5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ウヨ】産経 百人斬り裁判敗訴をスルー?【逃亡】

1 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 00:31:12 ID:0JOqlelq
少なくとも22日の判決後、現在(24日午前0時現在)においては、産経web上に当該記事は見あたらない。
ttp://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/jiken.htm

遺族に裁判を起こさせ,地裁敗訴の時は社説で批判していたのに,
今回はスルーですか?

紙面でのみ掲載したのですか?

2 :マンセー名無しさん :2006/12/24(日) 01:25:05 ID:G/p/HpBN
♪  ∧_∧
   < `∀´ >))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

♪  ∧_∧
   < `∀´ >))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( <    >
♪   /    ) )) ♪ ニダニダ♪
 (( (  (  〈        ニダニダ♪
    (_)^ヽ__)

♪  ∧_∧
   < `∀´ >))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ニダニダ♪
   〉 と/  )))       ニダニダ♪
  (__/^(_)



3 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 03:52:35 ID:DOog3Yed
提訴時における産経新聞の勝ち誇った記事、今読むと爆笑物。

平成15(2003)年 4月 29日[火] 朝刊
http://www.sankei.co.jp/news/030429/morning/29na1003.htm

南京攻略「百人斬り」報道 朝日などを遺族提訴
乏しい信憑性、名誉棄損

 昭和十二年の南京攻略戦で旧日本軍の将校が日本刀で殺人ゲームを行ったとされる「百人斬り」報道で、
二将校の遺族が、信憑(しんぴよう)性に乏しい話をあたかも歴史的事実とする報道、出版が今も続き、
名誉を傷付けられたとして記事を報道した毎日新聞社(当時・東京日日新聞)と朝日新聞社、元編集委員の
本多勝一氏などを相手取り総額千二百万円の支払いと出版差し止めを求める訴訟を二十八日、東京地裁に起こした。
 訴えたのは、十六師団の野田毅、向井敏明両少尉の遺族三人。訴状によると、両少尉は南京攻略戦で、
どちらが先に百人斬るか競争したと東京日日新聞に報道され、南京軍事裁判で無実を訴えたが処刑された。
 「百人斬り」は「南京で捕虜・市民三十万人が日本軍に組織的に虐殺された」とする“虐殺派”の証拠として
頻繁に持ち出されてきた。昭和四十六年に朝日新聞が「中国の旅」の中で連載。翌年には本多氏が「中国の旅」
(同社刊)を出版し、両少尉の実名(その後、イニシャル)で掲載し論争となった。
遺族は、東京日日新聞の記事は創作で二人は冤罪(えんざい)で名誉を傷付けられたとし、朝日、毎日両社に
訂正謝罪広告を掲載するほか、本多氏と「南京大虐殺否定論13のウソ」を出版した柏書房(本社・東京)とともに
慰謝料など総額千二百万円を支払うよう求めている。
 「百人斬り」はノンフィクション作家、鈴木明氏の大宅賞受賞作「『南京大虐殺』のまぼろし」(昭和四十八年、文芸春秋)
などで虚構性が明らかになり、記事自体が戦意高揚目的だったこともわかっている。
 毎日、朝日両新聞社と柏書房は「訴状をよく読んで対応する」とした。本多氏はコメント要請に対し回答がない。



4 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 12:39:24 ID:SCmW1PXO
>>3
貴重な資料サンクス。

インチキ歴史捏造新聞=サンケイ



ついでに↓



産経新聞 2003年4月12日
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 

米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、
政治家の責任を追及する作業が始まった。
予測の外れではだれが一番ひどいミスを犯したか、
そのランクの高い人たちの名を「恥辱の殿堂」に記念として
記録しようという動きまでが起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」
「泥沼化」をしきりと 断言する向きが多かった。
そのミスの責任の所在を明確にすることは、
今後の国の対外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。



5 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 20:00:13 ID:OnX9vMkp
>>3
さすがは産経

6 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:58:00 ID:elPDA28q
産経抄 平成15(2003)年4月30日[水]

南京攻略戦の日本人将校「百人斬り競争」報道で、二将校の遺族が
毎日新聞、朝日新聞などを相手に東京地裁に訴えを起こしたと聞いて胸が痛んだ。
あれから六十六年、暗黒の日本犯罪史観はいまも改まっていないからである。
 昭和十二年十二月三日付の東京日日新聞(いまの毎日新聞)に南京攻略戦の
従軍記者二人の署名入りでこんな記事がのった。
「野田『おいおれは百五だが、貴様は?』向井『おれは百六だ!』…両少尉アハハハ、
結局いつまでにいずれが先に百人斬ったかこれは不問、結局じゃドロンゲームと致そう…」。
 この記事は同十一月三日付の同紙で、二人の青年将校、向井敏明少尉(二六)と
野田毅少尉(二五)が百人斬り競争を企てたという報道の報告だった。これが元で二人は
戦後の軍事裁判で処刑されたが、記事は“南京大虐殺”の証拠として何度となく持ち出された。
 朝日の元編集委員・本多勝一氏は「競う二人の少尉」として中国ルポで使っている。
こうして「まやかしめいたネタ」(鈴木明氏『「南京大虐殺」のまぼろし』)が学校などでも
歴史的事実として独り歩きをはじめた。二少尉の遺族は悲しみの日々を送ってきたという。
 佐藤振寿(しんじゅ)氏は昭和七年に東京日日新聞にカメラマンとして入社、南京攻略戦を
従軍取材した。その佐藤さんなどは「あの記者が記事はフィクションですと一言はっきりいえば
よかったのです」と語り、“南京大虐殺”を明確に否定している。
 『アジアの戦争』を書いたエドガー・スノーのような意図的に侮日のジャーナリストも
いるにはいたが、日本の“悪”を喜々として書くのはおおむね日本人である。
「最も反日的なのは日本のマスコミ」という世間の評判は残念ながら当たっている。



7 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 14:17:03 ID:dDOwsIou

スレ違いだろう、他でやれよ。コソコソ卑劣だな 。。。


多数のアンチ統一教会関連スレが潰されたことから、

明らかに統一教会の秘密工作員(安倍工作員)が

2ちゃんねるで暗躍していることが発覚したよね 。。。

イルミナティとロックフェラー300人委員会の連中が

ビルダーバーグ会議の結果を受けて。。。

CIAの訓練を受けた特殊工作員が暗躍してるよね。。。。


やつらの露骨なスレつぶしでむしろ彼らの工作活動が

白日のもとにさらされたわけだが、

それにしてもあの丸一日かけて都合の悪いスレに

ものすごい数の連投マルチして潰すという邪悪な手口。。。



その異常な執念は、カルト独特の狂気だね 。。。


8 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 11:10:19 ID:FcJ2kF1J
サヨ業界用語でいえば、ちゃんと「総括」してもらえませんか、
大法螺参詣殿とおば様超細腕弁護士兼徴農代議士さま。

9 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 11:27:17 ID:1NxSN/za
もう稲田は「左翼の工作員」認定でいいよ。

10 :文責・名無しさん :2006/12/27(水) 19:54:23 ID:iqRHYouu
百人切り裁判が敗訴して喜んでるヤツラ気持ち悪すぎる
何が嬉しいんだか・・・
何人なんだよアンタ等は?

11 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 17:51:26 ID:sMWPUdkV
敗訴が嬉しいわけじゃない。
最初から勝ち目のない裁判を大々的に取り上げ、
敗色濃厚と見るやスルーに転じた産経新聞や稲田朋美が
バカだと言っているだけだ。

俺だって南京軍事裁判は不当だと思っているが、
名誉毀損なんて理由で“日本の裁判所”に“報じたマスコミ”を訴えるのは
筋が通らないだろと。
保守系マスコミなら堂々と軍事裁判の不当性を訴えればいい。
遺族をプロパガンダに利用して後はしらんぷりなんて非道いと思わないか?

12 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 01:40:53 ID:+r071m4W
良い意見ですね。左巻きの人間にとってもなるほどと唸らされる卓見です。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)