5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■「“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である」

1 :「“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ」:2006/10/15(日) 07:34:46
>不思議なことだ、いつの時代においても悪人は自分の下劣な行為に、
>宗教や道徳や愛国心のために奉仕したのだという仮面を着せようとつとめている。
byハイネ
>愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!
byジミ・ヘンドリックス(“伝説”のギタリスト)
>愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ。
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル文学賞受賞)
>恐怖心や愛国心によって人を殺すのは、怒りや貪欲によって人を殺すのとまったく同じく悪い。
byヘンリー・ミラー
>愛国心と言う卵から、戦争が孵化する。
byモーパッサン
>愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である。
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
>ナショナリズムは小児病である。それは国家の麻疹(はしか)である。
by アルベルト・アインシュタイン(物理学者、ノーベル物理学賞受賞)
>人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、あなたがたは決して平穏な世界を持たないだろう。
byバーナード・ショウ(戯曲家、劇作家、ノーベル文学賞受賞)
>愛国心なんて今すぐ廃語にすべき言葉です。
by藤原正彦(「国家の品格」の著者、お茶の水女子大教授)

【補記】
・市民の考える愛国心=郷土を愛する心
・極右利権政治家やネットウヨクが唱える愛国心=時の政権与党への絶対服従
(すなわち、自民党と官僚が税金と権力を私物化して、
国費と国富をいいように喰い散らかし、私腹を肥やしていることを受け入れ、我慢する心。それが「愛国心」)
(ちなみに、ウヨ厨の理想は、北朝鮮またはナチスドイツ型の言論統制全体主義国家)
(単細胞生物のウヨ厨とは、「国家」と「政府」を同一視して、
「愛国」という概念を「愛小泉」や「愛安部」などに矮小化している、単なるバカたちです)
ネットウヨクとは:
年中、やれ「鮮人だ! チョンだ! 反日だ! 売国奴だ! アカだ! 特定アジアだ!」などと、
ネット上で「差別と憎悪」を煽り立ててラリっている頭のおかしい人たち

2 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 10:15:31
魂を国家が管理する。
ジミヘン

3 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 03:47:10
政治家が、その国民を自分の意のままに利用しようとすると、
必ず、敵を作り出し、対抗的に愛国心を駆り立てる。
その愛国心とは間違った種類の愛国心である。
バーナードショーは愛国心を
「その国に生まれたと言うだけで他より優れていると思う心」
と定義している。
cello.weblogs.jp/goshu/2005/08/post_32bc.html

>人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、あなたがたは決して平穏な世界を持たないだろう。
byバーナード・ショウ(戯曲家、ノーベル文学賞受賞)

愛国心は大衆を煽動する道具とされてきた歴史を持つ。
特に戦時において大衆を動員させるために利用された。
バーナード・ショーなど文化人や反戦主義者、平和主義者は
愛国心こそが戦争を起す最大の要因であると説いた。

4 :オナニー革命:2006/10/16(月) 15:21:27 ID:SUJ+eTiO
人類は「愛オナニー心」を持つべき

5 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 15:24:12 ID:+uAP2eqB
なるほど。愛コク心な


6 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/10/16(月) 15:26:24 ID:???
国とは本来土地を基に出来ている。
人々は土地の恵みに感謝し、土地を愛した。

愛国者とは国を愛しているのであって土地を愛しているのではない。


7 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 15:46:21 ID:???
>>1-3 そこで述べられている言葉は集団主義者たちからは、決して聞くことが出来ない言葉です。
個人主義者ならではの言葉だと思います。

8 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 00:32:38 ID:kr7VHUub
日本を知らないね
日本の伝統文化精神は世界一だと思う。
それが無くなれば、日本は日本でなくなる
先人達の築き上げてきた日本を大切に思う、それが日本式愛国心だ。

9 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 00:34:26 ID:kr7VHUub
日本はその点、すばらしい。 誇りでもある。

10 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 00:37:33 ID:???
「日本の伝統文化精神」って例えば?

11 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 03:21:40 ID:???
集団でトランス状態に陥り、実力以上の愚行につっ走った挙げ句に自爆する精神。そしてそれを美しい行いだと錯覚美化し、改めない精神。

12 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 03:32:48 ID:???
そしてその愚かな考え方に異議を唱える良識ある人間を集団で徹底的に弾圧抹殺する精神。

13 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 03:40:54 ID:???
ヘドがでる

14 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 05:35:03 ID:eNpGx8/t
この国が大好きだ
だから叩き潰す


15 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 05:38:29 ID:???
愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。愛国主義。

16 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 05:38:55 ID:OKgm/9sk
>>10
死ねば仏
水に流す
和を重んじる
わびさび
幽玄の美

17 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 05:40:48 ID:???
愛国教育主義?愛国教育主義?愛国教育主義?愛国教育主義?愛国教育主義?愛国教育主義?愛国教育主義?愛国教育主義?愛国教育主義?

18 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 06:03:48 ID:???
>>16はいいけど>>11-12はやだなあ

19 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 09:51:15 ID:YjEVXGgr
確かに日本国は誇りである。
これ程誇れる国は他に無いのではないかと思うくらい
日本人に生まれた事を感謝す。

そう思えないのは歴史、時事、文物、などに疎い丸め込まれた学不足な人たちである。
俺20

20 :名無しさんの主張:2006/10/21(土) 23:36:04 ID:???
>>19
Patriotism is your conviction that this country is superior
to all other countries because you were born in it.

21 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 01:55:35 ID:OAQ3MOqx
藤原氏「ナショナリズムは、戦争につながりやすい不潔な考え方だ」

◆教育基本法改正案 「国家の品格」の著者・藤原正彦氏に聞く【「愛国心」を今すぐ廃語に】
お茶の水女子大教授 藤原正彦氏に聞く(4月15日付け東京新聞朝刊)
大難産の末、自民、公明両党で決着した教育基本法改正案の協議。
両党の主張が衝突した「愛国心」をめぐる表現は、結局、双方の顔を立てる
「国対的」な妥協で文章がまとまった。
しかし、この表現は「教育の憲法」といわれる同法の条文として、
ふさわしい内容なのだろうか。
ベストセラー「国家の品格」の著者・藤原正彦お茶の水女子大教授の話を聞きながら、
読み解いてみたい。
――与党で合意した表現をどう評価しますか。
「下手な文章ですね。これじゃあ、事務屋の文章。
政治家や役人にはこの程度の作文能力しかないのでしょう。
憲法も教育基本法も、直すなら凛(りん)とした格調のある文にしないといけない。
やはり、作家が加わらないとダメだと思う」(中略)
――自民、公明両党の議論では「愛国心」をめぐって膨大な時間を費やしました。
「愛国心なんて今すぐ廃語にすべき言葉です。
この言葉は明治以来の失敗の最大の原因でしょ。
愛国心という言葉には、二つの相反する異質なものが混じっている。
一つはナショナリズム。これは国益主義で、他国はどうでもいいという考え方。
二つ目はパトリオティズム。つまり祖国愛。
これはすべての人間が当たり前に持っていないといけない。
でも、戦後の日本は両方を捨てた。
それで、今ごろになって、汚い手あかの付いた愛国心という言葉を使おうとしている」
――どういう表現がいいのでしょうか。
「『自国の文化、伝統、情緒、自然をこよなく愛する』。
これでいいんです。趣味の問題ですけど。
でも、私が首相じゃないから、『書き直せ』というわけにもいきませんしね」

22 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 01:56:18 ID:OAQ3MOqx
■著書『国家の品格』 論争に影響
藤原教授の著書「国家の品格」は自民、公明両党内にも愛読者が多く両党の「愛国心論争」にも少なからぬ影響を与えた。
藤原教授は著書で「愛国心」という言葉には自国の伝統や情緒を愛する「祖国愛」と、
自国の国益だけを考える「ナショナリズム」の二つの意味が含まれると指摘。
ナショナリズムは、戦争につながりやすい不潔な考え方だと批判している。(後略)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060415/mng_____kakushin000.shtml


23 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 02:24:05 ID:bEFuDiKt
日本人の無気力化、精神崩壊を促進するために
愛国心を危険な思想と植え付け、右翼などに愛国心を唱えさせることにより、
日本人の愛国心に悪いイメージを植え付けてる陰謀なんだよ。
愛国心は必要なもの。自分の愛する者に、暴力はふるわんだろ。
自分の愛する者は、大切にしたいだろ。国も同じだよ。
愛国心つぶしは、日本崩壊を狙った反日主義者のなす業です。

24 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 02:28:48 ID:ZMEfk7F7
>>23
だって、右翼の大半は半島系の人たちらしいから。
それに、小林よしのりが中国を批判することを書いたら、左翼ではなく
右翼から抗議がくるらしい。

25 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 02:32:42 ID:bEFuDiKt
ついでに、家族愛を否定した家族ってなりたつとおもうか?
愛情がなければ、家庭崩壊だろ。
愛国心を否定すれば、国は崩壊する。
もうすでに、誰かの策略で洗脳されて半分以上崩壊してるけどね。

26 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 02:45:14 ID:ZMEfk7F7
>>25
組織論的に言っても、仲間意識は非常に大切です。

27 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 08:58:41 ID:g4iwJzxq
バカ国民をあやつる愛国心リモコン

28 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 09:35:54 ID:WmSDehfJ
>>25
家族って、結構微妙なんだよね。
愛情って言っても、健全な愛情でないといけないんだよ。
子供のいいところしか認めない、親にとって都合の良い子供しか認めない、
子供が親にとって都合が悪い行動をとると、極端に欠点に目をつぶるか、
お前みたいな子供はいらないと言って放り投げるかで、
自分にとって都合の良い、愛したい子供しか愛せない、そういう親って結構多いよ。
もちろん、こういう家庭は崩壊する。
健全な愛情っていうのは、子供が親にとって良い子のときも悪い子のときも受け入れる、
長所も欠点もある、ありのままの子供を認めて、
子供の行き過ぎた行動をはきちんと叱る。そういう家庭が健全なんだよ。

愛国心も、自分が好きな部分だけを認める、
自分にとって都合の良い国しか認めないのは、愛国心じゃない。
愛することは大事だけど、甘やかしになってはいけないよ。

29 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 09:52:24 ID:Z9wr7Q5z
国というものはアプリオリに存在するものではない。
まず人間があって、その人間が国を作ったのだ。
国は、人間が自分たちの便宜のために作った道具でしかない。
ただ、道具だからといってそれを愛する心がないわけではない。
自分の車のことを「愛車」というだろうが。
ドライバーが愛車を大切に使い、メンテするように、愛国心とは
自分たちの道具たる国に愛着をもち、大切にし、これをよりよく
していこうとする心のこと。

30 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 20:01:32 ID:ym1wnfBs
>>23
おいおい、「愛国心」を植え付けることこそ
過去の偉人・賢人の箴言を引くまでもなく、
危険なことだろ(苦笑
歴史に学べよ。

>>24
そんな話、聞いたことないな。
アメリカを批判したら、つねにポチホシュどもから、誹謗中傷されるという
話は「新・ゴー宣」で読んだけど。

>>25
家族愛と愛国心は次元が違うもの。
家族愛は自然の情愛。(郷土愛もそう)
国家とは、管理サービス会社のようなもの。
愛国心を煽って
国家を物神化して、崇拝・服従させようとするのは、
権力者が大衆を意のままに操るためのイデオロギー。
内政の失政・悪政から大衆の目をそらせるためのイデオロギー。

31 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 20:04:43 ID:???
戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


32 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 20:06:51 ID:ym1wnfBs
★国家とは管理会社のようなものである。物神化して崇拝する対象ではない↓
彼ら(自民党議員)は、歴史に学んでいないんです。
人間というのはみんなで共同生活をするに当たって、
専門の管理会社みたいなもの、国をつくるわけです。
人間は一人ひとりバラバラでは生きていけないから、
国家というサービス管理会社がある中で共同生活をして生きていくわけです。
そうすると、国家というものは、個人の次元を超えた強大なる統制権を持たないと、
交通違反一つだって取り締まれない。
 かつては、その強大な権力を、一人の個人や家が独占していた時代がありました。
すると例外なく、権力は堕落していきます。
それは人間が不完全なものだからです。
そういった失敗の歴史を経て、我々は学び、長く放っておけば必ず堕落する権力というものに、
たがをはめるために、憲法が作られたものなのです。
 しかし、自民党の二世、三世議員、世襲で権力者の階級になっているような人たちは、
「自分たちは間違えない」と勝手に思い込んでいる。
なぜかというと、自分たちこそが権力であり、判断基準だから。
民主主義の制度の中では、権力は永遠じゃないのに、
自分たちは永遠に権力の座にいる気なんですね。
 生まれたときからおじいちゃんは国会議員、お父さんも国会議員、
そして自分も当選したという人たちですから、
権力を離さないし絶対に間違えない、という前提がある。
だから、自分たちを管理するという立憲主義の発想にはすごく抵抗があるんだろうね。
ttp://www.magazine9.jp/interv/kobayashi/index.html
小林慶大教授(憲法学)

33 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 20:27:23 ID:???
>>1
中共の愛国無罪にまるっきり当てはまりますな。
>時の政権与党への絶対服従=共産党への絶対服従

そして反日教育で育ち日本を敗戦国だから、何をしても良い
(事例)一家惨殺事件で中国留学生を中国では英雄視される、
という差別的な風潮はいかに?

世の中は哲学じゃねーんだよ実学まなべや!


34 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 20:59:58 ID:1k+1b26b
必見です。一人でも多くの人に見ていただきたい感動的な名篇です。

http://kandoflash.com/flashhtml/flashK02.htm



35 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 23:31:19 ID:9v3QfwGc
>>30
国家そのものは管理サービス会社じゃない、強いて国家を家に例えると建物とか庭の植木とかひっくるめた全部。
管理人は政府や国会。だから困ったチャンやサボり魔は家の保全のためにきちんと選挙で落とそうね。


36 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 22:33:29 ID:gtWfo+oi
日本版民間防衛
http://whss.biz/~bouei/

37 :警察汚職:2006/11/03(金) 22:40:03 ID:???

嘘つきは泥棒の始まと言いますが、公文書偽造、公金横領って、何の始まりだろう?
電話盗聴、家宅侵入、名誉毀損、偽計業務妨害など色々やってるでしょうね。
特に鍵屋さんにお願いですが、お客の買った錠や合鍵の番号を聞き出そうとする警察官がいたら、
それは家宅侵入の準備行為です。家宅侵入すれば、盗聴器を仕掛けたり、食品に毒物をもったりすると思われます。
もしそのような要求がされても、裁判所の令状無くして絶対に教えないでください。
勿論、裁判所が犯罪をほう助するような令状を発行するはずもありません。
その様な者がいた場合は、所属氏名を確認して、公表してください。


38 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 10:19:51 ID:ymS9f6FT
143 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/09/23(土) 10:31:56 ID:+H7OgR9I
石原都知事は、本当は不安で自信が無い人なんだと思うよ。
以前「閉経して生殖能力の無くなったババアはいなくなったほうがいい」とかいう発言してたけど、
あれって、女性蔑視とかそういう問題じゃないんだよね。
都知事が本当に「生殖能力が無くなると価値がない」と思っている存在は、実は自分自身なんだよ。
ただ単に、自分の不安を直視したくないから、ババアに投影してるだけ。

今回もそう。
本当に自信のある人は、この世の人全てに好かれようとは思わない。
自分を嫌う人がいても、「ま、しょーがねーな」と思える。
自信の無い人は八方美人。自分に自信が無いから、他人に自信をもらおうとする。
他人から拒絶されることに耐えられない。
本当に尊敬される人って、偉そうにしないんだよね。
自信の無い人ほど威張りくさって、他人に自分を敬うことを強要する。
都知事は、流石に自分がそれをあからさまにやるのが恥ずかしいから、
国旗・国歌に自分を投影して、自分の願望を引き受けてもらおうとしてるだけ。

自分のわがままの為に国旗・国歌を利用するなっての。
ああいう人は、国旗・国歌が好きなんじゃなくて、国旗を掲げて国歌を高らかに歌う自分が好きなだけ。

39 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 08:16:29 ID:YxYJtnPd
>>33
「世の中は哲学じゃねーんだよ実学まなぶき」は、おまえのほうだろw
国や地域が違えど、バカウヨは、
どこの国・地域を問わずバカウヨってこった。

>>35
いいや、国家は、管理サービス会社のようなもんだよw

40 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 08:18:47 ID:YxYJtnPd
元ナチス・ドイツの幹部で一時はヒットラーの後継者に指名されたこともある
ヘルマン・ゲーリングは、死刑判決を受けた1946年のニュルンベルグ裁判で
こんな言葉を語っていた。
 「もともと普通の人々は戦争をしたいと思っているのではない。しかし
結局のところ国の政策を決めるのは、その国のリーダーたちである。民主
主義であろうと、ファシズムの独裁であろうと、共産主義であろうとそれは
同じだ。『自分たちの国が攻撃されている。愛国心のない平和主義者が国を
危険にさらそうとしている』と訴えさえすればいい。この方法はすべての国で
同じように効果的だ」。


41 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 08:22:58 ID:YxYJtnPd
国民に声高に愛国心を強要する政治家、財界人、官僚、マスコミ関係者等に限って、
自分自身の生命や財産を国のために捧げる用意のある愛国者は少なく、
自分たちは国にとって有用な人物なのだから安全な状況で生き残る必要と権利があるなどと
大真面目で思い込んでいるものなのである。
このような人たちの安全と財産を守るために、
権力者集団に属しない圧倒的多数の国民は、
「愛国心」の美名の下に生命と財産を捧げなければならないのであろうか。(中略)
 権力者集団が要求する「愛国心」の実体を、
思考力と批判力を振り絞って見極め、投票行動などで適切に対処しない限り、
そうなるのが政治というものなのである。(後略)
ttp://www.asahi-net.or.jp/~yg5t-ssgc/page023.html

42 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 17:14:38 ID:HAnpMXrB
自信のある者は、相手を褒める。
そこそこ自信のある者は、自分のことをありのままに語る。
自信のない者は、自分のことを誇張して語る。
どうしようもなく自信のない者は、自分のことは語らず、
自分の属する集団がいかに素晴らしいかを語る。

43 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 17:24:04 ID:uur9kEBU
また馬鹿サヨ君のファンタジースレか・・・

44 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 19:34:06 ID:e8Ih06CD
>>39
国家の成立する要素を述べよ。
一応領土(敷地や建物)も必須だが。

管理会社だけで物件の無い状況は国家じゃないって思い出した?


45 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 02:55:52 ID:???
>>43
また馬鹿ウヨ君の低能糞レスか・・・

>>44
いいや、国家は、管理サービス会社のようなもんだよw
すくなくとも、“物神崇拝”して、国のために
“人間魚雷”“神風”で死ぬべきものではない。

46 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 02:56:56 ID:???
「今日の“悪魔”は、愛国心である」
byチャールズ・チャップリン <「世紀を超えたチャップリン」より>



47 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 05:39:58 ID:FgpOJ6Du
東京が北の核で灼かれるとなにが正しかったか結論でるよ

48 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 05:45:06 ID:Ihg0ly9D
安物のイデオロギー振り回して、基地外さらけ出しのスレ発見!


49 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 20:12:46 ID:hMg609TI
>>45
だから、国の概念を間違えて覚えてることを何度さらけ出すんだ?w
国ってのは住まう所そのもの、政権ってのが管理人なんだってば。

ロシアやフランスの革命でも、管理人を引き摺り下ろせとは言ったけど国が嫌いだって奴は居なかったでしょ。
それはその直後の戦乱で彼らが外敵と戦った事で証明されてる。

50 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 20:24:15 ID:???
法律はいいのに、愛国心はだめだなんてw

51 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 20:33:16 ID:oEPgrrLK
中国のこと?

52 :51ですが:2006/11/14(火) 20:35:36 ID:oEPgrrLK
>>41に対してです

53 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 11:47:54 ID:???
           _,.  --──- 、_     +
      /_`ン '´           \   + +
    , ' /   ,             ヽ、
.   /      リーヽ-!l  l l   i       ヽ  +    日本のために、
   / ,    / /   |li  i l j_l  ,     ハ
   !/ / / _,/ィT「`  lハ! iハ「 l リヽl、i  i i i  +   早く戦争をして、
.  i| i i 7「l,.ェ._     |/ j‐'こサメ、l/! i j li
.  {i l |ハlイ_ノri}    l'  .K^ し| jトl / / i |  +    逆らう奴らをいっぱい殺したいです!
    V!l lィ!' !__,..ユ        └--シ ' l/ レ'ニ V|
    ヽi{ l ///       ///  〃/ ./ }ノ        
      ヽ. {     r──┐       ー'/
      ヽ    ヽ、__,ノ      ,.r‐='´   + +
.         \            //   + +
           `  、.___,.. - '´ {.\
           /ハ      / ! i\    +
          /' i. ヽ   / .|  ! \
         / /  l  ハ ̄    !  l   \   +
        / ,'   ! ,イ  \   j  l    ヽ.
      /   i    l/ L__/ `ー/   l    / ヽ
     ハ  !   |  | |  /    l   /    }

54 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 22:24:01 ID:???
>>48
基地害をさらけだしているのは安物のイデオロギーを振り回している基地害ネット右翼のほうだろw
おまえのような安物のクズウヨはラッセルやチャップリンに比べれば何の価値もない。

>>49
それはおまえの「脳内国家」についての定義だろw

>>50-52
(゚Д゚)ハア?
意味不明。
電波厨かw

55 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 22:28:38 ID:???
政治家が、その国民を自分の意のままに利用しようとすると、
必ず、敵を作り出し、対抗的に愛国心を駆り立てる。
その愛国心とは間違った種類の愛国心である。
バーナードショーは愛国心を
「その国に生まれたと言うだけで他より優れていると思う心」
と定義している。
cello.weblogs.jp/goshu/2005/08/post_32bc.html

>人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、あなたがたは決して平穏な世界を持たないだろう。
byバーナード・ショウ(戯曲家、ノーベル文学賞受賞)

愛国心は大衆を煽動する道具とされてきた歴史を持つ。
特に戦時において大衆を動員させるために利用された。
バーナード・ショーなど文化人や反戦主義者、平和主義者は
愛国心こそが戦争を起す最大の要因であると説いた。

56 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 23:31:26 ID:jOASU3eq
>>54
>それはおまえの「脳内国家」についての定義だろw

じゃあ、国が管理会社のようなものと仮定してだね。

国土と国民が無い国の例を挙げてみて。
そっちの方が余程妄想じゃないか?
それが国は土地や住人込みの概念だって証拠。


57 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:07:41 ID:FD2Lul+c


私腹ばかり肥やす無能な政治家や官僚、役人が好き勝手しているこの国のどこを愛せと?




58 :コピペ:2006/11/18(土) 23:01:39 ID:X4cq8bZq
【ウヨ発狂】きっこ(笑)「教育基本法改正は愛国教育の強要」
1 :依頼442:2006/11/18(土) 01:03:27 ID:Z4yDpXVE0 ?PLT(12535) ポイント特典

以下本文


(略)
あたしは、愛国心て言うのは、国を愛する心じゃなくて、その国の国民を愛する心だと思ってる。
(略)
だから、数え切れないほどの国民を生活苦による自殺へ追い込んだコイズミも、
子供たちに強制的に愛国教育を強要しようとしてるアベシンゾーも、
都民の血税で遊び呆けてる石原慎太郎も、みんな、愛国心のカケラもない売国奴だと思ってる。


ソース
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061117

59 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 10:47:06 ID:???
>>32
誰かの論文の都合のいい部分ばかりコピペしてないで、
自分の言葉で説明してみ。

60 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 11:38:09 ID:???
         \      吉外と言えば?         / ナンダアイツハ   キショイモナー    ヒイィィィッ
笑厨が      \        ∧_∧ ∩ 笑厨だろ! / ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
糞スレ立てたって \      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /     『糞スレの総合商社・笑厨』
  / (;´∀` )_/       \  <   ま > 政治板、議員板を中心にアンチ自民、小泉、安倍等
 || ̄(     つ ||/         \< 笑 た > スレを乱立。煽られたら(w や( ´,_ゝ`)プッを多用
 || (_○___)  ||            < 厨   > した独特の超低レベル煽りを炸裂。
――――――――――――――― .< か   >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  また       < !   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)  発狂してる… ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )< 笑厨必死だな (w
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \ プッ  /   ∧_∧ \∧_∧   ∧∞∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.ハア? ./γ(⌒)・∀・ )   \   ;> <     ;>   /  | |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ 笑  \  ̄ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\  厨   \  笑厨┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||   め ! ! \    .|_フ

61 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 08:34:16 ID:0KHEXb0w
「郷土愛」という言葉はすんなり受け入れられるのに政府が要求するところの「愛国心」
は何処か不気味で拒絶反応を起こしてしまう。

62 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 09:28:23 ID:???


「愛国心」というカードの裏を引っくり返すと「北朝鮮化」と書いてあります。



63 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 15:26:54 ID:???
また、板荒らしを習性とする頭の逝かれた低能職業右翼(60)が幼稚なAAで荒らしているよw

>>59
「都合のいいコピペ」をマルチして荒らし、
それどころか馬鹿丸出しの幼稚なAAを貼って荒らしている
おまえら職業右翼こそ自分の言葉で説明してみろよ、このクズ( o^,_ゝ^o)プッ

>>56
妄想はおまえのほうだろがw
「土地」は前国家的なもんだろがw

64 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 15:37:31 ID:q48j/r1n
>>63
国土と国民の無い国まだ見つからない?w

たしかに土地そのものは有史以前どころか人類発生以前からあるんだけどね。
そこに人間が生きてて生産や生活の拠点として分かち難い存在になった土地って物を何故サヨクは理解できな…
理解してるじゃないか、三里塚とか土地がらみの抗争やってる連中の主張聞く限りは。

それが民族集団とか国家主権と絡むと途端に聞こえない振りするのはコミュンテルン・ロボの仕様ですか?


65 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 15:59:07 ID:???
>>63
オマエのいう「自分の言葉」って、結局罵詈雑言ですか?

66 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:04:59 ID:JSOzpH+l
【補記】
・市民の考える愛国心=郷土を愛する心
・極右利権政治家やネットウヨクが唱える愛国心=時の政権与党への絶対服従
・左翼の考える愛国心=なし

67 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:20:10 ID:???
http://news18.2ch.net/news4plus/

68 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:20:25 ID:???

愛国心とは、バカどもを徴兵して戦場へ送る為の方便ですw

69 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:35:03 ID:???

生活していて、他の国と比べてみてなんでもいいんだけど、本当に日本はいいなぁと思えれば
ほっといても愛国心は芽生えてくるよ

みんな心から好きになれない何かしらの理由があるんだ 感じているんだ

洗脳教育しなきゃならないこの国の現状に根本的な原因がある




70 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:35:35 ID:kkwCNI6H
愛は貰うものではなく与えるものですよ

まず国は我々に何を与えてくれますか?
今の国に与えられるものなんてあるのですか?

71 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 17:02:33 ID:???
日本は奪うだけ

72 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 00:26:00 ID:unu5mU8U
愛して欲しかったら愛されるように努力しないとな。

73 :憂国士(by教授):2006/11/27(月) 00:41:43 ID:GRLD5x3f
【真理】左翼には知識はあっても良識はない。感性を必要とする中庸なる見識もお粗末である。
なんとなれば、『愛国心を強制するより愛する事の出来る美しき国つくりが大切』などと、こんな愚かな間違いに全く
気付く事無く平然とのたまうのである。詰め込みの知識で頭が一杯なのであろう。
少し自分の頭で考えれば解りそうなものである。世の中には野の美しい花を愛でる心がある人間も
いれば平然と踏み荒らす人間もいると言う事を。『美しきものを守る為には美しきものを愛でる心が』、『国を愛する為には
国を愛する心=愛国心が』先ず必要なのである。国家とは元々愛すべき存在なのである。目上の人間やお年寄り自分を生んでくれた親、いずれも
無条件に敬うべき存在なのである。偉くなければ敬わなくてもよいと言うなら国も左翼の考える美しさ(ゴミ一つ落ちていない美しい平壌市内・粛清されて泥棒の一人もいない人間の美しい平壌市内)がなければ
愛さなくてもよいことになる。愛国心を軽視させ『美しい国造りが大切』などというのは
左翼の忌々しき欺瞞に他ならない。


74 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 01:23:30 ID:rqW1vTBC
愛国心で国をよくしようとしているときに、邪魔者はいらぬ。非国民は支那なり朝鮮なりに勝手に亡命すればよい。反日糞サイコが。

75 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 01:36:08 ID:???
愛国心っていうのは食欲、性欲に毛が生えたような欲
の一種。犬の縄張り意識と同じ。だからこれを教えるとか
これで問題が解決するとかいう種のものでない。つまり
愛国心とは石油であり加工して初めて有用になるもの
そのまま使ったらただ有毒なガスを出して燃えるだけ。


76 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 02:14:31 ID:???
『愛国』の言葉が飛び交うと、その近くに必ず『非国民』『売国奴』『国賊』等の言葉がセットでついてくる
これを繰り返しやられると『愛国』の回りに怪しい空気が漂ってくる
『国を愛する』というやわらかい雰囲気と違う、何か厳つい硬質なものを感じようになってしまう


77 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 02:24:33 ID:???
ヒント:狂気

78 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 04:08:42 ID:A+m6nADt
愛国心ってのは、権力者が自分の言うとおりに動く駒を作るための口上だろ?
つまり、自分たちの思い通りになる奴隷を生産するのね。
エセ宗教と一緒じゃないかよ。昨今言われてる愛国心なんてさ。
お前らに本当の愛国心と知性が欠片でもあるんなら、国をミスリードしようとしている
総理には反論するべきなんじゃないのか?

79 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 04:28:44 ID:???
>>76
おおっ、すごいよくわかる。
いつもセットになってきて
国に愛するってやさしい感じになるはずのものが
「狂気な愛」になってしまう雰囲気が強い。

80 :憂国騎士団団長:2006/11/27(月) 15:43:27 ID:1o8owPV3
 私はこの国を愛しています。
 故に私はこの国が、権力をもって何を為せるか、でなく
          権力を持ち続けること、を第一とする
 2流以下、3流以下の糞っ味噌っ滓な『政治屋』たちの提唱する
          『愛国心もどき』に
 汚染されることに耐えられません。

 今我々がすべきこととは?
 この国が馬鹿共の手で再起不能に陥れられる前に、
 この国がいまだ外面を取り繕えている内に、
 いっそこの国を滅ぼしてしまうべきではないか?

 憂国の騎士たちよ、私と共に立ち上がれ!

81 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 16:12:56 ID:???
少子DQN化で必ず日本を滅ぼします。応援お願いします。 若者連合

82 :憂国騎士団員1:2006/11/28(火) 19:13:17 ID:AifcvBQj
 若者よ、愛国心を抱け!
 若者よ、愛国心の元に軍隊に入り、祖国のために死ね。
 若者よ、愛国心の元に勤労に勤しみ、政治屋を肥え太らせよ。
 若者よ、愛国心の元に交戦権を勝ち取り、他国に侵攻せよ。
 若者よ、愛国心こそ、愛すべき祖国を死滅に至らしめよう。

83 :憂国士(by教授):2006/11/28(火) 21:32:30 ID:ZFARg9ab
【真理】左翼には知識はあっても良識はない。感性を必要とする中庸なる見識もお粗末である。
なんとなれば、『愛国心を強制するより愛する事の出来る美しき国つくりが大切』などと、こんな愚かな間違いに全く
気付く事無く平然とのたまうのである。詰め込みの知識で頭が一杯なのであろう。
少し自分の頭で考えれば解りそうなものである。世の中には野の美しい花を愛でる心がある人間も
いれば平然と踏み荒らす人間もいると言う事を。『美しきものを守る為には美しきものを愛でる心が』、『国を愛する為には
国を愛する心=愛国心が』先ず必要なのである。国家とは元々愛すべき存在なのである。目上の人間やお年寄り自分を生んでくれた親、いずれも
無条件に敬うべき存在なのである。偉くなければ敬わなくてもよいと言うなら国も左翼の考える美しさ(ゴミ一つ落ちていない美しい平壌市内・粛清されて泥棒の一人もいない人間の美しい平壌市内)がなければ
愛さなくてもよいことになる。愛国心を軽視させ『美しい国造りが大切』などというのは
左翼の忌々しき欺瞞に他ならない。


84 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 22:09:44 ID:/ucYahwr
・市民の考える愛国心=郷土を愛する心
・極右利権政治家やネットウヨクが唱える愛国心=時の政権与党への絶対服従
・左翼の考える愛国心=なし


85 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 01:14:58 ID:6a1c4JN/
ある女性高齢者である。母親の時に子供を放ったらかして自分の好き勝手なことをしていた。
時には子供を虐待もした。燃えている薪を持って、「殺してやる」と子供を追いかけたこともある。
息子が稼ぐようになってからは息子からお金を絞れるだけ絞って贅沢な生活をしていた。
その母親は自分の子供を可愛いと思ったことは一度もない。
そして年をとってからは、今度は自分が高齢者という弱者の立場を利用してすごい要求を子供達にする。
自分の面倒を見るのは子供の当然の義務と、子供達の世話になる。
そして「私の知っている人で老人ホームに入った人は居ない。そんな冷たいことはさせない」と子供達に言う。
母親が母親の気持ちで子供と接するから、後に子供は子供の気持ちで年老いた母親の世話をしようとする。
しかし神経症者は自分は母親としての愛情もなく、母親としての役目も果たさないで、
年を取ってから、今度は子供に子供であることを要求する。
もし母親が母親として行動していれば、要求などしなくても子供は子供としての行動をする。
子供は頼まれなくても喜んで母親の世話をする。義務としてよりも喜びとしては母親の世話をする。
どう子育てをしたかが、年をとってからの親孝行に表れる。
ttp://www.kato-lab.net/mental/5-1.html

86 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 01:16:10 ID:6a1c4JN/
先の母親でも、もし「考えてみれば、自分は一度も子供のことを可愛いなーと、思ったことはなかった、
一度も子供の顔を見ていればそれで幸せと思ったことはなかった、
だから子供達が真剣に自分のことを大切にしないのは当たり前だなー」
と原因を突き詰めていけば、子供達の気持ちも変わるのである。
「お母さんが変わった、昔のことはもういい、たった一人の母親だから大切にしよう」となるだろう。
しかし神経症的になると「母親を大切にするべきだ」という、
自分に都合いい一般的な規範を振りかざして周囲の人々を責める。
子供とはかくあるべきという理想の子供像を掲げて現実の子供を批判する。
だいたい正義の御旗を掲げる人には神経症者が多い。その規範の適用される範囲のことは考えない。
そしてこの正義の味方の御旗に弱いのも神経症者である。
自分がするべきことをしていないから、この様な表面的な正義と愛の言葉を言う人に弱い。
いつも自分がずるく立ち回っているから心の底にやましさがある。
そこでこの神経症者の「正義と愛の言葉」に振り回される。「ノー」と言えない。
自分の出来ることを誠実にしている人は、
心の底にやましさがないから神経症者の「正義と愛の言葉」にはっきりと「ノー」と言える。
神経症者は神経症者に騙されるが、心理的に健康な人は神経症者に騙されない。
ttp://www.kato-lab.net/mental/5-4.html

87 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 02:07:08 ID:6a1c4JN/
【幼児的万能感】
幼児は、泣けば自分の望みが叶えられ、無条件で愛され、
周りから注目されて特別扱いされ、何もしなくてもいい存在であり、
もし幼児の願望が満たされなかったら、悪いのは幼児ではなく周囲の人間である。
このような、「自分は何でもできる」「自分の望みは叶えられる」といった感覚を、幼児的万能感という。
通常は成長するに従って、幼児的万能感は修正され、自分の世話は自分でするようになり、
「まあまあ自分の能力はこういうものだな」と、等身大の自分を認識し、
何かを手に入れたければ、愛情を得たければ、まず自分で努力し、
努力しても手に入らなかったら、ときには諦めることも必要ということがわかってくる。
しかし、たまに幼児的万能感が修正されないまま成長してしまうケースがある。
修正されなかった場合は、挫折に弱く、成長の過程で様々な困難にぶつかることになる。
そして、満たされない幼児的万能感を、過剰に人の評価や同情を求めて行動したり、
支配することによる優越感で特別感を得たり、服従して自分が見捨てられないようにしたり、
投影の対象に求めたりすることによって満たそうとすることがある。

88 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 02:08:29 ID:6a1c4JN/
【投影】
「他人は鏡」という言葉があるが、投影とはまさに、
自分の姿が他人に鏡のように映し出されることである。
どのような姿が映し出されるのかというと、自分の中の無意識のうちの願望であったり、
認めたくない欠点であったり、思い描く自分像であったり、様々である。
例えば、自分の認めたくない欠点を、相手のものと認識してしまい、
投影している相手に向かって非難を浴びせて、自己嫌悪を他者嫌悪に摩り替えることによって、
認めたくない自分の欠点から目を逸らせたり、
自分の内なる願望を、満たせる実力がなかったり、願望を曝け出すには恥ずかしいなど、
満たすことができない場合、その願望を満たすことができそうな対象に投影して、
その対象を賛美したりする。

※例
「私は絶対にあの人に嫌われていると思う」→実は自分があの人を嫌っている
「あの歌手は素晴らしい。あの歌手の批判は許さない」
→実は自分が素晴らしい存在でありたい、自分に批判してくる人が許せない
石原都知事の投影>>38

89 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 04:02:42 ID:HOW0OzpZ
バカが多いな。
愛国心とはナショナリズムだよ。
愛国心をもつなら地球に持て?
はあ?!
日本人は日本語で話しているんだろ。
それがナショナリズムだよ!
たとえばみんなに聞きたい!!
世界が完全平和になるという保障があるとする。
でもひとつの条件がいる。
それは世界中の人が地球語という世界共通言語を習得して会話しなければ
ならないとする。
みんな世界が完全に平和になるなら世界共通言語を話す世の中になりたいか?
世界の平和のためなら喜んで世界共通言語である地球語を修得して話そうじゃないか!
という人は「愛国心」の重要性は一生分からないな。


90 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 14:46:07 ID:zhLVo1sa
愛国心という言葉ほどコストパフォーマンスの高いものはなかなかない

91 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 14:51:15 ID:KcP7e5Dd
愛国心は所謂郷土愛とは違うと思う。愛国心っていうとどうも
「政府の批判する奴は愛国者じゃないから叩け」「外国の文化を取り入れるのは危険」
「天皇陛下の為には人間魚雷をry」って事になりそうでいけ好かないな。


92 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 15:29:07 ID:???
日本をより愛せるように日本の悪いところはどんどん批判して、出来る事から改善していけばいい。
文化を守っていくのも大切な努めだが、いい事は外国からも積極的に取り入れて良くしていくべき。
それすら否定されて、高圧的に愛国心の押し売りをされるのは実に不愉快です。


93 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 19:05:22 ID:oXBB1LO7
>>87-88を踏まえて、
要するに、皆から無条件で愛されたい、尊敬されたい、
注目されたい、批判されたくないと思っているけど、
実際はその願望が満たされない現実があるという人が、
自分の代わりに、国に願望を満たしてもらおうとしているわけですね。

94 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 21:05:34 ID:FhrXKpv/
>>93
プサヨは何の当ても無い国外勢力に投影したりしてる分なお悪いんだがw

日本国は日本国憲法の範囲内で君らの面倒を見る義務があるんだが、
連中にはそんな物無いんだが。昔っからスパイは捨て駒と相場が決まってるっすw

95 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 21:39:50 ID:oXBB1LO7
愛国心以外の話でも、境界例やACや演技性人格障害などについて書くと、
「自分これかも」「自分もそうだった」ってレスが多いけど、
自己愛性人格障害について書くと、
「お前がそういう人間なんだねw」っていうレスが多いお(;^ω^)
まーこの「お前がそういう人間なんだねw」っていうのが、投影ってやつだね。

まーサヨであれウヨであれ、ありのままの一人の自分に自信が持てなくて、
「素晴らしい集団に属しているから自分も素晴らしい」
「素晴らしい思想を持っている自分は素晴らしい」っていうふうになってるのはヤバイね。

96 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 12:49:43 ID:???
>>64
と、バカウヨロボットが妄想を垂れ流しております(´ー`)

>>65
と、バカウヨが発狂しております(´ー`)

>>73、83、84、66=マルチコピペ荒らしを習性とするバカウヨ
と、北朝鮮や軍国主義時代の日本を理想とするバカウヨが
妄想を垂れ流しております(´ー`)

>>74
と、アナクロ国粋主義者の糞サイコが発狂しております(´ー`)

>>89=バカウヨ
と、馬鹿が発狂しております(´ー`)
馬鹿の分際で偉そうですね( ´,_ゝ`)プッ
おまえみたいなゴミクズの糞レスは、偉人・賢人の箴言に比べれば
産業廃棄物以下のクズほどの価値もないw

>>94
と、バカウヨがバカウヨの狂脳内に生息する「ブサヨ」なるものに憤慨しております(´ー`)

97 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 13:16:25 ID:OzkRlT+I
“憲法9条”とは、悪人どもの最後の避難所である

98 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 02:15:05 ID:HBH+4Xgs
>>95
お里が知れる書き込みどうもw
結局論理で反論できないから全部まとめてきちがいですかw

結局コピペしかとりえの無い生産性0のプサヨしか居ない日本じゃ革命は無理でしw
ゲバラ程に口が達者だったらもうちょっと日本の景色も違ったんだろうが。

99 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 04:46:35 ID:UkkFXMwE
愛国心云々はもはや偏った日本語である事が良く分かるスレですねえ
かの大戦で全ての日本人は故郷を奪われましたのです
そして奴隷の扱いは世界一級のアメリカにより形だけの国土変換をされ
今日にいたるまで悉く搾取の応酬に追われる日々に疲れきった日々を送る事を繰り返し
結果うわべだけの倫理観が列島を横行し、人々はヒューマニズムなど二の次三の次で魂は抜け殻同然であります
結果目の前を銃弾が通り過ぎてもその殺意には気付かない民族に仕上がりました
いやもう民族なんて呼べないぐらいカテゴライズされちゃってます
従ってまだ万歳しちゃってるんですよね
はい降参 で万歳して半世紀以上万歳しつづけちゃってる
愛国心を人々の心の故郷とするならば、戦後生まれの日本人には
それはないのです
つまり一億ニ千万の難民が海に浮いてるのですよ
あなたの住む町を見て下さい
その殺伐とした風景を
家族のいる方は怒ってしまうかもしれませんが、家族だけでは人間にとってアイデンティティを形成するには不十分なのです
家族第一主義の狭い了見で得られる幸福とは比べ物にならない幸福があります
僕は信じている
法律やそれを作り出した現在の日本社会が正しいものではないと
僕は信じている
全てを否定してはいません
僕はかすかながら心に故郷を持つ数少ない日本人ですから


100 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 05:35:08 ID:???
朝鮮学校で日本人は殺しても良いと教えるのはやめなさい

101 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 09:25:05 ID:vawDhpuw
フリーザ様に学ぶフリーター問題
http://ranobe.com/up/src/up154312.jpg

第2弾 セルゲームに学ぶ「再チャレンジ支援税制」
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader364144.jpg

第3弾 孫一家に学ぶ「就職氷河期」問題
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader364686.jpg

おまけ これが30過ぎた男の月収なのか
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/up/source/up2976.jpg

102 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 10:32:20 ID:LCbpoar1
【安倍内閣】「再チャレンジ支援」 早くも“目玉政策”放棄 “弱肉強食主義”の安倍内閣に期待する方が間違っていた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165453372/l50


103 :愛国心と教育基本法:2006/12/07(木) 12:26:56 ID:???
安倍内閣とその他取り巻き政党が、教育基本法改定案をお得意の強行採決に持ち込んだけど
大して国民の間で議論にもなってないのにタウンミーティングでヤラセしたり、強行採決する
あたりが明らかにマトモじゃない。
だいたい、改定案をみてると「愛国心」を強制しようとしてるのがミエミエやないか。
それで権力を持った人間のすることに対して自分の頭で考えて判断する事の出来ない国民を
作り出して、自分たちの思い通りに国を動かしたいだけで「愛国心」を持てと声高に言いながら
結局は自分たちが一番この日本を破壊しとる。
安倍も偉そうに「美しい国日本」なんてヘタレ本出すんなら、100年200年先のことを考えて
物を言え。
安倍に限らず小泉にしても、その前の歴代首相にしても自分の持ってる権力が「憲法の定める
ところによって国民から信託」されて「与えられてる」なんて、これっぽっちも思ってない
から、トヨタみたいに1兆円も利益を上げてる大企業の法人税は下げたりするくせに、ワーキング
プアだの格差だのニートだの作り出す日本に平気でするんやろ。
国が国民から愛される努力をしないくせに「愛国心」を強制するような法律を制定するなんて。
やってる事はストーカーと同じ。
ジイちゃんに聞いたら戦争末期に戦艦大和が出撃したときの命令が「一億特攻、総玉砕のさきがけとなれ」
やったけど、国のために国民にみんな死ねなんていう国を作る為の準備が教育基本法と憲法9条を変える事
やから安倍みたいな世間知らずのバカボンや、その取り巻きどもに日本をいいようにされたくない。


104 : ◆f/bfmNLbzk :2006/12/08(金) 21:35:26 ID:???
>>96
と、>>1が発狂しております(´ー`)


105 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 12:51:40 ID:ShEBU3xG
【裁判】引きこもりの更生施設で柱に縛り付けるなど逮捕監禁致死事件 元代表の女に懲役4年の判決…名古屋地裁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165523167/l50

106 :お願い:2006/12/09(土) 16:26:55 ID:NJ73lRj8
東亜板に廃止論を展開しよう!

今東亜板は記者の内輪揉めで荒れています!
今こそ東亜板を廃止に追い込みましょう。

1、自治スレに「廃止しようぜ」や「潰れても誰も困らない」などと宣伝しましょう。
2、様々なスレで同様の宣伝や、記者の仲違いを指摘しましょう。

ご協力を!

107 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 20:46:59 ID:MgRspNbP
政府法案の今国会における採決を阻止し、法案の徹底審議を実現するために「【ア
ピール】公述人・参考人として教育基本法案の徹底審議を求めます」への市民緊急賛
同署名を始めます

西原博史(早稲田大学教授)・廣田照幸(日本大学教授)・藤田英典(国際基督教大学教授)

【1】私たちは、12月6日に公表した「【アピール】公述人・参考人として教育基本
法案の徹底審議を求めます」の呼びかけ人です。
 私たちは、多くの問題を抱えた政府法案の今国会での採決を阻止し、政府法案の徹
底審議を実現するために、この【アピール】への市民の方々からの賛同署名を広く募
り、国会に提出することを決意いたしました。
 多くの市民の方々は、「何かおかしい」と思いながら、自分の声を国会に伝えるこ
とができず、もどかしさや、歯がゆさを感じていると思います。私たちは、この【ア
ピール】を、多くの市民の方々が持っているはずのこのような思いを国会に届けるた
めの媒介にしたいと考えました。
 今こそ、職業の壁を越えた市民と研究者との間の広い共同を実現し、「法案を採決
するのではなく、その徹底審議を!」という広範な声を国会に強力に伝えるべきだと
思っています。
【2】そこで、教育基本法「改正」情報センターの協力を得て、電子署名により、私
たちが呼びかけ人となった【アピール】への市民の賛同署名を集め、国会にそれを提
出することとしました。
 情報センター(http://www.stop-ner.jp/ )のHPからアクセスして、所定のフォーム
http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/appeal1206.cgi )に入力すれば、署名を
することができます。署名の第1次集約を13日(水)午前10時とします。同日午後に
参議院教基法特別委員会委員に手渡しする予定です。
【3】電子署名の期間は限定されています。至急署名をしていただき、できるだけ多
くの方にこの緊急署名をお知らせいただけるようお願い申し上げます。可能な限り多
くの市民の方々の声を、私たちの【アピール】とともに国会に届け、今国会における
政府法案の採決を阻止したいと考えています。
 皆様のご協力を心からお願い申し上げます。

108 :御協力お願いします!:2006/12/09(土) 23:02:57 ID:NJ73lRj8
東亜板に廃止論を展開しよう!

今東亜板は記者の内輪揉めで荒れています!
今こそ東亜板を廃止に追い込みましょう。

1、自治スレに「廃止しようぜ」や「潰れても誰も困らない」などと宣伝しましょう。
2、様々なスレで同様の宣伝や、記者の仲違いを指摘しましょう。

ご協力を!

109 :心のない砂漠乾くオアシス:2006/12/10(日) 00:24:33 ID:Hd9QPIzm
「心」に踏み込んでいいのか?ナショナリズムはあくまで
「心」の外面のイメージの集合体で有るべき
「心」の中から法律に訴えるべき問題を
逆に法律から訴えるとは…
正に「無人国家」
正に「無心国家」
になりつつあるのか?はたまたそれを新しい「心」の出発点にするつもりなのか


110 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:10:08 ID:dP4cQWLf
東亜板はなくなったら困るな。あそこ嫌韓厨の隔離板なんだから。

111 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 06:05:49 ID:rzaGxZ2B
そして悪魔は昨日ここにやって来ました。

(拍手)

昨日、悪魔はここに来ました。正にこの場所に。ちょうどここに。〔十字を切る〕今日となっても未だに硫黄の臭いがします。私の目の前にあるこのテーブルは。

皆さん、昨日この演壇から、私が悪魔と呼んだ紳士である米国大統領は、ここに上り、まるで彼が世界を所有しているかのように語りました。全くもって。世界の所有者として。

私が思うに、精神科医を呼んで、米国大統領によって成された昨日の声明を分析してもらうのもいいでしょう。帝国主義の代弁者として、彼は特効薬を分かち合いにきました。世界の人々を支配し、搾取し、略奪する現行の形式を維持するために。

アルフレッド・ヒッチコック映画がシナリオとして使えるでしょう。タイトルを提案もしましょう。『悪魔の処方箋』と。



112 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 04:28:18 ID:???
>>97
バカウヨの言葉には重みがないw
ジョンソンのように歴史には残らないだろうなw

>>98
お里が知れる書き込みは、おまえのほうw
下等な基地害バカウヨにはそれ相応の扱いで十分w

結局、嫌韓厨が典型だが、
コピペしかとりえの無い生産性0の糞ウヨしか居ない日本じゃ「維新」は無理でしw
ウヨ芸人の鳥肌程に口が達者だったらもうちょっと日本の景色も違ったんだろうがw

>>100
と、いたるところにデマを流布すべくマルチコピペしている姑息なネットウヨク工作員w

>>104
と、 ◆f/bfmNLbzk が発狂しております(´ー`)

113 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 04:32:11 ID:hRTU26Bs
馬鹿ウヨは教養がない。仕事がない。
友人がいない。結局実体のない愛国心に逃げ込む。
しかし愛国心は友人ではないよ。

114 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 14:42:45 ID:???
>汚職は国を滅ぼさないが、正義は国を滅ぼす
by山本夏彦(随筆家)

115 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 15:40:21 ID:???
>>1は、

>学のある馬鹿は、 無学な馬鹿よりお馬鹿さんですよ
byモリエール(フランスの劇作家)

116 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 15:42:09 ID:t8ebTQas
右翼(国粋主義&中国韓国差別主義)思想面目立たずww
仮に日本の(日本人経営の)中華料理店に対し、下記の記事と同じ認証を中国政府がやろうとしたら、
君らはどう思うかな? 相手(他国)の立場に立って暖かくモノを考えられない自己愛性人格障害者
(右翼的発想主義者)が多すぎるのが、なにはともあれ日本最大の欠点。


★「正しい和食」認証制度に米メディア猛反発★

 【ニューヨーク=長戸雅子】日本の農水省が世界にある和食レストランを「正しい和食」と認証する
新制度の導入を検討していることに、和食ブームが続く米国のメディアが次々に反応している。
ワシントン・ポスト紙が「国粋主義の復活」と報じれば、ボイス・オブ・アメリカ(VOA)は
「日本がスシ・ポリスを派遣する」と揶揄(やゆ)、巻き寿司の「カリフォルニア・ロール」発祥の地では
ロサンゼルス・タイムズ紙が「論争の火種になる恐れがある」などと警告し、さながら“日米食文化摩擦”の様相だ。

 農水省は認証制度の検討について「食材や調理法が本来の日本食とかけ離れた料理を提供している
日本食レストランが増えているため」と説明。 現在全米に「日本食」を掲げるレストランは9000店あり、
10年間で2.5倍に増加。このうち日本人、日系人がオーナーの店は10%以下に過ぎず、経営者の多くが
中国、韓国などアジア系の移民という。 

 和食激戦地のニューヨーク市マンハッタン・ミッドタウンにある小さな和食店もそのひとつ。オーナーを
はじめスタッフは全員中国人で、顧客の9割以上は米国人という。

 スタッフの一人は「日本政府の好みに味を合わせても意味はない。レストランは地元産業。地元の人が
好む味に合わせ、創作するのは当然」と認証制度の意義に首をかしげる。

 米最大の和食のメッカであるカリフォルニア州では、ロサンゼルス・タイムズ紙が伝統的な和食でない
「カリフォルニア・ロール」などを挙げながら米国人が好む和食と農水省の判断に違いが生じる可能性を指摘。
「米政府がアフリカや香港や韓国でアメリカ料理の認証をやろうとするだろうか」という韓国系米国人の
和食店オーナーの声を紹介している。

産経新聞 2006/12/10 02:16
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/shoku/061210/shk061210000.htm

117 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 13:02:16 ID:5qbSLcAF
Q愛国心ってなんでしょう?
Aんん、いい質問だね!あれは政府や金持ちがやりたいほう題しても
 国民が疑問や不満を抱かないように洗脳する為の道具なんだよ。
 例えば、理不尽な増税、過労死、戦争などに国民が与党案
 に絶対服従してしまう又は肯定してしまう・・・・こういったものなのさ


118 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 15:41:56 ID:???
117さんに1000点!

119 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 00:33:13 ID:C8f5hvq8
今、マスコミや民主・社民が「タウンミーティングのやらせ問題」でやたらとわめいて、
教育基本法改正に絡めて政府批判を繰り返してるのって、これがばれたら困るからなんじゃないの??

――――――――
タウンミーティング・・・・世論操作と税金

 政府はひとつ隠しているね。
 この計上予算には、地元マスコミへの対策費がある。地元新聞、
 地元テレビ局、地元業界紙・・・ミニコミ誌対策もはいっているか? 

 あと、市民団体を名乗っている、極左団体対策費。これは、地元警察との
 連携でおこなわれるのだけど、一時、タウンミーテイングで、プロ市民系が、
 わさわさ押しかけて、極左教条主義的な質問をくりかえして、
 タウンミーティングそのものが、乗っ取られそうになった。

 ま、日本的な傾向として、普通の市民は、そんな面倒なところにいって発言したり、
 質問したりしない。政府にいわせると、そんなとこに駆けつけて、わざわざ質問するのは、
 意識ある市民で、ノイズイ・マイノリティーで、これは政府からみると目障り。
 サイレント・メジャリティーこそが、政府の支持層ということなんだろう。
――――――――



120 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 00:36:31 ID:SisCl7Xb
愛国心を否定するならつまるところ個人の行動はすべて金と自分個人の為っちゅーことやね
愛国心否定派は自己中の拝金主義ってことでっか?


121 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 00:39:34 ID:Pxcz22Fy
お前・・・友達なり知り合いなりのために行動するって奴もいるだろ。
あ、そうか。そういう人間は君には全部偽善者に見えるのか。

122 :伊井加玄西郎 ◆FUN.MYCqQs :2006/12/15(金) 00:44:36 ID:???
              以和貴為

123 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 00:44:47 ID:SisCl7Xb
なんで国の為だけはダメなんや?
勝手に拒否するのは個人の勝手やが、声高々に愛国心を否定するのはおかしいやろw


124 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 08:12:50 ID:2oA1ve/m
>>1
>・極右利権政治家やネットウヨクが唱える愛国心=時の政権与党への絶対服従
>(すなわち、自民党と官僚が税金と権力を私物化して、
>国費と国富をいいように喰い散らかし、私腹を肥やしていることを受け入れ、我慢する心。それが「愛国心」)

 先日訪問したユナイテッド・ウェイという団体はその代表的なもののひとつです。
寄付する気はあるが、どこに寄付していいか分らない、という人たちのために、作られた団体です。
集めたお金は、社会福祉活動を行っているNPOに配るのです。
日本では、これは政府がしている活動です。
日本政府は、税金を集め、直接、福祉活動をしたり、補助金を出したりしているからです。
  こうした活動を民間団体がしているところに、アメリカのユニークなところがあるのです。
国家と市民社会とが切離されていないのです。
市民が公共的なことに積極的に関与していく、これがアメリカ流です。
ttp://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/sssp/takada2.html

125 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 10:34:43 ID:???
>>115
それは八木秀次のような電波ウヨ学者にあてはまるなw

>>119
(゚Д゚)ハア?
ばれたら困るのは、いかに小泉-安倍政権が
税金を無駄遣いし、税金で世論操作していたか、
ということだろw

>>120、123
愛国心の否定というより、
声高々に愛国心を強要・強制することが問題なんだよw
百人には百通りの愛国心があるんだよ。
「愛国心」を否定する愛国心もある。


126 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 10:36:57 ID:???
記者の目:なぜ今、愛国心=松本杏(鳥取支局)
「格差」はぐらかすためか−−歴史に学び、法で縛るな
今年ほど「愛国心」がクローズアップされた年はなかった。
特に、安倍内閣が最重要法案と位置付け、
今国会での成立が確実になった教育基本法の改正案に盛り込むことの是非を巡って論議を呼んだ。
しかし、なぜ今、愛国心なのか。(略)
給食費を払えない家庭の子どもや正社員になれず不安な夜を過ごす若者、
働いても豊かさを実感できない中高年、
わずかな預金や年金を気にして病院に行けない高齢者……。
広がる「格差」から目をそらせるため、
「国と郷土を愛する」というソフトな言い回しで国民をまとめ上げようとしているのでは、と思いたくなる。
「愛国心」は六十数年前、戦争という国策に利用され、反対すれば「非国民」のレッテルが張られた。
国家権力は歴史から謙虚に学び、国民に「愛国心」を課すより愛される国を目指してほしい。
気持ち良く国歌が歌えるような国を。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20061212ddm004070124000c.html

127 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/16(土) 10:38:01 ID:xRDxlSUM
参議院本会議で可決・成立した改正教育基本法で、教育の目標としていわゆる
愛国心が明記されたことについて、校長のほとんどが賛成している一方で、
成績をつけることは、半数が「内面に立ち入ることになる」などとして難しい
と感じていることが、NHKが行った調査でわかりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    昨日、教基法改正案と防衛省法案が可決成立したが、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    やらせで国民と国会をミスリードさせて成立させた法は
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  小泉時代まで戻って、一旦廃案にするのが本来のあり方だ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 校長が賛成でも一般は反対です。(・A・)

06.12.16 NHK「長の半数 愛国心評価は困難」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/12/16/k20061215000180.html
06.12.16 Yahoo「小泉前首相らの責任問わず=タウンミーティングで安倍首相」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061215-00000149-jij-pol

128 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 10:39:50 ID:???
またしても、バカウヨ・ネットウヨクによる陰湿な嫌がらせ事件発覚!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
★「教基法改正に反対」女子中高に『中傷メール』相次ぐ
在校生が、教育基本法改正案に反対する意見書を
安倍晋三首相に送った北星学園女子中高(浅里慎也校長、札幌市中央区)に対し、
同校や教諭を非難、中傷する複数のメールやファクスが届いていたことが30日、分かった。
同校によると、生徒たちの意見書送付が報道された11月17日からの数日間で、
「おまえら何を教えてるんだ」「偏向教育だ」
などと学校を非難するメールとファクスが計10通、電話が数件あった。
一方、「自主的な取り組みに感動した」など生徒の行動を支援する激励のメールや手紙も十数件あったという。
札幌弁護士会(藤本明会長)は30日、中傷メールの送り主らに
「子供たちの成長発達する権利を奪うもので、強く非難されるべきだ」
との声明を出し、法改正反対の声明とともに首相あてに1日に郵送する。
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061201&j=0022&k=200612019703

129 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 10:40:47 ID:???
"愛国心"とは、こんな卑劣な"心"なのでしょうか。
「教育基本法」改正案について、札幌の中学生が安倍総理に、
「反対の声明文」を送ったところ、「匿名の大人」から「抗議文」が届きました。
15歳の"自由な意見"に"脅迫"ともとれる批判でした。<>
自民・公明与党だけの出席で衆議院を通過した「教育基本法」。
ポイントのひとつは、初めて文言になる「愛国心」。賛否が分かれる問題です。
この「改正教育基本法」について札幌の中学校では、女子生徒たちが自ら勉強して、
「愛国心を国民に強制するものだ」との結論に至りました。
そして、この法案に反対する声明文を安倍晋三総理大臣あてにおととい送ったのです。
(女子生徒)「自分の国を大切にというのはいいが、間違った方向に進んでいるんじゃないか」
「反対の人はしょうがないと思っている。動かないとこのままですよね」
こう話してくれた中学生。実は、きのうの約束では、普通にインタビューさせてもらう予定でした。
なぜ、取材が匿名になったのか。<>
「安倍首相の送った中学生の意見書は何だ?お前ら、学校で何を教えているんだ」
この彼女たちの行動を知った一部の大人が、彼女たちに対する脅迫ともとれるメールを匿名で送りつけてきたのです。
(教頭)「生徒が自分で関心を持って意見を表明したのは素晴らしい。
いろいろな意見を封じ込める残念な反響だ」
この学校では、生徒それぞれが意見を書いたカードを送る準備もしています。
生徒たちが自分で考えて「押し付けだ」と感じた教育基本法改正案。
「愛国心の強制」どころか、「言論の自由」さえも封殺しようという大人の行為に、15歳の心は深く傷つきました。
法案についての「賛成」「反対」があるのは当然だと思います。
15歳の彼女たちは自分たちで考えて、著名もつけて安倍総理に反対の意思を表明しました。
ところが、それを知った一部の大人は「匿名」で彼女たちを批判した。
あまりにも卑劣ではないでしょうか。
ttp://www.stv.ne.jp/news/streamingWM/item/20061117182019/index.html

130 : ◆f/bfmNLbzk :2006/12/16(土) 14:39:45 ID:???
>>1
「愛国」を「正義」に置き換えると、ものの見事に当てはまるな。
「愛国」も「宗教」も、悪人たちにとって「正義」の動機付けがなされてこそ、避難所となるものです。


それで、蛇足そのものの補記を修正しておくと、

・国民の考える愛国心=郷土を愛する心、更に郷土を包括する国を愛する心
・極右利権政治家や>>1が唱える愛国心=時の政権与党への絶対服従
(すなわち、自民党と官僚が税金と権力を私物化して、
国費と国富をいいように喰い散らかし、私腹を肥やしていることを受け入れ、我慢する心。それが「愛国心」)
(ちなみに、>>1の理想は、北朝鮮またはナチスドイツ型の思想統制全体主義国家)
(>>1の脳内に棲息している単細胞生物のウヨ厨とは、「国家」と「政府」を同一視して、
「愛国」という概念を「愛小泉」や「愛安部」などに矮小化している、単なるバカたちです)
>>1の脳内に棲息している)ネットウヨクとは:
年中、やれ「鮮人だ! チョンだ! 反日だ! 売国奴だ! アカだ! 特定アジアだ!」などと、
ネット上で「差別と憎悪」を煽り立ててラリっている頭のおかしい人たち

>>1とは:
年中、やれ「馬鹿ウヨだ! レイシストだ! 狂脳だ! 精神異常者だ! クズだ! マルチコピペだ!」などと、
ネット上で特定思想への「差別と憎悪」を煽り立ててラリっている頭のおかしい人

131 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 19:59:58 ID:???
>>129
「はら減った」まで読んだ

>>130
「のど渇いた」まで読んだ

132 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 20:11:16 ID:???
>>128
「ウリは今火病中ニダ!」まで読んだ。

133 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 04:03:09 ID:???
>>130
「俺( ◆f/bfmNLbzk )は、基地害レイシストだ」まで読んだ。

>>132
「俺(132)は発狂中のバカウヨだ」まで読んだ。

134 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 04:15:34 ID:???
【補記】・市民の考える愛国心=郷土を愛する心
・極右利権政治家やネットウヨクが唱える愛国心=時の政権与党への絶対服従
(すなわち、自民党と官僚が税金と権力を私物化して、
国費と国富をいいように喰い散らかし、私腹を肥やしていることを受け入れ、我慢する心。それが「愛国心」)

まさに、税金を私物化している石原都知事を必死に護ろうとしている石原教信者にぴったりあてはまる。
石原による税金の私物化や石原のヤミ献金疑惑を批判しているだけで、
「チョンだの、三国人だの、アカだの、反日だの」と罵倒を浴びせる石原狂信者。

135 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 04:16:29 ID:???
>国家主義者や世襲権力者の主観によって作られた「愛国心」などは、
>けっして受け入れてはならない。
>「愛国心」というものは、一人ひとり違うものだ。
>一人ひとり違うものだからこそ「愛」なのだ。


136 : ◆f/bfmNLbzk :2006/12/18(月) 07:34:22 ID:???
>>133を意訳すると、

「俺(>>1)は>>130に反論出来ず現実逃避をしています。文句あっか、このブタ野郎!」

137 :先週の土曜に:2006/12/18(月) 19:45:01 ID:???
自民党党首、公明党代表、参議院議長に参議院教育基本法特別委員会での強行採決に対して抗議FAXを送りました。
このスレで自分の思いを語るだけでは不十分だと思い直接、政府に訴える行動に出ました。
各地で労働組合、市民団体がデモや抗議を行っています。一人が大勢になり行動を起こすことで圧力になります。
でなければ政府は国民は何も文句がないと解釈し、調子にのって好き放題にするでしょう。
一人の力では何も変わらないのは事実ですが、大勢ではどうでしょうか?国は、政治家でなく国民のものです。
最近の子供たちが平気で一人を大勢で自殺に追い詰め、くだらないことで簡単に人を殺す事件を見て、政府や一部の
大人はそれを現行の教育基本法のせいにして変えようとしてますが、本当は今までの政府が現行の教育基本法の理念を
守らずに教育を行ってきたことが原因なのです。

私が抗議FAXを送った先を付けておきます。(くれぐれも、イタ電・イタFAXはしないように)
もし、このスレを見た人で今の政府はおかしいと思うけど、何をしたらいいか分からないと思う人は参考にしてください。
ジャングルに住むアリの中には、小さいけれど数百万の群れになり象を倒すものもいます。

@自民党党首 安倍晋三 殿
 首相官邸 〒100-0014 千代田区永田町2-3-1
 電話 03-3581-0101(代) FAX 03-3581-3883

A公明党代表 太田昭宏 殿
 〒160-0012 新宿区南元町17
 電話 03-3353-0111 FAX 03-3353-9746

文例「教育基本法特別委員会での強行採決は不当であり、委員会に差し戻したうえ、徹底審議を行ってください」

B参議院議長 扇 千景 殿
 〒100-0014 千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館203
 電話 03-3508-8436(代) FAX 03-3592-0407

文例「参議院教育基本法特別委員会での強行採決は不当であり、本会議の議事に付さないで下さい」





138 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 00:09:33 ID:7r9okt7N
愛国基本法は現実から目をそらすおとり法案
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1166454013/l50

今回の改正案をめぐる論争では、やたら愛国心問題がメディアに大きく取り上げら れているが
実は愛国心問題は「おとり」である可能性が高い。
メディアが愛国心問題や未履修問題に気を取られている間に
教育の地方分権とい う最も重要な問題に一切触れていない法案が通ってしまったというのが現状だ。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)