5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

介護>看護師

1 :ななしのフクちゃん:2006/09/07(木) 15:03:14 ID:w9paF3kB
だろ

2 :ななしのフクちゃん:2006/09/07(木) 16:32:28 ID:WW2J5sYs
うんうんそのとおり。看護師なんか役立たずの集まり!

3 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 01:09:39 ID:mnqKXB8+
ははは

4 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 09:10:33 ID:IWUxNJBY
あんたら馬鹿だね

5 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 09:55:19 ID:mnqKXB8+
>>4オマエモナー

6 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 10:30:06 ID:mnqKXB8+
看護が介護よりすぐれてるか?そんなことない

7 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 11:08:01 ID:IWUxNJBY
よーく考えろ馬鹿

8 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 12:21:47 ID:pAWobr5T
そんなん どーでもええやん。上か下か何で決めるん?学歴?給料?

9 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 15:24:09 ID:mnqKXB8+
人間性

10 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 15:41:53 ID:z11Q4BIS
老人ホームのナースなんて(-_-#)

役立たず(`ε´)

まっ。病院ナースゎわかんないけど

11 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 19:59:30 ID:kw627v3x
使えないバカ茄子もいれば
常識知らずのくず介護職もいる
ただどっちがどっちなんて
言えないでしょ

12 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 20:12:30 ID:Pp4q4vik
業務独占国家資格
名称独占国家資格

比べるまでもなく、業務独占国家資格が上


13 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 21:52:40 ID:Cjo7Y3J3
hahaha

14 :名無しのフクちゃん:2006/09/08(金) 21:57:34 ID:ckT/9k8A
人による。
11の言うとおりだな。
使えないナースより、使える介護職のほうが上だとは思うよ。
まあ、使えない介護職も山ほどいるからな。

15 :名無しのフクちゃん:2006/09/08(金) 21:59:32 ID:ckT/9k8A
現場にもよるだろ。
病院ナースだったら、介護より看護のほうが上(重要・重労働)かな。
デイやホームなら、介護のほうが上ってこともありそうだな。

うちのホーム、ナースはバイタルチェックと様子観察・薬の塗布しかしねえもん。

16 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 22:04:19 ID:zCyX0v02
何かあったらナース頼みです 特養介護職

17 :老健ナースマン:2006/09/08(金) 22:09:55 ID:R9fFSJ+B
介護のみなさんはナースはたいした仕事しないのに 介護は重労働だし給料が悪いのが納得いかないのかな?確かにホームや老健のナースは口ばっかりの人多いいですね。よかったら愚痴や質問聞きますよ 俺は仕事が出来る介護士が大好きです

18 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 22:19:25 ID:RcmVZAoo
とりあえず、施設では介護職のほうが重要・重労働、間違いない。
しかし、低賃金なのに重責任、高ストレス、低満足、
やってられんよw
施設の求人に応募するナースは「楽そう」とか考えている方多いようです(実際、普通は病棟勤務より楽)

病院ではナースが重要・重労働、介護は施設よりは楽な場合もあります


19 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 22:28:59 ID:1Mnb9fPH
うちは介護施設だけど、リーダーは看護師しかなれない。
熱発した利用者や気切の利用者なども看護師しか援助できない。

20 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 23:37:34 ID:Cg4+hB4b
>>19
そりゃそうじゃん。
それがしたいなら介護じゃなくて看護になっちまう。
看護師は介護もできるわけだし。
介護は看護をしてはいけないことになってる。
納得いかないならちゃんと納得いくように自分でなんとかするしかない。
看護学校行くとかさ。

21 :ななしのフクちゃん:2006/09/08(金) 23:54:41 ID:cBa5KhVv
看護氏さ〜ん!おむつこうかんよろしくね

22 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 00:02:44 ID:1Mnb9fPH
要するに介護士が看護師に勝てることなど何一つない。
当たり前だが。

23 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 00:09:01 ID:fnGoELRi
44歳介護士が通院中の男性患者に猥褻行為 (岐阜)

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155018694/

24 :老健ナースマン:2006/09/09(土) 00:10:35 ID:A/xKBJJQ
19さんへ。発熱に関しては体温を計るだけじゃいけないという事。 尿の性状、肺雑の有無など、既往症を把握し熱原はなにか、アセスメントしなくてはならない 。また高熱に対して医師の指示にて抗生物質や解熱剤など処置が必要と思います。

25 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 00:11:36 ID:tHFE+f2Q
≫22なんだとこのやろう。看護士なんていらねーんだよ

26 :老健ナースマン:2006/09/09(土) 00:14:26 ID:A/xKBJJQ
でも 全部援助できない訳ではないと思います。オムツ交換やトランスなど介護が行っても良い部分があると思います

27 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 00:44:59 ID:7Lq//Tcq
そもそも看護の定義と介護の定義って違うんじゃないかと。
うまく言えないけど、茄子が介護士を下働き程度に考えてんならお門違いじゃないかとも思う。
介護士って排泄、食介、身の回りの世話してる。でも本当はそれだけではダメなんだと思う。
一から介護とはなんぞやって考えてみませんか?

28 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 11:21:28 ID:OjrPC1Zq
別に下働きなどと考えてもないが。
どうしてそんな僻みっぽいこと言うのかね。
ただ単にオムツかえるだけなら家族にでもできること。
身の回りの世話にも根拠や裏付けがないと素人とかわりない。
そして、>>24 の言うようにただちゃんとアセスメントできるかできないか、
その違いは大きい。

誤解されると困るけどだいたい看護師も医師も介護士のことなんて
なんとも思ってない。変な意味ではなくて。
数ある資格職の1つでしかないってこと。

ただし、看護から見てて介護が排泄や食事介助するときに
観察や考察ができてないなと思う事は、
しばしばあるし、ちょっと意見言うと偉そうだのなんだのって
僻みっぽいこといってちっともまともな意見交換にならないんだよね。
若い人はそうでもないんだけど特におばさん介護の人は酷い。
「ふーん、いいわよね〜あなたは看護の資格があって」って
こないだ嫌味を言われたよ(苦笑)

29 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:01:29 ID:bGyY5D45
嫌味じゃなくて、事実「いいな」と思ってるだけかもよ。
ホント看護婦の方が被害妄想じゃないの?
観察や考察ぐらい介護士だって学校で習うよ。
介護展開するし。できない。と思ってるのは看護婦の思い込みでしょう?
なんでも思い込みなんだよね。医療についてもわかんない。
素人と、思い込み。介護専門学校にはちゃんと医療の講義あるから、
一般的な老人疾患ぐらい知識あります。素人扱いしないでください。

30 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:13:58 ID:gGKRId/3
介護はみんなバカだから死ねばいいと思うよ

31 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:16:17 ID:OjrPC1Zq
>>29
一般的な老人疾患ぐらいの知識だけしか習わないって事?
それなら教育制度に問題あるよね。

素人とは言ってないよ。数ある資格職の1つといってるだけ。



32 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:22:44 ID:bGyY5D45
でも、現実的には素人扱いの看護婦が多い。
看護婦だけじゃなくて、理学や医者も。
私たちは素人じゃなくて、専門職なんだから、同等な立場として尊重して!

33 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:31:40 ID:OjrPC1Zq
>>32
何かするときに相手を納得させられる哲学や根拠をもっていれば、
医者も理学も関係なく堂々と意見をいえます。
ただし、自分の主観でものをいうだけではNGだけど。
他職種としっかりディスカッションしてください。
がんばってね。


34 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:32:05 ID:LZ6bl2CH
でもさー介護職って最近質悪くない?
私、今は介護職から外れちゃったけど
なんかお金だしてヘルパーの資格とったんでしょ?って言いたくなるよ
プロ意識が稀薄だし。他の専門職から素人扱いされても仕方ないよー
教育に問題あるよー


35 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:34:28 ID:bGyY5D45
ヘル2と介護士は一緒にしないでください。

36 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:38:25 ID:rDn+nJ/g
>>35
看護師からすると介護士もヘルパー2級も同じなんだけど
本人からするとすごい違いがあるんですね

37 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:39:57 ID:wZsoghOA
確かに、あんまり勉強せんでも取れる資格だから、プロ意識が薄くなるのは何となくわかる。
だけど、プロ意識がある人でもNs.が素人扱いしてるのは否定できないだろ。

38 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:41:12 ID:LZ6bl2CH
そりゃそーだけど…。
よそからみたら一緒だよ
だって正看も准看も、同じ看護師さんじゃん

39 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:43:35 ID:rDn+nJ/g
介護士さんをヘルパーさんと呼んだら怒られますか?
どこが違うかわからない


40 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:47:03 ID:wZsoghOA
まーな。
医師にしても 外科医も内科医も歯科医も医師は医師だし、教員にしても 社会(歴史・地理・公民)・数学・理科(化学・地学・天文学・生物学)・英語・国語の教員も教員は教員だしな。

41 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:49:15 ID:OjrPC1Zq
そんなことはどうでもいい。
介護職は介護職。看護職は看護職。
全体を底上げすることがレベルをあげることなんで、
例えば、一部の介護なら介護士だけが高い水準にあっても世間では認められない。

42 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:51:46 ID:wZsoghOA
>>39
 あくまで俺のイメージだが、ヘルパーは訪問介護をする人 介護士は施設で介護をする人 だと思ってる。
それでなくても、ヘルパー<介護士だと思ってる。これを野球で例えるなら、清原<松井(秀)だと考えている。

43 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:54:36 ID:wZsoghOA
>>41
 要は、国家試験を難しくすれば良いだけってこと?


44 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:55:05 ID:OjrPC1Zq
ということは訪問介護<施設介護なの?

45 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:57:51 ID:wZsoghOA
>>44
 「あくまで俺のイメージ」と書いてるだろ

46 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:57:52 ID:OjrPC1Zq
>>43
国家試験の難易度を上げるのも手段の1つとしてありでしょうね。
それとやはり教育制度が国家試験受けないでもいい人や、
学校教育受けないでも試験だけっていうのはそりゃ、どうかと思うよ。
せめて他の専門職と同じような教育システムにしないと。

47 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 12:59:10 ID:LZ6bl2CH
でも訪問のヘルパーさんの方が困難事例には強いかもよ
在宅ってけっこうヘビーな人いるもん
施設にいると気付かないこともあるし
私は専門職は誰が上なんて言ってる前にいかにスムーズに連携をとっていくかを考えた方がいいような気がする
プロ意識のことをさっき言ったけど、あれかなぁ
逆にそういったプライドが垣根になっているのかなぁ

48 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:02:58 ID:wZsoghOA
>>46
 介護関係の資格であっても、精神保健福祉士は絶対に学校教育(通信を含めた)を受けないといけないから、介護の資格全部の質が悪いというわけではないと思う。

49 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:08:37 ID:OjrPC1Zq
精神保健福祉士ねえ・・・
通信でとれるのもしっかりした教育システムなのか?どう?
それに看護師でこの資格持ってる人って多い。
という私も精神ではないけど社会福祉士もってるし。
それに教育制度は基本だよ。

50 :老健ナースマン:2006/09/09(土) 13:10:50 ID:A/xKBJJQ
介護のみなさん 一度看護の本を見てみるといいかも知れませんよ

51 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:11:38 ID:JZMrSJGh
就職する時は基本給や賞与、手当て、昇給をよく確認したほうが良いよ。

昇給なしとか賞与二ヵ月とか平気であるから。

ハローワークや県社会福祉協議会の福祉人材センターで調べられるよ。

52 :老健ナースマン:2006/09/09(土) 13:16:57 ID:A/xKBJJQ
あと 頭の良い介護士さんは 看護師免許をとるべきですね。 ホームなんかじゃ介護さんの気持ちもわかり素晴らしい仕事ができると思いますよ。

53 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:25:40 ID:wZsoghOA
>>49
まだ高3だし、実際に受けた事がないからよくはわからんが、「取れる」より「受けれる」と言うべきだな。

54 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:27:28 ID:OjrPC1Zq
受けてからおいで。

55 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:44:03 ID:wZsoghOA
>>54
 精保だけど、受けますよ。














































4年後にw

56 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:46:01 ID:OjrPC1Zq
それじゃ四年後にw

57 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:48:16 ID:wZsoghOA
覚えていたらなw

58 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:49:52 ID:OjrPC1Zq
期待してないよw

59 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 13:53:24 ID:Etac8RMk
調理師のランクないけど?だいたい調理師のランクや給料どうなっとんの?3食大変やし。

60 :名無しのフクちゃん:2006/09/09(土) 22:32:48 ID:eTVLo1eD
専門性を問うならば、看護も介護も同じだと思うんだよね。
デキる奴もいれば、デキない奴もいる。
向上心のアル奴もいれば、怠けてるやつもいる。

看護師は確かに介護も出来るけど、うちのナースは口ばっかりで実際には
介護には手はだせない。やりかたがわからないらしい。
正看護師だけど、ブランク長くて、急変にも対応できてないし。
俺ヘル1(福祉住環境2級・福祉用具専門相談員・知障ガイヘル持ち)だけど、
そいつよかよっぽど動ける自信あるよ。
介護職として手を出せない領域はその看護師にやらすけど、やるべきこと
細かく指示しないと、そいつ動かないもん。
やっぱ、人によるんちゃうん?

あ〜准看でいいから、看護資格とりてえな〜。
正看は時間的に無理だから、准看資格のとれる方法教えてくれ〜。
高校の衛生看護学科いくしかねえの? ネット検索にもヒットしねえ。
社会人が准看とるには、どうすればいい?

61 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:01:11 ID:wZsoghOA
専門に行く

62 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:02:11 ID:JKCePR/3
正確には看護師>看護助手>ヘルパー2級>>>>介護>介護福祉士。

63 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:16:58 ID:2k7qPISD
夜間開講の准看学校があるよ。医師会立とかで。

64 :老健ナースマン:2006/09/09(土) 23:22:01 ID:A/xKBJJQ
60さん 准看は午後または夜間学校だね。 准看は一日中授業ではないんですよ。最近は時間数増えたみたいだけど… 実際資格とってからのほうが苦労したよ。。

65 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:24:41 ID:r+cDYHGi
セイカンなるには?ちなみに仕事しながら…無理?

66 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:30:37 ID:JKCePR/3
高姦にいけばよい

67 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:31:58 ID:r+cDYHGi

どこ?

68 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:35:21 ID:Csp1ix0B
どこで働きたいか、考え方によるのでは・・・?病院かホームか・・・その場所によって必要な資格があるし、
何をしたいかで変わってくると思うんだけど。
仕事しながらでも正看は無理ではないですよ。きついけど。


69 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:36:53 ID:r+cDYHGi
妻子もちでもかぁ?

70 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:43:29 ID:OjrPC1Zq
>>60
准看護師学校にいけばいい。
准看護学校卒後、進学コース(働きながらなら三年)いけば
看護師への道も開ける。
合計5年かかりますが。
しかも、けっこう難関。
准や進学コースの学校じたいが閉鎖などで激減してるから。
しかし、オタクのナースってよっぽどだね・・やはりそういう人が
介護に流れていくんだろうか?コワー。

71 :ななしのフクちゃん:2006/09/09(土) 23:46:51 ID:JKCePR/3
准姦だけでもとれば?かならず国から救済措置があるからいずれ正姦になると思。

72 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 00:15:27 ID:I/e29o3y
>>71
そんなのないよ。国が推進して専門から大学教育に移行したおかげで、
准看護や普通の看護専門が減っていったのだから。

それに救済措置はすでにあるよ。
准看護師として10年経験つめば通信教育で看護師になれる。
ただし、通信といっても実習はあるけどね。



73 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 12:11:26 ID:51NSWpV/
マジレスすると、准看護学校行って、資格とっても、
病院経験が無ければ看護婦としては、知識も技術も半人前以下。
資格取ってから、最低でも3年ぐらいは実務経験無いとね。使い物にはならない。

しかし、准看なら、就職先が限られてくる。
総合病院や公立病院、大学は無理。

個人の医院や小規模単科病院などの、あまり程度のよくない病院が多い。
最初から、そんなところで働くと、よほど、本人が自覚して勉強しないと
まともな医療現場ではあまり使えない、いいかげんな看護婦になる。

また、准看とってすぐに福祉現場で働く人が多いようだが、
資格の意味なし。看護婦としては無能。

つまり、准看の資格は、医療現場では使い物にならないし、
福祉現場でも、資格はあるが、看護婦としては使えない。

これで、どうして准の資格を目指すか?

74 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 12:41:57 ID:w54+2Adm
介護福祉士や社会福祉士をとるより遙かにましだから。

75 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 12:44:34 ID:TMdAfiPA

そんなわけないやん…

76 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 12:54:05 ID:wiGQsXLj
↑なぜそう言える?仕事内容はともかく待遇全然違うし、転職もしやすいだろ

77 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 13:30:30 ID:TMdAfiPA

理由:組織において准看護士ではトップとれない。しかし国家資格の介護福祉士や社会福祉士はトップがとれる。もちろん能力があればだが

78 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 14:47:08 ID:w54+2Adm
准看→医療行為ができる。
各指導、理学療法や燕下訓練で点数がとれる(業務独占)
介護福祉士、社会福祉士→資格の名称を語れるだけ。
待遇→准看>>>>介護福祉士、社会福祉士
さぁ、どちらが有効な資格か、これだけ書けばいくら頭の悪い介護福祉士や社会福祉士でもわかるだろう?
これでもまだ理解できないかな?


79 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 16:07:27 ID:I/e29o3y
要するに福祉の現場でも看護の資格は有効に使えるということでしょ。
たとえ准がついてもね。
まあ、看護師資格もってても病院経験ないとペーパー看護師になってしまい
病院では使えない看護師なんて結構、いるし、(保健師にこういう人いたな)
どこで働くかは人それぞれ。
いいんでないの。准もってれば看護師への道が開けるからないよりまし。


80 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 16:18:39 ID:wiGQsXLj
>>77俺が知ってる限りでの話だが准看だけど有料ホーム(そこそこの規模)の施設長やってる奴いるよ。
まあ施設長がトップと言えるかどうかはしらんが。

81 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 16:39:27 ID:I/e29o3y
>>80
へえー。
最近は民間でもちょっと大きな病院だと准看護師募集しなくなってきているけど、
福祉っていう勤め先ができたね。
病院では准だと婦長になれないんだから、
准看護師さんにとってはいいことなんじゃないの?
でも、できるならもっと勉強して看護師になって欲しいけど。

82 :名無しのフクちゃん:2006/09/10(日) 17:18:36 ID:+SppkPWd
70レスの者だが・・・
施設の介護士は、医療行為もフツーにやらされること多いんだよ。
爪きりも目薬も介護士は手を出さないのが基本なんだが、そんなこと現場では
いってられんからな。

介護資格が医療資格に馬鹿にされやすいのは、医療行為に全く手を出せないから
ってのもあるだろう。
俺は別に介護から医療への転進を図ろうってわけじゃないんだ。
できないからやれないってのと、一応できる立場の資格を持ってる(学ぶ努力をしてる)
ってのとは、大きな隔たりがある。
だから、勉強して資格をとりたいと思ったんだよ。
実際、ウチの職場には准看護師が2〜3人来てるしな。

83 :名無しのフクちゃん:2006/09/10(日) 19:34:55 ID:EU9Bk8//
82だ。
すまん。70と60と間違えた。


84 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 19:37:45 ID:TMdAfiPA
准看護士【笑】


85 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 19:46:32 ID:wiGQsXLj
笑ってるが介護福祉士や社会福祉士よりゃはるかにましだろと、介護福祉士の俺が言ってみる

86 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 19:54:30 ID:I/e29o3y
>>82
まあ、人がなんと言おうと関係ないので
頑張って下さい。

87 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 20:17:30 ID:TMdAfiPA
85アホ介護福祉士【笑】

88 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 20:58:48 ID:wiGQsXLj
あんたも暇ね。俺もだけど。

89 :ななしのフクちゃん:2006/09/10(日) 22:38:02 ID:Ydd3dLgG
介護福祉>越えられない壁>ヘルパー

90 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 00:33:32 ID:8dvTWakZ
看護師資格あげるって言われて「いらねえ」っていう介護士っているのか?
「俺は介護士がいい!」ってやついるのか?いねえだろうな。
いたらぜひ理由を聞いてみたい。
もらえるわけねーけどw

91 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 00:59:36 ID:GAfzMUGs
>>1
つまんねーよ!

92 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 01:23:19 ID:OusiOw1A
>>91はうんこぷりぷり

93 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 02:12:11 ID:Cr+Dmf4g
>>90
俺はいらないね。理由はやっぱり責任の重さの違い。

94 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 02:15:03 ID:qf9Dtnh4
>>90
利用者を既往歴と現病からアプロするって視点が強すぎて
その人がどんな生活を送りたいかっていう点が次点となりがち
だから、別に介護は介護でいいっかなw
と思うよ。

95 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 04:22:04 ID:dWUlTKOZ
HP<CW<NS<PT・OT・ST<Dr 認識している? 君たちは生活だけじゃなくて生命も預かっているんだよ?

96 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 07:05:34 ID:/eJFev47
>95を訂正するとCW<SW<PTOTST<Ns<Drだな

97 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 12:52:15 ID:OusiOw1A
介護>>>>>>看護だろ

98 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 13:15:42 ID:kV8sTF7N

正しい

99 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 13:27:22 ID:I1J9vl5D
個人の出来不出来はどんな職種にもある

でも将来自分の祖父母が介護を受けるときに介護士と看護師どっちに頼るかを考えたらやっぱり看護師さんに見てもらったら安心かな〜

他業種ですがスミマセン

100 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 13:29:42 ID:wVWeHAP3
↑そう思うの当然!

101 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 13:35:02 ID:TZh9mfwn
福祉現場では 介護>>>>>>>>>看護でしょう?
うちの施設も明らかに介護の方が権限持ってますよ♪

だって看護婦なんて病院でも一番下の立場でしょう?
医者の指導がないと、何にもしたらだめなんですよね。
薬とかバイタルも病院では医者の指導が無いと出来ないのに、
施設でだけはするの?変じゃないですか?

その点、介護は福祉施設では、自分の判断で行動できるから。

介護士は本当に勉強してますよ。カリキュラム多いし、
福祉分野も老人医療も学ぶし、自分の判断で行動しないといけない事が多いからね。

病院で看護婦は人に言われないと何も出来ないから、嫌なんだろうとは思う。
だから、医者の居ない福祉施設では自分で判断したいんだろうけど、
はっきりいって、看護婦って自分で判断する事が前提の仕事じゃないでしょう?

病院板見てたら書いてあったけど、看護学校って、「医者の言う事に従順に従う事」
が大前提の教育だって。上の言う事さえ聞けば卒業できるとか。

最初の教育から違うのに、医者の居ない施設で、看護婦は無理でしょう。
だから、施設では、介護士の指導に従ってもらってます。

102 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 13:39:14 ID:wVWeHAP3
↑本気かどうかは知らないがもう少し頭使った方がいいよ。


103 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 15:12:28 ID:/eJFev47
>101言っててむなしくないか?
看護師が医者は看護師の指示がないと動けないというくらい滑稽だぞW

104 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 15:12:32 ID:OusiOw1A
↑おまえもな。

105 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 15:20:07 ID:CG0j2yej
101さんさんの意見は正しくないと思います。

もちろん色んな場合がありますが、看護士は医者の従順のみで行動なんてしません。

さまざまな状況の中でそれだけで、自分の判断を必要とすることも多々ありますよ。
それは介護士さんだって同じはずです。

重要なのは介護士が上とか看護士が上とかそういうことではないと思います。
医療に携わっている方なら、それくらい解っているとは思いますけど。

何にしても大事なのは、患者様に対する思いやりや気持ちです。

私もまだまだ勉強不足な身なので、偉そうに言える立場ではないですがね・・・。

106 :名無しのフクちゃん:2006/09/11(月) 15:55:13 ID:URd3Scey
なかなかアツいなあ、このスレ。
これだけ言う奴がいるってことは、それなりにプライドもって仕事してるって
ことなんだろうな。
そのプライドに見合うだけの仕事ができてりゃ、どの職種が偉いなんてことも
いえなくなると思うんだが。

ヘルパーの地位が低く見られるのは、腰掛主婦が小遣い稼ぎに登録やってるせいも
あると思うよ。ヘルパーの殆どが、おばはんだろ。
専門学校出で介護福祉士持ってる奴は、技術も専門性も信用できん。
だが、実務経験で介護福祉士とったやつは、信用できると思う。


107 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 16:01:59 ID:YIcX+IFP
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
看護師ら1000人受け入れ フィリピン人、厚労省
【15:39】 厚生労働省は11日、日本とフィリピンの経済連携協定締結に伴い、
当初2年間でフィリピン人の看護師400人、介護福祉士600人を上限として受け入れると発表した。


108 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 16:41:27 ID:OusiOw1A
いいね。日本人看護師を絶滅させようぜ。

109 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 17:18:34 ID:3IDhl+Ny
うーん、、、
だいぶ前ですがヘルパーのおばさんに看護婦さんは医者の指示で動くのですよね。
と言われてビックリしたことがありました。
で、いいえ看護は指示をうけません。医業だけ。と言うとそのおばさんは、
信じられないという顔をしていましたね。
業務独占の話しは理解してもらえませんでしたし。
そんな馬鹿なという感じです。
まあ、適当なテレビドラマの中の医師や看護師などのイメージしか
知らないのはしかたないのでしょうけど。

110 :ななしのフクちゃん:2006/09/11(月) 21:34:52 ID:OusiOw1A
ぷりぷり

111 :すれっからしPT:2006/09/12(火) 05:55:25 ID:GxH1FXAQ
>>109
大爆笑ww

112 :ななしのフクちゃん:2006/09/12(火) 17:55:38 ID:WlyDhb//
?なんで?

113 :ななしのフクちゃん:2006/09/12(火) 22:53:23 ID:lDP2bc9A
てかなんだかんだ結局、介護の領域は看護の一部分の領域でしかないんだよ。

     介護⊂看護

その一部分の領域を、専門性があーだとかこんな努力してるとか言われても、はぁ?って感じだよな。


114 :ななしのフクちゃん:2006/09/12(火) 23:47:40 ID:999E/jgL
もう少し勉強してから書き込めよ

115 :ななしのフクちゃん:2006/09/12(火) 23:56:04 ID:lDP2bc9A
事実だろ。

116 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:03:13 ID:999E/jgL
そもそも介護と看護じゃ考え方が異なるわけだが

117 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:07:54 ID:KYLSMcV5
正直、介護に有って、看護に無いものを知りたい。

118 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:28:23 ID:qkvbwYEV
介護師にできて看護師にできないことはない
だけど治療優先の看護師と利用者の思いに近づけようとする介護では根本的に違う
入院してる利用者見舞いに行くと「早く帰りたい」ってみんな言うしなぜだか褥瘡作ってきたりするし

119 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:28:54 ID:cMFb6aZN
なぜ日本人女性は韓国男性に憧れるのだろうか。
まず韓国人男性は紳士的な振る舞いをします。
そして女性を大切に扱います そして情熱的です。
このような韓国人男性の振る舞いに日本人女性はコロリと落ちるのです。
日本人のような幼児的な男性にあきあきしてる裏返しの行動でしょう。
韓国人男性に憧れる日本女性は週末になるとソウルを訪れるそうです。
ソウルで運命的な出会いを期待しての訪韓です
ソウルでは毎週末にお見合いパーテーが開かれています
日本女性と韓国男性のお見合いパーテーです
日本女性の参加者が圧倒的に多く韓国男性を集めるのに苦労するそうです。
日本女性は婚前交渉に積極的だと聞きました。 韓国では婚前交渉はタブーです。
お見合いパーテーで知り合い、その日のうちに関係を持つカップルが多いと聞きます。
「日本人女性は優秀な遺伝子を求めて韓国で股を開く」と韓国のWEBサイトで話題になっていました。
韓国では不道徳なものは、東から来ると言われています。
韓国は日本から多くの不道徳を持ち込まれています。
すべて事実だ。 日本の女は淫乱で男はまったく魅力がないインポ。
かわいそうな劣等民族

120 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:43:24 ID:KYLSMcV5
>>118
んー。病気持った中で、利用者の思いばっか尊重しても意味なくね?
思いばっか尊重してたら、死んじゃうよ。

121 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:44:16 ID:Urnei5fI
要は人間性じゃない?
前の職場に、「人から命令されるの大嫌い、ありえない」
が口癖のナースがいた。
そんなんじゃあ 介護職の人間が誰も同調しないよ。
確かに学校で三年間みっちり学んだことは認めるけどさ。

122 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:48:53 ID:qkvbwYEV
それはバランスも問題だろ治療治療でほったらかせてるのが病院だろ
普通に介助してて褥瘡とかありえないし

123 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:49:16 ID:KYLSMcV5
人間性だけで、仕事はできないよ。
>>113が言ってるのって、的を得てると思うよ。

124 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:53:29 ID:Urnei5fI
そうだけど、ある程度周りと同調することも必要じゃない?

125 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 00:59:06 ID:KYLSMcV5
レベルが低いことに、同調したくない。施設ってそういうの多い気がする。みんなで足引っ張り合い。。。レベル低いまま。

126 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 01:06:27 ID:lGAb+vRI
pontaponta999@nifty.com
http://storage.irofla.com/?name=one&type=swf

127 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 01:09:15 ID:qkvbwYEV
医療的考えではユニットケアも理解できないんだろうなあ

128 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 01:16:21 ID:Urnei5fI
>>125
どうして低いって決め付けるの?
そういう風に肩書きとかだけで決め付ける。
やっぱりナースってそういう人多いよね。まあ、割り切って仕事するわ。

129 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 01:30:28 ID:nHzW42UU
利用者の気持ちはある程度切り捨てないとね。
厳しい教育的指導も必要
図に乗るから。

130 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 01:58:17 ID:ewmSlfWT
どうぞ看護師だけでやってって下さい。
ノシ付けて差し上げますから。

131 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 02:51:07 ID:777yCi/j
看護師やたら叩く介護士はいらねと介護士の自分は思う
仲良くやれよ

132 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 03:08:56 ID:ewmSlfWT
介護士たたく看護師が擁護される意味がわかんね

133 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 04:52:53 ID:nHzW42UU
なんか

134 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 13:07:51 ID:xQO7bzV2
>>118
>治療優先の看護師と利用者の思いに近づけようとする介護

偏見だと思うね。そもそも治療優先、
例えばだけど、なにがなんでも手術を優先する医師に
疑問を挟んできたのは看護だし。
例えあなたの目の前にいる看護師が治療優先主義の人だったとしてもね。

それと「利用者の思いに近づく」もなかなかむつかしい部分がある。
それを理解して理性を持って近付こうとしてるならいいけれど、
利用者の思いを代弁しているつもりなのか、自分の思いなのか
混同している人もしばしばいるしね。

介護ってどうしても看護と重なる部分があるし、
介護技術だといっても介護特有のものって?
よく看護は生活を見てないと言う人がいるけれど、
生活のない看護なんて、そもそも間違っている訳で。

一生懸命、がんばっても認められないという感覚があるのかもしれない。
介護の人ってつまりは自分のアイデンティティを強く求めてる。
そういう葛藤を処理できなくて看護師叩きになるのかなと思う。

135 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 16:23:41 ID:nHzW42UU
介護にしかできないことで介護は頑張れ!なすべきことを成せ。まあないだろうが

136 :名無しのフクちゃん:2006/09/13(水) 20:32:23 ID:QnOf3TVi
看護師のほうが、利用料が高価いから、介護職が必要なんだろ。
まえ訪問介護やってたとき、俺が訪問するはずだった時間に、急に訪問看護師が来てて、
「あんたじゃ頼りないから、看護師さん呼んだ」って言われた。
なので、俺は急にキャンセル扱いにされて、訪問したのに給料でない扱いを受けた。
普段も訪問看護利用したいけど、限度額はずれるから、訪問介護で我慢してるんだってさ。

逆に、「訪問看護だと、オムツの当て方がいいかげんで困る」とか、
「看護婦さんは、とにかく早く終わらして帰りたがる」とか、
「人間的な扱いをしてくれない。義務的なばっかりだ」とか、苦情も聞く。

介護の看護師は、生命に直接関わること以外は、テキトーでいい加減なんだって
いうことか?
だから、入院すると、ADLはガタ落ちだわ、床ずれまみれだわってことになるんだろ。

(うちのパソコン、『じょくそう』変換されねえ・・・超阿呆。)

137 :ななしのフクちゃん:2006/09/13(水) 20:56:50 ID:ewmSlfWT
突然のキャンセルは当然キャンセル料とるべきだよ

138 :茄子:2006/09/13(水) 21:31:43 ID:ncwRjHyA
なんか介護さんは 丁寧かつ人間的で茄子は手荒でみたいな書き込みみるけど 介護士の思い込みでしょ。介護だってひどい扱いしてる人いるよ?茄子も同じ。人間性の問題をすり替えてるだけ。 実際資格がものゆう世界だから ねたみにしか思えない

139 :名無しのフクちゃん:2006/09/13(水) 21:31:58 ID:SsSAF+Bs
137>
その利用者、生活保護うけてて、しかも利用限度額上限ぎりぎり。
もともとの契約(てか規則)では、訪問介護の予定時間に訪看呼べない約束に
なっていたのだよ
つまり、訪問介護の予定時間に、下らないことで訪看呼んじゃう常習者。
だけど、訪看呼んじゃったし、訪看が仕事しちゃったし、訪看呼んだのは
無かったことにできないから、俺のほうが「なかったこと」にされたの。
前もってキャンセルの連絡を受けていたことにされた。

介護職って、やっぱ立場ひくいよなって話。

140 :茄子:2006/09/13(水) 21:36:19 ID:ncwRjHyA
↑考えれない。ケアマネがいるでしょ?私ケアマネしてるから ありえないこと書いてるあんたが嘘臭い

141 :名無しのフクちゃん:2006/09/13(水) 21:46:16 ID:SsSAF+Bs
130>
茄子も介護も、職員によるよ。
茄子資格もってることに胡坐かいてる茄子は、実際多いがな。
資格持ってる妬みとか言うが、学のない茄子も腐るほどいる。
上司への報告書ひとつ満足に書けないやつとかな。


140>
この件は、ケアマネ通されなかったみたいだぞ。
俺が所属してたサ責が処理した模様。
実際現場に出てるわけじゃないケアマネが知れる情報なんて、一握りだろ。
人が実際に受けた被害を、うそ臭いの一言で片付けんな。
まあ、たかが知れてる被害だから、この仕事は程度だってあきらめつくけどな。
「なかったことにされた」ことなんて、他にも山ほどあるぞ。

142 :ななしのフクちゃん :2006/09/13(水) 21:53:19 ID:kpfczeKR
介護士やってますが、まあ使える人使えない人、両方いますわ。
私なんかも介護士仲間内でも、使えるって言う人と使えないって言う人別れます。
利用者のため第一にやっても、利用者が理解してくれないとね。
リハビリだ言ってなんかしてもらうのも、利用者によっては
仕事をサボってこちらにまわしてるとか言われる時もあるし、
うるさいやつとかオムツ外しまくるヤツとかトランスする時にケツ触られたりとか、
ひっかかれたりとか、物投げてくるやつとか、
人間扱いされたきゃ、もう少しまともでいてくれ。
施設入ったからって、世の中でしたら捕まること平気ですんな。




143 :茄子:2006/09/13(水) 22:01:27 ID:ncwRjHyA
訪介が入る日に訪看 がケアマネを通さず かってにきて くるはずだった訪介がなしにされるわけがない 不当だと思うなら市に訴える事もできる ましてやドタキャンで給料未発生なんて… おかしすぎて 信用できない

144 :名無しのフクちゃん:2006/09/13(水) 22:03:36 ID:SsSAF+Bs
140>
141だが、補足。
俺が所属してた事務所、サ責とその担当ケアマネがかつての同僚だったらしい。
かなり懇意にしてて、なあなあで済まされてた事例もけっこうある。
そのせいかもな。
だが、ケアマネの許可を得た上で、秘密裏に処理されてた事例も多いがな。

つまり、要するに、茄子も介護もひとそれぞれってことだろ?
そういうレス、山ほどついてるが・・・。
よほど、互いに対する不満がたまってるんだな。
俺も溜まってるけど。
介護・看護うんぬんていうより、使える奴が使えない奴に不満を持つんだよな。
悪口言われてる茄子は、どこかの施設に勤めてる使いない茄子のことだ。
悪口言われてる介護は、どこかの施設に勤めてる使えない介護のことだ
それでいいじゃん。

145 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 14:52:49 ID:JN4sFqyw
私も老健で介護士しています。
うちの施設は、看護師さんたちも良い方ばかりで、
いつもレクやトランス・・なんでも一緒にやっています。

なので、記録や服薬管理がある分、いつも看護師さんたちばかり、残業になり
申し訳なく思っていますが、笑顔で介護に「先に帰っていいですよ」と、言ってくれます。

そんな施設でも、一部、看護師さんを敵視しているのでは?
と、いう介護士がいます。
でも、その理由に心当たりがあります。

その人は、私の卒業した介護福祉士の専門学校の先輩たちですが、
その専門に
「看護婦は私たち介護職を、自分たちの下働きのように思っている人達がいます
 私たちは、看護婦とは同等の立場の、同じ国家資格の専門職なのですから、
 看護職の言う事に従う必要はありません。毅然とした態度で臨みなさい」

と、いつも言っている教務がいました。
その教育の賜物かもしれません。
実際、私も現場に出るまで、看護婦さんは介護には意地悪で理不尽なのかと思っていましたし・・。

こんな教育者が居る限り、溝は埋まらないかも・・・・。


146 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 15:35:49 ID:SHJb6mC8
与えられた価値観をどのように生かすか、難しいところだね。

147 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 17:00:57 ID:ezCqfXnL
>>145
すごいね。
その教務は介護の将来に何を期待してるんだろう…変な人

自分は微生物学の講義で医療系専門学校や短大に行ったりするけど
医療系の間では互いを敵視するような言葉は聞いたことないけどね。


148 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 17:25:18 ID:9G8m0rq5
人間性とかは抜きにして、

介護にあって、看護にないものを知りたいんだが。


149 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 18:32:25 ID:Q4t4P+2K
所詮、給料がすべてを語る・・・・


150 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/14(木) 20:19:53 ID:UEdOC24V
>>148
正直、ないですよ。
介護ってのは、日常生活の支援なのですから…。
介護にあって、看護にないではなく。

介護とは本来家庭が行って居たものであり、現在の社会情勢により
家庭では賄えなくなってきた事により、社会で被介護者を介護する必要性が出てきた。

その上で、家庭では適当にやっても問題はなかったが、お金を受け取る以上は
プロとして介護をしよう。というのが根本であるわけです。

これは、家庭で作る料理と店が提供する料理との関係に似ていると考えます。

よって、そもそも介護と看護は畑が違う。
だから、比較することが本来はおかしい。

151 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 20:27:18 ID:h4TWcYUP
業務独占とかの関係もあり、看護には勝てないが、同じ名称独占の理学療法士や作業療法士には勝てると思う。
給料も並んできたし。

152 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 20:41:50 ID:D+CkakSL
勝てるつーか給料で言えば向こうが下がってきたから差が縮んだだけ。
勝ち負けじゃなくて、互いに協力しあわないとね。
しかし介護の専門性ってわからんね。

153 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/14(木) 21:07:49 ID:2TucVKvX
>>152

竹内孝仁氏の著書と、三好春樹氏の著書を色々読めば、わかってくると思います。
私もおぼろげながら、どういったことがわかってきました。

154 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 21:19:33 ID:D+CkakSL
ああ三好春樹ね。看護が科学なら介護は芸術ってやつ?
抽象的すぎてわけわかめ〜

155 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/14(木) 21:25:17 ID:2TucVKvX
>>154

彼らの発言を鵜呑みにしてはいけない。芸術とは私も思っていないですしね。

自分でそこから考えていくものです。それほどに介護は確立されてから、歴史が浅すぎる。
また、国レベルで方向性がわけわかめなので、なお更に現場が混乱しているしね…。

156 :ななしのフクちゃん:2006/09/14(木) 21:40:41 ID:D+CkakSL
ほんと落ち着くのっていつなんだろう。
専門性専門性って言うけど何が専門なんだかわけわかめ状態なのに
どうやって専門性を追求すんのさ バカ野郎ー(T_T)

157 :名無しのフクちゃん:2006/09/14(木) 22:02:55 ID:vI6S92qU
まあ、あともう何十年未来までは、介護の方向性は確立されないだろうな。
もともと、超高齢化社会を乗り切るための事業として、介護保険制度が確立された
わけだし。高齢化に歯止めがかかるまでは、安定はしないだろ。
専門性・・・マジで、疑問だよな。
日常生活で家族がしてたことを、商売化したのが介護福祉関連の事業だ。
要するに、技術的には誰にでもできることなんだよ。

・・・・でもまあ、同じ人間である限り、同じ成分で身体構成されてるんだから、
同じ教育を施されれば、同じ程度のことは誰もができるようになると思うんだがな。
医者も茄子も特別な技術を持つが、同じことを勉強すれば、だれでも同じことが
できるようになると思う。
同じ時間を生きているなら、なにもかもが完璧にプロ並みにできるとは限らん。
それぞれ、できることできないことがあって、それぞれ卓越してる何かがあるんだから、
貶めあわなくてもよかろうに。

158 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 01:23:24 ID:408402vG
つまり、
介護にあって、看護にないもの
は、ないんだな。

そもそも、介護には専門性なんてないのに、探そうとするから介護はだめなんだね。
無理やりこじつけて専門性語ろうとするからだめなんだ。わきまえます。

159 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 02:08:50 ID:o0Sw1DE7
>>132
介護士で看護師たたく奴って、看護師全体敵にするでそ
あれは最悪だ

160 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 02:10:20 ID:o0Sw1DE7
>>131にレスつけた>>132に言った

161 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 17:33:46 ID:l+C1LVcQ
介護技術といってもほとんど看護技術(それも基礎)のことなんだね。
こないだ初めて知った。



162 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 19:20:15 ID:TmJylc+K
私の卒業した福祉短大には
「看護師は医療の現場、介護士は福祉の現場。住み分けを明確にすべし」
「福祉施設には医療行為の出来る「医療介護士」を置けば良い」
「そのためにも医療介護士資格を作る必要が有る」と、情熱を燃やしている教授が居る。

やたらと「福祉現場に看護婦不要」をスローガンにしていた。
あと、語録に
「看護師の出来る医療行為など、介護士でも専門知識さえあれば出来る」
「介護士としての技術に、医療の知識があれば看護師に優る」などなど。

なんかなぁ。今思えばどうかしてるこの人。
でも、学生のときは洗脳されてたよ。

163 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 19:50:20 ID:l+C1LVcQ
>介護士としての技術に、医療の知識があれば

これは、ほぼ看護学校で習うことじゃん・・・。
介護技術ってほんとに基礎の基礎の看護技術だよ。
しかも看護一年で習う程度の初歩。
看護とちょっと違う勉強てのは家政学とレクリエーションくらい?
あと、何があるかなって感じ。
素直な人ほどやれ介護は専門職だの、打倒、看護師だのをしていく訳だな。

ほんとのこと知ったらショックだろうな。
国が看護師養成を進めるより安上がりなマンパワー確保のためにつくったもの
なのに。



164 :名無しのフクちゃん:2006/09/15(金) 20:40:23 ID:HYdOupFJ
163の言うことは、ホントだと思うよ。
俺、介護士だけど。
看護師は、育成にも就労にもいろいろ金かかるけど、介護はもっと簡単で手軽で
安上がりだもん。
介護って、看護婦がやる仕事のうちの、医療に関わらない部分だけを格安で行う
ための事業だと思うんだよ。
まあ、べつにそれで多少なりの賃金はもらえるわけだから、職業だとは思うけど。
やっぱり、専門性は確立されにくいわな。
強いて看護に無い部分を言えば、老人を楽しませるとか、生きていく気持ちに
させるとか、そういう抽象的な役割を持ってるかな?

165 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 20:48:20 ID:rwIRCjQ3
人間の抽象的な部分に注目し、それに対応する資格や職業があるというのは
一国民として豊かな気持ちになる。うまく言えないけど、将来に少し安心する。

166 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 21:28:25 ID:408402vG
>>164老人を楽しませるとか、生きていく気持ちに
させるとか、そういう抽象的な役割を持ってるかな

ナースだってやってるよ。

167 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 21:58:09 ID:rVFG2Nz1
私の施設のナースは医療的な処置が主な仕事
日常生活の援助は介護 

病院ナースについては知らない

168 :名無しのフクちゃん:2006/09/15(金) 22:35:44 ID:qB5aZOPc
166に限ったことじゃないが・・・
介護の仕事は、看護の仕事のごく初歩的な一部分の作業でしかありえない〜みたいな
書き込み多いよな。
介護の仕事は看護にもできるけど、看護の仕事は介護にはできない。
介護でやってることなんて、看護でもやってる、とかさ。

っていうなら、介護の仕事もぜんぶお前らでやれよ。
介護職がいらなくなるくらい、介護が看護のクオリティも上げて、介護も看護も
占有できるように働いてみろ。

それができる人手が確保できねえから介護職があるんだよ。
偉そうにぶってんじゃねえよ。

169 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 22:41:25 ID:408402vG
>>168
そうなると、医者以外はいらなくなるね。

170 :リサ:2006/09/15(金) 22:41:30 ID:tRulQhRT
バイ*グラUSA50mg30錠入り20,000円です。

171 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 22:48:55 ID:MJqWdaxf
>>169
禿同w

172 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 22:57:01 ID:l+C1LVcQ
>偉そうにぶってんじゃねえよ。

どこが偉そう?そんなつもり全然ないよ。
でも、ほんとなんだよ。残念だけど。
人手不足のための人材確保。
現実的に超高齢化社会に対して看護師ではとてもじやないが
賄えないので、限られた部分のみ仕事をさせて人手不足を解消し
ついでに安価な労働力を確保してコストダウンするために出来た資格だよ。
政府にのせられて安く働くのが嫌なら勉強して看護に行った方がいいよ。
マジで。


173 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 23:01:50 ID:l+C1LVcQ
ついでに言うと、
>介護の仕事もぜんぶお前らでやれよ。

介護の資格ができるまでは介護の部分も看護がやってた事だよ。
あと一部の福祉職→こちらは障害者対象が多かったけど、
もちろん軽度な場合。
重度では呼吸器管理などが必要だったりがあるので看護師だけど。


174 :ななしのフクちゃん:2006/09/15(金) 23:59:01 ID:GBqRzap/
看護師ですが。
介護の現場では専門性はいらないらしいよー。
いればいいんだってさー。
それでそれなりの給料もらえるんだもん。
割り切って楽するほうが得よん。
いろいろ意見したって誰も理解できないし。
楽して金もらえるんだもん、やっぱ資格は大事よね♪


175 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 00:05:44 ID:MJqWdaxf
>>174
釣り?
ちと痛いんですが

176 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 00:11:36 ID:IzezmQuD
釣れた♪

177 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/16(土) 10:34:01 ID:bdm9gME2
>>173
介護の資格ってのは、何を指しているのですか?

高齢者介護の専門性ってのは、酷い言い方をすると、

「看護が利用者の健康面をみてくれている」からでき、
「利用者の主体性を引き出す事に特化すること」ではないでしょうか。

そのため、看護は身体の健康面で全面的に支援でき、
介護は利用者の精神面を全面的に支援できる。

ただの役割分担。ただ、ぶっちゃけると、全部看護でも問題はない。
介護を看護に変えても変わらないけど、「知識がない」からこそ
考え付くこともあるんじゃないかな、と。

178 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/16(土) 10:36:32 ID:bdm9gME2
>>162

専門知識さえあれば出来る、っていうか。
専門知識があるから、資格を与えられるんだけどね…。

資格が先にあって、専門知識があとからついてくるのではなく。
専門知識を身につける事により、資格がついてくる。

179 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 11:37:44 ID:gSBwmOR2
看護師が介護士と仲良くやろうと思ったらまずはどんどん介護業務
を看護師がやっていくことだ。そのかわりに介護側も多少は医療を
手伝ってもいいと思うだろう。
それはお互いに理解、協力しあう気持ちが生まれるからだ。

180 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 11:46:46 ID:ghWuhuAq
>>177
>「知識がない」からこそ
考え付くこともあるんじゃないかな、と。

例えばどんなこと?
>>174 みたいのはさ、私も良しとは思わないけれど、
いろいろ意見したって誰も理解してくれないっていう気持ちは解る。
それに、知識ないからいい援助につながったんではなく、
たいていはその介護職の人が、熱心に介護した結果だったりする。
「知識がない」こと自体にあんまりプラスはないと思うけどね。


181 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 14:23:16 ID:ghWuhuAq
>>177
現実にはそんな簡単、綺麗に役割分担できないからね。
知識ないのは「穴」になることもあるし、
看護師との共通理解にも繋がらなかったりする。
つまり連携がうまくいかない。
プラスどころかマイナス弊害の方が大きいよ。

182 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 14:48:55 ID:ghWuhuAq
>>179
医療を手伝って欲しいとは思ってないが?
介護業務は本来、看護師の業務でもあるわけだから、
私はしてるよ。


183 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 14:51:00 ID:o5sPR9xT
>>179
>そのかわりに介護側も多少は医療を 手伝ってもいいと思うだろう。

いや。医療は手を出せないだろう?その資格がないから。
医療行為は相互理解とか相互扶助とかの話ではない。
医療行為をするためには医療の資格が必要。
資格があるからこそ、犯罪にならないのであり、無資格者が手を出せば犯罪。
「看護婦の指示があるから」「看護婦が居ないから仕方なく。」
こんな言い訳で医療行為に手を出している介護現場。それが一番怖い。

184 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 14:57:24 ID:o5sPR9xT
どうも、介護士の中に「医療行為」を行う事について
軽く考えている介護士が多い気がする。
これぐらい。と思う事もあるかもしれんが、
簡単に考えてよい事ではない。
モレは介護士から理学専門に通っているが、
そんな軽いものじゃないぞ。医療行為。

185 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 15:02:53 ID:ghWuhuAq
>>184
そこが知識があるかないかの違い。
嚥下障害ひとつとっても、簡単に考えてるというか、
何をポイントに観察し、注意していかなければならないか
まったく見えてない。ここでひとつひとつ取り上げるのはやめるけど、
転倒事故もいつおきてもオカシクない感じ。
歩行介助もいまいち・・・



186 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 17:21:29 ID:BmnkWW/7
>179一番よいのは看護師が医療行為に専念できるよう、介護士のできる業務はなるべく介護士が行っていくことだ。


187 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 17:25:19 ID:BmnkWW/7
歩行介助やリハビリなど、法律で介護福祉士の業務範囲内のことを行うにはなんら問題はない。

188 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 17:27:14 ID:AGBAvyDy
学ばなければ見えない、解らないこともあるよ。
看護師さんは医療も介護もすごくよく学んでいらっしゃるから
何をポイントに介護をするのが良いのか、すぐおわかりになる。
介護の連中はいまいち解ってない。なぜなら学んでいないから。
解ってなくても資格は取れるから、解ってない内容は介護職の仕事ではない。
介護職は解っていないからいい加減にして怠けてるけど、
利用者のために必要なことならば、それは看護師の仕事なんだろうね。
仕事増えるけど頑張ってね。


189 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 20:06:05 ID:rCGW5J5p
介護士やってます。私の母は現役看護師です。
小さい頃は母を見て看護師になりたかったのですが、高校時代に出会った
介護士に憧れこの仕事に就きました。
よく母には職場で困ったことなど相談に乗ってもらっています。
その中でよく話しをすることは、確かに看護の知識は介護側には乏しいと
いえるということ。しかし介護には介護しか見つけられないこともあると
思います。
学びも大切ですが、それ以上に利用者さんとどう向き合うか、看護師と
どう情報交換してどうゆう仕事をしていくのかという方が大切だと思います。


をしていくか


190 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 21:02:24 ID:DO34Sz9H
介護に見つけられることは看護には容易に見つけられる

191 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 21:11:23 ID:ghWuhuAq
>利用者さんとどう向き合うか、看護師と
どう情報交換してどうゆう仕事をしていくのかという

このために学びが必要なはずなのに・・逆さまだよ。


192 :名無しのフクちゃん:2006/09/16(土) 21:26:31 ID:CYH79MTw
ここのスレの看護側からのレスって、
「介護もできる看護には、介護と歩み寄る必要はない。
おまえたち介護は、誰にでもできる下働きだけやってろよ」
というふうにしか聞こえない。

190>
介護にできることは、看護にはもっと簡単にできるって?
はあ?
看護介護ってカテゴリを抜きにしたって、人それぞれ発見することは違うだろ。
俺と同じことすべて、お前は気づけるとのたまうのか?
は〜、そりゃ偉い傲慢だな。

ここのスレ読むと、うちの茄子ってすごい良い人に見えるわ。
技術も知識も、病院茄子と比べたら乏しいけど、俺ら介護とちゃんと話して
くれるしな。訊けば訊いただけ、すごく真剣に考えて答えてくれる。
ここに書き込んでるクソ偉そな茄子と比べたら、月とスッポン。

193 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 21:37:23 ID:ghWuhuAq
>「介護もできる看護には、介護と歩み寄る必要はない。
おまえたち介護は、誰にでもできる下働きだけやってろよ」
というふうにしか聞こえない。

困った人だな。


194 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 21:44:55 ID:QnRaYWLT
【社会】 "ミラーマン"植草容疑者「事件、警察のでっち上げだ」 駅では「植草じゃない?」と5分ほど“さらし者”に★8
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158400175/

195 :名無しのフクちゃん:2006/09/16(土) 22:07:19 ID:IGixcrcI
193>
いや、まだ歩み寄りのある茄子からの意見もあることは解ってるぞ。
ただ、大部分がそっちよりだろ。


196 :ななしのフクちゃん:2006/09/16(土) 22:16:49 ID:IiN82ayU
茄子だけでやったら給料も下がるし、茄子掻き集めんのも大変だろね。
んで今以上に訳わからんイワクつきの茄子の溜り場となっていく。

それでいいんじゃない?ある意味オカルトだけど

197 :名無しのフクちゃん:2006/09/17(日) 12:53:56 ID:IY3a5TOv
196>禿同。
「介護にできることは、看護にはもっと簡単にできる」とかほざくなら、
そんなオカルトな世界を、看護だけで築き上げるがよろし。


198 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 13:03:14 ID:zCdNFtMV
まぁ介護にできることは看護なら当然できるのは当たり前のことだが、看護は低賃金で働く介護をもう少し認めてあげて良いと思う。
と、PTからの忠告でした。

199 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 13:07:56 ID:peTi0VJr
おれは介護福祉士。
残念だが看護士のほうが上のような気がしてならない。
感染と隣り合わせなのは看護士と同じ危険をおかしてるしごとなのに。
一度肝炎にかんせんしたらもうおしまいなのに。
危険手当の名目で構わんからもう少し給料上げてくださいよ・・・

200 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 13:51:28 ID:zCdNFtMV
まぁ実際看護師のほうが上だからね…

201 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 16:54:08 ID:WngLca7q
自覚のないDQN度と妙なプライドの高さのね。確かに上だ。


202 :名無しのフクちゃん:2006/09/17(日) 17:53:39 ID:rrazUggI
看護師のほうが、確かに専門的技術を持っているし、リスクも高い。

だが、その分介護は低賃金だ。
専門知識がいらなかろうが、重労働には変わりない。
技術的には誰でもできるから、社会的地位も低い。
おまけに、知識のない施設長が多いから、疥癬や食中毒菌なんかからすら、満足に身を守らせてもらえない。

その環境で、やれ専門性だ〜の、職業の倫理だ〜の、理想ばっかり押し付けられてるのは
看護と変わらず。
やってらんね〜よ、ほんとに・・・って心境だ。

確かに、介護は看護よりも劣るだろう。
だが、賃金や社会的地位で差別的対応をとられている。
介護は介護で、正等な職業として現場にいるんだから、看護師ごときにごたくた言われたくないんだよ。
利用者や家族に言われるなら、まだ真摯な対応とるけどな!

203 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 21:25:37 ID:wizLiH0D
>看護師ごときにごたくた言われたくないんだよ。

これこれ。コレが困る。他の誰でもない看護師には言われたくないっていう
プライド?なんだろうね?このメンタリティ。
どうせ介護だからみたいな。看護への対抗心?なんだろう?
上手くいえないけど。

介護がダメなんて一言も書いてないし。どっから来てるのかね。
まあ、2ちゃんだから煽るような書き込みあるのは
わかるけど、だからといってすべて否定されてもね。
理想なんてちっともいってないし。(少なくとも私は)

現場で共通認識のもてない介護職。いくら意見しても通じない。
看護の意見なんてちっとも耳をかさない。
これじゃあゆみよりって何をどうすればできるの?
介護の意見は聞くようにしてるよ。少なくとも私はね。
何故かって自分は堂々と意見を言いたいからね。
それとも、いい顔してれば気がすむ?
あー、あんな介助してる、、、まあ、いちいち言うと機嫌損ねられて
面倒だから、表面だけいい顔しとくかって。
こんなんでいい訳?

>利用者や家族に言われるなら、まだ真摯な対応とるけどな!

こんなんじゃ困るよ。
同じ職場で働く者として。

204 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 22:21:29 ID:RZuYe3Yt
話変わるが看護は経験値主義的なとこあるけど看護もそうじゃないですか?
どこの病院いて何年臨床経験あってとか。

なんていうか介護も看護も誰が上とか下とか決めたがる人って多い?
んなことどーだっていいから仕事しろよと思う今日この頃

205 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 22:23:04 ID:RZuYe3Yt
ごめん。一行目訂正。
看護は⇒介護は  失敬

206 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 22:26:59 ID:wizLiH0D
>誰が上とか下とか決めたがる人って多い?

そーだね。コレも困ったもんだなと思う今日この頃。


207 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 22:45:58 ID:WJ3LAQb6
介護福祉士の下にオムツ交換士ってのいればいいね。

208 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 22:50:44 ID:wizLiH0D
>>207
そうやって上とか下とか決めたがる。

209 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 22:59:23 ID:0HMYg6iH
お前ら看護師に妬むのなら学校行けよ、
別にお前らより頭良いとか思ってないよ、ただ得な生き方してるだけ、
学生のとき勉強しなかったんだろ、お前らの大半はやれば出来た奴らだと思うよ。
今更看護学校行くのにも金かかるよな〜
ただでさえ安月給なのに・・・
一生介護職員だよ、生まれ変わったら頑張ってください。

がんばれ がんがれ がんがれ がががれ がががん がんがん

210 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 23:07:31 ID:wizLiH0D
>>209
煽り乙。
私は看護師ですがなにか。

あんたこそ一生そのまま、生まれ変わったら頑張ってください。






211 :ななしのフクちゃん:2006/09/17(日) 23:43:43 ID:0HMYg6iH
お前ら看護師に妬むのなら学校行けよ、
別にお前らより頭良いとか思ってないよ、ただ得な生き方してるだけ、
学生のとき勉強しなかったんだろ、お前らの大半はやれば出来た奴らだと思うよ。
今更看護学校行くのにも金かかるよな〜
ただでさえ安月給なのに・・・
一生介護職員だよ、生まれ変わったら頑張ってください。

がんばれ がんがれ がんがれ がががれ がががん がんがん


212 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 02:26:49 ID:tFpRFRS8
196 :ななしのフクちゃん :2006/09/16(土) 22:16:49 ID:IiN82ayU
茄子だけでやったら給料も下がるし、茄子掻き集めんのも大変だろね。
んで今以上に訳わからんイワクつきの茄子の溜り場となっていく。

それでいいんじゃない?ある意味オカルトだけど


197 :名無しのフクちゃん :2006/09/17(日) 12:53:56 ID:IY3a5TOv
196>禿同。
「介護にできることは、看護にはもっと簡単にできる」とかほざくなら、
そんなオカルトな世界を、看護だけで築き上げるがよろし。

ほんと、こんなんばっか。そもそも、みんななんで看護じゃなくて介護選んだんだ?介護士でできる事は、看護師でもできるよな?


213 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 04:02:19 ID:4B32gk3t
ここは介護福祉板ですよ?
老人施設において看護師はおまけみたいな存在です
仕事が行える行えないの問題じゃなくて仕事内容自体違うわけですよ

214 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 08:09:08 ID:CuJo48O+
介護士ができることは看護師もできる

だ・か・ら看護師だけでやればいいじゃないかと言ってるんだよ。ヴォケ

215 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 11:02:42 ID:+HLKxnoz
どっちが上でもかまへんよ

216 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 11:16:19 ID:haRkWxIg
介護士に施設で夜間吸引などさせざる状況はフィリピン人の看護士が
入ることによって変わるだろう。
もう無理に医療を介護士がやらされることもなく、介護に専念してもらえる。


217 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 11:34:43 ID:DS6PgDo1
>>216
へたに医療に手を出して
看護に余計なことをさせるな


218 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 12:53:26 ID:CuJo48O+
>>217
>>216の短文さえ読解力すらないバカ茄子

219 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 12:57:57 ID:tFpRFRS8
>>213
仕事内容はかぶってるじゃん?介護は看護に含まれるじゃん?

220 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 14:26:05 ID:DS6PgDo1
>>219
激同感
なんで介護士なんてできたのだろうね?
看護より給料が安いなんて嘆くなら、
看護師になればいいのに。


221 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 14:42:36 ID:XbzvlQrv
医療から看護が派生して、看護から介護が派生した。

222 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 16:19:43 ID:qpUwmrg1
馬鹿な介護師は、介護師になることと比べて、
看護師になることがどれだけ大変かわかってないんだろうなぁ
はっきり言って比べ物になんないよ

223 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 16:20:16 ID:qpUwmrg1
介護士だった

224 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 19:34:00 ID:ihoimGhU
介護士=おむつ交換士に解明しろよ。それ以外何もしなくていいから

225 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:03:41 ID:RBtqYCpI
どっちみち介護は出来たばかりでまだまだ過渡期なのよね。
今日、新聞見たら低賃金、重労働のためあまりの人手不足。なので
国が対策に乗り出すようなことが書かれていたよ。
介護保険を値上げして介護職の給料アップも将来は考えられてるらしい。
で、それと共にやっぱり介護のレベルは今よりは上げないとね。
値上げだけするんじゃおかしいし。
ちゃんと学校にいってから資格試験を受験するという普通の教育にするべきだし、
今のあの介護士の試験はあまりにもレベルが簡単すぎるので、
もうちょっと内容の難易度を上げていくようにしないと。
そうじゃないとやはり資格としてちゃんと世間から認知されなくても
しかたないよ。

226 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:14:44 ID:DS6PgDo1
>>224
そうだよな。
しったかぶりで脈をとったりしないで欲しい。

「●●さん、脈は●●でした」と介護士から報告あり。
余計なことをするな、と思い再度脈を計ったら、不整
があるじゃないか。
介護士よ。
脈を計るときは、看護師に任せろ。というかなにも
するな!


227 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:20:55 ID:DS6PgDo1
>>225
そうなると、看護のほうもレベルアップは必要だよね。
看護師は医師なみに6年制の大卒に。

大卒に対してせんそつ(専門学校)のひがみは
なんなんだ。
ひがむまえに、大学にいく頭も知恵も経済力(親だけどね)
もない現実をよく見据えろ。

介護士=おむつ交換士へ解明 ガ━━Σ(゜Д゜;)━━ン!!!
                 ↑
                改名
だろう。
>>224が看護師でないことを望む


228 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:23:50 ID:qpUwmrg1
看護大学って京都大学でも56でしょ?
少し勉強したら誰でも入れるレベルじゃん

229 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:25:53 ID:qpUwmrg1
偏差値56ってことね

230 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:26:50 ID:DS6PgDo1
>>224
漫然とおむつ交換されるだけでは困るぞ。
便や尿の性状もみてもらわないと。
便の色が黒くないか、反対に白っぽくないか
女性だと尿にチーズ様のもが異常に多く
ないかなど。


231 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:28:10 ID:DS6PgDo1
>>228
あれ、せんそつはそれ以下でしょ。


232 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:28:44 ID:DS6PgDo1
>>229
ひょっとして

  せんそつ さんですか?


233 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:30:20 ID:qpUwmrg1
看護学校卒業するのって、中途半端な大学入るより難しいと思うよ

234 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:31:18 ID:qpUwmrg1
マーチレベルの大学卒業してから看護専門卒業

235 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:32:08 ID:DS6PgDo1
>>233
あたしはこれから”せんそつ”じゃだめだと
思って、せんそつ後大学にいったよ。


236 :名無しのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:32:47 ID:EagQE0fL
デイ勤めだけど・・・ウチの看護師は、ちゃんと連携してくれるよ。
話も聞いてくれるし、看護はもちろんだけど介護業務にもちゃんとついてくれる。
お互い最低限の敬語は使って話をしてるし(仲良くなったらタメ口にもなるけど)、
どっちが上とか、そんな雰囲気はないよ。
むしろ、看護師のほうが腰が低いくらい。
デイはやっぱ、看護よりも介護のほうが役割分担大きいし、看護師は俺ら介護よか後から
入った人が多いから、介護職員のが仕事に慣れてて手早いせいもあるかもしれんけど。

他のとこって、そんなに雰囲気悪いの?

237 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:36:03 ID:DS6PgDo1
>>236
まさか
現実の世界で、ここに書いてるようなこと
いうわけないじゃない。



238 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:36:55 ID:qpUwmrg1
>235

大卒と専門卒にそんなに違いある?
出世とか望むんだったら大卒なんなか?


239 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:37:35 ID:DS6PgDo1
あたしは、ここで言葉遊びをしているの。
現実もそうだなんて思わないでね。


240 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:39:22 ID:DS6PgDo1
>>238
上を目指すならね。
専門看護師とか、師長などの
キャリアアップには必要と思うわ。


241 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:42:22 ID:DS6PgDo1
>>234
それから他職種の5年経験とかも
前提にしたら?
あたしはOLから転職してきたけど
年配の人にタメ口きいたりして、
きいててハラハラする。


242 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:43:04 ID:qpUwmrg1
努力家さんなんですね
キャリアアップ目指して頑張ってください

243 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 20:44:36 ID:DS6PgDo1
>>242
ありがと

あなたもね。


244 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 00:49:24 ID:uw6eS8/u
なんだこいつらは

245 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 03:12:04 ID:ND2qJfsv
下位護士って学校卒業したら、国試受験しなくても、免許もらえたり、
国試受けた人も、実技試験免除をお金で買うっていうのは、本当です
か。? 


246 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 04:54:35 ID:5YWx79NW
どちらもそれぞれの学校なり資格をとってから批判すべき。
私は看護師(訪問介護の責任者として勤務)だけど介護福祉士も受験するよ。
一応…何故看護だけの施設がないのか?→給料が高いので雇用できないから
らしいですが。
介護現場(在宅)では看護師だけでは仕事が制限されることも実は多かったり。
不便なので介護福祉士も受験してみることにする。
歴史が浅いのでどうしても理論展開は介護は弱いとは思うし
もっと医学的判断、知識を学校なりで教えてくれるたり
医療行為の範囲も拡大したり、あと独自性を持って
これから介護という職業を確立していけるのならばいいのだけど。
看護だって最初はただのお手伝いさんというイメージが先行していて
命令口調の患者さんも沢山いたのだそうです。
そして賃金もかつては最低ラインで、そこから地位の向上を図ってきた
歴史があります。
だから時間がかかるかもだけど介護分野も頑張ってほしい。




247 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 04:55:43 ID:5YWx79NW
もう一つ追加。
お互いの勉強して資格を取れば、お互いの言い分が理解出来ると思うよ。
ここにある看護側、介護側のそれぞれの言い分が。


248 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 06:28:23 ID:lzMctPcE
246さん…看護師は介護福祉士の試験は受けれないはずですよ…。

249 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 07:34:36 ID:6UPSUZ/N
>248福祉現場で三年働けば受験資格は取得可。
ただし看護師の資格があれば介護福祉士以上としてくれるが。

250 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 08:53:36 ID:TznHBAkA
>>246
わらっちゃうね〜
偉そうなこと言ってるけど
単に事業所加算とりたいだけでしょ

普通の看護師が介護福祉士をあえてとるわけがない
ようするにおまえは看護の現場では使い物にならないので
介護に流れただけ
または安くヘルパー使って儲けたいのかな

いずれにしてもまともじゃない

251 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 11:35:55 ID:6UPSUZ/N
資格を取るのが趣味な人は看護師でも介護福祉士や社会福祉士をとる人いるよ。

252 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 12:00:27 ID:/4jhgVYe
>>250
こういうのをいうのよね。



   げすの勘ぐり


253 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 12:11:25 ID:/4jhgVYe
>>250
たとえばの話よ。
>>246があなたのいう、
>ようするにおまえは看護の現場では使い物にならないので
介護に流れただけ

 だったら、介護士は立つ瀬がないわね。


254 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 17:48:40 ID:9DAWv8Oc
社会福祉士はとったよ。別に資格マニアではなく、
福祉の勉強がしたかったんで。
でも、介護はそのまんま看護と共通するものがほとんど。
ちと違うのは、レクリエーション技術くらい。
あとはほとんどかぶってる。
例え同じことしても介護士がすれば介護とよばれる。
それに看護師もヘルパーも介護をしてもいい。
何故なら介護士は名称独占だから。
それだけ共通するものなのに取る必要がある、というのは
いったいどんな看護師なんだろうと、嫌味ではなく素朴な疑問を
感じてしまう。こういうと介護だけの独自のものがある、
発見があるという人がいるけど、それは別の次元の話し。
個人の発見や学びと職業の共通スキル、技術知識の学びと混同しちゃいけない。
たまにいるよね、介護が出来ない、わからないって看護師。
はっきりいって勉強不足にみえるけど?

255 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 18:58:47 ID:PkUfUcgH
俺は介護だけど、看護師取りに行くことも考えたよ。
だけど、一回仕事辞めなきゃならんし(田舎だから、通いきれない)、2年も3年も
休職してらんないからな・・・。
介護職種と違って、看護職資格は仕事の片手間に取得することはできない。
社会福祉士だって、通信教育で取得できるのにな。
そのことだけで、看護という領域は、日常とは別次元にある専門性の高い資格だと
考えていいと思うぞ。

ちなみに・・・学歴だ〜の、偏差値だ〜の言ってるレスあるが・・・
俺は一般4大卒から介護職に入ったが、結構お馬鹿な看護師多いぞ。
確かに専門性は高いんだが、教養がない。
漢字が書けない・文章力がない・理解力がない・字が汚い奴が多い。
他人に自分の意見を言うことはできても、他人の言ってることは理解できない、とかな。
確かに看護は専門性の高い資格だが、一般教養ももう少しなんとかしようや。


256 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 19:08:46 ID:dH1KuJBm
お前ら看護師に妬むのなら学校行けよ、
別にお前らより頭良いとか思ってないよ、ただ得な生き方してるだけ、
学生のとき勉強しなかったんだろ、お前らの大半はやれば出来た奴らだと思うよ。
今更看護学校行くのにも金かかるよな〜
ただでさえ安月給なのに・・・


257 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 21:07:24 ID:NjV8g8jM
ほんとに介護士って馬鹿ばっかり

258 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 22:30:10 ID:fBFpSw2Y
>>255
>漢字が書けない・文章力がない・理解力がない・字が汚い奴が多い

一般教養ってそれだけなんだ。違うだろう?
そんなものは個人の国語能力に関する資質の問題だろう。

モレの知り合いのは東大卒で、趣味で日本史の研究をし、お茶の師範代も持っている。
でも、漢字は誤字だらけ。字もミミズのようで読めない。
頭良くても、そんな人は五万といるぞ。
本当に頭の良い人間は、そんなことぐらいで個人をバカにはしない。

259 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 22:51:20 ID:ceK2MBCg
当方看護師の資格持ってるけど、ヘル2持ってる友達と飲んだことがありました。
その友達と酔った勢い(?)で、クイズを出して答えて間違えたらイッキ飲みというのをやっったんです。
で、出題されたのが「福祉六法」とは?だったんですけど見事答えられませんでした。
やっぱ福祉専門の資格だからこそ強みもあるわけで、そういう所が違うんだーと尊敬すると共に、私ももっと勉強すべきだなと…・・・。

たしかになーこれから退院する患者様に福祉サービスを受けたいとか、生活面とかそういう医療ではない相談のことで相談にのられたら答えられないかも……。
ついMSWつれてきましょうか?って言いたくなる……。

260 :にゃあ:2006/09/19(火) 23:12:39 ID:hWkNpg3W
あたしも資格マニア 看護師、保健師、社会福祉士、ケアマネ、福祉住環境2級、呼吸療法士、糖尿病療養指導士、救急救命士、認知症ケア専門士とりました。でもまったく力はついてません… 資格があればいいってもんじゃあない……ね 最近はそう思います

261 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 23:29:59 ID:xLuJh5z9
>>260よくもまぁそんなにとりましたね。
資格生かすも殺すも人次第ってことでしょうか?
でも転職でも有利になるでしょうし羨ましいかも

262 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 02:01:42 ID:LD4mqbNg
260長期療養を要する施設で勤務されてたんですか?手前の勝手な想像ですが。幾年かの実務経験をお持ちであるなら、その資格が力になってないとは思えませんよ。凄いですよ、まったく羨ましいです。

263 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 02:08:00 ID:N1t5yy4z
看護より介護のほうが嫁にするにはいい。
将来を考えればね。
親のことも含めてね

264 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 09:26:38 ID:B6l3HMES
一般の総合病院勤務です。アルバイトで居宅のケアマネやってます。最近勉強してきても、それをいかす仕事をしないとペーパードライバーになると感じてます。何がしたいの?ときかれますが、ただ資格とる事が楽しい時期があっただけなんです

265 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 13:56:44 ID:zD3tRMrZ
>>259
だったら勉強して社会福祉士を取ればいいんじゃないの?
看護師で介護士の資格を取ろうってレスする人がいるから、
それはちがうじゃないのってこと。
看護とかぶってしまう部分が大きいからね。
かぶらものをやらないと勉強にはならない。



266 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 14:14:33 ID:zD3tRMrZ
>>227
看護教育の話しはすでにもうでてるよ。

大学の四年間だけで看護も保健も助産もとれてしまうのは
おかしいって。特に助産の教育が不十分と言われている。
まだ、話しだけのものだが。。。
将来は大学で三つとも取れるなんて事にはならないかもしれない。

267 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 16:21:29 ID:1XAYZOm8
おむつ交換士

268 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 17:55:38 ID:xUVHNA20
あれ?
ここはいつから、看護師のスレになったの。
介護士が看護師を貶めるスレだったのでは。

やはり荒れますね。

 ============= 本スレ 終了 ==================


269 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 20:42:44 ID:axtkjhiy
>>268山に帰れ

270 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 20:42:54 ID:vMnWQFKT
>>259
保健師もってないの?看護師だけじゃこの先やってけないと思う。
地域保健領域勉強してれば、相談・指導対応できるよ。
看護師+保健師が当たり前。

271 :246:2006/09/20(水) 21:13:54 ID:Ykb2+TYx
様々な意見が交錯していますね。
資格は必要ならば取る、向上したいなら取るで良いのではないでしょうか?
介護福祉士は福祉関係の事は確かに詳しい勉強が出来ると思います。
看護師の経験は今の職場には生かされているのは実感しています。

それから在宅では介護福祉士以上の扱いではありません。
ヘルパー1級に準ずる、が正解です。
これも地域によって様々な指定があります。

看護と介護の違いは何か?お互いの領域をきちんと分かり合うことが
出来るならば、衝突することも少なくなるのではないかと。

私の場合、当面介護方面で仕事していこうと思っているので
大学の単位も追加して取り直し社会福祉士、精神保健福祉士も受験を
考えています。手始めにケアマネを今年受験します。
自分の中で答えが出たら、また医療現場に戻るかも知れませんが
今はとことん勉強していこうと考えてる所ですよ。




272 :246:2006/09/20(水) 21:26:04 ID:Ykb2+TYx
> たまにいるよね、介護が出来ない、わからないって看護師。

介護と看護は全く別ものだと思いますよ。
理論も思考も違います。
看護のエッセンスを介護に投入していくことはとても必要だと思いますよ。
じゃ医療の方で介護をどう考えるかというと問題点は沢山あります。
何でも言われたらやれば良いと考える介護職も実際多いです。
看護では残存能力をいかに生かすか、を、解剖学、生理学、心理学、病理学
諸々を関連させながら、起こりえる事を予測しながらプランを立てていきます。
介護では介護技術が中心となり、利用者のバックボーンや先ほどの事を踏まえた
働きかけが不十分には感じます。勿論、現場が忙しすぎるという事が大いに関係
しますよね。でも忙しい現場=無駄な動きも多いと思えます。
だから、全てこれからなのかな、と。

ちなみに介護現場で働く看護師は年々増えつつありますが
短期間で退職して医療に戻る方がほとんどでもあります。
私も何年いるのか今は分かりませんが、今は中途半端にせず関わっていこうと。
でも変わり者だと思いますよ、自分でも(笑)
実は訪問看護に興味がある所ですがね。きっと在宅にひかれるのでしょう。




273 :246:2006/09/20(水) 21:41:54 ID:Ykb2+TYx
>>250
事業所加算なるものがありますね。
でも当事業所は当面無理です。
ほとんどがヘル2(18名)で、看護師1名、准看護師が3名、介護福祉士3名
ヘル1が2名…。厳しいですね。
ヘルさんは介護度が高い身体介護を嫌います。バルーンや胃婁だけで毛嫌いします。
自信がないから、だそうです。何度か同行し研修しますが
一人で出来ないのか、介護のプロなのにと家族から不満が出ます。
同行が終わり独り立ちしてもおむつの仕方が悪い、リネンが雑(シーツ交換が出来ない)等
クレームの嵐。
その点、看護師(実務経験あり)は慣れたものですぐに動いてくれクレームもきたことがありません。
加算を取るには介護福祉士の割合だけではなく、全体のレベルが上がらないと本来は
いけないでしょう。
ヘルさんは講習の後、なかなか実践を積む機会がありません。
会社での研修だけでは弱いです。
介護施設も安く使いたいので経験のない新卒を採用するので、結局大変です。
今目の前で起きていることをどう判断したら良いのか解らない人材にあれこれ
求めるのも酷です。

ちなみに現在、看護師だけの訪問介護ステーションもあるようですし…
これからどしどし変化していって欲しい業界です。


274 :ななしのフクちゃん:2006/09/20(水) 23:06:05 ID:zD3tRMrZ
>>272
まったく別物だとは思いませんね。
理論も思考も違うといいますが、看護理論は介護現場で十分、生かせますよ。
というか生かすために理論があるはずですが。
現実にはどうであれ本来的にはね。
それを別のものとしてどうしていえるのでしょう。

>看護では残存能力をいかに生かすか、を、解剖学、生理学、心理学、病理学
諸々を関連させながら、起こりえる事を予測しながらプランを立てていきます。

そもそも看護って残存能力だけにポイントをあてて生かすものですか?
これはあなたの看護観であって、看護全体ではありません。
例えば古典的で普遍的なナイチンゲールは「変化」ということを取り上げていますよね。
閉じこもりきりの一人暮らし高齢者に対する介護を考えたときに、
同じ部屋で非活動的な暮らし、生活する高齢者に対してどういう変化が必要ですか?
このような変化に対する援助は介護ですか?看護ですか?

アクティビティ等と最近はよく言われますけど。
介護福祉でできることが、看護とは違うなんてとんでもない話しですよ。
十分、重複していると言えます。

>介護では介護技術が中心となり、
そもそもこの介護技術ってなんでしょうか。
例えばトランスであったりが技術といわれるものですよね。
介護士がトランスをすれば、それは介護技術と呼ばれているだけであって
トランス=介護技術そのものではないわけですよ。


275 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 01:11:48 ID:q5awV0FT
>>272何度でも言うぞ。
介 護 技 術 は
看 護 技 術 の一部でしかない
介護の重要性は看護師は介護士と同じく認識してる。まともなやつならな。

276 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 02:08:05 ID:a9n2v168
自分はヘルパーだけど、看護師を嫌ってる施設長が「いつもと変わらないんだから風呂入れろ」って
指示してさ、入浴途中でその利用者はバッタリ。
救急車くるまで看護師一人で蘇生してて、施設長はじめ他の介護職はみんな何も出来ずにボンヤリ。
自分も勿論何にも出来なかったよ。
ほんとに自分が情けなかったよ。
その利用者は助かったけど、施設長は一言
「デイに来てたから皆の目があったから助かった。家で一人で居たらあぶなかったな」
だったよ。オマエが殺しかけたんだよ…
そのときの看護師さんはなにも言わなかったけどね。

自分もそれまで>>7みたいに考えてた。
でもその事件があった後その看護師さんに聞いたよ。「なんで中止の判断をしたのか」って。
そしたら、さっきも書いたけど
「『血圧が高い』ってことは只の数字の問題じゃなくてその人の身体状況のサイン。
 それを見逃したら看護師としてはアウト。
 年齢、疾患、治療の状況、そのときの環境、風呂に入れたときのその人のリスクを考えた上の判断。
 高齢者は症状に出にくいから些細なことでも注意深く観察して大事を取らないと危ない。
 介護の仕事をしてるんだから自分だってお風呂に入れてあげたいのはあたりまえ」
ってさ。
介護職の人間は忘れがちだけど高齢者のほとんどが何かしら疾患抱えてんだよね。


自分はそれまで風呂に入れて「気持ちいい」って言葉を引き出したいためだけにやってたのかもしれない。
それが仕事だと思ってた。
でもあのとき自分が本当にやるべきだったことは
風呂に入れなかった利用者を別の方法で、
気持ちよく清潔を保つために技術やアイデアだしてを実行しなきゃいけなかったんだよ。


277 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 05:31:00 ID:NvrNO+hy
>>276つーかそんな程度のことも知らずに仕事すんなよ

278 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 09:52:27 ID:1fqZC34d
>>276の焦りは分かるな。

介護介護って日々称えてても、実際何かあると自分がなにも出来ないことに焦る。
自分の不甲斐なさに気付いてるにもかかわらず、他職種への嫉妬心も大きくなるしね。

でも276はそのときに自分がやるべき「介護」を模索しようとしているんだからマトモでしょう。
それが机上ですでに知ってたことであってもさ。
理論を吐けるヤツは多いけど、276の「施設長はじめ他の介護職」達みたいになりかねない。

他業種からスマソ。どの業界も同じだね。

279 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 12:53:52 ID:llaNPP3n
BNE参上

280 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 16:09:05 ID:Nva7AF/E
>>279
そのまま逝ってください。



281 :名無しのフクちゃん:2006/09/21(木) 19:59:52 ID:Ef8pFdDZ
介護看護の領域はあっても、どっちも向上心忘れたらだめだよね。
いがみ合ってる場合じゃないって。

282 :246:2006/09/21(木) 20:16:18 ID:S1XUjRIq
>>274
レスありがとうです。看護師の方でしょうか?
勿論、残存能力だけに視点を注ぐ訳じゃありません。
最近、予防介護が叫ばれているので例としてあげてみました。
これも問題があって残存機能がアップして、それじゃヘルパーが居ないとき
家族不在の時に一人で動いて転倒したらどうするのか?とも思いますが。
閉じこもりもそれぞれのケースバイケースでしょう。
精神疾患(鬱等)がある場合はただ環境に刺激をでは危険です。
だからデイサービス等外部と接触できる機会を増やそうという単純さでは
良くないでしょう。デイサービスに良かれと思い促してかえって閉じこもるという
裏目にでたケースもあります。
その利用者のバックボーンを紐解きながら、介入出来る切っ掛けを
介護現場の中で模索しケアマネと情報を共有していくことも要るでしょう。

看護と介護、重複している部分はありますが、現実に介護に携わる方を
見ていると重複していると考えて良いのか疑問はありますよ。
ただ移乗させればいい、ただ生活援助すればいい…。ただトイレに誘導すればいい…。
そこに裏付けがないし、このケースならこうしてみようという応用がないし観察ポイントが
ずれている。
介護の行為(例えばシーツ交換、おむつ交換)に集中してしまい
利用者の状態まで目がいっていないとか。勿論、家族からクレームの嵐。
それで介護のプロです、何でも出来ます!と言い切られても(汗
介護福祉士の勉強をして思ったのが、トランスについてやたら詳しく説明してある
テキストが多いこと。事細かに(麻痺のある時は車イスをどちらに置く等)
書いてあるのに驚き詳しく学んでくるのだな、と感心しました。
看護職よりももっと沢山の介護に関するアイデアを持っていたり
福祉関係の法律に明るいのかと期待していた部分もありましたが現実は違いました。
これは老健でも在宅でも同様でした。ナース仲間の話を聞いても同様でした。
もっと病態を把握したり関連を考えてケア出来るならば、もっと動きが違ってくるはずです。
分野分けもいるのでしょう。あれこれ求めるのが(こうしたらもっと良いのに、と)
いけないのかも知れませんが。



283 :246:2006/09/21(木) 20:18:14 ID:S1XUjRIq
>>275
介護も看護も技術だけではないです。
技術だけなら経験を重ねれば誰でも通常は出来るようになります。
介護独自の何か?がないのかと模索していますが、看護の一部から
分離したと言われてしまうと何も言えないですよね。
じゃ介護のプロはいらないじゃない、となってしまいますよね?

話しは変わりますが、一度看護理論関係の書籍、医学一般知識をお読みになり
それらと結びつけて考えてみてはどうでしょう。
>>276にあるバイタル中止に至る判断はまさしくあらゆる知識を集合させて
判断されています。瞬時にこの判断が出来るか否かが看護でもあります。
同じ部分もあるが看護と介護は別と考えた方が良いと私は思います。
たまに勘違いして、ヘルパーが医療行為をしたり、リハビリを自己の知識だけで
それっぽくやり自己満足に浸ったり、医学的アドバイスをして
(私はこう思うと判断をつげる)家族から医療職でもないのに…とクレームをうけます。
この手のヘルパーは注意しても私は凄いと思っているのかなかなか態度を
改めず、次は別の処置に手を出しています。

これらは経験長い、施設では違法と分かりながら医療行為をやってきたヘルパー、
介護福祉士に見られます。
それが仕事を失う危険があることを解っていません。
介護福祉士であれば、国家資格剥奪ということだってあるわけですから。










284 :246:2006/09/21(木) 20:24:41 ID:S1XUjRIq
これらの書いたことは病院勤務していた時は考えたこともなかった事です。
今年、こちらの分野に転職し、どう対応していったら良いのか私もまだ悩んでいる所です。
事業所のスタッフの質が低いのだ、指導能力がないのだと言われればそれまでですが。

お互いの専門性を高めあいながら、教えあいながら、やっていくのが理想だったのですがね…。
介護保険の改正も、ヘルパーが出来ることを取り上げ、その結果寝たきりが
増えたと判断され、予防介護に力を入れようという動きです。
実際は介護保険もパンクし、その対処でもあるそうですが。

利用者が喜ぶから何でもしてあげる。それが良いことと思ってる介護職が
周囲に多いのですが皆さんは如何ですか?
何を考え、介護にあたっていますか?






285 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 20:54:30 ID:XLrupJhg
>>282
274 です。私も看護師です。

>看護と介護、重複している部分はありますが、現実に介護に携わる方を
見ていると重複していると考えて良いのか疑問はありますよ。
ただ移乗させればいい、ただ生活援助すればいい…。ただトイレに誘導すればいい…。
そこに裏付けがないし、このケースならこうしてみようという応用がないし観察ポイントが
ずれている。

裏付けがずれているのは、今の介護士さんの教育制度ではなかなか応用の利く
観察力、理論が持てないからですよ。
介護士さんの教育制度が整わないという問題と、介護と看護が重複しているというのは
別の話しです。
介護士さん自身は真面目な方が多く、誠実に仕事をしていらっしゃる方も多いです。
でも、教育がまだまだなんですよ。
介護と看護は重複しています。もろ看護分野といってもいいくらいですよ。
介護資格とはいわば国の政策です。
超高齢化社会をどう乗り切るかは、この国じたいの行方を握っているのですから、
国としては必死に考えたマンパワー確保等の対策なんですよ。
国の考えでは疾患に関連しない高齢者や障害ある人の身の回りの世話などを
介護としたかったのでしょうが、人間ってそんな簡単に割り切れるものではなく
高齢者じたい疾患をいくつか持っていて当たり前なので、明確に介護だの看護だの
割り切ったりできるはずがないのに、無理に介護だとして取り出しているのです。
でも、疾患や病態生理の把握ができないと、先に言われた応用の利く観察や援助ができず、
いい介護に繋がらないのは当たり前なんですよね。
無理に切り取った「介護」という部分だけしか勉強していないのは
やはりマイナスではあります。
かといってすべて看護師として教育するのはコストがかかるし。
難しいところです。


286 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 21:28:35 ID:rLpNC5yi
要は、介護度の低い高齢者は介護福祉士やヘルパーが介護しても問題ないと思うが、介護度が高かったり、医療的なケアが必要な高齢者には看護師でないとだめということだな。

287 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 21:42:26 ID:XLrupJhg
介護度の低い高齢者であっても疾患はいくつも持っている
というのが普通なんですよ。
そして、いい介護にはその疾患や病態生理についての理解がないと
よい介護には繋がらない、裏づけもできないよということです。
介護度の問題だけではないんですよ。逆にいえば、
医療的ケアだけが看護ということでもないですからね。

288 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/22(金) 04:16:28 ID:fJOHy0Eh
>>180

個で考えるからプラスが見えないのです。
個で考えたらマイナスだらけですよ、知識がない事なんて。

知識がないからこそ、看護からしたら「一般的にはしない事」も選択肢に入ってくるわけです。

さて、介護がその選択肢を選んだ。ここで看護の出番です。
看護が制止をかけ、介護と妥協点を見出し答えを着地させるのです。

利用者がいなければ、してはならない答えは決まってます。
しかし、利用者を中心に添えた場合。その着地点は変動します。

本来ならば、そうやってその利用者にあった妥協点を
模索する為に介護と看護はあるのだと、私は考えています。
利用者の主体と、利用者の生命(延命)は必ずしも一致しない。
世間的に生命に反した場合の主体の受け入れができないと話になりませんけどね(苦笑)


289 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/22(金) 04:37:33 ID:fJOHy0Eh
蛇足(?)

…女性がメイン労働者の職場なので、
その着地点を見出すのが困難なのが難点ですが(苦笑)

290 :ななしのフクちゃん:2006/09/22(金) 17:20:55 ID:4FsmqIG/
>知識がないからこそ、看護からしたら「一般的にはしない事」も
選択肢に入ってくるわけです。

知識がないからこその視点なら、家族でもいいし、隣のおじさんでもいい。
学校の恩師でもいいし、先輩でもいい。
社会経験、人生経験を積んだ人の知恵というのも、
専門バカになってる場合の職業的プロ(この場合看護師)
には、目からウロコってこともありえるでしょう。

でも、これだったら何も介護士でなくともいいわけで。
介護だからよかったってことにはならないんでは。
なんしろ介護職だって看護と同じくお金貰って仕事している
プロなんだから。
知識がないを売りにするのは疑問を感じます。


291 :246:2006/09/22(金) 19:21:22 ID:ccZf8IY+
皆様、様々な意見有り難うございます。

>>290
例えば病院のチームカンファでは、補助看さんもまじえて
全員で話し合います。
その意義は看護師の視点からは見えない専門的立場ではない
一番患者に近い存在の意見を採り入れたいからでもあるのです。
言いたいことは良く解りますよ。
>>288
制止をかけても暴走するスタッフが多すぎるのですよ。
在宅の場合、こちらからは見えない部分も多く
裏では禁止事項を平気で実施し、あとからクレームとしてくる場合も。
今まで事故に繋がらないのが幸いでしたが。
>>285
仰る通りです。びしっとまとめて下さっていて有り難いです。
そこをどうにかしようと事業所での研修、意識の変革…
取りかかっている所です。
ヘルパーさんはうるさいと思っているかも知れないですが。
逆にヘルパーさんに教わることだって沢山ある訳でもあります。

とはいえ、今日もびっくりするような現場に出くわしましたが。





292 :ななしのフクちゃん:2006/09/22(金) 19:59:10 ID:3lx0+/os
実際いい看護師さんはいっぱいいると思う。
でも空気読まずこんなところでたとえ正論でも
「看護師はこんな風にがんばってる!!」なんて主張する看護師は、
どんな立派な理念持ってても、どんな立派なこと言っても
嫌がられるし煙たがれると思うけど…
同じこと言っても受け入れてもらえる人と受け入れられない人がいるんだよね…
それって相手だけの問題じゃないと思うよ。

293 :ななしのフクちゃん:2006/09/22(金) 21:37:41 ID:4FsmqIG/
>>292
誰も看護師はこんな風にがんばってる!!と言いたいのではないと思うが。
話し見えてますか?

294 :名無しのフクちゃん:2006/09/22(金) 21:58:36 ID:ihqaqDDK
自分、介護士なんですが、ここのスレ見てて、看護方面の勉強もしたいと思いました。
看護師さんからお勧めの書籍(学校行かなくても買えるもの)とかありますか?
また、大学の聴講とか、通信大学なんかで、お勧めの授業ってあります?
福祉職だったら、こんな講義がお勧め〜・・・っていうの、教えてください。

295 :ななしのフクちゃん:2006/09/22(金) 22:19:06 ID:/BDd6eUz
>294ナイチンゲールの看護覚え書き

ドロセア=オレムのセルフケア理論
看護はもちろん介護技術やPTOTSTの起源はここから始まっている。

296 :ななしのフクちゃん:2006/09/22(金) 23:59:22 ID:rdb1IQz0
>>294
これも古いけど・・
ヴァージニア=ヘンダーソン『看護の基本となるもの』

297 :ななしのフクちゃん:2006/09/23(土) 02:40:38 ID:O0nyU7sV
>255
>確かに看護は専門性の高い資格だが、一般教養ももう少しなんとかしようや

同僚にも、そのこと言ってやてくれ ついでに教育も頼む、まさか介護士から
指摘されるなんて夢にも思わなかった。さすが大卒、介護士もこれぐらいの
人が増えれば、地位も向上するだろうね。まず、身内からお願いします。

298 :294:2006/09/24(日) 16:12:03 ID:YJjtlPc2
295・296>
ありがとうございます。
日進月歩な介護技術ですが、基本的なことって、旧くから変わらないものなんですね。
ネットや本屋で探してみます。

299 :なな:2006/09/24(日) 16:15:04 ID:YJjtlPc2
297>
素直に誉められてると受け取ってよいのだよね?
ありがとう。
まずは、自己研鑽を怠らないように頑張ろうと思う。
おのずと周囲がついてきてくれたら良いのだが・・・どうなのだろうなあ。

300 :ななしのフクちゃん:2006/09/24(日) 22:17:58 ID:ZqeszcUv
<<299
ばかだな


301 :ななしのフクちゃん:2006/09/24(日) 22:52:51 ID:uqJrDViB
みんながんばって糞取ってる?

302 :ななしのフクちゃん:2006/09/24(日) 23:04:16 ID:+hS6iORq
何年この板見てても いつになっても 糞とり としか煽れないんだなぁとしみじみ…
ワンパターンでつまらんわ

303 :ななしのフクちゃん:2006/09/24(日) 23:11:36 ID:uqJrDViB
糞の匂いってどう?

304 :ななしのフクちゃん:2006/09/24(日) 23:39:09 ID:+hS6iORq
自分の嗅げば?

305 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 00:22:32 ID:2kdq1pfZ
介護士:利用者の生活の手助けをする人
看護士:病院の先生にこき使われる人

306 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/25(月) 00:29:01 ID:OGr0BCbR
>>291

>制止をかけても暴走するスタッフが多すぎる

大変同意できます。ケアプラン立てて、ケアを統一していこうとしていても、
「手を抜く、手をかける」どちらでも単独で自分の考えで動く人が多すぎる。

…だったら、カンファの時に発言してくれと…。

307 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 00:40:48 ID:V+3iJicJ
介護士:看護師にこき使われるひと。

308 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 00:51:11 ID:ozAnVZoC
介護として入職し、介護職の扱いを受けながら働くと
カンファで意見を言わずに現場で主観的行動に走る気分が
少しは実感していただけるだろうと思いますが。
介護食の暴走が良い事だとか、受け入れて諦めるべきなどとは思っていませんが
状況や環境に動かされている一面も認識するのもありかと。
あーうまく言えないや。

309 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 01:04:31 ID:bEVMD83V
オムツ交換ができれば介護は一人前だね!

310 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 01:27:36 ID:30jDDNcq
介護も黙ってないで看護と堂々とやりあえばいい。
そのためには理論武装しないとね。
本来介護は医療的処遇だけでは語れないんだから。
どうせこれ見て煽ってくる輩いるんだろうけど、
ただただヒスなだけの更年期おばん茄子なんかにみんな負けるな!


311 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 02:37:57 ID:hzqc4Ixz
介護と看護、一緒にされたくない…介護職って聞くとバカなんだって思います。
だから、仕事も頼まない。
関わりたくない…

312 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 02:56:58 ID:0vA60oGX
>>311
じゃあ病院ナースに戻りな!


313 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 03:10:07 ID:vfZR1opN
お前らのやり取りを見てると、どちらも人間的に醜そうだな…('A`)

しかし介護職ってのはそんなに給料安いのか…
建築土方になった方が断然給料高いぞ…

世も末やね…('A`)

314 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 07:52:58 ID:LELCtsk7
↑土方は肉体派エリート。

315 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 15:44:00 ID:bpGiqqah
>制止をかけても暴走するスタッフが多すぎる

禿同!そうなんですよね。

自分は介護士からナースマンに転職組みだから、介護のレベルも理解できるし
「なぜ、それがいけないのか、どうしてこうしなければならないか」を、
きちんとわかりやすくカンファで説明してつもりなんだが・・・。

>状況や環境に動かされている一面も認識するのもありかと

これも、意味は理解できる。
確かに、いかにマニュアル化しようが、取り決めを作ろうが、
利用者個人個人が違うように、その場その場の状況も違う
だから、つい、流されて自己判断。自分流になるのもわかる。

でも、それじゃあ、何のためのカンファで、何のためのプランなのか
それ自体に意味がない。
では、カンファや取り決めが無駄なのかと言うと、違う。

そもそも、カンファや取り決め事項を作るのは、
利用者の生命や安全を守り、介護事故を避ける、危険を避けるためには絶対に必要なわけだし
決して介護者の個人の能力や知識に左右されずに、どの介護者であろうが均一な、
よりより介護を目指すためには、不可欠なものだ。

そこが、理解されていないと感じてしまう。

介護現場が在宅などであれば、余計に不測の事態や予期せぬ事も多いだろうし、
でも、そのような場面でも、自己判断で行動できるのが「できる介護」。
と、勘違いしている介護が多い気がする。

そこが危ない。自分で判断してはいけない事まで、判断している事に気が付いていない。
それが暴走になるんだよね。

316 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 17:03:27 ID:cXkg4K0X
>>308
>介護も黙ってないで看護と堂々とやりあえばいい。

看護師も望んでいると思う。
話し合う(話し合える)ことがまずは大事だからね。

それと、看護も医療的処遇だけでは語れないけどね。。。

317 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 22:29:53 ID:bEVMD83V
糞取れた?

318 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 22:58:19 ID:747A+YJv
>>294を書いた方とは別の介護職です。
今日>>296さんの書かれたヴァージニア・ヘンダーソン
『看護の基本となるもの』日本看護協会出版会を購入しました。
ブックオフで105円でした。まだ途中ですが、とても面白く読んでいます。
ご紹介どうもありがとうございました。

319 :ななしのフクちゃん:2006/09/25(月) 23:01:32 ID:bEVMD83V
糞取りの基本となるもの

320 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 11:52:12 ID:xRQErBQx
えらそうに。所詮看護婦だろ?病院じゃ何も判断できないくせに。
福祉現場で好き勝手し放題。カンファレンスだってただの愚痴ばっかりだろ。

321 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 12:23:24 ID:cJ9ngbGh
なんでえらそうだという反応になったしまうのだろうね。

病院じゃ何も判断できないとか、看護は医療処置だけだとか、
これもねえ・・・無知だといったらまたえらそうだと言われてまうのだろうなあ。

322 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 12:55:49 ID:f0Ywa0Qd
怪誤士さ〜ん

323 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 12:58:06 ID:f0Ywa0Qd
下位悟士さ〜ん

324 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 13:23:48 ID:w2d5YizJ
Nsなんて責任押しつけてやりゃいいじゃん。
細かい事でもいちいち報告して(どんなに煩さがれても)なんかあった時責任押しつければいいんでない?
聞いてないとかほざかれないように報告済みと記録にもいちいち残して。


325 :ななしのフクちゃん:2006/09/26(火) 13:47:46 ID:cJ9ngbGh
>>324
なんの責任?もっとちゃんと文章書かないと伝わらないよ。

なんかろくな書き込みなくなってきたな。
そろそろ潮時か。

326 :294:2006/09/26(火) 21:10:45 ID:xRYgJuVJ
『看護の基本となるもの』を探しているのですが、見つかりません。
『ナイチンゲールの看護覚え書き』も・・・
ネット本屋では、在庫なしでした。
古本屋のほうが見つかるのかな〜・・・。
うちのほう、田舎なので、ホントろくな本屋ないんです。

324>
うちの職場、看護師に報告したのに処置してもらえず、患部放置して重症化ってこと
あります。
だから、いちいち、『誰々さんがどこをどうしたため、どういう理由』でナースに
処置もしくは所見記録を頼んだかを記録してます。
うちでは、状態を観察して、異常を発見するのは介護職の役目。
報告された異常について、判断して処置を行うのは看護の役目。
発見して看護職に報告したことを記録しておかないと、異常を発見できず放置して
悪化したと思われ、介護職の怠慢と思われるのです。
やっぱり記録って大事ですよ。

327 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 00:21:53 ID:hSahpQjw
>状態を観察して、異常を発見する
これって茄子の役目じゃないの?
私はそう叩き込まれてきたし。

だって、正常と異常の区別がつく=疾患に基づくその方の身体的な理解と、
起こり得る状況のあらゆる知識が必要でしょ。
私は茄子ですが、介護スタッフからの報告は情報の一部として受け取り、
必ず自分で確かめるし、その後の対策を考えまた介護スタッフにフィードバックする。
ただ、(夜勤が出来ないので)夜間の状態把握を介護スタッフに委ねる事に
すこしだけ不安もある・・。
>>324>>326のところのような茄子がいるから、ウチらは自滅するんだろうな。




328 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 04:15:04 ID:bjy93pDq
基本的に介護は、馬鹿だから話し合うだけ無駄卒業しただけで
免許もらえる意味を理解してない、できない奴がほとんど
国の奴隷証明書だよ介護福祉士なんて、本当ありがたいことです。
もっとうまく使く利用しようよ 


329 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 14:05:15 ID:hA5/OSA2
>もっとうまく使く利用しようよ
大事なとこで噛んでると本当に馬鹿にみえまつなW

330 :326:2006/09/27(水) 14:23:47 ID:PPHLDcUH
327>
介護職員に比べて看護師の数は極端に少なく、排泄介助や入浴介助など、利用者の
全身観察ができる機会の介助は介護職員が行っています。
利用者の『いつもの状態』を、看護職員は知りません。
看護職っていったって、いつも同じ職員が看護業務を行っているわけではないし。
看護職は、飲薬チェックと急変対応、往診依頼、それに付随する記録で追われてるから、
殆ど利用者と接する機会がないんですよ。

看護職と福祉職の役割は、事業所それぞれで違いがあるでしょう。
看護職だけで、利用者の状態をすべて把握できてると思ったら、それはただの傲慢。
それができない事業所もあるのだから。

331 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 17:24:39 ID:CBbz+hbf
それぞれが責任を果たしていればいいんじゃねーっすか。
出過ぎると痛い目みるっすよ。


332 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 17:37:24 ID:KJpJp52U
>うちでは、状態を観察して、異常を発見するのは介護職の役目。
報告された異常について、判断して処置を行うのは看護の役目。

うちの病院ではありえないな。
もし、異常を発見できなくても介護のせいとか、怠慢なんて言わないし。
そんなの看護師の責任ですよ。
施設ってそういうのがあたりまえなんだ?


333 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 17:58:00 ID:hA5/OSA2
怠慢な茄子は多いぜ。
何かと言うと介護が悪い介護が悪いと煩く喚きちらしといて
こっちが己のミスつついてやると、必死に言い訳とご機嫌とりしてくるバカもいる
尊敬できる茄子もいるけど、ほんとにほんとに一握り。


334 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 18:03:08 ID:KJpJp52U
怠慢ナースかあ・・正直、真面目にやってるナースにとっては迷惑なんだよね。


335 :330:2006/09/27(水) 18:47:26 ID:psW1ltsK
334>
介護職員にとっても同じです。
怠慢ナースは迷惑。
まじめにお仕事なさる看護師ばかりなら、介護職が出過ぎる必要もないのですけどね。
介護職がいらない責任まで追及されることもなくなりますし。

病院では医療職が主体となれます。
が、施設では病院のように、医療職が主体となれるほどの人員を占めません。
医療施設とは、存在意義が根本的に異なりますから。


336 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 19:56:46 ID:G/RHrw21

以前勤めてた所の茄子はコールなってるのにシカトして椅子に座って他の茄子とお喋りタイム


こっちはオムツやら清拭やらで忙しく動いてるのに…


なんだかね〜



337 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 20:25:42 ID:hA5/OSA2
それと何故茄子はトイレ介助やらオムツ交換はしないの?
ついでにいうと施設長でも事務長でも相談員でもケアマネ何故やらない?あ?


338 :330:2006/09/27(水) 20:34:17 ID:TxfStFcn
うちの看護もそうですよ。
利用者の状態や処置について何か突っ込んで聞くと、「忙しいからそんなことまで手が回らない。」
「利用者さんの普段の状態は、あなたたちのほうがよくわかるでしょ」といわれます。
手元には記録用紙や看護職用の日誌が広げられているものの、ペンも持たずにおしゃべりに興じている。

そんなナースを頼れというほうが無理。


339 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 22:29:35 ID:WLJcpaCc
>>337
え?冗談かぁ。
おいら看護師だけど、定期的なおむつ交換と不定期なおむつ交換、
入浴介助など、なんでもやるよ。
看護師は「診療の補助」と「生活の援助」が主な仕事だろ。
おむつ交換とかやらない看護師なんて、本当にいるのか?


340 :ななしのフクちゃん:2006/09/27(水) 22:50:02 ID:hA5/OSA2
普通にいる。例えば利用者から茄子に直接尿意の訴えあっても
その言われた茄子は自分がやらずに必ず介護士呼びつけてやらせる

341 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 00:03:58 ID:JbVaZ9AM
茄子ですが仕事中にケータイいじくってます。タバコ吸いたくなったら室内で吸ってます。介護さんが優秀でひまで楽です。

342 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 02:05:20 ID:MVoXzjlE
なんだ。ここは介護士の自演スレかW
かわいそすぎだなW

343 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 08:32:22 ID:hRc6KUvx
 うちの看護師は介護にいいように言われてるな。「看護師のクセにそんな事もできないの?」とか。
 この前、その看護師がオムツ交換して「前後逆」に装着していた。ある意味すごい技術だと感心したわ。

344 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 08:53:56 ID:pOpQPVyJ
うんうん。
うちも、341みたいな感じ。

車椅子で座位とってる要介護度5の利用者さんが『トイレ行きたい』って訴えたら、
「ねえちょっとアナタ、この人トイレいきたいんだって」って、介護職に丸投げ。
「手が空かないので、看護師さんお願いできませんか?」って訊いたら、
「だってアタシ、この人トイレつれてっていいのか、ベッドでおむつ交換するのか、わからないんだもん」
と、きやがった。
立位不可・食事全介助・背もたれと肘掛がないと座位もとれない利用者さんを、なぜトイレに連れて行けると
思うのか・・・。

345 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 11:27:36 ID:JbVaZ9AM
介護福祉士のみなさまのおかげで、茄子のわたしは楽をさせてもらっております。ほんとにありがたいですね。

346 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 12:00:17 ID:wprqNxup
所詮介護士。いやならやめればいいこと。 そんなに仕事に不満があるなら改善要求でもだせば?茄子ねたみにしか聞こえない

347 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 12:06:29 ID:wprqNxup
当たり前の事に疑問もつ方がふしぎ 相談員や事務長、ケアマネは職種がちがう。求める方がおかしい

348 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 12:19:02 ID:B0DIYEks
なんにもおかしくねえよバカ茄子
誰が決めた?言ってみろ!訴えあんのに素通りする気か?給料泥棒だな

349 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 12:35:47 ID:wprqNxup
事務職は介護として 仕事してるわけじゃないの。わからない事が不思議。それなら掃除のおばさんまで手伝えっていってるのと同じ。いやならやめろ

350 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 12:41:28 ID:B0DIYEks
なんだお前事務職か?
だったらいいやどうでも

351 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 12:41:57 ID:sZ2ohwWp
>>344
ベッドでオムツを替えることは排泄介助ではない!
そんな人でも2人でトイレに座らせろ馬鹿改悟氏!

352 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 13:16:37 ID:08kCB406
オレは看護学校に通いながら、病院で介護の仕事をしている。
病棟で勤務しているのだが、このスレで共感できることが多い。まあ、人間なんだからいろんな人がいていろんな考えかたがあるんだろうけどさ、もうちょい患者を考えること、もう基礎の基礎を思い出してほしい。

353 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 13:41:02 ID:JbVaZ9AM
木曽の起訴は原告勝利

354 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 13:52:35 ID:fgs6Npwk
茄子は茄子で、病院ではただの下働きだもんね。
介護の職場に来たらえばってるけど。


355 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 14:02:38 ID:6IFhfi1k
私は介護でも看護婦でもないけど・・・。

スレ見てると、ここに書き込んでる介護士さんたち?っておもうよ。
「看護婦は〜〜してくれっない」
「看護婦は働かない」
って決め付けて書いてる事が多いけど、
それってあくまでも個別の話だよね。

個人=職種全体の話じゃないよね。

働かない人、変な人なら、私の職場(養護教員だけど)にもいるよ。
だから教員は〜〜。とは思わない。

356 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 14:14:05 ID:JbVaZ9AM
クソバカ低能にはいってもわからんよ。

357 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 14:56:28 ID:/4y+++VN
看護側も、介護のこと決め付けてるよね。
「介護士さんたち?」じゃないでしょ。
お互いさまだよ。
教員のくせに、よく読め。

358 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 15:47:56 ID:4qUQO151
クズ>低脳>介護>看護師
            ←どんどん低下する構図

359 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 16:01:43 ID:B0DIYEks
つか、総体的にそういう奴が多いってことだろ?
つまり怠慢で態度だけひたすらでかいおばん茄子が多いってことかな。
ここ見てると嫌な思いさせられてる介護士多いことに気付かされるよ。
まあおばん介護士も似たようなもんだから、おばんは死ねっつーことで決まり!

360 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 17:47:20 ID:wprqNxup
事務職じゃありません。看護師ケアマネだけど?低能な介護士に限って陰口が多い。

361 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 18:01:54 ID:B0DIYEks
看護ケアマネだと位が上だと思ってる可愛そうなおつむの持ち主ってことだなW

362 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 18:09:55 ID:kyDjnjlu
では、介護士に嫌な思いさせられてる看護師もいることに気づいて下さい。

と思うけど、どうせこういう意見は無視するんでしょ。
介護はいい人ばかりで怠けてなくて?
そんなわけないのは知ってるでしょ。

おばはん介護士だけではなく、若い介護士にも実にいろんなのがいるよ。
はっきり言って介護職というより人間として最低な奴もいたし。
だけど、それをいちいち取り上げて介護士は〜なんて全体に広げたりしない
だけ。ここの介護士はすぐそれをやるよね。話しにならない。

でも、こういう個人の資質などを取り上げて看護師叩きするしか、
できないのかなとも思う。
真面目な介護と看護とはなどの話しになると、
急にまともな反論が出なくなるし。(←どうせそんなことないと言うのだろうね)


363 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 18:26:24 ID:kyDjnjlu
>>335
いらない責任を追求され、怠慢なナースのいる施設など、
施設としてなってないのでは?

看護は確かに医療職ってくくりには入りますが、
そうでない部分もたくさん持っているんですよ。
それにどの職業が主体だなどという考え方は間違いだと思います。
これだけ連携が叫ばれているのに、どの職業が主体も何もありません。
病院では医療職以外(例えば心理職、事務職、給食などなど)も
大事なんですよ。どれが欠けても病院として機能しないのですから。
ですから、施設でもどの職が主体だなどという考え方は捨てた方がいいと思います。


364 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 19:44:04 ID:RBiyOdn0
362>
ちゃんと全部のレス読んでる?
確かに、お互いを叩いてるレスが多いけど、ちゃんと看護・介護をお互いに
誉めてるレスもあるよ。
少ないけど。

場所によりけり、お互い様なんだと思うよ。
363の言うとおり、どれが偉い・どれが中心なんていわず、連携がとれないものかな。
たとえなんの資格も無いお掃除のおばちゃんだって、いなきゃ困るし、連携がとれなきゃ
こまるんだから(もののありかとか、消毒ちゃんとしてるかとか、感染対策とか)。
人間同士で同じ職場にいたら、どんな仕事だって医師の疎通をしっかり図らなきゃ。

365 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 20:22:27 ID:wprqNxup
看護婦ケアマネがかわいそうと介護にいわれても…ばかばかしい

366 :ななしのフクちゃん:2006/09/28(木) 20:42:27 ID:4kv55pep
どんな職種でも 仕事しない人は 必ず 陰口 愚痴を 言いますね。 そんな暇があるなら 仕事したら?

367 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 02:38:37 ID:pCdUEq9g
それも決めつけだと思うが。人のこと言えませんな。

368 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/29(金) 03:01:06 ID:i0CgPx5d
>>351

その間、ユニットを誰が見るのですか?
(私の見てきた、施設は1ユニットに職員1人なもので…)

369 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 07:26:37 ID:eBCBOqAT
そもそも看護は医療だから福祉はお門違い…勘違い野郎が多すぎだよ…看護

370 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 08:48:43 ID:Ln2hWGWn
↑うんこ取り屋さん=介護

371 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 09:52:15 ID:YT2jRhYG
きみのうんこに恋してる

372 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 10:39:33 ID:cls3KBOD
真面目な話、介護ってホントに看護起源なの?
看護が専門化の過程で切り捨てた部分を
門外漢の福祉が代替することになったんじゃなくて?

373 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 14:32:07 ID:J0VMAAM3
介護の起源はもちろん、理学療法や作業療法も看護からきている。
看護師の国試では看護師の看る対象は新生児から高齢者、ターミナルまで、健康な人から病人、障害者まですべての人間が対象である。
そのため看護師の業務独占は幅が広く強力なのである。

374 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 16:20:52 ID:YT2jRhYG
介護は廃止しろ。看護だけで良いケアできる。

375 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 16:27:47 ID:J0VMAAM3
>374介護を廃止する必要はない。
低賃金で下回りをしてくれる人材を増やすためにも介護福祉士や社会福祉士は必要だ。

376 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 17:43:45 ID:C/+IGcYf
>>364
たから、、、個人の資質を全体に広げて叩くレスが
介護には多いって言ってるんですが。

介護を業務独占にすれば看護師がオムツ交換を手伝ってくれないとか
不満に思う事もないし、責任も重くなるので責任追及されて当たり前だから、
ナースから言われたって不満は言えなくなるね。
まあ、でも、現実的ではないんだろうね?

どこからが介護でどこからが看護かって区別が出来ないケースも
あるからね。看護って介護行為も含むので。
介護の業務独占って。そのへんどうなの?将来ありえる?

>>372
看護が起源か否かって今更なにを?

>看護が専門化の過程で切り捨てた部分を

この言葉自身が語ってるし(苦笑)それに切り捨てようがないんですが?
介護士の対象は狭いけど、看護の対象は広いんですよ。
そこから考えてみて。

看護もちゃんと職業として成り立ったのはナイチンゲールから。
業務独占はどうか解らないけれど、どんな形であれ
介護もしっかりと専門職として成り立てば他職種の看護師に対して
介護士自身が、「手伝ってもらえない」等と言わなくてすむ(はず)
だから、もっと専門職として認知されるようになればいいと思うね。


377 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 22:10:57 ID:7GIBphIw
>>376
>この言葉自身が語ってるし(苦笑)それに切り捨てようがないんですが?

ごめん、たぶん376さんには自明なんだろうけど分からないので書きますが、
看護職の業務独占部分に介護は入ってませんよね? だから介護職が介護
できるわけですけど。看護が介護部分に対して業務独占を主張しないのは、
手間ばかりかかって金にならない仕事を切り捨てたということではないのでしょうか? 
これは金にならないけど素人に任せておけないと思ったら、業務独占にしたような。

>>373
>看護師の国試では看護師の看る対象は新生児から高齢者、ターミナルまで、
>健康な人から病人、障害者まですべての人間が対象である。

すべての人間が対象かもしれないけど、金にならない仕事はしない、
ということですよね? それは当然に弱者切捨ての思想で、それが
現代日本の看護の限界ということだと思うのですが。


378 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 22:59:44 ID:YT2jRhYG
下位誤士さん頑張って!

379 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 23:07:55 ID:7UYCS0aR
ターミナルに関しては
例えば特養と病院での捕らえ方は全く違う。
対象者の状態等も。
だから、病院の看護師と特養の看護師は
求められることが違う。
同じように、病院の介護師と特養の介護師も
求められることが違う。

380 :ななしのフクちゃん:2006/09/29(金) 23:08:56 ID:7UYCS0aR

介護士の間違いでした。

381 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 00:00:04 ID:vsEaGp9z
看護と介護の仕事を完全に区切ったらダメですか? 服薬 処置 バイタル測定、アナムネ、指導、 介護さんに指示出しは看護。 排泄介助 トランス 食事介助、食事配膳 入浴介助 洗面などは介護。だめ?

382 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 00:10:55 ID:VWVdgf9Q
>381特養では看護師の数がすくないからそれもしょうがない。
ちなみにうちは重症心身障害児施設で看護師と介護福祉士の数が同等。
要介護度が高く、医療的なケアの必要がある児は医療処置からオムツ交換まですべて看護師が行う。
医療処置の少なく、要介護度の低い患者は介護福祉士と看護師でケアを行う。
オムツたたみや食器洗い、汚物室担当は介護福祉士に専門でしてもらっている。

383 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 00:14:57 ID:VWVdgf9Q
>377は勘違いしているね。看護師は金になる仕事を選んでしているのではない。
看護師と介護福祉士では当然看護師のほうが行える業務がおおい。つまり、介護福祉士にできない業務を看護師は優先的にしなければならないと言うわけだ。
すこしは理解できたかな?

384 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 01:08:47 ID:68GvKr+w
>>383
看護婦は少なくとも200年前にはあった職種な訳ですが、
介護福祉士は、たかだか18年の歴史しかない訳です。
当初介護の仕事も当然に看護の独占領域だった筈なのに、
ある部分をまとめて介護とし、福祉の参入を許した理由は何でしょうか?
看護の伝統の中で現状の介護職は育成されていないと思うのですが。
介護も看護に含まれると言うのなら、ノウハウを持たない明らかに違う
出自の人達の参入は、看護(介護も含む広い意味での)の質を低下させること
に繋がるはずですし、現実にそうなっているという指摘も珍しくないですよね。
でも、看護の協力なしでは介護職の育成は出来ないにしても、その育成主体は、
看護でなく福祉ですよね。なんで看護は介護を切り捨てたのでしょうか?
介護の育成主体としての地位を堅守することで、広い意味での看護の質を確保
しようとしなかったのでしょうか? 

385 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 10:11:42 ID:uvn9OH+T
福祉(社会保障)の始まりは、貧しい人の衣食住の確保だったり、生活の保障。
多くの人が、衣食住に困らなくなり、その後、他国に類を見ない急速な高齢化が医療の必要のない
社会的入院などの社会問題などを生み医療でなく福祉を考えた。いざとなったら医療へ。いつもと違うと思ったら医療へ。
在宅での介護がメインで、同じ場所で対等に働くなんて考えなかったのかもね。
だから、介護職と働いた経験のない看護師や勉強してきましたと言う介護職との壁はなかなか崩れない。
民間の業者の上の人は、偽善的にヘル2とってたりするけど。
私は介護職だが、やはり看護師さんとか医療の他の業種の人達頼りにしてますよ。
だって、そこは責任とれないし。生き死にに関わる責任の重さは医療にはかなわないる
おむつ交換士とかって出てたけど、排泄行為って尊厳に関わる大切なものだし、基本的欲求。
そこから大事にできなければ、看護も介護もない。人としての資質の問題。
お互いの仕事を思いやっていれば、それで良い。

386 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 12:05:56 ID:VxabtHt/
>看護の伝統の中で現状の介護職は育成されていないと思うのですが

じゃあ、介護の教科書に看護技術がのってる
(それもほぼメイン的な扱い)のは何故?
その教育に無関係ならそんなことがあるはずがないですよね。
コンピューター専門学校の教科書に看護技術がのっていないように。
看護師の講師がいないように。

それに、看護=「医療だけ」ではありませんよ。

>看護が専門化の過程で切り捨てた

切り捨てたということは、もともとは「看護だった」ということでしょう。
もともとそうでなかったのなら、切り捨てることもできないし、
そういう言い方もできないはず。
それにぶっちゃけ専門化の過程でとかっこいいことをいうけれど、
専門も何も看護師の数が仕事量に対して圧倒的に
足りない。なんしろ看護の範囲は広いし。
それなのに超高齢社会になってしまい、ますます回らなくなってきた。
だから介護の部分だけを担当できる職種をつくり、マンパワー確保に
あてよう、育成も看護師育てるより安くあげたい、というのが国の思惑。
何で介護の部分だけかってそれ以外は知識と技術を習得するのに、
看護師なみの教育が必要だから。
看護の教育レベルを下げてということにすると
准看護師の二の舞になってしまうし。だから「介護部分」だけ切り取った。
(でも、介護と看護を明瞭に切り取る事は現実には難しいケースも多い。
しょせん国の考えた制度だということ)

実際、猫の手も借りたいという感じで手が足らなくなり、
たいして知識のない人でも、介護の仕事につくことになってしまったけれど、
それでは「質の確保」ができないので介護福祉士という国家資格が
必要とされたんでしょ。(これも国主導でできたこと。)
これからますます介護士の「質の確保」は重要視されていくだろうと思う。

なので看護師がやりたくない仕事を捨てたというのは間違いです。






387 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 12:09:36 ID:VxabtHt/
それとね。医者も看護師も弁護士も・・・なんであろうと「国」には勝てません。

介護福祉士の地位を向上させたいのなら、もっと政治にも関心を持つ必要が
ありますね。

388 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 13:48:16 ID:e1csI2VR
私は看護師だけど。

何はともあれ、情報の宝庫である介護分野(ウンチ取りとかね)を
みすみす自分の手から離したくないなぁ〜。
ウンチ取り好きだ。
どっちかというと、医師の介助が嫌い。
異常を早く見つけたり、ご本人のニーズを把握するには、身近で五感を働かせないとね・・。
だから、訪問看護とか在宅分野に惹かれて働いてる。

まぁ、全部を看護職がやるにはコストもマンパワーにも問題があって、
物理的にそれが難しいから、論議になるんだろうし。
そこで介護福祉士さんが出来たわけだ。
ウンチの経過観察ひとつでも、いろんな知識の下地が必要なんだが・・
異常を把握できない観察は意味がない。


389 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 13:59:22 ID:VxabtHt/
>>388
そうですよ。
でも、介護部分を全部切り取ってきれいさっぱり捨て去るのは無理だって。
看護していく過程の中で看護師も介護行為が必要なのだから。
例えば観察も看護のうちなのだから。
どだい無理な話し。
無理な事を国は制度として作りなんとか高齢社会を切り抜けようと画策してるだけ。
割り切れない部分があって当然。

390 :388:2006/09/30(土) 14:07:11 ID:e1csI2VR
>>389
あなたと同じこと書いたつもりだったんだけどw
前から書いてるけど。
介護は看護の一部に過ぎない。

391 :ななしのフクちゃん:2006/09/30(土) 14:10:07 ID:VxabtHt/
>>390
さよかw
それは失礼しました。

392 :ななしのフクちゃん:2006/10/01(日) 21:03:40 ID:CPAl9Mxt
> 民間の業者の上の人は、偽善的にヘル2とってたりするけど。

全くその通りで。


393 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 00:36:42 ID:AFmE0HBR
マジレスすると介護は黙る

394 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 01:30:28 ID:NrYOcIxb
介護士って、看護助手に名前が付いた資格じゃなかったの?
看護助手では、なり手が少ないから、わざわざ介護福祉士って
国家資格作って、人材確保しているものとばかり思っていたよ。
国家資格にすれば、なり手も増えるじゃん。
実際、本当は看護師になりたかったけど、看護学校落ちて、仕
方なく介護士してる人、結構知ってるよ。

395 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 01:34:16 ID:NrYOcIxb
看護師入れると人件費高くなるから、誰がやってもいいような
仕事は、人件費のかからない介護士にさせるみたいね。
人件費が同じなら、全員、看護師にしたいくらいだって言ってたよ。

396 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 02:06:45 ID:PD1EHXml
>>386

看護技術に介護が含まれるのは分かります。それぞれの看護師が、
個人差はあるにしろ介護の仕事をやれば出来るでしょう。

そういう次元の話ではないのです。

介護分野の現状の問題点の一つは、領域が介護の分野だけに限定されているにも
関わらず十分な数のスペシャリストが養成されていないということだと思います。

看護の伝統というのは、単に知識の蓄積のことではなく、人材育成のシステ
ムが確立されているということや、その時々の社会問題に主体的に関わって
きたという意味です。

今の看護業界には、国の施策がどうであれ、業界責任として介護職教育を看
護主体で行うことで、質の向上を目指そうという意気はないのでしょうか?

介護問題は社会問題です。しかし、社会の問題だから国が解決すれば良いと
いう発想は、自らも社会の構成要素だという視点を欠いています。

他人事のように介護も専門職としての地位を確立すれば良いと言っている場
合ではないのではないでしょうか?

397 :介護福祉士のPTS/DR.R Katsuraの弟子!:2006/10/02(月) 02:26:22 ID:KWzk96m+
介護の立場を向上させたいのなら、看護との協力に励むべし!EBMとエンパワーメントに則った援助を実現する為、理不尽な仕打を放逐する為、それはどうしても必要である!

398 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 03:40:54 ID:tCnXO/Cx
つくづく看護婦って性格悪いヤツ多いな
ココ見てるとそう思う

399 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 06:56:44 ID:xU2IKZr5
この流れで>398か。空気読め。バカ。
おまえみたいなのがいるから介護がバカにされるんだ。

400 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 07:31:41 ID:FJ0vGoHy
看護-介護の学歴ピンキリだよ!院卒やぁ専卒などなど。一概に賢いやぁアホとは言えない

401 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 10:28:59 ID:xzQMkFkD
言わせてもらえば、学歴もあまり意味が無い
その人の適正と仕事に向かう姿勢・向上心。
仲間との協調性。
どっちが偉いとかじゃなく協力すべきと思います。

402 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 14:37:05 ID:MeqhLuoq
学歴も意味ないし、どっちが偉いとかはないけど、
看護>介護

403 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 17:51:56 ID:fJUEZJ7t
別に学歴なんてどうでもいい看護師が偉いとも思わない。
ただ、介護は看護の一部分であるってことだけ。

404 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 18:25:04 ID:FJ0vGoHy

考え方が違う

405 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 18:48:28 ID:MeqhLuoq
介護は福祉。看護は医療。理学も医療。
福祉現場は医療じゃないのだから、主体が介護にあるのは間違えないと思うんだけど
でも、現実には医療の看護や理学が、えらそうな態度で指示出してきたりするよね。
本来なら、利用者に一番近くて、一番理解してるのは介護職だし
たまに来るリハや、ばたばたしてる看護婦がちゃんと理解してるとは思えない。

「○○さんが熱あるみたいだから、受診させてください」とか、
「○○さんのリハビリはこのレベルでお願いします」とか、
こちらが指示を出すほうがスムーズに行くと思う。

だから、嫌われるんじゃない?


172 :ななしのフクちゃん :2006/10/02(月) 14:39:34 ID:MeqhLuoq
「○○さんが熱あるみたいだから、受診させてください」とか、
「○○さんのリハビリはこのレベルでお願いします」とか、

介護士はこの判断にあたり、EBMを持ってない。。。
だから任せられないよ。



173 :ななしのフクちゃん :2006/10/02(月) 14:51:35 ID:yw0/vYDi
EBMが何かわからないけど・・。

任せられないって言う、その思い込みが嫌われる原因かもね。


174 :ななしのフクちゃん :2006/10/02(月) 17:52:50 ID:fJUEZJ7t
EBMがわからない・・それはショックだ。。
頼むからそれくらい勉強してくれ。


406 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 19:05:45 ID:fJUEZJ7t
>介護は福祉。看護は医療。

だから、これが杓子定規的解釈なんだって。
なんで今更、混ぜ返す?
それに看護は介護士資格ができるよりはるか昔から、
福祉の現場でも働いてきました。介護施設だけではなく母子、児童、障害など
幅広い領域でね。
これも何度も何度も発言はでてるけどね。


407 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 20:53:21 ID:VkCEAUQG
どう見てもここでも看護職が洞察深いな…。


408 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 21:10:13 ID:tCnXO/Cx
つか介護の起源が看護だとしてだからそれがなんだっつーの?

409 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 22:35:37 ID:N43WjK08
看護 > 介護
基本はこう!
でも利用者の一番身近にいるのは介護。
利用者によいサービスをするためには、
介護と看護が協力しないとできない。
医療の専門は看護だよ。
介護ってなんの専門だっけw

410 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 22:39:02 ID:gzAI04Yu
例えば看護学校出たてで特養なんかに来る看護師って基本的に能力ないの?
そうやって特養で1-2年経験して、普通の病院勤めしようとすると、ついていける?


411 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 01:19:14 ID:vovp8XI/
>>410
新卒はどんな看護師だって頭でっかち。
その後の職歴と自己研鑽でレベルが決まる。
特養だって救急場面はあるだろうし、その施設ごとで看護師に求められる姿勢や
対応のレベルも違うと思う。

あなたのおっしゃる「普通の病院」の定義がイマイチわかんないけど、
お年寄りが多い内科や、心の関わりが重要な精神科だとか、
特養で得た経験や技術を基にして(在宅方面や福祉の分野も自己学習して)
向上心をもって学ぶ姿勢のある看護師なら、
再就職先が病院だって十分ついていけるよ。
漫然と、日々やり過ごせばいいという考えの子じゃなければ、
新しい環境でまた経験値が上がり、特養で勤めた期間だってムダにならない。

ここから長文、チラ裏失礼。
看護師共通の意識としては、どうしても<介護は看護の一部>です。
介護福祉士資格の制度が導入されたいきさつは、皆さん勉強してるんですよね。
いちいち介護と看護は別物と分けられると、違和感が・・。
看護は医療だけではない。
だからみんなこだわって、こういうレスをしつこく続けるんだと思います。
協力してやっていこう、優劣ではなく役割を少し分担して・・という姿勢で臨んでも
「あんたたちは介護に口出すな!」な、本末転倒理論を振りかざす方も実際いらっしゃる。
利用者さんの一番身近に居たいのに、看護の一番美味しいところを持っていかれた気がして
私は介護職の皆さんに嫉妬心すら感じます。
それくらい、介護は看護そのものという意識が看護師には強いんです。
・・・・まぁ、世代やひととなりが多分に影響してるんだろうから
一概には言えないけど・・私はそう。

412 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 11:23:15 ID:ZFcegSOD
介護プッ

413 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 16:06:11 ID:RhYkrehf
介護職です

偏見かもしれませんが、看護師さんて体育会系なところがあると思うのです。
新人はナースコールを率先してとるように言われてた。とか、先輩が怖かったとか聞きます。
もちろん命に関わる仕事ですから、当然です。

介護職は、まだまだ歴史も浅く、教育も不十分な部分が多々あることを感じます。
高卒でも、未経験の主婦でも資格がなくても働ける数少ない専門職だと思うのです。
年上の新人で職場に入ってくるケースの方が多いです。
介護職同士でも、どうして仕事を教えて良いのか迷っています。受けてきた教育が、あまりにも違うのです。

なので、体育会系の要領で扱われる事に戸惑う気持ちが強いのだと思います。
それが、「偉そうに」とか「バカにしてる」という感情に繋がるのかなと・・・
勝手に分析しています。
努力しない・勉強しないと言うのも否定出来ません。
看護師さんが何年もかけてする・してきた物を今しているのです。
介護職という仕事の導入部が、簡単すぎてしまうのです。

大目に見て!と言うのは図々しいかも知れませんが、
この先も切っても切れない仲ですから、協力していきたいです。









414 :ワトソン:2006/10/03(火) 16:08:25 ID:iuV3TOWW
>>410
なに、マルチしてるんだ?

415 :ワトソン:2006/10/03(火) 16:11:23 ID:iuV3TOWW
>>411
新人で特養?。無理です。
まず、変化する症例が圧倒的に少ない。
採血、点滴、バルーン留置など経験数も限られ、スキルアップが望めない。
夜勤は1人であり、判断できるはずが無い。


雇うとこもあるみたいだが、辞めといたほうが無難。この訴訟世界ではね。

416 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 18:17:30 ID:SB/k4L4m
>年上の新人で職場に入ってくるケースの方が多いです。

こんなの看護師でもよくあることですよ?

417 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 19:29:14 ID:UNIVKI9c
気道確保

418 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 19:47:47 ID:8e9Q99Mb
> 例えば看護学校出たてで特養なんかに来る看護師って基本的に能力ないの?

いや、特養こそあらゆる経験を積んできた看護師でなければ
様々な場面で的確な判断が出来ないと思います。
新人で特養は厳しいのではないでしょうか?


419 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 20:42:55 ID:ZqXpJyfb
看護・介護間の確執が強く見られるこのスレだが・・・
少数、歩み寄りの姿勢を見せるレスや、相互理解を求めるレスもある。

そこで、看護職にお聞きしたい。
介護職と同じ職場で働く上で、介護職に普遍的に持っていてほしい知識、とは何だ?

現在、俺はデイ勤務で、急変やBPチェック・処置以外は介護職がやっている状態。
看護も介護も人手不足だが、20人ほどの利用者を介護3人・看護1人でさばいている。
当然、看護はいつも、てんてこまい。
常にテンパっている。
少しでも、看護職とうまく連携が取れるように、看護職が動きやすくなるように、最低限の
知識は入れておきたいのだが・・・
知ったかぶって、かえって邪魔をすることになるのも不本意だ。
利用者が服薬している薬が、概ねどういったことに作用するのか、繁用されている塗り薬の
効能・副作用、人体の部位についての呼称くらいは勉強しているのだが、それが
正しいのか・役に立つのかわからない。

事業にもよるのだろうが・・・
看護と介護が同じ現場で働く上で、介護に持っていてほしい知識とはなにか、教えてほしい。

420 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 22:50:15 ID:c1uva+1Q
>>419
正直にレスすると、介護職には「医療」を求めていない


421 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 22:55:33 ID:l7ZacsDN
特養勤務のヘル2が同僚の無資格介護職に対して

お前は訪問介護として働くことはできない、と言うのと大差ないと思うが。

422 :ななしのふくちゃん:2006/10/03(火) 23:16:29 ID:4pjRpblz
私は介護を五年ほどやって介護福祉士も取りましたが、今看護学校に通ってます。勉強の中身が凄すぎです。資格とったら介護とはライン引きますね。介護員には下の世話だけしてもらうよ。

423 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 23:19:39 ID:l7ZacsDN
結論、 差別はしないが区別はしろってことね  皮肉じゃなく。



424 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 23:34:04 ID:uTZDKB0w
>>422
私の友達にも沢山そういう人居ますよ
こっちの世界に来て見ないと分からないんですよね(^^;

425 :目覚ましふくちゃん:2006/10/03(火) 23:34:55 ID:4pjRpblz
次の介護保険改悪の内容とか予想しないのか不思議です。予算削減は絶対やし。介護報酬減るのは間違いないよ。利用者のカンフアよりそんなこと勉強してほしい。消費税あがってから騒いでも遅いです。

426 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 23:51:13 ID:l7ZacsDN
>>425
ぷ、それスレ違いだし、そんな事は今更言わずもがなだし、だからといって
具体的行動はしないだろうし、とったって現状の流れからすれば無駄な事は
分かりきってるだろうし、何故それで消費税なのか疑問だし、消費税増税
だったらなおさら勉強したって無意味だろうし。

あなたの言う勉強しろってどゆ意味?

看護は勉強してるけど、介護は勉強してないでしょって事だとしても、
介護のスキルアップや社会的地位向上とは全く無関係。

突然言い出すの?


427 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 05:51:22 ID:Wx50csh5
>>425の内容も大事です。しかし本当は管理職や経営者がそこいらは考えて
仕事の中身を考えていけばいい。
そうでないと生き残れる職場、そうでない職場が出てくるよね。
行政の動きも察知して仕事を考えないと医療でいう療養型病床の事の
ようになってしまうよ。
介護福祉士の資格が出来た流れも行政ろ無関係ではない訳だし。

詳しいこと書くとすれ違いですが
介護保険は時間単位での報酬に切り替わるそうですね。
観察○分おむつ交換○分、清拭○分…という感じで。
ということは介護技術は素早く確実でなければいけないし
観察もわずか2分程度で何を見るのか?という事になる。
介護保険を使いすぎたから切り捨てたいのが見え見えです。
となると報酬が減る=介護分野の給料はあがることがない
時間時間と叫ばれケアは手薄になっていき…質はおちていく。
人離れが続き、社会的地位向上も何もいつになるのか?という予想図。
>>419
見たままに確実に報告すること。
それから高齢者によくある特徴と疾患の病態、症状、起こりえることかな。
それがあれば観察のポイントが変わってくると思う。

それと質問ですが介護福祉士の専門学校はどこらへんまで教えるのですか?






428 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 05:53:45 ID:Wx50csh5

>>419
それから介護技術が当然プロであってほしい。
トランスも出来ないとか浣腸(いちじく)さえ出来ないとか
一番困りますね。


429 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 06:46:59 ID:dvKh6o73
浣腸はまずいんじゃない?いちじくでも

430 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 08:07:10 ID:EperbZ42
>>427
訓練された看護師なら、2分でも観察十分出来るよ。
それより、清拭やおむつ交換・トランスのような介護行為中こそ、
情報の宝の山。
もちろん、知識の下地と経験があってこそだけど。
>>419さんのような方は、介護職でいるのはもったいない。
今のままでは中途半端で、もどかしさだけがつのり、辛そうだ。
もっとちゃんと学んで看護師にどぞ。
もっとも、>>411にあるように、今度は利用者さんの傍に居られず
ジレンマなんだが・・。

431 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 09:34:09 ID:ApgInDmu
介護も勉強はしてますよ。
介護専門や短大、大学を卒業してきたらわかるけど、
たとえば、老人心理や、医療関連法規、老人に多い疾患を中心にした医学総論。
全く医学知識がないわけではないです。

看護学校がカリキュラムが多いのは、広く多くの疾患や看護について学ぶからだと思いますが
こと、「老人」に関しては、知識的には負けていないつもり。
看護学が広く浅くなら、介護は狭くとも深く。だと思います。

432 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 11:28:02 ID:pSXObybo
>>431
本気でそう思ってんの?www

433 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 14:24:28 ID:OmaRuppV
>>431
そこがまず間違いなんだってこと。
介護っていうのは看護の中では一部分に過ぎないわけ。
その限られた範囲で習うものって本当に狭い。
きついことはっきり言うよ。ゴメンね。
介護・福祉でやる医学総論なんて医学でもないくらい稚拙。
言い方悪いけど。これで老人の医学は結構、いけてる!などと
思ってたら、更に勉強しようと言う気持ちにもなれないしね。

434 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 14:26:36 ID:nchUAfVZ
>>431看護は広く深い。介護は狭く深い。
釣りお疲れw

435 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 15:50:31 ID:w2fBtJjB
>>413
体育会系?まあ確かにね。メスとかものも飛んでくるし。
でも、普通のリーマンでもそんな甘くはないと思うけどな?
介護はそんなに甘いのですか?
でも、他職種に介護を手伝ってくれない云々なんて言うのは
確かに甘いなと思う。

ナイチンゲールはナイチンゲールホームという今で言う看護学校を創り、
看護教育にも着手した訳だけど、かなり厳しい鬼先生だったらしいよ。
一般にはナイチンゲールなんてやさしいイメージくらいしかないけど
実像はかなり違うみたい。
でも、結局、厳しいくらいで調度いいんだよね。。。

436 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 16:16:00 ID:QvESxLnq
>>434
>>看護は広く深い
お笑いだな。看護なんて教科書見た事あるが、あんな内容、中学生でもわかるないようだろう?
解剖生理なんて、中学の生物レベルだし、疾患についてなんて、「家庭の医学」の方が詳しいぐらい。

あんなものが深いなら、健康系TV大好きの主婦でも医者になれるぐらい。
病院んなら他の職種のお荷物扱いのくせに。前に働いていたところ(医療機関)でも、
看護婦は広く浅くの知識しかない職種、専門職とはいえないと馬鹿にしていた。
看護婦の思い込みもいい加減にしろよ。

437 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 16:24:08 ID:w2fBtJjB
>>436
看護学知らないからそんなこといえるんだよね。
少なくとも介護・福祉の医学一般、医学総論より詳しく習うよ。
疾患と解剖ならね。
福祉の大学でた私が断言するよ。まじで。
それに、疾患と解剖=看護学じゃないんだよ。
わかんないだろうけど。


438 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 17:18:57 ID:CATqCOLp
俺は介護福祉士取って病院で勤務したが看護師の介護職に対する接し方は見下したものがあるね!だから看護師の資格も取ってまた同じ病院で働いてるよ!






439 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 17:42:36 ID:dvKh6o73
で看護は介護に何求めてんの?
単純に難癖つけたいだけ?
看護はこんなにすごいんですっていうスレばかり。
飽きた。なんか他に言うことないの?

440 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 17:50:05 ID:6Yf/eZt+
看護師っても、正と准では学ぶ事、全然違いますよ。
介護の学校で学ぶ医療的な内容なんて、准看の学校の内容にも
劣ります。よっぽど学ぶ意識が高くないと、知識はつきません。
(教えている方が言ってますので間違いありませんWW)
実際、学ぶ年数も違いますしね。
まぁ、経験3年で福祉士とる人よりかはマシですが。
医師が学ぶ内容は、看護師の学ぶ内容とは、比較にならないく
らい膨大な量です。ですから、全く違う医療職なわけです。

441 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 19:07:47 ID:37QLjw8b
>>439初めに難クセつけたのは介護バカだろ。
どのスレ見ても「看護は使えん」とか 「威張ってるだけ」とか。

442 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 19:29:12 ID:Gmj7SkGQ
440>>
救いようがないバカ
しかも性格も救いようがない
あんたがこのスレNO1の存在価値のない介護士だわ

私も介福だけどさ

443 :419:2006/10/04(水) 20:52:47 ID:QWDXGPbB
ちょっとこない間に、また『いさかい』レスばっかりに・・・。
純粋に、歩み寄りのためにどういう勉強すべきなのか訊きたかったのに・・・。

>>430
ありがとうございます。
看護学校いきたいのは山々なんだけど、金銭面と時間面で無理なのです。
今、正社員でデイ勤務。職場環境も、最悪ではない。
夜間(准)でも看護学校行くなら、仕事辞めるか変えるかせねばならん。
だから、とりあえずの区切りとして、介護でケアマネ受験資格得るまで(あと一年だけど)は、
仕事変える気はないんだ。
今、介護職から看護に鞍替えしても、どっちも中途半端になりそうだし。

それに、これが一番の理由なんだけど・・・
うちの看護師だから、この人の役にたちたいって思えるんだよ。
自分が勉強したいのももちろんだが、うちの職場で頑張ってくれてる看護師が少しでも
働きやすくなるよう、自分がうちの看護師にとって使える人間になりたいんだ。

看護職は、こう思ってる介護職もいることを、ちょっとだけ知っていてほしいと思う。

444 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 21:14:13 ID:6Yf/eZt+
>442 残念ながら介護士ではありません。
介護士は、もっと謙虚な気持ちで、仕事に臨むべきです。
経験少なくても、すぐ慣れで仕事ができてしまうものだからか、
自分はできる!とか、自分が一番!というような気持ちを持つ
ようだが、そのような考えは、捨てるべきです。

445 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 21:21:07 ID:PWFtMcC9
病院で介護福祉士やってるけど、つくづく看護師の中に
介護福祉士は含まれてるって思う。
看護と介護は違う、上下関係じゃないって学校では
教わったけど、看護から医療行為とかなくして
誰でもできる状態が介護なのかなぁと日々痛感。


446 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 22:18:58 ID:azwgcBBZ
その通り。
看護師の仕事=診療の補助(医療行為)+療養生活の援助。

療養生活の援助の中には、医療的知識が必須なものとそうでもないものとが
混在している。

で、コストパフォーマンスとマンパワーを追求した結果生まれたのが介護福祉士。


447 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 23:08:49 ID:flVZ5q5J
>>443
430です。
あなたも、あなたと共に働いている看護師も幸せですね。
もし、そういう環境で通じ合えそうであるならば、直接職場の看護職と
勉強会のようなカンファを持ったらどうだろうか。

私は施設勤務ではなく在宅ですが、介護職の子とよくそういう具体的な話をしています。
たぶん、一般論を仕事の片手間で自己学習・・っていうのは、ピントもずれるし効率悪い。
だから、利用者さん個々の『情報交換に必要な観察項目』などを
介護職&看護職とで十分話し合っておくのが一番ではないかしら。
そうすることで、自分の狭い視野だけだけではなくいくつもの目で観察できるから
(職場の状況として、全部を独りの看護師が抱え込むのは、物理的に無理なんだろうとお察しします)
スタッフ間もスムーズだし、利用者さんへのケアにも抜けがないようになると思います。

・・っていうか、そういうところのリーダーシップも、施設看護師の力量なのではないかしらん。
ホントはね。。。

448 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 23:25:31 ID:zxZ5J9Lg
>>447
納得できるご意見です。


449 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 00:22:36 ID:VUefFYSJ
今、介護福祉士の学校の学生が実習に来てる。
こんなもんで国家資格もらえんのかって、思うことありすぎ・・・
看護と介護の勉強量は同じではないよ
准看と正看でもちがうけどね


450 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 01:38:14 ID:hDIefjKQ
病院に入院すると何故あんなに何人も褥瘡作ってしまうのでしょうか?
施設から提携病院へ入院されてまた施設へ帰ってきたあとの寝たきりさんたち
よく褥瘡できてます。あと認知症のケアもできていないように見受けられるのですがいかがでしょう?
治療優先なのでしょうが、むやみに拘束しすぎてかなり認知レベル下げて帰ってきますが。
何故でしょうか?看護師は看護のみならず介護もされているはずなのに疑問です。


451 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 06:10:07 ID:CWhCYjcc
>病院に入院すると何故あんなに何人も褥瘡作ってしまうのでしょうか?


体力の低下 栄養不良

認知度の低下
思い込みによるもの
しいて言えば 萎縮の進行 環境等の変化

まさか自分達が認知度をどうにか出来ると思って
ませんよね。介護士さん

452 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 07:50:31 ID:LZGWkYPh
>病院に入院すると何故あんなに何人も褥瘡作ってしまうのでしょうか?

入院する時点で状態悪化なんだよね〜。
お馬鹿な介護士。もっと勉強してくださいね〜。

453 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 08:01:59 ID:pJYM9QS3
>450 病院入るとジョクソウ?あまり聞いたことがありません。
介護施設での方が多いのでは?

病院での治療優先、当たり前です。何が言いたいのか理解できませんね。

454 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 10:41:47 ID:hDIefjKQ
竹内孝仁(日本医科大教授)           脱水症だと思っても医者にはいうな。医者に言うと点滴するだろう。
点滴で脱水は治る。でもその間手を縛られるぞ。痴呆老人はもちろん、老人はなんで
縛られるのかその訳も判らないから、あっという間に主体が崩壊して目がトロンとして脱水の代わりに
やっぱり秋風が吹くころに亡くなってしまう。
 医大教授の言葉です。

455 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 10:43:26 ID:a0TLvLvR
よく聞きますね。

 病院で褥創作って帰ってきて、次の受診時に「褥創が・・・」って話したら、病院で出来るはずない!!と。
 頭きて総師長に殴りこみかけて、入院中の看護記録を調べてもらうと入院4日目の記録に「仙骨部に発赤あり」と書いてあるが、その後、体交された事も処置された事も経過がどうなっていたかも書かれておらず、直ぐに総師長が病棟に降りて言った。
 病棟看護師は口をそろえ「知りませんでした」だと。しまいにゃ「褥創で入院してきたわけでないのに、そこまで見ない」んだと。ADLほぼ自立している人間をベットに寝たきりにさせといて。(まぁ、そこは病気なのでわかるが全くケアされず。)
 全部が全部とは言いませんが、こういう看護師だけはどうにかして欲しい。
 認知症は環境変わって・・・とあきらめるが、これは納得いかなかったわ。

456 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 14:19:27 ID:DKiGTclZ
>看護師は看護のみならず介護もされているはずなのに

看護=介護+診療の補助

ところで、病院もピンキリだと思うよ。
私は在宅の看護師で、10年ほど病棟勤務も経験しています。
私が居た病院では(精神科にも力を入れていたこともあり)
もちろん、急性期の治療が優先ではあるけれど、
清潔保持・早期離床・拘束排除・社会(家庭)復帰を目標に褥創ゼロを心がけ、
精神活動にも働きかける看護計画をたて、実践していました。

・・っていうかさ、そういうケアプランは看護学生の頃に散々仕込まれるんだよね。
現実には、マンパワーや取り組む姿勢とか、在籍する職員のレベルとか
いろいろな問題があるんだろう。
看護も介護も、構成メンバーの力量が問われるよね。

私は、患者さんの復帰後のケアを継続したくて在宅看護(福祉)の分野に入りました。
確かに褥創作ってくれる病院も存在しているけど、ひと括りには出来ないと思います。

457 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 17:26:01 ID:9q4LcvUb
私は訪問介護を5年しています。
その中で、やっぱり、ショートや入院後は状態悪化して帰ってくる方が多いです。
ADLが落ちるのは仕方ないけど、長期入院後は、床ずれ(じょくそう、変換出ない・・・)まみれで
帰ってくる方も多い。
ある事例のご家族いわく、「半日間ずっと付き添っていた間、一度も床返りさせてくれなかった」そうです。
高齢の奥さんが入院なさった、同じく高齢の旦那さんのお言葉。
お二人暮らしで、お二方とも年金生活なので、旦那さんも病院で日中をすごすことが多かったそうです。
旦那さんが体交させてあげてたそうですが、満足に圧迫を除去できなかった模様。
その方は、結局床ずれ治しきれないまま、退院後2年ほどでお亡くなりになりました。
私がお世話したのは、なくなる前半年ほどでしたが・・・。

いろいろな病院があると思います。

458 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 18:47:21 ID:pJYM9QS3
っていうか、ジョクソウやADLが落ちるなどという問題は、単なる
看護師の仕事の悪さとかという問題ではなく、その病院の体制
や制度の問題でしょ?
内容が、このスレッドからズレている。
それを言い出すと、病院でも介護士、働いているわけだし。

459 :443:2006/10/05(木) 18:49:13 ID:k8ZblA70
430・443さん>
たびたびありがとうございます。

うちの職場の看護師も、そう思ってくれているといいな。
今、あまりの多忙さと周囲の無理解に苛まれて、辞めたがってるところだから・・・。

看護との勉強会は、とても有益そう。
看護師に時間を割いてもらえたら、ぜひやりたいな。
ホント、すれ違いって辛い。

460 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 20:06:11 ID:QBgtKTWg
介護職のやりがいって何ですか?

461 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 20:40:22 ID:hDIefjKQ
無知は罪ですが、
知っていて行わないことはもっと罪が重い。
体制の問題なんかじゃない。

462 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 21:17:41 ID:GTGmZWxv
確かに、むしろ介護施設で褥瘡つくって、病院に泣きつくケースの方が
大部分だと思うよ。

463 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 22:00:42 ID:ciPLZmIp
悪徳病院実名告発祭開催中!!


『ああそういや前の肉便器の病院で、
アホ茄子に心臓の薬張り忘れられたバアちゃん、
次の日急変して一週間後にステっちまったそうな。

100歳越えてたけど自主的に動くようにしてた元気な婆ちゃんだったのに…
当然張り忘れてた薬の事は茄子の間で握り潰されてたってさ。 』


犯罪者には正義の鉄槌を下すべし!善良なる市民よ、立ち上がれ!

看護婦は下品で卑しい女がなる賤業!!
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1150785081/

464 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 22:03:11 ID:XewzTRoX
品性が満ち溢れたカキコ乙。
こういう奴が多いから、介護士全体の品性が疑われるんだよ!!キエロ!

465 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 22:44:33 ID:haVDMd+k
>>450
介護施設ではある程度動けていても、病院にいくようなケースは体調も悪く
あまり動かすことが出来ない、つまり臥床をよぎなくさせられるケースが
ほとんどでしょう。
特に高齢者の特徴を考えて頂ければ、予後はおわかりになる事と思います。
あらゆるチューブに囲まれている状態。想像出来ますか?
通常の人でさえICU症候群なんて言葉があるのです。
ニード階層説でいくならば、生命の維持が一番重要な仕事であるのが病院でもあるのです。
そこが改善されてから、次の段階にいくのですね。
しかし、そのころには退院を余技なくされているのが実情。(長い期間おくと老人の医療点数は下がるので
早く退院させたがる=受け皿(元いた施設)あるならさっさと戻そう、というのが病院の方針である
これは行政のもくろみでもありますね)


466 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 01:41:38 ID:p63Aec2X
 >アホ茄子に心臓の薬張り忘れられたバアちゃん、
 >次の日急変して一週間後にステっちまったそうな。

 心臓の薬貼り忘れていたんですか  バアちゃんが亡くなったことに関係あるのですか?
 前の病院で聞いた話ですか経験した話ですか?
 ステっちまったってどうゆうことですか 教えてください

467 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 08:54:38 ID:9PAnqCyY
100才超えてたって・・・そりゃ寿命だろ?
昨日まで元気で今日ぽっくりってよくある話だ。
それともこのばば〜はディオみたく不老不死だったのか?

468 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 09:32:41 ID:nEjCxizx
私は救急指定の病院で介護をしていますが、今の病院でも、前の病院でもは寝たきりの方には、
必ず看護婦かワーカーが2時間おきに体位交換をしていましたよ。

表を作ってベットにぶら下げてました。体位交換したらサインしてました。
それでも、状態が悪い人はどんどん出来ました。
エアベットや、分圧ベットを使っても出来るときはできました。

看護師から教えてもらいましたが、栄養状態が悪く、たんぱく質が少なくなると
余計に出来やすくなる様です。
点滴では限界があるので、胃ロウにしたり、病院ではあの手この手でがんばっていましたよ。

469 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 10:03:32 ID:wip1ipjg
>>468 でも、体交で十分な効果が得られるのって30分おきですよね?
 褥創の講習でどこだかの偉そうな先生が言ってたな。

470 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 16:28:30 ID:3K7rsT1j
たいこうは5ふんおき

471 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 17:28:42 ID:yXAYf7Pz
なら看護師の配置基準を実働患者一人に対して看護師2人必要だな。

472 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 20:32:48 ID:Z+O5+B9M
今は良いエアマットも出ていますよ。
自動でボコボコ動くマット。
体位交換出来ないような絶対安静の場合には必需品。

473 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 21:50:23 ID:UJYoYAnb
>>472
それ使っても低栄養患者にはほんと意味ないよ

474 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 23:08:01 ID:9GRQ1+m+
だよな。エアマットは万能じゃない。
ていうか全身状態が悪いってことじたいが褥創にとって大きなマイナス要因。
病院に来る患者は状態が悪くてあたりまえだしな。
介護施設や自宅療養〜ってのと比べる時点でナンセンス。

475 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 00:01:03 ID:fqDpMSir
では病院に入院しなきゃならなくなった寝たきりの人は
褥瘡は致し方ないということですね?
病院帰りで骨が見えるくらいヒドイ褥瘡持ちの人を複数見てきたので
何故入院してたのに、こんなになるまでほっとかれたんだろうと疑問でした。
いずれも同じ病院の入院患者だった方たちでしたが。
同様に認知症に関しても、入院中のレベル低下は致し方ないことだと捉えればいいですか?

476 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 00:16:03 ID:USq4OFey
>>475
なんか他スレでもこんな素人相手にして非情に疲れた。またここでもか。
もうへとへとだよ。
ああしんど。

もっと勉強しろっっっっっ

あああきれちゃったよ。もう。。。さて最後の力を振り絞るか・・

>ほっとかれた
今までのレス読んだろう?それでほっとかれたになるわけ?
栄養と褥創の関係は?
その人の全身状態及び疾患と褥創の関連は?
どのように把握してる訳?

単に「寝たきり」だけじゃ判断できるはずないだろ?
もっとちゃんとその人の状態を把握していってごらんよ。

その酷くなるってのは「ほっとく」以外、なんの原因も考えられなかったのか?
何を根拠に褥瘡悪化⇒ほっといたんだになってるのか?つまり、他の
要因がまったくなかったとどうして断言できる?

認知症って住む場所が変わることじたいよくないのは知ってるよね?
環境の変化って認知には良くないのは知ってるよね?いくらなんでも。
病気になって致し方なく病院へ行く訳だ。
それってどうよ?
またまたおおざっぱに認知症でひとくくりにしているが・・・
もうこれ以上は時間も遅いししんどい。
誰か教えてやってくれ。おやすみ。


477 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 00:20:24 ID:vA4ftk+y
福祉系はどこも似たり寄ったりの薄給よ。
所詮、医療系にはかなわない、逆立ちしてもな。
頭あるなら医学部いけよ!!
カスの勤務医でも1200万以上は稼げるぞ!!!




478 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 01:34:12 ID:Lekg1jOQ
同様に認知症に関しても、入所中のレベル低下は致し方ないことだと捉えればいいですか

まさか入所している人は認知レベルが低下してないと思っているのですか。
私たちは愛をもって接しているのでレベル低下はしませーんてっか
それか夜な夜な行う療法が功を奏しているとか

褥瘡や認知症のことを語る前に自分達の業界全体を見渡し、しっかりと
基盤なりを整えてから他業種に発言することをお勧めします。
後もう少し簡単な医療知識を学んできていただいたら無駄な議論を
せずにもう少し有意義な議論ができると思います。
がんばってください介護士さん


479 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 10:01:52 ID:+r16wokB
>475 優先順位てしって ますか?

医療の現場においては 生命維持が優先される

今の所は重症者などあまり関わった事がないようですけど
これからは、本来は病院で過ごして人などが、
老人保険施設 介護保険施設などに流入
していく事も予想されます。
そうなった場合優先順位をきちんと理解せず
ここは生活の場 生活優先などと過った事をすると
大変な取り返しのつかないことに成り兼ねませんよ


そういった状態の悪い人の介護の経験をしていけば
床ズレ予防が教科書通りにいかない事が理解できると
思います。理想論なら誰でも言えますよ

480 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 12:00:55 ID:USq4OFey
ここを読んでいるとつくづく介護は部分的な勉強で終わってるなと思う。


481 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 15:31:36 ID:dmiLeoh8
ここって、ついに、介護士が勉強するための、質問スレになったのか?

482 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 16:15:49 ID:VxyzvPWf
580 :ひよこ名無しさん :2006/09/22(金) 00:31:31 0

     愛知県警「こんなもんかよ」
     愛知県警「うわさの中国人ってのは―――」
     愛知県警「こんなもんかよッッ」
    竹石圭佑「ヒィ……」
     愛知県警「逃がすかバカッッ」
    竹石圭佑「……救命阿ッッ」

588 :ひよこ名無しさん :2006/09/22(金) 00:53:41 0

         ★竹石圭佑の名言集☆

 蒲田署「…………… な… な… なにものだ………」
竹石圭佑「とっくに ごぞんじなんだろ!? オレは名古屋から
     きさまらをたおすためにやってきた 中国人……… 
     わずかな理性をもちながら はげしい性欲によって目覚めた 伝説の戦士…超中国人 竹石圭佑だ!!!!!」

竹石圭佑「植草の敵を討つんだ!!!あいつは二度捕まった!!!もう言い逃れできない!!!」

竹石圭佑「植草はいいヤツだった…ホントにいいヤツだった…一番の仲間…
     つ…捕まえやがって………」

 蒲田署「あのミラーマンのように!!!!」
竹石圭佑「あのミラーマンのように?…
     植草のことか… 植草のことかーーーーっ!!!!!」

竹石圭佑「ざ い に ち 波ーーーーーっ!!!!!」





483 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 16:26:25 ID:YapJkPIf
>>481
ケンカするよりマシだよ
誤解を丁寧に解いてくれる人もいるようだし
ありがたいことです。

484 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 18:41:49 ID:dNUJSWqV
うんこもらしちゃった。介護士さんたのむ

485 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 19:04:18 ID:czoE6vxS
うちのばあちゃんは 特養に入ってた。ある朝 救急車で病院へ。重篤な脱水。食事も 水分も まるで 取れてなかったみたい。食べないから 仕方ない 飲まないんだもの・・・それで どうした!って感じだった→

486 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 19:06:52 ID:czoE6vxS
オマケに 亡くなって ふと みると 時計は他人のだし 取りに行っても どこにあるか 分からないときた! 対応も 最悪。お世話になりましたとは 言えない。かなり 大規模な施設で 県内多々ある施設。徳島の 施設です。

487 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 19:37:35 ID:lXndDpdU
なんか理論で勝てないので屁理屈を並べている介護職という感じ。
医療現場を体験してから発言して欲しい。
それか准でいいから学校いってみて、それから発言して欲しい感じ。
病院でデクビが悪化するのはやむを得ないと言えばやむを得ない。
看護師不足、優先順位、、、諸々あります。
さらなる低栄養状態。これはですね、体が吸収出来なくなっているから
いくら高栄養を与えても改善しにくい。
そしていくら体位交換しても防ぎにくいものでもあります。
出来る時は本当半日かからずに出来ますよ。
いくら高栄養といっても体に負担がかかるから、輸液も難しいケースだって
あるのですよ。
末期の御家族が心情的にもっと栄養を入れてくれといっても
体に負担がかかるからもう入れられないという説明を医師がしている事
見た事ありますか?
生命が最優先、それが維持出来たら次は機能回復だデクビの改善だになるのです。




488 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 19:38:44 ID:lXndDpdU
デクビ=褥創 のことでした。失礼しました。


489 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 19:46:38 ID:USq4OFey
>介護士が勉強するための、質問スレ

そーいや、そんなスレあんま見たことないね。
少なくとも自分は知らない。
看護師やPTへの不満や誹謗中傷スレならなんぼでもあるけど。
介護職も、もう少し勉強してもいいんじゃ?

490 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 20:11:05 ID:4DVE4Z9d
介護職はもっと介護の勉強しなさい
看護師の文句言うくらいなら誰でも納得できる仕事をして言いなさい。
看護師と介護職を比べちゃいかん

491 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 20:52:17 ID:dNUJSWqV
介護プスッ

492 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 11:31:17 ID:SbtY7NVx
でも、なんでわざわざ介護やるの?看護のほうが給料いいのに

493 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 17:29:53 ID:SbtY7NVx
レス無し。
ははは

494 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 18:01:06 ID:I49z0zrD
>492
率直にいっちゃえば、介護士になるのは簡単だからでしょ。
給料が安い分、責任も軽いし、仕事も専門性はあんまりない。
だれでもできちゃう、お気楽な仕事。
それでも施設はまあ大変だけど(医療分野にも関わらなきゃいけないし)、
在宅なんか、ホントおばちゃんの腰掛仕事って感じだもん。
介護のほうが、看護よりもいろんな意味でラクなのは、このスレ見てると
わかるだろうけどさ。

ちなみに、俺は介護です。
介護があんまり低レベルなので、せめて准看護学校行こうかと悩んでいます。

495 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 18:59:13 ID:W2VOhk6c
准カンもっても・・・



496 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 19:00:47 ID:W2VOhk6c
あまり意味がない

497 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 20:16:58 ID:qpCDVzlI
>>492
介護に何か可能性を見いだせるかな、と転職したが…。
いやになったら、すぐ医療に戻れるのが看護師の強み。

それにレスがないっていっても本日も仕事でしたよ。


498 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 21:05:36 ID:dI+aaQY2
素朴な疑問で叩きたい訳じゃないんですけど、
看護師は医師になりたいとは思わないのかな?

499 :名無しのフクちゃん:2006/10/08(日) 21:16:10 ID:cvKjZSsW
498>
それ、介護が看護師になるより無理だろ。
それこそ、かかる金も技術も専門性も桁違い・・・。

500 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 21:21:22 ID:0Qrl9PDQ
医師 >>> 超えられない壁 >>> 正看 >> 準看 >> 介護福祉士

501 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 21:24:45 ID:0Qrl9PDQ
ってかんじか?
つーか施設でも介護士はナースの悪口を朝から晩までほざいてるのを
見てると介護士ってなんて醜い生き物だと思える。
看護師は何もしてくれない、役に立たない等、、
こんなこと言ってる奴ほど、点滴を血管に入れることも知らなかった・・
(筋肉に入れると思ってたって・・)
介護福祉士士ね。。

502 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 21:52:54 ID:cfvMolpq
>>501
おまえの見解ちょっと違う
罵りあってるのは事実だがお互い様だろ

自分介護福祉士だが医療になんか興味ねえし、
医療全般あんたらの責任下
介護士の責任薄い=給料安い(なんせ名称独占だしW)
そんなやつらに医療面で期待してる方が間違い
医療行為なんてしたくてしてんじゃねえよ

503 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 22:31:32 ID:mjh4UxVg
>>502
期 待 し て な い

504 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 22:38:58 ID:cfvMolpq
>>503          だったらちんたらちんたらくだらねえこと書いてんなよ
相手しなきゃいいんじゃね?  ププ

505 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 22:46:46 ID:gJx+BoJe
>>497

>いやになったら、すぐ医療に戻れるのが看護師の強み。

こんな事口にする奴、確かに良く見かけるわ。
介護だろうが、看護だろうが、カンケーねえよ。
舐め腐った態度で仕事する奴はマジイラネ。




506 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 06:09:54 ID:z0rP/kUn
>>505
もう少し介護も魅力ある職場だったら看護師も
そうそう辞めませんよ。
魅力ある仕事にかえていこう、独自性を作り上げよう、
地位を向上しよう、専門性を追求しよう、、、、という
姿勢は介護職員にはないのだろうか????



507 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 06:11:14 ID:z0rP/kUn
>>505
いやになるのは

なめ腐った態度で仕事をしてる介護職員が原因。。。。と
何故考えないのか。
全てがそういう職員じゃないでしょうけど。



508 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 07:32:24 ID:WJcdS8kO
なめ腐った態度で仕事してる介護職員⇒いやいや看護にもいるからそうゆうヤツ


509 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 08:28:15 ID:s9CrO1dL
医者でもなめ腐った態度の人は居るけど。

510 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 08:33:52 ID:6NKqM1RA
こういう幼稚園児みたいなスレタイ立てて喜んでいる>>1が一番舐め腐っている。
大の大人が言う事か?そんなんだから職場のコメディカルに「頭悪いねぇ!」って言われるんだ。
ナースの待遇が羨ましければ今からでも看護学校通ってみろ。
国家試験受かる自信が無いから>>502のように
>自分介護福祉士だが医療になんか興味ねえし、
なんて言って逃げているだろ?
興味ないならそもそも発言するなよ。

511 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 11:24:19 ID:WJcdS8kO
逃げてねえし。介護福祉士に医療行為なんてはなから求められてねえし。

512 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 19:29:55 ID:j7KUeIYO
>>511
介護福祉士に医療行為は期待していない。もちろん。
でもねえ。
常識っていうか今時、点滴を筋肉に入れるなんて言うの素人でもなかなかいないよ。

>>498
看護師から医師になって転職した人いるよ。私は実際に何人か知ってる。
好き好きの問題でしょ。何を目指すかは。
医者と看護師の仕事ってやってみないと解らないかもと思うけど、
役割も内容もまったく違う仕事なので「看護師やっててやりたくなる」ではなく、
看護に不向きな人はやはり医者の方がいいだろうね。

>>509
確かにね。職種に関係なくそういう奴はいるでしょ。
なのでそういう個人の人格部分を取り上げて全体に広げても無駄だと思う。


513 :名無しのフクちゃん:2006/10/09(月) 20:52:27 ID:f1uvyx+6
いやでもさ。
一度、中学なり高校なり大学なり卒業して、就職した後、仕事辞めてまた入学する・・・
ってこと自体、すごく偉大な思い切りだと思うんだけど。
何の勉強するために、ってのは置いといて、仕事辞めてまた入学したってこと自体が、
賞賛に値すると思う。それだけ学ぶ意欲があるということ。

俺は、一応最終学歴大学の介護職だけど・・・でも、看護の勉強したい。
けど、今の仕事辞めて看護学校行く勇気はない。
今の仕事辞めないと時間的に看護学校通えないし、転職したら今以上に収入減るし、
看護学校卒業した先の見通しも立たないし(卒業までに2〜4年?として、制度も
社会状況も変わるだろうし)、就学中のブランクも怖い。

好きだから・やりたいからってだけで、目指す方向性を変えるのは、とても大変なことだと思う。
それをやりとげた人間って、それだけで偉いと思う。

514 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 21:16:49 ID:z0rP/kUn
↑看護ならば仕事しながら通学出来る方法もありますよ。
頑張って。


515 :510:2006/10/09(月) 21:26:00 ID:QwrhdNvj
>>513
看護学校卒業して先の見通しが立たないなんてありえないな。
就職先なんかよりどりみどりだ。
介護職を10年勤続しても年収500万円はありえないだろう。
でもたった今一念発揮して看護学校に進学して3年間通えば間違いなく10年後に
年収500万円オーバーは確実に得られる。心配なのは体力と学力か。だったら自分には
過ぎた夢だと最初っから諦めるべきだろ。
自分はOTだが元々虚弱体質な上に頭も悪い。毎晩深夜11時まで勉強してやっとのことで
国立の医療短大に受かったけど授業についていくだけでやっとだったし、社交性がない
せいで臨床実習でもひどく苦労した。結果1年留年したし、就職してからも虚弱なせいで
しょっちゅう熱を出して休職し、それが理由で左遷され退職に追い込まれたこともある。
だから俺は今のOTの仕事が分相応だと思っているし年収500万某の年収も自分には過ぎた
収入だと感謝している。
自分の器では今の仕事、収入が関の山だと>>513はすでに自覚しているのではないですか?
だったら自分より能力もあり努力もして今の地位に就いたコメディカルの嫉妬はしないで
能力に見合った今の仕事に専念すべきでしょう。

516 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 21:48:00 ID:WJcdS8kO
だぁ〜かぁ〜らぁ〜 嫉妬のしの字も書いてないつーの!
あんた目ついてる?嫉妬されてるってただの思い込みだから。
いや病気だから。それ自意識過剰だから。
大体金儲けしようと思ったら介護はもちろん看護なんて選ばないから普通。

517 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 21:51:43 ID:CoI0CWjg
まぁケアマネが先明るいよ

518 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 22:57:02 ID:fP+1jnsD
Nsに嫉妬は全くないって、本当にみんな言える?

519 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 02:23:49 ID:IAjI1koE
介護がんばれ

520 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 06:07:53 ID:/o+hf3lc
看護なら年収500万いきますよ。
自分は勤続10年で年収540万。
ボーナスは50〜60万。


521 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 06:26:59 ID:RYyUzszy
介護士もケアマネも給与は頭打ちだからね。
それで比較しても、看護師にはかなわない。
仕方ないとは思うけど。

522 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 06:30:31 ID:RYyUzszy
それと、仕事に対する意識が全然違うんだよね。
なんで介護士って、簡単に仕事休むの?
噂話や人の悪口好きだし、感心できないことが、とても多い。
あれを直さないと、地位の向上は難しいと思う

523 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 07:36:34 ID:vGSB1gBO
↑余計なお世話だし、それは個人の資質の問題であっておまえの単なる偏見。
看護も平気て休む輩はいるし、非難する前にそのちっちゃな脳みそで少しは考えろ

年収500万がご自慢なヤツがいるみたいだが、バカなんだなあと素直に思った

524 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 07:54:33 ID:xnzBVFQi
看護師も業務内容を考えたら給料安すぎだと思うが。
年収500万程度で満足してるなんて確かにバカだと思うが。
プレジデントという雑誌で看護師の平均年収が475万ということに対して、業務内容を考えたら安すぎる。
という評価があったが。
ちなみに介護福祉士は年収300万であり評価はとくになかったが。

525 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 10:19:17 ID:AR5SMdFD
専門卒で安い学費で500行けば上等ですが何か

526 :小市民:2006/10/10(火) 12:33:10 ID:CrNwpJIr
ざっと計算
月収30万円X12+ボーナス(2ヶ月チョイ)70万円X2=500万円

普通だったら十分満足できる給料だとおもうけど・・・
そりゃぁまぁ、上を見たらきりはないけどね

527 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 12:40:19 ID:xnzBVFQi
いやいや。
看護師の給料はもっとあって良いと思うぞ。

528 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 13:19:45 ID:vGSB1gBO
有名看大卒でビックな病院お勤めの方は月給50万越えだそうだ
福祉業界にいる看護士とは雲泥の差。福祉関連の看護士で手取り30万越えは稀
つーと金じゃねーとか言いだしそうだが、介護が同じこと言うと批判すんだなぁまたコレがw

529 :名無しのフクちゃん:2006/10/10(火) 14:32:07 ID:iE+BOkWK
つかさ。
いまのこの社会情勢で、たいした資格も技術もなしで、就職があるってこと自体、いいほうだと思わん?
看護にしても介護にしても。


530 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 15:32:19 ID:pxY5qfaB
男だからなりたくない><
それにとっても大変そう。
お金はいいかもしらないが。。。。

531 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 17:22:31 ID:fL5Q/MzN
500万円 てのは平均?
公務員ナースだった時はもっと貰ってたよ。
勤続年数長いとか管理職クラスとか月収50万のナースもたくさんいた。
大学病院や公務員に準じるような病院なら案外、高給かもね。
全部じゃないかもだけど。
民間の個人病院はイマイチかなあ。。。
もっとイマイチ低い給与なのは福祉や介護関係の施設かな・・


532 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 19:14:13 ID:GYlfekoB
みんなのカキコを要約すると…

1、福祉業界は、需要はあるものの、利用者(満床やら空き待ちが多々)・仕事(求人数多し)共に需要は高いが、
将来、給料的・待遇的に将来の見込みなし。

2、(病院に限って)看護師は、離職率が高いこと、女性が多いこと、激務なことから、給料・待遇がいい。
それでもやめていく看護師がいる上、未だ看護師の数が足りず引っ張りだこ。



533 :510:2006/10/10(火) 19:36:16 ID:JPNKeoGD
それにしても皆さん「金」「金」「金」ばかりですね。
年収自慢だけが生きがいなのか?
特に>>524。一体貴方はいくら年収貰えば満足ができるのでしょうか?
確かにお金の無い人生は惨めだけど、生活に困らない程度の収入があるのなら
あとは仕事のやりがいとか生きがいとかを少しは考えないのかな?
まあ、嫌で嫌で仕方が無く仕事している人には収入以外に心の慰めは無いのだろうけど。

534 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 20:11:44 ID:/o+hf3lc
年収は?というので書き込んだだけで何も自慢してる訳でも
金金になっている訳でもないのだけど。

そういう解釈しか出来ない方が金に執着していたり
卑屈になっているのでは????



535 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 21:21:28 ID:vGSB1gBO
読み返せ。誰も年収のことなんざ聞いとらん。


536 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 01:17:33 ID:YsGIgHv8
> 看護学校卒業した先の見通しも立たないし

という部分に関して、お給料ならばこの位よ、と提示したものと思われますよ>>535
将来性もありますという事で。それに対して狂ったようにレスがくる方が???なのですがね。
>>531の言う通り、就職先の病院で給料には差があります。
勤続25年(40代)で公務員に準じる所ならば、月40万越えですね。
しかし、それなりに責任も重いのですが。

仕事のやりがいならば、自分は看護の方が目に見えて感じられます。
介護職の方は如何ですか?
ちなみに介護職の給料はもっと引き上げられるべきだ、と思いますね。
初任給12〜15万?なんてどうなんでしょう。高めで18万ですよ?
福祉施設の看護師で20〜28万でしたが、病院とは格差があります。




537 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 11:34:37 ID:uVkNDCPw
>>533
今は給与の話しの流れになってるだけですよ(^^;

>>536
私、公務員ナースでしたが別に責任は民間などどこに勤めていても同じですよ。
むしろ、人員数的にも恵まれている公立の方が楽ですね。
それなりも何もありません。
介護職も公務員の場合はやはり民間に比べたらかなり良かったはずですよ。


538 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 16:11:40 ID:8QOUko1t
だから介護は

539 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 16:27:24 ID:uVkNDCPw
介護は?

540 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 19:33:21 ID:l20l8q8w
人の命を守る看護師の給料が年収500万なんてどう考えても安すぎだろ。
アメリカでは看護師の配置基準は患者一名に対して看護師ふたりなのに対し、日本では患者十名に対して看護師一人。
今の日本の医療ミスは起きるべくして起きている。

541 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 20:57:17 ID:K3BBFOOe
↑福祉茄子は仲間はずれ?

542 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 21:18:01 ID:YsGIgHv8
>>537
いやいや、責任が重いというのは
その年代になると婦長、主任になってきているので…という事ですよ。
そうすると管理職手当もついたりしますね。



543 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 22:34:56 ID:WkL1PEry
管理職ではないですが年収800万助産師です 私は年収には満足だけどケアマネしたいなあ 給料が問題

544 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 23:17:07 ID:YsGIgHv8
ケアマネは残業が多く(しかもサービス)本給は20〜28万という会社が
多いように思う。看護師してる方がいいというよ。割に合わないんだそうだ。
それから端から見ていても、ムキ不向きはあると思う。
現場にいたいと思う人にはあまり向かないかも。
って…これから受験だけはするけど。



545 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 23:56:56 ID:WkL1PEry
資格だけは早くにもってるんだけど、助産師をやめる勇気がなかなかでない…

546 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 02:20:29 ID:TIS9Z0F2
介護 < 看護
ところで介護ってな

547 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 02:42:31 ID:JpWoqWWu
介護>>>看護
福祉施設に看護は邪魔。介護だけで良いケアができる

548 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 03:19:58 ID:gRx1Yt3m
理学療法士<<介護
介護士だけで良いリハビリができる。

549 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 05:43:44 ID:nCV1YFaM
> 介護士だけで良いリハビリができる。

それは違法ですよ。
リハビリはどういう資格がある人が出来るのか
きちんと勉強しましょう。
ちなみに訪問看護師も指示があれば可能です。

>介護だけで良いケアができる
そうあって欲しいものですが。
というより、それを見てみたいものです。




550 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 08:02:44 ID:8+IqKS9m

かわいそうなくらいアホだね アンタは…
リハは業務独占じゃないよ

551 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 08:07:45 ID:gRx1Yt3m
>449 介護士だけでリハビリをするのは違法でもなんでもない。
むしろ医療行為が必要な利用者のケアは介護士は行えないので、リハビリに特筆したほうが良いくらい。
学校でもリハは時間をかけて学ぶし。


552 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 10:44:33 ID:ieNKnKwg
ヘル2でのリハは問題だけど介護福祉士なら簡単なリハビリは
実際の話、問題ないと言える。そうでなきゃ介護福祉士の存在意義がないし、
ヘルパーと差別化していった方がよい。
簡単な医療、リハビリは介護福祉士ならOKとしっかり位置ずけ
を明らかにしてほしい。

553 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 13:31:56 ID:GDqaX5DL
だ〜か〜ら〜、介護福祉士の存在意義なんて最初めからないのに。

554 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 13:36:09 ID:5yW/5HLq

【福島】柔道?で重体の女子生徒を応援するよー★2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1158765941/l50
【福島】柔道?で重体の女子生徒を応援するよー★2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1158765941/l50
【福島】柔道?で重体の女子生徒を応援するよー★2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1158765941/l50


555 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 16:34:59 ID:VfuoBMNp
介護士って、どこまでアホなんだ?
経験3年で簡単に資格とって、満足して、自分を特別な存在と
思ってる介護士に何ができる?
勉強なんて、全然しないし、愚痴や他人を蹴落とすような悪口
ばかり言って、向上心もない。
もっと自分を磨こうと思わないのか?
ホント、馬鹿ばっかり。
もう、介護の労働力は、輸入でよい!
よっぽどそっちのほうがマシだし。だいたい誰でもすぐに出来
る仕事だから、すぐに一人前になったつもりでいるんだ。
誰でもできる仕事なんだよ。資格を特別なものと思ったら大間違い!
馬鹿と一緒に働いていると、こっちまでおかしくなりそう。
どうせ、馬鹿がすぐに反応するだろうから言っておくが、私は看護師じゃないからな。

556 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 17:28:48 ID:x+NpaPSy
>>542
いえ、ヒラで50万貰ってるナースいますよたくさん

557 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 17:57:24 ID:x+NpaPSy
>>542
途中で切れちゃったので連投してゴメン。

みんながみんな役職にはつけないし、ヒラの方が圧倒的に多いですから。


558 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 19:07:19 ID:LHv/LtXc
なんでそんなに医療行為をしたがるのか?
介護福祉士だが俺はごめんだな。
とても恐くて出来ないが、仕事上いた仕方なくやってる部分もある。不安を感じながら。
専門制は他で見つけろよ。つか見つけるべきだ。

559 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 19:21:29 ID:gRx1Yt3m
じゃあ医療行為は看護師に任せる。業務独占だし。
業務独占でないリハビリは介護福祉士がどんどん介入していくべきだな。

560 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 19:21:53 ID:hgJ98sxo
>介護士だけでリハビリをするのは違法でもなんでもない。
無償マッサージを怪我をさせないように、してあげて下さい。
解剖学を理解してない人が行っても効果は、期待出来ないだろうが
逆に悪化の可能性がある
自分の親を、介護士にマッサージしてもらいたい人など
いないでしょう、お上もひどいことするなあと思う。


561 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 19:28:37 ID:gRx1Yt3m
>560一般人は理学療法士の存在すらしらないよ。

562 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 19:51:42 ID:nCV1YFaM
> >449 介護士だけでリハビリをするのは違法でもなんでもない。

そうですか?だったら訪問介護やデイケアでの訪問リハビリが
全て看護師が指示をうけて行うのは何故でしょうか?
介護福祉士が行っている施設はみたことがないですし
認められているという法律がきちんとありますか?


563 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 20:10:20 ID:VfuoBMNp
認められているんなら、どこの事業所もリハビリに介護士使うでしょ?
安いんだからー。
それでも使わないってことは、役に立たないか、ありえないってこと!
そんなことくらいわかりなさい!!

564 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 21:23:08 ID:x+NpaPSy
医療行為?看護?リハビリ?なんで?
介護士は介護でしょ。そのための資格でしょ?
なんで介護のことでもっと考えがでてこないの。

565 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 22:32:54 ID:hgJ98sxo
>ヘル2でのリハは問題だけど介護福祉士なら簡単なリハビリは 実際の話、問題ないと言える。
本気でいってるのかは、疑問だけどあまりにおいしいえさなので パクリ
へる2がおこなっても介護士が行ってもまったく
一緒です。
もっと言えば花屋さんがするのも同じです。
所詮点数に加算されない行為ですから
専門職の意味を考えてください。
早く介護が独占業務なるか
せめて配置基準でもあれば他職種まで手を広げずとも
存在意義が見出だせるかもしれないですね。

566 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 22:57:04 ID:oOh6Qjhk
>>559激しく同意。
介護福祉士はリハビリにはもっと積極的に介入すべき。
現在は点数は取れないが、介護予防士やパワーリハが認められれば介護福祉士で点数を取るのも可能になるだろう。


567 :ワトソン:2006/10/12(木) 23:12:57 ID:/nuFvXY1
無理。

568 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 23:28:11 ID:gRx1Yt3m
>566本当だな。そうなるよう介護福祉士はどんどん勉強していこうぜ!

569 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 23:41:17 ID:hgJ98sxo
現行介護保険制度についても勉強シテクダサイ


570 :ななしのフクちゃん:2006/10/12(木) 23:52:09 ID:LHv/LtXc
介護の専門制は示しにくい。つーかやってもやってもよーわからん。
でも他の専門職の一部を切り取って、くれっちゅーのも違うだろ。
確立されてない専門制なら確立させるように努力しようよ。

大変難しいが。

571 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 00:06:17 ID:XebgM6xq
ほんっとに介護士って馬鹿だ。介護のことさえ、まともに勉強していないくせに、何がリハビリだよ。
例えば、DSでも、機能訓練の加算は、介護士ではなく看護師かPT。
まず、リハビリの勉強もしていない介護士に点数が付くはずない。
しかも、今、PTの学校も増えて、PTが増えつつあるというのに。

572 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 00:16:41 ID:j6wNjqvU
>566の意味がわからなく 悩んでいます。
介護予防士て一体どんな資格かもわからん
ん〜〜〜

573 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 00:28:04 ID:zNy2wv90
介護予防士=ある会社で作った全く民間の資格にもある。

>>571
そうです。点数加算の事を理解する=行政の動きでもある。

>>570に激しく同意します。

>>566
>介護予防士やパワーリハが認められれば
しかし、これを現在実施しているのは看護師がほとんどです。
リハビリをする為には筋肉の働き、名前、疾患、諸々理解していないと
出来ません。



574 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 02:03:25 ID:x+KNCiAz
まぁいいじゃん。看護師は業務独占の医療行為を中心に行って、業務独占でないリハビリは介護福祉士がおこなえば。

575 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 03:59:34 ID:R7EpGOid
何で介護さんて、他の職種の業務に首を突っ込みたがるの?
普通は嫌がるよ?仕事増えるしさ〜
変にでしゃばるけど、只の介護職なんだから自覚してほしい。
そんなに給料を増やす為に何かしたいなら、その資格とれば?

576 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 06:12:44 ID:XebgM6xq
ほんと、ただの介護職じゃん。
だいたいヘル2と介護福祉士の違いって何なの?
やってる仕事、同じじゃん。
もっと介護の分野において、介護福祉士だから、こんなことが出来るってのつくるべき。
リハビリに関しては、介護士は、せいぜいリハビリ助手。医療における介護士が看護助手であるのと同じくね。
理学療法士とはレベル違いすぎ。

577 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 06:40:08 ID:xX1qjgjf
いいですか介護の皆さん
医歯薬看護@2ch掲示板
◆医歯薬看護板で扱うもの。
 ◇医学・歯学・薬学・看護学、及び、理学療法士・作業療法士・
   診療放射線技師・臨床検査技師・臨床工学技士・管理栄養士など
   医療系分野の研究・臨床・教育に関する学術的な話題を扱います
これをよく読みなさい。あなたたちは医療とは関係ない。介護だけしてればいいの。

578 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 08:22:18 ID:x+KNCiAz
理学療法をするわけではない。
介護としてリハビリを行うだけだ。

579 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 09:07:57 ID:5dZufjOb
>>577
言いたいことは分かるが、2ちゃんをソースにされても…。


580 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 10:47:58 ID:C7X8VBgh
>>579  禿同


 まぁ、おまいらがそういうなら看護だけしてれば?介護が何しようと口出しすんなぁ〜。褥創沢山作ってやるから。

 おまいらは上司ではないので偉そうにしないで下さい。

 黙って介護が作った褥創をしこしこ治してください。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

581 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 12:05:31 ID:pe6ifVgG
他のスレみてても、介護のヒトは自信満々なヒトが多いね。リハや看護だけでなく、薬剤師の事も色々言っているね。

介護のヒトは他職種の仕事は介護士にでもできる簡単な仕事だけど、介護の仕事は選ばれたヒトにしかできない崇高な仕事だって言いたいのですか?

582 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 13:01:30 ID:R7EpGOid
介護職は他の職種の領域に入ってくるけど、全部中途半端。
それに気付かないのが、介護職でイタいとこだよね。

介護って医療職の負担が少しでも軽くなるように作った、どうでもいい資格だということを忘れないで。
どうでもいい資格なんだから、あまり熱くならないで。

583 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 13:15:28 ID:USXWv730
別に自信満々ではないが変な勘違いしてる介護士は多いかも。
でも他の職種でもそんなのいくらでもいるし。福祉や医療絡みの人間て変なの多いから仕方ない。
ちなみに介護士は看護士を楽にさせるために生まれた訳ではないよ。
それは都合よすぎる見解。寮母はどうして生まれたか考えたら?
介護保険理解してない介護士って確かに多いが医療保険理解してない看護士も多いのでは?


584 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 13:15:45 ID:dMOuoMNR


【写真】中国:美人死刑犯の最後の24時間……  
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/25206/
(産経新聞IZA!より)


これが中国の真実です。
グロではないので御安心ください。

ちなみに彼女の罪状は「政治犯」。
政府の悪口を言ったため処刑されました。




585 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 13:20:44 ID:IcnQfekL
当方看護師。
介護士の方はPTの事よく知らないみたいですね。
リハビリに関しては、専門職だけあって凄いです。
筋疾患や神経疾患、脳外術後のリハなんか見てると唸ります。

見よう見まねで通用する程甘くないですよ。

586 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 13:50:00 ID:IcnQfekL
追記
介護士が、日常生活のリハに介入するのはアリだと思います。
例えば片麻痺の方への起き上がり動作とか、排泄動作とか。

ただPTにはPTの専門性が有ると言いたかったのです。
例えば
右大腿部頸部内か骨折
術式:観血的整復固定術 ハンソンピン固定
術後何日目からどのようなリハを行うか?
コレを術式や年齢的な骨密度、その他疾患等をアセスメントして離床させて行く訳です。
いや、看護師も舌を巻きます。
まあ、術後の事いっても守備範囲が違うので意味ないですけど。
そうゆう側面もあると。

587 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 14:11:21 ID:5dZufjOb
>>580
まあ、お怒りの気持ちも分かるが、
そういう書き込みをされる方に禿同と言われても…。


588 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 14:47:23 ID:ZUciSF6a
580なんて褥瘡作ってやるって…できないようにするのも介護の仕事。もちろん看護も。処置だけがナースの仕事ではないですよ。 あなたはプロ意識もない。やめたほうがいいですね

589 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 15:45:54 ID:SoeHUntD
崇高な仕事だとは思わないけど、誰かがやらないといけない仕事だし、
困ってるお年寄りや家族が多いでしょ?
助けてあげたい、手を差し伸べたい。そんな気持ちがないと出来ない仕事だよ。

その気持ちは尊いと思わない?汚い事も多いし、重労働だし、給料安いし。
でも、人が好きだから、やってられる。そうじゃないと続けてられない。

他の医療職ならお給料がいいから、その面だけで続けてる人も多いだろうけど、
介護は純粋に、人の役に立ちたい、助けたいって言う気持ち無いと出来ないよ。
その分、純粋な気持ちの人が多い仕事だと思う。

590 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 16:14:10 ID:USXWv730
↑そんなわけないじゃん。
少ない金でもスーパーのレジ打ちするよりゃいいってだけで
なんやかんや問題起こしても続けてるおばちゃんいっぱいいるし。
そんな綺麗事でやってるヤツなんて信じらんねぇ。
介護は奉仕じゃない仕事なんだよ

591 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 16:14:41 ID:5ZvJBDz5
>>589平気で老人虐待する人間が多いのに尊い?
お前の脳みそ蛆湧いてるだろ。

592 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 17:09:05 ID:MMgFzDOC
>>589
医療職は金のためだけ、介護は崇高な理念を持った人だけって言ってるの?

・・いいかげん目を覚ましてね。

593 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 20:15:54 ID:zNy2wv90
> 介護士が、日常生活のリハに介入するのはアリだと思います。

介護士、ヘルパーは法律的には指示が専門職からだされた場合、介助のみは行えるようですよ。

>>583
医療保険を理解してるのは組合系の病院の看護師がほとんどじゃないですか?
自分は医療事務経験者なので、ある程度は理解出来ますが。


594 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 20:50:21 ID:nogOgoVK
もともとレベルが違うんだから、噛み付いてこなければそっとしておきますよ。
自分たちだけで満足していてください。ほんと介護士なんて、ヘルや無資格者と
区別つかないし眼中にないから黙って介護していてください。


595 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 22:27:09 ID:5ZvJBDz5
ここしばらく介護職の書き込みが無いね〜(笑)
論破されちゃったかな?

596 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 22:28:05 ID:xv5lZgbk
暇だったら、オイラが噛みつこうか?

597 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 22:41:46 ID:xHOGFbF3
介護士があほすぎて困っています・・
点滴を筋肉に打つと思ってる介護福祉士どうにかしてください
介護福祉士の国家試験に静脈栄養のことも入れてください。
手袋が衛生的だと思い込んで、便触った手袋で配膳の用意しないで下さい
床に落ちたレタスを拾って利用者のお皿の中に入れないで下さい。
バルーンを勝手に抜こうとしないで下さい。痛がりますから・・


598 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 23:14:39 ID:USXWv730
>>597おまえもワンパターンだなW

599 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 23:27:56 ID:ecuf4LJ1
>>589
>他の医療職ならお給料がいいから、その面だけで続けてる人も多いだろうけど、
>介護は純粋に、人の役に立ちたい、助けたいって言う気持ち無いと出来ないよ。
>その分、純粋な気持ちの人が多い仕事だと思う。

介護で自分の力不足を悔しく思い看護師になる人も居るし。
家族介護を経験して自然に看護学校に進学する子だって居る
給料は看護師は仕事・責任に比べてはっきりいって安い方です
給料の良い所では感染のリスク(針刺し事故等)が高かったり
(感染した肝炎が劇症化すれば死に至ることも)
訴訟が多い現場だったりする。医療行為や薬には
ちょっとのミスで重篤な自体になってしまうので本当に神経を使う
純粋である事は良いかもしれないが言い換えれば子どもと同じ
看護の覚悟の重さと介護の覚悟はの重さ別物です
看護師は「奉仕したい」とか「助けたい」だけの気持ちじゃなれません

600 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 23:48:29 ID:Wk3NUjht
>>599
医療ミスの原因の中で特に問題とされているのは、
職員間のいわゆるいじめ。
患者の状態に関する重要な事さえ、わざと申し送らない等
が特に大学病院等規模が大きいほどこのような例は恒常的に
あったりする。





601 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 00:03:58 ID:ytaCeza3
イジメの存在を否定する訳ではないし、そういうケースもあるだろうが、
それと医療ミスを全部つなげてしまうのはどうかと。

602 :600:2006/10/14(土) 00:12:34 ID:mFgRmdjy
>>601
医療ミス全部とは言ってないぜ?
特に問題とされていると書いてるだろ?


603 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 01:26:32 ID:YQwO/rD2
医療事故が起こる原因として特に問題なのは配置基準の厳しさ。
アメリカが患者一名に対して看護師二人なのに対して日本では患者10人に対して看護師一人なのだから、医療事故が起きて当然だろう。
厚生労働省は医療事故が起きることを黙認しているんだよ。

604 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 04:19:19 ID:ThpDBY+p
医療ミス
 深夜勤のAM6時頃集中力が切れた時多発
 ナースコール、モニター、やり掛けの仕事やその他が重なり合ってどれかでミス
 いじめ というなら経営者の人員配置も広義の労働者イジメになるだろうな
 あと似たような見た目の誤薬しやすい薬を院内で二つ取り入れている
 事も看護師イジメといえるだろう 生食とエタノールの
 キャップと保管場所を病院の都合で同じにするのも勿論いじめ

605 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 04:33:31 ID:FXvxA7aW
いつから医療ミスのスレになったんだ?

606 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 05:36:27 ID:C8vvCrV6
>わざと申し送らない

いや、今は自分で記録をみて情報収集させる病院だってある。
申し送りがなかった、という言い訳は看護の現場では通用しないと思いますが。


607 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 05:37:58 ID:YQwO/rD2
まぁ今の看護師の配置基準では医療ミスは続発するわな。

608 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 09:38:22 ID:ZEIPBsnN
>>607配置基準。それさえも無視の施設もあるぞ。
自分が以前いた老健では入所80名、通所40名もいるのにナースステーション
には平日の日中にナースが2名しかいなかった。
作業療法士理学療法士共に1名ずつ。それっぽっちしかいないくせに土日祝日も
必ず配置なんてメチャクチャしていたから1ヶ月のうちOT/PT二人ともいる日は10日
だけ。残る20日はどっちか一人しかいなくてリハビリなんてまともにできていなかった。
作業療法士のほうは過労でおかしくなって4ヶ月で退職しちゃったな。

609 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 10:09:30 ID:YQwO/rD2
別にリハビリなんてしなくても命に関わらないが(CWと協力してすれば良いわけだし)、看護師の配置基準が今のレベルでは、医療ミスが起きても仕方がない。
医療行為ができるのは看護師だけなんだから。

610 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 10:23:30 ID:FXvxA7aW
今現在茄子VSリハ?

611 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 10:37:46 ID:YQwO/rD2
看護師対リハという次元の話ではない。
今の看護師の配置基準では安全な医療すら受けることができない可能性があるということだ。

612 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 13:00:05 ID:ytaCeza3
「りっぱな設備が整う施設・病院にお粗末な看護」なんて今更どうのではなく、
昔から言われてきたこと。
看護師不足も看護師の配置基準がメチャ低いことも。
国はそんなこと特に問題視してないし、これからもこういう状態は続くだろうね。

613 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 13:22:37 ID:846PGanK
問題視してんじゃん。配置基準変わったじゃん。第一歩だよ。

614 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 13:26:29 ID:ytaCeza3
>>613
現状に間に合うような変化じゃない・・。

要するに楽観的性格なんだね。
第二歩はいつのことやら。

615 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 13:42:24 ID:YQwO/rD2
確かに大問題だと思う。厚生労働省に抗議し続けるべきだ。

616 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 19:34:59 ID:VutFioSr
このスレって、介護と看護のどっちが偉いかを語るスレだよね?
ちょっとここんとこ、真面目に有益そうな情報がレスついてんだけど・・・
まだ、スレタイにつられて、閲覧にくる介護っているんかな?
ちと愚痴書き込まして。
もう、今日ほとほとあきれ果ててさ・・・。
なんか、書き込みたい気分なんだよ。介護のおろかさ加減を。
介護って、ホント馬鹿多いよね。
おろかで馬鹿で、幼稚で稚拙。
他に行き場所のないオバハン多いし、そんなオバハンほど口だけは達者ときた。
ほんと、もう老い先短い利用者より、お前が先に死ね。

ちなみに、俺は介護だよ。
今はね(看護学校にて勉強中)。
看護志望の子たちと比べると、ホント介護って視野狭いし考え浅い。
他に行き場所がないからここにいるってこと、自覚してね。

617 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 21:18:04 ID:m5U2m6HH
看護師の皆さんは、616のような後輩が入ってくることをどう思ってるんですか?

618 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 21:27:21 ID:rNDx2Lh8
まぁ、早い話がさ、
Nrsの資格とっちゃえばいいじゃん。
医療従事者になりたいならね。
偏差値、倍率から、その他コメと比較しても
一番入りやすいだろ?実習も集団でワイワイ。17時以降
見かけないから、多分早々と帰れる。

619 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 22:00:55 ID:C8vvCrV6
>>618
では、入学してからその先を聞こう。
正看の学校では実習終わった後もとても大変だし
その姿勢では国家試験も危ないですよ。


620 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 23:46:37 ID:R0iV6TaF
そういえば医師・看護師等の医療系資格の更新制になるって話。
未だ進展がないのかなあ?

621 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 00:00:36 ID:P4XKr6wz
えー
H2=介護=準看<<<<高看でFA?

622 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 00:19:31 ID:fTlg4v0W
介護に馬鹿が多いってのは、何に対して馬鹿って感じてるの?
基本低学歴者がおおいけど、医療的なことで知識不足と感じるのは
ちとおかしい。介護は医療じゃないからな。
たんなる年寄りの世話役だから、それ以上求めたらダメ。
おむつ交換して、食事食わして、、、なんて、世話してたら、
自分が腰傷めて、仕事辞めるのがオチ。
介護なんて使い捨てだから、最初からコマとして見てりゃいいんだ。
代わりはいくらでもいるよ。なんせ誰でもできる仕事だからな

623 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 01:24:41 ID:CR8NE8ba
このスレ呼んでたら
ナースで良かったって、再確認。ありがとう

624 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 06:16:31 ID:/Vsxr3dq
介護で年収420万。知識もいらず責任も薄い。休み月10日あるし。
看護よりは給与少ないけど、仕事内容に比べたら貰えてる。
だってうちの看護年収450万くらいらしい。たいしてかわらん。
楽して貰えてる、知識いらない、困れば看護に丸投げand責任なすりつけ
よかった介護で。足りないぶんは副業しちゃえばOK!


625 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 07:07:58 ID:RyQVamQ2
>足りないぶんは副業

就業規則を熟読してからの方がいいですよ。
でないと副業したら解雇という所もありますから。

>困れば看護に丸投げand責任なすりつけ
これからこれは通用しなくなります。
介護保険の改正、きちんと理解されていますか?
来年はもっと厳しくなりますよ。




626 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 08:49:13 ID:ozw8wnwo
>>618
ワロタ。
17時以降の看護学生の暮らしぶりをご存知?

627 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 09:07:36 ID:p8acjJwd
>>626
うんにゃ。レポートくらいじゃないの?
ああ、それは他のコメも同じか。
それ以外あるの?(まさか寝る暇ないとか、当然の
事は言わないよな?)

628 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 09:14:46 ID:p8acjJwd
>>619
wwwその後が大変って・・。
普通だろ、それ。酷使落ちる程の
馬鹿なら初めから医療に携わらんでくれよw


629 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 10:31:55 ID:kTDitnRy
えーと、オレ介護職でバカだから良くわからないんだけど、
なんでみんなケンカしてんの?

看護だろうと介護だろうと、同じ社会問題を共有してんじゃないの?
厚労省の「21世紀福祉ビジョン」では、年金・医療・福祉の給付比率を
5・4・1から5・3・2にしようってことになったんだよね?

医療費抑制の流れの中で、看護師の配置基準が改善されるのは難しい
んじゃないの。むしろ負担は、大きくなるばかりだと思うけど。
それに対して、配置基準の改善を粘り強く続けることや、看護師一人
ひとりの資質向上を目指すことも大事だとは思うけど、現状では使えない
介護職を教育して、ちっとは使えるようにするのも一つの手なんじゃないの?
もちろん介護職も、自分から勉強しないとイカンが。

これは社会問題だから、看護だ介護だって狭い縄張りで言い合ってた
ってラチは開かないと思うなあ。オレは難しいことは分からないけど、
何より利用者の利益にならない気がするよ。

630 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 14:05:15 ID:shE/B18d
>>629
縄張りをいってるのは介護の方だね。
このスレ読んでると。
看護は介護職に医療知識や行為を期待したことはないし、
リハビリも医療も介護には関係ないでしょ。
介護職だけだよ、他の領域のことまでやりたい、「介護がリハビリすべきだ」
等と言う意見がでるのはさ。


631 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 17:48:19 ID:RyQVamQ2
やはり介護職の業務が独立していないから
他職種が気になるのかもしれない。


632 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 20:44:10 ID:fTlg4v0W
介護職は他力本願なところがある。
知識がないので、多くは求めないが、
最低限の医療の知識は必要。
看護は常識を求めてるんじゃない?


633 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 21:03:17 ID:kTDitnRy
>>630
ごめん、オレの書き方が悪くて真意が伝わらなかったみたいだ。

オレは看護の専門性を尊重するよ。ただ、配置基準が改善しなくて
一番不利益を蒙るのは利用者じゃないかということなんだよ。

粘り強く配置基準の改善を求めること等も大事だけど、
看護師の配置基準が改善しなくても事故が起きにくい組織作りが
必要で、その為には、介護職に何も期待しないという看護の態度
も、オレたちは看護の奴隷じゃないという介護の態度も、どちら
も間違ってるんじゃないかと言いたかっただけで。

それに、看護の領域に不用意に口出しする介護職の特徴として、
看護のことを何も知らないってこともあるんだよ。ちゃんと専門
性が分かってれば、おいそれと口出ししないと思うよ。

634 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 21:52:16 ID:YtkYGrgs
>>629>>630
そもそもなぜ他職種と比較して「地位はこっちの方が上だ」と格差論を繰り広げるんだろう。
人間関係が悪くなるだけなのに。
自分はOTだけど、コメディカル同士でナース、薬剤師、PT、OT、放射線技師のどれがもっとも
地位が高いか高度なスキルが必要かなどと議論した経験なんかない。当然介護職とはいつも仲良く
連携しなければ介護側の情報が耳に入らずトンチンカンな看護やリハプログラムを組んでしまう事になる。
>>1は電子工学と化学のどっちが高尚だとかフランス料理のシェフと懐石料理の板前のどちらがスキルが高いか
議論するのだろうか?(美味しんぼで海原雄山が懐石料理はフランス料理よりも高度だと公衆の面前で言い捨てて
息子の士郎に返り討ちにあうお話ありましたね。あれくらい頭が悪い)
OT/PTでも注射する権利を認めろとか、放射線技師も神経筋促通方を勉強しなければとかナースも
MRIの原理を理解しろとか言うのだろうか?
はっきり言って幼稚園児がバルタン星人とエレキングがバトルしたらどっちが強いか議論して
ケンカになっているのと同じくらい幼稚なスレッドだと思う。

結論は>>633が書いている通りだ。
>それに、看護の領域に不用意に口出しする介護職の特徴として、
>看護のことを何も知らないってこともあるんだよ。ちゃんと専門
>性が分かってれば、おいそれと口出ししないと思うよ。
わかっているじゃないですか。

635 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 21:59:37 ID:YtkYGrgs
>>1〜4は本当は介護職という仕事を嫌々しているのだろう。ほかに就職先が
あるならとっくに転職している。カネのために嫌々働いている。
その程度の人間なのだろう。
もちろん医療職にもカネのためだけに働いている人間はいる。でも、そういう人間の
気持ちはすぐに同僚にも患者様にも伝わる。
悪いことは言わない。>>1は早く介護の仕事から足を洗って転職すべきだ。
確かに介護職は苦労の多い仕事だ。逆に言えば介護の仕事を経験すれば他のどの職種も
怖くはないはずだ。

636 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 22:06:56 ID:gsWCrD0H
俺は介護で、今、准看護の勉強してる。
介護が馬鹿だって言われるのは、勉強する努力も向上心も持たないくせに、
きゃんきゃん吠えるばっかりだからだと思うよ。
自分がやるべきこともできてないくせに、他職種のあら捜しと貶めばっかり。
給料に見合う仕事すらこなせてないことに、気づいてない。
准でも看護学校に行ってみて、その辺のことに気づいたよ。

ちなみに俺は、准看護学校卒業したあと、国試は受けないで介護で働くつもり。
准で医療方面やっていけると思ってないし、もともと介護でやってく為の知識として
勉強しようと思っただけだから。
准看行きながら、介護福祉士受けようと思ってる(ガッコ行きながら、介護職続けてるし)。
医療行為にもむやみに手を出そうとは思ってない。
勉強して、その怖さもよく知ったつもり。

介護のみなさん。
自己主張するなら、少しは努力をしようよ。

637 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 22:12:52 ID:4znr+aIX
>>636
本当に准看学校行ってるなら、国試なんて言わないと思う。釣りですか。

638 :634:2006/10/15(日) 22:31:27 ID:YtkYGrgs
>>637
はいはい、ケアマネと同じく都道府県知事が認める資格ですね。
いちいち揚げ足取らない。>>637の方がよっぽど釣っている。
でも>>636、向学心に燃えるのは良いことだからその足跡を残すためにも
試験は受けましょう。今から「試験に受かる自信が無い」なんてしり込みする
事は無い。落っこちても今の職場が残っている。

639 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 22:40:55 ID:qGVCRIm4
>ちなみに俺は、准看護学校卒業したあと、国試は受けないで介護で働くつもり。
>准で医療方面やっていけると思ってないし、もともと介護でやってく為の知識として
>勉強しようと思っただけだから。

釣りにしては随分恥ずかしいなwww
クラスの中で「先生、俺資格試験受けません」と言うことは
精神障害としか理由がつけられない位異常でとても恥ずかしい事
勉強して分かる事は「そうなる理由」であって医療が怖いという事は
「理解していない」という事。よって今回は介護側から発生した
釣りであり、もう少しまともな釣りにしていただきたい

640 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 22:43:32 ID:3avi367+
まぁ話をまとめるとアメリカの患者一人に対して看護師ふたりの配置基準に対して日本の患者10人に対して看護師一人の配置基準は殺人としか言いようがないということか。



641 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 23:22:36 ID:YtkYGrgs
>>640
でもそうなるとアメリカみたいに医療費が高騰してお金持ちじゃないと入院
できなくなっちゃうよ。
入院費が高いので胃がんの手術受けて二日後には退院なんて事態になってしまう。
日本の医療制度が正しいとは思わないがアメリカの医療制度はもっと悪い。
大富豪でなければ先端医療の恩恵を受けられない自由診療が本当に理想なのかどうか?
>>640の発言は「木を見て森を見ていない」

642 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 23:49:20 ID:qGVCRIm4
>>641
高騰はしてないし保険に入っていれば問題ない
日本は働く意志の無いニートや引きこもり、浮浪者でも助けるからね
人件費や現場で働く人のことを考えたら自由診療が良いに
決まっているだろう 医療事故も不条理な理由によるものは減るだろうよ
看護師の注意義務だとかその他云々は実際理想論だしね
人間間違えない人は居ないから。自分(看護)のミスだけじゃなくて
医師・薬剤師の処方ミスも看護師にたどり着くんだよ
今の配置基準で全部拾えるわけないじゃん その中の一つでも
落としてしまえば患者は死に場合によっては看護師免許剥奪なんて
本当今の日本は法律とか色々医療面弱すぎ

643 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 23:51:26 ID:niUkMC2P
介護士<看護師だろ常識的に考えて

644 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 00:08:56 ID:UCZ9LlKF
>>642
公的医療保険が無く100%民間保険のみのアメリカでは医療保険に入れず
入院ができない貧困層が大勢いる事実を知るべきだ。
アメリカではスラム街から救急車を呼んでも無視される。
アメリカでは医療保険に入れるだけでも裕福層である事実を>>642は無視している。
やっぱり「木を見て森を見ていない」

645 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 00:09:30 ID:1BoL5Ibd
医療費の問題について一番わかりやすいのは看護師の配置基準についてでしょう。
たとえばアメリカでは患者1名に対して看護師2名の配置基準ですが、日本では患者10名に対して看護師が1名しかつけません。
つまり日本の看護師はアメリカの10ー20倍の労働量を強いられ、医療ミスのリスクも避けられない現状です。
これに対し公共費はアメリカの2−3倍の税金が使われていたり。
日本人の意識が健康に向き、これらの問題に疑問を持ってもらえることを願うばかりです。



646 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 01:15:23 ID:O8S+DUt1
もう、このスレ、介護士のことはどうでもいいよ。話題にするのもバカバカしいし。
日本の医療・福祉について語ろう。

647 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 07:38:36 ID:NjA9xmCU
>>646
もうこれ以上いじめないでくださいって
泣いて頼んだらそうしてやるよ。ばか介護。

648 :看護師:2006/10/16(月) 07:53:39 ID:1BoL5Ibd
>647話が繋がってない。
煽る必要もないし。

649 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 16:06:56 ID:CeO2HiA+
米国の看護事情に詳しい方はおいでですか?
日本の20倍の配置基準というのは驚きです。
米国には介護士に当たる職種は無いのでしょうか?
全てを看護師が行うから、それだけの人数が必要なのでしょうか?


650 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 18:44:19 ID:5su7XXA+
>>634
このスレつくったの介護だろ。
介護はこういうスレ多いんだな。
ストレス発散の1つなんじゃないすか。
介護はそれほど鬱憤がたまってるってことなんでしょう。


651 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 18:47:26 ID:5su7XXA+
>>634
それから、悪いけどOTもいばってる奴いるよ。
他スレで介護や看護なんてってほざいてる。
人の事を言う暇あったら自分と同職種の人間がどんなか見てみたら?

652 :634:2006/10/16(月) 19:38:03 ID:GtQMrF6Q
>>651
それを言ったら無間地獄だ。全ての職業で「いばっている奴」はいる。
ごく少数のモラルの無い職業人をやり玉にあげてその職業を辱めていたら
悪口を言われない職業はこの地球上に存在しない。
何をまた幼稚園児みたいな居直りしているのでしょうか?少しは大人になってください。

653 :ワトソン:2006/10/16(月) 21:00:30 ID:GXi93DHp
>>649
米国の看護師制度って大学院卒(下剤処方件あり)とか呼吸療法士(呼吸器セッティング権あり)
から、採血・点滴専門茄子とか色々あるんだよな。州によっても違うんじゃない?

ただね、カラーズは差別を受けやすいみたいだよ。
日本人も結構、行ってるけどね。

654 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 23:32:35 ID:SpcBt39X
>>649
アメリカにも「Certified Nursing Assistant」と言う、
患者の下の世話などを中心に行う資格があり、他にも州の認定する認定介護士資格がるため
資格が細かく専門化されている。

カラーズは「Certified Nursing Assistant」の人が多いから、差別を受けやすいが
日本人は資金力があり、専門ナース資格所得目的留学生から、現地に残る人が多いため
「Certified Nursing Assistant」資格で働く人は少ないらしい。

655 :ななしのフクちゃん:2006/10/16(月) 23:34:56 ID:SpcBt39X
ちなみに、フィリピンの看護資格で働けるのが、
この「Certified Nursing Assistant」。だから、フィリピンナースは差別を受けてる人が多いとの噂。

656 :ワトソン:2006/10/16(月) 23:35:56 ID:GXi93DHp
アメリカ人はカラーズを人として差別する。
欧州ではカラーズを動物として差別する。
なんて読んだ事があるな。

看護師のカラーズも差別されるらしいぞ。全てがそういう病院だとは言わんがな。

657 :ワトソン:2006/10/16(月) 23:38:31 ID:GXi93DHp
ロスかサンフランシスコか忘れたが早朝看護専門学校ってのがあるらしいな。
採血や点滴とか専門の茄子養成課程らしい。今もあるかどうかは知らんが。
養成期間も短かったと思うがな。

658 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 02:05:48 ID:ZLAcuWA2
ワトソンって一体なに?

659 :649:2006/10/17(火) 10:57:47 ID:03ts33+T
ワトソンさん、654=655さん、ご返答どうもありがとうございます。

アメリカの看護界は、マンパワーの確保を、資格の細分化や、
海外からの有資格者受け入れによって行おうとしているのですね。

ところで、日本ですが、配置基準が改善したとして、
その分のマンパワーは確保できるのでしょうか?

今は、福祉が介護の分野に進出して、それによって看護から、
「介護は本来看護が担うべきだ」との批判を受けていますよね。
でも、福祉が手を引いた場合、看護界は自前で人数を揃えられるのでしょうか?

勿論、揃えられればそれに越したことはないと思います。
そうなれば、福祉も別の部分に重点を置けるようになり、
それでやっと福祉の独自性も発揮できるようになって万々歳でしょうし。

アメリカの例は、参考になるのでしょうか?

660 :ワトソン:2006/10/17(火) 12:50:12 ID:jnR+tGvO
日本ではこの春に医療保険点数制度がかわり、看護師員数拡張が各病院の急務になった。
結果、街中の中小病院は看護師の流出+流入困難で入院制度の廃止に追い込まれることになるだろう。
精神病院でも看護師の流出はあるようで、各病院のHPでは去年の秋頃はほとんど無かった
看護師募集が載っている。
日本の場合、諸先進国の事情と違い看護師が極端に少ないのではなく、病院が多すぎると
言われてきたから、お上に新医療保険制度がそれを訂正する為だったとしたら功を奉しそうだな。
介護は本来、看護が担うべきって看護界の誰が言っているのか?
それって、あれじゃない?吸引とか経管栄養とか摘便とか下手を打つと点滴終了抜去も行わせてる施設があるようだが
そこら辺じゃない?。
吸引も口腔内とか気切孔より数cmとかなら清潔手技とかが出来てれば良いかもしれんが・・・・
そこで終えられるか?咽頭内とか気切孔のもっと奥とかせざるうを得ないんじゃない。
摘便も肛門『周囲』を刺激する程度ならともかく、指をもっと奥に入れるとかは・・・・・・。
介護士専門学校でも身体の生理や排泄後の清潔介助とかは学ぶと思う。
しかし、吸引時に注意しなければならない迷走神経反射とかは学ばないだろうし
便の性状と下剤とかの関係や摘便時に出血した場合の次回、GE浣腸は?
何か学ばないだろう。

やらされてる介護者は多いだろうけどね。
介護士制度がなくなっても看護助手制度は残るだろうね。
また、介護保険が廃止されれば利用者の大部分は家庭に帰るよ。
で、転倒、や不適切な食事や清潔で早めに逝くだろうな。
福祉の独自性ね?お上はあと、4,5年で介護療養病棟を廃止に追い込むみたいだし、
精神病院も在宅生活支援施設化へもって行きたいようだ。


アメリカの制度はそもそも医療保険の制度や入院に対する考え方が違うから参考にはならない。
入院費だって高いから、ある程度の安静度があがったら、即退院で病院と地下道でつながった
隣のホテルに移るんかがあるらしい。で、通院で治療とかね。

で、福祉の独自性って何?

661 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 17:38:00 ID:6BaJGLoh
>>651
はあ?あなたがこの介護のスレを幼稚なスレッドだというから、
OTにもそういう奴いるんだけどと言ってるだけなんですが?

幼稚な奴はどの職にもいるので、わざわざこの介護スレにきて幼稚だと
言って、すかしっ屁を放っていく必要もないんでは?と言ってるんだが。

>少数のモラルの無い職業人をやり玉にあげてその職業を辱めていたら

被害妄想。
いったい何を辱めた訳?


662 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 19:07:55 ID:MW8EiavX
看護理論はアメリカの看護協会の影響を大いに
受けて発展してきましたよ。
精神医療も同様です。

参考にならないとは言い難いかも。

>>661
素朴につっこみますが自己レスしてどうするのでしょう?
そんな興奮しなくても。
このスレだけを読むと幼稚なレスが多いのはどちらか一目瞭然ですが。



663 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 19:14:10 ID:6BaJGLoh
>>662
素朴につっこみありがとう。間違えた。
そいで、つっこみかえすと
このスレでどちらが幼稚なレスが多いかなんていってないけど。

やり直し

>>652
はあ?あなたがこの介護のスレを幼稚なスレッドだというから、
OTにもそういう奴いるんだけどと言ってるだけなんですが?

幼稚な奴はどの職にもいるので、わざわざこの介護スレにきて幼稚だと
言って、すかしっ屁を放っていく必要もないんでは?と言ってるんだが。

>少数のモラルの無い職業人をやり玉にあげてその職業を辱めていたら

被害妄想。
いったい何を辱めた訳?




664 :ワトソン:2006/10/17(火) 19:55:16 ID:jnR+tGvO
看護理論の話か?経営とか数字の話題かと思っておった。

看護師と介護士の住み分けの話だが。
これから、看護師の資格はさらに変化すると思う。介護士とも住み分けは可能だよ。

665 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 20:07:08 ID:UsLeVJV1
>>659
「介護は本来看護が担うべきだ」との批判を受けていますよね。
ソースは?

>そうなれば、福祉も別の部分に重点を置けるようになり、
 それでやっと福祉の独自性も発揮できるようになって万々歳でしょうし。

別の部分とは?独自性とは?

>>662
理論の話でなく、経営とか配置とかの話。



666 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 21:12:22 ID:EZ2ZgDQW
オレ、居宅で介護福祉士でケアマネしてた。

近所の特養併設の在支に勤めてるオレと同じ歳の介護福祉士兼ケアマネの山田さん(仮名)
とよく比較された。

先輩からも他事業所のオバチャンケアマネからも
「山田さんは一所懸命やってるよ」「山田さんは偉いね〜、プラン50件あって送迎もしてるのよ」
などと・・・・オレの前で、散々と。

オレ今年の2月看護学校合格した。
それから退職するまでオレと山田さんの比較をする人は誰も居なくなった。
退職の挨拶回りのとき言って廻った、「山田さん偉いですよね、あんなに頑張るなんて僕にはとても真似できません、山田さんには負けるな〜っ」
みんなあまりオレと会話をしなくなった、おかげで引継ぎも楽だったが、みんなしっかり引継ぎできたのかな〜?


667 :ワトソン:2006/10/17(火) 21:30:03 ID:jnR+tGvO
プラン50件?ケアマネの利用者制限の倍いってない?

668 :ワトソン:2006/10/17(火) 21:36:57 ID:jnR+tGvO
記憶違いだったな。須磨祖。
以前、テレビで25名前後がケアマネの限界数なんて放映したんだが。

669 :ななしのフクちゃん:2006/10/17(火) 21:38:42 ID:MW8EiavX
今は35名


670 :659:2006/10/18(水) 18:10:26 ID:uuRli14N
>>660
ワトソンさん、再度ご返答どうもありがとうございます。

最近の日本では入院機能の集約により人員の効率化を
図ろうという流れになってきているのですね。
それによって、どれだけの余裕が生まれるのかは未知数なのかな
という気もしますが、日本とアメリカでは、そもそも入院に対する
意識が違うので、20倍の差を埋める必要はないということでFAでしょうか?

>介護は本来、看護が担うべきって看護界の誰が言っているのか?

665さんからもソースを求められていますね。
ワトソンさんは、医行為に関わる部分についてではないかと
指摘されていますが、私が思っていたのは、そうではなくて、
介護全体についてです。

ソースとしては、例えば、最近出た本なんですが、ミネルヴァ書房
『介護福祉思想の探求 介護の心のあり方を考える』の5ページで、
一番ヶ瀬康子が、介護福祉士制度の創設間も無い頃について書いた文章の中で、
日本看護協会から「介護は看護がやるべきなのに、介護福祉士をわざわざ専門化
したのかと問いつめられた。日本看護協会は批判をもって介護福祉士を疎んじた
状態が数年続いた」と書いています。

「数年続いた」なので、今は違うのかな、とは思いますが、2ちゃんの書き
込みを見てると、金銭的な余裕があったら介護職じゃなくて看護職を雇いた
いとか、介護は看護の一部でしかない、といったことが書かれていて、こん
なこと言うと問題かもしれませんが、それはそれで一理あるなあ、とも思っ
てたので、日本看護協会からではないにしろ今も同様の批判があるように思
っていたのですが、これは誤解なんでしょうか? 誤解なら改めます。

そんな訳で、664でワトソンさんは「介護士とも住み分けは可能だよ」と
書いて下さいましたが、659で私が「福祉の独自性」と書いた時の考えは、
介護の分野をごっそり看護に任せてしまっても、福祉には他の分野(DV対策
とかホームレス対策とか学童保育とか、その他諸々)が残って、そこに注力
できるんじゃないかということでした。

ただ、改めて「福祉の独自性」を考えてみると、究極的には、福祉に分野
としての独自性は必要ないのかな、という気もしています。

私は、福祉実践というのは、全ての人の幸せを願い、その方法を模索する
ことなんじゃないかと思うので、そうした理念を持ってれば、どんな職業
であれ福祉実践者なんだと思います。逆に、福祉職の名前が付いていても
理念の無い人は福祉実践者ではないとも思います。

なので、看護が人員的な問題をクリアし、かつ理念を持って介護福祉分野を
担ってくれるのであれば、もう喜んでやって欲しいと思うのです。

671 :ななしのフクちゃん:2006/10/18(水) 19:28:29 ID:Z4AKMqZC
>看護が人員的な問題をクリアし、

これがそんな簡単にいかなかったから今の状態があるわけで・・・

>かつ理念を持って介護福祉分野を
担ってくれるのであれば、もう喜んでやって欲しいと思うのです

「お金」という大きな問題が立ちふさがるので、
なかなか理念だけで看護が介護福祉分野を担うことはできないでしょうね。
看護師にしてもらいたいっていうけど、看護師にそれなりの高いお金払う気がありますか?
そんな気ほとんどないんじゃ?
いや個人的にではなく社会的な通念としてどうですか?
金銭的に余裕ある人は別として、普通の庶民感覚からして医者に高い金を払っても、
看護師にそんなお金をかける気持ちはないと思いますよ。
介護職が看護より安い賃金なのは看護師より更に介護にはお金を使いたくないってことでしょう。
まあ、使いたくないは正しくないですね。
そんなに払えないって人も多いでしょうけど。

いい介護、看護にはやはりそれなりにお金はかかりますよ。
教育も含めて。すべてに関わってくる。
お金かけないでいこうとするなら、看護より低賃金の介護という職業をつくって回していく方が合理的でしょう。
結局、理念とかそういうところとは無縁の部分で進められていっているって
ところは否定ではないですね。

アメリカみたいに金持ちだけいい医療が受けられるようなそんな国と
比較しても何かいいアイディアがでるとは思えないです。
確かに看護理論は影響うけてますが、
でもそれとこれとはまったく次元が違うでしょう。



672 :ななしのフクちゃん:2006/10/18(水) 23:00:34 ID:VwyPr3sR
>福祉には他の分野(DV対策 とかホームレス対策とか学童保育とか、
その他諸々)が残って、そこに注力 できるんじゃないか

それらは、介護士の分野でないのでしょうか
介護士は介護でしょう

673 :ななしのフクちゃん:2006/10/18(水) 23:37:58 ID:Arwaoc9R
介護さんは馬鹿だから何も出来ない。
出来る、出来ていると思っているのは馬鹿介護職だけ。
介護職なんていてもいなくても、一緒。

674 :ななしのフクちゃん:2006/10/19(木) 00:41:15 ID:2ZZRXIb9
>福祉が手を引いた場合、看護界は自前で
人数を揃えられるのでしょうか?

全くもって意味不明な質問
この場合 福祉=介護士と理解すれば、いいのでしょうか?
だとすれば、介護は、介護士でなくてもできるから
別に問題ないかと

その場合介護士の方が困ると思いますよ
介護 福祉士さん


675 :ななしのフクちゃん:2006/10/19(木) 09:35:37 ID:gdKYVbXG
>日本とアメリカでは、そもそも入院に対する
意識が違うので、20倍の差を埋める必要はないということでFAでしょうか?

アメリカでは本当に急性期の患者以外は入院しない。入院患者全てが目の離せない患者だと言う事だが
日本では、急性期、回復期、慢性期全ての状態の患者が入院している。

そこから、「日本では全部が重症患者ではないから、そんなにナースいらないだろう」的考えが、有るのだと思う。
だが、現実には「急性期」に手がかかる上に、「回復期」と、「慢性期」も上乗せ的に看護が背負わされている状態にある。

だから、常に余裕のない状態なのだ。本来であるならば、現在の人員で、急性期だけであるならば、足りるだろう。
だが、日本の国情はアメリカとは違う。向こうは「患者」自身が「治療」の主体性と「責任」を持たなければならない。
つまり、急性期以外は、自宅で自己管理、家族での看護が要求されている。

だが、日本では「患者」はゆっくりと治療を受ける事ができる。
日本の患者が受けている医療サービスの中に、本来なら患者自身が責任を持たなければならない、
急性期以外の状態にある、生活の部分までが、医療が提供しなければならない常態にある。
その結果、現実には、いつもぎりぎりの人員。現在の日本の医療レベルから言えば、すでに破綻している人員とも言える。
その結果、急性期であっても手薄な、いつミスが起きてもおかしくない状態が日常化されている。

そこに登場するのが、「介護士」と言う資格だ。
今まで、看護が担ってきた、「回復期」「慢性期」「老人介護」の分野において、
「生活援助」の部分だけを、医療ではなく、福祉と考えて切り離す事ができれば
看護の負担を減らし、人員不足の解消になるのではないか?と、考えられたわけだ。

だが、本来、日本では「医療職である看護」が提供してきたサービスであったために
色々と、「医療と福祉」の間で軋轢があるのだと思う。
しかし、この部分はアメリカでは、患者が自分で責任を負わされている。
その点、日本の方が患者の負担が軽いのだ。
軽くした患者の負担を、介護職が担うのである。

つまり、看護は本来の役割である「医療サービス」を提供。
「介護」は患者が担わなければならない「自身の生活」負担の援助が役割なのだ。

その立場の違いを、お互いが理解し合えているのかが、問題なのだと思う。

676 :ワトソン:2006/10/19(木) 14:04:08 ID:jOg/dvo9
まず、看護師の配置基準だが、アメリカの場合、健康保険制度が違う。
加入している保険によって受けられる医療も違ってくる。看護師の配置基準も
入院基準が違うから何とも言い様がない。

福祉には他の分野(DV対策とかホームレス対策とか学童保育とか、その他諸々)が残って、そこに注力
できるんじゃないかということでした。

これらの分野に介護福祉士は無理だね。それ以外の福祉士さんは知らんが。
福祉分野かどうかも怪しい。警察かも知れないし、労働省かも知れないし、文部省関係かも知れない。
はっきり言って、福祉の分野じゃない。

677 :670:2006/10/20(金) 11:26:59 ID:iSLRlVmD
>>671->>676
ワトソンさん、みなさん、お忙しいところレスどうもありがとうございます。
みなさんのご意見大変参考になります。私としては、現状の介護士による
介護サービスの質に対する批判に対しては、真摯に受け止めたいと思います。
というのは、批判される方というのは、もっと高い質のサービスが提供され
るべきだという考えに立たれているからです。これには賛同できます。

ただ、基本的な認識に食い違いもあるようですね。

福祉(社会福祉)の範囲についてですが、昭和25年の「社会保障制度に関する勧告」
によると「社会福祉とは、国家扶助の適用をうけている者、身体障害者、児童、その他
援護育成を要する者が、自立してその能力を発揮できるよう、必要な生活指導、更生補導、
その他の援護育成を行うこと」だそうです。これは、障害の中に発達障害や精神障害が加
えられるなどの他は、大枠で現在にも通用する定義であろうと思います。

報道などで馴染みのある話題を例にしようと思い、DV対策等と書きましたが、
余計に分かりにくくしてしまったようで申し訳ありません。

看護師さんにとっては、介護福祉士が一番身近な福祉職だろうとは思いますが、
そんな訳で、それ以外の分野もあるということで。

もちろん、介護福祉士は、そのままでは介護分野以外を担うようには教育を受
けていませんので、ワトソンさんの「これらの分野に介護福祉士は無理だね」
というご見解には賛成です。また、670にも書きましたが、どんな職業でも福祉
理念を持って良い、というか持って欲しいので、「警察かも知れないし、労働
省かも知れないし、文部省関係かも知れない」という意見にも賛成です。

もし、看護助手制度の拡充が行われたら、現在の介護福祉士等の介護職は
失業するんじゃないかとのご心配もあるようですが、それはそれで、
10年20年はかかる話でしょうから、その間に研修と試験を課して、統合す
るということではダメなんでしょうか? もちろん看護界主導で。

678 :ななしのフクちゃん:2006/10/20(金) 21:24:09 ID:VrMZGJdM
>>676
長い。結局何が言いたいのか判りません
で結局、介護士は「福祉」は担えないってことなんですよね?

>どんな職業でも福祉理念を持って良い、というか持って欲しいので、「警察かも知れないし、労働
省かも知れないし、文部省関係かも知れない」という意見にも賛成です。

なんか、違うんだよね。理念を持ってる持ってない云々でなく、その職種の専門性・独自性がある。それらを合わせながら、取り組んでいくべき。
介護には、その専門性・独自性がない。福祉理念があれば、担えるわけじゃないよね。




679 :ワトソン:2006/10/20(金) 21:46:53 ID:LPhmZILG
介護福祉士専門学校のカリキュラムではDVやホームレスや保育問題は扱えんのではないか?。
って言うのが私の考えだ。
介護福祉士の専門性についてはこれから育つと思うけど。まだ、紆余曲折があるだろう。



680 :ななしのフクちゃん:2006/10/21(土) 11:12:59 ID:rolfB0ax
介護士だと介護福祉士、ヘルパー両方を指すのか?


681 :ななしのフクちゃん:2006/10/21(土) 13:23:56 ID:VWZ7bI10
看護助手制度ってなんのこと?

682 :ななしのフクちゃん:2006/10/21(土) 21:20:43 ID:awMF9XkB
名称を介護士に変更したらいいんだよ
福祉士なんてつくからいろいろ誤解が生じると思う。
介護士は介護するひとです勘違いしないで下さい。

683 :ななしのフクちゃん:2006/10/22(日) 01:02:10 ID:217ZP9FU
生きるのには健康が必要。
健康は生活する為の手段(というより条件?)な訳だ。
健康を手助けするのは医師であり看護師だわ。
『生活』を手助けするのは介護じゃね?
生活をヘルプけするのは介護。
生活する為にエイドするのは医療スタッフ(DR、NS、PT、OT、MSW等)
生活のヘルプ能力は介護が高い。(と思いたい!頼むよホント)
生活の手段である健康を維持する為のノウハウが有るのが医療スタッフ。

両者の共通の目的は?


          「その人が良く生きて行く事」




684 :ななしのフクちゃん:2006/10/22(日) 10:24:28 ID:2cWQFta6
そうなの?
私は在宅茄子ですが、生活のヘルプ=看護が担う分野だと思ってた。
語りつくされてるが、介護福祉士さんやヘルパーさんを平たく言うと・・
人手不足なので、即戦力としてお手伝い&少し分担してくれるのが介護職と呼ばれる方々で、
多少専門性を持たせるために、そこそこの学習をしていただいて・・って流れだと思ってました。

エイドやキュアではなく、ヘルプやケアをしたいな、私は。
福祉に流れる茄子を、「医療で使えないから」と揶揄する香具師が多いが、
生活の場で異常を見つけて対応するには、それ相応の経験や知識が必要だ。
病院に飽き足らず、在宅に飛び出す茄子のほうが、私の周りには多い。
ベッドサイドにあまり居られない病院茄子の現状が嫌で、在宅に出た口なので・・。
棲み分けって難しいですね。。


685 :ななしのフクちゃん:2006/10/22(日) 20:14:22 ID:ng+ZrHwz
もう介護職の「生活」は介護だっていうのは聞き飽きた。
わるいけど生活を抜きにして看護も医療も語れない。
個々が介護職にはビンと来ないみたいだが。
生活は介護だけが担うものではないし、介護の専門でもない。

686 :ななしのフクちゃん:2006/10/22(日) 20:15:45 ID:ng+ZrHwz
>>685
間違えたので訂正
   ↓
個々が⇒ここが

687 :ななしのフクちゃん:2006/10/23(月) 21:40:03 ID:LJV7w361
>>685
それねー、なかなか根の深い問題なのですわ。
というのは、介護職は、それを介護職の本分として習うのですわ。
一冊でも看護理論書を読めば、看護がホリスティック志向だって分かるのに。
なんだか対立のタネを養成機関が撒いてるような気さえします。
でも、そうしないと介護職のアイデンティティが確立できないのかもしれません。
もう一つの問題は、看護職の中にも、とてもホリスティック志向とは
思えない実践をされてる方もいるんですよ、実際にね。
でも、それも介護が「生活はオレの領分」みたいに言うから、「じゃあ、そこは
任せる」ってことで、医療代表みたいな立場に落ち着いてるのかもしれないけど。
まあ、当人が単に看護の奥深さを理解できてないという説もありですが。
住み分けなんて必要なくて、もっとガンガン看護が生活を担って良いと思いますわ。
そうでないと看護が腐りますよ。思想はホリスティック、実践は医療限定の矛盾の中でね。

688 :ななしのフクちゃん:2006/10/24(火) 00:37:35 ID:q/7kyriR
介護ってのは看護に比べると最近出来た造語
人的に不足し看護師で担いきれない状況があった時に
看護学の入門の一部、素人でも覚えれば
数日数ヶ月で出来そうな範囲をお願いしたのが介護
研究が進む中看護カリキュラムに詰め込むのに限界があり
医師だけでは足らない現場での需要の多さと、専門性を追求して
作った新しい役割の理学・作業療法士
看護はいろんな範囲の生みの親の学問です
リハビリ等の専門性を追及した理学療法士と違い
介護は「即席看護」です
つまり介護の専門性を追求するとどうしても看護を
勉強しないとおかしなことになるわけなんですが(^^;
即席看護が看護を超えられる事はありえませんし
介護士が超える為には看護を超えないといけないのです

689 :ななしのフクちゃん:2006/10/24(火) 17:43:15 ID:jzUWe00j

>なんだか対立のタネを養成機関が撒いてるような気さえします。

介護の教育って変だと思う。方向も間違ってるように思うし、
勉強の時間数も少なすぎ。あれじゃ専門職らしい内容じゃない。
しかも、制度も含めて変。無試験でなれたり、学校いかなくても試験だけでなれたり。



690 :ななしのフクちゃん:2006/10/24(火) 21:44:16 ID:/YDptO0O
介護教育もダメダメだけど、看護職にもダメな人はいるんだよ。
看護が本来は生活も担える、ということは、生活の場での多様な価値観を
認めた上で、医療的価値観との調和を実現しようとすることが出来るにも
関わらず、ダメ看護師が、医療の価値観オンリーで支配的に関わろうとす
るので、介護養成機関で教えているウソを裏づけちゃうんだよ。

691 :ななしのフクちゃん:2006/10/25(水) 09:46:03 ID:6wGoEZDz
>>690
私は684ですが、あなたに同意。

692 :ワトソン:2006/10/25(水) 12:05:00 ID:hCiUZp6+
調和ね?
具体的例を書いてみなよ。


693 :ななしのフクちゃん:2006/10/25(水) 15:34:50 ID:h/7sydDJ
超和

694 :ななしのフクちゃん:2006/10/25(水) 16:34:18 ID:h/7sydDJ
介護いらん
看護でいい

695 :ななしのフクちゃん:2006/10/25(水) 20:49:05 ID:/Cn4hR1p
>>688
正直、私もそう思います。
私自身は無資格で、素人から始めたので。 介護士と言う資格すらよくわかりません。
でも、素人でも看護師さんはわかります。
介護士資格をおもちの方はなにかと看護師さんにくってかかったり、自分達もプロみたいなプライドがあるみたいですね。
素人からみて看護師さんの方が全然上だと思います。

696 :ななしのフクちゃん:2006/10/25(水) 22:07:50 ID:G6MJ1Cru
トラベルビーとかペプロウって本家の看護では習わないの?

697 :ワトソン:2006/10/25(水) 22:21:03 ID:hCiUZp6+
くぐったが、精神科看護の理論だな。
学生時代のことなんか忘れちまったな。
ヘンダーソンは学んだが。

っていうか、卒後の勉強の方が中身は濃いしな。精神科茄子なら勉強するんじゃない?



698 :ななしのフクちゃん:2006/10/25(水) 22:27:46 ID:jyYDoDXU
>>696
学生のときも習ったし、精神科に勤めて看研書くのにまた読み直したよ〜。

699 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 00:04:13 ID:TcXbtXDz
>>697
やっぱりワトソンさんは学んでないのね(^^;
その辺りを学ぶと>>692の回答が得られると思うよ。

だよね?>>>698さん

700 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 08:17:03 ID:IeKe0KFE
>関わらず、ダメ看護師が、医療の価値観オンリーで支配的に関わろうとす
>るので、介護養成機関で教えているウソを裏づけちゃうんだよ。

看護師が疾病の視点からしか患者を見ていないということかい?
介護養成機関で教えている嘘とは?

701 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 09:10:35 ID:eCfPvJ6n
>看護師が疾病の視点からしか患者を見ていないということかい?

・・・=介護養成機関で教えてる嘘ではないのかしらん・・

702 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 09:45:24 ID:lj0rUdCC
↑正看護師の教育からでは、全体像を捉えるように指導されます。
その人のバックボーンからの問題点、家族環境も含めて。
疾病だけの理解で良いならばこの病気にはこの対応というマニュアル一つあれば
良いことになってしまいますね。

>>696
精神看護というより本家は心理学の方面じゃないかと。
精神はかなり長くいたので周辺知識として大学にいき
心理学系統は修めてきたのだけど、看護だけ介護だけの知識じゃなく
幅広い知識を吸収出来ないと駄目だと思う。
勿論、学術的な事だけじゃなく一般の知識もね。
看護も介護も対人なのだから、色々な方と接する以上必要だと思う。
それに最近の患者さん、利用者さん、博識な方が多いですから。
ある程度話し合わせていけないと、信頼もされないようです。





703 :ワトソン:2006/10/26(木) 09:57:46 ID:JIgZtWE6
だから、具体的な例を書いてみれ。
それから支配的に関わろうとしてるのは職種ではなく、関わる人間の人格がなすものだ。


704 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 10:18:22 ID:lj0rUdCC
↑は何の具体的な例が知りたいの?
参考文献(人物)が上の方に出ているのだから
自分で調べる、読む、考察する…出来ないといけないと思います。
看護師の職場では、これが出来て当たり前。
教えてちゃんでは困ります。
介護職の場合、教えてちゃんがもの凄く多いと思います。
ある程度、自分で調べる所まで調べて、これはどうなんですか?と
聞いてくるならいいけどそうじゃないんですよ。
せっかくホリステックという言葉も出てきているのだから
ホリステック医学についてもお調べになっても良いかと。



705 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 10:26:01 ID:U98+ArPa
>>690
介護教育もダメダメだけど、看護職にもダメな人はいるんだよ。
看護が本来は生活も担える、ということは、生活の場での多様な価値観を
認めた上で、医療的価値観との調和を実現しようとすることが出来るにも
関わらず、ダメ看護師が、医療の価値観オンリーで支配的に関わろうとす
るので、介護養成機関で教えているウソを裏づけちゃうんだよ。

間違えだらけだよ。偏りすぎ。

>>684
ナースなのに同意なんて、信じられない



706 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 10:31:06 ID:oDi7LoAQ
そもそもおばちゃん茄子とピチピチぎゃる茄子と同じ教育内容なのか?

707 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 11:17:01 ID:lj0rUdCC
つまり疾患によって、その方の生活に何が不自由となり、
何を支援すれば少しでもいつもの生活に近づけることが出来るのか?
(簡単な言葉に直して言うとね)
それを看護師は考えて援助しているということ。
その為には情報の取り方もアセスメントの仕方も全然違ってくるということ。
介護士に不足してるのは、ここら辺の考え方じゃないでしょうか?



…という事をいいたいのかな?と思って一連の流れを読んでいましたが。

>>706
そりゃ違いますよ。
ただ看護師の場合、(勤務先にもよるが)おばちゃんでも
最新の教育を学ぼうという姿勢や、実際学ぶ期間(院内の教育、外部研修)が
しっかりあるという事。
卒業してからもずっと学び続けていかなければいけませんよ。



708 :ワトソン:2006/10/26(木) 11:35:07 ID:JIgZtWE6
支配的に関わった現場をみたんだろう。それを書けって。

>>707
そりゃ、介護士の方が得意だと思うが。
介護施設でも研修はあるし、全国大会で研究発表の場もある。

709 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 12:05:18 ID:lj0rUdCC
> そりゃ、介護士の方が得意だと思うが

そうですか?疾患の理解もされていないのに?
施設ではヒドイものでしたよ。(自分は看護師だけど希望して介護の方に所属していた)
生活の援助どころか疾患の理解もされていないので
糖尿の人の食事量はチェックされていない、排便も何日ないのか
答えられない、おまけに夜になって高血糖で救急搬送…。
看護師にそこいら辺聞かれても何も答えられない介護士。
困ると私に泣きついてくる。
この利用者さん、ある程度申し送りの段階で入れウスの可能性や血糖異常による
ショック等予測出来たはず。それなのに何も見ていない。
担当でもない私が結局全て説明して収集がついた。その間、後ろに隠れるようにしていた介護士。
(そうやってフォローするから伸びないんだろうけど…生死も関わると放置も出来ない)
最低限の観察ポイントはおさえてほしい。せめて教える事はきちんとやってほしい。
それじゃ糖尿があるから、その人の生活場面をどうしていくのか?という部分。
それ以前におむつ交換も車イスへの移動も出来ない、出来ないって飛んできました。
技術に必死で大変そうでした。介護士さん。
学校ではせめて介護技術を教えてくれないのでしょうか?
きちんとした福祉専門学校に大学出身の介護福祉士達でしたが。
こんな場面ばかり見せられると、疾患によって何が生活の場面で阻害
されたか理解して援助していますと言われても…困ってしまいます。
それ以前の問題が多すぎる。

どこもこうじゃない事を願う。
今はここを辞めて別の介護関連会社に転職した。

それと支配的な現場。介護職員に多くないですか?
支配的というか人に対応する態度じゃない。
馴れ馴れしい対応、子供扱い、支配的(あれしなさい、これ出来ないの?
例えば早くおしっこしてよ、時間ないんだから、きたなーいとか)
施設の問題もあるのだろうけど、対象者に対する畏敬の念がなさすぎ。


ワトソンさんはそれなりに経験も積んでいると思いますが、後輩には
どのように教えていますか?そこら辺、聞いてみたい。


710 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 12:06:03 ID:uDiwoGin
やっぱワトソン薄っぺれーな。

711 :ワトソン:2006/10/26(木) 12:35:02 ID:JIgZtWE6
DMの食事量は血糖降下剤を内服もしくは注射している場合は看護師は利用者の食事量を
常に把握している必要がある。食事量の観察・記録は介護士に分担させるとしても
チェック責任は茄子だな。
イレウスって、結構排便が見られていてもなる方はなるしね。排便状態の記録は
無過失証明記録としても必要。
あと、ショック症状の把握を介護士専門のカリキュラムで求められるかは?
素人と同じじゃない?
医療的場面でも利用者や家族への説明を介護士に求めるのは酷。
実際、その能力差は賃金に出てるし。

トランスに関しては茄子でも出来ないのが多い。
看護学生に脳卒中患者様のトランスやらせたら、下肢を揃えて一本足でやろうとしたり、
健側上肢の順手、逆手作用の差もわかっていない。これは教務が理解していないって事だ。

介護士でトランスが苦手っていうのは・・・・
致命的だね。
って言うか、学んだ専門学校の介護技術教師レベルを疑う必要がある。
)例えば早くおしっこしてよ、時間ないんだから、きたなーいとか
うーん、実際、その現場に会ったことないね。
頻尿とか(DMの場合も続けて排尿って時があるな)あるし。
利用者の医療的背景と関わる介護者の仕事に余裕があるか?。
何とか排泄自立できないか。とかだな。

利用者に対する礼儀っていうのは基本的なことだろう。
ただ、それは利用者にも言える看護師や介護士を馬鹿にする利用者が時々いらっしゃる。

結局は過去の経験とそれが現在の人格形成にどう関わっているか。
言葉には魂が宿るっていう意味の言霊って言葉もあるし。




712 :ワトソン:2006/10/26(木) 12:40:45 ID:JIgZtWE6
医療的な説明だが・・・・。
看護師が説明する場合は経過説明だけだぞ。
内容は注意しないと・・・・

何か介護事故スレみたいなったな。

713 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 13:44:39 ID:Lppk98FM
学生だろ?トランスできない茄子がどこにいるかよ

714 :ワトソン:2006/10/26(木) 13:57:18 ID:JIgZtWE6
トランス出来るとトランスが上手いは違う。
利用者は俺のトランスが上手いっていう。
男だから力がルあるから?
違う。利用者の力も使うから結果的に介助者は利用者に余計な力を掛けない。
掛けすぎた力は利用者の体に掛かる。それは苦痛を生む。

715 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 14:04:32 ID:Lppk98FM
プロ介護士ワトソン。

716 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 14:08:43 ID:Lppk98FM
自分で立つことも可能なんだけど立とうとしない人がいるんだよ。なんかうまい援助方法はないかな。

717 :ワトソン:2006/10/26(木) 14:13:34 ID:JIgZtWE6
立とうしない状況が判らない。
立ちたくないのか、立ち方が判らないのか?
後者の場合は立つ時に膝を伸ばすように促すと良いかも。

718 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 14:19:42 ID:Lppk98FM
立ちたくないほうかな?痴呆がひどく進んでて。めしをよく食うせいかとにかく重い(涙)オムツ交換のトランスのたびに「やめろ」とさわぐプリティばあさん。

719 :ななしのフクちゃん:2006/10/26(木) 21:14:50 ID:lj0rUdCC
立とうとしない=介助しすぎて、立たせて貰う方が楽になってしまった

という図式がある時もある。

>>711
学校によって差はあるんでしょうね、きっと。
あと現場で考え実際に動いて覚えていくことも一杯。
(ただし妙な癖がつく)
看護学生でも何年生なのか?によっても違うかも。
トランスも看護の場合、複数で(重傷度が高いので)行う事が多い。
学生の時ってそんなケースが多いようにも思う。

> 無過失証明記録としても必要。

本当そう。自分のライセンスを守る為の記録でもある訳だから。

> 医療的場面でも利用者や家族への説明を介護士に求めるのは酷。
状況だけは説明できる(事実のみね)と思う。
看護師がいない時の対応をどうするか?だよね。

>看護師や介護士を馬鹿にする利用者が時々いらっしゃる。
それはいるね。家政婦と同様と思っている。
社会的地位の問題もあるし。
特に訪問介護のヘルパーなんかは、家政婦同様の扱いを受けてくる。






720 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 11:11:29 ID:8xHfuPFH
自画自賛の介護士に介護してもらいたくねーな。

721 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 11:19:19 ID:0Bu+RHiR
>>720
禿同。
ワトソン君、君はダメダメだ

722 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 14:40:50 ID:0Bu+RHiR
ダメダメだ

723 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 22:05:34 ID:CS6gVTGX
いや、ダメダメと言うほどダメではないだろう。
現場感覚はシッカリしてるように思うよ。
専門外のことになると的外れなこと言い出すから、
彼が得意なトランスファーなどについて役立つ小ネタを訊くなど、
質問者の方が工夫すれば良いんじゃないかな?
で、ダメなこと言い出したら無視すると。

724 :ワトソン:2006/10/27(金) 22:17:18 ID:kYdg9wRY
トランスファーについては極意は書いたが、方法は・・・・・・
どっかで書いたかな。っていうか、他スレで誰かが同じようなことを書いていたがな。
健側移動の時に健側下肢を前方にだすとか。
それから医療業界急性期資格を複数持ってる茄子だぜ俺は。

725 :ワトソン:2006/10/27(金) 22:18:55 ID:kYdg9wRY
あと、俺に介護されたくないって、お前ら年幾つだ?

726 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 22:27:25 ID:TQqLgskl
ワトソンは有能です。ちょっぴり尊敬すらしています。
たまに表現がチンピラっぽいところはご愛嬌。
やしきたかじんもそう。

727 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 12:29:03 ID:7OE0HAWK
またワトソンのワンマンショーになってる。


728 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 16:43:42 ID:YFo9tOiQ
>>724
「ワトソン」てコテハンだけど医者じゃないんだ?
ハンドルの由来は、シャーロック・ホームズからじゃないのか?

729 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 17:41:45 ID:LBOGyuME
>>711
>つまり疾患によって、その方の生活に何が不自由となり、
何を支援すれば少しでもいつもの生活に近づけることが出来るのか?

が得意なのは介護士!? あなたは本当にNsですか。。では看護師は?


そもそも、医療業界急性期資格って何ですか?


730 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 19:42:27 ID:YRm/YV9h
折れも茄子だが、初めて聞いた。今後の為に詳しく教えて下さい。

731 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 20:02:43 ID:ygikv5Im
急性期資格ってなんだ。おれも看護師だが初めて聞いたぞ。救命のやつ?あんなん100分の講義聞けばもらえるだろ?

732 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 20:06:44 ID:o3nET/mc
ワトソンうざいわ。
いい加減にしろよ。住所調べあげて刺し殺すぞ。

733 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 20:24:17 ID:ygikv5Im
ワトソン殺される前に教えて。急性期資格ってなに?

734 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 20:53:17 ID:5VTQoix8
急性期系の領域の認定看護師とか専門もしくは
救命救急士を独自でとったとか?

735 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 21:02:40 ID:qf1/0ZGE
専門看護師とかそういう資格かも知れません。


736 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 21:25:09 ID:ygikv5Im
認定とか専門なんてなんの自慢にもならんぞワトソン。だれだって取れるんだから

737 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 21:39:01 ID:pjvllTqO
ワトソン専用スレ作れよ誰か

738 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 22:43:14 ID:7OE0HAWK
救命士のことじゃないの?
ワトソンが専門師な訳ないと思う。
あの文章でまともな論文が書けると思えないし。
(ごめんよ、ワトソン。おもしろいけどね。)

739 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 00:28:23 ID:DIqe+tuG
流石介護 まあこの程度の もんだろうね
いつまで、たっても地位も賃金も向上しないわけだ



740 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 00:32:55 ID:dE5r+Icy
もうストライキしかないね。フィリピン人雇ってんじゃね〜。もっと給料よこせって。も〜ストライキしようよ!みんなで休もうストライキ!!

741 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 00:35:19 ID:dE5r+Icy
赤信号、皆で渡れば、怖くない!経営陣、皆で休めば、怖くない!!

742 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 00:39:37 ID:q13WngsS
わからないけど、介護士てそんなに給料やすいの?

743 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 00:55:25 ID:ZozJMK4O
ワトソンいないのか?

744 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 01:19:06 ID:dE5r+Icy
給料安いよ。平均14〜18万夜勤4、5回やってね。

745 :ワトソン:2006/10/29(日) 12:00:26 ID:ab82VJVa
急性期の資格中のは秘密。救命士じゃねーぞ。急性期って表現は看護業界に詳しくない香具師
にも判りやすい表現で書いた。
障害をおった後の生活支援については急性期にいた頃は何も判ってない香具師が多かったからな。
介護士でもやる気のない香具師は同じだろうが。

あと、半年はこの板にいるな。来年、人事異動が決まればバイバイ。

746 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 18:56:37 ID:C43XSgBM
ハイハイ

747 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 21:02:34 ID:C43XSgBM
人事異動って介護からケア真似?

748 :ワトソン:2006/10/29(日) 21:46:25 ID:ab82VJVa
亡国のイージス

しかし、ケアマネでなんでこの板からおさらばなんだ。
ほんとに亡国だは。


749 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 00:30:02 ID:n6ZtmHN2
>711
>DMの食事量は血糖降下剤を内服もしくは注射している場合は看護師は利用者の食事量を
常に把握している必要がある。

茄子に対する責任の押し付けか?
施設看護職は介護職よりはるかに少ない職員数で、大量の老人達を看ているのに、押し付けがましい…

こっちなんか、老健で働いていた頃、日中約8時間、介護度が高くて医療的ケアの多い人約50人を一人でやってたよ…
介護は人数多いのに
そんでもって残業なんてあたりまえ
記録もナース、介護は記録ナッシング
それなのに介護は定時でさよなら

やってられるか
アホか

750 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 19:57:17 ID:+MxdB69H
>>749
ちなみにその事例を書いたナースですが、食事量のチェックの指示は
介護部門に出ています。
それでも尚かつ、チェック漏れ&申し送り漏れがあるのは如何なものかと。
ナースは夜中11時くらいまでの残業でした。
介護も残業が多かったけど2時間くらいで帰れていた。



751 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 21:56:07 ID:JFdaheC8
>>750
>>749書いたのは茄子

752 :ななしのフクちゃん:2006/10/31(火) 20:49:30 ID:Hg7EHlWU
>>749 750
介護職が手伝える事があったの?
介護職に手伝ってと言う気はあったの?

確かに、施設の看護師さんは、介護職とは比べものにならない位
少ないのは知っている。
介護職は、いざとなればナースに頼るけど、ナースはどう?
協力というか、歩みよれる事はないの?
この溝は、なかなか埋まらないものですね・・・。


753 :ななしのフクちゃん:2006/10/31(火) 22:12:22 ID:nbhXPh8F
アメリカの病院には看護婦さんが日本の20倍もいるとしつこく書いている人がいます。
数字のトリックがあるのかも知れませんが、常識で考えてありえないと思うんですよ。
日本の看護婦さんはアメリカの20倍働いている?
2倍働いているならともかく20倍もどうやって働くの?
日本の看護婦さんがみんなスーパーマンなのか、アメリカの看護婦さんは暇を持て余して遊んでいるのか、もうちょっと本当らしいことを書いてほしいです。

754 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 00:07:49 ID:m+g2S8xi
>>752
頼られては困るんだよ
そういう介護こそ「頼る」ということ以外に歩み寄れる事できないのか?

確かに急変時は看護師が対応せざるをおえないが、それは介護から頼られるために看護師が存在するわけではない。

こっちだって、病院と違って老人の生活を重視した看護がしたくて施設看護師やってんのだから、
トイレ誘導や、移乗は自ら進んでやっている
本当はやらなくていいし、他の看護師はそんなこと一切しないけど

ただ、施設看護師の仕事は、いつ仕事がドッと降りかかってくるかわからない。
トイレ誘導時に行う、坐薬挿肛や仙骨部のアズノール塗布は、介護職のペースにあわせなければいけないし…
その間に違う介護職からは「こっちの処置お願いしまーす」なんて呼ばれるし…



755 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 00:34:11 ID:wDkQWnON
>753それは事実だよ。
日本の看護師の配置基準の劣悪さは異常なんだよ。

756 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 11:47:43 ID:mxiKTOho
>>755
そして劣悪な配置基準のため看護師が次々とやめていき、さらに看護師不足となるデフレスパイラルということですね。

757 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 12:18:52 ID:RwtFXzRG
>>753
何で嘘書いてるなんておもうんだろう?(私は書いた本人ではないが。)
なんでそんな常識ではないというような根拠のない確信もってるんだ?
昔から看護師の人手不足は散々、叫ばれてきて、
そこから准看護師制度の問題も生まれたし、高齢化を看護のマンパワーでは
とうてい支えきれないので新たなマンパワー確保としてヘルパーや
介護士制度も誕生した。今更何を寝ぼけた事を言ってるんだ?
一度、実態を知るために看護師になって病院で働いてみればどう?
重症患者を含めての入院患者50人を看護師二人で夜勤してみればどんなものか
「数字」ではなく実感できると思う。


758 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 12:20:16 ID:y7ZXUFEW
かいごがもっと使える存在ならね…

759 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 12:47:35 ID:wDkQWnON
まぁ安全な医療、質の高いケアを受けたいと思うなら、アメリカまでとはいかないまでも、実働看護師配置基準1.5:1、2:1くらいにならんと、安心して入院はできないだろうね。

760 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 19:52:41 ID:j3UmIDas
>>745
自分だけが働いてるって思ってるんだね。
損してるくらいの気持ちなのかな??
可哀想・・・
座薬も軟膏も看護師業務なら、介護職は、どんな人間であろうと
看護師という資格を持った人にお願いする。=頼る。ではないのか?
それをするなという事は、どういう事?
「介護職から頼られる為に存在してない」
言葉の意味がよく理解出来ない。

看護師がもっと心の広い人間だったらね・・・


761 :ワトソン:2006/11/01(水) 20:51:16 ID:J9LSFSWW
>>760
意味不明。
)介護職から頼られる為に存在してない
なんて書いていない。
)・・・・お願いする。=頼る。
云々も不明、どこに書いてある?



762 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 21:07:37 ID:nplW7oTG
>>752
食事量のチェック、報告をお願いしていましたよ、介護職に。
しかも何故それが必要か説明つきで。
なのに、漏れているという事は話しにならないと思います。
看護師が常時食事をチェック出来ないからこそ
お願いしている訳で、必要性も説明している訳で
これ以上何をしたら良いのでしょう?
協力を要請しているつもりですが、介護側は
どういって欲しいのでしょうか?
逆に聞いてみたいです。
管理職がよく介護職員は医療の知識に乏しい、
看護師によく聞いてくださいと朝礼の都度いっていました。
(銀行から天下りできた人でした)
しかし、医療の知識に乏しいのは当たり前なので
それを求めてはいません。
だけどこちらで説明した上で依頼した事は守って報告をきちんと
してほしい。生命に直結するのですから。
頼るという考えも良く分かりませんね、それ相応の役割分担が
きちんとなされていくべきだと思いますよ。

…介護職員として夜勤専門で働いていた看護師の独り言でした。

>>760
損しているというより、もっと人員配置をしないと
医療ミスに直結しやすいという事を言いたいのではないかと。
>>757の言う通り、50人クラスの病棟を2人で夜勤して
急患が飛び込んで対応した場合、他の病棟の患者さんの観察は
充分出来ないこともある。そんな時に事故(例えば自殺)が多発する。
せめてもう一人、看護師がいたら(3人体勢)どんなに安心だろう、、、と
病院勤務の時は思った。






763 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 23:09:37 ID:RwtFXzRG
>>761
たぶん>>760>>754 へのつもりでアンカーミスしたんではではないかな。
>>760
しかし、「介護職から頼られる為に存在してない」 ってあたりまえじゃないか。
介護職のために看護業務をするのではないし、
介護職から「お願いされる」から看護業務をするのでもない。
だいたい介護からお願いされないとしちゃいけないのか?看護って。
介護を中心に(つまり自己中心)にものをみすぎ。
看護は看護師が必要だと判断するから看護業務を行う。
看護業務を行うには看護師の判断と根拠が必要。
看護行為の裏付けとは、介護士の「お願い」があるからではいけないんだよ。

「頼り」という言い方も違うだろ?
もっと自分たちの介護という職の独自性とか追求して専門職として
自立するならばな。


764 :ワトソン:2006/11/01(水) 23:19:18 ID:J9LSFSWW
>>763
判った。

765 :ワトソン:2006/11/01(水) 23:26:16 ID:J9LSFSWW
あと、>>763
同意。

766 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 01:29:39 ID:0bwJ7aGj
ワトソンは51のダメージ!ワトソンは逃げられない!

767 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 09:59:25 ID:ChI8K3og
>>759
そうすると有料老人ホームならぬ
有料病院を作るしかないな
でも長が医師じゃないと病院は無理だけどなw

768 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 11:56:04 ID:nnGE2FdN
>>767
東京にある慶友の系列は、普通の部屋でも1ヶ月数十万はするよ
下手したら100万円以上
療養型病床群のくせに

769 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 13:50:36 ID:RBTuiawF

医師が指示を出し、看護がそれを形にし、
栄養士は献立をたて、PTはリハビリをし、
利用者は生活し、くそをする、
その処理が一番大変、
だから介護士が必要、

770 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 17:21:11 ID:flda3s+A
>>769
看護は医師の指示でするのではないよ。
医師の指示は医業について。
看護師のこの診療の補助部分については医師の指示の元で医療を行う。
しかし、看護の指示をいちいち医者が出せる訳ないだろ。


771 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 20:49:24 ID:flda3s+A
何回も何回も生活って介護だけが担うみたいな書き込み(思い込み)が
繰り返し書かれるね。
くその処理ひとつも大事な看護でもあるわけだ。
排泄に関してどのような援助が必要か、看護計画を立ててケアにあたる。
医者もくその状態によっては観察もし検査もするし治療方針も決める。
くそひとつとっても介護オンリーではないからね。
排泄の良し悪しが人間の生活の中で生活の質を左右する。排泄に限らず
人への援助行為はすべて生活に関わるもの。
排泄への援助も人によっては心理面からのアプローチが必要な人もいるだろう。
リハビリが必要な人もいるだろう。
介護だけが生活をささえている大変な仕事って訳ではない。


772 :ななしのフクちゃん:2006/11/02(木) 20:56:21 ID:x8GdPOWm
介護士さんの平均年収300万
看護師の平均年収460マン

773 :ななしのフクちゃん:2006/11/03(金) 01:27:10 ID:xqGxz9Xw
介護には排泄まかせられないな。コップ消毒だけしてて。

774 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 19:55:52 ID:xCyXz2jg
>>757
看護師さんが人手不足で大変だというのはわかりますが、
日本の看護師が不足していることと、
アメリカの看護師は20倍もいるというのは別の話でしょう。

日本の看護師さんがいかに死に物狂いで頑張っていようと、
あるいはやむを得ず手を抜いていようと、
同じような仕事に20倍もの人手がかかるものでしょうか?

もし本当に20倍もの人数の看護師を雇っているとしたら、
その人件費は莫大なものになると思いますが、
アメリカの病院は金持ちだけが入れるのでしょうか?

単純に20倍というのは、
やはり常識で考えてありえないと思います。

775 :ワトソン:2006/11/04(土) 20:11:44 ID:utlbqPrZ
20倍かどうかは知らんが、大体日本のどのクラスの病院とさらにどの病棟と比較しているのか?

>>774
日本とアメリカでは健康保険の制度が違う。アメリカでは加入している保険で受けれる医療も変わってくる。
また、入院期間も限定されていて、手術後の抜糸が終わって無くても退院するときもある。
ただし、病院と地下道でつながっている宿泊施設とからしいが。

それからアメリカには金持ちが出資した自分たち用の病院があるそうだ。
看護も充実しているらしい。やっぱ20倍っていうのも真実じゃない?

776 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 20:56:48 ID:SBmdWYWJ
ワトソン医院

777 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 21:51:53 ID:Qw9iWItd
>774つまり日本の看護師配置基準は劣悪だということだ。
いまのままでは安全で質の高いケアなど患者や利用者は望んではいけない。
厚生労働省は日本人に安全で質の高いケアなど受けさせる気などないのだから。


778 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 21:59:18 ID:FXHjOCzU
介護>看護!? それだけはないな〜。

スレに対する唯一の答え。しかも、永遠。

779 :ワトソン:2006/11/04(土) 22:03:48 ID:utlbqPrZ
日本でも日中に3(患者様)対1(茄子)の看護体制の病院あるぞ。
回復期リハビリテーションだが、元野球監督が入院してたとこ。
ただし、入院費が月に500万掛かるらしいが。

780 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 22:13:33 ID:FXHjOCzU
ワトソンって、欧米か!

781 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 23:27:48 ID:iRoPCnSK
>もし本当に20倍もの人数の看護師を雇っているとしたら、
その人件費は莫大なものになると思いますが、
アメリカの病院は金持ちだけが入れるのでしょうか?

その通り。アメリカではお金がないと高度医療は受けられない。
エイズなどは一応、メディケイドの対象になってはいるがね。
日本みたいになんでもかんでもすぐ入院して治療が受けられる。
しかも、みんな誰でもという訳ではない。
あなたの言うとおり医療費が高いからだ。
看護師の人件費も外国人労働者に頼っているとは言え莫大なものだ。
日本のような医療保険制度もないからね。
個人で払える能力のある一定のクラスの人々でないと。
貧しいクラスではよっぽどの事がないと医療にはかかれない。
アメリカで日本を見習って国民皆保険を作ろうという動きもあったが、
実現できてない。
さて、あなたに質問。
この日本を見習って国民皆保険を作ろうとした大統領は誰でしょう?

最近、新聞で読んだニュースによれば
アメリカの病院で貧しい患者が急患で入ってきても、
ろくに治療もせずそのまま病院と提携している
救急車(アメリカでは救急車は有料で会社がビジネスとして運営している)と
ぐるになり、病気の貧しい人々を貧民街に捨てていくということがあり、
大きな人権問題となっている。さて、どこの州の事件でしょう?

あなたねえ、勉強不足だよ。
もう少しアメリカの医療制度と日本の医療制度について自分で調べたらどう?
議論にもならない。



782 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 23:29:07 ID:iRoPCnSK
上の>>781 は、>>774 へ。

783 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 23:41:59 ID:gpysygCW
>781 禿げ同。

784 :ワトソン:2006/11/04(土) 23:46:20 ID:utlbqPrZ
この前カリフォルニアの急性期病院が患者をドヤ街に捨てに行ってたらしいな。

785 :ななしのフクちゃん:2006/11/04(土) 23:49:04 ID:iRoPCnSK
>>784
ワトソーン!
キミが答えてどうするよおっ!!

786 :ワトソン:2006/11/04(土) 23:53:30 ID:utlbqPrZ
詳しくは覚えて無いが、ドヤ住民だから、当然、医療保険未加入と思われる。
そういう場合は日本同様、公的機関病院じゃなきゃ受け入れないんじゃないかと・・・・。

787 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:10:55 ID:rhvsVFIb
>>786
日本同様って・・日本では一応、救急車は電話で呼べばくる。
お金なくても保険未加入でもね。
なので日本の場合、救急車が貧しい患者を捨てていくなんてことはありえない。
受け入れ病院がなくて患者たらいまわしって事件はあるが、
今の話題とは関連なし。

788 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:10:56 ID:JFTrxEDS
それがワトソン医院

789 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:13:54 ID:cwe0mVF/
ワトソン帰れ

790 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:15:50 ID:JFTrxEDS
ホームズの腰ぎんちゃくめ

791 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:16:14 ID:acw7Rd4M
なにがワトソンだ、ばかじゃねえの

792 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:18:16 ID:JFTrxEDS
ベーカー街にかえれ

793 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:20:44 ID:acw7Rd4M
急性期患者=ワトソン
ははは

794 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:23:08 ID:JFTrxEDS
ケツァール

795 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:23:59 ID:acw7Rd4M
ワトソンさんへ


こしぬけが

796 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:24:28 ID:JFTrxEDS
ケツァールワトソン

797 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:28:54 ID:seNkfwf0
>777の言うように今の看護師の配置基準はひどすぎるね。
アメリカまでいかなくともせめて実働看護師配置基準患者2名に対して看護師1人にすべき。
でないと医療ミスは減ることはないだろう。
厚生労働省が患者が医療ミスの危険にさらされるのを見て見ぬふりするというのなら話は別だが。

798 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:30:39 ID:rhvsVFIb
厚生労働省は患者のことなんか考えてないよ。


799 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:33:11 ID:JFTrxEDS
>>798おまえがケツァール

800 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:33:42 ID:acw7Rd4M
798おまえになにがわかる

801 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:34:18 ID:JFTrxEDS
わたしはさそり座の女

802 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:36:27 ID:JFTrxEDS
>>800はウォッシュレットで顔を洗う

803 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:36:44 ID:acw7Rd4M
足の爪のにおい

804 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:38:18 ID:qkSOYaws
わたしはマンコの固まり

805 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:38:24 ID:acw7Rd4M
802の家は傾いている

806 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:38:27 ID:JFTrxEDS
>>800は自分の車に助手席から乗る

807 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:39:28 ID:JFTrxEDS
>>800は肘から粉がふいている

808 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 00:42:38 ID:cwe0mVF/
はばにぃぃ

809 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 01:12:23 ID:eHImk/jA
上とか、下とかではなく、そもそも根本から職種が違う。
看護師の国内での価値観が上がらないと介護も這い上がれない。


810 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 10:55:53 ID:Pau1HkjK
>>781

>アメリカで日本を見習って国民皆保険を作ろうという動きもあったが、
>実現できてない。
>さて、あなたに質問。
>この日本を見習って国民皆保険を作ろうとした大統領は誰でしょう?

たぶん解答は「クリントン」だと思います。
「ニクソン」と迷いましたが、ニソクンのHMO戦略は
「日本を見習っ」たんじゃないという気がしましたので。
でも、ホントに不勉強で申し訳ないのですが、
クリントンも日本を見習ったのでしょうか?
何度か視察には来てたようですが…。
ご存知のようにアメリカにも、日本の皆保険が実現する以前から、
皆保険実現の動きが何度もある訳ですし。
日本の憲法もアメリカの押し付けだとすると、25条だって
元々がアメリカ起源てことになって、その実現としての皆保険も
発想の根源がアメリカだとすると、見習ったというのは、
なんか違うような・・・と思ったんですが。
難癖という訳じゃなくて、疑問なだけなんで、すみません。

811 :ななしのフクちゃん:2006/11/05(日) 18:19:11 ID:JFTrxEDS
ワトソン大統領

812 :ななしのフクちゃん:2006/11/06(月) 02:58:46 ID:N5vikF+t
ワトソン総指令!

813 :ななしのフクちゃん:2006/11/06(月) 12:34:03 ID:+IJ2ri95
ワトソン閣下!

814 :ワトソン:2006/11/06(月) 12:38:06 ID:+IJ2ri95
やぁ、私が真のワトソンです。なにかわからないことがあったら何でも聞きなさい。

815 :ななしのフクちゃん:2006/11/06(月) 12:42:18 ID:FT++ekpN
ワトソンの存在意義ちついて教えて下さい

816 :ワトソン:2006/11/06(月) 12:58:41 ID:ID4wycMz
>>814
お前、俺がワトソンを名乗る由来を知っているのか?
知っているのは俺と介護事故スレの1だけだ。
>>815
最近、福祉板の自称看護師のレベルが下がりすぎ。
だから、しばらく常駐する。

817 :ななしのフクちゃん:2006/11/06(月) 13:15:20 ID:pcgQ4Ly8
>>814
ワトソンの名前の由来を教えて下さい。


818 :ワトソンもどき:2006/11/06(月) 16:56:09 ID:+IJ2ri95
ワトソンは病院勤務なの?

819 :ななしのフクちゃん:2006/11/06(月) 19:02:12 ID:N5vikF+t
ワトソンは病院勤務なの?ワトソンは病院でなにをしているの?

820 :ワトソンもどき:2006/11/06(月) 20:26:39 ID:+IJ2ri95
>>819はケツァールワトソン

821 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 07:29:23 ID:SlqNa0xZ
うんこしたい

822 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 10:23:05 ID:7OXvAlgp
ま、この調子でこのスレを早々に1000まで行かせるのには
賛成です

823 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 10:46:52 ID:Geuvb8zA
日本の看護師がアメリカの看護師より20倍数が少ないということが事実と判明してから、このスレは意味なしレスの勢いが増したな。

824 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 10:55:00 ID:OmmBaWuT
さらっさらっーのさらさーてぃー

825 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 13:05:03 ID:SlqNa0xZ
介護士さんに質問です。どうして介護をしたいとおもったんですか?

826 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 19:15:16 ID:HTeaeExD
>>810

まずクリントンは正解。
で、クリントンがモデルとして取り上げたのが日本だって訳。

>日本の憲法もアメリカの押し付けだとすると、25条だって
元々がアメリカ起源てことになって、その実現としての皆保険も
発想の根源がアメリカだとすると、見習ったというのは、
なんか違うような・・・と思ったんですが。
難癖という訳じゃなくて、疑問なだけなんで、すみません。

発想があっても実際に実現し成功している(とクリントンは考えた)のとは
雲泥の差がある。25条はまったく関係ない話。
で、元々の話とはどんどんずれていくね。
まあ、自分でいろいろ調べてみて下さいな。
「常識」に囚われずに。


827 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 21:37:47 ID:SlqNa0xZ
なるほど。勉強になったよ

828 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 23:00:12 ID:98AgK6eg
>>825私は看護よりやりがいがあると思って介護の道を選びました。病気だけをみる看護士よりずっとやれることが多いからです。仕事は大変だけど。

829 :ななしのフクちゃん:2006/11/07(火) 23:59:11 ID:IKlqY5OP
>>781

>>アメリカの病院は金持ちだけが入れるのでしょうか?

>その通り。アメリカではお金がないと高度医療は受けられない。

金持ちしか入院できないのと高度医療を受けられないでは意味が違うと思いますが、その通りということですから、アメリカの病院は金持ちしか入れないが看護師は日本の20倍いるということですね。

しかしそれって日本の公立学校とアメリカの金持ち相手の私立学校を比べて、アメリカの教育条件がいかに素晴らしいかと言っているようなものでしょう。

そんな比較でも看護師さんにとっては労働条件の比較という点で意味があるのかもしれませんが、看護師でない者から見ると比較にならない比較をしているだけのように思えます。

830 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 00:17:18 ID:FmHn11/V
病気だけを見る看護師でいられるなら どんなに楽か・・・人間相手の 職業に 介護が楽か 看護が 楽かなんてある訳ないやろ。専門分野が違うんや どっちが >なんてしてるなんてレベル低すぎ へどがでる

831 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 00:19:15 ID:ymiUNvTf
でも、ま、看護よりは介護のほうが楽だろ。楽だから給料安いんだ。

832 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 00:24:46 ID:w219YFgx
介護は看護の一分野でしかないからな。

833 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 02:44:01 ID:YOXeGtIs
>829なにもわかっていないな。
高度医療を受けられないだけでない。
金のない患者は看護師のケアも当然少なくなる。
日本では金のない患者も平等にみなきゃならないから人手をくうんだよ。


834 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 10:38:44 ID:NC9c4tS2
>>833
>金のない患者は看護師のケアも当然少なくなる。

日本の20倍ではない病院もあるということでしょうか?

>日本では金のない患者も平等にみなきゃならないから人手をくうんだよ。

日本の看護師はアメリカの20分の1ではなかったのですか?

835 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 10:49:04 ID:6/8c13AF
>>830
どっちが上かを考えるのは人間の本能と思いますよ。
ただ、看護職が、自分が上に立つために、それを考えるのに対して、
介護職は、平等に近づけるために、それを考えるという違いがあるだけです。
しかし、どちらも大して意味のないことですね。

836 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 12:58:58 ID:ymiUNvTf
OT

837 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 17:05:04 ID:YOXeGtIs
>834配置基準によってはアメリカ看護師の労働量の10倍で働かせてくれる優良な職場もあるんじゃないか?
まぁそんな職場が優良なんだから看護師は医療ミスしてもしょうが患者がほったらかしになろうが、かまわないよと言いたいんだろW

838 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 17:38:16 ID:k7BDZanY
介護士の人って本当に看護師は病気だけをみると思ってるの?


839 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 18:38:54 ID:YOXeGtIs
>828
介護業務だけみても介護福祉士ができる介護業務は看護師より遙かに少ない。
例えば患者に医療行為が必要になった時点でその患者は介護士では介護できなくなる。

>看護師は病気だけみる

看護師は患者や利用者の身体、精神、社会の三側面をみる。
病気は患者の身体面の一部でしかない。

840 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 18:56:44 ID:5a7FAynJ
だから看護師ってこんなに偉いっつー自慢大会したってしょーがねーだろっつー話


841 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 19:46:23 ID:ymiUNvTf
でも介護よりは看護のほうがいくね?

842 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 21:31:23 ID:6/8c13AF
>>838
現状では「理念」を活かすのは難しいと思ってる。
理念としては、患者を全人的に理解しようとしていたとしても、
病棟勤務の「実践」としては、疾病を中心に見ざるを得ないのではないか。
それを嫌って訪問看護をやっている人もいるくらいだから。

843 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 23:43:35 ID:RTEiWMw7
>>842
確かにね。
病棟はどうしても病気を中心にして看てしまう。うちのところは看護助手がいるから尚更だ。
ひどい看護師は、排泄介助を看護助手に押し付けてるし。
その点、施設看護師や訪問看護は、病気の人はもちろん、そうでない人に対していかに健康に過ごしてもらうか、
病気を早期に発見するかが問われるから、今病棟やめて、施設や訪問に流れる人多いよね

844 :ななしのフクちゃん:2006/11/08(水) 23:47:43 ID:uQ5cHE+r
排泄介助の仕事奪ったら、生きてけね〜じゃん。
助手=悔悟

845 :ななしのフクちゃん:2006/11/09(木) 02:17:04 ID:eDgM99QV
分業、分業

846 :ななしのフクちゃん:2006/11/09(木) 15:02:32 ID:AnoCEc9g
>>842
うちの病院はそうでもないよ。
ヘルパーさんもはいってるけど、
手伝ってもらってるんだからみんな感謝してるよ。
ただ、ヘルパーさんに主導権はないよ。
手伝ってはもらうけど全面的に任せてる訳ではないもの。

847 :ななしのフクちゃん:2006/11/09(木) 21:38:09 ID:qj8uj4sM
>>846
アンカーミス?
843へのレスだよね?


848 :ななしのフクちゃん:2006/11/09(木) 21:40:26 ID:hrlwVJ7Q
>>823
>日本の看護師がアメリカの看護師より20倍数が少ないということが事実と判明してから、このスレは意味なしレスの勢いが増したな。

事実どころか、これまでのところ根拠をあげて20倍を主張した人はおらず、20倍を肯定していると思われる発言は以下の2種類しかありません。

1.日本の看護師の労働は過重である。
2.アメリカは健康保険がないので医療費が高い。

いずれも20倍の根拠にはなりえない発言です。

849 :ななしのフクちゃん:2006/11/09(木) 22:18:27 ID:qj8uj4sM
>>848
私も20倍という資料は知らないんだけど、
日米の医療を比較したサイトで300床規模の病院で医師の数で10倍、
看護師の数で8倍の差があるって話を読んだことある。
「日米医療比較 配置基準」で検索してみて下さい。

850 :ななしのフクちゃん:2006/11/09(木) 23:29:18 ID:RdEzKh7+
20倍じゃ無いじゃん(笑

851 :ななしのフクちゃん:2006/11/10(金) 00:03:02 ID:6Fd9eL53
いやでも20倍にしろ8倍にしろ、どちらにしても個人の努力で埋められる差じゃないし、
私が知らないだけで、どこかに20倍という資料があるんだろうな、と思ってたんで、
これまであえてツッコまなかったのですが、そんなに大事な数だったんですか?

852 :ななしのフクちゃん:2006/11/10(金) 11:50:31 ID:fAfNYH0Z
看護婦の配置基準は日米では基本的に違う。
日本では、1対2が一番手厚い基準だが、米国では最低基準が1対4だ。
これではアメリカより日本の方が手厚い看護が受けられるように感じるが、実際には違う。

元々、アメリカは看護婦の雇用形態は対病院ではなく、病棟単位での雇用である。
また、法的な配置基準がない為、病棟の重症度、労働量に比例した看護職員が配置されてきたが
近年のリストラからひどい看護配置がおき、カルフォルニア州で基準が設定された。

その基準が最低でも1対4は配置しないといけない。
これは看護婦1人が一勤務帯において、一人で4人以上の患者を看てはいけない。と言う基準。
だから、より高度な治療が必要なICUなどではさらに看護職員が必要であれば配置されている。

コレに対して、日本では病床数に対して、看護婦何人かの配置基準で、
病床数の半数の看護職員が居たらいい。と言う考え。
これだと、夜勤などでは、患者50人で夜勤ナース2人。
ひどいところでは、看護婦1人で30人以上の患者を看なければならないのが現状である。

最近になり、やっと日本でも看護師一人に対して何人以上の患者はいけない。と言う考え方の基準ができたが
これでも、やっと看護婦1人に対して患者7人。これも、この基準が取られているのは、国内根幹病院だ。
余りにもお粗末過ぎる話である。

853 :ななしのフクちゃん:2006/11/10(金) 13:39:45 ID:gXPOpOmT
>>http://c-docomo.2ch.net/test/-/news/1163127666/i

854 :ななしのフクちゃん:2006/11/10(金) 18:30:04 ID:rPv+yAjk
もうやめよう。

855 :ななしのフクちゃん:2006/11/10(金) 18:44:43 ID:gL4/pyJC
これはワトソンの出番だな

856 :ななしのフクちゃん:2006/11/10(金) 19:09:37 ID:B30LZnLj
つまり厚生労働省は看護師が医療ミスしてもしかたないような労働環境を見て見ぬふりしてるわけだな。
あと何万人の患者、利用者の命が消え去れば国は気がつくのかW

857 :ななしのフクちゃん:2006/11/10(金) 19:28:05 ID:LcBFvupE
私は介護職です。
看護職>介護職、だと思っています。
老人施設でも、病院でもね。
その上で、看護職と連携をとるために勉強したいと思ってるのだけど・・・
このスレに来てる看護職さん、気が向いたらでいいので、答えてもらえますか?

うちの施設、医療と介護の境目がすごくあいまいで、介護職たちが無意味に
間違った医学知識をひけらかしているのが不安になったのもあって、辞める
ことにしました。
で、時間調整して、昼間定時制の准看護学校にかようことを検討しているのだけど・・・

介護職経験4年の人間が、准看護学校に通って資格を得たとして、看護職と
上手に連携のとれる介護職になれますか?
看護職が連携をとろうと思える介護職になれますか?

どぞ、ご意見きかせてください。

858 :ななしのフクちゃん:2006/11/10(金) 19:34:16 ID:B30LZnLj
>857職場しだいだと思う。

859 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 12:50:48 ID:sf03NkPt
知識がいくらあっても他人と上手くやっていけない人間はいるものだ。
連携が上手いかへたかはその人の能力に左右される部分が大きいと思うし、
>>858 のいうように本人だけではなく周囲も理解しよう、連携しようとする
そういう姿勢がない職場では難しいだろうね。
で、准看護師になるのに介護職になるの?

860 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 14:05:32 ID:LdgyG/DH
>>857
せっかく准看とるんなら、看護職として働いたほうが
介護としても質の高いものが出来ると思うけど。
あなたのような心がけの方なら、介護と看護の架け橋に十分なれるのでは?
>859に同意。

861 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 14:13:31 ID:8XlNEU7L
>>857
当方准看護師で病院働いてるけど、免許とるからにはそんな甘い考えでは通用しないよ
漏れも以前、老健ナースやってたけど、ハンパな知識で働いている自分が恐くて病院で働くようになった。
まぁ、医療系の資格は、資格マニアが取るみたいな感覚の資格ではないので、
>>857の様な気持ちで資格をとるんであれば、資格をとらないことをおススメするね

862 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 17:13:28 ID:xhK/ysFW
自分は今は居宅支援で勤務している看護師ですが、取りたいと思うなら
理由はどんなであれ>>857さんいった方がいいのではないかと。
学校にいく中で考えも色々変わると思うし。
ここで辞めたら?といわれ、やはり辞めようと思うくらいなら
それまでの事だしね。
ただし准ではなく、出来れば正看護師までとって欲しい。
考え方が全然違います。
そして就職先も幅が広がります。



863 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 17:15:49 ID:xhK/ysFW
追記しますが、准看護師で介護福祉士もあるとか
また自分のように看護師だけど介護分野で働いているナースも
案外多いものですよ。
看護師だから医療現場でしか働かないというのは、今はないです。
ただ経験として医療現場は見ておいた方がいいです。
介護に何が必要か、何が足りないのか見えてくるはず。


864 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 19:06:40 ID:w6s4DMsZ
介護には脳がたりん

865 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 19:10:50 ID:S8hosbGT
馬鹿馬鹿しいwwもがき苦しんで死んでいく爺、婆の顔見るのは快感だww

866 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 22:47:49 ID:rTslCFsd
ケツァール・ワトソンさんのご意見ゎ…

867 :ワトソン:2006/11/11(土) 23:05:23 ID:ebyjNUPo
介護職ならひけらかすのは医療知識ではなく、トランスやレクレーションなどの知識をひけらかすべき。
准看護師の資格を収得して介護職に復帰?しても看護師と直ぐに連携できるかどうかは?
おそらく無理。知識と現場での実践が絡み合っておらず、かえって混乱する可能性がある。
看護師の説明についてゆくのが背一杯ではないか?

施設で看護師が知りたいのはおそらく、
排尿・排便状態に異常がある。発熱がある。痰絡みが聞こえる。食事量に変化あり。
身体的機能や認知に明らかな変化が見られる。
などかな。施設の内容がわからんから不足しているのもあると思うが。

要は性格に利用者の状態を把握して、変化を的確に捉えるじゃないか。

868 :ワトソン:2006/11/11(土) 23:07:30 ID:ebyjNUPo
あと、生活リハビリテーションにも踏み込んで欲しい。

869 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 23:44:20 ID:rTslCFsd
さすがケツァール・ヮトソンさんですね。ぃぃ考えを持ってぃらっしゃる。
(祝)ポッキーの日

870 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 23:45:53 ID:8nfaox7d
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1163254396/
ここのスレに下痢と便秘どちらがマシか書き込んでくれ

871 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 01:16:25 ID:feknmSZg
>トランスやレクレーションなどの知識をひけらかすべき。

うん、それは是非介護職に教えて欲しいと願ってきたこと。
しかし現実は・・・。

872 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 01:51:05 ID:JNABsWev
看護師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>>介護師


常識です

873 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 03:40:09 ID:tuEQWw7k
どぅしても看護>介護になるょな…
ね、ケツァール・ヮトソンさん

874 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 08:05:50 ID:BiIvp5rt
介護と理学だったら介護>理学で良いと思う。

875 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 09:26:01 ID:ipNMDFNd
いったい何の順番を競っているんだろうか?
>>873>>874いつも看護や理学に言い負かされているダメ介護が書きそうな文だ。
なにか一つでも「介護の専門知識で」看護や理学を打ち負かした経験あるのかね?

876 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 09:31:21 ID:2p9VPaZc
個人的には、正看護士>>>準看護士=介護福祉士>>ヘルパー2級

877 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 17:49:04 ID:YBfCgxJH
>>876
あなたが、意見が一般常識。
まともすぎて、2ちゃんでは面白くないかも?
ヘル2最強とか介護福祉士最強とか言う人いないかな〜?

878 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 18:13:01 ID:U9HIp384
>>876
いや、俺はこうだと思う。
正看護士>=準看護士>(越えられない壁)>介護福祉士>=ヘルパー2級
あくまで、個人的な経験&見聞の結果だとこうなる。

879 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 19:42:12 ID:qzIhEogu
うちの家族は私=ケアマネ、妻=介護福祉士、娘=看護師です。

880 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 19:53:58 ID:ZXJHrNqj
おまいらどっちでもいいから、仕事しろ

881 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 20:22:37 ID:nLyss5wO
>>878が「超えられない壁」を感じているって事は自分達は医療職の専門教育
についていける頭ではないって事をすでに自覚しているんだろ?
コメディカルの給料を羨ましいと思っているのなら勉強して資格取ればいい。
「嫌な性格!俺たちは勉強しても授業について行ける頭じゃないって事わかっているくせに。」
「そもそも俺たちは勉強なんかしたくない。」
それを認めるならば自分の今の収入は相応なのだと現状を受け入れるべきだ。

882 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 21:19:51 ID:QZAqHhbL
881の意見に激しく同意。なにも資質がないのに権利ばかりいうのはだめぽ。

883 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 21:41:21 ID:5Jnb4q45
越えられない壁=努力 介護系の人は勉強してないよね
毎日の勉強。自分を追い込んで疾患に詳しくなって
ある程度の予測が出来ないと准看の資格は勤まらないよ。
(資格は取れてもね)
スレタイ通り介護と比べたらの話だけど

さ、この調子で1000までさっさと行って終わらせようよ

884 :ななしのフクちゃん:2006/11/13(月) 00:02:01 ID:CzBijFug
うんことって!

885 :ななしのフクちゃん:2006/11/13(月) 00:04:56 ID:FAnnpOtl
だって介護って専門性ができあがってくるのこれからじゃん。まだまだ看護にゃかないませんよ。歴史が違いますから。

886 :ななしのフクちゃん:2006/11/13(月) 00:25:51 ID:SOEzWR1N
介護板で主張する事でもないなw

887 :ななしのフクちゃん:2006/11/13(月) 11:44:37 ID:0uvZ5kH0
オレは介護職だけど看護学から学ぶところは大きいと思うよ。

国家資格としての看護師と、思想や知識体系としての看護学は
別に考えて良いんじゃないかな。当然資格には意味があるから、
その資格に基づいた行為はするべきではないかもしれないけど、
思想や知識体系から学ぶことは大いにあって良いと思うんだけども。

と同時にワトソンさんが言うように、現状の看護分野で十分に
研究・発展しているとは言えない分野で独自性を構築することが
出来ないと、いつまでも廉価版看護に甘んじることになるかと。

例に出たレクに関連して言うと、童謡・唱歌について、チーチーパッパと
バカにするむきもあるけど、真面目に研究する価値もあると思うよ。
回想法的な狙いで童謡・唱歌を使ったとしても、同じ曲でも戦前の歌詞と
戦後の歌詞では違っていることもあって、その場合、狙いがズレちゃうしね。

888 :ななしのフクちゃん:2006/11/13(月) 19:03:06 ID:7lnjyiNj
>>887
それを言いたかったのですよ・・・よくぞまとめてくれました。
(現役茄子より)


889 :ななしのフクちゃん:2006/11/13(月) 19:07:36 ID:bEsAlGYB
施設の利用者はやっぱ
「幼稚園みたい」って声もあるからね
改善の余地はあるかも
介護でレクの方は「介護レクリエーション学」とか
学問発展させれば良いんだよ。研究して
論文作って。学会で発表して。

890 :OTですが:2006/11/13(月) 19:27:11 ID:jDKqZ6OY
>>883の>介護系の人は勉強してないよね
がこのスレタイの本質でしょう。
>>887がレクについて書いているけど、リハ報酬の改定で作業療法士がレクや手工芸
しても報酬を取りにくくなったので、今まで蓄積したレクや手工芸(籐細工、七宝焼き、
ネット手芸、etc)のノウハウを介護さんに受け継いで欲しくて「ご希望とあればいくら
でも時間をとりますので勉強会しましょう」と勧めても「いやぁ。私には荷が重いわ。」
とか「やっぱ、そういうのはOTのセンセイに任せますよ。仕事取っちゃ悪いしぃ〜」等等
言い訳しては逃げていく手合いばかりだった。
それが全てじゃないけどその老健を退職する遠因にはなった。
今の職場ではネタ本持ってきて「一緒に移乗の練習しようよ」と誘えば目を輝かせて「はい!」
と返事をする介護さんがいる。「私、准看の資格とります!」と休み時間に参考書を一生懸命
読んでいる介護さんがいる。本気で「勉学が給与に直結する」世の中の掟をわかっている職員は
自分より高給貰っている医療職にグチややっかみ言う前に勉強しているよ。

891 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 08:48:10 ID:Mk+nmQQH
施設茄子ですが、学生時代老人看護で「痴呆症と音楽療法の効果について」論文を書いた事があります。
学内ですが、代表論文に選ばれて発表もしました。
認知症で見当識障害がある元長唄の師匠であった患者さんに対し、三味線を家族に持参していただき
三味線を弾きながら長唄を歌ったり、好きな軍歌を歌う事で、見当識障害、痴呆症状がかなり改善されました。

レク分野も十分研究の価値があります。

892 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 08:49:46 ID:Mk+nmQQH
20年前の話ですいませんが・・・。

893 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 14:48:14 ID:xOC7Up2U
レクは大切ですよね!良い訳になっちゃいますが、ここ最近の新規入所者のレベルが悪く業務でいっぱいいっぱいになり、レクが疎かになりました。
すると、認知症悪化した入所者が次々。いかん!と思い時間合間にレクをしようと思っているのですが、どうしても手のかかってしまう入所者についてしまい、要介護度の軽い方との関わりが持てずにいます。
5分でも一緒に歌を歌うなど出来る事を行っていきたいです。
うちの施設のOTは毎日、今日のチラシを見ながら入所者に話をしているのですが・・・パソコンがどうとか、90歳のお年寄りには理解の難しい話をしていて呆れます。しかも1時間延々と。
仕事してくだい・・・と思うのは検討違いでしょうか。


894 :887:2006/11/14(火) 16:02:39 ID:TsKfbR9L
>>888
恐縮です。

>>889>>890>>891
先行する研究や実践に敬意を払いつつ、
発展させて行けたらと思います。

看護分野、作業療法分野だけでなく、
お菓子作りをレクに取り入れる場合には、
栄養士さんにご協力いたただくなど、
各専門家との連携が大切かな、と。

それと、論文だよね。
情報が共有され、検討されないと
ダメだもんね。

>>893
上手い!!
たしかに「検討」が違うね。「見当」が正解だから。

冗談はともかく、0歳児に絵本を読む聞かせするのは、
意味が理解できなくても、視覚的・聴覚的、また抱きかかえの
スキンシップが刺激になって脳の神経分化を促進するからだと
聞いたことがあるよ。本当かどうかは知らないけど。

そのOTさんにも何か狙いがあるのかもしれないよ。
一度尋ねてみてはどうですか?

895 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 16:03:22 ID:8QZK4ZjS
介護福祉士はレクを積極的に行い、その結果を論文として提出すべき。
必ず作業療法士より結果を出すことができるから。


896 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 18:27:56 ID:yXwIkLwE
看護・介護・相談員・ケアマネ・栄養士・事務員・機能訓練指導員など、色々な職種の方達が施設にいます。そのなかで、どの職種が上とか下とかあるのでしょうか?そういう事を言っている間は、職種間の壁は取り除かれずお互いを理解する事は難しいでしょう。


897 :857:2006/11/14(火) 21:37:16 ID:N9y6TrvA
介護職の看護関連資格取得については、賛否両論みたいですね。

>>883
越えられない壁=努力 介護系の人は勉強してないよね

・・・というのは、私も思います。
そのくせに、自己主張ばっかり一人前で、しかもその主張には正当性が乏しい。
言いたいことがあるならば、努力してしっかりと知識を身につけて、義務を果たして
からでなければ、主張する意味などないでしょう?

>>887
オレは介護職だけど看護学から学ぶところは大きいと思うよ。
国家資格としての看護師と、思想や知識体系としての看護学は
別に考えて良いんじゃないかな。当然資格には意味があるから、
その資格に基づいた行為はするべきではないかもしれないけど、
思想や知識体系から学ぶことは大いにあって良いと思うんだけども

・・・私もそう思います。
ので、勉強はとりあえずしてみようと思います。
資格をとるだけでは、医療現場では役に立たないというご意見もありました。
それはそれで尤もだとは思いますが、これだけ医療と隣り合わせになった職で、
医療の知識がこれほど乏しいというのは、本当に恐ろしいと思いますから。

色々ご意見賜りましたが、看護職さんにお伺いしたい。
介護職が医療の勉強をするのは、看護職にとって邪魔ですか?
多少なりとも、何も勉強していない、する気が無い介護職よりは、頼りにして
もらえませんか?

898 :ななしのフクちゃん:2006/11/14(火) 22:38:09 ID:FgQbLNLV
>>897
むしろ、医療について勉強して下さい…
施設系って介護さんがメインだから、利用者さんに一番存在だもん。
施設ナースははベルトコンベヤーに載っている物のような扱いで、
大量の利用者さんの処置をこなすのが精一杯なんだし(老健だけど100人に対しナース3人って時よくあった)。
異常の早期発見や、介護さんでもできるとっさの処置ってあるハズ。
ムズイかもしれんけど、日々努力する介護さんはエライと思うよ。

899 :898:2006/11/14(火) 22:39:21 ID:FgQbLNLV
>>898
× 利用者さんに一番存在だもん。

○ 利用者さんに一番近い存在だもん。

900 :ななしのフクちゃん:2006/11/15(水) 02:31:15 ID:iYOSlwtg
うんことって!

901 :ななしのフクちゃん:2006/11/15(水) 05:12:50 ID:oWgxfh85
>>897
>頼りにして
もらえませんか?


看護師に頼りにしてもらうためですか?
利用者様が抜けていませんか?

学ぶことが一番誰に還元されるのか?
それは利用者様なんですよ・・。

そこを勘違いしないようにしてほしい。

介護職で勉強勉強とかよう(資格取得)方がありますが
資格マニアで自己満足だけで終わる、利用者に知識を押しつける
同僚に指図するだけになってしまう人が時々います。
そうはならないで・・・。 


902 :ななしのフクちゃん:2006/11/15(水) 13:27:01 ID:tAh9fl+T
>介護職が医療の勉強をするのは、看護職にとって邪魔ですか?
多少なりとも、何も勉強していない、する気が無い介護職よりは、頼りにして
もらえませんか?

看護職はそんなこと考えてもない。そんな発想もしないだろう。
そもそも介護は障害ある人の身の回りの世話という位置付けなんでしょ?
その障害も突き詰めていけば疾患にぶちあたる。
「障害を抱えた生活」も原因は何かしらの疾患によるもので、やはりその原因である
疾患についてあるいは病態生理について詳しく知らなければ良い介護も出来ないよ。
原因も理解できなくて場当たり的な対応に終わってしまうこともあるからね。
病気には関係なく単に生活が障害されていると見えていることも、
病態についての知識があれば意外と解決策を見出せるきっかけになることも多い。

多分、こう書くと介護も医学一般は習っていると反論が書かれるだろうけど、
介護の(福祉職)のやる程度では現場で間に合ってないのが現実なんだ。
しかも、疾患の知識だけではなくその看護についてケア−について考えるという勉強でなくては
介護では役に立たないことが多い。
このスレでもよく言われてきたけど結局、看護は介護を含むんだよ。
全然、別の資格として介護職を作ったのは国が超高齢化社会に対応しようとして一番の問題である、
深刻な人手不足を補うための作戦だ。
まあ、別に無理に勉強しなくてもいいけど、
介護職が看護を勉強して自分の仕事に役に立つってのはそういう意味で当たり前。
それと時々、看護=医療=医療行為だと勘違いしてる人がいるけど、
看護って「医療行為するだけ」じゃないんだよ。

それと頼りにするしないの部分は介護職自身の問題で看護側の問題じゃないね。
看護を頼って介護していくのが良いのか、頼らないで独自の道を開拓していくのか
そんなことは介護職のあり方しだい。
でも、このままケアについて無知なままでは看護に頼るという道を
たどる事になるだろうな。
レクリエーションも音楽療法も介護だけの独自分野というのは厳しいし。
独自の道は簡単ではない。
勉強したくないなんて言ってたらそりゃなんぼなんでも無理だよ。

903 :ななしのフクちゃん:2006/11/15(水) 13:28:37 ID:tAh9fl+T
アンカー付け忘れた。
>>902>>897 へ。
それと長文スマソ

904 :897:2006/11/15(水) 14:44:51 ID:BUdWS+xY
真面目なレスありがとうございます。

>>901さん
おっしゃることは尤もですよね。
ですが、私の資格取得意欲の根源は、『看護職との連携を図る』ことにあります。
確かな根拠のある学校で色々な知識を得て、医療関係者が連携をとるに足る介護職で
ありたいと思うから、准看護資格を取得したいのです。
現在の現場の福祉職は、本当に、学ぶ意欲が足りないと思います。
学ばなくても、お仕事を続けることができてしまうから。
私は、本音のところ、別に准看護でなくても構わないのです。
介護職に必要な医療知識を、確かな理論と根拠の元に学べる場所があるならばね。
けれど、福祉関係の講義では、まずそれに足るものがありませんでした。
独学でも勉強しているけれど、読むだけの民間書籍では、信頼に欠けます。

過去レスに、介護職との連携が取れない、医療的指示の内容すら理解してもらえない、
そういうレス多かったと思います。
連携が取れるようになる、連携をとるに足る介護職を増やす、そういうことが、利用者様方の
環境向上にもつながると思うのですが、いかがでしょう?

>>902
看護職さんでしょうか?
看護は介護を含む。看護職が介護全般を行えれば、それが一番望ましいのだと思います。
けれど、人手不足は現実問題で、それを解消するために介護職がいるのだから・・・・
『頼りにしてもらう』と書いたけれど、それは語弊がありますよね。
本当は『介護職の役割を、きちんと果たせるようになりたい』だけです。
観察するべき観点はどこなのかとか、疾患の特徴と主な障害についてとか、疾患に基づく
主な危険性とかをきちんと勉強したい。
医療職に任せなくてはいけないところはどこなのか、医療職に報告すべきは何か、そういう
ことを勉強なくては、連携などはかれないと思うのです。

今の職場はダレてる分きさくで、ケアマネさん達とも話をする機会があるのですが・・・
福祉現場からあがってきたケアマネさんは、「今からでも医療の勉強したい」と言いますよ。

905 :ななしのフクちゃん:2006/11/15(水) 15:29:50 ID:tAh9fl+T
>>904
そう、看護職です。
勉強すればいいと思う。
誰も看護職は介護が勉強して邪魔なんて思ったりしないよ。

確かに勉強は看護でなくとも他の分野も大いに役に立つと思うが、
やはり介護やるなら一番は看護分野の勉強だろうね。

ケアマネも看護を解ってないと仕事として機能しないって
場合があるのは確かなんだな。
そこをわかってるケアマネとそうでないケアマネの差は常々、感じてる。
ここでいろいろ実例書いてもしょうがないから書かないけどさ・・

とにかく、勉強はどんどんやるべし、だね。

906 :897:2006/11/15(水) 18:34:22 ID:OyLMRrTv
うん。やってみようと思います。
色々調べたら、常勤勤務しながら看護学校行くのは無理そうなので、悩み始めて
しまったんですが・・・
昼間定時の看護学校行きながらだと、パート形態で施設勤めながらになるか・・・とか、
全日の看護学校だったら、学校在宅介護で一日何時間か働きながらになるか・・・とか。
フリーターみたいな立場で2年も生活してまで、学校行くのはいかがなものか・・とか。
でもまあ、やりくりしながらなんとかなるかな!
勉強は、多分今しかできないと思うので、頑張ろうと思います。

現役看護職さんからそういうご意見聞くと、ますます、このままじゃいけないと
思いますし。

907 :ななしのフクちゃん:2006/11/15(水) 18:42:46 ID:Np+5zzkT
>>906
うちは病院なんだけど、准看学校いきながら看護助手で働く人が多い
全日制の正看目指す学校だと、定時制でない限りバイトは原則禁止がほとんどだね

908 :901:2006/11/16(木) 05:00:52 ID:0kuCH7Ux
??897
学ぶことは一生ですよ。勿論、利用者さんから学ぶことも外部の学校他で
学ぶことも沢山あります。
連携をはかるのには、知識も大事ですがコミニュケーション技術も大切。
段々にマネジメント能力の開発なども頑張ってみてください。
ケアマネさんでも介護あがりの方、悪いけど仕事をこちらに投げてくる人がいます。
私わかんないから〜ってね(^^;)勿論家族からのクレーム多いです。
分からないなりに努力する姿勢があればいいのですがね・・。
介護現場で看護師(資格があっても介護職で入る)で働くと色々見えるものが
出てきますよ。
学校は自分も高看過程は病院で准で働きながら、いきました(夜間)
ついでに大学も通信でいきました。
頑張れば必ずやりとげられます。
助手しながら午前は学校にいく人も多かったですよ。
収入は病院によって違うけど、個人の病院あたりだとマイナスになることも。
たまたま私の勤務していた所は変形労働時間で丸々助手でも20万くらいは
貰っていたようです。
首都圏ならば、いくらでも探せば募集していますよ。
ただしレギュラーな学校にいった人との格差はつけられます(給料、待遇他)
そこは覚悟いるかも知れません。







909 :ななしのフクちゃん:2006/11/16(木) 13:16:08 ID:ccnI/lFq
泣き言いわず看護学校いけや

910 :ななしのフクちゃん:2006/11/16(木) 19:17:05 ID:gmtIGGGJ
>>909
「泣き言」は言ってないような気がするなあ。
それを言うなら「つべこべ」じゃない?

911 :ななしのフクちゃん:2006/11/16(木) 22:15:29 ID:ha+Q4Dp3
うちの特養は職員はナースの出す指示に従わなきゃいけないとまでは言わないですがナースに実権があるようなのです。別に実権なんてどっちが握ってもいいと思うのですが現場の職員が自由に利用者へのケアを出来ない現状はどうかと思っています。

912 :ななしのフクちゃん:2006/11/16(木) 22:31:40 ID:0kuCH7Ux
>>911
指示の内容による。医療行為に関わるものや、処置でも疾患に関係して
危険がある場合は看護師の指示が必要でしょう。

その指示の内容を書いて貰わないと何とも言えない。


913 :897:2006/11/16(木) 22:38:24 ID:B5JTkPsR
私は、今、介護職員が実権を握っている職場に居ますが、すごく不安ですよ。
無知で、勉強する気も無い職員達が、自分達の先入観と経験だけで決め付けて、
利用者さんへの介護にあたっているんだもの。
ちょ〜っと看護職より分かっていることがあると、鬼の首とったように看護職を
糾弾してる(分かってること・・・っていっても、たいしたことじゃないのに)。

私達介護職は、正直、自由にケアする必要なんてないと思うのです。
必要がないというか、権利がないと思う。
利用者さんたちのことを考えて行動するのは当たり前だけれど、それは接遇や
コミュニケーションの問題だと思います。
ケアについては、医療職(NS・PT・OT)さんたちが、私達に指示くださったことを、
利用者さんがたにそのまま提供すべきではありませんか?

>>911さんは、なにをどういうふうに、自由にやりたいと思ってるのですか?


914 :ななしのフクちゃん:2006/11/16(木) 23:08:43 ID:sk7Fh4do
>>911社会の地位関係を理解してますか?
福祉施設を自動車工場に例えるなら、
看護師=現場監督
介護職=ライン工


介護職はあくまでも下っぱですよ?
現場監督もしくは責任者の指示がない限り、勝手自由に行動してはいけない。
これは福祉現場や自動車工場に限ったことではなく、社会人ならば当たり前でしょ。
しつこいですが介護職はあくまでも下働き。

915 :897:2006/11/16(木) 23:31:15 ID:B5JTkPsR
下働き、というフレーズはムカっとするけれど、その通りだと思います。
介護職というのは、本当に少ない時間の講義で簡単になれてしまうものだということを
忘れないで。
簡単になれてしまう分、知識も学識も経験も、本当に未熟なんです。
経験を積んだとしても、知識と学識がなければ、それは根拠のない不確かな
ものでしかありえないんだから。
それをまず、介護職は自覚すべきだと思う。

916 ::2006/11/16(木) 23:34:21 ID:AveZpelZ
糞NSに期待するのは無理。でも看護学生の実習はちゃんとしてる介護の実習は ただ見学すればほぼ確実に資格とれる。看護婦は地獄のような実習をうけ弱肉強食。いろんな経験と知識をみにつけたから きつい性格になり ついえらそうになるのだろう。

917 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 02:21:13 ID:jWFMSRLF
今は看護婦って言わないよ。看護師。お前が勉強してこい。うちのHPのナースさんはみんなとまではいかないがしっかりしてるぞ。私は介護。

918 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 02:31:06 ID:yfkSMfOE
>>916
文の始めに「糞」をつけてしまっては価値が下がるし
言葉遣い一つで変わるんですけどね

弱肉強食ではなくて指導者が鬼っていうのと自分がやろうとしてることが
どれほど重要な事か勉強をして理解をしているから
「しっかりしよう」と責任感が強く出てるだけです
どんなに優しい人でも職場では責任を果たす為に嫌でも気を張るのですよ
その見分けもつきませんか…

919 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 06:14:38 ID:QTHRdRWm
年寄りが看護婦さんってよぶから いうだけ。NSは仕事に対して理解してるから責任感強くなり厳しくなるのはわかる命を預かるのだから当然だが、性格が歪み人の痛みがわからなくなり、ただ怒鳴りまくる、仕事しないNSも老人福祉系にはたくさんいるのも事実。

920 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 06:31:50 ID:QTHRdRWm
その知識を生かすのはわかるが排泄や力仕事を介護士って区別するのはやめてほしい。意味があって怒るのは当然理解できるたまに自分が介護士以下のくせに何故か看護職のやつはおおいばりか仕事できない場合は看護、介護士からイジメられてるのも事実

921 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 07:01:48 ID:gm6m4oCT
>>919
そういう茄子さんもいるんですかね。
自分の所は忙しそうで気遣いがあって知識がある茄子がほとんどだったけど。
で、自分は介護の方に所属していた茄子でした。もっぱら夜勤専属しか
出来なかったので茄子資格があるけど介護にいた。

>>920
排泄以外介護というとレクや会話コミニュケーションが思い浮かびますが
排泄介助ってとても重要なんですよ。
逆に介護にまかせて心配な場面が多数あった。
茄子に質問されて(イレウスが予測され一刻を争っていた)何も答えられない介護。
看護同士だと連携がそこでとれる。何を観察して報告したら良いかが的確。
その前に一刻を争う状況にはさせないと思いますね。

ちなみにここで文句をいう人、、一度看護師の仕事を資格とるなり体験してから話してみてはという
レスも多すぎます。どっちが上とか下とかいう考えも意味不明。
上下じゃなくて役割の違いなんですよ。何か上下で考える人はコンプレックスでも
抱えているのでしょうか?
自分の場合は介護の仕事を経験し、今も居宅で仕事をしている立場からの意見です。


922 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 07:05:58 ID:gm6m4oCT
ちなみに>>920さんは排泄介助の時に何を注意、観察し、何を報告すべきか
(緊急報告すべき事)分かっていますか?
利用者全ての排泄状況を把握できていますか?
何も便通の確認だけではなく、利用者の腹部の状況、吐き気の有無、食欲はどうなのか?
そういう部分からも分かりますよね?
関われるならば看護師だって関わりたいけど、他の業務におされて
介護職で入らない限り対応出来ない施設も多いのですよ。
実際、以前勤務した所は服薬の管理やバイタル測定、通院介助、介護職員の後始末で
看護師は残業深夜まで。早朝7時には出勤。
それなのに、ちょっとした事で夜中に介護職員から電話がくる。




923 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 13:49:41 ID:Gpb5rrPh
くさいのと重いのはおまかせ

924 :なか:2006/11/17(金) 18:00:52 ID:QTHRdRWm
老人福祉医療に勤めているNSへ、介護士なんて浅はかな知識か全くない人たちの集まるなんだから よほどの緊急自体以外は医療行為やらせるな。みつけたら怒らなきゃ!そして介護士も看護師も患者第一に仕事しようよ仲悪いと患者が辛い少しは自分の親だったらとか考えてほしい

925 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 18:42:53 ID:0TGD10wR
介護とかヘルパーとか、少し医療知識があると、口出ししたがる人が多いきがする。

当方、外来受付だが、先日も通院患者の訪問ヘルパーが「今日は採血もしてください」と。
絶食の確認をしたら
「採血項目はヘモグロビンA1Cだから食事は関係ないでしょう」と。
一応、ナースにもその旨伝えておいたが、ナースから
「他の検査項目でも食事に影響が出る項目があるので、次回採血にする為、絶食できて欲しい」
と、説明していたが、「糖尿なのだから、大切なのはA1Cだけでしょう」絶対に譲らない。
患者にも、「今日採血してもらう気で来たのにネ。ここの看護婦は融通利かない」と自分の意見押し付け。

結局、Drからも次回にするように話があり、次回になったようだが、
病院外来に来る介護は、知ったか口出しが多い。
これは、単に患者の迷惑になるだけの気がするんだが・・・。

926 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 19:01:12 ID:QTHRdRWm
確かに。だから医者やNSもその人たちにしっかり教えてほしい医療知識かじる程度ある人は興味はあるから情報提供の意味でも教えてくれれば納得するはず… とは思いたいそしてヘルパーのような浅はかな意見も聞いて。専門外の意見もあってる時も確かにありますよ

927 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 19:51:25 ID:gm6m4oCT
>医療行為やらせるな。みつけたら怒らなきゃ!

言えば言ったで、不満たらたらが返ってきますね。
一体学校ではどのように教えているのか疑問。

>>925
糖尿のデータは何もHbA1cだけじゃないんですけどね。
そういう場合、病院から施設にクレームいれた方がいいと思いますよ。

>>926
専門外の知識というか介護の方は一番利用者、患者に近い存在なので
そこからあがってくる情報は貴重な物があります。


928 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 19:56:16 ID:ccigO7h3
>>924
なにがあったの?

>>925
たしかにw
前勤めてた所なんだけど、熱発してた人がいたから、氷嚢指示出したんだけど、
ヘルパー「氷嚢って足の付け根におくんだよね?それってリンパ節があるからだよね」
Ns「…い、いや…リンパ節ぢゃなくて、大きい動脈が体表の近くを走ってるからだよ」ということがあった…
まぁ、その御方は納得された様だが

929 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 22:22:58 ID:QTHRdRWm
わたしもリンパが通ってるから冷やすと看護婦さんに教えてもらった。リンパと動脈ってどういうふうに違うの?

930 :897:2006/11/17(金) 22:29:55 ID:P/m/MAtP
改めて、当方は医療系の勉強をしたい介護職です。

>>922
逆に介護にまかせて心配な場面が多数あった。
茄子に質問されて(イレウスが予測され一刻を争っていた)何も答えられない介護。
看護同士だと連携がそこでとれる。何を観察して報告したら良いかが的確。

・・・本当に、そう思います。
今現場で働いていて、実権を握っているのは介護職なのですが・・・知ったかぶりと、
自己正当性の主張だけはホント一人前で、急変対応とその責任は看護師任せ。
私は職場の看護師さんと少し仲良し(同期入社のため)なので、気の毒に思っています。
うちの看護師さんいい人で、一から十までしっかり噛み砕いて教えてくれてるのに。
私達介護職がしっかり勉強していれば・・・せめて、観察・報告の面でしっかりできるように
なれば、要らないいさかいもなくなるし、しっかり連携とれると思うんですけどね。
実際の現場では看護師不足は現実なので、心配でも介護職に任せなくてはいけない場面も多いと
思います。
だからこそ、介護職はきちんと勉強しなくてはいけないのに・・・。
どうして、学ぶ意欲が薄いんだろう。自己主張が激しいんだろう。

で、ついでにちょこっと教えてください。
排便があったとき、今は、その回数、形状と色、異物・固形物の混入の有無、腹部膨満の有無、
腹痛の有無は確認して、記録とるようにしています。
が、これでいいのでしょうか? 他に何を気をつけて見るべきですか?

>>928さんも、よろしければ教えてください。
氷嚢って、腋下でもいいんですよね(民間書籍からの知識なんですが)?
額と、腋下と、足の付け根・・・2箇所以上やるのが望ましいのですか?
それとも、大きな動脈があるところを優先して一箇所で?
頭を冷やすのと、大きな動脈があるところ、どちらを優先すべきですか?



931 :ワトソン:2006/11/17(金) 22:37:52 ID:VgapFEW7
3点クーリングなんて、相当、高熱の時だけだよ。
100cc点滴ボトルや手袋に水入れて凍らせたりして腋の下用をつくったりしたな。
あと、高熱でもシバリングしてる時は暖めること。

熱は思考能力を奪うから頭部クーリングは優先される。

便で異型物や固形物?不消化物の有無とか観察したら?

932 :ワトソン:2006/11/17(金) 22:40:28 ID:VgapFEW7
思考能力だけではないだろうけど。生理的中枢機構だし。結構、発熱量も多いんじゃない?

933 :ワトソン:2006/11/17(金) 22:45:15 ID:VgapFEW7
いや、体温感知の感覚器が脳にあったな・・・。確か。


934 :ワトソン:2006/11/17(金) 22:47:23 ID:VgapFEW7
http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000084.html
毎度の連投レス須磨祖。
体温中枢は視床だ。

935 :ワトソン:2006/11/17(金) 22:54:04 ID:VgapFEW7
頭部クーリングで視床下部が冷えるかというと甚だ疑問がある。

脳の低体温療法では確か、背部全面クーリングと頚部も冷やすはず・・・・・・

936 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 22:56:07 ID:AajmnINu
なんかびしびし専門用語飛び交い、熱いじゃない。HOTですねー。

937 :ななしのフクちゃん:2006/11/17(金) 23:06:22 ID:txSA4ks9
低体温やるときは背部とか首なんかじゃないですよ。通常のクーリングでは、低体温療法で求められるような体温にはなりませんので。脳神経疾患のフレッシュな患者は首を冷やしませんよ。脳ミソ腫れますよ。

938 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 00:29:14 ID:bHJXjRui
>>930
普通、微熱では頭だけだねー頭にするのは、気分的なものなので、実際体温を下げる効果は全くなしw
38℃以上あれば、頭+足の付け根、わきの3点クーリングします。

>>933
頭部クーリングする目的が体温感知の感覚器があるからですかwwww
あなたはなんの資格をお持ちで?w

939 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 00:34:21 ID:4Og3vOuJ
発熱時、とりあえず冷やして体温下げりゃいいってモンでもなかろうに・・・
そもそも、介護の場面で、低体温療法なんてやるの?
熱発にはそれなりの理由があろうものを。。。

940 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 01:05:29 ID:bHJXjRui
低体温療法ってのは脳が損傷された時に、体温による刺激を避けるためのやつだよ…
でも、老人が熱発したら、体力の消耗がかなり激しいし、負担も大きいから、
なるべくならクーリングで下げてやりたいのが本音ですねぇ…
薬漬けしたって、逆に体温下がりすぎーなんてこともあったし

941 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 09:08:38 ID:Ne5qZs8T
比較する対象が違うと思うが・・。
介護福祉士はヘル2と比較しろ

942 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 11:38:32 ID:wxLLB7HE
介護といってもケアマネレベルになると看護師と対等にやりあってる


943 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 12:09:33 ID:DRxv/ru5
>>942
対等だと思ってるのは介護の方だけ。
実際、医療の事が全く解ってないケアマネってやりづらい。

944 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 20:09:00 ID:CQAVpx0r
ここでワトソン先生が一言!

945 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 21:07:12 ID:0KTVlLVu
対等と思っているだけでただの迷惑ってこともある。
うちのケアマネも介護あがりだけど、何も知らないわかんなーい
面倒くさいと看護師に回してくる。伝言されてくる事はピントがずれすぎている。
訪問看護へ、もしくは医療系の連携は分からないからとこちらに
回してくる。ケアマネから連絡が来ず、サービスの担当から直接
電話がいくので相手も不審に思うらしい。
正直にケアマネが直接連絡してくれと言ったので、と伝えると
やっぱりね、という感じで対応が丁寧になる。
分からないなら聞くなり調べるなりして、ケアマネ業務はきちんとしてほしい。



946 :897:2006/11/18(土) 22:43:39 ID:DonEVOWt
クーリングについて色々おしえていただきまして、ありがとうございます。

私は、介護職の人間も、看護職が言ったことが理解できるレベルくらいまでは、
医療的知識も持っているべきだと思います。
自分で処置をするとか、看護的判断を下すための知識ではなく。
医療職から下された指示の意味を理解するためと、指示を正確にこなすための知識を
持っているべきだと思うのです。

この掲示板で、看護職より介護職のほうが上だと言っている人たちは、本当に危険だと思う。
いつか、利用者の生命に関わる事故を起こすんじゃないでしょうか。
上とか下とかではなく、きちんと自分の分をわきまえた仕事をしようよ〜。

947 :ななしのフクちゃん:2006/11/18(土) 23:27:26 ID:HjjU++iV
でも、下手に知識があると余計な口出し、自分で判断、行動する介護が出てくる問題はどうする?

948 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 01:13:30 ID:3uGSW8rL
すみません、介護職ですが、クーリングについて教えてください。
そもそも発熱に対する冷罨法の効果は実証されているのでしょうか?
変なことを言うと思う方もいるかもしれませんが、
私がネットや書籍で調べた限りでは、頸部・鼠径部のクーリングでは
局所的には体温が低下しても深部体温は低下しないという実験結果
しか見つけることが出来ませんでした。
(腋窩部のクーリングを独自に調べた実験結果は見つけられませんでした。)
これは、脳の体温調節中枢の設定が高温側にシフトした状態(発熱を誘発
している状態)では、クーリングを実施しても、それを相殺するような指令が
発せられるからではないかという気がするのですが・・・。
つまり前額部に限らず、クーリングの効果は体温自体を下げること
ではなく、気分を爽快にすることなのではないかと思ったのです。
体温低下を確実に狙うのなら、解熱剤の投与か、背部や腹部を含めた
クーリングによってしか得られないのではないかという気が・・・。
そして両方とも、介護の域を超える行為と思います。
かく言う私自身も、利用者さんが腋下検温で38.0度以上の発熱を
すれば、体温低下を期待して、頸部や腋窩のクーリングをします。
(鼠径部のクーリングはしたことがありません。)
が、これは経験的に行っていることで、出来ればエビデンスに
基づいた介護がしたいと思います。あるいは、医療に引き継ぎたいです。
詳しい方がいらしたら、お手数ですが、レスをお願いできないでしょうか?

949 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 01:51:41 ID:+EfpRRU2
>>948
背部までクーリング⇒低体温療法のために使う部位であって、リアル低体温になって死んでしまうよwこれ、マジ話だからね
低体温療法をググって見たらわかると思うけど、とてもリスクを伴うやり方だから、当然ICU収容で行われるやつだから、
施設の看護・介護と一緒に考えないで欲しい。
頸部・鼠径部のクーリングが実は体温を下げる効果はなく、爽快感だけを得るものだという結果があったんであれば
それはそれで正しいと思うけど、当方の今までの経験上では多少は効果あったかな。
でも、爽快感だけを得るだけでも、重要なことだとは思うが。
仮に体温が下がらなくても、爽快感を得ることにより自然治癒力を高めるのも介護のすべきことの一つ。では?

950 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 02:12:51 ID:ohUUiEvr
>>947
うちの病院のばばぁどもがそうだな。
座薬入れて摘便までしやがった時は、驚いたw

まぁ摘便ごときで死んだりしないだろうが、
あんなのを許してる時点で最悪の病院w

951 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 04:20:54 ID:ayw7523A
>>950
おいおい、摘便ごときって・・。
穿孔してそれが原因で死に至るケースだってあるんだぞ。
それは匿名で内部告発すべき。

952 :ワトソン:2006/11/19(日) 08:42:10 ID:HE+VhJoQ
ちなみに脳低体温療法の背部クーリングは手術室でも使っている専用のシートを使います。
施設では実行不可能。

で、自然治癒?風邪とか疾患で発熱していて薬も使用せず解熱するか?
体温中枢に問題がある発熱なら可能だろうが?

それから、38度で3点クーリングなんて書いてあるが・・・
医師のいる施設なら38.5度以上なら解熱剤使用の許可もらえ。

953 :ワトソン:2006/11/19(日) 08:46:29 ID:HE+VhJoQ
使用の許可も
って言う意味。
3点クーリングを否定はしていない。

954 :ワトソン:2006/11/19(日) 11:05:08 ID:HE+VhJoQ
冷罨法の目的は体温上昇に伴う無用なエネルギー消費増加を避け、患部の回復にエネルギーを振り向けるのが目的である。
ソケイ部クーリングの効果を疑う研究もあるな。以下参照。
http://hypnos.m.ehime-u.ac.jp/ICUCS23/abstract/No-0000044.html

体温中枢である視床下部への冷却とかは、
体温上昇→熱放散→発汗・呼吸数増加→無用なエネルギー増加の可能性をさける
為って感じだったんだが、

実際は冷罨法が一般的な看護教書に書かれている無用なエネルギー増加を抑制というのも
果たして効果があるのか?。
安楽しか効果が無いような気もするが?

効果があるっていう海老伝巣を持っている香具師、レス希望。


955 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 11:16:48 ID:MrRDT144
介護もこのように看護からみっちり教えてもらうと
医療的な介護が出来てより的確に判断出来るんだね

956 :ワトソン:2006/11/19(日) 11:25:26 ID:HE+VhJoQ
施設での発熱で自然治癒って・・・・
無言無動化している方(もしくはそれに近い方)の経管栄養注入時に
熱放散が(根本的には中枢が問題)上手くいかず、体温上昇、発汗が見られている方がいる。
そういう時はクーリング+ブランケットの調整だな。
四肢抹消の体温低下には注意した方が良い。

957 :948:2006/11/19(日) 12:27:02 ID:3uGSW8rL
>>949さん、ワトソンさん、レスどうもありがとうございます。

>>949さんのおっしゃる通り、爽快感を得ることも大事だと思います。
また、介護には、室温や寝具衣類の調節・清拭・水分補給など、
クーリング以外にも出来ることがあるので、適切に行いたいです。

背部・腹部のクーリングについては、もちろん実施したことはありません。
鼠径部でさえしたことないので。ICUレベルの対応なんですね。私の読んだ
本でも「体温が下がりすぎないように直腸温を測定しながら冷却する」と
ありましたので、「これは介護の域ではないなあ」と思ってはいましたが、
あらためて生兵法はいけないと肝に銘じておきます。

それから、浅学は承知ですので、教えて頂きたいのですが、
発熱のメカニズムは、

外因性発熱物質の増加→マクロファージの活動活性化→内因性発熱物質の産生
→視床下部近傍の内皮細胞に作用→プロスタグランジン(PG)の産生→PGの作用
で、視床下部の体温調節中枢のセットポイントが高温側にシフトする

という流れだと理解していました。視床下部を冷却することで体温低下を期待
できるというのは、この流れのどこに作用するということでしょうか?

ワトソンさんに反論ではなく、知的好奇心からの質問です。
どうか失礼にお受け取りにならないで下さい。

>>955さん
全くおっしゃる通りです。ありがたいと思います。
ここにレスをされなくても、調べてくださった方も多いと思います。
そうした方々にも感謝いたします。

958 :ワトソン:2006/11/19(日) 12:50:44 ID:HE+VhJoQ
視床下部を冷やしても体温が下がるかは?
体温上昇を感知したら他の中枢に刺激が行き、発汗や呼吸数増加(エネルギー消費増加に伴う炭酸ガス増加の為でもあるが)
が刺激される可能性即ちエネルギー消費増大があるのではという一種の問題提起だよ。
実際には動脈血で感知するんだろうから頭部冷却では無理とは思うが。

しかし、生理機能オタですね。PGは薬(血管拡張薬)でもあるし、
介護福祉士なら、他に勉強すべきことあるんじゃない?
それとも看護師になる?

959 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 12:54:57 ID:T5KPFcc1
>>9・乙
人間性が一番大切だよ。
職業で判断するのは間違ってると思う。

960 :ワトソン:2006/11/19(日) 12:55:26 ID:HE+VhJoQ
外因性の発熱云々での冷却なんてゆうのは爽快感が目的なんだろうね?
外因が疾患を起こしている部分を治療しないと根本的な解熱は無理だと思うね。

↑レスにも書いたけどね。

961 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 15:15:02 ID:b2Oe8BvO
看護>>介護の板でこんなレベルの話しても意味ないよ。
介護分野で求められてはいない。救急やICUレベルの話でしょ。
即、看護師が居ても搬送で良い。

962 :897:2006/11/19(日) 17:30:35 ID:sUHtOyOv
>>948さん・・・
勉強してらっしゃいますね。
すごいなあ・・・。
ワトソンさん、確かに他にも勉強すべきことはあると思うけど、この方の勤勉さと
意欲はとても偉いと思います。実際、全く必要ない知識ではないし。多分この方は
他に必要なことならなんでも勉強してらっしゃると思いますよ。
言葉遣いや言い回しから、そう思いました。
ワトソンさんこそ、複数同名の方がいるのではないかと思うほど、取り留めの無い
レスつけてらっしゃいますが・・・?

>>961
おそらく必要はないだろうけれど、知ってはおきたいなと思います。
ただの知的好奇心といいますかね。
私が勤めている施設(デイ)では、熱発時には、安楽さと気分不快の軽減を第一に
安静にさせ、もし重篤さが感じられるような場合には、救急搬送を迷わず行います。
実際に、気分の爽快以上の効果を求めるような罨法は、ほぼ必要とはされません。

ただ、横暴な介護職が多いばかりに、看護師判断による対応が、介護師により邪魔される
こともあるのですがね・・・嘆かわしいばかりに。
私が辞めると同期に、その看護師さんも辞めると聞きました。
これで、デイには看護師さん(パート)が1人しかいなくなる・・・。
シフト上、看護師が出られなくなる日ができそうな感じ。怖。

>>947
そういう介護士が仕事を続けていけないような事業にまで、介護の専門性が高まれば
良いと思います。
分をわきまえて仕事するのも、専門性のひとつの要素だと思う。

963 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 19:45:10 ID:ZDSBLIoU
・・そんな生理機能よりトランスをできないとかいうへるぱーを
何とかして欲しいんですけど。。。

>>962

>デイには看護師さん(パート)が1人しかいなくなる・・・。

初めからうちではパート看護師の私1人ですが。
介護も口腔含め看護業務も掃除もレクもしてます。
その上、給料安いけど利用者さんの笑顔だけが励み。
そうでなかったらやってられない。
なのでヘルパーさん、お願いですから。。。もうちょっと助けて〜。


964 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 19:57:45 ID:yEHaeRE3
ふ〜ん、
話がどんどんズレてくな。

965 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 20:32:40 ID:vKsIBw52
> 医師のいる施設なら38.5度以上なら解熱剤使用の許可もらえ。

解熱剤はむやみに使うな、と医師も言いますが・・・。
そこら辺の理論はご存じですか?


966 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 20:55:17 ID:/lefzpMm
>>962
>ワトソンさんこそ、複数同名の方がいるのではないかと思うほど、取り留めの無いレスつけてらっしゃいますが・・・?

取り留めの無いレスか・・
ひと言で言えば確かにそうですね。
>>962さん、よく言った。

967 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 20:58:16 ID:cVveB6oO
だれか次スレよろしく

968 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 21:27:42 ID:6OBlm5BT
第2の『介護>看護師』立てようなんて思う介護職、います?

これだけ討論してもまだ、介護職のほうが看護職よりも上だと思うヒトがいるのかしら。
そういう介護職がいたら、かなり浅薄ですよ。
私は介護職ですが、看護職よりも介護職のほうが上だとは、全然さっぱり思いません。

介護の領分から逸脱しない行為を、介護職が行う。
看護師を含めた医療職の指示を、しっかり理解して、間違いなく遂行する。
観察・報告する観点を、しっかり把握して記録・申し送りする。
これが介護職の役割です。

969 :ななしのフクちゃん:2006/11/19(日) 23:12:48 ID:UjsbVqc7
結局は看護も介護も個人の資質が大きいって事でしょ?
看護より出来る介護も居れば、介護以下の看護も居るってことで。

970 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 00:02:03 ID:q2/lr9NC
次スレは「看護と介護2」でいいよ
介護の人が何考えてるか良い勉強になる

>>969
個人の資質は関与しても介護よりできない看護は「あり得ない」
せっかくスレの終わりなのに空気読んで
看護師の方が点滴がうまいからといって医師より上ではないのと同じ
例えば「トランス大会」でも開けばベテラン介護の人がひょっとしたら
新人の看護師に勝つことが出来てもエキスパートナースには勝てませんよ

971 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 09:20:15 ID:iXEaXKjP
>>970
あんたのほうが、空気読みなよ・・・。
看護職だからって、エキスパートばっかりじゃない。
>>969は、ベテランさんもいれば、怠惰なのもいるって言いたいんでしょ?

資質ってよりも、やる気だと思うけどな。
病院よりも、老人介護施設のほうが余計に。
病院だと、直接患者の命に関わるから、やる気のない看護師は働けないけど、
介護施設だと、やる気の無い勉強する気も無い看護師でも、のうのうと働けるから。

それぞれ、仕事としてこなすべき分野と範囲が違うから、上って言うなら
間違いなく看護職が上だけど。
職場で、どっちがより現場で適切に働けるかなら、>>969の言うことは間違いじゃない。
しっかり働こうとする人間と、ただ漫然と小金稼げりゃいいやくらいに思ってる人間と、
どっちのほうが役にたつ?
勿論、怠惰な看護師さんは少ないと思うけどね。

972 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 10:37:11 ID:gUGHzu7w
介護>看護で良いんじゃないの?
職場における要員の数の上では介護職の方が人数多いでしょう?

どちらが発言力があるか、権限があるか、なら介護だと思う。
それは職種の違いが有るから、できる事できない事の差は有るけど
それは当然じゃない。介護は医療行為が許されてないんだから。

そんな事を偉そうに「介護は出来ないくせに、分からないくせに」と言われても
職業としての守備範囲が違うんだから仕方ない事。
できない事をやれ、理解しろと言われても困る。そんな教育受けてないんだし。
上でごちゃごちゃ言ってる事自体、看護婦の仕事の内容で、介護の範疇でないよ。

それが遣りたい人は看護婦になれば良いじゃない。
大体、看護婦が居ないとか、居るとかで悩むのは施設の責任者がすること。
現場の介護士には関係ない。自分達の仕事である介護をちゃんとやればいい。

それよりも、そこのところを勘違いしてる看護婦や責任者が
介護に何でも責任転嫁してることの方が問題。
もっと、現場の介護士が権限を持って、看護婦にちゃんと仕事をさせればいい話。

973 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 10:43:42 ID:85ZukA/K
は?「福祉」現場の人数の話してんのかw
そりゃ失礼
>1にそういう大事な事は載せるようにしといてな

老健施設等で介護が多いのは当たり前
やる気も何も任されてる物が違うだろうよ
看護師に対して最初の職場でのオリエンテーションで
「薬も経管、浣腸や摘便や急な点滴等何も医療的なことはしなくて
良いし看護が必要な急患利用者が出ても目の前の介護の仕事を
まっとうしてください」「介護を優先してください」と言われでもしない限り
あなた達の目に映る「やる気」は見えないでしょうね

974 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 16:56:59 ID:zT6CU40v
ねっぱつしたらボルズポ

975 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 17:53:48 ID:Qaaudk4J
>>972

現場における職員の数で決まるのなら、介護>看護>医師になりますが…。

976 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 18:42:28 ID:XLNkP90o
それも面白くていいかもw

977 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 18:49:44 ID:WFZAMstj
次スレはこれに決まりました。
【連携を】教えて! 看護・介護!【図ろう!】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1163925521/

978 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 20:53:38 ID:P+iNqUDG
>>972
つまり介護は知らないこと、分からないことが多すぎて
正当な意見も指摘も理解出来るほどの能力がないってことです。
例えが悪いけど、幼稚園児に中学レベルの話しをしても
分からないから、自分の答えが正しいと我を通すのと同じことです。
幼稚園児クラスは自分が一番ですからね。
そう説明すれば分かりますか?勿論、成長発達過程の特徴を
踏まえて書いておりますが。そこも介護は学ぶのでしょうか?
幼児や学童はともかくですが
当たり前のように、高齢者の心理や特徴は勉強してきていますよね???

>看護婦が居ないとか、居るとかで悩むのは施設の責任者がすること。
適正な看護職員の配置がないと、どうなるかご存じですか?法律の勉強
してくださいね。

>自分達の仕事である介護をちゃんとやればいい。

では、あなたの考える介護とはなに?

基本問題は突き詰めていくと医療に触れざるを得ない対象に
介護という存在を軽々しく(お金がかからない、人を増やしたい)
資格化した行政の責任でしょうね。

介護の人たちも可愛そうだと思いますね。
求められるものが大きくて。
しかし、最低限理解出来ていないと人の生命に関わることなんですよ。

私は二度と介護現場での看護業務は沢山です。




979 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 20:55:23 ID:PwZAnb3t
そもそも日本語が出来てない969の
フォローを二人もしてるのが信じられないね
あえて嫌味なのか

980 :948:2006/11/20(月) 21:23:29 ID:A9U1Prtg
ワトソンさん、>>962(=897)さん、レスどうもありがとうございます。
クーリングの話は、もう良いじゃないか、という空気を感じますので簡単に。

>>958「介護福祉士なら、他に勉強すべきことあるんじゃない?」
おっしゃる通りだと思います。他のことにも広く目を向けます。

>>962(=897)
過分のお褒めのお言葉、本当にありがとうございます。
クーリングの件は、たまたま気になっていたことだったので
質問させて頂いただけです。まだまだ私には知識も経験も足りません。
准看学校を目指しておいでなのですよね?
あなたの方こそ努力家だと思います。どうか頑張って下さい。

981 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:14:42 ID:E7CAxmWi
「介護福祉士」は、障害を持った人の生活における入浴・食事・排泄などの介護を行います。

982 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:15:31 ID:E7CAxmWi
「看護師」は、病気にならないために健康な生活を送るための支援を行ったり、病気に罹った人には、診療の介助と共にその人が回復するために、生活環境を整え感染を予防したり栄養状態をアセスメントし、その人がより良い状態になれるような力を引き出せるように支援します。

983 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:41:54 ID:y9RAWQmP
看護士はいらん

984 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:44:42 ID:zT6CU40v
介護が邪魔

985 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:44:53 ID:y9RAWQmP
なんだとこのやろう

986 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:46:13 ID:zT6CU40v
消えろカス

987 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:46:46 ID:y9RAWQmP
氏ね

988 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:46:57 ID:zT6CU40v
おまえが氏ね

989 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:47:31 ID:y9RAWQmP
なんだこのやろう

990 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:47:39 ID:zT6CU40v
ははは

991 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:49:54 ID:y9RAWQmP
看護士は病院に帰れ

992 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:50:04 ID:zT6CU40v
いやだ

993 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:50:53 ID:y9RAWQmP
看護士は静脈注射だけしてろ

994 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:50:56 ID:zT6CU40v
いやだ

995 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:51:47 ID:y9RAWQmP
1足す1は?

996 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:51:59 ID:zT6CU40v
11

997 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:52:30 ID:y9RAWQmP
おまえバカだな

998 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:53:38 ID:zT6CU40v
わかっているさ。2だ

999 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:54:20 ID:wJ5KS2/J
これが1000なら看護士はいらない

1000 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 22:54:29 ID:y9RAWQmP
たんぼの田

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

342 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)