5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたの『介護感』って何ですか????

1 :30男:04/03/24 21:38 ID:C8sP2zYi
療養型病棟で働いている、介護福祉士の30男です。

みなさんは、どのような自分の『介護感』お持ちですか?

自分は、今まで特に考えずに働いていた気がします。
本当はいけないことですよね

教えて頂ける方いますか?
また、それを職場で発揮できてますか? 

2 :バリアフリーな名無しさん:04/03/24 23:41 ID:Aj/NJuVL
とりあえず 弐ゲット

3 :バリアフリーな名無しさん:04/03/24 23:49 ID:Aj/NJuVL
介護とは、答えの無い苦悩である。

4 :30男:04/03/25 09:32 ID:XpyZ7kKh
誰かいませんかー?

5 :バリアフリーな名無しさん:04/03/25 09:47 ID:1cbqD2/W
もしかして、>>1は「介護観」を聞きたいのか?

6 :埴輪@土偶:04/03/25 10:09 ID:v0t0Lzx3
一言で言えば3と同じくだが、とりあえず感と観どちらか明らかにしてちょ

7 :30男:04/03/25 10:19 ID:XpyZ7kKh
すいませんでした
お聞きしたいのは『観』の方です

どのような『介護観』を、お持ちですか?

8 :バリアフリーな名無しさん:04/03/25 10:37 ID:ROmyvSQT
3のバリアフリーの名無しさんのとおり、答えの無い苦悩だと
私も実感します。介護、看護にしても私は思うのですが、一人
ひとりの入居者(利用者または患者さん)に対しての捉え方は
個々、違うと思います。どのようにすれば、利用者または患者
さんにとって相応しいのかという方法はいくらでもあると、
働いていて実感しています。時には、自分を追いこんでしまった
り、仕事が惰性になってしまうこともあります。
『介護観』とは、本当に考えたら難しいものだと私は思います。
結論が出なくてスイマセン!

9 :バリアフリーな名無しさん:04/03/25 13:55 ID:1cbqD2/W
「介護観」だとして、どうして>>1

>自分は、今まで特に考えずに働いていた気がします。
>本当はいけないことですよね

と思うわけ?

人に聞く前にまず自分で考えてみたほうがいいんじゃないのかな。

10 :30男:04/03/25 16:00 ID:XpyZ7kKh
レスありがとうございます

実は、仕事をやり始めた時は考えてました
よく言われている、ADLの拡大・QOLの向上とか
始めたばかりでそれ位しかわからなかったですし。

でも、仕事していくうちに
自立度の高い方には、いろいろと出来るのですが
低い方には、どうなんだろうって。

“利用者本位”・“家族の意向”はどうだろうって

ADLに関しては、人それぞれのレベルがあるけど
QOLは、やればやるほど自己満足なんじゃないかと思って

考えて、わからなくなって、先輩・上司に相談して
結局、答えが出せず、
なら、考えずに目の前の事を1からこなして行こうと決めました

で、最近みなさんの意見でも
と、思ったわけです

僕の考えは間違ってますか? 変わった考え方ですか?
みなさんどうでしょう?


11 :バリアフリーな名無しさん:04/03/25 17:11 ID:1cbqD2/W
>なら、考えずに目の前の事を1からこなして行こうと決めました

立派だと思うよ。

「介護観」って、もともと答えなんてないのかもね。
漏れにとっては「介護」は仕事。
利用者の必要としていることと、自分のできることの
交わるところでサービスを提供してお金をもらう。

利用者に満足してもらえればそれにこしたことはないけど、
うまくいかないことだってある。
それはそれでしかたがないと思ってる。

12 :バリアフリーな名無しさん:04/03/25 18:58 ID:UQB+Povn
人それぞれ、臨機応変にを逃げ文句にしてる奴もいるけどな。
答えがないのをいいことに行き当たりばったり、あるいは自分のやり方第一。
ま、さすがに目に余るような行為はないけど平気で利用者の私物を
他利用者に使わせて「臨機応変」はないだろとおもた。
一日の業務があってその中で自分の色を出すかどうかかな。
車イスのろのろ利用者にADLの向上とか言っててその実面倒だから放置。
そういう態度が見え見えの奴がエラそうに介護観語ってるんだから、あんま気にしなくていいんじゃないの。


13 :バリアフリーな名無しさん:04/03/25 20:13 ID:GP+/JPy+
オレは
・事故(転倒など)や死をタブーとしない。 
 ・・・全ての人間に起こり得る事柄であり、年寄りはそのリスクが
    高いだけ、と考える。事故や死を恐れるあまりに消極的な
    生活にしない。
・無理をしない。
  ・・・別にメシを食いたくなきゃ食わなきゃ良い。
     特養などで半ば強制的に食わされて、生きるのが辛いって
     人もいると思う。

こんなところか。
しかしオレも特養で働く一人。この考えを押し通すことはできんが
いずれはもっと思考を固めてなにかやりたいと思っている。
ケアプランに「なるべく自然な死を」というのがあっても良いと思う。

14 :30男:04/03/26 10:28 ID:99cHwPzd
みなさん、ありがとうございます

やっぱり、人の数だけ介護観があるって感じですかね

僕のいる療養型病棟は、
看護婦メインで、看護助手(介護士)はサブの考えがとても強く
自分の色なんて出せないくらいです(何処も一緒だと思いますが)

だから、なおさら壁にぶつかってるのかな?とも・・・・

自分で選んだ道で、辞めずに続けているのだから
きっと何かがあるのかなぁ、とも思いつつそれがわからない

もう少し、みなさんの意見を聞いてみたいです
よろしければ、ぜひお聞かせください

15 :旧州:04/03/26 15:57 ID:Jfmn2OcN
障害で悩んでる人、一人暮らしで、寂しい方は参考にすれば?
検索サイトで
「高齢者 障害者 相談所 福祉 福岡」
探してみて♪

16 :バリアフリーな名無しさん:04/03/28 06:15 ID:PV6lr4Ag
age

17 :バリアフリーな名無しさん:04/03/28 09:01 ID:TYGdpTVA
介護業務に就いている以上、真面目にやっているなら、
何らかの苦悩を持つと思う。
業務の能率性と利用者のADLやリハビリと放任の違いなど。。。
苦悩や葛藤もなく業務に当たる人は、すごく怖いと思う。

18 :バリアフリーな名無しさん:04/03/28 10:21 ID:PmDedyND
>苦悩や葛藤もなく業務に当たる人は、すごく怖いと思う。

何で?
苦悩や葛藤は業務に何の役にもたたないよ。

19 :バリアフリーな名無しさん:04/03/28 18:07 ID:PV6lr4Ag
役に立つとおもいますよ

苦悩や葛藤が無いってのは、何も考えず仕事してる。
とまでは言わないけど、
見た物、聞いた物、体感した物すべてを
そのまま受け入れてる訳でしょう?

自分の信念と、職場の業務方針が寸分の狂いも無く、一緒何でしょうか?

違うからこそ、苦悩・葛藤がでてきて
向上や改善につながると思います。

20 :18:04/03/29 01:01 ID:yxnKCRf2
>>19
すまん、あんたの言うことはひどく気持ち悪い。

自分の信念と職場の方針は別。
仕事であれば、そういう点があるのは当たり前。
自分にできる範囲のことはするし、できないことはどのみちできない。
「苦悩」や「葛藤」みたいな自己欺瞞を介入させる余地は漏れにはない。

21 :みかんジュース100%:04/03/29 03:58 ID:N80OEZ2K
そのできる事、できない事の狭間で苦悩や葛藤があるのだと思う
あんたは自分にできる範囲と、できない範囲を自分で勝手に決めてるわけ?

22 :19:04/03/29 07:55 ID:uaHpl4RL
18さん、

自分の言っている事が気持ち悪いのは
人それぞれの感性の違いがあるから、当たり前だと思います。

18さんは、仕事で出来ないことは、出来ないままで良い人なんですね

それなのに、自己欺瞞ですら介入する余地がないほど
出来ることのみに全力投球してるのは、すばらしいと思いますよ。

仕事に対する考え方って
やっぱり、いろいろあるんですね〜


23 :18:04/03/29 08:07 ID:yxnKCRf2
>>21
>あんたは自分にできる範囲と、できない範囲を自分で勝手に決めてるわけ?
自分で判断してできないことはできないとはっきり言うよ。
プロとして当然のこと。
できないくせに引き受けると、迷惑をかけることになるからね。

>>22
>18さんは、仕事で出来ないことは、出来ないままで良い人なんですね
「できないままでよい」 とはどこにも書いてないが…
>それなのに、自己欺瞞ですら介入する余地がないほど
>出来ることのみに全力投球してるのは、すばらしいと思いますよ。
「全力投球してる」なんてどこにも書いてないが…

>>22は職場でもその調子で勝手に脳内変換するんですか?

24 :バリアフリーな名無しさん:04/03/29 08:13 ID:M49CdmeQ
何だかんだ言っても福祉の現場の仕事って、タイヘン。
人はいろんな方法で、我が身の周りに起こる矛盾とか納得できないことを
自らの力で消化して今日も仕事に行かなきゃイケナイ。

考える事を止めるってのも一つの我が身の防衛機構だ。



アリだと思う。

25 :19:04/03/29 08:33 ID:uaHpl4RL
18さん

プロの方に意見して申し訳ありませんでした
これこそ、釈迦に説法ですね

今日も、プロ目指して仕事がんばります
では、行ってきま〜す


26 :老健勤務8年目:04/03/29 20:59 ID:gY7F8lnq
ADLだのQOLだのと考えたこともありましたが、今は至ってシンプル。
利用者さんが笑えるような環境を作ること。
楽しいということでもあり、安心できるということでもある。
「今まで人生いろいろあったけど、最後は楽しく終われたからいいか。大事にしてもらえたからいいか」と思ってもらえるように頑張っています。

27 :バリアフリーな名無しさん:04/03/29 21:17 ID:M49CdmeQ
あぁ、本当だ。
それでいいんだ・・・・・。

と、妙に納得しました。

明日もがんばりましょう。

28 :バリアフリーな名無しさん:04/03/29 21:21 ID:93BHyRW2
とりあえず、今日、ウチの食堂で全裸になって歩き回った利用者さん(♂)が
人工肛門つけてるんで、まずは上半身にシャツを着せて隠してあげたことかな

29 :30男:04/03/30 06:52 ID:o7ZK1JWM
おっ!!
いろいろな意見が出てますね

その考え方を、どう職場で出してるとか
逆に、こういう理由で抑えてるとか

その辺を詳しく書ける方、ぜひお願いします

30 :バリアフリーな名無しさん:04/03/30 08:43 ID:5CrmdAHi
基本的な介護観としては、自分も>>26さんとほぼ同じ。
利用者の人生のエピローグをよりよいものにさせて頂くために、介護させて戴いております。
でも、職員間では自分の介護観はしゃべることはないです。
行動で語るようにしています。

31 :バリアフリーな名無しさん:04/03/30 20:55 ID:RdCdG2CN
>>30
あんたプロだね。

32 :バリアフリーな名無しさん:04/04/08 15:01 ID:Ih3cv0tO
A



G







E

33 :バリアフリーな名無しさん:04/04/10 13:58 ID:4OIInDci
★☆★ 堅実にお客様の立場になってのご融資 ★☆★

お客様に納得していただける当社の3つの特色

1.お客様のお支払計画をきちんと相談した上でのご融資
2.20万円以上のご融資は金利を21.5%まで引き下げます
3.支払い日5日前までにご連絡いただいたお客様には、
  支払い2回に1回はお支払いジャンプ制度でご融資。
                  失業保障制度もスタート。
       http://www.life-a.com/
携帯から  http://www.life-a.com/i/


34 :バリアフリーな名無しさん:04/04/23 17:07 ID:kErg9kO9
g

35 :バリアフリーな名無しさん:04/06/02 07:56 ID:lExPl80V
その人が求めてるものを考えたら、どの人も共通しているのは「求められている・愛されてるという実感」だと思います。
それが家庭では得られなくなりつつある方が多いと思うので。
それを念頭において動くようにしてます。

36 :バリアフリーな名無しさん:04/06/02 09:25 ID:yeghHMKe
>>26
>利用者さんが笑えるような環境を作ること。
>楽しいということでもあり、安心できるということでもある。

の 考え方に近いのですが これがやっぱり難しい
段々利用者さんに感情移入して行って
余計なおせっかい焼いてしまう…
「仕事だ」って言う ボーダーラインの引き方がうまく行かなくって(--ゞ 

37 :バリアフリーな名無しさん:04/06/08 07:50 ID:vggd66R3
up

38 :バリアフリーな名無しさん:04/06/08 23:04 ID:lRmcl/jb
介護とは、いかに合法的に、
楽に早くに天国におくるか・・・。
でしょう。

39 :バリアフリーな名無しさん:04/07/17 12:48 ID:WwRJlyem


40 :バリアフリーな名無しさん:04/08/16 00:19 ID:ZEy2vhOw
age!


41 :バリアフリーな名無しさん:04/08/16 12:25 ID:rUUqz6uE
あらら、こんなりょうスレがあったのね。。。

自分の介護観は、
ADLやQOLでもいわれているが、
その人らしく生きること
でもあるし、
快適に生活できる環境をサポートできること
だと思います。

利用者から心から「ありがとう」と言ってもらえる
ための工夫をすることです。

もともと介護・看護って「看取り」から派生してきた言葉なんで
「思いやり」を持って接していれば自己満足でもいいんじゃないか
と思いますよ。。。

42 :バリアフリーな名無しさん:04/09/16 19:41:43 ID:wFi0ZFrk
あげ

43 :バリアフリーな名無しさん:04/09/18 13:30:47 ID:VCzADY7h
ものの見方には、各人、癖がありますので注意

44 :バリアフリーな名無しさん:04/10/02 14:55:02 ID:9ij7ehZf
知るかっ。綺麗ごと言い訳だろ?バラバラなんだよ。オマエラー

45 :バリアフリーな名無しさん:04/10/22 20:22:49 ID:7DwrjkHT
仕事で介護しているのに、身内には優しくなれない。
ちくしょーサイテー

46 :バリアフリーな名無しさん:04/10/25 17:10:57 ID:zMB0CSkN
>>13サンに近いと思う
人生楽しく生きれるか、がテーマ
楽しい人生を送るための援助としての介護
利用者が人生を楽しめているかを考えながら仕事してます。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 23:52:07 ID:+K68EZ0W
介護観…

 「残された人生の過ごし方をどうするか」

48 :ななしのフクちゃん:04/12/29 18:41:09 ID:m9Pa6Xqu
age

49 :ななしのフクちゃん:04/12/29 22:15:09 ID:0Wn3F6q5
この利用料では申し訳ないと思うほどのサービス提供及び顧客満足なり

50 :ななしのフクちゃん:04/12/29 22:21:41 ID:n7khVPSH
2ちゃんのネタ探し

51 :ななしのフクちゃん:04/12/29 23:24:51 ID:P4+avaMe
その人らしい生活を少しでも長く送って頂けるよう、自立を促す。介助をさせて戴く。
自立に向けての準備を、出来るだけ本人にして頂けるよう自然に促す。介助をさせて戴く。
本人を取り囲む環境の一つである、家族の方との何気ないコミュニケーションも短時間であっても大切にさせて戴く。

52 :ななしのフクちゃん:04/12/30 01:30:36 ID:YxxhgrzP
>>1
携帯からだから確認しないけど『介護観』だろw…って何人に突っ込まれた?('A`)

53 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 09:45:03 ID:gv5sL2iz
>>52
w

54 :おじいちゃんのバックドロップ:05/03/09 18:46:19 ID:D/PpDiHU
相手が人間だということを忘れてはいけない.相手が満足を感じれば次はそれ以上
の介護が必要とされる.今の現状がさもあたりまえのように感じるのだ.100回
介護を行うとしたらその100回を同じような優しい心で介護を行いたいものだ.
たとえその方が自分に敵意や悪意を抱いていようともその相手を愛してあげたい.
相手が私に100%の介護を期待するのなら105%位の介護をするつもりで
行いたい.人はお互いに傷つけたり、愛しあったりして前に進むものだ.
そんな風に思ってみるのも悪くないんじゃないかな.無理だけどね.

55 :バリアフリーな名無しさん:05/03/18 15:22:09 ID:HpBXY6CV
age

56 :ななしのフクちゃん:2005/04/09(土) 18:07:40 ID:bl+iu/Yh
ぶっちゃけ 何かをしてあげようと言う気持ちよか
何かを感じたい、学びたいという気持ちのほうが強くて介護の仕事はじめた
あまり 介護とは、福祉とはなんて論理的なことは考えたことなかったね

実際にお世話させて頂く中で、色んな問題が出て来て、それをどうしていけばよいのか・・・
それで 色々と考えるようになったかなぁ
利用者さんの価値観や考え方が一人一人違うから 介護する人間も
色んな人がいないと、対応していけないからね
色んな職員がいていいんだよねぇ
施設ってそういう意味では色んな人達と関わりができて 勉強になってるかなぁ


57 :ななしのフクちゃん:2005/05/13(金) 09:39:41 ID:52JHNGz7


58 :ななしのフクちゃん:2005/06/25(土) 19:48:15 ID:KIcYJX8M
子供の世話は成長が楽しみ。お金も手間も先行投資。
年寄りの世話は未来が無い。長生きすればするほど不良債権化。
こんな自分は鬼ですか?夫婦共働きで要介護3の義父の世話に疲れています。
週4でデイケアに行っているけど「帰ってこなきゃいいのに」とか思います。
デイケアからの日誌読むと、義父は
施設ではレクやらお花見やら楽しそうにしている様子ですが、
自宅だとほとんど誰とも会話もしません。(家族との生活ペースが違いすぎるので)
義父が家にいることは本当に幸せなのかな?と思います。


59 :ななしのフクちゃん:2005/06/25(土) 20:34:50 ID:cSOXQK+9

今までは、嫁が介護を担っていた。
その重圧は凄まじかっただろう。
でも、無理に長生きできるような世話をしていただろうか。
飲み込みが悪くて、いつもむせているお年寄りに、
「いつもこうなの」と、さほど心配せずに食事介助をしていたのではないだろうか。
熱発しても、それがしょっちゅうなら、慌てたりしないだろう。
そうやってお年寄りも体力を消耗し、自然に老衰して亡くなっていったのではないだろうか。
今、施設にいるお年寄りを見てると、無理に長生きさせられているように思う。
飲み込みが悪ければトロミ食、熱発すれば薬、予防もかねて水分摂取。
どれも本人が望んでいるか疑わしい。


60 :58:2005/06/25(土) 20:48:02 ID:KIcYJX8M
義父はデイケアに行く前は、自分の食べたお皿は自分で洗うとか、
家族の洗濯物をたたむ。とかそれなりの家事をすすんでしてくれました。
しかし、施設に行きだしてからは「世話してもらう」事に
慣れてきて、自分の部屋の掃除すらしなくなりました。
食べたお皿もほったらかし。(「自分で洗えるよね?」と言うと洗う)
一日テレビ見て昼寝しかしておりません。(腰が悪いので外出はしません)
私の母親は、看護婦だったので、私も子供の頃から、同居しているうちは
家事負担が当たり前という家風で育ちました。
その母親は介護されることも無く、50代で亡くなっているせいか
「働かざるもの食うべからず」という考え方が頭の片隅から離れません。
近くの施設はお盆休みの時期は既に宿泊介護も満員だそうです。
夏休みの計画を立てたくても、うちでは泊りがけの旅行すら出来ないのか
と思うと義父を恨んでしまいそうな自分が嫌です。



61 :ななしのフクちゃん:2005/06/25(土) 21:28:09 ID:+1v5RT9P
長寿より天寿。
延命より長命。
がんばらない介護。
介護者が苦しいということは、要介護者も苦しいということ。

62 :ななしのフクちゃん :2005/06/25(土) 23:06:02 ID:cSOXQK+9

息がつまるような思いですね。
障害や麻痺や認知症の人を前にすると、どうしても仕事が増えてしまい、
恨んでしまいそうになる自分に私も葛藤します。

黙って身の回りのことをしてくれる人がいたら、
何もしなくなるのは、施設のお年寄りも同じです。
介護する側が根気よく、ひとつひとつ、うながしていくことで
やっと自分のことを自分でやろうとします。
だけど施設じゃ一人のお年寄りにそこまで時間をかけられなくて、
(自分でやると危険が伴い、時間がかかる)
面倒だから介護員が全部やってしまう傾向があります。

自分のことを自分でできたお年寄りの、ひとつひとつの動作を見ながら、
「上手に左手で召し上がれましたね(右麻痺の人)」と
声をかけることもできるのだけれど・・・

そうすると、そのお年寄りから何度も呼ばれて話を聞くことになる。
一人一人話を聞いてたら、
ハードな仕事(排泄介助やシーツ交換)を他の介護員に押し付けてしまうことになる。
「さっき呼んだのに何で来なかったの」と後でハッキリ聞いてくるお年寄りには
「忙しくて寄れなかったんです」と答えられるけど、認知症状の人には通用しない。
言い訳ではなく現状を説明しないと、私の身体が持たなくなってしまう。

身の回りのことを自分でできなくなってしまったお年寄りが多い中で、
自分でやろうとしているお年寄りには、
できればちゃんとそれを見て誉めてあげたい。
一緒に喜びたい。
そうすれば、もっとやろうって気になるかもしれない。
私だってそんな姿を見ていたい。
だけど、自分でできるお年寄りは「手を焼かせない存在」として放置されるだけ。
つまらないから、食欲もやる気もなくなっていく。

鼻っ柱の強いタイプのお年寄りだと
「オレにかまうなぁ!」の勢いで人を寄せ付けないこともあるけど、
それでもその人自身ではできないこともあるので見守り、
必要に応じて介助する。
拒否する言葉もなくなってしまったお年寄りに、私は未だに平気になれない。
無理に生かされてるようで、
この人にとって老後とは何だろうと思ってしまう。

63 :ななしのフクちゃん:2005/06/26(日) 13:04:48 ID:mJBbBsW3
自分でものを食べれなくなった時点でその人の
天命はもうまっとうされたと考えるのはいけない?
自然のリズムに従えば、自分で食べれないことがそのまま衰弱死の
原因になって、世代交代が行われていくはず。
自然死を促す=見殺しにする事じゃ無いと思う。


64 :ナナシのフクちゃん:2005/06/26(日) 13:09:26 ID:j8uQCOZU
62さん 支援費ばかりです。ヘル2 30代男です。
私自身も、仕事で葛藤してます。1つでも出来る事探すの大変です。
本来、外道でやってはいけない事と思いますが、~買い物~など半ば強引に外出
させてます。当然了解してもらい。気分転換も兼ねて。外が暑いので外出出来ずにいます。
酒ばかり1日飲んで、いつもべろべろ酔いつぶれ状態、改善させていきますか?



65 :ななしのフクちゃん:2005/06/26(日) 21:54:11 ID:Q3ZwluVL
age

66 :ななしのフクちゃん:2005/08/07(日) 05:55:16 ID:Jj+ndowh
「当たり前の事を当たり前に出来る様にする」

利用者が望む事を全てやったからと言って利用者の幸せに一直線に繋がるとは思わない。
人間というのは悲しい生き物で、放っといたら楽な方に楽な方にと流れてしまう。
喜ぶからといって全てやってあげていたら良し悪しは関係なくそれがその人にとっての基準になってしまい、
「あの人はやってくれたのにあなた(ここ)はやってくれない」という不満になる。
いつ何時でもそれが保障されるわけでもないのだから
(特にまだ若い要介助者の場合、入院したり施設移ったりで介助者が変わる)
本当にそれをする事が正しいのか慎重に考え、場合によっては他のスタッフとも話し合う。
あと、利用者がよそに移る時は前の所ではどういう介護をしていたかという伝達もフォローとして欲しい。
(言い換えれば引き継ぐ介助スタッフに「こういう風にして下さい」と言えない事はするなってこと)

ただし本当にそれが必要だという事で一致した時は真心と全力をもってあたる!

67 :ななしのフクちゃん:2005/08/15(月) 00:54:20 ID:f0hndWHR
介護感か・・・・・別にない。

68 :ななしのフクちゃん:2005/08/16(火) 01:00:07 ID:axISGb18
「当たり前の事を当たり前に出来る様にする」 私の理想だな・・・その言葉・・私もそんな介護者を目指したい!

69 :ななしのフクちゃん:2005/08/25(木) 19:49:35 ID:9zh81DC0
良い言葉だな

70 :ななしのフクちゃん:2005/08/25(木) 20:12:26 ID:jIC9Tkxm
利用者主体とかいっても 施設で出来る事って限られてる
決められた時間の中でスケジュールをこなす 囚人のように思えて
悲しくなる

せめて、あたしが出来る事は些細な事でも選択をさせてあげられる事は
させてあげるという事
 どのくらい多くの事を決めさせてあげれるかという事くらいです
 
介護する側が主人公にならない事 利用者さんにとっての黒子になれたら
いいと思っている

71 :ななしのフクちゃん:2005/08/26(金) 02:19:18 ID:9WdPU8cI
まず、利用者が職員にどういう扱いをされているか観察してる。
その利用者が「自分の親だったら?」と考えてみる。
自分の大切な家族が「そんな扱い受けてたらヤダ」と
思った事はしない。

それくらいかな。



72 :ななしのフクちゃん:2005/08/29(月) 20:12:35 ID:h/4jzJ7k
自分・利用者・その他全員が楽しいと思えるのがいい。
それにはどうしたらよいのかを考察し、実行、評価、再考察と繰り返していく。

73 :ななしのフクちゃん:2005/08/30(火) 01:03:27 ID:wB0PvOqF
利用者が楽しいと思ってるかどうかって
どうやって評価するの?


74 :ななしのフクちゃん:2005/08/30(火) 01:12:02 ID:QNC1R8Vf
私の介護感。ウンコ大好きwwwwwwwww

75 :ななしのフクちゃん:2005/08/31(水) 03:12:57 ID:sD9szaD5
>>73
特に何もしなくても利用者が寄って来るてのはどう?
デキる職員の所には利用者や家族が寄って行くから職員の評価はたやすい、
なんて話をどっかの老人ホームで聞いた事がある。
多分「この人なら何とかしてくれる」「この人の側にいると気が楽だ」っていう
安心感があるという事だろうと思うけど、
そういう人が何かする時に声掛けをした時の利用者の様子は
そうでない人が声掛けた時とは何となく様子が違うと思うよ。

76 :ななしのフクちゃん:2005/09/05(月) 07:19:40 ID:WFqZELOe
介護感なんてあるの。あるのは生活だけだろ。

77 :ななしのフクちゃん:2005/09/05(月) 17:50:33 ID:5mxfLA7Z
まぁいまさらなんだが正しくは「介護観」ね。低学歴はこれだから…

78 :ななしのフクちゃん:2005/09/05(月) 20:57:31 ID:Iki+SV2Y
>>77
>>6-7

79 :ななしのフクちゃん:2005/09/24(土) 00:29:17 ID:VxBwBf8H
このスレ読んでかんがえさせられました。l。。
自分で出来ることはゆっくりでいいからしていただけるよう促す…
施設では正直難しいでしょうけど、本来はそうあるべきですよね。

80 :ななしのフクちゃん:2005/09/24(土) 01:19:13 ID:LDpf7Hpf
うんこを食べれる満足感です

81 :ななしのフクちゃん:2005/09/24(土) 01:52:35 ID:SbZ90abo
施設勤務してます。俺の勤務する施設の理念は『見守りをしっかりやる。あとは自力でやってもらう』その通りだと思う。だから俺もNCでトイレでも『見てるから自分でやって下さい』と言う。まぁ〜、全員は無理だけどさ

82 :ななしのフクちゃん:2005/09/27(火) 00:07:01 ID:VKxuSCPO
その理念は大切だと思います・・・。自力で行ってもらう際に、相手に不快感を与えないような声かけ
が必要ですよね。施設の忙しさの中でも、職員がゆとりを持ってしっかり対応できていればと。ただ、
させていれば良いという事でもないので。

83 :ななしのフクちゃん:2005/10/06(木) 00:33:11 ID:sTO9CmUR
単純に、意欲向上すればいろんなことに反映しねえ?
なんでアクティビティは大きな役割をもっているかと・・・

84 :ななしのフクちゃん:2005/10/07(金) 01:01:05 ID:AqZ2UXK1
agei


85 :ななしのフクちゃん:2005/10/07(金) 21:28:24 ID:Efx6C3GV
あげ

86 :ななしのフクちゃん:2005/10/08(土) 08:06:59 ID:a2bw0bK3
>>77>>78のやりとりを見ていたら77の馬鹿っぷりがよく解る。

87 :ななしのフクちゃん:2005/10/11(火) 03:45:34 ID:iqmuv1xi
>>81
>>82
自分でやってもらってて間に合うのか?
仕事終わんなくなんねーの?

88 :ななしのフクちゃん:2005/10/11(火) 13:19:19 ID:SY7AKUy2
理想を持っていると、つぶされます。
頑張ると、たたかれます。
いい施設なんてありません。
全員がいい職員なんてありえません。
転職しても、どこも一緒だ。
もうやめたい。
つかれた



89 :ななしのフクちゃん:2005/10/11(火) 15:06:20 ID:L29k/vxj
誰であれ人間は相互に依存して生きているのだと思います。
健康な成人であっても他者から全く独立して、
他者の援助を全く必要としないという状況は極めて稀であると言えます
要介護者の場合には身辺自立に支援を要するという点に依存性の特徴があります。
では要介護者はどのようや支援を要するのかには多様性、個別性があります。
例えば片麻痺である、例えば認知症であり判断能力や記憶、感情面に問題ある等です。
その援助を要する部分を把握し支援を行うのが介護の基本であると思います。
ニーズのアセスメントが重要である所以です。
できない部分を支え、できる部分をより発展できるよう促す。
そして予見できる危険を回避するよう努める。
心理的、経済的、環境的状況や限界の中において可能な範囲でそれらを行うこと、
物理的・人的・制度的環境面にも働きかけ、調整・改善を行うよう試みること、
それが介護ではないだろうか。

90 :ななしのフクちゃん:2005/10/11(火) 15:30:21 ID:iqmuv1xi
↑正論かもしれないが実際それができている介護士を何人知っていますか?

91 :ななしのフクちゃん:2005/10/11(火) 15:56:57 ID:L29k/vxj
<<90
完璧にできる人は、個人的には知りません。
私自身できているとは思っていません。
ただ、明確なビジョンとして基本的な介護観はもっていなければ、
「介護福祉」は成立しないと思います。
できるできないは別にして、
ニーズのアセスメントもできないようでは介護福祉ではなく、
ただの介助に堕してしまいます。


92 :ななしのフクちゃん:2005/11/08(火) 22:32:18 ID:NHWV7DAz
 要介護の人は本人もその家族も地獄の状態だよね?とりあえずはその
地獄の状態から救い上げ、その状態をそしてその状態を維持し続けるの
がこの仕事だと思う。
 しかしこの状態をどうあっても「天国」にはできないし、またそう
あらしめようとする努力が、介護者に多大な疲弊と葛藤をもたらしてるん
だよ。
 利用者の心身をなるべく平穏に維持し、そして安らかな死を迎えさせる。
これを成す事自体がいったい、どれだけ大変か。これができればこの仕事は
万々歳だと思うよ。

93 :92:2005/11/08(火) 23:20:56 ID:NHWV7DAz
いけね。「地獄の状態から救い上げ、それを維持し続ける」です。

94 :ななしのフクちゃん:2005/11/09(水) 01:43:02 ID:JAUzCeR3
ど〜も私は高校の時に介護福祉士の国家試験に合格し専門学校で社会福祉士の勉強をしているものです
私は約五年間福祉を勉強してきて自分の理想とする介護観を身につけました
それは、個別援助の徹底 利用者それぞれにあった援助者になる事 間違っている事をやっている職員にならない事 介護の原点を忘れない事
の以上です。しかし、学校で学んだ事と現場でのギャップがとても怖いです。やはり理想を持つと自分が潰されてしまうのですか?
なぜみんな理想を持って現場で働いているのにそれが実行できないんですか?


95 :ななしのフクちゃん:2005/11/09(水) 03:30:06 ID:Qqf6/BO0
>>94
念の為に確認するけど、貴方は高校で福祉を学んで
その流れから今は専門学校で社会福祉士の勉強をしてる所だよね?

>私は約五年間福祉を勉強してきて自分の理想とする介護観を身につけました
真面目に言う人をからかう気はないんだけど、
実習を挟んだ(多分)とはいえ実際の現場で仕事をしてるわけではない人が
「自分の理想とする介護観を身につけた」と言うのがちと寒いんだよね。
貴方の言う「理想とする介護観」で
@個別援助の徹底
A利用者それぞれにあった援助者になる事
B間違っている事をやっている職員にならない事
C介護の原点を忘れない事
…は間違ってないと思うよ。では現在専門職に就いている私が貴方に聞くんだけど、
@「個別援助の徹底」って、どうする事?
A「利用者それぞれにあった援助者になる」って
 具体的にはどんな援助者になる事を言うの?
B「間違っている事をやっている職員」は
 何故「間違っている事」をしてるのかな?
 (そもそも「間違っている事」って一体何の事よ?)
C「介護の原点」って一体何よ?
 それに実習で現場に触れたと思うけど、
 そこの職員のどんな所を見て「介護の原点を忘れてる」って思ったの?

「自分の理想とする介護観を身に付ける」というのは
そういった答え合わせもした上で言う事じゃないのかな。
悪いけど貴方が四か条で言っている程度の事なら本を読めば書いてあるよ。
その先を常に考えて行かないと「自分の理想とする介護観」なんて身に付かないよ。

96 :ななしのフクちゃん:2005/11/09(水) 05:05:37 ID:un77A9K7
ここで介護に基礎や老人の気持ちを勉強してください。
www.coursenavi.com
検索で介護っぽい言葉を入れて講座や、情報を見つけよう。

97 :ななしのフクちゃん:2005/11/09(水) 23:49:48 ID:JAUzCeR3
そうです。高校の流れから専門で社会福祉士の勉強をしています。
来春卒業です。

98 :95:2005/11/10(木) 01:04:29 ID:5UiAy1/A
>>97
来春卒業か…もう学校生活も終わりに近付き、思う事色々あるでしょうがお気を付けて。
就職の方はどうなってんのかな?
…という事もあるがそれはさておき。
貴方の疑問に私は切り口を付けてみたんだが、これについてはどう思う?
(別に説教するつもりじゃなくて、これは自分への答え合わせにもなるので興味がある)
もし良ければこっちの方も答えて下さいな。

99 ::2005/11/23(水) 14:05:08 ID:Q5Y/zL47
こんなにいろいろ考えてる人がいるのになんでよくなんね〜んだろ。
介護職以外の人の観念も聞いてみたいんだけど・・・
看護観、PTのはなんて言うんだろ?理学観???
対象の利用者を高齢者に絞った上での話しあいをしてみたいです。
互いの職種に対して文句を言い合うよりも考え方の根拠を
話し合うべきなんじゃない?そしたらもっと理解しあえるかも?


100 :ななみ:2005/11/24(木) 11:44:56 ID:g+/NFExp
私はこれから介護福祉士として働きます。そんなわたしが言えることではないですがわたしは、完璧な介護は出来ないと思いますが、少しでも最後の人生を生きてて良かったとおもっていただくことが大切な様に感じます。

基本的なことは、人と人が接する仕事だということを忘れてはいけないと思います。介護者としての利用者にたいする接しかたがあるのではないでしょうか。

101 :ななしのフクちゃん:2005/11/24(木) 19:54:41 ID:HrhqFety
共に生きる

102 :95:2005/11/24(木) 20:23:56 ID:co5q96WD
>>100  …良いなあ実に。
「完璧な介護は出来ない」
…当たり前じゃん。人間が人間に関わるのに100%の正解なんてないし、
確率上げるにしても「千里の道も一歩から」ですよ。
「ちゃんとしてあげられなかった!くやしい!」という自分への苛立ちというか
相手への申し訳ない思いみたいなのが次の一歩をより良いものにする原動力になるんです。
そしてそうやって試行錯誤を重ねる姿がまた「人間のあたたかみ」なんですなぁ。
「少しでも最後の人生を生きてて良かったとおもっていただくことが大切」
…初心忘るるべからず。どんな事があってもその言葉をお忘れなき様に。
「人と人が接する仕事だということを忘れてはいけない」
…確かにその通り。基本ですよね。

色々大変になるかと思いますが頑張っていきましょうや。

103 :ななしのフクちゃん:2005/11/25(金) 03:48:28 ID:v72wWJhZ
介護観、ぶっちゃけないです。
っていうか持たないように?考えないように?してます。
介護観って持とうとするものよりか、気が付いたら自然に考えてることじゃないかなぁと思います。

104 :ななしのフクちゃん:2005/11/25(金) 07:54:49 ID:2OgLjSGI
うんこ片付けるだけ。

105 :ななしのフクちゃん:2005/11/25(金) 22:26:01 ID:RxVWhXnc
>介護観って持とうとするものよりか、気が付いたら自然に考えてることじゃないかなぁと思います。

その「気が付いたら自然に考えてること」を書くのがここの目的だと思うのですが。
良ければ教えて下さいな。

106 :Mあ:2006/01/14(土) 13:41:48 ID:OGtn48bX
・・・介護観を考えていく上で疑問に思ったこと
介護職の専門性とはなにか?
 介護とは利用者が在宅で生活するためにも家族ができることが望ましい。
  →家族に介護の指導をすること?
 利用者のニーズを把握し、それを元に援助する。
  →看護職との違いは何?

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)