5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

格差社会

1 :名無しさんの主張:2006/10/22(日) 23:35:02 ID:e+hL3AUz
給与も社会的地位も高い人間が、息子をコネ入社させる。
息子の不祥事に対しては、影響力を行使して、同僚に比べ非常に軽い処分をさせる。


これって、格差の、拡大・再生産の、典型的な例なのだが。


2 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 02:17:23 ID:???
>>1
お前の言ってることは格差とはまったく関係ないのだが・・・

3 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 16:05:31 ID:ay7Ejkci
格差社会の実態
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1161527791/l50

4 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 16:30:44 ID:Z9wr7Q5z
給与も社会的地位も高い人間が、息子をコネて射精させる。
息子の勃起不全に対しては、バイアグラを行使して、平常に比べ非常に固い勃起をさせる。


これって、格差の、拡大・再生産の、典型的な例なのだが。


5 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 03:45:09 ID:qWwOSQbZ
この好景気の中、サラリーマン平均年収は8年連続減少し436万円だとさ。

ちなみに世代間年収差は
20代平均年収341万
30代平均年収484万
40代平均年収589万
世代間年収差は単に年齢があがれば収入も上がると見るのは×。
年功序列的な昇給は廃止されて成果主義なのだから、
極端な話、今の20代は30歳、40歳になっても平均年収がほとんど変わらない可能性がある。
つまり、年配世代は年功序列分の昇給があった上での成果主義だから450〜600万もらえてるが、
若い人は年功序列分の昇給が無いのだから平均年収が増えなくてもおかしくは無い。
言葉を変えると、年功序列昇給分が加算されてない20代の平均年収=成果主義社会における平均年収、と読み替えられる。

細かい事(現実)をいうと、20代は経験が浅いから今後実力が付いた分は給与が上がるだろうし、年功序列的要素による昇給も完全には無くならないだろうが…

しかし、今の若い人は生涯年収で年配世代より大幅に平均年収が落ちるのは間違いないだろう。
真に不平等で問題のある格差はこういう世代間格差である。

6 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 04:23:50 ID:qWwOSQbZ
2000年と比較して2005年度の20代平均年収は-13万(-4%)、30代平均年収は-27万(-6%)。

たった5年で同世代時の年収が5%も少なくなっている。
(2000年は不況真っ只中、今は好景気だというのに!)

不況だった2000年と好景気の2005年の景気も考えると世代間格差の進行ペースは末恐ろしい。
10年後の20代平均年収は景気によっては300万を切ってるんじゃないかな。

7 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 11:48:07 ID:S451gCF+
既に上がりきってしまった年寄の給与を減らすより、これから上がるべき若者の給与を上げない方が抵抗無く簡単に人件費を削れると経営者は考えている。

本来なら、人件費高騰の原因となっている年寄の給与を下げるのが筋なはず。
これを行わないため、若者は理不尽な低賃金労働を強いられてしまっている。
これにより低賃金の若い夫婦は共働きに走り、また将来の昇給カーブが見えないため慎重になり、
少子化が加速する大きな原因となってしまっている。

少子化問題の主原因ともいえる企業による若者へのしわ寄せ問題を放っておいてもよいのだろうか?

マスコミや政府は何故この問題に取り組まないのだろうか?

私には国の将来に関わる少子化問題よりもスポンサーや政治献金の方が重要だとはとーてい思えないのだが…

金で国の将来を売るような機関なら存在する価値は無い。

8 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 02:24:03 ID:ilTJnNqX
PRESIDENTより

勤務先が民間か公立かで大きな開きが生じることもある。
たとえば栄養士だが、民間の福祉施設などに勤務すると年収が
300万円未満ということもあるが、公立学校の給食職員は破格の待遇で、800〜900万円の場合もある。(中略)
警察官、高校教員、小・中学校教師、消防職員、地方公務員。みなサラリーマンの平均年収を遥かに上回る700〜800万円強もの賃金を手にしている。
しかも競争もリストラもない年功序列制度をいまなおお墨守しており、ろくに働かなくても年収は保障されるのだから、
うらやましいを通り越して、憤りすらおぼえる。

給食費はもちろん、税金すら払う気が失せますね。

9 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 04:15:30 ID:???
さぁ朝だ!
今日も1日労働に勤しもうじゃないか!!!

10 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 04:18:15 ID:???
団塊は最高だ
団塊の年金のためなら漏れはいくら搾取されても本望だよ
もちろん>>11もそうだよな?

11 :イタリア研究会:2006/11/02(木) 02:31:03 ID:k/lNylmA
>>10
面白い意見だね。要するにベーコンに代表されるイギリスの経験論(帰納的
思考)と、デカルトに代表される合理論(演繹的思考)で言えば、保守主義
は前者の考え方だと言いたいわけでしょ?

自分は常々、自分が経験論的に物事を考える傾向があることを認識してきた
けども、人間、保守的になればなるほど、帰納的な考え方に辿り着いていく
ものだと思う。

あなたが言うことが正しいかは分からないが、面白い意見だと思う。
自分が尊敬してる、ドストエフスキーは相当、帰納的に物事を考えている。
そして、やはりフランス的な合理主義を嫌っていた。ドストエフスキーは相当
に保守的な人。個人レベルではあなたの考えは適合してるように思う。

12 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 03:45:34 ID:muwyYV18
昔ジョンレノンが
俺は神より支持を受けている
と言った
それをまねした団塊が
国の富を新しい神が住む
アメリカに売った
 原始時代から良くある話のひとつだよ
その結果若者は奴隷のような待遇に耐える
少子化で生まれるべき生命は激減する
 これは高度に発達した戦争なのだ

13 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 03:54:44 ID:1zsKY5oE
団塊の公務員は
歴史上もっとも
国家的思考から隔離された心理構造でいられた存在

14 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 16:35:46 ID:n9sY4NTR
【社会】生活困窮の若者、ネットカフェ転々 支援団体にSOSも★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162452209/l50

15 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:59:48 ID:RvcKMatF
【USA】ハリケーン「カトリーナ」 災害保険でも人種格差 保険金受け取ったのは白人ばかり
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162431962/l50

16 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:08:31 ID:jLMBRDrS
>15
保険の掛け金を払っていたのが白人ばかりだったからじゃないの
カトリーナの被害は低所得者層の多い地域が多かったため
裕福ならざるものは保険に入っていない事が多い
災害保険に限らず医療保険も

17 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:13:02 ID:???
>>1
不努力組乙

18 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 12:36:06 ID:teCCAjol


車上荒らし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000009-mailo-l08
無職、(38)、住所不定、無職、(23)、会社員、(35)の3容疑者を
窃盗(車上荒らし)の疑いで逮捕、送検した。
同じ人材派遣会社の社員だった3容疑者は、04年ごろに土浦市内の工場で知り合い

車内から現金のほかカーナビ、カーオーディオなどを盗み、
リサイクルショップに売却して生活費などに充てていたという

(毎日新聞) - 10月24日

19 :警察汚職:2006/11/03(金) 13:49:01 ID:???

嘘つきは泥棒の始まと言いますが、公文書偽造、公金横領って、何の始まりだろう?
電話盗聴、家宅侵入、名誉毀損、偽計業務妨害など色々やってるでしょうね。
特に鍵屋さんにお願いですが、お客の買った錠や合鍵の番号を聞き出そうとする警察官がいたら、
それは家宅侵入の準備行為です。家宅侵入すれば、盗聴器を仕掛けたり、食品に毒物をもったりすると思われます。
もしそのような要求がされても、裁判所の令状無くして絶対に教えないでください。
勿論、裁判所が犯罪をほう助するような令状を発行するはずもありません。
その様な者がいた場合は、所属氏名を確認して、公表してください。


20 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 11:24:03 ID:mTVrZZAq
賃金構造基本統計調査のグラフから読み取った大まかな数値

男性正社員平均
20〜24歳240万円
25〜29歳290万円
30〜34歳350万円
35〜39歳420万円
女性正社員平均
20〜24歳230万円
25〜29歳260万円
30〜34歳290万円
35〜39歳330万円

男性非正社員平均
20〜24歳210万円
25〜29歳240万円
30〜34歳270万円
35〜39歳290万円
女性非正社員平均
20〜24歳190万円
25〜29歳220万円
30〜34歳230万円
35〜39歳210万円


核心を付いた掲載コメント
「今の若手正社員が2〜3年で離職することに『我慢が足らない』とか、『適職探し志向が強い』という声も聞かれる。
そうした面があるにしても、若い正社員には長い列の最後尾で我慢を続ける苦労に対し、
生涯賃金の期待収益率が著しく低下していることを悟り、早々に見切りをつけた人も少なくないのではないか。」
↑まさに核心。ポスト削減、昇給率激減、福利構成廃止、、多々の若手へのしわ寄せの結果である。
若手には格差以前に全体平均値の底上げ(=世代間格差の更正)が必要。現状は正社員でも給与があまりに低すぎる。

21 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 20:04:55 ID:VKelvGEH
日本の先を行くアメリカの現状として、
96年日本の労働者の平均年収495万 アメリカ278万
役職についてない事務員の同年の平均年収
日本462万 アメリカ191万
米国トップ1%の所有する富の割合79年の22%から96年の42%
71%の米国家庭は株をまったく所有せず、また、所有する富の価値は2000ドル未満である。

10年前のデータですが
ついで
90年以来、米国では生産性が7%上昇したのに対し、賃金および手当ては1%しか上昇していない。
米国政府は年収133万5900円未満で暮らす家族を貧困家族と呼ぶが米国民の15%にあたる3900万人が貧困層に属する
アメリカでは、3,000万人が充分な食糧を確保できず、アメリカの子供たちの8.5%がお腹をすかせており、20.1%が飢餓に面している。一方、代々アメリカ政府と農家は過剰生産に頭を痛め、1995年にアメリカ政府は300万トン以上の穀類を海外に輸送するのを援助している。

引用
http://journeytoforever.org/jp/foodfirst/report/hunger/12myths.html
米英の55−64歳の8000人を対象とした調査で、癌や心臓病など7つの病気で、米国民の方が英国民よりも1.2−1.8倍患者が多いことがわかった。
「米国の高収入層は、がんなどの患者の割合が、英国の低収入層より高い。専門家は米国社会の競争の激しさが原因の一つだと受け止めている。」
http://blog.tatsuru.com/archives/001799.php


22 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 12:21:43 ID:+fODA+2K
 バブル期までに社会に出た人間がこのような世の中をつくって来て、
今のような変な世の中にしてしまったのが、自分達のして来た事だから
受け入れる事が多少できるが、バブル後半以降に社会に出た世代は、こ
んな世の中になるとも思わなかったし、子供の頃に人間的に生きて来れ
た社会を知ってしまってるし、自分達がこのような社会にした訳でもな
いのにこんな社会になってしまった上に、国に明るい希望が持てないの
で、失望してやる気も気力もない人間を生み出す結果になったと思う。
 また、現実を受け入れようとしても、結局は、上の世代に低賃金で、
必要な時だけこき使われるだけだし、国に明るい希望が持てない状況だ
から、人間的になかなか受け入れられない。
 こういった精神的な格差が発生したのも経済優先で後先考えずに進ん
で来て自分達の責任やツケを後の世代に押し付けた事が大きな原因だと思う。
 この問題を解決するには日本全体のシステムを一から考え直して、無
理しなくても維持できるシステムに変えるしかないと思う。

23 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 12:55:53 ID:qBCRZjuG
景気が上向いているというけれども、それは、政策によるものではなく、
見えざる手のように、いったん下降したものが上昇気配に転じただけ。
資本主義社会の中で、どうすれば景気が上がるかがわかっていても、
一部の強硬な某経団連前会長の「貧乏人は貧乏人であれ」的な
身分の堅持が保たれようとしているから、
本当の意味での好景気はやってこない。

好景気とは、消費意欲を高める状況をつくることにあり、
つまり需要を増やすことが大切。
簡単な一例だが、国民の多くは、どういう時に出費をするか。
冠婚葬祭や連休中のレジャーなどが考えられる。
そういう機会を多く増やすにはどうしたらいいか。
間抜けな私でも、休日を増やすという答えが出てくる。
もっとほかの方法もたくさんあるのだが、
とりあえず一筆まで。

24 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 13:14:48 ID:3t4ZtH4t
貧乏人、性格の変わった奴、いうことを聞かない奴、体の弱い奴、年をとった奴、金儲けの下手な奴、醜い奴、田舎者、その他もろもろ、役にたちそうもない連中の始末をどうするか?

25 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 13:24:08 ID:3t4ZtH4t
24.こそ愛国者だ。教育基本法改正万歳。愛国心で日本の浄化を!


26 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 13:53:04 ID:89uc31yj


ステンレスの側溝フタ盗み転売、借金返済
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061103i211.htm?from=main2
「リサイクル業者に10回売りさばいて100万円ぐらいになった。借金返済に充てた」
と供述しているという。

2006年11月3日  読売新聞



27 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 00:54:58 ID:FjBo+UFZ
能力や努力が無駄になる格差社会ではなく、努力や能力の差が連続的に報酬に反映される序列社会にしよう。

格差社会:1人のキングと99人の奴隷

序列社会:1人のキング、5人の大臣、10人の上官、14人の下官、20人の兵士、40人の平民、10人の奴隷
(努力次第でステップアップ可能)


どちらが良いかは明白なはずだ。

28 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 01:09:36 ID:FjBo+UFZ
日本は序列社会から格差社会ヘと移行しています。

キングとは経営者、大臣とは役員、上官〜下官は管理職、平民とは役職無し平社員、奴隷とは派遣・パート・フリーターなど。

企業はここ10年で役員数(大臣)、管理職数(官)を大幅に減らしてきています。
昨年までは採用社員数(平民)も絞って派遣を増やしていました。

目指している方向性は明らかに1人のキングと99人の奴隷の格差社会です。

このままでいいのでしょうか?

29 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 00:45:04 ID:EomeNswS
>>27-28
わかりやすい例えですな
使わせていただきます

30 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 00:04:04 ID:fPIhdU6a
奴隷はつべこべ言わずに働けww

31 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 12:35:46 ID:???
ぷけらっw

32 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 15:05:21 ID:jHOsKfT8
団塊の世代が管理職になったあと
日本はひどくなっていないか?

バブル崩壊、リストラ、リコール
教育モラルの低下、格差社会、いじめ



33 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 12:12:34 ID:???
年収250万円以下は税金全額免除。
その代わり年収800万円以上は税金を現在の2倍にする。

などしてくれないかなー。

34 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 16:33:24 ID:???
>年収250万円以下は税金全額免除。
>その代わり年収800万円以上は税金を現在の2倍にする。

要するにおまいの年収は250以下で800以上になる見込みは無い、ということだな。

実にわかりやすい。


35 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 11:09:22 ID:RxDVEHm4
「格差是正・格差縮小のためには、所得税の最高税率を引き上げる(現在37%
→70% これは以前の最高税率)べきだ」と考えている人がいる、というのは
本当でしょうか? 詳しい方教えてください。
所得の再分配機能・・・資本主義経済は自由な経済活動を保障している。
           そのため、所得の多い人と少ない人とを生み出す。
           よって、累進課税制・社会保障制度によって、所得の多い
           人からは高い税率で税金を取り、所得の少ない人には
           補助金などを支給して、所得格差を是正する。

36 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 14:01:11 ID:Q8y8JWmZ
本当は格差の是正なんて必要ない
政府や経団連が競争を否定している事が一番問題

37 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 14:56:04 ID:xpaT7ucF
【格差社会】「『格差社会』批判は、改革を否定している」雇用も急速に拡大しており、批判は感覚的、情緒的 奥田碩氏講演…愛知
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163992945/l50

38 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 15:28:45 ID:l+okIR3E
>>35
詳しくはないが
テレビ観てたら厚生労働省の人が教授に
累進性を強めなければと言って
そんな過激なこと言ってもいいんですかと驚かれてたな
保護世帯がずっと減る傾向だったのに
どんどん増えだしてるので
考え方が昔に戻っているらしい
問題はどこまでがそう考えているかと
奥田と高木がどうみてもボケが始まっているところ

39 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 15:47:40 ID:???
ビックリマンチョコは格差是正によってブームが終わった
大人がシールの製造費に格差があるのはおかしいと主張してヘッドシールを簡素化、量産化させたのが原因
一握りの奴だけがヘッドシールを入手できて他の奴は普通のシールで我慢しなければならない一種の格差社会がビックリマン人気の原動力になっていた

40 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 10:24:03 ID:GI7ZlbOD
>37 人の道に反する内容ですね。

41 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 10:50:27 ID:aNvMxD9V
少なくとも高校に進学させて貰ったヤツは勝ち組だよな。
裕福な家庭だ。

42 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 16:12:14 ID:VDR+0upu
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

43 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 11:52:19 ID:hM2flxxq
■■■■■

NHKスペシャル 「ワーキングプアII」 〜努力が報われる社会ですか〜(仮)

12月10日午後9:15〜10:29 (再)12月20日(水)総合・午前0:00〜1:14 (19日深夜)

         『働いても働いても豊かになれない…』。

今年7月に放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、生活保護水準以下の暮らし
しかできない“働く貧困層”の厳しい現実を見つめ大きな反響を呼んだ。
NHKに届いたメールやファックスをもとに、今回、ワーキングプアのさらなる実態を取材。
「第2弾」として放送する。

この10年の雇用環境激変の影響を、最も大きく受けた女性たち。その窮状を訴える声が
数多く寄せられた。雇用が回復した今も「正社員」は依然として狭き門で、複数の派遣や
パートの仕事を掛け持ちしても、生活ギリギリの給料しか得られない女性が急増している。

一方、中小零細企業の経営者からは、『景気回復など実感できない』という声が相次いだ。
海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる企業が続出。
地域全体が地盤沈下するところも出ている。再チャレンジしようにも、衰退した地域の
中では、なかなか新しい仕事を見つけることはできない。

さらに老後への不安も高まっている。医療費などの負担が増え、年金だけでは暮らせず、
70歳を過ぎても清掃や廃品回収の仕事を続けるお年寄りも数多い。なぜ真面目にコツコツ
生きてきた人たちが報われないのか。どうすればワーキングプアの問題を解決することが
できるのか。一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。

[番組ホームページ] http://www.nhk.or.jp/special/

■■■■■■


44 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 21:01:53 ID:vSANLHG3
ビックリマンでヘッド抜ける奴は生き抜ける。

45 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 23:29:39 ID:0u1+4zfz
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓

▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、
 責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。

46 :オナニー革命:2006/12/28(木) 00:23:51 ID:Qz927PXQ
我々は会社の奴隷ではない!!ロボットではない!!会社への忠誠心などくそくらえ!!
過労死するために働くのではない!!自分の幸せのために働くのだ!!
変わりなどいくらでもいる?ああそうか、じゃあその変わりに負担を勝手に背負わせます。上司と一緒に勝手に過労死してください。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)