5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少子化・人口減少問題スレ

1 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:47:54

このスレは・・・


果たして日本の少子化や人口減少は問題なのか、そうではないのか、問題だとすると何が問題で解決策は何なのか、
そもそも日本の適正人口は・・・などの話をグダグダと語り合うスレです。



前スレ

少子化問題って深刻なんじゃないの??
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1109303186/

2 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:49:00
結論はいつだって姥捨て山

3 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:50:56
公務員の子供ばかりが増えてもしょうがない
税金を払う側の人間を増やさなければ、日本は栄えない

4 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:51:47
×公務員の子供は絶対公務員になる

5 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:53:13
ああなってはお終いだと考えるからだろうか?

6 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:53:53
・サービス残業を厳禁
・派遣やパートタイムが主軸になるのなら、彼らの労働条件を国が保障することが必要
なぜなら彼らは労働組合に保護されないからだ
・育児出産で一時引退した人が再び職につきやすくなるようにする

7 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:54:15
移民策を献策する

8 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/18(月) 23:54:24
>>3
×公務員の労働環境を悪くして子供を育てられなくする。
○公務員以外の者の労働環境を改善して子供が育てられるような社会に変えていく。

9 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:56:56
移民ならイスラム教徒やキリスト教原理主義者はできるだけ入れないようにする
息苦しくなってはかなわん

移民に「同性愛はどう思いますか」「世界は神が創ったと思いますか」「進化論をどう思いますか」などとアンケートしてダメそうなやつは入れるな

10 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:57:18
共済年金と国民年金を同額にしないと

11 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/18(月) 23:58:35
>>6に同意。
加えて、一定以上の規模の事業所に託児所の設置を義務化するべし。


12 :名無しさんの主張:2005/07/18(月) 23:59:14
>>現職
>政界へ出るつもりであるが

公務員の選挙権・非選挙権を無くすっていう公約を掲げたら当選するかもしれない
公務員以外の人間が切望してるから、支持されるよ

13 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:00:34
>>11
今すぐ公務員が持っている既得権をすべてお前は放棄しろよ。
じゃなと説得力がない。

14 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 00:09:09
>>13
「既得権」とは何か、具体的に説明してください。

15 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:23:45
財務省のホームページには面白い事がたくさん書いてある。
まるで地方公務員をどんどんリストラしないといけないみたいな。
給与以外が凄い金額に膨れ上がっているらしい。
あれを見て公務員をリストラしなくて良いと思う人間はいないよ。
子供からお願いだから公務員から足を洗ってって、お願いされそう。

16 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 00:32:14
>>15
5月23日付の財政制度等審議会資料かい?
適切ではない手当を見直し、現業関連の給与をラスパイレスが反映されるように適正化しろって奴だろ?

正直、今更という感があるが、当たり前の話だ罠。
一部のDQN自治体(特に現業)に釘を指すだけの話で、別に大騒ぎするほどのことでもない。

で、既得権の例示マダー?


17 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:40:35
978 名前:名無しさんの主張 投稿日:2005/07/18(月) 21:20:00
>>現職
共済年金が国民年金より遥かに高額な理由を述べてくれ

979 名前:名無しさんの主張 投稿日:2005/07/18(月) 21:34:15
共済年金はいいぞー
妻にも、子供にも、孫にも、祖父母にも相続される

18 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:45:04
お願いだから公務員から足を洗ってって?

19 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:50:20
>>16
当たり前の話なら、国家公務員全体で地方公務員リストラの請願をしろ

適切ではない手当を受給していたのなら、過去に遡って返還させろ

20 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 00:51:39
>>17
これは前レスにも書いたが、受給額は、共済年金=厚生年金>国民年金
厚生年金も含めて議論すべき話であり、公務員特有の既得権には当たらない。
一方で、遺族共済年金の転給は見直されるべきであろう。
公的年金の一元化の中でそういう話も出ているのだが、ご存じないかい?

ていうか、現役世代、しかも定年まで公務員を続けるつもりがない者に対して
「共済が既得権」ってのはミスマッチもいいところでないかい?

21 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:52:13
年金で海外旅行や豪華客船クルーズしてるのは公務員が多いってほんと?
テレビで見たけど

22 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:54:39
公的年金一元化の話があってても、いつの事かわからない
今すぐ公務員が権利放棄をすればいいじゃないか

23 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:56:44
先送りするのが公務員の仕事。自分達に都合が悪い事は全部先送り。その結果国家財政はこの通り。

24 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 00:59:03
闇給与や闇退職金は犯罪、税金をくすねている
現職公務員から、彼らを犯罪者として処罰するべきとの声があがらないのはなぜか?
庇っているからか?

25 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:03:28
>>19
んじゃ、そういう話を国家公務員にすれば?
君、余りに言っていることがナンセンスだよ。

>>22
20後段を読め。
権利を享受していないのに放棄する方法を具体的に説明してください。

>>23
制度改革の先送りの功罪は政治家にある。
そうでないというのなら、
先送りの責任が行政にあるという事例を具体的に提示してください。

26 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 01:03:55

公務員の既得権や異常なまでの厚遇ぶりはここに ↓

【さらに呆れた!】地方公務員の厚遇ぶりとその認識
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1120927066/

27 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 01:05:18
>罪は政治家にある
こういって言い訳し、いつまでも利益を手放さないのが公務員
腐ってる

28 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 01:05:57
カス棚

29 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:10:34
>>24
闇給与、闇退職金の定義をまず説明してください。

>>27
君は社会の仕組みをもっと学びなさい。
国家財政が悪化したのは、多くの税収が望めないにも関らず、高福祉を国民が望んだからだ。
そして地方の財政悪化については、ワースト10は神戸を筆頭として軒並み大規模災害の被災地だ。
君は、災害復興のために税金を使うなと言いたいのかい?

30 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:21:14
面倒くさくなってきた。
適当に過去レス貼り付けて寝る。

まともな反論があれば、暇なときにレスを返しておく。

31 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:21:47
【選挙に行く香具師は非国民byしげる{Part5} 】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1113744022/79
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1113744022/89

>人件費の見直しも必要だが、それだけでは根本的解決にならんよ。
>たとえ話で「0」にしてもたかだか知れている。
>
>一番問題なのは、自然増加を続ける社会保障だ。
>社会保障水準を維持しようとする限り、事業を行うための人手がいる。
>
>逆に、国民が多くの社会保障を望まなければ、比例して公務員人件費も減らせるわけだが、
>それを理解していない奴が多すぎる。
>
>結局対処するためには、
>1.税率を低水準に維持し、社会保障(および公務員)を大幅に減らし、国民がNPOなどの自助努力を行う。
>2.増税を行い、社会保障水準を維持する。
>3.低税率、高保障を維持し、借金を増やす。

>1.がアメリカ型社会。いわゆる小さな政府と言う奴だ。
>行政コストは極めて低く、低税率を維持できるが、NPO活動など、国民の自助努力が欠かせない。
>ちなみにアメリカ国民は3人に1人が何らかの形でボランティアに関与しているという。
>
>2.はスウェーデン型の大きな政府。
>高税率・高福祉で、税金の無駄がないように、国民が高い政治的関心を持つことが必須。
>電子政府施策を推進し、行政コストを抑えれば、とてつもなく住み良い社会になる可能性がある。
>
>3.は日本型。
>国民が自助努力も負担増も嫌った結果が、今の現状だ。

32 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:24:44
【★★ 大増税時代に耐えられるか ★★ 】
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1102081838/54

>租税負担率
>ttp://www.nta.go.jp/category/gakusyu/gakusy/03/k4-0.htm
>
>社会保障負担率も考慮した統計は、
>ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/5100.html
>
>下段HPによれば、各国の租税負担率+社会保障負担率は、
>
>日本   36.1%
>アメリカ 35.9%
>イギリス 51.2%
>ドイツ   56.5%
>フランス 64.8%
>スウェーデン 76.5%

33 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:26:50
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1102081838/76

>実は>72の指摘どおり、日本の公務員人件費は国際的にも低い。
>例えば、小さな政府の代表といえばアメリカであるが、
>国と地方を合わせた全政府支出額に占める公務員の給与割合は、日本15%、アメリカ20%
>詳細なソースは発見できなかったが、公務員比率が更に高い欧州では、もっと高くなるだろう。
>
>ソース↓
>ttp://web.sfc.keio.ac.jp/~s97051yw/project/katsudou99.htm
>ttp://www.jil.go.jp/institute/zassi/200404/200404e.PDF
>
>で、歳出のGDP比の話ならば、これの8ページ目↓
>http://www.mof.go.jp/jouhou/soken/kenkyu/zk058/zk058b.pdfOpen
>
>これによれば、
>
>日本    38.1%
>アメリカ  34.2%
>イギリス  38.7%
>カナダ   46.9%
>ドイツ   48.6%
>フランス  54.2%
>スウェーデン 65.4%

34 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:28:10
【公務員は給料もらいすぎじゃない? その8】  
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1106366183/829

>定数の改廃による過員の話だが、現状は逆だと思われ。
>ここ10年来、新規採用を絞りに絞ってきたうえ、数年後に団塊の世代が一気に退職するから、
>近い将来、多くの自治体で人手不足になると思われる。
>そうした場合でも、正規職員を多くは採用せず、
>臨時職員やワークシェアを臨機応変に登用することで、人件費の延びを抑制していくだろう。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1106366183/860

>俺がこの板で終始訴え続けているのは、
>
>「正しい行政と公務員の姿を理解して欲しい」
>
>ということだ。
>確かに現在の行政と公務員には問題が多くある。
>だが、マスコミの偏重した報道により、果たして本当は何が問題なのかが見えにくくなっている。
>正しい姿を理解せずして、問題点を語っても無意味だろう。
>
>例えば>850に対しては辛らつなレスを返したが、
>それまでのレスを見ても、皆がいかに、
>「日本の公務員は他国に比べて意外と少なく、コスト的に効率が良い」
>という事実を知らず、マスコミやバラエティーなどから植えつけられた
>「日本の公務員は数が多く、コスト的に効率も悪い」
>という正反対の先入観を持っているか、ということが分かると思う。
>もちろん認識誤りはこれだけではない。

35 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 01:32:47


36 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:33:42
【聖域なき改革なら公務員の賃金を下げるのが先! 6】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1102834480/l73

>欧米と日本は全く事情が異なる。比較しても意味あるまいに。
>
>例えばアメリカで言えば、
>公務員の質は極めて低く、地方行政はNPOがなければ成り立たないほどお粗末だ。
>福祉の質など日本と比べるべくも無い。貧乏人が重病にかかれば、即、死を意味する。
>
>だが、アメリカ国民は自立心や独立心が極めて高く、行政に頼らず自分達で何とかしようと言う気概がある。
>国民の3人に1人は何らかのボランティアに関わっているという国柄だから、
>地方行政がお粗末でもやっていける。
>公務員の給料が安いのは当たり前だ。
>
>ところで、
>このスレで公務員叩きをしている奴の中で、ボランティアをやったことのある者は何人いるかな?
>給料のほんの1パーセントでもいいから、被災地へ義援金を送った奴はいるかい?

37 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:34:17
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1102834480/203

>話題のすり替えだな。
>財政悪化は、社会保障の自然増があるにも関わらず、低税率を維持し続けているのだから、あたりまえの話だ。
>実は日本の歳出に占める公務員人件費は世界的に見ると、格段に安い。
>ソースは>202で提示したとおり。
>そして日本の税金は先進国の中でもはるかに安い。
(中略)
>財災難を語るうえで、公務員人件費も確かに無視できない問題ではあるが、本質はそこではない。
>
>人件費のみについて語るのであれば、一律下げるなど愚の骨頂。
>例えば、年功序列廃止、能力給導入などで、有能な職員のモチベーションを維持しつつ、
>トータルで人件費を圧縮する手法が望ましい。
>過去にも他スレで散々書いてきたが、安易な民営化やアウトソーシングは様々な弊害がある。
>(ただし、絶対ダメというわけではない)


38 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:35:51
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1102834480/366-367

>何度も言うが、行政は法律に従わねばならない。
>俺も含め、日常業務で不本意な思いをしている公務員は数多く居るだろう。
>
>良い公務員とは何か?
>それは「法律に適正にのっとり、無駄なく効率よく税金を国民住民に還元できる者」だ。
>決して「 法 律 に て 定 め ら れ た 仕 組 み を 変 え る 者 」ではない。
>
>そもそも、そうした行為権限は公務員には与えられていない。
>それを行うのは政治家の仕事だ。
>そして、政治家を選定するのはまさに君達国民住民だ。
>そこをはき違えてはならない。

39 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:36:56
>法は政治家が作る。政治家は国民が選ぶ。
>そして公務員は政治活動が禁止されている。
>これは常識であるし、正しく認識してもらいたい。
>
>要するに、公務員よりも、非公務員のほうが世を変える力を有しているわけだ。
>だが、非公務員より公務員の方が、世の中のカラクリについては精通している。
>だからせめて、俺はここで現状を正しく伝え、問題提起をしようとしている。
>
>君達は身近でできること(例えば選挙の投票や長のリコール請求など)を放棄し、他人任せにしていないかい?
>君達は自分の自治体の広報に目を通したり、予算案や予算規模を把握しているか?
>市(区町村)議会の議員の名前を3人以上上げられるかい?
>
>世の中に不満があるなら、なぜ選挙に行かない?
>とりわけ問題なのは地方選挙だ。
>国政よりも密接に生活に影響してくるのに、なぜ投票率は5割を切るのだ?
>
>正しき解決策は、世の中の変革を公務員まかせにするのではなく、
>変革を行うに足る資質を有した政治家を見抜き、世に送り出す(あるいは自分が政治家になる)ことではないかい?

40 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 01:37:34
【市町村って必要?】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1099382035/82

>脱線するが、俺は日本国民はとても過保護だと思う。
>よく外国の公務員(とくにアメリカ)との給料やコスト比較が話題になるが、
>それは「福祉」を最低限に抑え、なおかつ住民が強い独立・自治意識を持ち、
>行政の手を借りることなく多くの問題を解決しているからだ。
>大きな政府の方で言えばスウェーデンだが、
>この国は税金がとにかく高い。かわりに国民みんなが政治や税金に強い関心を持ち、
>妥協を許さない。国民と政治家と行政は良い緊張関係にある。
>
>日本はどうだろうか?
>資源はない。食料も無い。
>税金は安い。(高くしろという趣旨ではない)
>皆は選挙に行かない。
>問題はすぐお上のせいにする。
>国の、ましてや自分の自治体の特別会計を含めた歳出歳入を細かくチェックする奴なんてまずいない。
>
>行政を会社に例えるなら、公務員が社員で、長が社長で、株主兼客が国民住民だ。
>ところが総会にはほとんど出席しないから、一部の株主と総会屋に牛耳られ、
>会社はめちゃくちゃにかき回される。
>ところが株主達が興味があるのは株価や配当金だけで、会計報告や経営内容など見やしない。
>配当金が少なければ、その原因を調べもせずに
>「社員の給料カットしろ!足りなければ支店を全部つぶしてネットでやれ!」
>こういう会社は潰れると思うんだが…。

41 :       ↑:2005/07/19(火) 03:00:00
( ´_ゝ`)プッ 公務員必死杉

42 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 12:06:39
>>30-40
つまり、国が滅ぼうが、民衆がどうなろうが、自分達の生活さえよければそれでいいという事か

43 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 13:00:40
公務員の平均給与は 1000万円。(格安官舎による間接的給与上乗せ、各種手当てを含む)

民間の平均給与は    400万円。


この格差を是正すると、国民の税金が幾ら節約できるが誰か計算してくんろ。

44 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 14:04:12
コピペの内容のほとんどは、公務員の既得権を今後も維持したいが為の言い訳だな

45 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/07/19(火) 14:08:14
450万って言うのは中小零細企業のみの話しで それを一般とするのは どうかね。 

46 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 14:09:44
いい加減スレ違いの話題やめろ。

47 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 14:20:59
いくら少子化対策とはいえ、公務員の子供の増加は問題解決にならない罠

48 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 20:27:13
>>27>>41>>42>>44
おまえらウザすぎ。消えろ。
まともに文章を理解できん香具師は来るな

49 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 20:27:45
現職も、いつまで池沼相手にスレ違いの話するつもりだ。
おまえの性分なのだろうが、>>31-40は荒らしといわれても仕方ないぞ。

50 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 23:00:27
公務員は支配階級だからな

51 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 23:13:07
>>41>>42
君たちは相当おめでたいね。

俺は政界にでる意思があることを表明し、
そのポリシーやイデオロギーについても、>>31-40で明示したところだ。
つまり議論の素材は示した。

君たちにとっては、俺に意見をぶつけ、議論し、納得させることによって、
自分達の意思を間接的に政治に反映させる可能性がある、またとない機会であるのに
(もちろん、俺が将来当選するという仮定での話ではあるが)
「公務員必死だな」
というレスを付けて、世の中が変わると思っているのかい?

意見、要望についても、
その大半は選挙権を奪え等の、憲法に規定する基本的人権の侵害を目的とする、
おおよそ非現実的、非道義的なものばかりであるし、
改善すべき点についても、こちらが突っ込んで聞けば、答えは返ってこない。

だいたいが、「公務員しか子育てが出来ない」という流れで、
「特有の既得権を放棄しろ」という批判に対し、「具体的に何ぞや」と聞いて、
子育て中の現役世代の話ではなく、リタイア後の共済の話題しか出てこない時点で、
君たちに真剣みがないことは明らかだ。

恐らく世の中を変えたいという気などなく、ただ愚痴をこぼしたいだけなのだろう。

52 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 23:15:45
>>42
>つまり、国が滅ぼうが、民衆がどうなろうが、自分達の生活さえよければそれでいいという事か
>>44
>コピペの内容のほとんどは、公務員の既得権を今後も維持したいが為の言い訳だな

君たちはおめでたいうえに日本語が不自由なようだね。

俺は行政改革の必要性を感じ、>>31-40の中にも公務員人件費の削減や財政再建についても述べているのに、
それが読み取れないようだ。

下世話な言い方をすれば、君たちの目は先入観により曇っていて、物事を正しく判断することができないのだよ。
言い換えれば、政治や行政を語るに値しない。


>>46>>49
失礼、少々度がすぎた。
以後自重しよう。


53 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 23:25:49
現職さんは、どうすれば>>8のような社会が実現するとお考えですか?

54 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 23:31:00
雇用問題・不景気が根底にあると思う
やはりある程度の安定した収入がないと不安だし
子供に金がかかり過ぎる
そこに金を使うなら自分自身にのみ使いたい・今の
ライフスタイルを維持したいと言う人が多くなって
来たのではという事もあるのでは?



55 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 23:39:03
>>53
そうだねぇ…

少子化対策施策に少なからず関与する身として、実感を語ると、
子育て世代の住民に幾ら金をばらまいても効果はない。

出産により母親が職を失うことや、
妻子持ちの父親が遠方の勤務地に飛ばされたりすることは、
行政が、当事者に小銭をばらまいても解決する問題ではない。

企業を動かさねば、根本的に解決しない問題だと認識しているよ。

56 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/19(火) 23:40:11
障害者雇用納付金制度というのをご存知であろうか?
各事業所は障害者を雇用するノルマが課せられており、
達成できなければ(いわば)罰金が課せられ、
その金をノルマをクリアしている事業所に配分するという仕組みだ。

ところがこういう制度があるにも関らず、大企業での障害者雇用は進まない。
なぜならば、健康保険を自前で運営している大企業は、
腎臓障害などを抱える障害者を雇用して莫大な医療費を負担するよりも、
ノルマをクリアできない罰金を払うほうが安上がりとなるからだ。

企業に、形だけの努力規定を設けても意味はない。
誤解を恐れず言えば、日本の企業はアメリカと違って、公共性、公益性、慈善性は極めて低い。
シビアな話だが、社員が子育てをする事によって、
経営者が得をする仕組みでなければ、効果は上がらないだろう。
(例えばノルマ達成の事業所に報奨金や税制上の優遇措置を与える等)



57 :名無しさんの主張:2005/07/19(火) 23:55:51
現職に同意。
子供が産まれたからハイ100万円、って自治体から金もらえりゃ子供が増えるかといったら、
そんなことはありえない。
じゃぁ、毎年100万円ずつ支給します、としたら即財政はパンク。
そもそもそんな面倒なことしたら、公務員の数が減らせない。よけいやっかいだ。

昔は政治家・役所と並んで大企業もよく庶民の怒りの槍玉に上がってたけど、
広告業界の伸張→マスコミと大企業の蜜月→大企業の悪口がマスコミを通じて流れない
という状況にいつの間にかなったからね。

契約社員・パートタイマー等、働き方が多様化(厚労省がよく使うコトバで嫌いだが)してるのだから、
企業は(子供がいる条件付で)彼らにも正社員並みの待遇を与えて子育て支援に資するべきだと思う。

58 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 00:26:15
>>31-40を読むような暇人は公務員ぐらいしか日本にはいない
こいつは精神異常者か?普通じゃないよ

59 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 06:44:17
↑蒸し返すなヴォケ
いい加減、自分が浮いていることに気づけ!


60 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 07:06:58
少子化対策はまず企業の取り組みから

61 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 07:32:27
公務員は去勢して宦官に限定して採用しては?

62 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 12:59:27
公務員は仕事ぶりからして、自給千円でもいいよ。
貯蓄禁止で、発覚したら没収と懲戒免職でお願い。
子供製造禁止。
これで日本は急成長間違いなし。
がんばる人だけが子供作らないと、子供が親のまねをしてしまう。

63 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 13:03:29
>>57
0歳〜3歳児を託児所に預けて働くお母さん(家庭)は
年間500万円近く国から補助されている罠。

ちなみに自分で育児をする家庭は年間6万円のみ。

女を働かせるための財源はもはや無い。
一律5万円配ったほうが、財源には優しい。

64 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 13:04:50
育児ぐらい外注に任せずに、ちゃんと自分でしろ。
製造責任をちゃんと果たせ。

少子化対策で一番効果があるのは、育児手当の拡充と女性の就労制限。

65 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 13:46:18
財源は公務員の給料40兆円を半分の20兆円にして、残り20兆円を民間人の為の少子化対策に使う

66 :名無しさんの主帳:2005/07/20(水) 14:30:32
>63
500万円の内訳を希望!


67 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 15:18:49
今日TV見てたら、「パラサイト・シングル」だけではなく、「パラサイト・ワイフ」
って専業主婦で小梨の香具師らを批判していた。
生命力が弱く、常に後ろ向きな考え方で、無気力。こんな香具師らに配偶者特別控除
をくれてやる必要はないから、取り上げろ、という内容だった。
子供も産まず、仕事もせず、コンビニ弁当で済ます自堕落な専業主婦だとさ。
因みにテレビ朝日ね。


68 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 18:33:25
公務員妻

69 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 22:19:58
もともと配偶者控除って何のためにあるの?

70 :名無しさんの主張:2005/07/20(水) 22:39:08
やっぱりさ、国民生産省でも作ってさ。
その省の中の人は、ひたすら日本人生産に励むというね。
そいで、その省長さんは、好きにその中の女と生産活動をできるという。

その省長さんは、もち俺に決まりね。

それとさ、美人DNAってのを販売してさ、好きなアイドルのクローンッ娘を
作れるというね。それなら、みんな結婚したがるよ。子供が可愛いのが確定なんだから。
そいでね。小さい頃から一緒にお風呂入ってさ、20くらいまでね。
おお、おまえ、ずいぶん発育が良いノウ、(つんつん)なんてね。

これで中国人もビックリの人口大爆発ですよ。

71 :名無しさんの主張:2005/07/21(木) 00:03:17
>>70
しかしそんな幸せもつかの間、ある日キミの夢のハーレムに
ギンギンに飢えた若オスが侵入、不意をつかれたキミは
あえなく敗北。
キミの愛娘にまたがり、「ウハホ〜イ、やっぱ最高だゼェ!!」と
イキまくる若オスの姿を、遠くからじっと眺めるしかない
やるせない日々が待っているのだった・・

72 :名無しさんの主張:2005/07/21(木) 00:23:28
↑沖縄

73 :名無しさんの主張:2005/07/21(木) 00:47:31
みんな、冷静に考えろ。国が最盛期の時は人口増加は必然だった。
これから、国は成熟期から衰退期に入ろうとしてる。
こんな国に、自分の子供を誕生させることは不幸としか思えない。
金持ちの子供も「なんでこんな救いようの無い国に、俺を産み落としたんだ
と、いずれ感じるだろう。10歳からこの国の現状を把握してないと
チャランポランに生きてると、じゅみようが縮むだろう

74 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/07/21(木) 00:57:12
↑ 寿命が変換できなかったのか?

75 :名無しさんの主張:2005/07/21(木) 03:58:09
適性人口は何人ぐらいだろうか

76 :名無しさんの主張:2005/07/21(木) 04:02:25
食物を自分の国だけで確保可能
居住スペースが広い


77 :名無しさんの主張:2005/07/21(木) 08:56:22
都市住民が大地震であぼーんすれば、食糧問題は解決するかもな

78 :名無しさんの主張:2005/07/22(金) 13:41:49
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1119970332/l50

79 :名無しさんの主張:2005/07/22(金) 22:59:44
少子化と食自給率を込みにして考える奴が多いが、
その考えだと、オーストラリアなどは億単位の人口がいるはずだし
香港、シンガポールなどの都市国家はありえない。
だいたい平地の少ない島国で一生懸命、農業するコストより
だだっ広い大陸で農業したコストの単純比較してみ

80 :名無しさんの主張:2005/07/25(月) 05:08:11
ただ食料自給率100%なんてありえないとしても低すぎだとは思う。

81 :名無しさんの主張:2005/07/25(月) 07:15:03
民間人と公務員の子供を簡単に見分けられるようにしよう。

82 :名無しさんの主張:2005/07/26(火) 11:30:30

人口減少時代の少子化対策
http://ameblo.jp/senkyo/entry-10003072007.html


83 :名無しさんの主張:2005/07/26(火) 18:10:26
俺まだ16だが、将来子供が三人くらいは欲しいと思う。




デブサの俺が結婚できればの話だが・・・

84 :佐久間象山:2005/07/26(火) 23:01:10
やっぱり移民でしょ

85 :名無しさんの主張:2005/07/28(木) 00:34:10
適正人口ってどうやって出すの?

86 :名無しさんの主張:2005/07/28(木) 00:39:08
地球の適正人口を知りたい

87 :しげる ◆haeiBsCOx2 :2005/07/28(木) 00:49:31
原始時代のような生活するなら地球の適正人口なんて100億以上
だろうな。

88 :名無しさんの主張:2005/07/28(木) 00:52:21
どんな生活だよそれ

89 :名無しさんの主張:2005/07/28(木) 15:59:56
皆さん考え直してみては! 少子化っていっても、基本的に日本の政府の
考え方って少子化=外国人労働者っていけんが多いいけれど、
外国人労働者=>犯罪=>治安悪化=>経済下降って路線にいくだけで
なんのメリットも無いんでは? なのに外国人労働者の受け入れって考え方は
やっぱり在日の奴らが仕組んだ罠に違いないとおもわないの?
奴らはそうして、仲間を受け入れて日本をつぶす考え方なのに気づけよ〜
誰が見ても日本にメリットなんて無いんだし、技術の進歩でロボットやハイテクを
使った方が安上がりなきがするが 長い目で考えたら外国人労働者は百害あって
一利もないんだよ! 税金の運用だって、汚職にしても、よーく調べたら
在日の連中が絡んでいるか、そんなことする奴は日本人でなくて在日だって!

90 :店長 ◆5IBPyMHvXA :2005/07/28(木) 16:33:16
今日の朝刊、
男性、初の人工減少だって

91 :名無しさんの主張:2005/07/28(木) 23:31:11
>>90
やっぱり、移民が必要だよ。

92 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/07/28(木) 23:31:42
>>89
そうは言っても働き手が居ないとどうにもならない。 

93 :名無しさんの主張:2005/07/29(金) 00:23:13
バブル崩壊から15年間の景気対策で、国債残高が300兆円以上増加。
今のままなら、毎年20兆円以上借金が増加する構造。
歳出削減10兆円と増税10兆円の組み合わせで20兆円まかなっても、
新たな借金をつくらないだけで、今までの借金の返済はできない。
人口が大幅に減ったときに、借金返済先送りの付けが来る。

94 :名無しさんの主張:2005/07/29(金) 06:43:34
↑こんな借金を作った老人を支えるために若者が犠牲になる

95 :名無しさんの主張:2005/07/29(金) 20:17:49
少子化で年金が崩壊する、労働人口が減る、高齢者医療で税収が減るから
消費税を20%上げなければならない、だから外国人移民を増やす以外にない

こうした論調で財政危機をあおり、メディアを使って国民に刷り込んでいるのは、
公務員が今のままの給料や共済年金など既得権を維持したいからに過ぎない

公務員のほとんどは、増税賛成、外国人移民賛成・・・自分達の身分保全の為

96 :名無しさんの主張:2005/07/29(金) 20:19:52
高齢者医療で税収が減るから
     ↓
高齢者医療で税金が足りないから

97 :名無しさんの主張:2005/07/29(金) 21:13:11
みんな夢のない話ばっかりしてるね。
少子化すれば、ぎゅうぎゅう詰めの日本も広々と暮らせるようになるのにね。
オイラはひろーい日本が今から楽しみだ。わくわく・・

98 :名無しさんの主張:2005/07/29(金) 22:56:06
独身者は税金を余分に払うべき。

死ぬまで独身のやつは それだけ多くの自由を享受し、人生を好き勝手に生きている。
子育てに励んだやつと 同等の年金もらおうなんて 虫が良すぎる。

99 :店長 ◆5IBPyMHvXA :2005/07/29(金) 22:57:41
こなし既婚者は?

100 :名無しさんの主張:2005/07/29(金) 23:09:16
子供二人以下の40歳以上の国民には増税でいいんじゃね?
もし、それ以降に産まれたら祝い金って形でキャッシュバックしてさ。
もし、不妊症とかだったら免除にしないといけないけど。

101 :名無しさんの主張:2005/07/29(金) 23:31:47
希望者には無料で着床前診断を受ける権利を保障せねば。

102 :名無しさんの主張:2005/07/30(土) 09:06:22
「人口減少」で日本は繁栄する
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979759798

けっこう売れてる 日下公人 著作。

世界トップ10の人口密度なんだよね、日本は・・。

103 :名無しさんの主張:2005/07/30(土) 10:33:39
>>98
自由で気ままとは限らんよ。所得が少ないほど未婚というデータもあるし。
増税するにせよ累進課税にして課税最低限を設けるのが必要。

104 :名無しさんの主張:2005/07/30(土) 11:43:56
物理的強制力によらずに人口減らせるんだから少子化歓迎すべし

105 :名無しさんの主張:2005/07/30(土) 12:05:12
何かココのスレ、子供が居ることを最大限の武器に使おうとしている奴が
多いな。>>103の言うように、年収が1000万以上あって、子供が3人いる
世帯と年収200万以下で未婚では、前者の方が自由で気ままだ。

106 :名無しさんの主張:2005/07/30(土) 12:28:06
独身に増税なんてことになったら、デブサで結婚が絶望的な俺はどうなるんだよ?
結婚'しない'んじゃなく'できない'んだよ。できるのならば結婚して、3人くらい子供欲しいよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 18:28:49
なんで少子化だ、人口減少だ、と国家の危機のように言う人が
いるのか分からん。

人口研究所の将来人口予測を見たが、人口が減るといっても、
2100年までかかって大正時代の人口に戻るだけの話だ。
そのスピードも人口増加に比べてずっと緩やかだ。
これのどこが危機になるというんだろうか。

むしろ人口が急に増えるときの方が、
「狭くて貧乏な日本で食い扶持ばかり増えてどうするんだ!
このままじゃみんなオマンマ食い上げだ!!」
という危機感があおられてもいいようなものだ。

しかし実際には、人口が増えだした明治以来、人口が増えたせいで
オマンマ食い上げになって不幸な目にあった日本人など、
ただの一人もいなかった。

これから人口が減っていくにしても、同じように何も起こらずに
終わることだろう。
むしろ、労働力が減るから大規模に移民受け入れだ、と下手な行動に
出た方が、無用の悪影響を残すことになるだろう。

結局何もしないのが一番なのだ。こういうことは。

108 ::2005/07/31(日) 18:42:23
少子化問題は基本的に誰のためって事がわかっている人がいないからだよ!
少子化で一番損をする組織ってどこだと思う? 日本国民? 違うだろ!
それは役人や政治家(公務員)だからだよ! 少子化によって税収が美味く
逝かなくなるから、税金を高く上げなくてはいけないし、これ以上、税金を高くすると
DQN国民が国の政策に気が付いて、選挙に投票してしまうからね!(正統派団体に)
そうしたら、どうする。 役人はまともな仕事をしなくてはいけないし、税金を搾取するのに
難しくなるから、その摩り替えとしての案が少子化問題! そうやって国民を煽って
問題点をそらす方法だからさ! だから、将来の年金がとか税金をどうたらこうたらいうのだよ!
DQN国民が多いいから基本的に騙されるけども、もうじき財政破綻が加速して
大型増税になったら、DQNも必死になって政治に興味をもつでしょうけど???

109 ::2005/07/31(日) 18:50:21
京都議定書では環境問題についての議論がなされていたが、どうだい?
環境問題で一番の根本的な原因って言うのはやはり人間なんだよ!
人口が減れば、機械(自動車等)を使用する人間も減るし、排出ガスも軽減でいるという
根本的な対策であるし、それには少子化や人口を抑えるという政策を出した方が
地球の為、自然の為なのである。 でも、そのことに誰も触れないのは
環境問題と少子化問題に矛盾点が多いいから(相反している)であり
少子化で一番の問題は税収が減ることで、日本政府は根本的に
本末転倒なことを言っているんだよね〜!

110 :名無しさんの主張:2005/07/31(日) 19:19:19
915 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/17(日) 20:03:47
>>891
人口を増やすのが目的ではなく、高齢少子化の進行が急激なのが問題なのであり、
行政システムで吸収できない世代間の不公平を解消するためである、と何度言ったら…

逆に言えば「漏れらの世代は大損しても構わないよ」という者が大多数であれば、少子化対策は必要ない。
そうではないから、対策が必要なのである。

111 :名無しさんの主張:2005/07/31(日) 19:22:09
日本はやく崩壊しろよ

112 :名無しさんの主張:2005/07/31(日) 21:49:24
少子高齢化が急激なのが問題っていっても、やはり防ぐことはできないし、
これを機に人口の調整をして、適正な生活環境を整えるいいチャンスではないのか?
それと急激って行くけど、それに伴ってなにが足りないの?
多分、ほとんどの人は年金って言うけども、その年金受給者がただで年金もらって
おもったら大間違いで、その人たちも一応、年金の為の掛け金を払っているのだよ
なのになくなる? もらえない? 例えば民間の保険で期間が満了して、
その金がなくなっりましたっていわれたら? また、こつこつと銀行へ貯金をしていて
60歳で引き出そうとしたら、あなたは引き出すことができませんって突然言われたら?
そのブラックボックスな部分を解決しないといけないんだよな〜
急激に少子化ガ進んでもそれ以上の年齢の人が数に比例して年金を治めているんだから
財政難になること自体がおかしな話で、それで年金を引き合いに出すのは
本末転倒な話なんだよな!



113 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/07/31(日) 22:15:37
>>112
年金という認識はむしろ誤りだ。社会保障の全てに影響が出る。
身近なところでは医療、そして介護だ。

例えば、現役世代の健康保険は、現在3割負担だが、
将来的にはどうなるかわからない。
高齢者の医療費がかさみ、現役世代を圧迫しているからだ。

介護保険も現行は40歳以上から保険料を徴収されるが、現状、大赤字である。
将来的にはもっと低い年齢から、更に多くの保険料を徴収されるようになるだろう。

>なのになくなる? もらえない?
>そのブラックボックスな部分を解決しないといけないんだよな〜
物価スライド制というのは知っているかい?
民間の保険とは根本的に仕組みが違うのだよ。

114 :名無しさんの主張:2005/07/31(日) 22:35:39
医療費の自己負担率が上がると病院へ行けなくなったり、安いが効果はクエスチョンマークの民間診療が流行ったり、末期の痛み止めの麻薬が蔓延ったり、病苦の自殺が増えそうだ。

115 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/08/01(月) 00:27:58
↑ それはしょうがないだろ イヤなら税金なりがあがっても文句言わず 払うことだ。

116 :名無しさんの主張:2005/08/01(月) 00:56:43
やっぱり、優秀な移民を入手せねば。

117 :トラックバック ★:2005/08/01(月) 09:41:36
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 少子化賛成!
[発ブログ] ラウンジ@2ch掲示板
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1112101488/l50
[=要約=]
そろそろ人類減らさないとすっげぇことになる



118 :名無しさんの主張:2005/08/01(月) 14:25:18

福祉に差別があってはいけない

年寄りになったら国民は全員平等に国のお世話になるべきだ

夫婦とも公務員だと、二人で退職金6000万円、月額年金60万円

夫婦とも自営業だと、二人で月額年金たったの12万円、フリーターが年金貰う頃には夫婦で5万円くらいか?

日本では公務員は貴族か?公務員とは公の奉仕者=パブリックサーバント=公の召使のはずだが?

公務員さえ良ければいい社会=日本って思っていいのかな?

119 :名無しさんの主張:2005/08/01(月) 14:43:27
しょうがないだろ、日本は共産・社会主義なんだから!


120 :名無しさんの主張:2005/08/01(月) 15:32:55
日本は共産・社会主義?初耳ですな

121 :名無しさんの主張:2005/08/01(月) 15:38:07
とりあえず道路特定財源は、3割年金や国の借金返済に充ててもらいたいな。
そもそも1000兆も借金が膨れ上がったのは公共工事=道路や橋、高速道路
と言った物なんだから。未だに、高速道路を沢山作ると言っている自民党に
票を入れている、バカな有権者に疑問を感じる。

いっぺん増税で苦しんだら良いんだよ、この国民は。


122 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 09:53:37
>>121
小泉さんは、その国民の目を覚まさせるために、大増税路線を打ち出したのではないかな。

123 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 10:36:25
>>1

君の弱い頭は一番の問題点を見落としている。
少子化・人口減少が問題なのではない。

少子化による「高齢化」が問題になっているんだよ。
高齢化社会による各種社会保障の崩壊が一番の問題なんだよ。


124 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 11:13:52
>>114
最近は、割り箸が喉に刺さっただけでMRI検査をするような時代だ。
最近は、頭を打っただけで、CT検査をする時代だ。

今の世の中、「責任社会」になってしまい、何かあると「責任」がどこにあるかを
探し求める時代になっている。
当然、病院も、その「責任」を少なくしたいので、万が一の事態に備え、過剰なまでに
治療や検査をするようになった。当然、医療費は上がる。

そんな時代に、怪しい民間診療が流行らず、麻薬が流行らず、健康的な国民の生活を
保証するためには、医療費upしか方法は無いのだ。
病院の自己防衛のための過剰検査・医療だけど、そんな世の中にしている国民共を恨むのだ。

激しくスレ違いだった。ゴメンナサイ。

125 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 11:17:24
>>97はアッホ。
おまえの働き場所もなくなるかもな。公務員は大幅に人員削減。
年金も、相続するであろう資産も、経済活動が収縮すれば当然労働賃金も下がる。
保険料やいろんな税金が高くなること必至!
広くなる?土地のことだけしか頭にない脳タリンちゃん!
人口が活性化され、少しでも経済が成長、低インフレが一番国にとって理想。
そういう社会で真面目に働いていれば、必然と家の一軒くらい誰でも持てる社会になる。


126 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 12:29:25
ここで少子化はよくないと煽ってるのは 不動産業者(フロント企業) 土地が安くなるのを嫌がるから こんな業者(フロント企業)の言う事は信用できないなぁ

127 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 12:30:28
今後、少子化により社会保険が高くなって、税金も上がる?
そのとおりかもしれないが、逆にちょっとした風邪でも医者に行かないし
逆に考えれば、病院のサービスが向上するし、ヤブ医者も少なくなると思われる。
問題は収入に対して税金が高いので、みんなは金を使わないし、少子化により
購買層の若年者が特に金を使わなくなってきている。
そのため、基本的には日本経済が破綻になるのので、今後の子供は
大変だろな〜! でも、子供をたくさん生んだら、多少金がある奴はいいけど
中流階級の人たちには大きな負担になる可能性がある。 というよいもすでに
少子化として兆候がでているのである。 今後、子供をたくさん生もうなんてバカな
考え方は崩壊した結果でしょう。 
それにしても、次の世代に謝金を多額に残しておいてあげようとする日本政府は
さすが、国としての仕事をちゃんとしているね〜!  この国を崩壊させる
まさしく長期的なテロリスト集団と同じ集団だよ! さすが日本政府!

128 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 12:34:48
少子化→土地が安くなる→不動産に流れる悪しき資金が少なくなる。俺が借りてるアパート・マンションの資金が麻薬・拳銃密輸資金に流れてるのか?と思うとゾッとする。少子化で土地を安くしてフロント企業削減に役立てるべき

129 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 12:38:13
>>128
高齢化社会を迎えても、都市部の土地の価格は下がるとは限らないぞ。
田舎はほぼ下がるとは思うが。

130 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 13:26:00
将来のことを考えたら子供は一人くらいが一番いいんだよね!
年金ももらえるかわからないし、税金ももっと上がると思うしで、
でも生活水準はあまり落としたくは無いから、基本的には子供は一人の
ほうが、今後安定した生活ができるから、ぶっちゃけ良いんだよね!
まあ、今後日本が破綻してもオレには関係がないからどうでもいいんだけど!

131 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 14:09:03
とりあえず少子化・高齢化が進むと未来で若者が労働と介護で苦しむことになる。日本国民には「扶養の義務」があるから介護は強制的。少子化のおかげで人手不足=過労死多発。究極的には人がいなくなる。

132 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 18:28:58
お前ら自分の遺伝子が、後の世まで残す価値のあるご立派なものだと思っているのですか?
たいしたもんだね。
俺は全くそうは思わない。だから結婚した後でも子供は作らない。
自分のような無能で不幸な人間をこれ以上増やしたくない。
なによりも子供本人が一番かわいそうじゃないか。

しかし世の中にはたまに奇跡も、ある。
「鳶が鷹を生む」ということもある。
しかし、もしそうなったら、俺は実子によって老人虐待にあうだろう。
俺の子は、無能な親を見下し蔑み、憎悪するだろう。
プロの介護士ならクビにできるが、実子ではそうはゆかない。
地獄の老人虐待に甘んじるしかなくなる。

どう転んでも、俺が子供を作ったら、確実に不幸な未来が待っている。
だから子供は作らない。


133 :名無しさんの主張:2005/08/02(火) 18:37:40
でもよ〜介護関連の仕事につく若い連中っているか?
少子化って逝っても今度起業への人材が極端に減るんだから基本的に
若い奴が進んで介護なんてやらないし、しかもボケた老人の介護なんて
絶対にありえない  ようするに、金のある奴だけが介護されるのであって
貧乏人は結局すぐに死ぬだけなんだよな!
オレだったら確実に汚い老人の介護なんてごめんだけどな!
絶対にやらないしキモい労働だろ!

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 23:41:43
>>133
キモいかどうかはともかく、キツ〜い労働であることは確かだな。

135 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 00:22:10
>>129に同意。
地方の土地は下がる一方で、
東京都などは比較的下がらずにある一定水準を保つだろう。
これは、東京などの都会に産業が集中しているからである。
よって土地価格の二極化が進むと考えたほうが適切。

136 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 00:46:49
今後ある程度出生率が上昇するシナリオでも、
2100年に人口は6000万人台になる。
出生率が増えないシナリオでは4000万人台になる。
約100年で人口が6000万人から8000万人減る。
毎年平均60万人から80万人減る計算。
他方で、国債残高は増え続ける。
増税という痛みの先送りで、将来の一人当たりの
返済負担は借金をつくった世代より何倍にも増える。

137 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 01:02:31
>>136人口統計については、本当にこのようになるのかね?
予想でしょ。確か過去の歴史でも日本の人口が減少してまた復活したって某ラジオ番組で言ってたよ。

138 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 05:03:52
若い世代が介護産業を創設して儲ければいい
老人多いから介護関係の会社設立すれば?
フレックスタイムニートも一日一時間だけまったりと働こう みたいな募集してまったりとした職場・まったりと老人の世話みたいなフレーズで社員募集する
若い奴が少なくて、年寄りが多いと言い方悪いが、金になる。

139 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 05:08:21
介護産業を創り、年金頼りの今までの価値観を変えていく
社会保障より民間の助け合いみたいなフレーズで

140 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 05:19:14
介護ってのは相当ストレス溜まると思う。年寄りで独りぼっちになると淋しさのあまり狂ったりするパターンもある。更には下の世話などもあるからまず若者は好き好んでやるわけない。続けるには信念が必要だ。

141 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 19:00:24
はっきり言って、年金問題以外に、少子化で問題になるものってある?

否、年金問題だって、世代を越えて、っていう今のシステムを崩せば、いくらでも
良い形に改革できるはずなんだよ。
人口が6000万人になったらなったで、そういう風に社会構造が変わるだけなんだから
何の問題にもならないのだ。


142 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 19:05:35
年金ぐらいかなぁ
と思ったけど、市場規模が小さいから儲けにくくなるね。

143 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 19:10:39
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050802-00000021-san-soci
子育て環境“最悪” 妊婦・母親の8割

「社会全体が冷たい」「国民の意識改革必要」
 妊婦や子育て中の母親の80%は、周囲や世間に対し「積極的に子供を産んで
育てたい社会ではない」と否定的に感じていることが一日、財団法人・こども未来
財団のアンケートで分かった。「社会全体が妊娠や子育てに無関心で冷たい」と
答えた人も44%に上り、「制度や設備が整うだけでは不十分。国民全体の
意識改革が必要」との回答が83%に達した。
 昨年十一月、インターネットで実施。妊婦と出産後三年未満の既婚女性に、
子育て環境について感じていることを複数回答で尋ねた。有効回答は千六十九人。
 最も多かったのは「男性の子育てに対する理解と協力が必要」で93%。次いで
「社会全体で温かく見守る雰囲気が欲しい」(87%)。「子育てを応援する社会とは
思えない」(77%)、「地域全体での子育てが必要」(76%)なども多かった。
 子連れでの外出については、93%が「危険や困難な目に遭った」と回答。具体例
として「たばこの煙」(56%)、「利用しやすいトイレがない」(51%)、「階段の上り
下りに苦労した」(47%)などが目立った。「子供が泣いた時、白い目で見られた」も
30%あった。 (産経新聞)
 ↑
こんな世の中なんだから、あと100年は出生率は増加しないんじゃないのかな。

144 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 19:10:45
少子化になっていいんじゃない?
日本の政治は庶民の意見をことごとく無視して自分達のやりたいことを無理やり庶民に押し付けてるわけだから、こんな世の中に子供産んだって子供は迷惑なんだしさ。
差別も酷いからね。


145 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 19:11:31
介護つっても、老年人口は20年後くらいから下がるんじゃないのか?
確実に縮小することがわかってる産業に、若者がどんどん入るかどうか・・・・
今乱立してる福祉系の学部もそのうち淘汰されるんじゃないか

146 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 19:12:40
しかも、これに対して厚生労働省がやっているのは、こんな「的外れ」なことだし。
正に「小手先の改革」とは、このことだなぁ。
 ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000227-kyodo-soci
5万−10万円の増額検討 出産一時金、埋葬料は抑制

 厚生労働省は、出産時に支払われる一時金を増額する方針を固め、29日の
社会保障審議会医療保険部会に示した。
 出産一時金は現在、旧国立病院の平均値を参考に決めた30万円を健康保険組合
などが支給。しかし、実際には分娩(ぶんべん)料のほかに妊娠中の健康診断や
入院費などを合わせて約45万円が必要とされ、差額の約15万円は自己負担となっている。
 厚労省は、こうした実態を踏まえ、5万−10万円程度の増額を検討。この日の
医療保険部会でも増額に賛成意見が出たほか、健診を保険適用とすべきだとの意見も出た。
 同省は、被保険者である本人や被扶養者の家族などが死亡した場合に健康保険から
支給される埋葬料の見直しも提示。現在は、被保険者の場合は標準報酬の1カ月分
(最低保障額10万円)、被扶養者は定額10万円が支給されているが、同省は抑制したい
考えだ。(共同通信)


147 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 19:15:15
>>146は、>>143の続きです。

148 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 20:24:11
日本人は滅ぶかもね。

149 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 21:11:52
移民と混血するから大丈夫だよ。

150 :名無しさんの主張:2005/08/03(水) 23:46:59
少子化=ダメって発想は池沼だろ! これって少子化=人口減少って
ことで今の日本の人口を調整するのに画期的な時期でもあるんだし、
発想の転換で、量より質を選ぶ転換期だと思えば良いんだよ!
でもまだまだ日本には池沼チョンシナ的な考え方がはびこっているので
移民を受け入れようとか、わけのわからん発想ばかりする池沼チョンシナが
多すぎ、これって借金して利息も払えないから他の金融業者からまた金を借りて
返す敵な発想で、悪循環を繰り返すだけだってことをわかっている奴がいないんだよな!
このままだと日本にチョンシナの移民が大量に流れ込んできて、日本で無くなる可能性もあるんだよ!
今のチョンシナの日本への発言見てればわかるでしょ? 

151 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 00:08:34
>>142
そうなったときはライバル企業も減っているのだから、儲けにくさはかわらない。
それに、人口が減って儲けがへるのなら、自然と会社の従業員も減るのだから、
もうけにくさはかわらない。

152 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 01:58:57
>>140に同意。
介護は大変な労働と心的ストレスを伴うハードな仕事。
場合によっては看護婦よりもきついかも知れない。

153 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/08/04(木) 02:06:01
友達に介護師が3人居るけど みな口を揃えて言うよ「楽しい」って
ボケたジジババの奇行は見てて飽きないって と言ってもケツの穴に指突っ込んでウンコを
ほじくり出したり話し聞いてると大変そうだけどね 感覚が違うんだろね。

154 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 02:12:15
>>153そういう考えの人がこの仕事には向いている。



155 :名無しさん出張中:2005/08/04(木) 02:21:30
とりあえず腰のヨワい人にはできない仕事。

156 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 02:24:54
>>141
年金問題の他に経済の縮小も頭に入れないとね。
それと、様々な分野で国民負担が増えること。
特に福祉、保険、税金など。
まだ他にも社会構造がデメリットに変ると予想されるものが沢山あると思われ。

157 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 02:34:50
>>150
何もチョンシナさんたちだけに限定しなければいいんでねえかい?
欧米からの金髪の美女だけとかさ。。。
東南アジアからもスタイル抜群な美女とかさ。。。
綺麗な女に限定するっていうビジョンを描いたらどうだ?

158 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 02:56:48
>>153
収入が安定している夫の嫁さんかな?そのお3方は?
介護関係は薄給が多いので、他に収入源が充分にある人か、
逆に他に行き場がないという人かよほど好きな人じゃないとならないのでは?

159 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/08/04(木) 03:22:16
3人とも男だよ 確かに薄給だけど親が金持ちだから家とか車は親が買ってくれるから
生活はできてるね 介護師ってもっと金貰っても良いのにね。


160 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 03:26:16
だから、介護師も近年フィリピンから来ますよ。


161 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/08/04(木) 03:38:07
そうだろね 色々な分野で労働力不足だから外国人労働者はそこら中に増えるだろうね。

162 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 05:55:24
環境が変わるため、対処するために問題は問題だが、日本より少人口の国は
多数あり、それらの問題を解くために政治家が多数いるわけだから国民が問われるのは
理不尽だ


163 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 06:13:48
>>161
労働力不足なら、完全失業者数 280万人 失業率 4.4%(平成17年7月29日公表)
なんてことは無いだろ


164 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 07:37:04
求人と求職の不一致ということもあるだろうけど多いな。不安定で低賃金、低厚生なものならあるんだろうけど。

165 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 08:23:49
>>164
不安定で低賃金、低厚生な求人に対する労働力が不足しているということだ
それでもいいという者は数少ない
よって、人口増加では解決しない、短絡的思考だ
まず、政治(家)の是正が必要だ
郵政民営化に視点を逸らされてる場合ではない


166 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 08:55:19
女と出会い結婚までこぎつけるまでに必要なもの。子育てに必要なもの。老後に必要なもの。
すべて金。
今の日本人の所得は子供を作れるだけのレベルに達していないということだ。


167 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 08:58:36
【調査】若い男性、「年収少ない人」「正社員でない人」は結婚率低い★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123110341/l50

168 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 12:33:54
>>143
>>「積極的に子供を産んで 育てたい社会ではない」と否定的に感じている

これってさあ、「子育てに対して社会や周囲が非協力的だ」という意味もたしかに含まれているかもしれないけど、
それだけじゃないような気がするね。
「こんな辛くてひどい世の中に子供を生み出したら、子供がかわいそうだ」
という意味で答えている女性も、けっこういるんじゃないかな。

そもそもみんな、生まれてきてよかったって思っているのか?
オレは全然思わない。
なんでこんなひどい世の中に生まれてくるはめになったのか?
かといって、おいそれと死ぬのも難しいし、しぶしぶ生き続けるしかない。
前世で何か悪いことやっていて、その罰のような気さえするね。

「子育て支援体制の不備」だけが問題だとは、どうも思えないのだ。


169 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 12:36:19
>157
その考え方は確かに正論であるが、しかし日本の負債額から想定して
労働者から、かなりの税金を取られる可能性があるし、労働環境やら生活環境を考慮して
日本へ来たがる 金髪美女やら知的労働者が来ると思うかね?
もし美人なら極東の成金国家よりヨーロッパの方が環境やら施設の充実さからし
そっちを選ぶだろ!  そうなると大概が東南アジアかチョンシナしかなくなるって
しかも、日本の経済なんてあと何年持つかわからないし、基本的に自国で
解決しなきゃならない問題を安易に移民で解決すると欧米のような人種差別やら
貧富の差が発生して悪循環になるいい例があるからね!

170 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 13:01:21

1.「今の時代、男女が協力し合って家事を分担して行い、育児も互いが協力し合うのが当然の世の中」
2.「出生一時金増額は産婦人科の料金も上がるので、産婦人科業界が潤うだけであり、反対」
3.「独身者・子供なし家庭には子持ち家庭以上の社会資本への負担が義務付けられて当然」
4.「子供をあまり産まないのは、一人立ちするまで育てるだけの経済力がない人が多いから」
5.「女が家事やって男が仕事やるのは差別ではなくて区別」
6.「日本は人口が多すぎる。」
7.「補助金の多少と少子化には明確な関係性が見られない」
8.「女よりも、ニートやひきこもりの男の方に原因がある」
9.「育児義務を敢行させるため、出産一時金を一回でドンと渡すのではなく、親権者に月々支払う方法が良い」
10.「親権者に子供の分も投票権を与える。3人子供がいれば、親権者の投票権が自分を含め4人分もらえるようにする。
   そうすれば、少子化対策している政治家を盛り上げられる」


「人口減少時代の少子化対策」に寄せられた意見などまとめ
http://ameblo.jp/senkyo/entry-10003272647.html



171 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 13:08:11
いつリストラされるかわからない。ビクビクしながら生きている。
結婚なんて夢の夢。

172 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 16:04:11
>>168
それは無いと思うな。
もしそうなら、アフリカ等の飢餓で苦しんでいる国の出生率が
非常に高いことは説明が付かない。

173 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 17:06:07
>171
なら、手に職つけた看護婦とでも結婚すればいいんでねーの?
子供産んでも職場復帰しやすいし、子供が病気になっても知識があるから
心配せんでもいい。
おまいの健康を考えた料理も作ってくれるだろう。
忙しいから、ずっと家にいてほしいってやつなら無理だが。
頭使え。

174 :名無しさんの主張:2005/08/04(木) 17:54:12
>>172
教育の差だろ

175 :名無しさんの主張:2005/08/05(金) 02:20:45
>>169
やっぱ、難しいな。

個人的欲求が先走っちゃいけねえな、漏れ。

176 :名無しさんの主張:2005/08/05(金) 02:36:46
子供を多く生んだら、その分税金が安くなるような社会にならないとダメだな。

177 :名無しさんの主張:2005/08/05(金) 02:36:47
公務員の給料と退職金と共済年金支払いが国の借金になってて(毎年30兆円以上の赤字)
これが化けた国債を償還する為に、サラリーマン増税と消費税20%はどうしても必要って説があるみたいだけど、ほんとかな?
もしそうなったら定職に就いてる人間でも生活するだけで精一杯、子供どころか結婚すら不可能だろ?

178 :名無しさんの主張:2005/08/05(金) 12:39:05
>>172
そのことなら説明つけることはできるよ。
後進国の家庭では、子供は生産財として価値があるのだ。

テレビでアフリカの未開部族を取材していたとき、日本のテレビ局のリポーターが
現地人からこんなことを言われていた。
「あなたはその年なのに子供いないの?そんなことで老後はどうするの」
ビジネスとしての介護産業がないから、老後は子供の世話になるしかない社会での話だ。
彼らだって彼らなりに、自分自身の生活を将来を考えて子供を作っているのだ。
医療が未発達だから補欠要員もたくさん要るのだろう。
たとえ子供が飢えに苦しむ不幸な人生を歩もうとも、親にとっては必要だから子供を作っている。
そしてまた、決して野放図な動物的本能だけではないのだ。
日本とは事情がちがう。

ただ、ひとつだけわからんのは、北朝鮮の人はどうして子供を作るのだろうか?
共産主義経済だから子供は家計費の助けにはならない。子供が得た収穫は国家に吸い上げられる。
労働党幹部以外には100%不幸な人生が約束されているのに、どうして子供を作るのか?
「セックス以外に娯楽がないから」という人がいるようだが、避妊の方法はいくらでもある。
避妊具がなくても「外出し」という方法もある。
それなのにどうして彼らは不幸な人間を増やそうとするのか?
これだけが、どうしてもわからん。


179 :名無しさんの主張:2005/08/05(金) 21:29:35
北チョソでも労働力として使ってると言う話をどっかで読んだ

180 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 01:10:01
>>177に納得だ!

181 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 01:14:36
>>178
子供を産み育てるのは国民の義務のひとつだろ。
みんながんばって子供を産んでるだよ。

>>180
>>177は質問してるだけだと思うんだが。

182 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 01:21:17
>>177
不可能だ!

183 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 01:42:33
少子化で将来人口が大幅に減るのは単なる推測ではない。
今のところ減らないのは、長生きのため、死亡数と出生数が
約110万人でつりあっているから。将来は違う。

今50代から60代の人は、1学年200万人から250万人。
10代から20代は1学年120万人から150万人。
今の出生数は1学年110万人で毎年減少。そうすると、
30年後、今の50代から60代が寿命になるころ、
死亡数は年間200万人。出生数は100万人以下。従って、
日本の人口は毎年平均100万人以上減少する。


184 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 15:06:37
>>178
北朝鮮の人は教育と情報が十分でないからでしょう。
そもそも合理的な考え方をできる人間なら、この世界(日本だけじゃなくてね)に
子供を作ろうとは考えない。それは罪なことだと断言できると思う。
例えば殺人は悪いこと、それは生きる意志を持つ人を強制的に生きられなくするから。
じゃあ、子供を作ることは?生きる意志のない人を強制的に生きさせてしまう可能性がある。
そしてこの世界では、生きる意志がなくても死を選ぶことは非常に難しい。
自分の作る子供が生きる意志を持てるかどうかもわからない状況で、子供を産み落として
しまうのはあまりにも無責任で罪なことではないだろうか?

そういう今現在存在しない利害にも関係しない事象について推察するためには、教育による
論理的思考と生活の余裕が必要で、かつ世界に対する情報も必要になる。
そのあたりの不足はアフリカも北朝鮮も同じであるわけで。
それに子供の収穫は国家に吸い上げられるとは言っても、子供の生産財としての価値は
北朝鮮でもあるでしょう。生きるのが辛いような人なら闇経済にも手を染めているでしょうし。

185 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 18:47:04
子供に生きる意志があるかどうかは生んでみないとわからないわけだが。
どう育てれば万人が生きる意志を持てるのかという答えがないのも事実だ。


186 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 20:54:01
どう育てれば生きる意志を持てるか。どう育てれば犯罪者にならないか。
これは誰にもわからないから、自殺も犯罪もなくせてない。

今の世界で子供を作るというのは、一種の宗教的行為だと思う。
子供が幸せになるという希望を信じて生む。
それが悪いことだと言い切れる理由は、信じた結果を甘受しなければならないのが
本人ではなく、関係のない子供であるから。


187 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 21:12:30
>>186
遊びでできちゃった椰子もいるだろ。

188 :名無しさんの主張:2005/08/06(土) 22:12:12
>>184
>>186
普段こういう話うやむやにされているから
ずばり書いてもらってすっきりした。

189 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 03:06:40
子供生むのは大変。
生んでくれる女見つけるのも大変な世の中。

190 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 21:40:56
>>181
子供を産み育てるのが国民の義務だなんて
憲法にも法律にも書いてないぞ!!

根拠があるならソースキボ〜ン。

191 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 21:51:29
>>190
たぶん>>181は、北朝鮮か中華人民共和国の国民だよw)

192 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 21:53:36
結局生まれてきても幸せになれる人間と
なれない人間に2分されるのはたしか。
これはもうどうしようもない。

今の世の中は、今というか昔からだが、
子供を生むことを美化しすぎていると思う。

少なくとも子供を生まない人間が責められるのはおかしいな。

193 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 21:58:35
>>192
子供を産む産まないは個人の自由。
幸せになれるか、なれないかは本人の努力と運。


194 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 22:34:44
>>193
個人の自由というけれど、
子供を生まないと駄目みたいな価値観は実際残ってると思うが。

195 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 22:37:21
産みたくなければ仕方ないだろ。
産めるような社会作りの案をもっと書こうじゃないか。。。

196 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 22:39:17
>幸せになれるか、なれないかは本人の努力と運。
努力しても運があっても幸せになれない人間はなれない。

197 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 22:43:44
なんか似たようなスレが乱立してないか?
どこかにも書いたけど、
そもそも、少子化は良いこと、人はむしろ余ってる。

198 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 22:46:57
>>197
少子化になるなら、公務員の数減らせよ。
税金も減らせ、年金も、退職金も。


199 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 22:48:15
義務教育にまで金かかるから少子化になって当たり前

200 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 22:51:30
俺大学生で学費が年50マソだけど
昔は5マソ以下だったらしいね、国立は
こりゃ少子化にもなるわ

201 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 22:56:26
>>199
だ・か・ら・、、、
公務員特別徴収税を実行して、
その税収で二人以上の子供がいる家庭の義務教育費の補助金を出してあげる。

202 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 23:04:19
だいたい補助金が安すぎなんだよ。
子供が成人するまで゙最低でも゙30,000,000かかるんだぞ。
そりゃぁ少子化になるわな。

203 :ピーターパンシンドローム:2005/08/07(日) 23:06:27
これ以上出生率増えることこそが世界的自殺行為

204 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 23:08:02
カナダに住めば自殺しなくて済むぞ

205 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 23:09:55
そうだ、、、
天下り、財政投融資、いらない公共事業ばかりに金が垂れ流しされるなら、
もっと子供が多い家庭の義務教育費の補助金を出してあげるべき!

206 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 23:12:04
知ってるのにしない
それが日本の政治家
自国を大事しない

207 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 23:14:19
>>206
禿同

208 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 23:18:47
日本の政治って例えるなら、中身空っぽなのに外見だけは着飾るデブスみたいなもんだ。

209 :名無しさんの主張:2005/08/07(日) 23:58:03
補助金どうのっつう問題じゃねえべ。
映画セブンでブラピの先輩刑事が言った
「こんな世界に子供を作るのは可哀想だ。」
のセリフがすべてをあらわしてるような気がするな。

210 :名無しさんの主張:2005/08/08(月) 00:25:15
>>209
うん、君の言ってることは正しい。
本音のとこ補助金は、
教育を受けたくても受けられない子供たちの為に使われて欲しいんだ。
もう寝る!

211 :名無しさんの主張:2005/08/08(月) 01:21:27
移民かなあ

212 :名無しさんの主張:2005/08/09(火) 17:29:01
コイズミの急な解散で37人もの現職が非公認。どこの党も候補者不足ぎみで
新たに政界にうって出たいヤシには絶好のチャンスだ。

この好機、このスレの現職はもちろん逃さないよな?出馬準備してる?

213 :名無しさんの主張:2005/08/09(火) 18:06:58
>>204
カナダに行けばって・・・
英語ができてそれなりの仕事ができれば、年収200-300万円くらいは稼げる

でもそれくらい高い能力があるなら、日本では3倍稼げるし
日本の方が遥かにいい暮らしが可能

カナダへ行くのは簡単だが、英語が喋れないとお金が稼げないから
生活できないし、カナダ超寒い。凍死か自殺の二択だな、選択肢増えてオメ

214 :名無しさんの主張:2005/08/12(金) 21:44:17
子供一人育てるのに1300万以上かかるんだって・・
オイラ、死ぬまであと何十年働き続けてもそんなに稼げないよ。
こりゃ、とてもじゃないけど子供を持つなんてできない相談だな。

215 :名無しさんの主張:2005/08/12(金) 21:53:55
1300万だって?現にあるにはあるんけど。これに嫁が付いてくんだろ?

216 :名無しさんの主張:2005/08/13(土) 04:00:21
○は必要な時に買った方が遥かに安いし、年を取らない






ソクラトス

217 :名無しさんの主張:2005/08/13(土) 04:16:43
ヨーロッパの国々は、かなり高い消費税(10〜15%)で、
福祉や教育も充実しているよ。
消費税の分、福祉に係る費用や教育費を、
減らして、親が子供を安心して生み育て易い環境づくりを改革したそう。
それで、人口が増えだしたらしい。
日本も、この改革を見習えば、人口減少・福祉・教育費の、
3つの問題を同時に解決に向かわせられると思った。

218 :名無しさんの主張:2005/08/13(土) 08:53:58
ヨーロッパと日本は違う。
キリスト教が根幹にあるヨーロッパでは、子供を作ることに罪悪感はない。
だから環境が整えば人口増も可能。
しかし、日本は無宗教が大多数を占めるために、子供を作ることの非合理性に
一旦思考が至ってしまうと、それを回避する術はない。

219 :名無しさんの主張:2005/08/15(月) 17:48:02
人口減少は不可避であると積極的に考えて、
こじんまりとした国を目指したらいけないもんなのかな?

220 :名無しさんの主張:2005/08/15(月) 18:06:53
>217
>ヨーロッパの国々は、かなり高い消費税(10〜15%)で、
>福祉や教育も充実しているよ。

おいおい! 確かに消費税は高いけども、基本的に欧米では
その他の税金がかなり安いんで、日本と欧米の物価を比較しても
日本が消費税5%であちらが10%位でもあちらの方が物が安いんだよ。
日本は間接的に税金をとられているので、基本的には2重取りされているんだ。
消費税を上げる代わり、他の税金をかなり安くしないとダメなんだよ!


221 :名無しさんの主張:2005/08/15(月) 18:09:19
高所得者(議員)から摂れ

222 :名無しさんの主張:2005/08/15(月) 18:37:57
終身雇用の崩壊がすべての原因。
計画が立てられず、産むに産めない。

223 :名無しさんの主張:2005/08/15(月) 18:38:22

日本でガキ作るヤツって、何も考えてないかもしくは相当楽観主義だよね。
「自分はやまくやっていける」と勘違いでもしてるのかな。
子供作った家庭のうち、さらに数%は落ちぶれていくのにね。

非合理的だよ、今の時代には子供などいらない。
じぶんの人生を精一杯生きて死ぬべきだ。

224 :名無しさんの主張:2005/08/15(月) 22:48:28
>>217
>>220の言うとおり。
日本も、よく考えればそれらの国々に匹敵するくらいの
高納税国なんだけど、日本の場合は、納めた税金が
談合のゼネコンに消えていくからな。
んでもって、国の借金がいくらだって??

福祉や教育に回そうなんて、これっぽっちも考えていない。

225 :名無しさんの主張:2005/08/15(月) 23:02:10
>>223
子供がいるからがんばれるってあるぜ。

226 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 03:07:02
>>223>>225の間をとった名案ひらめいた!
つまり子供が一人いればどっちも取りでうまく行くってことだ。

これからの日本家庭の行き方はコレで決まりだね!(^^)


227 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 05:56:22
税金は上がる一方、給料は下がるか現状維持、賃貸費用はバブル崩壊前のままの水準
自分一人で生活するので精一杯・・・・結婚やら子供なんて無理だよ
そもそも育児費やら学費などなど子供関連の価格がどんどん上がってないか?
国は子供にかかる費用軽減するような対策か、税金減らして人口増やすなりしないと、
将来少子化で国の借金なんて返すどころかさらに悪化するだけじゃないのかねー。
先行投資と思って税金大幅軽減とか出産費やら育児費軽減とか色々やってくれれば・・・・

228 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 08:03:32
>>227
結婚は籍入れるだけなんだから、くだらない披露宴とかしなければ、
非常に少ない出費だけで出来るもの。
その後は、共稼ぎになった方が何かと便利。
結婚して、子供を作らないが、これからの世の中の賢い渡り方かと思う。

かくいう自分は独身………

229 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 08:10:32
少子化、少子化と騒いでいるが
わいの見地では、人口は減らんよ。 その分、中国、韓国、インド
などから労働力として補充されるわけだから。
ロンドンやニューヨークに住んだことがある人はわかるけど
国際化の真のレベルというのは半端じゃない。
日本は、人種の坩堝に至るまでまだまだ外人を吸収する。

230 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 08:38:53
>>229

>>220に欧州は日本より物価安いって書いてあるけど、今は日本のほうが安くないか?
特にご飯と衣料品

ワンルームマンションも東京の方が安いと思うけど、最近のロンドンはどうよ?
(23区内、駅まで徒歩5分、東京駅まで30分、家賃8万円)

231 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 10:25:34
問題なのは、一部の特定郵便局長だよ。奴等は、公務員なのに世襲制で局長を
身内内で固めてる。確か、年収800万くらいだったかな?これっておかしいでしょ?
まるで試験に関係なくコネ採用の地方の市役所、役場職員みたいです。


232 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 11:53:42
>>228相手が子供を欲しがったらどうする?



233 :228:2005/08/16(火) 11:57:26
>>232
なんか、微妙に的を得てないツッコミだな。
それは結婚する以前の問題でしょ。
そういう人間とは結婚しないだけの話。
そう言う人同士、子供が欲しい人同士で結婚すればOKなのでは?

234 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 12:03:34
>>233
違うな、、、
相手が女の場合、わがまま言うよ。
結婚したんだから子供欲しいって。
結局産む羽目になること必至。

235 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 12:05:29
>230 同意 今の日本は物価沈静化してるよね。
   隣の韓国の方が高いと思うくらいだよ。

   ロンドンのフラットは8万も出せばもっと広い
い2Kは可能だよ。

236 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 12:18:54
貧乏人は子供を作ってはいけない。一家心中が待っている。

237 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 12:59:15
少子化になると何が困るわけ? 
多分みんなが一番気にしている事って、老後の問題だと思うんだよね。
基本的には年金と医療保険が一番の問題でしょうけど、今年金としては
国民年金・厚生年金・公務員共済年金があるんだけど、そのうちやばいのは
国民年金と厚生年金なんだけど、何故か共済年金は問題ないんだよね???
それに触れている人はいないんだよ  何故なんで不思議だね〜
それは、年金の使い込みがあるんだよ。 財団法人(グリーンピア・天下り先)へ
年金で貯めてある金が、不正に無駄に使われていて、でも公務員共済年金は問題ない
不思議な事が起きているんだよね! みんなわかるかな? 少子化? 年金破綻?
よ〜〜〜〜く考えて見ては? わかる人には分かるんだよね!
医療保険に関してだけど、無駄を省いて、老人の憩いの場になっているのも
事実。 老人よ金の使い道を間違えてないか?


238 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 13:01:21
だ・か・ら・、、、
公務員特別徴収税を!!!
そ・れ・と・、、、
共済年金の廃止を!!!

239 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 13:03:26
>>237
(老人)医療保険=リフォーム詐欺
医療保険関係の人はウハウハでしょw

240 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 13:03:43
>>234
相手の女がどのくらい本気で納得してるかは、結婚前に
「結婚したらすぐパイプカットするけど、いい?」と
聞いとくこと。で、実際気が変わる前にパイプカットしちゃうこと。
医者によっては10万かからずにできるし、簡単だしさっさとしちゃうに限る。

241 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 13:05:29
一元化で年金の企業折半をやめたい経団連もなぜかそこは突かないんだよね。

242 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 13:15:02
>>240
そんな椰子は君のようなごく一部だよ。

243 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 13:28:53
日本の借金時計
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm
このサイトの見れば何となく実感出来ると思われる。

1.借金返済のために税金上がる
2.税金上がった事により子供を育てる余裕が無くなっていく
3.子供が減り老人が増え人口が減っていく
4.一人あたりの負担する税金が上がる、2へ戻る

なんとか人口を増やす環境にしないとねーと言いたい所だが
現状では今生まれて来る子供の未来は・・・・・そう考えるとね

政治家達は結局自分の利益しか考えられんのかねー
一個の法案とか時間掛けすぎだろ・・・・もっとやらなきゃならない事があるだろうと

244 :現職 ◆MDdROp4ekQ :2005/08/16(火) 21:15:40
>>239
公的老人保健と民間医療保険を混同していないかい?

245 :名無しさんの主張:2005/08/17(水) 12:03:33
今の日本って約1億3千万人もの人口がいるんだよね! ちょっと多すぎないか?
少子化は認めるけど、日本だけじゃないんだよね?
狭い日本は今が人口調整期に入る良い頃じゃないの?

246 :名無しさんの主張:2005/08/17(水) 12:07:47
日本と同じぐらいの面積のヨーロッパの国の人口と比較したほうがいい。

247 :名無しさんの主張:2005/08/17(水) 12:26:06

■ 大阪府職員モデル給与例 ラスパイレス指数 97.3

 職    年齢 扶養家族    給与月額   年間給与

係員   25歳 なし        22.63 万円  348.2 万円
係員   30歳 配偶者      30.46 万円  473.9 万円
主査   35歳 配偶者+子1人 39.68 万円  638.9 万円
主査   40歳 配偶者+子2人 43.35 万円  715.1 万円
課長補佐45歳 配偶者+子2人 50.04 万円  842.7 万円
課長級  50歳 配偶者+子2人 65.70 万円 1.087.5 万円
次長級  55歳 配偶者      71.82 万円 1.205.5 万円
部長級  55歳 配偶者      79.77 万円 1.349.4 万円
本庁部長  (扶養手当なし)  90.88 万円 1.527.3 万円

248 :名無しさんの主張:2005/08/20(土) 09:28:15
アメリカのような社会になってしまったので
日本も共働きが当たり前になっている。

せめて小学生までは公的機関で夜の7時くらいまでは
見てもらわないと

249 :名無しさんの主張:2005/08/20(土) 17:27:04
このまま一夫婦に子供一人という状態が100年続けば、100年後は高齢
者と若者の比率がバランスよくなるんじゃないの?
戦後の「一世帯に5、6人」なんていう出生率は特異だし、ずっと続く
わけないのにどうしてこんな年金制度作ったのかな。今はそのツケが
回ってきてるけど、今の高齢世代が死んで重荷がなくなればおのずと
良くなる…気がしないでもないんですが…

250 :名無しさんの主張:2005/08/20(土) 18:26:22
夫婦2人に子供が1人が100年続いたら日本は滅ぶ

251 :名無しさんの主張:2005/08/20(土) 19:52:30
>>249
年金制度も変わると思われ。。。

252 :名無しさんの主張:2005/08/20(土) 20:16:33
大阪職員無茶苦茶いいよな。
民間でも中小なら平均の1.5倍は楽々あるね

253 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 03:04:26
>ラスパイレス指数 97.3

国家公務員の97.3%の所得ということだろ?

ほとんどの全国自治体の地方公務員は90〜100%
町村レベルで財政が苦しい所が、80〜90%みたい

田舎の平均年収って、200〜300万円だから、もっと凄い差があるんじゃ?

254 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 07:20:02
政府はさー、税金あげることばかり考える前に
少子化対策ちゃんとやれ!
たとえば子供の数に応じて税金免除とかしろよ!

255 :どうせ小泉ヒットラーに殺されるから結婚しない:2005/08/21(日) 07:45:56

 それが賢明な選択です・・・?

 独裁・強権・恐怖政治の権化=小泉ヒットラー。中国共産党もキム・ジョンイルも
戦争屋ブッシュも誰も敵わない気違い独裁者小泉ヒットラー

 憲法改悪・軍隊復活・徴兵制復活で、どうせ殺されるのだから

 古今東西、権力は戦争でカネ儲け。消耗・破壊・再建の3拍子揃って超莫大な血税を
使う。石油・火薬・戦車・戦闘機などなど軍需産業や大手商社などの財界はボロ儲け

 儲けさせて呉れたら、お礼をするのが人の道。儲けさせてくれて政界・官界に巨額の
賄賂=リベートを贈る。

 これが古今東西、人類の本質だ。血税を盗られるのは、いつも愚かな国民だ。水戸黄門の
世界が現実の世界なのだ

 郵貯・簡保の超巨額の国民のおカネをネコババして大儲けして居る【反対派】から
その利権を奪おうと言うのが【賛成派】。これが郵政民営化の真相だ

 血税・郵貯・簡保の他に、公的年金積立金・健康保険積み立て金・介護保険積立金などが
政・官・財の悪徳トライ・アングル泥棒グループの標的だ

 愚かな国民は死ななきゃ治らない


256 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 10:55:40
田舎じゃ、40歳でも年収200〜300万円だから、結婚できないし子供も作れない

公務員の家だけ子供がいる
40歳で700万、45歳で800万、ひどい


257 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 11:01:32
男女雇用機会均等法を廃止すれば良いだけの話。
現在の少子化の原因は、あの法であることが明らか。あの田嶋センセで
さえも認めている。

優秀な女性だけ働けばいいんだよ。
とすれば、あの法律を廃止するしかない。

258 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 11:10:42
>>257
「あの田嶋センセで
さえも認めている。」
って他の人を使って自分の意見をとうそうとするなよ


259 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 13:14:43
>>256
な、おかしいだろ!
だ・か・ら・、、、
公務員特別徴収税を導入させよ!!!

260 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 13:33:39
家事・育児をしない既婚男性は非国民!!!
少子化=年金・税金問題を悪化させる諸悪の根源。
既婚女性を働かせる議論の前に、ちゃんと家事・育児の
時間及び労力相応分の負担をしてから偉そうなことを言え!

261 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 14:00:30
>>260
非エー
怖いよー

262 :青月:2005/08/21(日) 14:21:16
一部の有能な女性社員は、出産による一時的な休暇(産休)
ですら嫌がる傾向にあるのは確か。
実際 私の有能な部下が 産後1週間そこそこで現場復帰
を願い出たのには正直ビックリした。
彼女らもすでに競争の中にあり、産休による浦島現象を
味わいたくないとの思いだったようだが・・

最近企業マンとしては有能な若者が増えてきた。
いや優秀と呼ぶべきか。そして熾烈な競争社会の中を生き抜いている。
そのことが少子化に結びついているのではないか。
ふと・そんな気がする。
我が妻が凡人であったことを最近感謝している。

263 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 14:26:15
ま、、これからは家事・育児を手伝うのは当たり前になると思う。。。

264 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 19:59:02
少子化の根本原因は
日本人が文明化しすぎて
生命力を失ってきたからです。
日本人を非文明化するカリキュラムが必要ですな。

とりあえず肉体労働者の税金減らせ!

265 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 20:19:59
少なくとも日本では、最後まで生き残るのはDQNだと思う。認めたくないが。
少子化といってもDQN世帯はあいかわらずボコボコ産むし。
健常者が3世代目に入るころは、DQNは4世代目作ってるだろうし。

266 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 20:05:05
今年、初の人口減の可能性・予測より2年早く
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050823AT1G2301F23082005.html

267 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 21:34:19
忘れたのか?
日本の唯一の資源は人材だ!

268 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 21:47:36
日本経済新聞なんて 若者のファッション程度で若者批判する癖に
「今の若者はモノが溢れてるから我儘」と非難する癖に 少子化になったら「子どもが増えないと消費に影響を及ぼす」
と都合のいい矛盾したこと言うんだろ?
都合良すぎ 人はなんでもかんてらも他人の要求に都合良くかなえられるようにできてない
散々若者非難して 今度は少子化危惧ですか?
そこまで人は完璧じゃないよ
ご都合主義の風見鶏の機嫌なんざとりたくないね別に少子化でいいよ

269 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 21:58:12
家族もちは負け組。

     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ           ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡        ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
     l  i''"        i彡        ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
    .| 」   ⌒' '⌒  |         ミミ彡゙         ミミ彡彡
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |         ミミ彡゙ _    _  ミミミ彡
    l       ノ( 、_, )ヽ  |         ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` |ミミ彡
    ー'    ノ、__!!_,.、  |         ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
     ∧     ヽニニソ   l          彡|     |       |ミ彡
   /\ヽ           /          .彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ          ゞ|     、,!     |ソ
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、          ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ         ,.|\、    ' /|、     
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ      ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )        .\ ~\,,/~  /  
                              \/▽\/
  
  うっしっしっ!これも想定内          「エールを送りたい」

270 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 22:03:39
おいおい人口が減ったからって 今の日本の人口は1億3千万だぞ!
確実に老人は減っていっているのは確実で、この機を堺に適切な人口調整をして
8千万人くらいの人口がいいのではないのか? イギリスもそのくらいだろ。
ニュージーランドなんて600万人くらいだし、先進国になるには、
今の過密社会から脱却して入った方がいいのでは?

271 :270へ:2005/08/23(火) 22:43:48
>>267
を読みたまえ!

272 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 22:47:31
>>267
だから今奴隷商売が大ブレイク

273 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 22:49:32
>>272なにそれ?
超興味あるるん。。
言って味噌。

274 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 23:15:01
じーちゃん、ばーちゃんバッカリ増えても仕方が無い。

275 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 23:45:19
少子化の多数ある原因の一つに マスコミの若者批判があるんだよ
感性の強い女性はマスコミの若者批判を間に受けて子供を産みたがらない
若者批判の急先鋒は日本経済新聞だろ?
自分の蒔いた種 自分の肛門から出た糞を汚いから誰か拭けといってるようなモノ
自分たちの発言には責任持てよ
大人だろ?
日本経済新聞に少子化危惧・子供を産まない女性を批判する資格ないね

276 :名無しさんの主張:2005/08/23(火) 23:52:41
日本経済新聞は 糞をしたいから糞をさせろと文句言い
糞をしたら 汚いと言って文句言い
誰か尻を拭けとぬかしておきながら
尻を拭こうとすると なんで尻を拭くんだと文句言ってるようなモノ
神様じゃないので 人間にはそういう矛盾した行動は同時にはできません
若者や子供非難するか?子供産まない人非難するか?どっちかにしろよ日本経済新聞よ
大人の資質を疑うね

277 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 00:27:40
日本の唯一の資源は人材?じゃあ 限られた地球の資源の浪費を早めることになるね
人口が多いと
人材しか資源がないから、人が多いとモノの消費が増えるはモノの原材料は輸入頼みだよ
人口増えると貿易赤字が加速するんでないの?
日常のありとあらゆるモノの原材料は輸入ですよ

278 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 00:30:16
日本には輸出するモノが少ないから、貿易赤字になりかねない
赤字の財源はまた増税ですか?

279 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 00:35:33
海外へ出稼ぎに行けば〜

280 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 01:17:10
子を持つ女性に読まれないのも日経新聞。

281 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 10:47:43
20XX年少子化法案

1.交尾については生で中出ししなければならない。
2.ただし、犯罪者等別に定める劣等遺伝子所持者はこの限りではない。
3.優秀遺伝子所持者は適当な任意の若年男子および女子と交尾する権利を有する。
4.その他もろもろ


282 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 18:58:01
でも、それを行ったらブサとブブスが交配して、日本人が総ブサブスになって
しまうんでねいか? 
犯罪者が性的犯罪した場合、パイプカットの強制で刑期が半減するとか
法律をつくればいいかもね? 

283 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 19:05:16
一番の問題は年金制度だろ
相互補助と言う名目が成り立たなくなったとき
過去に負担してきた人間が、黙っていられるか

284 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 19:35:20
>>283
今まで払った人が損してしまう

285 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 23:36:35
http://www.moj.go.jp/NYUKAN/nyukan33-04.html
やっぱり、移民時代が始まるな。

286 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 23:45:50
ゆとり教育で日本人はアジア最低の学力の民族になった
フィリピンやバングラデシュの高校生でも英語がしゃべれるのに
哀れ

287 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 23:52:58
経済界が移民の受け入れを要望してるから
日本は移民国家になる
第二のシンガポールになるよ

288 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 23:56:58
中絶税が正解

289 :名無しさんの主張:2005/08/24(水) 23:59:49
>>287
同意

290 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 01:39:28
資源のないシンガポールはスパルタ教育で、優秀な人間を育てるのが国策

日本とは全く逆、日本のゆとり教育を心底馬鹿にしている

シンガポールで日本のゆとり教育を受けた人間だとでも言ったら、取材されるかも

291 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 02:05:03
とりあえず人口減少バンザーイ!

292 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 02:25:00
出生率があがり人口が増えたほうが、ゆとり教育推進をすすめる奴が増えるよ
暑い夏だからこそ室内は寒いの理屈と同じだよ
つまり生徒増加すればするほど競争教育を減らせと唱える奴が増えるね
まぁ少子化にするな・ゆとり教育反対者は産業界のエゴぽいが
俺は産業界(エコノミスト)じゃなくて学者界(アカデミスト)よりだからゆとり教育賛成だが
まぁ少子化・ゆとり教育非難は産業界中心の考えで嫌いだね
アカデミストは環境も視野に入れてるが 産業界は目先の利益重視だからね

293 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 02:36:15
少子化解消→子供・生徒の数が増えるとかえって、ゆとり教育論者は正義の味方扱いされるよ
腹が減れば不味いモノでも美味くなる 腹が減ってないときには どんなごちこうも食いたくない

294 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 04:44:24
人間力の低下で、資源の無い我が国はダメボ国になるのか

で、そんな状態がこれから50年ぐらい続いて、ゆとり教育受けた香具師らが死んだ後の世代が
ハングリー精神で盛り返すんだろうな、100年後くらいに

295 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 04:50:27
ゆとり教育のほうが人格者がふえる
少子化になれば人口が少なくなるぶん 犯罪が減る
よって理想的な社会

296 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 05:56:42 ?###
犯罪ってじゅうぶん少なくない?
東京より人口がまるで違う大阪、名古屋の方が犯罪率が高いし
東北や新潟は低すぎるし。。。
秋田県は犯罪率最低だけど自殺率が最高らしい

297 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 08:31:34
人口減れば確実にあらゆる業種で景気は悪化し
国際競争力は減る。
収入も減りネットやプレステどころじゃないぞ。

経済力も兵力も減り、人民解放軍の上陸で
男は強制労働者、女はセックス奴隷になる。

298 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 08:36:52
永遠に増え続けなきゃならんのか?
日本より少人口で成り立ってる国は多数在る


299 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 08:37:04
人口減ったら今まで
積み立てた国の借金、誰が
返すんだ?
今の公務員と政治家の子孫だけで払え!

300 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 10:58:43
この問題に実際に直面する今学生である僕たちに
できることは何なのでしょうか?

301 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 11:31:28
現行少子化対策では
貧乏人の子供ばかりが増え
学力低下を起し優秀人材の乏しい民間企業の
維持困難な状況を招き
国が保護救済として優秀人材を束ね
日本の産業を死守するようになる
時代は巡るんです……

第3子誕生世帯には100万円!??
金持ちはそんな金いらねぇ!
金満世帯の子を増やすには
『第3子目誕生から向う5年間所得税率三割安!』
ってしてろよ
年間所得が大きい程すごい額だ!
その家庭にはあくまでも任意で学校施設に寄付を要請するんだ!
どうせ寄付には無税だから金持ちにとっては
ダブルで美味しいんだ!

3人目が産まれた瞬間
『あ……これでやっと武富士とアコムが終る……』
と安心するような親のDNAばり引き継いだ子供ばかりであふれても
日本そのものが沈没するぞ〜

302 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 13:47:00
知るか 俺は南米かヨーロッパに移住するつもりだから
人なんてそんなパラノイア的・マクロ的をことを毎日考えてないよ


303 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 14:18:39
794 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 23:55:02 ID:x40eF6fM0
親の支援もない低収入同士の雄雌の組み合わせ
なんて比率で言ったら適齢期の人間の5%も無いだろ

何故無駄に低収入で嘆く奴が多いのは詭弁すぎて理解不能
そのハードル自体が幻想だってどうして壊そうとしないか不思議すぎる
マニュアルが無いとデートもできない、人の前で話せないダメな個体。。。

そこまでリスク論振りかざす理由はひとつだろ
フェミに毒された弱いオスの生殖能力が無いだけ

既婚者の出産率は変わってないんだぞ?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124775705/794


806 :名無しさん@6周年:2005/08/25(木) 00:22:51 ID:ciSM3ZSn0
何故自分という個があるのに2chの話題にもよるが
こういう恋愛の発展系(見合いもあるだろうが)、人との接する世界について
今の世の中からドリルダウンで語りたがるのかわからん

普通ボトムアップだろ

自分が幸せかどうか、それを積み上げるかどうかが大事なはずなのに
必死にドリルダウン、トップダウンから物を言う時点で

個が死んでることをひた隠しにしてるのが見えすぎなんだよ

あまりにも哀れだ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124775705/806


304 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 14:46:11
結婚・出産なんて個の問題だよ
マクロ的なモノはあとからついてくる
自分の生き方・価値観の問題 ボトムアップだよ
先にマクロ的なモノを言ってからじゃないと少子化を語れないのは トップを語る事でしか自我の存在を示せない情け無い奴が言う事と思う

305 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 16:03:04
>>281
バイオテクノロジーを応用してダメ遺伝子を持つ夫婦の受精卵を
組替えるような治療をしてはどうか?

つまり遺伝子治療。

306 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 16:12:12
子持ちは負け組

     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ           ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡        ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
     l  i''"        i彡        ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
    .| 」   ⌒' '⌒  |         ミミ彡゙         ミミ彡彡
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |         ミミ彡゙ _    _  ミミミ彡
    l       ノ( 、_, )ヽ  |         ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` |ミミ彡
    ー'    ノ、__!!_,.、  |         ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
     ∧     ヽニニソ   l          彡|     |       |ミ彡
   /\ヽ           /          .彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ          ゞ|     、,!     |ソ
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、          ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ         ,.|\、    ' /|、     
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ      ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )        .\ ~\,,/~  /  
                              \/▽\/
  
  うっしっしっ!これも想定内          「エールを送りたい」


307 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 16:49:36




ゆとり教育≒馬鹿を育てる

308 :名無しさんの主張:2005/08/25(木) 17:39:19
人口減少は別に問題ではない
問題は人口ピラミッドが逆三角形になること
もっと悲惨なのは、その対策をしてこなかった事

309 :名無しさんの主張:2005/08/26(金) 23:27:45
俺301
303さん!?
親の支援のない夫婦ちゃどうゆうぅ〜事?
君おぼっちゃま?俺ねぇ中卒IT企業代表です。親は地方公務員の出世組。支援なんて期待も要求も前歴もないなぁ〜なぜそんな言葉でる?もしや二代目教師?臨時教員の親がよく挨拶にきてたなぁぁ…俺が盆暮れに帰省してたら……。
年収と持ち物装飾品外観雰囲気で大手結婚相談ネットから入会拒否られたよ〜5年前かな……
今 なぜ貧乏家庭に子作り推奨を反対するかってのは。 そんな親の援助もらいながらの家庭の多さにうんざりしてる。ましてや帰省した俺に『お金少し貸してくれないか』とほざく……。
年金生活者たよりにしてりゃ精神構造は オレオレ詐欺ら と同じやっちゅ〜ねん。そんな輩のDNAは後世に不必要や〜て意見だめかや??

310 :名無しさんの主張:2005/08/26(金) 23:32:44
>>300
第二のワダさんになって子供をたくさん増やしてください。おねがいします。

311 :名無しさんの主張:2005/08/26(金) 23:42:01
>>309
いいこと言うじゃん。

312 :名無しさんの主張:2005/08/27(土) 08:56:41

中国やベトナムの時給は20円から40円程度だが、ゆとり教育世代は、彼らに能力で完璧に劣ってしまう。
ゆとり世代が日本社会の主要な働き手になることによって日本はアジアの最貧国になる事が確定してしまった。

313 :名無しさんの主張:2005/08/28(日) 00:54:52
いい男探す執念と技術ばかりたけててスリッパも揃えない 煎茶もいれきれないおんな を淘汰しないと

314 :名無しさんの主張:2005/08/29(月) 03:24:04
なんだかんだ言っても、これが現実

ねえ、今の時代に男児は必要??
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1063414971/

男が一人もいない国を作ろう!
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1122347903/

315 :ピーターパンシンドローム:2005/08/30(火) 01:16:48
今どき子供作ることに何の得があるのか?

316 :名無しさんの主張:2005/08/30(火) 13:33:07
 >>312
大丈夫だよ。
ゆとり教育で、その世代の平均的学力は下がったけど、本当に出来る人間は、ゆとり教育だろうが
なんだろうが、きちんと能力を発揮するから。
所詮、そういった一部の優秀なエリートによって社会は構成されるんだから、その他の烏合の衆が
学力が多少下がったと事で、国にとっては大した損失にはならない。

317 :名無しさんの主張:2005/08/31(水) 02:22:25
たしかに本当にできる人間の学力は昔も今もそう変わっていない

しかし日本の国際競争力がもの凄く高かったのは、平均前後の人間の能力が異常に高かった事
これは国際的にも証明されていて、ドイツよりも平均レベルの人間の優秀さが際立っていた

ゆとり教育でこれが崩壊し、トップ以下、9割以上の人間の能力が極端に低下した
DQNだらけのアメリカと同じ構造になるのは間違いない
だから馬鹿は低賃金で働くか、ニートするか、フリーターで一生時給800円で働くしかない

資源のない日本の唯一の財産は教育水準の高さだったが、これがゆとり教育でなくなった
今のような豊かな生活レベルを維持できるのはあと20年が精一杯だろう

その後は、ゆとり教育の人間達が労働力人口のほとんどになる
とても中国や東南アジアの人間達と競争にならない

解決策はただひとつ、低能なゆとり世代を日本はダメだと洗脳して外国へ出し、厄介払いをする
その後、優秀な若い人間を東南アジアから移民させ、日本人にするしか日本が豊かな社会であり続けることはできない

318 :名無しさんの主張:2005/08/31(水) 03:02:30
ゆとり教育のせいというより高い教育水準を活かせる場が無くなってしまったという感じだ。

319 :名無しさんの主張:2005/08/31(水) 10:30:46
労働力の需要がないのに教育水準もくそもないのだが

教育水準が重要というなら国営企業を立ち上げて大量雇用するしかないのでは?

320 :名無しさんの主張:2005/08/31(水) 10:41:27
そう簡単に移民を推奨したら、後20〜30年したら、アメみたく人種差別の国になるよ
日本の一番の良いところは、単一民族で構成しているから、仕事も社会も秩序が保たれる
のであって、簡単によそから補充してなんて考え方を捨てろって!
今の外国人犯罪の多くは、バブル期に単純労働者として、日本にきた外人が居座って
現在仕事を失った人たちが、犯罪に手を染めているのが現実で、犯罪発生率も年々
高くなってきているのは確かである。 もう、日本の繁栄は終わったのだから、
あとは保守的に生きていくのが得策である。

321 :名無しさんの主張:2005/08/31(水) 11:06:30

腐敗が腐敗を呼ぶ現状。
打ち捨てられた果実はいっそう腐敗していくのみ。

人が憎しみあい、立場の違う人間を嘲笑し淘汰し合う国。
愚かな国。
利害関係のある人間関係を支配するのは、やはり「金」だ。
金に結びつく関係だからこそ、日本人同士はくっつく。
所詮この国は拝金主義に毒された官僚国家でしかない。
それももはや限界にきつつあるから、昨今の腐敗政治や歪みきった社会がある。

人をモノのように扱い、ゴミのように捨てる日本。
誰もこんな国のために奮起しようとは思わない。
北欧諸国、ニュージーランドなんてはのは少ない人民でも世界において高水準の生活ができる。
質素ではあるが

322 :名無しさんの主張:2005/08/31(水) 11:11:31
Japan is one of the most wonderful countries in the world.

世界でも稀に裕福で恵まれた国家…
などという幻想は、1990年の年初め、大晦日にピークを迎えていた。
以後は衰退の一途を辿る。

人心は汚れきった泥水のように不純で、にごりきっている
正しい道徳観を持つ人間が、虐げられ弱い立場に追いやられ切り捨てられる社会。
誰も日本を繁栄させようなどと、思わんよ。

戯言を吐けるのは、恵まれた社会階層にイチする苦労知らずの人間のみ。


323 :名無しさんの主張:2005/08/31(水) 22:14:29
若年層は性病が増えまくりんぐwww なのに 子供は減りまくりんぐwww

なんておもしろいんだ

324 :名無しさんの主張:2005/09/01(木) 10:58:15


ま、日本の未来なんてどうでもよくね?
自然が美しくて人の心も豊かな国は他にもある。

こんな国に執着して滅私奉公するのは馬鹿らしい。こんなジジババだけが
増殖していく老害国家になにができる。
あとは著しく衰退していくだけだ。 好き勝手に滅んでろ、日本。

325 :名無しさんの主張:2005/09/01(木) 11:40:35
ゆとり世代の移民を受け入れたら、移民先の国へ一人につき100万円プレゼントしよう
昔のように片道パスポートで送り出そう
日本最大の不良債権処理で、株式が二倍三倍に値上がりする

326 :名無しさんの主張:2005/09/01(木) 11:53:18
派遣やパート、バイトが増えてるのに、これからガキ
増やしてどうする?
まともな仕事も少なくなる一方なのに、教育水準
あげても意味ねーじゃん。
バカじゃないのか。少子化なんか慈悲のある現象だ。
人口5000万以下が適正。多すぎ。

327 :名無しさんの主張:2005/09/01(木) 12:20:28
今の団塊の世代ってどのくらいの寿命か調査したらどうなのかな?
70くらいは生きるのかな? どうせ今の20代は70歳くらいしか生きられないから、
65で定年を迎えて、5年食える位の金があれば十分だから、65歳以上は消費税だけで
後は税金の免除して、年金はあげないっていう制度の方がいいんじゃね〜の?

328 :名無しさんの主張:2005/09/02(金) 17:31:49
幾ら数だけ沢山生まれたところでそれだけではどうにもならないのは団塊ジュニア
(この場合71〜74年生まれ)のどうしようもなさを見れば分かるだろう。本当に
奴等の有象無象ぶりは数だけは矢鱈多いだけに日本社会にとっては寧ろ親である
団塊以上に厄介なお荷物となりつつあるのでは?

329 :名無しさんの主張:2005/09/02(金) 19:16:39
世代間対立って怖いな。

330 :名無しさんの主張:2005/09/02(金) 21:23:15
よく ここで大阪と東京。政治なら自民と民主、右と左、郵政民営化賛成と反対、高卒と大卒の対立を目にするが
世代の対立も激化すべし!中高年・団塊・おっさんは許すな!!!

331 :小泉はこんないい人です!:2005/09/02(金) 21:42:25
小泉純一郎の人となりを示す8年前の出来事

私が小泉純一郎という政治家に強烈な印象を受けたのは、1997年の事だった。
当時、橋本内閣の厚生大臣だった小泉は国会議員永年在職(25年)表彰を辞退した。

永年在職表彰を受けると、国会議員には2つの特典が与えられた。
ひとつは、国会が100万円出して画家に肖像画を描かせ、国会の委員会室に飾ること。
もう一つは毎月30万円の特別交通費支給だった。
しかし小泉は
「自分が国会議員をやってきた25年間のうちに国の財政も悪化してきた。その責任を担っている
自分が表彰を受け、特典を得るのはおかしい」という理由で、本来堂々と受け取れるはずだった
「名誉ある特典」を自ら拒否したのだった。

月額30万円というと大した事無い様に感じる人もいるかもしれない。しかしこの年額360万円
の特別支給は非課税で、しかも引退後も終生支給を受けられると言うまさに国会議員の「既得権益」
そのものだった。

実際、この「既得権益」を自ら手放すなど前代未聞だった。「変人」の面目躍如である。
肖像画を辞退した政治家は過去3名いたらしい(成田知巳、伊東正義、渡部一郎)が、
特別交通費はしっかり受け取っていたようだ。「政治腐敗を正す」はずだった
社民党や共産党の政治家も、みな例外なくこの既得権益の恩恵に預かっていたのである。

332 :名無しさんの主張:2005/09/04(日) 18:45:05
少子化手当てなんて仕事がまともな公務員にいい思いさせるだけ。


333 :自民党&公明党はペテン師・詐欺師集団!:2005/09/04(日) 21:16:54
自民党の政権公約
026. 国会改革を推進
民意を正確に反映するため、有権者の一票の格差を不断に是正することを目指し、また議員年金についても改革する。

公明党のマニフェスト
(2)年金―「100年を見通す改革」を踏まえ、更に信頼できる年金制度へ
2004年に公明党の主張通り、年金制度の根幹である「負担」と「給付」の抜本改革を実現し、
100年先までの財政見通しを確立、これで年金制度の安心が確保されました。
今後は、いまだ続く国民の不安を一掃するため、現行制度への理解を着実に深めるほか、以下の改革を進めます。
(以下略)                       
議員年金制度については廃止し、最終的には公的年金制度との統合をめざします。当面は、国庫負担を70%から50%へ減額し、議員が受け取る年金は33%減らし、既裁定者の給付額を10%減額します。


これって、昨年の年金問題のときにできたことだよな。
なんでいまさら、議員年金廃止とか言い出してくるのか。
しかも昨年の政権の枠組みは現与党とまったく同じ。
昨年の年金問題の時にできなかったものが、今回選挙に勝っても絶対にできない。
これを票目当てのペテンと言わずして、なんなのか。

自民党&公明党では、すでに国民のための本当の改革ができないことが証明されている。


334 :名無しさんの主張:2005/09/04(日) 22:51:53
少子化手当ては結婚できて子供が作れる公務員への裏手当てです。
うちの近所の子供はほとんど公務員の子供です。ソビエトみたいな感じです。

335 :名無しさんの主張:2005/09/04(日) 22:56:42
公務員って夫婦で退職金6000万円
50歳だと夫婦で年収2000万円、ボーナス300万円
退職後は夫婦で共済年金月収60万円なんだってね
海外旅行行きまくり

これって、日本の貴族ジャン

336 :名無しさんの主張:2005/09/05(月) 01:52:42
>>335
そういうこと。
公務員特別徴収税を次期国会の議題にせよ!!!

337 :名無しさんの主張:2005/09/05(月) 07:35:24
少子化手当てってセックスして子供作ったご褒美。
いうなればセックス奨励金

338 :名無しさんの主張:2005/09/05(月) 08:37:37
少子化手当てなんて仕事がまともな公務員にいい思いさせるだけの公務員厚遇手当て。

339 :名無しさんの主張:2005/09/05(月) 09:48:22
このお国のために一生懸命働いているお上は貴族なのだよ!
農民は年貢を納めて、お上の言うととおりに生きて、年金破綻したら、
日本の聖地、富士の樹海で天国へいけるから安心してこの世を逝きなさい!
少子化でも、第三国から大量に移民を受け入れるので、農民風情の仕事と治安は
自分らで守りなさい! この国では権力がない愚民は逝っていいのだよ!
愚民は愚民 一生いや子孫まで愚民としてお上に逆らわず、年貢を払いなさい!
チミ達は愚民・低脳・能無し愚民なのだから・・・・・・

340 :名無しさんの主張:2005/09/06(火) 04:34:25

バブル経済の後始末の大失敗が少子化の根本原因!

バブル崩壊以後に流動土地資産に3倍から4倍もの課税強化を実施した。
結果、銀行は地価下落に歯止めがかからず不良債権を増やし大不況の元凶
である資産デフレ経済を14年以上続けてしまった。いまだに過ちを修正する気もない。

バブル崩壊以後に卒業した世代はフリーターが多くまともな正社員は少なく
結婚適齢にもかかわらず独身が50%以上も存在し、それこそが少子化の
根本原因なのである。実はこの少子化は政府の自家製なのである。
バブルの始末を数年で済ませればこんな酷い少子化はなかったでしょう。

341 :名無しさんの主張:2005/09/06(火) 21:30:45
>>340
関係ないでしょ。
アメリカ以外の先進国は、皆少子化だ。
それを国として、問題にしてるか否かの違い。

342 :名無しさんの主張:2005/09/06(火) 22:01:37
問題は少子化ではなく、高齢化社会。
昔、金を払ってきたからといって年金支給しながらどこまで延命させるか?そこが問題だ。

343 :名無しさんの主張:2005/09/07(水) 17:33:53
>>335 これ見ろ。でも公務員嫌いは手当て貰ってることと官舎があることに噛み付いて終わりか。

282 :名無しさんの主張 :2005/09/07(水) 14:03:32
取り敢えず、今の公務員の給料は部署によっては少ないだろう。
でもさぁ、私思うに、公務員も頑張ったら頑張っただけ、ボーナスでても良いと思わない?
地域活性化で得た収入をボーナスに当てはめるとかさぁ
そう言った、特典なきゃ、やってられないだろう?
底辺の公務員なんて、かわいそうに見えるよ・・・

283 :名無しさんの主張 :2005/09/07(水) 17:10:24
爺、本省勤務、国1だけは何があっても守られて
若年層、出先勤務、国2の給料下がる一方

284 :名無しさんの主張 :2005/09/07(水) 17:16:18
底辺公務員
30代で手取りが20万貰えないだそうだ。
官舎に住んでやっと生きているだけの生活。
貧乏人のための児童手当が全額支給される公務員の実態。





344 :名無しさんの主張:2005/09/08(木) 00:02:28
国家公務員の年間所得をを100とする
ラスパイレス指数98の大阪府職員の給料は

主査    40歳  約 43万円  約 715万円
課長補佐 45歳  約 50万円  約 843万円
課長級   50歳  約 66万円 約 1.088万円
次長級   55歳  約 72万円 約 1.206万円
部長級   55歳  約 80万円 約 1.349万円

これって凄く高くないですか?

345 :名無しさんの主張:2005/09/08(木) 00:25:07
公務員は40歳で715万円か
地方に住んでる36歳になる俺の弟は
資格持って税理士事務所に勤めてるんだが
年間総支給額340万円だぞ

346 :名無しさんの主張:2005/09/08(木) 01:17:12
公務員がかわいそうなんてバカじゃねーか
公務員で過労死している人間がいるのか

347 :名無しさんの主張:2005/09/08(木) 01:33:14
地方の腐れ能無し公務員と激務の国家公務員を一緒に論じて欲しくない

348 :名無しさんの主張:2005/09/08(木) 18:24:10
日本のサラリーマンの平均年収は 約450万円
明らかに公務員はボッタクリ過ぎ
民間と同等かそれ以下の労働しかしてないくせに

349 :名無しさんの主張:2005/09/08(木) 19:38:06
日本のサラリーマンの平均年収は約410万円だよ
パートやアルバイトを入れたら330万円くらいだろ?

地方のど田舎だと、市町村民平均年収は180万円から250万円
日給6000円で働いてる人がたくさんいる

40歳とか50歳の夫婦共働きで、一家の総年収400から500万円は田舎じゃ普通
しかも公共事業激減、農業壊滅、仕事なくて一家族200万円で暮らしてるとかあるよ

350 :名無しさんの主張:2005/09/08(木) 21:15:22
田舎は持ち家が多くて家賃がいらない分だけマシだよ
都市は賃貸暮らしがたくさんいるので家賃負担が重い
ウチは家賃だけで一ヶ月に10万近く吹っ飛ぶ
金が全然貯まらないので結婚なんか考える余裕すらない
ちなみに家賃はバブルの頃から変わっていない
どこがデフレだ!!

351 :名無しさんの主張:2005/09/08(木) 21:28:52
バブル期の再開発で減価償却の済んだ古い家が次々と立て替えられて、安い家賃の家が少なくなり、デフレ期の今もその時の高い建築費がローンとして残ってしまっているんだよね。

352 :名無しさんの主張:2005/09/09(金) 00:56:10
>>350
東京から関西に引っ越せよ。
5万もあれば、何とかなるぞ。

353 :名無しさんの主張:2005/09/09(金) 07:35:00
23区内でも駅から徒歩10分内の風呂トイレ付ワンルームか2Kが8万円-9万円で選べる
俺んとこは駅まで5分、風呂トイレエアコン付2kアパート(築二十年リフォーム済)共益費込み8.5万円
都心まで電車一本、家から30分-40分で行ける

地方都市でも(北海道除)同じような物件は6万円前後はする。しかし東京ほど電車の便がよくない
一概に東京が高いとは言えない(物価もそんなに変わらない)

地方の持ち家は地価暴落で、この13年で半分以下の値段、売るに売れない(年8%程度資産劣化)
職が安定していればよいが、負債を抱え込んでるだけ自己破産の確立が高い
地方には仕事もないし、あっても月額給料15-20万円がほとんど。持ち家は失業=ホームレスor自殺

354 :武庫川女子大学総長:2005/09/09(金) 08:07:49

「民間の人間は、もっと働け! 何のための競争原理だと思ってるのか!?」

これ、某都市の市役所職員の言葉。 当方が、じかにこの言葉を耳にしている。

355 :名無しさんの主張:2005/09/09(金) 08:48:57
>>354
正しい。

しかし、お前(公務員)のリストラが先だと。

356 :名無しさんの主張:2005/09/09(金) 11:58:15
>>335
それでも、「公務員の給与少なすぎ」という狂スレが立っている


357 :名無しさんの主張:2005/09/09(金) 13:06:20
少子化でよしとする政策で良いのではないのか?

つまり、無駄な歳出を抑えて小さな政府になってくれ。

無駄な公共事業ばっさり、福祉ばっさり、税金も一律10%。
それでよいのではないか?
消費税も食料・衣料・住居にはかけないようにすればいいだろ。
あと医療と教育もだな。
あとはかけまくれ。


358 :名無しさんの主張:2005/09/09(金) 15:05:40
熊本県 一人当たりの市町村民所得2004

大津町    406.7万円 栖本町    174.3万円
熊本市    279.2万円 津奈木町   171.3万円
合志町    267.7万円 須恵村    171.0万円
西合志町   263.7万円 清和村    170.3万円
菊陽町    249.5万円 波野村    168.3万円
一の宮町   245.6万円 東陽村    168.0万円
人吉市    244.9万円 蘇陽町    167.3万円
南小国町   241.9万円 新和町    163.4万円
                  泉村      163.0万円
                  球磨村    159.1万円

359 :名無しさんの主張:2005/09/09(金) 16:43:02
教師の退職金カットも無駄使いを是正
教師は低所得に騙されるな!
あれは月収が低いだけ!生涯年収はすごい
あと石油価格があがるよ
石油を各国が欲しがってるから
しかし日本は石油と引き替えの資源がない癖に石油の消費はすごい
これで 少子化解消したら石油の消費が増えるだけ
そしたら物価が高騰で、養育費の関係から、また少子化に戻る

360 :名無しさんの主張:2005/09/09(金) 16:48:57
何が言いたいかって?
結局 少子化対策すればする程 少子化のカウンターをもらう
少子化対策すれば巡り巡って結局少子化に戻る
話はとぶが教師の退職金カットは必要

361 :名無しさんの主張:2005/09/10(土) 13:31:52
競争原理を教育現場に置く有無よりも・少子化を考えるなら日本で最初に幅をきかせた行儀も一般常識も知らない日教組女教師軍団が日本児童が最初に触れ合う人種って昭和30年代からの構図が恋愛結婚出産の遠退く元凶だぁ!

362 :名無しさんの主張:2005/09/10(土) 13:34:38
自分のことがそんなに悲惨なんだね?
>>361

363 :名無しさんの主張:2005/09/10(土) 13:43:40
>>360
表面だけ見てるからだろ。


364 :名無しさんの主張:2005/09/10(土) 13:48:17
国家公務員の年間所得をを100とする
ラスパイレス指数98の大阪府職員の給料は

主査    40歳  約 43万円  約 715万円
課長補佐 45歳  約 50万円  約 843万円
課長級   50歳  約 66万円 約 1.088万円
次長級   55歳  約 72万円 約 1.206万円
部長級   55歳  約 80万円 約 1.349万円

教員と警察はこれよりさらに10%くらい高いんじゃなかったけ?

365 :名無しさんの主張:2005/09/10(土) 16:47:25
今回の総選挙は郵政民営化選挙だとか言ってるけど、自民党が勝っても小泉さんはあと1年ちょっとで辞める。
もし自民が負けたら、彼は直ぐ辞めると言っている。
どっちに転んでも、間もなく消費税率引き上げ議論が表に出てくる。
民営化賛成票の積りで自民に入れた票も、民営化反対の積りで民主に入れた票も消費税率引き上げ賛成票に変身する。

郵政民営化なんてはっきり言ってどうでもいいが、消費税率が引き上げられたら、
それどころじゃない。平均的な家庭で、50〜60万円の増税になる。
1〜2ヶ月分以上の給料がパー。
そもそも何で増税が必要になったかと言えば、何年か前に高額所得者の累進税率をどかっと下げたので、
それで財政赤字が一層酷くなり、その穴埋めの為に必要になったのだ。
言ってみれば、庶民から取り立てて、金持ちに払うようなものだね。

366 :名無しさんの主張:2005/09/12(月) 12:49:29
地方の腐れ能無し公務員が問題。
低学歴を武器に同情逆利用でやりたい放題
その煽りを食らって冷遇されるのが三流大学卒


367 :名無しさんの主張:2005/09/12(月) 15:13:54
公務員アレルギーで自民大勝、民主の候補者に魅力が無かった

368 :名無しさんの主張:2005/09/14(水) 22:55:18
>>367
複数の公約を並列させたのが民主大敗の原因

369 :名無しさんの主張:2005/09/15(木) 12:12:57
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050915-00000013-jij-pol

少子化対策でアンケート=小泉メルマガ

 政府は14日、小泉内閣メールマガジンで行った少子化対策に関するアンケート調査
結果を発表した。「少子化に歯止めを掛けるにはどのような政策が必要か」を聞いた
ところ、「子育て世帯に対する経済的支援の充実」(70.1%)、「保育所を増やす」
(55.0%)などが多かった。(複数回答)
 また、少子化対策の具体的アイデアとして、「夫婦4人が安価で住める賃貸住宅」
「公共施設で(男女の)出会いの場を作る」などの提案が寄せられた。アンケートは
7月14日から24日まで実施し、2万3007人が回答。15日配信のメールマガジンで回答の
一部が紹介される。 (了)
(時事通信) - 9月15日6時2分更新

残念だ。知ってたら投稿していたところだったなぁ。

「何をやっても無理です。子供を作ると人生損するという風潮が、若者の間に
蔓延しています。企業は、子供の出来た女性にさりげなく圧迫を与え、クビに
追いやります。いくら国レベルで努力しても、このような風潮がある限り、
どんな政策ものれんに腕押しです。残念ながら、今の日本は、金が人の生活の
質を測る尺度となっており、子供が多いのは、お金がかかる=生活の質を落とす
もの、と解されています。
子供一人成人させるのに、2000万円かかる時代と言われています。そこに
100万円程度の補助を出したところで、焼け石に水だと言うことは、分かって
います。
出生率が自然増加するまでは、出生率はどんどん低下するものとして、それに
見合った社会を作っていく方が良いと思います」

みたいな内容でね。


370 :369:2005/09/15(木) 13:15:39
冷静に考えたら、少し的外れか…
要は「産みたいけど産めない」人に対して行うのが少子化対策であって
「産みたくない」人間を「産みたい」と思わせるように洗脳することではないからね。

371 :名無しさんの主張:2005/09/16(金) 00:37:11
日本国民のほとんどは公務員が嫌い
そこを上手く突いたから自民党が圧勝した
公務員の本格的なリストラを始めれば、内閣支持率はさらに上がる

372 :名無しさんの主張:2005/09/16(金) 09:35:09
>>371
それと少子化になんの関連が?

373 :名無しさんの主張:2005/09/16(金) 10:07:17
>>372
みんなで余韻を楽しみたいのでは?

374 :名無しさんの主張:2005/09/16(金) 11:18:38
>>373
一緒にせんでくれ。
余韻を楽しみたい伯母加算なんか、>>372一人で十分だよ。

375 :名無しさんの主張:2005/09/16(金) 11:19:42
>>372じゃないや。 >>371だ。
>>372氏、ごめん

376 :名無しさんの主張:2005/09/16(金) 11:37:29
>>371
なのに超人気の公務員。
みんな公務員になりたがってる。一般事務に30倍とかいう高倍率。
実際地方は公務員が一番ナイスな職業。
休めて、有給取れて、手当てたっぷり、高給で、世間体最高、首なし、超モテモテ。
おれも次生まれ変わるなら公務員の親がいい。
コネ採用もおおい。
公務員になってみんながコネで公務員になろう。そうだ。それだ!



377 :名無しさんの主張:2005/09/17(土) 23:53:09
誤爆

378 :名無しさんの主張:2005/09/19(月) 22:07:42
やっぱり、移民だろ。

379 :名無しさんの主張:2005/09/30(金) 15:25:40
>>376
もう自治労・日教組を気にせず選挙できる時代がきたから地方公務員も
終わりだな。

380 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 06:02:40
自民の共済、厚生年金の一元化案は団塊の世代の退職による共済年金の不足を規模の大きい厚生年金の積立金で補おうとしたもの。
だから公務員も自民票に流れたふしがある。

381 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 08:48:34
>>380
共済年金と厚生年金の一元化で共済年金を支えべく公務員を無闇に増員しないで済むようにした。でもその煽りを厚生年金が食らうけどね。


382 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 12:00:36
公務員が人気あったのは超氷河期であぶれた奴がこぞって受けたから。
超氷河期の第一陣が今年年齢制限にひっかかるようになった今年の国2や自治体は受験者数が減ってる。

383 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 15:47:48
ゆとり教育で日本唯一の財産、優れた人材が若い世代にほとんどいなくなった

ゆとり教育を受けた人間が労働力の多数を占めるようになれば、スパルタ教育の中国やベトナムに絶対かなわない

30年後の日本は現在のバングラデシュやフィリピンのような国になるだろう

384 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 17:53:13
>>383
大丈夫。
ゆとり教育だろうがスパルタ教育だろうが、優秀なヤツは、そんなものに関係なく優秀だ。
ゆとり教育でダメになったのは、あくまでも全体の平均学力であるのだ。
99%の凡人の学力が下がろうとも、残り1%の秀才は、どんな状況下でも秀才だから
(脳味噌の出来が違うのだよ)その1%が日本を支配して、99%が奴隷となり、
日本は競争を続けられるのだよ。


385 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 23:08:35
その1%がアメリカへ行くんだな

386 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 23:11:30
奴隷のように働く1%の秀才と
その足かせとなる99%の凡人
という姿が真相
超巨大なフンを引きずる金魚

387 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 23:15:35
>>386
なら、秀才に生まれながら勉強のチャンスに恵まれない連中を
日本に招き、我が国民になって貰おう。

388 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 23:50:50














23:24 一葉の想い






23:30 土曜フォーラム 「人口減少ニッポンとどう向きあうか」



389 :名無しさんの主張:2005/10/02(日) 11:38:43
公務員の受験者数が減ってきているのは
明らかに超氷河期世代の一部が30代に突入したことを意味する。

これと同じように出生率もあと数年で
ガクっと落ちる時期がやってくるだろうな。

超氷河期世代がこのまま放置されれば
出生率は限りなく1.00に近づくだろうな。

390 :名無しさんの主張:2005/10/02(日) 12:01:54
>>389
いいのさあ。
バブル崩壊以後15年以上、公務員が厚遇され続けて日本の社会倫理が完全に崩壊しているんだからね。

391 :名無しさんの主張:2005/10/02(日) 12:09:40
>超巨大なフンを引きずる金魚





392 :名無しさんの主張:2005/10/02(日) 13:11:16
>>382
でもやっぱり、超人気の公務員。
みんな公務員になりたがってる。一般事務に30倍とかいう高倍率。
実際地方は公務員が一番ナイスな職業。
休めて、有給取れて、手当てたっぷり、高給で、世間体最高、首なし、超モテモテ。
おれも次生まれ変わるなら公務員の親がいい。
コネ採用もおおい。 一家で公務員やってる世帯もある。
公務員になってみんながコネで公務員になろう。そうだ。それだ!



393 :名無しさんの主張:2005/10/02(日) 14:05:40
社会主義にしたほうがいいんじゃね。

394 :名無しさんの主張:2005/10/02(日) 22:58:57
日本の公務員は旧ソ連の社会破壊者、赤い貴族ノーメンクラツーラと同じ、公務員の子孫は恥ずかしくて先祖の職業を人前で言えなくなるかも?

395 :田舎侍 ◆U.RDaYKEYY :2005/10/02(日) 23:02:39
旧ソ連はどうだか知らないが、日本の国家公務員は公平な試験で選ばれます。
試験に落ちた人は、単に合格者より成績が劣っていたのですよ。

396 :名無しさんの主張:2005/10/02(日) 23:12:05
>>387
同意

397 :田舎侍 ◆U.RDaYKEYY :2005/10/02(日) 23:16:39
>>396
秀才に生まれたかどうかの判断はどのように行うのですか?

398 :名無しさんの主張:2005/10/02(日) 23:51:02
日本人だけど日本の未来は暗いと思います。

399 :384:2005/10/03(月) 01:39:43
>>385
ああ、確かにそうかもね。

400 :名無しさんの主張:2005/10/03(月) 11:26:30
>>387
その前に国内でチャンスに恵まれなかった、人材の活用と
人材の育成が先だろう

401 :名無しさんの主張:2005/10/03(月) 12:19:54
ゆとり教育を受けた人間に再教育をするのは時間と税金の無駄
練炭を無料配布

優秀な若い外国人を日本人にするべき
東南アジアや南アジアの大学生はほぼ100%英語が喋れるし、日本へ行こうという人物は日本語も喋れるトリリンガルの秀才
日本人のゆとり教育世代とは学力や人的能力に大きな差がある、差がありすぎて競争にすらならない

402 :名無しさんの主張:2005/10/03(月) 12:27:49
俺の親が公務員なら下を向いて生きる

403 :名無しさんの主張:2005/10/03(月) 12:33:52
公務員は定年退職したらガス室直行にすればいいよ

404 :名無しさんの主張:2005/10/03(月) 12:55:21
俺の親が公務員なら、人に会ったらまず「ごめんなさい、許してください」と言う

405 :名無しさんの主張:2005/10/03(月) 13:58:54
おれの友達の公務員はあ〜公務員でよかったー。民間はね。

飲みいっても、自慢気だったなあ。

やっぱり、公務員はすげーよ。神様だ。


406 :名無しさんの主張:2005/10/04(火) 02:15:18
公務員はやり放題
中田氏可

407 :名無しさんの主張:2005/10/05(水) 06:59:37
>>395

年度によって難易度が極端に違うだろ ボケ

408 :名無しさんの主張:2005/10/05(水) 07:15:37
>>495
>>395
こうやるのポケ!!

409 :名無しさんの主張:2005/10/05(水) 10:52:22
公務員は神だよ。
みんな彼らを見たら、女は股をひらき、
男はひざまづいて、土下座しよう。


410 :名無しさんの主張:2005/10/07(金) 14:17:17
公務員の子供は税金が

411 :名無しさんの主張:2005/10/09(日) 00:12:02
子どもを持つ女性の約7割が「少子化対策には経済的支援措置が最も重要」 内閣府調査

--------------------------------------------------------------------------------
少子化対策に関連し、内閣府が子どもを持つ女性を対象に行った調査で、およそ7割の人が保育費への補助など「経済的支援措置」を最も重要と考えていることがわかった。
これは、内閣府が子どものいる20歳〜49歳の女性を対象に行った意識調査でわかったもの。
それによると「少子化対策として重要なものは何か?」との問いに対し、69.9%の人が教育費の補助や児童手当などの「経済的支援措置」と答えた。
また、その中で具体的に望ましい対策を聞いたところ、最も多かったのは「保育料、または幼稚園費の軽減」で67.7%、次いで「乳幼児の医療費の無料化」が45.8%だった。
内閣府では、子どもを持つ女性に限定して、こうした調査を行うのは初めてだが、少子化対策が急がれる中、あらためて経済的支援が求められていることが示された。

412 :名無しさんの主張:2005/10/09(日) 00:26:44
用は底辺(2人目以降、出産費用〜)を補助すればいい?
子供は2人以上2人目から補助すればいいと思う。
過剰な塾教育等必要ないところには間接的にでも補助が周らないようにした方がいい。
一人を過剰に大切にする人には補助要らないでしょう。
逆に3人いればかなりの負担なのでかなり多く補助してやればいい。


413 :名無しさんの主張:2005/10/09(日) 12:33:17
    z=三三三ゝ_
     彡イ/イ/イ/>ゝミト,
    ィ彡イ/イ/イ//ノノノミト,
   ///イ/^   /// y|:|ミ
   ||:|:|^         :'ミ|:|:|!
    !|:|! ==    r==  :!|:ミ
    :h|  -;tュ '; ;' f彑''  |:!}}
    ヽ'!.   ̄ :! .:.     |!/ 学生でも年金を払わなくてはならない事を知りませんでした。
     '!i     .'-=-'     .!   セックスのやり方は知っていても、避妊の仕方は知りませんでした。
      !i:  ,;.=u=-   /
      \_   ̄  _,ノ |、
      ,.ト、"'===='" ./ }'=.,_
    _,.='";| \'::..  // l   "=ュ;,,_
_,..= '"<   l  \__/  :l   < : : :
   /   l  ,イ'''\  l  -.,,  /: :
  ヽ    l/ lミ r' \l     /: : :
   ヽ   ;l  }つ{  :l     /: : : : :
    ヽ   l / 彡ヽ l    /: : : : : :


414 :名無しさんの主張:2005/10/11(火) 14:15:49
派遣会社急増、正社員雇用激減。
派遣は低賃金、長時間労働のところが多く、結局は正社員じゃないので
やる気も失せる。
フリーター、ニートの増加はこれが原因。

正社員雇用を増やすべき。
税金も払えない

415 :名無しさんの主張:2005/10/11(火) 21:51:08
国際結婚を増やせば帰化と出産で人口が増えるから、一石二鳥

416 :名無しさんの主張:2005/10/11(火) 22:05:07
100年後のドキュメンタリー番組の1コマ
「終身雇用・年功序列の崩壊から計画的に子を作る家庭が減少していったのである。」

417 :名無しさんの主張:2005/10/11(火) 22:21:20
結婚したくないけど子供はほしいってゆう女いるんだから
シングルマザーに手当てをつければええやん
女は好きな男に種付けてもらえばええし
女に相手されないだめ男遺伝子淘汰されて一石二鳥

418 :名無しさんの主張:2005/10/11(火) 22:28:26
>>417
それなら精子バンクでしょう。
優秀な精子を公費でプレゼントすれば良い。

419 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 00:21:08
公務員の子供が多いと国の先行きが不安な希ガス

420 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 00:39:17
シンングルファザー手当てもつけるべきだが。

421 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 01:26:47
一夫一婦制を止めればよい。
財力のある男や女が複数の妻や夫との間に子供をもうければよい。


422 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 03:38:51
そうなったら、DNA鑑定を義務付けないとな。


423 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 14:04:20
ゆとり教育って最低。これから日本は貧乏になるよ。日本唯一の財産、優秀な人材育成を捨てたからな。

424 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 20:16:03
子持ち夫婦を羨ましく思えない。だから妊娠を避ける。大概の女性がそれじゃない?

425 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 20:42:17
新卒のとき、超氷河期世代だった25〜29歳なんかは、
出産どころか、結婚そのものが無理じゃないか。
安定した職もないのに、結婚するアホなんてほんの1部だし。

2007年以降の出生率は急激に落ちるのではないか

426 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 21:41:28
>>425
本当にそうなるよ。同級生の半分位が職を転々としてるしね。
おかげで結婚と練炭が同じ字に見えるくらい結婚願望も無いよ。

427 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 23:09:36
だ・か・ら、結婚しなくても子供もてるように、
シングルマザーに手当てをつけろと

428 :名無しさんの主張:2005/10/12(水) 23:12:40
何も考えないでやりまくって離婚して、餓鬼福祉施設に棄ててみればいいんじゃまいか?
急増すれば政府も考えるかもしれない・・・。

最悪まいた種は育つだろ勝手に。おまいらだって元気にいきとる

429 :名無しさんの主張:2005/10/13(木) 00:02:16
二十歳前にセックスしたら死刑にすればいいと思う。性感染症が減って、不妊がへって。愛のあるかていがふえて、望まれない子供も減って…。

430 :名無しさんの主張:2005/10/13(木) 00:19:55
ここには子持ちさんっているのかな。

431 :名無しさんの主張:2005/10/13(木) 01:20:10
>>429
AVでは、中だしを義務づけるか?

432 :名無しさんの主張:2005/10/13(木) 01:25:16
それで出来た子はあきらかに望まれない子でないかい?

433 :名無しさんの主張:2005/10/13(木) 01:26:06
多夫多妻制

434 :名無しさんの主張:2005/10/13(木) 01:29:49
あの、男女共同参画会議についておたずねしたいのですが、どのスレに行けばいいとおもいますか?

435 :名無しさんの主張:2005/10/13(木) 01:45:10
>>426 オレは夏場のBBQ用の炭が練炭に見えてたまらなかったよ

436 :名無しさんの主張:2005/10/14(金) 23:06:55
子供がつくれるのは公務員だけかも

437 :名無しさんの主張:2005/10/15(土) 01:17:16
国際結婚の推奨でしょう、やっぱり。

438 :ピーターパンシンドローム:2005/10/19(水) 00:22:18
自分の遺伝子残したくない

439 :名無しさんの主張:2005/10/19(水) 22:26:50
人口を増大させることは可能か
http://www.heri.or.jp/hyokei/hyokei81/81zinko.htm

440 :名無しさんの主張:2005/10/19(水) 22:38:32
【少子化】ニートでも余裕で生きていける理由
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1128789255/

441 :名無しさんの主張:2005/10/19(水) 23:22:32
>>389
収束値は1ではなく0だと思う。

出生率の定義見ればわかるけど,後数年で変曲点がくるでしょう。

442 :名無しさんの主張:2005/10/19(水) 23:25:08
変曲点ってのは違うな。スマソ。

443 :名無しさんの主張:2005/10/20(木) 17:08:56
東京都の年齢別人口グラフ
http://49uper.com:8080/html/img-s/89952.gif

444 :名無しさんの主張:2005/10/22(土) 23:03:37
日本の国土には3000万人くらいが適正。
医療の発達で70歳くらいまでは働ける人が多くなるので、労働力不足にはならない。


445 :名無しさんの主張:2005/10/23(日) 02:08:55
シュミレートが趣味の友人が あらゆる角度から推測したら
五年後には 出生率は1.00になるらしいと言ってた
出生率を上げる方法はあっても 一時的なモノで、数年後には激変する
つまり副作用ばかりしかないらしい
どの手をとっても下がるらしいよ
もはや少子化けは運命でしょ?
例えば、女性の社会進出を認めなければ、出生率は下がるままだし
女性の社会進出を一般化すれば、一時的に出生率は上がるが、数年後激変するらしいよ
国民が経済的余裕が無いと出生率は下がるまま
国民に経済的余裕な人が増えると出生率は上がるが、数年後は 裕福になれば、マイペースや自分の価値観を大切にするから、出生率は下がるらしい
つまり どの手をとっても行き着くとこは少子化になるらしいよ

446 :名無しさんの主張:2005/10/23(日) 02:21:14
片や、女性の社会進出が容認されてないから、出生率は下がるという人がいて
片や 実は専業主婦のほうが あまり子を産まないから出生率は下がるという人がいる
片や、経済的余裕が無いから、子を産まないので出生率は下がるという人がいて。
片や、裕福な人は趣味やマイペースのライフスタイルを重視するから、結婚しない、子を産まないから出生率は下がるという人がいる。
このように少子化の原因が両極端に分かれる
両極端に分かれるのは、 未だ少子化の明確な原因は分かってないんじゃないの?

447 :名無しさんの主張:2005/10/23(日) 02:22:47
>>445
つまり、移民しか道は無いと?

448 :名無しさんの主張:2005/10/23(日) 02:55:49
所詮は今の就労ビザの条件が若干ゆるくなるだけだろ

449 :名無しさんの主張:2005/10/26(水) 01:04:25
流れ的には全面解禁

非正規労働者の厚生年金加入さえしないんだから
産業界としては単純労働者の移民解禁は大歓迎


来年度(4月)から日本人と同じ待遇で看護・介護のフィリピン人が来る
日本への永住許可されて年収500万円

フィリピンの看護師の50倍
フィリピンの医者の年収の10倍の所得

450 :名無しさんの主張:2005/10/26(水) 01:06:41
間違えた、医者は年収100万くらいだた

451 :名無しさんの主張:2005/10/26(水) 21:16:23
>そもそも日本人種なんて存在しない。

日本人種は確実に存在している。日本人種に一番近い人種は間違いなく
朝鮮人であるが、朝鮮人の容貌や形質、頭示数、二重瞼率、発毛の具合など、
朝鮮人の身体的特徴は日本人種とはかなり違っている。

しかも朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種となんと60%くらいも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこの程度なのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

更に、少数民族を除き、YAP+遺伝子を東アジアで唯一高頻度に持っているのは
日本人種だけである。YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという
決定的な証拠である。日本の周辺人種にはこのYAP+遺伝子がほとんど無い。

http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm

452 :名無しさんの主張:2005/10/26(水) 22:54:56
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/c/e/ce2e8a26.jpg

453 :名無しさんの主張:2005/11/08(火) 23:03:37
今二十歳で子供一人いるけど二十歳の俺が子供を育てるにはつらい社会だと思う。一人育てるので生活がカツカツ、もっと給料があればもう一人か二人産みたいけどなー

454 :名無しさんの主張:2005/11/08(火) 23:46:59
安心しろ。男は産むことができなんだから。

455 :名無しさんの主張:2005/11/08(火) 23:48:50
あの〜 女なんですけど。

456 :名無しさんの主張:2005/11/09(水) 02:36:42
何をしても少子化は避けられない
よーく考えたら馬鹿でも分かる
現在の結婚適齢期の人口が団塊世代の人口の半分。
60代〜70代の6割減。だから、必然的に少子化になる。
それに、人間は10ヵ月に1人しか、子が産めないのは、生物学的常識。
数学と生物学を常識的に考えたら、少子化は必然でしょ。

457 :名無しさんの主張:2005/11/09(水) 02:43:16
産まれる子の減少って、実はバブル以前の1975年から現在まで、続いてるんだよね。
この数年やバブル以降から少子化だと思ってる人がいると思うが違う。
1985年くらいに手を打ってれば、なんとかなったボーダーライン。
1985年あたりから、少子化が深刻化してもいい数字だったが、国は全く意識してなかった。
20年たった現在でじたばたしても無駄だよ。

458 :名無しさんの主張:2005/11/09(水) 02:50:26
第二次ベビーブーム世代の出産に期待って馬鹿じゃないの?
第一次ベビーブーム世代より圧倒的に産まれた子が少ないし
第二次ベビーブームに産まれた子は、中年〜団塊世代一番少ない出生率の年に産まれた人口より圧倒的に少ない。
第二次ベビーブームなんて、1967年〜1975年産まれの世代を相対比較したうえでのベビーブームであって、年間出産人口を調査し始めた年 トータルで見たら少ないほうだよ。

459 :名無しさんの主張:2005/11/09(水) 07:40:59
>>457
癌を早期のうちに発見していたのに、放置していたようなものだね。

460 :名無しさんの主張:2005/11/09(水) 08:15:17
どんどん人口増えて行く予定だったからね、
もう 増税や社会保証見直しなど しまくるから、余計生まれなくなるだろうねー
1人育てるのに2000万かかるし
共稼ぎなら 女のほうが 仕事やめたくないから 生まないんじゃない、産婦人科も少ないし、出産準備金100万になる噂もあるし
保育園とか めちゃ高いし...

461 :名無しさんの主張:2005/11/09(水) 10:35:28
少子化になろうが、おれには関係ないよ。


462 :伊井邪内科:2005/11/09(水) 10:39:31
↑関係ないならはっきり関係ありません!って書けば伊井邪内科

463 :名無しさんの主張:2005/11/09(水) 12:46:42
関係ないものは関係ない。


464 :名無しさんの主張:2005/11/09(水) 23:56:32
田舎住まいなんだけど
公務員家庭って子供3人ってのが多い
仕事ないから民間人(特に男)は40過ぎでも結婚してない人が多い

近頃は一人っ子の一人娘が東京で就職するのが珍しくなくなった
飛行機で行くくらいのところなのに

465 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 00:57:20
子供を育てることを考えなければ結婚は増えるだろうか?
熟年同士なら子供のことは考慮から外れてすんなり結婚できそうな気がするが
小無し前提の結婚にはそれほど魅力がないということだろうか。

466 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 01:31:13
>>465
むしろ、東南アジア系との国際結婚が有望では。
多産系だし。

467 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 10:54:52
契約社員(フリーター)の月給が5万円
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051103ddm041040182000c.html

少子化になるのは当たり前

468 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 10:57:23
東京都の年齢別人口グラフ
http://49uper.com:8080/html/img-s/95943.gif

469 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 11:53:11
>>457
ちょうどその頃から住宅難や地価高騰、受験戦争とかが問題になり出した時期だろう。

470 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 12:07:44
東京は日本中の秀才が集まるところだから、東京で仕事にあぶれたそれなりの人間は地方へ行くべきだと思う
DQNだらけだからチャンスは多い
昔首都圏には300万人程度しかいなかったのに今は3500万人超、元はほぼ全員が田舎出身なんだから先祖の地でがんばればいい
土地は坪10万円であるし子供も育てやすい
ただし人口10万人以上の市にすること
それ以下だと・・・

471 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 18:14:56
10〜20年後には若いというだけで
ちやほやされる時代がくるのだろうか?
若者不足になり大企業が若い人材を抱え中小企業には
若者が回ってこないバブル全盛期のような時代が。
しかしそうなると、若い世代での競争率もなくなり
すぐれた才能も希少になり、この国はダメになってく・・・
わけですね。


472 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 19:21:40
団塊世代が子育てしてたのはこんな時代↓
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0400&asi=3
団塊ジュニア世代が大学を卒業した1990年代半ばはこんな時代↓
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EN225&t=my&l=off&z=l&q=l&c=

473 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 20:28:11
>>470の続き。
ドトールコーヒーとすき屋が無いから苦労する

474 :名無しさんの主張:2005/11/11(金) 01:20:45
団塊が40代の時に後輩・新人の指導をせずにいたが為に
戦後復興世代の仕事術の伝承は途絶えた

更に今後10年は教養の基盤が「ゆとり教育」だった馬鹿どもが社会人になる
こいつらが採用・教育するのだからすぐれた才能など起業家以外は埋もれる事になる

今の2007年問題対策用大口採用世代が今世紀で一番ちやほやされるのではないだろうか


475 :名無しさんの主張:2005/11/11(金) 09:51:39
少子化に加担しているのは
管理主義教育や受験戦争や詰め込み教育に晒された世代

476 :名無しさんの主張:2005/11/11(金) 22:23:44
あのさぁ 少子化の原因の一つに、受験戦争→就職したら、余裕の無い過酷勤務にされてるリーマンが、子が産まれたら
同じ境遇を味わせたく無いから、子を産むのを控えたりするんだよ。
いつもそうじゃん「せめて子どもだけは〜」の精神だよ。
心のゆとりを否定したら、少子化を促進するだけだよ。
親心とは、自分の味わった苦労・不幸を子には絶対に味あわせたく無いものだよ。

477 :名無しさんの主張:2005/11/11(金) 22:35:20
若い世代を「世の中は競争だ!ゆとりを持つな」と言う輩と 逆に「モノや競争より心や精神だ」と言う輩が
両面から、若者を非難するから、少子化になっても仕方無い。
前者は、競争に疲れた人を子を産むことをあきらめさせ、後者はモノより心の荒廃論で少年犯罪を持ち出し若者非難するから、子や若者は恐い存在と洗脳されて子を産むことをあきらめさせる。
両面に良い顔できる程、人は都合良く完璧にできてないよ。

478 :名無しさんの主張:2005/11/11(金) 22:43:12
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/joke/1131237051
これを読むと、順天堂大学体育学部卒でニューポート大学の大学院博士課程出身で国立大学教授なんだな。
要領のいい奴は、簡単に国立大学の教授になれるんだな。

479 :名無しさんの主張:2005/11/11(金) 22:57:28
>>471
ゆとり教育は20年以上前から実施されている
詰め込み教育が良くないと問題視されたのは30年ほど前から

大体33歳未満は全員小学校入学時からゆとり教育の犠牲者
若いほどその弊害が大きく馬鹿の比率が高い

だが優秀な上位の1割はいつの時代もそう変わらない
それに入れない9割のDQNが日本を貧乏国に変貌させる

来年から医療看護部門で途上国より実質的な移民が解禁される
日本でいえば国立大学卒並の才女達
日本語と英語を含めた3言語以上がネイティブ

残念ながらゆとり君たちは優秀な移民に駆逐され、低所得の仕事しかもらえない
バブルの時のような馬鹿でも高給高待遇となることはない

>>473
かってに俺の続きを騙るな

480 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 00:21:53
二つのタイプ「社会の歯車になれ 競争・詰め込みが大切!」系と「モノより心の豊かさや精神」を強調する系がいる。
二つの対局する考えを持つ連中たちが、互いに非難しあえばいいが、全部非難の矛先を若者・子にあてつけた報いが少子化だよ。

481 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 00:30:42
「社会の歯車になれ、競争は大切 ゆとりを持つな」系は、ゆとり教育反対・若者を無能扱いする。
「モノより心の豊かさ・精神が大切・競争よりゆとり」系は、ゆとり教育賛成・モノに溺れる若者や子や競争する若者や子を少年犯罪報道で恐怖心を煽り非難する。
若者・子どもは両面から非難されるから、少子化になっても仕方無い。
ちなみに前者は、子を競争を味あわせたく無いから、出産を控える
後者は少年犯罪報道からくる子や若者の恐怖から出産を控える
結局 少子化のツケが回ってきたのは文句垂れて若者非難したヤツらだね。
因果果報ですな ザマミロ。

482 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 00:52:59
ただでさえ 結婚適齢期の人口が少ないから、少子化は免れない。
それに、ゆとり教育反対派ぽい考えが世間に反映されると少子化はさらに加速するよ
逆にゆとり教育賛成派ぽい考えが反映されても少子化は加速しますね。
少子化なんて原因は複合的要素が強いから、一括するような価値観や思想で少子化阻止を世間に訴えても、半数は副作用的な結果になるだけ。

483 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 01:07:01
前のほうで少子化を末期癌に例えた人がいたが、
子無し税なんかすれば、末期癌患者に大手術か強い抗癌剤を投与するようなモノ。
癌は除いたが、大手術と強い抗癌剤で、体力が低下して大変な事態に(癌そのものは回復したが、体力低下で死亡する人はいるんだよ)。
ゆとり教育反対論の意見の反映も大手術・抗癌剤・ゆとり教育賛成論の意見の反映も大手術・抗癌剤になりますよ。
癌には、癌そのもので亡くなる人と手術や抗癌剤による副作用の体力低下で亡くなるがいる事をお忘れ無く。

484 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 01:11:24
>>482
なんだ、簡単やんか。
結婚適齢期より若い優秀な移民を入れればいいだけやん。
新日本人全員が在来日本人と結婚すれば、全ては解決。

485 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 01:15:55
胃癌の進行を阻止するのと、胃癌の手術によって胃の大半は無くなり、栄養の吸収はできにくくになり、体力低下は免れない
と究極の選択を医師から突き付けられた時と同じ。
ほっときゃ癌は進行する、大ナタ振るった治療をすれば、癌は食い止められるが、胃の大半が無くなり体力低下になり死に至る可能性もある。
子無し税は大ナタ振るった治療になるよ。
安易に思想で少子化阻止を世間に訴えるのも大ナタ治療になりますよ。

486 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 19:36:43
>>484
フランスより政治の下手な国が移民を大口で受け入れてごらんなさい
暴動では済みませんよ

医療分野で少しづつ受け入れ始めますがね。。。

487 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 19:50:37
タイにいる華僑系の大学生は優秀だよ
タイ語・中国語・英語ができるのは珍しくない
これに日本語ができる奴もいっぱいいる

現地の日系企業は若い日本人を雇うよりこんなのを雇ったほうが企業としてはいい
タイ人で語学ができる若い奴の月給6万円、現地採用で日本人の日本語しかできない奴の月給3万円とかよくある

488 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 23:01:31
少子化で問題なのは労働力じゃないよ。
現状の日本は年寄りが金を持っていて若者が持っていない。
にもかかわらず今までと同様に若者の金で老人を養っていこうというシステムの問題だよ。

489 :名無しさんの主張:2005/11/12(土) 23:18:41
移民からは国民年金を取れないよね
結局のしかかられ続けるのが現実か・・・

490 :名無しさんの主張:2005/11/13(日) 15:17:30
移民は20代限定にすれば問題ない
移民を受け入れないと、各種税金総上げ、医療費7割負担、消費税30%にはなる
医療保険破綻、年金破綻、労働力不足と労賃高騰で国際競争力がなくなり国そのもが破綻する

491 :名無しさんの主張:2005/11/13(日) 21:02:42
移民も結局は老人になる。
移民の受け入れで少子高齢化を解消しようとしても問題の先送りになるだけでは?

492 :名無しさんの主張:2005/11/13(日) 22:11:31
年金や老人介護社会福祉は、民間介護会社や保険会社の充実や介護NGO等の充実に力を入れるべし
人口と年金のバランスなんていつになっても波があり水物。
公的社会保障より、民間社会保障かボランティア的社会保障を充実させた国を目指すべき

493 :名無しさんの主張:2005/11/13(日) 23:47:12
>>491
移民(新国民)と在来国民との間に多くの交雑児が産まれるから安心だよ。

494 :名無しさんの主張:2005/11/14(月) 00:53:26
国民年金は国民に課せられた税を歳入としているので
移民受け入れでは何も解決されません

495 :名無しさんの主張:2005/11/14(月) 01:45:45
なぜ年金問題と移民問題を一緒に考えにゃならない?

496 :名無しさんの主張:2005/11/14(月) 02:35:17
>>493
だといいけど・・・楽観的過ぎやしないか?
ま、どっちにしろ高齢者の数は減らないわけで社会保障費の増大は避けられない。
現政権は小さな政府を目指しているけど現実問題どうなんだろ?
自己責任、市場の競争原理が闊歩する社会になるのは間違いなさそうだが・・・。

年金保険料は払いたくないって意見を良く見るけど、みんな上記のような社会でいいと本気で考えているんだろうか?
公務員改革には拍手喝さい、保険料値上げ・増税にはブーイング。
どこまでコンセンサスが形成されているのかいまいち良く分からん。
オレがアホなのか。。。
それでいいってんなら国民皆年金・皆保険にもうメスを入れるべきでは?
多くの矛盾を抱えたまま制度を維持しても不満が募るだけだと思うのだが。
それと安易な移民受け入れは新たな社会問題を生むことにもなるぞ。
ゴチャゴチャ書いてスマン。ホントもう分からんわ。

497 :名無しさんの主張:2005/11/14(月) 03:16:47
NASAの機密文書「D-No.481D-18項(E)」
4500年前、月が地球に異常接近したとき「ロッシュの限界」を超えたため、月の外殻が破断した。
そのとき月内部から超熱水が噴き出し、地球へスプラッシュしたため、地球の全表面が水の底に沈み多くの動植物が死滅した。
しかしノアと3人の息子と妻たちの8名が巨大な箱船を造り、選ばれた動物たちと共に大カタストロフィーを逃れたことが聖書に記されている。
動物たちは本能と寒さのため、ほとんどが冬眠と同じ状態に陥り楽に飼育できた。箱船は40日間も続く大豪雨と嵐を避けるため、海底にも身を
潜めていたことが判明している。なお箱船は穀物の他には植物を乗せなかったと記録にあるが、確かに成木や成草は水に沈むと死滅する。
しかし種なら酸素を含む冷水の中では仮死状態のまましばらく生きられる。月から放たれた超熱水も宇宙空間では急激に冷やされて地球へ突入し、
更に滝のように海面をたたき続けることで大量の酸素を取り込んだ。また多くの植物群が生き残った理由の一つは、海面に漂う大量の草木に種がつき、
水が引いた後に漂着した陸地で発芽したことである。その中のオリーブの種が発芽した新芽をハトがもぎとり、ノアのもとへ運んだと思われる。
箱船は推進装置の無い三段構造をしたものだった。この箱船は既に発見されており、トルコのアララト山付近のアキャイラ連山にあった。
その位置は北緯39度26分4秒、東経44度15分3秒の地面の下である。このことはランドサット4号の赤外線探査とスペースシャトルの
SAR(合成開口レーダー)による地下透貫装置によって既に観測済みである。
「D-No.702D-45項(E)」恐竜絶滅が4500年前のノアの大洪水で引き起こされた事実を徹底的に覆い隠さねばならない。
それを認めると進化論は崩壊し、地質学、宇宙学、地球物理学、生命学、考古学、天文学などあらゆる牙城が崩れ去ることになる。
万が一そうなれば、全人類は再び神を中心とする新秩序を構築し始めることになり、アメリカの最終目標である統一世界支配体制に
害をなすことになる。アカデミズムの崩壊がすなわちアメリカの夢の崩壊へとつながる以上、大洪水のデーターは封印し、
年代測定は炭素14法を保護し、更に骨が高圧の中で1000年を待たずに化石化する事実も極力隠さねばならない。


498 :名無しさんの主張:2005/11/15(火) 01:04:34
むにゃむにゃ・・・
変な夢みたど

499 :名無しさんの主張:2005/11/15(火) 13:47:51
>>497
暇人が…
ウンコでもして寝てろ。

500 :名無しさんの主張:2005/11/15(火) 14:58:16
少子化対策なんて簡単でしょ。
子供居ない人が生きにくい世の中にすればいい。
今は下手に選択の自由があるからね。

子供居ない家庭、単身者は激しく増税すればいいよ。
みんな早く結婚して子供産まなきゃって思うんじゃないの。
人にはそれぞれ事情あるかもしれないが、子供いないってことは
それだけ教育等お金かからないってことなんだから問題ないんじゃない。


501 :名無しさんの主張:2005/11/15(火) 22:25:40
>>500
1から499まで読んで頭の悪さに顔を赤らめるといいよ

502 :名無しさんの主張:2005/11/16(水) 00:57:17
とにかくフランスみたいに公務員がホームレスになるような社会制度を作るべきだ
税金で暮らす公務員が子供作るより、税金を払う民間人が結婚して子供を作らないと国が栄えないと思う

503 :名無しさんの主張:2005/11/16(水) 16:32:34
公務員は出生率高そうだな。


504 :名無しさんの主張:2005/11/16(水) 22:08:24
>>502
ホームレスとまではいかないまでも。

505 :名無しさんの主張:2005/11/17(木) 21:16:49
なぜ世界的には人口増加問題・食糧危機・資源の枯渇・・・ などの
さまざまな問題に直面しているのに、少子化問題を論じてるの?
日本も需要に応じた計画的移民受入れしてさ、日本人と同じレベルで
税金や社会保険加入を課すべきじゃねーのか。


506 :名無しさんの主張:2005/11/17(木) 21:41:23
中国の街ってすごく発展してね?日本抜かされてね?

【以下ビルだけでなく車や道路、人の格好・表情、街のネオンなど”生きた部分”にも総合注目!】

東京→新宿&汐留でさえ全然しょぼすぎ
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=2008
上海 →近未来都市&超巨大ビル群
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=193251
広州 →首都高顔負け/ デパート / 繁華街
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=243034
深セン ⇒人口100万以下クラスで既に東京レベル
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=181902
南京 →地下鉄凄すぎ・・・
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=249300
重慶 →大陸ド奥地のはずが完全豹変 (正直凍った)
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=257120
さらに香港や北京も続々と・・・・香港はついにビル数でマンハッタンを抜いた。

★上海リニア(2001年開業--超圧巻!!これが時速430キロの車窓のすべて)
http://kishanori.web.infoseek.co.jp/move/s_maglev/s_maglev.wmv

507 :名無しさんの主張:2005/11/18(金) 17:58:44
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1122187602/14-16

14 :名無しさんの主張 :2005/08/01(月) 15:48:29
モラル低下=蚊に噛まれた・汗疹。少年犯罪=ガン。汗疹をほっとくとガンになるか?
汗疹で死活問題になるか?行儀の悪さと犯罪は関係無いよ
行儀の悪いと悪質な人間を混同してないか?
あとマスコミの若者叩きが子供産まない・少子化を促進してる事をお忘れなく
ある女性「最近は少年犯罪が増えたから、子供は産みたくない 子が加害者にも被害者にもさせたくない」だって

15 :名無しさんの主張 :2005/08/01(月) 15:59:06
マナー=形式的な社交辞令程度。最悪行儀が悪い程度の非難。
プラスに考えれば、あけっぴろげでカジュアルと解釈される
少年犯罪の本質=加害者や携わった人の内面のドロドロした悪質さや人格の問題。
よってマナー低下と少年犯罪は別モノ
モラルは二通りあり、形式的社交辞令的な意味と思いやり・他人の痛み・優しさ的な意味
前者が低下したからといって後者が低下して犯罪に走るとは言えない
むしろ後者は人間の必要不可欠な要素だが、前者はかならずしも必要無い
前者に過剰になり全体を見失う馬鹿が多い

16 :名無しさんの主張 :2005/08/01(月) 16:09:49
マナー・モラル=粋でいなせな生活のアンチテーゼで上品で非庶民気取る人が言いだした。
人への思いやりや優しさや傷つける事への痛みの配慮を意味するマナー・モラルとは別モノ。
いつの間にかそれが混合されてしまった。
マナー・モラル違反=上品なしきたりに反する下品な人への見下しからきてる場合もある
犯罪のマナー・モラル違反の人道的違反とは違う

508 :名無しさんの主張:2005/11/18(金) 20:06:03
>そもそも日本人種なんて存在しない。

日本人種は確実に存在している。日本人種に一番近い人種は間違いなく
朝鮮人であるが、朝鮮人の容貌や形質、頭示数、二重瞼率、発毛の具合など、
朝鮮人の身体的特徴は日本人種とはかなり違っている。

しかも朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種となんと60%くらいも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこの程度なのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

更に、少数民族を除き、YAP+遺伝子を東アジアで唯一高頻度に持っているのは
日本人種だけである。YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという
決定的な証拠である。日本の周辺人種にはこのYAP+遺伝子がほとんど無い。

http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm

509 :名無しさんの主張:2005/11/20(日) 13:34:01
今の親世代が子供時代を教育ママゴンに育てられた結果でしょう。

510 :名無しさんの主張:2005/11/20(日) 14:26:54
金持ちの本音が「国より金が大事」だからな
堀江は正直

511 :名無しさんの主張:2005/11/21(月) 13:32:41
日本の男性は家事育児にまったく無関心
だからこの国は結婚したがらない女性が増え少子化が進む
日本の出生率1.29は先進国最低レベル

512 :名無しさんの主張:2005/11/21(月) 13:35:46
ぶっちゃけ、少子化賛成。
人口減ったら田舎でひっそりくらそっと。

513 :名無しさんの主張:2005/11/21(月) 18:40:57
結婚した女性に限定した出生率は結構高いんだよな

そこだけに限定した出生率の推移ってデータないのかね?
それが昔とあまり変わってないなら、少子化は未婚、晩婚が原因だとはっきり
わかるんじゃない

514 :名無しさんの主張:2005/11/21(月) 20:52:06
>>513
ある。っつうか、結婚した家庭の子どもは二人強で30年変化がない。
常識。

515 :名無しさんの主張:2005/11/21(月) 22:06:25
犯罪のマナー って言葉にワロタ

516 :名無しさんの主張:2005/11/21(月) 23:38:04
田舎の小学校は公務員の子だらけ

517 :名無しさんの主張:2005/11/22(火) 01:22:02
>>512
そんな低収入のあんたにも重い税金がかかるわけだが。

教育にお金がかかる⇒政治に保護や控除を期待
財政逼迫で教育にお金をまわせない⇒増税
増税⇒教育にお金がかかる

というスパイラルが容易にイメージできるから、余計に
子供を作れない、となる。

518 :名無しさんの主張:2005/11/22(火) 04:02:24
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000014-san-int

少子化を食い止めるには一夫多妻しかない。

519 :名無しさんの主張:2005/11/22(火) 23:31:53
>>518
それ私も夢想してましたよ。
金持ちには都合がいい。
でも、庶民には養育費がかかるので、結局少子化加速ってことになりそう。
離婚率が増えていると言われる今の時代は、ある意味一夫多妻に近いかもとかね。

520 :名無しさんの主張:2005/11/25(金) 05:52:54
〜TV番組のお知らせ〜
今日25日(金)深夜1時20分からテレ朝系「朝まで生テレビ」
"激論!少子化のナニが悪いのか?"

−ゲスト−
松島 みどり(衆議院・自民党)
蓮 舫(参議院議員・民主党)
福島 みずほ(参議院議員・社民党党首)
奥谷 禮子(ザ・アール社長、経済同友会理事)
長田 百合子(塾経営)
金 美齢(評論家、JET日本語学校理事長)
遙 洋子(タレント・作家)
ミュリエル・ジョリヴェ(上智大学教授)
勝谷 誠彦(コラムニスト)
松原 聡(東洋大学教授)
森永 卓郎(エコノミスト)
八木 秀次(高崎経済大学教授)

ttp://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/Curr/program.html

お見逃し無く!

521 :名無しさんの主張:2005/11/25(金) 06:06:01
「少子化だから」という理由で作るような奴が、まともな子育てできるはずが無い
よって、まともな人間にはならない
それでいいのか政治家?おまえら税金が欲しいんだろ?


522 :名無しさんの主張:2005/11/25(金) 12:36:49
>>520
この番組は福島みずほが好きだな。


523 :名無しさんの主張:2005/11/25(金) 13:05:39
俺が貰う年金を払う連中は多い方がいい。
生めよ増やせよ。
資源も俺が生きてるうちに無くならなけりゃいい。

524 :名無しさんの主張:2005/11/25(金) 13:58:23
福島が正規雇用の減少を原因にあげて、実況スレで馬鹿ウヨの「自己責任だ」とか
反論にすらなってないレスが大量につくのが容易に想像できる。

525 :名無しさんの主張:2005/11/25(金) 18:52:39
人が余った国の進む道
ttp://blog.livedoor.jp/folder7/archives/50164116.html

明治時代末期、人口が増え続け、必要の無い人が溢れ、日本はどうしたでしょうか?
人々は働く場所を求めてハワイやブラジルに移民し、満州、そしてアジアへと求めていったのではないのか?

戦後だって、そうだろう。資源の乏しいこの国は、技術力で商品を売りつけて、右肩上がりの成長を続けてきた。

しかし、物事には限度がある。技術も熟成すれば、向上にだって限界がある。しかも、そんな技術は、貧しかった国の人たちだって身につける。
日本の技術向上以上のスピードで。そら、他の国と比べたらモラルが高くて、勤勉な国民かもしれない。しかし、「日本人は優れている」なんて幻想に近いだろう。
生活の格差が縮まれば、人口の多い中国やインドのほうが、「優秀な人」が産まれる確率は高くて当然なんだから。

日本も「右肩上がり」幻想を続けるためにアメリカのように戦争しますかね?(笑)そら産業界潤いますよ(笑)
よその国まで行って、兵器作って、使って、壊して、建ててですから。優秀な国民だから、それくらいやっても良いですか?(笑)

そもそも日本という国は「朝鮮戦争」の特需で復興し、そのアドバンテージで世界の産業界をリードしてきたことを忘れてはいけないだろう。

私の認識や判断が、正しい正しくないは別として、「少子化=悪」のように、考える前に決められてしまってるものに対して疑問を持って考えてみたほうが良いように思う。


526 :名無しさんの主張:2005/11/25(金) 22:17:09
優秀な人材の出現確率が一定なら人口が少ない方が不利なのでは?

527 :イケメン中国国民:2005/11/26(土) 02:31:22
我が国が日本の少子化の原因について教えよう!

一番の原因は日本人かキモイからである
(キモ男A)
キモ女B、キモイ!
あんな奴とSEX出来ねえw
(キモ女B)
キモ男Aキモ!
あんな奴の子供なんて死んでも産みたくねえw
解決法
よって、中国人を拉致するしかないんだよ!

528 :名無しさんの主張:2005/11/26(土) 03:30:16
最も子育てに不向きな東京に一極集中してるのが悪い。
子育てする甲斐性の無い奴は東京に住めなくするべき。

529 :名無しさんの主張:2005/11/26(土) 03:46:29
>>528
子育てに向いている地域は職が少ないからなぁ・・・

530 :名無しさんの主張:2005/11/26(土) 04:10:23
>>529
団塊の世代が定年退職する今なら田舎でも見つかるよ。

531 :名無しさんの主張:2005/11/26(土) 04:19:46
>>530
今まで都市部に逃げていた地元民の一部が都市部に逃げなくなるだけでは?

他地域の人間が田舎に行くのは難しいよ。
ましてや田舎の基幹産業(?)って地方公務員だし。

サービス業などの比較的転職が楽な業種の絶対数が少ないのが田舎の田舎たる所以。

532 :名無しさんの主張:2005/11/26(土) 04:35:49
10万円で生活できる街が大人気だとか。
そんなふうに本当はマスコミなんかが率先して田舎生活の良さをどんどん
アピールすべきなのだが、今は全く逆。東京に人集める事しか考えてない。

533 :名無しさんの主張:2005/11/27(日) 17:24:19
102 :国道774号線 :2005/11/27(日) 10:59:15 ID:QxXy8O7k
SDに振られたんじゃないよん!
私より収入少ないし、バツ1で養育費払ってるし、嘘ばかりつくし……三行半つきつけました!
月手取りたった30万位なんだもん!
まっ おまけに誠意を見せろって慰謝料もらっちゃった\(^O^)/

106 :国道774号線 :2005/11/27(日) 13:47:21 ID:QxXy8O7k
♂で月30万じゃ少なすぎでしょ!
朝早くから働いても……これじゃね!
何せ♀の私より少ないんだもん!
アウトって感じ(^o^;

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1132362150/

534 :名無しさんの主張:2005/11/27(日) 18:04:28
少子化問題?そんなの女が生意気になったからだろ?
SEXすれば子供なんてできるだろ!
女の意思なんて無視して中田氏するか
女のいいなりなる腰抜けかの違いだろ?
少子化=リアル侍の絶滅=馬鹿女の増加

535 :名無しさんの主張:2005/11/27(日) 19:39:19
>>534
中絶率が高いから、それだけの問題じゃないよな。

結婚しているかどうかの問題もあるし。
婚外子差別を無くすと中絶率が下がるらしいよ。

後、結婚後のセックスレスの率は(手元に資料がないが)
日本の場合、恐らく男のほうが高い。

536 :名無しさんの主張:2005/11/28(月) 22:30:22
中学生がガンガン中絶してるからね。大人になる頃には子ができない体になってるんですよ。

537 :名無しさんの主張:2005/11/28(月) 23:16:54
政府が危機を声高に叫ぶ、少子化のデメリットw


*都市部・都市近郊部の労働力供給が減少するため、非都市部への労働力の需要が増加してしまいます。

*結果として、半ば福祉政策として行われている、地方での無駄な公共事業の抑制が可能となり、
 公共事業費の削減により、地方財政・国家財政が潤ってしまいます。

*食糧自給率が上がってしまい、米国や中国に対する食糧依存度が低下してしまいます。

*兄弟数の減少によって、各家庭における教育資金の分散化が抑制され、子供たちの学力が
 向上してしまいます。

*兄弟数の減少によって、遺産相続時における遺産分散化が抑制され、次世代の世帯別平均資産が増加
 してしまいます。


いやあ、ホント、ひどいデメリットばっかりですねw

538 :名無しさんの主張:2005/11/29(火) 05:52:19
婚外視差別なんか無くなるはず無いよ
日本は昔ながらの貞操道徳を重んじる文化だから
フランスは婚外視差別が無いから出生率あげたが
日本は 貞操道徳欠落が少子化を助長してると とんちんかんな事言ってる現状だから

539 :名無しさんの主張:2005/11/29(火) 06:00:06
だいたい団塊世代の親 すなわち爺さん婆さんのほうが、お堅い人間ぽいが
本質は貞操道徳があったとは思えない
昔のほうが性欲を軽く見ていたような節がある
だから たくさん子が産まれたんだよ
中絶医療技術もさほど進歩してない時代だし
下手にお堅い貞操道徳を訴えたって少子化を促進させるだけ

540 :名無しさんの主張:2005/11/29(火) 10:19:18
こんな時間に馬鹿女が渋谷、原宿、代官山なんてフラフラしてんなよ
SHOPPINGやめろSEXして餓鬼産んで育てろ
本日妊娠してないで外をフラフラしている14〜35歳の女は
誰でも強姦してよいという法案が国会で可決しました
また妊娠できない女は人間失格者として北朝鮮に輸疾されます

541 :名無しさんの主張:2005/11/29(火) 12:53:44
馬鹿女が気取ってビストロで昼飯なんか喰ってンじゃねーよ!

542 :名無しさんの主張:2005/11/29(火) 20:22:39
>>540-541
・・・・タマッテルねぇ、おにいさんw

543 :名無しさんの主張:2005/11/29(火) 22:43:01
ここオモロイわ

スタンダード 反社会学講座
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/index.html#mokuji

第17回 スーペー少子化論争 Part1・スーペーさんが語る少子化の神話
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson17.html
第18回 スーペー少子化論争 Part2・少子化のせいじゃないと、私、困るんです! 経済・労働力編
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson18.html
第19回 スーペー少子化論争 Part3・少子化のせいじゃないと、私、困るんです! 年金・働く女性編
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson19.html


544 :名無しさんの主張:2005/12/08(木) 19:57:36
少子化の原因は団塊だな、団塊以前はお見合い結婚が普通だったらしい。
お見合い結婚、素敵じゃないですか!
出会いがない若者に年寄りが世話をしてとりもってやる。これこそ助け合いの社会です。
出会い系より安心確実、民族の智恵、お見合い制度を復活させよう!

545 :名無しさんの主張:2005/12/08(木) 20:04:07
>>525
当時の日本人が外に出ていったのは
いまだ農業中心の産業構造であり当時の農業技術の
単位面積の収穫では
土地が足りないとされたからですよ。

546 :名無しさんの主張:2005/12/08(木) 20:15:44
お見合い復活きぼーん。
誰か俺にムチムチグラマーな嫁を探してくれ!藁

547 :名無しさんの主張:2005/12/08(木) 21:15:38
>>546
最近はお見合い多いよ。
商売になってるから。

548 :名無しさんの主張:2005/12/09(金) 13:32:04
ついに出た!『男女平等ばか』
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin373.html

549 :名無しさんの主張:2005/12/09(金) 14:10:30
「もてない女の〜」って相変わらずのキャッチコピーで萎えた。

550 :名無しさんの主張:2005/12/11(日) 02:55:18
★経済産業省2030年の都市圏人口予測★
www.meti.go.jp/press/20051202004/051202tiikikeiei.pdf

  都市圏人口(万人) 2000年からの変化率(%)
東京     3206.2    (+0.8)
大阪     1178.9    (-2.9)
名古屋    519.5     (-2.8)
京都     239.6     (-7.8)
福岡     211.3     (-9.5)
神戸     205.8     (-10.7)
札幌     184.9     (-17.5)
広島     145.4     (-8.4)
仙台     141.9     (-8.8)
岡山     135.8     (-8.5)
北九州    118.7     (-16.8)
熊本     90.8      (-11.1)
静岡     86.4      (-13.5)
浜松     85.5      (-7.1)
宇都宮    81.1      (-8.7)

551 :名無しさんの主張:2005/12/11(日) 02:58:21
黒人を輸入=少子化問題解決

外来種である黒人が船便に紛れ込んでいました
害務省は増加するこの問題に対し解禁に踏み切り少子化問題の解決の糸口にしたいと・・・

552 :名無しさんの主張:2005/12/11(日) 03:26:43
●理想
「日本人女」→→■ 韓国人男 ■←←「韓国人女」
  ↑↑
「日本人男」

●現実
「日本人女」→→■ 日本人男 ■←←「韓国人女」
  ↑↑
「韓国人男」

仕掛け人は現実を知り理想に近づけるために韓国ブームをでっちあげ、
韓国人男は過剰に持ち上げ脳内ライバルである日本人男を貶める作戦に出る。
理想部分は、韓国政府や統一教会の思惑と一致。
日本人男を貶める部分については慰安婦問題からシフトしたフェミニストの思惑と一致する。

◇「韓国人男性が国際結婚したい相手、人気1位は日本人女性」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/30/20040930000006.html
しかし現実はこう↓
◇【国際結婚】韓国人女性のパートナー、最多は日本人男性
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/17/20050117000086.html

◇「韓国人と結婚しろ」「韓国人と結婚しなさい」
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1096003616/l50
☆ドメスティックバイオレンス運動の狂気U★
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1134230791/l50


553 :名無しさんの主張:2005/12/14(水) 01:18:35

122 Name: 名無しさんの主張 [] Date: 2005/12/14(水) 01:13:56 ID: Be:
今の人口計算には仕方ないけど盲点が存在する。
現在の水準で今後の人々の一生で働ける期間と
子供の作って育てれる期間を見ていることだ。
2020年代以降の抗老化技術の本格的な実用化によって
老化が遅くなり寿命が飛躍的に伸び、子供が作れて育てれる期間が伸びると
日本の人口が増加に転じるらしい。計算上は
       2005 2125
東京23区792万⇒1400万
横浜市 330万⇒1000万
大阪市 240万⇒750万
名古屋市 220万⇒700万
札幌市 180万⇒400万
神戸市 150万⇒340万
京都市 140万⇒330万
福岡市 125万⇒200万
川崎市 120万⇒250万
広島市 110万⇒190万
さいたま市101万⇒210万
北九州市 100万⇒170万
仙台市 97万⇒150万
千葉市 74万⇒140万

になるらしい。中にはこの数字が控えめって言う意見も存在する。
この技術は決して夢物語でなく文科省の技術予測(世界的にも名高く過去の予測は7割以上的中)
で今後20年以内に可能とされている。
http://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/section1/02/page12_02.htm

554 :名無しさんの主張:2005/12/14(水) 02:15:39
平均身長は最近伸びが止まったみたいだし、もう寿命は延びない気がするけどな
遺伝子弄られるのも気持ち悪いし、そう思ってる奴は淘汰されるかもしれないけど
フィジカルもいいけど、同時にメンタル面で、20代後半の死因1位が自殺なのも考えないと
それも寿命と計算するもんなのかよくわからないな
「世界的に名高い」っていう時点で、怪しいもんだけどな

555 :名無しさんの主張:2005/12/14(水) 13:41:34
>>554
ホント文部科学省科学技術政策研究所は有名だよ

556 :名無しさんの主張:2005/12/15(木) 02:18:20
>>555
たとえそこが有名でも東京23区に1400万人も詰め込めるとは思えない。
未来には高密度人口実装技術も発達しているのか?

557 :名無しさんの主張:2005/12/16(金) 18:13:58
少子化は大問題だし。
働き手となる若い世代がどんどん少なくなっていて、バランスの悪い状態になっているのは
わかるよな?
少ない人数で国を運営する訳だから1人1人の負担が大きくなる。消費税とかも上がるだろうな。
このまま少子化が進めば確実に外国人労働者に頼らざるを得ない状況になるぞ。
日本という国が外国人の支えによって成り立つなんて何か悲しくないか?
日本に外国人が増えれば必然的に混血が進むだろうし、それでいいのか?



558 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 01:29:56
某産油国は国民全てが公務員で労働者は外国人ですが何か

559 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 14:33:14
その某産油国は外国人を労働者として迎える事を望んでないと思うぞ
だいたい何処の国も石油は喉から手がでるほどほしい 
現にイラク戦争でアメリカが石油をちゃっかり手に入れてるだろ
その産油国の外国人はおそらく石油関連の企業に勤めてる連中だぞ
どちらかといえば占領されているようなもんなんだぞ

とにかく日本の将来のためにも子供を作ってくれよw

560 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 14:47:21
今はまだ国内にこそ外国人労働者は少ないが、コスト競争ですでに労働機会を外国に取られている状況では。

561 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 15:26:41
>>コスト競争ですでに労働機会を外国に取られている状況では。
だからってあきらめていいのか?少子化が進めば状況は悪化するんだぞ
俺は日本が外国人であふれてる姿を見たくない。

確かに今子供をつくる事は経済的に苦しいかもしれない、だからといって
つくらないでいれば、ますます悪化し、外国労働者の力を頼らざるを得ない状況なんだぞ

俺たちでこの状況を食い止めようという気持ちは持ってくれよ

562 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 18:54:33
日本人は300万/年で一生働いてくれますか?
アジア/アフリカの人なら喜々として目を輝かせて骨身を削ってくれますよ。

563 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 21:16:46
>>561
適正規模まで落ちればいいんだよ。
老人にかかる医療福祉や年金をカットすればいいだけ。

564 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 21:46:01
団塊世代が平均寿命に達するまであと30年くらい待てばバランス取れるのかな
まだ寿命が延びそうな話もあったけど、それでも少子化が続けば変わらないか・・・

565 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 22:26:09
今は中国産の食品ばかり食わされてるから寿命は延びないよ

566 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 23:10:17
中東(?)の人の気持ちが読めるエスパー>>559 ワロス

567 :名無しさんの主張:2005/12/17(土) 23:43:15
次やってくる大増税で余計に未婚、晩婚、経済苦で少子化進むな。
税金は増やすばっかりで税金の消費を抑えようとしない。
公務員の給与を減らせばいいのに、減らそうとしない。
ほんと不思議で仕方ならない。(なにも運動も起きないのも不思議だね)
結果的に一部優遇維持のための増税だよね?
公務員の給与減らして、その分は増税しない。
そして全員の負担が減り少子化も問題も・・・
現状は一部優遇、その他が冷遇、これが少子化の要因のひとつなんじゃなのかな?

568 :名無しさんの主張:2005/12/18(日) 00:09:35
>>562
日本をあきらめんなよ、がんばろうぜ!
日本なんだから日本人の国だろ?
外人がわんさかいたら、まるで占領されてるみたいだぞ
そんな国になったらいやじゃないのか?
>>563
現実的に可能か?といえば無理だと思う。
国も老人を見殺しにするような策はとらないでしょう。
適正規模までとりあえず今の若い世代ががんばるしかない
出生率がこれ以上下がるとマズイから子供はぜひつくってもらいたい
>>566
マジレスしただけだぜw
>>567
少子化→1人1人の負担増える→増税→経済的理由で少子化が進む(以下ループ)
確かにこういう悪い循環が起きてる。だが少子化問題をほっとけばますます悪化するぞ
だから俺らががんばるしかないんだよ。


569 :名無しさんの主張:2005/12/18(日) 00:14:24
脳みそきんにくん降臨wwwwうぇっwwwうぇっwwwww

570 :名無しさんの主張:2005/12/18(日) 07:58:10
田舎の子供の多くは公務員の子供

571 :名無しさんの主張:2005/12/18(日) 13:58:50
>>563
現実的に考えれば、老人の費用をカットするしか日本には選択肢が残されていない。
公務員削減や出生率のわずかな増加など焼け石に水。

若者が老人を支える人口増加時代の構造を変えなければならないともう20年も前から言われ続けているがまったく変えることができない。
これからもそうだろう。
なぜなら、今や有権者の半分以上が老人だからだ。暇な老人は選挙に行く。
そして若者に焦点を当てた(老人に不利な)政策を掲げる政治家は当選できない。

こんな老人達を支えるために若者は今以上に頑張って働けって?結婚しろって?

い  や  だ  ね。

572 :名無しさんの主張:2005/12/18(日) 22:12:44
ロシアは老人を切り捨てることに成功したしね
道徳としてどうかはわからないけどさ

573 :名無しさんの主張:2005/12/20(火) 01:25:09
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133712695/l50
国籍法を変えちまえばいいだけやん。

574 :名無しさんの主張:2005/12/20(火) 02:02:16
毎日働いてても経済苦ってバカらしい。


575 :名無しさんの主張:2005/12/20(火) 02:10:21
http://caramel.2ch.net/kaden/kako/976/976441264.html
80 名前: 目のつけ所が名無しさん 投稿日: 2001/06/18(月) 13:48
ミドリ電化の最悪な労働環境
ミドリ電化は、派遣で家電量販店での販売で行っていた。
他の家電量販店と比べ労働環境が最悪です。エアコンの販売だったが、 入店したら昼の食事の時も外に出られない。
店内の一部の8畳くらいの狭い部屋で事務をし、そこで着替えをし食事もする。
食事するときにはその部屋に店内を見渡せる位の木の台あり、その上に 上らされて食事を食べさせるようにしている。
15分くらいで食べて出ないと 次の者が食事を取れなくなっている。
基本的に会社の方針が性悪説にのっとっているから、 どんなときであっても常に監視されている状態だ。
ほとんど休憩を取るなと言わんばかりの体制、社員間での相互監視体制が 取られていて、
社員は休憩取れないなかで派遣が取れるはずの休憩は ほとんど取れない。まさに息の詰まる職場環境。
常に何かをやらされる。客が居ないときでも常に雑巾を持たされ掃除など
大量の荷物が届けば商品に紐かけて他のフロアであっても商品を運ばされる。
ときには、夏真っ盛りに店の周りの草刈りを店長に命じられやらされた派遣の者もいる。
これは他の量販店と全く異なり、派遣者の間では「ミドリは行ってはいけないところ」
というのが合い言葉になっているぐらいだ。
ミドリの社員一人一人はいい人もいるんだが、やはりこんな環境で毎日販売
競争させられていると人間性も少しずつ歪んでくるのだろうか。
長年居る社員は接客時とそうでないときのギャップがあまりに違う。
メーカーから派遣されていくのだが、そのメーカの商品はほとんど売らせてもらえない。
シャープか利益率の高い商品に限られるのだ。ミドリ電化とシャープの関係は深い。
ミドリ電化の設立時にシャープがかなり協力的だったからだ。そしてミドリ電化で
ダイキンのエアコンが販売されていないのはダイキンと依然揉めたからだそうな。
こういう事情からもミドリ電化の上層部の狭量な経営体制がよくわかると思うが、
社員を徹底して搾取している。安い給料で休みもなく長時間働かせる
生かさず殺さず。現代版『女工哀史』、『ああ野麦峠』のようなものか。


576 :名無しさんの主張:2005/12/20(火) 04:24:33
↑できませんという前にやってみますのミドリです。というCMのミドリ電化

577 :名無しさんの主張:2005/12/20(火) 06:15:54
で、出来なかったら「やるっつただろうかっ!」と責めるミドリ?

578 :名無しさんの主張:2005/12/21(水) 02:43:18

夫婦を増やし、出産を増やす、
そのために結婚せざるを得ない状況を作り、結婚後の出産を躊躇わせない。

@女性の働く機会を減らす。
 女性自身に、働く機会が少ないということを認識させる。
 経済的に男に頼らざるを得ないという状況を作り、未婚率上昇に歯止めをかける。

A育児支援・手当てを充実させる。
 少なくとも経済的な面での出産の諦めを幾分防止する。

B大学の数を激減させる。
 同じく経済的負担の解消のため、大学全入学時代などという愚かしい時代の到来を阻止する。
 入れる子の方が少ないんだから…と、進学を諦める理由を作ってやり、
 特にDQNに無駄な時間、無駄なカネを使う機会を減らす。
 また、「大学までは絶対にやらないといけないのか…」という余計な心理的な負担を軽減させる。

579 :名無しさんの主張:2005/12/22(木) 10:52:39
>>578
国を滅ぼす献策かな?w

580 :名無しさんの主張:2005/12/22(木) 11:34:19
>>578
>「大学までは絶対にやらないといけないのか…」という余計な心理的な負担を軽減させる

まずは下流社会だの希望格差だの、
「上昇志向が無いのは云々」とかほざいている連中を吊るし上げないと・・・

581 :名無しさんの主張:2005/12/22(木) 12:13:35
ていうか大学ってそんな簡単に減らせるものなのか。
大学職員は当然として、付近で商売してる連中も皆失業してしまうぞ。

582 :名無しさんの主張:2005/12/22(木) 12:31:43
>>581
ホテル野猿とか?

583 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/12/22(木) 12:53:59
>>581
どっちにしろ需要と供給のバランスが崩れれば同じことだ。

584 :名無しさんの主張:2005/12/22(木) 13:13:23
老人の削減なくして少子化問題は解決しない

585 :名無しさんの主張:2005/12/22(木) 13:31:18
赤ん坊の数が減っても、同世代の人間が減らない限り、俺には大きな影響はない。


586 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 02:33:08
きれいな外国人のお姉さんだけを受け入れ許可!


587 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 03:19:42
まあ、移民を考えずに国家運営なんて夢物語。

588 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 08:53:34
高度成長期の若者は今の若者から見れば
絶望的な暮らし
(四畳半一間風呂なし洗面トイレ共同しかも便所は汲み取り電話なし)
なのに目を輝かせて前向きに生きていた。



589 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 09:08:34
貧富の格差が拡大している現在
一夫多妻を合法化すればいいんだよ
経済的に余裕があるやつが女も子供も養っていく
金のないやつは女も子供も養えない
単純な話

590 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 12:11:17
定年を60から70にを延ばすべきだな

591 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 14:44:09
つか人口多すぎw
人口が少なくなるのは歓迎!

592 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 14:52:51
だからさ、少子化なんて問題ではないんだって。
問題は多老化。老人が多いこと。

老人に金がかかることが問題なのに、それを隠すためにメディアを始めとする世の中を牛耳っている老人達が少子化を問題視する。あたかも若者が子どもを生まないのが悪いかのように。
問題は老人問題。騙されるな。

593 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 18:55:49
一夫多妻の金持ち夫も極貧生活に転落する可能性はあるわけで。
その時、妻子は路頭に。

594 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 19:17:27
日本の人口は多くない。最近人口密度面積世界7位のインドに抜かされたぞ。
バングラデシュなんて面積は14万キロメートルで日本より狭いのに1億4737万人(2003年) 
と日本よりかなり多いぞ。

595 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 19:18:37
人口が

596 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 19:35:55
>>70
はいはい わろすわろす

597 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 19:53:40
避妊具を販売禁止にしたら増えるんじゃないの。

598 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 21:34:22
国際結婚の奨励が良いよ

599 :名無しさんの主張:2005/12/23(金) 21:53:57
人口が減って緑が増えて・・・80以上の老人が早く天国に行って・・
安心して子供が産める社会になってほしい。

600 :名無しさんの主張:2005/12/24(土) 00:21:27
公務員の数はともかく給料の高さが異常
国家予算つまり税金の半分が公務員の給料に消えている。
採用倍率が1に近づく位にまで給料を下げるべきだよ。
年収300万でもやりたい人は幾らでもいる

601 :名無しさんの主張:2005/12/24(土) 06:52:12
>>245
ズバリ間違いない(^_-)-☆

602 :子供キライ:2005/12/24(土) 11:58:29
ガキうぜぇ!
ガキ作る奴の気が知れん!きっと低脳に間違いない。


603 :名無しさんの主張:2005/12/24(土) 12:24:23
思い切った対策として不倫等による婚外子を認める。不倫等とは一般的な不倫でヤッテ
できたというのから今彼とヤッテできた。そののち元カレとヤッテ
できたというようないわゆる”モてる奴ら”どうしのある種の
”乱交状態”による子どもの出産も認める。そのためにシングルマザー支援を行う。
世の中恋愛してやり狂ってるヤツってのは限られた階層〜恋愛が許される〜の人間なのです。
恋愛ができないと結婚ができないという今現在の社会情勢では恋愛ができない〜許されない〜人間は
どうしようもない。その限られた階層の中でどうするかっていう事を考える必要がある。


604 :名無しさんの主張:2005/12/24(土) 13:57:34
少子化で国が滅びるのなら日本より出生率の低い
韓国やシンガポールは真っ先に滅びるな。
しかも共に受験戦争が激しい国だ学力低下どころか受験戦争で滅びそうだ。

605 :名無しさんの主張:2005/12/24(土) 21:53:15
>>602
ズバリ間違いない(^_-)-☆

606 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 12:49:55
>>500
氏ね

607 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 12:56:00
>>500
♪クックク〜 クックク〜
アホひと〜り〜

608 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 12:58:16

,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  >>500
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   は
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK

>>500

609 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 12:59:32
祭りだ祭りだ〜い!!


610 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 13:01:13
これで日本も人口が減って住みやすくなるよ

611 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 13:01:48
/|         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)


使用例:「今日の祭りはこの板ですか?」

612 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 13:02:32
/|         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)


「今日の祭りはこの板ですか?」

613 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 13:06:07
 ゴルァ! >>500 逃がさんぞ!!
\                     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ドッカン  
           _m,      ドッカン        ☆
=======) ))               ./ ゴガギーン
     ミ∧_∧ | |               /               ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .(   .). | |        ,_r_''''''''''''''''''''''''''''''ー---ュ、.     (^Д^ ) < おらっ!怪鳥 でてこい!
     「  ⌒  ̄_ ,|      /∧_∧口 ゙゙゙̄'''''ーr' r''"if ̄ ゙ヾヽ   / 「    \  \__________
    |     /  ̄      r;;x'" (;´Д` )>>500     ;/   ||   |)`ー.| |    /\\
    |    .|      _,../_ // ⌒ ヾ)       /,-‐、 ,.i|r: '' " . へ//|  |  |. |
    |   .i  |   ,. -''"     ゙゙̄'''''ー-- ...,,,,_ / r--'' . (\/,.へ \|  | ::( .)
    |  ∧. | ∠.,_              ,. -       .\//::; \    |  ''~
    |  | | |,..{ : : : i `''''oー--..___ ,. - '"  ,..、   _,. -'"  /; リ|' .Y ./
    |  | | |. { `''ート二_:: /_;_;_;_/ : :}  /  | -''"   _,.,-‐':;,ゞ._リ | .|
   ./ / / ./ ヾヾニ[ ̄`'! 、  _  ̄ _/ /⌒l;|_,... -‐'''"    ヾ--''   | .|
  . / ./ ./ ./    ヾ二> ー-- ....,,__,,,...ノ::{ :;! リ             | .|
  (_) .(_).                ヾ:;;;;ゝシ             ,(_.)
正体現わせ!!


614 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 13:11:27
 ゴルァ! >>500 逃がさんぞ!!
\                     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ドッカン  
           _m,      ドッカン        ☆
=======) ))               ./ ゴガギーン
     ミ∧_∧ | |               /               ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .(   .). | |        ,_r_''''''''''''''''''''''''''''''ー---ュ、.     (^Д^ ) < おらっ!>>500 でてこい!
     「  ⌒  ̄_ ,|      /∧_∧口 ゙゙゙̄'''''ーr' r''"if ̄ ゙ヾヽ   / 「    \  \__________
    |     /  ̄      r;;x'" (;´Д` )>>500     ;/   ||   |)`ー.| |    /\\
    |    .|      _,../_ // ⌒ ヾ)       /,-‐、 ,.i|r: '' " . へ//|  |  |. |
    |   .i  |   ,. -''"     ゙゙̄'''''ー-- ...,,,,_ / r--'' . (\/,.へ \|  | ::( .)
    |  ∧. | ∠.,_              ,. -       .\//::; \    |  ''~
    |  | | |,..{ : : : i `''''oー--..___ ,. - '"  ,..、   _,. -'"  /; リ|' .Y ./
    |  | | |. { `''ート二_:: /_;_;_;_/ : :}  /  | -''"   _,.,-‐':;,ゞ._リ | .|
   ./ / / ./ ヾヾニ[ ̄`'! 、  _  ̄ _/ /⌒l;|_,... -‐'''"    ヾ--''   | .|
  . / ./ ./ ./    ヾ二> ー-- ....,,__,,,...ノ::{ :;! リ             | .|
  (_) .(_).                ヾ:;;;;ゝシ             ,(_.)
正体現わせ!!


615 :名無しさんの主張:2005/12/25(日) 13:41:21
    _-=─=-=_
      __-=≡///:: ;; ''ヽ丶\
    /     ''  ~     ヾ:::::\
   /           ノ (  \:::::::\
   |    >>497       彡:::::::::|
  ミ|     , 、          |:::::::::|
  ミ| _≡=-、__, =≡=_ 、   |:;;;;;;;;/
   | | /(゚ )> |   | /(。)\ |─ / \
   | ヽ二二/   \二二/    >∂/
   /   /(     )\  U   |__/
  .|    /  ⌒`´⌒   \     ) |
  |  U│                | | (おちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
  (   \/ ̄ヽ/\_/      / |
   \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
    \   |  ̄ ̄U   //   /\
     \  ヽ____/    / I  ヽ
     ヽ\_ ー─  __ / /     )
         \ ヽ        /   /  /
           \     ヽ    /  /
            ヽ ヽ       / /
             \ \   / / |
              ( ヽヽ ⌒ ).   |
               ヽ)"ミミミ'''ソ    ヽ
             / (/,,)ミミ \   \
              ヽ .   ,\  /    /
              \ . \  /    /
                \  (    ⌒ヽ
                /  ノ ''''''ヽ99999
               とととノil|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil
             il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil


616 :名無しさん:2005/12/25(日) 23:38:05
移民しかあるまい

617 :名無しさんの主張:2005/12/27(火) 13:34:13
移民はヤダ!

618 :名無しさんの主張:2005/12/27(火) 23:26:31
>>617
児童手当の増額は無力だったよ。

619 :名無しさんの主張:2005/12/28(水) 00:04:01
まずは全席優先席と化した国をどうするかだな・・・・

620 :名無しさんの主張:2005/12/29(木) 22:57:06
年間出生数

60年前、270万人
30年前、210万人
現在、110万人
30年後、60万人
60年後、30万人
90年後、15万人
http://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/html/111b1.htm


621 :名無しさんの主張:2005/12/29(木) 23:31:36
>>620
国際結婚奨励策が身を結べば、それ程酷くはならないよ。

622 :名無しさんの主張:2005/12/30(金) 12:35:20
結婚しない、子供を作らないヤツらには、重税を科したらいい。
子育てしない分、金はある筈なので搾り取って、国の財政を潤してもらう。

25−30歳で子供無し:所得税25%UP
30−35歳で子供無し:所得税50%UP
35−40歳で子供無し:所得税75%UP
40歳以上で子供無し:所得税倍加

30−35歳で子供1人:所得税25%UP
35−40歳で子供1人:所得税50%UP
40歳以上で子供1人:所得税75%UP


623 : :2005/12/30(金) 13:22:54
人口減少社会、言い換えれば老人減少社会!どんどん死ぬから税金負担減少!
若者天下!いいじゃないか!うるさいのいなくて!


624 :名無しさんの主張:2005/12/30(金) 13:25:16
そして誰もいなくなった……

625 :名無しさんの主張:2005/12/30(金) 16:30:08
>>623
逆でしょ。人口減少すると老人の割合が多くなるから
文化も社会も老人の天下!
将来はテレビも若者向けの番組はケーブルでやるくらいで、老人番組の
オンパレードになるだろうねw

626 :名無しさんの主張:2005/12/30(金) 18:40:16
おら、やんぐえぐぜくてぃぶ
金もってるよ。
だからぢゅうこん認めろや。
10にんくらいならこどもつくってはたちまでめんどうみてやるじしんあるゼ。
奥さん秋田。

627 :名無しさんの主張:2005/12/30(金) 19:24:10
女は25才までに3人以上出産しなければならない。
これを立法化しろ。
その代わり一人当たり月20万くらい女性に対し国が支給すれば良い。
財源は消費税、30%くらいあればいいんじゃね。

628 :名無しさんの主張:2005/12/30(金) 22:30:05
>>627
未達成時の懲罰にワクテカしてまつよ

629 :名無しさんの主張:2005/12/30(金) 22:34:52
一気に子供まで増えたら余計負担かかるだろ
それに少子化はそれ程問題じゃない、現状維持で十分。

630 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 13:09:49
>>629
オイラもそう思う。ここにきて少子化がやたらに騒がれる裏に
移民(特定国からの)を推進したい勢力の陰謀を感じるんだなぁ・・

631 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 13:40:14
しかし、ぼけて働けないような奴を税金で生かす意味はあるのかな?
その理屈ならニートだって働かずに税金で食っていく権利があるとでも
言えるようになるしな。
健康で働く気がないなら死ね、不健康で働けないのはしょうがないなぁ
と言う理屈は整合するもんなのか?

論理的に誰か説明してくれね−かな?


632 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 13:45:44
>>631
ってか普通弱者は救おうとするだろ。
外国で災害があったとしたら、日本も寄付とか支援するじゃん。

なんで自国民の弱者は死ねなの?

633 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 13:49:04
>>632
えー、でも働かざるものは食うべからずって
要は働く気がないのなら勝手に死ねっていうことだよね?
まあそれならせめて楽に死ねる薬とか販売してくれりゃいいとは思うが、
そうはしないところがまた不思議なのだが?

634 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 13:52:00
ニート対策でよくでるのは親がいなけりゃ働くはずだ、
親から離れさせろ、それでも働かないなら飢え死にだ
みたいな論調は確かに有るよ。
で、こういうやつらの論法を見ていると要は働けなくなったら
死ねというのなら、老人だってそういう立場だよな?

実はこの問題は単純ではないんだよな。もし何歳まではぜったに働けというのなら
ちゃんと職場は政府が用意すべきなんだろうし。それができないなら
それこそしょうがないよな。

635 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 13:55:42
政府には誠意がない

636 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/12/31(土) 13:58:55
>職場は政府が用意すべきなんだろうし。

なんでそんなことまで めんどー見てもらおうとするの?
まるでニートだねw
「オレが悪いんじゃない 社会が悪いんだ こんな社会にオレを産んだ
親が悪い だからちゃんとオレを養え」と同じじゃんw 

637 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 14:01:39
>>636
養えではないんだよ。
いまいち筋が通らんのでは?と言う話をしている。
そして、そのくせ少子化では労働力が足りん、もっと増やせって
嘘だろ?どう考えても。現に能力もない親が家庭を持って苦労している
結果が現在のニートなわけだから、むしろ政府が無理をして結婚をするな
というのが普通なんだよ。まあある意味態度ではそう言っているようなものだが。

ちなみに俺は2chでは叩かれる公務員だ(w

638 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 14:01:55
>>636
なら全部自己責任ですか?

639 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 14:03:41
>>636 おまえが一番ヒッキー&ニートくさい

640 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 14:36:49
ミレニアムベビー作戦

641 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/12/31(土) 14:58:44
>>637
仕事ならいくらでもあるだろう 政府が用意したところで働かんヤツは
なんだかんだ言って働かんよ
オレの考えはビンボー人は結婚するなだ。

>>638
普通そうだろ 自分で決めたことは自分で責任とるのが当り前だろ。

>>639
冬房ですか? 学生のうちにたくさん遊んでおけよw

642 :名無しさんの主張:2005/12/31(土) 22:20:22
33歳だけど結婚するつもりないしガキもいらん。
何となく楽に過ごして、死後のことは知らんよ。
少子化だろうが日本みたいな糞国が無くなろうが。
ワハハハハハハハ・・・

643 :名無しさんの主張:2006/01/01(日) 04:50:03
老人は今すぐに死ね

644 :名無しさんの主張:2006/01/01(日) 05:51:55
>>641
勝ち組だけが結婚して子供を作って、それで少子化になるのなら
少子化を受け入れる。ということかな

645 :名無しさんの主張:2006/01/09(月) 19:29:13
既婚女性板より転載

【前スレ】
あなたの考える少子化対策は?@既婚女性
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1135664889/ (1000レス到達済)
【現行スレ】
あなたの考える少子化対策は?★2@既婚女性
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1136800135/


987 名前:可愛い奥様 投稿日:2006/01/09(月) 17:19:24 G0q26ihi
年金から食料、医療、生き方・・・・子供産まないって話題からどうやっても逸らしたいみたいだねw


996 名前:可愛い奥様 本日のレス 投稿日:2006/01/09(月) 17:31:33 d1aSIh+B
>>987
少子化問題とは、年金・医療・介護の問題、つまり高齢化社会問題だよ。
このポイントがどうしても分からない人がいるみたいだけど。
あなたみたいに。


この996、卵と鶏を逆にしてるよオイ。
さすがは電波チュプw

646 :名無しさんの主張:2006/01/09(月) 19:33:37
>>641
洩れはそこまで合理的に考えない。
貧乏人は、共稼ぎで協力して稼ぐ。


647 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 00:01:58
>>644
金持ちだけが住み国にしてしまえばいいじゃない。
「貧困ほっとけない」の白輪で大金が集まる国なんだからさ。

648 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 00:30:12
少子化・・・。別にいいんじゃない?
今の、あるいはこれからの子供の年金支払い額が少なくなると思っているし、
今払っている額よりも、じじばばになってもらう額のほうが少ないと思っている。
だったら、独身で貯めるだけ金ためて老後に細々と使ったほうがまし。
結婚・出産したら、その分だけ金使わなければいけない訳だし。

649 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 17:51:10
派遣等では子供を育てていけないような・・
何で安定しない派遣とかがこんなに増えてしまったのか

650 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 18:19:32
>>649
簡単に言えば「人件費を抑えたい」からじゃない?
正社員だったら厚生年金とか高い月給払わなければいけないし、
よっぽど社員が無能で悪いことをしない限り、解雇しにくい。
派遣やバイトだったら、契約で決められ、延長したければするし
したくなければしなくてよいし、人が余ってくれば解雇もしやすい。

働く側も自分の家持っていれば、生きるために必要なのは飯代だけで、
人によりけりだが月4・5万あれば困らないだろう。
だったら、会社入ってやりたくない仕事やってサービス残業するぐらいなら
バイトや派遣でやりたいことしかやらず、定時帰りでも十分にやっていける。

こんな感じで派遣やバイトの人が増えてきたんじゃない?

651 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 19:28:20
>>649
いやまあ正常化したんだと思うよ。
誰でも出来る定型業務に高給を払うのは日本だけだった。

652 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 19:33:35
生まれる子供が健常とは限らない。今のこの国の流れでは怖くて生めない。

653 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 19:34:09
>>651
そうなると正社員はもっと減ってしかるべきだが。

654 :名無しさんの主張:2006/01/11(水) 20:40:54
>>653
そうなりつつある。

来襲の商社の大小を読むと日本の近未来が載っているよ。
今の日本は物凄い勢いで20年前のアメリカを追っている。

655 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 00:32:44
移民も止む無しって事で

656 :名無しさんの主張:2006/01/12(木) 05:00:11
難民等の移民を受け入れないと、また欧米に激しくパッシングされるよ(我々は苦労して移民受け入れてんのに日本だけいい子ちゃんぶるな!って感じで)
人が足りないって言ってる癖に難民受け入れないなんて、オカシイと世界から非難浴びるの明白

657 :名無しさんの主張:2006/01/13(金) 01:38:13
完全失業者・ニート・フリーター・家事手伝いの就職先を確保するまでは移民受け入れ圧力は内政干渉として無視することは可能

658 :名無しさんの主張:2006/01/14(土) 17:05:09
● 日本は、財政破綻しないんだと   ●
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1135354524/
FRBバーナンキ委員長とインフレターゲット
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130175393/
■■■この不況は全て日本銀行のせいだ!2■■■
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130747758/
日本国破産を唱えるやつは池沼!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1135663304/
どうしたら】少子化【つくる?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1100412967/l50
子供が嫌い、あほ親も嫌い
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1095939356/l50
子供をなぜ産むのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1105876315/l50
生まれなければ良かったと想う
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1121592547/l50
子供作るの罪だよなあ4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1120290101/l50
「子供を生む権利」なるものの制約
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1095327562/l50
Incarnation Apoptosis
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1131532443/l50
少子化賛成!
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1112101488/l50
子供なんか『産みません』
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1080545290/l50
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1119970332/l50
    子供を作りたい奴ちょっと考えろ    
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1133888299/l50

659 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 21:25:24
http://66.102.7.104/search?q=cache:QvWSWqcAbNQJ:news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136230000/l50+%E5%82%AC%E7%9C%A0%E5%BC%B7%E5%A7%A6&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja
【社会】“人口減、ネットで議論を” 国土交通省が、誰もが参加できる「掲示板」開設…次期国土計画に反映
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136230000/l50
478 :名無しさん@6周年:2006/01/04(水) 17:36:14 ID:VZ91nLsm0
国土交通省も、あまりやる気無いみたいだしな。


479 :名無しさん@6周年:2006/01/04(水) 17:58:21 ID:yElxOjeG0
>>477
Yes!

493 :名無しさん@6周年:2006/01/05(木) 01:11:16 ID:M1T7BGbx0

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1136295534/49
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1136295534/51

国交省掲示板の真の狙いか?

49 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2006/01/05(木) 00:02:43 ID:TzoFmtuR
>>48
創価学会系企業&芸能人晒しと、マピオン地図付き部落地名晒し
をやってたから殺されたんじゃないの?
51 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2006/01/05(木) 00:40:45 ID:Dbce7zRh
>>49
この掲示板ってアンチ創価ホイホイ?
反創価の書き込みをした奴の身元を割り出してヒットマンを・・・


660 :名無しさんの主張:2006/01/16(月) 22:23:38
子供殺しの最大の殺人犯はダントツで母親である。

警察庁の犯罪統計(児童虐待)
http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen3/h13jidougyakutai.pdf

【殺人犯数】
実母  26  (殺人以外にも傷害致死も10件あり)
実父  5   (傷害致死は5件)
継父母 0
※以上は児童虐待による殺害であって、嬰児殺は全く含んでいません。
嬰児殺犯は別に女31人・男4人います。
日本で起こる全ての殺人既遂事件総数(当然嬰児殺含む)が年600件なのに・・・。

子供にとって全てである親に、密室で延々と虐待され続け、ついに殺害される。
被害者の立場に立ったとして、これほど悲惨な犯罪はちょっと他に想像できません。

しかも被害者の児童は年々増えるばかり・・・。

(参考)警察庁犯罪被害者統計
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji8/H14_05_2.pdf 
→レイプ殺人なんて実は年間ゼロ件。その裏で最悪の被害者と凶悪犯が放置されています。

661 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 18:00:40
処女が少なくなったから出産が少なくなったとなぜ言わないのだろう?
処女を求めるのは男の本能
キモイ非処女と子供を育てようとは思わない

662 :名無しさんの主張:2006/01/18(水) 18:27:40
>>660
実際、児童虐待により殺人に結びつく数字は、児童虐待の総数の
氷山の一角でしかない。
人の目に触れないところで、虐待されてる子供ってかなりの数に
なりそうだ。
虐待など、愛情を受けずに育った人間は、人にやさしくできないし
ひきこもりやら、精神的に自立するのって大変なんだ。
感情でしか、思考できない女どもなんぞ、社会で働くことねーぞ。
子供を私物化するのがあたりまえと考えている女なんて子供生む資格もねー。
どうせ子供にも自分のバカ思想を植えつけるんだろう。
ヒステリーのかたまりだから疲れるっつうの。

663 :名無しさんの主張:2006/01/22(日) 23:24:16
移民

664 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 10:52:20
移民反対

665 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 21:26:27
移民を受け入れるのなら政府はそれなりの保障を付けないと、
日本に来てもすぐ隅田川生活になっちゃうよね…

666 :名無しさんの主張:2006/01/23(月) 22:43:57
精神疾患のある奴に子供持たせる事は危険!
少子化問題とは区別すべき!!

667 :名無しさんの主張:2006/01/24(火) 23:33:31
急で悪いけど「高齢社会」と「高齢化社会」の違いを教えてエロイ人!

668 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 00:06:53
少子化対策が奏功?フランスで人口36万人増加
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060124i315.htm?from=main3
フランスは、もともと年間性交回数も日本の3倍。
社会の余裕度に大きな違い。
日本ってほんと窮屈な社会、日本人ってなんて損な存在なんでしょ。
働くことだけが、多くの人の日常。なんて哀れな人生。悲しすぎる。
で、こういうこと言うと、なに寝ぼけたことをと、すぐたたかれる。。。
ああ、いやな社会。こんなところで、子供生む気になりませんよ。


669 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 00:24:29
もうヤケになってヤケを沢山連れて来ようじゃないか

670 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 01:20:49

PHPが「Voice」で少子化歓迎論を特集!


 PHP研究所「Voice」2月号

    新春特集「バラ色の少子高齢化」   必見!






671 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 07:20:02
やっぱり移民か

672 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 07:51:59
移民は日本じゃダメだよ。

破滅の道に進むとオモ…

673 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 23:13:53
少子化で破滅するより、多民族化のほうがマシ

674 :名無しさんの主張:2006/01/25(水) 23:51:11
他の民族様を連れての破滅など言語道断

675 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 11:35:30
火病民族になりかねない;;

676 :名無しさんの主張:2006/01/26(木) 23:54:39
>>675
ご心配なく、反日国家では日本人採用試験をしないから。

677 :文責・名無しさん :2006/01/27(金) 00:17:30
はやく独身税を!

678 :名無しさんの主張:2006/01/27(金) 23:00:26
独身税は日本の憲法上無理

679 :名無しさんの主張:2006/01/29(日) 03:50:11
Incarnation Apoptosis
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1131532443/
少子化賛成!
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1112101488/
子供なんか『産みません』
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1080545290/
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1119970332/
子供の人生は親の自己実現の道具
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1119506018/
少子化問題を考えるスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1117583234/
生まれなければ良かったと想う
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1121592547/
政府紙幣を財源に! 国会議員超党派で勉強会開催へ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1081209113/


680 :名無しさんの主張:2006/01/29(日) 03:51:36
FRBバーナンキ委員長とインフレターゲット
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130175393/
■■■この不況は全て日本銀行のせいだ!2■■■
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130747758/
日本国破産を唱えるやつは池沼!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1135663304/
どうしたら】少子化【つくる?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1100412967/
子供が嫌い、あほ親も嫌い
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1095939356/
子供をなぜ産むのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1105876315/
生まれなければ良かったと想う
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1121592547/
子供作るの罪だよなあ4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1120290101/
「子供を生む権利」なるものの制約
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1095327562/


681 :名無しさんの主張:2006/02/02(木) 12:46:46
http://www1k.mesh.ne.jp/toshikei/173.htm

「この3次にわたる少子化の波がデフレの最大の元凶である!」というのが私の説です。
マクロ経済の方々に言わせれば、「素人がいいかげんなことを言いおって。
デフレは経済循環の問題、マネーフローの問題あるいは所得の問題で、人口には関係ない」ということになりましょう。
その結果、「土地デフレは日銀の政策判断ミスが招いたのだ」なんて議論が流行る。
(略)
住宅公庫がやっている住宅需要予測は、当然に人口を変数としている。
自動車工業会の自動車販売台数予測も、人口を変数にしている。ところが、住宅や自動車
の需要に大きく左右されるはずの、国全体の経済予測の際には、マクロ経済学者は人口を
変数に入れないんです。
車とか家といった重要な財の需要が人口に連動することは明らかなのに、国全体の経済は
人口に連動しないという計算法になっている。

経済学者の代弁をすれば、「確かに住宅や車の需要は減るかもしれない。だが、総所得が
減らない限り、住宅や車以外の“何か”が新たに売れて、全体としては帳尻があうのだ」
ということになっているのです。 
マクロ経済を忘れて常識で考えてみましょう。出生者数の減少、人口の減少が、住宅や
オフィスや車の需要に影響を及ぼさないなんてこと、考えられますか?

682 :名無しさんの主張:2006/02/03(金) 20:54:55
人口減を是としない人間曰く、
”各階層に人間が必要、底辺労働者といわれるような人間でも
その仕事に携わる人間がいなければ困る”、という。
一見正しそうに見えるが、俺はこれはこのように言い換えないと正確でないと思える。
「各分野」に研鑚する人間が必要、一つの仕事に人間が集中するのでは
社会が回らずに困る、というふうにな。

つまり、各分野に優秀な頭脳が満遍なくいく必要がある。というだけなのだ。
例えば、単純労働はこれからかなりのスピードで機械にとって変わるのは目に見えている。
このロボットなどの制御技術を学ぶ人間が必要なのであって肉体労働者はいらない。
量ではない。頭脳こそが大事なのだ。



683 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 00:32:03
>>682
久しぶりに高貴な意見を読んだな。
やはり、単純労働者を怒涛のように入れてはいけないのだ。
知的側面で日本人の平均を上回る人材を、各分野で満遍なく採用するべきなのだ。

684 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 00:51:50
将来は頭脳労働も機械に取って代わられそうだな。

685 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 10:45:14
人口容量(carrying capacity)という概念がある。
「容量が一杯になると、原生動物からほ乳類まで、ほとんどの動物は生殖抑制、
子殺し、共食いなどで個体数抑制行動を示し、容量に確かな余裕が出るまで続ける。」

日本列島の人口容量は、旧石器時代で3万人、粗放農業文明期で700万人、
集約農業文明期で3300万人と推定されている(江戸時代が3000万人、明治末期で5000万人)。
この壁にぶつかる度に、日本の人口は停滞もしくは減少を繰り返してきた。

現在日本の人口は1億3000万人。これは列島のリソースが養える限界に近い数値である。
多くの日本人は無意識のうちに人口抑制行動を開始しはじめてる。
つまり、『晩婚化・非婚化』や『子育てと仕事の両立が難しい』という理由の背後には、
『飽和した人口容量の下で自らの生活水準を維持しよう』という、隠れた動機が働いている。

とすれば、人口拡大の為には、容量の拡大、すなわち国土を増やす以外の方策は無いのだ。
為政者自身意識しているかどうかは不明だが、昨今のなし崩し的自衛隊海外派兵容認と
それを追認する方向での憲法改正論議の根は、実はここにある。

686 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 11:05:28
日本が世界で初めて少子化で滅ぶ国になりそうだな

687 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 11:55:09
べつに滅んでいいよ
それほど日本は生きにくい環境という証拠だ。
ところでhttp://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.htmlここ書くとき、どうしてる?
やっぱり暴言に近い言葉とかダメなんでしょうか?


688 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 11:59:29
今日の読売は出生率はこのまま1.16まで下がるとな。
やっと正解に近づいたね。
実際はもっとひくい1.12あたりだろうけど、底は。
人口は2040年で9800万くらいか。

689 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 12:54:18
韓国、台湾や香港、シンガポールも出生率は日本以下だ。

690 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 15:24:24
このあいだの「ミリオネア」見たけど子供6人で生活費がほしい!!との理由で出ていた椰子がいた。
これだけ子供つくったらどうなるか考えなかったのかなぁ…。
解答者はダンナだった。応援席に居た嫁さん共々アホ面さらしてたな。

691 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 15:51:56
>>689
韓国やシンガポールは受験戦争激しいがな

692 :イランの民:2006/02/04(土) 16:12:26
30過ぎの未婚の男性は風俗・ギャンブル・オタクに明け暮れ、女性は、ブランド品を買い漁り、豚のような顔してるくせにエステや化粧に金を使う。この様な人間は国家の恥であり、国賊であり、老後は日本に住むべきではない。
子どもがいると経済的に苦しい・自分の時間が無くなるなど全く理由にならない。経済的に苦しいなら生活水準を落とせ。自分の時間がないというなら、老後はどうする?親に育てて頂いた恩はないのか?アホども!


693 :名無しさんの主張:2006/02/04(土) 16:29:56
日本なんて滅んでしまえばいいんだ
これ以上日本人を増やさなくていいと思うよー

694 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 15:17:13
>>692
まあネタかそれともマジか、いったい何歳なのかは知らんが、
とりあえず、あふぉか?

695 :名無しさんの主張:2006/02/05(日) 15:50:44
爆笑したのでとりあえず。
421 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/02/05(日) 15:46:28 ID:zglUDcfP0
               . -―- .      やったッ!! さすが小泉さん!
             /       ヽ
          //  ニート    ',      自分たちの役割を放棄した政治家なら絶対言ってはならない
            | { _____  |        ことを平然と言ってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {    フリーター   \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

この間の選挙w



696 :名無しさんの主張:2006/02/06(月) 06:55:54
生きる意味と子供を作る意味
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1138901510/

697 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 05:51:38
まだ生まれてもいない子供を愛してる
その子を産まないことが一番の思いやりだと思う。

698 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 19:13:43
母親が幼児2人を絞殺、「子育てに悩み」…三重

 10日午前6時40分ごろ、三重県東員町笹尾東、鋳造業金光洋志さん(46)方で、金光さん
の長男奎亮ちゃん(3)と、長女里紗ちゃん(1)が1階居間の布団の中で死んでいるのを、同じ
部屋で寝ていた金光さんが見つけ、110番通報した。
 県警いなべ署員が駆けつけたところ、自宅にいた金光さんの妻すま子容疑者(39)が「首を絞
めた」と認めたため、殺人容疑で緊急逮捕した。
 調べでは、金光さん方は夫婦と子供2人の4人暮らし。4人は居間で一緒に寝ていたという。同署
の調べに対し、すま子容疑者は「子育てに悩んでいた」などと供述している。
 現場は、東名阪自動車道桑名インターチェンジから北西約5キロの住宅地。(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000503-yom-soci

少子化なのに・・・。

699 :名無しさんの主張:2006/02/10(金) 21:52:22
実刑無しは確定だな

700 :名無しさんの主張:2006/02/11(土) 00:01:56
■サッカー日本代表選手の兄弟型■

【次男】
川口能活、楢崎正剛、下田崇、宮本恒靖、中沢佑二、田中誠、坪井慶介、
村井慎二、茂庭照幸、福西崇史、小笠原満男、本山雅志、阿部勇樹、
小野伸二、中田英寿、大黒将志、高原直泰

【三男以上】
加地亮、遠藤保仁、中村俊輔

【姉がいる長男】
都築龍太、駒野友一、稲本潤一、大久保嘉人、松井大輔、長谷部誠、柳沢敦

【弟か妹がいる長男】
三都主アレサンドロ、久保竜彦、巻誠一郎

【ひとりっ子】
ゼロ

701 :名無しさんの主張:2006/02/12(日) 18:09:06
食糧問題だって解決できていないんだ

また今の日本人をどこか外国で生かせるかというとそれだって不安だ

生活の糧の維持はもともと必要不可欠の問題

702 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 14:40:42
女の社会進出が一番の原因!!!!!!

703 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 14:56:57
最大の原因はクラミジア感染による不妊だろ?
日本の全女子高生に検査を義務づけるべきだ。

704 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 15:06:49
やっぱり子供にかかる金が大杉なのが原因
あと色々と増税されたり主婦にも年金払わせてるのも原因


こんなことしたら経済的負担が大きすぎて子供産めないのは当たり前。
国民に色々と押し付けたの問題なんだよ。

705 :名無しさんの主張:2006/02/13(月) 23:44:32
企業が人を育てずに即戦力の人材を要求するから、教育に金がかかる。


706 :名無しさんの主張:2006/02/14(火) 01:01:19
会社の外で教育していいのは経営学と語学くらいだよ
業務に使うにはは現場で学ばせないと戦力にならないし

707 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 00:19:07
■サッカー日本代表選手の兄弟型■

【次男】
川口能活、楢崎正剛、下田崇、宮本恒靖、中沢佑二、田中誠、坪井慶介、
村井慎二、茂庭照幸、福西崇史、小笠原満男、本山雅志、阿部勇樹、
小野伸二、中田英寿、大黒将志、高原直泰

【三男以上】
加地亮、遠藤保仁、中村俊輔

【姉がいる長男】
都築龍太、駒野友一、稲本潤一、大久保嘉人、松井大輔、長谷部誠、柳沢敦

【弟か妹がいる長男】
三都主アレサンドロ、久保竜彦、巻誠一郎

【ひとりっ子】
ゼロ


少子化とは代表選手ゼロに近い社会状況を言う。


708 : :2006/02/15(水) 00:34:49
少子化?何が悪いの?いいじゃん

709 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 16:19:26
このまま少子化が進んだら、市町村の職員が、一人っ子家庭や小梨家庭を個別に回って、子供作る事を進めてまわりそうだなw
その内、日本の政治家得意の義務化になったりしてw
[一家庭子供二人]とか、余裕がない家や不妊の家は申請して免除とかw

710 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 17:11:17
少子化は民意 出生率が民意を表してる。行政は民意に歯向かうのは 民主主義じゃないんじゃないの?強制的出産は民意違反

711 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 17:53:03
だけど、20年後はわからないぞ。
年金がいい例だよ。政治家は、自分達の為なら法律だって変えかねないよ。

712 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 18:32:42
「少子化」と言った瞬間セクハラと思ってしまう

713 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 19:17:00

政治屋が国民の資産を食い潰す国で、子供を残すほうが愚かかと。
こんな衰退してゆく国の将来になど、誰も投資したくはあるまい?



714 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 19:34:49
日本人は本当甘いわ〜
安全がただで入ると思ってるんだから。
全部自分でどうにかしないゃいけないのが、わかってないんだもの。
人や国を、あてこみすぎだわ。

715 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 20:39:07
民意に逆らい既得権益を重視する議員は落選させる世論をつくるべし。つーか少子化対策に必死な議員なんて既得権益の言いなりだろ?と信用しなくなってるよ!

716 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 20:41:36
少子化対策を声高に叫ぶ議員は信用できないね!!!!!

717 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 20:59:51
そもそもの小子化の打開策を政府や社会は考えてないし実行してない。
なんで女性が出産する気にならないのか、子どもを生んだら得すると思える社会にしないと小子化は改善されない。

718 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 21:17:30
>>子どもを生んだら得すると思える社会
アフリカじゃねーんだからw

719 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 21:17:45
子を産んだら得とする社会→年金不安の財源は天下り廃止や教師の退職金カットや特殊法人見直しでまかなえるが、少子化こそ年金不安になるとと非難の論点をすり替える公務員が得をする。

720 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 21:19:57
子を産んだら得とする社会とは 更に公務員がおいしい生活をする社会。

721 :名無しさんの主張:2006/02/15(水) 22:01:25
階級差が無かった縄文時代ですら戦争はあった。
なぜか?資源が人口より少なかったら当然そうなるのだ。
戦争をこの世から無くすには資源>>人口にしないと絶対にだめ。
思想とかイデオロギーなんかで人間の争いはなくならん。
最初に書いたが、現に階級差がない縄文時代でも戦争はあったわけだから。


722 :名無しさんの主張:2006/02/16(木) 20:27:30
産まない愛が解らない奴が多すぎる。

723 :名無しさんの主張:2006/02/17(金) 05:13:06
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1140112981/

724 :名無しさんの主張:2006/02/17(金) 07:52:30
おれ達は生まれ合わせが悪いよな〜、
政府は今頃言ってんだぜ、少子化、人口減少を、おまけに何の対策もしてない、
小泉が小さな政府を目指しているって、言ったけど、今だ、国会議員を官僚を減らす事もしない、
議論さえしていないよな〜、俺たちのような若者が減って、クソジジィやクソババァばかりになるんだぜ、


725 :名無しさんの主張:2006/02/18(土) 20:05:27
「サザエさんをさがして」 少子化/40年後を予言していた!?
ttp://www.be.asahi.com/20060218/W24/20060209TBEH0013A.html

昭和40年代にも、生まれてくる子どもの数が極端に落ち込んだことはあった。
66年の丙(ひのえ)午(うま)だ。「この干支(えと)生まれの女性は気が荒い」。
そんな迷信から出生数が減少、合計特殊出生率も2.14から1.58に急低下した。

日本は人口1億人突破を目前にしていた時代。むしろこの頃、日常的な活動として力を入れていたのは、
計画出産、産児調節の指導だった。67年以降のベビーブームは、丙午の反動から始まった。

726 :名無しさんの主張:2006/02/19(日) 11:07:11
少子化というよりも 爺婆が多すぎるんじゃないのか?
  増えすぎた税金食い虫爺婆を間引きするべきだな
 
 爺婆が 地球温暖化・環境悪化
  年金掛け金・国保・社保・・・等他税金アップさせてるんだよ
こんなんだから自分自身一人が喰っていくのがやっとなのに
 結婚して子どもなんか養えるわけないじゃん

727 :名無しさんの主張:2006/02/21(火) 14:22:02
>726
いいところに気がついたな
高齢化社会のほうが先にやってくるんだよ。
権利意識の強い爺婆どもが食事の準備、病院の付き添い、家の掃除などで介護保険を使い、公金を無駄遣い。
核家族化がすすんでいるから、親の面倒をみれない子供達が無限増殖。
というか、最初から親の支援・介護などするつもりもないんだろうけど。

結局、介護保険も医療保険も年金も総崩れ。

制度に頼らずに自分の子供に老後の世話を任せたほうが安心。
当然、自分も親の面倒は見るべき。
自分の意思とは関係なく、いつかは誰かの世話になる時がくることを忘れてるアホが多いね。

728 :名無しさんの主張:2006/02/21(火) 14:44:38
問題は小子化でなく
超高齢化だな。人口は多くても老人ばかり
若者は彼等を支える為高税率でフリーターなど結婚すら出来ず
出来ても共働き子供なんて産めやしない
今の日本の若者がいかに老人に比べ冷遇されてることか

729 :名無しさんの主張:2006/02/21(火) 21:33:14
誰か頭のいい奴は俺に説明して欲しいのだが
これだけ、企業はリストラを実行して、公務員ですら
人件費を削減しようとしている世の中ということは、当然のことながら
社会全体として無駄な人間が多いという証拠だと思うのだが、
それなのに、なぜ少子化が問題になるのか?


730 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 00:19:40
企業に利益を持ち帰ることができない人間でも
公務員を首になった人間でも
老人の食事の世話、介護はできるだろ??
簡単に言えばそういうことだ。

若い人は健康=他の人を世話できる
老人は不健康=いつかは人の世話になる可能性が高い

少子化だけでなく、高齢社会化もペアで考えてみろ


731 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 01:14:03
>制度に頼らずに自分の子供に老後の世話を任せたほうが安心。
こう言ってる>>727みたいなのの子供に限って最初から親の支援・介護などするつもりもないんだろうな〜w

732 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 10:28:59
医療業界の、診療報酬改定見たか?医療にお金はかけない、という国の御意思だ。
これでは医療従事者も育たない。士気が保てなくなるし業界全体に覇気がなくなる。
小児科医の激減なんて、単に「コストがとれないから」だ。

将来、看護師の質がガタ落ち、担当の医師がパート、満足にリハビリが受けれない、
介護士がほとんどフィリピン人、なんて状態になるかも。
この国は総崩れの最中だ。
一体、次はどこが削られていくのか。 腐った政治屋どもはいつまで巣食い続けるのか。

733 :名無しさんの主張:2006/02/22(水) 11:12:59
子供が欲しくても、不妊症などでなかなかできずに苦しんでいる人たちも多い。
こういう治療費が、もっと安くなれば、また保険が利けば、少しは問題解決になるんじゃないかな。
http://jbbs.livedoor.jp/news/3000/

734 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 10:00:15
晩婚化・少子化についてのアンケートです。
ぜひご協力ください。
http://www.enquete.ne.jp/hundred/survey/20060222-1/

735 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 10:01:55
しまった!!!!!!!
間違えた!

736 :734:2006/02/23(木) 10:03:40
こちらがアンケートです
上に書いた奴は別なものです。

晩婚化・少子化についてのアンケートです。
ぜひご協力ください。
http://www.enquete.ne.jp/hundred/survey/20060220-4/

737 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 17:28:16
どうでもいいが今の若い奴で少子化の恩恵を受ける奴はいるのか?
大量の老人負担、企業は年功序列のコスト負担が大きいとの判断の
正社員採用控え。
わるいが人口減っても一度圧縮した正社員を又増員していく事は少ない
なぜか?
非正社員のうまみを知ってしまったから。派遣法なんか改正していき
若い奴なんて何時でも切れる体制で雇う。それでも人いなければ人口減
を理由に外国人とか受け入れるように法改正。
企業なんて国がどうなっても知ったこっちゃないからね。そんな時代が
もうそこまで来てるかも。

738 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 19:13:25
過去2度のベビーブームの原因を誰か教えて下さいm(_ _)m

739 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 19:26:18
最初のベビーブームは戦争終結の安堵から。
出征していた若い兵も復員し、皆が一斉に子を産みはじめた。
世界的にも大戦終結後の出生数は一気に高まっている。

740 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 19:53:01
本当にありがとうございます☆70年代の2次の原因わかりますか?すいません(>_<)

741 :名無しさんの主張:2006/02/23(木) 23:28:32
二次は単純に一次ヘビーブームの世代が出産を向かえたのに加え
経済成長も追い風になっていたのでしょう。



742 :名無しさんの主張:2006/02/24(金) 01:32:23
なるほど。他方では石油危機の影響で、コンドームが品切れで避妊できなかったと言う話を聞いたんですが…

743 :名無しさんの主張:2006/02/26(日) 10:53:57
>>742
その時だけ出生率が上がっていれば、そういう可能性もあるかもしれませんが
一番の要因は生まれる子供の親の数が、圧倒的に多いということでしょう


744 :名無しさんの主張:2006/02/26(日) 15:50:39
何回もいろんなとこで書いたことだけど、外見が一定水準に達してない人を改造して美形にすれば、勝手にそこいらでドンドン交尾して増える。

745 :名無しさんの主張:2006/03/02(木) 00:36:05
不思議なことは、2chで立っている少子化関連のスレは
ほとんど意見が人口減を是とする意見なのだが
なんで、マスコミはこの世論と読んでも良い意見をとりあげないのか?


746 :名無しさんの主張:2006/03/02(木) 23:14:50
人件費下げすぎだろ。実際子供を1人もてたら御の字だよ。

747 :名無しさんの主張:2006/03/03(金) 16:55:05
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

748 :文責・名無しさん:2006/03/04(土) 00:14:41
訴訟のあらしで
医者不足加速ですな

産科医絶滅史 〜出産半年待ち〜 第6巻
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141359440/

【当然だな】小児科入局者激減
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1138161156/


749 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/03/05(日) 21:54:57
人口減少社会は怖くない
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535554560/249-5293729-4043546

解説
著名エコノミストによる人口減少問題解説本。

「人口減少」について触れられた書籍はこれで4-5冊目だが、
データの見方、問題の捉え方としては、この本が一番良くまとまっている。
そういう意味で、「人口減少」について知りたい読者にはうってつけの本と言えよう。
ただ、タイトルどおりの内容かといわれるとやや疑問符がつく。

すなわち、
「巷で蔓延る人口減少への警鐘」については、わかりやすく不安を和らげてくれるが、
「人口減少は怖くない」と言い切るまでにはいかない。
そういう意味で、「怖さ」は和らいだが、「怖くなくなった」わけではない。
そのあたりをもう少し踏み込んでいかないと、多数ある「人口減少本」に埋没してしまう。

内容の確かさ・・・・・☆4つ(上述)
踏込みの甘さ・・・・・0.5(上述)
コストパフォーマンス・0.5(この厚さでこの値段?)

CPを抜きにすれば、額賀信「需要縮小の危機」よりはだいぶ良い本。



750 :名無しさんの主張:2006/03/10(金) 22:12:28
出来れば俺は少子化しないでほしいと思う。

751 :名無しさんの主張:2006/03/10(金) 22:16:37

恵まれている公務員。
出生率も 全業種の中で断トツで トップですよ。

このままでは、日本中、公務員だね。



752 :名無しさんの主張:2006/03/10(金) 22:20:21
教師って子孫残しすぎだよね。

753 :名無しさんの主張:2006/03/11(土) 00:35:07
医療業界の、診療報酬改定見たか?医療にお金はかけない、という国の御意思だ。
これでは医療従事者も育たない。士気が保てなくなるし業界全体に覇気がなくなる。
小児科医の激減なんて、単に「コストがとれないから」だ。

将来、看護師の質がガタ落ち、担当の医師がパート、満足にリハビリが受けれない、
介護士がほとんどフィリピン人、なんて状態になるかも。
この国は総崩れの最中だ。
一体、次はどこが削られていくのか。 腐った政治屋どもはいつまで巣食い続けるのか。


754 :名無しさんの主張:2006/03/15(水) 16:11:44
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/991/

755 :名無しさんの主張:2006/03/21(火) 01:06:58
少子化か・・・。
今の世の中では、仕方ないんじゃない。世間では勝ち組・負け組の二極化が
進んでいて、それを踏まえて考える。
負け組:子育てに費用がかかり、家計を圧迫するから生みたくない。
勝ち組:夜遅くまで仕事や勉強をして成果を出さないと、すぐに
    負け組になるから、子作りや子育てをしている暇は無い。

そうなると、中間層しか子供生んでないんじゃない?昔は日本全国
中流家庭だったから出生率は高くて人口増加していたのに、今は真ん中が
減って勝ち組と負け組に分かれるようになったから、出生率が減って
人口減少になりつつあると思われる。

756 :名無しさんの主張:2006/03/21(火) 08:49:06
人口減少はなんら問題は無い。
労働者は減るが、同時に消費者も減るのである。
むしろ、日本の人口は多すぎる。仮に半分になったとしたらどれだけ余裕のある生活ができるだろうか。

ちなみに出生率と豊かさは全く関係ない。だとしたら人類は誕生していない。
少子化の正確な理由は存在しない。子供を生まないことの理由は子供を生まないからなのである。
少子化はいつかは止まる。そうでないなら、そのときが我々の絶滅するときだ。
いまは時代が少子化を採択しているといっていいだろう。

現在日本は不景気である故に、少子化問題と不況を同時に考えてしまう者が多いが、これは間違いである。


757 :名無しさんの主張:2006/03/21(火) 09:52:48
>>756
まさしくその通り!!何せあのバブル好景気の時代も出生率が低いことに変わりはなかったのだ。

758 :名無しさんの主張:2006/03/21(火) 11:00:59
>>756
>労働者は減るが、同時に消費者も減るのである。
歳入が減って、内需も減るじゃん。
スパッと減ってくれれば歳出も減るので問題ないが、
暫く超高齢化社会が続くので、歳出はあまり減らないのが問題だよ。
もちろん借金も減らないし。
俺はそれを「超高齢化スパイラル」と呼んでいる。

>ちなみに出生率と豊かさは全く関係ない。だとしたら人類は誕生していない。
今のとこ関係ないわな。

一時は「先進国病みたいなものかな?」とか、ふと思ってみたけど、
あまり経済的に芳しくないフランスなどは逆に出生率が回復基調だったりするし。

後、逆説的な話になるが、発展途上国レベルまで落ちれば急激に伸びる可能性はあるな。

フランスを見るに、結局のところ「幸せな生活」のモデルケースの構築ができるかどうかだと思う。
もちろん2.07(人口維持に必要な出生率)まで回復する必要はない。
1.60〜1.90くらいのところで緩やかに人口減少するなら、超高齢化スパイラルに陥らずになんとか
やっていけそうな気はする。

まあ、超高齢化でサバイバーな社会ってのもそれはそれで悪くないのかもしれないけどさ。
国から社会保障を打ち切られ、生きるためにゲリラ活動に奔走する元気なジジババが沢山いる社会
・・・みたいなの。

759 :名無しさんの主張:2006/03/21(火) 15:45:45
わぁ〜〜〜〜〜〜
姥捨て山のディズニーランドや〜〜〜

760 :名無しさんの主張:2006/03/21(火) 22:21:11
食料自給率の低さの問題からヤマギシズムみたいなのがあちこちにできるかも。

761 ::2006/03/23(木) 10:14:47
少子高齢化(NEETを含む)の影響[限定]で,土地,労働,資本が
活性化されていません。僕の意見としては,病院を民営化してから
保育士,看護士さんなどを少子高齢化社会型社会に適応できる
フレーム・ワーク(ハード・ウェアと考えても良いと思う)を
企業が地方自治体に働きかけていく『国家像』が求められているのでは
ないか(妄想か)?と思うのです!単発ですが,ご意見のある方は是非教えてください。

762 :名無しさんの主張:2006/03/23(木) 10:37:29

マジレスすると、少子化が進行してる理由はマン臭にある。

最近は食生活も欧米化し、体臭、特にマン臭がきつくなっている。
中でも、成長期・思春期の少女のマン臭は結構きついといわれている。



強烈なマン臭4
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1132754969/





763 :名無しさんの主張:2006/03/23(木) 10:39:13
日本人全員死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!

764 :名無しさんの主張:2006/03/23(木) 10:46:32
>>762
>中でも、成長期・思春期の少女のマン臭は結構きついといわれている。


だから、晩婚化も同時進行するのか。。。



765 :名無しさんの主張:2006/03/23(木) 10:50:26
日本は人口密度高すぎなんだよ。
やっと正常に戻るんだからいいことだ。
交通渋滞も緩和されるだろうし

766 :名無しさんの主張:2006/03/23(木) 11:54:01
寿命も延びたのだから、まず、定年延期


767 :名無しさんの主張:2006/03/23(木) 12:45:16
経済の成長が頭打ちなのに、第二次ベビーブーム世代が
20年遅れて労働市場に参入してきたため、労働力が飽和状態になった
企業が高齢者の所得分配率を維持したため、若年者の所得分配率が落ちた
所得が維持できた人はそれなりに産んでいるが、
それから外れた人は、結婚や一人産むことすらできないのが現状。


768 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 22:42:00
日本衰退史 −序章− 

若手の産婦人科志望者が4割減
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143032900/

769 :名無しさんの主張:2006/03/24(金) 00:00:14
>>755
逆だと思うね。
子供作るのはドン底階層か、少数のトップレベル階層。
中間層や中の下が子供を作らなくなっている。

ドン底階層は、何も考えずに子供を作りまくる。物事を深く考える習慣が身に付いていないからだろう。
あるいは、考えあってそうしているとしたら、発展途上国の国民のように、子供を生産財として考えているのかもしれない。
早いうちから児童労働で家計の助けにするつもりかもしれない。

トップレベルの人々は、子供を作って育てるだけの十分な余裕があるから、そうしている。
子供を幸せな未来に導いてやれるだけの自信がある。

作らないのは中間層だ。
子供持ったらドン底に転落するし、子供に苦しい思いをさせることに気づいているから。
ドン底階層とちがって一応、子供の身になって考えるだけの思慮がある。


770 :名無しさんの主張:2006/03/24(金) 07:57:10
従って、格差はますますひどくなってゆくだろう。


771 :名無しさんの主張:2006/03/27(月) 17:14:52
最近は産科の医者もめっきり減って、お産が近づいてもかかれる所がないらしい。
たらいまわしにされた挙句に路上出産の危機なんて人もいるんだって。
如何にこの国で子供の誕生が祝福されてないかを端的に物語ってるよね。
今や子供はお金持ちの娯楽消費財と言っても言いすぎとは言えないのかも知れない・・

772 :名無しさんの主張:2006/03/28(火) 14:47:21
>>771
そんな電車のつり革広告をコピペするくらいだったら、
ソースを探してきなさいよ。

773 :名無しさんの主張:2006/03/32(土) 17:10:09
>>772
だからソースは釣り広告ってことでおKなのでは?

774 :名無しさんの主張:2006/03/32(土) 20:39:17
はやく対策とれ
完全に政治責任だ

775 :名無しさんの主張:2006/03/32(土) 22:05:03
少子化を 無視し続けて 30年

人口での対策はもはや手遅れ
税の歳入減に伴い歳出側で対策を行い少子高齢化社会の課題である年金問題を解決するべし

776 :名無しさんの主張:2006/03/32(土) 22:13:46
少子化マンセー!!!!!!!!!!!!

777 :現職@携帯カキコ:2006/03/32(土) 22:41:44
所得のみが問題ではない。
実際にやってみないと分からないが、子育てというのは耐え難いほどの大変な重労働だ。
それでも昔はなんとかなったのは、周囲のコミュニティーが支援してくれたからだ。
しかし、今はそれが期待できない。
皆が冷たくなったというよりは、子育て未経験者の増加が原因だ。
苦労を知っていれば、普通にできる気遣いが、子育て未経験者には出来ないのである。


778 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/03/32(土) 22:56:54
子育ては労働ではない。

779 :現職@携帯カキコ:2006/03/32(土) 23:03:31
禅問答も良かろう。

家事は労働に相当するという判例が出ているが、育児が該当しないとは、これいかに。

780 :千人斬り ◆SWEET..vyc :2006/03/32(土) 23:06:16


          ∧ ∧        
         (=^・^=) アシッドは父親になったのにまだ煽りをやっているのかw
              日本の将来が危ぶまれるなw


781 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/03/32(土) 23:09:38
子育てとは人一人を育て育むものであって労働と言う表現には
相違しないと言う意味で言ったまでだが

ところでキミはホントに現職?

782 :現職@携帯カキコ:2006/03/32(土) 23:10:14
一個人として、育児は本来楽しくあるべきだ、というのには賛成だがな。
行政人としては労働と捉えざるを得ない。

783 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/03/32(土) 23:10:25
>>780
日本の将来はオレに委ねられてるのか?

784 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/03/32(土) 23:13:19
労働と言う感覚で子育てをするものではないと思うよ
もちろん子育てを労働と捉え対価を算出すれば
かなりの額に相当すると思うけど。

785 :現職@携帯カキコ:2006/03/32(土) 23:17:20
>781
本物だよ。信じるかどうかは自由だが。

ただいま娘肺炎で入院中。休憩室からカキコ。

786 :千人斬り ◆SWEET..vyc :2006/03/32(土) 23:21:10


          ∧ ∧        
         (=^・^=) 肺炎は心配だな。やっと休みができたと思ったら娘が病気。
              お大事に。


787 :現職@携帯カキコ:2006/03/32(土) 23:23:03
>784
個人的には同意。でも労働やコストあるいはリスクと捉える人が多いから(ry

788 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/03/32(土) 23:26:42
>>785
マジでー 心配だね
一秒でも早く娘さんの具合が良くなるように願います。
一秒でも早くきっと良くなります・・・ 良くなりますように!!

789 :現職@携帯カキコ:2006/03/32(土) 23:30:12
皆dクス

では、そろそろ病室に戻るので落ち

790 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/03/32(土) 23:31:50
>労働やコストあるいはリスクと捉える人が多いから・・・

まだ子供を持ってない人がそう言う方に捉えるのは構わないと思うし
そのくらい考えて子供を作るか考えた方は良いとは思うけど
子供を持ってる人間が労働やコストあるいはリスクと捉えてると
考えるととても悲しいことですね。

791 :教育する前の、真っ白な赤ちゃんを大量に日本に連れて来い:2006/04/02(日) 08:31:08

政府は少子化で困ってるなら教育する前の赤ちゃんを他国から大量に持って来い!

例えば、中国から3歳児を100万人つれてくる
その3歳児を、おまえは日本人だ!おまえは日本人!だと教育する
そうすると日本人になるだろ?

大人になったやつを日本につれて来ると、
忠誠も、祖国も、教育も中国なので日本を簡単に裏切る
大人の移民は、祖国が中国(母国)なので問題orいらない
教育する前の、真っ白な教育する前の赤ちゃんを大量に日本に連れて来い


792 :名無しさんの主張:2006/04/02(日) 09:07:15
>>791
その赤ちゃんの教育費は誰がだすの?


793 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 09:19:59
もうまもなく産科医が絶滅するから、出産はさらに激減する。

794 :名無しさんの主張:2006/04/02(日) 14:46:11
あんまり週刊誌の見出しを鵜呑みにされない方がいいですよ

795 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 02:53:32
医療業界の、診療報酬改定見たか?医療にお金はかけない、という国の御意思だ。
これでは医療従事者も育たない。士気が保てなくなるし業界全体に覇気がなくなる。
小児科医の激減なんて、単に「コストがとれないから」だ。

将来、看護師の質がガタ落ち、担当の医師がパート、満足にリハビリが受けれない、
介護士がほとんどフィリピン人、なんて状態になるかも。
この国は総崩れの最中だ。
一体、次はどこが削られていくのか。 腐った政治屋どもはいつまで巣食い続けるのか。




796 :名無しさんの主張:2006/04/04(火) 20:07:32
>>777
そうなんだよね。
んでもって、何か事故があったり、子供が問題起こしたりすると、やれ親の責任がどうのこうの
とかいうことになるというのが現代。そうならないようにアドバイスしてくれる、隣近所の
コミュニティーも今の世の中、希薄すぎて期待できない。望めるのは地方の小都市だけ。

子育て未経験の自分が言うのもなんだけど、自己責任背負うためだけの育児・出産なんて
誰もやろうとは思わないんじゃないの?

797 :名無しさんの主張:2006/04/08(土) 21:43:04
子供を産んでみて実際に一年弱通して感じたことを書いてみます。

車がある人には育児はいいと思う。
ただし子供が極端に大人しい場合。
チャイルドシートに一人で後部座席に乗せると大抵の子供は切れると思います。
運転しながら、泣き叫ぶ子供を無視できるお母さんにはいいでしょう。
車がないひとには
まず晴れた場合、ベビーカーを持って電車などに乗れると思います。
電車に乗れたとしてもジジババが多い時間ですので席には座らないでください。
エレベーターがある駅の付近に住むのが理想ですが
エスカレーターがあるだけでも幸せです。
雨の場合は、ベビーカーで両手がふさがるので、雨にぬれても平気であれば出かけてください
紙おむつやミルクで荷物はかさばっていますが。
外出するだけでも一苦労ですが、外出しやすい施設はあまりありません。
自分は今趣味が減ったと思います。
ひきこもりに近い生活を送っていると思います。


798 :名無しさんの主張:2006/04/10(月) 19:23:14
>>797
それですっきり出来るのなら、遠慮せずに
ガンガン愚痴をぶちかましちゃってください。


799 :名無しさんの主張:2006/04/10(月) 19:26:49
低所得者層が子供産むと苦労するね。
ご苦労さん。
>>797



800 :名無しさんの主張:2006/04/10(月) 21:19:35
東京に企業も人も集中しすぎるのが悪い

801 :名無しさんの主張:2006/04/10(月) 21:59:50
なんでも東京のせいにしたらいいと思うよ

802 :名無しさんの主張:2006/04/27(木) 16:24:17
59:04/27(木) 15:58 zUczP0RE
日本の世代別人口 

00-04歳 564.0万人
05-09歳 591.1万人
10-14歳 602.7万人
15-19歳 655.3万人
20-24歳 754.6万人
25-29歳 849.3万人
30-34歳 982.8万人
35-39歳 880.3万人
40-44歳 812.6万人
45-49歳 778.5万人
50-54歳 885.9万人
55-59歳1032.9万人
60-64歳 859.3万人
65-69歳 755.8万人
70-74歳 683.3万人
75-79歳 553.1万人
80-84歳 373.0万人
85-89歳 216.1万人
90歳- 149.2万人

803 :名無しさんの主張:2006/04/28(金) 17:55:08
子供作るの罪だよなあ5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1141638073/
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1143426001/
少子化?いいじゃないか 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1126168930/
DQNばかりが子供をつくっている現状
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1135662290/
子供の人生は親の自己実現の道具
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1119506018/

804 :名無しさんの主張:2006/04/28(金) 18:23:09
ブサイクな日本人女は子供産まないでください
子供があなたのブサイク遺伝子を引き継いでしまいます

【ゲボッ!】これほど醜い日本人女性60【ウゲー!】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1145980518/

805 :名無しさんの主張:2006/04/30(日) 09:32:19
中絶廃止しろ と言う輩がいるが、廃止したらよけいに産婦人科希望者は減る少子化スパイラルになるさ。医者だって聖職じゃないんだよ 利益がない職場に尽きたくないのが本音

806 :名無しさんの主張:2006/04/30(日) 09:38:27
少子化危機派は 都合良すぎ。なんでもスパイラル無しに上手くいかないのが、人の世なんだよ。出生率上げる為に中絶廃止しろだの 産婦人科増やせだの矛盾した理想論ばかりぬかしやがる。中絶廃止したら産婦人科が減る現実のスパイラルを知れよ

807 :名無しさんの主張:2006/04/30(日) 09:58:08
産婦人科などどうでもいい
たいした問題じゃない

808 :名無しさんの主張:2006/04/30(日) 15:08:57
中絶の仕事が減る分、分娩の仕事が増えるからいいんでないの?

809 :名無しさんの主張:2006/05/01(月) 00:07:50
教育基本法改正が問題になってる。
公共心を持たせる教育にするべきだと。
そうすると、国のためには子供を産む義務があるとか教育する方向に
行くのではないだろうか。

810 :名無しさんの主張:2006/05/01(月) 13:57:09
トップレベル層は相続のゴタゴタがいやで子供は男の子一人という人が多いらしいよ

811 :名無しさんの主張:2006/05/01(月) 19:32:09
>>809
意外にも、公共心って。

・お年寄りには席を譲る
・駅では走らない
・エスカレーターの中は歩かない
・隣人とすれ違ったら、きちんと挨拶
・小さな親切には「ありがとう」の一言

とか、超くだらないことに重点を置いた教育だったりして(苦笑)

812 :名無しさんの主張:2006/05/01(月) 22:31:45
>>811
でも、その「超くだらないこと」ができている日本人って全人口の
何割いるかな?

・年寄りが目の前に立っていても席を譲らないやつ
・忙しいからか、周りの迷惑も考えずに駅で走っているやつ
・乗っている人を突き飛ばしてエスカレーターで歩くやつ
・隣人とすれ違っても挨拶しないやつ
・何かされても「ありがとう」と言わないやつ

こんな人が増えてきたから、公共心を持たせようってことになったんじゃ
ないのか?本当は親が公共心をしつけなくてはいけないのに、親が自分の
ことしか考えないクソだから、国の教育でやることになったんじゃないのか?

あーあ、親が最低限しつけるべきことさえもやらないなんて、
いやな世の中になった。こんな状態じゃ子供がかわいそうだし、
誰も子供生む気なくすよ。

813 :名無しさんの主張:2006/05/02(火) 10:34:04
>>811 >>812
言ってることは至極真当な正論だけど、スレ違いだから、あまり広げないほうが良いかと…

814 :名無しさんの主張:2006/05/02(火) 16:50:07
少子化で困るのは上流の人たちだろ
例えば奥田みたいな
だから中国人を入れたくなる
中流、下流はあんまり関係ないと思う

815 :名無しさんの主張:2006/05/04(木) 13:20:39
少子化は辛いけど、必然的な結果だと思うよ
日本の表面積も、食料の量も、供給できる石油も、限度がある
地球が養える人口には限度があるのに、
老後の不安を解消するためだけに、これ以上人口を増やしても
年金以上の問題が生じるだけだし・・・・

816 :名無しさんの主張:2006/05/04(木) 13:26:40
世の中 何かを得れば何かを失う。なんでもデメリットは付き物。年金と食料難・高人口密度と地震被害を天秤にかけたらどっちがマシか分かるだろ!マシなデメリットをやむおえず受け入れて最悪なデメリットに備えるしかない よって少子化は受け入れるしかない

817 :名無しさんの主張:2006/05/04(木) 13:30:58
人口少ないデメリットと人口多いデメリットを天秤にかけたら 人口が多いデメリットのほうが危険だったりする。無理して産め増やせ政策せずに 出生率は各々の意思にまかせて国は放置したほうがベター

818 :名無しさんの主張:2006/05/04(木) 13:33:10
手抜きマンション事件の犯人たちは、姉歯には直接具体的に違法なことをしろとは言っていないかも知れない。
しかし、鉄筋の量を減らせ減らせとアネハに迫り、もう無理だと言っている人間に無理に減らさせた。
建築家なら、それは即強度不足になることは分かっていた筈だ。
しかも、鉄筋の量を減らしても強度は維持できるなどと言いながら、具体的にどうすれば良いか
姉歯には全く示していない。勿論、その方法も本当は知らなかったのだろう。
唯、鉄筋の量、コンクリートの量を減らせとばかり迫れば、とんでもない物が出来ることを知りながら、
姉歯が勝手にやったんだみたいな構図を作ろうとしていた様だ。
そんなことで責任逃れ出来ると思っていたらしい。

これ天皇がしたことと同じだね。
そしてその後右翼が天皇をかばってる言い分とそっくりだ。

「天皇はそんな指示はしていない。軍隊が勝手にやったんだ」

天皇制は日本社会の不正の根源だな。
天皇制を残しておく限りは、日本から不正は無くならないだろう。

不正は日本の文化であり伝統なんだから、偽造マンションの被害者は諦めなさい。


819 :名無しさんの主張:2006/05/04(木) 15:23:47
今の時代、ガキを所有している椰子は池沼

820 :名無しさんの主張:2006/05/04(木) 15:40:43
確かに今から子供をぽこぽこ産めば、一時的に問題はなくなるけど
何十年後には今よりもっと深刻な少子高齢化が襲ってくるよ…
今度もまた子供をわんさか産んで、
もう日本の面積が埋め尽くされるまで問題を先送りし続ける?
それとも高齢者の安楽死でも始める?

本当に意味のある少子化対策っていうのは、
少子高齢化に耐えうる社会にすることだよね

821 :名無しさんの主張:2006/05/04(木) 21:24:51
戦争がなかったら、団塊の世代なる同世代の集中化はなかったであろう。
でも、戦争がなかったとしても、人口の減少化は今と同じくあったとおもう。


822 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 06:03:35
マスコミの若者!子供バッシングが多いので子供なんか産みません

823 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 06:07:41
新聞社は購読者目当てで少子化阻止を唱えてるんだよ要するに金目当て!利益目当て

824 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 06:08:57
大人は所詮金なんだね

825 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 07:18:18
>>824
現代人は所詮金がないと生きていけない。

826 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 11:51:45
金の豊かさより心の豊かさ

827 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 15:23:55
でも、お金があんまり無いと心にゆとりがなくなるよw

828 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 18:46:44
江戸の町にはすでにニートがいた。
スネをかじられる親がいなくても、ニートで平気だったような。
長屋でゴロゴロして、お金がほしくなったら適当にその辺のもので
仮装して芸もして見せればお金が手に入ったそうな。

ニートなんて、褒められたことじゃないけど
お金がなくても心に余裕があって、うらやましいな、と思った。

829 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 19:01:45
平成のニートはそんなんで生き残れるの?

830 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 19:40:58
828です。
平成のニートはまず生きてけないですね。
江戸時代の話ですから。
日本史で習ったイメージよりも、江戸時代ってのどかで豊かだったみたいですよ。

江戸時代の話はスレ違いなのでこの辺で失礼

831 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 19:52:17
金は大切だが 金を本質にしてるから少年犯罪が多発する 金は手段 今の世は金を本質にし過ぎ 子供を増やせと言う奴らも子供は金の成る木だからさ この調子で子供を増やしても社会は腐敗するだけ 意識を変えなきゃ

832 :名無しさんの主張:2006/05/05(金) 19:56:58
少子化阻止厨ってホリエモンみたいでカンジ悪いよねぇ。金がなければ心は豊かさにならないってホリエモン語録じゃん

833 :名無しさんの主張:2006/05/06(土) 02:34:00
ブサイクな日本女は子供生まなくていいよ
子供が可哀想


【日本女性は姿勢が悪い】これほど醜い日本人女性63
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1146552911/

834 :名無しさんの主張:2006/05/06(土) 06:37:46
少子化は同和失業教師が塾開業で煽った高学歴=優等民な頭偉い見たいな頭の悪い学歴社会を模作した事で高額な教育費を吊り上げ儲けた同和の陰謀です。けして高学歴は=頭が偉い訳で無い事は、今の世の中を冷静に観察すれば分かる話。
そんな競争を煽ったせいで格差開き、生活水準が疲弊し、庶民にゆとりが薄れ、バブルが弾け与党が相変わらず庶民の生活も気にしないから、政治と国民意識早く離れ、投票率上げる広報なつもりで、小泉を担ぎだし、小泉の目論見もしらず…。
小泉は庶民の不満を煽り前執行部を解体し、新たな小泉執行部を作り上げ、格差を加速させ、これまての自民党の政策を極端に強行させた。
かつての明治政府の社会主義を復活させようと今、共謀在や人権擁護法案と言う治安維持法を構築しようと言う世の中で、誰が子供何か産むか!
それどころか各家族化で、親と子供が意見の不一致で、頃し合いバトルロワイヤルなバイオレンスな社会だよ!
少子化云々では済まない社会を小泉は作り上げてしまったのだ…。
その証が刑務所一杯な話何だよ誰が生活不安定な世の中で
我が子を苦しめる世界に産むか阿保小泉政権くたばれ!

835 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 08:48:18
少子化、少子化といいますが、
割合では、高齢者が増えただけだと思いますが。

子どもを産め、産めといいますが、
高齢者のため(年金の資金を払うものを増やすため)ですか?

836 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 08:52:01
ちがいます。
将来老人になる自分たちの食い扶持を確保するためです。

いまから子供を増やしても、団塊の世代以上の世代は、
その増えた子供が年金負担をする前にみんな天国逝きですから。

837 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 08:55:45
>>836
「自分たち」とは、どんな年代の人のこと??

838 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 10:24:08
>>835
単純に言ってしまえば、その通り。
高齢化スパイラルによる社会保障崩壊を恐れている。

>>836
20年後じゃ、団塊の世代はまだ平均寿命ラインなんすけど・・・
半分以上存命中だろうね。

しかしながら、どちらかというと間接的影響の方が大きいとは思う。
現在の若年層が超高齢化社会による高負担と、更に自分たちが高齢者になるときの希望のなさを
悲観して年金制度に止めをさしてしまうことを恐れているんでしょ。

そういう展開が危惧されるようになると、老人党みたいな政党ができるかもね。
高齢者割合が極端に増加することを考慮すれば、下手すると政権を獲ってしまう可能性すらあるな。
そうなると穏健な解決方法が限定されてくるので、その前に手を打ちたいという気持ちはある。
姥捨て山か、老人による国家支配か、若年層の海外逃亡か・・・
いずれにしてもあまり明るい未来だと思えないからね。

>>837
子供に将来の食い扶持を期待する(=親)だから20〜30代のことじゃね?

839 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 10:30:45
少子化対策なんて何をしてもスパイラルになるだけだよ

840 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 19:42:17
少子化は若者の無言のストライキとも言える


841 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 22:02:02
どっちに転んでも若者は非難されるから、少子化ストライキしたほうがいいよ。

842 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 22:32:49
自分がされたくないことは他人にもしないってことだよ。
こんな社会にまた生まれてきたいと思う人っているの?

843 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 22:47:54
メディアがキレる子、ゲーム脳の子の恐怖感を煽るので子供を産みませんね

844 :名無しさんの主張:2006/05/07(日) 22:51:06
メディアが子供のモラル低下やキレるだのゲームだの報道するから 子供に対する恐怖感心があるから子供なんか産まないね

845 :名無しさんの主張:2006/05/08(月) 18:15:29
産め産めウルセー 梅干しを肴に梅酒でも飲んでろ。

846 :名無しさんの主張:2006/05/08(月) 22:53:53
>>820
ネズミ講みたいだ。


847 :名無しさんの主張:2006/05/08(月) 22:58:22
>>820
出生率2前後をキープ出来れば良い。

アメリカとかは理想的な数字じゃなかった?
(内訳の偏りはともかく)

848 :名無しさんの主張:2006/05/13(土) 15:10:09
14日(日)午前8時からのTBS系「サンデーモーニング」
 ▽どうなる終盤国会重要法案で自民・民主対決▽プーチン大統領演説“米国はオオカミ”
 ▽W杯日本代表メンバーを大胆予測▽ゴジラ松井負傷に大沢親分心痛
 ▽風を読むより空気嫁「少子化とニッポンの将来」


849 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 09:49:57
どうせ、いじめられっ子だった男女が結婚しても、
子供がいじめられっ子になる可能性は限りなく近いし、そんな可哀想な目に我が子を合わせたくない
貧乏人同士だと、
我が子も社会に利用され翻弄される、


………そんなの嫌だ

850 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 09:53:40
マスコミが子供を極悪人扱いした癖に今度は産まない若者非難ですか?散々恐怖感を煽っておいて無責任だな

851 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 12:24:27
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1146363709/
少子化問題を考えるスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1117583234/
子供作るの罪だよなあ5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1141638073/
子供の人生は親の自己愛の再現の道具
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1145568896/
[小子化] もっと子供作ろうぜ [反対]
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/couple/1114533918/

852 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 12:37:00
       | ̄P━━━━━━
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|
        ∴
        ∴
       ∴∴
       ∴∴
      ∴∴∴      .        _ ,.... -‐‐
      ∴∴∴∴       ,...- ' ゙゙
                 , '´ヽ ヽ    _/
              /   j´  `'ー、_ j
              /  /`´      !ノ
           /  '!.j
          ,!'


853 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 21:46:55
女が働く=カッコイイ

これに憧れを持つ女が増えた。

実際に働く。

「男脳」になる。

子どもは「やっかい」なものに思えてくる。

少子化。

854 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 23:01:07
結婚できんよ。。。
契約社員だしな。

855 :名無しさんの主張:2006/05/14(日) 23:37:02
法的に結婚せずに子供を産んでも犯罪にはならない。


856 :名無しさんの主張:2006/05/15(月) 00:36:03
政府の規制改革・民間開放推進会議が5月11日、
「育児保険」の創設を提言する方針を固めました。
育児保険とは、推進会議の案では、国民から幅広く保険料を徴収して、
保育サービスの利用に対して「給付」を行うということです。
20歳以上の国民を対象としまして、介護保険のように、
医療保険に上乗せして保険料を徴収します。
これを原資として、保護者が利用した保育所などの料金の一部を給付する
という仕組みを想定しているのが「育児保険」の概要となります。

介護保険のように、ある年齢以上の国民全てから保険料を徴収し、
少子化への対策に充てるという「育児保険」の導入に、
賛成ですか、反対ですか?

あなたのご意見をお聞かせください。


857 :名無しさんの主張:2006/05/15(月) 07:39:05

老人の年金を全部、少子化or子供にまわした方がいいと思うよ

俺は、地方に住んでるが、町を歩くと老人ばかり

のに、政府は老人保護政策ばかりする

子供が、ほとんどいないのに、まだ何も援助しない

はっきりいって、もう異常事態だと思う

いつまで老人を保護ばかりしてるんだ

子供が危機的なのに、子供にまったく金を使わない

この国は、どこまで死んでるんだ?


858 :名無しさんの主張:2006/05/15(月) 07:51:12
老人たちには、
「戦争への功労者」的要素があるから、
政府は自責の念を感じて、老人を厚遇しているのか??

戦争終わって、もう何年たってると思ってるんだよ。

859 :名無しさんの主張:2006/05/20(土) 21:27:30
日本人が猿のようにセックスしまくるから世界首都人口で東京は世界一(それもダントツで)
ほんと日本人って顔がブサイクなのにヤる事だけしか頭にない低俗な人達なんだねw
これじゃイエローモンキーと言われるのも無理ないか(笑)


ソース
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%9C%8F%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%81%AE%E9%A0%86%E4%BD%8D

860 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/05/20(土) 22:44:03
>>859
馬鹿じゃないの?

先進国一、セックスしないのは、日本人だよ。

日本人の平均年間性交回数46回、既婚者のセックスレスは30%
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/04/4630_979b.html

これが、社会問題だと気づかないお前は、頭が悪い。



861 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 14:24:43
>>860
人口密度340が少ないんですかwwwwそうですかwwwwwwwww

862 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 16:28:07
>>861
東京の場合、単に人口流入が多いだけだろ。

その証拠に合計特殊出生率は異様に低い。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2005/12/60fce101.htm
全国平均は1.29(これは先進国の中でも極めて低い数値)なのに東京都は1.01。
ちなみに人口安定に必要な合計特殊出生率は2.08前後。

この程度のことは、深く考えなくてもわかりそうなものだけどね。
ニュースなどでも普通に出てくる数字だし。

・・・ってか、最近とみにセニョリートをフォローする機会が増えたな。
セニョリート以上にアホなやつが急増している証拠だ。

863 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 16:48:04
出生率1.8くらいでゆっくり人口が減るのはいいとして、1.3とか2ってのは低すぎるという話

864 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 17:05:45
>>862
バロスwwwwwwwwwww日本全体で340なんですが?wwwwwww
あのアメリカでもたった30、EUも平均50以下
日本の人口密度はインド並なんだよwwwwっうぇ

865 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 18:25:03
元の話題とどんどんかけ離れてきているな。

人口密度が高い≠出生率が高い

日本の人口密度が高いのは、戦時中の産めよ増やせよ政策の影響と
医療技術の向上による長寿化の影響で、「ヤる事だけしか頭にない」なんてのは全然無関係。

団塊ジュニアが生まれた頃でも合計特殊出生率は2.10〜2.20といったところ。
極端な多産傾向の欠片も見当たらない。

866 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 18:46:21
「結婚前は純潔を守るべきである」との設問に対して、肯定した女子高生は、韓国76・6%、中国76・5%、
米国でさえ55・9%だったのに、日本はわずか29・2%。さらに、男子よりも女子の方が貞操観念が低い、
というのも日本だけだった。

また、平成13年の厚生労働省研究班の調査では、19歳の日本女性の、なんと13人に1人がクラミジアという
性感染症に罹っていることが分かった(平成14年12月8日付産経新聞)。
若い女性の性感染症については、さらにもっと悲観的なデータもある。
医師や看護婦らで組織された「10代の性行動の危機を考え行動する会(ACTS)」によれば、
「産婦人科学会の調査では、10代女性のやはり4人に1人(25%)がクラミジア、ヘルペス膣炎などの感染症にかかっていることが明らかにされ、
婦人科医はもはや危機意識を通り越して、絶望状態に陥っていると報告され」たというのだ。

http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/main3.html
中が悪性や高校生の性行為を規制を中教審が発表日本は国ぐるみで禁欲教育に乗り出してきている。

http://www.t-shinpo.com/jyunketsu.html#5
今、純潔がトレンディー

日本人って顔キモイのに繁殖する事しか頭にないんだね(笑)

867 :名無しさんの主張:2006/05/21(日) 19:56:03
>>866
>日本人って顔キモイのに繁殖する事しか頭にないんだね(笑)
「繁殖」じゃないだろ。
単なる性行為。

繁殖なら少子化問題なんてものは出てこない。

868 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/05/21(日) 22:11:45
>>861
誰も人口密度の話なんてしていません。

日本人は、欧米人に比べて、「セックスしなさすぎること」に
僕は危機感を持っているのです。

日本人はもっともっとセックスすべきだよ。

セックスは別に子供を産むためでも人口を増やすためでもない。

セックスは、女のためでもあり男のためでもあり、思いやりでもあるのだ。



869 :名無しさんの主張:2006/05/22(月) 01:22:15
>>868
セックスしないと生きられない病気でもなってるんですか?wwww
君エイズって知ってるよね?w
日本人は貞操観念が低すぎだね
あぁ、結婚後のセックスレスが問題と言ってるワケなら確かにそうだが
日本人って只でさえ顔ブサイクだからそれが劣化したらする気も無くなるししょうがないんじゃね?
欧米人並になるには欧米人並の容姿がないとねぇ

870 :名無しさんの主張:2006/05/22(月) 12:45:50
      |    せっくすせっくす!    |
     \                 /
         ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧   \    │    /       ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ゚∀゚) __,.-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄`゙'''‐-、    (゚∀゚ )< 繁殖繁殖繁殖!
 (  つ―(   ゚    ∀    ゚   ⊂  ̄     / \__________
  \__)__) `゙''‐-、______,、-‐'"  ヽ    |
    ∧    /    │    \    / /\」
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / /
|  繁殖〜〜〜〜!         ̄
\_________



871 :名無しさんの主張:2006/05/22(月) 13:40:36
日テレ炭谷アナが”ムラムラして”女子高生のパンツ盗撮で逮捕-ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_05/g2006051716.html

【炭谷アナ盗撮隠蔽】 日本テレビ、事件に関し社員に緘口令…「情報漏らしません」と一筆書かせる?★8
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148192421/601-700#tag638 ニュー速+ 

【ムラムラ危険】炭谷宗佑 1【近寄るな】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/ana/1147890372/

http://www.ntv.co.jp/announcer/old/birthday/images/0114_01.jpg
http://www.ntv.co.jp/announcer/new/sotsugyo/images/s_sumitani01.jpg
どっちの料理ショーなどでレポーターとして活動した炭谷アナ

裁判長「あなたは盗撮した画像を、逮捕されていなかったら、どうするつもりだったんですか?」
炭谷「興味本位だった。何も用途は考えてなかった」
ナルホド「異議あり!」
ナルホド「裁判長、今の発言は明らかに矛盾しています。炭谷は確かこう言ったはずです”ムラムラしていた”と」
ナルホド「ムラムラした男がエロ画像を保存した!何のためですか?」
裁判長「むぅ・・・オナニー・・・ですな」
炭谷「うわあああああああああああああああああああああああああ。シコシコシコシコシコシコシコシコシコ・・・・・・・・ドピュッ」
裁判長「被告!法廷内で射精しないように!」



872 :名無しさんの主張:2006/05/22(月) 22:13:09
欧米人よりも、古代エジプト人の容姿に憧れるなあ。あと、インド人とか

温暖化で世界の作物生産量が減っているという新聞記事を見たのだけど、
そう考えると少子化もなまじ問題点ばかりではないな。
人口を増やしても、食物が充分に確保できなければ経済や年金の負担どころじゃなくなる

873 :名無しさんの主張:2006/05/22(月) 22:55:33
たしかに言われてみればそうだ
ここでその場しのぎに人口増やしても、待っているのは食糧難…
逆にバランスのいい人口を維持できるように、徹底管理するようにした方がいいのかも

874 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/05/22(月) 23:01:37
>>869
セックスは、本来美しいのに、芸術であるのに、

勝手にセックスを汚いものとして秘め事にしようとしている日本人が、
一番汚いと思うけどな。

こういうこと(セックスは美しいこと)が教えられないから、日本の性教育は間違っているんだよ。

他の動物と違って、人間のセックスには洗練されたエロティシズムを伴うわけですよ。




875 :名無しさんの主張:2006/05/24(水) 05:40:01
>>868
日本人は性欲の源なテストステロンレベルが世界一低いんだよ。
単純に日本人の性欲が低いだけだと思うよ。

876 :名無しさんの主張:2006/05/24(水) 17:37:57
の割にはヲタク文化が花開いてるし、
現存する日本最古の書物である古事記は現存する日本最古のエロ本でもあるし

877 :名無しさんの主張:2006/05/26(金) 19:56:00
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2005/17WebHonpen/html/h3040400.html
2010年 88万 
2015年 76万
2020年 66万

878 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 16:20:44
セックス好き=デキ婚、DQN、貧乏、借金

働き者=セックスレス

かなり二極化が深刻です。


879 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/05/27(土) 18:57:47
僕は大セックス好きだけど、子供を作りたいとは思いませんね。


880 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 19:09:32
どっかのスレに居る奴らが悪い。
結婚出来ない男。

881 :よしよし○◎∩∞∽ ◆YhgWavcpec :2006/05/27(土) 19:18:26
セックス好き=男、キャリア、正統、lord、世界長者

働き者=デキ婚、DQN、貧乏、ホモ、セックスレス

かなり二極化が深刻です。

882 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 19:20:16
自称エコノミストウザ

883 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 19:24:26
>>879
ぜひ、上手に避妊してください。
最近は結婚願望の強い女性によるハメ婚も多いので、よほど
注意しないと危険らしいですよ。


884 :名無しさんの主張:2006/05/27(土) 21:50:10
愛知県の公立小学校の新入生は七万三千5百人(中日夕刊)
東京都の公立小学校は9万3千5百人(フジTVネット動画ニュース)
これはすごく少ないと思う。少子化はかなり深刻だな。

885 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 05:42:42
超高齢化が危険だ!なんて危機感煽っちゃってる人がいるようだけど、はっきり言ってハッタリだよそんなの。
この人口ピラミッド予測
ttp://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2005/17WebHonpen/html/h3040100.html
を見ても、定年撤廃で80歳前まで働くようになるだけで、社会的な問題は大して深刻にはならないということが分かる。
高齢者の医療費にしても今から50年後ともなれば効果的な予防医療が編み出されているだろう。
今の常識で未来を見ようとするから妙に危機が迫ってるかのような結論が出ちゃうんだよ。

886 :名無しさんの主張:2006/05/28(日) 10:36:41
>>885
予防医療が進歩しても、単に平均寿命が延びるだけのよーな・・・

あまり高齢者だらけになると、今度は介護費用の負担が馬鹿にならなくなってくるし。
寝たきりで風邪を引いたくらいでも死に直結するような人間が、予防医療の進歩で風邪すら引かなくなって
何十年も寝たきりのまま・・・なんてことになりかねんな。


887 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 01:09:01
おフランスは少子化を食い止めたと威張っているが、その実母子家庭倍増計画に
より私生児の数を増やしただけ
父無し子を産めば、独身より楽に暮らせるようになるため、フランス全土に
「誰とでもセックスします! 父親の分らない子供もどんどん孕みます!」
というエロゲも真っ青の肉便器女を大量発生させた結果

国家の品格が問われている今、日本が同じ徹を踏むことだけは絶対に避けなけ
ればならない

888 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 05:21:39
>>886
予防医療の進歩で寝たきりになりにくくなるからおkなんじゃないですか?
そうなるための研究が日々重ねられてるんでしょ。

889 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 06:41:29
>>888
骨折一発で寝たきりになるのが老化ってものなんだよ。
予防医療では「老化を防ぐ」ことはできないだろうに。
「老化するまでの時間を引き延ばすこと」ならできるかもしれないが。

仮に引き延ばせたとしても、引き延ばされた分、平均寿命も上がれば結局同じことだ。
実際、80歳で元気に働いている人は100歳過ぎても生きてる率高いよ。基礎体力の衰えが緩やかだからね。
それに加えて予防医療の発達で、疾病という不確定要素が減れば、生存率も飛躍的に上がるってものだ。
老衰死の大半は風邪などの軽い病気に耐えるだけの体力がなくなることによる死だからな。

「昨日と同じ今日」を迎え続ける限り、人間ってのはなかなか死なない。
大抵は「余剰体力が必要なイベント」によって死ぬんだよ。
「体力的にはいつ死んでも不思議じゃない状況でなかなか死ねない」のが予防医療の効果っつーものだ。

高齢者が死ななくなるんだから、高齢者の総数はうなぎのぼりになるし、
そうなれば必然的に寝たきり高齢者は増えるよ。

高齢者の母数に変化がなければ、予防医療も効率的なんだがね・・・ま、効率を医学に求めるべきではないが。
医学には倫理も含まれるからな。

890 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 13:00:58
>>889
ま、そうなったらなったで「速やかに逝けるタァミナルケア」みたいなのが開発普及されるんじゃないですか?
何せ今から50年後ですから社会常識も今とは全くといっていいほど違っているでしょうしね。

891 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 15:00:52
>>890
社会常識が普遍でないのは同意だけど、正直、どちらにも転びかねないんだよな・・・・

「子なし高齢者」が増えれば、未来を担う人間に何かを残してやりたいという意識が希薄になる
可能性も十分想定できるわけだしな。

なので、個人的には尊厳死賛成派ではあるけど、そういう無根拠な楽観はしない主義だ。

意に沿わない終末医療や尊厳死は、単なる強制に成り下がってしまう。
選択肢があって自主的に選ぶから「尊厳死」といえるわけで、選択肢がなければ死刑宣告みたいなものだ。

892 :名無しさんの主張 :2006/05/29(月) 18:26:00
動物としての生態をここ数十年でかなりねじ曲げちゃったせいだと思われ。
しかも、日本はかなり極端に激変させているので、
種の絶滅に向かっていてもなんら不思議ではない。


893 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 18:34:19
日本という国は「ヒト」が、うまく繁殖できない場所になりつつある。
もう少し、人間も動物だということに謙虚に向き合うべきでは?
あまりに、人間の本能を無視し過ぎたイデオロギーは、
もうけっこう。

894 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 22:05:01
確かに最近の日本は変な連中ばかりが子供を作ってるから、
奇妙な行動をする子供が増えてるね
マトモな人間が子供を作らなくなった証拠だろう

895 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 22:18:28
ホモサピエンスより圧倒的数の多かったネアンデルタールは滅んだ。彼らは本能的な生活しかできなかった!数増やせば良いわけじゃない!そんなに少子化対策してネアンデルタール原点復帰させたいのか?

896 :名無しさんの主張:2006/05/29(月) 22:22:29
ドキュンガキは猿から完全進化したホモサピエンスじゃなくて まだ猿の名残が残ってる猿人そのもの!

897 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 09:01:31
万物の霊長気取ってるねーw
自然に対して謙虚にッてのはムリがあったかw(日本の伝統は消えたな)
言い方を変えよう。
本能に逆らい過ぎると、生きてて苦しいってことだ。

898 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 11:41:57
>>897
あなたの言う本能ってなんですか?欲望のままに生きよってこと?

899 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 16:09:55
>>897
前半は辞書に載ってるそのまんま。
後半について
[ヒト]の本能なんてニホンザルとほぼ一緒。
そのままでは人間とはいえない。
しかし、生命の源もそこから来ております。
問題は、それをいかにうまく利用し、
いかにうまく逃がすかってことだ。


900 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 16:10:30
>>898
前半は辞書に載ってるそのまんま。
後半について
[ヒト]の本能なんてニホンザルとほぼ一緒。
そのままでは人間とはいえない。
しかし、生命の源もそこから来ております。
問題は、それをいかにうまく利用し、
いかにうまく逃がすかってことだ。


901 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 17:06:28
おまえらに足りないのは「自己犠牲」ニダ・・・だ!

902 :名無しさんの主張:2006/05/30(火) 18:09:17
1987年 所得税の最高税率を60%へ引き下げ(高額所得者減税)
1988年 法人税率を42.0%へ引き下げ(大企業減税)
1989年 所得税の最高税率を50%へ引き下げ(高額所得者減税)
1989年4月 消費税(税率3%)スタート(庶民増税)
1989年12月 日経平均3万8915円87銭 過去最高値を記録
1990年1月 バブル崩壊開始
1991年 法人税率を37.5%へ引き下げ(大企業減税)
1993年〜1996年 昭和46〜49年生まれの団塊Jr.世代が大学卒業(現役入学者)
1990年代 新卒者が多いがバブル崩壊で就職先が減り就職氷河期(超就職氷河期)
1997年4月 消費税の税率を3%から5%へ引き上げ(庶民増税)
1998年 法人税率を34.5%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 法人税率を30.0%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 所得税の最高税率を37%へ引き下げ(高額所得者減税)
2000年4月 日経平均2万833円21銭 ITバブル天井
2003年4月 日経平均7607円88銭 バブル後最安値を記録

■この20年間に行われたこと
・法人税減税、所得税最高税率引き下げ=高額所得者減税、大企業減税
・消費税導入、消費税率引き上げ、緊縮財政=庶民増税、消費低迷、経済低迷

→わざと国民の生活を苦しくしているのに出生数が増えるわけがない
→つまり、少子化は高額所得者と大企業経営者が意図的に引き起こしたものである

そして今、出産世代人口の急減による超少子化が始まりつつある
少子時代に生まれた子供が親になる時代がついにやって来たのである
親の世代の人口減少による出生数の激減=超少子化が始まる・・・
首都・東京も例外ではない↓
ttp://www.toukei.metro.tokyo.jp/juukiy/2006/jy06qa06a0.xls

903 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 09:14:28
戦前の小説家や絵描きの人生を見ると。
極貧にもかかわらず結婚して子供を作っている。
経済的問題が決定打ではないと思われ。

904 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 13:44:08
ここ何日かで、著名人が亡くなった。
また、全国各地で
両親+息子=3人が同時に死亡する事件、事故が起きた。

一気に人口が減った。
日本の行く末は・・・。

905 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 13:44:43
著名人が「数名」亡くなった。

906 :名無しさんの主張:2006/05/31(水) 19:44:34
刑務○や大病院は相変わらずマンパイだ

907 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 21:23:03
団塊ジュニアの出産は2003年をピークに減少に転じた。
一方DQN女の出産ピーク年齢(18〜20歳)人口も急激に減り始めた。
来年は出生率1.2を切るかもしれない。

908 :名無しさんの主張:2006/06/03(土) 23:10:23
>>903
著名人の過去は美化されることが多いからね
若い頃苦労したとか貧乏したとか書くと読者にウケがいい
そういう連中は極貧とか言いながら持ち家はあったりするんだよね
現代は住居費が生活費に占める割合がかなり高い
収入の半分以上が家賃に消える人も少なくないだろう

909 :名無しさんの主張:2006/06/06(火) 07:33:26
>>894
増えてないがな

910 :名無しさんの主張:2006/06/17(土) 21:31:13
機械化が進み、生産性が向上すれば、衣食住などといった人間の基本的欲求を満たすに
必要な仕事に従事する人数はわずかで足りるようになる。それ以外の大多数は広い意味での
「虚業」に従事するわけだが、それでも余る人間がフリーターやニートになる。
したがって、フリーターやニートの出現は、成熟した豊かな社会の必然と言っても良い。

にもかかわらず、なぜ今「少子化対策」なのか?
生産(供給)に関しては上述のように、むしろ「人余り」時代に入る。
消費(需要)に関してもしょせんマネタリー(貨幣的)な性格にすぎず、タンジブル(実需的)ではない。
日本のように豊かな社会では、贅沢品や珍重品など「上級財」にどれだけ高い付加価値(値段)が
付くかが問題であって、人口の頭数は大したファクターではない。

結局、最大の問題は年金くらいだが、これも20年続いた実質10%の高度成長を背景に1970年代前半に策定した、
物価を勘案しても世界一高い給付水準を続けていることが根本的な問題。
今後受給することになる団塊の世代への給付額を3割カットすれば(それでも世界一)負担増も必要ない。
http://www.glocom.org/sum_ja/past_sum/index52.html
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=2005111605onec3&p=2

つまり、「少子化」を問題視する世論を作り上げているのは、一に高い年金を欲しい団塊の世代、
二に納税者の頭数を確保しないと税収が減ると思い込んでいる政府、三に少子化を止めて
なおかつ女も働かせれば、労働市場が供給過剰になって労働力を安く買い叩けると考えている財界。
こんなところだろう。子供1人を育てる社会的コストも考えるべきだ。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=20060112c3002c3


911 :名無しさんの主張:2006/06/18(日) 00:07:21




  将来、この国では年収400万を越えると残業代無しで労働時間は青天井になるそうです




  さあ、あなたは結婚したら、何人の子供をつくりますか?







912 :名無しさんの主張:2006/06/19(月) 20:35:50
少子化を憂うよりも、「少老人化」を推し進めるべきだとは思いませんか?

913 :名無しさんの主張:2006/06/19(月) 20:37:52
>>911
漏れは結婚9年目になる今も子供はいないし、今後造るつもりもない

914 :名無しさんの主張:2006/06/19(月) 21:45:32
結婚を考えていると子供のことに行き着く。
今は東京で働いているが、子供ができたら北海道や沖縄あたりで子育てしたいな。
…でも仕事が…というジレンマ

915 :名無しさんの主張:2006/06/19(月) 22:54:22
私は現在は独身で子供もいませんが
子孫がいないと生きるの空しくなりませんか?暇になりませんか?

916 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 20:03:31
本来、子孫を残すのは生物の本能ではある
だがしかし、現世において「空しくなりませんか」「暇になりませんか」という理由だけで子孫を残そうとするのであれば、大きな過ちになりかねない
己の心の隙間を埋めるためだけに子孫を残してはならない、ただのエゴでしかない
現在の日本・地球を見たり、未来の日本・世界を想像するにあったってアナタの子孫が幸せな人生を送れると思いますか?
他のスレの転用だが、それが「産まない愛」というもの

917 :名無しさんの主張:2006/06/20(火) 20:51:25
そうそう、生まない愛
これが大事。
目に見えない大事なものがある。

918 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 08:58:22
そう。そしてそれが結晶化したものが隣人愛としてあらわれる・・と


919 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 12:41:17

若い男性の結婚率が、雇用の形態や収入の違いと強い結びつきがあることが、独立行政法人
「労働政策研究・研修機構」の調査でわかった。25〜29歳でみると、年収が500万円以上あると
半数以上が結婚している一方、パート・派遣など非正規雇用者の結婚率は14.8%にとどまった。
晩婚化や非婚化は若者の価値観だけの問題ではないことが鮮明になった。
http://www.asahi.com/life/update/0804/001.html?ref=rss
2005年08月04日 朝日新聞


920 :duntech:2006/06/29(木) 20:44:28
@派遣社員の増加→少子化の加速
A派遣社員の増加→ものづくりにおける品質の低下および技術の継承の断絶
B派遣社員の増加→国民意識の低下→結果,政府による愛国心の強要
C派遣社員の増加→長期的に見て日本の沈没

921 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 23:41:10
ブサイクな日本の男とはしたくないってのが大半らしいよ
今の若い娘は白人男性との国際結婚を夢見てる
実際に白人男性と国際結婚した人はほとんどが子沢山
だから白人男性の移民を大量に受け入れれば子沢山な国になると思う
で、余った日本の男は可愛いハーフの子供に何するか分からないから去勢しとくべきだろう

922 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 23:57:30
ブスばかりの日本女が白人と結婚できるわけないだろw

923 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/06/30(金) 00:00:11
結構、白人ってブス相手にしてるよな。

924 :名無しさんの主張:2006/06/30(金) 00:00:59
【劣悪】これほど醜い日本人女性76【遺伝子】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1151304788/


925 :名無しさんの主張:2006/06/30(金) 19:23:01
外国人と日本人の男じゃ感覚が違うっぽいよ。
重たそうな一重でも「東洋的だ」っていう外国男はいるし。

926 :名無しさんの主張:2006/06/30(金) 19:24:56
ああ、それとロリな。
外国のロリにとっては合法的にセックスできる日本女は女神らしい。

927 :名無しさんの主張:2006/06/30(金) 21:04:07
子供がいない国なんて・・・
つくづくだめな国だな。

928 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 12:20:29
ブサイクでレディーファーストもロクに出来ない日本の男に見切りつけて
欧米に行って国際結婚するのが今の出来る若い女性だからね〜
子供もハーフだと日本男のガキと比べて可愛いしね
例え貧乏でも国際結婚だと子沢山な家庭ばかりなのが現実
日本の男のガキなんて誰も欲しがらないでしょw

929 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 14:18:13
西洋人の感覚だと東洋人が良くて
東洋人の感覚だと西洋人が良いのか。

それとも西洋男と東洋女が惹かれあうのか?

930 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 14:19:02
あほ

931 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 14:19:37
西洋男に騙されて
メンへラーになる女が増えるだろうな。

932 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 14:23:27
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1142510278/l100
関連スレ

933 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 18:46:49
日本人女性は白人男性にもてるけど日本男はもてない
この事から日本男は男としてかなり価値が低いんだろうね
実際はもてないどころかバカにされる始末だしw
顔も白人男性と比べるとブサイク過ぎる、体はチビで短足で貧弱だしありえねー
世界中探しても進んで日本男の奇形精子で子供産みたい女性なんていないだろうな

934 :名無しさんの主張:2006/07/07(金) 10:38:49
>>933
男の価値は性器できまる

935 :名無しさんの主張:2006/07/08(土) 15:40:52
・子供を産んで幸せな家庭を築く
→産むまでは幸せじゃない
・子供を産まなきゃ一人前じゃない
→一人前でもないのに産む
・好きな人の子供を作りたい
→エゴ

936 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 16:17:01
人類滅亡の序曲は日本から始まったのでした。
22世紀、日本に日本人はいない

937 :名無しさんの主張:2006/07/09(日) 17:53:55
生まれて来ない幸せ。

938 :名無しさんの主張:2006/07/13(木) 03:14:25
生まない愛のわからないやつが多すぎる。

939 :名無しさんの主張:2006/07/13(木) 04:56:05
       | ̄P━━━━━━
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|
        ∴
        ∴
       ∴∴
       ∴∴
      ∴∴∴      .        _ ,.... -‐‐
      ∴∴∴∴       ,...- ' ゙゙
                 , '´ヽ ヽ    _/
              /   j´  `'ー、_ j
              /  /`´      !ノ
           /  '!.j
          ,!'


940 :名無しさんの主張:2006/07/13(木) 09:28:45
964 :名無しの心子知らず :2006/01/03(火) 21:52:54 ID:+LguI216
友達の友達の話ですが彼氏は社会人で友達は高校生で
出産予定日が卒業あたりで妊婦だけど学校通ってました。
出産が卒業式と同じ日で卒業式には参加しなかったけど卒業できたみたいです。
あと、旦那の会社の人の話ですがバイトの女の子が妊娠して
そのこも大学生かなんかで妊娠6、7ヵ月の頃まで通って
そのあとは休学で出産して落ち着いたらまた通って卒業するみたいです。
私もでき婚ですがおやに産みたい!!って気持ち伝えた方がいぃですよ。
なんだかんだもし反対されたとしてもベビが産まれたら孫にデレデレです。
早めに病院行ってみてくださいね☆

941 :名無しさんの主張:2006/07/14(金) 22:56:17
>>919
まさか庶民が、逮捕前のホリエモンと同じようにジェット機でパラオに旅行できるようになるべきだ、
と思っている人は皆無に等しいと思うが、せめて皆が「人並みに」正社員として働けて、
結婚・出産・育児が出来て、「マイホーム」くらい手に入れられるようにすべきだ、
と思っている人は結構多いはず。そこでまたぞろ「一億総中流」懐古であり、「格差社会」批判だ。
だが、ちょっと待って欲しい。これは「1940年体制」「日本型社会主義」そのものじゃないのか?
永年勤続40年、住宅ローン35年の「会社人間」コースだ。

これらを経済的に「できない」ことを問題視する以前に、そもそもそれが万人に必要な
「標準モデル」であるべきなのか、考え直す必要がある。それを抜きにして「格差社会」批判を
しても、結局「マトモに働け」「子供を作れ」「家も建てないなんて甲斐性がない」といった、
個人に対する社会からの暗黙の圧力になり、経済的自由と精神的自由がトレードオフの関係に
なってしまう。就労形態について言えば、たとえフリーターやニートでもそれで食えているなら
問題ないし、結婚・出産・育児については、家事の簡易化で結婚のメリットが減少した点や
DINKS現象も考慮する必要がある。住まいについても、「通勤地獄」を伴う郊外の持ち家よりも
都心の良質な賃貸物件に対するニーズが高まっていることなど、様々な要因があると思う。
衣食住など人間としての基本的欲求がほぼ満たされた「豊かな社会」では、生活水準(所得)の
さらなる向上よりも、生活様式の多様性の確保にこそ、より配慮がなされるべきだと思う。

思うに、三番目の「持ち家主義」については多少弱まってきたように見えるが、残りの二つ、
つまり「雇用」と「子育て」に関する社会通念は、「フリーター・ニート対策」「少子化対策」
と言えば当然視され、ほぼ無批判に予算が通るような現状からも分かるとおり、まだまだ健在。
どうも、高い水準の年金を貰い続けたい団塊以上の世代や、自分たちが仕掛けた流行に
素直に乗ってくれる消費者が欲しいマスコミ・広告代理店、納税者を確保したい政府・財務省、
こういうステークホルダーの思惑に乗せられているだけなのではないか、と疑ってしまう。

942 :名無しさんの主張:2006/07/14(金) 23:14:51
>941
ライフスタイルの多様化論は極めて疑わしい。
自発的に、非正規、ニーフリーやってる国民は極少数。
万人にというと、理想論だと返されるだろうが、国民の大多数に
結婚、出産、育児にマイホームを望めば入手できる選択肢があることが重要。

選択肢も無いのに、多様化などという言説を信じちゃいかん。


943 :名無しさんの主張:2006/07/14(金) 23:23:55
【社会】早稲田大学3年の学生夫婦 命の重み 2人で挑戦 8カ月の子供も…毎日新聞
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152863609/

学生二人なら、仕送りやバイト代を合わせて20万超えれば何とかなる。
子育てに手のかかる時期を、時間に余裕のある学生時代に済ませてしまう、というのは
そこそこ仕送りのある学生なら、就職後忙しくて高齢出産共働き、とか
女性が就職して出産・育児で辞めてしまうというのを避ける、意外といい手立てかもしれない。

二人の両親の世代が、年金をパチンコや温泉等の趣味に使い込むよりは、
次世代への援助に使ってもらい、まさに社会全体で子育てをする方が、よほど意義があるだろう。

944 :名無しさんの主張:2006/07/14(金) 23:30:03
>>942
その選択肢を必要とするかどうか(「シビルミニマム」であるか)自体をそもそも問題にすべき。
経済的選択肢がある裏には、必ず精神的強制(働くべき、結婚すべき、家を建てるべき、
などといった社会通念・規範)が付きまとってくる。

「チープ革命」や「ロングテール」が普及し、労働とその対価・報酬の関係がますます定量的で
なくなる時代に、偏った特定の「標準モデル」を称揚することは不要どころか、むしろ有害ですらある。

945 :名無しさんの主張:2006/07/14(金) 23:40:37
機械化が進み、生産性が向上すれば、衣食住などといった人間の基本的欲求を満たすに
必要な仕事に従事する人数はわずかで足りるようになる。それ以外の大多数は広い意味での
「虚業」に従事するわけだが、それでも余る人間がフリーターやニートになる。
したがって、フリーターやニートの出現は、成熟した豊かな社会の必然と言っても良い。

にもかかわらず、なぜ今「少子化対策」なのか?
生産(供給)に関しては上述のように、むしろ「人余り」時代に入る。
消費(需要)に関してもしょせんマネタリー(貨幣的)な性格にすぎず、タンジブル(実需的)ではない。
日本のように豊かな社会では、贅沢品や珍重品など「上級財」にどれだけ高い付加価値(値段)が
付くかが問題であって、人口の頭数は大したファクターではない。

結局、最大の問題は年金くらいだが、これも20年続いた実質10%の高度成長を背景に1970年代前半に策定した、
物価を勘案しても世界一高い給付水準を続けていることが根本的な問題。
今後受給することになる団塊の世代への給付額を3割カットすれば(それでも世界一)負担増も必要ない。
http://www.glocom.org/sum_ja/past_sum/index52.html
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=2005111605onec3&p=2

つまり、「少子化」を問題視する世論を作り上げているのは、一に高い年金を欲しい団塊の世代、
二に納税者の頭数を確保しないと税収が減ると思い込んでいる政府、三に少子化を止めて
なおかつ女も働かせれば、労働市場が供給過剰になって労働力を安く買い叩けると考えている財界。
こんなところだろう。子供1人を育てる社会的コストも考えるべきだ。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=20060112c3002c3

946 :名無しさんの主張:2006/07/15(土) 06:56:54
>>943
これはまたものすごいアフォ記事ですね。

947 :名無しさんの主張:2006/07/16(日) 04:38:56
毎日新聞は駄目だな…

948 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 09:42:56
964 :名無しの心子知らず :2006/01/03(火) 21:52:54 ID:+LguI216
友達の友達の話ですが彼氏は社会人で友達は高校生で
出産予定日が卒業あたりで妊婦だけど学校通ってました。
出産が卒業式と同じ日で卒業式には参加しなかったけど卒業できたみたいです。
あと、旦那の会社の人の話ですがバイトの女の子が妊娠して
そのこも大学生かなんかで妊娠6、7ヵ月の頃まで通って
そのあとは休学で出産して落ち着いたらまた通って卒業するみたいです。
私もでき婚ですがおやに産みたい!!って気持ち伝えた方がいぃですよ。
なんだかんだもし反対されたとしてもベビが産まれたら孫にデレデレです。
早めに病院行ってみてくださいね☆

949 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 13:45:27
刑法 第二十九章 堕胎の罪
(堕胎)
第212条  妊娠中の女子が薬物を用い、又はその他の方法により、堕胎したときは、一年以下の懲役に処する。
(同意堕胎及び同致死傷)
第213条  女子の嘱託を受け、又はその承諾を得て堕胎させた者は、二年以下の懲役に処する。よって女子を死傷させた者は、三月以上五年以下の懲役に処する。
(業務上堕胎及び同致死傷)
第214条  医師、助産婦、薬剤師又は医薬品販売業者が女子の嘱託を受け、又はその承諾を得て堕胎させたときは、三月以上五年以下の懲役に処する。よって女子を死傷させたときは、六月以上七年以下の懲役に処する。
(不同意堕胎)
第215条  女子の嘱託を受けないで、又はその承諾を得ないで堕胎させた者は、六月以上七年以下の懲役に処する。
  前項の罪の未遂は、罰する。
(不同意堕胎致死傷)
第216条  前条の罪を犯し、よって女子を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。

950 :名無しさんの主張:2006/07/19(水) 20:19:33
対策と称してさらなる管理社会へと進むんじゃろか

951 :名無しさんの主張:2006/07/21(金) 22:41:14
今、テレ東見れ!!

952 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 19:17:10
子供を産むことは、不幸な人を増やすことです。

953 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 20:11:28
男は皆結婚したがっているのに、女性がそれを拒否しまくるものだから、
多くの負け組男が生まれて二次元に走るしかない
少子化なのに女に飢えてる男なんて腐るほどいるしな

954 :名無しさんの主張:2006/07/22(土) 21:48:58
格差の底辺の、自分に何一つ自信が持てていない男が女に近づくのを自粛してるんじゃないの?
あるいは飢えてるというよりも、はなから諦めてて必要最低限の生活に満足してる男が増えたんじゃないかな
女は受け身の生き物だから完全に拒否はしてないと思うけどな

955 ::2006/07/23(日) 17:14:09
自然に兄弟姉妹を産みたいように誘導すればよさげ 対策費もそちらのみで
産まない人にも押しつけなくてすむし
ただ、この先の結婚は親戚同士が多くなるかも

956 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 10:06:25
小泉格差拡大政策のせいで、子供に夢や希望を与えてやれない世の中になった。
それでいて「政府の少子化対策」だとは、とんだお笑いぐさだ!


957 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 15:20:51
思うんだけど、少子化対策として、一夫多妻制を導入させてはどうだろう?

年収1000万未満の貧しいフリーターや派遣・契約のブサイク貧乏男に
結婚して子供をもうけろ、というのは酷な感じがする。

だから、ブサイク貧乏男には結婚や子供をあきらめてもらう代わりに、
イケメン金持ち男性に一夫多妻を認めればいいと思う。
それが格差社会にふさわしい少子化対策だろう。
それに女性としても、イケメン金持ち男性と結婚できる機会が増えていい。

それに、ブサイク貧乏男の劣悪な遺伝子が断絶して、
イケメン金持ち男性の優秀な遺伝子だけになれば、 社会も発展するだろう。

同時に、ブサイク貧乏男には去勢手術を施してはどうだろうか?
ブサイク貧乏男なんて結婚もできないし、子作りは出来ても子育てをするだけの
経済力もないから、睾丸は付いていても意味がない。
子供にブサイク遺伝子を引き継がれるのも可哀想だしね。

それにニートやフリーター(含、派遣・契約)といったブサイク貧乏男は
得てして犯罪に走りがちだけど、去勢すれば
性犯罪対策やチカン対策にもなって、治安の回復にもなる。

いずれにせよ、経済力のあるイケメン男性が増えなければ、
女性だって安心して子供を産むことなんてできないだろう。
稼げるイケメン男性を増やすことこそ、少子化対策には欠かせないし、
ニートやフリーター(含、派遣・契約)のようなブサイク貧乏男が少なくなく、
稼げるイケメン男性が少ない以上は、一夫多妻制しかないだろう。

958 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 18:38:08
結婚・出産・育児の費用対効果というか必要性が格段に低くなっているのに、
それが経済的な事情でできないことに一体何の不都合があるんだ?
「俺が自家用ジェット機を買えないから格差社会は悪い」と言っているのと五十歩百歩。
そもそも本来必要ない物が手に入らなくても痛くも痒くもない。煽り屋を黙らせるべきだ。

959 :名無しさんの主張:2006/07/25(火) 19:53:14
.   | ̄P━━━━━━  ;:,,,,.
  /  \           '';;';';;'';;;,.,    
  | ̄ ̄ ̄|          ';;';'';';''';;'';;;,.,
  | エア   |          ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
  | ダスター|         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
  |   . |       vymyvwymyvymyvy、
  |   . |      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
  |___|⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
        ゝηミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡η r
         しu(彡η r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.η.ミ) i_ノ┘
            i_ノ┘  ヽ ηミ)しu
                (⌒) .|
                 三`J


960 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 11:32:15
>>957
長期的に物事を考えられない近視眼的野郎が。

仮に君の言うことを実行して成功して、ブサイク遺伝子を淘汰したとしても、今度は、残った
イケメン遺伝子の中で差別化が起こり、今まで「中の上」だったのが「下」になり、「上の下」
だったので「中」になるだけの話だろうが。

平均点65点だったクラスの、下3割を退学させて、平均点80点のクラスを作っても、
必ずそこには最下位がいるもの。
君はそうなったときに、今度は平均点90点にするために、更に下位3割を退学させる
ってんだろうね。

どんなにブサイク遺伝子を淘汰しても、君の脳味噌の中からは、いつまでもブサイクと
イケメンの差別意識は消えない。

961 :名無しさんの主張:2006/07/27(木) 21:24:34
去年についに人口減ったけど、今年もやっぱ減るのかな

962 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 09:55:52
>>961
多分ね。
トトカルチョでもする?

963 :名無しさんの主張:2006/07/28(金) 20:08:30
少子化問題A級戦犯のブサイク遺伝子を根絶するには

1、成人男性で身長170以下、7.5等身以下、股下85以下、一重、奥二重、鼻ペチャ、天パ、毛深い男は去勢をする

2、整形禁止(天然美人はOK)

3、生まれてきた子供が一重(奥二重)、天パに該当したら即去勢

4、容姿が形成される5歳までにあまりにもブサイクだったら去勢

5、思春期により潜在的ブサイク遺伝子が活性化し、ブサイクに変貌したら去勢

6、上記をクリアしたものには一夫多妻制を許し、たくさん子供を作る事を義務付ける

7、ブサイク男は年収や資産に応じて、イケメン男性に育児金として払う事を義務付ける

これで少子化は解決する

964 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 17:48:46
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1149865086/
自分の子供を見て、産んで良かったと思う?
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1149767593/
結局俺らの人生悪いの全部親の責任 2恨目
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1147108528/
子供作れ作れってうっせぇーんだよ!
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1139818877/
子供作るの罪だよなあ5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1141638073/

965 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 19:07:44
トトカルチョはしないが、俺は今年は減るか去年より増えても、一昨年よりは減ってると予測。上半期の増加は信用できない。あと俺なりに統計したら、産め増やせ派は少数。少子化賛成派・やむなし派・関係無い派・産め無い派・各々の問題派が多数。

966 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 19:11:05
あと産め増やせ派アレルギーが増えてるのは確か。マスコミの産め増やせ操作に逆に不信を示すか無関係と思う人多数

967 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 19:30:30
一夫多妻制は社会が滅びるよ ヒント 鎌倉幕府は何故滅んだでしょう?元の襲来よりもっと大変な死活問題がありました・子孫が増えたら土地が少なくなっていく・鎌倉時代の財産は土地・子孫は鼠算的に増える。

968 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 19:36:00
鎌倉時代は元を撃退したのは良いものの 当時の御家人は一夫多妻制に近く、子供の数によって土地を割り当てられる制度が、子供・子孫が増えすぎて一杯になり、鎌倉幕府に元を倒した恩賞を多数の御家人が求め、混乱・財政が圧迫した

969 :名無しさんの主張:2006/08/01(火) 21:17:49
こんな糞みたいな国で子供なんか作るわけないだろ。
国はなに子供作らせようとしてんの?
でも子供を幸せにできる社会にするために誠心誠意尽つくしてると
俺が感じたら作ってやるよ。

970 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 17:02:24
>>969
まったくだまったくだ。
格差拡大政策に対する国民の答え、それが少子化だ。
格差が拡大し、どんどん悲惨さを増してゆく世の中で、子作りなんかやってる場合じゃねーんだよ!
自分の人生だけでせいいっぱいだ。


971 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 17:09:37
ttp://www.asyura2.com/0403/hasan35/msg/328.html

要するに、反ゆとり教育・学力低下論は、経済産業省・経団連の政策プロパガンダだったようです。
今後は文部科学省に代わり、財界主導の教育政策を行いたい、という意向でしょう。

学力低下論争の背景とは、文部科学省と経済産業省の教育政策主導権争いだったのでしょうね。


972 :名無しさんの主張:2006/08/02(水) 17:58:48
まさか、派遣とか、請負社員に結婚推奨なんかしてないよな?
国民が、気持ち程度の手当てや制度で、
結婚して子供作るとでもおもっているのか。
やい、アフォ政府。
沈黙のテロだよ。少子化は。
ガンジーの非暴力抵抗と同じ。

973 :格差論は甘えです:2006/08/03(木) 21:34:05
格差が広がる現状を、規制緩和を推進してきた立場から、どのように感じているのか。
率直に問題意識をぶつけると、奥谷はぴしゃりと答えた。
「格差論は甘えです」
真意を確かめようと質問を重ねると、奥谷は苛立ったように言葉を畳みかけた。
「競争はしんどい。だから甘えが出ている。個人の甘えが、
このままだと社会の甘えになる」
「今の失業はほとんどが『ぜいたく失業』。やりたい仕事と能力が違うということを
客観視できていない」「格差の固定化というけれど、チャレンジ精神があって、
やる気があれば何でもできる社会ですよ」

日経ビジネス7月10日号より


974 :名無しさんの主張:2006/08/06(日) 19:20:46
毎年恒例、人口減少の一因

水難事故。
今年は何人・・・。

975 :名無しさんの主張:2006/08/08(火) 14:58:55
自分の生存の問題に決着がついたからって、まだ
世代間の生存問題、国家主義の生存問題、地球
規模の生存問題、と3、4段階残っているのを抜き
にして子供をつくるのは、どうかねえ。その子供を
教育するしっかりした精神基盤がある年長者に委
ねるゆとりがあるのかが、問われるべき。

976 :名無しさんの主張:2006/08/17(木) 00:28:47
つまりさ「子供の意思確認をしないまま産み落とす」
という軽挙や傲慢さなんだよ。構造的に言うと問題はさ。

977 :名無しさんの主張:2006/08/17(木) 12:38:09
子供を育てる甲斐性がないからペットを飼う。
リアル異性に相手にされないから二次元に走る。

はずだったのに

ペットに愛情を注いだり二次元に萌える方がずっと心豊かな時間を過ごせて、魂も満たされた。
そんな人間たちが増えている。

古来から人間は文明を愛し、風土を愛し、学問を芸術をスポーツを、そして夢と空想を愛した。
もしかしたら生身の人間へのそれ以上に。
ぶっちゃけそれこそが世界を維持・発展させた真の原動力だったかもしれない。
人間は活きた人間だけを愛せるというのは共同体拡大を鼓舞するための根拠のない方便にすぎず、
高度情報化社会がその幻想を自然崩壊させたというだけのことではなかろうか。

978 :名無しさんの主張:2006/08/17(木) 17:13:25
>>977
じゃあ、とっくの昔にそんな幻想が崩壊しているアメリカは
なぜ出生率が2.00を超えている??

979 :名無しさんの主張:2006/08/17(木) 17:47:57
>>978
アメリカの中に外国(移民社会・低所得層)があるから

980 :名無しさんの主張:2006/08/17(木) 22:50:08
>>978
ヒント:生んでるのはヒスパニックやアジア系移民

981 :名無しさんの主張:2006/08/18(金) 01:42:16
まあ、与党が少子化を金で解決できると考えている限り、少子化は進むんだろうね。
問題なのは容姿なのにな。
実際白人男性との国際結婚は子沢山家庭が多い事多い事
チビ短小男の遺伝子なんて残したくないっしょ

312 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)