5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【殺人】過労死した人がいる会社【企業】

1 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 06:48:38
社会問題の一つに過労死、自殺者増があります
過剰労働、過剰責任の押し付けや、強制により過労死、自殺、病気になってしまった実例を貼り付けて下さい
実例を多くの人に知らせる事で、二次被害の防止、改善に繋がれば幸いです

※事実でない書き込みをすると、訴えられる可能性がありますので、ご注意下さい。

2 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 06:51:02
富士通社員の自殺、棄却改め労災認定

・平成14年に神奈川県に住む富士通社員の男性=当時(28)=が自殺したのは、過労が
 原因だとして遺族が出した労災申請について、いったん申請を棄却した厚木労働基準監督署が
 あらためて労災と認定したことが12日、分かった。
 監督署は当初、自殺する直前1カ月の残業時間を会社の説明を踏まえ117時間とみなして
 いたが、再調査で159時間に上っていた実態が判明したことなどから認定を見直した。

 同日記者会見した遺族側の代理人川人博弁護士によると、男性は大学院修士課程を修了後 
 12年に入社し、システムエンジニアとして医療事務システムの操作マニュアル作成などを担当。
 14年1月、精神科医に「ずっと重圧を感じていた。死への願望がわいてくる」と話し「抑鬱
 神経症」と診断された。直後に知人に送った電子メールに「ただただ忙しいだけ。肉体的にも
 精神的にもくたくた」と記していた。

 その後も忙しい状態が続き、同年3月17日の納期は徹夜明けの状態で迎えた。3日続けて
 欠勤した後の同20日、社員寮の自室で自殺した。
 遺族は労災申請したが16年11月の時点では認められず、神奈川労働者災害補償保険
 審査官への審査請求も棄却された。このため昨年、労働保険審査会に再審査請求すると
 ともに、監督署の決定の取り消しを求めて東京地裁に提訴した。

 監督署は提訴後の再調査で(1)男性は夜に1度社外に出た後、再び会社に戻って勤務していた
 (2)自殺の3日前に「急性ストレス反応」が発症した―との実態が判明したとして6月30日付で
 以前の決定を翻し認定、遺族に謝罪した。

 川人弁護士は「監督署が判決が出る前に自ら認定を見直すのは極めて異例。裁判の形勢が
 不利と判断したのだろう」とし、男性の父(65)は「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られ
 ないというのは腹立たしい」と話している。
 http://www.sankei.co.jp/news/060712/sha080.htm

3 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 06:52:32
<過労死>遺族が被災者支援の基金設立に向け準備
(毎日新聞) - 7月28日3時8分更新

 「過労死をなくすことが夫の遺志だと思います」。04年夏に過労死でファ
ミリーレストラン店長だった中島富雄さん(当時48歳)を亡くした妻の晴香
さん(50)=横浜市都筑区=は、夫の三回忌を迎える今年、過労死被災者の
支援などをするための基金設立に向け準備を進めている。ようやく景気が戻っ
たと言われるが、平成不況時のリストラによる人手不足で「過重労働」が深刻
化する中、1人の遺族が立ち上がった。
 富雄さんは「すかいらーく」(本部・東京都武蔵野市)に25年間勤務し、
02年から支援担当の店長として働いた。人手が足りない店に応援に入り、調
理や管理をする仕事で、神奈川県内と静岡県の一部をカバーしていた。
 管理職の店長職になると残業代が消える一方、残業自体は増えていった。富
雄さんの業務記録によると、残業は月平均で約130時間。年末年始などの繁
忙期には180時間に達する時もあった。午前3時に帰宅し、休憩して同6時
半には家を出る……。「このままでは会社に殺されるなあ」。晴香さんにこぼ
したことがある。「他の社員のために不払い残業代を取る」と仕事を辞める決
心をし、全国一般東京東部労働組合に相談した直後の04年8月、脳梗塞(こ
うそく)で倒れ、帰らぬ人となった。

4 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 06:53:03
<過労死>遺族が被災者支援の基金設立に向け準備
(毎日新聞) - 7月28日3時8分更新

 晴香さんは富雄さんの遺志を継ぎ、同労組に加入。約700万円の不払い賃
金を支払わせて労災申請した。富雄さんが詳細な業務記録を残していたため、
過労死と認定された。
 さらに晴香さんらは会社に対し、損害賠償と職場の過労死対策を取るよう交
渉を続け、今月26日、要求通り実施することで会社と合意した。同労組の石
川源嗣副委員長は「『管理職』とされながら残業代も時間規制もない無権利な
状態に置かれていた。(一定の条件下で労働時間の規制を外す)新たな労働時
間制が導入されれば過労死を多発させるのは火を見るよりも明らかだ」と指摘
する。
 晴香さんはこの賠償金を元に、過労死被災者の裁判支援や相談に乗る基金を
つくるつもりだ。富雄さんが生前、「龍」という言葉を好んで使っていたこと
から、基金は「過労死をなくそう! 龍基金」と名付ける。
 晴香さんは「肉親が過労死被害に遭えば、会社を恨み、自分を責め、つらい
思いをする。企業は競争ばかりに目がいき、働く者を『人』とみる気持ちを忘
れている。そこが変わらなければ過労死はなくならない」と話している。
 すかいらーくの広報担当者は「遺族に対し残業時間や公休取得の状況を年1
回報告する。改善すべきところは改善し、二度と過労死が起きないように努め
たい」と話している。【東海林智、佐藤賢二郎】

5 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 07:09:17
26歳男性の過労死認定
共同通信によると、大分市の男性=当時(26)=が死亡したのは高温の工場で長時間働いたことによる
過労が原因として、遺族が同市の金属加工販売会社に慰謝料などを求めた訴訟の判決が 15日、大分
地裁であり、関美都子裁判官は過労死と認め、約 8,400万円を支払うよう会社に命じた。

判決は「冷房がない工場で、夏場に長袖の作業服やマスクなどを着用させ、中腰の状態で肉体労働を
長時間続けさせた結果、死亡した。直前の 13日間は休日もなかった」と会社側の責任を指摘した。
判決によると、男性は 2002 年5月から板金作業に従事。同年8月、勤務中に倒れ、心疾患で死亡した。
死亡前1カ月の総労働時間は約 322 時間で、休日は3日だった。

会社側は「同じように働いていたほかの従業員は健康に問題がなく、男性が働き過ぎで死亡したとは言えない」と反論していた。

6 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 19:22:13
大手製造業の工場で「偽装請負」と呼ばれる違法な労働形態が広がっている。
この3年で労働局から違法と認定された企業の中には、キヤノン、日立製作所など
日本を代表する企業の名もある。メーカーにとっては、外部から受け入れた労働者を
低賃金で、安全責任もあいまいなまま使えるうえ、要らなくなったら簡単にクビを
切れる好都合な仕組みだ。「労働力の使い捨て」ともいえる実態がものづくりの
現場に大規模に定着した。

全国の労働局が2年ほど前から立ち入り調査を強化。昨年度だけでも、メーカーなど
請負を発注した660社のうち、半分以上の358社で偽装請負に絡む問題が発覚し、
文書指導した。05年度までの3年間を見れば指導件数は年々倍増しており、
「いたるところで見つかる状態」。指導事例は、氷山の一角だ。
偽装請負の現場で働く労働者は不利な立場にある=図。担い手は20〜30代半ば。
ボーナスや昇給はほとんどなく、給料は正社員の半分以下だ。社会保険の加入さえ
徹底されず、契約が打ち切られれば、すぐさま失業の危機にさらされる。請負労働者が
働いているのは、ハイテク商品を扱う最新鋭工場が多い。
これまで偽装の実態が知られなかったのは、労働局が指導先の企業名を公表して
こなかったからだ。朝日新聞が独自に調べたところ、この2、3年の違反例だけでも、
日本を代表するメーカーが次々と見つかった。

キヤノンは子会社だけでなく、宇都宮市の本体工場も昨秋に指導を受けた。このほか、
ニコン、松下電器産業の子会社「松下プラズマディスプレイ」や東芝系の情報システム
会社「ITサービス」、富士重工業やトヨタ自動車グループの部品会社「光洋シーリング
テクノ」と「トヨタ車体精工」、いすゞ自動車系の「自動車部品工業」、今治造船、
コマツの子会社「コマツゼノア」で偽装請負があった。

監督官庁がないため、請負会社で働く人の数はつかみにくい。厚生労働省の推計だと
製造業だけでも04年8月時点で87万人に上るというが、働く人たちの多くが
自分たちを派遣労働者と思い込んでいる。(一部略)

http://www.asahi.com/national/update/0731/TKY200607300428.html

7 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 22:15:41
>>6
偽装請負なんてソフトウェア系じゃほぼ100%やってるよ。
いまさら、だな。

8 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 15:42:57
営業の新入社員、月残業100時間で自殺……両親と会社、2000万円で和解
スレ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1154353343/

栃木県の加工食品卸会社に入社約8カ月後に自殺した男性=当時(23)=の両親が、
月100時間を超える時間外労働を放置し安全配慮を怠ったとして、勤務先に1億2000万円の
損害賠償を求めた訴訟は31日、会社側が約2000万円を支払うことなどを条件に東京地裁で
和解が成立した。

原告代理人の川人博弁護士によると、会社側は労働基準法36条に基づいて労使間で時間外の
労働時間を決める「36協定」を超える残業があったことも認め、再発防止を約束した。

訴状によると、男性は2002年4月に入社。研修終了後の同年10月から営業マンとして
働いたが、残業や休日出勤は月に100時間を超えた上、取引先とのトラブルやノルマ達成、
社用車での交通事故などによるストレスからうつ病になり、同年12月に自殺した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006073101003174

9 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 15:50:41
精神力が弱いのは落とせばよかったのにな。
試験や面接では見抜けない適正もあるからな。

10 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 16:25:03
精神力っていうか、明らかに違法残業だよな
それで休日出勤なんて
死ぬくらいなら、労基に訴えて戦ってほしかったね・・・
表ざたになるのは氷山の一角なんだろうな

11 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 18:25:11
>>8 残業月100時間なんて
 毎日11時までやりゃすぐ達成じゃん
 当たり前の範囲内だよ

12 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 18:49:40
うちの会社も、毎年結構な数の新入社員がうつ状態になって辞めるよ。
月の残業時間は150時間超すのに、事実上全てビス残だもんね(年俸制)。
うつになるなら可愛いが、上司に殴り掛かってきたりする奴もいる。
残業手当を払うと、仕事遅い新入社員が稼ぎまくって、
仕事を早く済ませるベテランより稼いだりするからなあ。
仕事の出来る人が馬鹿馬鹿しくなって辞めてしまうんだよ。
まあ、1年も勤めれば、休日出勤も慣れるけどね。

13 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 19:07:03
残業100時間で当たり前なんて言う時点で洗脳されとるよ

14 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 19:26:59
残業スレは必ず自慢大会になるからね


15 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 21:00:18
■割増賃金■
法律で定める労働時間を超え、法律で定める休日または深夜労働をさせた場合に
通常の賃金にプラスして出さなければいけない賃金のことです。

■割増賃金の必要な主なケース■
1日の労働時間が8時間を越えてしまった場合(災害等によって臨時の必要がある場合も含む)
休日に労働させた場合(災害等によって臨時の必要がある場合も含む)
36協定を締結して、法定労働時間を延長して、休日労働させた場合
深夜(22:00〜5:00)に労働させた場合

■割増賃金の不要な主なケース■
就業規則に労働時間7時間と定めている会社において、1時間残業させた場合
振替休日
週休2日制の会社において、法定休日と定めた休日以外の日を出勤とした場合(
ただし、そのことによって、1週間の労働時間が40時間を超える場合には、割増賃金の支払いが必要)


■割増賃金の額■

割増賃金の額は、ケースによって異なります。

時間外労働 法定労働時間を越えて労働させた場合→通常支払う賃金×0.25以上

休日労働 法定休日に労働させた場合→通常支払う賃金×0.35以上

深夜労働 22:00〜5:00までの間で労働させた場合→通常支払う賃金×0.25以上

※これは法律ですので、守っていない会社は違法です。

16 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 21:01:12
■労基法の定める有給最低日数■

有給休暇は6ヶ月間継続勤務し、全労働日の8割以上の出勤で10日与えられます。
その後、勤続年数ごとに有給休暇が与えられる日数が異なります。
※週所定労働日数が5日以上若しくは週所定労働時間が30時間以上の勤務の場合

勤続年数 6月 1年6月 2年6月 3年6月 4年6月 5年6月 6年6月
付与日数 10   11    12   14    16    18     20
  
6年6ヶ月以降は、有給休暇の付与日数はすべて20日になります。
※比例付与(週所定労働日数4日以下かつ週所定労働時間30時間未満の場合)の勤務の場合は異なります。
※これは法律ですので、守っていない会社は違法です。

■労働基準法■
ttp://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#top

■わかりやすい労基法サイト■
ttp://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kijunhou/k-aramasi.htm

■過去2,3年間の問題企業一覧■
ttp://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/text2/kako_2-3nenkan_mondaikigyou_itiran.htm


■ブラック企業の定義■
・過労死する、具体的には社風として残業するのが当たり前、休日返上当たり前
・その割に給料が安い、残業代が出ない、有給日数が違法
・入社後3年以内の離職率が高い
・他人に勧められない
・仕事が誰でも覚えられる、もしくは体力勝負で数年後にはぼろぼろになって使い捨てられる
・30歳近くになって給料が上がってくると首を切られる

17 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 21:01:55

  ∧__∧   /
 ( ´∀`)/  一番多い違法行為は「サービス残業」「有給日数等」です。
 (     )\  
 | | |  \ まずは、御自分の働いている会社を調べてみましょう!!
 (__)___)

18 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 21:03:21
■あなたはサビ残でいくら損してる?■
例えば、月60時間の残業代が足りないとしたら・・・

少なめに@¥1250×60時間=¥75000
¥75000×12ヶ月=年間¥90万円

本来払うべき給料を払わない、ごまかす。詐欺みたいなものです。
今こそ、労働者一人一人が立ち向かう時です!
企業の違法行為、犯罪行為を許さない気持ちが大切です。

19 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 21:04:08
>>12
残業代は払った上で、優秀な奴には能力給を別に出せばいいだけのことです

20 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 00:47:28
まあ、給料を減らされて、サービス残業三昧の日本航空パイロットの操縦する
航空機が相次いで霞ヶ関に向けて攻撃(特攻)するのが一番理想なのだが。

21 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 01:11:19
よく中国貧窮農民の惨状だの、北朝鮮人権無視の実態だの、
とぬかすけど、こういうありさまでは日本もたいして変わらないね!!
こういう法律違反・人権無視の労働環境の実態をなんでマスコミは
もっと追求しないんだ?10代の奴が犯した犯罪をねちねち追いかける
くらいなら、こういうものをもっと追求しろ!!

22 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 01:27:47
>>21
マスコミでは、日本の重要な問題点がタブーにされているからね・・・

一つは、労基法違反の違法な企業について
もう一つは、日本人が払った税金で在日朝鮮人を養っている事
もう一つは、中国や朝鮮に多額のお金を出している事

労基法はマスコミ関係も違反してるとこあるし、税収に関わるから政府もタブー的だし
外国の問題は協定があるらしく、やたらと報道できないらしい
だから、こうゆう掲示板や口コミでより多くの人に周知してもらって、反対意識を高めていくしかない

23 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 01:29:55
■なぜ、日本はこんな“働きすぎの国”なのでしょうか?■
日本の法律では、残業時間の上限が決まっていないからです。
ヨーロッパでは考えられないことです。
「残業は1日2時間までで年間60日が限度」(ドイツ)、
「残業を含む労働時間が、1日10時間、1週で48時間、
12週平均44時間を超えてはならない」(フランス)など、
どの国でも、残業はきびしく制限されています。
 そのうえ日本では、法律さえまもらない「サービス残業」がまかり通り、
8時間労働を土台からこわす動きさえでています。

http://www.jcp.or.jp/tokusyu-06/08-quiz/a-rodo.html

24 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 13:32:43
>>19
なんで修行中の仕事の遅い新人に、
割増の給料(残業手当)を払う必要があるんだ???
新人の給料を稼いでいる人間の身にもなれ、馬鹿め。
新人が、会社に授業料を払うなら分かるが。

25 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 15:08:45
>>24
誰だって新人の時はあるし、仕事をするための修行であり、研修期間なんだろ?
修行も研修も仕事のうちなんだからさ、時間外労働になれば残業代出て当たり前
新人の給料を惜しむ会社なんて、粗大ゴミだろ。
会社に授業料を払う?学校じゃねえんだから!
それじゃ労働の意味が無くなるだろうが。

新人の負担が直接他の社員に掛かって、不満が出るような糞会社ってことか?
そうゆう糞会社で働いていて、法律も知らずに文句を言うお前がバカ!

26 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 15:57:10
>>25
俺の会社は一応業界のトップ企業で
入社した時は、富士の研修所で2ヶ月間、
朝7時から晩1時まで、カンヅメで研修受けた。
でも残業手当なんて出る訳ないじゃん。

研修でも残業出るなんて、
世間知らずの公務員ぐらいだろ。

27 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 16:06:23
>>26
ええー。おまえあふぉ?
拘束している以上払わないといけないだろう。
洗脳されまくってるのおまえじゃないの?


28 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 16:50:30
>>27
へー、公務員は合宿研修だと、
正規の8時間+残業16時間+深夜手当が出るの?

29 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 17:24:18
>>26
業界トップって何て会社?
それだと朝7時から夜1時まで18時間、休憩2時間引いて16時間
8時間残業になる。残業は25%増しの賃金になり22時以降はさらに25%増しになる
っていうか夜1時って非常識だなあ、それも違法かもしれないよ
世間知らずはその会社だよ。違法企業じゃない??

30 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 20:14:19
学生の脳内企業だから

31 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 20:25:28
学生の夢の中の「24時間戦えますか?」って事ね

32 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 20:37:07
>>29
>夜1時って非常識だなあ

グループ毎に課題が与えられて、
グループで深夜まで討論しながら作成する。
英語練習もグループで深夜までやる。
大学のゼミの合宿とよく似ていた。

> それだと朝7時から夜1時まで18時間、休憩2時間引いて16時間
>8時間残業になる。残業は25%増しの賃金になり22時以降はさらに25%増しになる

それだけ払えば、役所には1000兆円の借金が積もり積もるだろうな。
1000兆円は金を貰った役人で返してくれ。国民に押し付けるなよ。

33 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 23:37:39
東京・霞が関の中央官庁に勤める国家公務員の5%が「過労死の危険性を感じている」として
いることが「霞が関国家公務員労働組合共闘会議」のアンケートで2日分かった。過去に感じた
ことがあるのは30%に上る。1カ月の平均残業時間は39時間で、過労死の危険ラインとされる
80時間以上も9%いた。

調査は今年3月、組合員を対象に行い、霞が関で働く国家公務員(管理職を除く)の1割に当たる
約4600人が回答した。

過去1年間の平均残業時間を省庁別にみると、厚生労働省の厚生部門が最多で92時間。次いで
同省の労働部門が79時間、経済産業省が51時間だった。

平日に家族と夕食を一緒に食べることが「全くない」のは22%だった。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006080201004177

34 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 23:40:40
過労死の原因って脳と心臓の病気が多いの?

35 :名無しさんの主張:2006/08/06(日) 12:23:37
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
http://www.asahi.com/national/update/0806/TKY200608050371.html

松下も終わったな・・・

36 :名無しさんの主張:2006/08/10(木) 04:25:58
>>34
Q3:過労死の原因はどのような病気でしょうか?

A3:過労死の死因の80%は急性心筋梗塞、急性心不全など心臓の病気が60〜70%を占め、次いで30%がクモ膜下出血、脳出血と考えられております。全国で1年間に1万人のサラリーマンが過労死になっていると推測されております。


■過労死■
ttp://homepage3.nifty.com/mickeym/No.401_500/451karousi.html

37 :名無しさんの主張 :2006/08/10(木) 07:52:13
まあ、給料を減らされて、サービス残業三昧の日本航空パイロットの操縦する
航空機が相次いで霞ヶ関に向けて攻撃(特攻)するのが一番理想なのだが。

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :名無しさんの主張:2006/08/12(土) 11:17:20
最近サービス残業の是正勧告された国立大学はサービス残業で自殺を考える人間が多い。

40 :名無しさんの主張:2006/08/12(土) 11:18:52
茨城の筑波大学はその好例。同大学の労働組合、筑波大学ユニオンの筑波大学ユニオンニュース7/27号によると

41 :名無しさんの主張:2006/08/12(土) 11:21:22
筑波大学ユニオンのユニオンニュース7/27によると”筑波大学本部事業場の安全衛生委員会が2年余りの活動の中で、学長に対して進言された事項は、「自殺防止のために窓の開閉を制限する装置を全学の該当箇所に設置する。」というものです。”とあります。

42 :名無しさんの主張:2006/08/12(土) 11:23:38
サービス残業→過労→自殺、恐るべしブラック企業ならぬブラック大学法人!国立大学法人筑波大学

43 :名無しさんの主張:2006/08/12(土) 13:40:41
過酷労働 動けず休んだ青年の寮に「てめえ」と…
現代「たこ部屋」物語

日研総業&YKKのコラボDQN物語
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-01/01_02_0.html


44 :名無しさんの主張:2006/08/16(水) 03:00:50
言葉困ってるしw

45 :名無しさんの主張:2006/08/18(金) 21:07:56
■日本の惨状■
完全失業率は一時期の5.5%から4.2%くらいにまで下がっている。
しかし、その実態は、ここ数年間で職に就いた人の90%以上がパート、アルバイト、派遣、
良くても契約社員といった非正社員である。
最近では大企業の偽装請負という問題も浮上してきた。

小泉は雇用の規制緩和を推進し、数字となって表れる部分は改善させたが、実際はもっと酷い
現状が生まれている。
企業が非正社員を雇い、安い賃金、必要な時期だけの雇用といった、労働者の使い捨てを
しやすい風土を作り上げてしまった。
雇用情勢において、以前は学生や主婦のためでしかなかった非正社員という雇用形態が、
いまや一般的な形態となってしまい、ますます正社員としての就職が難しくなった。

数少ない正社員募集の中には、非正社員と同じような待遇で責任を求められたり、高ノルマを
求められたり、入社後に長時間残業をさせられたり、休みが少なかったり、労基法違反の劣悪な
環境で労働させる違法な企業もかなり多い。
それが嫌なら、非正社員で妥協するしか方法が無くなる。
ただ、今の時代は、非正社員でも正社員と同じレベルの仕事をさせる会社も多い。
働いてもワ−キングプア状態だが、働かないと、ニートやホームレスになってしまう。

小泉は景気回復、失業率や過労死、自殺者の数え方で数値だけで良くなったと言って、国民を
洗脳していたが、裏では全ての数値が「小泉トリック」にかかっている。
これを改善しないと今後、ホームレス、犯罪者、自殺者、過労死の数も急増していくだろう。

このままでは俺たちに未来は無い!
働くことは出来るが、決して良い暮らしは出来ない。
なのに、今後の大増税に、社会保障は悪くなるし、年金も払った額が貰えないかもしれない。
こうゆう時代なので、女も協力して働かないと結婚、子供は無理。

今こそ、日本は大改革の必要な時期だと思う!

46 :名無しさんの主張:2006/08/18(金) 21:12:05
ゼネストできないかな・・・
フランスみたいに・・・

47 :名無しさんの主張:2006/08/18(金) 21:26:40
共産党以外にサービス残業撲滅を唱える政党ないの?
いっそのこと若者で労働問題に絞った新政党つくったらどうだろう?

48 :名無しさんの主張:2006/08/18(金) 22:26:41
政治家・マスゴミ・893・朝鮮・在日・大企業

全部裏で繋がってるので政党作っても消されるか洗脳される

49 :名無しさんの主張:2006/08/18(金) 22:39:42
共産党は消されてないだろ
だから大丈夫だよ

50 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/08/19(土) 00:41:41
新党日本

51 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 00:48:21
あそこは悪平等に戻そうとしているから駄目

52 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 02:18:43
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

53 :障害者支援協会:2006/08/19(土) 02:46:55
今年も24時間テレビで、募金を皆様にお願いする時期がきました。
他国の戦争被害者、災害被害者などへの皆様の心使いには感謝いたします。
しかしながら、我が国の障害者に対しての支援は、生活するにはかなり不十分なものです。
障害者認定もなかなか受けられないのが現状です。詳しくは
http://901.in/~home/web/

54 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 10:53:35
>>52
こういうやつがいるから多くの都市住民が家を奪われ、あるいは相続税のための借金を返せず自殺に追い込まれていったんだよ

55 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 11:28:24
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/workingpoor.html
いわゆるワーキングプアについて書かれている。

56 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 14:25:34
>>55
大企業が悪だということがよくわかった
非正規雇用税を創出し、大企業に正規雇用化を促さないといけない

57 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 00:34:41
>>55
よくまとめられているね。
論考も深い。

58 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 13:11:57
でも少し共産主義のにおいがする

59 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 19:44:54
284 :コラボレート現役派遣社員 :2006/06/12(月) 00:34:06 ID:JTOqAbwK0
長岡事業所の作業者男性(24歳)が先日、急性心不全で亡くなりました。
夜勤明け(4勤2休昼夜連続2交代制)の翌日、自宅で家族に看取られる事もなく
たった一人で旅立ちました。
5月最初に管理者が懲罰的に始めた小休憩カットの煽りを受けて、体調を崩し
精神的にも追い込まれ、立ったまま同じ姿勢で小指の爪ほどの製品を何百ケも
検査する工程で、室温も安定せず(すごく寒いかすごく暑いか)クリーンスーツ
にマスクの動きにくい服装で3時間半〜4時間の勤務を強要した結果がこれです。

亡くなった次の日に紙切れ一枚を回覧させて終わりでした。
作業者達は管理者の無能と無知と非常識に怒り、抗議したがチャラチャラした
説明でお茶を濁しました。ご両親の気持ちを思うとこのままにしておく事は
出来ないと思い事実を全て伝えて、労基監所や警察、弁護士や府や市に救済を
求めるように助言したいと思っています。初七日が終わったら連絡と取るつもりです。

 コラボレート大阪営業所長岡南事業所の悪行、松下半導体社の法令違反、
 全て白日の下に晒してやるから覚悟しておけ!!!!!!!
 お前達の味方は一人もいないからな……。


60 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 23:54:06
>>59
これ、本当なら朝日新聞か共産党に垂れ込め
まさに重大な人権問題だ
民主党にも訴えて日本を変えなくてはならない

61 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 01:05:18
儲けてる企業の実態なんてそんなもの。
利益のしわ寄せが、派遣やバイトなどの末端に
過労やサビ残という形で来てるんだからな。

黒字の民間企業で労基法守ってる所なんて今の日本には無いと思う。

62 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 12:50:58
>>61
> 黒字の民間企業で労基法守ってる所なんて今の日本には無いと思う

そんな事はない。うちだって労基法守っているけど黒字。
ただ、法律の抜け道が沢山あるんだよね。
どんな過酷な労働条件でも、労組が納得していればOKだもんね。
学生時代に鉄工所でバイトしていたけど
正社員はものすごい長時間労働で可哀相なくらいだった。
「バイトはきっちり働いた分貰えてうらやましい」と社員に言われた。
労組幹部のベテラン社員は、若い頃は戦中派に鍛えられた世代だから
すぐにへばる今の若いのが情けなくて仕方ないらしい。
でもそれだけ社員を鍛えまくる会社だから、バブル後の不況も生残った。
周囲の鉄工所は次々に閉鎖したけど。この鉄工所も労基法違反はしてない。

63 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 14:50:13
>「バイトはきっちり働いた分貰えてうらやましい」と社員に言われた。

これだから若者が正社員にならずにフリーターになるんだろう
まずはサービス残業・長時間残業を実効的に規制すべきだ

64 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 23:42:17
>>62
>正社員はものすごい長時間労働で可哀相なくらいだった。
 それ労基法違反してる可能性あるよ

>「バイトはきっちり働いた分貰えてうらやましい」と社員に言われた。
 正社員でも働いた分キッチリ貰えてないのなら、労基法に違反している

65 :普通の人:2006/08/21(月) 23:53:53
佐山製作所の宇田津会長知ってます?情報集めています

66 :普通の人:2006/08/21(月) 23:57:02
かなり異常な人みたい。以前の社歴、悪行が知りたいんです。

67 :名無しさんの主張:2006/08/22(火) 12:22:05
>>64
労基法をよく読んでから書け。
組合が認めていれば、
長時間残業で残業手当なしでも合法だ。

68 :名無しさんの主張:2006/08/22(火) 12:47:18
■世界自殺率 99カ国中 日本男12位 女5位■

ただし、日本の場合は政府が自殺と認める基準が厳しいので、実際は3倍とも言われている。
日経サイエンス
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0305/sp3.html

69 :名無しさんの主張:2006/08/22(火) 21:00:51
>>23
A型ばっかだからだろうwwwww
バカみたいに「規則だからw規則だからw」そればっかりで、現状みない
システムバカw

70 :名無しさんの主張:2006/08/30(水) 22:59:37
■自殺原因は上司のパワハラ 新潟のホームセンター運営会社アークランドサカモト■

 職場での上下関係を背景に上司が部下に嫌がらせをする「パワーハラスメント」でうつ病になり、
自殺に追い込まれたとして、新潟県燕市の元会社員玉橋さん=当時(26)=の両親が29日、勤務先の
ホームセンター運営会社「アークランドサカモト」(同県三条市)と当時の上司に計約4200万円の
損害賠償を求め、新潟地裁三条支部に提訴した。
 訴えによると、玉橋さんは2004年10月に入社、三条市内のホームセンターに勤務していたが、
上司の男性主任から「根性がない」「生意気」などと言われたり、けられたりするなど暴行を受けた。
 玉橋さんは病院でうつ病と診断され、同年12月に退職、翌05年8月に自宅で除草剤を飲み自殺した。
(共同通信) - 6月29日12時2分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060629-00000085-kyodo-soci

71 :名無しさんの主張:2006/08/30(水) 23:03:25
■<左遷労災>うつ病になった渋谷区の化粧品メーカー勤務男性を認定■ 

 「左遷でうつ病になった」として化粧品製造会社に勤める東京都の男性会社員(38)が申請したうつ病による
労災が認められていたことが分かった。うつ病の労災申請は年々増え続けているが、過労を理由とするものが多く、
左遷が理由で認められたのは極めて珍しい。厚生労働省は「過労以外のさまざまな要因が重なり合うケースがある」
と話しており、ストレスが複雑化する職場の状況が浮かび上がった。
 男性によると、男性は96年に東京都渋谷区の化粧品製造会社に就職、経理部の係長などを務めた。
04年7月ごろ、突然、群馬県の工場への配置転換を命じられ、同月中旬には工場の総務課に異動になった。
同課では、男性の机だけが窓際に離れて置かれ、給与は約11万円減額された、という。
 同年9月に入ると、吐き気、頭痛、けん怠感などを感じ始め、うつ病の診断を受け入院。退院した翌月、体調不良を
理由に本社への転勤を求めたところ解雇されたという。
 男性は太田労働基準監督署(群馬県)に労災申請し、今月15日に認定を受けた。
左遷にかかわる部分が業務上と認定されたとみられる。
 神原元弁護士は「これまで左遷が原因でうつ病を発症しても、申請をためらうケースが多かった。
そうした悩みを持つ人たちを勇気づける」と話した。【東海林智】
 化粧品製造会社の話 転勤は業務上の必要があってのことと理解している。係争中なのでこれ以上のコメントはできない。
(毎日新聞) - 8月30日19時55分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060830-00000087-mai-soci

72 :名無しさんの主張:2006/08/31(木) 22:05:10
>>67
馬鹿
長時間は36協定で可能だが残業代なしは違法だよ

73 :名無しさんの主張:2006/09/01(金) 02:17:25
>>72
まあ裁量労働制対象職種がどんどん広がっているから企業側の勝ちだよ。

74 :名無しさんの主張:2006/09/01(金) 19:20:56
■弱い労働者がバカを見る社会、日本!■

本来、企業対労働者は対等の立場で雇用、労働契約をするものだと思う。
けど、日本は労働者の立場が弱い為、理不尽な雇用契約を少しでも防ぐ為にも労働基準法がある。
労働基準法は労働するにあたって最低限の労働条件であり、経営者の罰則も甘い法律である。

しかし、現状では取締り、罰則が甘い事をいい事に、その最低限の雇用ルールすら守らない企業が
かなり多い。
つまり、公然と企業の違法、犯罪行為が繰り返され、それを取締らない労基、労働者から告発があっても、
労働者が不利になってしまう仕組みが出来上がってしまっている。

今の時代、些細な事でも法律で決められていて取締りも厳しいのに、大勢の労働者に迷惑を掛けている
労基法違反が駐車違反より取締りが甘く、告発があっても企業には注意しかせず、告発者はその企業を
辞めざるをえない状況にさせてしまう仕組みってのは、改善するべきだと思う。
それを恐れて、泣き寝入りや、我慢している人も多いでしょう。
過労死や、自殺してしまった人の中には、そうゆう人もいるでしょう。

人生の中で我慢する、耐える事は大事ですが、違法行為に対して我慢する必要は無いと思います。
むしろ、一人一人が違法行為を許さない気持ちを持って、何か行動をすることが、必要だと思います。

会社に何か言ったり、労基に相談したりしたら辞めざるをえなくなるから、そんな事出来ないよ。と思っている
人は、こうゆう掲示板で違法行為を公表する事も「やらないよりはマシ」ですし、大人数の署名が集まる環境
だったら、署名を集めてから、企業に改善を求める方法も、比較的安全だと思います。

世界でも日本の労働環境は劣悪なほうなので、まずは労働者一人一人が「違法行為は許さない」という意識
を持って、それを少しでも改善に結び付けていこうではありませんか!




75 :名無しさんの主張:2006/09/01(金) 20:08:31
■「でたらめトップ」に精神を破壊されるサラリーマン■

精神を病むサラリーマンが増えている。
その理由として、社会経済生産性本部は、仕事がハードになったとか、責任
が重くなったのに権限が小さい…など、いろんな理由をつけている。しかし、
最大の理由は、弱い立場の部下に、無茶な目標や仕事を与えたり、自分のミス
の責任を押しつける「でたらめ上司」が増えたからだと思う。

なぜ増えたかというと、同様の「でたらめトップ」が増えたからである。そ
の証拠に、会社の80%以上、すなわちトップのほとんどが、「会社の業績が
悪いのは、社員が怠けているからだ」と決めつける成果主義や、「能力開発は
社員がやれ」と説くコンピテンシー論に飛びついた。
 
そして、「限界を超す高い目標にチャレンジすることで、能力が飛躍的に高
まり、現状をブレークスルーする革新的な成果をあげることができる」といっ
た精神論を楯に、高い目標設定を強制し、追い立てる。あげくは、大きな成果
をあげるか、そうみせかけるのが上手な社員以外は、怠慢かつ無能な人間だと
決めつける。

これでは、誠実な社員の意欲と誇りが踏みにじられ、精神がゆが
められ、破壊されていって当然である。しかも、トップは、「他社もやるから
うちもやる」と思うだけで、自分がいかにひどいことをやっているかに思い至
らない。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/08/post_6730.html



76 :名無しさんの主張:2006/09/03(日) 23:27:22
格差是正のために相続税を増税せよという朝日新聞
相変わらず馬鹿だな
国民の平均所得が減っているのを知らないの?
フローが減っているときにストックを奪ったらますますみんな貧乏になるだろ
みんなが貧乏で平等にしたいのか?


77 :名無しさんの主張:2006/09/15(金) 17:27:13
週40時間労働を基準として1箇月に45時間を超える時間外労働
(休日労働を含む。)を行うと、脳・心臓疾患の発症リスクが急増します。
その場合、業務上災害として労災保険給付の対象となる場合があります。
労災保険給付の対象となった場合には、被災者又は家族から事業主に対し
損害賠償請求がなされることがあります。


78 :名無しさんの主張:2006/09/16(土) 12:21:24
トヨタ自動車。

79 :名無しさんの主張:2006/09/29(金) 09:13:00
■<テレビ朝日>銀座豪遊、チーフプロデューサーは懲戒解雇■

 東京国税局の税務調査で約1億3000万円の架空外注費を指摘されたテレビ朝日(東京都港区)は28日、
君和田正夫社長が記者会見し、「視聴者をはじめ関係者の信頼を裏切ることになりおわび申し上げます」と謝罪した。
同社は29日付で不正な経理処理を繰り返していた男性チーフプロデューサー(59)を懲戒解雇し、君和田社長らを
減俸処分などにする。
 テレビ朝日によると、下請けの制作会社に架空の外注費を支払っていたチーフプロデューサーは、制作会社に大半を
負担させてオーストラリアやハワイへの海外旅行に計5回も行っていたほか、東京・銀座の高級クラブで繰り返し接待を
受けたり、高級外車の購入代金の千数百万円を借りるなどしていたという。
 しかし、テレビ朝日の社内調査では、チーフプロデューサーに現金が直接渡されたことが確認できず、借金も返済
されていることなどから、刑事告訴はしないという。【高島博之】
(毎日新聞) - 9月28日22時20分更新

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/tax_evasion/

80 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 09:21:33

 う つ く し い く に  「美しい国」裏から読むと

 に く い し く つ う  「憎いし苦痛」

消費税が上がる時、この国は終わる・・・

81 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 09:43:30
■NTTデータが偽装請負 直接指示どころか下請け富士ソフト社員を奴隷扱い、指摘後も対応せず■

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2556354/detail

私は今年3月まで富士ソフトの社員として、同社の請負契約先であるNTTデータのプロジェクトに
常駐で参加していた。請負の場合、元請けが現場社員に直接 指示を出すことは労働者派遣法に
抵触するが、私は直接指示どころか、ほとんど奴隷扱いだった。

作業の進捗だけでなく休日出勤の管理までNTTデータ社員に よって行われ、
違法性を指摘してもなお、私が辞職するまで止めなかった。




82 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/10/14(土) 09:47:58

A新聞T販売株式会社。

頼むから、夜11時に新聞の勧誘に来てくれるなと知人が言ってたんだぞ?

83 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 12:15:14
不幸な事態になるまえになんとかならないのかな

84 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 18:55:58
■今後の日本■
政府はパフォーマンスばかりで、実質、税金のムダ使いは辞めない
で、増税 消費税10%に
今までは0→3→5から一気に7%も上乗せで影響はハンパ無い
結果、詐欺、強盗、窃盗が増え、過剰労働させられる人が多くなり、病気、自殺の増加
老人の餓死、ホームレスも何十倍にも増えるだろう
夜は外に出歩けない時代が来る

85 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 23:49:16 ID:JdxjwsfE
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1161272855/


86 :名無しさんの主張:2006/10/21(土) 22:06:50 ID:s6Y/DDwV
>>78
企業は労働者をモノとしか見てないから無理。
過労死者が出たところで「あーもう倒れたのか。ま、いいや。代わりはいくらでもいるし。」
くらいにしか思ってないだろう。

87 :名無しさんの主張:2006/10/22(日) 04:19:25 ID:fIQ9Kj/w
>>86
そうだね、これからは労働者が企業の理不尽を許さないでガンガン叩く時代だよ
こうゆう掲示板に実態を公表できるし、効果はどれほどのものかわからないけど
やって、やらないよりはマシだろう
少しでも出来る事からやらないと、いつまで経っても労働者の立場は低いままだし
過剰労働によって過労死や自殺、うつ病が多いなんて国として恥ずべき事だと思う


88 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 20:16:56 ID:GlvDn6p2
三井住友海上が、過労死が出る恐れのある会社に対して、労災で補償されなくても
民事裁判で訴えられると負けるので、そのための備えに生命保険で資力を
準備したらどうか、という営業をやって社長賞をついこの間もらった営業社員が
いるらしい。過労死という残虐な実態を一体どう考えているのかね、この保険会社は。
社外取締役にCSRの専門家の大学教授がいるらしい。過労死危険企業サポートプラン
というのをマジで売っているらしい。馬鹿もいくところまで行ったという感じだね。

89 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 09:43:58 ID:aKhMaUb2
■労働時間規制の緩和、「導入しないで」 過労死遺族ら■

 過労で心身を壊し労災認定を受けた人や亡くなった人の遺族らが24日、
厚生労働省を訪れ、来年の法改正に向けて同省が労働時間の規制緩和
策として検討している「自律的な労働制度」を導入しないよう要請した。遺族
らは「労働時間規制がなければ過労死・過労自殺に拍車がかかるのは明ら
か。犠牲をこれ以上出さないでほしい」と、規制の厳格化や企業への罰則強
化を求めた。

 この制度は、一定の年収以上の労働者を対象に1日8時間などの労働時間
の規制を外す仕組み。ゼネコンに勤務していた9年前に心疾患で倒れ1級身体
障害者となった千葉市の秋山光夫さん(56)は、倒れる前の残業が月160時間
を超え休みは年4日だけだったという。「成果主義で働く側は『自発的に働く』こと
を強制されているのが実態だ」と訴えた。

http://www.asahi.com/job/news/TKY200610240355.html

90 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 08:50:32 ID:hdbIu/5q
■トヨタで過労死■

トヨタで死んだ30歳過労死社員の妻は語る(1) 生体リズム壊す変則勤務体制

トヨタ自動車の1兆円の利益は、従業員に強いられた苛烈な労働から生み出される。
2002年2月9日、月に144時間を越える残業をしていたトヨタ自動車 社員、内野健一
さん(当時30歳)が職場で倒れ死亡した。妻の博子さん(36歳)は労働基準監督署に
労災を申請したが却下され、その取り消しを求め裁判を 起こしている。テレビや新聞
は裁判をほとんど報道せず、紙面に掲載したとしても「自動車工場」などと企業名を伏
せている記事もあるほどで、この裁判を半ば 黙殺中だ。妻の博子さんに聞いた。

 一従業員の死の根底には、世界のトップ企業・トヨタ自動車の構造的問題が隠され
ている。亡くなった内野健一さんの身に、何が起きたのか。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2664929/detail?rd
http://image.news.livedoor.com/newsimage/5/a/54c9faf807611dc4ea-m.gif


91 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 09:29:26 ID:???
IT業界だと最高で残業時間だけで月300以上やったって人がいた。
某企業だと月100時間以上で当たり前とか。なんで倒れないんだろ?



92 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 19:38:57 ID:SWFvKagC
>>91
土日祝日も休まず出る。10日*10時間=+100時間
会社が寝る所を提供 浮いた通勤時間も働く 25日*4時間=+100時間


93 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 03:20:30 ID:0GXSnSKB
あまり無理しないで下さいね
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006073101003174
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061025k0000m040084000c.html
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/news/jisatu/karoshi.html
http://www.karoushi.jp/http://karoshi.jp/
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/karousi-jisatu.htm
http://www10.ocn.ne.jp/~karoushi/

94 :オナニー革命:2006/11/22(水) 01:40:17 ID:dDNniOxF
フリーター・ニートの増加。
正社員になってもリストラ、不祥事、社内いじめ、給料カット、
サービス残業、過労死・過労自殺など、安定が保障されない時代。
日本にはもはや「ほどほどに働き、週末はエンジョイ」という生活は望めないのか?

95 :名無しさんの主張:2006/11/22(水) 02:16:43 ID:N3Zuk0hz
過労死は自己責任   奥谷禮子日本郵政株式会社社外取締役、日本アムウェイ諮問委員
ttp://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/2006/10/post_f60b.html

96 :クソ企業には制裁を!:2006/11/26(日) 03:14:40 ID:jo/Zr3L7

  ∧__∧   /
 ( ´∀`)/  労働基準法違反は、違法行為、犯罪という事を認識しましょう!
 (     )\  サビ残、有給問題等、あきらめてはいけません。
 | | |  \ 犯罪会社はネット等で実態を公表し、労基と沢山の人に知ってもらいましょう!!
 (__)___)

97 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 07:03:14 ID:TiIxyUJF

http://biz.yahoo.com/ap/061122/ibm_overtime.html?.v=1

         IBM Settles Overtime Lawsuit for $65M
   Wednesday November 22, 8:51 pm ET By Rachel Konrad, AP Technology Writer
 IBM Settles Federal Class-Action Overtime Lawsuit for $65 Million


         IBM、残業代要求訴訟で6500万ドル支払いに同意

IBMが、元社員および現社員から残業代支払いをめぐり提訴されていた件で、
6500万ドル を支払うことで和解した。

米IBMは11月22日、元社員および現社員が残業代支払いを求め、カリフォルニア州北地区連邦地裁に
2006年1月に提訴した件で、従業員らに6500万ドルを支払うことで和解したと発表した。

争点となっていたのは、同社のTechnical Services Professionalおよび Information Technology
Specialistの肩書きを持つ社員の扱い。IBM側は彼らを残業代支払い対象とならない「上級一般職」
と分類していたのに対し、社員側は自分たちは米公正労働基準法の対象から免除されない被雇用者
であり、残業代を支払うべきだと主張、提訴した。IBMは合意に基づき、この2種類の肩書きを持つ
社員らは残業代を受け取る資格があるとみなす。IBMは法的な間違いを犯したとは認めていない。
あくまで法廷争いが長期化し、金銭的な負担が重くなるのを恐れ、和解に踏み切ったとしている。


★ 世界中で、(サービス)残業の不払いが深刻な問題となっています! 
  やはりおかしいと疑問を抱くこと、泣き寝入りしない姿勢を、今こそ見習おう!

98 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 11:51:36 ID:fc6W6jeF
22歳女性。短期間に2度も“解雇”されてしまいました。

一つ目は、先輩と意見が食い違ったのがきっかけ。店長に、私だけが悪いと決めつけられました。
最初私は、何度も謝罪しました。しかし店長は私を「常識がない」となじり、揚げ句は親を侮辱し出しました。

寮を親が訪ねたとき、店長は「あいさつしたいから待っててもらって」と言いながら、結局来ませんでした。
そんな店長に親を侮辱され、「親は関係ありません」と言い返してしまいました。
逆上した店長に「辞めろ」と言われました。

二つ目は再就職したチェーン店でのこと。遠方の支店勤務を命じられて、断ると、辞めるように追い込まれました。
後で聞いた話では、経営が苦しく、社員を減らしたかったようです。

求職活動の際、この年で2回も解雇されていたら、自分勝手な人間と思われないでしょうか。
また、次の職場でもひどい目に遭うのではと怖くてたまりません。(山梨・W子)

http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/gakko/20061128sy21.htm

99 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 09:09:59 ID:9VU1i4m9
■マスコミ、政府の情報操作の例■

1 庶民のモラル、マナーの悪さを指摘して、政府、企業のモラル、マナーの悪さを目立たせない
2 実際の暮らしは悪化しているのに、ある数値だけで理屈つけて「景気は回復している」と煽る
3 多外国への多額の税金流出、在日朝鮮人への税金投入を事実説明をしない。最大のタブー
4 労働基準法をはじめとする、企業の違法行為にあまり触れない
5 自殺者、過労死者、労働時間数を理屈を付けて少なく見積もっている



 「美しい国」 うつくしいくに 
  
逆さに読むと

  にくいしくつう 「憎いし苦痛」

100 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 09:07:10 ID:SAByocWJ

残業代ゼロ労働制導入、年収水準は盛らず 厚労省最終案

厚生労働省は8日、来年の労働法制見直しについての最終報告案を、労働政策審議会
(厚労相の諮問機関)に提出した。一定条件を満たした会社員が1日8時間の労働
時間規制から外れ、残業代を払う必要がなくなる「ホワイトカラー・エグゼンプション」
は、導入を明示したものの、対象者の年収の基準は示さなかった。労働組合は導入に
強く反対しており、法制化に向け労使の攻防の激化が予想される。

今回の見直しは、パートや派遣など非正社員が増え、正社員にも成果主義が普及する
など働き方が多様化した実態をふまえ、働き手と企業との雇用ルールを整備する
のが狙い。労働契約法の新設など幅広い内容を含む。

ホワイトカラー・エグゼンプションでは、対象者の満たすべき条件として
 (1)労働時間では成果を適切に評価できない (2)重要な権限・責任を伴う
 (3)仕事のやり方などを使用者に指示されない (4)年収が相当程度高い

の四つを挙げた。過労死など健康被害が懸念されるため、法定の週休1日(年間52日)
を対象者は2日(同104日)にし、違反企業に改善命令や罰則を科す。

http://www.asahi.com/life/update/1208/013.html


  汗水垂らして働く社員、契約・派遣社員、アルバイトの事情を一切考慮せず、私腹を肥やす
  中高年経営者の利益になるだけの、『 ホワイトカラー・エグゼンプション 』導入を許すな!!


101 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 10:26:34 ID:R9MxZrME
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:1800件/1日
自殺発生件数:2500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日
鉄道事故発生件数:250件/1日

102 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 09:45:07 ID:ZnDtMaBj
■弱い労働者がバカを見る社会、日本!■

本来、企業対労働者は対等の立場で雇用、労働契約をするものだと思う。
けど、日本は労働者の立場が弱い為、理不尽な雇用契約を少しでも防ぐ為にも労働基準法がある。
労働基準法は労働するにあたって最低限の労働条件であり、経営者の罰則も甘い法律である。

しかし、現状では取締り、罰則が甘い事をいい事に、その最低限の雇用ルールすら守らない企業が
かなり多い。
つまり、公然と企業の違法、犯罪行為が繰り返され、それを取締らない労基、労働者から告発があっても、
労働者が不利になってしまう仕組みが出来上がってしまっている。

今の時代、些細な事でも法律で決められていて取締りも厳しいのに、大勢の労働者に迷惑を掛けている
労基法違反が駐車違反より取締りが甘く、告発があっても企業には注意しかせず、告発者はその企業を
辞めざるをえない状況にさせてしまう仕組みってのは、改善するべきだと思う。
それを恐れて、泣き寝入りや、我慢している人も多いでしょう。
過労死や、自殺、病気に追い込まれてしまった人の中には、そうゆう人もいるでしょう。

人生の中で我慢する、耐える事は大事ですが、違法行為や理不尽に対して我慢する必要は無いと思います。
むしろ、一人一人が違法行為を許さない気持ちを持って、何か行動をすることが、必要だと思います。

会社に何か言ったり、労基に相談したりしたら辞めざるをえなくなるから、そんな事出来ないよ。と思っている
人は、こうゆう掲示板で違法行為を公表する事も「やらないよりはマシ」ですし、大人数の署名が集まる環境
だったら、署名を集めてから、企業に改善を求める方法も、比較的安全だと思います。

世界でも日本の労働環境は劣悪なほうなので、まずは労働者一人一人が「違法行為は許さない」「理不尽は
許さない」という意識を持って、それを少しでも改善に結び付けていこうではありませんか!



■首相官邸「ご意見募集」■
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

103 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 17:34:51 ID:PIvjk7sG
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
   /:::::;;;ソ         ヾ;〉
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
  /\ヽ         /   \___________
/ \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

104 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 17:47:43 ID:/HoVRtgQ
>>99
「にくいしくつう」の逆、つまり正反対が「うつくしいくに」なら問題ないじゃん。


105 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 19:06:35 ID:yeXekQpP
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006121301000516
労働基準監督官の6割反対 厚労省検討の時間規制緩和

厚生労働省が導入を検討している、労働時間規制を一部撤廃するホワイトカラー・エグゼンプション(適用除外)について
労働基準監督官の60%が反対していることが13日、全労働省労組のアンケートで分かった。

監督官は各地の労働基準監督署で賃金不払い残業への指導などをする。
労働時間の規制に直接携わる担当者の過半数が導入に反対していることは波紋を広げそうだ。

同労組は「長時間労働の実態を知っているだけに、エグゼンプションで助長されかねないとの懸念が強いのだろう」と指摘している。

全労働省労組は厚労省の労働分野と各地の労基署の職員らでつくる。監督官のほとんどが加入しているという。
調査は約1700人の監督官を対象に11月に実施、1319人が回答した。

それによると、エグゼンプションを「導入すべき」と答えたのは18%、「導入すべきでない」が60%、「どちらとも言えない」が22%だった。

(18:29)

106 :副社長と言っても人間性はカス!:2006/12/15(金) 08:25:55 ID:xayq6KzR
■日経ビジネス1995年7月17日号の記事から■

=================================
【見出し】愛車のアクセル全開で憂さ晴らし 奥田硯 トヨタ自動車副社長(当時)

【本 文】
 奥田さんが高速道路を走る時、行く手を阻むのは空気の壁だけだ。ノロノロ走る車が前にいると、車間距離をぐっと詰め、
パッシングの連続で押しのける。走るのは当然、右端の追い越し車線。アクセルは全開が基本だ。
 愛車はトヨタのアリスト。排気量4000ccのV型8気筒、エンジンは260馬力。世界でも有数の超高速走行が可能なセダンが
休日の足だ。「羊の皮をかぶった狼」が奥田さんの野生を呼び覚ますという。
 「スピードは麻薬。高速で走っていると、脳の中で気持ちを高ぶらせ、快感に導く物質が分泌されるようだ」。
自社のテストコースを時速200km以上で走る機会がよくある奥田さんにとって、普通の道路上の走行は苦痛に感じることすら
あるという。高速では常に右端の車線を走るのはこのためだ。
 普段の通勤の足は役員専用の黒塗りの車。スピードに魅せられた奥田さんは「トロトロ走る役員車に乗っているとイライラする」と言う。
思わず運転手を怒鳴ってしまうこともある。
 イライラは今回の日米自動車交渉でも同じだったようだ。交渉は政府間の話し合いなので、メーカーの思惑通りにはいかなかった面もある。
憂さを晴らしに、愛車のアクセルを踏み込む機会が増えたようだ。
=================================

107 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 16:12:11 ID:4PtzBRuF
重量8kgの鎧を装着し手を縛られた状態の武者が
高さ10m・幅50m・水深2mの人工滝に流されるシーンの撮影において
井筒氏は人工滝に流す水量をリハーサル時よりも多くするよう指示。
武者を演じた林健太郎氏(当時21歳)が撮影直後に突然セットの水中に沈んだが、
周囲のスタッフは単なる転倒と思い込み、迅速な救助が行われず、林氏は溺死。
林氏の遺族が井筒氏を業務上過失致死罪で刑事告訴したため、井筒氏は書類送検される。
その後、慰謝料の支払を条件に示談扱いとして、告訴は取り下げられたが、
当の井筒氏は「林氏が自分の言うことを聞かず、勝手な行動を取ったため事故が起こった」
などと被害者に責任を転嫁する旨の自己弁護をしている。
そして、この不祥事のために当時製作中であった映画は後に完成するも公開中止となり、
慰謝料の支払い義務を負っていた製作会社のディレクターズ・カンパニーは倒産。
連帯保証人にも債務履行能力が無かったため、井筒氏が一人で慰謝料の肩代わりを始める。

朝日新聞 be はインタビュー記事において、慰謝料の肩代わりの一点のみを取り上げて、
「優しさ」という表現で井筒氏を絶賛する知人のコメントや、
『「映画人なら一度や二度はある」と、シャレにならない経験談で励ましてくれる先輩もいた。』
などという、遺族の心を踏みにじりかねないエピソードまで掲載。

108 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:14:10 ID:6RSuNO0/
■政府、企業のモラル、マナー低下■
最近テレビで「非常識」「マナー悪い」とか国民を責めた放送が多いよね
大体は路上駐車、花見、花火、釣り人、若者のマナーとかに触れたもの

でもさ、こうゆう問題を報道する前にもっと「社会悪」を放送すべきなんだよね
正直、今の時代は「社会自体がお手本とならない状態」になっている。

政府の腐敗化、税金のムダ使い、大企業過保護と、違法行為の黙認とか。
企業は政府が甘いのをいいことに、利益を出すために違法行為や、過剰労働、非正社員雇用、
派遣、偽装請負、偽装求人等。

もう、社会自体が「糞社会化」してしまっている!
これでは、国民のマナーを責めるような環境が出来ていない!

マスコミは「本当の社会悪」にはタブーが多いから、報道出来ないのだろうが、それは汚いんじゃないか?
国民のマナー問題をネタにするのもいいが、「本当の社会悪」にも触れるべきだ!



■マスコミ、政府の情報操作の例■

1 庶民のモラル、マナーの悪さを指摘して、政府、企業のモラル、マナーの悪さを目立たせない
2 実際の暮らしは悪化しているのに、ある数値だけで理屈つけて「景気は回復している」と煽る
3 多外国への多額の税金流出、在日朝鮮人への税金投入を事実説明をしない。最大のタブー
4 労働基準法をはじめとする、企業の違法行為にあまり触れない
5 自殺者、過労死者、労働時間数を理屈を付けて少なく見積もっている


■首相官邸「ご意見募集」■
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★