5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2007年ホワイトカラーの残業代廃止

1 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 16:14:34 ID:AlD7KVfI
2007年に経団連の圧力で、ホワイト業の残業代廃止をする
らしいがどうよ

2 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 16:16:54 ID:VfQ9Mcha
サービス残業で過労死

3 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 16:47:00 ID:lAJQ+jtw
ホワイトカラーの残業は、大半が遊んでいるだけ。
金払う必要なし。



4 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 18:11:49 ID:???
商人の仕事は効率よくやれば5時に終わる。電気代無駄

5 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 22:50:16 ID:1lT1wln3
合法的にサービス残業する企業リストの作成反対!

6 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 22:51:26 ID:???
実際何もしないで会社いる奴いるからな。
家に帰りたくないんだろ。

7 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/05(日) 23:12:43 ID:0nzGIWba
つまり、ホワイトカラーは残業するなってこと。

金にならない残業なんて、僕はしません。
ですから、早く帰りまーす。

8 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 23:13:40 ID:0r3x1+HR
さすがにここにはホワイトカラーはいないようだねwww

9 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/05(日) 23:16:29 ID:0nzGIWba
僕は関学卒で、留学経験もあって英語もできるホワイトカラーなんだって。

10 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 01:43:57 ID:8mC4mMwF
賛成議員をリスト化する運動

11 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 22:36:13 ID:ddo94FHc
合法的残業不払いの実態を暴露しよう

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061101-00000112-yom-pol
やらせで残業不払い合法化法案通過させるな!
手前らが成果主義で永遠に議論してやがれ!
残業不払い合法化賛成議員はリストにして永遠に公開するかなら!!

12 :名無しさんの主張 :2006/11/10(金) 00:36:19 ID:pC3nhMXZ
それは、サービス残業まみれの日本航空のパイロットが操縦する航空機が、
霞ヶ関の厚生労働省のビルに相次いで激突することが理想の社会と言っているんだよ。

13 :普通の人:2006/11/10(金) 00:36:47 ID:???
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね


14 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:08:49 ID:/uQINurx
日本の労働者の賃金抑制政策:『欲しがりません、勝つまでは』
・日本の労働条件:『月・月・火・水・木・金・金』
・日本の少子化:『欲しがりません、勝つまでは』 (貧乏人は子供を作るなてことです。)
・労働者の家計:『パーマーネントはやめませう』
・日本の株式市場:『埋めよ!増やせよ!販売単位を引き下げろ!』
・企業決算:『大本営発表』

15 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:33:10 ID:Zlsk3mbk
最良の方法考えたよ。
ようするに残業しなきゃいいんだろ?
「これやばいな・・・すげー残業になりそう・・・」って思ったらバックレればいいんじゃね?
日本人が勤勉だなんて、賃金のためだろうよ。
金の切れ目が縁の切れ目、そこまでして働くほど今の若者は従順じゃないw

気づいたころには損失だらけだろうけどね、経団連の青写真を体現するのもいいのでは?


16 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:37:59 ID:tYBd1Ul9
江戸時代の丁稚になったと思えば
残業代なんてなかったろうし

17 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 09:31:39 ID:Rt3W9UJl

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


18 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 10:22:27 ID:PEdGWpsA
さんざんコキ使われて、体が壊れたらポイ捨てされる。

19 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 10:37:21 ID:???
霞ヶ関とか奥田会長の身内とかあぶなそうでつね。

20 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 14:36:20 ID:???
>>19
何故、殺されないのか不思議。

21 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 21:05:53 ID:???
>>20

まぁそれなりにマフィアなみにバックが怖そうでつね。

22 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/10(金) 21:12:48 ID:0qMjqxUb
アメリカが民主党政権になれば、

日本の経団連は、モノも言えなくなる。

アメリカ民主党万歳、キューバ人移民社会万歳

23 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 08:33:11 ID:???
【社会】 "残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・イグゼンプション」試算★18
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163263360/

24 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 10:57:28 ID:tVHxBB7s
残業しないで帰宅する人が増えるな。仕事に生き甲斐や出世のために自己犠牲をしてまで会社に忠誠を尽くす人は少数だから、会社の業績はやがて低下する。

25 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 11:18:29 ID:???
経団連はパチンコ税導入に動いてほしいもんです。

26 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:26:25 ID:rHBJJ/uA
ホワイトカラーエグゼンプション反対のデモをするスレがいよいよオフ板に立ったよ。
貼っていいのかな。
http://i.i2ch.net/z/-/24/EggSQ/i

27 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:40:15 ID:kn1ZhT42
残業がなくなり 1日12時間以上の労働 週休はなし いやなら辞めろ

これで 自殺者は5万人を越えるだろう よい傾向です。


28 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 20:09:18 ID:???
「ホワイトカラーエグゼンプション」は結構だが、その代わり
「残業禁止法」もセットでね。アチラの真似をしたいんだったら
そういったことも徹底的に真似しないとね。中途半端じゃ
ただサービス残業が横行して益々おかしな社会になるだけ。

29 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 21:17:13 ID:8ukJM+C3

>>28
そらやるならセットじゃないと意味がないよな
そしてその「残業禁止法」の法律違反は、
雇い主の責任明確でかなりの重い刑罰にしないと

じゃなければ他人が歩いたときに走るような競争になる
今でもサビ残や偽装請負などでそんな社会になってるんだから
際限なく労働者は働かされる社会になる

30 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:15:06 ID:bYOTH9o9
奴隷にされ、過労死。 会社に殺される。

31 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:22:37 ID:iGz7KkNv
ほれ、新鮮な燃料だ。
ホワエグ導入後の日本は、どこの企業もこうなるぞ。

ttp://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html



32 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:26:29 ID:S0TMdUjt
動きっぱなしのブルーからすればのんきに見えるからいいことだ
いすにすわってお話ばっかり

33 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:44:24 ID:iGz7KkNv
>32
31のリンク先を全部読んでからモノ言えや。
ケッ

34 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:54:38 ID:dBmnrzfS
日本終了の予感。
自殺したやつが本当は勝ち組だったりしてな。

35 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:56:17 ID:dBmnrzfS
しかし、よくこう次から次へとトンデモ法案が出てくるな。
なんでこんなみんな政府を支持してるんだ。

36 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 23:17:21 ID:8ukJM+C3
>>32
何を持ってブルーと定義されるか、解釈を拡大させるだろうな
誰もがきっと考えるよ経営者なら
ブルーの仕事内容にホワイトのエッセンスを混ぜればとたんにあやふやになるだろ



37 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 00:14:54 ID:???
このスレのホワイトカラーは判ってると思うけど
「ホワイトカラーエクゼンプション」自体が悪い
訳じゃないからね。労基法を無視したサービス
残業が横行する国にはキチガイに刃物と同じ
ってのが事の本質な訳で。刃物自体は別に
悪いもんじゃないでしょ。

それに即した法整備も必要なのに経団連は
「ホワイトカラーエクゼンプション」だけを前に
出しやがるんだよな。だから反対意見も多い。

38 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 00:23:53 ID:1vqItMf9
>>37
これに関わらず海外からもってくる政策なんかは
政府に都合が良いようにどこかで歪曲されたものばかりだからな。

39 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 04:15:48 ID:???
日本の消費税率が他の先進国よりも低いといっても、日用品は無税だったりするしな。
そういう事実を隠蔽して、政府にとって都合のいい部分だけを採用する。

ハッキリ言って、程度の低い国だわな。

40 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 05:20:11 ID:jPoiKuIO
>>39
君の頭もねwww

41 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 08:54:49 ID:s+CXJDoz
自給自足しかないか… 貯金して、安い土地でも買うか、借りるか… まず、農業を覚えなきゃ

42 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 09:55:44 ID:cACuhNPd
平成19(2007)年 ホワイトカラーの残業廃止
平成20(2008)年 ブルーカラーにも適用
平成21(2009)年 非正規雇用者にも適用

43 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 13:21:13 ID:s+CXJDoz
全体的な賃下げを狙っている。

44 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 14:03:45 ID:QCeX9s+G
>>39
詐欺国家だからね、まあでもずる賢い俺は勝ち組
ようはこいつら馬鹿役人より賢けりゃいいんだよ

45 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 14:09:59 ID:s+CXJDoz
44 詐欺国家のインチキ役人を出し抜く? 嫌な国だなぁ。 多くの一般人が、普通に真面目にやってたらどうなるの?

46 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:15:10 ID:Hsk2IHHv
>>40 君のハゲ頭もねww

47 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:15:28 ID:???
既に非正規雇用も対象だよ。
ホワイトカラーの定義は無いから、ブルーカラーと認識されている人も対象。
一括残業代削除法案だよ。

48 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:24:23 ID:???
>>47
そりゃ嘘だろ。それじゃ「ホワイトカラー」「エクゼンプション」の意味を失うぞ。

アメリカでのホワイトカラーエクゼンプションの法整備や運用はもう筒抜け
なんだから絶対に誤魔化しは利かないと思うんだけど。

49 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:25:14 ID:jIZciQ1M
また景気が悪くなるやん

50 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:33:55 ID:2hNulhtV
大丈夫です。搾取階級が益々富み、今まで以上にお金を浪費し沢山消費してくれます。我々の消費の落ち込みなど知れたもの。結果消費の全体は大きく伸びます。
しかも我々披搾取階級はより長時間働き、生産は増えます。
景気は良くなっても、悪くなることはありえません。

51 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:50:09 ID:zXzQlzSE
こんな社会は絶対に嫌だ!!北朝鮮に匹敵する労働環境だ。

ttp://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html


52 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 22:44:09 ID:s+CXJDoz
景気は悪くなる。 年収400万円になったらどうなるか考えてみな。
企業に過労死するほど仕事をさせられ、体を壊して辞める者が続出。人材が多くない中小企業は、数人辞めただけでても仕事に支障をきたし、その結果倒産。
優秀な人材のところに仕事が集中、しかし給料は年収400万円。アホらしくなって、海外へ脱出、又は、外資系企業に転職。
住宅は、一部の金持ち階級しか買えない。 住宅ローンを抱えてる庶民が次々と破産。
車は軽か、小さい車、中古車が売れる。 中級の車はほとんど売れない。 金持ち階級は凄い高級車を買う。
国内の自動車会社のいくつかは倒産。 関連企業も連鎖倒産。
住宅ローンや、企業の融資が回収できず、中小の信用金庫、地方銀行が倒産。
飲食業、娯楽産業、運送業、などすべてが、低迷する。 大不況になる。

53 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 23:05:12 ID:t9mrERea
ところで、"White color exception" という言葉、本当にあるのでしょうか?

英語のgoogleを調べても引っかかりません。

54 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 02:24:30 ID:???
>>53
ホワイトカラーの「カラー」は「色」じゃなくて「襟」。
しかも「white-collar」と言う一つの単語になってる。

55 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 12:35:50 ID:RjAsUFWI
利益を上げなければ 無駄な労働をしているだけ
効率を上げ しっかり稼げということだ

そして 儲けたお金は 日本に投資している外国資本に還元される


56 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 12:51:16 ID:4q5NDUwN
残業代でないなら


手 抜 き す れ ば い い w

57 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 13:02:19 ID:7UaDHvn5
夕方5時になったら、みんな一斉に帰る。
年収400万円で足らない人は、アフター5にバイトするしかない。 子供がいれば経済的にサービス残業をしてる余裕など無い。

58 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 13:12:29 ID:4q5NDUwN
子供つくったら負けw

59 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 14:43:05 ID:6jmpw6kF
なんでホワイトカラーエグゼンプションになったからって一律年収が400万になるって話になってんの?
単に残業代がゼロになるだけだろ?
残業代ゼロ差し引いた基本給が600万とか700万の年収の奴はいくらでもいるじゃん。
その基本給の部分は簡単には下げられないだろ。

60 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 15:33:23 ID:3QFqxdzo
http://c-docomo.2ch.net/test/-/newsplus/1163545417/542-

61 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 18:43:13 ID:7UaDHvn5
59 経団連の企みだよ。 基本給は上げず、タダ働きをうんとさせたほうが、経営者が儲かる。 そのための悪法なのだ。 400万円ちょっきりじゃないだろうが、ベースアップ、定期昇給など、期待できない。

62 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 19:52:13 ID:???
>>61
よっぽどの悪質な企業じゃないとあり得ないだろ。
最も、想定できなくもないからそれを見越した法整備は絶対だろうな。

63 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 21:24:33 ID:zih1e9Pr
そもそもこの法案が成立したとすると、
多くの企業はこれを採用するのかな。

64 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 22:40:21 ID:QrpabSSr
51の話は凄すぎる。
あのような環境が一般化されたら、大変なことになるぞ。

65 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/15(水) 22:53:58 ID:cBf14/kd
>>51
不満が暴力となって現れているってことと、死なないで、辞めていっている人が多い
ってことで正常じゃないの?

本当にヤバイ会社はシーンとして静まり返っている。
過労死予備軍なんてざら。

それほどきつい職場なら、辞める口実も簡単に作れそうだし。

ま、横須賀のアソコは、場所によってだよね。

66 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 22:57:20 ID:0OdV/+jC


ネットサヨクへの支持者が増えてまいりました

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163519180/l50










67 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 12:03:49 ID:???
消費税に反対しただけでサヨクってのも如何なものか

68 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 12:59:43 ID:???
ホワイトカラーなら残業代を廃止されても文句はないだろ。
ブルーカラーとの違いはそこ(時間で働くわけではない)。
仕事の出来ない奴のほうが残業が多くなって稼げるシステムはよくない!!!

69 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 15:15:35 ID:6YKtexS1
ブルーカラーも適用されるんだよ。
そうやって労働者を分断させて、自分に関係ないと思わすのが経団連と自民の手だから。
それに、残業代より過労死しても会社に責任無い様にされるのと、金銭解雇が容易になる方が問題。

70 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 18:17:55 ID:???
ホワイトカラーの定義が曖昧すぎるからな
年収400万以上なら死亡確定。酷すぎる

71 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 23:12:49 ID:???
本場のホワイトカラーエクゼンプション法って
職業が具体的に指定されていなかったっけ?

最も、俺の場合はそれでも思いっきり対象になる
職業だけど、あまり「ホワイトカラー」としか定義
しないようなファジーな法律にするんなら反対だな。

72 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 08:28:03 ID:WonQoWch

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061118AT1G1703317112006.html

ハローワーク114カ所で派遣法違反・厚労省発表

厚生労働省は17日、全国469のハローワークのうち114カ所が雇用・派遣契約のない
団体職員らに窓口対応などの業務を無償で行わせる法令違反をしていたと発表した。

労働の実態は「派遣」に当たり労働者派遣法に抵触するため、同省は全国の労働局長
に再発防止を指示した。

大阪府内のハローワークで、独立行政法人の雇用・能力開発機構と財団法人の
高年齢者雇用開発協会の職員が府内16カ所のハローワークで受付業務や求職相談に
応じるなどの業務をしていたことが今月1日に判明。職員の出勤簿に労働時間管理の
権限がないハローワークの庶務課長らが押印していたことも明らかになった。

今回の調査では、全国30都道府県で雇用・能力開発機構と高年齢者雇用開発協会のほか
愛知県雇用開発協会、大阪府雇用開発協会の計4団体、168人がハローワーク業務を
不適正に行っていたことが分かった。


73 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 14:46:55 ID:LJ+28cAy
セコウが必死です。


【偽装請負】(赤旗ソース)コラボレート4550人の雇用変動届【大量解雇?】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163823789/25

25 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 13:42:11 ID:rj4QOyyv0
民主党は労働貴族=正社員=組合員の既得権擁護団体
そいつ等の既得権を守るしわ寄せが、偽装請け負い、派遣社員の首切りとなる。
そんなの見え見えじゃん。民主党、連合は労働者の見方じゃない。一部労働者の既得権を底辺労働者から搾取することで守ってる。
そのなれあい体質は、自民党より悪質。



74 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 16:27:12 ID:hQvcoE3b
73 自民党の方が悪い。 ずっと政権を持っていたのは自民党じゃないか。
サービス残業を厳しく取り締まらないのは自民党の責任。 その上、ホワイトカラーエグゼンプションという悪法を施行しようと企んでいる。

75 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 17:02:50 ID:udUEqueV
>>74
>ホワイトカラーエグゼンプションという悪法
なんで悪法?


76 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 17:29:26 ID:hQvcoE3b
75 例えば、あなたが会社員で年収400万円だとして、物凄い量の仕事をやらされて、毎日8時間残業しても、残業代は0円。 過労死しても、会社には責任無し。労災にもならず。 これでもいいの?

77 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:46:35 ID:udUEqueV
>>76
要は完全ノルマ制の年俸制だろ?
逆にいえば、契約したノルマさえこなせば1日3時間しか仕事しなくても、
週に3日しか仕事しなくてもOKってことじゃん。


78 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:51:53 ID:D+e7K2FB
77は理解力が足らんな

79 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:54:18 ID:udUEqueV
>>78
だから聞いてんじゃん。
理解力不足な俺に>>78程度の返答なら、お前は説明力不足だよw


80 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:22:29 ID:17Ai36xQ
>>79
貴方が今やっている仕事は8時間で終わる仕事だと思いますか?大抵の人は定時で終わらない仕事を抱えていますよね。でも、その仕事を会社は定時で終わる仕事として貴方に割り振っているんです。
中には死ぬほど働いている人もいます。でもその人の仕事も、建前上は会社からしたら八時間で終わる仕事量なんです。
現状だったら、死んだら働かせ過ぎだったと企業を訴えることもできますが…

81 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:32:46 ID:hQvcoE3b
77 甘いな。ノルマ制、年俸制の場合は企業は、ノルマを甘く設定することは有り得ない。

82 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:34:36 ID:udUEqueV
>>80
仕事の量(勤務時間)に利益が比例するとでも思ってるのかな?
中には労働者を安くこき使って利益をむさぼってる企業もあるだろうけど、
最近でこそ景気回復と言われてるけど、バブル後十数年はずっと景気低迷で倒産企業もイパーイあった。
そんななかで人件費が高止まりし続けてたことがそもそもの超過労働の原因だろ?
例えば、昔は8時間で5万円稼げてて今は8時間で3万円しか稼げなくなったのに、
人件費が同じなら、人件費の元を取るには労働時間を延ばさざるを得ないじゃん。

もうひとつの視点としては、同じ内容の仕事(成果)をしてても、
無能で残業時間の長い奴ほど残業代が発生して所得が多いという矛盾。
彼らを簡単に解雇できない今の労働基準法では、有能な労働者のモチベーションが下がるだけ。


83 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/18(土) 20:39:43 ID:pRfBUYZm
>>80
君は何もわかっていない。

日本は仕事ができないことを理由に簡単に解雇できる制度があってもいい。

しかし、日本は、欧米社会のように転職市場が豊富ではないことが問題なのだ。

その問題の真髄には、新卒採用制度と、企業の採用の年齢制限を国が黙認しているところがある。

新卒採用制度は撤廃し、通年採用制度に移行すべきです。

84 :ご隠居:2006/11/18(土) 20:54:52 ID:rGaUGGcU
しかしホワイトカラーの仕事って
どの程度生産に貢献してんのかな。
ブルーカラーから見れば
結構無駄な時間も過ごしてんじゃないの。
時間当たりの生産性は低いわな。

85 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:32:27 ID:hQvcoE3b
82 そもそも、労働基準法は、有利な立場にある経営者が、弱い立場の労働者にタダ働きさせたりしないように、労働者を守る法律なんだよ。
優秀なヤツが損するというけど、優秀なヤツは、査定が高く給料もボーナスも高いし、出世が早いじゃないか。
もっと稼ぎたければ、歩合の営業などの仕事をするとか、外資系に入って、高い年俸で契約することも出来る。
能力の低いヤツは査定は低いし、リストラされている。
大多数は普通の能力で真面目に働いている。 残業しなければ終わらない量の仕事をやらされている。それなのに、インチキ経営者は「能力が無いから時間が掛る」とメチャクチャ言う。

86 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:50:19 ID:???
あれだね、イリーガルなサービス残業が横行している
現状にホワイトカラーエクゼンプションなんぞ取り入れたら
恐ろしいことになるのは明白だな。法自体が悪法って訳じゃ
ないけど運用が相当粗悪になりそうだな。

で、本場のように職業を規定しないと更なる拡大解釈を
招いてとんでもないことになりそうだな。

やるならやるで中途半端な欠陥法で粗暴な法運用に
陥らないようにきちんと法整備をして欲しいもんだな。

87 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:46:53 ID:P173IgYc
いや、やるならやるもなにもやらしては駄目だろ。
まともな運営なんて今の現状みてたらありえない。


88 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/18(土) 23:52:25 ID:pRfBUYZm
>>86
アメリカの場合は、個人個人が賃金に対する仕事の範囲が明確に
決められていて、担当外の仕事はしなくてもいい、というよりむしろ、
してはいけないことになっている。

だから出来高制でも通用する。

まあ、出来高制なら、早く終われば出社しなくても遊んでいてもいいわけなんだが。

ちなみに、うちの会社で、沖縄に移住してSOHOで仕事して、月に一度東京と沖縄を往復して、
適当に遊んでいる人いますよ。

89 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:59:52 ID:D+e7K2FB
収入減るから景気も悪化し、非婚化も進み、更に少子化だな。増税もあるしな。

90 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 08:45:27 ID:F3sJ006B
暴動興そうぜ

91 :文学:2006/11/19(日) 10:04:31 ID:???
サラリーマンは奴隷である。

サラリーマンは、他人(会社)に時間と心身を拘束されて、高い保険料を強制的にむしり取られ、
自分あるいは自分と家族が生きていくためだけの最小限の賃金をもらっているだけだ。
自由人からは何光年も離れた存在だ。
不自由人であることを自覚させないために、会社は「仕事を通じた自己実現」などと訳のわからないこと言って奴隷たちを騙し続ける。

不自由人に自己実現など出来るわけがない。

他人(会社)に時間と心身を拘束されているから、クリエイティブな活動どころではない。

92 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 12:16:02 ID:LASNMdaO
91 その通り。俺がいたインチキ会社の経営者は朝礼で 「お前達はこの仕事を好きでやってるんだろ? 金の為だけじゃないよな? だから、残業代が払われなくても、好きなことをやってるんだから、金、金と言わなくてもいいだろう。」
こんな暴言を吐いた。転職する力のある者は、朝礼の時に「絶対転職してやる」と誓う。 その後、俺は転職した。

93 :ご隠居:2006/11/19(日) 12:29:37 ID:3JngBH3y
ホワイトカラーなんてほとんど働いてないんじゃねーかえ。
ブルーカラーなんて時間内は休む間もなく働いてるで。

94 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 12:41:24 ID:oqNNY0mj
>>93
政府・財界側の工作員乙。

95 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 13:20:20 ID:???
能力が高ければどんな制度でもそれなりの処遇を受けられる。
能力が低い人間にとって残業代は稼ぎどころ。
よってホワイトカラーで一番損するのは普通の能力の人。


96 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 11:22:03 ID:ylPFow03
ホワイトカラーエグゼンプションは、インチキ経営者が未払いの残業代をチャラにする狙いもある。

97 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 16:34:24 ID:r7sZMaHz
残業代12兆円うく、すごいねぇ
労働者がさわれないお金になるってことじゃないの
つまり消費が12兆円冷え込むってことだろ?
倒産、リストラ、借金、長時間労働、など悪循環の社会
2年目3年目、会社側はどういう利益の勘定をするつもりだろ





98 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 20:07:28 ID:ylPFow03
>>97
庶民は大幅収入減少で、住宅、車 など、値段の高い物は、売れなくなる。 住宅ローンのある人は破産。
飲食、旅行、運送、交通、娯楽、証券、など多くの業種が低迷⇒大不況となるだろう。
犯罪増加、離婚増加、ホームレス増加、破産増加、倒産増加、ノイローゼ増加、自殺増加、 メチャクチャになる。
能力、財力のある者は海外に脱出。 一般庶民はその日暮らしで耐えるのみ。

99 :名無しさんの主張 :2006/11/22(水) 20:03:53 ID:2gcoJF4B
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:800件/1日
自殺発生件数:1500件/1日
飛行機墜落件数:2件/1日
鉄道事故発生件数:150件/1日

100 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 00:13:14 ID:???
>>99
殺人件数が800件/日というと、南アフリカと同じぐらいなわけだが、
南アフリカはそんなに自殺率も高くないな。

101 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 03:59:17 ID:QCnUPTOR
会社で、『ホワイトカラーエグゼンプションを知ってる?』と聞いたら、知らないヤツがほとんど。
政府は、こんな重要法案を国民によく説明しないで、こっそり決めようとしている。
みんな、自分に被害が及んでから、大騒ぎすることになるだろう。

102 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 04:21:11 ID:OSYOop52
>>97
べつに、おれ達勝ち組資本階級が今までの倍消費するだけだよ
おれ達で稼いでおれ達でまわすのさ


え?それじゃ庶民が困る?別に


勝手に困れば?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

103 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 06:46:44 ID:QCnUPTOR
>>102
ホワイトカラーエグゼンプションが施行されれば、景気が悪くなって、お前も道連れさ。

104 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 06:58:54 ID:/6e+wljS
>>103
景気?資産家の息子になんの関係も無いねw
10兆が8兆になろうがあんまりどうでもいいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


まけぐみしねよwwwwwwwwwwwwwww


105 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 06:59:43 ID:4e4ryPBe
はいはい

106 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 09:15:02 ID:???
>>95
研究開発・商品開発などの職種は残業で支えられてるのも知らんのか!
短期間での新技術や新製品の投入がどうやって行われているかを考えよ。
ホワイトカラーエグゼンプションは少なくともメーカー大(院)卒理系職種には導入すべきではない。

107 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 10:53:31 ID:???
んなにを無駄な足掻きをw
こんなところで何言おうが俺たち資産家が残業代無しと決めたんだから、そう決まるんだよw

お前らに決定権なんて無いよ
まあ泣き叫ぶのは自由だからご自由にw

108 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 10:57:39 ID:ReX2VUze
残業代?

そんなものもらってるの?
あっ 労働者諸君か
ごめんごめん

ホワイトカラーの労働者諸君 プ

109 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 16:43:33 ID:EDrsrTzc
合法残業不払い企業Tの実態

110 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 17:04:40 ID:IQzKr1KK
結局 南極 ガンバリズモ

111 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:26:51 ID:???
ちなみん、ソフト会社のプログラマやSEも大卒理系がなるような仕事ですよね。

112 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:30:44 ID:ZkmGuALy
国家公務員、地方公務員、国会議員にも適用されればいい法律なんですけどね


113 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/23(木) 18:34:49 ID:wqsMH7Sv
>>112
お前の妬みが日本を破壊する。

公務員に適用したところで、貴様の仕事が楽になるのか?

自分が楽にならないところで、人に苦労を強いるなクズ野郎。

by 一流大学卒の民間企業サラリーマン

114 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:39:11 ID:???
公務員の人件費削減で税金を減らせばタメになるのでは?
by一流民間サラリーマン

115 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:44:35 ID:4drMH7F1
アメリカで会社に入るとき、こういう書面にサインをしなければいけないそうだ。
「ある日突然解雇させられるかも知れない可能性を受け入れる」
なぜか?
労働組合がないところが多いから。



116 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:49:33 ID:4drMH7F1
人間性を維持しようと思えば、会社の歯車からはなれる必要がある。
おそらく会社に勤めること自体が意味をなさなくなるかもな。
自殺者が増え、労働効率は落ちる、と。
企業業績も増えるどころか減り続ける。
会社の倒産も増える、と。
で、金持ちも大打撃、と。

いいんじゃないの?

117 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:51:15 ID:1xf0C9dP
公務員にホワイトカラーエグゼンプションを適用する必要はないが、
手当込みで民間相場の1.5〜2倍の給与を適正値に戻す必要はある。

ホワイトカラーエグゼンプションの公務員への適用は民間に波及する恐れがあり危険。
単純に給与を民間相場レベルに一気に引き下げれば副作用無しに効果を上げられるのでベスト。

118 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 19:01:45 ID:EA2YGCJI
残業代より賞与とか退職金をなくせばいいのに

119 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 19:46:45 ID:fapKK2Gs
これを擁護してる人たちは、今までどこの国に住んでたんだ。
日本が国民のためを思ってると言ったら笑われるよ。
いかに弱者をカネに変えるかしか考えてないんだから。

120 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 20:45:34 ID:+2PYfmra
この制度取り入れてるのはアメリカだけだよ


121 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/23(木) 20:46:37 ID:bgThu8/t
>>115
だって、アメリカでは会社を辞めても次の就職先は簡単に見つかる。

まず、アメリカでは求人の年齢制限は違法、履歴書に前歴を記入するのも廃止している会社が多い。
(ま、カナダやオーストラリアのほうがもっと徹底しているけれど。)

よって、アメリカも労働者にとってそれほど酷な社会でもない。

122 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/23(木) 20:48:07 ID:bgThu8/t
まず、日本は「新卒採用」と「推薦入社制度」を全面的に廃止しなければいけないの。

とくに、大学の教授による推薦入社なんて、「裏口入社」と呼び名を変えるべきですね。

123 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 22:39:13 ID:CvYYSpT5
>>104
大部分の国民は資本家ではなくて労働者なんだぞ。日本は民主主義だぞ。そのことをわすれるな。
昔、ドイツが大恐慌で失業者がたくさんいた時、ユダヤ人の資本家が経済を牛耳ってて豊かに暮らしてたよな。そこに天才ヒットラーがあらわれて選挙の演説で「ユダヤ人を皆殺しにする」っていって支持されたよね。

124 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 02:28:51 ID:t+Z291hp
>>121
おいおいw
いくらでも見つかるって、本気で言ってるの?
アメリカは広いのよw
せめて「俺の行ってたところでは」くらいつけたら?

>>123
日本にはユダヤと同等の感覚の人間がいるわな。
頭に「S」がつくのが。


125 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 03:16:22 ID:otTh4xn5 ?2BP(0)
>>123
つまり資産家が権力者に敗れただけだろw
お代官が越後屋をぶんなぐっただけ

クソ庶民はどっちにしろカスw

民主主義=「上流の人民」主義
これが現実www

126 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 03:17:37 ID:otTh4xn5 ?2BP(0)
今時数の多さなんてクソの役にも立たんよ
量より質

なんで現代女が異常に痩せたがるのかよく考えろ思想的デブ!w

127 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 00:09:50 ID:aM/A4DV6
>>124
たしかに、State of Washingtonは景気が良かったから求人はかなり多かった。

しかし、中西部の田舎の州は、世界はもちろん、アメリカの大都会に一度も出たことがない
人がわんさか。
あの辺に住んでいる人は、何を考えているのかよくわからなくて、無知っぽくて、なんか変だよね。

128 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 14:25:52 ID:XJDAf6zF
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006112501000206
年収1千万円以上を軸に 労働時間規制の撤廃要件

「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を撤廃する「ホワイトカラー・イグゼンプション(適用除外)」の導入を
検討している厚生労働省が、対象労働者の要件として年収1000万円以上を軸に検討していることが25日、分かった。
同省の年収要件案の数字が明らかになるのは初めて。

国税庁の昨年の民間給与実態統計調査によると、年収1000万円を超える民間の給与所得者は4・8%だった。

適用除外をめぐっては、厚労相の諮問機関、労働政策審議会の分科会で
使用者側委員が「400万円以上」として要件を緩やかにするよう主張。
一方、労働者側委員は「長時間労働を助長する」として制度の導入そのものに反対しており、
厚労省の年収要件案にも労使双方の反発が予想される。

厚労省は年内に結論を出し、来年の通常国会での労働基準法改正を目指しているが、審議にはなお曲折がありそうだ。

厚労省が10日の分科会に示した素案は、対象者の要件として
(1)労働時間では成果を適切に評価できない仕事をしている
(2)重要な権限と責任を相当程度伴う地位にある
(3)年収が相当程度高い−などを挙げた。

年収要件の設定に当たって厚労省は、労基法で有期契約労働の期間の上限を
通常の3年より長い5年としている「高度で専門的な知識等を有する者」の基準に着目。

基準に該当する職種として政省令で医師や弁護士のほかに、年収1075万円以上のシステムエンジニアや
デザイナーなどを挙げていることから、適用除外でも1000万円を軸とするのが妥当と判断した。

高度で専門的な知識があり1000万円程度の年収があれば、
一般的に重要な権限と責任を伴う地位にあるとの要件にも合致するとしている。

厚労省は6月、適用除外を盛り込んだ中間報告素案を分科会に提示したが、労使双方が反発して中断。
8月に再開し、厚労省は今月10日、あらためて素案を示した。 (14:15)

129 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 14:40:02 ID:MQFdA5iK
>>121
>よって、アメリカも労働者にとってそれほど酷な社会でもない。
「一部の優良ホワイトカラーの労働者にとっては」だろ?
一番重要な部分を省くなよw



130 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 15:50:58 ID:IsdiRAlM
さび残が当たり前の田舎中小企業では関係ないな。年収1000万なんて田舎
じゃ医者かパチンコオーナーくらいだろ
残業時間規制、日に2時間までとかなら年収400万以上でもいいな
法人税下げてもいいから残業時間規制してくれ、消費税10パーでもいいからよ
過労で鬱だっての

131 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 18:07:43 ID:oRuRSKay
ま、アメリカかぶれで、ホワイトカラーエグゼンプション
あちらは、会社員持ち株制度というのがあるしねぇ
別の意味でのこういった制度があるんだよな。
それにしても、さび残で訴えられるのが嫌だから
とうとう、経団連、残業代まで、カットかぁ、やることが実にせこいな。
おおっと、経団連さらに法人税減税しろ、圧力掛けてるらしいし
さらに、消費税upは当然のことと、工作員を配置し論陣を張ってくる訳だ。
それに同調するかのように、新聞、国際競争に打ち勝つために
企業保護? だってさぁあ。いったい、いつまで高度経済成長時の
幻影を彼らは続けるつもりなんだろう。もう、経済成長は一切ないし
この国は少子高齢化していくだけなのになぁ。
なんでんかんでん、目先の利益
目先の銭だけしか見えていない、拝金主義者だことよ。やれやれだ。

132 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 21:23:52 ID:li0L6Z7Y
>>131
躁を通り越して爽なんだろうな
爽病なんだろうね
どんな大切な話聞いても、どんな悲しい話も出来事も空転するように
心がつるつるで他人の感情を認識できない人たちばっかりなんでしょうね。
情のヒダが無いんだよ。意に返すことなく無情で諸行無常なんだろうな。
社交ができない人などを憂鬱通り過ぎた鬱病や
あるいは自閉症やアスペルガーとか病名を考えるなら
反対の社交馬鹿、お祭り騒ぎのような行き過ぎたやつらとか
いじめをいじめとも気がつかない平気なやつらなど
絶対なんらかの病気だよ
認知症以外に病名つけてやればいいのに

憂鬱があるから人は人の痛みがわかるのにな
普通の人間は躁と欝の幅の中で生きてるんだろけど
言葉や数字のただ提示の認知の中だけでしか生きれない心つるつる人間
躁でスイッチ入りっぱなしのやつら拝金主義者って病名つけるなら爽病だよきっと

133 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 22:00:20 ID:DxM6eWs1
>>129
アメリカの平均的な普通の市民・会社員はどうでしょうか?

日本人よりは豊かだと思います。

ちなみに、アメリカ人で激務に働くのは、ごく一部のエリートだけ。
それも早期退職することを目的に働く。

普通の、一般的なアメリカ人は、日本人ほど残業しませんよ。

134 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 22:27:22 ID:???
残業手当もらってる時点でホワイトじゃねえだろ!

135 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 23:42:10 ID:iU55W1ae
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!

導入されて一番困るのが、日本で最も高給取りなマスコミ社員たち。
だから、最初マスコミは400万円以上が適用というデマを流して、庶民を味方につけてホワイトイグゼに猛反対。
しかし実態は年収1000万円以上だけが適用されます。
お前らマスコミに利用されすぎwwww

136 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 00:16:02 ID:0bW9707b
適応年収がいくらであろうとも導入させてはならない。
法が成立してしまうと、数年後に額を変更するのは容易な事。
年収1000万以上に適用して成立させても、いつのまにやら年収400になっていたなんて容易に想像できる。

137 :ユート ◆1zXpmoT5tM :2006/11/26(日) 01:32:18 ID:nOa90eK6
今の政府って本当に対立を煽るのが得意だな。
正社員とフリーター。収入の格差のある職業。男と女。
うまく対立させて自分達の都合の良い方向へもって行こうとしている。

138 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 01:35:09 ID:???
>>137
そうだね。
批判を分散させているんだろうね。

139 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 01:53:55 ID:sKvQZwwM
団塊の世代
バブル世代
団塊ジュニア
ゆとり世代

と世代間抗争も煽って
足の引っ張り合いをさせて
自分に矢先を向けさせない

140 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:16:06 ID:0bW9707b
負けるのはいつもしわ寄せ世代(25〜34歳)

141 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:19:01 ID:jo/Zr3L7
■なぜ、日本はこんな“働きすぎの国”なのでしょうか?■

 日本の法律では、残業時間の上限が決まっていないからです。
ヨーロッパでは考えられないことです。
「残業は1日2時間までで年間60日が限度」(ドイツ)、
「残業を含む労働時間が、1日10時間、1週で48時間、
12週平均44時間を超えてはならない」(フランス)など、
どの国でも、残業はきびしく制限されています。
 そのうえ日本では、法律さえまもらない「サービス残業」がまかり通り、
8時間労働を土台からこわす動きさえでています。

http://www.jcp.or.jp/tokusyu-06/08-quiz/a-rodo.html

142 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:19:36 ID:jo/Zr3L7
■日本の惨状■

 完全失業率は一時期の5.5%から4.2%くらいにまで下がっている。
しかし、その実態は、ここ数年間で職に就いた人の90%以上がパート、アルバイト、派遣、
良くても契約社員といった非正社員である。
最近では大企業の偽装請負という問題も浮上してきた。

小泉は雇用の規制緩和を推進し、数字となって表れる部分は改善させたが、実際はもっと酷い
現状が生まれている。
企業が非正社員を雇い、安い賃金、必要な時期だけの雇用といった、労働者の使い捨てを
しやすい風土を作り上げてしまった。
雇用情勢において、以前は学生や主婦のためでしかなかった非正社員という雇用形態が、
いまや一般的な形態となってしまい、ますます正社員としての就職が難しくなった。

数少ない正社員募集の中には、非正社員と同じような待遇で責任を求められたり、高ノルマを
求められたり、入社後に長時間残業をさせられたり、休みが少なかったり、労基法違反の劣悪な
環境で労働させる違法な企業もかなり多い。
それが嫌なら、非正社員で妥協するしか方法が無くなる。
ただ、今の時代は、非正社員でも正社員と同じレベルの仕事をさせる会社も多い。
働いてもワ−キングプア状態だが、働かないと、ニートやホームレスになってしまう。

小泉は景気回復、失業率や過労死、自殺者の数え方で数値だけで良くなったと言って、国民を
洗脳していたが、裏では全ての数値が「小泉トリック」にかかっている。
これを改善しないと今後、ホームレス、犯罪者、自殺者、過労死の数も急増していくだろう。

このままでは俺たちに未来は無い!
働くことは出来るが、決して良い暮らしは出来ない。
なのに、今後の大増税に、社会保障は悪くなるし、年金も払った額が貰えないかもしれない。
こうゆう時代なので、女も協力して働かないと結婚、子供は無理。

今こそ、日本は大改革の必要な時期だと思う!

143 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:20:33 ID:jo/Zr3L7
■政府、企業のモラル、マナー低下■

最近テレビで「非常識」「マナー悪い」とか国民を責めた放送が多いよね
大体は路上駐車、花見、花火、釣り人、若者のマナーとかに触れたもの

でもさ、こうゆう問題を報道する前にもっと「社会悪」を放送すべきなんだよね
正直、今の時代は「社会自体がお手本とならない状態」になっている。

政府の腐敗化、税金のムダ使い、大企業過保護と、違法行為の黙認とか。
企業は政府が甘いのをいいことに、利益を出すために違法行為や、過剰労働、非正社員雇用、
派遣、偽装請負、偽装求人等。

もう、社会自体が「糞社会化」してしまっている!
これでは、国民のマナーを責めるような環境が出来ていない!

マスコミは「本当の社会悪」にはタブーが多いから、報道出来ないのだろうが、それは汚いんじゃないか?
国民のマナー問題をネタにするのも悪くないが、「本当の社会悪」にも触れるべきだ!


■世界自殺率 99カ国中 日本男12位 女5位■

ただし、日本の場合は政府が自殺と認める基準や理屈が厳しいので、実際は3倍とも言われている。
日経サイエンス
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0305/sp3.html

144 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:22:07 ID:jo/Zr3L7
■庶民に大増税、大企業は減税。税収減は消費税で穴埋め■

 トヨタ自動車、キヤノンなど東証一部上場の大企業は、輸出と「リストラ効果」によってバブル期を
上回る空前の利益をあげています。
 しかし、法人税収は、バブル期を下回っています。

 なぜでしょう。
 法人税率の引き下げなど、企業に課せられる税金が、この間、一貫して軽減されてきたからです。

 資本金十億円以上の大企業に限ってみてみましょう。一九八六年と比べると地方税を含めて
約三・四兆円の減税、九七年と比べても約二・四兆円の減税になっています。

 高額所得法人(日銀を除く)上位十社の減税額(推計)だけでも、研究開発減税や外形標準課税などの
減税も加えると、八六年比で約八千五百億円、九七年比でも、約五千九百億円に達します。

 その上、九九年に制定・施行された「産業再生」法には、大企業がリストラすればするほど、減税になる
仕組みが盛り込まれました。

 二〇〇五年七月末までに同法に認定された件数は三百七十二件。
認定された「再生」計画の人員削減数は、九万九千六百八人に達しました。同制度による登録免許税の
減税額は合計で九百八十億七千五百万円にのぼっています。

 労働者を一人削減するたびに企業は約百万円の減税を受けた計算になります。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-08-20/2006082025_01_0.html

145 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:23:03 ID:jo/Zr3L7
■「日本人の税金による」 在日朝鮮人の就業と生活保護の統計■

平成15年度
生活保護人数 日本人は95万人、在日朝鮮人14万人
総支給金額 日本人は4600億円、在日朝鮮人1兆600億円

日本人はなかなか生活保護を受けられないが、在日朝鮮人なら簡単に生活保護が受けられる。
60万人の在日朝鮮人の内、14万人以上の在日朝鮮人が生活保護を受けている。
生活保護を受けると医療費も無料になるから医者にかかり放題。これがもっとおかしい。
さらに、国民年金保険料、上・下水道基本料金、NHK放送受信料が免除される。

なんと在日朝鮮人の生活保護費は全部、日本人の税金が使われているのだ。


■在日と日本■
日本で暮らしてて幸せな奴なんて、一部の金持ちと生活保護貰ってる在日チョンくらいなもんでしょ
その他大勢は、普通の生活を維持する為に、他国よりもかなり多く労働している
中には、それだけ労働してても生活するのが精一杯の人達も大勢いる

日本人の平均の暮らしの奴が、在日チョンの生活保護くらいってのが、許せん現実!
在日の生活保護は月17万+住宅費5万+税金、医療費免除+公共費、その他の特別優遇
月給で換算すると約25万+医療費免除ってとこ

日本人の生活保護は多くて、月6〜7万+住宅費4〜4.5万、税金、医療費は免除だが、他の優遇は異なる
しかも在日チョンと違い、受給をしてもらう条件はかなり厳しい

146 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 09:47:22 ID:???
まて、最後のやつソースあんのか?

147 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 10:43:12 ID:7V8Eifv1

http://biz.yahoo.com/ap/061122/ibm_overtime.html?.v=1

         IBM Settles Overtime Lawsuit for $65M
   Wednesday November 22, 8:51 pm ET By Rachel Konrad, AP Technology Writer
 IBM Settles Federal Class-Action Overtime Lawsuit for $65 Million


         IBM、残業代要求訴訟で6500万ドル支払いに同意

IBMが、元社員および現社員から残業代支払いをめぐり提訴されていた件で、
6500万ドル を支払うことで和解した。

米IBMは11月22日、元社員および現社員が残業代支払いを求め、カリフォルニア州北地区連邦地裁に
2006年1月に提訴した件で、従業員らに6500万ドルを支払うことで和解したと発表した。

争点となっていたのは、同社のTechnical Services Professionalおよび Information Technology
Specialistの肩書きを持つ社員の扱い。IBM側は彼らを残業代支払い対象とならない「上級一般職」
と分類していたのに対し、社員側は自分たちは米公正労働基準法の対象から免除されない被雇用者
であり、残業代を支払うべきだと主張、提訴した。IBMは合意に基づき、この2種類の肩書きを持つ
社員らは残業代を受け取る資格があるとみなす。IBMは法的な間違いを犯したとは認めていない。
あくまで法廷争いが長期化し、金銭的な負担が重くなるのを恐れ、和解に踏み切ったとしている。


★ 世界中で、(サービス)残業の不払いが深刻な問題となっています! 
  やはりおかしいと疑問を抱くこと、泣き寝入りしない姿勢を、今こそ見習おう!


148 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 11:52:22 ID:WHGLO+Zh
残業合法不払い企業Tの実態

149 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 12:31:13 ID:0bW9707b
>>145生活保護って額面?手取り?

150 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 18:19:42 ID:DzBlnvef
『残業代を払いたくないから、法律を変えよう』などと暴言を吐くヤツは、経営者失格、人間失格。

151 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 01:22:06 ID:MsBpzoNX
この際は国民は一斉に会社員辞職したらどうかしら?

152 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 07:18:39 ID:tIXmU3yB
残業代が無くなり、過労死しても自己責任を自民党と経団連により実現します
ホワイトカラー・エグゼンプションについて(なぜか自己責任部分が削除
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
ニュース速報+板【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/l100
【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/l100
企業は金さえ払えば首切り可能
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-15/2006061501_01_0.html
スレットタイトル検索「ホワイトカラー・」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83z%83%8F%83C%83g%83J%83%89%81%5B%81E&o=&v=927
スレットタイトル検索で「ホワイトカラーエ」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83z%83%8F%83C%83g%83J%83%89%81%5B%83G&o=&v=927
スレットタイトル検索で「残業」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%8Ec%8B%C6&o=&v=927

11月28日と12月5日に運動があります!!
今行動しなかったら、きっと一生後悔することになる!!
http://www.jex-no.org/josei_event.html

大規模off(ネタオフ)板もよろしく
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/l100


153 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:40:07 ID:wnINCjq7
■日経ビジネス1995年7月17日号の記事から■

=================================
【見出し】愛車のアクセル全開で憂さ晴らし 奥田硯 トヨタ自動車副社長(当時)

【本 文】
 奥田さんが高速道路を走る時、行く手を阻むのは空気の壁だけだ。ノロノロ走る車が前にいると、車間距離をぐっと詰め、
パッシングの連続で押しのける。走るのは当然、右端の追い越し車線。アクセルは全開が基本だ。
 愛車はトヨタのアリスト。排気量4000ccのV型8気筒、エンジンは260馬力。世界でも有数の超高速走行が可能なセダンが
休日の足だ。「羊の皮をかぶった狼」が奥田さんの野生を呼び覚ますという。
 「スピードは麻薬。高速で走っていると、脳の中で気持ちを高ぶらせ、快感に導く物質が分泌されるようだ」。
自社のテストコースを時速200km以上で走る機会がよくある奥田さんにとって、普通の道路上の走行は苦痛に感じることすら
あるという。高速では常に右端の車線を走るのはこのためだ。
 普段の通勤の足は役員専用の黒塗りの車。スピードに魅せられた奥田さんは「トロトロ走る役員車に乗っているとイライラする」と言う。
思わず運転手を怒鳴ってしまうこともある。
 イライラは今回の日米自動車交渉でも同じだったようだ。交渉は政府間の話し合いなので、メーカーの思惑通りにはいかなかった面もある。
憂さを晴らしに、愛車のアクセルを踏み込む機会が増えたようだ。
=================================



■マスコミ、政府の情報操作の例■

1 庶民のモラル、マナーの悪さを指摘して、政府、企業のモラル、マナーの悪さを目立たせない
2 実際の暮らしは悪化しているのに、ある数値だけで理屈つけて「景気は回復している」と煽る
3 多外国への多額の税金流出、在日朝鮮人への税金投入を事実説明をしない。最大のタブー
4 労働基準法をはじめとする、企業の違法行為にあまり触れない
5 自殺者、過労死者、労働時間数を理屈を付けて少なく見積もっている

154 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:40:38 ID:wnINCjq7
■政府、企業のモラル、マナー低下■

最近テレビで「非常識」「マナー悪い」とか国民を責めた放送が多いよね
大体は路上駐車、花見、花火、釣り人、若者のマナーとかに触れたもの

でもさ、こうゆう問題を報道する前にもっと「社会悪」を放送すべきなんだよね
正直、今の時代は「社会自体がお手本とならない状態」になっている。

政府の腐敗化、税金のムダ使い、大企業過保護と、違法行為の黙認とか。
企業は政府が甘いのをいいことに、利益を出すために違法行為や、過剰労働、非正社員雇用、
派遣、偽装請負、偽装求人等。

もう、社会自体が「糞社会化」してしまっている!
これでは、国民のマナーを責めるような環境が出来ていない!

マスコミは「本当の社会悪」にはタブーが多いから、報道出来ないのだろうが、それは汚いんじゃないか?
国民のマナー問題をネタにするのも悪くないが、「本当の社会悪」にも触れるべきだ!



■世界自殺率 99カ国中 日本男12位 女5位■

ただし、日本の場合は政府が自殺と認める基準が厳しいので、実際は3倍とも言われている。
日経サイエンス
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0305/sp3.html

155 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:57:07 ID:tIXmU3yB
残業代が無くなり、過労死しても自己責任を自民党と経団連により実現します
ホワイトカラー・エグゼンプションについて(なぜか自己責任部分が削除
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
ニュース速報+板【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/l100
【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/l100
企業は金さえ払えば首切り可能
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-15/2006061501_01_0.html
スレットタイトル検索「ホワイトカラー・」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83z%83%8F%83C%83g%83J%83%89%81%5B%81E&o=&v=927
スレットタイトル検索で「ホワイトカラーエ」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83z%83%8F%83C%83g%83J%83%89%81%5B%83G&o=&v=927
スレットタイトル検索で「残業」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%8Ec%8B%C6&o=&v=927

11月28日と12月5日に運動があります!!
今行動しなかったら、きっと一生後悔することになる!!
http://www.jex-no.org/josei_event.html

大規模off(ネタオフ)板もよろしく
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/l100


156 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:57:54 ID:wnINCjq7

 「美しい国」 うつくしいくに 
  
逆さに読むと

  にくいしくつう 「憎いし苦痛」

157 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 23:02:55 ID:Sc6V6ZPn
一句。

残業の
合法的不払い
企業T


158 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 01:08:53 ID:R4qRjspn

民主党の支持母体である連合は、「中国の労働者と一緒に仲良くします!」と言ってる訳だが・・・。この国は売国しかいないのか・・・。


【日中】 王兆国副主席、日本労働組合代表団と会見〜「日本の友人達が友好と労組の交流、協力のため多くの仕事をするよう期待」[11/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164717682/1
 中国の労働組合の全国組織?中華総工会の王兆国主席が28日北京で、
日本労働組合総連合会代表団を会見しました。

 席上、王兆国主席は、「中日両国は重要な隣国であり、両国労働組合の
友好往来は両国の友好関係の発展に建設的役割を果たしてきた。
日本の友人たちが、これからも中日友好と両国の労働組合の
交流と協力のため多くの仕事をするよう期待している」と述べました。

 これに対して代表団団長である日本労働組合総連合会の高木剛会長は、
「日本の連合は中華全国総工会との協力と協力の強化を期待しており、
両国の勤労者の幸せのため、共に努力していきたい」と語りました。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2006/11/28(火) 21:45:01 ID:f95KvsKU
普通労働組合って自分たちより賃金の安い国の労働者が嫌いなはずなんだけどなあ

商売敵なんだからアメリカ労組だって昔は散々日本バッシングをしてたのに

日本の労組は組合員たちの職を奪うはずの特定アジアや外国人労働者が何故か好きだからなあ

159 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 23:34:29 ID:Z7W7XSr8
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FNNS&action=m&board=1061689&tid=a5dba5oa5a4a5ha5aba5ia1bca5a8a50a5bca5sa5wa57a5ga5sa4g3tjx2u&sid=1061689&mid=1&type=date&first=1
ホワイトカラーエグゼンプションで日本株は崩壊するか?
是非ともご意見を

160 :医者:2006/12/01(金) 03:47:32 ID:9arsQuiG
俺にとってはこんな法律あってもなくても何も変わらねえな。
既に残業代ゼロ円だし。週休0日から2日に変わるからむしろ
休みができて助かる。


161 :医者:2006/12/01(金) 03:48:37 ID:9arsQuiG
俺にとってはこんな法律あってもなくても何も変わらねえな。
既に残業代ゼロ円だし。週休0日から2日に変わるからむしろ
休みができて助かる。


162 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 07:55:33 ID:iNtqFGu0
幹部社員だから関係ないや

163 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 16:32:52 ID:I2TUp1Zg
161 162
甘い。関係ある。ホワイトカラーエグゼンプションが施行されて、しばらくしたら…
物凄く景気悪くなる。犯罪が増える。 破産が増える。 自殺が増える。 みんなが、なんらかの被害を受ける。

164 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 22:32:29 ID:CrpRMG10
【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164976103/


はい、これで日本はハゲタカ外資の思う壺。


ちゃっかり民主も賛成。

165 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 23:41:27 ID:vzege700
>>112
国家公務員は労働基準法の適用外なので
現状でも残業代でません。サビ残です。
厚生労働省は強制労働省なのです。

166 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/01(金) 23:48:01 ID:???
そういえば、厚生労働省は、かつて、「殺人省」といわれた歴史もあるかもね。

167 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:18:22 ID:71u3bEv7
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
残業時間は無限・残業代の支払いはナシ。
ホワイトカラーエグゼンプション法案が通れば日本人は企業内奴隷(社畜)になる。

それを打倒したくても、マスコミは完全スルーだし野党も完全黙秘体制。

社畜になりたい変態はともかく、我々は変態ではない。

全てのBBSだけではなく、カキコできる全ての場所で
この、下劣な社畜法案の事を世間に知らしめようではないか。

困難に直面した人間は解決の為に行動するものである。
涙を堪えて我慢するだけなら、豚でも出来るぞ。

168 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 09:05:26 ID:H8vxl+d/
マスコミが取り上げるのは、年収700万円の平均家族のAさんは
という、偽情報。

169 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 13:12:04 ID:Zl80yPtA
マスコミといっても、朝日は?


170 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 14:16:26 ID:???
簡単な話。
ブルーカラーか派遣社員になれば良い。

171 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 08:16:02 ID:GtxnOe8/

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

◎ 週刊東洋経済 2006年12月9日号(2006年12月4日発売)/定価570円(税込)

『 ワーキングプアより深刻 ホワイトカラーの没落 落ちる中間層 』

あなたにも突然訪れる「中間層」からの脱落

「象牙の塔」も今は昔、大学教授もクビになる時代 公務員200万人がワーキングプアになる日

グローバル化の総本山を歩く これが日本の5年後? 沈みゆく米国の中間層
・新聞記者  ・製造業  ・コールセンター  ・旅行代理店
・秘書  ・会計士  ・プログラマー

ブラインダー教授が語る“第3次産業革命”の全貌
言語的に孤立した日本はこれから苦境に立たされる

どうすれば中間層にとどまれるのか フラット化する世界を生き抜く方法

これから伸びる有望な仕事を探す
・看護師  ・教師  ・インターネット企業  ・PRコンサルタント

キーマンに聞く職種別サバイバル法


172 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 10:24:41 ID:???
小泉たたいてる椰子って、建設族か働かない公務員かどっちかだから
軽く氏んでいいよ。
バラ撒き止めただけでも大成功!
今失業してる椰子はもともと能力に欠けてるポンコツだから
社会から排除して問題無し!


173 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 13:52:50 ID:1pHfFSja
残業代廃止か。全て自民党が元凶だな。
これまでの大企業や金融機関の暴虐を好き放題にさせていたというのは。
好き放題というか、推奨していたんだよな。

貸し剥しも金融庁推奨の行為だから。
『不良債権処理』等と称しているが、実態は脅迫しての押し貸しってやつだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151198423/55
ここら辺が解り易いが。

正当に働いてる人達をどれだけ虐げても金融機関や大企業が生き残ればそれで良いって、
どれほど正義感が無い党なのか分かったもんじゃないな。
役員とかなら悪事を正当化してくれる党っていうんだからまだ解るが、
普通に雇われてる奴で自民党に票入れるって、どれだけ頭悪いんだ?

174 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 14:00:26 ID:1pHfFSja
一方では「小子化問題に取り組んでいます」と嘯いて、収入を益々削ぎ落とそうとする。
完全に小子化を促進させようって政策じゃねーか。
欺瞞の塊。それが自民党。

大企業だけじゃなく、金をくれる団体も大好きだな。
狂牛病の際も、信用高い検査体勢が整う前に無意味な安全宣言。
「とにかく農林水産省が安全って言ってんだからガタガタ抜かさず黙って食ってろ!」
という投げやりな態度が見え見え。

自民党は全く“善悪”や、“道理に適ってるか”という事は考えずに行動する党だからね。
そういった事が大嫌いという連中は悪しき自民党に入れればいい。

175 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 14:03:30 ID:1pHfFSja
他にも自民党は開き直りが大好き。
狂牛病の際も、根拠を示せず開き直っていたしな。
「とにかく安全なんだ」と。
・・・・・全然理由になってませんな。

ブッシュの飼い犬こと、小泉が総理大臣の時、自民党員の献金問題を指摘された時。
「国会議員と言うものは、皆金の工面に苦労しているんだ!」と開き直った。
強盗犯が「金が無かったんだから仕方ねぇだろうが!!」と開き直るのと大差無いですねぇ。

自民党はもはや好金党と名を変えるべきだな。
昔中国に居た賊に黄巾党ってのをイメージして付けた名前だ。
ピッタリだろ?

176 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 14:11:21 ID:1pHfFSja
しかも自民党が国会に提出する法案には、どんな理不尽な法案でも賛成を強要する、と。
郵政民営化の時もそうだったし。
だいたい賛成を得られなかったという事は、その法案に賛成させるだけの説得力が無かっただけの事。
反対意見が出るからこそ改善が進んでいく。
強引にイエスマンになれって、全く議論の意味も無いだろ。
そもそも賛成反対も含めて自民党の意向を決める要員なんだから、
反対する事自体、自民党の方向性を決める要素だろう。
一部の馬鹿どもが決めた法案が絶対という傲慢さは何なんだ?

そういう強硬な態度が、いかに法案に正義が伴っていないかがすぐ解る。
毎回お決まりのパターンで残業代不払いの合法化も決まるんだろうね。

笑えるのは、無所属になっても議席を取られたもんだから、
自民党の議席が減ったとみるや、形振り構わず誓約書付きで復党させるだの・・・・
本当は、当選した人だけ復党させようと思ったんだろうな。
それじゃ余りに露骨だから全員としただけで。
まあ今のやり方も充分露骨なんだがね。

177 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 19:02:29 ID:bQxFtVhw
>>175
好金族自民党、いいネーミング。

178 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:05:18 ID:???
とは言っても他の政党も全く当てにならないからなぁ。

思えばガセメール事件で醜態をさらした民主党の信用喪失が
自民党を更につけあがらせたのかも知れない。あのとき俺は
「自民党が暴走しそうだ」とか、妄言のつもりで言ったはずなのに
まさか的中するとは思わなかった。これが本当の「想定外」。

179 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:17:13 ID:1pHfFSja
>>177
有難う。
正に国賊そのものだよね。

180 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:20:37 ID:1pHfFSja
で、>>178みたいな馬鹿は実際に世の中によく転がってる。
発言が少々変だっただの、勇み足だったって程度の被害がどれだけのものだと思ってんだ。

今まで自民党が繰り返して来た悪事の被害の1/100にも満たない。
指定暴力団組長兼・国会議員だったハマコーなんて平気でこういう事を言っている。
「自分を当選させてくれた業者を儲けさせる為に工事をさせるのは当然だろうが!」と。
こういう奴ばかりだった。
その工事で出来上がる物が殆ど機能せず、使い道も無い事を解り切ってて公共事業をしたと断言していた。

181 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:25:37 ID:1pHfFSja
公害に限らず、大企業の犯罪や、警察が動かない程度の不正の数々。
それを隠蔽したり擁護して来た好金党に一切の正義は無い。

大企業や団体に限らず、好金党の連中は官僚の悪事も野放しだしな。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151292405/l50
のスレで指摘されてるような問題には一切触れようともしない。

唯一悪しき官僚を叩きのめしたのは、菅直人さんただ一人だ。
無論そういう善行をするのは自民党員であるはずもない。
さきがけの大臣だった。
薬害問題で官僚の責任を明らかにした。

好金党は官僚の不正を取り締まるだけの監督能力も無い無能集団だよ。
現に、他の党が与党になった時は監督責任が機能していた。

182 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 22:41:25 ID:???
弁理士の名義貸しの罰則強化
って聞いたとき菅さんをと思ったよ
そのくらい政治が信じられなくなってるってことだろな

183 :178:2006/12/06(水) 00:50:31 ID:???
>>180
言いたいことは判るんだけどね。ただ、あの「勇み足」も止めようと
思えばいくらでも止められたのに誰も止めなかったんだよな。
正直あの程度で済んで良かったけど、逆に言えば「あの程度」
すら止められなかったんだから、もしいざ政権を執ってもっと
クリティカルな問題を解決するなんて到底不可能じゃないかと
思うんだよね。

馬鹿だろうと何だろうと僅かでもマシな政党を支持するのも
ある意味アリな気がする。

184 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 05:10:25 ID:+GNGEFcV
>>175
それはいくらなんでも失礼だろ!黄巾党に。

185 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 11:12:40 ID:DAojHlxe
蒼天死すべし…

186 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 11:43:23 ID:???
世界人口の1%、富の4割占有=個人資産平均は日本首位−国連大学

 世界人口の1%が個人総資産の4割、2%が半分以上を所有する一方、
全体の半分の貧困層は総資産の1%しか持っていない−。国連大学世界
経済開発研究所(ヘルシンキ)は5日、世界の個人資産に関する研究結
果を発表した。調査では、日米独などの最富裕層が世界の富を独占、
国際社会に激しい格差があることが改めて浮き彫りとなった。
 それによると、2000年の世界の個人資産は125兆ドル(1京4375兆円)
で、世界の国内総生産(GDP)の合計値の約3倍。生活費の格差を調整し
て算出した世界平均は、1人当たり2万6000ドルだが、日本は18万1000ド
ル、米国も14万4000ドルでずばぬけて高く、インドの1000ドルなどと大
きな格差があった。(時事通信) - 12月5日23時1分更新


187 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:30:56 ID:aCOpHLS7
>>184
ご意見ご尤も!

188 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:33:39 ID:aCOpHLS7
>>183
だが、自民党がそのまともな政党に入らない事は明白だな。
良い事をした試しが無い。
「権力者は不正をして稼いでも容認されるんだ」という体質そのもの。
不正に対する不快感というものを一切持たない性質だからだ。

不正というのがどういう者達のどういう行為かは、散々書いたので割愛する。

189 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 01:35:04 ID:JDUWivoj
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061206AT3S0600W06122006.html
「自律的労働時間導入を」・在日米商議所

在日米国商工会議所は6日、厚生労働省に対し、
年収800万円以上の会社員に自律的な労働時間制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)を導入するなど
労働時間法制の見直しを求める意見書を提出した。

雇用の流動化を促し長期の経済成長を成し遂げるには、
米国のホワイトカラー・エグゼンプションを参考に、新しい労働時間制度の導入が必要だと指摘した。 (21:57)



190 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/08(金) 00:00:40 ID:F1+DYGkO
雇用の流動化ってことは、嫌な会社ならとっとと辞めやすくなる環境ってことだ。

まさに転職社会ですね。

きつい会社には人が集まらなくなるので、企業は人手不足で困る。

そう、皆、我慢なんてしてはいけません、「嫌な会社には入らない」、「間違って入ってしまったら辞める」、「人に推薦しない」

の3原則を忘れずに。

191 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 11:32:39 ID:vPTICDjh
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?



研究職は1日何もしないで机の上で思考しているだけの日も多い。
研究職はノルマが無いから、コーヒー飲みながらダラダラとプログラム書いて実験して失敗しても成果は問われないからな。

それなのに、休みなく汗水流して働いているお前らみたいに残業代が貰えていいの?


192 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 12:01:54 ID:nSW6KB/5
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!


勘違いしている馬鹿が多いが、WEを提案したのは奥田でも御手洗でもない。
オリックスの宮内が張本人です! 


オリックスの商法は基本的に人材の使い捨て。研究開発主体のメーカーとは違う。


193 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 12:14:33 ID:???
>>190
辞めた後の再就職や年収低下を考えると、なかなか決断出来ない人が多いね。
雇用の際に、年齢差別があるからね。

年齢差別が、大変息苦しい日本の社会を生み出してしまっているとも思う。

194 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 13:16:26 ID:w/ThOm3k
>>193
最終食後に月給が下がるとしたら、今の職場で「もらいすぎている」からですよ。
そーゆー人を解雇できない現行法はすぐに改正してほしいですね。
せめて心当たりのある人は自分から辞めてください、と熱烈にお願いします。

195 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 13:20:01 ID:???
>>194
現在の雇用システムでは再就職で収入が下がる人が殆どだろうね。

196 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 17:30:54 ID:???

会社は、社員等、そこで働く人のためのもの。
搾取のシステムであってはならない。

197 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 18:33:53 ID:w/ThOm3k
パート・アルバイトの低収入の上にあぐらを書いて正社員が高い給料もらうのが会社だろ

198 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 19:41:55 ID:???
いいことだ!
これもリストラクチャリングの一環!
肉体労働者から見るとだらだら私話が多く
時間外をもらえること自体おかし!

199 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 23:47:31 ID:???
ちゃんと能力評価すれば今すぐ「だらだら私話」はなくなるんだが。
その能力評価ができてないのに、給料制度だけ能力給にするのは
矛盾してるね。

200 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 08:37:39 ID:SAByocWJ

残業代ゼロ労働制導入、年収水準は盛らず 厚労省最終案

厚生労働省は8日、来年の労働法制見直しについての最終報告案を、労働政策審議会
(厚労相の諮問機関)に提出した。一定条件を満たした会社員が1日8時間の労働
時間規制から外れ、残業代を払う必要がなくなる「ホワイトカラー・エグゼンプション」
は、導入を明示したものの、対象者の年収の基準は示さなかった。労働組合は導入に
強く反対しており、法制化に向け労使の攻防の激化が予想される。

今回の見直しは、パートや派遣など非正社員が増え、正社員にも成果主義が普及する
など働き方が多様化した実態をふまえ、働き手と企業との雇用ルールを整備する
のが狙い。労働契約法の新設など幅広い内容を含む。

ホワイトカラー・エグゼンプションでは、対象者の満たすべき条件として
 (1)労働時間では成果を適切に評価できない (2)重要な権限・責任を伴う
 (3)仕事のやり方などを使用者に指示されない (4)年収が相当程度高い

の四つを挙げた。過労死など健康被害が懸念されるため、法定の週休1日(年間52日)
を対象者は2日(同104日)にし、違反企業に改善命令や罰則を科す。

http://www.asahi.com/life/update/1208/013.html


  汗水垂らして働く社員、契約・派遣社員、アルバイトの事情を一切考慮せず、私腹を肥やす
  中高年経営者の利益になるだけの、『 ホワイトカラー・エグゼンプション 』導入を許すな!!


201 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 10:25:22 ID:R9MxZrME
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:1800件/1日
自殺発生件数:2500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日
鉄道事故発生件数:250件/1日

202 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 15:01:15 ID:HMDI+bts
>199
まったくその通り。

成果の分かりやすい職種は限られている。
それ以外の職種で、どう能力評価するかを真剣に考えるべきなのに、
そういう努力が殆どなされていない。

203 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 15:23:50 ID:cPEg3rze
とりあえず馬鹿な洗脳かかった管理職ども減らすいい機会じゃないの?思いやりのこころも生まれるだろ。

204 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 15:25:43 ID:???
でもさ俺には信じられないのよ。今の若者達の腰抜けぶりが。
これだけ虐げられているのに待遇改善のデモもしない。反政府運動もしない。ストライキもしない。
選挙にも行かない。フランスでは若者の暴動で多くの車が焼き討ちになった。それでフランス政府は
閣僚を更迭し重い腰を上げた。日本人はおとなしすぎるよ。力を誇示しなければ永遠に春はこないぜ。

205 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 15:30:17 ID:abL7D4il
今の企業の管理職は残業代は貰えないのが殆どのはず

206 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 18:01:20 ID:HMDI+bts
そうそう、管理職になると収入減るんだよね。

207 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 18:24:05 ID:???
でもさ年収を考えれば課長職は1000万円、部長職は1500万円ぐらいはいくぜ。

208 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 20:27:43 ID:HMDI+bts
それどこの会社?
ある程度の大企業なら、そんなもんかな。

209 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 22:42:05 ID:R9MxZrME
首相官邸「ご意見募集」だってさ↓↓↓↓
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

みんなで「反対メール」出すしかない!!
自民党に投票するだのしないだの、そんなこと言っている間に
今度の選挙までにさっさと決められちゃうよ、このままだと。

とりあえず、サーバーがパンクするくらいメールを出しまくろうぜ!

210 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 02:58:17 ID:BJmYGYJt
>>204
今の若者って言うか、昔からそうじゃないか。
サービス残業だって昔からでしょ。。
若者が大人しいといのは同意だけどな。

211 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:05:21 ID:???
>>210
バカ言うなよ。昭和30〜40年代の若者中心の60年安保闘争や大学紛争が日本を変えて
きたんだよ。日本社会主義が生まれ労働者に富が公平に分配されるようになったから
一億総中流の社会が生まれた。体制側にノーを突きつける行動を示さない限り世の中
変わらないんだよ。民青や全共闘がすべていいとは思わないが少しは政治活動をしろよ。

212 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:13:46 ID:8wnhum6H
>>204
外圧か天災が起きないと変れない歴史が2000年続いています
支配する側にとってはまったく都合がいい国民性


213 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:18:25 ID:???
>>212
歴史をみろよ。権力者が下克上で倒されてきただろ。外圧・天災じゃ無理だよ。

214 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:27:12 ID:8wnhum6H
どうだろ?マッカーサーが来たときゲリラの一人もでなかったって言うし
一揆とかだって極地的なものだったって聞くしな
本当の意味で時代が動いた時って外圧か天災ぐらいしかなくね?

215 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 11:28:15 ID:abr7vGMc
>>207
金融関係とか実態が薄い系統の会社はそのぐらい行くな。
だが、最大手製造業だと、サラリーマン社長で1500万円程度だぞ。

216 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 16:58:03 ID:???
弁護士よりフジテレビ社員

217 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 18:01:46 ID:vJlClcSv
■キミが経営者なら、今のキミをどう思うだろう?

我慢ができないと言うなら、それは絶対に我慢できないことなのか、社会的におかしいから
我慢できないのか考えます。
例えば、入社後、営業に配属されたばかりのA君。夜の9時、10時まで残業をしても残業手当が
全然付かない。それには納得がいかないと言うのです。

「納得がいなかい理由は何?」
「だって、皆5時に終わって、その後は残業手当が付くじゃないですか」
「キミ、営業でお給料はいくらもらってるの?」
「19万円です」
「入社早々で19万とはすごいじゃない。キミの営業先の会社は日中に訪問できる会社かな?
営業時間が終わってからしか話ができないのではない?それなら、キミの営業訪問時間が遅く
なるのは仕方がないことではないの。経験ゼロで入社したばかりで、19万円の初任給なんて
すごく高いほうだよ。キミ、営業で一件でも獲得した?まだ、見習いなんでしょう?
見習いの人間が会社の賃金体系がどうのこうのって言える?批判するのは簡単だよ。キミの
労働に正当な評価がされていないなら言えるだろうけど、そうでないなら言えないと思わない?」

そうすると黙る。若者達はものすごく権利主張はする。

「今のキミの段階で言える立場なのかな?」「キミが経営者ならキミを雇うの?」
「キミが先輩ならキミをどう思うだろう?」   

こういうことまで聞くと言葉が詰まります(このとき、もちろん問い詰めるような口調で
聞きません)。すると、ようやく理解できるのです。

「我が子をニートから救う本 ニート或いはニートの予備軍の親たちへ」小島貴子 すばる舎 P147-148

小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」
http://blog.careercare.jp/

小島貴子プロフィール http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/supple/etc/profile.html

218 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 14:27:09 ID:tB7t2IwR
営業というのは最初から雇用契約で、契約が取れた出来高制になっている。
その営業を『残業代を払わなくて良い』という言い訳の例に出す辺りに、とても知能の低さを感じる。

決してやった分がそのまま作業として進むシステムエンジニア等は例に使わないのが特徴。
よく無能な経営者が「会社に利益になってないから超過分を払わなくて良い」
なんて言うのがお決まりのパターン。
無能な雇用主が使い方が下手なのが原因だ。責任転嫁も甚だしい。

219 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 15:20:05 ID:3VW6xyBS
昔の若者
の場合、務め続ければ昇進昇給がありえたから
「先憂行楽」の精神でおとなしくしていただけ。

今のサラリーマンは給料上がらないし、35歳過ぎれば
いびり出しされるし、いいこと無いのに。
それでもおとなしい今の若者はちょっとオカシイよ。

220 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:24:21 ID:tB7t2IwR
三愛って印刷会社は、「中年以降になったらクビにします」って宣言してたよ。
合同説明会って場でね。

221 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:32:01 ID:LzAb3Lz7
それじゃ一生分の生活費を中年前までに支給しないと鬼畜だな

222 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:51:34 ID:tB7t2IwR
「年齢が上がると高い給料を払わなくてはならなくなるから解雇する」と宣言していたよ。
三愛という印刷会社だ。調べればすぐに判ると思うよ。

223 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:55:16 ID:???
それなら組合としても闘いようがあるじゃないか。
「古株社員の給料を下げて雇用を確保しろ」と
言えばよい。

224 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 17:37:27 ID:tB7t2IwR
労働組合は、無い会社の方が多いんだがね・・・・
三愛って悪質な会社に有るかどうかは知らないし、受ける気も無いよ。

225 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 18:51:00 ID:lgPqULMW
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006121101000557
労基法改正に遺族が反対 「過労死、自殺増える」

労働時間規制を一部撤廃するホワイトカラー・エグゼンプション(適用除外)の審議が大詰めを迎える中、
過労死、過労自殺の遺族らでつくる「全国過労死を考える家族の会」のメンバーが11日、厚生労働省に対し
「際限ない長時間労働を招き、過労死や過労自殺を増加させる」として、導入を断念するよう申し入れた。

厚労省が来年の通常国会での法改正を目指しているが、労働組合などは強く反対している。

申し入れたのは秋田、千葉、東京、神奈川などに住むメンバー12人。
10年前、二男=当時(29)=を心筋梗塞で亡くした大森光子さん(69)=秋田県在住=は、
二男が亡くなって初めて労基法を読み、週40時間の労働時間規制を知った。

「企業がこの法律を守っていれば、息子は死ななくてよかっただろう。
新制度を入れたら、どんなに働いても自己責任にされ、労災認定も難しくなる」と訴えた。

(18:33)

226 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:11:33 ID:jq7hSk7U
目安として年収700万とか、ニュースでやってたけど
これが、残業代こみの年収なのか、残業代なしの
年収なのか。ということでしょうなぁ。

いずれにしろ、このようなあいまいな枠は、とりあえずという経団連
残業代をカットして、人件費を浮かしたいだけ〜〜〜

227 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:55:33 ID:???
御手洗毅(キヤノン創業者)
実力主義と家族主義を旨としていた。GHQ(Go Home Quickly)などの標語を掲げ、
家族あっての仕事という当時の日本の企業としては珍しい考え方を社員にといた。
1959年には他社に先駆けて完全週休2日制度をキヤノンに導入した。

エルンスト・アッベ(カール・ツアイス財団創始者・天文学者、数学者、物理学者)
1900年4月1日付で財団は八時間労働制を実施。定款には協同体の成員として
勤務外の時間の使用の総ての自由と公民的権利の保護と無干渉を明記した。
休日労働の義務も皆無である。労働者の雇用は保証された。従業員の経済的地位
と法律的地位が担保された。従業員の福利を重視する経営形態を作った。

労働者過労死制度推進の経団連と冨士汚は恥を知れ

228 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 21:14:31 ID:VzPStb+s

労働時間規制の一部除外、過労死家族会が導入断念を要望

厚生労働省がホワイトカラー社員の労働時間規制を一部除外する「日本版ホワイトカラー・
エグゼンプション」の導入を検討していることについて、過労死した人の遺族らでつくる
「全国過労死を考える家族の会」は11日、「同制度は長時間労働を招き、過労死が増加する」
として厚労省に導入を断念するよう申し入れた。

厚労省は来年の通常国会での法改正を目指しているが、労働組合などは強く反対している。

8年前に銀行員の夫(当時47)を心筋梗塞(こうそく)で亡くした女性は「管理職でも自分の
裁量で仕事の量を決められない。同制度の導入はホワイトカラーに過重な労働と健康被害
をもたらす」と話した。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061211AT1G1103711122006.html


229 :ホワイトカラー:2006/12/11(月) 23:10:07 ID:QjnJCWXB
所詮なにいっても、動きもしない庶民たち・・・・
どうせ何もできないんだろ・・・
2ちゃんねるで運動起こせばいいじゃん
そうすればとめられるんじゃないの?
結局何もできない、何もしないからそうなるんじゃん

230 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 23:16:02 ID:RSzJxLsh
過去に起こった運動はどーやって出来たんだ?

231 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/11(月) 23:43:43 ID:xZ7NDNwB
例えばね、SEなんかは忙しいときは忙しいが、プロジェクトの合間とかで仕事が全然ないってこともあるのよ。
1ヶ月間仕事がないから、適当に勉強していろってこととか。

こういうの、「馬鹿じゃないの!」って感じる。

仕事がないならその間に会社に来て給料もらったら、横領じゃないかと。

それなら、会社に行かずに給料も貰わずに、1ヶ月間どこかにバカンスに行っていればいいじゃないのって。

仕事をしないで会社にいるだけでも、拘束時間であって、人生の貴重な時間を無駄にしているって
ことなのよ。わかるかな?この感覚。
人生の貴重な時間をこんなに無駄にするぐらいだったら、まだエッチな本でも見ていたほうがいいじゃないか。

そんな貴重な時間の無駄の積み重ねで、金に替えられない人生の時間をどんどん浪費させて歳ばかり
食わせている。

非効率だよね。

フィンランドに携帯電話のNokiaって会社があるけれど、あそこの本社の従業員は数ヶ月単位で休むこともある。
それでも働くときは、集中して働く。そうでもしなければ、経済効率はどんどん悪くなる一方なんですよね。

232 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 23:49:27 ID:???
>>231
>そうでもしなければ、経済効率はどんどん悪くなる一方なんですよね。
で、おまいがいう経済効率がひっじょーーーーーに悪い日本の経済力は世界的にみてどんなもんなんだ?


233 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/11(月) 23:56:11 ID:xZ7NDNwB
日本は物価が高く、個人の生活が厳しいので、先進国とはいえません。

日本は、列記とした「発展途上国」なのです。

数字上だけ、G8に入れさせてもらっているだけで、
G8に入っていないオランダのほうが、日本より遥かに豊かです。

ちなみに、世界一豊かな国はルクセンブルクだったっけ。

234 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 00:08:20 ID:ucSDZCyW
とりあえずパワハラ共を成敗しようとしてんだろ。ほっといた方が90パーセントの国民のため。憎くて苦痛な国から美しい国への第一歩だろ。もう少し我慢しようぜ。

235 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 03:09:02 ID:???
【『生活の原資という意味での賃金 =時給換算の購買力平価』による比較】
      [時給 物価指数 時給/物価=時給換算の購買力平価] (物価指数100=OECDの平均値)
▽ルクセンブルク  3840 102  37.7
▽オランダ  2815  96  29.3
▽フランス  2500  94  26.6
▽ノルウェー   3333 126  26.5
▽ドイツ  2571 100  25.7
▽フィンランド  2407 100  24.1
▽スウェーデン  2545 106  24.0
▽カナダ  2053  86  23.9
▽オーストリア  2258  95  23.8
▽イギリス  2278 101  22.6
▽オーストラリア  1778  80  22.2
▽スペイン  1467  75  19.6
▽アメリカ  2130 110  19.4
▽ニュージーランド 1427  75  19.0
▽スイス  2432 128  19.0
▽デンマーク  2176 118  18.4
▽韓国  1111  69  16.1
▼日本  1654 126  13.1 ←現在
▼日本WE  1091 126(?)  8.66※1 ←※1(日本がホワイトカラー・イグゼンプションを導入し、年収120万円減+月残業20時間UPした場合)
▽トルコ  300  44  6.81
■26.6のフランス人は、13.1の日本人と同じ労働をした場合、日本人の約2倍の買い物が出来るという事を意味する。
■経済規模が小さいと言われる韓国よりも低い。
■日本はEU労働時間の2倍、GDPは数倍。
 しかし、日本人の生活水準『生活の原資という意味での賃金 =時給換算の購買力』は半分。
■先進国は「時給/物価指数」が20前後で落ち着く。
・欧州の民主主義国家は25前後が多い。
(オランダ29.3、フランス26.6、ドイツ25.7、スウェーデン24.0、イタリア23.3、イギリス22.6…)
 ・新自由主義国家(米、ニュージー)は20以下。
(アメリカやニュージーランドでも19〜20前後。カナダやオーストラリアも23前後。)
・15前後だと中進国。10以下は後進国の水準。

236 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 06:32:35 ID:Vgmp/fJo
なぜ、日本の物価は高いのか
なぜ、日本のサラリーマンは、とっとと、仕事をかたずけて家に帰らないのか。
なぜ、日本企業は、長時間労働をサラリーマンに強制するのに
新たに従業員を雇わないのか。

といったところでしょうか。

237 :名無しさんの主張 :2006/12/12(火) 08:38:15 ID:TFOldLcd
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:1800件/1日
自殺発生件数:2500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

238 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 09:39:54 ID:ZnDtMaBj
■政府、企業のモラル、マナー低下■
最近テレビで「非常識」「マナー悪い」とか国民を責めた放送が多いよね
大体は路上駐車、花見、花火、釣り人、若者のマナーとかに触れたもの

でもさ、こうゆう問題を報道する前にもっと「社会悪」を放送すべきなんだよね
正直、今の時代は「社会自体がお手本とならない状態」になっている。

政府の腐敗化、税金のムダ使い、大企業過保護と、違法行為の黙認とか。
企業は政府が甘いのをいいことに、利益を出すために違法行為や、過剰労働、非正社員雇用、
派遣、偽装請負、偽装求人等。

もう、社会自体が「糞社会化」してしまっている!
これでは、国民のマナーを責めるような環境が出来ていない!

マスコミは「本当の社会悪」にはタブーが多いから、報道出来ないのだろうが、それは汚いんじゃないか?
国民のマナー問題をネタにするのもいいが、「本当の社会悪」にも触れるべきだ!


■マスコミ、政府の情報操作の例■
1 庶民のモラル、マナーの悪さを指摘して、政府、企業のモラル、マナーの悪さを目立たせない
2 実際の暮らしは悪化しているのに、ある数値だけで理屈つけて「景気は回復している」と煽る
3 多外国への多額の税金流出、在日朝鮮人への税金投入を事実説明をしない。最大のタブー
4 労働基準法をはじめとする、企業の違法行為にあまり触れない
5 自殺者、過労死者、労働時間数を理屈を付けて少なく見積もっている


■首相官邸「ご意見募集」■
ttp://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

239 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 18:03:02 ID:PIvjk7sG
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
   /:::::;;;ソ         ヾ;〉
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
  /\ヽ         /   \___________
/ \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

240 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/12/13(水) 18:13:30 ID:???
低脳奥田。

そんな法案を通すことを目論んでいると、マジで刺客によって刺し殺されるかも知れないぞ?

241 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:00:57 ID:/pUAVeYW
役員室は南東の端だな。
ttp://www.midland-square.jp/facility/office.html

242 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:09:33 ID:DF8eeV59
>>240
それをやった人を無罪にするように署名して回るよ。

243 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:35:10 ID:???
残業代とかもらってる時点でまけ組 ふふ

労働者諸君 労働運動がんばれや

244 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 22:27:49 ID:sz0/o9iy
人件費けちっている時点で、世界から見てまけ組 ふふ

経営者諸君、プロパガンダがんばれや

245 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 02:13:58 ID:???
残業するのは自由意志!お金が貰えなければ契約違反だし、残業する意味がない。
全員定時変えれば、会社は結局残業手当を払うしかなくなる。
収入の減ったホワイトの人たちからは、収入税の徴収も間々ならなくなる。
ところで、残業代廃止にして何のメリットがあるのか聞きたい。
デメリットの方が多いと思うのは俺だけか?

246 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 02:28:32 ID:GmB/5LNl
会社員減らしたいんじゃないの?会社組織もなくしたいんちゃう?

247 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 04:26:35 ID:???
低学歴のホワイトカラーを減らすのが目的です

248 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 09:47:11 ID:XoLl5L36
残業代0時代到来→24時間労働時代到来

249 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 12:27:20 ID:NjbyKa3b
>>248
正社員なら当然でしょ

250 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 13:17:49 ID:njIMKqTB
>248 過労死・過労自殺が増える。

251 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 13:36:57 ID:8vgYnGl8

■ 残業代ばかりか命まで奪う、『 過労死促進法 』 ■

労働基準監督官: 労働時間の規制撤廃に6割が導入反対
 第一線の労働基準監督官の6割は 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション導入に反対−−。

厚生労働省の旧労働省職員らの労組、全労働省労働組合は13日、同制度に対する監督官
の意見を聞いた緊急アンケートの結果をまとめた。同制度は厚労省が導入を検討しているが、
現場を知る同省の監督官の多くからレッドカードを突きつけられる形になった。

制度は、自由度の高い働き方として、労働基準法の時間規制(1日8時間など)から
労働者を除外し、残業代も払われないもの。

同労組には、過労死や残業代不払いなど労働現場を詳しく知る監督官の95%が加入。
アンケートには加入者の8割、1319人が回答した。結果は制度に反対が60%、
賛成17.9%、どちらとも言えない21.8%だった。
長時間労働是正にふさわしい方法(複数回答)には「労働時間把握義務の強化」(64.2%)
や「罰則強化」(56.7%)が多数を占め、同制度の導入は9.9%に過ぎなかった。

東京都内で勤務する現職の監督官は「残業代ばかりか命まで奪う、過労死促進法だ。
しかも、過労死でも労災認定を取ることすら難しくなる。働く人々に顔向けできない。
長時間労働を闇に放り込む制度で、なぜ厚労省が提案するのか分からない」と憤る。【東海林智】

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061214k0000m040142000c.html

毎日新聞、よくぞ報道した!!

252 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 14:13:06 ID:NjbyKa3b
こらっ、労働基準監督署! 新制度でも
非正規雇用者を守ることはできるだろ、
ていうか優先的にやるべきだっただろ

253 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 14:18:59 ID:t3UKkTHe
米国、日本がホワイトカラーエグゼプションを適用した場合、日本との国交断絶と
日本への輸出入禁止を国連加盟国に呼びかけることに。

254 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 14:44:43 ID:???
まるで、
「少年の強制労働で作った製品は買わない」運動
みたいだな

255 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 15:36:23 ID:NjbyKa3b
日本の22〜65歳は 欧米人から見たらガキのようなものだから ・・・・・・・・・・

256 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 16:03:19 ID:???
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。


257 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 16:55:16 ID:AC+q8wwX
2005年度・購買力平価換算の労働生産性
http://www.ggdc.net/dseries/data/ted/ted06II.xls のLP-Person EKS参照)

鹵・・・・・・・91,322ドル ルクセンブルク
米・・・・・・・86,286ドル アメリカ
愛・・・・・・・84,617ドル アイルランド
諾・・・・・・・82,964ドル ノルウェー
白・・・・・・・81,778ドル ベルギー
仏・・・・・・・77,851ドル フランス
墺・・・・・・・72,569ドル オーストリア
芬・・・・・・・71,728ドル フィンランド
英・・・・・・・70,797ドル イギリス
伊・・・・・・・70,708ドル イタリア
豪・・・・・・・69,836ドル オーストラリア
蘭・・・・・・・69,160ドル オランダ
典・・・・・・・68,635ドル スウェーデン
加・・・・・・・67,122ドル カナダ
丁・・・・・・・67,108ドル デンマーク
氷・・・・・・・66,754ドル アイスランド
瑞・・・・・・・64,049ドル スイス
独・・・・・・・63,572ドル ドイツ
日・・・・・・・63,043ドル 日本
西・・・・・・・61,399ドル スペイン
以・・・・・・・61,389ドル イスラエル(2004年)

これ以上国民を酷使しても生産性って上がらない気がしてきたんだが・・・

258 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:41:55 ID:kCoxoIQ0

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061216AT3S1501N15122006.html

年収800―900万円以上で調整、労働時間規制の除外対象者

厚生労働省は一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から外す新制度について、対象者の年収の下限を800万―900万円程度とする
方向で最終調整に入る。

経済界は年収400万円以上への導入を主張していたが、対象者を
絞り込んで働き過ぎや健康管理に対する監視を徹底する。
一方、解雇紛争の金銭解決制度は労使合意のメドが立たず、
導入の見送りを決めた。

労働時間規制の適用除外制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)
は、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)が年内の最終報告を目指し、
導入の是非を審議中。

労働基準法が定める1日8時間・週40時間を上限とする労働時間規制を
一部緩和し、時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。


259 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 17:33:47 ID:MrHwZgyl
骨抜きw
残念だったな年収300万の負け組諸君www

260 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 19:10:46 ID:ASADxwN8
80年代以降、正社員・公務員を減らし待遇を悪くし、派遣を利用するのが、
米英の経済改革の一部分。
効果はあったが、これではだめと、国民がクリントン・ブレアに改善を
要求した(結果はともかく。)
個人的には、レーガン・サッチャーを全般的に高く評価している。
(労働者の待遇悪化を招いたのは失敗だけど)
正社員という既得権を守ろうとしていない?
正社員を減らし、待遇を悪くするのは、いまだ実施されているUSAの
様々な経済改革の猿真似の一部にすぎない。
自分さえ良ければでは、短期的にはともかく、中長期的に自分の生活は
守れないよ。

261 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 20:18:12 ID:+vgfQZIb
>>260
年収300万の負け組涙目w

262 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 21:03:05 ID:bjXORfOJ
来年から 定率減税廃止のため増税 所得税&住民税
残業代もなくなり いよいよ 自殺or過労死 待ちな僕たちです
できれば 苦しまず死にたいものです。


263 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 21:26:48 ID:tPBDLS+5
>>262
心配するな。残業代なしでも年収800万は保証されるから。

264 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 22:59:55 ID:???
俺は理工系大卒だけど、長いもの(大企業)に巻かれるのが嫌いだったから、
あえて実家の近くの中小IT企業にUターン就職した。

年収は300万ぐらいだけれど、なんせ実家通いだから、生活はかなり楽だよ。

東京都内のアパートに住んで年収800万よりも、
実家近くで年収300万のほうが、将来を考えても遥かに金が貯まる。

265 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 23:12:13 ID:I4rbTRMb
>>264
年収300マソの方が800マソの方が有利って。な訳ないだろw
しかも俺の場合都内の実家在住だったから使うも貯めるも自由自在だったぜw

266 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 23:21:36 ID:A0w1mWPE
なんでもいいがホワエグは骨抜きになって日本の労働環境はほとんど
変化ないってこったな。

267 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 23:52:01 ID:???
>>266
800万円が400万円になったとしても影響のない奴のほうが多かったよなW

268 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 09:01:29 ID:HWekpmL1
>>267
元々300マソのおまには何の関係もない法案だなw

269 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 10:06:15 ID:kgLa4Wjy
今の日本に産まれた時点で貧乏くじ引いた様なもんw
経団連や統一教会安倍総連合がこれ以上庶民を舐めないようにするには
「労働者一斉ストライキ」とかするしかない。

270 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 18:52:54 ID:???
>>268
オマエガダロW

271 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 20:50:38 ID:uinNKyPz

>>260
同意
政治家や経団連は、

芥川龍之介の「蜘蛛の糸」でも読んで出直せ



272 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 20:54:51 ID:uinNKyPz

>>260
同意
政治家や経団連は、

芥川龍之介の「蜘蛛の糸」でも読んで出直せ



273 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/19(火) 00:41:27 ID:3jbrTVej
それでも、経団連の金の使い道がよくわからないな。

まずは、経団連に強制的に休暇制度を義務付けることからはじめないと。

私は、人を妬まず僻まず、富めるものには金ではなく、休暇を与える。

私はそういう人間なのである。

274 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:15:03 ID:7uDAXW19
「アメリカの制度をマネするな」
さてアメリカの模倣が正しいかどうかということでは、もう一つ、大きな制度変更として、
厚生労働省と日本経団連が積極的に導入を目指している「ホワイトカラーエグゼンプション」
(自律的労働制度)の問題があります。
一定の年収を保障した上で、時間外手当(残業代)の支払いを対象外とするこの制度は、
提案者側からは「アメリカで既に導入されている」というのですが、この問題は裁判員制度
どころではない大変な問題を抱えていると思います。
というのは、政府ならびに日本経団連は、恐らくは半ば意図的にアメリカの実態を
歪曲して伝えているからです。
ttp://tech.heteml.jp/2006/12/4_1.html


共産は、3年前からホワイトカラー エグゼンプションの存在を指摘していた。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/08_01.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-24/08_01.html

site:http://www.jcp.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.jcp.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=

対する民主党は↓。
site:http://www.dpj.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.dpj.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=


275 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:37:04 ID:???
俺はホワイトカラーエグゼンプションに賛成だ。
仕事をダラダラやる奴のほうが給料が多いという矛盾を何とかしなければエリートは
死んでしまう。賞与で大幅な差をつける。これが正しい姿だ。

276 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:39:41 ID:???
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:1800件/1日
自殺発生件数:2500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

まさに、これこそ、経団連が目指す日本の社会である。

277 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:59:01 ID:???
そうだよな。一年に3万人の自殺者。どうせ自殺するなら国会議事堂の前で焼身自殺しろよ。
少しは政治をよくするために貢献しろよ。

278 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 09:50:35 ID:PU90Y33P
■日経ビジネス1995年7月17日号の記事から■

=================================
【見出し】愛車のアクセル全開で憂さ晴らし 奥田硯 トヨタ自動車副社長(当時)

【本 文】
 奥田さんが高速道路を走る時、行く手を阻むのは空気の壁だけだ。ノロノロ走る車が前にいると、車間距離をぐっと詰め、
パッシングの連続で押しのける。走るのは当然、右端の追い越し車線。アクセルは全開が基本だ。
 愛車はトヨタのアリスト。排気量4000ccのV型8気筒、エンジンは260馬力。世界でも有数の超高速走行が可能なセダンが
休日の足だ。「羊の皮をかぶった狼」が奥田さんの野生を呼び覚ますという。
 「スピードは麻薬。高速で走っていると、脳の中で気持ちを高ぶらせ、快感に導く物質が分泌されるようだ」。
自社のテストコースを時速200km以上で走る機会がよくある奥田さんにとって、普通の道路上の走行は苦痛に感じることすら
あるという。高速では常に右端の車線を走るのはこのためだ。
 普段の通勤の足は役員専用の黒塗りの車。スピードに魅せられた奥田さんは「トロトロ走る役員車に乗っているとイライラする」と言う。
思わず運転手を怒鳴ってしまうこともある。
 イライラは今回の日米自動車交渉でも同じだったようだ。交渉は政府間の話し合いなので、メーカーの思惑通りにはいかなかった面もある。
憂さを晴らしに、愛車のアクセルを踏み込む機会が増えたようだ。
=================================

279 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 12:59:29 ID:???
>>277
自殺するくらいなら、臓器を提供してほしい

280 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:46:08 ID:qC8gUmvn
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006122101000236
年収要件は政省令で規定 労働時間規制撤廃で厚労省

労働時間規制を一部撤廃するホワイトカラー・エグゼンプションの導入を検討している厚労省は21日、
対象者の年収要件の具体的な額を労働基準法の中には盛り込まず、
政省令で規定するとした報告書案を労働政策審議会の分科会に示した。

報告書案は「対象者は管理職の一歩手前に位置する者が想定され、年収要件もそれにふさわしいものにする」とした。

労政審分科会で労働者側委員が制度の導入に強く反対し、年収要件の論議ができないことを考慮した。
年内にまとめる報告書では額を示さず、年明けに同分科会で審議する方針。
その上で、労働基準法改正に伴い政省令で定める考えだ。

エグゼンプションの対象者は1日8時間などの労働時間規制の歯止めがなくなり、残業代も払われない。
対象者の要件は(1)労働時間では成果を適切に評価できない業務(2)重要な権限と責任を伴う地位−などとしている。


281 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:12:53 ID:???
結婚を迷っている若き独身男性諸君、結婚ほど馬鹿馬鹿しいものはない。
今の20代、30代の女は「どうやって男にたかるか」を必死に考えている。だまされるんじゃないぞ。

「結婚は1億円の無駄遣い」

実際は1億どころじゃ済まないけどな。子供ひとりで4000万の出費だ。宝くじでも当たったら、考えてくれよ。

結婚した瞬間に、30年間の強制労働が約束される。
どんなにがんばって稼いでも、自分で使える金額は1日数百円程度になるぞ。
どうしても買い物がしたければ、妻に頭を下げて「お願い」するんだ。
そして「無い袖は振れません」と、あっさり却下される。
残りはすべて、ガキと女が「当たり前のように、何の感謝もなく」吸い尽くす。

家事は極めて軽労働になった。
さらに、コンビニやインターネット、AVや風俗関係も、ますます「嫁いらず」に拍車をかける
昔は男にとって結婚も妻も「必要」だった。今は「人生の不良債権」にすぎない。
社会的に男女は対等で平等です。男性が女を養う必要はありません。
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、もはや女尊男卑〜結婚しようとするあなたを彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜


★☆★よほどの事が無い限り結婚は保留し、たくさんの女性と自由に恋愛(セックス)を楽しもう♪★☆★ 避妊(ピル等)は忘れずにねd(^−^
★☆★捨てた女は何も知らない真面目な馬鹿男が結婚(残飯処理)してくれるさwww★☆★


■〜それでも結婚するあなたへ〜■
[夫婦財産契約登記]
これはある意味では男性の『究極の護身法』と言えるかも知れません。

夫婦の財産についての法律です。
夫婦財産契約により契約財産制となり、自分の稼いだ財産はすべて自分のものとなります。
離婚時に財産の半分を配偶者に持って行かれることはありません。

282 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:28:03 ID:???
>★☆★よほどの事が無い限り結婚は保留し、たくさんの女性と自由に恋愛(セックス)を楽しもう♪
>★☆★ 避妊(ピル等)は忘れずにねd(^−^

これで台無し。

結婚すれば他の女性と自由に恋愛が楽しめない、避妊といえばピルだ、という感覚から、
書いたやつが女であることがわかる。

逝き遅れたお局が、同類を増やそうと必死なのだろうw

283 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 17:50:44 ID:WjWoheQ8

管理職の平均年収勘案、労働時間規制除外で厚労省最終案

厚生労働省は21日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)労働条件分科会に雇用ルール
改革の最終案を提出した。一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から除外する制度について、対象者の年収の下限を
「管理監督者一般の平均的な年収水準を勘案」と明記。

労使の調整が難航していた解雇の金銭解決制度は引き続き検討する課題として
今回の雇用ルール改革では見送ることを示した。

労働条件分科会は最終案をたたき台に27日に最終報告をまとめ、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案と労働契約法案を提出する方針。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061221AT3S2100N21122006.html



284 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 17:55:47 ID:???
ホワイトカラーエグセンプションは当然導入すべきだな。
ダラダラ仕事をする奴のほうが収入が多いってほうがおかしい。そのかわり賞与はもっと
思い切って差をつける必要がある。20倍ぐらいは差があって当然だ。

285 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 20:25:36 ID:APKydMiT
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006122101000602
「規制撤廃は過労死促進」 元管理職らの批判広がる

労働時間規制を一部撤廃するホワイトカラー・エグゼンプション(適用除外)を議論する
厚生労働省の審議会は21日、労働者側の合意が得られないまま導入に向けて結論を出す見通しが強まった。

これに対し、働き過ぎで死にかかった体験を持つ元管理職らから
「長時間労働を拡大する過労死促進法だ」との批判の声が広がっている。

夫や息子の過労死、自殺の悲劇を体験した遺族らは、厚労省に導入撤回を申し入れたのを皮切りに、
東京都内のオフィス街で反対を訴えたり、審議会のメンバー全員に手紙を送るなど要請行動を展開している。

大手ゼネコンの元技術者秋山光夫さん(56)は「自律的な働き方なんてない。ノルマや成果主義に強制される働き方だ。
厚労省は法改悪ではなく、労働時間を守らせ、長時間労働や過労死を減らす対策を強めるべきではないか」と訴える。

286 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:14:02 ID:???
24時間戦えと言うのか?

287 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:14:45 ID:h6iwv41d
同和が多い。

288 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:49:56 ID:3tZtRdky
サラリーマン放題始まる!!!

夜17時から使い放題、パケホーダイ!!!
定額で、こき使い放題!!!!!
サラリーマン定額制ライト、お近くの経団連ショップでぜひどうぞ。゚(゚^∀^゚)゚。

289 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 23:18:47 ID:???
馬鹿め!やれば肉体労働の仕事に就くだけだ!

290 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 23:24:06 ID:zEjy8nRa
予想外 ¥0 サラリーマン割





291 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 00:10:16 ID:MHEICS+0
ホワイトカラーに残業代でないのは当たり前ではないかと。よく考えたら年棒制の人多いぢゃん。

292 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 00:22:46 ID:???
「残業代が出ないのが当たり前」は確かに正しい。

だが、「残業しない」というのと「残業させない」というのも
また当たり前なんだよね。若しくは、残業させた分後々
休ませるのも当たり前。「当たり前」も偏っちゃ逆に
「当たり前」でなくなってしまう。

293 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 01:32:10 ID:???
アメリカじゃ残業する奴は無能と見なされるからノルマを果たせない奴は家に仕事を
持って帰るのが当たり前。かと言って家族サービスを疎かにすれば離婚を突きつけられる。
日本はまだまだ甘すぎるよ。

294 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 02:37:36 ID:???
>>1
経団連は経済テロが目的なんでしょ!
どんなバカでも、考えなくても、
残業代が出なければ、その分収入が減るのだから、当然税収も減る!
その分アメリカは良いよね!半年働いたら半年遊んで暮らせるのだから!
まあ向こうは労働組合の方が強いしね。
それに比べたら日本の労働組合は何?会社に逆らうとリストラ対象者に選ばれて、
最終的には強制解雇でしょ?
最近の日本はどうなってるの?
家電リサイクル法=山に不法投棄しましょう法
車両リサイクル法=道路やその辺に放置しましょう法
消費税=出来るだけ買い物をしないようにしよう法
で、ここへ来てホワイト業残業代廃止=ホワイト業残業するな法
いっそのこと交通費も廃止にして
ホワイト業の人は出社時刻は家を出たとき。退社時刻は家に着いたとき。にしたら

295 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 14:44:46 ID:KjaYhocM
「人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり。」ってさ。
人に関するコストを「削減できる無駄」って認識してる時点で既に論外なのに。
「日本人の労働者が死滅したら、安い外人を買えばいいじゃない。」とか本気で思ってそう。

これを機に労働運動に身を投じる人、増えるといいなあ。
自分たちで身を守るためには、一致団結してちゃんと行動しないと。
我々は資本家の家畜ではないということをきちんと示さないとね。

296 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 15:06:58 ID:pv0ZBiT1
安倍ダメだこりゃ

297 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 15:25:38 ID:WUm/ihKA
■安倍を含めほとんどの政治家はダメに決まっている!■

金銭的に苦労を知らない奴、昔、貧乏でも裕福になってお金の旨味を知った奴が
税金を大切に使ったり、本当に国民の為の政治など出来るはずがない

だいたい、政治家に立候補するのに、多額の資金が必要な時点で一般の国民は
立候補すら出来ない仕組みを作りあげてしまっている

少子高齢化を予測した上で「年金の仕組み自体を変える必要が無い」などと、人事の
ように言っている総理などいらない
一時的に多額の資金が必要でも、年金制度は貯蓄型に変更すべき!
今の自転車操業的な仕組みでは明らかに無理!

298 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 22:39:33 ID:???
>>295
そこで、日本全国一斉クーデターですよ。

299 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 22:18:24 ID:RL1eB+Y6
合法的残業不払い企業Tの実態。

300 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 22:42:00 ID:6BuQCnxg
>>293
まず一日辺りのノルマに差がある気がするが??

301 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 22:49:32 ID:???
Aさんが病気で数日休むことになったが
納期が迫っていたためBさんはAさんの分まで働いた
その結果Aさんは給料が差し引かれたがBさんは残業代が支払われなかった

よく考えたらおかしくないか

302 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 22:32:02 ID:0u1+4zfz
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓

▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、
 責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。

303 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 23:44:26 ID:uElP+m9q
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:2800件/1日
自殺発生件数:3500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

まさに、これこそ、安倍総理が言っていた「美しい日本」の姿なのである。

304 :無党派さん:2006/12/27(水) 23:46:30 ID:WHPW33cw
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1167230504/l50
投資板にキャノンスレッドを立てました。
経団連の代表はキャノンです。

305 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 05:14:10 ID:yctupLt/
民意を無視した厚生労働省

マジ腐りきってる。

306 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 05:20:00 ID:8tV5D5zC
民意を無視した厚生労働省 マジ腐りきってる。

それでも 選挙になると政権交代どころか 与党に投票する 腐った国民

日本の政治が腐っているなら その病原菌は国民だ

それが わかったなら 国を捨てよ!

307 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 06:05:04 ID:1st/3/yz
あんた方が変な政治家に投票した結果だから自業自得。

308 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 11:15:26 ID:CakyjRbx
自民党に投票する外道が皆死ねば、日本は相当良くなる事間違い無し。

309 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 11:29:56 ID:???
(,,^ω^) WCエグゼンプションの適用者は、年収800万以上。

(,,^ω^) 管理職などに限られ、労働時間と直結する生産業務などは最初から適用外。

(,,^ω^) 経営者がWCエグゼンプションを導入するには、事前に労働者との合意が必要。

(,,^ω^) 適用者には週2日以上の休日を義務化。これを破ったら経営者が処罰される。

(,,^ω^) 安倍政権は厚生年金対象者拡大政策を推進中なので、一概に経団連寄りとは言えない。

(,,^ω^) WCエグゼンプションにせよ、外資企業の献金規制緩和にせよ、最も経団連寄りなのは民主党。

310 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 13:20:45 ID:???
>>309 厚生年金対象者拡大政策を推進中なので、一概に経団連寄りとは言えない。

そうだよね。
ここのスレの人は、脊髄反射の団塊世代の人?
マスコミも誰も安倍の厚生年金政策についてふれずに、
経団連の言い分を政党の主張かのようにデマを言いふらすの?

311 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:16:21 ID:lmz/lJ8s
うつくしいくに → にくいしくつう


312 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:34:18 ID:???
>>309
今日の共同通信で、やっと中身が報道されたな。
これで、ただ「残業ゼロ法案だ」とだけ口走った鳩山のアフォぶりが
浮き彫りになったわけだが。
低脳鳩の政策理解力の無さは、ハンパではない。
酷い時は、同じ民主党の政策に対しても、知らずに反対表明したりする。
どの政党の誰の政策なのかすら、鳩山は把握していないのだ。

313 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:35:46 ID:???
こんなの可決したら自殺率があっぷあっぷ。

314 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:38:43 ID:Kv5FvvQT
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
                  \___________
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

315 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:47:32 ID:zZl8xMDI
日本崩壊への階段を着々と歩んでいるな。
悪法ばかりの世の中だ

316 ::2006/12/28(木) 14:48:48 ID:DX9zcLQB
ホワイトカラーエグゼンティブ 大いに結構
すでにサービス残業三昧
これ以上カットされようがない
残業代タップリもらってる富裕層からブン取ってください
これが格差是正
大賛成!

317 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:51:05 ID:???
〜成果主義という隠れ蓑を利用した汚い手口〜
 
成果主義とは名ばかりの企業にとって都合のいい社会
労働基準法など無視
残業はさせないけど勝手に仕事するのは社員の勝手
明らかに不可能なノルマを課せ出来ないと能力なし
仕方なしに無給の労働をやることになり、人生の時間を必要以上に束縛される
成果主義の名の元に企業が明らかな不当な労働を元にした成果が出ないと減給、左遷、リストラ
実際は悪事を働いたものやコネ(一例、金、肉体的賄賂、インサイダー取引)を使う連中が
仕事とは関係なしに評価される
大多数の何もコネが無く、道徳を持って労働してる普通の労働者は都合よく扱われてゴミのように捨てられる

都合悪くなると、”成果主義”、”自己責任”、”国際競争力”という単語を乱発し隠れ蓑にする
さらに国とも結託し、過労死に追い込むまで過剰な労働を強制させるような環境を整え
国民を馬車馬のように働かせ、労働力落ちる50代以降に心身による過労死に導く様に法律を改変
企業にとっては都合がいい労働力処分、国にとっては税金取るだけとって老後の面倒をみないですむ処分
民を人と扱わず、企業の、国の発展の為の機械としか見てない傲慢な体制

現在のこの国では
 豊 か な 企 業 、 不 安 な 家 庭
と題されてる
企業だけが豊かになり、大多数の社員は企業の顔色を伺い怯えて仕事してる
まさに恐怖政治国家の国民のように・・・・・
そして終身雇用、輸送船団が政府の政策の名のもとに廃止され
未来がまったく見えない大多数の社員は家庭を持つことすら出来なくなり
孤独と恐怖とストレスと絶望を抱え込みついには自殺などが多発する




318 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:51:37 ID:???
これが成果主義の実態
そして格差が広がり、貧乏人は選挙権すら剥奪
これは選挙権を例え持ってても
情報、教育の不足、時間的余裕の欠如などから権利だけあっても無意味という意味を含む
現に、格差が広がり満足に教育を受けられるもの、受けられないもの
裕福な家庭の子供がよい大学に生き、勉強が出来ても金銭的な面からいけない人が増えつづけてる
奨学金などあっても全ての学生に適用される訳ではなく、明らかに金銭で圧倒的な有利不利が初めからついている
これは社会全てで同じ事がいえており、スタートラインの時点で挽回しようが無い圧倒的有利不利の差が広がってる

そしてついには金持ちが政治をあやつり、金持ちだけが幸せで貧乏には一方的に搾取される
いわゆる、金と法による恐怖政治が始まる
これは既に多くの専門家なども警告しており、顕著に耳を傾けないといけない事実である

319 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:59:12 ID:???
共産党は、民主党と経団連の癒着ぶりを批判し、赤旗に記事を掲載している。
民主党も鳩山が、共産党に連携を呼びかけておきながら、その批判を根にもって
「共産党はゼロベースで考える」とケンカを売った。


このスレッドで「労働者が」と書いてる奴は、経団連が絡んだ民主党と共産党との
ここ最近の確執すら知らん、左翼に偽装したニセ左翼、民主工作員に相違ない。

320 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 15:10:00 ID:???
現状、日本の管理職と呼ばれている連中の殆どはまともな管理者教育受けてないんだよね。
年功序列で給料を上げる為の名目で役職付けてるだけだし。
だから管理者として成果を上げてる人は本人の資質で凌いでるけど、
殆どの連中は給料が成果に見合ってない。

2chネラの嫌いな団塊世代とその下の世代に結果に見合った給与を支払うだけの事なのにね。

321 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 15:51:58 ID:???
>>309
マスゴミは「残業代がゼロになる法律」と
極端な話ばかりで、中身は報道せんのな。

322 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:43:47 ID:XIGLGtyt
年収800万以上のやつが残業しなくなる分の
仕事が800万以下の下っ端に回ってきて、
下っ端の残業が増えるだけ・・・

仕事押し付けられるじゃねーか
下っ端いじめかよ・・


323 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:53:30 ID:???
>>321
だって事実ジャン
事実というのは未来予測の結果だがな
今はまだそれが事実として当てはまらないだけ
多くの人が危惧してる事は現実に起こるであろう事象


>>322
それは見かたが浅い
これは残業という言葉を削除するための先駆けの法律
今回は年収800万とかラインつけても
”成果主義” 、 ”国際競争力” 、 ”自己責任”  等の免罪符を利用して
年収400万
年収200万
最終的に全ての社員に残業代無し


残業代無しならやっほー大手を振って帰られるぜと考えてる奴甘い
現在のこの国では社員の殺生与奪の権利は全て企業にある
そこで企業は、残業しないとこなせないノルマを社員に課す
当然社員は残業しないとこなせるはずも無く、結局タダ働き
反抗する社員、不平を言う社員などは能力不足と ”成果主義” を持ち出して解雇
過剰な労働には ”自己責任” を持ち出して対抗
最後には 「だってこうしないと ”国際競争力” が劣って国が衰退する」と持ち出し政治家を丸め込む
そして企業に都合のいい法案をこれからもバンバン通していく


未来における国民に対する近年希にみない悪法を通してはならない
俺たちも運動起こしてなんとしても企業社会
ひいては企業政治に染まりつつあるこの国を国民の手に取り戻す時がきてると思う

324 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:54:37 ID:???
藤子・F・不二雄のSF短篇「定年退食」が現実になるかもしれんね

325 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:55:43 ID:???

”成果主義” 、 ”国際競争力” 、 ”自己責任”  は

企業の3種の神器

いい加減これらは国民の多くが反対してるという意思表示を

全国で行うべきだろう

326 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:14:40 ID:vELWV6El
年収300マソの負け組が必死にあおってるなw
この内容なら俺の会社じゃ何も変わらん。
元々管理職は残業代つかない年棒制。
めでたしめでたしw

327 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:14:55 ID:???
>>325
「反対」と言うより「使い方が間違ってる」と言った方がしっくりくるな。

成果主義の使い方を間違えれば一時期のサイボウズみたいな
惨状になることは経営者もちったぁ判ってると思うんだけどね。

328 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:52:26 ID:???
>>323
そんな一気に規制適用の数字が変わるか。
400万とする経団連のワガママを、900万で止めた審議委がGJだろ。

ていうか、おまえ何歳?
50歳ぐらいの団塊サヨか、おまえは?
アホすぎる。

329 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:56:23 ID:vELWV6El
>>328
いやだから泪目の年収300マソ負け組クンだろ。

330 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:11:17 ID:anqL3vvj
 よくさあ、自分は大企業の正社員ちゃうし、
収入こんなに貰ってないから関係ない。
こんなこという人多いけどさ。
 社員に高収入出せる大企業ほどこの制度活用
しやすいとしたら、
大企業(残業し放題)VS中小企業(残業時間残業代一定)
今の日本社会でこれで競争したらなおさら勝負になるわけない。

制度導入後、しばらくして、

中小企業にも活用しやすい制度を
「下げましょ下げましょ年収条件etc」by経団連

こうならんかな?
無関係とはとてもいないんじゃぁ。



331 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:15:51 ID:???
無関係にはならんよ。だが、それに気がつくのはいよいよケツに火がまわったときだろう。
そして人は常に、ケツに火がまわるまでその危険に気が付かない。
今ケツに火が回ってる人は数年前はまったく危険に気が付いてないからな。
そういうものだ。

332 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:13:43 ID:???
>>330
つーか、会社側が導入しようと思ったら、雇用者の同意が必要だから。

あと、適用条件は、年収だけじゃないから。

それから、このWCEが導入されないと、厚生年金の改正も無いから。
経団連との着地点を模索しつつ、厚生年金の改正も認めさせた
現政権を素直にGJしとけよ。

つーか、世論が後押ししないと、WCEが悪条件になって、厚生年金の
改正も消えるから。
経営者に負担ばっかり強いて、福祉政策を導入できるわけねーだろ。


民主党に政権交代したら、WCEを回避できるどころか、もっと酷くなるぞ。
あのゲンダイですら、民主党の経団連への媚ぶりを批判してるんだから。

333 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:17:06 ID:s/TISAEm
>>330
それはおまえの願望だろうよ、負け犬クンw

334 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:19:48 ID:7ZjQK49G
>>330
大企業で導入は難しいね。
理由は組合との協議でほぼ挫折する方向へといくから。

かといって、大企業の真の狙いが何かを知らないと
痛いことになる。
賃金の搾取ももちろんかもしれないが、有限時間の
延長という意味ならもっと酷いことになる。
いまでこそサブロク協定で時間規制枠があるものの
これ以上酷使されるとなると欝だな。

335 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:23:37 ID:7ZjQK49G
要は消費税と一緒
はじめは3%でした・・・
いまは5%にいつのまにやら・・・
そして、その先は7%・・・10%・・・
おいおいスルスル上がるなよwこらwwwって感じだな。

336 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:25:37 ID:7ZjQK49G
(,,^ω^) 適用者には週2日以上の休日を義務化。これを破ったら経営者が処罰される。

これが本当なら使えない規則だなwwwwwwwwwwwwwww

337 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:30:55 ID:u1msw0Fa
小沢が入って経団連に擦り寄るようになった民主党。

●3年前の民主党
民主党「企業団体献金もらわない」
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1041/10416/1041626623.html

●2年前
民主党は、2005年に集める企業・団体献金を現在の約20倍に当たる「年間10億円」に増やす目標を決めた。
小沢一郎元代表代行が率いる旧自由党議員グループが主導する形で、岡田克也代表ら執行部が十七年の企業・団体献金を大幅に増やすことを決めた。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%81%8C%E4%BC%81%E6%A5%AD%E7%8C%AE%E9%87%91%E9%9B%86%E3%82%81%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E5%8C%96&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

●去年
新代表に選ばれた前原誠司氏(43)は
日本経団連からの献金について「自民党を支持し、われわれから見れば偏った評価をしている団体から献金をもらうべきではない。
再検討したい」と述べ、献金を辞退する考えを表明した。ただ、企業献金については透明性が確保され、
利益誘導にならないという基準を満たせば従来通り政治献金を受けるとの考えを示した。
http://www.asyura2.com/0505/senkyo14/msg/815.html

●今年
民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。
自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫
新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。民主党の菅直人代表代行は8日の記者会見で
「(規制を)緩めること自体に反対で抵抗しているわけではない」と強調した。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
民主党の鳩山由紀夫幹事長は、今年五月に日本経団連が開いた「民主党と政策を語る会」で、
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、
基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」と発言していました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html

政治資金規正法改正「外資の献金もOK」の無節操 あまりにご都合主義じゃないの?安倍ちゃん
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166404316/
↑民主も賛成した件。

338 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:31:50 ID:Z2RzDv3e
だから>>309が事実ならなんの影響もないんだって。
残念だったねフリータクンw

339 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:33:01 ID:/91W807k
ホワイトカラーしか関係ないんだろ?
じゃあ、時給制の俺は全然楽勝。
長くやっただけ金もらえるしw

340 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:40:30 ID:yctupLt/
>>323よくわかってるね。
この法律が成立したら絶対に消費税と同じ道を辿る。
つまり適用範囲はかなり広がるはずだ。

過去最長の好景気の中でも八年連続でサラリーマンの給与を下げ続け、
今後は残業代まで廃止し、長時間残業を強いようとしている。
民意を完全無視して経営者の意見しか取り入れないふざけた政治がまかり通るようでは日本は終だ。

341 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:47:46 ID:???
>>335
後は民意で政府を推してやれば、
経団連も悪さできなくね?

消費税アップも、まあ言わば選挙を恐れる
政治家のおかげでズルズル先延ばしに
なってるんだからさ。

342 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:49:50 ID:???
>>336
というより、どうしてマスゴミは「残業代ゼロ」ばかり強調するんだ?
一時期は、対象者が年収で決まることすら、マスゴミは秘密にしとったぞ。

343 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:52:53 ID:yctupLt/
ホワイトカラーエグゼンプション適用の年収800万の定義を教えてくれないか?

@額面・手取り
A月基本給×12・月基本給×12+手当・月基本給×12+手当+ボーナス・月基本給×12+手当+ボーナス+残業代


どれ?

344 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:54:41 ID:/91W807k
>>342
オメー、バカだろ?
世間一般じゃあ残業代っつーのはケッコーでけーから、
残業代がなくなっちまうようにテレビでいわねーと食いつき悪ぃべがw

345 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:55:46 ID:???
>>338
でも、フリーター支援の予算も決まったから
フリーターにも良いことあったお♪

子持ち支援も、フリーターにも適用されるお♪

バイトも長く頑張れば、厚生年金が適用されるお♪

うはー、夢が広がりんぐ♪


…ただし、安倍政権が08年まで続けばな。
それまで安倍が終了すれば、厚生年金改正も終了。
かつて経済同友会の北城が提言したような、
厚生年金が完全廃止される時代が到来する。
民主党の手によって。

346 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:57:40 ID:???
>>342
まあ、既に>>344の言うように、
「そっちの方が食いつきいいから」だろうなw

347 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:13:49 ID:Kv5FvvQT
>>336
サヨが必死でホワイトカラー・エグゼンプションで盛り上がろうとする。
 ↓
ホワイトカラー・エグゼンプションの中身がヘロヘロだと判明。
 ↓
盛り上がらず。
 ↓
しょうがないので、サヨは「将来の改悪を仮定した話」を訴えるしか。

348 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:17:32 ID:yctupLt/
>>347
最初から将来を見据えて反対している人が大半だと思いますが。
スレを最初から読んでみなされ。

349 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:19:55 ID:yctupLt/
>>343に解答求む。
かなり重要だと思うのだが。

350 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:25:46 ID:a7u8xorg
>>348
将来そうなってもその頃俺は逃げ切り体勢だしw

351 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:47:33 ID:???
>>336
ホワイトカラー・エグゼンプションを導入した事業主は、
対象者の休日を年間104日以上確保する事を義務付ける。
これに違反した場合は罰則を科す

という方向性で、現在、調整中なんだって。



ちなみに、年収800万円以下の対象者以外の労働者は、
逆に残業代の割増率が引き上げになるんだとか。

正確に言えば、そうなるように、経団連を相手に頑張っている
最中ということ。
よかったな、残業代をあてにするヒラ社員の人。

352 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:52:02 ID:jd8a5Ny6
>>351
残念だったな。年収300マソの人w

353 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:52:52 ID:???
左翼の話を聞いてると、ある日突然
会社からの通達で残業代が全額カットされるかのような印象だったのだが。

354 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:55:40 ID:???
>>352
むしろ、年収300マソの人は勝ち組じゃね?

355 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:58:06 ID:x+aZcckp
>>354
涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

356 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:00:37 ID:???
>>343
わしもさっきから調べてるが、ソースが見つかんない。(´・ω・`)
というより、マスコミの取り上げ方が「とにかく残業代ゼロ」だけに焦点をあてたものばかりなので、
もっと詳しい中身を知りたいって時に全然使えんな。

357 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:03:37 ID:???
残業代もらってるじてんで ホワイトカラーじゃねえだろ

この!組合員がよ プ

平なんだよ 組合員よ!プ

358 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:03:41 ID:???
>>348
その将来の仮定の話が極端過ぎて、
リアリティが無い。

359 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:04:32 ID:???
今、>>357が核心を突いたwwwwwww

360 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:09:06 ID:Kv5FvvQT
菅直人が提案している、こっちの政策の方が
ずっと庶民に手痛いダメージを与える。
庶民のささやかな小遣い稼ぎを課税対象にするんなんて。

【政治】民主党の菅直人氏「株売却益への課税強化を」…テレビ朝日番組で[10/29]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162135661/l50

【政治】 民主・菅直人氏 「株売却益への課税、30%ぐらいに上げるべき」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162203560/l50

 民主党の菅直人代表代行は29日のテレビ朝日番組で、
 株式の売買益への課税について「(税率が)10%まで下がった。
 20%、場合によっては30%ぐらいに上げるべきだ」と述べ、
 株取引への課税強化を同党の格差是正施策の柱に位置付ける
 考えを示した。 (23:36)

361 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:13:49 ID:???
>>360
利益が出たら課税される代わりに損失を出した時は還付してくれるという法案なら
俺は今すぐミンス支持に乗り換えてもいいwwwwww

362 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/28(木) 21:16:02 ID:3IiJShGl
さて、アメリカ文化を歪んだフィルタを通して見て真似することしかできないのが、自民党員な
わけですが、アメリカは平社員は決められた仕事以外はやらなくてもいい制度になっていて
ジョブの量に対する契約管理が徹底しているわけですよね。

それでは、世界一成功した社会 西欧には、ホワイトカラーエグゼンプションはあるのでしょうか?

世界一一人当たりの国民所得が高いルクセンブルクにもあるんでしょうか?

ちょっと研究してみて。

363 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:18:26 ID:/91W807k
>>360
オメー、マジ馬鹿wwwww
般ピーのどれだけが株で益出してっと思ってんの?
ぶっちゃけ、「儲かんね。」っつってるか「株益?何ソレ?」っつー感じだべよーw

いくら民主嫌いでもそれは無理メだー

364 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:20:46 ID:/91W807k
普通はヨー、「残業しても金なし?やる意味なくね?」っつーのが
パンピーなのョ。
それがオメー株益ってwwwwwwww

365 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:25:19 ID:???
>>362
残念なことに、自民党だけでなく、民主党も賛成しているんじゃ。
鳩山がカッチョイーことを言っているが、奴は自分の過去の発言を
きれいに忘れる病気があるので、期待したら死ぬぞ。
小沢も同じ病気で、消費税を上げない約束なんかしちゃってる。
菅直人も、北朝鮮拉致被害が解決できないことで政府を批判するし、
民主党は脳の病人だらけじゃな。

366 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:28:23 ID:ff9PynA5
>>357
年収300マソ乙w

367 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:29:56 ID:???
>>360
「株で儲けてる人を悪者扱いしたら支持率急上昇」が
菅の狙いだったんじゃないの?

368 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:37:57 ID:???
>>351
ありがとうございます。
おかげで安心して眠れます。(-人-)

369 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/28(木) 21:51:08 ID:3IiJShGl
>>365
僕は民主党支持していませんよ。

細野豪志さんが一番まともだと思いますが、有能な彼が一番叩かれてしまって可愛そうですね。
民主党は有能な人材をどんどん台無しにしているオウムのような酷い党なので、
僕は支持しなくなりました。

ちなみに、今は、僕は「新党日本」です。

370 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:56:50 ID:???
>>369 ちなみに、今は、僕は「新党日本」です。

カッコヨスwwwwwwwwwwwwww

371 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:59:12 ID:???
新党日本なんて、もう無いだろ。

え、まだあるの?

372 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:04:18 ID:???
>>369
最後の1行で、お前の好感度が台無しになった

373 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:04:21 ID:uKJBlPiz
年収800万程度が対象だから関係ネーとか言ってるヤツがいるが、この年収の
部分に関しては国会承認の必要がない政省令で規定するらしいから、役人の
都合でいくらでも変更できることになる。ってことで、将来、年収400万程度が対
象となる日がきっと来る。

374 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:07:56 ID:???
>>373
年収以外にも、業務内容で適用対象者が
限定されてるんだけどね。

つか、政府が経団連の圧力に耐えられるように、
少しは応援してやれや。
さもないと、ズルズルやばくなるよ。

375 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:13:00 ID:???
>>373
導入するのは会社の自由だから、そんな会社に就職しなきゃいいじゃん。

376 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:13:15 ID:vELWV6El
>>373
だからそのいつかが来る前に逃げ切ってるって言ってるだろ。
自分が年収300マソだからって他人の足引っ張るのは見苦しいぞw

377 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:22:45 ID:???
>>373
経営者は導入前に労働側との同意が必要。

適用対象者は主に管理職。

ホワイトカラーエグゼンプションが導入されると、経営者側に
対象者の休日を保証する法的な義務が発生する。


というわけなので、企業の独断で残業代ゼロの不眠不休で
奴隷生活を送らされるという想像は、あんまし的を得ていなかったり。

378 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:26:01 ID:Ybiit/C6
>>373はもう完全に泣いてるよなw

379 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:26:20 ID:yctupLt/
つーか出来レースだわな。
経団連がわざと無謀な要求をして政府が国民を守るような恰好で法案を通す。
で、後はじっくり法案適用範囲を拡大していく。

400万なんて通らないのは最初からわかっていて敢えて提出した経団連の勝ち。

というか経団連と自民党政府の自作自演でした。

380 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:29:20 ID:yTHYJDZk
>>379
妄想はもう判ったよ。
おまえは一生年収300マソで頑張れw

381 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:36:24 ID:yctupLt/
>>380
一流といわれる企業で研究開発系職種で年収600万の二十代サラリーマンです。
そもそもなんでホワイトカラーと無縁の年収300万がこの法案に反対する必要があるの?

382 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:41:50 ID:vELWV6El
低年収が高年収を妬みヒガミ、引きずり下ろして自分と同レベルにさせようって自然だろw

383 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:43:18 ID:???
>>379
厚生年金改正で企業の負担増、その引き換え条件としてのWCE容認、
それぞれの着地点探し…といった駆け引きなんだから、おまえの想像よりも、
ずっとシビアな展開だったと思うぞ。

384 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:46:30 ID:f3nvu1ti
反対している奴等は、昔を知らない奴等。

「高度経済成長期のサラリーマンがどれだけ長時間仕事をしていた
 と思うんだ。過労死者数も表面化しなかっただけ。だいたいパソコン
 もコピーやFAXも一般的でなかった時代にどれだけの工数がかかった
 と思うのだ。」

385 :名無しさんの主張 :2006/12/28(木) 22:47:14 ID:Im3isGnL
>>382
ヒガミという、社会心理学的な圧迫のストレス要因で
おさまってくれていいんだが・・・・
そのうちに、決壊してしまうの、かもね
さんざん、中央マスゴミが、これまた、みせびらかすように
やってくれちゃっているからね

386 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:53:16 ID:WIENADhz
〉384 知るかよ、バカ。

387 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:56:12 ID:???
ここで労働者の権利とか生活にうるさい人は、安倍の厚生年金対象者拡大政策を応援しないの?

388 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:57:53 ID:WIENADhz
〉385 お前は、いつもそうやってマスコミとか他者のせいにすんだろw妬むな。努力しろw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 23:00:27 ID:aY1xQV8c
某地方紙では、経営者団体から「小さく産んで、大きく
育てる」と、この制度に対してのコメントが載っている。
「対象者は最初は絞って、後で拡大する」ということだろうね。

対象が拡大したら、企業の成長が第一義なんだから、一定の
仕事やったら早めに仕事終われるぞ!じゃないだろ。
長時間でも仕事ができない奴は評価が低いので給料安くて済むし、
短時間で仕事済ませられる奴は、「お前、もっと仕事しろ!そん
なに早く帰れると思ってんのか?!」って言われて、ノルマが
どんどん増えていくようになるよ。


390 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:18:09 ID:jzD0sc+d
>>389
もう泣き止めよw

391 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:24:02 ID:yctupLt/
>>383政府と経団連の都合の良いように決められたんだろ。
年金改悪もサビ残地獄もどちらも民意と掛け離れたものだ。

392 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:33:54 ID:5oLFX1BQ
年収400ってとてもよいライン。
喜ぶ人は多いよな。
相対的に高収入に買ったみたいな。

393 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:33:57 ID:xJAUsXTI
サビ残地獄?
完全に骨抜きだろ。なんも変わらん。

394 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:35:07 ID:pfebbEYt
>>392
残念だったな。脚を引っ張れなくて。
おまえは一生300マソで頑張りなさいw

395 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:36:15 ID:5oLFX1BQ
年収400ってとても良いライン。
年収400いかない俺は、ほくそ笑むよ。
相対的に高収入の人間に勝ったみたいな。
しかも会社がつぶれそうだから、絶対400いかない事はわかってるし、


396 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:38:45 ID:/WXWyEi9
>>395
残念だったねw
ホワエグは800万保証されちゃったよw

397 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:47:55 ID:???
>>396
いや今度提出された案には金額が入っていないんだよ。

398 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:48:57 ID:5oLFX1BQ
つまり、0円からOKを暗示してるってこった。


399 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:51:04 ID:Inq0K+oP
>>397-398
年収300マソ組必死だね。
なんでそんなに必死なの?もう涙拭けよw

400 :397:2006/12/28(木) 23:55:10 ID:???
>>399
誤解させてごめん。俺はもう年金受給者だからWCEは関係ない。高見の見物。

401 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:10:01 ID:???
年収300〜400万の二流企業平リーマン組よりも年収500〜1000万の一流企業平リーマンの方がこの法案には反対でしょう。
一流企業は平や係長で800万を越えることも多々ある。
この法案が成立すれば残業代の付かない管理職まで出世させずに出世を頭打ちさせて年収増加自体を800万〔額は可変〕でストップさせることが可能になる。

組織のフラット化〔ポスト削減〕、管理職以下の残業代廃止+長時間労働、自己責任、成果主義、、、

すべては経団連の描いた絵の通りに動いているな。
おそらく何年も前から仕組まれていたのだろう。

402 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:21:18 ID:???
>>401
そう遠くないうちに年収400万円にまでラインは下げられる。時間しか売る価値がない
人間じゃ高給は得られないという当たり前のこと。年俸500万円くれなきゃ辞めるよと
会社に言える人間になれ。リーマンもプロ野球の世界と同じになるのさ。

403 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:23:21 ID:LImlrVHJ
>>387しないよ。
なぜ正社員がパートやフリーターの年金の面倒を見る必要がある?
正社員への利益還元すらままならないどころか
正社員の残業代を廃止しようとしている中でパートやフリーターの年金に利益の無駄遣いするなんて賛成できるかよ。
そんなところに使う利益があるなら“残業代廃止するなor年収上げろ”って感じかな。

政府と経団連の自作自演のやりとりは“正社員イジメ”にしか見えない。

404 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:34:07 ID:nLDJ6njw
>>402
自分が年収300マソの負け組だからって僻みはよくないな。
涙目www超涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

405 :397:2006/12/29(金) 00:39:49 ID:???
>>404
お前って頭悪すぎ。俺は年金受給者だからもうどうでもいいんだよ。
君のレスのwの長さが涙に見えてしようがないんだがね。

406 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:45:21 ID:jkOCI43s
正社員とパート・フリーターの間で争ってどうする!


407 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:52:01 ID:lIe7B4VH
>>405
悔しい脳w悔しい脳w

408 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:09:54 ID:???
政府と経団連の自作自演のやり取りで見事に民間正社員に負担のしわ寄せが決まったね。
しかも一番被害を被るのはまた25〜35歳の貧乏くじ世代になりそうだ。


政府の希望する厚生年金枠拡大でパートやフリーターの年金を負担することになり、
経団連の希望で年収800万〔さらに下がる見込〕頭打ち&残業代廃止&長時間労働を可能とするホワイトカラーエグゼンプション法案が決定。


民意を無視した経団連と政府のやりとりが我々貧乏くじ世代をどんどん追い込んでいるんだよな。

見捨てられた世代、というか、頑張って登っても蹴落とされる勝ち組になれない世代なんだってつくづく思う。

人数の多いハードな受験戦争に勝ち、超氷河期の中で平均年収1000万近くの一流企業への就職を勝ち取り、成果主義の中で自分の時間を捨てて働いても、
組織フラット化でポストは少なくなり、ポスト無しなら年収は800万頭打ち、残業代廃止で長時間ただ働き環境になる。
その上企業がパートやフリータの年金の面倒をみる分の負担が正社員の足を引っ張る。
何をやってもどんなに頑張っても勝てない世代なんだよな〜。

409 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:16:44 ID:???
>366

年収 1186マソでした

410 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:23:46 ID:???
国と地方自治体の借金が1000兆円。今生きている世代が何もせずに放置したら後世の
笑い者になる。法人税・所得税・消費税を全部アップさせるしかないのに政治家をはじめ
国民はみんな自分のことばかり。醜いよなあ。


411 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:38:18 ID:LImlrVHJ
借金に関してはまずは地方公務員の給与や福利の大幅削減、公舎等の売却、が先決。

残った額を『借金に対して責任のある世代』毎に負担比率を変えて背負わせればよい。

『借金返済能力のある世代』じゃなくてあくまで『借金を作った借金に対して責任のある世代』な。
このままじゃ現役世代や若い世代に負担が行き過ぎるからね。

現役をおりた年金生活者の逃げ切りなんて許されないから。

412 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:43:23 ID:???
>>411
身分不相応に贅沢させてもらって育ったお前らも同罪さWWW

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)