5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お世継ぎ問題について、お前等どう思ってんの?

1 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 22:41:33
いわゆるお世継ぎ問題について、この板のみなさんはどんなふうに考えているのですか?
率直な意見を聞かせください。ともに日本国の行く末について考えましょう。

2 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 23:19:43
重複スレ立てないように >>1

こういうのが出始めるということは、そろそろフェミが動くのかな。

3 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 01:15:08
女帝でいいと思ふ (鼻くそほじほじ)

4 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 09:43:35
でもさ女帝を認めると、女系も認めなくちゃならなくなるんじゃね?

5 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 15:06:15
>>4
もうさんざん既出だけど正確にいうと

「女帝を認めるだけ」だと、皇位継承問題について次世代の解決には
なってない。
問題の本質は「女帝を認めるかどうか」ではなく、次世代の問題を
どうするか。
だから
 ・女系継承を認めるか
 ・旧皇族を復活するか
 ・皇太子に側室や離婚・再婚などにより男子誕生を促すか
という選択肢しかない。

女帝というのは飛びつきやすいエサでしかないんだよね。

6 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 19:34:15
>>5
そうだよなあ。でも、秋篠宮のところに男子ができるかもしれないよ。

7 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 23:08:38
>>6
たぶんそれまではこの問題は取りざたされないと思うけど、
お子様が生まれたら、男子か女子かで結果は変わってくるね。

それと恐れ多いことだけど、もし男子であっても、子孫をもうけるまで
生きることができるかどうか、だれにもわからないし。

8 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 23:13:20
今度お生まれになる子供が女子だったら、またいっきに女系容認を!ってなるんだろうな。

9 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 23:05:31
ずーーーーーっと昔から日本の皇室は男系で皇位を継承してきたんだろ。それをいまさら変えるなんておかしな話だよな。

10 :名無しさんの主張:2006/07/04(火) 22:45:14
サッカーのルールを変えて、みんな手を使ってもいいことにしたら、
それはもうサッカーじゃない別のスポーツだし、それまでのサッカーの
記録とか何の意味もなくなるよね。

法隆寺を鉄筋コンクリートで建て直したら、それはもう法隆寺じゃ
ないよね。

11 :名無しさんの主張:2006/07/04(火) 22:55:32
いや、サッカーはいろいろなルールを改変しながら
今に至っているし、記録に意味など初めからない

コンクリで建てようがマンモスの骨で建てようが
法隆寺なんぞただの観光名所

12 :名無しさんの主張:2006/07/04(火) 23:39:10
もう今の世の中に必要ない。

13 :名無しさんの主張:2006/07/05(水) 01:31:03
>>11
ルールの瑣末な部分を変更することと、本質から変えることの
違いを指摘しているんだけど、理解できないかな。

> 記録に意味など初めからない

これはちょっとひどすぎる。何の根拠もなしに否定するだけしか
してない。
どんなスポーツでも記録には重要な意味があるが、もし大幅に
ルールが変わると、その前後で記録の比較や連続性に断絶が
生じるのは明らかでしょ。

> コンクリで建てようがマンモスの骨で建てようが
> 法隆寺なんぞただの観光名所

じゃあ、きみは文化財という概念そのものを頭から否定するわけね。

14 :名無しさんの主張:2006/07/05(水) 18:34:02
>>11
これまで神武天皇の男系子孫が皇位を継承してきたのに、それを今更改めるなんて、
10さんがおっしゃられた通り、サッカーのルールを変えて手も使えるようにするようなものですな。
ちょっとした改変なんて、そんなものじゃあないんですよ。
>>12
君にとって必要ない≠世の中にとって必要ない。そこら辺を取り違えない方がいいね。

15 :名無しさんの主張:2006/07/10(月) 22:44:20
教育勅語

 私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国をおはじめになったものと信
じます。そして、国民は忠孝両全の道を全うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な
成果をあげて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本も
また、道義立国の達成にあると信じます。
 国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合
い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動を慎み、全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職
業に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また、法律や,秩序を守ることは
勿論のこと、非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。そして、こ
れらのことは、善良な国民としての当然の努めであるばかりでなく、また、私達の祖先が、今日まで身をもって示し
残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。
 このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫の守らなければならないところであると共に、この
教えは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国で行っても、間違いのない道でありますか
ら、私もまた国民の皆さんと共に、祖父の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであ
ります。

御名御璽

国民道徳協会訳
http://www.meijijingu.or.jp/japanese/gosai/educate/

16 :名無しさんの主張:2006/07/10(月) 23:17:58
憲法の第1条に、「天皇は国家の象徴である」と書いてある。象徴だから
こそ世襲の男子でなければならない。女性天皇を認めることは憲法違反な
んだから無効。

ということを最近読んだ本に書いてあった。

17 :名無しさんの主張:2006/07/11(火) 21:29:51
>>16
それはそうとう無理がないか?誰が書いた本だか知らんがw

18 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 20:01:17
日本国は神武天皇の即位と共に天皇の治める国として誕生しました。
それ以前は、日本列島は存在しても日本という国は存在しません。
言い換えれば、日本とは天皇を戴く国であるとも言えます。
今の日本を形作っているものは、政治・文化・経済など様々なものが考えられますが、
日本が古代から続く日本と同じであると定義付けているものは、この天皇制をもって他にありません。
神武天皇の男系子孫による皇位の継承を守ることは、
古代から今現在も続く日本の歴史と伝統を後世に繋ぐことを意味するのです。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)