5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

障害福祉サービス法(仮)について・・・

1 :バリアフリーな名無しさん:04/10/11 00:34:33 ID:J3okpq3f
障害者福祉を一本化…厚労省が試案

 厚生労働省は、身体、知的、精神障害者の公的福祉制度を大幅に見直し、共通の制度に統合する
改革試案をまとめた。ケアマネジメント(専門職による給付管理)などを導入して、障害の種別ではなく、
施設やサービスの機能に基づいて再編・一本化し、施設・サービスが相互に利用できるようにする。
 来年中に「障害福祉サービス法」(仮称)を制定し、早ければ2006年度から段階的に実施する。

 試案によると、まず、身体、知的障害者が対象となる「支援費制度」について、すでに介護保険で
導入されているようなケアマネジメントを導入。同時に給付基準を厳格化し、一部で必要以上の給付が
行われている現状に歯止めを掛ける。
 さらに、利用者の自己負担も低所得者に配慮しながら引き上げる。現行制度では応能負担だが、
利用量に応じて負担を求める。一方、財政基盤を強化するため、在宅サービスの費用に不足が出た場合、
国と都道府県が必ず補うよう義務づける。
 支援費制度に入っていない精神障害者の福祉制度も同様の見直しを行ったうえ、障害の種別が違うと
利用できなかった施設やサービスを、相互に利用できるようにする。

 支援費制度については、開始初年度の昨年度から、在宅サービスだけで100億円単位で国の
予算が不足し、このままでは制度の維持が難しいと判断した。同制度は介護保険との一部統合が
検討されており、見直しはこれを視野に入れたものだが、統合の有無にかかわらず実施する。
 同省では「本来なら、施行時から実施すべきことで、設計ミスと言わざるを得ない。欠点は早めに
改めたい」(障害保健福祉部)としている。

(読売新聞) - 10月9日16時23分更新

2 :バリアフリーな名無しさん:04/10/11 00:38:13 ID:J3okpq3f
支援費制度が施行される1年ぐらい前(平成13年度中)は
利用者の自己負担は「応益負担」と言っていたはずなんですがねー。
14年度の半ばぐらいになるといつの間にか「応能負担」になっていた。
「応能負担」というのは変だと思っていたんだけど・・・・。
だからといって本人負担があまり増えるのもどうかと。

3 :バリアフリーな名無しさん:04/10/13 20:27:41 ID:P4bQiBRF
739 :バリアフリーな名無しさん :04/10/09 17:52:56 ID:W9YFOaqX
朝日新聞 ttp://www.asahi.com/national/update/1009/013.html

身体・知的・精神障害者支援を一本化 厚労省が新法案
----------------------------------------------------
 厚生労働省は8日、05年度からの障害者政策の改革試案をまとめた。身体障
害者が知的障害者向けの通所施設を利用できないなど身体・知的・精神で分かれ
ているサービス提供を一本化するのが柱。05年に「障害福祉サービス法」(仮
称)をつくり、相互に利用できるようにする。市町村で利用時間などサービスに
ばらつきがあるため、客観的な基準を設けて格差を解消する。介護保険の活用も
にらんでいる。障害者の自己負担は支払い能力に合わせた「応能」から、利用量
に基づく「応益」にする。

 試案は12日の社会保障審議会障害者部会で示す。改革は、施設での保護中心
から、地域生活や就労支援中心に転換するのが狙い。05年の介護保険改革では、
身体・知的・精神の障害者も介護保険を利用できるようにすることが焦点で、新
法制定はその地ならしの意味もある。

 来年の通常国会にサービス法案や、身体障害者福祉法、障害者雇用促進法など
関連法の改正案を提出、5年程度かけて段階的な実施を目指す。

4 :バリアフリーな名無しさん:04/10/13 20:28:14 ID:P4bQiBRF
740 :バリアフリーな名無しさん :04/10/09 17:53:38 ID:W9YFOaqX
 現在、ホームヘルプやデイサービスなどは障害種別で分かれ、原則として相互
に利用できない。このため、各法にある地域生活支援の規定を新法をつくってま
とめ、相互利用できるものは共通で使えるようにする。

 このほか、地域ごとに支援の基盤を整えるため、社会福祉法人に限られている
通所施設の運営を、NPO法人などにも認める。学校区単位で地域の拠点作りを
進める介護保険の見直しに合わせ、市町村の実情に応じて学校の空き教室や公民
館なども利用できるようにする。財政面で国や都道府県の責任を強める。

 また、住んでいる自治体で利用できるホームヘルプサービスの回数が違ったり、
外出の介助が受けられなかったりするなど地域格差がある。

 それを解消するため、市町村がサービス内容を決める際の詳細な基準を設け、
専門家チームが必要なサービスの内容や量を決め、進学・就労相談にも応じる総
合的なケアマネジメント制度を導入する。必要な人に適切なサービスを提供する
ことで、慢性的な予算不足に対応する狙いもある。

 サービスを利用した場合の自己負担も、応能負担から、利用量に応じて一定の
負担を利用者に求め、障害児を除いて親など扶養義務者の負担はなくす。入院・
入所時の食費も原則、自己負担にする。受けられるサービスが増える一方、負担
も増すため、自己負担額に上限を設けるなど低所得者対策もきめ細かくする。

 障害者サービスも再編。障害の種類や入所か通所かで分けず、機能に応じて身
体介護やデイサービス、グループホームなどの「生活維持の介護」、就労訓練や
福祉工場などの「就労・自立支援」、移動介護や手話通訳などの「社会参加支援」
に分け、補助金や報酬体系を見直す。

5 :バリアフリーな名無しさん:04/10/13 20:29:00 ID:P4bQiBRF
741 :バリアフリーな名無しさん :04/10/09 17:54:10 ID:W9YFOaqX
      ◇      ◇

 〈キーワード・障害者福祉と介護保険〉 障害者政策は種別で分かれ、03年
度に始まった支援費制度も身体・知的障害者向けで、精神障害者は対象外。サー
ビス提供も自治体の取り組みに差があり、ホームヘルプサービスを実施する市町
村(3月現在)は身体が78%、知的が56%、障害児が40%、精神が53%。

 一方、介護保険改革では、被保険者を40歳以上から20歳以上程度に拡大し、
障害者を含め年齢や障害・疾病の種類にかかわらず、介護サービスを受けられる
ようにするのが焦点。不足している障害者福祉の財源確保や、地域格差の解消が
期待されている。 (10/09 17:21)

6 :バリアフリーな名無しさん:04/10/13 20:31:37 ID:P4bQiBRF
そして今日10月13日の毎日新聞。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20041013ddm001010119000c.html

障害福祉サービス法:
障害者福祉を一本化、来年度国会に提出へ−−厚労省

 厚生労働省は12日、身体、知的、精神の障害別にしか利用できない福祉制度を一本化する試案を
まとめ、社会保障審議会障害者部会に提案した。来年の通常国会に「障害福祉サービス法」(仮称)
として提出する。05年の介護保険制度改革では、身体、知的、精神の障害者も対象に統合する議論が
出ており、今回のサービス法案は統合も視野に入れた形になっている。

 試案によると、施設、サービス体系を障害別から機能別に再編し、保護から自立支援へ政策を転換する。
身近なところにサービス拠点を整備。サービス提供は市町村が中心とする。サービス支給の決定を透明化
するため、専門家による審査会を設置。地域によって利用に差があるホームヘルプサービスなどを見直す
ため、介護保険制度と同様にケアマネジメント制度を導入する。

 さらに支払い能力に応じて利用料を納める「応能」負担から、サービス利用量に応じて一定の金額を支払う
「応益」負担に変更する。低所得者には負担軽減などの配慮をする。【玉木達也】

毎日新聞 2004年10月13日 東京朝刊

7 :バリアフリーな名無しさん:04/10/16 09:43:01 ID:cCF5aaeO
とうとうきたか

8 :バリアフリーな名無しさん:04/10/18 18:48:49 ID:PyRyBhqP
週刊福祉新聞 平成16年10月18日号


障害者サービス 新法で一本化
 ケアマネも制度化へ
  厚労省グランドデザイン案示す
    社保審部会

 厚生労働省は十二日、障害保健福祉施策改革のグランドデザイン案を社会保
障審議会障害者部会に示した。現行では障害種別で縦割りの施策を一本化する
「障害福祉サービス法」(仮称)を作り、共通サービスには介護保険を活用す
る案だ。市町村中心の体制を確立し、ケアマネジメントも制度化する。介護保
険との関係は年内に結論を出し、来年の通常国会に新法案と関連法の改正案を
提出する予定だ。

9 :8のつづき:04/10/18 18:49:28 ID:PyRyBhqP
介護保険との関連は次回提示

 身体・知的・精神で縦割りな上に格差もある現行サービスを新法で一本化するこ
とによって、効率的に提供できるようにする。サービスの利用量を調整する仕組
みも作る――。厚労省が示した改革試案は、支援費制度の持続可能性の信頼が揺
らいでいる状況を改善するため、また自立支援型システムに政策転換するための
構図となっている。
 試案では、ケアマネジメントを制度化することも掲げられた。相談支援体制を
確立すること、複数の職種で行う審査会を設置し支給決定の透明化を図ることな
どが具体的な改正内容だ。
 「どういう人がどれだけの給付を受けられるのかルール作りをしたい。必要な
サービスなのだと外から見なければ、利用増を国民全体で支えてもらう前提が
できない」と厚労省は説明する。
 また、費用負担の仕方は介護保険にならい、応能負担から応益負担とする。受
けたサービス量に応じて支払い、扶養義務者負担は廃止。ただし一定の負担上限
は設定する方向だ。入所施設と地域生活で均衡のとれた負担にしていく。

10 :9のつづき:04/10/18 18:50:22 ID:PyRyBhqP
 試案の説明を受け、部会ではおおむね一体化を評価する意見が揃った。しかし、
ケアマネジメントや支給決定の過程、利用者負担の問題、財源に関しては様々な
意見が噴出した。「応益負担は当事者には受け入れがたい。所得保障とセットで
示すべき」(安藤豊喜・全日本聾唖連盟理事長)を始め、障害者が負担できるか
懸念する意見が大半だ。
 また、「ケアマネジメントの導入で効率化される面もあろうが、専門家に支配
されることに抵抗してきた当事者運動の歴史もあるはず」(福島智・東京大助教
授)、「審査されるのは心配。障害者自身にしか分からないことは多く、一方的
にサービス量を決められたくない」(大濱眞・全国脊髄損傷者連合会副理事長)
との意見も多くの委員に共通する。
 村木厚子・障害保健福祉部企画課長は「グランドデザインは地方分権の流れに
沿った形で描いたつもり。未成熟な施策も多いので、大枠は国が描き、市町村・
都道府県を重層的に支援する仕組み」と説明している。
 なお、介護保険と関係する部分はさらに詳しく説明する厚労省試案が次回(二
十五日)示され、さらに議論する予定。就労支援を強化する施設体系の整理、精
神障害者施策の改革など大きな課題もあり、当面は共通法と個別法と住み分ける
格好となる。

11 :バリアフリーな名無しさん:04/10/20 19:00:13 ID:J11Bt6iI
全国にある自立支援センターとか自立生活センターなんてのが変な事やってるんだよ。
障害者自身をNPOの法人の代表にして介護派遣事業をやり、他にも障害者を雇う(もちろん健常者も)。
そして自分(障害者)が働く事業所から自分(障害者)たちにヘルパー派遣を行う。
だから当然、自分の身の回りは例え出来ても「出来ないふり」をして、調査する行政に嘘をついて
より多くの介護時間をもらう。行政から「そんなに時間は出せない」と言われても「もしものことがあったらどうしてくれる」と脅す。
だから行政は障害者の「言い値の介護時間」で出さざるをえなくなる。

自分の介護を自分の事業所のヘルパーにさせて金になる、なんていう図式が成り立つなんておかしいだろと思うんだけど。
知り合いの障害者にも「出来ないふり」をさせて派遣時間をたくさんもらわせる。
「楽できるから」と、この考えに賛同する馬鹿障害者がいて、「お手伝いさん代わり」として
ヘルパー派遣を受ける者が続出。支援費の財源不足が起きるのは当たり前だよ。

でもこの団体は「(行政は)財源不足だからと言ってサービスが低下するのは、おかしい」とか
平気で言ってる(NHK教育の番組で代表の中西ってのが言ってた)。

サービス充実させろと言う前に、障害者自身が自分で出来ることは頑張って自分でやる、というのが筋だろう。
そして頑張っても無理な部分は行政に助けてもらう、これが正しい考え方じゃないか?

この団体は障害者のいろんな権利を主張してる。「危険を冒す権利」だって。呆れるわ。


12 :悦司だよん:04/10/20 19:33:49 ID:RWtw8jq7
悦司 ◆eV8FCIi0bg なのら
お前ら、ホンマモンの偽善死やな
さっさとおうちヘかえるのら
文句があるならここなのra
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1096423245/l50




13 :バリアフリーな名無しさん:04/10/20 20:02:25 ID:DxWwHP5J
家から近いという理由で、身体障害も併せ持つ知的障害者を
知的障害者更生施設に入れている家族がいる。
ちょっと遠いけど身体障害者療護施設があるので、そちらを勧めたけれど、
今の施設で良いと断ってくる。
はっきりいってうちでは身体のリハビリはじゅうぶんできてない。設備もないし。
でも身体障害施設に行けば、知的障害があるのにつけこまれて利用者同士の
イジメとかに遭うかもしれない。
むしろ、身体施設も知的施設も同じような設備を設けて、重複障害者も
どちらの施設でも便の良いほうを利用できるようにしたらいいのかなと思う。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:24:31 ID:g1GH0QLu
あげ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 18:09:30 ID:pEi++wf/
うちの理事会はわかってない

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 17:53:14 ID:Q38koeFu
瓦解

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 12:09:26 ID:409j0a7W
障害福祉サービス:
利用者の負担、導入で大幅増−−厚労省試算

 厚生労働省は14日、原則1割の自己負担を導入する障害福祉サービスを実施した場合の
利用者負担について、社会保障審議会障害者部会で試算を明らかにした。
入所施設の身体障害児(20歳未満)で、現在月平均1万1000円が、
6万1000円(経過措置で3年間は18歳未満3万5000円、18〜19歳3万9000円)になるなど
大幅な負担増になる。委員からは「負担増は所得保障とセットで考えるべきだ」との異論も出たが、
同省は厳しい財政事情などを理由に、06年1月の実施を目指している。

 例えば、月平均事業費が14万9000円の通所施設を利用する知的障害者の場合、
現行の200円が1万4500円となり、別に食費代を負担する。

 また、月平均8万4000円分のホームヘルプサービスを利用する身体障害者のケースでは、
現行の平均900円が5000円へ、同じく知的障害者では月平均3万円のサービスで200円が2600円に増える。

 厚労省は急激な利用者の負担増を避けるための経過措置をさらに検討し、
来年の通常国会に「障害福祉サービス法」(仮称)として提出する。

 同サービスは障害別の福祉制度を一本化しサービスを拡大する一方で、
収入に応じて費用を支払う「応能負担」から利用量に比例して負担する「応益負担」に変えるのが特徴。
毎日新聞 2004年12月15日 東京朝刊

18 :ななしのフクちゃん:05/02/02 07:24:16 ID:vQMIJgc9
ん?

19 :ななしのフクちゃん:05/02/13 08:42:03 ID:xdgD6Enc
1月25日の社会保障審議会障害者部会(第24回)で議案になった「障害者自立支援給付法」(案)のPDFファイルが、WAMネットで見られたけど、スレタイの「障害福祉サービス法(仮)」がそういう名称になったって事?

20 :ななしのフクちゃん:05/02/27 07:18:05 ID:6trHeuwd
グランドデザイン

21 :バリアフリーな名無しさん:05/03/18 11:41:03 ID:tUQnl5o1
age

22 :ななしのフクちゃん:2005/04/11(月) 07:52:18 ID:fyeduw7D
終了

23 :ななしのフクちゃん:2005/04/25(月) 18:45:28 ID:yT02npaX



24 :ななしのフクちゃん:2005/06/11(土) 10:12:09 ID:DqZRmKVA
厚生労働省しね

25 :ななしのフクちゃん:2005/06/21(火) 13:08:47 ID:Sqh+9EiB
グランドデザイン?

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)