5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公務員も税金を払っている

1 :独身ホモ貴族:2006/11/28(火) 16:25:34 ID:QwrN9ys9
公務員も税金を払っている

www.さとなお.com: 郵政民営化 私見
http://www.satonao.com/archives/2005/08/post_1400.html

内容には全く異論はないのですが、ちょっと一部分だけ気になることが

40万人(国家公務員全体の3割!)の郵政公社公務員が民間人になる。税金で食わせなくていいどころか、民間団体となって税金を払ってくれる。地方財政などにも効く。
まったく、そのとおりなのですが、この書き方だと人によっては
「いままで税金を払っていなかった郵政公務員が、民営化後は税金を払ってくれる」
と勘違いしちゃう人がいるんじゃないかなぁと(当然、勘違いしないで文章の
意味を正確に受け取る人も多くいると思いますが)。

私は両親が公務員なので、よく聞くのですが、公務員はよく以下のように
いわれるそうです。

「おれたちの税金から給料支払われてんだろ?」

カチンとくるポイントは「税金から」ではなく「おれたちの」だそうです。

「おれたち(非公務員)の税金」という言い方は、公務員自体も税金を
払っているという事実を無視する言い方になります。ですから、いわれる
公務員(まあ、この場合はうちの親ですが)は、カチンとくるそうです。
「あなたたち(非公務員)の税金だけでなく、私たち(公務員)の税金からも
給料が支払われています」

国の組織が民営化すると、その組織自体が法人税を払うようになります。
その組織で働いている人達は、民営化しようがしまいが税金を払い続けています。
http://www.gotoo.que.jp/Weblog/archives/2005/08/post_55.html


これどう思う?

2 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 16:49:03 ID:H111h6YQ
公務員の給料の財源は税金なんだから、
民間人が「おれたちの税金」というのは当たり前。

極端な話、公務員の給料支給方法だけ別途特別な法律があって、
所得税を払わない方法にしててもなんら問題がないから。

例えば、
現状の税込み賃金=800万、内所得税A万として、
これを800万−A万を公務員の賃金と規定してもなんら問題はない。

民間は財源が税金でなく、売り上げからくる利益だから、
その利益から税金を徴収することに意味があるけど、
公務員は財源が税金なんだから、建前上税金を払ってる形になってるだけなので、
民間人が「俺たちの税金で〜」というのは当たり前でなんら問題はない。

むしろ、公務員が、
「あなたたち(非公務員)の税金だけでなく、私たち(公務員)の税金からも
給料が支払われています」
と勘違いしてる方が大問題。


3 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 17:52:53 ID:???
>>2
全くその通りです。

最近の報道では、公務員の中には公共料金等を滞納している者も居るらしく、
甚だ遺憾です。

4 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 19:06:38 ID:???
>>1

民間の給与所得者に於ける事業者負担分まで税金で賄っているので、
民間人よりも税の恩恵を受けている事になります。
特に、国民健康保険加入者は事業者負担分は自己負担となっており、
その差は歴然です。

5 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 17:24:44 ID:9tl/zbhk
派遣社員の中で社会保険 税金 国民健康保険 国民年金を支払っていない人たち〜 ちゃ〜んと支払って下さ〜い 世の中の極悪人の人たちも所得隠しや横領や他人の金で飯など食べないで下さ〜い

6 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 18:58:20 ID:???
>>5
ププ
犯罪者と比較しないと公務員が税金で食わして貰ってることを肯定できないんだww


7 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 19:03:43 ID:???
>>5
>派遣社員の中で社会保険 税金 国民健康保険 国民年金を支払っていない人たち〜 ちゃ〜んと支払って下さ〜い
保険適用外の派遣社員ってほとんどいないだろ?
それに、
派遣社員なら税金は源泉徴収されてるから払ってるよな。
国保は払ってなければ保険適用されずに医療費全額負担の自己責任だから他人の利益に関係なし。
年金も払った月数に比例して支給額が決まるから義務としての問題はあるけど、利益に対する問題なし。
(社会保険庁職員の立場から見れば、無駄遣いできる金が減るんだから問題なんだろうけどwww)
しかも25年の縛りがあるから24年と11ヶ月払っても1円も貰えない欠陥制度だしw



8 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 18:31:11 ID:???
税金からもらってる給料からまた税金を戻すのは、ガソリン税に消費税がかかっているようなものか?

9 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 18:53:12 ID:FTr9/AEm
派遣社員って犯罪者?元犯罪者の集まり???

10 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 19:25:12 ID:???
>>8
米屋が自分が食べる分の米を建前上は自分の店を通して買って、
「俺だって米を買ってるんだ!」といってるようなもん。

11 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 19:30:24 ID:3TCYnfl6
タコが自分の足を食ってるみたいなものか?

12 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 19:35:04 ID:???
>>10
親からお小遣いを10万円貰ってるドラ息子が、
そのうちの1万円を親に渡して、
友達には「俺だって家にお金入れてるんだぜ!」
といってるようなもん。


13 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 09:52:46 ID:mjaYw21n
公務員が払う税金は公務員の労働価値から払われてるんですよ。民間人の給料からじゃなくてね。
低学歴の人ってどうも筋の通らないこと言う傾向にあるよねwそんなんだから公務員試験受からないんだよw

14 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 10:10:46 ID:mjaYw21n
低学歴の主張によれば、公務員の給料は民間人から払われ、民間人の給料は会社から払われ、会社のカネは客から払われ、
めぐりめぐって通貨の最初の出所である日本銀行が世の中で一番エライってことになるらしい。

彼らに言いたいことは、せめて大学くらい出ろってことです。

15 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 12:49:37 ID:???
>>13-14
屁理屈乙w

16 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 12:55:14 ID:???
>>13
地方公務員を受験しまして合格しました。しかし、辞めました。

>>14
私立大学ですが、行きました。

17 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:13:02 ID:???
>>14
日本銀行は、日本銀行券を市中に貸し出しているのですが。
決して、支払っている訳ではありません。

18 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:15:26 ID:???
>>15
低学歴には理解できんかったかね

19 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:19:09 ID:???
>>17
>日本銀行は、日本銀行券を市中に貸し出している

わらたwwみんな日銀に借金してたんだww
ザブトン1枚!

20 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:22:46 ID:???
>>19
・・・・・・・・・・・ワロタ

21 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:22:53 ID:???
民間人の給料って早い話が会社のお金でしょ?

22 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:24:15 ID:???
そんなんだから公務員試験落ちるんだよ

23 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:25:18 ID:???
確か各民間銀行は公定歩合の利率で日本銀行から借金してるって聞いたけど違ったっけ?


24 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:25:59 ID:???
>>21
で?


25 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 16:55:50 ID:ZEQAzZ2O
>>13-14
>>2で理解できないか?
じゃあ具体的な数字で例を示してやろう。

現行法で、税収を8000として公務員の税込給料総額を800としてその内の税金が80とすると、
公務員手取り=800(支給額)−80(税金)=720 (公務員は建前上納税してる)
公務員給与分を除いた国庫=8000−800+80=7280

仮に、公務員の給料支給方法だけ別途特別な法律があって所得税を払わない方法にすると、
公務員手取り=支給額=720 (公務員は納税してない)
公務員給与分を除いた国庫=8000−720=7280

なんら変わらない。
これで理解できないなら公務員試験のレベルが知れるな。

むしろ、>>13-14が、
「あなたたち(非公務員)の税金だけでなく、私たち(公務員)の税金からも
給料が支払われています」
と勘違いしてる方が大問題。


26 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:03:12 ID:i08yd4dn
仮に、公務員の給料支給方法だけ別途特別な法律があって所得税を払わない方法にすると、
公務員手取り=支給額=800  になるだろ。 

27 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:09:18 ID:ZEQAzZ2O
>>26
なるほどね。
言い方が悪かったみたいなので言い直そう。
『公務員の手取り部分は国民の税金で支払われてる』
これでいいかな?

ちなみに給料基準が納税制度のある民間基準にしてるから給料=800万なわけで、
>>25の方法にするなら民間の税込み所得800万でなく720万が基準になるので、
公務員手取り=支給額=720万は変わらない。


28 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:14:38 ID:i08yd4dn
結局、「公務員に免税した分を減給すれば、国庫からの支出額は変わらない」
と言っているだけのように読めるが。
プラス・マイナスがゼロになるだけの、きわめて当たり前の話で、
無意味なことを言っているように取れるが。

29 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:18:28 ID:ZEQAzZ2O
>>28
ニュアンスがちょっと違ってる感じだけど大体そうだよ。
ただし無意味なことを言い出してるのは>>1な。
俺は公務員の納税は国庫との間を行ったり来たりしてるだけの
建前上のものなので実態ないのと同じと説明してるだけ。

だから言い直しただろ?
『公務員の手取り部分は国民の税金で支払われてる』

「あなたたち(非公務員)の税金だけでなく、私たち(公務員)の税金からも
給料が支払われています」
と勘違いしてる方が大問題。


30 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:25:16 ID:???
納税してない在日の存在の方が大々々々問題


31 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:25:18 ID:i08yd4dn
ごめん。俺の脳力が足りないせいか、今イチよく理解できない。
27 の論理で行くと、公務員は納税分を労働で支払っていることにならないか?


32 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:36:34 ID:ZEQAzZ2O
>>31
>>27の言い直しには「公務員も納税はしてる」ってのも含めたつもりだったんだけどな。
なにが分からないんだ?

「あなたたち(非公務員)の税金だけでなく、私たち(公務員)の税金からも
給料が支払われています」
「支払われてるが、それはそのまま国庫に入り、次の給料に回って来るの繰り返し」
ってことなんだけど。

根本的なことだけど、公務員給料の財源は税金なんだから民間の徴税とは内容が違ってくる。
利益から徴税される民間の納税と、国庫から支給され国庫に戻すだけの納税。



33 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:42:42 ID:ZEQAzZ2O
読み返すと以下の表現はちょっとおかしいな(w
「支払われてるが、それはそのまま国庫に入り、次の給料に回って来るの繰り返し」

いまいちうまい説明の方法が思いうかばない。


34 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:47:40 ID:i08yd4dn
スマン。もう一度教えてくれ。 こう考えるのは間違いか?

(仮に)公務員は対価800の労働をしているが、720しか支払われない。
差額80のカネは、「国庫を行き来しているだけだから、実体が無い」ので、納税ではない。
しかし結局、80相当分の労働は、国庫に収めたことになるので、
税金を労働で“物納”したことになる。


35 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 17:55:46 ID:ZEQAzZ2O
>>34
だから公務員も納税してるって。
論点はそこじゃなくて「我々公務員の税金からも給料が支払われてる」って部分。

言い換えれば「公務員の税金は公務員の給料の税金分に当てる為だけに使われてる」
「国民の税金は公務員の手取り部分と行政活動・公共事業その他諸々に使われてる」
ってこと。

公務員が「我々の税金が〜」などと言うのは大きな勘違い。


36 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 18:34:58 ID:+zsRj4AX
>>31
あなたの脳力が低いのではありません。
馬鹿の屁理屈を理解できないのは当たり前。

37 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:02:07 ID:+zsRj4AX
>>25
ホント知能低そうだねw
コイツが公務員になれないのは当然だわw
『見方を変えれば公務員は税金払ってないことになる〜!大発見〜!』だってさw
コイツの理屈を使えば天引きで給料もらってる人は所得税払ってないことになるわけだw
さらに突っ込めば法人税を大幅UPして所得税ゼロにすれば国民は税金払ってないことになるわけだ(笑)
実際はそんな事態になりゃ「減給」という形で税金徴収されるだけで手取りは変わらないんだけどコイツみたいな馬鹿は所得税がなくなったと大喜びしそうだなw

低脳は大はしゃぎして『こういう見方もある!こういう見方もある!』と興奮してるけどさ
そりゃ確かに色んな見方ができるわな。
でも普通は労働者の給料は『労働者の労働価値から発生』すると考えるものなんですわ。
低脳の特殊な視点なんて知るかってこった。

38 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:13:25 ID:44rWfCko
脱税ばかり。収入多いがほとんど税金払っていない。
手当て、闇年金、闇退職金、闇ボーナス、格安感謝、福利厚生
みんな税金払ってません、。全員脱税犯。

39 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:15:50 ID:???
>>37
言い方間違えたって訂正してるのに、いつまで「公務員は納税してない」を論点にしてんだ?

>コイツの理屈を使えば天引きで給料もらってる人は所得税払ってないことになるわけだw
天引きした会社が払うだろ。
利益は国からでなくお客様から、利益の一部を納税することで国庫が増える。
公務員は国庫から支払われて国庫に戻すだけ。全然意味が違う。
この意味が理解できないから平気で無駄遣いしたり
国民の税金で養われてると言われてカチンとくるんだろうな。


40 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:20:40 ID:ZEQAzZ2O
「公務員給料の手取り部分は公務員を除く国民の税金で賄われてる」
「公務員が払う税金は公務員の給料の税金部分のみに使われてる」
以上、なにか問題でも?



41 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:38:04 ID:+zsRj4AX
>利益は国からでなくお客様から、利益の一部を納税することで国庫が増える。
>公務員は国庫から支払われて国庫に戻すだけ。全然意味が違う。

じゃあその『お客様』が公務員だったらその企業の払う税金は『国庫のカネを国庫に移しただけ』ってことになるわけだwwオモロイ理屈だわw
カネは天下のまわり物なんだからそりゃいずれ元の場所に戻ってくんのは当たり前だろドアホw
単に公務員の税金の場合はそのカネのまわるプロセスが短いだけだわな。それでコイツ混乱してるw
ホント恐ろしく知能低いねwwコイツに公務員試験受けさせたら何点とるだろうねww

42 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:43:41 ID:ZEQAzZ2O
>>41
金の周り方なんか関係ないし俺はそんなことは言ってない。
勝手に誇大解釈して摩り替えるなよ。


43 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:47:24 ID:44rWfCko
>>41
コネで入って、試験どうのこうのと言うと笑われるよ。
お前が公務員試験受けて何点取ったの?

44 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:50:52 ID:tgdji5CJ
元国家公務員の俺様が来ましたよ?
さあ、何でも訊いてくれ、無視するから。
と、ちょっと役人臭さを見せて本当に昔国家公務員だったことを無意味にアピールしてみる。

つかみはOK?
(反応も当然無視)

まあ冗談はおいといて、
国家公務員も地方税の住民税は天引きで払ってるし、自動車税も5月頃振り込んでいる。
地方公務員も国税である所得税は天引きされてると思う。
まあ、ほとんどの自治体が収入の結構な部分を交付金に頼ってるとこを考えると、結局一緒かもな。
あと、公共事業で食ってる業者さんも一緒かな。入札とかで叩かれて大変だろうけど、
金の流れから言うと、あんまり公益に寄与しない仕事につぎ込まれる国民様の御血税で生活してるのは一緒かも。

45 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:52:12 ID:ZEQAzZ2O
公務員の給料=80(納税額:公務員の税金)+720(手取:国民の税金)

↓翌年

前年の納税80がそのまま↓へ
公務員の給料=80(納税額:公務員の税金)+720(手取:国民の税金)

↓翌年

前年の納税80がそのまま↓へ
公務員の給料=80(納税額:公務員の税金)+720(手取:国民の税金)

↓翌年

前年の納税80がそのまま↓へ
公務員の給料=80(納税額:公務員の税金)+720(手取:国民の税金)



46 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:52:43 ID:+zsRj4AX
>>42
>金の周り方なんか関係ないし俺はそんなことは言ってない
コイツ大丈夫?自分の言ってる事も分かってない?

>誇大解釈
拡大解釈ねwアホ
こんなんだからお前は公務員になれないのよ

47 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:54:53 ID:ZEQAzZ2O
給料の財源が国庫だから>>45になるのは当たり前で、これ自体はおかしなことじゃない。
が、「我々公務員の税金からも給料が支払われてる」と言われると
はぁ?となるだろ?



48 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:57:01 ID:ZEQAzZ2O
>>46
>コイツ大丈夫?自分の言ってる事も分かってない?
俺は最初の>>2の時点で給料の財源と言って、その違いを言ってる。
俺がいつどのレスで金の周り方について語ったんだ?


49 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 21:50:13 ID:???
>金の周り方なんか
>いつどのレスで金の周り方

1回目はただの誤字かと思い見逃したが2回目はなww
正しくはカネの回り方ですよドアホ。キミ中卒?
誇大解釈だの金の周り方だのwwどんだけ間違えてんだかw
お前自分が低学歴で悲惨な中小労働者だからって公務員にあたるなよボケw

50 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 22:15:02 ID:???
>>48
>俺がいつどのレスで金の周り方について語ったんだ?

思い切り45で書いてんじゃんwwこれはカネの回り方を表したフローチャートじゃないのかよw
要するにお前はこれでゼロサムになるってことを言いたいんだろ?ww
で、結果的にゼロサムになるからなんだよwそれがどうかしたのかい?

お前さ、国家を法人と考えろよ。行政サービスを提供して税金という名前の代金を受け取る会社。
公務員はそこの社員なんだわ。
公務員が税金払うってのは社員が自社製品を購入すんのと同じことですわ。
そのとき払った代金は結果的にその社員の給料になるけど、それがどうかしたのかい?
なんでその時払った代金がお前の理論だと『払ってない』ことになるんだい?

51 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 22:29:56 ID:???
だいたい>>45のフローチャートは民間人でも全く同じだわw


民間人の給料=80(納税額:公務員の支出)+720(手取:国民の支出)

↓翌年

前年の支出720がそのまま↓へ
民間人の給料=80(納税額:公務員の支出)+720(手取:国民の支出)

↓翌年

前年の納税720がそのまま↓へ
民間人の給料=80(納税額:公務員の支出)+720(手取:国民の支出)

↓翌年

前年の納税720がそのまま↓へ
民間人の給料=80(納税額:公務員の支出)+720(手取:国民の支出)



お前、自分がいかに筋の通らんおかしなこと言ってたか分かった?

52 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 22:37:55 ID:???
結局あの低学歴は公務員と民間人とに圧倒的な数の差があるから混乱してたみたいねw
世の中に役所が一つ、企業が一つしかないと仮定した経済モデルを考えりゃ分かるだろw
そりゃ公務員が役所に支払った代金(=税金)は公務員の給料の税金部分と等しくなるし、
民間人が企業に支払った代金は民間人の給料の税金以外の部分と等しくなるわな。
そんなの当たり前。お前がヒッシになって主張してたのはこんなくだらないことなんですわ。

53 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 12:51:14 ID:???
互助会から給付されるものに、出産費用、埋葬料、結婚手当、入院附加金、結婚祝金、
入学祝金、長期会員祝金、医療費等が有ります。
勿論、公務員自身も掛金を支払いますが、税金からの補填も大きく、その恩恵分も
考慮すると、「公務員も税金……」云々と言うのは如何なものかと思います。

54 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 13:43:10 ID:IbvqwI3e
民間の互助会だって、雇用主が何割か負担するんだろ?

55 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 18:59:01 ID:???
今日は、多くの公務員にボーナスが支給された様です。
地公の場合は、44.3歳位で平均約99万1千円〜109万4千円だそうです。

56 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 10:17:25 ID:fOMGe5jj
少ないね。

57 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 10:20:20 ID:hRIayU5L
結論としては
公務員の給料はもともと税金分余分に上乗せしているので
実質的には支払っていないに等しい。

58 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 13:16:23 ID:???
>>54
民間には、公務員の互助会の様な組織が無い所が結構有ります。
因みに、今の会社には有りません。因って、雇用主の負担は0円です。

59 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 10:18:38 ID:VL9kFzQO
負担しない雇用主に文句を言おう。

60 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 10:32:40 ID:TFFSelDY
何だここ立てたのは、公務員か。レベル低いんだよ

61 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 17:55:30 ID:???
本俸の他に、調整手当、特地勤務手当、夜間勤務手当、特別勤務手当、僻地勤務手当、
休日勤務手当、寒冷地勤務手当など様々な手当が有り、本当に有り難いと思います。
当地方の場合、全職員に調整手当10%が付き、有り難い限りです。
期末・勤勉手当は、大企業並みとは行きませんが4カ月強程度支給されますので、何とか
生活できると言った状況です。

62 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 19:53:03 ID:8Oy3usxO
公務員の納税は、スレ主の言う通り。
頭の弱い民間人は、公務員全員いなくなればいいと思ってるんだろう。
「公務」というものの範囲も内容も、何ら理解していないので仕方ない。

しかし、ボーナス(特別手当でもなんでもいいが)はもらいすぎだろ?
財政破綻しかかってるような自治体で、民間並み(と言っているが、トップ
企業を基準にしているため、一般的には民間以上)はないんじゃないか?

企業は、倒産しかかっていたら、ボーナスはなし。
こんなこと、当たり前過ぎて説明の必要はないだろ?
財政破綻寸前の自治体なぞ、寸志で十分だ。
ましてや、不祥事が続出なんて言おうものならボーナスゼロで、ヘタをすれば
リストラってのが常識です。


63 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 00:39:51 ID:2ymEWQiq
450 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2006/12/12(火) 23:17:17 ID:n1CEQaEy
ワイスクで、女社長一代記モノをやってたんだけど、
毛皮のコートを作っている会社だった。
母娘そろって整形くさいコテコテの「セレブ」wで・・・。

で、皇室の"ある"妃殿下(名前は言えないって)に納入する、と
毛皮のコートを何袋も車に積みこんでた。

456 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2006/12/12(火) 23:58:28 ID:n1CEQaEy
愛子さんの誕生日にもプレゼントを強要してるんでしょ。
強要されたマスコミは、関係維持のために相応の値段の品物を買って渡してると週刊誌に書いてありました。
こんな事を要求してるのは、皇室内でもあの雅子だけだとも書いてありました。

457 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2006/12/13(水) 00:00:34 ID:n1CEQaEy
国勢調査では「特別公務員」になるらしい皇族が金品を強要するって
まずいんじゃない?

458 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2006/12/13(水) 00:08:43 ID:XIEC9jBm
>>457
収賄罪ですわね。
さすが、この親にしてこの子あり、ですわ雅子さん。

459 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2006/12/13(水) 00:21:30 ID:G8zJo5R/
二人して塀の中に入れば
無事に秋篠宮が次期天皇よね。

ああ、ついでに優美子は横領罪でね。
献上品をネコババしたんですから。

64 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 13:35:09 ID:2D8qxXyv
脱税しまくり。意図的給与少なく見せかけて、税金ほとんど払ってない。

65 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 13:44:32 ID:???
税金からガボットと盗って、その一部を税金として払っても意味無しや。

元を断たなきゃ駄目。

公務員の平均給与 800〜1000万円。

民間平均給与   400万円。


66 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 14:07:34 ID:2D8qxXyv
公務員の年収は退職金、天下り、年金、福利厚生等を考慮すると実質3,000万円だろ。

67 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 14:51:22 ID:2D8qxXyv
公務員は税金盗んでるが正しいタイトルだろ。

68 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 15:01:22 ID:CdKoRgqZ
プロフの写真みてメッセージください
http://asobitaina397.hishaku.com/

69 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 17:38:35 ID:W9v3CL/R
徴兵された者も公務員か?

沖縄に行こうとして撃沈された大和には、乗組員の給料として現金が積み込まれていたけど、税金てこと?


70 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 18:20:40 ID:S2UR+ddP
800万盗んで80万返しましたってか。

盗人にも3分の理かよ いないことが1番役に立つことだぞ。

71 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 09:28:09 ID:???
公益のために1円たりとて使わないのが民間人。

72 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 11:10:18 ID:???
>>71
「mecenat」と言う言葉をご存知でしょうか。
わが国では、社団法人企業メセナ協議会と言う組織が有り、
社会貢献の一環としてメセナ活動を行っております。
メセナ活動の原資は、企業や財団自らの収益の一部を充てております。

73 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 11:42:19 ID:0vjvY7YL
71へ
税金は公益のために使ってるだろ。

殺してー   なんちゃって

74 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 16:22:57 ID:???
>>72
ソレ、企業のイメージのためにやってるだけじゃん。アホ

75 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 16:25:39 ID:???
電車乗っててもよく『わが社は発展途上国で植林してます』みたいな広告見るなw
あの広告出すのも公益事業?w

76 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 18:10:35 ID:???
>>74

公益事業には変わりはありません。

77 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 20:34:16 ID:xj+UzHBS
企業は、企業イメージを重んじ、もし、それがダメージを受けるようなことが
あれば、トップはその経営能力を問われ、職を追われ、ヘタをすると訴追をう
けるのが一般的だ。一部そうでないのもいるが…

公務員は。夕張のように、それこそどうにもならない状態にでもならないと、
毅然とした対応はしない・できない・させない、が一般的だろ?

民間が、公益性に欠けるなんて、公務員が言う立場にはないと思うよ。


78 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 21:03:20 ID:???
>>76
違うだろwだから自社のイメージのためでしょ?wどこが公益事業なの?

79 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 21:09:52 ID:???
>>77
>トップはその経営能力を問われ、職を追われ
役所なんて任期制で選挙で選ばれてんだがwwアホかねキミはw

>ヘタをすると訴追をうけるのが一般的だ。
上手にやれば悪いことしても訴訟受けないの?w

>一部そうでないのもいるが
ホント汚い奴らだね。民間人はお金が好きで好きで仕方ないのか?

>公務員は。夕張のように、それこそどうにもならない状態にでもならないと
民間企業は毎年何万社も潰れてるけどねw

>民間が、公益性に欠けるなんて、公務員が言う立場にはないと思うよ。
公務員が言えないなら誰なら言えるの?

80 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 21:11:13 ID:???
そういや京都議定書関連で排出権のために途上国で植林してるのさえメセナの一環としてる会社もあるそうだね( ´,_ノ` )y━・~~~~

81 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 05:50:34 ID:HZXGCNUm
>>79
役所の担当が選挙で選ばれてる?
あんた、公務員かと思ったが、小学生か?

まあいいや、人のレスの1行1行にレスし、理路も脈絡もないハナシだから、
これ以上は、馬鹿らしくて構えないよ。


82 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 06:11:46 ID:Ax9Qnp4B
さすがに、親方日の丸の公務員の発想は、民間とは
違うなぁ〜〜〜〜。寄生虫の公僕!
こいつらにボーナス? そりゃ税金から出てるんだろ!
なんで、民間と同じように公僕にボーナスを払う必要があるんだい?

83 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 10:12:42 ID:8H4naxrU
>81
79 は 77 に対するレスだろ。その 77 には「トップ」と明記してある。
役所の「トップ」とは首長であり、直接選挙で選ばれる。

84 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 10:57:50 ID:vnGMs9dF
エリートがエリートらしい仕事してればこんな国にはならなかった
給料や待遇ばかり良くて、無能なエリートが諸悪の根源


85 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 11:27:02 ID:yMOguWIz
自民と公務員の悪のツートップ。

86 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 12:26:56 ID:???
>>78
日本語が不自由なのでしょうか。或いは論理的思考能力が著しく劣る方
なのでしょうか。

民間企業であれ、社会全体の為に自らの資金を提供する事は、公益性が
ある事業だと思います。
メセナに限らず、鉄道会社、ガス会社、電力会社、電気通信会社などの
事業そのものも公益性があると思います。

87 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 12:40:36 ID:0OMrRL9c
民間の公益性はあくまでも収益(儲け)の上に成り立つ公益性ですからね。
儲けのないところや儲けに結びつかないところには
いくら公益性に結びつくものであっても民間は絶対に手を出しません。


88 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 16:21:36 ID:???
>>87

公益事業には変わりはありません。

89 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 16:56:37 ID:8H4naxrU
公益事業と営利活動は線引きが出来ない。

90 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:01:14 ID:???
と言う事は、
>>71
>公益のために1円たりとて使わないのが民間人。

>>74-75, 78-80
は、誤りと言う事ですね。


91 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 20:43:09 ID:K89K4nmQ
わたしの仕事館に公益性あるのかよ。ばーーーか
誰も欲してねーし、てめーらの天下り先確保の為だろ。舗装にしても
3回も4回もやるなよ。集中工事で1回で終わらせろ。
言うこと賢いけどやる事馬鹿なんだよ。

92 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 17:05:39 ID:???
>>78
無駄に公共事業等で使ってしまったり、裏金にしたり
するよりかは、遥かにマシです。

93 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 10:13:11 ID:nx16AgXJ
 公務員は一千兆円の借金を作りました。
 一千兆円の高さは一万キロです。地球の周囲が約4万キロ
ですから地球の四分の一の高さです。一億円を一メートルとして。
 ただ、日本人一人にすると一千万円の借金ですから、四人家族なら
四千万円の負債です。私たちの貯金の四千万円は負債です。
貯金通帳に四千万円在ってもその金は公務員が使ってしまいました。
 いつか、公務員の人たちの貯金はその人が死んだ後、国に
返してもらうかも知れません。よろしく。


94 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 10:39:42 ID:QP6t26B5
日本人一人あたり1000万円の貸付債権という資産を持っている。

95 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 12:02:22 ID:o/S+4H3d
国民は、金を貸している側だよ。
しかも、その一千兆円は、民間の懐に入ったわけだが。

96 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 13:56:59 ID:EvjYPuSF
債権なら今すぐ返せ

97 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 14:03:06 ID:o/S+4H3d
国債もっているの?
償還期限が来たのなら、利息付きで返ってくるよ。

98 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 14:07:10 ID:???
来年の広辞苑改訂予定内容
・官僚の表記をバ官僚に変更
・役人の表記を厄人に変更
・役所の表記を厄所に変更
・詐欺師の説明に公務員を追加
・公務員の説明に税金泥棒を追加
・ネズミ講の説明に公的年金制度を追加

諺(ことわざ)辞典の改訂予定
・「小人閑居して不善をなす」の説明・引用に公務員を追加
 意味 徳の至らない人は暇ですることがないと悪いことをしてしまう
 例)公務員
   仕事が少なく暇ですることがないので法の目を盗んで税金を私的に流用したり、
   ときには違法手段によって税金を私的に流用するなど



99 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 14:14:08 ID:xn8o+IFG
 国民一人当たり一千万万円の負債に驚かない人たちに、オレィと
アへーの言葉をお送りします。おどろきとあほな人たちと解釈してください。
 公務員が私たちの財布の中から勝手に使った金が一千万円です。
家族が4人ならばその家庭の負債は4000万円です。あなたの家族の
貯金が4000万円ならばその金はすでに公務員によって使われています。
しかし、公務員の財布には8000万円あるかもしれません。
あなたはどちらですか。国民全体の資産は一人当たり1400万円です。
おおざっぱに。まだ、400万円在ります。だから、安全でしょうか。
 今は、あなたの貯金を公務員とあなたが同時に使っています。あなたの
1400万円を公務員とあなたが同時に使うということは2800万円を
使っているようなものです。こんなことがいつまでも続くと思いますか。
公務員がいくら使えばあなたは気付くのでしょうか。死ぬまで
気付かないことをお祈りするばかりです。
 夕張市はどうなのでしょう。夕張メロンのようにあなたの頭はアマィーと
いいたいのですが言えないので書いときます。


100 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 17:40:49 ID:axhfT8Cf
国民は、金を盗まれた側だよ。
その一千兆円は、公務員・準公務員の懐に入ったわけだが。
しかし、盗んだにもかかわらず国民が借金したことになっている。


101 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 17:52:51 ID:???
でもさ考えてごらんよ。1000兆円の借金って本来国民が税金で納めていればしなくて
済んだんだよな。道路・港湾・鉄道・空港・国防・社会保障・医療・地方交付金などなど
に使われているわけだろ。国民全体が身分不相応の贅沢をさせてもらっていることに
気付かなかった国民が悪いのだよ。こんな状況になってもまだ自分の地域には高速道路を
作れって奴ばかり。日本人の醜さを恥じろよwww

102 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 19:24:04 ID:axhfT8Cf
分不相応の贅沢をさせてもらっているのは公務員・準公務員。
公務員は自転車でいい、車は分不相応。持ち家は分不相応、6畳一間のアパートでいい。

103 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 10:39:46 ID:luRHslWx
>99
ひどい勘違いをしているね。
借金をしているのは国で、金を貸しているのは国債を買った人(&法人)。
国民が借金している訳じゃないし、全ての国民が金を貸している訳でもない。

104 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 10:43:57 ID:???
第一回日本でモラルの低い人種ランキング!!

1位 税金泥棒(公務員)
2位 議員
3位 不法滞在中国人・朝鮮人
4位 在日朝鮮人
5位 不法滞在外国人(中国人・朝鮮人除く)
6位 ヤクザ
7位 生活保護不正受給者
8位 傷病手当金不正受給者
9位 失業保険不正受給者
10位 出産手当金不正受給者

ちなみに第一位と第二位はかなりの差があり、ぶっちぎりの一位です。


105 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 10:46:49 ID:???
>>103
公務員にそんなこと言っても理解できる脳みそないから無駄w
カラ残業・カラ出張・談合・横領・贈収賄等々、
一般的な社会人なら誰でもすぐに犯罪とわかる行為を犯罪だと理解できないんだからw
自分が犯罪行為してるのに理解できずに犯罪してないと思い込んでるから、
叩かれる理由も理解できないし叩かれた反動で国民を愚民呼ばわりしたりするからタチが悪いw
ある意味ヤクザよりタチ悪いよな。


106 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 10:47:56 ID:???
さらに一位の公務員を細分して順位を付けると、

1位 社会保険庁職員
2位 中央官僚
3位 早期退職した夕張市職員
4位 夕張市職員
5位 夕張市よりも財政状態が悪い地方自治体職員
6位 部落枠採用の公務員
7位 コネ枠採用の公務員
8位 その他

なお第一位と第二位はかなりの差があり、超ぶっちぎりの一位です。


107 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 10:56:41 ID:luRHslWx
>105

103 は、国の借金を理由に公務員を叩く香具師(99)に対して言ったものだよ。

108 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:06:59 ID:???
>>107の指摘を受けて>>99を読んでみたけど、>>107が全然反論になってない件について


109 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:12:06 ID:???
ついでに俺の解釈でよければ俺的>>99解釈を>>107に説明してやろう。
(ま、俺でなくても一般的な社会人なら同じ解釈すると思うけどw)

国債を買うことで法人・個人が国に貸した金が数百兆円あって、
これを国民一人あたりに換算すると1千万円になる。
国の収入は税収で、税収によってこと借金を返済するしかないので、
国民に徴税という形で一人あたり1千万円の負担が掛かることになる。
ってことだろ。

ってか、
>>99には「国民が借金をしてる」や「全国民が貸してる」と解釈できるような内容は全くないしw


110 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:19:28 ID:luRHslWx
>家族が4人ならばその家庭の負債は4000万円です。(99)

常識的に読めば「国民が借金をさせられている」という主張と読めるが。

111 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:32:59 ID:???
>>110
常識的に考えれば「負債」という表現は皮肉だと理解できるw


112 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:42:59 ID:???
皮肉っていうより比喩か。
ま、99の場合どっちでもいーや。
>>103=110も分かってるクセに反論したいからって無理やり過ぎなんだよw


113 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:43:39 ID:luRHslWx
いいわけ見苦しい。

114 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:45:39 ID:???
>>113
OKOKw
じゃあ国の数百兆の借金はお前ら公務員で全額返済よろしくw


115 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:47:35 ID:???
そーいえば税収が7兆も増えたのに国債発行減額は4兆なんだって?
結局歳出削減の努力は一切せずに民間からの税収増加+増税政策のみに頼りきった行政ってことかw


116 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:50:02 ID:luRHslWx
幸いにして?公務員じゃないんで。

117 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:52:25 ID:luRHslWx
少子高齢化で、社会保障費は確実に増えている。
いくら歳出削減を努力しても、その増分に追いつかないんだよ。

118 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:55:59 ID:???
>>116
そりゃそうだろw
この時間帯に公務員がレスしてれば公共財の私的利用でそれこそ大問題だもんな。
(ま、日中に公務員板に公務員からのレスが存在することや、
 winnyで役所の資料流出事件が後を絶たないことはここでは置いとくとしようw)


119 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:01:06 ID:???
>>117
社会保障費が増えた分≒税収増加分なら結局他のところでほとんど歳出削減してないってことだろ!



39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)