5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自殺助長】自殺報道のあり方 【模倣自殺】

1 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 04:12:52 ID:rGFVnjcj
自殺報道で模倣自殺するヤツって結構いると思うけど、
何かテレビで自殺の方法とか動機とか詳しく報道するとヤバイ様なきがする。

92 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 12:56:26 ID:HUih25NU
きょうのアサヒが社会面でWHO勧告の事とりあげてるね。
自殺報道のあり方にメディアも悩んでいますみたいな、
わざとらしい内容だけど。





93 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 18:24:40 ID:2AunD/wv
>>92
自殺関連ネタがいい加減尽きてきたから、他紙のやりそうに無い
目先を変えたネタとして取り上げたってだけでしょ。
このWHO勧告は、マスメディアが行動として従う為にあるのであって、
記事として取り上げる為にあるのではない。
これを記事としては取り上げるが行動には反映させないってのは、
マスコミにとってはWHO勧告すら「ちょっと変化球のネタ」に過ぎないってことだ。

94 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 21:47:49 ID:dZT/eCV4
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在なのである。
パワーゲームを問題視する意見も多いが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。



95 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 19:52:17 ID:EOWGebT6
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html
1)やるべきこと
・自殺の代わり(alternative)を強調する。
・ヘルプラインや地域の支援機関を紹介する。
・自殺が未遂に終わった場合の身体的ダメージ(脳障害、麻痺等)について記述する。

2)避けるべきこと
・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

『いじめの社会理論』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882

内藤氏は、教育学界の体面などよりもまずいじめを受けている子供たちの苦しみのことを最優先に考えます。

NPOチャイルドライン:http://www.childline.or.jp/
チャイルドライン実施団体一覧:http://www.childline.or.jp/zenkoku.html
全国警察リンク集 (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
http://www.npa.go.jp/link/index.htm
全国教育研究所連盟加盟機関リンク集 
http://www.nier.go.jp/saito/kuro/link3.html
「いじめを苦に自殺」防ぐには 茨城大助教授に聞く 相談窓口多数掲載
http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info1115-3.html

”いじめの認識” 5つの間違い
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
いじめに対抗する法的対処:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81

96 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 20:00:10 ID:bi5e/LyI
とりあえず報道各社にWHOの勧告を守るよう電突した方がいいよ。


>>95
意外かもしれないが

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2727971/detail
・自殺を非難する。

というのもあるね。

97 :いじめはいじめるほうほれっとうかんがもんだい:2006/11/17(金) 20:43:19 ID:ZolEwZDd
飯島愛さんのブログ…
ポルノホスピタルで…いじめについて
真摯なコメントが多数よせられているよ。
それに…飯島愛さん…今、病床なんだ…。
応援のコメントのひとつでも、ちょっとよろしくたのむよ。


98 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 21:13:24 ID:K01XRgs7
よーし、パパも朝日新聞に遺書送っちゃうぞwww

99 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 23:46:15 ID:bi5e/LyI
意外かもしれないが→意外かもしれないが、してはならないことに

100 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 02:18:53 ID:5Fi3PQHq
日本における自殺者数の推移

年 総数 男性 女性 20歳未満 20〜39歳 40〜59歳 60歳以上
1980年(昭和55年) 21,048 13,155 7,893 678 7,052 7,049 6,166
1985年(昭和60年) 23,599 15,624 7,975 557 6,067 9,751 7,143
1990年(平成2年) 21,346 13,102 8,244 467 4,769 8,158 7,853
1995年(平成7年) 22,445 14,874 7,571 515 4,976 9,030 7,739
2000年(平成12年) 31,957 22,727 9,230 598 6,986 13,063 10,997
2001年(平成13年) 31,042 22,144 8,898 586 6,717 12,526 10,891
2002年(平成14年) 32,143 23,080 9,063 502 6,953 13,275 11,119
2003年(平成15年) 34,427 24,963 9,464 613 7,956 14,033 11,529
2004年(平成16年) 32,325 23,272 9,053 589 7,580 12,874 10,994


101 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 03:07:48 ID:1tVMMHV/
2)避けるべきこと
・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。


マスゴミが全部やってる

102 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 03:22:41 ID:VVpkhHYe
そういえば、過去にもいじめによる子供の自殺がはやった時期があった
ように思うが、いずれもその火蓋を切ったのはマスコミ報道からだ。
マスコミは多用な角度から、いじめ自殺が流行る原因を検証しているよう
だが、足元が見えていない。
いじめ自殺が流行った一番の原因は、安易なマスコミの報道が原因。
政治や学校、親、環境云々言う前に自分たちマスコミの報道がもたらした
事に気づき自分たちを反省してほしいものだ。

103 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 03:28:23 ID:i/yDbQZ+
自殺されると面倒なんで奴隷として生きてくださいってのも
あれな気がするけどね

104 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 04:59:36 ID:v62swKY7
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。
ある死の形態が身近に見られなくなったとしても案ずることはない。
近い将来どのような新しい死の形態が産声を上げるのか、想像してみるのも面白いかもしれない。


105 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 09:02:23 ID:NmhF6Vfv
またマスコミに影響された子供が自殺しました。
マスコミは悪の組織だな。



【社会】高校2年の女子生徒がマンション10階から飛び降り?死亡…神奈川・横浜
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163807330/l50


106 ::2006/11/18(土) 09:06:47 ID:MjckY+yF
三万人いる内の、話題性のある自殺だけを過剰報道している。
人の『死』を取り上げるなら、同じ日に亡くなった多様な命も取り上げるべき。
多過ぎてうざくなるはず。

107 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 09:08:51 ID:yHTm5V3+
実は自殺報道が、その後の短期的な自殺数の増加を増やすという説は
以前から言われていて論文にもなっている。それなのにだらだらと自殺報道
をするマスゴミは、自殺幇助で糾弾されるべき。お前らは人殺しだ。
>6
同意する。
マスコミがマスコミ自身を糾弾できるようにならないと
いずれマスコミの存在はどんどん潰れるぞー。
各社謝罪せよ

自分達の報道を自己検証もできないような
隠密な報道姿勢ならば誰も見向きはしない
みるのは暇人の主婦や爺さんばあさんだけ

そんなやつらに世論操作されるな

働いている奴はアンケートなんかにこたえられるわけないだろ?
アンケート調査も疑わしいぞ
太田はいい意見書いている




108 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 09:09:33 ID:jU7QVRaK
マスコミは殆ど非をみとめないだろうけど、遺書に
テレビで見て励まされて自殺すると決意しました・・とか
書いてあったらどうすんだろ。

109 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 09:50:43 ID:qK1iXd19
言い訳のように報道による群発自殺について今朝の朝ズバでクズアナウンサーが
ほざいていた。
「報道すると自殺が増えるって言うけど報道の仕方だと思うんですよね」

ハァ?その報道の仕方が問われてるんだろうが!話すり替えて反論したつもりに
なってんじゃねぇよ、この人殺しが。J-CASTの取材じゃWHOのガイドライン
について知ってるようだが、詳細になると内規が、ってことで情報公開
してないし、テレビの報道みる限りじゃ何一つ活かされてないだろ。
もはや日本のTV報道はNHK含めて害悪でしかないな。全社解体しろ。
社員は全員腹を切れ。

110 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 11:13:53 ID:i4+IamlM
自殺報道は必要だと思いますが
問題は、報道これだけさわがれてなお自分の子供の状態に思いが至らない親の怠慢
連鎖とか煽りとかいう人はいじめは隠蔽されていいとでも思ってるのか?


111 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 13:02:51 ID:IsgfwKE9
経済、政治、治安、流行…
マスコミもそれらの現状維持+拡大の片棒担がなきゃならん立場だから、
原因も問題点も対策法もそこらの専門家より解ってるけど口にできないだけなんだろう。
とくに自殺とか刺激的な少年事件だと
当たり障りのないコメントしか許されていないタレントや評論家が
ホントの事言いたくてうずうずしてるのがたまに伝わってきて面白い、いや虚しい。

112 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 17:07:05 ID:fsgxDSEk
>>110
しつこく取り上げる必要があるのかってことだよ。

人が死ぬことは自殺以外にもたくさんある。

113 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 17:15:52 ID:D37bTr22
マスコミは恐喝とか暴行傷害もいじめと報道してるけど
いじめなのか?普通に犯罪だろ?

114 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 19:13:16 ID:i4+IamlM
>>112
だからしつこく取り上げてもなお他人事な親連中を責めろと
自殺が続くことより、いじめが沈静化しない現実をみろと

しつこいどころか、マスコミなんて肝心なこと何も報道してないよ










115 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 19:56:38 ID:8KY9CH/B
>>112
しつこく取り上げる必要? あるに決まってるじゃん。

自殺報道するだろ、すると模倣自殺が起きる、そしたら「自殺の連鎖」という
格好のネタができるわけだ。
わざわざ取材する手間なしに、安上がりにネタを製造できるんだよ。
資本主義の精神にのっとった、実に正しい経済活動じゃないか。

116 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 22:50:32 ID:P366MsV9
事件が起きればマスコミはもうかる。
だから事件を誘発するようなことばかりする。
まぁ、2chも似たようなものだが

117 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 04:27:01 ID:8pNhq5md
子供の自殺を視聴率稼ぎに使うな。

118 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 09:01:05 ID:ZWZ6iC/V
自殺の報道するときは、その前後に、
「自殺は犯罪です」 の一言を入れる、ってのはどうか。


それはともかく、「自殺者に同情する」みたいな報道姿勢は、
新たな自殺を誘うだけだ。

「同情心で報道するな」って言いたい。





「自殺は悪です。犯罪です。自殺したいくらい嫌なことがあれば、
 徹底的にそこから逃げましょう。」




119 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 10:48:00 ID:F2gSvHuH
>>110
>問題は、報道これだけさわがれて
>いじめは隠蔽されて
マスゴミ人のオナニーめいた言い訳はどうでもいい。騒ぐしか脳がないんだったら
せめて迷惑かけないような報道の仕方をしろっていってんだよ、馬鹿が。
誰も報道するななどといっていない。ゴミのような報道の仕方を問題にしているのであって、
親の対応だの隠蔽だのに話を持っていくのは議論のすり替えに過ぎない。
それとな、年間に中学生が何人ぐらい自殺してるのか知ってるのか?
大体70-80人ってとこだが、お前の論調だと苛め問題が「解決されるまで」
それらを全て報道しないと「隠蔽」ということになる。

120 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 11:42:37 ID:TLupni3G
>>119
犯罪もそうだが自殺はゼロにすることはできないのだよね。

マスコミはどこまで減れば満足するのか。

121 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 18:19:26 ID:r06YvNZz
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E6%AE%BA
Wikipedia「自殺」より

群発自殺を避けるための自殺報道に対するガイドラインは世界保健機関(WHO)や
諸外国ですでに作成され、一定の効果を挙げている。しかし日本のメディアに
おいては周知が徹底していないか、意図的なネグレクトが行われているかはさ
だかではないが、こうしたガイドラインが実行されるケースは稀である。


122 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 22:42:02 ID:zsVRO4tz
>>119
報道すること自体は良いとして、「正しい報道の仕方」ってのがあるってコトなんだよな。

>>92のいう朝日の記事みたいな「自殺報道のあり方にメディアも悩んでいます」ってのは
数十年前なら納得できたんだろうけどな。
でも、現代ではWHOのガイドラインのようなものが既にあって、諸外国でその効果が
実証されているわけで、これは「いかにも朝日新聞らしい欺瞞」に過ぎない。
まあ、朝日以外は欺瞞による自己正当化を図ろうとすらしていないってことなんだが。

123 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 14:41:59 ID:y+vhDFub
新聞社やテレビ局なんて昨日今日出来た会社じゃねーんだから
ガイドラインぐらい作っとけって思うよ。

124 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 00:08:28 ID:wjDpDRvm
>「自殺報道のあり方にメディアも悩んでいます」
アリバイ造りにしか見えないよね、、、
悩んでるって言うけど、既に学術的な観点から提唱されてるガイドラインに
沿わないのなら、そうする根拠つまりそれで自殺が余計に増えないっていう
証拠を示せ。それが出来ないうちは自殺幇助を大々的にやってる企業と見な
されても反論できないだろ。日本社会の不幸の一つは、言論の自由を担う
組織がそれに値しないクズ組織であること、といえるな。

125 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 00:21:34 ID:IE/Hxuwu
散々イジメをしてきたマスコミどもが、よく白々しくイジメ問題を取り上げてるよな。
バカにしか見えない。
それを観て何も感じないバカは、マスコミ以下のゴミだけどな。
言っても理解できないんだろうけど。
バカ以下なので。

126 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 18:37:43 ID:U2yeJXX9
自殺した子供の生前ビデオ流すなよボケ

マスゴミは本当に学歴だけだなw

127 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 19:27:50 ID:8ddK82s5
自殺した人が可哀相だ、という同情心で報道するのだろうが、
つまらぬ同情は自殺願望者を増やすだけ。

1)自殺者の写真を流さない。
2)自殺者の遺書を流さない。
3)自殺者の生前ビデオなんてもってのほか。

「自殺助長を防ぐガイドライン」
糞メディア殿、直ちに作りなさい!



128 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

129 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 08:16:45 ID:gD3N9+ov

参考までに
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html


130 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 21:21:52 ID:Fh1DL2zl
おまいら投稿しる。

http://www.tbs.co.jp/radio/kume954/
『いじめ自殺報道』についてのご意見募集!

131 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 23:03:25 ID:e/IaTdca
「みどころNHK」
「自殺とどう向き合うか」
NHKはじめ似非左翼って「○○○とどう向き合うか」って言い回し
好んで使うなあ。ものすごく問題意識があります、て言いたいんだろな。
それにしてもこの番組の司会をやるらしいマチナガととかいう司会者ロレツ
がぜんぜん回らなくて聞きづらい。そんな年でもなかろうに、脳外科に
早く行って診察受けたほうがいいと思うぞ。

132 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 23:28:49 ID:NOcY5Zdb
いや、ちゃんと言えばいいんだよ。コメンテーターがさ
「はい、今日もいじめで○○県の○○さんが死にました。
何人かの馬鹿な大人は可哀想と同情してくれるかも知れませんが、
大半の大人は馬鹿だなと感じています。
命を絶てば同情されるという安易な考え方に、虫唾が走ります。
では次のニュースです・・・」てな感じ。

133 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 06:31:45 ID:TWgZgTAv
「○○○とどう向き合うか」って、
なにかを引き合いに政府とかを批判をしたいけど、
でも自分も解決案が無いときに使う言葉だね。

134 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 15:40:17 ID:tocT4TNH
今売ってるTVブロスのp60に、えのきどいちろうのコラム
が載ってるんだけど自殺報道について採り上げてる。
主な内容は福澤朗とTBS批判なんだけど、いいことかいてるよ。

135 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 21:13:30 ID:1fh2PGOq
>>131
>ものすごく問題意識があります、て言いたいんだろな。

マスコミ自身の問題意識じゃないよ。
そもそも、「どう向き合うか」ってのは「問いかけ」だ。
そして、マスコミ自身としては、問いかけることによって
「愚民どもに問題意識を持たせてやろう」という意識にすぎない。
彼ら自身は全く問題意識など持ってはいない。

そりゃ「自殺」自体に関しては、これと向き合わなければいけないのは
「我々国民」ってことになるのかも知らんがね。
でも、「模倣自殺」と向き合うべきはマスコミなんだよね。
問いかけてるんじゃねーよ、お前ら自身こそが問題なんだよと。

136 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:50:38 ID:jO8dU7rG
自殺報道に関する報道姿勢。

1)自殺者の遺族に、実名報道するか、匿名報道とするか
  決定してもらい、その意思を尊重する。

2)自殺者の遺書、自殺者の手記、自殺者の卒業文集等を
  報道することは、模倣者を増やすおそれがあるので、
  原則しない。

3)自殺のニュースの前後に必ず「自殺は犯罪です」という
  旨の一文を入れる。

4)自殺者の写真は著名人以外は、原則掲載しない。

5)自殺者には「さん」等の敬称を付けない。犯罪であるという
  ことを知らしめる意味で需要。

6)自殺者の葬式は、報道しない。







137 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 13:02:00 ID:Ab8fcpQC
age

138 :1:2006/12/17(日) 00:59:48 ID:qhMqwOwt
今年も終わるね、コンだけマスコミが自殺助長報道をしたから
2006年の自殺者数は倍増かな?

まっ、ココの考え方が正しい場合だけど。
今年の自殺者数はいつ出るんだ?


139 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 10:47:14 ID:ropMwAdO
11・27 WHOは「自殺を防ぐために マスコミへの手引き」という群発自殺を防ぐための報道のガイドラインをまとめているのだから、
放送局はそれに沿うべきである。WHOは自殺報道について原則「写真や遺書を公表しない」「自殺の方法について詳細に報道しない」
「原因を単純化して報じない」「自殺を美化したりセンセーショナルに報じない」「宗教的・文化的な固定観念を用いない」「自殺を
責めない」としているが、殆どの局は全く逆のことをしている。これはおかしい。劇場型自殺、群発自殺を招いているのは放送局では
ないのか?(同様意見2件) E 18 男 神奈川
http://www.bpo.gr.jp/youth/shichosha/shichosha_0611.html


140 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 13:35:55 ID:emmrdHK+

>小中高生の自殺問題

ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/student_suicide/?1166496890

141 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 13:40:01 ID:xihIy/mk
Yahooニュースのの自殺関連カテゴリ増えすぎ
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide/
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide_warning/


51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)