5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サービス残業・過剰労働をやめろ

1 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 10:36:22
経営者がつけあがるからサービス残業がなくならないんだ
そのリーマンが嫌でニートになる若者は急増
日本は昔から経営者が有利だから、労働者は奴隷のように
働かないとダメみたいだ
過酷な労働でうつ病になる人も急増しているし
でもバブルの頃はマスコミは「過労死」を報道していたけど
今のほうが労働条件が悪化しているのに
マスコミは一切報道しない
多分自民党からの圧力じゃないのかな

2 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 12:32:24


3 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 12:32:27
スレが復活したのか

4 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 12:38:15
私もセレヴになりたい。
でもママに愛されなかったから無理

5 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 12:38:47
m9(^Д^)プギャー

6 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 12:42:20

嫌ならやめていいんだよ 変りはいくらでもいる
サビ残発覚したって労基署なんて甘い甘い
残業代払ったことにしたらあっさりゆるされたよ 
役人なんてやる気ないしへっちゃらだ
どうせ捨石にしかなれないやつらへ  (経営者談)

7 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 16:25:07
会社なんて社員が働かなくストを起こしたら
潰れるけどな
そこを経営者は解っていない

6>
そんな社員をゴミにしか思わない会社はこれから先倒産するぞ
あんたもホームレスに転落だな
権力者の末路は悲惨

8 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 16:25:10
知り合いの父親は水産会社?にいたが時間外労働も長く労働基本法に違反していた。
ある日の事、日頃からの過労と慣れない接待で飲めない酒をのみ、同日深夜、引き付けをおこし救急車で運ばれた。
死因は急性心不全(あくまで名目、実際は原因不明らしい)で死亡…葬式で叔母が会社のせいだ、会社が殺したんだと泣き叫んでいた…そのことが今でも忘れられない…

9 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 18:36:03
会社って、兵隊(社員)を常に若い兵力で固めている方が強いって
知ってた?「27歳で定年制」にしていつも若い人
を前線に置けば会社は永続するって事。
会社は機械ではなく有機生命体なんだよ。
機械であればアルバイトだけでも仕事は進むだろうが、
有機生命体である以上「活性化細胞」が必要なんだよ。
その「活性化細胞」が正社員に求められる機能だ。
その際に必要なのは単に技能や労働力だけじゃなくて、プラスα「滅私奉公の精神」なんだよ。
この点が、フリーターやアルバイトとの最も大きな違いだ。
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値する。
これは口には出さなくても常識だし、当然わきまえているのが社会人のマナーである。
やる気の無い奴は「癌細胞」だから、会社はこれを排除しなければならない。
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値する。
これからが本格的な社畜時代の到来なんだよ。

10 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 20:23:55
日本には労働法規を完全に遵守している企業がひとつもない。
それを異常と感じない異常な国民性。

11 :日本固有の文化批判:2005/03/29(火) 20:41:26
9>同じ資本主義の国でも、日本企業のサービス残業、休暇なし、
などの状況は、欧米の契約社会では考えられないこと
就業規則、社内規定、採用説明会の内容が、実態と異なるのは、
建前と本音を使い分ける日本特有の現象だ。
これでは常任理事国入りはおろか、国際競争にも勝てなくなるだろう。

12 :ピーターパンシンドローム:2005/03/29(火) 23:23:36
やはりうつ病に過労死・過労自殺なんて嫌だね。
自分の趣味や好きなことをやってノホホンと生きて、
気がつけば安らかに亡くなっていた、という人生をおくりたいので、
サビ残なんて絶対やりません。

13 :名無しさんの主張:2005/03/29(火) 23:58:30
24時間コンビニ365日正月も店が開いていて
なおかつ電車の時間も5分以上遅れてはいけない
便利すぎるから余計過剰労働しないとダメみたいだね
ヨーロッパは休みの日は店閉めて本当に静かな所だよ夜はね

14 :名無しさんの主張:2005/03/30(水) 20:37:46
既得権益に群がるじじいを追い出さないと
サビ残はなくならないと思う
とにかく権力にすがり付いているじじいを倒さないと

15 :名無しさんの主張:2005/03/30(水) 20:49:46
サビ残が個人の会社に対する忠誠心の表れとなっている
日本の風潮に問題があるのでは?
それを脱却するにはどうしたらよいかの意見を求む!

16 :名無しさんの主張:2005/03/30(水) 21:25:05
>>13
ヨーロッパはゆとりあるよなぁ。スーパーひとつみても、レジの人
はいすに座って、客が置いた商品をベルトコンベヤーで自分のところ
に持ってきて、客とぺちゃくちゃしゃべりながらのんびりやってる。
ほかの客もそれが当たり前のようにだれも怒ったりしない。どこかの
極東の貧しい国のようにセカセカギスギスしていない。

17 :名無しさんの主張:2005/03/30(水) 21:31:50
>>16
日本は消費者との関係がギスギスしすぎなんだな。


18 :名無しさんの主張:2005/03/30(水) 21:49:38
日本の医療の現実
http://www.geocities.jp/black_cross_saved/index.html

医師は奴隷のような暮らしを余儀なくされ、ミスれば訴えられる。
日本国民が良い医療を受けれるようにするためにも、
医師を責めるのではなく、国を責めて下さい。

19 :定時制高校卒 ◆9Ce54OonTI :2005/03/30(水) 21:57:25
サビ算なんて事務職か営業か小売、外食くらいでしょ。

工場で働いてサービス残業なんて聞いた無いしw

体使って仕事した方が健康的だし、いいと思うんだけど、どう?

サビ残 嫌な人は工場で働くってことで。

20 :名無しさんの主張:2005/03/30(水) 22:35:26
「残業分、全部支給してくれたわ、ありがとう」
サービス残業 連合労組を動かした川重明石の経験

 また川重神戸工場では労働者の申告で労基署が指導し、このほど二十四人に対し
三ケ月間のサービス残業未払い分約百四万円が支払われ、始業前の早朝ミーティン
グが二月二十八日朝から中止され、始業十五分前に集められていた係長、職長五十
八人に対し、総額千百六十万円が四月十九日に支払われました。これは会社側が労
基法三十七条違反を認めたものです。 明石工場においてもサービス残業がまん延
化しており間接部門を中心に職場によっては月に十五時間、二十時間と予めワクを
決めそれ以上はタダ働きとなっている職場もあるといわれています。とくに新機種
などの立ち上がり時期には月に百時間残業しても実際は二十時間となっているケー
スもあり、また職・班長による始業前ミーティングも一部職場で常態化している。
これらは労基法に明らかに違反する行為といえます。

http://www9.big.or.jp/~roren/shoku/roken/yamaguti.htm



21 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 20:10:51
19>
お前甘ちゃんだよ
ネクタイしているホワイトの仕事なんて
夜中まで仕事だぞ
リーマンだぞ、リーマン
スーパーとか夜遅くまで仕事しているだろ
バイトは定時で帰れるが
社員は夜中まで働くんだよ


22 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 20:13:32
余剰人員ウザイのでカットして錆び残適度に
余剰人員高い金で雇ってんだから過去にさかのぼって
全部出せるだろ?
仕事減ってダラダラ仕事されて錆び残錆び残ウザイ

23 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 20:23:54
20代〜30代の人が選挙に行かないと
もう日本はダメだろうな
この世代はもう諦めているんだよ
もうなにやってもダメって
自民党が政権を握っている間はサビ残は永久になくならないし
労働者の人権も無視される
でも何故か田舎はほとんど自民党まんせーだから
どうしようもないんだけどね

24 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 20:26:53
>>23
国政なんか関係なくね?法律遵守で十分
野放しにしてる問題企業や労働基準局の問題だろ?
事がでかく取り上げられてお役所さんは動くんだしよw
選挙なんか関係ねぇよ

25 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 21:07:04
dana

26 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 21:32:58
>>23
田舎が自民党まんせーなのはなぜかって自明じゃないか。
田舎に手厚い保護と金が回っているからだよ。
都会に住めば住むほど、払った金に対する見返りが少なくなる。

27 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 21:56:59
労働基準法の罰則規定がぬるいからだよ。
過労死なんて実質殺人なんだから経営者は懲役刑にしないと。

28 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 22:20:10
やれっていうから過労になるまで働く労働者もどうかと思う
主体性の無い良い子ちゃんもほどほどにしなよ
勉強ばっかりさせる学校教育が悪い
世の中に出て幸せになる方法こそを教えるべきだ
そんなの有ればねw

29 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 23:26:41
いわゆる大手一部上場メーカーで設計やってました。が、
過剰労働、サビ残の巣窟でした。自分が在籍中に過労死した
人はいなかったけど、ノイローゼや入院は日常茶飯事でした。

自分も27さんの意見と同じで、罰則規定強化が良いと思います。

30 :名無しさんの主張:2005/03/31(木) 23:50:27
4月に「サマータイム長時間労働早起き強制法案」が国会に提出されるそうだ(´・ω・`)

■サマータイム法、反対!■
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112271569/l50

31 :名無しさんの主張:2005/04/01(金) 00:01:55
日本人は常にお互いにプレッシャーをかけあい、肩に力を入れて歩み続ける
生き方の方が向いているだ。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに頑張り抜いた先人達のお陰なのだ。
とにかくみんながあくせくすることだな。
休んでいる奴がいたら、まわりの奴が仕事をつくってやる。
そうすることで、
人生の意味やなぜ働くのか等という、不毛な事を考えなくて済むし、
空虚な時間を埋めることができる。
そして、運が良ければ
給料も上がるし、生活も安定し豊かで快適な人生が手に入るかもしれないのだ。
何処の会社のオーナーも皆この考えが基本だな。
ひとりでも多くの国民が、このような心境に達すれば達するほど、
日本の復活は確かなものになる。
北朝鮮のマスゲームを気持ち悪い等と行ってる奴がおるが、
あれは、一概に悪いもんでもない。
一致団結して、一筋に一つの目標に向かって行くことこそが、
それが社会を良くする唯一の手段です。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。


32 :名無しさんの主張:2005/04/01(金) 00:06:08
派遣労働者の過労自殺認定 ニコンなど2社に賠償命令

 業務請負の形で光学機器大手ニコンの熊谷工場(埼玉県)に派遣された男性
がうつ病を発症して自殺したのは、長時間勤務と劣悪な勤務環境が原因として、
母親がニコンと業務請負会社ネクスター(現アテスト、名古屋市)に計約1億
4400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は31日、両社に計
約2480万円の支払いを命じた。
 過労死弁護団全国連絡会議によると、実質的な派遣労働者の過労自殺を認め、
派遣先、派遣元双方に賠償を命じた判決は初めて。派遣労働者は雇用責任が
分散しがちで権利保護が難しいと指摘されており、企業側には一層の
安全配慮が求められそうだ。

http://www.sankei.co.jp/news/050331/sha119.htm



33 :名無しさんの主張:皇紀2665/04/01(金) 09:53:34
松下政經塾がサービス殘業を撲滅します。

34 :名無しさんの主張:皇紀2665/04/01(金) 13:03:14
またまた肩身狭く…勤務中の喫煙で残業義務付け

 ベルギー北部の企業が、たばこを吸うために席を外し、建物の外に出たり
する従業員に、15分間の残業を義務付ける規則を作った。

 同国では2006年1月から仕事場での喫煙が全面的に禁止となり、当局が
企業や施設などに対して啓発活動を展開中。

 同社はたばこを吸うために仕事を中断することは能率が落ちる上“時間泥棒”
だとして新たな試みに踏み切った。ただ他社が追随するかどうかは不明だ。
(ブリュッセル共同)

ZAKZAK 2005/04/01



35 :名無しさんの主張:皇紀2665/04/01(金) 13:21:22
派遣はマジでなくなさないと、とんでもないことになりそうな予感。
既に問題になりつつあるけれど・・・
一番の問題はやっぱ少子化だな。

36 :名無しさんの主張:皇紀2665/04/01(金) 17:01:09
サービス残業マンセー!!
これから希少な正社員なら会社の為にそのくらいやって当然や!
準社員はサービスしちゃ駄目ダメよ。。

37 :名無しさんの主張:皇紀2665/04/01(金) 18:06:07
精神的に余裕がなくなると、いい仕事ができない。
漏れの集中力はせいぜい一日6時間。
あとは適当にやっているのでミスが多い。
こういう人、他にいない?

38 :名無しさんの主張:皇紀2665/04/01(金) 18:53:10
>>37
心配いらない。
それは人間なら誰でも同じだよ。

39 :名無しさんの主張:皇紀2665/04/02(土) 01:07:34
週休二日制や時短の徹底が日本をだめにした。
減給、リストラ、失業率アップは、労働時間を減らす事によって労働生産性が
低下したためだ。再び日本の繁栄を取り戻すには、社員が今までの2倍3倍
働く事である。サービス残業や長時間労働が辛いなど言ってられないのです。
1950年代〜80年代の滅私奉公の精神が残っている間は日本は高度成長し
「経済大国日本」を作り上げた。
やはり滅私奉公の精神で頑張らないと韓国や中国企業に引き離されるばかりだ。
たっぷり遊んで個人的にいい思いをしても、結局は日本人は不幸になるだけだ。
再び日本が国際競争で他国に打ち勝つには、全社員が志を高く持って
事に使える事である。わが国は社会主義ではなく紛れも無い資本主義
国家なのである。サラリーマンや労働者である者は会社に自分自身を
最大限の労働力を発揮しないと、多国籍企業に勝てない、
負ければ即倒産 失業になるのだ社員は今以上の危機感を持たねば成らない。
日本の最大の強みは技術力をさる事ながら、社員の労働力にあるのだ
誰よりも多く働き、誰よりも長く働く姿勢こそが日本人が幸せになる
近道である。楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです 。
企業の目的は利潤追求。 企業にとって人件費は最大の経費。
また企業にとって生産力こそが最大の利益の源。
とうぜん企業経営側としてはよい人材を確保して長時間働かせることと、
人件費を極力抑えることの両立こそが、自分たちの目的にとって最も理想。
であるなら、より安い人件費で より長く働かせたいと思うのが当然であり、
自然な考えだろう。 若いうちから金に余裕ができるとろくなことしないからな。
徹底的に働いて働いて会社に尽くすのが人生の美徳だ。
身を粉にし心を粉にして会社に貢献するのだ。そうしている内に
給料も上がるし、生活も安定し豊かで快適な人生が手に入るのだ。
わしは本音を書きこむが、何処の会社のオーナーも皆この考えが本音。
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値する。
そんな生活を国民みんなが行えば、景気はかならずよくなるだろう。
さぼってるやつなんかはどんどん尻をたたいて働かせるべきなのです。


40 :名無しさんの主張:皇紀2665/04/02(土) 01:11:56
過剰労働は人間の疲労度の問題。
年間総労働時間は関係ないのです。
人間の一日の行動サイクルを考えれば、長時間残業は疲労を蓄積させるが、
仮に平日残業なしで土曜出勤しても疲労は回復できる。

41 :名無しさんの主張:2005/04/02(土) 13:12:32
日本人の場合抗議しても弱腰だからダメなんだよ

42 :名無しさんの主張:2005/04/02(土) 13:34:00
まず厚生労働省の職員がサービス残業やってないか監視したら。

43 :名無しさんの主張:2005/04/02(土) 17:57:00
結局公務員は貴族みたいな扱いだろ
上役になると激務だけど
その分金いっぱいもらえるしな

44 :名無しさんの主張:2005/04/02(土) 23:30:15
結局南極ガンバリズモ

土曜だの日曜だの言ってんじゃねっての

45 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 00:11:53
不払い残業は犯罪

46 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 00:22:13
松下政經塾がビス殘を撲滅します。

47 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 23:03:15
錆残みつけて改善させた労基署員のみボーナスあげてやってくれ

48 :お腹すいた:2005/04/03(日) 23:08:03
三等国民は人生あきらめな、ほれ
 http://f54.aaa.livedoor.jp/~kakat/sub2.html
  アドレスが違って出る事が有ります直して見て下さい



49 :しげる ◆dz9zyODV/w :2005/04/03(日) 23:13:18
残業断りゃいいだけじゃん。
ノーと言えない自分を恨むことだ。

50 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 23:13:27
サビ強制させるようならすぐやめりゃあいい。
仕事が趣味のやつにはかまってらんね。
>39
あんたエラソウだけど、どんな仕事してんすか?
人一倍限界ギリギリで社会奉仕第一の精神で低賃金なんすか?
ならすこしは納得すっけど。

51 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 23:16:09
労働基準局に電話して断ってからサービス残業しましょう

52 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 23:45:07
要するに、
経営陣を殺害してしまえばいいんです。

53 :名無しさんの主張:2005/04/04(月) 22:23:28
日本の経営者は体育会系の根性主義者が多くないか
日本の企業みても
体育系ののりな会社が昔から多すぎるんだよ

54 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/04/04(月) 23:14:12
ローマ法王のご冥福をお祈り申し上げます。

日本の天皇よりはるかに神に近い人間がお亡くなりになられた。

日本国民である以上、エルサレムに向かって崇拝せよ。


55 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 07:07:38
>39
北朝鮮に逝け

56 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 09:27:28
>>53
いや、むしろ手法分析的にはカルト宗教に近い。

57 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 11:15:10
近代的な自由人同士の契約主義を無視してる上に
なにもペイされないサービス残業と奴隷労働は
変わるところが無い。

58 :世界市民:2005/04/05(火) 18:48:19
レッツ・グローバル!

まずは英検4級から。

ちなみにサービス残業もグローバル化してます。

日本だけが後戻りするのは如何なものかと。

59 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 21:49:20
>>58
アホは幸せそうだな。

60 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 21:52:52
日本ガンバル教に入信した以上、
朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。
三、四、五も体力です。
頑丈なカラダでないと、長時間の労働は務まりません。
住宅ローンを抱え、専業主婦も抱えてしまい、
子供にも期待して、教育費をかけてしまった人なら、
否が応でも、やる気を持続していかないといけなくなります。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
個人の「しあわせ」を第一に考える人は、
企業に属さず、自分の力で生きていくこと

61 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 21:56:53
>>60
 >個人の「しあわせ」を第一に考える人は、
  企業に属さず、自分の力で生きていくこと
 
 ますます歯車として働かねばならんがね。
 大企業では歯車のひとつだが、小規模企業では歯車そのもの。
 


62 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 22:01:40
>>53 そうだね。
   仕事しているというより、長く会社にいることを
   楽しんでいるようなそんな感じ?
 

63 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 22:05:03
>>61
単なる理想w なるわけないやんけ
そんなこと言って聞かせたらしいが
潰しとるやんけw 利益も上がらんドキュソばかり
あほちゃうか?ほんまもんがそんなこというか?w
本当にそんなこと出来てるやつはもっと違うこと言うてるでw

64 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/04/05(火) 23:21:17
>>60
組織の幸せを大切だと考えるならいつでも論破できますよ。

それでは、「宇宙」という組織の幸せを大切にするために、
宇宙の癌細胞である人類は皆死ぬべきということになりますね。

魂の幸せこそが究極の幸せとは限らなくなります。

「魂」とは人間の思考のうちにあるものとするならば。


65 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 23:23:55
チョンは帰った帰った
喧嘩屋不要w

66 :名無しさんの主張:2005/04/06(水) 01:01:37
背伸びして
家は買えども
負債あり
これではまるで
借家住まいか
ってあたりですか♪

67 :名無しさんの主張:2005/04/06(水) 09:11:26
>>31
なるほど、それは資本家や経営者の論理だね。
結局のところ、彼らにとって企業はカネのなる木だし、
私腹を肥やす道具なのだから。

なるほど、企業は社員の幸せなんて考えてないわけだ。
つまり、リーマン=労働ロボットというわけだ。



68 :名無しさんの主張:2005/04/06(水) 09:52:52
日本人に欠けているのは「フェア」という意識。

69 :名無しさんの主張:2005/04/06(水) 13:05:18
人間って、生きるために働くの?
それとも、働くために生きてるの?

なんかさぁ、労働マシーンになるために
産まれて来たような気がしてならない。


70 :名無しさんの主張:2005/04/06(水) 15:02:05
どうして日本では長時間労働がデフォルトになってるんだろう。
上は裁判官、外資系から下は外食業界まで。
何の疑問も持たないなんて本当におかしいね。
アメリカの映画とかで誰一人いなくなったオフィスでヒロインが残業してる
シーンを見たが、時計を見てビックリ。まだ8時前だった。
長時間労働が問題視されてるアメリカでさえこうなんだから、欧州なんて
もっと楽だろう。

71 :名無しさんの主張:2005/04/06(水) 21:53:08
人間的に幼稚な人が多いからだと思う。

72 :名無しさんの主張:2005/04/06(水) 22:09:22
>>70
経済優先の政策を官僚が続けていたからですよ。政治家でなく官僚です。
もちろん官民一体となっていたのですが。昔はこんなやそんなのものじゃありませんでした。
タコ部屋しかり女工の強制労働、言論統制。市民にとって地獄のような国でしたが、現代では
ネット社会になり、国がコントロールするのが難しくなりました。たとえばちょっと昔までは中絶も犯罪
でしたが近代になりさすがにその法律はできなくなりました。ところが女性は現代のシステムに反抗して
晩婚、子供を生まないという人間が増え国家の指針にそむいています。また若年のフリーターは当然
としてニート、その上最近では中高年のフリーターまで増加しています。これは僕は結構なことだと
思っています。このままでは日本は確実に崩壊するからです。ここまで危機的な状況になったのは
官僚のせいです。これを阻止するにはサービス残業などを厳しく規制し労働者に人間としての権利
を持たせるしか労働の減少をふせぐことができないからです。
そのような危機的な状況に当然国は気づいていると思います。
間違いなく近い将来、国はなんらかのアクションを起こしてくるでしょう。

73 :名無しさんの主張:2005/04/06(水) 22:11:53
人殺し生命保険会社の日本興亜損害保険の株主議決権をなくす
法律を作ろう!!!
人殺し生命保険会社の日本興亜損害保険は株主の立場を利用
して社長に圧力を
かけて人件費を削減し、保険を売ろうとしている

74 :名無しさんの主張:2005/04/07(木) 07:54:37
<新社会人>8割以上が上司の酒の誘いに前向き

 キリンビールが今春の新社会人約1000人に行ったアンケートで、8割以上が上司の酒
の誘いに前向きという結果が出た。キリンは「新たなスタートを切り、早く会社になじもうと
する意気込みや緊張感からではないか」と分析している。
 「上司から飲み会に誘われたら行くと思うか」との質問に、11%が「優先して行く」、75%
が「都合が合えば行く」と答え、計86%が誘いに応じようとしている。「先約があれば行か
ない」は13%、「先約がなくても行かない」にいたっては0.1%だった。
 また、「飲み会で優先したい相手」は、会社の上司や先輩、同僚といった会社関係が計
59%と多く、プライベートの友人の14%、恋人の11%との差が大きかった。
 さらに、会社関係の飲み会の支払いについては、「上司や先輩が多く支払うべきだ」が
40%に対し、「割り勘が基本」が43%とやや上回り、上司にとって今年の新人君は誘い
やすそうだ。【清水憲司】

(毎日新聞) - 4月6日20時9分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050406-00000090-mai-bus_all

まあ、新人「君」なんて表現が堂々とニュースで使われているような国ではダメだろうな
あ・・・。orz

75 :名無しさんの主張:2005/04/07(木) 13:37:02
>>74
これって何十年も前からの集団行動の強要、個人の意思の崩壊という会社に都合の良い
システム作りのやり方から、なんも変わってないじゃん。(笑)

76 :名無しさんの主張:2005/04/07(木) 13:39:01
リーマンは群れないと仕事できないからしょうがない。群れてなんぼの世界。

77 :名無しさんの主張:2005/04/07(木) 13:44:31
>>76
そんなことぁーない。どこの国でもこんな付き合い酒ばかりじゃない。
付き合い酒なんて仕事のうちだ。と考える意見もあるだろう。
だったら定時でさっさと上がって仕事の延長という意識で行けばいいんだ。
ところが現実は断っただけで翌日なんかぎきしゃくしてたり。気疲れが大杉
なんだよ。日本の会社社会は。

78 :名無しさんの主張:2005/04/07(木) 14:11:45
付き合い酒飲んでも、勤務時間に入らないからお給料に
ならないよ。それどころか、会社関係の付き合いなのに
マイ財布からお金が出ていくよ。


79 :名無しさんの主張:2005/04/07(木) 22:58:30
フリーターの方が人生を謳歌しているな
俺の錯覚かな

80 :名無しさんの主張:2005/04/08(金) 08:10:20
住友林業前部長残酷人事
過酷ノルマで追いつめ、誓約書で“恫喝”

管理職の横暴ぶりが明らかになった住友林業=東京都千代田区
 イチローのテレビCMでも知られた『住友林業』の神奈川住宅営業部で、過
酷な営業ノルマで社員を追いつめ、首を切る残酷人事が相次いでいたことが7
日、分かった。月販1棟のノルマを達成できなければ会社を辞めるという内容
の誓約書を提出させて社員を“恫喝(どうかつ)”。誓約書を書かされた部下
は十数人に上り、ノルマが達成できないことを理由に辞表を書くよう迫られ、
自主退職に追い込まれた社員も複数いるという。老舗住宅メーカー幹部による
恐るべき首切りの手口とは−。

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_04/t2005040733.html



81 :名無しさんの主張:2005/04/08(金) 21:59:28
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
衣食住はしっかりしているし、それなりの保障もついている。
なのに休暇を増やせだの、もっと生活を良くしろだのうるさすぎると思う。
戦前の日本を一等国に導き、外の一等国と対等の立場を築き上げた人達の事を考えるべきだと思う。
やはり滅私奉公の精神で頑張らないと韓国や中国企業に引き離されるばかりだ。
たっぷり遊んで個人的にいい思いをしても、結局は日本人は不幸になるだけだ。
再び日本が国際競争で他国に打ち勝つには、全社員が志を高く持って
事に使える事である。わが国は社会主義ではなく紛れも無い資本主義
国家なのである。サラリーマンや労働者である者は会社に自分自身を
最大限の労働力を発揮しないと、多国籍企業に勝てない、
負ければ即倒産 失業になるのだ社員は今以上の危機感を持たねば成らない。
日本の最大の強みは技術力をさる事ながら、社員の労働力にあるのだ
誰よりも多く働き、誰よりも長く働く姿勢こそが日本人が幸せになる
近道である。楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです 。

82 :YT.k ◆t3dQ/IsiPc :2005/04/08(金) 22:12:12
過剰労働を続けてても幸せにはなれないよね。

83 :名無しさんの主張:2005/04/08(金) 22:36:46
下町に行けばダメな親父いっぱいいるよ
若い奴が女で悩んでいたら
その親父が
「そんなの悩んでないでやっちまえばいいんだろ。
泣いたら謝ったらいいだけだろうが」
て酒飲みながら言っている
むかしも今もダメ親父はどこにもいるよ
戦後のダメ親父はニコヨン(関西ではアンコかな)
土方やって酒飲んで、売血もしていたな
言う台詞が「出世がなんだっているんだよ
人間出世したって死んだら終わりだろうが」
だって

84 :名無しさんの主張:2005/04/09(土) 06:15:21
>81うちの職場に来て言ってくれないかな
遊びに来てるとしか思えない負け犬さまご一行がのさばってるんでw

85 :名無しさんの主張:2005/04/09(土) 21:10:46
>>81
これコピペだろ。
貼ることになんの意義をみいだしてるのかサパーリわからんな。(笑)

86 :名無しさんの主張:2005/04/10(日) 09:50:37
>>81

はい、バブル時代のリーマンの意見ですね。
生きることや働くこと、競争することに疲れた現代の若者の気持ちも
考えてよ。

スローフード、スローライフでまたーりしようよ。

87 :名無しさんの主張:2005/04/10(日) 09:57:35
錆残させるならベース高くセットするのは当然
ベース給も労規に従わずに誤魔化しあげないのに
錆残なんかやれるかよw 錆残したい上司は
給料いいからいいけどなw 同じ歳になった
時にどう考えても同じ給料貰えない悪寒だしな
物価や生活指数が将来必ず上がってもなw
頭使えボケ

88 :名無しさんの主張:2005/04/10(日) 11:36:08
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム。
過労死鬱病自殺・タイムカードの改ざん・巨額横領でおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモス社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1112278618
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1111356302
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ
窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :名無しさんの主張:2005/04/10(日) 13:25:46
>>88
ネゴヤ粘着禿ッ鬼
キタY⌒Y⌒(。A。)!!!!
企業の理念とやらしらんが金もうからない
業績上がらないじゃ意味ないからワロス

91 :サマータイムとサービス残業:2005/04/10(日) 17:07:06
●日本にサマータイムは有効か (2/3)/どの程度効果があるのか
まずエネルギーの節約に関してだが、これにはいろいろな説がある。
1999年当時の通産省の試算では、原油換算で年間約50万キロリットルの省エネになるという。
一部の説の中には約5億リットルと表記するものもあるが、
5億リットルと50万キロリットルは一緒なので、数字のイキオイだけで態度を決めるのは危険だ。
また、この数字は果たしてどれぐらいの規模なのかをしっかり把握すべきだろう。
日本が年間で使用するエネルギー量から考えれば、この数値は0.125%に過ぎない、という意見もある。
まあ仮に幾ばくかのエネルギーは節約できるとしても、
サマータイムを実現するためのコストは結構かかる。
数年前だったか、日本全国の信号機のプログラムを対応させるのに500億円かかるという話を読んだことがある。
飛行機の国際線をはじめ電車の運行ダイヤなど、交通機関にかかる負担はかなり増えると思われる。
また導入に対する混乱も、予想しておく必要がある。
筆者はたまたまサマータイムが実施される前日に渡米したことがあるが、
同行した友人の部屋は、ホテルのメイドが目覚ましをサマータイム時間に修正してくれなかったため、カンファレンスに遅刻した。
筆者の部屋はというと、時計はバッチリ1時間前にしてあったのだが、
AMとPMを逆にセットしてくれちゃったために、破格に寝坊した。
こんなのは旅行者特有の笑い話かもしれないが、実際に起こり得る話でもある。中略。
戦後まもなくの昭和23年(1948年)に、日本でもGHQの始動によりサマータイムが導入されたことがある。中略。
このときのサマータイムは、国民にコンセンサスを取る間もなく突然実施されたという経緯もあって非常に不評で、
昭和27年、GHQの廃止とともに廃止となっている。中略。
自分だけ元の時間で勝手に生きる、というわけにはいかないのが、サマータイムの難しいところだ。
余暇の拡大については、疑問を持つ声が大きい部分だ。
就業時間が決められている勤め人にとっては、結局朝早く働かされ、終わりはまだ日が高いからという理由で残業させられ、
結果的に就業時間が延びるだけという危惧は、もっともなところである。後略。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0504/04/news004_2.html

92 :サマータイムとサービス残業:2005/04/10(日) 17:08:35
●日本にサマータイムは有効か (3/3)  
かつて日本が(一時的に)サマータイムを導入したのは半世紀以上前だ。
一方、韓国でも1988年のソウルオリンピックの年に、
一時的にサマータイムを実施したことがあるが、
今の韓国ならともかく、急成長国家の20数年前、
しかもオリンピックという特殊事情が絡むと、これもあまり参考にならない。
最近の実験では、北海道が昨年札幌商工会議所の主催でサマータイムを実施した。
国内ではもっとも規模の大きい実験だと言えるだろうが、
残念ながらこの実験では、交通機関のダイヤや信号プログラム、
放送などのシステムまでずらしたわけではない。
この実験はどちらかといえば「大人数で早寝早起きをやってみた」というものであり、
この結果を本来のサマータイムの結果として合わせ込むのは無理がある。
全国規模で本格的なサマータイム実施にかかる費用を考えると、経済的な効果はかなり相殺されるか、
ヘタをすれば実施初年度は大幅な「サマータイム赤字」を産む可能性は非常に高い。中略。
国の制度としてサマータイムを導入すべきかという点に関しては、
現時点では降って湧いたような話で、障害が多いと言わざるを得ない。
しかしこれをきっかけにして、それぞれの業態や会社単位で就業時間を前にずらすなどの試みがあってもいいのではないかと思う。
それはたとえば「夕焼けを見ながら家に帰ろうプロジェクト」でもいいじゃないか。
いきなり制度化の前に、そういう粋な計らいが認められるような社会基盤作りが、
先にあるべきだ。後略。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0504/04/news004_3.html

93 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 20:22:38
団塊の仕事オタクは定年が怖いらしいね
常に毎日仕事していないと
落ち着かないらしい
趣味のない団塊親父の多いこと
かわいそうだけどね
自分に文化がないから

94 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 21:20:54
>>81
だから別に日本が世界の頂点に立たなきゃいけないわけではないだろ。
国民がそれなりに余裕をもってのんびり不足なく暮らせればそれでいいじゃない。

95 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 21:28:52
中国の収容所の役人たちは、拘留者を辱めるさまざまな方法を生み出した。
彼らは、囚人たちに多大な量の飲み物を飲ませ、犠牲者が失禁するまで部屋を去ることを禁じたりした。
他、ゴムの管を使って囚人の口に、直に放尿するということも報告されている。
ttp://www.tibethouse.jp/human_rights/human32.html

96 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 22:49:21
>>94
コピペだっつうの。

97 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 23:12:44
実際労働基準監督署になんて電話すればいいのかなぁ
うちの会社時間外労働が日常化しているので指導していただきたいのですが
とでも言えばいい?

98 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 23:42:15
>>97
おう、バンバンちくったれ。OKだろ。匿名だって了承してくれるよ。

99 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/04/12(火) 00:25:13
会社経営者よりも、資本家よりも、たちの悪い人間は
「管理職の人間」だと思う。

中途半端な2ちゃんねるやっているような、
40代前後の管理職は、妬みと僻みの塊のような人間だ。

中途半端な学歴しかないのに、いちおうましな会社に入って、
それでも劣等感を抑えきれず、家に帰ってまで
2ちゃんねるにはまっているようなバ課長、ブタ部長は
お前の近くにはいないか?


100 :名無しさんの主張:2005/04/12(火) 00:29:46
民主党政権になれば変わるだろうな〜

101 :名無しさんの主張:2005/04/12(火) 05:49:44
>97監督署いくと相談コーナーあるよ たまに苦情訴えてる人見るけど・・
話は親身になって聞いてくれるみたい。行ってみたらどうですか?

102 :名無しさんの主張:2005/04/12(火) 07:23:37
日本人の気質でしょ。
どこが政権を取っても無駄。
強いて言うなら、植民地主義。

103 :名無しさんの主張:2005/04/12(火) 07:36:52
○●株式会社 GO  何社目?●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1105664538/


104 :名無しさんの主張:2005/04/13(水) 23:03:18
ttp://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1111592028/l50
社員の皆さんにお客様の顔の見えるところで食事をとって頂いているのは今より
さらに自尊心を傷つけていただきたい・・そんなサド心からです。ノルマは達成できないように、
社員の給料が低く押さえているのは、今よりさらにルサンチマンを蓄積していただきたい・・
そんな醒めたサディズムからです。時間外労働ですが今のところ手当ては出てません。しかし
皆さんが搾取のカモとして頑張りミドンがさらに発展すれば基本給もきっとコストダウンするでしょう。
これはもうみなさんの頑張りにかかっています。ボランティアしてください。有給休暇
も同じです。ミドンの発展に従って患部の自由に有給は飛ばせるようになるでしょう。
皆さんと幹部には意識のギャップがありますね・・みなさんは大勢の内定辞退者の中から選ばれた
将来性のない不幸な販売特攻兵の卵です。劣等感は持っていますが今の考え方で卵の孵化は難しい
でしょうね。腐れた方が都合がいいのです。・・合言葉は「やればできる!」みなさんファイト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

と、でもいっておけばポジティブバカが食いつくだろうな。

さ、来週もミドソセミナーのチラシ、朝日に載せるぞ〜!!


105 :名無しさんの主張:2005/04/13(水) 23:14:02
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 
人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 人間以下は黙って搾取されるのが生きがいなのです 


106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 00:00:05
監督署いって改善してくれるかなぁ

108 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 01:56:21
貧乏人の主張ほど
非効率なもんは
ないてか?

109 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 12:22:07
>107
悪質な経営者だと逆恨みリストラされるかもね 違法だろうけど
くれぐれも匿名でチクれ

110 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 12:54:10
泣いた・゚・(つД`)・゚・うおぉぉん!
http://kikudasu.fc2web.com/indox.html

春だな。はる。


111 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 21:57:04
サービス残業やらせる経営者を死刑にする法律を作ろう
法律も守ってないくせに威張りやがって!

ば か や ろ う

112 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 21:57:47
>>102
民主党はワークシェアリング派だから変わるよ
もう赤は頼りにならんから民主の鞍替えしよう

113 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 21:59:04
文句あるなら経営陣を殺害するしかねーだろ、

114 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 22:01:58
>>113
つかまりたくないから合法的に殺したい
まずは選挙で共産党を応援しよう!
そうしたら法律を改正して無賃残業罪を死刑にしてくれるかもしれない

115 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 23:02:19
しかし、もしも共産党が政権をとったら、会社を辞めることも転職することも
できなくなるかもしれませんよ。

人生を自分で決められない社会になるかもしれないな。


116 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 23:07:56
うーん・・
ただ、『だれも書かなかったソ連』によると若い女性が勝手に会社を辞めて困っている、とか書かれていたから
共産党政権でもある程度は自由があるんじゃないかなあ・・

117 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 23:11:34
食えるだけで嬉しい

118 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 23:23:30
共産主義になった翌日、私は妻とともに散歩に出かけた。
もう冬だというのに木は青々としている。
人々の表情は希望と活気に満ち、額から流れる労働者の汗が太陽光を反射していた。

「人間が憎しみあう時代は終わったのだな」
昨日までとある一流企業に勤めていた斎藤さんが、ほっとしたように私たち夫婦に言った。
「ええ、これからは人が人を支え合う時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、斎藤さんの肩に手を置いて優しく言った。
「人という字を御覧なさい。二本の線がお互いを支え合っているじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言って微笑んだ。

ロックンローラーは長年使ってきたギターを質に入れ、黒光りする鍬を購入した。
「ロックはもう不要だ。これからは日本中に鍬の音を響かせよう」
一仕事終えた農夫の表情で男は言った。

青空のなかををツバメが横切っていった。


119 :名無しさんの主張:2005/04/15(金) 07:26:43
共産党は、所詮「共産」党だしなあ・・・。

120 :名無しさんの主張:2005/04/15(金) 23:49:39
最近の経営者は頭が悪すぎるのが多い
それと雇い人をなにしてもいいと
こき下ろすタチの悪い行動をするのが多すぎるね

121 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 00:04:33
>120猫を虐待する輩だって経営者になれるんですからw
規制緩和とかもよくないんじゃないか?

122 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 00:11:26
失業者に仕事をまわせ


123 :金太郎:2005/04/16(土) 00:15:13
サービス残業は各業種にはびこっている。
盲導犬クイールの日本盲導犬協会は、タイムカード廃止→サービス残業
放置→監督署→○千万支払いという見事な流れ

月100時間労働者を放置し、管理もせずに黙認することで煽り立てる
のが、美談に隠れた本当のすがた・・・

金の亡者の経営者達は視覚障害者を言いように利用しているだけ


まだ懲りずにいるけど、理事長が元警視総監というのが情けない
順法精神のかけらもないなぁ
労働力のダンピング反対!


124 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 00:19:15
ホントにそんなにサービス残業多いのか?
俺は今の会社で3社目だけど、どこも残業代払ってたからピンとこないよ。

125 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 00:40:28
零細会社は本当にばかな経営者いるからねえ
残業時間労働者が申告してもこれ要らないここ半分とか言って削っちゃう
自分らも若いころそういう目にあって来たからなんだろうけど
突き詰めれば啓蒙活動がいい加減な役所の責任でしょう

126 :サービス残業・過剰労働推進法=サマータイム法:2005/04/16(土) 05:51:55
サービス残業推奨法=サマータイム法に反対される方は、各党・各議員等に抗議メールを。
「サマータイム法、反対!」の一言でも可。
「サービス残業」にも反対の方は、セットで
「サマータイム法反対、サービス残業反対!」と一石二鳥メールならなお良いと思う。
自民党http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
公明党 http://www.komei.or.jp/announcement.htm
民主党 info@dpj.or.jp
共産党 info@jcp.or.jp
社民党 http://www5.sdp.or.jp/central/12mail.html
「サマータイム制度推進議員連盟」(会長・平沼赳夫前経済産業相)
http://www.hiranuma.org/japan/index.html info@hiranuma.org
幹事長・川崎二郎自民党議員(元運輸大臣)info@kawasaki-jiro.ne.jp
http://www.kawasaki-jiro.ne.jp/summertime/summer_rcmd.html
事務局長・山本公一議員 kochan-y@mail.netwave.or.jp
参加者・田嶋要議員 http://www.k-tajima.net/goiken.html

127 :サービス残業・過剰労働推進法=サマータイム法:2005/04/16(土) 05:52:44
●●サマータイム導入法案、超党派議連が決定●●
超党派の「サマータイム制度推進議員連盟」(会長=平沼赳夫・前経済産業相)は15日の役員会で、
日照時間の長い3〜10月に時計の針を1時間進めるサマータイムを導入する法案を決定した。
21日の総会で了承を得た後、各党の了承を求める。
議連は5月に国会に提出し、成立を図りたい考えで、
2007年の実施を目指している。
法案は、全5条と4項の付則で構成。
時刻の切り替えは、3月の最終日曜に午前2時から午前3時に進め、
10月の最終日曜に午前3時から午前2時に戻す。
当初は4月の切り替えを検討したが、欧州など多くの国の変更時期に合わせた。以下、後略。
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/seiji/20050415/20050415it11-yol.html
5月に国会に提出して成立させる予定。来年からサマータイム制実施だそうだ。
しかし、現時点では各党は了承していない。
反対する人は、各党に抗議メールを送ろう。

128 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 06:48:32
>>123
日本人だって、本当に自分の事しか考えないんだねえ・・・。

129 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 12:04:41
 >>128
もちろんその通り。日本人はもともと協調性があるなんて大嘘。
ただこのスレのような問題は労働者全体の問題だからね。
みんなで協力して訴えていくのは良いことだと思うよ。
多くの人間の個人の利益になることなんだから。

130 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 18:30:30
アメリカの成果主義が本当にいいのかな
資本主義は一部の勝ち組と大多数の底辺層に分かれるんだろ
外国の記者も日本の終身雇用が日本を発展させたと言っていたな

131 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 20:43:09
というか今のは日本型成果主義だろ

132 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 23:24:41
出来の悪い経営者は、さっさと見放すのが、いいんじゃないかと。

自分の能力は適宜高めつつ、
理不尽な扱いを受けたら、相応に働き方を不真面目にしたり、
早々に転職先を見つけたり、
いい転職先がなければ、クビ寸前まで給料泥棒やりつつ、
裏でさっさとビジネス開業しちゃったり、とか。

もし経営者が嘘偽り当然の、傲慢な輩である場合、
働く側も真面目な正直者である必要は無いでしょ。
上司の指示じゃなくて、待遇に正直になればよいものと。

こういう風潮の進行を、世間一般に、
「民度が下がる」と言うんだろうけど…
…こういう思考回路もってる人間が増えれば、
いずれ駄目経営者は人材不足で自滅するって。
会社・社会が裏切るんだから、こうする他ない。

133 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 23:36:47
>>132
あなたの言うのが、いい意味での「労働市場の自由化」。
「民度が下がる」だなんて、とんでもない。

ただ、経営者サイドでは、その手の労働者側の動きには割と敏感で、DQN零細さん以外では使える情報が共有されてたりするよ。
労基署とかと緊密に連絡を取りつつ、組合なんかあっても信用できないからてきとーに何かしつつ、とりあえず俺たちが生き延びるために後ろ向いてガンバロー三唱。

134 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 23:44:39
 公務員のサービス労働を指摘すればいいんじゃない。

135 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 01:09:21
>>132
理不尽な扱い受けるようではまだまだ実力不足。
上役や経営者がご機嫌伺いに来るようになれば本物。

136 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 02:40:05
残業の問題は経営者とか自民党のせいばかりにもできないような気がする。
国民性が一番の要因じゃないか。
俺の周りはみんなだらだらと無意味に会社にいすわって、
いつまでも平気でだべってる。
時間がもったいないとは思わないらしい。
早く帰ろうと努力してるやつは白眼視、そんで残業自慢。不毛すぎる。

137 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 10:18:38
>>136
その1人1人が、俺も早く帰りてーっと思っているよ。
でも周りがいつまでも残っているように感じるから、やっぱダメと帰らなく
なり、結局、連鎖的に皆で長時間残業ってなる。
国民の問題は、周りの目を気にして右へならいする事。
特別な理由があって帰らざるをえない人が白い目で見られる結果になる。


138 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 11:05:45
>>137
別に周りを気にして残業しているわけじゃないけどね、俺は。
理由は簡単。仕事がありすぎてこなしてもこなしても減らないだけ。
休みを取っても仕事が流れていくわけじゃないから、どこかでこなさないと
永久に自分のところに滞留するだけだから、やらざるを得ない。

問題はその中身が非効率極まりないものばかりなんだよね。
例えば書類作成1つとったって、手書きで書けばすむものを、
今時はワープロ書きで求められる上、ヘンに書式が確定しているから、
修正ペンでちょっちょっと直せばすむものまで再印刷が要求されるから、
めんどくさいのなんの。
そんなのを要求しているお偉方連中が実は一番苦労しているようだけどね。

物事の遂行にしたって、昔はやろうと決めたことは即決で決めたから
いちいち細かい資料提出は求められなかったのに、今はやれ過去の実績だ、
将来予測だ、ISOだ、でいちいち書類を作成させられるから、1つのことを
決めるための速度が遅いのなんの。
会社的な善し悪しはともかく、仕事の内容がせせこましくなっているのを感じるね。

139 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 15:12:11
>>135
世界に数十人しかいないF1レーサーでも
世界に数百人しかいないハリウッド俳優でも
ほっといたら経営者にひどい扱い受けるから
常に戦ってるんだけど。

140 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 20:40:16
>>139
本当に必要とされるF1レーサーもハリウッド女優ももっと少ない人数だから、
下っ端は扱いが良くない。競争相手と比べて力不足だから。

141 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 21:40:56
こんなサビ残天国の日本から脱出して
海外で働くのは
簡単に言うけど難しいな
アメリカは就労ビザが難しいしね

142 :名無しさんの主張:2005/04/18(月) 21:48:23
>>140
頭悪いな

143 :名無しさんの主張:2005/04/19(火) 23:17:04
24時間コンビニがサビ残を増やした
もうコンビニはいらんよ
家の近所5軒もコンビニがあるし
夜中なんかコンビニに用事がないし

144 :名無しさんの主張:2005/04/20(水) 01:13:55
やっぱオーストラリアでしょ。仕事探しが楽なのは。

145 :名無しさんの主張:2005/04/20(水) 17:10:52
経営者が体育会系出身だと軍隊並みの会社になる
その分DQN率が高すぎる

146 :名無しさんの主張:2005/04/21(木) 01:46:54
>>145
いえる 職場を部活と間違えてるヤシ多し

147 :名無しさんの主張:2005/04/21(木) 07:26:37
最初の職場で社長に兵隊と呼ばれた

148 :名無しさんの主張:2005/04/22(金) 00:47:50
週休二日制や時短の徹底が日本をだめにした。
減給、リストラ、失業率アップは、労働時間を減らす事によって労働生産性が
低下したためだ。再び日本の繁栄を取り戻すには、社員が今までの2倍3倍
働く事である。サービス残業や長時間労働が辛いなど言ってられないのです。
1950年代〜80年代の滅私奉公の精神が残っている間は日本は高度成長し
「経済大国日本」を作り上げた。
やはり滅私奉公の精神で頑張らないと韓国や中国企業に引き離されるばかりだ。
たっぷり遊んで個人的にいい思いをしても、結局は日本人は不幸になるだけだ。
再び日本が国際競争で他国に打ち勝つには、全社員が志を高く持って
事に使える事である。わが国は社会主義ではなく紛れも無い資本主義
国家なのである。サラリーマンや労働者である者は会社に自分自身を
最大限の労働力を発揮しないと、多国籍企業に勝てない、
負ければ即倒産 失業になるのだ社員は今以上の危機感を持たねば成らない。
日本の最大の強みは技術力をさる事ながら、社員の労働力にあるのだ
誰よりも多く働き、誰よりも長く働く姿勢こそが日本人が幸せになる
近道である。楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです 。
企業の目的は利潤追求。 企業にとって人件費は最大の経費。
また企業にとって生産力こそが最大の利益の源。
とうぜん企業経営側としてはよい人材を確保して長時間働かせることと、
人件費を極力抑えることの両立こそが、自分たちの目的にとって最も理想。
であるなら、より安い人件費で より長く働かせたいと思うのが当然であり、
自然な考えだろう。 若いうちから金に余裕ができるとろくなことしないからな。
徹底的に働いて働いて会社に尽くすのが人生の美徳だ。
身を粉にし心を粉にして会社に貢献するのだ。そうしている内に
給料も上がるし、生活も安定し豊かで快適な人生が手に入るのだ。
わしは本音を書きこむが、何処の会社のオーナーも皆この考えが本音。
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値する。
そんな生活を国民みんなが行えば、景気はかならずよくなるだろう。
さぼってるやつなんかはどんどん尻をたたいて働かせるべきなのです。


149 :マゾホン:2005/04/22(金) 07:16:13
人生我慢、我慢、我慢!!!

150 :名無しさんの主張:2005/04/22(金) 18:48:36
我慢も美徳だが死ぬまで働くのはお馬鹿さん
あえて労働で死にたいなら別だが


151 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 02:51:20
会社がかつかつで仕方なくサービス残業を強要してしまうのならまだしも、
人件費叩いて利益を出して、配当まで出ているってのは、搾取以外の何物でもない。

152 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 02:59:29
働いたらいけない時間まで余分に働いていたのだから
そうしていない国よりも日本が発展したのはあたりまえだ罠

153 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 03:03:24
あっしなんざ、特殊な事情でこれから出社。帰りは昼の二時頃。しかも休憩もないのに残業一時間半しかつかないよ(T_T)

154 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 06:55:39
マネージメント不在なのさ。

155 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 12:55:37
>>151
配当をもらうのは投資家の当然の権利だからしかたがない。
投資家がまずお金を投じて企業は作られたのだから、
企業は投資家(株主)の物であるからね、利益の一部を搾取させて
もらうのは、資本主義の仕組みだからどうしようもないっていうのは
あるんですよね

労働者からみれば腹が立つかもしれないが。



156 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 13:52:06
>>155
>配当をもらうのは投資家の当然の権利だからしかたがない。
>投資家がまずお金を投じて企業は作られたのだから、
>企業は投資家(株主)の物であるからね、利益の一部を搾取させて
>もらうのは、資本主義の仕組みだからどうしようもないっていうのは
>あるんですよね
もちろん!
だけど、本来投資家が搾取出来るのは、会社の従業員に対して残業代を支払って、残った分だけのはず!
法律は守りましょう!

157 :tokumei osaru:2005/04/23(土) 13:54:22
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)あ、みなさんお久しぶりです・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


158 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 14:23:03
>157
機械に手を挟まれた労災のひとですか
障害給付はきちんともらってね

159 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 16:41:31
>>156

本来はそうですよね。人件費も経費ですから。
ただ、最終的な利益である純利益が出なくて配当をすることが出来ないと
経営者は、株主から責任を問われてしまうので、サービス残業やリストラ
を押し進めて無理してでも利益をださないといけないみたいですよ。

その結果、無理して利益出すためのしわ寄せは従業員にいくことになる。
よって、過労死したり、うつ病になったり、自殺したりするリーマン
が出たりする。

あとー、日本の企業文化も悪いよね。なんかさぁ、滅私奉公とか、
長い物には巻かれろとか、集団主義みたいなところがあるので、
仕事が多すぎるとか、きつすぎるとか言っても、他の人はちゃんと
やってるじゃないか?!とか言われて叱られてしまう。根性論、精神論
でかたずけられて終り。集団としての企業の利益を優先するために
個人の苦しみは無視されてしまうのである。

さて、心の病になるリーマンが増加してきて、もう個人の問題として
問題を終らせる事ができなくなってきた時代ですし、
この先どうなるんでしょう。


160 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 17:00:40
>>159
人畜無害を採用しない時点で駄目だろうね
人件費の配当も然り、仕事の配分も然り
本質的な適材適所の採用も然り

161 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 19:03:56
とにかく労働者は防衛のノウハウを蓄積していかないと。
ノウハウの共有とゆう点では2chも少しは貢献するかもしれない。

162 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 01:13:05
法がなければ、経営者側はサービス残業をどんどんさせ、低い賃金で
優秀な雇用者を雇いたいと思うのが、自然の理。法がなければ、我々は
ただで物を得たいと思い、万引きするだろう。これも自然の理。
しかし法があるから万引きしない。なんでこの自然の理を阻止する
法がサービス残業に関してはうまく働いてないんだ?結局悪いのは
自然の理からサービス残業をやらせたがる経営者じゃなくて、
それを取り締まる側だ。対処が甘すぎ。


163 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 01:29:43
時々政治家とかでもサービス残業は必ずしも経済のために必ずしも
悪でないみたいな、頭の悪い発言する馬鹿がいるけど、サービス残業は
犯罪なんだよ。犯罪を認めるってどういう事だ?

たとえば盗撮を認めたら、DVDの売り上げが飛躍的に上がると仮定しよう。(うそか
本当か知らないが、本当と仮定した)それを経済のためだからと言って
必ずしも悪くないと言っていいのか?盗撮は犯罪なんだよ。


164 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 01:42:33
>148
北朝鮮に帰れ

165 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 08:49:57
>>148
日本は今は社会が成熟して、個人の生活の豊かさを求める時代なんだよ。
がむしゃらに働く時代ではもうないの。時代錯誤だな。

166 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 09:19:02
サービス残業っていう言葉も悪いな。援助交際と同じでなんかその事自体の
悪さをはぐらかす言葉のような感じがする。サービス残業じゃなくて、賃金
未払い残業とかの方がいいんじゃないか?

167 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 10:05:22

某仏系○○○メーカー(○1で有名)M社の残業代不払いはすごい!!!

過去3年間で10億円は下らないだろう。

今年の夏に経営者(社長)が帰国してしまうのでその前にお願いします。

基準局さん(東京都千代田区管轄)。



168 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 10:16:18
不払い残業をさせている会社は1ヶ月以上の営業停止処分にするぐらいしないと
不払い残業なんてなくならない。

169 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 10:45:31
なんかちょっとずれてる発言がある様だが。
サービス残業をさせる事は違法です。だから、サービス残業などはやる必要ありません。
つまり労働者は、それを拒否する事ができます。
サービス残業うんぬん逝ってる椰子は、それを拒否する行為をしているのか?
それすら出来ない奴隷は、発言する資格なし。

170 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 10:52:04
というか社員が残業をしたら、残業代は払わないと駄目。これは
当たり前。もししてほしくなければ、上司が言わなければ駄目だ。
言わないって言うことは暗黙の了解で残業を認めていることに
なる。

171 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 10:52:48
全て朝日のせいにするこれ朝日陰謀論ともいうべきだろ。
朝日陰謀論によれば朝日が中国韓国の反日政策を立案決定してるわけだろ。
そんなはずないよ。だったら朝日は世界最強だよ。ありえない。荒唐無稽。
奇想天外だよ。朝日は良心的民主的な新聞。対極に産経。次に読売だよ。
僕の見るところ日本の民主勢力きわめて低調。これかなしいよ。
ちなみに民主党は名前は民主だが一部を除き民主的でない。自民党これ論外。
実際に民主的なのは共産党その他ごく一部だろうね。これ韓国と対照的。

172 :名無しさんの主張:2005/04/25(月) 04:06:29
・・・・・・とか言ってるけどね、ほんとに払われてない残業代なんて山ほど
あるよ。特に小売、外食はね。こないだビックカメラが問題になってたけど、
あんなの氷山の一角。

俺も最近ひどくて、先週の労働時間計算してみたら、
休みなし7日間でざっと113時間!!
もちろん出勤簿上は週休二日で、1日10時間働いたことにしかなってない。
つまり先週俺は63時間もタダ働き!!
みんなまだ幸せなほうなんだよ。

・・・・・・>>153、それどこがキツイの?


173 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/04/25(月) 22:50:35
セックスに興味がない日本人が悪い!


174 :名無しさんの主張:2005/04/25(月) 22:54:25
>>173
言い訳乙

175 :名無しさんの主張:2005/04/25(月) 22:55:01
http://yumenimademita-rug-and-roll.com/photo/cobra/data/246009.jpg
元国税庁職員イッチーこと市川N克がネット上にセフレはめ撮り画像をばら撒きました

176 :名無しさんの主張:2005/04/26(火) 14:34:53
>>116
錆残自慢して虚しくないか

177 :名無しさんの主張:2005/04/26(火) 15:14:35
>>176
116は別に何も自慢してないわけだが。


178 :名無しさんの主張:2005/04/26(火) 18:28:57
サビ残は違法だが利益が出なかった場合ボーナスカットはいいんだよな
順番がおかしいんだよ
残業代はすべて出るけどその結果利益が出なかった場合はボーナスカット、
こっちのほうが投資家にとっても従業員にとっても平等

179 :名無しさんの主張:2005/04/26(火) 20:56:46
>>178
その通りだ。

もちろん、社員のボーナスをカットする以上、経営陣も
管理職もみんな一律ボーナスカットなわけだが。



180 :名無しさんの主張:2005/04/27(水) 18:11:51
>>178-179
結局そのような運用のできない管理職以上が無能ということですわな

181 :名無しさんの主張:2005/04/27(水) 19:44:29
結局日本人は時間に潔癖なんだろ
電車のダイヤが1秒でも遅れるとカリカリする
仕事でも遅れたらカリカリするだろ


182 :名無しさんの主張:2005/04/27(水) 19:48:20
もまえら必死だなw 漏れのファンサイトよろしく
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1113570631

183 :文句言うなら辞めて起業しろ!:2005/04/27(水) 20:02:40
             ,;^,^,ヽ       _ /- イ|    |iii|、_、・∵’
            ;^|, |, |, |      /: : : : : : : |   |iii|: : : (、・∵’
           r|, |, |, |, }     /: : :;:: ;: ;:;: |   |iii|、・∵’ゝ、・∵’
   ∩___∩ |   ( |     {:: :ノ --‐'|   |iii| 、_\: : ::}
   | ノ      ヽ ! `´. ノ   、  {:: :ノ ,_;:;:;ノ| |iii|、 ェェ ヾ: :}
  /  ●   ● | 入 /   ,、  l: :ノ /二|iii|-、 |: ::ノ
  |    ( _●_)  ミ / , ’,∴ ,,・_  | //  7/ /::ノ
 彡、   |∪|   / 、・∵’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
/ __  ヽノ  /      ・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
(___)    /           /   // |//\ 〉
         /           /    //   /\ /

    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)



184 :名無しさんの主張:2005/04/27(水) 20:10:51
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  <  社長!会社の方針に納得して入社したくせに
      /     /    \ 文句言ってますよ。変わりは幾らでもいるから
     / /|    /       さっさと辞めてくれ。
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


185 :名無しさんの主張:2005/04/27(水) 20:11:58
>>183
そんな簡単に筋書き通りにやられると迷惑です
きれいにしてからにしましょうね
ウソコ漏れたらふきとっていてくださいね
穴の使いすぎでウォシュレット愛用ですか?
ぶってんじゃねーうざっ消えろワラワラワラ

186 :名無しさんの主張:2005/04/27(水) 21:12:56
>>180
それは結局、無責任ってことなんだよ。
自分の取り分が減るのはいやだけど、社員の分なら
減らしてもいいや、という経営陣が無責任。
それが罷り通る日本の社会も異常。
そんなムチャな論理を黙って受け入れる社員が
存在するのは悪い意味で奇跡。


187 :名無しさんの主張:2005/04/27(水) 23:22:40
空気だとか距離感だとか言う奴らに限って仕事タラタラ。
会社は無能の慰め合いサロンじゃねえ!
テメエらせいで、みんな仲良くサービス残業。
定時間に汗かきベソかき働けや!

188 :エリート:2005/04/27(水) 23:54:31
minasann
kechikusaikoto iwanaide

sikkari jibunnno sigoto simasyouyo

189 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 07:29:41
今朝の日経読んだか?
ホワイトカラーの職種で残業代を認めない規制緩和を行う方針らしい
国はどんどん弱い国民を締め付けるな

190 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 07:41:16
>>189
もうこの国も終わりだね。
どんどん欧米先進国から離れていく。

191 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 08:08:48
アメリカだといくら働いても成果主義だから、出勤退勤が自由っていうけど本当かな?
日本の場合は出勤退勤が規制されて尚且つ、残業代カットだろうから死ぬんだけど
風潮が変わると思ってるのか?
それとも単なる弱い者いじめの国際競争力増強ってやつか?

192 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 08:36:35
労働基準法っていうけど、昇給やボーナスの支払いは定められていない。
だけど会社は考えてくれてるんだから、労働者も多少のサービスはしても良いような気がする。

それとも最低賃金で昇給なし、ボーナスなし、退職金なし 通勤や皆勤手当てなし。
そのかわり労基法尊守ってのと、どっちがいいかな

193 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 08:48:14
あまちゃんばっかだな

194 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 08:58:07
>>192
あのな、金くれくれっていう卑近な発想に引き付けて考えるなよ。
フェアに公正にやれっていう話なんだよ、要するに。

195 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 11:53:28
>>192はどういう職種でどういう立場で勤めてるんだ?
日本がボーナスを前提とした給与支払いシステムになってる以上、単なるボーナスカットは賃金引下げになるから容認されないだろ
もしボーナス無しということなら、月給としてその分多くを支払うシステムに移行させるだけ
退職金もボーナスも本来支払うべき給与を後回しにしてるだけだろうが
バカか?

196 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 12:16:04
はじめから生産効率低い肉便器とかドキュソを
雇うのは勘違いのもとだからそれを切って
新人二人雇うほうがまともだろ?
出来ないくせに感謝もしないで自分がやるのが
ムカつくとか言う上司のもとで働く部下の友達のメールには
正直にひく。そんなの家畜して野放しパワハラ
なんの利益を考えているのか不思議でならない
取引先にも悪評なのは言葉のハシハシにドキュソ性悪ぶりが
でてるんだろうなw チャン病らしいから

197 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 12:33:16
>>196
落ち着け
気持ちは伝わってきた
確かに年功があっても、会社に貢献しない人材は新人と取り替えたほうが効率がいいかもな
所詮会社で個人プレーなんてたかが知れてる
部下をマネージメントしてリーダーとして振舞えない上司なら辞めてもらうのもありだろう

198 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 14:13:09
日本の会社は高卒、ブルーカラー、単純作業しか出来ない奴に
給料を与えすぎている。給与体制を見直し、先に上げた奴らの
給料をさげれば残業代ぐらい払えるだろう。ちなみに日本は
ブルーカラーの給料が世界で一番いい。


199 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 14:52:30
>>198
ものつくりのレベルは現場作業員のおかげで保ってる部分もある
彼らに正当な対価を与えて、ホワイトカラーの中で役立たずの給料を下げればいいだろう
日勤教育担当とかなw
フォードは日本よりも待遇が良いと聞くが違うのか?

200 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 16:50:20
日本企業は給与を「人に」払うという捉え方をするから歪みが生じる。
「仕事に」払うと捉えるなら適正な姿もみえてくる。

201 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 19:42:40
>>197
ま、ムリムリ。妬み粘着だし馬鹿と馴れ合いで
表向きだけいい面してるからムリムリ。
試しにモマイ上司だったり入社早かったら
ターゲットに否応なしにムカつくことされた時から
無視しつづけてつっけんどんに扱ってみなよ
もろに人間性がでるから。モマイに対する態度を見るんじゃなく
モマイ以外の人間に対してやつあたりするのか
取引先にキレるのか、ありもしないことを
社内でいいまくってうさばらしする馬鹿か
心理的な作用も見れない盲目が人事や上司である限り
馴れ合いな限りは駄目なものは駄目

202 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 21:07:43
まあ会社なんてJR西日本みたいな
人の命より利益のほうが重要なんだろうな
しかしJRの幹部も開き直っていいわけするからな
シラ切ったってそうはうまくいくか
全く世間舐めているんだなJR西日本は

203 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 21:29:11
>>198
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1110273934/662-663
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1110273934/665

204 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 21:54:05

今月のプレジデントの企業人事の話読んで、日本がおかしくなったのが
分かったような気がした。

205 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 22:06:24
JRの泊まり勤務とかタクシーの24時間勤務とかで、

自己中心的な運転になり

結果的に死亡事故に繋がっている。

これは厚生労働省の怠慢と言うか、馬鹿と言うか、アホと言うか、

公務員を貴族と勘違いしていると言うか、

国民の統治の仕方がまずいと言うか、

人間の生を軽々しく見ていると言うか、

没落する国の一端だな。

206 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 22:20:35
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html
「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換
これからはサービス残業がデフォルトになるみたいですよ。


207 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 22:36:34
中国人の賃金は上がる一方、日本の賃金は下がる一方。
日本のデフレ脱却は最低賃金を時給800円以上にすることから
はじめないと。ついでに金利も2パーセントくらいにすれば絶対
景気回復するさ。

208 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 23:06:22
>206

真面目に働くのが馬鹿らしいな。
俺なんざ手取り12だ。 こんなのバイトと変わらん。
しかし責任だけは社員として重〜い負担がのしかかる。

もういい加減、【効率経営】にこだわるのはやめろ経営者よ。
自分の無能さ、経営センスのなさを職員に押し付けているだけだ。

209 :名無しさんの主張:2005/04/28(木) 23:51:57
>>207
労働省も何処も労働者に消費は期待して無い。
労働者はただひたすら働いて、消費は裕福層に任せればいいと考えてる。
彼等にとっては、労働者(非消費者)が金を持つのは好ましくない。
金持ち(消費者)だけが金を使い、非消費者は消費者に奉仕するために働く。それが香具師等の描く理想の日本。
貧富の差や所得の拡大、超低所得層(派遣とか)や被差別層(フリーターとかニートとか)の出現。全部シナリオ通りなわけで・・。
冗談抜きで、江戸時代の社会体制に戻そうとしてんだよ。

210 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/04/29(金) 00:51:56
>>188

君、英語ができないだろ。

英語でかけなければ、エリートとは言えない。

高卒か?

shiをsiと書いたり、shoをsyoと書いている時点で終わっている。

パスポートも取ったことないの?英米圏へ行ったことないのかな?


211 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 01:20:00
>>202>>204
剥堂

212 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:29:54
ホワイトカラーインなんとかは絶対反対汁!

213 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:31:48
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
個人の「しあわせ」を第一に考える人は、
企業に属さず、自分の力で生きていくこと
管理職になりたくない人は、社員を辞め、
準社員扱いの「時給」で働くこと
個人側の論理に立つと、非常に厳しいですが、
企業の論理と個人の論理はなかなか合致しないものです。
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。

214 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:40:03
>>213
キタ━(゜∀゜)━!!!!
幸せにできもしないのに詭弁炸裂基地

215 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:41:34

    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    ||                  ∧_∧  いいですね。
    ||全てをなげうって会社の為に \(゚Д゚,,)
    ||_____________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


216 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:46:21
>>213はカルト宗教「法人幸(ほうじんこう)」の信者。

217 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:48:41
日本ガンバル教に入信した以上、
朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。
三、四、五も体力です。
頑丈なカラダでないと、長時間の労働は務まりません。
住宅ローンを抱え、専業主婦も抱えてしまい、
子供にも期待して、教育費をかけてしまった人なら、
否が応でも、やる気を持続していかないといけなくなります。

218 :通りすがり:2005/04/29(金) 10:49:14
みんなで変えなきゃだめだろうな。

・安いものを求めない。
・時間に甘い。(ただし、開始が遅れても時間延長はやらない)
・スピードを求めない。
・便利を求めない。
・水道、電気など止まっても文句言わない。

こんなとこかな。
みんなで、のんびりとした社会を作れば残業など要らないよね。


219 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:49:59
でもサビ残一切禁止になったら日本は国際競争力に
負けちゃうだろうね

SEPGなんかどんどん安くて腕のいいインド・台湾・中国籍の
人がはいって仕事してるし

220 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:51:05
>>218
一度便利になってから元に戻るってのは
最初の状態よりきついからね。

その「みんな」が国内だけじゃなくて「世界」でそうならんと
だめなわけだし


221 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:51:35
>>216
妄想乙
217: 2005/04/29 10:48:41
日本ガンバル教に入信した以上、
朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。
三、四、五も体力です。
頑丈なカラダでないと、長時間の労働は務まりません。
住宅ローンを抱え、専業主婦も抱えてしまい、
子供にも期待して、教育費をかけてしまった人なら、
否が応でも、やる気を持続していかないといけなくなります。

222 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:57:15

    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    ||                ∧_∧  いいですね。
    ||個人の幸せ < 法人の幸せ \ (゚Д゚,,)
    ||_____________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

223 :通りすがり:2005/04/29(金) 10:57:22
>>220
世界は、水道ないところも多いわけだし、日本をはじめ、先進各国が変われば
かなりいけると思うよ。

ちなみに、残業反対を厳しく言ってる人に限って、電気が止まることを許さない
ように感じるんだが…。思い過ごしかな?


224 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 10:59:25
あなた達は、自分の役割というものを
考えたことがあるのですか?
人にして貰うことを考えるのではなく、
自分が会社や国に何をできるかです。
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせる必要があります。
日本人は、努力と協調こそが美徳だと思ってるかしこい民族。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。

225 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 11:16:01
>>219
「待った」を禁止されたら名人になれない棋士は「名人」と呼べるか?

226 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 11:56:12
    抵 制 日 貨 !
   反 対 日 本 入 常 !

227 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 12:25:03
サービス残業させておいて奴隷のようにコキ使うくせに
「あなた達は家族から預かった宝物です」とか言うから気持ち悪い。
偽善と矛盾もいい加減にしてほしい。
嫌なら辞めるしかないんだけどね。

228 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 12:28:19
>>227
それで上司や人事はなにくわぬ顔してヘラヘラ笑うんだろうな
モマイが辞めることでなく根本的に管理者の責任
関係ないよ 巡り巡るから今幸せそうにしている人生でも
必ずつけはまわる ガソガレ

229 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 12:33:28
>>228
ホント、上から馬鹿にされているとしか思えない。
「豚もおだてりゃ木に登る」とでも思ってるんだろうな。
別に私が辞めても、大量採用使い捨ての会社だから、
代わりはいくらでもいる。

230 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 12:45:32
>>229
だから辞める価値がないから上から見下ろす馬鹿の将来を
しっかり見ておきたいと思わなきゃ?
人から幸せを奪った人間が必ず不幸になる
それを見ないと気がすまないじゃん
大量採用の中で残るともっといろんなものが見えるよきっと
辞めたい気持ちもわかるけど辞めるのは簡単じゃん逆に
辞められない奴らが辞めるようになるよきっと
逆らわずに静かに心の中で笑ってな、必ず巡り巡る
ガソガレ!

231 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 12:46:17
>>224

企業側の論理の前には先人の政治家や労働者が勝ち得た労働者の権利
も無にして当然と言う事か

232 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 12:53:45
>>231
禿同

233 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 12:57:00
>>230
「会社が倒産すればいいのに」とか平気で思うよ。
勿論、馬鹿な上は「反面教師」と思っています。
若いうちからDQNを見れて、ある意味幸せ。

234 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 13:00:40
>>233
そうそうDQNみて反面教師でいいよ
観察してみなよキョドってたり言葉つまったり
ヤバいことあると必ず逃げて外に行くとか
ガンとばすとかおもろいからあるいみ
DQNはなかなか見物だよ ガソバーレ!

235 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 13:03:20
>>234
そうなの、DQNは自分の都合が悪くなると必死。
心の底から見下しています。

236 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 13:03:36
企業の論理の前では、
風前の灯火なわけだが。

237 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 13:14:40
地方公務員はまさにゴミ。
★日常業務の土日出勤に「特別手当」、13自治体が計50億円 二重支給の厚遇

 都、県、政令市など全国の計13自治体で、平日に定休日がある動物園や図書館などの
職員に「土日出勤手当」が支給され、2003年度の総額が50億円に上っていたことが
読売新聞の調べでわかった。

 条例で「著しく困難な業務」などとされる「特殊勤務(特勤)」の範囲を広げていたもので、
自治体によっては、土日に1日でも出勤すれば、月給が数%アップする仕組みも設けていた。
総務省は「不適切」と指摘しており、都など11自治体は「非常識な手当」として、
見直しを検討している。
 土日手当を支給していたのは、東京など3都県と、札幌、名古屋、大阪、福岡など10政令市。
動物園などのほか、病院、ゴミ処理場などのローテーション職場で支給されていた。
 03年度の支給額が最も多かったのは大阪市で、約40億円。同市では、1日につき1200円を
支給したうえ、土日に1回でも出勤すると、月の本給の5%を上乗せする厚遇ぶり。(中略)

 支給理由について、大阪市や都は「閉庁日の出勤は他の職員に比べて不公平だから」。
名古屋市は「土日は出勤者が少なく、一人当たりの仕事量が増えて忙しくなるため」と説明した。
 土日手当については、総務省も調査しており、同省給与能率推進室では、「休みが
つぶれるわけでもなく、特別な手当は必要ない。労働対価は本給で支払われており、
二重支給ともいえる」としている。

讀賣新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050327-00000001-yom-soci&kz=soci

238 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 13:17:09
会社に少しでも長く残っていることが、会社に対する
忠誠の証だと思ってる馬鹿がいまだに多いことが問題だな。

239 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 13:50:07
家族のため?会社のため?社会のため?国のため?
世間なんてものは、既にこの国にゃ無い。
あるのは他人だけ。違うか?
他人がどうなろうと知ったこっちゃねえ。
俺の為。 だから定時まではフルに働く。
サービス残業なんざ、仕事もろくにこなせない能無しがやるこった。

240 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 14:10:23
>>237
公務員叩きは一種の目眩ましだ。
その裏で経済界が着々と進めているサビ残合法化の動きにも注視するべき。


「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換

 厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を意味
しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050428AT1F2701D27042005.html

241 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 15:12:15
運転手の過剰労働のはなしが出ても
俺の仕事はもっと厳しい、甘えるななどの発言が実況板で続出。
日本ガンバル教は本当にすごいな。

242 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 15:55:32
金持ちの本音が書いてある本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480863303/


億万長者になる方法を教えるロバートは、「金持ち養成学校の先生」と
呼ばれている。ロバートは、「人々が経済的に苦しんでいる理由は、
何年も学校に通いながら、お金について何も学んでいないことにある。
学校で、人はお金のために働くことを学ぶ……だが、お金を自分のために
働かせることは知らないままで一生を終わる」と主張する。


教えの書(金持ち父さん、貧乏父さん―ロバート・キヨサキが語ったこと
金持ち父さんの六つの教え
金持ちはお金のためには働かない
お金の流れの読み方を学ぶ ほか)
実践の書(まず五つの障害を乗り越えよう
スタートを切るための十のステップ
具体的な行動を始めるためのヒント)
エピローグ たった七千ドルで四人の子供を大学に行かせた男の話


243 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 18:58:40
>>219
今が異常なだけ。所詮偽りの経済大国さ。

244 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 19:05:02
休みなのにみんなビンボー2ちゃんが娯楽

245 :名無しさんの主張:2005/04/30(土) 01:31:41
>>206
政治は経済にすり寄り過ぎちゃ、駄目だよね。

資本なんて、労働者コキ使いたいのが本音なんだから、
政治はむしろ、労働者側に立ってないと。

法人課税の強化、最低賃金の引き上げ、
労働一日6時間以上は残業扱い、残業は100%追加支給義務付け、
違反(サビ残等含む)は天文学的金額の罰金刑+経営者懲役刑、
業務委託とかを抜け道にした場合も天文学的金額の罰金刑+経営者懲役刑、
くらいしないと、駄目だろうね。

あるいは、法人課税・所得課税を、ものすごく強化して、
それを財源に低所得者・無所得者の生活保障をするとか。


それができなければ、
無業者(無収入者)増加→犯罪増加・組織化→国民総DQN化→クーデター勃発・体制転覆
みたいな方向にいっちゃうんだろう。

そうなれば当然、資本は海外に逃げる。
そんな奴ら相手に媚売ってたら、国が潰れる・・・・・。


246 :名無しさんの主張:2005/04/30(土) 13:32:05
まさに『百害あって一利なし』 それが サマータイム!
周りに大迷惑をかける それが サマータイム!
たった1日でシステムが崩壊する それが サマータイム!
SEが徹夜するはめになる それが サマータイム!
サービス残業だけが増える それが サマータイム!
毎年二回、家電・PCの時計設定に苦労する それが サマータイム!
家電・PCの買い替え・改修が必要となるかもしれない それが サマータイム!
庶民に無駄な出費を強いる それが サマータイム!
戦後の施行失敗が反省されてない それが サマータイム!
Y2Kの混乱が無かったかのような能天気さ それが サマータイム!
省エネ効果はない それが サマータイム!
議員立法で自己満足する それが サマータイム!
利権以外に理由は考えられない それが サマータイム!
準備期間がない それが サマータイム!
亜熱帯並みの東京で導入しようとする それが サマータイム!
ノータイノージャケを阻止する それが サマータイム!
明確なメリットが証明されていない それが サマータイム!
一部の層しか行けないゴルフができるという それが サマータイム!
日本の四季感をそぐ それが サマータイム!
議員と癒着のない企業に無駄な出費をさせる それが サマータイム!
農漁業界には何の効果もない それが サマータイム!
民間の自由時間が増えるはずもない それが サマータイム!
効果は施行してから試算するとふざけたことを言う それが サマータイム!
トヨタ車購入を躊躇する それが サマータイム!
「白い恋人」購入を躊躇する それが サマータイム!
1日25時間あると誤解させる それが サマータイム!
年寄りの早起きに合わすはめになる それが サマータイム!
時間が狂ったまんまの家電製品をそのまま使い続ける人続出 それが サマータイム!
ビデオ(DVD)への録画に失敗する人続出 それが サマータイム!

247 :名無しさんの主張:2005/05/01(日) 05:32:25
抗議メール宛先:
自民党http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
公明党 http://www.komei.or.jp/announcement.htm
民主党 info@dpj.or.jp
共産党 info@jcp.or.jp
社民党 http://www5.sdp.or.jp/central/12mail.html
「サマータイム制度推進議員連盟」(会長・平沼赳夫前経済産業相)
http://www.hiranuma.org/japan/index.html info@hiranuma.org
幹事長・川崎二郎自民党議員(元運輸大臣)info@kawasaki-jiro.ne.jp
http://www.kawasaki-jiro.ne.jp/summertime/summer_rcmd.html
事務局長・山本公一議員 kochan-y@mail.netwave.or.jp
参加者・田嶋要議員 http://www.k-tajima.net/goiken.html

【外務省】http://www.mofa.go.jp/mofaj/
ご意見募集(質問送信フォーム)
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
【首相官邸】http://www.kantei.go.jp/
ご意見募集(送信フォーム)
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
【各府省への政策に関する意見・要望】
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
6年前は週刊ポストが「サマータイム断固反対」記事を載せていたので、
メールで「サマータイム反対記事をもう1回載せてください」と垂れ込めば
今回もやってくれるかも。
http://www.weeklypost.com/jp/
新聞の投稿欄、マスコミ、推進議連、協力団体、
およびサマータイム賛成議員のメルアドまとめです↓
http://blog.livedoor.jp/summer05/archives/19725146.html

248 :名無しさんの主張:2005/05/04(水) 17:20:11
これが日本だ!!!

こん棒片手に監視され
派遣労働――長野・製造工場の過酷すぎる実態
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-10-25/10_01.html

若者雇用 使い捨ての実態 〈上〉
違法状態で「モノ扱い」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-04-15/05_04.html

Nスペ「フリーター漂流」を見て、気になった場面
<これって、違法じゃないのか?>       
http://www.medianetjapan.com/2/20/companies/gisouukeoi2/         

249 :名無しさんの主張:2005/05/08(日) 00:19:33
人命救助は法人の幸せの後<尼崎脱線事故>

 尼崎脱線事故を起こした快速電車に乗り合わせた運転士2人が救助活動を
せずに出勤した問題で、2人が所属する西日本旅客鉄道労働組合(JR西労組)の
森正暁委員長は4日、「2人は現場で人命救助にあたるべきだった。組合
としてもおわびしたい」と謝罪した。一方で、尼崎電車区の運転士も携帯電話で
同電車区の当直係長に事故の連絡をしたことを明らかにし、「会社は状況報告を
受けたのに現場に残ることを指示しなかった。危機管理意識が働かず、勤務を
優先させた指示は許し難い」と述べた。
 また、この運転士が組合に対し、「仕事が気になり、出勤した」と話している
ことも明らかにした。【川上克己】

(毎日新聞) - 5月4日23時6分更新



250 :名無しさんの主張:2005/05/08(日) 00:57:46
JRは魔女狩りの被害者


251 :名無しさんの主張:2005/05/08(日) 01:07:47
次の選挙は共産党に入れるよ。

252 :名無しさんの主張:2005/05/08(日) 15:49:39
一人でも入れる「労働組合」が5/29結成されます。
正社員、パート・アルバイト、派遣・請負、求職者等
職種、業種、雇用条件に関わらず入れます。
組合費は格安設定、共済などの福利厚生もあります。
職場に労働組合の無い方、不安定雇用の方にはおすすめ
です。首都圏等ではすでに結成されていて、さまざまな
問題を解決してきました。
いよいよ、三重にも結成されます。

★結成時、加入者募集中! 詳細は

http://www.geocities.jp/mieseinen_union/index.html


253 :名無しさんの主張:2005/05/08(日) 16:22:22
>>245
あと、相当な利益をあげている「宗教法人」の減税を辞めろ!
特に、某与党のバックについている創○○会。立派な建物を作ったり、
学会員に法外な値段でモノを売りつけている。新聞にも、大きな広告
を出したりして、相当なカネを持っている。そういう所が「宗教法人」
という名で税金を納めていない。


254 :名無しさんの主張:2005/05/08(日) 17:37:12
>>253
創価学会=公明党です。

宗教の力を利用してうまく票をあつめているね。

255 :名無しさんの主張:2005/05/09(月) 22:26:39
過酷な労働で体壊してうつ病になった人急増しているね

256 :名無しさんの主張:2005/05/10(火) 09:48:28
創価学会による被害者の会『自由の砦』
http://www.toride.org/

257 :名無しさんの主張:2005/05/10(火) 09:50:12
創価学会 公式ページ
http://www.sokagakkai.or.jp/

258 :名無しさんの主張:2005/05/10(火) 09:54:45
現代において宗教はビジネスに成り下がっていると思う。
むしろ、営利宗教ビジネスとして民間企業と同じ法人税に
するのが望ましい。

259 :名無しさんの主張:2005/05/10(火) 20:47:43
22の親戚の男の子に聞いたら
社員になりたがらないらしい
給料は薄給でしかもサービス残業で夜中まで働く奴隷みたいな
リーマンに嫌気がさしたそうだ
「リーマンは何で覇気がなくて死んだ目をしているんだろ」
て嫌がっている

260 :名無しさんの主張:2005/05/10(火) 21:54:18
サービス残業をしていない企業なんてほとんどないのだよ。
時間外に頑張り、いい仕事をすることはむしろ勤勉で、いいことだと思う。
すべての企業が時間外手当を100%支払えば、
日本企業の事業コストは更に上昇し、ますます競争力を失うことになるのです。
やはり滅私奉公の精神で頑張らないと韓国や中国企業に引き離されるばかりだ。
日本人のほとんどは、努力と協調こそが美徳だと思ってるかしこい民族なのだ。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮します。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。
楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです

261 :名無しさんの主張:2005/05/10(火) 22:04:01
>>260
公のため、個を殺して犠牲にするって公が間違ってたとき、怖いんだな。
日本人って、昭和天皇のために第二次世界大戦、戦ったけど、昭和天皇
が悪かったんだよ。イギリスをはじめヨーロッパでは昭和天皇は、よく
思われていない。
集団のために個を犠牲にするって、そこが怖いんだよ。

262 :名無しさんの主張:2005/05/10(火) 22:26:04
個の幸せがなければ、個によって構成されている全体の幸せはない。

角砂糖の一粒一粒が塩辛ければ、角砂糖は甘いといえないでしょう。


263 :名無しさんの主張:2005/05/10(火) 23:51:36
>260
北朝鮮に帰れ

264 :ナアナア主義者。店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/11(水) 01:13:03
「労働時間を把握しない」
 
松崎朗労働基準局長は「労働時間の把握をしないのが
裁量労働制の趣旨だ」とのべた

だってさ。

265 :名無しさんの主張:2005/05/11(水) 01:51:33
徹底的に働いて働いて会社に尽くすのが人生の美徳だ。
身を粉にし心を粉にして会社に貢献するのだ。そうしている内に
給料も上がるし、生活も安定し豊かで快適な人生が手に入るのだ。
わしは本音を書きこむが、何処の会社のオーナーも皆この考えが本音。
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値する。
そんな生活を国民みんなが行えば、景気はかならずよくなるだろう。
さぼってるやつなんかはどんどん尻をたたいて働かせるべきなのです。

266 :名無しさんの主張:2005/05/11(水) 01:53:50
>>261
公の善悪は公が判断する。個が考えることではない。
個にとっての善が、必ずしも公のそれと同じであるとは限らない。
仮に公が悪であったとして、それに従わなかったとしても、公の一部である以上、免罪されるわけではない。
悪しき公に従い悪事を働く者は悪だが、従わぬ者は出来損ないの悪。悪にとっても悪。もっとも最低の人種だ。

267 :名無しさんの主張:2005/05/11(水) 06:51:30
265は効率的な仕事できないんだろうか?

268 :名無しさんの主張:2005/05/11(水) 08:00:50
>>264
別にいいじゃない!
労働の成果によって給料の額を決めるという事だから、少なくとも厚生労働省の役人たちの給料は、これからはゼロね。

269 :名無しさんの主張:2005/05/13(金) 03:46:16
この会社なんか良さそうだな
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1112416021/121

270 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 00:35:50
会社への忠誠心、日本が世界最低 「非常にある」9%
2005年05月13日01時33分

 日本人の会社への帰属意識や仕事への熱意は世界最低水準――。そんな結果
が、米世論調査会社のギャラップの調べで明らかになった。帰属意識や熱意が
「非常にある」と判定された人の割合はわずか9%で、調査した14カ国のう
ち最低。4人に1人が「まったくない」とされ、職場に反感や不満を感じてい
るという。
 調査は今年3月に電話番号から無作為に選んだ千人を対象に、「自分の得意
なことを行う機会が毎日ある」「自分が何を期待されているかがわかっている」
「自分の意見が考慮されているように思う」「成長を励ましてくれる人がいる」
など12問を5段階評価で答えてもらい、総合的に評価した。
 その結果、仕事への忠誠心や熱意が「非常にある」が9%、「あまりない」
が67%、「まったくない」が24%となった。03〜04年に同じ調査をし
た他国と比べると、「非常にある」はシンガポールと並んで最低、最も高い米
国(29%)の3分の1以下だった。一方、「まったくない」はフランス(31%)
に次ぐ2番目の多さだ。
 同社は「米国は不満があれば転職する。日本は長期雇用の傾向が強いことも
あって、相当我慢しているのではないか」と分析している。

http://www.asahi.com/national/update/0513/TKY200505120356.html?t

271 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 00:50:34
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845103265/qid=1115999380/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl74/250-1960959-9983420
脱「サービス残業」社会―いま日本の働き方を考える

272 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 00:59:58
仕事人間はこれを読め!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022598085/qid=1115999555/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-1960959-9983420
会社人間が会社をつぶす―ワーク・ライフ・バランスの提案 朝日選書

273 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 01:31:44
日本ガンバル教員の洗脳を説くのは大変だ・・・。

274 :通りすがり:2005/05/14(土) 03:13:31
>>1
>そのリーマンが嫌でニートになる若者は急増

勝手にニートになれば?
現実に向き合わないで逃げる腰抜けは、救う必要はない。
これは、精神論なんかではない。
「自分」の問題は、最終的に自分で解決するしかない。


275 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 12:20:44
日本人は、組織に忠誠を誓い、奉仕をするために生まれてきた。
日本人のほとんどは、努力と協調こそが美徳だと思ってるかしこい民族なのだ。
いい加減に目覚めろ、現実に気付け、そして受け入れろ。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
現実を受け入れた者は究極の強者だ。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
1868年の明治維新から、わずか半世紀強の短期間で日本を世界5大国の一角に押し上げた事。
そして戦後の焼け野原から不死鳥のように復活し、
これまた短時間で経済で世界No.2 になった事。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。

276 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 12:25:49

会社への忠誠心、日本が世界最低 「非常にある」9%
2005年05月13日01時33分

 日本人の会社への帰属意識や仕事への熱意は世界最低水準――。
そんな結果が、米世論調査会社のギャラップの調べで明らかになった。
帰属意識や熱意が「非常にある」と判定された人の割合はわずか9%で、
調査した14カ国のうち最低。4人に1人が「まったくない」とされ、職場に
反感や不満を感じているという。

ttp://www.asahi.com/national/update/0513/TKY200505120356.html?t




277 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 19:43:40
大企業で何でサービス残業があるのか不思議。会社がでかければ、誰が
密告したかわからんはずなのに、誰も密告しないのか?

278 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 20:27:30
密告じゃなくて、訴えでなきゃならないんでしょ。

279 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 20:49:22
>>277
同意。大企業でサービス残業する自体おかしい。
自分も大手の企業だけど、労組があるし末端社員のサービス残業はありえない。
管理職になれば別だけどね。管理職は法律でサービス残業をさせても、訴えれないし。
法律もうまく出来てるからさ。管理職以外の社員はサービス残業は違法で、管理職は違法じゃない法律を作ったんだし。


280 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 20:57:04
260は馬鹿だから、スルーしろ

281 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 20:58:24
265と260は、同一人物のニートだから、スルーな

282 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 21:07:53
ここでサー残を肯定する人は所詮中小企業しか入れない人で
ファイナルアンサー?

283 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 21:28:30
>>279
新聞読まない人ハケーン。
> 自分も大手の企業だけど
痛々しすぎてかわいそうになるな。
大手でサービス残業発覚して報道されているのをまったく
見てないんだろうか、と。
つまりはヒキーなんじゃねぇかと。


284 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 21:51:57
>>274
>現実に向き合わないで逃げる腰抜けは、救う必要はない。
>これは、精神論なんかではない。

まあ、サービス残業を文句も言わず企業の経営者にぺこぺこしてる
リーマン達も、積極的に自分達の権利を獲得しようとする姿勢が
見られない点では逃げてるわね。むしろ、絶対服従的ともいえるよね。

285 :名無しさんの主張:2005/05/14(土) 22:11:55
>>282
正解
銀行は全部中小

286 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 00:38:13
>>283
あんたバカ?
>大企業でサービス残業する自体おかしい。
この意味解る?大手でサービス残業する事自体がおかしいって事で、どこにも大手が全部サービス残業がないなんて言ってないんだけど。
さすが妄想が激しい馬鹿だな!お前。
大手でサービス残業発覚してるの位は、普通に生活してる人間なら殆ど知ってることだろ?
常識的な話を1から話さないと解らないのか?
勝手に決め付ける偽り馬鹿は困るな!

ちなみに、自分の会社は東証、名証の一部上場企業ですから。
君の負け犬人生が読んでて痛々しいわ。


287 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 01:10:30
>>286
いいな。勝ち組は。
名証って名古屋の企業?俺、東海高校卒でオックスブリッジの大学院中退で
社員10人以下の零細企業に勤めてるよ。

288 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 01:22:31
コンプライアンスはリストラではない!
ほれ、また我が社の馬鹿社員が新しいスレをたてましたよ
書き込んであげてください
アイエスガステム(株)の器の小ささを語ろう!
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1115918983/l50

アイエスガステムの賞罰委員会を許すな!!
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1115507731/l50
株式公開出来なかったアイエスガステムの責任を語れ
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1112693874/l50
アイエスガステム被害者の会
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1104851248/l50
糞アイエスガステム(株)社内事情の真相
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1109678976/l50
アイエスガステム株式会社はヴァカの集まり
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1109435131/l50
アイエスガステム裏情報を語るスレPART−1
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1108918782/l50
〜哀〜エス「カス」テム・社内報
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1111861138/l50
元IS@現昭和GのH島みたくアホになる方法
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1111417918/l50
[M異]はアイエスGの癌だ!
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1111564943/l50
トータルエネルギーとISガステムって何物?!
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1108993854/l50


289 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 01:25:10
>>287
同じ高校の負け組ハケーン。
国内の大学に入れないとき、親が息子を国外逃亡させるという東海特有の裏技だと思われ。

ちなみに当方、A群→現役名大→名古屋市役所
世間では勝ち組と見られているが、同期のB群民間よりはるかに給料が安い…orz

290 :通りすがり:2005/05/15(日) 01:42:28
>>284
どう取るかは自由だね。
自分は、労働の無償提供はしない。だが、実際に稼動していない時間は
差し引いて付けない。(当然だ)
過剰労働は確かにしているかも知れない。
しかし、会社に媚を売る気などさらさらない。
過剰労働に耐える理由は、自分がプロフェッショナルと考えるからだ。
たとえ、会社が潰れても自分は転社して生き残るためだ。


291 :287:2005/05/15(日) 02:08:36
>>289
こうなったら俺は医学部にもう一度行くか、ロースクールに行くか、MBAにいくか、
起業するぐらいしか逆転する方法はないな。しかもそれ全部、退社しないと
駄目なのでつらい。俺は比較的学力はあるので、後一年で理V以外の東大なら
どこでも受かる自身はあるし、旧帝以外の国立医ならどこでも受かる自身はある。
MBAは一橋あたりだな。アメリカのMBAは高すぎる。

292 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 02:14:06
そういえば俺は自信を自身と書いたように国語力がない。特に漢字が
書けない。

293 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 02:15:04
まあ俺は東海ではかなり特殊な人間なんだけど。

294 :289:2005/05/15(日) 02:34:40
東海で特殊でない人間を見たことがない。

295 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 03:39:09
>>286
とても大企業の従業員が書いた文章とは
思えませんね。w

296 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 03:40:28
ていうか
> どこにも大手が全部サービス残業がないなんて言ってないんだけど。



> 自分も大手の企業だけど、労組があるし末端社員のサービス残業はありえない。

> ありえない
> ありえない
> ありえない
> ありえない
> ありえない
> ありえない


297 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 04:20:33
>>296
> 自分も大手の企業だけど、労組があるし末端社員のサービス残業はありえない。
この人の会社の事を指してるんでしょ。
高校生の自分でも理解出来ますよ。

298 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 04:31:27
>>296
高校生以下のアホ発見w

299 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 04:42:36
>>297
だから何の意味もないことを言ってるだけだろう?
自分の会社がそうだから何?ってこと。
そのことと、それ以前の大手全般を一般化した話とが
結びつかない。

まあ高校生にはわからないだろうけどな。

300 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 05:06:22
>>299
意味はあるよ。大手でもサービス残業(違法)が当たり前の所と
無い所がわかったから。大学4年になった時に、就職活動で
マトモな会社入りたい。
サービス残業なんて、時間と給料の無駄かな。
儲かるのは経営陣だけな気がする。


301 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 09:33:30
260は北朝鮮の人だからしょうがないよ

302 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 09:49:10
老人の幸せ < 法人の幸せ

★<過剰工事>3年間で数千万円分、認知症の老姉妹食い物に

・埼玉県富士見市に住む80歳と78歳の姉妹が、複数の訪問業者に勧められるまま、
 この3年間で数千万円分のリフォーム工事を繰り返し、全財産を失った。姉妹は認知症で
 身寄りもなく、家が競売に掛けられて、初めて近所の人が気付いた。

 姉妹は、未婚の元公務員と証券会社員。認知症で、今話したことも覚えていられないが、
 ヘルパーなども頼まず、2人で暮らしてきた。3月になって姉妹宅の購入を勧誘する
 チラシが配られ、不審に思った近所の人が市に通報して発覚した。
 市の調べでは、姉妹に群がった業者と工事額は、契約書などから判明しただけで計14社・
 約5000万円。姉妹には少なくとも4000万円前後の貯蓄があったとみられるが、全額が
 引き出され、さらに約700万円が不足したため家が担保となり競売に掛けられた。競売は
 市からの申し立てで、入札締め切り当日、一時中止になった。

 業者の中には、わずか11日間で5回・計673万円分の「シロアリ駆除」や「床下調湿」
 などの契約を結んだ会社もあり、最も多い業者は1社で2500万円分の工事をしていた。
 一級建築士の石田隆彦さんは、「最近、お年寄りに不必要なリフォームを勧める悪質な
 業者が増えている。今回のケースでは、屋根裏はまるで補強金具の見本市。床下用の
 調湿剤が庭にまでまいてあった」と、その無軌道ぶりに憤る。



303 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 11:09:01
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。
あなた達は、自分の役割というものを
考えたことがあるのですか?
人にして貰うことを考えるのではなく、
自分が会社や国に何をできるかです。

304 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/15(日) 13:47:42
既婚の女性にとっての幸せとは、セックスの満たされる家庭に入れる事である。


305 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/15(日) 13:49:49
女性にその幸せを分け与えていない管理職諸君は、しっかり肝に銘じておけ。

でなければ、離婚すべき。


306 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 13:56:56
http://www.wmbd.com/joymiller/workaholic.htm
Are you addicted to work?

According to a study conducted in 1998, the average American is
clocking 44 hours of work per week, an increase of 3.5 hours per week since 1977.
Adding to those numbers, Americans are working more hours than workers in France (39 hours)
and Germany (40 hours).

アメリカ人は週平均44時間働いてるらしい。
フランス人は週平均39時間働いてるらしい。
ドイツ人は週平均40時間働いてるらしい。
日本人は?


307 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 14:03:55
月間残業時間は、だいたい30時間ぐらいだから。

週に換算すれば、平均的なアメリカ人と同じくらい働いていることになる。

308 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 15:57:06
>>300
あまりにも可哀想だから言っておくけど、常識的に「マトモな」会社
といえる会社は、日本ではほとんどないと思ったほうがいいよ。
どこに行っても似たり寄ったり。
ある点が優れた会社も、別な点では非常識だったり。


309 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 17:30:29
残業代をまともに払ったら利益が出ないなどとほざいて、無賃金残業を強いるなら、
税金をまともに払ったら利益が出ない、と言って納税を拒否するくらいのことをしてみろ。

#出来るわけないよな。結局、従業員の足元見て、弱いものイジメしか出来ないんだろ。

310 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 20:02:06
週に働く合計の時間も大事かもしれないが
オマエらいったいどんだけ時間かけて、会社に通ってるんだ?
世界の平均通勤時間ってヤツを知りたい


311 ::2005/05/15(日) 20:12:07
大都市圏で片道20〜60分ぐらいが多いようです

312 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 20:15:48
 日本人は働きすぎだと海外から批判されて久しい。1987年に労働基準法が改正さ
れ、週当たりの労働時間が48時間から40時間になった。また、有給休暇も年間6日
から10日に増えた。この結果、ようやく年間の総労働時間は2000時間を切り、アメリ
カに近づいてきた。しかし実際はサービス残業が増えただけで、労働時間が減ったとい
う印象をもっている人は案外少ない。有給休暇も、病気などいざというときのために残
しておくことが日本の常識となっている。
 そこへもってきて「通勤地獄」である。ぎゅうぎゅう詰めの電車のなかでは男も女も
ない。たとえ隣の女性の髪が鼻をかすめたとしても、馬のシッポぐらいに思っていなけ
ればならない。通勤電車は現代の奴隷運搬船だと極論する人さえいる。年間の通勤時間
は、日本281時間、ドイツ159時間となっている。


313 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 20:21:33
少し古い資料になりますが、運輸省の「昭和60年大都市交通センサス」をもとに作成され
た、「都市通勤の現状と勤労者生活への影響に関する調査研究報告書」(1991年、都市通
勤の現状と勤労者生活への影響に関する研究会)によると、昭和60年の首都圏全域での通
勤・通学所要時間の平均所要時間は64分となっており、所要時間の分布で最も多いのは、
60〜74分(22.9%)、次いで、45〜59分(20.9%)、30〜44分(17.9%)、75〜89分(14.0%)
となっています。このように、70%強の人が1時間半以内となっていますが、1時間半
以上とする人も20%近くおり、その内訳は、90〜119分(14.1%)、75〜89分(14.0%)、
120〜179分(4.3%)にも及んでいます。なかには、180分(3時間)以上とする人も
0.2%おり、長時間通勤者も少なくありません。



314 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 20:25:04
仕事と休暇

英国の常勤者は他のEU諸国の従業員にくらべて労働時間が長い傾向があります。常勤者の
基本的な労働時間は週5日間で34-40時間です。残業時間を考慮に入れると、一週間の平均
労働時間は男性が38.0時間、女性が34.2時間です。パートタイムの従業員は平均15.4時間
働いています。
英国で最も労働時間が長いのは、農業、建設、運輸、通信などの分野です。最も短いのは
サービス産業です。男性の15%、女性の7%を占める自営業者は、常勤の従業員よりも長い
時間働く傾向があります。
常勤の従業員に与えられる平均休暇日数は年間24日です。通常、この日数はパートタイム
や臨時雇いの人はもっと少なくなります。1998年に英国人が選んだ旅行先で最も人気が高
かったのは、スペイン、フランス、米国でした。英国内で人気があったのは国内旅行の25
%を占めた西部地方をはじめ、スコットランド、イングランド南部などでした。
イングランド全体の平均通勤時間は24分ですが、ロンドン中心部への通勤時間は56分となっ
ています。



315 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 20:27:39
■通勤時間
全米の通勤時間は平均24分であるのに対して、ニューヨーカーは38分と全米一
の時間を通勤に費やしている。1年間では、100時間以上、2週間半分の労働時
間となる。ニューヨーカーの5.6パーセントの通勤者が90分以上の通勤時間で
ある。平均通勤時間が最も短いのは、サウスダコタ州で15分となっている。(05.4)




316 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 20:30:32
<米国人の片道通勤時間>

 3月30日に発表された米国国勢調査局「03年米国コミュニティ調査(全米80万世
帯を対象に実施、16才以上の通勤者が含まれている。)」によると、アメリカにおける
片道通勤時間は全国平均24.3分で、その手段は77%が自家用車の利用。
 州別ランキングでは、ニューヨーク州30.4分、メリーランド州30.2分、ニュー
ジャージー州28.5分、イリノイ州27分、カルフォリニア州26.5分など。これを
人口25万人以上の人口を持つ231のカウンティ(郡)になると事情は少し違ってきて、
例えば、ニューヨークを構成する5つの郡のうち4つがクィーンズ41.7分、リッチモ
ンド41.3分など平均を大幅に超えている。
 それでも、長距離通勤者が多いと言われる日本人には羨ましいデータとなっているが、
米国でも通勤時間に90分以上を費やしている人も存在。人口密集地に多く見られ、ニュ
ーヨーク市、ボルチモア市が5.6%、その他良く知られている都市ではロスアンゼルス
市3.0%、シカゴ2.5%といった状況で、全国的には100人に2人が90分以上の
通勤時間を要している結果になっている。

ttp://www.kyushu.meti.go.jp/web_kan/webkan_17_4_15.htm



317 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 21:48:07
>>287
286ですが名古屋の企業ですよ。業界内では日本のトップ3に入る大手企業です。
同期の社員は、東大、東工大、一橋大、早大、慶大、明治大、信州大、名大、名工大、京大、同志社大、立命館大などで
ちなみに入社資格は大卒、院卒です。

>>300
自分の会社はマトモだから待遇いいぞ。年間休日126日で、もちろん管理職以外はサービス残業が存在しない。
下請け会社の中小企業はサービス残業してるみたいだから行かない方がいいぞ。
中小の社員は悲惨だ!安い単価で仕事受けて会社自体が必死な体制!
その社員達は殆ど高卒、場合によっては中卒まで現れるし、めちゃくちゃですよ!
流れ的には、大手→中小→零細で、仕事が回るから末端にいくほど単価は安くなってくる。
(派遣で言うと中間摂取)

318 :名無しさんの主張:2005/05/15(日) 21:55:21
ここは日本だ カマトトぶってんじゃねーぞ くそ野郎

319 :名無しさんの主張:2005/05/16(月) 19:54:42
どこからどう見ても中学生か高校生だな・・・

320 :名無しさんの主張:2005/05/16(月) 21:16:57
高額納税者トップはサラリーマン
年収100億らしい。羨ましいーーーー
成果報酬はいいね。
ここで文句言ってる君達はサビ残で成果あげても無益
かたや、成果あげると報酬の有益
入る会社間違ってんじゃない?

321 :名無しさんの主張:2005/05/16(月) 21:35:34
319どこからどう見ても小学生だな

322 :名無しさんの主張:2005/05/16(月) 21:53:55
日本人は、組織に忠誠を誓い、奉仕をするために生まれてきた。
日本人のほとんどは、努力と協調こそが美徳だと思ってるかしこい民族なのだ。
いい加減に目覚めろ、現実に気付け、そして受け入れろ。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
現実を受け入れた者は究極の強者だ。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
1868年の明治維新から、わずか半世紀強の短期間で日本を世界5大国の一角に押し上げた事。
そして戦後の焼け野原から不死鳥のように復活し、
これまた短時間で経済で世界No.2 になった事。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。

323 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/16(月) 22:34:16
日本人はセックスが大好きで、セックスのために生まれてきた民族です。


324 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 01:03:14
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取


325 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 02:46:38
> ありえない
> ありえない
> ありえない
> ありえない
> ありえない
> ありえない
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取
> 中間摂取

低脳の証ですか?

326 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 16:03:03
日本人は、組織に忠誠を誓い、奉仕をするために生まれてきた。
日本人のほとんどは、努力と協調こそが美徳だと思ってるかしこい民族なのだ。
いい加減に目覚めろ、現実に気付け、そして受け入れろ。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
現実を受け入れた者は究極の強者だ。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
1868年の明治維新から、わずか半世紀強の短期間で日本を世界5大国の一角に押し上げた事。
そして戦後の焼け野原から不死鳥のように復活し、
これまた短時間で経済で世界No.2 になった事。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。




327 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 16:10:13
労働基準法って何のためにあるんですか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1092388020/

労働者に対して、悪質な企業が多すぎ

違法な企業は、吊るし上げろ!

328 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 17:17:04
密告できるように掲示板作ってくれればいいのにね>労働基準局

電話で「メールのあて先はないのか」と聞いたら、ないってさ。
積極的にすくい上げようとする意思が感じられない。

俺なんか裁量労働の「みなし残業」で実態とかけ離れた労働時間
を働いてる。それって、合法なんだろうけど、鬱や自殺者が出て
るのになんでやめないの?って。野○総研です。

329 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 17:37:53
>>328
おいおい、その○○総研で心の病気になった子が身近にいるわ。

330 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 20:17:05
ねーねー、中間「摂取」ってなに?


331 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 20:26:57
>>330
アホ発見w

332 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 20:28:10
>>330
ヒキコモリ発見w

333 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 20:41:10
1 :名無しさん@そうだ登録へいこう :02/04/29 16:05 ID:MZVhl9Bd
派遣会社に請負先の会社が支払ってる金は時給で2000円だった。
俺は、総務にいるからその書類を見たが、はっきり言って派遣社員は無知すぎる。
そして、派遣で働いている人は1100円しかもらってない!
要するに900円(1時間当たり)ぼったくられているわけだ!
他にも、現場によっては3000円の所を1500円で派遣は働いている!
派遣会社は人を紹介すればするほど儲かっていくシステムだ!



334 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 23:00:25
部下の尻をたくさん叩いて、
より多くを絞り出すが管理者の仕事なのだよ。
全てをなげうって会社の為にという気にさせるかが仕事なのだ。
あとは、消耗品だと思って、割り切ることが必要なのだ


335 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 23:05:18
効率が悪いこと、無駄なことは嫌い!

効率よく仕事ができない頭の悪い奴(低学歴)も、大っ嫌い!

高卒や専門学校卒は、絶対に管理職にしてはいけない。

だらだら残業は、人生の貴重な時間の無駄。



336 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 23:16:29
日本的資本主義への参加は、
日本ガンバル教に入信することから始まるのです。
また、日本の社会で、組織をまとめていくには、
自らが、一所懸命ガンバル背中を下に見せていかないと、
人は付いてきてくれません。
日本ガンバル教に入信した以上、
朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。
三、四、五も体力です。
頑丈なカラダでないと、長時間の労働は務まりません。
また、頑張る「背中」を見せようとするには、
誰よりも早く、朝一番に出勤して、タイムカードを押し、
誰よりも遅く、最後にタイムカードを押して帰らないといけません。
そのけなげさが、日本人の心を打つのです。
この手法を使わないと、なかなか下が付いてきてくれません。
嫌なことがあっても、、翌朝には、ケロッと忘れているような
神経の図太さも必要です。

337 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/17(火) 23:21:00
僕は敬虔なキリスト教徒の家系に生まれ、

あなたがたのような弱い人達(特に、頭のほう)に、伝道するために生まれてきました。

ニートも引き篭もりも、 官僚も経営者も管理職も、日本人を全員キリスト教徒に
改宗させるために、今、俺はこの日本の中の島にいるのです。


338 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 23:25:55
僕は敬虔なガンバル教の家系に生まれ、

あなたがたのような弱い人達(特に、頭のほう)に、伝道するために生まれてきました。

ニートも引き篭もりも、 官僚も経営者も管理職も、日本人を全員ガンバル教に
改宗させるために、今、俺はこの日本の中の島にいるのです。

339 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 23:38:04
日本の自動車産業界は
トップから末端までサビ残、過労やらせ放題です

てか、日本の産業全てがサビ残過労天国です

「コンプライアンス」などど声高に言っている企業に限って
サビ残過労やらせ放題です。


でもね、サビ残過労をやってくれる人のおかげで
いいものが安く買えるんだよね〜

340 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 23:40:13
サービス残業は、日本企業の従業員のロイヤリティーの高さの象徴でもある。
日本は欧米と違って滅私奉公の社会であります。この特性は戦後に
なっても変ることなく日本人の中に連綿として無意識の中に生き続けています。
戦前は、国家や天皇に対して、戦後は企業や会社に対して、対象こそ違え、
滅私奉公が生き続けています。
滅私奉公は、非常に効率的な思想であり、残すべき伝統的価値観なのである。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮します。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。
楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです

341 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 23:45:49
>>339
長時間勉強した経験ない?12時間でやる事でもかなり集中してやると、
8時間で出来ると思わなかった?普通人間はテスト前とかじゃないと
12時間も集中して勉強できないだろ?仕事も同じ。12時間も集中
してなんて出来ないって。サビ残がなくなれば、残業そのものも
少なくなり労働の効率がよくなるのは目に見えてるけどな。

342 :ナアナア主義者。店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/17(火) 23:48:02
>>341 12時間ぐらい普通に集中してできたけどナ。

343 :ナアナア主義者。店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/17(火) 23:49:06
あ勉強のことね。仕事12時間は無理。

344 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 00:02:39
>>341
339です レスありがとうございます
効率化の話、同意です。

しかし、8時間で仕事が終えられたとしても、
帰宅出来ない”雰囲気”があります。

これは、
会社に長い時間居た者=勤勉
という”価値観”が出来上がっているからだと思います。

最近は、この”価値観”を会社ぐるみで払拭すべく努力している企業もあります、
松○系の企業などが実施しているようです。


345 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 00:25:28
>>331
あ、えらい人発見。
中間「摂取」ってなんですか?
アホなわたしに教えてください。


346 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 00:27:34
>>345
本人、まだ気づいてないんだからそっとしといてやれよ。
中間「搾取」のつもりなんだろ。

347 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 01:16:47
つうか、米はもちろん英仏独だって、勝ち組ホワイトカラーは
目茶苦茶働く。12時過ぎまで仕事してるし、
日曜出勤だってへっちゃら。



348 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 06:59:56
零細は消費税と社会保険料が大きな負担
この2つ無くせば増員できるし残業減らせるのにね

349 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 07:38:16
>>337
ゾマホンさんについてどう思う?

350 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 09:24:34
>>347

ホワイトカラー/ホワイトリーマンは、頭脳労働なので肉体は
あんまし疲れないんだよ。

ブルーカラー/ブルーリーマンは肉体労働者だから、家に帰ったら
身体が疲れてぐったりして横になってしまう人が多いくらい
大変なことなんだ。


351 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 11:03:59
>>347
それだけのリターンがあるからだろ
ぬるぽに働いてぬるぽに休むニポンジンと違って、ガッと働いてガッと休む。

352 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 11:42:28
>>347
彼らは、普段よく働くかわりに休みも長く取って
レジャーにカネを使う。

353 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 11:49:58
>>328
密告は電話や手紙でもできる

354 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 13:23:19
高収益で有名なの世界企業に入ったらサビ残の嵐だった。先月やめた

355 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 14:20:50
196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 09:30:05 ID:ofrKTtpC0
俺も「基地外予備軍」の一人。
俺は今、プラスチック製品の工場で働いている。 3交代で24時間稼動している。
朝からの勤務以外の時間帯は、ちゃんとした休憩は無い。 正直毎日ヘトヘトである。
そんなに働いているのに、会社はリストラを考えているらしい。

最近よく考えるのは、今に俺を含めた誰かが自爆しかねないなということ。
詳しく書いて真似するバカがいると困るから詳しくは書かないが、ちょっとした道具
だけで工場を木っ端微塵にする方法はある。 俺は自分が逃げられる可能性が少ない
ことを知っているから やらないが、俺以外にも何人かテンパッている人がいる。
彼らが その方法に気付いたらと考えると「頼むから俺のいる時間だけは止めてくれ」
と祈ってしまう。

これは工場に務めてる人には決して他人事ではない。
いや、工場以外でも燃えやすい物がたくさんある倉庫や小売店にとってもそうだし、
全くそういう事故と無縁そうな職場でも危険物を持ち込む方法はいくらでもある。
最近は大きな労災事故が増えてるそうだが、全部が「事故」なのだろうか?



356 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 15:26:09
なんてゆうか日本の労働日本がたがた言ってるやつ視野が狭すぎ


357 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 15:39:05
ブルーカラーの高卒、中卒は肉体労働者しか働き口がない


358 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 15:43:03
>>351
ガッと働いてガッと休むって言ってるけど、実際は休んでない。ホントに休んだらもう仕事についていけなくなる。だから休みと言えども働くしかない。それが実力社会。休んでなんかいたら回りに蹴落とされてしまう。
自分の地位を守りたいならサービス残業だろうが過剰労働だろうがやらなくてはいけない。
日本が実力社会になったらもっとサービス残業増えるだろうね

ブルーカラーに対しての日本の待遇は世界で上位だよ


359 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 16:05:48
高額納税者1位のサラリーマンも東大卒みたいだ
やはり、高学歴=ホワイトカラー
    低学歴=ブルーカラー

360 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 16:11:49
>>358
ホワイトカラーの労働スタイルの違いだろ?
なぜブルーカラーに飛ぶんだい


361 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 16:50:38
外人、休むときはどかっと休むやん。。。

362 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 16:54:57
なんかイタイのが常駐してるなぁと思ったら、学歴厨か。なぁんだ。

363 ::2005/05/18(水) 16:57:22
と、ニートヒキコモリ君が発言してるな!

364 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 17:15:06
そもそも残業や残業手当に関する捉え方が間違ってるんだよね。
なんか経営者側は「給料払ってるんだからどれだけ使おうが勝手」とか
「残業手当を払ってやってる」みたいな勘違いが多い気がする。
でも労働基準法には規定時間を超えて労働「させてはならない」と書かれていて、
あくまでその例外として労使協定による残業を認めるかわりに、手当てが
義務付けられている。

365 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 17:55:02
ダイハツのサービス残業はかなり悪質です。

366 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 18:06:59
ワンダフルスモールのくせに!

367 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/05/18(水) 20:48:22
文句あるなら、共産党に票いれなきゃ駄目だからw


368 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/18(水) 21:03:57
そもそも、転職を推進させるシステムがなっていないからいけないの。

何もわかっていないね。

転職10回があたりまえの社会、できない奴は首にして、タクシーの運ちゃんにでも
転職させる社会がいいと思うけどね。

そうやって、自分が向いている仕事にどんどん転職していける社会が理想なんだよ。


369 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:21:28
旅行に来てた仏蘭西人に日本の会社の長時間労働の事話したらクレージーだって。
ヨーロッパの人からみたら多分異常なことなんだね。

370 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:22:57
>>286
ん?大手と大企業って似て非なる定義なんだがちゃんとわかってるのか?

371 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:23:21
日本人は農耕民族だから、変化を好まないんだよ。転職が5回なんて
海外では全然普通なのに、日本では多いと見られる。

372 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:28:57
>368今現在どんどん転職していける社会だよ
リスクを伴わずにって言いたいの?甘ちゃんでしゅねー
あんたがタクシーの運転手さんに転職させられたらいいと思う
勤まらんとはわかってるけど



373 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:30:29

    データ・フォアビジョン



374 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:33:02
イギリスも転職しない。

375 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:34:21
アメリカからしたら日本人はまだまだ働いてない

376 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:45:59
あんまり従業員の出入りが激しいと、会社への帰属意識の希薄し、仲間との連帯関係が脆弱になり、
自分に与えられた仕事しかしない機械のようにはたらく利己的従業員を生み出し、
全体的には目標を達成しようとする気力もなく、各従業員の活力の喪失を促してくだろう。
それでは企業は生き残れない?

もしサービス残業を拒否する人々が多数になってくなら、
企業としては、新天地日本に夢や希望を膨らました外国人労働者を採用してくだろう。


377 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 21:50:59
日本人も戦国時代は、何回でも転職してるし。ていうか戦前でもして
るし。戦時中から戦後にかけてだよ。日本人が職を変えなくなったの
は。官僚が国民を管理するために、わざと転職市場を整えないのさ。

378 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/18(水) 22:02:11
労働者本人の問題ではないんだよ。

日本企業が人材選びに慎重になる理由には、「できない人間を首にできる法
律がないから」なんですよ。

これじゃ、景気が悪くなるわけだよね。

雇用が回らないんだから。

企業がサービス残業を強いる理由も、そこなんですよ。

契約って意識が薄いから。


379 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 22:14:56
>>358
まあ、キミがそう思うのならそういう生き方すればいいんだよ。
24時間365日働けば薔薇色の未来が待っていると信じて、
死に物狂いで働けば。
それがキミにとって幸せなんだったらそれでいいんじゃない?

ただ、キミと違う他人に何かを求めなければ、キミがどう
生きようが知ったこっちゃない。


>>370
だからそっとしといてやれって。

380 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 22:44:35
サービス残業は、日本企業の従業員のロイヤリティーの高さの象徴でもある。
日本は欧米と違って滅私奉公の社会であります。この特性は戦後に
なっても変ることなく日本人の中に連綿として無意識の中に生き続けています。
戦前は、国家や天皇に対して、戦後は企業や会社に対して、対象こそ違え、
滅私奉公が生き続けています。
滅私奉公は、非常に効率的な思想であり、残すべき伝統的価値観なのである。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮します。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。
楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです

381 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 04:09:29
>>380
一日8時間勤務の筈が16時間近く働いてもナマケモノなのでしょうか?

タイムカードを置く事をこちらの経営者は拒否していますが?

ちなみに人員も10%以上水増しの届け出です。

一応社会保健関係の職場なんですか?

382 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 04:10:27
>>380
過労で労働者が死ぬような企業が誉められるのなら
日本は終わってます。

383 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 04:10:50
>>380
昭和元年の原理ですね


384 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 09:18:13
「北風と太陽」という話を知ってる?

385 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 12:21:13
>>372
リスクを伴わずにってのが企業側のリスクなのか労働者側のリスクなのか判らんけど
基本的には使いない者は切っていけるようにして、
使える者だけ手元に置いておきたいと言うのは、企業側としては理想だと思うが
もちろん企業が使えるか否かの選定を完全に行えることが前提になるが

386 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 20:00:54
>>382
そういう企業は「嘗められる」べきだよ。(w

387 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 20:47:31
>>381
内容による。同じ仕事内容の人いるか?
16時間作業して 両方同じ行程しか出来ないなら効率も糞もない。
糞社員に限って8時間作業を10〜16時間かけて仕事をして自分は
16時間働いてるんだと頑張ってるフリをするからな。


388 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 20:51:54
380は、コピペだよ

389 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 20:52:24
まあ、かけ声上げて
『人件費を減らしましょう。障害率は減らしましょう』て
エイエイオー的にトップダウンで徹底的にやり上げるような会社もあるからな。
堂々と違反労働を宣言。慶安のお触れ書きじゃねんだから。

390 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 20:53:50
百姓は死なぬように、生きぬように みたいな

391 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 20:55:04
369のように、学歴がなく、学歴コンプレックスを抱えている奴は、日本と外国とを比べたがる傾向が強い。

392 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 21:05:51
まずは率先してとっとと帰る事だな。
だんだん仲間にも蔓延していくぜ。

393 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 21:10:42
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1077598004/
■■■■サビ残を無くす 方 法 ■■■■

394 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 21:32:56
労働時間短縮研究所
http://www.jitan-after5.jp/

395 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 23:08:23
サービス残業がなくなるまでは、共産党を支持しようかな。
なくなったらお役は終了だが。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-08-05/03_01.html

396 :ナアナア主義者店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/19(木) 23:18:08
やっぱ錆残ってそおんなに凄いの?ミンナのところは?

397 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 00:12:25
まずは率先して残業する事だな。
だんだん仲間にも蔓延していくぜ。

398 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 00:34:46
無賃残業させないと会社が潰れる、とか泣き言言ってる
無能経営者は、年間利益150億で一人の部長に100億
払ってる某会社の経営者から見たらノミかシラミのような
セコイ存在なんだろうなぁ。

399 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 00:41:51
ながーい パリジャンの夏休み〜5週間の有給休暇義務の国〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html

ヨーロッパ17カ国の労働者のバカンスの平均日数は、フィンランドの37.5日を最高にして
イタリア35日、オランダ32.5日、ドイツ30日…フランス25日…と続き、最低のベルギーで20日となっている。
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html


400 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 06:11:02
上の人間が遊ぶことになると
悪と考えるからな
仕事が善と考えるし
この辺が日本と欧米の考えの違い

401 :お笑いを一席:2005/05/20(金) 11:31:27
課長代理って 一般に 管理職?
つまり 残業代が付くのかどうか教えてください
一般論でいいです

402 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 11:48:49
ズッ!!

403 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 19:06:44
>401
肩書きはどうあれ、実態が管理監督の業務なら付かないと思うが
でも代理だからなー課長に指揮命令受けてる立場だろうから・・
残業代出るんじゃね?
就業規則の給与規定写して監督署に相談してみたら良い

404 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 19:14:12
>401
管理監督者とは「一般的には、部長、工場長等労働条件の決定
その他労務管理について経営者と一体的な立場にある者の意であり、
名称にとらわれず、実態に即して判断すべきもの」と解釈されます。
なんらかの役職名さえあれば管理監督者として割増賃金の支払いが免除される
わけではありません 

405 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 20:06:31
文句あるならお前らが独立して経営者になれ!
経営者になればサビ残なんか関係ないだろ!
昼は仕事、夜は取引先の接待や伝票整理でもしとけ!
または、昼に打ち合わせ夜は仕事やれよ!
経営者になれば金にならない時間は山ほどある!



406 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 21:04:49
もうつっこむのもめんどくさい。

407 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 22:53:17
じゃオレが。

>文句あるならお前らが独立して経営者になれ!
>経営者になればサビ残なんか関係ないだろ!

文句があるならお前らが性転換してレイプ魔になれ!
レイプ魔になれば強姦なんか関係ないだろ!
と言いたいのですね?

>経営者になれば金にならない時間は山ほどある!
自慢にはなりませんな。


408 ::2005/05/20(金) 23:21:57
負け犬が吠えていますね
まるで知的障害者

409 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 23:24:19
まあサラリーマンは共産主義だから
時間精算できない労働は断る権利があるのよ
共産主義だから

410 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 23:46:02
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム。
過労死鬱病自殺・タイムカードの改ざん・巨額横領でおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモス社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1112278618
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1111356302
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ

411 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 23:51:59
>>380
>>今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ

お前らサラリーマンは先人を馬鹿にしてるのか?
そんなくだらん作り事で自分を納得させてたってわけか
飼いならされた男なんて最低 byアスカ

412 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/21(土) 00:15:36
急激な経済成長というのは、バブルと同じで、いつか絶対につけが回ってきます。

欧州のように少しずつ経済が成長していくのが一番健全なのですよ。


413 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 00:43:14
部下の尻をたくさん叩いて、
より多くを絞り出すが管理者の仕事なのだよ。
全てをなげうって会社の為にという気にさせるかが仕事なのだ。
あとは、消耗品だと思って、割り切ることが必要なのだ

414 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 00:47:20
出すもん出さなきゃ無理

415 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 03:15:28
NTT○日本へ、宅内工事従事者より
何年も何十年も前から3月から4月5月にかけて労働基準法違反で働かせてくれてありがとう。
我々請負は代休も取れず、ましてや有休も取りづらい環境で働かせてもらっています。
客へのサービスといいながら土日、盆休み、祝日も通常工事日にしてくれてありがとう。
請負は人を増やさなければ対応できないのにNTT○日本は必要な金を出さないために、
労働基準違反で、いまや一年中違反で働かせてくれてありがとう。
子供が春休みのときも、夏休みのときも何処にも連れて行けなくなりました。
本当にありがとう。一次下請け会社もありがとう。全然人を増やしてくれませんね。
一次下請け会社の社員(組合員)はこの職場にはいないから、
労働基準法関係ないと思っていらっしゃるようで幸せそうですね。
有休をとる時は過労で死ぬときですね。心待ちにしています。
本当にありがとう。家族との会話を、時間を、奪ってくれてありがとう。
どうか労働基準監督署の皆様捜査をお願いいたします。
NTT○日本は社員もたくさんいるから交代で休めるし有休も完全消化で良いですね。
そういうことを決めたNTT○日本、一次下請け会社の方々はのうのうとお休みになられてますね。
暇そうにお茶を飲まれてましたね。平和ですね。まずは決めた張本人たちが、
その条件で働いてから決めてください。テスト運用を自分達でしっかり行ってから実行した方が良いと思います。
人材が育ちません・・・まぁ入社してきてもすぐ辞めるし、または転職を勧めてますから・・・。
20代、30代の方へNTT○日本の宅内は仕事としては最高です。一生の仕事としては選んでいけません。
私が壊れるときは、あなた方も必ず壊してあげます。ありがとう。

416 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 04:05:19
どう見ても「!」だらけの>>405のほうが「吠えてる」というに
ふさわしい内容で、>>407は落ち着きはらって冷静に
ツッコミをいれてるだけにしか見えない。

417 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 08:38:26
さび残頑張れよ、もまえら

418 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 08:40:44
>>415
>N○Tといえば、北海道勤務の人を本州引きずり回しの刑にして殺した事もあったなあ・・・。(w
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1110371221

419 :418:2005/05/21(土) 09:05:58
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050309STXKD029209032005.html

420 :411:2005/05/21(土) 10:46:04
ようするにお前らリーマンは
公>個
ってことなんだな?
それはイスラムの自爆テロと同じだ
JRの脱線も完全に認めるということだよ?

お前らのような人間は生きる資格がないよ
さっさと過労死で氏んでくれ
それがお前らリーマンにできる唯一の社会貢献だ

421 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 11:03:44
リーマンは奴隷。
リーマンを辞めればそれがよくわかる。

422 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 11:56:00
資源もない小さい島国日本のサラリーマンの秀でた能力とは、世界のどの国民よりも勤勉なことなのです
8時間分の仕事を、8時間で済まし帰る人間より、16時間かけて残業して、12時間分の仕事をやる人の方が評価は高いのです。
遅くまで会社に居残り仕事をすることは、国家への愛国心、忠誠心の表れなのです。 遊びや家族を
犠牲にしてでも国の為に残業するという、まさに国の為に死んでいった特攻隊員の意思を受け継ぐ立派な愛国心なのです。
会社が社員の何処を見ているか 最も評価が高いのが国や会社への忠誠心です。
愛国心さえ持っていれば、サービス残業や長時間労働も辛くないはずです。

423 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 12:06:01
私は5時間で8時間分の仕事をする非国民です。

424 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 12:12:10
>>423


できる人間は、12時間で48時間分の仕事するんだよ。
残業代にこだわる人間は、8時間で2時間程度の仕事しかしてない。

425 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 12:15:57
私は自営なので効率を上げればそれだけ時給が上がるのです。

426 :411:2005/05/21(土) 12:34:12
>>422
自分の短所を認めず
過ちを繰り返す馬鹿は氏んでよし
あんたの言ってることは。
腐った国会議員と同じ


427 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 12:38:07
>>424
はい嘘。

428 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 13:09:45
もうどう頑張っても日本経済は輝かない。
それはちょっと考えればわかる。
みんなぼちぼちでやっていく方法を考えればいい。

サビ残前提でなきゃ成り立たない会社なんて、ガンガン潰して、
日本の本当の姿を国民の前に晒してほしいね。

429 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 13:37:37
格調高いスレがこれだけたくさん立つ会社が一流企業なのは当たり前だよな?

21[GAS業界]アイエスガステム梶mの恥]
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1116312909/l50
S〜糞・アイエスガステム釜J働組合・糞〜
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1116331669/l50
R[DQN]アイエスガステム(株)[経営者&社員]
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1116239276/l50
Q[アイエスガステム馨の今後を語ろう!!
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1116163198/l50
P[アイエスガステム]は厨房カス会社!
 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1115926559/
O[千葉]アイエスガステムだけはやめとけ![茨城]
 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1115990564/l50
N[リストラ]アイエスガステムだけはやめとけ!
 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1115978453/l50
Mアイエスガステムにリストラされに行け!
 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1115927231/l50
L[N野]はアイエスガステムの汚物だ!
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1115977523/l50
Kアイエスガステム(株)の器の小ささを語ろう!
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1115918983/l50
Jプロパンガス業界の宇宙論理って知ってる?
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1112086601/l50

430 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 13:43:59
時間で業績を評価する事にも無理がある。
何時間働いても、使えない奴は使えないし、
短時間で業績をあげる奴もいるし。
短時間で業績をあげる奴は、時間も気にせずよく働くしね。
サービス残業代を気にしなくても、そんな奴はどんどん年収が上がっていくね。

431 :411:2005/05/21(土) 14:18:48
>>430
そのとーり
金を稼ぐための企業 それが長時間働いたら評価されるから〜
というのは下っ端リーマンの 慰めあいの言葉
いつまで古い習慣にすがっているのか

しょせん>>420のようにしょぼい演説みたいな事しか言えないリーマンや コピペはって満足してるような奴らは
糞以下 さっさと氏んでくれ

432 :411:2005/05/21(土) 14:22:12
420じゃなくて>>422だったw

433 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 15:10:01
>>422は皮肉ってるんだと思うけど。

434 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 17:22:09
>>422
奴隷の心得だ!

435 :411:2005/05/21(土) 17:26:26
・・・そうかもねぇw
俺にはわかり肉い

436 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 19:27:09
残業手当を支払うと、
地方公務員みたいに、昼間はおしゃべりで時間つぶして
夕方から働き始め、9時ごろまで役所にいて
月20数万円の残業手当を稼ぐからなあ。困ったもんだ。

残業手当を払わなければ、朝から真剣に仕事をするようになる。

437 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 20:37:37
>>430は何も知らない人間が空想するだけの話だな。
よく学生さんがそういうこと言ってるのは聞くけど。

実際に働いてみな、って。
効率よく短時間で仕事を多くこなしたら帰っていいかと
いえばそんなことはなくて、空いた時間はさらにもっと仕事を
させられるだけだよ。

5時間で8時間分の仕事を終えたら帰っていいのではなくて、
10時間働かされて16時間分の仕事をさせられるだけ。
もちろん給料は8時間分しかくれない。

ま、経験がないとわからんよ、こういうことは。

438 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 20:52:00
これからの日本人は幸せになることを目指すべきだ。GDPが
上がったとかそんな事で一喜一憂すべきでない。スペインなんかは
日本より国民一人あたりのGDPが低いけど、この国の国民より
幸せそう。長期休暇、シエスタ。ゆとりがある人生っていいな。

439 :430:2005/05/21(土) 20:57:39
>>437
経験に基づいて書いたつもりだが。

残念ながら、仕事を宛がわれるような仕事をした経験がない技術屋なので君のような発想にならないのだが。
やるべき設計書や図面を期日迄に終わらせる為に、マンパワーでできない場合は、人に振るし、
自分が抱えている仕事も、他の人間が困っていれば、その仕事を止めてでも手伝ってやるしね。
君みたいに上司や時間に縛られたような仕事の仕方って大変だね。

440 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 21:09:56
>>438

ほんまやね。ものがあっても貧乏でセカセカしてて、
みみっちいぜ。

441 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 21:29:35
>>438
>>440
元々、大植民地を抱えてその富の遺産で豊かな生活が出来ている連中と比較してもね orz
日本も数十年は、衰退しても、資産がある連中は、それなりに生活できると思うよ。

どうせ比較するのであれば、資産の無いニューギニアあたりの住人と比較すれば説得力が有るが。
裸族の生活、ある意味憧れるね。

442 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 21:30:39
やるべき設計やったらとっとと帰れるんなら。
誰も苦労しねぇや。
技術屋だって、おまえとこみたいな職場は少ないだろな。
技術屋がみんなおまえみたいに設計やったらとっとと帰ってると思わないでくれ。
多分、437の言ってることの方が真実に近いとおもう。


443 :437:2005/05/21(土) 21:40:57
>>442
おいおいやるべき仕事以外何をやるんだい?
やるべき仕事は、定時にこだわらずやるし、やるべき仕事が終了すれば帰ればいいだろ。

技術屋がやるべき仕事が終わって何をするか教えてくれ。
余裕があれば、営業もするがね。
奴隷のように働くことは無いよ。

444 :437:2005/05/21(土) 21:43:06
>>439
悪いけどおれはエンジニアだよ。

話がズレてる気がするんだけどな。
きみがきみの職場でどうなのか、そんなことはどうでもいいよ。
「仕事を効率よくこなせばサービス残業なんてしなくてすむ」
というのを一般化できるのかどうか、だろ。
だから、効率よくこなしても別の仕事を回されるだけ、という
ことを考慮に入れて考えてみろ、って言ってるんだよ。

445 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 21:44:27
>>443
やっぱり想像だけで書いてるのがわかって笑える。

あのな、今日までが期限の仕事が終わったら、一週間後が期限の
次の仕事をやらされるんだよ。

もうちょっと頭使えよ。

446 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 22:01:48
(( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム。
過労死鬱病自殺・タイムカードの改ざん・巨額横領でおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモス社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1112278618
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1111356302
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ
窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

447 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 22:10:13
これは日本人の意識の問題だね・・・
JR脱線事故がいい形で生かされればすこしはましになるかもな

448 :443:2005/05/21(土) 22:13:47
>>445
>あのな、今日までが期限の仕事が終わったら、一週間後が期限の
>次の仕事をやらされるんだよ。
何を可愛そうな人になってるんだ、今やっている仕事が終われば次の仕事をするのが当然だろ?
仕事が終わって、あとは遊んでいるような事がある訳ないよな。

しかし、発想の違いはすごいよな、やらされているのと、やるとは大違いだ。

>>444
>>437で、えらく無礼なこと書いたのと何ら変わらないね。
>「仕事を効率よくこなせばサービス残業なんてしなくてすむ」
そんな事、どこに書き込んでいる?勝手な脳内活動でレス返すのはやめたまえ。

449 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 22:33:21
age

450 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 22:38:18
443は、入社したばかりのエンジニアだろな。
だから、本当に厳しい仕事をしたことないのよ。
おまえの言ってる通りにいつも事が運ぶんだったら苦労しないのよ。

451 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 22:41:17

「自分が抱えている仕事も、他の人間が困っていれば、その仕事を止めてでも手伝ってやるしね。 」

だってさ。
それぞれがフル稼働状態になってる職場がほとんどだろ。
それが現実なのよ。
新入社員クン。

452 :430:2005/05/21(土) 22:48:40
>>450
勝手に決めるなよw
>443は、入社したばかりのエンジニアだろな。
>だから、本当に厳しい仕事をしたことないのよ。
>おまえの言ってる通りにいつも事が運ぶんだったら苦労しないのよ。
君がかわいそうなのは良くわかったよ。
せいぜい、サービス残業に励んでくれ。

君が優秀でないのは理解できた、レスは連続で書かれているんだよ、>>430>>439>>443>>448
一つのレスだけで単発的に論評しか出来ないのでは、今後大変だな。
サービス残業ぐらいしないと、リストラされるぞ。


453 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 22:48:57
>>450-451
だからその現実を変えようと話てんじゃん
おみゃーらわナニがいいたいわけ?

454 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 23:38:00
>>452
愚痴を言ってるだけの人間を擁護するつもりはないけど、単にあなたの境遇が恵まれて
いるか、自己責任で仕事している自由業もしくは管理者的な立場にあるというだけの話に
みえる。組織の中であれば、普通は上司に縛られるのでは?
組織の中で働いたことがあれば>>430の内容は奇麗事だと感じないか? 現実には使え
ないヤツほど仕事しない(仕事を与えられない)し、短時間で仕事をこなすヤツほど多くの
仕事を与えられる。そして、どんどん年収が上がることはまずない。だから優秀なヤツが
辞めていってしまう会社も多いのだろう。
私が>>445を補足するなら、一週間後が期限の仕事をしているのに、同じ期限の別の仕事
を与え、それは定時の範囲では終わらない仕事量であるのに、残業手当てを支給しない
のはおかしいだろうということでは。

>サービス残業ぐらいしないと、リストラされるぞ。
あなたも>>450を優秀でないと決め付けているし、上の意見は・・・

455 :名無しさんの主張:2005/05/21(土) 23:54:57
おみゃーたーとーれーものばっかみとるで
たーけになってしまうんだがやだがやがだ

456 ::2005/05/22(日) 00:06:09
負け犬が吠えていますね
まるで知的障害者




457 :455:2005/05/22(日) 00:08:04
453の名誉のために言っとくが
453をヤジるための単なるギャグです

458 :430:2005/05/22(日) 00:09:28
>>454
>単にあなたの境遇が恵まれて
>いるか、自己責任で仕事している自由業もしくは管理者的な立場にあるというだけの話に
>みえる。組織の中であれば、普通は上司に縛られるのでは?
社内でも、愚痴ばかり言っている奴もいるよ。
そんな連中は、サービス残業などしないし、納期も直前で延長して大変だ。
早くから言っていれば、ホローもしようも有るがだいたい直前にしか頼ってこないね。
PCなどは、最新のものを欲しがる。
そんな事を言っても何の解決にもならないから言わなかっただけだけどね。
>現実には使え
>ないヤツほど仕事しない(仕事を与えられない)し、短時間で仕事をこなすヤツほど多くの
>仕事を与えられる。そして、どんどん年収が上がることはまずない。だから優秀なヤツが
>辞めていってしまう会社も多いのだろう。
その通りだよ。現状の企業が評価しなければ、他社に移ればよいことで、
>>430で言っているのは、企業内のみのことを言っているわけではないよ。

具体的な話に移ろうと思ったが、話がそちらに進まなかったものでね。
最近は、能力志向に変わっていっているんじゃないの?
ただし、それもどうかと思うね。
人の3倍ぐらい仕事が出来る人間は、3倍の賃金、半分の人間は半分では技術者も育たないしね。
若いうちはこなせても年をとるとこなせなくなることも有るしね。

ただし、丁稚の癖にサービス残業等等言ってるのもどうかと思うがね。
サービス残業を強要する上司も以前はサービス残業をさせられていた立場だろう。
気の持ち様だよ、その分能力も身についていっているわけだし、本当に企業から過小評価されていると思えば転職すべきだね。

>>サービス残業ぐらいしないと、リストラされるぞ。
>あなたも>>450を優秀でないと決め付けているし、上の意見は・・・
そりゃ、人の言うことに耳を傾けずに、レッテルを貼ることでしか論評できない人間に、
説明つきで優秀でないと判断を下すことは、当然のことでしょう。

459 :430:2005/05/22(日) 00:14:01
付け加えておくと、サービス残業しない人間が有利になる事も有るね。
資格取得の勉強は、他人が忙しいのに人に仕事を押し付ける人間のほうが有利だね。
仕事せずに、資格の勉強ばかりやっている奴もいるよ。

460 :名無しさんの主張:2005/05/22(日) 00:51:24
ttp://www.meijigakuin.ac.jp/~mashiyam/pdfdocs/growth.pdf

経済成長に関する統計:2000年(1985年米ドル)
一人当たりGDP  労働者一人当たりGDP
米 33293.0       64536.7
独 22855.6       46406.3
日 24675.3       38737.1
仏 22357.7       49136.1
英 22189.7       44649.4

日本人は無駄に働いているだけなんだろうか?

一人当たりGDP と労働者一人当たりGDP の相違:
一人当たりGDP=国民一人当たりが購入した生産物の価値⇒ 一般的な経済厚生水準を表現

労働者一人当たりGDP=労働者一人が生産した生産物の価値⇒ 労働者の生産性を表現
台湾の一人当たりGDP は1 万7000 ドルだが、労働者一人当たりGDP は3 万8900 ドル
日本の労働者一人当たりGDP は3万8700 ドルで、労働生産性は台湾よりも低い

461 :名無しさんの主張:2005/05/22(日) 01:34:02
「ホロー」だってさw

462 :454:2005/05/22(日) 12:16:43
>>458
あなた自身の考えはしっかりしていると思うのですが、ちょっと何が言いたいのかわから
ないです。申し訳ない。

>最近は、能力志向に変わっていっているんじゃないの?
現状としては、労使ともに成果主義の運用がうまくいっていないとの認識であるということ
で違いないと思います。ソースは新聞にでも載っていたはずですので検索してください。
その現状を踏まえると、他社に移ればよいということにはなかなかならないのでは。
優秀な人間が全員そうできるわけでもないし、根本的な解決にはなっていないので。
独立できるならすれば良いという意見も似たようなものと思います。

>当然のことでしょう。
その意見は第三者からみればいわゆる「目くそ鼻くそ」ですので止められた方が良いかと

463 :名無しさんの主張:2005/05/22(日) 13:26:45
だからダブルスタンダードなんだよ。

一方では「能力主義、成果主義だから」といって残業手当なんか
なくてもいいじゃないか、という。
しかし経営陣や管理職は「実績」に対する評価で高給をもらう。
そりゃ、外資系みたいにヒラ社員でも仕事のできによっては年間
数千万くれるような企業が「実力主義」といえばみんな納得する
だろうけど。
年間数万の残業手当をケチるような企業がそんなこと言っても
大風呂敷というか、大袈裟というか。

それから、能力主義ならたとえば100の仕事をして、それに合った
100の給料をもらうなら、働く時間はたとえ週2時間でも文句は
ないはずだが、実際にはそんな企業は日本のどこにも存在してない。
実際は週60時間くらい働かされ、500の仕事をしても給料は300とか。
都合のいいところだけ能力主義、別のところでは時間主義、と使い分けて
労働力や労働時間を搾取することしか頭にないんだろう。

能力主義だというなら、給料に見合った仕事が終わったら帰宅しても
許されるべきだし、長期休暇も認めるべきだろ。

464 :名無しさんの主張:2005/05/22(日) 16:13:22
460でたね、また! バカで無知な奴ほど海外と日本を比較したがる そしてそれはいつも意味の無い比較論に成り下がっている なぜならここは海外でなく、日本だからだ

465 :名無しさんの主張:2005/05/22(日) 17:54:29
>>464
鎖国してるんじゃないから、海外と比較するのは当たり前。
日本の経済は、海外の国
なくしては成り立たない。お前が馬鹿。日本だけでは、今の時代は何にも
語れない。お前の思考だけを鎖国しとけ。

466 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/22(日) 19:08:11
ホンダはアメリカの企業だと思っているアホな中西部のアメリカ人もいるらしい。

経済だけで欧米と交流しちゃ駄目駄目。

エッチも文化も交流しないと。


467 :名無しさんの主張:2005/05/22(日) 21:45:26
465 おまいさー、場か○だしだわねー 大好きな海外にでも行って仕事してきたらー 中国なんかいいんでない?高度成長期だからなそして日本との違いを報告しろ 得意だろ?大得意だろ?○だし君?

468 :名無しさんの主張:2005/05/22(日) 23:28:43
>>467
言われなくても、あと一年で海外に行くよ。俺はアメリカの院を卒業してるからな。
俺はお前みたいな、物事を一面からしか見れないような人間じゃないんだよ。物事を
多角的に見れるし、柔軟性もある。

469 :なあなあ店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/22(日) 23:40:57
機種津かも試練が、
昨日の新聞で上場企業は過去最高経常利益だってさ。
景気いいねぇ。

470 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 00:32:44
何だかんだ言っても会社の個々の体質が違うんだからしょうがないんじゃないか?
サービス残業1つでも当たり前の会社もあるし、ない会社もある。
ここでサービス残業させられて愚痴をこぼす人は違う会社に転職したら?


471 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 04:09:28
>>460
>>460
一般に、我が日本は生産性が低いと、自嘲的、自虐的に語られ、高いなどとはかつて一度も
言われたことがなかった。
ニュ-エコノミ-論という今流行りの論法もその延長上にある。
だが、本当に低いのか?

生産性は、労働・資本・土地・原料・燃料・設備などの生産諸要素である投入量と、生産量・
生産額・売上高・付加価値・GDPなどの産出量の比率をいうが、その中の労働生産性は、労働を
投入量として産出量との比率を算出したもので、労働者1人あたり、あるいは単位時間あたりの
生産量や付加価値で測り、生産物が単純労働のみによって生み出されるなら妥当な指標だろう。

だが、先進国に於いては生産活動が複雑多岐に亘り、ことにホワイトカラーやサービス分野では
一人の労働の影に多くの労働が隠されており、労働生産性を測定することは不可能に近く、その指標
たる有効性を減じているか、或いはその意味をほとんど成していないと言わざるを得ない。

従って、一国の生産性を見る場合、労働生産性はその中の一指標に過ぎず、その妄信はむしろ評価を
誤ることにもつながる。
もし、一人の労働力の源泉を周囲、つまり同僚・知人・友人・家族などの支援を含めるとすれば
(営業などはその最たるものだ)、国民一人が生み出したGDPの額でも生産性を測ることは不可能
ではない。外務省の回し者ではないが、以下を参照されたい。世界のGDP及び1人当りGDP
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ecodata/gdp.html
米国と遜色なく、他のOECDを遥かに上回っている。

また、GDPの伸び率、つまり経済成長率がその国の生産性の向上を示すとすれば、人口の増減を除いた
分を生産性と見ることもあながち誤りでもなかろう。その場合、恒常的に日本は人口増加率が低く、
米国は高いので、日本の生産性は遥かに米国を凌ぐという結果を得る。

労働生産性という罠に気付いて欲しい。それがこのメッセージの趣旨と思って頂きたい。

472 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 04:52:39

http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1116747958.jpg
図は労働生産性の上昇に対して賃金が水準がどれだけ追随したか比較したもの。
労働生産性が1%上がったときに賃金が1%上昇すれば数値は100%を示す。

日本はいくら生産性を上げても賃金に反映されていないことがわかる。
経済の自律的なメカニズムによって賃金が決まるのではなく、かなり恣意的に
産業界の要請によって賃金が抑制されているのだ。


473 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 04:53:35
【社会】ホームヘルパーの4割がセクハラ被害 泣き寝入りも
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116768846/

474 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 05:38:11
必死でこき使われてタダ働きして年収は幾らでつか?
参考
http://www.sanspo.com/sokuho/0516janruhyou.html

475 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 05:38:38
みのもんたは年収五億円

476 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 07:41:13
>>473
日本は治安がいいんじゃなかったのか?
4人ならまだしも、何で4割も・・・。

477 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 09:16:41
>>470
もう何回繰り返しかわからないが、個人の問題にすり替えるなよ。
社会全体の構造や風潮の問題だということがわからんか?

478 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 11:55:24
理不尽な仕打ちにもじっと我慢してがんばる。
これが立派な事だという考え方が根本的な問題。
確かに立派な奴隷かもしれないが。

479 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 13:33:14
何でもかんでも個人のせいにしすぎなんだよ!!

480 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 19:32:07
468 海外の大学っていうのは分かるが、そこの大学の院?えー?何ていう大学だ?

481 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 19:46:15
○だし君は、海外で働くことが、エリートだと思っている?おれは、日本で有給を取りながら、ダラダラ仕事がやれる市役所が楽でしょうがないよ!せいぜい汗流しな!俺はクーラーのもとで、ノンビリやるぜ

482 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 20:11:16
>>478
日本では困難な状況に面したとき、我慢することが美徳とされていた。
海外では、困難な状況に面したとき、我慢することは美徳でも何でも
ない。ただの受身的人間だ。困難な状況を自分の力で打破する人間が
尊敬される。
>>481
俺は市役所なんかで働きたくないな。俺はエリートというより超エリート
の落ちこぼれって感じだな。でもお前より全然頭いいと思うぜ。

483 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 20:32:15
>>481
お前ってこの高校出身じゃない?前に話したような気がする。おれは
この高校出身。

H17年度
東大 30
京大 30
国公立医学部医学科 65
早稲田 80
慶応 74
私立医大医学部医学科 47

484 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 20:33:37
我慢が美徳、というのは、我慢する側が自ら言うのであれば
まあいいんだが。
我慢「させる」側が言うのは単なるわがままの押し付けだろ。

485 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 21:08:33
もまえさー、データ好きだなー、もまえ理屈っぽいって言われない?ってか、そういうことは言わないで思っているだけか?もまえ多分周りから嫌われてるぞ あんまり部下を飲みに誘うなよ カワイソウダカラナ

486 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 21:41:41
これこそアメリカンドリーム

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050523-00000169-jij-int

【シカゴ22日時事】地下鉄のトイレで寝泊まりするなど
ホームレス生活まで経験した人物がその後、株式ブローカー
見習いを足掛かりに証券業界で成功、億万長者となった
波瀾(はらん)万丈の物語が米国で話題を呼んでいる。
既にテレビで全米に紹介され、来年にはウィル・スミス主演
で映画も公開される予定だ。 
(時事通信) - 5月23日7時1分更新

487 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 21:54:04
↑板違うぞ ここじゃねーぞ

488 :名無しさんの主張:2005/05/23(月) 21:58:14
なんだっけ、リサイクルの生活倉庫作ったんだっけ?

489 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 00:31:34
>>472
経団連の言動を見てみなよ
すべてが労働者の搾取と支配
だ。強い圧力団体である経団連の
いいなりだわな 自民党は。

490 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 00:48:52
はぁあ  イタリアやドイツ・スイスに行くたびに
美しい街と自然の中で、なんて余裕があって、慎ましく、
優雅に、環境のことも考え、楽しそうに暮らしている
のかと思うなぁ・・・

それに比べて極東の貧国は
はるか都心から離れた郊外の家をクソ早く出て
死んだ目をした家畜のようにギュウギュウに電車に詰め込まれ
汚く猥雑な街並みを眺めながら人ごみに押されて
乗り換えを繰り返し、ようやく到着したかと思えば
朝っぱらから起立して大声で社訓をバカみたいに叫び、
夜はサビ残サビ残、またまた遅くに酒臭い臭いをかぎ
ながら満員電車にゆられ、帰宅する。休みは休みで疲れて
寝て、出かけるにもばかみたいな渋滞・渋滞、しょぼい
観光地も大混雑。こんなことを繰りえし、年をとって死んでゆく。
(田舎の生活はちがうだろうけど)

少子化どんどん進む。亡国へ。
自殺率先進国NO1! 乙
あたりまえ。



491 :駄スレ愛好家 店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/24(火) 00:49:54
隣の芝生は蒼い。

492 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 00:52:11
ほんまかいな

493 :駄スレ愛好家 店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/24(火) 00:56:01
蒼杉!

494 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 04:18:40
都会の電車の通勤ラッシュ。
あの状態を「仕事だからしかたない」と受け入れていることが、
サラリーマンが奴隷であるなによりの証拠だと思う。
普通に考えたらあれは暴動起きるだろ。
まあ過去には起きたこともあるみたいだが。

495 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 06:10:06
490 はよ、日本出て行きなはれ!愚痴ばっかりのバカ丸出しの君 君のあだ名は○だし君ね 早くアメリカにでも行けよ、○だし! 恐らくそこの環境下でも愚痴言うんだろうねぇー

496 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 08:11:45
俺は仙台のリーマン、毎日車通勤だし、渋滞もないし快適。東京なんか働くところじゃない。

497 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 09:20:19
粘着中学生はあれだけ恥をかいたのにまだいるのか。w

498 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 12:17:10
497 釣りの○だし君、元気?

499 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 13:39:34
このレスポンスのよさと思い込みの強さにワラ

500 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 14:07:12
>>489
労働基準法の前身の工場法に猛烈に反対したのも産業界。
その激烈ぶりは、法律が成立してから完全実施されるまでに20年近くかかったことからわかる。
経済界が労働者のことを考えないのはあたりまえ。みんな洗脳されすぎ。

501 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 21:24:22
経団連の幹部って、元高級官僚達が多いからな。あの連中は、労働者
を管理して働かせて搾取することしか考えてないよ。

502 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 21:34:23
499レスポンスの良さと思い込みの強さにワラワラ

503 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 21:45:26
プロジェクトXを見ていると、よくプロジェクトの最も佳境の時
「夜の9時まで、働いた」とか「開発室に、1日12時間も閉じこもっていた」とか
いう田口トモロヲ氏のナレーションが流れるけど、今となっては「え、それくらい
働いてるの普通じゃない?」って思うことがある。
高度経済成長期の時ですら、夜9時まで勤務も、1日12時間勤務も、武勇伝として
語り継がれるくらいの出来事なのに、今はそれが当たり前になっている。
しかし、経済成長は止まったまま。
如何にサービス残業が意味のないものか、って思う。

504 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 21:48:34
>>503
プロジェクトXで開発に情熱を傾けて泊りがけで働いている人と
ビス残で嫌々働いている人では働いている人の意欲がまるで違うから
結果を比べるのはナンセンスなんじゃないのかな?

嫌々やっているような人は帰った方がいいだろう

505 :名無しさんの主張:2005/05/24(火) 22:10:34
年俸制の場合の残業

http://www9.big.or.jp/~roren/qanda/soudan/010415.htm

506 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 02:15:47
正直プロジェクトXは酔っ払いの愚痴聞いてるようで見てても楽しくない。
毎晩サービス残業するのが美徳みたいな風潮を蔓延させてる気がしなくもない。

仕事が手抜きでないなら、毎日定時で帰る事は全然おかしなことじゃない。
むしろ定時で帰れている人の仕事を参考にすべきだ。




507 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 03:25:13
労働神事説

508 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 14:51:40
352 名前:名無しさん@引く手あまた :2005/05/25(水) 14:38:34 ID:e7hzYbRj
>>350
元工員で現営業だが、営業職は昼間から喫茶店にも行けるし(今、
漫画喫茶からネットしてる)昼寝できるし残業代がでなくて当たり前。
就業時間=実働じゃないからな、工員やってたからこの辺は納得してるん
だけど、営業で残業代請求する奴の気が知れん・・・お前は工員の様に
1分も無駄にすることなく高過密労働をしているのかと・・・
残業代100%出てもブルーはもうやりたくないね、残業代欲しいなら
工員でもやりなさい。




509 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 19:12:16
↑工員って元銀行員ってこと?そうなら、漫画喫茶なんて行ってる時間あるか?俺はそんな余裕ないぞ よっぽどエリートなんだな?ってか釣りか?

510 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 20:32:19
今の世の中は努力をしても報われない社会みたいだから
宅間みたいな
凶悪犯罪が起きても不思議ではない
今20,30の無職の犯罪者急増しているだろ
小泉は上の金持ち層だけ優遇だからな

511 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 20:39:12
>>495
おーおー香ばしいのが一匹かかっとるわw 
だれが読んでもネタにしか見えん。

 


512 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 20:42:04
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、::::::::-‐‐-、゙゙゙゙::::::,,,,
           ,,::":::::::::::_;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::"-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ- l;;;;::::::::::::::::\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /:::::::::::: ''"   ̄´.::;i,  i `'' ̄   "''   ::::::::::::\     |乗っ取り
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄イ;:'  l  ̄  _,,,、-‐ \::::::::::ヽ     |荒しに荒しと言われる筋合いはない!
       i':::::,、-‐-、.     ' / ゙'''=-='''´`ヽ.      ,.‐-、::::::::i,  <
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ::::::::i,   |そしてうるせーぶぁきゅぁ!
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i   \________
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i
      i::::i          ::´~===' '===''`          i:::::i'
      .'i:::i            `::=====::"            i::::i'
      ヽi,                              /:i'
       } ヽ                           ./'´



513 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 21:04:46
511 フォ〜、香ばしいのが一匹かかってるわ どう見てもネタにしか見えん ワラワラ

514 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 21:13:04
そうなんだよ。病んでるんだよ。
おい、この社会なんとかならないのか?



515 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 22:28:14
浮島・・・にある会社全部

516 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 23:22:50
>>513
さすが厨房 あおりになってねえよ

517 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 23:31:37
  
                /        ヽ
               /    ∧  ∧  ヽ
 ___________!             !____
/              ヽ     (_人_)  /       ヽ
ヽ__________ヽ         ノ_____丿
               |          /         ___|___  ___ ヽヽ
               |          /             /\         /          \   /
               |         /            /  \        /    ───      /
               |         /           /      \    /             _/
                /   \    |
                !     ヽ  丿
                入      ヽ
              /  \     )       /⌒ヽ ブーン      /^ヽ  スリムブーン
            /   /丶   / ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ⊂==(^ω^)=⊃
           /   /  /   /        |    /         |  /   /⌒ヽ コブーン
    ───  |   /   |   丿        ( ヽノ           (ヽノ ⊂二( ^ω^)⊃
    ───  |  /     |  /          ノ>ノ          ノ>/     /   /      チビブーン
    ───  レ       レ         三レレ          三レレ    三レ ̄レ  ((((((c( ^ω^)っ ε=方

518 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 12:21:50
やっ、キモオタニートの○出し君?今何してんの?

519 :503:2005/05/26(木) 16:15:24
 >>504
いや、私も 貴方 の言ってることを言いたかったんですよ。
言葉足らずでしたかね(反省)

520 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 16:23:54
米国なら、ホワイトカラーが
ブラブラと仕事して、残業して
残業代請求なんてしたら、
即刻クビだけどな。
残業代稼ぎしているとしか思われないもんね。

521 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 18:10:35
↑出たね ○出し君の米国理論 まっ、必死に報告しろや、○出し君 もしかしてお前、それでクビになった張本人?ププゥ〜

522 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 18:16:29
あら、厨房クンはなんかまた恥ずかしい間違いをやらかしてるみたいだな。
肯定派の書き込みにからんでるよ。

523 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 18:35:18
自分も大手の企業だけど、労組があるし末端社員のサービス残業はありえない。
管理職になれば別だけどね。管理職は法律でサービス残業をさせても、訴えれないし。
法律もうまく出来てるからさ。管理職以外の社員はサービス残業は違法で、管理職は違法じゃない法律を作ったんだし。



524 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 18:36:46
自分の会社はマトモだから待遇いいぞ。年間休日126日で、もちろん管理職以外はサービス残業が存在しない。
下請け会社の中小企業はサービス残業してるみたいだから行かない方がいいぞ。
中小の社員は悲惨だ!安い単価で仕事受けて会社自体が必死な体制!
その社員達は殆ど高卒、場合によっては中卒まで現れるし、めちゃくちゃですよ!
流れ的には、大手→中小→零細で、仕事が回るから末端にいくほど単価は安くなってくる。

525 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 19:09:19
522 あれ?この時間に書き込んでる?俺みたいに役所なら分かるが!来年海外行くんでしょ?そうすると商社とか大手家電とかだろ?忙しいよな!やっぱニート○出しだな ○出し君?

526 :駄スレ愛好家 店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/26(木) 19:18:03
社会経済生産性本部が1999年5月に発表した
「労働時間短縮の雇用効果に関する調査」によれば、
企業が残業(所定外労働時間)をなくした場合には約170万人、
サービス残業をゼロにした場合では約90万人の雇用創出効果があると
推計している。いいかえれば、サービス残業というルール破りによって
90万人の雇用が奪われていることを示している。

ということでした。


527 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 19:58:30
>>526
(特に地方)公務員の見え透いた残業代稼ぎで、
一体いくらの税金が失われているんだろうね・・

528 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 20:42:57
>>525
ニート○出しだな ○出し君

529 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 20:50:16
>>525
やっぱりお前は救いようのない馬鹿だ。米国の話や海外の
話をしたらみんな同一人物と思ってる。米国や海外の
話を出来る人物なんて、お前の周りにはいないかもしれないが、
日本中には、はいて捨てるほどいる。俺は○出し君の一人だ。


530 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 20:55:06
↑よっ、○出しニート。お前ホントにニートなんだな!俺の親友は、夜遅く迄仕事だ。各都道府県のショールーム巡りや中国の工場の董時長のご機嫌取ったりな!海外進出決まってる奴って忙しいはずなんだが お前は暇なの?

531 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 20:58:02
>>521
お前は全く文章の趣旨が読み取れない奴だな。520はサービス残業に
反対か賛成かどっちだと思う?賛成だよ。お前と同じ立場。

532 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 21:02:05
政治屋の首がとれても、、また新たな首が生えてくる。
今の日本に政治的システムの転換をもとめても無益だ。
腐敗が待っているだけ。

では、どうするか。 我々現役労働者が変わるしかない。
絶対的に有効な手段であり、社会に影響を与えれる行為といえば、
我々が日本をいつでも脱出できるよう、準備をしておくこと。これに尽きる。

日本国内でしか通用せんようなクソ資格や仕事になど努力しないほうが良い。
最も学力を投資すべきは英語だと思う。
国連加盟国の中でも最たる公用語として使われ、世界標準の言語。一度習得すれば価値は衰えない。
日本における労働者が、唯一希望を見出せるキーワードは英語にあるはず。


533 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 21:03:40
>>530
俺はニートではないが、家につくのは8時ごろ。それでも
サービス残業はしてる。
俺はニートを
馬鹿にするような心の狭い人間ではない。お前馬鹿そうだから、
民間で働かなくてよかったな。

534 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 21:16:17
ニートの定義を良く知らんが…
俺は自宅に設備投資したものの、金にならなくて結婚もできず実家住まいだ。
仕事しようにも設備に依存するから、家を出るに出られない。
が、最近決意して仕事を鞍替え。新しい一歩を踏み出しそうだ。
友達は農業やって30歳超えて自宅住まい。彼は自宅付近が仕事場なので実家住まい。

こういう人もいる。
聾唖の方で、ひどいイジメにあって引き蘢り。
事情を知らない人はニートと言って陰で馬鹿にしている。

535 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 21:30:12
ニートの過剰労働反対

536 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 21:38:35
529の○出し君!俺の周りには海外の話をする奴はイナイ。そんな奴はウザイだけだ。メジャーの話はするが!基本的に2チャンやる奴は、俺みたいな暇な公務員、もしくはお前みたいなニートが主だ。

537 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/05/26(木) 23:26:05
NEET とは、Not in Employment, Education, Training でなない。

もしそうだとすると、芸術家や個人事業者は、Employmentすなわち雇用関係
にないので、ニートになってしまいます。

アメリカ人に会ったら、NEETの定義は、
Not in Earning, Education or Trip と言ってやりましょう。


538 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 23:35:07
525=530=536
よほど暇なんでしょうね
>俺みたいな暇な公務員
口だけでは、誰でも公務員なんて名乗れるんだしな
他スレの(しげる)みたいに個人情報を公開してこそ実態が証明される

539 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 23:39:09
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050526-00000898-jij-bus_all

この奥田って人、確か例の「サービス残業青天井&過労死は事故責任」の改悪労働基準法の
法案を提出した、あの奥田だよね?
そんな人間が、こんなのの会長とは、なんか笑えるな。どういう意図だろ??

540 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 23:43:24
ほんとうに笑えるよなあ、ひどい話だよ。

541 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 00:01:48
 >>539
やってることも、半年に一回会議を開いて、23人の「年寄り」が、くっちゃべってるだけ?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050411-00000177-kyodo-bus_all
そんなことで20万人も雇用が増えるなんて考えてるんだから、気楽なもんだよね…
所詮は、自分たちは真面目にやっている、っていうパフォーマンスだなぁ(嘲笑)

542 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 02:27:59
サービス残業は、日本株式会社の従業員のロイヤリティーの高さの象徴でもある。
日本は欧米と違って滅私奉公の社会であります。この特性は戦後に
なっても変ることなく日本人の中に連綿として無意識の中に生き続けています。
戦前は、国家や天皇に対して、戦後は企業や会社に対して、対象こそ違え、
滅私奉公が生き続けています。
滅私奉公は、非常に効率的な思想であり、残すべき伝統的美徳なのである。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
中国・朝鮮の経済が急進しようともこの日本株式会社の一致団結した奉仕の心があればこそです。
日本的資本主義への参加は、日本ガンバル教に入信することから始まることをいまこそ理解し給え。
日本ガンバル教に入信した以上、朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。三、四、五も体力です。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、 まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、それは素晴らしいパフォーマンスを発揮します。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。
楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです

543 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 07:07:11
>542
カルト宗教の信者乙

544 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 12:02:53
>>526
あのぉ〜〜、たった170万人??

545 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 12:18:09
538 こんな所で個人情報を公開するバカがいるかい?○出し君!いくら○出し君だってしないでしょ!○だし君今何してんの?ネットサーフィン?やる気を出して職安?

546 ::2005/05/27(金) 15:29:46
言い訳ハッタリ大好きニート君の登場

547 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 15:43:24
>>545
こいつ笑えるな(笑)
完全な馬鹿だ

548 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 15:58:23
○出し君を連呼する知的障害者 乙!!

549 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 16:46:09
>>542
管理職のジジイ達の価値観。
若者にもそういう価値観押し付けないでほしいわね

550 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 18:34:35
>>549
コピペだから相手にしないほうがいいよ


551 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 18:41:43
>>545
コイツ 痛いな

552 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 18:43:57
↑こいつ マジやばくね?ってか終わってねっ!

553 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 20:16:59
545 こいつ マジやばくね?ってか終わってねっ!


554 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 21:39:22
↑ってか、ニートじゃね?暇人じゃね?書き込んでる時間帯見ると明らかにベンチャー勤務または同程度の規模の企業の○出し君じゃね?

555 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 21:59:51
↑ 言い訳ハッタリ大好きニート君の登場


556 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 22:23:00
厨房レベルスレになってきたな

557 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 22:24:33
↑ってか、ニートじゃね?暇人じゃね?書き込んでる時間帯見ると明らかにベンチャー勤務または同程度の規模の企業の○出し君じゃね?


558 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 23:09:30
週40時間労働制


http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/week/970413.htm


559 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 23:28:34
週40時間労働制
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/week/970413.htm

560 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 23:41:14
日本でも、最近のほとんどの会社は、所定勤務時間が7時間50分だよ。

ちなみに、フランスでは政府が週35時間労働から週40時間労働に規制緩和しようとして
ストライキが頻発しているね。


561 :名無しさんの主張:2005/05/28(土) 09:37:00
粘着者ども、喧嘩はやめろ所詮2チャンやってる奴らなんて、アホなんだから 俺がそうだからな 公務員?海外勤務?そんなん嘘嘘

562 :公安調査官内藤竜二:2005/05/28(土) 09:43:14
 京阪電鉄の特急電車内で約50分間にわたり、大阪市内の女子大生(20)にわいせつな行為を繰り返したとして、大阪府警東署は27日、枚方市御殿山南町、京都公安調査事務所上席調査官(係長級)内藤竜二容疑者(40)を強制わいせつの現行犯で逮捕した。

 内藤容疑者は「自分の彼女と一緒にいる気になり、楽しかった」と容疑を認めている。

 調べでは、内藤容疑者は同日午後5時5分ごろから同55分ごろにかけて、出町柳発淀屋橋行き特急で、隣の席に座っていた女子大生の胸などを触り続けた。

 淀屋橋駅に到着後、女子大生から「この人、痴漢です」と知らせを受けた駅員が取り押さえた。

 電車内は車掌が巡回していたが、女子大生は怖くて声を出せなかったという。
(2005年5月28日0時42分 読売新聞)

563 :名無しさんの主張:2005/05/28(土) 11:09:49

在日朝鮮人(韓国、北朝鮮人)は徹底した反日教育をうけているため日本人に対しての
犯罪に罪悪感を感じないものが実に多い。
今回の韓国籍の聖神中央協会の金の婦女暴行が典型的な例。
在日朝鮮人60万人の多くが、暴力団、右翼(殆どが朝鮮人)などの犯罪組織の構成員である。

また、パチンコ業界を支配しているのは在日朝鮮人。
あまりにもひどい脱税を続ける業界のためプリペイドカードを導入し、
脱税を取り締まろうとしたが、
パチンコ業界全体の協力のもとに偽造カードを作ってしまった。
ソニーがプレステのニセモノを作るようなものである。

北朝鮮国籍の事業者は朝鮮総連を通じて脱税を続けている。
その内容は、本来納めるべき税金の半分以下を朝鮮総連に納め、
その金額の一部を税金という名目で国に納めている。
国はそれを取り締まることができない。恐ろしい報復があるから。

在日朝鮮人に対する、生活保護の不正支給も昔から継続されてきている。
犯罪組織を通じて公務員をおどして支給させている。
その額は日本の負債(借金) 数百兆円の中でも大きな割合を占めている。
在日朝鮮人のために使われる様々な税金で、日本人の何千万人もの年金をまかなえる。

不法滞在の外国人のだんとつトップは韓国人。韓国では国民の4人に1人が犯罪前科者。
韓国人の高校生の40%が性犯罪経験あり。

金保(永田保)もそうだが、在日朝鮮人の多くは普段日本名を名乗っている。
朝鮮人の犯罪として毒物カレー林ますみ、オウム麻原、児童大量殺人宅 などがいる。
暴力団、右翼、政治団体などによる日本での在日朝鮮人の犯罪はすさまじい数である。
上記にあげた事例は彼らの犯罪のごく一部でしかない。




564 :名無しさんの主張:2005/05/28(土) 13:14:24
ゲラゲラ
>>561は自称公務員。
自称公務員の正体はヒキーの中学生。


565 :名無しさんの主張:2005/05/28(土) 15:09:42
536 :名無しさんの主張 :2005/05/26(木) 21:38:35
529の○出し君!俺の周りには海外の話をする奴はイナイ。そんな奴はウザイだけだ。メジャーの話はするが!基本的に2チャンやる奴は、俺みたいな暇な公務員、もしくはお前みたいなニートが主だ。

561 :名無しさんの主張 :2005/05/28(土) 09:37:00
粘着者ども、喧嘩はやめろ所詮2チャンやってる奴らなんて、アホなんだから 俺がそうだからな 公務員?海外勤務?そんなん嘘嘘




566 :名無しさんの主張:2005/05/28(土) 15:43:02
地方公務員の露骨な残業代稼ぎを
正当化しようとするバカはウザイ

567 :名無しさんの主張:2005/05/28(土) 21:23:01
やっ、○出し君、今何してんのー?パソコン?職安?○出し君、嘘嘘とかイッテンナヨ!○出し君バカ○出し 俺の釣りに引っ掛かって、律儀にも返信してくれて、ありがちょ〜ん

568 ::2005/05/28(土) 22:40:44
言い訳ハッタリ大好きニート君の登場

569 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 00:33:05
↑ご丁寧に返信ありがちょ〜ん プペッ

570 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 01:37:14
↑こいつ マジやばくね?ってか終わってねっ!

571 :ダヌル・ウェブスター:2005/05/29(日) 01:38:35
あのぅ、まだ叩いて遊ぶニート君がいるって聞いてきたんですけど。(笑)

572 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 01:39:41
↑ご丁寧に返信ありがちょ〜ん プペッ

573 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 01:42:06
よっ571、○出しニート。お前ホントにニートなんだな!俺の親友は、夜遅く迄仕事だ。各都道府県のショールーム巡りや中国の工場の董時長のご機嫌取ったりな!海外進出決まってる奴って忙しいはずなんだが お前は暇なの?


574 :ダヌル・ウェブスター:2005/05/29(日) 01:43:59
>573
典型的な

・あまりわかっていない人

のようですな。(笑)

575 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 01:44:41

と、ニートが申してます

576 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 01:45:35
574 こいつ マジやばくね?ってか終わってねっ!


577 :ダヌル・ウェブスター:2005/05/29(日) 01:46:54
なんだ、一本調子だな。
じゃ、そのニート君の優雅な生活の実態を。(笑)

@ごはんをたべる
Aゲーム・ネットで遊ぶ
Bうんこする
Cごはんをたべる
Dゲーム・ネットで遊ぶ
Eオナニーする
Fごはんをたべる
G寝る

うらやましいですねぇ。(笑)

578 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 01:47:51
ダヌル・ウェブスターの優雅な生活の実態を。(笑)

@ごはんをたべる
Aゲーム・ネットで遊ぶ
Bうんこする
Cごはんをたべる
Dゲーム・ネットで遊ぶ
Eオナニーする
Fごはんをたべる
G寝る

うらやましいですねぇ。(笑)

579 :ダヌル・ウェブスター:2005/05/29(日) 01:53:06
>578
ううむ。

ニート君に、そこそこの「ひねり」を期待するのは、やっぱり無理なんだろうな。(笑)

580 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 01:53:58
ダヌル・ウェブスター君に、そこそこの「ひねり」を期待するのは、やっぱり無理なんだろうな。(笑)


581 :ダヌル・ウェブスター:2005/05/29(日) 01:55:59
じゃ、今夜はこのへんで。

                    またね。

582 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 01:57:18
646 :ダヌル・ウェブスター:2005/05/24(火) 23:06:46
@ごはんをたべる
Aゲーム・ネットで遊ぶ
Bうんこする
Cごはんをたべる
Dゲーム・ネットで遊ぶ
Eオナニーする
Fごはんをたべる
G寝る
577 :ダヌル・ウェブスター:2005/05/29(日) 01:46:54
@ごはんをたべる
Aゲーム・ネットで遊ぶ
Bうんこする
Cごはんをたべる
Dゲーム・ネットで遊ぶ
Eオナニーする
Fごはんをたべる
G寝る




583 :430:2005/05/29(日) 02:11:34
大企業もしくは、公務員のの労働組合員になれたら、組合の批判はしないと思う。
自分だけ楽だから。
他の連中はどうでもいい。
自分だけ楽に生きられるから.

584 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 07:05:31
旦那の会社毎月組合費高すぎ。毎月5000円以上
2000人なら月一千万だよ!
何に使ってるんだか
組合監査とかってあるんだろうか

585 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 07:11:24
よっぽど暇なようだ 自分のスレに対し、自分で返信か?なんか恐いぞ、○出し君

586 :部落:2005/05/29(日) 08:49:58
京都市伏見区は部落

587 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 09:07:13
ブラクと言っている奴の存在価値がブラク

588 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 09:19:44
○出し君、相当頭にきているようだね、釣りに対して連続カキコなんて!プピピ

589 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 10:01:28
「成果主義で“戦略的”に働く」 日本労働研究機構副統括研究員 伊藤 実
“ガンバリズム”から”成果主義”へ

  成果主義人事の本質を一言でいうと戦略的に働くということです。昔はどうやって働
いていたのかというと、とにかく一生懸命働くという“ガンバリズム”です。会社の目指
す方向、自分が何をしなくちゃいけないかということが、日本経済と企業社会が非常に直
線的に成長していたから戦略的に考えなくてもわかった。そうすると、単身赴任、長時間
労働は厭わない、それから、宴会は毎日やる、という人が出てくる。それでうまくいった
んですね。

 また、戦略的に働くということは、ノルマ主義とは違う。ノルマ主義は、細かな目標設
定やプロセスを一切無視して、売上高3倍を達成しろという働き方です。そうすると、ゴ
ールの大きさというのは示されるけど、そこにどう到達するかということはほとんど示さ
ない。そこで、どうしてもノルマを達成しないといけないということで“ガンバリズム”
になって、最後は違法行為にまで走るということも起きる。最近、非常におもしろいコマ
ーシャルがあって、ガッツ石松が「昔は笑顔と体力でうまくいったんだ、パソコンなんか
なくなればいい」って騒いでいる。あれは本当によくできているコマーシャルですね。何
を言っているのかというと、まさに“ガンバリズム”の世界なんですよ。

 それが通用したのは1980年代までですね。90年代以降、社会の構造が変化し経済的
に一直線に伸びなくなり、企業は大幅減収減益になったりして、ビジネスモデルを変え始
めた。経営戦略や個人のキャリア戦略、もっと身近ではどういう能力を修得してどう働く
かというやり方が多様になってきた。また、企業の目標がしょっちゅう変化しますから、
年功制度のような人事システムではうまく機能しなくなってきた。それは、経験効果があ
まり効かなくなってきたということです。つまり、先輩の方が必ずしも能力、実績が上と
は限らないということが起きている。

ttp://www.jil.go.jp/mm/tokusyu/20021004.html


590 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 10:28:37
>>584
既得権益保持の為の月5000円は安い。
昼間何もしなくて、終業時間後に働く、日本型公務員の為の上納金。

591 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:03:53
このスレを見ていて日本は北朝鮮となんらかわらんなーと思った。
先進国でこんな労働条件の悪い国って他にあるのかなー。

592 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:19:01
俺、今、労災期間なんだけど、会社に出てこいといわれているから、出ていっている。残業、早番も無償でやっている。タイムカードも押すなと言われている。会社側は給料を二重取りしている訳だよね

593 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:21:10
ちなみに親指切断。1週間しか休んでいない。なんとか訴えられないかな?なんかいい案ないですか?

594 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:25:41
労働基準局に駆け込む。

595 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:28:52
労働基準局に駆け込んで何かやってくれんのか

596 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:40:44
うーん、俺もそれは、考えたんですが、なにも証拠がないんです。タイムカードも押してないし! それでも何とかなるものですかね?泣き寝入りかー?やだなー

597 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:49:13
とりあえず、電話でもしたらどこに相談したらいいかくらいは教えてくれるんじゃない?

「どうせだめだろ」じゃなんにも起こらないし、
ダメならダメだったときに次を考えればいい気がする。

598 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:49:18
>>593
仕事上で親指切断したら労災でお金(何百万)貰えるよ。
そのために会社は高い保険に加入してるんだし。
ブラック企業なら保険も入らないかもしれないけど。

599 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:55:42
アリガタウ とりあえず労基局ですね どうもアリガタウ みなさま。

600 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 11:56:51
>>591
江戸時代に幕府が民に植え付けた儒教精神をDQN経営者がずるく利用しているからな
搾取される側も会社のためには我慢するのは当然と思っている池沼も少なからずいるし


601 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 12:02:05
特にここ最近(関西医科大学の研修医過労死事件以降)労働基準局はサービス残業に対して
かなり網を張っている。数年前とは状況が全然違うんだから(数年前は、会社との同意で
やっていること、みたいな理由でロクに取り合わなかった)駆け込む意義はありでしょ。

人殺しと違って、被害者が訴えないと、それこそ、サービス残業は、無かったことになるぞ。

602 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 12:04:29
そんなに働きたくないなら会社辞めれば良いのに…


603 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 12:10:36
つかサービス残業なくしたらあんたらんとこの会社潰れんじゃね?
サービス残業がなくなるってことはあんたらの職も無くなるってことだw

604 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 12:20:13
従業員は会社潰れても転職すればいい。特に負債に対し責任はない
経営者は倒産すれば最悪多額の借金を背負う。負債に対し責任がかかる
借金の担保に自宅などを売らないといけないケースもある
元社長がどん底まで落ちるケースは多々あり、ホームレスまで落ちる人も現実にいるしね

605 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 13:34:35
?法人ならば個人の財産は保護されると聞いたが。

606 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 13:34:54
>>602-603
お約束だが・・・


必死だな。w

607 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 13:35:00
>>604
本当か?

>>603
そんなことで潰れる会社なら、さっさと辞めた方が良いじゃろ。

>>602
もう少し文意を読めよ…
>>592(=593 596 599)は、「今のサービス残業強要が辛い」と言ってるわけであって、
何処で「今の仕事辞めたい」って書いてある??

>>592
新聞記事の端くれでチラリと読んだことあるが、武富士のサービス残業はどうやって
立証されたと思う?
社内PCの、メールの送信履歴から、従業員の労働時間を割り出し、実際に申告されて
いる労働時間と比較して、サービス残業の実態を証明したのだよ(実際には、これは
証明した手段の1つだけだそうで、他にも色々と証明できる手段があるのでしょう)
一応はサービス残業見つけだノウハウあるんだから、連絡だけしてみてもOKでしょ?

608 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 13:52:01
>>605
そんで個人が保証してたりしてね。

609 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 15:06:44
今会社がつぶれるのは困るが、社長がホームレスになるのは見てみたい

610 :さゆり:2005/05/29(日) 16:20:19
ここなら誰にも言えない私の本性というか恥ずかしい願望を理解してくれて、
尚且つ、協力してくれそうな人がいると思ったので勇気を出して投稿します。
私・・・本当は凄い露出狂で、めちゃくちゃザーメンマニアなんです!!!
彼氏にはアピールしてるつもりなのですが、全く気付いてくれません(涙)
恥ずかしい格好をして沢山の人の視線を感じたい!!
体の中も外も全部ザーメンだらけになるぐらいめちゃくちゃにして欲しい

611 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 16:25:09
>>610
お前、ガンバル教の教祖だろ?がんばりすぎて、頭がおかしく
なったか?

612 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 16:55:14
610違う板に行け

613 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 17:11:42
日本人と接してないと日本人ってどんなだったっけなんて思ったりする
日本領事館のおばさんに細かい事をうるさく言われて、ああ日本のシステム
ってけっこう詳細までキチッとしてないといけない部分があったんだと。


614 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 17:16:00
別に日本や日本人が嫌いって訳じゃないけど、日本に帰るとすぐに就職
活動して就職先でもサービス残業当たり前、プーなんて人間じゃないって空気が嫌。
女だし30過ぎたからタダでさえ仕事見つけるの厳しいし、独身だから針のムシロ。
こんなこと日本で言ったら「何甘えてるんだ!」って叱られそうだけど、私は
ロボットじゃなくて人間としての人生を歩みたい。

 こっちの日本人と話したり手助けするのは基本的に嫌じゃない。でも日本人同士
でしか行動できなくて個人情報根掘り葉掘り聞いてきてあることないこと噂したり
先輩ズラして説教したり、変な敵対心を抱いたりするDQNは相手にせんけど。

 日本食は自分で料理できるからそんなに飢えてないし、ネットがあるから日本語
にも飢えることもない。温泉のために3年に1度3日くらい日本に帰りたいな。
まあ、無理なら無理でいいけど。親には申し訳ないけど、あの人たちの説教も
たまんないし。


615 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 17:20:56
たしかに日本に住んでると、常に地震(天災)におびえ、運任せという
感じがするな〜。日本に一時帰国したときも、数回弱震が続いてたけど
本当に怖い。また外を歩けば ひったくりに遭いそうなったし。
町の中は人だらけ、あれだけ人がいたら それだけでストレスが溜まる。
でも買物するには、やはり日本がいいね〜 そして日本の菓子パン。
私は若い時は海外でがんばり、45歳ぐらいから日本に帰ろうと思ってる。
やっぱ老後は日本がいいかな〜?


616 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 17:24:40
日本で見ているモノって、
朝カーテン開けたら隣の壁。
満員の通勤電車の中の疲れた顔。
パソコンの画面と職場の人間の顔。
仕事帰りも職場の人間の顔。
電車の中の酔っ払いと疲れた顔。
就寝。


617 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 17:37:54
サービス残業があるのって能率悪い社員ばっかりだからだろ。
法律改正して支えないやつは簡単にクビに出来るようになれば良いのに

618 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 17:38:16
サービス残業があるのって能率悪い社員ばっかりだからだろ。
法律改正して使えないやつは簡単にクビに出来るようになれば良いのに

619 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 18:28:35
労使というシステムをなくせばよい
全国民事業主になって労働法やら就業規則給与規定源泉徴収年末調整など
労使の権利義務全部廃止する
面倒だけど良くも悪くもすごい国になるでしょう 
そうなったら自分なんかは消えて行くのだろうねw



620 :バカ:2005/05/29(日) 18:30:43
老人はゴミ

621 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 18:35:16
この国は立場が上のものに意見をいえない奴が多すぎる。だから駄目なんだ。
欧米の高校にいってみろ?教師なんて威張ってないから。上司が間違ってる
時は、はっきりと違うといえ。俺はちゃんとそれをやっている。そんなこと
言ったからといって決してやめさせれらないから安心しろ、チキンども。

俺は一度、社長のミスを指摘していびられたが、今では別になんとも思われてない。

622 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 18:43:18
>>618
微妙に違う。
管理者が能無しだから、会社を上手く回せず、サービス残業で自分の管理不足分を取り返そうとする。

623 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 18:45:25
>>616
そりゃ東京で見るものだ。
それが嫌なら、UターンorIターンすれば済む話。

624 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 18:54:19
ここは日本だからそんな屁理屈は通用しない。郷に入りては郷に従えという諺が日本にはある。お前のような従えない奴は大好きな海外に行っていればいいだろ?日本でグダグダウザイだけだ

625 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 19:07:14
心配しなくても後10年もすればまともなやつの大半は海外流出

626 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 19:55:42
↑現実的にはありえない話

627 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 19:57:38
↑世間知らずだな、すでに多くの優秀な技術者は日本での待遇の悪さに嫌気がさして
海外流出していますよ

628 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 19:58:15
うむ。

629 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 20:05:54
627 628同一人物 お前理系か?文系なもんでソレは知らなかったよ、マッ中国にでも流れてるんだろ

630 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 20:07:07
韓国にこっそり技術指導しにいってる奴が増えてるってのは
何年か前に雑誌に載ってたな。

631 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 20:43:37
>>624
お前の発言を読んでるとわかるけど、お前は全体主義で権力に弱く、あまり物事を
考えないタイプのようだな。昔そういう人間が日本にも多かったけど、今は
どんどん減ってるぜ。ことわざ出してくるのも、自分で考えず人の考えを鵜呑み
にする人間の特徴だろうな。小泉もそうだな。でもお前のことわざの解釈間違ってるよ。

632 :名無しさんの主張:2005/05/29(日) 20:51:55
郷も二回も離婚してるからな

633 :セクハラ堤:2005/05/29(日) 21:58:47
セクハラ老人西部堤とダイエー高塚は老害虫。堤と高塚は戦場へ叩き込め

634 :セクハラ堤:2005/05/29(日) 21:59:36
経団連の老人どもを戦場へ叩き込め

635 :老害堤:2005/05/29(日) 23:32:13
西部の堤は愛人二人連れて旅行中だってよ!老人は恥ってもんを知らねえなあ

636 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 06:12:12
>>632はTV Bros.読者

637 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 07:27:59
631 俺はあまり深く考えない人間だって?あったりー!大当たりー 俺の釣りに対して長々と返信するなんて プピッ よっぽど暇ッペでちゅかー?まっ、頑張って生きろ

638 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 08:56:25
黄金パターン
「最後は『釣れた』」

639 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 12:19:44
↑相当頭にきていると思われ・・・ つーれたつれたオバカがつれたー、わーい

640 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 14:33:46
○出し君、相当頭にきているようだね、釣りに対して連続カキコなんて!プピピ

641 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 14:47:52
>>702
曲解サイトw

642 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 14:49:07
あちゃ、誤爆

643 :バカ:2005/05/30(月) 18:33:17
西部の堤はセクハラ一族

644 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 19:46:23
641 642 同一人物プペッ

645 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 20:04:39
そらそうだろうよw

646 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 20:42:05
アンカーも改行も出来ないニート君が粘着してるな。

647 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 20:51:07
↑ニートって言葉を言いたいだけだろ?ならば俺も言おう。君は、釣りに対して本気になって怒り狂っているニート君だろ?

648 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 21:06:01

と、ニートが申してます




649 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 21:12:10
こうなったら国際機関に日本の労働条件を改善してもらうしかないな。
日本の機関では、労働条件を改善するのは不可能だろう。俺は下の内容の
メールをブッシュ大統領、アメリカの民主党、国際連合、国際労働組織、アメリカの
テレビ番組、アメリカの人権保護団体に送った。お前らもどんどん送ってくれ。

Generally, the working condition at Japanese companies is very bad.
If employees work overtime, they should receive overtime pay,
but it is not common to receive additional pay in Japan. Plenty of
Japanese employers, consequently, make their employees work for long
hours without paying. It’s not uncommon for Japanese workers to work
from 9:00 am to 11:00 pm. We have a nominal law in Japan that states if
employees work overtime, their employers need to pay overtime pay, however,
most companies in Japan don’t obey this law since no penalties are not given
to employers who break the law.
Japanese employees are human right victims. I would appreciate it if you could help
with improving the working condition in Japan.

650 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 21:29:30
いいですね。でもブッシュにだけは送っても無駄だと思うが・・・。

651 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 21:45:05
648は、キモオタニート君 ミート君 ミート君 ミートボール君

652 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 21:49:19
アメリカのマスコミあてに
「日本企業は労働力単価の不当なダンピングによって
アンフェアな方法で国際競争力を維持している」
と訴えるのがいいと思う。

653 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 23:15:34
647 651 同一人物プペッ

654 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 23:35:29
労働環境はやっぱり海外(欧州)の方がいいよ。

1.ドイツ人
週平均40時間勤務で、年休1月強。
仕事はいいかげんで、質問したりクレームつけても、「知らない」「私は担当ではない」でスルー。
定時になったら仕事が残っていようが客がいようがすぐ帰宅。
こんな楽チンでも時給にしたらそこそこいい給料。

2.日本勤務時代の漏れ
平均75時間勤務で、年休1週間。
仕事は緻密さを求められ、自分の担当外の仕事でも対応しなきゃいけない。
定時あがりなんてあり得ない、毎日終電帰り。
こんな大変でも時給にしたら千円切ってます。


655 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 23:37:35
おれの住んでる国には訪問販売がほとんどない。
日本に住んでたときは土日になると、朝から新聞勧誘や害虫駆除、宗教勧誘
が絶えずやってきて、休日なのに家でまったりしてる暇がなかった。

こんなニュースみてると日本に戻りたくなくなるな
http://www.asahi.com/national/update/0506/TKY200505060148.html?t5




656 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 23:39:57
>>654
失業500万人、悩むドイツ 若者とりわけ深刻
http://www.asahi.com/world/germany/news/TKY200504060128.html

無い物ねだりもほどほどに。

657 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 23:40:32
はっきり言って日本は不便。
こっちはわざわざコンビニに行かなくても手数料不要で
24時間おろせるし、銀行同士も提携してるので
街中だったらたいてい見つかる。大きく分けて
ポストとドイチェバンク、コメルツバンクあたりのグループと
ライフアイゼン・フォルクスバンク、ドレスデン銀行、シュパーカッセあたり
が一緒になってるグループがある。



658 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 23:43:01
>>656
当然ドイツに住んだことあるよね?


659 :名無しさんの主張:2005/05/30(月) 23:46:52
お忙しいところ横レス申し訳ありませんが
どなたかポストバンクから日本の郵貯の口座にお金を送金された経験のある方はいらっしゃいますか?

その方法が一番手数料が安いと聞いて試してみようかと思うのですが
その場合の郵貯の表記の仕方なのですが、例えば都市銀行ならば○○バンクと普通にローマ字表記すればいいのですが、郵貯の場合どのように書けばいいのでしょうか?
あともし銀行コードもわかれば教えていただけますでしょうか。


660 :駄スレ愛好家 店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/31(火) 00:02:51
今月の残業は5時間でした。

661 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 00:13:33
>>656
てかドイツの基準で失業率を比べると
日本の方が圧倒的に高いだろ



662 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 00:17:17
>>659
やったことありますよ。
郵貯→Postal Saving Serviceと書きました。
銀行コードはわかりませんが…。
ポストバンクのオンラインバンキングでやったのですが、
口座を作った郵便局の住所、受取人の住所等ぐらいかな、
必要なデータは。

受取人は日本在住のご家族とかですか?
郵貯はどんな小額でも、口座の持ち主であるという本人証明ができないと
お金を受け取れないそうです。
ご参考まで。


663 :駄スレ愛好家 店長 ◆vC.kHTi4RE :2005/05/31(火) 00:20:47
派遣や請負、契約、バイトは失業率にはいらないんでしょ?

664 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 00:35:05
実際の失業率は高めです。
ttp://www.euroassist.de/germany/unemployment.htm
ただ、この図を見てもらえばわかるように旧東側が相当足を引っ張ってます。
旧西側は大丈夫です。(それでも9%もあるけど)
ドイツ人の感覚としては、
社会を成り立たせるのに10%の失業率程度は許容範囲、と考えているやつが多いです。
理解しがたいですが。
経済のシステムとかは日本と比べるととても興味深いですよ。
そんなばかな!ってのから凄い!っていうのまで。
やっぱりヨーロッパ諸国はロシア、旧共産圏の影響がとても強い。
今でもね。
それが良い結果、システムを生み出す事も多いけど、逆もしかり。。

665 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 00:53:11
やっぱ、そのチャートを見ると、バイェルンとバーデン・ヴュルテンベルクが一番安定している。
オレはかつてStuttgart(BWの州都)に住んでたことがあるけど、その地方のドイツ人たちは、
「ベルリンの壁が崩れた、東ドイツとくっついたとか言っているけど、この辺では何も変わって
いないんだよ。あまり実感がないな。ベルリン、ハンブルクなどはかなりものすごく変わっている
ようだけど」と言っていた。

666 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 01:26:26
888 名前:朝まで名無しさん :2005/05/31(火) 01:02:57 ID:SO7rEaOe
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/4592497.stm

Its report argues that Britain's long hours culture is bad for workers' health, and harming productivity.

This week the government will try to thwart a move by the European Parliament to end Britain's opt-out over the maximum 48-hour working week



889 名前:朝まで名無しさん :2005/05/31(火) 01:09:55 ID:SO7rEaOe
日本も一週間の最大労働時間数を決めたら、イグゼンプション制でもいいかもな。
48時間でいいだろう。


890 名前:朝まで名無しさん :2005/05/31(火) 01:12:28 ID:SO7rEaOe
The TUC says investigations have shown that regularly working more than 48 hours a week increases the risk of a range of illnesses, from heart disease to mental illness.




891 名前:朝まで名無しさん :2005/05/31(火) 01:13:20 ID:SO7rEaOe
Full-time workers in the UK work for an average of 44 hours, compared with about 40 hours in the 14 other longstanding EU member states, according go the European Trade Union Confederation (ETUC).




892 名前:朝まで名無しさん :2005/05/31(火) 01:14:05 ID:SO7rEaOe
The TUC also argues that excessive hours undermine economic performance. Despite working longer than most other EU members, Britain ranks only tenth in terms of productivity per hour.



667 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 05:57:35
サービス残業は犯罪です。

668 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 06:22:21
サビ残撲滅のため、層化と経団連は権力の座から引き摺り下ろしましょう

669 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 19:01:40
サービス残業は必要だ。必要悪なのである。。
仮にすべての残業に金を払うならば、会社の経営は立ち行かなくなる。
例えば、普通の会社員の人が八時間かかって出来る仕事が一つあったとする。
この仕事を仕事をサボりがちな人、あんまり有能でない人が12時間かけて仕事をしたならば、
お前らはこいつらに四時間分の残業代を支払いたいと思うだろうか? 
それどころか、こんな社員はクビするはず。しかし、経営者の温情で
例え八時間の仕事を12時間かけてこなす無能な社員でも経験を積めば、
その仕事を八時間でこなす有能な社員になるかもしれない、
いや、もしかしたら八時間どころか四時間でこなすような優秀な社員になるやもしれないのだ。
その優秀な社員になる為に必要なことは何かといったら、それはもう残業でも何でもして、
他の人より多く仕事の経験を積むことなのである。
以上の事から、サービス残業は社員を育て、チャンスを与える場所なのである。
現実を受け入れた者は究極の強者だ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
1868年の明治維新から、わずか半世紀強の短期間で日本を世界5大国の一角に押し上げた事。
そして戦後の焼け野原から不死鳥のように復活し、
これまた短時間で経済で世界No.2 になった事。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。

670 :YT.k ◆t3dQ/IsiPc :2005/05/31(火) 19:10:23
偽装派遣は派遣なのに正社員で通してるからね。
請負も中身は派遣だったりするし、
あとは契約社員も多い。パートも含めてそういうのを失業と見なすか
どうかで失業率って全然違うよな。
俺の大学は就職率は100%近かったけど、俺も知り合いも
入ってみたら偽装派遣だったし。
そう考えると就職率というのも怪しい数字だ。

671 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 19:51:28
経済なんか成り立たなくていいからサビ残無くせ。
時は金なり。

672 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 20:42:34
派遣使ったり契約社員雇ったりで目先の利益とコスト削減しか考えてないよなー

673 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 20:45:45
「サービス残業」の意味は、「超過勤務分の給料不払い」。
すなわち「不払い残業」「タダ働き残業」だろ。
「サービス残業」などというと、「いいすですよ、社長。
この前も焼肉ご馳走になりましたから、
今日の超過勤務分はまけときますわ」と、労働者側が自らすすんで
タダで残業しているような、牧歌的労使関係を思わせるだろ。

「サービス残業」という甘っちょろい言葉を労働者側が使っているから、
「不払い残業」「タダ働き残業」がなくならないんだよ。
「不払い残業、タダ働き残業撤廃!」と主張しろ!


674 :sage:2005/05/31(火) 20:53:12
セクハラ堤と高塚を何とかしろ

675 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 20:57:16
労働基準監督署は、町中に「サービス残業は犯罪ですよ」という
ポスターを作って貼ってくれ。そして企業にもポスターを送り、
ポスターを企業内に貼ることを義務ずけろ!

676 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 21:03:31
670 派遣なのか、正社員なのか、分かりやすくしてほしいものですね

677 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 21:15:32
>>673
なんつうかアレだ。
すっかり洗脳されてるわけですよ。
電気びりびりで脅されて家族同士殺し合うようになってしまったのといっしょ。

678 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 22:03:58
ピンはね残業、ネコババ残業だよな。なんだよサービス残業ってのは。

679 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 22:12:29
売春を「援助交際」というがごとし。

680 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 22:21:19
窃盗→万引き
強姦→暴行


681 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 23:39:34
( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム。
過労死鬱病自殺・タイムカードの改ざん・巨額横領でおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモス社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1091432909/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1098137021
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ
窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

682 :名無しさんの主張:2005/05/31(火) 23:42:41
昼間は同僚との楽しいおしゃべりに時間を費やし
夕方から仕事を始めて残業をして、
しっかり残業手当を獲る地方公務員は、
残業手当ドロボウ。

「残業手当ドロボウは、犯罪です」と書いたポスターを
市役所や区役所にたくさん貼って欲しいよ

683 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 10:39:24
まず官僚、公務員がサービス労働やめない限り無理だな。

684 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 11:28:38
>>678
いいかもしんない。
「暴走族」を「珍走団」に改称するように、「サービス残業」なんていう聞こえの良い
言葉は辞めて、「ピンはね残業」って名前に改称するっていうのは。

685 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 11:31:02
それだと残業する方がピンはねしてるような語感じゃない?

686 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 11:40:30
>>685
確かにそうかもしれない。
うまい言葉、ないかなぁ。

687 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 12:05:22
奴隷残業でしょ(w

688 :686:2005/06/01(水) 13:38:29
>>687
いいかもしんない。

689 :sage:2005/06/01(水) 13:40:16
老人は税金を食い潰す廃棄物

690 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 14:37:18
年金の3割は税金で補ってるらしいね。
高齢化社会に向けて税率5%→何%になるのやら

691 :sage:2005/06/01(水) 17:08:28
老人は、社会の排泄物

692 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 19:12:00
言い方も何もようはただ働き

693 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 22:16:38
これはもうだめかも分からんね

694 :sage:2005/06/01(水) 22:50:32
老人は、社会のゴミ

695 :名無しさんの主張:2005/06/01(水) 23:34:29
http://nedwlt.exblog.jp/1822229
日本とオランダにおける労働時間の比較


いやー、オランダ人働かないですね(笑)。ちなみに、この少ない労働時間は
「皆が労働時間を減らすことで新たな雇用を生み出し、失業率を抑える」という
発想の、ワークシェアリング制度によって支えられています。

あくまで個人的な経験ですが、これまでの5年間で僕の上司は
3回変わりましたが、
偶然にもその3人が3人とも、週に4日しか働かない人々でした。
週休3日です。エントリ「仕事とプライベート」でも触れましたが、
基本的にはというよりもほとんど9時5時の仕事で、かつ年に一度、
一ヶ月程度の長期休暇をとることは僕の周囲では稀なことではありません。

ところで、この以外と少なく思える日本の労働時間は信頼できるデータ
なのでしょうか。残念ながらNOです。日本には悪名高いサービス残業
なるものがあり、こうした統計が現実を反映しているとは考えにくい
からです。その証拠に、日本は国連の人権を監視する委員会から、
人権に反するレベルとなっている長時間労働を改善するよう指摘
されています(委員会の最終見解:C.主な懸念される問題の第19項を
参照して下さい)。


696 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 00:07:12
サービス残業は必要だ。必要悪なのである。。
仮にすべての残業に金を払うならば、会社の経営は立ち行かなくなる。
例えば、普通の会社員の人が八時間かかって出来る仕事が一つあったとする。
この仕事を仕事をサボりがちな人、あんまり有能でない人が12時間かけて仕事をしたならば、
お前らはこいつらに四時間分の残業代を支払いたいと思うだろうか? 
それどころか、こんな社員はクビするはず。しかし、経営者の温情で
例え八時間の仕事を12時間かけてこなす無能な社員でも経験を積めば、
その仕事を八時間でこなす有能な社員になるかもしれない、
いや、もしかしたら八時間どころか四時間でこなすような優秀な社員になるやもしれないのだ。
その優秀な社員になる為に必要なことは何かといったら、それはもう残業でも何でもして、
他の人より多く仕事の経験を積むことなのである。以上の事から、
サービス残業は社員を育て、チャンスを与える場所なのである。
いい加減に目覚めろ、現実に気付け、そして受け入れろ。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
現実を受け入れた者は究極の強者だ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
1868年の明治維新から、わずか半世紀強の短期間で日本を世界5大国の一角に押し上げた事。
そして戦後の焼け野原から不死鳥のように復活し、
これまた短時間で経済で世界No.2 になった事。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。

697 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 00:53:09
台湾はサービス残業無し

http://www.blwisdom.com/frontline/05/

一方オフィスでは、就業時間が終わるとすぐに帰り支度。残業するケース
は極めて珍しく、サービス残業もない。中には仕事が終わると別のアルバ
イトに出かける人もいるという。台湾では、副業を持つこともめずらしい
ことではない



http://www.jca.apc.org/apwsljp/news/twjitan.htm

台湾の労働時間短縮闘争



韓国はサービス残業あり。日本は韓国を模範としているのだろうか?
http://www.ewoman.co.jp/report_db/pages/12_040216_5.html

サービス残業も義務付けられています。従業員への還元には、
まったく興味がないようです。忘年会・新年会などないし、
正月休みも大みそかと元日のみ。有給もありません。
「嫌なら辞めろ」が合言葉です。とにかく徹底して節約するのには、
びっくりします。

698 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 07:07:46
>>697
引用だけして。結局君は何が言いたいのだ?

699 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 07:35:33
>>696
おい!右から読んでも左から読んでもシックスナイン!

お前みたい考えの奴が居るから、日本がダメになってるんだよ。。。死ねよ。。。

>仮にすべての残業に金を払うならば、会社の経営は立ち行かなくなる。

そんな経営状況で会社やってることが問題だ。
首の皮一枚で経営者がなんとか会社潰したくないから従業員に無理をさせる
そんな会社に未来は無いね。つねに首の皮一枚経営か〜そんな会社働きたくないね。。。


700 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 13:44:08
>>699
いや…だからそれ、コピペ。
何故この板の人は(此処のスレッドに限らず)コピペに反応する人多いんだよね…

701 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 21:01:56
ヨーロッパは日本みたいに便利じゃないよ
日曜日は店閉めて当然だし
貧乏も多いよ
でもわきわいわいしている
豊かになりたかったら
日本の便利な文明を捨てないとダメだね
日本は外国に比べ便利すぎるよ

702 :バカ:2005/06/02(木) 21:18:05
老人は日本をこんな社会にした責任をとれ

703 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 21:20:59
わきわいわい?わきあいあいだろ?ダチョウ倶楽部のネタでも見て、覚えろ 今更便利さを捨てることが出来るか?できねぇよ!だから日本から出ていくしかねぇんだよ、オメェみてえなネチネチ野郎はな

704 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 21:26:30
アメリカ人: 健康のためなら死んでもいい。
日本人: 便利のためなら死んでもいい。

705 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 21:28:42
704 日本語メチャメチャだぞ、オメェ〜、意味ワカンネ 意味不明

706 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 21:29:10
おまえがな

707 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 22:46:38
最低限、健康で明るく楽しく生きられればそれでいいんじゃないの?
欲が深すぎるんじゃないかと思うな。

ほかの人を尻目に自分は頑張って便利で豊かになりたい、ってのは
別に否定しないけど、それを望まない人もみんな巻き込む社会に
問題があるんだよな。
頑張る人は頑張っただけ報われ、そうでない人も最低限は保障されている、
そういう社会ならだれにも不満はなかろうに。


708 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 23:03:42
これまで築き上げた便利さを捨てろと平気で言える神経がわからん。
むしろ国民全員が便利を享受できる社会にしよう、じゃないのか?

709 :名無しさんの主張:2005/06/02(木) 23:27:33
誰かが便利になるためには、別の誰かが泣きをみなきゃいけないわけで、
それは国内のより立場の低い人間だったり、他の国の人間だったり、

710 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 09:55:15
JR西日本の体質は論外にしても、公共交通機関(飛行機等も含む)の運転手は、普通の会社よりは
マトモな労働態勢になっているよ。サービス残業横行で、一回事故が起これば100人もの犠牲者が
出ることもあるんだし、その辺りは多少神経質になっている。
ということで、労働環境を考えるなら、公共交通機関運転手はお薦め。なの?

そう考えると、医療事故って、起こっても一人しか死なないから、病院の労働環境って、
劣悪なままなのかな?当直で一睡もしなかった医師が、翌日に手術室で手術とか、
よくある話だそうだから。

711 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 10:29:31
>>708
家族とのコミュニケーションもままならず、過労死や鬱病や自殺が
多いのに、それでも「便利さ」が大事という神経のほうが理解できない。

712 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 11:09:22
就業者の平均休日数を大幅に増やせば
全ての分野の需要を増やすことが出来、景気も回復するだろう。

713 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 11:54:42
>>712
それ、純ちゃん、国会答弁で言ってるよ。
(確か、ヴァカンス法がどうのこうのとか言ってた)

714 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 12:08:28
"「研修医は労働者」最高裁も認定 関西医大に賠償命じる"
http://www.asahi.com/national/update/0603/TKY200506030159.html?t1

715 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 13:01:22
この労働環境で先進国などと片腹痛い

716 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 14:37:06
本当だなあ、なにをもって先進国って言ってるんだろう。

717 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 15:53:16
俺たちは多少実入りのいいクーリーなんだよ

718 :Wの悲劇:2005/06/03(金) 20:02:12
愛知県の東証一部上場の中古車オークションU**は自社や子会社の
違法行為隠蔽してるくせに「*イ*の夜明け」で売名行為する最悪な会社
そこの賭け事感覚の個人株主達は来週火曜日の放送後から株が上がると
大喜び。こんな会社が新しい日本を造るなら、この先は日本は労働者の
私生活や権利は無くなるという事になる。
この会社はサービス残業の強要をする。
身内に不幸があっても仕事優先
経費等を引いたら1日14時間以上働いても手取10万から20万
通年全支店で求人募集
ハロワや会社HPの求人内容デタラメ
こんな会社を番組で取り上げるなんて
どうしている!こんな会社が新しい日本を造るなら
日本の先行きは暗いな


719 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 20:06:09
ニートか、さもなくばサービス残業で過労死か。

720 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 20:51:26
日本的資本主義への参加は、
日本ガンバル教に入信することから始まるのです。
いい加減に「日本ガンバル教」を受け入れ、
自覚的な「日本ガンバル教徒」として「信仰」生活を続け、
必要に応じて国際社会にも布教していくべきです。
その時、日本と日本人は、世界においてリーダーシップを発揮できるはずです。
ここで文句を言っている奴らは、身も心も捧げていないので、
(正当な)日本ガンバル教徒とはみなされず、ヒラ社員のままなのは当然の結果なわけですが、
管理職という司祭階級に仲間入りをしたいのならば、
朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。
三、四、五も体力です。
頑丈なカラダでないと、長時間の労働は務まりません。
住宅ローンを抱え、専業主婦も抱えてしまい、
子供にも期待して、教育費をかけてしまった人なら、
否が応でも、やる気を持続していかないといけなくなります。
企業に社員として勤めている以上、 まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。

721 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 21:28:53
710 こえーな まじこえーよ

722 :名無しさんの主張:2005/06/03(金) 22:17:14
リゲインのCMのCD買ってる場合じゃなかったな、実際。

723 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 00:22:08
お客様は神様ですという風変わりな発想もそろそろすてないとな。客(お得意さん)の
ために何でも都合つけてやると、自分たちの時間を犠牲にしないといけなくなる。

724 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 00:31:26
721 ニートこえーな まじこえーよ


725 :朝鮮人を殺す会:2005/06/04(土) 02:42:24
サービス残業を強要する人間は、朝鮮人の血を引いている。

チョンを殺そう。


726 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 03:13:07
神様ったって日本の場合ウンコの神様やげろの神様もいるからな

727 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 05:10:38
>>725
赤の癖に。

728 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 09:56:52
>>725
残念ながら、そのチョンの方々は、労働時間は長いが、きちんと金をもらって働いている。
いわば「普通の残業」
しかし、残業代をきちんと出してサービス残業ゼロでも、今や日本に追いつけ追い越せの勢い
「残業代払うと会社が倒産する」なんてのは、詭弁だというのが良く分かるお隣の国事情。

>>723
JR西日本社員に、駅で暴言吐くヤツは、全部豚箱送り。
ヤツら、そういうのが第2の脱線事故を引き起こす誘因になるって事、分かってないんだろうから。
殺人未遂罪くらいにすべし!
おっと、話も脱線してしまった。

729 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 10:36:33
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム。
過労死鬱病自殺・タイムカードの改ざん・巨額横領でおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモス社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1112278618
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1111356302
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ
窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

730 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 13:49:17
>>720
>管理職という司祭階級に仲間入りをしたいのならば、
>朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。

↑それだけ頑張って得られるものといえば、
ウサギ小屋のような小さな家と子宝のみというリーマンがなんと多いことか。


731 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 14:03:52
結婚も出産も収入的に「不可能」な層が増えてるよな。
それでも両方一度にやってしまうバカもいるけどさ。金も無いのに。

そのくせ過労働。
なにそれ?

732 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/06/04(土) 15:14:14
物価が高いことが原因だもんね。



733 :日本の階層ピラミッド:2005/06/04(土) 15:57:35
公務員

正社員

契約社員・派遣社員

パート・アルバイト・フリーター

主婦

自活ホームレス・生活保護

ニート・引きこもり・家事手伝い

734 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 16:03:22
経営者とか自営・自由業者は日本には存在しないの?

735 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 17:22:26
公務員

経営者・正社員

自営業

契約社員・派遣社員

パート・アルバイト・フリーター

主婦

自活ホームレス・生活保護

ニート・引きこもり・家事手伝い

736 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 17:31:09
経営者と社員が同列なわけないだろ。

自営業者は普通の会社員よりずっと稼ぐ人もいれば、
フリーターと変わらん人もいるよ。

737 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 17:48:05
日本の産業は大半は中小企業から成り立っておりまして経済的にはサラリーマンと変わりませんな

738 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 17:54:12
735見たいな分類は収入や生活レベルのランクとは無関係だよ。

大企業の経営者を旦那にもつ主婦とか、
零細の社長とかどうすんだよ。
公務員だってピンからキリまでいるだろ。

739 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 17:59:07
江戸時代の「士農工商」みたいなもんか

740 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 18:03:01
>>735みたいなのは偏見や願望でしかないよ。

741 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 20:43:21
735みたいな事を考えるのは、自分にコンプレックスを抱えている奴だ。って言うかそのランク付けを見るかぎり、きみの思考力は相当弱いようだね まっ、頑張って生きるんだね

742 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 21:54:00
サービス残業は犯罪です。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050324STXKE048024032005.html


スタッフサービス会長ら書類送検・サービス残業の疑い
人材派遣会社最大手「スタッフサービス」(グループ本部・東京)が
2003年、会社ぐるみで長時間労働とサービス残業をさせていたとして、
大阪労働局は24日、労働基準法違反(割増賃金不払いなど)の疑いで
同社の岡野保次郎会長、中山堯社長ら幹部5人と法人としてのスタッフ
サービスを書類送検した。

岡野会長らは調べに対し「全国でサービス残業と不払い賃金があった
ことは知っていたが、改善を怠った」と話しているという。

調べによると、スタッフ社は2003年7月から11月末にかけて、大阪本社
の営業社員8人に毎日最大4時間のサービス残業をさせ、割増賃金約225万円
を支払わなかった疑い。

同社は営業社員の残業時間を全く管理しておらず、内勤社員の残業も
24時間を超えると、管理表の記載を消し、24時間と書き直すよう指示
していた。このため供述などで確認できた部分だけしか立件できなかった
という。関係者によると、同社の残業代未払いは過去2年間に全国で
総額約30億円に上るとみられる。〔共同〕 (18:00)

743 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 22:36:37
>>654
日本でも公立学校の教師とか楽だよ。
何しろ「総合」の「国際理解」なんか、「電波少年」の猿岩石のヒッチハイクのビデオをほとんど1時間流していればいいんだもん!
あと、部活動費の一部を私物購入費用に充てて、絶倫薬を購入したり・・・。(w
さすがにこちらの方は処分が下ったようだが、それでも減給2ヶ月10分の1だけ!

学校教育の実態!
http://www.geocities.jp/kyouiku_g_men/

744 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 23:08:01
741はニート・引きこもり

745 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 23:16:21
741!きっと、思考力が弱いと言われ、図星で頭にきたんで、反撃としてニート・引きこもりという言葉が一番ダメージが大きいと思い、その言葉を使ったんだろ?まっ、頑張って生きていけ!

746 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 23:19:11

と、ニートが申してます

747 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 23:21:46
495 :名無しさんの主張 :2005/05/24(火) 06:10:06
490 はよ、日本出て行きなはれ!愚痴ばっかりのバカ丸出しの君 君のあだ名は○だし君ね 早くアメリカにでも行けよ、○だし! 恐らくそこの環境下でも愚痴言うんだろうねぇー

502 :名無しさんの主張 :2005/05/24(火) 21:34:23
499レスポンスの良さと思い込みの強さにワラワラ

536 :名無しさんの主張 :2005/05/26(木) 21:38:35
529の○出し君!俺の周りには海外の話をする奴はイナイ。そんな奴はウザイだけだ。メジャーの話はするが!基本的に2チャンやる奴は、俺みたいな暇な公務員、もしくはお前みたいなニートが主だ。






748 :名無しさんの主張:2005/06/04(土) 23:30:30
741 やっ、○出し君だったんだ?その後元気だった?仕事決まったかい?また、バカ○出し全開で街中歩いてんじゃナイだろうねぇ?まっ、気張ってくれ!ほな、○出し君

749 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 01:18:18

と、ニートが申してます

750 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 01:21:47


751 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 07:22:20
7

752 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 07:22:32
4

753 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 07:22:49
9

754 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 07:23:21


755 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 07:23:51
○出し君 だしが効いているよ

756 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 10:27:49
>>743
うちの学校の理科の教師も教材用とかで私物購入してたな・・10年以上前の話だけど

757 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 10:49:02
サービス残業がなくなるまでは、共産党を支持しようかな。
なくなったらお役は終了だが。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-08-05/03_01.html

758 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 16:11:48
釣りに必死な長文君

759 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 19:16:11
↑自爆

760 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 20:26:33
うちは週30時間くらい自給がつかない.
その週30時間分を吉野家あたりにささげたいんだが...


761 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 22:20:58
うちは週120時間労働
何とか訴えてやりたくて情報収集中
記念カキコ

762 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 22:23:46
↑そんな会社あるワケナイ

763 :ピーターパンシンドローム:2005/06/06(月) 00:58:25
今の労働者は「フルタイムで過労」と「ヒマすぎるフリーター」の
二極化している。
その真ん中はないのか?

764 :ピーターパンシンドローム:2005/06/06(月) 01:00:48
やはり過労死は嫌だねえ。
僕は仕事より趣味な人なので。

765 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 02:13:29
その昔、研修医は週150時間をこえるときもあったって新聞に最近書いてた。
すげーよなー。
最高裁で研修医は労働者と認められたことで、こういうことはもうないだろうけど。
最近では、月に30万給料として払ってるらしいし。

766 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 07:34:05
うちは週100時間以上労働
しかも月の手取りが15万で休みは週1・・・

767 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 09:43:50
>>765
そんな研修医が、睡眠不足の中、執刀医になるんだもんね。
大学病院なんて、怖くて受診できないよ。
よく、大きな病院が良いと言って、盲腸程度でも大学病院で手術したいとか
いう人間がたまにいるけど、この実態を知ったら、大学病院は受診したくないなぁ〜

768 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 10:09:54
サービス残業を強制する罪を格段に重くして、最高刑を死刑にすればいい
サービス残業強要罪で死刑になる経営者が続出したらさすがにサービス残業はなくなるだろう

769 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 10:16:50
本当の極悪人は、事が発覚しても金払えばそれでOKなのがおかしいよね。

770 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 14:49:20
768 いいね、いいね

771 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 18:36:16
残業じたいを禁止すべき。

772 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 20:02:18
会社を内部告発しようと思うのですがどのような手順で告発をしたらいいのでしょうか?

773 :ピーターパンシンドローム:2005/06/06(月) 20:13:48
>>772
新聞とか雑誌とかに投書するとか

774 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 20:22:23
老人は、ゴミ

775 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 20:25:46
でも実際残業を禁止したら、
今鬱だったり、やる気を無くしてる人も意欲でるだろうにな。
年齢制限も酷いし、使い捨て社会だよな。

776 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 21:06:34
>>772
労働基準監督署に通報する
同時に朝日新聞と毎日新聞にも通報したほうがいいな
あと、共産党と、民主党の中で労働運動に賛成してそうな議員などにも連絡を取るとよいだろう

777 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 21:31:42
>>772
あと、内部告発した後は、護身用に盗聴器を身につけておいた方が良い。
内部告発を使用なんて考えている社員がいるくらいなんだから、そうとうな酷い会社だと
思うので、内部告発の後の「仕返し」に備えて。
証拠があれば、証拠を労働基準局に出せばよい。

報復をしていることが労働基準局に明らかになれば、会社役員も、うかつなことは
出来なくなる。

778 :名無しさんの主張:2005/06/10(金) 23:22:10
二言目には効率上げろってうるせーんだよ。
君だけ長時間の残業申請を認めたら不公平になるって?
みんながあきらめて申請する気にならないのに甘えて胡坐かきやがって。

これでも深夜業相当分とかは計算から除外してるんですけど。
全部残業代払ってから「効率上げろ」って言えよ。
金が無いなら労働力を搾取してる役員給料から差っ引け馬鹿。

779 :名無しさんの主張:2005/06/10(金) 23:30:17
↑祟りだー ガクガクブルブル

780 :名無しさんの主張:2005/06/10(金) 23:35:10
>>788に同意。

そもそもまともな時間で働かせて利益が出せないなら経営の資格なし。

781 :名無しさんの主張:2005/06/10(金) 23:36:10
すまん、>>778

782 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 00:02:59
(( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム。
過労死鬱病自殺・タイムカードの改ざん・巨額横領でおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモス社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1112278618
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1111356302
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ
窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

783 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 00:30:56
>>778
そんなものだぞ。
効率あげて仕事しても給料が良くなりもしない。
特に年功序列企業ではね。他人より1,5倍働いても新人なら給料は1番低い。
実力主義へ転職か我慢して年齢を重ねるかどっちかだね。

784 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 00:38:28
>>783
その挫折を繰り返して、役職が保証されますよね。
役職なんかくそくらえと思えば別だけど。

でも、役職以前に破棄の無い人はリストラされるけど。
以前だったら窓際だったんだけどね。
これだけ不況じゃね。って言うか、気を引き締めないと淘汰される時代だからね。

785 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 02:04:52
>>783
日本の企業は納得できない事が沢山ありますね。明らかに年下が仕事出来ても、すべては年齢で地位はある程度決まってしまう。
役職を手にするために、5年も10年もそのような矛盾に納得して、働かないといけないですから。
20代企業家なんて、そのような不満から自分で企業して実力主義に変えてますし。


786 :ジャストインタイム=カンバン方式の正体:2005/06/11(土) 02:11:42

『放送文化基金賞 テレビドキュメンタリー番組賞』受賞記念アンコール

NHKスペシャル  
“追っかけ便”命を削る男たち▽激変物流業界
「トラック・列島3万キロ」

日本の物流の9割を担ってきたトラック業界の今を再び伝える。
配送時間の指定や産地直送など、業界はより安く、より速い運送を企業や消費者から求められている。
その一方で、相次ぐ事故を考慮し大型トラックに対しては時速90キロまでという速度制限装置の着装が義務付けられている。
安全とスピードのはざまで葛藤(かっとう)するトラックドライバーらは睡眠時間を極限まで削り、到着時間を"追う"。
故郷を1カ月近くも離れ、全国各地を転々とする彼らの姿からは、
スピードや効率を求めるあまり大切なものを見失っている現代社会の姿が浮かび上がってくる。

放送日時 6月11日(土)21:15〜22:05 NHK総合 Gコード(2174121)

野球延長に注意して、一時間ぐらい多めに予約しておきましょう。


787 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 09:32:02
平役職なんて要らないよ。
裁量労働制でこき使われるだけ。
普段部下に、「効率上げろ」と言う立場で、一番効率上げてやってるはずの平役職者が、根性ではどうにも成らない量の仕事を抱えてる。
挙句、役職者で無い人間がほぼ退社した後も会社に残り、朝も定時に来る。
効率上げるとかいう次元じゃ無いと自分で分かっているはずなのに、二言目には「効率上げろ」。
でもってそういう台詞を吐くときの態度に、「すまない」という感じが殆ど感じられない。

788 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 11:17:13
日本的資本主義への参加は、
日本ガンバル教に入信することから始まるのです。
いい加減に「日本ガンバル教」を受け入れ、
自覚的な「日本ガンバル教徒」として「信仰」生活を続け、
必要に応じて国際社会にも布教していくべきです。
その時、日本と日本人は、世界においてリーダーシップを発揮できるはずです。
ここで文句を言っている奴らは、身も心も捧げていないので、
(正当な)日本ガンバル教徒とはみなされず、ヒラ社員のままなのは当然の結果なわけですが、
管理職という司祭階級に仲間入りをしたいのならば、
朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。
三、四、五も体力です。
頑丈なカラダでないと、長時間の労働は務まりません。
住宅ローンを抱え、専業主婦も抱えてしまい、
子供にも期待して、教育費をかけてしまった人なら、
否が応でも、やる気を持続していかないといけなくなります。
企業に社員として勤めている以上、 まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。

789 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 17:08:29
>>784
でも今や、サービス残業で鬱・ノイローゼ多発。
そういう精神状態で大した業績も残せるはずもなく。
さらに、能力制に給与体制が変わることにより、会社は平気で
そのようなサービス残業被害者に減俸やリストラという追い打ちをかける。

サービス残業やらせるような会社では、ロクに成果も上がらないのは確実なので、
1年くらい勤めて駄目そうだったら、やめてしまうのが、今の世の中は吉。
役職以前に破棄(←誤変換)の無い人の大半は、会社が原因だし。

悪質会社を淘汰するきっかけにも…なったらいいけど。

790 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/06/11(土) 18:47:07
もともと僕は残業自体に反対ですけど、
仕事ができないことを理由にクビにすることには賛成だけどね。

本当の「転職社会」を目指すためには。

年齢制限を撤廃しなさい。

30代前半より。


791 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 18:57:34
いつの間にか韓国美人板なんてのができていたんだね。
そこもすでに在日の工作員が暗躍しているようだが・・・。

792 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 19:00:49
誤爆

793 :名無しさんの主張:2005/06/11(土) 20:13:24
>>791 >>792
ドンマイ

794 :名無しさんの主張:2005/06/13(月) 22:50:22
http://www.geocities.jp/kyouiku_g_men/

795 :名無しさんの主張:2005/06/14(火) 00:24:13
サービス残業も民間で取り締まることが出来るようにならないかな。


---------------------------------------------------
駐車違反の民間取締、初の講習会に千人

改正道交法の施行で駐車違反の取り締まりが民間委託されるのを前に、
警視庁は今日と明日、資格取得を目指す人たちを対象にした資格者講習会を開催。
今日は約1000人が受講したそうです。お昼のニュース番組や
テレ東のニュース&マーケットイレブンでも放送されていましたので、
今晩のニュースでも報道されるかもしれません。



・関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050613-00000046-kyodo-soci

796 : :2005/06/14(火) 02:02:36
東証一部上場 USS 銘柄番号4732
これの子会社 事故車買い取りワールド自動車
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1101305132/
会社HP、ハローワークでの求人内容は完全詐称
実態は1日14時間以上の完全時間拘束
サービス残業の強要
過重労働
経費ほとんど実費
働いても働いただけ赤字で長く居続ければ
破産確実。
早くて1日から3日で辞めていく者も多い
通年全支店で求人をしている。


797 :名無しさんの主張:2005/06/14(火) 04:55:23
厚生労働省:平成16年人口動態統計月報年計(概数)の概況
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai04/toukei6.html

20歳から44歳までのいわゆる働き盛りの男性死因のトップは自殺

798 :名無しさんの主張:2005/06/14(火) 21:19:50
労働者の大多数が退職後サービス残業代を請求をしたら、今頃はサビ算はほどんど
ないはずである。サビ算の残業代請求は、労働者の義務である。
この義務を日本の大多数の労働者が破棄したので、サビ算が蔓延してしまった。

お前らに言おう。サビ算をなくす一番の方法は、お前ら一人一人が退職後
労働基準監督署にいき、サビ残代を請求することである。そうすれば、サビ
残なんてなくなるよ。
労働基準監督署はまっていたのでは何にもしてくれない。


799 :名無しさんの主張:2005/06/14(火) 21:22:34
お前がまず行けよ

800 :名無しさんの主張:2005/06/15(水) 00:28:14
>>798
2年分しか請求できないけどな

801 :名無しさんの主張:2005/06/15(水) 20:13:26
時効を5年くらいにして、付加金や遅延損害金も増額すれば良いと思うが、
今度は立証しきれないパターンも増えるだろうな。

ま、ワシは2年分でもそれなりに取れたからエエけど。

802 :名無しさんの主張:2005/06/15(水) 23:34:46
>>2年分しか請求できないけどな
そんなだから企業側もなめるんだよ。 法改正しろよな〜 ××年に渡って不法行為をしてるんだから
利息つけてもおかしくない。税金だとしっかりサラ金並みの利息も請求する癖に・・・・・・


803 :名無しさんの主張:2005/06/16(木) 22:56:39
そういう法律をつくってくれそうな政治家を選びましょう。

804 :名無しさんの主張:2005/06/16(木) 23:19:56
共産党!?

805 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 07:38:48
「総合」の「国際理解」で猿岩石のヒッチハイクのビデオを上映!
ビデオを見せた時間に過少申告の疑い強し!!!
http://www.geocities.jp/kyouiku_g_men/

806 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 09:12:18
残業代もなくなりそうです。
----------------------------------------
財界の意向で、サビ残合法化を企む小泉改悪。裏の主役は経団連のトヨタ奥田。
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換
・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。
 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
『サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請』
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に決定す
る規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html



807 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 13:19:46
日本終わりだな

808 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 13:55:09
>>804
共産党系の職場ほど、不当解雇やタダ働き残業が
まかり通っている職場はないぞ。
民医連とか、特に選挙前になったら、タダ働き残業が酷すぎる。

809 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 13:57:37
一部の勝ち組のお気楽発想。


810 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 18:16:25
精神障害の労災、過去最多=目立つ30〜40代−厚労省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050617-00000096-jij-pol

こんなデータが出てるのに、サビ残合法化か?
何考えてるんだろう?

811 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 18:57:54
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03500.jsp?p=lwb009&__r=1
こんなデータを見つけた。
スキルが高いほど残業時間は増える傾向にあるそうだ。このレポート内の「ハード系」
というのが職種的にブルーなのかホワイトなのかはわからんが。

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03500.jsp?p=lwe013
で、こっちのレポートを読むと、成果主義であろうがなかろうが残業がつかないことへの
不満度は高いらしい。現状では成果主義制度がうまく運営できていないからだろうが、
2つを併せると結局優秀な人間ほど残業が多くて、それがサービス残業であれば不満を
抱えていると。
企業にとっても良いとは思えんがなぁ。

それにしても残業代フルチャージってとこも意外と多いね

812 :ピーターパンシンドローム:2005/06/17(金) 20:09:13
日本の過労死、過労自殺がまた史上最悪を更新したそうだ。
これからまた増えるのか?

813 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 20:11:49
労働者自身が意識を変えない限り何も改善されないよ。

814 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 20:52:34
喋る時間があるんだから残業ぐらいしろw

815 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 20:54:31
漏れは外側から見物する立場だもの。

816 :名無しさんの主張:2005/06/17(金) 21:02:10
>>815
そのうち下僕になるから安心しとけw

817 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 03:02:29
夏休みのバイトの内定を得たんだけどさ、そこで働いているバイトの人と話したら、サービス残業やらされるみたいなんだ。
チクりたいんだけど、厚生労働省に言えばいいのか?

818 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 03:05:49
労働基準監督署

819 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 07:14:27
残業ねーチャンもいる。
あさは、2時間おくれて出社
毎日5時間残業し、3ヶ月で60万円
年4回の海外旅行
この前は、西班牙、次はドイツ。
年休は100%使いきり
無くなってくると、生理休暇を使う。
ぶーッとなると携帯もって、いなくなり、20分後に帰ってくる。
こんな奴に。100%超勤つけられる制度はやめろー
民間はほとんどサービス残業だ。
どうせ、公務員の月額10%。20%カットしても、残業代で帳尻あわせ、
員数あわせの公務員。日中の能率がもっとさがり、残業するやつが増え、
役場の電気も0時をまわってもついたまま、なにが、省エネ、クールズなんとかだ
ばかやろう



820 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 07:29:12
公務員の辞書にサービス残業はない。
5時以降いたぶんだけ、超勤をつける。
食事に外に出た分もつけている。
つまり、1時間2500円の晩酌セットをたべても
職場にもどれば、1時間の超勤がついている。
ひどすぎる。

821 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 08:18:04
↑チョット言いすぎ うちの市役所は週に一回21時迄残業があるが、外に食べに行くって話は聞いた事がナイ!昼以外。お前何の公務員の例出してんだ?適当な事言って荒らしてんなよ!アホォ

822 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 10:22:59
仕事による過労死や過労自殺があとを絶たないことから、
弁護士などが働く人や家族の抱える悩みなどの相談に応じる
「過労死・過労自殺110番」が、
18日、全国で一斉に行なわれます。電話相談は、一部の地域を除いて午前10時から午後3時までで、
東京の番号は03ー3813ー3200、大阪は06ー6364ー8864です。


823 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 10:26:05
昨年度の労災認定状況が17日公表され、
過労と仕事の強いストレスによる過労自殺はこれまでで最も多い45件と過去最悪になりました。
財団法人の労務行政研究所が、全国の主な企業270社余りを対象に今年初めにおこなった調査では、
仕事が原因で社員がうつ病などの心の病にかかり1か月以上休んでいる社員が「いる」という企業は138社、
全体の51パーセントとなっています。特に社員1000人以上の企業では、全体の79パーセントに上り、
このうち5社に1社は休んでいる社員が10人以上いると回答しています。
またこうした心の病を抱えた社員がこの3年間で「増えている」という企業は52パーセントを占め、
「横ばい」、「減っている」という企業を大きく上回っています。
労務行政研究所は、「成果主義の広がりや雇用の流動化などで、社員の多くが景気動向と関係なく厳しい競争にさらされ、
精神的に不安定になっており社員の心の病への対策が企業にとって大きな課題になりつつある」と話しています

824 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 12:14:46
日本終わりだな

825 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 14:01:02
労働問題に取り組んでいる「過労死弁護団」が、
全国28の都道府県で一斉に行ってます。
このうち東京・文京区の事務所では午前10時から受け付けが始まり、
弁護士やカウンセラーなど、
10人がサラリーマンやその家族などからの相談に応じています。
この中には「20代の息子が営業成績が上がらないことに上司から毎日のように『辞めろ』
などと言われ、ノイローゼになって心配だ」という母親からの相談や、
「メーカーの技術者として働いていた息子が仕事のトラブルを抱えて自殺したが労災を申請できるのか」
といった深刻な相談が次々と寄せられていました。
厚生労働省によりますと、昨年度、労災による過労自殺と認定された人は45人と過去最悪となりましたが、
ふだん弁護団に寄せられる相談でも、
仕事が原因でうつ病などの心の病にかかったという内容が増えているということです。
18日の電話相談は、一部の地域を除いて午後3時までで、
このうち東京の番号は(03)3813−3200、大阪は(06)6364−8864となっています。

826 :ピーターパンシンドローム:2005/06/19(日) 22:11:20
現在の日本の労働者はフルタイムで過労か、暇すぎるフリーターか、という二極化に分かれていて、
その中間はないのか?という状態だ。
そう考えると日本の過労死・過労自殺者がまた記録を更新したのもうなずける。


827 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 22:34:03
従業員は、消耗品なのである。
従業員にとっては反則でも、
経営者にとっては反則でもなんでもない。

ただ黙って、従っているのが悪いのである。

828 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 22:38:24
>ただ黙って、従っているのが悪いのである。

そう。ここが重要。

829 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 22:44:55
日本人は常にお互いにプレッシャーをかけあい、肩に力を入れて歩み続ける
生き方の方が向いているだ。会社は慈善事業ではないのだ。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに頑張り抜いた先人達のお陰なのだ。
いずれも日本人の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。
過去の日本人の頑張りにあぐらをかくような生き方はいけない。
フリータやニートなどというものは、堕落以外の何者でもない。
誰よりも多く頑張り、誰よりも頑張り抜く姿勢こそが日本人が幸せになる
近道である。楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです 。
一所懸命ガンバル背中をまわりに見せてこそ、日本のサラリーマンと言えるであろう。
日本ガンバル教に入信した以上、
朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。
三、四、五も体力です。
頑丈なカラダでないと、長時間の労働は務まりません。
住宅ローンを抱え、専業主婦も抱えてしまい、
子供にも期待して、教育費をかけてしまった人なら、
否が応でも、やる気を持続していかないといけなくなります。

830 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 23:09:00
>>806
これぞまさに本末顛倒だよな。
痛み止めのために麻薬を打つみたいなものだ。
そのうち体全体が蝕まれて、寿命が縮むだけ。


831 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 23:11:38
>>819
そんな特殊ケースを持ち出して全体をどうこういわれても

それとも詭弁ガイドライン、貼ってほしかったのか?

832 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 23:14:47
>>826
それはどうしてかというと、こういう構造。

・社会全体の消費需要じたいはそれほど下がってない。
・企業は経営状態が悪化しているため、人件費を削減したい。

・企業は仕事は減らさず(生産=売上は維持しつつ)、
 雇用は削減する。

・したがって失業は増えるが、仕事がある人間は過労になる。


833 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 23:16:30
>>827-828
レイプされる女が悪い、痴漢される女が悪い、強盗に入られる家が悪い、
宅間に襲われる小学生が悪い、小林に誘拐される少女が悪い、
戦争をしかけられる国が悪い・・・

おかしな世の中ですな。


834 :ピーターパンシンドローム:2005/06/19(日) 23:39:07
>>833
日本人は善悪関係なく、有利な方につく。嫌な人種ですねえ。

835 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/06/19(日) 23:39:08
戦争だって、本来、楽しいからなくならないものだ。
戦争をなくすには本質を見なければいけない。


836 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 23:41:18
サービス残業は公務員でもある
広島の現場の警官の時間外労働は、30〜50時間
しかし、実際に支給されるのは、1.5〜5時間程度
1割の支給しかされない
9割はサービス残業となる
こうなると現場の警官の意識も変わる
何をしてもしかたない やってもやらなくても同じと・・・
これも労働基本権が踏みにじられているからだ

837 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 23:57:34
>>833
いやいや、そうじゃなくてさ、
実際、雇われてる方が数多いわけだし、
団結すれば経営者と対等に渡り合えるだろ、つーこと。
てか元々の労組ってそういう目的だよね。

>>834
有利な方についていった結果、
今みたいな状況になってるんじゃないの?

838 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 01:11:54
>>829
労働関係の法律は守りましょう!

839 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 01:56:27
829 昔は昔だよ。労働基準法を尊守すべきだろ なんでそんな貧乏くせー考えかたしかできないのかね?

840 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 05:02:54
できねえよ。
法を破っていいのなら、強盗でも窃盗でも何でもありだな。
そりゃあんた、原始時代だよ。

841 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 06:48:34
レイプ?戦争?板違いですよー!

842 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 09:34:16
>>837
だから、武装して歩けば強盗に襲われない、襲われるのは武装しないほうが悪い、
というのと同じだろ。

じゃなくて、まず第一に襲うやつが一番悪い、それは取り締まりが必要、
というのが当たり前の考え方だろ。

843 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 09:44:52
>>842
武装しない方が悪いとか良いとかではなくて、
現に襲われているのなら武装するしかない。

襲われてるやつが従順に襲われっぱなしなんだから取り締まるもなにもない。
もっとちゃんと遺憾の意を示せよ(w

悪くないのだから黙って耐え続けていれば誰かが助けてくれるはずだ、
なんてことは間違ってもないよ。

844 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 09:57:07
> ただ黙って、従っているのが悪いのである。
はっきり「悪い」って言ってますけど。

845 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 10:03:21
ここでいくらくだを巻いても何も変わらないってこと。
わからなければ一生奴隷やっとけ(w

846 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 10:12:57
>>843
武装賛成!!

弱い人間が奴隷にされたり襲われるのは競争社会の原則。武装せよ!!

847 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 15:47:44
>>836
いや、、、此処に書かずに、労働基準局に言わなきゃだめでしょ…

848 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 17:08:19
>>845
そういう考え方が悪徳企業を甘やかすことになる。
「自衛せよ」ではなく「厳罰で取り締まれ」であるべき。
国家の利害調整機能が発揮されてしかるべき。

849 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 18:07:00
おまいらが従順であることが企業を甘やかすことになってるんだよwwww
国家はおまいらより企業に優しいだろうがwww
企業は文句を言うが、おまいらはせいぜい飲み屋でくだをまくだけだろwwww

850 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 18:47:17
↑君は?

851 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 19:05:21
サービス残業は、日本企業の従業員のロイヤリティーの高さの象徴でもある。
日本は欧米と違って滅私奉公の社会であります。この特性は戦後に
なっても変ることなく日本人の中に連綿として無意識の中に生き続けています。
戦前は、国家や天皇に対して、戦後は企業や会社に対して、対象こそ違え、
滅私奉公が生き続けています。
滅私奉公は、非常に効率的な思想であり、残すべき伝統的価値観なのである。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮します。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。
楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです

852 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 19:17:27
↑藻舞、あついな、うざいぞ

853 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 19:22:32
>今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。

本当にヴァカだと思います。
そもそも、人間って労働力になるために生きているの?
働いて苦しむために生きてるの?


854 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 19:40:10
苦しむのを避けていたら成長はありません。
いい加減に目覚めろ、現実に気付け、そして受け入れろ。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
現実を受け入れた者は究極の強者だ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
1868年の明治維新から、わずか半世紀強の短期間で日本を世界5大国の一角に押し上げた事。
そして戦後の焼け野原から不死鳥のように復活し、
これまた短時間で経済で世界No.2 になった事。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。

855 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 20:05:43
おまえら文句ばっかり言ってるけどさ、
サビ残なしで給料だけは正社員としてもらえるなんて地上の楽園みたいな話、
本当に存在すると思ってるの?

856 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 20:13:01
>>855
フランス

というか、日本以外のほぼ全ての先進国。

857 :ピーターパンシンドローム:2005/06/20(月) 20:18:10
>>829>>851
だからもまいらはさっさとカローシでもカローズィサツでも白

858 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 20:21:29
会社が倒産しないのなら、残業代満額ほしい。
倒産したら元も子もない。

859 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 20:26:04
>>856
フリーターになれば、
あなたもフランス人の工員のように、
定時だけ働いて、まあ生きていくには支障のない程度の給与をもらって、
のほほんとした人生歩めますよ。

860 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 20:34:36
悪いけど俺の会社サビ残ないよ 正社員だよ

861 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 21:46:44
(( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム。
過労死鬱病自殺・タイムカードの改ざん・巨額横領でおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモス社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1112278618
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1111356302
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ
窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

862 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 23:57:06
そんなにフランスがいいのならさっさとフランスで就職しろ。
それができない無能は日本でサービス残業に精を出すことだな。

863 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 00:13:46
>>850
漏れずいぶん昔に会社辞めてもうたwwww
通勤電車とか耐え切れなくてwwww

864 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 05:35:23
>>856,>>862
フランス、フランスってフランスのフの字も知らないのに
妄想だけでフランス語るなボゲ
フランス?フランスの労働の何を知ってる?時間の短さと
バカンスの事しか知らないだろ?
日本より醜い階級差別と人種分け職種に
学歴偏重もあるし、いい事ばかりじゃねーよ
アフォか馬鹿の一つ覚えみたいにフランスフランスって
逝け

865 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 06:44:26
「サービス残業は悪である」と言う輩がおるが。
しかし日本人の大半は、「必要悪である」と判断しているのだ。
「自分の夢をその会社で実現させてやろう」といった“野心的な心”があれば、
サービス残業も一切苦にはなりません
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値するのです。
そんな生活を国民みんなが行えば、景気はかならずよくなるだろう。
さぼってるやつなんかはどんどん尻をたたいて働かせるべきなのです

866 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 06:58:00
>>865
口先だけならやめとけ
同好会して馴れ合いしてそんなこと言えないだろどうせw

867 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 09:00:31
> 「自分の夢をその会社で実現させてやろう」といった
>“野心的な心”があれば、サービス残業も一切苦にはなりません

自分が社長にでもならないかぎり思い通りに夢がかなうわけないだろう。



868 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 09:24:58
>>854

>国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
>国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。

協調性という名の雰囲気で集団を支配したがる体育会系の考え方じゃん。
労働者は自分達が奴隷のように何も文句も言えない弱い立場に気付く
べきです。いかに経営者に服従を強いられて誓わされてるか気が
つかないと立場も変らないし豊かになれないことに気付くべき。


869 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 11:50:12
日本は、世界有数の富める国家になりました。
 先人たちは死ぬ気で働きつづけ今の地位を築いた。
 世界有数の富は、世界有数の幸せが得られると信じ。
そして日本は先進国トップの自殺率を誇れる国家になりました。



870 :856:2005/06/21(火) 13:24:06
 フランスという発言について、突っかかっている人達へ。
ああ、ゴメン。
俺、サービス残業してないから。
残業分は、ほぼすべて報酬もらってるから。
勿論、日本国内の会社勤務ね。>自分

871 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 13:27:57

>世界有数の富は、世界有数の幸せが得られると信じ。
>そして日本は先進国トップの自殺率を誇れる国家になりました。

↑これが何を意味しているか?
企業という営利集団はお金が有って成長を続けてるわりには、
社員となっている個人には、時間も残らない、お金も豊かでは
ないということで、生きていることの豊かさってものが感じられない
社会になってしまってるのだと思います。


872 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/06/21(火) 14:45:35
>社員となっている個人には、時間も残らない、お金も豊かでは ・・・

一部の人間だけだろ 社会が悪いのではない その一部の層にならざる得ない人間が悪い。

873 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 15:56:26
>>872
氏ね

874 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 21:00:34
【白書】親の人生に「価値」16% ニートの職業感にも親子で落差…2005年版青少年白書
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119315858/

サービス残業・過重労働をなくさない限り働きませんw

875 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 21:17:51
アシッド様はきっと暇もお金も潤沢にあるエリートの中のエリート
なんでしょうね。なーーーーーんてウラヤマシイ。

876 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 21:24:34
お話題のフランスじゃないが、スイスに住んでる。
ベルンで暮らしていると、日本(特に東京のような大都市)が、
いかに「ゆとりのない社会」かよくわかる。一番の原因は、
大都市で暮らしている人に、そこが「ゆとりのない社会」
だという意識がないことだろう。毎日満員電車で押し合うことが当たり前、
一年を通して休暇と言えば、年末年始、ゴールデンウィーク、
盆休みの3回だけ。しかも、トータルで2週間もなく、
日本中の人が一斉に休みをとるので、異常な混雑の中を移動
しなければならない。毎日残業で、仕事をすることだけに人生
のエネルギーを費やしている。それを多くの人が受け入れざる
を得ない社会。
 確かにこちらも色々と細かい不満はあるが、ストレスまみれの日本より
はずっといいかな。帰る予定はないし帰りたくもないけど。

877 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 21:27:18
アシッドは中卒の自営だから2つのキーワードに噛みつくよ。
・学歴
・サラーマンの労働環境
元ヤンということを考慮に入れて相手してあげてね!

878 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/06/21(火) 22:49:57
>>864
学歴社会のほうがいいよ。

偏見も差別もなく、平等だもん。

学歴詐称しなければ。


879 :名無しさんの主張:2005/06/21(火) 23:01:47
馬鹿が馬鹿にレスしてる

880 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/06/22(水) 00:28:41
>>875
ヒマも金もない クズの中のクズだよw

>>877
学歴はあんまし興味ないな 大学名とかなに系とか言われてもわからないし。

>サラーマンの労働環境

そこに居たくない(環境)と言う気持ちが強ければ必然的に答えは出る。

881 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 17:44:26
いつも思うんだけど「イヤならやめればいい」っていうのが
万能の解決策みたいに思ってる香具師って、小学生レベルなのかな。

個人としての解決策と、社会全体の問題の解決策とを混同するというのは
あまりにもお粗末としか。

882 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 18:03:43
この時代に仕事を辞めるという事の重みを考えてくれ。

883 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 18:45:29
つまり、現状はまだまだ許容範囲内で大したことでは無い、と?

884 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 18:54:05
>>879
此のスレを一言で言い表しておりますな。

>>882
重み?う〜〜ん、約1グラム

885 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 19:03:37
なんのリスク無しに状況を改善しようなんて、無理すぎだからw

886 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 19:04:05
うはw「も」が抜けたwww

887 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 20:13:12

"新入社員意識:5人に1人が就職活動の「負け組」と認識"
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050623k0000m040019000c.html

888 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 20:19:07
"8割が就職の「勝ち組」 新入社員の意識調査"
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050622-00000171-kyodo-soci

同じニュースだよね?これw

889 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 20:48:24
日本的資本主義への参加は、
日本ガンバル教に入信することから始まるのです。
また、日本の社会で、組織をまとめていくには、
自らが、一所懸命ガンバル背中を下に見せていかないと、
人は付いてきてくれません。
日本ガンバル教に入信した以上、
朝早くから、夜遅くまで働き続けないといけません。
一に体力、二に体力です。
三、四、五も体力です。
頑丈なカラダでないと、長時間の労働は務まりません。
また、頑張る「背中」を見せようとするには、
誰よりも早く、朝一番に出勤して、タイムカードを押し、
誰よりも遅く、最後にタイムカードを押して帰らないといけません。
そのけなげさが、日本人の心を打つのです。
この手法を使わないと、なかなか下が付いてきてくれません。
嫌なことがあっても、、翌朝には、ケロッと忘れているような
神経の図太さも必要です。

890 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/06/22(水) 21:24:12
>881
>社会全体の問題の解決策とを混同するというのは ・・・

一部の人間だけだろ 社会が悪いのではない その一部の層にならざる得ない人間が悪い。

>>882
有能な人間なら 黙ってても声がかかるだろ。

891 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 22:43:43
釣りなのかマジなのか悩むな(w

892 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 23:04:37
>>890
> 一部の人間だけだろ 社会が悪いのではない その一部の
> 層にならざる得ない人間が悪い。

相変わらずバカだな。
それは
「完全に公平で公正な競争」
が確保されていて、その結果差異が生まれる場合は
そうだろ。
(その場合でも最底辺に対する最低限の保障は必要だが)

実際は公平でも公正でもないから成り立ってないんだよ。


893 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 23:42:18
>889
北朝鮮に(・∀・)カエレ!!

894 :名無しさんの主張:2005/06/22(水) 23:50:45
チョンやチャンコロが日本語を覚えるとろくなことない。
(おそらくここに自虐的なことを書き込んでいるニセ経営者は、チョンかチャンコロね)


895 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 02:28:55
やしきたかじんは朝鮮に帰れ!

896 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/06/23(木) 04:41:11
>>892
そうか 公平・公正じゃないからキミはダメなんだ 
だが この公平・公正じゃない社会でも大多数の人はしっかり生活出来てるんだよ 
それをどう思う?

897 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 04:43:38

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /     こいつ馬鹿?
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´


898 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 12:29:09
チョンって何?

899 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 12:53:34
日本ガンバル教に入信したやつは
朝から晩まで奴隷化して働いて、家族から愛想つかされ(いないのと同じだからな)
過労でぶったおれて、お払い箱になり、さらに自分の健康と引き換えに稼いだはずの
カネは国にすいとられ、さらに「土下座外交」の所為で全て中韓に吸い取られている事に
気付いてある日愕然とする。カネも無し、健康も無し。

だから漏れはサビ残なんてやらないね。
働いた分はしっかりもらう。能力ある日本人はこれでいけ。
クソボケのDQNは過労で突然死するまで奴隷サビ残してろ。

900 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 15:54:01
国連にも相当つぎこんでるみたいですが、
何か効果あるんでしょうね?
もし無かったら・・・・

901 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 18:43:45
>>889
>この手法を使わないと、なかなか下が付いてきてくれません。

部下なんかついてこなくていい。カネくれればそれでOK。
それ以上のことを企業には求めない。
自分より下の階級の部下がどうのこうのいう時点で、
支配欲まるだしの体育会系的思想である。


902 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 18:53:55
アシッド=クソニート

903 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 19:07:09
"サービス残業で53億円支払い=従業員3400人に−「オー人事」社長が謝罪"
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050623-00000096-jij-soci

単純計算でひとり当たり156万円。ボッタクリ過ぎ。

904 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 21:40:57
俺の前職場もサービス残業が横行していた。
胃潰瘍で吐血しながら出勤している女性。女房がいるのに椎間板ヘルニアで休職中の男性。
俺も月に30時間は残業していたが手当てゼロ。
「もう許せん!労働基準監督署に訴えてやる!」と激昂したら周りの同僚が一斉に止める。
「やめて!貴方は有資格でいくらでも転職先があるからいいだろうけど、私たち、無資格で
バカだからここが営業停止になったらもう後が無いの!」
ゆく先々で同じく「私たち無資格でバカだから!」と型で押したように同じ返事なのが怖かった。
職場の上層部から脅されているんだろうな。
そういえば俺も「ここ辞めたらもっとひどい所に当たるぞ!」と上司に脅されていた。
で、「ご心配なく、すでに札幌の職場からオファーが来ていますから。」と真実をバラしたら、
「辞表出す前に就職活動するなんて卑怯だ!」と逆ギレされたっけ。
いかにも「恐怖心をあおって職場への反発を抑え盲従を強要する」典型的な手口だと思った。
職場に舐められないようにするには労働者にも克己心が必要である。
これは学歴ではない。自分自身のスキルを磨くことだ。
「わたしバカだから!」と公言する自助努力のない人間ほど企業主にとっては扱いやすいのだから。

905 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 22:51:34
そのための労働組合なんだが 本来はね。
日本の場合、明治からずっと日本国家の利益=企業の利益=個人の利益だったからほとんど機能しなかったね。

906 :名無しさんの主張:2005/06/23(木) 23:05:49
>「辞表出す前に就職活動するなんて卑怯だ!」と逆ギレされたっけ。

ここから辞めるまでのドキュメントを知りたいです。

907 :ピーターパンシンドローム:2005/06/23(木) 23:09:27
>>899
その通り!!
>>889は国や企業のためにさっさと過労死しなさい。安心しろ、誰も悲しまないから。

908 :人種差別は悪くない:2005/06/23(木) 23:10:34
どこの国にだって、人種差別あるじゃん。

日本の三国人差別なんて、ぜんぜんひどくない。

日本民族の誇りのために、日本人は三国人はどんどん差別してもいい。



909 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 00:32:52
日本の多くの職場で共通しているのは、個人の幸福とか家庭のことなんてまるで考えていないことだ
人材獲得の時には、勤務環境、休暇、福利厚生は充実しているなどと耳障りのいいことを言っている
しかし、職場に入ってみるとそれはウソであることがわかる
給与もまともに支給されず、勤務時間もめちゃくちゃ、休暇もまともにとれない
あげくの果てに上司は「やめればいい」と言っている
こんなことでは、希望をもって仕事なんてできはしない
つぶれるかしないとわからないんだろうな

910 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 06:06:47
>904の職場ってなんだか楽しそう

911 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 06:21:27
。・゚・(ノД`)・゚・。 わたし馬鹿だから!

912 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 08:59:37
社員60人の会社で、5年の間に50人辞職しました。。

913 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 09:06:14
「甲子園に行く」「インターハイに出場する」という目標があれば
高校生でも土日返上で必死で練習するだろ。もちろん無給で。

(仕事を通じて)自分を高めたい、という意志や目標があれば
土日返上・無給でも必死で働くのが当然さ。

自分を高めたい、という志のない人間は、リストラされればいいんだよw

914 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 09:24:11
>>913
わかったからおまいは無償奉仕活動を365日24時間、生涯続けてくれ。


まあ、実践したらそうとう短い「生涯」になるだろうが。w

915 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 09:31:00
>>913
わかった。じゃあそんな夢のある目標を設定してくれ。
今の企業が、そんな夢のある目標を設定できるのか?

>>912
アメリカ並みだな。
もうすぐ日本も、そういう辞職天国になるのかな…

916 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 12:21:19
>>909
禿同 歪みがでる時は大概不公平感が明らかに
生じている時。それを組織内部で浄化できない、正せない状態にある時
言い訳に振り回され組織も実益をあげられない
馬鹿は同じ事を何度も繰り返し嘘つきの演技に騙される
よく考えるといい、状態がおかしくなり始めたきっかけを
辞めればいいなどいう言葉は強要や示唆で
あり、その言葉を発する人間みたいな動物は
罪の深さを知り、その罪を償えるほどの器か
どうか知るべきであると思う

917 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 12:44:35
人間を幸福にしない「日本」というシステム
日本人より国民総生産の低いヨーロッパの国でもいい家住んでるよなあ


918 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 13:12:16
海外は労使関係がしっかりしてるな
というか、労働者は権利意識というものをちゃんと持っている。
日本はない。というか洗脳されている上、社会自体がそれを許さない風がある

インターネットの普及によりこれは改善される方向へ向くだろう 
これIT革命の成果なり

919 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 16:20:14
国の借金、781兆円に=1人当たり612万円−04年度末

 財務省は24日、国債や借入金など「国の借金」の2005年3月末の残高が781兆5517億円になったと発表した。前年度末と比べ78兆4038億円増え、国民1人当たりでは約612万円の借金を負っている計算となった。 


920 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 20:41:45
913 君は意欲満々らしいから、永遠に無給で働いてみたら?

921 :904:2005/06/24(金) 21:21:36
>>913
私の元職場は医療施設だ(今もだが)。
やってもいない医療行為をカルテに捏造し水増し請求したり、
進行性の疾患なので継続的なリハが必要だと力説しても「入院している余命
いくばくもない患者よりも通院で毎日家に帰った後町役場に苦情を言う元気
な患者の方が大切なんだ!」と言われるような職場で、913様はいったい
自分の何を磨けとおっしゃるのかな?
悪徳経営にも罪悪感を抱かない屈強な意思でしょうか?
でしたら貴方の親御さんを私の前職場に入院させてやりたい。

922 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 21:32:21
>>919
国が借金しているのであって、国民の借金ではない。ト思イタイヨ…
ナンデワシラカラオ金トルネン…無駄遣イバッカ!

923 :904:2005/06/24(金) 22:49:41
ついでに>>906さんのリクエスト
>ここから辞めるまでのドキュメントを知りたいです。
に答えましょう。

「辞表出す前に就職活動するなんて卑怯だ!」という部長に
「それを聞いて安心しました。残っている有給全部消化させていただきます!」
と辞表を出したら突然その部長、姿をくらまして事務長と施設長が出てきた。
「貴方にはいずれこの施設のリハビリ業務を仕切ってもらうつもりだった。今
辞められると困る!」
で、俺が「そこまでわかっていてこの扱いは何ですか?あんたらが困るから残業
してまで業務を消化してきたんでしょう?これが辞められたら困る人間に対する
扱いなんですか!」
と食ってかかった。
「わかりました。今すぐ残業代振り込みます!」と事務長(女)が言うので
「もう僕は辞めるんだからどうでもいい。僕よりも今いる職員を定刻通りに帰宅させる努力
をしてください。それが出来ないなら残業代を払ってあげてください!」と懇願すると。
「もう辞めるならそんなこと気にする必要ないじゃない!」と吐き捨てるように言った上で
「労働基準なんか守っていたらこの施設はその日のうちに破産するのよっ!!」ですと。

「それを聞いて安心しました。破産したら退職金出ないじゃないですか。退職金もらえるうち
に退職しますよ!」と返事すると、トドメの一言
「どこ行ったって同じよ!!」

転職して本当に良かったです。今の札幌の病院は本当に労働基準を徹底的に守ってくれますから。
同僚が苦しんでいるのに自分ひとり残業代受け取れる訳ないだろ!


924 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 23:02:17
荒川区小坂英二議員、朝鮮学校の校長から「ただでは済まない」と脅迫される。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/25819721.html
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/25738930.html


925 :904:2005/06/24(金) 23:07:52
さらに補足。
その前職場でダウン症の息子、不和の妻を抱えて帰宅恐怖症になった男が
仕事も無いのに土曜日曜祝日も職場に私服姿でウロつき回って
「サービス残業を月に何時間したかで職場への忠誠心が決まるんだろうがっ!!」
と定刻で帰ろうとする職員を首根っこ捕まえて説教していた。
俺が辞表出したらその男からも「この職場辞めたらもっとひどい所に当たるぞ!」
と脅された。
「ご心配なく。すでに札幌の病院からオファーが来ました。」と答えると
「こんな中途半端な時期に求人のある病院なんて絶対にマトモじゃない!」
「定刻通りに帰れる病院なんてある訳ないだろ!」と散々暴言吐いたあとで、

「OOちゃーん!一緒に仕事しようよぉ〜!君みたいにここ辞めてもいくらでも
転職先がある人間ばかりがさっさと逃げ出して行ったら残された俺たちはどうすれば
いいの〜?」

こやつホモか?聞いてぞーっとしました。
自分の家庭が嫌いで、休日に楽しむ趣味もなく、用事も無く職場に居座り同僚に道連れ
のサービス残業を強要する。こんなヤシがいるから1年に2回も介護事故を起こすんだ!

用事も無く意味無し残業して上司のご機嫌を立てるなんてそれこそ無能な証拠じゃないかな。
こういう人間にだけはなりたくないと心底思った。


926 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 23:27:16
世界が逆さまになっていることに気がつかないのは、
自分が逆立ちしている人である。

927 :名無しさんの主張:2005/06/24(金) 23:48:25
>>917
ヨーロッパにも確かにいろんな問題があるけど、人が人らしく幸せに
ゆったりと豊かに暮らしてるのは明らかにヨーロッパ人だと感じる。

928 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 00:13:06
日本は経済効率優先の企業社会wwwwwwwwwwww
子供なんぞ作ってる暇があったら
死ぬ気で働けというのが日本に支配的な価値観wwwwwwwwwwwww

少ない人員をサビ残で働かせて何とか成り立ってる会社がいっぱいあるのにフェミ様は優雅だねえwww
それとも派遣社員を犠牲にして自分達は育児を楽しむつもりなのかな?
派遣の人は低賃金で生活も苦しいというのにねwwwwwwww
彼等は子供作るなってことですかwwwwwwwwwww

子供なんかこれからもどんどん減るよwwwwwwwwwwwww
ざまーみろwwwwwwwwwwwwwww


929 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 00:43:37
↑あなたは、病んでいるね いい精神科知ってますよ

930 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2005/06/25(土) 00:54:58
派遣の方が給料良いし 派遣から正社員になれるから待遇の良い会社を探すにも
手っ取り早いって聞いたけど 今はそうでもないのかな?

931 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 04:56:29
>904
読ませるね〜面白かったです 

932 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 08:35:34
日本人のほとんどは、努力と協調こそが美徳だと思ってるかしこい民族なのだ。
いい加減に目覚めろ、現実に気付け、そして受け入れろ。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
現実を受け入れた者は究極の強者だ。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
1868年の明治維新から、わずか半世紀強の短期間で日本を世界5大国の一角に押し上げた事。
そして戦後の焼け野原から不死鳥のように復活し、
これまた短時間で経済で世界No.2 になった事。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。

933 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 09:27:17
>>932
バカじゃねえの。
いつの話してんだよ?
よっぽどいい仕事してんのか?

934 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 09:55:57
マジレスしてるやつはよっぽどアホなんだろうか・・・

935 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 10:21:44
>>932
>いい加減に目覚めろ、現実に気付け、そして受け入れろ。

あなたこそ目を覚ませ、現実を見ろ、そして考えろ。
労働者が馬鹿みたいに働いてくれるおかげで儲かる奴が誰か?

>企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。

悪くは無い。何も見ず何も考えず、人に従うのが好きなら何ら
問題はありません。奴隷の人生でも、それに気がつかなければ
幸せかもしれないからね。



936 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 10:25:56
過剰労働は愛国心のなさの現われ。

労働時間が少ない先進国は、愛国心が非常に強い。

欧州の先進国で自国民を奴隷にせず、奴隷として黒人を働かせてきた。
だから、日本も奴隷として朝鮮人を働かせればよかった。



937 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 13:15:47
俺の働いている糞役場半年以上ただ働きした課がある。
今も月換算で60時間くらいなるが手当てがつくのは1/10
仕事は日中にやるだけやって6時位に帰るなど割り切って
いる。残っていたって何にもならないからな。


938 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 13:53:54
>>932
サラリーマンの平均年収が400〜500万円という現実では、
受け入れられないな。
社会保障費などが大幅に下げられるか、平均年収が今の2倍
程度になれば(ただし、20〜30代の人を中心に底上げする)、
話は多少ちがってくるが・・・
いまは、30歳の人が20年後に、今の50歳の人と同じ価値の
収入を得られる保証は皆無(というか確実にもらえない)だから、
不公平感があるわけで・・・

939 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 13:58:05
>>938
ブツブツうるせーよ、タコ野郎が
不公平に不平を言わないのが日本文化だろがwww


940 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 14:05:44
その通り、みんなで貧乏になれば怖くないってね。

941 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 14:09:32
過剰労働→うつ病→抗うつ剤飲む→精力減退・射精障害→少子化

942 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 15:06:13
俺はガキは作らんよ。

943 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 17:52:26
>>939
タコ久々に聞いたw赤くなって烈しく主張してるなりな
不公平感を煽る世代は荷物世代
不公平を感じる理由は不公平なやり方を平気で押しきるから
不公平でもいいと思うがDQNが楽してる
不公平はダメポ それなりにやる奴が楽できて
DQNがことごとく苦しくて不公平ならよい

944 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 21:13:11
>>943
> それなりにやる奴が楽できて
> DQNがことごとく苦しくて不公平ならよい


それは公平であって、不公平とは言わないのでは?

945 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 21:34:52
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム。
過労死鬱病自殺・タイムカードの改ざん・巨額横領でおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモス社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1091432909/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1098137021
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ
窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

946 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 21:42:04
>>944
その公平感を不公平だと集団でドキュソが騒ぐから
歪んだおかしな不公平を作るってことだろ
公平に出来ないのは出来ないと烙印押さないから
ドキュソが満開になるってことだろうに

947 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 21:57:34
某国立大学病院の医師ですが、週に平均して120時間働いてます。月に換算すると約320時間の残業をしていることになります。
給料は週40時間勤務しただけの給料しか出ていません。月に手取りで24万です。
同じ労働条件で働いている医師も多数いるのですが、大学を訴えた方がいいのでしょうか?

948 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 22:18:43
>>947
訴えたほうが良いだろそりゃ。
患者さんのためだ!

悪いけど、俺、貴方先生に主治医になってほしくない。
睡眠不足ノイローゼ先生には。

949 :名無しさんの主張:2005/06/25(土) 22:21:48
>>936
これのことですね。
ttp://www.asahi.com/job/news/TKY200505120356.html

950 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2005/06/25(土) 22:25:35
>>949
日本人とフランス人は、もともとメンタリティーは似ているのでしょうね。

フランスには恥の文化はありませんから、本音で社会が成り立っていますが、
日本の場合は、嘘の塊で企業社会が成り立っているわけです。

もともと、日本人もフランス人も、ともに働くことが大嫌いな民族なんだよ。



951 :ピーターパンシンドローム:2005/06/26(日) 03:26:11
今の日本男性は疲れ果てている。
日本男性はくだらないプライドを捨てるべき。

952 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 03:33:10
むしろプライド捨てすぎ

953 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 04:13:26
>>952
激しく同意。
プライド捨てすぎて、日本のリーマンは奴隷である。

954 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 05:21:26
要するに馬鹿なんだよ。
で馬鹿の理論が炸裂する…
「俺が奴隷やってるんだからお前もやれ。やらないやつは迫害する。
いい地位にいるやつは気にいらないから妨害する。」

恥の文化〜〜〜〜→馬鹿の文化、これが今の日本。

955 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 09:16:48
サービス残業は必要だ。必要悪なのである。。
仮にすべての残業に金を払うならば、会社の経営は立ち行かなくなる。
例えば、普通の会社員の人が八時間かかって出来る仕事が一つあったとする。
この仕事を仕事をサボりがちな人、あんまり有能でない人が12時間かけて仕事をしたならば、
お前らはこいつらに四時間分の残業代を支払いたいと思うだろうか? 
それどころか、こんな社員はクビするはず。しかし、経営者の温情で
例え八時間の仕事を12時間かけてこなす無能な社員でも経験を積めば、
その仕事を八時間でこなす有能な社員になるかもしれない、
いや、もしかしたら八時間どころか四時間でこなすような優秀な社員になるやもしれないのだ。
その優秀な社員になる為に必要なことは何かといったら、それはもう残業でも何でもして、
他の人より多く仕事の経験を積むことなのである。以上の事から、
サービス残業は社員を育て、チャンスを与える場所なのである。
いい加減に目覚めろ、現実に気付け、そして受け入れろ。
企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
現実を受け入れた者は究極の強者だ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
1868年の明治維新から、わずか半世紀強の短期間で日本を世界5大国の一角に押し上げた事。
そして戦後の焼け野原から不死鳥のように復活し、
これまた短時間で経済で世界No.2 になった事。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。

956 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 10:13:12
>仮にすべての残業に金を払うならば、会社の経営は立ち行かなくなる。

この時点で、企業として異常だと思います。

まあ異常な企業は様々な誤魔化しをしなければ存在出来ないということ
なのかもしれませんが、、そんな企業を生き残らせる価値が
はたして有るのでしょうか?

否、そんな異常な企業がまかり通るなら、それは『悪の温床』と
いわざるおえません。


957 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 10:26:34
>>904氏は介護師?



このスレ見ると社会人になるのが怖くなってくる・・w


958 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 10:41:59
悪の温床だろうとなんだろうと、
経済の論理には勝てないのだということを理解して欲しいものです。
個人側の論理に立つと、非常に厳しいですが、
企業の論理と個人の論理はなかなか合致しないものです。
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。

959 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 10:46:59
>>958
そういうあんたが一番合わせてないんじゃな〜いw
それて合わせてない状態で群衆をひきつれて
本来合わせてた人をハブりにしてるオヤジでしょミエもいい加減にしたら?
何をここでいっても嘘と虚偽は駄目になる
そういうことw 咳でもしてがんばんなさいw

960 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 10:52:38
悪の温床なぞと言ってみても何も生み出しません。
あなたが何と言おうが、日本は欧米と違って滅私奉公の社会であります。
この特性は戦後になっても変ることなく日本人の中に連綿として無意識の中に生き続けています。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮します。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。
楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです

961 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 10:59:06
>>960
怠け者努力怠らず成長すら見られない
それがよいのがドキュソなんだろ?家畜は楽しいか?
放牧しすぎでとんでもない集団ができて
さぞ楽しいだろ?便所で悪口叫ぶモラルのなさ
携帯メール命のいい歳したバブルのキショたち
どうなんだ?これが企業の倫理や方針にそぐうのか?え?
企業の風土をねじまげた馬鹿どもだろうが

962 :ヽ(=´▽`=)ノ :2005/06/26(日) 10:59:25
蘇我にある山〇ホールって・・
社員で役職者は実働12時間以上も働かされたりもするみたいw
台の入れ替えの時や新装の時なんかは
それが当たり前みたいだよ
俺には考えられないんだけどww

日本人て働くこと好きなんかな?

963 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 10:59:54
サービス残業を支払おうとすれば、経営的には基本給を下げる必要が有る。
仕事が忙しいときは、給与を潤沢に支給し、仕事が忙しくない場合、
従業員の生活水準の維持などまったく考慮せずに支払えばいいだけだ。
社内の支給格差も大きくなる。
支給レベルを保つために、残業の少ない部署の昇格が早くなり、仕事量が少ないのに昇給が早い奴が出現するな。

964 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 11:04:45
>>962
役員給与>底辺社員+残業代

サービス残業社員<労働組合員
10年後。
サービス残業役員>労働組合員

965 :ヽ(=´▽`=)ノ:2005/06/26(日) 11:04:59
ちなみに、元従業員から聞いた話によると
どんなに働いても
残業手当ては
四万五千円と決まってるみたい



966 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 16:23:50
ドキュン満開 バカ満開 だみだこりゃ。

967 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 16:57:05
次逝ってみよう。

968 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 17:27:28
>あなたが何と言おうが、日本は欧米と違って滅私奉公の社会であります。
>この特性は戦後になっても変ることなく日本人の中に連綿として無意識の中に生き続けています。

じゃあ、現代の若者は変ってしまったのか?
滅私奉公の心がないばかりか、今が楽しければいいという殺那主義
の若者はいいですよね。

結局の所、「滅私奉公」は老人達の考え方であり、若者に押し付けたがってる
価値観であります。むしろ、若者が滅私奉公して会社にご奉仕して
くれないとこれから退職を迎えるご老人方は不安でしょうがないのであります。

なんていうか、、、現代の若者においては仕事はつらいだけのものであり
情熱を持って頑張れる対象ではなく、しらけてしまっている風潮さえ
あります。



969 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 17:52:15
"自動車産業「ケイレツ」回帰 欧米流運営に限界"
http://www.asahi.com/business/update/0626/003.html

970 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 18:43:18
たぶん経済が右肩上がりで、年齢とともに昇給して会社も成長していったなら
嫌な職業でも会社への忠誠心が沸いたと思う。

971 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 18:58:46
若者が変わろうが変わるまいがそんなことはどうでもよい。
選択肢をどんどん削っていって頑張らざるを得ないようにしていけばよいのだ。
誰よりも多く頑張り、誰よりも頑張り抜く姿勢こそが日本人が幸せになる
近道であると言うことを身をもって知る日が来るであろう。
サービス残業が嫌なら勝手に辞めればいい。 変わりはいくらでもいる。
さぼってるやつなんかはどんどん尻をたたいて働かせるべきなのです。



972 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 21:03:13
>>956
その通り。

反則しなければ勝てない選手やチームは実力不足だから
参加する資格はない。


973 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 21:05:20
>>971
「北風と太陽」というお話を知ってるか?

974 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 21:08:49
この世は仮の棲家、人生は修行の場だと
早く悟ることだな。

975 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 21:29:30
>>974
仏教的思想?
修業不足で落第点を取ると輪廻させられてしまうアレですか。

976 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 21:35:17
一ヶ所で穴掘り穴埋めを繰り返す
地獄の劫罰という考え方もあるがw

977 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 23:12:18
アリとキリギリス

978 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 23:17:49
>>956
>仮にすべての残業に金を払うならば、会社の経営は立ち行かなくなる。
>例えば、普通の会社員の人が八時間かかって出来る仕事が一つあったとする。
>この仕事を仕事をサボりがちな人、あんまり有能でない人が12時間かけて仕事をしたならば、
>お前らはこいつらに四時間分の残業代を支払いたいと思うだろうか? 
>それどころか、こんな社員はクビするはず。しかし、経営者の温情で
>例え八時間の仕事を12時間かけてこなす無能な社員でも経験を積めば、
>その仕事を八時間でこなす有能な社員になるかもしれない、
この時点で、企業として異常だと思います。
まあ異常な企業は様々な誤魔化しをしなければ存在出来ないということ
なのかもしれませんが、、そんな企業を生き残らせる価値が
はたして有るのでしょうか?
否、そんな異常な企業がまかり通るなら、それは『悪の温床』と
いわざるおえません。
------------------------------------------------------------------------
この様に、最後までの文章を踏まえて、書き込みを入れると馬鹿さが露呈しますね。
都合のいい言葉だけにレスつけて、卑怯このうえない>>956


979 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 23:26:15
まあなんだ、日本の企業経営は焼畑農業
みたいなもんだ。原っぱの草=リーマン(w

980 :ピーターパンシンドローム:2005/06/26(日) 23:26:38
>>977
働き者のアリがその後本当に幸せになったと言い切れるのか?
キリギリスの方がその後うまく世の中渡って幸せになった、ということだってある。

981 :名無しさんの主張:2005/06/26(日) 23:29:53
アナとクリトリス

982 :904:2005/06/26(日) 23:31:07
>>957さま
作業療法士です。
介護職のみなさんの惨状を書面にして上層部に直訴したんですが、見事に無視
された挙句、「このままじゃ介護事故が起こるぞ!」と書いたとおりに不祥事を
起こしてくれました。
>>955さんのおっしゃるように1日に2-3名のリハしかせずに詰め所に閉じこもり
エロ本ばかり見ているコネ採用の理学療法士いました。
2ヶ月前からカルテは白紙のままなのに内容のわからない残業を毎晩続けては
誰にも断らず「振休だから」と勝手にズル休みを繰り返してた。
俺はその無能な同僚がサボタージュした仕事を一手に背負わされたんだ。
本当に必要な残業ならば事前に「これを今日中に済まさなければ職場に損失が
出るので残業させてください」と上司に言った。
残業翌日には残業中に何をしたのか証拠の書類を見せて「残業代出さないなら
この書類に火をつけて燃やすぞ!」そこまで言った。
俺がやめた痕、直接この左遷人事を指揮した元上司から「いや〜、今でも君の事
職場中でウワサになっているよ。不祥事が起こる前に良いタイミングで逃げた
もんだ!ってね。本当に良いときに辞めたね〜。お前が辞めたせいで俺があの
施設に行かされたんだ。お前のせいで俺がどんな目にあったのか知っているのか!」
と同窓会でねちねち言われた。
辞めた職員を追いかけてまで嫌味言うか普通?それよりも不祥事が起こった理由を
なぜ反省しないのか?

983 :957:2005/06/27(月) 00:15:16
>>982
壮絶だ・・・やめてよかったですね
やっぱスキルを磨かないと舐められるのか・・・
漏れもがんがろう

984 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 00:55:45
キーパーソンでもない単なる歯車がなんで
残業してまで会社に尽くすのよ? 日本人てバカ〜?

985 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 00:58:01
サービス残業は払う。
ただし、しっかりと払うのは、本当に仕事が込んで残業をしていたときだけ。

自分の要領が悪くて残業になる場合:残業代を払うけど、ボーナスマイナス査定or昇進が著しく遅くなる
昼間さぼって夜にタイムシフト残業:横領罪で懲戒解雇。

ってことで、万事解決でしょ?

986 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 01:55:14
止めろっと言・わ・れ・て・も♪
って感じだわな実際のところ(w

987 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 02:29:49
>>982
そういうバカ上司が増えすぎて現場の若者は大変らしいですよ。

988 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 02:57:05
みんなが先生の掛け声で「いっせ〜いのせ!」
で錆残やめれればいいのにね

989 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 03:15:44
ていうか政府も容認してるわけだし無理。
(もちろん大手で悪質なところは告発されるけどそれ以外は・・・)

990 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 07:33:35
>>987
同意 それで会社の規範だの解雇要求だの
ドキュソクオリティー

991 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 08:54:32
>>989
錆び残は密告すれば取り締まってくれる。
容認じゃない見て見ぬふりなんだから。

992 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 09:00:54
>>984
激しく同意


993 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 09:02:21
あと少しで1000だ!がんばれ!

994 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 10:05:50
サービス残業で溜まったストレスを吐き出しスレだったな。此処…

995 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 13:39:49
きゅうひゃくきゅうじゅうご〜〜〜〜 時間の残業。

996 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 13:45:44
>>993
もう限界だ、残業のし過ぎで過労s5rtちゅvlびk;

997 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 18:35:32
サービス残業は違法なんだろ?
違法って決めた国がいい加減で中途半端な仕事してるから駄目なんじゃないか
労働官庁にはいかなる理由があろうと絶対サビ残を許さない構えで
死に物狂いでやってもらおうじゃないの
それで潰れる会社はもともと体力無いんだから消えていけばいい



998 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 19:21:56
実際北海道は釧路のタクシー会社で「最低賃金すら払えない」という理由で
業務停止になったところがあった。

サービス残業させなければ継続できない会社というのは立派に消える理由になるんだ。
>>955さんに言いたいが完全歩合制で常人が8時間かけてする仕事を4時間で済ませられる
ような仕事ばかりだとは限らないと思い知れ!
というか>>955は本当に完全歩合制の仕事しかしたことないんだろうな....

999 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 19:26:07
1000!


1000 :名無しさんの主張:2005/06/27(月) 19:26:57
日本はもうだめぽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)