5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おい!学歴社会は平等だが学歴手に入れるまで3

1 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 13:54:34
1 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:05/03/11(金) 02:22:21
おい!学歴社会は平等だが、学歴を手に入れるまでが不平等なんだよ。
俺は、親二人と子供は、俺一人の家庭で生まれた。
母親は中卒で、どちらかといえばDQN。
父親も高卒で大工。
馬鹿でも教育がまともだったら全然問題なかったんだろうが。
小学校のころ、俺は確かこうな風に考えていた気がする。
馬鹿でも、お父さんたちぐらいの生活はできる。
だから、問題行動を起こさなければ、高卒で就職をして
ある程度の暮らしはできると思っていた。
そして、俺は小学校3年ぐらいから勉強の必要性もわからなくなり
学校でもほとんど授業を聞かないようになった。
成績が下がっても起こられなかったし。成績が良かったときも褒められた事もなかった。
友達には、塾に行っているって言う子もいたが。そのときの俺は、勉強はできる奴がやればいいと思っていた。
そう、俺は、放任主義的家計から生まれた。
今は、まだ高2でこの環境から抜け出すために勉強を頑張ってはいるが
そんな小学校から塾に生かされてた子に勝つのはかなり厳しいだろう。
そこで思ったわけだ。「「「学歴社会は平等だが、学歴を手に入れるまでが不平等なんだよ。」」」
俺は、大学いけてもFランク大だろうな。。。

1 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:04/08/30(月) 01:31
頑張れば貧乏人でもいい大学に入っていい仕事ができるだって?
おいおい、現役か一浪(18歳)で入らなければ意味が無い世界で何を言ってるんだ?
親に学歴が無い場合は子供は親から学歴社会を教えてもらっていない。
社会に出てから初めて学歴の価値を知ることになる。
2ちゃんを除いて初めて学歴の価値を知った人間もいるはずだ。
平等じゃあないんだよ。分かったか?大半の高卒は学歴社会を教えてもらってないんだよ。分かったか?

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1119275092/

過去スレ・関連スレは>>2-10

2 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 13:57:30
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1110475341/
↑前スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1108563300/
↑スレの120から150をみれ

3 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 13:59:52
9 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:05/03/11(金) 02:33:26
DQN再生産の仕組み
DQNの子がDQNになってしまう理由は、フレデリック=ウィリアムズが提唱している「貧困のサイクル」で説明するのがわかりやすい。
「貧困のサイクル」は有名なので、知っている方もいると思う。
簡単に説明すると、親が貧乏だと子どもの発達上よくない環境になり、
子どもの成績が思わしくないものになって、よい職にありつくことができない。
二代目も貧乏になってしまう。この悪循環を「貧困のサイクル」という。

これはDQNに対して当てはめてみても、同じである。
親がDQN職だと、収入が少ないために「経済上の不利」が発生する。
経済的に恵まれないため、子どもの「発達上の不利」が生じる。
小学校以前での発達が遅れるため、小学校後において「教育上の不利」が発生する。
よい教育を受け容れることができないため、今度は就職時に不利になる。
この「雇用上の不利」が「経済上の不利」に繋がって、延々とループしてしまう。

こうしてDQNは再生産されてしまう。

10 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:05/03/11(金) 02:35:03
>>9
憂鬱なプログラマさんのHPでの記事です。


4 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:00:22
166 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:皇紀2665/04/02(土) 01:33:04
真に平等な世の中なんかあるわけ無いんだよね、結局。

俺は>>1と最後のほうしか読んでないけど、ぶっちゃけ>>1は正しいと思う。
「気づいちゃった」わけだ、彼は。

俺の親は二人とも大学受験失敗してるからたいした大学じゃないけど、
思想的には、受験をして、良い大学に入る、っていう事の価値も理解している人間なんだよね。
父方の祖父は早稲田。母方の両親は中卒の戦争帰りで、全く違う環境なんだけど、
二人とも学歴コンプの家庭で暮らしてきて、学歴のくだらなさと必要さをどちらも分かってる。
そういう意味で、俺は多くの知識を得られる立場にあった。
>>1とかに比べたら、不平等だ。事実。

んで、俺は今地元の旧帝大に通ってて、理系で、大学院も行くつもりだ。金出してもらって。
不公平だって言われたら、そうだね。としか言えない。
仕送りもらって、バイト代は全部遊びに使えてる。
でも、バイトすらしなくても良い奴、月20万仕送りある奴もいる。
不公平には上があるわけだ。

平等じゃないYO!なんて言っても解決しないんだったら、
>>1みたいな奴は、気づいた時点で頑張るしかない。そっから先は自分の人生だし、泣き言言ってもしょうがないじゃん。
人生楽しまないと。ソコは他の人が言ってる自己責任って奴だと思う。
できるだけの事やったら、ある程度の満足は得られるし、納得も行くんじゃないかな。
そんで、自分の子供にはもっと知識を与えてやれるようにしてやってほしい。

5 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:00:59
168 名前:166[sage] 投稿日:皇紀2665/04/02(土) 02:30:24
スレ全部読んだ。
俺の言ってることもうほとんど既出だね・・・orz

あと、環境によって受験・勉強のやる気に影響が出る→学歴は環境に依存ってのはさんざん出てるし、
↑で俺も支持してるけど、もうひとつ。

環境が良くたって、塾行ったって、本気で勉強したって、成績上がらない、そんな人もいるんだって事考えにある?
↑で書いてる様に、俺の親は受験失敗してる。父親は2浪で地方国立。母親は1浪で3流私大。
二人とも上目指して頑張って勉強して、でも落ちた。そんなもん。努力が足りなかったんじゃない。
受験生には分かると思うけど。俺の高校の友達もそう。1年のうちからもの凄い勉強して、ずっと予備校も行ってて、
名大医学部受かるんだっていつも言ってて、3年で結局ランク落として保健学科受けて、しかも落ちた。
俺は3年の秋から勉強して、学部は違うが受かった。努力も環境もアイツのが上だった。今どうしてるかは知らない。
受験するのだって、そういう意味では不平等なんだよ。
だから、受験してない、機会が与えられなかった、必要性を分かってなかった、そんな人たちに言うんだけど、
受験のチャンスが与えられればみんな同じ所に立てる訳じゃないって事分かって欲しい。
勉強は努力した分の力が出るから、他人の影響が無くて平等だっていう人が上にいたけど、努力した分の力なんて出ないんだよ。
ホントにいやになるけど。
人生は、運、才能、努力、環境・・・いろんな要素の複合で決まる。
言っちゃえば、「運命」なのかなって思う。勿論、努力によってある程度変えられる運命だけどね。

6 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:09:19
大分まとまってきたな。
1.遺伝子・・・優秀な遺伝子を親から受け継ぐか否か。IQ、運動神経、ルックスに多大な影響。
2.文化・・・・知恵の宝物庫である書物を読む習慣や芸術を楽しむ習慣が身に付くか否か。
        しかしこれは、親が勧めても賢くない子供は興味を示さないため無意味。
3.世間知・・・どういう大学・職業・人生が勝ち組であるか、一流の世界とはどういうものか、
        それを手にいれるためには「どの方向」へ向かって努力すべきか親が教える。
        これは重大な影響を及ぼす。本人が気づいた時にはもう手遅れ。学生時代、
        将来金にならないスポーツに中途半端に没頭させて低学歴、天才しか職にでき
        ない趣味(芸術)に没頭し低学歴、東京一早慶でなければエリートの入り口に
        立てないが、地方宮廷の狭い世界で自己満足、それが原因で結婚相手も違って
        くれ生まれてくる子供レベルにも大差がつく等々。
4.遺産・・・・要するに金、優良資産。多くを望まなければ、親から家を引き継げるか否かが
        人生を大きく左右する。人生で一番大きな出費は家。自分で買う必要が無けれ
        ば別世界。その他、現ナマ遺産の多寡は重要。

7 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:10:48
259 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2005/04/03(日) 21:25:26

学歴(ある) 金(ある) 女(ある)  健常者
学歴(ある) 金(ある) 女(ない)  学歴オタ
学歴(ある) 金(ない) 女(ない)  喪男
学歴(ある) 金(ない) 女(ある)  貧乏学生
学歴(ない) 金(ない) 女(ある)  ヒモ
学歴(ない) 金(ある) 女(ない)  風俗オタ
学歴(ない) 金(ある) 女(ある)  起業馬鹿
学歴(ない) 金(ない) 女(ない)  クズ三冠王(別名清原)
313 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2005/04/12(火) 20:24:04
23 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:05/01/17(月) 15:34:53
二極化になったら暴動とか起きないの?
ほとんどが中流だからなりたってきたものがたくさんある。
二極化になったらいろんなものが壊れると思う。
テレビの中身も変わっていく。

24 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:05/01/17(月) 15:46:16
>>23 日本の製品が世界一高級なのも、分厚い中流階層が購買力と批判力を持ってるから。
これが本当に崩壊すると、100円ショップ全盛で陳腐なものしかできなくなるかも。
極端すぎると革命騒ぎになるのは歴史の教訓。そのことを政治家、財界そして国民がどれだけ深刻に考えてるかでしょうね。
アメリカみたいに金持ちが偉いんだって精神を持ってませんから、伝統的に日本人は。

そこのところは少し期待。ただ、日本にもかつて格差がありましたから・・・。

8 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:12:03
999 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2005/06/19(日) 21:28:00
なんだよ膨大な費用ってのは?
東北大、総計くらいなら学校の授業真面目に受けてれば受かる。


1000 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2005/06/19(日) 21:35:53
>>999
どちらかと言うと金よりも親の教育意識。これが大きいのだよ。
本当に貧乏な家庭だと、野口英世母みたく「子供に勉強しろ」と言うのは
極めて異端なんだよ。
子供達に物教えてる経験上、低学歴貧乏家庭は基本的に子供の教育に
無関心&放置プレイだ。

9 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:13:32
10 :名無しさんの主張 :2005/06/20(月) 22:59:28
やっぱり、家庭環境の差で違いがでているのだから。
公教育で、その差を縮めていくべきでは?
昔の学校は(二十年ぐらい前なのか?)普通に子供をまだ殴っていただろう?
勉強や宿題をやってこない子には
かなり、叱っていたはずだ。
だが、今は全然違う。やってこなくても、それが個性だと言い。
教師が子供に怒ったら、教師の首が危うくなる時代だ。
こんな中だからこそ、こんなにも質的格差が広がったのではないか?
公教育だと言うのに、全然 公的ではない感じではないか。
結局、やる家庭はやって、やらない家庭はそのまま放置されてしまうと言うことだ。
まぁ、ゆとり教育の狙いは、そうゆうのもあったみたいだからな

10 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:14:25
どんな劣悪な時代環境でも上にいける、能力の高い奴と
逆に、どんなに恵まれていてもダメダメな奴は常に一定数存在するもの。
そういうレアケースを持ち出すのはやめて欲しいな。


11 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:15:10
15 :名無しさんの主張 :2005/06/23(木) 11:12:35
現実問題、勝った人はさらに勝ちやすくなり、負け犬はそれを脱するのは難しい。

負け犬が勝ち組になるためには、ある種の特殊な手段が必要。
トランプゲームの大富豪と良く似ている。逆転手段も「革命」だしな・・・。

大抵の場合、その手段は誰もしたことがないか、極めてマイナーな手段であったりすることが多いけど
思考と情報、そして勇気を持ってやるしかないと思う。

12 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:17:03
>>11 姉歯や多くのノンキャリ公務員が陥った「逆転手段・権力者の犬」か

13 :前スレより:2006/01/07(土) 14:17:47
996 :名無しさんの主張 :2006/01/07(土) 13:48:03
994の続き
もし本人の学歴も素行も特別なスキルも関係なしに、「やる気」で採用する
という会社があるなら、それは十中八九超DQN・ブラック企業です。
会社人としての道を外れてしまったけど、そろそろ就職しないとやばいと焦っている
貴女のような人を甘い言葉で騙して、牛馬にも劣る待遇で過労死するまで酷使して
年を取ったら使い捨て。言わば人生の墓場。
これは参考までに→http://www.geocities.jp/jkdtm270/newpage6.html

でも今から努力して大学に進んで何も得るものが無いかと言えば
そうでもない。
良い大学に合格する事で得た達成感は一生かけて自分を支えてくれる
ゆるぎない自信に繋がるし、有能で社会的地位の高い人材が集中するから人脈作りにも最適。
何より周囲の人間の自分を見る眼は確実に一変するし、
自分の事を能力的にも人間的にも凄い人なんだと向こうから勝手に解釈してくれます。
(それでもサラリーマンとしての就職は現実的に厳しいが)
ホリエモンのように有名大で得たそれをを利用して起業したり士業を志すのも
いいかも知れません。

要は努力する方向を見極め次第です。


14 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:20:03
親が頭悪いから自分も駄目ってのはおかしいな。人が進化してきたのは、努力して親を越えてきたからじゃないか?
おまえらは、遺伝だからといって努力を放棄しているがそれはまったくの勘違い。

15 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:22:18
>>13
ごめん、水をさすようだが、それはあくまで 良 い 大 学 のみだな。
達成感は自己満足だからまあいいとして
 有能で社会的地位の高い人材が集中するから人脈作りにも最適
これ地方国立やマーチ以下じゃありえない。地方旧帝でさえ危ない。
日本における学歴の力はイコール(権力と金の)人脈
東大中退のほうが並以下の大学を優秀な成績で卒業するよりずっと上とみなされる。

16 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:23:46
>>14
いいかげん努力でひっくり返せない環境があることに気づけ。

17 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:25:11
じゃあそれは退化だ。


18 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:25:53
760 :名無しさんの主張 :2005/11/04(金) 17:28:49
>>754
運というか、独立して成功するためには
いい仲間を見つけないとダメよ


761 :名無しさんの主張 :2005/11/04(金) 17:48:30
そういう仲間を見つけるにはやっぱり進学校なんだよな・・・

AERA 2005年11月7日号 大学より高校力
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7014.shtml
大学より高校力 182校調査 日本社会に地下水脈のように流れている高校人脈を徹底調査 中高一貫vs.県立校の人脈力比較
・ベンチャー・外資続々【ヒルズ開成会】の実力
・日本一と評判の【筑波大附同窓会】
・村上を活用する【灘高江戸半会】
・【日比谷の全体同窓会】再び興隆の理由
・就職斡旋する【札幌南】

名門高校人脈
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033172/249-5947668-2719521
ここ数年、企業に成果主義が急速に浸透するにつれて、旧来の大学閥が崩壊、その代わりに浮上してきたのが、よりつながりの濃い「高校閥」である。
実際、【ほんとうに頼りになるのは高校時代の人脈】という話はよく耳にするし、企業の面接などで【出身大学よりも出身高校を重視】するところも出てきているという。

http://www.geocities.jp/gakureking/keio-fuzoku.html
「学歴不問が一般化し、出身大学の話題はしにくくなったが、【出身高校の話になると盛り上がる】」(大手商社人事担当)
「大学より、人数の少ない【高校のほうが、OBの結束力が強く、その人脈は入社後も生かせる】ケースが少なくない」
「いざというときにビジネス上支えてもらったのは、出身の東大の友人よりも開成高校の仲間でした」(松本大)
「同窓会は友人の集まりなので、共同プロジェクトを立ち上げるときなどはOBのネットワークが強みになる。」(慶應義塾高校同窓会会長)
「慶應(高校)のネットワークの中だけで何でもできてしまう。」(富士ゼロックス会長)


19 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:27:33
992 :名無しさんの主張 :2006/01/07(土) 08:25:37
質問させてください。
私は19歳の女です。
今まで全く勉強もせず遊んでばかりいました。高校にはいかず、最終学歴は中卒です。
少し年上の先輩達はみんな、大学を卒業し、一流企業と呼ばれる会社に就職したり、
資格を取って自分の将来の夢であったという職種に就きはじめました。
私は今まで将来の夢なんてなかったし、特技も資格も全くありません。
人に自慢できるような趣味すらありません。
最近になって、回りの人との越えられない壁を感じ、焦り始めてしまいました。
今まで自分が努力を怠り、自分のこれからの人生を全く考えないような生活をしてきた、
そのツケが回って来てしまいました。
自業自得なのですが物凄く不安になります。
これから高校に通い、大学に行き就職する。少なくとも七年はかかります。
果たして企業は二十六歳の新卒を採用してくれるでしょうか?
そのうえ私は背中に入れ墨があり、補導歴が三回あります。
全てはこれからいかに自分が努力するのかに懸かっている状態です。
今からでも遅くはないのでしょうか?
スレ違いだとは思いますが、このスレは社会人の方が多そうだな、と思い書き込んでしまいました。
どうかアドバイスお願いします。

994 :名無しさんの主張 :2006/01/07(土) 13:15:52
>>992
残酷なようだが貴女のその経歴だと企業に就職するという選択肢は
最初から除外した方がいい。
日本の学校教育はサラリーマンとして就職するのを前提にしている側面があるから
「問題なく学校生活を送りストレートに進学する=リーマンとして最低限必要な資質」
と捉えてもいい。
学生生活で大きな問題を起こす等順応出来なかったり、長い空白期間のある人間は
その時点で世間は会社人としてもドロップアウトしてるも同然と見なす。
本人の事情なんか当然聞く耳持ってはもらえません。

20 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:29:28
>>19自分の意見ばかり持ってくるな。

21 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:34:15
ここのスレを維持してる奴等はなんか諦めを人に勧めているが、おまえらみたいなのが日本を駄目にしている。
他の人よりは少しばかり高い考えができるのなら、その考えを転換しろや。
革命=努力。

22 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:34:38
>>20
ごめん。>>13で後半だけ出されてたんで、前後の補足にと。


23 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:34:41
>>14
誰もが易く親を超えられたのはバブル崩壊までだろう。
そのころの親世代は大卒だって極一部、公立でも十分な教育が可能で、ぐんぐん経済成長していった時代だ。
だが今はどうだ?親も大卒が当たり前、なのに経済は停滞、まともな公教育は受けられないから貧乏な時点でアウト。 

24 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:35:44
×転換→○転向。


25 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:35:52
970 :名無しさんの主張 :2006/01/05(木) 23:03:30
育英奨学金
自治体の奨学生制度
新聞奨学生
など、金銭的に困難であることが進学しない理由にはならなくなってきてるのだが
何故にあえて高卒なんでしょうか?
迷惑です
高卒は知識の欠落者なので時代が進めば障害者年金が出るかもしれません

971 :名無しさんの主張 :2006/01/05(木) 23:25:24
>>970
その発言はお前自身が困窮に喘ぎながらも、奨学金でやっとの事で大学へ進学した場合に初めて言える事だ。
もしそうでないならお前は世間知らずの単なる馬鹿だ・・・。新聞奨学生がどれだけ大変か分かっているのか?
DQNの家庭には学費の支援を受けられないどころか足を引っ張られたり、強制的に中卒で働かされる家庭もある。
大体人間なんて経験した事しか基本的に分からない生き物だ。低学歴による不利益なんて実際に体験しないと分からない。
君が親に学費を出してもらって且つ大卒なら勉強し高学歴を獲得する重要性を教えて貰えた環境に感謝するんだな。
俺は自己責任論なんて自分が勝ち組であるのを環境や生得的な能力のお陰もあると認めたくない強者の論理だと思うな。

972 :名無しさんの主張 :2006/01/06(金) 00:28:43
その奨学金すら返せない奴らが多いらしいな

26 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:37:29


967 :名無しさんの主張 :2006/01/04(水) 14:17:26
なんかさ、日本では
子どものころから親や周囲が決めたルートを進むのは
だらしない事みたいに言う人が居るが
でもこの事の実際は
子供が受験や就職で要らぬ苦労をしないようにルートを整備してくれているわけで
何にもルート整備せず
学歴社会は終わった、実力主義!
を連呼する親よりかなりマシでしょ

27 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:39:05
たまたま田舎に生まれてしまった大きなハンデはどうしたらいい?
親の世代は普通の家の公立育ちでも努力と能力で高学歴が手に入った。
いま私立や塾のない田舎の資金力の無い家に生まれた者は、良くて田舎旧帝。
田舎者は田舎だけ見てればいいのか?



28 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:40:35
982 :名無しさんの主張 :2006/01/06(金) 20:17:38
現役で自宅通学の国公立のみ許す浪人不可
院進学ダブスク留学全部不可余暇は全部バイト
卒業後は地元で公務員になり奨学金を返しつつ家族を養うことが条件で進学した俺
田舎駅弁じゃ多様な価値観を持った友人豊かな人脈なんてものも微妙
進学できたことを感謝する気持ちと相反して
学部がなくて本当にやりたい勉強が出来なかったことが悔しい。

988 :名無しさんの主張 :2006/01/07(土) 03:27:39
>>984
田舎じゃそういう条件珍しくないよ。
特に女子の場合、勉強の出来不出来関係なく4年制の大学に進学する事すら不可とする
家庭もある。
つーかうちの親がそれでした。
親を何とか説得して地元の国立に進学できましたが、
環境の差というものを感じる感じるw

ちなみに自分の同級生で東京の大学に進学出来たのは公務員の子供か
農家の子供ばかりだった。農家には裕福な家庭が多い。

29 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:41:09
まず、おまえの魂胆はわかった。
自分の意見を言わず、他人の意見を持ってくる。それに反論したならば、意見を持ってきた奴と、その意見を持つ物との二人を相手にしなければならない。
だから、自分の意見を言わないものは相手にはしない。

30 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:45:07
955 :名無しさんの主張 :2006/01/02(月) 23:33:54
高度成長期
金持ちのバカ息子が何も努力せず生まれながら持っているもの≦貧乏人の能力ある子が最大限の努力で得るもの
バブル期
金持ちのバカ息子が何も努力せず生まれながら持っているもの≧どっちもあり≦貧乏人の能力ある子が最大限の努力で得るもの

金持ちのバカ息子が何も努力せず生まれながら持っているもの>>>>>貧乏人の能力ある子が最大限の努力で得るもの

956 :名無しさんの主張 :2006/01/03(火) 00:17:36
持たざる者がどんなに努力しても
持てる者のスタート地点にすらたどり着けないんじゃ絶望しかないよな

昭和ならともかく、今や学歴「だけ」じゃどうしようもないんだよ

958 :名無しさんの主張 :2006/01/03(火) 00:22:48
>>955
全然当たってないね。
日本は高度成長期から一貫して
>金持ちのバカ息子が何も努力せず生まれながら持っているもの>>>>>貧乏人の能力ある子が最大限の努力で得るもの

だったよ。

960 :名無しさんの主張 :2006/01/03(火) 00:28:41
>>958
もちろんそうだけど、学歴が大逆転の切り札になり得た最後の時代がバブル期だったような気もする。
学歴だけで、対金持ちの持つコネetcとの勝負の土俵に上がれたか否かととらえれば955は妥当かと。

962 :名無しさんの主張 :2006/01/03(火) 00:49:42
>>960
封建制度が終わってからこっち、社会的に逆転可能な要素は「学歴」「結婚」の2つしかない。
いまでもじゅうぶん学歴社会は生きてるよ。

31 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:45:54
 ■二極化に驚き

 〈苅谷剛彦・東大教授(教育社会学)の話〉塾に1カ月に何万円もかける家庭がある一方で、学用品や給食費の補助を受ける子どもがこれだけ増えているのは驚きだ。
教育環境が、義務教育段階でこんなに差があって、次世代の社会は、どうなってしまうのか。こうした中で、国は補助金を一般財源化した。今後、自治体が財政難を理由に、
切り捨てを進めるおそれもある。機会の均等もなし崩しになっては、公正な競争社会とは呼べない。

 〈キーワード・就学援助〉学校教育法は、経済的な理由で就学に支障がある子どもの保護者を対象に「市町村は必要な援助を与えなければならない」と定めている。
保護者が生活保護を受けている子ども(要保護)に加え、市町村が独自の基準で「要保護に準ずる程度に困窮している」と認定した子ども(準要保護)が対象。

32 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:48:30
932 :名無しさんの主張 :2005/12/23(金) 21:43:55
まぁ”学歴社会は終わった”といいつつ
自分の子はしっかり教育して
いい学校へいかせてる場合がほとんどどだからね

ってか、学歴社会は終わったからと、ほんとに
子供に教育しなければ
その子が人生路頭に迷うことになる。

933 :名無しさんの主張 :2005/12/24(土) 01:45:27
>>1
子供は環境を選べない。
親の所得だけでは何とも言えないな。
親の学歴も影響するだろう。
例えば、親がトラック運転手の場合、収入はあっても親がDQNの場合が多くて学歴自体に関心がない。

>>932
学歴社会は終わっていないどころか復活しているような気がする

934 :名無しさんの主張 :2005/12/24(土) 01:50:03
親がDQNの多い地域に住んでしまったときも問題だな。
漏れは中高生の頃、高槻市に住んでいたが、校区に府営住宅の地域が含まれていてDQNが多かった。
それと高槻市は地元集中制度があったので、普通の家庭もDQNと混ぜられてDQNに足を引っ張られるという
悲しい事情もあった。

33 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:51:19
プレジデント「学力と学歴」 就職は出身大学名でどう差がつくか http://www.geocities.jp/gakureking/pre.html

「大学通信では、毎年大学ごとの就職先を調査しています。就職難と言われて久しいですが有名校、上位校有利という傾向はますます
強くなっています。ソニーなど多くの企業が「出身大学不問採用」を謳っています。しかし、データで見る限り、実情はまったく変わっていません。
むしろ少数精鋭採用になったぶん、東大、早稲田、慶應などの有名上位校からの採用比率はますます上がっています。
 出身校には採用に関係ない建前ですが実際のデータを見ると、依然、大学別に枠を設けて採用する形は変わっていないようです 」
 
学歴不問採用の先駆者 SONYの近年の新卒採用状況
                                                            東・工・早・慶   MARCH       
   (採用) 東大 東工 早大 慶大 上智 MARCH 関関同立 日東駒専 産近甲龍 全体 採用上位4校率 関関同立9校率 
02年(450) 31  23  29  42  11   25    21      4      1    450    28%     10.2% 
03年(470) 34  32  40  48   9   26    19      4      0    470    33%      9.6% 
04年(300) 32  19  23  35   9   12    11      1      0    300    36%      7.7% 
05年(220) 16  27  29  25   5    8     4      3      0    220    44%      5.5%
                                                               ↑
                                                      たった4校で採用者の44%
                                              5位の阪大14名を加えると5校だけで採用者の半分以上


34 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:52:34
>>31
塾に何万円もかけても必ずしも成績が上がるわけじゃない
そこは親がちゃんと子供の様子や情況を把握しないと
子供にとって親が無関心なのが
一番悲しいんだとか。

35 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 14:53:27
95 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/02(金) 22:55:09 ID:f3rXCcDS0
遺伝的に優秀なら、貧しくても義務教育段階で頭角を現す。
悲惨なのは、家庭環境が貧しい、平凡な遺伝子の持ち主。
教育にカネをかけて、平凡をカバーできないから。

カネの問題だけならまだしも、親族にDQNが多いとなると、
良い方向の影響は受けられず逆に足を引っぱられる率が高い。

これを抜け出すには、良い友人・教師に出会うなど
よほどの幸運に恵まれないと、スパイラルに絡め取られて、ジ・エンド。

89 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/09/02(金) 22:54:17 ID:gSHcUKFD0
世代間における逆転こそが日本の良い所だったのに。
貧乏でも頑張れば公立小中高で良い大学に行けてエリートになれる。
それこそ平等だろ。

135 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/02(金) 23:00:21 ID:HrJiUwXU0
>>89
公立から東大などに行くことは不可能ではないが、学校のカリキュラムをそのまま
信じてはだめで、学習方法などにテクニックが必要。
しかし、塾に丸投げすると金がかかる。親が、勉強方法などをさりげなく子供に
伝えて勉強をサポートできることが重要になる。
しかし、自らがドキュンな親は、それを伝えることもできず、塾に行かすことも
できない場合には・・・あぼーん。

36 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 16:15:07
【にちゃん名物駄目人間の特徴】
・とにかく激しい自己中。(皆がどんなに苦労していても自分さえ楽できれば問題なし)
・どんなに自分に非があってもいかなる時でも自分を正当化するのに必死になる。
・自分と少しでも異なる意見をもつ人は激しく攻撃するかバカにする。
・一般人を「マスコミに踊らされているバカども」というふうに思っているが
 自分たちは2chのデタラメな情報に踊らされてる
・アニメのかわいい女子高生は大好きだが現実の女子高生とは怖くてしゃべれない。
・貧乏で育ちが悪いせいか金持ちや成功者を妬む。
・いじめられっ子だったせいかちょっとでも癖のある人間をDQNときめつけ必死にたたく
・人の目ばかり気にして人の真似しかできない
・汗っかきで腋が苦い
・前頭前野が腐ってるのでマニュアルどおりの行動しかとれない
・携帯の登録者数は5件未満。
・人の不幸を自分の糧とする。
・人の手柄を自分の手柄にする。
・挙動不審で常にプルプル震えてる。
・HQが低い

37 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 16:45:09
学歴や能力以前に金持ちや権力者の子供採ったほうが企業としては得だもの

38 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 17:22:33
"田舎の貧乏家庭育ちで家族親族皆中高卒DQNだが本人は東大卒"よりも
"都市部のホワイトカラー層出身で祖父の代から皆大卒で本人は中学から私立の日大卒"
あたりのほうが実はずっと上なのかもしれんな…
総収入、結婚相手、友人その他人脈、生活の文化度等偏差値以外の全て。

39 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 18:11:08
497 名前:496[] 投稿日:2005/10/14(金) 11:38:18 ID:Whg4Tvoz0
かりやたけひこ・東大教授は、
東京大学の学生の親の職業を20年間研究しているのだが、
その結果、医者や弁護士など上層ノンマニュアルと呼ばれる階層の人たちが70%も維持しているのだ
これはどういうことかわかりますよね?

http://www.geocities.jp/gakureking/gaku_oya.html
このHPをよく読んで欲しい。今は、就職とかでは高校の名前まで見られると言うこと。

そして、その理由とは高校受験や小中学校受験で成功している人は
親が、経営者の場合が多く、親の、経営者の立ち振る舞いを見ているわけだから
普通のサラリーマン家庭とはちがうのです

と、言うことらしい
このスレにいる人たちだからこそ
考えなければならない問題だ。そして、このスレの人たちは絶対に
将来、ただ運がよく親に恵まれたと言うだけの奴の上に立たなければならない存在なのだ。

しかし、これからもっと階層化していき
難しくなるわけだが。。。
馬鹿でも、中卒でも、色々な問題を奥深く考えられる人間になり。
この社会をよりよく生きていこうよ。
確かに、受験が近い人はこんなことを考える暇はないかもしれないが
一方的に拒否して、考えることを放棄するなら。
自分自身は伸びはしないのだ。
できれば、私は馬鹿だから文が下手だが
何を感じたかの意見を言って欲しい

それはお互いの為になるはずだから。

40 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 18:14:38
>>37
実際、取引先の子供とか採用してる会社も多いしな
そこまで極端でなくとも
借金背負って進学するような人間は雇いたくないわな、話も合わないだろうし
日本人は貧乏人を見て自分に加虐心が芽生えるのが嫌なんだろうな

41 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 18:20:00
>>14さんへ
同意だが、教育格差や遺伝子格差は大きいですよ。
んで、それだけを言って努力をしていない人は
本当に駄目だと思いますが、なかなか難しいでしょうね。

>>21さんへ
どこらへんが諦めを進めているのでしょうか?
確かに、環境で決まると言うのなら本人の努力など無駄と思うのかもしれませんが。
ここでは、環境差について議論しているので
貴方の発言は不適切かと。

>>27さんへ
その違いも大きいですね。
日本に生まれるか、他の国に生まれるのかでも違う。
まだ日本は恵まれているだけ、親に感謝するべきでしょうね。


>>38さんへ
それは大いにありますが、親がただの会社員だった場合は、
本人の学力のほうが影響大きいでしょうね。

42 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 18:21:21
>1
朝鮮人、必死だな

43 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 18:23:55
ただの会社員って何だ?
事務系、技術系だってかなりの環境差があると思うが

44 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 18:53:02
"田舎の貧乏家庭育ちで家族親族皆中高卒DQNだが本人は東大卒"みたいなのって
実家と絶縁する覚悟で育ちのいい(この際偏差値は無視)結婚相手を選んで
子供を何とか都市部ホワイトカラーに育て上げ、同等以上の相手と結婚をさせて
そして生まれた子供の代にならないと実質中流層にもなれないのか…先は長い
何よりDQNて出世した身内にはたかって当たり前と思ってるから絶縁が困難そう


45 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 18:54:48
>>育ちのいい(この際偏差値は無視)結婚相手を選んで
これがまず無理だろ

46 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 19:02:04
男で高学歴の場合、都会のDQN(金は持ってる中小企業とか)の娘相手なら可能か?
育ちには目をつぶって惜しみない教育費と己の頭脳の遺伝で勝負だ
子供の代のことを考えれば、同じDQNでも、害になるだけの田舎の貧乏DQNよりはずいぶんましだろう

47 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 19:05:30
>>46
凄腕のヤクザが育ちそうだな

48 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 19:12:23
実際どれくらい影響があると皆は思っているのかな?
それと、このスレは社会人が多いって本当か?
こういうのも知っておきたいな〜
ちなみに自分は大学2年生です。
そして、影響は環境が70%ぐらいで自分自身が30%ぐらいだと思ってます。
なかなか難しい問題ですが

もし、大人の方で自分自身がすべてと言う人は、
子供の教育に関しては放任主義を貫いてほしいですね。
どんな子供になるかということで


49 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 19:17:47
俺は社会人だが、そもそも勝ち組とか負け組とか言うならほぼ100%環境で決まるだろうな
ただ楽しく生きていけるかどうかってのは本人の気の持ちようでどうにでもなるもんだ

50 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 19:25:59
なるほど〜。

勝ち組か負け組みは私的には運で決まると思いますけどね
時代の流れに乗れるか否かが一番大事ですからね。
ときに、芸人とか

ってか最終的には、学歴や金持ちというより
幸せや人生楽しんだ人が一番大切ですよね。
まぁ、そんな事言ったら
どうしたら幸せになるのかという事になって
幸せになれるかどうかも環境が大きいとか
また問題になりそうですね。


51 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 20:56:26
高卒もしくは地方の三流大学を卒業して、地元のしょぼくれた企業に就職して
安月給で働かされて静かに死んでいくだけの人生を歩まなければならない田舎者どもは
精神的に未成熟な人が多いのかね?

俺は耐えられない、田舎で死んでいくなんて・・・
東京で生まれてよかった。
小学校から大学まで一貫教育の学校へ通って、売上高10兆円の商社に就職して
年収も1000超えてるし、仕事も海外折衝等やりがいあるし・・・
もし俺も田舎で生まれ育ってたら、こいつらみたいなひねくれた田吾作になってたのかな、
と思うとゾッとする。


52 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 22:19:22
中日新聞の夕刊、美和さんのハートナビからの引用

人間はそれぞれ能力も性格も、生まれつきすべて違っています。
母と子という先入観でみないで、一人の恵まれない条件で生まれてきた気の毒な人として親切な目で見る事です。
生まれた家の家庭環境であるとか、容姿、容ぼう、頭の良しあし、才能等々
人は誰しも好き好んで欠点だらけの人間に生まれたくて生まれてきたわけではないのです。

貴方の文中にあるように「かわいそうな人」だと思う慈悲の心があるならば、それ以上の部分は見ないようにするのが、人間関係を円滑にしていくコツです
たとえ血縁者であろうとなかろうと、自分以外の人間と付き合うコツは腹八分で付き合うことなのです
「親しき仲にも礼儀あり」や「見ざる言わざる聞かざる」と言うことわざがあるように。


美和さん(*^ー゚)b グッジョブ

53 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 23:48:26
>>51
年収は羨ましいが東京はイヤです

54 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 23:54:10
>>52
「親しき仲にも礼儀あり」や「見ざる言わざる聞かざる」を
出来る人ってのは
やっぱり高学歴でいい会社にお勤めの人が多いような気がする

なぜだろう


55 :名無しさんの主張:2006/01/07(土) 23:58:21
大学受験に関しても、田舎は地元の国立と数少ない私立の新設大学くらいしか無いよな。
金持ちじゃなければ地方国立が関の山。

俺は関西だったから大学は多い方だったが、目標の学科が殆ど無かったんで関東の大学も受験したかったな。
しかし大学行く金で精一杯なのに関東で下宿する金なんて無いわな。
奨学金で全額免除出来るほどの頭があればよかった、といえばそれまでだが。

地方の貧乏人が東京の大学に行って学歴をつけたいと思うなら、
東京に住んでる者と同じ教育を享受しようとする為に、何倍もの勉強&苦労をしなければならないという事だ。

そういう意味では東京に住んでいるというだけで受験環境には随分恵まれていると思う。


56 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 06:48:15
田舎は幼稚園もないし塾もないし電車も1〜2時間に一本だし
そもそも高校受験まで選択肢が無いし自宅から通おうとすれば高校も5校くらいの中から選択だし

57 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 13:38:02
5校の内訳が
学区トップ(専門学校含む進学者が就職者より多いだけ)の普通高
商業、工業、農業、落ちこぼれ私立だったりするともう終わり

58 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 14:20:48
>>1 同意

ある程度の中高一貫校なら、高校二年で全範囲を終え、塾並みの内容の授業に補修、さらに予備校と来たら、鬼に金棒でしょ。
それで有名大学進学者が多いから、指定校推薦もたくさんあって・・・

かたや、公立校の普通程度の学校ではスピード・内容とも劣り、予備校に通っても学校の授業とのズレに戸惑い、あれよあれよという間に
受験・・・

有名大学の出身者を見れば一目瞭然。中高一貫校しかない。こりゃひどい。




59 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 14:52:48
>>57
田舎だと「私立〜?スゲー、おまえんち金持ちだな〜」となる

60 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 19:08:48
本当の田舎は、私立幼稚園すらないよ・・・
公立保育所→公立小学校(複式学級)→公立中学校(全部同じ敷地内)だ。
そして通える範囲に高校が無い。

61 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 20:03:58
高校の受験勉強は、借金取りが親に対して罵声を浴びせまくり親が必死で謝る声を聞きながら勉強。
そして大学受験の頃には借金は破産などで何とかなったが、
父→脳梗塞で寝たきり 母→鬱病 で、本気で勉強には集中できなかった。

夜寝る前何度も「何で友達とこんなに差があるんだ」と泣いたことがある。
クラスとかではいつも中心派?ってゆうか活発なほうだったから余計に泣けた。(貧乏とかは隠しとおした
マイナス要素がなければ良い学校行けたとは限らないけど、まぁ世の中スレタイどうりだと思った。


62 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 21:54:36
友人で、同志社に合格したのだが、親の会社が倒産して借金を抱えてしまった為に入学を諦めた奴がいる。

「何故、奨学金という選択で行かなかったのか」「金が無いなど、言い訳に過ぎない」「単に努力不足」
という事を言う奴が2chに多いが、それ以前の苦しい家庭状況というものを想像すら出来ないからだと思うな。

自分の環境が恵まれすぎているから、本当の貧乏が全く理解出来ないのだろう。

63 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 22:05:34
入学を諦めたその後が知りたい

64 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 22:21:46
小さい頃から「高校を卒業して一人前」と言い聞かされて育つのと「大学を卒業して一人前」と言い聞かされて育つのでは
人格的な成長の仕方が違うよな

65 :名無しさんの主張:2006/01/08(日) 22:35:51
中学を卒業して一人前 虫
高校を卒業して一人前 DQN
大学を卒業して一人前 やっと人間
大学院以上が当たり前 中流

66 :名無しさんの主張:2006/01/09(月) 06:15:49
え?最初から世界は不公平なんですけど…
人間に限らず、森羅万象全て不公平です。

67 :名無しさんの主張:2006/01/09(月) 10:46:03
お前らまじウンコだな。

親だとか環境だとかカンケーねーし。

いい加減甘えるのはよしたほうがいいんじゃないですか?

だから駄目人間なんですよ(ップ

だいたい、根拠はなんだよ。人間いろんな環境でいろんな人間ができているだろ
似たような環境でも全然違う人だって居るんだし。
双子だとかな。現実を直視したほうが自分のためになりますよ?w


68 :名無しさんの主張:2006/01/09(月) 12:26:38
>>67
甘えてるのはお前だよ。

69 :名無しさんの主張:2006/01/09(月) 12:30:31
 

70 :名無しさんの主張:2006/01/09(月) 16:15:11
環境に甘えている奴と環境に甘えられない人間が戦争を起こすのさ

71 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 12:37:19
67がいってることは正論だけど親や地域などの環境によって
決まる部分は大きいというのは事実だよ。
39にあるけど進学校に通う生徒の親は小さな商店から年収数千万
稼ぐような人まで商売人が多い。あと教師とか。
私の主観が入ってるかもしれませんが。



72 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 14:11:01
>>68

ただ罵倒しかできないのですかね?

罵倒しかできないのも親のせいですかw

73 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 14:22:35
>>67
ほんとそれが理想だけどネ


74 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 14:49:41
>>72
お前も罵倒してるじゃん。矛盾しすぎ

あ、学歴社会じゃないといいつつ
学歴ない人が受かることはないのと同じかっ

75 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 14:59:28
ある程度周囲が見えていて、かつ本人にできる限りの努力を尽くした人ほど
成功した時「環境」「時の運」「努力」「親の偉大さ」を実感するものだと思うがな。
特にスポーツ選手なんか露骨だろう。
イチローも亀田兄弟も浅田姉妹も、有名どころは例外なく時の運と親の性能と環境が
己に多大な影響を及ぼすと言うことを嫌と言うほど知っている。
勿論同じ親に育てられた兄弟・姉妹が完全に同じ性能を持てる訳はないが、
少なくとも彼らのようなトップアスリート達は間違っても「親も環境も自分の功績には関係ない」
なんて主張する人間はいないだろう。
スポーツに限らず世の中の大抵の事は同じ事。

親や環境の多大な影響力を知るのは甘えではなく、本人のスペックをフルに使った後で到達した
一種の結論だと俺は思うけどね。

76 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 15:10:23
亀田兄弟って親にやらされてる感じがして幸せそうな顔
してないような気がするんだが。横峯さくらもそんな感じだよね。
イチローや宮里藍なんかはいいんじゃないかな。

77 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 15:18:29
例えば何らかの資格を取って開業を考えるとする。
資格を取るまでは本人の能力と努力によるところが大きいが
(今となってはそれすら環境次第とも言えるが)
開業資金を援助できる親、顧客になりうる人脈を持った親の子どもと
すべてを自分だけで始めなければならない子どもでは人生が全然違ってくる。
医師だろうが美容師だろうが同じこと。
手に入れるまでも、手に入れてからも環境は付いて回るのだ。

78 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 16:16:25
容姿はモロに親の影響を受けるよな

79 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 16:20:19
ドラゴン桜の話の内容も
おちこぼれの彼らは親には恵まれなかったが、運よく大学進学を指導してくれる
教師と学校の姿勢変化
という幸運に恵まれてるんだよな

あれ、誰も勉強教えてくれなかったら無理だろ
完全独学じゃ何をどう勉強していいかわからんて

80 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 18:19:20
あんたら、学歴大事っていうけど 学歴が生きてく上で何の役に立つんだい
 それで何かできるっていうのがあれば教えてほしいな まあ俺も大学くらいでてるけど
ちなみに俺は機械設計をするのが生きてく種だ 学歴を手に入れたところでその先の見通しは
たってるのかい?

81 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 18:40:33
>>77
開業に関しては親の財産の差は非常に大きい。
俺は建築設計をしているのだが、友人の店舗を設計・見積りをさせて貰ったりする。

親が金持ちだと数千万の開業資金を親が負担してくれる(開業後:土地も自分のもの、家賃支払い無し)。
逆に、親が金持ちではなければ開業資金は国金等で全額、己自身が数千万の借金をする事になる(開業後:賃貸なので家賃を支払い続ける)。

友人と接していて、苦労の差は歴然としている。
全く平等ではない。

82 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 20:12:54
>>80
学歴自体はポイントポイントで助けになるが、本当に役にたつのは、学歴を得る
プロセスで修得することや、その大学での環境だ。

83 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 20:32:12
学歴=人脈と言うが、一般的な規模の大学では(1学年数十人級の小規模大は別だろうが)
経済レベルや家庭環境のかけ離れた者同士は友人関係にはなり得ない。
内部進学者と外部進学者、自宅通学者と地方出身者、服装持ち物余暇の過ごし方でわかる家庭の経済力
結局は自分と似たレベルの友人先輩とつきあうことになるのだ。
同じ大学同じ学部程度のつながりでは、表面上は友好関係を保っていたとしても
人脈と呼べる程の力は期待できないだろう。
下の階層出身の人間が、学歴や能力で上に上がってきても、成り上がりと蔑まれるだけ。
だからこそ外部進学者は、子どもを己の出身校に下から通わすことに躍起になるのだ。

84 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 20:37:22
【にちゃん名物駄目人間の特徴】
・とにかく激しい自己中。(皆がどんなに苦労していても自分さえ楽できれば問題なし)
・どんなに自分に非があってもいかなる時でも自分を正当化するのに必死になる。
・自分と少しでも異なる意見をもつ人は激しく攻撃するかバカにする。
・一般人を「マスコミに踊らされているバカども」というふうに思っているが
 自分たちは2chのデタラメな情報に踊らされてる
・アニメのかわいい女子高生は大好きだが現実の女子高生とは怖くてしゃべれない。
・貧乏で育ちが悪いせいか金持ちや成功者を妬む。
・いじめられっ子だったせいかちょっとでも癖のある人間をDQNときめつけ必死にたたく
・人の目ばかり気にして人の真似しかできない
・汗っかきで腋が苦い
・前頭前野が腐ってるのでマニュアルどおりの行動しかとれない
・携帯の登録者数は5件未満。
・人の不幸を自分の糧とする。
・人の手柄を自分の手柄にする。
・挙動不審で常にプルプル震えてる。
・HQが低い
って 大卒も高卒も皆じゃねーかよ、、。
みんな学校でも職場でも勝手なことばかりするからだろ。だから争いがおきて叩きあったり恨みを買ったりするんだ。


85 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 20:51:05
まあ生きてく上でなんらかの役に立ってるなら俺なんぞの出る膜じゃないが
只有名大学に入る事が目的の人間ほど醜い精神は他にない気がするな
みんながんばれよ

86 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 20:52:23
>>85
何故それが醜いのかサッパリわからん。
オリンピックに出たいって言ってる連中の精神は醜いのか?

87 :名無しさんの主張:2006/01/10(火) 20:53:45
>>86
手段と目的を履き違えているからでは、と。

88 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 14:11:57
有名大学入ることが目的でもいいじゃん。
甲子園出場が目標とかと同じでしょ。
人によって価値観が違うだけ。

89 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 15:48:19
実際に運転が上手でも、無免許では運転行為が認められない。
運転免許さえあればどんなに下手糞でもペーパードライバーでも認められる。

学歴は運転免許のようなものだ。
能力がある高卒よりも、どんなバカ大でも学士の称号を持つ大卒のほうが上なのだ。

90 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 16:17:03
大卒でも底辺大学卒より工業高校卒や商業高校卒の方が就職が上だったりして


91 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 16:17:07
89 説得力のない強引な主張だ

92 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 16:36:22
都内の大企業は最早地方出身の女子学生を受け入れない。
金融・商社などの大企業も家柄の良い男子を採用している。

93 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 17:24:43
二十歳やそこらでランクが決まってしまうというのが一番の問題だよな
おっぱい吸ってるだけの赤子を神様と崇めるのとあんまり変わらん
そういう世の中だとみんなが割り切っていればいいんだろうけどな

94 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 18:21:15
>>61
学校内の環境は似たようなものだが、うちは経済的にもっとひどい片親家庭だったからな。
でも最大限安全を狙って(シラバスも見た結果だが)京大法学部卒だよ、俺。
おまえさんよりは年を食っているはずだ。だからあまり強く言うつもりはないんだがね。

>>62
小学校から新聞配達なんかで家に金を入れ、学力トップクラスを保ち続けた俺は例外なんだろうな・・・
自分で稼がなければ日々の飯が食えなかったから、高校進学すらできなかったはずんだけど。
理系学部研究職の道と、文系学部就職の道を比べて文系を選んだのは、まさに貧乏のなせる技。
高校・大学時代を通して母親の療養費を稼ぎ出さなくてはならなかったから、「本当の貧乏」とは認定
してもらえると思うのだがね・・・
小学校6年生のときの担任に「勉強を頑張れば東大へ行けるのに」と家庭訪問で言われたのはいまだに
忘れない。

95 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 18:55:58
>>94
京大とはいえ「地方にある」国立だからな。
東京は違う。61の言うことも概ね間違ってはいないよ。

96 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 18:59:43
>>95
おそらく医学系以外ならどこでも受かったと思う。
ある意味、俺は全てを捨てざるを得なかったんだよ。

97 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 19:03:34
脳内ヒローになってる病人が紛れ込んでます?

98 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 19:06:42
>>97
君にはわからない現実もあるってことさ。

99 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 19:23:14
>>94
ふと思ったが
>小学校6年生のときの担任に「勉強を頑張れば東大へ行けるのに」と家庭訪問で言われた
あー、これであなたは
「おれは出来るんだ!」と思い、言われたことが自信になってがんばって勉強できたのでは?
先生に出来る子!といわれたらいい気分じゃん
もし変な先生だったらどーなるか
やる気をなくすようなこと言う先生だったら・・・



100 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 19:25:02
小学生が新聞配達…

101 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 19:32:41
>>99
正直言ってそれはあった。でもその時点では高校課程の本を読んでいたからな(苦笑)。
いちばん感謝してるのは、3年生のときに数学と物理の基礎本を貸してくれた先生だったりする。

>>100
見逃してくれ。頼むw

102 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 23:11:00
才能もあったんでしょ 両親賢いの

103 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 23:31:40
はぁ?何が格差だよ。甘ったれるな。
日本にはしっかりとした学校と言うものがあるんだよ。
学校行ってなかったりしたら仕方ないかもしれないが

義務教育時期はいってたんだろ?
その義務教育の時期に気付かない時点で
糞だから。早く日本のために氏んだほうがいいよ。
な?

104 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 23:36:06
わけわからん

105 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 23:52:41
ちょっと待て。
「20歳やそこらで人生のすべてが決まっていいのか」「18歳時点での学力で以下同文」とか
言ってる連中に聞きたい。18歳や20歳そこそこで人生のすべてが決まる社会と、

生まれ落ちた瞬間に人生のすべてが決まる社会

のどっちがいいんだ?
俺に言わせれば「18〜20年も猶予をくれている優しい社会」に見えるんだが。
学歴社会を批判するならば「では何社会ならよいのか」を提示すべきだろ。
人は他者との相対化なしに自己を定義できない生き物なんだから、序列からは逃げようが
ないということを素直に認めろ。

106 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 00:00:56
だとしたら、貧乏人と田舎者は生まれた時点で18年分のハンデを背負っていることになるな

107 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 00:32:24
こんな家に生れ落ちてなくてよかったな
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/rkb/20060110/20060110-00000008-rkb-loc_all.html

108 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 02:22:13
>>105
生まれ落ちた瞬間に格差があったら金持ちは今ほど偉そうにしないだろうよ
武士や貴族は有事の際、矢面に立って戦ったもんさ
ただ環境に恵まれていたのを「努力したから」と置き換えるからタチが悪い

109 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 05:53:23
>>94
貧乏ということであらゆる選択肢が消えるね。
貧乏は人生の選択肢を狭める。

110 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 07:31:25
貧乏で京大行ったら立派

111 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 09:44:03
>>108
現状維持というのは、相当な努力をしないとできないものだ。
実は「平凡」を維持するだけでも大変なことだというのは、就職して社会に
出てみると簡単にわかることだと思う。

ただひとつその意見に共感できるとすれば、生まれながらの貴族階級や
支配階級というのがあるとすれば、その人たちはすすんで社会のために
尽くすであろう、ということ。ところが今はそんな階級はない。
ノブレスオブリージュはもっている資産の多寡によるのではなく、与えられた
身分によるのだ。今の日本にノブレスオブリージュを担える存在があると
すれば、それは皇族だけだ。

112 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 10:57:51
ヨーロッパの貴族階級は所有している資産を手放したりして
いろいろ大変なんだそうな。


113 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 17:25:58
大変さを比べたら
一般市民のほうが大変だと思うんだが。

114 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 18:18:02
>>107
うわっ、怖いっ
たぶん親御さんろくに子供に教育とかしてなかったんだろなぁ

115 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 18:56:11
>>114
見るからに家が貧乏そうだよな。
なんていうか悲しいよ。

やっぱり、教育の自由裁量権なんて廃止するべきだよね

そして義務教育を徹底すれば
機会の不平等的なものの差は少なくなると思うんだけど

どうよ?

116 :yahooトッピクスから:2006/01/12(木) 19:10:59
縦並び社会・格差の現場から やり直すために

 厚生労働省は5歳ごとの年齢別の死因を毎年調査している。02年から3年連続して20〜30代の1位は自殺だ。
 UFJ総研が昨年4月にまとめたレポートによると、30〜34歳の男性が5年以内に結婚する割合は正社員が35.5%。フリーターは半分の17.5%にとどまる。
 フリーターは年々増加し、01年の417万人(15〜34歳)から10年には476万人に達するという予測もある。
<恐喝容疑>女子高生2人逮捕 ホテルに行った自衛官脅す

 長崎県警相浦署などは12日、携帯電話の出会い系サイトで知り合い一緒にホテルに行った陸上自衛官から現金を脅し取ったとして、
同県佐世保市内の高校3年の女子生徒2人(いずれも18歳)を恐喝容疑で逮捕した。
 ◇メールで知り合い「ばらされたくなければ金払え」
 調べでは、女子生徒らは昨年12月29日午後7時10分ごろ、2人のうちの1人と以前ホテルでわいせつな行為をした陸自相浦駐屯地所属の1士(19)を呼び出し
「職場にばらされたくなければ200万円出せ」と要求。1士に付き添って来た先輩の士長(21)に佐世保市内のコンビニ店のATM(現金自動受払機)で現金40万円を下ろさせて、脅し取った疑い。
 女子生徒は友人同士で、40万円を脅し取った際、さらに「あと160万円払え」と自衛官2人を脅していた。
この恐喝には、女子生徒とメール友達の同県平戸市高越町、漁業、山浦清一容疑者(26)ら男3人が入れ知恵する形でかかわっており、県警は3人をすでに恐喝未遂容疑で逮捕している。
 自衛官2人が今月1日、同署に相談し、発覚した。1士は「女子高生はメール友達だと思っていたのに脅された」と話しているという。1士の行為は、18歳未満の少年の保護を目的とする長崎県少年保護育成条例や児童福祉法には抵触しないという。【倉岡一樹】
(毎日新聞) - 1月12日14時52分更新


世の中まじで暗し
もうだめぽ

って言うか女が恐喝とか言って皆はどう思う?

117 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 19:46:20
>>102
学歴としてはどっちも中卒だが、賢いかと言われると俺には評価できない。自分の親だから。

>>109
貧乏は「選択肢を消す」のではなく、「選択肢を広げさせない」んだと思うのは俺のひとりよがり
かなあ?

118 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 19:50:00
何でも人のせいにする

それが高卒

119 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 20:39:53
なんでも自分の力だと信じ、自分はすごいと思う

それが大卒

>>117
広げないも消すもにたようなもんじゃね?

って言うかもともと選択肢が少ないと言うところじゃない?

120 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 21:01:24
高卒がSEXするためにはレイプするしかないからなあwwwwwwwwwww

121 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 21:31:12
>>119
ああ、「もともと選択肢が少ない」。これはある。実感してるし。
けど、選択肢を広げる余地があるかどうかは大事だと思う。有理数も無限にあるのだから。
消されるとなるとニュアンスがずいぶん違ってくるからなあ。

122 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 21:34:26
高卒くんの人生

2000年【21才】イェ〜イ! フリーターとして自由に生きるぞぉ!
2003年【24才】ウィッス! オレの夢を実現するため、はじけるぞぉ!
2007年【28才】ちわっす! そろそろ正念場、燃え尽きなきゃ!
2010年【31才】若いヤツには負けられねぇ。俺だってやればできるぞぉ。
2014年【35才】う、うん。ま、まだフリーターやってんだ……。
2018年【39才】みんな家庭なんか持っちゃって。バカヤロ、酒だ酒ぇっ!
2022年【43才】イタタタタタ……あ、足腰が動かねぇや。
2027年【48才】マイッタな、上司が20才も年下かよ……。みじめだな。
2033年【54才】今夜はどこの公園で寝ようかな……。あ、吸いガラだ!
2038年【59才】孫、まご、マゴ……ねぇ。どんな気分なんだろうなぁ。
2045年【66才】………………ゴホッ、ゴホッ。
2050年【71才】さ、寒みぃや…………………………う〜。

123 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 22:23:00
呪ってやる

124 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 23:14:29
>>122
    ∧_∧
 。・゚・( ´Д⊂ヽ・゚・。

125 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 06:22:47
高卒を馬鹿にしている奴はいったい何がしたいんだろうな?
そんなに粘着して
高卒でもDQNじゃなくてしっかりしている奴は居るんだけどな。
まぁ、友達が少ないから判らないのか?

126 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 06:31:10
学歴社会が、もっとも平等なんだと思うよ。
それ以外の要素で、どうやって人は競争できるの?
容姿、運動能力なんてのは、生まれつきのものでどうしようもないが、学歴
はちーと頑張れば何とかなる。

オレも、カミさんも、親は中卒の公務員で、公立小、中、高で塾通いもして
いないが、それなりの大学に入れた。カミさんの方は最高峰。そして奨学金も
もらえたよ。今なんて情報があるから、奨学金も入手しやすいはず。

しかし、オレも、カミさんも、大卒でなくても地方で商売やってたりして、
まったり暮らす人たちの方が、ひょっとしてシアワセではないだろうか、と考え
たりする方だ。

127 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 06:36:56
中卒で公務員はいいな。
まぁ、昔は中卒が普通ぐらいだったからな。

>>126さんは結婚しているみたいですがおいくつですか?

昔は義務教育が良かったですからね。今の教育現場を見ていただきたい。
ゆとり教育と言うか。教師がまともに仕事していませんよ。
やらない子、先生に逆らうは放置ですからね。
そういうのを直すのが義務教育なんじゃないんですか?って感じですよ。

128 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 06:42:21
126>127
恥ずかしながら、バブル世代の41歳。
ただいま、出張中で日本の裏側にいます。

確かに、義務教育の質が落ちているね。オレの娘も、これから義務教育だか
ら不安がある。まあ、ゆとりも見直されつつあるので、そこは楽観視。
オレも、カミさんも、地元の小学校にやろうと話し合っている。オレとカミ
さんに共通する子育て論は、とにかく本を座って読む習慣をつける、って
ところで一致している。実は、オレの姉も塾なし、公立コースで、国立大学医
学部。

意外に、東大生にはそういう人が少なくないよ。そりゃ、凄まじく金かけられた
人も少なくないけどね。

129 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 12:19:30
>127
私は教師じゃないけど
義務教育は昔から浮きこぼれ・落ちこぼれの生徒を放置していたから仕方ないですよ
少数派は切り捨てですよ
学校に過大な期待は持たないで自助努力するのが賢明
金が有れば私立中高一貫・なければ参考書買い与えて自学自習させる

130 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 12:28:48
ちと聞きたいのだが、そのクラスになると不得意教科は無いのだろうが
不得意教科って勉強で克服できるもんですか

131 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 12:30:34
池袋で通り魔事件を起こした造田はトップクラスの成績だった
だが、両親の突然の蒸発で大学にいけなくなった
これは少し極端なケースだが、今の日本では特別な事ではないよ
成績が良くてもどうにもならない人間はいっぱいいるよ

132 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 12:34:08
そうかなあ。
そういう時の対処法とかは、日本の教育では確かに教えていないね。生きる
力ってやつね。そこいらへんのことをオブラートに包みすぎなのが、日本社会
ってやつなのかもね。まあ、その方法論は、自分なりに見つけるしかないね。

しかし、両親いなくとも大学に通ってる人はいるよ。少なくとも、オレは大学
以降は自分で稼いだ。それでいて、大学生活もそれなりに楽しめたよ。

133 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 12:38:42
逆に一人身なら気楽なのかも
病気の家族や面倒を見てくれる人間がいたら
早く社会に出て迷惑をかけないようにしなければ
という自己犠牲の感情が生まれやすいのかもしれない

134 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 12:39:37
>>131
奨学金厨発生注意

135 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 12:50:41
造田は自分で働いて稼いだ金で大学に行こうとしていたらしいが
そもそも一人身のフリーターではどんなに頑張っても大学いけるほどの金が稼げないんだよな

136 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 13:16:21
>>132
そこの教えられてない部分を教える役目は
親なんですよ


137 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 13:32:40
会社の末端で働く親と経営者や大企業の幹部の親とでは
学校や社会が教えない部分の教育内容に違いがでるでしょうね。


138 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 14:00:09
奨学金の宣伝をしたら希望者が殺到するので控えめにPRしている
という話を聞いた事がある

139 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 14:57:51
バブル前に大学受験:公立教育充実。だが社会的に進学を許されない立場(田舎、女子等)もある。
バブル〜バブル崩壊期に大学受験:景気のよさに乗って猫も杓子も大学へ。私大偏差値バブル。
バブル後に大学受験:金掛けたもの勝ち。公立崩壊。
年代別に話をわけていかないと、俺は何とかなった厨が後をたたないぞ。

140 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 15:01:58
貧乏なエリートはいるかもしれないが
金持の末端労働者はいない
これが現実

141 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 15:06:08
知り合いの話しだが
その人は小学校の時友達と遊びで受けた中学受験で地域トップレベル
の進学校に合格したんだけど(友達は不合格)家庭の経済状況に余裕が
無いから進学は辞退したらしい。最終学歴は短大卒。今は派遣社員で働
いてるけど仕事がデキルから派遣先の会社の同年代の人より給料が高いらしい。
ちなみにその会社は旧帝や早慶がゴロゴロいるような社会的信用度が高い会社です。

142 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 15:40:16
>>14
このスレ初めて来たが、ちょっと気になった。
>>親が頭悪いから自分も駄目ってのはおかしいな
人間だけじゃなく動物でも同じ事が言える。
ラットやマウスの実験ではっきりしてる。

優秀なラットは何世代まで渡って行動力があり、能力がある、しかも世代が変わるにつれ
進化して行ったそうだが、劣等なラットはいつまでも劣等・・・その性質は変わる事がなかったらしい。

遺伝や先祖が優秀か劣等かによって人間も左右されてるのは事実だろう。

しかし人間は知恵やさまざまな環境が揃ってるから、ある程度努力で変える事は出来るかも知れん。
劣等な人間が頑張ってある程度能力を伸ばして行く事が出来れば
徐々にその家系、遺伝は進化して行くかも知れないな。

まあ、劣等な上に実家に居て働いてるんじゃ、いつまでたっても劣等な性質は変わらない。
やっぱり一人で色々な社会の中に出て生活して行ったら、大きくなるんだろう。
しかし劣等だから、それが出来ないと言う現実も・・・。

143 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 17:39:03
大学の学費が上がっているからな。
ソースが赤旗だが。。。

昔は国立は何万かでいけたらしいが
今は五十万だからな。

144 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 18:46:10
1976年 入学金5万円 前期授業料1万8千円 入学時6万8千円払えばよかった
後期授業料から値上げで4万8千円になった
(ロッキード事件で国会審議が遅れ前期から値上げできなかった)
卒業して初任給が10万程で6月のボーナス(3ヶ月分)貰って学費回収できました
貧乏人の子が国立大に進学することが随分難しくなりましたね

145 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 19:13:11
大学いくなら、最高でほぼすべて進学
最低でも
進学者が半分以上いる高校へ行かないと


146 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 19:30:41
>>144
1984年 入学金10万円、授業料前後期各12万8千円。
(貧乏だったから全て減免・免除になったけど)
初任給は額面13万1千円で手取りは11万弱だったかなあ。
確かにオイルショック以降、貧乏人が進学するのは難しくなりました。

147 :126:2006/01/13(金) 21:14:28
そうだね、学費は違うよね。

バブル世代の受験期に、なぜ私大バブルが始まったかというのは、そこにも
原因があるね。当時、国立の初年度に収める金額が三十数万円、そして早稲田
などが50数万円だったかな。立命館だと、国立に数万円を足したレベルだっ
たなあ。国公立と私立の差が、埋まった時代でもあった。

まあ、貧乏を嘆いてもしょーがないよ。それは、それで工夫するしかない。奨
学金の話を持ち出すと嫌がる人もいるようだが、意外な組織がそういう制度
を有している。業界団体とかね。オレの友人では、景気のいい中小企業の社長
に直談判して金出してもらったヤツもいる。

学生の時、そして仕事でも、世界中を回っているが、日本に生まれたというだ
けで間違いなくラッキーなんだよ。選ばなければ、肉体労働で資金を稼ぐこと
だって可能だ。何も大学行くだけが、人生じゃないって。バイク海苔なので、
大卒じゃない仲間もイパーイいるが、自分で商売やって稼いでいる人はいくら
でもいる。そういう人の方が、顔つきが締まっていて、リーマンなんかより魅
力的だと感じるよ。

148 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 21:16:27
>>142
農家の長男にとっては難しいね

149 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 22:10:17
農家は長男に家を継ぐ以外のことを考えさせない為
 余計な知恵を付けないよう勉強させない 見聞を広めないよう実家から出さない 
この2つを代々基本方針として 
なまじ能力があると(田舎で)生きていくのに不幸だから馬鹿のほうが得だと教える
結果的に百姓を継ぐ以外選択肢がない能無しが出来上がれば大成功とされる

150 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 22:27:42
大卒は自慢するほどの事ではない

しかし大変便利である。

高卒は恥ずかしい事ではない

しかしとても不便である

151 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 22:30:56
二極化社会はすでに現実
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1136280537

152 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 22:37:55
余計な知識があると農家なんて出て行くだろう。
農業で必要なのはやる気と農業関係の知識のみ、後は地元の農業の講習会でも
受けてりゃ栽培は出来る、学歴は要らない。

農家同士は仲良しだから、嫁さんも居れば簡単にもらえるだろう。
農作業はどうしても男女二人の力が必要だから、どちらにしろ嫁さんも旦那さんも
農業をする事になる。

農業は儲かる事は儲かるんだが、今回のような大寒波で雪などの影響を受けると
マジ飯が食えないから、銀行などに頭下げて金貸してもらうしかない。

でも、農業やるにしても最低農業系の大学まで出てからやると
知識としても豊富だから良いと思うんだが。
まあそれでも、農家の人にとっちゃ経験が全てだから
大学出たの?それがどうしたと言った感じだろうが。

153 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 22:48:43
>>152
多くの田舎の農家の場合、進学イコール家を出ることとなる。
一度家を出てしまうと、自由の味をおぼえて帰ってこなくなるんですよ。
農家は何かにつけ行動のしばりがきついから。
自分以外が低レベル(失礼)な世界で満足してる中で
その感覚を誰にも判って貰えないのは辛いし。


154 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 03:24:48
家を出るってそんなに簡単な事じゃないんだよ
アパートひとつとっても保証人がいないと借りられない、借金だって一緒
家の人間が反対したら無理

155 :名無しさんの主張 :2006/01/14(土) 04:06:53
生きる知恵のある人はそんな時どうする↓

156 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 05:47:53
1、一人暮らしのダチの部屋に転がり込む。
2、寮付き労働で資金を貯める。

若ければ何とでもなるよ。
これが、中年だとツライけどね。

157 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 06:56:12
スレタイより結局不平等だ
しかし、学歴で人生を決められてしまう
ニート,引きこもりが増えて当然だ


158 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 07:13:44
>>156
どー考えてもその案ではどうにもなりそうにないんだが・・・

159 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 07:42:09
辻本清美みたいに高卒で働いて金貯めるってのは偉いと思う

160 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 08:37:54
でもあいつはチョンだ

161 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 10:24:09
まぁ、この日本では、高卒でも十分安定して働けるから恵まれているほうだよ。

今のうちにお金ためとけってこった。

162 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 10:28:28
ウヨ完全論破!! 逃亡するウヨ続出!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

ウヨ完全論破!! 逃亡するウヨ続出!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

ウヨ完全論破!! 逃亡するウヨ続出!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

ウヨ完全論破!! 逃亡するウヨ続出!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50


163 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 10:35:06
ニート,引きこもりに起因する学歴社会
少子化も連鎖する


164 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 10:41:18
http://www.geocities.jp/trait1980/

S 東大 京大
A+ 一橋 阪大
A 東京工業 名古屋
A- 北海道 東北 九州 神戸
B+筑波 東京外語 御茶ノ水 早稲田 慶応
B 横国 千葉 広島 首都 東京学芸 上智 ICU
C+ 金沢 岡山 熊本 東京海洋 東京農工 電気通信 京工繊 名古屋工業 東京理科 同志社 立教 
C埼玉 新潟 静岡 奈良女 大阪教育 九州工業 横浜市立 大阪府立 大阪市立 明治 立命館 津田塾
C-滋賀 信州 群馬 茨城  岐阜 三重 小樽商 名古屋市立 青山学院 中央 関西学院 学習院
D+宇都宮 岐阜 徳島 長崎 鹿児島 都留文化 姫路工業 法政 関西 北里
D 和歌山 岩手 山形 山口 富山 香川 愛媛 弘前 高崎経済 成城 成蹊 南山
D -大分 高知 福井 山梨 宮崎 福島 その他公立(医薬除く)独協 国学院 明学
E 鳥取 島根 秋田 佐賀 琉球 日東駒専 産近交流 武蔵 神奈川 西



165 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 10:41:56
http://www.geocities.jp/trait1980/

S 東大 京大
A+ 一橋 阪大
A 東京工業 名古屋
A- 北海道 東北 九州 神戸
B+筑波 東京外語 御茶ノ水 早稲田 慶応
B 横国 千葉 広島 首都 東京学芸 上智 ICU
C+ 金沢 岡山 熊本 東京海洋 東京農工 電気通信 京工繊 名古屋工業 東京理科 同志社 立教 
C埼玉 新潟 静岡 奈良女 大阪教育 九州工業 横浜市立 大阪府立 大阪市立 明治 立命館 津田塾
C-滋賀 信州 群馬 茨城  岐阜 三重 小樽商 名古屋市立 青山学院 中央 関西学院 学習院
D+宇都宮 岐阜 徳島 長崎 鹿児島 都留文化 姫路工業 法政 関西 北里
D 和歌山 岩手 山形 山口 富山 香川 愛媛 弘前 高崎経済 成城 成蹊 南山
D -大分 高知 福井 山梨 宮崎 福島 その他公立(医薬除く)独協 国学院 明学
E 鳥取 島根 秋田 佐賀 琉球 日東駒専 産近交流 武蔵 神奈川 西



166 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 12:11:47
>158
なんで?
転がり込めるような友達がいないのかい?

167 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 12:17:55
若者が皆地元に押さえつけられてる地域の場合
地元を出ようという気概のある若者が他にいない地域の場合

168 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 13:52:59
>156
>2、寮付き労働で資金を貯める。
これも厳しいよ
社宅・寮などバブルの精算・時価会計の対応で手放すところ多いし
不況で買い手市場の今福利厚生手厚くして地方から若い人を集める必要も無い

169 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 23:29:34
>168
なんで、そんなに難しく、高級に考えるのだ?
苦労を分かった上で、独り立ちしたいのだろ?

パチンコ屋で十分。後輩で、それで大学卒業したのがいるぞ。
新聞奨学生よりは、はるかにラクだ。

あとは建築関係だな。
少々シンドイが、日没までには仕事を終える。

170 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 23:36:00
全てではないのだろうが、甘ったれの若者が目立ちすぎるよ。
自分たちの水準が、どれほどの贅沢か分かってないんじゃないのかい?

「不平等社会だ〜」
「貧乏だ〜」
「チャンスがない〜」

とかいう若いのが多いけど、風呂なしアパートで本当に貧乏している若いの
なんてなかなか見当たらない。

ほとんどのヤシは、賃貸マンソンで毎日お風呂に入って、食事して、本当に
貧乏でハンデありと思い込んでいるのならば、そりゃ病気に等しい勘違いだ。
おまけにクレジットで、車やバイクまで保有してたりする。

171 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 00:02:00
>>170
おいおい、日本の平均を考えて物事を言えよ。


172 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 06:10:42
恐らく、171さんのいう平均って、この10〜20年内に作られたものだよ。
20年以上前は、170の言うとおりだと思う。

それからすると、若い時さんざん贅沢して、と言われるのもしょーがないよ。
その贅沢出来る余力を、将来に回せば良い話なのだから。

173 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 14:37:53
>>風呂なしアパートで本当に貧乏している若いの
俺の周りにはいっぱいいるよ
存在しない事にされてるんだろ
まあこの板にも「貧乏人は喋るな」なんていう奴がいるからね

174 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 15:13:10
オレの周りには風呂なしアパートはいないな。
風呂なしアパートって今どきないだろ。

175 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 15:27:07
>>174
どこ住んでんだか知らんが都内にはいっぱいある

176 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 20:09:34
なんか話がそれてますな

177 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 20:14:14
http://www.geocities.jp/trait1980/

S 東大 京大
A+ 一橋 阪大
A 東京工業 名古屋
A- 北海道 東北 九州 神戸
B+筑波 東京外語 御茶ノ水 早稲田 慶応
B 横国 千葉 広島 首都 東京学芸 上智 ICU
C+ 金沢 岡山 熊本 東京海洋 東京農工 電気通信 京工繊 名古屋工業 東京理科 同志社 立教 
C埼玉 新潟 静岡 奈良女 大阪教育 九州工業 横浜市立 大阪府立 大阪市立 明治 立命館 津田塾
C-滋賀 信州 群馬 茨城  岐阜 三重 小樽商 名古屋市立 青山学院 中央 関西学院 学習院
D+宇都宮 岐阜 徳島 長崎 鹿児島 都留文化 姫路工業 法政 関西 北里
D 和歌山 岩手 山形 山口 富山 香川 愛媛 弘前 高崎経済 成城 成蹊 南山
D -大分 高知 福井 山梨 宮崎 福島 その他公立(医薬除く)独協 国学院 明学
E 鳥取 島根 秋田 佐賀 琉球 日東駒専 産近交流 武蔵 神奈川 西



178 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 20:18:55
たとえると何だろう
同じ大学でも、E判定でぎりぎり引っかかった人と
1ランク上の大学滑り落ちた
人とじゃ
同じ合格でもハッピー度が違うかと

179 :名無しさんの主張:2006/01/15(日) 20:34:11
正直ネタが尽きてきたよな。

180 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 00:07:41
まぁドラゴン桜のモデル高みたいなところ
行ったら
人格性格共にゆがんでしまうだろなぁ

まぁあれはドラマでフィクションだから

181 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 07:34:07
最近のアイドルは賢いんだな〜

182 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 17:20:29
だいたい、ここで努力しろとかいう奴って
自分は努力してきたのか?
環境に恵まれた奴の努力と恵まれてない奴の努力だとかなり違うだろ。
苦痛の大きさもな、大体塾なんかは色々なテクを教えてくれるから勉強もわかるようになって
まじで+てきなことがおおいからな

そういう経験してなくてついていけなかったら
勉強をしていない=努力していなくても、かなりの苦痛を味わう事になり

塾通いで勉強しているナウ奴なんかより数倍大変だろうね
だから、そういう奴がなおさらいい職に就けるというのは間違っているよ。

183 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 20:14:24
まぁ、社会学やればモーマンタイ

184 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 22:09:16
ずっと言いたかったことがある。Z会や大手予備校の広告に掲載されている合格実績のところに、「●●のおかげで受かった」なんてことがいつも書いてあるが、
これこそ大嘘で、実はその合格者の99%が中高一貫校出身、つまり塾以前に学校の質の高い授業でしっかり学べたから、合格できたのであってZ会や予備校は単なるおまけと言っても過言ではないのだ。

難関大学の合格者の出身高校を見れば、一目瞭然。もし塾などにそんな力があるなら、公立校や私立校(高校から入った人のみ)出身者がたくさんいてもいいはずなのに、ほとんどいない。
現に自分の知人でも、公立や私立校(高校から入った人)出身の人は、大手予備校に行っても、運良く推薦合格か浪人、もしくはかろうじて中堅的な一校に入れたぐらいだ。

中学・高校で教育環境に恵まれなかった人にもチャンスを与える時代になってほしいと思う。





185 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 22:17:54
>>184
そのとおり。
俺は進学校→Sランク大だけど,
間違いなく学校>>>>>>予備校だと思う。

だからといって,現状の社会がチャンスがないかというと,それは間違い。
君が20代でこれから弛まぬ努力を続ければ,40代か50代でエリート君達に
教養,ステータス,収入等で肩を並べられると思う。

もしあなたが既に40代ならもう無理だけど。

186 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 23:52:36
遺伝や環境が違うのだから、それらが劣ると他人の何倍も苦労してやっと並レベル。
不平等なもんだよ。

187 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 23:58:09
確率は高くなるのだろうけれど、一流大学卒がステイタスを得られる保証はないのだな。
オレは二流私大卒だが、結構いい位置にいるよ。本も数冊出したりメディアに露出した
りするので、名前を知っている人も少なくないと思う。

185のいうようにチャンスは間違いなくある。というか、人生、最後まで闘い。
環境を言い訳にするヤシは、その次点で負けている。

188 :名無しさんの主張:2006/01/17(火) 00:01:39
親御さん次第だからなぁ
中高一貫校なんて自分の意思で行くもんじゃないでしょ
親の意向でもって、子供をいかすわけだし


189 :学歴社会:2006/01/17(火) 00:34:37
野望をペラペラ口にする悲しき野郎を前に俺はいつ始めるんだろうと思ってる 少しでも八つ当たりを無くせば今よりもっと強くなれると俺は信じてる 俺が儲ける金の額は わかるよな?俺の覚悟だ

190 :名無しさんの主張:2006/01/17(火) 03:50:55
犯罪者ゴミ老人ゴミ老人は自治会費を横領しながらゴミ捨て場を不法占拠する犯罪者。リアカーでゴミ収集していた頃からゴミ捨て場を不法占拠し、自治会に入らない人にはゴミを捨てさせず、自治会費を横領し続ける犯罪者自治会長。家族にも見捨てられた犯罪者ゴミ老人

191 :名無しさんの主張:2006/01/17(火) 04:10:42
189に同意


192 :名無しさんの主張:2006/01/17(火) 04:40:41
大躍進時の餓死、ベトナム侵攻など触れず 中国教科書にも問題とAP通信

 【東京15日=河合敦】上海発のAP通信は14日、中国が日本の歴史教科書を批判していることをめぐり、
「中国の教科書が書かないこと」と見出しで、1989年の天安門事件、1958年からの「大躍進」時代に引き起こされた数百万人に及ぶといわれる中国国内での餓死、
インドやベトナムとの戦争などを挙げ、中国の歴史教科書にも数多くの問題点があることを指摘した。 
  日本の歴史教科書を批判することが、中国共産党による一党独裁の歴史への批判にもつながる可能性を示唆しており、反日デモが共産党にとって「もろ刃の剣」であることをうかがわせる内容だ。 
  AP電は、日本の歴史教科書が「従軍慰安婦問題など第2次大戦中の日本軍の蛮行を過小に表現している」との中国の批判を紹介したうえで、
米国の大学教授のコメントを引用しながら「中国の歴史教科書は国民の辛苦と共産党の栄光に焦点を当てる視点から書かれている」と指摘。 
  反日デモが日本大使館に投石した行為は「中国の教科書に書かれてある外国の侵略者との闘いの場面の絵をほうふつさせるものだ」と教育の影響を指摘している。 
  AP電によると、上海で使われている中学2年生用の教科書では日本人に言及する際、「日本人には屈辱的な『日本鬼子』」という言葉が繰り返し使われている」一方で、1949年の中国共産党による政権奪取後、
「中国がどの国に対しても侵略行為を働かなかったかのように」書かれている。
  中国が領土を主張してインドと戦った1962年の中印紛争についての記述、1979年のベトナム侵攻についての記述、民主化運動を弾圧した1989年の天安門事件についての記述などが同教科書にはない。
  さらに1958ー61年のいわゆる社会主義建設の「大躍進」時代、毛沢東国家主席に率いられた共産党指導部が農村の人民公社化の行き過ぎなどで「300万人ともいわれる餓死者を生み出した」ことにも触れていないという。

193 :名無しさんの主張:2006/01/17(火) 05:03:31
社会なんて言い訳、やつあたりでなりたってるようなもんだろ
政治家を見てみろ

194 :名無しさんの主張:2006/01/17(火) 12:51:24
【社会】 「子供の頃から"勝ち組、負け組"明確になる恐れ」 教育講演会…佐賀★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137410165/


【教育】 "学力、二極化時代" 成績悪い生徒ほど学力低下…「ゆとり教育」への批判多数★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137343551/


195 :名無しさんの主張:2006/01/17(火) 18:43:11
>>187
精神論的には、環境の生だというのは駄目だが

今は現実問題を話しているのだ。
現実問題的に、親や環境なんて関係ないといえるのですか?
答えていただきたい。


196 :名無しさんの主張:2006/01/17(火) 23:11:10
>195
親や環境が関係ない訳ないが、よっぽどでない場合、本人の努力で何とか
なる場合が多いと思うよ。オレが、70ヶ国ほど行ったことあるけど、間違い
なく、日本にはチャンスがある方だ。

上ばかり見ててもきりないよ。

197 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 02:07:57
>>164
>>165
その捏造ランキング、いろんなところで必死になって張りまくっているけど
北大の工作員が作成したものだって某所で見破られていたよ。

名古屋を思いっきり高いところに持ってきて、名古屋の工作員のように見せつつ
実は本当の狙いは北大を持ち上げて、早慶を貶めることにあるってね。





198 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 02:25:36
多分、北大の工作員だと俺も思う。
というのは、以前、これと同じようなランキング表が出回っていたのだけど
今回のものは以前のものと比較して、北大と名古屋の位置を上げて、早慶を
低くしているから。
名古屋の位置が高すぎるのは見え見えだけど、実はこれはカモフラージュで
本当にアピールしたいのは北大、貶めたいのが早慶。そんなところだろう、どうせ。



199 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 03:24:28
2chのランキングはいい加減

200 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 07:27:20
日本じゃ「個人の権利」は無いに等しいよな
これほど個人の力が無力な国は珍しいと思うよ

201 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 07:45:24
>>197,198

激しくスレ違い。

202 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 09:23:01
>200
だったら、南米みたいにデモしれ。
ニート仲間を集めれ。

あの右翼の街宣車って、かなり効果あり。政治家どもは、あの程度でも
怯える。かつての、竹下へのほめ殺しを思い出せ。竹下は、ノイローゼ
寸前だったという。

何もしないで弱音吐いてんじゃねーよ。

203 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 10:03:29
>>202
そういうことを言ってるんじゃないんだがなあ・・・
保証人がいなきゃまともな仕事にもありつけないって事さ

204 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 20:43:46
俺的に、勉強できる奴は努力したかと言う問いには
絶対に努力していないとおもうね。
なぜなら、遺伝子的に優秀な場合遺伝子がいいだけであり
本人は遺伝子にしたがってしてきたことだから努力とはいえない。
環境の場合もそう。
一番辛いのは、馬鹿にされている存在のほうだろうな。
オタクとか

205 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 20:52:06
>>204
言いすぎ。
全く努力せずに学問を究めるのは不可能だ。
吸収能力の差はあると思うが。

206 :名無しさんの主張:2006/01/19(木) 00:00:06
昔だって偉い人の弟子になったりして学問を学んだんだ
一人で努力して偉くなったような事を言うやつはそもそも間違ってるんだよ

207 :名無しさんの主張:2006/01/19(木) 00:08:04
大体努力って何よ?
人によっては生きているだけで
ものすごく努力している人だって居るだろ?



208 :朝早く起きてだりぃのに やらなくちゃ:2006/01/19(木) 01:19:07
いけねぇ仕事 あんまり好きになれなかった仕事の仲間 あんまりうまくやれなかった仲間 うまくいかない自分のジレンマ 金がない事 雪 暑さ 雨にも負けず

209 :名無しさんの主張:2006/01/19(木) 13:30:27
親がDQNだとその子供は勉強以外のベクトルで努力というか苦労しなきゃいけないよな
後顧の憂い無く100%勉強に打ち込める家庭環境の子供とは人生観も違うと思う

210 :名無しさんの主張:2006/01/20(金) 21:01:11
世界には子供でもホームレスの子が居るのにここにいる>>1はものすごく贅沢ものだと思います

世界の事を考えれば>>1見たいな人間は死ぬべきです!!
恵まれてるくせに何が親や環境だ!自分でどうにかしろよ




211 :名無しさんの主張:2006/01/20(金) 21:54:21
っていうか、一番むかつくのは、勉強できるのにDQNなやつだよな。
和歌山大学の大学4年生が同級生の顔をぼこぼこにしたりしていじめてたって言うぐらいだし。

なんでそんなDQNが国立大にって感じ

212 :名無しさんの主張:2006/01/20(金) 23:39:30
和大が勉強できる???
京大生がそういうことするとやばい感じがするが・・・。

213 :名無しさんの主張:2006/01/20(金) 23:47:57
>>211
それはイジメじゃなくて犯罪だな

214 :名無しさんの主張:2006/01/21(土) 07:41:52
一応国立の底辺とも言われてなすが、それでも国立ですし、偏差値55以上らしいですからね

まぁ、逮捕されたみたいですが。

215 :名無しさんの主張:2006/01/21(土) 08:44:38
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1136730647/

↑良スレ

216 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 00:18:12
よく「勉強より大事なことがある」とか言う奴がいるけど、それがどういたんだろう?
勉強より大事なことはあるが、それを取るか勉強を取るかなんて究極の選択は、日常で
あるんだろうか?

このせりふは勉強をしていない奴がよく言うような気がする。
「友人は勉強より大事」という奴がいたが、決して勉強と対立することではないのに・・・。
それに友達だったら勉強してる奴の応援をしてくれる。

217 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 00:56:18
>>216
そんなに勉強が大事か?

218 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/01/22(日) 01:42:28
学校で教わることはみんなも知ってることだから大して価値はない

219 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 02:37:02
>>217
どれだけ大事かは人によるが、「勉強より大事なことが」とか言って勉強しないのは
不自然だ。勉強がどれだけ大事かはっきり言えないが、勉強するのが自然だ。
>>218
勉強=学校で教わること?今の学校はろくに勉強を教えていないのでは?


220 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/01/22(日) 02:55:27
だから大して価値はない と言ってるでしょ

221 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 03:19:52
だからと言って勉強しなけりゃ自分が損するだけだよ。

222 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/01/22(日) 03:21:01
大して価値はない と言ってるでしょ

223 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 04:33:49
要するに勉強できて50で、勉強できない奴は0?

224 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 10:55:20
勉強が大事なんじゃなくて学歴が大事なんだが

225 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 10:55:32
高学歴は国のために尽くすのが義務

226 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 12:30:23
世界でどうとか言い出すのは単なる極論だな。
親の財産でぬくぬく遊び暮らしているボンボンニートを咎める言説に対し、
ユダヤの財閥やアラブの富豪の子弟はもっとぬくぬく贅沢に遊び暮らしていると反論するようなもの。
間違ってはいないがw議論を発展させるための有用性は皆無。

227 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 14:09:14
洗脳教育と分かってる人と分かってない人

228 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 14:57:11
>>216
>このせりふは勉強をしていない奴がよく言うような気がする
「勉強より大事なことがある」って言うやつが
勉強ばっかりしてたら矛盾してるだろ。

その言葉は勉強が駄目なことではなくて
勉強しかないような脳みそを批判だな

229 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 15:39:55
せっかく高学歴なのに自殺しちゃったなあいつ 勿体ない

230 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 17:38:13
勉強より大事なことがあるというけど、何を優先させるかは時と場合による。
「勉強より大事なことが」とか言う奴は勉強嫌いなだけでは?
しっかり勉強している奴はそんなことは言わないような気がする。

231 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/01/22(日) 17:44:16
大事なのは金だよ金 金を掴むためにはなにが必要かだね。

232 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 18:52:06
学歴と金は比例するのが当たり前だから
どっちかが欠けてる奴の言うことは信用できない。
どっちも無い奴は問題外。

233 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/01/22(日) 18:54:50
学歴がなくても金を持ってる人間は多いよ
学歴がないなら起業するのが金を掴むには一番手っ取り早い。

234 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 19:01:54
>>232
バカだなぁ。
当たり前=レールに乗ってる奴らはイレギュラーが少ないから視野が狭くて頭が固いんだよ。
どっちかが欠けてる奴らはレールに乗ってればできないような
色々な経験や色々なタイプの人と接触したりしてるから視野が広いんだよ。


235 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 19:14:26
視野を広げることは確かに重要かもしれないが、
しっかりとした「個」のベースがなければ、
浅いだけの人間になってしまうのでは!?

236 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/01/22(日) 19:17:08
表だけではなく その裏や奥を考える人間でないとね。

237 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 19:20:45
日本の場合、文系なら入試を潜り抜けてしまえば
あとは遊び放題だからな

真の学歴価値を高めるにはプレーオフ&ノックアウト制を
プレーオフとは低偏差値大に入ってしまっても
そこで勉強をしていい成績とれば上位大へ編入できる
ノックアウトとは
ろくに勉強しないやつは退学
もちろん学費を自分で稼いでる人もいるから
学費は卒業後分割納入とすればいい

238 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 19:20:49
世の中は平等じゃん

239 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 00:10:29
>>234
確かにレールに乗って人生順調に行ってる人ほど
マヂな顔して
「これからは学歴関係ないんだよッ!」とか行ってたりするし
タテマエだと思って聞き流してると
どうやマヂでいってる・・
あなた、自分自身否定してマスヨ。言ってる事矛盾してますよ
と言っても理解

240 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 02:00:09
個性はルールに従い、それを理解したうえで生きてくる。
ルールを知らないで、「個性」とかわからない。
一般的なルールと自分との違いを相対化できないから。

241 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/01/23(月) 02:01:47
↑ 意味わからない 日本語大丈夫?

242 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 02:09:04
>>241
国語力に問題あるかもしれんが意味はわかるだろ

たしかに低脳ほど”個性!個性!”と連呼するがそいつらやってることはほとんど人まね
ルールに限らず基礎知識がないと独創的な発想は浮かばない
個性的と位置付けられた偉人建ちは偏りこそあるものの
少なくとも特定の分野においては自分なりに基礎知識を蓄えていた

ちなみに240ではないよ

243 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 02:10:17
>>240のルールが何を指しているのか具体的に言ってもらおうか

244 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 02:15:58
>>237
編入制度もあるし院でロンダも可
逆に一流大でも4年間遊びほうけていたら就活であぼん

その制度は必要ないかと‥

245 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 02:26:50
勉学のためではなく
学歴のために大学へ行く社会が悲しい

246 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 02:38:08
>>245
優秀なやつが普通に大学行かなくなれば変わるでしょう
大企業はリスクを犯してまで低学歴から人選しなくても十分優秀な人を集められるからね

247 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 03:50:11
単純に成績の順番で進学先が決まるように出来ないのかな

248 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 07:16:38
大学商売

249 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 13:02:43
>>245
そうですね。
より偏差値の高い大学を目指す事が目標になってしまっているね。
入学出来ればそこでゴール。
そこからスタートなのに。
企業も殆ど大学名でしか判断しないよね。

250 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 15:32:26
>>249
最近は大学名に加えて学問以外での活動を重視する。
就職のためにバイト・インターン・ゼミ・サークル活動をする人がいっぱいいるらしい。
勉強のほうはどうなってしまったんだろう。
たいていの企業が大学での勉強を望んでないなら、新高卒に大学受験並みの就職試験を課してほしい。
学費がもったいない。

251 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 16:03:39
大学は就職予備校というか、予備校にさえなってないな。
大学の名義だけ借りる(買う)みたいな状態。

252 :名無しさんの主張 :2006/01/23(月) 18:15:29
こりゃインドや中国に追い越されるな

253 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 22:34:59
ここ学生が多いのかね。
大学出て10年もすれば、大学名なんて他人に話すこともなくなるよ。

254 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 22:49:35
>250、251
昔は10月が会社訪問解禁だっけ?
4年の前期までのんびりしてましたよ
青田買いが問題になった時期もあったのに変わりましたね

255 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 00:19:46
理系いきゃよかったと後悔・・・orz

256 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 00:21:08
>>255
俺も。

257 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 00:41:09
おまえらを動かしてるのは全てprideだ

258 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 05:26:17
>>255
理系はイイヨー

文系至上主義の末路はホリエモン

259 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 09:38:52
>理系はイイヨー
と言われても金が無かったからな
私立だと文系と比較すると理工系で1.5倍 薬学部だと2倍
貧乏人且つ学力不足の俺は国立法学部にしました orz
金の心配せずに自分の好きな学問出来る人が羨ましいです

260 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 10:00:46
>>259
同等の学力があっても、財力の差で選択肢が限定される。

資産家の息子は馬鹿でも金とコネがあれば海外有名大に入れるし。

261 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 10:55:25
財力が参入障壁になってるのか

262 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 13:07:56
貧乏人は駅弁だよ
東京の大学なんか行けない
生まれた時から手にできる学歴が限られている
しかも努力や運に見放されるとそんな学歴すら危うい
残酷だけどこれが現実

263 :262:2006/01/24(火) 13:08:57
×貧乏人は駅弁だよ
○地方の貧乏人は駅弁だよ

264 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 13:19:35
【低所得層の憩いの場2ちゃん名物、モヤシニートの特徴】
・面倒なことから逃げ回ってきたので経験値が非常に少なく人間総合レベルが低い。
・なので、ダメな自分を言い繕うことが習い性になっており、言い訳力ばかりが高い。
・狭い視野と世界で生きているので、知識自慢をしたり、すぐに対立を煽る。
・一般人を知的ではないと見下している割には、自分は他人の与える答えを憶えやすい。
・恐ろしくカラーがなく無視されてきたので、カラーのある人間を攻撃対象に選ぶ。
・自分が無能で退屈であるとばれないように、発言しないで誰かの意見をそのまま言う。
・答えを憶える勉強ばかりしてきた為HQ(前頭連合野知性) が低く、自分で考えたり判断することができない。
・コミュニケーション能力が低いため人と付き合えず、とんでもなく孤独。
・もはや自分が自力で今より幸福になることはないので、他人の不幸をクローズアップして忘却。
・人と目を合わせて話すことができず、ひとに聞こえるように話すこともできず、促すと怒る。
・断片的知識ばかりで、体験を通じた知恵や情感が無い。

265 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 14:59:22
たしかに大卒でも高卒でも
2chにいるような奴の99%は低所得層だな

266 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 16:40:38
子供のころから「おまえは勉強だけは出来るな」
と言われてきたけど高卒です
学力より学歴を重んじる国

267 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 16:43:52
残り一年で現行司法試験合格できたら全てが報われるのではないか!

268 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 17:24:13
司法試験も受からない奴は努力が足りない

と言い出す努力君

269 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 18:02:43
ハーバードに入学出来ない奴は努力が足りない。

学費が足りない?奨学金というものがあるだろ。

よってハーバード卒未満は差別されて当然である。

270 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 21:17:53
>>266
ヒント:その他の部分が褒めようがない

271 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 17:09:03
劣等な遺伝子は淘汰する。
これこそが、自然の原理であり、未来の日本人のためでもある。
まったくもってそのとおりだろ?

272 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 21:51:20
「塾からは、ほかに立派な人がたくさん出ていますし、生徒もとくに動揺はありません」

こう語るのは、堀江容疑者が、小、中学生時代に通った学習塾「全教研」(福岡県久留米市)の中垣一明社長(54)。

なんだよ。貧乏な家庭だとか言っておきながら
小学校に塾通わせてもらえたんだな。w

273 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 22:04:54
32 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/01/25(水) 19:27:59 ID:KH/pXrT30
***一夫多妻制が少子化を解決する***
〜何故多くの進歩的な国で一夫多妻制が検討されているのか〜

【 自由恋愛の合理性は、既に進歩的 経済学・生物学では主流な理論となっている 】
 何故、自由恋愛主義が優れているのだろうか。
それは、自由恋愛主義とは競争原理によってパートナーを選択する過程であり、
自由競争という淘汰のシステムを前提とするが故に優れた男と美しい女が結びつくことを可能にする。
自由競争によって優れた男に多数の美しい女が集中し、優性な遺伝子だけが生存競争に勝ち、
劣等な男の遺伝子が淘汰・排除されるという生物学的に理想的な状態が生まれる。
このような理想社会を実現するためには競争原理を前提とした一夫多妻制が不可欠である。

【社会主義システムの廃棄へ】
一方、一夫一婦制とは平等主義に基く恋愛社会主義であり、
つまり競争原理が十分機能しないため、劣等な男の遺伝子も淘汰されずに
生き残り、従って社会は活力を失って行く。

【さらなる改革の断行を】
恋愛社会主義である一夫一婦制から競争原理に基く恋愛資本主義の一夫多妻制へ。
この傾向は進歩的な経済学や生物学ではもはや主流の理論となっている。
自由競争の機能する自由恋愛主義によって人々の満足度は最大化すると同時に、
淘汰システムによって優性個体だけが生き残るという理想社会が実現する。
なぜならば、そこには優勢な男と美しい女が結ばれるチャンスが常に存在し、
チャレンジ精神溢れる優秀な者に自らの欲求を最大化する選択の自由が
与えられているからである。
最も進歩的で合理的な社会である新自由主義社会を実現するためには
一夫多妻制の導入は避けられない。
さらなる構造改革の断行を大多数の国民が熱望していることは、
昨年の選挙の結果をみても明らかである。

274 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 13:55:49
>>270
先生にも同じ事言われたよ
お前は内申が悪すぎるから受験する高校のランク落とせって
俺より馬鹿なおっぱいの大きい女は先生の推薦で俺の志望校受かってたけどな

275 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 14:40:05
>274
あんたは馬鹿おっぱい女の犠牲にされたな

276 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 14:46:37
推薦って不公平だね。

277 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 15:07:36
ちなみに、ものの本によると
女性の初SEXの相手の一割は学校の教師や家庭教師などの
いわゆる「先生」と呼ばれる立場の人間である
というデータもある

278 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 15:22:26
>>277
先輩が一番多いはずだよ

279 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 15:31:49
大人への憧れ

280 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 15:36:06
>>276
付属校の推薦なら、あほなことしない限り
大学あがれるんだっけ?

281 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 15:56:34
>>280
とりあえずおっぱいが大きければなんとかなる
というわけで
学歴社会は平等である
改め
おっぱい社会は平等である

282 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 16:13:15
貧乳好き先生もいます

283 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 20:25:42
集団で女性に乱暴、京大アメフト部の元部員3人逮捕
京大生(四年生)でこんな事をする奴がいる。しかも、
しかも、和歌山大と言う国立大の4年生でも、同級生をいじめていたと言う事件もある事を考えると
>>1みたいな、馬鹿なくせに小心者は生きている価値がありませんねって感じですね。

284 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 22:42:01
>>283
どこの誤爆だ

285 :283:2006/01/26(木) 23:01:30
>>284
別に誤爆ではありませんよ?

悲しい事に優生学的思想こそが、幸せの道だと思いませんか?
優生学が実現すれば、生まれるものはすべていい遺伝子を持っており優秀なわけだ

>>1みたいに悩む奴が出なくなるわけ。
素敵だと思わない?
上にも書いてあるけど、それが日本のためにも世界のためにも成ると思うしね
犯罪も減るしw

286 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 23:34:19
>>285
はてさて、他人を貶めて既得権のみで社会的地位を得て威張り散らす様な人物が優生と言えるのかね?
パラドックスだなこりゃ

287 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 23:38:24
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1133513037/900
www.city.shikokuchuo.ehime.jp/inner/bbs/
☆ 教員採用試験 ☆ キンタマ 流出データは全てを語る ☆
”採用””合格”したはずの「あなた」が、コネ採用(合格)の割り込みで
”不採用” ”不合格”になっても「あなた」は「不正」を容認できますか?

1月4日の仕事始めの日、川之江支所では数人の担当を除き半ドンで帰ったと聞きました。
早退とか半日有休とかの扱いになっているのでしょうか?
仕事始めの日とはいえ、通常の勤務時間拘束されるのが普通だと思いますが、恒例であたりまえになっているのなら即刻改めるべきと思います。税金泥棒といわれてもしかたないのでは・・・
最近、土居総合支所の女性職員が明らかに勤務時間中。にもかかわらず雑誌を読んだり、小説を読んだりしています。言い訳は聞きたくないので、上司の方ご注意を
(一部を抜粋)





288 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 00:33:46
日本の学校は、落ちこぼれやできるものに対しては無策だからな。

底辺高なんていってたら、進学校と学ぶ内容が全然違うなんていうのは日本ぐらいなんじゃないの?
知らないけどね。これじゃあ、機会も与えられてないようなもの。

289 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 14:44:24
>>288
>底辺高なんていってたら、進学校と学ぶ内容が全然違う

当然でしょうが。
進学校のレベルについてこれる筈がない。

290 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 16:34:59
まぁ、そうなんですが。親の導きがないと幼い時に正しい選択ができるわけない。
高校生になるぐらいで気付くと思うんだが、その間の差がって事

291 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 16:43:47
底辺高なんて行かずに、中卒で就職すればいいのにw

292 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 16:58:13
学歴によって就職先やその後の待遇が変わってくるというシステム自体は平等。
ただ、教育・情報の地域格差プラス年齢制限がそれを不平等にしちゃってるんだよな。
2010年から始まる貧乏人や中卒高卒者を全力で拒絶する新司法試験制度にしてもそう。
「表向き平等に見せかけてはいるが、特権階級者にとって実に都合の良く作られた
不平等システム」はこれから加速する一方だよ。

年齢制限さえなければ学歴社会は非常に平等だっていう意見があったけど
本当にそうだ。やり直しを許さない18歳までの短距離走で人生が決まってしまうんだからな。

293 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 17:27:05
だいたい今の日本に未成年が選択出来る権利なんてないんだから
二十歳から頑張っても遅すぎる

294 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 17:51:42
そもそも、学歴社会なんていう社会は存在しない。
学歴社会では「学歴」という証票が額面通りの価値を発揮しなくなると
信用不安を起こして破綻する。学歴を持っても持たなくても大差なくなると
学歴ホルダーは無学歴者を叩いて「学歴」自体の信用を保持しようと努める。
また、「学歴」はフェアーな競争原理に基づいて取得されて初めて「学歴」たる
存在価値があるのだから、一部の富裕層だけに有利に働く競争原理の下で
取得競争が行われると、アンフェア状況下での「学歴」取得ということになり、
「学歴」は信用を失墜する。

「学歴」という証票に額面通りの価値を発揮させるのは無理である。
学歴ホルダーが学歴通りの仕事をすることを「学歴」に保証させるなどと
いうのは幻想である。もし学歴ホルダーが学歴通りの仕事をしなかったら
「学歴」発行元の大学が損害賠償でもするというのだろうか。
さらに、学歴取得競争が完全に公平な条件下で行われると期待するのも無理である。
同じ年齢から受験勉強を始めて、親も同じ年収でかつ同じ教育熱心さであって、同じ塾に通い、
・・・などと受験生の(能力以外の他の)環境・競争要素を同じにすることは無理である。

それゆえ、「学歴」自体の信用は破綻するから、「学歴」社会は存在しえない。
一見すると学歴社会と思われる社会、そこはただの”社会”である。
血で血を洗う旧態依然とした本来の「生存競争」があるだけである。
人間はそこから逃げることはできない。

295 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 17:57:32
日本は別に学歴社会というわけではない。
できる奴が高く評価されるのは、当然のこと。勉強だってその1つ。

296 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 18:16:37
>>295
勉強できても進学出来ない人が増えてる
勉強できても評価されるわけじゃない

297 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 18:32:53
かなり不条理だよなこの世界は。
ほんと人生なんて運んだと思うね。

298 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 18:54:12
運が良ければ生きれる。
運が悪けりゃ死ぬ。

周囲の早死にした奴らを見ればわかる

299 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 18:58:04
>>298
堀江乙

300 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 19:05:18
金が無い

301 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 20:57:07
>>296
勉強ができる証拠として高学歴になる必要があるということか。

302 :名無しさんの主張:2006/01/29(日) 00:23:48
>>291
実際底辺高は退学者がものすごく多い
逆に上位高はほとんど居ない。

303 :名無しさんの主張:2006/01/29(日) 06:43:42
>>291
まあ親が許さないんだよ、馬鹿だからな。結局周りまでグダグダになっちまう
中卒、高卒を馬鹿にしない風潮が出来ればもっとまともな社会になるだろうにな

304 :名無しさんの主張:2006/01/29(日) 23:48:14
>>296
勉強できて進学できない奴なんてほとんどいないよ。
仕事できない奴はいるがな。

305 :名無しさんの主張:2006/01/30(月) 01:13:33
初等教育で躓いている子は親から虐待されている可能性が高いときいた。
脳の発達における初期段階で前頭前野を傷つけられているからだそう。

306 :名無しさんの主張:2006/01/30(月) 16:06:59
>勉強できて進学できない奴なんてほとんどいないよ。
大学進学できる経済力が無ければ高校で勉強しないよ

307 :名無しさんの主張:2006/01/30(月) 21:07:36
奨学金厨↓

308 :名無しさんの主張:2006/01/30(月) 21:10:22
奨学金とろうとするだけでも差があるとか言うが。
そんなのたいした差ではなく、そんなのをめんどくさがっていたりしたりする時点で糞だから。

わかる?どんな屁理屈を言っても自己責任に決まっているだろ?
奨学金があるなんて教えてくれなかった!って言うのも単なる言い訳
自分で調べないのが悪い

309 :名無しさんの主張:2006/01/30(月) 21:17:59
奨学金以前の問題ってあるでしょう?
育った家庭によっては大学進学することを考えもしない
それが普通のように感じていて、大人になって気付いた時にはすでに遅いというような

310 :名無しさんの主張:2006/01/30(月) 21:23:31
レアケースであるだろうな
学費どころか生活費もない場合もあるし

311 :名無しさんの主張:2006/01/30(月) 23:15:45
早く稼いでくれと言う親もいるよ
商業・工業高校や高専に進学する人がいる

312 :名無しさんの主張:2006/01/30(月) 23:21:27
だってさ
50歳60歳の大学教授やってる連中がそもそも
学歴で人を馬鹿にしてるし

313 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 00:30:41
>>31
高専なんて、田舎じゃ下手な進学校より難しかったりするのになー。
自分の同級生にも成績トップクラスなのに家庭に問題ありで高専行った奴がいた。
なのに世間ではFランクでも大卒、偏差値60超えても高専卒。

314 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 00:39:02
>>288
>底辺高なんていってたら、進学校と学ぶ内容が全然違うなんていうのは日本ぐらいなんじゃないの?

そんなことはない。現にアメリカでは公立高校とアイビーやスタンフォードに
たくさん卒業生を送り出すような高校とではカリキュラムも教材も教師の質も
全然違う。ブロンクスの私立高校で教えてる人によると、教師のサラリー自体は
公立も私立も大差ないらしいけど、私立は常に最新の教材と研究のためのリソース
が与えられていて将来アカデミックな方向へ進みたい人にとっては魅力らしい。

315 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 00:54:18
手に職があることが一番。
専門知識でも良い。
大卒でも肩書きだけでは食ってはいけない。
何ができるかだ。


316 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 01:23:49
まず、学歴社会の意味を知らなかった、分からなかった、気が付かなかった、という「ウソ」はやめるべきだろう。
そんなものは親が教えるものではなく、メディアと友達(これが一番重要)から教わるものだ。親に最新の受験事情などわかるはずもない。当然、知っていたはずだ。
そもそも、高校には行けたのだから、貧乏といってもたかがしれている。家庭の事情で「高校に」行けなかった奴がなぜこんなに少ないのか?
本当に貧乏なら、中卒だ。
(国公立大学の授業料ー公立高校の授業料)/12<「平均的な」大学生のバイト月収。
確かに、環境に恵まれていれば、「1ランク上」の結果が出せていたはずという「愚痴」ならわからんでもない。
しかし、学校で授業を受けているにもかかわらず、たかが週2〜3回1コマ2コマの授業を余計に塾で受けていたら、「別人のように」勉強ができるようになっていたというイメージがどこから沸いてくるのわからん。

317 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 01:33:31
授業料はクリアできてもプラス生活費を稼ぐことができず
進学をあきらめるor地元の駅弁しか行けない人間が多いのだが…

318 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 02:53:23
通える範囲に大学が沢山ある奴は得だよ。
俺が地方に住んでたなら大学を断念してただろうと思う。

数打ちゃあ、何処かに引っ掛かかる確率が高くなりますからなぁ。
俺は偶然にもイイところに引っ掛かりましたから(他10校は全滅でも)。

某資格試験の合格者を見てても、
東京都に合格者が1000人いたとすると、地方の田舎県じゃ10人程度しかいなかったりするし。

教育の機会は平等じゃないわな。

319 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 07:25:33
奨学金って言っても借金だからね
定年も近くなって退職金も出るかどうかわからんような世の中で
いくら子供のためとはいえ借金背負うのは辛いと思う人も多いだろう

320 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 09:49:42
>317、318
俺は生まれてからずっと大阪
国公立大学が多いから何とか大学進学できた
下宿するとか私立大学進学なんてうちの家の経済力じゃ出来ない

321 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 11:23:26
>>319
奨学金って本人が卒業後に返すものだろ?
しかも親の年収が低いと無利子で貸し付けると思ったが。

322 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 15:44:36
日本の奨学金なんぞただのローン。
海外で奨学金といったら返済しなくていいのが当り前。
教育に関して、家庭の負担が大き過ぎるのです。

323 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 15:49:36
>>322
でも、大学生活を有意義に過ごせば、卒業後ん自分で働いて返せるでしょ。
それに、少ないけど返済しなくていい奨学金もあるよ。

貧乏でどうしても大学に行けないというのは殆どない。

324 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 16:18:17
>>323
>少ないけど返済しなくていい奨学金もあるよ。

少なすぎる。

>貧乏でどうしても大学に行けないというのは殆どない。

いや、君が知らないだけですよ。
俺は私立の理系(+生活費・月18万)に通わせて貰ったが。

325 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 17:11:04
これすげーな

女子学生,学費の悩みから『初夜を過ごす権利』を競売
ttp://koro.moo.jp/koro/archives/000016.html

326 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 17:17:24
藤崎あゆみ超天然素材
\2,499(消費税込み)
ソフト・オン・デマンド/DM-SD-196/AV女優/藤崎あゆみ/135分
経験人数がたった一人しかない藤崎あゆみちゃんが学費を稼ぐためAV出演を決意!!



327 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 18:57:07
>>316
貴方全然問題を勘違いしているようですよ?
しっかりとスレ読みましたか?

学歴社会といのはメディアでやっているんですか?
って言うか友達に教えてもらうって明らかにおかしいんですが。
友達が学歴社会だから勉強したほうが言いなんていうんですかね?貴方の友達は
学校で授業を受けているにもかかわらずといいますが、勉強の大切さがわからず
したくないと思っているときに聞いてもやるわけないでしょう?
勉強なんてやればできるようになりますからね。それとも、駄目な奴は努力しても駄目なんて思ってるんですかね?



328 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 19:57:38
1.起て、飢えたる者よ、まどろみから醒めよ
  起て、貧しさのゆえに罪を犯した者よ
  反抗の理由は響き渡り
  ついに嘆きの時代は終わる
  すべての迷信よ去れ
  奴隷とされた大衆よ起て、起て
  古き状態を変革しよう
  塵を払いのけ、勝利を勝ち取ろう

  ※さあ、同志たち、集まれ
   最後の闘いがわれわれを待っている
   インターナショナルは人類を一つに結ぶ

2.われらは法と規則の罠にかかり
  税はわれらを骨まで搾り取る
  富者は世界の富をむさぼり
  貧者は自分の財産を売り払うのみ
  長きに渉って、われらは束縛に苦しむ
  それでもなお、われらはみな平等
  苦しむ者には権利なく、義務あるのみ
  われらは成し遂げた義務に対する権利を要求する

  ※繰り返し


329 :名無しさんの主張:2006/01/31(火) 20:55:36
インターナショナルは人類を一つに結ぶ・・・・これを無理やりしようと
するのがアメリカ。
戦争して力づくで支配して子分にする。

330 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 01:58:44
つ授業料免除

331 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 18:21:59
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 学費や税金を払うためにHさせてくれる女の子が増えたのなら
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \ 小泉改革は成功したといえる
    ,.|\、    ' /|、      \  
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

332 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 18:26:49
>>1
馬鹿か?
親が高学歴だと学歴だけでうまくいくという妄想を植えつけられるからうまくいかなくなるんだよ
その点親が高卒だと勉強以外のことも大事だってことを教えてもらえるから就職活動でうまくいくだろ

学歴?
本人が頭がよければそこそこの大学にはいける
それで十分

いまは東大を出ても勉強以外のことができないといい会社には入れないんだよ
わかったか?

333 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 18:33:04
>>332
残念ながら違うよ
今、東大が評価されない最大の理由は東大のレベルが異常に低い事
お世辞にも優秀と言えず”青田買い”する価値なし!と断定されてるから
今の世代は切り捨てられ無かった事になる(ゆとり世代)
今後再び難易度を上げ世界でも通用する水準なで引き上げる予定

334 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 18:36:50
>>333
何いってるんだ?
仮に全体的にレベルが低下しているとしても東大・京大はトップ
むしろ全体が低下していても上位層は低下していないとも言われる
(中高も私立が多いからゆとり教育は関係ないし)

だいたい我々のころはまだゆとり教育以前だったが東大を出てもいい就職なんかなかった
面接では勉強以外に何をしてきたかの方が重点的に聞かれ、そこで答えられない東大生の多くは
一流企業をあきらめて田舎の役所や二流、三流企業に就職したり、大学院に逃げたりしていた

335 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 18:37:31
要するに333は的外れで、332が正しい

336 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 19:05:59
>>334
本来高校で就学すべき勉強量を軽減始める 1985以降〜
削った授業は高校では高度(高難易度)を誇るもの
1995年度の勉強量は1984年度の約6割に留まる
低難易度に伴い大学側文部省に陳情(程度が低すぎ受験問題が作れない)
同頃私立進学校授業の削減を停止(但し内容変化無し)
2000前後東大補習を開く(基礎知識不足で講義が成りたたず)
現ゆとり廃止に向かう(2極化に変貌か)


337 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 19:31:44
80年代までは公立小中〜公立進学校で履修内容をしっかり理解していれば難関大に入れたはずだ。
今は公立校の授業だけで難関大に入ることはほぼ不可能だろう。

338 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 19:34:19
>>337
完全な的外れ
それなら受験戦争、受験地獄と比喩されない

339 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 19:48:01
俺の田舎の市役所でも東大行った奴がリターンしてきたw
福島だが・・・

340 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 20:18:38
つまりは
>>334はハッタリで
>>335が自演つーことでFA?

341 :名無しさんの主張:2006/02/01(水) 22:22:03
一番>>332がまとはずれしていると思うぞ。
>>1は別に就職の事じゃなくて、学歴を手に入れるまでの不平等の事を言っているわけでね。
「学歴で就職が」っていうのは学歴板とかでやってください。

342 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 02:07:34
>>332
親がDQNだとその子供は勉強以外のベクトルで努力というか苦労しなきゃいけないんだよ。
「こんな親から一年でも早く離れて独り立ちしなきゃ」と考え高卒で働き出すものも多い。
一方、後顧の憂い無く100%勉強に打ち込める子供は親が高学歴だったり
教養豊かな家庭環境だったりする背景がある。

幼少期での親からの虐待によって脳の前頭前野を傷つけられ、初等教育もままならなくなってしまう子がいる。
幼少期から幼児教育を受けて無意識的に向学心を植えつけられる子がいる。

>>1はそういった文化資本(ググれ)の格差が及ぼす影響について指摘しているんだよ。

343 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 03:14:44
>>331
笑えねえな
買春する人って社会的な地位が高い人が多いらしいしな

344 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 09:18:49
大学の学費は金持ちの親に払わせよう
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson14.html

345 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 09:49:41
オレのダチの東大生の親は大工だ
酒飲みだがカコイー親父だよ
IQの遺伝とかは関係ないんじゃないか?

346 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 15:18:28
大工さんでも賢い人はいるっしょ それと母親の遺伝子も大事だよ

347 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 15:49:21
>>345
どうしてDQNって自分の身の回りの例でしかものを考えられないのかな

>>346
根拠は?
遺伝子と偏差値の相関関係って証明されたデーターがあるのか?

348 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 17:09:33
>>336
どこかの変な学者の話を信じすぎ。
>基礎知識不足で講義が成りたたず

こんな実態はない。

ちなみに勉強だけでは就職に不利なのは本当。
がり勉タイプは面接試験に弱いからね。
学生の本業は勉強なんだから勉強中心の生活を送るのが
良いんじゃないかと普通は思うがそうではない。

349 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 17:19:11
俺現理U学生だけど補習の話はホントだよ
講義に出てくる数式なんか高校で全然習わなくて分からない
俺だけじゃなく皆一緒
だから大学側が昔の高校レベル数学の講義を開くんだよ
M教授なんかこんな数学も解けない東大生って嘆いていたよ

350 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 17:28:18
>>347
親御さんが苦労してて、子供に同じ苦労を
させたくないと勉強させた可能性はある。
または
母親がしっかりしてて勉強させたか、どちらかじゃないかと


351 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 17:35:15
>>348
おっしゃるとおり。
企業や官庁が好きな人物は、国1試験で成績優秀、
なおかつ運動部でも活躍しているような人物。
(主将クラスで組織をまとめた経験があったら最高)

仕事で一緒にさせてもらった旧運輸省のキャリア官僚で
将来の次官候補と言われた人は、
灘中→灘工でラグビー部の主将をつとめて、東大文1を現役合格。
東大でもラグビー部に所属しながら、在学中に司法試験合格。
国1も2番で合格。でも、傲慢なところがなく謙虚で、しかも面白い。
エリートというのはこういうものだとまざまざ見せつけられた。

352 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 17:37:03
学歴コンプは大卒の方だろう。
何かと「学歴」を気にしてるからな。

大体、学歴コンプなら受験勉強をして大学受験くらいするだろう。
高卒=学歴コンプ なんて、設定自体が矛盾してる。
学歴を気にしないから、高卒で居られるんだよ。


353 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 17:37:42
>>350
それは環境の問題で、遺伝子の問題ではないと思う。

354 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 17:57:49
遺伝子論唱える奴って金の問題になると逃げるよな

355 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 19:21:22
給食のおばちゃんの平均年収800万、ボーナス80万、
各種手当て充実、退職金2800万

正直これを知ってから学歴とかどうでもよく思えてきた。


356 :遺伝子論者:2006/02/02(木) 19:39:48
東大クラスは才能がなけりゃ難しいだろ

357 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 19:53:06
ゲイツの両親の職業知ってまつか?

358 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 20:16:48
DQN親ばかりが問題になってるが、生徒の塾通い・家庭教師雇用を全否定してクラスで吊し上げたり
生徒が自分よりも上位の大学に進むことが気に入らなくて何かと嫌味に接してくる
DQN教師の存在もお忘れなく。

特に公立に多いんだよな。こういうの。

359 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 21:33:21
学校がちゃんとしてれば塾行く必要って
なくなるんでない?

360 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 22:13:23
>>359
同じ学校で競争してるんだから、やっぱり必要になるだろ。
みんなが同じ点数とっても、納得できないヤツがいるから。

361 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 22:36:40
>>359
中学受験はもちろん、
高校受験でも開成や灘を受験するなら特殊な訓練が必要

362 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 00:46:51
自分の進めてる授業以上の内容を聞くと「後から授業でやるからそんな事はまだ知らんでいい。つか聞くな」
と逆切れする教師はよくいたね。
クラスに一人は塾などで遥かに先の所まで覚えちゃってる生徒もいるものだけど、
当然その子に対する風当たりは強い。

もっともその手の公立の教師に限って自分の子供だけは私立の進学校にお受験させる、
という話をよく聞くが。

363 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 01:46:16
勉強できなくたって人生やっていけるが、だからと言ってすすんで低学歴・低学力
になろうとする奴はいないだろうな。
元暴走族の弁護士がいるが、だからと言って「弁護士になるから暴走族に入る」と
言う奴だっていない。

364 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 03:11:58
>>334
でも逃げ場はあるんだねと揚げ足を取ってみるテスト
言いたい事は分かるけどね
依存心甘ったれもウザイし、気合根性努力な余裕のない奴もウザイ
今の時代は、とにかく両極端になりがちで、中庸という発想が欠け過ぎ
中庸ばかりが良いのではなく、バランスを整えて、社会不安を抑えるようにしていってはどうかと思った

>>342
それはあるな
生活に安定感があれば、余計な爆弾を背負わずに自分の可能性を探し続けられる
結果、相性抜群の環境を手に入れ、更に勝ち始めると
負けている連中は、常に爆弾の脅威に怯えながら可能性を追うから、集中出来ないで100%の力が出せないケースも多々ある
結果的に体力切れを起こし(資金面や身体の限界)、途中で断念するケースも多い

同じ力、才覚、同じ努力で貧民と富民なら確かに差はあるが、富民でも下流に転げ落ちるのも多い
人生を舐めているドラ息子とか
何だかんだ言って、しっかりと大学まで行ったドラ息子は人生舐めていない

うちの父は、それで政治家の子供でありながら上流から転げ落ちたし
他の兄弟の家は資産家なのに、跡を継いだ直系の家だけが転げ落ちるとはな
おまけに親の家まで義理と人情だけで兄弟にあげてしまうしorz
母が機転を利かせたお陰で辛うじて大学は出れたが、父は大学すら行かなくていいと言ってたくらい
努力の有無が有効かはしらんが、テンションや感情で物事を決め付け過ぎるDQN思想は、間違いなく負け組思想でしかない

365 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 11:11:02
個人的な経験だけど、
短大卒で勉強も仕事も殆どしないで家事をいい加減にする母親が教育ママになる。
我慢して勉強する事を知らない人間が口を出すことに反発したな。
自分に何もないから、人に達成感を託すことが非常に嫌だった。

浪人して取り戻したからよかったけど、当分母親とはうまくやっていけそうにない。
勉強なんかより本当に疲れた。

366 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 14:59:07
逆のケースもあるよね
俺は高校の工学科に行きたかったんだけど大学進学率が低いからって許してくれなかった
ホント、学歴盲信者が日本の未来を暗くしてると思うよ

367 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 15:23:10
そうだね、逆のケースもあるよね
俺はチン毛伸ばしたかったんだけど伸びすぎると競パンからはみ出て目立つからって先輩にチン毛全部剃られた
ホント、競パン盲信者が日本の未来を暗くしてると思うよ

368 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 17:27:25
>>367
毛剃れないような奴は水泳部に入るな!
レイプするような奴は大学に入るな!

369 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 17:49:38
>>368
ええっ!
水泳部ってみんなホントに毛全部剃ってんの?
あと、わずらわしいから競パンの中にはサポータはいてないってのも本当?

370 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 17:52:22
っつーか、競パンの中にサポータつければツルツルに剃らなくたって
毛なんかはみ出ないんじゃないかな。

371 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 19:54:46
>>366
そんな奴多いのだろうか?逆だろ?
「勉強ができればそれでいい」というより「勉強は意味がない」の方がよく聞く。

勉強しない環境でいると普通に勉強しただけで「ガリ勉」扱いされる。
客観的な判断は難しいのかなあ。よく「高学歴信仰」とか聞くけど、
「一流大学に行くのが価値が高い」という考えが即座にそうなるなんてことはない。

372 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 20:49:40
>>371
主婦は高学歴信仰者が多い気がする
主婦のブログとか見ると大概フリーターとか馬鹿にしてるし
ソファに寝転がって煎餅かじりながら「努力が足りない」なんて打ち込んでんのかねえ
ああ、やだやだ

373 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 20:52:49
俺の勉強に対する姿勢は
中学→授業料の安い公立高校に入学できるように頑張る
高校→授業料の安い国立大で就職に有利な学部に入学できるように頑張る
大学→出来るだけ優を集め就職に有利なゼミに入る
これといった才能も無い70年代の真面目な貧乏人の子供にとって大卒が社会に出る免許ぐらいにしか思えなかった
「学が有ればもっとましな暮らしできるのに」
これがうちの親父の口癖だったよ

374 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 22:24:56
>>373
>学が有ればもっとましな暮らしできるのに
学のせいにすることで自分のしごとができないことをごまかしてる。

親が貧乏な奴は失敗しても、貧乏だったから仕方がない。成功すれば貧乏だが頑張ったと美談になるからいいよな。
中流は常に、努力が足りないばかりだ。

375 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 23:21:54
>>374
じゃあ変わってやれよ

伊集院光が小学校の時に友達が言っていたという名言
「家が火事になったからって偉そうにしてんじゃねえよ!」

376 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 23:32:43
>>375
それって、まさに下流の人間だな。

377 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 00:03:53
>学が有ればもっとましな暮らしできるのに
学歴で昇進のスピードやどこまで出世できるかの差があるさらには
大企業と中小企業に入社するのでも生涯賃金・福利厚生に差が有る
現実を知っている親が子供の受験に熱心になるのは当然の事
学歴無くて貧乏くじ引かされている人間ならそういう言葉も出るだろ
中学〜大学の10年間を勉強しないで後の40年近く愚痴を言って過ごすより
373さんみたいに頑張る方が良いと思うが

378 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 00:10:20
>>377
>中学〜大学の10年間を勉強しないで後の40年近く愚痴を言って過ごすより
>373さんみたいに頑張る方が良いと思うが

もちろん、10年頑張らなかったことのつけはある。
だけど、その後に40年もあるのに10年を愚痴ってくすぶっているのは努力不足。
10年のつけを返して40年で巻き返す意欲もない負け組み。

379 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 00:39:10
>>372
ニートを馬鹿にしているからといって高学歴信仰とは限らない。
高学歴信仰なんて一部だろ?

今は高学歴信仰より勉強軽視の方が問題だ。どんなことだって価値はあるはずなのに
なんで勉強だけは軽視するんだろう?

380 : ◆9dQ/jF8Zeg :2006/02/04(土) 00:41:40
別に勉強だけ軽視しているわけではないだろ?
スポーツができるとかと同じレベルで見てるだけじゃんw
いずれにせよ、実務では役に立たない基準だということさw

381 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 00:59:46
>>380
そうだな。しかし「勉強は役にたたない」とは聞くが「野球は役にたたない」とは
聞かないなあ。スポーツは多くの人ができる(遊びレベルだったら)
しかし勉強はそうではない。

382 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 01:35:42
高学歴の香具師に少しでも自慢されると脊椎反射。
これこそ高卒ですな。

高卒のくせに遊びたい遊びたいとだけは一人前
金がない金がないもデフォルト
しかし高卒の遊びたい行動範囲って狭すぎ
一緒に話すと、ああ、こいつら狭い世界で引き籠もって生きてるんだなとつくづく実感
高卒は本当につまらない生き物ですよ

383 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 02:34:22
>>381
プロじゃなければ、相撲ができるも、フェンシングができるも、
アーチェリーができるも役に立たない。
勉強だって、中身そのものより、その過程が役に立つ

384 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 02:47:43
仕事には役にたたないがな。

385 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 03:07:05
仕事に直接役にたたないが、人生でどのように生きてくるかだ。
人生で生かすことにより、仕事にだってなんらかの影響があるのでは?

386 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 07:23:47
>>382
こういう釣り馬鹿の存在が社会をおかしくしてる一番の原因だろ

387 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 09:20:23
東大合格者上位19校は私立中高一貫ってテレビでやっているよな。

アレをみるだけでも、家庭環境の格差の影響は大きいだろ?普通に
考えなくてもわかることだが。こんな事を言っても何も変わらないのもね。

388 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 10:47:17
努力厨にはそれが分からんのですよ

389 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 11:06:27
親を頼れないから新聞奨学生やって大学通ったよ
世間で言われるほど大変ではない。睡眠時間が4-6時間になるだけ
今は会社員で真っ当なレールに乗っている

ただ、こういうのはレアケースで半数は当初の目的を忘れ
実家に戻ったりバイトやそのまま新聞販売店に勤めてたりする
元が酷かったから生活できればそれでいいかと安易な方に流れやすいかと
DQNスパイラルから抜け出すには大変困難だと実感したよ

390 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 11:21:59
まぁ、人間なんて堕落していくもの。
楽なほうでよかったら楽なほうに流れてしまうのは当然であり、だから共産主義は崩壊する。
特に小さいときなんてなおさらじゃない?
親という抑止力がなくては、娯楽ばかりがあふれるこの世界だと勉強するなんて今年なくなるだろ。



391 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 11:23:30
親が低所得者層で本人の意志が周りに流されやすいと
その日暮らしが出来ればそれでいいかと所謂人生の設定目標が低い
だから学歴を意識しないし、その重要性を理解しない、意味を成さない

家庭環境に恵まれた、例えば医者の子供なら今自分が何をすればよいか
理解してるから勉強にも熱が入るし入れさせられる。

障害を乗り越える能力と意志を持った人なんてそんないないわな

392 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 11:38:06
何と無く低学歴の連中の言い訳に終始して来ているな・・・
誰かに環境を整えて貰わないと勉強しないのが当然なのか?
全ては他人のせいで自分は悪くないの逃げ口上ばっか

393 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 11:53:01
流れを切ってごめん
今ってそんなに公立から難関大行くのが難しいの?
自分の頃は普通の進学校だったら教科書だけで東大行ったり
とかしてたんだけど…10年ちょいでプログラムが変わったの?

394 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 12:00:14
>>392
逆だろ。そらく>>390-391の書き込みは大卒だろ。
どうして、下層階級出身の子どもたちが低学歴で
結局下層階級に甘んじているかの構図を俯瞰して言っているだけだろ。
392の言っていることは単に「個人の資質」という問題で
それをマクロで俯瞰してみると別の話になるだろ。
「個人の問題」でことで物事の見方を一くくりにするのは
ネオリベラリストの発想だね。

395 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 12:00:55
地方は学歴が意味をなさない。
地方戻ってよくわかった。
会社がない。

396 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 12:01:27
>>393
釣りか?
10年前で簡単に東大に進めたのに
更に難易度が下げ続けた現代で入試が難しくなると
どう考えたら結論付けるのか
確かに今の学校は馬鹿養成所になっているけどな

397 :393:2006/02/04(土) 12:31:03
釣りじゃないよ…
私立難関大はともかく、普通に考えたら公立の授業で
国立大の入試に対応できる実力が付くカリキュラムでなけ
ればいけないのは当たり前だと思うんだよね。そうじゃ
なくなってるとしたらほんとに愚民政策がなされてるとしか
思えなくて。
簡単に東大に進めたわけではなくて、進学校の教科書を
きちんと理解してる奴だよ。それだけの頭があっても、
公立だというだけで受験に不利になるのはおかしいんじゃないかと。


398 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 12:38:57
>愚民政策がなされてるとしか思えなくて

なにをいまさら。

399 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 12:48:24
やっぱりそうなのか…
今の公立しか選択できない層は悲惨だな

400 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 13:02:55
>>399
それがいま言われている格差社会じゃないか

401 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 13:15:04
ゆとり教育は見直しの機運が高まってるよ、
その世代がいくらなんでもダメすぎるからって。
今後の教育は正常化するでしょう、
ゆとり教育世代は可哀想だけどはっきり言って失敗作だから
これ以上は投資しないで見捨てないとね。

402 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 13:37:42
難関大っつーのは誰でも入れるところではない
から価値がある。
誰でも入れる大学はそんなに価値ないでしょ

403 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 14:04:42
>>402
俺は、東大でも京大でも誰でも入れると思うけど?
>>402は勉強の才能について評価しているようにとれるけど、
大学受験なんてのは才能は関係ない。基本的に数学でも物理でも受験は暗記だしね。
数こなす努力さえしてれば、誰でも入れる。
小学校から野球している奴が、必死にやって甲子園行っても、プロにいけないって
いうくらいなら、>>402のいってることは正しい。
けど、受験はそこまで難しくないし、才能を必要としない。才能が必要なのは論文書くようになってから。
あんまり、若い人たちの目を摘むようなこと言わない方がよす。
まあ、そうやって入った大学に価値があるってのは、間違ってないわな。
スレタイの逆だが、環境が一律と仮定した場合ね。

ていうか、お前ら、自分の学歴と親の年収をさらしてから、
色々、言えや!
学歴がいい奴もいっぱいいるんだし、自分の周りのことから言うんだったら、
きちんと比較できるように汁!そっちの方が説得力あるだろが。
まあ、学歴あるやつは自分の学歴であんまりどうこう言わないよな。
ちなみに俺は、親の年収はたぶん500マソくらい。来年度から東大の院に進学。

404 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 14:17:57
>>403
同感ですね。確かに、まず自分の立場を明記してからのほうが納得しやすい

てか、東大の院ってすごすぎ。

405 :394だが:2006/02/04(土) 14:27:38
>>403
>お前ら、自分の学歴と親の年収をさらしてから
おれは早稲田商卒だが、
親の年収をさらす意味があるのか?
おれの親はもうリタイアしているからおれがお金入れているんだけど。

東大、京大(特に医学部)が誰でも努力して入れるかは疑問だが、
受験ごときに才能なんて関係ないっていうのは、
おれもまったく同感。
そうなるとその差って、子どもが目標を持って努力できるかどうかの差。
では、その差は何によって決まるかというと...

406 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 15:27:27
家の親は連帯保証人家なんかで借金して会社もリストラ、退職金も思ったほどもらえなかったらしい
今は年金で何とか暮らしてはいるが、俺は当然いけると思っていた大学進学の話がパーになり
ふてくされて2年ほどニートやってた。今はなんとかフリーターと呼ばれる身分には成ったが
正直、正社員に成るのは精神的にも社会のシステム的にも厳しい
せめて海外並みの奨学金制度があれば大学に入って普通に就職できただろうに
と思いながら毎日胃をキリキリさせてネットサーフィンをしている日々

407 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 15:33:59
>>405
いや、スレタイが環境がどうこういうことじゃなかったっけ?
学生なら親の年収も環境の一部と思ったんだけど.

>>404
東大でも、院からなら他大の人多いですよ。お茶、三重なら知ってる人いるわ。

408 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 18:53:01
>>403
>>405
何にしても能力や才能に差はあると思うよ。
同じ目標を達成させるために、1の努力で済む人間と、100の努力をしなければならない人間がいる。

才能あるものは非常に効率が良い。
まあ、その才能を最大限に発揮させる為には、より良い環境も必要なのだが。

409 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 19:25:01
努力すれば東大にいける奴は少数だろう。
しかし、努力する奴が多くなれば東大の価値は下がることは確か。
東京大学はトップであることに変わりは無いだろうが、相対的に価値は下がるだろう。

野球で言えば、甲子園優勝から地方大会優勝くらいの価値になると言うことかなあ。
あるいは平均点30点のテストで100点取るか、平均点50点のテストで100点取るかの差。

410 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 19:46:53
だからあ、国立入って奨学金貰える様な飛びぬけた奴と
どんなに机に向かっても九九も危ういような奴を引き合いに出してもしょうがない
金の有無でこの前者と後者の立場に分けられてしまう中間層の事を考えてみろ

411 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 21:02:40
高校時代、田舎地区一番の公立校で一応トップクラスだった(県名+高校)。
東大志望と言ったら、親に 「そしたバカなことを言うもんでね」と言われ、
さっそく親族会議。客間を空けるために、タンスを蔵に運んだり、襖を取り払ったり。
それを見ていて何とも言えないほど悲しくなった。結局、逆らいとおすことが出来ず、
結局地元駅弁医学部に行ったが、、、、、




412 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 21:07:30
>>411
いいなぁそんな親族会議ひらいてくれるなんて
うちの親なんか
自分の大学名は知ってるか、どの学部かも知らないみたい (・A・)

413 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 21:20:56
俺の中卒の父親はセンター試験の存在を知らなかった

414 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 21:35:49
>>403
東大合格者に占める現役の割合を考えるとあまり説得力ないな
物事に集中して取り組めるのは一種の才能だと思うが
「誰でも」と言えるのはマーチぐらいじゃないか?

415 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 21:44:04
>>411
お父さんは大変偉い人だと思います。

416 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 21:50:34
>>411
↓を思い出した
18 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 00:06:37
車の話に限らず、田舎と都会は物事の良し悪しが逆転してることは非常に多い。

都会では自分で考える人が良しとされるが、田舎では自分で考えず目上の人の教えに従うのが良しとされる。
自分で考える=目上の人を信用していないと見られる。

都会では自分のことは自分で決めるのが当たり前だが、田舎では自分のことは自分で決めず、
周りに、特に目上の人に相談して決めて貰うのが良しとされる。
目上の人から自分の事を決めてもらうことは光栄なことだとされている。
逆に自分のことを自分で決めると自分勝手だの自己中だのと・・・。
ひどいとこだと、偉い人に決めてもらうために、自分では一切何も決めず、何も考えないのが良しとされる。
なので、自分のことを自分で決める最近の若者や都会人は田舎ジジババから見れば皆糞に見える。

近年は事あるごとに「本人の意思の確認」を求められる時代なので、この辺は少し変わってきてる。悪い方に。
自分の言う通りにせざるを得ない状況に追い込んで「お前の好きなようにしろ」と来る。
意志の確認を求める側も田舎者だった場合、本人ではなく親や親族の発言が本人の意思としてまかり通ることも珍しくない。
田舎で、本人の意思の及ばぬところで、本人の人生に関わる重要な決定が、「本人の意思により」決まってしまってることは非常に多い。
何時の間にか「本人の本音」ということで親や親族が婚約と強引に取り消していたり。
上に書いたとおり、田舎では「人に決めてもらう事は喜び」だとされてるんで、ここで苦情を言っても、
逆に親不孝だの何だのと悪者扱いされるんで、全く解決にならない。
後で相手の家に連絡して誤解を解こうにも、こちらの家に対する悪いイメージが植え込まれてしまってるし、
「自分の口から意見を言えない男などと話すことはない」と、とりつくしま無し・・・。
田舎では親や親族の人格で人生の8割が決まる。駄目な親戚を持つと人生滅茶苦茶だorz

417 :名無しさんの主張 :2006/02/04(土) 22:00:41
推薦入試と一般入試の違いが分かりません

418 :411:2006/02/04(土) 23:44:31
ま、田舎医大終わって就職した今なら苦笑で済ませられるけど。
その当時は悲しかった。Z会の旬報読んでたから、東大の情報は
あったし、文化もすべて東京中心だった、、、それにしても、大広間
をぶち抜いて、座布団を並べ、上座に父と本家の叔父が座り、まるで
昔の横溝正史の「犬神家の一族」だよ。これじゃあ〜〜〜。

419 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 23:47:31
山形ですか

420 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 00:37:05
>>418
何故、東大受験をやめさせられたのですか?

421 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 03:55:22
>>408
その差というのが、適性というかその人ならではのスキルなのでしょうね
適性に乏しいのに、適性のある人と同じ事をしても、差が出るのは当然なわけで
大事なのは、自己診断が小さいときからちゃんと出来ているかどうか
40くらいになっても、自己診断が出来ていないケースが本当に多い

422 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 06:39:30
>>420
俺は418じゃないが
「都会は治安が悪いし、畑がないから防腐剤の入った野菜しか食べるものがない」
とか言われた

423 :411:2006/02/05(日) 08:25:27
>>420
決まってるでしょ。「前例が無い」からだよ。また東大受験するという噂が
立つと地方紙が取材に来るから、とも言っていた。それに「東大なんて、都会の
人間味の無い偏差値エリートしかいない。地元で安定した暮らしをしろ」だと。

424 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 08:34:59
まあ、日本の場合は特に親に反対されたら何にも出来ないからね
借金も出来ないしアパートも貸してもらえないよ

425 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 11:47:55
そりゃそうだ

426 :  :2006/02/05(日) 11:49:19
親がDQNだから学歴社会の意味がわからないってのは、
親が厳格だったからSEXの意味がわからなかったってのと同レベルの話。
そんな中・高生なんざいやしない。

427 :411:2006/02/05(日) 12:12:35
>>426
親がDQNだと、実社会での高学歴のメリットを享受してないからね。だから
学歴の意義はわからず、子供に良い環境も用意してやれない事が多いね。もちろん
低学歴な親でも「子供にだけは、、」と頑張っている偉い人もいるが、、
俺の場合、親はけしてDQNではなかったと思うが、田舎駅弁大学至上主義だったな。
都会の大学なんて行くと、「劇団とか学生運動ばかりして、まともな仕事に就けない」
とはっきり言っていた。劇団ってなんだよ、、、





428 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 13:30:49
【低所得層の憩いの場2ちゃん名物、モヤシニートの特徴】
・面倒なことから逃げ回ってきたので経験値が非常に少なく人間総合レベルが低い。
・なので、ダメな自分を言い繕うことが習い性になっており、言い訳力ばかりが高い。
・狭い視野と世界で生きているので、知識自慢をしたり、すぐに対立を煽る。
・一般人を知的ではないと見下している割には、自分は他人の与える答えを憶えやすい。
・恐ろしくカラーがなく無視されてきたので、カラーのある人間を攻撃対象に選ぶ。
・自分が無能で退屈であるとばれないように、発言しないで誰かの意見をそのまま言う。
・答えを憶える勉強ばかりしてきた為HQ(前頭連合野知性) が低く、自分で考えたり判断することができない。
・コミュニケーション能力が低いため人と付き合えず、とんでもなく孤独。
・もはや自分が自力で今より幸福になることはないので、他人の不幸をクローズアップして忘却。
・人と目を合わせて話すことができず、ひとに聞こえるように話すこともできず、促すと怒る。
・断片的知識ばかりで、体験を通じた知恵や情感が無い。

429 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 14:43:06
>>426
早く気付くのと遅く気付くのだと全然違うだろ。
小さいときからの習慣はなかなか抜け出せないもの。
そんなの努力で乗り越えろってか?

430 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 15:03:50
教えられるとか教えるとかの問題じゃないと思うが…
自分も親は放任、勉強について塾いけだとかいわれなかったけど
普通に学校いって本読んだりテレビみてたりすりゃ
頭いい方がいいこと位わかったしねぇ
で大学はもちろん東京行き反対されたが(金ないとか危ないとか地元のこれとか)
振り切って奨学金勝ち取ってバイトして学費もアパート代も
自分で出せてますけど。
学歴手に入れるまでが平等じゃないのはわかるが(経済状況やら理解やら)
やってみりゃなんとかなったよ

431 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 15:09:18
>>1
そんな家庭の事情まで面倒見れない。
DQNの子供は国家が強制教育でもしろというのか?

でも今は頑張ってるんだからいいじゃないか。
高2なら遅くない。大人になって気づく人も多いからね。

そして恵まれて育っても、どっかで大回りすることは珍しくないぞ。
頑張ってください。


432 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 15:26:15
うちは実家は農家で借金3000万背負ってる。
当然金はないし両親とも学歴なんてないに等しい。
大学受験反対された。
でも奨学金とって、バイトして、東京まででてきて、大学はいった。
受験はがんばりゃ絶対なんとかなるし、
何とかならないとかいってんのは逃げだね。
塾なんていったことない、普通の田舎の公立高校の教科書
こなしてて合格しましたけど。
なんでも周りのせいにしちゃだめだよ。

433 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 15:28:57
俺は応援してるYO!

434 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 15:42:03
>>432
本当かよ・・・アパートの保証人とかどうしてんの?
生活費稼ぎながら就職活動とか出来るの?

435 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 15:56:32
>>434
まじだよ。金銭的に迷惑は絶対かけないっていったら
親が保証人にだけはなってくれた。
バイトは一日頑張れば一万ちょい稼げるから、土日バイト
して大学日程詰めて休日作ってバイトして生活費削れば
何とかなる。

436 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 16:10:46
で卒業して何するの

437 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 16:15:24
高校の授業料はあるんだねw

438 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 16:22:09
就職するよ。金稼ぐ。
金稼いで、自分の好きなもんに使いてぇな。
何のために生きてるのかっていわれそーだが
金稼いで楽しんで生きたいす

439 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 16:28:57
俺就職した理由は、ソープに行く為だったよ。

440 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 19:52:52
>>435
で、なんのバイトしてんの?

一人暮らしだと寮費光熱費とかかかるけど
ダイジョーブなんで?

441 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 00:42:11
>>435
俺も知り合いに苦学生いるけどさ、バイトしなきゃ暮らしていけないから
単位とかもギリギリだし資格なんか取る暇ないって言ってた
就職活動もする時間なんて無いしこのままバイト続けようかなんて言ってるよ
何のために大学行ってるのかと・・・

442 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 00:47:45
一昔前のレジャーランド大学なら可能だっただろうがな<バイトしまくり
いまやただ大学を卒業するだけじゃ駄目だろうし
貧乏人ますますピンチ

443 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 10:11:32
学校でヤンキーだとキャラ決められたら終わり


444 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 10:53:44
んなこたーない
陰で勉強してれば良い

成績の良いヤンキー>>>成績の悪い真面目な生徒

445 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 14:53:06
>>432
農家ってお金持ちって聞いたことあるんだが…

446 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 15:43:03
確かに、まわりのせいにしちゃ駄目な罠。
感情論的にね。


447 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 15:44:26
子供にお金出したくないから
借金してると
うそをついてる可能性があるな

>>445
トーゴーサンっていうじゃない?

448 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 16:06:01
>>445-447

11 :名無しさんの主張 :2005/12/30(金) 22:16:34
(前略)

週刊文春 公務員の生活 おいしすぎる特集

・青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

・東北エリアで一戸建て住宅販売ナンバー1の住宅メーカーの社長談
 「青森市、弘前市周辺では客の半分弱は公務員、むつ市になると75%が公務員」

・県職員1人減らせば民間から3人雇える。今の青森県で年収250万の条件で5人募集すれば30人は集まる。

449 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 16:06:40
・天間林村 役場の課長が2人 家を見ればすぐわかる。彼らは3〜4千万クラス床暖房完備のすっごい家
 天間林の農家一戸あたりの所得は150万円、役場の課長は700万円で農家も兼業 新車のトラクターを変えるのはかれらだけ、専業の僕らは買えない
                                                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・大田区職員 結婚すると9万5千円、定年退職すると3000万円の退職金とは別に現金36.5万円と6万円相当の金券が支給

・二十三区職員 リフレッシュ助成 43歳になると5万円(昨年までは8万円)の旅行券または図書カードが全員に支給

・二十三区職員 組合員カード(お買い物カード) デパートから住宅メーカーまで店頭で提示すればなんでも割り引きしてもらえるという優れもの
  百貨店・・高島屋、三越など 現金購入すればあらゆる商品が5%引き
  家具・・・都内インテリア家具は20%〜40%引き、JICは10〜255引き
  家電製品・ベスト電器は店頭価格から10%引き
  住宅・・・一戸建て セキスイハイム、大和ハウスは建物本体価格が4%引き、ミサワホーム、大成建設ハウジング、パナホームは3%引き、分譲マンションやリフォームも値引き対象
  自動車・・トヨタ車7〜15%引き オペル、サーブ、ベンツ、AMGは5%引き GMは6%引き

450 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 20:31:36
>>445
農家の金が家族の教育費レジャー費に使われることはない。
無駄にでかい家と車、共同体への上納金、家族以外の親族の借金返済が主な使い道。

451 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 22:31:20
地価が高騰したから、市街化区域にある農家は大金持ちが多い。
田舎の辺鄙なところは駄目。

俺の親戚や友人も単なる農家だったが、今や両者の資産は5億円以上。
ただ、昔から受け継いだ二束三文の農地を持っていただけでね。

452 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 23:09:04
中には戦後農地解放で自分の物になった人もいるから
そんな人は笑いが止まらなかっただろうな
数十年で小作から大金持ちに成るなんて

453 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 23:57:10
>>451-452
裕福な農家、地価高騰の恩恵にあずかれる農家なんて
全国の農家の全体数からすればごく一部。
>>448-449の農家の実態のほうが説得力がある。

454 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 00:52:30
>地価が高騰したから、市街化区域にある農家は大金持ちが多い。
>田舎の辺鄙なところは駄目

都市部=裕福、通学範囲内に大学もある
田舎=貧乏、通学範囲内にまともな高校すらない

455 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 01:05:20
>>454
都市部が過密する原因はその辺にあると思うよ。

日本は様々な機能を分散するべきだね。

456 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 01:15:31
おい、地価だかなんだかいってるけどな。
農家は、作ってなんぼじゃ。ぼけっ。
知ったかぶってカキコすなっ。
いい野菜、いい牛豚育てて金にするんだよ。
地価が高くて金持ちになったってことは土地を売ってんだよな。
農家じゃねーじゃねーか。
土地は農家にとって金の成る木なのだよ。
売ればそれで終わり。作れば毎年金が入る。
ジャガイモだって豆だって金がなる木なんだよ。
都会の農家とか田舎の農家とか関係ないんだよ。
意外と田舎の方が使い道なくて溜め込んでんだよ。
最近は、どこでもブランド志向で○○産の野菜って多いだろ。
都会近隣の野菜よりいい空気でいい育ちの気がする田舎の野菜の方が高価
なのだよ。都会人がアホなばかりにブランド志向だから、
ものが悪くても高く売れるんだ。

457 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 01:36:57
学歴は平等だが
学歴から影響する仕事内容の社会の扱いは平等ではない。

458 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 01:39:11
学歴なかったら公務員になれよ
大卒で下手な民間企業よりよっぽど待遇いいんじゃねーの?

459 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 12:06:42
だから今は公務員になるのも大変なんですよ

460 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 16:03:17
>>459
倍率高かったり、年齢制限あったりで公務員になれずに
民間に就職する人のほうが世の中には圧倒的に多いんだから
>>448-449 のような公務員の高収入制度は即刻廃止して
過去にさかのぼって民間(大企業を除外した、中小零細企業平均で)との
差額分は全額、国や地方公共団体に返金してもらいたいよ。
バブル好景気以前の昔は民間よりも公務員のほうが生涯賃金が安かったはずだし。
今は大企業を含めた平均値でさえ民間よりも公務員のほうが
年収(退職金や年金、その他の好待遇を除いて)だけで比較しても
200万円以上も高額になってしまっているし。
納税者する側の一般庶民のほうが低いほうがおかしいよ。
公務員は税金を払っているとは言っても、それは見かけ上だけで
実質的には納めた税金分は給料の一部として税金から支給
(つまり全額返金)されているんだから。
民間の所得が公務員を上回るように全体的にもれなく底上げできないのなら、
またはやる気がないのなら、公務員の所得が民間を下回るまで
過去にさかのぼって大幅に削って、確実に埋め合わせしてほしいよ。

461 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 16:55:36
460は、とんだアマちゃんの世間知らずだな。要するにお子ちゃまw

公務員は太古の昔から、高給取の税金泥棒の極みだよ。
ただそれが、世間に公表されてなかったこと。

それに、国家にそんな低姿勢でまじめな言い方で懇願しても、ただ嘗められるだけで相手にもされないよ。

結局、あんた自身が低脳のオメデタイ馬鹿だから、国家のいい餌食にされるタイプなんだよ。

462 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 17:08:20
>>460まとめ

>>460も確かに当然、やむを得ないと考える公務員: 
        まさに公務員としてふさわしい資質を備えた、良識と使命感と正しい職務意識を持った公務員
        公務員の当然あるべき姿

>>460に反対する公務員: 
        一般市民や民間企業から絞り取った税金に群がる吸血鬼、うじ虫、小判ザメ
        既得権益にただひたすら執着して、癒着、腐敗、汚職ですら拒まない、金や利権の亡者の腹黒い公務員

463 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 17:15:01
>公務員は太古の昔から、高給取の税金泥棒の極みだよ。
                      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>ただそれが、世間に公表されてなかったこと。

なんだやっぱりそうだったのか。
「公務員を見たら税金泥棒と思え」って。

464 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 17:21:09
じゃあ公務員にはでかいツラさせちゃいけないね。
ご主人様である一般市民(その子供も含めて)が
公務員を召使いや奴隷のごとく見下して、差別しなきゃね。

465 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 17:32:51
そうか。
公務員は市民の単なる道具、オモチャ、便利屋だったのか。
だったら公務員には人権など必要あるわけがないな。

466 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 17:57:07
実質的に税金泥棒している以上
公務員であるということは犯罪者であるということですね。
しかも国民の信頼を裏切ったという非常に重い罪ですね。
公務員の配偶者や子供は、国民からだまし取った汚れたお金で育てられているということですね。
ライブドアの悪質さの比じゃありませんね。

467 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:30:42
いやいや、公務員にもちゃんと堅実で真面目な人間もいるよ・・・
上のほうの人たちは権力使って私腹をこやすのもいるかもしれないが、普通の人もいるぞ・・・

468 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:34:44
>>467
堅実で真面目な人が泥棒の片棒を担がされているんだろう

469 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:36:04
一応公務員だが、>>448-449にあるような制度なんて、聞いたことも無いぜ?
今年収をざっと計算してみたら、約450万円か。(年は30台後半)
組合員カードはあるが、県庁生協のカードやぜ? 生協に加入料払って作ったカード。
クレジットカードをくっつけることもできるらしいが、僕はしていないな。利用する機会無いし。
県内の、生協と提携している店舗で使えば、給料天引きで5%割引ってのが決まり。背広とか本とか買ったりしてる。
40%引きってな、どこの国の話ぞ?
この差ってのは、>>448にも書いてる「調査対象を厳選してるから」ってのを、この当のマスコミがやってるからじゃないの?
何でこっちまで、自分の稼ぎを泥棒扱いされんといかんの? ふざけるなよ?

470 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:36:27
上司にはかなわないね・・・

どっかのドラマで言ってたなぁ
「正しい事がしたければ偉くなれ!」
まさにその通りだな・・・

471 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:39:11
>>何でこっちまで、自分の稼ぎを泥棒扱いされんといかんの? ふざけるなよ?
オジマ?

472 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:48:23
>>471の言うとおり、何で泥棒扱いされるの?
ちゃんと働いてるよ・・・

473 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:48:48
多くの公務員は善良な人々だと思うよ。
問題なのが公務員の上層部。
上層部に多いのが東大法卒。
つまり東大法が社会の癌なのです。

http://www.geocities.jp/plus10101/K1-naitei.html

474 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:57:30
公務員の業績評価をする仕組みが全く整備されていないのが問題。
職務の成果を評価してそれに対して報酬を払うという意識を徹底させる。
それがないから無責任がはびこり、民間との癒着を生み、税金の無駄使い
がはびこる。
報酬は職務(地位)ではなく職務の結果に対して支払われるべきものなのである。

475 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 18:59:01
善良だ!なんて言って威張れるのは公務員くらいだなw

476 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:02:41
>>474
民でも官でも一緒だが上司によっては部下の業績を我が物とする不逞ヤツが・・・

477 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:04:26
自分の仕事に誇りが持てる。
これが理想です。

478 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:16:59
>>476
民間はその企業の収益が第一だからなんとも言えませんが逆に上司を
部下が評価するという仕組みを作ったら面白いのではないですか。
官についてはその職務の結果が社会全般に及ぶ影響の重大性を考慮して
独立した第三者機関に評価を委ねるべきでしょう。

479 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:30:12
良識と使命感と正しい職務意識を持った国民なんかいないんだから、
公務員にだけそれを求めたって実現するわけがない。

>>469
23区の互助組合も生協だよ。
しかも、定価から数パーセント割引なんて組合員カードがなくても普通のことだしね。

480 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:38:56
>>479
良識も使命感もないもない公務員になんの存在意義があるのでしょうか。
やはり巷で公務員が寄生虫と蔑まれるのはあたらずとも遠からずということですね

481 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:43:27
>>467
真面目なのは当たり前。私利私欲の為に国民の大事な税金を横領する馬鹿がいるのが問題なわけ。
こういう奴を死刑にする法律出来ないかな?
私刑でもいいよ。真面目にコツコツ必死にやる人達が報われないで、こんなまともに仕事も出来ないで犯罪に手を染めてるゴミがのさばってる日本は本当に腐ってる。


482 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:50:09
>>480
韓国の公務には良識と使命感を求められているとして、
公務員に韓国人がなるなら、少なくとも良識を求めても無理な話。
なぜなら、韓国人だから公務員といえども大半は同じ性質だから。

存在意義、国としてやっていくためには公務員をゼロにすることは不可能。

日本で良識をもった公務員が極端に少ないとしたら、
良識な人間が批判派にしかいないことが問題だね。
あなたみたいな立派な人は、是非キャリア官僚になるべき。

483 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:50:34
>>467
公務員は真面目でありさえすれば結果責任も問われずのうのうと生活できますからね。
権力を使って私腹を肥やすというのは論外でしょう。

484 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:51:44
ちょっとイナカなら市会議員に金掴ませて市役所に入れる
ていうかうちの課に高卒DQNが3人もいるんだが、どう考えても試験をパスする頭ではない

485 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:53:33
>>481
日本には政官財の癒着の中で繁栄している企業がいっぱいあります。
そんな反国家的な会社に協力している社員は役員もろとも死刑にすべきだと思います。
そこまでしなかったら、いつまでたっても悪は根絶できない。

486 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 19:56:21
>>484
市議と仲がいいけど、面接はコネでパスできても筆記試験をパスするのは難しいですよ。
田舎は教育レベルが低いから馬鹿でも筆記に受かるんじゃない。

487 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 20:14:54
大企業でも学歴高くプライドも高いけど派閥争いに負けて中小企業に流れくるジジィ共をたくさんみたけど、全員全く使えない屑だった。会社の知名度、組織力が自分の力とみんな勘違いしてた。口だけは達者だったなwwww
学歴は確かに平等だけど、社会に入ってどう活かすのかは環境でも親でもない自分自身だろ。



488 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 20:24:33
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1107156806/607
607 :非公開@個人情報保護のため :2006/02/05(日) 17:46:58
職安の職員も民営化かなにかで公務員でなくなるって本当?

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1107156806/615
615 :非公開@個人情報保護のため :2006/02/07(火) 19:32:10
>>607
新聞くらい見ろ。これから市場化テストが始まって民間人なる公務員も
増えるが、いつでも公務員に復帰可能!
つまり絶対クビは有り得ないのよ。何週間か前の日経の1面に載っていたが
ライブドアにかき消されてあまり反響もなかったようだなw

489 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 20:26:01
学歴は職務遂行能力のひとつの指標にすぎないのであって、肝心の職務の
結果をだせなければ高待遇を要求するのは筋違いなのである。
もっとも国民の間にいまだはびこる学歴至上主義が改善されなければ学歴の頂点に
ある官僚機構の改革はまず不可能。
現在の状況では公務員制度改革は結局なにをやっても失敗に終わるでしょうね。

490 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 20:33:20
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138019041/633
633 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 18:53:25 ID:02//jgdQ
>>630
働き方の違いもあるんじゃないかな?
外国では、まったく畑ちがいの仕事をしていた中年女性が、
いきなり教員になったりすることがある。
また、公務員が意外と簡単に
他の仕事に転職したりすることもあるらしい。
基本的に彼らが公務員になるときには、
ボランティア意識が強く働いているようだ。
その証拠に、このスレでも何度も紹介されているように、
外国の公務員の給与は、日本と比べると驚くほど低額になっている。
だいたい公務員の給与が高いのは後進国の証と信じています

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138019041/639
639 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 19:36:10 ID:02//jgdQ
>>636
633です。
働き方の違いもあるんじゃないかな?と書きました。
公務員と言っても働き方や意識の持ち方も違い、
日本の公務員を外国の公務員と単純に比較できないことは事実です。
ですが、公務員の人件費が、日本では異常に高いことは間違いありません。
★週刊文春7月3日号に「公務員の人件費高すぎる」と題して産業別の年間人件費が次のように掲載された。(国民経済計算年報 平成13年度版)
1.公務員               1018万円
2.電気・ガス・水道などの公益事業    795万円
3.金融・保険              678万円
4.輸送機械               629万円
5.電気機械               584万円
6.小売・卸売              430万円
★イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下。
★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍

491 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 23:06:55
>>486
だいたいのの地方公務員一次筆記試験は問題回収、採点法非公表。
まぁ、いじろうと思えばいくらでもできるんだよね。

自身は人事院管轄外の国家公務員採用予定だが、うちの試験より数段簡単だった
地方公務員試験を一次で落とされてからもう信じられなくなったよ。

492 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 23:07:53
話がかなりそれているわけだが。

493 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 23:42:22
>>491
484で"うちの課"といってるから公務員かと思ったら、採用予定なのか?
よくわからん。

田舎の高卒程度の筆記なんか、やればDQNでもできるだろ。
一次では採用数より多く通すんだし、一次で操作されていたとしても
落ちるのは実力不足でしょ。

494 :名無しさんの主張:2006/02/07(火) 23:54:38
>>493
>>484>>491、横レスしてすまなかったね。

しかし、その国家公務員に地区3位で受かって、地元の市役所(採用2人)の
一次選考6人に残れなかった。これで実力不足と言われても…


495 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 02:05:46
>>494
市役所だって10-20倍の倍率が当たり前なんだよ。
ペーパー試験で倍率が高ければよくあることだよ。大学受験したならわかるでしょ。
地区3位をとって自分を過大評価しすぎじゃないか。


496 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 06:41:00
そんなに環境環境言うならどれほどの環境だったら良かったんだ?
個人的には、東大合格のためには親の年収600、700万くらいで十分だと思うがね。
予備校や私立高校を過大評価しすぎじゃないの?
本屋行けば腐るほど質の良い参考書はあるし、ネットで一流大進学者のアドバイスを求めることもできる。
東大合格のための知識を得るには10万円分も参考書を買えば十分。

497 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 07:09:34
【市役所合格】こいつ誰だかわかる?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1125051467/l50

498 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 12:01:12
>>496
親の年収600、700万・・・そんなに無いぽ(´・ω・`)


499 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 13:05:49
親の年収600、700万て、地方じゃかなりの高給取り。
リーマンでその層は物凄く少ないぞ。
大卒公務員と地元マスゴミ社員くらいじゃないか?あとは転勤族か。
大多数が年収300万台で一生を終える。

500 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 13:09:05
>>496
予備校や私立高校が東大合格に直結していない・・・
じゃ東大合格者の出身校はどう説明する?

501 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 13:14:22
一流大へ進学者が多い高校へ入ろうと思っても
基礎的な学力付いてないと入れないしついていけないですよ
お子さんに基礎学力をつけることができるのはそのこの親。
大事なのは
年収だけじゃなくて親御さんの教育意識も重要。お金があっても
マヂで学歴社会は終わった!実力主義!とか信じてる人だったら
子供の教育に投資はなさらないでしょ。
逆に塾だけ行かせてあとは子供に無関心って場合も成績伸びない
常に子供さんの成績状況どうなのか把握してないと
悪くても叱るのはダメ。なぜ悪いのか具体的な勉強方をお子さん
理解させなくてはいけません。
叱るだけだと子供は叱れる恐怖を回避しようとテストの結果を隠すようになってしまいます

大事なのは親御さんの教育意識です。
某ドラマの有名なせりふですが
型にはまるな!と教育するのは間違い。型を作ってやるのが親の仕事
型とは、たとえばお隣さんとか知り合いには挨拶をきちんとするとか
遅刻をしないとか約束を守るとか人間として最低限のマナー

502 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 15:32:23
>>500
彼が言いたかったのは、勉強するのにそれほど金はかからんってことでしょ。
ただよくわからんのは、質のいい参考書は腐るほどあるなら、質の悪いのも腐るほどある。
俺が受験したときは1:9くらいでしかなかったと思うけど?
それと具体性がまったくない。
言うなら、ある程度の本の名前くらいあげるべき。参考書なんて毎年更新されるし、
大学受験して4ヶ月もあれば参考書の名前なんて忘れるから、一流大進学者に聞くのは間違い。
俺なら、一流大に進もうとする人に聞く。
個人的なことを言えば、大体、俺の知ってるやつで、「腐るほど…」って言ってるやつは、
逆のものを見れてないし、なんだかんだヘリクツいうし、人間的におもしろくないから嫌い。
俺もなんか変な方向に言ってるわ。スマソ。
>>501
親の教育意識が大事なのと、
人間として最低限のマナーを作って上げるのが親の仕事というのはわかった。
2つってつながってるの?2段落目がよくわからん。

503 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 17:04:03
>>502
最低限のマナーも守れないと、チャンスを逃すしずるずると落ちてく。
そういうのを親がわかってないと駄目だろ。

504 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 17:06:59
>>502
エール出版の合格体験記、和田秀樹、荒川英輔、福井一成の本を読めば大体どんな本が優れているか分かるよ。
俺も、薦められているものを立ち読みして吟味してこなしていったから。
和田秀樹によると、灘高校で使っている教材は特別なものじゃないらしい。
誰でも買える数研出版のショボイ問題集や青チャートが指定教材だったとか。
私立高における優位性は、一般人が色々調べなければ分からないような受験のノウハウが自然に身についたり、
特に、周りの意識が高いから動機付けの点で有利なことじゃないのかな。
勉強が生活の一部になってるのは強い。

505 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 17:54:38
>>503
そういうことね。
受験で、あんまり挨拶とか必要なかったから、つながりがわからなんだ。
>>504
丁寧にどうも。いい奴だな。
確かにライバルの刺激とか、先生の質とかも重要だと思う。
俺の行ってた学校、マジで差が激しかったからなぁ。
DQNなやつが大半で、2,3人が旧帝受けてた感じ。
やっぱ灘とか開成とか行くやつは、初めから京大、東大狙ってるんだろうね。
高校3年間を勉強に費やすとか信じられん。一番、人目気にしないで騒げる時期なのに。
どうでもいいけど、俺は高学歴(本州にある旧帝のどれか)だから、
低学歴が!とか釣ってくんなよ。

506 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 19:14:53
高学歴でも人目気にしないで騒ぐんですか

507 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 19:26:08
>>506
さぁ?
俺は騒いでたよ。そのときは高学歴ではないし。
今は少しは気にするよ。


508 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 21:56:43
結局、すぐに学歴話にループか。
全く救いがたいね。愚民どものレベルはw

509 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 22:52:53
そう、全く平等じゃないよ

510 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 23:34:44
確かに親の教育意識。それと良い教師やライバルに恵まれたという幸運って大事だ。

折れん家は特に金持ちではなかったけど、中規模のスーパー経営してたから
接客のマナーもばっちり仕込まれたし四則計算も同年代の子供達より早期に身に付けさせられた。
(ま、店を手伝わされるため必然的に覚えた事だが)
漫画も含めて頻繁にいろんなジャンルの辞典や小説を買い揃えてくるもんだから
小さい頃から本を読むのが大好きだった。
俺はそこそこ良い大学を出る事が出来て教師やってるけど、両親には死ぬほど感謝してる。

511 :名無しさんの主張:2006/02/08(水) 23:50:17
>>折れん家は特に金持ちではなかったけど、中規模のスーパー経営してたから
俺んちは年収800万くらいしかないから金持ちではないけれど
俺んちは100坪しかないから金持ちではないけれど
俺んちの車は国産車だから金持ちではないけれど
俺の親はヒラの地方公務員だから金持ちではないけれど
俺の親は社長だけど別に金持ちではないよ
俺の親は議員だけど別に金持ちではないよ

512 :名無しさんの主張:2006/02/09(木) 00:22:09
>>511
中規模と言っても年収は500万だ。地方だしな。
飛びぬけてるとは思わないが、かといって低所得ぶるのも抵抗があったので
特に≠ニ言う表現にしたが。

ま、それでも環境的に恵まれてるかと言えば恵まれてる方だと思うよ。
自分なりに努力してきたからこそ環境的要因の重さが身にしみてよく解る。

513 :名無しさんの主張:2006/02/09(木) 16:26:10
********************************************
* 似非資本主義社会で報われるのは            *
* 普通の人が考える努力した人間ではない。        *
*                                   *
* こういう人が報われる                     *
*                                 *
* ・もともと財力のある家庭に生まれた人           *
* ・ゴマをするのがうまい人                 *
* ・コネを作るのがうまい人                 *
* ・法律の抜け穴を探すのがうまい人            *
* ・節税の能力に優れた人                 *
* ・違法行為をやってもつかまらないのがうまい人    *
*  (マネー・ロンダリングの能力に優れた人)      *
* ・安く買い叩き・高く売りつけるのがうまい人      *
* ・楽で給与の高い企業に就職する判断力のある人  *
* ・倫理観が無い人                      *
* ・足下の屍を笑って切り捨てられる人          *
* ・悪行をしているにもかかわらず、善行をしていると  *
*  宣伝するのがうまい人。                  *
********************************************

514 :名無しさんの主張:2006/02/09(木) 16:47:15
・安く買い叩き・高く売りつけるのがうまい人

こういう人間ばかりですね。
ボッタクリしては偉人ぶるんだよ。
拝金至上主義は精神を滅ぼす。

515 :名無しさんの主張:2006/02/09(木) 17:12:53
>>513
日常、凡人は油断するとつい見落としてしまいがちですが
能力を向上させるうえで重要な要点を簡潔に押さえていますね。
素敵な格言ですよね。
みなさんもこの教えにしたがって
一つ一つ地道に実践して共に歩んでまいりましょう。

516 :名無しさんの主張:2006/02/09(木) 17:49:02
>>514
>拝金至上主義は精神を滅ぼす。
ちょっと舌足らずだったから補足しとくね。

拝金至上主義は精神を滅ぼす → が、生活を劇的に向上させる
 → 結果、豊かで思いやりのある精神もよみがえる → 以前にも増して優れた精神に進歩する

517 :名無しさんの主張:2006/02/09(木) 18:12:38
>>513
資本主義の精神なんて欠片もないな。
ホント、似非資本主義だよ。武力でなく経済力による奴隷制度。


518 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 00:13:46
・安く買い叩き・高く売りつけるのがうまい人      *
・楽で給与の高い企業に就職する判断力のある人

この2つの何が悪いのか分からん。
上は資本主義の基本だし、
下は社会人としてそういう判断ができる情報収集能力が必要じゃないのか。

519 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 00:54:03
>>517
俺もちゃんと理解したわけじゃないけど、プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神は面白いよな。

>>518
悪いとかいいとか言うことではないでしょ。
Wikipediaのうけうりだけど、
ここでいう資本主義の「精神」とは、単なる拝金主義や利益の追求ではなく、
合理的な経営・経済活動を支える精神あるいは行動様式である。

520 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 02:11:41
教育先生板見る限りじゃ公立教師のクオリティって恐ろしいな。
どいつもこいつも己の教科知識が怪しくて受験情報も無く進路指導はろくに出来ないくせに
職権振りかざして意味の無い生活指導にのみ力を入れる。
そのくせ進学実績で名前が挙げられるような有名私立を指して「勉強少年院」だとよ。
少年院はどっちだよ。
あんな似非GTOが大半だと思うと怖くて自分の子供を公立に入れる気無くす。

521 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 12:07:14
教科書棒読みするだけの教師なんか辞めて欲しい
教えようとする情熱が微塵も無い!

522 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 12:28:11
知識も責任感も使命感も無い屑教師が圧倒的に多いから塾に生徒を取られる。
こんな当たり前の現象に当の教師陣は判を押したように「受験競争に囚われた親と社会が悪い」
みたいな口聞くんだよ。

523 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 18:08:35
先生も大学を卒業してないとなれないんだよね?
なのに
「受験競争に囚われた親と社会が悪い」
というのはおかしいね


524 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 19:33:49
受験競争に囚われた親と社会が悪いといいつつ、自分の子はしっかり私立に入れる教師と文部官僚
反面、自分の子の教育もろくに出来ず私立どころか登校拒否という教師も多いらしいが。

525 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 20:21:55
「受験競争に囚われた親と社会が悪い」
と言っておけば手を抜けるだろう
生徒の進学先や全国統一の学力試験などで評価されると大変

526 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 20:50:56
そうだな。受験競争が〜とか言っておけばそうできる。
教師独特だなあ。警察・消防・行政はそれが通用しないが、仮にそうなったら
日本は北斗の拳の世界になるなあ。

527 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 20:59:34
ttp://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20060209
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/05013101/013/001.htm
設置者別大学在学者比率

日本:国公立23% 私立77%
アメリカ:国公立73% 私立27%
イギリス:国公立ほぼ100%
フランス:国公立98% 私立2%
ドイツ:国公立ほぼ100%

高等教育進学率

日本:49.9%
アメリカ:47.7%
イギリス:64.8%
フランス:約41%
ドイツ:33.2%

#私立大学が多いのは日本だけ


528 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 20:59:49
受験競争が〜といって導入した学校群・総合選抜制度なども
結局教師の手抜きをする為の道具?
社会に出れば競争が当り前その前哨戦で受験競争なのに
子供を甘やかすのは誤りとさっさと気が付けよ

529 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 20:59:57
教育・先生板はマジで>>520や「受験競争に囚われた親と社会が悪い」 的な意見ばかりだよ。

勉強なんて一部の出来る子供だけがやればいい。それよりも大事なのは子供の個性・自由・人間性。
遊びたい盛りの子供に勉強勉強なんて言うから、子供の人格が歪んで将来犯罪者にry
私達が学歴なんかよりもっと大事な事を教えてやらねば!!

冗談抜きでこういう意見の方が多数派。義務教育になると特に。
でもこれって手抜きのいい口実か、高給取りの私立進学校教師への僻みだよね。
そりゃ>>1みたいな子供も続出するわって言う話だよ。

530 :名無しさんの主張 :2006/02/10(金) 21:16:55
>>528
左翼だから無理

531 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 21:22:17
>>529
お前は餓鬼を躾けるより
わがままし放題世の中自分中心に世界が回っていると教育すればいい
そう主張するんだな?
他人がどうなろうとしったこっちゃない
自分だけが良ければいいんだ
この俺様が法律だと言いたいんだな?

532 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 22:44:15
>531
529さんはそんな事言ってない
そんな事言ってる現職教師への批判だと思う


533 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 23:01:09
>勉強なんて一部の出来る子供だけがやればいい。それよりも大事なのは子供の個性・自由・人間性。
これが現職教員の認識だと問題と思う
勉強することのメリットもちゃんと教えないと
勉強して優秀な人は国公立の学校に安い学費で行けると教えてやるべき
それに公務員試験や会社の筆記試験などにも勉強したことは役に立つ
俺の習った高校の教師は受験勉強しないでも入れるような大学に行くと就職の時面接もしてもらえないと
シビアな現実を教えてくれたぞ
また大企業と中小企業の待遇の格差について言及し大学に入って大企業に入社する方が有利だから
受験は生存競争だ頑張れと言ったぞ
お花畑の理想を言ってるだけじゃダメだよ 現実を教えるべき

534 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 23:16:27
>>533
ある程度以上の高校じゃないと現実知ってもどうしようもないな。
底辺高じゃ知れば知るほど絶望するだけだ。

535 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 23:30:02
誰も社会を変える方向に動こうとしないのが悲しいね

536 :名無しさんの主張 :2006/02/10(金) 23:39:40
そうみんな官僚や奥田の手のひらで踊るだけ

537 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 23:41:20
国立大の学費はほんとに安いか?

390 名前: 名無しさん@6周年 Mail: 投稿日: 06/02/09(木) 22:08:11 ID: i5PsVz9J0
例えば年収400万円5人家族ローン有りの場合、さして仕送りは期待出来ないものの
学費の免除などは受けられない状況に陥ります。
そんなときにどのくらいお金がかかるのか、ちょっと下の表を見て考えてみましょう。
特に支出の欄に注目してください。切り詰めて切り詰めた金額です。

--支出--
国立大学 昼間部 授業料 年間535,800円 月額44,650円
下宿代(風呂無し) 月額30,000円
食費 月額10,000円 1日330円
光熱費 月額15,000円
教科書代積み立て等雑費 月額5,000円
一ヶ月の生活費 計105,000円

--収入--
接客業アルバイト 時給900円×5時間×23日=10.35万円
塾講師アルバイト 時給2000円×3時間×23日=13.8万円

--借金--
奨学金 無利子 月額5万円 4年後240万円
    有利子 最大月額10万円 4年後480万円

538 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 00:17:28
>>537
こんな生活送ってる奴がまともな企業に就職できるとは思えん

539 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 00:19:24
>>537
こいつは浪費する人生を送るだけで終わるだろな。

540 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 00:22:37
要するに、裕福でなければ学校は行けないということを、如実に顕著に表した結果。
学歴というより、人間生まれた時点で、全く平等でない!

541 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 00:23:55
>>538
まともな企業ってどこ?

542 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 01:17:48
国公立大学に下宿して通うより、
地元の私立に実家から通った方が安い。

これでは貧乏人が地元以外の国公立に通うという選択肢は消える。
特に東京の大学へ通うなど・・・。

<費用>
(費用高)  地元以外の私立>地元以外の国立>地元の私立>地元の国立  (費用低)


現在、日本は世界で5番目に貧富の差がある国だしね。

543 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 11:36:22
地元から遠い大学の場合は、数は少ないけど、寮に入ればよいのでは?

544 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 12:02:04
今はどうかわかりませんが私(36)が通っていた頃、大学によっては寮は危険でした。
ある国立大の寮では、学生運動の生き残りが潜伏していたり(内ゲバでの殺人事件もありました)
某カルト宗教の巣窟だったりして、何も知らず寮に入った学生が巻き込まれ
人生を狂わせていくのを目の当たりにしました。
管理が行き届いている私立大なら大丈夫なのかもしれませんが、寮に対してはどうしても悪い印象が拭えません。


545 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 13:02:49
金が無いのに無理して地元以外の大学に通ってバイト三昧。

本業は疎かに。

546 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 15:56:58
>>543
俺の行ってた大学は女子寮しかなかったぽ(´・ω・`)・・・・・・ハァハァ

547 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 00:37:39
寮がないと大変だな。

548 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 11:44:30
◇経済優先、人権軽視、社会無関心が悪の根源
  ○グローバリゼーション(市場原理主義)による貧富二極化→ 心の荒廃を変えることが大切!
  例、1集合住宅の近くの部屋で殺人事件の悲鳴が聞かれても、誰も警察に通報しなかった
     ような共同社会崩壊化。
    2同じ心ある人間同士で、年収1千万の社員と、生活保護並みの時給千円、年収2百万
     の人、 高給料、高年金、年金減もない特権の公務員・・→誰がしくみを決めるのか
    3小泉民営化は国民の民でなく、民間資本の民!・・経済界利権が中心
     小泉改革の行き着く先 → 貧富二極化、化、心の荒廃、犯罪多発化のアメリカが先例、
     ・・南部貧困奴隷層は、車社会でも車も持てず、10万人がハリケーンの犠牲に
  ○グローバリゼーション(市場原理至上主義)による経済優先、人権軽視の流れ、
  そして、一部富裕層の政治支配、構造汚職を改革していく方策は何か?
   → それは、自由競争と共生理念による政治をすることです。
  ○市場原理だけにまかせないこと、生活の手段である経済優先、人権軽視の政治でなく、
  人権優先の立場の政治が本質。セフテイネットではありません。
  私たちは、自分だけでは生きれず、他の人々との共同社会に生きています。
  自由競争は柱ですが、自由放任であってはなりません。
  「自由競争」の理念と、詩人、宮澤賢治が言った「世界全体が幸福にならないうちは、
  個人の幸福はありえない。」という、同じ心ある人間として、お互いを認め合う
  共生の理念とは、拮抗し、相対しつつ、社会を支えあう柱です。
  資本主義と社会主義と名ずけた社会のしくみは、相対し、相補い、支えあうものです。
例えば、市場主義だけで安い米を輸入するのが良いのか、それ以上に、
   主食の自給権を他国に委ねる危険を考えることがより重要な条件です。
  例えば、誰が、同じ企業で、年収3千万円や、生活保護以下の年収3百万円を決めるのか?
    時給千円は奴隷並み! 同じ心ある人間同士として、お互いの人権を認める賃金水準を。
    同一職務同一賃金を(正社員も、派遣社員、パートも)! 
  ○権力は構造腐敗します! 政権交代は民主社会の必須要件!


549 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 14:23:32
★スクープ!ニートと在日朝鮮人 こんなにある共通点★
・社会の寄生虫である
・宿主が死んでも生きていけると本気で思い込んでいる
・すぐムキになる
・中身がないので言葉で自分を飾り立てて立派に見せようとする
・自己解決をすぐ諦め親や他者にすがる
・努力不足を認めずすぐ社会のせいにし、自らを社会の被害者だと信じて疑わない
・自己主張とわがままを履き違えている
・こんな国いつでも出て行ってやると言うが絶対出て行かない
・親や周囲の人間を不幸にするのが得意
・自分が攻撃されると他者に標的を逸らさせようとする
・都合の悪い話題になると話のすり替えを試みる
・自分の置かれた立場に鈍感である
・コミュニケーション能力が低いのでどんな社会になってもオチコボレの域を脱
せないことがわかっていない
・国民の三大義務を知らない又は果たさない
・社会のオチコボレなのは本能的に感じているので、実は民主主義が嫌い
・労働者を奴隷と呼ぶが自分が怠惰の奴隷であると自覚してない
・アルバイトの経験がない又は乏しい
・同窓会や友人の結婚式には恥ずかしくて出れない
・人生上の過ちを過ちとして受け入れず次に生かそうとしない
・言葉につまると生んだ親が悪いとすぐ言う
・いつでも死んでやると言うが絶対しない
・まともな恋愛をしたことがないので他者への思いやりに欠け自己中である
・「俺は勝ち組」「論破した」等、ネットですぐ勝利宣言をする
・厳しい現実を突きつけられると陰謀論を唱え、周囲の恐怖を煽ろうと試みる
・ただれた寄生虫ライフをずっと続けていけると未だに妄想している
・いずれ誰かが何とかしてくれると甘い期待を持つ
・自らの「責任」「負担」は忌避するが、他人にはそれを厳しく求める
・自己弁護のはずが、いつの間にか日本崩壊待望論になっている
・いざとなったら犯罪してでも生き抜いてやると宣言する
・立場の危うさを指摘されると、相手を同類認定しその範疇に取り込もうとする

550 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 15:32:05
>>549
どっかの社長かどっかの政治家かとおもた  

551 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 16:11:29
子供が勉強できない子のおやは
「うちの子は勉強しない」と平気で人前で言ってしまう
一方
子供が勉強できる子の親は
「うちの子はよく勉強してくれる」とよく言う

この差はなんだろう


552 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 17:49:26
俺が頑張って学年10位に入ったときでも親は
「うちの子は全然勉強しないんですよ。たまたまでしょう。進学なんてしないで稼いでほしい」
なんて言ってたけどな

553 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 17:53:15
全員死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

554 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 18:32:03
>>552
謙遜ですよ

555 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 20:36:48
「大学受験の知識は役にたたない」とか「東大行くやつは暗記馬鹿」とか聞くけど、
その根拠はなんだろう?こういう奴はどう言う意図が??

556 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 20:46:48
http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/komazawa/1128431342/
部落差別用語を用いた大学批判スレッドを発見しました。

557 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 00:58:32
だれか!議論を!

558 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 21:58:30
>>555
大学行ったことのないやつの妄想。イメージで勝手に言っている

559 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 22:16:40
 1988年の国会では、低所得者の重税感を指摘する野党側に対し、宮沢喜一蔵相(当時)らがジニ係数を引用して日本の所得格差の小ささを訴えた。時代は様変わりしている。

 実際の格差はもっと大きいとの見方もある。「フリーターやパートの増加など、若い世代の就業構造を反映していない」(東狐(とうこ)貴一・社会経済生産性本部主任研究員)とされるためだ。

 この10年間、正規雇用者は約407万人減る一方、フリーターやパートなど非正規雇用者数が約650万人増えた。リクルートワークス研究所の04年の調査によると、
正社員の平均年収は531万円だが、派遣社員は226万円、フリーターは167万円。親との同居が多いフリーターらを独立世帯とみなせば、ジニ係数はもっと上がる可能性が高い。

 国民の実感でも格差は広がっている。読売新聞社が1月下旬に実施した緊急全国世論調査でも、「日本が格差社会になりつつある」との指摘について、「そう思う」とした人は74%だった。

<メモ>
 ジニ係数 イタリアの統計学者コラッド・ジニが考案した指数。国民間の所得格差の程度を示すのに使われる。1に近いほど格差は大きい。全国民が同じ所得であれば、ジニ係数は0となる。
「所得上位25%の層が、全所得の75%を占めている」場合、ジニ係数は0.5となる。


560 :ネタがないなら:2006/02/15(水) 22:19:16
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140003848/
格差問題とつながっているんだから。上のを参考にして議論進めてみたら?

561 :ニートwikiから:2006/02/15(水) 22:56:30
日本と他国との対応の違い
日本では、イギリスでの用法とは異なり、バッシングや罵倒・蔑視用語として使用される状況にある。

欧米では個人の能力もさることながら、彼らを受け入れられなかった社会にも問題があるもの、つまり“個人と社会の両方の問題”として見ている場合が多いのに対し、日本では、
ニートを社会に適応する能力がない個人が引き起こすもの、つまり“個人の問題”としてみている(「その気になればいくらでも仕事はあるはずなのに働こうとしない」―小泉首相の言葉)。
実は労働行政や雇用システム(求職と求人のミスマッチ、新卒限定大量採用など)、教育問題など社会の問題があり、個人的素質の問題だけではない。
しかし、これら社会全体としての問題に言及しないという事が日本での一般的な論調と化し、失業率の増加・貧富の差の拡大などの政治的問題を、若者の職業意識の希薄さなどの若者自身の自己責任にすり替えているとの見方もある。


562 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 01:01:36
>>561
大多数の人はそんな風に見てないと思う
一部のアメリカかぶれがそう吹聴している

563 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 02:02:27
>>562
そうだといいんだが。
2chなんかみていると、全部自己責任だという奴が多いからな。

実際はどうなのか調査してみたいね。

564 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 02:22:18
誹謗に負けず 中傷にも負けず
鬱にも 世間の白い目にも負けぬ 丈夫な意思を持ち
職はなく 決して就活せず いつもトホホと笑っている

一日にカロリーメイト1箱とクラッカーと少しのチョコを食べ
あらゆる事を 自分の学歴を勘定に入れずに考え そして嘆き
築32年の安アパートの4畳半にいて

東に病気の子供あらば 行って将来は俺みたいになると言い
西に疲れた母あらば 行ってその脛をかじり
南に死にそうな人あらば 行って一緒に死のうと言い
北に仲睦まじいカップルあらば つまらないからやめろと言い

金欠の時は涙を流し 寒い時代をおろおろ歩き
みんなに社会のクズと呼ばれ 褒められもせず 苦にしかされず
そういうニートに 私はなってる 

565 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 02:26:19
>>564
どうしようもなくなったら市役所の前で寝泊りしてみてくれ
どうなるか見てみたい

566 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 14:02:26
>>562-563
しつこいバッシングの場合
何か”組織票”じゃないか?と疑ったほうがいいです

567 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 19:51:04
:名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 19:06:51 ID:hiwxGa7m0
埼玉県警吉川署は15日、傷害の疑いで、東京都中央区教育委員会
職員、・・容疑者(53)を逮捕した。
 調べでは、泉容疑者は昨年11月11日夜、自宅で中学3年の二女
(15)に「中間試験の成績が悪い」と顔や腕を殴るけるなどの暴行を加え、
鼓膜が破れるなど2週間のけがを負わせた疑い。
 二女は近くの交番に助けを求めて駆け込んだ。泉容疑者は「教育の
一環でやった」と供述しているという。泉容疑者は区立図書館で主任を
務めている。
ソース(nikkansports) http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060215-0019.html


成績が悪いからって殴っていいわけないし
余計勉強しなくなるよ

568 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 19:55:42
>>567
しかし、勉強なんてしなくてもいいというと余計しなくなると思わない?

どんな環境が子供にとって一番いいと思う?

569 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 23:18:23
>>568
あの、勉強なんてしなくていいなんていってませんよ・・・
この人の間違いは成績が悪いから殴ってしまったこと
怒るんじゃなくて、
まず第一に大事なことは
なぜ
中間試験の成績が悪かったのかその原因を知ることだと思います。
勉強しなかったからか?それとも
何か勉強に打ち込めないなにか悩みを抱えてるのかな?
とか原因はいろいろあると思うんですよ。
それで原因を特定して、


>どんな環境が子供にとって一番いいと思う?
うーん、とにかく成績が良くても悪くても親に見せる癖を
つけることが大事だと思います。
これができれば親も子供の勉強の進み具合を把握できる。
子供の勉強の進み具合を親が把握することは大事です。
あと勉強をするための目標ですよ。中学生ならいち早く行きたい高校
(これは親御さんが行かせたい高校を刷り込む)
を見つけて
そこへ合格するために勉強頑張ろう!と目的意識を持たせてあげれば
イイと思う

勉強頑張ればいい事があると思わせればいいんですよ
実際そうですから。


570 :名無しさんの主張:2006/02/17(金) 09:19:53
>>569
なるほど。
自分自身だけで何かしら目標を決めて頑張るのは難しいですからね。
自分自身で目標を決めても、その目標がへんだったり、努力の仕方が間違っていたりする事はありますからね。
やはり、子供にとってしっかりとした指導者が必要でよね。

性格も環境で育成されるものだと思いますから
結局人間なんて、自分で自分の人生を決めれないおろかな生物なんでしょうね。

571 :名無しさんの主張:2006/02/17(金) 14:47:10
592 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/17(金) 13:30:21 ID:XeQBhIHe0
学費さえ払えない貧乏家庭というのも、たどっていけば根拠がある。

きちんとした家庭ならば、まず計画出産。
子どもの将来、進学のために
派手な生活(海外旅行、新車購入等)はせず、
こつこつと貯金をしているものだ。
だが、子どものためには必要な習い事は惜しまず、
あいさつ等の躾、家庭学習の管理は当然のこと。
日曜にはお父さんが算数なんかを教えているものだ。

しかし、戦後2サイクル目の今の世の中、
金持ち=勤勉、秀才、理知的、計画的
貧乏人=怠け者、馬鹿、情緒的、無計画
は定着しつつある。

593 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/17(金) 13:38:15 ID:TZUpME2E0
逆に平均学力が下がらないようでは、これからの日本は
どうにもならんということです。つまり、できんものはできんままで結構。

限りなくできない非才、無才には、せめて実直な
精神だけを養っておいてもらえばいいんです。(中略)
国際比較をすれば、アメリカやヨーロッパの点数は低いけれど、すごいリーダーも
出てくる。日本もそういう先進国型になっていかなければいけません。

それが“ゆとり教育”の本当の目的。

エリート教育とは言いにくい時代だから、回りくどく言っただけの話だ」
(斎藤貴男『機会不平等』文藝春秋、税抜き1619円、ISBN4-16-356790-9、40〜41頁)

572 :名無しさんの主張:2006/02/17(金) 15:11:16
ようするに限りなくできない非才、無才は学校にもいかずレイプやひったくり
や路上での麻薬売買に興じ成人になったら底辺職でがんばるというのが理想
なわけだ。寝た子は起こすなって事ですね。

573 :名無しさんの主張:2006/02/17(金) 15:29:43
480 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/16(木) 15:04:30 ID:27mUxtep0
意外と知らない人が多いようなので改めて申し上げますが、
ヨーロッパの国立大学では授業料はタダか、徴収しても日本円にして年間数万円くらいの場合が多いのです。
授業料を負担するのは学生でも親でもなく、国なのです。
ヨーロッパでは私立の大学はほとんどありませんので、結局、ほとんどの学生は授業料を払っていないことになります。

フランスでは、健康診断料・学生社会保険料などを含め、年間日本円にして3万数千円ほどを納付金として払うだけです。
ドイツでは大学は国立でなく州立ですが、授業料がタダという点では変わりません。
やはり年に2万円くらいを払いますが、この費用には、交通機関の無料パスも含まれます。

授業料がないくせして、なおかつ国の奨学金制度もあります。
ヨーロッパでは奨学金は、おもに生活費や本代としての意味合いで支給されるのです。
奨学金のほとんどが授業料に消えてしまい、生活費にまでまわるはずもない日本とはエライ違いです。
しかもヨーロッパの奨学金には貸与でなく給与のものが多いのです。もらえちゃうわけです。
日本の奨学金はほとんどが貸与だというのに。

ヨーロッパの若者は大学進学と同時に家を出て自立する、とかいって威張ってますけど、
そりゃ、これだけいたれりつくせりの補助制度があれば、独立できますよ。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson14.html

574 :名無しさんの主張:2006/02/17(金) 20:48:23
616 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/17(金) 18:44:31 ID:kEt/PwPf0
機会均等を奪って階級固定化するのが小泉の狙いだと
就任直後から言ってるだろうに・・・
つうか他人の受け売りなんだけどねw
有識者は警告してたのにな。
マスゴミは改革のネガティブな面は伝えたがらないけどね。
成りすましによる少数支配体制を半永久的に維持する為には必要な策。
能力の無い奴がエリートになるには公平な競争を無くせばイイだけ。

なぜ日本経済は殺されたか ヴェルナー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062118688/qid%3D1076569198/250-1996594-1682650

575 :名無しさんの主張:2006/02/18(土) 02:57:09
「医療、介護、福祉、教育など従来主として公的ないしは非営利の主体によって供給されてきた分野に競争原理を導入する」のは危険だ。
これらのものを市場化し、金儲けのためのものにすることは許されない。また、教育に競争原理を導入すれば、学校間の格差が増大し、「平等」が崩れていくことになる。
なお、教育や福祉への競争原理の導入については、二宮厚美氏がその著書『現代資本主義と新自由主義の暴走』(新日本出版社、1999年12月25日初版)の第6章(218ページ〜239ページ)で的確に批判している。御一読いただきたい。

576 :名無しさんの主張:2006/02/18(土) 04:18:30
オマイラ、このサイトを見ろ。それとネタが尽きているから、
タメになるネタをコピペとかしてここのスレに張ってくれ。
ttp://homepage3.nifty.com/nskk/index.htm
ttp://www.adpweb.com/eco/index.html

577 :名無しさんの主張:2006/02/18(土) 04:40:33
 アメリカの悪い部分。当時、既にアメリカのトップ一%の高額所得者というのが、全米の国富の、これは土地も金融資産も含めて、四〇%をひとり占めしておりました。
ちょうど私が選挙に出たころです。そして今、その占有比率は五〇%に高まってしまっている。(中略)

578 :名無しさんの主張:2006/02/20(月) 01:01:53
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2006/02/18(土) 20:57:12 ID:???0
★自分の子が他の子となじめない…鄭容疑者が動機供述

・滋賀県長浜市相撲町の農道で、近くの市立神照幼稚園児・武友若奈ちゃん(5)と
 佐野迅ちゃん(5)が刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された2人の同級生の
 母親で中国籍の無職鄭永善容疑者(34)が県警捜査本部(長浜署)の調べに対し、
 「自分の子どもが他の子どもとなじめない。周りの子どもが悪い。このままでは
 自分の子どもがだめになってしまうから殺した」と、犯行の動機について供述
 していることがわかった。



 「自分の子どもが他の子どもとなじめない。!!!!!!!→周りの子どもが悪い。このままでは
 自分の子どもがだめになってしまうから殺した」←!!!!!!!


オマイラと同類ですね。w
コレかだから環境のせいにする馬鹿はwwwww

579 :名無しさんの主張:2006/02/20(月) 06:26:06
  ★同世代を男女100人の村で表すと★

大卒40人
(内訳 東大1人 旧帝1 早慶上智3人 マーチ5人
 日東駒専9人  駅弁3 その他私大18人
短大卒10人
専門卒20人
高卒25人 
中卒5人

官僚1人(東大卒1人)
医者0人
弁護士0人
会計士0人
県庁1人(旧帝卒1人)
教師1人(駅弁卒1人)
市役所1人(駅弁卒1人)
一流企業2(〜3)人(早慶上智1人 ソルジャーとしてマーチ1人)
★★★★★★★★★★★上位6%★★★★★★★★★★★★★★
一般企業6人(駅弁1人 マーチ1人 日東駒専4人)
難関資格浪人2人(早慶上智1人 マーチ1人) 
===========人間の壁==============
外食先物小売消費者金融パチンコ11人(その他私大8人 日東駒専2人 マーチ1人) 
肉体労働者13人(中卒3人高卒専門卒10人)
フリーター・警官40人(高卒15人専門卒10人その他私大卒10人日東駒専3人マーチ1人早慶上智1人)
チンピラヤクザ1人(中卒1人)
ヒキコモリや行方知れずや家事手伝い20人



580 :名無しさんの主張:2006/02/20(月) 08:53:32
2月22日、竹島の日
『嫌韓流2』ついに発売!

45万部のベストセラー『嫌韓流』をまだ読んでないやつは、今のうちに買って読んでおこう

581 :名無しさんの主張:2006/02/21(火) 14:19:49
>>547
それどこのスレ?

582 :名無しさんの主張:2006/02/21(火) 17:10:40
76 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/21(火) 17:07:26 ID:PP1UDPEd0


先生から勉強しろと叱られたの無視してファミコンばっかやってた自業自得だなw



583 :名無しさんの主張:2006/02/21(火) 21:10:10
でも勉強しろ!とファミコンを取り上げて
その子は勉強するようになるかな?

と議論を

584 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 10:07:42
>>583
すくなくとも、娯楽形のものをなくせば他にやる事がなくなり
勉強はしやすくなるのは確かです。

友達と遊ぶといっても遅くても六時とかでしょう。
っていうか、本当に今は娯楽商品があふれているから
二十年前なんかよりも勉強に集中する労力は格段に上がっているだろうね。
他に遊ぶことなかったら暇だから勉強するようになるんじゃない?

585 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 10:11:51
しかし、遊び道具を与えない・買ってやらないようにしてしまうと子供は捻くれる可能性は大。
他人の物を盗むようになる。

586 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 10:15:19
>>585
そうなのか^^;
俺的に、しっかりと子供を愛しそれを子供にも伝える事(抱いてやれば)
子供は犯罪とかは市内と思っているが。
そんな簡単なもんじゃない罠。

遊び道具は、TVゲームじゃなくて頭を使いそうな奴を楽しいよっていって渡せばよくない?

587 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 12:15:52
まぁ、今はいやな時代かもしれないが
いづれ幸せに慣れるよ。皆ね。
それが21世紀って奴だよ。うん

588 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 12:57:00
>>586
要は毎日必ず勉強する癖がついていればいいんですよ
あと友達も重要かも


589 :名無しさんの主張 :2006/02/22(水) 13:10:23
教科に優先順位があるなんて知らなかった

590 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 13:28:56
そうだな。毎日一時間でいいから勉強をする癖をつけさせるのと

勉強の大切さを教え。学校でもしっかりと勉強させるようにすれば最高だろうな。

日本ではそういう親が普通なんだろうけどな。
TVでみたが小学生の6割が塾に行っているし
中学生の8割ぐらいは塾に通わせているみたいだからな。

俺は2割の中にも入ってないわけで。世界的にみたら裕福だが
日本から見たらやっぱり底辺なんだな。

591 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 17:41:09
おれは進学校に在籍していたが母子家庭で経済的事情から進学を断念した。
そんな俺が一度だけ大学生から合コンに誘われた。
同じ高校の同級生だったイケメン法政からメンバーが足りないから頼む!と言われたので仕方なしにだった。
けれど、だんだんわくわくしてきて服を買いに行ったりモテ術の本を読んだりした。
親に「俺今日合コンだから遅くなるよ!」というと、
親は「あんまり飲んじゃだめだよ」とうれしそうだった。
当日、予定の場所に行くと誰もいない。
イケメン法政に電話すると「もうみんな店にいるから早く来い」という。
遅れて登場も悪くない、と思いながら店に入ると地獄が待っていた。
「うっそ〜!!ほんとに高卒が来た!!」
「な!な!俺が言ったとおり恥を知らない鈍感だろ?」
「うわ〜キモイwww」
俺は何が起こったのかわからなかったが、どうやら最初からネタにするつもりで呼んだようだった。
そのうちイケメンの一人が俺のバッグから社員証を取り
「ほらこれ見ろよ!本物の高卒すげー!!」
「聞いたことない会社だねー。人生終わってんじゃん!」
と言ってきたので俺は怒りのあまり立ち上がった。
すると今度は
「何本気できれてんだよ」
「低学歴って最低」
「空気嫁よ」
「だから高卒なんだよ」
俺はもう参加する気力も切れる気力もなく店を出た。誰も引き止めなかった。
家に向かって歩いていると雨が降ってきてびしょぬれになった。
もう情けなくて情けなくて声もあげず泣いてた。
家に入ると母親に向かって怒鳴った
「お前のせいで俺の人生メチャクチャになったんだぞ!!」 母親も泣いた。俺も泣いた。

592 :  :2006/02/22(水) 22:40:34
「勉強は誰でもやればできる」と言ってる人達に聞きたい。
いったい何をどうやれば誰でもできるようになるのか?
例えば、
「任意の実数Xに対して、不等式1+KX^2≦CosXが成り立つような定数Kの範囲を定めよ(制限時間20分)。」
という問題(入試問題としては「やや難」程度か?)を題材に、試験場での思考手順を実況中継風に、
なおかつその手順がどうして誰にでも身に付くのかを詰め将棋の解説風に参照文献も交えつつ、具体的かつ詳細に教えてほしい。
「ターゲットを暗記して、英文解釈教室を読めば受かる」とか「駿台行って、Z会やれば受かる」とかの
無意味な抽象的方法論やら「親がどうしたこうした」とかの根性論は一切不要。
誰でもできるようになるプログラムがあるなら、それで一儲けさせてほしいんだが。

593 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 05:20:01
病弱なおれにもできたんだから誰にもできると思うんだけどな。

594 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 18:02:00
高専の存在意義って何?

中途半端だと思うのだが。

595 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 20:20:59
876 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2006/02/23(木) 20:02:58 ID:dmjQamcB
「比較的低い出身階層の日本の生徒たちは、学校での成功を否定し、
 将来よりも現在に向かうことで、自己の有能感を高め、
 自己を肯定する術を身につけている。
 低い階層の生徒たちは学校の業績主義的な価値から離脱することで、
 『自分自身にいい感じをもつ』ようになっているのである。」
(『階層化日本と教育危機』有信堂、2001年、207頁)

苅谷さんはこれが90年代の傾向であること。中教審のいわゆる
「自分探しの旅」イデオロギーと深く連動していることを指摘している。
「学ばないこと」が有能感をもたらすという事実は、
「学ばないことは『よいこと』である」という確信が、無意識的であるにせよ、
低階層の子どもたちのうちにひろく根づいていることを意味している。
http://blog.tatsuru.com/archives/001572.php

596 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 20:24:49
>>594
昔:貧乏だが学力が高い奴の救世主
今:学歴ロンダの救世主

597 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 20:30:40
>>592さんへ
勉強はやればできると思います。
しかし、人によって頭のよさは違います。
たとえば、聞いただけで覚えられるような子や、何回か書いて覚える子。
勉強と言うもの自体不平等なものだと私は思いますが。
学歴を得る事で階層が移動できると言うことは、生まれが良くなかった者にとっては最高のものでしょう。

んで、本題ですが
基本的に、人間は憶える事ができると思うんです。上にも書いたとおり、憶える速さは人それぞれですが
脳みそに障害がない人は、大抵の事を反復練習なりすれば覚えられると思うんです。コレに反論はありませんよね?
そして、基本的には貴方の出している問題も何回も同じような問題を解いて記憶してしまえば解けると思いませんか?
基本的に、数学でさえ暗記なのですよ。九九なんかもそうです。九九を暗記していればわざわざ計算しなくてすむし、計算が早くできる。
誰でもできるようになるプログラムは、他の事を一切させずに、ただ勉強というものをやらせ
すべて暗記させることですね。

そして、感情論的に言うと
もう、勉強まで、何らかの才能ですべて決まってしまうとかなったら
本当に救われませんよ。生まれが終わってたらそれでおわりってね。


598 :595続き:2006/02/23(木) 20:48:48
現代日本の「逃走する子どもたち」は実は彼らなりに一生懸命に働いているのである。
だから、彼らにむかって「どうして労働しないのか?」と問うても無駄なことである。
労働することは神を信じることや言語を用いることや親族を形成することと同じで、自己決定できるようなことがらではない。
労働するのが人間なのだ。
だから、労働しない人間は存在しない。
はたから労働しない人間のように見えたとしても、主観的には労働しているはずなのである。

599 :  :2006/02/24(金) 01:55:32
「将棋は誰でもやればプロになれる」と言ってる人達に聞きたい。
いったい何をどうやれば誰でもプロになれるのか?
例えば、
┬──┬──┬──┬──┬──┐
│__│▲馬|▽飛│▽桂│▽玉│持
┼──┼──┼──┼──┼──┤ち
│__│▲歩│__│__│__│駒
┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│▽銀|__│__│▲金│歩
┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│▲金│▲角│__│
┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__|__│__│__│
┼──┼──┼──┼──┼──┤

という詰将棋(10分で初段程度か?)を題材に、
対局現場での思考手順を実況中継風に、
なおかつその手順がどうして誰にでも身に付くのかを参照文献も交えつつ、
具体的かつ詳細に教えてほしい。
「故木村名人の将棋大観を読めば解ける」とかの
無意味な抽象的方法論やら根性論は一切不要。
誰でもプロになれるプログラムがあるなら、それで一儲けさせてほしいんだが。


600 :名無しさんの主張:2006/02/24(金) 02:02:45
杜玖椀を知らんようだね?

601 :名無しさんの主張:2006/02/24(金) 13:12:28
>>591
性格悪いね

602 :名無しさんの主張:2006/02/24(金) 16:06:00
進学するためにどうやって金を工面しようか真剣に悩んでいる

603 :名無しさんの主張:2006/02/24(金) 17:51:23
読んでないんだが高校はどの程度なんだ?
3流私立か?
それじゃあもう手遅れだよ
低学歴を手に入れてしまったわけか

604 :名無しさんの主張:2006/02/24(金) 19:32:25
貧乏人にも勉強させろ!

605 :名無しさんの主張:2006/02/24(金) 21:15:12
95 名前:マジレスさん[] 投稿日:2006/02/24(金) 18:02:31 ID:x1i7eW0N
>>1の言うとおり性格も親で決まると思うよ。
今まで知り合った奴で明るくて一緒にいたい奴の親って必ず明るくて楽しい人だった。
逆に暗い奴とかうるさいだけでつまらない奴(自分では明るいと思ってる)の親は
必ず暗かったりどこか変な人だった。DQNの親も確かにDQNだった。
あと外見や体力は遺伝で決まるものだから当然親で決まる。

96 名前:マジレスさん[] 投稿日:2006/02/24(金) 18:03:31 ID:x1i7eW0N
>>1の言うことって実は遺伝や子育てについての正しい知識を元に論理的に考えれば
至極当たり前の結論なんだけど社会的にタブー視されていたよね。
だから頭に血が上って現実的な根拠に基づいて物事を検証することもなしに
>>1を否定するだけの人が出てくるのも無理ないと思う。

97 名前:マジレスさん[] 投稿日:2006/02/24(金) 18:04:30 ID:x1i7eW0N
でも親の優劣によって人生の幸福の可能性が大きく決まるというのは
現実的な根拠を元に考えれば真実と考えて間違いないんだからそろそろ
タブー視をやめて真剣に受け止めてもいいのではないか?


606 :名無しさんの主張:2006/02/24(金) 21:19:55
純粋に遺伝子とやらの能力と所得を考えたら格差は縮まると思うけどな
だって人間は神と比べればみんな平等だろ、というキリスト教の考え

607 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 08:33:56
とりあえず一文無しでも大学入れるようにしてくれ
燃料が入ってる車と燃料が入ってない車でレースをするようなもんだ

608 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 09:02:20
金持ちには金がある。
貧乏人には暴力がある。
使わない方がまちがってるんだよ

609 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 09:10:55
学歴社会じゃなくて学力社会ならまだまともなんだけどな

610 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 11:49:41
日本は家庭の教育費負担が大きいから、どうしても金持ちが有利になる。

611 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 11:52:29
金持ちなのに子供二人はやめて欲しい

612 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 15:14:47
>>607
それは言える。
これで才能の卵をかなり潰しているし、国体として考えると非常に勿体無い。

>>610
そうなんだよね。
私立なんか何百万もかかるし、高校大学と私立だったりすると、楽に死ねる。
で、苦労して卒業しても就職氷河期に当たって、中途はブラック企業しかなかったりで、どう見ても割に合わないし。
この国の問題の根底には、この教育費の異常な高さが背景にある気がしてならない。

613 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 16:32:04
参入障壁だもん

614 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 18:31:15
>>612
国立でもこんなに授業料が高い国は無いね。
他国では返済義務なしの奨学金が多くあり、無料に近いのが普通。

金がモノをいう国ですよ、日本は。
金が無いと何も出来ない国。

615 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 18:53:36
浪人した場合予備校の学費もかかってしまう
安くは無い。
大学と変わらないくらいの授業料


616 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 20:02:17
育ちの悪いのが突然上層部に出てこなくていいじゃないか。
貧乏人は育ちが悪いのが多くていかん。

傍若無人な成金もいるにはいるが、そこにさらに節操のない
貧乏人が入ってくるとかなわんよ。

617 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 21:35:51
金よりも文化的なものの違いのほうが影響が大きいだろう?
まずは勉強する意味やらが見出せないと大学にも行こうと思わないからな。

618 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 22:19:25
↓援軍募集。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1140165709/

619 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 22:27:34
23 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/25(土) 22:11:57 ID:xKvpZ0DQ0
たけしの親はペンキ屋で無学だが、母親のキクは、
貧乏を脱出するには勉強しかない、と息子達と娘に
猛勉強させて息子ふたりを東大、娘はそこそこいい学校出て
玉の輿、末っ子はタレント・映画監督として成功。

はたしてキクは自分で勉強をおしえたのか?

24 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/02/25(土) 22:12:05 ID:FBViaomR0
×低所得層では、親が勉強をみる余裕がなくなっていると指摘。
○低所得層のDQN親は、子供の勉強を見る能力がそもそもない

てゆっか高所得層のほうがよほど勉強を見る時間なんかないよなあ
学校ではなく塾で教えていた感想だが、勉強は見られなくてもよく会話する、
特に子供の学力や成績を話題にして興味を示してあげる親の子供は、伸びがいいよ


620 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 22:28:25
27 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/25(土) 22:12:37 ID:5QZvk/nj0
×低所得だから子供の教育に手が回らない
○教育の重要性を理解できないバカ親が低所得

28 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/25(土) 22:12:38 ID:3w7z7kYm0
>家庭の経済格差拡大の影響が子どもの学力に及び、成績の下位層が増えた、と
 考えている教員が5割近くに上ることが25日、共同通信社が全国の小中学校教員を
 対象に実施したアンケートで分かった。

家庭の所得格差→学力、じゃなく、親の学力→家庭の所得格差→子供の学力、じゃね?

>格差拡大の影響として、低所得層では、親が勉強をみる余裕がなくなっていると指摘

低所得層の親は、自分の趣味(パチンコ、スロット)でいそがしんじゃね?

オマイラもこのスレに来い

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140872472/

621 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 22:32:13
親のレベル

高所得で高教養>>>>低所得で高教養>>高所得で低教養>>>>低所得で低教養

622 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 23:04:14
東大生の親の年収 (2003年度 東大学生生活実態調査から。無回答を除く。端数処理のため合計は必ずしも100にならない)

年収1500万〜         9.6%
年収1250万〜1500万    9.2%
年収1050万〜1250万    8.5%
年収950万〜1050万    21.9%
年収750万〜950万     16.5%
年収450万〜750万     20.4%
年収450万未満       13.9%


ニートの親の年収 (15年厚生労働省統計表データベースによる)

年収1000万〜           5%
年収800万〜1000万       2%
年収600万〜800万        7%
年収400万〜600万       21%
年収400万以下         55%

623 :名無しさんの主張:2006/02/25(土) 23:08:19
176 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/25(土) 23:03:55 ID:XxF4GZEy0
好循環と悪循環の二通りに分かれている。

好循環の場合、親が知的→それなりの職業→比較的教育に投資できる→環境が良い→子供は教育の機会に恵まれる→着実に学力が身に付く
→いい学校に合格→知的産業に就く→同レベルの階層の女性と結婚→子供が生まれる→ループ

悪循環→親がDQN→教育に投資…じゃなくて朝鮮玉入れに投資→子供は教育の機会に恵まれない→子供も自ずとDQNへ
→いい学校なんてとても→ヤンキーとかギャルとできちゃった結婚→子供が2人生まれる
→夏場の朝鮮玉入れ屋の駐車場で車内に長時間放置されで脱水症状で死亡→残った方の子も例外なくDQNに→盗みを働き少年院→ループ


624 :名無しさんの主張:2006/02/26(日) 06:07:40
すぐ怒鳴ったりする奴は、大抵は無教養で品がない。

625 :名無しさんの主張:2006/02/26(日) 08:40:03
塩爺だな

626 :名無しさんの主張:2006/02/26(日) 21:27:14
教養や品のある人間でも理不尽な扱いを受けると怒鳴るよ
それと自分じゃどうしても解決できない困難に直面した時とか

627 :名無しさんの主張:2006/02/26(日) 22:39:17
低所得の親のたちが悪いのは見返りを求めるところ
子供を稼ぎ頭としか思ってない、人口過密のアフリカと同じだ

628 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 20:42:28

勉強ができなくても、五体満足で悪いことしないように育てばいいじゃない?
社会に出れば学歴なんか関係ない。
勉強させるのも、お金がかかる。

高校時代の人間
数学、英語何て覚えても意味ない。
パソコンなんか覚えるだけ無駄。
スーツ着ての仕事はダサイ。
大卒は、勉強だけが取り得。

↑この人達はDQNですか?

629 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 20:51:07
ボクが盗聴被害者になってしまったがばかりに…
大卒長男は、部署ごとリストラされたりあれやこれやと大変なようだね

630 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 20:52:43
母親も何十年もの間続けてきた和裁の内職をなくしたし

631 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 20:54:46
岩ように我慢つよい次男までもが上司とそりが合わなくなって転職

どれもこれもが同時期だったな

632 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 20:58:05
なんで生活保護婆藁家系に、ボクの親兄弟が中傷されなければいけないのだろう。

633 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 21:01:50
ボクの頭の具合も相変わらず悪いしw

634 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 21:05:18
俺は現在32歳だが、周囲の同級生の出世や年収や職種は学歴に比例しているな。

学生の頃、クラスの中心人物で人気があり目立ってた者でも、学歴が低いければ大した地位にはいないな。
逆に、当時冴えない&目立っていなくても、高学歴な者はそれなりの地位にいる。

学歴というものの将来的な影響力というものを感じずにはいられない。

635 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 21:11:38
身内に盗聴ターゲットが現れたら、それ以外の者に学歴があったところで危ういぞw

636 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 21:15:29
学歴があるというだけのことで、
他に替えがきかない能力者となった訳ではないからな。

637 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 21:16:56
無用の用

638 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 21:17:40
学歴は指標に過ぎないんだけど、高学歴を獲れる者は、
きちんと継続的な努力ができる者。世間はそれを評価するし、
実際に仕事などでも役に立つことが多い。

だから、高学歴でなくとも、継続的努力ができたり、光る
才能があったりする人はちゃんと上に立つことができる。

でも、学歴を得るのはそう難しいことじゃない。簡単なことが
できない奴は評価されなくて当然。そこの差は、学歴のために
少しでも努力しようと思えるかどうかというところ。そこに環境の
差が反映されるんだろうね。

639 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 21:24:29
親のレベルは>621で正解
でも、子供の教育につぎ込むお金は

高所得で高教養>高所得で低教養>>>>>>>>>>低所得で高教養>>>>低所得で低教養

公立が完全崩壊した現在、ある程度以上の資金力がない親は子供にまともな教育を受けさせられない。

640 :名無しさんの主張:2006/02/27(月) 21:49:03
28 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/02/26(日) 16:57:24 ID:nkrcpTRf0
【東大の学生】中高一貫私立が半数以上、親の平均年収は1000万(過去スレ)
ttp://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1071492484/
東京大学の学生のうち、中高一貫私立校の出身者が初めて半数を超えたことが、
同大が実施した2002年の学生生活実態調査で分かった。親の平均年収は相変
わらず1000万円以上の高い水準だった。

私立校が半数以上だってさ。
10年以上前だが、俺の時は東大入学者数が多い高校って
雑誌のランキング見ても県立男子校とかが結構多かったんだわ。
昔は地元の有名進学校で勉強してくれればいいって考え方だったけど
今はそれだけじゃなくて都心の私立に入れようって考えの親が増えてきたと思う


641 :  :2006/02/27(月) 23:52:20
どちらにしても、
パソコンを持っていて、自由に2ちゃんしているやつらは
恵まれている方だと言わなければならないであろう。

642 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 01:21:25
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 学歴社会は終わった 
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  社会に出れば学歴なんか関係ない
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そう思っていた時期が俺にもありました ・・・
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f      
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!     


643 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 01:38:29
学歴社会の徹底がなされていないことが問題。
コネ入社を無くすべき。

644 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 04:00:05
学力社会にしてほしい・・・
俺の周りは偏差値の高い高卒が多い
馬鹿大学卒に顎で使われているのを見るとやるせない

645 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 04:07:37
面接では学校歴を書かないようになったらいいね。

646 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 06:36:37
小学校、中学校は、特別DQNクラスを作って欲しい
なぜなら、同じ教室で同級生にDQNキャラ決められたら勉強できなくなるから
排除社会が教室に浸透しているのは大問題
初心者ガキのお友達作りは、必ずどこかに敵を作る。

647 :平等ではない!:2006/02/28(火) 07:24:26
27 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中 :2005/09/29(木) 01:44:37 ID:7e3MqplG0
>>19
センター試験の朝鮮語がかなり簡単
毎年満点続出


28 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中 :2005/09/29(木) 06:49:10 ID:0FX3uGzB0
>>19
5 :Phoeni10 ◆5UZJGuAJjk :2005/09/28(水) 06:22:53 ID:02UCQJDi0

センター試験の選択外国語5つの中に「韓国語」が入っているのは、どう考えても
普通におかしいだろ。趣味の旅行用会話ならともかく、大学入試の語学に関しては
学問的に有用な書物を原書で読む必要がある場合の基礎知識を問うというもの。
ちなみに他の4つは英・独・仏・中で納得のいくものだ。一体誰が韓国語を入れろと
提案し、誰が最終的に決定したのか知ってる人いたら教えてくれ。

315 :征夷大将軍:2005/09/28(水) 15:40:08 ID:+iLw3GmC0
>>310
何でOKなの?
ちなみにセンター試験外国語科目の韓国語では異常なまでの点数の開きがあり、
他の外国語科目と50点〜100点の差もあるのに全く得点調整されず、
関係各所、受験生などからの猛抗議や問い合わせなどにも関わらず、何ら説明も
されないまま完全に黙殺し放置している。

マスコミは当然一切報道しない。パチンコ産業、消費者金融の実態、批判報道や、
センター試験の異常なまでの不公平の実態を民報が在日スポンサー、圧力などで取り上げないのはわかるが、
自称公共放送中立のNHKが何に気を使っているのか、視聴者の多数の問い合わせにも関わらず、全く報道しない。

日本がどれだけ病んでいるかがわかるよ。 (終わり)

648 :平等ではない!:2006/02/28(火) 07:43:48
国内総生産(GDP)に対する公財政支出学校教育費の比率
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/01/04011901.htm
○ 我が国の国内総生産(GDP)に対する公財政支出学校教育費の比率は,OECD諸国の中で低い。
   国内総生産に対する公財政支出学校教育費(国と地方が学校教育に支出した経費)の比率は
   我が国が3.5%であるのに対し,アメリカ合衆国4.8%,イギリス4.5%,フランス5.7%,
   ドイツ4.3%となっている(いずれも2000年)。この要因としては,我が国の国内総生産に対する
   一般政府総支出(国と地方による公財政支出全体)の比率が低いこと(図7参照),また,就学前教
   育,後期中等教育及び高等教育において私立学校の比率が欧米諸国より高いことなどがあげられる。
○ 我が国の高等教育に対する公財政支出の比率は,OECD諸国の中で最も低い。

649 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 07:50:13
日本人の義務教育交付金は削減し,憲法違反の外国人学校には補助金交付!
      おかしくない?

「日本人が私立の小中学校に通学しても区からの補助金は無い」のに「朝鮮学校等の外国人学校
(幼稚園・小学校・中学校相当)に通う子の親には荒川区では年間一人当り9万2千円の補助金
を支給しています。しかも、所得制限は一切無く、金持ちの外国人にも支給されます。平成15
年度には166名に合計で1700万円近くが区から支出されたわけですが、166名のうち1
60名が朝鮮学校に通う生徒の親に対する補助金です。」という事実。

これ、荒川区だけのことですか。他の多くの市町村も同じような利権をスパイ謀略組織に与えてはいませんか?
http://0707.senyu-ren.jp/?eid=189536


650 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 07:52:08
45 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中 :2005/10/01(土) 11:13:58 ID:PYny1Lig0
【センター】韓国・中国語の平均高過ぎ!【調整なし】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1106406454/

大学入試センター-平成17年度センター試験(本試験)平均点等一覧
http://www.dnc.ac.jp/center_exam/17exam/17heikin.html

センター試験韓国朝鮮語の実態
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/7933/genejan/page2.html



651 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 17:08:00
慶応大学に合格したはいいが、文学部なんだよ。
母親は地方の偏差値低い私大と
父親は法政の経済学部。
浪人して国立の法や経済を目指した方が得だろうか。

652 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 17:10:50
ちなみに通ってたのは都内の偏差値45くらいのDQN高校。
現役な。

653 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 17:48:30
オマエラ話がメチャクチャだぞ。
大学進学率が40%なんだから、むしろ高卒が普通だろ?
なんでマーチや駅弁が普通なんだ?
同世代の上位一割にいないとそのへんには受からねえだろうよ。
なんで努力すれば、誰でも東大行けんだよ?
東大出って日本人の500人に一人だぜ。
仮に、日本人の10人に一人が努力したとして、その努力した人間同士の競争率50倍の競争がその先に控えてんだぜ。
競争には必ず相手がいることを忘れてんじゃねえか?
中学生の通塾率が70%近いんだから、高卒だってほとんどは塾に行ってたんだよ。
ごく普通の頭の子供が、ごく普通の家庭で育ち、ごく普通に努力した結果がごく普通に高卒だったってだけじゃん。
別に、頭が悪いから高卒だとか、努力が足りねえから高卒だとか、特別に貧乏だから高卒ってわけじゃねえさ。
なんかの間違いで高卒になるんじゃねえ。
普通のやつはみんな高卒になるんだよ。

654 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 18:03:54
>>653
オマエの話がメチャクチャだぞ。
大学進学率が40%なんだから、日本人の半分くらいが大学に行く。
マーチや駅弁は低学歴。
同世代の上位一割にいなくても、3ヶ月やりゃ受かる。
努力すれば、ロンダでも東大にいける。
今日本の多くを閉める、高齢の人は大学にいける勉強を受けれるわけではなかった。
仮に、日本人の10人に一人が努力したとして、同じものに対して努力している人間なんてごくわずか。
競争相手がいるから、人類は成長してきたともいえる。
中学生の通塾率が70%近くても、通塾してるやつが努力してるかは別な上、高校生の通塾率が高卒か大卒かを決める?
ごく普通の頭の子供が、ごく普通の家庭で育ち、ごく普通に努力すれば、結果、どこの大学でも入れる。
つまり、俺が言いたいのは、頭が悪いから高卒になる。努力が足りないから高卒になる。貧乏はしらん。
なんかの間違いで高卒になるんじゃねえ。
必然としてカスは高卒になるんだよ。

っていうか、日本人の60%近くが大学いってねーの?釣り?

655 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 18:17:50
金持ちが塾に行けて頭がいい、貧乏は塾にいけないから頭悪い
これは違うでしょ、塾に行こうが、やる気のないやつは成績上がらん。
ある程度のレベルまで上がったとしても、そっから先は本人の努力しだい、(いわゆる天才肌は例外)
貧乏だから大学いけないってのは無い、本気で行きたいなら人生なげうってでも勝負が出来る。(理想だけどね)
あ、ちなみに努力するけど頭の悪い奴はちゃんと存在します。

656 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 18:24:44
>>貧乏だから大学いけないってのは無い
なんか大学経営者の宣伝文句って気もする、経営厳しいらしいしな
大体、普通の家庭ならいけるって言ったって、半分は普通以下なんだからな
進学を断念する理由は今も昔も経済的理由が大半を占める

657 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 18:33:10
親が年収200万で貧乏人が大学にいけるかどうか検討してみた。
大学受験偏
税金で手取り120万。息子がバイトで月4万、年48万。
食費、光熱費、アパート代など、生活費月8万。12ヶ月96万。
塾、学校・・いかないので出費なし。
本代など、10マソくらい。
受験費など、10マソくらい。
出費、計116万くらい。収入、168万。
大学に入れる。

658 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 18:35:22
大学編
自宅から通うので、本代までは同じ。
国立なので年50万ちょいの学費。

計算しなくても、aboooonn

659 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 18:37:18
>>657
絶望的だな

660 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 19:00:04
平均的学歴は短大卒程度だろう。
大卒というだけで、半分より上の学歴なんだな。

661 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 19:00:43
世界一学費の高い国で「金は関係ない」って

662 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 19:02:44
貧乏なら地元国立が関の山。
それでも大変。

663 :名無しさんの主張:2006/02/28(火) 19:06:33
本当の田舎は地元国立も遠い

664 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 00:11:14
【教育】"上限撤廃も視野" 奨学金の金利、大幅引き上げ検討…財務省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141138490/


返済義務無しどころか、金利Upかよ・・・!

665 :655:2006/03/01(水) 00:21:23
>>656
その経済的理由をやる気があれば乗り越えられるよ
>>657,658
息子のバイト代が月4万って少なくないか?
地方によって物価が違うかもしれないけど、うちでは頑張れば月10万は稼げるぞ
長期休暇使えば受験費ぐらい稼げるし、
受かってからも、授業料なんかは免除や奨学金がある、(最近は厳しくなってきてるけどそんなに貧乏ならもらえると思う)
教科書代も、長期休暇にためときゃ出せるよ。

666 :655:2006/03/01(水) 00:26:49
あ、補足で一応言っておきます。
自分は現在自宅通学ですが、学校関係費は一切親に払ってもらっていません。
もちろん、携帯、定期も自費。

667 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 00:32:22
>>666
何処の大学行ってんの?

668 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 00:53:34
>>665
残念ながら日本の貸付奨学金は親が金持ちなほど多い、ローンと同じ
だいたい月10万も稼ぎながらバイトしてない組と同じような勉強ができるとも思えん
入ればいい、出ればいい、ってのは日本の教育の悪い慣習だね

669 :文責・名無しさん:2006/03/01(水) 01:12:57
医学部はいるのにこんなに安いくにはないよ。
(もちろん国立)

何浪だってできるし。
(欧米は1チャンスのみ)


670 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 12:47:06
>>666
どうやって一括で払ってるの

671 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 13:40:38
なんか話が不自然になってきましたね

672 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 14:12:58
>>651-652
そりゃすごいなコノヤロー
とりあえず入学しろ。してしまえっ!

予備校はあまりあてにならん、
浪人したから必ず受かるという保証はないしね
現役で慶応合格という確固とした選択肢があるなら
入ったほうがいい

673 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 14:25:24
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

674 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 14:59:33
【講演】マルクス経済学者・河上肇記念講演 日米の学者が格差社会を語る 29日に京大で

戦前のマルクス経済学者で、京都大教授だった河上肇(1879〜1946)
が代表作となる著書「貧乏物語」で取り上げた“貧乏と不平等”をベースに、日米
の経済学者が現代の格差社会について講演する「河上肇記念講演会〜不平等問題の
経済学『貧乏物語』の現在」が、29日、左京区の京都大百周年時計台記念館で開かれる。

 京大大学院経済学研究科の21世紀COE「先端経済分析のインターフェイス拠点の形成」
グループなどが主催する。講師は「日本の経済格差」「日本のお金持ち研究」などの著書で
知られる橘木俊詔・京大教授と、米国の格差研究の第一人者、サミュエル・ボールズ・
サンタフェ研究所教授。
 ボールズ教授は近年、社会に存在する不平等を(1)身体能力の不平等(2)財産の不平等
(3)知識の不平等――などに分類し、親が高学歴なら子の学歴も高いのか、身体能力の高さ
と財産に因果関係があるのか、などそれぞれの相互関係や世代を経ての変化など研究し、
注目を集めている。当日は両講師とも経済の専門家以外にも分かりやすく講演する。
 午後5時15分から。参加無料。ボールズ教授の講演は同時通訳が付く。問い合わせは、
京大経済学研究科COE研究補助員室(略)。【奥野敦史】

3月1日朝刊
(毎日新聞) - 3月1日13時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060301-00000179-mailo-l26

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141190263/

675 :655:2006/03/01(水) 17:14:46
>>667、670
すみません、実は自分は大学生ではありません。))
高専(国立の高等専門学校)知ってるかな?の4年生です。
自分には姉がいて、姉は地元の教育大学(国立)に通っています。
二人とも授業料免除を申請して、全額免除です。(成績はある程度良くないとだめみたいです。:単位を落としてはいけない)
入学してから授業料は払っていません。教科書代は自分で出してます。
>>668
上に書いたように、本当に貧乏なら、授業料免除を申請すればなんとかなるかと
たくさん、バイトするのは入学してからですが、勉強量は、遊ぶ時間をカットします。
友達と遊びに行く時間を少し減らしたり、テレビを見る時間を減らしたりします。ほんとに勉強したいのなら当たり前ですよね。
周りでバイトをしてる人がいるなら、「今日はバイトがある〜行きたくね〜」とかいうのを聞いたことは無いですか?
入れればいいってのはだめ。っていうのはどういうレベルが前提の話ですか?
東大等のトップクラスはお金があって勉強すれば誰でも入れるものなのでしょうか?

ちなみに自分は今後京大、東工大、北海道大、東北大、神戸大、名古屋大学の編入学試験を受けるつもりです。もちろん試験費用自費。
受かるといいなぁ

676 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 18:13:27
>>675
国立大学に受かっても実家から通えなければ、学費+生活費の出費は非常に大きい。
それにアルバイトに多くの時間を割かなければならない。

学部は何か知らんが、理系なら特に大変だ。
バイトなどしている暇は無い。

677 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 18:42:16
>>675
>>676の言う通り。高専なら工学部か?
理系は1,2,3年はバイトしてても余裕だが、4年になったらそんなことやってられない。
実験、研究になるとバイトなんてしてたら、まったくすすまねーぞ。
ちなみに、バイトしてる院生の人でも週1。
はっきりいって、地元教育大と旧帝ランクの研究や生活を一緒にしてる時点でなめてる。
削れるような遊ぶ時間なんてない。10分、20分の息抜きに2ちゃんやる時間くらい。
東大などのトップクラスは必死に勉強すればたぶん入れる。

それよりも、ねーちゃんと付き合いたいのだが?

678 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 19:29:55
高専ってことは15歳から教育費払ってないのか 優秀だな

アメリカへ行きなさい

679 :655:2006/03/01(水) 20:08:52
>>675
それは知っています、理工系の3,4年は実験等が忙しいらしいですね。
なので、今の学校にいるうちにバイトして貯金をためています。
地元の大学では、なかった時は寮に入って生活費を削っていこうと思っています。
これからは受験勉強があるので、バイトの量が減るとは思いますが、
今の学校では、普通の時で月8〜10万程度稼げます。長期休暇は、20万くらい稼ぎました。
これは、まだまだ甘い考えなのでしょうか・・・
姉は少しくらいなら仕送りしてもいいといってますが、当てにはしたくないので考慮しない事にしました。

>>677
できれば理学部に行きたいと思っています。
一応うちの学校にも京大から来た若い先生がいるので話は大体は聞いているつもりですが・・・
やはり甘いのでしょうか・・・
バイトすると言うのは、自分の場合は今の学校にいる間にって事です。

すみません、姉と付き合うのは難しいかと



680 :名無しさんの主張:2006/03/01(水) 20:36:50
>>679
理学部なら俺と同じだな!
理学部の3年までなんて遊びと変わらないから、本当に研究したいなら院にいくことを進める。
ただ、院に行くならさらに金がかかる。学歴だけ手に入れたいなら余裕だけど。
高校でそれだけ稼ぐなら、大学にいる間でも十分稼げる。ただし、2年までかな。
授業料も免除になればいけるな。ガンガレ。

彼氏持ちっぽいな。俺はそれでもかまわん。むしろ、ブサイクよりはそっちの方が。
難しいだけなら、俺はチャレンジするぜ!

681 :名無しさんの主張:2006/03/02(木) 00:57:09
74 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/03/01(水) 23:20:28 ID:MQNOA24A0
>>48
高校生になれば次の進路は
・大手企業に就職、または資格の取得→大学
・調理師、理容師といった特定の職業→専門
・家業の手伝いなど→就職
といったものの中から選ぶことになる。この時にある程度の学力が備わっていれば
選択肢が増えて、自分の要望にあった進路が選べる(特に大学)

んで、ゆとり教育は「出来ない子はほどほど、出来る子はもっとやる」というスタイルで
まだ将来の夢がケーキ屋さんとかサッカー選手とかそういう段階の子供に対して
「君は今の時点で勉強できないから、あまりやらなくていいよ」という事につながる
もしこういう子が高校のときに怪我して、そのときの経験から医者になりたいとか思っても
既に小学校ぐらいから勉強に関しては「あきらめた」以上、簡単にはいかない

要はゆとり教育には子供の選択肢をせ減らす可能性があるということ

682 :名無しさんの主張:2006/03/02(木) 12:24:45
才能が無いと医者にはなれません

683 :名無しさんの主張:2006/03/02(木) 17:41:13
コピペニマジレスか?

684 :名無しさんの主張:2006/03/02(木) 18:27:22
>>682
そうゆう事ゆうなよ〜
叶える夢が大事なのに世間は見る夢(現実逃避)ばっかりだからこんなになっちゃったんじゃないかよ〜

685 :名無しさんの主張:2006/03/03(金) 19:44:15
>>672
いやらしいかもしれんが、
そう言ってもらいたかった。
ほんとありがとう。
学業がんばるよ。



686 :名無しさんの主張:2006/03/03(金) 19:58:46
>>685 学部は違うが、俺も場違い入学。十年位前に卒業した。
学業もいいが、友人との切磋琢磨が自分の向上につながった気がする。

東京に出てきていなければ、この学校にきていなければ、また彼らと
出会っていなければ今の自分はない。

そこそこ議論したりお勉強したりもしたし、バカな遊びもした。それぞれ
みんな互いに刺激的だと思ってる。そんなところだ。

ダラダラ流されると後悔するだろうけど、ガチガチにがくぎょーって
がんばりすぎるとそれも損。頭をやわらかくして臨んでクレヨン。

687 :名無しさんの主張:2006/03/03(金) 21:21:57
>臨んでクレヨン。

たしかにやわらかそうですね。

688 :名無しさんの主張 :2006/03/03(金) 23:05:50
慶応って偉いよね

689 :名無しさんの主張:2006/03/04(土) 18:01:21
バイトだ何だなんていってるうちはまだ恵まれてるよ

690 :  :2006/03/05(日) 11:21:59
どちらにしても、
パソコンを持っていて、自由に2ちゃんしているやつらは
恵まれている方だと言わなければならないであろう。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 15:17:01
まわりで早慶行った連中は親が金持ちばっか。

692 :名無しさんの主張:2006/03/05(日) 15:24:29
私立大の学費と一人暮らしの費用が必要ですからね。

693 :名無しさんの主張:2006/03/05(日) 23:05:59
理工系とかけまして
頭の良い人が多い、とときます

そのこころは、”りこう”です・・・

694 :名無しさんの主張:2006/03/05(日) 23:16:50
>>693
そうでず。その通り

695 :名無しさんの主張:2006/03/06(月) 20:02:05
>>691
辻元清美はどうよ

696 :名無しさんの主張:2006/03/06(月) 20:24:12
やっかみでいってるだけ。かわいそうだからつっこんでやるな。

697 :名無しさんの主張 :2006/03/06(月) 20:28:01
貧乏な慶応生もイヤだな

698 :名無しさんの主張:2006/03/08(水) 20:10:30
あまり極端なケースばかり論じても実益がないだろう。
中学生の通塾率が60〜70%、高校進学率が96,97%であることを考えれば、
貧乏で手も足も出ないなんてことは例外中の例外。
ただ、経済的に苦しい状況だと、大学ならどこでもいいというわけにはいかないのが泣き所。
だから、貧乏人ほど大学のブランドには拘らざるを得なくなる。
無理してまで行くんだから、国立かせいぜいワセダかケーオーが条件。
聞いたことのない大学では、本人も親族も納得しない。
結果的に、その条件を満たせずにフェイドアウトしていったやつは俺の周りでも少なくない。


699 :名無しさんの主張:2006/03/08(水) 21:50:39
しょーこーの娘は一流大卒
堤義明の息子も一流大卒
他にもいろいろ

700 :名無しさんの主張:2006/03/08(水) 23:09:22
貧乏人なら卒業後の就職が気になるから
国立or早慶(自宅通学可なら)だよね
それも分からず二〜三流私立行かせて就職した会社の事悪く言う親もいるから
大学入学時に就職のランクも決まってしまう事に気付かない低学歴のコネ無し親子が一番悲惨

701 :名無しさんの主張:2006/03/09(木) 00:05:25
>>700
私立なんて授業料が高すぎます。

702 :名無しさんの主張:2006/03/09(木) 00:38:36
子供のためだ。それくらい稼いでやれ。

703 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 10:01:58
1 名前:珍ペイφ ★[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 06:25:20 ID:???0

「人を見た目で判断してはいけない」とよく言うが、先日、アメリカでその言葉を覆してしまう、
驚くべき研究結果が発表された。研究を行ったコロラド大学の経済学者であるNaci Mocan氏と、
ジョージア州立大学の同じく経済学者であるErdal Taken氏によると、「容姿の劣る十代の若者は、
犯罪者になる傾向がある」とのこと。(略)

誠に信じがたい結果であるが、実はこの研究プロジェクト、連邦政府からの資金援助の下に
行われた大掛かりなもの。対象となった高校生の数も1万5000人と、壮大な数のデータから
分析されたものであることは間違いない。高校生たちに質問調査を実施する際、Mocan氏と
Taken氏の2人は調査官に「回答者の容姿をvery attractive(美形)からvery unattractive
(ブサイク)までの5段階に格付けするように」と指示したというのだから、これまた失礼な話で
ある。その挙句に「ブサイクは犯罪起こしやすい」って・・・ダメだ、どうも納得いかん。私自身、
己の容姿には全く自信がないので、はっきりいって不服である。そこで、犯罪心理学にも詳しい
新潟青陵大学の碓井真史教授に話を聞いてみた。

あの、容姿の美醜と犯罪者になる傾向って、関係性のあるものなんですか?

「あると思いますよ。今回のアメリカによる研究結果も、納得はできます」

(ガーン!)・・・そ、それはなぜでしょうか?

「人間は他者を見るとき、瞬間的に内面を想像してしまう習性があります。これを対人認知と
呼ぶのですが、恐らく要因はここから発生しているのではないかと。つまり、容姿の醜い人は
外面のマイナスイメージを内面にまで引きずってしまい、そこで既に人生のハンデを負ってしまう
わけです」
な、なるほど。確かにMocan氏とTekin氏の2人も、最後に「ブサイクは美形の人に比べて雇用
される確率も稼ぎも少なく、このような境遇が彼らを犯罪に導いているのではないか」と結論付け
ている。(略)
ソース
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1763915/detail


704 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 10:05:30
略1「容姿の劣る十代の若者は、犯罪者になる傾向がある」とのこと・・・って、
いくらなんでもひど過ぎやしないか? 容姿の美醜だけで人の将来決めるなよ!

略2では、それを防ぐにはどうしたらいいのか?

 答えは簡単。他者に好感を与えるような人になればいいのである。
顔の配置だけは、整形手術でも受けない限り変えることはできない。
しかし、顔の表情は変えることができる。
前を向き、堂々と胸を張って笑おうではないか。
私は笑うぞ! (安田明洋/verb)

705 :http://ameblo.jp/jukinzoku/http://ameblo.jp/jukinzoku/:2006/03/11(土) 10:11:07
教育と社会がタッグを組んで、本能というベルトに挑戦を表明。

狭い箱に閉じ込められた生物は正常に狂い出す。
より弱者への攻撃、共食い、子殺し、自殺。
それは生命を消費して存続を選択する本能。
それは繁殖を抑制して生殖を保存する本能。
(中略)
学校という箱がある。
教室に詰め込まれる。
学力偏重の競争を強制される。
絶対競争の圧迫がある。絶対順位の脅迫がある。
(中略)
今日もテレビが本能を刺激する。
「東大ですか〜勝ち組ですねぇ」
「いい大学行かないと負け組ですよ」
「有名校合格率、なんと90パーセント」
「高学歴じゃないと相手にならないですねぇ」
「今日はお受験を控えた賢いお子様に来て頂きました」

人間は本能に従い正常に狂い出した。


706 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 10:13:18
頭のよしあしは本当に遺伝するものなのだろうか

勉強嫌いの親から生まれた子が
エリートの家庭で育てられたら
果たしてどうなるか

707 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 10:40:50
てか勉強しかできない虫みたいな奴ってちゃんと一流企業入って働けるのか??なんだかんだ言って最後は『人間性』で差がつくと思うんだが


708 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 12:15:03
>>707
勉強ができる奴はそれ以外のことだってできる。
勉強しかできないというけど、勉強すらできない奴が多い。

709 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 12:16:11
富山の例だけどこれをみると高卒の犯罪の多さが浮き彫りだよね

犯罪者総数       406
高卒・中卒以下     374
大卒            12
不明            19

これでも高卒は社会に必要かな?
高卒がいなくなればよい世の中になると思わない?

高卒の人はこのデータを見てどう思うの?

http://www.pref.toyama.jp/sections/1015/lib/almanac/_23/_dat/1nenkan_dat357.xls

710 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 14:41:17
>>708
>勉強ができる奴はそれ以外のことだってできる。

甘いですね。
勉強しか出来ない変な奴に実際会った事がないからそんなことが言えるんだ。

711 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 15:02:20
>>710
たくさんのことができる人間は少ない。
勉強しかできない奴って、どんな奴のこと?
勉強すらできないのは救い洋ナシ?

712 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 15:04:55
>>711
コミュニケーション能力ゼロで仕事が全く出来ない東大卒の奴も数人知っている。
クイズ等は非常に得意なのだが。

713 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 15:34:44
>>712
クイズ大会に出場?それは特技になるんだろうか?

714 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 16:42:17
永田とかな

715 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 16:45:18
学歴も大切だけれど、正義もはもっと尊い

女子高生の強姦殺人事件
「湊 *治」は、帰宅中の女子高生を夜8時過ぎ誘拐して自宅2階に40日間
監禁し、暴行虐待した。邪魔になると殺害しコンクリート詰めにして棄てた。
監禁中に、女子高生は陰毛を剃られ全裸で躍らされ、手足には揮発性油を塗られ
ライターで点火されたりした。 女子高生が苦しむのを見て、「湊 *治」や
「垣*孝*」らは笑い転げた。 異物挿入により、性器と肛門がつながるほど
になっていた。

女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人
http://www.geocities.jp/zenbo2005/  



716 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 18:29:16
大学出考えるより高校で考える方がわかりやすい。
進学校と底辺校の奴はどう違うか?(点数以外で)

717 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 19:59:05
>>715
共産社会ならこんな悲惨な事件は起こらないんだろうか・・・
なら共産に傾倒するのもいいかな

718 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 21:34:24
なんで?どこの社会だってあるんでないの?すれ違い!

719 ::2006/03/11(土) 23:02:24
共産主義の理想もわからないとは!左翼失格!

720 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 23:19:25
おれは左翼でない。

721 :名無しさんの主張:2006/03/12(日) 03:31:11
共産主義を追求したばかりに大虐殺が世界中で起きた

722 :名無しさんの主張:2006/03/12(日) 06:02:49
アメリカは人を殺して無いって言うのかい?

723 :名無しさんの主張:2006/03/12(日) 06:32:26
学歴社会に惨敗した井出という名の中傷おやじは今尚ありとあらゆる店アンド人を中傷し続けている社会のドブネズミ

724 :名無しさんの主張:2006/03/12(日) 20:45:21
低学歴の中には自分を抑えられない、理性の失われた野生化したのもいるだろう。これが犯罪を起こすかもしれない。
高学歴の中には考える事をやめた、機械化した人間がいる。
どちらが幸せなのやら・・・
注:これはあくまで例であり大多数には適応されません。

725 :名無しさんの主張:2006/03/12(日) 21:53:52
小泉みたいなボンボンが首相になるとろくな事が無いな


726 :名無しさんの主張:2006/03/13(月) 13:13:12
>>716
底辺高だと受験教育どころか
学校教育でさえまともに受けられないんじゃない?

727 :名無しさんの主張:2006/03/13(月) 15:43:46
>低学歴の中には自分を抑えられない
自分を抑えられないから低学歴になることが多いと思う
義務教育の内容さえ理解しようとさえ努力しない
社会に出ても自分本位で生活する
多重債務に離婚・生活保護・子育て放棄etc

728 :名無しさんの主張:2006/03/13(月) 20:30:02
>多重債務に離婚・生活保護・子育て放棄etc
多重債務で破産=他人の金を奪う
生活保護=公金を奪う
犯罪にはならないが実質犯罪に相当する行為と思う
しかもこんな身勝手な連中がどんどん増えそうだから困り物
若い連中だけじゃなくて年寄りにも年金で暮らせないとかいってな

729 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 15:27:10
ここもホロン部が元気だな
日本人同士をいがみ合わせて、精神を崩壊させて、その隙を突こうとしている特定アジア人が

>>728
というか、社会システム自体に無理が出てきているのだろう
今の詰め込み教育に痛勤による奴隷生活は普通じゃないよ
最近、街中で誰も笑顔を見せてないでしょ みんな口がへの字になってるのばかり

最近の傾向は、心理的にきつくなり過ぎだと思うよ
その元凶が、文化面を育てる事より実利、金満に走っていることだと見るけど

もう少し、教育や勤務に余裕を持たせた方がいい
教育は教える事を減らすのではなく、精神的なゆとりを目指す
勤務なら、一日4時間や週4でも働ける社会システムの構築
東京一極集中ではなく、近郊都市での地場産業の構築、そして地元民が通勤し心理的な余裕と地域社会との共存を目指す

こうする事で、低所得の子供の教育面にも目が届く様になってくる
今の状態って、自分らの家や血統以外の事は知ったこっちゃ無いっていう、儒教的な思想が蔓延しすぎなんだよな
日本って元々部落社会だし、イコール地域社会を指していたんだが、その伝統が崩壊してしまっている
特定の家の親が長期不在になっても、近所の人らが見てくれたり、それが日本の良さだったしね

昨今の余裕のない状態って、特定アジアの策略が効いているんだろうな
連中が上で締め上げしているから、下にいる連中は困窮してボロボロになってるんだし

730 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 15:40:34
ここしばらく、身内以外は敵みたいな思想が蔓延している気がする
だから街中で困った人がいても、誰も助けなくなったり

これって大陸国家的な思想形態だよな
大陸国家って陸続きだから、いつ変なのに襲われるか分からんから、自然と内向きになっていくような

日本は海洋国家だから無防備でも平気だったし、事実10年くらい前までは玄関の鍵を開けたままでも平気だったしな
それが精神的な余裕を生んで、文化面も高度に発達したんだと思う

今の時代って学歴以外、当てにできる物がないからね
それがこんなスレを生んだ原因なのかもしれない
高卒や中卒でも地域がしっかりと機能し、孤立感を持たせない様にしていたから、野生化しなかったんだろうし

もっと、国全体に余裕が欲しいところ
一日4時間で週4の勤務を基本化し、その分雇用人数を1から2にするとかね
稼ぎたい奴だけ一日8時間で週5でも6でもやってればいい
時間が出来て、真の意味でのゆとりが生まれない限り文化など育たんし、国民性も低いままだろうしね

ゆとり教育によって既存の8時間勤務に週5生活は無理な人が今後も増えるのは目に見えているのだし、
2007年のターニングポイント(正確には来月から)より新雇用制度を考えていったほうがいいと思う
いくら雇用があっても、出来る人が少なくてまた問題になるのは目に見えている
今の若年層は、ワーカーホリックの団塊と違い、趣味というのをしっかりと持ってるのが大半だしな

団塊の視点で社会を考えていたら、学歴社会はますます加熱すると見ている

731 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 15:46:21
出来れば、通勤通学時間ってのも自転車で30分以内に留めたいよね
これほど無駄な時間はないし

今の東京などの大都市に集中させている形態は、近郊都市の産業を殺して余計な負担を国民に負わせていると見ている
地場産業が出来て地域社会が復活すれば、育児などの問題も解決するし、子供を見られる人も増えるし
江戸時代以前なんか通勤なんて概念は無かっただろうしね
戦後の社会形態を未だに引きずっているのも、学歴偏重、そして学歴を得たくても得られずという不効率を産んでいる元凶と見ている

732 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 16:22:42
>>729
>>730
>>731
同意するよ。
日本はもう少し生活に余裕が欲しいところ。
そうすることによって、逆に生活が豊かになるんだからな。
贅沢しないのなら、安価に生活出来るような社会を構築する事も必要だ。

733 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 16:42:40
>贅沢しないのなら、安価に生活出来るような社会を構築する事も必要だ
ブランド物・海外旅行・携帯電話・車・マイホーム・塾etc.
本当に必要な物がどれだけあるか
馬鹿高い物を必要と思わされて買う馬鹿ばかり

734 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 20:33:20
つくづく世の中変わったもんだと思う。
一昔前なら大学生ってだけで一目置かれた。
プロポーズ大作戦やらラブアタックやらの素人参加番組に出てくる若いお兄さんお姉さん達も
みんなそれなりに名の知れた大学の学生だった。
ねるとんで、職人やライン工みたいなアンちゃんと東大生が一緒になってゲームしてるのを見て、
奇異な感じがしたのも俺だけじゃないはず。
オウムの遠藤がプロポーズ大作戦に出てるのをたまたま見たことがあったんだが、
今ならあんなキモいやつはヤバくて出せないだろう。
でも、当時はそれなりにさまになってた。
嘘みたいな話だけど、エリートってだけでなにもかも許された時代があったんだよ。
結局、味噌も糞も中流になったおかげで、学歴の価値も劇的に下がった。
通信簿オール3の子供が、勉強すれば東大行けると本気で信じられる世の中なんだからな。
学力低下っていうのも、勉強しても大して得しない世の中になったのが原因だろうな。

735 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 20:52:26
>>734
それは違うと思うな。
高学歴というだけで万能だという価値観の方がが間違っている。

736 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 21:01:51
美しい容姿だけで万能だという価値観の方についてはどう思う?

737 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 21:24:47
>>736
一つの物事に長けているからといって、万能であるという結論はおかしい。

738 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 21:38:35
age


↓子供の進学の所得格差がどうとか。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142316137/

739 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 22:28:35
進学も格差…子どもへの期待や費用、所得で開き

 家庭の所得によって、子どもの進学への期待や習い事にかける費用に格差が出ていることが、「こども未来財団」(東京都港区)の調査で明らかになった。

 調査は昨年10月、20〜44歳の既婚男女約2400人に行い、回答者の家庭所得を年収「200万円未満」から「1000万円以上」まで6分類した。

 1000万円以上の家庭では89%が子どもに大学・大学院進学を希望しているのに対し、200万〜400万円未満は44%、400万〜600万円未満は60%。
200万円未満の家庭では30%が「特に希望はない」と答えた。

 第1子に習い事をさせる割合や平均月謝額も所得に“比例”。1000万円以上の家庭の79%が習い事をさせ、約2万7000円の月謝を払っているのに対し、
400万〜600万円未満と200万〜400万円未満の家庭では、それぞれ52%、約1万2000円と38%、約9600円だった。
調査にかかわったお茶の水女子大の坂本佳鶴恵教授(社会学)は「子どもの教育費は『かかる』というよりも『かける』ということが明確に表れた。
所得差が教育格差につながりかねない。子育て世帯への教育費の支援が今後の課題になる」と話している。
(読売新聞) - 3月14日14時38分更新



740 :名無しさんの主張:2006/03/14(火) 23:31:57
高卒でまともな会社に就職できて
真面目に勤めていれば妻子養う給料を貰えるようなら問題ないわけで
そういうことが難しくなっているから少子化や独身が増えているだけだろ
それに大学への進学率が高くなれば難関大学へ進学して就職活動を有利に展開したいだけ
景気の良かった頃を思い出しなよ
無理して国立狙うより私立の有名所で狙う人多かったじゃない

741 :名無しさんの主張:2006/03/16(木) 19:29:47
学歴社会なんてとっくに終わってるって。
734が言うように
学歴は問われたが、容姿は問われなかった昭和のプロポーズ大作戦(フィーリングカップル5対5)と
容姿は問われたが、学歴や職歴は問われなかった平成のねるとん紅鯨団が象徴してる。
もはや学歴なんて、女を口説く武器にもならない。
それでも学歴差別はあると言い張る低学歴もいるだろうが、昔と今とでは差別のレベルがまるで違うよ。
今の時代に学生運動なんてありえるか?
旧帝や早慶ならキモいアニヲタでもイケメンと渡り合えた時代が想像できるか?
今ほど低学歴が生き易い社会はないって。

742 :名無しさんの主張:2006/03/17(金) 13:11:24
5 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/03/16(木) 23:33:51 ID:aqtZenH40
「勉強は努力すれば誰でもできる。」「勉強は特別な才能は必要ない。」
このようなことは世間一般でよく言われるが、これは的外れだと私は思う。
その根拠として私はここでも生理型の知的障害者の例を挙げる。
先に断っておくがこれは極端な例ではなく、むしろ勉強ができない人の典型的な例である。
まず、知的障害者は病理型と生理型に分類される。
前者は脳に欠陥や傷があるものであり、これが一般人に認識されている知的障害者である。
しかし、あまり認識されていないが生理型の知的障害というものがある。
これは脳に欠陥や傷がないのに著しく知能が低いというもので、遺伝的要素によるものである。
このことから知能と遺伝的要素の関係性があるということが言える。
そして彼らは勉強をやってもやっても決してできるようにはならない。
知的障害者とそうでない人の境目を考えれば、そうではないが
知的障害者に近いという人がいて、さらにそういう人たちに近い人がいる。さらに...。
そう考えれば人によって知能という才能に確実に差があるのは当然である。
努力することによって偏差値は多少上がることはある程度分かっていることである。
しかし、例えば努力してやっと偏差値60に到達する人もいれば、何もせずに
偏差値60に到達してしまう人もいるということである。
その上、努力も動機付けや集中力などの脳の機能によるものであることを考えれば、
それ自体才能の一つであると言うこともできる。
しかし仮に努力を才能と切り離して考えたとしても、人間は才能によって明らかな差があり、
それを努力によって埋めることは並大抵のことではないか、もしくは不可能である。

743 :社会主義者:2006/03/17(金) 13:24:27
みとめたくないものだな、大卒が偉いだなんて

744 :http://ameblo.jp/jukinzoku/http://ameblo.jp/jukinzoku/:2006/03/17(金) 13:49:47
人間を調教・洗脳するって、どうよ。

残念なお知らせがあります。
教育とは、調教と洗脳であった事実。
社会が要請する人間を効率よく生産するのが教育の機関。
社会が要求する能力を効率よく搭載させるのが教育の目的。

人格の形成。
正義感溢れ、責任感溢れ。人情味溢れ、希望に溢れ。
何事にも積極的で、明朗快活で。崇神敬祖に篤く、年功序列に篤く。
根気強く。粘り強く。人の嫌がる仕事は率先して。
人の嫌がる行動は取らない。尊大ではなく。卑下もせず。
就学すれば蛍雪勤勉。就労すれば粉骨砕身。
(中略)
人々はあまねく調教され、洗脳される。
調教され、洗脳された方が楽。
人々はあまねく調教され、洗脳される。
調教され、洗脳されることに気付かない方が楽。
気付かない振りをした方が得。

そしてその手を緩めた時。
子供は社会に害を与える埋服の毒になる。

745 :名無しさんの主張:2006/03/17(金) 14:29:13

有線社長 于 元忠 逮捕

http://www.geocities.jp/ariradne/horie.html

746 :名無しさんの主張:2006/03/19(日) 02:31:36
このスレは数量?

747 :名無しさんの主張:2006/03/20(月) 00:18:00
特にここで論じる必要性はなしかあ。

748 :名無しさんの主張:2006/03/22(水) 15:13:29
>>316
「学歴社会の意味を知らなかった」という層は、嘘でも自己正当化でもなんでもなく、
本当に存在するのよ。そういう層でない人には信じられないだけのこと。

>「そんなものは親が教えるものではなく、メディアと友達(これが一番重要)から教わるものだ。」
と言ってるけど、それは>>316がその点でたまたま運が良かったということ。
自分が運が良かったことを自覚せず、自分の手柄だと思い込んでるだけ。
例えて言えば、イチローだってもし野球のない文化に生まれ育って、
この世に野球というものがあることを知らなかったら、あれほどの野球選手にはなれなかった。
努力ってのはまず最初の「出会い」があって初めて、努力はできるんだよ。

あと、 親の経済格差 よりも 親の教育に対する意識格差 の方が重要かもしれない。
本当に底をつくほどの貧乏だったり、親が虐待するようなDQNだったら、逆に、
「自分の親は(経済的にも知識的にも)頼れない」と早くから自立する自覚ができたりして
かえって自分から調べて学歴社会のことを悟ったり、ニートにはならないで済んだりする。

生まれついての格差は色々あるけど、勉強に関して言えば、重要なのは
  親の意識格差>本人の運(良いメディア/友人に巡り会えるかどうか)>
         >本人の先天的な頭の出来の差>経済格差
だと思う。そして、親の意識格差に潜在的に影響を及ぼすのが、
「地域格差」と「親の職業・交友関係からくる情報格差」と「親の親の意識格差」かと。

749 :名無しさんの主張:2006/03/22(水) 15:52:55
こどもの学力は母親の学歴に比例するんだそうな。

750 :名無しさんの主張:2006/03/22(水) 17:51:42
>>749
学歴というか教育意識じゃないですか?


751 :名無しさんの主張:2006/03/22(水) 18:08:19
>>749
父親ではなく、母親の思考能力が遺伝するということかい?

752 :名無しさんの主張:2006/03/22(水) 18:56:02 ?
漏れの母親は慶應卒だが漏れは中卒だから>>750が正しいと痛烈に思う

753 :名無しさんの主張:2006/03/22(水) 19:56:38
オマエラちったあタメになる議論しろよな。
交通事故で死ぬやつだっているんだから、そりゃいろんなやつがいるだろよ。
最後は、五体満足ってだけで幸せってな話になっちまう。
中学生の3人に2人が塾に通ってるんだぜ。
話が極端過ぎだ。
そんな極端な例を持ち出して他人の成果に冷や水ぶっかけんのはいかがなものかな?
他の世界なら大問題になるぜ。
そんなことより、このスレを見てる受験生や父兄が誤解するといけないので、付言するが、
自宅通学可能なら大学の授業料はさほど問題にならないことは覚えとくべき。
大学の春期・夏期休業は長いので、学生は結構なバイト収入を得られる。
また、大半の大学が授業料の前期・後期分納制になっているので、緊急避難的に親名義でサラ金から借りる手もあり。
もちろん、返済は本人にさせる。
半年サイクルで完済していけば、年率29%で借りても大した利息にはならない。
在学中に完済しきれなければ、社会人になってからでも返せばいい。
これなら煩わしい奨学金制度などの利用も不要だ。



754 :名無しさんの主張:2006/03/22(水) 20:20:05
だいたい、教育意識の低い親なんて馬鹿=単純労働者で低賃金だろ。
低賃金でストレスばっかりためているから
虐待なんて起きる。と思うんだが?

755 :名無しさんの主張:2006/03/23(木) 09:54:34
フリーターのおっさんの教育意識はものすごく高かったぞ

756 :名無しさんの主張:2006/03/24(金) 14:16:27
そのフリーターのおっさん子供いるの?
教育意識高くても子供は経済的に苦しむよな
まず経済力をつけないと高校すら行けないのでは?

757 :名無しさんの主張:2006/03/24(金) 14:35:07
>>756
教育意識が高ければ学力優秀、品行方正→奨学金条件クリア
本当に親が貧乏なことを証明できれば、公立高・大はいけるんじゃない

758 :名無しさんの主張 :2006/03/25(土) 13:16:14
才能の無い子供を勉強で縛りあげてもグレるだけ

759 :名無しさんの主張:2006/03/25(土) 17:52:14
だから小さい頃から
「がんばって勉強して立派な大人になりなさい!」
といい続ければいいだけじゃないか

知識がありすぎで困ることは少ないが
知識がないことで困ることは多々ある。

760 :名無しさんの主張:2006/03/25(土) 18:51:35
金がありすぎて困ることはないと 人は考えがちだ。
しかし、使い切れない金は有用度から見れば無いのと同じであるから、
あとに残るのはあるが故の困った作用しか有していないと言える。

知識もこれと同じ。使いこなせない知識なら無い方がましだと言える。

761 :名無しさんの主張:2006/03/25(土) 19:57:16
知識を身につける

やりすぎると頭でっかちになる

762 :名無しさんの主張:2006/03/26(日) 20:30:01
でも貧乏人は小中学校の勉強ぐらいは真面目にして優秀と思われないと大変
公立高校行けなくなりますよ
それに勉強できるとそれなりの家庭の子と学校で友人になれます
俺は貧乏人で公立高校行けと言われ真面目に勉強してたら銀行支店長の息子と友達になれました
そいつと一緒に高校・国立大学へと進学しました
中学の時あいつと友人にならなかったら大学進学なんか考えもしなかったでしょう
親・兄弟や学校の教師よりも大きな影響を与えられました

763 :名無しさんの主張:2006/03/27(月) 01:54:53
>>762
やはりそうか。よき師、よき友を探すのがいい!

764 :名無しさんの主張:2006/03/27(月) 14:31:11
勉強できないと銀行息子と友達になれないのも変だな

765 :762:2006/03/28(火) 00:50:17
オイラは社宅育ちなんだよ
周りは皆ブルーカラ−の子供で工業・商業高校へ進学する人が殆どだった
だから親も俺も高校進学後就職と考えていた
転校してきた支店長の息子に英語教えてやったのが友達になったきっかけ
前の学校の進み方が遅かったようだ

766 :名無しさんの主張:2006/03/28(火) 01:50:13
そいつは親が高学歴で、できはたいしたことなかった?

767 :名無しさんの主張:2006/03/28(火) 13:50:36
>>765
いまはしらんけど
昔は銀行に入るには家柄も重視されてたんでないの?

768 :名無しさんの主張:2006/03/28(火) 14:38:39
ブルーカラ−の子供で国立行きゃーたいしたもんだ

769 :名無しさんの主張:2006/03/28(火) 14:58:10
親が進学嫌がったらどうしようもないな
親殺すか

770 :名無しさんの主張:2006/03/28(火) 15:24:01
“1浪”して高校合格、入学金足りないと友人と強盗

福岡県警筑紫野署は27日までに、強盗未遂の疑いで同県太宰府市の
アルバイトの少年(15)と、同県水巻町の高校1年の少年(16)を逮捕した。

2人は同じ中学校を昨年卒業した友人同士。アルバイトの少年が高校の
入学試験に合格。入学金が足りないため一緒に強盗しようと持ち掛けたという。

調べによると、2人は共謀し、20日午後9時15分ごろ、太宰府市五条2丁目の
書店で経営者男性(68)に包丁を突きつけ「金を出せ」と脅迫し、金を奪おうと
した疑い。高校生が包丁を持って押し入り、アルバイト少年が見張り役だった。

ZAKZAK 2006/03/28


771 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/03/29(水) 00:03:57
>>769
自腹で進学すれば良い義務教育以降も親のスネをかじろうと思う
魂胆がヌルイんだよw

772 :名無しさんの主張:2006/03/29(水) 09:28:40
普通は自腹で行かないがなw

773 :名無しさんの主張:2006/03/29(水) 17:24:51
>>771
けど、今の日本で高学歴の奴ってそういうところにズブトイ奴ばっかだよ。
だから、高学歴の奴から何かを学び取ろうと思って話をしてみても結局、
誰かから貢いでもらうような頭しかないからガッカリしてくる。

高校卒で社会に出てからまともな社会人先輩に「社会人になったんだから、
親になるべく迷惑のかからないようになっていかなきゃ駄目だよ。」
って日々教えられてる人のほうが、社会人としては、本当に人間味があって
まともだと思うよ。

774 :名無しさんの主張:2006/03/29(水) 17:27:05
ついでに言うなれば、高学歴の男ほど、結局大学、院進学で金なんてないから、
家が金持ちな女にしか興味ないんだよな。
しかも、学歴をうたい文句に「自分はみついでもらって当たり前」って顔してんだよ。
キモブサでもな。

775 :名無しさんの主張:2006/03/29(水) 17:40:00
オヤジ 工業高校卒 建設会社勤務
オフクロ 通信制商業高校卒 保険外交員
漏れ 京都大学法学部卒

776 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/03/29(水) 17:44:49
>>772
なんだ?普通って? それは他所の家の話しだろうが
自分で働いて学費払うのが普通だろ。

>>773
だね 学歴に関わらず親のスネをかじらないで生きていけるヤツは
生きる術を身に付けてる金の作り方を知ってるよね。

777 :名無しさんの主張:2006/03/29(水) 18:17:41
アシッドはどうやって払ったのか教えてくれ

778 :名無しさんの主張:2006/03/29(水) 19:16:17
親が学費出してくれなかったのか
それはカワイソウですなぁ

779 :名無しさんの主張:2006/03/29(水) 21:58:33
>>778
私も入学金は、自分で働いた金で払ったから、アシッド君の気持ちはよく分かるよ。

いくら高学歴でも、人のふところばかり当てにする奴、勉強が出来て大学へ進学したは
いいが、そこで学んだことをろくに社会で生かせない(情報収集力がない)ために、自分よりも
低学歴なのにいいところに勤めてたりする人間をひがんで必死に足引っ張りするような
奴は世の中のゴミだね。

780 :名無しさんの主張:2006/03/30(木) 12:54:17
アシッドは高校も自腹で行けって主張してる

781 :名無しさんの主張:2006/03/30(木) 13:05:20
高校の授業料は安いからバイトでも払えるかもしれないけど大学は無理でしょう。
時間に余裕のある文系はできるかもしれないけど実験やレポートとかで忙しい理系
は無理。

782 :名無しさんの主張 :2006/03/30(木) 13:25:33
アシッドならホストで稼ぐと思うよ

783 :名無しさんの主張:2006/03/32(土) 00:14:35
age


784 :名無しさんの主張:2006/03/32(土) 02:19:21
おれの場合、進学は親の望みだったからすねかじりは
当然だと思ってる。ていうかむしろ親孝行かも、と思ってる。
しかし、ここの奴らにはえらい悪者にされそうだな。ズブトイ
って何よ。

親が金持ってて、高学歴を臨んでて、それを利用して自分を
磨いて何が悪い?わざわざ親の援助を断って自腹で大学に
行けってか?

すねはかじったが生きる術は身に付けてるつもりだ。
そして、子供には行きたい学校に自由に行かせてやる
つもりだ。

「普通」とは一般的な人のこと。学費は親が出すのが
大多数。だから普通。自分で学費稼いでる人は
「普通よりえらい人」えらいえらい。

785 :名無しさんの主張:2006/03/32(土) 02:47:45
いや、どこら辺がえらいの?


786 :名無しさんの主張:2006/03/32(土) 12:34:02
>>784
殆どの著名な成功者は、親の土台(地位、コネ、資産など)のサポート力が非常に大きいからね。
政治の世界なんて二世議員ばかり。

だから、親の出来る範囲で甘える(サポートを受ける)のは当然の行為だとは思うね。
権力者や資産家でない親の子供なんて、その親がとことんサポートしてやらないと格差は拡がるばかりだよ。

一般階級ほど子供に厳しいんだよな。



787 :16:2006/03/32(土) 15:10:30
>>786
自分の場合は、家庭の事情と上の兄弟二人がとっとと上京してしまい、
家に残ったのが自分ひとりだった事などもあり進学しなかった。
何とか自宅通勤できるような進学先は全く自分の希望に沿わないところだった
ため、高校卒業時は別に行こうとも思わなかった。
だけど、高校時代にスポーツをやっていたため、そっちのほうで実はかなり親の
すねをかじっていたのかも・・・。
そんなこんなで、実家に残って仕事しながらためたお金を入学金に当てて進学したんだよ。

確かに、私も今となっては親もそんなに力なんて持っちゃいないけど、親の土台はしっかりしてると思う。
コネもゼロではないし。そんかし、資産はもう、ほとんどないけど・・・。

だからかな?そんなに金はないんだけど、格差社会の競争から思いっきり取り残された立場ではないんだなと自分でも
思う。
その証拠に正社員や正職員ではないけど、これまでの自分も今の自分も、親が勤めていた公務関係や、同じマスコミ業界から仕事もらえてきてるし。

788 :名無しさんの主張:2006/04/02(日) 00:41:15
高校でも平均から平均レベル以上の高校行かないと
部活も何もないよ。

789 :名無しさんの主張:2006/04/02(日) 14:21:26

かあさんがよなべをして
てぶくろあんでくれた
こがらしふいちゃ つめたかろうて
せっせとあんだだよ
ふるさとのたよりはとどく
いろりのにおいがした


かあさんは あさいとつむぐ
いちにちつむぐ
おとうはどまで わらうちしごと
おまえもがんばれよ
ふるさとのふゆはさみしい
せめてラジオきかせたい


かあさんは あかぎれいたい
なまみそすりこむ
ねゆきもとけりゃ もうすぐはるだで
はたけがまってるよ
おがわのせせらぎがきこえる
なつかしさがしみとおる


なんでも親のせいにしちゃだめだよ。

790 :名無しさんの主張:2006/04/02(日) 15:40:29
環境云々はあくまで必要条件の話に過ぎない
東大生に小金持ちが多いからといって、小金持ちイコール東大生ではない
教育に金かけたって成功するのは少数派
日本人の平均は高卒か短大卒程度という653や660の認識が正しく、勉強すれば
誰でも簡単にできそうな気がするのは、成功例から逆算した話ばかり吹き込まれている
ことから来る錯覚
受験とてそんなに甘くない
592の微分の問題(コピペ?)を見ればそれは明らか
かなりの難問で、こんなの誰にでもできるわけないよ

791 :名無しさんの主張:2006/04/02(日) 16:34:47
東大とかの一流大学なんかはもともとの能力が高くないとダメかもね。でも地方の三流やFランク私大レベルの人は環境によって駅弁や二流私立レベルになれると思うよ。        後天的な環境が意味ないのなら親や学校はいらないということになるんだけど

792 :名無しさんの主張:2006/04/03(月) 00:58:09
※関連スレ
・【教育】"英語は「ABC…」から復習、国語はルビを増やし、数学はマンガで" 高校教科書、広がる二極化
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143692775/
・【教育】 「浮気の権利教えてる」「祖母は違うがペットは家族」…「これでは"家庭崩壊科"だ」 教科書検定めぐり議論
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143681285/
学力格差 「もうとまらない」高校生用に漫画
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143984737/


793 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 01:54:52
>>790
そうなんだよねえ
結局、金で名誉買ってるようなもんじゃない
学歴と学力が比例するような正常な世の中にならないと日本マジで潰れるよ

794 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 02:05:47
金で買える「名誉」は三流ばかり。出るところに出たら、
金で買えるようなやつは通用しないよ。

795 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 03:23:41
通用してなくてもなかなかクビに出来ない

796 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 07:32:14
学歴は金だけじゃ買えないが
すくなくとも、受験勉強をしなきゃ行けないし。
早慶でも推薦ルートをとっても指定校でもスポーツでも時間が必要だし、
まあ、付属もガキの頃もお受験やったしな
学歴は金と時間が必要だってことだ
だけど、お嬢様私立に入って何のメリットがあるんだ?
まあ、入れる親はバカばかりだから仕方ないが

797 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 09:22:44
>>794
金が無いと三流にもなれません

798 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 09:35:52
>>796 ブランドもののバッグを買う感覚でしょう

799 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 09:38:27
>>796
そんなのでも喜んで採る会社があるんだよ、役職は愛人候補とかw

800 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 09:44:30
愛人候補になれるのは立派な実力。

801 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 09:53:36
>>800
そこが日本の悪いところなんだと思うよ
「愛人候補で採用しました○○君です!」って言えばいいんだよ、いやよくはないけどさ
誰もがわかってるんだけど誰もが言わない、何か何となくなあなあになっちゃうんだよ

802 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 09:59:38
美貌や家柄・財産も実力の内
何も無いのに無理してお嬢様私立行くのがバカと思う
就職も結婚相手も見つけられずにフリータとか

803 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 10:09:10
>>美貌や家柄・財産も実力の内
だから、そこが日本の悪いところだと思うんだ
「お金持ちで美人に生まれた上でちゃんと努力もしたから成功しました」
なんて堂々と言う奴いないだろ
叶姉妹くらいか

804 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 10:15:16
美貌は実力だと思うぞ。日本でも、外国でも。人間は生まれながら平等じゃない。
努力に寄らず得たものは捨てろってか?無理やり平等レベルに引き下げられると
かなわんよ。

ひがんでても君の生活はよくならない。目を覚ませ。

805 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 14:27:37
三流女子大卒のデブスで貧乏プーなどまともな男に相手にされないよ
1.結婚しても碌でもない旦那の借金・浮気で悲惨な結婚生活
2.無責任な男の肉便器になって私生児産んで生活保護
3.実家ででニートして両親死んだ時に一緒にアボーン
上記1・2を既に見ました
3はもう直ぐ見る事になるでしょう
うちの身内には悲惨な女しかいないなw

806 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 16:26:45
ブスは肉便器にすらならん。

807 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 17:26:07
>>804
だから、堂々と言えって
我が校は家柄がちゃんとしてる金持ちしか入れないよ、とか
親が議員で人脈が豊富なので議員になりやすかったです、とか
この子は能力は劣るけど美人だから採用しました、とか
なんか誤魔化し誤魔化しなあなあでやってきたから
何が正しいんだかわからない白痴国民が増える
日本には「ブッシュが石油目当てで戦争起こしましたよ」なんていうマスコミもいないしな
要するにもっとぶっちゃけちゃえって事だ、特にマスコミ

808 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 17:36:54
>この子は能力は劣るけど美人だから採用しました

美貌が能力のひとつなので劣ってるわけじゃない。
それが採用基準のひとつになってるところも少なくない。
受付、女子アナ、客室乗務員。

809 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 17:38:11
>>807 言ってどうなる? 僻んでないで自分を磨かないといけないことには変わりないぞ。

810 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 17:52:53
>>809
それを言えば
鼻から学歴で勝負しようとかしなくなるし
人脈を増やすための努力もするし
容姿を磨こうと努力するとかそもそもそういう職種を選ばなくなる
それに気がつく事も能力の内と言われればそうかもしれんが
それで下っ端労働者に努力しろ、競争しろって言っても説得力ない
つか騙されていいように働かされてるんだなって思われてもしかたないよ

811 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 19:07:43
【芸能】元フジテレビアナウンサーの千野志麻さん(28)が挙式・約500人が出席する盛大な華燭の典
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1143895924/1

1 名前:どあらφ ★[] 投稿日:2006/03/32(土) 21:52:04 ID:???0
元フジの千野志麻アナが挙式

元フジテレビアナウンサーの千野志麻さん(28)と故福田赳夫元首相の孫で
外資系証券会社に勤務するAさん(38)の結婚披露宴が1日夕、東京・虎ノ門の
ホテルオークラで行われた。

司会はフジの元アナウンサー、露木茂さん(65)と3月31日に同局を退社しフリー
になった内田恭子アナ(29)が担当。平井理央アナ(23)ら新人女子アナ3人衆が
受付に立つなど、華やかなお出迎え。新郎のおじにあたる福田康夫元官房長官、
安倍晋三官房長官、森喜朗前首相、扇千景参院議長ら政界からも来賓を迎え、
約500人が出席する盛大な華燭の典となった。

披露宴に先立ち午後1時半からは千野さんの母校、東京・広尾の聖心女子大学の
チャペルで挙式が行われ、親族や千野さんの同期である政井マヤアナ(29)らが
参列した。

引用元
http://www.sanspo.com/sokuho/0401sokuho056.html

フジテレビ・アナウンサープロフィール:千野 志麻
http://www.fujitv.co.jp/ana/chino/

812 :名無しさんの主張:2006/04/05(水) 23:21:54
>我が校は家柄がちゃんとしてる金持ちしか入れないよ、とか
そんな事言ったら勘違いしたカモから金取れないジャン

813 :名無しさんの主張:2006/04/06(木) 01:00:18
>鼻から学歴で勝負しようとかしなくなるし

ちゃんとした大学を出てれば学歴の勝負には参加できるよ。
ただ「お嬢様学校」ってのが学歴の範疇に入っていないだけ。

>人脈を増やすための努力もするし

これは人間の重要な能力のひとつ。言われなくても養うべき能力だ。

>それに気がつく事も能力の内と言われればそうかもしれんが

そのとおり。気づかないやつはダメ。ハイおしまい。

814 :16:2006/04/06(木) 15:17:49
>>788
スポーツは、高校の部活でやっていたのではなく、12歳からずっと続けて
いたものをいまだに一応細々とやってるんだが・・・。

そりゃあ、よっぽど運動神経が良くなけりゃ高校での部活程度では、上になんぞいけないからね。

815 :名無しさんの主張:2006/04/06(木) 18:46:57
【教育】 "給食は高級ホテル製" 立命館小、同志社小、相次ぎ入学式…児童獲得競争に熱
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144226140/

816 :名無しさんの主張:2006/04/06(木) 20:55:27
大卒でも高卒と同じ給与水準の奴もいるぞ( ´,_ゝ`)プッ  
何処とは言わんが古都にある仏教系H大学卒なんかその最たる例( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ
こういう輩は大卒でも「低学歴」の部類に入るぞ(・∀・)ニヤニヤ
最終的な役職や昇進スピードも高卒と一緒、もちろん生涯賃金だって変わらない(・ー・)オワッタナ・・・



817 :名無しさんの主張:2006/04/06(木) 22:27:51
>>816
学生時代にバイト先が一緒だった偏差値DQN高校出て、一年生の調理の専門学校
中退した奴とおまいの頭の中は一緒だな。

818 :名無しさんの主張:2006/04/06(木) 22:30:10
それに、高学歴者はなにもなにかになる、金持ちになるそれだけのために
いい大学を目指していたわけではないと思うな。大学でやりたいことがあった、
あるいは、大学生活している間に人生の目標が変わったなどなど・・・。

参考までに、>>816と、その大卒ではどっちのほうが家柄がいいんだ?

819 :名無しさんの主張:2006/04/07(金) 09:55:59
家柄が最も重要。

820 :名無しさんの主張:2006/04/08(土) 18:57:42
家柄や資産が関係ないって言うんだったら
今すぐ俺を入学させてくれ

821 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/04/08(土) 19:01:00
学力と資金はあるのか?

822 :名無しさんの主張:2006/04/08(土) 19:13:11
>>820
貯金ないよ、生活もギリギリだし
大学推薦を蹴ったくらいだから学力はそこそこあるとは思う
少なくとも近所に住んでるピンク髪でギターだけ持って革ジャン革パン着て学校行って
今、部屋で大勢で酒飲んで大声でわけのわからんこと言って騒いでる大学生よりは
学習意欲はあると思うよ

823 :名無しさんの主張:2006/04/09(日) 16:23:35
>>822
きぼう21プラン使え。

824 :名無しさんの主張:2006/04/11(火) 00:25:26
授業料免除、奨学金を活用するしかないでしょ
バイトは、自分の場合だけど理工系はバイトしてられなくなる。あらかじめためておく必要がある。

ちなみに奨学金は公務員(教職)に就けば返さなくていい。
うちの先生もこのルートだ〜

825 :名無しさんの主張:2006/04/11(火) 18:29:21
現状否定派→親の資産によって学歴が制限されるのはおかしい
現状肯定派→親の資産も実力の一部だ
ある程度結論がでちゃったから伸びないね

826 :名無しさんの主張:2006/04/11(火) 19:59:35
確かに親に財産があれば、進学には有利だ。しかし、進学できたからといっても、
結局は、本人の能力の問題だと思うな。

例えば頭のいい奴って塾とか行かなくても勉強できたりするわけなんだし。

ただ、天才でも馬鹿でもないヤシにとってはあてはまる現実なのかも。

827 :名無しさんの主張:2006/04/12(水) 13:45:33
>>826
塾行かなくても勉強できるということは
親御さんが勉強を教えているということじゃないですか?

本人の能力と努力、それと親御さんの協力が
大事だと思います。


828 :名無しさんの主張:2006/04/12(水) 13:58:32
親の教育に対する姿勢はかなり重要ですね。

829 :名無しさんの主張:2006/04/12(水) 14:00:27
>>827 自分でできちゃう奴ってのは確かに存在するんだよ。
親の協力がないわけじゃないが。

830 :名無しさんの主張:2006/04/12(水) 15:48:11
自分で勉強が出来ても親や親族の協力がないと進学はまず無理だろうな、金の問題だけじゃないよ
まあ大多数の先進国では考えられない事だがな
学費の問題だけじゃなく
就職や転居でこれほど親族の素性を気にされる国はない

831 :名無しさんの主張:2006/04/12(水) 23:30:24
奨学金・教育ローンの保証人
下宿・アパートの保証人
奨学金申請するのに源泉徴収票を提出してくれといったら
進学に賛成しない親にキレられましたよ



832 :名無しさんの主張:2006/04/13(木) 01:50:22
>>831
それじゃあ例えIQが180でも進学できないね

833 :名無しさんの主張:2006/04/14(金) 01:57:16
もう実力主義とか言うな・・・
あんまりうるさいと俺が刺しに言ってやる・・・

834 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/04/14(金) 02:18:54
実力社会で良いだろ それで格差社会になれば良い。

835 :名無しさんの主張:2006/04/14(金) 05:14:01
>>833が下層の結論
>>834が上流の結論
そして50年後は日本は無くなってるかもってのが俺の結論

836 :名無しさんの主張:2006/04/14(金) 05:37:58
下層はもうちょっと急速に痛めつけて刺す気力すら奪っておくべきだな。

837 :名無しさんの主張:2006/04/14(金) 08:30:21
>>836
それで奴隷施設作って、自分は暴動の心配の無い国外へ逃亡ですか
ああ、自分で言ってて怖くなってきた「日本地獄島改造論」
「ママ〜あれ買って〜」「あんまりわがまま言ってると日本に島流しするよ!」

838 :名無しさんの主張:2006/04/15(土) 18:32:20
西村ときわ法律事務所に所属する弁護士は、
なんと151人(現在は約190人)。主なクライアントは企業。
企業内の法律問題をはじめ企業間の合併や提携、
倒産処理などを主に仕事としています。

さらに驚くべきは、この事務所、新人弁護士も
エリート中のエリート。大学在学中に司法試験を
合格した人間がほとんどを占め、初年度から
年収1000万円を超える待遇が約束されているのです。

岩倉弁護士の下で働く一年目の有望新人弁護士、佐々木秀さん(25歳)。
彼もまた東大在学中に司法試験に合格した超エリート。
彼が住むのは、六本木の2DKの賃貸マンション。
エリート弁護士は、一年目から、六本木に住んじゃいます。
気になる家賃は20万円

http://www.geocities.jp/gakureking/l.html

839 :名無しさんの主張:2006/04/16(日) 02:05:02
学歴が低ければ、高学歴と同じスタートラインに立てない。

840 :名無しさんの主張:2006/04/16(日) 07:12:26
>>839
司法20歳最終合格で修習成績1位なら、高卒でもあんまり変わらんだろ。

841 :名無しさんの主張:2006/04/20(木) 00:47:36
甲学歴=
乙学歴=
丙学歴=
丁学歴=

842 :名無しさんの主張:2006/04/20(木) 14:10:59
>>838
そこに入るのはかなりの難関だと思います。

843 :名無しさんの主張:2006/04/20(木) 14:19:54
>>1
学歴手に入れるまでが不平等だというが、>>1が言っているような部分で
人間が不平等なのはあたりまえじゃないかw
それとも神様みたいな存在がいて、そのへんを平等にしてくれるべきだとでも?
あるいは、共産主義体制みたいな平等を言ってるんだろうか?
わからん・・・

844 :名無しさんの主張:2006/04/20(木) 14:46:39
>843
どうでもいいからオマエは働けw

845 :名無しさんの主張:2006/04/20(木) 14:57:54
>>843
ならあんたが狂人に刺されても当たり前だな
そして犯人も当たり前のように捕まり
当たり前のように保険金やら被害者給付金やら貰ってずっと病院ぐらしだ
なに、不運だとか不幸だとか思う必要は無い
それは当たり前のことなのだから

846 :名無しさんの主張:2006/04/20(木) 15:22:25
>>845
不運、幸運というものが存在すること自体が当たり前だといっているのだよ。


847 :名無しさんの主張:2006/04/20(木) 20:06:58
なんか近年のほうがより学歴社会化してると思う
いい大学のほうが就職いっぱいあるし
Fランクなんていったら・・・

848 :名無しさんの主張:2006/04/20(木) 21:44:24
【格差社会】 高所得な家庭ほど、子供に高学歴求める…習い事にもお金かけ、養育費の負担感大
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145525229/

849 :名無しさんの主張:2006/04/22(土) 11:13:59
まさか、ここにいる人間は年収2000万の親の子は全員マーチぐらいには行ってるとでも思ってるのか?
そんなアホな。
金持ちの中でも競争があるわけだし。
一部の貧乏な奴(中卒の数と同じぐらい?)が生まれながらにエントリー資格を奪われてるというのは確かだろうが、
たとえそいつらが受験戦争に出兵していたとしても、成功の保証はどこにもない。

850 :名無しさんの主張:2006/04/22(土) 11:21:57
こんにちは。
皆さん、学歴や機会均等の是非云々さらには口先の勝ち負け以前に
2チャン依存症あるいは中毒ではありませんか?
万一そうであれば入り浸るのはやめて、速やかに立ち直って下さい。
自らの症状を自覚することを何よりも優先すべきです。

851 :団塊魂:2006/04/22(土) 11:22:55
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
反日日本人の言い分にも一理ある。
何故なら日本人が愛国心を持つと過去の過ちを繰り返し、
他国を侵略しかねないからだ。
日本は武装解除すればアジア諸国は平和に成る。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50

852 :三光作戦:2006/04/22(土) 11:38:50

日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を強制労働の為満州へ送り、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。


853 :名無しさんの主張:2006/04/22(土) 11:49:21
きっと高卒の目には、

     2x+4=8   



     d^2y/dx^2=xy


が、同じような「模様」に見えてるんだろうな
考えてみりゃすげえ話だ
「暗記」すれば何でもできる高卒さんてすごいですねw

854 :名無しさんの主張:2006/04/22(土) 11:55:18
こんにちは。
皆さん、高卒大卒云々さらには口先の勝ち負け以前にご自身が
2チャン依存症あるいは中毒ではありませんか?
万一そうであれば入り浸るのはやめて、速やかに立ち直って下さい。
自らの症状を自覚することを何よりも優先すべきです。

855 :名無しさんの主張:2006/04/22(土) 22:17:51
東大とか国立大ってガチで勉強しなきゃダメでしょ
推薦入試はあるでしょうけど
私立みたいに”バイパス”はないでしょ?

856 :名無しさんの主張:2006/04/22(土) 22:18:54
生まれ変わっても高卒選びますか?










高卒!糞野郎ども!


857 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 09:38:29
>>855
高専→工学部編入は有名なバイパス。

858 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:29:24
>>847
>なんか近年のほうがより学歴社会化してると思う
>いい大学のほうが就職いっぱいあるし

結局、こういう現実は何も変わっていないのにテレビ(主にワイドショー)なんかで
「学歴社会は終わりましたよ」とか言ってた連中って結局、格差拡大が狙いだったのか。
などと勘ぐりたくなるよな。

90年代の後半、俺の記憶だと山一證券が廃業した頃からよく評論家とかコメンテーター
なんかがそんな事を言うようになった覚えがある。

以前、都立大の社会学者(宮台じゃないよ)が言ってたがマスコミで「学歴社会は終わった」
などと言い始めたら偏差値の低い教育困難校の生徒ほど、それを真に受けて
「じゃあ、勉強なんてしてもしょうがないんだ」なんて言って何も努力しなくなる。
という傾向があったそうだ。

で、進学校の生徒は「就職に必要な大学・学部はどこだ?」「資格を取ろうか?」という
方向に動いてたと。

859 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:31:18
★スクープ!田舎者とうんこ こんなにある共通点★
・社会の寄生虫である
・すぐムキになる
・中身がないので言葉で自分を飾り立てて立派に見せようとする
・自己解決をすぐ諦め親や他者にすがる
・努力不足を認めずすぐ社会のせいにし、自らを社会の被害者だと信じて疑わない
・自己主張とわがままを履き違えている
・こんな田舎いつでも出て行ってやると言うが絶対出て行かない
・親や周囲の人間を不幸にするのが得意
・自分が攻撃されると他者に標的を逸らさせようとする
・都合の悪い話題になると話のすり替えを試みる
・自分の置かれた立場に鈍感である
・前頭葉が退化してるので自分で物事を判断できない
・コミュニケーション能力が低いのでどんな社会になってもオチコボレの域を脱せないことがわかっていない
・社会のオチコボレなのは本能的に感じているので、実は民主主義が嫌い
・人生上の過ちを過ちとして受け入れず次に生かそうとしない
・言葉につまると生んだ親が悪いとすぐ言う
・まともな恋愛をしたことがないので他者への思いやりに欠け自己中である
・厳しい現実を突きつけられると陰謀論を唱え、周囲の恐怖を煽ろうと試みる
・ただれた寄生虫ライフをずっと続けていけると未だに妄想している
・いずれ誰かが何とかしてくれると甘い期待を持つ
・自らの「責任」「負担」は忌避するが、他人にはそれを厳しく求める
・自己弁護のはずが、いつの間にか日本崩壊待望論になっている
・立場の危うさを指摘されると、相手を同類認定しその範疇に取り込もうとする
・自分の物と他人の物の区別ができない
・多様な価値観が理解できず自分の価値観が正しいと思い込んでる

860 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:41:19
OFF会だ!!

861 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:45:21
>>860
いーからサッサと日時と場所。

862 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:47:43
>>861 東亜のやつら逃げ出している。 人が集まらないだろ!!

お前一人か?

863 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:51:12
>>860
はやく場所言えよ

864 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:53:05
レスが900にいくと発表する。

865 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:53:15
市民派護憲教師逃げたか
つまらん。

866 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 10:57:07
>>865 逃げないぞ!! レスが900になれば発表する

867 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:58:09
900まで加速しる

868 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:58:20
発表されてないじゃん。
また逃げんのか、あの教師。

869 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:58:29
175 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 00:17:09 ID:RVpsW/sR
発表する。 OFF会の日時は4月31日、集合場所は新宿コマ劇前だ!!

時間は朝10:00

870 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:59:05
>>869
それ、何曜日?w

871 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:59:08
>>市民派護憲教師

IDが出ない板だからトリップ付けてよ。

872 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 10:59:35
>>869 それは私の偽者が出現したので撒いてやっただけだ!!

900になると必ず発表する。

873 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 10:59:37
会社入るまでは学歴社会かな。入った後はそうでもない、結果出す奴の勝ち。というのが実感。

1浪早稲田

874 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:00:15
ksk

875 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:01:04
私は早稲田を出ましたが、何か?

876 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:01:07
ksk

877 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:01:13
>>872
早く取り付けなよ。
毎回毎回、偽者の現れやすいIDナシの場所選びやがって。確信犯だろう、卑怯者。

878 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:02:50
>>877 ID付きのスレッドに移動しても構わないのだぞ!!

879 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:03:12
>>878
じゃあ東亜に帰って来い。

880 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:03:37
>>878
東亜戻って来いよ、トリも付けない卑怯者。

881 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:03:57
>>879 900まで待て!! 命令だ!

882 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:04:51
>>880 待てと言ってるだろ! 冷静になりなさい!

883 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:05:19
>>882
いや、お前が冷静になれw

884 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:05:21
何このスレw

885 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:06:33
ksk

886 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:06:38
あいきゃんだんす、加速ニダ!

887 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:06:53
>>883
なあ、OFF会告知をコピペする度胸があるなら、何も態々こんな場所で
発表しなくてもいいんじゃない?
どうせ同じ内容が貼られるのだから。

888 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:07:59
トリップ付けて日時を書き込み、3分以内に同じトリップで東亜に何か書き込め。

889 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:08:52
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1145719636/l50

900に来たな!! 本気でOFFに来るには邪魔者を振るい落とさなければ

ならない!!  こちらで発表した!!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1145719636/l50

890 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:09:48
>>888
どうせ無理ですよ。
900行った途端に「場所はどこがいい」と聞いてくる、あほですから。


毎回言ってるけど、内容を決めてから発表してください。

891 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:11:07
本気でOFFに来るには邪魔者を振るい落とさなければ

ならない!!  こちらで発表した!!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1145719636/l50


892 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:11:14
逃げてもいいよ、市民派護憲教師ちゃん

チキンに逃げ道を作ってやるのも優しさだからw

893 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:11:25
>>891
してないよ?

894 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:13:41
>>893 900に行けばそちらで発表する!!

895 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:13:51
ksk

896 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:14:41
>>894
どうしてここで発表しないの?はじめに誘導した場所、ここでしょう?

897 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:16:02
ksk

898 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:16:43
>>896 IDが無いと指摘されたからだ!!

発表はこちらだ!!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1145719636/l50


899 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:17:36
ksk

>>900ゲットどうぞ〜

900 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:18:03
>>898
関係ないスレを荒らす気かよ
おまえクズだな

901 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:18:10
>>898
そこでもいいから、早く発表してよ。

902 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:18:43
市民派護憲教師ってただの荒らしだったのか

903 :高卒代表(IQ1300):2006/04/23(日) 11:18:49
場所書いてくれますか?

904 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:19:03
>>900 クズとは何だ! 謝罪せよ!!

905 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:19:49
>>904
ほれ、900行ったんだから、とっとと発表しろよ。

906 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:20:37
>>898
そこ宝塚板じゃないか。
板違いなことはやめたほうがいいぞ、卑怯者。

907 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:24:28
記念すべき900レスにクズを書いているのが気に入らない!!

先に900が謝罪する義務がある。 おまえが謝らないと

発表できないんである。 他の人に迷惑だ!! 先ず謝罪せよ!

誠意のある謝罪を行なえば発表する。

OFFが議論の場だ!! クズなんて言う野郎が参加してもらっては

他の人に迷惑だ!! OFFにはOFFのルールがあるのである。

908 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:25:27
今回も教師のたわ言に振り回されました。
口先OFF会、今日もこれで終わりと。

はあ・・・話にナンネ

909 :900:2006/04/23(日) 11:26:36
>>907
ゴメンネ。
俺は参加しないから他の人のために教えてあげてね。

910 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:27:03
>>908 謝罪すれば発表する。

911 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 11:28:00
>>909 それが謝罪の仕方か? 舐めるな! 誠意が感じられない!!

912 :900:2006/04/23(日) 11:29:10
>>911
言うと思ったよw
予想通り過ぎて萎え。
もう見ないから勝手にやってろ

913 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:30:50
なにかと理由つけて発表を渋る
まぁいつものパターンだな

実際に場所言ってしまうと色々面倒なことになるもんね。
釣り師ではこれが限界だろうて。

914 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 11:35:13
市民派護憲教師も逃走したみたいだな

915 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:06:34
>>910
ごめんね

はい、発表しろ

916 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:09:27
発表はこちらだ!!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1145719636/l50


917 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:16:50
独島問題OFF会発表はこちらだ!!  徹底的に論破してやる!!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1145719636/l50


918 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:19:37
>>917
なんで無関係なスレ荒らすかな。
宝塚板に何か私怨でもあんの?

919 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:21:22
>>918 たまたまだ! IDつきのスレッドなら何処でも良いだろ!!

920 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:22:14
>>918 荒らしているつもりは毛頭ない!! 侵害である!!

921 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:23:22
900の誠意ある謝罪を私は粘り強く待つ!!!

922 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:25:20
こちらに移動しても良いんだぞ!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50

923 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:28:21
>>900
さあ、謝罪しろ!

924 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:29:26
>>919
よくないよ。
場というものはきちんとわきまえて、正しい場所で行動しようぜ。

てか、学生の俺に諭されてどうすんだ。
そんなんでよく教師が勤まるな?

925 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:31:47
>>923
「誠意ある謝罪」とは具体的にどういうことなのか、説明が先だ

未来永劫「誠意が足りない」で逃げ回ることも可能だからな。
きちんと定義してもらおうか。

926 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:32:03
>>924 この俺に指図するって言うのか坊主?

貴様、学齢の癖に生意気だぞ!! 勉強しろ! 正しい歴史認識を

身につけ、亜細亜諸国に謝罪しなさい!!

927 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:33:04
>>925 誠意ある謝罪とは被害者が納得いく謝罪である!!

928 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:35:45
学生に諭される教師ワロスwww
どっちが教師なんだか。

929 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:36:58
今の若者は本当に議論のレベルが低すぎる。
我々の学生時代には国のあり方について多いにレベルの高い灼熱の議論を
展開したものだ。 それが権力への挑戦に繋がったのは言うに足りないが、
ベトナム戦争を終結させたのは紛れも無く、我々の世代の運動だった。

一部の赤軍派等がその後に引き起こした事件は明かに犯罪ですが、
学生運動には一理の光明があったことは事実だ。

当時の運動員が左翼だった訳でもない。純粋な反戦運動と日米安保に異を唱えた
のだ。今の若者にそれが出来る気構えと覇気があるだろうか?

答えは無いであろう。 我々の団塊世代はその後の日本経済を作ったし
子供も沢山産んだ。 そして日本の平和を縁の下から支えたのも事実だ。

若者が真に見習うべき存在は団塊世代にあるだろう。きっと歴史が評価するだろう。


930 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:37:11
>>926,927
おまえは偽者だろ、謝罪してここから早く去れ!!

931 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:38:00
>>929
おまえが書いた文じゃねーな
コピペ乙。

932 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:38:41
>>930 もうこの際どちらも本物だ!! 同志よ! 頑張ろうではないか!!

933 :高卒って臭いよね。:2006/04/23(日) 12:38:56
高卒って臭いよね。

高卒って醜いよね。高卒ってキモいよね。

高卒ってブサイク、アホばかり。
知的障害者+エッタのミラクルコンボ。

学歴は親の学歴と比例するのは周知の事実。
高学歴ほど高収入であり高収入ほど美人の奥さんと結婚できる。
大卒=カッコイイ
つまり高卒は親も歯並びが悪いエッタなクソババアであり、貧乏人。
高卒=キモイ
あと短卒、高専卒も高卒と同じ

ぷぷぷ、高卒きもーいくせぇ鏡見ろよ、バケモノw

934 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:39:02
別にIDが出る板でなくとも、鳥をつければ済む話だろうに。

935 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:39:20
>>930 君が好きだ! 会いたい! 

936 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:40:09
>>930 君とエッチがしたい!!

937 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:40:43
私は貝になります。

938 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:42:48
>>900>>932,935
早く誠意を見せろ!!

939 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:43:53
>>938
クズ野郎
ク ズ 野 郎
ク  ズ  野  郎

940 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:44:22
>>936
貴様!それでも教師か!!

941 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:45:13
この辺のやりとりは次に出現した時の魔除けとして使わせてもらいますねw

942 :900:2006/04/23(日) 12:45:53
>>938
ごめんなさいね。ゴミクズ君。
君の知能の低さを見抜けなかった俺が悪うございました。

943 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:46:01
>>940

焦らさないでくださいね(´∀`( 人)

944 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:46:21
来るなら来いウヨども!! 完全論破してやる!!!!!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1145719636/l50

945 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:47:36
>>944
スレ荒らし依頼キタコレ
そんなに荒らして欲しかったらVIPPERにでも頼め。

946 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:48:21
だから、なぜ他の板に飛ぼうとするかなぁ…
鳥付ければ済む話なのに。

だいたいIDも完全ではないよ。
偽装は幾らでもできる。

947 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:48:36
>>944
偽者エロ教師はさっさと去れ!!!

948 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:49:24
>>946
なぜトリップをつけないのか?
話は簡単。偽者だから。

949 :市民派護憲教師:2006/04/23(日) 12:53:22
>>945 私の意志ではない。指示に従っているだけだ。

もうここでは議論しない。 終了。

950 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 12:57:45
偽者が市民派護憲教師になりきって、他所の板に9条信者のキチガイさをアピールしようとしてるだけだろ
だが正直いってウザイだけ

951 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 13:15:43
>>831
頼み方の問題もあるだろ。
あくまでも金出してもらう側なんだし、育ててもらってる恩だってある。
横柄に言ったんじゃないか?

952 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 16:25:50
松下幸之助は小学校卒だったけどな。
いまや松下にはいるには大卒が必須だが。
まぁ早めに気づいたなら早めに行動することが必要でしょう。

全てが学歴じゃないのも事実。
学歴あってもバカはいるし、学歴なくても実力があればというのは確かにある。
そして目を曇らして学歴だけにすがるバカの中、狭い人間範囲の中にいたらだめ。
学歴をつんだ広い目をもちつつ、手に職持ってる人、実力がある人その人を見抜く目とか、
結局現場が分かる人を大切にする意味では必要。
知ってると知らないじゃ違いがある。
でもたたき上げが鍛えてやるくらいじゃないと。
そういう意味では学歴持たなくてもその後努力して、実力を発揮した人こそ大事だと思う。
人生投げたらその時点で終わり。


953 :名無しさんの主張:2006/04/23(日) 17:54:21
ばんざーい!ばんざーい!
平和の勝利だ!9条の勝利だ!
平和と日本と韓国がともに勝ったんだよ!
負けたのは、死神とアホウヨク、戦争屋。

ばんざーい!ばんざーい!ほんとうにばんざーい!
日本ばんざーい!韓国ばんざーい!


ばんざーい!ばんざーい!
平和の勝利だ!9条の勝利だ!
平和と日本と韓国がともに勝ったんだよ!
負けたのは、死神とアホウヨク、戦争屋。

ばんざーい!ばんざーい!ほんとうにばんざーい!
日本ばんざーい!韓国ばんざーい!


ばんざーい!ばんざーい!
平和の勝利だ!9条の勝利だ!
平和と日本と韓国がともに勝ったんだよ!
負けたのは、死神とアホウヨク、戦争屋。

ばんざーい!ばんざーい!ほんとうにばんざーい!
日本ばんざーい!韓国ばんざーい!

954 :学歴社会に賛成の者:2006/04/23(日) 18:25:11
学歴のある奴が学歴社会を否定しない限り、学歴社会は無くならない。
でも、学歴って努力の賜物でしょ?
学歴社会が差別社会だって言ってるのは、努力もしないでB級C級の
学校出て、中小・零細企業で安月給でこき使われてる奴らじゃないの?
それって自業自得って奴じゃないの?

ひとつ教えといてやるけど、
人間はみんな苦労しなけりゃいけないの。極々一部の人を除いては。
でも若い内に苦労するほうが、その量も少なく、期間も短くてすむの。

むしろ、高学歴で高収入の俺たちの方が差別されてんじゃないの?
高い税金取られて、各種公的補助も貰えない。
(児童手当の上限金額低すぎ!4人家族で年収860万円以下?ありえん)

なんの努力しないで、文句ばっかり言って、
のうのうと暮らしてる奴らの方が優遇されてるの。解る?
何もしないでも各種手当てが貰えんだろ?

955 :匿名希望:2006/04/23(日) 18:32:59
賛成!差別されてるのは高額納税者の方だ。
だってそうだろ?公的サービスの内容って納税額に比例しないし。

低額納税者の諸君、道路歩くときは隅っこを遠慮しながら歩きましょう!
119番なんて以ての外!いっそのこと、救急車なんかも有料にすれば?

医療費も半額負担ぐらいにすれば、病院の待ち時間が減っていいじゃん!

956 :匿名希望:2006/04/23(日) 22:09:55
共産主義者め!頭おかしいんじゃないの?
9条、9条って騒いでんじゃねぇアホ!

957 :名無しさんの主張:2006/04/24(月) 18:07:20
【冷静に考えれば異常な学費格差が、社会問題化してない件について】
医学部6年間総学費 (1万未満切捨て)
00)国立大学医学部 ・・・・・350万円
01)慶應義塾大学・・・・・1988万円
02)東京慈恵会医科大学・・2250万円
03)東京医科大学・・・・・2695万円
04)日本医科大学・・・・・2864万円
05)関西医科大学・・・・・3014万円
06)順天堂大学・・・・・・3050万円
07)大阪医科大学・・・・・3156万円
08)東京女子医科大学・・・3208万円
09)東邦大学・・・・・・・3229万円
10)久留米大学・・・・・・3237万円
11)昭和大学・・・・・・・3250万円
12)日本大学・・・・・・・3336万円
13)聖マリアンナ医科大学・3390万円
14)岩手医科大学・・・・・3448万円
15)近畿大学・・・・・・・3483万円
16)杏林大学・・・・・・・3655万円
17)獨協医科大学・・・・・3730万円
18)藤田保健衛生大学・・・3746万円
19)福岡大学・・・・・・・3772万円
20)愛知医科大学・・・・・3800万円
21)兵庫医科大学・・・・・3840万円
22)北里大学・・・・・・・3921万円
23)埼玉医科大学・・・・・4017万円
24)金沢医科大学・・・・・4041万円
25)川崎医科大学・・・・・4100万円
26)東海大学・・・・・・・4211万円
27)帝京大学・・・・・・・4919万円


958 :名無しさんの主張:2006/04/24(月) 19:28:59
>>954
親の金で学校行ったり塾行ったりするのは苦労とは言わないんだよ
俺の田舎なんて中学からバイト初めて学校卒業しても同じバイトしてる人間がいっぱいいるよ

959 :名無しさんの主張:2006/04/24(月) 20:11:51
俺もニートみたいなもんだったんだけどさ、今日サラリーマンになれました。
外資系のPC関係の企業だけどさ。上場している資本金800億の会社だぜ。

しかも、俺高卒。

一応、23だけど年収400くらいだし、土日休み、平日7時間半労働の会社に
就職できました。

おまえらも頑張れよ。ぐだぐだ言ってても始まんないぞ。

960 :名無しさんの主張:2006/04/24(月) 20:54:07
小学生の頃、勉強がすごく出来る奴がいた。
彼はいつも机の上で、辞書ほどの厚さになる問題集を開いていた。
目標は当然東大。それ以外は絶対に許さない。
ちなみに、こちらは単なる公立校だぞ。なんで私立に行かなかったんだろう…

しかし、人間関係は最悪。彼は人との付き合いを知らなかった。
先生に少し注意されただけで、意味不明な雄たけびを上げ、
殴りかかるわ髪を毟り取ろうとするわ。
あるクラスメイトが彼の眼鏡を壊してしまった時には、
怒り狂ってそいつの眼鏡をジャンク同然にした時もあった。
そしてヒトラーを頻りに崇拝してた。周りにも敬礼を強要。特になぜか俺。
などなど。

そんな彼は今、東大に行けたのだろうか。
そういう人間は学歴だけで成功できるのだろうか。
まあ、どちらも無理だわな。

961 :名無しさんの主張:2006/04/24(月) 21:23:27
そんな奴いたのか?うそっぽい。

962 :名無しさんの主張:2006/04/24(月) 21:27:11
生まれ変わっても高卒選びますか?










高卒!糞野郎ども!


963 :名無しさんの主張:2006/04/24(月) 22:12:09
>>960
人前でオナニーすることが趣味だった
オナーと呼ばれていた友人が教師やってますが
ちなみにそいつの両親は教師でした

964 :名無しさんの主張:2006/04/25(火) 21:36:35
高学歴どきゅんがいるからって高学歴が悪いとはならん。

965 :名無しさんの主張:2006/04/25(火) 22:16:36
低学歴どきゅんがいるからって低学歴が悪いとはならん。

966 :名無しさんの主張:2006/04/25(火) 22:20:55
>>963
知り合いにもっと凄い奴がいた。
そいつは人前でオナッタあとで、どういうネタだったかを仔細に
解説するやつだった。そいつはオナン・ザ・グレートと呼ばれていた。
やはりそいつも教師になった。

967 :名無しさんの主張:2006/04/25(火) 22:57:43
両親が教師ならオナニストだろうがペドフィリアだろうが殺戮狂だろうが教師になる世の中

968 :名無しさんの主張:2006/04/27(木) 00:46:51
すれ違い

969 :名無しさんの主張:2006/04/29(土) 19:25:37
あしなが育英会って募金集めて高校行くんだね

970 :名無しさんの主張:2006/04/30(日) 13:56:32
>>969
卒業してもろくな生活できない奴も多いらしいぞ

971 :名無しさんの主張:2006/05/03(水) 16:26:50
大変だな。
やはり東大は裕福層が多いのだろうか。
そうでないとしたら経済力は関係なしとなるが。

972 :名無しさんの主張:2006/05/03(水) 19:47:38
東大は比較的金持ちが多いが
最近では外国の私大や医学系のほうが如実に表れているな
今後は技術系や法曹系にも表れてきそうだな
格差社会という競争なき競争社会は徐々に広まってきているのだよ

973 :名無しさんの主張:2006/05/04(木) 15:55:58
有望資格の薬剤師・司法試験の合格に6年大学行かなければならない
4年分の学費がやっとの貧乏人は競争から降りるよ
競争社会でも競争に参加する事が昔より大変になってるよな
苦学する人間が笑われる世の中になっちまったよ

974 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 01:38:23
次スレです
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1141039267/

975 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 04:51:17

誰も傷つかない世界だと?
おかしな事を。
誰も傷つかず幸福を保つ世界などない。
人間とは犠牲がなくては生を謳歌できぬ獣の名だ。
平等という奇麗事は、闇を直視できぬ弱者の戯言にすぎぬ。
理想の平等とやらは、醜さを覆い隠すだけの言い訳にすぎん。


976 :名無しさんの主張:2006/05/12(金) 00:52:16
いや、やっぱり一般入試突破で入る人はすごいなぁ
と思いますです

977 :名無しさんの主張:2006/05/13(土) 23:02:30
某4大なら勉強してないのに赤本やった結果から一般で突破出来る得点だけど
一度最下流に落ちると金銭的にどうしようもなくなる=知能は足りてても入れない。
たまたま金があって推薦でそこに入った奴が自分と同じ立場なら一般ではまず無理。
そういうレベルの奴が大卒を名乗ったり高卒叩くのは犯罪だな。
ステルス低学歴とステルス高学歴は経済格差によって生じる存在である。


978 :名無しさんの主張:2006/05/15(月) 02:15:49
酷いステルス低学歴なら公立高校受験もできない連中が底辺私立大学付属高校→大学
実質中卒以下の学力しかないケースもあるwww

979 :名無しさんの主張:2006/05/20(土) 16:16:43
いつから学校の勉強は誰でもできるから価値がないということになったのだろうか?
戦前にも勉強は誰でもできるから価値がないと唱えていた人はいたのだろうか?

980 :名無しさんの主張:2006/05/20(土) 21:30:25
平等ではない

981 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:40:57
?

982 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:44:18
??

983 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:45:28
???

984 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:46:43
????

985 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:51:32
?????

986 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:53:46
??????

987 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:54:50
???????

988 :タッチウェーブ:2006/05/21(日) 00:56:07
???????

989 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:56:10
????????

990 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:57:07
??????????

991 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:57:10
?????????

992 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 00:59:17
??

993 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 01:00:45
???

994 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 01:01:48
????

995 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 01:02:37
?????

996 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 01:02:40
??????

997 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 01:03:34
???????

998 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 01:04:51
????????

999 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 01:05:54
次回最終回ですよ。

1000 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 01:06:28
みなさん、ごきげんよう。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

331 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)