5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伊吹文科相自民党はイジメッ子を擁護【出席停止】

1 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 12:39:16 ID:44PjvlsI
教育再生会議の”虐め自殺”を防ぐ”緊急避難的”
虐めた側の出席停止措置に対して反対の意を表明した。
またしても、保守的なことなかれ主義の大人の論理が
子供の命を救うことを阻んだ結果になった。

2 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 14:50:34 ID:zEhiBSB9
あんな腰抜け最初から期待してへんわい。

3 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 14:55:46 ID:/ufhMsXO
うんこでそう

4 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 15:09:45 ID:???
昔ながらの典型的な日本人だな。日本を狂わせダメにしてきた輩さ。

5 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 19:02:55 ID:zEhiBSB9
理屈としてはあの人正しいのかも知れんが、結局今まで通りで良いって
ことでしかないわな。まああんたら頑張ってくれたまえってのが本音。
自分が泥をかぶる覚悟なんて無いんだろ。

6 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 19:14:25 ID:x5kabrHf
自民は鬼じゃ、悪魔じゃ。はっきりした。何もする気がないことが。

7 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 19:17:37 ID:x5kabrHf
そもそも学校は勉強するところ。いじめなんか本来退学だ。
出席停止すらできんとは。自己保身のみだな。

8 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 21:41:38 ID:00PhBs76
いじめたら落第でいいんじゃない。
人間出来てないから。
落第したら、自分がいじめられて、やっていた事がよくわかると思うんだが。
親を毎日1週間呼び出すとか。子供のしつけも出来ない親は学校で再教育。

9 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 22:30:03 ID:K0ThLSOc
出席停止というのは、
新たないじめであることに気が付かない人、大杉。

いじめられている人が腹いせにいじめたり、
先輩にいじめられたから、後輩をいじめたり。

そんないじめの構図が多い中で、、

いじている奴を見つけたら、よってたかって
大勢でいじめても良いんだ、

という文科省公認のいじめが登場したわけだ。





10 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 22:33:34 ID:U2wQJOn/
いじている奴   ×
いじめている奴  ○

11 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 22:51:27 ID:x5kabrHf
因果応報、いじめた人間は制裁を受けるのが、社会として当然。
いじめた人間がのさばる社会は病んでいる、やったもの勝ちの社会。
けじめが必要。

12 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 22:53:32 ID:zEhiBSB9
>>9
その理屈は、警察がもし間違った奴を逮捕したらどうするんだっ?て理屈と同じだな。

13 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 22:57:03 ID:zEhiBSB9
もっと言ってしまえば、明治維新も無くて江戸幕府のままでいたら
良かったって言うのと同じ。そりゃ前より悪くならないなんて誰も保障は
できんさ。しかし何か手を打たないと不義理と違うか。

14 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 23:25:57 ID:oNAjSycC
いじめを無くす?

いじめは無くすものじゃなく、克服するもの。

いじめを経験して初めて、いじめを許さない人間になれる。
いじめを経験せずして、いじめを憎む人間にはなれない。

小学生低学年くらいなら、いじめられる、いじめるを
経験した方が良い。

しかし、中学、高校にもなっていじめをやるとすれば、そいつは
人間として成長していない、というべきだ。

それがこの国は、ちっとも分かっていない。
文科省も、教育関係者も
口にするのは 「いじめを無くせ」 だ。


心底酷い国になったものだ。



15 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 23:46:04 ID:x5kabrHf
教師がばら撒いてる内容、授業、受験第一主義そのものがいじめ。

16 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:07:20 ID:???
ここまで有名になった文部大臣はそうは居ないだろう

17 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:47:32 ID:t96iipl1
いじめられっこが何を憎むかっつったら、それはやってる個人だよ。
いじめという行為そのもの、なんて抽象化してる余裕なくなってるから。
「こいつはいじめの主導をやりました」という烙印は必要。
社会はそれを許さない、という意思表示。
繰り返しになって馬鹿馬鹿しいか?
頭冷やせ。
いじめをやった奴に烙印を押すってだけだぞ。

18 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 07:26:08 ID:???
大臣や政治家は大っぴらに出席停止とか言いずらいポジションなのだろう
しかしヨシ家(ヤンキー先生)は思いっきりプッシュしている
こういった汚れ役はヨシ家に押しつける為に再生委員会に選んだのではないか?
本人も利用されてるのに気付かずにノリだけできどってるから

19 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 08:20:51 ID:ra8TmSNc
みんなは、出席停止は毎年30〜50人出てるってニュースで見てない?
暴力事案については、出席停止は現行法でできるの。
精神的イジメの場合、どこからが虐めか、誰がどう判断するのかな?
とにかく虐めっ子はみんな出席停止にすると、学校は平和になるのかな?
スターリン時代のソ連のスローガンと似てるよね。
社会が虐めっ子を排斥したら、虐めっ子は虐められっ子になっちゃうね。

で、最初から虐められっ子と、虐めた後に虐められっ子になるのと
どう違うのかな?

これって、イジメを減らす気ってあるのかな?
虐めっ子を虐めたいだけなんじゃないのかな?

刑罰があっても犯罪は無くならないよね。厳しくしたら無くなるのかな?

20 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 08:22:49 ID:icGG/yOu
S玉県K谷市H陽中の頃に
禎孝西山 泰和上野 学国井 栄二茂木
とその仲間達からされたいじめの一部公開
1.いじめがバレて不利益が生じたら
親族に危害を加えるという脅迫。
2.遺書、奴隷契約書、借りてもいない借用書を書かせる。
3.火を目や頭、爪につける。
4.針を爪や体に刺す。
5.首から下を内出血だらけにする。
6.えたひにんとあだ名とつける
7.周囲がひく行動言動をさせ、
狂っていることにし信用をなくす
8.オール1にするため勉強をさせない
勉強道具を盗む、ボロボロにする、
テストを検閲し、正解を消す。
宿題を忘れたことにさせる
9.体育の場合
とにかく痛めつけ授業前に体力を消耗させ、
徒競走などビリになるよう脅迫する
彼らは今年38,9になってもいじめの思い出を悦で浸っています


21 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 10:54:57 ID:ypYjbZHg
>虐めっ子は虐められっ子になっちゃうね。

それが因果応報。正しい道理。いじめたやつがそのままのさばるのは異常。

22 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 21:08:20 ID:tXGCVv3r
虐めっ子が記憶喪失になっても、報いは受けなきゃいけないの?

23 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 21:44:45 ID:BDbiVDAU
因果とはそういうものだよ。何でおれがこんな目に合うのか、と
嘆いたところで、自分が過去に蒔いた種が育ったというだけさ。
自分が忘れていても、因果の法則の方は忘れることはないのさ。

24 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 21:48:42 ID:???
そういうやつ実際に知ってるけど
記憶喪失自体が報いだろ




25 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 13:42:29 ID:7P68ytWN
前世が虐めっ子だったらどうなりますか?!

26 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 13:43:36 ID:7P68ytWN
っていうか、前世が虐めっ子だった奴が虐められてるんだろ。ぶっちゃけ
虐められて文句言える奴はこの世にイネ―ってこったー^凵O

27 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 14:10:57 ID:???
俺は小学生の時遊び感覚で娯楽としてカラカイとイジメ(やはりやってる俺自身はイジメという自覚が無い)をしていた。
そのツケなのか高校の頃イジメまで行くか分からないが落ちぶれて、しまいには醜形恐怖症→対人恐怖症に発展。
今現在最低の人生を送っている。(人生と言うのも憚れるが)

28 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 14:12:20 ID:???
つまりイジメとイジメられを両方体験した。

29 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 15:48:34 ID:pglCtjSJ
イジメと喧嘩の境界線をどーするかが問題だな
1対1なら喧嘩とみなすか・・・

30 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 14:36:14 ID:dVLfoiEJ
>>26
それは違うぞ。
仮に前世いじめっ子だったとしても、
今生いじめられたときに、文句を言う権利はある。それが痛いという自己表現
だからだ。
それに対して都合のいい理由をつけていじめるヤシは当然報いを受ける。
報いが忘れたころにやってきたりする。

31 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 15:41:48 ID:78WI0oFq
>>29
そうですね、処分するための事実認定がむつかしい。
刑法で有罪になるレベルだと、出席停止などの
処分相当というのがはっきりするが、こどものいじめは
無視など、刑法レベルで罪にならないものも多い。
事実認定が明確にできなければ、処分できないのではないか?
刑法は、「疑わしきは罰せず」ということになっているが
こどもの処分も同様では?
冤罪は、絶対に避けなければならない。
冤罪で、自殺するこどもが出る恐れ有り。


32 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 16:17:24 ID:???
>>31
事実認定ってどういうレベルにおいての話?

「いじめの事実があったか?」というレベル?
それとも「無視があったか?」とか「どんな悪口を言ったか?」とかいうレベル?

後者で事実誤認があれば当然冤罪になるけど、
それはわざわざ言及するまでもないことだと思われ。
前者は結果論でしかないな。
つまり、後者の事実確認の積み重ねによって処罰とあいなれば、
「結果的に」いじめの事実があったということになるだけ。

処罰の是非はともかくとして、「冤罪の発生し難いプロセス」というものはあると思われ。


・・・まあ、「和歌山毒カレー事件はどうなんだ?」とか言われるとつらいんだけど。
全然「疑わしきは罰せず」じゃねぇよな・・・


余談だが、刑法は刑罰を規定しているだけで、
理念法は憲法、手続法は刑事訴訟法だと思われ。

憲法第31条
何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪われ、
又はその他の刑罰を科せられない。

刑事訴訟法第336条
被告事件が罪とならないとき、又は被告事件について犯罪の証明がないときは、
判決で無罪の言渡をしなければならない。

33 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:18:01 ID:mFUnAyWE
伊吹文明の意見を尊重すると、席替えもできなくなるなw

>再生会議では、「出席停止」という厳しい措置も検討されたが、「いじめた子が学校へ戻ったときの
>(仲間の間での)位置が難しくなる」(伊吹文明文部科学相)との慎重論も出され、

提言では「毅然(きぜん)とした対応」という表現にとどめられた。
Sankei Web>主張>【主張】いじめ緊急提言 問題児童に奉仕は良い薬(11/30 07:00)平成18(2006)年12月1日[金]
■【主張】いじめ緊急提言 問題児童に奉仕は良い薬
 政府の教育再生会議は、全国でいじめを苦にした子供の自殺が相次いでいる事態を受け、
8項目の緊急提言をまとめた。特に注目したいのは、いじめをする側の児童生徒に対し、
社会奉仕や別教室での授業など具体的な指導方法を明記したことだ。
 いじめの事実が把握された場合、まず、いじめられている子といじめる側の子らを切り離す必要があるが、
それだけでは解決にならない。問題児童を立ち直らせるためには、社会奉仕などを通じて
人々の役に立つことの大切さを実感させる必要があろう。
 奉仕活動は、いじめ対策だけに有効なのではない。道徳の時間や総合学習で、
ふだんから老人ホームや病院での介護実習、公園の清掃などを経験させておけば、
おのずから弱者を思いやる心や公共心がはぐくまれよう。
 再生会議では、「出席停止」という厳しい措置も検討されたが、
「いじめた子が学校へ戻ったときの(仲間の間での)位置が難しくなる」(伊吹文明文部科学相)との慎重論も出され、
提言では「毅然(きぜん)とした対応」という表現にとどめられた。


34 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:18:32 ID:mFUnAyWE
>>33のつづき

 出席停止はいわゆる「停学」にあたり、最後の手段である。奉仕活動などでも改善が見られず、
事態が極めて深刻な場合は、学校は出席停止や警察への連絡をためらってはならない。
 提言はさらに、いじめを見て見ぬふりをする者も加害者とみなし、いじめにかかわったり、
放置・助長したりした教師に対する厳重な懲戒処分を教育委員会に求めた。
 福岡県筑前町で中学2年の男子生徒が自殺した事件は、教師もいじめに加わっていた。
北海道滝川市で小学6年の女児が自殺したケースは、女児がいじめを受けていたことを示す遺書を
教室に残していたにもかかわらず、学校や同市教育委員会はそれを1年間公表せず、いじめを認めなかった。
 こうしたいじめ加担行為やいじめ隠しを絶対に許さないという再生会議の強いメッセージである。
 いじめ問題では、特に教育委員会のあり方が問われている。再生会議では国による教委の評価が検討され、
民主党からは廃止論も出ている。教育委員会は自らの存続をかけてこの問題に取り組む必要がある。
http://www.sankei.co.jp/news/061130/edi001.htm


35 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 22:25:12 ID:WS+4v3O/
>>29
1対1でもイジメはイジメじゃないかな?
体格が違ったり上級生だったら1人対1人でも弱い者いじめだし。

36 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 22:27:59 ID:WS+4v3O/
それと体格も学年も同じでも気が優しかったり弱かったり、逆に体格が良いから怪我さすのを恐れて反撃出来ない子に
暴力振るうのは、ケンカじゃなくてイジメじゃないかな。
この種のイジメは反撃しない事に付け上がってどんどんエスカレートするし。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)