5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高山正之☆新潮「変見自在」

1 :マス板エクソダス:04/10/11 04:11:17
高山正之---産経新聞の海外特派員として戦火のイランを
取材し、アメリカでは訴訟社会の実態をルポ。
ニューヨークタイムズのピュリッツアー賞記者が日本特派員
として来た時は、そのウソを暴いて日本から追い出す(?)と
いった赫々たる実績を上げ、2、3年前まで夕刊で毎週
「異見自在」というコラムを書いていた名物記者だ。
ストライクも多いが暴投も多い、そのスタイルは賛否両論を呼んだ。

定年に伴いコラムは終了したが、週刊新潮に舞台を変えふたたび読者
の前に登場!!毎週の記事をベースに、マターリ語ろう。

異見自在 インデックス
http://plaza.rakuten.co.jp/kaz1910032/48000

高山正之再び登場!新潮「変見自在」
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1023190101/
高山正之再び登場!新潮「変見自在」 その2
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1096603048/
高山正之再び登場!新潮「変見自在」その2.2
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1097324848/

2 :n:04/10/11 04:11:28
2

3 :名無しさんの主張:04/10/11 06:14:09
毎週読んでるよ

4 :名無しさんの主張:04/10/11 06:15:32
最近のサンプルを掲載します。

週刊新潮04.9.9号「変見自在」116
『ビルマの心』

 戦争に負ける。
 日本も一度、体験した。乗り込んできたマッカーサ
ーの言いなりにされた。
 マッカーサーは無抵抗の日本をみんなの前に引き出
し、下卑た笑いを湛えていたぶる。「さあ、みんなにこ
う言え。私は自分の身を守りません。みんなを信用し
て素っ裸で転がっています、と」。
 世に言う平和憲法だ。
 それを聞いて日本には近代化させてもらった恩義の
ある国も、植民地のくびきを外してもらった国もハイ
エナのように飛びついてきて賠償を請求したり、李承
晩ラインを引いたり、あるいは北方四島を持っていっ
たり、日本は酷い目に遭ったものだった。

5 :名無しさんの主張:04/10/11 06:16:13
 それでもビルマに比べれば日本はまだ幸せな方だっ
たかも知れない。
 ビルマは十九世紀末、英国に植民地になれと通告さ
れた。
 由緒ある王国が拒絶すると、英国は軍艦一隻を送っ
てビルマを叩き潰し、ティボー国王夫妻をインドに流
し、王子と王家につながる人々すべてを処刑した。
 こうすればビルマ国民は心棒を失って国家としての
復元力を大きく失う。ちなみにGHQも天皇ご一家を
中国に遠流するつもりだったが、やればわが身が危な
くなるのをマッカーサーは知っていて、それで実行し
なかったといわれる。

6 :名無しさんの主張:04/10/11 06:17:18
 さてビルマ。心棒を抜いた英国は次に「ビルマ人の
国」をぶち壊しにかかる。インド人を入れ、華僑を入
れ、周辺の山岳民族モンやカチンを山から下ろしてビ
ルマ人を支配させた。
 マッカーサーもやる気になればそれはできた。日本
に大量の中国人と朝鮮人とフィリピン人を送り込んで
彼らに支配させる。
 等々力不動は取り壊され代りにモスクが建ち、隣に
キリスト教会が並び、向こうには孔子廟が聳える・・・。
冗談ではなくラングーンはまさにそういう景色に変わ
っていった。
 そんな辛酸をなめたビルマ人アウンサンは先の戦争
のさなか、日本軍と行動をともにし、自分の国を取り
戻すのに成功した。

7 :名無しさんの主張:04/10/11 06:17:50
 しかし日本の敗勢が濃くなると、彼は世話になった
日本に「弓を引く」と通告する。日本についていれば
ビルマ人の国は永遠に取り戻せない。それを察してほ
しい、と。
 このくだりを英戦史家ルイス・アレンが『日本軍が
銃をおいた日』の中で感激して詳述している。
 しかし英国はアウンサンの真情を許さず、ビルマの
独立は認めたものの、彼は暗殺される。
 そして半世紀。世界から忘れ去られている間にビル
マ人は中国の共産ゲリラと戦い、鎖国政策をとって華
僑たちが愛想をつかして出て行くのを待ち、英国の手
先だった山岳民族とも和解して再建を図った。
 そのしるしにビルマ人の国ビルマという国名を、五
族協和を意味するミャンマーに改めている。日本人の
国、日本をやめてしまうというのと同じ大決断だ。

8 :名無しさんの主張:04/10/11 06:18:39
 そこまでまとめて軍事政権が退こうとしたとき、ア
ウンサンの娘スーチーを英国が戻してきた。彼女は父
の暗殺のあと英国に引き取られて三十年も暮らし、英
国人と結婚もしていた。
 いわば英国の代理人でもある彼女のもとに、かつて
植民地時代に英国の下でいい思いをした華僑や山岳民
族が結集し一大政治勢力と化していった。
 ビルマ人がやっと取り戻した祖国。それを再び植民
地時代に引き戻す英国の動きにビルマ人が怒り、再び
軍事政権が帰ってきた。ビルマの苦悩は続く。

9 :名無しさんの主張:04/10/11 06:19:33
 世の中、馬鹿が多い。先日の朝日新聞のコラムでア
ジア総局長真田某がミャンマーの「民主化の遅れ」を
さかんに嘆いていた。
 彼はその前にもASEM拡大問題で英国がスーチー
の弾圧を口実にミャンマーの加盟に大反発したと報じ
ていた。ビルマをぶち壊した英国が何か言うなら「申
し訳ない」だろうが。
 彼はビルマを中国より酷い独裁国家風に書く。でも
これが中国ならスーチーに十六年間もぶーたれさせず
にとっくに始末している。
 ビルマは心優しい国だと思わないのだろうか。
 そのミャンマーのエネルギー支援に日本が三十億円
出すと言ったらまた朝日が非難がましく書きたてた。
 日本人は、心のかようビルマに金を出す方が、北朝
鮮に五十億円出すよりははるかにましだと思っている。
(終)

10 :名無しさんの主張:04/10/11 06:20:08
週刊新潮04.9.16号「変見自在」117
『真のワル』

 前に霞ヶ関官庁の一つから講演を頼まれた。
 警察に助けを求めたのに追い返され、殺されてしま
ったとか、検察幹部が愛人の中絶費を民間にたかった
とか、今とそう変わらない役人の行状がいろいろばれ
たころのことで、公務員の倫理確立をテーマに話して
くれということだった。
 テーマには無理があるので断った。だって役人とは
「たかる」「くすねる」「ちょろまかす」で生きる犯罪集
団を言い、倫理観などどこにもない。ないものをどう
確立するのか。

11 :名無しさんの主張:04/10/11 06:21:00
 いい例が社会保険庁だ。集めた年金から業務経費を
出していいことになったとたん、自分たちの官舎を建
て、車を買い、物見遊山の海外旅行費から長官の交際
費まで、使いまくったカネは五十億円を超えた。
 その分、真面目に働けばまだ可愛いが、役所には綱
紀のコの字もない。
 都心の官舎に住む共産党系職員は年金の個人情報を
持ち出して選挙運動に使ったらしい。それでも逮捕も
されずクビにもならず、俸給も支払われている。
 業者に仕事を発注すれば原稿料名目で数百万円を取
り返して裏金にしていた。カネを迂回させて懐するの
は立派な公金横領だが、同じ役人仲間の警察も検察も
立件する気もなく、世間の忘れるのを待っている。
 ここまで腐った社保庁元長官、堤修三が雑誌「経済
界」で「無駄遣いや情報漏洩は当然正さねばなりませ
んが」原因は役所の機構にあるとしたり顔で言う。自
身の監督不行き届きや公金浪費には反省もない。

12 :名無しさんの主張:04/10/11 06:21:26
 上がそうだから公金を迂回させていた横領役人も
「プールして職員のタクシー代や飲食費に充ててい
た」どこが悪いのかと悪びれた様子もない。
 本来ならこういう犯罪は関係役人すべてをクビにし
て退職金も没収、その不実による損害があれば賠償さ
せるところだが、いつのころからか「個人犯罪ではな
いから」とかで立件もされなくなった。
 そうなれば倫理観のない連中だ、すぐに増長する。
例えば社保庁の使い込みの半分を占めた官舎の建設が
それだ。
 彼らは「これはまっとうな支出」と言うが、末端の
共産党員にまで都心の官舎を用意するなんて旧ソ連だ
ってやらなかった。

13 :名無しさんの主張:04/10/11 06:22:24
 しかし日本ではいつのまにか職住接近官舎は「役人
の当然の待遇」になった。
 それは都心の麻布を見れば分かる。ここには旧宮様
のお屋敷が数あったが、GHQが宮家を廃すると、跡
地はみな役人の官舎に変わってしまった。
 宮家だけでなく、例えば都民の憩いの場、目黒の林
試の森公園や白金の自然公園の一角をちょろまかして
官舎を建てる。
 等々力不動の隣、多摩川を見下ろす景勝地も今は役
人の官舎が立ち並ぶ。
 官舎がうまくいったので彼らはさらに増長し、犯罪
の幅を広げる。暴力団が賭博開帳やみかじめ料に飽き
足らずシャブに手を出すのと同じ心境だろう。
 新手の犯罪は能力詐称。有為な人材を装い民間に天
下って不相当の待遇を得る詐欺行為だ。これもうまく
いき、天下りは今では官舎と同じに役人に当然ついて
くるものになった。

14 :名無しさんの主張:04/10/11 06:23:07
 しかし通産官僚上がりの川口外相を見ても分かるよ
うに、役人が有為だったためしはまずない。
 社保庁でずっと前に長官をやった下村健も有為の人
材をたばかった一人だ。
 彼はまず船員保険会の会長に納まり、次に健保組合
連合会に潜り込む。
 ここは診療報酬問題で支払い側を代表する。なぜこ
のポストをほしがるかといえば、医師会や歯科医師会
との利害がからむ。つまりカネになるからだ。
 案の定、接待はしょっちゅうで、先日は日歯が六百
万円も持ってきた。役人でよかったと思う一瞬だ。

15 :名無しさんの主張:04/10/11 06:24:07
 しかし、それがばれて彼はパクられる。朝日新聞は
厚労省幹部に「あんな闘ってくれた人なのに。日歯が
憎い」と語らせた。
 先日の初公判で下村も買収されたことに「もっと強
くあらねばならなかった」と神妙に語った。
 二つの談話はいかにも日歯が悪質だったように聞こ
える。対して下村は真面目なのに悪の誘惑に負けたみ
たいな印象だ。
 心憎いばかりの連携。でもこれも根っからのワル役
人のしたたかさだと知ってほしい。(終)

16 :名無しさんの主張:04/10/11 06:24:48
週刊新潮04.10.7号「変見自在」120
『綺麗がいい』

 台湾の人々と中国人が民族的にも違うと最初に大声
で言い出したのはニューヨーク・タイムズの元東京支
局長ニコラス・クリストフだろうか。
 この人は元は悪かった。朝日新聞を真似て日本軍兵
士が中国で子供を殺してその肉を食ったとか、夏目漱
石の著作も現代語訳しないと読めないとか。
 あまりに嘘が過ぎて九九年に日本を追われたが、そ
れがいい薬になったのか翌年春に書いた台湾問題の記
事はまともだった。
 彼は「台湾は日本が持ち込んだ教育のおかげで近代
的、合理的な精神を育んだ」と事実を書いた。
 心悪しき人が立ち直るのを見るのは気持ちがいいも
のだが、この中で彼は「台湾人はもはや中国人ではな
い」と書いている。つまり中国人とはまったく別の人
種になっている、と。

17 :名無しさんの主張:04/10/11 06:26:11
 ここで言う台湾の人々には毛沢東に追われて戦後に
やってきた蒋介石ら外省人は入らない。その昔、台湾
がいわゆる瘴癘の地だったころにやってきて根付いた
元からの台湾人を言う。
 そのころはマラリア蚊も恙虫もいれば、咬まれれば
百歩も歩かぬうちに死ぬ猛毒の百歩蛇もいた。
 そんなところだから最初にきたのは男だけ。定住し
たか彼らは高砂族など先住民女性と結婚していった。
 そこにオランダ人がきてさらに国性爺合戦の鄭成功
のように日本人の血を受け継ぐものもいた。
 その結果、客家とか福建とか同族の血縁を大事にす
る中国人のDNAと台湾人のそれは、まったく違った
ものになっている。
 そこにオランダ文化が入ってさらに日本統治が加わ
った結果、クリストフが言うようにまったく別人種に
なったというわけだ。

18 :名無しさんの主張:04/10/11 06:27:11
 いやDNAを調べなくてももっと簡便に台湾人が中
国人とは別人種だと立証できる、と元産経新聞台北支
局長の林慧児氏は言う。
 氏は戦前、青島の日本租界で過ごし、戦後は新聞記
者として中国と台湾を見てきた。それで中国人の特性
に精通する。
 青島はドイツ占領時に洋風の街並みに整えられた。
広い通りにはプラタナスの並木が美しかった。
 プラタナスは冬、葉を落とすが、そんな凍てつく冬
景色の中でもその幹は妙に瑞々しく、まるでニスでコ
ーティングしたように輝いていた。
 それが不思議で、母親が氏の手を引いて近寄ってい
って、そして卒倒した。
 街往く中国人が手洟をかんだ指をプラタナスの幹に
なすりつけ、それが幾層にも重なってあの輝きを生み
出していたのだ。

19 :名無しさんの主張:04/10/11 06:28:30
 氏は青島を再訪する機会があり、母の卒倒した現場
にも行ってみたが、並木は再開発のため綺麗さっぱり
なくなっていた。
 手洟が相変わらずなのは道路を見れば分かるが、指
を拭く所を一定しない。それがかえって鬱陶しい気分
にさせたという。
 この汚さが中国人という民族の特性になっていると
いうのが氏の結論だ。

20 :名無しさんの主張:04/10/11 06:29:17
 いや同じ中国人の植民地シンガポール。あそこは街
も通りも綺麗ではないかという反論がある。
 しかし綺麗になったのはリー・クアンユーの厳罰主
義があってのことだ。リーは唾を吐く、ごみを捨てる
という中国人的行為すべてに罰金を科した。公共物を
壊すとか落書きとかには鞭打ち刑も用意した。
 そうしたら米国人の十八歳少年がこの罰則に引っか
かり鞭打ち刑にされる騒動もあった。
 これでも分かるようにここでは犬をしつけるのと同
じ調教が行われ、それで何とか綺麗な街になった。

21 :名無しさんの主張:04/10/11 06:30:02
 それでもこの街では突拍子もない事件が起きる。オ
ーチャード通りとかの綺麗な通りの綺麗なマンション
のエレベーターに乗るとほやほやの人糞が片隅に、と
いったケースだ。
 罰金と体罰でがんじがらめにされていると、どこか
で切れる。切れて中国人の本質が出るとこうなる、と
いう風に理解されている。
 それに対して台北でも高雄でも「台湾の街は罰則な
しでもきれい。並木の幹も光っていない」というのが
林氏の観察である。
 その台湾を長く少数の中国人が支配してきたが、そ
れもこの冬の総選挙で終わる。すでにそれを象徴する
ように蒋介石の像も撤去され始めた。
 綺麗が汚いを駆逐した珍しい例になる。(終)

22 :名無しさんの主張:04/10/11 06:59:34
>>19
× 指を拭く所を一定しない。
○ 指を拭く所は一定しない。

23 :保守 ◆fLW8KV/6gQ :04/10/11 10:14:29
すまねぇ、アク禁をくらっちまった。
ということで、先生のスレをこちらに作ってくれた>>1、乙。

24 :名無しさんの主張:04/10/12 07:22:13
おつかれい!
早速ブックマークしたよ。

25 :名無しさんの主張:04/10/12 07:32:32
あと、ログでも。
電突スレからのコピペ。

139 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/10/08(金) 09:11:42 ID:++/Rk00U
時間的余裕がある人は、高山正之氏の鋭い切り口のコラムを見てみるのをお勧めする。
朝鮮とかの問題だけでなく、色々為になるよ。
ここのスレでもおなじみなパラオについての事も過去に取り上げられている。
ログはdat落ちしてしまった為アプロダに上げたので気になった人は見てみて欲しい。
JANEのログと、2chブラウザ使ってない人の為に、
テキストとhtmlに変換したファイルを一緒に入れておいた。

ttp://www.mc6800.org/UP_LOADER/UPFTP/UPFTP.PHP?
ファイル名 MC6800P_1819.zip マス板-高山正之再び登場!新潮「変見自在」 のログ

参考リンク
異見自在 インデックス
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kaz1910032/48000
高山正之再び登場!新潮「変見自在」 その2
ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1096603048/

そしてちょっとスレ違いだけど依頼。
このコラムを本にして出してくれるように電突手伝ってくれ!
それだけの価値があると思うんだ。

26 :保守 ◆fLW8KV/6gQ :04/10/13 00:08:37
>>25
どこの出版社が有力だろう?
講談社?PHP?扶桑社?

できれば新書版として出版されればサラリーマンなどの購買層に訴えることが出来るのだが。

27 :名無しさんの主張:04/10/13 00:48:39
>>1-26
どうせマス板から避難してきたんだろ?
雑誌板に新潮の事取り上げてるスレあるんだからそっち行けよ

新潮社って、どうよ?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1008296747/


28 :名無しさんの主張:04/10/13 08:31:56
>>27
>>1>>25あたりのログでも読んでくれ。
高山氏のコラムだから意味があるんだ。
それに>>1見ればわかるけど産経新聞に
コラム書いてたのからスタートしてる。

29 :名無しさんの主張:04/10/13 13:55:25
>>28
どうせマス板が爆撃で書けないからこっち来ただけなんだろ?
爆撃収まったんだからマス板に帰れよ
ここはマスコミ板の避難所じゃねーよ

30 :名無しさんの主張:04/10/13 13:56:31
マスコミ板への誘導

高山正之再び登場!新潮「変見自在」その2.2
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1097324848/

31 :名無しさんの主張:04/10/13 17:59:40
>>29
マス板はこないだぐらいから24時間書き込みないと過去ログ行きになるぞ
週に1度しか出ないんだし、そんな状態で保守できるわきゃない
その辺わかってやれ
その辺解決したら帰るかどうかは別にしても帰れる事も可能だろうさ

32 :名無しさんの主張:04/10/13 18:01:44
つか誘導先みたら24時間書き込みないと落ちるっぽいってかいてあるな


33 :名無しさんの主張:04/10/14 20:20:37
 さてビルマ。心棒を抜いた英国は次に「ビルマ人の
国」をぶち壊しにかかる。インド人を入れ、華僑を入
れ、周辺の山岳民族モンやカチンを山から下ろしてビ
ルマ人を支配させた。
 マッカーサーもやる気になればそれはできた。日本
に大量の中国人と朝鮮人とフィリピン人を送り込んで
彼らに支配させる。
====================
これって、いまの日本がやられていることだよなあ。
大量の中国人と朝鮮人とフィリピン人が入ってきて
犯罪を犯してるわけで。
黒幕は飴か、中共かどっちかなあ。

34 :名無しさんの主張:04/10/14 23:24:45
>>32
てゆうか既に2℃落ちたの。(嘆)
でしかたなくこっちへきたの。

高山のコラムはまさに世評なんだし、毎週それを題材にみんなで語るのが
スレの趣旨なんだからこの板に相応しいと思う。

週刊新潮を語りたいわけじゃない。それと言っちゃなんだが雑誌板あまり
ラベル高そうじゃないし。w

余裕のある板なんだからそんなに歯痛的にならないで呉。板が豊かにな
る事はあっても迷惑をかける心配はない。

高山の言い分が嫌いなら、まさにスレで発言すべし。

35 :保守 ◆fLW8KV/6gQ :04/10/14 23:56:52
こっちにも書いておこうっと。

今週のネタは 「まさか」 について

朝日の社説で、「まさか」と使ったのはどういう意図だったのだろう?

「ムクゲノ花がサキマシタ」についてふれていた船橋洋一のコラムを引いていた。
そうだよね、こんな小説がベストセラーになるお国柄だから、ね。

で、最後の一文までのしつこさには笑いました。

36 :名無しさんの主張:04/10/15 01:49:32
「まさか」という言葉は民間では100%予期しなかった場合に使うのだけれど
も、警察の交通課で「まさか飛び出してくるとは・・・」と釈明すると予測可能
だったと解釈されて過失認定される。

朝日の「まさか韓国で、とは」という社説はどっちの「まさか」だたーのか?

南北朝鮮が団結して日米と全面戦争し日本に核ミサイルを降らせて勝利
するという筋書の嫌日侮日糞小説『ムクゲノ・・・』が十年前ベストセラーに
なったというアレな国民性を、あの優秀な船橋記者は認識していたわけだ
し、恐らく金大中の二枚舌も心中予測していただろう、と。


それにしても朝日の「まさか」を見て交通事故と警察を思い出し、交差点の
看板を思い出し、豊川稲荷を連想し、キンキキッズも参拝してるヨなんて事
を話の種にぐるぐる引っ張り回す鬼面人を驚かすような芸当は、相変わら
ずせんせーですねぇ・・・。多少強引だけど。w

37 :名無しさんの主張:04/10/17 13:43:06
【政治】町村外相、ミャンマー外相にスーチーさんの軟禁解除求める
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097358788/

ミャンマー最強説浮上
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1051892368/


38 :名無しさんの主張:04/10/18 00:19:10
ミャンマーの話題が出てるので、>>38-40に旧スレから古い連載もコピペしてみましょう。
まぁ、ネタの使い回しがあるので、単行本が出にくい理由の1つになってるのではないか
という説もありますが。w

39 :名無しさんの主張:04/10/18 00:19:43
94 名前:文責・名無しさん 投稿日:02/08/08 21:54 ID:o95Q4485
スーチーの困った癖

高校の教科書検定で「李氏朝鮮」にだめが出た。
なぜなら韓国でそう言わないからという理由だ。
では米国の南北戦争はどうなる。米国はそれを「市民戦争」と呼ぶ。
「独立戦争」も「革命戦争」になる。
あちらでは市民革命こそ民主国家の原点という思い込みがある。
だから単なる植民地の独立も市民革命と呼びたがる。
日本の表記はそういうごまかしを認めていないが、米国が韓国のようにせこい注文をつけたら、どうするのか。
そういう言葉のごまかしの天才は英国だろうか。
例えばインドのセポイの反乱。植民地支配に初めて楯突き、それこそ何十万も殺された。
でも英国はそれを「反乱」と呼んでインド支配がそれほどひどくなかったような印象を持たせている。
それに対してビルマ(ミャンマー)に小さな軍艦1隻を差し向けて植民地にした騒ぎの方は「英緬戦争」と呼ぶ。
英国側の戦死はたったの4人だけで、とても戦争と呼べる代物ではないが、
そう名づけることで国王を追放し、犯行の芽となりそうな王族をすべて処刑し、と戦勝国の権利をフルに発動した。
(週刊新潮 5/23日号 変見自在より)

40 :名無しさんの主張:04/10/18 00:20:31
95 名前:文責・名無しさん 投稿日:02/08/08 21:55 ID:o95Q4485
さらに統治の悪辣さも後のGHQなみだった。
敬虔な仏教徒で、しかも単一民族国家という扱いにくい国を英国は好きに作り替えた。
華僑を入れ、イスラム系インド人を入れ、さらにモン、カチンなど周辺山岳民族を山から下ろしてキリスト教に改宗させ、
ビルマをわずかの間に多民族、多宗教国に変えたのだ。
こうすればインドで実験済みの分割統治が可能となる。
民族、宗教の対立をあおって争わせる、あれである。
だから戦後、主権を取り戻したビルマ人が直面したのは経済、金融を握る華僑、インド人、
そして軍隊を掌握する山岳民族との対決だった。
それでネ・ウィンは鎖国令を出した。
貿易を止め、自給自足経済になって、商売のうまみがなくなった華僑がまず出て行った。
次がペイオフ令だ。一定額以上の銀行預金は没収し、ともに貧しく生きようというわけだが、高利貸のインド人にはコタえた。
たんす預金にすると今度は紙幣改変をやる。旧紙幣は廃棄だからどうしても交換する。
また一定額で切られる。インド人も出て行った。
最後に残った山岳民族とは長い戦いを経て、同じ仲間だから五族共和でいきましょうとなった。
その証に国名をビルマ族の国ビルマからミャンマーに改めている。
ベトナムは経済実権を握る華僑の財産を没収した。
それでボートピープルが生まれたが、それに比べれば実に忍耐強い平和的解決だと思う。
(週刊新潮 5/23日号 変見自在より)


41 :名無しさんの主張:04/10/18 00:21:36
96 名前:文責・名無しさん 投稿日:02/08/08 21:55 ID:o95Q4485
で、なんとか国の体裁が整った時、スーチー女史が帰ってきた。
彼女は父アウンサンが暗殺された後、英国が引き取り英国人の妻となって半生を英国で過ごしていた。
祖国がいかに英国の後遺症に苦しんだかを知らないまま彼女は民主化を叫び始め、
ビルマ人に追われた華僑や山岳民族がそれを支援した。
英国も支援した。英国大使がこっそりバンコクに行き、彼女の活躍とビルマ政府の圧制を世界に喧伝した。
「彼女の夫は祖国をズタズタにした英国の人間。その不信感は国民の間に根強い」と山口洋一元大使は言う。
大使公邸は彼女の家の前にあり、その観察から彼女は軟禁を解かれると、
「わざとルール違反をして政権を怒らせた。悪質だった」とも。
彼女は祖国の事情に目をつぶり、その言い分も一切聞かない。
その代わり英国の言うことはよく聞く。
スーチー女史の今度の開放に万々歳の紙面を作ったのが朝日新聞だった。
昨年9月のコラムではネ・ウィンを独裁者に描き上げ「従順な民が一斉に反逆したのが88年の民主化運動だった」とも書く。
彼女の主張どおりだ。
何でこうも気が合うのか考えたら共通点があった。自分の国を否定し、よその国の言うとおりに動く。
彼女は英国、こっちは中国、だ。(週刊新潮 5/23日号 変見自在より)

42 :名無しさんの主張:04/10/18 00:23:16
やれやれ数もかぞえられない。
>>39-41の間違えですた。orz ・・・逝ってきます。

43 :外国人参政権反対:04/10/18 23:43:08
補yす

44 :外国人参政権反対:04/10/19 20:02:00
↑保守

45 :名無しさんの主張:04/10/22 02:04:07
今週は「罪作り」

共産国の英雄伝説は側近の提灯持ちによる捏造が多くて比較的バレ易い
が、民主主義国の権力者の伝説にも捏造はあり、例えばマッカーサーは
側近ならぬ本人が回顧録中で多くの罪作りな嘘を並べ、それがジョン・ダ
ワーら研究者によって信じられ喧伝され世界に流布している。
マッカーサーのカリスマ性と米軍兵のモラルの高さがGHQへのテロを防ぎ
占領を成功させた、天皇は「偉大な風見鶏だった」、というジョン・ダワーの
説は真っ赤な嘘で、彼はコレヒドールから逃亡しバターン死の行進をでっ
ち上げ日本民衆の涙を自分への惜別だったと吹聴した卑劣漢だし、米兵
はロシア兵と大差ない強姦魔で慰安施設を造ってもなお2万件の暴行事件
を起こしたし、テロがなかったのはまさに天皇の力によるものだった。
(恐らくダワーの米紙記事をパクって)イラクがらみのコラムに「占領軍へ
のテロは一つもなかった。日米両国は・・・信頼と和解の関係に発展させた
」などと書いてGHQ治世を賛美し、罪作りな嘘の拡大の片棒を担ぐ朝日の
船橋洋一は真の大馬鹿者である。

46 :名無しさんの主張:04/10/22 02:08:58

こんな内容、週刊新潮になんか書いてないでさー。
もっとなんとかならんのかねえ!

学界に、論壇に、世界に、広げてくれよおーーーっ!!!(涙)

47 :外国人参政権反対:04/10/22 08:42:22
>>46
とりあえずおまいさんの持ってるサイトや
訪れるサイトに>>45をコピペして話題にするとか
してみてはいかがだろうか。

blogで関連する記事にトラックバック張るのも良い。

48 :名無しさんの主張:04/10/23 11:19:39
マス板もう落ちてやがる・・・orz

49 :通行犬 ◆MvBCUrD4BQ :04/10/24 14:29:11
マッカーサーの自伝は嘘だらけで全然使えないって歴史板のカキコで読
んだ記憶があるんだけど。
アメリカの学界ではそれが知られてないということなのか??

しかし出身大学での成績は超空前絶後、いまだに破られていないみたい
な話も同じスレで見たように思うんだが、ひょっとしてあれも捏造か?んな
の捏造したらすぐバレるよな 藁。

今探したんだけどそのスレ見つからない。

50 :名無しさんの主張:04/10/24 23:27:31
反日左翼学者のジョン・ダワーを論ずる
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1058556119/


51 :外国人参政権反対:04/10/25 06:41:05
てすてす

52 :名無しさんの主張:04/10/25 19:52:46
次のはまだかー

53 :通行犬 ◆MvBCUrD4BQ :04/10/25 23:25:55
朝日の船橋コラム→その背後にあるJ・ダワーの新聞掲載論文→その背
後にあるマッカーサーの回顧録→その背後にあるマッカーサーの虚飾と
欺瞞→その背後にある日本の悲しい真の史実。

ジョン・ダワーってひょっとしてコレですかね。開戦前のですけど。
http://middleeastinfo.org/article1629.html

54 :外国人参政権反対:04/10/27 00:10:23
苦労をかけるねぇ

55 :外国人参政権反対:04/10/28 01:02:40
haltu

56 :外国人参政権反対:04/10/28 01:03:10
holtu

57 :名無しさんの主張:04/10/29 02:39:19
今週は「千羽鶴」

ユダヤ教やキリスト教は善悪ニ神のゾロアスター教から骨格を取りながら
無理に一神教に仕立てた宗教なので、創造神の全能にも拘らず一方に悪
魔が存在するなど、理知的な日本民族相手の布教にザビエルが手を焼い
た程の理論的弱点を抱えているが、ついでに信者が頼み事をして効験を
試すのを嫌うという、ゾロアスター教にはなかった偏屈な性格も持つように
なった。
その点、日本の多神教は神々があらゆる頼み事のニーズに応えており、
信仰の多様な伝統的慣習はよく出来たシステムを形作っているが、それら
に比して元々被爆少女の折り紙に由来する「千羽鶴」の如き歴史の浅い慣
習は、後で溜まった千羽鶴の始末に困るというシステムの熟しない問題点
を残している。
それは病院だけの話でなく、北朝鮮や中国の核には反対しない団体が原
爆忌でこれを使う広島でも同様で、ガラスケースの中は毎年十万羽単位
で増え続けており、最近も岩波ホールの映画の観客が二万五千羽広島に
折って贈ると朝日の記事にあったが、実は放火学生を大罪人扱いで叱責
した手前焼却もできず処分に困っている。ともかく入院患者が自責の念と
供にゴミ出ししないためにも、早く千羽鶴の処分法を確立した方がよい。

58 :通行犬 ◆MvBCUrD4BQ :04/10/31 00:56:19
できの悪い偏屈なキリスト教文明<<<<<<<<日本の伝統的な多神
教文化>>>>>>>>左翼のやる伝統のない新しいブンカ

まぁ両側に越えられない壁ということでしょうか。w

59 :名無しさんの主張:04/10/31 13:18:44
>>49
マッカーサーの「伝説w」は、朝鮮人の「倭国のものは全てウリナラ起源」と同等。
それに、マッカーサーがいた頃ののアナポリスは、
フランス専門学校=ケンブリッジ&オクスフォード=ドイツの
寄宿舎学校>欧州の大学>>越えられない壁>>ハーバード>MIT>
>超えられない壁>>アナポリス。
1920年代で日本のみならずアメリカでも軍備削減会議ばかりやっていたから、
アメリカの歴史上最も軍人に人気が無かった時代。

60 :名無しさんの主張:04/11/01 21:02:56
また落ちるのか

61 :外国人参政権反対:04/11/02 01:30:58
心配してくれてる方、乙です。
これからは皆さんsageなしで逝きましょう。

62 :外国人参政権反対:04/11/02 01:41:53

1903(明治36)年6月 ウェスト・ポイント陸軍士官学校首席卒
 在学中平均点98.14 士官学校史上空前の成績
陸軍大学校は卒業していない

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/ma/douglasa.html

63 :名無しさんの主張:04/11/02 14:34:42
どんな学校だったにしろ98.14ってが事実ならば確かにすごいな。


64 :名無しさんの主張:04/11/03 10:48:08
アメリカ軍というか、日本に進駐した連合軍兵士の強姦など珍しくも何ともなかった
からね。沖縄じゃ、農作業している女性がジープに乗った兵隊にさらわれて、あとで
全裸死体で発見されたなんて事件がよくあったけど、皆泣き寝入り。
ある日本人の歴史学者が、戦後日本で多発したアメリカ兵やオーストラリア兵の
強姦事件を英語で発表したら、退役軍人たちから猛反発。「アメリカ兵は紳士的だった」
「日本で女を強姦する必要などなかった。チョコレートか靴下をみせればヤラせた」
など発言した。
日本軍殺人鬼や強姦魔の集団で、戦勝国が文明人で紳士だったというのはプロパガンダ。
程度の差はあれ、どこも同じ穴のムジナ。特にソ連の残虐行為は酷いけど、それを
追求すると他の戦勝国も追求しなくてはならないから、なあなあですませてしま
ったんだよな。

>強姦魔で慰安施設を造ってもなお2万件の暴行事件
を起こしたし、テロがなかったのはまさに天皇の力によるものだった。

この2万件というのは、被害者が警察に届けて受理した数字だけだろう。被害者の
ほとんどが沈黙したことを考慮すると実数は、更に多くなるだろうし、集団で
強姦すれば、実際に強姦事件を起こした兵士の数は更に増えるだろう。
20人以上に輪姦された人もいるしね。

65 :名無しさんの主張:04/11/05 23:45:25
今週は「亡国語」

このあいだ、新宿駅行ったんです。新宿駅。そしたらなんか「西口」とか表
示板があってその下に英語と簡体字やハングルの表示も書いてあるんで
す。もうね、アホかと。馬鹿かと。お前らな、てめえの国の言語文化も平気
で破壊するDQN国の文部行政に阿って国際化とか言ってんじゃねーよ、
ボケが。支那人だの朝鮮人ってのはな、「西口」と書いただけで読めるべき
なんだよ。中国じゃ民度がDQNで漢字が覚えられない、だから簡体字なん
じゃねーか。朝鮮ってのは自国語を殆ど捨て去って中国語に切り替えた。
そん代わり妙なナショナリズムで後から漢字排斥。これ。で、なぜアンニョ
ン(安寧)なのか朝鮮人も分らない。これ「亡国語」。しかし十九世紀フラン
スの植民地にされて漢字が廃止されアルファベット表記になったベトナムも
同じく自国語の語源に疎い悲劇を伴う、「言葉の亡国者」。漢字廃棄はお薦
め出来ない。まあせんせーは、日本人なら出来る漢語の類推でベトナム
の看板読んでベトナム外務省一美人のルー・ファン女史に「あなたは天才
だ」とか潤んだ目でじっと見返されて舞い上がってなさいってこった。

66 :名無しさんの主張:04/11/06 15:06:02
>>64
なぜ白人は「白豚」と言われるか?

「豚」はシナ人朝鮮人のこと。台湾では今でも使われているけどな。

67 :名無しさんの主張:04/11/06 17:19:20
>>65
不覚ながらワラタ

68 :名無しさんの主張:04/11/11 13:42:44
ほす

69 :名無しさんの主張:04/11/13 11:04:30
今週は「大誤報」

日本は、外交官も在外邦人や企業を守らないし、マスコミも日本による日
本のための視点を喪失して海外反日メディアの報道をそのまま垂れ流す
ことしかしない。
米国三菱自動車のセクハラ騒動は整理寸前の役所だった雇用機会均等
委員会が取り潰しを免れる為にした捏造だったが、Wポスト、NYタイムズ、
タイム誌などがステレオタイプ化した「男性天国ニッポン」を捏造歪曲報道
し議会も動いて三菱が孤立無援になると、斉藤大使もこれを見殺しにした
し、NHKや朝日も自身で取材もせず三菱の言い分も聞かず代りに米メディ
アの反日捏造報道だけは翻訳して余さず報道した。
今度の大統領選も日本のメディアはリベラル米紙だけを信じて対日経済
制裁やクリントンばりの対日訴訟時代再来を匂わせる日本に不利なケリー
候補を支援しブッシュ敗北を信じる大誤報で大恥を掻いた。米市民は国際
問題では団結して政府を守る傾向があるのである。
NHK受信料払うのはやめよう。それから民主党は日米ともに反日だから覚
えとくように。

70 :名無しさんの主張:04/11/13 23:44:19
>>69
先生の餅ネタ、三菱自動車の件だが、斉藤大使といえば、
アイリス・チャンと討論した人だよね?たしかCNNだと。
雑誌か何かで読んだが、とてもこんな人が(ry

選挙に関して言えば、ワシントン・タイムズは明確にケリー支持と発表していた訳だし。
それを鵜呑みにしていた新聞の哀れさ。ああ。
どうでもいいけど、ブッシュとケリーってスカル・アンド・ボーンズのために家族ぐるみで
仲がいいって話をほとんど日本の新聞では見ませんでしたね。うふふ。

71 :外国人参政権反対:04/11/14 17:00:55
外務省はヘタレ自虐売国勢力に席捲されてしまっています。

反日国に対して不均衡不当な韓流ブームを捏造してるバカも外務省であり、これが国策だ
ということはコレ↓をみても明らかです。まさ電通が自分だけでこんなマネはできないのです。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/16/rls_0601a.html



72 :名無しさんの主張:04/11/18 12:33:21
保守はどのぐらいですればいいんだろう?

73 :名無しさんの主張:04/11/19 02:10:53
今週は「血塗れの」

日清戦争では敵の民族性の伝統的な残虐さ故に兵は生捕りになって死に
勝る苦痛を受けるよりは潔く死んだ方が良いと山縣有朋が訓示で薦めた
ものだが、続く日露戦争ではピョートル大帝の串刺しの刑で知られる残忍
なロマノフ王朝の末裔で且つ大津事件で日本を毛嫌いしているニコライ2
世が相手だったにも拘らず、日本人捕虜二千人を収容したメドベージの収
容所は意外にも日本がロシア人捕虜を収容した評判のいい松山俘虜収容
所の上をゆく待遇の良さだったようで、実際ロマノフ王朝は国際儀礼も弁
え将兵もそれなり立派だったのである。
しかし四十年後の第二次世界大戦ではロシア兵の性格は激変し、今の中
国人強盗団と同じに日本人を襲い殺し奪いまくり、そして女性はすべて強
姦し、市民をシベリア送りにして6万人も殺した。
この変化の原因は共産主義にあると思われる。共産主義はレーニン以来
残虐さを特性としており、残虐さが党員の資格であり出世のカギであり、ス
ターリン、毛沢東、ポルポト等抜きん出た残虐さの持ち主がリーダーとなり
、八十年の歴史で中国で6千5百万、ソ連で2千万等、全世界で計1億人
を殺しており、それは両世界大戦の犠牲者数を遥かに凌駕している。かっ
て党首にリンチ殺人の嫌疑があった日共にもその雰囲気は漂っている?


74 :名無しさんの主張:04/11/19 20:52:05
>>73
日本国内の露兵捕虜の待遇の良さを、
当時日本の同盟国だったイギリスの新聞が紹介してから、
ロシアはあわてて日本人捕虜の待遇を良くしたんだって。

75 :名無しさんの主張:04/11/19 21:15:32
>>73
また「マガカ」か!毎度ながら乙。

確かに、捕虜の扱いの良さは有名だったからなぁ。
露助の捕虜の奥さんが日本を訪れた話を本で読んだが、なかなかおもしろかったぞ。

76 :名無しさんの主張:04/11/19 22:18:27
>>75
書名、木盆奴。

77 :名無しさんの主張:04/11/23 13:24:29
>>64
http://www.jtu-net.or.jp/kiji/heiwa/01.htm

78 :名無しさんの主張:04/11/25 23:54:34
保守あげ

79 :名無しさんの主張:04/11/26 22:05:44
週刊新潮04.12.02号「変見自在」128
『被告は二人』

 ベトナムからカンボジアへとその昔、旅をした。
 プノンペンのホテルにチェックインして、さてどこ
かで美味いものでもと表に出たと思ってほしい。
 まだタクシーも復活していないころだ。日本の人力
車を真似たシクロが唯一の足となる。
 これが昨日までいたベトナムだと「マスター」「マス
ター」と何台もがうるさいほど寄ってくるが、ここに
は静けさと夜の闇が広がるだけ。
 暫くして夜目に慣れてきてびっくりした。目の前の
暗がりに数台のシクロがひっそり控えていた。
 手招きすると一台がそっと出てくる。隣国に比べ温
和で慎ましい民族性がこんなところにも窺える。

80 :名無しさんの主張:04/11/26 22:06:13
 そんなカンボジア人が一度、それもたった四年間だ
け狂った。国民の三人に一人が殺されたポルポト時代
のことだ。
 尤も狂ったのは当時十二、三歳の農民の子供たちのみ
で、中国帰りのポルポトが彼らを殺人マシーンに作り
変えた。クメールの紅衛兵と言っていい。
 彼らの働きは例えばプノンペンのツールスレン収容
所にも残る。
 三階建ての元校舎はあの期間、毛沢東思想に馴染ま
ない人たちの異端審問が行われた。子供たちはそこで
拷問を担当し、さらに異端とされた者とその家族の処
刑も任された。

81 :名無しさんの主張:04/11/26 22:06:58
 元教室は煉瓦壁で二十ブロックに仕切られ、収容者
は床に埋められた鉄の輪に足枷で繋がれる。
 子供たちは中庭をはさんで反対側にある尋問室に待
機し、収容者を呼び出しては生爪をペンチで剥がす、
その指先をナイフで削ぐ、金槌で手足の骨を折るなど
の拷問を行う。
 天水受けの広口の甕も逆さに吊るして水責めにする
拷問道具に使われた。
 校舎のベランダは頑丈な金属ネットが張られた。尋
問に耐えかねて飛び下り自殺を図る者が後を絶たなか
った。それを防止するためのネットだ。
 四年間で二万人が入れられ、ここが解放されたとき
生き残っていた七人を除き全て処刑された。人数が分
かるのは処刑前に写真が撮られていたからだ。

82 :名無しさんの主張:04/11/26 22:07:34
 ポルポトは毛沢東にならい、都市人間を田舎に送る
下放もやった。クメール版「大寨に学べ」だが、本家と
違うのは下放に文革も混ぜたことだ。
 下放された人たちには、過酷な農作業に加えてツー
ルスレンと同じ異端審問が待っていた。
 このときに子供たちに手を貸したのが彼らの親、つ
まり農民だった。一口に百七十万という犠牲者は農民
親子によって殺されたと言っていい。

83 :名無しさんの主張:04/11/26 22:08:27
 彼らは七九年、今のフンセン首相ら反乱軍と支援の
ベトナム軍に追われる。
 しかしこの虐殺集団はその後も生き延びる。
 なぜならベトナム戦争で負けた腹いせに米国はベト
ナムの支援するフンセン政権を認めず、ずっとポルポ
ト派を正統政権として認知し続けたからだ。
 中国もそれをいいことに武器や地雷を彼らに補給し
続けた。ポルポト派を再生させベトナムを再び属領に
するために。
 虐殺に加担した農民も報復を恐れ、ポルポト派に食
糧や棲家を提供した。

84 :名無しさんの主張:04/11/26 22:08:56
 ところが九八年、ポルポトが死ぬ。毒殺されたと言
われるが、そのころから米国がころり態度を変え大量
虐殺を許すな、同派を国際法廷で裁けと言い出す。
 フンセンは抵抗した。国民を二分した虐殺はよその
国が持ち込んだものだ。
 当時の子供たち、そして農民たちを裁けば再び国民
を分断することになる。
 「我々は彼らを許すことで国家を再建している。余計
な口出しをするな」と。
 しかし所詮は小国、彼は渋々ながら「何人かの外国
人判事」を加えた特別法廷の設置を受け入れた。

85 :名無しさんの主張:04/11/26 22:09:30
 朝日新聞がそれを社説で報じた。「過去を裁くための
(法廷)費用まで外部に求めるのは甘えすぎ」と対中O
DAとは違う厳しい文句をまずつけたうえで「虐殺の
背景や実態を明らかにせよ。過去を封じれば怨念がいつ
か爆発する」と。
 「ポルポト」はカンボジアの国内問題ではない。そん
な基本も知らずに社説など書くものではない。
 特別法廷が呼ぶべき被告はずるい江沢民とクリント
ンの二人だと、少なくとも当のカンボジアの人々は思
っている。(終)

86 :名無しさんの主張:04/11/26 22:11:43
新潮には申し訳ないと思ったけれど、今週は全文upせずにはいられない
ものを感じました。
お察しください・・

87 :名無しさんの主張:04/11/27 00:49:26
ポルポトの話は表面だけしか知らなかったよ。
裏ではこんな事情があったのね。


88 :名無しさんの主張:04/11/28 12:39:22
>特別法廷が呼ぶべき被告はずるい江沢民とクリントンの二人だと、
>少なくとも当のカンボジアの人々は思っている。

日本は、この二匹の豚を特別法廷に行き回せるような国にならないといけない。

89 :名無しさんの主張:04/11/28 17:09:34
>>79-86

アップ、乙です。内容的にも非常に面白い。

でも、アメリカがポルポト派を擁護した、って言うのはちょっと酷かも。アメリ
カが擁護したのは、シアヌーク派、ソンサン派、ポルポト派の「3派連合政
府」であって、ポルポト派そのものではない。アメリカにしてみれば、シアヌ
ーク殿下を潰したらヘン・サムリン政権後の受け皿がなくなるので、3派連
合政府を支持した。日本もシアヌーク殿下を中心にカンボジア問題を考え
ていたので、3派連合政府を支持していた。国連の議席も3派連合政府が
持っていたし。そして、国連暫定統治後のカンボジアを見れば、例えポルポ
ト派が加わっていたとしても、3派連合政府を支持したのは間違いでは無
かったと思う。アメリカの「罪」を挙げるなら、ロン・ノル将軍のクーデターを
支持したことだろう。ロン・ノルがシアヌークを追放して、20年に及ぶ内戦が
始まったのだから。裁かれるべきはクリントンではなく、リンドン・ジョンソン
だろう。大体、クリントンが大統領になったのは92年、アメリカはそれ以前
からポルポト派を含む3派連合政府を支持してきたのだし。



90 :名無しさんの主張:04/11/28 20:32:32
歴史問題って全く知らない人だと聞いた話を信じちゃいがちだよな。
俺みたいに、ソースの無い話はどんな話も話半分にしか信じないような人って
結構少ないのかも。
もっと気をつけねば。

91 :名無しさんの主張:04/12/03 02:52:27
保守!

92 :名無しさんの主張:04/12/03 04:16:27
2002年12月2日、中国政府は、チベットの高僧テンジン・デレク・リンポチェ(トゥルク・テンジン・デレク)に
東チベットで起きた爆破事件に関与した容疑で2年の猶予期限付きの死刑判決を下しました。
現在この執行猶予期限が迫っています。

93 :名無しさんの主張:04/12/04 01:17:20
このスレで要約してる者だけどさー。
酔っ払ってんだよねーーー、今やっと帰ってきたのよお
要約しなきゃだめえ?
オエーーー吐きそうなんだけどおおお

94 :別の人:04/12/04 22:45:31
今週は高山先生の餅ネタ、「クリーム&おしぼり」でしたな。
この話はたびたび書いているのだが、なんとこれが電通主導だったとは知らなかった。
飛行機に乗っている際、おしぼりが国際線でも出てくるのは周知の通りだが、
このおしぼりをつかった日本を蔑むキャンペーン(?)をはっていたことが数年前にあった。
そういえば、日本を蔑むキャンペーンといえばいまから10年ほど前の朝日の珊瑚・・・

朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
ttp://asahilog.hp.infoseek.co.jp/

あー、以下省略。まとめにならんかった(笑)ということで、いつもの人、よろ。

95 :名無しさんの主張:04/12/05 08:06:23
>>94
そういうのもいい鴨。

あと本がまた出たのですか?誰か買った人をられる?

96 :名無しさんの主張:04/12/06 09:09:15
買ったよ、「世界は腹黒い」
http://plaza.rakuten.co.jp/kaz1910032/048000

97 :通行犬 ◆MvBCUrD4BQ :04/12/07 01:19:00
>>94
やっぱり電通を出してきたのは、せんせーも乾留ブーム捏造を意識してる
のかな?

↓コピペですが

■コメンテーター勝谷誠彦の暴露日記

http://www.diary.ne.jp/user/31174?
ペを増長させているのは日本のマスコミの馬鹿。テレビなどでもペの悪口は言うなと
釘を刺される。こちらで取材すると驚くべき情報が続々。ペの写真集が直販だけな
のは無茶苦茶な印税に怒った取次が書店販売を断ったから。本人もしくは事務所の
取り分は5000万円に対して2億円を要求したとも。日本人アーチストが公演しただけ
でまだニュースになるのに朝鮮人芸能人はやりたい放題。片務貿易じゃねえか。
まあ日本人が馬鹿なんだけど。



98 :名無しさんの主張:04/12/11 01:10:20
念のためホシュ

99 :名無しさんの主張:04/12/12 15:37:48
高山サンのネタで、広島の原爆公園を訪れた、イランのラフサンジャニ国会
議長が、そこの碑文に「あやまちは繰り返しませんから」とあるのを見て、
(゚Д゚)ハァ?ってなって、通りすがりの日本人をつかまえて、くるまの中で「本
当のことをいってくれ」と頼み込むと、その日本人が「あのとおりだ」って
答えたのに、さらに(゚Д゚)ハァ??????てなったってゆーのがあったと思うけど、
このネタは、高山サンのどの著書にあったんでしょうか。おせーてくらはい。

100 :名無しさんの主張:04/12/12 22:30:26
今週は「再びの過ち」

朝日新聞は半世紀前に金日成の主体思想を激賞し「北朝鮮はこの世の天
国」報道を行ってこれを信じた在日九万人を生き地獄に帰還させる恐ろし
い悲劇を招いたが、現在も今度は中国を対象に昔の北朝鮮報道を彷彿さ
せる宣伝キャンペーンを行ってまた国民を騙そうとしている。
昔の朝日の金日成万歳キャンペーンは八年間続き、「工場は二十四時間
フル操業」とか「医療水準の向上で平均寿命が二十六年も延びた」とか「
日本からの帰国者の職と生活はすべて保障」などと嘘ばかり書いたが、そ
の実北は当時愚かな食糧増産計画「千里馬」が破綻して飢餓に瀕してお
り、帰還者は財産剥奪の対象として金日成に歓迎され逆らう者は強制労
働に送り込まれた。この事業の一翼を担った朝日は帰還者の生き残りに
よる訴訟の可能性が出て来た今日、責任を政府に擦り付ける卑怯な工作
を行っている(「北朝鮮の素顔」最終回や、赤十字の極秘資料報道)。
朝日は最近の中国キャンペーンでも「上海を狙え・日本企業、続々進出」
とか「熱く勤勉、やまぬ成長」とか「競争力強化、急ピッチ」とか昔と似た調
子の記事を書いているが、実際の中国は連日の市民デモと軍の鎮圧、銀
行の倒産、地方政府の詐欺等で国際信用は最低、英米のブレーンは中国
の将来性に極めて厳しい評価を下しているのが真相なのだ。

101 :名無しさんの主張:04/12/12 22:36:26
スミマセン、毎度拙い要約マンですがマジな話金土と酒でとくに昨日はひ
どく、二日酔いから立ち直ったのが今日の夕方。この季節はどうも。。。

102 :名無しさんの主張:04/12/12 23:48:05
>>100-101

お疲れ様です。毎度楽しみにしています。要約が面白いときは、本屋で
確認しています。今後ともよろしく。


103 :名無しさんの主張:04/12/13 00:29:19
>>102
で、あくまで買わないわけですね。藁

104 :名無しさんの主張:04/12/13 00:32:16
>>103

ピンポーン!


105 :名無しさんの主張:04/12/14 23:06:01
>>45
バターン死の行軍ってほんとに捏造なんですか?

106 :名無しさんの主張:04/12/15 23:03:12
>>105

「でっち上げ」ってのは、徹底抗戦のつもりで、兵員をジャングルに向かわせ
たが、徹底抗戦なぞせず、兵員をそのまま置き去りにして、自分だけ逃げ出し、
日本軍が、ジャングルでマラリアに罹った兵員を、歩かせて移送するしか出来
なかったことを、自分の不始末を隠蔽するために、「死の行進」としてそうし
たってことだろうね。

107 :名無しさんの主張:04/12/17 01:32:03
今週は「むなしい」

汚職の少ない武士の時代から中国式の文官試験制度に切換えた時、明
治政府は、科挙制に伴う伝統的な汚職官吏対策であった監察院(汚職摘
発)・考試院(公正選抜)や特別刑(両腕切断→三日後斬首)を導入しなか
ったため、現代に至るまで日本の役人の悪質さは中国に勝るとも劣らぬも
のになってしまった。
例1、考試院がないため外務省は永らく自前の外交官試験を実施してい
たが、その間合格者の五人に一人を占めた「大使の息子」は公務員試験
に一本化後一人も合格していない。例2、監察院がないため、MOF担がノ
ーパンしゃぶしゃぶなどの実態を検察に喋って金融庁職員に殊更恨みを
かったUFJの元役員が意趣返しに逮捕されたりする。例3、大阪市の福井
水害への職員応援派遣は善意の振りして日当四万、公金詐欺だ。例4、
元社保庁長官が役人時代同様に接待を受けられる中医協に天下って今
度は民間代表の立場で日歯から収賄しても、役人判事が裁くと両腕切断
の代わりに執行猶予の温情判決しか出ない。むなしい。

108 :名無しさんの主張:04/12/18 01:58:49
>>106
なるほど。だいたい感じはわかりました。サンクスです。

109 :通行犬 ◆MvBCUrD4BQ :04/12/19 15:21:02
せんせーのマッカーサー評は悪過ぎませんか?
綿串知識なくてあれですが、GHQ=マッカーサーでもないだろうし、保守派
の人たちの間でもニューディーラーから天皇制を守ったという評価が強い
ように思うんですが。
現象としてカリスマ性があったのも否定できないでしょうに。。

110 :名無しさんの主張:04/12/20 22:29:17
>>96
やばいやばい。買ってしまった。
地元の銀河高原ビールの親父、先生のファンだったんかいw
産経時代のコラムをすべて収録って書いていますね。
一昨日、池袋のジュンク堂に買いに行ったのだが、すでに2刷のようだ。
いいよいいよ(;゚∀゚)=3

111 :名無しさんの主張:04/12/20 22:30:25
>>107
おっと、言い忘れる所だった。
毎度ながら乙。
下村健をスルーして自民叩きに奔走するマスコミはなんなんだろうね。

112 :名無しさんの主張:04/12/23 14:31:39
今週は「認知ナス」

アメリカには政治的妥当性(Politically Correct)運動というのがあり、それ
によれば例えば「米大陸を発見した」コロンブスは白人中心主義とその後
の現地民に対する虐殺や破壊の象徴とされるため、ソ連崩壊後ロシアが
フランスの自由の女神に対抗して寄贈を申し出た巨大なコロンブス像がニ
ューヨークと他コロンバス、マイアミ等6都市の全部に拒絶されたりする。
この運動は他にもshorty(チビ)をvertically-challenged(垂直方向に不自
由な)と言い換えるなどの言葉狩りに奔走している。
日本でもこれに刺激されて同類の反差別運動が起き、日弁連や東大出
の医師らによって看護婦は「看護師」に(何故か「婦長」はその侭)、精神分
裂病は「統合失調症」に、ボケは「認知症」に言い換えられた。『朝鮮の南
北失調』、『この認知ナスが』とでも言えってのか?

113 :通行犬 ◆MvBCUrD4BQ :04/12/23 17:26:49
>>112
いわゆる新大陸の発見は、「欧州と米大陸の二つの文化の遭遇」と言い換
えられるのですね。

http://en.wikipedia.org/wiki/Politically_correct

Political correctness (政治的妥当性)は言語の言い換えであり、その唱
道者が言うには真の又は主張されるところの不正義な差別を正し、人を傷
付けないようにするものである。この術語はよく“politically correct(政治的
に妥当)”あるいは“PC”という形で登場し、たいがいは軽蔑的、嘲笑的に使
われる。politically correctな言語の一つの目的は、差異やハンディキャッ
プに基いて人を排斥したり傷付けたりするのを防ぐことである。
politically correctな用語を用いるについて唱道者が考えている原理は、人
々の無意識的な偏向を覚醒に導き、彼らがより豊かな情報の下で自分の
言語を選択できるようにするとともに異なる人々にとっては心傷つくもので
あるかもしれない物事に注意を向けさせるというものである。よくある実例
を二つあげると、「障害がある」と言って「片端」とは言わず、「心が病んで
いる」と言って「気狂い」とは言わない。しかしこれらの新しい用語は、人種
、性、性的指向や障害、宗教、政治的見解などの相違に関する、本来は明
晰な原語の、使いにくくて遠回しな代用品であることが多い。
学問的には、言語が思考に影響するというサピアウォーフの仮説が、エド
ワード・サピアとベンジャミン・ウォーフという互いに独立して研究していた二
人によって説き出された。彼らの研究は今でも論争の的である。強硬な論
理によれば、この仮説に従えば例えば女性蔑視の言語が女性蔑視の思
考を促進するのだという。この論理は、ジョージ・オーウェルの全体主義を
扱った人気作“1984”に出てくる“Newspeak”の基になっている。

114 :名無しさんの主張:04/12/25 03:00:47
“苦し”この夜…Xマスの祝い方巡り、米で議論過熱

 【ニューヨーク=勝田誠】クリスマスを堂々と祝うべきか、それとも、非キリスト教徒への配慮から、慎むべきか――。キリスト教徒が国民の8割強を占める米国で、「12月のジレンマ」と呼ばれる議論が、例年以上に過熱している。
 ▼サンタクロースや「ジングルベル・ロック」はOKだが、イエス・キリスト、「きよしこの夜」はダメ。
 ▼オフィスで開くのは「クリスマスパーティー」ではなく「年末パーティー」。「クリスマス休暇」ではなく「冬休み」。
 「政教分離」と「信教の自由」を憲法修正第1条で定める米国では、クリスマスの宗教色はかなり薄まっていた。政府庁舎など公共施設ではクリスマスの飾り付けが見られない。イリノイ州の小学校は昨年から、スクールバスの中でクリスマス曲を流すのを禁じた。
 クリスマスツリーについてさえ、「宗教的なシンボル」として、「私企業のオフィスなら良いが、公共の場では禁止」(フロリダ州パスコ郡)や「コミュニティーツリーと言い換えるべきだ」(カンザス州ウィチタ市)といった、日本人にはにわかに信じがたい条例もある。
 今年は大手デパート、メーシーズが顧客への宣伝で「クリスマス」の表現を取りやめたことから、ついに不買運動が起こった。

115 :名無しさんの主張:04/12/25 03:04:47
不買運動「メリー・クリスマスを救え」創始者の1人、カリフォルニア州サクラメントのマニュエル・ザモラノさん(56)は
「26日になれば手のひらを返したかのように『アフター・クリスマス・セール』をやるくせに『クリスマスは禁止』かね。
政治的公正(ポリティカル・コレクトネス)を追求しすぎて、大半の消費者を敵に回している」と憤る。
これに対し、メーシーズの親会社、フェデレーテッド・デパートメント・ストアーズ(オハイオ州シンシナティ)のキャロル・
サンガー副社長は「1950年代のアメリカではない。非キリスト教徒もいれば、宗教と距離を置く世俗的な人々も多い」と
主張するが、2万人以上が参加する運動の広がりは脅威でもある。
こうした騒ぎや訴訟は、今年に入って700件以上にのぼるとされる。
ブッシュ大統領再選に影響力を持ったキリスト教右派ら保守派は「行き過ぎ」に猛反発し、
巻き返しを図る。宗教関係者は毎日、ラジオのトークショーなどで批判を展開。
「史上最悪と言えるほど過激な検閲だ」(宗教団体、「米国・法と正義センター」)といった主張は、
「どこかおかしい」と感じる市民に浸透し、不満層を奮い立たせる。
宗教問題に詳しいラザフォード研究所のジョン・ホワイトヘッド所長は「ハヌカ(ユダヤ教の神殿清め祭)、
クワンザ(黒人の収穫祭)は認められているのに、なぜクリスマスはいけないのか。逆差別されていた
多数派(キリスト教)が怒り、振り子は逆方向に戻っている。このような不満に宗教右派の存在が火をつけた」と、
例年になく騒がしいクリスマスを分析する。
(読売新聞) - 12月24日1時10分更新

116 :名無しさんの主張:04/12/25 03:30:57
痴呆症改め「認知症」に 検討会報告受け厚労省即日実施

「痴呆(ちほう)」にかわる呼称を議論している厚生労働省の検討会
(座長・高久史麿自治医科大学長)は24日、「認知症」が最適だとする報告書をまとめた。
厚労省は同日から認知症を使うことにし、法律上の用語は05年の通常国会で関係法を改正する。
同省は同日、都道府県や関係する学会、日本新聞協会などに変更を求める通知を出した。

報告書は、痴呆は「侮蔑(ぶべつ)的な表現である上に、『痴呆』の実態を正確に表しておらず、
早期発見・早期診断などの支障となっている」と指摘。
認知症に変更するよう求め、誤解や偏見の解消に努める必要がある、とした。

厚労省は今後、痴呆性高齢者を認知症高齢者に、痴呆性高齢者グループホームは
認知症高齢者グループホームと改める。

また、「何もできない」「何もわからなくなる」という認知症に対する誤解や偏見をなくすため、
厚労省は05年度を「認知症を知る1年」とし、症状や原因、予防・治療法、介護の仕方などを
集中的に広報する。

[朝日新聞](12/24 20:19)

117 :名無しさんの主張:04/12/25 16:14:19
これだけは言わせてくれ

20世紀後半以降に急ごしらえされたもろもろの「理想」なんて
全然「尊い」とは思わないよ。

118 :名無しさんの主張:04/12/30 01:05:48
コロンブス像の話、知らんかったー。

119 :名無しさんの主張:05/01/03 23:17:09
年明け一発目保守

120 :名無しさんの主張:05/01/04 22:38:50
>>115
・・・行きすぎるとそのうち
西暦使うのもヤメ、日曜も休まん、という事になるのか?

121 :名無しさんの主張:05/01/06 22:57:03
新年イッパツめ発売されてますが・・・w
困ったナ。

おもしろ過ぎて要約する気になれない・・・w

(週末まじめにやり鱒)

122 :名無しさんの主張:05/01/09 13:36:15
今週は「老兵は消えろ」

朝日新聞はマッカーサーを「日本の恩人」と感激して書くが、彼はその実
ルーズベルトの言う「好戦分子は伝染病患者のように隔離」する事だけを
唯一の任務として与えられた小物に過ぎず、そのため彼がしたことはまず
海外在住の日本人六百万を引き揚げさせて日本を収容所列島と化し、続
いて財閥解体、日本のいいとこみんな解体、国が滅ぶよう官僚機構だけは
温存、共産党員も解放し労組を強大化して企業競争力喪失をはかり、仕
上げに憲法で自衛権を剥奪しつつ「政府の行為で再び戦争が起きないよ
う」見張れと前文に書いて国民に政府は悪者という刷り込みを行い、国家
としての団結を奪って日本を衰退滅亡に導くことだった。
お陰で戦後六十年たっても日本は役人の悪行にあふれ、マッカーサーか
ぶれのマスコミは中国人や朝鮮人と一緒になって「小泉を倒せ」と政府不
信報道ばかりする。今年は朝日やNHKを見るのをやめて呪縛を脱しよう。
それからマッカーサーが日本収容所列島の看守長に過ぎなかったことは
、朝鮮動乱さなか今のNSCが担当した米軍のソ連・中国へのスパイ密送
作戦を彼が全く知らされておらず、後の日本航空設立認可と引換えにGH
Q頭越しに作戦に協力した日本人関係者に航空事業を言い寄って拒絶さ
れ、作戦に加わった日本人操縦士らを逮捕尋問した騒動からも知ることが
出来る。これはせんせー記者時代の特ダネで、上司にボツにされて他所
に発表して左遷されたぐらいだから間違いない。

123 :名無しさんの主張:05/01/10 18:52:45
>ストライクも多いが暴投も多い、そのスタイルは賛否両論を呼んだ。

真っ先にこれが思い浮かんだw
極端なのが見る分には面白いんだけど、
もうちょっと綿密に調べたら興味深い事がいろいろ出てきそうだなぁ。
説得力も出てきそうだし。

124 :名無しさんの主張:05/01/16 23:37:37
保守

125 :名無しさんの主張:05/01/17 13:24:18
保守

126 :名無しさんの主張:05/01/17 22:05:25
今週は寺脇研。


127 :名無しさんの主張:05/01/20 23:01:50
今回は、例のアカピーの本田がネタになっとるそうだが、うpぎぼんぬ。

128 :名無しさんの主張:05/01/21 23:32:16
あさぴのホンダネタ?!そりゃあ楽しみ〜忙しくて新潮買えなかった〜


129 :名無しさんの主張:05/01/26 21:52:18
保守

130 :名無しさんの主張:05/01/27 16:06:33
hosyu

131 :名無しさんの主張:05/02/04 20:29:11
今週は靖国神社とWGIP。

132 :名無しさんの主張:05/02/05 01:51:59
漏れは広島出身なんだが、広島の教育と寺脇研について書いてあったやつ、
ズバリ言い当てていて驚いたよ。

実際、広島の公立は壊滅状態で、他県からみれば信じられないほど学力が低い。
広島の公立進学校ではベスト3に入るといわれる漏れの母校では、

成績で尊敬されるレベルの香具師→広島大(280人中10〜15人ほど)
神レベル→神戸大(280人中3〜5人ほど)

だったりする。本文では「よくて二流私大」とあったが、これをマーチレベル
と解すると皆無で、現実、漏れの同級生では女子の半分は短大、
男子のほとんどは地方の三流私大に行き着いたはず。

広島では
@広島学院(私立男子校・広島地区)広島NO1
AND清心(私立女子高・広島地区)
B修道(私立男子校・広島地区)
C広島大学付属(国立共学・広島地区)
D広島大学付属福山(国立共学・福山地区)(福山とは広島県最東部の大きな町)

上記5校しかまともな進学校はなく、@〜D全て私立か国立の中高一貫校
であり、B〜Dは高校での募集は少ない。(@Aは中学からのみ)

133 :132:05/02/05 02:08:41
これら5校に入れなければいわば負け組みなわけだが、不思議なことに
広島県民はこの事実を知らないんだな。もちろん少年犯罪発生率
がいつも全国トップ争いをしていることも。

今回のコラムで明らかにされていたように、日教組や、県庁・市役所の
役人の子供が上記5校に行くわけだが、コラムで書かれていなかった
のは、マスコミ人の子供。

広島の教育が壊滅していることを報道しなけりゃ、
一般の家庭では危機感をもたないため、自分の子供が名門に
行きやすくなるし、部落解放同盟を始めとする左翼・在日系
団体から突っつかれることもない。

校長が自殺した後、市役所の教育関係のお偉いさんが自殺したんだが、
これについても本質的な報道は全くなかった。部落の「ぶ」の字どころか
組合の「く」の字すら出なかった。

マスコミ・日教組・役人・部落(ヤクザ)四者連合で広島の教育を無茶
苦茶にした後、寺脇研がとどめを刺したってのが、漏れの広島県民
としての認識だね。もちろん、多くの広島県民はかつての「教育県・広島」
の印象が強いらしく、今でも盲信してるよ。
人口12位の県で、公立名門校が一つもないんだから、広島で子育て
するなら、覚悟以上のものが必要だよ。ホントに。

134 :名無しさんの主張:05/02/08 13:29:25
酷いんだな広島の教育現場ってのは…

135 :名無しさんの主張:05/02/08 13:41:13
沖縄の成人式が毎年荒れるのも、左翼教育の末路でしょうかね。

自分の先祖と自国を扱き下ろして、公教育に信頼感を持て、と言うのは無
理があるな。


136 :名無しさんの主張:05/02/12 22:09:54
保守


137 :名無しさんの主張:05/02/13 01:03:08
>>132
漏れはBのOBだが、どこに行っても@やCの奴らは、
頭数も伝統も少なすぎて社会出たらBと勝負にならんと
ボヤいてるよ。Aは絶対数が少ないからシラネ

公立中学の頃は担任が筋金入りのサヨクで大変だった。
金八の信奉者で来るはずの無いレディースのヘッドを
クラス全員で毎朝家の前まで迎えさせに行ったり、
担任自ら授業を積極的に妨害、週32単位だったと思うが、
9月過ぎたあたりから、自分の担当科目じゃない先生にも
授業放棄を働きかけて、なんかの宗教活動に行ってた。
週に12,3時間は授業が存在しなかったと記憶してる。
4月のクラス編成では学年で一番のクラスだったのに、
1月の業者テストでは↓感じで他をダントツに下回ってた。

広島市の平均点-100点(学校平均)-100点(うちのクラス)

Cの奴らも1ヶ月に1回しか先生が来ないってぼやいてた。
同じ塾出身の高校生だと言うのに、入学先一つで日に日に
生命力が無くなっていくのが気の毒で仕方なかった。

138 :名無しさんの主張:05/02/14 03:26:46
進学校でそれってやばくないか・・・?
広島自体は嫌いじゃないが、ヤクザや暴走族の話もよく聞くし、
左翼や似非市民団体とか日教組とかかなり嫌な話ばかりだなぁ。
全部事実なら子供を教育させたくない地域だよなぁ。
一応広島を貶してる訳じゃないので理解して下され。


139 :名無しさんの主張:05/02/15 13:03:01
原爆前は広島一中とか呉中とかは、江田島の海兵の予備校みたいな
高レベル校だったのに。
今はそんな事になっているのか。

140 :名無しさんの主張:05/02/15 18:03:57
これが旧制広島一中、現在の県立国泰寺高校。
上から6つ目の「進路状況」を見てくれ。
これが広島で三本の指に入る名門公立高校

ttp://www.kokutaiji-h.hiroshima-c.ed.jp/

141 :名無しさんの主張:05/02/18 07:09:24
つか、マジでやばいな。
鬼女板辺りに張ってきたら面白い事になりそうだ。

142 :名無しさんの主張:05/02/18 17:05:37
産経新聞配下のフジテレビ、
ニュースジャパン、
c型肝炎、薬害報道の封じ込めで
帝京大学教授就任!?。この大学は
フェブリノゲン製薬製造元の
ミドリ十字と創業者と緊密関係のはず。
帝京大学が大株主のテレ朝、日テレ
で薬害エイズをあまり報道してなかつた
櫻井某さんはあの事件を契機に
日テレ退職している。

143 :名無しさんの主張:05/02/18 17:11:21
142、広島教育ネタは業界では
随分前から有名。ついでに京都府
ネタ、愛知県、千葉県の管理教育
ネタもやつてよ。


144 :名無しさんの主張:05/02/18 22:44:00
>>143
貴殿がご存じの範囲で構わないので
出来るだけ詳しくどのような内容なのか書き込み願いたい

145 :名無しさんの主張:05/02/19 20:16:46
確かに京都の公立崩壊は有名。でも京都は市立堀川高が
孤軍奮闘してるだけまだマシ。
千葉とか愛知って私立より公立の方がむしろいいんじゃないか?
県立千葉高はたしか千葉ナンバー1の進学校だったような。

所詮教育とは管理され強制されるものというのが漏れの感覚なんだが

公立が崩壊してるところは必ず部○か日教組が強いような気がするんだが、
(広島・京都など)この見解でいくと大阪の公立が強いのは説明できない

146 :名無しさんの主張:05/02/20 21:39:14
異見自在の新しい方買いますたよ

147 :名無しさんの主張:05/02/21 14:49:59
>>145
大阪は今まで在日の介入を拒否していたからでは?
でもついに韓国語の授業を導入したりして
着々と介入が始まっている。
10年後には惨憺たる物になっていると思うぞ。

148 :名無しさんの主張:05/02/21 15:55:39
つーか公教育は数学と科学だけ責任もって教えるよろし。
何ひとつ嘘は教えられん(実証主義ゆえ)から洗脳不可能!ウマー!!
文系なんてどうせ教師の信念の押し売りに堕する傾向強いし。

149 :名無しさんの主張:05/02/21 16:37:27
>>148
無駄だと思うけど。
私にサヨク教育を刷り込んだのは英語の教師だったし。
サヨク教育が許されているっていうのが一番の問題なのであって、
それを制限し、場合によっては免状を取り上げて
サヨク教師を追放するくらいのことをしないと駄目でしょう。

150 :名無しさんの主張:05/02/21 22:37:45
>>148
雑談に交えられちゃえばどの教科だっておんなじことだと思うが……。

151 :名無しさんの主張:05/02/22 02:25:21
>>145
千葉の公立は上と下の差が激しいけど、
たしかに私立より公立の方がいいと思う。
それなりに選択肢もあるし、オレの身の回りでは
左翼教育って感じのものも殆ど聞かなかったなぁ。
普通だと思ってたけど、これはかなり恵まれてるのか。
在日が多い松戸の方だと違ったりするのかもしれないけどね。

152 :名無しさんの主張:05/02/22 05:06:46
俺は広島人だが、中学の卒業アルバムにまで毒ガス資料館を載せていた

153 :名無しさんの主張:05/02/23 14:49:34
県千葉も最盛期は東大60人くらい出して公立全国トップだったんだが
その後見る影もなく凋落して今は20人いるかいないかで既に渋谷幕張に東大合格者数は抜かれてます
更に問題なのは千葉高はほとんどが浪人で四年制高校と揶揄されてる程のショボ進路指導(現役進学率5割未満)
千葉駿台や津田沼代々木の東大コースはほとんど千葉高生で占められててまさに高校の延長

154 :132:05/02/25 23:56:49
>>154

浪人してもいいじゃないか
上に書いたように漏れは広島の公立出身だが、学校中に
「浪人するやつはアホ」という空気がみなぎってたよ。
浪人する奴は滑り止めにすら落ちた奴、みたいな感じで。

で、浪人する奴は280人中10人前後だったと思う。
それで↑の国泰寺を下回るか同じくらいの進学実績しかないんだからな・・

ちなみに漏れは数少ない浪人組。
今までの人生で選んだ選択で正直最も正しかったと思う

155 :名無しさんの主張:05/03/04 00:04:22
保守

156 :名無しさんの主張:05/03/04 12:40:43
フランスの屁たれな癖に見栄っぱりで高慢なところがよくわかった
ドイツともう一度組んで今度はパリ中心部に侵攻してやりたいね

157 :名無しさんの主張:05/03/04 15:38:26
ビシーを佛蘭國の首都に!

158 :名無しさんの主張:05/03/04 23:04:15
思うんだが、フランスは何故イギリスやドイツと
何世紀にもわたってしのぎを削ることが出来たんだろうか?
フランスはラテン系のせいかあまり強そうなイメージはないんだが・・

159 :名無しさんの主張:05/03/05 20:07:57

【歴史】ビルマで抑留されていた英国女性 日本兵の「心」忘れない 遺族と面会へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110012478/

泣けた・・(´Д⊂グスン


160 :名無しさんの主張:05/03/07 01:22:20
変見自在は単行本にならないのかな?
そろそろ一冊分はたまった頃だろう

161 :名無しさんの主張:05/03/10 21:44:42
コンコルドの賛否で空港を分けたフランスのように、
親日国は羽田、反日国や侮日企業は成田に汁ってさ。

162 :名無しさんの主張:05/03/11 09:24:11
>>160
同時期に始まった、マンボウの娘が書いているチラシの裏なら
もう出ているのだが…

163 :名無しさんの主張:05/03/13 18:22:34
>>162
あれはまさにチラシの裏だな。
そんなもんが本になるのか。

164 :名無しさんの主張:05/03/16 01:29:20
age

165 :名無しさんの主張:2005/03/26(土) 22:53:24
age

166 :名無しさんの主張:2005/03/27(日) 02:58:47
高山教授は役人の毒舌はかせたらぴかいちだな

167 :名無しさんの主張:2005/03/30(水) 01:39:11
保守

168 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 19:32:40
保守

169 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 20:47:06
今週はイマイチだったような気がするんだが。

170 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 20:55:30
>>169
だね
元産経記者だとしても、あそこまで露骨にフジ擁護するのはちょっとどうかと
新株予約権発行差し止めの仮処分は妥当だというのが専門家の評価でしょ

171 :170:2005/04/03(日) 21:06:52
記者じゃなくて元論説委員か

172 :名無しさんの主張:2005/04/03(日) 23:03:34
いや、編集委員らしい

ちなみに論説委員というのは出世コースで、
編集委員は閑職らしいぞ

高山さん、キレのいいこと書くだけに周囲とは
よく衝突したみたい

173 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 12:26:36
個人的には、堀江に産経潰されたくないから、フジ擁護は全然問題なしだな。
一応、産経記者だったっていう擁護する理由もあるし。

妥当と言われてるけど、差し止めするなら
堀江の時間外取引も無効にして欲しい位。
単体でみると仮処分が妥当かもしれないが、そこに至る過程があるからね。

というか堀江は害しか撒き散らしてないよなぁ。
ソフトバンクまで関わってきちゃったのがかなり痛い。

174 :名無しさんの主張:2005/04/05(火) 17:30:37
孫にしろ堀江にしろ、帰化したかどうかは別として、
朝鮮人は「日本をのっとる」という明確な目標というか
使命感みたいなものを持ってるからな〜

日本のヤクザ全体における朝鮮人の割合は
もう4割近いらしいぞ

175 :名無しさんの主張:2005/04/07(木) 17:01:04
>>174
そういえば1997年の聞き取り調査の時には3割くらいだっていう話だったな。
今や4割が朝鮮人になってしまっていてもおかしくないかもしれない。

176 :名無しさんの主張:2005/04/09(土) 20:05:06
>>174
>朝鮮人は「日本をのっとる」という明確な目標というか 使命感みたいなものを持ってるからな〜

・・・250年にわたるミンジョクの悲願らしいし。
第11次朝鮮通信使節(1763〜1764)の一員だった金仁謙の日本紀行文、
「日東壮遊歌」金仁謙著 高島淑郎訳注 平凡社東洋文庫 より。
「惜しんで余りあることは この豊かな金城湯池が 倭人の所有するところとなり
帝だ皇だと称し子々孫々に伝えられていることである この犬にも等しい輩を
皆ことごとく掃討し 四百里六十州を 朝鮮の国土とし 朝鮮王の徳をもって
礼節の国にしたいものだ」

177 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 02:06:36
テレサ・テンが生きていたらなぁ・・・。

かわいそうな日本。     なんか、日本て「ガリレオ・ガリレイ」だな。

どれだけ、正義であってもキチガイどもが「 絶対に日本は悪で在らなければ

為らない!」 って、思い込んでやがるし、またそうしたい欧米の虐殺国家どもの

工作によって、戦後ずっと「日本=悪」に 既成事実化 されちゃってるし・・・・。

日本人がどれだけ大声で、「 日本こそが正義の国だぁあああああ!!!」 って、

叫んだ処で、世界は「何、嘘付いてるんだ?!」  ってなっちゃってるし。

日本が「悪」で在る事こそ、欧米と糞シナ&糞チョンに徒って、此れ以上無い、

スケープゴート!!!    此れほど利害が一致する歴史観も無いw

そして、その「日本=悪」を一番後押ししているのが 日本の反日キチガイ。

反日キチガイが増すゴミを牛耳っている以上、日本に未来は無い!





178 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 02:08:17
>>176
初めてその資料を読んだ

朝鮮人というのは、昔から自己を省みないというか、
現実が見えていないというか、何といっていいのやら

民族性なんてものは何百年経とうと変わらないんだと改めて実感

そういえば下記スレで見たんだが、民主党が憲法改正案に関し、
主権を他国に移譲するとか共有すると怪気炎をあげてるらしい
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1109516918/

漏れは日本のこんな売国奴だらけの惨状に気づいたのはほんの
5〜6年ほど前だが、オマイラはいつ気づいた?
ちなみに漏れのきっかけは恥ずかしながら小林の戦争論だった

179 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 03:40:58
何故なら ここ最近のアメ坑の日本への態度見てると、
「 ハハァ〜ン。  コイツ等何時でも梯子外すなぁ? 」  と、思うから。

まず、常任理事国の件ね。 イラク戦争始める時は、ブッシュが
「 日本が常任理事国の権利を持って無い方がオカシイ!」 と、フェランスへの
苛立ちと対比する様に 日本に言った。 それで 日本の害務商どもがいい気に
なって「 此れはイケル!」 とか思い、動き出した。
そしたら、最近のアメ坑の アナンへの 「 期限を切るな 」発言だ!
簡単に日本の梯子を外しやがった!!!  此れだけ、忠実な奴隷なのに!!!

詰り、キチガイ近隣国家と狡猾虐殺国家ダメリカの四面楚歌・日本が唯一、
今利害一致するのは、「糞ロシア」かもしれない!!! 
 ( 勿論、コイツ等の「汚さ」には常に、気を付けなければ為らないが、
                 アングロサクソンなんかよりかは、扱い易い。)

そして、ロシアの広大な領土は、何と資源だらけ!  
また、ロシアは貧乏で日本に経済協力してもらいたい。 日本の先端技術も魅力だ!
更に、核兵器なら腐る程あって 実際、処理にも困ってるぐらいだ!w

ダメリカ以外なら こんな良い、相手は居ない! 
ダメリカ一辺倒になるのはダメリカを付け上がらせるだけだ!  
何時でも、金を出し何でも言う事を訊く 「金蔓JAP」なんて 尊敬もされなければ
舐められてるだけ。  実際、ATMってアメ坑に言われてるしなぁ。

ダメリカが 常任理事国も邪魔をし、牛肉でも脅迫し、糞シナに付く様な事があれば
【 日 本 は ロ シ ア の カ ー ド 】 を、使うしかない!

アメリカは、世界中と同盟関係があるが、日本は日米同盟だけ!
其処が、ダメリカを増長させる 一番の日本の弱みだから。



180 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 15:53:28
>>178
俺も同じだよ。
あとは2chの他の板からのコピペ。
戦争論にしても2chにしても妙な情報が入り乱れているが、
真実の情報に到達するための端緒としては非常に便利だと思う。

181 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 17:13:04
>>178
>初めてその資料を読んだ

日東荘遊歌は某板じゃあ知らない人はいない。1764年当時の日本と朝鮮
の国力の差が明らかに現れている。

金仁謙著「日東荘遊歌」(東洋文庫、
定価3100円)
(大阪港の感想)
「その昔、桜船で下る王濬(おうしゅん)が益州を称えた詩があるがここに比べて
みれば間違いなく見劣りするであろう」
「倭の十一隻の金の桜船が命を受けて迎えに来ていた・・・その豪華絢爛 
万古に例を見ない見事さである」
(大阪の感想)
「三神山の金闕銀台とは まことこの地のことであろう」
「人家が塀や軒をつらね その賑わいの程は我が国の錘絽(ソウルの繁華
街)の万倍も上である」
「我が国の都城の内は実際には一里に及ばない・・・(大阪は)ほぼ十里と
言われる土地は全て利用され・・・」
「北京を見たという訳官が一行に加わっているが かの中原の壮麗さもこの
地には及ばないという」
(淀城の水汲み水車の感想)
「その仕組みの巧妙さ見習って作りたいくらいだ」
※歴代の使節がその後も見物したけど、ウリナラでは作れなかったニダ・・・
(名古屋の感想)
「山川広闊にして 人口の多さ 田地の肥沃 家々の贅沢なつくり 遠路随
一といえる
中原にも見あたらないであろう 朝鮮の三京も大層立派であるが この地に
比べれば寂しい限りである」


182 :名無しさんの主張:2005/04/11(月) 17:13:38
「日東荘遊歌」より

(江戸の感想)
「楼閣屋敷の贅沢な造り 人々の賑わい 男女の華やかさ 城郭の整然たる
様 橋や船にいたるまで
大阪、西京(京都)より三倍は勝って見える」


183 :名無しさんの主張:2005/04/12(火) 22:16:50
どこのHPだったか忘れたが、江戸時代末期の江戸と、
19世紀後半のソウルを比較したものを見たことがある。
あの惨状から日本を見ればよく見えるわな

朝鮮は当時総人口の三分の一か四分の一が官僚だったらしいが、
高山さんの見解の正しさを証明してるよな

184 :名無しさんの主張:2005/04/13(水) 13:49:26
たしか江戸は世界最大の人口や上下水道設備を持つ都市だったんだよね。
当時の大抵の都市と比べても見劣りしないと思う。

185 :名無しさんの主張:2005/04/13(水) 21:00:40
しかし日本の「これから」はどうなると思う?

中国にあれだけやられて「あれは日本のせい。反省しろ!」だろ?
泥棒に盗むだけ盗まれて火まで付けられたようなもんだ。
それでも何も出来ないんだからな・・

俺としてはアメリカも信用できないので、
安保を継続したまま自主防衛の戦力を整え、
安保廃棄しても対中国・半島に対抗できる戦力に増強しておくべきだと思う
もちろん空母・核付で。

結局アメリカの狙いは中国の巨大市場で、
日本の有利な点は金と技術を持っていること、
そして中国と距離的に近接していることなんだから、
これをエサにうまい外交がうてないものだろうか

186 :名無しさんの主張:2005/04/13(水) 21:18:01
>>185
それはかなり現実的ではないと思う。
現在のアメリカの軍事力を無視して自主防衛なんてできるわけがない。
今後中国の発展に伴って装備されるであろう大量の近代的装備に対抗できるとは思えない。
いちおう現段階では圧倒的に日本の方が優秀なわけだが20年後にはどうなっている事やら。

なるべく対等の状態に持っていくというのは賛成するが、安保を破棄してまでできるもんじゃない。
アメリカの核を補完するような形で限定的な核装備、と核搭載原子力潜水艦とかがせいぜいなのでは。
空母とかは運用に金がかかりすぎるしね。
あとは単年度調達をやめるのと、武器輸出をおこなって武装コストの低減とか。

187 :名無しさんの主張:2005/04/14(木) 10:25:41
一番いいのは中国を分裂させる事かと。
北と南じゃ全然違うし、同じように西も東も。
体力を削り取るようないやらしさが必要だと思う。

188 :名無しさんの主張:2005/04/15(金) 00:31:01
ある種の「日本の軍拡」ってのもカードだと思う。ソ連崩壊の理由の1つ
は、アメリカのライバルたらんとして背伸びをしたこと。経済力が全く違
うのに、アメリカに匹敵する軍備を持とうとした。日本が核や弾道ミサイ
ルは無理にしても、空中給油機を大量に用意するとか、海自・空自の「沖
縄シフト」とか、台湾への武器援助とか。中国は毎年軍事費を2桁伸ばし
てるんだけど、長期的には中国の首を絞めてると思ってる。


189 :名無しさんの主張:2005/04/15(金) 01:00:35
やはり中国対策のキーは台湾ってことになるのかな。
ただ台湾ではメディアを外省人に握られてるのが痛いわな
日本も同じだけど

190 :名無しさんの主張:2005/04/15(金) 11:13:57
外省人が幅を利かせていたのに、
親日になってるのはやっぱり日本とは違うんだろうね。
日本人は騙されやすいというか、流されやすいからなぁ。

191 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

192 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

193 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 18:44:48
香港のメディアが、中国のデモは日本人が煽って評判を落とそうとしてるとか
言い出したらしいね。
見たら思わず笑ってしまったよ。

196 :名無しさんの主張:2005/04/17(日) 19:45:13
>>185
米中露反日軍事同盟を企てさせる。
それだけなら戦前の連合軍と同じだが、
今回は戦局に関係なくニダーが必ず反日側に付き続ける。

ニダーの歴史上、一度ニダー自身が見放した宗主国が復活するなんて、
第二次大戦後の日本が初めてだからな。
それがニダー民族の命取りw

197 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

198 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

199 :名無しさんの主張:2005/04/18(月) 18:59:18
260 :番組の途中ですが名無しです :2005/04/17(日) 12:12:52 ID:4H+DdQgL0
自衛隊と市民のシンポジウムでとある自衛隊幹部が語っていた。
市民A「K国と戦争になった時は勝つ見込みはあるのか?」(この質問をした人GJ!!)
幹部A「あくまでも個人的な意見ですが、もし戦争になった場合は日本の航空自衛隊が日本を
     守りますので外部から侵入する事は不可能です。武器弾薬の量、兵士の人数、戦略、GDP、
     どの角度から見ても大丈夫です。が、しかし、外部からは侵入されないのですが、
     ピ――――――――――――――――――――がピ――――――で、
     ピ―――――――ですので、国内のライフラインを攻めてくる可能性が高く、ピ―――という
    見込みがあります。
    ですから懸念すべきなのは外部から侵入よりも、むしろピ――――です。
    なぜならばピ―――はピ―――という者も多数いるという情報を確認しており・・・これ以上言うと後で
    上の者に怒られますのでここまでという事で・・・他に何か質問はございますでしょうか?」
市民全員・・シーーーンとした。俺も震えた。リアルすぎて怖かった。ピ―――の所は勘弁。


200 :名無しさんの主張:2005/04/19(火) 16:17:12
パチンコかな、やっぱ

201 :名無しさんの主張:2005/04/19(火) 19:35:37
>>199
これはマジなのか?

202 :名無しさんの主張:2005/04/21(木) 18:41:10
保守

203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

205 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

206 :名無しさんの主張:2005/04/22(金) 20:15:40
【地政学名言集】

一、隣接する国は互いに敵対する。
二、敵の敵は戦術的な味方である。
三、敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、外国を利用できるか考える。
九、日本が利用されているのではないか疑う。
十、目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」 キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」  マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」チャーチル
「怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。
長く深淵を覗く者を、深淵もまた等しく見返す」 フリードリヒ・ニーチェ(1844〜1900)


207 :名無しさんの主張:2005/04/23(土) 21:33:29
保守

208 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

209 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

210 :名無しさんの主張:2005/04/24(日) 13:31:08
なんか変なのに居付かれちゃったな。
右翼の評判を落とすための右翼を連想する。

211 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

212 :名無しさんの主張:2005/04/25(月) 00:47:50
「ムーディーな国」 週刊新潮2003年3月27日号 『変見自在』 高山正之

マッカーサーのお膝元にいた女性二人が「日本」について本を書いた。
一つはルース・ベネディクトの『菊と刀』。白人キリスト教徒らしい視
点でアミニズム日本の不思議をかなり見下して書いている。
もう一つがヘレン・ミアーズの『アメリカの鏡・日本』だ。彼女の視点
はベネディクトよりはるかに高く、世界全体を見下ろして「日本は欧米
を見習い近代化のステップを歩んだだけ。日本は我々を映す鏡だった」
と主張する。
例えば米国はフィリピンを植民地にするのに二十二万人も殺した。ハワ
イ王朝も詐術と暴力で乗っ取った。日本はそんなひどい国とそっくりな
んて言われたくない気分だが、マッカーサーは別の理由でこの本の日本
での翻訳出版を禁止した。
彼は「米国は正義の国。日本は生まれつき残虐な侵略国家」としたかっ
たからだ。
彼女の本は最近やっと日の目を見たが、歴史はどうやって見るべきかの
示唆を多く含んでいる。
例えばこんなくだりがある。「日本は有色人種の中でただ一人、完全平
等の地位を与えられていた。中国人は自分の国にいながらクラブや租界
に入れなかったのに日本人は白人として受け入れられた。インドシナの
住民登録には日本人は『ヨーロッパ人』と記載されたが、中国人は『原
住民』だった」



213 :名無しさんの主張:2005/04/25(月) 19:14:13
>>212
お疲れ様。

不思議なんだが、日本人は名誉白人とかの扱いになる事が多いそうだけど、
それって西洋諸国と対等に同盟を結んだり戦ったりしたからなのかね。
それとも、文化的に野蛮ではなかったからとかだろうか。
生まれつき残虐な侵略国家なら名誉白人とかはおかしいしねぇ。
以前はただ漠然と知ってるだけだったんだけど、
ある程度知ると、日本を酷い国としておきたいという西洋諸国の方針とか、
その辺で大きく矛盾を感じまくるんだよなぁ。

214 :名無しさんの主張:2005/04/26(火) 11:11:31
>>213

話しがズレるけど、明治の知識人で誰だったか語っていた。コレ↓を思い出
した。


江戸時代の日本は260年間1度も戦争をしなかったのに「野蛮人」と呼ばれた。
だが、日清・日露の戦争に勝利すると「文明国」と呼ばれるようになった。



215 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

216 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

217 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

218 :名無しさんの主張:2005/04/29(金) 20:51:50
凱旋右翼=ホロン部はおなか一杯。


219 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

220 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

221 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

222 :名無しさんの主張:2005/04/30(土) 21:26:14
個人的には、桂ハリマン協定を破棄した時点でアメリカとの戦争は避けられ
なかったと思っている。でも、あの時点で、アメリカとの真剣勝負を考えるな
んて不可能。小村も伊藤も責められん。



223 :名無しさんの主張:2005/04/30(土) 22:43:42
よっぽど小泉の評判を落としたいらしいねぇ。


224 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

225 :名無しさんの主張:2005/05/01(日) 19:04:29
「北朝鮮が日本海に向けてミサイル発射」

ニュース速報が日テレで流れたがマジか??
明日は朝日が楽しみだ
伝説の「一発だけなら間違いかもしれない」再び?

226 :名無しさんの主張:2005/05/01(日) 19:05:32
まじっすか

227 :名無しさんの主張:2005/05/01(日) 19:32:52
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050501-00000096-kyodo-pol

マジだった

228 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

229 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

230 :名無しさんの主張:2005/05/02(月) 12:59:29
両親とも広島出身で自分は被爆2世なんだけど、親戚のほとんどが被爆。
祖父も爆心地から700メートルで奇跡的に助かったし、全滅した親戚
もあまた。そのうえ生き残ったいとこやおばさんおじさんがとにかく
癌とかで死んでしまう。この前2世だったいとこもあっけなく50歳で
死んでしまった。
母親の話だと被爆した人間はABCとかいうところで治療というか調べられた
らしい、多分データー取りだったのではと言ってる。被爆2世の自分も
申請するといろいろ医療費がただになるらしい。やっぱりどこかでデーターを
とっているんじゃないかと、自分は申請しなかった。


231 :名無しさんの主張:2005/05/02(月) 15:01:36
>>230

大きなお世話ですが、ABCCを指しているんだと思う。参考まで。

http://www.rerf.or.jp/nihongo/glossary/abcc.htm

原爆傷害調査委員会(ABCC)

1946年、広島・長崎の原爆放射線被ばく者における放射線の医学的・生物
学的晩発影響の長期的調査を米国学士院-学術会議(NAS-NRC)が行う
べきであるとするハリー トルーマン米国大統領令を受けて、原爆傷害調査
委員会(ABCC)が設立されました。当初、運営資金は米国原子力委員会(A
EC)が提供していましたが、その後、米国公衆衛生総局、国立がん研究所、
国立心臓・肺研究所からも資金提供がありました。1948年、日本国厚生労
働省の国立予防衛生研究所が正式に調査プログラムに参加しました。AB
CCは、1975年4月に発足した放射線影響研究所の前身です。


232 :名無しさんの主張:2005/05/03(火) 05:18:20
>>230
データぐらいくれてやれってぐらいでいいんでないかね。
それによって他の人が助かるかもしれないし、
医療費がただになるならどんどん利用してやるぐらいしていいと思う。

何よりも健康は大事だよ。
お大事に。

233 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

234 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

235 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

236 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :名無しさんの主張:2005/05/09(月) 22:17:09
この人は何がしたいんだろう・・・

240 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

241 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

242 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

245 :名無しさんの主張:2005/05/17(火) 03:59:25
保守

246 :名無しさんの主張:2005/05/18(水) 00:59:06
支那と朝日が同じ体質って内容を書いていたのは先週だっけな

247 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

248 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

249 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

250 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :名無しさんの主張:2005/05/19(木) 05:42:58
>>247-253
スレ違い。

ホロン部しつこいなぁ。

255 :名無しさんの主張:2005/05/20(金) 16:06:26
>>231
ABCCといえば、はだしのゲンで、ゲンたちの集団放尿爆撃くらった
広島人の仇敵か。

256 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

257 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

258 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

259 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

260 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

261 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

262 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

263 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

264 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

265 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

266 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

267 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

268 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

269 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

270 :名無しさんの主張:2005/05/25(水) 01:46:34
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116943905/

271 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

272 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

273 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

274 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

275 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

276 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

277 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

278 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

279 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

280 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

281 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

282 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

283 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

286 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

287 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

288 :名無しさんの主張:2005/05/26(木) 23:26:32
これ荒らしとして報告した方がいいのかね。

289 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

290 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

291 :名無しさんの主張:2005/05/27(金) 03:00:42
>>288帰れ! クソチョン!!!

292 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

293 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

294 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

295 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

298 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

299 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

300 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

301 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 10:27:57
変なのに居つかれちゃったけど、元の住人はもう見てないのかねぇ。

302 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

303 :名無しさんの主張:2005/06/05(日) 22:34:05
日本語不自由でばればれなのに良くやるなぁw

304 :名無しさんの主張:2005/06/06(月) 13:11:08
>>303

ホロン部ですからw


305 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

306 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

307 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

308 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

309 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

310 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

311 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

312 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

313 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

314 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

315 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

316 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

317 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

318 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

319 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

320 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 20:00:41
ふぅ・・・ 始めの頃は本当に良かった・・・
こんないいスレに削除依頼せねばならんとは・・・

321 :名無しさんの主張:2005/06/18(土) 23:06:50
削除依頼したら荒らしの思う壺なのでは。
このスレが存在することが非常に困るようだし。

322 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

323 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

324 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

325 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

326 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

327 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

328 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

329 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

330 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

331 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

332 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

333 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

334 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

335 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

336 :名無しさんの主張:2005/07/06(水) 16:58:23
これ、どこからコピペしてきてるんだ?
とりあえずもっとふさわしいスレに移動してくれ。
コピペの内容は否定せんけど、このスレを荒らすのは止めてくれ。

337 :名無しさんの主張:2005/07/08(金) 02:46:10
>>336荒らしてないよ。  

338 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

339 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

340 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

341 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

342 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

343 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

344 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

345 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

346 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

347 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

348 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

349 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

350 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

351 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

352 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

353 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

354 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

355 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

356 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

357 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

358 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

359 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

360 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

361 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

362 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

363 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

364 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

365 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

366 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

367 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

368 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

369 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

370 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

371 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

372 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

373 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

374 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

377 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

380 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

381 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

382 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

383 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

384 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

385 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

386 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

387 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

388 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

389 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

390 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

391 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

392 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

393 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

394 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

395 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

396 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

397 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

398 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

399 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

400 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

401 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

402 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

403 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

404 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

405 :名無しさんの主張:2005/08/05(金) 13:26:21

今週号の週刊新潮の高山正之氏の連載に面白い内容がある。
高山氏がロス空港からタクシーに乗ったら、いきなり「申し訳ないことをした」と
運転手が謝罪したんだって。
その運転手はウクライナから移民してきたユダヤ人で、彼によるとウクライナの
ユダヤ人コミュニティーにはある言い伝えがあるそうだ。
聖書によるとユダヤ12部族の内、2部族(ママ)がいなくなったが、その内の1部族
が日本人であると。
それなのに「ユダヤ人のオッペンハイマーは日本に落とす原爆を開発した」というのが
謝罪の理由。





406 :名無しさんの主張:2005/08/05(金) 15:40:34
>>405
その説って日本の一部だけでいわれてるとんでも説だと思ってたんだけど、
ウクライナでもあるのか・・・
ジェネラル樋口とかセンポとか話のせいか、ユダヤ人は親日も結構多いらしいね。
反日もかなり多いらしいけど。

407 :名無しさんの主張:2005/08/05(金) 23:03:38
>>406

少なくとも、日本にはユダヤ差別は無かった。縁遠かっただけかもしれないがw。


408 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

409 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

410 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

411 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

412 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

413 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

414 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

415 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

416 :名無しさんの主張:2005/08/08(月) 16:32:48
>>407
終戦後にそのまま残ってアジア諸国の独立のために戦った人も居るんだよな。
全てがそうとは思わないけど、尊敬すべき先人が多かったのは間違いないんだよねぇ。

417 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

418 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

419 :高校中退者:2005/08/13(土) 23:59:28
>李承晩ライン   

イースンマーン!!

420 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

421 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

422 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

423 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

424 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

425 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

426 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

427 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

428 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

429 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

430 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

431 :名無しさんの主張:2005/08/16(火) 17:45:24
このスレ違いの人は一体何がしたいんだろう・・・

432 :名無しさんの主張:2005/08/21(日) 11:06:33
保守

433 :名無しさんの主張:2005/08/30(火) 06:07:47
保守

434 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

435 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

436 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

437 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

438 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

439 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

440 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

441 :名無しさんの主張:2005/09/07(水) 18:27:36


「 反天皇制 」の *寄生害虫* ど も に、質 問 しているんですよ!!!    


日 本 に 巣 食 う 、「 寄 生 害 虫 」 ど も に!!!


答 え て く だ さ い よ w        


◎ 世 界 に た っ た 1 国 に し か 、 存 在 し な い 


【 天 皇 制 ・ 日 本 】 に、 ど う し て 、 寄 生 し て 


い る ん で つ か ぁ あ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?!w


ご不満なら、日本以外の全ての国、地域に脱出すればいいじゃないですか!w


何故なら 【 天 皇 制 】 は、世界に「 日 本 」しか無いんですから!!!







 

442 :名無しさんの主張:2005/09/07(水) 18:49:01
>>441
コピペにマジレスすると、それが一番気にくわないんだろう。
自国にはない万世一系の皇室なんてものがな。

443 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

444 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

445 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

446 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

447 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

448 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

449 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

450 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

451 :名無しさんの主張:2005/09/14(水) 03:03:26
自民圧勝でサヨが弱まっていい感じになりそうだな。
スレ違いの長文君南無w

452 :名無しさんの主張:2005/09/19(月) 01:00:40
保守

453 :名無しさんの主張:2005/09/19(月) 01:01:56
>>451
しかし自民内の保守勢力は郵政反対で後退しているんだが。

454 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

455 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

456 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

457 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

458 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

459 :名無しさんの主張:2005/09/24(土) 00:28:04
在日の右翼騙り工作員乙。

460 :名無しさんの主張 :2005/09/24(土) 16:43:39
「!」の多いスレですね
青筋たてて生きている人が多いんだね〜
家族にこういう人がいたら息苦しくて嫌だw

461 :名無しさんの主張:2005/09/25(日) 00:39:19
評判を落とす為だから必然的にこうなるんだろうな。
街宣右翼なんかはそういう意味ではかなりの効果をあげてるのかもしれん。
あれの中身の半分が在日なんて、知らない人は思いもしないからな。

462 :名無しさんの主張:2005/10/01(土) 05:21:12
保守

463 :名無しさんの主張:2005/10/03(月) 13:33:55
保守age

464 :名無しさんの主張:2005/10/11(火) 11:00:40
ホッシュ

465 :名無しさんの主張:2005/10/17(月) 08:55:20
ほす

466 :名無しさんの主張:2005/10/28(金) 01:11:14
高山正之コーナー 
plaza.rakuten.co.jp/kaz1910032/48000

467 :名無しさんの主張:2005/11/01(火) 04:28:38
週刊新潮連載中

468 :名無しさんの主張:2005/11/10(木) 19:22:59
ホッシュ

469 :名無しさんの主張:2005/11/13(日) 17:24:31
異見自在でファンになりました。

470 :名無しさんの主張:2005/11/24(木) 15:40:25
ほっしゅ

471 :名無しさんの主張:2005/11/30(水) 15:27:37
ほす

472 :名無しさんの主張:2005/12/01(木) 02:16:06
尊敬します

473 :名無しさんの主張:2005/12/13(火) 05:30:27
ほっす

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★