5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いかにイスラム教がいかに正しく素晴らしいか

1 :名無しさんの主張:2005/07/08(金) 07:22:05
投稿時間:2005/07/07(Thu) 23:49
投稿者名:2級の精神障害者
タイトル:平和主義者の「日本人」へ
 「大東亜戦争はアジア解放のための正義の戦いだった。」とか「南京大虐殺は無かった。」とか「従軍慰安婦と
いうのは金目当てだった。」とか「集団自決は沖縄住民が勝手にしたことで日本軍に責任は無かった。」とか。
そう、イスラム教は暴力的だ、と言いながら、自分たちは暴力的ではないと、「日本人」は主張する。
 多くの餓死者――その多くは乳幼児――を出している状況でアフガニスターンの実行支配を握ったターリバン
政権が、国連などに援助を要請したものの、それは無視された。その事実すら知られていない。「日本人」は
知ろうともしなかった。世界の目をアフガニスターンに引き寄せる目的もあってターリバン政権がバーミヤンの
石仏を破壊すると――それはうまい方法ではなかったと思うけれど他にどんな方法があったのだろうか――
ついには、アフガニスターンがアメリカ軍などの攻撃を受けるまでに至った。そしてアフガニスターンでは、
また多くの死者が出た。
 目の前で餓死していく子供たちを救うことすらできずにただ立っていただけの石仏を、イランの映画監督が
「バーミヤンの石仏は恥辱のために自ら崩れ落ちたのだ。」と表現した。すると、「イスラム教徒は自分たちで
破壊しておきながら石仏が自分で勝手に壊れたなどと責任逃れもはなはだしいことを言う。」と怒る「日本人」
まで現れた。
 自分がそんな「日本人」であることに苦悩した私はついに、ここに現れるイスラム教徒たちすらできない、
狂気の世界に入った。
 私は日本の大仏を破壊しない。「日本人」「仏教徒」にとっては人間の命よりも大事なものらしいから。


2 :名無しさんの主張:2005/07/08(金) 07:37:55
 

3 :名無しさんの主張:2005/07/08(金) 07:55:39
テロリンピック

4 :名無しさんの主張:2005/07/08(金) 10:59:44
厳しい風土に適したものなのにね。

5 :名無しさんの主張:2005/07/08(金) 17:34:40
ただ単に時流に乗れなかった、つかめなかっただけであろう
そういう国は消えていくものだし
利の無い話には政治というものは無関心だからだ。
唯一 義 とか 倫理観 というもので何かを変えられる力があるのは
それはPeople power しかない。


6 :名無しさんの主張:2005/07/08(金) 23:26:42
アメリカは悪だ

7 :名無しさんの主張:2005/07/08(金) 23:33:54
世界の警察米国
事あらば国財投げ打って民主を守る
自由の番人米国


8 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:03:51



9 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:06:24
イスラム教信者も
キリスト教信者も
仏教信者もみんな死ねばいいのにな♪

10 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:10:18
  1988年のパンナム103機爆破は、その数ヶ月前に米国がイランの旅客機を撃墜し
たことに対するイランの報復であり、米国当局ものこのことをよく知っている。

  1998年のあふりあ内おける二つの米国大使館の爆破は、イラクがクウェートを侵攻した後、
米国がサウジアラビアに初登場したまさにその8周年記念日に行われた。


11 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:10:52
  さらに1991年、米国がイラクを爆撃しているとき、中東をはじめとして様々な場所で、
アメリカの施設に対して数十ものテロ攻撃が加えられた。
  アメリカの当局筋やメディアは、因果関係に気付かなかったのだろうか。
気付いていたのであるが、紋切り型を語るとき、突如として健忘症に陥るのである。

   テロリストの攻撃は“卑劣なテロ”でアル。われわれの攻撃は“報復”である。
 われわれの報復への彼らの反撃は、ふたたび“卑劣なテロ”である。
 われわれがさらなる攻撃を加えるとき、それはふたたび、“報復”である。



12 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:13:15
10以上レス付いてだれもスレタイに突っ込まないのか

13 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:14:19
石油パイプライン確保のため、アフガニスタンを侵攻するアメリカ。
石油メジャー資本によるアラブ諸国乗っ取りのため、イラクに難癖を付けて戦争し掛けるアメリカ。
自作自演9/11テロで自国民を数千人も殺してそしらぬ顔のブッシュ一味。

ビンラディンはブッシュの子飼い。

14 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:24:12
ブッシュと貴乃花は、実はムスリム

15 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:29:48
1はブッデイスト

16 :堕スレ快楽店、店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/07/09(土) 00:31:00
堕スレハケーン

17 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 00:44:11
俺とお袋は創価学会。
そんなのやめちまえ、と発狂する親父。
お袋の入信のキッカケは親父のアル中が原因。
その苦労を知る俺も勿論お袋に言われるがまま入信。
親子二代に渡る信心でお袋は婦人部の幹部。
御題目のかいあってか親父の酒も湿りがちだが、たんに歳のような気もする夏の夜

18 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 14:49:58
 1988年のパンナム103機爆破は、その数ヶ月前に米国がイランの旅客機を撃墜し
たことに対するイランの報復であり、米国当局ものこのことをよく知っている。

 1998年のあふりあ内おける二つの米国大使館の爆破は、イラクがクウェートを侵攻した後、
米国がサウジアラビアに初登場したまさにその8周年記念日に行われた。



19 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 14:52:22
 さらに1991年、米国がイラクを爆撃しているとき、中東をはじめとして様々な場所で、
アメリカの施設に対して数十ものテロ攻撃が加えられた。

 アメリカの当局筋やメディアは、因果関係に気付かなかったのだろうか。
気付いていたのであるが、紋切り型を語るとき、突如として健忘症に陥るのである。

 テロリストの攻撃は“卑劣なテロ”である。われわれの攻撃は“正当な報復”である。
 われわれの報復への彼らの反撃は、ふたたび“卑劣なテロ”である。
 われわれがさらなる攻撃を加えるとき、それはふたたび、“正当な報復”である。



20 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 14:56:06
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_13_1.HTM
<<ブッシュ親子の自作自演テロ>>

21 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 22:43:01
キリスト「右の頬を打たれたら左の頬を出しなさい」
    「あなたの家族を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい」
    「7回裏切られても、7の70倍許しなさい」
コーランより抜粋
2_191.かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。
9_5.聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを虚しいものになされない


22 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 22:49:51
イラク成敗は正しかった!!
今こそ五十嵐さんの敵を討て!

イスラムは殺人宗教!!
米英はアラブを制圧し、イスラム教を撲滅せよ!!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050709-00000066-mai-soci
>小説「悪魔の詩」の翻訳者で筑波大助教授の五十嵐一(ひとし)さん(当時44歳)が91年7月12日、茨城県つくば市天王台の同大で
他殺体で発見された事件は、間もなく時効(15年)まで1年となる。妻で帝京平成大(千葉県市原市)助教授の雅子さん(57)らが20日、夫の回想会を開く。雅子さんは14年間を
振り返り「事件を風化させたくない」と訴えている。
 回想会は毎年7月に開いており、今年は東京都千代田区の日本プレスセンターで午後6時半から。
 「悲しむ、なんて生やさしいものではなかった。ショックから台所で食事を作っている最中に、気を失ったことが度々ありました」。雅子さんは事件発生時を振り返る。

23 :ひとし ◆QkRJTXcpFI :2005/07/09(土) 22:50:43
test

24 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 22:57:04
ちなみに、こういう意見もあるのだが、
ブサヨ同士の内ゲバになったら笑えるwww

648 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2005/07/09(土) 19:15:27 ID:O0np98ps
イギリス軍がイラク撤退と言った瞬間、ブッシュの逆鱗に触れテロが発生
http://www.asahi.com/international/update/0705/005.html
イギリスはもうイラクから撤退できない。自衛隊も撤退と言った瞬間、ブッシュのテロが起きる
予感。ブッシュこえー


あひゃひゃひゃひゃ!
主犯がイスラムであろうと、裏でアメリカが糸ひいてるんだとしても、
いずれにせよ逃げられないwwwwwwwwwwwww



25 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 23:03:36
みんな世界の歴史や日本の歴史を学んでくれ
 仏教こそもっとも怪しい宗教だ

26 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 23:05:56
宗教は何も信じてないから問題ないですよ。

27 :名無しさんの主張:2005/07/09(土) 23:11:56
テロ支援者の巣窟スレを発掘

http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1000700119/
272 詠み人知らず 2005/06/24(金) 08:29:32
イスラムをキリスト教徒の偏見で見るのをやめよアジア人なら
273 詠み人知らず 2005/06/24(金) 08:33:12
十字軍異端審問魔女裁判皆イスラムに縁の無いこと
ジェノサイドはキリスト教がやったことイスラムは常にユダヤを保護す
278 詠み人知らず 2005/06/27(月) 17:44:13
イスラムは若く純粋もっともエネルギーにあふれた宗教です
280 詠み人知らず 2005/07/08(金) 14:18:15
犠牲者は気の毒だけど責任はブレアにあるぞブレアを責めろ
282 詠み人知らず 2005/07/09(土) 12:15:57
ムスリムに対する差別偏見が強まることはテロより怖い
人権はテロ防止より大切だ先進国なら度量を見せろ
283 詠み人知らず sage 2005/07/09(土) 12:21:40
フセインの独裁政治を非難したイギリスが今ムスリムを迫害


28 :名無しさんの主張:2005/07/10(日) 06:40:52
  
 1988年のパンナム103機爆破は、その数ヶ月前に米国がイランの旅客機を撃墜し
たことに対するイランの報復であり、米国当局ものこのことをよく知っている。

 1998年のアフリカ内おける二つの米国大使館の爆破は、イラクがクウェートを侵攻した後、
米国がサウジアラビアに初登場したまさにその8周年記念日に行われた。



29 :名無しさんの主張:2005/07/10(日) 06:42:11
 さらに1991年、米国がイラクを爆撃しているとき、中東をはじめとして様々な場所で、
アメリカの施設に対して数十ものテロ攻撃が加えられた。

 アメリカの当局筋やメディアは、因果関係に気付かなかったのだろうか。
気付いていたのであるが、紋切り型を語るとき、突如として健忘症に陥るのである。

 あるジャーナリストはアメリカのメディアをこう揶揄する。

 テロリストの攻撃は“卑劣なテロ”である。われわれの攻撃は“正当な報復”である。
 われわれの報復への彼らの反撃は、ふたたび“卑劣なテロ”である。
 われわれがさらなる攻撃を加えるとき、それはふたたび、“正当な報復”である。




30 :名無しさんの主張:2005/07/10(日) 06:42:44
      
アメリカの当局筋やメディアは、因果関係に気付かなかったのだろうか。
気付いていたのであるが、紋切り型を語るとき、突如として健忘症に陥るのである。



31 :名無しさんの主張:2005/07/10(日) 19:34:12
親回(を装う在日)厨のロジック

@テロ
ムスリムのテロは「一部の者」と強調。
そしてオウム、IRA、LTTE、バスクなど非ムスリムのテロの例を挙げる。
だが、非ムスリムテロ組織は地域限定で、越境テロはまずやらない実態は無視。
もし、ある官庁や企業に努める者が不始末をしでかしたら、上役は
「一部の者がやったに過ぎない」で済まされる訳は絶対ないという社会認識も欠く。

Aすり替え
十字軍、新大陸開拓者、旧日本軍など“一部の白人や日本人”が行った歴史を
繰り返し強調し、民族全体の贖罪を強要。
が、ムスリムの侵略行為(インドなど数世紀に渡り虐殺と略奪を受ける)は全く不問。
同じく、中国、ロシアのムスリム弾圧も完全黙殺。

Bユダヤ陰謀説
何かとユダヤが諸悪の根源と強調、反ユダヤサイトまで熱心に貼り付ける。
「ユダヤ陰謀論」など、欧州のバカなキリスト極右の戯言の羅列に過ぎない。
そもそも教祖を殺したのだから、キリスト教徒がいい感情を持つはずがない。
キリストウヨはユダヤはもちろん、東洋人も虫けらとしか思ってない。
それをそっくり鵜呑みにする情けないほどの幼稚思考。



32 :名無しさんの主張:2005/07/12(火) 00:18:06

 石油産業と軍需産業で食って居る米国。それを同時に達成したイラク侵略

 世界中に武器を売りつけ、紛争を起こさせ、介入して大儲けをする

 @消耗→石油・爆薬・兵器・軍用機・戦車・・・
 A破壊→全てを
 B復興→全てを
3拍子で1度に超巨額の儲けを、濡れ手で粟の掴み取り。戦争ほど儲かる物は無い

 米国いや世界は全て、カネの亡者ロックフェラーの狂気で動かされて居る

 世界中の愚かな納税者よ、世界の異端=副島隆彦の著書で真実を勉強しよう


33 :リビドー解放戦線理性撲滅店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/07/12(火) 01:14:24
しんじつ

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)