5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【誤神託】森田実3【絶好調】

1 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 21:53:06 ID:opvLk6N3
2chでは逆神と名高い政治評論家・森田実氏のファンが集うスレッドです。
小泉内閣から安倍内閣に交代すれど、勢いは衰える事無く増すばかり。
貴方はこの未来予測に着いて来られるか!?

☆本殿☆
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/

前スレ
【媚中】偏狭な世論誘導・森田実2【時代遅れ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1148820731/

2 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 23:28:00 ID:IiZS3w1Z
新スレ乙

一応、議員板の森田大明神スレ

ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126757969/

3 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 04:59:32 ID:1Nv6rm6P
>誤神託

ウマイ!

4 :1さん乙:2006/10/28(土) 06:37:43 ID:5E6y5CZz
全民主党員にお願いする――団結せよ!

 最近、政治権力側の小沢民主党破壊工作の動きがよく耳に入ってくる。小沢代表の
足を引っ張る情報も毎日のように耳に入る。本欄で小沢代表を激励している私に対する
単なる忠告とは思えない嫌みな電話もある。
 繰り返すが、私が『「小沢一郎」入門』を出したからであろう。ただ、このことは、自公
連立政権にとって、小沢一郎民主党代表はそれだけ大きく、こわい存在であることを
意味しているのだろう。小沢一郎民主党代表は日本国民にとって大切な政治家である。
最も大切な政治指導者である。小沢氏を成功させなければならない。国民の力で小沢
民主党を守り、勝利させたい、とつくづく思う。
 民主党内の若手議員にお願いする――来年の参議院議員選挙が終わるまでは
小沢代表のもとに団結せよ、と。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03003.HTML

5 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 19:07:06 ID:1Nv6rm6P
森田センセって小沢サンになにか弱みを握られてる・・・わけないかw

6 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 20:28:02 ID:UMN9nrI4
>>4
たんなる勧誘電話じゃないかw?

7 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 20:28:31 ID:YKEyLqT9
>>5
ホメ殺しとの説がある。

8 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 08:35:00 ID:MCf49HVj
大明神にストーカーされる方が迷惑なのではないか?
死亡フラグが立つからなぁwww

9 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 08:49:25 ID:3lF3miqO
>>4
殆ど「××陰謀論」とか「宇宙人から電話がかかってくる」
レベルの話だなw

10 :1さん乙:2006/10/29(日) 11:24:07 ID:65HHHQKQ
安倍内閣徹底批判【17】
参院選対策のためのなりふりかまわぬ政治的野合
安倍自民党の郵政造反議員への筋の通らぬ対応と自民党に復党する12名の
郵政造反議員の誇りを捨てた行為に物申す

 郵政造反議員のなかには、自民党への復党などという“色気”を出さず、「寄らば
大樹の陰」の無所属造反議員と袂を分かって、自公連立政権の非を正すために
敢然と戦いつづけている綿貫民輔さん、亀井静香さん、亀井久興さん(以上3氏は
現衆議院議員・国民新党)、小林興起さん(前衆議院議員)らがいる。自民党への
復党を求めつづけてきた無所属議員は、これらの誇り高い政治家に顔向けできる
のだろうか。 繰り返す。政治家にとって最も大切なものは誇りである。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03005.HTML

11 :文責・名無しさん :2006/10/29(日) 12:36:29 ID:6cuGSvSZ
亀井静香は埃(ほこり)まみれです。

12 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 16:16:57 ID:knDoqoSp
今日もチームセコウが大活躍してますね(笑)

13 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 07:34:26 ID:/ORCEsqZ
2006.10.29
衆院補選に敗れた民主党が考えるべきこと

 民主党は今回の敗北に打ちのめされてはならないが、反省すべきことはきちっと
反省しなければならない。
 第一は、小沢代表の健康を大切にしなかったことだ。民主党にとって小沢代表は
かけがえのない指導者だ。
 第二は、投票日直前に、周辺事態問題をめぐって反執行部的な動きが顕在化
したこと。こうした利敵行為は許されてはならない。首謀者の責任を追及すべきだ。
 第三は、若手幹部が起こしたスキャンダル。大切な選挙の直前に若手ホープの
スキャンダルが取りざたされ、「民主党は頼りない無責任政党」との負のイメージが
広がった。こんな議員は政界を去るべきだ。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03006.HTML

14 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 14:06:08 ID:q7jf78/R
>>12
森田氏を擁護するはずの人物がこうも無内容では困りますね。

>>13
第一は『んな病人に頭を執らせるな』
第二は『内紛で空中分解させるのは面白くない』
三番目は正論だが、ここはあえて『民主党ごと沈むまで粘るのが最善手』と解釈w

15 : ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2006/10/30(月) 14:27:31 ID:h81ZQMkZ
彡川川川三三三ミ〜  プウゥ〜ン
   川|川/  \|〜 ポワ〜ン   
  ‖|‖ ◎---◎|〜        
  川川‖    3  ヽ〜      
  川川   ∴)д(∴)〜     
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \セコウ _     |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /          | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


16 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 17:00:24 ID:h81ZQMkZ
政府のトップである首相への直接取材は政治報道には欠かせない重要な場だ。
1日にわずか4分の時間で、どれほどの考えと思いが国民に伝えられるのか。
国民はメディアを通してもっと首相のことが知りたいのに。
(毎日新聞)

なにこのゴマスリ記事

17 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 17:57:06 ID:4i7nbESL
>>16
どこに誰がゴマをすっているのかよくわからんのだが。



いや、森田大明神にかかれば、政府・与党に関する記事は
全てゴマスリに見えるのかもしれない。

18 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 18:10:47 ID:D9YXm9Ie
米国中間選挙の予想、どのマスゴミを見ても「ミンス党大勝利か」とあるけど、
森田大明神が「ミンス党勝利」を予想しているから…

やっぱり、共和党が勝つのかな?

19 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 18:43:32 ID:zJaE8rqX
>>16
本質はこっちだよ。
  ↓
しかし、本音の部分では、メディアと直接対話する場を極力制限し、
都合のいい部分だけをアピールする「一方通行」の場にしたい――。
そんな思惑が見え隠れする。

揚げ足取りのチャンスを奪うなって事だw

20 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 12:32:33 ID:yVKamS03
2006.10.30
同世代の3人の友人からの手紙――『「小沢一郎」入門』を読んで

 友人とは本当にありがたいものである。私の愚かさすら許してくれる。
多くの友人から『「小沢一郎」入門』に関する感想をいただいた。深く感謝します。
以下、最近いただいた3人の友人からの手紙を紹介します。

 小沢一郎民主党代表への支持が、国民の間に着実に広がっていることを、強く感じて
いる。小沢一郎民主党代表が、今日のわが国において、非常に大切なかけがえのない
政治家であることが、ひしひしと伝わってくる。政治家や、政治記者の歪んだ目には
見えない小沢一郎の偉大さが、純粋な魂をもった高齢者には見えるのであろう。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03007.HTML

21 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 18:50:33 ID:2JrEcERn
>>20
なんだ? その三人の友達ってイイ歳になってんのに、未だにゲバ棒持って
地下室で肥料から爆薬作って、バズーカ砲の準備してるようなヤツなんだろ?
それとも夢の国の三人なのか?

22 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 20:33:46 ID:qohUu+gx
>>20
「友人」ってことは、ねらーの釣りではないわけかw

23 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 20:50:23 ID:8+wBe4Zb
>20-22

サイレントマジョリティを考慮にいれるガイドライン
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1162257175/


24 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 09:57:10 ID:OATiKhhU
ここで叩いてる電通売国工作員どもは電通の本スレでも大活躍してるね(笑)

25 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 11:41:52 ID:HafTF30p

 米国の保険業界が、日本の保険市場をわがものにするために米国政府を通じて
日本政府に「郵政民営化」の圧力をかけ、そして同時並行的に、コマーシャルによって
「民営化=是」という方向に日本国民をマインドコントロールするため、日本の広告
独占体の電通を使った――こういう証言は、私のところへ各方面から寄せられている。
 広告による日本国民のマインドコントロール――こういう恐ろしいことが、その後も
日常的に行われているのだ。
 現在の米国と日本においては、テレビを通じて国民の政治意識がコントロールされ、
政治権力の意図に従って操られている。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03008.HTML

26 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 11:47:36 ID:HStjK/dY
>>25
「正体を見破る男が居ます「正体を見破る男が居ま「正体を見破る男が居「正体を見破る男が「正体を見破る男「正体を

彼のかけている色眼鏡を通すと、こんな世界が見えるに違いない。Don't think, Watch TV.

27 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 12:00:32 ID:OATiKhhU
日本を売ってまで創価学会と電通を擁護したいバイト学生君がいらっしゃいます

28 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 12:16:30 ID:3JfuC9yS
森田神の当たらない予言を崇めることと
学会を崇めることは同時にできるのか、しらなかった(棒

29 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 14:27:04 ID:OATiKhhU
と、学会員が申しております(笑)

30 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 14:48:35 ID:HStjK/dY
森田先生は「電子掲示板の書き込み主の身分信条が透けて見える色眼鏡」を一般に流通させてはくれないのでしょうか?
私のような熱心なファンにとっては非常に興味深いアイテムなのですが。
ID:OATiKhhUはそんなレア商品を持っててずるい、心底うらまやしいw

あと、私のようなカルト信者は放っておいて是非ID:OATiKhhU氏には『建設的な』ヴィジョンを語っていただきたい。
ギネアアブラヤーシ!! コメンツスクラーム!!

31 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 18:56:20 ID:izBRCG+N
なんか昔流行った、世界はフリーメーソンに支配されているってわめいてたオッサン臭い

32 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 20:08:41 ID:D3pWWcBr
むしろゼイリブ

33 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 08:14:18 ID:G4wHw2wg
「良馬は後ろの草を食わず」(中国の諺)

 来年は春から選挙で忙しい。4月に統一地方選、7月には天下分け目の参議院議員
選挙がある。この参院選は、自公連立政権と民主党を中心とする野党の大決戦だ。
 民主党は、この大決戦に向けて結束しなければならない。後ろの草を食うようなことを
してはいられないはずだ。反省点は次の3点でよい。

(1)民主党議員全員が、細野議員のような不真面目な浮ついたことは絶対にしないと誓い、
民主党が真面目な政治集団であることを世に示すべきである。細野スキャンダルは
ひどすぎる。民主党は細野スキャンダルに対してはきびしい態度をとるべきだ。

(2)前原前代表らは、去る10月22日の衆院補選の直前に執行部批判のノロシを上げ、
自公連立政権側を喜ばせるような反党的な言動をした。この内部からの反執行部的な
言動は民主党の衆院補選敗北の大きな原因になった。前原前代表らの行為は明らかに
利敵行為だった。このような利敵行為をしないことを全党員が誓うべきである。

(3)民主党全体が小沢代表の健康を大切にすること。小沢さん御本人も側近も、小沢代表が
かけがえのないリーダーであることを強く認識し、健康に留意しなければならない。

この3点をしっかりと反省すればよい。あとは戦いのなかで解決できる。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03011.HTML

34 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 11:15:49 ID:H3nmVvz9
>>30
さすが創価。頭逝ってますねw

35 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 13:20:33 ID:xspiuGVy
バカ代表>24= 27= 29= 34
チョン並のクソ
おめでたいな
森田のウンコが主食なんだろうか。

36 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 14:16:06 ID:mjaMukYC
山拓の利敵行為はきれいな利敵行為
前原の利敵行為はきたない利敵行為

37 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 19:29:34 ID:H3nmVvz9
>>35
こんなところでオナニー書き込みに耽ってないで
大好きなお題目でも唱えてろよw

38 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 23:54:37 ID:5GK1T1vo
前原は党代表時代、何かと創価学会(公明党も)と
接近したがってたし(嫁はんの影響もあったが)
そこら辺のキナ臭さも左派(立正票目当ての議員含む)の
ウケがよろしくなかったんじゃないかね?

39 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 05:09:03 ID:d7uN0V/T
森田氏の文をわかりやすく解説するでもなく、他人を罵るばかりでは何にもならんのだけどなぁ……

40 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 10:42:15 ID:aFmscxWw
それが糞信者クオリティ

41 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 12:40:24 ID:bHDYSR/p
と糞創価信者が申しておりますw

42 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 15:20:57 ID:6qeJBTFO
創価が応援してるのは自民党じゃなくて公明党なんだけどね。
まあ森田氏にしろ、民主党支持者にしてみれば自民党支持者=学会員というふうに考えでもしないと精神のバランスがとれなくなってしまうのかな?
本物の創価は自民党のことなんか屁とも思っていませんよ。上からの命令でとりあえず票を入れているだけで。

43 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 17:10:57 ID:Rtvw1YWb
安倍内閣徹底批判【18】
中川昭一政調会長の極右ハネ上がり挑発的発言の連続は異常である。憲法第九条が
核保有を認めているという考えは、狂っているとしかいいようもないほど、矛盾している。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03010.HTML

安倍内閣徹底批判【19】
 すでに「ブッシュ・小泉・安倍・公明党=創価学会・マスコミ」大連合は衰退期に入っている。
この11月から、日本でも「自公政権」は下降局面に入る。自公連立という理想を捨てた
野合政権の命運は、2007年夏の参院選と次の衆院選で終焉する可能性が高まる。
 11月19日投票の沖縄県知事選は11月2日から始まる。野党統一候補に勝機あり。
民主党がしっかりと戦えば、自民と公明=創価学会の連合など恐るるに足らず、である。
九州から政治の大きな流れが変わる可能性大である。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03012.HTML

安倍内閣徹底批判【20】
自民党が2007年夏の参院選の投票日を7月15日にする意向だとの報道は本当なのか?
「自民党は低投票率を狙っている」との報道は本当なのか?
本当だとすれば、自民党は政権党たる資格なし! 恥ずべき党利党略は慎むべし!
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03014.HTML

44 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 19:12:29 ID:bHDYSR/p
>創価が応援してるのは自民党じゃなくて公明党なんだけどね。

連立組んでんだから結果的には自民も応援してる>学会員
日本人は政権を宗教団体が握ってる事に本気で危機感を持つべき
創価自体を非難するんじゃなくて重大な憲法違反だから

45 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 19:21:56 ID:/u7MPyJG
森田!日本一!

46 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 19:28:25 ID:d7uN0V/T
二言目には創価創価ではなく、「なぜ民主が良いのか」も語って欲しいものです。
理を尽くせば、無党派層は動くでしょうに。

仮定(本当なのか? 本当だとすれば)に基いて叩くとか、他人の思想信条を決め付けて吠えるとかじゃなくて。

47 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 21:00:28 ID:KLBVy4uC
つか民主議員にも創価(F票含む)票をもらっている
(前原が顕著な例)ヤツはゴマンと居るがな。
ただそいつらの出自が元・日本新党だったり
松下政経塾がらみが多いってのも事実だがね。

48 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 22:55:06 ID:bHDYSR/p
>二言目には創価創価ではなく

そもそも宗教団体が政権を握ってると言う事実が賛同しようのない絶対悪。
マスコミでも創価関連の報道はタブーになってるし日本もうだめぽ

49 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 23:29:59 ID:d7uN0V/T
はいはいもうだめぽもうだめぽ

「なぜ民主が良いのか」については一切語れない、それでOKです。
理を尽くした説得なんて興味ない、それで充分です。
大連合とかいうのに勝てる策も語れなくて無問題です。
「ブッシュ・小泉・安倍・公明党=創価学会・マスコミ」大連合の証拠も出さなくていいです。

ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/ の内容さえ信じて同じ事を叫べば日本はよくなるんだよね。判ったよ。

50 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 01:23:10 ID:ppsVqsdp
>ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/ の内容さえ信じて同じ事を叫べば日本はよくなるんだよね。判ったよ。

ようやく理解できたか低脳(笑)

51 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 07:13:41 ID:aN86Y2F8
よう森田!日本一!




52 :無党派:2006/11/04(土) 15:48:40 ID:J1Vs4Uik
無党派だが、冷静に考えて小沢民主の躍進はないねえ。
小沢さん自体、もう過去の人でしょ。
民主は烏合の衆にしかうつらん。

53 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 19:47:55 ID:Ids6zFxd
Q.なぜ民主党が良いのか?
A.自民党じゃないから。

54 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 20:44:10 ID:DDZuk60v
週刊文春の不破哲三批判記事にコメント寄せてたね。
逆神曰く「日本共産党は思考停止状態です。」
日共の未来に微かな光が・・・。


55 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 20:49:55 ID:3dOcZsRe
なるほど

56 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 21:03:40 ID:ppsVqsdp
×
Q.なぜ民主党が良いのか?
A.自民党じゃないから。


Q.なぜ民主党が良いのか?
A.公明党じゃないから。

だ。捏造するんじゃねぇこのオナニー野朗

57 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 21:33:38 ID:tqpwZMQ0
バカチョンは字もまともに書けない

58 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 21:41:56 ID:ZqR60JJ+
からかったりしてごめんよー本物だとは思わなかったんだー

59 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2006/11/04(土) 23:04:10 ID:WAx89Cc5
       ____          __-=≡////// ' '丶\      
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\    
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   
    彡"    U     ミ.  ミ|                 |:::::::::|  
    |::::|∪        U ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/   
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/     
   | '| U ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/  
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |  
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                | |  
     |\ U  --- U/  (   \/ ̄ヽ/\_丿      / |  
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
-ー'/  |. \_/ / \___\   |  ̄ ̄ ̄   //  //\
  /   .|  ./\  /  |____/\  ヽ____/    / /::::::::\__
  \ / |/\__/、/\/::::::::::/::::::::|\_______ /  /::::::::::::::::|::::::
  /  |  / |/ /:::::::::::::::/:::::::::::|    /  \     /:::::::::::::::::::|:::::::
          /::::::::::::::::::/:::::::::::::::|  /(__丿\   /:::::::::::::::::::::|:::::::


60 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 23:52:41 ID:vOovFgH+
バカウヨは字もまともに書けない


61 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 01:04:12 ID:X0kAAXp0
キャー馬鹿サヨキチガイがなんか猿真似してるよ!
保健所に隔離してもらおう。

62 :文責・名無しさん :2006/11/05(日) 01:29:12 ID:jo4674dO
>>57>>58>>60>>61
同一人物なのバレバレですよ(笑

63 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 07:30:15 ID:xem3KB3g
>>56
自民党が公明党と手を切っても、森田センセは自民党を応援しないだろw

64 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 08:58:07 ID:Y39T6wKe
森田氏も支持者も絶好調だな。

65 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 09:46:26 ID:HuMv/0NU
>>56
公明も民主と組んだら、
「大英断だ」とか言って絶賛だよw

今の自民に敵意丸出しなのは、
縁故の政治家がみんな追い出されちゃったから。

66 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/11/05(日) 13:26:16 ID:jo4674dO
       ____          __-=≡////// ' '丶\      
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\    
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   
    彡"    U     ミ.  ミ|                 |:::::::::|  
    |::::|∪        U ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/   
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/     
   | '| U ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/  
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |  
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                | |  
     |\ U  --- U/  (   \/ ̄ヽ/\_丿      / |  
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
-ー'/  |. \_/ / \___\   |  ̄ ̄ ̄   //  //\
  /   .|  ./\  /  |____/\  ヽ____/    / /::::::::\__
  \ / |/\__/、/\/::::::::::/::::::::|\_______ /  /::::::::::::::::|::::::
  /  |  / |/ /:::::::::::::::/:::::::::::|    /  \     /:::::::::::::::::::|:::::::
          /::::::::::::::::::/:::::::::::::::|  /(__丿\   /:::::::::::::::::::::|:::::::


67 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 15:18:38 ID:7JnxiijL
http://www.tanteifile.com/diary/2006/11/04_02/index.html
和田春樹はやっぱり朝鮮人だったのか。
森田もくさいぞ。

68 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 18:33:24 ID:2oixlHC0
>>67はやっぱり朝鮮人だったのか。

69 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 22:18:53 ID:Y39T6wKe
目本語でおk

70 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 09:38:29 ID:2BQPE/K8
安倍内閣徹底批判【21】
安倍内閣の究極の参院選対策は「民主党を分裂させること」

 前原前代表らの従米極右派は、自分たちがどんな役割を果たしているのか、わかって
いるのだろうか。自分たちが利敵行為をしていることを自覚しているのだろうか。前原氏らは
自らが行っている利敵行為を反省すべきだ。「獅子身中の虫」になってはならない。人間と
しての、政治家としての誇りを失ってはならぬ。
 いまは選挙を戦っているときだ。全党員が小沢代表のもとに団結しなければならない。
どうしても安倍内閣を支持したいのであれば、その人たちは自民党に移るべきではないか。
民主党の政権奪取を内部から妨害する行為は慎むべきだ。民主党は団結して政権獲得を
めざすべきである。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03015.HTML

安倍内閣徹底批判【22】
国会をないがしろにする高慢な自公連立与党と安倍首相

「国会での言論の自由は民主主義の根本だ。(与党が)週刊誌を見下して懲罰動議を出す
のは、言論の自由の制約だ」 「永田メール問題以来、国会質問で政権を追及する勇気を
なくしている。理不尽な懲罰動議にひるまず、攻めるべきときは、どんどん攻めるべきだ」
 民主党議員の皆さん、勇気をもって安倍内閣を徹底的に攻めてください。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03017.HTML

71 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 14:42:54 ID:cd9MvZmu
前原批判ならどしどしやっとくれ。
彼奴は単なるボンボン議員だし。

72 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 15:23:19 ID:xE6SQ5r/
大逆神のお陰で、アメリカ選挙戦は最後の最後になって共和党が急速に民主党との支持率
格差を縮小中。最新の世論調査では:

@ワシントンポスト/ABC世論調査
 民主:共和の支持率が(55:41)から(51:45)へ8ポイント大幅改善
ttp://www.washingtonpost.com/wp-srv/politics/polls/postpoll_110406.htm
Washington Post-ABC News Poll  The Washington Post Sunday, Nov. 5, 2006

APEWの世論調査;民主・共和の支持は(50:39)→(47:43)へ7ポイント改善
ttp://pewresearch.org/reports/?ReportID=66
Republicans Cut Democratic Lead in Campaign's Final Days
Democrats Hold 47%-43% Lead Among Likely Voters November 5, 2006

73 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 18:36:10 ID:SnWbWkIp
>>69
まず日本語覚えてねw


74 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 00:52:30 ID:mJlqakvz
>>73
逆神に言ってあげてください!><

75 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 09:31:09 ID:bqGpyq+w
2006.11.6(その2)
伊藤訳の『老子』が日本の教育を救う

 伊藤淳子訳『心が安まる老子』を東京駅の書店で見つけて買ってから約4カ月が経つが、
この間、何回伊藤淳子さん訳の『老子』を読んだことか。もうほとんど暗記できるくらい繰り
返し読んだ。訳者の伊藤さんのことは本書の奥付に記されている以上のことは知らないが、
もはや私にとって「神」に近い存在になっている。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03020.HTML

76 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 09:56:43 ID:fwKZtuZ9
ネ申が何を言おうと、それは目本の事だもの。日本には関係ないよ。

77 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 10:29:05 ID:xq7MS3us
ああ、老子の名が汚れる

78 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 11:02:26 ID:sIA5Kzy1
この人って昔からこんなんだったっけ?
ここ2年位で随分ズレてきか感じがするんだけど・・・・

79 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 11:17:14 ID:SuW4qLPP
>>78
昔とは主張が全然違う。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E7%94%B0%E5%AE%9F

80 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 11:20:09 ID:weNtb91G
つうか森田信者の痛い暴れようは、そのページ見ると
根拠がバレまくりだな。

81 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 13:33:49 ID:qWvC7juT
なんて言うか、
憂国とかどっかいっちゃって、
私恨、私怨が行動原理になってるw

82 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 16:34:47 ID:MnUz3vFv
>>79
今の森田センセを特殊なサングラスをかけて見るとその正体が・・・

83 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 01:08:15 ID:MzzM7U2R
もしかしたら、
ピッコロと神みたいに二人に別れちゃったのかもしれない・・・

84 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 06:54:57 ID:L1ajsxOM
神とピッコロ大魔王のどちらに対しても失礼な話だなそれは。

両者には善悪の要素はあったが、偽善や欺瞞や偏執狂の要素はこれっぽっちも無い。


85 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 07:00:11 ID:xrdR40ii

 『日刊ゲンダイ』2006年10月31日号をめくっていたら、斎藤貴男氏(フリージャーナリスト、
『安心のファシズム』などの著者)のコラム「二極化・格差社会の真相」(9面)の見出し
〈高校に競争原理を持ち込んだのは国ではないか〉が目に止まった。斎藤氏は正論を
主張しつづけている数少ない硬派のジャーナリストの一人である。

(中略)
 斎藤氏の指摘は正しい。最後の部分をもう一度引用する。
《報道とは何だ。権力に都合のよい状況をつくり上げていくことなのか。》
 安倍自公連立政権の手先となったマスコミに向かって、国民の怒りをぶつけよう!
マスコミの政治権力化を止めるため、起ち上がろう。不公正なマスコミは、勇気をもって
拒否しよう! 「権力の走狗」と化したマスコミを徹底的に軽蔑し、非難しよう!
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03022.HTML

86 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 09:54:12 ID:VfzgToNh
読売、産経、朝日などの新聞、全てのテレビ局などのマスコミを叩きまくって、落ち着いた先が東京中日新聞とゲンダイか……

87 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 11:16:10 ID:iXV/JlCX
つまりスポーツからドーピングをなくすには競争させなければいいのだな

88 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 18:49:35 ID:imWsN9tQ
>安倍自公連立政権の手先となったマスコミに向かって、

どこの国のマスコミ?

89 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 18:53:21 ID:spOy6jGB
良かったですね森田神。
アメリカみんすが何とか上院下院を征して(棒

どんなデムパかますか楽しみにしていますw

90 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 00:04:29 ID:mcuhrule
>>88
もちろん、目本。

>>89
一月も経てば米民主党を罵倒するようになりますよ。勝ったのに何も変わらないじゃないかって。

91 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 00:25:00 ID:4u3D4Ve+
しかし米ミンスの勝ちって、あんまり歓迎したくない事態では?

92 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 12:27:35 ID:X2kJgNsh
>>90
世界中のリベラルマスゴミが応援している米みんす党には当分の間
幸せになってほしくないなあ


93 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 20:22:21 ID:pk6Rfvp+
予想通り大喜びの森田大明神
笑えるほどのはしゃぎっぷり

ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03027.HTML

94 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 20:35:08 ID:T50xUZWR
安倍内閣徹底批判【23】
ほとんど不可能な憲法改正を世界に向かって叫ぶ安倍首相の無責任

 安倍首相と自民党は間違っている。憲法改正を行おうとすること自体が間違っている。
今日の日本の政治は米国の支配下におかれている。日本は米国の従属国である。この状況
下での憲法第九条の改正は、日本の自衛隊が米軍の支配下におかれて米軍の一部隊に
されることを意味する。したがって、いま第九条は絶対に変えてはならないものである。
安倍首相は無責任な発言をやめ、憲法を遵守し、現憲法を生かす政治を行うべきである。
 憲法改正論議は、日本が独立国になってのち、行うべきである。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03025.HTML

安倍内閣徹底批判【24】
11月8日の党首討論で本性を現した傲慢・安倍極右首相

 小沢代表の主張は正しい。外相や政調会長が非核三原則を大声で叫びながら核武装を
議論しようというのは、ゴマカシである。こんなことを外務大臣が言っているような国の
政府は信用されない。安倍首相はこんなこともわからないのか。安倍氏は首相の資質に
欠けていると言わねばならぬ。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03028.HTML

95 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 00:56:23 ID:lYvYbW80
>>92
第一次、第二次大戦、ベトナム戦、キューバ危機
実際には共和党以上のトリガーハッピーぶり
クリントンもコソボ介入、ソマリア介入、スーダンへのミサイル攻撃
やりたい放題。
そのうちやらかしてくれるさ。

96 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 02:13:57 ID:g6ngGWTp
>>94
憲法改正論議は、日本が独立国になってのち、行うべきである。

そっれって、核保有しか無いだろ。

97 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 03:32:09 ID:W8YCq6FE
>>93
> かわって登場するのは小沢民主党である。
> 日本の政治は政権交代に向かって動き始めた。
> 政権交代が目の前に近づいている。

安心した。

98 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 07:14:08 ID:ZEgXo7+C
>>94
『遵守』じゃなくて『護持』じゃないのか、とか。
憲法改正は内政なんで『世界に向けて』はいないとか。
議論自体を否定するのは何でだぜとか。

まあいいか、どうせ日本の事じゃないし。

99 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 12:20:12 ID:i8pXbxE6
>>98
遵守なら別に改正しても構わんですな。
改正条項もあるし。

あ、スンマセン、日本の事じゃなかったのね。

100 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 06:23:34 ID:ZCiTRy67
安倍内閣徹底批判【24】

 日本外交は孤立しつつある。米国政府以外からほとんど相手にされない状況に陥っている。
いまこそ、現実を直視し、反省すべきである。

 安倍政権は北朝鮮政府との対話の糸を、自ら断ち切ってしまった。日朝2国間対話なくして
拉致問題は解決できない。安倍外交は、空回りしている。
 安倍政権が行っているのは米国政府の威を借りて遠吠えしているだけである。安倍政権は
外交政策の抜本的転換を迫られている。中国、韓国との連携を強めて、日本独自の自立的な
外交を推進すべきである。日本外交の抜本的な再検討が必要になっていると思う。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03031.HTML

101 :文責・名無しさん :2006/11/12(日) 06:58:01 ID:f4PrHTUs
>>威を借りて遠吠え?

森田こそ負け犬の遠吠え。具体的な案が全く無し!

102 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 10:29:24 ID:RfKD22Fa
>>97
ついに(汚沢たちの)地獄の釜の蓋が開いたわけですな・・・

103 :ポンポン ◆rI8ac6m1co :2006/11/12(日) 11:02:02 ID:KYcqusKi
>>100
これどこの朝鮮日報?

ネ申は最近外国の新聞の論説をコピペしてるだけではないか?
手抜きではないか?

104 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 09:36:07 ID:fGLLneHa
12日の文を見たが、相変わらず気でも違ったかのようなハイテンション振りだな、ネ申は

105 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 11:06:10 ID:s/nMb1rB
サヨクながら談合を容認する神、福島県知事選挙について何か思うとこはあるか?

106 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 16:05:56 ID:CgmqEtn/
安倍内閣徹底批判【25】

 岡本行夫氏の言うとおりである。核武装を議論しようなどというのは、とんでもないことだ。
しかも、この「核について議論しよう」を、安倍首相までが支持するとは……!!
 情けない。無責任すぎる。無知すぎる。安倍首相、麻生外相、中川政調会長らは、
日本を破壊するつもりなのか!?
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03034.HTML

安倍内閣徹底批判【26】

 憲法改正は簡単にはできない。そこでやむなく現行憲法下で、憲法に違反する首相
官邸中心の大統領的安倍独裁体制を築こうとしている。
 しかし、この試みは成功することはない。無理すれば安倍首相は「月の影取る猿」に
終わるだろう。切り捨てられようとしている各中央省庁の官僚とベテラン議員の反撃が
始まるのは時間の問題である。
 それ以上におそろしいのは2007年夏の参議院議員選挙である。それまでにも多くの
地方選挙がある。この選挙を通じて小沢民主党が進出するだろう。そのとき安倍政権は
落日を迎える。安倍首相の「大統領」への挑戦は失敗するだろう。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03036.HTML

107 :文責・名無しさん :2006/11/13(月) 19:17:30 ID:FQ3pV6gL
小沢への片思い。小沢はいまのところ静観
しているが、小沢に振られたらどうなるか、
大体想像がつく。


108 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 19:46:38 ID:GL7klpNJ
> 安倍首相の「大統領」への挑戦は失敗するだろう。

……? 大統領?

109 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 20:49:41 ID:kGzTc22b
また、独裁者の誕生ネタですか・・・

110 :文責・名無しさん:2006/11/14(火) 00:16:15 ID:W5lrKi1K
とうとう韓国人と同じ思考に陥ったかこの老人。

111 :文責・名無しさん:2006/11/14(火) 00:20:21 ID:qkDKLrOa
11日の更新の笑い所は
>核武装を議論しようなどというのは、とんでもないことだ
といっておきながらすぐに
>言論の自由が日本を救う
などと書いている所だな

112 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 11:33:13 ID:MENITmhI

 安倍内閣と自民党の動きは醜態である。11月7日付『日刊ゲンダイ』に私の談話が載った
(私と『日刊ゲンダイ』との関係は、今年初めに出版した拙著『小泉政治全面批判』を、
私のインタビュー掲載という形で紹介してくれたT記者との個人的友人関係だけである。
T記者は真面目で優秀な記者である。その上好人物だ。T記者が電話をくれたときだけ
談話を出している)。
 私の談話記事は、次のとおりである。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03041.HTML

113 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 11:53:23 ID:c1Jh56gs
T記者の信用が音を立てて崩れてゆく……

114 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 12:40:19 ID:rCwQTmr2
「政は正なり」(孔子)
[政治の根本は正義である。日本の政治は正義を失っている。正義を取り戻す必要がある。
このためには可能な限り早く衆議院解散・総選挙が必要である]

権謀術数の飛び交う政治の世界で何を言っているんだ?
中・韓・朝についてのコメントが欲しいね。

115 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 17:38:02 ID:LZv3Q6gw
孔子を政治に持ち込むとどうなるかは
王朝期の中国を見れば一目瞭然なのだが。

116 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 18:16:58 ID:I1LhRyfY
というか孔子の問題を判っていたから
当時の政治家は登用しなかった訳で…。
逆神は引用ばかりで何も考えてないな。

117 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 21:05:54 ID:lyvDsBzr
評論家や言論人の知的レベルなんて、実はその程度のもの。


118 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 21:55:22 ID:4MLKkgXD
思想家としても1流半、政治家としては3流なのが孔子。


119 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 22:04:41 ID:fAWu2pvj
所詮就職浪人で終わったからなw>孔子
就職意思が無かったならともかく
孔子はとにかく高官になりたかった訳だし。

120 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 23:08:28 ID:WiSFN794
その後の儒教の悪影響を考えると、
始皇帝の焚書坑儒は正しかったのジャマイカ?と思う自分ガイル…。

121 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 16:03:55 ID:FpL7IYGK
安倍内閣徹底批判【28】
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03044.HTML
[11月9日、ある経済団体で講演した。以下は、その要旨である――森田実]

(以下抜粋)
【1】これからの世界政治の潮流は脱「ブッシュ政治」である。
【2】日本においても「小泉的なもの」「安倍的なもの」が、国民の支持を失うことは
不可避である。
【3】米国における「共和党的政治」の後退、「民主党的政治」の興隆という新しい流れは
世界に広がる。
【4】日本政治の主導権を握るのは、小沢一郎民主党代表であり、小沢代表の指揮の
もとで団結して戦う民主党である。
【5】米国においてブッシュ政権はレームダック化し、2008年秋には終焉する。
自公連立政権に代わって小沢民主党政権(小沢野党連立政権)が登場する可能性は、
非常に高くなった。

122 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 19:47:33 ID:x6WWufWG
小泉的なものとか安倍的なものとか
具体的にどういう物だかさっぱりだな。
こんなポンコツのたわ言を聞くために呼ぶとは
その経済団体とやらは終わってるな。

123 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 00:05:47 ID:gnbAvU8d
いや、逆予言を聞きたかったか、漫談会だったのかもしれない。

124 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 00:07:18 ID:aJ3PvInT
朝鮮経済団体かな

125 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 01:57:33 ID:IicD2Nc0
    \日本の指導者は小沢一郎
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧∧
           (゚Д゚,,)
         pく冫y,,く__)
           (________)  ∬
         彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

126 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 14:16:01 ID:mymvidH6
安倍内閣徹底批判【29】

安倍内閣は直ちに「小さな政府論」を撤回し、即刻、公務員圧迫政策を中止し、
公共サービス拡充の必要性を認識せよ!
「良い社会をつくる公共サービスを考える研究会」報告:『良い社会の公共サービスを
考える――財政再建主義を超え、有効に機能する「ほどよい政府」を』は、
日本が生きるべき方向を示したすぐれた報告書である。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03045.HTML

公務労協 良い社会をつくる公共サービスキャンペーン
ttp://www.komu-rokyo.jp/kokyo_campaign/index.html

公務労協役員
議長  岡部謙治(自治労)
副議長 森越康雄(日教組)、菰田義憲(日本郵政公社労組)
     丸山建藏(国公連合)、山口義和(全郵政)

127 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 22:53:27 ID:BSNR8mcp
>>121を見ると彼の未来予測は彼の好みの反映にも見えるし、
拉致問題も左翼の自滅という側面が強い。
ただ、電通が郵政選挙で言論統制したという主張だけは事実の可能性大。
構造改革批判派の森田だけでなく構造改革の家元的存在である野口由紀雄が
『日本経済は本当に復活したのか』のあとがきで似た事を主張している。

>郵政民営化(略)経済学的な観点からすれば、これは「ナンセンス」としか
>いいようのないものである。金融政策に関しても、人口政策に関しても、
>税制改革や財政運営に関しても、ある方向をもった意見しか登場しない。
>(略)ある種の意見が抑圧されている。この背後に強い意志が働いている
>ことを 感じざるをえない。さまざまな意見が闘わされる多様性(略)それが
>日本社会で失われつつあることに、強い危機感を持つ。

ちなみに、ある反小泉掲示板にこの事が投稿(すぐに削除)されて数日後、
ビビッた朝日は道路財源問題で維持派(建設業)、廃止減税派(ドライバー)、
一般財源化派(野口)を登場させ、さらに数日後に社説で一般財源化を支持。
それから1週間以内に読毎産にも固有名詞まで一致した同内容の社説が
掲載され、かえって意見の多様性の欠如をクローズアップさせただけに
終わった。つまり、野口と郵政民営化推進勢力の一致する部分を取り上げて、
郵政選挙での検閲疑惑をごまかしたわけだ。


128 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 23:24:50 ID:C9Z3JJHl
そんな事ないだろ
大体郵政前も後もマスコミの反小泉キャンペーンの展開を
どう説明するよ。

129 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 23:42:41 ID:0C+hc6xr
>>128
信じられない事だが、郵政選挙前後の日本中のTVと新聞が小泉を
応援していたと思い込んでいる者が、森田を含めてそれなりの数
存在するようである。

130 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 23:44:20 ID:6SGwwKfY
>129
「マスコミは徹頭徹尾政府(=自民党)の犬」と思い込んでいる方々もいらっしゃいますよw

131 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 00:04:12 ID:C9Z3JJHl
朝日・毎日・東京新聞
テレ朝・TBS
ゲンダイ

この辺を見てもそう思える奴が居たら眼科を勧めるな。
ご高説垂れてる逆ネ申は手遅れだが。

132 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 00:12:17 ID:IhtNj+e4
>>131
東京新聞だけは支持してるなw
あとNHKw

133 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 00:13:48 ID:X/aZCdJP
>>128
ヒント:バカチョンはウソ捏造が得意

134 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 10:18:06 ID:cGVTOoZb
『鈴木宗男の国会質問主意書全255本』の恐るべき迫力
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03051.HTML

 本書の第一部「鈴木宗男の質問主意書をどう読むか」は、涙なしには読めないほどの
切々たる文書である。そこに真実の人間、真実の政治家がいる――と私は感じた。
私自身は今まで鈴木宗男氏をほとんど知らなかったが、本書を読んで鈴木氏に対する
認識を改めた。強い「男の中の男がいる」と知った。

 鈴木宗男氏にはたった一人になっても戦う強い政治家魂がある。今、大多数の
政治家は「寄らば大樹の陰」の安逸な生き方をむさぼっている。
 すべての政治家に訴えたい。鈴木宗男氏に見習い、鈴木氏の「戦う政治家魂」を
学び、と。

(原文ママ)

135 :文責・名無しさん :2006/11/19(日) 10:32:10 ID:+LiBxZl1
小沢から宗男に乗り換えるのかな?

136 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 10:34:28 ID:XmF8/TsA
鈴木宗男衆議院議員の自民党離党記者会見へのコメント



(1)『産経新聞』(3月16日社会面)「〈今後鈴木宗男氏の政治生命はどうなるか〉と問われて」
「もう政治活動はできないだろう。国民から信頼を得ていない政治家に活動の場はなく
政治生命は基本的に終わった。さらに一歩進んで議員辞職までいっていれば、〃サムライ〃
として政治家生活を終えることはできただろう。離党は自民党というか『特権階級』から身を引いただけで、
国民に対して反省の姿を示していない。党員として不的確な政治家が国会議員として適格であるはずがない
。『特権階級』の中で安住してきた人間の浅さを見せつけた」

(2)テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(3月15日pm4:55-6:10)におけるコメント(発言趣旨) 
小宮キャスターから〈鈴木宗男氏の記者会見を見た感想を問われて〉
「シェークスピアの言葉ですが『高慢には必ず墜落がある』――これが率直な感想です
。鈴木さんはこの5年間、自民党における最も実力のある政治家の一人だった。傲慢に振る舞ってきたが
、ついに墜落する時がきた。すべての政治家がこれを教訓として謙虚な姿勢で政治活動を行ってほしい」

3)TBS「ブロードキャスター」(3月16日pm10:00-10:40)におけるコメント(発言趣旨) 
福留キャスターから 〈鈴木宗男氏の記者会見を見た感想を問われて〉
「情けない。政治家にとって一番大切なものは誇りです。政治家は誇りに生き、誇りに死ぬのです。
鈴木氏の記者会見には政治家としての誇りがない。間違っています、こんな人物が政治家をしているのは」

 (4)このほかいくつかのマスメディアで発言しました。一部ですが、私の発言の要旨は次のとおりです。
 鈴木宗男衆議院議員は、橋本、小渕、森、小泉の歴代4内閣を通じて内閣と党の要職についていただけでなく
、最大派閥の橋本派の後継者の地位にあった有力政治家でした。橋本、小渕、森3内閣を通じて最高実力者といわれた
野中広務元幹事長と一体的な関係にあり、権力をほしいままに行使してきた政治家です。記者会見で涙をこぼしたのは、
この直前までそういう立場にあった政治家の涙なのです。一般の人の「無念の涙」とは違います。



137 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 10:42:08 ID:gxM7VWw7
>>134

2002.6.21
鈴木議員逮捕で政界大激動の扉が開く
http://www.pluto.dti.ne.jp/mor97512/C0380.HTML


2002.6.23
鈴木議員逮捕の衝撃
http://www.pluto.dti.ne.jp/mor97512/C0381.HTML



138 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 13:15:46 ID:16ji6RDV
反自民なら、誰でもイイみたいだなw

139 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 13:21:57 ID:uyOU2e+k
>鈴木宗男氏の一人政党「新党大地」は北海道の第三勢力になり、「衆議院議員・鈴木宗男」が復活した。
一人政党で第三勢力とはおめでたいですね。自己満足以外に何が出来るんでしょうかw

140 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 20:52:57 ID:toX9osJG
郵政造反派と一緒に自民党に復帰し、保守本流を自称するつもりなのでしょう。
逆神を引き込むような行為は、どう考えても自滅ですけど。

141 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 23:34:51 ID:9YDDEhh1
糸数さん…負けちゃいましたねぇ…www

142 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 23:40:06 ID:v8AxxRzR
なんか、アメリカで共和党が負け、後ろ盾をなくした安倍政権に替わるのは、
小沢とか言ってなかった?

143 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 23:56:02 ID:gldGGZBf
おかげさまで沖縄知事選で自民党候補が勝つ事が出来ました

これも森田様が野党統一候補を応援してくれたおかげです

これからも、森田様の野党応援を、よろしくお願いいたします。

144 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 00:03:38 ID:K22vgS80
森田実の言わねばならぬ
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02913.HTML

 糸数慶子さんは大変立派な人物である。沖縄県民の信頼は厚い。
糸数氏が沖縄知事選の野党統一候補になることは、沖縄では早くから予想されていた。
糸数氏の出馬決定によって、11月19日投票の沖縄県知事選は一気に緊迫してきている。
 (中略)
沖縄県知事選の意味は、計り知れないほど大きい。
私はできることなら糸数氏を応援するため沖縄に行きたい気持ちになっている。

145 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 00:08:44 ID:tEZY+8nl
>>144


'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

146 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 00:13:04 ID:5wTK3ofc
報酬費を上げろと病院側は要求するが、そこまで医者は金がほしいのか!?
医療問題の原因は医師の高給!
厚生労働省のホームページ
http://stat.jil.go.jp/jil63/plsql/JTK0502?P_TYOUSA=R1&P_HYOUJI=C0060&P_EDA=7&P_KITYOU=0&P_CROSS=C
にいってみると医師は、35〜39歳、基本給だけで、1100万以上。
総務省の調査では医師の平均年収1500万 http://www.soumu.go.jp/c-zaisei/kouei16/pdf/byoin.pdf

平均2000万

求人は、応募すれば即採用。
基本給+当直料など手当て

147 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 02:21:36 ID:FDAlxobd
医者が失敗すればすぐ訴えられる職業だということもわかってください。
設備や人員が不足した状態でも治して当然のように思われてるし
薬を出しても勝手に判断して飲んだり飲まなかったり。
そのくせ何かあれば医者の責任にして社会的に抹殺する。たいへんですよ。


148 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 08:38:52 ID:0rLpmnMe
病気だらけのところにずっといなきゃいけないくせに、
いざ病気にかかったら人生終了だものな。

149 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 10:07:42 ID:eTm2orop
>>79
>小泉純一郎についても(中略)「21世紀初頭の総理候補」と激賞している。

ひょっとして昔は逆じゃないネ申だったのか?

150 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 11:13:41 ID:G/ps6amT
いや、単純に時の政権に噛み付いてたから持ち上げただけ
今と変わんないんじゃないか?
まぁ確かに、大昔は選挙議席とかかなり正確に当ててたらしいが。

151 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/11/20(月) 11:22:40 ID:sioS8iT0
このひと・・・


昔の発言をわざわざ引っ張り出して指摘するような人間はいないから何を言っても平気
(ネット社会のことがわからない典型的旧世界言論人)なのか


マジで覚えてない、痴呆3秒前



なのか・・・どっちだ?




152 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 12:39:24 ID:Yj3LBTJ0
>>151
ネットによって旧世代言論人の欺瞞が暴かれている現実には
気づいていると思われ。
解ってはいるけど、その現実からあえて目を背けてるだけだね。

153 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 13:12:31 ID:Ji82bRk2
森田ネ申、更新はまだですかwwww

154 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 13:51:57 ID:1Bbxt6ef
どうせまたアメリカの陰謀とか言うんだろw

155 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 13:53:12 ID:bTu+01I4
http://oekakicho.servebbs.net/uploader/src/up0198.jpg
http://oekakicho.servebbs.net/uploader/src/up0199.jpg

156 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 14:17:44 ID:HrnP9Nee
●森田実先生の『日本の未来を切り開く』がDVDになりました!
*ttp://ec2.images-amazon.com/images/P/B000GIW5RW.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V64509618_.jpg

↑先生、目が死んでますw
過激派くずれの左翼活動家が日本の未来を語るらしいですが、評論家として価値なしの
烙印を押された自分の今を心配された方がよろしいかと。


157 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 15:39:02 ID:Yj3LBTJ0
先生は何回、
ネット眺めてキレてPCぶっ壊したことあるか気になる

158 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 16:35:35 ID:3WHMcY/z
>>144

必ず○○さんは大変立派な人物である。
って紹介がついてるねー

159 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 16:39:06 ID:YLNKPQ5v
目本から推測する限りこの人はPCには触れていないとおもう

160 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 17:07:19 ID:pF/gzhkH
森田センセが「これから私が書くことは絶対に実現しない」
と前置きしてから書いたら、どういう結果になるのかな?

161 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 17:18:04 ID:0//Q+7d2
>>158
評価のバリエーションが物凄く少ないよね。
語彙が足りないのか評価の仕方を知らないのか。

>>160
普通に考えて絶対実現するって事じゃね?

162 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 17:22:26 ID:0BtL7Us0
>160
嘘吐きのパラドックスかよw

163 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 17:28:22 ID:8INV4hRo
>>160
「実現しない」という予測が実現しない。

つまり、「実現する」

164 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 21:48:34 ID:pF/gzhkH
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03052.HTML
>2006.11.20
>森田実の言わねばならぬ[501]
>民主党よ、敗北にめげず前進せよ!

>沖縄県知事選はたしかに大きな政治決戦だった。自公側がこれに負けたら大変だった。
>雪崩現象が起きたかも知れないのである。
>小沢民主党がめざしているのは、2007年参院選における与野党逆転である。
>沖縄県知事選に敗北したからといって、立ち止まるようなことをしてはならない。
>野党は、沖縄での野党共闘を全国に広げる努力をすべきである。そうすれば
>参院選における逆転の可能性は高まる。民主党は2007年夏に向けて前進せよ!
>今回の沖縄県知事選において、糸数候補に投票した30万9985人の沖縄県民の「平和・反基地」の
>意思は大切なものである。「自公」の仲井真候補が得た票は34万73303票。「平和・反基地」を最重
>視した県民と、「経済振興」を最重視した県民との差はわずかである。
>仲井真県政が、「自公」の意思のみを尊重することは許されない。糸数候補を支持した31万人の
>沖縄県民の意思を尊重する県政を強く求めたい。

要約すると
・自民党は今回の知事選挙に負けても大した影響を受けなかった
・民主党は今回の敗北を真摯に受け止めて軌道修正すべき
・今の野党共闘では保守系無党派層を取り込むことは不可能なので参院選で負ける
・経済振興>>>>>>>平和・反基地
・よって新知事は糸数票を無視した県政を行ってよい

こうですか?わかりません!

165 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 22:14:20 ID:5D1BKJH4
安心した、それでも民主党を見放さないんですね。

166 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 23:01:04 ID:0rLpmnMe
こりゃまたグンクツの音が聞こえてきそうな誤……もとい御信託だ

167 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 09:13:51 ID:gQ2eMnfJ
>野党は、沖縄での野党共闘を全国に広げる努力をすべきである。そうすれば
>参院選における逆転の可能性は高まる。民主党は2007年夏に向けて前進せよ!

民主党は政権をあきらめて万年野党に向けて前進ですね!

168 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 14:51:06 ID:zh/lTTuu
>野党共闘を全国に

要するに亀井先生と鈴木ムネオ先生との
共闘を強めよということですね!!

169 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 20:40:03 ID:ESI97w8n
この人が最近ほとんどテレビに出てこないのは
「電通」に批判的な事を言ったからだってね。

170 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 20:43:10 ID:x/5o4BeC
言動が電波ゆんゆんだから
呼ばれなくなっただけだろw

171 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 21:04:35 ID:0pFRfne/
キチガイの限度超えすぎてて
テレビ局でも扱いきれなくなっただけ

172 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 21:50:02 ID:ncb0VZAE
テレビ局の電波受信許容量を超えただけだろう…。
実際こんな論調でしゃべられては
局も視聴者も( ゚д゚)ポカーンだろう

173 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 21:57:21 ID:fz8BefDp
>電通の批判
俺たちって電通批判論者がテレビ出られなくなるほどに無力なんだな。 by博報堂

174 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 22:18:12 ID:6xGrJhBw
169は釣りつうか顔真っ赤

175 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 04:32:26 ID:x9jeLl7y
「出られなくなった」んじゃなくて、「出なくなった」という可能性もあったり。
ネ申器たる色眼鏡を通して見れば、マスコミは大半が政府の支配下にあるらしいのでそれを嫌ったと推測。

176 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 06:55:34 ID:W7iHyPkj
さんざんマスコミで騙る^H^H語ることで飯食ってきた分際で随分手前勝手だなあ
なかなか考えづらい話だが、彼ならこの程度のことは十分ありえる話だし。。。


177 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 14:30:40 ID:jxJKciGq
間違いに気付いて行いを正すのは悪い事ではないだろう。
問題は間違ってるのは逆神の方という事だが

178 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 23:14:09 ID:Jkyb41r9
>>128-131
朝日新聞の911選挙当日の社説見てもそう言えるのなら眼科行ってきなw
大体お前らの見てるのは政治における靖国問題であって、
経済に関して何も知らんだろ。
朝日も小泉の経済政策は正しかったってはっきり社説で書いているのだけどねw
ただ、何かに怯えるようにブレながら奥歯に物がはさまったような態度だから、
お前らみたいな職業的反朝日は勘違いしただけ。
郵政民営化が財投とどう関わっているのか、
どうしてアメリカの圧力の存在を全マスコミが報じなかったのか、
選挙前の段階においてメルマガの発行以外何1つとして公約を実現していなかったのにどうして選挙当日の社説で小泉を朝日が擁護したのか、
ちゃんと答えてみw
朝日も毎日もテレビも選挙が決まってからある時期を境に急に親小泉化した一方で、
選挙後に仕返しするように靖国問題で小泉をバッシングした。
(問)ここで>>127を批判した人達で誰一人として127に直接リンクを張ってないのはどうして?
(答)臆病者だからw

179 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 23:36:12 ID:6mtEkmmX
長い
3行にまとめろ

180 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 23:41:32 ID:HBbH6pMN
単にバカサヨ見苦しいだけ

181 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 23:55:51 ID:lu9DcjQy
>>178
支離滅裂すぎ。

182 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 00:18:31 ID:YRFo2QoZ
電波にアンカーつけると他の人に迷惑だから、だな。

183 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 00:37:02 ID:sinOg1LZ
>>179
「127=178たる俺は
この文章をタイプしている現在
顔を真っ赤にしています」

ついでに和訳してみた。

184 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 16:57:25 ID:9Q1S7Lzl
これが小泉擁護?お薬飲んで寝たほうがいいですよ?

9月11日付 朝日新聞社説 「きょう投票 どんな4年を選ぼうか」

 それにしても、小泉首相はこれまで見たこともない型の指導者だ。「郵便局は
公務員でなければできないのか」「民間にできることは民間に」。単純だが響き
のいいフレーズの繰り返しは、音楽のように、聴く人の気分を高揚させる。

 衆議院をいっきに入れ替える総選挙は、向こう4年の政権を選ぶ機会なのだ。
ここで勝った政党は、郵政に限らずあらゆる政策と課題を担う。
 たとえば靖国神社参拝、憲法改正、中国や韓国との関係、米軍基地の再編、自
衛隊のイラク派遣。財政再建や景気の問題はもちろんだし、福祉や年金、教育な
ど暮らしに直結する話もある。
 そんな政策のあれこれを思い浮かべ、それがこの先4年でどうなっていくかを
考えてみよう。
ttp://bbs1.parks.jp/11/kojifuji/bbs.cgi?Action=Res&Mode=Tree&Base=2351&Fx=4

185 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 22:29:23 ID:Zrx/rlzN
実に底意地の悪い、人に例えるなら友達にしたくないタイプの社説だなw

186 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 22:44:56 ID:ucUfAxJ0
>>184
朝日が普段小泉に批判的なメディアであることを考えると、
小泉のキャラクターを言い訳にして敵前逃亡しただけ。
http://youzo.cocolog-nifty.com/data/cat4155907/index.html
>朝日新聞社説 郵政改革 民営化の灯を消すな
>重い意味があるからこそ、私たちは法案の成立を求めてきた。
>廃案、総選挙で道筋は不透明になったが、郵政改革の必要性は
>まったく変わらない。選挙結果がどうあれ、民営化の灯を消すことは
>許されないと考える。
で、誰か郵政民営化と財投がどう関わっているのか、
なぜ郵政民営化がアメリカ政府と保険業界の圧力だと
マスコミは報じなかったのか、教えて。
いちおう言っておくと、>>127の野口悠紀雄は構造改革の流れを生み出した
張本人で、別に左翼でもなんでもない。むしろ小泉以上に亀井や森田を
嫌ってるぞ。俺だって郵政以外では森田に批判的だし。

187 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 23:15:00 ID:gPbGn4m3
なんだ定説ブタか

188 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 23:19:07 ID:mYS3nXMp
この所不味い餌が流れ着いてるな

189 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 23:37:08 ID:/5Ct4kI3
>>186

>なぜ郵政民営化がアメリカ政府と保険業界の圧力だとマスコミは報じなかったのか、教えて。

別にアメリカ政府の圧力で何でもねーし。
米国の年次報告書に書かれてるのは、単に米国にとっても
郵政民営化が得だというだけの話。
一体、小泉が何年前から郵政民営化を主張してると思ってるんだ?

190 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 23:47:29 ID:sinOg1LZ
不味い餌ってーか、未だに森田氏の事すら理解してない奴だわな

191 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 23:53:22 ID:gPbGn4m3
痛い擁護のためには仮想ワンダーランド押しつけるしかないからな
森田の住んでる辺りの

192 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 00:09:33 ID:GyX+GjvX
>なぜ郵政民営化がアメリカ政府と保険業界の圧力だとマスコミは報じなかったのか、教えて。
「郵政民営化がアメリカ政府と保険業界の圧力だ」と言う確かな証拠を教えて

と釣られてみる

193 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 00:14:14 ID:jQbmtwmf
森田さんは、予測が逆に出ることに気づいていないのか?

194 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 01:10:25 ID:GyX+GjvX
判っていてこの論調なら小沢を死なす気マンマンになるぞw

195 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 01:12:58 ID:y5XDOiWj
アホは馬淵の電波お花畑ブログから出てくることないのに

196 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 17:52:30 ID:qZAiEYlM
>>187-189で見所のあるやつって>>189>>194くらいw
>>189
とりあえずなんで郵政を民営化したのかについてのちゃんとした理由を教えて。
まともな理由が無いのに民営化したのなら、それをマスコミが支持した理由も知りたい。
>>194
だから小沢擁護じゃなくてマスコミの報道が恣意的なのが気に食わないだけなのに、
勝手に左翼電波扱いされてムカついただけだってw


197 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 18:52:53 ID:7h6XUjBS
郵政以前に過度に構造改革だけが正義ヅラして公共事業論者が迫害されてる現状こそが不自然
政権後半期に改革に息切れして橋本派叩きにだけ注力したのにマスコミがよいしょするから、
構造改革派からも不自然に思われた
http://www.adpweb.com/eco/eco377.html
筆者は、01年11月20日の全国紙の朝刊の社説に注目している。「小泉首相は、守旧派の反体勢力の抵抗
にひるまず、改革を断固つら抜け」と一斉に同じ内容の社説を掲げた。全ての全国紙が同一の内容の社
説を掲げるなんて、偶然とは絶対に考えられない異常な出来事である。外国人から見れば、まるで日本
の大新聞は誰かに検閲されているのではないかと思うであろう。このようなところにも「インナー」と
呼ばれているものの影を感じる。

198 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 19:01:26 ID:HJpYCtno
196 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2006/11/24(金) 17:52:30 ID:qZAiEYlM
>>187-189で見所のあるやつって>>189>>194くらいw

目本に通じるものがあるなw

199 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 20:18:39 ID:RVuWV4tt
http://www.adpweb.com/eco/eco377.html
誰が書いてるの?

200 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 21:18:08 ID:y5XDOiWj
>>198
まあそれ以前の逆上馬鹿だし
森田と何の関係も無い負け犬発作だな

201 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 21:47:37 ID:L6STWYCf
そんなバカの事よりご神託来てますよ

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03056.HTML
>2006.11.23
>森田実の言わねばならぬ[505]
>民主党は、今、何をなすべきか

>千軍は得易く一将は求め難し

>小異を捨てて大同につく

>千丈の堤も蟻穴より崩るる

以下抜粋
すべての民主党員は小沢のもと団結すべし
2007年夏参院選以前の選挙は07参院選の予備選
沖縄知事選の結果は07夏の決戦への一過程

自公連立政権は、巨大宗教団体、財界、官界、広告界、報道界
が連合した巨大な政治権力
全野党は小異を捨てて大同につき、終結すべき。
沖縄知事選は全野党共闘を実現という大成果を上げた

10月22日の衆院補選と11月19日での野党の敗因はマスコミの注目のため
逆転まではもう一歩。小沢体制に揺らぎは無い。戦いはこれから。

202 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 01:38:38 ID:Qp3pEXlZ
つまり
・全野党共闘では逆転しようがない
・小沢体制は風前の灯火
・戦いは終わった、日常に戻れ
と。

203 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 02:17:36 ID:4WY405gj
> 終結すべき。
ちょ、おま、本音がはみ出してるw

204 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 02:49:38 ID:ddw/aW3t
>>203
おわ。終結>集結でした。
ついでにこれでは抜粋ではなくまとめですね。
しかしざっと見た感じ、沖縄選挙に絡めての論説ですが
敗戦分析も出来てないし、単なる負け惜しみにしか見えませんね。

205 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 08:16:50 ID:AbRs/fIR
敗戦分析してるよw

>10月22日の衆院補選と11月19日での野党の敗因はマスコミの注目のため


206 :ポンポン ◆rI8ac6m1co :2006/11/25(土) 12:35:28 ID:9E/TvWJ0
>>205
ネ申の脳内
マスコミ
 ↓
政府の犬
 ↓
そのマスコミが注目
 ↓
与党に有利

つまりマスコミの注目しない地味な選挙なら勝てるということか。

207 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 13:48:32 ID:Gqun2dG2
でも地味な選挙レレルだと候補が自・民・公推薦ばかりな罠

208 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 15:08:06 ID:tx32knRH
しかしマジな話、新聞やニュースをちゃんと見た上で
メディアが全部安倍(小泉)政権擁護してると思ってるなら
相当だと思うんだが……。これが逆ネ申と凡人の壁か?

209 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 00:49:10 ID:BsKaXKzP
普通に考えればマスコミの注目しない地味な選挙は、
組織票持ってる方 (自公) が有利だと思うんだが・・・

210 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 11:46:06 ID:8zB3Oitw
読売の社説批判が酷いな。
きちんと全文を読めば、小沢が昔批判していた事を今の小沢がやっているので皮肉られているだけなのが分かるはずなのに
わざわざ記事の都合のよい部分を抜き出して、あたかも読売が何の根拠もなく小沢を叩いているかのように印象操作している。
ダダッ子発言にしても、自民党時代の小沢が審議拒否戦略を取る社会党に対して放った言葉そのままなのに。

211 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 19:26:00 ID:kZ12NPLN
沖縄県知事選の結果について、マスコミの民主党への悪意に振り回されてはならない。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03059.HTML

 マスコミが公平な報道を行っているなら、福岡市長選、尼崎市長選、旭川市長選など
の野党の勝利は国民に伝えられただろう。民主党などの野党は着実に前進している
のである。2007年の与野党逆転・民主党など野党の勝利は十分に可能である。
政治の流れは、着実に政権交代へ向かっているのである。

212 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 22:28:42 ID:ZxboCNOR
競馬で百万突っ込んだレースで負けて
ついでに買った500円のレースで勝って
勝率では勝ってるって言い張る人みたいですねw

市長選なんて国政には何の影響も無いのに。

213 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 00:10:37 ID:bIx5pY9W
前進しているのである。

十分に可能である。

向かっているのである。


森田実である。

214 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 00:25:02 ID:mPYxoFjE
催眠術みたいだなw

>>212
市長選と知事選の違いを認識できない方が
よっぽど選挙を語る資格は無さそうだよな

215 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 18:51:09 ID:mzl63BMF
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03062.HTML
2006.11.26(その2)
森田実の言わねばならぬ[511]

『日本はなぜここまで壊れたのか――日本人が美徳をとり戻すための11章』(マークス寿子著、草思社)が教えること

「人間は天使でも獣でもない。天使のように振る舞おうと努める人が
獣のように振る舞ってしまうというのが、不幸なことに実情なのである」(パスカル)
--------------------------------------------------------------------------------

著者の「あとがき」の最後の言葉を引用する。 《かつて日本に存在した美しさや
品格を壊した責任の大部分は政治家や、経済・金融界や、役人にあるといってもいいのではないか。
新内閣がその事実の反省の上に立って、これからは美しい国をつくるのだという意気込みを見せない限り、
ああ、また、口先だけかと人々は絶望の溜息をつくのである。
今流行しているらしい武士道を言うならば、上に立つ人々が率先して行いを正してほしい。
そうすれば、ふつうの人も従っていくだろう(もし、まだ遅すぎなければ)。》

最後のカッコ内の言葉――(もし、まだ遅すぎなければ)――は、胸にこたえる言葉である。
本書は、日本が「壊れた」社会になった実態を、穏やかな表現で描き出している。
日本人が、日本を壊した政権(小泉・安倍自公連立政権、
それ以前の自民党政権)を支持しつづけるならば、日本を再生することは困難であろう。
本書を読んで、もはや残された手段は政権交代だけかもしれないということを、つくづく感じる。
政権交代は壊れた日本再建の第一歩にすぎないが、とにかく、政権交代だけしか、
日本を再生させる手段はなくなったことを強く感ずるのである。
2007年夏参院選における与野党逆転、その後の衆院選における政権交代ができれば、
再生への希望が生まれる。そしてそれ以外に方策がない…。小沢一郎代表と民主党への期待感がさらに強くなった。


216 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 22:10:38 ID:rR2JreH6
一言で言うとぬるぽか

217 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 22:25:34 ID:HWLKeTTX
単なる愚痴だな。
いい加減逆ネ申も自分の思い通りにならない世の中に
嫌になってきたんだろうか。

218 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 22:41:22 ID:m4loz8Av
逆ネ申がマークス寿子を使ってくるとは思わなんだ

219 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 01:41:33 ID:RB3Haq8s
マークス寿子にどんな災難が((((;?Д?)))ガクガクブルブル

220 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 07:01:15 ID:gqVIiRxy
マスコミを信用してはならない【33】――大新聞が次々と「道路特定財源の
一般財源化」という財務省の筋の通らぬ間違った主張を応援し始めた。

 『ブルータス、おまえもか』(シェークスピア)と言いたくなる。東京新聞まで財務省の
過った考えを支持するとは…。
 首都圏で毎日読むことができる大新聞(朝日、毎日、読売、日経、産経、東京)のうち、
東京新聞が最も国民に近い新聞だと私は思っている。読売、日経、産経などは政治権力
〈自公連立政権〉の広報紙に成り下がってしまっている。朝日と毎日は、時々国民の
立場に立つが、「日和見」新聞である。これに対し東京新聞は、「国民とともに」の姿勢を
保っていると私は考えている。その東京新聞が財務省の応援団に成り下がるとは…。
残念である。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03061.HTML

221 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 07:35:59 ID:xN722aDG
森田よりは信用できるのでOK

222 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 19:26:51 ID:pBpiZoRt
>219
ネオナチに襲撃されるんじゃないかなw

223 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 00:40:34 ID:Ey/BnCOj
東京新聞
朝日 毎日
読売、日経、産経

分かりやすい順番だなw

224 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 02:18:05 ID:FbmAdyzc
さすが森田先生と言った所だなw
あり得ないくらい予想通りの順番だ

225 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 11:29:29 ID:KSwV/TnC
やっぱり東京新聞のほうが上だったんだな。
俺の目は間違っていなかった。

226 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 14:02:50 ID:nLshf/Nq
森田実さんはメディアと癒着して
近年まで不当に仕事を斡旋されてた
政治評論家を叩き切ってくれないかな。
かすりもしない予想で金を貰えるって可笑しいし。

227 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 14:33:33 ID:rWxYbczR
鏡見た方が早いかと

228 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 13:41:55 ID:eet6hXj8
憂国の士更新キタコレ
相変わらずズレた士と逆神の持ち上げ合いしてますな。

229 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 23:20:39 ID:I/fp3NPZ
ご神託3つほど来たけど、選挙に触れてないのは遺憾の限り
だが素敵フレーズも来ている。

ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03070.HTML
2006.12.1(その2)
森田実の言わねばならぬ[519]

「声」特集――言論の自由が日本を救う

「眼光紙背に徹する」(日本の諺)
[表現の奥深くまで読み取ること]

【1】HTさんの意見「最近の新聞はもう怪文書」(11月30日)

【4】STさんの意見「国会議員の定足数は3人にすべきである」(11月28日)


230 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 08:33:10 ID:evbNd25G
日本の建設産業を守れ!

 これは、あくまで私の見方であるが、米国の建設業界は日本の建設業を乗っ取ろうと
しているのではないか、と私は判断している。米国の建設業界は、米国政府を動かし、
米国政府に従順な小泉前内閣に米国産業が日本を乗っ取りやすくするための「構造改革」を
実行させた。小泉構造改革とは「アメリカの、アメリカによる、アメリカのための“改革”」だった。
「日本のアメリカ化」が狙いだった。
 日本の建設業界の危機は、小泉内閣の構造改革により政治的につくり出されたものだ。
小泉構造改革は、日本の建設産業を破壊し、日本の建設事業を米国建設業に献上しようとした
日本建設業破壊政策だったのだ。安倍内閣は「小泉構造改革」を継承した内閣である。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03071.HTML

231 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 10:37:28 ID:UDb8hbJW
はいはい

232 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 10:52:43 ID:PCu/GAYd
>>222
それを言うならクライン孝子だろ……って俺も区別つかないけどw

233 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 16:38:47 ID:JGeiTGP+
日本の建設業界を乗っ取ってアメリカに何の利益が?

234 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 16:49:26 ID:A+M754Y9
アメリカの建設業界なんて日本でやっていけるとはとても思えんな。
日本の風土に合わせた建設、特に地震対策のノウハウの蓄積がまるで違うだろ。

235 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 18:27:22 ID:8pqMpxwH
森田にかかれば何でもアメリカの陰謀になるからしょうがない
そのうち台風や天災もアメリカの陰謀だと言い出しかねん

236 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 22:07:44 ID:bHAlHb0D
WTCも日本の耐震がしっかりした工法なら倒壊がなかった説もあったよな。

237 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 22:15:32 ID:UDb8hbJW
どれだけバカなんだか

238 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 23:10:30 ID:jno7Car7
>>235
これは、あくまで私の見方であるが、
「阪神大震災」はオウムが、
「カトリーナ」は日本のヤクザが、
ロシア製の特殊機器を使って起こしたものと私は判断している。


239 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 15:16:40 ID:WS2zdr6S
中道保守あげ

240 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/12/04(月) 16:42:58 ID:yL5V3jXz
森田ネ申は電波杉で、もう二度とまともなメディアには出れないだろうが
ネットがなかったら発信の機会もなかったんだろうな・・・

いやあ、ネットがあって良かった、こんな良質で尚且つ必ず当たる政治の予言を全国発信で見られるんだから(棒読み)

241 :文責・名無しさん :2006/12/04(月) 16:44:22 ID:vBD3v9i4
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/wara/src/1162979573784.jpg

242 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 16:45:31 ID:Gaurjplc
↑の顔の奴のサイトhttp://hamq.jp/i.cfm?i=yamibotaru&s=7414

243 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 19:05:35 ID:oOYRyc7x
沖縄県知事選の勝敗を決めたのは何だったのか――沖縄研究家の友人からの電話
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03072.HTML

 沖縄県知事選を取材してきた沖縄研究家の友人から電話がかかってきた。大変重要な
話なので、沖縄知事選から少し時間が経ったが、今日は、この問題を書く。
 《民主党敗北の最大の原因は、一部の労働組合、それも民間大組合が、自公側についた
ことだった。電力労組のほかいくつかの旧同盟系大組合が「自公陣営」に加わった。これら
民間大組合が民主党候補の選挙陣営に加わっていたら、野党統一候補の糸数さんが
負けることはなかった。中立の立場を貫いてくれても、糸数候補は負けなかっただろう。
(中略)
 民主党へのきびしい忠告である。
 民主党全議員と労働組合指導者に問いたい。この情報は事実なのか?
(間違っていたら指摘してほしい)。 本当だとすれば、反省し、今後は民主党側にいて、
民主党を裏切る行為をしないことを誓っていただきたい。

244 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 20:41:06 ID:jKNfa+0i
有権者を裏切り者呼ばわりした上に「反省しろ」ってw

245 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 22:57:25 ID:JOArd6R7
相変わらずの暴論だな

>今後は民主党側にいて、 民主党を裏切る行為をしないことを誓っていただきたい。

この辺とか

246 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 10:40:14 ID:mUyEqtCI
>>245
ほんの数日前、誓約書を提出させて造反議員の復党を許した自民党をあれだけ叩いておいて、よくこんなことが書けるもんだと思う。
つうか投票する党くらい好きに決めさせろ。民主党に投票することを誓えなんて、そっちのほうがよほど憲法違反だ。

247 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 10:49:50 ID:yP7zuh7n
極東板のワンパターン反日ブタ並の頭の悪さだな

248 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 08:46:20 ID:kyq95ie1
安倍内閣徹底批判【33】
米国政府がイラク政策の転換を検討し始めたのに、今なおイラク戦争を全面的に
正当化しつづけ、イラク政策転換の検討もしようとしない石頭・安倍政権のお粗末
――ジェラルド・カーティス教授の忠告を謙虚に聞くべし

 安倍政権下の日本は国際的に孤立しているだけでなく、国際情勢の変化を理解も
していない。アメリカの変化から取り残されている。それなのに、日本の政界全体が
思考停止に陥っている。
 マスコミはこの鈍感政権を熱烈に支持している。マスコミ自身が思考停止状態にある。
マスコミは日本国民に大切な世界の情報を提供する能力を失ってしまっている。
日本のマスコミは愚か者か犯罪者である。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03073.HTML

249 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 09:00:53 ID:m3V4xe+O
ミニコミ誌でも立ち上げればいいのに
辻説法でもやればいいのに

あきらめればいいのに、とは言わないでおこう。

250 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 09:13:35 ID:J+QGeMux
所詮犯罪者森田のわめきだ
刑務所の中で騒いで注射打たれるのが相応しい

251 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 18:28:54 ID:5fk2+GQ4
イラク戦争自体はともかく、自衛隊の派遣は安保理決議に基づくものだったわけだが

252 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 00:15:49 ID:pux+8dVg
今、FF6のGBA版やってるんだけど、
ゾゾという嘘つきしかいない町があるけど、
そこの住人の発言読んでると森田神を思い出してワロタw

253 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 07:20:37 ID:86+q7ZCW
安倍内閣徹底批判【34】

 旧友のA君から電話がかかってきた。
 「いまの自民党は異常だね。ひどいね。あきれた。中川秀直幹事長という人は冷たすぎる。
安倍晋三首相には当事者能力がない。ぼくはかつては自民党に投票していたが、小泉が
出てきてからは自民党支持はやめた。投票所に行くのもやめていた。しかし安倍内閣に
なってからは、小沢一郎の民主党を支持することにした。これからぼくは民主党に投票する。
ぼくの周りでは小沢民主党支持者が増えている。
 それにしても自民党という政党は誇りを捨ててしまった。もともと品格とは無縁だったが、
今はひどすぎる。魂が腐っている。自民党はもうダメだ。小沢にやってもらいたい」。
 このような電話が最近よくかかってくる。
 “今の自民党にはあきれた。失望した”という声は、これまで自民党を支持してきた高齢者の
間に広がっているようである。 国民はそろそろ、ブッシュ政権とマスコミと公明党・創価学会に
ぶら下がる自民党への見方を変えるべきではないか、と思う。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03074.HTML

254 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 08:51:20 ID:P3oPSHUQ
>>253
友人から電話はよくかかってくるようだが、メールはこないんだね

255 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 09:57:57 ID:gjFI6clN
>>253


  ま  た  脳  内  友  人  か




256 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 12:16:28 ID:EO5ZVcow
前にTVで観たカゼッタ岡って人が、
宇宙人からよく電話がかかってくるって言ってた。

257 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 12:43:35 ID:9fhvC1SJ
>>243
「沖縄研究家の友人」って、県外に住んでる反戦活動家のことだろw
マトモな県民にとっては迷惑なんだよ。

民主党の“後見人”気取りだが、仮にも「政治評論家」を名乗る人間が特定の政党と
癒着とはモラルの欠片もないな。
民主党もとんだ疫病神に取り憑かれたもんだ。

258 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 14:38:44 ID:x4zQdG0h
アメリカの政治アナリストも共和民主どちらかに肩入れしてるの多すぎだけどな。
森田並の電波芸者ならゴロゴロしてる

259 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 15:33:40 ID:h5tmew2V
『悪の帝国』並の悪という事か 森田が(w

260 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 15:34:47 ID:tnEQOJsE
アンチ森田って自民支持者か?

261 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 15:49:39 ID:gjFI6clN
アンチって誰のことやら?
ここは、森田ネ申の百発零中の予言を有難がっているスレだというのに

262 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 16:00:46 ID:lOkTXj5J
アンチ? ここに居るのは森田ネ申のファンばかりですよ。

263 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 18:08:14 ID:lz0/vVvl
ネ申のアンチだなんて、畏れ多いにもほどがある。
滅多なことを言うんじゃない。

264 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/12/08(金) 11:10:40 ID:vYV5Nmpu
はい、ご神託きました
【東京】森田実氏「石原都知事が荒っぽくお金を使っているのに、都議会もおとなしい」「知事選では都民のモラルが問われることになる」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165538601/
★公費支出問題で注目 都知事四男 画家の実力は
三選の出馬表明をした石原慎太郎都知事の足元がざわついている。豪華クルーザーでの
島巡りなどぜいたく極まる外遊が明らかになったが、四男(40)の都関連施設への出品や、
イベントへの関与が“お手盛り”ではとの指摘が挙がっている。
(中略)
 政治評論家の森田実氏は今回の問題について、「李下(りか)に冠を正さず」「瓜田(かでん)
に履(くつ)を納(い)れず」の二つのことわざを挙げる。

 「政治指導者にとって一番よくないのは、自分のために公権力を使うこと。市民からそう疑わ
れるようなこともしてはならない。四男が芸術家として優秀だろうがなかろうが、税金で息子を
使うのは、えこひいき、公私混同とみられる。都政にいいことは一つもない。記者会見で自分の
息子を褒めあげるなんて、本来なら恥ずべきことだ」
 森田氏は、七日の石原知事の三選出馬表明を受けこう訴える。

 「税収が余っているのは日本で東京都だけ。知事が荒っぽくお金を使っているのに、都議会も
おとなしい。知事選では都民のモラルが問われることになる」

<デスクメモ>私も六歳の息子が描いた恐竜の絵を臆面(おくめん)もなく社内報に出してしまった。
知事も四男の作品は人並み以上にかわいいだろう。ゴッホも後世になって評価が高まった。ここは
私財をなげうち息子のため無料美術館をつくってはどうか。都民の評価も高まり将来莫大(ばくだい)
な財産に化けるかも。
■ソース(東京新聞)(蒲)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20061208/mng_____tokuho__000.shtml

265 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 12:23:50 ID:9OaCoYK0
ついに石原に神が憑いた。ありがとう森田大明神www

266 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 13:51:05 ID:Ze8mCpeN
>>264
オヅラが、「30万で仕事してくれる画家がいるのか?」とコメントしてた。
著名な画家に何百万も払うより石原画伯でコスト削減なら、喜ばしいこと。

千葉県みたいに著名人に大枚はたいてロゴマーク頼んだら「ちば」なんて
方がよっぽどムダ。

267 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 15:09:01 ID:sijlmPad
あーそういう考えも有るのね。w
目からウロコだわな。
だいたい芸術なんて一般庶民にとってはどうでもいい代物だもんな。

268 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/12/08(金) 15:57:33 ID:XXXo/mp8
しかし、ニュー即の石原スレは石原批判がずいぶん幅を利かせてるのな。

まあ、証拠もないのに工作員呼ばわりするのは嫌なので静観しとく、都民じゃないしw
投票結果みて判断しようっと。

このスレ的には当選確定なんですがw


269 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 16:30:28 ID:dZGjX9zI
>>268
ハッキリ言って嫌いなタイプの人間だけど、
仕事はちゃんとこなしてる思う。

270 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 19:42:28 ID:1ImwRr3a
安倍内閣徹底批判【35】
安倍内閣は外交政策の転換を表明せよ!
ネオコン強硬路線の代表的人物=ボルトンの退場は日本外交に転換を迫るものだ。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03077.HTML

 ここにいたって、日本政府の外交路線は転換を迫られることになった。
 安倍首相、麻生外相とも、小泉前首相と同様に、米ネオコンのエピゴーネンだった。
このまま日本だけが米国と離れて独り強硬路線を突っ走るなどということはできることでは
ないし、重大な過ちだ。安倍首相は、外交路線の転換を明確にしなければならなくなった。
しかし、安倍首相も麻生外相も鈍感すぎる。まるで石頭だ。
 日本外交大転換の時がきた。直ちに、米国に追随してとってきた強硬路線をやめて
平和外交に転換すべきである。それができないなら、内閣総辞職せよ!

271 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 20:43:01 ID:gW/vb6Jb
まさかとは思いますが、この「友人」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。
あるいは、「友人」は実在して、しかしここに書かれているような異常な言動は全く取っておらず、
すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。この場合も、あなた自身が統合失調症で
あることにほぼ間違いないということになります。

272 :文責・名無しさん :2006/12/08(金) 21:41:22 ID:9z2IJmXP
単なる負け犬の遠吠え。
ごまめの歯軋り。
蟷螂の斧。

その他形容する言葉があったら教えて!

273 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 02:37:38 ID:hFppF/Zq
>>269
個人的に付き合うなら歴史上の英雄、偉人、有名人て大抵やな奴だわナw

274 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 13:20:45 ID:ZZUftJGV
神のいう平和外交って具体的にはどういう事なんだろうな。
啓示を頂ければありがたいのだが。

275 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 13:55:05 ID:myeiJck+
>神のいう平和外交
安倍晋三が中国と協調し、青木幹雄や片山虎之助と共に地域社会や地方のリーダー達に資金提供してくれれば、
きっと逆神様は自民党支持に鞍替えしてくれるよ。

276 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 15:29:01 ID:yyrfLion
【政治】 「菅氏、ご機嫌」 東京都知事選に民主、菅直人氏擁立か★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165636982/l50

277 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 18:01:07 ID:xWXMGeo3
>>270
森田先生、若いよ。
安倍とか年が若いだけでカタカナを使って妄想してる。
 やっていることはどっちつかずの腐った自民党。

278 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 18:19:05 ID:npKpMkTg
>>274
具体的ではないから、啓示であり、誤信託なのですw

誤信託を字義通りに受け入れる人々もそうでしょ?

279 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 14:48:02 ID:AyKfX2Ve
>>277
目本語でおK


280 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 09:20:05 ID:A/mN0kEu
「孤独はすべてのすぐれた人物の運命である」(ショーペンハウエル)
[城内実さんのことである。城内さんの孤独な生き方に敬意を表します――森田実]

 「城内実前衆議院議員は自民党への復党など求めようとせず、誇り高き生き方を貫いている」と
知人から聞いたので、城内さんのブログを読んだ。「わが道を行く」城内さんの姿勢に敬意を表する。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03081.HTML

 以上が小林興起さんの主張である。私は同意見である。ここまで、明快に自己の主張を行っている
小林さんに深く敬意を表する。
 私は、全国民が、小林興起前衆議院議員の日本国民を思う力強い主張に耳を傾けてほしいと願う。
ここに引用した、小林氏の主張は、正論の中の正論である。
 日本を真の独立国とするためにも、小林氏には国政の場に復活してほしいと思う。
 小林さん、頑張ってください。私は応援します。
 小林さんは、2007年夏の参議院議員選挙に国民新党から立候補する準備を始めている。
高い見識と強い勇気と政治への情熱を併せ持つ小林さんの捲土重来を強く望む。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03080.HTML

281 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 09:38:02 ID:4qzZyskU
すぐれた人物が孤独になるのだとしても、
孤独であるからといってすぐれた人物であるわけでは必ずしもないわけであります

たとえば俺とか

282 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 10:13:26 ID:F/J7Z5om
これで木内、小林の政治生命は尽きてしまったか?

283 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 12:30:20 ID:XTfFuz+U
城内って神が嫌う右議員だが、今の与党が嫌いなら叩きから外すの?

284 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 15:21:10 ID:zrNU1mm3
城内って安倍のことはマンセーしてるはずなんだが

285 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 16:20:45 ID:CnnqK1KY
小林だって右の分類じゃないのか。
森田の視座が全くわからん。

286 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 19:38:17 ID:cj8adjs1
憂国の士の論説コーナーか

287 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 06:11:55 ID:LbVtpYKq
ライターが書いている。

288 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 13:46:27 ID:TfQ5ngKf

 朝日新聞指導者にお願いする。新聞社内に自由とおおらかさと多様性を復活させてください。
自由が、朝日を再生させる唯一の道だと思います。いい記者にいい仕事をさせてください。
 朝日新聞が、日本のジャーナリズムの真の再生の先頭に立ってください。
大切なのは最高指導者の決意です。勇気をもって「自由な言論」を復活させてください。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03082.HTML

289 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 15:45:16 ID:hJidV14z
自由とおおらかさと多様性ってコレ?
        ↓
        ∧_∧   
     ミ ○(#@Д@) < サイレントマジョリティを考慮した結果だ!!
      ヽ ∧_ ○))   
    ミヘ丿 ∩Д@;)  < 先輩、そのグラフ・・・
    (ヽ_ノゝ _ノ 

290 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 17:32:57 ID:C0M80OgZ
>288
勇気をもって朝日がバリバリ右旋回したらどうなっちまうんだろな。


291 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 17:54:04 ID:6dr7afLA
収監金曜日と化してほしいんだろうなぁ。

292 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 20:30:42 ID:yHd9Nsvw
こんな抽象的なお願いされてもな

293 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 18:31:32 ID:GZADN3+n
朝日内部の極左勢力の粛正が始まったって本当?

294 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 02:05:25 ID:nIY7kXh3
>>293
捏造部=社会部 の粛清、とのこと。
別に左右の嗜好は問わないが、ウソをばら撒いておいて「正義は我々にある」とか居直る体質のほうを是正しておくれ。

最近は文藝春秋でも武士道東北礼賛論者が利権擁護を吹いているので、左右両者共に魅力がなくなってきているよ。

295 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 09:15:16 ID:LDDfQpkX
クソ森田のマネはイラネ

296 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 09:03:40 ID:gN+O/3XP

 東京しか知らない大新聞社のエリート記者たちは、地方に道路を造るのは無駄だと考えている。
これら大新聞社のエリート記者は、「東京さえよければよい」、さらにいえば「自分さえよければ
よい」人間であり、エゴイストである。地方に生活している人々の福祉を考えようともしない。
 東京生まれ東京育ちのお坊ちゃん政治家、財務省のエリート官僚、政府の審議会に寄生
している有名大学の教授(=御用学者)、大新聞社のエリート記者(=御用記者)、大テレビ局の
エリート・プロデューサー、エリート・ディレクター、そして自民党・公明党の政治家――
彼らには、地方生活者の苦労はわからないのかもしれない。自民党内には地方のことが
わかっている政治家が少数だがいるが、小泉、安倍、中川らの米国共和党のエピゴーネンに
睨まれるのをおそれて沈黙している。
 財務省エリートやエリート新聞記者や学者たちは、地方を犠牲にして、中央の権力者たちだけ
甘い汁を吸おうとしている。
 中央のマスコミは反地方主義である。地方はどうなってもいいと考えている。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03087.HTML

297 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 13:29:07 ID:qLDYIp19
地方の道オワタ

298 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 14:49:25 ID:PDa+kqgn
地方(´・ω・)カワイソス

299 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 16:26:30 ID:1dy9AKEG
森田は地方に何か恨みでもあんのかヽ(`Д´)ノ

300 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 22:02:28 ID:uKhhXKfy
地方平等に配分しなければならない資本を岩手にばかり投げ込むが、秋田や青森への配分は無駄な事業と批判する。
なのに中国には配分を許す。

こんな利権政治家は森田さんどう思いますか?

301 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 22:11:24 ID:W682bw5U
つうか小沢は地元岩手にとっても害悪
達増とかバカプロレス野郎議員にしてもデメリットばかりだし

302 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 22:52:27 ID:Z0g4eWwJ
小沢といえば野村サッチーを担ぎ上げた事もあったなw

303 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 08:11:55 ID:XR6Tobsj

 道路が整備されることは大きな意味での福祉なのだ。道路が整備されて救急車が
スムーズに通れるようになれば、急病人を都市の大病院に短時間で運ぶことができる。
人命を救うことができる。火事が起これば消防車を早く火事場に送ることができる。
子どもたちの通学も便利になる。地方の人たちはこういう生活を望んでいるのだ。
 地方に高速道路が完成すれば、その土地の観光資源が生きてくる。四国に8の字の
高速道路が完成すれば、四国霊場88札所めぐりにも多くの人たちが加わることが
できるようになる。もちろん歩いてゆっくりと札所をめぐるのも大事だが、体の弱い人、
時間のない人もお参りができるようになるのはよいことだ。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03088.HTML

 東京新聞は、東京で発行されている6大紙のなかでは最も中立的で健全な新聞である。
他紙が積極的に政治権力にすり寄る姿勢を見せているとき、比較的客観的・冷静な態度を
取りつづけている。
 だが、道路特定財源問題になると、他紙と同様に、偏見のかたまりになってしまっている。
まことに残念である。東京新聞が理性を取り戻すことを希望する。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03090.HTML

304 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 10:53:29 ID:c5TfidSl
>スムーズに通れるようになれば、急病人を都市の大病院に短時間で運ぶことができる。

そして、都市の大病院のERがパンクする訳ね。


305 :文責・名無しさん :2006/12/17(日) 11:01:59 ID:WxshfLni
森田が理性を取り戻すことを希望する。

チョット無理か!

306 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 17:30:52 ID:XSMPfkhs
>スムーズに通れるようになれば、急病人を都市の大病院に短時間で運ぶことができる。
地方の中途半端な市民病院なんて(゚听)イラネ

て事か?Www

307 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 19:24:03 ID:9PbiJNc+
森田のような馬鹿が無理に首突っこんでみても迷惑なだけだ。
自分の都合で関わろうとするなボケ、勝手に師ね。

308 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 19:55:18 ID:1SOy10Vi
2006.12.15(その2) 「声」特集――言論の自由が日本を救う

【1】CYさんの意見「談合はそんなに悪ですか」(12月14日)
《いつもお説を拝見し勉強させていただいております。
 私はゼネコンにおります。入社当時は談合は悪である、なぜ工事価格が事前に決められ、
業者が決まるのかと不思議に思っておりました。しかし、いまでは、この仕組みが社会主義的な
日本の独自の世界をつくってきた相互扶助の制度であり、下請け業者を通じて隅々まで飯場の
おばちゃんの生活をも支え、いまのような底なしの貧乏生活を国民に強いないですんだ制度で
あると思っております。空き缶を拾うのではなく工事現場には老人のお仕事もあったのです。
 適正価格は安全性をもたらします。いま行われている過度のダンピングは必ず将来に
禍根を残す構造物を次の世代に残すものでしょう。 (以下略)
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03089.HTML

309 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 20:07:35 ID:xPuIOVfG
和歌山知事選でも自公推薦の候補が勝ってしまった…
恐るべし誤神託のチカラ

310 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 22:25:42 ID:I33avZsI
そういえば神は一連の談合についてまったくアクションがなかったなww

あと小沢の話が出てて、小沢は岩手にばかり資本注入したとかあったが、
実際は岩手内陸部だけ。三陸なんぞ放置プレーも良いとこ。
内陸部が発展しただけで北東北の発展だのでかいとこいうが嘘。
三陸の衰退は目も当てられない。
岩手を仕切るミンス議員は知事も含めてみんな小沢の犬だし。
小沢がいう北東北の発展は三陸・秋田・青森の血をストローで吸って土建屋を喜ばせただけ。

小沢は岩手県の自殺率が全国で2番目に高いのを知らないのか?
(ちなみに秋田1位、青森3位)

311 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 22:34:42 ID:9PbiJNc+
つうか利権にくっついてる奴の台詞だからインチキでボロ出しまくりは必然だ

312 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 01:14:54 ID:2rC1qXXi
談合で増えた出費は何処からか湧いて来る訳では無いんだが・・・

313 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 03:38:24 ID:FNEqgX5B
>この仕組みが社会主義的な日本の独自の世界をつくってきた相互扶助の制度であり、
1.社会主義国は皆どうなりましたか?
2.相互扶助と言いますが土建屋関係者だけ利益を受けてるのでは有りませんか?
3.相互扶助と言うなら元請が下請けに丸投げしてピンはねするのはなぜですか?

314 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 08:44:47 ID:DTfYxoQh
>>312
>談合で増えた出費?

予定価格以下なんだから増えないよね?
予定価格自体が低いから、下請業者の儲けなんて殆ど出ないということを
言ってるんじゃないの?

315 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 10:18:38 ID:+t9lO+Ht
>>308
日本人でCって、珍しいイニシャルだよな。
長介とか?張とかなら笑えるが。

なんかさ、森田サイトの投稿者イニシャルは変なのばかりなんだよな。

316 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 10:28:25 ID:NW1ExBB5
千葉・雄介って感じの名前?
いやそれだったら「C・Yさん」って感じに間に「・」を入れるよな

やっぱり張か?

317 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 13:45:48 ID:+t9lO+Ht
>>316
ミッシェルガンかよw
いやさ、ふつうその場合、名前が先にきて雄介千葉だろ?
だから今回は下の名前が「ち」で始まるのが確定ということか。
…うーん、女の可能性もあるし、よく考えたらさほど珍しくもないかな。
ただ、いつぞやのイニシャルLには大爆笑したなあ。

318 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 03:45:55 ID:Pdz4aKND
>>314
そもそも「予定価格」自体がインチキなんだから、
より安く請け負う業者を選ぶ公開入札の意味を無さない。
下請業者の儲けが出ないのは元請がピンはねしているからで、
本来は施行業者が直接入札に参加するのが筋。


319 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 07:57:44 ID:kUA3KHFv
 朝日新聞の社説を読むと、小泉政治を「善」と位置づけ、これと違う考えをあたかも
「悪」のごとく侮辱している。
 朝日新聞が小泉(前)首相にいまだに幻想を持っているというのは驚くべきことである。
米国国民が否定したイラク戦争という大きな過ちを犯したブッシュ大統領の子分となり、
ブッシュ政権に盲従した小泉首相をいまなお擁護するというのはどういう神経なのだろう。
 国内政策においても小泉首相は大きな過ちを犯した。日本をひどい格差社会にしてしまった。
中央と地方、大企業と中小零細企業、ごく少数の富裕層と大多数の貧困層――この格差を
つくり出した希代の無責任宰相・小泉前首相を、朝日新聞はいまなお支持するのか。
 朝日新聞よ、貴社の記者諸君の頭はどうかしているのではないか。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03091.HTML

320 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:02:40 ID:EVsLnjkK
安倍内閣徹底批判【37】
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03092.HTML

 日本の平和国家イメージを崩壊させる安倍自公連立政権の罪は重大である。
許すべからざることである。
 12月14日付日本経済新聞夕刊2面下段の「ダイジェスト」欄「核の誘惑にかられる日本
――仏ルモンドが解説記事掲載」の記事を読まれた方は少なくないと思う。記事を引用する。
(中略)
 ポスト・ブッシュの世界は、平和へ向かう。そのなかで日本は戦争の方向へ向かう、と世界から
見られ始めているのだ。日本を破滅の方向に導こうとする安倍政権は倒さなければならない。

321 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 09:12:16 ID:XpepCbIm
>朝日新聞よ、貴社の記者諸君の頭はどうかしているのではないか。

最近の朝日は安倍叩きに小泉まで利用してるからなぁ。
首相時代はさんざん叩いていたくせに、手のひら返したような勢いだもんな。
しかし、森田センセに名指しで批判されるとは・・・朝日の未来は明るいのか?

322 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 09:51:15 ID:nwhfsc1n
朝日とともに亡ぶだけだ

323 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 15:02:39 ID:VAAg/Xvs
>>320
を要約すると

1)ポスト・ブッシュの世界は、カオスへと向かう。
2)そのなかで日本は平和の方向へ向かう、と世界から見られ始めている。
3)日本を安定の方向に導こうとする安倍政権を応援しなければならない。

ホントかよ、逆神!

324 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 00:50:11 ID:jCIVrquw
傍目から見れば愛国者みたいだ。

まさか共産入りは衰退の布石か?

325 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 04:28:50 ID:OJu1mvtP
森田センセは愛国者だよ。
歪んだ愛だけど。

326 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 09:12:20 ID:Il2SnFxV
>>323
冷戦終了後世界は不安定になりっぱなしなので
ある意味1は当たるw

2は日本が積極的に戦争するわけないので当たる

3日本の方向性を決めるのは当面は安倍内閣なので
安定の方向に導くには安倍政権が安定しなければならない

どう見ても逆神の予言は今回も的中でつw

327 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 10:50:03 ID:tyi10DwD
安倍内閣徹底批判【38】

 安倍首相と安倍内閣の閣僚の給与一部返納による「やらせ」問題の結着は、あまりにも
姑息であり、子ども騙し的小細工であり、国民を愚弄するものだ。断じて許してはならない
と思う。(中略)
 「やらせ」は小泉内閣がやったことである。それなのに小泉前首相や前内閣の閣僚への
責任追及の声は、政界にもマスコミにもほとんどない。小泉首相は知らん顔で逃げようと
しているように見える。マスコミは国民の怒りが小泉前首相に向かないようにしているように
見える。ひどいごまかしが展開中である。
 政治権力の、こんな恥ずべきごまかしを許したら、日本は「嘘の国」になってしまう。小泉
「やらせ」内閣をきびしく追及し総括しなければならない。一番悪いのは小泉前首相である。
逃がしてはならぬ。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03093.HTML

328 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 11:00:10 ID:jCIVrquw
小泉に責任をおっかぶせればおっかぶせたで安倍を叩くくせに。

329 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 12:34:05 ID:K0cxdF+s
結局この人は、
政権内部の親しい政治家が、
小泉時代に皆追い出されちゃった事を根に持ってるだけだから・・・

330 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 00:31:47 ID:hvoNU5UW
ホントは森田実本人は死んでるか北に拉致されてるんじゃないの?
一時期テレビに引っ張りだこだったのに最近はぱったり見ないし、
主張そのものがテレビに出てた頃よりずっと偏向してる。
そんな妄想を感じざるを得ない今日この頃。

331 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 23:02:05 ID:feulac/Q
亀井静香が出てこなくなったからでしょう。

332 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 07:04:14 ID:DhPniUoe
イーストエクスプレスのムックで副島と一緒に、
「安倍政権は増税・経済破壊の一連の政策によってコイズミから乳離れを達成した。
 我々の意図する政策を実現してくれている」と発言。

333 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 10:25:22 ID:NcTU7BgY
我々の意図する政策ってなんだろ?


334 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 22:14:57 ID:9Yx7IGQx
バカの訴えるバカな政策

335 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 07:09:07 ID:MouMNJpl
安倍内閣徹底批判【39】
「安倍内閣支持率の急落」の意味を一面的に捉えてはならない

 内閣支持率急落の最大の原因は、国民が小泉「やらせ」(前)政権の情報操作で、
騙されていたことに気づき始めたことにあると私は思う。
 「やらせ」の政治は、嘘の政治である。小泉政治は嘘で固めた政治だった。
国民は、嘘をついた政治家は絶対に許してはならない。とくに、それが首相であれば、
その責任は徹底的に追及しなければならぬ。
 小泉政治とは「やらせ政治」だった。国民を騙す政治だった。小泉前首相は逃げようと
している。絶対に逃がしてはならぬ。国会は小泉前首相を証人喚問すべきである。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03101.HTML

336 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 07:09:26 ID:FkL0V/QL
安倍政権ピンチ!ってことか?

337 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 09:22:57 ID:DiWRBZlZ
キチガイ私怨か

338 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 16:53:44 ID:WV+GEElo

 少し過去のことを記す。12月16日夜電話が鳴った。最近、深夜に執拗な無言電話など
ありがたくない電話がよくかかる。眠りに落ちた直後の電話はとくに困る。それでも私は
電話が鳴ると必ず受話器をとる。長年の習性である。
 電話の主は「日刊ゲンダイ」のF記者だった。「日刊ゲンダイ」ではただ一人の知人である。
今年初め私が『小泉政治全面批判』を出版した直後、「日刊ゲンダイ」紙上で同書について
インタビューしてくれた大変すぐれた記者だ。
 12月16日夜に語った私の談話が12月18日号(2面)に掲載された。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03103.HTML

339 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 21:46:32 ID:aNnVlhy1
>「日刊ゲンダイ」紙上で同書についてインタビューしてくれた大変すぐれた記者だ。
相手にしてもらえたのがよっぽど嬉しかったんだな

340 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 22:08:09 ID:CeKMTtbM
バカの連携でしかないのにね

341 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 00:48:32 ID:5qySsjax
二木記者?

342 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 10:03:00 ID:56pLzcfE
ゲンダイという時点で誰が出てきてもクズバカだろうけど

343 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 16:24:53 ID:/NBe6ZtL
自分をとりあげるとすぐれた人物かよ
森田、冷静に自分の文くらい見直せよ
書いてて恥ずかしくないのか?

344 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 16:36:44 ID:56pLzcfE
スパモニスレに居座るキチガイチョンサヨ級に痛いねこの森田という奴は

345 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 18:56:41 ID:MCUWOA79
安倍内閣徹底批判【41】

 安倍首相はこの小泉従米路線を継承している。だが、イギリスは米国離れ・欧州接近の
方向に動き出した。日本も「米国離れ・アジア接近」に方向転換すべき時である。
安倍首相はブッシュ大統領の走狗となった小泉(前)首相の継承者になってはならない。
小泉政治と訣別して、自立の道を進むべきである。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03104.HTML

346 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 21:15:36 ID:i5SIpdpF
>>344
スパモニすれだけじゃなく、マスコミ板、議員板、極東板、政治板、その他いろいろ
2ちゃんねる社会系板全域に常駐粘着して煽り荒らししております。


347 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:55:44 ID:3n4wNYit
 国連中心主義に立つ日本政府は、国連無視のブッシュ政権の軍事行動を支持すべき
ではなかった。だが、小泉(前)首相はブッシュ大統領に盲従した。
 安倍内閣は、この小泉前内閣の過ちを訂正すべきである。日本政府はブッシュ政権
一辺倒を改めなければならない。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03108.HTML

 ワシントン在住の友人の研究者によれば、安倍首相のワシントン(米政府・ホワイトハウス)
での評判はよくないという。「小泉首相はブッシュ大統領の偉大なイエスマンで、ワシントンでは
非常に評判がよかった。反面、安倍首相はよくわからないという見方が強い」という。
(中略)
 ブッシュ政権の安倍首相への姿勢は、いま落ち目のブレア英首相に対するブッシュ
大統領の冷ややかな態度に似ている。米国政府との距離を適正化し、アジアに接近する
チャンスを得たのである。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03106.HTML

348 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 17:14:29 ID:aKJVRvAi
2006.12.28(その3) 「声」特集――言論の自由が日本を救う
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03110.HTML

【2】JOさんの意見「財政赤字が不況の原因?」(12月26日)
 経済をかじったことのある人ならわかりますが、景気が回復すれば自然と税収が上がり、
財政も好転するのです。これは、何年も前から亀井静香氏らが言っていたことです。
「みのもんた信者」はまだ気づかないのでしょうかね?

【3】NTさんの意見「民主党の団結は至難の業ですが」(12月26日)
 この機に小沢氏は共生主義を強調するだけでなく、「市場原理主義の否定」を表明することに
よって共生主義を補強すべきです。市場原理主義を否定することでヤンワリと党内の自公の
エピゴーネンに対して出処進退を決めてもらうのです。今度は、彼らが出て行っても構いません。
それによってハッキリしなかった民主党の態度は明確になり、行動も明確になり、支持者も
無党派層も安心して支持することができます。

【4】KKさんの意見「本間正明政府税調前会長を訴追せよ」(12月26日)
 心の腐った人間にものを説いてもわからない、毅然とした罰則の適用しか彼らには理解できません。
石原都知事を同様に逮捕してもかまいません。さて、自民党にはそれはたぶんできない。民主党が
もしくは小沢さんが、いま日本の精神風土を一新する、として検察を動かすことができないでしょうか。
アクションを伴わないと事態は変わらない、というのが現実の社会です。

349 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 18:55:39 ID:6ep+aQQO
シャレにならないアホですね(w

350 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 01:08:54 ID:iY+1qeAy
>景気が回復すれば自然と税収が上がり、財政も好転するのです。
バブル全盛期にどれだけ財政が好転したんでしょうか?
どれだけ税収があっても有るだけ使っちゃえば財政は好転しません。

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)