5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめを無くす必要はない

1 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 14:28:39 ID:???
人間は社会的動物なので上下関係を形成するのが普通で、
いじめは本能的に下層部の人間を明確にし、社会形成を促進させる
自動浄化システムみたいなものだと思う。
確かに社会が機能しなくなるほどイジメが酷くなってるなら対策すべきだが
現代は社会援助がある程度確保できているし現状で全く問題ない。

仮に社会援助を増やしていじめを無くそうとしても、こういう下層部の出来損ないは
はなから援助しか求めていない、自己努力が出来ない人間の集まりなのであるし、
更にいじめはどんどん複雑な構造になってきており、はっきり言っていじめをなくすことは難しい。
解決には気の遠くなるような、多大なる資源を投入しなければならない。

仮にそれらを達成したとしても、人間である以上ヒエラルキーの形成は避けられなく
社会構造がより複雑化してしまい、二次的な問題が発生しかねない。
未知数な部分が沢山ある。なにより、得られるものなどほとんどない。
投入資源の費用対効果を見ても、現状あたりが良い均衡点ではないだろうか。

さて、現状放置となると倫理的な問題が出てくる。
自殺なんかは人命が失われる分、センセーショナルに報道されるので放置は難しい。
ただ人命と言えど、よく観察すると下層部の自殺は比較的大した損失でもない。
それでも放置は難しいので、ここでどうするかが問題となる。その解決方法は、
知識人なんかが解決に向けて「考えているフリ」をだらだら続けていると良いと思う。
下層部をだましだまし適当にやってればよい。
現状としてこれが一番の総合的視点での解決策ではないだろうか。反論求む。

2 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 14:32:55 ID:???
いじめスレ乱立馬鹿

3 :-:2006/11/27(月) 14:50:35 ID:sRIH9vjB
はいはい。机上論うまく書いたようだが、
糞人間は露呈wwwwwwwwwwww

4 :オナニー革命:2006/11/27(月) 14:58:36 ID:VSEQH6BH
>>1
おまいみたいな脳みそ腐ったおしつんぼめくらびっこきちがいがいるから日本の自殺率が増えるんだ!!

5 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 15:55:14 ID:???
>>1
はいはい、キミは頭いいんだね。すごいね。がんばってね。

6 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 15:59:03 ID:ovK07mI7
もうレスはいらん 放置せよ

7 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 16:02:05 ID:???
このスレッドは電子掲示板における各種業者の活動の規制に関する法律(平成14年法律第154号) (以下、電子掲示板業者活動規制法)
第154条第1項第15号にいわゆる「美容業界の業者が設定したスレッド」に認定されたので、プロバイダ責任制限法により電子掲示板管理
者に対してスレッド設定者の通信情報の開示を求めた上で、同法第565条第3項第11号によりスレッド設定者に対して罰金50万円以下若
しくは懲役三年以下の刑に処する旨を通知するとともに、同法333条第1項第3号によりこのスレッドを開いた者は一切の書き込みを禁止す
ることとし、もし書き込んだ場合にはプロバイダ責任制限法により通信情報、個人情報を取得し同法第593条第3項第22号により罰金10万
円もしくは懲役6ヶ月以下の刑に処するので注意のこと。

8 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 00:55:08 ID:+8jf3x3n
暗黙的にこういう風感じになってるけどな>いじめ対策
お偉いさん方はいじめられっ子の低脳ぶりを熟知してるw

9 :独身ホモ貴族:2006/11/28(火) 00:56:45 ID:4G7H7dwR
>いじめは本能的に下層部の人間を明確にし、

全員生徒という同じ身分で下層も糞もないだろ。

10 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 01:04:53 ID:???
                _,、---:ー-、,_               
              .,、'"       `゙^''-、、           
             /            `'r,、          
            ,/丶 ,':  ‐ ., : : 、 、 : 、  `、         
        /`丶 `    ` : :   :     .゙l、         
       ,/                     ゙i、        
       ,l゙                   !        
       |        :l、              "        
      .l:     : ._,,,.:ノヘ、--v,,,,,,,,      .,!        
      `  .r'"゙゙^:     ,'liiiil〆 ゙''r,_ : ‐''i、 .!        
      :   U..rllillll・   `゙゙″    ゚,!  .,. |      何言ってんの?全員生徒という同じ身分?  
      :i、 `.       ヽ,     .‐ .,l゙ │     学習院の生徒の中、全国の生徒の中でも     
      .,l゙  .'. ,‐i、 .!.,,,,ヘl″     .,!,,r″ .|    あたちが一番エライに決まっているだろw   
    ._/   ゙l l゙ .|  .l゙ ."     .,l゙^  .,l゙`''-、、     
   ,r"、    `),i、 ゙゙l、冫 .:|'″  .,r'"   ./   .゙''i、   
  .八゙":': _,,―'"./`i、 `'┘ .t'''ト .,rf°    〔     │   
  l゙   .,/’    |i、 :     .‘ 'lz'’.l゙ : 、:  .]      ゙l,   
  ト  ,l゙     .〔."       ゙i、.l゙,l゙ "."" .,i´      ゙i、  
  ゙L .l`     .゙┐      ] | `    ,i´       ゙i、  
   .゙l,,|    ..,   .゙l,     :|..|     l゙          _,,,7  
   .'l゜    ,!    \     `'く    :|    ._,,,-'''"`!   
   .ト    .|     `ヽ     ゙'┐  .| .,,,/゛    ゙l 


11 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 04:30:10 ID:???
>>1
反論じゃないけど
あんたの主張は合理主義っていうんだよ。
でも人間と合理主義ってのはあんま共存しにくいものなのよ。
あんたの主張を論破しようとも、できるとも思わないよ。
でもね、あんたの主張には、〔こころ〕が無い。
他者や弱い者への思いやりがなくて、むしろそんな思いやりは、社会や経済にとって
不利益だと思ってる。

多くの人は自分の経済環境を守りたいだろうけど
それと同じ以上に心の安らぎも求めてるのよ。

下の方に書いてる事は、現状批判のようにも見えるね。
だらだら続けていると良いと思うっていうか、実際だらだらやってるんだよ。
下層部は完全に騙されてるし。
でもこの停滞は長くは続かないよ。歴史がそう言ってるんだよ。
停滞があると必ず変革がある。停滞が長ければ変革は大きい。
元来日本人にとって、「だらだら」が何かから脱出する最善なのかもしれない。
これは極東の民全体に言える事かもしれないけどね。
市民革命をしたことがない地域であるにも関わらず
ちゃんと福祉の概念も持ってるし、自然や動物愛護の価値観も持ってる。欧州に比べて弱いけど。
「だらだら」すると現状が維持れるとかは、あきらかに人類史に反してると思う
「だらだら」してたら、いずれイジメは減って行く。でも減るには、何らかの事が起きるんだろうし、
それに何らかの対応をするんだろうな。日本人てえものは、まったく受動的な生物だよ。


12 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 21:52:15 ID:???
いじめっ子
いじめれっ子
その他

生徒はこの3つに大別されると思うけど、
その他とっては、いじめっ子もいじめられっ子も勝手やっていろと思う存在
この二勢力のせいで、全校集会とか、アンケートとか、、、迷惑
一番はこの二つが互いに相打ちになって、どっちも消えてくれればベスト

いじめっ子も性格悪くてウザイけど、
いじめられっ子もそいつらのターゲットになるだけあって癖のある馬鹿多し
社会のためにはどっちもいらない

13 :1:2006/11/29(水) 23:56:10 ID:lxBb8532
>>11
ふむ、やっとマトモなレスが来たか。
そのこころというやつだが、確かに個人的には社会や経済にとって不利益だと思うな。
現代社会では、思いやりを利益と捕らえているか不利益と捕らえているか、
どちらに傾いていると思う?俺は後者だと思う。


>多くの人は自分の経済環境を守りたいだろうけど
>それと同じ以上に心の安らぎも求めてるのよ。

だからこんな意見は通用しないのでは。一部少数の人、って言うなら通用するけどね。


それと確かに実際だらだらやってるな。でも俺はもっとだらだらすればいいと思う。
それが>>1の主張だ。そして人類史とやらといじめは対応しないと思うな。
あんたのいう人類史の変革は「必要性が発生したから」変革が起きてきたわけだろう?
俺は「いじめを無くす必要はない」とスレタイで書いてある。
むしろイジメはもっと必要なのかもしれないとすら思う。
俺側からその人類史論を応用すると、いじめは変革、すなわち高度化して激しさを増すよ。
ってか実際そうなってきてるんじゃないか?そのへんの判断は任せるが。

14 :1:2006/11/29(水) 23:59:02 ID:lxBb8532
>>12
俺の理論からいくと全部必要。その三者はそれぞれ独立しているのではなく、
繋がりあって社会の上下関係を構築しているのであって
その他だけ残ると上下関係を明確にする為=社会を円滑にするため
またいじめは発生すると思う。

15 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:08:51 ID:???
>>14
何でいじめがあると社会が円滑になるの?
現状見るに問題頻発じゃん。

16 :高二@休憩中 ◆9nSiqWjPc6 :2006/11/30(木) 00:17:18 ID:/zHP458+
>>1
つまり現状のままで良いと?

17 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:18:18 ID:???

「馬鹿は相手するな。」これがヒケツ。

18 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:20:02 ID:???
横レス。

>>13
突き詰めると、人間関係を円滑にするのも合理性と言えないこともないんだけどな。
あなたの論理は、一見合理性を追求しているようで、実は非効率な社会への志向ではないかと俺は思う。

つーか、ここんとこ富に鬱病患者とエゴイストが増えたよーな気がする。
モラルハザードも顕著だしな。

「思いやり」は、果たして社会にとって不利益なのだろうか?

19 :1:2006/11/30(木) 00:32:35 ID:f3UkwLjx
>>15
局所的ではなく多角的に見た話だ。

>>16
そう

>>18
究極的にはわかんね。不利益かと問われると難しい。
ただ合理性を犠牲にして思いやりを取る世の中かと質問されれば、そうではないと即答できるだろう。
よって俺は思いやりを重視しない立場を取りたい。

20 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:38:46 ID:???
>>1
結論めいたことばっか書くのはいいけど、そこに至る背景も
書いてくんなきゃただの馬鹿と思われても仕方ないな。


21 :18:2006/11/30(木) 00:39:51 ID:???
>>19
>ただ合理性を犠牲にして思いやりを取る世の中かと質問されれば、そうではないと即答できるだろう。
恐らく、言葉の問題で認識がズレているのだと思う。
「合理性」を「利益至上主義」なんて風に置き換えれば、納得してもらえるんじゃないかと思うが如何?

22 :18:2006/11/30(木) 00:44:54 ID:???
単に「納得してもらえるんじゃないか」って書くと、
>>1が他者に納得してもらえるんじゃないか」ってニュアンスになっちゃうか・・・

この場合はもちろん「俺が>>1に納得してもらえるんじゃないか」っつー意味ね。

・・・まあ前者だと、そもそも意味が通じないけどな。

23 :1:2006/11/30(木) 00:51:44 ID:f3UkwLjx
>>21
まとめると、いじめ撲滅は総合的に見て利益につながるということか?
利益にならないんじゃないの。>>1でも俺はいじめられっ子を助けることは無利益だ
みたいなことを書いた。俺には利益が思いつかないんだ。

投入資源を上回るほどの利益があるなら意見を聞きたいものだ。

24 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:53:29 ID:ky3B09u+
日本は中途半端なんだよね、身分差別するなら徹底的にしちゃえばいいのに
変に人は皆平等なんて言うから本来最下層の身分である奴らが変な希望持って
文句言い出すんだ。

だから日本にカースト制度を取り入れてしまおう。
そうすればいじめは無くなるさ。



25 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:53:48 ID:???
利益って経済的利益のこと?

26 :1:2006/11/30(木) 00:54:12 ID:f3UkwLjx
そういうニュアンスは発想もなかった。
俺ははじめから批判意見を聞きに来たつもりだったので。

27 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:58:47 ID:???
経済至上馬鹿が集まるスレはここですか?

28 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:59:42 ID:???
今の子供達は考えているフリで騙され続ける程バカじゃないからな。情報もあり知恵もある。
考えているフリしてられない状況にもっていって対抗する奴らがきっと出てくる。
猟銃担いで、腹に手製の爆弾巻いて登校する奴が出てくるかもしれないな。

29 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 01:06:22 ID:???
>>24
で、君は最下カーストかw

30 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 01:12:16 ID:???
くだらない奴(1)の、くだらない奴による、くだらない奴のためのスレ。

31 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 01:25:20 ID:???
経済ってのも人間が豊かになるために必要なんだけど、
ここにいる人は自分だけが良けりゃいいって感じだよね。

32 :18:2006/11/30(木) 02:00:14 ID:???
>>23
>まとめると、いじめ撲滅は総合的に見て利益につながるということか?
いや、そうじゃないよ。
いじめ自体は撲滅できないと俺も思う。
でも、「撲滅する姿勢」まで放棄しちゃうと、それは教育じゃないとも思うんだよね。

で、いじめを放置するような似非教育を受けて、歪な社会的観念を持って成人しちゃた人間の再教育ってのは、
無茶苦茶大変だったりするわけだ。

・・・と、そーゆー話。

33 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 02:01:38 ID:???
だから尾舞らのいってる利益ってナンなんだ?といいたい

34 :名無しさんの主張 :2006/11/30(木) 02:12:38 ID:???
>>1
イジメられっ子を明確にしたがるのが普通の本能ってこと?
そんな人間ばっかりじゃないだろ。多角的に見たら。

35 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 07:41:08 ID:ra8TmSNc
>>13
イジメが増えてるか減ってるかは分からないけど
今の世界は、人権についての意識は高まっている。
日本では逆行してる様だけど、世界では人権教育はどんどん盛んになってるよ。

自分がされたら嫌な事は相手にもしない方が良い。
自分だけ良くて、それで本当に幸せか。
19〜20世紀の暗黒の時代を経て、欧州で高まっている論調が
合理主義へのアンチテーゼ。これは学校教育(哲学教育)や政治にも生かされつつある。

進もうとする社会が違えば、イジメはもっと必要とする理屈もあるかもしれないけど
世界はそうではない。日本はこのまま世界と逆に進むのが良いと国民が判断するだろうか。
日本は、欧州のような極端な合理主義社会はまだ経験してないけど
この社会の流れからしたら、これから経験していくことになるだろう。
そこで日本人が、そのままで居続けるかは大いに疑問ありだ。

極論だけど、今のアメリカは究極の合理主義と言える。
このアメリカがこのまま合理主義のしっぺ返しが来ないとは思えないけど
このまま、アメリカ流合理主義を世界のスタンダードにして定着させたら
最も合理主義の恩恵を受けるのは、一体何処の国か考えてみてほしい。
あなたにとっても、それで良いのだろうか。きっと憤慨するだろう。

昔から貧困問題を抱える、アラブやアフリカは真っ向から合理主義に反対。
南米では、合理主義では自分達が潤わない事実を突き付けられて、今は変革期にある。
東南アジアも、一国合理主義に反対して、地域で団結しようとしている。
中国、インド、ブラジルなどの大国がこれからどういう方向に行くかは、まだ分からないけど
反合理主義の流れは、世界規模であるのは間違いない。

36 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 07:50:19 ID:???
>>32
人権が希薄な国ほどテロリストが多いように見える。
貧困と他者への思いやりや不寛容が結びつくとテロは起きるんじゃなかろうか。
ビンラディンは一見アラブ人に対して思いやりがあるが、被害者の事は無視している
アメリカと似てる所もある。

彼等は同じイジメ肯定の価値観を持ってる。自分の目的の為に他者を傷付ける事を厭わない。
生まれた国や経済環境が違えば、億万長者にもテロリストにも成り得るって思う。

37 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 08:00:07 ID:ra8TmSNc
EU先進国は移民受け入れで失業率が悪化して、排他主義の極右政党が躍進したりしてる。
それに比例して、移民に対するイジメも多くなると思う。
でもそういう国が移民排斥に転換するかと言ったら、そういう可能性はゼロ。
そういう国での移民に対する寛容は、過半数の人が持ってるのが現状。
排他主義も増えるけど、あくまで少数派としての増加
寛容を大事にする価値観も、少しづつ増えてる。
立場をハッキリさせない人が減ってる感がある。

寛容は儲からないというのはみんな知ってるけど
儲からなくても寛容を尊重すべきだっちゅう人は増えてる。

38 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 08:50:57 ID:???
それで全員で沈没と・・・・それも人類が辿る運命かねぇ

39 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 09:02:12 ID:ra8TmSNc
>>38
本当に沈没すると思うかい?
地球には、太陽の日もあるし。空気もあるし。水もあるし。土地があるし。
なんと言っても人間には知恵がある。

40 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 10:18:08 ID:asTsALQ7
まぁいじめられてると思わなければそれでok

41 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 10:18:51 ID:P6KnYcIo
「いじめてる事実を無かった事にするよりは、
好き勝手にいじめた人間を好き勝手にいじめ返す方がマシ。 」

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=262815645&owner_id=8942

42 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 13:08:58 ID:3RxjnXMF
無くす必要ないってw
無くしたくても無くならないよ
バカじゃん


43 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 16:46:47 ID:???
執拗なイジメは無くすべき
やってる奴は完全に病気だよ

44 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 16:49:56 ID:1CKyQSFg
脳外科いけば、認知症で障害者学級いきだな

45 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 18:08:16 ID:Ysr5KpvP
いじめ今言われてるいじめって、相手がいやがってるのを承知で
むしろそれを目的にさらにその人を傷つけようとする行為だよね。

人間だから知らぬうちに人を傷つけていることもあるだろうし、
社会の中で冷たい競争の中で傷つくこともあるだろうけど、
そうしたものとは違う、暗い陰湿ないじめが問題にされてるのだと思う。

そうしたものは無くすことは出来ないかもしれないが被害を最小にとどめたり
件数を少なくすることは出来るはず。

「いじめは無くせない」などとあたりまえのことを声高に叫んでみても何の役にも
立たない。

46 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 21:07:00 ID:???
いじめの線引きはどうするんだろうね。
中には本当に変な子っているから、
少し避けた(逃げた)だけでもいじめって言われるのかな
訳の解からないことを喋る子とも話をしないとダメなのかな
たまに話しているだけでもこっちがおかしくなりそうなのに
何か鬱になるな……

47 :高二@休憩中 ◆9nSiqWjPc6 :2006/11/30(木) 21:13:05 ID:iw3Gn+U9
>>19
つまりなにもしないことが解決策だと言ってるわけか?
損得でしか物事を見れない奴って言うことが浅いよね
統合的な考えで解かったつもりになり、実際の現場を無視するわけね
お前何も解かってねーよ自分自身すら見えてねーだろ

48 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 21:27:02 ID:???
>>46
話したくない子と話をしない権利くらい君にはあるんじゃないか?
でも話をしない手段としていじめをしていいことにはならない。

話したくない子となるべく話をしないようにしているだけでいじめになると思う?


49 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 21:30:36 ID:???
それにもしそんなに周りに迷惑をかけている子がいるとしたら
先生や周りの大人に相談してみたらどう?

判断する権利はあっても
キミタチには人を裁く権利はないはずだろ?

50 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 22:00:15 ID:???
とにかく、大勢の者が抵抗できない少数の者を痛めつけるって行為は最低だな。
これは人間の屑だと思う。
こういういじめだけは撲滅した方がいい

51 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 22:11:57 ID:???
>>48
積極的にいじめにすることはないんだけど、
どうしても避けてしまう。これって無視になるかな。
とは言っても、私はクラス議員をやっていることもあって
そうはいかない場面のほうが多い。

たとえばアンケートの回収や、今の時期ではお年寄りに送る年賀状の募集など

アンケートとか一人だけ時間がかかっていたりして
何気にちょっとせっつくと逆ギレして、訳の解からないことを大声で喚いて
被害妄想っていうのかな…ちょっと怖いし、真剣に話を聞いていると
何だかこっちがおかしくなってきて…
でも、あと何ヶ月かの辛抱だけど、、、

52 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 22:50:47 ID:???
>>51
そんな相手なら避けちゃうのは当然だろ。

「相手を傷つけるため」に無視するんじゃなくて、
「身を守るため」にそいつから避けることがいじめになるとは思えないよ。

しかしいろいろ大変だねw

53 :1:2006/12/01(金) 00:09:55 ID:MlEPtgzX
>>32
当然撲滅する姿勢、と言う意味。俺はその姿勢を表向きだけはきちんと、
裏ではだらだらしながらやっていけばいいといっている。
そうすればいじめが存続しながらも、社会的観念もある程度育つだろう。
俺と君との意見の違いは、「姿勢の内容」なわけだな。

>>35
日本も全体的には盛んになってるだろう。いじめは結構逆行してるけどな。
合理主義へのアンチテーゼねえ、個人的にはそういうの好きだけど
現代の日本でその考えをいじめに適用できるかね。合理主義に押しつぶされると思う。
現状は一応そうだろう。アラブは宗教じゃないの。アフリカは人権の芽生え以前の段階のような気が。
南米ってアルゼンチンの財政破綻とかか?ってか俺世界史とか苦手なんだよね。
一応反合理主義の流れってのは解ってるつもりだよ。でも俺はああいうのって
実は結局合理主義の一部であって、高度複雑化した利権の食い合いだと思うけどな。
慈善の純増ってがどれくらいか知りたいものだ。これらを言い出しても結論は永久にでないだろうけどな。

まあ反合理主義といじめ撲滅をつなげるというのはなかなか面白い。
では話を進めるが、俺も永久にだらだら対策していろとは言わないんだ。
>>1で書いたとおり、問題は
>投入資源の費用対効果を見ても、現状あたりが良い均衡点
ということであり、仮に社会的余裕が有り余って総合的解決を望めるなら
いじめ問題にも手を付けていいと思う。でも今はそんな余裕まだ出来てないから無理。
んで、君的には俺の主張する均衡点というものについてどう思うか聞きたい。

54 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 00:22:25 ID:???
投入資源の費用対効果を見ても、現状あたりが良い均衡点
である根拠は何ですか?

あなたの言う総合的解決って何のことを言ってるのですか?

55 :1:2006/12/01(金) 00:24:44 ID:MlEPtgzX
>>51
世間一般では無視にはならないと言う人が圧倒的に多いだろう。
自分よりニブい人間にイラつくのは当然のことなのでそこまで心配しなくてよい。
怒りを我慢できるようになれば信頼を得られるが我慢しすぎると自分にも良くない。
だが我慢をしらない人間は信頼を失う。
自分はどこまで我慢できる人間なのか、一度考えたほうがいい。

56 :1:2006/12/01(金) 00:26:24 ID:MlEPtgzX
>>54
>>1

57 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 00:41:51 ID:???
>>1さんへ。

54のものですが、
もう少し結論に至る根拠が示したらどうですか?


>社会構造がより複雑化してしまい、二次的な問題が発生しかねない。
>未知数な部分が沢山ある。なにより、得られるものなどほとんどない。
>投入資源の費用対効果を見ても、現状あたりが良い均衡点ではないだろうか。

だの、

>さて、現状放置となると倫理的な問題が出てくる。
>自殺なんかは人命が失われる分、センセーショナルに報道されるので放置は難しい。
>ただ人命と言えど、よく観察すると下層部の自殺は比較的大した損失でもない

何ていってて54の質問の答えになると思ってるんですか?
私の読解力に問題がないとはいいませんが
あなたの文章もたいしたものです。

58 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 01:48:04 ID:FBxYWbdl
1がニブクていらつく

59 :名無しさんの主張 :2006/12/01(金) 15:42:27 ID:???
例えば背が低くて弱そうな子が集団でイジメられてた場合、どんな資源を投入すればイジメがなくなるの?牛乳?

60 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 15:58:47 ID:FBxYWbdl
自分は賢いと思ってる馬鹿の見本

61 :18:2006/12/01(金) 16:06:11 ID:???
>>53
>俺と君との意見の違いは、「姿勢の内容」なわけだな。
んー
むしろ前提の認識(いじめはなくならない)に差が無いっつーだけだと思われ。

「いじめは決してなくならないから、いじめを撲滅する姿勢を持ち続けるべきだ」

「いじめは決してなくならないから、形だけ『いじめを無くそう』と言っていれば良し」
では、
天と地ほどの差があると思うぞ。
「犯罪」に置き換えてみれば簡単にわかるだろ?

こういうのは、真剣にやらないとすぐ見抜かれるんだよね・・・

62 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 04:19:27 ID:???
暴力をふるって大怪我をさせるのは良くないが、
集団無視ぐらいは別にかまわないだろう。
誰と会話しようと、誰を無視しようと、本人の自由だし。

63 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:57:23 ID:xVQq4ATT
いじめっ子の心理

「いじめなんかしてもどうにでも切り抜けられる。w

問題は所属する社会の中で効率よく成績上げられるかどうかwww。」


64 :りんご@青森 ◆DjxoCZt/sE :2006/12/21(木) 12:10:32 ID:Ey0J0dnS
多くの人間がいじめをなくそうと思わないとね。
いじめた人間やいじめられた人間もしくは周囲の人間が
いろいろな事例、できれば克服した方法などを語ることが
大事だと思う。
また、自分については過去の自分は他人と思えるのに
他人についてはずっと同一人格だとして許せないでいる、
ということに気づく必要があると思う。

65 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:27:28 ID:c4VgvVde
いじめをなくさなくていいのなら、殺人もなくさなくていいよね。
だって、いじめも殺人も、いくらがんばっても完全になくすのは不可能だからね

なくす必要はないけど、事後的に合理的に処理する必要があると思う。
駅でいきなりねぇちゃん取り囲んで殴る蹴るしたら傷害罪で逮捕
でも学校で同じようにいじめられっこ取り囲んで殴る蹴るしたらただの「いじめ」
道ばたでねぇちゃんのハンドバックひったくって逃げたら強盗罪で逮捕
でもがっこうでいじめられっ子の手提げ袋取ってかえさなかったらただの「いじめ」
このへんを普通の犯罪と同じように司法手続にのせていったらいいだけなんだけどね


66 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:31:23 ID:ZjwvdhZS
社会の最下層の職場で、最下層どうしでイジメやってるなんて、
とてもみじめな生活ですよねw

67 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:32:36 ID:ZjwvdhZS
いくら最底辺に属していようが、人としての最期のプライドぐらい維持してろよwww

68 :りんご@青森 ◆DjxoCZt/sE :2006/12/21(木) 14:37:13 ID:Ey0J0dnS
下層でも助け合っていけばそれほどつらいことはないと思うのだ
けれどね。苦労した人ほど優しいこともあるし。
ストレスを感じるからといっていじめをするのはよくない。
いじめと思っていないで暴言をはいたりするっていうことは
人間よくあること。まず暴言はやめましょう。
そしてストレスの少ない世の中を目指せばいいのかな。

69 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 14:42:57 ID:l7DldVbe
ズバリ言うわよ!!!

>>1 って友達いないだろ!!!

70 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 14:46:03 ID:+2g3Lji4
イジメラレっこは卑屈なだけでやさしくなんか無いじゃんw

71 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 15:10:15 ID:???
結婚を迷っている若き独身男性諸君、結婚ほど馬鹿馬鹿しいものはない。
今の20代、30代の女は「どうやって男にたかるか」を必死に考えている。だまされるんじゃないぞ。
家事は極めて軽労働になった。
さらに、コンビニやインターネット、AVや風俗関係も、ますます「嫁いらず」に拍車をかける
昔は男にとって結婚も妻も「必要」だった。今は「人生の不良債権」にすぎない
社会的に男女は対等で平等です。男性が女を養う必要はありません
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、もはや女尊男卑〜結婚しようとするあなたを彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★☆★よほどの事が無い限り結婚は保留し、たくさんの女性と自由に恋愛(セックス)を楽しもう♪★☆★ 避妊(ピル等)は忘れずにねd(^−^
★☆★捨てた女は何も知らない真面目な馬鹿男が結婚(残飯処理)してくれるさwww★☆★

■〜それでも結婚するあなたへ〜■
[夫婦財産契約登記]
これはある意味では男性の『究極の護身法』と言えるかも知れません
夫婦の財産についての法律です。夫婦財産契約により契約財産制となり、自分の稼いだ財産はすべて自分のものとなります
離婚時に財産の半分を配偶者に持って行かれることはありません

狙撃は女子のほうが強い。男は、ノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。そして、骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、女には従軍させ、男たちには卑しい奴隷の仕事を課した。
男児が生まれたら、脚と腕を不自由にして、戦えなくした
・王位継承権が女性にだけあったという事実だけから考えて、古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった。
男女平等どころか、かなり女性上位の社会であった
・日本国でも卑弥呼が女王。
・昆虫などにいたっては、オスカマキリはメスに食われてしまう。

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ・・・

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)