5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ3

1 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/24(火) 23:35:21 ID:qzacHqIN
あそこの病院は遅くまで検査できるとか、
確認検査後の結果は最初に手紙でくるのか?電話でくるのか?とか、
県境在住の場合、地区ブロックを越えた採取施設を選ぶのは、どれくらい難しい?とか、
海外提供の場合、地方空港の近くで採取はどれぐらいOKなのか?
とか、重要なような不毛なようなセコイようなスレ


骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1121834740/
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1100093121/
【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1080230225/

2 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/24(火) 23:36:54 ID:qzacHqIN
日本骨髄バンク
ttp://www.jmdp.or.jp/
骨髄バンクのQ&A
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html
骨髄バンクの書棚
ttp://www.interq.or.jp/dog/macendo/jmdr.htm
骨髄移植 ドナーへの道
ttp://homepage1.nifty.com/chockey/donor.htm
カズのホームページ(患者側の骨髄移植日記あり)
ttp://www1.tcnet.ne.jp/kazu-sw/index.html
骨髄バンク ドナーの輪 (ドナー体験談集)
ttp://www.donor-no-wa.com/
全国骨髄バンク推進連絡協議会
ttp://www.marrow.or.jp/index.html

骨髄をわけてください!
http://makimo.to/2ch/cocoa_body/982/982084368.html
骨髄をわけてください!part2
http://makimo.to/2ch/cocoa_body/998/998960118.html
骨髄ドナーの危険率って・・・
http://makimo.to/2ch/cocoa_hosp/993/993175951.html
骨髄ドナーに適合しました。
http://makimo.to/2ch/log2_volunteer/959/959871416.html

3 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/25(水) 00:44:36 ID:jYYU0mte
立て乙。

前スレの採取入院時の部屋のハナシだが、
いちおう一般的には手術の直前後は患者の容体を管理するために個室に入れる場合が多い。
大部屋の場合はボンベとか色々な容体がマズくなったときの機材を置くスペースが無かったりするから。
術後の容体に問題がないなら、スグに大部屋に移すだろうけど、
どうせ2、3日で出るならそのまま居座らしてくれる場合もあるかもね。

4 :sage:2006/01/25(水) 00:56:56 ID:Cuno+O+r
ということは、「治療上 必須」ということで、
差額ベッド代は発生しない、でFA
#悪徳病院は別として。

5 :へき:2006/01/25(水) 15:59:59 ID:H3QSoioW
うちのコーディネーターからは、基本は個室です と言われた。自分から希望してリクエスト
しない限り、今は、大部屋はないだろう。逆を言えば、個室が空いてるかどうかで、病院が
決まるという意味でもある。
ところで、ようやくレシピエントが判明、某地方に住んでる男の子らしい。子供ってことで自己血は
取らないそうな。出来れば中高ぐらいの女の子がよかったな。

6 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/25(水) 19:58:03 ID:WSpzhtzg
1年ちょっと前に自分がドナーになった時は、2人部屋でした。
同部屋の人に、「兄ちゃん、どこが悪いの?」と聞かれ、
「いえ、どこも悪くないんです」と答えたら、最初ちょっと
怪訝そうな顔をされました。

7 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/25(水) 23:07:23 ID:JRMJsHur
>>5
どうしてレシピエントが分かったの?
私は何も知らせてもらっていなかったのですが、たまたま私に見せないはずの書類が目に留まり、やはり他県の私より体格の大きい方への移植らしいということを知ったけど。
そうすると、骨髄液は飛行機で飛ぶのかぁ。壮大だなぁって。

8 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/25(水) 23:12:20 ID:w+1Hcrz/
>>7
性別、年代、体重、住んでる地方ぐらいは教えてくれない?
2回提供したけど、どちらも上の情報だけはコーディネーターが教えてくれたよ。

9 :コプチャイ(鳥忘れ):2006/01/25(水) 23:32:33 ID:PItkxojC
続報です。

その後、嫁の同意はほぼ得まして問診表を送ったところ
過去の渡航暦に問題があるとのことでキャンセルになりました。

本来は海外旅行するたびに骨髄バンクに連絡して
内容によって保留期間の設定をしないといけないそうです。
ドナーの皆さんも海外旅行の際は気をつけてください

それではまた


10 :へき:2006/01/25(水) 23:48:49 ID:oXgfvXud
レシピエントの情報は、例:東北地方に住んでいる20代の女性
って事までは教えてくれます。体重は採取する量から逆算する。ただ骨髄って、100ml単位しか取れないらしい。自分の場合、250でOKなんだけど、上の理由で300 取るそうな

11 :へき:2006/01/25(水) 23:51:50 ID:oXgfvXud
その情報は、術前検診でOKとなって、初めて教えてくれました。
最初の頃の候補ぐらいだと、駄目みたい

12 :へき:2006/01/25(水) 23:59:46 ID:oXgfvXud
ただ、手術の時、レシピエント側のスタッフが骨髄液を受け取りに来ているそうです。彼らの後をストーカーすればレシピの病院は分かるでしょう。
とはいっても、自分は全身麻酔がかかってて、動けませんが

13 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/26(木) 00:20:57 ID:qLOySa3e
オレの場合は、
レシピエントの体重は最終同意前に教えてもらった。
採取量はレシピエントの体重1kg当たり15ml採取するということで、
計算通りの量が採取された。
切りがいい量に切り上げられるということは無かったよ。

それで、
単位容積中の造血幹細胞数が豊富だったとのことで、
レシピエント側の医師が喜んでたと、
オレ担当の医師から聞かされた。


14 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/26(木) 00:55:18 ID:bj8U7iK2
HLAの型が一致したからとの連絡で、張り切って問診票に
記入し送付して待つこと2週間。
帰ってきた封書には、
「あなたの服用している薬により、レシピエントならびに
ドナーであるあなたの手術安全の確保を保証できないので
コーディネートを保留とします」
とのこと。
実は3年前からウツ病の薬と睡眠薬を常用しているのだ。
本当のところ、症状は改善して頼らなくてもいいのだけれど
つい癖でやめられない状態。
今回は断念せざるを得なかった。
服用をやめたとしても、2年くらいのインターバルが
必要だそうだ。

いろいろと制約事項があるんだなー。

15 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/26(木) 13:41:42 ID:MEBvUjAw
骨髄バンクを支援している団体が幾つかあるけど、
何れも移植を待っている側が立ち上げた団体みたいだ。
そのためか、
それらの団体のHPを覗くと、
ドナー側からの問いかけは簡単に済ませているように感じる。
中には、骨髄バンク事業の主導権争いをしているような団体もある。
ドナーの善意に頼りきっているのは、
バンクでなくて支援団体側じゃないのかと思える。

16 :へき:2006/01/26(木) 23:38:58 ID:/HbGhny7
ところでギャラの五千円って、いつもらえるの? 入院日? それとも交通費と一緒に振り込みされるの?

17 :s64gtr ◆s64GTR0HWM :2006/01/27(金) 00:23:00 ID:RaQ9JbWH

先週の火曜日に問診票は投函しました!
まだ連絡はありません・・・。

やっぱ2週間ぐらい掛かる物なんですかねぇ?


18 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/27(金) 20:44:52 ID:+JvtiQ96
>>16
5千円の支度金は入院初日に現金で貰った。
交通費も、その都度現金で貰ってた。
自宅から病院まで近くて、電車で片道30分程度しか掛からなかったけどね。

>>17
自分の場合は、
問診票を返送してから8日で、
担当コーディネーターの知らせが来たよ。
でも2週間くらいのケースが多いみたい。

19 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/27(金) 20:58:13 ID:OGYOUOZ1
今から提供する人はいいな。
オレはもう2回やってしまったから、いつ選ばれるかというドキドキ感がないよ。
3回までOKにならないかねえ。

20 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/27(金) 22:00:11 ID:fvf7rKtL
>>19
2回目の後、3年経ったら、3回目もOKにする、という案が検討されているはずですよ。

21 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/27(金) 22:07:12 ID:fvf7rKtL
>>16
自分の時は、交通費と一緒に振込みでした。
現金を希望すれば、そうしてもらえます。

22 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/28(土) 16:10:22 ID:UZcgzlYi
一般血液検査の結果が来ました。財団基準で問題無しでした。
ドナー決定はまだ先ですが、コーディネータさんの話しぶりからして、
なんとなく自分が第一候補っぽいです。

23 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/28(土) 21:50:21 ID:zMXtcNo+
第一候補かどうかは、
コーディネータさんには知らされていないはず。

24 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/28(土) 23:30:38 ID:8MCyPaa5
私は一回保留になっていたのに、いきなり候補に再考→第一候補決定になった。
もともと私のほうを第一候補にしたかったようだとコーディネート氏から聞かされた。
本当かどうかは知らん。

25 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/30(月) 13:01:41 ID:pUgBLLBr
ピンクの封筒で骨髄ドナーコーディネートのお知らせが来ました。
12年ぶり2回目です。
前回は水色の封筒でした。
前回は親の反対で最終合意まで行けませんでしたが、
今は結婚したので、それは回避できそうです。
このスレと前スレでのみなさんの意見を参考に
頑張って嫁を説得してきます。

26 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/30(月) 23:45:36 ID:WbJIVDaM
キタよ〜〜白い封筒で・・・・
候補に選らばれたって・・・・・

登録完了の通知受け取って 5日後。
ちょっとびっくり。

けど・・・・かなり待たせたのだろうか?
なんか『待たせてごめんね』って感じです。

明日問診表提出してきます。

27 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/31(火) 15:53:10 ID:N86jdNJb
>>25
親の反対より、嫁の反対の方が手ごわいこともあるが・・・
頑張れ!
>>26
凄いな・・・
きっと本当に待ってる人がいたんだろうね
体調に気をつけてください!


28 :へき:2006/01/31(火) 18:38:23 ID:j0SZ86ct
入院まで あと半月。歯が痛いけど、コーディネーター&医師&歯医者 と話し合った結果、使える薬とか考えながら治療途中
で採取するよりも、採取が終わってから、歯の治療をしたほうが良いとの結論に。どうしても痛くなったら、もちろん治療を
優先して下さい  と言われたが、、、、、。
レシピエントの事を考えると、少々痛んでも、ヤクに頼っていない骨髄をあげるとするか

29 :26:2006/01/31(火) 23:06:07 ID:L5ZNXytf
なんか信じられん…
こんな自分でいいのだろうか…と不安にもなる
でも自分にしかできないことだから、喜んで提供しようと思う。

30 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/31(火) 23:30:29 ID:V/wT+YL3
>>28
そうね、私も入院まであと半月です。風邪ひいても、風邪薬は飲まず、規則正しい生活でがんばってます・・・

31 :25:2006/02/01(水) 00:46:12 ID:56S53FZb
嫁の説得一応終了。うちの両親の許可がおりれば良しとのこと。
んで、早速今日両親にTel。
「失敗して死んだらどうするの〜」とは言われたものの、
最近の実績を説明したりで、しぶしぶながらも一応説得終了。
では、早速明日問診票だして来るです。

>>26
同じ日に来るとは、凄い偶然。
同じレシピエントだったりしてw
情けは人のためならず。やらない善より、やる偽善。
お互い頑張ろう!

>>27
応援、豚楠。おかげで今のところは無事クリアじゃ。

32 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/02(木) 18:37:37 ID:yq6PrQpm
おおーいいなぁ
みんなガンバレよ!

33 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/02(木) 21:46:45 ID:4hX0efyx
ここに書くべき話題なのかどうかわからんが・・・

白血病友達(苦笑)で昨年夏に骨髄移植した子が再発・・・ウワァァン
移植後はGVHDもそれほど出なかったみたいで回復もメチャクチャ早かったんだけど
ドナーさんと相性が良すぎたのか・・・
これからマルクして今後の治療方針を定めるみたい
私は昨年秋にドナー登録したんだがその子に骨髄液をあげたいくらい(ありえないw
再発という事実が悲しい


骨髄液提供者候補になったもまいら、がんがれ
偽善でいいんだ、助けてくれ

34 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/02(木) 23:20:41 ID:bCuhUSy5
北海道はホントに寒い。周りはインフルエンザで倒れていく。でも私は病気になることが許されない。
雪道でコケてもいけない。
入院まで緊張の毎日が続いています。

35 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/02(木) 23:30:59 ID:Px+ZTSM9
>>34
部屋の湿度を上げると、インフルエンザウイルスが死ぬみたい。

36 :25:2006/02/03(金) 19:40:58 ID:4TxM51Pk
問診票カキコ中。今日中に発送予定。
それはそうと、さっき赤十字から電話で献血の依頼が来た。
献血依頼はよく来てて、いつもは大体2ヶ月に一度のペースで、
ここ2年ぐらいすっと同じレシピエントの人だったんだけど、
今度の人はいつもとは違うレシピエントなんだって。
なんでもレシピエントの人とHLAと血液型の両方が適合するらしい。
自分のHLAはよっぽどありふれた型なのかねぇ。
ま、ドナーになるとしばらく献血できないんで、
いっちょ行ってきますかね。


37 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/04(土) 23:22:22 ID:Eq675Y8e
今年も、花粉症の薬を飲み始めました。
登録は、薬を飲んでる間は保留ですね〜。


38 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/05(日) 00:12:22 ID:392JwqIv
37の花粉症>>(越えられない壁)>>レピの命
人の命の重さは平等だなんて誰が言ったんだ。死んじまえ糞。

39 :へき:2006/02/05(日) 00:12:36 ID:4gDT71Uk
今日テレビで骨髄移植を待つ男の子が紹介されてた。ドナーが見つかり、移植前処置寸前にキャンセルに って内容だったんだけど。
その理由を医師が母親に、ドナーが辞退したわけじゃなくて、健康診断でひっかかった と説明していた。
ちょっと待て、バンクの説明書には 「コーディネート終了の場合、個々の終了理由は患者に伝えられません」と書いてある。
つまりレシは、ドナーの都合が急に悪くなった、家族の同意が得られなかった、健康の問題があった など自分で推測しか出来ない。
中止の理由を患者に伝えるのは、明らかにタブー。 バンク、 医師に怒れよ!
ドナーさんも 自分の健康管理が悪かったせいだと、残念がってるんだよ

40 :25:2006/02/07(火) 13:47:47 ID:Ii7HxdYd
献血スレは回数バカが湧いて暴れてるので、こっちに避難。
献血回数自慢は自分でも反省。回数を誇るべき事じゃないのにね。
さて、本日>>36で言ってた献血に行ってきました。
もしかしたら、これでしばらく献血には行けなくなるのかな。
なじみの看護婦さん達にも、しばしのお別れを告げてきました。
さて、あとはバンクからのお返事待ちですね。

>>33
なんて言っていいのやら…
月並みな事ぐらいしか言えないけど、希望を捨てちゃダメだ。
その友人も33氏もがんがれ。

41 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/08(水) 01:08:01 ID:k3jU2WIS
>>40
ここと献血スレは関係無いんだから、わざわざ名乗る必要ないじゃないか。
こちらのスレまで荒らす気なのか?

42 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/08(水) 03:24:28 ID:2dIf7e8P
>>40
同封の「骨髄提供者となられる方へのご説明書」に、
赤字で“コーディネートが終了するまで、献血はお控えください”と
注意書きがあるはずだが、日本語が読めないのか?

43 :25:2006/02/08(水) 13:48:52 ID:NQ8yURDz
>>41
そだね、献血スレとは関係なかったな。申し訳ない。
>>42
「骨髄誤提供者となられる方へのご説明書」の16Pには、
骨髄採取前には自己血の採血がありますので、献血はお控えく
ださい。(コーディネート開始から採取の6ヶ月後まで)、と書いてある。
コーディネートの開始時期ってのを、問診票の返事が帰ってきて、
地区コーディネーターが付いてからと勘違いしてた。申し訳ない。
バンクに確認したところ、成分なら問題ないとのことだったが、軽率だった。
自粛してしばらくROMに徹する。

44 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/08(水) 21:47:43 ID:k3jU2WIS
×自粛してしばらくROMに徹する。
○恥ずかしいのでしばらく出てこれません

45 :25:2006/02/08(水) 22:37:35 ID:NQ8yURDz
ROMに徹するとは言ったが、最後にもう一個だけ。
>>44=41 粘着うざい。 オレモナ-

46 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/08(水) 23:07:01 ID:+qHXrqn8
鉄みたいな奴だな

47 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/09(木) 03:37:06 ID:X9+g63nd
そりゃ荒れもするわけだ。
予告通り消えてくれよ。

48 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/09(木) 08:34:09 ID:EIFHByGB
骨髄とるのに失敗して氏んでくれればいいのになwww

49 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/09(木) 16:49:30 ID:dEJg8rWF
>48
そんなことになったら、他の人たちに迷惑じゃないか。

50 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/09(木) 17:13:19 ID:FBrNGqUg
>>46
ああ、あのカスな。
あいつまだここ見てるんだろうか。


51 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/09(木) 20:31:08 ID:myWU0x7T
来週の今頃は手術も終って麻酔から覚めてる頃かな・・・
私、最終同意後、採取1ヶ月前の健康診断で、
白血球数が異常に上がってて、移植中止まで検討されました。
結局、再々々検査の末、ようやく白血球数が平常に戻り、
手術にゴーサインが出ました。
でも白血球数が上がった原因は判らないまま。
ただ、その時期、17日連続午前様の仕事だったので、
極度のストレスが原因かな・・・

手術のゴーサインが出たのが結局、手術予定日の10日ほど前だったので、
患者さんはものすごくバタバタしたと思う。
申し訳なくて、心配かけて、本当にごめんなさい ごめんなさい
・・・って気持ちで一杯。

最終ドナーに選ばれたみんな!
風邪が流行ってるから、手洗いうがいを徹底して、
お互い頑張ろうね!

52 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/09(木) 23:36:18 ID:1Oe7NddU
>>51
私も来週の今頃は麻酔が覚めて鎮痛剤でももらってる頃かなって思う。
お互いにがんばりましょう。
風邪ひかぬよう、事故にあわぬよう。

53 :へき:2006/02/12(日) 15:51:18 ID:2wwuYVCH
明日から入院だ。三泊四日行ってきます。

54 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/12(日) 16:35:51 ID:2+3aWCki
>>53 へき
がんがれ。
退院後もレポよろ。
でも日付けがバレるのはいくないような気もするぞw

55 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/12(日) 21:42:55 ID:FY3pvhCr
ドナーに選ばれた皆さん、危険な状態の命を救ってあげてください。
力いっぱい生きたいと思ってる人が待っていますので。
自分も、健康を維持する為にスポクラなどにも通い始めました。

56 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/13(月) 01:14:55 ID:lPM+hx9c
健康を維持するためのランニングの最中に車にはねられて死亡

57 :へき:2006/02/13(月) 11:48:16 ID:l+r82P8J
病院到着、部屋に案内される。個室と聞いていたが、部屋不足の為、今日だけ二人部屋で辛抱してくださいとのこと。明日からは個室らしい。長沢まさみみたいな女子高生と一緒ならいいなぁ と思ったら50代のおっちゃんだった……
婦長の挨拶の後、担当だという副婦長さんが血を抜きに来た。
肩書き無くていいから若いナースを担当にしてほしい……



58 :へき:2006/02/13(月) 12:16:26 ID:l+r82P8J
昼飯が届く。メニュー:肉じゃが、味噌汁、ごはん、漬け物、バナナ

59 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/13(月) 12:26:39 ID:EuTuhcXT
院内から携帯使って書き込みしてていいの?

60 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/13(月) 12:27:55 ID:dQ6XjgQ3
OKの病院もあるし、ロビーなら大抵可能。

61 :へき:2006/02/13(月) 13:09:23 ID:l+r82P8J
この病院は携帯OKです。ただマナーモードにしないと駄目

62 :へき:2006/02/13(月) 13:48:44 ID:l+r82P8J
隣のおっちゃん、イビキがうるさい! ギャラの5000円、最初の使い道は、耳栓に決定。売店で買ってきます

63 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/13(月) 15:31:07 ID:TF6qRP2u
がんばれ!>へき

64 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/13(月) 15:47:35 ID:EuTuhcXT
なるほどね。
人命を救うため、頑張れー!

65 :へき:2006/02/13(月) 17:44:05 ID:l+r82P8J
本日の夕食
鮭の茸あんかけ、酢の物、野菜のあえ物、ご飯、りんごババロア

66 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/13(月) 18:47:00 ID:c4u6TPKC
>>65
親切で報告してくれているんだろうけど、
日時を確定できる書き込みはいけない。
それはドナーとレシピエントとの互いが確定される恐れがあるから。

「骨髄提供者となられる方へのご説明書」の、
第12章「ドナーと患者のプライバシーを守るために」に記載されている。

時間差を設けて書き込んだらどうだ。

67 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/13(月) 22:32:04 ID:Ze1CgNr4
>>66
匿名掲示板ならいいんでねぇか?
かえってリアルで、バンクのPRになるし。

68 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/14(火) 00:30:58 ID:Bbv0aET7
>>66
日本全体から見れば
同じ日に複数の人が採取するだろうから
目くじらたてんでもいいんじゃないかな。。。
地域や年齢など特定できる情報さえ記載しなきゃ
そういう私も明日入院(w


69 :へき:2006/02/14(火) 07:11:13 ID:V28PR35O
しばらく自粛してましたが、皆さんの意見を見て伏せ字混じりで続けます
昨晩 消灯○時 普段ならこれから飲みに行く時間。看○婦さんが電気を消しに来る。
寝る前に飲んで下さいと、ク○リを渡される。○剤なそうな。手術までに排○がなければ浣○をしますとのこと。浣○する方は好きだが、されるのは…。頑張って出そう。おやすみなさい

70 :へき:2006/02/14(火) 07:17:57 ID:V28PR35O
おはようございます。今、目がさめました。夜中○度も起きることは無かった。耳○の力か。しかしこのままだとス○トロプ○イが待っているので、ト○レでキバッテキマス。
んなわけで今日は朝昼○きです。栄養は○滴からとるらしい。採取まで残り○○分。

71 :へき:2006/02/14(火) 07:48:47 ID:V28PR35O
看○婦さんが体温をはかりに来る。おっ可愛い、この娘ならOK。何分コースにしよ○か考えている間に、ピッピと体○計の音が。剃○も前投○注射も今はしないらしい。あの姫なら剃○プレイでもよかったかな?

72 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/14(火) 08:44:16 ID:pxy7pgvd
>>69-71
伏せ字の意味ね〜www
ま、採取当日だ。無事に帰還してこいよ〜。

73 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/14(火) 09:42:50 ID:z+8o/uFk
ワロスw
伏字のしどころがちがうだろw

とりあえずおまえらガンバレ!

いいなぁ。
俺も2回目こないかなぁー

74 :へ○:2006/02/14(火) 12:17:12 ID:V28PR35O
今、病室に帰ってきました。麻○のせいか、頭がぼ○やりしてます。手○室まで歩いて行って、○滴の管をつけたところまでは記憶があるのですが…
とりあえず採○をもう一度しました。左手は○滴の最中。
まだ眠いので一寝入りし○す。

75 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/14(火) 16:27:27 ID:LjUhUczQ
>74
乙、
無事に浣腸プレイはせずに済んだようだな。

76 :○き:2006/02/14(火) 17:08:07 ID:V28PR35O
2・3時間毎に看○婦さんが体○をはかりにくる。平熱で○常なし。
症状とし○は、声をだすと喉がい○い。カラ○ケで何時間も熱唱した感じ。それと、ベッドから起き○時、歩く時、腰がい○い。だんだん痛みは取○ていくそうな。
いつからH可能か、聞こう。話は変わるか、病院にデリは呼ぶこと出来のかな? ナースのコスプレ希望

77 :へ○:2006/02/14(火) 17:52:13 ID:V28PR35O
本日の夕食
焼○魚、漬○物、蓮根の煮○、大根あ○、○飯、ミ○トマト、醤油

78 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/14(火) 17:56:57 ID:/bB0DgQV
荒らしなら他でやってくれないか?
はっきり言ってスレ違いだしうざったい。

79 :へ○:2006/02/14(火) 18:40:45 ID:V28PR35O
朝昼抜いた為か、食事が足り○い。食堂に行ってタ○タン麺を食べる。結構旨かった。
どうせなら、病院食無しにして、その分食券くれて、お好き○ものをご自由に ってしてくれた○うが ドナーにとってはうれしい。

80 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/14(火) 23:23:16 ID:LaJJymFQ
そうですか。私は明日入院なもので、参考になりました。

81 :○き:2006/02/15(水) 07:55:27 ID:E4C74nAu
本日○朝食
あえ物、た○わん、ふりかけ、味噌汁、ご飯、低脂○乳
入院する方へ
暇つぶしの本、雑誌等は多めに持っていった方がいいで○よ。
入院する前は検査とかいろいろあったけど、いざ入院してみると、一日数回の点滴と体温○定、酸素測定だけ。インフルエ○ザがはやっているので、あまり病院内は出歩か○い方がよいとの事。
ひたすら本とテレ○の日々です。


82 :51:2006/02/15(水) 09:01:30 ID:KePhHApx
内容:
んじゃ 病院いっちきます
可愛い看護士さんがいるといいなぁ。。。
コーディネータが大人用紙おむつも必要だから
当日売店で買うようにって言ってたけど、
オムツプレーもあるのかな・・・

へきさん お疲れさまでした☆


83 :へ○:2006/02/15(水) 09:47:46 ID:E4C74nAu
>>82
おむつは、いらないと思う。ペ○スにも、管入れられなかったし。

84 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/15(水) 09:56:52 ID:jGiLndmJ
病院によってやり方がさまざまだからね。
自分の体験を一般化しないほうがいい。

85 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/15(水) 11:01:42 ID:gBEO/2k9
おまえらの監視は既に知っている。
おれのIPを盗み取り、おれがあちこちでつけるレスを
すべて読んでいることも知っている。
だからどうした。おれはリアル現場では何もしない。
目立ちすぎて何もできるわけがないだろうが。
おれが放送コード限界ギリギリの魂のレスをつけるのは
真の狙いがあるからだ。おれのレスによって感化された
他の誰かに事を成し遂げてもらうのを期待してあそこまで
言い放った。おれは目立ちすぎる。知識や思想、情熱をぶちまけて
それを見て興奮し影響した他の誰かに実行してもらえることを期待して
いままで仕掛けたのだよ。おまえらにおれをとらえることはできん。
おまえらは頭はいいがおれ自らおとりとなっておまえらの目を充分ひきつけて
おいているという真の事実をまだ知らない。

86 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/15(水) 11:56:46 ID:rnEvQwF/

(;´Д`)エェー?



87 :へ○:2006/02/15(水) 12:09:28 ID:E4C74nAu
朝、点滴をしてガ○ゼの交換をする。血は止まってま○との事。
本日○昼食
素麺入○吸物、かやく○飯、野菜○あえ物、り○ご

88 :へ○:2006/02/15(水) 17:46:32 ID:E4C74nAu
喉の痛みは無くな○ました。動いたら腰はまだ痛い○す。
本日○夕食
里芋○煮物、焼○魚、ほう○ん草あえ、酢○物、○飯、ヤ○ルト、醤○

89 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/15(水) 17:56:38 ID:+lPYv2+Z
暇なんだろうけど、ここはおたくの日記じゃないんだからまじで他でやれって。

90 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/15(水) 18:11:38 ID:MQrgpb8N
へきにっき
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/yume/1139994634/
自分が入院する時の参考にしたい人は見に行けばいいから何の問題も無いね。

91 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/15(水) 22:42:15 ID:vgLLsDpK
本当にたってんのかw
しかも「夢、独り言」板て!w

92 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 04:22:37 ID:Ra3CgjFI
たまにこうやってスレを私物化するバカが出てくるけど、
自分がやってることアピールしたいならブログでも書けば?
だいたいスレ違いだしな。


93 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 06:47:09 ID:PYpyYWUk
ドナーに決定してから書くとスレ違いなら、
候補者にもなってないのに書くのもスレ違い?
該当者少なっ!

94 :へ○:2006/02/16(木) 09:57:38 ID:rphvJgq+
最後の書○込みです。本日予定通り退院。動か○と腰はまだ痛○。
Hする時は体重かけ○いようにしても○って騎乗位かな?
交換用のガ○ゼと綿棒と消○液をもらう。一人住まい○人は、どうや○て交換すればよいのだ○う?


95 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 11:23:41 ID:4CyiMeOS
>>94
お疲れ。
まああれだな、しばらくして落ち着いてから、他人が読んで
参考になりそうなことをまとめて書き込んでくれたらうれしいな。

96 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 11:41:23 ID:WnstGuLq
>>92
きみもねw

97 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 11:43:52 ID:5KlHda0e
>>92
バカは言いすぎだよ、そんな事言わないであげて。

そうだね、献立内容はいいからw
これから採取する人にむけてためになることや
親や周囲の反応などアレコレ書いてくれると参考になると思うよ。

98 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 12:55:03 ID:djXswu5H
>94
そらガーゼ交換はデリヘルのナースコスプレを呼んでやってもらうのさ。

99 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 14:45:53 ID:SkInW8J9
>92
まぁ、その「スレを私物化するバカ」は身を挺して社会の役に立とうとしている人物なわけだが、
君はここで彼を罵倒する以外になにもしていないように見えるな。

100 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 15:09:02 ID:Ra3CgjFI
>>99
だから?
必死に話しすり替えるのもいいけど、スレ違いのなのでこれ以上やりたきゃ他でやってね。
ルール守れないなら来なくていいよ。

>>97
だってどう考えてもバカじゃん。
無意味な伏せ字、バンクの決まりも守れないアホは提供終わったら死んだ方がいいと思うよゴミなんだから。


101 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 16:23:20 ID:fk3rO3rj
入院レポートはうれしいんですがリアルタイムはちょっと引きますね。
採取日とか病院が特定できそうな書き込みなのでルール上あまりよくないのでは?
僕はそう思いますが、ルールは個人の裁量にお任せするしかないですね。
まぁ、まったり右往左往しましょうよ。

そういう僕は今月最終同意をしてきました。
近日中に術前健康診断にいってきます。
これでダメになったらすごく落ち込むなぁ

102 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 16:38:50 ID:czB5uEXx
説明書に書かれているのは、「お互いが特定されてしまう可能性のある情報などは公開しないでください」
とかかれてある。しかし、結局のところ、へきさんは、自分の性別も年齢も採取地も一切書きこみはしていない。
もちろん レシピエントの情報も。守るべきところは守っているのでは。
 それより、私が移植した時にドクターが行った一言。「○○さんは○型だけどレシピエントは○型なんだよね。」
 こっちのほうが、問題のような。コーデネーターより 開いての居住地域、性別、年代は聞いていたので、それに
双方の血液型が加われば、大分特定されるぞ。

103 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 17:30:48 ID:z3YReuK5
レシピエントがここを見ている可能性もある。

採取した骨髄液は、その日のうちにレシピエント側の病院に届けられるから、
レシピエントがここを読んだら自分のドナーかと思ってしまう。
最近数年の移植件数は年間で約700件だけど、
土曜日曜祝祭日には採取手術は行われないから、
1日当たりの採取件数は2〜3件ということになる。
1/2〜1/3は十分に高い確率に思える。

軽率なドナーの行動が骨髄バンクを困らせる事態にならなければ良いが。

104 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 17:50:53 ID:WnstGuLq
へき氏の手術前の最後の書き込みが午前8時前、
その後、病室に帰ってきて麻酔から覚醒したとの報告が同日12時。
その間、約4時間。
手術のことはよく分からんけど、
いくらなんでも、ちょっと早すぎやしないか?
ほんとにへき氏?

105 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 20:07:39 ID:czB5uEXx
>>104
IDは、同じだけれど、、、、、

106 :s64gtr ◆s64GTR0HWM :2006/02/16(木) 20:55:24 ID:pV9AMLR1

お久しぶりです・・・。今日やtぅと骨髄バンクから手紙が届きました。

「患者都合によりコーディネート終了」だそうです・・・。



107 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 21:29:18 ID:rphvJgq+
>>106
それって患者が移植に耐えられない程弱ったか、逝っちゃった って事?

108 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 21:32:52 ID:2qIGFyd2
eeee

109 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 21:33:25 ID:2qIGFyd2
eeee

110 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 22:28:30 ID:vxxTcqXZ
>>104
自分の場合は、手術室に入ったのが8時30分で、病室に戻ってきたのが正午頃だったから、
へき氏の場合も妥当と思える。

でも、その後の2時間くらいは酷い寒さと痛みに耐えるのが精一杯で、
他の事をする余裕はなかった。

個人差はあるだろうけど。

111 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/16(木) 23:13:46 ID:WRDgoEDp
先日、夫婦で同時に登録したら、3週間ばかりでダンナに薄ピンクの大きい封筒が来ました。早っ!

112 :s64gtr ◆s64GTR0HWM :2006/02/17(金) 00:14:44 ID:+q1gptqz
>>107

そうじゃ無いことを心から祈りたいです・・・。



113 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 00:28:13 ID:aMSDDlkl
自分のところには橙色の封筒が来たよ。
迅速コースっぽいことが同封されていた紙に書いてあった。
何によって封筒の色が変わるんだろうな?
まぁ、そんなことはたいした問題じゃないか。
確かに、届くとビックリするな。命の問題だけに。

まとまって無くてごめん。
急に人様の命に責任を負うかもしれない現実にびびってる、ていうのが
今の偽らざる心境です。

114 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 02:35:26 ID:8DZhjr6c
人間というものは自分より弱い者を攻撃する本能がある。
野生の王国さながらの生死を掛けたサバイバルが人間界でも
起きている。おれは自分の命などどうでもいいと思っている。
俺は俺の満足の行くままに生き、残す物を残せばいいと思った。
そのためなら女、子供も容赦なく踏みつけてもいい思った。
野生の王国で弱い者は真っ先に狙われて食われてしまう。
百獣の王ライオンでさえも徒党を組んで全力で1頭の子鹿を
倒す。人間界もそれと全く同じことなのだ。弱い者は強い者に
虐げられて生きるしかないのだ。そこから脱するには更に弱い者
を虐げるしか道はない。そして自分が弱り死する時、回りの人間
は徒党を組み円の中に自分を追い込んであちこちの方向から
急所を狙って攻撃を加え本能の赴くまま愉快な気持ちで自分を
殺害し死体に暴行を加えながら皮を矧ぎ血肉を食らい、火をつけ
て燃やし一時の暖炉を囲むことであろう。人間とは醜い生き物
であり動物なのだ、理性で抑えられていても本能としてそういう
部分を持っている。相手の弱い所を見つけ、探り、攻めたてて、
ひっぱり、ひっくりかえし、えぐって、ぶっこわして、突きまく
り、たたきまくり、きりきざんで弱い相手から利益や愉快さ
金銭、便利さ、快感、満足を得ようとするのだ。

115 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 08:42:44 ID:KXCUtNCv
>>113
コースの違いは簡単。レシピエントの死期が近い人は迅速コース。頑張れそうな人は通常コース。
お医者さんの「もって○ヶ月の命です」の長さで決まります

116 :血縁ドナーは闇討ち1:2006/02/17(金) 17:40:24 ID:6wmy06N0
どうしても、どこかに書き込みたいので、ここに書きます。

(入院受付で、ドナーなのに保険証とか、入院費支払い誓約書(要連帯保証人&印)を提出させられた事がメインなんですが、なんか長くなってしまいました。
ごめんなさい。場違いな気もするので、興味ない人はスルーしてください。)

私は血縁ドナーで,3週間前に、手術しました。
患者は弟で、本田美奈子さんと同じ急性骨髄性白血病です。
はっきり書くと特定されるので、ちょっとボカシて書きますが、みんな本当の体験談です。ただ、びっくりする経験をしたので、誰かに言いたいだけなので、私に対して意見とかは、堪忍してください。おばさんだし、2ちゃんねるに慣れてないので。

私は5*才(女) 弟はもうすぐ50才
血縁ドナーはすごいです。コーディネーターがいないので、説明してくれる人が全くいない。
突然、弟から電話がかかってきて、
「血液の病気だから、骨髄移植するから、適合するかどうか、血液の検査をして欲しい。」
で、適合すると、
「ちょっと、血をぬくだけだから。」
「いつも、仕事で忙しいし、ちょっと入院して、ゆっくり休んで。」
私に説明はこれだけです。
驚いたことに、医師からの説明は、直前(3週間前)まで、全くありませんでした。
ボランティアの人なら、ちゃんと説明を受けてから、登録するし、コーディネーターから詳しい説明やフォローがあるでしょうが、血縁ドナーって全くないんですよ。私の年で、骨髄移植って映画かテレビの話ですよ。
何の説明もなしに、いきなり検査で、断るチャンスは全くありません。
弟とは、普段接触があまりなく、元気だったのに、いきなり、白血病だと言われびっくりしました。



117 :血縁ドナーは闇討ち2:2006/02/17(金) 17:41:45 ID:6wmy06N0
去年の5月下旬から、話はどんどん進んでいくのに、私は誰にも相談できないんです。
弟は重症で、苦しんでいるのに、私の事は聞けませんし、弟の家族とも、挨拶程度です。
私はネットで体験談を読んで、色々、想像していました。
でも、それは骨髄バンクを通したボランティアの人のがほとんどで、血縁ドナーは全く違うのです。

半年以上、何の説明もないし、さすがに不安になり、移植1ヶ月前の弟の検診の時に、
弟から主治医に、ドナー保険に私も入れるかどうか、聞いてもらいました。
「ドナーだから入れるけれど、病院からは一切、世話は出来ない。」
との答でした。それで、弟は、
「保険料は出すから、どれでも好きなのにはいって。」
と、携帯メールで言ってきました。私はネットで必死に探しました。
これも、締め切りがあって、どうにかまにあいました。
もし、私がネットで読んでなかったら、ドナー保険というものがあるという事を、誰からも教えてもらえず、
知ったとしても、ネットに縁のない人なら、急に、どこに申し込んだらいいか全く分からないでしょう。
保険料は2万5千円でしたが、まさか病人の弟に請求するわけにもいきません。
普通の生命保険では、ドナーで事故にあった場合、自殺と一緒の扱いで、支払われないそうです。
(ネットで読んだ知識です)

私には、成人していますが、子供が2人います。1人はまだ学生で、これからの2年間で学費だけで
600万円いります。住宅ローンもまだあります。他の借金もあります。
すべて私が働いて稼がなくてはいけません。
(生活費は夫)犬が1匹、猫が2匹。家事はすべて私です。
もし、死んだり、障害が残ったら大変です。
弟を助けたい気持ちはあたりまえですが、家族は家族で、自分達の将来がかかっているので、
反対します。もし私が死んだら、私の家族は、経済的にも地獄に落ちます。
そんな事分かっているから、当然、私から言わなくても、ドナー保険ぐらい、用意してくれると
思っていました。


118 :血縁ドナーは闇討ち3:2006/02/17(金) 17:43:28 ID:6wmy06N0
手術の27日前、年末になり、未だに一切の説明がないので、私も仕事の関係もあるし、
病院に電話したら、取り次いでくれないので、
病棟のナースステーションに直接行って、質問したら、ロビーで待たされ、
やがて女優さんみたいに美しい看護師さんが来て、
「入院したら、次の日受ける手術について説明します。」
「ドナーの心構えみたいな、パンフレットみたいなのはないんですか?」
「そういうものは一切ありません。」
「弟から、<ちょっと血を抜くだけだから>としか説明されてないんで、
私の話を聞いてもらえませんか。」
「仕事が忙しいから無理です。」

私は時間かけて、交通費も払って、必死で聞きに行っているのに、
入院するまでは一切何の説明もありませんと言いきられてしまいました。
(実際は3週間前に医師から簡単な説明があった。書類にサインするため。)
大体、その病院はホームページがあるんですが、病気の知識とか、入院の準備とか
、私が知りたいことは全く載ってないんです。
「入院してから説明されても、明日手術じゃ、ことわれないし、間に合わないよ。」
職場に休みをもらわないといけないし、入院の準備もしたいけど、
不安なまま、新年を迎えました。



119 :血縁ドナーは闇討ち4:2006/02/17(金) 17:44:21 ID:6wmy06N0
手術にいたるまでに、何回も検査をするのですが、すべて、入院している弟から、
携帯メールで指示が来るのです。
「*月*日*時、**へ行くこと。」
で、行くと弟の妻が私の検査予約票を持って待っていて、見張っているみたいな感じです。
その検査をうけるのに、どのような検査かという説明や、受けるにあたっての注意事項が書いてある紙を
予約票と同時に弟に渡されているんですが、その時に私にくれるので、前もって準備できません。
暗黙の了解というか、私と弟の妻とは、電話とか、一切できず、お互いに弟を通じてしか、
連絡できないのです。もう、何年も会っていなかったのです。

大病院で待ち時間が長いんですが、ドナーだから、毎回待たずにすぐ検査してくれました。
でも、分業なので、流れ作業で、しかも、検査結果を私に一切教えてくれないんです。
私は検査料金を払っていませんが、仕事を休んで交通費を払って受けているんですよ。
一度に、試験管のような容器に8本も血を抜かれたり、痛い思いもしているのに、
検査結果ぐらい教えてくれてもいいと思いませんか。
しかも、大病院なので、検査の予約をとるのが難しく、1日でまとめてくれたら有難いんですが、
何回も行かなくてはいけないんです。しかも、平日の朝。
私は超零細企業に勤めているので、全く休めない状態を無理を言って休ませて頂いているんです。
しかも、5*才のおばさんで、窓際で、クビ予備軍で、首の皮一枚で繋がっている状態です。
有給休暇とかある大企業に勤めている人には、理解してもらえないでしょうが。
それに、不景気で失業者が多いんですよ。
ドナー体験記の2倍は休んでいる感じです。しかも、突然呼び出されたり。
これが、夜なら、休まずにすむのに。平日の午前中しかないんですよ。


120 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 17:45:17 ID:HaB5+g0L
>>119
この掲示板は日本語で書いてもOKだよ。

121 :血縁ドナーは闇討ち5:2006/02/17(金) 17:48:01 ID:6wmy06N0
それで、年もあけ、手術の3週間前になり、自己血を400CC採血する時に、
やっと医師から手術について、簡単に説明がありました。

私はネットで大体想像はついていたんですが、(腰の骨に電気ドリルで6ヶ所程穴をあけ、
直径3ミリ、色鉛筆の芯ぐらいの太さの針で、200回骨を突き刺して骨髄を抜く)

なんと、胸骨からも抜くと紙に書いてあるんです。

そんな事、体験記のどこにも書いてなかったのに!

私の本能は、「実験台だ〜」と叫んでいるのです。
で、医師に聞いたら、弟が大きいので、(100キロある)大量の骨髄液が必要で、
腰からだけでは、足らないと思うからと、サラッと言われました。

その時は、家族のサインと印もいるので、紙を持って帰り、次回、
1週間前に200CC採血する時に持って来るよう、言われました。

もう、私はパニックで、ネットで探しまくりました。
すると、九州の病院の申し送りみたいなページで、
「ボランティアの人からは胸骨から採取せず、腰の腸骨からだけだが、血縁ドナーからは、
胸骨からも採取しろ。」と書いてあるのです。

腸骨だけなら、電気ドリルで穴開けようが、太い注射針を200回ぶち込まれようが、
最悪、下半身不随で寝たきり状態ですむでしょうが、胸骨で失敗したら、薄い骨のすぐ下に、
心臓や肺や胸腺や色々あるから、大変な事になります。



122 :血縁ドナーは闇討ち6:2006/02/17(金) 17:49:02 ID:6wmy06N0
夜、夫に話すと猛反対です。夫も大病院勤務なので、
「今の時期はインターンが多いからなあ。」
と、私と同じ考えです。
これは、100%、私の妄想ですよ。(ドナーは全身麻酔だし、ちょうどいい機会だから、
マルクの練習台にしよう。)

本当のところは、1000CCほど骨髄液を採取しなくてはいけないし、
ドナーの私が5*才と高齢なので、腸骨だけでは、足らないと思ったんでしょう。

でも、私にしてみれば、さも胸骨から採取するのが当たり前みたいに、紙に印刷していて、
私が聞かなければ特に説明もなく、詐欺にあったみたいな感じです。

私の体験から感じる事は、どうも病院スタッフは、気持ちが白血病患者にばかりいっていて、
骨髄ドナー(特に血縁ドナー)は、人間扱いされていないみたいで、治療薬の一種みたいな認識で、
徹底的に無視されたような状態です。
たぶん、私のひがみ根性で、コーディネーターさんがいないので、病院としては、普通なんでしょうが。

で、医師にお願いして、胸骨からの採取はせずに、腸骨だけにしてもらいました。

体験記では、家族をよんで、医師が説明して、家族がサインする場面が出てきますが、
血縁ドナーは、家族に対する説明とかは、一切ありません。なんか、
儀式っぽいものが全くないのです。



123 :血縁ドナーは闇討ち7:2006/02/17(金) 17:51:18 ID:6wmy06N0
で、別の日に呼び出され、書類を提出して、医師から、入院許可書を貰い、入院受付に行きました。
そこで、入院申し込みをしましたが、入院に関して何の説明もうけてないので、受付の人に聞いたら、
担当医に聞いてくれというのです。私はパジャマとか、何を用意するのか、
一般的な事を聞きたいだけなのに。

もう、前置きが長くなってしまいましたが、
ここからが、ボランティアのみなさんにも関係ある事柄だと思います。

さて、入院当日、入院受付に行ったら、私は、入院案内のパンフレットを貰ってなかったし、
聞いても誰も何も教えてくれなかったので、何も用意していなかった状態なんです。
保険証を出せと言われ、持ってきてないので、

「私は、骨髄ドナーです。健康で病気ではありません。それに保険も使えないと思います。」
と言うと、受付の年配の女性は、
「今は健康でも、入院して風邪にかかることや病気になる事もあるでしょう。その時、
保険証がいるのよ。」
ものすごい剣幕で怒鳴るんです。大病院の大勢の人の前でですよ。
「じゃ、その時は自費にしてください。」
というと、なぜ保険証がないんだとか、徹底的に追求しなくてはならないとか、怒鳴るんです。
さらに、私が、入院費支払い誓約書を持ってきてないと分かると、怒りがピークに達し、
ヒステリーが爆発しました。私もおばさんだし、そんな用紙貰ってないし、ここで入院を断られたら、
弟はどうなるの?死んじゃうの?という思いが頭の中をかけめぐり、
私も必死で怒鳴り返しました。バトルでした。



124 :血縁ドナーは闇討ち8:2006/02/17(金) 17:54:39 ID:6wmy06N0
「ボランティアなんですよ!」 (実際は血縁ドナーですが。)
すると受付の人は、
「骨髄バンクの人に何もきいてないの?」
と叫んだんです。

つまり、この事は血縁ドナーだけでなく、骨髄バンクを通したボランティアの人にも共通の、
一般的な問題なわけか。

入院案内のパンフレットをその時、初めて貰い、入院費支払い誓約書を見ると、正式な書類で、
「私の入院に関わるすべての費用を責任をもって払います。」
というのに、私のサインと印がいり、さらに、1名連帯保証人のサインと印が必要なのです。

こんな事、体験記のどこにも書いてなかったよ〜
みんな、コーディネーターさんが、陰で手続きしてくれているのか?

でも、コーディネーターさんが当日来れない事だってあるでしょう。*時といったって、
道路がこんでたり。電車が遅れたり。

私のハンコは持って来ていましたが、いきなり、連帯保証人なんて!

もし、患者さん側が、支払いを拒否したら、ドナーが払うの?だって、正式な書類だよ。
私だけならまだしも、連帯保証人って、まだ他の人にまで迷惑かけるの?

「私はドナーなので、お金は払わなくていいと思うんですが。」
「これは、入院誓約書を兼ねているので、絶対書かなくてはいけません!」
と怒鳴るのです。
大勢の人の前で、二人で怒鳴りあっているので、一応、病室に行ってから、提出することになり、
やっと入院できました。



125 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 18:15:13 ID:5JKqxRl2
優柔不断なだけだな。

126 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 18:19:24 ID:GWuhR/d+
>>125
>>116
>私に対して意見とかは、堪忍してください

ID:6wmy06N0に意見するのは禁止です。

127 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 18:24:40 ID:HaB5+g0L
言いたいことだけ言って「私に意見するな」とは、なかなかw
日記なら自分のブログにでも書いてね。

128 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 19:32:42 ID:5Uzpe671
ここは骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレだから無関係でしょう。
見た感じ、オバハン自身が「血縁ドナーに特有の問題だ」と思って書いてる事が大半のようですし。
入院ドタバタ記ならどっかよそでやってください。

129 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 20:30:19 ID:+sbIxQMJ
登録完了葉書から10日 でっかい封筒が来た
しかも80日後実施予定だて・・
すごい。これってどういうめぐり合わせなんだろう
登録のときは宝くじより当たらないって言われたのにw


130 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 20:43:01 ID:GEyN0Hex
ガンガレ

131 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 20:56:49 ID:HaB5+g0L
>>129
うわわ、早いなー。
いろいろゴタゴタしちゃうかも知れないけど、頑張って!

132 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 21:14:37 ID:+sbIxQMJ
>>130>>131
がんばりまつ
年度始めの忙しい時に当たるんで職場の理解を得ないと・・
自分最近とてもいいことあったんだ・・いや、このごろずっといいことが多かった。
この複線だったのかも知れない。痛くてもがんばる・・w

133 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 21:52:47 ID:C1wllAU6
>>132
リスクがあるから、いい事があったのではなく、
良い事をするのだから、ご褒美が前払いされたんだよ

134 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/17(金) 23:30:33 ID:jkK8374f
>>129
80日後の施術を目標とした「迅速コース」ですね
がんばってください!!

135 :129:2006/02/17(金) 23:49:26 ID:+sbIxQMJ
不安はあるけど勢いでやってしまおと思います
夢に思い描いてたことがもしかして実現するのかなあ・・
自分には守る人がいないんで、誰かの役にたてたら嬉しいけど
これってナル入ってますかね?
でもそれで助かる人いてくれるんならと思います
ありがdです

136 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 01:22:40 ID:kxTPbGDr
やらぬ偽善よりやる偽善、ってね
言葉は悪いかもしれないけど、何も行動を起こさないよりも100倍素晴らしいことだと思うよ
ガンガレ!!

137 :血縁ドナーは闇討ち9:2006/02/18(土) 11:08:11 ID:ywUnJgPf
(昨日は、連続で、制限を受け、肝心なところが投稿出来ませんでした。
2chは長文はダメなんですね。
尻切れなので、もうちょっとだけ、投稿させてくださいね。
それと、実際に体験して、体験記では詳しく載ってない所と。)

でも、私がボランティアで、患者さんが他人だったら、さっさと帰ったと思います。
まるで、犯罪者扱いなんですから。
私はちゃんと、約束の時間に来て、手続きしたけど、
病院側が受け付けてくれないんなら、仕方ないでしょう。
こういう場合、私に責任ないですよね。

というか、ボみなさんはランティアなのに、連帯保証人つけて、
入院費支払い誓約書を書いているんですか?

今回、私が骨髄ドナーをするのに、まわりの人から色々、質問され、
みんな興味あるようですが、この話をするとみんなびっくりしますね。
私もびっくりです。

それと、貴方に兄弟がいれば、突然、血縁ドナーの可能性ありますよ。


138 :血縁ドナーは闇討ち10:2006/02/18(土) 11:10:58 ID:ywUnJgPf
実際に体験して、体験記では詳しく載ってない所を、簡単に書きます。
(老婆心です。)(本当は長文なんですが、要点だけに改めます。)

1−私は全身麻酔で上の前歯が2本抜けました。
  さらに、2本、下の前歯も1本、グラグラで
  ほとんど抜けている状態です。
  若い人で前歯がしっかりしている人は大丈夫です。

2−病室は4人部屋でした。あの病院は、個室は、死んでいく人の入る所で、
  (エンジェルルームというそうです。)1日ぐらいで死にます。

3−病室のあるフロア全体が、ほとんど血液関係の末期癌の人で
  スパゲティ状態の老人が多い。
  毎日、1〜4人ぐらい死んでいく。(見るのがつらい)

4−病棟では、インフルエンザが流行していて、私以外の3人も咳が激しく
  あの病院では、手術の後は1日、寝たきり状態なので、
  逃げようがない。私も38度の熱と咳。(手術後だからOK)



139 :血縁ドナーは闇討ち11:2006/02/18(土) 11:11:46 ID:ywUnJgPf
5−若い女性へ
  手術は全裸です。広くて明るい部屋(寒くはない)の真ん中で、
  全裸で仰向けで、尿道に管をいれられたりします。
  あの病院ではデリカシーがなく、手術室に入るときに自分で手術衣を
  脱いで全裸になります。
  手術前に浣腸されます。

6−麻酔が覚めたら、腰はかなり痛いです。
  200回も太い注射針をさすから、五百円玉の1.5倍ぐらいのタコが
  左右にできています。
  2週間程、腰を左右にまげるのと前屈は困難を伴う。

7−私は4日入院して、退院翌日から出勤して普通どおり働きました。
  駅から職場まで1キロほど歩くんですが、骨髄液が半分ないので、
  老人のように、ヨタヨタとしか歩けません。
  走る事は絶対に無理です。坂道もつらい。
  室内は平気。

これを見ている医療関係の人へ(私も医療関係)
弟は急性骨髄性白血病 のM6で、難病で年齢的にも難しいのに、
今のところ、無事生着して、16日で無菌室を出れました。
学会で発表されると思います。

もう出ませんので、安心してくださいね〜

140 :へき:2006/02/18(土) 11:38:31 ID:M2QJdGEG
久々です。何か血縁ドナーの方がいろいろ書き込みされていますが、バンクを通しての移植の場合は
全く状況がことなりますので安心して下さいね。レシペンエントから早くお手紙来ないかなぁ。

141 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 11:38:38 ID:aMio45wo
お疲れ様。
荒らしとして報告しておきましたよ。

142 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 14:34:38 ID:5MyzHaVj
ドナーの登録で迷っていたが、レスを見て登録したくないと気持ちは固まった。
正直、扱いが散々でリスクを負うなんて傍から見れば能天気で訳有の壊れてい人と思われそう。

よくよく考えれば提供者のリストが何かしらの形で出回れば、営業には
最高のカモリストが出に入るわけか。
協会の杜撰さでリスト漏洩リスクは目茶高いし。

143 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 14:36:22 ID:5MyzHaVj
訂正
能天気で訳有の壊れている人
営業にとっては、最高のカモリストが手に入る訳か。

144 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 14:51:11 ID:5MyzHaVj
再考する事の出来る条件は、
1.御目出度い能天気、御人好し、無知、騙され易い、ナル入っている、机上の理想論者。
2.関係者の負担を掛けない支援が取り付けられ家庭、業務に支障をきたさない事。
3.提供者を雇うと税金、企業姿勢、国の補助が得られる事。(公共事業がより有利な条件で落札出来る、資金を借りれる等)
4.地域社会の義務的負担が減る、税金面での控除が大幅に有利になる。各種ローンがより有利条件で借りれる。
5.医療保険、年金を免除される。
6.犯罪等を起こしてしまった時、有利な条件で司法取引が出来る。

上記、現実主義者がメリットを感じる事が出来る様にならないと一定の社会認知は進まないと思われ、
現実主義者に対しての説明と説得が出来ない。

145 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 14:56:59 ID:5MyzHaVj
1〜のイメージを変える。

146 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 15:22:05 ID:7b6RVih4
>>142
バンク経由のドナーの扱いはべつにひどかないよ。
組織がアホなのは否定しないが。

バンク非経由の血縁者間移植の場合は、うん、上で喚いてるババアみたいになる。
断れば親戚一同から殺人者扱いされる品。

ちなみに>>144を実現させようという動きになった時に、反対してくるのは「現実主義者」さん達だと思うよ。

147 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 15:26:38 ID:1FR2YYtl
>>144
すごいDQNな要求www

148 :129:2006/02/18(土) 18:17:00 ID:KAD0pRcF
こばわ。
今晩親を説得して来ようと思うんですが、
私はまだ候補者の一人に過ぎないのですよね。
その点をアピっとくかなと。
親からすれば寝耳に水なんで。

149 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 19:34:20 ID:xTAebeXR
今までバンク経由のドナーの体験談しか知らなかったけど、
血縁間ってヒデーな……。そりゃ、患者の方も命がけだが、
血縁間が必ずしも仲がいい訳じゃない。俺もきょうだい相手で断るかもしれん。

それ考えると、バンクの相手と連絡を取れなくする(手紙だけ)方針って、
悪くないのかモナー。提供した相手が再発したら……、そりゃどんな方法を
使っても頼んでくるだろう。嫌すぎ。

150 :51:2006/02/18(土) 21:34:12 ID:5jztDqDD
今日退院しました。
上で女性がかかれてる事、あまりにも極端だなって思った。
骨髄抜かれてふらつくなんて・・・あるの?
私も1000cc近く取ったけど、
手術後のタバコのほうがクラっときた。
私は手術をしたその日の夕方には、
売店に平気で買い物行って買い食いしたり(病院食じゃ足らん)
そんなに傷も膨れ上がってないもん。
手術後二日目で2時間車運転して帰ってきたし。
前歯の差し歯は取れちゃったけど、
総合病院だったからタダで治してもらったし(笑
手術後の状況は人それぞれだから、
あまりにも脅すだけの文章で、
ドナー候補の人たちの意思を乱すのいくないとオモ

52さん 大丈夫?
へきさん オムツはパット代わりだそうで買わされたけど、
結局使わなかった(笑

手術当日はガーゼだったけど、
2日目以降はカットバン。シャワーも2日目から入りました。
苦痛と言えば・・・
内科だったから食事が貧相だった事と
病院内禁煙だったので
手術前日・手術後の夜・それ以降〜病院玄関の喫煙所まで行くのが面倒だった
21時消灯・6時起床 ・・・できるはずも無い(T_T)
内科って結構危ない人が多く、ご家族が集まっている部屋が多くてうるさかった。
泣き声・・・呼ぶ声・・・
とても看護婦さんと仲良くなる雰囲気も時間も無かった。
・・・ってとこかな。
この程度なら、も一度でも、許されるなら何度でも提供していいけどな・・・
長文ごめん

151 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 22:08:18 ID:Vi9O10Cp
財団発足の頃から登録してた俺。
先日初めてピンクの封筒が届いて、ようやく役立つ時が来た!と
早速問診票を返送したら…

乾癬が原因で登録ごと取り消されまつたorz

患者さんに他のドナーが見つかっていますように…
ぬか喜びさせてなければいいんだが…

152 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 23:11:38 ID:rA548qUJ
家族から賛成得られなかった・・・
ビデオ借りて、説得できればいいが。
賛成得られると思ったのにかなりショック・・


153 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/18(土) 23:14:54 ID:cbZywjPz
d

154 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 00:14:57 ID:KsEylGs1
>>150
お疲れさまです。

>差し歯は取れちゃった
やっぱり取れることあるんですね。

>食事が貧相
私がドナーになったときも、やたらお腹がすいて困りましたw
まあ運動もせずにごろごろしてる程度だと、あのぐらいのカロリーが
適量みたいですけどねw

155 :へき:2006/02/19(日) 01:23:34 ID:QhGUYlFz
二日目からシャワー?うちは、採取してから一週間は控えて下さい と言われた。病院によって違うんですね。
結局、一人住まいの私は、毎日会社の同僚にお尻を出して、ガーゼを交換してもらってます(笑)。


156 :51:2006/02/19(日) 01:57:18 ID:6Mi0bH6W
最終同意の前、親を説得するのが一苦労だった。
そんな親に、恥ずかしながら尻を出して(笑
絆創膏を取り替えてもらいました。
親は、おそるおそるペリペリはがして、、たら、、、
??これ??赤い点が4つあるたったこれだけ??
と驚いてました。
鏡で私も見たけど、手術3日目なのに、
腫れも無く、赤い点が4つあるだけでした。
病院から貰った紙には3日目から入浴も可、って書いてあったけど、
まだそれは怖いっす。
親もこの採取痕を見て安心したみたい。

導尿カテーテルを抜かれる時、
痛いと言うより、変な快感に目覚めてしまいそうでした(w

157 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 08:47:37 ID:DSOf5eUp
親、うろたえてました。なんで、正論で説得はやめときました。時間があるならゆっくり説得していけると思うのになあ。
提供意思確認書とかもろもろ見せたら、しっかり取り消しに○つけられて、しかも「家族の同意がとれない」とか書かれたw
訂正印押してとりあえず出してみようと思うんだけど
検査と並行しながら家族の説得を続けるっていうのは有りでしょうか。

158 :へき:2006/02/19(日) 09:10:06 ID:QhGUYlFz
>>157
それは、やめた方がいい。どっちにしても最終同意には家族の同意がいるのだから。
方法としては、
1 (時間があれば自力で説得出来そうな場あう)バンクに電話して、理由を説明し返送期限を伸ばしてもらう。
2 (自力で不可の場合)最初の検査の時、家族も同席して説明を聞いてもらう。その上で拒否するなら拒否してもかまわないから と言って とりあえず問診表の時点では同意してもらう。

159 :へき:2006/02/19(日) 09:51:28 ID:y7aI8pbW
>>157
一応、下記は自分が両親に言った台詞です。よかったらご参考までに
「もし、将来自分の子供が白血病になってドナーが見つからなかったら、あの時自分が拒否したからだと
一生悔やむことになる。それを、したくない」

160 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 10:54:32 ID:jyowsaKf
30=34
です。
退院しました。私の場合も個室で丁重に扱っていただきました。
帰室後3時間は絶対安静。尿道カテーテルなかったんだけど、自尿が戻るまでに少し時間がかかったくらい。
翌日は1階から病棟まで階段を上れた。退院するときには走れた。日頃のトレーニングがモノをいったみたい。明日からは職場復帰です。

161 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 10:56:55 ID:h8rnIoRg
>>160
お疲れ様です。
無理されないでお大事にしてくださいね。

162 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 13:32:57 ID:jvM5QMTV
>>160
私も、退院するときは、階段もOK。地下鉄の駅を昇り降りできましたよ!
でも、退院して時間がたつと、点滴とか、いろんな薬とかの効き目が
切れてきたと思うんですよ。どんどん素に戻っていく感じ。
術後、4日めに、1キロ歩けるが、1キロ走れないとおもいますよ。

でも、私もトレーニングしているので、入院していた4日休んだだけで、
それ以外は1日も休まず、地下鉄で通勤して、
毎日3キロほど歩いていますよ。
術後、1週間ほどで元通りです。
2週間後から、スポーツジムに復帰しました。

7年間ジムの定休日以外、毎日プールでトレーニングしているので、
私の骨髄液は、5*才にしては、サラサラで、若く、
最後までパックに脂肪が全くつかなかったそうです。
携帯で写真送ってきました。(普通は脂肪がベタッとつく)


それと、私の腰も外から見た目はなんともないですよ。
指でその場所を力をいれてさすったら、中で硬い塊になっているのが
発見できますよ。時間がたてばなくなると思う。


163 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 13:51:14 ID:jvM5QMTV
すみません。
職場復帰は術後3日めでした。

164 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 13:52:50 ID:SYa1+Prt
>>144
最近では、口先ばかりで行動を伴わない言い訳を一生懸命考えて、
拝金主義者(儲ける手段より、支出を減らすことや借入のことしか書いてないところが失笑を誘うが)で、
犯罪者予備軍のことを「げんじつしゅぎしゃ」って呼ぶんですね。
もう少し、本当の「現実」を勉強した方がいいと思うよ。

165 :157:2006/02/19(日) 14:13:52 ID:vRoRMSN+
へきさんありがとうございます。
正直、自分の中では意思は固まってたのですが、
親の気持ち無視してたみたいな部分があり、自分の浅はかさを
痛感しています。
とはいえ、人命に優先するものはありませんので
どうにか両親の気持ちを動かせるように努力したいと思います。
「守るものがないからそういう気持ちになるんだろう」と
言われたのですが「おまえに親の気持ちが判るわけないな」と
いう意味だったのか、それとも自分の思うところである
「一度でも誰かの役にたってから死にたい」という点を
理解した上での発言かわからず、悶々としています。
こんな初動段階でつまずくとは思ってもみませんでした。

166 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 14:56:11 ID:s8MC2UQ3
自分の場合もそうなるかも。まだドナー候補の段階だけどね。
一週間以内に返事を返さなくてはいけないのだけど
アンケートの欄に同意が取れた人の欄があって
親に打ち明けたら、やっぱりうろたえていたよ。
「本当はやってほしくない」だと。それで
両親で話し合って今日結論を出すということで返事待ちです。

167 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 16:03:46 ID:gnWQoBDm
>>166さん、もしかして金曜日に橙封筒来た方でつか?
自分も同じ日だったので気になってました。

...いままで肉親をないがしろにしてきた罰かも自分orz

168 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 19:06:25 ID:uYWk3KeQ
>>167
当たりです。ついさっき実家から電話がありまして
少しでも危険性がある限り、無理とのことでした。
3日時間を与えたのだけど、ただ悩んでいただけだったよ。
話して分かったことは、まだ脊髄から骨髄液をとるとか、
赤ん坊の頃に手術しているからだめだとか、理由にならない理由で
全然話になりませんでした。へき氏の言った理由も使ったけど
効果なしで、実際そういった場合になると藁にもすがる態度になるのが
容易に想像がつくだけに、あまりにも理不尽だと感じました・・。
最終同意でキャンセルされるよりはいいとはいえ、
患者に対して死んでくれと言っているにも等しいだけに
また明日説得を試みてみます。

親の気持ちを乗り越えられるだけの何かが欲しいよorz

169 :へき:2006/02/19(日) 20:21:05 ID:Kl8OqrUE
一応、骨髄バンクの方で、実際に提供した人の体験談を集めたビデオを用意してみます。
コーディネーターに言えば、無料で貸してもらえるのでよかったら利用してみては。
ただ自分の感想としては、リスク面だけが残る印象で、家族に見せると逆効果になると思って
家族には見せませんでした。

170 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 21:47:49 ID:UV5A2TZH
わたしはそのビデオ利用してみようと思ってたんですけど
見てみて親が一層orzになるような内容なのですかね・・
先に検閲しておかないと危険ですね。
わたしもへきさんの一言に似たこといったんですけど、
いまの段階では親はただ衝撃・・って感じだったみたいです。
気になるのはやはり登録直後にオレンジ封筒だったということ。
重みを感じてるのですが・・親はいつかは理解してくれると思うが
そうそう悠長にしてられる状況じゃないんだろうなと想像できるので・・・

171 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 21:59:58 ID:UV5A2TZH
>>168
>親の気持ちを乗り越えられるだけの何か

「オマイしか適合するヤシがいないんだ!!」って
言って欲しいと思いました・・ムリダケド
そうすれば親も絶対軟化するんですけどね。

172 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/19(日) 22:28:29 ID:XSfz3Qql
>>171
似たようなことは言ったんですけどね。

ドナー候補だから他にもいるのかもしれない。でももし
自分だけだったら、辞退したらその時点で患者さんは・・とかね。
それで軟化してくれたら苦労しないのだけど。
お互いの主張が平行線をたどっている感じだ。

173 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/20(月) 13:42:54 ID:yHSu3OtF
慈恵会青戸病院がナチスなら、筑波には帝国陸軍731部隊がある。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/medical/
ここの「医療事故発生」を読んでみれ。ページ下部のリンク。
この病院は何人の患者を殺せば気が済むのだ!

知り合いに茨城県民がいるなら回覧するように。

174 :筑波メディカルセンター:2006/02/20(月) 19:22:15 ID:cSnyYbBT
>>173
いちおくまーんにーん

175 :筑波メディカルセンター:2006/02/20(月) 19:23:24 ID:cSnyYbBT
ageてしまいますたスマソ

176 :172:2006/02/21(火) 20:34:53 ID:O0kxYbrx
なんとか同意を得ることに成功したよ。
でも、その代わり赤ん坊の頃に輸血されていたことが判明した。
もう献血も出来ない体だったのね・・。知らずに献血していたよ。
人の命が懸かっているだけに嘘を書こうかと悩んだけど
正直に書こうと思います。その結果、ドナー登録抹消となるでしょう。
他にドナーがいることを祈ります。

越えたハードルの先に越えられない壁があるとは思ってもいなかったよ。

177 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/21(火) 21:32:53 ID:p3/MNtTT
確認検査から一ヶ月経ちますが、音沙汰なし。
迅速コースなのでそろそろ連絡がないと間に合わない気がするのですが、
毎日、今日こそはバンクから封筒が届いていないかとドキドキです。


178 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/22(水) 02:33:38 ID:FYoHmH5f
>>176
衝撃ですね・・
言葉で表すこと難しいくらいかも・・
今回、いろんなこと考えましたよね。
自分という存在、社会の中における意味、家族、命の重さについて・・
私も今後どのように進むのか判りませんが、
正面からこんな事柄たちに向き合うことになったこと自体が意味を持つことのような気がします。
きっとこれからの人生を歩んでいくなかで何かに生きると思います。そのように意味づけたいです・・

179 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 10:02:30 ID:/BT2Xy9/
骨髄とられる時って全麻なんですよね。バルンって入れられるんですか?
骨髄バンク登録したかったけど、それがネックだなぁ…。

180 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 11:17:26 ID:K+FSrGsm
>>179
じゃあ麻酔無しでドゾー

181 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 11:38:43 ID:VUEXgBDq
>>179
私の場合はバルンは入れられませんでした。
でもバルンの使用はケースにより様々のようです。


182 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 13:41:15 ID:NcjWbSP0
そうか?
俺は持病の手術をするのに腰椎麻酔を3回ほどやっているが
痛いよ、まじで。
ぶっとい管背中に入るんだぜ。
その苦痛から逃れるのに全麻にしてくれとお願いしてもやってくれなかったなぁ・・・
意識がない方がいいよ、俺は。

183 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 15:36:35 ID:JFFIKnk5
先月登録。
今月招待状。

早いっす!

184 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 16:15:25 ID:/eU+Gemm
>166-167
まだみてますか?17日付けのオレンジ封筒私のところにもきました。
留守にしていたので見つけたのが21日。
あわてて昨日返送しました。
私のほうは家族問題はクリアしております。
他にも候補がいるという情報があるのは安心できるかと思いまして。

候補に選ばれるのは2度目です。前回(10年近く前)この段階で事情があり
お断りしてしまったのがずーと心残りでした。登録者も少なかったですし。
今回こそは、と思っているのです。

185 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 19:48:51 ID:5HxAhB6y
113=166=168=172で書き込んだ者です。

>>178
そのように意味をつけられるのかどうかはこれからの
生き方次第ですね。良い方向に持って行きたいと思います。

今回の、ドタバタで良かったと思えることは、あんなに感情的に反対していた
親の気持ちがわかった事です。誕生直後に救急車で搬送、緊急手術を行い
似たような境遇にある赤ん坊が次々と命を落とす中で拾った命だっただけに
リスクを取らせることを本当に恐れていたのだな、と。過保護に育てられたのも
そのせいかしら?もっと早く言って欲しかったと思ってますけど。
ただ、やっぱりそのような拾われた命だっただけに、無念さもひとしおです。

>>184
アンケートを返送してから、気分がずっと優れませんでした。
自分のしたことは良かったのか、逆の立場だったらそれでも希望するのではないのかと
いう気がしたからです。でも、自分が受け取った日付に近い日に、2人も同じように
オレンジの封筒をもらった人がいる。2chに書き込むのは、一部の人だろうから実際は
もっといるのだろう、と。そう思うと少し安心できます。ありがとう。
今回は最後までいけるといいですね。

186 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 20:05:34 ID:5n1M5hDT
>182
腰椎2回ヤッタが、普通は腰椎麻酔するなら穿刺箇所付近を予備麻酔せんか。

187 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 22:33:40 ID:uemWKNWv
>>185
きっと他の形で役に立てることができるようになる日が
来るのじゃないでしょうか。
今の気持ちをずっと大事にされていたら。
私がこんなこと言える立場じゃないですが・・
他人事と思えない気分です。
私もアンケート出して指示待ちで、両親待ちです。
今後どう進展するのかわかりませんが、
良い報告ができるといいのですが・・


188 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/23(木) 22:43:00 ID:uemWKNWv
>>184
私ももし今回駄目だったら次回があるでしょうか・・
今回の人に複数の候補者がいるならいて、
複数の候補の中のひとりになり、中で一番適合する人が
選ばれてくれるならいいと思います。

189 :184:2006/02/24(金) 13:17:15 ID:RC2pzxkZ
>188
>一番適合する人が選ばれてくれるならいいと思います。
私もそう思います。再発問題など患者さんにより多いリスクがありますから。

ただ、今回お呼びがかかるということは、新たに病と闘う人が1人増えた、
ということでもありますから、お待たせしていないという安心感もあるのですが、
微妙に複雑な心境です。

190 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/24(金) 18:15:49 ID:Tj5uls1n
>>189
そうですね。そういうことになるんですよね。複雑ですね。

アンケート出して中一日でコーディネータのお知らせが来ました。
仕事速いな・・財団。
こっちもつられて臨戦態勢になりそう・・でも落ち着いて行こう・・

191 :へき:2006/02/27(月) 20:17:13 ID:4eU+4djB
すっかり腰の痛みも消え、通常通りに復帰。そろそろレシピエントから手紙が来てもいいのになぁ


192 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/27(月) 20:59:56 ID:4vtAjc8U
来ない場合の方が多いらしいが

193 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/27(月) 21:07:00 ID:EW/ZObUO
>>191
自分の場合は、事前に家族の方が書いていた手紙を移植直後に受け取り、
3ヶ月して、ご本人からの手紙を受け取りました。
移植直後は、文字を書くどころではなかったみたいです。

194 :へき:2006/02/27(月) 22:35:48 ID:8Zqshxmt
>>192
へぇ そうなのか。

195 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/27(月) 23:08:08 ID:gSiJ9iei
手紙、私はそんなに期待して待っていません。
ところで、退院して1週間、確かに押しても傷口は痛くなくなってきた。
腹筋運動しようと思うと痛い程度。ジムにも復帰しました。

体重、入院前より減ってました。あんなに食べてたのに。
骨髄液取るって、すごいことなんだと改めて実感。

196 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/28(火) 11:00:22 ID:VTYeKn/7
無知をさらけ出すようですが、ステロイドを含む薬を飲んだら
1年提供できないって知りませんでした。
おくすり手帳みる限りでは大丈夫そうだけど、今から来院した病院全部に
問い合わせします。


197 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/28(火) 16:27:20 ID:VTYeKn/7
大丈夫でしたw

198 :バリアフリーな名無しさん:2006/02/28(火) 22:28:02 ID:kW2gKByU
>>体重、入院前より減ってました。あんなに食べてたのに。
>>骨髄液取るって、すごいことなんだと改めて実感。

献血よりもドナーの身体的な負担・負荷があるのも事実です。
だから>>196さんの様にステロイド等服用するような状況の時は
コーディネートで落ちる可能性(ドナーのために保留になる可能性)は
大きくなります。




199 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/01(水) 02:00:10 ID:YmeL1p+Z
しらんかったです。ステロイドの件。
思わぬものに入ってたりするんだろうか・・・

200 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/01(水) 07:52:57 ID:CLxn00U8
>199
服薬以外じゃアトピーとか用の塗薬くらいかと思うが
あれらも知らずに入っているってのはあり得ないし、
どっちも医師の処方下でのみ明示的に使われるモノなので
何に入っているか判らないと気にする必要はないよ。

201 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/01(水) 15:31:12 ID:C+uxe4mR
それにしても、登録するときに読んだ(聞いた)かもしれないけど、覚えてられないし、
この場合はダメなので事前連絡してください、の一覧表ってないのかな?

花粉症の人が、医師から処方されることあるらしいよ>ステロイド


202 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/01(水) 18:56:07 ID:mNIHY+EM
手元の資料にはステロイドの件は出てないんですが・・・?
去年夏にもらった皮膚科の塗り薬やばかったかなあ

203 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/01(水) 19:29:54 ID:J5gqOa1w
>>202
アホがばれるから喋らない方がいいよ。

204 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/01(水) 20:11:51 ID:mNIHY+EM
>>203
ステロイド不可のソースおぬがい
賢いシト

205 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/01(水) 22:37:19 ID:CLxn00U8
>202
塗薬全てにステロイド入っているわけじゃないんだが。

206 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/01(水) 23:19:35 ID:mNIHY+EM
確認したけど、ステロイド入ってましたが。
自己解決しました。202

207 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 12:07:37 ID:PFtdH66F
術後検診、12時に来てくれと言われ行ったら、ひたすら待たされて医師に会ったのが14時。
採取までは検査も最優先だったが、する事すんだらこの扱いかよ! コーディネーターの付き添いもなし。仕事抜けて来てるのに。
最後まで面倒みろや。使い捨てかよ。

208 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 17:01:26 ID:H9v2kY4V
それはムカつくね・・・
善意とはいえ気持ちを踏みにじられたように感じる。
バンクに怒りのメール汁!
次回からその病院はヌルーしてもらうべ。

209 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 17:09:32 ID:YpfX3Ksv

  ■■ 2ちゃんねらーが漫画を連載してるぞおめーら! ■■

漫画の作者はなんと全員コテコテの2ちゃんねらー、VIP板の住人だ!
「は?素人だろ?」だと?バカヤロー! 作家陣からは既にプロが誕生してるぞ!
ジャ○プも真っ青のハチャメチャな面白さの作品群、その数200以上!
雑誌にも取り上げられて只今人気急上昇中!おまいも描きたきゃ描いてよし!
ギャグあり、バトルあり、エロもウンコも教祖も萌えも何でもあり!
VIP板が生んだ最強のweb漫画サイト、一周年を迎えた新都社(にいとしゃ)を今すぐググれ!
                                 ~~~~~~~~

210 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 19:12:38 ID:Asc1ZlDj
>207
ドナー様は何事も優遇しろってか、人の都合も考えずにつけ上がりすぎ。


211 :へき:2006/03/02(木) 19:33:30 ID:Zf1JxDgi
>>210
あたりまえやん。ドナーは金銭的見返りなしで、危険も承知のうえで提供してるんだよ。
「人の都合も考えずに」の人って誰? 血液内科の前の椅子に座って診察の順番を待っている
患者達の事?  その患者達が、何より待っているのは何? ドナーが何事でも優先されるのはあたりまえやん。
ドナー怒らせたら、結局自分達の身にふりかかるんだよ。
おそらく 207さんは、次回頼まれたら断るだろう。 結果、1人死ぬんだよ。

212 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 19:33:40 ID:TCJGF12O
>>210
誰の都合よ?

213 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 20:26:12 ID:PFtdH66F
>>211
その通り!! 患者達は自分の事しか考えていない。実際に自分が聞いた待っている時の患者の会話
A「Bさん、またドナーキャンセルになったんだって〜」
B「そうなのよ。腹立つ〜 キャンセルするんだったら最初から登録しなきゃいいのにね」
A「そうよねぇ」
あほかぁ、登録時にここまでリスクの説明したか!? 実際選ばれてから、きちんとした説明受けるのがほとんど。
自分のレシピは、あんな奴じゃないことを願う

214 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 20:57:39 ID:Nr9cgE51
まあでも自分が患者の立場だったらどうかなあ。
もちろんドナーにも命の危険はあるけど、白血病の患者と比べたら
比べ物にならないぐらい小さいだろうし、いざ移植を待つ患者になってみて、
そこまでドナーの都合を考えるほど余裕ないと思う。
やっぱ自分の命のことしか脳内にないと思うよ。
他人のことまで考えられるのは自分に余裕ができてからだな。

215 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 21:32:42 ID:TCJGF12O
自己中な発言が聞こえてくれば
やる気が殺がれるのは確か
お互いへの敬意なくして生み出せるのかな
ドナーの意思がなくしてこのシステムは存在しないだろうに

216 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 22:01:31 ID:PFtdH66F
192さんの手紙がないって内容も、これにつながるのかな?
もらうもんもらったら、後はしらんって事か。人として礼状書くのが当たり前だと思ってた。
それでも、いざDLIが必要となったらドナーを又頼りにするんだろう。で拒否されたらドナーを怒る。どこまで自分勝手なんだろう

217 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 22:20:53 ID:c3QqygGR
>>207

13時50分には、11時50分から待っていた病気の人が、医師と会っていたのではないですか?

病院の中では、症状の重さによっては優先順位が変わることもあるでしょうが、
個人の仕事の都合などでは、いくらドナーといえど、優遇してくれなくても仕方ないと思います。


218 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 22:30:32 ID:TCJGF12O
優遇?を期待するのはどうかと思いますが
ドナーに対する世間の了解が
>>210と同レベルだったら
存在価値ないみたいですね

219 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 22:46:17 ID:H9v2kY4V
>>217
優遇してなんてどこにも書いてないよ。
2時間待たされたら普通でもイライラするよ、ましてや時間指定してるわけだし。
コーディネーターもボランティアなんだろうけどお互いお疲れ様でしたみたいな
同志のような気持ちってあると思う。
うまく言えないけど少なくとも「ドナー様にお礼を言え!」という思いではないでしょう。
募金してもそっぽむいてありがとうも言われなかったみたいな・・・
ごめん、なんかそんな感じじゃないかなぁ・・・

220 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 23:03:08 ID:c3QqygGR
医者が寝坊したとか、さぼっているとかだったら、怒って当然と思いますが、
止むを得ない理由で、時間がかかってしまっていたのではないでしょうか。
私もドナーを経験しましたが、大学病院の外来は、病気の人も予約で来ていました。
自分が2時間待ったということは、他の具合が悪いかもしれない人も、
2時間待っているかもしれないということです。
医学的には、移植終了後のドナーなんて、病院に来ている誰よりも、優先度は低いものです。

221 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 23:11:16 ID:PFtdH66F
>>220
だから使い捨てって事でしょう。移植前後でコロッと変わる

222 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 23:13:41 ID:PFtdH66F
>>219
コーディネーターってボランティアなの?

223 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 23:17:19 ID:c3QqygGR
>>221
私の時は、移植の前すら、そんなに優先されませんでしたよw
移植前に優遇されすぎていて、かえって落差を感じてしまったのかもしれませんね。


224 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 23:24:29 ID:Nr9cgE51
>>222
コーディネーターは年収250万で募集してる。

225 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 23:32:46 ID:Asc1ZlDj
>219
時間指定てあんた、単なる外来の診察予約で予定時間がそうだってだけでしょ。
そんなもん前の予約時間の患者の時間が押せば後は順繰りにずれていくのがあたりまえじゃん。
それを怒るって事は、自分だけは優遇されて順番跳ばしてでも先に診察されて当り前と思ってるって事でしょうに。


226 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/02(木) 23:50:12 ID:B3I2BAZg
世の中には自分の盲導犬を殺す人間もいる

227 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 00:13:23 ID:raAGoBNS
>>225さんがどういうお立場の方か存じませんが
あんた呼ばわりってのは周りで見てて気分悪いです
仕事してる人だったらたびたび抜けてくることで会社でも肩身のせまい思いをしながらだと思いますが・・
てか、何が目的でおとしてるの?教育?

228 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 00:40:46 ID:DM8w5K3y
ドナーのことが世間に知らされてなさすぎると思う。
世間にはレシピエントも含まれる。

骨髄バンクのサイトで骨髄バンクニュースのバックナンバーが読める。
Vol.25でコーディネート中止理由の統計が出てるけど、
ドナー側理由の半数が健康上によるもの。
検査で不適当とされること。
何十年も健康であり続けることは殆ど出来ないことだ。
簡単に断られたという言葉を使ってほしくない。

テレビとかで骨髄移植が取り上げられることがあるけど、
移植を受ける側のことばかりだ。
ドナーについても取り上げるべきだ。

骨髄バンク本体でなく、ある支援団体サイトのBBSを見ていたら、
そこの管理者が断られるという言葉が使われるは仕方がないと言っていてビックリした。
実情を知っていてドナーサポートを唱える組織の者が仕方がないと言うなんて。
支援団体なんて所詮素人集団。それもレシピエント側に偏っている。

229 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 00:45:59 ID:ClE1vLNj
2時間待たせたことになんら説明がなかったのなら
申し入れたほうがいいと思います
後に続く者のために条件整備に努力すべきでしょう?バンクは
ひいてはそれが社会全体の制度に対する理解につながり、
最後は患者さんに役に立つようになっていくんだと思いますが
いかがでしょうか

230 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 00:53:00 ID:ClE1vLNj
私は親に、「社会全体で患者さんたちのカバーをしていくシステムを作るべきなのに、
なんでお前一人がやらなきゃならないんだ」と言われましたが、多分>>228さんのおっしゃるような
「世間で認知されず、共感も得られていないこと」という意識があったためだと思います。
かえって異端者扱いを受けるようならやってほしくないという直感が働いてそう言わせたんだろうとおもいました。
説得中ですが・・


231 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 00:55:05 ID:FreVh9aO
>>225
あんた呼ばわりされたものですw

私はドナー関係なしで9時予約で11時になったら「おっせーなぁ」と普通に思います。
会社抜け出して来ていたらイライラもします。
優遇されて順番飛ばしてとは思いませんけど。
あなたはそう思うのでしょうね。
だったら考え方が違うので討論は無駄かと思います。

232 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 01:02:37 ID:RN6YSwSt
>>231
9時予約で11時になるということは、まず、ありません。
昼休みの間にちゃちゃっと済ませたい、という気持ちになるのはわかりますが、
早い時間に予約を入れて、早めに待っているのが、結局は待ち時間が少ないです。

混んでいる時なら、12時予約で14時になることは、結構あるだろうと思います。
ドナーになるような人って、病院に縁の無い人が多いでしょうから、
そういう経験がないのでしょうね。

233 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 01:52:14 ID:ClE1vLNj
>>232
普通に待ってらんねえのか ゴルァ
ってことですか?
日中仕事抜けるってことは結局自分があとで残業して埋めるわけです。その辺お気遣いいただくことを期待するのは自己中心的でしょうかね?
ドナーの人権はここでは擁護されてないように見受けます。
世間でもきっとそうなのでしょうね。
自分じゃないけど同じ状況になり得ると思い一言申し上げます。

234 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 02:23:16 ID:RN6YSwSt
「お気遣い」とは、「順番入れ替え」のことですか?

ドナー様は、一般病人よりも優遇すべし、という意見があってもよいとは思いますよ。
骨髄バンクでどうこうできることでは無いかもしれませんが。

235 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 07:38:32 ID:KO5e0CZX
一番の違いは、レシピエントはやむを得なく(出来るなら行きたくないけど)、病院に行っている。待ち時間も毎回の事。
ドナーは、行かなくても行ってもどっちでもいいのに、レシピエントの為に、病院に行っている点。 それがレシピに伝わらないって、寂しいね。もらう方は、当然だと思っていたら。
公園で配給を当たり前にうける○○○と同じやん。感謝の気持ち忘れたら、人として駄目だよ

236 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 08:13:23 ID:3ab/QQ51
人を自分の妄想領域に引き込み間接的に事故を起こさせる究極の
技、リアルオーメンはこの世で俺しかできない技だ。普通の人間
ではいくら修行しても何年かけてもたとえ100年修行しても
体得はムリだ。これは本人の生まれ持った性格から生まれた奇跡
的な技で究極の思い込みと脅迫観念、被害妄想から生まれた必殺
技なのである。その特殊性からこの技を自在とまではまだいかな
いがある程度狙えるようになると常人ではありえないような奇跡
を周りに引き起こすことができる。詳しく内容は言えないが
カメラを常時携帯してリアルオーメンを使えばそこに引き込まれ
た人間が事故を起こしたところをすぐさま写真や動画で撮れば
何の苦労もなしに事故のスクープネタが撮れるわけだ。まあこん
なくだらないことにその能力を使うわけはないがやろうと思えば
できるってことだけだ。もちろん奇跡の力をフル活用すれば特定
の人物にリアルオーメンをかけることも可能は可能だがその人の
性格も影響する。全くリアルオーメンが効かない人には効く人を
ぶつけてしまうという技で対処できるがこの奇跡の闘法を生むに
は相当の努力と適度の妄想、キチガイじみた行動をわざとできる
ような瞬間の演技力が必要だ。かなり高度なテクで折れでも正直
かかれば儲けもんみたいなところはある。ある一定の範囲の人間
にしぼって技をかけることは結構引き込みの確率が高くなるので
大小何かしらの事故は起きるけどそんな糞下らないことに大事な
世界唯一の力を使う気はない。おれが使うとしたら狙ってる女性
に対して使いたいな。しかしかかるかかからないか知らん...

237 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 15:13:28 ID:qzf4lgJk
>>232 えーと、>>207さんは医師から指定されて12時に出向いてるんだよ。
もしかしたら最初に207さんが昼休みでお願いしますって言ったかもしれない。
でもその時間でOKだしたのは医師なんだから、待たせる可能性が高い時間で
許可なんか出すなって言いたいね。
午前の診療がずれ込む可能性が高いから1時に来院して欲しいとかの「配慮」は
無かったのか

私が気になってるのは、207さん待合室で2時間も待たされて昼飯抜かざるをえなかったんじゃないかってこと。
がんばって自分の骨髄液作らないといけない術後なのに栄養補給できなかったら
大変じゃないか。


238 :血縁ドナー1:2006/03/03(金) 15:47:40 ID:FP2srsde
どうも。5*才、おばさんの血縁ドナーです。

>>207
私も、全く同じ事を感じました。
手術前も、あまりいい扱いじゃなかったんですが、
待たずにすぐ検査してくれました。
退院して、2週間後に、最後の検査に行きましたが、
一般扱いで、先に血液検査を済ませて、
その結果を見ながら、医師の診察があるのですが、
ものすごく待ちました。(3時間半ぐらい)
まるで、手のひらを返したような感じでした。
仕事を抜けて行ってるので、片身が狭い。

弟(レシピエント)も、手のひらを返したような感じなんです。
移植時は、私の骨髄液が入ったパックを携帯の写真で送ってきて、
「サラサラの血液をありがとう。」
とメールで書いてあったので、私も努力が報われた、良かったと
思っていたんですが、貰うものを貰ったら、コロッと変わって、
3日前のメールには、原文のまま
「自分の存在意義なんて世の中には関係ないと分かると思う」
自分というのは、私(ドナー)を指していて、翻訳すると、
「あなた(ドナー)の存在なんて世の中にとって無意味だ。」



239 :血縁ドナー2:2006/03/03(金) 15:49:05 ID:FP2srsde
私の気持ち想像できますか?
弟は50前のおっさんなんですよ。
「じゃ、貴方はどうなのよ?」
って感じですよ。全く同じ言葉を返したかったけど、
私も大人だし、相手病人だし、
「仕事が忙しいから、当分メールしないわね。」
と言ってやりました。

この件が、誰にも言えず、モヤモヤしていて、心の病気に
なりそうだったんですよ!
ここで発言できたらうれしい。荒らしだなんて言わないでね。

K1のフグさんが、白血病で亡くなられましたが、
弟も現役の柔道家で、100キロ以上あるんですよ。
5月の連休あけに試合があるので、その練習中に負傷して、
白血病がわかったんです。
レシピエントが100キロってことは、ドナーは80キロ以上でないと
ダメなんですよ。(ネットによる情報。医師からは何もいわれず。)
私、156センチしかないんですよ。もう、食べまくりましたよ。
この8ヶ月間、酒、タバコ、薬、(もともとしませんが)禁止
事故や風邪をさけるために、どこにも遊びに行かず、
映画も買い物も初詣も我慢していたんですよ。



240 :血縁ドナー3:2006/03/03(金) 15:50:14 ID:FP2srsde
この手術で、私は前歯も失い、(麻酔の医師は良くしてくれたんですよ。)
84キロ(水着4L)の体で、正直、絶望的になります。
それなのに、弟は貰って当然、本当は感謝していなかった。

恩着せがましいし、病人だし、私もドナーがどうなるのか言わなかったから、
弟は、ほとんど何も知らないと思います。

今度の事でよく分かったのは、私の事を本当に心配してくれるのは、
猛反対した、夫と2人の子供の家族だけだったということです。

私の体験と弟の話から、多分、患者さんはあまり知らないと思います。
どこか、患者さんのページに
「骨髄移植を手術と言わないでほしい。献血のように、血を抜くだけで、
簡単なものだから。手術という言葉を使わないほうが、ドナー登録が
増えると思う。」
と書いてありましたが、これが、すべてを表していると思います。

骨髄移植はレシピエントにとっては、輸血みたいなもんでも、
ドナーにとっては、手術です。写真があるので見てください。
骨髄バンク ドナーの輪より、

実際の手術の写真↓コーヂさん
http://www.donor-no-wa.com/taiken/taiken021.html

注射針の写真↓松井さん
http://www.donor-no-wa.com/taiken/taiken012.html



241 :血縁ドナー4:2006/03/03(金) 15:52:52 ID:FP2srsde
私も弟から、骨髄移植ドナーのことを、
「ちょっと血を抜くだけだから。」
としか、説明されなかったし。
ロビーで60以上の男の患者さんが、電話で、
「ちょっと血を抜くだけだから。」
と、姉に頼んでいるのを見ました。

どうも本当に献血の一種ぐらいにしか思ってないですよ。
あの病院では、誰も教えないです。
というより、自分の病気の事もよくわかってないようです。
白血病は血液の癌なので、老人が多いんですが、
老人はネットをしないので、なぜ入院しているのか
どういう治療をするのか、わかってないんです。

弟も自分がどういう治療を受けるのか、名前ぐらいで、
詳しい説明を受けず、先輩の患者さんから
体験談を聞いて参考にしていました。

242 :血縁ドナー5:2006/03/03(金) 15:53:39 ID:FP2srsde
ある日、弟の隣のベットに若い男の患者さんが入院して、
医師が彼に言うのを聞いたそうです。
「君、ネット見る?」
「はい。」
「じゃ、ネットで体験談読んでね。」
説明はそれだけだったそうです。
(弟はそれさえ言ってもらってない。)

病院にパソコンを持ち込んでいる人がいて、
ネットでドナーさんを探していました。
自分の型を打ち込むと、一瞬で世界中のドナーの数が分かる。
その人は36人いて、上から順にお願いしていくそうです。

たぶん、ネットを見ない患者さんは、詳しい事は何も知らないと
思いますよ。まして、家族もよく知らないと思います。

血縁ドナーはいきなり言われるので、
もっとわけが分かってないし、大抵、年取ってるし。
骨肉の感情があり複雑ですし。

最初に戻りますが、病院側も最後一回だけですから、
ドナーさんを待たさないように、配慮してくれたら、
気持ちよく、終わる事が出来ると思います。



243 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 17:16:28 ID:9a8ZEDGW
血縁ドナーさんはこちらとはあまり関係がない気がするんでw

私、術後約2週間で、健診受けてきたところですが、待たされもせず、入院時どおりの気持ちよい対応でした。
予約時間ぴったりで、ありがたかったです。
私も以前、病院勤務していたことがありましたが、急患があったり、入院患者が急変したり、医師にも診療の優先順位があることがあるかもしれないです。
健康なドナー(用済み)が待たされることも仕方がない部分はあると思います。

ま、今日は仕事を休んだから心に余裕があったわけなんですけど。

予定がタイトな人は受付にガンガン言うのは外来診療のツボ。

244 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 17:39:25 ID:+tZEv8v6
>237
再来予約で来る患者はみんな時間を指定されているんだが、
それでも所詮は見込で時間を決めているからずれ込む時は、どうしてもずれ込むのよ。

だいいち外来に出ている医者は患者を捌ききるまでは昼休みも昼飯も何も無いんだが。
入院していた時にみた医者は患者の就寝時間過ぎに「コレが昼飯」と言って菓子パン囓ってたよ。
12時が14時にずれ込むってのはそういうことだし、
13時だったら15時以降にまでずれ込む可能性が合っただけだよ。

245 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 19:07:36 ID:D+lI2Np7
医者と患者をいっしょにしてバカじゃない?
そっちは仕事、こっちはボランティアだよ。

246 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 19:16:37 ID:qzf4lgJk
その医者だってその日は休憩も食事も取れなかっただろうことは最初の時点でわかってるよ。
ただあまり病院に通うことがないから詳しい事情は確かに解りかねるところはある。


ただ、術前は健康でも、術後に不健康になってる事例があるから、
術前は優先されていたのに、術後に一般扱いは間違ってるんじゃないかって思ったんだ。



247 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 19:21:56 ID:+tZEv8v6
じゃあ今度からは最初から最後まで一般扱いして貰いなよ。

248 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 19:44:17 ID:lgWB5dvJ
今日、術後検診に行きました。手術前は平常だった血液数値に1つ異常が。
やたら大きな数字になっているのがあり、来週又検査しますので来て下さい と
言われた。 オイ その場で処置しないのかよ。来週も数値そのままなら わが身はどうなるの?
手紙一通もよこさない レシピエント に 移植後 あなたのせいで 異常が残りました
という手紙を書こうか。 




所詮バンクが処分するだろうな

249 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 19:50:37 ID:D+lI2Np7
>>247
なんだそりゃ子供か、本当バカが。

250 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 20:00:15 ID:RN6YSwSt
>>248

健康な人にとっては、手紙くらい、簡単な事だと思うかもしれませんが、
ドナーの術後検診くらいの時期だと、手紙を書けるほどまで回復する患者さんは、
そんなに多くないのではないでしょうか。
手紙は、来たらとても嬉しいですが、来ないことを不満に思うようなものでもないと思います。

251 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 20:59:16 ID:lgWB5dvJ
>>250
俺がレシピエント側なら、家族が代わってすぐ礼状だすけどなぁ。
息子を助けてくれてありがとうございます とか。
マナーとして礼状とか詫び状って、後になればなるほどまずくなる

252 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 21:07:18 ID:+tZEv8v6
>248
移植した骨髄が定着して成功かどうか判るのには数ヶ月かかるんだが。

253 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 21:22:20 ID:lgWB5dvJ
>>252
両親からこれで家を建てなさい って現金渡されたら、その場で礼を言いませんか? 家が完成してから始めて礼を言いますか?
両親からこれで結婚式をあげなさい って現金渡されたら、その場で礼を言いませんか? 結婚式が済んでから始めて礼を言いますか?


254 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 22:16:56 ID:9a8ZEDGW
>>248
何の項目の数値が高いの?処置って新たな薬の内服ってこと?よかったら教えてくださいな。
私のやや低いHb、やや高いCRP、様子見てくださいっていうことで術後健診終わりましたよ。

手紙は私も期待してません。知るのが怖いって気持ちもあるし、レシピエントの身内の方にも心理的に余裕なんてないと思っているから。
ドナーは所詮ドナー、自分ができる最良のことを「させてもらった」と思うことにしてます。

255 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 22:50:47 ID:Dg3r+LDT
>>254
何の数字だったか覚えていません。200台が普通なのに360ぐらいでした

256 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 22:51:40 ID:Dg3r+LDT
>>254
何の数字だったか覚えていません。200台が普通なのに360ぐらいでした

257 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 23:08:15 ID:9a8ZEDGW
LDHかALPですかね。
数値だけで病気かどうかは決められませんよ〜
・・・まさか360というのがTGとか総コレステロールだったら高脂血症の疑い?ともいえますが。その際、食生活を改めてくださいね。

術後最も心配するのは、貧血(Hb、Ht、RBC)と感染症(WBC、CRP)だと思いますので。あとは栄養状態(TP)。自己血輸血なら肝障害の可能性は低い。
あんまり心配しなさんな・・・




258 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 23:32:49 ID:+tZEv8v6
>253
あなたのスネかじりの程がよく判る例えだね。

259 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/03(金) 23:50:47 ID:e274ug64
ワロタ

260 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/04(土) 01:05:15 ID:glDjeRty
手紙は来ないことの方が多いらしいですよ。
でも決してドナーをないがしろにしてるわけではない。
あちらはあちらでいっぱいいっぱいなんですよ。
うちらには分からない苦労があるのでしょう。
自己満足でよしとしなければドナーはやってられない。

261 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/05(日) 01:35:52 ID:O4n4Tl8c
私は提供後しばらく経ってから本人ではなく奥さんから手紙頂けました。
正直、生きていてくれて嬉しかったです。検査中、手術、経過観察終了までも色々大変なことあったけど良かったと思えること一度でもあったから救われました。こちらの書き込み読んで手紙もらえて感謝された私はラッキーなんでしょうね。

262 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 01:09:55 ID:gKwOow0O
今日ヨメからドナー候補になった と話を切り出された。
いきなり同意してって言われても答え出せないだろ。

みなさんの意見聞かせて下さい。
ドナー候補になった時の気持ちとか、家族の対応とか、その他 お願いします。

263 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 01:47:34 ID:4vd62JgQ
>262
当人はドナーのリスクも面倒も承知しているわけだから、
当人の意志がハッキリしているなら同意してやってくれ。
家族に自分の気持ちを判って貰えないのは哀しいわな。

264 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 02:12:22 ID:/Xcu1RMs
ドナー登録は自分の意志だけで出来るけど、
提供には家族の同意が必須だからね。

登録している人は常日頃から、その事を家族に伝えといたほうがいいよ。
ドナー側理由によるコーディネート中止の10%以上が、家族の不同意だった筈。

オレは登録してからは、度々その事を家族に伝えてたから、
同意はアッサリと貰えた。
ただ、家族とは離れて暮らしてるので、同意面談はそれぞれが暮らしている場所で個別にしてもらった。
だから家族がどんな表情をしていたかは判らない。

オレ自身の気持ちは、やっと選んでくれたかと嬉しかった。

265 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 12:16:50 ID:9oYJc4eq
私もドナー登録しているが、ある日突然弟から同意して欲しいと言われた。
弟が登録していた事実にびっくりしたのと、危険なんだぞ!同意していいのか?という
葛藤があり、自分の気持ちに一番驚いた。
本音を言えばこんな危ないことやめて欲しかったが、自分だって提供したいんだから
止められたら嫌だろうと思ったので、同意した。

なんかバンジージャンプを下から見上げてる心境だった。
本人より周り(私)がハラハラ。

266 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 18:58:49 ID:gKwOow0O
262です
カキコありがとうです

今日1日中 仕事が全く手に付きませんでした

例えが悪いですが 私にとっては対岸の火事のような出来事なので……言葉悪くてスイマセン

良く考えてみます

267 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 19:17:13 ID:a94/F9vV
私は先週候補になったって連絡来て、旦那は快諾したよ。
262さんは何が心配なの?


268 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 19:41:34 ID:gKwOow0O
262です

267さんの旦那様は快諾ですか?

私には全く理解不能です

良かったらその時の状況を話してくれませんか?


私はさっきも書いた通り 対岸の火事みたいな出来事なので……漠然とした不安があるとしか言えませんです

269 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 20:06:33 ID:4vd62JgQ
>268
そもそもドナーの骨髄採取がどういうモノかも判ってないんでしょ。
判っている当人がそれでもやるって云っているわけだから、何も言わずに認めてあげなさいよ。

270 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 20:26:35 ID:a94/F9vV
267です。
自分の事じゃないし、ま、いいか、というところじゃないかな。
元々私が献血好きで登録してるのも知ってるから多少の心積りも
あったのかも。
やろうかなーと思うのは、これしか方法がないんだから、私の
持ってるもので役立つなら協力したいという気持ち。

271 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 20:59:46 ID:gKwOow0O
269さん
ウチのヨメも貴方みたいな一方的な言い方なんですよ

私は何も知らないのに 自分ができるコトで助かる命がある!同意して!
みたいなコト言うんです

自分の考えを押し通す為に家族や配偶者や恋人等を悩ませてまで骨髄移植するコトにどれだけの意味があるのか?
結局自己満足ですよね

あ〜こういうコト書くとボロクソ言われちゃうんだろな

でもね ドナー登録してる人は 自分の信念に基づいて行動してるんでしょうが  その裏には私のように悩やんでいる人間もいるというコトも分かってもらえたらと思います

失礼しました

272 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 22:47:47 ID:FIP/VeTL
>>271
どれほどの意味があるの、…って、見知らぬ患者の命はどうでもいいと?

273 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 23:04:04 ID:FIP/VeTL
>>271
っていうか、このスレの人に不安や不満を語ったり、
わかってもらったりしても(なんで赤の他人であるあんたの事のなんか理解しなきゃいけないんだ)、
多分なんにもなんないから、>>262>>271印刷して奥さんに渡しなよ。

わからない事があるなら奥さんなりコーディネイターさんなりに訊けばいいし、
全部わからないなら「まず、骨髄移植って何?」から説明してもらえばいいし、
奥さんの気持ちだって、べつに奥さんに訊けばいいと思うんだけど。

274 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/06(月) 23:05:27 ID:T1GSKocx
これはデジャヴ?
♀と♂が違うだけでまたアレな人が来ちゃった?

一体このスレに何をしに来るのか?
意見を聞きたいのか、批判しにくるのか、説教しに来るのか

もうこないでね。

275 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/07(火) 00:12:53 ID:iYnbtle6
いきなり話をもってこられて、どうしたらいいか分からないから、
話を聞いて欲しいといったところでしょう。・・まぁ、落ち着けと。
ここのスレの住人にも、ドナー候補となったときに、両親を説得する際
相当もめた人もいるはず。もめている所の一部が今このスレで再現
されているだけなのではないかと思う。

取りあえず273の言うように分からないこと、不安に思っている事を
知れば多少は不安もなくなるのでは。
それと、レシピエントがどのように毎日を過ごしているのか想像して欲しいです。
後は、悩んでください。生き方、幸せの問題ですから。

276 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/07(火) 12:34:19 ID:KeRl+p53
何も知らない 分からないから このスレに来ている人に対して もう来るなとか 勝手に悩めとか 言えるあんた等は ドナー登録して人の命を救ってあげたいとか素晴らしい事をしてても 中身は自己満足な偽善者だね

277 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/07(火) 14:20:07 ID:hati/Zv0
で、あなたは素晴らしい事など何もせずに批判しかしない自己満足で偽善者ですらない、とwww

278 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/07(火) 16:40:10 ID:C3sAFbpZ
逆ギレまでパターン通り。
こんな配偶者を持った奥さんに同情します。

しょせん人の役にも立てないゴミ屑で 偽 善 さ え も できないくせに
偽善を馬鹿にするな、カス。

279 :273:2006/03/07(火) 19:27:36 ID:mWSo0fAI
>>276
ちゃんとアドバイスしたのに(´・ω・`)
ここにいる人たちは殆どがドナー登録してるだけの人か、提供経験者だから、
あんまり詳しい事はわかんないのよね。

っていうかどうしてほしいのかすら書いてないし…。
1から10まで説明する義理は無いから、ttp://www.jmdp.or.jp/ でも見てくだちい。

280 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/07(火) 20:02:55 ID:KeRl+p53
なんだかなぁ...

281 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 01:37:52 ID:7CD6igik
為さぬ善より、為す偽善。

282 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 02:48:50 ID:Pl4h7LMK
奥さん苦労しそうだなぁ…、理論が通じる御仁じゃなさそうだ。

283 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 09:33:25 ID:KFqyP9Cj
(゚Д゚)y─┛~~< なんだかなぁ・・・とは何だ?とりあえず言いたいことをまとめてこい。
           ドナーを馬鹿にしてるようにしか見えないぞ!

284 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 11:05:01 ID:uw0v1+b6
みんな正義を振りかざして立派だよw        ケッ

285 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 12:47:14 ID:UMuqCpNV
ボランティアなんてみんな糞だなw

     フンッ

286 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 14:13:32 ID:rOjbSmVY
あっちょんぶりけ!なははのはーw        ピョーン

287 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 15:42:00 ID:Pl4h7LMK
ここは正義感を振りかざす糞な偽善者が集うイソターネッツですがなにか?

288 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 15:50:20 ID:KFqyP9Cj
1人で粘着ごくろうさん・・・

春だしな・・・

289 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 17:59:26 ID:uw0v1+b6
正義と宗教を振りかざすと、ろくなことにならないってことを知ってほしい。

「自分に出来ることで助かる命がある」ってのはお題目のキャッチコピーだよ。

なぜそれに心が動いて登録しようと思ったのか、そして今回提供したいと思うのか、
そこにある自分の気持ちを家族に伝えることが大事なんだよ。

伝えられてなかったから、>271の目から見た奥さんはこういうことには
関心のない人だったのだろう。
それが突然どうしたんだ?熱でもあるのか?ってなことになる。
奥さんもかなりの部分で悪いと思うよ。



290 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 20:49:57 ID:Ut9OrsL4
>>284
>>289
もっともらしい書き込みで正論述べようとしてるみたいだけど
ケッとか言ったあとで何の説得力もないね。
あなたのいう正義と宗教〜ナンチャラとは随分お気に入りみたいですが
マイブーム一押しですか?
じゃあドナー登録もしていない奴が「右往左往スレ」に何でわざわざくるの?
自分の事情もよく書き込まず、そんでそいつは何で登録者を偽善よばわりするのさ?
そんな奴に何を教える?何を話す?
めんどくさいもん「ドナー登録もしてないくせに!」で充分だよ。
それを正義とか言ってるのなら浅はか。
宗教板行ってね。

あと「自分に出きるナンチャラ〜」で登録する人ばかりではない。
いろんな理由で登録しているんだよ、もっと世の中を見たらいい。

そしてちゃんとした理由をもってきても賛成できるかできないかは人それぞれ。
すばらしい大きな理由だから賛成できるってもんでもないよ。
理由がなくても賛成できる人もいるし、前スレなんかでは実母が癌で亡くなっている登録者の
嫁が賛成しないというレスがあった。
簡単に奥さんも悪いかもとか言えるあなたがろくなもんじゃない。

291 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/08(水) 22:02:56 ID:pwIquhwK
話をぶったぎって申し訳ないんですけど、提供後に送られたアンケートってみんな返送してますか?
言いたいことはあるんだけど、言ったってしょうがないし、コーディメーターさんを非難することばかりになりそうで。
書かずに黙っていたいような気もするんですよね。

292 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/09(木) 01:10:40 ID:rHi1wCP/
>>291
いや、うんざりしてたとこなのでちょうどよかった。
でもそんなもの送られてきてませんが。
まだ一ヶ月経ってないから、これから来るのかな?

コーディネーターさんの今後のためにも、言うべきことは言った方がいいと思いますよ。
あまりに自分本位な意見は考え物だけど。

293 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/09(木) 08:03:35 ID:IwBXQTOd
コーティネイターさんは次回以降おっぱいの大きい人にしてください

294 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/09(木) 09:46:26 ID:MaIToDuI
コーディネーターのおっぱいとか、移植するなら若い女性がいいとか、そんなコトしか考えてないの???






登録末梢ケテーイW

295 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/09(木) 09:55:21 ID:AslO7T8z
>>291
言ったってしょうがないということはないと思うよ。
アンケートは、骨髄バンク運営を向上させるために必要な材料の筈。
ドナーが直接に接するのは、コーディネータと病院スタッフとだから、
その両者への意見が集中する傾向になるだろうけどね。

>>292
通常は、提供手術後3ヶ月までがコーディネート期間だから、
その後にアンケートが送られて来たと思う。
記憶があやふやだけど。



296 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/09(木) 19:53:40 ID:D45WUHu8
来週いよいよ入院です
暇つぶしの本くらいしか用意していないや

297 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/09(木) 20:31:58 ID:RVjKiw3e
やること無いし、文庫本の5、6冊も持っていった方がいいぞ。

298 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/09(木) 20:35:21 ID:D45WUHu8
あれま、そんなにたくさん。
んー、確かに本を読むことくらいしか思いつかないんだよなぁ。
それかクロスワードパズルか

299 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/10(金) 00:03:16 ID:bTkrRaz5
イラロジいいよイラロジ
イラストロジック

300 :へき:2006/03/10(金) 09:45:39 ID:XGBXPFkW
ポテトチップス等のお菓子も持っていった方がいいよ。病院の中の売店にもあるだろうけど独占だから
街中のスーパーの方が安い。あと、味付けが薄味なので醤油があればOK!

301 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/10(金) 16:11:58 ID:Ub+VImFO
おれをもっと恨め。憎しみで顔歪めて醜い姿を見せろ
憎んで憎んで憎しみや怒りを心の奥底に充満させるのだ
おれは長生きできるとは思っていない
これはおれにかせられた宿命なのだ
こうすることもすべて運命づけられたものだ
おれは人間の持つ最も汚い部分、ドス黒い部分を
引き出す才能がある。凄まじく天才的なレベルだ。
おまえらが憎悪と怨念を燃やし人間として堕落していき
人の心を失い、畜生道を歩み、ゴミ屑のような人格に
なっていくことの誘いがおれに課せられた宿命なのだ
おれはこの身が業火に焼かれて血肉が離散しようとも
激情の魂を持っておまえらの人間性を狂わせてやる
人が人でなくなるこの狂気の瞬間を体験させてやる
おまえらはもうおれの運命の世界に捕らえられ
真逆さまに落ちていくしかないのだよ

302 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/10(金) 23:52:12 ID:jYUBnfw1
291です。
ポータブルDVDプレイヤー持参。かなり退屈がしのげました。
まだアンケート書いてません。コーディネーターさん大変だったと思うんだよね。私のほうが職業柄ヘタに知識はあるし、病院がどんなところかよくわかってる。
自信なさげに対応していらしたのが分かるから、正直、私もすごく疲れてしまったんです。

303 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/11(土) 00:36:57 ID:EafEIXsp
>>302
えーっと、病院の給食のおばさん?

304 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/11(土) 01:01:06 ID:CPvMxOeh
>>303
違うの。元ナース。

305 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/11(土) 01:05:06 ID:EafEIXsp
>>304
で、今は給食のおばさん?

306 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/12(日) 19:01:51 ID:zEmA6mey
おれのレスを残らず閲覧できるおまえに対して言う
たいした力だな。だがおれにもおまえのような力はある
激しい魂をぶつけて見る者を完全にひかせるようなレスの力だ
こんなことはおまえにはできまい?
これはおれにしかできない能力、力だ
リアルではさらにすさまじいおれの生き様を見せている
いつ死ぬかわからない。殺されるかもしれない
おれの仕事はとにかくおまえらの精神になんらかの揺さぶり
をかけて普通の状態に居させないことだ
おれの姿を目撃した瞬間から怒りや憎しみ、恨みつらみを
起こさせておれの精神世界に引き込む。
興奮しておれのことしか考えられない精神状態まで導く
どうだ?こんな面白くて愉快なことはないだろ

私のレスを見てしまった人は必ず3日後に死にます
助かりたければ子供、孫の水着をすべて古着屋に売りなさい
オークションなら3日間出品するだけでもいいです

307 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/14(火) 06:10:28 ID:e7nQS6N/
入院するなら携帯ラジオおすすめ。

308 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/14(火) 14:39:08 ID:rfMZEdOc
ステレオモノラル兼用ヘッドホン持っていくのもお勧め。
病院によるかもしれんが、TV用に支給されるのは片耳イヤホンかもしれんので。

309 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/14(火) 19:38:07 ID:MprnouIY
今日は最終同意後の検診に行ってきました。
先生がレピシエントの書類を持っていて、何県の何歳の人か教えてもらいました。

相手が分かると、がんばる気が出てきた。

310 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/14(火) 23:35:21 ID:3IlbtKhp
>>309
がんがれ。

あたしも今候補にあがって最初の検査の日にち決まるの待ってます。

311 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/15(水) 02:03:04 ID:4SdJGzf2
変だ。
ドナー候補者とレシピエントとは互いに具体的な情報は知らされない。
知らされるのは、
関東とか九州とか程度の大まかな居住地と、
20代とか40代とか程度の凡その年代と、
性別だけだ。
それらはコーディネーターから知らされる。
採取担当医師と移植担当医師とでも同様で、
上記に加えて医学的情報しか知らされていない。

312 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/15(水) 09:06:06 ID:pf+mGlLF
個人情報の管理が徹底されていませんね。
逆に言うと、患者にもドナーの個人情報が流れているのか?・・・と心配。

313 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/15(水) 09:56:34 ID:uIET1fIA
私の場合、コーディネーターから聞かされたのは、20代の中部に住んでいる男性って事だけ。
骨髄抜くときに医師より、相手の体重と血液型を聞かされた いいのかな?
何か血液型が違うとそのまま使えないそうなので、処理をしないといけないらしい

314 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/15(水) 23:24:54 ID:e0Z7rYqe
自分の血液型は知っているのに、HLA型は知らされない。私の体の一部なのに。

315 :へき:2006/03/16(木) 15:19:46 ID:Zy1saMwm
本日二回目の術後検診。再び数値異常! 二週間後又来て下さい との事。
健康な身体を返せや レシピの為に、身体を傷つけた上、何日同僚に気を使わないと駄目なんだろう?
おい見てるか 手紙一通よこさない レシピ。お前のせいで異常がでてるんだぞ

316 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 16:50:10 ID:JqNO6SuF
始めからドナーになるなや

317 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 17:41:35 ID:NlHUkMif
>>315
その通り

>>316
おまぃは登録末梢だな

318 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 19:42:43 ID:zW3NjHeW
>>315
ハァ?勝手にやっておいて何言ってんの?

319 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 19:50:31 ID:XgKNbZ5+
今日お手紙がきて、
27日に面談決定しました。

両親と一緒にお話聞いてきます。
親も理解してくれてぜひドナーになれたらいいと思う。

ここからの確立は50lでしたよね?
最初の通知から連絡が4日くらいできて
早速面談決まったのでドキドキしています。

320 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 20:47:12 ID:bD1pfCiz
正直、ここまでしてもらっておいて手紙一つよこさない患者、またはその家族は、
かなり頭がおかしいかクソな人間だと思っている。

それでも俺はまた提供する。
世の中みんなそんな人間じゃないと思うから。

321 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 22:21:05 ID:CgRhY1DC
さんざん以前にも書かれていたと思うけど、成功したかどうかなんて半年たたないとわからない。
もし何かの異常で、レシピエントが生死の境にいるとしたらどうします?
そのご家族だって手紙を書くような心境であるわけがありません。

そんなことは理解し、同意した上での採取でしょ。

322 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 22:22:35 ID:bD1pfCiz
>>321
まぁ、その場合家族が書くと思うのが普通だと思うんだがな。

323 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 22:49:02 ID:HOa7g3yc
手紙が来ないと文句言う奴は自分から出しゃあいいだろ。

病状が分からないのに出すなんて俺にはできないがな。

324 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/16(木) 23:05:02 ID:WZFWPvfc
オレなら伝書鳩を使うね

325 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 12:06:51 ID:QBTqNCgw
でもいざ手紙書くとして、
「提供いただきありがとうございました」
「回復をお祈りしております」以外のどんな言葉が書けるのかな?
具体的な自分の状況は、きっと書いちゃいけないだろうし。
元気になったのちの将来の夢?

326 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 12:45:32 ID:Sd0rr2KV
どうも、ここに居ついた変質者です。今日はまともな事を書くよ
俺にとって他人の為にボランティアするなんて考えられない
そんなことをする奴は何の苦労もなしに生きてきた大金持ちの
子供達ぐらいでしょう。小中高と有名私立にぬくぬくと居て公立
の同じクラスの部洛民に目をつけられてイジメられることもなく
人間的レベルの高い人達に囲まれて何のトラウマも受けずに
楽しく生きてこれたからこんなくだらないことができるのでしょ
あなたたちは裕福な家庭に生まれてるでしょ?学校は名門私立
でしょ?俺の決めつけは絶対当たってる。100%確実に。


327 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 13:55:18 ID:Qv0ZatKT
ttp://www.imgup.org/iup177645.jpg

328 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 16:39:08 ID:8yq9jpd8
>>326
あえて釣られてやろう。
うちの実家はド貧乏。
小中高と公立育ち。大学・職場は宮廷だ。
民度の低い連中も周りには沢山おったよ。
そんな俺でもドナー候補だ。
なんか文句ある?

329 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 16:54:24 ID:2e4ozEc6
・要するにこれが言いたかった
大学・職場は宮廷だ。

330 :血縁ドナー6:2006/03/17(金) 18:20:16 ID:BkS/Kg8T
どうも、5*才のおばさんの血縁ドナーです。

>>326
私も同じ事を思って、老婆心で、前に書き込んだんです。
私は公立で安保の時代で、火炎ビンや石が飛び交う中、開同や民青、革マルに大衆団交で
吊るし上げられる学生時代で、だから、自分の娘達は名門私立 で深窓の令嬢みたいに
育ったのはいいんですが、純粋で人を全く疑わないし、キリスト教系で、
ボランティアは中1から、普通にするんですよ。だから、献血にも普通に定期的に
行っています。多分、ドナー登録する人は、みんな純粋で神様みたいな人ばっかりだと
思います。
今回、私が体験してみて、あまりにも過酷なので、もしかして、みなさん、
どういう目にあうのか、よく知らないんじゃないか、と思い、こんな目にあうのよと、
お伝えしたかったのです。

>>274   さんに見破られていましたが、特に、私の娘みたいに、純粋なお嬢さんに
注意したかったのですよ!
ドナーは素っ裸で、広くて明るい手術室のベッドで、股を開いて、股間にチューブを
つっこまれるんですよ。(変な表現で申し訳ない。)
私は母親として、そういう事は、最初は恋人としてほしいんです。
腰の骨の中に200回も太い注射針(直径3ミリ)を打ち込まれ、骨が傷だらけです。
だから、前のカキコで手術中の写真のある場所を紹介したんです。


331 :血縁ドナー7:2006/03/17(金) 18:21:10 ID:BkS/Kg8T
それと、この度、弟(レシピエント)を見て思ったんですが、血液成分の輸血って、
1パックしたら、10万円ですよ。保険で3割3万円。原材料0円なのに。
毎日のようにする時期がありました。
骨髄移植をしたら、一人1000万円程かかります。保険で300万円(高額医療)
原材料0円なのに。
骨髄バンクにお世話になれば、50万以上は払います。
なんか、ドナーだけ、命がけで無償で奉仕しているのに、
まわりの人達はボロくないですか?変な事を言ってごめんなさい。

それと、レシピエンから見た場合、普通の輸血と骨髄移植と、やってる事は同じに
見えるので、ものすごくありがたいことだというのが、分かってないかもしれません。
見た目は一緒なので、献血の一種だと認識するのだと思います。
ドナーが命がけで、ひどい目にあっている(オーバーじゃないですよ。人間の骨髄液は
大体2000CCで、半分失うと死にますが、私は1000CC採ったので、ギリギリです)
のを本当に理解していたら、どんな困難があっても、手紙の一つぐらいは絶対に書きます


332 :血縁ドナー8:2006/03/17(金) 18:21:43 ID:BkS/Kg8T
それと、50以上の女性はよく考えてくださいね。
私は手術してから、一ヶ月と3週間ですが、最初の頃はそんなに思わなかったけれど、
時間が経つにつれ、体のあちこちにダメージが出てきました。
若い人は聞くのはイヤでしょうが、中年女性に伝えたいんです。
私は2年前に閉経ですが、更年期障害もなく、ものすごく元気でした。
ところが、体の骨髄液を一度に半分抜くというのは、死ぬかどうかのラインなので、
体にとって、ものすごいストレス、異常事態です。
年輪のように体に刻みこまれていると思います。
中古住宅の一部をいじるとバランスがくずれ、家全体がガタガタになるような感じです。

今まで、風邪をひいた事がなかったんですが、白血球も半分になっているので、
物凄い咳が10日ほど続き、その度に大量の尿が漏れるんです。
これまで一回もなかったんですよ。手術のとき、尿道のカテーテルをつっこまれたからか?
今は治っていますが。(前歯抜けたのもつらい)
それと髪の毛は真っ黒だったのに、いっぺんに白髪が増えました。
寒い日や雨の日、手術の場所が針で刺したようにチクチク痛くうずきます。
それと、背中の筋肉がこむら返りしてものすごく痛い。(今まで経験なし。)
腰が冷たいのでずっとカイロを貼っていました(初めて)
なんか、小さな不調が色々出てきました。

中年女性はよく考えてくださいね。

333 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 19:27:09 ID:2e4ozEc6
>>330-332
居場所が無いのも誰かに話を聞いてもらいたいのもわかるがここに書くな。迷惑だ。

334 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 19:31:11 ID:Ga5GgonQ
無知というか自己中というか呆れるね。

へきとやらは、
勝手な判断でルールを破ってオンタイムで中継書き込みをする。
その書き込み内容は食事の事ばかりで何の役にも立たない。
術後検診での数値異常てのは何だ?
2ちゃんで愚痴れる程度だから、おおかたヘモグロビン量か赤血球数なんだろ。
投薬でも受けてるのか。鉄剤の投薬は多くのドナーが経験することだ。
術後数週間で手紙が来ないと文句をいう。
術後数週間はレシピエントはGVHDと戦っている真っ最中だ。
レシピエントの家族も共に戦っているんだ。
その位の考慮もできないのか。

335 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 19:52:46 ID:Ga5GgonQ
血縁ドナーのおばさんにも呆れる。

血縁者間移植にはバンクは関わらない。
バンクの基準が適用されないということだ。
バンクの基準を満たさなくても血縁者間移植はできるということだ。
ここに血縁者間移植のことを書き込んでも、ドナー登録を検討している人に混乱を招く。
骨髄液採取手術が全裸で導尿カテーテルが使用されることが酷いことのように書いているが、
骨髄液採取に限らず、全身麻酔下で手術では普通のこと。
そもそも登録時に手術についての説明も受ける。
骨髄液採取量が1000mlを越すことも珍しいことではない。
俺の場合の採取量は1110mlだったけど、
手術日の夕方には歩いていたよ。手術から2日後に退院した。これが普通。
退院した翌日から普通に勤務した。これも珍しいことではない。
自分一人の例を全体のことのように言えるのは無知がなせる技だ。
輸血や骨髄液は只なのに廻りがボロいなんて、
安全な輸血や骨髄移植のために多くの手間が掛かっていることが想像できないのか。

336 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 20:07:34 ID:svbnfLYP
>>323

>手紙が来ないと文句言う奴は自分から出しゃあいいだろ。

お前、本当に頭悪いんだなw

337 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 21:45:36 ID:v4qP4vmO
>>334-335

女性の体は出産等で体質が変わるコトあるんだょ
そんなコトも知らないなんてね

ドナー登録してる人間はオマエみたぃな無知で自己中で世間知らずで周りに迷惑かけてるコトを理解してない自分では他人に好かれてると勘違いしてる椰子しかいなぃんだな

特別製の頑丈な体と立派なボランティア精神でこれからの人生を勝手に自分中心に邁進してくれたまぇ

338 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 22:43:24 ID:trlAe2tA
何だか荒れてますなぁ

339 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 23:32:47 ID:rOXsPosp
数値が高いとかいう文句の方、何の数値が異常なのかぐらいは把握してるんでしょうね?
自分の体ですからね。

>>330
失礼ですが50代の方の文章とは思えませんね。何度も書きましたけど、スレ違いです。


340 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/17(金) 23:43:39 ID:2e4ozEc6
体重の値が標準値の1.5倍です。多分骨髄移植のせいだと思います。

341 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/18(土) 00:03:41 ID:XRh3tlol
>>337
あなたは、ちゃんと、自分の書き込みが人に迷惑をかけていること、
そして自分が嫌われ者であることを理解していて、とても立派ですwww

342 :血縁ドナー最後:2006/03/18(土) 12:10:12 ID:FsbDpmwD

>>335

なんか誤解されてるみたいなんで、一言、言わせてください。
私も退院のときは歩いて帰ったし、退院の次の日から一日も休まずに普通に
働いていますよ。>>162 を読んでください。

「血縁ドナーは闇討ち」 で、書いたんですが、血縁ドナーは病院から
詳しい説明は、ないんです。
だから、もしかして、ボランティアのドナーの人も、
全裸とは知らないのかと思ったんですよ。
過去ログを読んでもらえれば、わかってもらえると思います。

>>333
すみません。もう、永遠に出ません。
でも、書き込みが出来て、私の心の健康は取り戻せました。
誰かに聞いてもらって、心が元気になることってあるでしょう。
迷惑かけましたが、貴方は聞いてくださった!ありがとう!

>>330
本を読んでたどり着いたんです。
骨髄移植の本はあまりないですから。
それに、最初に、
「とか、重要なような不毛なようなセコイようなスレ 」
と書いてあったので、いいかなと、思ったんです。






343 :血縁ドナー最後の訂正:2006/03/18(土) 12:17:14 ID:FsbDpmwD
330 と書いてしまいましたが、最後は>>339 に対してです。

344 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/18(土) 13:15:47 ID:RJAiXtqH
全裸にこだわるほうが不思議だし、留置カテーテルにこだわるのも不思議。
ちなみに採取の際は伏臥ですけどね。手術経験、出産経験等あれば、予想できたことではないんですかね。
スレ違いですので、以下スルーで。

>>340
ウケるー。
ほかにTGが3ケタとか、コレステロール300超とかもあるかもね。

345 :296:2006/03/18(土) 14:41:33 ID:Pc6tRmi7
荒れてますねーw 無視しますがw

無事退院しました。
皆さんのアドバイスに従って、
本、パズル、食べ物関係、DVD、ノートパソコン…いろいろ持っていきました。

さて入院。
暇つぶし。
ずっと本を読んでいましたがパソコンで作業をしなくてはならないので
パソコンを開くと…無線LANに接続できちゃいました。
病室では無線LANを拝借してネットしてましたね。
ノートパソコン最強かと。
食べ物。
食べ物は一日中あまり動かないのに、規則正しく三食を食べるのは結構キツかったですね。
手術後にコーディネーターの方が持ってきてくれたのど飴がありがたかったです。

退院後。
やっぱり傷は気になるのでそろそろと移動する。
20代の私でこの調子だと、やはり年配の方には肉体的負担が結構キツいかもしれない。
私にできることが終わってしまったので、
あとはレシピエントの快復を祈るのみ。
かえって心配になってしまいます。
感謝のお手紙は特に欲しいと思わないのですが、
もし問題なく快方に向かうようでしたら
「元気になりました」の一言でもいただけたら、と思うようになりました。
たとえお手紙がなくても、いい結果に脳内変換しちゃいます。
お互いに最善をつくしたのだと。
レシピエントにはこの先も厳しい過程が待っているのだと思いますが、
がんばってほしい、ただただそう思います。

私の体験談はこんな感じです。
これからの候補者、ドナー登録者の参考になれば。。

346 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/18(土) 20:25:18 ID:voBUodNH
そんなに気の利いたコーディネーターさんがいるんだぁ・・・

347 :296:2006/03/18(土) 22:10:09 ID:Pc6tRmi7
>>346
私の担当になったコーディネーターさんは心遣いが細やかで丁寧な方だったので安心でした。
コーディネーターさんは皆さんこのような対応だと思っていました。
私はたまたまラッキーだったのでしょうか…

348 :Na@愛知:2006/03/19(日) 21:20:31 ID:nDJWI5Li
チャンスを貰って読んだのですが、それでも登録する前に図書館で
骨髄移植関係の本を借りて読み漁りました。
少しでもレシピエントの方にチャンスと希望が与えられるのならばと思い登録を
と思い今日、ドナー登録を献血ルームでしてきました。


349 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/19(日) 23:31:57 ID:dA1r3HKr
コーディネーターさんってボランティアじゃないんですよね?
前職も医療関係の方なら、のど飴って発想もあると思うんですけど、素人さんでキャリアの浅い方だとそういう心配りは不可能でしょう。

私の場合、不慣れな方で、日程の連絡が二転三転した対応をされたので、思わず「担当のコーディネーターさんを代えてください〜」って言いたくなりました。
しかも、私のために片道3時間かけて通勤されてくる方でした。どうして地元(私の住んでるところは政令指定都市です)の人じゃなかったんだろ。

350 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/20(月) 00:15:11 ID:SeE8Ssox
Q.どうして地元(私の住んでるところは政令指定都市です)の人じゃなかったんだろ。
A.バンクの上層部が腐ってるから

351 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/20(月) 10:24:07 ID:jwXpx5LL
>>349
下の記事・スレをみると、財団の運営は なかなか厳しいかも


労組結成:セクハラ騒動の骨髄移植推進財団で職員2人 【毎日】
http://72.14.203.104/search?q=cache:OnjLECBClH8J:www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051203k0000m040038000c.html+%E9%AA%A8%E9%AB%84+%E5%8A%B4%E7%B5%84&hl=ja&ct=clnk&cd=2&lr=lang_ja

骨髄バンク 相次ぐ退職、休職者、セクハラ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1129228770/-100

352 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/20(月) 22:42:37 ID:erPbN4m5
【医療】骨髄移植推進財団:「セクハラ、パワハラなかった」と結論
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142856278/

353 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/22(水) 01:13:52 ID:E3FAhYye
 骨髄バンクでドナー登録 @40代板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1134261285/

354 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/22(水) 14:25:50 ID:Tbx6+MHb
>349
コーディネーターさんの居住地を教えるところがあるんですね。
私が担当コーディネーターさんに関することで知ってるのは、
名前と所属事務所だけ。まだ顔合わせてないからかな?

355 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/22(水) 15:11:10 ID:JF+4pyQA
>>354
俺の時は電話番号とフリーの日教えてくれたよ

356 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/22(水) 19:30:44 ID:khc69fCJ
登録後 10年以上経って、適合したという最初の段階の連絡が来た。
当然同意してくれると思っていた親が猛反対。完全に平行線。
患者さんのためを思ったら、今キャンセルした方がいいんだろうか。
それとも説得を継続しながら、平行して次の検査を受けた方がいいのか。
どちらが本当の意味で相手のためになるのか。
答えの出ない自問が、頭の中をぐるぐる廻る…。一体どうしたらいいんだろう。

357 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/22(水) 19:34:58 ID:E3FAhYye
手術当日になってやっぱりキャンセルがおすすめ。

358 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/22(水) 21:19:42 ID:kCAvY7tA
>>356

賛成してくれる人と結婚すればいい!

>>353
で他の板と相互リンクさせたかと思えば
>>357
とは何が目的?

359 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/22(水) 21:20:09 ID:B4qNsnXg
>>351
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060321k0000m040070000c.html

360 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/23(木) 23:37:27 ID:mMCNxANK
迅速80日コースの封筒キター!
初封筒なので、右往左往してまつ。

提供の意思は固まっているのだが、GWに海外旅行の予定アリ。
パンフには、「骨髄採取の1ヶ月前からは、感染予防のため海外渡航はお控えください」。。。

日付的にぎりぎりだな。心配でつ(´・ω・`)


>>345
乙っす!!!!(`・ω・´)

361 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/25(土) 08:28:49 ID:iipKpIJS
>>360
大丈夫。渡航予定をばっちり書いて提出すれば、まずまわってこないから。

362 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/25(土) 12:10:37 ID:Zo7E9NVL
ちなみに海外旅行キャンセルしても、キャンセル料、バンクは払ってくれないからね

363 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/25(土) 14:51:26 ID:Qdj9I06e
>>360
迅速コース?最近オレンジ色の招待状もらいましたが
それのことなのかな?通常だとどれくらいの時間がかかる物なのでしょうか?
ちなみに中で「本日から80日前後で手術予定」と書いてはありますが
ドナー確定では無いような記述有り
これは「一応君はドナーぽいから正確なテストさせてちょ」なのか
   「君は何人かいるドナー候補の1人に選ばれた、ついては試験をさせてくれ
    その中から更に1人に絞るのだ」のどっちですかね?

364 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/25(土) 16:10:17 ID:Zk0yfmGy
>>363
ドナー候補が1人か複数かは、教えてくれないことになってます。

通常は3ヶ月以上、半年以上になることもあります。
迅速コースでも、必ず予定通りになるとは限らないです。

365 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/25(土) 17:17:29 ID:Qdj9I06e
>>364
なるほど、んじゃまだ第一選考に選ばれただけで、オタオタする必要も無いのですなw
途中選考で外されるかもだし、気楽に考えておきまする
レスありがとー

366 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/27(月) 18:34:49 ID:sG95o+Xu
私なんて、迅速に検査受けられなかったから、すでに日程が押してるよ。

367 :mu-g16:2006/03/30(木) 00:04:01 ID:5IzljLDt
>>363
迅速オレンジでも五ヶ月以上かかった
ドナー候補の一人ではなく
おまえがほしい という雰囲気(なぜか変換できた)
すこしだけ健康をおすそ分けです

368 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/30(木) 16:03:25 ID:Jp1WdudL
その気持ちはわかる。でも5分の1くらいの確率だって担当医師に言われて(´・ω・`)ショボーン
でも、結局は急遽自分に回ってきたよ。誰かが提供できなくなった後でね。

ほかに候補がいるか教えてくれないのは、「自分が提供しなきゃ!」ってドナー候補に思わせないためだというのはわかるんだけどね。

369 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/32(土) 00:57:38 ID:1Xkqy+hk
ワタシの場合、検査までは迅速だったんですけど…
延々、マッチングの結果が知らされず
途中でコーディネーターさんから「お待たせしてます」の電話から
さらに数か月後に「不成立」の連絡がきた。
患者さんの体調が悪かったのかなぁと想像している。

370 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/32(土) 10:54:17 ID:Fxj5ppM4
↑そういえば、ご招待状(封筒の色、忘れた)にあった希望時期は、
日程が近かったので、急いでいるのかと思ってたけどね。

2年くらい前の秋口のことでした。

371 :血縁ドナー最後の報告:2006/03/32(土) 14:28:03 ID:OLpWzT4d
どうも、5*才のおばさんの血縁ドナーです。
もう二度とここには来ないと思っていました。

前に、しつこい咳がすると書きましたが、何か分かったので、
最初から読んでくれた人のために、一応、報告します。

どうも結核菌に感染していたらしいです。
風邪と違って、熱とかないし、咳だけがものすごいんです。
今は治ってなんともないですが、咳でのたうちまわっていました。

私は子供の頃から超健康で、ツベルクリンもずっと陰性で、
体の中に結核菌が全くない状態でした。
高校のときも保健の先生が、都会で育って未だに感染していないのは
とてもめずらしいとびっくりしていました。陰性は私だけ。
25年ぐらい前にも、BCG接種をお願いしたんですが、
大人はしませんと断られていたんです。

手術後、免疫力が半分に落ちて、普通に感染したみたいです。
良かったです。普通の人と同じになれて。

手術後2ヶ月経ちますが、退院翌日から働いて、一日も休んでいませんよ。
(8:30〜6:00 休憩なし、月〜土)
通勤で毎日3キロ歩いて、帰りにジムに毎日通っています。

今度こそ、もう永遠に来ません!





372 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/32(土) 15:40:20 ID:VfE/xShP
>>371
あぁ、もう本当にこの人は………二度と来ないでね

373 :バリアフリーな名無しさん:2006/03/32(土) 16:29:37 ID:T9oOmIHW
>>369
私も、年明け早々に迅速コースのオレンジの封筒が来て、
すぐに検査を受けたのですが、その後進展ないです。
他の人に決まったのならその旨連絡が来るはずだし。
予定通りなら、今頃は移植終了してたかも。

血縁ドナーに対する扱いは、患者とドナーの個人的人間関係によって
決まると思います。人徳があれば、バンク経由より良い扱いかもw

374 :360:2006/04/02(日) 01:20:26 ID:rADJBwCb
360でつ。
渡航予定をばっちり書いたのに、検査のご案内がきますた。
不安げにしてる親を連れて、行ってきます。

367サン、373サンみたいに長期戦になることもあるんですね。
患者さんの状態によるから仕方ないんでしょうけど、
ずっと心配&やきもきしそうですね。

375 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/02(日) 02:15:42 ID:VsgB+wA3
>>373
ドナー本人の人徳は関係ないと思うな
患者や周囲の人の人柄が重要
>>371みたいなキチガイの身内だとああなる

376 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/03(月) 04:21:11 ID:z8OBXYSA
検査で採血してたら貧血になって
倒れちゃったー・・・。。
これはもうムリですよね?

昨日血液検査の結果はとりあえず異常ナシでした。

377 :373:2006/04/04(火) 21:07:39 ID:ZCBpxP2X
患者側都合でコーディネート終了という連絡が来てしまいました。
別の治療が進んでいるのだといいのですけど。

378 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/04(火) 23:13:53 ID:QH4shzbX
>>376
気分が悪くなるのとデータ上の貧血は違うから、なんともいえない。
低血圧?

379 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/05(水) 11:41:22 ID:JgImd5Op
>377
検査の結果、あなたとは合わなかったのか、他にすごく合う人がいたのか…
今の段階での終了ならそんな理由じゃないかな。

380 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/05(水) 12:58:12 ID:NxvLQfuw
急死だよ急死急死急死

381 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/05(水) 15:18:52 ID:V+AP8EUn
(´-`).。oO(多分「皆があえて口にしない真実を鋭く指摘できる俺様最高!」とか勘違いしてるんだろうなぁ…)

382 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/05(水) 21:39:50 ID:NxvLQfuw
そんな事思いもしなかった…

383 :376:2006/04/07(金) 20:45:41 ID:CkM13LNM
低血圧ではないんですが・・・。
血とったことがあんまりないからなぁ・・・。



384 :へき:2006/04/07(金) 22:23:50 ID:avIqTYpB
本日、術後後後検診。まだ数値が高いまま、いつになったら終わるんだ?

385 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/07(金) 22:32:59 ID:hzaZJHGL
>>384
何が高かったの?池沼度?

386 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/07(金) 23:39:43 ID:cxtCEW+d
>>384
もともとの自己管理が・・・以下ry

387 :へき:2006/04/08(土) 13:14:33 ID:rwnmegn9
もともとは、健康そのもの。入院経験も無し。んでドナーになったわけですが、、

388 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/08(土) 13:27:01 ID:Zclx9mE8
>>387
スタンプスレ・・・(ボ゙ソ

389 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 03:02:55 ID:H5APxh/e
>>387
でもさー同意する時に決して100%安全ではないと言う事をちゃんと説明されたはず
それを承知のうえでのドナーじゃないのか??
そんな生半可な気持ちなら登録すんな

390 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 06:37:00 ID:RZ86XduW
採取量600〜900mlだと説明されるけど
実際はそれより大分上下するよね。

過去最大量ってどのくらいなんだろう?
俺1200ml抜いたんだけど、1500mlとかいく人いるのかな?


391 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 10:51:09 ID:YhwScz25
>>389
わかっちゃいるけど、提供した事による体調異変ならば
多少の愚痴も出るんじゃないの?

392 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 14:30:58 ID:4STWo/OB
315 :へき :2006/03/16(木) 15:19:46 ID:Zy1saMwm
本日二回目の術後検診。再び数値異常! 二週間後又来て下さい との事。
健康な身体を返せや レシピの為に、身体を傷つけた上、何日同僚に気を使わないと駄目なんだろう?
おい見てるか 手紙一通よこさない レシピ。お前のせいで異常がでてるんだぞ




393 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 14:32:33 ID:4STWo/OB
>>387
一生異常のままいろウンコたれ!

394 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 16:41:46 ID:TvR11Ekb
>>384
何の数値に異常があって、どんな症状が出ているのかわからないと何の参考にもなりません。
ただ愚痴りたいだけなら上の5*才のおばさんの血縁ドナーにでも電話して愚痴り合っててください。

395 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 18:43:28 ID:3ukJsHPX
確か、手紙は一通しか出せない決まりですよね。
とりあえずって、慌てて礼状出してしまえば
その後の経過をドナーに報告できないんで、
早々に礼状が来るケースって少ないと思いますけど…

396 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 18:49:38 ID:2yjQsPSo
>>395
Q. 患者さんに手紙や千羽鶴などのプレゼントを送りたいと思いますが?

A. 手紙は骨髄提供後1年以内に2回まで出すことができます。品物についてはたとえ千羽鶴などであってもお取り次ぎはしていません。

ttp://www.jmdp.or.jp/donation/question.html

397 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/09(日) 23:02:36 ID:UEvgt0oF
健康だと思ってても、検査してみたら生活習慣病予備軍だったって気がついたとかそういう場合もあるんじゃない?
こういう立場にならなければ、精密検査など受ける機会もなかったかもしれない。
感謝だね。


398 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/10(月) 00:17:19 ID:iJvSJA3o
骨髄1500mlとか、ご苦労さんです。

あとは、遠心分離器にかけて骨髄を分離させたら100mlぐらいしか
残りません、それを点滴して終了です。

残りの血液成分はゴミになります、マジで。

399 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/10(月) 01:00:15 ID:tPN8ke7D
>>398
それは仕方の無い事だ。

400 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/10(月) 02:50:50 ID:oHRN34r6
この前、久々に献血したらGPTとGOTに要精検値が出て、びっくり。
ところが三週間後くらいに別件で健康診断受けた時には正常値に戻ってた。
検査値はそれほどすぐに戻らないはずといわれ、
検査機器の誤作動かもという結論におちついたが、
確かにその日は献血後に調子悪くなったので、
本当はどうだったのか、ものすごく気になっている。

401 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/10(月) 04:43:01 ID:wkAEIzqa
>>398
1500mlも抜いてないよ、俺は。
それぐらい取る人もいるんだろうか?という質問

ところで分離機で分離させた残りの血液成分をドナーに戻すってできないの?
成分献血だと必要な部分だけ取って残りを戻せるから
それと同じようにできそうな気がするけど

402 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/10(月) 12:25:19 ID:xO9W9g/7
ほんとにね。廃棄するなら返して欲しいね。
基本は当日提供なんだから、遠隔地でも翌日には戻ってこれるよね。
どうせ入院してるんだし、点滴で体内に戻せたらいいのに。

403 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/10(月) 12:39:30 ID:jtibkvBg
http://www.geocities.jp/bagz_far_roki/index2.html

404 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/18(火) 05:17:56 ID:OVkBeDMT
203 名前:鉄 ◆cZWaxTeTSU [sage] 投稿日:2006/03/22(水) 21:39:10 ID:V9//Qypw
X-DAYが来ますた。

先週土曜日に父親が亡くなりました。
余命宣告を受けたのが去年の1月。
いいタイミングで出版のハナシを貰ったので、本の印税は全て父につかわせて頂いておりました。
ありがとうございました。
逝く前に親孝行の真似事をさせてもらって感謝しております。

極々平凡で、愚鈍なほど真面目で、要領が悪く、時には頑固で、そして寡黙だった。
しかし、決して人の悪口は言わず、人を恨まず、何事も受け入れる器量があった。
そんな父親を誇りに思います。



2ちゃんの皆から香典を貰ったのは俺ぐらいか(爆)
さん靴>ALL
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1124978098/203

405 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/24(月) 16:47:12 ID:6DVqhZpM
呼び出しオレンジ封筒がきて、説明&採血に行って、検査結果の封筒きて、
健康だったんだけど、バンクからその後の連絡が来ない。
迅速コースのはずなんだけどなあ

406 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/24(月) 18:26:15 ID:KrRaB6vF
>>405
なんか配達の時に棚の奥に落ちてそのままになってた封筒が見つかったらしいから多分それだと思う
患者は大変なんだろうけど私らが切羽詰ってるわけじゃないからイマイチ緊張感無いよね
手術失敗だろうがコーディネート失敗だろうがお金は貰えるし

407 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/25(火) 11:29:28 ID:fzEzvbvJ
バンクを介して息子が移植を受けた者です。
当時は、候補の方が確認検査を受けると、こちらに連絡が来て、入金をすると言う形
でした。
結果、5人の方が確認検査を受けて下さり、全員OKという事でした。
その事を知った時の気持ちは今でも忘れる事はありません。
見知らぬウチの子の為に、5人もの人が、時間を作って検査を受けに
病院まで足を運んでくれた・・・もうその事実だけで、充分私たちは幸せ、
世の中には決して目立たないけど、人の為に何かをしようと行動を起こす事が
できる人々が存在しているのだと・・闘病の辛さなど吹き飛ばしてしまうほど、
力強い励みとなりました。
今は息子は完治のレベルで社会人。皆様のお気持ちをいつまでも忘れずに、
思いやりの気持ちを持って、そして楽しく充実した日々を送っています。

408 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/25(火) 14:43:19 ID:sP9JTjPJ
>>407
ここはドナーのスレです。
患者はスレ違いなので帰ってください。

409 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/25(火) 21:11:29 ID:tyAjzgl6
>>407
の内容がスレ違いとは思いませんし、

>>408
の方が、帰ったほうがいい人だとおもいます。

410 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/26(水) 00:36:07 ID:7800e0qM
まぁまぁ。
確かにこのスレはドナーのスレだが>>407さんのような患者さんの感謝の気持ちって素直に嬉しいじゃん。

411 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/26(水) 00:38:17 ID:7800e0qM
スマソ
下げ忘れた

412 :373:2006/04/27(木) 21:40:48 ID:WNdtDBT0
つい先日コーディネート終了しましたが、
ドナー登録は継続していたら、3週間もたたないうちに、
別の患者さんでコーディネートが始まりましたw

前回の確認検査から半年経っていない場合は、省略する場合が
あるそうです。
今回は、DNAまで調べた結果が分かっていて、ドナー候補になっているので、
提供まで行く可能性がちょっとは高いかな?

413 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/28(金) 15:28:26 ID:QjDVzpF8
>>412
ここは右往左往するスレです。
右往左往していない人はスレ違いなので帰ってください。

414 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/28(金) 16:03:24 ID:uRDwv+Ts
荒らしてるの鉄か?

415 :バリアフリーな名無しさん:2006/04/28(金) 16:08:20 ID:HIi1xxSa
>>408>>413
帰れ、帰れ五月蝿い。


416 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/10(水) 11:45:03 ID:MJMoks+A
>>407
過去ドナーになった経験がある者だけどさ、最近カネに困ってるんだよね。
ちょっとでいいから振り込んでくれない?
息子さんの命を考えれば安いもんだろ。

417 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/10(水) 15:17:03 ID:RoIG+pza

半島人乙。

418 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/13(土) 17:23:03 ID:0DG0ERXD
骨髄バンクに興味を持って、HP見てみたんだけど・・・・
入院するのって何年後になるか分んないんだね・・・
夏休みの暇な時とかにできるのかと思ってた
学校や会社はどうするの?


419 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/13(土) 17:37:58 ID:MsdbPI39
>>418
休む

420 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/13(土) 17:46:48 ID:0DG0ERXD
そう簡単に休めないよ

421 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/13(土) 18:45:16 ID:kQ+b4xNP
でも、休む。
その覚悟がないなら登録ヤメにしてもらいなよ。

422 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/13(土) 19:06:54 ID:0DG0ERXD
登録はまだしてないけど。
登録する人ってすごいんだね。


423 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/13(土) 19:17:42 ID:xY7jXJYU
軽い気持ちで登録して、休めないからって止めちゃう人も多いけどね。

424 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/14(日) 00:19:53 ID:EzyGEE8a
ドナー候補に選ばれたものです。リスクに関してかなり不安あります。経験者の方、術後の体調の様子教えて下さい。

425 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/14(日) 00:23:53 ID:VP7SPDuz
>>424
大丈夫大丈夫。単に、太いドリル状の針で、腰骨に数百ヶ所穴を開けるだけだし。
激痛を訴える人もいるけど、2ヶ月も寝ていれば直るって。

426 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/14(日) 04:28:03 ID:VxkW9sgZ
>>425
巨大な丸ノコで輪切りにされて、骨髄を引き抜いた後くっつける。
たまにくっつかなかったりあべこべにくっついちゃう人もいるけど、
足無し人間や逆さ人間として見世物小屋で活躍できるからOK。

どうせネタ言うならこのくらいは言えよ。
何もかも中途半端なんだよ。偏差値48くらいの大学に第二志望で入ったろお前。

427 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/14(日) 09:17:07 ID:2P1lFAxk
まあ、「ドリル」としては細いけど、「針」としては太い、
そんな感じのもので、腰骨に穴を開けるのは本当。
外に見える傷口は2〜4カ所くらい。

痛さの程度は、自分の場合、捻挫したときと同じくらい
と思ったので、「激痛」ではないけど、全く気にならなく
なるには1ヶ月くらいかかったかな。

428 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/14(日) 16:53:31 ID:EzyGEE8a
提供するか悩んでます。勇気がないです。術後の体調がしんぱいです。29歳、独身、女性、体力系仕事、

429 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/14(日) 16:57:13 ID:yXxIrfnt
>>428
結婚の心配したほうがいいぞ
30越えると相手のレベルがガクンと落ちる。

430 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/14(日) 19:15:42 ID:EzyGEE8a
結婚とか仕事なんかはどうでもいいんですけど、障害が残ってもこの先一人でやっていけるか、勇気がなくて自分が嫌になる。サイテー。人殺しだ。

431 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/14(日) 21:00:20 ID:+bkIiIP6
障害が残るとか、そういう心配は、ほとんどないと思います。
体力系仕事なら、しばらくは仕事に支障はあると思います。


432 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/16(火) 18:24:31 ID:0zv8ghJz
>>431
普段は売血で食べてます。

433 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/16(火) 20:05:22 ID:ohWiezJ7
全然候補になれねえEEE!

434 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/23(火) 17:49:57 ID:L8giOAAK
移植から3ヶ月経過。まだ礼状がこない。 成功しようが失敗だろうが、人として手紙ぐらい書くのがあたりまえだろう。

435 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/23(火) 19:08:12 ID:LJOQKFFc
3ヵ月は「まだ」じゃないんだよ。

436 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/23(火) 21:20:13 ID:IzdGT5wC
患者が亡くなった場合で、手紙を書けるような家族の人がいる場合であっても、
移植に踏み切ったことが、結果として死期を早めたという可能性もあるわけで、
そんな中で骨髄バンクに連絡をとって、手紙をドナーに渡せるだけの心の余裕を
持てる人がどれだけいるだろうか、と思います。

どうしても患者側からの手紙が欲しいのなら、自分から出してみるのもいいのでは?

437 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/24(水) 01:11:15 ID:3WxJu7HI
催促の手紙出しても意味無いよ。
プライバシー保護のために、手紙を読んだ上での返信は認めていないから、
1.自分も手紙を出す
2.手術後1年が経過する
3.手紙は出さないという意思表示をする
のいずれかの条件を満たさない限り手紙は受け取れない事になってるし。

438 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/24(水) 07:25:44 ID:4Vif8/ZM
>>437
ドナー側は手紙を読んだ上での返信も、読んだけど無視、もできるけど、
患者側はできないんですか。
まあ、手紙を受け取っちゃうと、すごいプレッシャーがかかるかもしれないですしね。


439 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/24(水) 07:28:29 ID:mrusukJH
>>437
下手な釣りですね

440 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/24(水) 10:52:01 ID:DfcktmBS
移植によって、死期が近付いたとしても、それはDr.やレシの判断であって、ドナーには関係ないのでは。
もともと移植を受ける人は、死ぬのを待ってる人でしょう? 生きる可能性を掛けて、移植するわけやん。 失敗も成功も想定内の範囲だと思うけど。
それを理由に ドナーに礼状を書かないってのは、どうかと。少なくとも、ドナーが見つかりました!って 大きな希望をもらった事は間違いないんだから。

441 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/24(水) 14:40:48 ID:qjvbAMyU
>439
うん、>434がね。

442 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/24(水) 14:46:26 ID:IBLzmdWe
>>437
デタラメ書くなよ

443 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/24(水) 16:52:14 ID:YOcnqYWt
礼なんか期待してボランティアやってるの?

と釣られてみる

444 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/24(水) 20:40:39 ID:4Vif8/ZM
ドナーが手紙を受け取れない場合、
患者が手紙を「出さない」んじゃなくて、
「出せない」場合がほとんどかと・・・

445 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/25(木) 00:41:26 ID:dAEiuWeI
>>444
根拠は?

446 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/25(木) 00:48:27 ID:7qK0qjVt
本人が書けなくても、家族がいるだろう

447 :名無しさん:2006/05/25(木) 16:17:30 ID:KPu6Qvcv
バンクへの登録は男だけにした方が良くないか?
女はどうみても男より丈夫ではなさそうだし。

448 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/25(木) 20:12:49 ID:OLFpr/nZ
>>445
「人として手紙ぐらい書くのがあたりまえだろう」
と思うなら、手紙が来ない場合、
「書けない状況なのだろう」
と私なら思います。
勝手に「めんどくさくて書かないのだろう!」と
思い込んで怒ったりはしません。

>>446
ニートには必ず養ってくれる家族がいますけど、
病人に100%家族がいるわけではないですよ。
幼い子供を残して亡くなる人もいるかもしれないし。

>>447
登録者や提供者の男女比のデータが見つからなかったのですが、
体験談などをみると、女性のドナーもかなり多いのではないでしょうか。
ドナーが足りていないのに、男だけにするメリットがわかりません。

449 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/25(木) 21:21:33 ID:dAEiuWeI
>>448
根拠を聞いているのに憶測で返されても…。
無いなら「ありません」と言えばいいのに。

450 :434:2006/05/25(木) 21:46:44 ID:7qK0qjVt
今日、バンクから大きな封筒が届きました。
キター―――――――
と思ったら、三か月後のアンケートでした。

451 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/25(木) 21:54:34 ID:io72iYSk
財団が発行してるパンフレット「チャンス」に、ドナーの男女別データなど
が載ってたと思って、確かweb上でチャンスがpdfで読めた記憶があったので
探したんだけど見つからない。
ちょっと古いデータなんだけど、1999年12月末時点で
登録者の男女比は45.2:54.8。ちょっと女性のほうが多いね。
これは、やはり時間が自由になるのが女性のほうが多いからだろう。
提供者の男女別内訳は、同じく1999年12月末で
男958人 女896人。ちょっと男のほうが多いね。
女性は貧血などで落とされる比率が高いんじゃないだろうか。
妊娠・出産と重なってもダメだしね。

ttp://www.interq.or.jp/dog/macendo/bmt054.htm

ちなみにオレは2度提供したが、1回目は患者の奥さんから手紙が来た。
2回目は来なかった。オレは超筆不精なので返事を書かなかったのだが、
コーディネーター(2回目も同じ人だった)に、「返事は書かれましたか?」と
4、5回聞かれたぞw あれは返事を出せということだったんだろうな。
今から思えば、簡単な返事でもいいから出せばよかったと少し後悔している。

2回目の提供で患者さんから手紙が来なかったことについては何とも思ってないな。


452 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/26(金) 02:08:01 ID:r5+F/qtc
ドナー登録した理由と提供を決意した理由を是非、聞かせてください。恐さ不安はないのですか?決意された方の意見が聞きたいです。

453 :へき:2006/05/26(金) 18:17:35 ID:ZDU0CxR/
>>452
提供した理由:人助け。自分の骨髄を持っている人がいて、それによって「生きる」という実感がより強まるとおもって。
提供後の感想:しなければよかった。「生きる」と思ってたのは、自分の独りよがりで、提供を受けるほうは、提供されて当たり前しか思っていない。
        辞退したらしたで、平気でドナーの悪口を口にする。 詳細は2月ぐらいからのスレを読んでみてね

454 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/26(金) 19:48:14 ID:9SbXFaOD
>>453
ドナーからの手紙が来るか否かで、自分の「生きる」という実感が変わっちゃうとは・・・
相手のことを妄想で恨んでるし。

455 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/27(土) 06:04:05 ID:Rc7CAC3H
そんなクマに餌が俺様ー!

456 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/27(土) 07:17:13 ID:p/OFA6L9
骨髄液取られた後ポイ捨てされますが、よろしいですか?

1,同意します
2,同意しません

457 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/27(土) 13:22:04 ID:k5XMDsPw
自分で登録しておいて「取られた」もないものだな。

458 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/27(土) 20:30:19 ID:MEtm456e
「骨髄提供希望者」に登録して、希望が叶えられたのに、
なぜ、文句を言うのだろう・・・

459 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/28(日) 22:34:46 ID:SoMWTxM2
下にも置かぬ扱いをしてくれるとでも思っていたんだろ。

460 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/29(月) 13:10:11 ID:LxwFMz4T
>>452
451さんじゃないですが、私もドナーを経験しました。1回だけですけど。

ドナー登録した理由は、
骨髄バンクについて調べて、これなら自分でも貢献できると感じたからです。
家族が大病で何度も医療の世話になったという理由もあります。
私自身も見知らぬ人の行動で生き長らえた経験があります。
不安は少なかったですね。過去に全身麻酔の経験があるからかも知れません。

提供して、多少は誰かの役に立てたかも知れないと思って満足しています。
手紙は貰っていません。
手紙については、登録時やコーディネイト時の説明で、貰える場合も有るとの説明だったので、
貰えればラッキー程度に思っていました。
何かを得ようと思ってドナーになった訳ではないので、不満はありません。
色々な事情があって手紙を出せなかったのでしょう。
ドナーとレシピエントとは、互いの事を殆ど知らないので、推測の域を出ようがありませんけどね。

提供時の病院での待遇は良かったと思っています。
ちやほやされるという程ではなかったのですが、気を使っているとは感じました。
もっと淡々としてもいいんじゃないかと思いました。
あまりに気を使われるも、疲れるんですよ。

提供後のフォローも、何だかんだで半年程面倒を見てもらいました。

461 :バリアフリーな名無しさん:2006/05/30(火) 13:16:53 ID:DGj0PYfz
>>452
死にかけた人は「死」というものを意識するため
健康に戻れた場合、「良く」生きることができると思ったため。
誰でも彼でも救いたい程"いい人"ありません。

提供前の不安はデータを見せてもらった限り
それ程危険性のない物とわかりましたし
重度の障害や、死亡の時は1億もらえるので
「まあ、いいか」という気持ちでした。

不安は提供直後の方がありました
初めて立った時は小鹿のようにプルプルしてましたし
小便はするとき痛いし。
「こんなんで、ホントに数日で日常生活に戻れんのかよ!?」
などと思ってましたが、1,2日したら結構普通でした。
腰の痛み(かゆみレベル?)が完全に消えるには1,2ヶ月かかりました。

462 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/09(金) 18:34:19 ID:m5Utfp8b
>>452
提供しました。

登録した理由
自分が健康であるという替え難い幸運を共有したいと思ったから。

決意した理由
最後まで不安は拭いきれませんでした。
ものすごく丁寧にリスクなどの説明を受けましたが
わずかでも可能性があれば不安になってしまう。
でも、事故の不安が現実になる可能性とレシピエントの人生の可能性を
両天秤にかけたら後者が圧倒的に大きく感じたので決心しました。

結局は自己満足かもしれません。
でもその自己満足で一人の命を救えたと思うとちょっと誇らしいです。
命の現場に"命を救う側"で関わる事なんて考えてませんでしたから。

痛みは1,2日はつらかったですね。
すり足で静かに廊下を歩いてました。
痛みは一週間くらいでだいぶ薄れたのですが、
痛みというか違和感はけっこう長く続きましたね。
採取箇所を意識する生活を1ヶ月くらい送ってました。

お手紙を頂きましたが、もらえるとは思ってなかったので嬉しかったです。
移植後の病状が分からないので返事に困っています…。
快復しているのを前提で書いていいのか…。

>>461
手術後の痛みには不安を覚えました!
鈍痛というか疼痛というか…なかなか消えませんでした。

463 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/13(火) 23:53:21 ID:fBqaAKwZ
皆さん、心から尊敬します。自分の子供や両親を殺す現代、あかの他人の為に自分を犠牲にするなんてなかなかできませんよ。勇気がほしい。

464 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/13(火) 23:59:46 ID:HoiiP1oD
きもい禿げ野郎ばっかりだな(^-^)くやしいからって
レスつけなくていいぞ(^0^)

465 :へき:2006/06/14(水) 19:36:22 ID:9zNm2hVI
厚生労働大臣の名前で、感謝状が届く。
肝心のレシピからは、なしのつぶて。普通逆じゃないか?

466 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/14(水) 20:39:43 ID:0aW/EecV
見返りを求めなさんなって。

467 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/14(水) 22:31:28 ID:eoQfyn6o
骨髄提供してもらったら、後は用無しですよ

468 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/15(木) 12:20:25 ID:2OqY74Zm
ていうか用があったら困るwwww

469 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/17(土) 01:35:26 ID:fwhcvsCA
提供後数ヶ月・・・感謝状が来た。
申し訳ないけど、こんなのお金のムダだよね。
もらって嬉しくてたまらないって人、どれだけいるだろう?

470 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/17(土) 08:48:44 ID:HTrxtV2G
>>469
うちの親は結構喜んでた。
あと「大臣から直接表彰されたよ!」とネタになった。
以上2点が利点でした。

471 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/17(土) 15:37:47 ID:0MtQxcxb
女子高生コンクリ−ト詰め殺人事件の主犯Mが、この8月には
刑期を満了しなままにに保釈されます。
反対の意思を法務省へ伝えましょう。
 TEL:O3−358O−4111

「女子高生コンクリ−ト詰め殺人事件」
帰宅中の女子高生が「宮O裕O」と「ミナO伸O」に誘拐されミナOの自宅に
40日間監禁され、リンチ強姦され殺されました。女子高生は、監禁中に
陰毛を剃られ全裸で踊らされましたが、宮OやミナOは踊り方が悪いとき、
彼女の手足に揮発性油を塗りライターで火を着けました。
また、「神O(旧姓はO倉)」らと性器や肛門に異物を押し込んだりしました。
私はこの話を http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm で知りました。
2ちゃんねる には、検察官の冒頭陳述(実名)があります。
 http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40EAC32C83857


472 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/18(日) 12:36:46 ID:sP4EO9Wi
>>469
同感だね。
もっと実効あるものに予算を使ってもらいたい。
骨髄バンクのドナーはボランティアなんだ。
ボランティアって自発的行為なんだ。
感謝状や礼状の有無で決めることじゃないと思う。

473 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/19(月) 11:20:25 ID:7t7LovmQ
うちにも感謝状が届いた。
悪い気はしないがやっぱりお金がもったいないよな。
申し訳ないが正直なところ邪魔、かな…。
捨てるに捨てられないし。。

474 :へき:2006/06/19(月) 12:43:41 ID:E6Y+xT8x
バンクから、「どういう点が使い捨て と感じましたか?」 と電話がかかって来た。
アンケートをポストに投函してから何日たってる? そういう事が使い捨てやって。 ドナー候補になった人が、バンクに問い合わせの手紙を書いたら、すぐ返答するくせに。

475 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/19(月) 16:54:52 ID:cff9jk6f
基地外クレーマー乙。
バンクの中の人も大変だな。

476 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/19(月) 21:08:13 ID:iQTjU1eO
474には感謝状要らないね。

477 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/19(月) 21:15:12 ID:n23qYF95
骨髄提供システム自体おかしいからドナーに優しくないのは仕方ない。
最初から最後まで喜んでいられるのは外気地君だけですよ。

478 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/20(火) 17:34:04 ID:vYPnK10r
2年前にドナー登録した。
金曜に問診票が届いて即刻記入・返送。
火曜に担当コーディネータが決まった封筒が
届いた。さらにその日電話がかかってきた。

「今回は都合によりコーディネイト終了していただきたく…」

…せめて確認検査くらは受けたかったよ


479 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/20(火) 19:43:27 ID:pa/3Khg9
見知らぬ患者の冥福でも祈ってやれよ。

480 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/27(火) 21:52:57 ID:9wD+TnCk
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1138113321/

481 :バリアフリーな名無しさん:2006/06/27(火) 21:53:30 ID:9wD+TnCk
【社会】セクハラ隠蔽を「見解の相違」骨髄財団が「外部調査でセクハラなし」と発表→外部調査委員長が批判、抗議
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151412590/

 骨髄バンクを運営する骨髄移植推進財団(正岡徹理事長)が、天下り幹部職員による
セクハラ疑惑について、外部調査で問題はなかったと3月に発表したことに対し、調査委員長を
務めた三谷忠之弁護士は27日「疑われてもやむを得ない行為はあった。財団は事実を
隠ぺいした」と批判した。

 三谷氏は財団に「発表は調査報告書の趣旨と違う」とする抗議文を送付。財団側は
「見解の相違」としている。

 財団では昨年8月、厚生労働省から天下りした幹部職員に、セクハラや上下関係を利用した
パワーハラスメントを受けているとする職員6人からの聞き取り調査の結果を、総務担当だった
幹部が理事長に提出した。

 財団は、三谷氏ら外部の弁護士3人による委員会に調査を委託。正岡理事長らは今年3月、
委員会の調査報告書は公表せず「セクハラなどの事実はなく(総務担当幹部の)ひぼう中傷だった。
処分も検討する」と発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060627-00000252-kyodo-soci

482 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/01(土) 20:26:57 ID:p8M/a/oa
プロ野球Gの監督とU投手がドナー登録さました

483 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/02(日) 13:52:55 ID:tOnH9XrW
監督が登録するのはわかるが、現実的に、現役選手が シーズン真っ最中にリスクのある移植をするだろうか?

484 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/02(日) 14:32:20 ID:7dcV3I1h
登録はしても移植はしないんじゃない?
さすがに現役スポーツ選手は無理だろ。

485 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/02(日) 21:55:07 ID:MnwxtF/p
登録したら5月末に登録したら先週末オレンジ色の封筒が来て一致みたいのが書いてあった。
これって早い?

486 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/02(日) 23:59:45 ID:NU+z32EG
>>485
登録してすぐ来る人もいるし、何年待っても来ない人もいます。
オレンジってことは急ぎのケースみたいですね。

487 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/03(月) 00:18:46 ID:3XHgkK/S
>>486
そうですか・・・
「あなたが候補になり1週間以内に返事をください」って内容でした。
A4のオレンジ色の封筒で親展・重要の2つのハンコが押してありました。
このスタイルがデフォ?

488 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/03(月) 15:40:27 ID:l/gmX2JE
私が貰ったときもそんな感じだったよ。迅速コースだったけど、
自分は迅速に返事してるつもりなのに、コーデからの連絡は迅速にはこなかった。

ドクの都合がついた時点で、その封筒に入ってた日程表の検査完了の日にちを過ぎてた。
その後の日程にマキが入るかと思ってたけど、どうやら順延するらしい。

結局、最初の提供希望日から2週間以上すぎて断りの電話がきたよ。


489 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/03(月) 18:42:34 ID:uIfA7Ujg
迅速って事は患者の容態がヤバイということですから、断りが来るというのは……。

490 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/03(月) 23:28:31 ID:CkfqsPzy
>>483

言いたい意味合いは禿同!
ただ・・・「シーズン真っ最中にリスクのある移植」じゃなくて「シーズン真っ最中にリスクのある提供」な!


491 :485:2006/07/09(日) 09:23:43 ID:GkivsuKj
担当医師決定の通知が来ました。
返信の封筒を出してからすぐに・・・
月曜日に返信したら金曜日には通意が帰ってきました。
予想以上に早くないですか?

492 :485:2006/07/09(日) 09:24:18 ID:GkivsuKj
通意ではなく通知です。

493 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/09(日) 09:52:17 ID:mADB6oHf
それ、採取施設の決定じゃないみたいだから気を付けなよ
あと、届く時期はそんなもんだと思う。

494 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/09(日) 15:15:55 ID:if8vww9J
先日、適合したという連絡が来ました。
けど今から始めても採取は早くても3ヶ月くらいかかるみたいですね。
大学生なので出来れば8,9月中にやってもらうと助かるんですが、そういった希望は聞いてもらえるのでしょうか?
大学の実験休んでまではやりたくないんで・・・

495 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/09(日) 17:23:03 ID:DeKmWAD2
>>494
希望は伝えても良いと思いますが、
希望が適えられる望みは薄いでしょう。

適合≠提供なのです。
通常は一人の患者さんに複数のドナーコーディネイトが同時に進行しています。
複数のドナー候補者にスケジュール調整を行い、各種の検査を施します。
その中で最も可能性が高いドナー候補者に絞り込んでいきます。
そしてドナーと選定されても、さらに慎重な検査を行います。
骨髄液の提供予定量によっては、最大800mlの自己血輸血を行うため、
400mlの採血を2回行う場合があります。
一般の献血で400mlの全血献血を行った場合が、
次回の献血まで2ヶ月の保留期間があることを考えると、
3ヶ月のコーディネイト期間でも相当なハイペースです。
ドナーの身体を考えた期間と言ってもいいのではないでしょうか。

また、移植を受ける患者さんは、移植に備えて病気の造血幹細胞を壊すために、
多量の放射線照射と抗がん剤投与を受けます。
病気で弱っている身体に多量の放射線照射と抗がん剤投与を施すのですから、
慎重な施療が必要です。
これにも相当な期間が必要です。

骨髄バンクのドナーはボランティアです。
可能な場合に協力するということで宜しいかと思います。


496 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/09(日) 18:09:43 ID:JiG7EmUG
>>494
お前大学の実験と、人間の命のどっちが大切なんだよ?
とんでもない勘違い野郎だな、まったく

497 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/09(日) 19:28:11 ID:DeKmWAD2
>>496
決して勘違いではないと思う。

ドナー候補者が自分の事を何もかも犠牲にして提供しなければならないのだったら、
多くの人はドナー登録を躊躇するだろう。
これではバンク発足前の状態に戻ってしまう。
候補者は選択する権利があるから、登録できるのではないか。

多くの登録者の中から提供可能なドナー候補者を見つけ出す。
このためにバンクは登録者を募っている。

494は学生である今を勉学のために使って、
将来は社会人として自立してバンクに協力してくれればいい。
現にバンクを支えている人の多くは、責任ある社会人なんだから。

社会人家庭人として責任ある立場になったら解かってくると思う。

498 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/10(月) 00:25:11 ID:bp7eb+vO
>>495
そういった理由で時間がかかるんですか。となるとこっちの都合だけでは当然進められませんよね。

>>496
人の命も大事ですが、申し訳ないけど自分の人生を犠牲にしてまでとは思わないです。
留年したら親にも申し訳ないし、自分の人生棒に振りかねないんで。

>>497
参考なります。ありがとうございます。

499 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/10(月) 02:48:54 ID:w1+8/TdI
べつに責められる事じゃないが、494が責められようが責められまいが患者の側に起きる事は変わり無いな。
自分や家族がそんな地獄に垂らされた蜘蛛の糸を掴む直前でひょいと引っ込められるような事になったらどう思うだろうか。
俺は小さな人間だから絶望するしドナーを恨むと思うが、494や497は人間ができているから笑って受け入れられるのだろう。

つーか、まともな理由で3,4日休んだだけで留年やら進路やらに関わるってどんな大学だ?
学校や職場によって骨髄移植への理解度には温度差があるとは言え、いくらなんでも無断欠席や旅行と同じ扱いにはしないと思うが…。
もともと単位がギリギリなのか?

まあ、そうのんびりした話ではないとはいえ、大学の先生に相談するくらいの時間はあるはずだから、明日にでも聞いてみるといいよ。

500 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/10(月) 13:03:16 ID:k7lp8CWA
>>494
俺も希望の日時ははっきり伝えたよ。
学生ではなく仕事をしているので夏場は忙しいから9月に入ってからの土日で頼みますって。

501 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/10(月) 13:04:32 ID:k7lp8CWA
学生ではなくっていいかたが変か
自分は学生ではなく仕事をしているんだけど・・・だ。

502 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/10(月) 21:15:13 ID:dpDFo/lh
>>499
そんなこと言い出したら、ドナー登録していない人は糸すらたらしてないだろ。
ドナーが見つからないといって全世界の人間を恨むのか君は。

503 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/10(月) 21:29:08 ID:hsTQKNiZ
バンクから何かキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

504 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/10(月) 21:35:16 ID:nFm/mLtv
定期的に来る会報誌だろ

505 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 08:42:33 ID:fLoDGpOw
勘違いて言葉が>>496あたりで出てきたから書くけど、
酷い勘違いだなと感じたのは、
ある骨髄移植支援団体のサイト内BBSでだった。
その団体は骨髄バンクのことではないので間違えないで欲しい。
そのBBSで、BBSの管理者が「患者の命が一番」と書いていた。
それじゃドナーの命と身体はと問いたくなる。
ボランティアドナーの骨髄提供に頼ろうとしているのに、
命に順列をつけるなんて甚だしい勘違いだと思う。


506 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 19:00:21 ID:eRDB+6v2
すごく失礼な質問ですけど
自分が憎んでいるタイプの人間に提供してしまったらどうしますか

507 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 19:36:36 ID:131sqvq2
誰に提供されたかは教えて貰えませんが。

508 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 19:45:46 ID:nVpMCrZS
>>506
すごく失礼な質問ですけど
自分が憎んでいるタイプの人間かどうかはどうやって見分けるのですか?

509 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 20:44:12 ID:eRDB+6v2
ある程度の情報は教えてもらえるでしょう
そうではなく
自分が憎んでいるタイプの人間に提供してしまうリスクもある
そのことをどうやってクリアしたか
よかったら教えて下さい


510 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 20:52:20 ID:nVpMCrZS
住んでいる都道府県、年齢性別
これだけでどうやって判断するんだよ
バンクのHPでも見て出直してこい

リスクってどこがどうリスクなんだ?
だいたい、そんなこといちいち考えるほど小さくない

511 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 21:08:50 ID:eRDB+6v2
>>510
いや俺も与えられた情況で判断しなければいけないなんて思ってないよ。わからないしね。
わからないのになんでそれでも出来るのか経験者に教えてもらえたらと思って。
判断できないから気にしないってことかな?
いちいち考えるほど小さくないからいいのか・・・。


512 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 21:09:40 ID:eRDB+6v2
あげてしまってスマン

513 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 21:11:00 ID:FKtUVlUX
>>505
きちんと文脈や背景を見た上で判断したか?
BBS管理者の発言とBBS管理をやっている人間の個人的な発言の区別は付いているか?

>>509
クリアするしない以前に気にしない人が多いと思う
更に言うなら会った事も無い人を思想や所属や性格といった括りだけで憎む人自体そんなに多くは無いと思う

514 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 21:23:13 ID:eRDB+6v2
>>513
すごくわかりやすかったです。
気にしない・確率が低い。

会った事も無い人を憎む事は多くは無いと思います
会った事も無い人を「思想や所属や性格といった括りだけで憎む」事は多くは無いと思います
これは印象がキツクなっているけど同じ意味だと思います

515 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 21:24:02 ID:qhsvvseB
差別は大嫌いだけど、在日にだけは提供したくない。

516 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 21:28:11 ID:eRDB+6v2
許せない人間がいない人は良いんですけど
そうじゃない人はどうやって乗り越えてドナーになれたのかと
失礼しました

517 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 21:35:53 ID:sPRQGhOm
乗り越えなくてもドナーになったよ。
誰に自分の骨髄が行くか・・・そんなことは、どうでもよろしい。

自分への御褒美は、無償の幸せをお裾分けできたという喜びだよ。

518 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/11(火) 21:49:24 ID:nVpMCrZS
>>516
つーか、なにをそんなに気にしてるんだ?
おじさんに語ってごらん

519 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/16(日) 03:23:59 ID:J78qxo1a
縦書きの用紙に横読みで本名と住所の一部を書いてみたんだが、通った(´・ω・`)

520 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/16(日) 15:07:54 ID:cByO3WtY
>>519
ちょwwwおまwwww天才wwww
返信来たらレポよろ

521 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/16(日) 19:54:48 ID:WjoqNKc5
>>519
相手が気づくかなぁ

522 :へき:2006/07/22(土) 11:42:29 ID:UJOSg2tB
手紙が到着。「この度はありがとうございます。貴方のお陰で来週退院が
決まりました。心から感謝します。」
みんなに色々言っちゃったけど、次も絶対提供しようと思いました。
ありがとう

523 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/22(土) 11:53:14 ID:mTIMoIf2
バンクのスタッフが適当に書いた手紙じゃねえの

524 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/22(土) 15:04:17 ID:mz2bC1ke
>>523
体中の血を抜かれて氏ね

525 :へき:2006/07/22(土) 20:47:49 ID:Q7lG3wHB
おーーーーい 偽者が現れたぞ!!  勝手に成りすましするな! 言いたいことがあるなら
きちんと 自分の名前で書きこみしろ!!
 折角なので、現状報告 レシからは全く連絡無し。 バンクからも進展なし。
そうそう会報が一回来たかな?
自分と522さん 、どっちを見てる人は信じてくれるかな??

526 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/22(土) 21:17:03 ID:LX/0UPsb
>>525
気になるならトリつければ?



527 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/22(土) 22:20:36 ID:r+VC1jse
>>525
525に一票!
本物のへきさんなら、出だしが
「本日バンクから封筒が届いた。開けて見ると、、、、」
って 書き出しに、今までならなるような。

528 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 00:53:58 ID:SI+Vx3fA
(´・ω・`)知らんがな

529 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 09:41:35 ID:9qSLhsmp
>>525 お前は詰まらん。どうでもいい

530 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 14:10:55 ID:vFXZWBti
へきも522のようにまともになってくれたのか、と思ったら、
やっぱり525のようなクレーマーのままだったのか、
とがっかりです。

531 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 16:55:22 ID:4XnkvPof
>>530
クレーマーってより、レシピエント又はレシピエントの家族が礼状さえ書けば
何も問題なかったのでは。 へきさんも提供日記を書いてることは、そんなに
文章も荒れてなかったと思うが、、、。

532 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 18:25:26 ID:bb3vN5Df
>>531

533 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 18:34:22 ID:0YJHSaUM
「ウチの息子は移植した翌日に死にました、アナタの骨髄のお陰です」とか書かれた手紙が来た方が良いのかい。

534 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 18:59:42 ID:4XnkvPof
>>533
そういう内容でも事実ならしょうがないんじゃない。
「ドナーが見つかったという知らせを聞いて、息子は移植に向かっての処置を始めました。死を待つだけの家族にとって、この知らせは正に神からの救いのようでした。
しかし残念ながら、移植後一週間で、拒否反応が息子を襲い、ディズニーランドに行きたい という夢はかなわぬものとなりました。 しかし、ドナーさんが我々家族に
希望を与えてくれたことに関しては、言葉では現せない程深く深く感謝いたしております。 この度は、息子のために骨髄を提供していただきありがとうございました。」
こんな手紙が、書けないものかね?


535 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 20:00:08 ID:L9zqOnLf
>>534
せっかく提供したのに、相手が死んでしまったって聞かされたらドナーもやりきれないでしょう。

536 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 21:46:29 ID:2STnBvPU
>>534
もし 実際 レシの家族が 534 さんのような手紙を書いたとしたら、それはドナーの手元に届くのかな?

537 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/23(日) 21:55:27 ID:0YJHSaUM
手紙も来ないし結果も知らされない件の内の、
どれほどがそんなケースかもしれないと想像できるだけのアタマがあるなら、
「手紙が来ねえぞ、ゴルァ」なんて騒ぐのがどれほど恥ずかしいことかと。

538 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/24(月) 00:48:21 ID:zn9AGZO8
白血病治療は長期戦ですから、
まだ移植後半年も経ってないのに、患者側から手紙が来ないと
文句を言うのはなんだかねぇ。

ログ見たら、2週間くらいで「そろそろ手紙が」って言いはじめてたwww

539 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/24(月) 07:14:30 ID:18OTv6GV
私は東京の大学に通う貧乏学生です。
両親は私を大学に通わせるために汗水流し働いています。
私も両親の力になろうとバイトをしたいのですが、
学校の方が忙しくなかなかバイトも出来ません。
どうか少しでもいいのでお振込み頂けたら嬉しいです。
京葉銀行 成田西店 普通預金
口座番号 5597801

540 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/24(月) 11:14:33 ID:JZoFi1oQ
これまたマイナーな銀行だな、おい。

541 :へき:2006/07/24(月) 12:56:42 ID:kx8F3w+b
なんだか私の批判が出てますけど。。
二度と提供なんかしねーよ!提供してやったのにふざけんじゃねーよ!
手紙もよこさねー患者なら死ね!
これが私の本心です。

542 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/24(月) 13:08:10 ID:kz7RoEfM
本当に提供したの?

543 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/24(月) 19:12:06 ID:/gJoNxLR
2週間で来るとしたら死亡通知だけ。

544 :へき:2006/07/24(月) 21:00:59 ID:ByMpGSNi
>>541
人の名前を使うのは、やめてください。自分の発言に責任が持てないのですか?
過去ログを見てもらえればわかりますが、私は。。って表現はしません。書くなら、、、。
きちんと、自分の名前で書きこみをして下さい。

>>527
そうそう。それが私の書き方です。よく見てくださってますね。

545 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/25(火) 08:09:08 ID:WtBVCD4g
>>527=へき 同一人物
おまえみたいなカスは、提供者を語る資格なし
チンカス掃除でもして、彼女の出来ないその性格を見つめ直した方が良いかと・・・
神様!へきが哀れでなりません。

546 :バリアフリーな名無しさん:2006/07/26(水) 22:00:55 ID:zLHJl9uB
ってか、コーディネーターとのやり取りで手紙どうしますか?言われるだろ、だし移植の結果も知りたいかどうか聞かれるし…
本物の提供者じゃねえな

547 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/01(火) 15:38:22 ID:TiE5TJeR
骨髄に限らず、人から何かもらったり、お世話になったらお礼を言うのは人として当たり前。
手紙を書く書かないかは自由だし、お礼を言う言わないは自由です。
でもそういうマナ−のない人がいるのは残念です。
手紙は採取後1年以内にそれぞれ2回まで渡せます。
移植後の病状が良くなるとは限らないのですから、移植準備に入る前に
せめて一言「ありがとう」の手紙を書いておく事をどうしてしないのでしょう?
ドナ−は沢山の制限や困難を乗り越えて、一つの命を救おうとしています。
リスクを知った上で提供します。
100円もらっても、缶ジュ−ス一本もらってもありがとうっていいますよね。
全身麻酔かけて入院までした人にそれを言わないのは人としてどうかと思います。
病気かどうかの問題ではない事だと思います。
手紙書けないほどの状態では、移植は出来ないでしょうから。

548 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/01(火) 16:44:41 ID:wWaiZAyo
うんうん、貰った缶ジュースで食中毒起こして生死の境を彷徨っている時や、死んでしまった場合でもお礼は言うべきだよね。

というのは置いておいて、マジレスすると手術前に手紙を書いておく事はできないし、家族(遺族)が書く事もできない。
まあ、治っても出さない人も多いみたいだけどね。患者側は輸血みたいな感覚だから。

549 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/01(火) 22:27:23 ID:1+A6H6mX
マジレスすると、採取前も、移植前も手紙書いてバンクに預けておくこと出来る。
採取後に渡してもらえるシステムでしょ。
患者が小さい子供なら親が書いて渡すことも出来る。
出来るのにしない。
患者はもらう前も、もらって治ったあとも手紙出さないって人多い。
これって・・・

550 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/01(火) 22:29:14 ID:TIvf9R5k
筆不精なんだろ

551 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/01(火) 23:06:43 ID:2q5z42ys
実際に、手紙もらえる確立ってどの位なんだろうか?
自分も提供から半年たつが、手紙は貰っていません。

552 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/01(火) 23:10:18 ID:fLxAsk20
そういえば、バンクの広報誌に、ドナーがレシピエントから手紙をもらった事で、あらためて命の大切さを感じた。
って紹介されてるけど、具体的に 何パーセントのレシピエントがお礼の手紙を書いて、何パーセントのドナーが返信をした と言う数字は公開されていないね。
公表するとドナーのなり手がいなくなるからかなぁ

553 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/02(水) 02:41:38 ID:C0tb8eqv
ここは手紙乞食が集うイソターネッツですね。

554 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/02(水) 02:52:16 ID:Jj0OewsI
 |
 J

555 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/02(水) 03:19:31 ID:p09be/nO
>手術前に事前に手紙書いとけって言っとけば?
おk。やってみる。
>手紙を必ず出すと約束しないと最終合意の後にキャンセルしてやるぞ!って脅せば?
おk。やってみる。
>手術後手紙貰えなかったら、2ちゃんねるでその一部始終をネタにして祭れば?
おk。やってみる。←←いまここ


556 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/02(水) 12:12:45 ID:km/BYL/J
手紙貰えなくて騒いでる人は
ボランティアなんかやってても苦しいだけだから
いますぐやめて忘れた方がいいお(^ω^)

557 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/02(水) 18:37:23 ID:KJ0TGrAT
そんなに手紙が欲しいなら、お礼の手紙ひとつもよこさねえのか?って旨の手紙を書いてみればいいんじゃね?
事務局で止められるかもしれないけど。

558 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/02(水) 22:17:49 ID:yoQWDRhj
手紙をよこせ、よこせとうるさい人が多いから、
大臣からの感謝状なんてものが来るようになったのだろうに、
それでは不満なんですねぇ。

私は知人二人を亡くしているので、手紙の返事には、
「こちらこそ提供させてもらい、ありがとうございました」
って感じで書きました。

559 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/02(水) 23:55:24 ID:0qzCI3y7
骨髄など組織幹細胞研究、文科省がルール作り検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060802-00000315-yom-soci

560 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/03(木) 00:44:01 ID:8Y+OKNU+
オレンジ封筒が来たので返信をしたら、飲んでいる薬であっさり駄目と言われた。
1年前位から眠剤を使っていて、惰性で続けていたのだけど・・・
正直、止めようと思えば止められるのかもしれない。「眠れないかも」って不安があるだけで。
少ない可能性の一つを自分のせいで潰してしまった事を悔やむ。
適合する人がいる事をいる事を祈りつつ、薬をやめようと思った。

ゴメンよオレンジの人。 生キロ  もし死んだら俺を恨め。

561 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/03(木) 02:16:36 ID:nNcUHKPv
あーあ…

562 :名無しさん:2006/08/03(木) 22:19:24 ID:+hu2XCbs
手紙なんていらないから金くれ

563 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/03(木) 23:20:14 ID:Pt9HY6D1
フィリピンでも行って内臓全部売ってこい。

564 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/04(金) 02:13:55 ID:ffHJ7a3l
手紙と金 選べるようになったらどっちが多いだろう。
本当に心からボランティア精神にのっとって提供する人なら手紙を選ぶだろうし

565 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/04(金) 02:56:25 ID:hz4Glq9I
んじゃ俺は提供者に流れる金が気づけば役員に流れてるに一票。

566 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/04(金) 06:33:09 ID:dYr336yV
睡眠薬を常用してますが、
登録できないですか?

567 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/04(金) 07:07:15 ID:lUm2K7j2
>>566
登録はできますが、ドナー候補になっても
断ることになってしまうので、薬を飲まなくてすむように
なってから、登録してください。

568 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/04(金) 07:08:55 ID:lQAQXdi4
>>566
登録だけなら問題なくできるんじゃない?
ドナー候補になってからも、術前検診とか移植の一週間前くらいから使わなきゃ問題ないと思う。
もちろん薬の種類とかにもよるし、薬飲めないせいで体壊して移植が出来なくなるとかなら問題だろうが。

569 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/04(金) 10:33:09 ID:sfoTZ2mx
医者、看護士、骨髄提供者、バンクで働いてる人、どれも欠けては骨髄移植は成り立たない。
医者、看護士、バンクで働いてる人は対価を貰え、骨髄提供者は何故対価を貰えないんだ?
骨髄提供も医療行為じゃないのか?不公平じゃないか?
骨髄移植を受けたい人を助ける立場は同じはず。

「ボランティアは尊い行為なので対価の授受は認められない」
この文言を本気で信じてるの?
骨髄提供は医療行為であり労働である。

570 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/04(金) 12:18:47 ID:36lcvhlY
輸血だって金貰えないじゃん?
つーかバンクも役員以外はタダ働き同然の給料かボランティアじゃん?

571 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/05(土) 09:01:12 ID:PgGcl1lw
リスクや危険をおかして、骨髄を提供するんだから
やっぱり感謝の気持ちはほしいよね。

だから手紙手紙言ってるのも分かる。
どこの誰にあげるのか分からないんだから、最低限マナーとして
手紙を送るのが大切だよね。

別にお金とかではなくて、救われたって言葉が聞けるだけで
自分も怖い思いしたのも吹き飛ぶだろうし。
それが嬉しくてボランティア精神みたいな物も生まれるだろうし
登録する人も増えるんじゃないかな。

572 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/05(土) 18:42:57 ID:4diga6Ec
ドナー登録ってのは、一方通行的なもので、
我々登録者が、何かを求めてはいけないと思う。
リスクや危険を承知の上で登録するんだから、
「こんな思いをするのだから、そっちも何かしろ」は、
通用しない。

一方通行であることを含んだ上で、
ドナー登録は初めて出来るものだと思う。

573 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/07(月) 16:08:45 ID:h4L5oYmC
前回の手紙と後の手紙がなんか感じが違う
まさかな'`,、('∀`) '`,

574 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/07(月) 21:18:49 ID:OFsqHQQa
【医療】ドナー増加に期待:健康保険証に「臓器提供欄」新設へ…厚労省、来年から実施決定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154951063/

575 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/07(月) 21:36:55 ID:lwPdT/v7
どうせ世間じゃノンポリが多いんだから
臓器提供を拒否する旨の明確な遺志表示が有る場合以外は
全部提供するって事で良いのにな。
いざ脳死で残りの家族を説得となってもグズグズいうのは目に見えているわけだし。

576 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/07(月) 21:46:22 ID:ONImVxTX
>>216
私身内のドナーになってずっと介護看病してきました。
その中で沢山移植したかたにお会いしました。
みんな ドナーさんへのお手紙いつだそうか? もっとのばして
もっと元気になってから手紙だそうかな?とか色んなこと
考えていますよ。 でも、そう思ってるうちに亡くなられる方も多数。


577 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/07(月) 21:48:16 ID:ONImVxTX
>>238
きっと薬でおかしくなってるんだよ・・・

578 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/08(火) 22:38:00 ID:ezX5OU0W
ドナーの第1候補に選ばれました。
母がそのことで反対していて、
「自分の好きにすればいいじゃない」といいました。
母は、労災保険の仕事をしていて、神経の麻痺などの患者を
多くみていて、そういうことにはなるべく関わりたくないのだそうです。
また、私が精神的に弱く、熱が出たり、腰が痛くなったときに泣き言を言う
だろうから、その面倒をみるのがいやだといいます。

父は、しぶしぶ、「最終的にはおまえの好きなとおりにしなさい」
といいました。

こういう状態で、最終同意をおこなうことができますか? 
一応職場ではOKをもらいました。

579 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/09(水) 09:02:44 ID:r3lqheHd
>578
仲間ハケン!
うちの両親、表向きは同意してくれてるけど、家ではずっとやめろやめろ言ってます。
でも諸手を挙げて賛成する親のほうが少ないと思う。子供のことを心配してくれてるから反対するわけで。
ドナー候補になったことで改めて親のありがたみがわかったよ。

580 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/09(水) 12:24:45 ID:P028Q+gJ
たしかにリスクが0じゃないんだから、親も心配するよな。
親の反対で提供を断るケースも多いらしい。

581 :578:2006/08/09(水) 16:22:20 ID:PyRG3GKi
今日もう一度説得してみて
ダメだったら、残念ですが、カウンセラーに報告しようと
思います。

582 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/09(水) 20:59:48 ID:6yQNdDcV
>>578-579

親の意見・自分の揺れる心で悩んでいるように思われます。
説得して「大賛成」なら提供するんですか?「反対」ならカウンセラーに相談ですか?
カウンセラーは「親との交渉(代理)人」ではありません。
考え方の整理の手助けをしてくれるだけです。

基本的にあなた自身が、今の生活(家庭)・仕事(学業?)等の中で整理(決断)すべき問題です。
(骨髄提供・麻酔の)リスクが有る事や仕事(学業)を休むこと、
骨髄提供で入院期間とその前後の生活(家庭)は周りの人を巻き込むこと、
そのため周囲の人の理解が必要なこと(ニートで天涯孤独なら別ですが・・・)は事実です。

あなたの他に適合ドナーが居るかも知れません。
あなたが悩んでいるうちに患者さんの病態が急変するかも知れません。
家族の理解や、あなた自身の決断ができなければ、
早めに今回は「白旗(やめる)」を上げるのが良いと思います。

次の機会に向けて、家族の理解やあなた自身が登録された気持ちの確認(整理)をされたほうが
良いと思います。

骨髄提供は、献血の様に「ちょっとやってみようか?」のノリでは出来ません。

583 :579:2006/08/09(水) 21:26:02 ID:DjKqx8XA
親が反対するからってだけで止める気はないし、
私自身も医療関係の仕事なので職場の理解もあるですよ。
上司はむしろ、絶対提供してこいとか半強制的なことものたまったりw
リスクについては一般の人よりもよくわかってるつもりです。
わかってるからこそ、親には心配かけてごめんって思う。


とマジレスでつられてみる(w
周囲に迷惑かけまくるのは事実だね。理解者がたくさんいてくれてありがたいです。
ナースさんが言ってた。ボランティアは「させていただく、行かせていただくもの」って。
私が抜けた穴はきちんとフォローしてくれる職場の皆さんと、
なんだかんだ言いつつ世話してくれる親に感謝。

584 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/09(水) 21:58:51 ID:xHkNcSjr
はいはい綺麗言綺麗言

585 :へき:2006/08/09(水) 22:24:37 ID:5LdyygRd
私も当初は、両親は反対していました。しかし 粘り強く 患者さんの為に
と なんとか 説得して同意を得ました。
今になって思えば、患者さんが大変な思いをしている というのは 自分の
勝手な思い込みだった気がします。ヒトとしての仁義も無いヒトに提供するべき
ではなかった、、、、

586 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/09(水) 22:38:36 ID:R1X18zsP
うちのおかんはいまだにドナー登録しておくと、病院で先に観てくれるっていう誤解を持っている。
やっぱそれってドナー登録に同意してくれているって事にならないのかな?


587 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/09(水) 23:07:06 ID:XpqiKfG9
>>585
仁義って・・・
患者は子供でなかったっけ?

588 :へき:2006/08/09(水) 23:33:43 ID:M3nO+VGL
>>587
そうです。よく覚えてくれてますね。
仁義の範囲には、患者と その家族も 含めて考えています。
死んでたら、本人が書けないですもね。

589 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/10(木) 00:18:59 ID:TSt5kAVb
>>588

私だったら、たとえ手紙が来ない時でも、
患者さんが生きていてなんらかの理由で手紙を書けない、
ということを願いますが、

へきさんの場合は、患者が生きていようが、死んでいようが、
「自身が手紙を受け取る」ということの方が大事なんですね。


590 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/10(木) 02:46:37 ID:jNWxXRgj
あぁ、あの手紙乞食か。

591 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/10(木) 05:46:51 ID:ETp4UILP
      ある日ひとりぼっちのへきに
       手紙が届きますた・・・
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     氏  ね      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


592 :578:2006/08/10(木) 08:28:08 ID:H3uh7R0d
>>582
>>「反対」ならカウンセラーに相談ですか?
報告と書いたのですか…。断念の報告ですね。

話はさておき
昨日、相談をしたところ、全面的に賛成ではないのですが、
「どうせ何言っても聞かないのだから」とある程度
軟化したもようです。

自分の踏ん切りをつけるためにあと2日考えて、
結論を出します。

自分は歌の仕事をしているのですが、資料に声が変わることがあります
と書かれていて少し不安です。一時的なものなのでしょうか?

それと島田市民?市立病院で骨髄を採血して死亡した事故がありました。
これがとても気になっています。

593 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/10(木) 20:52:38 ID:TSt5kAVb
>>592
胸の骨から骨髄を採取しようとした時の事故みたいですね。
骨髄バンクのドナーの場合は、同じ事故が起こる可能性はないです。

594 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/10(木) 21:12:45 ID:F/m/5iQi
腰だって太い動脈が流れてるから、誤って刺した上でもう一つミスが重なれば(島田市の事件もそうだった)わからんよ。
全身麻酔だって間違えればどんなに健康な人間でも死ぬし。
医療だけじゃなくあらゆる分野で信じられないようなミスが増えてきてるからねえ。何で死ぬかわかりゃしない。

595 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/11(金) 06:54:46 ID:mnlo6C2t
>>588
本当に哀れな男だな。人間が腐ってるよお前は。
へき。。お前キモイ。死んでください。

596 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/11(金) 19:49:34 ID:lz+RICUa
誰か島田市の事件の詳細プリーズギブミー

597 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/12(土) 02:00:01 ID:z2GiN5ZM
お前ら金貰えるじゃんよ、障害残ったら!
あ、それと入院支度金も。いちいち書いて送るの面倒だから送らないだろ?

598 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/14(月) 01:17:20 ID:UADpKIsK
1億貰っても後遺症は嫌だ

599 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/14(月) 21:07:38 ID:GzoBE5Ou
水俣病訴訟のときに、患者や遺族に「大金が貰えて良いね」って
実際に言ったバカがいるらしいな
>>597もその口か

600 :578:2006/08/15(火) 10:56:50 ID:ZUxcjKM1
一応家族の了解は取れた。
職場も上司が人の命を助けるのだからとOKを
出してくれている。自分としてもGOだ。
ただ、入院日が1年でもっとも忙しく、かつ
自分が必要とされる時季なので、周りの目が
気になる。仕方ないけどね。



601 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/15(火) 11:15:44 ID:sx5H/mwi
>>600
お前がいなくても、会社は普通に回る。
安心しろ。お前の代わりなんていくらでもいるから。

602 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/15(火) 11:48:42 ID:K83QpQY8
提供した後に患者の容態はやっぱり気になるから
その意味も含めて手紙がほしかったというのは確かにある。
いっそ手紙も禁止にして、移植後どうなったかだけドナーに
教えるという形にしてくれたほうがいいんじゃないかね。

ドナーになって一番思ったのは、
「えらいねぇ、でも自分には無理。だって〜だから」
という人がものすごく多かったなということだ。
別に「あなたも登録しなよ」とは言ってないし思ってもいないのに
自分には無理、と自分から言ってくる人ばかりだった。
できない人は別にやらなくていいじゃない。
誰も強制してない。

提供してから数年ぶりにまたピンクの封筒が来たよ。
一度やってるから家族は「えー、また適合するなんてすごいね」という感じ。
移植を必要としている人は、生きるか死ぬかの治療中なんだと思ってたけど
ここを見てると結構患者は余裕があるみたいに思えてきた。
実際はどうなんだろう。

603 :578:2006/08/15(火) 12:43:39 ID:y/V8U8rO
う〜ん
かわりがいないからこまってるんだけどね。
特殊技能だからね。まあいいや

604 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/15(火) 13:45:53 ID:kbO/B2MM
>>602
「拒絶反応が出て死にました」とか言われても困らない?

605 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/16(水) 18:06:40 ID:ydHn2h9z
>603
一週間くらい融通がきくから上司もOKしたんだろうし気にするな、としか。

606 :578:2006/08/16(水) 19:10:38 ID:1g7l+O78
職場で一番怖い先輩にドナーの話をしたところ

いいよ。あれは大変らしいから、大事を取って
1週間でも休んでくれ。善意でやって、体崩したら
もともこもないから。

といってもらえ
とても安心しました。

607 :578:2006/08/16(水) 19:14:37 ID:1g7l+O78
>605

上司も「人の命を救うんだから、今年は少しくらい
できが悪くても仕方ないよ」といってくれました。
「尊いことをするのだから、なんかみんなにもっと
知らせることはできないのかなあ」ともいってくれました。

とても有り難いです。

608 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/17(木) 18:23:42 ID:5JiNUPBR
>>602
なんでこのスレ見たら余裕があるように思えたの?
移植待ちの人の書き込みなんてあったっけ?

609 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/17(木) 18:25:02 ID:5JiNUPBR
>>578
あんたええ奴だな。
ここは年がら年中荒れてるからあんまこんほうがええよ。

610 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/17(木) 19:01:36 ID:wo4rZlqT
ドナーに選ばれた。手紙が来てから一月足らずでトントン拍子に進んでいることを考えると
レシピエントの容態はあまり良くないのかなと邪推してしまう。

611 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/18(金) 00:14:39 ID:Rug0biV8
死んだら金貰えるじゃんと考えた俺はドナー経験者だがな、病人前にしては言わないが提供者には言うよ◎

612 :612:2006/08/18(金) 12:01:44 ID:MLUf9yOi
親戚がドナーに選ばれたけど、大丈夫かな?
自衛隊で怪我しまくっていつも貧血気味。
マジレス頼む

613 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/18(金) 12:24:37 ID:Vb3JnDiE
大丈夫だろ。

614 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/18(金) 20:30:57 ID:Citq47+T
何が大丈夫なんだ?

615 :今月提供予定:2006/08/18(金) 22:45:09 ID:dvpC5FQO
マジレスします。
健康診断終わった?
今月提供予定の場合
健康診断一回目
OK
手術予定病院での健康診断
肝脂肪規定数値より1オーバーでNG
自己血採血一回目
再検査しないと採血出来ないと言われ再検査
異常なし
自己血採血二回目
無事終了
もうすぐ提供
です
コーディネーター、担当医が言うには
ドナーはあらゆる面で健康でなければ提供出来ないって言われました。
ので一回目の健康診断終わってから
「虫歯あるけど大丈夫?」
って聞いたら大丈夫だそうです。

616 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/18(金) 23:30:44 ID:r3D6dbtz
なんか手術病院が隣県でしかできないらしくて、断念しそう。
術前検診とか自己血とかで3〜4回もその病院に行かなきゃないらしいから面倒だよ。片道1時間半〜2時間もかかるし。

つか術前検診とか自己血採血ってなにも採取手術病院じゃなくても別にかまわないと思わない?
検診のデータも血液も近くの病院でやって輸送すればいい話じゃない。
こういったわずらわしさがなくなればもっと移植数が増えると思うんだけどなぁ。

617 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/19(土) 03:30:44 ID:qIHnaCzH
ニュース速報+板、ニュース速報板で現在祭り中

特に+板住民がピットクルー系工作員と闘ってくれています。
俺も!わたしも!吉田勝久に一言ある!  という方は上記板をお訪ねください。

アトピー患者の写真をMIXIで公開・中傷!! 吉田勝久事件まとめサイト http://kikai.ojaru.jp
アトピー患者を馬鹿にして盛り上がるミクシィの内容 http://nakka.s11.x-beat.com/mixi/0709.htm
吉田勝久(通称、かっつ)と、彼が所属していた水泳部の集合写真 
http://www.geocities.jp/waiemusaikou/yoshidakatuhisa.htm
まとめwiki http://www.wikihouse.com/kati/index.php?FrontPage
岩手大学工学部HP http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/
ブックターン中野店 http://www.morioka-town.com/review/mo015339
岩手大学工学部情報システム学科3年 同大学水泳部部所属 吉田勝久
・ブックターン中野店にてバイト中に近くの病院から来たアトピー患者を盗撮 (職務怠慢&盗撮)
・それをミクシィの自分の日記に勝手にうp (肖像権侵害)
・その日記で客を"ミイラ"呼ばわりしミクシィ日記内で友人達と嘲笑発言 (差別・侮辱発言)
・同様の行動を2回も繰り返しミクシィ日記に載せる。また、ミクシィ日記のコメントよりDVD不正コピー疑惑も浮上。
・現在、かっつと彼の友人数名はミクシィのアカウントを削除。
・ミクシィプロフ等からかっつの情報が次々に出る。
・中野保育園⇒中野小学校⇒河南中学校⇒盛岡三高⇒岩手大学との情報
・第55回県高校総体では100m背泳ぎで堂々の第6位 http://www.iwanichi.co.jp/kosotai2003/0622.htm
・ミクシィにネラーが批判コメントを書いたが無視。現在はミクシィのアカウント削除を行い証拠を隠蔽。
・水泳部の掲示板にネラーが書き込みをするが削除。現在は掲示板を停止。
・水泳部のHPの部員紹介からかっつの名前だけが削除される。現在はHPを閉鎖。
・日記の写真・コメントより、かっつのバイト先のブックターン中野店が判明。
・バイト先への電凸→「その件につきましては今日何件も電話がかかってきていて こちらとしましても、最も厳しい処分をしますので本当に申し訳ありませんでした」
・大学に電凸→かっつテスト後に呼び出しも処分なしで、大学側もプロ工作員を雇用し世論操作中!←今ここ


618 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/19(土) 04:52:53 ID:yY5/eiS6
オレは家族もなく、何時死んでももともとなので、オレの骨髄で誰かが生きられるのなら
骨髄を提供するのに是非もない。
でもフリーターだから休業の四日間の日当だけは面倒見てもらいたい。

甘いか?

619 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/19(土) 07:36:09 ID:uMs1Jqif
>>618
40歳でフリーターやっている奴の人生観くらい甘い

620 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/19(土) 11:56:17 ID:gvjlQIrI
登録から3年。今だに御呼びはありません。

いつもバンクの会報みたいな手紙は開けずに捨てているのだが
もしかして登録更新とかあるんですか?

621 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/19(土) 13:57:50 ID:Oy5v1LWh
>>619
どっちが甘いんだか。
そんな甘い考えだからいつまで経ってもドナーが増えんのよ。
ドナーがどうしても必要なら、休業手当を出すのは当然だろ。
ボランティアと言っても限界があるんだから。

ま、休みたくなきゃ元々ドナー登録しなきゃいいだけだからね。
自分の骨髄で助かる人がいるのかもなー、でも休めないしなーって
思う人の背中を押すには「補償」しかないっしょ。
無駄な税金がたくさん使われてるんだから、国民保険から
補填されるシステムにしたっていいはず。

その辺は患者や元患者連中はどう思ってるわけ?

622 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/19(土) 15:50:28 ID:IbY33rAl
またループが始まったかw

623 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/21(月) 12:46:25 ID:pOJ+caxA
>621
保険会社の中には、入院給付金を出してくれるところが何社かありますよ。
(以前は健康なので出なかった)
状況は日々変わってきていると思います。

624 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/21(月) 23:48:27 ID:obLMqI/a
数年前に登録の検査を受けたあと、知り合いに
「あれは提供した後、骨髄がほんとに元通りになるかはっきししてないから、
医者はみんな登録してないんだよー」
て言われて、やる気が失せて登録はしてないまま。
先日、同僚の姉夫婦が外科医と知って、その事を思い出して、どうなのか聞いてもらった。
メールの返事の内容は「登録はしてない」、
骨髄が元通り云々は「よく分からない」だって・・・。
専門外だからかもしれないけど、なんだかね〜。

625 :世界を救う:2006/08/21(月) 23:51:40 ID:L5TnHgSJ
クリック一つで救える命がある。
http://www.dff.jp/

626 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/22(火) 00:08:09 ID:mKb+JKbp
>>624
同様の理由で登録していない医療関係者は多いみたいですね。
もし手術しなければあと何ヶ月かは生きられたのに・・・ってことが頭にあるようです。

627 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/22(火) 00:14:10 ID:tlzveUDV
>>624
骨髄なんて、どんどん入れ替わっていくものじゃないの?
「献血したら血液量が元通りになるかはっきりしない」
「爪を切ったら元通りになるかはっきりしない」
「髪を剃ったら禿げたままになるかもしれない」
って言ってるようなもん。

628 :今月提供予定:2006/08/22(火) 01:41:00 ID:6cwbpQak
>>624
そんなこと言うなーっ
じゃあ患者に提供された骨髄は殖えないの?
無知でスマソ

629 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/22(火) 10:57:19 ID:VPPwkYI8
>628
>624が言っているのはレシピのことじゃなくてドナーのことだよ。

適当な例えだけど、100%から10%提供した後95%までしか回復しないかもって話じゃないかな?
>627の言ってるようにそんなことないと思ってるよ。
てか>624の知り合いがなぜそんなことを言い出したのかのほうを知りたいよ。

630 :おじゃまします:2006/08/22(火) 23:17:09 ID:WVFrCTRa
骨髄のドナー登録者の中から、実際にドナーとして採用された人は何割いるのでしょうか?
登録してから、5・6年経過するのですが、まだ連絡がありません。
登録地と現住所の、都道府県が変わると、連絡通知の優先順位も、あとまわしになるのでしょうか?

631 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/22(火) 23:27:53 ID:wtU6xWpb
最新のバンクニュースでは、平成4年からの累計で
ドナー登録者数24万2858人に対して、実際に行われた
移植実施数が7427例だから、3%ってところだな。
ドナー登録者の100人に3人が手術をしてると。
下の質問はわからない。
http://www.jmdp.or.jp/donation/bank_news_pdf/news28.pdf
http://www.jmdp.or.jp/donation/bank_news.html

632 :ありがとうございました:2006/08/23(水) 20:17:29 ID:ou4+R+Se
>>631
登録者を全国で約243,000人とすると、各都道府県に平均約5,170人。
平成4年から17年まで、各都道府県で実施された年平均実施数は、約12人。

一瞬で問題が解決しました。

633 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/25(金) 01:21:54 ID:o3UeqaUN
知的障害者や身体障害者ってドナーになれるんですか?
施設に入ってる人で登録してる人がいて驚いたのですが。「

634 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/25(金) 01:36:06 ID:lEH1X/L1
身体障害者は遺伝子レベルの異常じゃなければ可能じゃないの。
知的障害者の場合は本人同意意志の確認が問題になるだろから無理じゃないかと。

635 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/25(金) 02:09:54 ID:ofpgrqex
↓これ貼って回ってるけど、一人じゃ限界あるんで
みなさんお願いします



■緊急で血が必要です!

3歳の子供が重体で輸血が必要です!
B型のRHマイナスの方おられませんか?
こちらは、大阪市福島区です!大至急お願い致します!
オオタです

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1156437372/

該当する人は↑のスレに書き込んであげて。
あとこのレスコピペしてあげて。

636 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/25(金) 11:59:05 ID:lEH1X/L1
チェーン投稿はヤメロ、とうの昔に血液センターで対応しているだろ。
漫画じゃ有るまいし生血をそのまんま入れるなんて今じゃやらない。

637 :バリアフリーな名無しさん :2006/08/27(日) 10:26:07 ID:tw8JLnjn
骨髄バンクに登録しようか、どうしようかと悩んでここにたどり着きました。
私は親に勘当されてて、長い間ずっと一人暮らし。弟とこっそり会ってます。
なので、25歳の弟が家族として同意してくれたら、何とかなるものなのかな?
こういう人間はこの時点で登録できないのかな。こんな質問をここでしてごめん。

638 :バリアフリーな名無しさん :2006/08/27(日) 10:34:59 ID:tw8JLnjn
骨髄バンクのQ&Aを見てきました。
ご、ごめん。書き込む前に気付くべきでした。
うーん。みんなちゃんと覚悟して登録してるんだね。よく調べて考えてみるよ。

639 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/28(月) 00:39:01 ID:kttem1+a
【社会】臓器移植法改正を 患者団体らがシンポジウム
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156692555/

640 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/29(火) 01:41:36 ID:ICMPZE7V
>>627
注射針で末梢神経傷むかもしれないからピアニストは献血しないほうがいいと聞いたことがある


641 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/29(火) 07:43:46 ID:f9EUUxdL
>>620
>>もしかして登録更新とかあるんですか?

更新手続きありません。


>>630
>>登録地と現住所の、都道府県が変わると、連絡通知の優先順位も、あとまわしになるのでしょうか?

そんな事はないはずです。



このスレ見ていると・・・・
>>登録してから、○年経過するのですが、まだ連絡がありません。

・・・って書き込みが時々ありますが、順番で適合しているわけではありません。
日本人のHLAの適合率は「チャンス(財団の冊子)」にもあるように、
1/数百〜1/数万の確率です。
登録して1週間もしないで(コーディネーション開始の)連絡が来る人も有れば、
たぶん登録年齢満了まで連絡が来ない人もいると思います。

これは逆に考えてみてください。
自分が患者側になったとき・・・
ドナー候補が多くて、すぐに移植に進める場合もありますが、
HLAの組合せの問題でドナーがなかなか見つからない・・・だから、多くの人の登録が必要なのです。


642 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/29(火) 07:47:46 ID:/S0JKU7M
ってことはありふれたHLA型の人はべつに登録しなくてもいいってこと?

643 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/29(火) 08:57:01 ID:Yf/Xm0Lg
>>642
ありふれたHLA型ってのを自分でどうやって判断するのか分からないけど、
ありふれていると言うことは、その型のレシピエントも多いということだし、
型が一致するからと言って必ずしもドナーとなれるわけではないので、
出来るだけ多くの人が登録することが必要なわけです。

644 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/30(水) 14:14:16 ID:625dcNAC
BSEに感染する可能性のある国に規定日数以上滞在してても
登録する事は決して意味のない事ではありません。とか
Q&Aに書いているけど、実際に上の条件付きで
骨髄提供した方はいるのかな?


645 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/30(水) 20:58:24 ID:Ho4ubGFj
バンクに聞けば?

646 ::2006/08/30(水) 20:59:56 ID:CjJtFZPV
「ファミリーマート」だって
ばかじゃねえの
しねよ

647 :今月提供予定:2006/08/31(木) 13:32:35 ID:+04NOXKj
予定通り提供し、今日退院しました。

648 :バリアフリーな名無しさん:2006/08/31(木) 13:39:45 ID:x/TJyBN4
>647
お疲れ様&退院おめでとう。

649 :今月提供予定:2006/08/31(木) 22:37:34 ID:+04NOXKj
>>648
ありがとうございます。
提供前は不安でいっぱいでした。
が、実際の手術は麻酔で記憶が全くありません。
針傷は二カ所でまだちょっと痛みます。
唯一、痛かったのは尿道カテーテル抜くときと、その後トイレでした。

650 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/01(金) 01:03:37 ID:N57BBNYa
お疲れ様です。
今日、レシピエントさんからお手紙が届いていた・・・
助かってくれたんだなぁって・・・
本当に良かった。

651 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/01(金) 20:06:27 ID:S47cuqUb
骨髄バンクに登録しようと思って調べてみたんだけれど、
医師処方の薬を飲んでいたらドナーになれないんですね・・・
残念

652 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/01(金) 20:34:16 ID:8y5ViSra
>>651
薬によるよ。ドナー候補に選定された後の検査で医師から聞かれるからその段階で聞いてみたら?

653 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/03(日) 11:15:22 ID:p7MK31cW
>>652
ドナー候補になってから聞くより、事前に問い合わせておけばいいと思いますが。

654 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/03(日) 16:19:27 ID:6Sh0dlTp
HLA適合一通目の知らせが来ただけですが、母の同意が得られません…。
障害が残るかもしれない可能性が万が一でもあるならダメだとか、
親不幸とか、親からもらった体を傷つけるなとか、
あげても助からないかもしれないとか、
偽善だとか…これは別に偽善だよ、悪い?で終わるんですけど…。
それなら、白血病のドラマやドキュメンタリーを見て、
泣いたり、感動したり、同情したりしてるあんたは何だと聞きたい。
すぐに喧嘩腰になってしまう自分も悪いのですが、
喧嘩しないようにとがんばっても、同じ言葉しか繰り返さない母に
いつしか怒ってしまいます。
お知らせに、相手の病状から、
通常より早めの80日以内に行わなくてはいけないと書かれていました。
時間がありません。皆さんはどうやって説得していらっしゃるのでしょうか…。(>_<)

655 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/03(日) 16:42:42 ID:V5sRR2CM
>>653
事前に問い合わせたところで答えるのは医師ではなく職員なので正しい答えが得られるとは限らないですよ。
仮に職員が医師に問い合わせるとしても、そもそもドナーに選定される確率はかなり低いのでそこまで手を煩わせるのはどうかと思います。

656 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/03(日) 23:04:21 ID:bY15kP3P
>>655
ドナー候補に選ばれてから、服薬を理由に断ることになる方が、
患者にとっては、迷惑が大きいと思います。

657 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/04(月) 07:21:20 ID:UTnDJSmi
骨髄バンクの説明に可の薬と不可の薬の一覧を載せるべきだよな。
医者の手を煩わせるまでもない。


と、はじめは思ったんだけど

もし適合者が一人しかいなけりゃ、その薬のせいで死亡率が幾分か上がっても
患者側からしたら登録して欲しいのではなかろうか。
無論提供者側に危険があるなら駄目だが。

658 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/04(月) 07:42:13 ID:UTnDJSmi
>>654
うちの親は俺が一度言ったら曲げない事を知ってるから
しぶしぶ折れてくれたよ。ごめんなさいお母さん。

直情的なお母さんみたいだから感情に訴えていけ
セリフ案:
「もし提供できなかったら、
その事を私はきっと後悔すると思うの
体が傷つかないけど心に深い傷が残っちゃう。
そんなのお母さんも嫌だよね」

「あげても助からないかも知れない」反論:
誰かが提供してくれた事を知るだけでも
病気で苦しんでる人は嬉しいと思うよ。
それに生き残る確率は確実にあがるんだしね。

誰かを説得する時に一番大事なのは
自身の正当性を証明することじゃなくて
相手の事を理解してあげること(フリでもおけ)
「なんでわかってくれないのYO!」じゃなく
「お母さんならわかってくれると思ったのに、わかってくれないなんて残念だ」という風に
批判対象を人ではなく言論内容にある事を強調
その上でお母さんを大事に思ってることを更に強調。

>>同じ言葉しか繰り返さない
あなたもそうなってると思われます

#すげぇクマーな文章になってしまったけど噛まないでください。

659 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/04(月) 16:22:39 ID:184lgGAW
>>658
ありがとうございます!
がんばって噛まないように説得します。
>>>>同じ言葉しか繰り返さない
>>あなたもそうなってると思われます
これ、当たってると思いますw

障害が残ったら、誰が面倒みるの?とか
老い先短い両親をこれ以上、悲しませるなとか…
なんで、今頃言うんでしょうね…。
登録した時、骨髄バンクに登録したって言ったのに。知ってたくせに。
情けなくて、相手に申し訳なさ過ぎて、もう、泣けてくる。
もう一戦がんばってきます。

660 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/04(月) 17:46:35 ID:w7FcYMxx
子を心配する両親の気持ちは尋常ではないですから、分からなくもないですね。
実際、最終同意面談で両親の了解が得られないケースが多いようです。

私としてはそこまで大喧嘩してまでドナーになる必要はないと思います。
あなた以外にもドナー候補者はいるかもしれないし、ドナーとなって移植を行っても患者が助かるとも限りません。
そこまであなたがレシピエントの命を背負う必要はないと思います。

661 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/04(月) 17:57:35 ID:EyehqMaQ
結局は、自己判断、自己責任 という事になります。万一、障害が残ったとしても
バンク側はお金を支払うだけで、両親の面倒などは見てくれません。レシピエント側から
「ごめんなさい」との手紙も来ません。そもそも ドナーに障害が残った という情報は
レシピエントには伝わらないシステムになっています。

662 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/04(月) 18:41:21 ID:ddpOeYOO
献血の話だけど、左手指先にしびれが残った友人は「軽い気持ちで呼び掛けられたけど、重い自己責任が課せられているのはぼやかされる」と後悔してた。二度と献血はしないらしいし皆にも勧めないように話してた。
でも日赤が最後まで責任取らないのはしかたがないと思う。何か起こってからの事を本当に考えるのは自分自身しかいないのだから。
障害が残っても誰にも文句をつけない覚悟なんて俺にはムリ。そんな術式に身を晒せないのが俺の登録しない理由。みんなはすごいよ。

663 :今月(先月)提供予定:2006/09/04(月) 19:10:31 ID:ws6Fwglh
>>656
ドナーに選ばれただけなら
患者には何も連絡されないので迷惑かけません。
最終同意以降なら患者に迷惑かけます。

664 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/04(月) 20:49:09 ID:YkK5c1j3
服用中の薬や疾患などに関しては、ドナー適格性判定基準というのがありますよ〜
PDFだけど参考までに
www.the-convention.co.jp/jsbt05/cyber/theme/detail/JMDP-4.pdf

665 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/04(月) 22:42:36 ID:HIyCXvvL
>>663
いいえ、違います。
ドナー候補が見つかり、検査を受ける度に、患者側には費用が発生します。
最初からドナーになれないとわかっているのにドナー候補になるのは
迷惑がかかります。

666 :今月(先月)提供予定:2006/09/05(火) 00:34:16 ID:veOen8ND
>>665
そうでしたか。無知ですみません。
その事については再来週、術後健康診断があるので
コーディネーターに聞いて来ます。

667 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/05(火) 13:06:34 ID:ELyKT3KU
>>660->>662
>>659です。ありがとうございます。
親が言っていることは、わかるんです。気持ちもわかるんです。
(わかってるつもりなだけかもですが)
ただ…どうして今頃になって言い出すのかが…すごく許せないんです。
登録した時に、反対すれば良いのに、実際に型が合ったと言われてから
合意できない、とか言うのは…現実に目の前にきたからだとは思いますが…
なぜいまさら、と思うのです。
もしかしたら、私とぴったり型が合う相手で、私の骨髄で助かるかもしれないのに、
私がやめることによって、助からなくなってしまうのではないかと思うと
とても恐ろしいのです。
いっそ、次の検査を受けさせてもらって、型が合わないということになれば、
それで安心するのですが。(^^;)
あとは…私に、白血病へのこだわりがありすぎるのと
母に、白血病の関心がないとの差かもしれません…。

長文失礼しましたー

668 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/05(火) 17:36:28 ID:US3d4W9y
>>667
登録時に親の同意は必要ありません。反対していても、内緒でも、登録は可能です。

669 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/05(火) 19:14:13 ID:mHHGb6yQ
>>668
>>659
>登録した時、骨髄バンクに登録したって言ったのに。

670 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/05(火) 19:42:12 ID:mHHGb6yQ
>>659
>もう一戦がんばってきます。
だから相手を倒しにいったら説得は無理だってば。
説得したいなら相手の言うことを良く聞いて
場合によってはそれに従う気持ちで向わないと。

「何で今頃反対するのよ、反対するなら登録したときにすればいいじゃない!」と言えば
「なんでそんな事言うのよ!心配なのがわからないの!」となるわけで。

ここであんたは
「反論にさえなってない、ヒステリーを起こしてる→会話が成り立たない」
と思うだろうけど

お母さんにとっては過去の取り返せないミスを指摘されてるわけで
「お前はバカだ」と言われてるのと変わらないわけだ。そりゃ反論もそうなるさ。
人間誰でも失敗するんだから、あまり失敗を責めないでやりましょう。 注:政治家の失敗は責めましょう

移植の話は置いといて親と話した方が良さそうな空気が匂ってきてるので
まず会話の始めに恥ずかしいだろうが
「お母さんと仲良くしたい」と意思を伝えよう。そしてゆっくり話せ。

それでも怒鳴りあいになるなら、発言時間を5分程度で決めて
片方は聞き役に徹して言いたいことをまとめよう。
もし5分間怒鳴りつづけるような親なら、病院に連れて行こう。重症だ。

671 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/05(火) 20:29:20 ID:QHCoyIVr
>>667
あなたが移植したせいで患者が死ぬことだってあるんだからそこまで背負い込むことないと思うよ。

672 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/06(水) 13:10:41 ID:kinv3kRc
>667
A,自分が死んじゃうリスクを背負うのと
B,身近な人が死んじゃう「かも」しれない
感情のゆれは、Bのほうが圧倒的に強い。

以前にも書いたけど、自分も弟も登録していていざ弟が提供って話になったとき
最終同意なんてしたくなかった。
全身麻酔での事故の可能性は否定できない。
自分でも論理的じゃないことはわかってる。
が、最後の最後までやめるって言ってくれないかな〜って思ってた。

身内が提供するのに同意するのは辛いよ。でも反対されたら弟が辛いだろうと我慢した。



673 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/06(水) 19:00:43 ID:0lPQL67B
>>667
親御さん>>>ボランティア

話がまとまらないのは君にとって分不相応なボランティアだからなのかもしれないね。
親御さん泣かせてまでするのがボランティアなら、そんな仕組みは長続きしないと思う。

674 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/06(水) 20:49:53 ID:SirZ9NFP
来月に某所で提供する予定なんだが、入院するときに有ると便利な物とか有る?

675 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/06(水) 21:06:15 ID:5DvUtNis
>>674
ひたすら寝ているだけなので暇つぶしには文庫本だろ、10冊くらいは読める。

676 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/06(水) 21:44:33 ID:D+2RiUdh
ラジオとイヤホンとか。

677 :今月(先月)提供予定:2006/09/07(木) 00:14:27 ID:R/bsO0/b
>>674
とりあえず入院の案内書に記載されてる物は持参した方が◎
一番の暇は初日と3日目でした。
とくに3日目は術後の経過が良ければ動き回る事が出来る
ので暇はしないかも。
ちなみに3日目は動く事が出来たので病院探険、テレビ、
昼寝で時間潰しました。

678 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/07(木) 00:59:19 ID:4CcWjzko
>>674
のど飴は必須。手術中、気道挿管してるから、のどを痛めるよ。
来月か。がんがってね

679 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/07(木) 05:29:37 ID:SzYqgAxo
>>674
逆転裁判

680 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/08(金) 21:00:11 ID:4F8gsVXN
>>668 - >>673
ありがとうございました。
特に>>670>>658さん。
色々考えて頂きまして本当にありがとうございました。
本日、結論を出して、コーディネーターさんにお伝えしました。

母親と二人だけだと、どうしても怒鳴りあいに発展しまうので、
父親も同席して一緒に話しました。
(ちなみに父は、乗り気ではない、が、一応OK。なので、説得を助けてはくれません。)
結局、もしも提供しない事が人生の間違いだとしても、同意はしない、から動かず。
動く気もない。聞く耳を持たない、と言うんです…。

コーディネーターの方から、私と同じような(?)、一つの例として、
「暫く保留にして、結婚して、子供も産んで、子供を一人立ちさせて…から、
 保留を解除し、移植をされるという方が見えます、保留にされてはいかがですか?」
と提案されました。
もう、待てないから結論を出そうということもあったと思いますが…
同意者が親から配偶者に移るという事と、結婚〜子育てが一段落すれば、同意が得やすいそうです。
……やむを得ず、今回は、辞退させて頂き、保留とさせて頂く事になりました。
なんか…本当に申し訳ないです…。本当にごめんなさい。
騒ぐだけ騒いで、結局何も出来ず…お手数をお掛けいたしました。

数年後も先になります(私、生きてるかなぁ…;)が、
必ず戻ってきたいと思います。
一緒に考えてくださった皆様、読んでくださった皆様、
本当にありがとうございました。


結婚する時は(できるかどうかは別として;)、
骨髄移植に同意することを条件にしたいと思います!m(__)m

681 :680:2006/09/08(金) 21:01:43 ID:4F8gsVXN
…( ̄□ ̄;)!!
めちゃくちゃ長文になってました!ごめんなさい!

682 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/08(金) 21:16:00 ID:FBxT2dlg
>>680
あーあ、お前が辞退したおかげで、1人の患者さんが死んじゃったかも
しれないよ・・・。
その患者さん、お前のことを恨んでるだろうねえ・・・。
化けて出てくるかも。

683 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/08(金) 21:30:44 ID:DVNKsB+v
>680
681みたいな人、2chだけじゃなくてリアルにもいるけど、気にしちゃだめだよ。

684 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/08(金) 23:06:47 ID:4xoHXMFx
関係無い人が 言うのは わかるが、 レシピエント及びその家族が文句を言うのは見当違い。
術後診断時、彼らが 「辞退するなら 最初から登録しなきゃいいのにね。検査代だけかかるんだから」
という 言葉を耳にして 2度と提供するか と思った。

685 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/08(金) 23:30:34 ID:efgvdRQ2
>>683
いや、あんまりいないと思う…。

686 :658:2006/09/09(土) 06:02:14 ID:24/vXOGw
>>680
そうか、色々思うところはあるだろうけど
恨んだり、必要以上の後悔はしないようにね。
>>685
いない、よなぁ…。

687 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/09(土) 15:35:34 ID:/dT3VSBi
>>684
意味分からん

688 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/09(土) 23:01:54 ID:lYtKdTe6
>>685
うちの窓際な上司は>>681みたいなこと言うよ。
君が辞退したら患者さんが死ぬんだ、だってさ。
おかげで、検査だけの日でも休みは簡単にとれるからいいけど。
コーディネーターさんから連絡こないなぁ。。。

689 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/09(土) 23:04:17 ID:lYtKdTe6
すまん、681じゃなくて>>682だったorz
ちなみにその上司、ご家族の方が白血病で入院中らしいので、気持ちはわからんでもない。

690 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/10(日) 01:23:19 ID:o8nQoD/S
検査で休ませてくれるような上司を捕まえて「窓際な上司」みたいな酷い悪口を言うなんて、神経を疑う。
移植手術のときですら休み取るのに苦労してる人だっていっぱいいるのに。信じられない。

691 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/10(日) 11:06:51 ID:+cP94Ezb
汚れたレスが続いている今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか

692 :sage:2006/09/10(日) 18:09:58 ID:VB4SE0af
普通

693 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/10(日) 21:19:20 ID:HZUmD6Zg
>690
移植のこと云々に関してだけはいい人なんだよ、確かに。
でもそれ以上に普段私は上司からひどい目に合わされてるし、実際あの人社内で干されてるからなぁ。

ていうか、休みが簡単にとれる=私なんぞいなくても仕事には何の支障もない、ということらしいorz

694 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/11(月) 01:29:40 ID:irnzRP9O
>>693
こんな事を言うのは大変心苦しいのですが
あなたの一連のレスを見る限り、上司の気持ちがわからなくもない。
掲示板ましてや匿名の場所に置いて
事前に出していない情報での反論は愚と言わざるをえないのです。

695 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/11(月) 03:15:07 ID:oHsEjcc+
骨髄だけじゃなく腎臓も肝臓も膵臓も心臓も全部移植して死ねば?

696 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/11(月) 21:27:47 ID:lLMuoQaB
移植を強制するような言い方をする時点でアレな上司だとも思うが。

697 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/11(月) 21:30:37 ID:KKkC+EWc
>>675-679
マジレスありがとう。ガンガルよ

698 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/11(月) 21:42:42 ID:4sP8iPqE
リアルなドナーのブログとか どこかにないですか? 入院何日目です とか 。

699 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/11(月) 22:04:45 ID:irnzRP9O
>>698
骨髄移植 で検索したら出てくるだろ。
ライブな日記を探してるなら無理。禁止されてるから

700 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/11(月) 23:17:46 ID:Yxxcqm8N
>>698
患者さんの日記ならいくつもあるけどね。
けっこう詳細にドナーの選定が伝わってる人もいるようだ。
何人候補にあがって、何人が都合で断ったとか、
何人最終検査までいったとか。

701 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/12(火) 23:42:35 ID:yPCu6RwF
>>700
レシピエントはドナーの状況を知ってて当たり前。
検査代とか自分が払うんだから

702 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/13(水) 00:19:20 ID:N1KnkO8V
他国の戦争被害者、災害被害者などへの皆様の心使いには感謝いたします。
しかしながら、我が国の障害者に対しての支援は、生活するにはかなり不十分なものです。
障害者認定もなかなか受けられないのが現状です。詳しくは
http://901.in/~home/web/
をご覧ください

703 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/13(水) 00:34:19 ID:OepQH5A+
>>701
建前では、レシピエント側にドナーの動向は伝わらないことになっている。

704 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/13(水) 06:50:05 ID:J+8/OgVX
候補人数とか、検査状況などの進行状況は、当然伝わるでしょう。

ドナー側都合でコーディネート終了というとき、
親の反対で断ったか、健康診断で引っかかったかなど、
細かい理由までは伝わらないのが原則。


705 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/13(水) 06:56:52 ID:UD9H5Jq3
>>704
伝わらない人もいるっつのw
うちの知り合いがレシピエントだったが、教えてもらってなかったぞ。
知ったようなことを書くんじゃねえアホ

706 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/13(水) 18:11:40 ID:2wQ/op9x
>>701
レシピエントは検査代を払うからドナーの情報を知ってるのが当たり前なら、
ドナーはお金で買えない自分の骨髄を提供するんですから、レシピエントの情報を教えてもらって当たり前ともいえますね。

707 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/13(水) 22:22:03 ID:J+8/OgVX
>>705
へ?何も教えてもらっていないのですか?
それで、移植をした???

708 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 00:16:07 ID:Nfcbz7Ba
>>707
当たり前

709 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 02:40:30 ID:TZoHnDiP
公式にはどうなってんの?
何か明示的に公表状態って示されてる?

710 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 06:46:52 ID:80amNBVc
>>708
「何も教えてもらわない」
というのは、ドナーがいるかどうかも教えてもらわないってことになっちゃいますがwww

患者側は何でも教えてもらっていると言っているのではなくて、
「必要最小限の情報」というのが、ドナー側より患者側が多いというだけなのですが・・・


711 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 06:54:26 ID:IPq/3nk9
>>710
頭悪そう・・・

712 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 12:41:57 ID:NgnnyU8B
=全国の登録者で
バンクのホームページ内で、医者がレシピの情報を入力して
該当者が何人いるか検索できるようになっている。
過去レスにレシピ本人が検索していたとの書き込みもあったはず。

「何人候補にあがって」は隠す必要のない情報なのかもしれない。
『今日の交通事故3件』と交番に張り出されているのと同じような扱いかな〜と思う。

だから、何人検査をしてくれました、くらいのことは伝わるかもしれないと思う。
検査の結果、合致した人は何人でした、は微妙だけどレシピに伝わるかもしれない。

「一番お願いしたかった人に断られた」「次の人とバンクが話し進めてる」みないな話を
レシピに言っちゃう医者もたぶんいると思う。

もちろん「提供者が見つかりました」までは上のもろもろの情報を黙っててくれる医者もいると思う。
>705の知り合いのように。

知っちゃうと一喜一憂してレシピの精神状態に悪いんじゃないかなと思う。

713 :712:2006/09/14(木) 12:44:32 ID:NgnnyU8B
最初の一行、削除し忘れた。
無視してください。

714 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 16:03:50 ID:VPsuRa+s
>>704
伝えないのが原則でも
>>39
に こんな書きこみが。

715 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 16:12:08 ID:MV6j/7I7
レシピエント側は、ケースによってまちまちってことだな。
そりゃ神経の細い患者に、ドナー候補何人決まりましたけど、全員に断られましたw
とか言ったら寿命縮まるだろw

>>704>>706のように、当然とか当たり前とか書くやつに限って
実情を知らないってこと。

716 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 18:18:28 ID:WjaSBCvB
そう煽るな

717 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 23:03:26 ID:80amNBVc
>>715
たとえ医師が言わなくても、ドナーの検査代は、請求書に書いてあるので、
わかります。

患者が子供の場合などは、本人には言わないかもしれません。

718 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 23:12:34 ID:YzirNLnv
>>717
そりゃ後になってからの話。
リアルタイムでは伝わらないこともあるということを話してる。

719 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 23:14:45 ID:80amNBVc
「請求書は主治医への検査結果報告時に同時に送付します。」
と、財団の公開されている資料には書いてあります。

720 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 23:16:28 ID:YzirNLnv
>>719
だからそれを、レシピエントがリアルタイムで見るとは限らないだろ?
なにをムキになってるんだか意味がわからないw

721 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/14(木) 23:29:16 ID:80amNBVc
>>720
そうですね、全ての物事は、リアルタイムでは伝わりませんから、あなたが正しいですw

722 :今月(先月)提供予定:2006/09/16(土) 00:53:05 ID:oedX6EfF
ここからは今月(先月)提供予定の個人的な考え
ドナーに登録するなら軽い気持ちで登録してもらいたくない。
提供する相手は‘命’を賭けて待ってるから登録前のビデオしっかり見て家族と相談して納得したうえで登録して欲しい。
患者側にも『検査代金かかって』とか言って欲しくない。
何故なら登録後、病気や事故、生活の仕方で体調が変わるから
選ばれて検査結果出るまで提供出来るか分からない。
ドナーは手術の失敗、後遺症、健康態での通院、入院など、患者と同じ‘命’を賭けてるから。
それが嫌なら‘生きた薬’を当てにせず、残りの命を精一杯生きて欲しい。

723 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/16(土) 18:33:49 ID:AruqYWvC
>>722
登録時のビデオ 昔は強制だったんだけど、今は見なくても登録できるようになった。
バンクサイドとしては、取りあえず登録者数を増やす事が最優先。登録は、年々簡略化
されてきています。

724 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/19(火) 03:02:23 ID:VPt2y8+4
>>723
あのうざいビデオ今は見なくていいのか!?
いつから?2年程前は必須だったよ。

725 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/20(水) 06:55:24 ID:FUu6qWSm
一年前にはそんなの無かったよ
献血と一緒に出来るようになったから?

726 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/20(水) 15:42:53 ID:CM/DmLFB
献血ルームで登録できるのは以前からなんだけど、
ビデオ視聴の選択ができるようになったのは1年少しくらい前からだったかな。

ビデオは見せるべきだと思う。
自分が見たビデオは、採取手術の様子とか生々しい内容だったけど、
今のビデオはどんな内容なのだろう。
ドナーになるという事がどういう事か、しっかりと納得してから登録してほしい。
勢いで登録して、やっぱり辞めるなんてことは避けたい。

それでなくても、ドナーの情報は一般には不足している。
せめて、登録を考えている人にはビデオを見てほしい。
できれば、移植を受ける側にもドナーの事を知ってほしい。
拘束される時間、施される検査と基準、採取に当たって施される医療行為などなど、
縁も義理もない者が、どんな事をしているのか知ってほしい。

727 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/20(水) 18:18:00 ID:gLSKxifL
本当にベストなのは、登録の時点で ビデオも見せ バンクとの面接を義務化し、リスクを分かった上で
賛同する人のみ登録するようにすればよい。もちろん家族の同意も必須。
 そうなれば、このレスは不要になる。封筒が着たけどどうしよう? という心配もなし。
今は、バンクが数字しか追及してないから いざ呼び出しがかかった時点で いろいろ問題が起ってくる。

728 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/21(木) 20:39:12 ID:4n7tKKGm
わたし今年に入ってから登録したけど、献血センターのお姉さんに有無を言わさずビデオ見せられたっけな。
検査のときの採血でも、医師からちょっとリスクみたいな話もあった。
おかげでちゃんと考えた上で登録できたよ。


登録から半年で封筒来ました。ドナーに選ばれたので最終同意逝ってきます。

729 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/22(金) 16:32:43 ID:8ki1XqwA
【社会】骨髄ドナー、辞退相次ぐ 「適合」後に負担痛感[09/22]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158909567/


730 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/22(金) 19:04:30 ID:s2sK5ZFk
提供経験者だけど、辞退者が多いのはよくわかる。

だいたい、入院以外の検査の呼び出しが多すぎ。
あれじゃ、普通の会社員は無理だよ。
俺は当時時差出勤で午前が丸々空いていたから
よかったけど、普通なら理解のある会社でも
話が進むにつれてどんどん冷たくなる罠。

献血もそうだけど、検査ぐらい夜間休日にやれよ、
と思う。


登録は気軽にさせる」という姿勢は悪くないと思う。
気持ちがある人の中から適合する人を探すより
適合する人の中から気持ちのある人を探す方が
効率的だと思う。

731 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/22(金) 20:18:15 ID:0sWG8VgT
・補償がまったくない
・脊髄に針を刺す
・下半身不随になる

こういう誤解は、いつまでたっても決して無くならないね。

732 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/22(金) 21:06:40 ID:bOw6piBG
・献血みたいなもの
・ノーリスク
・さくさくっと終わる

こういう誤解もね。

733 :トラックバック ★:2006/09/23(土) 01:18:49 ID:n3DIVrln
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【命がけ】 骨髄ドナー、辞退相次ぐ
[発ブログ] ニュース速報@2ch掲示板
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1158914345/l50
[=要約=]
骨髄バンクが91年に発足して以来の悲願、「ドナー登録30万人」が近々達成されそうなのに、
移植が思うように進まず、待機患者も増え続ける事態が起きている。

ドナー側から「一度断ったのに、何で私ばかりに何回も来るのか」、
患者側から「適合するドナーが20人いたのに断られた」など戸惑いの声が寄せられている。 

財団の正岡徹理事長は「目標登録数を増やすことと、ドナーの質を上げていくことを総合的に考えたい」と話している。
http://www.asahi.com/life/update/0922/008.html


>ドナーの質
なにこの言い草




734 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/23(土) 02:01:21 ID:U/ESwdIY
>>732
そんな誤解、本当にあるのか?

735 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/23(土) 04:34:26 ID:6PoI7rF7
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/hojin/shippei02/pdf/05.pdf
なんじゃ?この収支は。

736 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/23(土) 09:59:43 ID:DrgLhUvk
>>658
>誰かを説得する時に一番大事なのは
自身の正当性を証明することじゃなくて
相手の事を理解してあげること(フリでもおけ)
「なんでわかってくれないのYO!」じゃなく
「お母さんならわかってくれると思ったのに、わかってくれないなんて残念だ」という風に
批判対象を人ではなく言論内容にある事を強調
その上でお母さんを大事に思ってることを更に強調。

>>同じ言葉しか繰り返さない
あなたもそうなってると思われます


ニュー速すれからとんできたんだけど、>>658さんの説得方法はいいねえ。
いつもけんか腰になってしまう自分、学ぶことが多いです。


737 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/23(土) 11:56:58 ID:vuattQkF
>>736
うちの母も同じように「危ないからダメ。」の一点張り。資料見せても目を通すだけ。
説明しても「ふーん。」って聞き流すだけ。
でもそうは言っても、親の承諾なしでは、骨髄液を提供出来ないというルールがあるならば、
「親の説得できないなら無理して提供しなくて良い」という解釈でよいと思っている。

738 :730:2006/09/23(土) 13:14:38 ID:iIbrXIlO
うちの親は同意はすんなりしてくれたけど、そうとう不安はあったみたい。

結婚して子供ができた今では、「次は断れよ」と強く言われてる。

739 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/23(土) 13:38:43 ID:SbkoA+e4
>>738
凍結か解除した?
嫁さんの同意で提供する(できる)のでなければしといた方がいいよ。

740 :730:2006/09/23(土) 13:48:42 ID:iIbrXIlO
>>739
> 凍結か解除した?

その時の状況で判断するつもりだけど、
提供できる可能性が低いとは思ってないので
凍結も解除もしてないよ。

741 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/23(土) 19:38:09 ID:oRhaZPgP
導尿管通される時に包茎見られるのが嫌で辞退したドナー候補も少なくない筈。

742 :730:2006/09/23(土) 21:49:46 ID:iIbrXIlO
>>741
導尿管を入れる時の痛みを噂で聞いていて、
それが唯一の恐怖だったけど、
実際は全身麻酔が掛かってからだったから
知らずに済んだ。

抜く時は意識があったけど、一瞬だったし
大したこと無かった。

包茎なんか、別に公表されるわけでもないし
病院みたいなとこで気にするような
ことじゃないだろ。

743 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/23(土) 22:10:32 ID:fW3e+rPJ
>>741
自分もドナー経験したけど、正直、麻酔のリスクなんかより、
そっちの方が気になってたw

744 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 00:12:19 ID:TxhQjE67
もうすぐ提供予定のドナーなんだけど、
俺も麻酔より導尿カテーテルと人工呼吸でのどやられるほうが心配だな。
採取中はどうせ意識ないし。

745 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 02:44:21 ID:rGSBQu9M
>>741
医者や看護士は普段から粗末なモノも見慣れているのだからキニスルナ。

746 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 06:17:20 ID:TnwqPPqF
>>742
抜くときの感覚が小便出る感覚と同じだから
俺はおもわず「あ、ちょっ、ン」 と変な声出してしまった。

そして童貞なのでムクムクして来ないか心配だった。

747 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 06:19:30 ID:TnwqPPqF
それと浣腸も恥ずかしかった。
あんな恥ずかしい思いをするんだから
替わりに看護婦さんに同じことを出来るオプションをつけて欲しい。
それなら満足だ。

748 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 09:52:49 ID:0EpTxAjU
おまいらのブッチャケ話にワロタw
「カテーテルが嫌なら、無しでも問題ないから」
みたいな情報をどこかで見たんだけど…

>>747
看護婦さんに浣腸されるのか!?自分でやるとか下剤じゃないんだw

749 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 10:03:46 ID:LqOiiSGK
全身麻酔の時間が3〜4時間と短いから、
カテーテル無しの病院もあるみたいだけど、
「カテーテルのことを気にしている」ようなことを
言うのが恥ずかしくて言えない。

でも実際は、>>742の言うとおりで、心配するほどではなかった。

750 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 10:11:02 ID:TnwqPPqF
手術は3〜4時間でも直後はまず歩けないからカテーテルは必須だと思うが
実際にナシだった人いる? いるなら詳しく聞きたい、教えて。

カテーテルは刺すときは意識ないし、抜くときも痛くないけど
初めての排尿が刺激的。

751 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 12:59:56 ID:rGSBQu9M
カテーテルの有無はその病院のというか担当医の方針次第だから。
だからといって無しの病院にしろとゴネる訳にもいかん。

752 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 13:41:36 ID:wG3dxUIf
>>750  
オイラ2年前に提供したが
初めの条件で尿管と浣腸無しにしてくれと
頼んだら OKしてくれたよ
病院にもよるだろうが コ-ディネーターと医者に
キチンと話しておくべきだね!
痛い思いするんだから 自分の意見はしっかり言うべきだね

753 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/24(日) 22:27:56 ID:5GPTMUrv
俺が経験した時は、毛剃りもなかった。息子にも入れられなかった。量が少なかったせいかな? 病院によるのかな?
提供後、喉は数日痛かった。カラオケで思いっきり歌った後のような。



754 :730:2006/09/25(月) 16:40:25 ID:WeHV0HMZ
>>744
気にもしていなかったけど、喉の痛みは特になかったなあ。

>>747
浣腸はなかった。

>>752
それが一番だね。
おれも「部屋でこっそりネットしたい」と相談して
個室を提供してくれる病院にしてもらった。

755 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/25(月) 21:34:59 ID:3350TXT4
浣腸は全身麻酔&腰椎麻酔の手術共通で、当日朝に便通が有ればされないでしょ。

756 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 03:54:35 ID:2i1JkWYY
>>754
病院で治療上の理由以外で個室を使うと高級ホテルに泊まるのと同じくらいの費用がかかるんだけど、誰がその費用を負担してるか知ってるよね?
患者の家計は働けない人がいる&入院費&治療費で大変苦しいのが普通だけど、それもわかってるよね?

757 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 06:35:03 ID:dErd374x
本当だね。交通費や検査代も、誰が負担すると思ってるんだろう。
患者さんの苦しい家計を思えば、それぐらいドナーが負担したって
バチは当たらないよね。

758 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 07:28:57 ID:3UXWOCPW
ドナーにも生活苦の人がいる事をお忘れなく

759 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 08:33:28 ID:d+ErhD6O
移植の成果に関わらず、ドナーにはリスクしかない。
なのに、生活他を犠牲にしてドナーになっていく。

レシピエントとは無関係の、医療行為を受ける必要がない人たちによって
成り立っている制度である事をお忘れなく。

760 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 15:53:36 ID:Ecuztm1a
とりあえず「生活苦」と「個室か大部屋か」って問題に全く関連がない事だけは確かだな。

761 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 17:28:41 ID:NVs05UvV
>>756
>病院で治療上の理由以外で個室を使うと高級ホテルに泊まるのと同じくらいの費用がかかるんだけど、誰がその費用を負担してるか知ってるよね?

知ってるよ。結局 貧乏人は免除申請だすから 関係ない我々の税金から支払われているんだよ。自分の命なんだから、自分でなんとかしろ。
免除制度 とっとと廃止しろ。ただでさえ 日本国の借金は増えているのだから。
これだけの金を払えない奴が移植に期待するな。

ttp://www.jmdp.or.jp/patient/ryokin/index.html



762 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 17:56:24 ID:9MnSO7Z7
>>757
説明や検査 採取の為入院で仕事休むんだよ
そりゃー学生や有給使える会社ならいいけど
自営や職人はその分 実入りが少なくなるし
骨髄採取って一ヶ所から30ccしか採れないのよ
オイラは成人男性に提供したから1000cc 
すげー痛かったよ

それでもドナーが負担しろと!いうのか?
            まぁ今は幾らかは貰えるらしいけどね

763 :730:2006/09/26(火) 17:59:17 ID:XJ4Hk1Ww
> >>756
何が言いたいのかよくわからんね。

764 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 20:04:12 ID:2CmacsU+
>>756 >>757
移植希望なら黙って金払え
嫌なら諦めろ

765 :730:2006/09/26(火) 20:13:44 ID:XJ4Hk1Ww
>>762
> 骨髄採取って一ヶ所から30ccしか採れないのよ
それは知らなかった。
言われてみれば撮ってもらった写真に写ってる
注射器にはどれもちょっとずつしか入ってなかったなー。

> オイラは成人男性に提供したから1000cc
同じ。

ってことは、30回以上取ってるのか。
皮膚上の穴は2個所だから、1個所あたり15回。
それを聞いて想像するよりは痛みはずっと
少なかったなぁ。

皮膚は5年経った今でも時々痒いけど。

766 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 20:38:59 ID:2i1JkWYY
>>763
いや、ただでさえ家計が火の車のところへ
「こっそりネットしたい」なんていう理由で
何万円もの出費を強いても心が痛まないのは
超ワガママなのか想像力が0なのかどっちなのかなと。

骨髄移植さえ受けられれば薔薇色の人生が待っているわけじゃなくて、
病気と貧困と戦う生活が続いていくんよ。
それ自体はドナーが気にする事じゃないんだが、
たいした理由も無いのに負担を増やすなと。

患者の事なんかべつにどうでも良くて、
ただ単にドナーというものになってみたかっただけとかそういう人間?
入院中にも仕事がしたかった、とかならわかるんだけどね。

767 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 20:46:40 ID:9MnSO7Z7
>>765
オイラ採取して 二日は立てなかった
(;´・ω・`A)
医者が下手なのかは 分からないけど
医者が言うには骨が頑丈だそうです
            あくまで 人によるみたいだけどね

768 :730:2006/09/26(火) 21:28:50 ID:XJ4Hk1Ww
>>766
最後の行が正解。

やみくもに金を掛けさせる気は毛頭無いが
仕事への影響も減らせるものなら減らしたい。

尤も、

 個室になる病院が多いですが、
 必ず個室にするという病院もあります。
 そういうことならそう指定してください。

という感じだったから、
「俺のわがままで出費を増やした」
とまでは思ってない。



それはそれとして、俺なら仮に
「単にドナーになってみたかったとかそういう人間」
というのをネットで見かけたとしても、投げ出さずに
ドナーを全うした奴なら叩こうという気にはならないな。

適合することが必要で、誰でもなれるというもの
じゃないんだから、
「高尚な精神がないならやめちまえ」
的なスタンスは門戸を狭めるだけだろ。

769 :730:2006/09/26(火) 21:41:08 ID:XJ4Hk1Ww
>>767
忘れかけてるけど、確か手術日の夕方には
カテーテルを抜いて、トイレは歩いて行ったような覚えが。

感じとしては「ひどめの腰痛」って感じ。
立ち上がるときに「アイテテテ」ってなるけど
立ち上がってしまえば大丈夫みたいな。

770 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 21:47:14 ID:2i1JkWYY
>>768
べつに弁解しなくたって誰も責めないし名誉も傷つかないのに長々と自己弁護ご苦労様。
そんなに暇なら入院中に仕事しなくてもよかったんじゃないの?

771 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 23:12:01 ID:3UXWOCPW
ドナーのお陰で無事社会復帰できた私に何か一言ある?


772 :730:2006/09/26(火) 23:14:54 ID:XJ4Hk1Ww
>>770
これまた何が言いたいのかよくわからんね。

773 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/26(火) 23:20:17 ID:9MnSO7Z7
>>771
良く頑張ったねo(ΦωΦ)oこれで オイラもまた頑張れる 
(*´ω`pq)

774 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/27(水) 00:05:00 ID:TTQeBdPP
>>773
ごめん、こんな台風の日に夜釣りしちゃったww


775 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/27(水) 00:20:29 ID:idWwYBsr
いいよ(*ΦωΦ*)別に

前に 嘘 見抜けない奴は2ch見るな って言われたけど
オイラ見たいな奴がいてもいいでしょ(=゚ω゚)ノ 

一時 素敵な夢みたよ ありがとう




かなり痛いヤツて思われるだろーなー( ̄^ ̄)

776 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/27(水) 00:41:18 ID:TTQeBdPP
>>775
そ、そんな事ないお。Σ(9_9;)

おいらのようなハゲデブメガネアニメオタニートなんてシカトするのが賢明だお。

777 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/27(水) 11:51:28 ID:sqXgvNx9
>>769
マジでっ!?
俺立ち上がった直後は5mmの段差を越えるのがしんどかったぞ。
病人に段差が如何にきついか心に染みたよ、あれは。

778 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/27(水) 23:45:49 ID:yPYUzYLx
骨が丈夫だと痛みが強いって本当なのか。
俺の骨、整形外科医がレントゲン写真見て感動するくらい頑丈なんだわ。
移植ちょっと心配になってきた。骨が丈夫で損することって他にないよなぁ。

779 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/28(木) 00:17:27 ID:PrOZcNYJ
>>776
大丈夫だヽ(ωΦ=)ニャ
気にしてないし 気にする事ないよ
            >>778
不安にさせたらごめん
あくまで人によると思うし 提供する相手の性別 年令にもよると思うよ
(;´・ω・`A)


780 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/28(木) 02:42:56 ID:2b7X84EH
>>778
人の上に腰掛けた時に相手が痛がって困るとか

781 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/28(木) 23:43:46 ID:b77ID4SJ
私も骨太。

術後は痛かったけどすぐにトイレと階段下りてタバコ(,,゚Д゚)y─┛~~~~
導尿・浣腸・喉の痛みもなし。なんもなし。
階段はさすがにきつかったけど…タバコのために我慢したw

782 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/29(金) 09:39:42 ID:vO2Z802n
ヤニ臭い骨髄イラネ。

783 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/29(金) 15:52:34 ID:2UQhFy5z
でももうあげちゃったもん(゜∞゜)y−゜゜

784 :トラックバック ★:2006/09/29(金) 18:49:26 ID:p1wLXq1k
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【社会】天下り幹部がセクハラ・・"告発した方"が懲戒解雇−骨髄移植推進財団
[発ブログ] ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159523264/l50
[=要約=]
骨髄バンクを運営する骨髄移植推進財団が、
天下り幹部によるセクハラ疑惑を指摘する報告書を提出した幹部職員を
「(報告書は)一部事実ではなかった」などとして、
26日付で懲戒解雇処分にしていたことが分かった。

この幹部職員は「上司に報告すると処分されるということは、あってはならない。処分の撤回を求める」とし、
財団の正岡徹理事長は「解雇の理由はほかにもある。公正な審査をして決めた」と話している。

幹部職員は昨年8月、厚生労働省から天下りした幹部にセクハラや
上下関係を利用したパワーハラスメントを受けているとする職員6人からの聞き取り調査結果を、
正岡理事長に提出した。
財団は外部の弁護士3人による委員会に調査を委託。
正岡理事長は今年3月、外部委員会の報告書は公表せず
「セクハラの事実はなく(幹部職員の)ひぼう中傷」と発表した。

これに対し、外部委員会は「セクハラ、パワハラと疑われる不適切な言動があったと報告したのに、
財団の発表は趣旨が違う」と財団に抗議している。
セクハラを指摘された天下り幹部は3月末に「健康上の理由」で退職した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006092941.html



785 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/30(土) 01:45:05 ID:zr4yu1PL
健康上の理由で退職
↓ 
退職金 ってことか


このセクハラ天下り役人は文字通り‘骨の髄’まで腐り切っておるわい!

786 :バリアフリーな名無しさん:2006/09/30(土) 01:52:45 ID:zr4yu1PL
再度

骨髄財団のセクハラ隠し?調査弁護士が抗議の報酬返上 (読売オンライン 2006年6月27日)
 骨髄移植推進財団(正岡徹理事長)の元幹部職員が、セクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)や
パワーハラスメント(職権による人権侵害)を行った、との内部告発が昨年夏にあり、調査に入った外部の
弁護士が「疑われても仕方ない行為はあったのに、違う趣旨の発表を財団側が行った」として、抗議のため
財団から受けた報酬約48万円を全額返金していたことが27日わかった。
 厚生労働省から天下りした元幹部職員は、女性職員にメールアドレスを何度も聞いたり、職員の学歴を侮辱した
とされる。このため、財団は三谷忠之弁護士ら3人に調査を依頼。3人は職員らから事情聴取して財団に報告書を提出した。
 三谷弁護士によると、報告書では「不適切な行為があった」と結論づけ、財団に改善を促す趣旨だったという。
 しかし、財団は今年3月、「ハラスメントの事実は認められない」とする結果を発表。報告書は公表されないまま元幹部職員は3月末に依願退職した。
 三谷弁護士は「財団は自分たちに不利な事実を隠ぺいし、告発した人物に責任を負わせようとしている」と話し、財団に抗議文も提出した。
 財団の木村成雄事務局長は「調査委の報告書の結論部分を調査結果として発表したが、
(三谷氏からは)『言葉が足りない』と指摘を受けた。話し合いの上で、対応を考えたい」と話している。


787 :トラックバック ★:2006/09/30(土) 02:00:14 ID:11e1nW3h
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【医療】骨髄移植 検査手数料3000円値下げして9000円 日本骨髄バンク[09/30]
[発ブログ] ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159548959/l50
[=要約=]
骨髄移植 検査手数料3000円値下げ

 骨髄移植推進財団(日本骨髄バンク)はこのほど、骨髄提供者(ドナー)の検査手数料を値下げした。

 昨年度、骨髄移植件数が予想より多かったことで検査手数料収入が増え、財団の会計が黒字となったためで、
移植を受ける患者の経済的負担が軽減される。

 白血病などの患者は、同バンクの仲介で、白血球の型(HLA)が適合するドナーを見つけ、移植を受ける。
ドナーの血液検査、検査手数料、傷害保険料などは、すべて患者側の負担となる。ドナー1人あたりの検査手数
料は、従来の1万2000円から3000円値下げして9000円となった。

 検査の途中で提供を断られるケースもあるので、一般的には複数のドナーの検査を並行して行う。例えばドナ
ー候補4人を検査し、骨髄移植に至った時の平均的な患者負担金は、4人分の検査料値下げで、これまでより
1万2000円安い25万9000円になる。患者側には、このほかに治療費がかかる。

 同バンクは、骨髄移植を希望するほとんどの患者にドナーが見つかるとされる「ドナー登録30万人」を目指
しているが、現在の登録者は約26万人。

(2006年9月29日読売新聞)

ソース:
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060929ik03.htm



788 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/01(日) 03:42:37 ID:hX52hAmS
【社会】骨髄バンク推進全国大会で巨人に感謝状 上原投手「いろいろな所に広がればいい」[10/01]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159636433/

789 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/01(日) 09:25:05 ID:hlX99Cc3
骨髄バンクを運営する骨髄移植推進財団が、
天下り幹部によるセクハラ疑惑を指摘する報告書を提出した幹部職員を
「(報告書は)一部事実ではなかった」などとして、
26日付で懲戒解雇処分にしていたことが分かった。

この幹部職員は「上司に報告すると処分されるということは、あってはならない。処分の撤回を求める」とし、
財団の正岡徹理事長は「解雇の理由はほかにもある。公正な審査をして決めた」と話している。

幹部職員は昨年8月、厚生労働省から天下りした幹部にセクハラや
上下関係を利用したパワーハラスメントを受けているとする職員6人からの聞き取り調査結果を、
正岡理事長に提出した。
財団は外部の弁護士3人による委員会に調査を委託。
正岡理事長は今年3月、外部委員会の報告書は公表せず
「セクハラの事実はなく(幹部職員の)ひぼう中傷」と発表した。

これに対し、外部委員会は「セクハラ、パワハラと疑われる不適切な言動があったと報告したのに、
財団の発表は趣旨が違う」と財団に抗議している。
セクハラを指摘された天下り幹部は3月末に「健康上の理由」で退職した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006092941.html


790 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/01(日) 16:23:13 ID:ue/mlEJL
臓器移植手術、提供者に金品渡す…2人逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061001-00000011-yom-soci

791 :へき:2006/10/01(日) 19:48:55 ID:0dkWlyMn
久しぶりに書きこみします。2月に提供依頼、ようやく患者(レシは子供のため、厳密にはレシの親)から手紙が届く。
内容は 時候の挨拶とお礼と今 生きています という感じ。 時候は夏の挨拶だが、バンクの検閲に時間がかかったのだろうか。
わざわざ 配達記録で郵送するんですね。 
とりあえず、一報をお知らせ。



792 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/02(月) 15:49:06 ID:Wjq+9QIh
>791
手紙きたんだ。良かったね。ずっと欲しがってたもんね。
移植、うまくいって良かったね。
それが心配だったから手紙手紙と大騒ぎしてたんでしょ?
安心しましたってお返事早く出そうね。

793 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/02(月) 15:51:35 ID:RZoeHKm/
>>791
バンクのバイトが適当に書いた手紙なんじゃないの?

794 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/02(月) 16:34:25 ID:d1Vmoo8J
患者さんからの手紙もドナーの手紙も
強制ではないのだからオマケ程度に考えておいたほうがいいと思うなぁ



795 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/02(月) 18:23:53 ID:O0qrqs7m
.

796 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/02(月) 20:26:51 ID:OZDh7B+y
どうせ届くのは忘れた頃だし、忘れたまんまでも問題ないからな。

797 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/02(月) 21:25:16 ID:J2EnRKsW
>>791
手紙が来るのは半分くらいという話ですから、幸運でしたね。
返事に「手紙が遅いぞ」なんてことを書いちゃダメですよwww

798 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/03(火) 22:49:58 ID:kZhmEC1f
なん十万か、謝礼をドナーに払えば、もっと提供者が増えると思うよ。
それに、保険金が安すぎる。今の仕事が続けられないような後遺症に
なって、幾らくれるか知らないが、仮に数千万円では、割りに合わない。

善意だ、公平だときれいごといっても、はじまらない。

799 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/04(水) 06:44:23 ID:ZslQDi/v
>>798

そうだよね。今は最大1億円かな?
交通事故でも後遺症や亡くなった場合など、1億円じゃ効かないな。
万が一の事故が起きた場合、家族への補償を考えると、
交通事故の様に賠償額上限無制限ぐらいの保険であって欲しいね。

800 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/04(水) 07:07:01 ID:3MGlVmnY
>>798
臓器売買

801 :730:2006/10/04(水) 09:52:25 ID:ZexDKRlV
>>799
どうせ掛け金は大して違わないんだろうにね。

802 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/04(水) 12:52:47 ID:3wPhi9DZ
>800
血液と違っていつでも抜けるってもんじゃないし、
もう少し考慮してくれよと考えたのは内緒だ。

803 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/04(水) 18:36:19 ID:ZslQDi/v
>>801

同意!
普通、保険は仕組み的もそうなっているはずだし、
僅かな掛け金の増額ならドナー考えて補償金額増額するよね?
一度決めたら、次ぎを考えるほど脳が無いみたい。


>>802

内緒にしなくても良い!
財団・ボランティア共にドナーを増やすことしか考えていない。
謝礼問題や臓器売買含め、何故財団が存在するのか、
まともに応えていないし説明も無い。
登録時の説明ビデオは省略になったし、説明パンフの内容も薄くなった。
年2回も送られてくるバンクニュースも体験記とか、業務報告ばかりで
ここ(2ch)に書かれている(叩かれている)、
事故・安全性の問題についての説明や記事は極めて少ない。
まさに、ドナー候補が右往左往してしまう。

見てんでしょ?ここ>>骨髄移植推進財団・全国協議会・東京の会?
誰か、答えてよ。『ネ申』降臨or燃料投下きぼんぬ

804 :神田錦町@どうやら中の人:2006/10/04(水) 21:38:29 ID:SBGRgQBv
この板にしては、久々に良スレの予感 ( ̄ー ̄)ニヤリッ

805 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/04(水) 22:17:03 ID:3MGlVmnY
ドナーのための保険の掛け金(患者負担)は、
最初どのくらいのリスクがあるかわからないので、
20万という高額から始まり、だんだん値下げされて、
今は2万5千円になったという経緯があります。

患者負担は、十分に下がったと思うので、そろそろ
ドナーの受け取り上限を上げる、あるいは上限無しにする
などしてもいいかと思います。


806 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/04(水) 22:40:12 ID:ckifuA5j
報酬をくれとまでは言わないまでも、万が一の時に、
自分と自分の家族を100%守れるだけの補償はないと
他人のために、リスクは取れないよね。

せめて、死亡・重度障害3億円、これぐらいないとだめだと思うよ。

807 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/04(水) 22:47:47 ID:PB6P70hG
>>806
わざと死ぬ人でてきそうwww

808 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 00:38:30 ID:fmmq4JBN
自分で保険に入っとけばいいだけじゃん。

809 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 02:01:33 ID:aluwD4Lv
昔は病院内での事故のみ保険の対象だったけど
今は病院への往復(検査時含む)全てが保険の対象となってると、聞いた。

つまり少しずつ実施されてるんじゃないか。

ていうか1億では足りない?1億で十分生きれてしまう俺は貧乏症?

家族のための金は今現在働いてるなら年金から十分に出るだろう。

810 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 03:28:59 ID:33Tyqec+
>>806
アホかw
3億では少なすぎるだろ。
せめて100億は出ないと話にならない。

811 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 05:18:08 ID:Nwwv2pyW
【ネット】 ”さくらちゃん助けて”募金・・・「NHK夫婦」がコメント・・・週刊新潮★8
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159987247/


 <現在、急展開を迎えています>

勇士が、トリオ本部(アメリカ合衆国内に本部・非営利団体)にトリオジャパンの件を問い合わせ

トリオアメリカ  「日本のトリオについては関知していない。10月14日の会議で議論する」と返信


 ※トリオジャパンは、NPO法人格も非営利団体各も持っていない集団ですが、トリオアメリカも
   全く、関係が無かった可能性があります。

               祭急加速中


812 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 07:28:29 ID:owO7ynDT
>>810
100億だったら、家族に殺される人続出www

今の1億でさえ、普通はそんなに死亡保険金はかけてない人が多いでしょう。

813 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 14:36:35 ID:LBlasX74
氏んじゃったら議論の余地がないから満額1億、まあ妥当だろう。
しかし障害がのこってしまったらグーンと金額が下がって、
しかも大変な思いをしながら生き続けなければいけない。
どっちかといえばこっちのほうが大変だと思う。

第一金額が低くなるってことは、保険会社が保険支払リスクを高く見積もっているから
とも考えられる。

814 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 15:12:39 ID:fmmq4JBN
死亡保険金より障害保険金(障害1、2級)の方が高いんだが。

815 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 19:42:49 ID:jB6w0UfG
>>814
まぁ、貴方の様な「常識」持っている人が少なく、煽りが多いのが2chですから・・・
でも、障害残された善意の本人(ドナー)・家族が安心出来る保証は必要ですよね。
ボランティアと言えども、何から何まで全部個人(ドナー本人)の意思で投げ出されたら、
残された家族が困る!また、本人もそこまで考えていない(後遺症や事故は想定外)かも・・・
そんな、当たり前の気持ちを財団がどう考えているのか?
(本当に最大1億円で良いの?)

まぁ、「中の人」が出てこないのは、組織だから安易にコメント出来ないのはわかるが、、、
見てるんでしょ?>>骨髄移植推進財団!

この流れを汲んで、本当に動かないのかね?>>骨髄移植推進財団
何か、自分のhome pageでコメントでもしたら?


816 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 20:00:43 ID:w1WzFolI
>自分のhome page

ワロタww

817 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/05(木) 22:13:26 ID:gbDjWgMy
>>816

お前、現国の成績悪い(悪かった?)だろ。

818 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/06(金) 04:58:26 ID:vNwnfB0s
>現国

ワロタww

819 :トラックバック ★:2006/10/06(金) 17:22:04 ID:TV1+u1lx
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【臓器移植】腎臓提供者に金銭を 米移植医が立法化を英医学誌で主張
[発ブログ] ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160122802/l50
[=要約=]
★腎臓提供者に金銭を 米移植医が医学誌で主張

 【ワシントン5日共同】生体移植の腎臓提供者に金銭が支払われるような仕組みを
立法化すべきだとの論文を、米エール大の移植医、エイミー・フリードマン准教授が
英医学誌に5日発表した。

 同准教授によると、米国では2005年に6500回余りの生体腎移植が行われたが、
その10倍の約6万5000人が腎臓移植を待っており、平均待ち時間は2−4年に
及ぶなど臓器不足が深刻。
 米国でも日本と同様、提供者への金銭の支払いは違法だが、移植で病気が回復した
患者はもちろん、手術した医師や病院などが利益を得るのに、提供者だけが法的に
利益を得ることができないとしている。
 倫理面でも、血液や精子、卵子の売買は米国では合法で、代理出産や売春行為も
一部の国や州で認められていると指摘。危険性の点では、生体腎移植は副作用で
10万人に30人が死亡するとされるが、同じく5人が死亡するとされる代理母に
比べて極端に高いわけではないと指摘している。

 同准教授は「政府の管理下で提供者への報酬も統一して移植を実施すれば
違法な売買はなくなり、公平さが増し、安全性も向上する」と話している。

河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2006/10/2006100601000199.htm




820 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/06(金) 20:30:50 ID:ktjI8Tls
患者の困窮とドナーの善意につけこんだ利権団体って何とかならんもんかね。
おまいらの血と汗と涙と骨髄液に栄光あれ!

821 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/07(土) 13:28:12 ID:Wz/wDcHD
財団ばっかり叩かれているので、利権ネタで別の側面から・・・
ボランティア団体が開催しているパネル展や、体験記・看護記の展示即売会
寄付目的の絵葉書やカレンダー販売の収益だが、この会計もかなり怪しい。
実際には患者のために使われているとか、どこかに寄付されているのでは無く、
ボランティア団体が自分らの活動をするために使われているものが殆ど。
ライオンズクラブ(中小会社の社長たち?)とか商店会のボランティア活動などは
ちゃんと寄付目的が明確で収支も公開されるが、骨髄ボランティアの活動は
ほぼ全額自分らの活動費で消えている。
募金を集め、自分らの活動費として消化する完全に自己満足な世界。

地震や台風被害などの復興募金とは全く異質な募金ですのでご注意ください。

822 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/10(火) 18:34:26 ID:XRhKWJsP
こんなスレもあるんだ。
なんか荒れてるが、おれは空気を読まないw
スレを参考にさせてもらうよw

骨髄提供なんて死ぬような手術じゃねえじゃんw
死亡で1億じゃあ足りないとかバカじゃね?

823 :730:2006/10/10(火) 18:40:20 ID:/KRzCErf
>>822
死ぬような手術かどうかと、万が一死んだときの金額に
どういう関係があるんだ?

824 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/10(火) 19:55:04 ID:XRhKWJsP
死なない手術に死亡保険はいらんだろw

自分の命が一億より高いと思う人は辞退すればいいんだし。
そんなものじゃん人間なんてw

825 :730:2006/10/10(火) 20:40:33 ID:/KRzCErf
>>824

>>823

826 :730:2006/10/10(火) 20:40:42 ID:/KRzCErf
ところで、「たかじんのそこまで言って委員会」で
軽く取り上げられてたね。

827 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/10(火) 21:56:43 ID:RSDP0hQi
なんだかんだ言って、日本の骨髄バンクは世界の中では格安で、
トップクラスの適合率なんだよね。

828 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/10(火) 22:43:08 ID:iW3Lgaa7
>>822
生涯賃金平均はとうの昔に2億を超えているんだよ。
死亡保険金は遺失利益として払われるからそれが基準に計算されて1億越えるの。

829 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/11(水) 02:49:29 ID:wZtTmpPU
じゃあ例えば30歳無職が死んだら生活費が浮いた分没収?

830 :24:2006/10/11(水) 14:20:38 ID:jjBTqV4H
提供してきた。俺は親には言わなかったよ…
30代半ばやのに、人の意見なんか関係ないし(^_^)
同意書と,リスクの説明ばかりで疲れたけど、手術は
知らん間に終わってるし、痛みも無いし(チンチンは痛い)、
カテーテル抜いてすぐに歩けたし、ゆっくり出来たし、
看護婦は可愛いし、また選ばれたいって感じかな。


831 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/11(水) 16:01:55 ID:AKOGo9c2
>>829
おまえ自身のことを訊かれてもな。

832 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/11(水) 16:02:09 ID:LjjxmWpF
>>830
お疲れであります

833 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/11(水) 17:28:59 ID:AKOGo9c2
>>830
乙、
次回からはちゃんとちんちんが痛いからさすってくれと看護婦に言うように。

834 :24:2006/10/11(水) 18:00:53 ID:DDMEASbd
>>833
頑張って言うてみるゎ!! また早く選ばれたい。
>>832
ありがとう。提供したことある?


835 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/11(水) 18:21:31 ID:IcHj/qt6
>>813
生活が困難な重度の障害は1億満額が支給されるとどっかで見たよ。
前例が無いから実際どうなるかはわかんないけど
>>830


836 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/11(水) 21:09:06 ID:v5i/wxLx
>>830
親に言わなくて、どうやって提供できたのかな?
偽装結婚して、妻名義の人をつくったのかな?

837 :730:2006/10/11(水) 21:59:22 ID:UqDc1tgC
>>836
「普通の結婚」という選択肢はないのか?w

838 :24:2006/10/11(水) 23:09:15 ID:mlcBJe2T
>>835
ぉつ!!いい経験して来ました。
>>836
偽装結婚なんかしてないし、嫁も居ない… その辺適当にした(^^)v
>>837
すんません。結婚はしてないねん。×2です(+_+)

839 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/11(水) 23:47:35 ID:lnZ9XdVg
適当にできるもんなんだ。
コーディネーターの存在意味 全く無し。

840 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/12(木) 03:50:25 ID:UzDFrUtw
存在意義無しは言い過ぎだろうとは思うが
適当ってのはどうなのか。
>>838 具体的にどう言ったか教えてほしいな。

841 :24:2006/10/12(木) 08:47:54 ID:Ygztbt/F
>>839
>>840
身内が近くに住んでるけど、住んでないって言うただけやで。
使う言葉を間違えました。バカやから許してね。
ただ俺が自分の意思でやるのだから回りは関係ないわって思ってたから
誰にも言わなかった。仕事場や、友達には何人かだけ言うたけどね。
コーディネーターの存在は大切やと思うで!!! 
いろんな人が居てスムーズに出来るんやから…俺は皆さんに感謝してるけどな

842 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/12(木) 20:12:46 ID:ob/UMNq5
実際、献血の方で昔は関係者の俺ですが
骨髄提供はかなりの負担になります・・・
しかしながら、提供者がいないと
助かる人も助かりません。
どうのこうの意見はあると思いますが
人の善意を軽くののしらないで欲しいです。
実際、自分の大切な人の存在を感じている人は
安易な事はいえないと思います。
骨髄提供は本当に大変なリスクと負担を負います。
それを実際に実行している人は
多分、こんな2チャンネルでは言えないほどの
経験をしていると思います。


843 :730:2006/10/12(木) 20:40:11 ID:5gvP/YI8
>>842
> 骨髄提供は本当に大変なリスクと負担を負います。
> それを実際に実行している人は
> 多分、こんな2チャンネルでは言えないほどの
> 経験をしていると思います。

正直、ピンと来ない。

844 :くそドナー:2006/10/12(木) 23:54:49 ID:kMLYephT
骨髄提供くらい屁みたいなもんだったよ。
ただ ドナー登録を発病前にしてない様な奴にくれてやるのは
いかがなもんかと 思ったよ。
もっとも ドナーはくれてやる奴を選べんからな。
世間では 臓器移植のドナーが少ないとか ヌカシテいるが
発病前に ドナー登録してない奴にクレテヤル筋合いは無い。
求めるだけで与えようとしない奴は どうぞ逝ってください。
法的に そのようにすればドナーも増えるかもね。骨髄バンクも含め。
また ネットを通じての募金もふざけた話だと思う。
今の日本では助かる道は無いので 海外で臓器購入と言うのには賛同できん。
とか 書くとショーも無いレスがつくんだろなー
別に レスせんけど


845 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/13(金) 00:06:21 ID:AXaQ/K0q
例えば 誰か一人の勇気と 引き換えに命を救えるとして
僕は誰かが名乗り出るのを 待っているだけの男だった
愛すべき沢山の人達が 僕を臆病者に変えてたんだ

小さい頃に身振り手振りを真似て見せた
憧れになろうだなんて だいそれた気持ちはない

でもドナーになりたい ただ待ってる君にとっての
つまづいたり ころんだりする前に そっと手を差し伸べたい
(HERO/Mr.Children の替え歌)

私はまだドナー候補ではありませんが、
将来選ばれたら、いろいろリスクは覚悟の上で
人の命を救えるかもしれない
ということに誇りをもって望みたいと思います。
奇麗事ばかりですいませんが・・・。



846 :くそドナー:2006/10/13(金) 00:40:56 ID:oaLr88Md
リスク覚悟なら 臓器提供カードもフル記入しとけよ。
俺は まだ提供し損ねてるけどなぁ。
人間 死んだら スクラップだからな! 

847 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/13(金) 07:30:57 ID:6BZCbCao
>>人間 死んだら スクラップだからな! 

死と死んだ人の体に対して
西洋と言うか、海外ではそんな意識が強いようだ。
思い出は思い出としてそれは悲しいけど、人は死んだら「物」・・・
さっさと焼くか埋めるか・・・の中で、有効利用できるなら臓器提供・・・って感じらしい。
日本は、死んでも死体を物とは頭の中ではわかっていても、
感情的には「まだ人」であって、特に親族の場合、死んだから言って
死体にメス入れる(傷つける)ってのは、嫌がるんだよ。

848 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/13(金) 12:08:00 ID:fzEniRiT
そう思うのなら臓器提供に同意しなければいいんじゃないか?
それは自分や家族が臓器移植が必要な病気になった時にそのまま死なせるという事も意味するが。
まあ、献血も輸血も拒否するエホバみたいな奴らもいるし、それならそれでいいと思う。
臓器は無からは生まれないからな。人工臓器やクローン臓器はまだ実用化されてないし。

849 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/13(金) 20:03:08 ID:VycC8OPG
骨髄移植はしたが
臓器移植はカードフル記入だった場合
治療を早めに切り上げられる恐れがある
と聞いてから何か嫌でやってない。

850 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/13(金) 21:34:54 ID:+DgSOeih
そんな都市伝説を真に受けるならよ。

851 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/13(金) 23:14:27 ID:aBZdKz75
>>848
エホバは骨髄移植OKなんだよ。(認めてる。)
血液も「赤い血」はダメだけど、血液からの分画製剤(アルブミンとかグロブリンとか赤くないもの)はOK
どうも「血=赤い血」だけがダメみたいで、肉でも魚でも血抜き(血液いたもの)は
食べても良いそうな・・・つまり、赤身のマグロ・赤貝は抵抗あるけどヒラメ(白身魚)・ウニは食べても問題なし。

なんか、ご都合主義って感じなんだよね・・・

スレタイの内容から外れてごめんなさい。

852 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/14(土) 08:33:59 ID:GP9XpPxS
<移植臓器>摘出した腎臓2個を誤廃棄 名古屋の病院

社会保険中京病院(名古屋市南区、渋谷正人院長)は13日、移植用に摘出した腎臓2個を誤って廃棄した、と発表した。腎臓は細菌に汚染され、
移植手術は中止された。看護助手が手術室を清掃する際、クーラーボックスに入った臓器を不要なものと勘違いしたらしい。
同病院はドナーの遺族らに謝罪。調査委員会を発足させ、原因を追究する。
同病院などによると、11日に心肺停止状態になった50代の男性について、家族の同意を得た上で、13日午前、腎臓を摘出。
2個の腎臓は、同病院と市内の別の病院で移植手術される予定だったといい、それぞれ別の移植用クーラーボックスに入れ、手術室内で保管していた。
その後、看護助手が別の看護助手2人に手術室の清掃を指示、2人がクーラーボックスに入った移植用の腎臓を廃棄物と誤り、処分したという。
この際、手術室内には医師や看護師は不在だった。クーラーボックスは移植専用のものだったが、表面に「移植」などの文字は書かれていなかった。
また同病院では、摘出した臓器を移植手術が決まるまでにどのように保管するかなどについてのマニュアルは定めていなかった。
同病院では、年間10件程度の腎移植を行っており、これまでの腎移植実施例は約400件。
渋谷院長は「恥ずかしい限りで、予想もしていなかったこと。今回の医療事故を通じて、職員の教育、職種間のチームワーク作りを基本に
立ち返ってやり直さないといけないと痛感している」と話した。【式守克史、加藤潔】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061014-00000014-mai-soci

853 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/14(土) 12:01:45 ID:vskczwsJ
>>852
骨髄ではよくある事!

854 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/14(土) 14:26:20 ID:XK0FpvEx
>>853
誤って廃棄はさすがに無いだろうけど、
結果的に患者側の都合で移植されず、廃棄になる場合というのはあるでしょう。

855 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/14(土) 18:23:44 ID:PkW+pXdM
まあ患者の都合というと聞こえがイイが、大抵は患者が亡くなったからなわけだが。

856 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/19(木) 05:55:26 ID:xd/D/aFs
べつに死んだとは限らんよ。
移植前後、特に前処置は体力をすごく消耗するわけで、死なないまでも容態が不安定になればもうそれでできない。

857 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/19(木) 07:43:12 ID:DmC3gaOV
前処置しちゃったら移植しないともう生きてられないんじゃ。

858 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/19(木) 13:16:19 ID:xd/D/aFs
当日もしくは術後に「患者都合」で移植中止になったらそうかもね

859 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/20(金) 04:34:03 ID:mkw57nKa
何が何でも患者が死んだ事にしたい冷血漢はそう思ってれば?

860 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/20(金) 07:56:32 ID:VL8eNf1E
じゃあ前処置して、自前の骨髄を無くした状態で
どうやって延命し続ける事が出来るか説明して呉れよ。

861 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/20(金) 14:46:42 ID:GgMqjJLa
釣りと餌。

862 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/20(金) 18:34:02 ID:fXAgYdvE
そんなもん医者に聞けよ

863 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/21(土) 20:46:45 ID:0Aic5M6M
オレンジ色の封筒が来ました。実際に手元に届くと何か複雑な気持ち。
両親は全然関心が無く他人事、テレビで日本シリーズ見て笑っている現実。

ここのスレを今日になって発見し全て読み出した始末、これもまた現実。
いろいろな事が頭の中をグルグル回っている。

提供するつもりではいるが、自分でも訳の判らない葛藤がモヤモヤと。


864 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/21(土) 23:23:04 ID:6GziT0xM
>863
わたしも最初の1週間くらいはそうだったなぁ。でもそのうち落ち着いてくるから大丈夫よ。
オレンジの封筒って、患者さんの容態が急を要するみたいなことが書いてあって焦るよね。
実際にはそんな急展開で移植決まったりしないってコーディネーターさんが言ってたよー。
と言いつつ、わたしはオレンジのが来てから3ヶ月で移植なわけだけどw
ちゃんと考える時間はくれるから、家族ともしっかり話をして、よーく考えて決めてね。

865 :730:2006/10/21(土) 23:25:04 ID:f2sYPuLv
>>863
時間はたくさんあるからじっくり考えたらいい。

866 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/23(月) 21:41:02 ID:d/mhG5jW
実行してる人たちはすごいと思うんだけど、
万一考えると私はできない・・。

867 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/24(火) 12:41:26 ID:SR+8dv9y
臓器を利用したい側の人間は、人の脳死=死として処理すべしと吠える。
但し、脳死による判定は非常に曖昧であり、脳死の人間が突然意識を取り戻すなどは何例もある。
人の本分を潜在的に理解し、潜在的に神仏を信じている人間は脳死=死ではなくて臓器利用などはもってのほかであると考える。
運命にさからって他人の臓器を当てに数年生きながらえてそれが何になるというのか?
移植された本人も単に罪の上塗りであり、臓器を抜き取られた側の霊体を激しく傷つけることになるだけ。
脳死状態のときはまだ霊線が肉体と繋がってますからね。
肉体のコントロール中枢が駄目になっているだけで完全な死ではない。


868 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/24(火) 20:17:25 ID:EgjZIAn+
>>867
ある意味、言ってる事はわかるような気がするが
それは、臓器であって、ここは骨髄なので
人の死は関係ないのでは?
でも、
運命にさからって他人の臓器を・・・
っていうのは、イマイチ理解できないかも。
あなたに、大切と思う人はいないの?
もらう本人、あるいはその家族の立場として考えると
やっぱ、どんな方法でも生きていてもらいたくないか?
移植された本人も単に罪の上塗りであり・・・
って、なんの罪なのか?
確かに、完全な死とはいえないのかもしれないけど
それを承諾されて臓器提供なのでは???



869 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/24(火) 22:41:37 ID:B/PXsvOG
まあ 攻殻機動隊でも見てよく考えろ

870 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/25(水) 00:29:24 ID:zCOU6XGV
>>868
ばかはしゃべるな

871 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/25(水) 09:07:51 ID:6KAIE4Tx
テメーのふざけた価値観だけ押しつけて何を偉そうにw
骨髄移植と臓器移植の違いがわかるようになったらまたおいで

872 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/25(水) 15:15:54 ID:zCOU6XGV
>>871
骨髄とは血の源であり血とは命であり魂であります
他人の体に骨髄を与えるという事はすなわち魂の混合
許されざるキメラを生み出すという事であり大罪であります
そもそも人の運命というものは神が決めるものであり
神の従僕たる人がそれに手をかけるなどもっての他であります
病気も神の定めた運命なのですから邪道の術で治したりせず受け入れるべきなのであります
天命に逆らえば天国への道を踏み外しその魂は地獄へと落ちるでしょう
運命を受け入れれば若くして死すとも楽園へ行けるのです

873 :730:2006/10/25(水) 15:39:59 ID:7GM71HAl
>>872
人間のそういう発想や行動も、神の定めたものに含まれている。

874 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/25(水) 16:01:05 ID:zCOU6XGV
>>873
どこの神の代弁者さんですか
脳内神か何かですか

875 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/25(水) 20:10:59 ID:YqYIaiwh
懺悔です。
献血はしていたので、気軽な感覚で、骨髄バンクに登録しました。
その時点で、家族はいい顔をしなかったのですが、実際の移植の数は少ないから大丈夫よと言いました。
登録して数ヶ月で、移植コーディネートの封書が届きました。
苦しんでいる患者さんがいるのに不謹慎ですが、気持ちが高ぶりました。
反対する家族も、実際に苦しむ人がいることを知れば、理解してくれるのでは? という甘い見通しもありました。

が、家族は骨髄提供に猛反対。いつもは何をしても許してくれる人なのですが。
情けないことに、私には説得する信念がなかったのです。人の命より、家族となあなあで暮らすことを選びました。
翌日、登録取り消しの返事を出しました。断るなら一日でも早い方がいいと思いまして。

家族と徹底的に話し合い賛同を得た上で登録すべきでした。
それができないなら、登録するべきではなかった。患者さんの貴重な時間を潰しました。ごめんなさい。

876 :730:2006/10/25(水) 20:31:42 ID:7GM71HAl
>>875
登録に家族の同意を義務づけていないわけだから、
そういう事態を登録者が気に病む必要はない
と思うけどな。

本人に最初から意志がなかったなら話は別だけど
そういうわけではないんだし。

877 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/25(水) 20:38:19 ID:96iy8jt2
>>872
じゃあ俺が神様駄目じゃないかと説教してやるから此処に連れて来いよ。

878 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/25(水) 22:38:50 ID:zCOU6XGV
>>877
神は常に全てを見ておられます
ご自由に

879 :へき:2006/10/25(水) 22:41:20 ID:SrcHY8mT
バンクから封筒が届く。中身は骨髄提供時に一緒に採取した血液データを、他に使ってよいかと。
同意するなら、何もしない。不同意なら不同意書を送り返せ との内容。しかし、返信用封筒が入っていない。
不同意なら、わざわざ自腹で封筒を買って、宛名を書いて、切手を買え と いうことか。
面倒だと思ってほっておくと 同意と見なされる。  
採取前に書類を提供する時は、きちんと返信用封筒が入っていた。連絡先もフリーダイヤル。
今は、封筒もなし、連絡先も普通の電話番号。
まさに使い捨て で 自分たちの都合の良いようにしか 考えていないんだなぁ。


880 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/25(水) 22:54:21 ID:aginXIUh
同意する人が多数の場合でも返信用封筒に切手を貼って同封していると、
無駄になってしまう。
まさに、へきが、自分の都合の良いようにしか、考えてないんだなぁ。

881 :へき:2006/10/25(水) 23:28:16 ID:cpICoOCf
>>880
料金受取人払い ってのがあるだろう。
郵便局名と番号が印刷された封筒やハガキを今まで見たことないかい?!
それなら 無駄にはならない。

882 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/26(木) 05:15:25 ID:z4Tf0JSo
>>867
ソースくれ。
脳死と判断されて生き返った人の年齢と適用された脳死条件、日時
現在の日本の脳死判定、臓器移植の法律で
脳死判定後 かつ 臓器移植拒否 の患者が生き返った事例の有無

自分で探してみたが見つからん。
詳しい人居たら>>867以外でも是非ください

883 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/26(木) 07:44:09 ID:6BQ4ZBEf
>>882
臓器移植法施行後の日本だと福岡徳洲会病院事件くらいじゃないかなあ。
脳死判定後に咳反射が出た事件。
その後再び脳死と判定されて臓器が摘出されたから生き返ったわけじゃないけど。

884 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/26(木) 20:24:04 ID:50XaX/M9
>>881
へきにしては珍しく、イイ事言った!

>>882
867は、植物状態と脳死を混同してるんだと思われます。


885 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/28(土) 03:38:37 ID:XiXpVL9+
「植物状態を脳死と誤診」した事件があったのだから「脳死と診断されてから復活」も有り得なくはないよ。

でもまあそんな事はたとえ起きたとしてもたいした問題じゃなくって、本当の問題は
脳を守るための救命処置が臓器に悪影響を与えるという理由で敬遠され、
救命に際して役に立たないどころかむしろ有害な臓器保存処置が脳死判定前から行われるという点。

それに比べりゃ骨髄ドナーなんてすごく大事にされてるよ。

886 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/29(日) 01:27:52 ID:TKPHHbI6
>>883-885
なるほど、ありがとうございます

887 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/29(日) 19:27:13 ID:yTzvT4f+
中国との提携は止めておけ…保留していたが継続しないぞ!

888 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/29(日) 19:55:36 ID:yv+UUUoH
【社会】"骨髄バンク"の日中提携を協議へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162117746/


889 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/30(月) 00:22:58 ID:59IGHE4h
そういや最近会報みたいなもん 来てないけどなんでだろう
まだ登録辞めてないんだけどな(;´・ω・`A)

890 :へき:2006/10/30(月) 23:09:58 ID:tSAK9Ngo
あまり書き込みがないなぁ。 提供された方、バンクから用紙届かなかった?

891 :889:2006/10/31(火) 01:09:52 ID:ydAKLk4F
>>890
オイラのことかな?
一昨年提供して しばらくはアンケートやら
継続確認やら会報みたいなもんが 来ていたんだが…
最近 何も郵便が来ないんだ 忘れられたかな?
(;´・ω・`A)

ちなみにバンクへの返信封筒には 切手貼らなくてOKでした

892 :バリアフリーな名無しさん:2006/10/31(火) 23:50:33 ID:DvLEuurb
最近はデータの同意書類だけだな。

893 :へき:2006/11/01(水) 14:06:45 ID:aJhivhU4
>>892
返信用封筒入ってましたか?


894 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/01(水) 20:17:20 ID:TTsF+uDT
892じゃないけど、ドナー経験者です。
しばらく前にデータ使用の不同意書類が来ていたけど、
送り返すつもりもなかったんで、返信封筒があったかどうかなんて
気にもしていませんでした。
確認してみたら、確かに入ってませんね。
ファックスで送信してもいいって書いてありました。

ちなみに、私、またドナーになっちゃいそうです。

895 :へき:2006/11/01(水) 23:12:28 ID:nMGinzmO
>>894
やっぱり入れ忘れじゃないんですね。FAXでもOKって書いてあったけど、その番号は
フリーダイヤルじゃなかった、、、、、、、、、

896 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/05(日) 18:21:22 ID:s8REFIZJ
age



897 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/06(月) 23:42:23 ID:LZYH4c6R
【追悼】本田美奈子.さん追悼イベントが開催される
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162823722/

898 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/07(火) 21:13:14 ID:8p9yQkJ5
http://www.2chan.net/

899 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/11(土) 21:30:08 ID:6RRPnnl9
863でカキコんだ者です。
来週に面談予定だったんですが、全てのミッションキャンセルとの連絡を受けました。
なんか、これもまた複雑な気持ちになりますね。
コーディネーターさんとは数回の電話での会話だけで終了でした。

この数週間はなんだったんだろうと思う。
しかしここのスレと出会えて今まで知らなかった世界が見えました。
またチャンスがあれば、がんばらせていただきます。

900 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/13(月) 04:18:12 ID:g9HcBmed
>>899

気にすんな。その患者、俺の骨髄で治しといた。
また次がんがってくれ。

901 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/13(月) 18:51:53 ID:izxZjZ7Y
>>899
お経の一つでも唱えてやってください。南無阿弥陀仏

902 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/14(火) 02:18:04 ID:oemWkLHX
へき 返事は書いた?
あれだけ来るのが遅いと言っていたのだから
当然返事は速攻書いたよな!

903 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/14(火) 08:26:45 ID:A3sfA9X5
>>902
いや、その理屈はおかしい

904 :へき:2006/11/14(火) 12:27:53 ID:o1uK4PyH
はい 書いたよ。連絡が全然ないので その後どうなったか ずっーーっと心配しておりました。
みたいな 内容で。
ただ あくまでも送付先はバンク経由だから 相手にとどいたかどうかは不明ですが。

905 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/14(火) 21:22:08 ID:b0j6961o
>>904
うっそー!
子供が死んでても構わんから、親は手紙を早くよこせって思ってたんでしょw

906 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/14(火) 23:05:16 ID:ERRg9Z01
俺も提供して一年手紙は来ませんでした
来た手紙は提供した奥さんから
俺に 筆不精で手紙の遅れと 感謝してるとのお礼
これから家族で頑張るとの事が
大変丁寧で 達筆な文字で書いて有り
ご家族の心中を良く考え 大変悩みましたが
暫らく返事は書かない事にしました
来年 提供した日近くに書くつもりです


907 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/14(火) 23:50:21 ID:AhWKjIc7
>>906
バンクのQ&Aでは、「手紙は骨髄提供後1年以内に2回まで」と
なってるぞ。時間切れになるのでは?

http://www.jmdp.or.jp/donation/question.html

908 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/15(水) 00:12:48 ID:zuXcFCe0
>>907
スマンそうなのか?
なら返事は書けないのか
大変失礼な事したかな?
俺は毎年二回まで かと思っていました


BL|||||(。┬_┬)|||||UE 


909 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/15(水) 02:58:06 ID:jD4I9RS+
>>904
そっか〜
俺は提供される側だったんだけど
いろいろあって感謝の手紙を送るのが
移植後九ヶ月目くらいになっちゃったんだけど
返事が来ないから
みんな返事は書かないのかなぁと思ってね。
まぁ助けてもらっただけで感謝なんだけどね。


910 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/15(水) 06:33:28 ID:RpPucM2G
しかし、何かしら反応が欲しいよな

911 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/15(水) 09:29:42 ID:9DL3pQlH
俺もどう返信したものか迷っているうちに
時間が経ってしまって、その後の調子が
良いのか悪いのかわからなくなって
ますます書けなくなって時間切れ。

912 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/15(水) 11:29:34 ID:YC3EqY6M
超高画質女子高生画像投稿掲示板
http://ishinoue3.servebbs.com/imgbbs/index.htm

913 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/15(水) 11:30:05 ID:YC3EqY6M
超高画質女子高生画像投稿掲示板
http://ishinoue3.servebbs.com/imgbbs/index.htm

914 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/20(月) 21:25:21 ID:eMUXxRzK
入院準備できた。いってきまーす!

915 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/21(火) 00:28:56 ID:ZCo8hmcw
>>914
いってらっしゃーい
がんばってねーb

916 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/21(火) 22:12:11 ID:952v59wb


917 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/22(水) 12:25:00 ID:NFYAJ0fe
http://xoops.tac.hisaoka.name/modules/myalbum/photo.php?lid=80&cid=4

918 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/23(木) 10:38:58 ID:COCoPC/W
 

919 :バリアフリーな名無しさん:2006/11/30(木) 22:58:37 ID:MAGBUXTj
>>914
がんばれ(* ̄▽)ノ

920 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/01(金) 03:47:56 ID:MGiPGg5X
骨髄バンクも末梢血やるってニュースが昔出てたけど、あれどうなったんだろ?
もしやるんならG-CSF飲むのかな。
よく判らない分、腰骨に穴開けるより、こっちのほうが引いてしまうのですが....

921 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/01(金) 07:27:02 ID:0/pZt0XT
>>920
良くご存知で・・・・
事情を良く知っている人ほど引いてしまう。

922 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/01(金) 16:37:29 ID:h5Hw6Dce
>>920-921
思わせブリな会話するならハッキリ言ってーーーー!!!

923 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/01(金) 18:37:52 ID:T0G5LQba
>>922
末梢血幹細胞移植とG-CSFとで調べてみなよ。

924 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/01(金) 20:40:39 ID:jsIS4g5w
914です。
915さん、919さんありがとう。無事に終わりました。


骨髄採取には抵抗なかったけど、私もG-CSF使うのはやだなぁ。

925 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/02(土) 14:38:18 ID:jbXdSnBz
横浜のヤクザ林一家林組は、経営しているカラオケ屋バンガーローハウス中華街店で、
カラオケをしている時に機械を使い脳に電波ではいり、人をもて遊んでいる
だれにもばれないとおもってやりたい放題。そして気づかれないように思考盗聴、自殺、突然死、、マインドコントロール、誰かをずっと好きにさせる、思ったことを行動させるなど。
痛みやいやがらせや声を聞かせることもできる。
中国人でヤクザという少数派

926 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/02(土) 15:19:51 ID:wz8b1f2T
もし末梢血になっても、4日ぐらい入院して薬飲みながら取るみたいだね。

毎日フルタイムで仕事しながら、仕事の後に出向いて、
夜7時〜11時くらいまでの間に取ってくれるスタイルにして欲しいな。

それに これって、ドナーが末梢血か骨髄か選ぶんじゃなくて、
患者が選ぶんだろうしなぁ (高齢のミニ移植用に末梢血とか)

927 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/02(土) 16:39:34 ID:FqZMT8Jh
G-CSFを飲むの?
点滴ではないのでしょうか?
G-CSF無しのほうがよほど無茶なことのように私は感じますけど。
時間はかかるけれど、末梢血のほうが重篤な副作用の危険性そのものは少ないのではないでしょうか?
まあ、どちらも危険性もめったにないものではあるのでしょうけれど。

928 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/02(土) 20:03:17 ID:wz8b1f2T
>>927
期間が短いから副作用の危険性そのものは少ないのかどうかも判らないよ。
G-CSF使って、急性白血病になったドナーも国内にいる。
そもそも末梢血を赤の他人にまともにリスクも説明できない状態で、
末梢血をやらせること自体がおかしいのではないかということ。

>G-CSF無しのほうがよほど無茶なことのように私は感じますけど。
は?おまえ死に損ないのバ患者か?
自分のことしか考えない、こういう奴が無知なドナーを危険に晒すんだよな。


929 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/02(土) 22:56:13 ID:fbJcl+9r
急性白血病云々は、因果関係が否定できないって書かれてたっけ。
直接の原因と断定はされてないけど、フィルグラスチムとかの薬理作用考えたら十分あり得ることだよね。
そのほかの副作用も、G-CSFのほうが辛い印象がある。骨痛とか。
骨髄にしろ末梢血にしろ、ドナーに負担がかかることに変わりはないんじゃないかな。
全身麻酔かけないほうが楽、という安直な考えだけはしないでほしいです。

930 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/03(日) 00:34:33 ID:Ju1NHIs5
>>924
お疲れ様でした
まだ何回か検査とか アンケートとか有るけど
取り敢えず何事も無く採取出来て良かったですね
(*´ω`pq)

931 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/03(日) 20:26:06 ID:TBXfq+/h
>>928
期間の長短と副作用は無関係のように思います。
また、G-CSFの使用後に急性白血病を発症したドナーは
その後の検査で、もともと骨髄中に白血病化する骨髄芽球があったためだと診断されていると思います。
もともと白血病の素因のない人がG-CSFのために白血病になったかのように勘違いされているのか、
あるいはそのように吹聴なされているのかわかりませんが、そのところはきちんと区別するべきでしょう。
間違った情報や部分的な情報のみで勝手に思い込むことは良くありません。


932 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/03(日) 20:49:53 ID:6RLFGih5
>>931
でも、白血病の素因があっても一生発症することがないはずだったのに、
G-CSFの使用が原因で白血病になってしまった、という可能性も少しは
あるということなので、慎重になるべきと思います。

933 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/04(月) 09:04:26 ID:b0RShFaZ
G-CSFを投与して白血球が増えると、血が固まりやすくなる。
そのためか、末梢血幹細胞移植ドナーに心筋梗塞、脳梗塞、膵臓肥大・破裂の発症報告がある。
2003年までに末梢血幹細胞移植は約2000件が実施され、
ドナーが重篤な事態に陥った事例が35件報告されている。

バンクを介した骨髄移植が今までに7000件を越して、ドナーが重篤になった事例の報告が無いことと比べると、
末梢血幹細胞移植の方がドナーのリスクが大きい。


934 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/04(月) 11:05:25 ID:0+1tjkPg
>>932
「でも、白血病の素因があっても一生発症することがないはずだったのに、」
の部分については、根拠のない思い込みではないでしょうか。
一生発症することがないかどうかは、その後が分からないので何ともいえないはずです。
少なくとも発症する可能性はそうでない人よりも高いことは間違いないわけです。
それに、様々な外的因子が白血病の発症のトリガーとなることを考えると、
この場合は、たまたまG-CSFがそのトリガーとなったと考えるのが正しいと思われます。
もちろん、G-CSFに限ったことではありませんが、
G-CSFについてもその取り扱いが慎重になるべきであるということには賛成です。

>>933
骨髄移植におけるドナーが重篤になった事例の報告がないというのは事実誤認です。
あたかも、末梢血幹細胞移植のドナーにおいてのみ、
副作用が発症しているかのように吹聴することは良くありません。

935 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/04(月) 14:10:22 ID:EtnGzhzm
>>934
いくらなんでも無理ありすぎです。

936 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/04(月) 15:19:46 ID:b0RShFaZ
>>934
都合よく勝手に切り取るなよ。
バンクを介した骨髄移植と記してるだろ。
少なくとも、バンクを介した骨髄移植では
心筋梗塞や脳梗塞や膵臓肥大・破裂は発症していない。

927と031と934とは同じ人なのかな?
骨髄移植に比べて、末梢血幹細胞移植の方が
重篤な副作用の危険性そのものは少ないというのなら、
具体的な症例名や数を示せよ。



937 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/04(月) 18:11:45 ID:tVdPgZvv
>>936
>>骨髄移植に比べて、末梢血幹細胞移植の方が
>>重篤な副作用の危険性そのものは少ないというのなら、

934はそこまで言っていないと思う。

どちらにしてもG-CSFの安全性は、諸外国の報告も含め
もう少し様子を見た方が良いよ。
骨髄バンクの骨髄提供方法の1つに使われるのは、
まだまだ先じゃないかな?
※使われないかも・・・

938 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/04(月) 20:56:02 ID:sBSm8UEf
>>927 >>931 >>934
こいつキチガイだな。
何にもソース出してないところを見ると、どうしても末梢血が欲しい患者側か?

患者側は命かかってるから、それは仕方ないんだろうけど、自分しか見えてないよな。
「HLA検索しても、誰も引っかからなかった。日本人は冷たい!!」
とかってよくバンクや日本の社会を非難するわけだけど、
もし自分が登録してたら、一人は引っかかるはずなのになwwww

939 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/04(月) 23:46:22 ID:Xna5/Zxj
インドだったら、ドナーがレシよりカーストが低い場合は殺して骨髄採ったりするんじゃない?
よく知らんけど

940 :名無しさん:2006/12/05(火) 07:30:44 ID:7cUk+1RZ
中国やロシアじゃあるまいし、それはないだろ。

941 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/05(火) 13:26:39 ID:4tDrBq+a
>>938
よほどの無知だな。
ソースなんていう前にお前が知らないだけじゃないか。


942 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/05(火) 14:18:10 ID:Ivtl1/CZ
詭弁のガイドライン
11.レッテル貼りをする
「よほどの無知だな。」
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
「ソースなんていう前にお前が知らないだけじゃないか。」

943 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/05(火) 21:30:09 ID:hG+hvkuj
>>938

ドナー登録した直後に自分が白血病になってしまって、
最初に検索でヒットしたのが自分だったっていう人を、
どこかの体験記で見ました。

944 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/06(水) 18:49:42 ID:7CQPDVSo
>>943
昔の送ってくるバンクニュースにのってたね。
「なんと、こんなことが!」みたいな感じで。

945 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/08(金) 11:36:20 ID:vtEf06/E
採取入院時の部屋のハナシだが、
いちおう一般的には手術の直前後は患者の容体を管理するために個室に入れる場合が多い

946 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/09(土) 00:19:32 ID:cCHhSk+8
退院までずっと4人部屋だった漏れは運が悪かったってことか。
個室で希望出したんだけど、重病人が多くて空きがなかったらしい。
ドナーは基本的に健康だから、術後はともかく術前は放置プレイだしな。

947 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/09(土) 04:37:27 ID:I2ouTIP+
普通の入院なら個室だと追加料金要求されるけど、
ドナー側は、もちろんそんなもん払わないと思うのですが、
個室希望して個室になったら、追加料金はレシピエント側負担?

948 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/09(土) 11:39:20 ID:54RqV4BT
自分の場合は、個室を利用させてもらった。
病室の希望は一切言わなかったんだけど、
個室をあてがわれたよ。
差額ベッド代(というんだっけ?)の請求はなかったけど、
どうなってるんだろうね?

949 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/09(土) 14:31:25 ID:TVdy6djH
>>947
個室の費用が基本になってるはず。
事情で大部屋になったとしても返還はないだろうな。

950 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/09(土) 20:08:00 ID:xm4gt9CC
http://www.jmdp.or.jp/patient/ryokin/pdf/futankin_setsumei_new.pdf

ドナーが骨髄提供入院する際に特室料(差額ベッド代)が生じたときは、患者さんの負担となります。
金額は数万円~30万円程度と、採取施設や空き室状況によって変わりますのでご了承くだ さい。


951 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/09(土) 21:05:02 ID:I2ouTIP+
>>950
ありがとう。
医師が治療上 個室が必要と判断したら、個室でも特室料が生じないとも聞きますが、
その辺りは病院によって違うんでしょうか。

登録者全員に送ってくるバンクニュースがupされてる。
http://www.jmdp.or.jp/donation/new.html
http://www.jmdp.or.jp/donation/bank_news_pdf/news29.pdf

952 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/10(日) 11:35:00 ID:39UP4Qvb
先週の日曜にNHK-BSで放送してた、
リトアニアの小児白血病のドキュメンタリーで、

最後に、子供が骨髄提供のため入院するんだけど、
兄弟姉妹のためと思ってたら、
お母さんに、「友人のために」とか手紙書いてた。

向こうの骨髄バンク(?)は子供も登録してて 子供からの提供も行なってるんだろうか。

953 :名無しさん:2006/12/10(日) 12:35:00 ID:UFX7kxho
体重が60キロくらい必要なんだから無理だろ

954 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/10(日) 17:13:27 ID:wMmeooqj
>>952
バンク経由では無くて、知り合い片っ端から検査して、
たまたま適合したっていう可能性も。

955 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/10(日) 19:44:14 ID:fWs4G2+r
>>951
バンクニュースは登録者全員に送ってるのかな?
だとしたら、現在登録者は26万人ぐらいいるから、
26万部も発行してるわけ?
PDFでも閲覧できるのなら、希望者だけに郵送でもいいんじゃね?
相当経費が削減できそう。

956 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/10(日) 23:18:03 ID:39UP4Qvb
>>955
あれは「氏名変更・住所変更の際、転出葉書出してくれ」って意味合いもあるんだろうね。

957 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/10(日) 23:25:51 ID:qqUShzOg
寄付金のお願いもあるしな。

958 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/13(水) 15:27:08 ID:Kgpb63GB
登録してますよ、って知らせ続けることで、
モチベーションを維持してもらう手助けになるって言う意味もある。
何年か経って、マッチしましたって知らせが来た頃には「はぁ?」では困るからね。

959 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/14(木) 00:59:31 ID:ikYHiTRR
では希望者だけにPDFはどうだろう

960 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/14(木) 11:01:26 ID:q9jMHNRY
ドナー登録して10年近くなります。最近、初めてドナ−候補の書類が送られて来ました。ドナ−候補から、ドナ−になる確率は1割程度と理解していいのでしょうか?

961 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/14(木) 11:02:57 ID:q9jMHNRY
連投すいません。それと、嫁はドナ−になることに同意しているのですが、母親が反対しています。家族の一人でも反対する人がいるとドナ−になれないのでしょうか?

962 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/14(木) 12:25:44 ID:9zTVTXtT
ドナーになるかならないかはあなたの家族の問題です。

10年経ってから候補になったことが、ドナーになる確率が1割だと言える理由はどこにもありません。
それに、確率と言うものはあくまで全てが等しい可能性を持っている場合にいうべきであると思いますので、
確率と言う言葉は、素人に耳障りがいいかもしれませんが、あまり意味のあるものではありません。

963 :960 961:2006/12/14(木) 12:55:29 ID:q9jMHNRY
同意する、しないは家族の問題だと言うのは分かりますが、私が聞きたいのは、妻の同意さえあれば、他の家族が反対していてもドナ−になれるのか、どうかです。

964 :960 961:2006/12/14(木) 12:58:50 ID:q9jMHNRY
それと、確率ですが、962さんの言ってる意味が分かりません。あくまでも、だいたいの割合を知りたいだけです。5割なのか、はたまた0.1割なのか? 961さんの考えだと、宝くじに当たる確率も意味がないような?

965 :へき:2006/12/14(木) 14:02:23 ID:BRKVYzzq
書類的には妻の同意があれば、母親の同意は必要ありません。内縁の妻の場合は別ですが
ただ今後の付き合いがどうなるかまでは、バンクは責任をおいません。

966 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/14(木) 14:42:20 ID:Y/gtOVIz
確率に関しては私は候補者は5人だと聞かされました
検査の費用もかなりしますので特別な事情がない限りそのぐらいになるそうです
ただし、適合者がそれ以下の場合はもちろんその限りではありません。
また、男性は女性よりも免疫の問題で選ばれやすいそうです。

少しずれますが「宝くじに当たる確率」は>>962さんが述べておられる
「全てが等しい可能性を持っている場合」にあてはまりますので数学的に意味があります。
ドナーになる正しい確率を出すには候補者の人数のほかに
個々の年齢、体重、性別、病歴 etc.. を調べる必要があります。
よって科学的には意味はありません。

とはいえ人数だけでも目安にはなると思いますので、自分の経験を提示させて頂きました。

967 :960 961:2006/12/14(木) 15:28:06 ID:q9jMHNRY
965さん、966さんありがとうございます。なんとか母親を説得してみます。

968 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/14(木) 19:16:03 ID:Ob78H4hH
>>960
どこから1割って数字が出るんだ?

>>962
×耳障りが良い
○聞こえが良い

バカばっかり

969 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/15(金) 01:02:40 ID:JOSYDTE3
>>968
ふいんき的にこーゆー表現も全然大丈夫だよ〜
ググるとこんな結果もでるじゃない
耳障りの良い の検索結果のうち 日本語のページ 約 40,800 件中 1 - 50 件目 (0.23 秒)
http://www.google.com/search?num=20&hl=ja&q=%E8%80%B3%E9%9A%9C%E3%82%8A%E3%81%AE%E8%89%AF%E3%81%84&lr=lang_ja

冗談はさて置いて、言語の成否の討論はコッチでお願い
http://academy4.2ch.net/gengo/

970 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/15(金) 14:11:04 ID:Xzsq4v5G
>>966に追加するとするならば、
HLAの型にはかなりの偏りがあるということです。
非常に高頻度に存在するHLAもあれば非常に稀で珍しいHLAもあるということです。

俗に言う、ドナーが見つかりやすいHLAとか見つかりにくいHLAというものもこれに当たると思われます。


971 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/15(金) 15:30:28 ID:lJYotRLK
>>969
「耳障り」で国語辞典を開いてみろ
それから、ググって掛かる件数は日本語が理解
できてないバカが多いことの証明にしかならん
低脳ばっかりだな

972 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/15(金) 16:04:18 ID:ShR+diie
耳障りが 良 い のはわかった

それよりドナーに選ばれましたよ。
でも日程がこちらの都合よりも
医師の学会やら休日やらに振りまわされて
なかなか決まりません。
こちらの仕事の都合もあるのに・・・どうなることやら

973 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/15(金) 16:28:23 ID:AJ3tL48q
言語の変化として受け入れるとしても、
せめて「耳触りが良い」と表記したいね。

974 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/16(土) 04:38:46 ID:aJfeIQTs
>>972
バンクニュースに出てたけど、移植件数が増えて医師が足りないらしいね。
それが影響してるのかな。

自分は小規模な地方都市に、この前、確認検査に行ったけど、
隣でもコーディネータと別のドナー候補が話してた。

975 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/16(土) 10:24:23 ID:lUrZf+DV
>>971
せっかく辞書的に間違いの表現てんこもりのレスしたのに
気づいてくれなかったんだな… orz
>>973
同意。実際 「みみざわりがよい」を使う人はそう変換してるんだと思う
日常生活での「触り」と「障り」の頻度からも推測できるしね

>>972
乙。
仕方がないっちゃ仕方がないんだが、少しは都合つけて欲しいよね
自己採血ぐらい時間外でも受けつけて欲しいよ、ホント。

976 :971:2006/12/16(土) 22:03:12 ID:lW/Xr6sl
>>975
分かっててスルーしてんだよw

それから、こないだ採取後アンケートが来てたが
「検査採血ぐらいは休日とかでも献血ルームでさせろ」
って書いて送ってやったぞ
ここでグチったところで伝わらんからな

977 :969:2006/12/17(日) 04:03:09 ID:zg9vD3+Z
>>976
そうか、わかってんならおk
>書いておくってやったぞ
手間かけさせて悪いね、ありがとう

978 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/19(火) 00:20:51 ID:SpvMuoiU
新参者ですが教えてください
石野鉄氏の本って

【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1080230225/

この過去ログをまとめただけのものなんですか?
買おうかどうか迷ってます
過去ログ読めないのでどこかまとめサイトみたいなのがあればいいのですが・・・

979 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/19(火) 09:36:42 ID:qkhXfj6w
それ買ってはいけないモノの筆頭。

980 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/19(火) 20:50:18 ID:Jqsreupe
まとめサイトじゃないけど過去ログくらいならなんとか

【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/0.html
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/1.html
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ2
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/2.html

981 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/20(水) 22:30:18 ID:/y9q7HO+
お笑い、カンニングの中島忠幸さん死去 - 芸能ニュース : nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061220-132961.html

982 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/21(木) 01:42:43 ID:1fb+1oiP
医者が認めれば何でもありだよ。俺、胸が…って言ったらホルターからMRまで無料診断。術後の湿布もメチャ多い。打身、捻挫にも使ってね〜だって。

983 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/21(木) 02:57:30 ID:FYeeIMRZ
白血病には、骨髄移植ではない他に有効な方法あるらしいけど。
どうしてこんなリスキーな治療法ばかり取り上げられてるんだ?

984 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/21(木) 06:25:10 ID:LTvINepT
>>983
その他の有効な方法で効果が期待できない人の治療法が骨髄移植
取り上げられる理由は提供者が必要だから露出が必要ゆえに

985 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 07:41:40 ID:lgFLRu1m
先月、ピンク色の封筒が届きました。提供には親の同意が必要なので、そのことを
親に伝えると猛反対 
「アンタが死んだらウチらの老後はどうなる」
「そんなに人の役に立ちたきゃバイト辞めてボランティアしろ」
「お前は骨髄提供できるほど立派な人間じゃない」とのこと。
どんどん論点からズレていってる気がするんだが…

986 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 08:11:35 ID:Dj/9T0gR
クソ親ウザス
ボケたこと抜かしたら一つずつ論破していけばいい

987 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 11:22:27 ID:znT2Lg5o
「お前は骨髄提供できるほど立派な人間じゃない」
ワロタw

論破シロ
いつかは親を越えてゆかなければならん
親すら説得できないようじゃまだまだ甘ちゃんってことで。

988 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 13:00:54 ID:boWtbmHB
こんなややこしい事になるんだから登録してなくて正解w

989 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 16:57:27 ID:fEtDISb6
次スレ:骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1166774138/

990 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 19:32:33 ID:te4fWB3s
>>985
お舞さんの心配より自分らの保身しか考えてないのかな?
ちょっと切ない

333 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)