5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ2

1 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 13:45:40 ID:JHHeXjGn
あそこの病院は遅くまで検査できるとか、
確認検査後の結果は最初に手紙でくるのか?電話でくるのか?とか、
県境在住の場合、地区ブロックを越えた採取施設を選ぶのは、どれくらい難しい?とか、
海外提供の場合、地方空港の近くで採取はどれぐらいOKなのか?
とか、重要なような不毛なようなセコイようなスレ


前スレ:骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1100093121/
【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1080230225/

2 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 13:46:10 ID:JHHeXjGn
日本骨髄バンク
ttp://www.jmdp.or.jp/
骨髄バンクのQ&A
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html
骨髄バンクの書棚
ttp://www.interq.or.jp/dog/macendo/jmdr.htm
骨髄移植 ドナーへの道
ttp://homepage1.nifty.com/chockey/donor.htm
カズのホームページ(患者側の骨髄移植日記あり)
ttp://www1.tcnet.ne.jp/kazu-sw/index.html
骨髄バンク ドナーの輪 (ドナー体験談集)
ttp://www.donor-no-wa.com/
全国骨髄バンク推進連絡協議会
ttp://www.marrow.or.jp/index.html

骨髄をわけてください!
http://makimo.to/2ch/cocoa_body/982/982084368.html
骨髄をわけてください!part2
http://makimo.to/2ch/cocoa_body/998/998960118.html
骨髄ドナーの危険率って・・・
http://makimo.to/2ch/cocoa_hosp/993/993175951.html
骨髄ドナーに適合しました。
http://makimo.to/2ch/log2_volunteer/959/959871416.html

3 :即死防止:2005/07/20(水) 19:11:21 ID:PvUoilxe
>1
Z。


4 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 19:17:34 ID:uPNbnlWK
ZZ

5 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 19:57:35 ID:w18U53Gz
こいつはテンプレに入れないの?

小学館【骨髄ドナーに選ばれちゃいました】
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=4093875863

6 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/21(木) 07:51:51 ID:Hmdy2FYy
うん、いらない。>1乙です。

7 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/21(木) 12:01:27 ID:JnC3M07x
>>1
おつ!

>>5
そんなゴミ必要ありません。

8 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/21(木) 17:28:20 ID:oB1q6eP1
ジブラルタル生保が
ドナー・ニーズ・ベネフィット(骨髄ドナー給付)を8月1日から開始すると発表しました。
http://www.gib-life.co.jp/gibraltar/news/050719.jsp

ブルデンシャル生保に続いて2社目ですね。
ドナーへの道が少しずつ開きつつあるようで喜ばしいことです。
でも2社共に外資系企業です。
日本の保険会社には同様な計画予定はないのでしょうか?
少しさびしいです。

9 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 16:53:47 ID:RFU4e6ha
930 :バリアフリーな名無しさん :2005/07/06(水) 17:40:34 ID:8ylp8iRk
「★電車男の次は移植男?」で検索すると、ウザイ結果が分かります。


931 :バリアフリーな名無しさん :2005/07/06(水) 17:55:42 ID:8ylp8iRk
2ちゃん内検索の結果、197スレで宣伝されてる。
http://www.geocities.jp/g445687/20050706.jpg

売れるといいね( ´_ゝ`)

10 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 17:03:01 ID:l7hOgz5X
>>5
>>9
ボランティアをネタに金稼ぐようなカスが来からこうなるんだな。
というか、もともとここで人煽って小馬鹿にしてたようなクソが、本を出版した途端
突然聖人君子みたいなレスばっかつけてるのが笑える。

そんなゴミ、死んでもテンプレに入れないで欲しいね。

11 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 17:35:19 ID:3YnLSn96
>>10
アマゾンの書評でも皆さんの正直で貴重なコメントが多数寄せられるに違いありません

12 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 18:33:17 ID:Zekaei0p
鉄はもうここに来ないと言ってるし、ここでウダウダやってもスレが汚れるだけなので鉄の話は鉄スレでどうぞ。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1098617717/

13 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 21:49:57 ID:tzK+Gl7u
ボランティアやってる人の心って醜いですね
このスレ見てるとそう思う

14 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 21:56:05 ID:l7hOgz5X
>>13
ボランティアやってる人をなんだと思ってんの?
いつもニコニコ、人のためだけに動いて、変な奴、非人道的な奴、バカな奴がいてもニコニコして対応、
煽られても罵倒されてもイライラせず、おおらかな心で対応する人ばっかだと思ってんの?w

そういうの、お前の含めてバカって言うんだよ。

15 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 22:05:51 ID:tzK+Gl7u
>>14
必死ですね

16 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 22:08:49 ID:l7hOgz5X
>>15
思っている事を普通に述べただけだけどね。
必死に見える?煽ってるだけなら鉄と一緒だからさっさと消えな。

17 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 22:13:56 ID:tzK+Gl7u
>>16
あなたには手鏡が必要ですね
では失礼します
スレ汚し、すみませんでした

18 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 22:16:04 ID:l7hOgz5X
>>17
去るなら捨てゼリフ吐かないでさっさと消えなってw
そういうの煽りっていうんだよ。わかるかなぁ?

19 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 23:12:23 ID:IGgEnarj
>>14
そこまで分かっていてどうしてそこまで粘着するのか分からん。

>煽られても罵倒されてもイライラせず、おおらかな心で対応する
これが出来なくて鉄とやらも煽ったんだがな。
#あの煽りはどうかなとは俺も思ったけどね。

気に入らないレスはスルーしてくれ。
本のことが気に食わなければ書籍板にでもスレ立てるなりして誘導すればいい。
今このスレ荒らしてんのはおまいさんだよ。

煽りは放置、荒らし煽りに反論や釣られる人も同罪
#俺もだなw

20 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 23:19:57 ID:l7hOgz5X
>>19
何で粘着に見えるのかわからんが、思ってる事をいってるだけだけどね。
それに突っ込んできた人に話してるだけ。

>気に入らないレスはスルーしてくれ。

スルーしろと押しつけておいて言いたい放題はちょっとアレだね。


>#俺もだなw

わかってるなら最初からやめろ。


21 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 23:49:03 ID:vjRleikq
>20
お前、まじでうざいから消えろ。

22 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 23:57:08 ID:l7hOgz5X
>>21
なんで?
お前がうざいと感じるものは全て排除しなきゃ気がすまんか?

アホも大概にしろよボケが。

23 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/23(土) 00:01:14 ID:7yEJwGi+
お前ら…

24 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/23(土) 00:05:22 ID:Jkw7eYg6
鉄が自作自演で荒らしてるんじゃねえの?w

25 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/23(土) 01:01:05 ID:7Sx2u+4R
>24
IDが変わった途端に他人のふりしてもバレバレですよ、ID:l7hOgz5Xさん(w


26 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/23(土) 01:12:21 ID:i6dzbQ+n
>>25
お前本当にみっともないな・・・

27 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/23(土) 02:35:18 ID:BZWILNhf
なんかこのスレがっかり

28 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/24(日) 12:50:26 ID:wRty0EX4
以前ボラやってたことあるけど。
大体は良い人なんだけど、とんでもない腹黒い人もいるのも事実。
都合のいいとこだけ利用され、
ちょっと何かしようとしたら罵倒され、
頼まれたことをやろうとして質問したら(自分勝手に出来ない部分)無視された。
こんなのが幹部に座ってる。
そしてそいつの息のかかった数人がその団体を取り仕切って、
気に入らない者は排除。
腐ったボラ団体は始末におえません。


29 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/24(日) 12:51:41 ID:B1M25FSk
そんな腐った団体なら同じ活動する団体もう一つ作ればみんなそっち行くんじゃね?

30 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/24(日) 13:22:16 ID:1e6q7tMI
そういうレス好きです

31 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/29(金) 01:05:02 ID:5YcUW9/q
レズ好きです

32 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/31(日) 14:51:52 ID:bcEmEOPw
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   < 次スレッドまだぁーーー!?      >
   ☆      ドムドム |_  _ _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

         ドチドチ!

33 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/31(日) 16:48:06 ID:/ElM7JAY
まだかな、合否のお知らせー。

34 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/31(日) 17:12:10 ID:8OPi1v3i
提供手術から1年が経って、
ドナー登録を継続するか抹消するか保留延長するかのアンケートが来たよ。

もちろん継続にしたよ。

35 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/01(月) 07:46:45 ID:GLKE3Vzd
宣伝見てきますた

ネタジャナイノカヨ・・・

ここのスレも貼ってあるんで記念ぱぴこと夏厨に埋められないよう祈っておきますね

36 :七資産乃初鯉 ◆0CWgDhytkc :2005/08/01(月) 09:12:23 ID:FipLoS1U
純愛すれに宣伝あったので来ました

また顔だします

37 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/01(月) 11:27:21 ID:BMmqI1NI


38 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/01(月) 14:00:32 ID:qCfixKpQ
【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1080230225/

↑このスレですけど、どなたかログを持ってる方UPしていただけませんか?
昔はにくちゃんねるで見れたと思ったんだけど、いつの間にか見られなくなってる。
出版されたから、手を回したのかなあ。

39 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/01(月) 14:57:30 ID:8UmfPQPw
s

40 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/01(月) 23:41:03 ID:UwxaUmdv
>>38
本屋さんで売ってますよ。ニヤリ。

小学館【骨髄ドナーに選ばれちゃいました】
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=4093875863

41 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/01(月) 23:46:25 ID:dlN0rFzC
もう、レビュー書込みできるみたいだぞ!
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093875863/qid%3D1122907524/249-9469283-4783526

42 :ドナー1234:2005/08/02(火) 00:33:59 ID:l4bIw9oc
3日ほど前に、「適応患者が現れたので。」という書類が届きました。
ドナー登録をして、たったの2ヶ月で来ました。
現在、幼稚園に通う子供が2人います。
「もし、自分の子がこういう病気になったなら。
骨髄移植で、私でも救える命があるなら。」と思い登録しました。
入院費などはかかりませんが、
私がドナーとして4〜5日入院している間、
子供のお弁当作り、子供の幼稚園の送り迎え、帰宅後の保育等、
行政に相談すれば、ヘルパーさんなど紹介してもらえると思いますが、
全て自腹で払わなければなりません。
(多分、6〜8万ぐらいかかると思います)
2人幼稚園通園していて、家計はラクではありません。
でも、もしその患者にとって、私がやっと待ちに待った適応者だとしたら、
しない事は、後悔するだろうと思います。


43 :ドナー1234:2005/08/02(火) 00:38:54 ID:l4bIw9oc
(ゴメンなさい、途中で文章が切れてしまいました。)
とても、迷っています。
皆さん、どう思いますか?


44 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 01:32:58 ID:HrLjwlgg
そういう場合って病院は保証してくれないんですか?

45 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 03:36:16 ID:NU1tzl7k
例えば5年後「あ〜、あの時提供しておけば…」と思う事はあっても、
「あ〜、あの時の8万円…」と思う事はあんまりないと思うよ。
他人事だから言えるのかもしれないけど。

>>38
はいよ。
初代スレ
ttp://cheesecake.shrine-maiden.org/Wyvern/logs/donor.htm
前スレ
ttp://cheesecake.shrine-maiden.org/Wyvern/logs/donor2.htm
…これアップしたから訴えられるとかそういう事ないよな?

>>44
してくれない。

46 : :2005/08/02(火) 03:48:28 ID:g/c8zN1C
親族への骨髄など提供、4割「断りにくかった」
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20050801ik0d.htm
バンク(非血縁者間)とは直接関係ないけど


>>42-43
骨髄移植ドナーの入院を休業補償対象に 三井住友海上
http://www.asahi.com/health/news/TKY200507250256.html
外資系プルデンシャル生保もやってるけど、まぁ普通、入ってないですよね。

イレギュラーな手ですが、各地域に骨髄バンクを支援する会がありますが、
もし地元にでもあれば、相談してみても...無理かなぁ...
あくまで支援するのはバンクであって、ドナーじゃないのかも。

47 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 09:34:25 ID:lCxhXIQP
>>46
なんとなく心配してたことなんだよね。
顔見知りだと断りづらいだろう。
過去に世界中でドナーの死亡は4件発生しているけど、
いずれも親族か血縁者かがドナーになった事例。
ドナーの体調に不安を抱えたまま移植に至ったのかもね。
ソースがなくて申し訳ないけど、
骨髄バンクが親族間・血縁者間の移植への介入を検討しているらしい。

>>42
こういう事例には気が付かなかった。
初代スレや前スレに補償の話はあったけど、
仕事の休業補償の話だった。
でも現実なんだよね。
やっぱり公的な補償を望む。
世界中の骨髄バンクでも公的補償をしているところはないけれど、
日本が世界の魁になってもいいんじゃないのかな。
年間約700件だから、1件10万円としても1億円要らないんだけど。
アドバイスになってなくてゴメン。


48 :ドナー1234:2005/08/02(火) 09:58:36 ID:l4bIw9oc
「骨髄提供者となられる方へのご説明」というのが送られてきて
1、入院する際、タオル、ハブラシ、TVカードなど購入する費用として、
  5,000円を支度金としてお渡し致します。
2、入退院する為の休業補償はありません。
  また、ドナーが入院中のお子さんの保育料なども支給されません。

  とあるので、子供を預けたりするのは、全て自腹です。
  

49 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 10:53:03 ID:TqR7HHwM
局所麻酔でキルシュナー鋼線通すのと
局所麻酔で骨髄採るの
どちらが痛いんでしょうか?

前者は経験済みです

50 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 11:04:29 ID:lCxhXIQP
>>49
移植のための骨髄採取は全身麻酔だからね。
ここでは局所麻酔の情報は得がたいんじゃないのかな。

病気検査のための骨髄穿刺(マルク)は局所麻酔らしいね。

51 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 11:16:29 ID:TqR7HHwM
>>50
ありがとうございます

全身麻酔ですか…
過去スレ読んでる途中ですが、局麻での採取はもうやってないみたいですね

52 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 13:24:31 ID:shuuC3Fr
交通費は自己負担、休業補償も入院費用も出ないってバカにしてんの?
「ボランティアだから」(゚Д゚)ハァ?
volunteerという単語にはロハなんて意味どこにもないんですけどー(藁
もしかして軍隊って志願兵には給料出さないの?(藁藁

53 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 13:36:03 ID:QHyZhHms
>>45
どうもありがとうございました

54 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 13:43:15 ID:shuuC3Fr
腰に太い針刺すってだけに気が引けるのに、おまけに自腹まで切らせるって上手いシャレだな
善意で登録したのに、いざ骨髄提供という段になって自己負担の嵐。
かといって命がかかってるから、今さらNoとも言えない。
ぃゃぁヤクザ並みの詐欺の手口ですよコレ。

それで言うに事欠いて何が「メンバーが足りません」だよ(プゲラパッキュン
足りねえのは骨髄バンクのオツムだろ m9(^Д^)プギャー
骨髄移植の前に脳味噌の移植を真剣に考えろyo(藁

55 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 15:33:50 ID:NU1tzl7k
>>52 >>54
マジレスすると確認検査や移植手術の時の入院費や交通費は出るぞ。
出ないのは登録のために保健所に行く時の交通費だね。
入院中ドナーが動けない事によって発生する損失や余分な出費や、もっと言えば時間そのものは確かに補償されないね。

あなたがドナー登録しようがしなかろうが、バンクや移植に対してどんな感情を持とうが、
そんなのはあなたの勝手だけど、誤った情報をバラ撒くのはやめてくれ。

56 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 17:30:42 ID:shuuC3Fr
さすがに虚偽の情報を書いたままだと目覚めが悪いので謝罪と訂正をしておこう。
ゴメンナサイ!! 間違っていました!
検査費用・入院費(3日間くらい)は出ます、出します、出させます!!

まぁドナーや被提供者に悪意はないね。でも
>善意にもとづく骨髄提供ですので、登録や提供の際に仕事を休まれても、休業補償はありません
なんて書いといて、どんな反応を期待してるのかねぇ、バンク様は

57 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 20:12:15 ID:NU1tzl7k
いや、反応っていうか、単に休業補償ができないからその旨伝えているだけだろう。

58 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 21:53:16 ID:IMGSeeJW
>>42
久しぶりの右往左往ネタだ。(´Д`;三;´Д`)

どう思うかって、
とりあえず自分なら、、、

たとえ貧しくたって、胸を張って生きたいと思う。

でも、そのためには周りのサポートも重要で、
私がドナーになったときは、周りの人や会社が
ちゃんと理解してくれて、それにはとても感謝している。
まずは身近な信頼できる人に相談してみては?

59 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 23:14:20 ID:lCxhXIQP
>>56
出します、出させます!! て凄いですね。
そんなこと言わなくても、
骨髄バンクを介した移植が始まった12年前から実費は支払われています。
それとも何か策があるのでしょうか?
それにドナー登録する時点で休業補償がない旨の説明は受けています。
休業補償をする財源がないのが実情のようです。

でも、その憤りも何となく解ります。
公的補償への道はないのでしょうか。
何でも民営化すれば良いってもんじゃないですよ、小泉さん。


60 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/02(火) 23:54:48 ID:NU1tzl7k
財源もそうだし、血やら臓器やらにあんまり金出すといろいろ問題が出るんだよな。
提供時にやる事は皆同じだけど仕事の給料は人によって全然違うから休業補償なんて幾ら出せばいいかわかんないし。
患者側も「提供者がホリエモンなので手術費用に加えて休業補償として5億円払ってください」とか言われても困るだろうし…。

61 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/03(水) 00:12:03 ID:nDrEkxJI
再生できるのか骨髄バンク先行き不透明な新体制
ttp://www.marrow.or.jp/tokyo/report/no133/01.html

上の見る限り、グズグズみたいだな

62 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/03(水) 01:37:09 ID:uPXNFE2m
2003年の記事だね。
記事の2年前は骨髄バンクは酷い赤字に陥ってたんだけど、
記事から2年後の今は内部保留資産が出来るまで回復してるね。
内部保留資産の件もニュースになったけど、
患者負担金減額に繋がったね。

63 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/03(水) 20:53:31 ID:ENJBsdu3
うぎゃー!!

お手紙来ました!
『〜バンク』が今ほど騒がれる以前に登録してたんで
20年近くも前(確か)に登録(十代中頃)してやっと来ました

って言ってもまだ候補の一人なんでしょうけど
(の段階で書き込んでも良いのでしょうか?)

検査でさえも怖いなー
大丈夫なんかなぁ


64 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/03(水) 21:11:21 ID:f+ZiAMV4
そこまで怖がっていたら多分それ以上怖いことはないでしょう


65 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/03(水) 21:36:06 ID:RL+0FEr4
私は、自分の病気の検査でルンバール(髄液採取、骨髄提供と同じこと)を
しました。
1週間、起き上がれませんでした。
寝ているぶんにはいいのですが、立ったり、上半身を起こすと気持ち悪くて。
吐いてしまいました。
1週間の間、歯磨き、洗顔もしませんでした。
20歳の女の子(当時)で、1番清潔、綺麗にしたい年齢でしたが、
気持ち悪くてできませんでした。
同じ病院で、ルンバールの失敗で右半身が麻痺して、ノイローゼになった人
もいました。
だから私は、自分の子供、孫にしか提供しません。

66 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/03(水) 22:00:27 ID:f+ZiAMV4
>だから私は、自分の子供、孫にしか提供しません。
あなたにはそれがよいと思いますよ。
それも貴重な意見だと思います。

つらさは人それぞれですし。提供する人はそれ以上のつらさ、絶望を
味わっている患者のことを思って提供するのだと思います。
確かに強制なら無理があるでしょう、しかし誰かが提供しない以上
その患者は確実に死を迎えるのです。



67 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/04(木) 00:42:48 ID:pe7HfGTu
>>63
骨髄バンクに10代が登録できるようになったのは、今年からだけど、
20年近く前となると、今の公的骨髄バンク(JMDP)体制前の、
東海骨髄バンクとか、各地のやつですか。

これが本当だとしたら、あの頃のバンクは10代中頃の若者も登録してて、
そのまま継続されてるんだな。

68 :ドナー1234:2005/08/04(木) 01:26:29 ID:BzLFZvm5

>>65さんの書き込みを見て、とても恐ろしくなりました。
「提供者になられる方へのご説明」という冊子に、
「腸骨(骨盤骨)に太い針を何回も刺し骨髄液を注射器で吸引するため、
麻酔をかけて行う必要があります。多くの場合、全身麻酔で行います。
同じ皮膚の穴から何回も骨盤に刺し直しますから、
骨盤そのものには、数10ヵ所〜100ヵ所以上針を刺すことになりますが、
骨に刺した針穴は自然にふさがります。
骨髄針(ボールペンの芯くらいの太さ)
採取にかかる時間は、手術室に入ってから出てくるまで2〜4時間位で、
そのうち麻酔をかけている時間は1〜3時間位です。
人工呼吸器をつけ、バルーンカテーテルを差し込んで導尿を行い、
心電図モニターをつけ、定期的血圧測定を行う。
と書いてあります。
このスレタイの通り、右往左往状態になってきました・・
>>63さんは、どうするのですか?
私は、ドナー登録をして2ヶ月というスピードで
適応者がいると言われたので、
その患者さんは、ずっとドナーを待っていたのかもしれないと思うと
選択の余地はないような気がしてしまいます。
(私が移植をやめて、患者さんがなくなった場合を考えると、
自分は、殺人者のようで。)
こんなに深く考えませんでした、少し凹・・


69 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/04(木) 07:06:29 ID:KYB5l+s7
俺も怖くなってきた。

軽い気持ちでドナーにならない方がいいね。
ちょっと考えよう。。。

70 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/04(木) 07:46:54 ID:zOc+tb8q
65さんのやったのって、
脳髄液の採取じゃない?
65さんがやった検査=骨髄提供と同じ
ではないような気がする。

71 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/04(木) 07:55:37 ID:6XE0ARcl
まあ事実は事実。100回ぐらい針刺すわけだ。
けど、麻酔してるから何もわかんない内に終わるけどナー
で、その後どの位で痛みが引くかが違うだけのハナシ
喉元すぎれば、でさ痛みが無くなったら「そういえば〜」程度の
記憶しか残らないのも事実。

72 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/04(木) 08:31:31 ID:bxPBLRgY
>>65の髄液採取は脳脊髄液の採取。
骨髄採取とは全くの別物。
わざわざ「骨髄提供と同じ」というデマを書き込むのは悪質。
骨髄と脊髄とは違うものであるということは
「骨髄提供者となられる方へのご説明書」にも明記されている。

73 :63:2005/08/04(木) 08:38:59 ID:MTvve4UG
>>64 多分それ以上怖いことはないでしょう

ですよね。
献血、その他移植登録も多数してるくせに、自他共に認める「チョービビリ」なんすw

>>65 ルンバールの失敗で右半身が麻痺

以降の書き込みから誤報かもしれませんが、ありえるのでしょうね。
検査さえまだ全然先なのにガクブルでヒヤヒヤしてきました。



74 :63:2005/08/04(木) 08:53:49 ID:MTvve4UG
>>67 公的骨髄バンク(JMDP)体制前の・・・そのまま継続されてるんだな

嘘じゃないです。当時はその他「アイバンク」「腎臓バンク」しか無く、
それも今に至っても登録者への活動報告パンフが定期的に送られてきます。

>>68 >63さんは、どうするの?(患者さんがなくなった場合を考えると自分は、殺人者のようで。)

私は右往左往しながらもドナーとなれることを願っちゃってるようですが、
正直、患者さんのためとはあまり思っていませんし、「ボランティア」って言葉もこそばゆい。
なんて言うか、ドナーになれたら「自分は生まれた意味があった」って思えると…。

私が献血やドナー登録をしている理由も、万が一私や私の周囲が必要になった時、
「提供が常識」な世の中になっていて欲しいって思いからです。

だからはっきり言えば私の『エゴ』なんだと思っています。

75 :63:2005/08/04(木) 09:00:41 ID:MTvve4UG
すんません、短いテキストでは誤って伝わるかもしれないのでちょっと追記です。

「患者さんのためとはあまり思っていません」

ってのは当然照れ隠しも含んではいます。
患者さんがいないなら好んで手術台に上がるわけはありません。
ただ、なんか「一つの命を救うためぇ!」とか言うトーンではないってことです。



76 :63:2005/08/04(木) 09:42:53 ID:MTvve4UG
0120-445-303 初期コーディネート窓口に電話確認

『ルンバール 「腰椎穿刺」』『マルク 「骨髄穿刺」』
共に骨髄提供には無関係だそうだ。
あと、これまで骨髄提供で「〜不随」になった事例は皆無だって。

77 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/04(木) 09:55:18 ID:s7ymYwc4
既に指摘してくれてる人がいるけど、ルンパールは脳脊髄液採取こと。
脳髄か脊髄から採取するから、頚椎か脊椎に穿刺する。つまり背骨ね。
頚椎も脊椎も重要な神経が通っているから、施術を誤れば半身不随はありえる。

でもね、脳髄・脊髄と骨髄は全く違うもの。
骨髄は体中の多くの骨に含まれている。
骨髄移植ドナーから骨髄液を採取する部位は骨盤の一部の腸骨。つまり尻の骨。
なぜ腸骨がえあらばれているかというと、
大きな骨だから沢山の骨髄液が含まれている、
体表に近いから施術が簡単、
そして最も重要な理由が大切な神経が通っていないこと。
だから半身不随は起こりえないの。

そもそも65と同じ書き込みがニュース速報+の骨髄関連のスレにあって、
ここと同じように間違いが指摘されている。
なのに数時間後に同じ文章が此処に書き込まれている。
何か意図的なものを感じる。

オレは骨髄バンクのドナーを経験したよ。
骨髄液の採取量は1.1リットルだった。麻酔から覚めた直後は苦痛はあった。
でも午前中の手術で、夕方には病棟内を歩いてた。
翌日にはシャワーをつかって、翌々日には退院して、
駅から自宅まで10分ほどを歩いて帰った。
退院した翌日から出勤して普通に働いた。
苦痛の感じ方は人それぞれだろうけど、大半の人はオレと同程度。

「骨髄バンク ドナーの輪」てサイトで、
沢山のドナー体験記が紹介されてるから参考にしなよ。
http://www.donor-no-wa.com/

78 :ドナー1234:2005/08/04(木) 10:08:51 ID:BzLFZvm5
母に話したら、大反対され罵倒を浴びせられました、
いつもは、TVで、救命病棟とかの番組見て、白血病の子とか見て涙流してるのに、
自分の娘が「ドナーになるかも・・」となった時にはこれですから、
「人の心って・・・」と思ってしまいました。
でも、主人は、賛成してくれてるので、
家族の同意という点では大丈夫だと思います。
私も献血も1度しかした事がない、注射さえ怖い「チョービビリ」なんですよ、、、
針を刺した穴は、骨の方は、自然にふさがる様ですが、
皮膚の方は、後が薄くなる程度で完全には消えない様です、
しかも、「皮膚に穴」ではなく、「皮膚を切開」する場合もあると書いてあります。
でも、きっと全身麻酔なので、ビビリ度は、大丈夫だと思います。
私は、2人の幼い子がいるので、子が産まれた時には、初めて長生きしたいと思いました。
それまでは、別にいつ死んでもかまわないと思ってました。
「この子達が大きくなるまでは死ねない、守ってあげなければ。」
と思うので、最悪な結果を考えた時に(半身麻痺になったら)
守ってあげられるだろうか?とか反対に家族に負担を掛けてしまうのではないか?
とかも考えてしまいます。
最近、ちょっとマイナス思考になってしまっているのかもしれませんね。
でも、大反対している母に子の世話をしてもらう訳にもいかず、
やっぱり、入院中はヘルパーさんをお願いしなければならないと思います。
30代前半、幼稚園児2人、サラリーマン家庭には、
決して安くはない出費(6〜8万)です、、



79 :ドナー1234:2005/08/04(木) 11:42:30 ID:BzLFZvm5
「母に話したら、大反対され罵倒を浴びせられました、」

「母に話したら、大反対され罵声をあびせられました、」
の間違いです。

80 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/04(木) 13:08:51 ID:s0sqWjdE
だから半身不随にはならないって…
ちゃんとレス読んでる?それともわざと?

81 :ドナー1234:2005/08/04(木) 14:30:59 ID:BzLFZvm5
>>80さんへ
すみません。書き込みしてる最中で、
>>77さんの書き込みを見逃していました。
半身不随には、ならないんですね、安心しました。

82 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/04(木) 21:59:58 ID:kPbl31Xz
うちのパパも脊髄と骨髄混同していた。

83 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/05(金) 00:35:45 ID:ZW7xnIOX
>自分の娘が「ドナーになるかも・・」となった時にはこれですから

親が子の身を案ずるのは当然。
ただ反対を押し切るのではなく、
リスクはこれだけ低いってことを
もっと説明してあげたらどうでしょう?

84 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/05(金) 08:18:36 ID:MyGk9QoA
確認検査したら、とっても健康みたいだったんで、よかったなっと。

85 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/05(金) 20:45:45 ID:MyGk9QoA
質問です!
確認検査後、ドナー候補の誰かが最終合意した時点で
他の候補には選定落ちの連絡が来るってことですか?
第二候補はキープされてるのかな?
それとも第二候補ですってお知らせが来るとか?

86 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/05(金) 21:33:52 ID:TZAd1Tzz
>>85
どの時点かは正確には知らないのですが、
ある候補者がドナーに選定されると
他の候補者には2次候補になった旨の連絡が来ます。
そして、これまたどの時点か正確には知らないのですが、
2次候補のままで御呼びがかからないと、
しばらくしてコーディネート終了の連絡が来ます。

今まで2回2次候補になって、
3回目でやっと誰かの役に立てたよ。


87 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/05(金) 21:37:40 ID:9gPvQZBV
もう2回提供してしまったんで、なんかつまらんなー。
もう一回入院したいなー。
看護婦や医者にも丁寧に扱ってもらえるしw

88 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/05(金) 22:07:36 ID:MyGk9QoA
>>86
ありがとうございます。
そうですか。では気長に待ちます。

89 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/06(土) 02:12:47 ID:vm1BsMON
俺もドナーになってみるかな

90 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/06(土) 08:09:40 ID:rfn8jMk7


日本のマスコミ不人気投票やってるぞ 朝日ダントツ!
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all



91 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/07(日) 02:41:35 ID:sh9QDYOY
>>89
軽い気持ちでなるのもいいけど、候補に選ばれたら怖じ気ついて辞退するのだけはやめてくれ。

初代スレで最初の封筒にドナーカードも入ってるって書いてあったけど、今もそうなの?俺のには入ってなかったんだが…_| ̄|○(今年五月登録)未成年だからか?

92 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/07(日) 18:58:00 ID:wZbi+A6x
【医療】白血病治療などに使う骨髄提供50→55歳に引き上げ 健康被害危険度に差なし
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123405121/

1 名前:丑子φ ★[] 投稿日:2005/08/07(日) 17:58:41 ID:???0
★骨髄提供55歳に引き上げ 健康被害危険度に差なし

 白血病などの治療で行われる骨髄移植で、厚生労働省は、骨髄を提供する時点での
年齢の上限を現在の50歳から55歳に9月から引き上げることを決め、骨髄移植
推進財団(東京)などに通知した。骨髄提供者(ドナー)の骨髄バンクへの登録は、
18歳以上、提供までの時間をみて五十四歳以下となる。同省の研究班が、
5歳引き上げで骨髄採取による健康被害の発生危険度に差が出ないと判断した。
「命のボランティア」の“定年延長”に同財団には40代以上のドナーから
歓迎の声が出ているという。

 ドナーの年齢制限緩和では今年3月、バンクへの登録が20歳から18歳に引き下げられた。
実際に提供できるのは20歳以上だが、6月までの4カ月間の20歳未満のドナー登録は
449人で、月に100人以上増えた計算。一方、欧米などでは60歳までドナーとなれる
国も目立ち、日本でも上限年齢の緩和が課題になっていた。

 骨髄提供では、まれに肺水腫や背中の痛み、血圧低下などの健康被害が出る場合がある。
厚労省研究班が、2000−04年の骨髄バンクを通さない血縁者間の移植約1700件の中で、
財団認定医療施設の事例を分析。51歳から55歳までのドナーに起きた健康被害の頻度が、
50歳以下と変わらないことが分かった。

 年齢制限の緩和で、同財団は、51歳を迎えたドナー登録者には登録継続の意思を確認する。
年齢超過で登録取り消しになった54歳以下の人は、新規に登録が可能となる。

中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20050807/mng_____sya_____002.shtml

93 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/07(日) 20:19:20 ID:eK4JF1Mw
なんで今頃ニュースになるんだろうね。

7月5日付けで厚生労働省から、
各自治体、赤十字社、骨髄バンクに通達されてるのにね。
骨髄バンクは7月15日のマンスリーレポートで既に発表している。

http://www.jmdp.or.jp/about_us/monthly_pdf/monthly05_07_15.pdf



94 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/07(日) 21:06:30 ID:HYEgUSEC
素直に辞退しなよ、
二次候補、三次候補、
いるから心配すんな。

95 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/07(日) 21:13:59 ID:HYEgUSEC
尿道カテーテル…
皮被りの漏れでも大丈夫なのか?

96 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/08(月) 00:17:36 ID:Ewzh5MWb
「感染症の可能性があるのでご辞退いただいております」
なんて事はないはず。

97 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/08(月) 01:36:21 ID:Fs+Qk6f2
すいません、質問です。
ドナーになった時のリスクで後遺症が残った場合が
50件あるとかいてあるんですけど、
具体的にどんな後遺症なんでしょうか?
どこを探せば出てくるかもわからなかったので
ここでお聞きします。

98 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/08(月) 03:01:57 ID:Ewzh5MWb
http://www.jmdp.or.jp/
ここを探せば出てくるよ
50例全部の詳細までは書いてないみたいだけど
たぶんこれより詳しい情報は無いと思う

99 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/08(月) 12:36:16 ID:uH7iSMZY
>98
見つからない(涙)

100 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/08(月) 12:57:17 ID:7NEO7S/6
ドナー登録してる俺だが癌になってしまった。
これからもドナーとして登録できるんだろうか?

101 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/08(月) 13:39:10 ID:5c0MTMy0
>>95
手術後気がつくとキッチリ皮を剥かれてる。
カテーテルを抜くとき、看護婦さんは皮までは戻してくれないので注意。
頼めばどうなのか知らんけど。

102 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/08(月) 20:54:12 ID:mWzndt+J
>>100
残念だけど、登録できないみたいだね。

http://www.jmdp.or.jp/reg/joken.html

103 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/08(月) 22:37:58 ID:x6z9KEIK
>>97
2005年3月時点で64件の団体障害保険適用症例がある。
コーディネーターさんに頼めば見せてもらえるかも。
神経障害や強い腰痛、義歯破損、皮下出血、腎盂炎等いろいろある。
ただ後遺症が残り後遺障害保険適用になった症例は7件しかない。
長い人だと2年半とか3年とかフォローアップが続いたみたいだよ

104 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/09(火) 16:33:53 ID:niHB0cZe
>>98さん
>>103さん
ありがとうございます。
ドナー登録をしようと思うのですがリスクについて親を説得しきれないので
正確なリスクのデータが無いかなと思いまして。

>ただ後遺症が残り後遺障害保険適用になった症例は7件しかない。
ってことはそれ以外は数年で完治したってことですよね。
ありがとうございました。

105 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/09(火) 16:51:10 ID:6M2asahb
<COPY用>暇な奴、色々なところに貼ってきてくれ

お前ら! 分かってないみたいだから警告するぞ
今回の総選挙の焦点は

   民   主   党   を   落   と   せ   る   か

   この一点に尽きる

亀井がどうだの族議員がどうだというのも大事だが
民主+公明の連立売国政権が樹立してしまうのが一番怖い
民主+公明連立政権になれば

■人権擁護法
■外国人参政権

は電光石火の速さで通るぞ。 他にも

■靖国参拝中止・A級戦犯分祀
■中韓への永久的な謝罪、賠償の確約

が必ず実現するだろう。そして

■◆国家主権の移譲
(↑これマジで民主が掲げてる。狂気の沙汰)
http://64.233.179.104/search?q=cache:CP7i-uGKGN8J:www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html+%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A+%E4%B8%BB%E6%A8%A9%E7%A7%BB%E8%AD%B2&hl=ja
(リンク先は時間がかかるので、「テキストのみのキャッシュ ページを参照する場合はここをクリックしてください」で見ると早い)

まで行ってしまえば日本は中国様の植民地という訳だ。
もう一度警告しよう。 ヤバイのは民主党だ。
自分自身で調べて、奴らの正体を真実の目で見極めろ。

106 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/09(火) 17:01:58 ID:Ai0vv4Do
>>104
補足説明・・・(説明不足で失礼!)

>ただ後遺症が残り後遺障害保険適用になった症例は7件しかない。
ってことはそれ以外は数年で完治したってことですよね。

ほとんど短期間の通院で完治じゃないかな。数年間もフォローしても症状
が無くならないから症状固定で後遺障害保険が適用になるんだと思う。

事前の話し合いは大切なこと、家族を説得できるといいね。


107 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/09(火) 19:53:05 ID:eKS/98SM
後遺症扱いは180日以降だと思うが。

108 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/09(火) 23:30:25 ID:dT3hdNF6
手元にある「骨髄提供者となられる方へのご説明書」(補足事項)を見ると、
骨髄採取や麻酔に伴う合併症と後遺障害が30数例記載されている。
1例で複数件数発生しているものもあるだろうから、
全部で50例てことになるのだろうね。
殆どか軽症で短期間の加療だけど、
その内の7例が後遺障害保険適用事例になっている。
この資料はドナーとして選定されると貰えて説明も受ける。
コーディネータと担当医師に質問すると、
これでもかという程に詳しく答えてくれる。

でも、こういう資料や説明は、
ドナー登録を検討している人や迷っている人に必要だと思う。


109 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/09(火) 23:38:29 ID:/5/Xb1O/
検査結果、まだー?

110 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/09(火) 23:55:21 ID:1A0Mt0HW
これってお金もらえるの?

111 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/09(火) 23:56:14 ID:x7N4eT2Q
>>110
交通費などの実費は後でもらえる。
それ以外に、入院のとき5000円を支度金としてもらえる。

112 :100:2005/08/10(水) 08:34:31 ID:MoeIS0ox
>>102
遅くなったがサンクス。という事は俺から登録解除の連絡をしなきゃならないんかな。
まさか病院から連絡は行かないだろうし…。
一度も提供しないままドナー解除か…なんか寂しいね。

113 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/10(水) 09:24:41 ID:DeBmFt2k
>>100さんへ
それより先に自分の病気を一日も早く治して元気になってください。
どこに出来たガンかわからないけれど、
治療後も後遺症とかリハビリとかあったりするでしょうし。
ウチの親もなったけど、別人のように老け込んでしまって
もう10年ぐらい経つけど未だにリハビリ行ってますよ。

114 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/10(水) 13:50:22 ID:pTrcZFMb
そう。うまく言えないけどまず自分を大事ニナー
バンクからの郵便物が手元にあるなら変更届が入っている。

115 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/10(水) 13:51:54 ID:j/rJkeFD
>109 検査結果、まだー?

60〜70あたりのレスに対して言ってるなら、
問診から確認検査受診まででも、
最長で10週間(最短2週間)掛かる可能性があるし、
それから検査結果だからまだ掛かりますよ。

116 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/10(水) 13:53:41 ID:j/rJkeFD
100さん

やさしいね
でも今は自分の体を第一に考えてね

ガンガレ!

117 :100:2005/08/10(水) 14:14:08 ID:z41lBLEz
>>113 >>114 >>116
サンクス。大腸がん+リンパ節に転移 と診断されたよ。
明日手術です。取れるか取れないかは明けてみないと分からんと言われた。
骨髄提供の方がよっぽどマシだよ…

118 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/10(水) 14:50:12 ID:j/rJkeFD
>100 明日手術

「大丈夫だったぜ!」書き込み待ってるよ

ガンガレ!チョーガンガレ!!

119 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/10(水) 18:14:33 ID:bvh4+YCN
>>117
がんばれ!まじでがんばれ。
いい結果が出るといいな。ここで待ってるぞ。


120 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/10(水) 23:13:15 ID:bSwDKJWy
http://www.dff.jp/
クリックで救える命があるから、暇なおまいらは
一日一回クリックして下さい。一日一膳さえも
食えない香具師がいるから、一日一善と思って
クリックして下さい。おながいします。

121 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/11(木) 01:11:00 ID:Pq1k6B7K
「今そこに死のうとしている子供がいるなら助けたい」という気持ちはわかるが、結果を考えると善行とは言えんかもしれんぞ。
いくら食べ物をばら撒いても飢える人はいなくならない。むしろネズミ算式に増えるだけだ。

122 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/11(木) 07:07:15 ID:eDPXaIbE
ニセ募金も捕まった事だしな。

123 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/11(木) 14:13:48 ID:5LJsgmtH
>>122
某局の某ネコ型ロボット募金の件は解決してません。
あれの方が、規模もタチも悪い

124 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/12(金) 00:19:16 ID:6hQHtLdv
非血縁者間造血幹細胞移植(=バンク間での移植)が末梢血幹細胞移植ではなくて、骨髄移植なのは、G-CSFが高く、患者側に負担がかかるから?

125 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/12(金) 01:43:32 ID:l6Ygi/Or
というより安全性に関して実績が少ないからという理由だけらしい。
だからといって安全でないということもない。単に実績が少ないからと聞いた。

126 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/12(金) 01:49:45 ID:dIaIaqqS
>>123
あの募金ってなにかマズイことあったの?
やってる局が局だからアレだけど

127 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/12(金) 07:49:05 ID:/8RzvcO4
>>126
募金の大半が謎のNGO団体に

128 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/12(金) 15:14:02 ID:rs1wsJxL
>>127
レスdくす
NGOもNPOも怪しいとこ結構あるからなぁ

スレ違いすまそ

129 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/12(金) 21:10:29 ID:+QvAsKE7
このスレ見たら骨髄バンクのドナーになるのが怖くなった。
リンク飛んでみてもたいした説明してないし。
メンバーは足りないままだろうな。

130 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/12(金) 22:37:05 ID:S+kxlQuy
>>129
何度もご苦労様です

131 :100:2005/08/13(土) 21:22:12 ID:jLcsoopY
遅くなったが手術は無事終わった。
でも転移してる所は取れなかったので抗がん剤の治療が待っているらしいorz

132 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/14(日) 13:37:42 ID:VWKnYHVE
>>131
一つ山を越したね。
これからも大変だろうけど、がんばれ!

もう自分の治療に専念しなよ。
今までドナー登録してくれてただけで、
充分にありがたいよ。

133 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/15(月) 01:17:34 ID:IPgkfRbj
>>125
ありがとうございます。
確かに、自分が持っている本にも「G-CSFの健常人への長期的な影響は明らかでない」と書いてあります。
でも普通の人は全麻よりもG-CSF投与(副作用は骨痛や倦怠感)がいいと思うんじゃないですか?ここで言っても仕方がないですが・・・。

134 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/15(月) 03:01:47 ID:5PbjyIj3
G-CSFはやはり事例もBMTに比べれば少ないし歴史も浅いから双方が満たされれば
いずれは採用される"かも"しれませんね。
しかし副作用は骨痛や倦怠感は個人差が大きくいずれがよいとは言えない気がします。
なんにせよ現時点では長期的影響が(悪いとは思いませんが現時点では)実績が少ない
G-CSFよりもBMTの方が選択されているのは合理的だと思います。

135 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/15(月) 22:46:11 ID:P2Ojf5nA
>131
本当に本当に乙彼。体きついだろうなあ…。

136 :100=131:2005/08/16(火) 09:14:47 ID:lun7fX5f
>>132 >>135
サンクス。大腸を半分摘出したがこれでも「完治」しないんだよなorz

ふと「骨髄提供の方がよっぽど楽だったんだろうなー」と考えてしまった。

137 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 09:48:26 ID:lNibTiCr
>>136
いい加減スレ違いだから他でやれ。

138 :63:2005/08/16(火) 11:06:07 ID:D0j3vlkq
>最長で10週間(最短2週間)掛かる可能性がある

ってののとおり時間は掛かるようですが、
少しずつ、少しずつ進んではいるようです。

怖い気持ちに変わりは有りませんが、
私の腹は決まりました。
どうぞ選んでくださいまし。

139 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 12:41:08 ID:fSRQ4gTs
骨髄移植なんて100万単位で金もらわないと一般人は誰もやらないだろ。
提供しているのは家族ぐらいだと思っていたが、
ここには自分で金払ってまで提供しようとしている奴も居るんだな、

オレはそういう奴にそこまでして何がしたいかを聞きたいな。

140 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 12:43:30 ID:fSRQ4gTs
人を助けるにもいろいろな方法がある中でなぜこれなんだ??

141 :63:2005/08/16(火) 14:00:51 ID:D0j3vlkq
>そこまでして何がしたいかを聞きたい

べつに何って事も無い。
上にも書いたけど、自分や自分にとって大切な人が、
移植を受けなくてはいけない対場に立った時に、
どれほど辛いか、どれほどドナーを待ち望むのか、
それを想像すると差し出さずにいられないだけ。

142 :63:2005/08/16(火) 14:06:25 ID:D0j3vlkq
>人を助けるにもいろいろな方法がある中でなぜこれなんだ??

私は今すぐ考え付く方法としては他に献血ぐらいしか思い浮かばないから、
他にどんな方法があるのか教えて欲しいです。

ただ、すみませんが、私はボランティアなんて崇高な思考とは無縁な、
超俗人間なので、所詮その程度の浅はかさしか持ち合わせていない、
ということだけはご理解いただきたいです。


143 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 14:47:56 ID:IzsjZArl
〃'´⌒` ヽ      これを見た貴方は、童貞を卒業することができるのじゃー
〈((リノ )))i iヽ   これをそのまま5分以内に他のスレにコピペすれば、運命の人に出会えるのじゃー
l从・∀・ノ!リ人   貼らなかったり、虐待したりしたら、結婚した相手との間に
⊂)丕⊂))ヽ)     奇形児が生まれるのじゃー。
 〈/_|j_ゝ


144 :ゆい:2005/08/16(火) 14:55:39 ID:FLlL4u1F
正直、今まで『傷み』を極力避けて生きてきた。だから19になった今まで一度も献血もした事が無い。でも最近、身近でふとした事件があって、こんな私でも骨髄バンクに登録しようと思う。でもどういう手順で登録したりすればいいか全くわかりません。誰か教えて下さい。

145 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 15:47:14 ID:98iqcI13
>>139
揚げ足とって悪いが、今では家族間では骨髄よりも末梢血幹細胞のほうが提供されてる。
俺が登録した理由はネットでAML患者の闘病日記を見て、その人が移植を受けれず亡くなったから。


146 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 15:47:54 ID:98iqcI13
>>144
2chでは本来教えて君はスルーされるのだが、登録者数が増えることはよいことなので・・・
献血ルームに行くか、骨髄バンクのHPからチャンスというパンフレットをもらってきて、その内容をよく読み、理解したうえで、
チャンスの最後にある登録窓口一覧に載っているところにいって「骨髄バンクのドナーに登録したいです」と言えば、採血して、住所など書いて、ビデオみれば(これは自由)登録完了。
俺は予約もせずに、献血と一緒に登録したけど、予約がいるかはほかの人に聞いて。
あと20歳未満は登録はできるけど、提供はできないから。かく言う俺も未成年orz

147 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 18:19:34 ID:a/qtdbq5
>そこまでして何がしたいかを聞きたい
>人を助けるにもいろいろな方法がある中でなぜこれなんだ??

価値観は人それぞれだからね。
異なる価値観を持つ人の行動を理解するのは難しいよ。

オレの場合は、何がしたいかでなくて、出来ることをやった、感じだね。
幸い病気らしい病気をしないほど健康に恵まれてる。
職場が休暇を取得しやすい雰囲気を持っていて、ボランティア休暇制度もある。
これならオレでも出来ると思って、選んだのが骨髄バンクだった。

骨髄バンクのドナー登録者は21万人を越えて、移植件数は6600を超えている。
600人に一人でドナー登録者がいて、2万人に一人で提供者がいることになる。

>>139>>140に理解できない人が、案外身近にいるかもね。

148 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 19:32:07 ID:v748BNLr
自分が白血病になれば泣きついてくるだろうw

149 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 20:31:47 ID:ebSFyHrW
理解できないことはないよ

150 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 21:32:49 ID:fSRQ4gTs
そっかみんないい人なんだな。
でもオレには、分らないな
顔も分らない相手に痛い思いをして提供するなんて、
何でだ、いったい何が得たいんだ??・・



151 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 22:19:59 ID:v748BNLr
>>150
心配するな。
オマエが白血病になっても誰も助けるつもりはないから
オマエは何も心配しなくてもいい。

152 :147:2005/08/16(火) 22:45:44 ID:a/qtdbq5
139と140とは同じ人だったんだね。
IDを確かめてなかったんで気づかなかったよ。

何も得ようとは思わなかったなぁ。
金や物なんて、ある程度あればいいと思ってる。

実は既にドナーを経験したよ。
提供手術後の数時間は辛かったよ。
ベッドの上で痛みに耐えてたんだけど、落ち着いた気分だった。
後悔は全く感じなかった。安心したってことなのかな。
うまく表現できない。

満足を得たってことかも知れない。
自己満足と思ってもらってもいいよ。
他の人がどんなだかは解らない。

153 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 23:00:38 ID:puP+k9PT
恐ろしい。
人間て、とても恐ろしい。
理解できない人の存在は、私は認めるよ。

だが、ひとつだけ言わせてくれ。そういう超〜ゴリッパな考えを
持った人が身近に居たとしたら、漏れは付き合わない。
間違っているとは言わない。だが、神経を理解できないのだ。
別に人格否定してるわけではないが、脳が理解をしてくれんのだ。

すまん。

154 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/16(火) 23:06:27 ID:puP+k9PT
一つ質問させてくれ。
僕は気が弱いので、絶対に手術はいやだ。病気ケガでどうしても
というなら、仕方がない。 だが、明らかに健康体なのに、

麻酔事故で死ぬ確率と、明らかな痛みと、苦しみを自ら進んで
行い、しかも、提供後入院しなくてはいかん。
もしこれが自己満足だから、後悔しないんだと言われても、
そういう人と目を合わせたくない。いやだ。別に僕は差別主義
者ではなく、ごく普通の人間のつもりだが、少なくとも、ぼくの
友人にはそういう類の人はいない。

そういう立派な人って、学生運動したり、頭書とかしたり、
選挙に立候補したり、宗教に入っていたり、自己啓発セミナーに
出ていたり、職場で労働組合の幹部だったり、

なんか、普通の人じゃないよね。
むろん、いいんだよ。憲法で保障されてる、自由な行為なんだし。
でもね・・・・・・

155 :145:2005/08/16(火) 23:37:13 ID:98iqcI13
>>150、153
>いったい何が得たいんだ??・・
しいていうなら血液疾患患者の健康。

人の命を助けようとする心は誰もが持っているんじゃない?
たとえば、子供が道路に飛び出そうとしたら、危ないって思うじゃん。それが誰かを助けたいという思いだと思うのよ。
実際にひかれそうになって助けに行けれるかは別として。
ここの人たちは「自分が数日間入院と痛い思いをすること」と「見ず知らずのレシピエントの命」を天秤にかけたら後者のほうが重かったってだけだと思うよ。

あと、後に絶対レスがあると思うが・・・
>僕は気が弱いので〜
麻酔事故で死ぬ確率よりも車で事故る可能性のほうが大きいので車に乗るな。
とか言われるよ。

156 :147:2005/08/17(水) 00:00:03 ID:MTQ6kCYj
>>154
質問の体を成していないみたいだけど。

でも、何となく言いたいことは解るような。
自分でも普通とは思っていないよ。
何が普通かも解らないけどね。
欲が少ない人間だなとは思っている。
欲が少ないと自由でいられるとも思っている。

学生運動(古い言葉だね)とか、投書(だよね)とか、選挙への立候補とか
宗教、自己啓発セミナー、組合活動…はする気ないなぁ。
それらには何かを得ようとしている欲を感じてしまう。(全部が欲じゃないけどね)
そしてオレ個人の考えだけどね。

この話はこれで終わりにしよう。
このスレの趣旨とは全く違う話だからね。


当然だけど、骨髄バンクは嫌がる人に登録を強要はしない。
賛同できる人がドナー登録すればいいこと。
類は類を呼ぶって言葉もあるしね。

157 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 02:18:06 ID:JO8EM5/n
理解できないとか言ってる意見もよっくわかるが、そうじゃない人も確実にいる。
また、その人達がいるお陰で今日も輸血で移植で数多くの家族が泣かずに済んでいる。

158 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 08:34:43 ID:ibuQspzk
156とほぼ同じなんだけど、複数居ることを明かしたいから、
(sageで)書かせてください。

>神経を理解できない
>脳が理解をしてくれん

大丈夫、ドナー登録してる側の人間も、
しない人間の気持ちを理解できないから。
だからその気持ちを否定しようとか、理解させようとか、
俺は思わないし、平行線になるのもわかってる。

ただ、fSRQ4gTsとか、puP+k9PTが書いている、

>何が得たいんだ??
>超〜ゴリッパな考え

とか見ると明らかに思考が違うと思うよ。
何も欲しいとは思わないし、立派だとも思わない。
当たり前のことをしているに過ぎないとしか思っていない。
fSRQ4gTsとか、puP+k9PTは自分に骨髄が必要になったらどうするの?

159 :136:2005/08/17(水) 10:34:34 ID:bh8vrgOv
ガンで大腸を半分摘出しこれから抗がん剤治療が待ってる俺としては、
骨盤から骨髄を吸いだす事ぐらい屁とも思わない。


>fSRQ4gTsとか、puP+k9PTは自分に骨髄が必要になったらどうするの?
このスレでみんなにすがって泣くんだろw

160 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 11:20:30 ID:0xoNBVSr
fSRQ4gTsだパソコンぶっ壊れたからID変わる。
俺が聞きたいの家族のためとか、金のためじゃなく
赤の他人にボランティアですることが分からん。
それなしでやる事が凄いことだと思うのだけど、
ただかわいそうだけじゃ普通できないでしょ。


>159それがどうしたの???

161 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 12:23:32 ID:E6USS+fY
>ただかわいそうだけじゃ普通できないでしょ。
セカチューとかみて登録した人もいるそうだから
それだけでできる人はいると思われる。


162 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 12:48:09 ID:ibuQspzk
>ただかわいそうだけじゃ普通できないでしょ

いや、君にとっては「普通」かもしれないけど、
私にとっては君の言うところの、
「ただかわいそうだけで提供する」
のが普通なのよ。

君は「>159それがどうしたの??? 」を見る限り、
「健康な人間は提供しないのが普通」で、
「病気にかかったら欲しがるのが普通」
なんだろうけど、俺は「あげたくないけどくれ」という不義理はしたくないってだけ。

それにその考えじゃ病人は救われないじゃない。
※需要=全病人 供給=0(健常者)



163 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 15:33:24 ID:D9ngPJRl

そろそろ夏厨の餌の時間も終わりですよ〜


164 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 17:41:51 ID:3sEJqaPT
心貧しき人は何云っても無駄だから放置で良いよ。

165 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 17:45:13 ID:WPmEbIP5
誰にも助けてもらった事がないんでしょ。
周りにもそういう人ばっかでね。

俺は白血病経験者じゃないけど、ある人に命救われてからこういうのに登録したなぁ。
感謝感謝。

166 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 18:05:19 ID:ibuQspzk
そうか、夏釣りなのか…

>友人にはそういう類の人はいない
>ゴリッパな考えを持った人が身近に居たとしたら、漏れは付き合わない

ってのから、

puP+k9PT「俺白血病になっちゃたよ 骨髄提供しちくり」
友人A「友達だもんやるわけないじゃん(満面笑顔)!」
puP+k9PT「!」
友人B「あ、俺提供するよ!」
puP+k9PT「B、お前とは今後付き合わない」
『元』友人B「!?」

って想像もできないのか心配したが、杞憂ならそれに越したこと無いよ。

167 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 19:19:28 ID:01nNXmJV
身内に白血病患者が出て登録したけど
正直それまではあまり考えてもいなかったなぁ…
それが世間一般大多数なんじゃないかな、とも思う

でも、自分の周辺に病人が出て、その人を助けたい、って思ったから
自分に何が出来るか考えたんだよ
登録したからと言って、直接その身内を救えるわけじゃないし
もちろん当人に提供できる可能性なんてまずありえないのはわかってる
だけど、きっと他にも自分と同じように
自分では助けられない身内を見て歯噛みしている人がいると思うんだ
自分が辛い思いしてるからこそ、こんな思いをする人は1人でも少ない方がいいと思う

夏厨でも、釣りでも何でもいいじゃん
考える機会があったらいいよね

168 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/17(水) 21:59:06 ID:/oeetTtN
まず一言136さんがんばってください。
応援してます。

結構いろんな意見が聞けたので>>154が疑問を持って
それを書いてくれたのをありがたく思う。

僕はまだドナー登録してなくて、興味が有るからこのスレを見ていたんだけど、
僕がドナー登録をしたいと思ったのは、
自分より一生懸命生きたいと思っている人が居るのに
その人が生きられないのが辛いからかな。
身内とかから反対されて今のところ実現できていないけど。

あと、僕の中で骨髄バンク登録は今は怖い事で勇気を出してやろうと思っている。
やるのが当たり前とかは全然思わない。

いろんなリスクが有るから何でやるのかわからない人も居ると思う。
ってことでやりたい人がやれればいいと思う。
でも、その人の人格は否定しないで欲しい。
勇気を出して登録してる人だと思うから。

169 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/18(木) 07:02:43 ID:CO/iavTB
俺は、つい先月にドナー登録したばかりなヤシだ。
はっきり言って、凄く怖い。
別に身近に病人が出たわけでもなく、誰かに感銘を受けて登録したわけでも全く無い。
ただただ・・・なにかアクションを起こしたかった。と言うか、正直に「登録だけなら・・・」の気持ちが大だ。
だからって、人に良く見られたいから登録したわけでもない。

あげくのはて、献血すら苦手な俺が・・・。
こんな俺だから登録時にも、採血で脳貧血したし((;´д`)トホホ)小心者だ、俺。

この前、ドナーのカードが贈られてきた・・・・
今も財布に忍ばせてはいるが、我が身に、骨髄提供の依頼がくるのが、今時点ではめちゃくちゃ怖い。
自分から登録したのに理不尽な発言かもしれないが、すごく怖くて不安でいる。

勇気をだして登録したが、その意思を持続するのは、もっと勇気がいるな・・・と感じた。




毒善がり発言でスマソm(__)m

170 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/18(木) 07:18:03 ID:DSZ4gu+V
 
 ★★★ また韓国、意図的な、でっち上げ反日報道 ★★★

 韓国の大手テレビ局が8月15日夜のニュース番組で報道した“旧日本軍による生体実験”と称する映像が、実は中国映画の盗用でっち上げだった。

 韓国のマスコミは、反日キャンペーンのために、この種のでっち上げ“歴史歪曲(わいきょく)”をよく行うが、今回の事件で「日本糾弾ならウソも平気」といった体質が、あらためて確認された。

 報道は戦前、旧日本軍の細菌戦研究七三一部隊が「自ら撮影した」生体実験の様子だとして、生きた人間から臓器を取り出す“残酷場面”などを「白黒の記録フィルム風に」紹介した。

 しかしニュースを見た視聴者から「映画の場面と同じだ」との指摘や非難、抗議の声が上がり、MBCは調査の結果、悪質なでっち上げが判明した。

 この中国映画はカラー作品だが、テレビでは本物に見せかけるために「白黒に」変えられており、意図的なでっち上げであることが明白になっている。

 日本の民主党(岡田党首)は、日本国内に数十万人いる反日的な在日韓国・朝鮮人に、日本の選挙権を与えようとしている。
 

171 :63:2005/08/18(木) 10:30:04 ID:O7pSoE4h
特定できそうな書き込みはあまり良くないのかもしれないので、
時間差で書いていますが、採血検査日程調整のお電話・手紙来ました。

すごく低姿勢の口調・言い回しで恐縮してしまう。
何回「すみません」「ありがとうございます」と言われたんだろう?
そしてこれから何度言われるんだろう?
言われる程に後ずさりしそうになる。
「私はそんなに大それた事をしようとしてるのか?」って。

手紙には骨髄採取は通常5〜6ヶ月先だとのこと。長い〜怖い〜。

>>168-169のお二方。
私も凄く怖いです。
コーディネーターの方からいただく電話に、
あえて前向きな言葉を使い、自ら退路を断とうとしてる感じですw

172 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/18(木) 15:21:19 ID:UujrkAwr
ビビリ組の一人に入れて。
私は患者さんのご都合でコーディネート中止だったけど、
それまで懸命に怖いのを我慢していたから、数日間軽く虚脱状態だった。
歯医者に行くのも怖いものだ。登録できないという人の気持ちがよくわかる。
ただ、ご立派だとか、友達にしたくないとか煽る人の気持ちはわからん。
ギリギリできる範囲内でやるだけだから(ビビるけど)偉くないし。

>171
ガ、ガンガレ! 

173 :63:2005/08/18(木) 16:00:24 ID:O7pSoE4h
説明書を読んでいました…

麻酔前処置「か!浣腸?剃毛!!!???」

日々新鮮で楽しいス

>172さん ありがとう

174 :ドナー登録歴1年の136:2005/08/18(木) 16:19:09 ID:Syu8OKxT
ガンで大腸を半分摘出されて来週から抗がん剤治療が始まる俺にしてみれば
全身麻酔で骨から髄液を抜き取る事ぐらい屁でもない。
全身麻酔もすーっと意識が無くなっていくだけだし。
ドナーはただ寝てればいい。目が覚めればすべてが終わってる。
メスで体を開くわけでもないので術後の苦痛も少ないだろう。

取られた髄液はまた作られるけど、
取られた大腸は二度と戻らない。
俺の骨髄をやるから俺の大腸を返してくれ、と思う。

175 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/18(木) 16:25:51 ID:XdY5JAcD
まだいるよこのバカ

ガンはスレ違いだから同情してほしけりゃ他へ行けって。

176 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/18(木) 18:02:15 ID:E+fSnHLS
>173
浣腸は当日の便通が無い場合だけだよ。
腰椎麻酔で手術する場合全般のデフォな前処理でしかないよ、
麻酔を入れると腰から下は内臓にも麻酔が効くからね。

177 :63:2005/08/18(木) 20:56:24 ID:O7pSoE4h
>176
>浣腸は当日の便通が無い場合だけ

そうすか!大丈夫きっと出るw

178 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/18(木) 21:11:15 ID:Syu8OKxT
> ガンはスレ違いだから同情してほしけりゃ他へ行けって。
どこに「同情して欲しい」って書いてあるんだろうw
何も出来ない坊やは手術室にすら怖くて入れないんだろうな(爆笑)

179 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/18(木) 21:20:20 ID:uHXPaGPS
【国内】骨髄「輸出」、じわり増加 ドナー登録増え「出超」へ 韓国への提供目立つ[8/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124356308/

180 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/18(木) 22:33:22 ID:qW+PrMAn
>173
浣腸は採取病院によって対応が異なると思う。私の場合は無かったし、便通が
あったかどうかの確認もなかった。

181 :パセリ:2005/08/18(木) 23:24:02 ID:9zGFLEsT
骨髄ドナーに選ばれちゃいました
っていう2chの本を読んでみて自分もバンクに登録してみようかと思っています
現在18歳なのですが、今は大学生だから時間に都合をつけることも可能かもしれません
しかし、これから社会人になったら平日の昼間しか検査できないというのは
融通がきかない事もあると思います
どうして検査などは体験者の話を見る限りでは、平日の昼間しかやってくれないのでしょうか

182 :今年採取:2005/08/18(木) 23:34:17 ID:1S4zuJ0T
ばせりさん 俺が思うに 検査する人に人件費がかかるから
前にコーディネーターに言ったけど 休みの日は何かと難しいんだと

183 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/19(金) 00:44:12 ID:y/XUYris
>>178
一人で爆笑してないで、悪い事言わないから他板、他スレ行きな

184 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/19(金) 11:20:03 ID:vrtJHDMF
>>181-182
基本的に土日祝は病院も営業してないので…。
していても圧倒的に医師・スタッフの数が少ないのでできないのです。

185 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/20(土) 04:08:31 ID:gAYq8MuN
私のところにも、最初の適合通知がきました。
そんでもって、親に話したら、
「染色体に傷がつくかもしれないから、結婚して子供ができるまではやめなさい」
だって。。。
説明しようとしても聞く耳持ちません。(ようするに無知頑固親父)
母親は少し理解がありますが、賛成・反対を決めかねています。

そこで質問ですが、最初の問診表って、家族の了解を得られていない段階でも
「同意まだ」で返してもいいのでしょうか?

186 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/20(土) 08:35:00 ID:XxWhJL9h
>染色体に傷がつくかもしれない

いやー新しいっすねぇw

>了解を得られていない段階でも「同意まだ」で返してもいいのでしょうか

いいもなにもそれ以外無いじゃない
他に何か方法あるの?
「家族の了承」を捏造しても後々もめて各方面に迷惑かけるだけだよ

187 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/20(土) 09:28:30 ID:5aTAjWvc
なるほど、ありがとうございます。
ということで、先ほど、「同意まだ」で出してきました。
月曜日には電話が来るかな?

188 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/20(土) 13:12:16 ID:r7k8lWK/
登録してる最中に両親死んで、誰一人家族いなくなったら登録って取り消されるの?

189 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/20(土) 21:15:28 ID:b7uT7Kxw
同意の必要な家族がいない→本人の同意のみでOK
じゃない?

190 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/21(日) 03:13:38 ID:/YYMdkek
iinokasorede

191 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/21(日) 14:58:11 ID:eVn7pSwV
>染色体に傷がつくかもしれない
さすがにこう言われると俺なら何も言い返せないな。

実際リスクとしては麻酔で目覚めないことと
拘束時間のリスクだから麻酔のリスクは現実には
無視できるほどだから病院に休みに行く感覚だが。
無理をせずに頑張ってください。

192 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/21(日) 15:22:09 ID:CTxIZq5h
人にそんなにやさしく出来る人はクビを切れないし、
情にあつく、ただしい評価ができない。

大企業の管理職を目指す人は、こういうボランティアをすることは
自殺行為です。



193 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/22(月) 11:13:43 ID:6gMX20bB
>>192
ヘンな理論。

ボランティアしたら管理職失格?首になる?んなわけないでしょ。



194 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/22(月) 13:35:58 ID:ffhIxG4C
>>193
冷静に

>>192みたいのは、
釣ろうとしてるか、金勘定の価値観しか持ってないやつだろうから、
放って置くに限るよ。

195 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/23(火) 02:01:26 ID:/SUM/B9t
ベッドのうえですることで、
結構腰が痛くて、
大きな愛がなければできないことで、

やってる最中は夢のようで、
体の中の液を一人の人からもう一人の人へ注入することで、
命の種を植え付ける。。。


196 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/23(火) 09:33:44 ID:RTmzJ172
>195 大きな愛がなければできない

セックルではないな
そろそろ夏休みも終わりだ

197 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/23(火) 12:38:30 ID:dDrACtUB
髄液採取の時に、下半身不随になる可能性だってある。
俺は提供する意思は無いけれど、一生掛かっても
手に入れられないほどの金を積まれたら考える。
ああ・・・貧乏って悲しいな。・゜・(ノД`)・゜・。

198 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/23(火) 13:19:32 ID:P7//gbSo
>>197
過去ログを読み直そう。

骨髄と脊髄とを混同してるよ。

199 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/23(火) 18:38:17 ID:RTmzJ172
>197

あのさ、煽るわけじゃないけど、
書き込みから思うのは、
君の「心が貧しい」んだなってことだけだよ。

200 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/24(水) 07:57:30 ID:Wf7gURXY
弱い者虐めはよくない
これでも一生懸命生きてるんだ

201 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/24(水) 11:21:07 ID:G0GomD57
>>200

虐めじゃないよ。
俺だって金持ちじゃない貧乏人だよ。
大方のドナー登録者が、
「もし提供して現金がもらえるなら辞退せずいただく」
とは思っていると思うけど、
だからって、君の考えを裏返した、
「金がもらえないから提供しない」
なんて考えは想像さえしていないと思うよ。

それは「資産の有無」という意味での貧富ではなく、
「心の貧富」だと思うって言っただけだよ。
ごめんね虐められたと感じたのなら、
すまなかった。


202 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/24(水) 15:06:26 ID:WOrZwgMt
ドナー登録できない17歳が来ましたよ(´ω`)
早く18歳になりたいなー

203 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/25(木) 00:34:00 ID:3SMAN45Z
ドナー登録確認書って、最初に登録してからどのくらいで来るの?もう半月くらい待ちぼうけなんだけど・・・

204 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/25(木) 03:38:47 ID:nHZvFjCa
>>202
来年は、今の俺みたいに登録できても、提供できない18歳なんか早く過ぎ去ってほしいって思うよ。
>>203
俺は半年くらいできたと思う。一ヶ月待ってもこなかったらバンクに連絡してみたら?

205 :203:2005/08/25(木) 05:51:00 ID:3SMAN45Z
>204
なるほど、けっこう時間かかるんですね。もう少し待ってます。

206 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/25(木) 14:08:11 ID:HtErWJI3
俺は金にならないボランティアなんか大嫌い。
ただ、自分の家族や自分自身に骨髄移植が必要になるときが来るかも知れない。
そんなときに、
「俺は骨髄バンクなんか登録してないけど、骨髄バンクから骨髄取り寄せてこいや」
なんて言えるか?

これからは骨髄移植の適用条件に
「本人および家族全員が骨髄バンクに登録していること」を入れるべきだ。
登録しない奴には与えない。これは当然のことだと思う。

これは、骨髄バンクに限らず、献血も、臓器提供もだけど。

207 :206:2005/08/25(木) 14:09:54 ID:HtErWJI3
肝心なことを書き忘れた。

だから俺は骨髄バンクに登録したし、献血もするし、
脳死時に全ての臓器を提供することを承諾している。

208 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/25(木) 15:41:41 ID:4vAHv5i9
>金にならないボランティア
言語矛盾(w
「金になる」と最初からわかっているとしたら、その時点ですでにそれは「ボランティア」じゃない。

209 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/25(木) 15:47:00 ID:vUhq5INp

臓器売買?


210 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/26(金) 08:48:23 ID:+AOFaSYz
登録したくても出来ない人も多い。

211 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/26(金) 12:44:03 ID:FI5t4RHc
「本人および家族全員のうち、登録可能な者がすべて骨髄バンクに登録していること」
でしょう。
#どのみち、移植が必要になった時点で、家族親戚中
#適合者探し回ってるんだし。

212 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/26(金) 12:48:12 ID:FI5t4RHc
訂正
「本人」はむりっぽいですね。除外。

213 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/26(金) 16:10:12 ID:uJQz/GB5
どこまでを「家族」と言うんだろう。
結婚して家を出て行った妹は「家族」なんだろうか。
海外に住んでいる兄は「家族」なんだろうか。

214 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/26(金) 19:50:10 ID:309IdaXt
俺がボランティアやる目的は、単なる自己満足だがな。
いいことやった気分に浸って、ひとり悦に入ってる。
他人に評価されたいわけでもないし、気恥ずかしいから、あまり人には話さないで一人でやってるけど。

215 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/26(金) 21:00:06 ID:zvaaTpqu
>>208
>>金にならないボランティア
>言語矛盾(w

206じゃないけど、
「金にならない、『ボランティア』 なんか」
でしょうから、察してあげてください

216 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/26(金) 22:57:43 ID:EOXpQPua
なんかボランティアの板はアホが多いと思うのは俺だけでな無いだろう。

217 :204:2005/08/28(日) 13:46:03 ID:1r7fhZc4
>>203
半年じゃなくて半月の間違いでした。すいません。

218 :関西学院大学:2005/08/28(日) 14:01:01 ID:YcLXYUsi
ドナドナドーナ ドーナ 荷馬車がゆーれーるーぅ わはははははは

失礼しますた。

219 :ドナー1234:2005/08/29(月) 00:40:45 ID:wLmHXE0X
お久し振りです。
結局、提供者になれませんでした・・残念です。
病的な範囲では、ないんですけど、肝臓の数値が高かったから。
それと、最近、2ヶ月ぐらい、
子の風邪を移されて咳が止まらない状態になって、
アイコプラズマ肺炎じゃないか?って疑いをかけられて、
結果は、ただの風邪だったんですけど。
結局、コーディネート修了になってしまいました。

これから、2年間は、保留状態になるらしいです。
残念です、でも、私もビビリ組だから、ホッとしている自分もいます。


220 :ドナ ◆KTSdCS3kkE :2005/08/29(月) 01:07:21 ID:Bbsw9vOr
ドナ

221 :ドナ ◆RxoNaxKuBw :2005/08/29(月) 01:07:54 ID:Bbsw9vOr
!!

222 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/29(月) 01:44:38 ID:3bvQGdcJ
http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=24c9bdc2ea1125245460

223 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/29(月) 07:18:28 ID:LZ8PmGJl
過去に輸血を受けたやつはドナーになれないとか?

これはどんな少しの輸血でもダメなのかな?

幼稚園の年中の時にノドのポリープの手術したから
その時に輸血とかされたかもしれん。


あと、俺気管支拡張症の疑いがあるんだけど。


こんな俺でもドナーになれるのかな?

224 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/29(月) 10:02:51 ID:LaNKOynt
>>223
黙ってたらわかんないよ( ´∀`)b

225 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/29(月) 11:18:05 ID:z9Ufxly2
>>223
輸血を受けた経験があると、量に関係なくドナーになれないみたいだね。
未知の感染の可能性が理由らしい。

でも、咽喉のポリープの手術程度で輸血するのかなぁ。 
可能なら調べて確認するに越したことはないね。

気管支拡張症につてはドナーの検査で引っ掛かるかも。
骨髄細胞採取手術は全身麻酔下の手術なんだけど、
その際に気管挿菅されて呼吸が管理される。
だから術前検診では肺・呼吸器が検査される。


226 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/31(水) 14:11:10 ID:j8fV4NB5
ポリープ手術なんかで輸血されるもんなのかな?
輸血したかどうかなんてどうやったら調べられるんだろ。

227 :バリアフリーな名無しさん:2005/08/31(水) 15:11:01 ID:g0UPP+cC
いまじゃ病院はカルテの保管義務があるから
保管義務以前のかなり昔の手術でなければ、
手術のカルテを病院に出して貰えば全部判るよ。

228 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/01(木) 09:12:50 ID:YG2ocGoS
刑事的保管義務は10年です。

229 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/01(木) 09:17:01 ID:YG2ocGoS
すみません、5年です。
覚え間違えてました。


230 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/01(木) 15:45:14 ID:o3cZY4/f
輸血するのって、同意書へのサインが必要じゃなかったっけ?
心配ならやっぱり病院に確認するのが一番かと。

231 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/01(木) 23:53:38 ID:hpeUmaqn
ようわからんが、幼稚園児なら親がサインするんじゃないか…?

232 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/02(金) 18:30:02 ID:d/Ed+T3o
>>219
>>病的な範囲では、ないんですけど、肝臓の数値が高かったから。
|
>>アイコプラズマ肺炎じゃないか?って疑いをかけられて、
>>結果は、ただの風邪だったんですけど。
>>2年間は、保留状態になるらしいです

こんな理由で2年も登録保留になるのか?
2年の根拠は?






233 :ドナー1234:2005/09/02(金) 19:03:30 ID:TNoTwFaD
>>232
よくわからないんですけど、
「コーディネート修了のお知らせ」という郵便が届いて。

風邪も2ヶ月ぐらい長引いてて、白血球の量も多かったみたいです。
どうしてかわからないですけど、「2年間保留になる」って書いてありました。
その間、1度、成分献血をしたんですけど、
手が震えてきて、すごく汗かいて具合悪くなったんです、
「低血糖」と起こしたと言われました。
健康状態が、良好じゃないと判断されたのでは、ないでしょうか・・


234 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/02(金) 20:19:07 ID:3pMPODSG
※夏休み終了直前のよいこのみなさんへ 最後の宿題です "売国新聞"を検索してみよう

      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         | 売国新聞              | |検索|
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         ◎ウェブ全体  ○日本語のページ

トップはどこの新聞か調べてみよう
http://www.google.com/search?q=%E5%A3%B2%E5%9B%BD%E6%96%B0%E8%81%9E

235 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/02(金) 23:07:57 ID:ahzl6oHu
登録保留になる具体的基準は知らないけど、
すごく厳しいみたいだ。

知人が肥満だけが理由でコーディネート終了になったけど、
1年間の登録保留になった。
肥満だけで1年間なら、病気の疑いで2年間の登録保留は妥当なのかも知れない。

ドナーの安全を確保するためなんだろう。

236 :ドナー1234:2005/09/03(土) 10:07:08 ID:/PoYt60b
>>235
そうかもしれません、
マイコプラズマ肺炎かもしれないって言われて、
血液検査したんだけど、数日後、検査結果、「微妙な所ですね」って言われて、
2週間後、再検査すれば、はっきりわかる。と言われて。
その間、病院でマイコプラズマに効く抗生物質とか、
強い咳止めとかかなり薬飲んでましたし。
(咳が止まらなくて息が出来ないような状態な所見られてしまったし。)
他に、私より適応だと思われるドナーの方がいたのかもしれません。
私より免疫効果の高い提供者の方がいたのだったら、
患者さんにとってもその方が幸せだっただろうと思います。

237 :doner:2005/09/06(火) 00:06:13 ID:b4hSZotO
昨日、コーディネート終了になりました。
day-16で、レシピエントが容態急変のため移植中止との事です。
「自己血は・・・?」と聞いたら、「残念ながら破棄します・・
・。」おいおい、我の身体に戻して〜!!「献血じゃ無いので・・
・」400mlパ〜ァだよ。
BMTで元気になってほしかったョ!悔やまれるな〜ぁ。レシピエ
ントもそうだが、こちらも哀しいし、悔しい!

一応、登録はそのままでお願いします。と言っておきました。
両親・同僚は、ほっとしてるかも?

238 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 00:23:43 ID:fsrCXTDw
>>237
お疲れ様。レシピエントもギリギリの状態だったのでしょうね。
悔しいね。私もシナシナになりながら自己血採ったよ、痛くて長い
時間かかるし泣いちゃったよ。貧血にもなったし。同じ状況になって
たら返血して頂戴とお願いしてたかも。

239 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 00:39:45 ID:0BQCPkNE
仮にメンバーが足りてたとしても
レシピエントさんの容態次第で
どうにもならないこともあるんですね…
移植よりも低負担低リスクな方法が見つかることを祈ってます

240 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 01:47:24 ID:hPEYe5zB
骨髄移植って提供側もかなりのリスクがあったはず。
死亡する確率が500分の1くらいあったような。
全身麻酔をするかららしいが。俺は登録する勇気がない。

241 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 03:24:39 ID:jCOljhDE
>>240
あんたが登録しなくても俺はべつにいいんだが、間違ってる部分の訂正だけはしておくよ。

日本骨髄バンクは異常なまでに安全に気を遣うから死亡事故は今まで1件も起きてない。
手術直前にドナーが風邪引いたら移植取りやめるくらいだからね。
(患者への感染が…とか言ってるけど、その段階で移植やめたら死ぬし。)

全身麻酔自体の事故発生率に関しては、データによってまちまちでよくわからない。
どうも、麻酔専門医のいない病院のデータが正確じゃなかったり、麻酔専門医のいる病院のデータだけで統計取ってたりするみたい。
ちなみにバンク経由の骨髄移植では必ず麻酔専門医が立ち会うし、上でも言ったように死亡事故は一度も起きてない。

まあ、移植自体6341件(バンク経由のみ、今年の3月まで)しか行われてないから、
「死ぬ確率は1万分の1にも満たない」なんていい加減な事は言えないけど、500人に1人が死ぬなんて事は無いな。

242 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 08:31:27 ID:H3ScxaZn
同じく、いい加減な知識(しかも少し調べればわかるであろうこと)を
書き込んでいる人の事はどうでもいいのだけれど、補足だけはしておく。

これまで世界中で推定で10万件を超えているであろう骨髄採取で
死亡例は全部で4件。

まあ、0ではないことは確かだ。

243 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 08:47:19 ID:YPie3yZ3

メンバーが足りません。 メンバーが足りません。 あなたの力を貸してください。 電話、待ってます 公共広告機構
                                    
お金が足りません。   お金が足りません。   あなたのお金を貸してください。電話、待ってまつ メンサロ広告機構

244 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 17:46:31 ID:JK50Y9SY
私も以前ドナー登録してましたが提供の機会もないまま登録後2年で
引っ越して、連絡もしなかったので終了。

ドナー登録者は、ものすごく増えたが未だにドナー待ちの患者がいると言うことは
白血球の型もABO式みたいに偏在しているということなんでしょうね?

もう一度ドナー登録しようと思う。

245 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 17:51:54 ID:jCOljhDE
>>242
いや、僕は「日本骨髄バンクを介しての骨髄移植での死亡事故は0件」としか言ってないし。
しかもそれ推進団Q&Aに書いてあるし。ていうか同じ項目だし。
揚げ足取り、好きだね。お互い…。

246 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/06(火) 20:08:58 ID:HTZIdWIC
最近ホモって多くない?
俺の前の彼氏もゲイだったし

247 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/07(水) 01:10:02 ID:vshqmnh7
ドナーに登録してる人たちって、医療関係者は絶対骨髄バンクに登録しない
現実を知ってるのかな?
偽善心を満足させるにもいいけど、軽はずみな行動で後から泣く破目になっても
知らないよ。

248 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/07(水) 07:39:24 ID:XWZQR1z5
この種の書き込み久しぶりに見た。

確か、このスレでは初めてだよね。
前スレでは何度かあったね。
その度に、ドナー登録している医療従事者は沢山いるよって否定されてたね。
オレ自身もドナーになった医者を知っている。

人の行動を偽善としか捉えられない心が狭い貧しい奴か、
登録できない自分を正当化しようと詭弁を使ってる奴なんだろう。

とりあえず、乙

249 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/07(水) 08:18:41 ID:P0io9hTz
俺が今まで付き合った3人の看護婦のウチ2人登録してたよ。

250 :242:2005/09/07(水) 08:30:45 ID:46JliC6R
>>245
アンカーつけなかったので、勘違いさせて申し訳ない。
>>242>>240へのレス。御指摘のように、同じ項目に
書いてあること。

251 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/07(水) 11:47:22 ID:5UZrK6dd
>>244
放置で登録解除してないなら登録は継続中じゃない?
登録したとこのデータセンターに住所変更を届ければよし。

252 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/07(水) 14:47:01 ID:k5rbX4aU
医療従事者は忙しくてドナーが見つかっても協力できるような休みが
もらえないかもしれないってのも有るんじゃない?
自分の友達の看護婦はそんな感じのこと言ってたよ。

253 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/07(水) 18:40:51 ID:jgzOAX5R
知り合いの医者は、登録してるけど実際に提供できるかどうかわからない、と言ってた
骨髄提供して、見知らぬ誰かの命を救うために
自分が預かっている患者の命を危険に晒すわけには行かないからね、と
でも、緊急の患者がいないとか、他の医師に任せられるとか
その時に勤務している病院によってどうなるかわからないから
医療に関わるものとして、自分は登録してる、と言ってたよ

254 :203:2005/09/09(金) 00:44:06 ID:U1C83i8v
登録確認キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ちょうど一月たったので、そろそろバンクに問い合わせてみようと思ってたところでした。
献血100回以上やって断られたこと無いから、登録できないことはないと思ってたけど、正直ちょっと心配でした。
実際に適合者が出るかはわからないけど、気長に待ちます。

255 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/09(金) 00:47:37 ID:IGdRggeH
>>252
忙しいのは誰でも同じだろ

256 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/09(金) 00:48:19 ID:+xH367oC

あなたにしか救えない命があるかもです
気負いせずにガンガレ

257 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/09(金) 20:51:38 ID:aRhUFmGO
フリーター、派遣、アルバイト、パートなど不安定労働者は
民主、社民、共産に入れたほうがいいよ。
自民以外、「パート均等待遇の実現」を公約してるから。
詳しくは各党のマニュフェスト見てみ。
見事に自民はこの問題をスルーしてっから。


258 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/09(金) 22:57:24 ID:XIQdC3Hc
いや骨髄スレですから。

259 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/10(土) 00:23:05 ID:nTFzQC5Z
>>254
よかったですね!?
私は、バンクができてすぐに登録しましたが、ようやく今年レシピエントが見つかったのですが、day-16(提供前16日)で容態急変でコーディネート終了になりました。思いっきりブルーになりましたよ。

でも、適合者が見つかると嬉しいやら、不安やら複雑ですがね。
ただし、提供までに至るまでが、とても大変ですよ!家族に対して話し合っておいた方がスムーズに行くよ。両親を説き伏せるのに苦労しましたからさ。

260 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/10(土) 10:24:25 ID:h36R9O64
ドナー登録ってめんどくさい。
サイトのFlashもめんどくさい。

そうしようかな〜

261 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/10(土) 10:27:00 ID:h36R9O64
>>260
誤)そうしようかな〜
正)どうしようかな〜

262 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/10(土) 10:29:20 ID:ffu9hfHm
『栃木県の公立高校で生徒が混浴』
栃木県立共和第一高校で、2年生の課外実習の山歩きの一環として露天風呂での教師、生徒の混浴が実施された。
女子生徒の心境を考慮して混浴の露天風呂(貸し切り)への参加は希望者のみとなっていたが、実際には数名を除いてほとんど全員が混浴に参加した。
参加した生徒達には、橘健一君(17)「すごくいい思い出になった」、岬容子さん(17)「最初は恥ずかしかったけど、ふだんできないような話もできてよかった」等、好評だった。
村田校長(52)の話では、今後も継続して行う予定だが、一部から倫理上の批判もあり混浴は取り止めにする可能性もあるという(写真は記念撮影の1コマ)。

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/onsen/1124102759/



263 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:53:30 ID:lDGdDqHB
麻酔で死亡する確率はかなり低いとして・・・
低髄液圧症候群のような後遺症はどのくらいの頻度で起こってるんだろう。
骨髄もらったら後は用なしって感じで、何のアフターケアもないらしいが。

264 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:11:13 ID:4aAXOEDm
>>263
低髄液圧症候群って脳脊髄液の圧が低下して起きる症状の総称だろ。
骨髄とは関係ない。

それに、ドナーのアフターケアはしっかりと有る。
提供手術の約2週間後に術後検診を受ける。
術後3ヶ月間は、コーディネータより定期的に容態確認の電話がある。
3ヶ月を過ぎても、不安を感じた場合にバンクに連絡すれば、
バンクは直ぐに対応する。
これはオレの実体験だ。

主なアクシデント・後遺症は骨髄バンクのHPやチャンスというパンフレットに掲載されている。
どんな対応を取ったかも掲載されている。

265 :63:2005/09/12(月) 10:01:01 ID:dojptaXz
医学的な疑問がある方は書き込んでください。
機会があれば担当医に聞いてみます。

ちなみに担当医にリスクを聞いたところ、
「個人的見解ですが、骨髄採取自体は問題無いでしょうけど、
全身麻酔は実際に事故事例があるので、
『リスクが全く無い』とは言い切れないかもしれませんね」
との率直な回答をいただきました。

余談ですが、私の諸条件を見るだに、
ドナーになる確率はかなり高いだろうとの事でした。

266 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 02:48:00 ID:ctYX58nA
骨髄ドナーってさ、腰骨に100ヶ所以上も太い針で穴を開けるから、
腰骨がボロボロになって、ちょっとのことでも骨折するようになるらしいよ。

267 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 03:18:47 ID:GQcCKzF3
>>266
ププッ
もう少し良い釣り餌なら・・・

268 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 09:33:00 ID:T+kY3FhB
>>266
2点

269 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 12:52:42 ID:gYwTDMl5
骨髄移植手術ってさ、ドナーをミンチにして骨髄だけ取り出すらしいよ。
その時、健康な臓器は先に取り出されて海外に売られるらしい。

270 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 15:54:31 ID:EqPQBtpH
>>266
>腰骨に100ヶ所以上
本当です。皮膚の穴は数ヶ所ですが、皮膚をずらして穴を開けます。

>太い針で穴を開ける
本当です。ドリルのようになってる針でねじ込みます。このとき大量の骨の破片が
出るので、骨髄液からそれを取り除きます。

>腰骨がボロボロ
本当です。100ヶ所以上も穴を開けられて、まるで蜂の巣のような状態になります。

>ちょっとのことでも骨折する
本当です。骨の強度は、術前より大幅に落ちます。仮に大きなショックが腰に
入ったとすると、術前と比べて骨折の可能性は格段に大きいでしょう。

以上、医療関係者からの意見でした。

271 :Sa3ypTex ◆f.lightAf6 :2005/09/13(火) 15:59:23 ID:v1YAeI/6
( ゚д゚)・・・

272 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 16:02:14 ID:rqHomDNs
出版まで残り528レス

273 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 16:03:57 ID:vobwTPdm
こんなの出版して誰が買うんだよwwww

274 :◆SANUKI/VII :2005/09/13(火) 16:21:56 ID:9V46lPZg ?###
僕の骨髄も使ってください

275 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 17:05:48 ID:rAcVhFTb
みんな凄いなぁ
俺、献血とかは良くやってたんで骨髄も登録しようかなって
軽い気持ちで情報集めてたんだけど、だんだん恐くなって来てしまったorz…
子どもがまだ小さいってのもあるけどヘタレな自分が悲しくなったです。
でもいつか、ここに登録しましたって報告したいです

276 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 17:50:12 ID:I4ga2oxB
ここにカキコしても記念パピコにはもうなりませんか?

277 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 18:14:23 ID:G9kncfyn
>>270が書き込んでることは凡そ本当なんだけど、
針は注射針を太くしたような形だよ。爪楊枝くらいの太さ。
先端は斜めに尖ってるけど、ドリルみたいじゃない。

それに、手術直後の骨の強度は下がってるけど、
時間の経過と共に回復する。それは他の骨折と同じこと。
このことを>>270が書かないのは、意図的なものなのか?

オレは骨髄採取手術から約半年後に、
別件で骨盤のX線写真を撮ったんだけど、
その際に骨髄採取手術のことを医師に話したら、
全く異常は無いと言われた。



278 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 18:34:41 ID:iBo2Cx/j
嫁にドナー要請がきた

このスレ見て、同意をしないことを決意した
・・・まだ 候補の段階なんだがな

おかしい?

279 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 18:45:50 ID:zLc+B1Ar
>278
おかしくは無いけど

「風説に振り回されるタイプね」

って感想です
例えば、
骨折部位は治癒後には骨折以前より強度が高くなっている」
ってぐらいは常識ですよね?
なのに

>骨の強度は、術前より大幅に落ちます。仮に大きなショックが腰に
>入ったとすると、術前と比べて骨折の可能性は格段に大きいでしょう。
>医療関係者からの意見でした。

なんてこと平気で書いてあるんだから
もう少しまともなところで情報集める意味も含め
なかなか無い機会だし調整医の話だけは聞いてみたら?


280 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 19:00:32 ID:CwXvNJ7g
【ネット】"「2ちゃんねる」の書き込みから" 骨髄ドナーに選ばれた人の体験が本に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126595415/

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2005/09/13(火) 16:10:15 ID:???0 ?##
★「2ちゃんねる」の書き込みから、骨髄ドナー体験が本に

・白血病などの治療で実施される骨髄移植のドナー(提供者)に選ばれたけど、どうすれば
 いいの――。そんな疑問や不安を、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」に
 書き込んで始まったやりとりが、「骨髄ドナーに選ばれちゃいました」(小学館)という本に
 まとめられた。

 本は昨年3月の書き込みから始まる。「鉄」さんという男性が、幼なじみが白血病で
 死んだのをきっかけにドナー登録をしたら、しばらくして骨髄バンクから「ドナーに
 選ばれた」と連絡があり、詳しい検査を受けるよう求められた。

 手術や事前の検査に対する疑問を「2ちゃんねる」に書き込むと、骨髄提供の経験者や
 医療関係者の回答や感想が、次々に寄せられた。「良いことばかりではないことも
 知って欲しい」。そんな書き込みをしたドナー体験者もいた。

 患者さんの話も聞きたい、と書き込むと、実際に骨髄提供を待つ白血病患者と名乗る
 人も現れた。白血病患者への中傷や反論もあった。

 骨髄液1300ミリリットルを採取して韓国の患者に提供するまで、書き込み数は600を
 超した。議論のきっかけを作った鉄さんは「この本が骨髄移植にまつわる様々なシーンで
 役に立てば」と話した。

 小学館の菊池博和さんは「若い人は公式情報より匿名情報に、リアリティーや本音を
 感じられるのでは」と言う。売り上げの一部は、骨髄バンクを運営する骨髄移植推進
 財団に寄付される。(一部略)
 http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20050913/K2005091302350.html

281 :mono:2005/09/13(火) 19:01:34 ID:UrUfDGc0
先日ドナー候補者に選ばれましたの封筒が届きました。
もし最終的に選ばれたら、移植する気マンマンなんですが、一つだけ不安があります。

昔「緑内障の疑いがある」と言われた事です。
その時の検査(丸一日かかりました)では、視野も眼圧も正常だったので
「可能性はあるが断定はできない」という診断でした。
自分でも少し調べてみましたが、恐らく「正常眼圧緑内障」だろうと思います。

骨髄採取と目は多分関係ないとは思うのですが、採取する事によって何か
視力の方に弊害が出る可能性はあるのでしょうか…。
それだけ知りたくて書き込みさせていただきました。

もしご存知の方がいらっしゃいましたらご回答いただけますでしょうか。
宜しくお願いいたします。

282 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 20:05:31 ID:PzJ5s3e7
>>278
将来、自分の家族が血液疾患になっても、バンク間で骨髄移植をしようとしなかったらおかしくはない。
ただ、このスレをみて同意したくなくなる気持ちもわかるけど、患者はドナーの四日間よりもずっと辛い日々を過ごしていて、
しかもその人は移植を受けられなかったら、90%死んでしまうということを真剣に考えてから同意するかしないか選んでほしいし、2chのスレごときで人の希望を絶つことをしないでほしい。

偉そうなことをいってスマソ


283 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 21:03:44 ID:GQcCKzF3
>>278
>>279


284 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 21:51:16 ID:CI99hrvR
>>monoさん
緑内障の人はドナー不適格です。
麻酔をかけることにより眼圧が上がる可能性があるからです。
今現在どのような状態であるのかわからないので、一度眼科で
検査していただいたらいかがですか?
あとバンクにも報告しといたほうがいいですよ。
後で緑内障の可能性ありなんてバレたらコーディネート即中断、
適格性再検討とか言われて患者さんにも迷惑がかかります。
異常が無ければコーディネートを安全に進められるし、ご自身も安心
するでしょ?


285 :278:2005/09/13(火) 22:20:58 ID:iBo2Cx/j
家族4人 幼児二人で4日間も入院されたら、同意できないでしょ
仮に子供二人の面倒を自分でしても、その間の収入等のことを考えたら同意できません。
ヘルパー 休業補償くらいは、最低限、保障されるべきだと思うぞ

286 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 22:24:29 ID:lV5s8pxL
>>285
人殺し!

287 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 22:35:04 ID:GW3aJMrf
あのな、移植はそんなに簡単なものじゃない。

数ヶ月まえから病院に通い、酒も控え風邪を引かないようにした上に1週間近く入院し
その上移植後3ヶ月くらいは安静な生活をしなきゃいけない。

はっきり言ってサラリーマンには無理。

288 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 22:41:43 ID:CI99hrvR
>>287
安静な生活とは?
腰の痛みや違和感はあったから重いものを持つとかはすぐには無理だった
けど、日常生活は普通に過ごせるぞ!

289 :278:2005/09/13(火) 23:09:19 ID:iBo2Cx/j
嫁と喧嘩したべ

290 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 23:15:17 ID:rAcVhFTb
>>288
横からゴメソ。幼児二人も育ててるママンは大変だよ、
子どもの方から飛んでくるから安静になんてとても出来ない
それに幾ら確立低くても
幼児二人から健康なママンを奪う権利はないと思うんだが


291 :mono:2005/09/13(火) 23:48:35 ID:8h0HhKNj
パソコン変えたので多分IDも変わってると思いますが…。

>284さん
ご回答ありがとうございます!
採取そのものではなくて、麻酔の方に問題があるんですね…。
問診票には昔その診断を受けた旨、記載してあります。
でも、そういう事だときっと不的確判断されてしまいますね…。
せっかく誰かの役に立てるかもと思ってたので残念です。

患者さんには私以外の適合するドナーさんが現れる事を祈りつつ、
これからも献血など自分ができる範囲で頑張りたいと思います。
あと検査も行ってきます。

どうもありがとうございました。

292 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 23:50:38 ID:PzJ5s3e7
>>278
学生の俺は収入のことに関して言われたら言い返すことができない。ただ子育てに関してはどちらかの親に入院期間中面倒見てもらうとかできませんか?
>>286
提供断ったら人殺し?確かに、レシピエントは278の奥さんからBMTされなくて死んでしまうかもしれない。
それで死んでしまったことに対して人殺しと言うなら、提供してGVHDでレシピエントが死んでしまっても人殺しになってしまうんじゃない?
たいていの断る人にも事情があって断っている。安易な気持ちで登録して怖じ気ずいて提供を断っているわけではない。そんな人に気軽に「人殺し」なんて言うなよ。


293 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/13(火) 23:57:52 ID:tX8Ki1mN
>>292
さりげなく専門用語を混ぜるとカッコいいでつね

294 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/14(水) 09:36:57 ID:esvK2DIW
小学校低学年と幼稚園児の二人の母です
身内に白血病患者が出たのがきっかけで登録しました
私の実家は遠く、近くの主人の実家はあてに出来ません(義母が病気もち)
私が提供、ということになったら多分実家の母が来てくれるのかもしれませんが
交通費だけでも数万円かかります
母でなければ、子供が幼稚園から帰ってくる時間から主人が帰ってくるまで
ベビーシッターを頼むことになります
それでも4日間+α頼めば万単位になることは予想がつきます

それでも、私は自分の提供で誰かの命が助かる可能性が上がるならば
提供したいと思っています
3歳の下の子は理解できないかもしれないけれど、小学生の上の子と一緒に
お母さんが何をするのか、どういう意味のあることなのか
きちんと説明したいと思っています
上の子には主人と一緒にバンク登録した時にきちんと説明しました
理解している、していないでなく、親の真剣な気持ちはわかってくれたようです

>>278さん、確かに幼児二人を数日間面倒見るのはとても大変です
うちの主人なんて休日半日でばてます
でも、奥さんはどう思っていらっしゃるんでしょうか?
喧嘩された、ということは奥さんは提供の意思があるんだと思いますが…
反対するのはご家族、ご主人の権利でもあると思います
でも、その前にネットだけではなくコーディネーターや医師など
確かなソースから疑問点をひとつ残らず聞いて、その上で奥さんと納得行くまで
話し合われてはいかがでしょうか
情報を得た上で、奥さんの方に提供の意思がなくなることもありえますし
100%ではないにせよ安心して提供に賛成できるようになるかもしれません
不確かな情報で喧嘩するよりも、お互いの意思を尊重してできることを模索した方がいいと思います


295 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/14(水) 09:47:28 ID:GukbxbE+
>278 嫁と喧嘩したべ

嫁さんの意思を最大限尊重してあげなきゃ。
まあ、4日収入途切れることが重大なことなら、
ボランティアなんてする必要無いと思うけど。

>287
>酒も控え風邪を引かないようにした上に1週間近く入院し
>その上移植後3ヶ月くらいは安静な生活をしなきゃいけない。

ドナーにならないのは勝手だが、出鱈目書くのは良くないよ。
調整医に直接確認したんだけど、
酒は「暴飲」は駄目だけど、日本酒一日1合程度は構わないってさ。
さすがに前日は禁酒だろうけど。風邪は常日頃からひかない様にしてないの?

入院は普通3〜4日。
骨髄採取後一ヶ月は激しい運動を控えろとは言われたけど、
それ以降は構わないってさ。

移植入院を除き半年間に5日程度通院するのは事実だから、
勤め人でそこがネックになる人は少なくないだろうね。

296 :295:2005/09/14(水) 09:52:16 ID:GukbxbE+
あうぅぅ…
俺の前段3行を294さんが綺麗で丁寧に書いておいでだ
俺も正にそれを言いたかったんだす

297 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/14(水) 13:56:30 ID:B/zf+Xft
>>38
【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
ttp://cheesecake.shrine-maiden.org/Wyvern/logs/donor.htm
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ
ttp://cheesecake.shrine-maiden.org/Wyvern/logs/donor2.htm


298 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/14(水) 15:19:32 ID:yW7IqfE/
ま、普通の入院患者とかでも
ウダウダとあーだこーだ支離滅裂な文句付けて迷惑掛けているヤツがいるが、
単にいい年して注射が怖いだけなんだよな、もろバレでみっともない。

299 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/14(水) 22:46:09 ID:gfKso5fU
ちゅうしゃこわくないから
かっこいいでちゅか〜?

300 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/15(木) 03:17:12 ID:tnKMCjbA
天下り団体

301 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/15(木) 04:14:31 ID:RUtYAJ9o
>>299かっこいいでちゅ〜

302 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/15(木) 22:05:02 ID:pZxnyE6q
明日登録してきます。…さてどうなることやら。

303 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/15(木) 23:15:39 ID:j3vK55zZ
ちょいと質問をば

血液中のGPTが健康診断でNG(70後半)なのと、中性脂肪が300弱な場合、
ドナーにはなれませんか?

最近ピンクの封筒が(ry

304 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 07:36:34 ID:i0q/h/R9
ここは廃墟なので
自分で調べた方が早いとです

305 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 09:02:47 ID:8lf+bou8
法的に10万くらいやらんとムリ。現状入院で仕事休んでも補償金出ません。
移植には激痛を伴う。
しかも後遺症の可能性あり。この一連において移植者には会えません。
医者の道具。

善意で成り立ってるなら医者もタダでやれ。

306 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 09:28:02 ID:py5ZRjxu
>305 気持ちに余裕無いんだな 可哀相に

307 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 10:57:32 ID:v4aQyRVO
前スレに>>305と全く同じ書き込みがあったな。

論理的にこき下ろされてたな。

308 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 14:22:37 ID:vJe4cyrg
>>307
「論理的に」と「こき下ろす」の意味をそれぞれ考えてみるといいよ。

309 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 15:31:27 ID:i0q/h/R9
ここの住人にとって移植しないやつは
「悪」
なのか
よくわかった

310 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 16:26:38 ID:dTQcdduK
親類、身近な人は別にして、ドナーには諸々含めた負担金と言う事で
250万以上の謝礼が欲しいな。もちろんドナーの意思で受け取り拒否可能。
正直、現状でドナーになれる人は金持ちの道楽、名誉獲得のように思える。
金額以外の社会的なバックアップも必要だし。

あと、提供する側は誰に提供するのか知る権利が欲しい。
提供するには国内の日本人、外国なら指定出きる様に。
もちろん、提供した側と、受けた側の対面、個人情報交換も欲しい。

この事で、確実にトラブルは起きるが今まで曖昧に避けてきた
現実に直面する事になる。その上で試行錯誤しながら改善しないとな。



311 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 16:57:27 ID:pvrU0VBv
>もちろんドナーの意思で受け取り拒否可能
その方法じゃ「ドナーゴロ」の発生は全然防げないよ。
>提供するには国内の日本人、外国なら指定出きる様に
何の意味がある?ただ差別を助長するだけだろ。

312 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 17:12:14 ID:dTQcdduK
骨髄提供の目的は何のため?
日本に敵対心を持っている国家に個人の意思で拒否できて何か不都合でも?

313 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 17:31:26 ID:py5ZRjxu
>>310=312
目的が煽りならわかるけど
本心ならあまりにも程度が低い内容だから
もう少し考えた方がいいと思うよ

314 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 19:06:22 ID:jgvXrXy8
金持ちの道楽ではなく、余裕のある人の善行、だね

金銭的な余裕という意味だけではなく。

315 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 19:13:29 ID:J8yVzSyp
俺は人に助けてもらった経験からかなぁ


316 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 19:14:39 ID:J8yVzSyp
確かに普通に人には考えられない、あり得ない、ボランティアを超えた奇っ怪な行動に映っても仕方ないと思うよ。
当初はそれでかなり批判も浴びたしね。


317 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 19:15:36 ID:dTQcdduK
>>313 程度低くて悪かったね、何せ中卒なので。
>>314 その通りだと思います。本人ばかりではなく
周りの関係者まで負担が掛かるので、その意味においても
ある程度恵まれた境遇の人に限定されるのが実情のような気がします。
その意味でも、金銭以外に各種の補助が受けられればいいとおもいます。

318 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 19:35:38 ID:v4aQyRVO
ドナーと移植を受けるレシピエントとが互いのことを知ると、
リスクが大きい。

ドナーが謝礼を求めるというのは簡単に想像できる。

レシピエントの病気が再発した場合に、
ドナーがレシピエント側から直接に提供を求められるかも知れない。
そんな時は泣きつかれるかも知れない。
冷静な判断ができずに、多少の無理を押して提供することになる恐れがある。
過去に血縁者間移植でドナーに死亡事故が発生して、
バンクを介した移植に死亡事故が発生していないのは
そういうことじゃないのかな。

319 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 20:05:15 ID:RePULkDI
だったら、天下り理事どもを減らせば、かなりの金額を捻出でき、ドナーに休業補償等出せるようになるぞ

善意を食いもんにしとる 木っ端役人どもめ

320 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 20:14:28 ID:FshIpAhn
>278
出産や育児、長期留学、体調不良など、
暫くは「ドナー候補に選ばれても提供出来る状況ではない」と思われる時は、
骨髄バンクにその旨を伝えてドナー登録を一時取り下げることが出来ます。
育児や仕事がひと段落して「今なら協力出来そうだな」となったら、
また連絡して再開出来ます。
奥様がその手続きをしていなかったから、
ドナー候補になってしまったんですよ。
>285のようにバンクの制度だけを批判するのはお門違いですよ。

「このスレ見て、同意をしないことを決意した」というのも、
実際にドナーになったらどういうことになるのか、
全く知らなかったからでしょう?
奥様と意思疎通が不十分であることと、
自分が無知であることを棚上げしてますね。
ちょっとお勉強なさったら如何でしょうか。

321 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 20:17:08 ID:dTQcdduK
>>318 当然泣き付かれるだろう。それを含めても情報の開示、交換は
欲しい。当然拒否権は提供者であるドナーにある。
但し、拒否する権利を保持する為に調整機関を置く等欲しい。
>>319 同意、詳しい情報はどこにあったか忘れたけど
役員等の構成員は天下りや医師だらけの議会だとか??
組織が不透明すぎですね。その点にも突っ込みどころはありそうですね。

322 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 20:52:40 ID:i0q/h/R9
あーあれだ!
献血大好き人と同じ臭いがする

323 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 21:31:42 ID:py5ZRjxu
>317 程度低くて悪かったね、何せ中卒

おいおい「程度が低いことと」「中卒」に因果関係が有るような書き方するなよ

>恵まれた境遇の人に限定されるのが実情

恵まれたというか、「多少の金銭的余裕と多大な精神的余裕」
は必要なのかもしれないという点では同意だけど、
その余裕が無い人間に対し、

>各種の補助が受けられれば

って言うのは非現実的だと思うってだけ。
だってあなたは「250万以上」って言うかもしれないけど、
上では「一生掛かっても手に入れられないほどの金を積まれたら」
って人もいる。
その人から見れば君は「恵まれた境遇の限定された人」になるのかもしれない。
その価値観の差と同じで、中には「無償でも」って人もいるだけなんだから。

それを想像せずに「ドナーになれる人は金持ちの道楽、名誉獲得のように思える」
って言うのはいかにも自己中心的な考えだと思ったんです。

それに「日本に敵対心を持っている…」に関してもその考えでは、
憎悪の連鎖は断ち切れないんだから、「日本人から提供を受けたことで、
その患者の日本憎悪が打ち消せれば」って発想もできるであろうのに、
微塵も想像してないような内容だったんで。

ごめんね「程度が…」なんて簡単にすませちゃって。


324 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 21:54:40 ID:BeQKOIZN
臓器などを痛めずに
事故死したドナー登録者の臓器は
移植できないんですか?

325 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 22:09:30 ID:RePULkDI
ここのスレは、人を煽ることしか考えてないのか?
見下すようなカキコしか出来ない、偽善者ばっかりだな。

訳あって、提供できない人間は クズって言ってるのと同じにしか感じられん

>>実際にドナーになったらどういうことになるのか、
>>全く知らなかったからでしょう?
>>奥様と意思疎通が不十分であることと、
>>自分が無知であることを棚上げしてますね。
>>ちょっとお勉強なさったら如何でしょうか。

なんで、おまえはそんなに偉そうなんだよ
見下して楽しいか?

一般人は生活がかかってるんだよ わかってて言ってるの?
母親の必要な子供の立場は?
おまえも、ちっとは考えてミロや

326 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/16(金) 23:05:47 ID:Oe6lsskn
ニュー速から来ますた。ここが骨髄男のスレか。
漏れは輸血受けてるから無理らしいが(献血とかもしたいとは思ってる)
このスレの住人でやる気のある香具師がんがれよ。

327 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 01:08:36 ID:OGJiLGrd
>>323
色々な立場、思想の人がいるだろうね。でも現状は
1、提供者は各種のリスク、負担を無償で提供する事。
2、提供者以外にも負担が掛かるケースがあるが、その補填、支援の対策が無い。
という、提供者に対するリスクを軽減しないとドナーは増えにくいと思います。

もう一つ。
骨髄移植のドナーに情報が与えられなさ過ぎる。
ホームページを見た限り、疑問点が山積みになった。

提供者のドナーの希望によっては、ドナー本人の手術の開始から、終了に至る一切の詳細な記録をコピーor開示も欲しい。
当然何から何までノーカットが条件。
・手術開始前の患者搬送から、手術中、手術後の搬送は複数のHiカメラを使い
マルチアングルで手術の一切の画像音声を記録。
・執刀医の目線からの画像と執刀医の心拍数も記録。
・バイタルを始め各モニター装置の数値、挙動、薬品の使用状況も併せて同時記録。当然カルテ記録状況も。
・上記全ては改竄出来ない状況で記録&第3者の監視機構に送信。

●上記は健常人を扱うだけに特に気を使った、ガラス張りの管理が必要と思う。

当然、ドナー予定者には個人情報が特定されない範囲で、上記の手術一切の未修正、ノーカットの記録を見る事によって
これから、起ころうとしている事について、更に意志を確認したほうがいい。

奇麗事ばかりで済まない状況が炙り出しになるだろう。
・ドナー希望者が激減するかもしれない、悪戯に不安を煽るだけと頑なに拒否するのが落ちだろうが。

328 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 01:14:04 ID:crd2oxs4
>>317
自分が言いたかったのは「精神的な余裕」という意味だったんだが

329 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 01:15:57 ID:t8WIBXpO
骨髄採取術風景
ttp://www.jikei.ac.jp/hematolo.1/hsct/bm_harvest.htm

330 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 01:22:33 ID:crd2oxs4
あ、ちなみに自分>>314です。日付変わってたね

HPなどには普遍的な情報でいいんじゃないの?
とりあえず裾野を広げることは大事だと思う
実際に提供ということになったら、それこそリスクも含めてきちんと詳しい説明が受けられるし
その時点で拒否することも可能だし、これからもやりたくないと思えば
登録を解除すればいい
潜在している供給先を掘り起こすことが大事だと思うんだけどなぁ

自分は、登録したもののやはり恐くて提供できない、って人がいてもいいと思う
そんなつもりじゃなかった、でもかまわないと思う
とりあえずでもドナー登録することによって少しでも世間に認知度が広まればいいんじゃないかな
コーディネーターから説明を受けた上で断る人は
それなりに正確な情報を得た上でのことだしね

331 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 01:43:17 ID:t8WIBXpO
>>330
そういう考え方もあるだろうが、コーディネイトが開始されると、その経過は
患者さんに報告がいくので、断られてガッカリする患者さんもいます。

>登録して半年ほどで見つかった適合ドナー5名のうち,2名は健康上の理由からコーディネイト中止,
>残る3名からは断られてしまう,という状況になってしまったのだ。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~jv2k-krkw/cml_diary-10.htm

>コーディネイト開始
>午後から病院。白血球5100、血小板12.6万。骨髄バンクから5名のドナー候補者が見つかったとの通知あり。
ttp://www.asahi-net.or.jp/%7Ejv2k-krkw/cml_diary-01.htm

>二人目のドナー候補者の方は3次検査を受けて貰っているが、結果はまだ出ていない。
>次回の通院日には結果がわかるだろう。
ttp://www.asahi-net.or.jp/%7Ejv2k-krkw/cml_diary-02.htm

>国内のバンクでのドナー探しはやはり不調でした。提供するつもりがないなら、ドナー登録しないで欲しいですな!
ttp://www.asahi-net.or.jp/%7Ejv2k-krkw/cml_diary-03.htm

ttp://www.asahi-net.or.jp/%7Ejv2k-krkw/index.html

332 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 02:51:16 ID:ci9OjH9n
>>319
おまいが厚生労働省に勤めてバンクに天下って、無給で働けば前例になってそこから改善されるんじゃないかな。
俺は役人が儲けようがバンクが腐敗しようがどうでもいいから何もしないけど。

>>321
逆に「骨髄が欲しければ5000万円よこせ」というようなケースも考えられるわけで…。
しかも、患者側に「死にたくない」というおよそ最強の欲望が存在する以上、あらゆる対策は無意味。
ドナーを脅迫罪で監獄にぶち込んだところで自分の命が助かるわけじゃないのは患者もわかってるしね。

「必要な人だけに(金で)援助をする」というのも難しいだろう。
貰える金なら欲しい、しかもなるべくたくさん欲しいと思うのが人間じゃないのか?
託児施設を無料で使用できるよう手配してくれるとかならまだ可能かもしれないけど。

>>323
あんたが登録者だとしたら「わたくしは多大な精神的余裕を持った人間です。」って言ってるのと同じだぞ。その文章。
そういう事は思っていても口に出さない方がいいんじゃないか?

333 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 10:47:26 ID:crd2oxs4
提供を断られてがっかりする患者さんの気持ちもわからないでもないが
登録人数がまず増えないことには、適合者すら見つからないわけで

命のかかった患者サイドの考えと
あくまでもボランティアのドナー側の都合を一緒にして考えると
何も話が進まないんじゃないのか?

提供を決めてコーディネートが進んでいるのに
最後になって「やっぱりやーめた」は最悪だと思うけど
そこまでには幅広い選択肢があるべきだと思うよ

334 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 12:21:49 ID:M8RYzMIz
>>332 「わたくしは多大な精神的余裕を持った人間です。」って言ってるのと同じ

いや、俺自身は「精神的余裕を持った人間」なんて全く思ってなく、
当然のことだくらいにしか思っていないのだが、
それを言っても「対価が必要」と思っている人には、
なんのこっちゃわからないようなんで、
せめてわかりやすく例えた対価として「精神的余裕」って表した、
もしくは比較すれば「精神的余裕が有るということになる」、
ってことになるのではないかってだけなんだ。

まあ、無償提供希望者と提供拒否者の間はどこまでも平行線なのだろうけど…

335 :320:2005/09/17(土) 15:46:48 ID:bJqa4Nc8
>325
「訳あって提供出来ない」「生活かかってる」人は、
そもそもドナー登録をしないか、
したとしても提供出来る時期でないなら一時的に取り下げる手続きをするべきだ、
と言ってるんです。
お返事いただけて嬉しいですが、ちゃんと読んでいただけますか?

336 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 15:58:46 ID:aZF6HvQt
(´-`).。oO(ちゃんと読んでないのはどっちなんだろうなぁ…)

337 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 18:48:50 ID:SltyiDij
ちゃんと読めよ

338 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 21:24:47 ID:AW9Iyml6
本が出たって新聞で見て初めてここにきてみました。
移植手術経験者です。
動機は『なんとなく』
術後2ヶ月は貧血ともともとの低血圧、夏ばてでかなり辛かったっす。
でも体調もすっきり回復、元気復活。
私の骨髄もらってくれた人も元気になってるといいなぁ。
ほんとに仲のいい人と、会社の上司にしか言ってません。
「ドナーになってきたの」って実際に言うのなんかかっこ悪いような気がするヘタレです

339 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/17(土) 23:08:45 ID:z3Mpxf3d
偽善者の皆様こんばんは、道楽でドナー登録してる俺様が来ましたよ。
患者の命がどうとかいうのははっきり言って俺様には関係ない。
普段とちょっと違うおもしろい経験ができるチャンスかもしれん、
ってとこだな。

340 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/18(日) 00:36:21 ID:tMJM89Gj
犯行予告 祭りの予感
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/neet4vip/1126965234/l50


341 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/18(日) 04:39:53 ID:njyArquC
1回でも全身麻酔を受けると、脳細胞の半数近くが死んでしまうそうだ。

342 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/18(日) 07:14:28 ID:6wppNNjg
はいはいわろすわろす

343 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/18(日) 14:40:21 ID:snLYGYTR
ドナーになって入院したらその間の食費が浮く。そう思ってパンフ取り寄せたけど、
なかなか適合しないとわかったから馬鹿馬鹿しくなっちゃって登録するのをやめた。
登録しただけでなんらかの金銭的見返りがほしいと思った。

344 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 02:07:40 ID:uFCX1Atj
>339
全身麻酔を体験したくて登録した提供者が通りますよ。
強烈に寝つきが悪いから、一瞬で入眠ってどんな世界だか憧れで憧れで。
麻酔医さんの「薬入れますよ」の台詞から「終わったから起きて下さい」まで
一瞬ですた。四・五日分一遍に寝たような充足感(゜Д゜)ウマー
お陰様で翌日には針の跡の痛みも引き、現在も体調良好です。

そんで提供から一月くらいで患者さんから回復のお手紙頂いたんですが、
当方小梨作る予定無しで「子供作って命のリレー云々」と説教される事が多かったので、
これで「命ならもうリレーしましたが何か?」と流せるじゃん!と更に(゜Д゜)ウマー

教育業界で働いてるもので、説教する時ハッタリが効くのも(゜Д゜)ウマー
子供は口だけの大人の台詞は聞きませんから。

デメリットはコーディネーターが人間としておかしい振る舞いをしでかす子供老婆で、
相手するのが苦痛だった事でした。協会にはギッチリ苦情を出しました。
(病院の待合室で、病人がうっかり転んだのを笑うような奴だった。)
つうか最後の頃は直でアンタおかしくね?と言ってしまってましたが…



345 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 06:14:41 ID:7H+MRJfA
DQNは(・∀・)カエレ!!

346 :339:2005/09/19(月) 07:43:58 ID:jc50LZ0z
>>344
喪前すごく面白いね、気に入った。
仲良くしようぜ。

347 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 11:02:49 ID:jc50LZ0z
コーディネーターの中の人も大変らしい。
つ ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/09/txt/s0920-1.txt
報酬年200万って説は本当か?だとしたらありえない金額だが。

もちろん、言動が変だったりコーディネートが不十分だったりする
ことの言い訳にはならん。遠慮なくガンガン突き上げていこう。

348 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 11:49:25 ID:xrj8PUwa
>347
登録者増にシステムが追いついてない訳か。
事務処理能力に個人差があるのはやむをえないし、
スムーズさのためにも、コーディネーターが仕事し易い形にしてほしいもんだな。
この資料は3年前の物だけど、今はどこまで改善されたんだろうか。

当方>344だが、自分に当った人は「ペットが死んだから連絡遅れちゃって」とのたまった。
まぁ、提供前で、万一の時は採取医さんと直で連絡できる状況だったから、
その人いなくても差し支えなかったんだけどね。レア者でしたよ。

>339
殺伐と仲良くしよう。そちらも提供の機会があることを祈る。面白かったぞ?

349 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 12:27:21 ID:uskAgsCz
>>339>>344
ふつーにいい奴じゃん、おまいらw

350 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 12:36:28 ID:x7VoY+pR
随分前に猛烈に寝られなくて、医者からもらった薬が
普通の薬じゃなくて全身麻酔同じように作用する薬をもらったな。。

もちろん、その前は普通に処方してもらえる中では安全な薬だったけど
まったく効果が無くて変えてもらったのがその薬なわけで。
ちなみに、その強力な薬を受け取ったとき、ちょっと量を増やすと
一般人ならいきなり生命の危機があるものとは。。。

同じ薬を飲んだ事のある人の書き込みでは、2-3日死んだように寝続けて
家族が心配したひともいたらしい。しかも起きてからも強烈に眠気が強くて
大変らしいが、こちらは翌日もピンピンしてました(゜▽゜)

ちなみに、効き方は普通に眠くなるのではなくて、いきなり脳をシャットダウンする様に
強制的に意識をなくすと言っていたけど、こちらの場合
あ、頭と体が痺れて来たなという感じで、だんだん利いて来るのがわかった。

以上 チラシの裏という事で(゜▽゜)

351 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 13:03:09 ID:GeAsiiaJ
医者はドナーのこを「カモが来た(w」
くらいしか思ってないよ。
人権もヘッタクレもあったもんじゃない。
善意でやってるのに人間扱いされないよ。マジで。

医者、看護婦でドナーになる奴は皆無だ。
他人にはさせるが、自分はしたくない。
どんな目に遭うか良く知ってるからな(w

352 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 13:20:31 ID:uskAgsCz
>>351
脳内乙

353 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/19(月) 16:56:18 ID:FNQHi6mA
>347

俺の担当コーディネーターはボランティアだった。
地方都市の話だが、同県には他に十数人ボランティアコーディネーターが居て、
最近極々少数正職員が居る「ようだ」とのことだった。

ごく最近の話ね。

あと>>351はホラ吹きの大馬鹿。
もしくは学校が休みだと遊んでくれる友人も居ないヒキ予備人。

354 :353:2005/09/19(月) 16:59:10 ID:FNQHi6mA
担当コーディネーターはボランティア

ってのは初期コーディネーターさんのことで、
以降のコーディネーターのことは不明。

355 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/20(火) 01:40:55 ID:wYnQhWR5
>350
まあ、最初に出てくるのは睡眠導入促進剤だから、
寝損なったらそれでアウトなのはしょうがないよ。
何もせずに飲めば簡単に眠れるという薬じゃないから、
分厚い難しい本でも読んで眠くなってから飲むくらいじゃないと。

356 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 00:39:43 ID:bZgmKR8h
ttp://www.waraiseek.jp/flash/base/1118578222.php
これを見るとドナー登録の必要性を感じるが現状では
提供者のリスクが大きいような気がする・・・

357 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 08:41:36 ID:7P+uA6vz
>356
馬鹿野郎おまえ… (つД`)
早くドナー決定通知来いよ 
リスクったってたかが知れ
万が一があったって俺なんかどうなってもいいよ

358 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 10:30:38 ID:nw8g1nZX
まあそうやけになるな。
リスクがそれほど大きいとは俺は思わないけど、
それでも見合う報酬が一切ない、ってのは
歪んでるよなあ。
手紙検閲すんのは憲法違反だし。

359 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 11:19:04 ID:nsIH1DYN
>>357おまいは俺か。
HLAの型一緒かもしれんね

360 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 11:19:22 ID:+gmpYmP6
>>358
承諾を得た手紙検閲も違憲なの?

揚げ足取ってるんじゃないよ、
法のこと詳しくないから聞いてるんだけど。

361 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 12:20:41 ID:As12HmJ9
本心で困っている人を助けるために登録を考えている
部分もあるけど、骨髄バンクのドナーを表面的な親切丁寧そうに
扱うだけで、本当はドナーに対して冷たい対応しか取らない
骨髄バンクが嫌だ。

HLAの型を登録者に教えろ。
ドナーの経済的、環境的な負担を軽減しろ。
骨髄を物扱いされるのが嫌だ、人を助けるのだから助ける人と障壁無く
連絡を取りたい。

どこか、善良で良心的で透明性のある民間の骨髄バンクは無いのかな。。。

362 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 13:18:11 ID:XXPyfO1B
現実を受入れられない人は、どうぞ夢の世界でニートしていてください。

363 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 13:43:45 ID:As12HmJ9
>>362
頭の無さと行動力、そして現実を直視できないと言うことを
ご自身で表明していますね。

多数のコンセンサスで出来た組織、規約ではなく、
天下りを初めとした一部構成員、組織に有利な形態と規約
が現実ですかwww

まぁ、上からの押し付けでも従順に飼いならされている事を良しとする
ペット会社員、従業員、構成員さんには自身の考えも、建設的な
意見、批判も出せないでしょうがwww

また、日本だけのこのルールが最良ではない事をお忘れなく。

海外で何故多数のボランティアさんが協力を表明して、更にボランティアさん
の社会的地位、認識度が高いのは何故なのかを考えた事はなさそうな発言ですね。
(´・ω・) カワイソス

364 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 15:02:43 ID:7P+uA6vz
>>363
あんま他人をけなしなさんな
そんな事言ったら君の国語力だって知れた物だって
突っ込まれちゃうよ
自らを賢者だと思うなら煽りは無視すれば?

天下りだなんだも現実だろうけど、
それを不浄だなんだ言ってる間にも、
失われてしまう命があるってのも現実なんでない?

俺は最良のルール作りが目的じゃないし、
ボランティアの地位がどうだろうが、
やりたいことをやってるだけだから関係無いや。

365 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 17:57:25 ID:+gmpYmP6
>>363
>日本だけのこのルールが最良ではない事をお忘れなく。
とは、何のことを指しているのか?

>HLAの型を登録者に教えろ。
>ドナーの経済的、環境的な負担を軽減しろ。
>骨髄を物扱いされるのが嫌だ、人を助けるのだから助ける人と障壁無く
>連絡を取りたい。
ということだったら、それは嘘だ。

ドナーにHLA型を知らせている骨髄バンクは何処の国にも無い。
ドナーへの経済的補償をしている骨髄バンクも無い。
むしろドナーが寄付を行う事が常識化している国もある。
ドナーとレシピエントとが移植前に連絡を取れる制度になっている骨髄バンクも無い。
アメリカの骨髄バンクでは、試験的に面会の機会を設けているが、
移植後1年以上を経過した後に双方が同意した場合に限られている。
また、以前に日本の骨髄バンクでは、民間出身者を主体としていた時期があるが、
ひどい赤字に陥り破綻寸前になった過去がある。
そこで医療関係者と官僚出身者とを受け入れ、
現在の内部保留資産が生じ患者負担金軽減へと繋がった経緯がある。

>>363は海外が優れているようにいうが、
日本の骨髄バンクの患者負担金は、アメリカの骨髄バンクの患者負担金の約2割に抑えられている。
そして、人種の問題があるにせよ、
日本でのドナー登録者とレシピエント登録者との適合率は、他国に比べ高い。

人を真剣に救うには、感情の満足でなく、クールな判断が必要になる。
現実を直視していないにはどちらか。


366 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 18:44:27 ID:nw8g1nZX
>>360
同意しなければ骨髄バンクそのものが利用できないわけだから、
事実上の強制だよね。間違いなく違憲。

>>361
HLAの型が知りたきゃ、個人情報保護法に基づく開示請求したら?
骨髄バンクは変な言い訳してるけど、法的には全然理由になってない。
というわけで、裁判まで持ち込めば間違いなく勝てる。

367 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 23:02:01 ID:xHfWUlqD
>>361
おまえ女性患者に「命の恩人だから」と迫りたいだけだろう。
そんな思考回路だからお前はこれまでもこれからも童貞なんだよ。

368 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/21(水) 23:15:34 ID:As12HmJ9
361で書いたのは、こちらの提案で、他の国で実施されている
云々に基づいた書き込みではない事を断っておきます。

363は現状を良しとし肯定しろと書き込みに対しての反論。

ちなみに、365さん情報提供ありがとうございます。

>また、以前に日本の骨髄バンクでは、民間出身者を主体としていた時期があるが、
>ひどい赤字に陥り破綻寸前になった過去がある。
>そこで医療関係者と官僚出身者とを受け入れ、
>現在の内部保留資産が生じ患者負担金軽減へと繋がった経緯がある。
で書かれている事ですが、何故赤字になったか、官僚や医者出身者を
入れた事による、内部保留資産が生じと書かれていますが依然、不透明な
営業実態には変わりありませんね?

バンクは極論すると患者とドナーの橋渡し、広報活動が主ですよね。
この内容なら、極論するなら出会い系のような掲示板でドナーと患者の橋渡し。
そしてその掲示板にドナーを募る患者が掲示板の利用料を負担すれば
マッチングの経費が節減でき、啓蒙活動を含めたバナー広告の費用の捻出が可能です。
(あくまでシステムを単純化した極論です)

HLAは血液型と同じ様に知っていて、損な事は少ないし本人が濫りに開示しなければ
当該者への圧力も掛かる事は少ないでしょう。何せ希望本人への告知だから。

まぁ、361で書いた事はドナーに権利と選択肢を増やせと言うことです。
今まで無いなら新しく作れともいえます。
ドナーに不利な条件ではドナー登録者が少ないままです。

369 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 03:13:23 ID:kzjvF8S4
>ドナーに不利な条件ではドナー登録者が少ないままです。
ドナーに有利な条件って何?

>HLAの型を登録者に教えろ。
>ドナーの経済的、環境的な負担を軽減しろ。
>骨髄を物扱いされるのが嫌だ、人を助けるのだから助ける人と障壁無く
>連絡を取りたい。
これらが実現されれば有利ってことには、いささかの疑問を感じますね。

370 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 05:24:26 ID:lpfZC8Dr
俺は
「国会や地方議会の議員なんざべつに利益誘導しようと横領しようとかまわんから、
 とりあえず求められるだけの仕事(財政再建とか)をやってくれ。
 (100億向上させたら1億手前の財布に入れてくれてOK)」
って考えだからバンクの職員が天下りだろうが経営が不透明だろうが、
破綻寸前の経営を立て直して、患者の負担まで減らしたんなら十分だと思うがね。
(しかも、再編前と比べて目に見えて悪くなった部分も無いし。)

今だって医療関係者と元役人しか入れないわけじゃないんだから、
本気ならお前が入って変えれば良いし(役人もしくは医療関係者になって入るって手もある)、
経営実態が不透明だって言うなら裁判起こしてでも開示させりゃ良いんじゃない?

HLA型は知って得な事というのが特に思い浮かばないんだけど…。
HLA型占いというのは見かけないし、調べる暇もないほど緊急に移植が必要になる事も無いし…。
(そう簡単に適合しないし、そもそも骨髄移植は輸血と違って急場を凌ぐためのものではない。)
それに、「HLA型教えてくれるんなら登録するよ」って人もそんなにいないだろう。

面会の方はまあメリットは良く分かるよ。望まない人の方が少ないと思う。
でも、何故そこまで希望があるのに行われないのかと考えると…、たぶん「めんどくさいから」じゃあ無いと思うんだな。

371 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 06:15:18 ID:lpfZC8Dr
でも、いっその事開き直って、
患者とドナーが直に「命の値段」「骨髄の値段」を交渉しあう闇骨髄バンクを新たに作っちゃうのも面白いかもしれないね。
基本的に人が死ぬような事態にならなきゃ後は倫理面での批判なんか無視すりゃ良いし、
手数料1割くらい取っとけば間違いなく億万長者になれるぞ。

それに、金が貰えるんなら移植するって人は実際いるから、
たぶん全ての患者に適合ドナーが見つかる程度には、人が集まると思う。

まあ、完璧にやっても尚起きる事が確実なデメリットと言えば、
今のままなら必要経費だけで済んでた患者が、家も何もかも売り払わなきゃならないような事になるのと、
金が用意できない患者が適合ドナーがいるにも関わらず死んでしまう事があるのと、
後は、家族やら恋人やらに無理矢理ドナー登録される人が出る事くらいかな。

まあ、それをさっ引いて考えても命が助かる患者は今より増えるんじゃないか?
市場の原理から言って適合者が複数いれば「値段」は下がるから、
金が払えず死ぬのは今の状況でも適合者がいなくて死ぬドナーだし、
そもそも移植が必要な患者自体そうたくさんいるわけじゃないし(確か年間1000人くらい)、
登録者がたくさんいればまあ1000万を超えるような事は滅多に無いはず。
どんなに稀少なHLA型だろうと、結局移植しなきゃ一文の得にもならないんだから。

もちろん、完璧にやらなきゃ問題は腐るほど出てくるけどな。
金欲しさにHLA型を誤魔化されて、その結果患者が死んだりとか、
適合者の所在を突き止めた患者に適合者が脅迫されたり殺されたりとか…。

まあ、誰でも簡単に思いつく「儲かる慈善事業」なのに誰も実行しない程度には、茨の道だろうね。

372 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 06:21:26 ID:8yLkuHOX
バカ丸出し

373 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 06:27:01 ID:lpfZC8Dr
ああ、一周して「一律100万の謝礼」でいい気がしてきた。
結局のところ仕事休んだ分の給料やら子守代やら+α出りゃそれでいいんだよな。
100万で納得しない人はたぶん数千万積まないと納得しないだろうし、
「休業補償出るなら考える」って人で2週間分の給料+子守代が100万超えるような人は稀だ。

50万とか100万とかいかにもいい加減だけど案外理にかなってるかもしれんね。

374 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 06:54:38 ID:US39Uudx
>>373
頭の中身を垂れ流しで書くのはうざいから今後やめてね。
結論のとこは俺もハゲしく同意。
適度な厚みの札束で問題を解決するのが大人ってもんだ。

375 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 08:34:29 ID:eBi5CZz7
>366 同意しなければ・・・間違いなく違憲。

笑いどころか?
国語辞典でいいから「検閲」調べろ
財団はいつから違憲審査の対象になるほど偉くなったんだ?


376 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 14:02:28 ID:RT/wql7y
やっぱ 謝礼というより 休業補償等は必要じゃな

年間 提供者数ってわかる?

377 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/22(木) 14:11:37 ID:4sZNqrRf
>>376
最近の数年間は、バンクを介した移植は年間で約700件だね。

説明や検査や採取手術に伴う入院に要する日数は、全部で10日前後。
年間の延べ日数は7000日てことになる。
少ないかも知れないけど、1日の補償を1万円とすると、
補償総額は7000万円になる。

1年で1億円要らないんだ。

378 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 02:05:25 ID:opMi2avZ
年間よりも一件あたりの額で考えた方が分かりやすいと思う。
確認検査の費用とかだってそれぞれの患者持ちなわけだし。
結局、ドナーが移植のために会社を休んだり、ヘルパーを頼んだりするのに使う金を、
ドナーが負担するか患者が負担するかっていう話なんだよね。

>>375
いや…、憲法も法律だから憲法に反する事をすれば普通に憲法違反以外だと思うが…。

379 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 07:10:39 ID:Jb01+3kz
普通に受益者負担が当然だよね。

380 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 08:48:27 ID:xBU8/4nX
>378
検閲になるわけないよ。
民間のサービス受けるのに一々憲法上の権利騒いでたら、
ことが回らないでしょう?

ex.ジェットコースターに乗るために、シートベルトの装着を要求するも、
  乗客が「嫌だーこれは身体的自由の侵害だー!違憲だぁー!!」って言っても、
  「じゃあ乗らないでください」で終わる。

381 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 10:42:35 ID:Jb01+3kz
国語辞典には「民間」のきちんとした説明がないらしいw
国策として公益法人が事業を独占しているわけだから、
「民間のサービス」なんて言い訳は通用しないよ。

憲法との絡みでいえば、通信の秘密も侵害してる。
丁寧につっこんでいけばおもしろいことになりそうだ。

382 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 10:46:39 ID:EMvGtkn8
>>300
頓珍漢 ジェットコースター>>身体の安全上避けられない、合理的な理由のため。
検閲>>例え個人情報を交換しても直接、身体、金銭等の被害には繋がらない。
で、手紙は信書(これに閲覧等のチェックが入ることが問題)


383 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 10:48:09 ID:EMvGtkn8
× >>300
>>380

384 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 12:32:01 ID:opMi2avZ
>>380
いやあ、民間サービスでも法律に逆らったら駄目だよ。
例えば「代金が支払えない場合は皿洗いをして頂きます」って契約は無効。

ただ、俺もバンクの手紙チェックは憲法で禁止されてる検閲にはあたらないと思うけどね。
(確かに辞書的な意味で言えば検閲だけど法律は辞書じゃない)
患者の方は日本骨髄バンクを利用する以外に現実的な手段が無いけど、
それでもバンクに生殺与奪を握られているとは言えないだろうし。

385 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 14:13:20 ID:xBU8/4nX
>民間サービスでも法律に逆らったら駄目

言葉が足りなかった、
民間だからいいって言いたいんじゃないんだ。
検閲=(行政権による)発行の事前差し止めだから、
バンクを利用した故に出来る可能性のある関係(手紙の往復の可能性)に対し、
予めバンクが「当サービスを利用した故に出来る関係者との通信には、
一定の規制をかけますよ」ってのは検閲じゃないだろうって言いたいの。

だから>382の論点以前のお話ね
(って言うか取り違えてるし)

板違いだし最終判断は裁判所(判事)が行うんだし、
お決まりでどこまでも平行線だろうから、あとやめるね。

386 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 17:08:43 ID:opMi2avZ
えーっ、せっかくだからスレが潰れるまでけんけんごうごうしてればいいのにー。
「最終判断は裁判所が行う事だから掲示板で議論しても無駄」って言うんなら法律板は即刻閉鎖ですねっ☆

387 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 18:08:16 ID:Jb01+3kz
「裁判所が判断することだから」ってのは自信のない
香具師が逃げ出すときの決まり文句だな。
負け犬のあとを追ってもしょうがないんで、
これ以上やる必要もないけどさ。

388 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 18:11:22 ID:cB8ZYF1T
今から22年前、友達の1人が白血病で亡くなりました。
当時,高校生だった私達は、亡くなるまで病名を教えてもらえなかった。
こんなことなら、もっと会いにいけば良かったと、自分を責めた。
そして,もう二度と彼女のお墓には行くまい..と思った。
20歳を過ぎて、骨髄バンクの事を知った。でも今は、仕事を何日も休めない。
だから、もう少ししてから..
誰かを助けられた時、堂々と彼女のお墓に行こうと決めた。
23歳で出産した。今はまだ子供が小さいからもう少し大きくなってから..
やがて、子供に発達障害があることがわかった。
37歳、子供もだいぶ落ち着いた。主人もやっと納得してくれた。
年齢的にも、登録するなら急がなくてはーと、思った時、
私に脳腫瘍が見つかり、手術を受けた。私は、登録することさえ出来なくなった。
いま、登録を迷ってる皆さん、人間、いつ何があるかわかりません。
だらだら引き延ばしてると、私みたいに後悔する事になりますよ。
もっと早くに、せめて登録だけでもしとけば良かったと、嘆くことの
ないように..。

私は、今でも彼女のお墓に行くことが出来ません。


389 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 18:17:56 ID:eiNmZ45r
>>388
んで、便所の落書きと称される2chに書き込みですか。
彼女も浮かばれませんね。

390 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 18:52:53 ID:ZmJDRrvC
法の解釈のことは俺には解らない。

でも、手紙に書ける内容に制限があるのは妥当かなと思っている。

そもそも、
ドナーとレシピエントとが互いの事を殆ど知らされず、
手紙に個人特定ができる内容が書けないことは、
ドナー登録時に説明される。

ドナーとレシピエントとが互いの事を知っていると
トラブルが発生するかも知れない。
ドナーがレシピエントに謝礼を求める、
レシピエントの病気が再発した場合に提供をドナーに直接求める恐れがある。
頼み込む、泣きつく程度でも冷静な判断ができないかも知れない。
レシピエントの経済状況は様々だろうし、
ドナーがいつも健康とは限らない。
もっと強引な手段に出るかも知れない。
現に臓器のブラックマーケットは存在する。

トラブル解決を其の場の判断で解決しようとしたら、
犠牲者を作ることになる恐れがある。
そんなことになれば公的バンクは存続できないことになるんじゃないかな。

391 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 19:03:02 ID:FQ5TFxMn
「検閲済み」の赤い判子がべったりと押されて、
ところどころが黒く墨塗りされた手紙なんて読みたくもない。

392 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 19:14:57 ID:xBU8/4nX
>387
んじゃ続けようや
ただどうやって決するかだけは先に提案してくれ
んじゃないと単なる公開水掛け論でしかなくなるだろう?

それじゃ385に対しての批判からどうぞ

393 :392 訂正:2005/09/23(金) 19:18:18 ID:xBU8/4nX
自信が有るようだから「批判から」じゃなくて、
論証してくれると手っ取り早くて助かるんだけど。


394 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 19:22:46 ID:Jb01+3kz
>>390
「かもしれない」でドナーの行動を縛り上げるような
骨髄バンクに未来はないだろうね。
俺はそれでもちっとも困らないが。

>>392
頭弱い人?

395 :392 :2005/09/23(金) 19:27:19 ID:xBU8/4nX
>>394
頭強い人?

俺は別に頭強くもないし、
法学勉強したわけでもないから、自信などあるわけもないけど、
逆にそんな一般人との解釈にそれほど隔たりあるなら、
それはそれで疑問だと思っただけ。

>>392
>頭弱い人?

なんてセリフで煙に巻かないで答えて欲しい。

396 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/23(金) 20:07:54 ID:Jb01+3kz
蒸し返し荒らしの相手はしないよ。
ばいびー。

397 :>396:2005/09/23(金) 20:25:48 ID:xBU8/4nX
なんだ自信有ったわけじゃないのね。

>俺はそれでもちっとも困らないが。

から察するに想像力も無く、あまり利口ではないと思ったけど。
それじゃ相手できないよね。
ばいびー。(恥ッ!)

398 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 01:23:34 ID:pkQbK2u1
制限も何も無い。
ただ単に選択の自由が無いってこと。
ドナーも、患者も自由な手紙のやり取りが出来ないバンクか、
それとも、双方合意の上で自由に手紙の交換が出来る機関が選べればいいだけのこと。

ちなみに、ドナーのHLAや患者のHLAや個人情報を公開をしたりしても、
大した問題は起こらない。(いきなり不特定多数の所に本名、住所はまずいが)

とにかく日本は下らない規制が多すぎる。
いっその事、ドナーとレシピエントで骨髄をオークション形式にして
世の中の経済原則に沿ったオープンなやり方をしてみるのも良いんじゃないか?

オークション形式に参加したく無いなら、従来の骨髄バンクにすれば良いだけ。

イギリスは色々な意味で凄いぞ。


399 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 01:25:43 ID:XE5glSDQ
>>398
ヒント:臓器の移植に関する法律

400 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 01:37:26 ID:pkQbK2u1
まず、こういうビジネスがあるという事。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062581698/hatena-22/ref%3Dnosim/249-3926910-6604358
血液についても(下のほう参照)
http://homepage1.nifty.com/tamako/4-2ketueki.htm
となっている。

401 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 04:10:02 ID:YGgzTsGI
提供を待つ身内を持つものとして一言…
もちろん自分もドナー登録はしています。その上でですが

確かに金銭的に負担は大きいけど、公平なシステムではあると思います
HLA型が公開されてて、個人的にも頼めるとか言うことになったら
追い詰められた患者や家族はどういう行動にでるでしょうか
「俺の骨髄がほしければ金を出せ」と言われて
金額が用意できなかった時の落胆は、今のシステム以上かと…
ギリギリ用意したとして、その後の生活は?
骨髄さえ手に入れば生きていけるのではないです
もしも、ドナーの方が提供のために仕事を休んだり
家庭のために余分なお金がかかったのなら、それを払いたい気持ちはもちろんあります
手紙にしても、もし成功して元気になればドナーの方にお礼は言いたいです
本人はもちろん、家族身内みんなそうです
でも、失敗してしまったら?
ドナーの方へ申し訳ない気持ちや、身内をなくした辛さで
しばらくは手紙どころではないと思われます
検閲がなかったら?たとえ悪気はなくてもあまり嬉しくない事態も考えられます

今のバンク制度が完璧だとは思いません
もっと広い範囲や意見で討論され、改善されていけばいいと思います
でも、ドナーの方の都合や意見ももちろん大事ですが
患者やその家族の気持ちや意見も忘れないで下さい

402 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 05:05:38 ID:+qssZciD
>>399
ちょっとした疑問なんだけど、血や骨髄って臓器なの?

403 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 08:09:25 ID:qTHG+c1+
>>401
HLAを一般公開しろなんて誰も言ってないし。
根拠のない妄想でぎゃーぎゃー騒ぎ立てるのは、
議論を破壊するもっとも効果的な方法だな。

>患者やその家族の気持ちや意見も忘れないで下さい
だからドナーは我慢しろって?
馬鹿馬鹿しい。

>>402
そうだよ。

404 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 08:39:55 ID:pkQbK2u1
>>403
HLAの公開は、個々人の血液型、各種検査結果と同じで公開されて然るべき物
403はもし検査を受けたなら、自分のHLAを知りたくなかったら
通知してもらわなくて良いだけの事。

405 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 09:44:33 ID:qTHG+c1+
>>404
「公開」って言葉をそういう風に使うと勘違いして騒ぐ香具師が出るから迷惑。
特定の個人の情報を誰でも見ることができるようにするのが「公開」だよな。
本人にわかるようにするのは「本人通知」とか「本人開示」とか、
はっきり区別しようや。

406 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 10:14:39 ID:YGgzTsGI
>>403
じゃ、あなたは何のために骨髄バンクについて語ってるんですか?
ドナーの意見を無視しろと言ってるわけでなく、
双方の意見をきちんと聞いてくださいと言ってるんですが

骨髄バンクが何のためにあるのか、原点を考えてください
患者の命を救うためのシステムに、患者の意見は反映されないのですか?




407 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 10:34:05 ID:qTHG+c1+
>>406
>じゃ、あなたは何のために骨髄バンクについて語ってるんですか?
俺様が気持ちよく提供するために決まってんじゃん。

俺様(もしくはひろゆき様?)が骨髄バンクを運営してるんじゃないから
>患者の命を救うためのシステムに、患者の意見は反映されないのですか?
んなこと言っても意味ないよ。

そもそも、「俺様のHLA型を教えろよ馬鹿」とか「俺様の手紙勝手に見るなヴォケ」
ってのに患者だか家族だかが文句つけること自体がおかしいのさ。

408 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 13:59:02 ID:O3yl9VAF
最低のオナニー野郎だな
そんなに現行システム気に入らなきゃさっさと登録解除してこいや
あ、そもそも登録すらしてない口先野郎か

409 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 14:16:20 ID:dZtoEIRu
登録したら
汚い言葉もはけるし、偉そうにしていいのか・・・
すごいねぇ

410 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 14:33:20 ID:QPEZeTzH
>401>406
議論ごっこで変なのが1人2人張り付いてスレを消費している、
こんな状態の時はマジレスするだけ無駄だと思う。
私も(細かい部分で不満はあるけど)基本的にバンクのあり方は公平に同意。

411 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 15:12:51 ID:c6r8vk1y
qTHG+c1+ こいつ昨日あたりからはっついて
条文を文字通り解釈しかせずに違憲だなんだ言ってる司法ベテオヤジだろう?
常識的な思考無いまま司法試験受けても無駄だってさえ気づかない輩なんだから
相手にすんなよ 

412 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 15:47:38 ID:qTHG+c1+
>私も(細かい部分で不満はあるけど)基本的にバンクのあり方は公平に同意。

誰にとって公平という話?

>条文を文字通り解釈しかせずに違憲だなんだ言ってる司法ベテオヤジだろう?

司法ベテオヤジってなに?
マジでわからんのだが。

413 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 17:09:03 ID:e6FaLtew
バンクのページのなかに、HLAを入力すると登録人数がでるのがありますよね。
HLA教えないのは、もし教えてしまうと自分と同じ型の人数がわかっちゃって、
それが自分ひとりだったら
ドナーが無理しちゃうからじゃないかな、推測だけど。
持病を隠しちゃうとか。

414 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 17:16:37 ID:dZtoEIRu
そんなに必死こいてドナーになりたがるやついるのかなぁ?
個人情報とかだからじゃね?

415 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 17:26:26 ID:VM55wJ1X
自分以外に、あとひとりいるから
提供しなくていいやって、
結局提供者いなくなっちゃうとか

416 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 17:32:57 ID:qTHG+c1+
一応公式回答はあるけど、全然ピントはずれなんだよね。

ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html
>Q. なぜ自分のHLA型を教えてもらえないのでしょうか?
>A. HLA 型は、移植医療の現場において大変重要な情報です。
>これが一般的に公開されると臓器売買等が行われる心配や、
>骨髄バンクを含め公平な臓器提供の機構そのものが危うくなる
>可能性があるため、そうしたことを未然に防ぐ必要があることから、
>第三者はもちろんドナー登録者本人にも伝えないこととしています。
(以下略)

詭弁のガイドラインの見本ですか?みたいな。

417 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 17:39:12 ID:YGgzTsGI
>>408
人格的にどんなに問題があっても、提供者が見つかる可能性が少しでも上がるなら
登録解除はして欲しくないですね…

「そんな考えの人の骨髄なんか提供していりません!」
とは言えない患者サイド…
ま、手紙の拒否くらいはできるみたいですけど

>>410>>411
そうですね。マジレスするのも馬鹿馬鹿しいので自分も消えます
変な流れにしてすみませんでした
好きなだけ吠えていてもらいましょう

418 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/24(土) 17:39:26 ID:XejjJCFR
a

419 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/25(日) 00:47:44 ID:dUQiXXDW
http://movie-navi.net/otakara/idol/0621/20050621-i004.jpg


420 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/25(日) 05:43:38 ID:ZTKvaa2f
骨髄の裏取引に関しては、患者-ドナー間よりも患者-バンク間(これは今でも起き得る)の取引の方が現実味があるが、
だからといってドナーにHLA型を教えて余計な問題を増やす必要は無いと思う。
健康な人間がHLA型を知って得な事というのはおよそ無いし。

「バンクが私に関する情報を保有しているのなら、私にはそれを知る権利がある。メリット・デメリットは関係ない。」
という事なら、それはもう議論の余地がない程に正しい考え方なので、是非バンクに開示要求してください。
お互いが正しいと認めている事を「正しい」と熱烈に主張されても何にもなりません。

>>409
>>408は普通の口調に直すと「気に入らないならやめたらどうよ?まあ、たぶん入っていないだろうが。」だと思う。

>>412
そりゃもちろん患者にとっての公平だろう。
司法ベテオヤジというのは俺も何かわからんが、たぶん法律オタクの事じゃないかな。

421 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/25(日) 07:58:27 ID:iA8p7EL/
>健康な人間がHLA型を知って得な事というのはおよそ無いし。

いろんな病気の因子がHLA型に関連していることがわかってきて
いるのだが、知らんか?検索してみるとよい。

>そりゃもちろん患者にとっての公平だろう。

そこで、ドナーにとっての公平を俺は要求するわけさ。

422 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/26(月) 08:23:02 ID:vbCqOIiz
>いろんな病気の因子がHLA型に関連している

なに?だから登録ついでに教えろってか?
無料健康診断じゃねえっつうの
心と財布の貧乏人が
白血病で氏ね

423 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/26(月) 09:24:37 ID:FwT19lka
>>422
そんな言葉を吐くと、あなたまで心が貧乏になりますよ〜
マターリとスルーしませう

424 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/26(月) 14:18:49 ID:A3v+oUnO
スルー出来てないw出来てないw

425 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/26(月) 17:56:51 ID:FwT19lka
あ、そっかw

426 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/27(火) 11:45:30 ID:WB2gT5bx
遅レスですまんが、

>>365
> ドナーにHLA型を知らせている骨髄バンクは何処の国にも無い。

検査結果を本人に通知しないのは日本だけだろ。

>ドナーへの経済的補償をしている骨髄バンクも無い。

どこの骨髄バンクでもやってることだと思うが。
交通費とか支度金とか、あれは「経済的補償」じゃないのか?

427 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/27(火) 14:38:39 ID:mmKbdNdT
>>426
遅レスどうのこうのはどうでもいいんだけど、何をして欲しいのかがよくわからない。
経済的補償に関してはこのままでよくて、HLA型の検査結果(HLA型じゃなく?)は本人に通知すべき、でいいのか?

428 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/27(火) 15:38:00 ID:WB2gT5bx
まず、事実(と言葉のつかいかた)を確認したいだけだけど?

429 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/27(火) 16:43:40 ID:PWuB0abD
>427

話の流れからから想像するに、
WB2gT5bx=iA8p7EL/=qTHG+c1+ なの?
(出来れば暫定でもコテハンにしてくれるとわかりやすいんだけど)

そうだとすると、「現在の補償で十分だろう」って言うこと?
それとも「現在も補償制度はあるだろう。だが内容は不十分だ」
って言いたいの?


430 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/27(火) 17:27:34 ID:WB2gT5bx
変なのと一緒にしないでくれる?
>>365を読んで「本当か?」と思ったから
ツッコミ入れてるだけだよ。

補償が十分だとか十分でないとかいう話はしてない。

431 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/27(火) 17:52:18 ID:PWuB0abD
>430 変なのと一緒にしてごめんね

432 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/27(火) 17:55:01 ID:39ShV+f0
↓変なの登場

433 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/27(火) 18:56:40 ID:lQ/MAH8I
太っててドナーになれません…orz

434 :変なので悪かったな:2005/09/27(火) 21:48:16 ID:9v/uhTyK0
俺様は海外は台湾とグアムくらいしか行ったことないのでわからん。
それはともかく、登録のときの血液検査が無料なのも、経済的補償
なのかもしれんな。表面に出てこないだけで、猛烈な金の流れが
あるよね、裏には。
ドナーのとこだけ「無償奉仕です」みたいな奇麗事になってるの
自体が変なんだよ。

435 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 10:03:05 ID:L7sKJPk9
>>426
んー…、と、じゃあ逆に聞くけど、海外の骨髄バンクがHLA型をドナーに教えてるっていう方のソースはある?
一応NMDPのサイトは見てきたけど、どっちとも判断がつかない。

…検査結果ってHLA型の事だよね?

436 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 10:38:49 ID:+oTI4Tbm
もうね、アフォかと。
HLA型にかぎらず、検査結果を本人に通知するのは当然。
つかむしろ世界の常識。
だからいちいち書かないの。
それでも納得できなきゃ自分で問い合わせろとしか。

437 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 10:50:10 ID:ipEOk8lS
>436
ごめん
調べても「いちいち書く事もないアフォなほどの常識」だと見つからないようなんだ
だから「HLAを通知しない世界の非常識国日本」っていうののソースか
問合せ先を教えてくれませんか

>世界の常識だからいちいち書かないの。
>それでも納得できなきゃ自分で問い合わせろ

だけで「そうですか」じゃ、裸の王様になっちゃうしさ。

438 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 11:09:44 ID:L7sKJPk9
I had myself tested as a bone marrow donor in Germany, but I don't know my HLA typing.
って書き込みなら見つけたけど、ドイツでは教えてくれないのか、それともこの人が通知を無視したのかはわからないな。

439 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 11:34:53 ID:+oTI4Tbm
>>437
そこで何で「裸の王様」?ってツッコミは置いといて。
NMDPでもJMDPでもどこでも好きなとこに聞けばいいじゃん。

440 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 12:09:15 ID:ipEOk8lS
NMDPに電話で聞いてみた。
バンクを利用した際のHLA型通知に関しては、
世界標準のルールで『世界中どこでも一切行っていない』とのことでした。
もちろん、
「親族間での移植前検査で検査結果を聞き知ってる」、
「HLA型を知りたいがために検査を受けた」、
「何らかの疾患でHLA型の検査を受けた」、
などの理由で知っている人はいるでしょうとのこと。

※HLA型以外の検査結果は通知されているからHLA型に限って聞きました

441 :440 余談:2005/09/28(水) 12:19:53 ID:ipEOk8lS
また、ついでに経済的補償についても世界標準を聞きましたところ、
電話で対応してくれた方いわく、
「世界全て知っているわけではないので断定は出来ないが、
休業補償、謝礼などが支払われているケースは無いであろう。
アメリカなどは交通費、登録時のHLA検査費用をドナー負担としている」
とのことでした。

更についでに、「日本での移植におけるドナーの入院費、手術の際の保険料は、
患者(移植を受ける側)が支払っています」
とも言っていました。

442 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 12:25:49 ID:+oTI4Tbm
本当にNMDPがそう言ってたのか?
担当者名をぜひ教えてくれ。

443 :440:2005/09/28(水) 13:01:53 ID:ipEOk8lS
>442

すみませんまちがいました。
「NMDP」じゃなく「JMDP」でしたが、内容は本当ですよ。
匿名掲示板ですから上の書き込みを信用できないのも無理有りませんよね。
(私も電話確認したんですから信用できないのはお互い様でもありますね)
ですからお書きになった、

>それでも納得できなきゃ自分で問い合わせろとしか。

は正にそのとおりだと思います、是非電話して確認してください。

444 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 13:13:32 ID:+oTI4Tbm
あー、びっくりした。
で、JMDPでいいから担当者名を教えてよ。俺も確認するから。
喪舞さんを信用してないわけじゃなくて、
担当者によって話がばらばらのことがよくあるんで、
(とくにこういうお役所系)「○○さんはこう言ってるみたいですけど?」
みたいに確認をとってかないと、わけわかんないことになったりするんで。

445 :440:2005/09/28(水) 13:31:48 ID:ipEOk8lS
>444

担当者の名前ですか?
ちょっと書くのは、はばかられるので、勘弁してください。
どうしてもと言うならアドレス記載してください。
そちらに送りますので。

ただ、声の感じから受け付けたのは40前後位の女性で、
突っ込んだ質問をしたら担当者にということで、
40中くらいの男性に代わってくれて上の回答を貰いました。

「またいつでもどうぞって」とのことなので、
なんなら445-445にかけて、
「先ほどHLAの世界標準について聞いたものですが先ほどの方に…」
といえば同じ人につないでもらえますよ。

ところで

>通知するのは当然。 つかむしろ世界の常識。

ってのは確信あって書いたんじゃないんですか?

446 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/28(水) 14:26:13 ID:+oTI4Tbm
>>445
了解。

確信はしてるよー。
お役所連中は平気で嘘つくからね。

447 :変なので悪かったな:2005/09/28(水) 17:58:55 ID:zRgRMSQY
この件、>>435が釣られたんじゃないのか?
結果、骨髄バンクの見解が出てきてめでたいわけだがw

俺様は海外のことほじくったってどうしようもないと思うけどな。
医者連中が善意につけ入るために作った組織なんだから
同じ穴の狢だし。

448 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/29(木) 08:08:33 ID:8Ig27MZr
368 :名無しさん :2005/09/29(木) 02:52:50 ID:KwQjRS21
>>366-367
うわー、骨髄バンクの事なんて考えた事もなかった。

公的に休業補償や報奨金が出る国はロシアだけじゃない? あーあれは献血に限るか。

こっちは雇用者によるが、ほぼ病欠と同じ賃金保障になる。(入院1日目の賃金は出ないということ)
謝礼は個人間の問題。
移植手術の際の交通費は出る。
HLA型通知は行っていない。

知りたい事があるなら、スウェーデンの骨髄バンクに問い合わせれば?
ttp://www.stockholmcare.se/index.html

449 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/29(木) 09:58:58 ID:x6Plavay
>>448
出所書いてくれよ〜w
察するに、スウェーデン在住の人の書き込みなのかな

問い合わせした人、お疲れさん
釣りにせよなんにせよ、ちゃんと見解を教えてもらったのならそれでいいじゃん

>>447
>俺様は海外のことほじくったってどうしようもないと思うけどな。 
同意だな。ここは日本なわけだし
まぁ、韓国とかに提供している以上ある程度国際的なアウトラインがあるというのは
深く考えなくてもわかることだと思っていたよ、自分は。
それよりコテハン消せよ。正直うっとおしいし、お前さんの文体は読めば読むほど
上のほうの屁理屈野郎と同じにしか見えない

450 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/29(木) 13:18:47 ID:7EucGDTt
> それよりコテハン消せよ。正直うっとおしいし、

>お前さんの文体は読めば読むほど
>上のほうの屁理屈野郎と同じにしか見えない
って、支離滅裂じゃん。

なんでこの板はヒステリックな奴が多いんだろう。

451 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/29(木) 13:26:54 ID:9beFSD+V
>>426に対するレスで海外を引き合いに出すなと言われても…

452 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/29(木) 21:07:04 ID:OKoiA1NG
ここはドナー登録者が一番権力のあるスレッドです。
非ドナー登録者の言動は「登録してない奴が言うなや」 で終わります。


今の権力図↓
登録者>>>>>>>>>>>>>非登録者

453 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/29(木) 21:46:17 ID:hrXzerG+
ヒネリがなさすぎるぞ。
ドナー経験者とか、患者、家族あたりを入れておもしろくしてくれやアヒャ

454 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/29(木) 22:22:44 ID:OKoiA1NG
権力図(改訂版)↓

↑天皇・骨髄
|総理・経験者
|官房長官・家族
|大臣・患者
|議員・登録者
|警察・スレスト
|893・悪性の白血球
↓ホームレス・非登録者


455 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/29(木) 23:38:37 ID:1p4MBkPb
俺、自分のHLAタイプ知ってるよ!! でも、A・B・C座のみだけどね。
本当のとこは、DR座も知りたいのだが・・・、必要無いかも?ABC座
だけでもいいよ。ただ、HLA型により特定の疾病になりやすいと言う
パターンがあるらしく、一つ当てはまっているのがちょいと恐い・・・
、HLA検査は高いよね〜ぇ!健常人は保険適用外だもん。4〜5万覚悟
しておいたほうがいいのかもよ?医者に検査してくれと言っても「ハ
ァ?」と言われるに違い無いしさ。
まあ、バンクも大変だが、患者も大変みたいだよ。負担金おおよそ、
63萬圓(確認検査・コーディネート費用・ドナー保険等)なり+移植
医の出張旅費(実費)もかかるからね。

456 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/30(金) 08:33:33 ID:sxKmlvH6
>>455 移植医の出張旅費

おお!そうそう、骨髄液って患者側の移植医が直接取りに来るんだってな。
俺の担当医・コーディネータは海外移植未経験だったんで、
海外の場合はどうなのか知らなかったけど。

例:患者が長崎在住でドナーが福島在住の場合
  長崎の移植医本人が福島を訪れ、手渡しで受け取る。

ところでこいつ、

>>446 ID:+oTI4Tbm
>お役所連中は平気で嘘つくからね。

がお役所連中並だったってオチなのかw


457 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/30(金) 12:25:54 ID:p1u1Pwm+
>>456
出張旅費の話はどうでもよくて、
>ところでこいつ、
以下が書きたかったと。
そういうわけでつねw

458 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/30(金) 12:54:33 ID:sxKmlvH6
>457 んなこたぁないw

459 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/30(金) 15:19:05 ID:X/6xg56c
n

460 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/30(金) 17:18:48 ID:UdzsrlgZ
俺の妄想だけど

各人が自分のHLAを知っていて、株式市場みたいに骨髄を売買したらいいと思う。
金持ちが白血病になったら適合のHLAを高い値で買い付けることができる。
貧乏人は小額しか出せないから、一部不適合のHLAを使わざるを得ない。

富者が得をしない現行の制度は間違っていると思う。

461 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/30(金) 17:48:00 ID:X/6xg56c
>460
世の中の金持ちって、
日本人の想像を絶する奴らがゴロゴロしてるが、
お前が患者になって必要とする場合でも、
そのシステムでいいのか?



462 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/30(金) 19:28:28 ID:jge1mIF5
>>460
そっちのほうが実はずっと公平なんだよね。
今のシステムでは、患者の払う莫大な金は
ほとんど医者の懐に吸い込まれる。
競争が働かないから値段も下がらない。
現状が公平だなんてのは幻想だよ。

463 :バリアフリーな名無しさん:2005/09/30(金) 23:36:47 ID:cZ/2aHQN
>>462
どこの医者の懐に入ってるのかきっちりソースヨロ
それこそ妄想


464 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 06:10:25 ID:0USrLmIM
>>463
医療費の仕組みを知りませんかそうですか

465 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 08:54:43 ID:yE5fq7g0
>>464
医療費の仕組みを知りませんかそうですか

466 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 09:08:59 ID:5+LZv2bh
>>463>>465
>>462(=464)は、医者になっただけでどこからともなく金が転がり込んでくると思い込んでる
可愛そうな人なんだよ…
「医療費」というものがどういうシステムになっているかとか
患者が、かかった医療費の本当に一部しか自己負担していないこととか…
そんなことはまったく知らないんだから
そっとして置いてあげようよ・・・

それこそ、世界レベルで見ても日本の医療システムは
患者の負担が非常に軽くできているんだよ(これでもね)
あ、もちろん保険に入っていなくて全額自己負担の人は例外だけどね


467 :466:2005/10/01(土) 15:15:21 ID:yKAWE8jQ
実は僕ね、とっても物知りなんだw
何たって僕の知識は海よりも深く、宇宙よりもデカーイんだよ。
ふふふ、どんどん褒めもいいよw
何か最近、無知な奴が多くてね。困ったもんだよ。フゥー
まぁ、可哀相だか教えてあげようかな^^
さぁ、どんどん質問してくれたまえ。

468 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 15:25:38 ID:I/FcBbIW
>>466
こんなにわかりやすい釣りは初めて見た。

469 :468:2005/10/01(土) 15:26:49 ID:I/FcBbIW
スマソ、>>467だった。

470 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 15:28:45 ID:yKAWE8jQ
馬鹿にしたつもりなんだけどね
釣りに見えるならそれでいいよ

471 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 18:11:50 ID:hk9fpozn
ID:yKAWE8jQ があまりにも哀れです…
これ以上触らないであげてください…

472 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 19:11:33 ID:45XQHc10
骨髄は再生するんだから、売れるんなら売りたいね。
売血も復活してほしいなあ。

473 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 20:45:36 ID:yE5fq7g0
週末になると湧く湧くw


474 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 20:53:11 ID:ve8zFja/
「医者になっただけで金が転がり込んでくるわけじゃない」は「ほとんど医者の懐に転がり込んでる」に対する反論にはならないと思ふ。

まあ、それはそうとして>>462、患者の払う金が医者の懐に入るのは当たり前じゃないか?
骨髄売買が実現しても医者に加えてドナーにも金払う羽目になるだけで患者の負担は軽くならないぞ。

475 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/01(土) 23:16:23 ID:NBgBmvTD
つーか、売買するというなら全部健保外の自由診療だろマトモにやっても医療費3倍付けだわな。

476 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/02(日) 06:48:22 ID:0MkmlcGZ
>>474
よく嫁

>>475
骨髄移植はもともと保険外ですが?

477 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/02(日) 12:03:57 ID:XjpuMrFM
>>475
医療費3倍じゃなくて、全額
もともと3割しか自己負担で払ってないんだよ?

478 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/02(日) 21:07:40 ID:CB+Eypob
>>476 骨髄移植はもともと保険外ですが?
ん?正確には
骨髄移植費用⇒保険適用
移植コーディネート諸費用⇒保険外
ですよね。

479 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 02:49:03 ID:Cx8QVrLU
どうしても、自分のHLA型を知りたいなら、自費(健康保険適用外なので)で調べれば済むことでは?
検査費用は、医療機関により差がありますが、健康保険の点数からすると最低5万円に消費税で、調べることができます。
かかりつけの病院にでも、行って頼んでみればよいのでは?
検査を渋られたら、懇願すれば?


480 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 03:01:30 ID:txvdxdCQ
必死で働いて、「金ならどこでも貰えるからウチでは出さないよ。金が欲しけりゃ他で働けば。」と言われたら

481 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 03:06:00 ID:txvdxdCQ
例えは無理があったが、「他にHLA型を知る手段がある」というのは、バンクがドナーにHLA型を教えない理由にはならないだろ。
それに、もし本当に5万円かそこらで調べられるのなら、バンクがHLA型を教えない事は臓器売買の防止には繋がっていないのでは?

482 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 07:11:10 ID:jFx2jLMi
懇願しろとか言ってるバカがいるが、
HLA型なんて誰でも数万円で検査が受けられる。
ttp://www.hla.or.jp/
「臓器売買の防止」とか言ってるのは単なる屁理屈。
情報は本人にも教えたくないという役人根性&医者根性だろw

483 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 08:10:07 ID:+1hGmSSZ
>役人根性&医者根性

世界標準ルールだっていうことを加味して考えることはできないんだ。
お前及川だなw

484 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 08:37:11 ID:1Am3vryp
>>482
バカで悪かったなw
www.hla.or.jp/
↑なんだ、おいらがよく知ってる団体じゃないか
ここは、切羽詰った患者のために、ほとんどボランティア精神で動いてくれるよい所だ。
HLA検査費用でさえ、捻出できない場合にはある基金を利用して、検査してくれるのさ。

485 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 10:11:37 ID:OERU009+
納得のいかないことを調べて、議論するのはいいと思いますが
なんだか議論のための議論になってて、
「なぜ骨髄バンクが存在し、自分が登録するのか」
って、一番基本の初心を忘れていませんか?

486 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 12:06:20 ID:Oa47P067
>>483
他の国にも役人や医者はいますが、なにか?

つか、「世界標準ルールだ」なんてほざいてるのは
日本の骨髄バンクだけだしなあ。

>>485
基本の初心?
おもしろそうだからだよー

487 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 12:57:13 ID:0pNjCHDa
一生涯で2回までしか出来ないらしいので、それ相当の金額を
頂かないと、とても登録する気になれません。

移植者は骨髄で助かって、ドナーは金銭的に助かる方法キボンヌ。ヽ(;´Д`)ノ

488 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 14:25:39 ID:txvdxdCQ
>>486
世界の標準ルールでないと言うのなら、ドナーにHLA型を教えてるバンクを一つでいいから挙げてみてよ。

>>487
いや、骨髄は再生するし、一生涯で2回しか出来ないって事はないぞ。
(バンクが何故2回までに回数を制限しているのかは不明)

489 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 15:36:19 ID:Oa47P067
じゃあHLA型教えないバンクを海外でひとつでもいいからあげてみてよ、
ソースつきで。みたいな話になるわけで。水掛け論してもしょうがない罠

2回までなのは謎だね。
根拠の明らかでない不思議な制限がいろいろあるのも不信を招く。

490 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 17:44:45 ID:+1hGmSSZ
>486 
>HLA型教えないバンクを海外でひとつでもいいからあげてみてよソースつきで
ttp://194.134.242.242/

この中にそれに触れてるところあるよ。

>他の国にも役人や医者はいますが、なにか?

君が言ってるのは「役人」「医者」じゃなくて、
「役人『根性』」「医者『根性』」でしょう?
その言葉は日本の役所・医療機関の「体質」を示しているわけで、
世界各国の役所・医療機関が日本の 「役人『根性』」「医者『根性』」
と同じ思考を有してる、もしくは同体質だと思うのは、
いかにも想像力が欠落している現われに見えますけど。

…とは書いたけど君にはこの書き込みの意味もわからないよね。
ショボーン…



(なんか先週も同じような**がいたなぁ)

491 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 19:24:20 ID:jFx2jLMi
>>490
そんな詭弁じゃ誰もごまかせないよ。

ソースがあるというなら具体的に文章を示してね。

医者や役人の大多数が威張りちらして自分の
儲けのことばっかり考えてるのは万国共通。
実際に行ったことがあれば一目瞭然。

492 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 20:17:00 ID:+1hGmSSZ
>ソースがあるというなら具体的に文章を示して

あの…、
詭弁て…、
端端だけを読んでもわかりませんか?
ネットワークに参加している各国の状況も辿れますので、
それぞれをご覧になってください。
日本語じゃなきゃ駄目なんですか?
他国の状況のソースが日本語ではないのはしかたないですよね?
訳したの載せたら載せたで「でたらめ訳してる」ってなるんでしょう?

>水掛け論してもしょうがない

一方的に示せって言ってばかりですけど、
そちらがお出しになれば水掛け論どころか一発論破できますよ。
上に書いたとおりあなたが納得するソースは出せそうにないですし。

>医者や役人の大多数が威張りちらして自分の
>儲けのことばっかり考えてるのは万国共通。

そうなんですか。
ご自分はソース無く、

>実際に行ったことがあれば一目瞭然。

ですか。
念のためですが、
「ソースがあるというなら具体的に文章を示してね。」



493 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 21:40:29 ID:jFx2jLMi
>>492
ほんで、揚げ足取りの水掛け論を
エンドレスにやりたいわけですね?
相手したい人ドゾー

494 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 21:54:03 ID:+1hGmSSZ


日本語も満足でない人に理解してもらおうと思った
私も悪かったです ごめんなさい orz

495 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/03(月) 22:03:34 ID:dxpZ3zJR
議論するだけ無駄な馬鹿は放置しとこう。

496 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 11:30:08 ID:NLbFtwqk
ドナー候補の俺様が右往左往してみるテスト

近いうちに一回目の確認検査だ

497 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 12:32:12 ID:M1D4K+Gl
>>493
「人にソースを出せと言うのに他人が出したソースは無視し、しかも自分はソースを示さず断定する。」
というのは言い間違いや小さな矛盾とは意味が違うよ。揚げ足取りでもなんでもない。

まあ、とりあえず>>490をソースと認めない理由きぼんぬ。
「日本語しか読めない」でもいいから。

498 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 14:23:10 ID:qAIlbvm0
詭弁、自演、粘着ときましたよ
次が楽しみです

499 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 14:27:44 ID:M1D4K+Gl
粘着でもなんでもいいけどさ、俺じゃなくて俺の言ってる事に反論しようぜ

500 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 14:48:57 ID:qAIlbvm0
>>496
俺は何年も音沙汰なし。喪舞様が羨ましいですよ
まるっきり適合してないか適合しすぎてるのか…
そのプロセスくらい知りたい気もする罠

501 :496:2005/10/04(火) 16:40:41 ID:NLbFtwqk
>>500
漏れは登録したら、なんやらセンターに登録しましたの
はがきが来る前にもうピンク色の封筒が来ましたよ。
登録して半月足らず…
これはレアケース?

502 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 16:42:03 ID:nfDkaPM/

コピペして貼り付けてまわってくれ!  史上最エロのネ申IDだwwwwwwwww
↓ネ申IDはココにも降臨なさっています↓



     大航海時代Online能登イスパニア54港目
     http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1128043780/

     263 名無しオンライン sage 2005/10/04(火) 11:05:50 ID:hMANNKOz ←←ネ申ID まむこ
     電波が何人もいるんだね。みんながんばれ!     ^^^^^^^^^^^^^^^


     <次スレだお>記念カキコ用
     大航海時代Online能登イスパニア55港目
     http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1128407391/

     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/19720/1121399278/l100



503 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 16:50:57 ID:qAIlbvm0
>>501
うわー、ビンゴをめ
きっと珍しいHLA型なんだろうね

ふと思いついたんだけど、ドナー登録者にはHLA型を教えることにして
HLA型占いを流行らせるのはどうだろう。
OLとかが大挙して登録におしかけてすごいことになりそうな。

504 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 17:29:29 ID:V4GNhrD8
移植する気0で登録してみようと思う。

505 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/04(火) 18:34:43 ID:ohbUzjTQ
>>504
超OKですウェルカムですどすこいです

506 :302:2005/10/05(水) 02:11:49 ID:7wTYNe5r
登録して(血抜いて)2週間経つけど、未だにドナーに加入した旨のお知らせが来ない。
それとも入ったら入りっぱなしで事があるまで何の音沙汰も無いのが普通?

507 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/05(水) 02:24:26 ID:iRTfg4Z3
ドナーカード来ると思うけど…

508 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/05(水) 08:01:54 ID:NJRTCd7E
俺様は登録したその場でドナーカードの献上を受けた。
その後とくに連絡はないな。

509 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/05(水) 11:22:36 ID:MywXdFXJ
漏れは、登録の日にドナーカードを頂く。
→半月後にドナー候補のお知らせの通知が来る。
→返送してから一ヶ月弱後にコーディネーターの方から連絡が来る。
→そのあたりにドナー登録の通知がくる。

なので、1〜2ヶ月のスパンで気長に待つがよろし。

510 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/05(水) 11:36:20 ID:5mlPrcnt
登録通知よりもドナー候補のお知らせが先にくるあたり、
事務処理としてどうよ?って感じだな。
朕は登録通知を受け取った後、呆痴プレイ。

511 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/06(木) 23:37:58 ID:qlFeCDzX
自分は何度か登録を考えたことはあるのですが、手術入院までして休業補償がないのはさすがに無理です。
低所得者ですから・・・
せめて出来る献血も食事目当てだし、治験やっても謝礼目当て・・・
自分のことで精一杯です。

512 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/06(木) 23:42:40 ID:raBIbIs6
逆に、自分のことしか考えられないから、いつまで経っても低所得なんだろうね(苦笑)

513 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 00:26:19 ID:Kn636RA2
まあ、>>511は(゚ε゚)キニスンナ!!

514 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 07:31:29 ID:6r2dXdu8
いいんじゃねーの?それで。
ドナー登録なんて所詮、道楽だからね。

515 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 09:00:49 ID:6mdIPwUZ
2〜3年ぐらい前に某伝言板で知り合った自称29才バツイチの女なんだが
待ち合わせの場所に予告通りの時間に予告通りの服装で来ていたし、外観も合格レベルだったんで
早速車に乗せてホテルに向かったんだが、その道中は当たり障りのない世間話をしていて、
ホテルに入るなりプレイ開始。やけに積極的な女でいきなりの即尺や、シャワーを浴びた後は
全身リップや頼みもしないのにアナル舐めまでしてくるし、中出し以外は何でもOKとのことで
バックから突いてる時に相手のアナルに指を突っ込んでヒクヒクする膣の感触を楽しんだり、
最後は顔射までさせてくれた。 一瞬プロの個人営業かと思ったが、金品の請求はなかった。
とここまではラッキーな話だった
しかし、プレイ後の会話の内容がとても妙だった。
俺の血液型や健康状態、今までの病歴、血縁者に癌や白血病になった者はいないか、
血縁者に遺伝的な病気を持った者はいないか等をを聞いてくるから
新手の保険の勧誘かと思って事情を聞いてみたら、実はこの女バツイチではなく会社の元上司と不倫関係の末
子供ができてしまい、当然認知してもらえる訳もなく、私生児として出産したシングルマザーだった。
自分の会社勤めの収入と不倫相手からの幾ばくかの経済的援助で親子二人細々と暮らしていたが、
子供が小児性白血病だかなんかの難病を患ってしまい、骨髄移植が必要だが、適合するドナーがなかなか現れず
父親との適合の可能性が高いらしいが、不倫相手は本妻の手前もあるので当然適合検査を拒否。
そこで何を思ったのか、出会い系で知り合った血液型がA型の男を片っ端から色仕掛け?
でたらし込み、適合検査を受けて、適合するなら骨髄を提供して貰えるように頼んでいるらしかった。
当然俺もA型だったので、骨髄バンクのパンフレットや適合検査の同意書みたいのを出してきやがったから
「また連絡するから2〜3日考えさせて」とその場はなんとか逃れたんだけど
翌日すぐに掲示板を退会して、携帯も解約してその女とは連絡が付かないようにしたよ
危うくもう少しで見ず知らずの子供に骨髄を提供するハメに落ちるところだったよ

516 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 09:10:42 ID:Kn636RA2
(´・ω・`)しらんがな

517 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 09:30:50 ID:6r2dXdu8
ABO式血液型は骨髄移植には関係ないのだが。

518 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 12:10:41 ID:TdH8muAg
献血で飯食えるとこなんてあるのか?と思って思い出したが、
池袋の献血ルームにはマクドのハンバーガーが置いてあったな。
朕も何度か食った。無料と思えば悪くない。
(血液製剤の値段とかツッコミだすときりがないのでとりあえず置いとく)
ドナー登録もそういうとこですると少しはいい思いができるな。

519 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 13:12:27 ID:C51ccgWy
>>518
冷めてるんじゃないのか?(´・ω・`) 
と、ふと心配になった

520 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 14:33:36 ID:TdH8muAg
朕に冷めたマクドを食わせるなんて失礼のないよう、ちゃんと
保温する機械(コンビニの店頭のコロッケはいってる奴みたいの)
があったぞ。
もっとも、朕はマクドナルドの店員が持ってきた瞬間にゲトして
いたが。

521 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 14:48:30 ID:H4BcO724
献血って400cc位を1時間近く掛けて抜くんですよね?
想像しただけで貧血しそう(´;ω;`)

太さも18Gとかの太い針ですよね?

522 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 17:55:02 ID:74nuzLt2
>>521
献血はスレチ。
でも一応言っとくと、1時間掛かるのは成分献血。400ccは大体の奴は20分もあれば終わる。
針の太い細いは人によりけり。

未経験者は怯える前に調べるくらいしろよ

523 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 21:44:29 ID:W/5nt0Aw
初めてこのすれ見ました。
ドナー経験者です。
いろんな思いの人がいるんだなあと思ったけど,
私は自分のために登録したよ。
独女で,今後も子作りの予定なし。
でも,誰かに命を託したいので。
してよかった。
痛いの嫌いで,献血もしたことないけど,
自分がその人の命を助けられるんだって言う
自己満足感が,うれしかった。
残念なのは,患者さんがどうなったか知ることができないこと。
助かって,ばりばり仕事していてほしいな。
6年前,福祉施設にお勤めの,関東地方の30代男性に提供したのですが・・・。
もし,元気になってこれを読んでいらしたら,嬉しいです。
当時,お礼のお手紙をいただいて,一生の私の宝物にしようと決めています。
ちなみに,匿名での手紙のやりとりは,当時お互い1回限定で認められていて,
その中で,職業などを書かれていました。
当方,中国地方在住の女です。

524 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 21:48:30 ID:H6oZYyLD
>>523
その人ならとっくに死んだよ

525 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 21:57:15 ID:fGCmboGL
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128681571/
このスレ犯罪者多すぎ

526 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/07(金) 22:48:47 ID:MW1/b5L5
>>524
50年後ぐらいには。

>>523
患者の方も移植後に手紙を書けたということは
手術が成功したんだと思います。

527 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/08(土) 01:32:11 ID:G62K1Hjy
ドナー側が手紙書いて返事書く前に患者さんが亡くなった場合、バンクの人が手紙を書きます。
また、例えば採取後に患者の方の手術が始まる前に亡くなられた場合でも「手術自体は成功しました」と伝えられます。
ドナーに精神的な苦痛を与えないための配慮ですな。

528 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/08(土) 07:17:14 ID:Cwwdge7U
本当かいな?
虚偽の手紙を書くのは問題だな。

529 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/08(土) 10:39:08 ID:3ldYTg4Y
オレもドナー経験者。

コーディネーターに聞いたことあるけど、
手紙を出すレシピエントは凡そ半分だそうだ。
オレ自身も手紙は貰わなかった。
移植の成否も知らない。
色んな事態が考えられるけどね。

そんなオレの経験からは、虚位の手紙は信じられないな。

530 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/08(土) 10:40:34 ID:mSitb3WD
523です。お手紙は,移植前にいただきました。
だから,本人からだと思います。
それにしても,他人がその人になりすまして書くことがあるんですか?
ショックだなあ…。
だけど,また機会があったら,ドナーになりたいと思います。
痛かったし,仕事も休まないといけなかったけど,
そんなことがどうでもいいくらい,気持ちに充足感があった。
皆さんにもお勧めしてますw


531 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/08(土) 18:11:15 ID:rjRCSAPx
先月、羽田空港で移植用の臍帯血に禁句とされている、金属探知機
を使った検査を過って行ってしまった事案が発生しました。新聞記
事によると、担当医がJ社カウンター職員に「臍帯血」と言いX線検
査ならびに、電磁波を使用した金属探知検査をしないように通達し
たが、手違いで金属探知機に臍帯血を通してしまったと言う事です。
移植患者には事情を説明した後、移植を決行したそうです。

532 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/08(土) 18:21:32 ID:Cwwdge7U
日本語ちゃんと勉強しろよ

533 :・・。:2005/10/08(土) 20:39:54 ID:GDN6gtkU
いい掲示板なのに・・。みなさん(いい人もいるけど)嫌な人ばかりで
すごくいや。別に手紙なんて本人が書いたと信じてる方がだんぜんいいと、おもいますけど!!

534 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/08(土) 21:14:40 ID:Cwwdge7U
朕は>>533が馬鹿すぎて嫌です。
騙されたい人が勝手に騙されるのはかまわんが、
朕を騙すことは許容されません。

535 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/08(土) 22:35:39 ID:ldJd09N7
>別に手紙なんて本人が書いたと信じてる方がだんぜんいいと、おもいますけど!!
大丈夫ですよ。バンクの慎重さを見れば代筆するかどうかは明白ですよ。
それより否定的な虚言などを書き込みをする人は何の目的があるのか・・・。
ヒマなんですね。

536 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 00:20:18 ID:N5wRcXPn
なんかいろいろ言ってますけど、、
>>527 ドナー側が手紙書いて返事書く前に患者さんが亡くなった場合、バンクの人が手紙を書きます。
というのは、思うに
「ドナー側が手紙書いて返事書く前に患者さんが亡くなった場合、バンクの人が
『患者さんは返事を出せない状況になった旨の』手紙を書きます。」
ですよね。

537 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 00:28:43 ID:tYCY2lw/
事なかれ主義の連中がそんな面倒なことするかよ。
デマだろ。

538 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 00:34:37 ID:eEQoMhb3
お前らの書いた臭いセリフ入りの手紙、バンクの中の人たちが回し読みして笑ってるよ

539 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 00:42:29 ID:tVDsSJPl
Σ(゜д゜lll)

540 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 00:43:05 ID:vPvjuhaH
>>538
そんな趣味のやつ、はじめからバンクやらないって。つくづく・・・どうしようもないな。

541 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 00:57:55 ID:tYCY2lw/
うむ、そういう人間味は最初から排除されてるな。
良くも悪くも。

542 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 01:53:46 ID:fMV6nwtR
て言うか、患者側の移植手術って失敗するの?
前処置を除けばやる事って要するに輸血だよね?

543 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 02:46:36 ID:N5wRcXPn
バンクによると、2件だけ採取後 移植しなかった、とある。

544 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 03:43:56 ID:fMV6nwtR
>>543
へぇ…そうなんだ。

いやでも、そうじゃなくて、バンクの手術後の通知って「患者は30代の男性で、手術自体は成功しました」みたいなのじゃん?
だから、「手術自体は失敗」なんて有り得るのかな、と思ったんだけど…。

545 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 09:38:59 ID:MgSoAROd
移植で患者が受ける処置は輸液だから、
輸液そのものの失敗は無いと思う。

移植してから、
拒否反応を克服して、ドナーの骨髄細胞が正着増殖するのは、
6割位だと採取担当医師から聞いた。

その医師から、オレの骨髄液が患者の担当医師に手渡されたとは聞いたけど、
移植の成否や移植後の経過については、
バンクからの連絡通知はない。
コーディネートの時点で、そういう旨の説明も受けた。

546 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 16:01:03 ID:tVDsSJPl
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128692555/l50
((((゜Д゜;))))

547 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 16:46:08 ID:+GqqaUoa
>>511
自分の入っている保険会社のお偉いさんと話しする機会があって
「ドナーに選ばれたらどうなる?入院保険&手術保険はおりるの?」って聞いたところ
「全力でご協力させて頂きます」との回答を頂きましたよ。
保険会社によって違うかもしれないけど問い合わせてみたらどうですか

548 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 21:11:48 ID:vPvjuhaH
>>547
それ文書にしておかないとダメだよ。
最低でも同意の上、録音。

549 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 21:32:03 ID:N5wRcXPn
ていうか、保険出る出ないは、
契約時の規約できまるもので、お偉いさんの判断では変わらないんでは?
普通は「病気・ケガによる入院」だけで、提供は「病気・ケガ」にあたらないのでは?
#プルデンシャルは別

550 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 21:55:24 ID:H0YcAqFi
そういうのは裁量の範囲だろ。
出なくても文句は言えないが、出るなら取り敢えず貰うだろ。

551 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 22:03:44 ID:MgSoAROd
○本生命は出さないって答えたよ。
2箇所の営業所で質問して同じ答えだった。

552 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/09(日) 22:11:41 ID:tYCY2lw/
>>550
骨髄提供は病気でも怪我でもないのだから、
裁量の入り込む余地はない。
「ご協力」なんて具体性のない言い方からみても、
単なるリップサービスだろ。

553 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/10(月) 00:11:50 ID:L3yHS4V8
だからこそ、プルデンシャルが出すのが
ちゅうもくされたわけだ罠

554 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/11(火) 17:12:54 ID:F7dZjFW6
韓国とかと有効なドナーを少しでも増やす目的で情報提携している
んですが、もし、日本人のレシピエントと韓国人のレシピエントと
同時にマッチした場合、韓国人の方に優先されるんだそうですよ。

提携の実績を上げるためとか、日韓有効促進のためとか、いろいろ
理由はあるそうですが。
なんか嫌なはなしですよね?

555 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/11(火) 17:15:56 ID:W8S6F4mj
おおかた財団か役所の連中の利害が絡んでるんだろうが、
そんなこと気にしてたらドナーなんてやってられない罠

556 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/11(火) 18:12:25 ID:yAJG+rqK
その為に、提供先を非公開にしているという事も十分にありえるな。
ドナーの骨髄を利害、政治関係で韓国に提供している事も十分に考えられるな。
それか、逆に韓国に政治関係で金以外に骨髄の提供も強要されている事もありえるな。

557 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/11(火) 22:18:29 ID:zWhWKsM1
あの〜私は先日バンクを通じて韓国の人に提供したばかりですが・・
韓国の方に提供する場合、最初に「国際コーディネートです」っていう緑色の紙が入っていました。
それに、国際空港に近い病院でということで地元の病院でなく東京の病院で採取されました。
相手の詳しい個人情報はもちろん教えてくれないけど、20代女性とまでは教えてくれました。
「その為に非公開」なんてあり得ないと思います。
あまり穿った見方をしてほしくないな・・・


558 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/11(火) 23:24:33 ID:LtuzuhEE
では、
Q1.日本人複数のレシピエントと同時にHITした場合、
どういう基準で選ぶんでしょうか?
(患者登録順?緊急度順?DNA一致率順?)
Q2.複数人HITで、最優先の人とコーディネート中逝っちゃったら、
2人目が繰り上がったりする?

559 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/11(火) 23:54:16 ID:zWhWKsM1
ドナーの立場からは、Q1、Q2とも全くわかりませんが・・・
聞いたところによると、日本から韓国への提供は100例ちょっととのことで6000例を超えるバンクの移植実績からして「優先」はないんじゃないかな。
まあ、韓国から日本への提供は10例ちょっととも聞いていますが。
ちなみに私はこれで2度目の提供ですが、2度目の人も220例くらいとのことでコーディネーターさんには「宝くじ買ったら?」って言われました(笑
私の体験した国内と国際コーディネートの違いは、最初の「候補になりました」通知の時、
国際の場合は緑色の紙で「地元の病院ではなく国際空港に近い病院となるので同意にはこれも考慮してほしい」
旨の通知が同封されていることと、
確認検査の時、相手の国に送る必要があるので国内の倍の量の採血を求められたこと、
そのときに相手が「韓国」であると知らされたこと(国だけ)です
相手が20代女性であることが知らされたのは最終同意後です。

あとは、私ハングルよめませんが手紙どうするのか聞いたら「財団で翻訳してくれる」とのことでした。




560 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 00:00:06 ID:CtLqyZJp
憶測で「優先はない」とか言ってもしょうがない。
運営が不透明だから「本当のところどうなんだろう?」って
疑い始めるときりがないわけだけどね。

561 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 00:57:43 ID:PzT4Khaq
でも最初の「韓国優先」も憶測だと思いますが・・・・
国際コーディネートの場合、術後検診や自己血貯血も含めて5度も「国際空港に近い病院」に通わなくてはならないから、
いくら「優先」でも国内より同意に至らない確率は高い気がします。
私も、仕事や家族を考えてかなり迷いましたから。

まあ、「いいことした」と思ってる自己満足に水を差された気がしてムキになってるだけですが(笑

562 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 01:13:12 ID:/MOWX4Nh
つーか自己血採血や術後検診まで遠い病院でやるんかい。

563 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 01:21:56 ID:PzT4Khaq
そうですよ。
地元の病院でやったのは確認検査と最終同意まで。
術前検診、自己血貯血は私の担当医がちゃんとやりました。
まあ、自己血の方は立会いの元、看護師がやりましたが。

術後検診もこれからですが、やはり採取病院です。




564 :無償の善意・・:2005/10/12(水) 02:24:09 ID:Cion9L67
白血病に苦しむ患者さんにとって「骨髄移植」は特効薬なんだろうな。

特効薬の購入なんだから・・・・対価を  ってのは駄目?

健康保険適用にならんかな?

565 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 04:49:35 ID:/MOWX4Nh
保険適用も何もドナー側は医療費は払わないし…
患者側の話?

566 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 07:22:31 ID:CtLqyZJp
>>561
>でも最初の「韓国優先」も憶測だと思いますが・・・・
どうなんだろう。>>554
>同時にマッチした場合、韓国人の方に優先されるんだそうですよ。
って妙に説得力ある気がしない?

俺は都心部に住んでるからどっちでもかまわんが、
せっかく韓国に提供するなら現地に行って
うまいキムチでも食いながら入院するほうがいいな。
韓国語もすこしならできるし。

567 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 08:33:50 ID:o67997b5
国際コーディネートは原則、その国のバンクで適合者が居ない場合にのみ
行われます。従って、日本・韓国では上記の状況はあり得ません。
例えば、アメリカから国際コーディネートで日本と韓国にそれぞれ
適合者がいた場合には、血液型やドナーの体格、交通の便等の様々な
条件を比較して選択されます。


568 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 08:54:49 ID:PzT4Khaq
よかった。これで疑惑は晴れましたね。
嬉しいです。

まあ、こんなこともありますので・・・
http://ime.st/japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2005092244208

私は、せっかく命の希望を持った人を奈落の底に落とすことは最低だとおもいますので、
バンクに登録した以上、ドナー候補に選ばれた以上健康上の理由以外で断ってほしくないな。
私も遠くて不便なのでかなり迷ったけど相手の事情を考えるととても断るなんてできませんでした。


569 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 09:12:08 ID:CtLqyZJp
>>568
頭の弱い人ですか?
まあいいや。

あと、どの段階でも提供をことわるのは全然かまわんと俺は思うけどね。
最終合意のあとでさえ。
何の見返りもない以上、自分の体のことは自分で決めるさ。

570 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 10:08:57 ID:PzT4Khaq
いちいち人の納得に水差して嫌味な感じですね。
まあ、2ちゃんですからしょうがないけど。

あと、最終同意後は健康状態の悪化や事故でもない限りドナーからは断れませんよ。
その為に弁護士さん等第三者を同席させるんでしょ?

だいたいさ、患者のことを考えたら登録した以上断るのはどうかと思いますけどね。
見返り云々ってとても寂しい。

骨髄提供できるほど健康に恵まれ、他のことでもある意味余裕があるのは、この上なく自分が幸福な環境である証だと思います。

571 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 10:27:33 ID:BXZKCe/u
>あと、最終同意後は健康状態の悪化や事故でもない限りドナーからは断れませんよ。
そこまで言うなら聞くが、拒否したらどうなるわけ?
暴力で押さえつけて骨髄液を抜き取るのか?
そんなことしたら立派な犯罪だよ。
>その為に弁護士さん等第三者を同席させるんでしょ?
それはプレッシャーをかけてるだけ。何の拘束力もない。
納得できないなら骨髄バンクに電話かけて聞いてね。
俺様にヒステリックに反論しても無駄。
>だいたいさ、患者のことを考えたら登録した以上断るのはどうかと思いますけどね。
>見返り云々ってとても寂しい。
俺様は患者のために登録してる訳じゃないから、
自分の気分次第で断るのは当然のことだよ。
寂しいのはあんたが偽善者だからで、俺様のせいじゃないし。

572 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 10:30:28 ID:aYLwDkU7
また出たか。暇だな

573 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 10:44:56 ID:PzT4Khaq
はあ?、私が偽善者なら、貴方はただのわがまま者じゃないかな?
財団のHPにはここまで書いてあるのに、

http://www.jmdp.or.jp/donation/question.html

>暴力で押さえつけて骨髄液を抜き取るのか?
とは少し人としておかしいと思うけど。
そりゃどうしてもっていうなら暴力までとはいかないだろうが、そういう発想って貴方何のため登録してるの?

>俺様は患者のために登録してる訳じゃないから、
じゃあなんのために登録してるの?見栄のため?
最終同意後に撤回したら、患者を殺す可能性があるでしょう?
かえって迷惑きわまりないのではないですか?

偽善者とわがまま者なら人助けができた分、偽善者の方が何倍もマシだと思いますけど。

574 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 10:57:42 ID:BXZKCe/u
>>573
ハイハイ、ぎゃあぎゃあ叫ぶのはやめて、
ちゃんと電話して確認してね。
話はそれから。

575 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 14:29:32 ID:/MOWX4Nh
ドナーが最終同意後にキャンセルしたら死ぬかもしれないんじゃなくて死ぬんだけどな。
致死量の抗がん剤なり放射線なりで造血機能を失った体をどう生かす?

571も言っている通り、確かに571に何を言っても何も変わらないし何も起きないんだけど、
ただ、もし571が適合したら最終同意するかどうかはよく考えて決めて欲しいな。

576 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 15:06:27 ID:XOZ3j96d
最終同意は契約に当ります。契約不履行でその代償が人の生命となる。
気紛れで契約破棄することは倫理的にも許されません。従って、
最終同意後はドナーの意志だけではキャンセル出来ないし、そのことは
最終同意の際にも確認されます。

ただし、最終同意後もドナーの安全が優先される(強行したことで
ドナーに万一の事があるとバンクの存続自体が危機になる)ので、
なんらかの事情がある場合は中止が検討されます。

577 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 15:35:05 ID:7DHHp3OQ
相手が<丶`∀´>ウェーハッハッハ!の場合、最終同意してから
何処かに夜逃げするΨ(`∇´)Ψ

578 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 15:38:39 ID:BXZKCe/u
ヒステリック偽善者の次は自動応答ロボットですか、おもしろいね。
>>576
>最終同意は契約に当ります。
本当に?
民法上の区分は?
契約相手は誰?
>従って、
>最終同意後はドナーの意志だけではキャンセル出来ないし、そのことは
>最終同意の際にも確認されます。
じゃあ「キャンセルする」って言ったらどうなるの?
無理矢理採取するわけ?

579 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 15:50:11 ID:7DHHp3OQ
日本人が<丶`∀´>に骨髄提供したのなら、<丶`∀´>のマスコミに
【善意ある日本人が骨髄提供しました】とテレビやマスコミに流せば
日本人に対する印象も随分良くなるだろうに。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

580 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 16:54:00 ID:l6tK6ZGY
>>578
そのため第三者の立ち会いのもと、自由意志(強制されず)で
同意したかを確認され、同意書にサインします。民法上の区分は
御自分でお調べ下さいませ。

「キャンセルしたら」というのは、「キャンセルしません」という
同意書に既に反している訳ですので、質問自体が無意味と思いますが、
もしも「適切な理由がなく、キャンセルして」患者が死に至った
場合には、それなりの賠償を請求されても仕方がないでしょう。
それこそ民事ですので、ここで「どうなるの?」と聞かれても
判りません。
キャンセルすることで、患者が死に至る可能性は、最終同意までの
段階で、何度か説明されますので、「悪質と判断された場合」には
「密秘の故意」と判断されてもおかしくない気もしますが、実際は
どうなんでしょうね?前例もないので判りません。

581 :580:2005/10/12(水) 17:01:48 ID:zH78VkBI
契約者については詳しく判りませんが、患者から依託された者としての
骨髄バンクでしょうかね?詳しい方、あるいは、骨髄バンクにお尋ね下さい。

あと、>>580の後半ですが、「密秘の故意」と判断されれば刑事にも
なるかもしれませんね。少なくとも、ドナーが拒否してしまえば
採取側の医療期間は無理矢理採取はできません。あとはドナーが
社会的責任をどう負うのかの問題でしょうね。

582 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 17:19:25 ID:BXZKCe/u
>契約者については詳しく判りませんが、患者から依託された者としての
>骨髄バンクでしょうかね?詳しい方、あるいは、骨髄バンクにお尋ね下さい。
契約相手のはっきりしない「合意」なんて、最初から無効だよ。
無効だから、キャンセルするのも勝手だし、民事的な責任も生じない。
ここまでは高校生でもわかることだね。
刑事的な責任については、きわめて特殊なケースなので、わからんとしか
言いようがない。おそらく、ここで論じても意味がないだろう。

583 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 17:42:47 ID:pwN6+dj6
「密秘(みつひ)」じゃなくて「未必(みひつ)の故意」かと。

584 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 18:34:29 ID:CtLqyZJp
知障どもに朕が説明して賜ろう。

同意書というのは基本的にインフォームドコンセントの書類だ。ドナー
があとから、バンクや病院に対して「そんな説明受けてない」みたいな
文句を言わせないために一筆入れさせるわけだ。

だから、ドナーに対して責任を問えるような書き方になってない。実際、
同意書を根拠に責任を問うことは不可能であろう。

585 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 18:38:30 ID:PzT4Khaq
「最終同意してから気紛れで断っても・・」なんて法的な責任はともかく人として許せない。
患者はドナー候補に対して、検査や最終同意のために莫大な費用を負担してるのに・・
http://www.jmdp.or.jp/patient/ryokin/index.html

最終同意しても気紛れで断っても法的に関係ないなんて考える患者の命と心を弄ぶ悪魔には
バンクに登録してほしくない。

586 :580:2005/10/12(水) 19:14:14 ID:GCeuJcML
私はただ単に、私が「誰と誰の契約か知らない」と言っているだけですが?
では、逆に、同意書が法的に機能しないと言う法的根拠を述べて下さい。

587 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 19:27:35 ID:+PBrK/EG
>>585
自己満足にしがみついてるあんたも悪魔と同じ穴の狢だよ。

>>586
水掛け論厨キター

588 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 19:50:03 ID:mvBin49r
りづめでいくと、「不作為の殺人」ってやつですな。

589 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 20:00:05 ID:mvBin49r
(1)作為義務があり、
(2)その作為義務を行うことが可能であり、
(3)不作為の行為が作為によって人を殺す行為またはその未遂行為
と同価値と評価される、
ならば、不作為の殺人の実行行為となる。

590 :無償の善意・・:2005/10/12(水) 21:20:03 ID:Sn7wILnz
「不作為の殺人」って・・・・恐いな

善意の対価が作為義務で、義務の不履行なら殺人。

わりにあわんな。

提供して得るもの少なすぎるよ。



591 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 21:55:06 ID:W9Y5UJob
ドナー登録してるけど1年ほど海外で生活する場合って
やっぱりちゃんと骨髄バンクに連絡入れたほうがいいかな?
海外で移植になっても構わないなんだけど

あとあんまりこういう議論に参加するの好きじゃないんだけど
最終同意後に親の反対で断った人が一人いるよね?
患者さんは別のドナーからの提供を受けたらしいけど
その断った人ってなんか罰則うけたの?

592 :589:2005/10/12(水) 21:55:32 ID:mvBin49r
とうろくしないよろし

593 :589:2005/10/12(水) 21:59:09 ID:mvBin49r
592 は >>590

594 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 22:06:01 ID:acgviXLd
>>591
渡航先によっては、ドナーの資格を失う可能性あり。

Q. 欧州に一定期間滞在していた人は献血ができないようですが、ドナー登録もできないのでしょうか?

A. ドナー登録は可能です。ただし、国の指導により、下記に示す欧州地域に滞在歴のある場合は、
コーディネートを進めることはできないことになっています。現在は、国の通達に基づき、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)に
関する安全性が確認されるまで、予防的措置として骨髄バンクのドナーにこの基準が適用されています。
今後、因果関係がないと判断されれば変更される可能性があります。

1)イギリスに1980年以降、通算1カ月以上滞在した方

2)次の国に1980年以降、通算6カ月以上滞在した方=アイルランド、スイス、スペイン、ドイツ、フランス、ポルトガル、ベルギー、オランダ、イタリア

3)次の国に1980年以降、通算5年以上滞在した方=アイスランド、アルバニア、アンドラ、オーストリア、ギリシャ、クロアチア、サンマリノ、スウェーデン、
スロバキア、スロベニア、セルビア・モンテネグロ、チェコ、デンマーク、ノルウェー、ハンガリー、バチカン、フィンランド、ブルガリア、
ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、マケドニア、マルタ、モナコ、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク


595 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 22:12:49 ID:CtLqyZJp
>>591
「入れたほうがよいか」という意味では入れたほうがよいに決まっておる。
日本の骨髄バンクは日本でしか活動できない。
ドナーになりたければ居住地の骨髄バンクに登録するべし。

議論よりは事実の確認だが、朕の知る範囲ではどうにもなっておらん。
罰則が存在しないからな。(存在すれば最終合意で説明するところであろう)

596 :589:2005/10/12(水) 22:17:42 ID:mvBin49r
>>594
しかしながら、(中略)患者さんがリスクについて主治医から十分な説明を受けた上で、(中略)ドナーからの骨髄提供を希望される場合は、コーディネートを進めます。

597 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 22:25:04 ID:acgviXLd
>>596
だから資格を失う可能性ありと断ってるじゃん

598 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 22:30:48 ID:acgviXLd
>>591
>594は情報が古かった。
今、新しいQ&Aを見たら、

Q. 欧州に一定期間滞在していた人は献血ができないようですが、ドナー登録もできないのでしょうか?

A. ドナー登録は可能です。献血においては、例えば英国滞在の場合、それが1日であってもご遠慮いただいています。
しかしながら、骨髄バンクへのドナー登録では、そうした制限が2005年6月に撤廃されました。骨髄バンク事業の特性から、
厚生労働省がそのように決定したためです。

↑こう変わってたわ。
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html


599 :591:2005/10/12(水) 22:48:26 ID:KKo2vjBc
>>594-598
なるほどありがとう。
それじゃ日本の骨髄バンクに連絡いれて
ドイツに住んでるから
ドイツの骨髄バンクに連絡入れたらいいのか

言葉がわかんねぇorz

ドイツの骨髄バンクについての
日本語解説サイトとか誰か知らない?
検索してみたけどドイツは登録者数が
多いことぐらいしかわからんかった

600 :591:2005/10/12(水) 23:17:53 ID:FR3JD90n
JMDPのメールアドレスって非公開?
サイト上から見つけられなかったよ
webmaster@jmdp.or.jp

601 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/12(水) 23:35:34 ID:pwN6+dj6
>591
そもそも国内でさえも引っ越したのを連絡しとかないと、
骨髄バンクからの連絡が届けられないだろ。
海外バンクは提携はしていてもあくまで別組織、
海外なら取り敢えずその間は休止状態にして貰え。

602 :591:2005/10/13(木) 06:38:29 ID:P+7/9U99
>>601
実家に住んでたから書類は問題なかったんだわ


…ホントのこと言うと
バンクに登録してたのすっかり忘れてました

とりあえず上のアドレスに
保留扱いにしてくれってメール送っといた

603 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 08:08:23 ID:NAnpKbY9
>>602
日本のほうは放置でも別にいいだろ。
候補に挙がっても連絡が取れなければ「次いこ、次」になるだけだし。
ドイツの骨髄バンク、おもしろそうだな。

604 : ◆AbeBU4MJ0U :2005/10/13(木) 10:28:55 ID:CznlQ75q
あげ

605 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 10:59:50 ID://L4b8jf
でも人種が違うと、HLAが合う確率はほぼゼロだよね。

606 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 11:01:59 ID:ShdZ4hLM
そうでもない。
ヨーロッパですごく珍しい型が日本にはよくあったり、逆もあるし。
そもそも、マイノリティーだっているしね。

607 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 12:27:00 ID://L4b8jf
>>606
違う人種、例えば、白人種と黄色人種でHLAがマッチしたって話なんか
一度も聞いたことがない。あるのなら、ソースを教えて欲しい。

>そもそも、マイノリティーだっているしね。

>605で言ってるのは、人種の話。

608 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 12:50:09 ID:ShdZ4hLM
日本語は読めるよね?
つ ttp://www.donorsnet.jp/

609 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 12:52:15 ID://L4b8jf
>>608
意味がわからない

610 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:06:15 ID:ShdZ4hLM
日本語読めないならちゃんとそう言ってよ。

611 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:21:27 ID://L4b8jf
>>610
ttp://www.donorsnet.jp/

日本語は読めるが、ここのどこに異人種間のHLAマッチがよくあると
書いてあるんだ?

ShdZ4hLMは日本語の会話ができないようだ(苦笑)

612 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:26:42 ID://L4b8jf
これは私がドナーになるとき、調整医にも確かめたことがあるのだが、
異なる人種間でHLAがマッチすることはほとんどない。
HLA型は遺伝子が密接に関係しており、白人・黄色人種・黒人の遺伝子は
大きく異なる。

>606は明らかな誤り。

異論があるならしっかり反論してこい。

人種とHLA
人種によってHLAの分布は大きく違います。三大人種であるモンゴロイド、黒人、白人は古い時代に分岐しているので
、HLAも違うのです。そのうえ、上で述べたその後の進化でアジア人でも、住んでいる環境によって淘汰が働き、
国ごとにその分布にちがいが生じました。同じ人種間ではとくに近隣の国々では住民はハプロタイプを共有します。
問題は頻度のちがいです。
ttp://www.marrow.or.jp/NWJ97/bank-hla.html

613 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:39:16 ID:ShdZ4hLM
>>612
なんでこう理屈がずれてるんだろうね。
まあいいや、一段階づついこうか。
>異なる人種間でHLAがマッチすることはほとんどない。
そんじゃ聞くけど、
「異なる人種間でHLAがマッチした例が存在する」
yesですかnoですか?

614 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:40:41 ID://L4b8jf
>>613
君は論理的な思考が苦手のようだね(苦笑)

>>605をよく読みなおしてからレスしてくれ。

615 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:43:11 ID://L4b8jf
>>613
日本語読めないならちゃんとそう言ってよ(苦笑)

616 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:43:43 ID:ShdZ4hLM
話をはぐらかしたいのなら相手しないよ。
あとはお好きにどうぞ。

617 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:44:28 ID://L4b8jf
>>616
その前に、>611に答えてくれないか?
答えられたらの話だけどね。

618 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 14:50:37 ID://L4b8jf
>>613
あのー、「ほとんど」の意味わかってます?
ID:ShdZ4hLMは本気で外人なのかな?(苦笑)

619 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 16:29:23 ID:p1IJsRLH
下らない・・・
HLAなんか関係なくどんどん移植すればいい。
それを何とかするのが医療の技術だろ。

620 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 17:37:23 ID:BKTKqQft
>>619
HLA気にせず移植できるぐらい医療が進歩したら、血液疾患・先天性代謝異常の特効薬ぐらいつくれるようになっていると思うが


621 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/13(木) 19:15:04 ID:ybZox1Rn
それはどうかな?

622 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 01:07:31 ID:Ef2lzYqx
HLAこそクローン技術で正常細胞から最適な移植用細胞を作って欲しいな。

623 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 02:11:23 ID:7Yw2xRvy
>ヨーロッパですごく珍しい型が日本にはよくあったり、逆もある
これと、
>異なる人種間でHLAがマッチすることはほとんどない。
>HLA型は遺伝子が密接に関係しており、白人・黄色人種・黒人の遺伝子は
>大きく異なる
これって矛盾してないと思うんだけどID://L4b8jfは何故そんなに噛み付いてるんだろ?
しかも、噛み付いた割には相手の反論に正面から答えずに一生懸命ずらそうとしてるし。

624 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 03:42:55 ID:cFarWAbw
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051014k0000m040171000c.html
骨髄バンク:相次ぐ退職、休職者 心配される移植事業


白血病患者などに骨髄移植を仲介する骨髄移植推進財団(骨髄バンク、正岡徹理事長)で、
退職者や休職者が相次いだりセクハラまがいの騒ぎが起きていることが13日、分かった。
同財団を支援するボランティア団体「公的骨髄バンクを支援する東京の会」(新田恭平代表)が抗議書面を送ったほか、
他の支援団体も批判を強めている。同財団はドナー(骨髄提供者)の募集をボランティアに依存しており、移植事業そのものへの影響が懸念される。




625 :最低以下の団体だな:2005/10/14(金) 03:44:29 ID:xftsXtSG
今年問題を起したばかりなのに。。。。。
 白血病患者などに骨髄移植を仲介する骨髄移植推進財団
(骨髄バンク、正岡徹理事長)で、退職者や休職者が相次いだり
セクハラまがいの騒ぎが起きていることが13日、分かった。
同財団を支援するボランティア団体「公的骨髄バンクを支援する
東京の会」(新田恭平代表)が抗議書面を送ったほか、他の支援
団体も批判を強めている。同財団はドナー(骨髄提供者)の募集
をボランティアに依存しており、移植事業そのものへの影響が懸
念される。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051014k0000m040171000c.html

626 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 03:46:33 ID:1Ejd+KiY
「どうせ騙しリンクだろ」と思ってみたら… ( д ) ゚ ゚

627 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 03:54:15 ID:xftsXtSG
寄付金返せ!毎年こんな団体に出していたのが悲しい。

628 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 03:59:30 ID:xftsXtSG
関係者によると、財団では今年度だけで67人の職員のうち11人が退職
。幹部1人が心身のバランスを失って長期休職し、一部の女性職員への
セクハラ疑惑も浮上している。
数年前に骨髄移植を受けた関東地方の30代男性は「今の財団は一部の
幹部による専横が激しく、このままではドナー集めに支障が出るのでは
ないか」と話している。

まあこの団体にも金正日みたいな理事連中がいるということだな。
6分の1の職員が今年辞めて団体仕事遅いはずだ。
これで患者死んだら、理事長は首つって死ぬのか?女性職員の胸揉んで
セクハラしてる場合違うだろ!レイプまがいなら、頼む!検察庁彼らを
捜査礼状とって家宅捜索してくれ!東京地裁も協力してくれ!
馬鹿につける薬はない。
最低以下だな。この団体。。。金返せ!!!

629 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 04:02:22 ID:xftsXtSG
なんでこうも厚生労働省の外郭団体はクズばっかりなのか?臓器移植ネットのポカばっかり。
骨髄財団も天下りで金に汚くて、セクハラだらけ。
死ね!クズ理事ども!!!

630 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 06:15:56 ID:Ef2lzYqx
>>629
つ「権力は腐敗する。絶対的権力は絶対に腐敗する」


631 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 06:30:53 ID:VznEVJlr
>>623
IDが変わったら登場ですかw

同民族の日本人間でもHLAは中々マッチしないのに、他人種間で
HLAがマッチすることが「よくある」わけがないだろう。

他人種間でHLAがマッチするこがは絶対にないとはいえないが、
「よくある」と表現するのは明らかにおかしい。

調整医にでも同じことを聞いてみるといい。

それから最初に煽ったのは ID:ShdZ4hLMだ。
>>608でね。

>611に答えてから寝言抜かせ。

632 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 06:46:31 ID:VznEVJlr
605 名前:バリアフリーな名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/13(木) 10:59:50 ID://L4b8jf
でも人種が違うと、HLAが合う確率はほぼゼロだよね。

606 名前:バリアフリーな名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/13(木) 11:01:59 ID:ShdZ4hLM
そうでもない。
ヨーロッパですごく珍しい型が日本にはよくあったり、逆もあるし。
そもそも、マイノリティーだっているしね。

>605は「人種」の話をしてるんであって、ヨーロッパは多民族社会とか
そんな話をしているのではないことは、>605の文頭で明らか。
「人種が違うと」と限定してるからね。
それに対して、ID:ShdZ4hLMは「そうでもない」と否定してるわけだ。

633 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 07:31:52 ID:m8tJuq/2
>>623
ID://L4b8jfは境界性人格障害なので
相手しないのがいちばんだと思われる。
まあ、この板によくいるタイプだけどね。

634 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 11:26:32 ID:FwLdIylt
輸血者は、はじかれるって聞いたんだけど
自分がどうなのか調べる方法ある?

635 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 11:29:34 ID:bM/9G/D8
手当てを受けたことのある病院に問い合わせるくらいしかないかもねえ。

636 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 11:36:03 ID:tu9pKRN2
骨髄バンクが幹部にとって愛人バンクになっているので
登録する気が一気に萎えた。

『財団では今年度だけで67人の職員のうち11人が退職。
幹部1人が心身のバランスを失って長期休職し、』って

上のほうにあった、組織改革してから赤字体質が改善したというもの
骨髄バンクが扱った事故数報告も虚偽の報告と思えるようになってきた。

職員の辞め方が尋常じゃない、この団体って解散して新たに作り直せ。

637 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 11:39:42 ID:FwLdIylt
>>635
そなんか
正直手術暦多いから諦めてるんだけどね
献血も無理らしいし、何か寂しいなあー

638 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 14:09:33 ID:1Ejd+KiY
>>636
1行目、うまい事言ったつもりなんだろうけど、こけてるよ

639 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 14:44:52 ID:vupquTZi
ttp://pixie.homeip.net/ikari/archives/002815.html

>2005年04月12日
>こいつらは・・・
>|asahi.com: 骨髄バンク運営財団、新理事選で内紛 見直し求める社会
>| 骨髄バンクを運営する厚生労働省所管の財団法人骨髄移植推進財団(正岡徹理事長)の新理事が3月下旬に選ばれたが、
>|ボランティアや元患者、遺族らが人選に異議を唱え、見直しを求める要望書を尾辻厚生労働相に提出した。これまで2人いた
>|女性理事がゼロに、ボランティア代表は2人から1人に減るなどしたためで、関係者は「時代に逆行している」と指摘している。
>|
>| 4月に就任した新理事22人は3月25日の評議員会で選ばれた。元日本血液学会会長の正岡理事長ら医療界の重鎮が
>|約半数を占め、全国知事会会長や連合会長、経団連専務理事らが並ぶ一方、女性はゼロ、ボランティア代表は1人になった。
>|疑問を感じたボランティア出身の前理事や元患者、遺族ら6人が4日、見直しを求める要望書を厚労相に出した。

>元日本血液学会会長の正岡理事長、全国知事会会長、連合会長、経団連専務理事が何に対して貢献できるんだ?人の善意を食い物にする寄生虫ども。

ちゃんとチェックしてる人はチェックしてます。

640 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 15:51:55 ID:7Yw2xRvy
>633
そうみたいだね、勝手に自演認定してるし。

とりあえず私が矛盾しないと思った筋道だけ書いておく、
これがID:ShdZ4hLMさんの意図と同じかはわからない。

ヨーロッパに、日本人に多いタイプのHLAを持った人がいたとする。
とするとこの人は「ヨーロッパですごく珍しい型」のHLAを持つ事になるわけで、
同時に「日本にはよくあったり」する事にもなる。
こう考えて私は「矛盾しない」と思ったわけだ。

「HLA型は遺伝子が密接に関係しており、白人・黄色人種・黒人の遺伝子は大きく異なる」
のであれば、例えばヨーロッパで少数例外的なHLAがあったとすれば、
それが他人種においても少数派だ、と考えるよりは、ある他人種のHLAパターンに近い、
というケースの方が想定として無理がない気がする。人種が違っても同じ人類なんだから。

641 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 16:12:22 ID:Ozo7HiZB
皆が言ってるのとはちょっと論点がずれるけれども

島国・単民族国家の日本で他人種に多いLHA型が必要になる可能性よりも
多民族国家の多いヨーロッパでモンゴロイド系のLHA型が必要になる可能性の方が
高いと思うので、ヨーロッパでの日本人のバンク登録は無駄ではないと思う
ヨーロッパとはいっても東側の方はモンゴロイド系が多いわけだし
まぁ、簡単に言えばヨーロッパで白血病になって骨髄を必要とする日本人もいるだろうってことで

642 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 16:19:53 ID:3YCARQUD
ただそういう場合は発病したらまだ動ける内に、
頼るべき身内や知り合いの多い国に帰るだろうけどな。

643 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 16:23:56 ID:bM/9G/D8
>>640サンクス
俺がID:ShdZ4hLMなんだけど、言いたかったのはだいたいそういうこと。

骨髄バンクっていうのはとにかく多様なHLA型のプールがあることが重要だよね。
日本ではありふれた型でも(たとえば)ドイツでは非常に珍しい型なので、
日本出身の人間がドイツで登録する価値は非常に大きいと思う。

まれに日本にしかない特異なHLA型というのもあって、そういうのが海外で必要に
なるケースはほとんどないかもしれないけどね。

自分のHLA型がわかってれば、そういう判断もつきやすいんじゃないかなあ。

644 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 17:10:25 ID:VznEVJlr
>>640
いやだから、そもそも人種が違うとHLA型のベースが根本的に異なるわけだから、
白人種の中で稀なHLA型だから、他人種の中でならあるだろうという憶測は
おかしいわけよ。意味わかる?

>ある他人種のHLAパターンに近い、というケースの方が想定として無理がない気がする

この想定は間違い。なぜかというと、遠い過去にコーカソイド・モンゴロイド・ニグロイドに
分化し、それがさらに細分化して多種多様なHLA型ができたから。

「日本にはよくあったり」と言い張るのなら、そのソースを示して欲しい。
よくあるというのは、どれだけの頻度であるんだ?今まで何例がマッチした?
そういうデータも示さずに、ただ「よくある」といわれても困るよ。

もう一度繰り返すが、「人種が違うと、HLAが合う確率はほぼゼロ」
これは間違いない事実だ。

>ヨーロッパですごく珍しい型が日本にはよくあったり

よくありません。ほとんどないと言っていいでしょう。

>>643
日本語がしゃべれるんだったら、他人に説明してもらわず自分の言葉で
説明できるようになりましょう。

んで、
608 名前:バリアフリーな名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/13(木) 12:50:09 ID:ShdZ4hLM
日本語は読めるよね?
つ ttp://www.donorsnet.jp/

↑これは何が言いたかったわけ?


645 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 17:13:42 ID:VznEVJlr
>>640
>こう考えて私は「矛盾しない」と思ったわけだ。

矛盾しないのなら、>606の文頭で「そうでもない」と否定する必要ないだろ。
ID:ShdZ4hLMは、>605に対してレスしてるわけ。文脈に沿って考えて欲しい。

646 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 17:23:23 ID:VznEVJlr
>>643
>骨髄バンクっていうのはとにかく多様なHLA型のプールがあることが重要

これはその通りで、>641の言うように、日本人がヨーロッパの骨髄バンクに
登録することには何の異論もない。多民族社会だからHLA型がマッチすることも
あるでしょう。でもそのことと、私が>605で書いた事実とは何の関係もないよね。

647 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 17:26:07 ID:VznEVJlr
【医療】骨髄バンクで相次ぐ退職、休職者 人事権濫用やセクハラ紛いの騒ぎも発生か?@ニュー速+板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129252647/

648 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 17:59:24 ID:VznEVJlr
もう一つ、>>640が勘違いしてるのは、

605 名前:バリアフリーな名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/13(木) 10:59:50 ID://L4b8jf
でも人種が違うと、HLAが合う確率はほぼゼロだよね

>605は「確率」がほぼゼロだと言ってる。HLAがマッチする確率だよ。

>ヨーロッパに、日本人に多いタイプのHLAを持った人がいたとする。
>とするとこの人は「ヨーロッパですごく珍しい型」のHLAを持つ事になるわけで、
>同時に「日本にはよくあったり」する事にもなる。

まず最初の「ヨーロッパに」は、「白人種に」(あるいは「黒人種に」)と言い換えなければ
私の主張とはずれるんだけど、それは置いておいて、
上に引用したケースの場合、果たして「確率が高い」ということになりますか?
ある白人が、日本人と同じ型のHLAを偶然にも持っていたとしましょう。
私はこんな例を聞いたことがないけれど、あるいは類稀にそういうことが絶対ない
とは言い切れないからね。それで、そのHLA型は日本人にありふれたタイプの
ものであったと。この場合、マッチの個体数は日本人側に多かったといえるが、
「HLAが合う確率」が高かった、とは言えないよね?
言いたいことわかりますか?

>606は確率について否定してるのではないとするのなら、>606は一体何に
対して否定したのか、ということになる。

他人を境界性人格障害と決め付けるのもいいけど、自らの身も振り返ってみてください。

649 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/14(金) 18:40:28 ID:m8tJuq/2
>>640
こういう現実的な議論ができるのはいいね。
>「HLA型は遺伝子が密接に関係しており、白人・黄色人種・黒人の遺伝子は大きく異なる」
>のであれば、例えばヨーロッパで少数例外的なHLAがあったとすれば、
>それが他人種においても少数派だ、と考えるよりは、ある他人種のHLAパターンに近い、
>というケースの方が想定として無理がない気がする。人種が違っても同じ人類なんだから。
おおまかな傾向としてはそうかも。
もちろん抗原によってはヨーロッパで少ないくて、よそではもっと少ないものもあるが。

650 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/15(土) 02:40:08 ID:f86xyPK9
もう見境いなく無差別爆撃だね、ID:ShdZ4hLMさんは>643であって>640は別人。

これについては自分でも、
>>643
>日本語がしゃべれるんだったら、他人に説明してもらわず自分の言葉で
>説明できるようになりましょう。
と書いていて認識できているはずなのに、その直後に>640に対して、
ID:ShdZ4hLMさんが書いた>606の意図を質問しているのはどういう事実関係把握なんだろ?

>648においても1レスがまるまる>640に向けてあるのに、
その反論もまた全て>606に対する物。

全く頭の整理がついてない人がナナメ読みだけで自分に都合の良い所だけ拾い出し、
その場の思いつきで反論をしてるとしか思えないわけですよ、いやはや…。

651 :めんでる:2005/10/15(土) 06:55:06 ID:kfkVtkao
たとえば1つの日本人と白人の国際結婚があったとしよう。
そのハーフの子供は明らかに顔つきなどが日本人と違って見えるが、代をかさねてクォーター、1/8、1/16、1/32となるにつれだんだん日本人と顔つきは区別できなくなる。

しかし遺伝子的には1/8、1/16、1/32の確率で、白人のハプロタイプを受け継いでいるわけだ。
そんな男女が1組いて、結婚して子供をつくれば、1/4の
「顔つき・両親・祖父母はすべて日本人だけど、白人とHLAぴったり一致」


652 :605:2005/10/15(土) 09:43:33 ID:z/kSlNmp
>>650
だからよく読んでください。

>640が、>こう考えて私は「矛盾しない」と思ったわけだ。

これに対して、

>606は確率について否定してるのではないとするのなら、>606は一体何に
対して否定したのか、ということになる。

こう問うているわけだ。意味わかるか?
>605-606の流れが矛盾しないのなら、>606の文頭で否定する必要はないだろう?

よく読めば、意図はわかるはずだよ。確かにややこしいけどね。

私の主張は単純なもので、>605の通り。

「人種が違うと、HLAが合う確率はほぼゼロ」

これだけの話だ。これに対して、>606が、「そうでもない」と否定してるので、
いやそうなんだよと主張してるだけ。

653 :605:2005/10/15(土) 09:48:56 ID:z/kSlNmp
>>651
その通りだと思うが、私が>605で言ってることとは関係ないですね。
日本人と白人の国際結婚は、全体と比べると圧倒的に少数派ですから。
全体の中での確率が高いとはとても言えない。

654 :605:2005/10/15(土) 10:05:38 ID:z/kSlNmp
>>650

>その直後に>640に対して、
>ID:ShdZ4hLMさんが書いた>606の意図を質問しているのはどういう事実関係把握なんだろ?

これは明らかに、君の読解力がおかしい。

該当部分を引用しましょう。

>644
>>>643
>日本語がしゃべれるんだったら、他人に説明してもらわず自分の言葉で
>説明できるようになりましょう。
>
>んで、
>608 名前:バリアフリーな名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/13(木) 12:50:09 ID:ShdZ4hLM
>日本語は読めるよね?
>つ ttp://www.donorsnet.jp/
>
>↑これは何が言いたかったわけ?

>644のレスの後半部分は、どう読んでも>643に宛てたものでしょ?
>643はID:ShdZ4hLMで間違いないよね?自分でそう書いてるんだから。
>俺がID:ShdZ4hLMなんだけど

>608を書いたのはID:ShdZ4hLMだ。608 名前:バリアフリーな名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/13(木) 12:50:09 ID:ShdZ4hLM
だから、ここでは>606に対して聞いてるんじゃなくて、明らかに>643に対して聞いてるとしか
解釈しようがないw


655 :元ドナー:2005/10/15(土) 22:26:46 ID:IopJ8VQ7
えー、8月にガンの手術をした者です。
先日、骨髄移植推進財団に確認したところ、やはり一生涯ドナーには
なれないという事なので、ドナー登録を解除してもらいました。
役に立てなかった事が残念です。

656 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/15(土) 22:33:24 ID:kNnWjIJD
>>655
ドナー登録してただけでも十分な貢献だよ。
実際に提供の機会があるかどうかは、
ある意味、宝くじみたいなもんだよね。

657 :◆8tZJL.sbFg :2005/10/15(土) 23:13:51 ID:oFZvSsMb
さぁ〜本でも出して金稼ぎでもするかぁ〜

658 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 10:10:53 ID:HRY2SABx
>>655
お疲れ様でした
何よりもまず、ご自分の体を第一にしてくださいね

659 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 10:14:21 ID:1FPfreO9
>>657
軟体動物のかたですか?

660 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 10:29:55 ID:E1F38iEw
「ソースを示せ」って言うヤツに限って自分は示さない。
「はぐらかすんですか?w」ってヤツに限って、
「(その質問の答えは)>>**をよく見ろw」と明確な答えは避ける。

そんなヤツに限って独善的。
※「調整医にも確かめたことがある」ってのは、
 もっともらしいと思う人もいるかもしれんが信憑性はゼロ。
さらには論点さえもずれ(ブレ)てる。

なんでここにはこんなヤツが多いんだ?
それともそんなヤツは唯一で、
時々「よーし今日もがんばろう!」って思いついちゃうのか?

661 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 10:39:02 ID:tATyRC94
>>660
あんたが一番独善的に見えるよ

662 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 19:47:31 ID:oizBFZlR
なーここって、
すでに「骨髄バンクに登録済み」の「ドナー候補」が
骨髄提供について右往左往するスレじゃないの?

骨髄バンクのあり方だとかシステムとかは
登録する前に納得しとく所で
納得行かなきゃ直接バンクに訴えるか、
ドナー辞めたらいいんじゃないの?

663 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 19:56:39 ID:1FPfreO9
まあそう言うなって。
登録してみて初めて見えてくることもあるし。
赤紙待ちながらマターリしようや。

664 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 22:14:41 ID:Otvc+vtV
質問です。
私は海外で2度出産をし
両方の出産後さい帯血を取り民間運営のバンクに預けてあります。
預けている理由は、万が一自分の子供達が必要になる場合や
身内が必要になった場合、適合する可能性が高いという事を考えてのことです。

最近、2つ預けているうちの一つを日本に移送して
日本の骨髄バンクに使って頂ければと思うようになりました。
でも受け入れてもらえるのでしょうかね?
こういう前例ってあるのでしょうか?
ちなみに提供を考えているのは7年前に採取したものです。
妙な質問でスミマセン・・・・・・

665 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 22:51:23 ID:YU8qt0u9
自分でバンクに電話した方が早いと思われ

666 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/16(日) 22:53:17 ID:1FPfreO9
>>664
さい帯血は骨髄バンクとは別組織なんだけど、それはともかく、
海外から運ぶだけでも大変でしょうね。
飛行機では液体窒素は危険物扱いだし、かといって
船で運ぶわけにもいかないし。
実際に使うあてがあるならともかく、
あまり現実的な話ではないように思うんだけどどうでしょう?

667 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/18(火) 20:01:30 ID:aV1hTgY4
http://plaza.rakuten.co.jp/takamoriyo/
このサイトのランキングを押そう!!
そしてランキング一位にさせよう!!!!

668 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/18(火) 20:33:17 ID:JUhU/Lj0
先日、確認検査の結果がきたのですが、
CMV(サイトメガロウィルス)が「16倍」とは何ぞ?
いちおう、総合判定「財団の基準では問題ありませんでした。しばらくおまちください。」
でしたが。

669 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/19(水) 00:25:48 ID:RA8z2KcZ
>>668
それ自分も知りたいな。
うちは「8倍」だった。
サイトメガロウイルスには、日本人の成人の80〜90%はすでに感染しており、
何の支障もないということはググったらわかったんだけど、
何が「8倍」とか「16倍」なのかわからないw
詳しい人教えて〜。

670 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/19(水) 15:21:26 ID:kLVTKrCp
普通に常人の8倍とか16倍の濃度で菌がいるって事じゃないかな。
もともとエイズがかなり進行した時くらいしか暴れ出さないおとなしい菌らしいけど、
骨髄移植の時にも(患者の)免疫抑える薬使うから一応調べるって事だと思う。

671 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/19(水) 15:57:28 ID:LksYcmf1
ええ、そうなの?
抗体価が検出限界の何倍あるか、じゃないのか?

672 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/19(水) 20:56:11 ID:fEr2Hrce
●CF法や、HI法・PA法、NT法は、検査血清を、4倍や8倍(10倍からもある)から、順次、8・16・32・64・・・倍(10倍の場合は、10・20・40・80・160・・・倍)に倍々希釈したものを2系列準備します。
●一方は各々の特異的な抗原と反応させ、他方は抗原未添加の対象とし、抗原添加系列で陽性像が観察される最高希釈倍数を抗体価とする半定量法です。


673 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/20(木) 01:25:36 ID:JnxS0gkE
>>672
んで、8倍と16倍だとどっちがよりサイトメガロウイルスに感染してることになるの?
非感染者は何倍になるの?
頭のいい人教えてplz

674 :668 & 672:2005/10/20(木) 23:48:32 ID:1+33XV/5
とりあえず、いろいろぐぐって、まとめると、
・64倍以上なら、たぶん感染確定
・普通は、なんか症状がでてるときに、間をおいて2回検査して、
抗体価が4倍以上増えてたら、
症状と総合判断して感染判断する。
・骨髄バンクは、想像だけど、
レシピエントが感染してなくて、ドナーが感染だったら、ちょっと考える、とか?

医者じゃないので、間違ってたら指摘して>頭のいい人


675 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/21(金) 00:00:57 ID:dBvSl6l6
倍率が高いと感染でいいのかな?
倍率ドン! さらに倍!

676 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/21(金) 10:35:46 ID:t7j56nY9
デリヘル ヴィーナスに元アイドルが・・・

677 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/21(金) 18:10:36 ID:Q3ZzPFtm
>>674
>レシピエントが感染してなくて、ドナーが感染だったら、ちょっと考える、とか?

その通り。ドナー候補者が複数いれば感染してない候補者が選ばれる。
骨髄移植だけでなく輸血でも行われています。


678 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/22(土) 00:51:40 ID:v9zPvtd2
ってことは、ヘルペスやエプスティンバーウィルスに感染していないレシピエントに、ドナー候補者が複数いても同じ?


679 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/22(土) 22:44:18 ID:eRjU+qzB
>>678 ヘルペスやエプスティンバーウィルス
確認検査では、検査対象になっていない罠
対象になってるのは、
梅毒・B型肝炎・C型肝炎・成人T細胞白血病ウィルス・サイトメガロウィルス・エイズ

680 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/24(月) 21:42:37 ID:H/7J/gsO
ドナーになったことあるけど
厚生労働大臣から感謝状もらえるぞ!!
オイラもらった。

681 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/24(月) 22:12:36 ID:zFlvmeLV
age

682 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/25(火) 17:29:47 ID:5CcFdU1l
>>680
同じドナーでも、もらえる人ともらえない人がいる。
左翼運動などに関わった人はもらえないらしい。
共産党員ももちろんダメだろうね。

683 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/25(火) 22:58:33 ID:RyH5htVs
先日確認検査受けたのですが、そんとき
最終同意面談が決まったら、立会人の選定よろしくね 資料をもらったのですが、
みんなどうしてる?>経験者
@弁護士A調整医師B一般医師・・・


684 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/26(水) 00:36:22 ID:SleS/INk
>>683
弁護士でした。

685 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/26(水) 01:53:25 ID:FVIrh7I8
>>683
1回目は卒業したての研修医(途中で寝てた)。
2回目は無し。

686 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/26(水) 04:03:13 ID:Qkk/9vNV
>>683
なし。

俺は移植自体よりも
この同じ説明を何度も受けるのが辛かった

>>682
それ、都市伝説の類じゃなしにホントなの?

687 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/26(水) 07:51:46 ID:k8UnkOSz
デマにきまってるじゃん。
手間隙かけてわざわざ調べるかっつーの。

688 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/26(水) 22:36:20 ID:ky1fbzvI
くれるのはホント。

689 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/27(木) 08:21:21 ID:3t1HGEB/
 【ttp://web1.nazca.co.jp/hp/vipsong/up/tabidati.mp3】←ブーン 美少女少年合唱団
どのアニスレの中に 神山 (かみやま)は萌えて
遥かな >> 1000 の果てまでも 君はとび立つ
膨大なスレの数に 心惹かれど
自分で立てたスレを ふり返ることもせず
勇気をマウスにこめて ぱそこそ蛾ブッ壊れた
この広い VIP に 夢を残して

うはwwwおkwwwwwっうぇうぇww
飛び立とう 両手伸ばして
胸に VIP クオリティ光らせ
この広い この広い 大空に

懐かしいあのコピペ ふと目に留まる
低脳な煽り合いに 泣いたあの時
おっぱいのために 熱く両手ふるわせ
けっきょく釣られたけど チンポを強く握り
勇気をマウスにこめて 希望のレスにのり
このスレの >>1 さんに 夢をたくして

うはwwwおkwwwwwっうぇうぇww
ただ待とう ガチと信じて
>>1 の若い乳を信じて
メガワロス ギガワロス テラワロス

うはwwwおkwwwwwっうぇうぇww
飛び立とう 両手伸ばして
胸に VIP クオリティ光らせ
この広い この広い 大空に

朝だし、みんなで歌わね?
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1130365025/

690 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/28(金) 19:50:13 ID:V2/359yf
>>687
そうだよな
誰も否定してないから気になってさ

691 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/28(金) 23:57:01 ID:k9+tziKa
>>690
682みたいに一瞬で嘘とわかるのは、放置が基本。

692 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/29(土) 03:15:57 ID:OEZ5JJoZ
役所の陰湿さがわかってない

693 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/29(土) 04:04:12 ID:8N/ONamp
692がいる国の役所はさぞかし陰湿なんだろうなあ…

694 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/29(土) 04:05:40 ID:8N/ONamp
それに比べて日本の役所は明るく爽やかで丁寧で仕事が速くて機転が利くからね。

695 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/30(日) 18:38:28 ID:JNH8ahvR
>>694
ワロタ

696 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/31(月) 00:01:50 ID:4GueIhW7
>>695
自演乙

697 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/31(月) 14:53:04 ID:/vDg4sVF
人工呼吸器の管に亀裂 浜松の病院、容体一時悪化
静岡県浜松市の市立「県西部浜松医療センター」の集中治療室(ICU)で9月、
骨髄移植を受けるために入院していた20代男性患者の人工呼吸器の管にわずかな亀裂が生じ、
男性の血圧などが一時低下していたことが31日分かった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051031-00000055-kyodo-soci

698 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/31(月) 21:54:26 ID:5Y29V681
>>697
ここに貼るとドナーの身になにかあったみたいじゃないか

699 :バリアフリーな名無しさん:2005/10/31(月) 21:57:32 ID:T3eiDT3s
>>697
移植を受ける側の話ですな。
スレ違い

700 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/01(火) 00:01:23 ID:KkjQjR2W
そもそも移植でどうこう以前の単なる医療事故だしな。

701 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/02(水) 23:00:21 ID:nKsxDd46
このごろは手術前の浣腸とか導尿カテーテルをしなくてもいい病院もあるのね

702 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/03(木) 00:55:59 ID:IEd11A3O
>701
俺、両方ともしなかった。

便通を何度も確認されて、
手術当日の朝も便通あったので、浣腸しなくてすんだ。

導尿カテーテルはしませんと、
入院初日に担当医師から説明を受けた。
理由は判らない。
麻酔とかの技術が進歩してるのかな?

703 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/03(木) 04:53:45 ID:+Ek+e/4Y
その辺は執刀医の方針でバラバラなだけだよ。
理論的に絶対にこうだから要る要らないというモノがないから。


704 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/03(木) 08:47:50 ID:WSE9lbGU
俺なら絶対、浣腸とか導尿カテーテル無きゃやだな。

705 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 13:26:56 ID:QupTq2wW
★本田美奈子さん死去 急性骨髄性白血病で、38歳
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

706 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 13:45:54 ID:h00KiHBa
>>701
胃とか大腸の手術なら浣腸するけど、腕や頭の手術ではその必要は無い。
短い時間の麻酔なら尿もたまらないから、導尿カテーテルも不要。
それだけのこと。

707 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 17:39:29 ID:UNWE6cBt
>>706
スレ違い

708 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 17:45:43 ID:+ymr92RB
本田美奈子さんみたいな場合でも、骨髄バンクで助かる可能性があるの?

709 :卵の地蔵さん:2005/11/06(日) 17:50:12 ID:xMCpFhS0
ドナー登録者です。
直前に提供がキャンセルになりました。
もしかして、本田さんだったのかも
つい先月のこと。

710 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 17:54:18 ID:Cfbw/zLh
>>706
全身麻酔で導尿カテーテルを留置するのは、尿量や尿の比重、
尿の性状を測定することによって、リアルタイムで患者さんの状態が
モニターできるからです。

711 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 17:59:28 ID:zeQgP8nm
本田美奈子さんの、臍帯血の移植受けてるでしょ?
2、3ヶ月くらい前かな、テレビで、来年にも復帰できそうとかいってたのにね。
GVHGかなぁ・・・。

712 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 18:03:34 ID:/KnzE9hg
>708
今回、さい帯血移植を行っていたということは
骨髄バンクでドナーがみつからなかったのかな。



713 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 19:03:11 ID:dubjJy6i
>>711
GVHD?

サリドマイドとか使用試みたのかな
でもあれまだ抗癌剤との併用しか認められてないからだめか


714 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 20:04:16 ID:lEZ1Alli
とすると、導尿カテーテルする所は管理が
しっかりしている所だとも言えるのか。

715 :タクチャンマン:2005/11/06(日) 22:38:09 ID:kgr1gQEf
本田さん死去のニュ−ス信じられませんでした。でも一口に白血病と言ってもいろんなパタ−ンがあるのでもし今現在患者さんがこのスレ観ていたらどうか希望を捨てないでください。
患者に幸あれ−−−!!


716 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/06(日) 23:22:34 ID:8rRrWT6H
>>711
公式HPに経緯が書いてあるけど、そこから推測するとGVHDっぽくないから感染症だと思う。
>>713
サリドマイドはまだ認可されてないでしょ。

717 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 08:20:37 ID:/o5kyzSR
>>714
過剰な管理かもしれんよ。

718 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 13:01:11 ID:II2zIYzs
>>717
提供側は少し過剰な管理をするのがセオリー。
何かあっって健康被害がでた場合のインパクトが大きいから。
当人だけでなく、移植事業そのものがおひやかされる。

719 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 13:04:35 ID:Ub/ItyDc

提供するとき全身麻酔するでしょ?
てことは、看護師さんに肛門見られて浣腸をされるんだよね?
麻酔中に看護師が、性器に尿管つけるんだよね?

720 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 13:10:42 ID:Weq04mx1
ドナーになっても謝礼金とかはいらないけど、入院してる間の
生活保障はほしいなと思う。例えば患者さんから一律10万円くらい
支払ってもらうとかは無理なのでしょうか。
もし自分が患者になっても相手の方にお礼の気持ちを込めて
せめてそれくらいはお支払いしたいと思う。
そういうのが確立されたら、ドナーももっと増えると思うのだけど…。

721 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 13:29:33 ID:jn0/q0fL
骨髄バンクといっても骨髄そのものを抽出するわけでは無く
髄液を抽出するんだが、これが激痛らしい。
昔は背骨の間から取ったみたいだけど今でもそうなんかなぁ
骨髄は血液よりも圧倒的に不足してるし
親兄弟でも型が合わない場合の方が多いからなぁ
てか、骨髄に親や兄弟は関係ないもんな

本田美奈子さんにはご冥福を申し上げます

722 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 13:45:11 ID:W8vpwDoz
さい帯血と骨髄の違いが良く分からないのですが
さい帯血移植が出来たら骨髄移植は必要ないのでしょうか?
さい帯血でまかなえるのなら、わざわざ痛い思いして
骨髄をとる必要はないと思うのですが。


723 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 13:52:58 ID:LwsIQu+X
>>722
日本語は読めるよね?
つ ttp://www.donorsnet.jp/

724 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 14:43:18 ID:ow1R4xvt
>>721
脊椎と骨髄の区別がついてるか?

725 :722:2005/11/07(月) 15:07:21 ID:W8vpwDoz
>>723
そんな嫌味言わんでも^^;
さらっと読んでみたのですが
・量が少なくて大人は難しい
・さい帯血を保存できる設備がある病院が少ない
・適応しない場合が多い
てとこですか?
教えてくれてありがとう。


726 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 16:32:02 ID:LwsIQu+X
日本語読めないならちゃんとそう言ってよ。

727 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 19:06:29 ID:/o5kyzSR
>>718
そのコストは結局、患者側にはねかえってくるわけで。
リスクと費用のバランスだと思うけどな。

728 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 19:07:24 ID:/o5kyzSR
>>720
おれもそう思う。

729 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 19:11:29 ID:bgytKIi+
>>727
コストなんて大した金額じゃないだろ。
むしろ、手抜き管理気味の方が事故が起きた時大変。

昔、局所麻酔だけで死人が出てそれ以来安全性確保の為に全身麻酔になった
と言う経緯から見て対象のコストより安全性のほうが大切と思う。


>>720 同意

730 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 19:14:38 ID:bgytKIi+
×対象
○多少

むしろ、管理を病院個々の判断基準よりセンターの統一基準を厳密に
遵守させていくべきだと思う。

その方が、トラブルが起きた時の対応が絞り込みやすくなるし
信頼性が確保できる。

731 :へき:2005/11/07(月) 20:44:52 ID:mMbYEqK7
血液検査の結果が来て、はや一ヶ月。選ばれたのかそうでないか、早く知らせてよ。
今後のスケジュールがたてられないやん。コーディネーターに電話してみても同じかな?

732 :タクチャンマン:2005/11/07(月) 21:06:33 ID:q6bqR/jf
>>731
俺も去年ドナ−候補に選ばれたけど確認検査の結果は一ヶ月くらいかかったよ。
まぁ俺の場合「選定保留」になりさらに一ヶ月要した。結局ドナ−
には選ばれなかったけど。


733 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 21:41:14 ID:yZPwuzTD
>718
カテーテルはカテーテルで膀胱&尿道を損傷するかもしれないというリスクはあるんだよ。
リスク無しなんてのは無いから方針としてどっちを取るかという事になるだけで良し悪しじゃないの。

734 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/07(月) 22:00:06 ID:/o5kyzSR
>>733
医療関係者ってそういうリスクを度外視しがちなんだよね。
利点とリスク、費用その他の総合的な評価みたいなのが
あるといいんだけど、日本の医療は官製市場でそういう
視点がちっとも育たない。

735 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/08(火) 01:59:40 ID:gJZrRJTg
>>733
全身麻酔のリスクの方が遥かに高いだろうが。

736 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/08(火) 02:22:04 ID:gJZrRJTg
>>733
程度的には血液検査は血管を損傷する可能性があります。
血圧測定で圧迫感を感じる事があります。

と言っているのと同じレベルだな。

不測の事態に備えて万全を期すのは当然。

むしろ、元々健常者を扱うだけに、更にコストを掛けるべき
目標の一つとしてアメリカのレベルの高い医療レベル
人員、設備、管理、腕その他手配の質を向上させるべき。
無論保険金額の引き上げ、ドナーの待遇等も含めて。


また、色々な検査、管理、オペが嫌なのなら患者じゃないのだから
様々な必要性、リスクを説明して同意を取るべき。
無駄な費用、コストを減らすのなら冷やかしの除外も必要。

737 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/08(火) 07:21:08 ID:ZzVQ9hwj
>>735
全身麻酔の一環として行われるんだから、
「全身麻酔のリスク」と比べても意味ない。

>>736
おまえ「べき」が好きだなあ。
メリットがコストに見合ってれば別にいいけど、
そこんとこちゃんと示さないと維持できないと思うぞ。

738 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/08(火) 17:35:28 ID:G5hdpASr
>また、色々な検査、管理、オペが嫌なのなら患者じゃないのだから
様々な必要性、リスクを説明して同意を取るべき。

これ、バンクがドナー登録を始めた当初から行われてる。
登録時に必要性やリスクの説明受けるけど、
ドナー候補者に選定されると、
これでもかという程にリスクや過去のアクシデントを説明される。
その後で最終同意に臨む。

739 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/08(火) 18:38:42 ID:gJZrRJTg
>>738
それで良い

740 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/08(火) 20:02:43 ID:ZzVQ9hwj
一度だけならともかく、同じことを何度も
くどくどと説明されるのは拷問だと思うけどなあ。
しっかりコストもかかってるわけだし。

741 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/08(火) 21:05:46 ID:gJZrRJTg
気になるんだが、嫌にコストに拘っている奴がいるな。

742 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 10:23:30 ID:+QjrkOip
気になるんだが、嫌に安全性に拘ってる奴がいるな。

743 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 10:25:47 ID:zDctdnFz
登録時の説明は、登録を検討している人のためのもの。
ドナー候補者への説明は、提供を検討している人のためのもの。

ドナー候補者への説明は、登録時の説明より、
より詳しい専門的内容を含めたものになる。
そのために採取担当医師も加わって説明される。

登録から候補者に選定されるまでの期間は様々で、
10年以上かかった人も沢山いる。
その間には移植事例が増えて、アクシデント事例も増えている。
それなのにコストを理由に説明を一度で済ませるというのは、
ドナーを軽視するやり方だ。
ドナー候補者が判断する材料を奪うことにもなる。

744 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 15:07:05 ID:ZZR7FPtt
脳内正義の人が粘着しているからな。

745 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 19:26:48 ID:vVlgjSBd
この板は「べき」野郎や脳内正義野郎のソウクツだけどなw

746 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 19:43:06 ID:O5NeJB0L
コストは、まず信頼性が確保されてからはじめて始まる

747 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 22:21:11 ID:lgCluDGr
下らないことを聞いてすまんが教えてくれ。
ドナーに選ばれて髄液を取る手術をしたら、そのあと献血はできるのだろうか?

748 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 22:24:47 ID:p1XOVdfJ
>747
できるんでない?

749 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 22:33:27 ID:DlE+k158
6ヶ月間、お待ちください。

750 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 22:44:56 ID:lgCluDGr
>>749
ただの「外科手術」をしたという扱いになるんでしょうかね。
今日登録したばっかりなので、選ばれたときに覚えていたら医者に詳しく聞いてみたいと思います。

751 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/09(水) 23:08:57 ID:z18KheOg
>>750
749が書いてるように、
採取から6ヶ月経てば献血できる。
殆どが血液である骨髄液を多量に採取する訳だから、
安全のために6ヶ月間の期間は献血できない。

骨髄液採取量が600mlを越す場合は、
事前に採血保存していた自己血を輸血するけど、
この場合も6ヶ月後から献血できる。

今までは皆無らしいんだけど、
採取の事故等で自己血以外の輸血を受けた場合は、
献血はできなくなる。

752 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/10(木) 14:05:32 ID:lRsd/AtZ
さっきコーディネーターの方から血液検査で候補から外れた旨の連絡ありorz
もっと健康に気を使わないといけないとオモタorz
ちゃんとドナーが決まって手術が成功すればいいなぁ…

753 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/10(木) 18:29:27 ID:2UHr1xTw
あ〜あ、752がだらしない生活してるせいで患者さんが死んじゃった。
かわいそうに。治ったらやりたい事もあったろうになあ。
適合ドナーが現れたって聞かされた時、どう思ったんだろ。
それがだめになった、って聞かされた時、どう思ったんだろ。
752は一生患者さんに謝り続けるべきだね。

752は自分が常に提供できる体調を維持しないと患者さんがどうなるか、想像できなかったのかな。
止むを得ない病気じゃないでしょ。不慮の事故じゃないでしょ。
ほんの少し、生活に気をつければ済んだ話でしょ。
患者さん(´・ω・`)カワイソ

754 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/10(木) 18:33:09 ID:2UHr1xTw
このスレの人はボランディアなんだから、って、フォローくれるかもしれないけど。
無償だから無責任でいいってわけじゃないと思うよ。

752は、自分の子供が、ボランティアのカウンセラーのやり方がまずかったせいで自殺しちゃったら、納得できる?
752は、自分のおじいちゃんが、介護ボランティアが目を離したせいで階段から落ちて死んじゃったら、納得できる?
あんたが、患者さんやその家族にした事は、それと同じなんよ。

755 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/10(木) 18:34:19 ID:ZTsteTg2
>>252
頭のおかしいのがいるけど気にするな。

756 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/10(木) 18:45:48 ID:hUjQTfoR
まぁ変な粘着いるみたいだけど。
一般論で言って他のドナー候補がいなかったら患者さんは
( ーノー)o/"Ω ナムナム

757 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/10(木) 23:31:41 ID:ElxGFmS4
 今日 ピンクで重要親展スタンプ押された封筒が突然来た。 いきなり10日以内に返事せよ。
随分急な話に思えたが、移植自体は3ヶ月から6ヶ月先? 急いでるんだか単なる予告なんだか・・・。
いまいちピンとこない。 最初のドナー候補って何人くらいなんだろ?

758 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/11(金) 00:13:43 ID:GLmowG/w
>>757
っで、どーするわけよ?するの?しないの?

759 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/11(金) 01:16:56 ID:8jULnIYt
>>757
ピンクの封筒は通常コースでの提供依頼。
予告じゃなくて、HLA型タイピングで適合する患者さんが見つかったということ。
一昨年の統計ではコーディネイト期間の平均値は170日となっていた。
最初の段階での候補者は4・5人のケースが多いらしい。

急ぐ場合は迅速コースというのがあって、
コーディネイト期間100日以内を目標としている。
迅速コースはオレンジ色の封筒で連絡が来る。

760 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/11(金) 04:49:33 ID:jqogqZRh
迅速コースは目標何日以内なの?

761 :760:2005/11/11(金) 04:51:49 ID:jqogqZRh
>>759
ごめん、レス良く読んでなかった無視してくれ

俺通知が着てから2ヶ月掛からなかったんだが迅速コースだったのかな

762 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 00:54:34 ID:dNr87POm
じゃあ私は迅速コースだ。オレンジ色だったもん。今から80日後くらいとのこと。返事は7日くらいとのことで、即答。
候補は私しかいないかのように、いろいろ展開が速い。

763 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 00:56:45 ID:zo0hbLpk
>>757
今日職場に許可を求めたがあまり良い返事が貰えない。 とりあえず移植希望は出しておいた。後はドナー決定したから考えるわ

764 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 01:35:35 ID:jFKWQb/O
やはり、ボランティアの人数を本気で増やそうと思うなら、ボランティア応募者
自身の金銭的負担が解消しない限り、せっかく骨髄の型が合ったとしても拒否される
可能性が高いですね。
仕事の事とか家庭の事とか、勿論仕事してる以上は金銭的問題が絡んでくるしねぇ
主婦だったら子供の世話の問題もあるし、最低限これをクリアしないと
ボランテアに答える人は少なくなると思います。

協力したいのは山々です、でも私もこのような問題で二の足を踏んでいます。

765 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 06:31:30 ID:6/0eXtmT
赤の他人の命が数万円以下の価値だと思う人は登録しなければよろし。

766 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 07:51:45 ID:TbmJ3Tog
職場の「許可」ってのがいまいちわからんけど、
それは置いといて。

>>764の言うとおりだと思う。
検査や入院期間中、ベビーシッターを派遣して
くれるとかなら登録者爆裂は間違いない。

767 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 10:23:25 ID:CVYuLbQa
>>766
>職場の「許可」ってのがいまいちわからんけど、

学生さんですか?


768 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 12:41:48 ID:h5BJhCIb
今回、候補者に選ばれちゃいました!

769 :757:2005/11/12(土) 17:40:50 ID:zo0hbLpk
>>767
社会人だよ。 ただし今は研修所で研修生してる。

770 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 17:49:44 ID:LAnsuT46
デリヘル ヴィーナスに元アイドルが・・・

771 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 17:57:20 ID:TbmJ3Tog
>>769
司法修習生?

772 :757:2005/11/12(土) 21:10:32 ID:zo0hbLpk
残念ながら違う。 しがないサラリーマン。

773 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 23:04:45 ID:dNr87POm
私も候補に選ばれたが、医療関係なもので、周囲の理解はいいんですよね。
それでも極力仕事に穴を開けないようにだけは考える。
採取以外の検査など、土日や夜間などでも対応してくれるならもっと理解者が増えると思う。
これから私は何回休むのか、そればかりが気になる。
・・・でも選ばれたらやるしかない。

774 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/12(土) 23:53:43 ID:6/0eXtmT
職場でいないと困る人なんて、ごく限られてるとおもーよ。
意外と、自分が思ってるほど皆の役に立ててないもんだ。
だから気にせず休め。

775 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/13(日) 07:48:25 ID:TAJ0PANs
うちの職場ならドナー候補にはできるだけ便宜をはかるけど、
もともと拘束がゆるいからできるんだよな。
仕事によってはそうもいかんかもねえ。

776 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/13(日) 08:44:36 ID:hzzWj45t
すみません教えて下さい。
私は一時期イギリスにいたことがあって献血は出来ないんですけど、
骨髄バンクの登録もNGになるんでしょうか?

777 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/13(日) 08:49:39 ID:sPubxjH6
>776
登録可能です。
>>598参照。


778 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/13(日) 08:56:36 ID:hzzWj45t
>>777さん、ありがとうございますm(_ _)m777オメ!

779 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/13(日) 20:11:49 ID:9iM686hu
登録していても、いざ要請の連絡が来ると断る人がたくさんいると聞きます。
これも>>764の問題がかなり有るのではないかと思うのですが・・・。
なんとかこの問題をクリアしないと、問題解決の糸口にならないような気がします。

780 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/13(日) 20:20:41 ID:TAJ0PANs
登録者なんてのは所詮プールで数が重要なので、
候補にあがってからことわる香具師が多少いるのは
織り込み済みじゃろ。

けど、経済的理由でことわらなくてもすむならそれに
こしたことはないねぇ。

781 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/13(日) 20:33:07 ID:oX4e9Tuh
登録して候補者に選ばれたら強制的に移植手術させるべき。

782 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/13(日) 22:38:45 ID:WorfGzz/
登録後10年くらい経過して忘れかけた頃に通知が来て
右往左往している私も来ましたよ。
いちばん問題なのが家族の同意。独身で両親他界、兄弟とは
普段絶縁状態。嫌々ながら電話したら「やるというなら同意はする、
自分だったら絶対やらんがな」だと。
しかも遠方なんだけど同席での説明?できるのかな。
明日職場の上司に話通さないと。

783 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/14(月) 04:22:03 ID:0fx1wEa6
登録して10年だと
もうあげる気0
になってるのがほぼ全てかな

近所で骨髄の検査して
今、危篤の人いんだよね

784 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/14(月) 04:47:25 ID:4iiiO5ri
バンクに凍結or脱退の連絡しといた方がいいと思うよ。

785 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/14(月) 23:21:30 ID:99Btp/Xt
「幾らか金が出るなら」なんていうヤツのは単なる言い訳だろ、
実際は金が出ても逃げ出す可能性無限大の腰抜けの戯言。

「今考えている」といって、いつまで経っても何一つ決められないのと同じ穴のムジナ。

786 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/14(月) 23:41:50 ID:B50Jx5AW
じゃこういう奴らはどうなるわけ?

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/part/1130738592/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1123406883/l50

787 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/14(月) 23:49:23 ID:b6v+LDmu
医者からすればドナーなんて鴨ネギだぞ 
しかも 採取側の医療機関からすれば 自分の患者でもない奴に時間をさかれるのは
とても 面倒なことの様だ。 よって候補者の都合ではなく医者の都合に合う候補者がドナーとなれる。
俺の担当調整医も ドナー登録なんてしてないし 医者や看護士も登録してない奴がほとんど。
もっとも 発病してる奴や その家族も発症前からドナー登録してました。なんて少数だろう。
納得いかねー と思いながらも 自己満足のために 来月カモ鍋になってくるよ。
ドナー登録してる奴らは 少なくとも白血病等で死ぬんじゃねーぞ。
お前らの為なら ただのレピよりもカモに成り甲斐があるからな。

788 :782:2005/11/14(月) 23:55:58 ID:uqIpjFZ2
>>783>>784
いや、する気は当然あるの。
ただこういう時家族と疎遠だとマンドクセってこと
職場は普通に理解あるし私もカモになるならなるよ

789 :787:2005/11/15(火) 00:13:10 ID:VUsbwv1a
>>782 自己満足の為のハードルは色々あるが がんばってほしー
知り合いの女に 偽女房に成ってもらうとか。
俺は 親がガタガタぬかしたら そうするつもりだった。


790 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/15(火) 00:20:13 ID:BJqs88p8
>787
ちょとジーンときてしまったじゃないか

791 :787:2005/11/15(火) 00:37:56 ID:VUsbwv1a
レスが付いてた サンキュ790
がんばれ 782
ついでに 臓器提供カードもよろしく。

792 :782:2005/11/15(火) 00:38:04 ID:vCevrcjT
>>789
私♀ですけどねw
ちなみに兄弟からは危険じゃないのかとかそういう心配は一切なし。
まあ同意してくれればいいの。
ところで来月ってことは決まってる人ですか?

793 :787:2005/11/15(火) 00:57:15 ID:VUsbwv1a
>>782
すまぬ。かってに思い込んでおった。
私 最終同意も済み 来月提供決定です。
ちなみに 14年前登録で初体験。
自営なんで 休んだだけ減収なのよね。
でも 金払っても経験出来ることではないので
経験を買ったと思えば 安いもんや。
やりたい事は 金払ってもやっとかんとな。
生きとる時間は短い と死ぬ前には思うそうな。
お互い がんばりましょ From787


794 :782:2005/11/15(火) 01:10:45 ID:vCevrcjT
>>793
覚悟もしてるし、どうせなら提供したいと思ってるけど
・・・運次第だもんね
なんか787さんの割り切りっぷり、いいなぁ
無事すませてきてね。

795 :787:2005/11/15(火) 01:38:24 ID:VUsbwv1a
サンキュ782さん
入院したら 担当医をいじってくるよ。
この板1000超えてなかったら 報告したいが来月まで持ちそうにないな。
医療機関のほうもドナーに歩み寄って欲しいもんだな。
提供希望者側のチャンスも増やすべきだ。レピの為にも。
お互い 自己満足できればいいな。
782と語らえてよかったよ ありがとう
 


796 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/16(水) 01:37:20 ID:p9H+jLtX
10 月の月間ドナー登録者数が初の6,000 人台
10 月の月間ドナー登録者数が、「過去最多」だった9月の4,378 人をさらに約2,500 人上
回る6,873 人となりました。

ttp://www.jmdp.or.jp/about_us/monthly_pdf/monthly05_11_15.pdf

797 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/16(水) 19:56:33 ID:STed93zm
迅速コースで進行中。
なんとなく始めた禁煙が、あまり苦もなくもっている。
自分の健康のためにやめるとか言ってた時は、3日ももたなかったのに。

正直、怖いけど行ってきまさぁ。
これくらいしか出来ないから。

798 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/16(水) 20:28:40 ID:no6xlOHe
登録するきはないのに
興味はある
いいことかね

799 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/16(水) 23:29:55 ID:LroteR9/
登録するには献血ルームへ予約すればいいんですか?
HP見ると特に書いてないけど。

800 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/16(水) 23:32:15 ID:97VX2lc9
いいんじゃね?
脊髄と骨髄が違うことだけでも回りのやつらに教えてやってよ

801 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/16(水) 23:33:27 ID:97VX2lc9
>>799
俺はそうしたよ。
最寄の場所に電話しな

802 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/17(木) 02:00:36 ID:9ov1BRzt
>801
どうもー

803 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/17(木) 20:54:46 ID:EWEG/ypW
骨髄バンク内の人に聞いたけど中は酷いらしいよ
助かる人も助からないし、経験がぜんぜん生かされないシステムとぼやいてた
つーか怒ってたよ、ボランティアはマジで活動してるけど
バンクの社員は公務員感覚でだらだら、上は天下りの能無しだって

804 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/17(木) 21:12:24 ID:UXIPJO8g
そんなことはわかってる

805 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/18(金) 03:43:45 ID:VZQnMtFy
バンク経由しなければいいんじゃん

806 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/18(金) 03:49:09 ID:RjvzhipD
>>803
でなきゃニュースにならないって。
でも有志でまともなバンク立ち上げるって無理かな。
まあ無理だろうな。どうすればいいものか。

それこそ、この場合こそは「人が死んでんねんぞ!」の台詞を
使ってもいいような気がする。

807 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/18(金) 14:02:26 ID:uqnUfCeq
>>803-804
ドナーも患者も声を張り上げないからそれで通ってるんだろ。
患者が声を張り上げるのは現実難しいから声を出すべきなのはドナーだ。

808 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/18(金) 17:37:27 ID:Vl22hY1+
ドナーにも関係医師にもボランティアにもバンクの内情は知れてない
内部からのリークが多くなれば体制が変わるかも知れない
ぬくぬくしてる社員がわざわざリークして体制を崩すわけがない
バンクの社員は嫌気がさして辞めるか、無責任に欠勤ばかり
安い給料のバンクだから残ってる者は無能力者ばかり
責任感がある人は理事以下の上層部に嫌気がさして辞める

たとえばドナーを探す作業をもっと効率化できれば死ななくてすむ人も、、、ry
膨大な過去の事例をきちんと整理できれば、、、、ry
生命にかかわる仕事をしている自覚責任がある社員が増えれば死ななくて、、、ry

熱血ボランチィアから社員を登用すりゃ責任感あるし、無断欠勤もしないだろうし
仕事も効率いいだろうし、上司にも意見するだろうからいいと思うが
天下り上層部がそんな面倒な奴を雇うことはしないな
自分のぬくぬく職場の体制を定年まで守らなきゃってとこじゃん

こう考えると同じような特殊法人や役所が沢山あるんだろうな〜

809 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/18(金) 20:16:08 ID:Vh151Xba
ていうか特殊法人や役所はそういうものだから。

810 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/18(金) 20:58:15 ID:u9RZYqsL
まぁ、あれだ。今流行の外注をすればよろし。もちろん実績のある海外の企業に。
もち、バンクは解体で。

811 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/18(金) 21:04:42 ID:RjvzhipD
ああ、まずは解体を前提とした議論が必要だな。
クズの温床になってるようだから。
そのせいでどれだけの家族が泣いたことか・・・。

812 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/20(日) 21:18:12 ID:QrtIY6c2
そんなにひどいところだったんですか。
登録に行っても大丈夫なんだろうか?
まあ、そこの職員に骨髄を採ってもらうわけじゃないんだけど…

813 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/20(日) 21:21:58 ID:yzDWH8g1
>>812
ドナーには決定的に影響しないが患者からすれば・・・。

814 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/20(日) 21:52:05 ID:1ij7Rmgt
>>812
登録自体に危険性はない。
ドナーに登録して、抗議の声をあげるのがいちばんだと思う。

815 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/20(日) 23:23:47 ID:bhOyvH7i
まぁ、組織がひどくても登録者が増えて、患者さんが一人でも助かれば。。。。

と1年前に提供したヤシの独り言でした。

816 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/21(月) 00:18:07 ID:k7/bDznB
競争原理が働かない事も、大きな問題のひとつ。
バンク同士で競争してサービス、信頼性、効率等上げないと駄目。

817 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/21(月) 03:30:44 ID:c5vxLVys
>>816
で?患者が本当に必要な時に、「うちにはありません、他のバンクを当たってください」と
たらいまわしにするのか?
それとも「ぜひうちのバンクから!」と営業活動でもしに行くのか?
ドナーになる意思のある奴は多重登録するんか?

決して今の制度がベストだとは言わんし
改善するべき点もたくさんあるが
一元化されているからできる事だってあるんだよ


818 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/21(月) 05:06:34 ID:ktlPXg+P
「ぜひうちのバンクから!」と営業活動
でいいんじゃない

819 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/21(月) 07:24:33 ID:ee5MVUIi
>>817
ちゃんとデータベースを整えて検索できるようにすれば
一瞬で解決することを大げさに騒ぐなよ。
まあ、骨髄バンクの独占にはその程度の根拠しかないわけだが。

820 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/21(月) 09:54:24 ID:c5vxLVys
市場競争ってのはな、他社にないものを独占的優先的に供給することによって
自社の優位性を確保するんだよ
同じものを扱うなら、サービスの差別化や、コスト削減による価格低下によって
他社より優位に立とうとするんだ
同じデータベースを共有してどうやってその差別化を計るんだ?
ドナーや患者に対するサービスか?そのためのコストはどこから出てくる?
ましてや、扱ってるのは「商品」じゃないんだよ
「ドナー登録者」がいてはじめて成立する人的資源なんだ
いわば、われわれ登録者は「商品」扱いされるわけだ
商品がほぼ一点モノである以上、数(種類)を多く揃えないと商売にならない
となると、稀少なHLA型には高額な値段がつく

移植の必要な患者は誰でも命がかかっていると言う点で同じ条件なのに
自分のLHA型の運によって移植費用が変わってくると言う事態が簡単に想像できるよな?
もう少し社会や経済活動ってもんを勉強してくれ

大げさとでもなんとでも言えよ
身内に移植が必要になりそうな患者を抱えた身としては
腐っていようとなんでいようとそんな制度になられたらたまったもんじゃないんだよ
もちろん、現行組織からぽろぽろ出てきている腐った噂(噂じゃない部分も)は一掃してほしいがな


821 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/21(月) 10:18:58 ID:XdWrjbeo
金の出所は患者とドナー以外にしなければいけないが(健康保険とか)
競争原理が働かないと頑張らないのが人間だからな。
現状では上手くいけば生きてた人も時間切れでダメだったりする訳だし。
ドナーの登録人数も世界7位とは言えアメリカには大差を付けられ
ここでも妙な誤解がまかり通っているし、なにかの制度改革は必要だろう。


822 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/21(月) 11:49:25 ID:k7/bDznB
>>820
突っ込みどころ満載だけど、あえてスルーしとく。

823 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/24(木) 00:28:23 ID:X3m4JxCQ
嫁がドナー候補になったんで、同意してくれなどと、ふざけた事を言いやがった
同意なんて、当然出来ない 子供は?誰が面倒見るの???ハァ?
休業補償なしって アフォやん
ごちゃごちゃぬかすんで、同意はできん どーしてもやりたいんやったら 離婚しろって言ってやったわ
んだば、諦めおった うヒャヒャひゃ(・∀・)

824 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/24(木) 00:32:00 ID:EsMfRwAB
最近「チャンス」だっけ、バンクの情報誌送られてきてる?
2回ドナーになってからは着てないんだよな。
取り消しじゃなくて保留にしてくれとコーディネーターには伝えたんだけど、
もう取り消し扱いになってんのかな。

825 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/24(木) 02:01:46 ID:pq4Fi+fO
俺は2年前にドナー登録したが
情報誌などは1回も送られてこない。
なんでだろ?登録拒否されたのかな?

826 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/24(木) 22:12:12 ID:6JUog2mW
>>823
やっぱりあきらめきれないので離婚しましょう


827 :ビルメンマン:2005/11/24(木) 22:14:23 ID:bn2jXPFS
ボランティアはお金をもらったらいけないのでしょうか

こういうのを考えました

ドナー保険(仮)
ドナー登録するときに保険に加入
毎月掛け金500〜1000円
ドナー提供すると1000万円もらえる
できたら掛け捨てではなく満期には戻ってくる

お金目当てでの登録増える
患者さん助かる
ドナーも提供に伴う負担減
保険会社もイメージアップ

患者さんを助けるのであれば
「善意の心」だけなんてきれい事は言ってられないと思います

どこかの保険会社が特約とかでつけてる気もしますけど・・・



828 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/24(木) 22:22:34 ID:jXw02Hck
>ボランティアはお金をもらったらいけないのでしょうか
全然そんなことはない。

1000万は極端としても、それで動けなかったぶんの損失を
補填できるのなら理にかなってるね。すごくいいと思う。

829 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/24(木) 23:08:38 ID:SrxsM2s/
保険会社社員です。
当社を含め一部の生損保の保険商品では、通常の補償に加えて提供時
の入院についても手術保険金や、休業補償が出る保険があります。
リリース時は一応、社会ニーズに応えて!などと言っていたが、半信半疑でした。
やっぱ必要なんですね。

ググってみてください。
(宣伝乙〜と言われたくないので)

830 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/25(金) 00:13:49 ID:CRIdFcNe
血液500ccで20000円で売れたから
骨髄も500万円で売れてもいいよな
200万円のポケットマネーで腕のいい病院に行けばいいわけだし

831 :ビルメンマン:2005/11/25(金) 00:23:25 ID:/v5VcKMq
>>829
もう、あったんですね
勉強不足でした
http://www.ms-ins.com/news/h17/0726_1.html
http://www.prudential.co.jp/corporate/press/000609.html
http://www.gib-life.co.jp/gibraltar/news/050719.jsp

私が考えるのは
運転免許を取ったときの交通安全協会のように(良い意味で)
ドナー登録と同時に半強制で入ってもらう

骨髄バンクが駄目駄目でも
これでドナー側の経済的負担は取り払われると思います

あと、特約という形ではなく
単独の保険が良いんじゃないのかなぁ
と、保険素人は思いました

832 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/25(金) 02:53:05 ID:bo7YMk2K
>>831
同じく保険素人で提供済みの俺の意見としては
毎月1000円出すなら登録しなかったと思うぞ。
俺が貧乏すぎるだけかも知れんが

あと単独で提供するなら

掛け金:報酬≒登録者数:提供者数

だからもらえる金額は高が知れてるだろう

せっかく意見を出してもらったのに
否定ばっかりですまんな

833 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/25(金) 03:46:55 ID:scKx3Ocd
保険会社もボランティアとイメージアップのキャンペーンだろ。
保険金欲しけりゃ ドナーじゃなく ガン患者になれば。
なんか バンク責めるよりも ドナーの質の低下のほうがひどくなってきたな。

834 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/25(金) 07:16:55 ID:Ll0d5ZhD
強制はいかんだろ、強制は。
骨髄提供限定の共済でいいんじゃね?
自分が必要だと思う口数、入れるようにして。
「家政婦派遣コース」とか「ベビーシッターコース」、
「介護コース」みたいなオプションもありだな。
掛け金は運用に必要な最低限で、
余ったら割戻し、ってやるとスマート。

835 :ビルメンマン:2005/11/25(金) 19:52:49 ID:vYrw9YHw
>>832
たしかに1000円は高い気が私もしました
ただ、ある程度の金額じゃないと
充分なお金が払えないような気がして・・・

>>833
私は別に保険金が欲しいわけではなく
ドナーの経済的負担を減らすのと、ドナー数を増やすのに効果があると思ったのです

>なんか バンク責めるよりも ドナーの質の低下のほうがひどくなってきたな。
ドナーの質とはなんなのでしょうか
聖人君子でないとドナーになってはいけないのでしょうか
深く考えず登録した人でもその人の骨髄で助かる人がいるのなら
なんの問題もないと思います

>>834
たしかに、強制はまずいですね;;

「共済」という制度はよく知らないのですが、良さそうな感じがしますね
これは、どこかに提案すればすぐに採用してくれるものなのでしょうか?


皆さんが加入している生命保険にドナー特約がつくと
とりあえずドナーの経済的負担の補填にはなると思うのですが
ドナーの登録者数を増やす決め手にはならないと思います

言葉は悪いし、誤解を受けると思うのですが
「ドナー登録して、提供すれば儲かる」
くらいの、売りがないと駄目なのではないでしょうか

「善意だけ」というのが理想なのでしょうが
今、苦しんでいる人がいる以上、そうも言ってられないと思います

836 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/25(金) 20:22:14 ID:KNke6eVj
善意で登録、提供をしようとしている人に保険金の負担まで自腹で払わせるのは
何か変じゃないですか?

837 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/25(金) 20:28:43 ID:Ll0d5ZhD
変に決まってるけど、現状の補償無しよりはずっとましじゃない?
自前で何とかしなくても補償されるほうが道理にかなってるけど、
どうやらそうなりそうな雰囲気もないしね。

838 :ビルメンマン:2005/11/25(金) 20:39:16 ID:vYrw9YHw
>>836
おっしゃるとおりなのですが、
健康保険で補填ができない現状では、
ドナー同士で助け合うのが良いんじゃないかと・・・

「ドナー同士が助け合う」ってのも変な話ですが

それと、保険金ではなく毎月500円の貯金と思って
ドナー取り消しの時は全額帰ってくるとか、うまいことできないでしょうか

839 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/25(金) 20:54:21 ID:YYcH2o9J
保証がどうこう言うやつは
結局 最後は提供辞退するんじゃないか?
実際 入院前の段階で 検査だ説明だ家族の同意
自己血採取などで何度も呼び出され
仕事の段取り合わせる方が
金銭保証なんてことより大変なのよ。
深く考えず登録したやつは 金銭外の問題で尻込みするんじゃないか?
それに 提供する為に保険に入るんじゃなく
たまたま自分のために入る保険なら 無いよりも特約付きの保険を選ぶ。
と言う選択肢の1つだろう。
協力してくれる保険会社あり それがドナー登録者に選ばれれば内容も良くなってくるんじゃないか。


840 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/25(金) 21:28:57 ID:KNke6eVj
ここまでドナーの条件が悪いと、マゾの気質有りと思われそう。

841 :ビルメンマン:2005/11/25(金) 21:45:21 ID:vYrw9YHw
>>839
私も骨髄提供された方の体験談を読みましたので
提供前の検査等も大変だというのはわかりました
ただ、お金で解決できる問題も少なからずあると思ったのです

私は夜勤のある仕事で3人ローテーションで働いてます
確かに、「明日、骨髄提供の検査があるので休みます」とは、
言いにくいと思います。
でも、他の人にお金を渡す。ってのは、あまりにも露骨ですが
何らかの埋め合わせはできるのではないかと思います

>たまたま自分のために入る保険なら 無いよりも特約付きの保険を選ぶ。
それが一番良いと思います
しかし、社会人の方なら保険に一つくらいは加入しているんじゃないかと、
特約のために保険にもう一つ入る、又は切替えるっていうのは
大変じゃないかと思いまして

842 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/26(土) 00:49:26 ID:EPl1ZRPU
>>841
オイオイ・・・・、肉体労働者の古通津伊なんか入れたらドナーの体が腐っちまうだろうが。

843 :ビルメンマン:2005/11/26(土) 01:04:44 ID:FAGEG7BZ
>>842
念のため。

ドナーの体が腐る?
私の体を心配くださってるようで
ありがとうございます

私は大丈夫ですのでご心配なく

844 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/26(土) 03:14:05 ID:EPl1ZRPU
煽られて普段なら放っておく間違いを指摘してしまうあたりが肉体労働者だよね。
でも「・・・・」はともかく「こつ”づ”い」には突っ込んで欲しかったな。

845 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/26(土) 06:48:29 ID:MpTYgxpm
>>838
それだと、運用利息だけで全て補償するという
神業を行わないといけないのだが…。
上手い手はなかなか見つからないもんだよ

846 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/26(土) 07:39:42 ID:8OPtcWWr
金集めて基金作って運用すればいいんだろうけど。
今の日本で運用っていってもねぇ。

847 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/26(土) 10:21:52 ID:DnwvbVn0
ドナーの休業補償・生活補償は考える価値があることだけど、
どうやって資産を作るかは難しいね。
加入者が多い一般の保険にドナー特約を付けるってのが現実的かなぁ。
既にある方法だけどね。

個人的な思いだけど、
金額は多くは要らないと思う。
ドナーになると検査から入院までで全部で10日近くになるけど、
補償額は10万円でも良いかな。
1日1万円あれば、平均的な家庭なら贅沢しなければ暮らせるだろ。
これでもドナー登録者は沢山増えるんじゃないかな。
1000万円は法外を通り越して強欲だ。

それから、いきなり明日検査に来いって言われることはない。
少なくても1週間の猶予はある。
それでも大変だけどね。
説明や検査で病院に行ったら、
バンクが証明書を発行してくれるから、
休暇届けを提出する際に役にたつよ。

848 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/27(日) 23:45:06 ID:lfIwDuSJ
登録・提供とかは、もっと崇高なレベルで考えて欲しいなぁ。
金・保障がどうだとか、そんなレベルの人々には登録辞退してほしいっす。
「一人の命が、自分によって救えるかもしれない」って素直に考えられない人
には登録して欲しくないっす

849 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/28(月) 00:08:34 ID:zhZ5H3Jx
確かにそうなんだけど、忘れてほしくないことがあるっすよ・・・
こうして誰かを助けられる(かもしれない)って気持ちを持たせてくれた、名前も顔もわからない患者さんに、
私らドナー(候補)はやっぱりプラスの感情をもらっているんだよね。

850 :俺が患者ってわけじゃないけど・・・:2005/11/28(月) 00:52:15 ID:n7EOFUCV
>>848
あなた血液疾患患者じゃないでしょ?周りに患者がいるわけじゃないでしょ?
そんな理想論を考えるのは我々バンク登録者を含めた第三者だけであって、患者やその関係者からしたら、
ドナーがどんな考えだろうと関係なく、たとえドナーが仕方なく提供したって人でも、患者からしたら感謝の念以外はなく、
もっとまともな考えで提供してほしいって思う患者たちはいないの。
そして患者たちは、金・保証がどうとかいう人でも、提供の意思がある人は一人でも多く登録してほしいと思うの。
そういう患者たちの気持ちも覚えておいてあげてください。

851 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/28(月) 15:37:29 ID:YWJJB5JH
>>848はおそらくドナー登録者の側なんだろうけど…、そりゃあんたのエゴだよ。

患者の方も「気持ち」というほど綺麗なものでもない気がするけどな。
適合する事がわかっていればさらってでも移植したいと考えるのが人間だし、
金さえ出せば移植が叶うというなら全財産はたくだろうし借金してでも出そうとするだろう。

べつに提供側がに善意だろうが、何も考えてなかろうが、褒められるためだろうが、
「何年も入院してた奴が就職なんかできるものかよ。せいぜい長く生きて苦しみ続けろや(プギャー」
と考えてようが、とりあえず提供してもらって命が助かりたいと思ってると思うよ。

ただ現実問題として、
(数日休めば首を切られるとか、会社が傾くとかいう事情を背負っている人はともかく)
10万円の出費が痛いからと登録をしぶる人は、本当に休業補償(やベビーシッター代負担)の制度があれば
提供に応じてくれるのだろうかという疑問はあるけどね。
金の問題がクリアされても今度は「休んだら評価が…」って言い出しそう。

852 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/28(月) 15:44:03 ID:gvjL2FpK
>ただ現実問題として、
(中略)
>金の問題がクリアされても今度は「休んだら評価が…」って言い出しそう。
それは現実問題じゃなくてあんたの妄想の問題だと思うが…

853 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/28(月) 18:02:07 ID:CmbW+UUx
>>852
非常に現実的な問題だと思う…
社会貢献を認めない会社はいまだに多いよ
会社の制度としてはあっても、上司にその考えがなければ
「自分は健康なくせにサボりやがって」になるのが、悲しいかな現実だ

854 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/28(月) 21:30:38 ID:9+nvz6A5
どうせグダグダ言い訳しているヤツは、言い訳のネタがクリアになっても逃げるし。

855 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/28(月) 21:36:36 ID:gvjL2FpK
2ちゃんねらーって非現実的な極論が好きだよな。

856 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/28(月) 22:30:54 ID:NWGpfc82
>>855
ウチのおかんも非現実的な極論(私からしたら、の話だが)で提供に同意しなかった。

宗教を理由に同意できないと。
「私の体は私のものであって、例え親子でもなにひとつあげることはしない」と。
(ここで矛盾。神のものと教えていなかったか?)
「死者は楽園で蘇り、永遠の命をもらうのだから死ぬことは決して悪いことじゃないのよ」と。
(ちなみに楽園って天国じゃないよ。この地球上ってことらしいよプ)


857 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/28(月) 23:13:31 ID:gvjL2FpK
>>856
そりゃまたファンキーなおかんだね。

大人が提供する、って言ってるのに、家族の同意なんて
変に絡めるのは失礼だと俺は思うんだけど、現実の
トラブルを防止するのにはやむを得ないのかもねえ。

858 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/29(火) 01:08:50 ID:v1Bcz/OG
>856
いっそ君が白血病になると おもろいな。
君の親の感想が聞きたい。
手のひら反して>850みたいな事言うのかな。
来月ドナーになるが 立場が逆だとレピは俺のドナーになってくれたかな?
身内や知り合いが患者になって初めて登録してくれと吼えているやからより
848みたいな馬鹿野郎が結局提供者になると信じてるよ。
バンクも最初は10万人集まれば助けられると 言ってたが 今じゃ30万かよ
結局 直前で降りちまうやつが多いからじゃないのか。
俺は金銭保障よりも 検査や説明位は土日にしてくれと思ったよ。
うちも親が反対してたが いい大人がそんな事でやめられるか。
ついでに 俺の臓器提供意思カードにも署名させたよ。
こんなもんできる前から アイバンクと腎バンクに登録してたのに



859 :850:2005/11/29(火) 02:11:45 ID:mkdKaUPT
>>858
>>856が白血病になったら絶対に母親は手のひらを返しますね。エホバでもないかぎり。
ってか真の親だったら、自分の意見を翻して、プライドをかなぐり捨てても子供を助けたいって思うもんですよね?
>身内や知り合いが患者になって初めて登録してくれと吼えているやからより・・・
いいじゃないですか、そういうやからに提供しても。ありえないけど、今、レシピエントが、骨髄提供で誰か助けれるかもしれないんだったら提供するかっていう状況になったら、絶対提供するって答えるんですから。

提供できるっていいなあ。まだ10代だから登録したけど意味ねーよ。俺と同じHLAの人が今死ぬかもしれないってのに・・・。


860 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/29(火) 13:48:09 ID:C7A60fs4
>>858-859
手に平をかえすっていうと悪い事みたいに聞こえるが、
自分の子供が危ない事しようとすれば止めて、自分の子供が危なければなりふりかまわず助けるのは母親の性だと思われ。
まあ、行き過ぎると子供の可能性を奪ったりボダにしたりするんだけどね。

861 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/29(火) 14:33:25 ID:PCCgSwxt
ていうか話から見てエホバだと思うぞ。
連中はクレージーだからどうにもならんよ。

862 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/29(火) 14:55:42 ID:hN0AzZo8
話しぶった切るようだけど、提供者には適度な厚さの札束が欲しいね。
500万以上貰えるのなら覚悟して登録する。

863 :856:2005/11/29(火) 21:15:37 ID:0ZLT7GXV
>>861ビンゴ
正直JWには辟易してる。
宗教ってのは本来人を救うことに重きを持ってると思うのだが(精神面でってことね)
それにしてもJWは特殊で、ボランティアは身内同士でしかしない。
映画とかでよく見るようなバザーだとか社会奉仕的なことは一切なし。
だから提供の話をしてもあーなるわけ。
はっきりいって命の重さに対する「感覚」つーか、そういうものが欠けてる。

親父はほぼ即答で同意してくれたが、よくよく話を聞いてみると
「心配しないわけないだろう!
 だけど本人が(体張って)やりたいっていうものを反対する理由がない」
こんとき親父が、はじめて私と同じ思考をしていることを知ったよ。涙でたね。




864 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/29(火) 21:17:17 ID:h3nlc4bB
>>862
その話題はもの凄い勢いで既出
500万欲しいなぁ。欲しいなぁ。欲しいなぁ。
一定額の補償が必要なのは分かるが無茶言うな。
500万欲しいなぁ。欲しいなぁ。欲しいなぁ。
どんなに上手くいっても治験と同レベルが限界だろう
500万欲しいなぁ。欲しいなぁ。欲しいなぁ。

865 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/29(火) 22:07:17 ID:ZOMEuLUu
後遺症でドナーの面倒を一生涯みるよりも
500万円をて切れ金がわりに出したほうがいいよな

866 :858:2005/11/30(水) 01:12:54 ID:lnBHF9jy
>>850
いいなぁ 10代かよ
どうこう言っても 提供に至らなくても
今の条件で提供意思表示してくれる奴は崇高な奴らだと思うよ。
働き始めると 世間の理解の低さに辟易するが 君は負けるなよ。
これから 2人位は助けられると思うよ。
>>865
やすいなぁ君は
死亡や後遺症が出た場合 バンクでは1億を上限に保険入ってるから
500マンで御免 てなことはないよ。
通常の退院の場合は保証は無いけどね。


867 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/30(水) 03:48:18 ID:uBzjeule
ところで866ハム職です。

868 :バリアフリーな名無しさん:2005/11/30(水) 20:27:14 ID:5ZxMUkGN
そうか!ハムの人は>>866だったのか!
>>867教えてくれてありがとう!

869 :858:2005/11/30(水) 23:52:02 ID:lnBHF9jy
お歳暮は 多くはしないが 何か?

870 :ビルメンマン:2005/12/02(金) 23:23:23 ID:W4lE6onH
ドナー保険(仮)
ですが、提供辞退はお金の問題だけではないなぁとも思いましたが
これならどうでしょう

--ネットでよくある方式(仮)--
ドナー登録時にDMが送られてくることを承諾する
月に5〜6通のDMが送られてくる
その広告費でドナーの休業補償
企業のイメージアップ
10〜30万くらいはいけると思うんですが・・・
amazonで買い物するとチラシが何枚か入ってきます

あれで送料無料のお金を補填してんのかなぁと
これを思いつきました



871 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/03(土) 01:08:10 ID:ooDez+IY
あっはっは、アメリカじゃバナー広告を収入源にした無料サービスがバタバタぶっ潰れてて、
日本もじきにそうなるって言われてるのに今更広告?しかもチラシ?
浅知恵にも程があるねえ。さすが肉体労働者。

だいたいね、休業補償が無いのは財源の問題じゃないんだよ。べつに患者が出せばいいんだからね。
ドナーが普通のサラリーマンなら、検査日や採血日の分まで出すとしても、せいぜい50万か100万ってとこだろ?
もちろん安くは無いが、払えない患者はほとんどいないし、本当に金が無い患者は助けてあげればいい。

872 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/04(日) 20:38:32 ID:1SDhbhAH
たとえ登録数が1000万人になっても
現状より悪化しそうだね


873 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/07(水) 08:19:17 ID:znkLC6sO
>>872
それ以前の問題かもよ・・・・もうダメかも知れんね



1 :バッファローマンφ ★ :2005/12/03(土) 10:39:18 ID:???0
★「天下り幹部が問題発言」 骨髄移植財団で労組結成

 骨髄バンクを運営する骨髄移植推進財団(東京)の職員2人が2日、
記者会見し「厚生労働省からの天下り幹部が、部下の人格を否定するような
発言を続けている。退職者が相次ぎ、移植あっせん業務に支障が出かねない」
として、職場環境の改善を求めて労働組合を結成したと発表した。

 労組の遠藤允委員長は同日、正岡徹理事長に業務運営について労使協議の
場を設置するよう申し入れた。正岡理事長は「外部調査委員会を設けて
(幹部の言動を)調べる」とし、幹部は「ノーコメント」としている。

 労組側は「雇用をたてに職員を不安に陥れる行為が行われている」と指摘。
労組には財団の中央事務局(39人)のほぼ半数が加入、地方の地区事務局(27人)にも
呼び掛けるという。

共同通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051202-00000263-kyodo-soci

874 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/07(水) 22:14:06 ID:L+VYl4GS
また命がかかってる組織でつまらんことを。

875 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/07(水) 22:18:04 ID:H1Qtebxj
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   解体!解体!!
 | |  ♪ _________ ♪   |      ∧_∧    さっさと解体〜!!しばくぞッッ!!!!
 | |    |◎□◎|.   |     <`Д´ >つ─◎
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   ハ゛ン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  ハ゛ン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ


876 :にゃ:2005/12/08(木) 14:59:15 ID:anrqFNqd
ドナーに決まったとの連絡が入りました。最終面談は来週です。しかし、現時点で家族が
同意していません。どうすれば、説得できるでしょうか?

877 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/08(木) 16:27:47 ID:ZNql8jYx
>>876
しょうがないんじゃない?
家族は選べないからね。

878 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/08(木) 18:28:32 ID:arsLOA9Q
>>876
あの・・・それ、絶対にまずいです。
今週末にもしっかり話し合いをして、
同意をもらうか、今回はお断りするか・・・


879 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/09(金) 00:10:42 ID:M5dzc3Fh
>>876
日本国憲法
第13条 すべて国民は、個人として尊重される。
でゴネよう。

880 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/09(金) 01:13:07 ID:T9eaahRM
あなたの年齢によってもちがってくるかもね
まだ独身で、反対してるのがご両親とかなら
「自分(あなたね)が白血病になって誰かに助けてもらえるとしたら、どうするか?」と
そんな切り口から話してみるのもいいかもしれない
配偶者が反対されていると言うのならば…もうちょっと大変かもしれないけど
反対の理由や、それをどうすれば解決できるのか
話し合う糸口を頑張って探してください

881 :にゃ:2005/12/09(金) 02:49:58 ID:uIKHstth
両親がエホバなんです…。

882 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/09(金) 03:26:05 ID:ZvFFIthP
どういう意味?

883 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/09(金) 06:45:11 ID:QarFlemp
>>881
話し合いのつうようする相手じゃないよ。
マインドコントロールされてるからね。
下手するとにゃさんもエホバにされちゃうから
近づかないほうがいいよ。

884 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/09(金) 08:31:41 ID:T9eaahRM
>>881
…残念だけど、早急にお断りの連絡した方がいいかもね…

提供できる年齢のお子さんがいる年齢でご夫婦揃ってエホバだと…
改宗される見込みはほぼゼロでしょうし、エホバの方が提供に同意されるはずもなく…
というか。
そのご両親の問題が解決するまでは
登録保留か、解除されることをオススメします
せっかくのあなたの提供の意思だけど、その問題がある限り
何度でも同じことになりますよ
エホバを否定するわけじゃないですが、あなた自身はそうでないのなら
骨髄提供以外にも献血でもボランティアでも人様の役に立てることがきっとあります

エホバの両親を持つ友人が事故にあったとき
両親の輸血拒否で生死をさまよったの見てから
申し訳ないが↑のような意見しか出ません


885 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/09(金) 13:10:34 ID:jWxSS1kL
>>876
確認検査の際、家族の同意が得られているかの
確認はされなかったのでしょうか?
現在の制度では家族の同意なしには骨髄提供は
出来ない現状です。

886 :にゃ:2005/12/09(金) 18:38:02 ID:OH48QcIy
>>876
に書き込みをした にゃ です。881は、別人です。コーディネーターさんに
相談したところ、とりあえずビデオを送ってもらうことになりました。まぁ、見る
だけは見てくれるようなので、とりあえずチャレンジしてみます

887 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/09(金) 23:14:24 ID:M5dzc3Fh
うらわざ:
いいひとをみつけて結婚すれば、
あいかたの同意でOKになる。
たとえ両親がえほばでも。

……来週最終面談じゃつらいか、、、

888 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/10(土) 19:46:18 ID:juFH1ftq
親以外の家族は居らんの?
家族の同意って場合の「家族」の範疇の定義が何処までなのかという問題もあるが、
既に独立した兄弟とか、伯父さん叔母さんとかはどうなんだろう。

889 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/15(木) 12:03:51 ID:6vcgpjsH
結局どうなったんだろう…
微妙に気になる

890 :にゃ:2005/12/15(木) 22:54:18 ID:eGn7Rj6+
なんとか親を説得して、本日、最終同意にハンコを押してきました。偽者も現れた
みたいですが、結果は本人の意思を尊重するとの親の意見になりました。コーディネーターの
方もいろいろ相談にはのってくれるのですが、説得は出来ないそうですね。あくまでも
説明までしか。白血病の映画やドラマは、よくあるのですが。実際ドナーに選ばれた人が
最初は反対していた家族を説得して移植するっていった感じの、再現ドラマをバンクが
作成していたら、より便利なのですが。


891 :にゃ:2005/12/15(木) 23:37:06 ID:XQ3H8SWi
>>890
バンク以外の組織が作る分には問題ないが、バンクが作ったら問題だと思われ<再現ビデオ

892 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/15(木) 23:43:06 ID:Ls4Rxylz
両親がエホバでよくOK出したな。
信じ難い。

893 :にゃ:2005/12/16(金) 00:31:36 ID:xjqWHwuE
だからエホバと書いた にゃさんは別人です

894 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/16(金) 17:52:16 ID:XgzbFxYN
ドナー登録してみたいけど、
医師の処方でSSRI常用しているので出来ないです。

895 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/16(金) 21:41:20 ID:LMybRJjH
日本骨髄バンクニュースが届いた。
表紙に財団HPのURLがかいてあるのだが、書体の関係か
j m d p
じゃなくて
i m d p
にみえる。どうでもいい話だが。

896 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/17(土) 13:14:47 ID:5TMasRmz
>894
骨髄移植財団はドナーだけでなく寄付金も募集中です。

897 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/17(土) 22:11:20 ID:QauuBxiY
むしろドナーも患者もどうでもいいけど寄付金募集中です

898 :787:2005/12/18(日) 02:50:27 ID:EN4FIZoa
古い話だが
782その後 どうなった?
俺は 寝てる間に終わっちまったぞー
実感ねー 位拍子抜け。
週明けから 仕事復帰 無問題でした。
本物にゃさん 自己血採取の調整大変ですが
がんばって下さい。
術後が俺以上に軽く済むことをお祈りしております。
登録後から今まで生きていたことが レピの希望となれた事で
俺のほうが救われました。


899 :にゃ:2005/12/19(月) 20:27:11 ID:d5+le9Kx
骨髄バンクから 今後のスケジュールが書かれた小冊子が届く。
なんか旅行に行くときの行程表みたい

900 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/19(月) 21:02:11 ID:Qui02opl
データ・検体を保存してもいいかという手紙がバンクから着てたな

901 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/20(火) 12:29:18 ID:HW62TM6c
昨日登録してきた
案外あっさりしてるもんだな(・∀・)

902 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/20(火) 19:33:27 ID:OYHpRy+E
FAQとか事例が少ない気がするんだけど、
色々調べてるうちに登録するぞって熱意が冷めかけた。

903 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/21(水) 00:28:21 ID:1yQJ90I9
確認検査からもう約1ヶ月。エクスプレスコースなのにまだ結果が来ない。
健康診断みたいなのが来たっきり。
早く待機なのかドナーなのか教えてくれないと、予定が立たない。

904 :787:2005/12/21(水) 03:57:18 ID:cLekN3Nq
揚がってきた候補者(最大5人)の結果が出揃うまでの待ちらしい。
俺も同じだったから気持ちは良くわかる。
レピ大丈夫かよ とか気もんだりするよな。
待つしか出来んのよね。
結果出るまで頼んだよ。

905 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/25(日) 17:23:44 ID:DlRFJIUB
8月にドナー登録したら、
10月に適合者が見つかったって通知が来た
11月には検査して、先日最終ドナー候補になって、印鑑押したよ。
2月に提供予定。
患者さんの体重から察すると小学生みたい・・・
最後まで悩んだし、不安だし、
仕事や家庭、周りに迷惑かけまくるけど、
誰かの命救えるならいっかな♪
って単純な結論で気持ちを整理したよ。
患者さんの親御さんの気持ちを察すると
同じ子供を持つ親として辛いもん
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

患者さんが自分よりも歳が上だったらやだなぁとか
できれば10代の女の子がいいなぁ♪とか
不謹慎な事考えてた時期もあったけどね

もう貴方だけの命じゃないんですから
健康管理や事故等には十分気を付けてくださいね!
とコーディネーターに言われたのがリアルですた

おいら男だけど、
出産を待つ女性の気持ちってこんな感じなのかなぁって思ってます

906 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/26(月) 13:04:35 ID:BPvA35pS
違う
全然違う

907 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/26(月) 14:44:54 ID:n0aOuly5
>>906
詳しく!

908 :にゃ:2005/12/27(火) 23:46:46 ID:faXqwa53
>>905
現時点で相手の事、そこまで教えてくれました? うちのコーディネーターさんは、手術前の検診の時に、相手の性別年代地方を教えるって、言われたが

909 :905:2005/12/28(水) 01:37:48 ID:DGQ3If5O
>>908
患者さんの体重によって、採取する骨髄液の量が決まるでしょう?
骨髄液の量が決まれば、輸血用の自己採血量も変わるでしょう?

最終確認の時点では、
ドナー側の医者もコーディネーターも
患者さんの情報はまだ来ていないみたいで、
輸血用自己採血は手術の1ヶ月前と2週間前に
300〜400ccを2回採りますって説明でした。
最終確認で印鑑押して2日後だったかな。
コーディネーターさんから電話があって、
地方・性別・年代・体重を教えてくれました。
どう考えても小学生・・・
患者さんの体重が軽いので、採取する骨髄液の量も少ないし、
自己採血も手術1ヶ月前の1回でいいですよ。との事でした。

なんか...悲しくなって、
助けてあげたい、勇気をあげたい気持ちで一杯れす(´・ω・`)

910 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/28(水) 03:22:00 ID:fUxqSpTK
デブだろうとマッチョマンだろうと闘病生活が続けば小学生とさして変わらない体格になるよ…

911 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/30(金) 16:24:08 ID:ymzQfs2m
骨髄注射で半身不随になった人、知ってる。
病院とは表沙汰にしないということで示談にしてもらったようだ。

そういったリスクがあることもCMで放送したほうがいいのではないか。

912 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/30(金) 23:33:02 ID:b+6CMyrT
骨髄≠脊髄

913 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/31(土) 00:57:15 ID:yHrV31Cj
骨髄注射と言うものもあるのかもしれないけど骨髄移植と関係ない事は確かだな。

914 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/31(土) 10:56:09 ID:aHuqKxl9
とりあえず911みたいな勘違いのお馬鹿が多いことはCMで流した方がイイかもな。

915 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/31(土) 13:52:24 ID:yHrV31Cj
池沼を馬鹿にした報道をすると人権擁護団体からきついクレームがくるので無理です。

916 :バリアフリーな名無しさん:2005/12/31(土) 23:10:44 ID:p7ba/0zA
>>911が100万歩譲って実話だとしてら、
骨髄注射とはマルクのことじゃない?さらにいうなら半身不随になったのはマルク(骨髄穿刺)じゃなくてルンバール(腰髄穿刺)でじゃない?
まあほぼ間違いなく知識のない冬厨の釣りなんだろうが・・・。


917 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/04(水) 18:24:25 ID:/Gur4/ca
>>909
漏れは移植の2ヵ月後にレシピエントさんのお母さんから(財団経由で)お手紙もらったよ。
いちお、移植成功したようで、心があったかくなりマスタ。


918 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/04(水) 23:08:18 ID:RDK1MANi
いったんドナー待機状態になってしばらくたってから、第一候補者と逆転して、ドナーの座を勝ち得た方っていますか?

919 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/04(水) 23:26:01 ID:k+eQMpyo
>>918
勝つとか逆転とかくだらねーんだよカスが

920 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/05(木) 05:03:58 ID:QwFJbW0E
>>919
お前みたいなチンカスの存在の方がよっぽどくだらないよ

921 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/05(木) 12:49:59 ID:8DqDXLHw
>>920
おーっと横から全然関係ないキチガイが自ら飛び込んできましたwww
なにこいつ?ww

922 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/09(月) 22:09:58 ID:M6IOaik9
明日ドナー登録してきまつ

923 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/09(月) 22:25:38 ID:7PqFxj9W
「骨髄ドナーコーディネートのお知らせ」が来ました。
問診票に記入して投函し、ドナーになったつもりで
テンション上がってましたが、
他の人になるかもしれないし、確率は半分以下でしょうね。
落ち着いて次の連絡を待つことにします。

924 :にゃ:2006/01/10(火) 19:57:20 ID:Wtgy+lIc
あぁ 歯が痛い。冷水がしみる。でも摘出まで あと20日しかないしなぁ

925 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/10(火) 23:02:45 ID:ITQOQbW3
穿刺予定日が二転三転して困っています。職場への連絡もそれに応じてしなければならず・・・
もう絶対上司もいい顔しないと思う。でもコトがコトだけに・・・

これって普通のことなのでしょうか?それともうちのコーディネーターさんに問題が?

926 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/13(金) 12:44:27 ID:A4rCsvDX
採取日はレシピエントの容態で変わることがあるみたい。
ドナーは健康体なので、
仕事や生活の事をのぞけば、融通が効く体だからね。

コーディネイターは仲介役なので、
コーディネイターが日程を決めることはない。

927 :s64gtr ◆s64GTR0HWM :2006/01/14(土) 23:01:08 ID:yD7flrSI

今日、「骨髄ドナーコーディネートのお知らせ」が届きました・・・。

親兄弟はオールグリーン(まぁ三十路毒男なんで・・・。)

会社に説明するときがややこしそうだ・・・。



928 :コプチャイ:2006/01/14(土) 23:13:22 ID:F2nZaV9C
自分のところにも今日「骨髄ドナーコーディネートのお知らせ」が届きました。
自分の母親はガンで亡くなってるので自分はやるつもりですが

妊娠中の嫁が、万が一健康被害がでたらどうするの!
生まれてくる赤ちゃんのこと考えてよ!

と反対しています。
嫁を説得するのが面倒だ、、

>>927
ひょっとして80日後って書いてあります?

929 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/14(土) 23:21:21 ID:76NlSKUO
925です。ようやく日程が決まり、職場の連絡もすみました。
でもコーディネーターさんへの不信感が消えない。一緒にいると気詰まりでたまらん。血圧上がりそうだ。

930 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/14(土) 23:48:12 ID:wodJi7W8
ドナー登録してきた。
みんなどのくらいで適合者ありの通知来た?

931 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/15(日) 11:09:30 ID:YsU22RWw
>928
奥さんは骨髄移植のことをどれくらい知ってるのかな?
よく知ってて反対しているのと、知らずに反対しているのとではだいぶ
変わってくるよね。

932 :コプチャイ:2006/01/15(日) 15:34:37 ID:lbMfoCCI
>>931
首の骨を取り出す奴でしょ!
って言ってます。

933 :コプチャイ:2006/01/15(日) 15:36:08 ID:lbMfoCCI
追記
コーディネーターさんから貰った資料を見せようとしても悪魔の本だとか言って見てくれません。

934 :コプチャイ ◆RBJstl/5GQ :2006/01/15(日) 17:27:42 ID:C4PG5U0t

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  >>932-933 |
  ∩_∩  |          |
 (´ー`) <  暇な奴   |
 (   )  |          |
  | | |   |  だなぁ    |
 (___)__)  \_____/


935 :s64gtr ◆s64GTR0HWM :2006/01/15(日) 17:37:27 ID:DJu/yCN8
>>928

80日後とかってのは書いて無いです・・・。
あくまでも「何人かいる候補者の中の一人に選ばれた」って事ですよねぇ

明日会社に説明して、とりあえず初期診断は受けるつもりです。


936 :コプチャイ ◆RBJstl/5GQ :2006/01/15(日) 17:55:54 ID:C4PG5U0t
>>935

嫁と話して初期診断は受ける事にしました。
コーディネーターの方と話した後、嫁を説得してみます。

今のところの嫁の意見では、一人しか(自分しか)候補者がいないなら提供すべきだけど
複数人いるなら辞退してほしいと言っています。
そのあたりはコーディネーターの方は教えてくれるものなのでしょうか。


937 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/15(日) 18:20:51 ID:NdB5ve+5
>>936
候補者の数は教えてくれない
コーディネーターも知らされてないから

938 :コプチャイ ◆RBJstl/5GQ :2006/01/15(日) 20:49:27 ID:C4PG5U0t
>>937
回答どうも。

そういう仕組みなら仕方ないですね。
妻と同伴でコーディネーターの方と話をしてみます。


939 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/16(月) 16:50:58 ID:tk0a6ewq
ボランティアやってる人の心って醜いですね

940 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/16(月) 17:31:01 ID:dR7yDMbW
共依存者も多いからね

941 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/16(月) 20:44:28 ID:Drr7pV6X
はいはい、わろすわろす

942 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/16(月) 21:56:20 ID:QPhNQes4
やらない善より、やる偽善

943 :s64gtr ◆s64GTR0HWM :2006/01/16(月) 22:37:39 ID:IW5wBT4w

今日会社に話してOKもらいました。問診票も今書きました!

後はどなるんだろう・・・。



944 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/16(月) 23:15:11 ID:pE4nz+Iq
>>943
ここまで来たら、風邪を引かないように注意汁!
怪我・事故にも気をつけて!
体調壊さないように、暴飲暴食、お酒の飲みすぎにも注意!

945 :s64gtr ◆s64GTR0HWM :2006/01/16(月) 23:54:15 ID:IW5wBT4w
>>944

そうだよなぁ・・・。三十路毒男彼女いない歴3年のお気軽なヤローの肩に
病気で苦しんでる人の命が乗っかるかも知れないんだよなぁ・・・。

いや!腹は括ったんだ!気合い入れなそう!



946 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/17(火) 17:36:09 ID:Idw8+0ay
>s64gtr ◆s64GTR0HWM さん
ガンガレ

>コプチャイ ◆RBJstl/5GQ さん
私はドナー登録の際に
「ドナーの家庭事情で提供できない」とお断りすることもできると言われました。
(子供が小さすぎる、誰も面倒見てくれる人がいないなど)

今度お生まれになるお子さんが、骨髄移植が必要な病気に罹ったらどうします?
自分はもらっておいて他人にはあげないの?
と説得してみてはいかがでしょう

947 :コプチャイ ◆RBJstl/5GQ :2006/01/17(火) 22:13:41 ID:KrrCehLo
 実際に骨髄提供した人間が応援したりするのは体験しているから聞くとしよう。
だが、提供もしていない痛い経験をしていない人間が応援するのは正直どうかと思うし、
応援して余裕があるぐらいならご自身がすればと、家族は思うのです。

948 :937:2006/01/17(火) 22:21:22 ID:KrrCehLo
こういったボランティアは本人が副作用もあるということもはっきりと自覚をして挑むなら別に構わないです。
危険の確立の問題ではないのです。自分だけは重態な事にはならないだろうというのは単に驕りですよ。
                   

949 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/17(火) 23:06:04 ID:Idw8+0ay
なら、なんでドナー登録したの?
セカチュー見て軽い気持ちでやっちゃったのかなw
登録取り消しはいつでも出来るし、取り消したって誰も恨まないよ

950 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 00:27:51 ID:VWoi1U6Q
>>937>>948は別人です。

951 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 03:22:03 ID:+f5GadJF
>>947
偉そうですね。

952 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 09:39:47 ID:h+xcOa8C
>947
家族はってのがよく分からないけど、奥さんが946を読んでそう思ったのか?
ここに来ている人はほとんどがドナー登録しているんだろうし。
そしてなぜわざわざ>948で937を騙って書き込んでるんだ?

953 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 09:57:20 ID:2fg2ZBo7
>947
迷っているなら辞退して、さらに登録取り消せば?
自分自身はやるつもりだけど嫁が反対していると書いているから、
他の方はこう説得したらどうでしょう?とレスしたんだと思う。
なのに逆ギレ気味ですか。

954 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 10:23:54 ID:VcDlJTJq
逃げたか。

こういう奴がいるから偽善とか言われる。

経験してなきゃ応援するな、ってアフォですね。

955 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 11:42:19 ID:vWB950C/
本人がドナーになるかどうか迷ってるのに、経験したことのない人間が
たきつけたら>947のようなことを言われてもしょうがないが、>928を見る
限りやるつもりなんだよな。

ところで、>947-948はIDが同じなので同一人物と仮定してだけど。

>こういったボランティアは本人が副作用もあるということもはっきりと自覚をして挑むなら別に構わないです。

副作用の可能性も自覚して登録しなかった?
奥さんには登録するときに何の説明もしなかった?
提供するにあたって危険の確率を考えるのはおかしいことなんだろうか。
重い健康被害になる可能性が10%だったら、身内以外やらないってw

956 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 12:45:42 ID:dseoGnIf
結婚する前に登録している可能性もあるよ

つか、>>938以前はドナー候補ご自身の意見で
>>947-948は奥様側からの意見に見えるなw

自分は夫婦一緒にドナー登録して、小さい子供がいる
自分が提供者になったら、もちろん提供したいけど
万が一の事があったらと思うと、やっぱりひとしきりは悩むんじゃないかな…
子供の手が離れて親に万が一の事があっても十分生きていける頃には
親のほうが提供できない年齢だしね
どんなに低確率でもリスクがある以上悩むのは当たり前だし
真面目な意味でここにいる人は、それを責めたりもしないと思うよ

軽い気持ちで考えもせずに登録して
みんなのアドバイスに逆切れするようなら登録取り消ししてこいってのには同意だけどね

957 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 13:35:25 ID:vWB950C/
>956
947の最後の1行は、「家族は思うのです」と書いてるから、確かに
本人じゃなくて奥さんの意見に見えるw

本人にしろ奥さんにしろ、周りを不愉快にさせる書き込みをするくらい
ナーバスになってる様だから、やめた方がいいのかもな。

958 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 16:07:19 ID:IbMHwl0n
>954
つ【やらない善よりやる偽善】

959 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 16:23:08 ID:+f5GadJF
954はコプチャイがやらないと決め付けた上で偽善と言っているんだろ。
958はそれを名文句だと思ってるんだかなんだか知らないが、オウムみたいに繰り返しんじゃないよ。

960 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 21:13:27 ID:iHje2kAu
コプチャイはレスの雰囲気がいきなりガラリと変わっているので、
やっぱり>947-948はコプチャイ嫁なんじゃないかと思う。
妊娠中みたいだし、不安定になっていろいろ悪いことばかり考え
てるのかもね。
もし嫁が書き込んだのなら、よく話し合って。
でも本人のレスだったのなら登録取り消した方がよさそう。

961 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/18(水) 23:54:48 ID:9jeck6Lw
946だが
私のカキコが>>947->>948の神経を逆撫でしたようですねw
スマンカッタ
もう一度言うが、コーディネート中止でも登録取り消しでも
誰もあなたを責めないし恨まない
骨髄液提供に臨むのも、思い切ってやめるのも
最終的にはあなたの意思だ

血液疾患で苦しむ大勢の子供、
骨髄移植で元気になった子を知っているから
骨髄液提供者に選ばれたことや
「誰かの命を直接救える可能性」がどんなにスゴイことか
母親になるあなたに理解してほしかったけどね・・・

962 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/19(木) 00:05:39 ID:EoS5aBHS
てな感じで切々と訴えても
「提供手術中にドナー(だんな)が死んだらどうすんの!」と逆切れされそうだなw

963 :787:2006/01/19(木) 02:18:21 ID:Ob9fxQrH
小さすぎるというガキがレピの立場になったら 奥さん手のひら返すよな。
俺は骨髄の800CCくらい抜かれても何ともなかったぞ。
3日後から十分仕事できました。(これが一番心配だったが)
無責任な意見とは思うが ガキに胸はれるおやじになって下さい。


964 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/19(木) 07:33:52 ID:tq8Rpiw7
>961
説得が面倒というだんなの書き込みを見て、さらに神経が逆なで
されたのかもなw

965 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/19(木) 22:09:25 ID:BvXQmivq
嫁じゃないだろ。
訂正にもこないんだぞw

小さくなって登録消しに行ったんだろw

俺も1000cc抜かれたけど4年経っても元気だ。
大きくなった子供はどう思うかね?

966 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 05:25:35 ID:RU5TU4FV
お、俺なんか2000cc抜かれたんだぞっっ

967 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 07:29:22 ID:HzaLAGcs
>965
マジレスすると嫁。
嫁にトリップ消されたので分からなくなったそうだ。
本人はドナーになる気は変わってない模様。

968 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 09:47:23 ID:Q6hmTsgx
>>966
まじレスすると
骨髄液の標準採取量は、移植を受けるレシピエントの体重1kgあたり15cc。
また、ドナーの体重の下限はレシピエントの体重の0.8倍。

採取量2000ccということは、レシピエントの体重は133kg、
ドナーの体重は107kg以上ということになる。

誇張するにしても・・・・・


話の流れ切ってゴメン

969 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 09:50:59 ID:0lY5kikX
>>968
言い方からして冗談じゃないのか。
華麗に苦笑してヌルーしたが。

ってゆーか
>>967もヌルーするべきなのか?

970 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 11:06:29 ID:1mLUomr+
>967が本当で、あれが本人じゃなくて奥さんの書き込みなら、家族の同意を得るのは
大変なんだなあと思った。
うちも今はいいよとは言ってるけど、いざ依頼が来たら言うことが変わるかもしれんし。

971 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 17:05:53 ID:/vZXmrBn
ドナー候補の周りの人間が右往左往しているのは分かった。

972 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 17:52:10 ID:a4rKng6Z
今、コーディネート中で、確認検査が終わった段階です。
もしもドナーに決定したら、独身なので、両親を説得しなくてはいけません。

973 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 23:23:17 ID:81pSNSvj
>>972
うちの親は「まだ一人、娘がいるからいいです」
ついでに私も
「保険で家を建て直すそうです」
って言ったら、ドクターは笑っていたけど、コーディネーターさんや立会い人さんは真面目な顔してました。

974 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/20(金) 23:26:40 ID:pwOHV3Zk
事故が起こると、ドナーやその家族がたいへんなのはもちろんなんだけど、
骨髄バンクや移植を待ってる患者さんたちにも大打撃なんだよね。
仮にバンクを通したドナーが死ぬような事故が起これば、
ドナー志願者は激減するだろうし、そうなれば移植しか治療法のない患者さんと
その家族は絶望のどん底に突き落とされる。

975 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/21(土) 13:59:52 ID:Vok8ojee
そうだよね。
実際ドナーと患者だったら、嫌な言い方だけどドナーの命優先なんだよね。
ドナーが移植中、少しでも危ない兆しが見れたらすぐ中止になる。
その場合移植を待つ患者(無菌室に入り、骨髄をカラにした患者)さんを
待つのは死しかないってこと。

死亡例は1人いるよね?それも肉親関で。
きっと体調等無理して移植に望んでしまったんだろうな、と思う。

私は母親だけど私の行動を子供は大きくなって分かってくれると思う。
決して、「自分たちがどうでもよかったから」とは思わないと思う。
そして命の大切さを理解できる大人になってほしいから。

976 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/21(土) 14:47:56 ID:ieysw8lI
正月に帰省した際に、両親にドナー登録した事を報告しました。
案の定「骨髄を抜くときは、もんの凄く痛いらしいぞ!」と父。
全身麻酔で危険度もかなり少なくなって来ている事は知られて無いみたいですね。

一方、母は「良かったー!じゃあ母さんが死んだら解剖実習用に渡してね。
身体の隅々まで解剖して、何かの病気予防に役立てて欲しいから」

いや、それとこれとは話が違うと思うんだが・・・。
ボランティア精神一杯の我が家族でつ(・∀・)アヒャ!!


977 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/21(土) 20:06:26 ID:7h6aHyR+
しかし、ドナー登録さえしてない人に相談するのは辞めたほうがいいね


978 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/22(日) 01:33:31 ID:THW72oTW
>975
確かそれは麻酔の事故だったと思う。

979 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/22(日) 03:38:23 ID:WYtw5yQI
>>968
ドナーと患者の血液型が違うと倍近くの骨髄液が必用なんだよ。
実際にマッチしても、体重と血液型の関係で
移植に必要量が得られずに断念もあると思われる。
だから966さんは誇張してないと思うよ。

980 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/22(日) 12:20:01 ID:M9M5SJ/r
自己血採取が、400ccずつを2回までで、
骨髄採取量はそれを400ccより上回ることはできないので、
基本的には上限1200cc。
よほどの例外があっても、2000ccは、冗談でしょう。

981 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/22(日) 19:11:38 ID:Ce/fLojQ
 言いたいのは、何か事故があったときにそれを覚悟できるだけ受け止められるのかって
事です。その心構えが出来ていれば誰もドナー家族に止めには入らないし、こちらも
言い過ぎですが何かあったときや現時点の不安な気持ちをやわらげることになるんです。
ドナーで実際に提供する行為自体は否定していませんよ。


982 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/22(日) 19:20:50 ID:Ce/fLojQ
 命の大切さ大切さって言うぐらいでしたら、ご自分の命についてもうちょっと視野に入れてももいいのでは?
他人を救う事だけに命の大切さの意味は無いわけではないでしょう?
その意味は日常の何処にでも宿っているのでは?


983 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/22(日) 22:49:09 ID:fdd2wbQV
バンク側で用意している補償に納得できなければ登録抹消しる
それだけだ。

登録抹消したって誰も文句言わないよって再三カキコしてんのに
なんで粘着するかなww

984 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/22(日) 23:37:24 ID:fdd2wbQV
すまん、また神経逆撫でだなw
コプチャイ氏が強硬に「ドナーになる」と言い張ってるのかな。

誰ひとり「家族をどうにか説得して絶対ドナーになれ」なんて言ってないよ。
むしろ「そんなに不安ならやめとけ」ですよ。
嫌なら辞退していいんですよ。

985 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/23(月) 00:03:28 ID:JHhrMFFM
>981
聞きたいんだけど、本当にちゃんと骨髄提供のことを調べて発言してんの?
否定しないと言いつつ、ドナーは自分の命を粗末にしていると言いたいように見える。

荒れるのがわかってて、また煽り気味の文章を書き込んでくるなんてなあ。
コプチャイも大変だなー、こんな嫁でwww
妊娠してんでしょ?ストレスになるだけだから書き込むのやめたら???

986 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/23(月) 00:18:38 ID:MBadjDF/
>981
健康被害が起こると決めてかかっているようだな。
そして、旦那はその覚悟が出来てないと言いたいわけだ。
いい加減ウザイので、ご不満は自分の旦那に直接言ってくれ。
それとも聞いてくれないから、ここで愚痴たれてるのか?

987 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/23(月) 07:39:58 ID:RzeMbYz9
>981-982
コプチャイさんは母親をがんで亡くしているそうだから、患者の身内の気持ちがよく
わかるんだろう。
自分もそうだっただから、ドナーになる決意を固めたコプチャイの気持ちもわかる気
がする(こうやってまた嫁らしき人物が来たということはそうなんだろう)。

それからその程度の長さの文章なら、いちいち2つに分けなくても省略されません
ので。
案外それぞれ別の人物の書き込みの様にしたかったのかもしれないけどwww
上でジサクジエンに失敗しているのにまたのこのこ来る辺り、天然でバカっぽい人の印
象を受けた。

988 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/23(月) 08:50:08 ID:PLBVHO1R
だんなを止めたかったら止めればいいさ。
どうせ配偶者の同意なしにはできないんだから。
実際に家族の同意が得られずに断る人間だって珍しくない。

ただ他の人間がドナーになることまで批判するのはやめてくれ。
ドナー登録する人間は自分の命のことを考えてないってか。非常に不愉快。

989 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/23(月) 11:00:35 ID:fhr5Trn5
全て同意。

嫁さんへ

こちら側を攻撃するのはやめてください。
あなたに命を語られたくないです。

以上

990 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/23(月) 11:06:57 ID:57lI76Cb
つーか、もう来なくていいよ。>嫁
命を語る云々の前に、2chでちょっと話すだけでこれだけ邪魔扱いされる自分の人格考え直してね。



991 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/24(火) 02:10:43 ID:PUwMmHRX
皆さんは、移植のときの病室は個室でしたか?それとも大部屋でしたか?
どちらが良かったのか悩んでいます。

992 :へき:2006/01/24(火) 13:32:02 ID:O/G9QOCG
今日ようやく術前検診です。ドナー候補に選ばれてから長かった。来月摘出です

993 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/24(火) 21:42:31 ID:uLbwUBrC
>>991
私は個室でした。
でもあれって患者さんの費用持ちなんですよね。
気持ち的には大部屋でよかったのになぁと思います。

>>992
ガンガレ!
ついでに患者さんもガンガレ!

994 :sage:2006/01/24(火) 22:30:24 ID:Fdx3bSLv
>>993
一般論として、「大部屋に空きがない」とか「治療上 個室必須」は差額ベッド代無用で、
「大部屋でいいけど、希望により個室にした」場合のみ差額ベッド代発生ですよね。

ドナーが個室入って、患者が差額ベッド代払うケースって、
「わがままドナー」か「大金持ちレシピエントがぜひドナーには個室を」ってか??

995 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/24(火) 23:04:42 ID:PUwMmHRX
>>993レスありがとうございます

移植についてあまり話してはまずいのかと思って、個室をお願いしたのですが・・・

「わがままドナー」ですかね?

996 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/24(火) 23:10:26 ID:yEvJk3kY
病気でもない自分が、いろんな病気で闘っている患者さんたちと一緒の部屋でいるのも何だかなぁ。
もし選べるなら、私は個室にしたいなぁ。
来月入院なんですけどね。

997 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/24(火) 23:23:50 ID:DF1nmeLW
>>995
私も個室でした。それもバストイレ付きでした。
部屋の希望については一言も話していません。
術後健診の時に看護師さんと雑談したのですが、
その際に、新たなドナーが同じ部屋に入院したと聞かされました。
その病院では、ドナーの病室は個室がデフォルトなのでしょうか。

骨髄バンクのHPに、患者負担金のモデルケースが記されていますが、
差額ベッド料の事は記載されていません。どのようになっているのでしょうね。

>>992
御自身と移植を待つ患者さんのために、御自愛ください。


998 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/24(火) 23:35:53 ID:qzacHqIN
次スレ:骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1138113321/

999 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/25(水) 00:07:10 ID:khJBp8xS
こなああああああ

1000 :バリアフリーな名無しさん:2006/01/25(水) 00:07:42 ID:khJBp8xS
ゆきいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

339 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)