5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人の代わりに働く漫画みたいな汎用ロボを作れ!

1 :名無しさんの主張:04/10/25 05:28:39
仕事行きたくねーし
ドラえもんみたいなやつが理想なんだが
SFチックな核融合エンジンとか搭載してだな
メンテ不要、動力源必要なしみたいな
頭のいいやつをさ

家事ロボはあるみたいだしな
シュワルツェネッガー家事ロボ買ったんだろ!
自分はターミネーターやらロボコップの癖して
ロボに働かせるらしい


資本主義経済そのものを見直してだな
お金そのものが不要な社会を構築すべきだ
人間は生まれて死ぬまでサービスの被提供者であり続ける社会だ
人口の大概は労働してそのお金でサービスや物資を購入する
生まれて死ぬまで労働を経験しないですむ幸せものは
かなりまれだ!!サービスの提供者と被提供者という
両方の立場を一人の人間が併せ持っている
しかしサービスの被提供者としては
同じものを買うのにレジに並ぶのも自動販売機でかうのも
変わらないというか、安けりゃいいだけというか
むしろ簡単に済む機械だけのほうがって感じだしな
実際の話、飲食店とか店員も不快なやつ居るしな
自動販売機のほうが無駄口きいてこないし

122 :名無しさんの主張:05/02/23 21:59:53
漁労も全自動の遠洋漁業船なんてあるんだから
海洋にも定点観測カメラを設置し画像識別装置をくみこんで
魚の種類ごとに地域分布マップを作成し
プランクトンの濃度など微細生物の調査も付随して執り行う
それらの調査結果を元に生態系の均衡を崩さない程度に
フルオート漁船を常時、回遊させ(動力は原子力でもいいわな)
港では選別・加工も全自動ロボに任せ流通も全自動
稚魚の放流、水質管理も全てを統括的にコンピューター任せにする
赤潮や変種イチイ蔦など生物学的脅威に対しても自己増殖機能をゆうした
ナノマシンでもって対処する。
それらのケースバイケースの事態にも
ナノマシンの設計から増殖管理まで無線を解してホストコンピュータで
フルオートお任せ管理
マクロ的事象(日照量)からミクロ(生物毒、ダイオキシンなど)
までインターネットを介してホストとローカルをリンクし
社会システムでやってることを機械で全て代用する
俺はひたすら全自動が好きなので人間のやることは食って寝るのみ
これが理想の社会像である

123 :名無しさんの主張:05/02/23 22:04:14
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050223-00000001-wir-sci

124 :名無しさんの主張:05/02/24 21:33:07
現状ではニーズが高まれば価格が上がり漁船がより多く出航を繰り返す
というのみだが林業の植林みたくその生物種(この場合魚だが)
がより多く繁殖するように環境を調整し基礎からいじくるというわけだな
経済市場があればニーズは自ずと明らかになるのだが誰もが食って寝るだけ
の社会とあらば統計のとりようがない
今「どっちの料理賞」やってんだがマグロ食いてえ!
地球を丸ごと養殖場みたいな管理体制としニーズに合わせて
自然環境に手を加えていこうというわけじゃ
自然環境からニーズから流通システム、加工工場
それら全てをコンピューターネットワークに分散処理させて
全体でひとつの生命体のようなシステムを構築しようといってるのだ
それらの行動目的は人のニーズだ
環境の中の人という存在ではなく、人間のニーズ合わせて環境を変化させる
つーことなんだが自然現象の解析と対策。官民それぞれの活動
それぞれ人間がやっているが縦割りというかセクショナリズムが強く
それらが巧く連携が取れていないということもある
それらの問題も考えることも含めて機械に一任してほったらかす
人間は要求するだけの存在として自然界に君臨し暇に暮らす

125 :名無しさんの主張:05/02/24 21:39:07
さすが俺!
偉大な思想家っつーか
いずれ教科書の載るに違いねー
それよか今金が欲しいんだが
死後業績が認められとか意味ねーよな
印税収入で暮らせるくらいの文才がありゃ
目的がかなうんだが

126 :名無しさんの主張:05/02/24 21:46:35
朝目覚まし時計の音に鬱陶しさを感じる必要性のない
左団扇の連中は好き勝手に労働は美徳だの何だのといってりゃ
いいんだが
人間喉元過ぎれば熱さ忘れるっつーか
金正日が労働党の党首だが労働したことあるんか?
つーか
しかしマグロがうまそうっつーか
やっぱ鉄火丼でしょどっちの料理ショーは

127 :名無しさんの主張:05/02/24 21:52:50
かき揚げ丼が勝ちやがった
物の味を知らん糞ゲストめが
まぐろだぞ まぐろ
食いてえ

128 :名無しさんの主張:05/02/24 22:20:04
県庁で働いたことあるけど、めちゃ楽だゼー。
皆日中とくに仕事ないときはパソコンゲームやり放題。でボーナスがっぽがぽ。

129 :名無しさんの主張:05/02/24 22:24:40
県庁はあまり外部と接触ないからね。

市役所の窓口業務あるところだとお客がひっきりなしで忙しい。

130 :名無しさんの主張:05/02/24 22:34:43
今では働いてないんだな
何でおいしい職場やめたん?


131 :名無しさんの主張:05/02/24 22:36:17
隣に住んでる障害者年金詐欺ババアと専業主婦は消えろ!毎日楽して旨い飯食って、忙しいのは朝と夕方だけ。楽して老後も年金もらいほうだい旅行行き放題。
子供2、3人産んで、夫の言うこときいてれば一生安泰。
男も楽できる世の中になったら許してやる。

132 :名無しさんの主張:05/02/24 22:46:56
あまりにも暇すぎて鬱になった・・からやめた。
有線かかってるわけでもなく(当たり前だが)、空気がどんよりしてて重い。
皆暗いんだよ。
でも天国だったなぁ、やめなきゃよかった。

133 :名無しさんの主張:05/02/24 22:49:30
この不況の中公務員辞めるとはね
三菱扶桑に就職した連中は
タイタニックの乗客だが
あんたは名実ともに不沈艦から飛び降りたんじゃねーの?

134 :名無しさんの主張:05/02/24 22:52:43
やっぱねマグロの自動供給システムを確立することから
社会を改革しなきゃいかんよ
資本主義も共産国家もみんな全廃して誰も働かない
暇な社会を実現しなきゃいかんのだ
朝目覚ましセットしなくてもいいようにだな
ボケるくらい暇な暮らしが一番いい

135 :名無しさんの主張:05/02/27 23:09:44
引きこもりを馬鹿にするが
金があったら実際、誰でもやるだろ!
大画面液晶TV、その前にマッサージチェア
5.1chの音響システムを揃えて
衛星放送チューナーとアンテナ
録画機を大量に買い込み
エロをはじめにバラエティー、ドキュメンタリー
映画にアニメと朝から晩までみはまって
寿司やらラーメンの出前で食事し
夜遅くまで夜更かしして朝はいつまでも寝ていたい
生活をTVに合わせなくてもいいように録画予約を複数の録画機で
行い番組ごとにバックアップとりながら(編集作業)それらを視聴
ホームシアターでいつでも見れるようにDVDを地下室の倉庫に
保管(紫外線対策)

136 :名無しさんの主張:05/02/27 23:11:31
引きこもれるほどのお金がないがために働いているってのが
現状だろ
引きこもりを馬鹿にするのは
負け犬の遠吠え


137 :名無しさんの主張:2005/03/21(月) 17:11:11
良スレあげ

138 :名無しさんの主張:2005/03/21(月) 17:16:22
>>135
金があったら外で遊びまくる人間が大半だと思う。

139 :名無しさんの主張:2005/03/21(月) 17:27:13
金があったらプレステのタイトルを全てそろえて引きこもるんだよ

140 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 00:13:36
下半身ロボ作ってくれねーかな上半身いらねーし
生足と穴だけありゃよ

141 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 02:05:42
SFマンガなら、この後、ロボットたちの反乱があるんだろうなーw
あるいは徹底的に面倒を避け、快楽を追求するために、
人間は脳みそだけの存在になってたり。

142 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 05:17:25
もうすでに、コンピュ−タ管理下におかれてる人類。
御機械様の為に働き忠誠を誓う。生身の弱点を利用され
マイクロチップの埋め込みによって反乱組織も即、消滅。
科学の進歩の為の人類。そうなってしまったのはいつから・・・
そう、純粋な国家間の科学力競争していた時の掟や振り。
他者との裏取り引きによる偽の真実。静かな海に沈んだ真実。
そう、あの時の魂放棄が生み出した便利に利用されやすい生活。

人類、家畜化、養殖化計画。バレたりしないで着実に侵略進行中。

143 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 05:49:17
大阪万博月の石・・・今になって見たい、においを嗅いで、触ってみたい。

本物であってほしい。火星の石との違いも見てみたい。地球のと並べて一緒に見てみたい

全然違った、気圧環境とかも違う崩れて無くなってしまうかも知れない石

月着陸宇宙非行ノ面々の葬儀の時には埋蔵されているのかな・・・・。


144 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 07:10:48
さてそろそろ、宗教版に殴り込みましょうか...。生きる指標についてのオリジナル回答を求めにでも



145 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 07:57:26
幸せはどこにあるのか?
幸せってなんなのか?
大金持ちになることか?
堀江みたいな成功者になることか?


違う!
家族一緒に笑って過ごせる事が幸せだ!


そんな幸せすら許されないなんて、おかしい!
ただ、普通に生活したいだけなんだ。
笑い合って、日々をすごしたいだけなんだ。


146 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 20:58:57
良い事いうね。家族の幸せ
そのために働かなきゃならんが
労働のために家族との時間が持てないという
本末転倒な時代
つまり人類が幸せを手にしたいと欲すれば
代わりの労働力となる人工知能を創造しなきゃならん
それさえかなえば
家族と暮らすのも一人で食って糞して寝るだけの生活でも
各人各様の幸せを勝手気ままに謳歌できるのだ
せっかく便利なAV機器(まだまだ俺の求める水準ではないが)も
使う暇がなけりゃ意味がないのだ
それを手に入れるための仕事に追われて結局見る暇もなく
壊れていったでは、これまた家族の問題と同じく本末転倒だ

147 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 21:02:02
幸せというのは外形的に見れば各人各様だが
脳内麻薬の分泌量などで一元的に数量で表せる
たぶん日本人はかなり低いと思われる


148 :名無しさんの主張:2005/03/22(火) 21:03:10
>>147
アメリカ人は大量に分泌してそうだな

149 :名無しさんの主張:2005/03/24(木) 01:42:43
陰険うつ病大国の日本において
SSRIの輸入を認可せず、その他の向精神系の
嗜好品(きのことか)についても規制ばかり
酒タバコと変わらないものばかりなんだが
少数派に対して排撃してばかりで
賄賂もらえるものに対してだけ寛容な厚生省の行政
エイズ入りの非加熱製剤がいい例なんだが
完全に障害物でしかないよな厚生省
FDAで認可したもんは無条件で入れろ張子の虎みたいに首を縦に振ってりゃよし
なんだよ

150 :名無しさんの主張:2005/03/24(木) 07:44:43

月の開発は、ロボットに御任せ! 頑張って人類が住めるように

 ガンバッテね!・・・・・そのうち、遊びに行くからヨロシクね!

151 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 21:36:31
北から核ミサイルが飛んでくりゃ
明日仕事にいかんでもいいんだが
日曜の夜って欝だよな
トータルフィアーズ前にも見た映画なんだが
寝ている間に一瞬で蒸発、苦しみもなく昇天
破滅ってのも全て投げ出したい人間が多くなりゃ
別の意味で語られるようになる
商店街にトラックで突っ込んでも残りの人生は
その償いで気楽なものにはなりえないんだがな
鬱だ
左団扇になるって夢はかなわんもんかいな
ほりえもんって今最高だろなー
楽隠居したいぜ、俺の年齢だと隠居っていうか
引き篭もりと言われるんだろうが
同じ事してもいわれようが違うんだよな
せめて投資家とかで収まりたいもんだな
金がどっか落ちてりゃ人生ばら色なんだが

152 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 21:45:41
D志社大卒変態ハメ取り税務官・イッチーことI原憲KATU様の提供により
Winny、Winny2、Share&画像掲示板などでハメ鳥画像大量公開中也。

しかし国税庁関係者はもみ消そうと必死です!
このままでは、この事件”無かったこと”にされます・・・

http://www.rondan.co.jp/html/mail/0503/050325-3.html

153 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 23:20:36
科学が発達してるのに
労働時間は延びてる矛盾
なんとかしろや
お気楽に暮らすためのテクノロジーだろが

154 :名無しさんの主張:2005/04/16(土) 23:42:35
人として働けないDQNを人のかわりに働かせるためとおっしゃるなら。
いくつか使えそうなおくすりを知ってますが。
いくらくらいまでなら用立てていただけます? w

155 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 12:13:47
機械のほうが人より正確に動作するし
休みも必要なく薬品にも熱にも耐久性が大きい
ので人の労働力がいくら余っていようが機械で対処できるところを
わざわざ人手を使う必要はない
その機械の活動範囲を広げることが人類が暇に暮らすための
必須条件だ
人工知能研究が最大の難所だが他にも人工触覚、画像識別、いろいろあるな


156 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 23:03:50
http://49uper.com:8080/html/img-s/53715.jpg

157 :名無しさんの主張:2005/05/05(木) 20:13:40
>>153

きっと人間様を無駄なく長時間働かせるのもテクノロジーの成果なのかも?!
生産スケジュールの管理、勤務時間の管理から給与の計算までやってるの
みんなコンピュータでしょ。
社長や幹部はいかに効率良く労働者に働かせるか考えてるだけ。
儲けのことしか頭にないんだから。


158 :名無しさんの主張:2005/05/05(木) 21:40:24
「すべてロボットがやってくれる世界なんてつまらない」という風潮まであるし、そういう方向には進んでいかないんだろうか・・・
資本主義社会である限り、人の代わりに働く漫画のような汎用ロボができたとしても、仕事がなくなるからそんな世界は反対なんていうナンセンスな事になりかねない!
無駄なく効率よく働かせるためのテクノロジーばかりが発達するのだろうか。
効率よく働くのと楽なのは両立しないっていうのが今一つよくわからないけど。

159 :名無しさんの主張:2005/05/05(木) 22:04:18
>>158
「すべてロボットがやってくれる世界なんてつまらない」という風潮まであるし

ありえねー
おまえの脳内世界だけの話をここですんな

160 :名無しさんの主張:2005/05/16(月) 13:48:46
自己複製ロボット誕生!
[ 2005年05月13日 10時31分 ]

[ロンドン 11日 ロイター] 自己複製を作るロボットはもはやSFの世界の出来事ではない。
ニューヨーク州イサカにあるコーネル大学の科学者、自分のコピーを組み立てる小型ロボットを開発した。
各ロボットには、複製を統御するコンピュータ・プログラムが組み込まれており、機械的にはまったく同一の1辺10センチの立方体で構成され、それぞれを電磁石でくっつけたり、はなしたりしている。
11日発売された科学誌「ネイチャー」に掲載されたホッド・リプソン氏の論文には「われわれが開発したロボットは生物の自己複製と比較すれば単純なものだが、機械的な自己複製は可能であることと、自己複製が生物学に固有なものではないことを示している」と書かれている。
リプソン氏の研究チームは、設計の根本思想は、長期的な自己修復ロボットの開発に応用でき、こうした自分で自分を治すロボットは、災害や宇宙飛行などで使用できるとしている
この実験ロボットは、自分の複製を作ることしかできないが、テーブルの表面に接触することで動力を得て、顔でデータを送信する。そして特別《供給所》に置かれた追加モジュールを使い、自己を複製する。
ロボットは、お辞儀をする形で、テープルにトップの立方体を置いて分裂する。そして再びお辞儀をして、別の立方体を最初のトップに置き、そのプロセスを繰り返す。新しいロボットは自分で自分を組み立てながら形になってゆく。
リプトン氏は「4モジュールのロボットは《供給所》から立方体を持ち上げ、組み立てることで、約2分半で自己のレプリカを組み上げます」と説明した。


161 :名無しさんの主張:2005/05/16(月) 13:51:56
じきに生命体とロボットの境目があいまいになってくる
しかし人間の支配権をその生命の中枢にインプットされておれば
自己増殖する生産システムの恩寵で暇な社会を実現できるはずだな

162 :名無しさんの主張:2005/05/16(月) 14:19:49
>1
そのロボットは100億位するよ。
100億を稼ぐまでは働け!

163 :名無しさんの主張:2005/06/09(木) 13:26:06
エアコンこそ人類史上最高傑作だと
夏に近づいている今思う
コンピューターとエアコンの天秤にかけるとエアコンだな
といってもマイコンがなけりゃどの家電もどれもうまく動かない
訳だが、これらを凌ぐイノベーションがおこりうるとすりゃ
エネルギー技術くらいか
もう少し生まれてくるのが後の時代なら働く必要もなくなっていたかも
しれんな

164 :・・・:2005/06/19(日) 11:09:27
働かないと、生きてる価値がないと思います。

165 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 11:24:03
人間型ロボは、ある意味人類共通のロマンだもんね。 
誰もが一度は夢見る。 
 
人工知能技術がもっと進化しないと不可能な話なんだが、ネックは 
「人間の脳の仕組みがまだよく分からない」 
ってことかな。

166 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 13:29:00
>>160 >>165

バイオテクノロジー使って、ゼロから核酸を組み立ててDNAを作り
生体機械を組み上げれば、ロボットより精巧なものが作れると思うけどね。

もしくは、既存の生き物、、人間のDNAを再構築して作れば
翼のある人間や、腕が4本ある人間、不老不死が可能になるかもしれない。

また、葉緑体を組みこめば、日光にあたるだけで光合成によって栄養を
つくれる人間もできるかもしれない。光合成出来るとあまり食べなくても
いいから、食費がかからない人間社会が到来するかもしれない。



167 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 13:31:50
>>165

いくら機械でも知能が高くなって感情を持つようになると人間に
反抗したり、働くのが嫌になるロボットが出て来るかもしれない。
ロボットを単純労働者に留めておくなら高い知能はいらない。



168 :名無しさんの主張:2005/06/19(日) 13:36:14
>効率よく働くのと楽なのは両立しないっていうのが今一つよくわからないけど。

労働者に次々と仕事を割りふって、暇な時間を与えない企業は
効率は良いが、労働者からみれば無理することになったり疲れたり
するので、たまったものではないと思うけど。


169 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 08:42:44
人間が暇に暮らすために
生産体制のフルオートメーション化が目的であるので
別に人型でなくても良いがエロ漫画みたいな萌えロボ
なら人型である必要があるな
しかし自然界でもそうであるが自然界が特定の種に対して
供給する食料などの生活に必要な資源は有限であるので
あまり繁殖しすぎると生産が追いつかん
共産主義のように生産は管理しないが人工を管理する必要はやはり
ありそうだ
有限であれば有用な遺伝子を残したほうが良いので牛や馬と同じく
種づけに運動能力や知能指数の上位者を選択しよう
個々の遺伝的要素がどの遺伝子に対応するのかが判明してくれば
直接操作もできるのだろうが複数要因にまたがるものは
量子コンピュータでも難しいかもしれんし
ジーンリッチは牛や馬と同じように作ったほうがはやいかも

170 :名無しさんの主張:2005/06/20(月) 08:52:36
自分で書いてみて文書が前後で意味繋がってないでやんの
「しかし」からだが

とりあえず言いたいことは
暇に暮らしたいが能力的な退化を防ぎたいってことだな
ダーウィニズムの適応は捕食、被捕食の関係で実現されるが
もう一つ生殖に関する優先権でも関与するからな
そこで主観的価値観であれとりあえず
優等なものを残せばいいわけだ
生存競争の原理が遺伝子に値段をつけて市場原理に持ち込まれる
ってことで実現できるわけだな

171 :名無しさんの主張:2005/07/10(日) 23:37:32
米や塩といった基本的な食料が自家生産できりゃ
だいぶ違うんだがな
バイオテクで稲からでなくイット缶くらいの装置で
米を生産できんかな

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★