5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

性格の悪い身障者は糾弾されるべきか!?

1 :バリアフリーな名無しさん:03/07/25 08:44 ID:Ou4NBjYG
たとえばここに、聴覚障害者が居たとする。
そして彼は、めっぽう性格が悪い。
どのように悪いのかといえば、
「幼稚」なのである。
相手の気持ちや立場に配慮するということを一切知らない。
他人には、わがまま言い放題。

んで、己が何かを指摘される(それは障害とは直接関係ないことがほとんど
にもかかわらす「ボキは聴覚障害者なんですよ!」と怒りを露にする。

さて、ここで一考。

聴覚障害と彼のわがままさは、関係あるのだろうか?
関係あったとしても、それを周囲の人間は「差し引いて」やるべきなのか?
無関係なら、糾弾されるも自業自得とするべきなのか?

122 :ななしのフクちゃん:2005/06/23(木) 12:41:32 ID:e3l6WMJt

>>114
>どういうフォローが必要か」ということまで視覚障害者が指導しなくちゃいけないと考えてるわけだね。
>そしてこちらに直接言われていないことは考えてあげる必要が無い。

「考えてあげる必要が無い」とまでは書いてないけどね。
どんなに視覚障害者の手伝いに慣れてるヘルパーでも、
直接視覚障害者から言わなきゃわからないこともあるんだよ。
最初から、視覚障害者がどうしてほしいのかわかる一般の人なんていないってこと。
いたとしても、ごくまれなケース。
そりゃ、一般の人がわかってたらそれにこしたことはない。
外出できる視覚障害者が少ないんだし、
健常者が普段から障害者と接する機会があったり、関心があったりすれば
ある程度察することはできるけど、
最初から「私は見えないの、分かって!!」とだけ訴えても、
細かいところまでわかりきれないのは当然。



123 :ななしのフクちゃん:2005/06/23(木) 12:42:02 ID:e3l6WMJt
昔、別の視覚障害者の家へ遊びに行った時、暗くなっても電気をつけないから、
不思議に思った。
そこが、見える人と見えない人の感覚の違いなんだと思った。
最初から、そういう感覚の違いをわかっている人なんていないと思う。

サービス提供従事者は、障害者から文句言われて気づくことがほとんど。
優しい障害者は、自分でトラブルを避けようとするから、要求する前に予防するか、
遠慮して黙り込む。
親切な障害者は、わかりやすく指導してくれる。
そういう経験を総合して、
ある程度どんなサービスが必要か察するようになれる。

いろんな障害者を区別しながら、一人一人のニーズに応えるように働いてたら、
乱暴な説明のしかたをしたり、時間外労働を平気で頼む障害者に、
サ責は私を派遣しなくなった。
私は乱暴な説明をする障害者のおかげで、いろんなことを教えて貰えたけど、
その人から教わることはもうないような気がして、派遣されなくてもいいと思った。



48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)