5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『産経抄』ファンクラブ第72集

1 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 16:55:48 ID:PiqUfHq3
     。_o=oヽ  / 「政治家っていうのは、常に使い捨てされることを覚悟しなければならない。
    (__ U)<使い捨てられるのがイヤだという人は国会議員にならない方がいい」。小泉
    _φ  ⊂)_\ チルドレンの生みの親から「郵政造反組の復党反対」といった甘い激励の
 . /旦/三/ /|  \言葉を期待した出席者は、目を白黒させたという。
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 | 3K新聞  |/
 
                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 産経新聞も使い捨て
愛国心も使い捨て  >( ゚∀゚ ) / |    / \_____________
________/ |    〈  |   |
               / /\_〉 / /\〉
               ̄     / /
                     ̄
産経抄  http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
過去ログ http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
イザ!  http://www.iza.ne.jp/news/column/sankeishou/
第71集   http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161817646/

486 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 00:43:30 ID:IkuS2m2U
シベリア抑留のソ連軍は言うに及ばずだが、今回の論法に照らすと
アメリカの日系人強制収容所についてはどうなんだろうね。
もちろん米国人の職員だの看守だのの中には気のいい人もいただろうし、
ちょっとした心の交流やささやかな美談もなくもなかったんだろうから
さぞ親切で夢のような日々だったんだろうね。


487 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 01:46:55 ID:Xbn59652
今日の産経抄で、水木先生と戦地の現地人との交流の話を思い出したよ。
当地で片手を失っている水木さんは、世話になったせいか、
現地人との関わりではいい事しか書いていないけど。

片手を失うってのは、個人的には想像するのも難しい悲劇なんだろうけど、
水木さんはその辺、アッケラカンと書いていたっけ。
戦時中という、悲劇や残虐な話がそこここに転がっている時期だからこそ、
美談が際立って感じられる、という心理もあるのかもしれない。

戦後、鬼太郎で当ててから
鬼太郎の絵を書いたジープを現地の人にプレゼントしたそうだ。
現地の人にしてみれば「この絵は何?」と感じただろうけど・・・

488 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 02:16:49 ID:yEIUklLZ
ともだちが書いてくれた日本のオバケの絵だとでも思って喜んでるだろ。
そういうの大好きな人たちらしいじゃん。

489 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 03:17:25 ID:nh3iZs3p
>>473
   
一人っ子政策大いに結構。
世界的人口過剰への対処療法としては、高く評価出来る政策じゃないかな。
日本をはじめ、先進各国も倣うべきだな。
先進国国民が、途上国の人口問題、食料、水の問題に関心を寄せるきっかけにもなろう。
 
アンビリーバブルは視ていないので、その中国人夫婦の娘が第一子か第二子かは知らない。
が、一般論で言えば、
女の子が捨てられるのにはジェンダーの問題が絡む事も多い。
長男は実家を継ぐべし、女の子は夫の実家の面倒をみるべし、
女は部長や社長を目指すより、腰掛けお茶汲みで済ますべきだ、
という風潮は、共産主義国である中国にもある。
女の子は将来、実家の面倒をみれないというジェンダーが存在する訳だ。
  
 
養子に貰った子を虐待するというケースは日本にもある。
補助金目当ての縁組みなら、育児放棄をした方が儲かるからだ。
不正受給対策で児童福祉司や民生委員・児童委員の配置するために、
どれだけ税金を割くかは有権者の選択の問題。

490 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 05:26:19 ID:Qrq/+Ham
【産経抄】
 小泉純一郎前首相が3度目の北朝鮮訪問に意欲をみせているという。
情報の発信元はもうすぐ古希を迎えようかというのに脂っ気が抜けない
山崎拓さん。なので少々眉唾(まゆつば)ものだが、もし本気だったらおやめに
なった方がいい。
 ▼郵政民営化造反組の復党や道路特定財源の一般財源化で安倍政権は
もたついている。内閣支持率も急落した。せめて4年前の電撃訪朝で道筋を
つけた日朝関係の打開を手伝ってやりたいという親心も出てこよう。だが、
12年前の「核危機」の際、カーター元米大統領の訪朝が結果的に北朝鮮を
利したように、二元外交にろくなことはない。
 ▼第一、国交正常化をめざして前首相と金正日総書記が署名した日朝
平壌宣言は、北朝鮮の核実験やミサイル乱射で、宣言そのものが死文化
してしまった。「宣言を生き返らせる」と力んだところで一度死んだものは
生き返らない。
 ▼前首相がもしヒマを持て余しているのなら、安倍政権で息を吹き返した
役所や業界団体の代弁者のような「族議員」退治をぜひやってほしい。自民
党内では、道路特定財源を一般財源化すれば、即地方の切り捨てになるか
のような粗雑な論議がまかり通っている。
 ▼65年前のきょう、日本は米国との戦争に突入した。「正論」欄では、
きのうまで「真珠湾への道」を有識者の方々に論じていただいたが、小欄が
痛感したのは「時の趨勢(すうせい)」を押しとどめられなかった政治の貧困だ。
 ▼インフラ整備の遅れている田舎にとって道路はまだまだ必要だが、それは
本来、地方に任せるべき仕事だ。いやしくも国政に携わる者が「うちの選挙区の
道路を良くしろ」などというのは恥ずべきことだ。地元利益誘導だけに血道を
あげる議員はバッジをはずした方がいい。
(2006/12/08 05:05)

----
論理のアクロバットは毎度のことだが、今日のは段落の繋がりさえもわからん。
北朝鮮と開戦65年を取り上げておいて、最後を族議員で締めるとは。

491 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 06:23:07 ID:IPUveq1r
>>490
ファンの一人として、かなり好意的に解釈すると、こんな感じなのかな。
「純ちゃん、北朝鮮に行くって聞いたけど、ウソだよね」
「北朝鮮なんて、ほっときなよ。行ったってムダだって」
「それよか、安倍ちゃんとこで調子こいてる族議員やっつけちゃってよ」
「日本は政治が貧困なんだからさ」
「地元に利益誘導する政治家なんてサイテー」

・・・やっぱり、よくわからんw 自称文筆家・実質ニートの息子に委託でも
したんだろうか。二本のコラムを無理矢理一本にしたような不自然さがあるな。
産経も、よく掲載をOKしたな。

492 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 07:09:30 ID:4ndndz8z
族議員を退治するというのなら、松岡利勝農水大臣みたいのは真っ先に
首を切らなきゃいかんよな。しかし支持率急落の原因は郵政民営化反対
派の復党問題だろうに。それに全く触れずに今まで誰も聞いたことがない
北朝鮮再訪の話を持ってこられてもねぇ。

493 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 07:10:00 ID:IfAI34pY
>>490 拉致問題はもう外交カードにならない。
いくら騒いでも無駄だと言うことですね。

ついでに、これにも産経抄の逆切れコラム希望。

イラク戦争、久間防衛長官「米支持は公式ではない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061207-00000315-yom-pol
 久間防衛長官は7日の参院外交防衛委員会で、イラク戦争に関連し、
「政府として(米国の武力攻撃を)支持すると公式に言ったわけではない。
(当時の小泉)首相がコメントとして言ったということは聞いているが、
政府の立場として、戦争を具体的に支持する法律を作ったわけでもないし、
自衛隊もそれに基づいて出て行ったわけでもない」と述べた。

 これに関連し、安倍首相は7日夜、首相官邸で記者団に
「久間長官がどういう発言をしたか、聞いていない。報告を受けたい」と語った。
(読売新聞) - 12月7日23時27分更新

494 :今日は「日米開戦」65年目:2006/12/08(金) 09:28:10 ID:kIB19lcq
>>490
>65年前のきょう、日本は米国との戦争に突入した。「正論」欄では、きのうまで
>「真珠湾への道」を有識者の方々に論じていただいたが、小欄が痛感したのは
>「時の趨勢(すうせい)」を押しとどめられなかった政治の貧困だ。
【正論】真珠湾への道 日米開戦65年(1)京都大学教授・中西寛
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/061201/srn061201058.htm
【正論】真珠湾への道 日米開戦65年(2)元駐タイ大使・岡崎久彦
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/061202/srn061202000.htm
【正論】真珠湾への道 日米開戦65年(3)防衛大学校名誉教授・佐瀬昌盛
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/061203/srn061203000.htm
【正論】真珠湾への道 日米開戦65年(4)帝塚山大学名誉教授・伊原吉之助
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/061204/srn061204000.htm
【正論】真珠湾への道 日米開戦65年(5)防衛大学校長・五百旗頭真
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/061205/srn061205000.htm
【正論】真珠湾への道 日米開戦65年(6)評論家・鳥居民
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/061206/srn061206000.htm
【正論】真珠湾への道 日米開戦65年(7)ノンフィクション作家・上坂冬子
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/061207/srn061207000.htm
---------------------------------
ツッコミどころが多々ありそうだな。

防衛「省」昇格、「愛国心」・教育基本法「改正」、「共謀罪」、憲法「改正」、etc...。
あのころの日本を懐かしむ産経が、「時の趨勢(すうせい)」と称して時代を逆流させる
政策に賛成しているのだが、それはスルーか。産経の論理だと今の政治も貧困だよw。

495 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 12:19:58 ID:VK46N4Hn
>>485ウェブ魚拓に保存。

http://megalodon.jp/?url=http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/061207/erp061207002.htm&date=20061208121857


次スレは決まったな。

                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚) <  名誉返上!!
  汚名挽回!!   >( ゚∀゚ ) / |    / \_____________
________/ |    〈  |   |
               / /\_〉 / /\〉
               ̄     / /

496 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 12:34:50 ID:Qrq/+Ham
>495
抄子の発言をどうするかだな。まあまだ先は長いけど。

ところで最近、抄子という一人称を使わなくなったね。
今日も「小欄」だし。

497 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 13:36:16 ID:IfAI34pY
>>496 これも使えそうだ。

少々眉唾(まゆつば)ものだが、もし本気だったらおやめに
なった方がいい。


498 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 17:13:09 ID:yRZpkW7/
>>456
>小野田寛郎少尉に捧げた曲「孤軍」
知らなかった。ビッグバンドに鼓を使ったんで印象に残ってる。
秋吉はたしか大陸の生まれだし、思うところもあったんだろう。

499 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 18:43:06 ID:IfAI34pY
ついに我が日本政府の防衛庁長官まで、イラク戦争を批判しだしましたよ。
今後産経抄を初めとする産経新聞は、この冷酷な現実を受け入れられるのだろうか?

イラク開戦「早まった」=積極的に支持できず−久間防衛長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061208-00000062-jij-pol
 久間章生防衛庁長官は8日午前の閣議後の記者会見で、イラク戦争について
「(米国は)早まったんじゃないかという思いが(開戦)当時もしていた。
今でもそう思っている」と述べた。その上で「イラク戦争支持か」との質問に対し
「あまりそういう気持ちはない」と述べ、積極的に支持はできないとの立場を示した。
 政府は2003年3月、「国際社会の責任ある一員として、イラクに対する武力行使を支持する」
とした小泉純一郎首相(当時)の談話を閣議決定しており、波紋を広げそうだ。 
(時事通信) - 12月8日13時1分更新


500 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 18:52:55 ID:Lr0NwzIj

旧橋本派ですから>>499

501 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 19:48:40 ID:Ik/d3yW+
>>485
汚名挽回て…
ギャグ以外の文脈で見たのは初めてだ…

>>491
>二本のコラムを無理矢理一本にしたような不自然さがあるな。
というか、真珠湾云々が余計なんだよな。
北朝鮮ネタから族議員へ話題を繋げるだけで一本のコラムとして十分。
なのに、「あ、そう言えば今日って真珠湾記念日だっけ?」ってな風に
無理矢理ネタを詰め込んで、それで破綻したって感じの印象。

502 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 20:07:09 ID:VK46N4Hn
久間の一連の発言は久間の独断によるものなのか

誰かが久間に言わせてんのかどっちなんだろうか。

ただ久間はかつてNHK問題で自民党が朝日の取材拒否したとき
「自分はそういうことはしない」と党の決定に反旗を翻したことがあるんで
久間の発言自体は久間自身の心情を吐露したものだろうとは思うが。

503 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 20:33:13 ID:g18zlY9I

>>495-497
     。_o=oヽ  / 65年前のきょう、日本は米国との戦争に突入した。「正論」欄では、
    (__ U)<  きのうまで「真珠湾への道」を有識者の方々に論じていただいたが、
    _φ  ⊂)_\ 小欄が痛感したのは「時の趨勢(すうせい)」を押しとどめられなかった
 . /旦/三/ /|  \ 政治の貧困だ。
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 | 3K新聞  |/

                         ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 汚名挽回!!名誉返上!!
東条英機は無能な政治家 >( ゚∀゚ ) / |    / \_____________
    ________/ |    〈  |   |
                   / /\_〉 / /\〉
                   ̄     / /
                         ̄

504 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 21:36:25 ID:IF2xxA6y
>時代を逆流させる政策

別に?

505 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 21:50:09 ID:DcOSe6OP
>>503
なんつーか、クスッと笑う所がないんだよね。
君らのセンスってさ。

額面通りに揚げ足を取って騒ぐだけ。芸がない。
もうちょっと、笑わせることを考えようよ。
目が血走ってるよ。

506 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 21:51:16 ID:0/crnltu
>>505
おまえがなー

507 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:07:14 ID:yEIUklLZ
>>505
^^

508 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:26:56 ID:D5AjdNYQ
>>505
「汚名挽回」だけでも十分に笑えるが何か?
君は必死すぎて、笑えるだけの心の余裕が無いようだが。

509 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:30:16 ID:q1FtqeRK
>>505-508
俺も>>505に同感だな。せめて新スレのAAは、アサピー批判スレの猿真似は
やめて、独自性を出してみたらどうだ?

510 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:38:30 ID:DcOSe6OP
>>508
その誤用の使い手といえば筑紫哲也と知れ渡っているので。
無理矢理笑ってる君らが二重に痛いわけさ。

511 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:40:31 ID:EQpUabpG
>その誤用の使い手といえば筑紫哲也と知れ渡っているので。

いえ?まったくもって「よくある誤用」であって、
筑紫と結び付けてるのなんて貴方くらいじゃないですか?

512 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:44:27 ID:VK46N4Hn
馬鹿3K記者もこんなスレで工作活動してる暇があるなら

とっとと記事訂正しろよ。

http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/061207/erp061207002.htm

まだ直ってないぞ。

513 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:46:32 ID:+XAIf2zJ
すげえ。当初の思惑をきれいさっぱり忘れてレスつけてるよ。>>511

514 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:50:07 ID:1+cz8bn0
普通2ちゃんで「汚名挽回」といったらこいつだろ。常識的に考えて。
                   __
           ,,. -─‐ ''"´ ̄   `ヽ
        ,. ‐'´              \
      /                  ,リ
   /                   ,.ゝ
    !                  // 〈
    |         /⌒>yヽ  fr'"'、 }
   |          , '   ´ ('´ `ー'´  l ノ
   │      /      `      レ'
    |      (._               |
    |       / -─- 、._      __,..ヘ!
   |    r‐、 {  ーヮニニ`ー'  〈ゥニ'‐.|
   ヽ   | ,ゝ| !         ヽ、 |
     }    ヽ(、Ll           r:ン' l
    { ! { { /`ーi      _,. -─‐ァ  l  ̄ ̄`!
    ,ゝト、ヽ{  {        `ー-- '   ,'    |
   i(  ヽミ`ヽ  ヽ、       ー   l      |
.   | `'''┴-- 、.._  `''‐、       ,!、    亅
   |   _____ ̄ ̄~ヽ` ー-r-‐ヘ ヽ く´
.   !  |=<>=<>=|    ト、-、r=ニ⌒ヽ.) ヽ
  _,r=ゝ、  ̄ ̄ ̄     | ヽ. \ `ヽ } /
      `ヽ ー-----‐‐┴、 }   ヽ レ',ノ./`ー-

515 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:52:44 ID:0/crnltu
6本木ヒルズとか1000歳とか新1000歳とか島田3000代とかあわ病院におよ人とかぬよゆよ年
なら あーやっちゃったな なんだがなぁ

汚名挽回はまずいだろ

516 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:27:29 ID:nh3iZs3p
勘違いされているかもしれないので書いておくが、
大半の常連は、朝日スレへの対抗意識なんぞない。
他の産経スレッドなら、そういう事もあるだろうが、 
ここでは、朝日擁護は、全くのスレ違いだからな。
  
>>490
>インフラ整備の遅れている田舎にとって道路はまだまだ必要だが、
>それは本来、地方に任せるべき仕事だ。
>いやしくも国政に携わる者が「うちの選挙区の道路を良くしろ」などというのは恥ずべきことだ。
 
北海道だと畑の周りは既に立派な道路が整備されている。
道路はあるが、病院や学校が廃止されてるので不便ではある。
 
新しい道路は必要ないかと言えば必要ない。
ただし、農家が農業だけで生活出来ればの話だけどな。
農業規模からも、公共工事に代わる副収入源が必要な訳なんだが、
地方の赤字自治体にそんな金はない。
 
食糧自給率を下げないための取り組みは、国政分野だと思うのだが。

517 :五十川卓司:2006/12/08(金) 23:43:33 ID:3OtSu6Ew
>>514
新型(NEW TYPE)に覚醒もできず、恋人や親友を無駄に死なせ、
殺戮に取り付かれた恨みの塊と化したのが彼の敗因でもありましょう。



518 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:48:06 ID:+XAIf2zJ
対抗意識なんて誰もひとっことも言ってないのに
勝手にこういうものをかつぎ出して来るんだよなぁ君らは。>>516
「そっちはおおよそそういうつもりだろう、
 多少ズレはあるんだろうが大した間違いではない」
というね、こういう、言論の精密さをどうしようもなく軽視する態度。
言葉は緻密に紡がねばならないことを知らない、鈍感と不勉強。

サヨクの何がイヤかって、ここなんだよ。

519 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:52:57 ID:oFXLRrQu
>>513が「言葉は緻密に紡がねばならない」例だね

520 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:53:41 ID:Qrq/+Ham
「君らは。」

個人と全体の区別ぐらいはつけてほしいねえ。
あ、ウヨには無理か。

521 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:56:07 ID:qvHoym98
そんな事言っているあいだにブッシュとブレアがイラク政策の転換だってさ
我らが参詣はどうするんだろうか?。

522 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:56:55 ID:D5AjdNYQ
>>518
>こういう、言論の精密さをどうしようもなく軽視する態度。
>言葉は緻密に紡がねばならないことを知らない、鈍感と不勉強。
自己分析、乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ま、産経を擁護するなんて無茶なことをしようとしているのだから、
無理もないのだがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

523 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:59:01 ID:Zcgxy4ld
>>520
あぁ、いつもの人ね。

自分だけは学歴があって賢いって主張してるw

524 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:02:50 ID:znj1hmvV
>>520
>個人と全体の区別ぐらいはつけてほしいねえ。
>あ、ウヨには無理か。

その「ウヨ」は個人ですか?全体ですか?
2行だけで破綻出来るのはある意味才能だと真剣に思う。

525 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:39:59 ID:1kd9adsi
横レスだが、
右翼というのは単数でも複数でも用いられるね。
例:あの人は右翼だ(単数)
  右翼の行進(複数)

君ら、は複数だけど。

526 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:43:55 ID:grixeLiz
>524
それを破綻だと読んでしまう人の方が心配なんだけど。真剣に。

たとえば左利きという個人の属性があって、
「あなたは左利きですね」「左利きだから左手で箸を持つんですね」というのと、
「左利きはみんな器用です」「あなたは左利きだから器用なはずだ」というのと、
違いがわかりますか?

527 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 01:03:07 ID:G70wShoZ
ボーナスあんまり上がらなかった・・・・景気ほんとにいいの?

528 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 01:10:58 ID:QNcuZ4gV
>>522
どうも勘違いをしているようだが、
弱そうな相手を数人がかりで虐めてる気分に浸りながら
「いじめじゃないですいじってるだけです」
などと言い逃れをする中学生のような君らの腐った性根を
君ら自身に直視させに来てるだけだよ。

スレ違い?というか君らがフィールド違いだから。
左翼が公開の掲示板に出てくるなよ。不法占拠中の教室に籠って
内輪でやってろっての。

>>526
そこに並べた4つの補集合を単複分けしながら見直してごらん。
君の混乱が見えるから。
それとも、「わたしの左傾斜は利き手のように矯正困難です」と言いたかっただけ?

529 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 01:31:03 ID:MPo58k8t
職業左翼は再就職なんかする気ないから来年頃から動員が楽になりそうだな。
でも子供が無職という人が多そうでもある。

530 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 02:13:44 ID:SkK+lRXi
親が左翼でグレた子供が無職ならその大半はネットウヨ
という説があれば、いたく納得せざるをえないw

531 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 02:56:24 ID:O6ZNOLyC
>>528
> 左翼が公開の掲示板に出てくるなよ。

あなたが「公開」の意味をまともに理解していないことがよくわかりましたw

532 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 03:23:58 ID:nVeAT2rZ
>左翼が公開の掲示板に出てくるなよ。

ナキダシチャッタ?

533 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 06:10:13 ID:grixeLiz
 米国の紀行作家、シッドモア女史は大の日本ファンだった。明治の
末ごろ、ワシントンのポトマック河畔に日本の桜を植えるよう提案し、
実現させたことでも知られる。彼女が日本に魅せられた理由は自然に
加えて町の美しさだったという。
 ▼明治17年以来7回も来日しているが、最初の印象を著書『日本・
人力車旅情』の中でこう書いている。「人家はおもちゃのように見え
(中略)生活マナーは清潔で愛らしく、美的感覚に富み…」。他の
親日家の多くも同じような理由で日本を愛し、友好の絆(きずな)を
強めていったのだ。
 ▼このところ幾つかの都市で、そうした町の美しさを取り戻す動きが
起きている。例えば京都市では、ビル屋上の看板や点滅式のネオンを
禁止する方針だ。それも市内全域というから思い切っている。一部の
区域ではビルの高さもこれまで以上に制限するという。
 ▼兵庫県芦屋市の六麓荘は「世界のアシヤ」を象徴する高級住宅
街だ。ここでも市が新築の建物を一戸建て、敷地400平方メートル
以上、高さ10メートル以下とする条例を提出した。同じ兵庫県の
伊丹市では、建物の壁面を落ち着いた色に規制する条例がスタートした。
 ▼いずれも経済的に見れば当面マイナスに動くかもしれない。京都の
場合、屋外広告業界が早くも反発しているらしい。数年後にすべて取り
外すことになればそのためのコストもかかる。一方の芦屋では「金持ち
しか住めないのか」というやっかみ気味の批判も聞こえてくる。
 ▼しかし多くの人が美しさを認めてくれれば、町のブランド力は上がる。
ここに住みたい、この町で働きたいという人が増えて、長期的にはプラスに
なるはずだ。シッドモア女史のような親日家が誕生する契機になるかも
しれないのである。
(2006/12/09 05:00)

534 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 06:41:08 ID:iCzN10n2
>>533
尾崎行雄の「お」の字も出てこないのは、彼が軍国主義に抵抗したサヨクだから?

町並みの規制については、基本的に賛成。パチンコ店やサラ金のネオンは、古都の
観光で潤っている街にはふさわしくない。他の規制も、効果としてはうなづける。
ただ「オレは従わないぞ」と反抗する人が出て、法廷で争われると、憲法との兼ね合
いで、どのような判決が出るかは、不明だな。たとえば、芦屋に300uの土地を持っ
てて、家を建てようとしてた人が、居住地選択の自由を盾にとって抵抗すれば、通
ってしまいそうな気もする。

535 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 09:19:44 ID:dt0s+pzT
ガイジンに褒められたことを百二十年後にもなお嬉しがっているのが情けない。
シッドモアが来日したころの日本といえば欧化になびき媚びまくった鹿鳴館時代。
そのころに人力車で移動可能な程度の「旅」ならそれなりに快適だろう。
その時代ですら、少し東京の中心を離れれば蚤だらけで悪臭が漂っていたし、
東京には貧民窟といわれる地域もすでに拡大していた。
山側から埋立の浜側まである芦屋市を「世界のアシヤ」などと称するのもけったいなこと。

536 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 11:04:42 ID:lPxZ9NUo
>535
そうとう鬱屈してるね。眠れないのかい?

537 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 11:38:50 ID:zs4N2dPs
はあ?"世界のアシヤ"?

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%A4%22&lr=

538 :文責・名無しちゃん:2006/12/09(土) 11:54:24 ID:AlEo79ly
「世界の芦屋」に変えたら1個だた

539 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 12:04:01 ID:CFurNykl
>左翼が公開の掲示板に出てくるなよ。不法占拠中の教室に籠って
>内輪でやってろっての。



頭悪そうな馬鹿だなこいつは。

540 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 12:20:48 ID:G70wShoZ
古いものと新しいものの調和は難しいんだよ。最近だとお台場に妙な人工の島を
作ったコングロマリットがあって、それまで漁場になっていた場所を永久に使えなくしてしまった。
江戸前を自ら絶滅させようとする蛮行だったんだが、経済効果で誰も文句を言わなかった。
今では東京のヒートアイランド現象の元凶の一つとまで言われているが、そのグループは
馬の耳に念仏。しかもそのグループは新聞社も抱えていて世論操作までしている。
そこが古都だのまあおこがましいと言うか厚顔無恥と言うかなんというか。

541 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 12:38:08 ID:HZBlCIPx
はあ?"世界のアシヤ"?

もう産経新聞は関西版だけでいいよ。
そのかわりキムタクのCM代をどぶに捨てることになりそうな
SANKEI EXPRESSに本腰を入れてくれ。

542 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 13:21:18 ID:uxXFu3lI
兵庫県芦屋市で、産経って何部売れてるんだろう…
お金持ちが多いから、新聞を何紙も併読している所もあるかもしれないが、
それでも朝日、読売、日経、神戸新聞wくらいのもので、
産経まで取るような好事家は少ないと思うけどね。



543 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 13:46:27 ID:AFyV9Zmp
>>533
 
ん、外国人に居住して欲しいって事か?
 
  京都市における国籍別外国人登録者数(平成17年12月末現在)
  http://www.city.kyoto.jp/somu/kokusai/contents/foreigner/number17-1.htm
 
人口の約2.9% 多いか少ないかはともかく、国籍はバラエティに富んでいるな。
 
それとも、観光客を増やして、経済を活性化させようと読む方が素直か。
 
 外国人観光客倍増推進事業費
 http://www.pref.kyoto.jp/hyoka/nendo1709/chousho1709/0000000005_0000000994.html
 
 >中国・台湾・韓国等からの修学旅行やインセンティブツアー(報奨旅行)誘致促進、
 >韓国・中国での観光イベントやセミナーの開催、東アジアのマスコミや旅行会社の招請など
 >また、京都府域の韓国語版ホームページを作成し、
 >より一層外国人観光客への観光情報の提供・発信の充実を図る。
 
ふむ、京都は、東アジアの人々にとって魅力的な街を目指しますか。

544 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 15:03:58 ID:lPxZ9NUo
>>543
それで…
        今夜もやっぱり眠れないのかい?

卓治クンやらとご同族なのかキミもちょっと病んでると思う

545 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 15:28:13 ID:grixeLiz
この時間帯に眠ってる奴の方が珍しいと思うんだが。日本時間で。

546 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 15:37:28 ID:lPxZ9NUo
不眠は「認知症(=痴呆)」のリスクのひとつと知れてきた。ブツブツと第三者に
判らぬNTTやら、独り言を連ねる磯川くんとか毛巣の若年○○がいるでしょう?

せめて「引き返し可能点」ということもありますからね。老婆心ながら…

547 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 15:52:38 ID:nGDu9V+l
>>545
あ、いたいた、心配してくれた人だ。

>>526について、
1行目で「1人が言った事を勝手に全体の意見にするな(大意)」と言っておいて
2行目で「ウヨには無理か」と個人と全体を混同してることを破綻と言ったんだが、
あの不器用な例え話はなんか関係あるの?


548 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 16:31:39 ID:grixeLiz
なんだまだ続くのか。

>547
こういう議論で比喩を使ってはいけないということを忘れていた。すまん。
実は書き込みが入れ違いになってたんだが、
>>525氏の文章の方がわかりやすいと思う。

ウヨというのは基本的に個人の属性で、同じ属性を持っている人たちを
複数形でウヨ(たち)と呼ぶことはあるけど、混同しないでね。
俺は今回、複数形は使ってませんよ、と。

んーと。あとなにを説明すりゃいいんだろう。
この話題に限らず、ウヨ属性の人は個人と全体を区別しないという
傾向があるので、区別しろと要求するのは無理かなあ。
と言いたかったわけだが。

549 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 16:50:17 ID:nGDu9V+l
>>548
めんどいから続けなくていいよ
うざいし

550 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 16:59:09 ID:G70wShoZ
古い街並みを守るというけど木と紙で出来てる日本の家屋は保存が大変だし、京都は
家々の保存は個人に任される形で負担ばかり高いし、街自体は産業生産能力も低いから
若い人は京都を出てしまってるし。言うだけならいくらでも言えるんだよな。

551 :525:2006/12/09(土) 17:16:37 ID:1kd9adsi
>>549
自分で話を振っておいて?
そういうのがはやってるのか?

552 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 17:45:43 ID:TbgvBgW5
>>528
とりあえず、お前が補集合はおろか、集合という言葉の意味さえ知らない馬鹿であることは分かった。

>>533
国立での訴訟の時だったか、産経は景観保護に否定的な社説を書いていたように思うのだが。

>>536>>544>>546>>549
完全におかしいよ、お前。病院に行くことを真剣に薦める。

>>537-538>>541
産経社員の、脳内世界の芦屋なんだよ。



553 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 18:30:16 ID:nGDu9V+l
>>551
いんだよ。>>548もめんどくさそうだからその方がいいだろ。
大体話がかみ合ってないの見てて分かるだろ?時間の無駄だ。

>>552
俺が書いたのは>>549だけだ。勝手に脳内でまとめんな。
それともこの「お前」は複数でも使えるのか?

554 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 18:54:52 ID:TbgvBgW5
>>552
×  >>536>>544>>546>>549
○  >>536>544>546

>>553
あっ、お前は>>524>>547>>549だったか。
ま、「完全におかしいよ、お前。病院に行くことを真剣に薦める」のは変わらんのだがw

555 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 19:13:56 ID:wvm8Y9nv
>>554
こいつの執念はいつ見ても普通じゃないな。

556 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 19:41:21 ID:PL5DOvEb
「ここの住人w」を批判したいなら、産経抄の内容のすばらしさを讃え、
それを笑ってるここの住人の精神構造がいかに歪んでいるかを
証明すれば一発なのにな。
今日の産経抄なんか比較的弁護しやすいだろ?

で、しばらくしたら市民団体の景観保護運動を批判する記事が
産経に掲載されるからそのときがんばればいいんだし。

557 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 20:47:57 ID:wvm8Y9nv
>>556
それは君が決めることではなく、俺達が決めることだから。
一方それをどう受け取るかは君達の自由。
強がり粋がり逃げ口上、お好きにどうぞ。

558 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 21:18:03 ID:W+j1BL2a
「俺達」とか「ここの住人」とか集団を幻視する人が多いスレだな。

559 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 21:29:25 ID:c+UcWvCZ
>>558
>人が多いスレだな。
俺には一人に見えるが。

>>553には
>勝手に脳内でまとめんな。
って怒られそうだが、2ちゃんねるの性質上、本当に違う人物なのか同一人物なのかを
確かめることは不可能だし、書き込みの内容から判断するしかないんだよね。
で、書き込みからあふれるアホさ加減が俺には同等のように見える。

560 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 21:40:00 ID:nGDu9V+l
>>559をうけて結論。

>>520
書き込みからあふれるアホさ加減が俺には同等のように見えるので
個人と全体の区別は無理だな。

561 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 21:47:35 ID:Ej0AnASj
いや、五十川さんはいつでも他の人とは違って見える。

562 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 21:52:28 ID:PL5DOvEb
五十川さんは先住民族。道ばたの古いお地蔵さんみたいなものだ。

563 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 21:55:21 ID:ijI2U5O4
「個人と集団を区別しないのはけしからん」
「俺には同等に見えるからひとくくりにさせてもらった」

564 :559:2006/12/09(土) 22:26:43 ID:c+UcWvCZ
>>560>>563
俺のレスを全く同じように誤読しているなあ。
この誤読の仕方が同一の個人のようだ。

俺は「同一の個人の書いたようにしか見えないレスは同一の個人が書いたと見なす」
といっただけで、「全体」だの「集団」だのとは一言も言っていないんだよね。
「『お前ら』は一つの集団である」と言ったわけではない。
「『お前』は一人の個人である」と言っただけ。

でも、お前にはアタマから「サヨ」とかいう敵対「集団」しか見えていないから
集団を主体とした思考しか出来ないんだよね。
そして、それに無自覚なもんだから同じ誤読を示唆するレスをわざわざID変えて
反復するんだよね。

そしてまた、自分「個人」が批判されているなどという事態には耐えられないから
自分が攻撃されると思うと>>557みたいに「俺達」などという語を使って
集団に逃避するんだよね。

565 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 22:33:46 ID:YPl1+1EV
>>564
お前が「敵は1人だ」と思い込みたいだけじゃん。

566 :五十川卓司:2006/12/09(土) 22:35:15 ID:ADgUZ5H8
北海道の夕張市は、美しい町を目指していたのだろうか?映画や
遊園地や観光城を土建しても、一部の土建業者を経由して、金融
業者から金融業者に公的資金や私的資金が現金流動するだけで、
住民には何らの恩恵も無かったということになるのです。

美しい町、美しい國(地域)とは、政府(国、地方公共団体)が
主導しても荒廃と廃墟とになるだけで、地域の住民が判断をする
べき評価であろう。

夕張市は、行政職員が住民に押付した借金を破産することで無効
とするべきであろう。住民に無限責任を押付し、行政職員が有限
責任で逃亡するような事態があってはならない。>>533

567 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 22:39:08 ID:Iz9ZJLWx
>>516
>勘違いされているかもしれないので書いておくが、
>大半の常連は、朝日スレへの対抗意識なんぞない。

このレスだが、俺の>>509を受けたものだと思われるが、読み違いだな。
朝日スレへの対抗心から真似しているなんて俺は思ってない。
単なるオリジナリティの欠如だろ。「ファンクラブ」といっても、事実上は批判
スレなんだから朝日スレの猿真似はやめたらどうだ? と思っただけだ。

もうひとつ重要な事実を指摘すると、

>大半の常連は、朝日スレへの対抗意識なんぞない。

この一文から察するに自分と他人を区別できてないな(笑)。
自分には「対抗意識なんぞない」のかもしれんが、大半の
常連の代弁はいきすぎだろう。

そもそも「朝日スレへの対抗意識」なんて観点は>>516が勝手に
持ち出したものだけどな。

568 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 23:28:10 ID:zAY/IDnF
流れが良く分からないが、528のおばかは自分の
>左翼が公開の掲示板に出てくるなよ。
の発言のおばかさ加減に気付いたことはOKでいいんだよね?2ちゃんはpublic houseみたいな
もんだと思ってたが、実は糞ウヨ(保守、右翼では無く)のclubだったの?

569 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 23:31:03 ID:lCof1H+3
このコラムも皇居を見下ろす大手町の3Kビルで
書かれているんだろうかね。


570 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 23:58:28 ID:QWluy3To
>>568
そーんなみみっちいネタにも憲法でなんちゃらの自由がとか最後は言い出すわけ?
サヨクってほんっとつまんねぇ〜〜〜〜。

>>569
千駄ヶ谷から書いてますが何かw?

571 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 00:11:49 ID:avsogXGT
「集団を批判するのはよくない。みんな違う個人個人だからな。」
「それでもどうしても批判したいなら・・・相手を『一人だと思い込む』のがオススメ。
そうすりゃ集団の批判にはならないから」

572 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 00:24:38 ID:fYRm4Uid
サヨクを批判するウヨクだかホシュだかは
とりあえず産経新聞を読んで、弁護してみたらどうだ?

君の敵はサヨクではなく、産経新聞そのものだ、とすぐに気づくぞ。

573 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 00:35:35 ID:zxvHP63i
>>572
まぁそう逃げようとするな。どこに転嫁しようとしたところで俺は君らのことは
心の底から価値のない軽蔑すべき連中と思ってるし、君らのことはほんとに嫌いだから。

574 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 00:39:00 ID:6x9WCTmO
>>572
わかったような、わからんようなこと書いてるな。

日本の敵は明らかにサヨ(マスコミ)だった。過去形なのは、
いまやサヨの実態が、イデオロギーなんかに興味のない
一般国民にまで浸透し衰退してきているからだ。

左翼運動は浅間山荘事件後に発覚した「総括」という名の下の
集団リンチ、ウチゲバで衰退したはずなんだが、サヨマスコミが
長らく偏向報道を続けたおかげで日本世論が正常化するのに
余計な時間がかかってしまった。

575 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 00:39:25 ID:DXRrea/F
別にいいよ、君にどの程度の価値があるのか知らないけど。

576 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 00:42:20 ID:vi+xbe/6
また「君ら」だの、自分が上にいるという幻想だのだけをw

577 :568:2006/12/10(日) 00:49:14 ID:UbJ1pd57
いやさ、食いつくのを期待してなかった、何て言ったら嘘になるがあんまりに
馬鹿すぎるよ、570ちゃん。辞書調べてくれ。も少し賢くなろう、ほんの
少しでいいんだよ?

578 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 00:54:46 ID:GpJ8qRFY
VIPでやってくれ。

579 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 01:22:19 ID:HUWr68SP
今の気力の無い学生や先生たちが増えてきたことは、反共産主義の
立場からすれば、ほんとうは素晴らしいことなんだよ。それが、
まさに教育の崩壊を招いたんだろうけどね。

580 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 01:48:18 ID:6x9WCTmO
>>579
どうして独り言をぶつぶつと呟くんだ?
意見があるなら、考え方の違う奴にもわかるように書いたほうがいいぞ。

真面目に意味がわからん。

581 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 02:09:32 ID:7PVMtxGp
スレの無駄使いになりますので、ウヨの相手をするのは遠慮願います。
つーか、馬鹿をからかって楽しいか?

582 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 02:20:47 ID:94crPKJC
国歌や国旗で国がよくなるなら、
中国共産党や北朝鮮なんて理想的だと思うけど…

3Kって実質、共産主義なのか?
アメリカの一流どころのメディアにも3Kは名指しで
自由主義社会の敵であるかのような扱いされている
けどね。

583 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 02:33:18 ID:7jJOiJHT
Y崎も、さすがに火をつけられてしまっては泣きを
いれるしかない。

584 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 05:56:11 ID:YepyvLl+
今月からSankei WEBが画面に収まんなくて見る気が失せる
izaの方は変わってないけど、何なのバナーみたいな横長は?

585 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 07:19:12 ID:/ilKoZZh
産経抄                                        12月10日
『東海道中膝栗毛』の弥次さん、喜多さんは東海道だけでなく、四国の金毘羅さんや
長野の善光寺にまで旅を続ける。だがこれは作品があまりに好評で、次々と続編を
出すことになったためだ。最初の2人の目的地は伊勢神宮だったのである。
▼江戸時代、庶民の間で親しい者同士、伊勢神宮に参拝にでかけることがブームの
ようになった。それも数次に及ぶ。だからこの時代、旅と言えば江戸からでも京・大坂
からでもまず伊勢に向かう。余裕があればそこからさらに足を延ばすというのが定番
だったからだ。
▼伊勢神宮は言うまでもなく天照大神などを祭っている。しかし、いつごろからか民間
に「すべてはお伊勢さんのおかげだ」という伊勢信仰が生まれた。そのため伊勢への
旅は「おかげ参り」と呼ばれるようになった。ひょうきんな弥次喜多も、ここでだけは神
妙に参拝している。
▼その『膝栗毛』の作者、十返舎一九の書簡が見つかったというニュースがあった。
取材旅行で世話になった名古屋の人にあてたものだ。桑名から伊勢参宮までを描い
た「五編」について、名古屋の人たちのおかげで完成した、など丁重にお礼を述べて
いるという。
▼岩波文庫『東海道中膝栗毛』の解説によれば、一九は「人を賞めることが嫌いな」
滝沢馬琴からかなり好意的に見られていた。「人の能をねたまず、おのれを飾らぬ人
柄」が評価されているのだ。書簡からもベストセラー作家の謙虚さ、律義さが見えてく
るようだ。
▼一九も当然のことながらお伊勢参りをしている。軽妙な作品の一方で「おかげさま
で」という当時の道徳観が骨にまで染みこんでいたような気がする。「実るほど頭の下
がる稲穂かな」が、まだまだ生きていた時代だったのである。
---------
「お伊勢さん」と絡めた保守派視点からの「日曜ほのぼのコラム」なんだが。現在の政
治状況の文脈に置くと、都知事批判に見えてしまうのは、なぜなんだぜ。

423 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★