5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

希望格差社会をどう越える? VOL.5

1 :代行:2006/05/13(土) 21:00:15
どう越える?

2 :代行:2006/05/13(土) 21:01:34
スレ立て代行しました。
ギブアンドテイクで、以下のスレ立て代行よろしく!

スレッドを立てられない奴はここへ書け!273
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1147156240/520

3 :名無しさんの主張:2006/05/13(土) 21:21:39
希望格差社会をどう越える VOL4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1143562481/

4 :ロリコン教師が自らすすんで女子テニス部顧問に立候補♪:2006/05/13(土) 21:28:41
学校の先生について。

君の学校の先生は、毎日偉そうにしているね。
まるで、自分たちは社会の厳しさを知っているかのように。
だけどね、先生たちっていうのは大学の教育学部を卒業してから
一度も民間を経験していない人がほとんどなんだよ。
つまり今も学生気分のまま。社会の厳しさなんてほとんど知らないよ。
だから、大人なのに子供っぽい人が多いでしょ?
しかも、先生たちは、君のお父さんやお母さんの稼いだお金から
徴収した税金で信じられないくらいリッチな生活しているんだ。
例えば、君たちのお父さんの給料が50万円だったら、
約10万円ものお金を税金として奪われているんだ。
民間人は給料を下げられてボーナスもカットされても、
地方公務員の先生たちは超一流企業の給料と同額の給料やボーナスがもらえるんだ。
不景気でも関係なく貰えるんだ。君たちのお父さんお母さんが稼いだお金から
奪い取った税金でね。
それに、先生は遊んでても何してても給料やボーナスどころか、
将来の年金も保証されているんだ。
君たちのお父さんお母さんは夫婦で毎月10万円しか貰えないけど、
先生たちは共済年金っていう制度で毎月90万円ものお金がもらえるんだ。
もちろん共済年金はお父さんお母さんから奪い取った税金で賄われている。
先生は地方公務員だから忙しいフリをするのが得意だけど、
君たちのお父さんやお母さんに比べると、信じられないくらい暇だよ。
土曜日とか日曜日に部活で暇つぶししている人もいるけど、
そういう人は、ロリコンな人が趣味と実益を兼ねている場合も多いね。
だから、部活動は先生たちの性犯罪の温床になっているね。
君たちのお父さんやお母さんから奪い取った税金で
先生たちはのうのうと生活しているんだ。
君たちの家庭がお金の問題で苦しもうが崩壊しようが、先生たちには関係ないんだ。

   学校の先生は税金生活者 ⇒ 君達の家庭を苦しめている

5 :名無しさんの主張:2006/05/13(土) 21:43:55
>>1

みんなで労使間格差と世代間格差の拡大を食い止め、能力格差を拡大して民主主義らしい努力が報われる社会を目指そう!

↓労使間格差の一例
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-09-09/08_01.html

6 :名無しさんの主張:2006/05/13(土) 21:49:56
サビ残合法化の時代ですよw
過労死でも会社の責任はなくなり、自己責任になります。

「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1146782324/

7 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 00:44:33

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 かっくさ!かっくさ!
 ⊂彡



8 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 01:00:52
所得格差の話ばっか。

9 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/05/14(日) 01:21:57
なぜ自殺者の数が国民数に比較して高いのか?

私は以前から私たちの国に対して、私の知識の限りでは、「誇り高き日本、平和を尊び、心優しく人々が仲
良く暮らす、歴史も文化も、世界に誇れる民族、国」だと思っていました。それなのに、戦後、アメリカ
やソビエト、中国、朝鮮のプロパガンダに籠絡された、マスコミや日教組やクソ左翼の自虐史観でに真っ赤に
染められてしまった、「愚かな日本」、に何故、「自分たちの国を、ここまでして嘘の歴史で傷つけ、おとしめ
ることに平気で無造作なのか?」と、憤りを感じ続けていました。もっともっと自分に誇りを持ってほしい、
自分の国に堂々と誇りを持ってほしい、 自分の先祖と文明と文化に誇りを持ってほしい、と思っています。
それでこそ、自分の人生にも将来が「明るさに満ちる」のです。マスコミや日教組やクソ左翼に騙され続けた
「日本史」を信じる限り、自分自身にさえ、誇りも、強さも、自信も、生まれて来はしません。何故世界に冠たる
経済大国の日本で自殺者の数が国民数に比較して高いのか? 私にはそんな事に理由があるような気がしてなり
ません。。

豊かになるってのは、アメリカでも同じ事、必ずドリームを生む事なのだ。戦前までは日本の若者も多
くの夢を見ていた。ジャパンドリームの機会も選択も多くあった。今も充分に、それらがなしえられる
ほど機会も環境も充分に平等に与えられている、なのに、何故豊かになっている今の日本で若者が夢をも
てないのか?

現代の若い人々の共通点『 夢や希望を持てない、持たない』は、何故かは、それは一にも二にも戦後の
自虐史観教育とマスコミの洗脳のせいだろう。戦後の自虐史観教育、日本悪者論、日本人で有りながら
、日本国に住んでいながら、教育界とマスコミが徹底して反日教育を子供達に教え込み洗脳してきた。そ
れが日本の若者の夢をことごとく奪ってしまった原因だと推測できる。これが、まず間違いない「日本
の若者が夢を持てなくなった」原因だろう。


参考資料:HP、恋愛manual→f u n w a k a論 より
http://hw001.gate01.com/funわか/ron.htm



10 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 01:30:48
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 かっくさ!かっくさ!
 ⊂彡
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 かっくさ!かっくさ!
 ⊂彡
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 かっくさ!かっくさ!
 ⊂彡

11 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 08:29:30
(14日付の「東京中日新聞」社説)
格差社会をどうする
■洋の東西で重要課題に
■「老後の不安」にも直結
■成長なくして是正なし
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20060514/col_____sha_____001.shtml

12 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 08:41:07
明後日発売の週刊誌【SPA!】5月23日号より
⇒大特集:格差社会の内訳とは?下流&負け組[おいてけぼり景気回復]のカラクリ
「景気拡大期間はバブル期と並び戦後2番目」と政府は鼻高々だが……
一部の勝ち組以外は“実感ゼロ”な好景気の構造と問題点を徹底解明
http://spa.fusosha.co.jp/yokoku/main.html

13 :名無しさんの主張:2006/05/16(火) 02:09:00
経営者以外には関係ないでしょ?
むしろ今回の景気回復は経営者が労働者の待遇を悪化させて得た利益だもんな。

14 :名無しさんの主張:2006/05/16(火) 06:38:13
>>9
それは、拝金主義の成果主義の結果ですね
>豊かになるってのは、アメリカでも同じ事、必ずドリームを生む事なのだ
経済的に豊かになっても、精神的にはぼろぼろ
金まみれ

15 :名無しさんの主張:2006/05/16(火) 11:40:37

希望格差社会をどう越える VOL5

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1145975138/l50

16 :名無しさんの主張:2006/05/16(火) 17:23:19
どう越える、っても過去スレで散々議論してきたじゃん。
ここは煽り合いもあったけど、比較的議論が議論になってたと思うよ。

それでも、結局はただの愚痴スレになって沈没。
今じゃ昔の活気はどこへやら。
ここが立つのが遅すぎたってのもあるが、
前スレあたりで住人はみんな気がついたんだよ。


 越 え ら れ な い 、って。



17 :名無しさんの主張:2006/05/16(火) 20:52:17
つまり、個人の収入といったレベルから発せられる話題へと
転化されてしまっては、社会全体として議論できない訳だ。
誰も、他の人が楽をして自分より、より高い収入を得ているといった
情報には、正常心を保てないからね。が、問題はこれからだ
つまり、このような蔓延した自己中心的拝金主義を放置していった
場合に、全体としての社会はどのような方向へと向かうのか
ということだよ。

18 :名無しさんの主張:2006/05/16(火) 20:53:49
今の公務員の数を半分に減らせ!
そうすれば格差を是正できる!

19 :名無しさんの主張:2006/05/16(火) 23:00:07
ほらまたこういうのが湧いてくるし…。

20 :名無しさんの主張:2006/05/17(水) 06:28:33
議員の数と、官僚の数を半分にする。
脱税を徹底的に追及する。
ヤクザを締め上げる。

21 :名無しさんの主張:2006/05/17(水) 23:24:31
格差があってもいいや、っていう発想でいいじゃん。
そういうのを負け犬って呼ぶから、全員勝ち組じゃなきゃ満足できなくなるんだよ。

腹八分目。

22 :名無しさんの主張:2006/05/17(水) 23:41:07
世代間格差や労使間格差のような不平等な格差じゃなくて能力格差を拡大してほしい。

23 :名無しさんの主張:2006/05/17(水) 23:50:09
その能力を見極める人材がいない。

24 :名無しさんの主張:2006/05/18(木) 20:50:28
ここのブログに、医療の格差に関していい意見がある。
http://nari-nari.at.webry.info/


25 :名無しさんの主張:2006/05/19(金) 03:04:47
>>23
細かい話以前に、パートの待遇を正社員に近づけて正社員の待遇を下げて
パートに近づけるという双方の歩み寄りの流れ事態が能力格差の縮小以外のなにものでもないわな。

26 :名無しさんの主張:2006/05/19(金) 03:07:23
仕事ができない無能な奴が格差社会をなくそうって言うんだよ。
無能な奴には職も収入もなくて当り前。

27 :名無しさんの主張:2006/05/19(金) 03:09:06
日本は平等社会である。これだけは事実である。

日本には格差はあっても階級は存在しない。本人の努力のみである。
しかし、階級は存在しないが能力の違いは存在する。能力は平等ではない。
そこで「差」が生まれる事になる。能力が違うのであるから差が生まれるのは当然である。


農家の子供であっても、犯罪者の子供であっても貧乏人であっても、日本という社会は本人の能力さえあれば、
職業は選び放題である。どんな大学でも行ける。東京大学でも進学できる。
「金持ち以外はお断り」だとか「血統が良くなければお断り」という事は大学入試にしても就職活動にしても存在しない。
学力さえあれば、人物さえ優れていれば東大にも進学できるし、一流企業にだって入社も出来る。
将来は一流企業の重役に上り詰める事の可能。とにかく日本は世界一平等な国である。









28 :名無しさんの主張:2006/05/19(金) 14:49:47
【毎日社説】「所得格差拡大=小泉政権原因説」はライブドアとニートが生んだ“錯覚” ずっと前から拡大していた2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142932012/

【毎日社説】「所得格差拡大=小泉政権原因説」はライブドアとニートが生んだ“錯覚” ずっと前から拡大していた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142871694/

29 :名無しさんの主張:2006/05/19(金) 21:56:34
>>27
能力・学力の違いだけが差を作るというのは、
その能力を培う教育の機会が平等ならば、いえるかもしれないけど。
あんまし平等じゃない気がする。


30 :名無しさんの主張:2006/05/19(金) 23:50:06
>>29

>>27 は知能障害だからスルーでしょ。w

31 :名無しさんの主張:2006/05/20(土) 17:11:36
>>29能力と努力が格差を作るなら理想的。
現実は、生まれた年に依存する世代間格差や、労使間格差が拡大していて能力や努力が報われない方向に向かっている。

32 :名無しさんの主張:2006/05/20(土) 17:25:25
成果主義になっているのは事実だね。いかに努力しようが、成果出なければクソ。
過程なんかどうでも良くて結果が出ればOKというのが現在の社会。だから他人に
寛容で無くなる。

33 :名無しさんの主張:2006/05/20(土) 17:31:05
成果主義ってのは単に昇給に壁を儲けただけだよ。
努力してやっと上の世代の時と同じ扱い。しなきゃ下げられるだけ。
平均では単純に下方修正だから
ようは一種の世代間格差に過ぎない。

努力して報われるのではなく、努力しても昔の平均と同等ってわけだ。

34 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 07:44:17
いまの若者はバブル期の高額昇給を経験している世代には絶対追いつけないらしいね。

アホでも大量に採っていた世代の給与が高くて厳選採用の高学歴の給与が低いのはどうかしてるよ。

世代間でみたら逆能力格差が成立してるんだからな。

35 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 07:49:29
無能な者程他人を妬み自分の能力を過大評価する

36 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 08:52:06
たいがいの仕事は、最低限の知識を身に付けた上でやってみれば、やってやれなくはない。

ハローワークに来る人は、別に医者や弁護士やスポーツ選手になりたいと言ってるわけじゃない。
ただ普通に働きたいだけだ。
ところが現実には年齢や経験や資格で制限が設けられ、そもそも能力の有無が試される機会が最初から絶たれている。
表向き設けてない会社も結局はそれらの基準ではねるから、基準外の人にとっては面接に行く手間隙と交通費がムダになる分、却って性質が悪い。

敢えて断言するが、ハローワークにある求人の仕事の8割ぐらいは、やってみれば誰でも出来る。
そもそもハローワークに求人出してる会社ごときが、贅沢な選り好みをすること自体が傲慢だ。
格差社会を越えるには、3人ぐらい面接で落とした会社は登録抹消するとか罰金払わせるとかする、強硬な雇用政策が必要だ。
(採用するだけして試用期間過ぎた途端に首切る会社とか、年に何回も求人を出す会社も同様)


37 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 22:54:24
スレ伸びないね。
もうみんな飽きたのかな?

38 :名無しさんの主張:2006/05/22(月) 07:19:58
>>37
格差があるのは資本主義社会では当然のことだし(実際には社会主義国の格差のほうが酷いが)、
普通に今好景気だからね。

39 :名無しさんの主張:2006/05/23(火) 01:54:46
てか、世代間格差や労使間格差の拡大は
競争力の源となる能力格差を縮小させるから不要

40 :名無しさんの主張:2006/05/23(火) 16:03:06
>>37

つ 【>>16

41 :名無しさんの主張:2006/05/23(火) 17:29:31
自殺で超えられるって結論も出てたけどな。
もっとも人権擁護法案や共謀罪なんてのが成立しだすと
その結論も言えなくなるけどな。
そういう社会では、建前ばかりで本音を言う人がますます減るだろうな。

42 :名無しさんの主張:2006/05/24(水) 01:37:15
血が通っていない冷たい政治・労働者への待遇。。

当然、我々も血の通わない思いやりのない人付合い・冷めた仕事で応える。

43 :名無しさんの主張:2006/05/24(水) 11:45:58
自殺ではなく「自殺を骨子とした人生観」が格差を超える鍵ではないかな。
社会が抱えている諸々の悪環境・不平等の大半は
その構成員の生命活動の期限を構成員自身が設定することで解決できる。
人生はその始まりではなく自らが定めた終焉に基づき規定・設計されるべき、という
究極の自由主義に拠る発想である。
社会的には倫理観・生命観の根本的な転倒を招く恐れがあるため
あくまで個々の思想信条に基づいて実行されるのが理想ではあるが。

44 :名無しさんの主張:2006/05/24(水) 20:57:45
>>43
阿呆臭。

死んじまったら格差も思想信条も関係あるか、馬鹿。

45 :名無しさんの主張:2006/05/24(水) 23:42:10
世代間格差・労使間格差という「拡大している不公平格差」を取り上げるマスコミが全然無いよね?

努力格差は下流側にシフトしただけだし。

真ん中を中心に上流がさらに上流に、下流がさらに下流になるような格差なら納得だが、
1%以下の経営者などの恵まれた例外を除いた全体が下方修正される格差は納得いかない。

46 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 13:09:14
つ 【ナンシー・ウッド「今日は死ぬのにもってこいの日」】

47 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 13:59:50
>>45
真ん中を中心って、それじゃ格差じゃないよ。

>>44
死は常に外部から不意に強制的に来る。生きている間に向き合う事には意味がある。
「死んだら意味なし」は「死んだら地獄(極楽)」と同じくらい為政者にとって都合のいい方便。
それも理解できない池沼は脳病院に帰ろうね。

48 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 16:17:39
40代の女性です。
これまでずっと自分のスキルアップを続けていて、定職ありなのですが、
同年代の女性達に羨ましがられています。
やはり旦那の収入だけだと、生活が苦しいようです。
でも、私は彼女達がテレクラやカラオケ遊びをしている間
仕事や勉強をしていたんですよ。
それに結婚もしているから、家事もそれなりにやらないといけないし。。。
それなのに「いいな〜」とか言われても、私から見れば自業自得。
だから少し位無駄使いしたっていいじゃん!!と私は思うのですが。。。
よく、仕事がないって言っているけど、
「じゃあ、あなたは何ができて、何の勉強をしているの?」と問いたい。
まあ、問いませんけど。


49 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

50 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 16:22:04
【巧妙な】日本社会の「構造」【仕組み】

小学校中学校は義務教育かもしれん
が、高校なんて自分の意思で入ったわけじゃねぇ
なんか周囲の流れとか、中卒はやばいとかいう
社会からの 強迫観念。大学も同じ。高卒じゃやばいとか。
つまり、どこにも自由がないんだよこの社会は。法律的には
自由になってるけど実態は嘘。大人が仕組んだ巧妙なシステムに
組み込まれてて、そこから外れることは事実上できない。
そのくせ、お前が大学まで行ったのは自分の意思で、就職しなけりゃ
周囲に迷惑がかかるとか何とか言う。大学まで自分の意思のように進学させ
就職期になったら、法律上就職するかどうかは自由なのに、事実上は
、就職の選択肢 以外なにもないところまで追い込まれてる。就職しない
と周囲に迷惑がかかる、という構成によってだ。すべては仕組まれている
のだ。

何が自由主義だ、くだらねぇ。
憲法なんかくそくらえだ

51 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 17:11:26
この国は法律的にはある程度の自由が保障されてるけど、
(それも最近だんだん怪しくなってきたけど・・・)
世間とか、周囲の圧力というのを考えると、全体主義的だと思う。
結局、型にはまった生き方しか出来ないようになってしまう。

52 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 17:12:18
>>50
ていうか憲法って政府自体が守ってないからな、
そのたびごとに都合よく解釈してるような気がする。

53 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 17:20:24
大人の都合のよさ

会社では、労働基準法なんか守ってたら経営なんかできないんだ
といって労働基準法を破るくせに

高校進学も大学進学も法律の義務じゃない。お前が勝手に
いったんだ自分で責任を取れ、と都合よく法律を守る



死ね

54 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 19:02:30
>>53
日本語でおk

55 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 19:57:35
http://utagoekissa.web.infoseek.co.jp/interIWA.html
これすごいよ。

56 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 20:15:11
格差社会は永遠に来ない。
マルクスは階級の二極分化が起きると主張した。
しかし、資本主義国では新中間層≒ホワイトカラーが出現した。二極分化は実現しなかった。
マルクスの予想は外れた。これは何を意味するか。マルクスの予言が現実を変えてしまったのだ。

二極分化を主張→資本家が強大化→一部の国で社会主義革命が起きる→
資本主義国で社会権の整備→二極分化を回避

社会はどう変動するのか。資本主義or社会主義という単純な構図ではない。
高度大衆消費社会へ移行するのだ。そもそも資本主義で格差社会を論じることは愚の骨頂。



57 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 20:30:13
>>56
社会主義国の格差のほうが酷いわけだが。

58 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 20:31:22
格差社会論者のみなさん

格差社会論者の特徴
@不幸の原因を外(他人や環境)に求める
Aそもそも怠け癖がある
B悲観論が好き
周りのせいにばかりしている人は自分の行動・思考を修正しようとしないから
同じ結果を繰り返す。何度失敗しても気づかない。馬鹿。くず。
世の中の「全ての出来事が因果関係に基づいている」ことを知らない。
上記@ABに該当するような行動を取っていれば成功するわけないでしょ?

59 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 20:35:50
>>47
>>43なんてオナニー以上の意味なんて無いね。バカジャネーノ。
だいたい
>自殺ではなく「自殺を骨子とした人生観」が格差を超える鍵ではないかな。
なんて、言葉遊びにさえならないね。

60 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 20:40:27
>>45
世代間格差や労使間格差があるのは当然ではないでしょうか?
労組の意義を奪わないで。「争い」で飯くってる人もいるのだから。

61 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 21:08:30
>>51
格差社会論者の典型ですね。
結局、挑戦するのが怖いんだね。>>58をよく読んで、反省してください。



62 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 21:27:37
資源のない日本で、世界第二位のGDPをたたき出すメカニズムを解説する。
大多数の人は価格差=中間マージンで生活している。中間の卸の意義が大きい。
ネットの普及で直販が進展するということは何を意味するか?
それは、「格差の是正」だよ。これが事実。
一方、無知な人間は「格差が広がる」と嘆く。価格差=格差で生活が成り立っていることを理解してない。
もし嘆くなら「格差を是正しないで」と言えばよいのに。
この世には、不思議なことなど何もないのだよ。論理的に説明できる…と思う。


63 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 21:48:13
資本主義は疲弊して社会主義に落ち着く

64 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 21:54:31
>>63
一理あります。その可能性もある。
しかし、資本主義も社会主義も「高度大衆消費社会」への過程にすぎない。
格差は存在しつづける。ゆえに生活は成り立つ。格差とは「通常甘受すべき程度の害悪」だべ。

65 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 22:05:44
どうせ社会主義になるならはやくしてほしいもんだ

職業なんかもぜんぶ法律で決めてくれるとらくだ

66 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 22:16:13
>>64
そうなの?大量消費社会の先鋭化→資源を使い果たして終わりじゃないのかな。
回避策も折り込み済みなのでしょうか。

>>59
だから病院に帰れってw
他人からみりゃ誰の人生もオナニー以下なの。言葉遊びとかどうでもいいし。
まあ生き死にもいいがとりあえず自分の言葉で話すことを憶えてくれや。

67 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 22:21:06
マルクスの史的唯物論
原始共産制社会→奴隷制社会→封建制社会→資本主義→社会主義
マルクスは生産力と生産関係の矛盾が社会の変動をもたらすと考えた。

ロストウの離陸論
伝統的社会→離陸のための先行条件期→離陸期→成熟への前進期→高度大衆消費社会
資本主義も社会主義も成熟への前進に過ぎず、いずれ高度大衆消費社会へと
収斂していくとしてマルクスの史的唯物論を批判した。

ロストウを批判する理論としては世界システム論がある。
途上国の低賃金労働が存在するから、先進国が成立すると説く。このシステムは不変で発展途上国が
永遠に「離陸」できない強固な仕組みが出来ていると説く。

つまり、日本は既に「離陸」しているから、成熟社会で微妙な格差が存在するだけ。
日本国内で格差、格差と騒ぐ前に、日本が国際的に見て支配者であるという認識をもつべきだ。

この世には、不思議なことなど何もないのだよ。関口君。

68 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 22:28:23
>>66
太陽はあと70億年燃えつづける…思うよ。
でも最後に一言。
この世には、不思議なことなど何もないのだよ、関口君…と思うよ。

69 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 22:39:20
>>66
能書きはともかく、
>自殺ではなく「自殺を骨子とした人生観」が格差を超える鍵ではないかな。
これが言葉遊びで無いとしたら、どういう意味か教えて欲しいものだ(w

70 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 22:49:06
>>52
そうだと思います。
意味解釈・修正の主体は人間だから。
その相互作用=やりとりの中で、「競争や闘争」などが発生する。
「通常甘受すべき程度の害悪」である格差も生まれる。
法律があまりにも一方に都合よく解釈されているとき、司法権が発動する。

この世には、不思議なことなど何もないのだよ。関口君…と思うよ。

71 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 22:50:44
自殺じゃ意味無いよ、他殺でないと。

72 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 23:03:16
>>50
>憲法くそくらえ
は言い過ぎでしょう。非論理的。
そうやって、一部(行政など)を見て、全体を否定する考えが間違いです。
悲観論者は、全否定がすき。その否定も自分以外の他社・環境についてのみ。
自分で階級(失敗)の再生産をしていることを理解してないのです。

この世には、不思議なことなど何もないのだよ。関口君…と思うよ。


73 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 23:25:32
ホリエモンは間違ってない。
堀の発言「お金さえあれば、どうにでもなる」的な発言。
これは、事実だ。
会社は自己資本であれ、借入金であれ、支払期日に預金残高があれば存続する。
経営者らしい発言だ。しかし、マスコミは堀を金の亡者みたいに扱った。
ホリは「お金で買えないものなんてない」とは言っていない。そんなにホリはバカじゃない。
マスコミは拡大解釈・縮小解釈・歪曲のプロ。
テレビインタビューの1コマ
記者…「ホリについてどう思いますか?」
返答…「お金が全てなんて考え方間違ってる」

皆さん、このような会話どう思いますか?


74 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 23:27:50
マスコミは社会の優等生で、優等生的発言は許される

社会の落ちこぼれがごちゃごちゃいうな

75 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 23:33:23
>>74
ご飯食べながら話してたから、ごちゃごちゃ聞こえたのかな?
国家1種って落ちこぼれですか?
あなたよりは…
この世には、不思議なことなど何もないのだよ。74(名無し)君。


76 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 23:35:23
>>73
というか、あの感覚の人を肯定したら今までの表向きの日本人の道徳観
持ってる人はすべて意味なくなるからな。
金儲けが命ですという感覚は、 「個人の自由でしょ」で、日本人は終わらない。
まるで犯罪者扱い。
米国じゃ普通だが。

イチローに対してもそう。
WBCのときは良かったが、それ以前、昔の発言は気に入らないという年寄りはいっぱいいいる。
あれも決められたレールからはみ出す発言は駄目だの一点張り。
サッカーの中田にも未だにぶつぶつ言う人いるし。
ところがそれを若い人は肯定するからますますムッとする。この繰り返し。

77 :名無しさんの主張:2006/05/25(木) 23:43:14
>>76
そうですね。ホリを肯定するつもりはありません。あのトゲトゲしい言い方は嫌いです。

78 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 00:04:21
ライブドア株の損失を埋めるべく、代表訴訟起こしている香具師もいるが、
株取引するまえに、信用取引の仕組みくらい勉強してくれ。
彼らの「弱者のふり」する演技力だけは認めるよ。
高額の訴訟費用だけ弁護士に取られて、一円も回収できない。

階級の再生産というか自爆がここでも起きている。格差を自ら作っている。

79 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 00:23:21
キヤノン会長 兼 経団連会長 御手洗の言葉
早期に中国・韓国から撤退したキヤノンを他社も見習え!!


日本のように中産階級の比率の多い国はないと思いますはそれでいいのですが、
今のままの状態を先ほどふれたグローバリゼーションの中で守り通すことはできないでしょう。
現に中国の10の1の安い給料は、日本の産業を空洞化してしまっています。


そうすると、日本が早く競争原理を入れて、技術で安い労務費を凌駕する産業をつくらなければいけない。
給料が高いからといって泣いていることはないのです。

要するに給料が高いか、低いかというのは、一番問題なのは、原価の中に占める給料の比率が多いか、少ないかなのです。
どんなに給料が高くても、原価に占める給料の比率が少なければ、それは問題にはなりません。
例えばキヤノンは、1台10億ぐらいのステッパーという半導体を作る装置を製造しています。

5〜6人でつくるのですが、5〜6人の給料が幾ら高くても、10億円の中ではたかが知れている。
あるいはオートメーションをやって、複写機やプリンターのカートリッジをつくっていますが、この原価に占める労務費は2%です。


だから、いかに技術でいいものをつくるか、付加価値の高いものをつくるか、
技術で安い給料に対抗する生産技術をつくるか、こういうものが日本の将来のテーマなのですが、
そのためにやはり競争で切磋琢磨していかないとそうした技術は生まれてきません。

80 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 00:27:15
>>50
>>51
「自由主義には、選択する自由はあるが、選択しない自由はない」というのは、インテリの中では昔から言われていたことでは?

81 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 00:56:57
↑自由浮動のインテリゲンチャってやつ?

82 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 01:15:44
あなたたちは、自分が努力して日本を良くしようとは思わないの?

83 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 01:18:20
日本なんかもうどうでもいいし
自分で一生かけて日本再建するくらいなら
外国に永住するほうがいい

84 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 01:19:07
こうやって経営者は人件費を減らす。
そしてその割りを喰うのは現役労働者である貧乏くじ世代とそれより若い世代。


【残業代】技術者ピンチ【廃止…サビ残業合法化】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1148521947/

経団連が国会に提出している法案です。
これが通ると収入の大部分を残業代が占める研究開発や設計の方々はみんな下流に落とされます。

85 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 01:27:19
今の人たちは自分が幸せならそれでいいんですね。
そのような考え方しかできない人間を作ってしまった日本を変えられるのは、今が最後だと思います。

86 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 01:29:03
ぶっちゃけ自分が死んだ後の日本のことなんか考えている奴は
縄文時代からいなかっただろう

87 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 01:59:07
>>85
今の人って誰のことを言ってるの?
団塊や老人も含めて言ってるんだろうな。

88 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 02:18:32
団塊や老人の時代は終わりました。
今働ける人が日本について考えることをやめて
自己の利益の追求のみを行うことは憂慮すべきことだと思います。

精神的「拡差」ですかね

89 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 02:22:47
>>85
確かにそうだにゃ。
でも、他人のことを常に考えてる人間がいるよ。一割程度。
この一割が日本を変えるよ。俺も一割に入る。

90 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 02:34:44
>89

共に日本を変えましょう。
希望がもてる国にしたいですね。

91 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 02:42:30
超エリート公務員試験合格するぞ。そして日本を変える。
エリートが存在するってことは格差社会かな?

92 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 02:44:31
この世には、不思議なことなど何もないのだよ。関口くん。

93 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 02:48:37
>92
そのセリフで憑き物が落ちれば良いのだが。。

94 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 02:52:23
>>93
ありがと。わかってくれて。
そういう意味で連発してたんだ。あなたは賢い、そして映画好き。
寝る前に一言。
この世には、不思議なことなど何もないのだよ。関口君。おやすみ。

95 :93:2006/05/26(金) 02:54:39
>94殿
こちらこそ、どうも。
映画も好きだけど、京極ものは大体読んでるから。。
人を褒められる貴方こそ、尊い。オヤスミなさい。


96 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 05:03:43
>>85 みんなが自分だけでも幸せにできれば、みんな幸せだと思うのですが。
おれはこれからも、自分と自分の周りの幸せのみのために生きていきますよ。
邪魔だけはしないでね。

97 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 10:44:47
>>96

宅間原理主義者達の目から遠くあらん事を。

98 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 12:23:11
>>97
この世には、不思議なことなど何もないのだよ。

99 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 14:42:06
>>97 こっちから探し出して、適当にエサ撒いて陥れて、
社会的に葬ってやる方向で考えています。

100 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 17:26:21
>>99

何をする気か知らんが、駆除するのは害虫だけにしてくれよ。
巻き添えはかなわんからな。

101 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 00:19:47
>>88はぁ〜?!

俺達はvolunteerしてるわけじゃない。
俺達はアクマで金を稼ぐためにjobしているんだ。

そこを勘違いするなよ。
世代間格差や労使間格差の拡大でjobの対価を理不尽にも奪われていて怒るなという方が非現実的だ。

102 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 00:28:30
働けという連中を殺害したいのだが

103 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 00:44:03
1名前: 考える名無しさん投稿日: 2006/04/19(水) 20:34:15
人殺しや泥棒が ダメなのはわかるよ?
ひとに迷惑をかけるから。
でも、どうしてニートしちゃダメなの?


2名前: 考える名無しさん投稿日: 2006/04/19(水) 20:35:22
労働者がねたむから


104 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 03:28:21
国は>>102の人に、ただちに生活保護なり失業手当なりを支給した方がいい。
毎月百万ぐらいもらえれば怒りも収まるだろう。
あとでその1万倍ぐらいの損害賠償請求されるよりは安上がりだ。
財源は、所得番付で上から百人ぐらいの税金を値上げすればいい。
あとついでに、俺も月々百万ぐらい支給してもらえれば、万事解決。

105 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 05:23:46
>>102 逮捕したほうが早い。懲役で働け。

106 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 06:39:53
>>105
ここに書き込んだだけじゃ逮捕出来ないよ〜w
余程具体的に予告でもしない限りは、本当に何かやるまで手出し出来ない。
そん時には被害者が出た後だ。

予防するには金出すしかない。
でなきゃ犠牲者が出たら遺族は国訴えるよ。

それに>>102はここに書くだけまだマシ。
いきなり行動に出そうな予備軍は全国に何万人といる。
それ全員前もって逮捕出来る?
出来ないよねw

金出すしかないんだよ。
当面の危機を防ぐ為には。

107 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 07:29:28
>>101
労働者はあんまし怒ってない気がするけど>世代間格差


108 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 08:50:36
>>106 新手の恐喝だね。自尊心はないのか。嘆かわしいね。

109 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 09:02:01
>>106

>予防するには金出すしかない。
>でなきゃ犠牲者が出たら遺族は国訴えるよ。

テロに屈するのと同じですね。どちらかというと、こういう奴らを事前に
拘束できるように法律を作る方向に行く可能性のほうが高そうですよ。
米国の流れしかり、共謀罪しかり。私もそのほうがいいと思います。

負け犬どもは自分のふがいなさを呪いながら死んでください。

110 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 10:10:03
格差がいやなら、また元に戻せばいいんじゃない?
たとえば、
・高累進課税の復活
・派遣社員法の廃止
格差社会で負け犬が増えたら、負け犬が選挙で多数派を占めることができ、
法律を変えられる。→社会を自分の都合のいいように変えられる。


111 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 10:12:47
>>108
自尊心で飯は食えないよ〜んw

>>109
1人で誰にも相談せずにいきなり実行すれば、共謀罪なんて無駄ムダムダ〜w
まだ何もしてない人間をいきなり拘束するようになったら、それこそ民主主義の敗北だよ〜w
ファシズムは先進国では最大のタブーだよ。

112 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 10:18:54
芸人のせいでニートやフリーターが増えたんじゃないの?芸人が人をバカにしたようなネタでニートやフリーターバカにするから社会進出しずらいんじゃないか

113 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 10:29:46
関係無いよ
ズレ過ぎ

114 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 12:03:57
>>111 テロの脅威をあおって民主主義の破壊が始まってるのよ。
共謀罪云々は、そういう流れの例として出しただけ。

ややこしいのはみんな拘束って流れだから、気の荒い負け犬は
全員逮捕の世の中も考えられますね。

115 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 12:17:09
>>114
多分あんたも捕まるよ。
共謀罪成立したら、2ちゃんねらーは全員逮捕w

116 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 14:25:18
>>107
若い社員は怒っているよ。
・バブル昇給した団塊世代のツケをはらわされて低昇給遅昇進(一説に寄ると団塊世代に比べ6割程度しか給与が上がらない)
・老人のために割の悪い年金負担を強制徴収

117 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 15:07:26
これからは若手社員の横領事件とか増えそうだな。
それも見つかったらヤバイとは思ってても罪悪感は無く、「これは本来俺たちがもらうはずだった不足分を補填してるだけだ」ぐらいにしか思わない。

118 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 15:23:36
しかし、少子化の影響とかでフリーターの数自体減ってるっぽいな。
実際コンビ二とかも以前より高齢者が増えた気がする。
散々フリーターを叩いてきたつけも出てきたんじゃないか。

119 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 00:46:36
愛国心・愛社心と言うけれども、愛ってそんな簡単なものじゃないゾ。

今の政府や企業は国民や社員から何か愛されるようなことをしてる?

ひと昔前ならば、
政府と国民の関係:国民が年金や税金を納める⇔政府は老後を保証、理便性を高める(運用下手で無駄金も沢山あったが)
企業と社員の関係:社員が企業のために一生懸命に働く⇔企業は一生懸命な社員のためにポストを用意
となっていたので愛国心・愛社心も持つことができただろう。

しかし今はどうだ?
政府と国民の関係:国民が年金や税金を納める→政府は年金をジジババ保護に、税金は過去の借金返済や公務員の懐に入るだけで国民にはノーリターン
企業と社員の関係:社員が一生懸命に働く→利益は経営者と株主へ(ポストは経費削減のため大幅に減らされているので与えられない)→さらなる利益追求で低昇給化・サービス残業化(ノーリターンどころか恩を仇で返す)

今の社員は企業にアッシーメッシー扱いされてる。愛せる方が変人だ。

120 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 00:57:42
生まれたての僕等の前には果てしない未来があって、それを信じていれば何も恐れずにいられた。
でも今、僕の目の前に横たわる先の知れた未来を信じたくなくて少しだけあがいてみる。


↑昔の日本には希望があり若手も希望が持てた。
今の日本には希望もなく若手は報われない気持ちでいっぱい。

121 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 04:30:10
頭ごなしに国を愛するわけないだろ

122 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 04:48:21
教基法改正の思惑はほのかな全体主義

お前ら、愛国心とか意味ないとかいってるけど、意味あるぞ。
教基法に愛国心という言葉があるだけで、ほのかに全体主義
の世論を作り出せる。たとえば勤労の義務。こいつは解釈論上は
ほとんど意味のない死んだ条文とされてる。にもかかわらず、
ニート攻撃する奴はこの条文をよりどころにしてる。
そう、条文があるだけでいいんだ。愛国心がじっさいにつくか
どうかなんて無関係。罰則がないから実効性がないというのも
関係ない。世論をほのかに全体主義へと持っていくところに、
愛国心規定の意味があるんだ

123 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 05:04:27
愛は強要されるものじゃないからなあ。
国も企業も愛される努力をしようぜ。強要するんじゃなくてさぁ。

愛は強要するものではないことくらい中学生にだって常識だよ。

124 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 06:48:35
愛を強要するってのは傲慢な態度だ。
そんな態度の国なんか愛せるかよ  wwww

125 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 08:50:35
団塊の世代の退職金で潰れる会社、傾く会社いっぱいありそうだな

126 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 09:52:02
>>125
団塊の世代の退職金なんて、そんなことは前々からわかっいることだろ

127 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 14:23:15
だから若手の昇給や昇進が抑えられてるんだろ?
そしてここまで世代間格差が広がってしまった。

128 :こんな所でも小選挙区制が悪さを:2006/05/28(日) 14:35:31

道路交通法が改定され放置自動車の所有者も取り締まれるようになった。
これは良いことだ。だが、同時に取締りを民間委託出来ることとなったが、
ドサクサ紛れに、時間的猶予を与えず駐車違反を即検挙する方針を警察庁は打ち出した。
以前ならそんなことをしたら警察は市民から憎まれ者になるので中々出来なかったが、
民間業者を憎まれ者にすることによって可能になった。
しかし、本来は委託と言うだけあって、警察官自身が直接時間的猶予無しに取り締まれるのだ。
自動車はただ走っているだけでは役には立たず、目的地に着いて
特別な場所を除いて、何処でも速やかに駐車出来てこそ便利なのだ。
今回の警察庁の方針は、この国民の便益を著しく損ねている。
警察権力の増大に他ならない。
駐車禁止場所は殆どが、5分以内の荷物の積み下ろしや人の乗り降りを除いて禁止の対象になっているが、
繁華街や交通量が激しい場所、道幅が狭い場所など5分以内でないと本当にいけない場所もあるが、
道幅も広く、交通量も少ない場所でも一律に駐車禁止となると、5分以内であることは余りに杓子定規過ぎる。
その場所のそれぞれの状況によって、もっと猶予時間を細かく定め標識に表示するべきだ。
例えば、「駐車禁止、20分以内を除く」等だ。その上で違反者は即検挙と言うなら分かる。
警察は自己裁量の拡大を欲して駐車可能時間の木目細かな指定作業を怠っている。職務怠慢である。


129 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 14:53:16
何か今後、特定の世代の集まる場所が狙われる爆弾テロとかありそうだな。
団塊が集まる場所には年金もらえない若者が、若者が集まる場所には年齢のせいで再就職出来ない中高年が…

130 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 15:31:58
>>129 大丈夫。貧乏人は爆弾買えないよ。

131 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 15:35:32
封建社会の格差など今の比ではない。
明日のメシの心配が必要なヤツが、こん中にどれだけいるというんだ。
いったい何が問題だ?

全員が全員、
同じような資産の家に生まれて
同じくらい頭が良くて、
同じくらい健康で、
同じくらいの美貌であっても
ちょっとの差を探しては格差格差とわめくんだろう。

単に、昔より他人や世の中の情報が手に入りやすくなった、
その暗黒面が「気になり症候群」というだけの話。

132 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 16:31:20
>>130
買えなきゃ材料盗んで作るだけ。
割と簡単に作れるんだよ、爆弾って。
まあそこまで面倒なことしたくないって人は放火かな。

133 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 23:45:36
>>131馬鹿?
世代間格差や労使間格差はかなり広がってて許容できる限界を越えている。

134 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 23:50:33
埋められないほどじゃないと思うけどな。
現に成功してる奴もいるでしょ。

世代間格差はともかく、労使間格差がどうとか文句言ってる奴は
起業しろよ。俺は準備中。うまくいくといいなあ。

135 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 00:27:57
リスク負わなきゃ上流になれない社会になったな

136 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 01:36:35
「2ch版 国民の生活に有益な政治家政策ランキング」を作ってみてはどうだろう。

基準は
1.国民の生活向上につながる具体的な政策を打ち出した
2.それが実行されている。
3.政党、与野党の区別は無し。

ひたすら、直接国民の生活向上のためになってる政治家+政策だけが対象。


137 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 06:12:09
>>133
「許容できる限界」とは?
「許容できる限界」なんて、人によって違うだろ?バカジャネーノ。

おまいのようなニートが普通に飯を食える世の中が何が不満なのか?

138 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 08:57:33
>137
バラバラな不満が収束する→限界ってことじゃないの。

許容範囲はまだ越えてないとは思うけどね。

139 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 09:25:07
>>130
イラク人は日本人より遥かに貧乏だが
アメリカ兵に打撃を加え続けてるぞ

140 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 10:08:36
爆弾はたくさん転がってる上に、テロは支援してもらえるからね。

141 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 10:50:46
>>135

何言ってんだよ、上流ってのは中・下流がいるから存在するもんだろ。
そこへ上がれるチャンスがあるんだぜ。
リスクがいやなら今の位置にいろ。誰かに上がれと言われるわけじゃない。

142 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 10:53:48
>>139
あすこは軍事国家だから、兵隊さんが叩かれる分には痛くない。
じゃあ、民間へのテロは、ってとこれも開戦の立派な理由になるから
たまーに来る分にはむしろ好都合。

師の承認はテロリストマンセーですが。

143 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 10:54:52
間違えた、「死の商人」

144 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 13:30:58
>>141
それ、少し前までは説得力があったけど、現在は
「上流から下は少数の中流と多数のどん底、一部の例外をのぞき勝敗は競う前から決まっている」
てな所に落ち着くだろうという見解らしいよ。

145 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 13:57:29
>>144

141だが、漏れの上流はあんたの言うところの中流くらいのイメージかも。
配当金とか家賃収入とか固定な不労所得があるって時点で
すでに上流だと。


146 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 14:26:56
「闘う前から決まってる」はきまって闘わない奴が言う言葉。
闘って力尽きた奴なんざ、ついぞ見たことない。

147 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 14:39:08
>>146

そうだな。敗者は2chを見る力すら奪われるのか…?

148 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 15:58:20

高原基彰blog
http://takahara.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/20011997_7a60.html

 政府は、経済分野で人的資源を開発するだけでなく、人々がより
柔軟な対応ができるよう、法律や税制の柔軟性を高めなかればなら
ない。たとえば、終身雇用が望めなくなり、職を渡り歩いたり、失
業したり、自営業に転じたり、はては外国に移住せざるをえなくな
ると分かっているのなら、税当局は、それによって不利な扱いを受
ける人が出ないようにすべきである。また地位や場所が変わっても
年金や社会保障の受給資格が不利にならない仕組みが必要である。
 抵抗は特定集団の特権を他の集団の犠牲によって擁護することに
ほかならない。つまり、雇用形態が固まっていない若者や女性を犠
牲にして、既存産業でフルタイムの仕事を持つ中年男性の擁護し、
移民を犠牲にして定住者を擁護し、第三世界を犠牲にして先進国を
擁護することになる。

149 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 17:31:52
>>146
勝者の前に敗者はいない。敗けた原因と物言わぬ骸があるだけだ。
勝者は戦わぬ相手に勝つことはできない。見たことがないのは当たり前。
おそらく真の勝者とはその空虚を自覚している存在だろう。

150 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 21:16:15
コピペ?

151 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 00:09:12
>>141
昔に比べ勉学等の努力によって上流になれる機会そのものが激減しているのだが。

言い換えれば、労使間格差や世代間格差の拡大によって努力格差が縮小しているとも言える。

152 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 13:33:04
>>151
>昔に比べ勉学等の努力によって上流になれる機会そのものが激減しているのだが。

だから、勉学等の努力を必死で講じたあげく、下流から脱出できず、
食うのにも苦しい状況になっちまってる奴の話を聞かせてくれよ。

だいたいなんにも努力せずにひがんでるだけなんだよな。
それとも、ヒルズ属みたいなのにならないと満足できないか?

153 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 15:07:00
『長生きしてごめんね税』
を60歳以上から徴収する。

つまり高齢化社会を作り上げた当事者として
若者にお詫びという意味での迷惑料を支払うこと。


154 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 15:08:51
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060531k0000e040041000c.html

路上惨劇:両親刺殺し22歳息子も自殺 千葉・習志野

これからは、こういう事件が増えるんじゃないか。
マスコミは愛がどうとか奇麗事で解決できそうにいうけど、
実際下流に生まれたら、愛とかでは脱出できないからな。
その結果親が恨まれたりとかね。

155 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 15:23:04
>>154
そのリンク先から直リンクされているんだが。
一気に説得力が減るなぁ。


http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060531k0000m040149000c.html

杉並住宅火災:両親殺害し自宅に放火か 長男、遺体で発見

156 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 21:19:47
こんな風にダメな家系が殺し合いして根絶やしになれば、
日本のレベルが上がるからいいんだけどな。

関係ない人は殺さないでほしいもんだ。

157 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 22:41:38
ここに来てる時点で、他人をダメ呼ばわりする資格の無いダメ人間のような気が…

158 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 23:54:35
それをいっちゃあおしめえよ。

159 :名無しさんの主張:2006/06/01(木) 10:16:57
>156
いや、巻き込まれた時点で関係が出来るから同じ国に住む以上「無関係」な奴はいない。
憎しみの連鎖は放置すると国を破綻させていく。

160 :名無しさんの主張:2006/06/01(木) 14:01:10
仮にも大学出てて、特に大きな持病も障害も無く、歳もまだ年金もらえるような歳には程遠い。
そんな人間が、妻子養いながら家のローン払える程度の仕事が簡単に見つからない。
どう考えてもおかしいだろ、そんな世の中?

161 :名無しさんの主張:2006/06/01(木) 14:48:44
女性の社会進出も関係あるんじゃない?
実際に昔より、女は男から職を奪ってるわけだから、
女を養える男が減るのも当たり前。
女性の社会進出を受け入れるなら、もう妻を養う必要なんてないよ。
そうじゃないと女だけ良いとこ取りになってしまう。

162 :名無しさんの主張:2006/06/01(木) 18:45:49
今の時代、職場で嫌なことあって我慢しても我慢し損になる危険性大。
どうせ出世も昇給も無いし、そもそも会社にいつまで居られるか分からない。
だから次の仕事で嫌な上司がいたら、容赦なく殴って辞める積もり。
もし相手のほうが強ければ、夜道で後ろからバットで殴ってやる。

163 :名無しさんの主張:2006/06/01(木) 18:50:00
せめてもう少し転職しやすい環境にならないと
自殺も減らないだろうし、生きにくい世の中が続くだろうな。
転職が困難だと嫌な職場でも続けないといけないから生き地獄になるね。
若いうちはまだなんとかなるんだろうけどさ。

164 :名無しさんの主張:2006/06/01(木) 23:08:27
でも、ちゃんと稼げてる人がいる以上、そういう人に比べて
稼げない奴には問題があるのだろう。

社会の変革を待つにしても、先に反省して改善すれば?

165 :名無しさんの主張:2006/06/01(木) 23:24:15
>>164
ちゃんと稼げてる人なんて、ゼロと言ってもいいぐらい例外的な少数。
そう見える人は、上の者に媚びへつらったり下の者を踏みつけにしたり、何らかの不正を働いている。
あるいはその胸の奥に負担を抱え続け、いつ爆発するか分からない危険な状態にある。

166 :名無しさんの主張:2006/06/01(木) 23:30:04
アメリカスタンダードに追従しすぎた結果だからな、

個人の権利を最大限に求めすぎると、個人の権利を抑圧せざるおえない。

なんたる皮肉だよ。

167 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 00:13:26
>>160
同意
特に30を越すと
男の世間体でいくと
家庭をもって
子育てが趣味ていうのが感じがいい30代

それがもうプレミアだからね
だからこの反発が
日本の国の転覆に繋がりかねない
威力になるだろうって最近思うけど

だってバブルとゆとりは普通にできるのに
俺たちだけなんでだろ?

168 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 01:10:05
>>164
いや、ちゃんと稼げてる人だって40代でリストラされたら
きついだろう。これは多くの人が抱えてる問題だと思うけどな。
貯金しとけば良いのかもしれないけど、40代でリタイアというのもな。。
世間体悪そうだし、
フリーターになったらなったでまた世間は叩きそうだし、
そら40代の自殺は増えるな。

169 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 06:18:05
>>166 ものすごい偏見だな。だから稼げないんだよ。

>>166 リストラされない人がいる以上、そういう人に比べて
リストラされる人には問題があるのだろう。

社会の変革を待つにしても、先に研究して防衛しておけば?

170 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 08:31:55
問題があるのだろうて
問題があるてあからさまにわかるやつが会社にたくさん残ってるだろ(笑)


171 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 08:53:53
この板のさまざまなスレで言われていることだが、

リストラされたものや、就職できないものが、
就職中の人物らと比較して就業能力が問われる人物であることは論を待たない。

で、あるが、それを
「努力が足りない」
「お前も頑張れ」
という結論に直結してしまうのは早計である。

少ないパイを食べられるのは能力の高いもの順。
だから、自らを高め、パイを確保しようとすることは
正論である。

だが、人を蹴落とし自分のパイを確保するにとどまるのが、
人間らしい生き方だろうか?
パイの取れなかった者を悼む者もいるだろう。
自分のパイを分けてあげられたらと思う者もいるだろう。

それに応えるためには、パイを増やすしかない。
そしてそれは、個人の力で一朝一夕になせることではない。

われわれ社会の構成員にできることは、
少ないパイを増やすことのできる、
社会のあり方を模索することなのである。

172 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 09:02:17
>問題があるてあからさまにわかるやつが会社にたくさん残ってるだろ(笑)

じゃそいつをリストラするべきだね。

173 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 09:07:17
>>171 >そしてそれは、個人の力で一朝一夕になせることではない。

だから個人としては努力したほうが早いんじゃ…
人を蹴落とすほうが、社会の変革より早いからね。
個人的努力と変革と両輪でやっていくべき。

努力を放棄して、おれたちは運が悪いんだ、変革!変革!と叫んでる
姿はとても滑稽で情けなく、同情できない。社会の変革には幅広い
世代や階層の同意が必要なんだよ。

174 :171:2006/06/02(金) 10:35:25
小生の主張は173氏の文と矛盾するものではない。
個人の努力を否定するものではないし、
むしろそれは大いに結構なことである。

単に「落ちこぼれなんだから努力しろ」と
他人に対して平気で言葉をぶつける人物を憂う。
それが171の真意である。

それは173氏が末段落で表現するような
自らの能力に全く恃むところのない人物を庇うことと
同一ではない。

175 :169:2006/06/02(金) 11:14:28
アンカー間違ってるね。
最初のアンカーは>>165
あとのアンカーは>>168

ごめんちゃい

176 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 13:55:52
>>169
根強いね、リストラされる人に問題があるって偏見。
リストラって実は本当に問題ある人はされないんだよ。
そういう人はリストラしたら何されるか分からんから、人事がビビってリストラしない。
リストラしても怒らなさそうな大人しそうな人、仮にキレても喧嘩で勝てそうな人が狙われる。
基準は厨房のいじめと同じ。
だから日本の企業のリストラには、正当な根拠がない場合が多い。
(アメリカだとリストラされた人が拳銃持ってお礼に来るから、人事も腹くくらないとリストラ出来ない。逆に言えばそれでもリストラするわけだから、それなりの根拠はある)

177 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 13:57:48
http://www.geocities.jp/gottamatyan

178 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 14:01:52
>>176

おいおい。それこそ偏見じゃないか。厨房のヒガミと同じだ。

179 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 14:03:12
ほんとに必要な人はリストラされないでしょう。
必要な人になれなかった人が悪い。

180 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 14:29:43
ほんとに必要な人なんて会社員にはいないさ。
会社員なんて組織の歯車、代わりはいくらでもいる。
そうじゃない企業は組織として欠陥品。
だからこそ逆に言えば、犯罪でも犯さない限り首を切る根拠は無い。

181 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 15:04:18
僻み根性大爆発だな。

182 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 22:51:59
>>178
ちゃんと新聞読め。
リストラされた人が自殺する記事はあっても、リストラされて元の会社に報復する記事は殆ど無い。
つまりそれは、いじめられやすい人ばかりがリストラされて、リストラしたら何されるか分からん人がリストラされてないって証拠だ。



183 :名無しさんの主張:2006/06/02(金) 23:07:16
会社員って、一見必要に見えない人が意外と必要な場合ってたくさんあるよ。
例えば出世に見放された万年係長みたいな人。
そういう人がたくさんリストラされた頃、若手の辞職も同時に相次いだ。
つまりそういう人って、組織における若手の愚痴を聞いてやる係として機能してるわけ。
上に物申す権限も気概も無い代わりに、愚痴言っても上にチクられる可能性は少ないから。
そういう人が居なくなってガス抜き出来なくなった為に、若いのが不平不満溜め込んで辞めてしまう。
結局会社が追い出したい年配者を追い出した副作用として、居残って欲しい若手まで辞めてしまうという皮肉な結果になるわけだ。

184 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 08:42:34
>>182
あのなぁ。
リストラされたら普通は再就職の口を探すんだよ。

リストラ報復の事例が少ない

危ない奴の首は切れないんだ!

というものすごい妄想力に拍手を送る。

185 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 13:06:56
結局ダメ人間のやっかみ妄想ばっかりだな。

186 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 14:37:40
>>141
いまは世代間格差・労使間格差が広がったのであって、
努力や能力の格差は縮まってる(或は下流方向にしか広がってない)から
普通に考えると上流に上がるチャンスは激減しているんだよ。

この辺をちゃんと理解してる?

187 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 14:42:49
だから努力しないの?

188 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 14:58:40
馬鹿正社員しかいないから生活が改善しないんだろ
お前らが公務員を叩くのと同じで派遣フリーターは正社員を叩くんだよ
最近の会社は馬鹿ばっかり採用するから日本終わりそうだぜ

189 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 15:18:09
政府が口をそろえて言う「努力する者にはチャンスを!」
「落伍者にも再チャンスを!」って、たぶん肉体労働者は
含んでないよね?。

190 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 16:03:23
チャンスは人にもらうものではない。

191 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 16:50:11
犯罪者の常套句

192 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 18:23:27
>>188 バカが採用されてるとしたら、採用されない奴はなんなんだろうね。

193 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 19:31:20
採用する方もされる方もバカばっか。
そして普通の人があぶれてニートや引きこもりになる。

194 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 22:36:22
へぇーそりゃすごい。

195 :名無しさんの主張:2006/06/04(日) 05:57:39
(上流になるための)チャンスがどんどん減り、無くなりつつあるから、政府が「チャンスを与えよ」と指示しなきゃならなくなったんだね。

頑張ってもやっと中流維持、普通にやってたら下流行きのローチャンス社会になってしまったんだね。

196 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 13:40:47
毎年何万人単位で自殺している現状を考えれば、あまり負け組とされている人々を追い詰めるのはどうかと思う。
もし彼らがネットで仲間集めて集団自殺しようということになり、ある程度人数集めて首都圏の線路の要所要所で飛び込めば、やり方次第では何日も首都圏の交通網を麻痺させられる。

197 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 15:10:40
じゃあ、迷惑になる前に殺すか。

198 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 15:35:08
そう言えばなんで今までそういう事件が無かったんだろな。
だって、練炭の集団ならいっくらでもいるじゃん。
そして、個人で飛び込むヤツもいた。

199 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 15:52:22
>>197
個人レベルならともかく、政府にはそんなこと無理。
でも>>196の計画はその気になれば可能だ。
だから大人しくニートや失業者に金出した方が身のためだよw

200 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 15:58:00
>>196
その計画をネタに政府にいろいろ要求すればいい。

201 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 16:31:47
アメリカの圧力もあるだろうし、テロには屈しないだろうね。

202 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 17:01:53
>>196
そんなことする奴いないから(w

203 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 17:41:43
>>202
後ろ向きなやつだなあ。
もし世を儚んで自殺しようとしてる人が>>196見て「それいいね。どうせ死ぬんだから最後にデカイことやってやる」と前向きに考えてくれたら、少しは世の中良くなるぞ。
>>201
これはテロではない。
弱者の死の抗議であり、命がけの世直しだ。



204 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 18:29:38
>>203

電車を止めると世の中が明るくなるのか?
じゃあまずお前からやれ。
あっとその前に、そういうのをテロ行為って言うんだと
覚えとけ。

205 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 18:32:02
>>203
>弱者の死の抗議であり、命がけの世直しだ。

アラブの自爆テロの人と同じこと言ってるね。
命がけになるなら命がけで勉強して、現行司法試験でも受ければ?
君の大好きな「前向き」な判断だと思うけど。

何でも人のせいにする人は幸せになれないんだよ。

206 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 18:43:02
>>204>>205
>>203はやらないよ、痛そうだからw
ただどうせ死ぬんなら、最後に生き残った人に役立つことやった方がいいんじゃないかってアイディア提供しただけだよ。
こんなのが何回もあったら、さすがに問題になるだろ?
それぐらいやらないと今の政府は動かんよ。

あと誰も殺さないし何も壊さない行為が何でテロなわけ?
電車が止まるから?
止まるのは電車の方の勝手じゃん。
人1人はねたぐらいじゃ電車は壊れんし、構わず踏み潰していけばいい。
人の命よりも金の方が大事なんだろ?


207 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 19:44:33
ああ、またアホガキか。
止まるのが勝手だの、命よりも金だのと。
どういう感覚してんだオマエ。

予期せぬものが目の前に飛び出てきたら
普通、というか例外なく止まるだろ…。

あとな、市民生活を脅かすことによって
政府に要求を通そうとすることの
どこがテロじゃないんだよ。

毎年何万人も自殺している事実があって、
オマエのアイデアを実行した例が無いのはなんでか
ちょっとでも考えてみろよ…。

208 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 20:13:23
1%の金持ちと99%の貧乏人なら幸せだろ?
40:60じゃ嫌だろうけどなw

209 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 20:45:17
>>207
自殺する時まで周りの迷惑考えるからじゃないか?
と言うことは、自殺する人の方が優しいじゃないか。
何故それを救おうと考えないんだ、この社会は?


210 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 20:49:22
>>207みたいなのばっかりだから世の中良くならないんだよ。
人にアホガキとか言ってるだけで何もしない。
市民生活を脅かす?
人が死んでるのに迷惑としか考えないやつの生活なんぞ、徹底的に脅かされればいい。
電車が遅れても死にはしない。

211 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 21:20:08
自殺する人って普通は視野狭窄になってるから、なかなか>>196みたいなアイディアは浮かばないと思うよ。
逆にそういう考えが浮かぶ内は自殺しない。

212 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 21:29:25
運転手の身にもなってくれ…。
人を轢いた業を負うのは御免だよ。

213 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 22:11:05
陸橋か何か高いとこから線路に飛び降りればいい。
あとは直前に電話して電車止めればいい。

214 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 22:30:26
列車に飛び込んだら、本人が死のうが生き延びようが、
刑事的には往来を妨害する罪になるし、民事的にも
賠償責任が発生する。つまり、犯罪であり、損害が
発生してるわけ。立派なテロだよ。

自分がうだつあがらないのを人のせいにして、
めいわくかけるんじゃありません。

215 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 22:31:50
まったく、ダメ人間の考えることときたら・・・


216 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 22:51:06
うだつが上がらないのが、本人のせいと断言し切れないのが希望格差社会

217 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 23:03:31
自殺は前向きじゃない。
嫌な上司とかを電車に突き落とす方が男らしい。

218 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 23:04:08
身分制度があるわけでもないのに。
がたがた言ってるヒマがあったら資格でもとって
仕事しろっての。

219 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 23:09:12
スレタイの元になった本をよく読んだ方がいいな、>>218は。

220 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 23:13:05
2ちゃんねるの法則
差別的なレスは、本人がそうである場合が殆ど。
つまり>>215はダメ人間。

221 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 23:25:08
それがどんなにえらい本か知らないが、うだつの
上がらない人がここで冗談でもテロの相談してるのを
擁護するような本じゃないよね。

そんなヒマやエネルギーがあるなら、ほんと資格でも
取ればいいと思うんだが。

222 :名無しさんの主張:2006/06/05(月) 23:37:20
犯罪を提案するのは高校生くらいか?
幼稚すぎるというか、なんでそういうことが起こらないか、とか考えてみたら?。
非現実的なことしか言えないの。

223 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 01:21:57
あのね、魔法とかと違って、>>196で挙げたような方法は現実的には可能なのよ。
練炭で集団自殺する人間が何人も集まる世の中だ。
後になればなるほど自殺しようという人間は、世の中に恨みを抱いた者が多くなる。
それが飽和し始めた時期に、タイミングよく「世の中にせめて一太刀でもやり返してやろうぜ」と煽れば、必ず乗る人間が出てくる。
そんな人間が10人も居れば、要所要所を突くように飛び込んで、首都圏の交通網を麻痺させられる。

遅かれ早かれ、このことに気付く人間は出てくる。
自分で飛び込む度胸が無いなら、事故を装って誰かを突き落としてもいいし、でっかい置石をする手もある。
今の日本は、そんな危うい土台の上に立っている。

224 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 02:09:04
みんなが首都圏の線路の要所要所で飛び込むってのは想像できないけど、
死んでも良いやという気になっての殺人なら起きてるな。
ただ、増加してるのかは謎だ。
自殺することと殺人では紙一重のようだけど、やっぱり
違ったエネルギーが必要なんだろうな。

225 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 02:35:27
>>223 君が悪意の塊になったのも社会のせいなのか?

226 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 11:26:22
物理的に可能=現実的に可能と
オモテルヴァカハケーン

227 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/06/06(火) 14:12:58
なぜ自殺者の数が国民数に比較して高いのか?

私は以前から私たちの国に対して、私の知識の限りでは、「誇り高き日本、平和を尊び、心優しく人々が仲
良く暮らす、歴史も文化も、世界に誇れる民族、国」だと思っていました。それなのに、戦後、アメリカ
やソビエト、中国、朝鮮のプロパガンダに籠絡された、マスコミや日教組やクソ左翼の自虐史観でに真っ赤に
染められてしまった、「愚かな日本」、に何故、「自分たちの国を、ここまでして嘘の歴史で傷つけ、おとしめ
ることに平気で無造作なのか?」と、憤りを感じ続けていました。もっともっと自分に誇りを持ってほしい、
自分の国に堂々と誇りを持ってほしい、 自分の先祖と文明と文化に誇りを持ってほしい、と思っています。
それでこそ、自分の人生にも将来が「明るさに満ちる」のです。マスコミや日教組やクソ左翼に騙され続けた
「日本史」を信じる限り、自分自身にさえ、誇りも、強さも、自信も、生まれて来はしません。何故世界に冠たる
経済大国の日本で自殺者の数が国民数に比較して高いのか? 私にはそんな事に理由があるような気がしてなり
ません。。

豊かになるってのは、アメリカでも同じ事、必ずドリームを生む事なのだ。戦前までは日本の若者も多
くの夢を見ていた。ジャパンドリームの機会も選択も多くあった。今も充分に、それらがなしえられる
ほど機会も環境も充分に平等に与えられている、なのに、何故豊かになっている今の日本で若者が夢をも
てないのか?

現代の若い人々の共通点『 夢や希望を持てない、持たない』は、何故かは、それは一にも二にも戦後の
自虐史観教育とマスコミの洗脳のせいだろう。戦後の自虐史観教育、日本悪者論、日本人で有りながら
、日本国に住んでいながら、教育界とマスコミが徹底して反日教育を子供達に教え込み洗脳してきた。そ
れが日本の若者の夢をことごとく奪ってしまった原因だと推測できる。これが、まず間違いない「日本
の若者が夢を持てなくなった」原因だろう。


参考資料:HP、恋愛manual→f u n w a k a論 より
http://hw001.gate01.com/funわか/ron.htm


228 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 14:26:14
自殺が増えているのも若者のやる気が無いのも
「さんすう」が出来ない医学生が増えているからだろう

229 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 23:13:03
ここまで読み直して思ったけど、自殺するなら周囲に迷惑かける方法でやらないと損だな。
単にこっちが首吊ったって、周りのやつは痛くも痒くも無い。
でも例えば石油コンビナートで原油流出させながら焼身自殺やったら、周囲は被害甚大だし、上手くいけば何人か道連れが出来る。

230 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 23:21:33
もうちょっと楽しいこと考えられたらいいのにねえ。

231 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 23:25:28
>>229
エネルギーが無ければ輪転機も回らないから金を刷ることも
出来ないし様々な産業も止まりますからね
日本中でそれなりの人数が同時やれば面白い事になるかもね

232 :名無しさんの主張:2006/06/07(水) 08:45:01
油屋共はおまえさんほど頭悪くないだろ。

233 :名無しさんの主張:2006/06/07(水) 08:47:27
山の手線に飛込むと遺族への賠償金が1分間300万円と請求されると社会科の教師に言われた


234 :名無しさんの主張:2006/06/07(水) 08:49:47
たかだか男3-4万人くらいの自殺では足らん。
日本の人口は6-7千万人が妥当だ。
これでは足らん。医療費65以上は自己負担率9割医割国家補助くらいにしないと
1億人未満に下げられん

235 :名無しさんの主張:2006/06/07(水) 09:30:29
今地下鉄サリン事件あったら、ここでは神認定の祭状態だろうな。


236 :名無しさんの主張:2006/06/07(水) 09:57:24
あの当時だって、民間人やらずに、政治家とか官僚やってたら、オウムは神だった
っていわれてたしな。

237 :名無しさんの主張:2006/06/07(水) 10:07:12
世界経済戦争を煽り立てる政府が悪い。
国民の幸せをGDPでしか判断しない、意識改革が必要だ。



238 :名無しさんの主張:2006/06/07(水) 10:28:36
煽りじゃなくてマジレスなんだけど、
その神って言い方は当時からあった?

239 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 17:59:49
とにかく企業は正社員を雇いなさい。
高齢だろうが中途採用だろうが未経験者だろうが雇いなさい。
雇わないなら余分に税金払いなさい。
雇ってもらえない人は、その金もらってニートしますから。
雇える余裕が無いのなら、会社を経営する資格は無いから倒産して下さい。

特に関係はありませんが、今日は5年前に池田の事件が起きた日です。
もう二度とあんな悲惨な事件が起きぬよう、祈りたいものです。

240 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 18:07:50
ひどいやつがいるな。

241 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 19:26:36
>>236
霞ヶ関へ向う電車を襲ったのは官僚を狙ったためといわれているんだが。
被害者に官僚はいなかったんだっけ?

242 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 19:56:49
>>239
>特に関係はありませんが、今日は5年前に池田の事件が起きた日です。
>もう二度とあんな悲惨な事件が起きぬよう、祈りたいものです。

関係ないなら書くなよ。

243 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 20:04:39
>>239
>雇ってもらえない人は、その金もらってニートしますから。

その前に人並みの努力くらいはしてくださいね。

244 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 21:05:18
>>242
特に関係ないから通報は出来まい。
>>243
もう今まで散々やってきたから、今後は御免こうむる。

245 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 21:10:33
>>239
ニートでなくて生活保護とかでしょ。
一人あたりの社会保障費は削られるが全体としては増えるんだろうな。
今の傾向が続けば余計に。

246 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 22:55:41
>>244
負け犬乙。

247 :名無しさんの主張:2006/06/08(木) 23:33:30
人並みの努力くらいはやって当然。
常識以前だと思うが。

>>239 は何様?

248 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 00:11:18
>>239
激しく共感

249 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 00:12:48
239が正しい。

250 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 00:14:34
>>248-249
企業は慈善団体じゃありません。

251 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 00:17:10
239がいうことが常識。

252 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 00:18:41
民にできないことは官で。

253 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 00:19:01
239は定説。

254 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 00:46:40
たかがサラリーマンに血を吐くような努力を求める気かね、>>247は?
何様のつもりだ。

255 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 00:53:04
247は非常識。

256 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 01:25:50
>>244 今まで散々人並みに努力していればサラリーマンくらいには
なれてると思うけどな。

ニートのほうがサラリーマンより少ないでしょ。
「人並みに努力をしてない」存在であることはわかりきってると思うが。
人並みでないから少数派なんだよ。

257 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 01:45:36
別にニートと比べてるわけじゃなさそうだが。

258 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 01:58:05
>>256
勝手に決め付けるな。
そもそもニートの方がサラリーマンより少ないなんて根拠がどこにある?
そんな統計、どうせその方が都合のいい政府が出したんだろ?
当てになるか!

259 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 02:00:54
>>258
バカ丸出しだな。リーマン4000万人に対してニートなんて太平洋にゴボウだろwwwww

260 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 02:12:02
そもそも数の争いではないし・・・

261 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 03:09:41
「人並みの努力」ってのは大多数がする努力のことでしょ。
つまり、数の問題。

262 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 03:14:51
>>257
>>239 >>243 >>244 >>256 と読んだらわかるね。

263 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 10:35:31
リストラってのは、要はいじめなんだよ。
だから意図的にいじめられる方を少人数にしてあるんだよ。
企業の本音は、取締役から下全員(ひょっとしたら取締役も)派遣やアルバイトに切り替えて、正社員全員リストラしたいんだよ。
だけどいきなりそこまでやったら会社が持たないし、さすがに大人しい労働者も団結するかも知れない。
そこで敢えて少数をリストラして「やめさせられた方が悪い」というイメージを作り、残った社員に優越感を抱かせつついじめに加担させる。
江戸時代の農民とエタヒニンとの関係と同じ原理だ。




264 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 11:39:17
すごい妄想だな。

でも、辞めさせられる人と辞めさせられない人がいるわけだから、
辞めさせられる人は辞めさせられない人より「悪い」んじゃない?

ていうか、被害妄想秋田。

265 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 11:41:38
どうでもいいけど
自分たちのために誰かがお金を出してくれると
そう思える奴がなんでこんなにいるんだ。

その全てが多投かつ釣りだと信じたい。


266 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 11:48:25
知り合いのソープ嬢している子(25歳)
現行 セルシオ C仕様Fパッケージ インテリアセレクション 純正DVDナビ
に乗っているよ!(色パールホワイト、フルスモークガラス、金エンブレム)
※総額約900万と言っていた。

7月入ったら、9月に出るレクサスLS460バージョンFを
フルオプションにして予約入れると言っていたよ!
※今度は、たぶん総額約1000万超えるだろうと言っていた

この手の車は、3年乗っても、購入価格の60%超くらいで下取りを
高額でとって貰えるから、意外に買い替えが楽と言っていた。

この子は、高校の頃からセルシオに憧れていて、それを乗りたくて
今の業界に入ったくらいの子です。他には
ホストもタバコも酒も博打も男貢ぎも一切やらない子で
住まいも地味な団地っぽい感じのワンルームマンションです。


267 :sage:2006/06/09(金) 11:53:09
その勤めてるソープは身売にでてて、格安店に変貌中w

268 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 12:14:38
>>266
堅実なのか派手なのか分からん人だな。
でもタバコやらないソープ嬢っていいなあ。
好みのタイプだったら通いたい。

269 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 12:16:36
>>264
それ、いじめを正当化する理論と全く同じ。
よって却下。

270 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:23:49
>>269

でも、生存競争だからね。勝手に却下して飢え死にすれば?
勝つ者と負ける者がいる。競技のルールと一緒なんだよ。
ルールがいやなら自分で作るか(起業)試合から降りるか(無職)
どちらかしかない。

まあ、もともと「いじめだ」ってのが妄想だっていってるん
だけどな。一緒に働きたい、と思わせるとか、大きな富を生む
存在になればリストラされないよ。そうなれなかったにも
かかわらず解雇されなかったら、自分が雇用され続ける幸運を
喜びを持ってかみしめるべきだ。

いい人材は企業同士が取り合いをしているのにお前らときたら・・・
と、いいつつ俺にはこないヘッドハンティングの電話攻勢が
腐れ縁の彼女にはガンガンきてるらしく凹んでいるんだが・・・

271 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:26:29
>>270

彼女は特殊技能でもあんの?
「〜〜士」みたいな。

272 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:33:18
ふつうの会社のPRマネージャーだよ。


273 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:40:08
>>270
そこまで言うからには、あんた完璧な人間なんだろうな。
何でも出来るんだろうな。
欠点なんか無いんだな。
失敗したこと無いんだな。

と思ったら、なーんだあんたも大した人間じゃないじゃん。
何偉そうに言ってんだか…

274 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:41:45
>>270
>自分が雇用され続ける幸運を
>喜びを持ってかみしめるべきだ。

俺は今ココ。

275 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:44:04
>>270
人1人殺したことの無い軟弱者に限って、生存競争って言葉を軽く使うんだよな。

276 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:44:56
社会的生存の話だからね。

277 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:53:30
厨房レベルの管理職や経営者どもに、社会的云々言う資格があるか。
そんなやつら相手に法律だのルールだのを守らにゃならん義務は無い。
リストラだのパワハラだのには、手段を選ばず容赦無く報復すべき。
でないとこっちが死ぬ破目になる。
殺し合い仕掛けてきてツベコベぬかすな。

278 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 13:57:09
自分を取り巻く環境は変えるのは難しいから、やっぱり
自分を変えるしかないよ。社会や会社に文句を言うヒマが
あったら、自分を社会や会社に対応させる努力をすることを
お勧めするよ。あっちがいじめっこだとか、こっちが正しい
なんて確認したって自分のためにはならないよ。ルールは
自分一人で決めるもんじゃないからね。みんなができないことを
強要されているわけじゃなくて、できるヤツがけっこういる以上
俺は文句を言う権利はないと思って生きている。

では、俺も社会に気に入ってもらえるように打ち合わせ
行ってきます。いい仕事ができればいいなあ。

279 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 15:00:24
>>278
自分を変えるのも大事だが、社会の矛盾をほったらかしにするのも
まずいだろ。
そんな感じでみんなが自分のことだけ、考えてきたからこんな
状況になったわけで。
一見良いこと言ってる様で、為政者の回し者みたいだな・・。

280 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 15:48:43
ダメ人間が、矛盾だ〜矛盾だ〜って連呼するのもどうかと思うぞ。
ほとんどの人がリストラもされず、働けてるんだから。

みんなができることも満足にできない人が何を言っても説得力なし。


281 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 16:04:30
>>265
自分たちのために直接金を出すというより、非正社員は雇用の調整弁として必要な存在として
結構な割合で増加しているんだが、好不況によってレイオフ的な形が状態化するとその間の失業保険料が増大したり、
消費や税収が下がったり、急激な少子化で市場が縮小したり社会保障費が高騰したり、
貧困からの治安の悪化などで結果的に新たに社会コストがかかるということだな。

それは企業の負担というより個人の負担が増えるということかもしれないが。

282 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 16:34:35
ttp://blog.goo.ne.jp/egrettasacra/e/00e1324501f8ba43973e0d2e19d2fabb

不況の嵐か デフレ風か
下層の女の 舞う姿
車をひきとめ 立ち寄れば
歌音大きき 習い事

教育訓練 やれやれと
識者は言いし 審議会
学歴資格は インフレで
座れる席こそ すくなけれ

充実してます 肉体労働
生きている 実感かみしめて
あまりに仕事が きついので
体を壊して 病院に

生きよ生きましょ この時を
将来なんて わからない
諸行無常 是生滅法
ペルソネ ホディエ
保障なし

進学するたび 人が減る 
学校は 元祖リストラで
ゆとりに反対 してみても 
小さき人に 見破られ


283 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 21:02:17
>>280
箇条労働で鬱になったり過労死してるやつもいるだろ。

284 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 21:05:48
【社会】36歳男性、線路内に立ち入り→そのまま焼身自殺 …大阪/阪急箕面線
新着レス 2006/06/09(金) 20:02
1 名前: ちゃふーφ ★ 投稿日: 2006/06/07(水) 23:35:44 ID:???0
 7日午後、大阪府箕面市の阪急・桜井駅近くの線路の上で、男性が焼身自殺を図り、死亡しました。
男性は駅員らの制止を振り切り、一時、電車が立ち往生するなど騒然となりました。

 午後0時半ごろ、箕面市半町の阪急・桜井駅から10メートルほど離れた線路の上に、男性が手を
合わせて立っているのを、普通電車の運転士が見つけ、急停車しました。

 運転士と駅員が駆けつけ、男性をホームに避難させようとしましたが、男性は灯油のようなものを
かぶっていて、持っていたライターで体に火をつけ、まもなく死亡しました。

「駅員らが連れて行こうとしていた。そのとたん、ライターで火をつけたみたい。炎が出ました。
上から下まで、かぶっていたと思う、油を前もって」(目撃した近所の人)

 死亡したのは、近くに住む36歳の男性とみられています。

 現場は一時、騒然とし、阪急・箕面線は、10分程度の遅れが出ました。 (06/07 20:19)

http://mbs.jp/news/kansai_NS178200606071752260.shtml

285 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 22:02:05
線路内で焼身自殺してもたかだか10分程度の遅れかいな。

286 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 23:58:30

人身事故そのものは珍しくないから、駅員も手馴れてるんじゃない?


287 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 08:02:47
世代間格差、労使間格差

288 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 08:37:07
しかし、交通機関での自殺ってすごい人数を嫌な気持ちにさせるよ。
これは昼ごろだったから、昼食まずくなったと思う。

289 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 10:43:41
PRESIDENT 12月号 111ページ 全公開!日本人の給料

職業 平均年収 人数
プロ野球選手 3743万円 752人        ←フリーターのファンが支えている高給
弁護士 2101万円 2万人
歯科医師 1329万円 9万人
医師 1227万円  26万人            ← 医学部(研修医でも月給30万円)
警察官 840万円 23万人
優良上場企業サラリーマン 808万円 96万人    ← 一流大卒の就職先
地方公務員 728万円 314万人     
国家公務員 628万円 110万人
上場企業サラリーマン 576万円 426万人
プログラマー 412万円 13万人       ← 現代のブルーワーカー
サラリーマン平均 439万円 4453万人    ← サラリーマン総合職の平均
ボイラー工 403万円 1万人
百貨店店員 390万円 10万人
大工 365万円 5万人
幼稚園教諭 328万円 6万人
警備員 315万円 15万人
理容・美容師 295万円 3万人
ビル清掃員 233万円 9万人
フリーター 106万円 417万人      ← 自由の代償


290 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 13:42:31
日本郵政株式会社取締役の奥谷禮子氏は、
日本アムウェイの諮問委員も務めておりますが、何か?

291 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 14:40:49
ここに限らずマスコミでも>>289みたいなデータは公表しない方がいいと思う。
収入少ない人がこういうの見たら、まるで表に出てる高額所得者のせいで自分が不遇なように思えてきて、遂には社会全部が敵みたいに思えてくる危険がある。
池田の事件みたいなのは、そうやって発生するのだ。

292 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 14:46:48
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意しました…

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/13可決予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】"脱北者の保護・支援に努める" 与野党が「北朝鮮人権法案」で一本化…今国会で成立へ(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149862878/l50
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1149833514/l50

293 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 15:56:27
勝ち組=経営者・大株主・老人
負け組=会社員・フリーター・若年層

負け組の中にも学歴差等による格差はあるが、勝ち組との差は広がる一方。

294 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 16:25:19
総人口が一億3000万人
で上の事例で
就業人口が5500万人弱
残りの7000万人が
老人と未成年と自営業と派遣とニート?

これで少子化問題?
人多すぎないか

将来この国はちょっとやばい?

295 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 16:59:49
時々高級車がトラックに巻き込まれて事故に遭うとか、高級住宅地に強盗が入って一家皆殺しにするとか、リストラされた人が爆弾作って会社木っ端微塵にするとか、そういう方向でバランス取るしかないな。

296 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 18:33:59
どうですか?格差社会ってでもこれ能力主義と同じことだと思いますけどみなさん望んでましたよね?能力主義って

297 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 18:55:14
何かワールドカップのニュースで、ドイツ行ってはしゃいでる日本人見てたら腹立ってきた。
ネオナチの人、構わないからドイツに居る日本人全員やっちゃって下さい。

298 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 19:10:24
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1149920391
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。

299 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 20:09:20
>>296
完全な能力主義なら割り切れるが、実際には旧来の慣習や価値観、既得権益がないまぜになっている。

300 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 21:47:24
>>296
格差社会で能力格差は広がっていない。能力格差はむしろ小さくなっている。
広がった格差は>>293にあるような世代間格差や労使間格差だけ。

これらの格差が大きくなることで正当な格差である能力格差が意味をなさなくなってきているってところかな。

301 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 22:07:23
>>300
>格差社会で能力格差は広がっていない。能力格差はむしろ小さくなっている。

それぞれの根拠は?

302 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 22:08:27
でも、越えられないわけじゃない。越えてる奴も少なからずいる。

303 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 22:21:21
>>301
労働者が全体的に低下するというのは
高い学歴や能力を持って一流企業に入った人が下がり、下がりようのないニートに近づいていることになる。

下限には限度があるから下流が増える(経営者や勝ち逃げ団塊世代以上などしか勝ち組になれない)と言うことは
例外を除いた人にとっては能力による差が縮まるということになる。

304 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 22:27:57
>>303
日本語から勉強しましょう。

305 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 22:35:40
労使間格差拡大+世代間格差拡大=労働者待遇悪化+現役世代への老人負担のしわ寄せ
=労働者全体が下流化(下限のニートに近づく)=労働者間での格差が縮小=能力格差の縮小


労働者が大部分を占めるため大多数の人にとっては能力格差が縮まったことになる。

306 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 22:52:15
Y軸:所得、X軸:能力序列にとり能力別世代内序列を示すと

団塊世代の能力別世代内所得:Y=exp(-3X)

若年層世代の能力別世代内序列:Y=exp(-X)
になったようなもの。

上の式の微分値の絶対値が能力格差になる。
能力格差が縮まったのは一目瞭然だし、
敷居値以下を底辺層とすればニートやフリーターといった底辺層が増えたのも一目瞭然。

307 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:06:35
>>306
付けたしさせてもらうと、その式は近似曲線で「実力主義の導入」でバラツキ自体は増加している。
これによりミクロな視点では一見能力格差が増加したような錯覚を起こさせる。
無能な庶民はこれにダマされて能力格差が拡大したと勘違いしてしまう。

308 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:15:57
>>305-308
「労働者間での格差が縮小=能力格差の縮小」は全然イコールで結ばれないし、
「なったようなもの」はおまいの個人的な屁理屈に過ぎない。
論理が破綻しているよ。

309 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:23:38
>>308
全体的に下がっても(大多数の人にとって)能力格差が広がる例を具体的に数式で示してくれる?

310 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:32:05
>>309
能力格差が「広がった」などとは俺は一言も言ってないが。
学校のテストじゃあるまいし、「能力」を数値化しようなんて馬鹿げている。
負け組のオナニーに過ぎない。

311 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:40:29
>>308
能力格差が広がるということは逆に言えば
ちょっとの能力差に対しての所得差が付くことになるのだよ。

今はそうじゃないだろ?
企業内でもコスト・ポストの削減で大多数は不遇で数%のみ昇進する(つまり同一企業内の大多数には差がつかない)。
企業間でも、好調な企業が福利厚生を廃止し人件費を下げてさらに利益を上げようとすることで不調な企業と比べた相対的な待遇利点は小さくなっている。(つまり企業間でも差が付きにくくなっている)

頑張って一流企業に入って仕事を頑張っても、二流企業で首にならない程度に働いている人と変わらなくなってしまった。

312 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:43:24
>>310
じゃ、君の考えと根拠を示してくれる?

313 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:44:11
みんなで朝日新聞の正義を確認しよううじゃないか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
みんなで朝日新聞の正義を確認しよううじゃないか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
みんなで朝日新聞の正義を確認しよううじゃないか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
みんなで朝日新聞の正義を確認しよううじゃないか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50



314 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:46:51
>>311
今や公務員でさえ能力給が導入され、同一企業内の同一世代でも賃金格差は開いている。
いわゆる一流企業と二流企業の待遇差など相当な開きがある。
たとえば同じメガバンクの40歳でも、賃金格差は数百万に達する。
が、その下のほうでもいわゆる信金や信組の40歳の賃金は凌駕するだろう。

世間知らなさ杉じゃね?

315 :名無しさんの主張:2006/06/10(土) 23:58:36
>>314
ワロタw
経営者や週刊誌に踊らされすぎじゃない?
例えば同一企業内での上1%と99%の差が300万で99%に差がない場合と、
上から10%、20%、30%、…90%、100%でそれぞれに10万づつ差がある場合とはどっちが能力格差があると思いますか?w

316 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 00:06:11
>>314ついでに言うと、ここ数年の企業の景気回復分(利益増額)と人件費の削減分はほぼイコール。
つまり、企業は格差をつけていた金を人件費から奪った。(馬鹿な人を騙すために数%にだけは大きな差を付けたがね)

317 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 01:38:59
面倒くせえなあ。
とりあえず裕福そうな奴見たら殴ることにしよう。
あとでコメカミ割れるぐらい踏んづけとけば、何があったか忘れるだろうし。

318 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 02:56:14
そうだそうだ、やっちまえ!
大体希望格差社会なんて、みんな金持ってる奴が悪いんだ。
やっちまえ兄弟!

319 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 05:36:45
>>317-318せこう乙
今の格差要因を理解して(世代間や労使間の)格差拡大を批判している人はそんな馬鹿じゃないよ。
馬鹿は能力や努力によって生じる正当な必要格差があっても下流行きだよ。

320 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 07:52:16
暴力を扇動する奴が最近多いな。
人間のレベルが落ちてるのかね、窮すれば鈍するとはよく言ったものだ。

321 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 08:16:32
革命もできない社会は不健全な社会だ

322 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 08:48:17
な〜に、扇動者が実行者になることはない。
だからこそ、負け組。

323 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 10:40:08
羊蹄山麓のある町はBBSに雇用する予定があるのでしょうかときいたら、あなたのような
人はいらないと言われたDQN町。職業・身分は世襲。

324 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 11:44:27
>>311>>318労使間格差の拡大はよう実感あるわ
会社が過去最高利益出してても給与上がらない上にサビ残教養したり福利廃止したりしてて不景気みたいな扱いされとるしの〜
世代間格差の面やと今の若いのは可哀相やな
昇給2千円とか継続勤務の利点ゼロやし
税金年金もあがっとるし
そら〜離職率高なるわ

325 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 11:56:38
そもそも日本は世界で最も成功した社会主義国家であり、
一億総中流とも言われたように貧富の差が少ない国である反面、そのために
飛びぬけた才能ある人たちを冷遇してきたことや終身雇用制などがあるために
経済の活力が損なわれ、その結果日本経済が停滞したのだという解釈が支配的に
なったことから、改革が必要だということになっただろ?

日本国民自身が
「これまでの日本のような悪平等ではいけない、多少は格差が出ても活力ある経済社会」
を自ら望み、その結果改革路線を掲げる小泉首相に熱狂的支持が
集まってきたということは確認しておく必要がある。

つまり日本人は「格差社会を望んでいた」わけで、それなのに「その結果が出た」
今頃になって「格差が拡がって困るんですけど?」ではあまりにも勝手なのではないか。

おそらく国民の多くは何か勘違いしていたのだろう。

真面目に努力する自分は改革によって恩恵を受ける側、誰か知らない他の奴らは
残念ながら淘汰される側、ざまあみろプゲラ、ぐらいに思っていたんだろう。

ところが蓋を開けてみると一向に自分にお鉢が回ってこないわけで・・・(藁。
自分だけは大丈夫とか自分だけは事故に遭わないとか考えるのと同じ
バイアスがかかってたに過ぎないんじゃないだろうか?

326 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 12:45:07
違うな。
上から下までの段階的に存在した格差が無くなり、
上位数%のみに格差を設けて残りの大多数はみんな下流って社会になる。

つまり努力が徐々に段階的に報われていた社会から、努力してもほとんどの人が報われない社会ヘと変わる。
しかも、その数%に関しても前の社会の方が絶対的には恵まれていた。(大多数が下流のため相対的には今の方が恵まれているが)

今の社会は考えて生じた結果ではない、企業が安易なコストダウンを謀った結果だ。
大多数の人にとって努力や能力が意味をなさなくなる社会。
この社会で人が努力しなくなるのは火を見るより明らかであり、国の弱体化は避けられない。

327 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 12:47:55
飛び抜けた数%も絶対的には前より冷遇、相対的な差でごまかされている。

328 :名無しさんの主張:2006/06/11(日) 15:43:12
>>328
それは自分が「努力してもほとんどの人が報われ」ず、
「みんな下流」と思いたいだけでは?

329 :名無しさんの主張:2006/06/12(月) 04:28:56
☆下流に向かうわが暮らし 所得・消費での二極化が顕著に
・大学卒の3割はフリーター、就職率は6割
 (文部科学省「学校基本調査」2004年)
・正社員とパート世帯の所得格差は年齢が高まるほど拡大(年収)
 @夫婦共に正社員世帯  A夫が正社員、妻は主婦の世帯
 B夫婦共にパートの世帯 C夫がパート、妻は主婦の世帯
 20−29歳 @(676万)  A(368万) B(232万) C(118万) 
 30−39歳 @(900万)  A(522万) B(283万) C(163万) 
 40−49歳 @(1036万) A(646万) B(267万) C(147万) 
(内閣府:国民生活白書)
・官民格差だけではなく上場民間企業の正社員にも格差
計測制御機器トップ キーエンス 平均年収1333万円 生涯給与6億円
弁当容器メーカー タイセイ 平均年収206万円 生涯給与7800万円
 ж同じ上場企業で一生のうちに生涯給与で5億もの差がつく
(週間東洋経済5月13日号 生涯給与特集)
・米英に近づく格差社会日本 ジニ係数による国際比較
  →全員の所得が同じで完全平等なら0 所得を独り占めなら1
 スウェーデン 0.252% ドイツ    0.252%
 フランス   0.288% イギリス   0.345%
 アメリカ   0.368% 日本     0.322%
 ж日本も貧富の格差が大きいアメリカに近づいている
(三浦展「下流社会」光文社新書 P23)
・消費面でも二極化の動きが顕著に
 トヨタの最高級車レクサスは注文が追いつかないほど売れている
 その一方で数がはけるのは軽自動車ばかり
 インスタントラーメンの日清では高級ラーメンを売り出す一方で
 さらに安いカップヌードルの販売に踏み切る

ただたんに自由競争の結果によって格差がつくのを問題としているのではなく
格差が次世代引き継がれ拡大固定化する傾向が自由競争の土台を崩し
将来の国力の低下を招くのではないかと危惧されている。

330 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 02:12:14
簡単に言えば
これまで10段階の格差があったのが、
1%の上流と99%の下流の二段階の格差になってしまったということか。

99%にとっては格差消滅社会ってことだ。

今月のプレジデントにも
「かつて安定が売りだった中流も、今は中流維持のためには相当な努力が必要」、
「中流の象徴だった専業主婦家庭は今や贅沢品」などと書かれている。

かつての中流を維持するためにかつての上流になる以上の努力が必要な社会。
それは老人優遇政策、団塊世代利得確保、労使間格差拡大などにより生まれた世代間格差に他ならない。

331 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 02:39:25
まあフリーターの俺でも32型液晶が買える時代だから下流でも良いんだが
上流の皆様はくれぐれも日本つぶさないようにしてほしいもんだ

332 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 02:51:37
>>331
一点豪華主義か。まあ中国のお陰だな。いや中国のお陰でフリーターにしか
なれないとも言えるんだよなWWW

333 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 06:37:07
>>330
要するにおまいが言いたいのは、
自分は下流だがみんなも下流だよな、
ってことですか?wwwww

334 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 07:41:22
>>330
>簡単に言えば
>これまで10段階の格差があったのが、
>1%の上流と99%の下流の二段階の格差になってしまったということか。

 全 く 根 拠 が な い ん で す が ?



335 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 11:18:49
>インスタントラーメンの日清では高級ラーメンを売り出す一方で
>さらに安いカップヌードルの販売に踏み切る

上流階級は豪華なインスタントラーメンを食べる、という発想に座布団1枚。

336 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 21:46:29
本当だよな。
上流階級の人が、インスタントラーメンなんか
食べるわけ無いだろ。


337 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 23:04:35
そうだな。上流階級っていったら、ロールスロイスに乗って毎日ステーキだろう。

338 :名無しさんの主張:2006/06/13(火) 23:32:51
ヒント 下流の上流の人が食べる。
    下流の中が、今までのラーメン。
    下流の下流が、さらなる格安ラーメンを食べる。

笑えん社会構造になってきたな。
まあ、資本主義国としては正常な社会なんだが。

339 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 00:08:35
>>337
毎日ステーキは、すぐ成人病になってあの世に直行だから、日本食、料亭かな。
上流階級ほどケッチーだから、燃費のいいトヨタ車でしょう。

340 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 01:29:11
>>334具体的な数字はともかく傾向は>>330で正しいだろう。


《90年…中流を中心に段階的な格差が存在》
上流

■■
■■■
■■

下流

《06年…下流化が進行》
上流


■■
■■■
■■
下流

《16年…大半が下流となるため格差がなくなる=一部を除き皆下流》
上流

.
.
.
■■■
■■■■■
下流

341 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 01:39:53
格差社会とは努力や能力による格差が生じ難くなり、その結果として国民が努力をしなくなる社会である。
その結果、当然国力が衰える。


国や企業は日本の将来を考え、現役世代(労働者)にできるだけ多くの段階的な格差を設けて努力や能力が報われやすい社会にすべきだろう。
努力が報われる社会では人は努力をするようになる。
企業はコスト削減の大義名分で段階的な格差をなくすべきではない。

342 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 01:42:07
>>341
1行目訂正
格差社会とは→現在言われている格差社会とは

343 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 06:28:24
>>340
>具体的な数字はともかく
ソースは?
オレの感覚だ!と言われちゃそれまでだけどな(w
それは自分が下流、または下流に落ちそうという不安なのでは?

344 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 09:25:21
下流化の進行は間違いないのにソース必要か?

345 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 10:02:36
>>340

人口が律儀に■×9なのが丁寧で好感が持てる。
漏れもヒマな奴だなあ。

346 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 13:34:52
金持ちから富裕税を取り立てて、その他で分配すればいい。
南米では自主的に金持ちに富裕税の督促状を送り、未納者は身柄を一時拘束するという、積極的な徴税活動を行なってる国も有る。

347 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 13:47:12
あらヌテキ。

348 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 13:53:19
>>346
それって山賊だろW

349 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 13:57:57
いや、ロビンフッド(義賊)だ

350 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 15:30:25
日本みたいなほとんど全員食えて文盲のいない国で貧乏なのは、
ほとんど自分のせい。

調子に乗るなよ。

351 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 15:40:30
>>350
このまま進めば全員食えなくて文盲もでてくる。


352 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 17:16:09
んなこたあーない。
最底辺でも2chにカキコできる時代が続く。

353 :名無しさんの主張:2006/06/14(水) 21:37:06
日本ニート教とか日本負け組教とかいう新興宗教を作って(あるいは自分で勝手に教祖を名乗って)、経団連の役員の人やヒルズ族の家を訪ねてお布施を要求する。
お布施を払ってくれた人には、自作のラブリーな御札を上げる。
払ってくれない人には呪いをかける。
そんなもん信じてない人でも、1日嫌な気分は続くだろう。

354 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 01:00:29
>>350確かに自分のせいだ。

しかし、そこそこの大学に受かれば上流になれた社会と
司法試験に通らなきゃ上流が保障されない社会とを比較するように、
あまりにも世代間格差がありすぎる。

大袈裟な例えだが、下流化の進行とはこういうことだろう。

355 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 01:52:22
日本を駄目にする二大糞格差。
@労使間格差
A世代間格差

356 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 02:01:02
>>355
実際は格差ではなく資本主義の原理原則。その中で這い上がれるか沈むかは本人の自由と責任で頼むよ。
泣き言を言うなと小泉総理も言っておるのだ。

357 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 02:02:24
356 名前:名無しさんの主張 :2006/06/15(木) 02:01:02
>>355
実際は格差ではなく資本主義の原理原則。その中で這い上がれるか沈むかは本人の自由と責任で頼むよ。
泣き言を言うなと小泉総理も言っておるのだ。

358 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 02:17:27
勝ち組になるとか、出世するってことは、多かれ少なかれ悪いことやってんだよね。
じゃなきゃー勝ち残れない。

359 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 02:26:32
>>358
勝ち残れなかった負け犬の捨てゼリフとしては弱いな。

360 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 02:31:39
特許は人を殺す

361 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 02:44:04
国やマスコミはいつまで格差社会という言葉で国民を騙すのだろうか?
行き着く先は一億総下流の無格差社会だ。
格差社会という言葉を使うことで「頑張れば俺も上流に…」と思わせるのが狙いだろう。
事実は逆。頑張っても中流維持すら困難な社会が待ち受けている。広がったのは世代間格差や労使間格差などの頑張ってもどうにもならない格差だけ。
頑張りや能力による格差は縮まる一方だ。

<90年…中流を中心に段階的な格差が存在した理想的な社会>
上流

■■
■■■
■■

下流

<06年現在…下流化が進行>
上流


■■
■■■
■■
下流

<20年…経営者など一部を除きみんなが下流になり能力差が生活に反映されない無格差社会>
上流



■■■
■■■■■
下流

362 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 02:50:36
今後は食料、原材料の枯渇で資源を海外に頼る日本はコストアップしそうだね。

363 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 03:31:47
勝ち組は右翼に、負け組は左翼になる。

364 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 03:34:20
>>361
のように2022年の分布になると
振り子の法則でいくと
何かの破壊があって
また一億層中流の社会になるんだろうね
その繰り返しが100年スパンでしょ

この流れでいくと
2050年には又戦争立国日本だと思うけど

365 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 09:21:28
>>364
そんなにゃ待てんから、ここ2〜3年ぐらいで何とかお願いしたいものだ。
俺は年齢的に徴兵される心配無いから、若造がごっそり減って就職も結婚も思いのままだ。
いや日本中焼け野原になれば、起業だって夢じゃない。

366 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 09:38:41
徴兵するならDQNを優先的に頼む。あいつら日頃から戦いたそうにしてるし。

367 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 12:06:13
ちょっとマスコミが煽れば徴兵せんでも志願しそう。

368 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 19:03:19
マジレスすると、近代戦ではDQNは使えない。

369 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 19:15:39
内向的でヲタ気質で他者に対しての感情に乏しい、機械のような奴の方が使えるだろう

370 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 19:22:25
>>350
軍事力で「市場を開拓」しないから
軍事力による市場の開拓を行えば豊かになれるよ。

>>369
技術の進化と合わせるとFPSゲーマーが最強

371 :名無しさんの主張:2006/06/15(木) 20:54:57
America's Armyはダテじゃなかったんだな

372 :名無しさんの主張:2006/06/16(金) 07:42:18
>>344
下流化の定義から始めようか〜。
やっぱり「収入が不安定&年収が良い時でも一定以下」
それプラス、上に上がるためのコスト(教育費)の増大傾向かな?

>>369
使えない。戦術単位での各個撃破が最も容易なグループ。
工場やスポーツなどでチームワークが組めない奴が戦場でだけ相互支援を実行ってそりゃ苦しい。


373 :名無しさんの主張:2006/06/17(土) 09:07:35
使えない人間をどうするかがポイントだな

374 :名無しさんの主張:2006/06/17(土) 09:10:03
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  大増税!!!治安悪化来る!!!!!!!

2006年6月13日、ワールドカップで盛り上がってる隙に、こっそりと、
隠れるように 悪法「北朝鮮人権法案」を衆院を通過させました。(残りは参議院)

「北朝鮮人権法案」とは、名ばかりの 経済制裁に過ぎません。(現在中国へのODAも凍結解除中…)
これが可決したら、日本は北朝鮮からの難民を、 ほぼ無条件に受け入れ永住権を与える
日本国民の血税で生活保護費を与えなくてはならなくなります。(参考:日本国の赤字は現在771兆http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm
彼らへの生活保護費: 1世帯当り平均月額約17万+年金+住居費+移民に掛かる費用すべて+α=月およそ30万円×ずっと… (←日本国民が払う)
難民の数にもよりますが、あなたの月給から-2万〜-8万を一生払い続けると考えればいいでしょう。。

しかし、絶望するだけ、諦めるだけ、愚痴るだけ では何も変わりません!!!!
まだやれる事があります!!今、出来る事(メール・電話での抗議!ネット伝播!口コミ!)をみんなでやりましょう!!
今知っている人は少ないです、ですから国民全員にこの問題を知ってもらわねばいけないのです!!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)



375 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 08:49:58
安倍シンゾウって小学校から私立(成蹊)、この男は何の苦労もしていない。
受験すらしていない。まさに格差社会の象徴。
こんな人物しか次期候補にでてこないことは、それだけ日本の社会が劣化している
証拠。

376 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 10:08:28
>>374
>>375
マルチコピペ、っていうのかな。
>>373
使えるように鍛える。
自殺されたら、人口減って、経済が萎縮する。

377 :名無しさんの主張:2006/06/19(月) 00:54:08
格差社会のせいで、ろくにサッカー知らんやつがドイツ行って、そのせいで日本勝てなかった。
罰として今回ドイツ行った連中は、例年の十倍ぐらいに増税しろ。


378 :名無しさんの主張:2006/06/19(月) 19:01:16
ニュースに出てくる、サッカー見にドイツに行ってる人たちが嫌です。
死ぬか税金余分に払うか、どっちかにして下さい。

379 :名無しさんの主張:2006/06/19(月) 23:16:42
金がなくても節約して行ってる人多いだろうに。
つうか、贅沢できない分、一点豪華主義で楽しんでるんだろう。

それにしても、金の使い方ぐらいで人様のことをどうこう言わんでも。
大した額じゃないし、。

380 :名無しさんの主張:2006/06/22(木) 12:06:07
>>378
おまえちょっと重傷だな。

381 :名無しさんの主張:2006/06/22(木) 13:27:58
>>378
有給取ってドイツに行った奴も多いだろ。日本はいい社会だな。

382 :名無しさんの主張:2006/06/22(木) 13:57:59
でも今日のニュース見てたら、やっぱり調子乗ってると思うぞ、ドイツに行ってる奴ら。
別にサッカー興味無いから俺的にはどっちでもいいけど、あの連中見てると思う。
ブラジル戦で日本ボロ負けして欲しい。
0対10ぐらいで。

383 :名無しさんの主張:2006/06/22(木) 14:19:58
>>382
それも前半10分で3点ぐらい入れられて、残りの試合時間全部がムダに思えるような展開がいいね。
でもそうなったら、あいつらが泣いたり悲鳴上げたりするシーンがニュースで使われるんだろうな。
そう考えると微妙な気もするな。

384 :名無しさんの主張:2006/06/22(木) 18:36:11
401 名前:非公開@個人情報保護のため 投稿日:2006/05/15(月) 13:16:31
Y市消防
32歳で500万。。。。
一応有名大卒なのにこの年収。。。
中○馬鹿市長さんのおかげです

【消火】消防士退職考え中【再燃】その2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1138704187/

385 :名無しさんの主張:2006/06/22(木) 22:48:57
このような社会のしくみをつくったのは政治家たちだろ。
その政治家たちを選んだマスコミに洗脳された有権者が一番の責任者か。
この社会が嫌だったら、選挙で自民党に入れなきゃいい話。

386 :名無しさんの主張:2006/06/23(金) 19:04:40
日本の選手より、ドイツに行ってた日本人の方が腹立つ。
成田に卵投げに行く人は、サポーターの方をやっちゃって下さい。

387 :名無しさんの主張:2006/06/23(金) 19:07:42
>>385
あんな穴だらけの共謀罪でも50%以上が賛成とか言ってる国民だからな。
意識調査は質問方法で変わるとはいえ、いくらなんでもな・・。

388 :名無しさんの主張:2006/06/23(金) 23:27:34
自分の金で楽しんでくるだけで、お前に何か損害でもでるのか?
だいたい調子乗ってるとかなに?
>>382

389 :名無しさんの主張:2006/06/23(金) 23:57:59
医者の息子(しかも超有名進学校)でも
過ちを犯し「人生終了」なわけで・・・。

なにが勝ち組だかよくわからなくなってきた。

390 :名無しさんの主張:2006/06/24(土) 00:05:27
現実問題で勝ち組、負け組とか羞かしげもなく、マスメディアに流されている馬鹿とか痛い。
一つ例をあげてみる。
ファッションでもそうだけど、受け売りのまま。
あと、まだあるヨ(笑)
朝の電車で日経新聞読んでいる馬鹿とか、見ている記事が・・・W
格差社会の象徴なんだろうね。


391 :名無しさんの主張:2006/06/24(土) 00:19:01
●糞上司について。嗚呼、思い出したくねぇ。。。

人が不快に感じる言動を平気でとったり、自らの相対的な評価を高める
ために他人を貶める。

勝利への執着心が異様に強い。勝ち負けの基準が分からんが、常になん
らかの点で 「アイツより俺の方が勝っている」「お前より俺の方がマシ」と
いった印象を周囲に持たせ続けないと気が済まないらしく、その空気を
作るのに必死。

人の欠点とかあら捜しが大好き、「だからお前は駄目なんだ」的な説教も
大好き。とにかく優越感に浸るのが大好き。

征服欲も強いので、余計な詮索も大好き。断片的な情報を元に勝手な
思い込みで妄想を膨らませて必要以上に人のプライベートに干渉したり、
家庭環境や家族を馬鹿にしたりな。

つまるところ、精神的に未熟。たとえワザとでないにしても、
自分の言動に対して相手が凹んだり嫌な気分になるかもしれないことが
容易に想像できるはずなのに、それができないところがまた未熟。

相手してられませんよ。


392 :名無しさんの主張:2006/06/24(土) 00:20:28
>>390
君いつもいるね。

393 :名無しさんの主張:2006/06/24(土) 00:24:20
団塊管理職

なんか、人の仕事を隅から隅まで把握していないと気が済まないらしく、
一人で独裁監視社会築き上げて、司令塔の自分に酔ってる。
「自分が最強、自分が一番」の人だから、どうでもいい些細なことにも
無駄に割り込んできて、いらないルール作って無理矢理押し通して、
効率化してる自分サイコーらしい。周りは余計な制約が増えて迷惑。

もっと健やかに民主的に仕事したいのに、そいつのせいで台無し。

394 :名無しさんの主張:2006/06/26(月) 21:53:55
〜TV番組のお知らせ〜
7月23日(日)午後9時からNHK総合TV「NHKスペシャル」
"日本の貧困"
▽先進国で貧しさに苦しむ人々の比率がワースト2位に成り下がってしまった日本
▽年々厳しくなる生活保護
▽ホームレスになる若者が急増
ttp://www.nhk.or.jp/special/schedule/index.html

395 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 09:07:15
社長と新入社員の年収が10倍程度しか違わない日本で「格差が…」なんて議論はちゃんちゃらおかしい訳だが…。
日本人は細かい差異にこだわり過ぎ。

396 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 11:37:52
まあこれでも読んで怒りを静めたまえよ

【文化】真の“セレブ雑誌”登場 狙いは「年収3000万円超」の男性 [06/27]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1151373811/

397 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 11:46:45
>>389

勝ちは勝ちだろう。
ただ、勝ったから悩みが全て雲散霧消とは行かないってだけ。

398 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 12:01:18
歯医者の息子で私立医大卒で現在勤務医年収1000万ぐらいだけど、存在が罪、って言われてもな。
どーしろって言うんだ?

399 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 12:23:42
今朝の誘拐事件のニュースのスレに行ってみた。
誘拐された女子大生が多分レイプされてハアハアみたいな、被害者中傷する書き込みが多かった。
何かこういう嫉妬や僻みや怨念の蔓延した社会が、とても健全だとは思えない。
テレビのニュースも被害者のセレブっぷりを紹介して、そういう空気煽ってるし。


400 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 12:29:38
>>399
ハァハァは匿名掲示板の中だけだって。

セレブめコン畜生なんて
はるか昭和の時代から井戸端のおばさんがたがやってきたことだし
今はメディアが発達しただけ。
そう悲観すんなよ。

401 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 16:28:40
電通は毎年コンスタントに140人程度を採用しているがその内「約100人がコネ」。
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=154

コネ採用では、ポテンシャルとは関係のない採用であることが多いため、コネなしで、
実力で入社した社員は「普通にやっていれば局長にはなれる」といわれているほどだ。
コネ組は、箸にも棒にもかからない人材が多いからである。
コネでない人材は、東大・慶応・早稲田が3大出身大学となっており、他の人気企業と大差はない。
つまり、同社には偏差値的には、両極端の人材がいる。実力枠は、年間40名に過ぎないのである。

【Digest】
◇オーナー社長の子供が多い
◇部署横断のPM職を新設
◇組合員でも2,000万円超
◇残業管理に抜け道
◇誰も何も書くことができない

402 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 20:36:36
>>399

ああいう成金は世の中に金をばら撒いてるし、騙しやすいとも思う。
日銀福井総裁のようなムッツリ蓄財金持ちを叩くのが健全じゃないのかなぁ。

403 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 20:47:31
>>402
日銀総裁まで勤めた70歳の金融資産が3億5千万ぽっちじゃ、少ないと思うが?

404 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 20:58:56
>>403

金額の多寡ではなく世に還元してくれるかどうかで考えると、フェラーリ買ったりアホな豪邸建てたりする成金の方がまだいいんじゃないか?と思う。
あの世に持っていけるでも無い金をネチネチ溜め込むなら、世の中に回せ、ということだ。

405 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 21:31:52
>>404
自分の金の使い道にまで文句つけられちゃ、日銀総裁も大変だなw。

406 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 22:17:35
>>405

日銀の総裁ならそれも仕事のうちだよ。

407 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 22:29:28
>>406
僻み乙。

408 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 22:48:20
>>407 あれ?どの辺が僻み?

409 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 01:07:07
>>403
その金額絶対ウソ。
少なくともその十数倍はあるはず。
大藪春彦の小説だとこういう場合、犬小屋の下に金塊の形で埋めてあるか、宝石に変えてベッドの脚の空洞に収めてあったりする。
泥棒君急げ!

410 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 04:23:38
だからさあ、必要な金は全部金持ってる奴が出せよ!
金無い奴にせびるな!

411 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 04:27:03
一番困難なのは、同和や琉球、帰化特ア在日公務員。
続いて、民間天下り役職員の正社員。
(同和に支配された労働組合が、財閥企業を脅して居るからな。同和特権与党政府省庁官機関とグルになり、財閥を脅して居る部落ヤクザのような政府と労働組合。
まぁ何時迄もそんな奴等に脅されながら、甘い汁を友に啜り、ヤクザ町金と共謀している財閥銀行や財閥オリッ〇ス、日本銀行は既に、天下りが潜り込み、売国奴国賊企業化してしまっているがね!
ヒッヒッヒッ…)
こんな終身雇用を、企業が野放しにして居るから、賃金格差は無く成らないし、派遣やアルバイトを悪用する企業が何時までも減らない訳。
お分かり!?
小泉が押し進めた格差社会も、自分の思う政策に従う同和や琉球、帰化特ア在日らを優遇する、これ迄の同和利権優遇措置で、
奴等の犯罪迄も見過ごした政策で、創価支持層獲得しただけの今までの自民党路線を誇張しただけで、本質は何等改革して居なかったのだ。
所か、そんな与党支持層の中でも、僅かな裕福層だけを残し、以外の国民一般庶民を不戦の国内で戦争無く、格差社会で国民口減らしをし、人権擁護法案で公安警察を使い、
血の粛清で人口を減らしスウェーデン型の社会共産国化を構築するか、格差社会口減らしや人権擁護法案で搾取した事で1/10に成った国民全員で渡米し、ハワイか米国本国の土地を買い同和琉球帰化特ア在日入植居留地区を作る。
もしくは、アメリカの何処かで独立か、アメリカに帰化を目論んで居るのが容易に読み取れるだかね。
日本本土を、特アと米国やロシアら戦勝国に明け渡す気満々な売国奴国賊与党は…
くたばれ!

412 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 04:36:49
ここですか?
自分の人生がうまくいかないのを社会に責任転嫁する性格悪い自己中のたまり場は。
客観的に現実を受け入れて自分を変えられない厨房の巣窟は。

日本の平和は決してタダではありません。
国家予算を考えると、勤労者1人あたり100万円程度の納税が必要で、そのためには700〜800万円以上の年収をあげる必要があります。

現在の平均年収は470万円です。ほとんどの方が20〜30万円の納税しかできないにもかかわらず、少しでも税金を払いたくないと思っている方がほとんどです。
一方で毎年10億円以上納税する方もいます。厳しい言い方をすると、年収800万円を下回る方は「ぶら下がり社員」ならぬ「ぶら下がり国民」ということが言えるのです。

また、企業は経験したことのない方に最初は投資として給料を払ってくれます。
本来は力がつくまでは仕事を教えてもらう訳ですから、授業料を払うぐらいの気持ちで挑む必要があります。
そして、いずれはその投資に見合う(それ以上の)働きをする必要があります。
ただ、こうした当たり前のことを理解せず、ほとんどの社会人は自分のことしか考えず、期待以上の働きをしようともせず、また早期に退職してしまう方が増えています。

所詮下流と呼ばれる連中は自分のことしか考えていないエゴイストなのだ!!!!!!

目を覚ましなさい!!!!!!!!!!
いつまで社会に迷惑をかけつづけるつもりなのですか????

http://2nd.internship-soken.com/

413 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 05:52:52
>>412
何が平和だ馬鹿。
国家予算が何に使われてるんだ。
政治家だの官僚だのが、飯くって、若い女抱いて、数千円の家賃で住んで、ろくに働きも
しないくせに民間の一流企業なみの給料もらって、引退するときもがっぽり退職金もらうためだろうが。
あと、フェミだの同和だの中国だのの利権の金か。

勤労者1人あたり100万円程度の納税が必要

それが本当に必要か、いっぺん、利用目的を事細かに記した、詳細を示してみろよ。
クソが。

414 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 00:28:22
>>412
勤労者1人100万で60兆ほど集めるのに。。。
どうやらこの企業サイトは法人税を払う気が無いらしいw

どっちがぶら下がりだかねぇ。

415 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 00:37:18
年100万以上納税している個人て何割だ?

ぶら下がりならその企業にもいそうだが。

416 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 00:42:45
414注釈:
このサイトでの1人100万の論拠が現行国家予算を労働者数で頭割りしただけの浅いネタって事。
ちなみに、そこの出資者は某県の財団法人で天下りな役員リストが載ってるんだなw

その前提で100万の税金をそこの社員全員から納められても、それはそれでどうよって気もするがw


417 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 08:36:27
公益性がより求められる財団法人が
こんな乱暴な主張をするところに出資してるのも問題だな。


418 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 09:02:49
100万が妥当かどうかはともかく、普通に税金払ってる者から言うと配偶者以外の成人以降で特に身体的欠陥の無い非学生非就職者、
いわゆる専業主婦をのぞいたニートには、養ってる世帯へそれ相応の税負担をしてほしい。

419 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 15:35:22
専業主婦って女を楽させてるだけじゃん。
むしろ配偶者控除を無くすべき。
というか子育てなんてもう支援するの無駄だろ。
日本に生まれても多くの人間は不幸になるんだし。

420 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 15:41:38
別にニートは優遇されてるわけでもないし、
それより暇で楽な主婦囲ってる家の税金が優遇されてるほうが許せない。



421 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 15:50:34
>日本に生まれても多くの人間は不幸になるんだし

と思ってる人が少ないからあなたの意見は通らないのです。

422 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 18:56:31
でもさニートのママって専業主婦が多いんだろ。毎日が地獄だよなwwwwwwwwwww

423 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 20:58:54
安倍シンゾウは小学校から私立(成蹊)、この男は何の苦労もしていない。
受験勉強すらしていない。まさに格差社会の象徴。
かつて中曽根康弘は自分の後継について「自由民主党には人材が雲のごとくいる」
といっていたが、現実にはこんな人物しかでてこない。他にいないのか。
やはりいないんだろうね。それだけこの政党の力が落ちてる証拠。


424 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 21:49:07
ムカつく生い立ちだということはおいといて、そもそも苦労しなきゃならんのか?という問題はある。
たとえばこのスレの住人がシンゾウより余計な苦労をしているとして、同年代の時期で比較してより人間的に優れているか、というのはわからんぞ。

結局のところ政治家としては「選挙に勝つ」ことが全ての免罪符になるわけで。

要するにシンゾウ含め2世議員が腐っているというより、この国の多数派が2世、3世好きなんじゃないのかね。
それはそれでいいんじゃね。日本の文化だろ。腐ってるけど。

425 :名無しさんの主張:2006/06/30(金) 21:19:09
>>384
442 名前:非公開@個人情報保護のため 投稿日:2006/06/27(火) 13:05:04
東証は給料よくていいよな〜
俺なんて35歳で年収600万だけだぞ
東証なら35で800万以上貰ってるんだろ、救急なら900万以上か?


426 :名無しさんの主張:2006/06/30(金) 22:03:50
年収の話する奴は殺す

427 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 00:55:00
なんだかんだ屁理屈こねても学生のときからマジメに勉強したりサークル活動をしてきた
連中はいいところに就職していい収入を得ていることは紛れもない事実。それに対して
負組みはそれを認めようとはしないんだよな。

428 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 09:05:09
親の敷いたレールに乗るのって結構大変なんだぜ?
奈良の放火殺人長男だって親の思惑通り医者になってりゃ「あいつは何の苦労もしてない」とかお前ら叩くんだろ?

だからって無能が出自から厚遇されて良いわけじゃないけど、出自の良いエリートの存在はしょうがねーんじゃねえか?
そんだけ教育にも金かけてんだろうしさ。そこを認めないと「あいつはエリートで能力もあるけど苦労してないからだめだ」っていう変な理屈になる。

ようは能力だろ。苦労だけでよければブサメンキモオタは世間一般よりよっぽど余計な苦労していると思うが、それで人格が磨かれてるわけじゃないだろ。


429 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 09:29:25
今日発売の月刊誌【諸君!】8月号より
⇒サヨクの最後の砦──「格差社会」「愛国心」「共謀罪」ハンタイ
(筆者:仲正正樹(金沢大学教授))
■「みんな国家に騙されてるゾ」と大合唱する脳内ヒキコモリ系サヨクにはほとほと疲れるゼ!
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

430 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 13:55:44
まじめにやればいい生活ができてるかというと必ずしもそうでもないし、
真面目とは決していえなくてもいい生活してる者もいる。

能力があってもそれを発揮する場が無い場合もあるし、
能力がなくても鍛えられて向上することもある。

単純には割り切れない。




431 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 10:27:31
知り合いのソープ嬢している子(25歳) は、愛車である
平成15年式 セルシオ 
C仕様Fパッケージ インテリアセレクション 純正DVDナビ
(色パールホワイト、フルスモークガラス、金エンブレム) ※総額約900万
の買い替えの段取りを7月入った昨日始めた。
事前の早速予告通り、9月20日発売のレクサスLS460バージョンU
インテリアパッケージ(パールホワイト)をフルオプションにして
予約入れてきたとの事。※総額は1100万円近くとの事。
今乗っているセルシオの下取り価格も、購入価格の60%付近を
見込めるそうで、買い替えは結構スムーズな様子

高校の頃からセルシオに憧れていて、それを乗りたくて
今の業界に入り、夢を実現させている、格差社会を打ち破る勇敢な女の子。
ホストもタバコも酒も博打も男貢ぎも一切やらない子で
住まいも地味な団地っぽい感じのワンルームマンションですが、
一点豪華主義って、ホント美しいです。


432 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 11:04:49
>>430

まったくその通りだと思うけど
だから?

433 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 12:14:48
そういやM男は何してんだろな…

434 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 14:24:13
安倍シンゾウは小学校から私立(成蹊)、この男は何の苦労もしていない。
受験勉強すらしていない。まさに格差社会の象徴。
かつて中曽根康弘は自分の後継について「自由民主党には人材が雲のごとくいる」
といっていたが、現実にはこんな人物しかでてこない。他にいないのか。
やはりいないんだろうね。それだけこの政党の力が落ちてる証拠。


435 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 17:12:07
そんなに苦労が大事なら、ホームレスとかの方がよっぽど苦労してんじゃね?

436 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 17:27:55
そもそも日本は世界で最も成功した社会主義国家であり、
一億総中流とも言われたように貧富の差が少ない国である反面、そのために
飛びぬけた才能ある人たちを冷遇してきたことや終身雇用制などがあるために
経済の活力が損なわれ、その結果日本経済が停滞したのだという解釈が支配的に
なったことから、改革が必要だということになっただろ?

日本国民自身が
「これまでの日本のような悪平等ではいけない、多少は格差が出ても活力ある経済社会」
を自ら望み、その結果改革路線を掲げる小泉首相に熱狂的支持が
集まってきたということは確認しておく必要がある。

つまり日本人は「格差社会を望んでいた」わけで、それなのに「その結果が出た」
今頃になって「格差が拡がって困るんですけど?」ではあまりにも勝手なのではないか。

おそらく国民の多くは何か勘違いしていたのだろう。

真面目に努力する自分は改革によって恩恵を受ける側、誰か知らない他の奴らは
残念ながら淘汰される側、ざまあみろプゲラ、ぐらいに思っていたんだろう。

ところが蓋を開けてみると一向に自分にお鉢が回ってこないわけで・・・(藁。
自分だけは大丈夫とか自分だけは事故に遭わないとか考えるのと同じ
バイアスがかかってたに過ぎないんじゃないだろうか?

437 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 19:19:28
>真面目に努力する自分は改革によって恩恵を受ける側、誰か知らない他の奴らは
>残念ながら淘汰される側、ざまあみろプゲラ、ぐらいに思っていたんだろう。


「蜘蛛の糸」だな。

438 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 19:52:34
橋本元首相が死去…省庁再編に道筋も「経済失政」
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006070121.html

橋本龍太郎(はしもと・りゅうたろう)元首相が1日、東京都新宿区の国立国際医療センターで死去した。
【68歳】だった。岡山県出身。
日本歯科医師連盟からの1億円献金隠し事件を受け、2004年7月に自民党橋本派会長を辞任。
昨年9月の衆院選に出馬せず政界を引退していた。6月4日夜、腹痛を訴え入院。腸管虚血との診断を受け、
大腸の大部分を切除するなどの手術を受けていた。


439 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 20:13:05
>>436
格差社会にすると言ってた訳じゃない。
むしろ、既得権益の打破により格差を解消するように思わせたレトリックの勝利。

440 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 20:44:27
ホームレスの人が六本木ヒルズ前に集まって、募金活動をすればいい。
出来るだけ大きい目標金額を掲げ、目標金額達成するまで動かないと宣言すれば、ヒルズ族も快く募金してくれるはず。
他の地域でも、金持ちの集まって住んでる地域で同様の募金活動を行なう。
これを繰り返せば格差社会は解消される。


441 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 21:31:10
格差解消って言っても、がんばってるつもりの自分と、自分より明らかに劣るとしか思えない奴の待遇格差が解消されたらお前ら文句言うくせに。

442 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 21:49:06
>>440
マジレスすると、ホームレスだのニートだのがそんな統一行動を取れるはずもないし、
忍耐が必要な行動は無理。

443 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 13:27:31
>>442
別に統一行動でなくてもいいよ。
個別に回って募金お願いでもオケー。
忍耐の無い人がたまにキレて、ヒルズ族の人殴ったり火を放ったりすれば、その後の募金活動はスムーズに進むだろうし。

444 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 15:06:24
>>443
その後は締め出されると思うが。

445 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 15:29:29
1回や2回締め出されたぐらいで諦めちゃダメだ!
何回も行けばその内根負けして、何万円かくれるさw

446 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 17:00:07
まあ世を変えたいと思う負け組み階級の発想なんてこんなもんだから、勝ち組階級は安心していいんじゃないかな。


447 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 20:49:41
443 :名無しさんの主張 :2006/07/03(月) 13:27:31
>>442
別に統一行動でなくてもいいよ。
個別に回って募金お願いでもオケー。
忍耐の無い人がたまにキレて、ヒルズ族の人殴ったり火を放ったりすれば、その後の募金活動はスムーズに進むだろうし。

445 :名無しさんの主張 :2006/07/03(月) 15:29:29
1回や2回締め出されたぐらいで諦めちゃダメだ!
何回も行けばその内根負けして、何万円かくれるさw



 い や 〜 、 馬 鹿 な 人 の 発 想 っ て 凄 い な ( w

448 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 21:16:33
何ノ案モ出サズニ批判シテルダケノ人ッテ楽ダナ

449 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 21:32:44
>>447

福祉のルーツは
貧民が増えて治安が悪化した為
貧民が過度の貧困から犯罪を犯さない為のもの。



450 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 21:34:16
何も卑屈になることないんじゃない?
今時の金持ちなんて、絶対何か悪いことやってるに決まってるんだから、頭なんか下げずに強引に取り立てればいい。

451 :安部首相:2006/07/03(月) 21:40:19
低所得者 老人 病人 身体障害者 

弱いやつは 抹殺されるます

452 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 21:47:29
>>451
お前も抹殺してやろうか?

453 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 21:53:05
>>450

それ貧乏人が金持ちになったら無限ループフラグじゃね?

454 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 22:16:10
>>453
負け組は自分が勝つ方法すら思いつかないから桶。

455 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 22:50:13
ここはなんちゃって勝ち組の多いスレですねw

456 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 13:41:04
下流の家に生まれたり、能力が劣っていたりして、
社会的成功が望めない、経済的勝者になれない若者が、
早いうちから、金に執着する人生をあきらめ、
無差別殺人などの犯罪を積極的に行っていく危険があるだろう。

いま、世界、人生に絶望している若者は少なくない。
家が下流だったり、能力が劣ってたり、コミュニケーションに不安があったりすると
そうなってしまう。
そういうのは、ネットのそこらじゅうにいる。
今のところは自殺や社会参加を避けるのがメインだが、
無差別殺人など暴力的なほうに流れていくかもしれない。
もうこのへんまで突き詰められてると思う。

>>353
ちょっと面白い。
お布施か殺すか、でもいいかもw

457 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 13:45:53
>>277
いい心意気ですね。
賛同します。
生きることそのものが苦しい社会においては、
そういった行動に出る人々も増えるかもしれません。

458 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 13:47:53
>>264
一つだけ言っておくと、
真面目に仕事してきて、成績が悪いわけでもないのに、
辞めさせられるようなことが横行すれば、
人々の意欲は間違いなく低下する。

459 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 13:49:08
>>229
いい心がけですね。

460 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 14:01:41
なんで働かない若者が出るのか?

かんたんです。
社会参加する意欲が落ちていて、
職場などの居心地が悪いからです。

461 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 15:06:00
>>458
>真面目に仕事してきて、成績が悪いわけでもないのに、
辞めさせられるようなことが横行すれば、

それは、完全に被害妄想かと。
資本主義社会において、賃金以上の
労働をしているのに、会社が解雇することはありえない。

仮に、首になったとしても、他の会社で成功する。
よって、そういうことを言う人は、実際には実力が
無い人。という結論しか出てこない。

462 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 15:41:14
それでも犬のように働いてわずかな賃金をもらいながら日々をまじめに暮らす人々も多いわけだが、そういう人とドロップアウトしたり犯罪にはしる人の違いはなんだぜ?

463 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 19:35:50
>>461
Aという仕事があった。
この仕事は毎日10万円分の(材料+減価償却やらの必要経費)を卸値15万円分の商品にする事が出来る。
んだが、この商品がさっぱり売れない…。
新商品、納豆キムチアイスってんだがw

納豆キムチアイスはジョークにしても、市場経済に於いては製造ラインの奮闘ではカバーできない戦略的ミスは幾らでも発生しうるのだ。
まあ、この場合早い段階で処理すれば発案者の首だけで済むだろうが、変に突っ張って傷口を広げる経営者も居る物である。


464 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 20:48:15
確かにバブル崩壊後倒産したりリストラやったりした会社には、バブル期に真面目に本業やらずに変な投資に手を出してコケたとこが多いな。

465 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 21:26:18
>>463
>この仕事は毎日10万円分の(材料+減価償却やらの必要経費)を卸値15万円分の商品にする事が出来る。
んだが、この商品がさっぱり売れない…。

その時点で首にされるのは当然だろ。
会社に損害を与えている訳だから。
経営は遊びでやってるんじゃない。
失敗すれば、責任を取らされるのは当然。
命をとられなかっただけでも、幸運に思え。


466 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 21:33:10
同じような失敗でもクビになるやつもいればクビにされない奴もいるから問題なんじゃないかな。
厳密な資本主義である前に自由主義社会だからな。

467 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 21:41:37
>命をとられなかっただけでも、幸運に思え。
いったい何考えてるんだか。
こんなんで命とられてたらどれほどの経営者が命とられればいいんだよ。

468 :名無しさんの主張:2006/07/06(木) 21:59:22
江戸時代以前だったら、経営悪化、失敗したら
切腹か死罪だろ。
今だからこそ、社会が悪い。上司が悪い。ですむ。

469 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 00:04:08
>>465
>>463の例え話だと、別に一部の部署や社員が勝手にそのプロジェクトを進めた訳じゃないだろ?
最終的に許可出したのは、経営者かそれに準ずる管理職でしょ?
だったらプロジェクト言い出した人は、せいぜい左遷とか減給とか怒られる程度で終わりだ。
責任取るべきは、許可出した責任者だ。


470 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 00:20:39
http://8410.teacup.com/muginosato/bbs?x-up-destcharset=17

471 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 00:32:31
>>465
え〜と、本当に誰が悪いか理解してないの?
アイスの生産ラインの仕事はバニラも納豆キムチもやる事はほとんど一緒なんだが、生産ラインにはどっちを作るか決める権限なんか無い訳。
会社に損害を与えてるのは納豆キムチを選んだ馬鹿ヤロ様の責任だよな?

なのにリストラされるのはアイスの生産ラインの人間、せいぜい開発部門の責任者&発案者であって。
まあ幹部も次の株主総会までに別の商品で挽回しないと後追い心中だが。

これが>>461に対する反例です。

472 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 07:22:50
>>471
納豆キムチアイスを作ろう、なんておバカな会社に就職した責任もあるということでしょ。
おかげさまで、日本ではさる将軍様の国とは違って職業選択の自由が認められてるんでね。

473 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 09:24:39
>>472
経営者が途中で代替わりしてバカになっちゃった場合とか、代替わりはしてないけど好景気の時しか知らなくて不況に対応する能力が無いとか、いろいろ事情があるんじゃない?
昔の日本人って、そういうバカ会社でも簡単に辞めないぐらい真面目で義理堅かった。
リストラされた人って、そういういい所が仇になっちゃった場合が多い。


474 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 09:50:49
>>472

ライブドアに就職した奴が悪い、と

475 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 10:08:54
>>472
まあ、そこまでくると責任や能力というより運命だな。

476 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 10:46:58
こういうやり取り見ただけでも、力に頼ろうという意識が
強くなってくるね。
自己責任ばかりうるさいから、これからはやっぱり暴力だよ。

477 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 11:40:07
もうちょっとこう「皆で幸せになろうぜ」みたいなこと言う奴はいないのか?
そういう奴らばっかりだから世の中が駄目になんだな。

478 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 12:27:28
互いが敵、サバイバル、善も悪もない、
価値観・倫理観はこれでもかとまで相対化された社会。

公共心、共存共栄、いたわりはそこにはない。
人は獣になる。
みな、殺伐たる世をご所望の様子である。

479 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 12:34:04
個人的には競争社会でも良いけどな。
共働き夫婦30歳で世帯年収1700万ぐらいあるし。

480 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 12:53:09
>>478>>479

問題は競争社会になったとして負け落とされる階層の人ほど、競争社会を望むんだよね。
お前らは蜘蛛の糸の下の方だぞ、と。自覚しろよ。

481 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 12:56:17
>>472
ここのスレタイが指してるのはまさに白い北朝鮮化しつつある現状な訳で。
赤いから皆の役に立つってのも妄想だった訳だが白いのも妄想だったと冷戦終結後10年遅れで証明しつつある訳だ。

482 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 13:18:31
負け組へのフォローのない競争社会は、勝ち組にとっても危険。
でかい家に住んでれば、放火されるかも知れない。
いい車に乗ってれば、ブレーキを壊されるかも知れない。
子供をいい学校に入れれば、包丁持ったキチガイが乱入してくるかも知れない。

そんな勝ち組ライフ、楽しいですか?

483 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 13:40:17
>>482

でも負け組み階層の発想って「俺たち全員を救え」っていうより
「俺は能力があるんだからそっち側にいけないのは不当だ」ってことなんだよね。

であれば例えば勝ち組階級が慈善の心で金を流しても、所詮ギスギスした競争社会は変わらないのだから、
ガードマン雇って塀を高くして勝ち組ライフを破綻するまで満喫したほうがマシ。

まず負け組み内で団結してくれよ。

484 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 14:52:35
>>483
>>まず負け組み内で団結してくれよ
共謀罪で逮捕されかねない世の中だからね
それに日本の司法システムは金のある奴が断然有利に出来ているからなあ
不当賃金問題でも死ぬまでに決着するかわからんぜ

485 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 14:56:02
>でも負け組み階層の発想って「俺たち全員を救え」っていうより
>「俺は能力があるんだからそっち側にいけないのは不当だ」ってことなんだよね。
これは偏見。
下層の人々は、もっと、真面目に働いたら報われる、というような
セーフティーネットのある社会を望んでいると思いますよ。
彼らはそれほど多くは望んでいないでしょう、
程度は低くとも安定した生活ということでしょう。
それに、もう、そんなこと言ってられないようになる。

>>480
以前にも問題になりましたね、コイズミがなぜ人気があるのか、のカラクリとして。
一つは、負け組が自分の置かれている立場がどうかわかっていないということ。
それともう一つは、負け組が負け組らしい意見を主張するのがださい、ということでしょう。
民主主義を歪めるものとして、人が利害に左右されるということと、無知が
挙げられますが、それだけでなく、このような、人間の性向というものもあると思います。
周囲の評判を気にして、それに迎合することとなる、
いかにも日本的だと思います。

>>482
勝ち組は、アメリカのように、分断を試みて実践していくであろうが、
サービスを受ける場合などでも、人と人が関わり合いあう以上、
金持ちと貧乏人を完全に分断するのは難しい。
運転手やメイドがいつ変心するかわからないのである。

負け組のほうはほうで、すごい執念深さで恵まれている連中を
狙っていくであろう。
末期的なのは、生きるための犯罪でなく、
境遇の格差への憤懣や憎しみによる犯罪、のほうにこそ流れていくということであろう。
派遣で働く貧乏人生が10年、20年続くくらいなら、一思いに無差別殺人というわけである。


486 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 15:12:01
ニートなどの若者は何も反社会分子になるのが確定したわけではありません。
まだ、引き戻すことはできます。
しかし、このままスケープゴートに利用したり、「自己責任」を唱えて
叩いたり、追い詰めたり、彼らに不利な政策をどんどん進めていったり
すれば、最悪の結果に誘導しかねません。
彼らはただ、今の社会、職場になじめないだけのことです、
過剰なまでの努力をしようという気概に欠けているだけです。
もっとも、これはやむをえません。
また、私の調査によれば、彼らは中流以下、下流の若者が多いのです。
実際に、甘えているのはどっちだ、という話です。

487 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 17:18:54
>>483
問題は「ガードマンが裏切らないか?」迄心配する必要があるところ。

ガードマンに「塀で囲まれたガードマン付の家に住める給料」を支払わないと
ガードマンから崩される可能性がある。



488 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 17:58:58
>>486
ニートを無理に引き戻したいなんて考えている奴はいないだろ。染んでほしいぐらい。
でも自分からニートを脱出したいと考えて努力する奴にはセーフティネットを
用意してやってもいいけどな。

489 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:22:41
>>488
その「努力」っていうのが勝ち組に都合よく使われてるんだよな
少なくとも小泉は工事現場で一生懸命ガラ運ぶのは努力と思ってないようだしな

490 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:27:04
>>489
お前は馬鹿か?
定時制高校に通いながら東大出た香具師も居れば、この前娘が誘拐された
母親は母子家庭で貧乏&子供抱えながら国立の医大卒業して今はセレブなのだが

日本は努力すれば上に行ける社会ですが
幾ら努力しても頭が良くても差別される社会何て世界には幾らでも有るよ

491 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:29:01
>>489
その程度が努力と呼べるなら貧民なんていなくなるだろwww

492 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:31:09
レアケースを美談にして現実を見ないのは、
いったん死んでくれ。

東大はほとんど現役と一浪だよ。
池田なんとかはもともと家は金持ち、医学部入る程度の金はある。

いちいちマスコミの垂れ流す美談に反応してるところからもおまえきもいw
一番、権力側にとって都合がいいタイプだろ、おまえみたいなのって。
死んでくれよw

493 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:33:56
>>489は普段肉体労働者を尊敬してるの?


494 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:35:22
何か社会のせいにする香具師が昨今多いけど蛍雪の功って言葉知ってるのかな
皆努力して無いとは言わないけど、やっただけ上に行ける社会だよ日本は
孤児だって弁護士や医者になってるし。当時の学歴が中卒の組長の元嫁さんも
弁護士だよね

努力して上に行って欲しいんよ社会に文句が有れば選挙にも出れる
おまいら恵まれ過ぎて見えないんだよ

495 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:36:34
>>492
レアケースとするおまいも死んでくれw
少なくとも努力すれば良い大学にも行けるし選択の幅も広がる

496 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:43:42
おそらく本当の努力とは成功する確率が低いものに対して行うから努力。
そのリスクを犯さないようなものは努力ではない。

497 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:43:56
レアケースもあるけど、
下流層は圧倒的に不利であるという現実を見たらどうかな。


498 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:49:18
下流層になる前に努力しないとなwww

499 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 18:53:03
この世は不公平だって嘆く人って認めてほしい努力は自分の努力だけで、他人の努力は決して認めないのな。

500 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 20:55:58
>>496
確率が低い賭けって事は大部分は負けるんだよなw

で、この賭けは
1:掛け金増やすと勝率が上がるんだな。
2:最低掛け金が結構高額で貧乏人にとってはそうそう出せないが、金持ちは二度三度張る余裕がある。
3:そもそも金持ちは賭けなくたって困らないw
4;最低掛け金は昔に比べて上がっている。

え〜この上貧乏人にも強制的に賭けさせるシステムになったら破産者続出ですよw


501 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 21:00:51
サビ残無くしてくれたらこっちは同人ゲームでも作って楽しくやるよ

502 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 21:02:47
>>499
ん?不公平だと嘆く人に限らんなそれは。成功した人も不成功者の努力を認めなかったりする。
結局他人の努力なんて分かるものではないのだよ。

努力しようがしまいがその結果で判断しているだけなのだが、
それに努力という姿勢まで求めようとするからおかしくなる。

503 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 21:15:37
テレビもゲームも本当につまらなくなった
みんなそこそこ売れるものしか作らないから
みんな過去のリメイクしか作らないから
みんながワクワクするような冒険をしないから
それが「努力」だから

504 :名無しさんの主張:2006/07/08(土) 09:01:43
>>502

努力を社会の価値基準の一つにすること、少なくともしようとすることは決して間違いじゃないと思う。
ただ、自分の努力が評価される世の中にしたい、というならまず身の回りの他人の努力を認めなきゃ。

>>489は肉体労働者を評価しない小泉政権を批判しているが、じゃあ自分が肉体労働者を高く評価するのか、ということですよ。

建前は「士農工商」だったんだろ。
汗水たらして働いてるブルーカラーや農業関係者が、3次産業従事者から馬鹿にされる風潮が全てを駄目にしてる気がする。


505 :名無しさんの主張:2006/07/08(土) 10:42:57
>>汗水たらして働いてるブルーカラーや農業関係者が、3次産業従事者から馬鹿にされる風潮
>>490-491
つまりこういう奴らの事だな。東大出たから、医大出たから偉いってのは
大蔵官僚が接待漬けの時代から思考停止してるんだろうな

506 :名無しさんの主張:2006/07/08(土) 10:52:42
まず身の回りのできることからはじめる、でいいと思うけどね。
自分より弱い立場の者(部下とか子供、下請け)が頑張ったうえでなお結果を出せなくても、その努力は評価してあげようよ。

507 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 03:50:15
レアケース持ち出しても仕方ないよな。
負け組みでも宝くじ買えば当たって勝ち組になる可能性が
あると言ってるようなもんだ。

508 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 03:53:36
>>503
商業主義、の一言で十分だな。

509 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 03:57:55
スポーツも、
亀田(すでにチャンプ扱い)とか、
安藤美姫(アイドル扱い)、
ディープインパクト(3冠前から銅像が作られてた)
みたいにマスコミに作られた英雄ばかりだからね。
場合によっては、実力より人気優先。
ブームもマスコミが煽って作っている。

510 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 08:03:49
>>503
最近は同人ゲームのほうが面白かったりするしな
まあ同人ゲ売ってる奴は大もうけなんだが

511 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 08:09:54
萬古焼

512 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 09:04:35
荒廃した国家では、
悪が蔓延り、ますます悪にまみれ、
馬鹿馬鹿しくなり、人々は真面目に働いたりする気がなくなっていく。
こうして、ひたすら荒廃していくか、やがて緩やかに衰退していく。
今起きている現象がどういう意味であったかは、後に、わかることだろう。

513 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 09:39:56
>>512

それに抵抗するには、自分だけでもモラルを向上させるしかない。
商業主義を嘆くんなら、せめて自分だけは踊らされない。

周りがクソだからって、あきらめて自分がそれに流されることは無いよ。

それで世の中は変えられないかもしれないけど、自分が変わらないでいることは誰でもできる闘い方でしょ。

514 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 11:46:46
>>507

レアケースで努力して成り上がった人にとっては、格差社会万歳だしな。
負け組みが格差格差言ってたら一番ムカツクのは多分自分の努力で成功した、と思ってる成金の人たちだろう。

515 :名無しさんの主張:2006/07/10(月) 02:32:20
金持ちになるには相当の努力が必要、
だからおまえらは努力が足りないんだ、もっともだが、
これは仮定を間違っている詭弁だ。

貧乏人が金持ちになるには、それは相当の努力が必要であるが、
貧乏人はだいたい、金持ちになりたいなどと思っていないはずだ。
細々としたものでよいから、安定した生活を望んでいる。
それさえも叶わないのが、今の政府が目指す競争社会だ。

516 :名無しさんの主張:2006/07/10(月) 05:49:47
金持ちや勝ち組の定義が不労所得だけで食えるかそれに近いレベルの集約された頭脳労働(ファンドマネージャーとかだな)の事を指すんだったら、一億総勝ち組志向って凄い危険な思想なのかもね。
まさに脱・物作り社会そのものな訳で、そういうの煽るのって国策としてどうよ。

ニートなんてある意味ブラックユーモアだよな。
限定的で不安定だが勝利条件を一時的に達成した姿な訳でw

517 :名無しさんの主張:2006/07/10(月) 08:48:47
ニートが生きていける社会が理想

518 :名無しさんの主張:2006/07/10(月) 12:09:33
>>515

>細々としたものでよいから、安定した生活を望んでいる。
↓こんな感じの生活?

以下破綻した夕張市職員のblogより(現在は削除)

野球大会

日々是平穏 / 2005年07月21日

自治労の全道野球大会が夕張で行われる
ので2日間戦闘員として借り出される
野球部員と手伝いで50人以上借り出される予定

ぼーっと試合見て時たまファールボール拾ったりグラウンド整備するだけで
就業時間が終わっていくってのは楽でいいなぁ・・・
明日も頑張ろうとか思ってました

家に帰って風呂に入る前当たりまでは
日に焼けて無茶苦茶しみるって・・・ orz

519 :名無しさんの主張:2006/07/10(月) 19:44:00
>>516

定義変えちゃえばいいじゃん。
貧乏でも幸せならいいんだよ、ということで。

520 :名無しさんの主張:2006/07/12(水) 21:32:50
安倍シンゾウは小学校から私立(成蹊)、この男は何の苦労もしていない。
受験勉強すらしていない。まさに格差社会の象徴。
かつて中曽根康弘は自分の後継について「自由民主党には人材が雲のごとくいる」
といっていたが、現実にはこんな人物しかでてこない。他にいないのか。
やはりいないんだろうね。それだけこの政党の力が落ちてる証拠。


521 :名無しさんの主張:2006/07/16(日) 10:10:12
努力はみんなしてるんだよ、当たり前すぎだ

522 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 08:12:33
世の中格差があって当然だけどね

523 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 10:07:15
>>522
良い事言った。

524 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 11:52:19
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

講談社 27歳 支給明細書
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif





日本人の平均年収は430万円ぐらい
世界と厳しい競争をしているトヨタ社員ですら1200万円に届くのは東大院卒でも40代半ば

規制に守られているのに高給を享受しているマスコミは格差社会の象徴
せめて公務員並の給料に下げろよな。

  27才1,200万円!  講談社の異常賃金
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153103384/l50


525 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 13:04:25

雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘 (読売新聞)

厚生労働省の2006年版「労働経済の分析」(労働経済白書)の原案が
15日、明らかになった。少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が
増え、収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると
分析し、若年層の雇用対策の重要性を強調した。

白書によれば、2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は、
「正規従業員」が約40%だったのに対し、「非正規従業員」や
「パート・アルバイト」は10%前後にとどまった。
また、アルバイトなど非正規雇用の割合を1997年と02年で比較すると、
特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、
30%を超えていた。

526 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 14:43:30
>>524
日本は資本主義・自由主義の国なんで、、講談社およびその株主がよければ
27歳だろうが20歳だろうが、高給を払っても問題ない。

527 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 14:54:55
さすが再販制度で保護されている業界は違うなぁ。

528 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 15:06:07
教育無料化の中で勝ち抜くことこそが真の競争である。
親が金持ちの子だけが優れた教育を受けていては、
生ぬるい競争になってしまい、
国内競争に勝って、世界競争に負ける結果になる。
中印などの新興国にひるみ、せめて国内だけでも勝ち組に残りたい気持ちは理解できるが、

為政者の人はよく考えて、万人に機会の平等を与えるように。


529 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 16:07:18
格差があるのは健全な社会である証拠。
何も問題は無い。

530 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 16:39:41
格差が固定化すると社会が澱む。上流側は下流に流れまいと不正を働いたり、制度をいじって格差を固定化しようともくろむのが常。

531 :名無しさんの主張:2006/07/17(月) 16:45:33
>>530
逆に言えば、社会は安定するということ。

532 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 00:16:41
>>529
結果の格差と機会の格差は別物。
ボクシングで片方が負ける事が前者で、リングに上がる前に片方の選手を縛ろ上げるのが後者w

この場合ボクシングじゃなくなるんですが。
ごくまれにとは言え、縛られた方が相手を蹴り倒したりしてなw
安定した社会の姿には見えんな。

533 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 00:30:07
自民党に投票しないことだ。

534 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 00:30:35
日本の子供の学力は国際的にみて落ちている。
格差によるやる気の減少の結果だ。

そのうち、マレーシアやタイあたりにも抜かれるわけだが。

535 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 00:40:04
>>534
大学に進学できたのに分数もできないのは格差のせいじゃないだろw


536 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 00:41:09
日本は豊かになりすぎて子供が勉強するモチベーションがない。格差社会はその
モチベーションを復活させるためにもいいことだ。貧乏家庭から優秀な子供が
育つというのは古今東西の真理だからだ。

537 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 00:52:27
>>524
つまり今の世の中の、失業や自殺や犯罪やニートなどの社会問題の大半は、みんな講談社のせいということだな。
よーし、みんなマガジンは買うな。立ち読みで済ませろ!

538 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 08:08:10
>>537
俺は元々絶望先生しか読まないから、マガジンは立ち読みで済ませていた。
そうか、俺のしていたことは善行だったのか。よかったよかった。

539 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 17:42:07
7月25日(火)発売の週刊誌【SPA!】8月1日号より
⇒[特集1]もう、満足できない![楽しめることがなにもない]症候群
株で100億円儲けても……東大生でも……フリーターでも……
ニートからエリート会社員まで“満たされない人々”が大量発生中
⇒[特集2]賢く借りて人生を楽しめ!下流社会の[明るい借金]入門
20%以上の金利分は取り戻せる!? 消費者金融社員、弁護士ほかが
「賢い借り方」から「取り立て対策」「借金減額法」を伝授
http://spa.fusosha.co.jp/nextnumber.php

540 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 20:28:51
つか、希望格差の骨子って、結果が出る前に
「立身出世を希望する人/最初からそれを希望しない人」
に別れるってところだろ?

お互いに願ったり叶ったりじゃないか。
何が問題なの?

541 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 20:33:57
全然違うと思うぞw

542 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 22:56:47
>>532

>ボクシングで片方が負ける事が前者で、リングに上がる前に片方の選手を縛ろ上げるのが後者w

それは違う。
そもそも、ニートとか負け組みは、最初からリングに上がる資格が無いんだよ。
ボクシングには資格があって、それを取らないとリングに上がれないし
試合すら出来ない。
もっとも、その資格制度を無くしたところで、プロボクサーに素人が
勝てるはずが無い。
それと同じで、ニートや負け組みが、エリートと仕事で競争しても
絶対に勝てない。
もともとの実力が違うからな。

543 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 23:32:49
そりゃラッキーヒットばかり出たんじゃ、エリートやプロボクサーの存在意義なくなっちゃうからねw

けどね。。。
ニートは脳の都合で仕事が出来ないの確定だから生活保護対象wってのもどうよ。
なんとか4回戦でいいからリングに上げられません?

544 : :2006/07/18(火) 23:35:16
>>528
それってゆとり教育じゃないのか?

545 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 23:43:05
>>543
そういう事じゃない。
ニートは生活保護を受ける権利はないんだよ。
ただの怠け者なんだから。
底辺の工場とかでネジとか作って、社会のために
少しでも働けって事。

546 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 23:47:54
>>545
オマエは偉そうだけど何者なの?w

547 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 23:50:20
ただの勤労者だが。
お前のような怠け者とは違うよ。

548 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 23:50:50
絶対に試合に出さないって言われりゃトレーニング自体放棄しますわ。
「明日の為にその1」もへったくれも有りませんな、希望格差社会だと。


549 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 00:11:25
>>542
それは違うな。いま忙しいから反論は他に任す。

550 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 00:15:47
>>543>>545の論旨に違いはないと思うが。

551 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 00:34:12
美人の彼女あり20代ニートと45歳童貞キモブサエリート、おまえらどっちが勝ち組だともう?

552 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 00:36:44
美人の彼女あり20代ニート
45歳童貞キモブサエリート

こんなありもしない妄想をしているお前が負け組みだってことは確かだなwwwww

553 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 00:37:05
若い方が価値があるから同い年の条件でないと
厳しくないか?
それに童貞キモブサエリートって極端すぎないか?
金あれば風俗くらいあるだろ。45歳ともなれば。

554 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 10:23:52
>>552

そういうのに近いのは世間いくらもあるよ。
>>551のたとえは極端だが、金でしか幸せの尺度を測れない>>552のほうがよっぽど負け組み。

555 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 17:00:28
〜TV番組のお知らせ〜
7月23日(日)午後9時からNHK総合TV「NHKスペシャル」
"ワーキングプア−働いても働いても豊かになれない"

働いても働いても豊かになれない…。どんなに頑張っても報われない…。
今、日本では、「ワーキングプア」と呼ばれる“働く貧困層”が急激に拡大している。
ワーキングプアとは、働いているのに生活保護水準以下の暮らししかできない人たちだ。
生活保護水準以下で暮らす家庭は、日本の全世帯のおよそ10分の1。400万世帯とも、それ以上とも言われている。
景気が回復したと言われる今、都会では“住所不定無職”の若者が急増。大学や高校を卒業してもなかなか定職に就けず、日雇いの仕事で命をつないでいる。
正社員は狭き門で、今や3人に1人が非正規雇用で働いている。子供を抱える低所得世帯では、食べていくのが精一杯で、子どもの教育や将来に暗い影を落としている。
一方、地域経済全体が落ち込んでいる地方では、収入が少なくて税金を払えない人たちが急増。基幹産業の農業は厳しい価格競争に晒され、離農する人が後を絶たない。
集落の存続すら危ぶまれている。高齢者世帯には、医療費や介護保険料の負担増が、さらに追い打ちをかけている。
憲法25条が保障する「人間らしく生きる最低限の権利」。それすら脅かされるワーキングプアの深刻な実態。
番組では、都会や地方で生まれているワーキングプアの厳しい現実を見つめ、私たちがこれから目指す社会のあり方を模索する。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html
絶対にお見逃し無く!

556 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 23:58:00
最近、「寄生派遣」という言葉をよく聞くようになりました。

契約終了を切り出されると「切られたら生活できません」などと
泣き落としで契約更新を迫る派遣のことです。

今月初め、先月で辞めたはずの寄生派遣が出社してきてみんなびっくりしました。
影でコソコソ偉い人に泣きついて契約延長したそうです。
私の部署の人はみんなびっくりしたというより呆れてしまいました。

そんなことまでして契約更新をめぐんでもらって人間として恥ずかしくないのですか。
派遣でスキルアップ、派遣で収入アップとか言うなら一箇所にしがみつかず
複数の会社を渡り歩いてください。
ひとつの会社で派遣向けの単調な仕事をしていたらスキルアップなんてありえないでしょう。

正社員に媚を売って、狭いワンルームを電化製品で埋めるために派遣で足りない収入は
親にも寄生して、いつ切られるんじゃないかとビクビクしながら仕事、
契約終了を通知されれば泣き落とし。悲惨な人生ですね。

氏んだほうがいいんじゃないですか。


557 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 00:16:08
泣き落としも営業活動。

558 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 00:22:59
>>553
妙な順法意識あるいは潔癖症のせいか風俗に行けない人間もいる

559 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 00:57:06
>>556
>影でコソコソ偉い人に泣きついて契約延長したそうです。
そいつって本当に人間???

560 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:17:39
>>557
営業活動じゃなくて乞食活動だろw

561 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:26:10
>>560
金を得ればそれは仕事。

562 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:29:18
>>561
それなら売春も仕事
それなら臓器売買も仕事

563 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:31:14
>>562
売春婦は人類最古の職業

臓器売買もビジネスです。


564 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:34:09
寄生派遣は最新の職業だねw

565 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:37:22
偉い人に泣きつくなら正社員にしてもらえばよかったのに。

566 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:41:59
就職する努力のせず自ら派遣をやって泣き落としで契約更新か
まさに「希望」格差ですな

567 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:45:02
>>566
泣き落としも努力の内。

商売人の泣き落しなんて良く有ること

568 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:46:35
交渉の落としどころが派遣延長だったと。

569 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 01:48:00
努力とは周囲の人を感心するものでしょ
>>556のような行動は感心どころか薄汚いドロドロしたものを感じる

570 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 02:03:29
努力とは周囲を感心させるためのものではないから、呆れた努力もある。
556はドロドロしたものを感じるが、その成果が派遣延長だってのも随分安いな。

571 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 02:10:57
本当に安いかな?
チームワークの低下、その行為をまわりで見ていた人間のモチベーション、、、
どうせ安い派遣料金なんてドブに捨てたと思えばいいが、
チームとして職場として失ったものは大きそうだぞ

572 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 03:54:04
そこまでして本人が得たものは安いってこった。

それで住まいを失うとかいうなら別だが。

573 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 04:01:29
寄生派遣の寄生行為は普通に働いている人のモチベーションを低下させる

574 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 04:44:47
>>573
なあにかえってデフレ対策になり労働力不足と労働者の賃金上昇を招いてくれる。

575 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 06:56:45
もっと主張するべきだな
派遣、フリーター、ニートが団結するべきだ
社会、行政の責任は重い、みんなわかってても口に出せないだけだよな

576 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 09:02:33
というか実力で残ったのを、やっかみで寄生派遣て言ってるだけなんではないの?

577 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 09:47:12
福井総裁の去年の収入は 
日銀総裁としての役員俸給などが 3,641 万円、(衆参議長とほぼ同額)
                    年金収入が  778万円
                   昨年の計 4, 4 1 9 万 円 

年金内訳は、元日銀職員の企業年金が333万円、月に277500円。
厚生年金309万円、月に257500円。
個人年金121万円。
                     計  763万円     差額15万円が国民年金?
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2145930/detail?rd
乗り物・貴金属・固定資産など、含まれません。 以下の数値を見ると、発表の数値に疑問もあります。
※2004年、平成16年1月UPの相場。
http://www.777money.com/torivia/torivia4.htm【 WEB金融新聞 】
政治家・公務員・日銀総裁の年収相場
総理大臣日本の総理大臣の年収は4000万円強
日本銀行総裁日銀総裁の年収は、総理大臣より高い 5,0 0 0万円台
都道府県知事知事の報酬は平均で2000万円程度
市議会議員年収1500万円

578 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 09:51:04
>>577
国民年金だけの場合、(例)http://www.city.tamura.lg.jp/ta_hoken/ta_hoken07.jsp
保険料を40年間納めた方に、満額の794,500千円(月額66,417円)が
65歳から支給されます(平成16年度)。 納入期間の短い人は、更に少なくなる。

国民年金や厚生年金などの公的年金は、
年老いて、収入が得られない人への社会保障的意味合いがあり、
このように、現役で、年収3000万円以上も取っている人には、受給制限するべきだ。
年金破綻もきくところで、全ての年金制度に、収入上限の制度が必要だ。

民間企業では、退職して、再雇用で、年収が減るのが通常で、
辞めた時点の副総裁の頃よりカットされた報酬でないならば、その差額を日銀に返すことを要求する。
日銀総裁という国の金融機関の長たる地位につき、公共の福祉、公平性を重んじ、
国民年金と厚生年金の10年受給したものも、志願返納が望ましい。
ただちに、総裁を辞任し、天下り就職などしないなら、それ以上要求されることはないだろう。
多くの国民は、福井総裁を辞任させる意向だ。

579 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 14:50:31
天下りするんなら年金いらんわな

580 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 15:26:59
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す

581 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:26:41
>>580
ふざけるなボンボン

582 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:36:50
>>581
お前こそふざけるな
人の家を盗るなよ
お前は家がないのか?

583 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:38:04
貧乏人は581みたいな卑しい泥棒根性の人間が多い

584 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:38:15
まあでも相続税100%ならやる気無くすな。

あと稼いだ金を子供の教育につぎ込むのが格差の原因、って言われてもなぁ。
自分に他に楽しみ無いし、別にずるして稼いでるわけじゃないんだからいいじゃんね。


585 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:41:50
金をつぎ込まれた子が有利とは限らないし
私立中学から東大に行く奴も多いが公立中学から早稲田・慶応に行く奴も多い
どちらが就職で有利かというと微妙だな

586 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:47:24
希望格差なんていうのは前提が怪しい
金をつぎ込まれて私立中学行かされた子が有利という前提だろ?
でも公立のほうがのびのびできるし、いろんな子がいる環境で刺激があるから
社会適応力がつくのではないか
金持ちの子ばかりの私立なんてどこか偏ってる

587 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:49:07
>>584
なら実力とか競争とかいうのやめろ
相続税の緩和で日本を食いつぶす馬鹿セレブがどれだけ増えたと思ってるんだ

588 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:51:43
>>586
セレブはセレブ社会への適応力さえあればいいんだよ
奴らはアルバイトすらしないんだから

589 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:55:43
>>587
意味不明
彼らが消費するから庶民が食えるんだろ
最近の景気回復・雇用増加は金持ち層が使うようになったからだよ

590 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 17:59:12
>>588
アルバイトはしなくても仕事しないといけないだろ
女性は結婚して主婦になればいいかもしれないが、男はそうはいかない

591 :584:2006/07/20(木) 18:12:59
>>585>>586

俺もそう思うが、だいたい格差格差言う人は、自分が底辺なのは自分に金をつぎ込まれなかったからだと思っている。

俺も今の息子がバカチンならそんなに無理させない。
でも他に使い道も無いので、息子がそれで勉強するんだったら塾に行かせる、私立にも行かせる。

あと、公立中高は勉強以前に環境がな・・・。

>>587
別に実力とか競争なんて一言も言ってないけど。
どうしろっての?
俺は単に「それが格差の原因」と言われても法の定める範囲で正当に稼いだ資産は息子に相続させたいし、高等教育も受けさせたい、と言ってるだけだが。

592 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 18:14:05
>>589-590
くだらない商品開発の不振で切られて死んでいった下請け中小の社長がどれだけいると思ってんだ
奴らがテキトーな商品企画すればマスコミが取り上げて売れるんだよ
質にこだわらない日本人だけになww

593 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 18:17:59
>>591
質の低い公立なら、休み時間に教科書広げてただけで虐めの対象になるからな
酷いところは煙草吸っても先生は見てみぬフリという・・・
これからどんどん酷くなると思うよ、アメリカみたいに

594 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 18:25:16
日本はもっともっと格差が広がるべきだ。いまはまだ甘ったるい。

595 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 18:34:41
>>587

上を引きずりおろそう、というより下の底上げを図ったほうが上手く行くんじゃないのか?

596 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 19:08:49
大学、専修まで無料化、格安化がいいんじゃ?


597 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 19:13:43
1.掲載ページ - p.329:

" ... 理事退職の際の分を含めて 6160万円だった福井俊彦前副総裁が2番目。
次いで、 5000万 ... "

http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4750318043/ref=sib_books_ref/250-6718838-5242642?ie=UTF8&keywords=%E7%A6%8F%E4%BA%95%E3%80%80%E4%BF%8A%E5%BD%A6&v=search-inside

598 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 19:58:27
>>595
「生存保証金」を全国民に支給するとか?

治安が悪化すればそれもありえるが今の真面目な日本人だとその必要が無さそう。

移民を入れて貧しい移民のデモや暴動と犯罪が急増
極右政党が台頭してあちこちで襲撃多発

このぐらいまで行けば有り得るけど。


599 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 21:18:01
>>598

少なくとも今の底辺公共教育を受けてる層から高等教育へ行くチャンスを増やす、というより公共教育のレベルを改善するべきだと思う。

ゆとりは廃止。公共教育レベルで落ちこぼれるやつは隔離したほうが良い。
安心して公共教育が受けられる層が増えれば、そこから実力で上を目指せるやつも出てくるだろう。

600 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 22:18:31
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4663.html
格差は1980年代に拡大し、小泉以降はむしろ縮小してるんだよ。

601 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 22:51:20
格差が大きいと憤っている人が集まって、格差是正委員会ってな組織を結成する。
そして金持ってそうな家や会社に行って、格差是正金を請求する。
払ってもらえない時には、建物に仮差し押さえの札(文面は「人殺し」「泥棒」「金返せ」など分かりやすく簡略に)を貼って帰る。
これを何回か繰り返せば、大概はある程度の金額の格差是正金を払ってくれるだろう。

602 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 23:29:28
>>601

だから上から金をはがし取るんじゃなくてもっとこうお前らが頑張れる方法無いの?

603 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 23:53:47
相続税100%でも、稼いだ当人のモチベーションは減るかも知らんが0にはならんと思う。
「稼いだ本人が使う」分には痛くも痒くもないし、生前に教育費とかに投入したり会社作って役員に据えるとか抜け道は幾らでも。

むしろ資質のない人間が金だけ貰ってセレブとか言い張るのを防げるんで現行セレブは大歓迎かもなw
その代わり所得減税をお忘れなく。これやらないと税金が高くなっただけじゃないかって国外逃亡に走るから。


604 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 23:57:17
>>603
お前、馬鹿だな。
教育費なんて家を建てる金に比べたらたいした額ではないんだよ。
その家を盗られるなら誰も買わずに賃貸で済ますようになる。ソ連みたいにな。

605 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 23:58:30
>>599
ゆとり教育がどうのというより授業が聞こえないのが問題。
“人権”を禁句にして、騒ぐ奴は遠慮なくたたきだせるようにすべきだ。
これによって生徒の学習権が戦前のレベルまで回復される。

606 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 00:23:23
>>604
全員賃貸にしても、住環境そのものに金を出す香具師は居るんで問題ない。
その土地の上に住める人数は建築基準で制約が有るから競争がなくなるわけでもないし。


607 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 03:30:01
>>599
落ちこぼれた者にも基礎教育をしっかり施さないと。

あとただ勉強ができない人と無法者も区別するべきだし、

無法者で学校で邪魔するけど勉強はできる奴もいるしな。



608 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 06:34:19
一番金かけて効果あるのは、やっぱり初頭公共教育の分野だと思うけどね。

体罰がまずけりゃ留年、隔離してとにかくちゃんと勉強できるように、勉強した人は評価されるように、才能ある人は奨学金への道が開けるようにして欲しい。

それだけでずいぶんちがうのでは

609 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 07:24:56
601 :名無しさんの主張 :2006/07/20(木) 22:51:20
格差が大きいと憤っている人が集まって、格差是正委員会ってな組織を結成する。
そして金持ってそうな家や会社に行って、格差是正金を請求する。
払ってもらえない時には、建物に仮差し押さえの札(文面は「人殺し」「泥棒」「金返せ」など分かりやすく簡略に)を貼って帰る。
これを何回か繰り返せば、大概はある程度の金額の格差是正金を払ってくれるだろう。


  嫉  妬  ・  ね  た  み  っ  て  凄  い  で  す  ね  。

610 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 09:00:51
>>609
>>601の嫉妬やねたみが凄いとして、何か問題ある?


611 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 09:46:57
>>610

ねたみは正常な感情だが、>>601の方法で解決するとはとても思えないところが問題かな

612 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 09:50:36
>>609
働かない貧乏ではなく、過労死するほど働いて、
生活するだけで精一杯の貧乏人を増やしすぎたせいだ。

613 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 10:31:42
メソッド601は大衆に支持されるだろうか?
無血革命成功の鍵はそこにある。

614 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 10:34:08
>>611
負け組の人の気晴らしぐらいにはなる。
不平不満が溜まって、放火したり小学校に包丁持って乱入するよりは平和的。
それに金持ちの人が根負けして少しお金あげれば、とりあえずその日は飲んで騒いで憂さを晴らせる。

あと>>609に例示された札の文句に(笑)を付けておけば、もし訴えられても冗談で済ませられて脅迫にはならない。

615 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 13:45:21
>>614

一度お金上げると絶対何度も来るので、0.1秒で通報するな。
まあうちには来ないと思うが。

616 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 14:28:00
>>608
フェミ団体から叩かれそうな気がする

617 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 17:41:52

>>606
わかってないなあ
人間というのは先のことを考えるんだよ
特に子孫のこと

そういう人間の本能を無視した議論は無意味だよ

618 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 17:49:26
まあ、学校って特に初等教育は授業の勉強だけするところじゃないからな。

いろんな人がいるというのを知る機会でもあるから隔離しとけばいいというものでもないけど

あまりに素行が酷かったりした場合のフォローは必要だな。

まあ、有名私立校なんかの存在で小学校からすでに隔離されてしまってるのは問題かもしれないが。

619 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 20:50:55
>>615
通報するような冗談の分からん奴は、セレブと呼ばれる資格は無い。
そんな奴はただの品性下劣な成金だ。
ネットで晒し者にしてしまえ。

620 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 21:53:25
まあまあ、抑えて。いんとねーしょんがないから、受け取り方で違ってくるし。

621 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 23:00:01

結論

金持ちは、貧乏人相手に金を使わない。同じ金持ち相手に金を使う。

貧乏人は、見栄っ張りが多いから、金持ち相手に金を使う。

金は、どうやっても金持ちのほうに集まってしまう。

622 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 23:02:54
貧困層に馬鹿しかいないのが辛いな
昔は頭のいい貧困層がいたので革命やデモが出来た
ネットも悪い、適度に不満のはけ口になってしまい具体的な解決行動に繋がらない

623 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 23:02:59
サッカーはただひとつのチャンスなんだ。
サッカーに夢中になっている間、失業や社会保障などの問題から

624 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:06:59
>>622
いや「皆が中途半端に賢い」から革命もデモも起きない。

全員馬鹿ならフランスとかオランダのイスラム系みたいに
暴動と犯罪の嵐で福祉を勝ち取っている。


今の日本だと底辺労働者より刑務所の方がマシかもしれない

衣食住無料で何の取り得も無かった奴でも可能なレベルの軽作業
1日1000円程度だが溜まっていく貯金
逆らわずに言う事を聞く模範囚ならその半分は多少の制限は有るが好きな物が買える
お菓子も出る
テレビもそれなりに見れる
休憩時間込みでの8時間労働
栄養バランスの取れた3食の食事
味噌汁もしっかり煮干などで出汁をとった本格派
刑務所内にMRIが有ったりして健康管理も完璧



625 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:11:59
政府に収容所みたいな所をつくってもらって
そこで強制収容してもらって、管理してもらえば良くね?


626 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:21:03
>>625
それはむちゃくちゃ金がかかる。

建物(当然頑丈に作られる)
看守の給料に


アメリカやブラジルの刑務所で
「セックス面会」(恋人や配偶者と2時間ほど密室で過ごせる)とか
PCが有ってゲームし放題
だったりするのは
その方が
ストレスが溜まらない=攻撃性が弱まって反抗する事も脱走する事も減る
為に 監視員を減らして予算を減らせるから


とりあえず暮らせるだけの金を配った方がまだ安く付く。

627 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:23:04
ある種人生ゲームの人間牧場だな。

628 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:24:22
要するに治安が悪化しないと改革は無理だな

629 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:24:38
>>624
シャバよりムショの中のほうが、生活環境がいいって
どういうことよ??
「犯罪容認」って解釈もできなくね?

犯罪者には「見せしめ」的、罰を加えてほしい。
街中に「こんな犯罪をしました」とかいう看板とともに、
1日さらす、とか。

630 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:27:09
>>628
すぐ壊れる機械は壊さないように丁重に扱って貰えるが
凄く頑丈な機械だと壊れないからぞんざいに扱われるような物だね。

問題を起こさない優秀な底辺はぞんざいに扱われ
問題を起こしまくる底辺は腫れ物に触るように丁寧に扱われる。

631 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:28:34
>>629
第二次大戦中も刑務所の中の奴で餓死した奴は居ない。


むしろシャバの底辺の環境の酷さを問題にするべき。

632 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 00:40:17
>>630
なる程、非常に分かりやすい
利己的で個人主義の海外の方が改革もスピーディーに進むわけか


633 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 01:01:52
>>631
>第二次大戦中も刑務所の中の奴で餓死した奴は居ない。

アメリカだったらそうかも知れんが、日本だったら
共産党員とか捕まって、特高に殺されてただろ。
餓死する前に拷問死だよ。


634 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 01:08:24
>>633
残念ながら死んだのは小林多喜二ぐらいで残りの幹部は無事に出所




635 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 01:36:08
>>634
治安維持法の犠牲者(1976年『文化評論』臨時増刊)

明らかな虐殺―――――――――――――65人
拷問・虐待が原因で獄死―――――――114人
病気、その他の理由による獄死――1,503人
逮捕後の送検者数―――――――75,681人
未送検者を含む逮捕者――――――――数十万人

政府発表だけでも、これだけ死んでいるよ。
実際にはもっと多いと思われるが。

死んだのが小林多喜二だけって
ドイツの収容所で死んだのはアンネ・フランクだけで
残りは戦後、全員出所していると言うレベル。


636 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 01:38:13
>>635
ソ連と繋がっていた共産党の幹部を何割消せた?


637 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 02:16:48
んーというか格差社会に問題意識を感じている下流層が「刑務所のほうが娑婆よりいい」と言ってるレベルでは、金持ち層は安心していいな。

638 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 02:19:07
>>637
刑務所に入る事への抵抗を無くし出すと非常に危険。

福祉の原点である「治安対策としての福祉」を充実させざる終えなくなる。


639 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 02:29:20
厳罰化の流れで刑務所が足りなくなって、比較的軽い犯罪の場合は刑務所に入れず奉仕活動をさせようといってるぐらいだからな。

640 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 03:33:57
>>638

>>637はたぶん「現実をその程度にしか認識して無い奴が騒いでも脅威に感じない」というニュアンスでは?
>>624みたいにさ。

641 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 04:38:44
>>640
現実をそう認識する奴が多く出たら脅威だと思うが…

刑務所に入る為にコンビニの女性店員を刺し殺した奴もいたし
刑務所に入る為に「人を殺した」と嘘を付いた奴もいる。

642 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 10:47:50
お役所は事が起きないと動かないからねえ
つか銃社会でもないのに日本の議員ってガードが固すぎるような気がするんだがどうだろ?

643 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 11:19:58
>>642

実際破れかぶれの人には、ぜひそういう方々をねらっry

644 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 12:15:48
殺人はともかく
卵くらい投げてやれ
勿体ないから勿論腐ったやつだ


645 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 14:42:56
>>635
その数値は信憑性があるの?
南京虐殺30万人説と同じで誇張されているのでは?
左翼系出版社ならそれくらい平気でやりかねない

646 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 14:44:06
>>621
そんなアホみたいなこといってるからお前は貧乏なんだよ

金持ちが会社からものを買う
その金は貧乏人(会社員)にもわたる
波及効果は計り知れないものがあるんだよ

647 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 17:41:48
金持ちと貧乏人のシャッフル番組作ってはどう?
お互いにニートとか無職(仕事に影響が出ない人)のそれぞれで、半年間交代して暮らす。
貧乏人は、金持ちになるチャンスが出来るかも。
金持ちは、格差社会是正への挑戦として絶賛。
プライバシーを守るため、顔や特定するものは、モザイクをかける。

648 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 17:59:26
>>646
金持ちがレクサスを100台とか買うならともかく…

649 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 20:33:36
>>647
アメリカに似たような番組があったな。
アメリカのそれの場合は、金持ちお嬢の庶民生活体験記みたいな趣向だったと思う。
あと金持ち夫婦と庶民夫婦の嫁はんを入れ替えて生活するってのがあったが、こっちは家族が主題だったと思う。

650 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 01:12:12
>>648
豪邸はれくさす100台分の値段がするでしょ

651 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 01:13:13
それと、金持ちが事業始めれば会社として自動車100台くらい買う場合もあるよ

652 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 01:16:54
レクサスなんて出すところが貧乏人臭い。最低でも2000万円以上の高級車を100台というなら
金持ちと言えるけどな。

653 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 01:35:54
>>649
金持ちではないが、タレント(?)のカップルが最低賃金で生活するというのがあったみたい。

最後は病気にかかって米国の保険のない医療費でマイナスに。

あと黒人の多い貧困地区と白人の多い富裕地区の学校にに双方の娘をメークさせて送り込むというのも。

654 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 01:43:50
日本で言えば、皇族の子供と、部落地区の子供を
交換して生活するようなもんかな?


655 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 02:22:05
公務員が最低賃金で生活するっていうのはあったろ。

656 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 07:16:18
金持ち向けのビジネスばかり発展して
庶民の需要が蔑ろにされて庶民はリコール上等の車に乗せられるわけだ
金は回りまわってくるかも知れんが命はそうはいかんからなあ

657 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 07:47:02
庶民を少数ピックアップしても新しい金持ちができるだけなのになあ。

でも貧民層に全員10000円ずつあげるのと誰か一人にまとめて抽選で何十億あげるのとどっちがいい?
って聞いたら後者を選ぶんだろうなぁ・・。自分に当たるわけ無いのに。

658 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 09:01:22
>>656
安全性を考えるなら都市住民は電車を使ったほうがいい
三大都市圏なら電車とバスで十分用が足りる

それに高いからリコールがないとは限らない
高級外車のリコールもときどきある
台数が少ないから大きなニュースにならないだけだよ

659 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 09:48:39
正規雇用が少ないのが悪いというけど、新卒で正社員になった1/3は3年以内にやめるんだろ?
そもそも労働者も少なくとも従来のような正規雇用を望んでいない人がかなりいるのは事実だよね?
そこから考えないと格差問題は解決しないよ

660 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 11:12:49
新卒の労働者も若いうちに、より恵まれたところに転職しようとするからね。

高齢になってから転職しても待遇が悪くならないというなら3年以内に辞める者も少なくなるとは思うが、
求人数も給与も減る現状では無理もないな。

661 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 11:26:13
次の正社員の職が決まってないのに辞めるからだめなんだよね。
転職先が決まってから辞めるか、いやなことがあってもがまんして辞めない
かどっちかにするべきだよね。がまんも努力のうちだと思うよ。

662 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 12:06:08
金持ち用の装備を作れる奴ってのは、貧乏人でもそこそこの技能者なんだな。
プラダのバッグを縫ってるだけの工員とニート様と一緒にしちゃ双方とも気の毒。



663 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 13:32:22
NHKスペシャル 急増”働く貧困層” NHK総合今夜9時
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

働いても働いても豊かになれない…。どんなに頑張っても報われない…。
今、日本では、「ワーキングプア」と呼ばれる“働く貧困層”が急激に拡大している。
ワーキングプアとは、働いているのに生活保護水準以下の暮らししかできない人たちだ 。
生活保護水準以下で暮らす家庭は、日本の全世帯のおよそ10分の1。
400万世帯とも、それ以上とも言われている。

働いているのに生活保護水準以下の暮らししかできない ←ここ重要
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

664 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 18:10:30
>>650
レクサス100台分の雇用を生むかな?



665 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 21:39:37
>>663
日本の生活保護の水準が高すぎるんだよ。

666 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 22:05:11
>>663で紹介してる番組に出てた人、全員生活保護もらっていいと思う。
反対する人は金出してやれ。

667 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 22:10:23
>>665
実は、正解だと思ってる。
生活保護の癖に、自動車持ったり
パチンコや競馬に行けるのはおかしいだろ。
本当なら、飢えて死んでるはずなのに。


668 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 22:23:00
>>659-661
微妙に違うだろ、仕事がきつすぎて辞めるんだろう
無休無経費無昇給サビ残業+4時間上司は根性脳馬鹿ばっか会社業績不振で未来も無い
にもかかわらず社長やクライアントの大手会社の社員は経費で遊び放題飲み放題
労働者の権利なんて鼻から無視だもんな、酷いもんだ、辞めるなって方が無茶だろ
ニートだのやる気が無いだの騒ぐ前に何が異常なのかもう一回考えてみたほうがいい

669 :名無しさんの主張:2006/07/23(日) 23:07:26
>>668
日本はむかしからそういう国。
むしろ、昔の方がひどかった。
それでも、高度成長をやり遂げた。
要するに、お前は甘え過ぎ。

670 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 01:32:09
>>669
昔のジジイは立派だった、今のジジイは馬鹿ばっか

671 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 01:44:41
>>665

それはその通りだと思うが、そこで
@生活保護の水準を下げる
A労働報酬の底上げを図る
で日本の未来は変ってくるな。

阿部ちゃんは・・・

672 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 02:18:28
社会保障の質を変えるってことも重要だと思う
金だけ渡すんじゃなくて健全な生活を営むための管理をしたほうがいいと思う
つか公営住宅とか普通の収入の人が住んじゃ駄目だろと常々思っているんだがな
どこの国に行っても低所得者向けの貸家ってあるもんだぞ

673 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 04:35:37
>>672
今、政策っていったらなんでも金で解決しようとするよな。
政治家・公務員の手抜き。怠慢。

674 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 04:49:48
>>668
それはそうだが、それでも我慢している層が勝ち組として残ってる
だからそういう層は勝ち組だから税金をたくさんとれというのも問題
やっぱり正社員はものすごく我慢している
だからボーナスとか出るんだろう

でも理想を言えばそういう状況は改善されるべき
ワークシェアリングを訴えて選挙でも出てみればどうよ?

675 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 04:57:24
>>672
とりあえず安い家賃で借家を提供した大家には固定資産税・相続税免除にしたらどうだろう?
そうすれば節税目的で空き家を安くで貸す人が増えるのでは?
案外都会でも空き家はあるものだから・・

676 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 06:17:25
俺は月380〜390時間程度の労働で25万(手取りではなく全て込みで)の給料のうえ失敗に対し自腹をきらされたりするのに耐えられなくなり辞めた

677 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 09:28:38
>>674
まあ>>668で語ってる内容は主に非正規雇用の話だろう
就職した時点でフェアじゃない
いきなり搾取する側とされる側に振り分けられるってのはやはり良くはないよな
>>675
「アパート取り壊して別荘にした」なんてよく聞くよ
固定資産税相続税↓で土地持ちに優しい政策をとってきたからな自民党は

678 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 09:36:25
>>677
わろす
アパートが建ってる場所と別荘地は全然違う
いくら反政府の宣伝が必要だからといってもう少し考えましょうね!

本当のところは大家だって余裕がないから簡単にアパートを取り壊して
他のものを建てるのも難しいんだよ。
相変わらず相続税高いから払うのに苦労するし。

679 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 09:37:43
>いきなり搾取する側とされる側に振り分けられるってのはやはり良くはないよな

会社に入ったら経営者・役員以外はみんな搾取される側だろ

680 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 09:50:35
>>679
社長、役員も同じ勤め人に過ぎない。
会社は株主のもの。

681 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 11:00:32
【NHKスペシャル】

「ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜」
再放送予定 7月25日(火)深夜【水曜午前】0時〜1時14分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

【NHKスペシャル】

21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦
第2回「世界最悪の格差社会を克服せよ」(仮)
8月4日(金)午後10時〜10時49分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060804.html

682 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 11:43:05
>>678
家の近所の元大家はアパート取り壊して豪邸建てたよ

683 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 11:46:11
Working poor
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up45532.jpg

働いても働いても豊かになれない
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

684 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 11:51:01
>>682
それはありうるだろうな
で、何が悪いの?
自分の土地なんだから自分が住むのに使って悪いことはない

最近はマンションがどんどん建ってて一戸建て買えない人でも住む場所には
困らないし
ようやく住宅事情も改善されてきたよ

685 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 17:52:24
>>684
何この見当違いのレス

686 :名無しさんの主張:2006/07/24(月) 21:57:10
>>684
>それはありうるだろうな
で、何が悪いの?
自分の土地なんだから自分が住むのに使って悪いことはない


これは正論だろ。
自分の土地も自由に使えんのか?
金持ちは金持ちで良い。


687 :名無し:2006/07/24(月) 22:51:59
安倍シンゾウは小学校から私立(成蹊)、この男は何の苦労もしていない。
受験勉強すらしていない。まさに格差社会の象徴。
かつて中曽根康弘は自分の後継について「自由民主党には人材が雲のごとくいる」
といっていたが、現実にはこんな人物しかでてこない。他にいないのか。
やはりいないんだろうね。それだけこの政党の力が落ちてる証拠。


688 :名無し:2006/07/24(月) 22:52:43
安倍シンゾウは小学校から私立(成蹊)、この男は何の苦労もしていない。
受験勉強すらしていない。まさに格差社会の象徴。
かつて中曽根康弘は自分の後継について「自由民主党には人材が雲のごとくいる」
といっていたが、現実にはこんな人物しかでてこない。他にいないのか。
やはりいないんだろうね。それだけこの政党の力が落ちてる証拠。


689 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 00:23:24
苦労だけして役立たずのクズもいるぉ

690 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 09:28:00
余計な苦労だけしてるやつはいっぱいいるだろうなぁ

691 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 10:09:27
論点がおかしかないか?
>>688のコピペは、苦労してることが偉いと言ってるんじゃなくて、苦労してない奴はズルイって言いたいんじゃないの?

692 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 10:12:25
はたらくものはもうけずに
儲けるものは働かない

693 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 14:41:44
この知障隔離板に張り付いてわけのわからん論点でレス返す奴らより
>>683>>688のようなコピペレスのほうが時代を鋭く突いているというのは皮肉なものだなw

694 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 14:54:44
>>693
おいおい自演かよW
2世議員だって選挙で落選するんだよ。生半可な苦労で議員になれるわけじゃない。
ウソだと思うのなら選挙運動のバイトでもしてみろよW


695 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 14:56:53
>>694
選挙で落選しても○○先生の秘書とかいって政界に張り付いてるんだろうが

696 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 15:12:24
生活保護受けられず自殺か 友人に「福祉良くしたい」

 秋田市役所駐車場で24日、練炭を燃やした乗用車の中で男性が死亡していたことが
25日、分かった。秋田中央署は自殺とみて調べているが、男性から相談を受けていた
市民団体「秋田生活と健康を守る会」(同市)によると、男性は生活保護の申請を却下され、
友人に「おれが犠牲になって福祉を良くしたい」と話していた。
 同会によると、死亡したのは市内の無職男性(37)。睡眠障害で仕事をしておらず、
5月と6月の計2回、市に生活保護を申請したが、市側は就業可能として却下していた。
23日夜、男性は友人に「死にたい」「おれが犠牲になって福祉を良くしたい」などと話し、
友人は思いとどまるよう説得していた。

室蘭民報:FLASH24:社会・科学
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006072501000841

697 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 15:18:55
才能が無くても、苦労だけしてる人(底辺肉体労働者、ブサメン、醜女、障害者、病人)
を普段馬鹿にする傾向が強い世の中だから、阿部が努力したかどうかなんて誰も批判できないんじゃない?
結果として(2世だろうが才能だろうが努力だろうが)今の地位にいるから偉いんだ。

どんなに才能があっても、親がえらくても努力しない人間はダメだ、と思うなら、まず身の回りの
報われない努力している人間を馬鹿にするのやめて褒めてやれよ。

698 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 22:36:51
>>689
> 苦労だけして役立たずのクズもいるぉ

するどい指摘。
本当にそうだよなあ。
苦労しても、どうしようもない奴はいるし。
お金持ちでも、良い奴はいる。
この辺は、神様がうまくやってるのだろうか?

699 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 23:56:07
>>697
そうだな。
結果だけを見て努力の賜物とか報いだとか判定するのは不可能。

700 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 23:56:45
>>691>>694

「○○は苦労してないからダメだ」という言葉の裏には
「なんで自分がこんな努力してるのに上手くいかないんだ」という思いがあるからな。

逆に言うと自分より成功してるやつは、ズルしてる奴じゃ無いといけないんだよ。
そうでないと自分の努力が無駄な努力になってしまう。

成功者が今の仕事に対してどれだけ努力してるか、才能があるのかなんて関係ない。

701 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 00:21:55
チャレンジしろって言うけどさ:
落ちたらきっちり死ねる高さで幅跳び、ただし何処からが合格点かわからないって素晴らしいお遊びにチャレンジしろったって無理。
セーフティネットの拡充はどうなったの?

しかも、飛べ飛べ言ってる連中が自分でジャンプした奴ばかりなら解るけど、
どう見てもバンジーロープ付けて何回かやり直したり跳ぶどころかゴンドラで向こう岸まで送ってもらったような連中が混じってるから不信感増大するんだよ。


702 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 00:41:34
>>700
>「○○は苦労してないからダメだ」という言葉の裏には
>「なんで自分がこんな努力してるのに上手くいかないんだ」という思いがあるからな。
下種の勘ぐりってか。
昔から「若い頃の苦労は買ってでもしろ」と言う。
これはその人を見るときの一つの指標になりうるから。

要はどれだけのトライアンドエラーをしてるかってこと。
より多くの失敗を体験して、その失敗を経験に変えて試行錯誤して次のトライをする。
なにも色んなことを単純に成功させて来た人だけが優秀ってわけじゃない。
失敗経験が少ないと逆に臨機応変に立ち回れなかったりする(俗に言う潰しが利かないってやつだ)

>>701
色々な面で過去の試行錯誤で作られたマニュアルがある現代で、
先を教えられ全てが用意される立場なら確かに成功さすことなんて簡単だけど、
何も用意されない立場だからと文句ばかり言ってなにもしないことの肯定理由にはならないよ。



703 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 02:52:40
>>702
そう。マニュアルどおりの成功って本人の成功のうちに入らないのは同意。
そんなものは別の奴にやらせても良い訳で、それこそ期間工とかの世界になっちゃう。

でも、エラーできる数や量にさえも格差が有るんだよ。


704 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 07:06:32
>>702
>>色々な面で過去の試行錯誤で作られたマニュアル

それ、ナンボじゃ!?ナンボで買えるんじゃい!?

705 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 08:50:29
>>702

>要はどれだけのトライアンドエラーをしてるかってこと。
>より多くの失敗を体験して、その失敗を経験に変えて試行錯誤して次のトライをする。
>なにも色んなことを単純に成功させて来た人だけが優秀ってわけじゃない。
>失敗経験が少ないと逆に臨機応変に立ち回れなかったりする(俗に言う潰しが利かないってやつだ)

いや、そりゃごく正論だけど、>>688のコピペを例にとると
「阿部は政治家になったけどそれは親の七光りで当人は努力していない」

「だからダメだ」
になってるわけで、阿部の能力や資質、業績に関しては一言もコメントして無いだろ。
世の中には
@特段努力もせずその門地家柄やもって生まれた才能で成功する人
A努力を重ねて成功する人
B努力しても失敗する人
C努力せず失敗する人
がいるわけだが、A>@というなら、B>@なのか?
阿部は公平に見て2世だからあそこまでこれた人だとは思うが、じゃあ今の阿部に政治家としての資質が皆無か、と言うとそんなことは無いんじゃないか?
他人の努力や失敗なんて表に出ないものだから、Bを評価しないんであれば@、Aはヒトククリにして評価するしかないんじゃないか?

706 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 18:31:10
でもおまいら、前の総選挙じゃ自民党に票入れたんだろ?

707 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 20:30:13
努力とか云々以前にルールを守ってない奴を罰するルールが無いのが問題
貧乏人が資産家を殺せば罪になるが資産家が貧乏人のライフラインを絶っても罪にならない
結局、政治が馬鹿なんだよ

708 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 20:34:50
転載の転載
533 :名無しさんの主張 :2006/07/25(火) 12:16:13
925 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2006/07/24(月) 22:27:52 ID:K1aKY5Bp
「日本の状況はフランスよりもひどい、どうして日本の若者は反乱しないのか」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1153725253/

「どうして日本の若者は反乱しないのか」。フランス経営大学院の日本視察団に詰め寄られて困った、
とは山田昌弘東京学芸大学教授。

フランス人のコメントは「日本の状況はフランスの若者の状況よりもひどい。最低賃金は低いし、若者向けの
生活保障はないし、年収100〜200 万円の若者が大量にいる」「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
そして逆に、「低賃金で雇えて、いつでも解雇できて、社会保障もないという労働者の存在が、(経営者の
観点からは)羨ましい」とも言っていた。

世界の目には、日本の「所得格差」問題は特異に映る。世界に類似例がない。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2231211/detail


709 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 21:05:00
>>708
>「日本の状況はフランスの若者の状況よりもひどい。最低賃金は低いし、若者向けの
>生活保障はないし、年収100〜200 万円の若者が大量にいる」「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
パラサイトが多いからw
西欧では18〜20歳を超えてパラサイトしてる奴はほとんど居ないって言うじゃないか。
もしも実家に住むなら下宿並に家賃を入れるらしいし。
要は日本の若者は切迫した状態に置かれてないのが反乱を起こさない理由だよ。


710 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 21:32:09
>>709
結局、小泉の「団塊を優遇してジュニアの面倒を見させる」っていうのは
暴動を抑えるためには有効な政策だったわけだ
これから先はどうなるかしらんけどな、まさにその場しのぎの政治だな

711 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 22:14:56
>>710
日本の若者のパラサイト体質は80年代後半〜だろ?
小泉政権よりずっと前からだし。


712 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 22:31:35
>>711
とりあえず「小泉が悪い」って言ってればOKなんでしょうw

713 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 23:13:33
>>711
若者の非正規雇用化を後押ししたのは間違いなく小泉
つか改革とか言って結局変わってないねえ

714 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 23:15:15
>>707

>努力とか云々以前にルールを守ってない奴を罰するルールが無いのが問題
一部少数の金持ちはルールを破っているかもしれないが、全員が全員そうってわけじゃないだろ。

>結局、政治が馬鹿なんだよ
政治が悪い≒国民が悪い≒自業自得



715 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 23:19:54
>>714
一部少数の金持ちが日本を動かしてる現状
>>政治が悪い≒国民が悪い≒自業自得
まあそうかも知れんが、一番の被害者は歩み寄る事も許されない少数派なんだよねえ

716 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 23:24:39
>>713
>若者の非正規雇用化を後押ししたのは間違いなく小泉
派遣業の普及は90年前後(バブル崩壊前後)〜だろ?
小泉政権よりずっと前からだし、小泉政権始まったころには派遣は普及してたし。


717 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 23:43:34
>>改革とか言って結局変わってない

まあこの辺が嫌小泉が増える理由だろうな

718 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 23:52:58
嫌小泉の気持ちはわかるが、
「じゃああなたはいったいどうしたいの?あなたのできる範囲でなにができるの?」
と思う。

何もかも完璧な政治なんて無いし、そんでも日々生きてかなきゃいけないんだから
嘆く以外に目の前でできることを考えればいいのに。

719 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 23:56:29
もうホント、俺たち893さんに御願いして必殺仕事人やってもらわなきゃいけ
ないんじゃないか?もちろん、あの胡散臭い竹中会議&宮内会議&経団連等
を対象に。

あのお方達しか庶民レベルのルサンチマンを親身に理解してくれる可能性がある権力者
は残ってないんじゃないかと思えてきた。俺、気が弱いし直接日常で接することはない
んだが、あのお方達関連のスレも何本もあるし、陳情の書き込みしちゃおかなと思って
きたよ。

720 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 00:10:00
>>719
残念だが、ヤクザは権力に弱い。
それだったら、自衛隊内の不満分子を煽って
戦車や重火器で襲わせた方が良い。
警察も対処できないし。

721 :とりあえず、読め!:2006/07/27(木) 00:27:29
格差が広がる現状を、規制緩和を推進してきた立場から、どのように感じているのか。
率直に問題意識をぶつけると、奥谷はぴしゃりと答えた。
「格差論は甘えです」
真意を確かめようと質問を重ねると、奥谷は苛立ったように言葉を畳みかけた。
「競争はしんどい。だから甘えが出ている。個人の甘えが、
このままだと社会の甘えになる」
「今の失業はほとんどが『ぜいたく失業』。やりたい仕事と能力が違うということを
客観視できていない」「格差の固定化というけれど、チャレンジ精神があって、
やる気があれば何でもできる社会ですよ」

日経ビジネス7月10日号より

722 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 00:48:05
>>721
やる気と能力があればマスコミに金積んでリコール報道を握りつぶす事もできますしねw
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=470

723 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 01:01:36
うわ、それ露骨だな。酷過ぎる。周知すべき。
色んなスレに貼付されたし。

724 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 06:04:13
>>721
結局精神論ですか。
「チャレンジ精神があって、やる気があれば何でもできる」
精神だけで何でもできるんだそうだ。


725 :名無しさんの主張 :2006/07/27(木) 06:08:05
>>721
日経ビジネスは、実にろくでもないゴミ雑誌だな

726 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 06:49:40
>>721
仮に「仕事と能力の違いを客観視できていない『ぜいたく失業』」だとして、

それは求職側(失業者)にだけ向けられるべきものではなくて、
雇用側にもむけられるものではあるまいか。

それがなければこの論は片手落ち。

727 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 09:39:53
口でいくら奇麗事言って社会批判してても、こういうことが起きるコミュニティは信用されないよな

http://atkinson-web.hp.infoseek.co.jp/atkinson/vipper.htm

728 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 10:55:49
>>727
こりゃ酷いな
ただこういう民度の低い連中が出るのも社会を牛耳ってる連中が悪いんだろ
世界一の識字率を誇りながら一部の人間にしか本当の高等教育を受けられない現状
カローシ寸前で英語勉強出来ますか?

729 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 12:14:38
>>728
そうそう、民度だね。
英語がわかるどうか、じゃなくて
「どうせ匿名だからオレに文責はない」
とばかりに好き放題なことを書き散らす文化が問題なんだと思うよ。

730 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 12:14:38
>>728

教育と言うかこれは論理の問題だなぁ。
貧すれば鈍する。

731 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 13:50:06
>>730
論理じゃなくて倫理ね。

金持ちに下種野郎が多いからって、自分が報われないからって、それで矜持を失ってはいけない。
上は経団連の奥田から下はニートチャネラーまで、全員心が貧乏すぎる。

732 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 17:54:21
>>724
最低限、住所を与えることぐらい政府はしないとね。
NHKスペシャルのワーキングプアでもせっかく面接うまくいったのに住所がないだけでお断りってあったでしょ。
住宅なんて大量に余ってるんだから。真剣に考えないと。

怠慢してるから、大阪のホームレスが公園の住所を住民票の住所にって裁判したんだし。



733 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 22:04:39
>>732
おまいが経営者だとして、「住所不定・無職」を雇うかい?

734 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 23:14:18
>>733
だから「最低限、住所を与える」と>>732は・・・

735 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 23:34:03
>>734

自分は>>733ではないのだが、住所を与えるのはお上の仕事で、それはそれで求めていくべきだと思う。
けど、自分が経営者の立場で能力的人格的に面接条件をクリアした人が、住所不定が発覚したときにどうするか?

まあそういう立場じゃなかったとしても、自分より虐げられた立場にある人を自分にできる範囲で親切にしていく、っていうのは
お上が腐っていてもやるべきなんではないのかなぁ。
それはどんな立場の人にもできる、世の中への建設的な反抗の仕方だと思う。

736 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 12:49:54
>>734
「公園が住所」って書いてきた奴を取るかい、が733の真意じゃね?
好きな所に勝手に住み着いて住所に指定して良いんだったら、そんな住所は信用の担保にならんw
都合が悪くなったら逃げ出して別の公園で転居届け書くだけだもんな。

そもそも、公園に勝手に住み着いて良いんだったら勝手に店出しても良いわな。
小学校の裏にエロ屋(風俗店)とかw
都市計画の根本からひっくり返っちゃうんだが。


737 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 13:26:06
>>736

好きで住み着いてるのか、やむをえない事情があってそこまで落剥したのかでまた違うと思うんだが。



738 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 16:34:10
大阪の裁判の場合は最初、支援者の住所で何か生活保護か社会保障の申請してたら、それは違法だということになって
だったら仕方ない公園で、ってことだったようだった。

739 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 17:14:33
格差拡大政策には、少子化で応えればいい。
「こんなひどい世の中に子供を産み出したらかわいそうだね」
「自分の生活だけでせいいっぱいだ。子育てなんかやってられるか!」

政治家がなんて答えるか、きいてみたいね。
格差拡大を肯定するようなヤツなら、
「作りたくなければ作らなければいい」と言うかもしれないね。
あっそう。
ますます少子化は進むだろうね。
少子化担当省の皆さん、無駄骨折りご苦労さん。


740 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 17:23:16
少子化問題は雇用問題って山田教授はいってたな

741 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 17:26:29
借金1000兆円の日本はますます社会保障を削らざるをえない。老後もすべて自己責任で
やってくれるのなら少子化もいいだろうな。

742 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 17:33:52
外国相手でやっていける者はいいだろうね。
別に人口が減って儲からない日本に住む必要も無い。

743 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 21:47:36
>>735
>住所を与えるのはお上の仕事で

そんな仕事は国家にも地方自治体にも無いよ。

744 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 21:56:58
「今の失業はほとんどが『ぜいたく失業』。やりたい仕事と能力が違うということを
客観視できていない」「格差の固定化というけれど、チャレンジ精神があって、
やる気があれば何でもできる社会ですよ」

日経ビジネス7月10日号より
-----
まさに正論だ。

【調査】“企業、入りやすい?” 06年度新卒就職活動、バブル期並みの売り手市場★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154055574/


745 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 21:59:29
>>743

直接家を買い与えろ、ってわけじゃなくてそういう人が出ないように政策をなんとかしろ、ってことでしょ

746 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 23:01:16
>>745
生活保護があるじゃん。

747 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 00:31:19
はぁぁ・・・

748 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 01:24:51
>>745
役所がせっかくそういった目的の宿泊施設作っても、乞食は入るの嫌がって
自前のビニールハウスか、何故かヤクザのやってる簡易宿泊施設に行くんだ。
乞食ドモの考える事は訳わからん。

まぁそんな調子だから乞食にまで落ちぶれるんだろうけど…

749 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 03:12:21
このスレざっと読んだけど でるのはため息だけ。
ほんとうに閉塞感を感じる。 昔、日本の経済が
良っかた時代があったなんて信じられない。
子供だったせいであるが。

750 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 03:24:01
昔から閉塞感自体は、凄いけどな。
そのことは、90年代に完全自殺マニュアルなんかでも指摘されていた。
でも、今はそうした本さえも発売禁止になったりしてて、
その頃以上に閉塞感は増していると思う。

751 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 04:08:04
>>748
ホームレスは食費程度を稼いでいる者が多く、仕事のある都心部での公園にあつまることが多い。
役所のやっている施設には期限があり、多くはその期間内に就職することは困難であり、
結局はもとの場所に戻っていかざるを得ない。

また、役所の施設は「地の利」を活かせず、「住所」を離れなければならないため、
今まで続けていた仕事を取られる心配から、いやがられる。

他にも理由があるが、ホームレスが減らない要因の一つ。


752 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 07:14:39
29日(土)午後10時からのNHK総合TV「島津有理子@ヒューマン」
▽ぼっ発!アニメ夏の陣 ポスト宮崎駿は誰か? 
▽ニッポンの格差・生活保護が認定されにくくなった?!
【ゲスト】写真家…安 珠, ヘッドハンティング会社社長…古田 英明
http://www.nhk.or.jp/human/
お見逃し無く!


753 :名無しさんの主張 :2006/07/29(土) 08:04:41
>>744
まさに、ゴミ雑誌だな。
金もらっても読みたくないカス雑誌
>まさに正論だ。
こうやって、経営者でもない馬鹿リーマンを洗脳するのが目的な雑誌

日本という国は、そういう特権階級の人が楽しく幸せに暮らせるように
あなたたち無能が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立っている
このようはゴミ雑誌を読み、特権階級のために
上司の事をおとなしく聞いて、戦争が始まったら
真っ先に、特権階級を守るため、盾となって死になさい

754 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 08:15:58
>>746

上手く機能してないからなぁ。
そこはやっぱお上の責任じゃないの?

755 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 08:54:20
俺は今年で28だが、働くくらいなら死んだほうがマシと思っている。
一部の人間が何千万と楽してもらう一方、低給料なのは御免だ。
今、為替取引してるけど、失敗したら死ぬだろう

756 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 09:08:53
>>755
>働くくらいなら死んだほうがマシと思っている。
死んでください。生活保護はコストかかり杉。

757 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 09:10:18
>>756
まだ失敗していないので。生活保護をもらってまで生きるつもりはない。


758 :格差論は甘えです:2006/07/29(土) 09:44:52
格差が広がる現状を、規制緩和を推進してきた立場から、どのように感じているのか。
率直に問題意識をぶつけると、奥谷はぴしゃりと答えた。
「格差論は甘えです」
真意を確かめようと質問を重ねると、奥谷は苛立ったように言葉を畳みかけた。
「競争はしんどい。だから甘えが出ている。個人の甘えが、
このままだと社会の甘えになる」
「今の失業はほとんどが『ぜいたく失業』。やりたい仕事と能力が違うということを
客観視できていない」「格差の固定化というけれど、チャレンジ精神があって、
やる気があれば何でもできる社会ですよ」

日経ビジネス7月10日号より

759 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 09:51:11
皆とりあえず口では「失敗したら死ねばいい」と言うハラキリの文化があるから、
日本では>>708みたいなことにはならないんじゃない?

実際に覚悟して潔く散るのか、追い詰められて死ぬのか、死ねずにホームレスに堕ちるのかは知らんけど。


760 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 10:47:06
>>759
「少子化」という形で反乱している。
格差拡大政策には、少子化で応えればいい。
「こんなクソみたいな世の中に、これ以上不幸な人間を生み出してたまるか!」
「自分たちの生だけでせいいっぱいだ。子育てなんかやってられるか!」

格差拡大政策をしながら「少子化対策」だなんて、とんだお笑いぐさだ。


761 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 10:56:30
俺は反乱したいと思ってるよ。ただ同士がいないだけ。社会に媚売る
チキン野郎ばかりで。そこまでして生きたいらしい、家畜として。

762 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 11:20:15
↑チキンはお前だろw

763 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 12:09:43
>>760
少子化に適応して社会をスリム化できれば、>>708以上に優れた社会革命だと思うけどな。
残された一人一人の価値が向上するわけだし。

そのまえにインフラを支えきれなくなって自滅するかどうかはわからんけど。

>>762
ホントだw

764 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 12:11:51
みんなこの社会に適応するだけで精一杯なんだろうな
反乱しても無意味だって思ってるだろ

765 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 12:49:09
わが家はワーキングプア家庭です。
長男は県立大学在籍中は授業料免除を受けて、日本奨学会のお世話になり、返済に苦労しながら働いています。
二男は某大で莫大な借金を背負いながら在学中で、来春卒業予定。
わが夫婦は、夫である私が単純ヘルペス脳炎の後遺症のため働けず、妻が稼ぐわずかな額で細々と暮らしています。
残念ながら、わが息子たちは、結婚は無理でしょう。
少子化はこの国に避けられないことであると思います。

766 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 14:39:16
素朴な疑問なのですが、仕事で悪いことをしている人と、
ニートでは、どちらがマシとお考えですか?

悪いことの基準は人それぞれとしても、環境破壊、
パワーハラスメント、セクハラ、差別、子供のようないじめ、
人を病気にさせるまで追いつめる、過労死させる、、、。

いくら就職難でも倫理的によくない仕事に手を染めたくない、
仕事的には立派に見えても内部の人間の汚さに耐えられなかった、
だからニートでいる、っていう人はいないんですか?
働いている人たちにはモラルはあるんですか?




767 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 15:23:53
>>766
お前はニート選抜者だろ。

768 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 15:44:44
>>766
おまいのようにニートがネットに繋がってるだけでも、
環境負荷の点では「悪いこと」なんだが何か?

769 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 15:59:08
>>766
悪人はニートに劣る。言うまでもありません。


770 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 16:06:24
>>766
低いほうで争ってもしょうがねーだろ?

771 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 16:20:55
>>766

税金を搾取するニートは一番悪。
公道をタダで使うな。
学校に行かせた費用を返せ。

772 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 16:24:08
>>766
>仕事的には立派に見えても内部の人間の汚さに耐えられなかった、

職業選択の自由、会社選択の自由はあるんだよ。


773 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 16:26:15
>>743  法令上明文がないのは確かだが、現状、社会保障を受けるときに住所が必要だし、
憲法上、社会保障を受ける権利も明文されてるからね。

これからの課題だ

774 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 17:55:03
格差格差というが、統計上のデータでは格差は広がっていないんですが。
仮に格差が一時的にあっても、再チャレンジ可能な社会にすることで
格差はいつでも縮まるような社会づくりが重要ですね。

775 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 19:00:22
>>766
むう…ESコリマーク寒天培地(大腸菌培養用の培地 大腸菌だと青いコロニーが出来る)
が青く染まるような物でも出荷されていくのを見送る人間としては少々チクリと来る質問…

ニートの方がマシかもしれない…

>>771
利用分の税金を納めている奴がどれだけ居るか…

働いて大事故起こす奴も居る。


一番始末に終えないのは無能な働き者です。

バケツで核反応とか派手に事故る大型トラックなど

有能な怠け者…将軍
有能な働き者…参謀
無能な怠け者…歩哨位出来るだろう?
無能な働き者…射殺するしかない


776 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 19:32:10
 
★国民幸福度、首位デンマーク、日本90位で中国を下回る  英研究者発表
.
 幸せになりたい人はデンマークへ―。英レスター大の社会心理学分析の研究者が28日、
英シンクタンクのデータを基にした独自の計算で各国国民の幸福度を順位付け、色分けした
「世界幸福地図」を発表した。1位はデンマークで日本は90位、最下位はアフリカのブルンジだった。

 調査対象となった178カ国の基礎データや、約8万人に聞き取り調査した国際機関の発表済みの
100以上の報告書を分析。(1)良好な健康管理(2)高い国内総生産(GDP)(3)教育を受ける機会
(4)景観の芸術的美しさ(5)国民の強い同一性―の条件が整った国の国民は「幸せ」と回答する
傾向が強いということが分かったという。

 2位はスイスで3位がオーストリア、米国は23位。中国の82位、インドの125位などアジア各国は、
比較的順位が低かった。

777 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 19:35:37
>>774
どんな統計だよ

778 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 23:52:34
巷間の見方や国民の格差意識とは裏腹に、聖域なき構造改革、
規制緩和の推進を掲げた2001年4月以降の小泉政権下では、
むしろ所得格差は縮小に転じている

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4663.html

このように近年の所得格差は、家計調査によれば、国民意識とは逆に、
賃金カーブのフラット化や社会保障による低所得層の所得低下抑制機能によって、縮小している。
冒頭に引用したように小泉政権の政策が格差拡大を目指しているとしたら、
政策は失敗に終わっている、あるいはこれから効果があらわれる類のものであると結論できよう。

「国民意識」は、特徴的な事件や出来事の報道をとらえて動く。
勝ち組や負け組、ニート・フリーターの増加、大儲けする六本木ヒルズの入居企業、
生活保護世帯の増加などは、格差拡大に結びつく社会現象である。

しかし、大量観察の結果は、むしろ、年齢別賃金カーブや社会保障の充実といった
もっと大きな変化を反映しているのだと考えられよう。

779 :名無しさんの主張:2006/07/29(土) 23:57:13
[NHK][ドキュメンタリー] NHKスペシャル 20060723 「ワーキングプア 〜働いても働いても 豊かになれない〜」(704x396 DivX611).avi
96dfb18ef349a41abf928195e7ed7f81

780 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 00:12:58
>>779
「豊かにはなれない」とは言っても、多くがTVもエアコンも車も、
インターネットに繋がるパソコンも持ってるんだが。

781 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 01:22:42
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。


782 :金 正日:2006/07/30(日) 02:27:26
日本の実情がよくわかった。

783 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 04:02:49
会社の経営者の方が、よっぽどダダこねてると思うけどね。
安月給で長時間労働で物理的に不可能な量の仕事を押し付けてくる。
そして「出来ないならやめろ!」「やる気が無いならやめろ!」とわめく。

従業員に対して、その逆の待遇が出来ないなら、会社として終わっている。
さっさと潰れるか合併されちまえ。
あるいは経営者まともな人と交替しろ。

784 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 06:49:44
>>758
どこかの校歌ではないが

「甘えは魔法の言葉」と言いたいな。

785 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 08:46:28
>>783
だったら辞めれば?
おかげ様で日本では職業選択の自由があるんでな。

786 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 13:40:11
>>785
次の仕事が簡単に見つからない上に、扶養家族のいる場合が多いゆえに簡単には辞められない、中高年の労働者に対する典型的な脅し文句。


787 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 14:06:12
簡単には辞められないのは
単純に脳(能)無しだからじゃまいか?



788 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 14:11:29
世代格差という言葉を広めて欲しい。

789 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 14:13:17
>>787
禿同。
>さっさと潰れるか合併されちまえ。
>あるいは経営者まともな人と交替しろ。
なんて、ダダをこねるというより負け犬の遠吠えか能無しの告白以外の何者でもない。


790 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 14:13:40
格差=エゴだよな

791 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 14:55:42
大した根拠も無しに、他人を能無し呼ばわりするバカって多いねw

792 :本来無一物:2006/07/30(日) 14:59:39
まじレス。
誰かワーキングプア が生じている原因を説明してくれ。

793 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:00:02
根拠など要らないと思うけど。。
要は出来る人間か出来ない人間かでは?

つか
>呼ばわりするバカって多いねw

矛盾している訳だが。。。




794 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:02:30
>>793
根拠も無く人を無能呼ばわりした時点で、十分にバカだと思うが。

795 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:02:46
>>792
簡単に言うとエゴの産物

796 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:05:00

■ 日経ビジネス  06年07月31日号

メインの特集記事ではないが、今週号(07月31日発売)は、
なかなか渋い点をとらえていますよ。マジで。。

●武田徹『格差社会の行き着く果て』
 〜 「フラット化」二重の意味
 〜 弱者切捨ての詭弁

●アルビン・トフラー教授からの提言『新しい富は個人から生まれる』
 〜 21世紀経済の中心は個人 

●書評『ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代』
 〜 ”稼げる人”の条件が変わる

●投書『格差問題が日本を”壊す”』
 〜 低条件に甘んじて働いている彼らの献身を汲み取っていない


二極化問題・格差社会・IT・フラット化・富の未来・ワーキングプアー・
ベンチャー・今と今後の社会・・・

 ⇒ これらにピンときた、20代/30代の若者は、まずは読みましょう!!

797 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:05:55
>>792
賃金のグローバル化が進んでいるため。同一能力同一賃金さ。早く言えば日本のアジア化が進んでいるのさ。

798 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:06:46
>>794
根拠。仕事が出来ない人間、利益を生まない人間

これでOK?

こんな事まで説明するとは。。。ww

799 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:24:35
欧州先進諸国より

1日に5時間多く働き(サビ残)
1週間に1、5日多く働き(向こうは完全週休2日+金曜午後休み)
1年で1ヶ月も休暇が少なく(バカンス、有給なし)
過労死、精神疾患が異常に多い

そのくせ一人当たりGDPが欧州先進諸国より少なく、何所にいっても混雑で、
移動手段も糞高い。どこでも看板、雑居ビルだらけで景色は最悪。

も し か し て 日 本 人 っ て 劣 等 民 族 じ ゃ な い の ?


800 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:25:13
>>798
多分派遣の工員を想定してるみたいなので、その立場から言わせてもらえば

・仕事の出来ない人間
 どんなに仕事のできる人でも、同時に2ヶ所以上に現れることは出来ません。
 でも今時の工場は、同時に3ヶ所以上に現れないと円滑に稼動出来ないようになってます。
 それとも上でいばってる連中には、同時に3ヵ所以上に現れる超能力でもあるのですかw
・利益を生まない人間
 人件費の安い派遣労働に従事してる時点でクリア。
 むしろ派遣大勢使って利益出せない経営者の方が無能。

801 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:26:00
>>799
そうだよ。
今ごろ、気づいたのか。

802 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:29:43
無能を有効に使えてこそ有能。無能を無能という事しか出来ないヤカラは無能より有害。

803 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:36:38
こういうとこで他人のこと負け犬とか無能とか言ってるやつってさ、口先だけは地上最強みたいだけど、いざ殺し合いになったら真っ先にやられそうw


804 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:49:36
>>803
どうしてそこに「殺し合い」が出て来るんだか・・・頭大丈夫?

805 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 15:52:20
>>798
説明ねぇ
それっぽっちが説明だと思ってるとこがおめでたい

806 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 16:03:36
>>805
つーか、特に意味があるとも思えない説明を求めて、
したり顔のおまいの方こそおめでたいのでは?

807 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 18:41:04
企業も必要な人材には辞めろとは言わない。
必要な人材になれなかった「替えのきく人々」は、
条件が悪くても転職できずしがみつくしかない。
自業自得だ。

「必要とされる人材」になれるようにしっかり
がんばってください。

808 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 19:11:12
>>775
つい最近民営化した元公団の一つ。。。
最悪なことに、無能な働き者が将軍や参謀やってたりするんだw
そいつらはこの前まで無能な怠け者だったんだが、民営化で「自分の尻に」火が付いたらしくてさ。。。

今更ながら…。
民営化したからって無能な官僚が有能な民間人になる訳じゃないんだな。

>>773
必要なのはそんないい加減な住所じゃなくて、必要な社会保障を社会保障番号で受け取れる制度じゃね?


809 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 20:55:22
この間何とかいう本で読んだ、根拠も無く自分が偉いと思い、他人を見下す若者、スレ中にウヨウヨいるな。
(まあ若者かどうかは知らんが)

810 :名無しさんの主張:2006/07/30(日) 22:24:09
まぁまぁ。これでも見ておちつけ。

ttp://www2.ranobe.com/test/src/up10399.jpg
ttp://upup.is.land.to/src/up0320.jpg
ttp://upup.is.land.to/src/up0317.jpg
ttp://upup.is.land.to/src/up0316.jpg
ttp://upup.is.land.to/src/up0319.jpg
ttp://upup.is.land.to/src/up0318.jpg

811 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 00:08:24
>>809 みたいなカキコってまったく議論と関係ないような・・・
見下してるかどうかなんてどうでもいいでしょ。
内容に具体的に突っ込まないと、議論になりません。

「おまえの母さんデ・ベ・ソ」ってのとかわらないよ。

812 :名無しさんの主張:2006/07/31(月) 01:51:23
>>811

>>809は不毛な罵り合いを嘆いてるんではないの?

格差があるのかどうか?個人の能力不足を格差の責任に転化してないか?等の現状認識論だけでスレが埋め尽くされてるけど、
スレの主題は「格差があってしかもそれは是正されるべき問題だ」と言うことだと思うんだが。

813 :コピペ推奨:2006/07/31(月) 23:12:53
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
(奥田碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「苦しんでいると言うが、私は魚の干物は見たことがあるが、百姓の干物は見たことがない。」
(井上準之助 日本銀行総裁 大蔵大臣 1932年暗★殺)

814 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 04:14:18
見えてないだけ。

815 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 11:30:39
貧乏人は発想を変えるべきです。

「となりの○○さんは先祖から家を受け継げるのに俺は受け継げない。
ずるいから相続税で○○さんの家も政府が取り上げるべきだ」

これではいずれみんながアパート生活者に転落します。

「となりの○○さんは先祖から家を受け継げてうらやましい。俺も子供には
家を受け継がせてあげたい。そのためには頑張って働いて家を買うから、
政府も相続税を廃止して欲しい」

これならいずれみんなが持ち家層になります。

みんなが豊かになる発想をしましょう。

816 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 12:17:18
プールの吸水口で女の子が死んだ事件のスレに行ってみた。
明らかに自治体や管理会社のミスによる人災なのに、被害者叩きのレスもけっこう見かける。
どうやら普通に結婚して子供作って市営プールに遊びに行くという、ごく普通のささやか幸せすら妬ましいらしいのだ。
そういう人間は一定数存在してるらしく、誰かが不幸な事件に遭うたびに「ざまあみろ」と万歳三唱の祭状態。
希望格差社会に賛成してる人って、そういう人心が殺伐として乾き切った社会がお望みらしい。
ここに自分の個人データを晒してみたら?
誰か親切な人が、殺伐として乾き切った社会の一端をお裾分けしてくれるかも知れないよ。


817 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 12:24:05

監視員のバイト高校生が業務怠慢だろ

818 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 13:07:42
高校生のバイトで安く上げた管理会社の怠慢だろ。
管理会社に丸投げした自治体の怠慢だろ。

819 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 17:05:07

来ましたね、朝日新聞 (「偽装請負」スクープ第2弾)
「松下プラズマディスプレイ(MPDP)」社員、請負会社に大量出向 
偽装是正、昨年指導 http://www.asahi.com/paper/front.html

松下電器産業のプラズマテレビをつくる「松下プラズマディスプレイ(MPDP)」
が今年5月、茨木工場(大阪府茨木市)内でパネル製造を委託する請負会社に、
同工場勤務の松下社員を大量に出向させたことが分かった。同工場は昨年7月、
請負労働者を直接指揮命令する「偽装請負」で行政指導を受けている。
今回の出向は、これまでの労働実態を変えないまま、松下社員による指揮命令
の違法性を形式的に回避したものだとの見方が出ている。この手法が「合法」
と認められれば他の製造大手も追随する可能性があり、大阪労働局は近く
実態調査に乗り出す。

他社の労働者を指揮命令して使うには、労働者派遣法に基づいて使用者責任や
労働安全上の義務を負う派遣契約を結ぶ必要がある。 しかし、同社茨木工場
(松下社員約730人、請負労働者700〜800人)は、こうした責任・義務
を負わずに済む請負契約を結びながらも、実際は松下社員が請負会社の労働者
と同じラインで作業し、指揮命令していた。このため05年7月、大阪労働局から
「事実上派遣で違法状態」と認定され、偽装請負の是正指導を受けた。
同社はその直後、行政指導に従って、請負労働者全員を派遣契約に切り替えた。
ところが今年5月、派遣契約を全面的に請負契約に戻し、これまでパネル製造
ラインで指揮命令する立場だった松下社員を「技術指導」の名目で、1年間
の期限付きで複数の請負会社に出向させた。労組も合意している。関係者に
よると、出向社員の総数は200人規模にのぼるとみられる。直接の資本関係の
ない請負会社への大量出向は異例だ。 パネル製造ラインでは請負契約に戻した
5月以降も松下側からの出向社員が請負会社の労働者を指揮命令し、出向社員
の業務内容や待遇は変わっていない。出向社員の給与や社会保険料は松下側が
請負料金を割り増す形で実質的に肩代わりしている。大阪労働局は「前例のない
請負形態なので、調査して実態を確認した上で適正かどうか判断したい」という。


820 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 17:28:13
>>808 なるほど社会保障番号ね・・・。

821 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 21:04:11
>>4を読んだ教師は何を思うんだろう

822 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 22:51:54
ここ十数年の間に起きた凶悪犯罪や大きな事故の大半に、格差社会の影が見える。


823 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 23:11:48
youtubeで「JAP言うな!」と怒る善良なアメリカ人に、勘違いした日本人が攻撃
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0607/31/news082.html

  2コロって過半数が30歳以上だっけ?
  もうね、英語判らない下流はネット使うなよ。
  日本の恥。

824 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 01:44:32
日本の底辺2ちゃんねる、これ常識

825 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 11:46:33
>>823

英語がわかるわからない、という問題ではない気がするんだが・・・。


826 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 12:57:54
ttp://www.asyura2.com/0403/hasan35/msg/328.html

要するに、反ゆとり教育・学力低下論は、経済産業省・経団連の政策プロパガンダだったようです。
今後は文部科学省に代わり、財界主導の教育政策を行いたい、という意向でしょう。

学力低下論争の背景とは、文部科学省と経済産業省の教育政策主導権争いだったのでしょうね。



827 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 22:36:44
>>817
高校生のバイトにマニュアルも寄越さずに営業一部停止なんて判断を求める方がイカレてる。
自治体>管理会社>下請け>バイトが実態らしい。
契約では管理会社から下請けに投げるの禁止してあったとか。
見抜けなかったんじゃなくてバックマージンでも貰ってたんじゃないのか?

>>815
税金が払えなくて差し押さえになった家はそのうち競売に掛けられます。
それゲットするのも自分で努力して家を手に入れる方法の一つです。


828 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 22:36:50
ボクシングライトフライ級王座決定戦
【亀田興毅vs.ファン・ランダエタ判定の真実】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153162406/37



829 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 23:00:38
【身分の固定化=格差社会、私立医は格差社会の権現】
医学部6年間総学費 (1万未満切捨て)
00)国立大学医学部 ・・・・・350万円
01)慶應義塾大学・・・・・1988万円 ←学費1900万の壁
02)東京慈恵会医科大学・・2250万円 ←学費2000万の壁
03)東京医科大学・・・・・2695万円
04)日本医科大学・・・・・2864万円
05)関西医科大学・・・・・3014万円 ←学費3000万の壁
06)順天堂大学・・・・・・3050万円
07)大阪医科大学・・・・・3156万円
08)東京女子医科大学・・・3208万円
09)東邦大学・・・・・・・3229万円
10)久留米大学・・・・・・3237万円
11)昭和大学・・・・・・・3250万円
12)日本大学・・・・・・・3336万円
13)聖マリアンナ医科大学・3390万円
14)岩手医科大学・・・・・3448万円
15)近畿大学・・・・・・・3483万円
16)杏林大学・・・・・・・3655万円
17)獨協医科大学・・・・・3730万円
18)藤田保健衛生大学・・・3746万円
19)福岡大学・・・・・・・3772万円
20)愛知医科大学・・・・・3800万円
21)兵庫医科大学・・・・・3840万円
22)北里大学・・・・・・・3921万円
23)埼玉医科大学・・・・・4017万円 ←学費4000万の壁
24)金沢医科大学・・・・・4041万円
25)川崎医科大学・・・・・4100万円
26)東海大学・・・・・・・4211万円
27)帝京大学・・・・・・・4919万円


830 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 23:04:08
00)国立大学医学部 ・・・・・350万円

これって人生逆転できるんじゃない?

831 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 01:36:02
医者の税金を増税すればいい。

832 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 02:08:01
>>601
ついに出てきた弱者権力ですかw

833 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 02:29:28
>>719-720
>>761
反抗というなら、
鬱屈してるニートや、ルサンチマンの溜まっている若者に
可能性があるんじゃないのか。

今の若者は長いこと現実主義がこびりついてるから、まず反抗はないよ。
あるなら、今の若者というより、そこからあぶれた若者だろう。


834 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 02:36:02
>>816
殺伐とした世の中になるのは当然のことだろ。
悲しいかな2ちゃんが日本の民度、これが現実。

もはや2ちゃんで「可哀相に」なんてレスはつけられないようになっている。
ここ20年ほど偽善嫌いが主流になってるんだから当然。

でも、ああいう事故事件で喜ぶのにはいくつかタイプがあって、
感情的に遺族や被害者がなんでもかんでも気に食わないから
煽りレスをつけるタイプと、
本人が本当に底辺で悲惨だったりして、
心底から恵まれた人の不幸が嬉しい人たち。

モラルの低下を憂うなら、前者は大問題だし、
実際の個人テロなどの発生を危惧するなら後者が大問題。

さまざまなことで格差が広がっているから後者は絶望的な境遇にある。

835 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 02:41:16
今時、ニートが問題とか本気で思ってるのは頭おかしいね。
だいたい、働きたくなるか?
リストラ、成果主義で、コストを削減する際、痛みを押し付けておいて、
景気が回復したといわれても、庶民のほうには全く回ってこない。

労働者の権利なんて全く顧慮されないのが日本。
甘え、という言葉を多用するのに象徴されるけど、
何事も根性主義のなあなあで済ませるのが現実だろ。
もう、そういったところを改善する必要があるんじゃないの。
若者が働きたくなくなるのは当然だよ。


836 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 02:45:48
>>783
そのとおりだね。

>>784
実際のところ、甘えと批難されているのは、それなりに
不幸な人だったり、弱者だったりすることは少なくない。
そういう人たちが不満を漏らしたり、嫌になってしまったときに、
そのように批難される。
ところが、批難する側は批難される側よりはるかに苦労していない
ほうである場合も少なくない。

日本人は根性主義がメンタリティーにあるので、
この言葉にはなかなか反抗できない、これを利用している。
他人が同調しているはずなので、ある程度思い通りにできるという考えが
あるから、無茶なことが要求できる、むしろこれこそ甘えだろう。
この欺瞞もそろそろ潰したほうがいいんじゃないか。

837 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 02:47:56
>>797
ですね。

>>804
このまま行ったら殺し合いだけど?
いや、比喩じゃなくてリアルの殺し合いね。
>>707氏の言うとおり、貧乏人が生きていけなくなるほどになったら
そうなるだろう。

838 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 02:57:51
日本社会、特に会社の根性主義メンタリティーを
見直し、壊す必要がある。
会社への忠誠が当たり前のようにあるなどとは勘違いもほどほどにしろ。
ニートを見て反省しろ。
給料が右肩上がりの成長期とはわけが違う。

839 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 03:20:41
>>832
元々近代の民主主義なんて
「貴族をギロチンにかけてゲット」した物だから
原点回帰ともいえる。

>>838
アメリカみたいに軍事力を強化して戦争で経済を回す
これ最強。

ただしアメリカに〆られる危険も伴う諸刃の剣素人にはお勧めできない

840 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 12:46:52
ニートが自民党に投票するようでは、格差は拡大するばかり。
そもそも、ニートというのは余裕のある上流家庭にしか存在しえない。
下流階層であるフリーターはお先真っ暗です。
フリーターの出現は、90年代のバブル崩壊によって生まれたものだと思います。

841 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 13:56:15
何いってるの?

以前から、ニートは甘えなどとんでもない、
下流、底辺層の若者が現実を悲観し、消極的になっているのが
現実だ、と主張してきたが、本当にそのようである。
中流、下流家庭の中で、なんとか生き永らえてるのがニートだ。

だいたいそもそも、単純労働の価値が下がり、
また、知的労働者がもてはやされているのだから、
これはうなづけることである。
裕福なニートならばクリエイティブな職につく可能性を残すが、
貧乏なニートではそれは叶わない。

ニートは全て社会の歪みのせいである。
反省は一切いらない。

842 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 15:19:10
ニートとは、上流家庭の落ちこぼれに過ぎない。
下流でニートなんて出来ない。飢え死にするやんけ!

フリータこそ社会の歪みの産物であります。

843 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 15:30:00
実際は、上流層にニートは少ない
親の会社で役員やってたり支店長とかやってたりする
この前誘拐されたセレブとやらもそうだし
問題はこういう奴らが自分は実力者だと勘違いして
他人を見下してることだな

844 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 15:35:27
下流にはニートは皆無。下流ニートは餓死。

845 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 17:36:33
>>844
まあ中流ニートが一番多いんだろうな
餓死or暴動or自害、寸前

846 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 18:23:06
そうかもw

847 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 19:20:48
>>834
>ここ20年ほど偽善嫌いが主流

しかし90年代以降は思いやりだのボランティアだのといった言葉が独り歩きしている

>>839
>アメリカみたいに軍事力を強化して戦争で経済を回す

それをやっても今や潤うのは一部の金持ちと軍産複合体だけで庶民は(ry

848 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 20:37:16
>>847
>それをやっても今や潤うのは一部の金持ちと軍産複合体だけで庶民は(ry

少なくとも戦場に行けば
奨学金が出て大学に無料でいけたり
わずかばかりの恩給が出るよ。

それに戦場だって常に戦っているわけではなく
95%以上の時間は移動と待機
待機中はゲームボーイで遊んで待つことも出来るし
ワーキングプアよりましかと…


それに物不足になれば物を作る為の労働者も不足して
値上がり(賃金アップ)する。


849 :名無しさんの主張:2006/08/03(木) 23:57:40
>>848
材料まで不足して工場は閑古鳥ってネタとか、景気のいいのは軍需だけでその代金を税金の形で支払わされて購買力ダウンとか。



850 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 00:05:26
>>849
海軍国が陸国と戦う場合なら制海権とそれに付属する輸送ルートは海軍国のもの
だから材料不足の心配は少なそう

デフレなら一気に解消
財源は戦時国債だろうから少なくともその時は助かる。


851 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 02:08:03
>>それに物不足になれば物を作る為の労働者も不足して
>>値上がり(賃金アップ)する

ここが今の日本の問題点なんだよな
賃金はアップしない、間違いなく

852 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 02:37:10
日本の中でもアジア化(グローバリズムによる低賃金化)
しているというのは、相当に恐ろしいことだと思う。


853 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 08:26:56
犯罪や刑務所行きもリスクとして容認するなら、
どんな学歴や年齢からでも勝負可能。

真面目に生きてても、ボロボロのホームレスになって
社会からクズ呼ばわりされて死ぬ恐れがあるんだから、それほど大したことではない。

854 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 14:49:44
もし戦争になって軍事力強化なんて事になったら奥田は
「北朝鮮から輸入すればいい」なんて言いそうだな

855 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 15:51:57
>>841
>裕福なニートならばクリエイティブな職につく可能性を残すが、
>貧乏なニートではそれは叶わない。

「クリエイティブな仕事は誰にでもできるわけじゃないんだぞ」
って両津カンキチのおじいさんが言ってたよ。

856 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 19:27:23
>>851
労働者が不足すれば

企業A「時給を50円上げましたよ! 労働者募集」
企業B「こっちは100円上げましたよ! 労働環境も良いですよ 労働者募集」
企業C「安定した生活が出来る正社員を募集しますよ! だから労働者の皆さん来てください」

と労働者の獲得合戦が起こる。

今の日本は「激安でないと買う気がしない症」にかかっているが
しばらく安価では買えない状況が続けば値上がりしますよ。

857 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 19:47:47
日本人でなくても、労働者はいるから、そちらのほうが
都合がよければそちらを求めるだろう。
ニートが増えても、あまり意味はない。

858 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 21:23:17
奥田「軍人なんて外国人を使えばいい、それより事業投資のほうが大事だ!」

859 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 21:48:10
若者は嫌気がさし、社会に参加しない、
既得権者は利益の維持のためなら、社会がどうなろうがおかまいなし。
もはや今の日本は荒廃しきっている。

860 :名無しさんの主張:2006/08/04(金) 22:57:41
>>859
>既得権者は利益の維持のためなら、社会がどうなろうがおかまいなし。

それは違うね。私は既得権者の一人だと思うが、今後も継続して利権を得るためには
社会の安定が絶対必要だ。


861 :名無しさんの主張:2006/08/05(土) 13:51:26
外国人労働者の犯罪は、全部奥田が悪い。
被害者や遺族の方は、どんどん訴訟起こしてトヨタを倒産させろ。

今のところはまだ暴論だが、あと10年もすれば正論になりそう。

862 :名無しさんの主張:2006/08/05(土) 14:21:29
>>861
暑さのせい?頭大丈夫ですか?

863 :名無しさんの主張:2006/08/05(土) 19:19:45
>>857
フランスみたいに移民と一緒になって暴動を起こすしかないね。
25年後の若者に期待…

864 :名無しさんの主張:2006/08/05(土) 21:30:11
>>841
>単純労働の価値が下がり知的労働者がもてはやされている

高度成長期に「会社勤めのホワイトカラー」が「中流の条件」みたいにされて
それがオイルショック後に強まって、バブル期の「3K」で止めを刺されたのが原因じゃないのだろうか?

865 :名無しさんの主張:2006/08/05(土) 21:40:09
そのうち知的労働もダンピングされるんじゃなかろうか。

866 :名無しさんの主張:2006/08/05(土) 21:57:46
>>865
現在でもソフト開発や製造設計は海外に委託・移転してる。
すでに始まっているね。

867 :名無しさんの主張:2006/08/07(月) 17:20:45
「安物買いの銭失い」という言葉を知らんらしいな、経営者たちは。

868 :名無しさんの主張:2006/08/07(月) 17:34:13
「安物なんて買ったことないザマースから」

869 :名無しさんの主張:2006/08/07(月) 23:49:44
>>867
代用が利かないモノなら「安物買いの銭失い」だが、
代用が利くのならOkだろ?

870 :名無しさんの主張:2006/08/08(火) 00:12:23
アメリカとかもかなりインドあたりに移転しているそうだ。
おかげで失業するアメリカ人・・・

871 :名無しさんの主張:2006/08/08(火) 03:22:50
>>870
電子レンジにはカレー専用ボタンがあるそうだし
洗濯機にはサリー専用ボタンもあるそうな
今後もインド文化に配慮していろんなもんが規制されかねんな
飲食店で豚肉の使用は禁止、ゾウの花子の話は禁止とか

872 :名無しさんの主張:2006/08/08(火) 06:48:28
>>871
インドの話なら牛肉だ。
豚肉はイスラム。


873 :名無しさんの主張:2006/08/08(火) 13:05:17
□■ 若者の非正規雇用が急増・06年版労働経済白書 □■
 
厚生労働省は8日、2006年版労働経済の分析(労働経済白書)を公表した。

パート、アルバイトや派遣など非正規雇用の比率が20歳代で高まり、「将来の所得格差
が広がる可能性がある」などと懸念を表明。婚姻率の低下や少子化にも影響があるとみて
おり、正社員への移行や職業能力訓練の機会を増やし、「格差の固定化を招かない」
ことが重要と指摘した。

企業などに勤める雇用者のうち、非正規雇用の割合は20―24歳で最も高く、最新調査(2002年)
では31.8%と前回(1997年)よりほぼ倍増した。白書は「収入の低い労働者の割合が増え、
若年層で収入格差の拡大の動きが見られる」と分析した。34歳以下の男性の場合、正規雇用者で
結婚している人は39.9%だったのに対し、非正規雇用者では13.5%にすぎない。

収入の低さと不安定な雇用が結婚をためらわせ、少子化の一因となっていること
をうかがわせた。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060808AT3S0701H08082006.html


  ⇒ 何で、一連の問題をもっと早く指摘しなかったの〜?? 
    遅いぞ、厚生労働省。ガンガン、問題提起せよ!! 


874 :名無しさんの主張:2006/08/08(火) 17:49:23
>>848

ttp://kihachin.net/klog/archives/2006/08/jakusyakakumei_1.html

 「大学に進学できる」「劣悪な環境から脱出できる」「Be What You Want to Be!(なりたいものになれ!」等々、
軍のリクルーターは貧困層の若者を狙い撃ちにします。貧しい家庭、劣悪な環境に育った若者は大学に進学するのも
容易ではありません。そして学歴社会のアメリカでは大学に行けなかった者は一生のあいだ時給5ドル(あるいは
それ以下)の仕事に甘んじるしかないため、リクルーターからいいことづくめの誘いを受けて軍隊に入る若者は
少なくない・・・。

 けれども現実は大きく異なります。兵役を勤め上げても実際に大学に進学できる者は全体のうち35パーセント、
そして卒業できるのは15パーセントにすぎません。大学に入る最初の年に前金として1200ドルを払わなければならず、
また近年大学の学費が急騰しているため、中途で諦めてしまう者が多いからです。命がけで戦う一般兵士の給料は
安くて、年間1万7000ドルから多くて2万ドル。そこから学資の積立金、生命保険を天引きされる。命を守るための
防弾チョッキさえローンで個人購入しなければならず、除隊した後に月賦を払っている退役兵士もいます。

 高校卒業(中退)したばかりの子どもたちを殺人マシンに作りかえる軍事訓練キャンプ。いきなりアフガニスタンや
イラクの戦場に送られ、精神と肉体をすり減らす毎日。運が悪ければ死亡、または一生残る障害を負う。運良く生き
残れても多くの者がPTSDに苦しみます。アルコール依存症・精神病・麻薬・犯罪・・・。
なのにVA(Veterans Association = 退役軍人協会)の予算は削られるいっぽう。

 結局のところ軍隊とは社会の縮図、貧しい若者たちを食い尽くす巨大なマシンなのです。アメリカの「新自由主義」
すなわち行き過ぎた資本主義、原理主義的資本主義の下では貧しい者・持たざる者はどこまでも食い物にされる存在でしかありません。

875 :名無しさんの主張:2006/08/09(水) 08:56:05
馬鹿なニートでもトヨタ様の関連の工場で雇って下さるそうだ
日本を本気で救おうとする姿勢、日本人ならトヨタ様に足を向けて寝れないね

なんてマジで書いてたブログがあったが

876 :NO WAR:2006/08/09(水) 12:46:16
グロですが是非見て考えて欲しいと思います
イスラエルの攻撃の結果,死亡した市民たちです
明らかに子供の写真もあります

http://www.uruknet.info/?p=24885



877 :名無しさんの主張:2006/08/10(木) 09:12:45
>>869
パロマ、松下、雪印牛乳、JR西日本、三菱自動車、そして最近では市営プール等、必要な経費をケチって高くついた例はいくらでもある。

878 :名無しさんの主張:2006/08/10(木) 10:29:27
やべぇ、俺中学生だがとんでもないことに気付いたww

例えば、自給1000円の仕事をもらってきて
これを別の人に紹介して900円でやらせれば、俺儲かるじゃんwww

879 :名無しさんの主張:2006/08/10(木) 12:16:39
>>878
たしかにね。
しかしきみは、900円で代わりに仕事をやってくれる人を探さなければならない。
意外と手間かもしれないぞ。
その労力に対する報酬は、たったの100円だ。


880 :名無しさんの主張:2006/08/10(木) 13:37:53
>>877
俺が派遣で行ってたプラスチック工場もまさにそれ。
大半の労働力を派遣で安く上げて、不良品を大量生産してる。

881 :名無しさんの主張:2006/08/10(木) 20:45:56
>>878
それで儲けているのが、企業だよ。
ただし、君に有能な人材を探す能力があるか?
変な人を紹介して、損害を与えたら君にも賠償責任はあるよ。

882 :名無しさんの主張:2006/08/10(木) 22:07:58
<論壇> 「株主天国」=「働く者地獄」を作る規制改革 2006年6月19日付

福井総裁などは、1000万円を預けて年に数100万円、合計2000万〜3000万円を儲けていたことになる。
日銀はゼロ金利を続けて、国民が1000万円預けても年に100円しか利息がない状態にして、自分はサラ金以上
の利ザヤ稼ぎをしていたのである。現代の「勝ち組」というのは人をだまして利ザヤ稼ぎをする連中のことであり、
富をつくり出して巻き上げられる庶民の側を「負け組」といってバカにしているのだ。
 宮内氏となると、オリックス自体がアメリカ資本の支配下にあるが、小泉の規制改革を仕切ってきた人物である。
労働者が人間生活ができないような労働法制改悪をやらせたり、税金は上げ、医療や福祉をバッサバッサ切り捨て、
村上のようなファンド業者なる利ザヤ稼ぎが幅をきかせるよう制度作りをやってきた。
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/ronndannkabunusitenngoku=hatarakumonozigokuwotukurukiseikaikaku.htm

オリックス 外国人持ち株比率6割
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20051109mh03.htm

株式譲渡益課税 最高税率 (1年未満の短期保有の場合)
日本:10% アメリカ:45%超
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/kinyu/kabu04.htm

883 :名無しさんの主張:2006/08/11(金) 08:49:37
別に格差是正なんてしなくていいけどさ
偉そうにしてるお偉いさん方は経済成長が止まったら腹切れよ
それくらいの責任はあるはずだ

884 :名無しさんの主張:2006/08/11(金) 09:21:22
\100ですむかな?
右から左にながすだけで半分くらいもっていかれる
イッチョマエに月給、福利厚生、ボケナシもらって適度に働く。これが世の中、めでたしメデタシ
アサカラバンマデほんのキモチみたいなゲッキュー、ボーナスってナアニ?ナナセンエンもろたけど?

885 :名無しさんの主張:2006/08/12(土) 10:01:59
>>879〜881 は、ちゃんとやれば派遣は問題無い、ということだな。

大体流通や紹介という実体の無いサービスの価値を認めないやつが多すぎる。

新潟の震災時に支援物資が被災地に届かず、集積所に余りまくっている映像にキャスターが憤って「もうちょっと何とかならないでしょうか」と言っていたが、
資源をただ造るだけじゃなくて、効率よく分配すること事態も大変なんだよ。

派遣=人買い というマイナス面しか見ない視点だけでは派遣業は決して無くならないだろ。

886 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 01:50:43
いや労働者にとってはマイナス面だけだし。

887 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 08:52:08
消費者はダイレクトを望んでる。発生したものを買ったり利用するのに中間に邪魔が入ってコストを上げてる

888 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 09:05:10
育児板【独りで】虐待をやめたいと思う人 5【悩むな】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151998845/

21 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 17:15:49 ID:C9eIZrXF
さっき、オムツ替えてる時に吐いたりしたからイライラが一気に爆発してかなり強くお尻と太ももの後ろ側を叩きました
ベビは物凄く泣いて真っ赤になって声が擦れて出にくいのに、泣きまくっています。
それに、またイライラして頬を力任せにつねりました。ベビは泣きまずにずっといます。

28 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 19:26:34 ID:ZMKP+FEy
毎日一緒にいると疲れてイライラしてひどい罵声とともに叩いてしまう。
外では優しいいいお母さんのところに生まれて幸せだね、何て息子に声をかけてくれる人がたくさんいる。
でもそれは外だけ、私は鬼母です。最近は息子はおびえています。さっきも頬が真っ赤になるまで叩いてしまった。

32 すぐカンシャクを起こし、ごはんを食べない一歳二ヶ月の赤を怒鳴りながらビンタしてしまいました。

61 赤のほっぺをつねってバタバタもがきながら泣いてる姿を見たら楽しくてスカッとした。
お尻もつねって青く腫れた。腫れた赤のお尻をまた指で弾く。
ギャン泣き通り越してひきつけ起こすかってくらい絶叫泣き。このまま、ひきつけ起こしてほしいよ。

78 赤は、叩いたりつねったりしたり眠らせなかったのでひきつけ?みたいな(過呼吸みたいなの)を起こし、
唇が紫っぽくなり顔が青白くなったので一時預かってもらえました。今は赤と離れてホッとしています。

149 夜旦那が仕事でいない間気持ちのコントロール出来ないで子供を蹴ったり殴ったりしてしまいます。

276 まだ産まれて12日目なのにイライラして叩いてスッキリしてしまった。あたしは心の病気?それとも育児疲れ?

既婚女性板【心の】旦那には絶対言えない過去【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1154259322/
・援、風呂、整形、堕胎。言ってない   ・経験人数40人以上
・中学の頃円光・整形・家出・乱交やりまくり・風俗・家庭内暴力  他多数

889 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 09:38:19
>>886

あなたが時給1000円に値する労働能力を持っていたとして、それをそのまま評価してくれるところを自分で見つけられるか?
もっとも業者に見つけてもらって中間搾取されて1000円分の労働が700円にしかならないかもしれないが、雇い主を見つけられなかったら一文にもならない。

890 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 09:58:35
>>889
それ逆じゃない?
最初はどうか分からんが、今では派遣の存在ゆえに、企業が人事の仕事を丸投げしてしまい、それゆえに派遣を経由せずに仕事を探すのが難しくなっている。
必ずしも俺がそうだとは言わないが、そういう労働者は多い気がする。

891 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 10:02:49
>>890

それはアホな人事が悪いんで、派遣が悪いわけではない。

ゴルゴ13も言ってたよ
「俺がいるからテロが起こるんじゃない。テロがあるから俺がいるんだ。」

892 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 10:46:57
だけど例えば「人材派遣業禁止法」みたいなのを作って、派遣会社の経営者全員逮捕したら、少なくとも>>890のような事態は改善される。

893 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 11:07:27
もう体制に期待してもしょうがないから、
暴動とか派遣会社の経営者の刺殺とかしていこうぜ。

894 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 11:10:22
そういう言葉を使うと通報されるかも知れないから、自衛権行使とでも言いましょう。

895 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 11:57:09
>>892

報酬を比較できないから、思いっきり安値で買い叩かれるようになる可能性もあるな。
価格.comやその類似サイトが無くなった場合の、家電製品市場みたいなもんだ。

でもまぁ現実的には派遣業がなくなって企業の態度や考えが変わらなければ、2極化が進むと思う。
マニュアル化が進みどんな低脳にもできるバイト業務が増え、一部高学歴のみが正社員としてピックアップ。
肉体労働は現場のみで都合悪けりゃ即換え。そうすりゃ企業も今までどおり。

派遣禁止法ってのは禁酒法みたいなもんじゃないか?

896 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 16:06:58
選挙権というものが皆にはあるのだが、2極化していって食うに困る者が増えたら
いよいよ(日本新党ブーム時のような数合わせでない)選挙による政権交代もあるかね?

897 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 17:30:53
>>896

8月15日参拝したから、小泉阿部ちゃんについていきます。
サヨクはすべからく売国奴です。
共産党は大虐殺した本家ロシア中国の血を引いています。



というふうにレッテルでしか他人を評価できないやつばっかりだから、ダメだろ。

898 :名無しさんの主張:2006/08/15(火) 17:31:59
>>896

8月15日参拝したから、小泉阿部ちゃんについていきます。
サヨクはすべからく売国奴です。
共産党は大虐殺した本家ロシア中国の血を引いています。



というふうにレッテルでしか他人を評価できないやつばっかりだから、ダメだろ。

899 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 12:45:50
格差反対
格差肯定する奴は死ね

900 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 15:50:31
>>899
「格差」は肯定とか否定とかの問題じゃない。
日本は資本主義・自由主義の国だからある程度の格差が生じることは当然。
(もちろん、共産主義でも格差はあるわけだが)

ところで君は「格差」を埋めるための努力をしているのか?

901 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 16:30:05
>>900
公園のテント村の住人にそれ言える?

902 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 17:01:14
どこのスレでもそうだが、運や才能や環境で勝った、片八百長の勝ち組に限って努力という言葉を使う。

903 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 17:21:15
>>902
>運や才能や環境で勝った
才能で勝ったのなら文句無しだと思うが?
運も才能のうち、環境が良いのは有利だろうが環境がよければすべて勝つわけでもあるまい。

努力しない負け組に限って、他人の環境や才能をやっかむものだね。

904 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 17:45:13
>>902
そうそう
自分がいかに恵まれた環境で、周りの協力や助けによって今の自分が在ることに考えがいたらない、
謙虚な気持ちや感謝の気持ちを持たず、己の努力の結果とかのたまうんだよな。

成功してる人間でも人格者は謙虚だし感謝の気持ちを持っている。
そういう人は、おまえは努力が足りない、だなんて説教くさいこと言わないよ。
相手には相手の事情や環境があることを理解しているからね。

まぁ人格者じゃない者は、負け組みは努力しない結果と思いたいんだろうな。
事実はどうであれ、自分は努力して、それで成功してきたんだもの。
努力した結果、成功しないなんて、彼らにとっては、あっちゃいけないことなんだよww
運も才能のうち、と「自分の力で勝った」と思いたい、偶然じゃ困るんだよなwww

905 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 18:02:24
>>904
>成功してる人間でも人格者は謙虚だし感謝の気持ちを持っている。

いやいや、努力不足で逃げてばかりの負け組のダメなところを
知りつつ、口に出さない優しさを持ってるだけだよ。

努力の大切さとなんでも人のせいにするダメな負け組の醜さは
よーく知ってると思うな。

「こんなに努力してもダメだった」という負け組の物語を
誰か語ってくれないか? 俺はついぞ聞いたことがないんだよ。

906 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 18:17:08
>「こんなに努力してもダメだった」という負け組の物語を
>誰か語ってくれないか?

んなもん、したくないね。
自分の恵まれなさに酔ってるようでキモいよ。

勝ち組は、そういうのには鈍感だから、
いかに自分が頑張って努力してきたかを得意気に話すよね。


907 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 20:26:42
そうそう。「チャンスは誰の前にでも一度は転がる」(これでもかなり控えめ)みたいな事を平気で言っちゃう。

「千円札は拾うな」なんて題の本書いた奴なんか典型な。
あれ、福沢の束とかがそこらじゅうに落ちてるって前提だから。

908 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 20:34:47
>>907
>チャンスは誰の前にでも一度は転がる

事実だと思うが?

909 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 20:46:14
人は成功者の苦労話は聞きたがるが
苦労しっぱなしの人の話には耳を塞ぎたがるし、腹さえ立つからな。

910 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 21:17:08
>>908
転がってるんでしょうが、火達磨やら棘が生えてたりするのしか見当たらない人がいるのは気のせいでしょうか?
ついでに対人地雷まで混ぜてあるらしくぶっ飛ぶ人がそこかしこに居る訳で。

棘くらいなら我慢して掴むんですが、対人地雷まで混ぜられたら余程特殊な感性でないと掴みに行けないと思う訳です。

911 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 21:44:22
なんだかどういう比喩なのかわからないね。
これも負け組とその他のふつうの人々とのギャップなのかい?



912 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 22:15:47
>>911
要するにチャンスがあっても逃げる、という思考回路なんだよ。

913 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 22:22:54
どうやら自分を負け組みと思い込んでいる輩は自分より幸せなだけでネタミばかりだな…

914 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 22:24:22
で?

915 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 22:40:54
え〜?じゃあ、あんたらは本当に地雷原で宝探しが出来るのか?


916 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 22:48:46
必ずしも地雷原とは限らないよ
自分の幸せは自分で掴め!

917 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 22:49:15
地雷原なんて見たことないからわかんない。

918 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 22:51:16
地雷原から逃げてるようでは負けだぞ!


919 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 22:56:50
917
つまり何をやっても失敗ということか?

920 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 23:04:35
政府や学者や経営者は、
チャレンジする機会を与える必要はある、とかいうけど、
いったい何いってんの?
これは口実だよね、努力しないからその人の問題だ、とするための。
みんなが企業家になりたいわけでない。
人の下で働く人あって社会が成り立つんだろ。
庶民が求めてるのは、安定した生活だ。
それこそが重要だ。
何?このグローバリズムの競争社会では安定などありえないだと?
ならばよかろう、
日本の美点をことごとく潰し、転落したまえ。
せいぜい、強盗団や捨て身の殺人者に怯えて生きればよいのだ。

921 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 23:05:40
日本人は自虐的だから、
努力不足とかおまえは甘えている、といわれると
すぐに自分を責めるようになってしまう。

922 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 23:06:57
ここにいるのは地雷に嵌った人ではないのか?

923 :名無しさんの主張:2006/08/19(土) 23:48:04
>>922
いいえ、ありもしない地雷に怯える人たちです。

924 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 00:19:00
>>920
>チャレンジする機会を与える必要はある

たしかに、リスクを取らない立場の人間がこういうことを叫んでるのは
笑える。政治家よ、ちゃんとやれ。自分もリスク取れよ。

925 :普通の人:2006/08/20(日) 00:23:10
>>924
まったくだ
腹立つんだよあいつ等は
私の家を盗聴しながら放送している番組等で
その手の連中が馬鹿にした態度でそんな事を主張しているのを見ると
心の中で「死ね」と連呼し続けている

そして今も心の中で「死ね」と「アホ工作員の祖国に核攻撃されろ」
を交互に連呼している

926 :○◎:2006/08/20(日) 00:26:17
あがくに

「あおい」を核汚染するもの ふぁ ゆるさん。

927 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 00:26:50
>>920
馬鹿か?
何も企業家になるチャンスだけではないよ
たとえば大学に行って一流企業に入るチャンスも含まれる

>>924
選挙は非常にリスキーですよ

>>925
貧乏で頭がおかしくなったんですね、あなたは。

928 :○◎:2006/08/20(日) 00:26:53
「日本」はどうでもいい。

929 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 00:50:36
何かここで頭いいふりして負け組叩いてる人いるけど、いくら理屈で勝ち組正当化しても、負け組の何人かがキレちゃったら終わりだよ。
よくわざわざ治安の悪い発展途上国とか例に持ち出して、日本はまだまだ豊かだから大丈夫と高をくくってる人いるけど、生活かかってない嫉妬や僻みからの犯罪の方が、ある意味生活かかった犯罪者より怖いんだよ。
生活かかった犯罪者は、金さえ手に入れば大人しく帰る。
でも嫉妬や僻みによる犯罪者は、相手を憎み傷付けることの方が目的だから、散々痛めつけた末に殺したりする。
まあ死にたくなければ、負け組をただ叩くのでなく、いかに共生していくかを考えることだ。


930 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 00:56:55
生きることを望まない、
ひたすら怒りと憎しみだけをぶつけるようなタイプの犯罪が
増えていくとしたらもう末期的。
途上国ですら、金目当ての犯罪が大部分なのに。

931 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:30:56
>>929
大丈夫だよ。日本はまだまだ社会主義。社長の給料が新入社員の10倍程度の日本。
勝ち組みと負け組みの差は諸外国と比べてまだまだ小さい。年収200万円程度でも
十分贅沢ができるじゃないか。

932 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:31:55

■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(朝鮮半島解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑日本は鼻ツマミものになりつつあります。
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

933 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:36:38
年収200万円では家庭や子供は厳しいよな。

934 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:40:15
年収200万じゃ結婚は無理。
女性とデートするのも無理。
風俗も年に1回行けるかどうか。
エロDVDやエロ本すら満足には買えない。

年収200万以下の男が増えれば、確実に性犯罪が増える。

935 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:45:31
この都市部の生活環境で食品もひでえ。コレで200万以下じゃ
聖人君子なみの精神力が必要だわな。

936 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:45:47

病院に行けない人々の発生や
介護疲れの殺人とかも今後の確定事項だな。

937 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:48:08
一人なら年収200万でも、嗜好品も少しは買える程度に
なんとかやれるけど、家庭持ちだと無理だな。

これはもう支配層や経営者のモラルの問題でしょ。
支配層は人口を削りたいのか?

938 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:49:00
でも親の家に置いてもらって年収200万円は極楽だろ。オナニー三昧だけどwww

939 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:50:43

現在20歳代うけられる年金など (社会保障費)  マイナス1400万円

http://www.iw-jp.com/modules.php?name=News&file=article&sid=140
(日経新聞 2005/02/16 5 面)
現在、60歳以上の世代が生涯にわたり政府から受け取る受益額は、
総額で5647万円。
負担の総額が1.3億円程度にたいし、受益の総額は、2億円近くに
なります。現在、日本の60歳以上人口はおよそ3000万人。


1700兆円


という巨額が、政府から支給される
現在20歳代の世代の生涯負担額は1400万円。
過激な言い方をすれば、生涯にわたって国から搾取されるということになります。




940 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:51:17
そうかな。夫婦共稼ぎは当たり前の時代。あわせて年収400万円あれば子供二人は立派に育てられるよ。

941 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:51:25
結論
経営者は給料けちるな。
お金持ちは余分に税金払え。
嫌なら全財産没収の上で死刑。

942 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:53:26
>>940
誰が育てるのですかぁ?

943 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:53:49
>>940
確かに夫婦あわせて年収400万円あれば消費税10パーセントでも楽勝だ。

944 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:54:54
>>942
もちろん老親だよ。親孝行にもなるからな。

945 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:57:15
発想を変えればいい
http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/03/post_5153.html
「格差社会」を“ラテン流生活術”で乗り切ろう

946 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 01:59:10
無職の人以外で、年収200万以下の奴なんてみたことない。
都市伝説じゃないの?

947 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:08:49
正社員でもたまにいるけどね。

948 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:15:17
>>946
しょうがないよ。中国人でもできる仕事なら年収200万円あれば感謝しなきゃ。

949 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:17:43
あんまりおいたが過ぎると底辺の若者が宅間化する。

950 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:21:02
>>945
(1)格差社会は、人間性回復の良い機会ととらえる
 上昇志向、効率、スピード、それは高度成長時代の価値だ。格差社会でそれを
過度に追求してもむなしい。むしろ、破綻、うつ、事故につながる。生活水準を
上げるのは以前よりも難しい。効率やスピードは人間性を失わせるぎりぎりの所
まですでに追求してきたからだ。ラテン庶民のように、身の丈にあった生活の楽しみ方を学ぼう。

凄いこと言ってるな

951 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:22:27
そろそろ死にたいな

952 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:26:18
でも日本みたいな工場型社会でラテン生活なんてできるのかいな?

953 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:29:18
>>945

>厚労省の「平成15年度国民生活基礎調査」によると年収200万円
>以下の世帯は、何と18・1%にのぼる。所得中央値(476万円)
>の半分以下の層(貧困率)は、OECD諸国で最も格差が顕著な
>メキシコの20・3%をしのぐ勢いだ

メキシコ以下
メキシコ以下
メキシコ以下

954 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:37:14
>>952
ラテン生活みんなでやれば怖くない。

社会の上層部はパニックを起こすだろうけど…

955 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:42:56
日本はもともと貧しい国なのに一部の突出した輸出企業のおかげで豊かだと信じこんできた。
その輸出企業が斜陽になり外貨が稼げなくなってきたら日本はもうおしまい。石油も食料も満足に
買えなくなる。1ドル=200円になったらガソリン1リットル300円になるんだよ。

956 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:50:10
>>953
メキシコもブラジルも大学の学費無料で貧困層から
エリート汲み上げる政策なのにね。

957 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:57:07
>>955
それは同時に


100ドルの材料を加工して200ドルで売った場合
には

1ドル100円なら 加工に使える金はすべて入れて10000円まで
しかし
1ドル200円になれば 20000まで使える

と言う事。

負けすぎては駄目ですが勝てば勝つほど円が上がって苦しくなるので
「ほどほどに負ける」事も重要

958 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 02:59:57
>>957
100ドルの材料を加工して200ドルで売りたくてもインドや中国が50ドルで売っていたら
日本のものは売れないだろwww

959 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 03:27:41
>>950
>ラテン庶民のように、身の丈にあった生活の楽しみ方を学ぼう。
日本は世間教や日本ガンバル教があるから無理でしょ。

960 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 03:30:04
>>955
マスコミって日本が豊かだと印象付けられる国しか報道しないからね。
報道される海外といえば北朝鮮とか、アフリカの飢えた人たちとか。
決して欧米で長期休暇でくつろいでいる人たちなんて報道しません。

961 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 03:39:52
日本に合うのはラテン型と言うより、
貧乏人は、
一日中ネットして、
匿名掲示板に不満を吐いたりして、
リーズナブルに過ごすような、
鬱屈としたライフスタイルでは?

962 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 03:55:15
>>958
インドや中国よりさらに通貨が安くなれば
売り物の値段も落ちる。

それにインドや中国も儲けて黒字が溜まれば通貨が上がって日本と同じことになる。


963 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 04:52:36
18.2%って、大騒ぎしなくてよくね?

たとえば、クイズ番組や視聴者参加番組で、5人参加したら
一人はボケやオチ。昔からそう決まってる。

964 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 07:09:41
メキシコ並みか……
これは犯罪増えるね
金持ちが街歩けなくなる

格差も固定されると
この鬱憤はやはり
戦争にむけれられるのかな


965 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 07:48:07
現実から逃げ回っているようではタダの負け組みだな

966 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 08:39:35
>>964
メキシコの貧困層と日本貧困層じゃ違うだろ。
エアコンのきいた部屋でTVを見て、コンビニの弁当を食いながら
携帯をかけてる香具師を世界的には貧困層とは言わない。

967 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 09:19:08
>>966
先進国特有の新たな貧困、第2貧困と名づけては。
コンビニの弁当なんて何入ってるかわかんない。

968 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 09:27:29
>>967
確かに何が入っているかわからんが、雨水を貯めて飲むよりはマシだと思うが。

969 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 09:28:18
>>961

無理に世界標準に合わせなくてもな。

士農工商えたひにん身分固定社会のほうが日本人にとって気楽かもよ。
固定化された武士層は兵役とイザという時のハラキリのリスクを負い、特権を享受する。
農民層は労働を強いられ自由も制限されるが、責任は軽い。

そのまんま現代に当てはめるのは無理だが、実は欧米型市民社会より、日本人にとってそういう社会の類型のほうが幸せなのかもしれん

970 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 09:30:21
だから、第2貧困。日本にとくに顕著に見られる生活様式。
いける屍となって、ただ生きてるだけ、新しいものを生み出す気力
がまったくない状態。

971 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 09:31:24
>>970>>968

972 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 10:40:07
バブルの頃にちょっとした贅沢を覚えた、今の日本人がこれ以上貧しくなったら犯罪に走る者が続出する。
海外旅行に行ったり、ブランド物を買う為に売春する女性とか、風俗に行く為にコンビニに強盗に入る男とか、生活費稼ぐ為に老親相手に保険金殺人やる中年ニートとか…

973 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 10:46:43
>>970
それなら、
「エアコンのきいた部屋でTVを見て、コンビニの弁当を食いながら携帯をかけてる香具師」
を第2富裕層とでもいえる。

974 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 15:26:56
いい年した大人が年収200万で普通の暮らしができるわけないでしょ。
2馬力で400万で子育て無理無理。
いつの時代だよw

975 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 16:49:23
>>966
しかし新たにエアコンやTVを買うのすら困難なわけで。

976 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 16:53:11
>>969
庶民がそれなりに納得のいく身分制度なら、
別に階級制でもいいんだけどね。
江戸時代なんかはそうでしょ。

>>974
子育てはかなり厳しいな。

977 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 17:49:04
>>974
2馬力400万なら何とかできるだろ?
都内でそれなりの賃貸じゃ無理ぼだが、地方なら可能。

>>975
分割で買え。

978 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 18:07:36
>>976
江戸時代の階級社会は、皆が納得して決めたと?

979 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 19:00:16
>>978

まんま江戸時代のままじゃなくてもいいけどさ。

収入で1〜3級市民ぐらいにわけて、1級は累進化税率や相続税も檄高、3級は所得税免除、生保も受けやすいとかにすればある程度納得されるんじゃね?
そのほうが日本人社会は安定化するかもよ。

980 :名無しさんの主張:2006/08/20(日) 19:15:59
>>979

そりゃ、完全に江戸時代の身分制度の逆だ。
収入で1〜3級市民ぐらいにわけて、
1級は特級国民カード所持、特別選挙権(100票ぐらいある)、非逮捕権(逮捕されにくい)
3級は、非国民カード所持、所得税安い、生保も受けやすいが氏名や住所は全公開にする
にする。
そっちの方が、国益に尽くしている者ほど尊重される社会だから平等。
なんで、よく働いている人間が苦しい生活をするのか?

981 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 00:02:08
>>980
こういうの見てると殺意が沸いてくるな。

982 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 00:58:11
まぁ基地外だからな

983 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 01:08:32
201○年の日本暴動では、
「甘えるなよ」のプラカードを持ちデモをして、
「甘えるなよ」と叫びながら資本家や大企業の役員、その家族を
殺したり、家を焼き払ったりするのが
日本的でいいと思います(笑)
もちろん、資本家の子女のレイプ、惨殺の動画はネットを通じて中継されます。(笑)

984 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 01:42:45
今、毎日放送でやってるドキュメンタリー見てると、>>983ぐらいのことをやられても仕方ない気がする。

「映像'06」
突然の解雇、低収入…規制緩和で急増する「非正社員」の不安定生活

985 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 02:14:04
日本人が大人しすぎるから今のままでもなりたってるけど、
仮に日本人が他国人(或いは戦国までの日本人)だったら
とっくに連日デモ、ストで電車止まりまくりバス止まりまくり
店行っても開いてない政治家の家焼き討ちみたいな社会になってるぞ
さもなければ都市ゲリラが暗躍するとか

986 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 02:16:04
>>983の日本暴動は、
日本の伝統の秩序を崩した一事件という文脈で
世界各国の歴史の教科書に載るでしょう(笑)

987 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 02:37:04
結局多くの日本人は弱いものに当たることでストレス発散してるんでしょ。
弱者が弱者を差別しているからね。
だから強いものに対抗するような暴動は起きない。

988 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 02:39:23
今こそセックスピストルズが必要だな

989 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 02:54:37
暴動だ、レイプだと、できもしないことを吠えまくる威勢かいいだけのクズ
ばかり。何にも起こす能力がないからいつまでたっても底辺なんだよ。

組織的に暴動を起こす力のある奴は、ちゃんと社会で成功できるはず。
結局何にもできない奴でも意見だけは言える世の中でよかったね。

990 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 03:06:55
>>987
強い者には決して逆らえない超絶ヘタレ民族。
何やろうが、どう扱われようが
暴動の一つもないんだから、世界でも稀でしょ。

991 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 03:51:06
暴動に必要なのは、人数と勢いだ。
南米あたりでは、サッカーの試合で判定でもめて観客暴動てな事件が年に何回かある。
日本の場合でも、そういう時に騒いで煽ったり放火したりする、文字通りの火付け役がいれば暴動に発展する。

992 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 03:55:19
南米の連中は犯罪や暴力にあんまり躊躇しないからな、
日本人は躊躇する連中が多い、俺もそうだが。
こう考えると国民性の違いというのは非常に大きい。
意識改革が必要だろう。

みんなでやれば怖くない、は
日本人の得意技のはずだからな。

993 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 05:50:35
日本で「火付け役」になれるような人は、ちゃんとビジネスで成功してるはず。

「暴動起こったらいいのにな〜」と思ってるのヘタレ無能力者だけしかいない
のが現状。

994 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 07:12:48
>>993
胴衣。
それに警察力も違うし。

995 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 08:04:28
つまり、ここで、「暴動起こせや」「金持ち殺せや」と
言ってる奴らは一生ダメってことだな。

996 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 08:15:29
他人に頼ってる連中は一生ダメダメだろ

997 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 09:40:13
このスレ読んで、暴動起こそうと奮起する人も今後増えることだろう。
いい傾向だ。

998 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 10:04:14
>>995-996
結局、弱者にしか当たれないんだなw
こいつらよりましだろ、暴動を志す人はw

999 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 10:20:14
1000なら希望格差社会滅亡

1000 :名無しさんの主張:2006/08/21(月) 10:32:00
みんなで暴動起こして明るい社会にしましょう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

306 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)