5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦争プロパガンダ10の法則】

1 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 17:01:52 ID:twBrBcwk
 戦争プロパガンダでは、国民を欺き、戦争に引きずり込むために、
次の十項目に当てはまるような情報を意識的、かつ計画的に流すのである。
そして、そのほとんどが嘘であるか、誇張されたものである場合が多い。
政府機関は国民に次のようなことを流す。

(1)我々は戦争をしたくない。
(2)しかし、敵側が一方的な戦争を望んだ。
(3)敵の指導者は悪魔のような人間だ。
(4)我々は、領土や覇権のためではなく、偉大な使命のために戦う。
(5)敵は残忍行為を行っている。
(6)敵は卑劣な兵器や戦略を用いている。
(7)我々の受けた被害は少なく、敵に与えた被害は甚大だ。
(8)芸術家や知識人も正義の戦いを支持している。
(9)我々の大義は神聖なものである。
(10)この正義に疑問を投げかける者は裏切り者である。

以上の戦争プロパガンダ10の法則を読んで「おやっ?」と思われたに違いない。
イラクや北朝鮮の情報として流されているものと全く同じではないか…と。
しかし、これは一九二八年に書かれたものなのである。
これだけでも、戦争プロパガンダとは何であるかが一目で分かるというものだ。


2 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 17:04:10 ID:twBrBcwk
これほど恐ろしい事はない。自国民を騙すのは国民に対する裏切行為であるはずなのに、
プロパガンダが巧妙すぎて国民はその嘘を見抜けなくなっている
。ポンソンビー卿のプロパガンダ の法則に沿って考える事によって、
プロパガンダを見抜く力を養っていく事が大切ではないだろうか。


3 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 17:05:42 ID:twBrBcwk
プロパガンダに踊らされる事なく、いつもバランスのある目で世界を見つめるゆとりが欲しいものである。そして、プロパガンダを駆使して国民を騙すタイプの政治家を、絶対に許してはならないのではないだろうか。彼らはいつの世も「戦争を欲して」いるからである。
 「新世界」を夢見てわくわくするような曲を作ったドボルザークは今この、二十一世紀を見てどう思っているのであろうか。決して「強い者勝ち」の世界に戻してはならない。(中原 武志)



4 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 20:03:30 ID:6kMHW0kv
第2次朝鮮戦争が勃発すれば、儲かぞ〜〜
景気回復、絶好調、戦争成金も大量に出るぞ〜
日本国土まで、波及したら、金儲けどころじゃなくなるぞ〜

といったところで、ありましょうか

5 :独身ホモ貴族:2006/11/27(月) 20:08:09 ID:xVIqJosy
今の日本の政治家が戦争を決断するわけが無い。
現状維持で美味い汁を吸って安穏としたいだけ。
戦争なんんかしたら、極楽の日々がぶち壊しじゃん。


6 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 21:31:55 ID:S/n4Bvtp
日本は平和国家として、また、平和をもたらす国として極力戦争を避けるべきだが、
大日本帝国への回帰は必要。
こんな国になってしまって不安だろう?

7 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 09:29:24 ID:???
(1) 平和的解決は当たり前
(2) うむ。暴力行為に関してなら、敵側の一方的な暴威が原因になった。
(3) 100%正解。 倒す事は正義になる。
(4) 平和のためである。
(5) ああ。日本兵以外はとても残忍だった。
(6) ああ。国際法なんか無いも同然。軍規ある我軍には理解不能であった。
(7) 大局的な勝利のため、戦意高揚は当然だ
(8) 実際、避けられぬ戦争だったのは日本の状況、国際状況を見れば知あれば分かる。
(9) そのとおり。
(10)戦争になれば勝利のため一丸とならねばならん

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)