5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自殺予告が流行っている背景とは?

1 :スクールクラッシャー:2006/11/18(土) 01:14:54 ID:SDWHG+tb
@役人を困らせたい
A問題提起
B死にたくないから止めてほしい
C社会を騒がせたい愉快犯

2 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 01:39:39 ID:wEryS2Om
最後の主張
じゃないかな

3 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/11/18(土) 01:42:29 ID:POMoURG6
くだらない主張だなw 勝手に死ねば良いのに。

4 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 01:58:36 ID:???
自分の力がどれほど社会的影響あるのか試したいんだろ
しかし、そんな小者を助けるために税金を使って
警備するほどそいつが将来社会の役に立つのかといえば
大抵はそうではない

5 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 02:05:52 ID:QQK895ik
これは、名も無き者から、おそらく、名も無きものへの
個人的主観的な、まるで、あまりにも砂粒のような、名無し
単なるとるに足らない
単なる


らくがき

でしかないのかもしれない
はたまた、雄たけび?
断末魔!

が、ああ、友よ
アシッド氏の発言は

>勝手に死ねば
完全なる不感症


6 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/11/18(土) 02:13:15 ID:POMoURG6
年間3万人も居る 自殺者になにを感じろと言うんだ?
そんなものに一々感受してたら窒息するだろ。

7 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/11/18(土) 02:23:25 ID:???
本当に死にたい奴は誰にも何も言わずに死ぬ。
自殺予告する奴は死ぬ気はない。
その位、文部省なんだから読み取れw






8 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/11/18(土) 02:26:30 ID:BLozPUsz
>>7
自殺予告の手紙送った中学生の女の子が首吊って死んでるけど。

9 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/11/18(土) 02:28:50 ID:???
>>8
昔から女はくだらないことで死ぬからなぁ。





10 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 02:33:29 ID:Rkxhq3bt
中学生が文部省に宛てるところが可笑しい。カンの鋭い者か切れ者から死んでいく現実。

11 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/11/18(土) 02:34:31 ID:BLozPUsz
>>9
ま要するに、自殺予告する奴でも死ぬ奴は死ぬってことだな。

12 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/11/18(土) 02:35:31 ID:???
ちっぽけなセンチメンタルなど簡単に吹き飛ばされるのが現実。

だから、人は甘美な死に向かおうとする。

自殺者は自分をヒロイックな犠牲者として描き、自分の死を悲劇に
することで死の恐怖を克服しようとしているのさ。

つまり、死ぬ勇気はないってこと。


13 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 02:40:12 ID:???
国にしっかり守って貰いたかったら
来世は天皇家にでも生まれるんだな

コネも価値も存在意味も何もない一般ピープルに対して
国が本腰入れるわけがない
どうせパフォーマンス(やらせ)だけで終わる
何となくやっているように見せかければ世論は
少しなだまるからな
それがこの国の民主主義という仮面

14 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 05:23:22 ID:ycxtKAPF
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。
ある死の形態が身近に見られなくなったとしても案ずることはない。
近い将来どのような新しい死の形態が産声を上げるのか、想像してみるのも面白いかもしれない。


15 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 08:19:31 ID:LLRiU0IZ

>>1

5.世論操作の為のやらせ

証拠:衆院通過が決まった今週に入って急に報道が減った

16 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 08:33:57 ID:QQK895ik
>>14
またまた発見マルチポスト
学習能力がないな

17 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 21:32:27 ID:QQK895ik
>>12
タナカカズヒコ君、お返事は?
>死ぬ勇気はないってこと
死ぬのは、勇気とは言わないなぁ。
それは、自己を美化し、陶酔状態となっている、だけ〜〜〜
いかに責任を持って生き延びるか、ということだね。


18 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/11/18(土) 21:36:05 ID:???
死ぬよりも生きる事の方がつらい。それだけは確かだ

19 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/19(日) 11:59:44 ID:t+e2hC1y
長野県伊那市の小学校にいじめによる自殺を予告するうその電子メールを送り、
授業を中断させるなどしたとして、伊那市役所の臨時職員で、市内の別の小学校
に勤務する42歳の女が逮捕されました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    何故か省庁の概算請求の時期に集中した
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  自殺予告。正体はやはり公務員か。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 予告の全部が全部じゃないでしょうけどね。(・A・ )

06.11.19 NHK「うそのいじめ自殺予告で逮捕」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/11/19/k20061119000015.html

20 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 21:26:03 ID:VAtUyHJT
まあ、42歳の公務員が逮捕されるくらいだから、今後の自殺予告メールはもっと余裕のない人間が出すものだと思って間違いないな。
便乗愉快犯予備軍に釘を差したのはいいけど、そういう状態になってる子はもっとスゴいことをやんなきゃ地方紙にすら取り上げられなくなっちまう、と思い込む可能性も低くはない。
一度思考がそっちに向かったら、まあ曖昧な笑顔で決まり台詞を言ったり単に暴力的だったりする大人など、全く何の抑止力にもならんよ。
いじめられてる子供には、味方が必要なんだ。
理屈抜きでいじめの首謀者と共犯者(もう、「いじめっ子」って言葉は使わないようにしよう)を死ぬより悲惨な目に遭わせてくれる、強い味方が。
道義を説いたら納得できるほどの余裕が無いから自殺を選ぶんだろう。
そういう子が死なないためには、とにかく理屈抜きでそいつの味方になってやれる人間が必要なんだよ。
いじめについて不器用な言葉でいけないって語るスポーツヒーローとかスーパースターとかじゃなく、
身近にそういう人間がいないと、自殺するやつはまず絶えない。
お前ら、クソブサイクで頭も運動神経も悪くて何の趣味も特技もない、ひたすら卑屈な中3男子が泣いてたら、
そいつを虐めてるグループの君主の美少女を理屈抜きに殴れるか?
世間で良いと言われてる奴らが迫害してる自分は、生きてても仕方ない。
だからどうせ辛い人生歩むよりは、飛び降りよう。
みたいな話になるんだよ。
理屈抜きの人と人とのつながりを作れ。
価値観の優劣を語らない真の大人が理屈抜きの味方になってやれ。
暑苦しく息苦しく隣に生き苦しい団塊説教親父は断じて子供に近づくな。むしろ今すぐ首を吊れ。服毒でもいい。
団塊でも単に暴力的なのは、全面的に追いつめられた子供の味方になってやってくれ。
お前らの物わかりの悪さと後先の考え一切無しの暴力的傾向こそ、子供が味方に欲しいもの。
ただし、説教だけはすんなよ。団塊の説教は大量の鬱病患者を出してるんだよ。

21 :オナニー革命:2006/11/20(月) 21:29:43 ID:aIaARSr9
ただのいたずら、愉快犯も多いんじゃないの?

22 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/11/20(月) 21:47:22 ID:???
だろうね。

今時の中学生に、あんな理路整然とした文章は書けない。

書いた当人は、これだけ有名になれて満足したのだろうから、
早く死ねばいいのにね〜w



23 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 23:42:06 ID:???
俺も最初の豊島区のケースに関しては、中学生にしては出来すぎだと思うんだよね・・・
仮に消印まで意識していたとするなら、かなり末恐ろしい。
でも、アイデア自体は一昔前にあったけどね。
「体育祭を中止しないと自殺します」ってやつのアレンジだと考えれば合点がいきやすい。
http://www.asahi.com/national/update/1107/TKY200611070356.html?ref=rss

結果的に、消印の所為で範囲が悪魔的な絶妙さになっていたけど、
仮に消印を意識しないで投函したのであれば、あり得ない話ではないと思う。
「体育祭を〜」と違って、学校宛に送ったらその時点で数人に絞られそうだしな。
仮にこれのアレンジなら、もちろん投函者としては匿名性にはかなり注意するところだ。

ただし、(本気であれ愉快犯であれ)「体育祭を〜」のアレンジだとすれば、その思いつきには舌を巻く。
この二つが根本的に別物であることを理解していなければ、そもそも成功の予感すらしないだろうし。
もちろん「ダメもと」という要素もあるが、それを差し引いても
リアル中学生だとするとかなりのアイデアマンになる可能性を秘めているし、
愉快犯だとすると、かなりの「なりきり能力」だと思う。

ちなみに文章自体は稚拙。
>なぜ僕をいじめるのですか。キモイからですか。クサイからですか。なぜ僕のズボンをおろすのですか
とか
>なぜ親がずっとまえから校長先生にいじめのことをいってもずっとなにもしないのですか
とか。
・・・稚拙すぎて年齢が推定できません。小学校低学年並の文章なので、ある意味誰でも書けそう。


ともあれ、こういうのはアイデアの問題なので、後発に関しては特に感想はなし。
まあ、文部科学省も公表した以上、こういうのが続くことに関しては想定していただろうしな。

ホッシュジエン氏じゃないが、むしろ文部科学省としては、対応に追われていた方が楽なのかもしれんな。
「具体的にアクションを起こしている」というアピールにはなるからね。
・・・実際に大変なのは現場だわな。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)