5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(理学)福祉職は医療職が嫌い?(看護)

1 :ななしのフクちゃん:2006/07/29(土) 23:53:20 ID:ig/zVv+r
うざいと思う人多いのでは?

155 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 17:50:18 ID:WZCAd25b
>>153
???
何が悲しくて大学でて介護市になるの?意味わかんない。あんな糞仕事

156 :ななしのフクちゃん:2006/09/18(月) 21:30:28 ID:av7B2N7c
>153は釣り師でそ。あげあげしてるし。
ついでに釣られてみますけど、確かにあなたとは住む世界が違うわ〜 
ワロタww

157 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 11:33:21 ID:MTFSpLR9
今の時代で、看護師になる人間の家庭が貧乏なんて言ってる人はかなり年配でしょう。
準看はともかく。
東京の私立の大学病院系とかはそれなりにお金かかる。
授業料・教材費も高い。それに含まれない自分で揃える専門書等も高価。
実習等も忙しいとアルバイトにもいけない時期があるのでお小遣いまで全部親負担。

てか、看護も介護も大した大学出身でもないのに
社会人になってまで学校自慢するなんて愚か。
大学自慢してやっていける職種ってほんの一部の人間だけだよ。

158 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 11:40:40 ID:yjylIBc+
学者か医者か官僚の世界くらいじゃないの。
職に就いてからも学歴が尾を引くのは。
看護と介護が学歴で言い合うのは自虐的なギャグみたいでバカらしい。

159 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 14:36:58 ID:tQnbzOow
>>158
同意ですわ。ギャグだよね。


160 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 14:59:28 ID:dBDQdbvl
ショボイ大学出てることだけが自慢の介護系喪女が看護師叩きのスレに張り付いてるよ。
自称・女医のスペックで
よっぽど、ストレスが溜まってるのか、悔しい思いをしんだろうな・・・・

同業の男として、かっこ悪い、ミジメ過ぎるから止めてほしい


161 :ななしのフクちゃん:2006/09/19(火) 18:10:44 ID:9DAWv8Oc
介護や福祉から偏差値の話しなんてブラックユーモアもいいとこ。


162 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 15:32:49 ID:Xqq3xBmJ
他のスレにもあるけどさ、なんで介護上がりの施設長とか
介護主任とか、あんなに看護の事嫌うんだろう?

うちの看護婦さん達は、結構良い人だけどなぁ。。。
介護主任は口も利かないし、私たちが話してると、すぐに呼ぶんだよね。

163 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 17:57:24 ID:KFTYdALm
対立させておくと、管理が楽なんです

164 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/21(木) 19:33:36 ID:c0jqw/5A
>>146

そもそも、介護は看護から派生したものですからね。
その方が、コスト的にも役割分担としても「効率が良い」からだと私は考えてますが。

165 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 20:05:31 ID:VgYADyzd
>>164
技術的なところはそうかもしれませんね、特に現状においては。
ただ、そもそも高齢者や障害者を「介護」しようという発想自体は
看護自体から生まれたというよりは社会的な要請であったように思えます。
その意味で、看護のみから派生したとするのは、部分的な正解かも。
もっとも、この辺りの認識は概ね共通してるかなとも思います。
ただ、看護から派生したとしても独自の発展を遂げる可能性もありますよね。
その時に、個人的には、例えば文化史的な要素を取り込むことで看護とは違
った進化をすることになるような気がします。
看護が自然科学中心とすると、介護は社会科学や人文科学を中心とするよう
になれば、どちらもあって意味があるということになるのではないでしょうか?
残念なことに、まだまだ介護は看護に比して独自の得意分野を持っていませんが。

166 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 20:59:23 ID:XLrupJhg
>>165
看護が自然科学中心というのは微妙な気もしますが。
ロジャースなど社会学者が多いところをみるとね。

167 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 22:16:16 ID:xYn9oohW
>>162
介護職だけど、看護師が中心になって現場を仕切った方がいいと思います。

168 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/22(金) 04:30:04 ID:fJOHy0Eh
>>165

本来、その要請については看護が担っていました。
しかし、介護を必要とする要請に看護だけで対応するには莫大な負担を要しました。

その為、看護から介護を派生させる事により看護の負担を軽減させ、
同時に介護のみに特化した職として介護職ができたわけです。

看護は、障害者や高齢者だけでなく一般人も看る必要があります。
その為、看護は介護だけに集中できません。

だからこそ独立した介護は、看護が対応していた介護より、
発展させる方向とその度合いを高める必要性があり、
高める事ができてきているのです。まだまだ発展途上ですが…。

169 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/09/22(金) 04:35:05 ID:fJOHy0Eh
追記
私の発言は基本的に、ミクロ視点ではないのであしからず。

介護は生活の専門家です。誰でもしているのが生活です。
だから、専門性がなかなか見えないのだと、私は考えています。

その専門性を見つける鍵は、「利用者の主体」ではないでしょうか。

170 :ななしのフクちゃん:2006/09/22(金) 17:28:29 ID:4FsmqIG/
介護は、
社会的な要請

時代のニーズ

国の政策・・

みんなリンクするという意味で同じ。
介護の元は看護ってのは変わりない事実。
介護が将来、独自に発展して開花していく可能性はもちろんある。
でも、こないだできたばかりの資格だし。
なんぼなんでもそんな先のこと言うのは早すぎなんじゃ?


171 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 14:15:34 ID:yw0/vYDi
介護は福祉。看護は医療。理学も医療。
福祉現場は医療じゃないのだから、主体が介護にあるのは間違えないと思うんだけど
でも、現実には医療の看護や理学が、えらそうな態度で指示出してきたりするよね。
本来なら、利用者に一番近くて、一番理解してるのは介護職だし
たまに来るリハや、ばたばたしてる看護婦がちゃんと理解してるとは思えない。

「○○さんが熱あるみたいだから、受診させてください」とか、
「○○さんのリハビリはこのレベルでお願いします」とか、
こちらが指示を出すほうがスムーズに行くと思う。

だから、嫌われるんじゃない?

172 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 14:39:34 ID:MeqhLuoq
「○○さんが熱あるみたいだから、受診させてください」とか、
「○○さんのリハビリはこのレベルでお願いします」とか、

介護士はこの判断にあたり、EBMを持ってない。。。
だから任せられないよ。


173 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 14:51:35 ID:yw0/vYDi
EBMが何かわからないけど・・。

任せられないって言う、その思い込みが嫌われる原因かもね。

174 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 17:52:50 ID:fJUEZJ7t
EBMがわからない・・それはショックだ。。
頼むからそれくらい勉強してくれ。

175 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 17:57:22 ID:fJUEZJ7t
>>173
自分でわからないと書いているのに

思い込みだと決め付けていることが思い込みなんでは(^^;

がんばってね。

176 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 19:39:24 ID:PD1EHXml
>>174
ショックかもしれませんが、それくらい福祉と医療では
勉強の内容が違うのです。

私は、

>「○○さんが熱あるみたいだから、受診させてください」とか、
>「○○さんのリハビリはこのレベルでお願いします」とか、
>こちらが指示を出すほうがスムーズに行くと思う。

とは思いません。172さんのおっしゃる通り、判断の
ベースとなるエビデンス(根拠)を持たないからです。

しかし、2ちゃんだからということもありますが、

>介護士はこの判断にあたり、EBMを持ってない。。。
>だから任せられないよ。

こう言うだけで済ませてしまうのは、いかにも不親切かと。

EBMが大事だと思うなら、それが共通の認識となるような
説明をしてあげて欲しいのですが。

良い機会とは思いませんか?

177 :172:2006/10/02(月) 20:15:04 ID:MeqhLuoq
介護士はEBMの必要のない職種だと思っていますので、説明の必要はないと考えています。

178 :ななしのフクちゃん:2006/10/02(月) 20:36:26 ID:PD1EHXml
>>177
では、インフォームド・コンセントの必要性については、
どのようにお考えでしょうか?

179 :172:2006/10/03(火) 02:34:39 ID:c1uva+1Q
>>178
何に対するICの必要性でしょうか?

180 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 15:16:00 ID:4Qn9gIrR
えび天丼だか、エビデンスだか知らんが、看護婦えらそうすぎる。
何様だ!!オラオラオラ!!

181 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 16:50:57 ID:PRtUgS2h
>>179
何に対してならお答え頂けますか?

182 :172:2006/10/03(火) 17:09:57 ID:c1uva+1Q
>>181
ん?何かに対してのICの必要性を問いたかったのではないのですか?
何もないんですか?迷惑です

183 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 17:37:29 ID:SB/k4L4m
>>180
おまけで座布団一枚。
二枚上げるほどではないな。

184 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 19:10:22 ID:2FblJXCe
「終生、無償で看護」約束 医療過誤裁判で和解 愛知
2006年10月03日09時34分
http://www.asahi.com/national/update/1002/NGY200610020008.html



185 :ななしのフクちゃん:2006/10/03(火) 19:21:14 ID:GOxxRNr7
介護福祉系のひとは医療の知識、経験がありません。
だから介護福祉系のひとは医療職を理解することは出来ません。
医療職は介護するひとたちの事を十分理解していると
思います。だから相手にされないのです。

186 :ななしのフクちゃん:2006/10/04(水) 14:46:27 ID:OmaRuppV
インフォームド・コンセントの必要性についてということは、
必要性に疑問があるということか?
今の時代、疑問を唱える意見は少数派なのだよ?
昔の医療は父権主義で通ってきたが今は違う。
だったら何故、疑問に思うか自分の考えを述べてから、
問うべきじゃ?それからどう思いますかってな。

187 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 10:40:08 ID:q+Lyp8tb
福祉職さんからの質問だったのかな
ICの必要性なんて、いまさら。。。

188 :ななしのフクちゃん:2006/10/05(木) 16:01:20 ID:EuYFGO22
単なる皮肉だろ?
父権主義批判から生まれたICを自明のこととしてる医療職が、
>>177みたいなこと言うのはおかしいって言う。
177は典型的な父権主義の発言に見えるからね。
違ってたらすまん。

189 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 09:22:25 ID:nEjCxizx
>>185
介護士の学校では医学についての講義があるよ。
全く知らないとはいえない。老人心理も学ぶから、
ある意味老人のスペシャリスト。

190 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 11:32:49 ID:UJYoYAnb
>>188
>>177は「医療」に関してでしょ。医療範囲のEBMはいらないってことじゃ?介護範囲のEBMは不可欠だけど。

>>189はあ〜

191 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 12:37:29 ID:kLVa8EdO
>>186
やっぱりこんなのばっかりか…
だから介護は(ry

192 :ななしのフクちゃん:2006/10/06(金) 12:59:21 ID:61gohKOe
>>190
たぶん177は「EBM」の「M」にこだわりがあるんだよ。
介護職の介護は「medicine(医学)」じゃないという。
看護でも「M」の代わりに「N(=Nursing)」を使って「EBN」とも言うよね。
でも、本当は、190さんの言うように、介護にも「EB」は必要で、実際
「EBC 介護」で検索すると「Evidence-Based Care」の意味で「EBC」を
使ってる人もいるんだよね。根拠に基づいた医療なり看護なり介護なりを
することに意味があるのは、一つには、質の高いサービスを安定して供給
できるようになるからだけど、ICとの関係で言えば、患者(利用者)さん
に説明する時に「これこれこういう理由で、こういうことをしますが、ご
承諾いただけますか?」って言いやすくなるからだと思うんだけど。
また一方で、各専門職間においても、それぞれの行為に対する根拠を示せる
ことで、相互理解がより一層深まる・・・筈なんだけど、実際には、元々の
基礎知識に差があるので、そんな上手くは行かないよね。
でも、全く素人の患者さん相手に説明して納得してもらうよう対応するより
は、本当は簡単なんだと思うけどね。変な縄張り意識さえなければ。

193 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 06:38:44 ID:TWsqSCv/
テレビ局かエステサロンにありそうだ「EB※」

194 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 23:26:43 ID:MFlPjncq
介護も根拠に基づいた介護を行っていますよ。
例えば、トランス。この分野では看護職よりも介護職の方が勉強しているのではないでしょうか?
色々な状態の方に、如何に安全で、かつ、介護する側の負担が少ない介助が行えるか
研究、実践が介護職で行われていますよ。


195 :ななしのフクちゃん:2006/10/07(土) 23:36:59 ID:vA4ftk+y
医療業界から介護福祉分野にきたけど、全体的に頭も、人間的にもレベルが低すぎ。
ちなみに、医療業界のトップは医師だけど、福祉業界のトップは社会福祉士。
やっぱ、トップのレベルがこれだけ違うことで、その業界の質がわかる。
医師会は政治にも関与するほど強大だけど、社会福祉士会は何の力も無い。
そこんとこ、ちっと考えればすぐわかるだろ!!




196 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 01:37:40 ID:WIjPjvXw
>194そんなものは看護研究家がとうの昔

197 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 01:38:36 ID:WIjPjvXw
>194そんなものは看護研究家がとうの昔に研究しつくしている。
看護ではさらに各疾患別にトランス方法がかわる。


198 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 02:17:59 ID:dI+aaQY2
>>197
参考資料がありましたら、ご紹介お願いします。

199 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 12:18:28 ID:cTCr24qT
>>194
トランスファーをトランスと略してしまうところが悲しいですな。
ここで切ると意味が違うのに気づけない馬鹿さ加減。。。
あわれ

200 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 15:54:25 ID:dI+aaQY2
>>199
トランスで切ると、そんなに意味変わる?
携帯電話を携帯で切っても意味通じるじゃん?
もしかして「transfer」と「trance」が
混同されるから、トランスって略すなってこと?
文脈で分かりそうだけど。

201 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 16:03:13 ID:nh+9O0AR
やっぱり移乗はトランスファーだよ。
トランスってゆーと「トランス状態」を連想しそう。。

でも、>>199のように同業者をバカにした発言するところで
すでにバカにした人以下になってることに気付こうよ。




202 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 16:15:45 ID:2lcBSgbP
それで話しもとにもどるけどなんで介護ってトランスファーは
「介護が一番」だって言うのかね?
んなこといったらPTなんてもっと詳しく細かく分析やってるし。
歴史的には看護の方が一番早く研究してきたわけでしょ。
だいたい介護がやるトランスファーがどうだっていうの?
そんな特別なことをしているようには見えない。正直言って。
なにかあるの?

203 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 16:46:16 ID:dI+aaQY2
>>201
了解。やはり「trance」との混同を懸念されてたのですな。
「trance」という言葉をよく使う職場では、混同を避けて
「transfer」の方が良いだろう、というのは分かります。

もっとも「トランスパーソナル心理学」なんて言葉は、
パーソナル心理学が付いてるのに、tranceの方だと
思われることが多々ありますけどね。
付いてるから余計にという説もありますが(^^;

>>202
ご説ごもっとも。オレは介護が一番とは思ってないけど、
そう言いたくなる気持ちを察するに、たぶん194さんの職場では、
他の専門職と比べて、介護職が一番トランスファーしてるからでは?

武道における鍛錬の思想に近いような。『五輪書』に曰く
「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす」。
それこそ『五輪書』読んだだけじゃ剣豪になれないってことで。

いえ、もちろん理論も大事なんだけどね。

204 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 16:53:54 ID:Wg1VDRqH
そんな体位交換なんかで、一番なんて主張すること自体馬鹿

205 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 17:00:38 ID:dI+aaQY2
一番と主張するのはバカかもしれないけど、
トランスファー自体は大切な技術の一つだと思うよ。

206 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 17:02:02 ID:cfvMolpq
どーでもいいじゃん。楽して稼げればw

207 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 17:07:45 ID:Wg1VDRqH
。。そんなに大切?介護職はそういう部分でしか主張出来ないから重要視するけど。

もっと他に勉強することあるよ。

208 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 17:18:44 ID:dI+aaQY2
>>207
他のことも大事だけど、これも大事で良いんじゃない?

209 :ななしのフクちゃん:2006/10/08(日) 21:14:44 ID:k4E0MoOn
介護士がトランスファーきちんとできないと事故の元だよ。
事故が一番多いのがトランスファーのとき

210 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/08(日) 22:03:52 ID:dtOhf4LG
>>207

介護者がトランスファーを行なうということは、
その被介護者が身体を最も大きく動かす瞬間でしょう。

かなり、重要な場面じゃないですかね。

211 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 11:37:06 ID:uJB4Uk8J
:βテスター ◆izIs2VoQug さんて介護ですか?

212 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/09(月) 14:14:56 ID:JPELCG58
イエス

213 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 19:37:22 ID:j7KUeIYO
介護にとって大切っていうのは解る。
でも、それはPTにとっても看護にとっても同じように大切なんだよね。
だから「自分たちは一番」っていうのはやはり理解できない。
酷いのになると自分たちが開発、研究したって言う介護さんまでいてる。
正直、引くよ。

214 :ななしのフクちゃん:2006/10/09(月) 20:34:31 ID:ra1FYcVU
>>213
同意@茄子

215 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/09(月) 22:23:49 ID:JPELCG58
どこが一番だとか、そんな事は興味がないけど…

>>自分たちが開発、研究したって言う介護

正直、これはうちも引く…。

216 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 00:41:37 ID:b8iANvuI
介護職って一番底辺な職業だから、どこかで一番を競いたいんだろうね。

217 :ななしのフクちゃん:2006/10/10(火) 05:59:57 ID:XrpnD37W
>>216
大丈夫、ダントツの一番があるから。


218 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 08:48:03 ID:lbUHRCaT
介護職って、可愛そう。
だって、医療とか福祉とかの話は表向きで、真実は偽善金儲け経営者がおのれが肥え太る為だけに造られた資格またはそのようにすっかり道具にされた資格に感じる。

219 :ななしのフクちゃん:2006/10/11(水) 12:44:55 ID:uVkNDCPw
話しぶったぎるけど三好春○ってちっとも看護の事わかってないね。
でも、わかった顔して本を書き、ナイチンゲールを引用して介護を説く。
みんなあれ読んでわかったつもりになるんだろね。


220 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 15:37:53 ID:SoeHUntD
今度、本院から来た看護婦ムカツク。
私らの方が1年以上前から居てるし、立ち上げからコレでやって来たのに、あれこれ文句ばっかり。
「このやり方は事故の危険がある」とか、「これは無駄」とか。
聞いててムカつくんだよね。

221 :ななしのフクちゃん:2006/10/13(金) 17:15:19 ID:MMgFzDOC
だって正直、できてないんだもの。
滅茶苦茶、穴だらけ。
全体が見えてないから危機管理もできない。
これは見解の相違ではなく「理解ができてない」の一言に尽きる。
はあ、今日もあったなあ・・なんか疲れる。

222 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 01:56:51 ID:OeZ0tpux
>>219
えーっと、俺は介護職なんですが、三好春樹の本はちょっと読んだくらいです。
時間にして…多分5分以下です。
結局は愚痴だと思いました。
彼の信者は違った感想を持つのでしょうが。

>>220
俺は上司とか先輩たちの馴れ合い的なやり方に不安を覚えますよ。
根拠はなんですか?と言っても無駄なんで、聞きませんが。

223 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/14(土) 12:28:15 ID:MLG27v+/
>>222

彼は、凄く良い事言ってる時と、最悪にこじつけでダメな時の差が激しい。

専門性の無さが専門性の下りは、結局は専門性がある事の証明をしていて、
専門性の無さが専門性の証明はしていないし…。


私も、馴れ合いの仕事はプロじゃないと感じています。
プロならば、仕事上の衝突はあってしかるべきでしょう。

224 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 14:56:11 ID:ytaCeza3
看護師は今でもどんどん養成されているのだ、
看護師の数が足りないのは介護が必要とされた大きな要因ではないと
書いてあったけど・・・ほんと解ってないね。

>専門性の無さが専門性  について。

私が勤めるディでは看護師は私1人。しかもパートだし(苦笑)
記録の書き込みしなくちゃならないし、介護も介護職と一緒にやらなくちゃ
ならない。入浴やら運動やら事故なくできるよう健康管理をしたり、
容態が変化したとか、何かあったときは自分で判断して処置もしないと。
当たり前だけどそれが看護師の仕事。
レクリエーションも手伝えばPTがいないからリハビリも兼任してるし。
何でも屋みたいなもんです。
でも、ヘルパーさんは単純な介助をするだけ。
こないだ車椅子からベットへのトランスファーもできなかった。
「どうしたいいかわからない」って言われたので、しかたなく私がやりました。
でも、ヘルパーさんは時間はあるので利用者さんの側にべったりついて話し込むこともできる。

利用者にとって話を聞いてもらえる相手が必要なのは非常にわかるのだけど、
これを専門性?というの?
単に職員の数が足りていないことの表れでは?
看護師だって介護職だって話をする時間があればするはず。
そこができないのは人員が少ないからで、有資格者より無資格者を補って
回しているという現場の現状があるからでは?
(あ、ヘルパーは個人的に有資格とみなしません、私。悪く思わないでね。ごめんなさい・・)
無資格者は資格ある人間よりできる仕事が限られているので、
コミニケ-ションくらいはバッチリとれるはず。
しかし、話を聞くのはいいけれど実際、ヘルパーさんではどんな話をしたか、
記録して情報を他職員と共有したり、重要な観察点をつかんでいなかったり、
問題点をしぼりこめなかったりする。単に個人的なお話しで終ってる。

三好春樹は、なにか問題を履き違えていると私は思う。

225 :βテスター ◆izIs2VoQug :2006/10/14(土) 21:08:29 ID:MLG27v+/
>>224

その日常生活において、貴殿が後段で述べた通りの事をできるのがプロかと。
つか、トランスもできない…って、なんだそれ。介護のプロとして失格じゃないか。
トランスした時に、利用者の体温が普段より高いとか汗ばんでるとか…、
呼吸音がどうだとか、普段より受け答えがどうだとか…情報収集のチャンスなのに。

例にあげられているヘルパーのような、御手伝い、遊び感覚で介護をやろうとする人が、
簡単に介護職になれてしまうのが問題なのですが、ここをどうにかしないと…。

日常のトランスにおいて、介護職が「どうしたらいいかわからない」と発言するのは恥だと
介護職には自覚して欲しいな…と。

生活のプロになるっての本来はとても難しい。
三好氏が言ってる事は、能力ある介護職にとっては良い事なのですが…。
そういった御手伝い感覚の介護職の批判を痛烈にしない事が一番の問題ですね。

226 :ななしのフクちゃん:2006/10/14(土) 23:08:05 ID:TljVu0Ak
介護にプロ意識はいらない

227 :ななしのフクちゃん:2006/10/15(日) 14:15:28 ID:shE/B18d
専門性の無さが専門性ていう言い方が間違ってる。
こんなだったらボランティアでいいんだよ。
だけど現実として素人介護じゃどうにも回らんから仕事として通ってる訳で。
しかし、仕事なら金もらってるんだから責任も出てくるし素人のまんまでは
済まされないだろ。普通に考えて。



228 :ななしのフクちゃん:2006/10/18(水) 15:36:47 ID:Z4AKMqZC
>>224
利用者の話を聞く事が一番大変で疲れる仕事なんだって。
介護の人がそう言ってた。
看護師は何でもやらないといけない。介護も看護も。
レクもリハビリも。ついでに掃除、洗濯もしてるしwww
ヘルパーは話してたらいいだけ。トランスファーなんてできなくていい。
それでも「大変な仕事をしてる」と評価してもらえる。
こんな素人の常識がまかりとおる介護現場に違和感を感じる今日この頃。

229 :ななしのフクちゃん:2006/10/19(木) 12:33:08 ID:gdKYVbXG
そのヘルパーが掃除すりゃあいいジャンか

230 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 17:17:25 ID:146K4OQc
看護師はIQ90なくても資格とれる・・・

介護福祉士IQ80なくて資格とれる・・・・

下の争いだ

231 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 17:41:33 ID:dyC2QsfZ
介護士と看護士では役割ちがうし。 看護士は医学的な分野で 介護士は介護敵ぶんやです。介護士が医療行をする時代がくるとは思いますが。

232 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 17:47:15 ID:/1Z6TIu1
>>231
その役割分担からして間違って捉えている。
漢字間違いもあるし。だいたい介護士は介護分野って・・
だったら看護師は看護分野だろ(笑)
読む分にはおもしろいけどさ。

まあ、がんばって。

233 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 17:49:34 ID:23qTQzqw
施設経営者の多くは介護職が医療代行やることを望んでるんだろうが、そうなったら終わりだな。
診察なし、気分のみで医療行為。
死亡者続出間違いなし。

234 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 18:18:31 ID:dyC2QsfZ
福祉大学の先生の講義で いってた。凖看護士廃止して、介護士をその変わりにあてるそうな。私も介護士は基本的に医療はしてはいけないと思う。 昔は点滴医者しかできなかったけど今は看護士がしているし!

235 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 19:35:06 ID:UGXJFgks
>230正確に言えば看はIQ90で取れ、理学作業療法士はIQ80で取れ、ケアマネはIQ70で取れ、介護福祉士、社会福祉士はIQ60でとれる。
底辺の争いW

236 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 20:30:34 ID:dyC2QsfZ
きっと、介護士の仕事を理解していないから、看護師は嫌われるのかもね。医療も介護も連携とらないといけない時代に今だに誰が上下と言ってる方次元ひくいような?

237 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 20:59:51 ID:oUyewcLc
>>230>>235
自分はOTですが、学生時代の精神医学の授業で自分自身のIQ計ったら108でした。
まるっきり平均も平均。「自分は正真正銘の凡才だな。」と確信を持ちました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%8C%87%E6%95%B0
ですので介護の皆さんもコメディカルに妙なコンプレックス持たないで下さいね。

238 :ななしのフクちゃん:2006/10/27(金) 21:06:42 ID:axaW1v9E
dyC2QsfZはよほど悔しいことでもあったんですか〜

239 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 12:30:59 ID:7OE0HAWK
介護士が看護師の仕事を理解しているとも言いがたい訳だが。

240 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 15:42:01 ID:bkPBnknx
医療関係の人て、天狗が 多いよね。まぁ難しい勉強してきたからかもしれないけどね。

241 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 22:52:13 ID:nE5EumuO
難しい??簡単だろ?茄子の資格なんて。誰でも取れるだろ?
中学出てたら取れる資格なんて。

しかも、いまだに茄子には「お礼奉公」なんて制度まであるんだぞ。
何時代だよ。お笑いだぜ。女中奉公みたいなもんだろう。
現代の下働きの代名詞が「看護婦」だろ。

242 :ななしのフクちゃん:2006/10/28(土) 23:26:39 ID:07Jx1nRF
介護士も中卒で取れるわな。
3年現場で働けばいいんだから。それでけでいいんだよね。
看護師は中卒の場合5年掛かるんだっけ?

243 :ななしのフクちゃん:2006/10/29(日) 00:22:30 ID:U8KCSdTq
>>241
中卒で准に行く人はまずいない。
よほど優秀でないと無理。
准には高校生が普通に受験して、この中に大卒やら社会人やら
男性やらが混じるのが一般的。
中学校の教諭から准看護学校に苦情の電話をいれられたことがあった。
「中卒でもいいはずなのに試験問題が高校程度ではないか!」という
お怒りの声。つまり中卒受験者は全員不合格だったということ。
しかもこれ、20年程前の話。
今は准は閉校するところが多い。進学コースも同様。
簡単にとれたという事はあなたは看護師なんでしょうね。
私は正直苦労しました。なに、国家試験は大変ではないです。
何が問題って実習が大変。スバルタ教育もいいとこでしたね。
これでつまづいて脱落し退学していく人も何人もいたっけ。。。
あなたの看護学校は簡単だったんですね。それは羨ましい限りです。


244 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 00:50:49 ID:n6ZtmHN2
>>242
早くて7年

中卒

准看護学校2年

経験3年

高看2年(定時の場合3年)

245 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 14:58:24 ID:dwGILah7
>>243
>准には高校生が普通に受験して、この中に大卒やら社会人やら
男性やらが混じるのが一般的。

介護士だってそうだよ。
高卒もいるけど、短大や大卒も多い。
学歴だけなら、看護婦だって介護士だってかわらないはず。
なのに、看護婦だから理学療法士だから、介護よりも勉強してきた。
医療職だから介護より責任重くて大変。とかさ、勘違いしてる人が多い。
責任の重さなんて、かわらないでしょう?
遊びでなくて仕事してるんだから、どの職種だって責任あるんだよね。そこがわかってない。

そこんところ、「医療職は特別なのよ!」って感じが鼻についてしまう。
正直に言うと、何偉そうに?っておもうよ。

それと、後から入ってきたのに、介護に偉そうに指示だす看護婦。何様?
介護であろうと、先に居る人が先輩だと思わないのかと思う。

246 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 16:18:24 ID:/95ti2XA
>>245
> それと、後から入ってきたのに、介護に偉そうに指示だす看護婦。何様?
> 介護であろうと、先に居る人が先輩だと思わないのかと思う。
ヤクザ社会みたいだw

247 :ななしのフクちゃん:2006/10/30(月) 23:02:22 ID:bSl5olBL
>学歴だけなら、看護婦だって介護士だってかわらないはず。
なのに、看護婦だから理学療法士だから、介護よりも勉強してきた。
医療職だから介護より責任重くて大変。とかさ、勘違いしてる人が多い。
責任の重さなんて、かわらないでしょう?

なわけないじゃん 責任も違うよ 介護士には何も求めて い な い ん だ



248 :ななしのフクちゃん:2006/10/31(火) 17:04:24 ID:db9KTdUK
>高卒もいるけど、短大や大卒も多い。
学歴だけなら、看護婦だって介護士だってかわらないはず。

看護の場合は看護大学卒しか実質的には認められない。
他の学歴は特に意味ないよ。
介護は違うのか?
それに上の文章は准は実質的に中卒者ではいないんだよということで、
そう書いただけだろ。
そんなん他学部の大卒の学歴持って社会人だったとしても、
再び受験して看護大学編入する人もいれば、医学部編入する人もいる。
どこの世界にもそんな人はいるよ。

看護と介護と何がどう違うのか、一度、看護学校に行ってみれば
わかるんじゃないのかね。
ここで愚痴ってても疑問はとれないんじゃないの?


249 :ななしのフクちゃん:2006/10/31(火) 17:06:12 ID:db9KTdUK
アンカー付け忘れた。

>>248>>245へ。

250 :ななしのフクちゃん:2006/11/01(水) 17:05:30 ID:RwtFXzRG
>>248
だよね。看護大学じゃないとどんな有名大学出ても意味がない。
早稲田大学でて准看護師って人いたけど、准は准でしかないもんな。


251 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 13:35:31 ID:iLJVo72Q
医療職は人間性が悪い人が多い。

252 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 13:40:05 ID:sf03NkPt
介護もね

253 :ななしのフクちゃん:2006/11/11(土) 18:25:08 ID:o1nNX0xy
CT被ばくで断面癌にされた弁護士

254 :ななしのフクちゃん:2006/11/12(日) 18:38:37 ID:fOAqL8FY
ある施設に面接に行ったら、看護の人達と仲良く出来る事が条件なんて言われた。
そんなに重要な事柄なのか?そんなに厳しい人間関係の業界なの?

255 :ななしのフクちゃん:2006/11/20(月) 10:25:48 ID:gUGHzu7w
仲良くできないのが多いからでしょう。お互いにさ。

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)