5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(死姦犯)安田好弘弁護士スレッド(弁護)

1 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 22:58:08
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%AE%89%E7%94%B0%E5%A5%BD%E5%BC%98&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
絶賛意見も罵倒意見もあるでしょうが。
死姦少年の弁護を引き受けた人物に関して語りましょう。

118 :名無しさんの主張:2006/06/09(金) 23:44:30
そういうのは、言語学者にでも聞くことだ。
違いがないなら、なぜ「凶悪殺人犯」という言葉があるのだろう?
そもそも、言葉って一体何なんだ?
そういう話になっていく。
感覚的なもの、常識、こういうものをガイドラインがないとわからないって
言われても、専門家に相談してもらうほかない。


119 :名無しさんの主張:2006/06/12(月) 21:17:39
安田死ね安田死ね安田死ね安田死ね安田死ね安田死ね安田死ね

120 :名無しさんの主張:2006/06/12(月) 23:26:21
もうすぐ判決だよね

121 :名無しさんの主張:2006/06/17(土) 01:32:24
死刑をオーダー

122 :名無しさんの主張:2006/06/17(土) 16:11:19
判決後、この法匪は何てぬかすのだろう?

123 :名無しさんの主張:2006/06/17(土) 17:31:48
>>122
死刑になったのは、制度が悪いので、決して自分の力不足ではないと
主張するだろうね。
所詮、つべこべゴタクを並べても、結局は保身しか頭にないだろうよ。


124 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 01:39:07
>>123
そうだろうね。それが、あいつら法匪の習性。
こういう事件の場合、もし「被告の人権」とやらを考える弁護士なら、
せいぜい死刑執行を早めてもらうことぐらいしか残っていないはず。
そして、もし裁判官が「死刑廃止論者」の法屁で、死刑にならなそうなら、
あらゆる手段を講じて、鬼畜を「即時釈放」にしてシャバに放り出すべき。


125 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 01:55:46
何も危険なことはない。
そうした鬼畜は、もう再び犯罪を犯すことはなく、脅威にもならない。
何故なら、裁判所の門から出る前には生きていないだろうから。
あとは、警察に良識が残っていれば、きっと事故、病死、自殺のいずれかで処理してくれる。

126 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 02:06:21
あのう。あんまり詳しくないのだが、弁護士がなんとかして被告人の罪を軽くしようとするのは当たり前なのでは?
仕事だし。自分の感情で弁護しなかったりしたら職務放棄では?

127 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 03:13:31
>>126
もっともです。
でも、法匪はそれを盾にして、被告人の減刑を主目的とし、あらゆる策や詭弁を弄している。

被告人が弁護士をつけているのは、法律による適切な裁判を受けられるようにするため。
刑が軽くなるかどうかは、あくまでも結果。
とかくこの手の裁判では、そうした目的から大きく逸脱している。

最近では、「相手はミジメに死んだが、オレだけは生きながらえたい」と考える自己中な鬼畜と、
被害者不在の屁理屈をこねて「死刑制度の廃止」というスローガンを掲げる法匪が結託しているだけ。
しかも、共産主義という夢を失ったアカどもからなる政治家や進歩的文化人を気取っている論者どもが、
こうした連中の後押しをしている有様。
そして、二審判決の時のように、自分の評価や将来だけを案じている優柔不断な裁判官が、
こうした流れに迎合している。

また、精神状態やら、生育環境やら、逮捕後に反省しているからどうだなどで、
死刑以外の判決があってなならない。
この死姦ガキは、生かしておいてはならない。

128 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 03:17:40
>>127
訂正
X 死刑以外の判決があってなならない。
○ 死刑以外の判決があってはならない。

129 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 10:46:19
>>126
弁護士も検察官も、立場は違え、目的は同じだと思うぞ。
犯罪の事実関係を明らかにし、その罪に応じた適正な処罰を受けさせる。
検察だからといって、過剰な求刑をしようとしている訳ではないだろうし。
弁護士も、事実を隠蔽したり、歪曲したりして減刑を目論むのはおかしい。
そういうことである。


130 :名無しさんの主張:2006/06/19(月) 23:25:40
いよいよ判決だな。
日本の司法が死ぬか生きるかだよ。
(死刑以外の判決では殺人被害者の遺族はヤクザに被害届を出すようになりかねない)

裁判官の皆様は社会の治安の為の重責を果たして頂きたい。

131 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 12:26:16
この弁護士おわってるな。
旦那さん、まじでかわいそうだ。
強姦して殺害までした奴が更生するとは思えんし、
こんな奴が出てきたら恐ろしくて生活もできねえわ。

泣き止まない赤ちゃんを紐で絞め殺しても、
チョウチョ結びだったから殺意はないのかw


132 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 12:29:39
安田弁護士の目は、冷たい‥‥。

133 :安田死ね:2006/06/20(火) 16:24:08
安田の弁護士資格剥奪しろ!!
人の命を奪った奴の人権を何故、保護しているのかわからん
被害者の立場を考えてみろ!!
安田の身内も殺されても、「死刑反対」などと言えるのか?
日本の司法制度を見直せ!!


134 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 17:18:34
「被害者は調子にのってる」などとうそぶくDQNに反省の芝居をアドバイスし
裁判を長引かせるためにすっぽかし…
これが安田という人間のクズが進める死刑廃止運動です。

135 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 18:31:09
「終始笑うのは善なのが今の世だ。お前は環境のせいでは
逃げられないのだよ、福田孝行君」

「2年そこそこでひょっこり死刑になるからよろしくな」

「加害者(福田孝行)のことですやろ?知ってま。ありゃー
調子づいてるとみんなね。思うとりました」

136 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 18:31:41
このスレをヨーロッパ人が見たらビックリするだろなw

137 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 20:47:56
弁護士には関係ないが・・・

鬼畜死すべし
鬼畜に成り下がったのだから、もはや人間ではない
よって「人権」など主張できるはずもなく
見かけは人間だが、ただの悪魔・鬼畜
年齢など関係ナシ
ガキでも「殺傷能力」は持っているから

☆ 年齢・理由・精神状態を問わず「殺人者は問答無用でみな死刑」
☆ 未成年犯罪の年齢ボーダーラインを「15才に引き下げ」
☆ 死刑にせずとも去勢・不妊手術を行った上での懲役100年
以上に法改正希望。

138 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 20:57:05
>>127
>この死姦ガキは、生かしておいてはならない。

ごもっともです。
この鬼畜・悪魔を絶命できないのなら、せめて去勢した上での流刑、もしくは一生強制労働を(遺族のために)。
臓器を取って他へ植えつければ「悪魔のDNA」が感染するので、それだけは止めましょう。

139 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 23:08:58
>>136
ヨーロッパでは安田がやってるようなことが死刑廃止運動と見なされるのか?

140 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 23:16:51
安田も福田も殺す
もし漏れに家族その他の係累がいなかったら、絶対やってやる!!

141 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 23:20:02
死姦って、キモイね。

142 :こまわり君:2006/06/20(火) 23:24:29
死刑!

143 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 23:41:48
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1122782935/l50
弁護士の卵たちはどう考えているのか?
↑そこでも議論しています。

144 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 23:42:23
gd

145 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 23:56:32
年齢・理由・精神状態にかかわらず死刑は賛成できないな、
オレも前まで、そう思ってたけど、障害者とか未成年者はやくざとか頭のいい
ヤツに利用される可能性が高いから
ただし、今回のこの明らかな犯罪の場合は死刑にしてはならない理由が解らない
てか
安田、みんなに文句言われて快感感じてない?

146 :名無しさんの主張:2006/06/21(水) 00:33:33
安田弁護士はレイプ大好き人間なのでは?
だから、自分の趣味を語れる人間をやっと見つけたので
殺したくない。

147 :名無しさんの主張:2006/06/21(水) 00:45:41
自分の子供が虐殺されても同じこと言える人間だと信じたい

148 :名無しさんの主張:2006/06/21(水) 00:48:14
安田は在日なのか?

149 :名無しさんの主張:2006/06/21(水) 00:48:32
麻原とかレイプ殺人犯とか、「異形」や「極悪人」を支持してみせることで
大衆的な俗情を否定するという、反体制サヨク主義者にありがちなゆがんだ
エリート意識・・・とか言ってみる。

150 :名無しさんの主張:2006/06/21(水) 00:49:02
やれ「在日」とか、バカのひとつ覚えみたいに言ってんじゃねーよ!

151 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/06/21(水) 01:01:51
韓国はダメ国家なので、死刑賛成派が多い。
僕は西欧型自由主義者なので死刑反対です。
死刑撤廃を求める署名、よろしくね。

152 :名無しさんの主張:2006/06/21(水) 01:26:02
朝鮮 在日 部落 もう秋田


153 :名無しさんの主張:2006/06/21(水) 01:33:26
セニョは創価学会なだけ。
西欧かぶれは認めてやるが。


154 :名無しさんの主張:2006/06/21(水) 12:45:27
強姦殺人赤ん坊殺しは面接に来た人に対し
これ見よがしに聖書を自分の脇に置くそうですwww
こんなゴミを称して反省してると言うウジ虫人間安田好弘

155 :名無しさんの主張:2006/06/22(木) 11:38:21
安田の発言と行動を見ると先祖が半島系としか思えない

156 :名無しさんの主張:2006/06/22(木) 21:46:45
裁判に来なくても弁護士資格を剥奪されないっておかしいだろ。
弁護士は何をしても資格を取り消されないのか?

しかも来ないようなクズが死刑になりそうな流れに文句垂れてるのが失笑だな。
こいつ、生きてる価値が一片も無いから有志が嬲り殺しにしてくれれば良いのにな。

157 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 08:37:38
この死刑制度反対を唱える安田好弘という弁護士、テメーの家族が殺されても死刑反対を唱えてろ
山口県光市母子殺害の犯人も世の中のためにならず。即刻死刑。審議7年は長すぎ。我々の血税使って7年も生かす
必要なし。中国だったら3ヶ月以内に死刑執行。
殺人意図を持った殺人犯に人権なんか不要。

158 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 15:13:16
>>157
中国を引き合いに出すのはやめろ。
中国では、人は虫けら同然。体制に逆らうものはひねり潰す国だからね。

光市母子殺人は死刑以外にない。それだけのことだ。
もし、出てくるようなことがあれば、本村さんに協力するだろうな。


159 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 16:35:16
安田弁護士は金の亡者
あきらかに死刑の人間を死刑から助けてやれば腕利きの弁護士として
知名度があがる。
真実を曲げてでも弁護する姿は基地外としかいえない。
世の中には犯罪を犯しても金持ちでいい弁護士を雇って
刑を逃げる奴がたくさんいるのだからね。

160 :非公開@個人情報保護のため:2006/06/26(月) 00:44:51
>>159
同意

161 :名無しさんの主張:2006/07/08(土) 16:37:56
安田弁護士の「蝶々結び発言」をキチガイとか言ってる奴ってホント何も知らないんだな。

安田弁護士は「被告は赤ん坊の口を塞いだが泣きやなかったため床に叩きつけ、その後首をしめて
殺害し、最後に首に蝶々結びまでした」という検察側の主張に対し、「蝶々結びしたら死んでしまっただけ
」と言ってるだけなんだよ。

つまり、安田弁護士の主張が正しいかはともかく、「蝶々結び」という主張については被告や安田
弁護士が土壇場になって思いついたものではない。

162 :161:2006/07/08(土) 16:44:22
蝶々結び発言は安田弁護士が「思いついた(考えた)」ものじゃないから。

163 :名無しさんの主張:2006/07/14(金) 15:35:26
事実無根のデマ・誹謗中傷を流布し、社会的地位、生活の糧である職場を剥ぎ取り奪い、困窮させ「勝利、勝利」「ざまあみろ地獄に落としてやった」これが、創価学会のやり口

164 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 23:07:24
ちょっと気のきいたジャーナリストならば、オウムの黒幕が創価学会であったことを知っています。
麻原は東京拘置所で薬漬けにされ、口封じ。
麻原の弁護人だった安田弁護士は不当逮捕で拘束〜解任され、
事件の真相が明らかにされないまま死刑判決が下されたのです。

165 :名無しさんの主張:2006/07/18(火) 23:09:06
製作会社は創価企業。
主演は北チョンとつながりが深いバーニングのタレントと
代表取締役が創価信者のエイベックスのタレント。

これは何を意味するのか。

166 :名無しさんの主張:2006/07/20(木) 06:29:06
 月刊誌『世界』7月号 安田好弘VS中嶋博行「被害者の正義と犯罪者の権利」より抜粋

  犯罪者も変わりうるのか?

中嶋 ― 私はある意味で犯罪者の更生改善など幻想だと思っていますが、安田さんは基本的に人間を肯定的
に見ておられる。これまでに犯罪者の姿が変わっていくのを実際に見てこられたんですか?

安田 ― こういう例があるんですね。やはり以前に担当した少年による殺人事件で、高裁で無期懲役になった
子がいた。事件を起こしたのが19歳で、刑が確定したのが10年前ですから、もう30歳をすぎています。
あとになって知ったことですが、その彼がその後、刑務所でもらうわずかな報奨金を被害者の両親に欠かさず、
謝罪文と一緒にずっと送りつづけていたんです。それを知ってびっくりしましてね。ご存知だと思いますが、
彼は1988年に名古屋で起きたアベック殺人事件の主犯格の子です。当時19歳の彼を含む6人のグループ
によるとても陰惨な事件でした。判決で、「被害者が命乞いしたにもかかわらず命を奪った稀にみる非道な犯
罪」と断じられた事件です。

中嶋 ― 社会に衝撃を与えた事件ですね。

安田 ― あの事件では被害者のお父さんの一人が、加害者の家族がいくら謝りに行っても一切会おうとせず、
どんな謝罪文も受けつけてくれないという姿勢だった。ところがのちに、送金を続ける獄中の彼のもとへ、
このお父さんから「頑張りなさい」と励ましの手紙が届いたというんです。彼の気持ちがお父さんに伝わったんですね。

167 :名無しさんの主張:2006/08/07(月) 23:57:45
あげ

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)