5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■毎日新聞総合・社説・企画・Ver.2

1 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 15:55:43 ID:xbbAYQvI
極左売国史上最低新聞の朝日新聞を畏敬崇拝し、
全論調が朝日と同類の国家破壊活動機関認定の極左売国新聞の毎日新聞。

毎日新聞の沿革・経緯・近況・企画 毎日憲章>>2
大阪に本社を構える毎日新聞社は、戦後最大級の下劣且つ邪道の事件である、
西山記者事件の後、激烈的に進行した不買運動で昭和52年に実質的に倒産する。
経営再建のため、創価学会・聖教新聞の全面的下僕となり再生を図り、
旧来の一部保守系の記事を全廃し、極左売国・特定アジア称賛路線へ全面的変更。
現在は、朝日を凌駕する護憲・反自民・靖国非難・皇室廃止・国旗国家反対を掲げる。
部数は公称390部だが実際は300万部で、その上押し紙が150部と囁かれている。
また、近年は御土産爆弾事件・奈良女児殺害事件・記者連続買春等々の不祥事が連発、
更に、社説で「風の息遣いで脱線は防げた!」と第六感で脱線を防止できなかった事を、
痛烈非難したり、「少子化なんてどうでもいい」や「タバコ依存を病気とは子供同然だ」等、
基地外同然の論調を連発したため、2chでも祭となり極左売国基地外新聞の称号を確立した。

企画としては売国社説[社説]・無能記者の目[記者の目]、左翼の広場[みんなの広場]
電波発信箱[発信箱]・基地外発言席[発言席]等々ありますが全て偏向論調となっています。
現在では「世界の笑顔」と毎週木曜日の「週刊文春・新潮」の広告記事しか価値が無い状態です。


2 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 15:57:05 ID:xbbAYQvI
■毎日憲章1946年2月■
一、建前:毎日新聞は言論の自由独立を確保し真実敏速な報道と公正な世論の喚起を期する
一、本音:毎日新聞は言論の自由独立を名目に極左売国な報道と左翼な世論の喚起を期する

一、建前:毎日新聞は全従業員の協同運営により社会の公器としての使命を貢献する
一、本音:毎日新聞は創価学会の協同運営により在日の下僕としての使命を貢献する

一、建前:毎日新聞は社会正義に立脚し自由、人権、労働を尊重する
一、本音:毎日新聞は反日捏造に立脚し朝日、中国、朝鮮を尊重する

一、建前:毎日新聞は民主主義に則して文明国家の建設を推進する
一、本音:毎日新聞は革命主義に則して共産国家の建設を推進する

一、建前:毎日新聞は国際信義に基づき世界平和の確立に寄与する
一、本音:毎日新聞は亡国信義に基づき日本崩壊の策謀に寄与する


3 :文責・名無しさん:2006/03/21(火) 13:48:55 ID:PXMQNbIz
>>1

>企画としては…
歯が浮くような識者のヨイショをお腹一杯味わえる、
「開かれた新聞委員会」、「新聞時評」も追加よろ

4 :文責・名無しさん:2006/03/21(火) 14:20:38 ID:E3SYx9yt
962 :文責・名無しさん :2006/03/20(月) 19:45:53 ID:ZNAdegEO
試合速報予定(日本時間)
21日 韓国−キューバ          ←ここ
19日 韓国−日本[試合終了]
16日 韓国−日本[試合終了]
15日 メキシコ−日本[試合終了]
13日 日本−米国[試合終了]
毎日新聞・TBS系列がどっちを応援しているのか、丸分かりだYO!!!

全国民が日本の勝利を知っているのに、意図的に表記した毎日。
朝日が前日。6−0で韓国リードと表記したので、
在日の為においらも、という感覚でやったのであろう。

5 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 07:13:42 ID:VHx9/0KH
三宅久之(政治評論家・元毎日記者)の『「日本の問題点」をずばり読み解く』より

「古巣・毎日新聞への複雑な心境」

私がかつて在籍した毎日新聞は、論調はミニ朝日新聞のような社説や解説記事を載せる
場合があって、一般的には左よりと見られていますが、社内でものを言ったり書いたりする
ことは自由でした。ですから、社説とまったく違うことが記事に出ても、誰からも何も文句は
言われません。そういう点は、毎日新聞は無統制といえば無統制ですが、自由な社風でした。
(中略)
全体の印象として、毎日新聞が少々左寄りという理由は、こういうことです。毎日新聞は、
昭和五十二年(一九七七)頃、負債総額数百億円を抱えて経営危機に陥りました。(中略)
その時、大幅に賃金を抑制しました。人件費というのは新聞社の場合、大きな割合を占めて
います。
その反対条件として、編集委員会の構成を、労働組合から半分、会社から半分出て、そこで
編集方針を協議して決めていくことになりました。そのために、組合側の意向が紙面に反映
されるようになったわけです。私がやめた後のことです、毎日新聞の主張がミニ朝日的に
なってきた出発点はそこにあります。
ただ、今も、時折ですが、毎日新聞にはとてもいい記事が載っていて、自由な気風の伝統が
残っていることを感じることがあります。記者によって書くことが違って、一貫していないところ
は私のいた頃と変わりません。きっと社内にいる人間は、思想統制を受けないので居心地は
いいと思います。

6 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 13:30:35 ID:6dVUwfNB
毎日  ヒューザーの献金問題とかスルー状態。
国民や倫理観より、後ろ盾のほうが大事?

7 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 23:13:18 ID:rVgqDE2f
今週は、社説で「格差を考える」という連載物をやっているな。
まだ途中だが、ツッコミが甘いような印象だ。一言で言って、
「格差はあるし、それは問題だと思うので、小泉さん何とかしてちょ。」




8 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 12:57:57 ID:qthIj6nd
PSE法に物申す前に、1面の片隅に申し訳程度に載せている
政府広報をもっと大きく載せろよ

近●來通信だの、怪しげな育毛料だのの広告は大々的に載せるくせに

9 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 21:41:25 ID:g/Od9+MX
朝日の社説 77スレ
朝日の基地外投稿 145スレ
他朝日関係スレ 多数

産経抄 59スレ
他産経関係スレ 多数

読売新聞 3スレ
しかし読売関係スレ多数

毎日新聞 2スレ しかも全然レスが付かない。
毎日関係スレ 全然存在せず

どうなの毎日新聞・・・。影響力ゼロの上、部数も一番低いんじゃね?

10 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 13:26:47 ID:u+VZAhzO
実は3スレ目だが…

まあ、あんま変わらんな

11 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 16:41:49 ID:z+7IGikD
今日の埼玉版  イオンの記事で売上が一桁間違えてた。

毎日は、昔から朝日よりは中庸に近いのが特徴と思う。
だから無難といえば無難だが、創価学会への異常な接近で
好き嫌いははっきりしてきたと思う。
記事も、他社(大手  産経とかでなく)に比べて
記者が少なくて、この程度なんだろうなってのが
紙面からにじみ出てる、ある意味すごい新聞です。

12 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 19:39:09 ID:JBve/yuH
大阪から東京に本店移してたんだね

13 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 19:40:16 ID:hRzpdW7w
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/16000/15013.jpg

14 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 23:01:40 ID:GSZt59fR
何を今更、と思ったが2003年の生地かよ

15 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 00:38:46 ID:GvKIbMpT
社説:特殊指定見直し 国民の利益につながらない
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/archive/news/2006/03/20060302ddm005070038000c.html

自分達の利権はキープしつつ、公務員の給料は減らせと来ますか…

16 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 11:44:38 ID:BM0F5nNv
これだからマスコミは信頼されないよな。
自分たちの給与が公務員を上回っているのはスルーだしな。

給与が高い事がばれても知る権利に貢献している対価としては、なんて書く

17 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 16:40:26 ID:Hb8aDjHM
マスコミはそうだけど、毎日新聞は超給与低いらしい。

>>現在では「世界の笑顔」と毎週木曜日の「週刊文春・新潮」の広告記事しか価値が無い状態です。
確かに、これ以外だと創価学会系の雑誌の広告ばかり
日経とはえらい違い。


今日の毎日の国際面はよかった。
こういう感じが続くと良いんだけど。

18 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 16:58:06 ID:6BzyicSM
ウヨ坊。組織的に朝日新聞を攻撃しているのは何故だ?
赤報隊事件では気が済まないのか?
殺人までしてどうする。君達は赤報隊を支持するのか聞きたい。

19 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 17:35:27 ID:CiTdKquE
>18
朝日の愚痴は他でやってくれよ。

20 :文責・名無しさん:2006/03/29(水) 00:10:18 ID:CpgJkwHf
>>17
毎日は再販制廃止になったら、きついだろうね。
ま、地方支局一杯廃止して(海外支局も)、地方の記事と海外記事は共同の
使い、首都圏・関西・九州北部&山口メインでやればいけるかも。(今の
産経みたいに)

21 :文責・名無しさん:2006/03/29(水) 12:31:55 ID:RS1n+9te
昨日だかの朝刊で、winnyで情報流出の報道を「再発防止促す意義」とか書いちゃってるけど
どう見ても再発を喜んでるようにしか見えない。
で、二言目には情報統制ヤメレ、知る権利の侵害と来たもんだ。
出てくる識者も毎度おなじみの(ry

22 :文責・名無しさん:2006/03/29(水) 19:45:30 ID:1Mp8SWxh

親方朝日の社長の息子が覚せい剤で逮捕されたのに

朝刊に掲載しない外道な毎日新聞。そんなに朝日が怖いのか?
どうせ、在日の犯罪の如く部数が皆無の
夕刊に掲載したんだろうけど。

23 :文責・名無しさん:2006/03/30(木) 04:04:40 ID:PrRV/vaz
>>1 前スレ

◎◎◎ 毎日新聞総合スレ ◎◎◎
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1118841648/



【選抜高校野球】毎日新聞東京本社の記者が関西の先発投手名を早稲田実の監督に漏らす
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1143620389/

24 :文責・名無しさん:2006/03/30(木) 17:10:13 ID:tZTnA/Dw
今日の国際面  ん〜微妙
イスラエルの選挙が終わったので、もう少し詳しい論説がほしかった。
今までのありきたりな解説で、そんなもんかなあって感じだ。
中東のほかの国(特にイスラム圏)の反応とかもあったらよかった。


25 :文責・名無しさん:2006/03/31(金) 05:06:17 ID:Bl6LppUB
「負け組」「下流社会」なんて言葉をはやらせて
格差社会を強調しようと画策していたマスコミが、何をいい子ぶってんだって話だ

↓例えてみるならこんな感じ

毎日「やーいやーい、お前の父ちゃん負け組下流社会〜♪」
ニート「うえ〜ん」
毎日(よしよし、お前がいじめられてるのは社会が悪いんだ!小泉先生に反抗しろ!)
ニート「もうだめぽ。俺、ヒキこもるわ」
毎日(おい!なんでそうなる!)

国民「うわ、いじめ酷杉」
市民「おいおい、いくらなんでもニートがかわいそうじゃね?」
村民「ニートいじめたの誰だよ?」

毎日(・・・・)
毎日「ニートを負け組っていうな!小泉先生、あんた何やってんだ!」

一同「!?」

26 :文責・名無しさん:2006/03/31(金) 09:28:38 ID:mzHWtsZS
今日名古屋で、「記者の目」を見た。奴ら、まだ解ってないな。

27 :文責・名無しさん:2006/03/31(金) 14:47:31 ID:6t5+FKB9
今日、8面で金大中事件の記事があるんだが、
金台中事件は在日本朝鮮人総連合会の活動が影響している
見たいな事が書いてある。
でも、何故?
中東も理解しがたいが、昔の韓国も。
こういうことを、よりわかりやすい記事を頼みます。
隣国を理解し、よりよい関係にするためにも。

28 :文責・名無しさん:2006/03/32(土) 09:28:43 ID:+QJnzSGW
毎日新聞 政治部長 倉重 篤郎氏の記事読んだ?

 メール事件は、(民主党自身の問題というよりは)
 ほんのささいなミスの積み重ねをマスコミが追っかけた
 あいも変わらない劇場型のせいだ。
 
 こんな認識のくせに、民主党復活の希望でしめてたけど、
 これで一流新聞の政治部長が務まるのかね?


29 :文責・名無しさん:2006/03/32(土) 10:39:20 ID:8VqYDsQi
毎日は民主党の機関紙だからな。

昨年の総選挙解散の際も自民分裂!政権交代!と大喜びで書いてたし、
国民は郵政民営化より年金だ!と社説を連発、
極めつけは中国に謝罪を迫る売国NPOに自民と民主を採点させて、
民主評価高いと書いたり。

だが自民圧勝だったが。

30 :文責・名無しさん:2006/03/32(土) 11:04:06 ID:0tikt2tG
>>29
衆院選は偏向しながらも、まだマシだった
参院選はマジで酷かった。揶揄じゃなく、これって一般紙?機関紙だろって勢いだった
民主マンセーでは朝日を遥かに超えていた


31 :文責・名無しさん:2006/03/32(土) 13:16:25 ID:e8LthlOE
>>26
もう少し世間の「風の息づかい」を感じられるようになってもら……わなくてもいいかw

32 :文責・名無しさん:2006/03/32(土) 17:25:02 ID:Z/FqUFHt
今日の中東の記事読んだよ
ん〜  やっぱりあのあたりは難しいな。


33 :文責・名無しさん:2006/04/02(日) 18:10:43 ID:dG8yY8Wh
系列が集団強姦やったな。まただよ。

34 :文責・名無しさん:2006/04/02(日) 20:29:40 ID:HDKXJrrG

【社会】毎日新聞社員の夫、42歳妻に背中をナイフで刺され重傷…川崎
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143975208/l50


35 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 00:53:14 ID:SzV0MArb
毎日新聞覚えたてで、初めて古くなった新聞をゴミ捨て場に
捨てようとしたとき、場所がわからず民家に
きてしまった。で、民家のポストに毎日新聞を
捨ててしまった・・・
その後、住民がピンセットみたいなもので1枚ずつづつ新聞を
ポストから取り除いていたが、
「おまえわざとか?」とかイヤミを言われた。
オレはぜんぜん悪くないのに、イヤミを言われてアタッマきた

36 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 00:55:36 ID:lJSmY7bf
a

37 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 01:02:03 ID:jUrMsut0
反日・毎日新聞は反大阪の新聞社でもある。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060330ddm005070059000c.html
社説:視点 格差社会考/8 東京VS大阪、多様性に活路を=論説委員・渡辺悟

昭和初期、大阪は人口も産業も日本一だった。華やかでモダンな文化・風俗が街角にあふれた。
だが、産業、教育、文化などあらゆる分野の中枢を東京に集める戦時統制をきっかけに、
戦後の高度経済成長を経て現在に至る長い低落が始まる。
関東と関西は人口、産業(製造品出荷額)ともに2対1。しかもその差は拡大傾向にある。
両地域の核をなす東京、大阪をライバルと呼ぶのは適当ではない。それほどまでに
都市間格差は決定的になってしまった。
東京はニューヨークにも増してエキサイティングな世界都市を目指すべきだ。都市としての
さらなる成長に、ここ大阪の地からもエールを送りたいと思う。
一方の大阪。企業は争うように中枢機能を東京へ、工場を海外にシフトした。
大学の郊外シフトで大学生4万人を市内から流出させてしまった。そして300年の伝統を持つ
上方落語をないがしろにし続けた。市役所は巨額の税金をむさぼり続けた。
大阪は文化的、文明史的な独自性を取り戻さなくてはならない。東京との格差を埋めるのでは
なく自らのうつろを埋めていくことで東京とは異質な都市空間をつくっていくべきなのだ。
この際、都市の祝祭性をとことん追求して、「道頓堀飛び込み特区」を設けてもいい。
要は目に見える形で変わっていくことだ。全国の都市・地域も続いてほしい。

毎日新聞 2006年3月30日 東京朝刊


38 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 02:33:46 ID:N66EJtjR
>外務省が最近発表した国民の意識調査結果では、約8割が日中関係の改善を求めている。
そもそもの外務省からしてそうだが、明らかに世論誘導を狙ってるよなこれ。
日中のどちらが改善させるべきかとかなにをしたら改善なのかとか色々ぼかしてるんだが、
文脈的には日本が譲歩して靖国参拝やめるべきってことになってるつう。

39 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 13:27:46 ID:C+zIigTV
「週刊エコノミスト」記者、妻に刺され重傷
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006040302.html
 毎日新聞社が発行する「週刊エコノミスト」の記者が、なんと妻にナイフで刺される事件が発生した。

 神奈川県警幸署の調べによると、2日午前8時50分ごろ、同誌編集次長の若島正浩さん(42)が
川崎市幸区新塚越の自宅マンションで、妻(42)に果物ナイフで背中を刺された。
若島さんは自宅を出て、同じ階の住民に助けを求め、110番通報で駆けつけた同署員が妻を
殺人未遂の現行犯で逮捕した。



40 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 13:31:38 ID:IBgeQ2Su
【永田騒動】 メール問題の"西沢孝氏"、毎日新聞も"手玉"…大手銀行にも触手、まるで美人局
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144037549/

メール記者、毎日新聞も“手玉”…大手行にも触手
まるで美人局
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006040301.html

41 :文責・名無しさん:2006/04/04(火) 00:04:28 ID:EJOmsmGb
2003年にはヨルダンのアンマン国際空港で、毎日新聞のカメラマンが
“取材活動の記念に”とイラクから持ち出したM77子弾の不発弾が爆発し、
警備隊員などが死傷する事故が起きた。カメラマンは過失致死などの
罪で実刑判決を受けた。
毎日新聞社は政治力を駆使しヨルダン国王の特赦を獲得したが、
記者は釈放・帰国の後、懲戒解雇された。

2004年1月31日には、系列ホテル「国際観光ホテルナゴヤキャッスル」の
コーヒー豆納入を巡り、当時の毎日新聞社長が自宅付近で拉致される事件
が発生した。しかし、毎日新聞社はこの事実を一ヶ月間隠蔽し、警視庁が
犯人の起訴を発表する僅か10分前になってから事件を発表した。この一連
の隠蔽行動に、日頃、企業に対して厳しく説明責任を追求してきたはずの
マスコミ自身が、企業としての説明責任を果たしていないのではないか、
との指摘がなされた。


42 :文責・名無しさん:2006/04/04(火) 00:37:12 ID:QgmbfQK0
女子高生をホテルに連れ込み、「叫んだら山に埋めるぞ」と脅して
2人で強姦したとして、RKB毎日放送(福岡市)の記者(29)ら2人が2日、
集団強姦容疑などで福岡県警に逮捕された。
記者はプロ野球の福岡ソフトバンクホークスなどスポーツ担当。
わいせつ目的のネット掲示板で知り合った給油所店員(39)と共謀、
出会い系を通じて女子高生を強引に獲物にした。同局はこの日、記者をクビにした。

マスゴミ内の『強姦体質』をネットのせいにしてやがる!
ネット=悪 のイメージを広げてネット規制強化をはかり
マスゴミの『捏造天国』復活をもくろむ『自爆テロ』ぢゃないかしら?

某、『自称インテリが読む新聞』の社長の息子は大麻漬けでつかまってたし、
腐ってるね・・・マスゴミ(−−;

43 :文責・名無しさん:2006/04/04(火) 02:41:53 ID:B+yRkEPY
>>35
何考えてんだ!!
まったくお前ときたらそこで逆ギレかよ!!みたいな!!
>>35よ、お前が悪い!これは飽くまで勘だが
>>35、お前スロッターだろ?

44 :文責・名無しさん:2006/04/04(火) 12:31:51 ID:c2pcdbSK

<毎日世論調査>「次の首相」に期待 中韓改善4ポイント増

毎日新聞が1、2日実施した全国世論調査で次の首相に何を最も期待するかを尋ねたところ、
「景気回復」が27%と最も多く、「少子高齢化問題への対応」23%、「財政の再建」20%、
「中国、韓国との関係改善」11%などと続いた。同じ質問をした12月調査と比べ、
中韓との関係改善が4ポイント増加したのが目立つ。
(毎日新聞 4月4日3時5分)

45 :文責・名無しさん:2006/04/04(火) 17:16:17 ID:SG4do5Eu
今日のCIAの記事  面白い
まるで映画だ。  朝日とかも載ってるのかな
しかし、アメリカもくそだな

46 :-7.74D:2006/04/04(火) 17:48:10 ID:W8l0ne2N
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/megane/1115365012/

47 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 02:46:39 ID:kVBrWWCD
ヒデー結末だったね、選抜。

48 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 10:34:35 ID:XX5aJqOD
きんもー
ttp://mdn.mainichi-msn.co.jp/photospecials/graph/060403kanamara/8.html

49 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 15:53:25 ID:aN5CEVL7
【社会】 毎日新聞セールス男「山口組だ。新聞取らないと若い衆にパーマかけさせに来る」→恐喝で逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144210523/

50 :本日の読みどころ:2006/04/07(金) 20:35:45 ID:XisX5Q9V
4/7
記者の目…ゲーム脳について(そこそこ面白い)
世界の目…遠ざかる中東和平(豪州、元駐日大使記)
文中の「イランのような強国による核攻撃でもない限りry」という記事にビビタ

以上6面

北アイルランド自治政府 11/24までに発足を
北アイルランドの「アハーン首相」…

以上7面

51 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 23:32:00 ID:0cSl2D85
毎日新聞は、新聞配達人と新聞記者という巨大な格差を解消してから
格差社会とかなんとか言えよ。

52 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 00:18:28 ID:yAQ9PmLI
そういやあ、産経が一時休刊日配達をした時に
若手記者が
「僕らも配達の手伝いさせられるのかも? それだけは絶対ヤダ!
 人並みの生活がしたいよなあ」って言ってたよ。

まあ、これを聞いてそいつのある意味での人間としての正直さ、
建前を言い続けねばならない記者の業の深さを感じたよ。


53 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 15:56:56 ID:rHKcZ872
毎日だけじゃなく、読売も朝日も勧誘団はひどいよな。
ただ、今の毎日の紙面で、大手と同じ値段で、勧誘しても誰もとらないと思う。

54 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 15:15:33 ID:GUseFLkE
「論争がある」とか言っておいて夕刊二面で土井たか子とか村山とか
アカの頭目とかヨイショすんのはどうなのw?

55 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 16:22:22 ID:aRbINUQg
まあなんか必死なのは伝わってくるけど、
インタビューしてる相手の名前を見ただけで「はいはいワロスワロス」。記事は華麗にスルー。
結局そういう記事を読んで喜んでるのは左巻きの連中だけ。要はオナニー記事。

これで世論の流れを変えられると本気で信じてるなら相当の能無し。
保守や保守よりの人にこそ読ませ、かつ頷かせなきゃならんのに。
まあそういうパイプが枯渇してるのかも知れんが…

56 :文責・名無しさん:2006/04/10(月) 19:31:07 ID:zVBsRwkT
数日前の毎日に國枝す○れ記者がボーン・上田賞取ったって書いてて、斜めからの
写真も載ってた。黒髪?が綺麗っぽいが、実物もそこそこ綺麗なん?中の人教えて。

57 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 17:15:08 ID:qxDSNNa0
国交省の問題  よくやってくれた
しかし、官僚の質のひどさはもうどうしようもない
自分らを罰する法律は、わざわざ作らないんだろうけど。
もうどうしたらいいんだろう。

58 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 18:37:38 ID:ItR+mEIe
マスゴミほどではないがな

59 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 03:34:40 ID:Y51uymCy
朝日新聞が毎日から将棋を取ろうとしている。

60 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 05:20:25 ID:/7+COZm3
反日デモ1年 日中冷えればアジアが困る
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/

毎日新聞は、靖国参拝しないと言うことは、単なる触らぬ神に祟り無し的考えであるということを認識するべきだ。
参拝しなかったから、何も言ってこなかったでは、解決ではない。

小泉安倍はすでに、誤解は解くものだという姿勢で、さらなる説明をすると方針を語っている。
自社と違う考えだからといってスルーして勝手に『沈黙を続けないで・・』と書くな!


61 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 09:17:28 ID:aGuETmqR
>日中冷えればアジアが困る

風が吹けば桶屋が儲かる  みたいだなw


62 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 14:17:03 ID:S8t0iuKr
>>59
今日の紙面  すごいよ。   悔しさ全開。
もっとほかにやることあるだろ。
層化関係の記事といい、この記事といい    金払ってる読者のこと考えろよ

63 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 14:26:12 ID:d7/mEGLQ
>>62

しかしたまに何の前触れもなく、産経より右寄りの記事が出る事があるww
旧日本軍を絶賛する投書が乗ったり、同軍と植民地の友情とかが出たりする。

これだから毎日は辞められないんだよw
イチローの発言を一面で全面擁護してたのも毎日のみ。


64 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 16:19:02 ID:wU9/tRTu
将棋の記事は笑ったなあ。
もうどうしようもないんだろうな。
毎日が朝日の道義をとやかく言えるかよw

65 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 17:02:03 ID:S8t0iuKr
きのう  国交省の談合の件 もっと何かあると期待したのにさ
社会面  将棋でほぼ一面くらい使ってる。
なんか  くだらねえ

66 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 18:25:44 ID:nEsrD1TH
毎日がwinnyの件で必死なのは、過去にこういう事があったから?


毎日企画サービス 旅行参加者名簿コピー 新聞社に郵送

5日、毎日新聞社の関係会社「毎日企画サービス」の旅行部門が扱った
団体旅行の参加者名簿のコピーが都内の複数の新聞社に郵送された。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20041106k0000m040128000c.html

67 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 08:13:01 ID:ya/tM4Gz
着飾った男女と中古のフェラーリを用意すればセレブの集いの絵って作れるんだな

68 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 09:11:22 ID:r+3APOzn
将棋:「毎日の名人戦」守ります
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/news/20060413k0000m040103000c.html
朝日新聞が高額の契約金や協力金を示し、
名人戦を朝日新聞にもってくるよう強く要請しているから、というのです。
社会通念上も許されない行為と言えるでしょう。

         ∧_∧  うちは朝日の子分じゃない! 
         ( `m´ ) たまには怒るよ!
       ._φ 毎⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 打倒朝日 |/

   ∧朝∧  
  (-@∀@)彡 まあまあいいじゃん!
  (m9   つ  タイトル戦くらいくれよ!
  .人  Y 彡 
  レ'(_)

69 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 08:04:10 ID:ID0UgDUd
毎日は将棋関係者に新聞を押し売りしていたからなあ。
それができなくなるだけでも痛いんじゃない?
あー、やだやだ、プライドばかりの会社って。

70 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 10:51:40 ID:OAbA37o7
小泉の使途不明金のこと書いてるけど前に書いた記事の
使い回しのうえに法律上問題ないことじゃん。
選挙前に汚いやり方だね。小沢に買収でもされたか。

71 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 13:35:58 ID:iBvJSHWC
TV欄、チャングムのアニメが大プッシュされてて吹いたw

72 :文責・名無しさん:2006/04/16(日) 11:00:21 ID:QLwJ/S2R
上村記者は、なんで辞めたんだ
サン毎に書いてるから、円満退社なんだろうけど
この人が辞めてから、中国報道がひよひよでつまらない
毎日の低迷って、有能な記者がどんどん辞めていくのが最大の問題なんじゃないか


73 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 14:36:06 ID:67vRlyij
社説:視点 格差社会考/16 不条理さを克服し…=論説委員・石原進
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060420ddm005070154000c.html

 ◇不条理さを克服し、「多文化共生」実現を

 「多文化共生」という言葉を最近、よく耳にする。急増する外国人を地域の一員
として迎え、異なる民族、文化を認め合って日本人と外国人が共生できる方策を積
極的に見いだそうという考えだ。
 「多文化共生」は単なる「国際交流」ではない。「国際協力」ともちょっと違
う。言語や習慣が違う外国人と向き合って暮らすわけだから、彼らを生活者として
受け入れる度量が求められる。

略)

いまどき、多文化共生か。文化を他国に持ち込んでくる香具師らは
そこの文化を破壊し、さらに生活環境さえもかえてしまう。
他国に住みたいのなら、己の文化を捨て去る覚悟が必要だろうよ。
そのうえで、文化が衝突しない範囲で共生すべき。
何故、自国の文化まで破壊してまで共生しないといけないんだ。
毎日よ、欧州の争いを見ても尚、こういう意見ならば共生でなく、強制だろう。

74 :文責・名無しさん:2006/04/21(金) 22:50:00 ID:TUoP1Tsz
毎日〜大丈夫か?

75 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 02:53:27 ID:bZqgPEBV
winnyや壁画(?)への粘着が激しすぎる
一面に持ってくるようなネタか?

76 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 08:49:42 ID:A2ilbfnl

読売のチーフやってた教授に「毎日ってどうですか?」
って聞いたら
「まあ自由な社風が売りだけど…それだけ規模がしょぼいとも言えるねえ…
あとホラあそこが食い込んで来てるでしょ?アレ、ね?分かるでしょ。宗教ね。
いい記者もいるんだけどね。賞とか取るのは毎日が多いよ」

77 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 09:12:49 ID:Z8sBKiQP
今日の朝刊は、要約すると。
アメリカが警備が甘いので抗議を受けてしまって
胡 錦濤国家主席がかわいそう。

78 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 12:05:20 ID:kpMCT5II
今日の6面、土曜解説「百人斬り捏造なぜ認めない?」
政治部平田崇浩の記事はものすごく良かったと思うよ!

79 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 12:07:33 ID:EzaOtPRg
【プ】産経役員ら北朝鮮観光をエンジョイ【プ】
4/10 北京一泊 訪問団団結式
4/11 産経役員様ほか御一行様、平壌空港着
夜、北朝鮮 対外文化連絡協会委員長による歓迎の宴
4/12 夜、朝鮮中央通信社社長による歓迎の宴
4/13 訪朝団から対外文化連絡協会委員長へ答礼の宴
4/14 挑戦中央通信社社長への答礼の宴

※ 日中は平壌市内、板門店を観光
※ 錦錦山宮殿(金日成主席の遺体が眠る)に参拝も。
※ 万景台、主体思想塔の見学付(全員参加鉄則)

料金:お一人様120万円
  :各自自慢の地酒を北朝鮮へのお土産に持参してください
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145545123/l50

■ 産経新聞社幹部が北朝鮮へ朝貢外交 ■
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145537849/l50

80 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 15:11:27 ID:Dmo5pd23
78の捏造を侮日新聞が名誉毀損で提訴すると凄く面白い展開に!

81 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 22:22:39 ID:bfzk8HF4
平田って学会員じゃなかったっけ。
態度でかいんだよね、あいつ。
典型的な政治部であることを鼻にかけているタイプ。

82 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 06:51:19 ID:g4fT128m
電話突撃隊出張依頼所98
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1145583640/189

83 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 07:57:25 ID:b6f7v4Ps
やっぱり 新聞社が特定団体と密接だと問題だよな。
まあ、読者はさっさと離れてる感じだけど

84 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 09:06:36 ID:Y1EvBOqz
今朝の26面 『日に日本茶6杯→糖尿病になりにくく』 だけど。

--------------------------------------------------------------
「週に1杯以下」と答えた2030人のうち64人(3.2%)が発症していたが
「毎日6杯以上」の3835人では88人(2.3%)と少なかった。
--------------------------------------------------------------

見た時に、一瞬、「少なくないじゃん!」って思った。

--------------------------------------------------------------
「週に1杯以下」と答えた2030人の3.2%(64人)が発症していたが
「毎日6杯以上」の3835人では2.3%(88人)と少なかった。
--------------------------------------------------------------

なら判るんだけどね。

85 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 10:42:09 ID:X33TBunP
侮日新聞が創価学会の御用新聞である事が露呈した。

86 ::2006/04/23(日) 13:09:54 ID:VfmwR7nX
>>84

 元記事読まずに書くけど、それって殆ど差がないよ。
 有意水準をどの程度に設定したか分からないけど、3.2%と2.8%じゃあ誤差の範囲だよ。

87 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 13:55:52 ID:ThCkcF2Y
今回の海洋調査問題は、竹島の領有権や過去の歴史認識をめぐる日韓の対立が
東アジアの不安定要因であることを国際社会に印象づけた。
特に日本政府は東シナ海のガス田開発や靖国神社問題で中国とも激しい非難の応酬を繰り広げ、
米国や東南アジア諸国から懸念の目を向けられている。
その中で、友好国だったはずの韓国との関係を「衝突」寸前まで悪化させたことは、
東アジアのリーダーを名乗る資格を疑わせかねない。
【4/23 平田崇浩】

88 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 14:57:56 ID:SuHm1YF3
平田崇浩は在日創価学会員

89 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 16:04:44 ID:Y1EvBOqz
>>86
いや、突っ込んでるのはそこじゃなくて
文章が変じゃないか?って事なんだけど。

90 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 17:22:36 ID:+TY8Jm9u
毎日って何で、今回の海洋調査の件で韓国を支持、逆に日本の事を
批判してんの。有り難く購読している奴の顔を見てみたいくらいだよ。

91 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 18:05:25 ID:ZVtLOypK
毎日の連中は日本の政治家と役人が嫌いなんだとさ

92 :文責・名無しさん:2006/04/25(火) 15:11:28 ID:J1UgAvwE
柏崎トルコ文化村:建国の父の銅像「売るな」 大使館抗議
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060425k0000e040071000c.html

 倒産した新潟県柏崎市のテーマパーク「柏崎トルコ文化村」の跡地処分に伴い、
柏崎市がトルコから贈られた「建国の父」のケマル・アタチュルク初代大統領(1
881〜1938年)の銅像(高さ5メートル)を一緒に県内の観光開発会社へ売
却する方針を決定。同国大使館が不快感を表す文書を送っていたことが分かった。
市民からも「外交的な非礼」と指摘する声が上がっている。
 同文化村は96年、トルコを紹介する民間テーマパークとして開園。銅像もオー
プンに合わせて寄贈された。トルコの軍楽隊が訪れるなど本場の雰囲気で、当初は
年間約30万人が訪れた。しかしメーンバンクの新潟中央銀行の破たんで01年に
倒産。約5万2000平方メートルの敷地と建物は02年、柏崎市が整理回収機構
(RCC)から取得した。運営を引き継いでいた地元企業も、新潟県中越地震の影
響で昨年3月に解散した。
 同市は今年1月に売却方針を決定。銅像も売却対象にした。これを知った同国大
使館は1月31日、ソルマズ・ユナイドゥン大使名で「およそ(友好関係が深い)
日本人らしからぬ慎重さに欠ける行為」と再考を求める文書を同市に送った。
 会田洋市長は「友好関係を損なう意思はない」と話しているが、市民や市議から
は「逆の立場だとしたら良い感情は抱かない」と疑問の声が上がっている。

補足でも、トルコとの関係を記述していたらなぁ。日本人救出とか。
にしても、この会田洋市長は糞野郎ということには違いないな。汚い言葉ですまん。



93 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 16:27:53 ID:TI97Rfpk
発信箱:国語か英語か=元村有希子
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060426ddm002070033000c.html

 イギリスで英語だけのセミナーに参加した。脳みそにたっぷり汗をかいた。1度
だけ、日本語を話してみせる場があった。ポカンと聞いていたブラジル人が「映画
みたい……」とつぶやき、居合わせた人が笑った。
 彼が連想したのは「ロスト・イン・トランスレーション」という映画。米国人が
CM撮影で来日し、意思疎通不能な大都会東京で孤独に陥る、という設定である。
 無理もない。日本語人口は約1億3000万人。人類の50人に1人しか理解で
きない計算だ。一番話されているのは中国語だが、その中国も英語に力を入れている。
 中央教育審議会が、小学高学年から英語を週1回の必修とするよう求めた。「英
語よりまず国語力」という反対意見はごもっともだが、私は「国語も英語も」だと思う。
 天然資源に乏しい日本は、外国とのかかわりの中で生きていくほかない。21世
紀、通訳なしで外国人と意思疎通できる語学力は必須になる。私たちは中学から英
語を教わったが、ろくに使えない。教え方が今のままでいいとは思えない。
 国語に関していえば、学びの場は学校だけじゃない。豊かな日本語は家庭や社会
や書物から有形無形に吸収し、使う中で体得する部分も多い。となれば、「技法と
しての英語」こそ学校でしっかり教えるのがスジだ。国語の授業を減らすわけじゃ
なし、始めるなら早い方がいい。
 「話術より内容だ」と強がってみても、相手に伝わらなければ元も子もない。昨
今の「国語か英語か」の議論は、国語力の衰退を英語のせいにしているようで片腹痛い。

> 国語力の衰退を英語のせいにしているようで片腹痛い
英語のせいにした論調があったか。ところで片腹痛いを可笑しいとして
つかっているが、江戸時代からだな。元々は、傍にいて恥ずかしいという用法だ。
元村さん、ブーメランのようにお返しする。

94 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 19:02:25 ID:NDf9U0BB
> 人類の50人に1人しか理解できない計算だ。

物凄く多いような・・・。

95 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 19:11:30 ID:E4LVjjsj
今日夕刊休刊日?
来ないし電話代勿体無い。

96 :文責・名無しさん:2006/04/27(木) 13:22:08 ID:7fbka4nh
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006042701.html
毎日新聞、大失態…読者10万人?の個人情報流出  住所、氏名、趣味や子会社社員の給与明細も…

毎日新聞の読者の住所、氏名、趣味などの個人情報や子会社社員の給与明細といった約6万5000人分の個人情報が、
ファイル共有ソフトを通じてネット上に流出したことが27日、分かった。
流出したデータは毎日新聞の愛読者組織「毎日フレンド」会員名簿とみられる。

ファイル共有ソフト「Winny」(ウィニー)の情報流出でスクープを連発した毎日新聞が、
自ら購読者の個人情報を大量流出させるとはまさに本末転倒…。さすがに自社の流出は“スクープ”できなかったようだ。

97 :文責・名無しさん:2006/04/27(木) 13:45:33 ID:n6PLauUQ
ジャパネットタカタの社長以上の対応をするよね
天下のマスコミ様なんだからね。

98 :文責・名無しさん:2006/04/27(木) 16:48:03 ID:madJNwxw
サイバーテロ取材班(笑)
プププッ テロ新聞がテロリストを批判w

99 :文責・名無しさん:2006/04/27(木) 19:04:31 ID:PzvqW9vm
4月上旬に前原民主党前代表の発言を受けて政令市の県議会議員削減を訴える投書が
あったが俺は一年以上も前に同じ内容の投書をしたが採用されないのはどうゆう訳だ


100 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 00:21:31 ID:tT/Al351
さすがに毎日新聞は不祥事慣れしているせいか、発表のタイミングが上手い。

ホリエモン保釈でトップニュースには絶対ならないし、
夕刊にも載せられるかどうか微妙な時間帯で公表した。
そしてGW直前の週刊誌が出揃った後に発表する芸当は見事。

そういえば社長監禁事件の時も民主党佐藤観樹氏逮捕の時に夕方コッソリと発表した。
よく「説明責任」というが、犯人逮捕時ではなく起訴後という遅さ。
建前を声高に叫ぶが自らの不祥事には殊更甘いのは、いかにも毎日新聞らしい。

アンマン空港爆弾殺傷事件でも社長は居座り、五味記者も裁判では
「いかなる罪にも服す」と述べるも恩赦を得てさっさと帰国。

旧くは西山記者が病床に伏す夫がいる蓮見事務官と密かに情を通じ、
ホテル山王で外務省機密を受け取っていた。
それを記事にするわけでもなく、社会党の横路氏に横流し...
逮捕されるや西山氏はいち早く蓮見氏の名前を供述し、
毎日新聞と西山氏は蓮見氏を見殺しに「知る権利」を連呼。
政府と大新聞社に挟まれ、機密漏洩に手を染めざるを得ない状況に
追い込まれた、物言えぬ一人の女性を、その人生を踏みにじった
「知る権利」にどれほどの価値があるのだろうか。
最近、西山氏は反省をする訳でもなくTVに出て密約の存在を強調し、
尚且つ裁判で自らの無実を訴えるという恥を恥とも思えぬ所業。
極度に肥大した自尊心、功名心、人倫に背いた行動で夫婦関係を破綻に追い込み
一人の女性の半生を孤独と屈辱に貶めたことにはいささかも悔いや謝罪の念は
ないようである。
これが毎日新聞が誇る、敏腕記者の正体である。

101 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 00:36:21 ID:PzDCwqpr
経営陣が頭下げてる映像マダー? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

102 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 01:03:37 ID:tT/Al351
政治部の岩見さんは加藤官房長官時代に自著の出版記念パーティで官房機密費から
10万円のご祝儀もらっていたね。
バレちゃったけど、返したのかな?

郵政国会中に森前総理が小泉総理との会談後にビールの缶を
潰して怒って見せたのを真に受けて、
ベテラン政治記者岩見さんは「森さんがとうとう小泉さんと決別か」という記事を
書いた、見事な読み筋!
殆どの識者が「芝居」と見たか、抵抗勢力への警告と捉えていたのに...
その後、「国民の前で政治家が芝居をするな」という恥ずかしいコメント。

芝居がかった政治家のホンネを探り分かり易く伝えるのが
辣腕政治部記者のお仕事なんですよ!

103 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 02:00:22 ID:kFwpChaQ
ここには狂信的な反自衛隊一派がいるからだろけど、防衛庁の不始末にハシャぎ過ぎたね。
P2P流出なんてどこの組織にも同程度のリスクがあるってのに。

どうせロクな報告もせず風化狙いでしょ。
マスゴミ村がかばい合ったって無かったことにできる時代じゃないんだけどね…

104 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 03:35:04 ID:akSsoh+s
毎日新聞はかつて西山事件で蓮見事務官に一応の謝罪をするも、裁判では蓮見事務官の
病身の夫をさも「ヒモ」であるかのような中傷を展開して、西山記者の防御に
努めていたからね。
西山記者と蓮見事務官との不倫を許した夫もさすがにこれには堪えて離婚の已む無きに
至った。
発言の機会を持たぬ一人の女性を機密情報欲しさに不倫関係にもつれ込ませ犯罪行為に
手を染めさせて、片や「知る権利」擁護キャンペーンを展開した毎日新聞。
新聞記者が特ダネ狙いで不倫に走り、一人の女性の生涯を踏みにじっても平然と
「知る権利」を唱え続けた毎日新聞と西山記者には人倫に背いて恥じ入ることを知らぬ
態度に恐れおののくばかりだ。

105 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 09:33:06 ID:R4JtxxtN
「新聞だって『許せない』と社説には書くけど、
書くのは簡単だ。書いてる君ら、行動してる?」

小田和正に突っ込まれる毎日wwww

106 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 18:40:20 ID:pBGclqwa
毎日新聞の元村有希子

自分の主張と意見が異なる英語教育早急化推進派の人達を、小馬鹿に
して「片腹痛い」と自分のコラムで発言する。(数日前)

そもそも、日本語教育に重点を置くべきだと考えるのは子供達に日本人
としてのアイデンティティーを養わせるためでは無いのかね?
日本語よりも先に英語を推進すべきだと言うのは、子供達に日本人と
してのアイデンティティーを養わせると言う日本人教育に反対する
売国奴的行為の何物でも無いと思うが。(あくまでも個人的意見)
元村は日本語は「本などに触れれば自然に身につく」なんてほざいてる
が、そんな自由奔放なやり方だと勉強しない子供達も当然増える。
そんな子供が増えるのは、日本国の存亡に関わりかねない大問題に発展
するだろうに。 言い方をちょっと借りれば、英語こそ英字の新聞や書籍
駅前留学塾で十分身につくよ。 子供に正しい日本語を教え日本人としての
アイデンティティーを持たせるために、義務としての学校での国語教育を
やってるんじゃ無いか。 この女は、そこまで考えて物を言ってるのか?

107 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 20:38:44 ID:sMcuS/Wy
すべては論説委員の肩書を手に入れるため

108 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 21:41:34 ID:ioNncHO4
今日は題字が緑ですた。

109 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 16:08:00 ID:wgWR7SAA
>>108
あれ、何年前からやってるんだろう
昭和の時代に天皇誕生日と呼ばれてた頃も行ってたのかな?
それこそ緑色だから、天皇誕生日がみどりの日と制定されてからかな

110 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 07:05:02 ID:fpcNN0r5
来年から「昭和の日」になることへの当てつけかもしれん

111 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 12:52:54 ID:yUKX0unW
決算日は赤い題字になりまつ。

112 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 19:39:14 ID:WQF/hJ5w
毎日は「若者」が「行動を起こさない」ことがよっぽどお気に召さないようで…
誰がお前らの手に乗るかっての。

113 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 21:14:55 ID:JgcQc6YT
今日の毎日は酷いな。
731とか出しちゃった

114 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 02:30:16 ID:US+FCBCH
> 郵政国会中に森前総理が小泉総理との会談後にビールの缶を
>潰して怒って見せたのを真に受けて、

あれは芝居じやない。森さんがそんなに器用ならもっと森政権は続いてる。

解散阻止の説得に失敗したから、芝居にかこつけた。
記者たちも芝居にしてやって森さんの顔を立てた。
毎日だけが、そのどちらも分からなかったと言うわけ。

115 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 18:33:37 ID:WkBjE8nz
なんか「入国の際の指紋管理は人権侵害」とか
書いてあったんだが気のせいだよな。

116 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 01:01:16 ID:B804ymlE
今日の社説はすげー。全体的になんか色々噴出しとる。
>おかげで人類史を変えるほどの成長盛り、一番大切な時期の中国との対話ができずに5年を無駄にした。
>百年に一度もやってこないプラス方向での日中連携の絶好機を逃したかもしれない。
>気がつけば追い越され、アジアでの主導権ははるか向こう、手の届かないところにいってしまいそうだ。
>欧州並みの共同体形成に今後30年、50年の夢を見てみようとした東アジア共同体構想も日本は決してその中心にいない。
どんだけ壮大な妄想だよwサヨクの歯軋りここに極まれりといった感じだ。

117 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 10:24:45 ID:gIMyKXd4
どこかの記者さんじゃないけど、いやな時代になったもんだwww

118 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 12:45:39 ID:ZQ0oTPKZ
元村有希子批判の続き。

グローバル化が進んでいると言うのなら、先に日本に来るアメリカ人などの
欧米の連中に「日本語をマスターしてから、日本に来い」と言えってんだ。
日本の街中を歩いていて、日本語の全然喋れない外人の何て多いことか。
欧米の奴らに限った話じゃ無いけどな。
少なくとも、日本人は英語をある程度勉強してから海外へ行く人が多い。

グローバル化に英語が必須なのは認めるが、日本語だって必要不可欠
なのでは無いのか? 日本は、一応経済大国なんだがなあ。

でも英語を学んだからと言って、それを直接生かす仕事に就く人が
果たしてどれだけいることやら。 日本国内で、道行く外人にカタコト
ででも道を教えるくらいのことには役立つかもしれないが。
だが日本語は違う。 話せないと、外国どころか日本国内で生きていけない
ほど大切な基本言語。 だから、英語よりも日本語の教育の方を優先する
のは至極当たり前だろう。 アイデンティティーのためでも有るけど。
だから、これだけの理由で日本語を優先して子供に教えることがそんなに
いけないことかと言うことでしょう。 英語教育を学年を繰り下げてやれ
なんて言うのは、日本人としての心を忘れ外国に魂を売った売国奴の集団
に過ぎない反日経団連の、つまらん意向に沿ったに過ぎない。
そこまでして、あんな金の亡者の反日集団の言いなりになるのが大事か?
元村よ。

119 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 18:28:15 ID:h0EQxF6B
>>118
理系白書ブログに書きましょう。

あの姉ちゃんは、てめえが出来ない事のコンプを人のせいにするのが得意だから、噛みつきどころは山ほどある。

120 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 18:49:28 ID:Rmh1KMS1
アンマンの事件はいつだった?

121 :文責・名無しさん:2006/05/05(金) 04:10:58 ID:H31vrV8n
日本の社会には問題になるような格差は存在しないが、まるでそんな物があるかのような
嘘を社説で書き続けて、日本を階級対立社会にしようと画策している毎日新聞。

千葉の補欠選挙で民主が勝てたのはこのキャンペーンのお陰だと勘違いしてか、まだやってるな。
しかし、あの選挙は単なる見てくれの差で決まっただけの選挙だったのだが、
それが分からないんだな、毎日新聞は。

122 :文責・名無しさん:2006/05/05(金) 07:20:20 ID:ckgYkStg
毎日には今、学会員社員は何人くらいいる?

123 :文責・名無しさん:2006/05/05(金) 08:53:40 ID:dg/cij50
小泉特集でまた靖国問題

124 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 17:37:17 ID:JGVlL7sT
憲法改悪大特集が虚しかったな(笑)

125 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 03:36:14 ID:yUE+5CLU
毎日新聞の記者は「格差」と書いていれば記事になると思っているようだね。
何でも小泉が悪いのだそうだ。毎日新聞の幼稚さもここまで来れば恥づかしい。

役場と図書館を除いたら、左翼の党と労組の本部支部しかとってないんだろな。
記者の妄想ばかりで、事実が書いてないもの。あきれるよ。

126 :& ◆6wyGt0XpwI :2006/05/07(日) 10:54:59 ID:qjtQh/PV
> 役場と図書館を除いたら、左翼の党と労組の本部支部しかとってないんだろな。


格差社会考 競馬の世界に小泉改革はなじまない

このため「中央と地方」の格差は広がるばかりだ。地方はリストラで賞金も
減額している。笠松競馬場(岐阜県)は「オグリキャップ記念」を全国
重賞から地方重賞に看板を替え、1着賞金を4000万円から450万円に
引き下げた。最低ランクのレースの1着賞金もJRAが500万円なのに
対し、地方競馬はわずかに15万円だ。賞金の格差はおのずから騎手や
調教師、さらには馬主など関係者の所得格差につながる。

今日は競馬の話ですか。あきれるね。このまえは、喫煙者の話だったか。

ようするに、団塊左翼のなれのはてのタバコオヤジの繰り言に、競馬をしない
人間はあきれるよ。はやく引退しろ!!



127 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 11:49:49 ID:ShAxvIsj
石原進の名前を見るだけで笑いがこみ上げるようになったw

128 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 12:24:09 ID:9TqBrODw
今日の時代の風は良かった。
毎日も荒れ野で叫べ。
必死に政府に陳情して特殊指定なんかで保護してもらうな。

129 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 12:37:18 ID:oUNlM3fi
毎日の記者には右も左もいて、記者は署名記事自己責任というシバリの元に、
ほとんど放し飼いにされているので ユニークな記者やOBも多く存在する。

が、現状 社説など 社としての論調は残念ながらプチ朝日である。

130 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 13:43:32 ID:ipfmLjMs
share暴露ウィルスの話を一面に持ってくるとは…w

131 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 17:28:19 ID:1e9RCt4K
>>126
関係者以外からすれば、地方競馬なんてとっとと止めちまえ派が圧倒的なんだが…

132 :文責・名無しさん:2006/05/08(月) 00:01:29 ID:lQzLBYb8
「日曜くらぶ」の「戦跡巡礼」に、「米国支配下の戦前のフィリピンは民主主義の
理念が吹き込まれ、欧米文化の影響が強かった。そこへ現れた日本軍は欧米文化を
圧殺、日本語教育などを押しつける。」と荒井魏って人が書いているけど、米国が
フィリピンを植民地化して欧米文化を押しつけた件はスルーなんですね。
この人、単純素朴な「欧米=善、日本=悪」の二元論者なのかも。



133 :文責・名無しさん:2006/05/08(月) 14:50:28 ID:Wwf03hME
>>131
競馬好きから言わせてもらえば、これは公営ギャンブル全般に言えることだが、
行政は儲かってる時は利益を吸い上げるだけ吸い上げといていざ赤字になったら
現場で働く人間や関係者を省みずとっとと潰せなんて言ってそりゃ無茶苦茶だろうという感じ。
中津競馬場の廃止に際してはこの行政の無茶な論理が通ってしまって悲惨極まることになった。
企業なら当然経営責任が問われるわけだがお役所経営でそれも為されず
その時々の首長による人気取りの安易な廃止論がまかり通ってしまっているのが現状。
毎日もそういう行政の無策や無責任を突きゃいいのに捉え方がいかにも他人事なんだよなあ。

134 :文責・名無しさん:2006/05/08(月) 21:22:30 ID:mkx0FCQw
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/
格差社会考 生命技術による人体格差を防げ
傷ついたり失ったりした細胞・臓器を移植する再生医療も「人体強化」に使える。
裕福な人は老化した臓器を取り換えながら長生きするというイメージで、利用できる人とできない人の間で格差を生むかもしれない。
経済力や技術に対する受容度の差が、やがて身体格差や生活の質の格差を生むかもしれない。それが、はるか未来の話だとしても、その行方には今から注目しておきたい。



……だから妄想を社説にするなと

135 :文責・名無しさん:2006/05/08(月) 23:28:02 ID:EN+hLB2L
今日はSFか。

明日はエロで頼むよ。

AカップとDカップの格差とか、
9cmと13cmの格差とか。

いくらでも書けるな。格差社会考。


136 :文責・名無しさん:2006/05/09(火) 02:54:58 ID:iFqViwFO
こないだまで「みんな違ってみんないい」って言ってた毎日新聞だが、
最近は「違ってるのはみんな格差だ」と言い続けているが、
毎日は一体どうなってしまったんだ。

137 :文責・名無しさん:2006/05/09(火) 08:01:02 ID:IHtu/tYs
>>5

138 :文責・名無しさん:2006/05/11(木) 21:38:13 ID:TPQb6Nk4
やっぱり一番大きな格差を作ってるのは、大企業と中小企業の格差だな。
これも小泉改革のせいかな。

139 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 00:42:18 ID:EFJlTzeT
>>133
公営ギャンブル自体、左前になって久しいし、
役人に運営ができないならなおさら止めてくれよ。
競馬産業自体、安楽死させるところはさせるべき。
変な郷愁で存続運動なんて住民が迷惑だ。

と川崎市民が言ってみる。


>>135
そのうち毎日の部数が落ちてるのも格差社会のせいになりそうだ。

140 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 08:55:27 ID:exjXBbVC
>>139
>そのうち毎日の部数が落ちてるのも格差社会のせいになりそうだ
もはや「ゴルゴムの仕業だ!」と同じレベルだなw

141 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 13:42:36 ID:R+Z9n6zN
村主章枝:世界のヘアスタイリトの手で華やかに変身
http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20060512k0000e040076000c.html

ヘアショーで変身した村主章枝さん ヘアスタイルブランド「ヴィダルサスー
ン」のトップヘアスタイリスト、オーランド・ピタさんのヘアショーが11日、
都内のホテルであり、トリノ五輪女子フィギュア代表の村主章枝さんがモデルと
して参加。ピタさんのヘアメークで、いつもの清そなイメージから一転、華やか
で情熱的な女性に変身した。「ヘアスタイルの影響力が分かりました。スケート
の表現にも勉強になります」と笑顔をみせた。
 ピタさんは歌手のマドンナもお気に入りのヘアスタイリストとしても知られ、
ショーでは、舞台に11人のモデルを立たせて、次々と髪を巻いたりスプレーを
掛けてヘアアレンジを披露。最後に赤いドレス姿で登場した村主さんの髪を巻き
上げ、見事に変身させた。
 ピタさんは「華やで力強いイメージを出すため全体を巻き髪にしながら、洗練
さを出すためにまとまりは良くした」と説明。村主さんは「演技では洗練された
イメージを意識していますが、強さが加わりました」とモデルになりきって舞台
を歩き、ポーズを決めていた。【野口美恵】

http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/images/20060512org00m100045000p_size6.jpg
村主orz、何故何故なんだ。


142 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 15:08:15 ID:R+Z9n6zN
発信箱:政治と商売=中村秀明
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060512ddm002070123000c.html

 東京都での振り込め詐欺被害は、大阪府の30倍もあるという。
 都民に好意的な見方をすれば「利にさとい関西人に比べ、関東はお人よしで、お
金におおらかだから」となる。だが、どうも関東の人の方が、お金の力で面倒は回
避すればいいとか、道理はお金でねじ伏せられるとか、考えているせいではないか
と思える。
 首相の靖国神社参拝の再考を求める経済同友会の提言も、そんな見方を裏付けて
いるようだ。
 「国民の合意が得られていない」「主体的かつ積極的に解決すべきだ」はいいと
して、日中の経済的な結びつきをどうか壊さないで、という思いがちらつき過ぎる
のが痛々しい。だから、小泉純一郎首相に「政治と商売は別です」と無視されてし
まう。いただけない反応だが、そう言わせる提言がそもそもダメなのだ。
 ところが、同じ経済団体でも、関西経済同友会は違う。
 4月に発表した日中・日韓関係についての提言は、賛同できない部分もあるが、
実に歯切れがいい。序文で「このところ隣国の対日姿勢が尋常ではない」と書き、
靖国問題は内政だから干渉しないでくれ、と言っている。そのうえで経済交流を深
化させよう、という発想だ。
 ところで、首相の「政治と商売は別」は、やっぱりおかしい。政治がうまくいか
ないと、商売(経済)は揺らぎ、人の心もすさむ。
 ただ、商売は政治に優先しないし、商売がらみで政治を動かすとロクなことがな
い。お金で道理をねじ伏せようとしたあげくに詐欺にひっかかるのと、同じ目に遭
うのがオチなのだ。(経済部)

経済同友会と朝ピー反論しないと。

143 :文責・名無しさん:2006/05/13(土) 01:56:57 ID:nvuSVjWp
>>142
政経一体といえば、今週の金子のコラムは酷かったよなあ…

フランス政商の悪辣さ(別にこのこと自体は否定しないぞ、向こうの勝手だからな)を褒め称えてまで
中国に妥協させようという魂胆には吐き気がしたよ。

144 :文責・名無しさん:2006/05/13(土) 14:11:59 ID:vT/S8+Y2
土曜解説:日中、日韓、米はどう見る=ワシントン・及川正也
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kaisetsu/news/20060513ddm004070135000c.html
 ◇「靖国」で深入り避ける

 小泉純一郎首相の靖国神社参拝などで政治的対立が続く日中、日韓関係。
ぎくしゃくする東アジア情勢を米国は、本音ではどう見ているのか。
略)
 また、01年の同時多発テロ以降、米国のアジア戦略は、同盟国や友好国との2
国間関係を重視した「ハブとスポーク」論から同盟国間の協調関係を車輪やクモの
巣状に張り巡らせる「ホイールとウェブ」論に転換した。
 中国を抱き込み対ソ連をけん制した均衡論が有効だった冷戦期とは異なり、非対
称的な対テロ戦争ではPSI(大量破壊兵器拡散防止構想)など多国間協力が不可
欠。ブッシュ政権高官が「良好な日中、日韓関係が米国にとっての利益になる」と
強調し続けている背景にもこの戦略転換がある。
 今年4月の胡主席訪米前、ブッシュ大統領は改めて日中間の対話促進に意欲を示
したが、米中首脳会談では日中問題は取り上げられなかった。自民党総裁レースが
始まる中、この問題を取り上げれば「次期総裁は歴史問題を解決できる人」(日米
外交筋)とのメッセージを送ることにもなる。
 「日米同盟重視」路線のブッシュ政権だが、米政界全体では「親中国派7割、親
日本派3割」との見方もある。「ブッシュ後」に必ずしも盤石な日米関係が継続す
るという保障はどこにもない。

> 政界全体では「親中国派7割、親日本派3割」との見方もある
もあるですか。いやー、煽っているけれどねぇ。
いつ気付くのか、この手法がネット時代に通じないということを。


145 :文責・名無しさん:2006/05/13(土) 16:46:55 ID:nvuSVjWp
グローバル・アイ:日本の外交的支点 米国依存だけではなく=西川恵
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/globaleye/

対米一辺倒を批判するなら、こっちの方がまともだし建設的だ。

146 :文責・名無しさん:2006/05/14(日) 06:26:57 ID:qU0tEElq
>>144
こういった記事のいやらしさは
普段使わない「親日派」を使う所にある
いつもは知日派だろw

147 :文責・名無しさん:2006/05/14(日) 09:36:44 ID:cV/HD82H
社説:格差社会考 女性の力を生かす好機に

やたっ、青野さんだ!

私のように東大出で海外留学経験もある女が、
職場で感じたことを社説に書かせてもらうわよ。オホホホホ。

てとこですかね。



148 :文責・名無しさん:2006/05/14(日) 12:49:39 ID:eDgssDBR
今日の朝刊の一面に昨日のサッカー日本代表戦のニュースがあったけど
試合前にテレビに映ってた日の丸のマスゲームに関しては何も触れてないのに
テレビに映ったかどうかも記憶のないユニフォーム形の巨大フラッグには
感銘を受けたとか書いてあった。
やっぱりこの手の新聞は日の丸が嫌いなのね。

149 :文責・名無しさん:2006/05/14(日) 13:19:52 ID:HTsEJrWi

最近の日曜日の投書欄「みんなの広場」は、おだやかで良いネ。

投書欄も誰が取捨選択しているのか、記名方式にするとイイね。

150 :文責・名無しさん:2006/05/14(日) 15:44:20 ID:7BYllyz7
発信箱:身もフタもない=藤原章生
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060514ddm002070160000c.html

 この春、メキシコ勤務を終え4年ぶりに帰国した。そのせいか、日本ではささい
な事にも驚かされる。先日、息子の通う小学校のPTA総会でこんなことがあった。
 男性役員が学校の後援会への寄付金を呼びかけた。「まだお支払い頂いていない
方がチラホラおられます」「それぞれのご家庭に説得に行かなくてはならないかも
しれません」。そして、こう締めくくった。
 「これは見ず知らずの可哀そうな子などでなく、可愛いわが子たちのためにだけ
使われるお金なんです」。会場からどっと笑いが起きた。そこにいたのは教員と父
母ら計300人余り。ダークスーツを着込み、教育熱心そうで行儀もよい。
 これまで赴任した南アフリカ、メキシコでもPTAは寄付集めに苦労していた。
いずれの国も日本よりはるかに社会格差は激しい。少数のエリートが国を支配して
いる面が強い。だが、PTAの会合などではこんな発言を決してしない。「可哀そ
うな子のために、余裕のある方はもう少し寄付を」と当たり前の言い方をする。払
えない人もいる、という最低限の他者への配慮があったように思う。
 かの役員の発言は、「見ず知らずの可哀そうな子」に思いを致せないとしても、
また金集めの方便だとしても、教育の場で語られるには身もフタもない言葉だと感
じた。他者の価値観や生活の違いを認めた上で人は本音と建前を区別する。そし
て、その葛藤(かっとう)からより良い社会を目指してきたはずだ。あの発言で多
くの人が笑いを共有したのを見れば、目くじらを立てる私の方がおかしいのだろうか。

> 目くじらを立てる私の方がおかしいのだろうか
藤原さん、貴方の見方に賛同するよ。

151 :文責・名無しさん:2006/05/14(日) 18:12:48 ID:ZMT/pVe3
>145
まともだな

152 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 16:14:14 ID:z2E+ebbe
10面にキンタマの文字w

153 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 21:37:40 ID:XiEDCMvL
794 名前:名無しさん@6周年 :2006/05/15(月) 21:31:17 ID:fhPWRbL90
イラク戦争のときに、毎日新聞の馬鹿な記者が、爆弾を持ち込み、
結果としてアンマンの空港職員を死亡させた事件があった。

アンマン空港事件で記者会見した毎日の斉藤社長は辞任でなく続投
を宣言した。事件後すぐにヨルダンに飛び、国王に謁見できたのは、
毎日新聞社社長斎藤明氏と福田康夫元官房長官の婦人同士が姉妹
という関係にあり、福田のつてで中東に強い企業のコネを使ったためだ
といわれている。
外務省も密かに動き、結果としてヨルダンに今後ODAが増える可能性
もあるといわれていたが、実際に、毎年増額されている。



154 :文責・名無しさん:2006/05/16(火) 20:21:40 ID:L1RJxZ8X
1 名前:そごうφ ★[] 投稿日:2006/05/16(火) 14:21:12 ID:???
北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父親・滋さんが訪韓し、北朝鮮向けラジオで呼びかけたり、
めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者の金英男さんの家族と面会するなど韓国世論を喚起しようと懸命だ。

ところが日本とは大違い、韓国内では拉致問題がなぜか盛り上がらないという。
その背景には、朝鮮半島の特殊な事情がある。
実は北から南に拉致された人もいて“お互いさま”という認識もあるし、
日本に対しては戦時中に何万という朝鮮人が連行されたいう思いも根強いから
“5人や10人でとやかく言うな”というのが正直な感想らしい。

ゲンダイ
http://gendai.net/?m=view&c=010&no=17794


【拉致問題】“5人や10人でとやかく言うな” 韓国で盛り上がりに欠ける特殊な事情〔05/16〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1147756872/

155 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 13:03:33 ID:leU0Yadw
早い話が:捨てる神と拾う神=金子秀敏
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060518k0000e070067000c.html

 「商売と政治は別だ」という小泉純一郎首相と、辛い担々麺(たんたんめん)で
口をハーハーさせながら国家的プロジェクトを売り込むフランスのシラク大統領。
その違いについて、前回の続き。
 中国人はフランスが好きだ。日本が嫌いな人の数と同じくらい、フランス好きの
中国人は多い。どこが好きかと聞くと「だって、文化が似てるじゃない」。
 担々麺で中国人の心をつかむ。相手の心を攻めるのを上策とし、城を攻めるを下
策とするのは孫子の兵法の奥義である。とするとフランスと中国の文化は似ている
かもしれない。
 5月12日の日経新聞によると、フランスの中国向け政府開発援助(ODA)は
昨年、一気に前年の5.2倍に増えた。約255億円のローンである。
 これまでフランスが一番多額のODAを出していた国は、旧保護領のモロッコだ
った。ところが、外貨準備高世界一の中国がトップに躍り出た。仏開発庁は「環境
対策のためだ」と言い訳をしたが、誰も信じていない。日経記事は、日本が円借款
の新規供与をやめたすきを突いて、フランスが中国に食い込んできた、と分析している。
略)
 しかし、円借款は、援助という形をとってはいるが、中国市場における日本の既
得権益だったとも言える。それをサムライ日本は自分から放棄した。中国が困って
軍拡をやめるだろうと独り合点した。だが、待ってましたと肩代わりする国がある
限り、中国には打撃にならない。
 フランスの国益を懸けた原発ビジネス、高速鉄道ビジネスで、ライバルは日本な
のだ。この時に、円借款をやめる日本。ODAを急増させたフランス。どちらが競
争に有利かは、言うまでもない。(専門編集委員)

金子電波を食らえー

156 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 16:46:40 ID:HX38KvGN
>>155
こんな煽りしかできんのかね。アジアの主導権をめぐって丁々発止の現状に国民も気がついてる。
金子チャイナスクールのデムパも肩こりにきく程度まで落ちたな。

157 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 16:50:56 ID:dh7uQR23
ブログ「遺体屋」の仕事!
日常生活では見ることも聞くこともない「遺体屋の仕事」とは・・・
http://blog.goo.ne.jp/omoidekuyo/


158 :文責・名無しさん:2006/05/19(金) 08:47:53 ID:BFo6wc0j
格差なんて一億総中流の頃からあっただろうに

159 :文責・名無しさん:2006/05/20(土) 00:54:31 ID:BR8y4v7Y
>>156
さすがにここまでくると痛々しいよなあ…
自分で何を書いてるのかわかってるんだろうか?

160 :文責・名無しさん:2006/05/20(土) 16:00:48 ID:E/9DduNM
小林洋子が「オバさんの逆襲」というコラムで、「らしさがない」と題して
坊さんが銭勘定をしていることにいちゃもんつけてるんだけど、そのついでに

「女らしさ・男らしさ」など役割分担の押し付けにつながる「らしさ」は
困ったものだが、職業における「らしさ」は使命感の表れであり美徳なのだと
思う。

それなら橋本弁護士にもちゃんとツッコミ入れてるんだろうなw
女らしさ・男らしさを否定するとは香ばしいぞw

東大院教授の渡辺裕も相変わらずで、「15年前には、音楽学の知を結集した
企画が多数作られ、モーツァルト周辺の歴史を見直す最新の研究成果がずいぶん
紹介された」とあるが、その成果がサリエリ毒殺説かよw

今回のモーツァルト・ブームは軽い感じのものが目立つ、と批判するのは良いが、
それをむりやりブッシュや小泉批判に結びつける強引さには笑える。
「木に竹を接ぐ」とはこういう文章を指すのだるう。さすがは東大院教授w


161 :文責・名無しさん:2006/05/22(月) 08:29:08 ID:VxkXONCQ
なんだ今日の一面コラムは。

「日韓W杯で若者達はおおいに和解し理解しあった。『日韓決勝』
『日韓決勝』と叫び合い云々」「だから在日と日本人も真の和解を」

未だにあの現実に目を背けてるのかよ。
夜を徹したブーイング、日伊の選手に掲げた「ようこそ戦犯国のみなさん」
「戦犯どもよ去れ」カーンの遺影、審判の買収……。
「若い世代」ほど韓国の異常性に嫌気が指すキッカケになったのがW杯。
敢えてドイツを応援するサッカーファン、明石屋さんま、飯島愛らの
抗議…こういった現実に目を背けて日韓友好が実現したなどという幻想は
捨てましょうよ。

162 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 10:08:40 ID:bMCwhezT
一方でこんな記事が載る。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060518ddm002070042000c.html

163 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 11:12:41 ID:Zr6/FFSc
掃き溜めのツルを有難がる奴が急に増えたな

164 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 15:27:02 ID:iUpLyAU/
記者の目:論理矛盾、小泉首相の靖国参拝=大西督人(地方部)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20060523ddm004070067000c.html
 ◇自ら判断し潔く中止せよ−−「戦争責任」再考しよう

 小泉純一郎首相の靖国神社参拝は不思議でしようがない。首相が参拝目的とする
「全戦没者の追悼と平和祈念」は、政府主催で毎年8月15日に日本武道館で営む
全国戦没者追悼式での祈りやあいさつで果たされていると考えるからだ。首相は今
年、8月15日に照準を合わせて靖国を参拝するのではないかとみられている。す
べての戦没者を祭ってはいない一宗教施設への参拝に固執する理由を、首相は国民
に説明すべきだ。
略)
 妥協案を探った「A級戦犯を分祀すれば首相も参拝できる」との論にも無理があ
る。分祀の押し付けは、宗教法人である靖国神社への不当介入になるからだ。新た
な国立追悼施設の建設も税金の無駄遣いに終わりかねない。追悼の場としては、そ
れぞれの墓地や、一部の戦没者に限っていない国立千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京都千
代田区)があれば不足はないはずだ。
 私は、外国からの批判を理由に靖国参拝をやめるべし、と言っているのではな
い。首相は、自らの論理にさえ合わない参拝を、自身の判断でやめるべきだ、と主
張しているのだ。首相が靖国参拝をやめれば一件落着、とも考えてはいない。日本
人の多くは、あの戦争が起きた経緯と戦争責任について真正面から考えたことは少
なく、A級戦犯らに戦争責任を押し付けていはしないか。そうした風潮が首相の靖国参拝を
漫然と許してきたのではないか。
略)

> 私は、外国からの批判を理由に靖国参拝をやめるべし、と言っているのではない。
靖国参拝の批判をするとき、こういった文をいれる香具師が増えてきたね。
売国奴じゃないぞと必死な言い訳にみえてしまう。

165 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 15:38:08 ID:/YcQ/7IT
>>164
まるでなんの理由もなしに日本が一方的に侵略戦争を始めたかのような
書き方だな。
それに、戦争責任っていうけど、自国の戦争指導者を裁いた国民なんているのかよ?
その論理だと、経済政策に失敗した政治家も裁かれないといけないことになる。
国民の財産は毀損してもいいけど、生命だけはダメだとでもいうのか?

166 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 00:18:55 ID:G2iENv0F
戦争責任をきちんと検証すれば
A級戦犯=スターリン、蒋介石、FDR、チャーチル、ヒトラー、毛沢東

あたりはガチだな。日本人だとせいぜい松岡洋右と尾崎秀美あたりだけかな

167 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 03:23:21 ID:AW5eY84G
>>164
大西記者は超国家主義者だな。

長々と言い訳名ただ文を書く必要なし。
「政治家(首相)には信教の自由は認められない」
と一行でまとめろよ。

168 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 03:25:24 ID:2VJ2/9Fi
>>164
戦争責任について考えると靖国参拝をしてはいけない
という論理にこそ穴があると思うがな。
これまで粛々と参拝していただいた各国の要人の皆様の
判断と行動にまでケチをつけてるのか。
中韓に媚びるあまり他国の行動が見えず意味も考えない、この大西督人のような奴に

> 世代を超えてそうした努力を積み重ねてこそ、実を伴った反省だと周囲は認めるだろう。

こんなことを言われたくない。周囲って特亜のことで
世代を超えて積み重ねる努力って、一向に実を結ぶ気配もないおわらぬ謝罪と賠償かよ。

169 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 09:09:10 ID:0B9ww7C5
今日の記者の目もひどすぎだろ・・・

170 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 10:13:58 ID:nnOGujvc
>>163
金子デムパから三宅爺まで併存しているのが毎日の面白いところで、
自分の好きな傾向の記事だけ読みたけりゃ、他紙に変えたほうがいいと思うよ。

171 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 11:34:30 ID:zJyCpKgW
毎日の社説は、命令調の見出しや、嫌味っぽい見出しつけるから嫌い
何様なんだろうね

172 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 12:04:33 ID:Q6s5iUDP
数年前の新聞と今の新聞を比べると確かに違うよね
そこまでして読者をコントロールしたいのか

173 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 17:32:09 ID:w105jEXd
発信箱:「政・経」不分離=飯田和郎
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060525ddm002070009000c.html

 胡錦濤主席と温家宝首相は遠来の客をもてなしながら、2人の視線の先には実は
日本があったのではないか。23日までのメルケル独首相の中国初訪問で、そう考えた。
 メルケル首相と一緒にやって来た著名企業のトップ40人は中国とビジネス交流
を広げ、次々と大型契約を受注した。首脳の外遊に経済人が同行するのはよくある
が、したたかな中国のこと。ドイツに対しては特別な意味を持つ。
 ドイツのアジア最大の貿易相手国は02年、日本から中国に代わった。首相の来
訪に中国紙は「メルケル氏にとって最重要テーマは貿易」の見出しを掲げた。日独
は中国版新幹線(北京−上海間の高速鉄道)技術の売り込みでしのぎを削る。
 ましてや、李肇星外相によると「ドイツのある高官は『日本の指導者がなぜ(靖
国神社参拝という)愚かなこと、不道徳なことをするのか理解できない』と言っ
た」(3月の記者会見から)そうだから、侵略の歴史を「正視する」ドイツへの厚
遇は「反省しない」日本へのあてつけにも見える。
 深読みしているつもりで、あれこれ考え込むのは中国担当記者の悪いクセだ。で
も、ロシアは戦略的に中国への石油パイプライン敷設を具体化し、中東・アフリカ
諸国は中国首脳のトップビジネスに応じ石油や天然ガスを売り、中国と経済の一体
化が進む東南アジアの国々も日本の国連安保理常任理事国入りに賛成の声すら上げない。
 うかうかしてはいられない。靖国参拝自粛を求める経済団体の提言に「商売と政
治は別の話」とはねつけた小泉純一郎首相の発言は、やっぱりおかしい。

> 靖国参拝自粛を求める経済団体の提言
全般的になんじゃこれはだな。提言は北城一派だけじゃん。経団連も国士の御手洗さんになったし。



174 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 23:17:59 ID:GY+hXNuN
>>173
中国非難かと思ったら、最後の2行で予想できない急展開をするのが毎日クオリティ。

175 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 14:39:11 ID:2KX1vpOm
731部隊、決して世界は忘れない=山田大輔(科学環境部)

>しかし、国内で波風が立たなくても、決して風化はしない。中国で生物戦被害を調査する
米カリフォルニア大のフランツブラウ教授(皮膚科学)は「731の問題から目をそらすことは、
日本の医師が自ら品位をおとしめることだ」と唱え、この10月、世界医師会の場で日本の
医療界に釈明を求めるという。北京で8月開かれる国際生命倫理学会も、特別テーマとして
731部隊を扱う予定だ。

>篠塚さんら約1100人の日本兵らは戦後、中国の撫順、太原の戦犯管理所に入れられた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/


731部隊と同時期に同内容の実験を行い、免責と引き換えに入手した731データと自らの
データを組み合わせてより効率的な実験手法を確立、戦後、世界各地に展開する米軍を
通じて、現地国民をモルモットにした人体実験を1970年まで継続したと米国内でさえ
報道され、しかも、それに対して何の責任も取っていない人体実験先進国・米国の学者の
意見を有難がって紹介するとは、何と低レベルな記者なんだ。
おまけに洗脳収容所まで記事にしてやがる。

176 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 14:45:52 ID:CP8mgqRZ
>>175
>  大多数は免訴され、64年までに帰国した。帰国後、「中国帰還者連絡会」を組
> 織し、戦争中の行為を語る活動を始めた(会員の高齢化で会は02年解散)が、話
> をするたびに「共産中国に洗脳された」と言われるという。中国側に政治的意図が
> あったかもしれない。だが、日中両国の「敵」の扱い方を比べた時、どちらがより
> 人間的だろうか。
お答えしましょう、日本です。
つか、こいつも残虐とされた死体の写真が日本人の蛮行だったというプロパガンダを
刷り込まれた香具師なんだろうな。


177 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 16:05:01 ID:RW1XMsnM
何で週刊文春や週刊新潮などの右派マスコミは、毎日新聞を叩かないんだ?
朝日だけが、売国マスゴミじゃ無いのに。

178 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 17:11:27 ID:xj460Q0N
×靖国参拝自粛を求める経済団体の提言に「商売と政治は別の話」と
はねつけた小泉純一郎首相の発言は、やっぱりおかしい。
○靖国参拝自粛を求める経済団体の提言に「商売と政治は別の話」と
はねつけた小泉純一郎首相の発言は、やっぱり正しい。

どうせ民主びいきのくせに福田に総裁選の出馬を勧めるなよ。

179 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 18:30:33 ID:jz2m7cV6
 在留資格がない韓国籍の横浜市立中3年の女子生徒(14)と母親(46)が25日、
2人の特別在留資格を求める異議申し出を却下した東京入国管理局横浜支局の
裁決取り消しを求め、国を相手に横浜地裁に提訴した。

 訴えによると、飲食店従業員の母親と女子生徒は95年に来日。04年のビザ更新の
際に在留資格がないことが分かったが、仮放免の許可を得て生活している。2人は、
女子生徒が日本の中学卒業資格を得るまでの特別在留資格を求めたが、同支局は
4月28日付で「申し出には理由がない」と裁決。2人に対し、5月29日の調査出頭を
命じている。

 法務省入国管理局は「訴状が届いていないのでコメントできません」としている。

ソース:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20060526ddlk14040248000c.html



どう考えても公立中ですよね。
学費は一般市民の皆さんの税金からですか?

一般市民の皆さんはこの人達を最後まで面倒みるべき、、、ですよねw

180 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 10:25:40 ID:4OXDn99k
かくて誰にも読まれない毎日新聞。

181 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 21:07:26 ID:soY5oQBf
牛乳有害説はぶちあげても、アガリクス有害説はぶちあげませんかそうですか

182 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 22:10:25 ID:d9iQBpeG
>>170
>金子デムパから三宅爺まで併存しているのが毎日の面白いところで、
>自分の好きな傾向の記事だけ読みたけりゃ、他紙に変えたほうがいいと思うよ。

三宅のじいさんとっくにいないだろ。
おまえ何時の時代の話してるんだ?

183 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 23:58:01 ID:9TOt7Jgm
>>170

三宅が未だにいるとは思っていないだろうが、
知識不足ではある。
なぜなら三宅爺は毎日について

自分がいたころは言いたいことが言えた

って言っちゃってるから。

184 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 07:48:13 ID:NCsh/t05
ゲーム脳の母、元村有希子が第一回科学ジャーナリスト大賞な件について。

185 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 08:09:24 ID:6lD8ZTbL
「取材源の秘匿」って捏造をごまかすのに実に都合のいい方便だわな
その手の苦情がしょっちゅう来てるのかいw

186 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 14:58:50 ID:+Y9IrFvs
>>175
伝子工学・生体実験
BC兵器とエイズなどに関する50年史
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/bc_aids.html

恐怖の人体実験
医学は何をして来たのか
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/medical_experiments.html

「米国における人体実験と政策」
http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/~tsuchiya/vuniv99/exp-lec5.html

187 :文責・名無しさん:2006/05/30(火) 23:41:05 ID:Om+dzkoR
この新聞社のサイトが一番好きだな。
俺は。
この新聞社の新聞なら、お金払っても良い気がしてきた。

188 :文責・名無しさん:2006/05/31(水) 17:10:51 ID:1ASYtgl8
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/p20060529dde012100012000c.html

宝島の記事かと思ったw

189 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 12:00:36 ID:zQefShqe
金子の媚中はなんとかなりませんかね

190 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 12:52:34 ID:gNnZ2ZYf
今日のみんなの広場の「不払い募らす?突然の夜間訪問」はすんごいDQNだったね

191 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 20:25:07 ID:vcmLmHqJ
個人的には「シニアやめよう」の方が……以下簡単にまとめ。

「シニアという言葉が解らなくて「死にや」だと勘違いして恥かいた。こんな言葉無くせ!」
しかも71歳。

192 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 20:32:24 ID:mheAlO2p
2006年6月2日毎日新聞大阪本社14版 みんなの広場

シニア(死にや)は死語に 無職 坂本 衛 71歳(大阪府吹田市)

 私が初めてシニアという言葉の意味を知ったのは、60歳を前にした時のことでした。会社の人事部長から
手渡された書面には「シニア社員について」とあり、60歳からの労働条件が書いてあった。勤務時間、残業
が出来ないこと、給料(正社員の約3分の1)等々。
 頭にきた私は部長に食ってかかった。「急にこんな安い給料になったら、死にや、と言われんかって餓死
してしまうわ」
 私が言っている意味が分からない部長は「はあ?会社としては60歳定年だが、あんたはよく仕事もしてく
れるし、特技もあるので優遇させてもらったつもりですけど」「それは分かりますけど、死にや社員とは何た
る侮辱」
 ようやく意味が分かった部長は「あんたも困った人やなあ、高齢者のことをシニアというんですがな」。
 その後も世間では、シニアという言葉が盛んに使われるようになったが、皆さんはなんの抵抗もありませ
んか。高齢者のことをシニアと言うのはやめましょう。忌み言葉として死語にしましょうや。

193 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 08:45:37 ID:xXhIr2Bc
それ何て漫談?

194 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 13:55:40 ID:MWPjA+AL
まあ大阪だからw

195 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 15:15:49 ID:pZffvhqr
発信箱:裁判という不幸=野沢和弘
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060603ddm002070094000c.html

 「裁判を起こして幸せになった人を見たことがない」。知人の大学教授(民事訴
訟法専攻)の自虐的な口癖である。
 千葉県浦安市の小学校教師が障害のある女児に対する強制わいせつ容疑で逮捕さ
れた。だが、裁判では「日時と場所の特定が不十分」などの理由で無罪。「わいせ
つ被害を受けたとの証言は疑問を差しはさむ余地がない」とまで裁判長は言ってい
るのにである。
 女児は今も後遺症に苦しみ、妹は学校に通えなくなった。自宅には嫌がらせ電話
がかかり、追われるように転居した。別の被害女児は男性の顔を見られなくなり、
父親とも暮らせなくなった。この事件のあまりに理不尽な状況は、1日朝刊の「記
者の目」(中川紗矢子記者)に詳しい。
 こういう場合、被害者側は民事訴訟でもう一度司法に救済を求めたりもする。事
実認定のハードルは民事訴訟の方が低いものの、訴えた側には裁判費用だけでな
く、必要な資料や証拠集めに走り回り、仕事にもしわ寄せが来るなどの負担がのし
かかる。裁判が始まると、相手からの反論も嫌というほど浴びる。「うそつきで性
悪な障害者だとさんざん言われた。訴えている側がどうしてこんな目にあわなけれ
ばならないのか」。別の事件でわが子を虐待した施設を提訴した父親は憤る。
 そこで、裁判によらない解決も模索されている。国の人権擁護法案、鳥取県の人
権救済条例などである。しかし、差別や権利侵害の定義があいまいなのに罰則があ
り、表現の自由にも抵触するなどとして日の目を見ていない。いったいどうすれば
いいのだ。(社会部)

もう、なんといっていいかわからんほどの虚脱感を得た。

196 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 15:43:06 ID:qkWllpbM
>>195
>裁判によらない解決も模索されている。

!!!!!!!!!!!!!!!!!

197 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 16:55:58 ID:Me+VVAP0
東京都中央区内の一等地に存在する国立がんセンターでは、敷地内の格安
職員宿舎に入居しながら週に2回以上遅刻する香具師がいるらしい。

198 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 04:02:46 ID:AL2HoPGg
>発信箱:裁判という不幸=野沢和弘

この書き手は文章表現力がないということだけが分る内容ですね。
「裁判を起こして幸せになった人を見たことがない」という現実を批判したいのだろうが、
文章で失敗している。

他人に判断に自分の人生を委ねるのが裁判なのだから、ひどい目に遭うことは覚悟の上でなければならないことぐらいは知っておくべきなんだよ、この記者は。

199 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 17:03:35 ID:sO4GIMuX
ニュースUP:検証報告 私が書いた事件原稿=松江支局・小坂剛志
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/newsup/news/20060605ddn010040007000c.html

 私の取材歴は1年3カ月にすぎない。だが、紙面に載った原稿は、読者にしてみ
ればベテランも新人も同じ。まして書かれる立場にしたらそうだと思う。これは−
−事件報道によって遺族を傷つけてしまった、駆け出し記者の反省と決意の
リポートでもある。

 ◇遺族傷つけた反省、胸に

 人間が人間を殺したとき、真っ先にうかぶのは「なぜ?」という問い掛けではな
かろうか。
 新聞記者になって4カ月目に起きた父子殺傷事件の取材に当たって、特に私は、
そのことに関心を寄せた。別項にあるように極めて残忍な犯行に加え、残された妻
の俊子さん(37)たち家族のことを思うと、どうしても動機を知りたかった。
略)
 当然ながら判決では、「犬の鳴き声など嫌がらせを受けていたとの供述は単なる
男の思い込みで、被害者の一家に落ち度はなかった」と認定した。
 このあと会見した俊子さんは「事件直後の報道で、私たちに何か落ち度があった
のだろうと言う人もいて、世間から疑いの目で見られてショックでした」と明かし
た。そのうえで俊子さんは毅然(きぜん)として、こう訴えた。
略)
 俊子さんが求めているように、私たちの出番だと思う。今回のように、時として
凶器にもなりうる報道だからこそ、犯罪被害者に寄り添う記事を書かなくてはなら
ない。私は、そう自分に言い聞かせている。
略)

現場新人記者の落ち穂拾いレポート
記事1つでいつのまにか傷つける、難しいね。

200 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 21:57:22 ID:vBMzVPKP
毎日新聞 2005年03月期 63億円の赤字
by 諸君!7月号 元日経記者 大塚将司氏

201 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 22:38:14 ID:02l7l8nH
護送船団から脱落ですかwww

202 :文責・名無しさん:2006/06/06(火) 08:15:46 ID:ypizKGdn
なるほど、代ゼミの向いの役所がうらやましく見えたのだなw

203 :文責・名無しさん:2006/06/06(火) 11:25:55 ID:GAHiSzC6
>>200
これはひどい。よくこれで会社が持つもんだ
同じような発行部数の日経は100億オーバーの黒字だったような
紙面広告が入らないんかな。紙面がやたら薄いし
極端な民主マンセーでは駄目みたいですぞ

204 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 00:55:34 ID:GjkhKNPO
記者の目:文革40年 いまだ百花斉放ならず=金子秀敏(論説室)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20060606ddm004070019000c.html

 ◇出よ、中国のフルシチョフ−−毛崇拝の否定が必要だ

 今年は、中国の文化大革命が始まって40年、終わって30年の年になるのに、
中国共産党は文革の検証をするシンポジウムや報道を許していない。しかも、ソ連
共産党第20回党大会でフルシチョフ第1書記が行った「スターリン批判」50年
を記念する報道も禁じているという。
 よくわかっているのだ。文革の検証は、個人崇拝という妖怪を生み出した政治体
制の批判につながることを。だが、それなしに民主化は進まない。いまの中国は
「中国のフルシチョフ」を必要としている。
 若い世代には、文革を想像できないかもしれない。当時の中国は鎖国状態だっ
た。夜、短波ラジオのスイッチを入れると、北京が発信する日本語の宣伝放送が聞
こえてくる。「私たちの偉大な指導者、毛主席(毛沢東)はこう教えています。
アメリカ帝国主義は張り子のトラである」
 林彪副主席の甲高い叫びを聞いたこともある。「真っ赤な、真っ赤な、真っ赤な
太陽、毛主席。万歳、万歳、万々歳」
略)
 決議からすでに25年。中国では、個人の権威に依存する統治が毛沢東、トウ小
平と続いた。もう今後それが続かないことは明らかなのに、当時と政治体制が同じ
なのは不自然だ。なぜ個人崇拝が横行したのか、文革を政治改革の視点から解き明
かす「中国のフルシチョフ、ゴルバチョフ」の出現を、中国共産党は恐れてはならない。

毎日のスーパー電波金子がでました
> 「中国のフルシチョフ、ゴルバチョフ」の出現を、中国共産党は恐れてはならない
金子、いいのか、最後の1文。あの金子が中共崩壊希望につながるような一節を
もってくるとは。目くらましなのだろうか。

205 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 19:45:22 ID:ELmmQ1cA

社説:対中援助凍結解除 終わりはウイン・ウインで

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060607ddm005070049000c.html

>最近まで日本が世界一の援助国でいられたのも中国をはじめとした東アジアがあったからだ。

これもまた金子風味w



206 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 22:18:17 ID:vIxOOvr8
「援助国でいられた」…

もー何と言ったらよいのかわからん

207 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 01:47:21 ID:AGAjyVjL
毎日新聞社内で酷い部署はどこですか?
内定者ですが、不安です。

208 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 08:36:58 ID:yptWmZql
日本を捨てて外国へ進学ねぇ…

去年だったか、「アメリカに留学してほりえもんやミキチーのようになりたい」
みたいな事書いてたよなw

209 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 16:15:02 ID:XoPKtj2d
発信箱:水戸黄門はどこに=飯田和郎
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060608ddm002070013000c.html

 天安門を起点に東西へ延びる長安街。北京のメーンストリートには中国要人の車
列が通るたびに通行規制が敷かれ、道端の約30メートルごとに警官が立つ。テロ
防止が本来の任務だが、最近は窮状を訴える庶民を阻止するためでもあるという。
 彼らは時に、訴状を手に上下10車線の大通りへ飛び出し、猛スピードで走る車
両に突き進む。まさに決死の直訴。民(たみ)が代官の悪行を訴えるテレビ時代劇
を連想させるが、ドラマ同様、思いは届かない。
 深夜、北京の職場で電話を受けた。「明日朝8時、国家信訪局(陳情の窓口機
関)に行く。取材してほしい」。遼寧省から北京に出て来たという男性は地元の役
人の腐敗ぶりを語り続けた。
 「盗聴されているかもしれませんよ」と注意を促すと、外国報道機関への連絡も
覚悟の上と答えた。そして、話の途中で電話は突然、切れた。
 ポスト小泉を競うであろう安倍晋三官房長官は3日、「中国政府の発表だけで1
年間に4万回以上の暴動が起きている。この(靖国神社参拝)問題で後ろに下がる
と、(胡錦濤)政権が大変厳しい状況になるかもしれないということなのだろう」
と中国の対日外交姿勢を論じた。
 「靖国」を自民党総裁選の争点にすべきかすべきでないか。日本政界で駆け引き
が続く。争点化を望む中国の狙いの背景には安倍氏の指摘どおり、内政問題が絡む
のかもしれない。
 だが、中国の格差社会の底に生きる人々にとってそんなことはどうでもいい。悪
代官を懲らしめる水戸黄門や大岡越前がいるのかいないのか。それだけだ。

中共の現状を語るのに、靖国を無理やり持ち出すかね。


210 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 00:02:42 ID:m64TXsCB
まあでも上のに比べりゃ遥かにマシなもんじゃね?

211 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 00:18:06 ID:mHsAjCty
> 悪代官を懲らしめる水戸黄門や大岡越前がいるのかいないのか。それだけだ。

…えと、つまり日本は傍観するのではなく悪代官(胡錦濤)を懲らしめる
積極的な行動を起こせと?

毎日は「暴支膺懲」を復活させようとしてますな。

212 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 01:27:49 ID:O31Z00nx
毎日新聞社はいつ倒産するんですか?

213 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 01:30:46 ID:a+vgMRCe
日テレが言論弾圧
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149783358/

214 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 17:23:23 ID:tNkzJz14
今日の一面のw杯の記事、後半記者の完全な妄想だろ?

215 :文責・名無しさん:2006/06/12(月) 12:07:03 ID:9J+jDBel



216 :文責・名無しさん:2006/06/12(月) 12:46:50 ID:e54r01PY
毎日でボヤ騒ぎあったん?

217 :文責・名無しさん:2006/06/12(月) 13:23:14 ID:wKoENrkf
今朝の朝刊の読者投書にあったバカみたいな記事。

50代男性の投書。
「坂道に車を停める時はハンドルを左右のどちらかに切ることを提案する。」とあった。

常識で考えると、坂道であれ平地であれ車を停める時AT車の場合ギアは
パーキングに入れ、サイドブレーキをかける。MT車の場合は
サイドブレーキをかけ、ギアは昇り坂or平地なら1速、下り坂はR
に入れるのが常識であって「ハンドルを左右のどちらかに切る」
というのは明らかに常識はずれ。しかも自動車の取り扱い説明書には
「ハンドルを切った状態で駐車しないで下さい」とわざわざ書いてある。

なぜ、毎日新聞はこんなバカみたいな投書を堂々と掲載するのか疑問だ。

218 :文責・名無しさん:2006/06/12(月) 16:05:01 ID:3Zo5vnB5
さすがに教習所とか警察関係から反論載るんじゃねーの

219 :文責・名無しさん:2006/06/12(月) 21:38:44 ID:laF409zD
山田孝男のコラムはいい。
欠かさず読んでる。

「子供の化粧品の販売を競うのが虚業でなければ何が虚業なのかと思うくらい虚業」



220 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 23:53:36 ID:9sDN/13p
そらやっぱりマスコミこそが虚業でっしゃろw

221 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 09:50:29 ID:2/1+F7HX
1面で嬉しそうに韓国の勝ちを掲載している件について

まあ、いつものことだが

222 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 23:52:51 ID:CzCww2L9
理系白書ブログの愛読者のブログ記事をそのままパクるチャンコロ気質。

223 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 16:39:01 ID:8UmqCfl6
【ドイツ対ポーランド】 因縁の対決…試合後、肩組む両国サポーター
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150337730/

ポーランド人の歯科医、アレキサンダー・チェンチワさん(62)は、
同国が過去のドイツ戦で1勝も挙げていないことに触れ「戦争でもサッカーでも負け続けてるよ」
と笑い飛ばした。さらに「戦後、日韓、日中関係は良くないと聞く。隣人とは仲良くしなさい。
これは年寄りの忠告だ」と記者の肩を叩いた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20060615k0000e050027000c.html

【サッカーW杯】ドイツvs.ポーランド戦 開催地ドルトムント市内で双方のフーリガンが暴れて300人拘束
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150335400/

224 :文責・名無しさん:2006/06/16(金) 11:56:33 ID:hRSomcDz
金子秀敏は媚中だけど媚韓じゃないんだね

225 :文責・名無しさん:2006/06/16(金) 18:48:31 ID:8X82ukoz
>>223
>これは年寄りの忠告だ」と記者の肩を叩いた。

捏造くせえwwwwwwwwwwww

226 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 00:59:15 ID:dY0Q2imt

【低脳記者】毎日新聞 藤井和人【カス新聞】

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1150237235/

227 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 03:11:58 ID:dTIhpAAH
福田康夫は「迷惑だ」と言ってるのに、総裁選に出るみたいに書く馬鹿記者たち。

いやいやでも福田を出したいんだろうが、
そんな総理総裁では政権がもたないのは明かだろ。

228 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 09:47:17 ID:Gf12R/h7
福田を推す人達の顔色をうかがいながら書いてるから(苦笑

229 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 13:24:11 ID:x645kpyL
今日の1面の写真、どこぞのニートが
なにかやらかしたのかと思ったじゃねいかwww

230 :文責・名無しさん:2006/06/18(日) 08:25:03 ID:8y2dihur
>>224
毎日は元々北チョン寄りだからな
南には厳しいのよ

231 :文責・名無しさん:2006/06/19(月) 22:21:59 ID:uEJ71IIf
民主党提灯新聞

232 :文責・名無しさん:2006/06/19(月) 22:54:48 ID:jGen9tGJ
【毎日新聞】在日コリアンとの共生は身近な国際化…税金納め地域住民として生
きているのだから、地方参政権を求めるのは当然
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/fukui/news/20060618ddlk18070015000c.html

すばらしい!それで20XX年、日本では在日韓国人達によるテロリズムが頻発し、
日本国民は韓国人を心の底から軽蔑し、憎悪の対象とし、韓国人は自爆テロやら
ハイジャックテロをして日本国民に報復し、報復と報復の応酬が延々と続く憎悪
と社会不安に満ちたすばらしい21世紀の日本社会を実現するんですね!!!


そしてその時代の歴史学者が、「これは2006年前後に毎日新聞という新聞が、
在日保護を訴え、日本国民より彼らを手厚く保護するようくどいほど主張し続け、
その毎日新聞の主張に呼応して在日達自身も日本国民を刺激し続けた結果、今の
ようなテロリズムの頻発する社会の土台となったのです。毎日新聞という新聞は
よほど血が好きだったんですね。」と解説するのですね。すばらしい!殺し合い
の未来を作り出そうという果敢な試み!正に自分達の正義を主張して歴史の分岐
点を作り出す新聞!

233 :文責・名無しさん:2006/06/20(火) 17:56:56 ID:cPeJvDU7
数日前の「日米同盟と日中友好 両方が大事だ」って言う1面の記事。
何? あれ。

中国を攻撃対象とする日米同盟と日中友好が両立するわけ無いじゃん。
毎日も隷米左翼になって、落ちぶれたか・・・。
最低最悪の思想だな。

234 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 14:08:30 ID:52gJqfmP
>>129
光市母子殺害:被告の元少年「死んでも償えない」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060621k0000m040168000c.html

毎日新聞はたまに署名の無い記事があるのだがどういう場合にそうするのか?

235 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 20:48:17 ID:XqW/Rt7T
日本代表を応援、君が代、愛国心、戦争。
やっぱり書いてきましたな。

236 :文責・名無しさん:2006/06/23(金) 19:41:12 ID:X8kH1tUM
解説:靖国参拝訴訟・最高裁判決 「お墨付き」判断は早計
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060623dde007040014000c.html

 小泉純一郎首相の靖国神社参拝を巡る最高裁判決は、憲法判断を求めた原告側の
訴えを「門前払い」にした。司法の場で靖国問題の決着を図った原告側には納得で
きない結論だろう。一方で、この日の判決も含め参拝を合憲とした司法判断は一件
もなく、違憲の疑いは残ったままだ。首相側が「お墨付きを得た」と考えるのは早計と言える。
 原告側は「戦没者をどのように祭るかを自分で決める遺族の権利や利益が侵害さ
れた」と損害賠償を求め、憲法判断を引き出そうとした。これに対し判決は「宗教
上の感情が害されただけでは法的利益の侵害とは言えない」との判断を示し、原告
側主張を退けた。宗教行事への参加を強制されたような場合でない限り、利益侵害
は認められないとの判例に沿う立場だ。
 こうした考えに立って損害の発生を否定する以上、原告側の請求が認められる余
地はない。請求棄却という結論を導き出すためだけならば憲法判断も不要だ。「社
会的影響が大きすぎるため、最高裁が靖国問題で本来不要な憲法判断を示すのは困
難だ」(ベテラン裁判官)との声もある。
 一方で、あえて違憲判断を示した福岡地裁判決(04年4月)は「憲法判断を示
すことが裁判所の責務と考えた」と述べている。こうした姿勢には批判もあるが、
激しい議論の対立がある問題でこそ「憲法の番人」の考えを知りたいと思う国民は
少なくないはずだ。「身近な司法」の実現のためにも、積極的な憲法判断を求めたい。
【木戸哲】

> 「お墨付きを得た」と考えるのは早計と言える
傍論判断での福岡地裁では、声高に参拝違憲論を喚いていたのにねぇ。

237 :文責・名無しさん:2006/06/23(金) 23:04:41 ID:0meDxdVn
今週号の週刊新潮に記事があるけど、
毎日新聞だけが、タイ国王即位式典に出席した天皇・皇后両陛下の写真を一切掲載せず、
ベルギー皇太子の写真を掲載したりしたんだってね。

238 :文責・名無しさん:2006/06/23(金) 23:06:41 ID:1nHksZ5K
http://foxofdie.exblog.jp/

239 :文責・名無しさん:2006/06/24(土) 09:59:10 ID:MSSVbL3O
>>236
今日の社説でも同趣旨のものを載せているが、津地鎮祭訴訟判決で一定の基準が示されており、
「司法関係者の多くは、仮に憲法判断に踏み込めば合憲とみなすのは相当難しい、と言う」とする
毎日新聞の言い方にはだいぶ違和感があるね。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060624ddm005070137000c.html



240 :元村有希子:2006/06/24(土) 14:50:50 ID:cfb0AoPO

 酒 飲 ん で 新 聞 記 事 書 く な !

>一週間も金曜日になると、さすがに疲れがたまってくる。
>今週は日〜月と大阪出張も入ったし、日、月、火、水、木と
>5日連続でアルコールを注入した。

>良くないのは、毎晩100%楽しんだ後、会社に帰って
>仕事をしてしまうところだ。

http://rikei.spaces.msn.com/blog/cns!B2DB7723CECCAA05!6579.entry





241 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 00:19:07 ID:otoygSW/
木戸哲か…オボエタゾッ

242 :元村有希子:2006/06/25(日) 07:23:44 ID:7Tq+2btp
>>240

飲んだ後に電車で帰るのきついから、タクシーチケット出してもらうために、終電なくなるまで会社居るんだな。
無茶苦茶せこい。

243 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 09:32:08 ID:WKwLMWP3
>>240
ゴミ箱のコラムがおかしくなっていたと思ったが
酒びたりか。少しは押さえろよ。




244 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 12:16:29 ID:n4fFd8Wk
万能川柳が村上・堀江批判一色な件について

245 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 08:52:22 ID:PZLUL4IS
発信箱:「撤退」と「撤収」 山田孝男(編集局)

 政府は自衛隊をイラクから「撤収する」と発表し、毎日新聞は「撤退を決定」と報じた。これに
対し、一部で「毎日は『退』という字を用いて敗北感を強調し、自衛隊をおとしめている」「政府
発表を故意にねじ曲げている」などと言い立てる向きがあると聞き、驚いている。
 どの辞書で調べても「撤退」と「撤収」は、ほぼ同義である。英語ならwithdrawalだ。毎日
新聞は、イラクからの外国の軍隊の引き揚げに言及する場合、凱旋(がいせん)か敗走かと
いうニュアンスとは無関係に「撤退」という表現を使ってきた。
 小泉純一郎首相は「撤収」と発表したが、自衛隊だけ表現を変えるのはバランスを欠くと
いう判断で、小紙の記事や見出しは「撤退」が基本になっている。
 「退」は退却の退、W杯1次リーグ敗退の退であり、その不景気な字面を嫌う自衛官の心情は
理解できる。ポツダム宣言受諾は「敗戦」か「終戦」か。二つの言葉にこもる心理的意味の
隔たりは大きい。そこまでの差はないにせよ、身命を賭してイラクに赴いた自衛官が「退」に
過敏であって不思議はない。さはさりながら、政府の仰せに恐縮して用語を改めるまでの話
ではないと私どもは考えている。
 面白くないのは、待ってましたとばかりにこういう問題をメディアたたきに利用する扇動家の
存在だ。今から69年前、国会質問に「軍人を侮辱する言辞」があったかどうかで陸軍大臣と
議員が争う騒ぎがあった。防衛庁が「自衛隊を侮辱する言辞」に目を光らせる時代でなくて
幸いだ。お先棒担ぎの言葉狩りに自重を求めたい。   2006年6月26日 0時05分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060626k0000m070099000c.html

246 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 09:23:20 ID:pqI1gcF5
>毎日新聞は、イラクからの外国の軍隊の引き揚げに
>言及する場合、凱旋(がいせん)か敗走かというニュアンスとは無関係に
>「撤退」という表現を使ってきた。

>自衛隊だけ表現を変えるのはバランスを欠くという判断で、小紙の記事や見出しは「撤退」が基本になっている。


   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはい大嘘大嘘
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒


247 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 13:50:42 ID:dF52bdGf
>>245
> イラク:年内の段階的  撤  収  開始は可能 駐留米軍司令官

> 【ワシントン及川正也】イラク駐留米軍のケーシー司令官は11日、米CBSテレビのインタビュー番組で、
> 駐留米軍(約13万人)の規模について「今の調子でイラク治安部隊が強化され、政府が運営され、
> 国が前進していくなら、今後数カ月から来年にかけて段階的に削減できるだろう」と述べ、

> 年内の  撤  収  開始は可能との見方を示した。

> ブッシュ米大統領は12、13の両日、大統領山荘キャンプデービッドでイラク問題を政府・軍高官らと
> 集中討議する予定。大統領やラムズフェルド国防長官は現地司令官の判断を尊重する姿勢を示しており、
> ケーシー司令官の見解は

>   撤  収  計画の判断材料になるとみられる。

> 毎日新聞 2006年6月12日 10時44分
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060612k0000e030034000c.html


消される前に保存しておこうぜ。
毎日の記者が「読者なんてどうせほんの二週間前の記事なんて覚えてない」と
紙面で公言した記念すべき記事だ。

248 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 18:48:10 ID:OWMbmQHX
この座布団運びの人は
 「俺 様 の 記 事 を バ カ に し や が っ て
  ヒ キ ー ( w i t h d r a w a l ) の く せ に 生 意 気 だ ぁ ぁ っ !!」
って言いたいだけちゃうんかと。

249 :磯野彰彦って馬鹿か?:2006/06/26(月) 23:41:15 ID:2D1+IUNw
>>240

酒飲むのも我々の仕事だそうです。こいつって、東京本社編成局次長なんだがなあ。

250 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 11:03:03 ID:jpAjuKj/
>>245
是々非々で語る事が出来ることから、反朝日・毎日陣営からも評価の高い山田孝男氏でもこれか
所詮は社論には絶対服従のサラリーマン記者だったか


251 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 15:52:57 ID:U3DNisS6
<女子大生誘拐>伊藤容疑者、過去に5人死亡事故起こす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060627-00000055-mai-soci

だから何?

252 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 16:44:25 ID:UG9PIKwQ
>>251
事故を起こすことと故意の犯罪を起こすことには因果関係があるのかよ

253 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 17:50:16 ID:DpijiJqp
あとの2人が中国籍と韓国籍なんで、関心をそらしたいんでしょ

まぁそれにしても夕刊の1面をカラー写真で飾る程の事件かね
カリスマカリスマって、いったいいくらカネ積まれたんだよw

254 :文責・名無しさん:2006/06/28(水) 05:16:10 ID:bh/fB1/x
>▲セレブ(著名人)でいることが、天国のようだとはとても思えない。
>だが、人々の目を引くことをなりわいとする有名人が、人々のさまざまな思いを
>自らに引き寄せること、丘の上の豪邸の比ではなかろう。
>そこに潜むねたみや悪意が見えにくいのは丘からのながめ同様である

結論は、セレブだとかいうテレビ番組に気楽は出ちゃ駄目よ、だろ。
ところが、誘拐が割に合わないとか、捕まりやすいとかに持って行ったのは
バリュバリュバリューのTBSに対する遠慮だね。

255 :文責・名無しさん:2006/06/28(水) 22:57:04 ID:KNSqk+z/
先日、児童手当拡充16%より労働環境整備50%の結果と大々的に捏造記事を
だしといて、今日、子供の減少原因のアンケートの結果6割が経済的自由が
原因を華麗にスルーするイカサマ新聞社。

アンケート結果が違いすぎるので聞き方や解答欄を誘導して
世論誘導したんだろうな。相変わらず糞新聞。

256 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 01:39:28 ID:K3j/gbZB
> 79 :名無しさん@6周年:2006/06/29(木) 01:15:21 ID:cn1UFl1v0
> 社内はどうやら今日の朝刊で謝罪する方針で固まったみたい。
> 一部の週刊誌(新潮かな?)までが動き出したのが効いたらしい。
> 山田は当分、発信箱には登場しないそうだ。

257 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 02:37:59 ID:maxP1vks
園楽師匠の逆鱗に触れたな、山田君もw

258 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 08:24:59 ID:OpHC0+jv
昨日の記者の目もなかなか香ばしいんだがな

259 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 08:44:34 ID:oi1ydjpi
>>245
>お先棒担ぎの言葉狩りに自重を求めたい。

プッ 朝日のお先棒担ぎ小朝日毎日のくせに生意気だ

260 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 20:23:16 ID:l48gJXSq
憂楽帳:酒の飲み方
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20060629ddg041070008000c.html

 飲み過ぎた翌朝、前夜の記憶が途切れていることがある。妻に「酔っぱらって偉
そうな口調でなにやら言ってたけど、いつもあんな調子でしゃべってるの? 誰も
聞いてくれないし、嫌われるよ」とたしなめられる。酒に酔って高みに立った発言
をしていたらしい。
 そう言えば、後輩と飲んでいて“説教調”になっていることがある。親心で話し
始めたはずなのに、酒のせいで、いつの間にか自分に酔っているのだ。
 三菱財閥の創業者、岩崎弥太郎は酒の飲み方で幹部登用の是非を判断したとい
う。下戸は余程優秀でないと昇進できず、酒が十分飲めても醜態を演じたら落第だ
そうだ。「大抵の人が酒でしくじる。酒で正気を失ったり乱れないことを見るの
は、人間を吟味する非常に面白い方法」なのだという。なかなかつらい。
 酒席で明るく品のいい酒の飲み方をする人がいる。私は酒歴30年余り。見習お
うと心掛けているが、いまだにほろ酔いと泥酔の境目を気付かぬうちに越えてしま
う。年を重ねても酒と上手に付き合うのは難しい。【野崎伸一】

疲れが酷い時は、悪酔いするなぁ。
日本酒党で、つまみ少々でぐぃぐぃいく。
まわりもぐぃぐぃいくと、その人が出る。
本人は楽しい飲み方をしているつもりでもそうでないことも。気をつけねばな。

261 :文責・名無しさん:2006/06/30(金) 01:15:39 ID:xfoYG/tV
さすが毎日のゴミ箱、記者まで捨てられるんですねw

262 :文責・名無しさん:2006/06/30(金) 09:13:30 ID:ZZfdGSpD
能代の記者さん、ワイドショーレポーターの真似をして何が面白いの?

263 :文責・名無しさん:2006/06/30(金) 19:53:20 ID:iIkWS0GF
日米首脳会談:同盟成熟、課題は残る
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/usa_c/news/20060630k0000m010185000c.html

 イラク戦争を支持した小泉純一郎首相と「小泉改革」を後押ししたブッシュ米大
統領。持ちつ持たれつできた2人の特殊な「盟友」関係がまもなく終わる。29日
の日米首脳会談で、大統領は国賓級のもてなしで首相の「花道」を演出。両首脳が
最後にうたいあげた「新世紀の日米同盟」はポスト小泉の外交指針になる。一方
で、同盟強化に伴う軍事的・経済的な負担増やアジア外交の失敗は今後の日本外交
の足かせになりかねない。そんな危うさを残して小泉首相は外交舞台から去る。

 ◇安保傾斜、アジア置き去り
略)
 また、自由、人権、民主主義などの「日米共通の価値観」が共同文書に盛り込ま
れ、外務省は「中国へのけん制」と位置づける。しかし、米国が「自由と民主主
義」を掲げ軍事行動に突き進んだ時に引きずられることにならないか。「強固な日
米協力が中国の活力を生かし、北東アジアの平和と安寧の維持に資する」と言う
が、アジア外交を立て直す具体策は見当たらない。
 首相はカナダで靖国神社参拝について「(年に)何回行こうが問題にならない。
個人の自由だ」と記者団に言い切った。さらに、28日のハーパー・カナダ首相と
の会談で「日中関係には靖国など難しい問題もあるが、あらゆる分野で交流が拡大
している」と強調、「アジア外交の失敗」批判をけん制した。
略)

はぃはぃ、アジア外交の失敗ねぇ。もう耳蛸。
特亜外交はようやく自虐から脱し、腹蔵なく意見が言える、まともな状態になったという
ことだが毎日の中のブサヨにとっては失敗に見えるようだ。小泉以前の特亜外交が
失敗だとは思っていないようだな。

264 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 07:01:58 ID:rkNMsptK
ずっと毎日だったけど、
西遊記終わったら読売あたりに乗り換えてみようかなー

265 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 12:33:09 ID:6nRFUJW1
またキタ━━━━ヽ|( ´Д` )|ノ━━━━!!!!

214 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/30(金) 11:06:28 ID:lFgkyh8w
30日付毎日新聞

申鉉亀さんに紅綬褒章を
自由業 樋口次之 (岐阜県大垣市)

5月21日早朝、東京のJR山手線新大久保駅ホームから女性が線路に落ちた。
居合わせた乗客らはのぞき込むばかり。そこを通りかかった青年が素早く線路に飛び降り、女性を救助して立ち去った。

本誌によると、女性の容態を心配した青年から、2日後に同駅へ問い合わせがあり、青年は27歳の歓呼貴人留学生・申鉉亀と判明した。
たまたま、同駅では01年にも韓国人留学生が人を助けようと線路に飛び降り、電車にはねられて死亡した。
当時、日韓両国では勇気ある美談としてたたえられ、警視総監賞が授与された。

今回も人命救助した行為は称賛に値するし、日本の若者はこの善行を見習ってほしいものだ。
このような人物に対し、栄典の制度が我が国にはある。本件は「自己の危険を顧みず、人命を救助したもの」で、紅綬褒章に該当するだろう。

隣国の前途ある青年であればなおのことだ。これによって日韓友好の一助となることを願うばかりである。


朝日の基地外投稿第150面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1151288386/



266 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 00:18:14 ID:uI11mLoH
発信箱:人気者政治の不安 山田孝男(編集局)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/index.html

 メディアが安倍と福田の人気調査を競い、数字の昇降が政局に跳ね返る。日本の
首相を選ぶにあたり、世論調査が参考情報ではなく、判断基準そのものになりつつ
あるという点で特筆すべき総裁選だろう。
 むかしの総裁選は派閥単位で動いた。派閥は戦後の中選挙区(定数3〜5)制に
根差す総裁候補の擁立機関だった。野心家の領袖が総裁をめざし、その下に集まっ
た議員たちが政策と権謀術数を競って互いに切磋琢磨(せっさたくま)するところ
に自民党の活力があった。その仕組みが壊れ、人気者政治が派閥政治に取って代わ
ろうとしている。
 この流れは10年前から始まった。96年、小選挙区(定数1)制の衆院選が初
めて実施され、イメージが重視されるようになった。このころからパソコンが急速
に普及する。かつてメディアの世論調査といえば、新聞やNHKなど数社が予算も
人手もかけ、それぞれ数カ月に各1回程度、面接方式で実施していた。今は10を
軽く超えるメディアが年がら年中、電話調査やインターネット調査を競っている。
 小泉純一郎首相が謀ったわけではない。首相は流れに乗り、世論を巧みに引き寄
せて派閥を壊した。派閥を国政停滞の象徴と見て首相を支持した世論は、人材養成
機関としての派閥の機能を見落とした世論でもある。総裁候補の識見、情熱、準
備、決意が伝わってこず、靖国参拝イエス・ノーだけが語られる首相選びとは何か。
 世論調査は往々にして一面的であり、無視できないが、不確かなものである。そ
ういうわきまえが失われている。寒々しい総裁選だ。

> 人気者政治が派閥政治に取って代わろうとしている。
派閥政治を密室政治と批判していた過去は置き去りか
> 寒々しい総裁選だ
ここに現れているな。で、声無き人々に声を上げよといった
結果、自分らと意見が違うと怒り、嘆き、寒々しいと批判する。
我侭なお子様だな、ブサヨは。

ところで山田よ、撤退と撤収の事に関して言うことはないのか。


267 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 10:29:41 ID:okZiBiSI
社説:女子大生誘拐事件 外国人犯罪の対策徹底を
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060703k0000m070124000c.html

おお、さすがについにみかねて目覚めたか、と思ったら

> 犯罪目的で来日した外国人の取り締まりは強化すべきだ。

だって…。成田空港で「来日の目的は?」って聞かれて、
「犯罪のためです」ってか。
指紋押捺に大反対しといて、ったくう。


268 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 23:04:01 ID:qQJXwvkY
>>266
派閥政治を叩きに叩いてきたのは誰なんだよ〜、おまえらマスコミだろ〜w

269 :文責・名無しさん:2006/07/04(火) 12:23:05 ID:iXW0sfdx
投書欄にやけに鼻息の荒い人がいると思ったら、杉並親の会のメンバーだった

270 :文責・名無しさん:2006/07/04(火) 23:47:01 ID:WtwF8Aas
道交法違反:韓国大使館1等書記官を書類送検 警視庁
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060705k0000m040162000c.html

 東京都港区で韓国大使館の男性1等書記官(48)が乗用車を運転中、オートバ
イに接触してそのまま走り去った事故で、警視庁赤坂署は4日、書記官を道交法違
反(物損事故の不申告)などの容疑で書類送検した。
 調べでは、書記官は先月13日午後10時ごろ、同区赤坂2の区道で乗用車を運
転中、対向車線のオートバイに接触したが、事故の届け出をしないまま走り去った
疑い。署員が直後に車を発見、書記官に飲酒検知を求めたが、外交特権を理由に拒
否して立ち去っていた。
 オートバイの男性(34)が軽傷を負い、同署はひき逃げの疑いがあるとみて書
記官から任意で聴取したが「人にけがをさせた認識はなかった」と説明したため、
ひき逃げでの立件は見送った。

> 「人にけがをさせた認識はなかった」と説明したため、
> ひき逃げでの立件は見送った
はぁ?

271 :文責・名無しさん:2006/07/05(水) 16:33:35 ID:J52HuEdM
今、埼玉でナポレオン展やってるよな
あれって、創価学会が前やってた。
もう本当にキモイ。でも、販売店の人がいいからとってるけど。
本当に気持ち悪い

272 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 19:02:20 ID:nc3PJ4hu
毎日新聞が 所得隠し 3900万、国税局指摘

 毎日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、2005年3月期までの5
年間で約3900万円の所得隠しを指摘されたことが6日、分かった。
 経理ミスを含めた申告漏れは総額8100万円、追徴税額は重加算税を
含め2900万円。同社は指摘に従い、納付する。
 同社によると、販売店で組織する会に販売経費として支出した4900
万円が、課税対象の「交際費」と認定され、この一部が重加算税の対象
とされた。費用計上の決算期のずれなどでも3200万円の申告漏れを指
摘された。
 同社社長室は「国税局と一部見解の相違があったが、申告漏れを指摘
されたことは誠に遺憾で真摯(しんし)に受け止めている」としている。
Yahoo! 共同通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060706-00000141-kyodo-soci


273 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 21:50:46 ID:xXVYeHVA
>>272
社長が記者会見して謝罪せい
普段は説明責任、説明責任うるさいくせに

274 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 21:24:19 ID:9sXvB2fv
俺も前子会社にいたんだけど糞宗教新聞強引に取らされたし選挙前はその糞宗教政党に投票しろと言われ、一番ビックリしたのが親会社主催の高校野球で野球賭博を部署ぐるみでやってた。ISOもイカサマで取得。ジャーナリズムはもはや無い。廃業しろ。

275 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 21:46:14 ID:L/ohMNGn
販売店がもう駄目状態のとこが多いんじゃないの?

いい加減に紙増やせとか紹介拡張のノルマだけじゃどうにもならないよ

276 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 22:15:56 ID:MPV67P7K
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1152277816/l50

9条の精神が日本人を救う。

277 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 05:43:47 ID:n5EdTHa3
有名な記者って誰だっけ
西川、西嶋、西山、西田?

278 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 11:20:43 ID:Ek/UUj/c
俺も前子会社にいたんだけど糞宗教新聞強引に取らされたし選挙前はその糞宗教政党に投票しろと言われ、一番ビックリしたのが親会社主催の高校野球で野球賭博を部署ぐるみでやってた。ISOもイカサマで取得。ジャーナリズムはもはや無い。廃業しろ。

279 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 17:00:39 ID:v3B3o8f4
やっぱり一般人にはつらい新聞になってきたんだなあ。
今度引っ越すので、朝日に帰るつもり

280 :文責・名無しさん:2006/07/09(日) 22:48:56 ID:C7Y0AXuZ
発信箱:「思いやり」って?=藤原章生
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060709ddm002070124000c.html

 先日、戦後60年企画で国会議員アンケートをまとめていたとき、「あれ?」と
思うことがあった。戦後、日本人が失ったものの1位に「他人への思いやり」が挙
げられていたからだ。60年前、さほどの思いやりがあったのだろうか。
 私の中3の息子や中2の娘によると、修学旅行先の風呂場で一人の弱い子を数人
がぬれタオルでたたいたり、その場にいない子の陰口をささやき合う生徒が多いと
いう。息子たちは海外で10年暮らし、最近帰国したため、級友の姿が不思議でな
らず「日本人、変だよ」とよく漏らす。
 これはいま始まったことではない。故丸山眞男氏は戦後間もないころ「抑圧移
譲」という言葉で日本人の特性を語った。上から下へと抑圧、弱い者いじめが伝わ
るという話だ。新兵いじめや疎開先での学童いじめなど戦時中の人々の上にへつら
い下に厳しい姿がこの一言に込められている。
 弱者や異分子排除はどこにでもあるが、日本はこれが際立っている。6月に判決
のあったドミニカ移民訴訟をはじめ、戦後移民が官僚から受けた明らかな差別も、
誰の目も届かない海外でその特性があからさまになったと言える。いまの日本で
は、工場などで働く在日外国人が日本人のうっぷんをぶつけられ、ネットでは弱者
への侮辱が繰り返される。
 どうすれば抑圧は改まるのか。妻子や部下をむやみに怒鳴らない、同級生や同僚
の陰口をたたかないなど、身近なところから始めるしかないだろう。「日本人らし
い思いやりの精神」という幻で過去を美化しても、解決にはつながらない。
(夕刊編集部)

> 「日本人らしい思いやりの精神」という幻
なんだってぇ?
> ネットでは弱者への侮辱が繰り返される。
弱者が何物かはわからないが、これをいれるために随分とまどろっこしいことを
やるね。

281 :文責・名無しさん:2006/07/09(日) 23:28:16 ID:zlhA4EWb
>>280
> 弱者や異分子排除はどこにでもあるが、日本はこれが際立っている。

…お前、ヨハネスブルクやメキシコシティに10年も居て何を見てきたんだ?

ボディガードに護られて日本人学校と家を往復するだけの子供達はともかく
それと同レベルの意識なのか…毎日もロクでもないのを飼ってるものだ。

282 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 07:30:43 ID:+TpLyGbO
まいまいクラブって、要はネットで電波投稿を募集・公開するのか?

283 :文責・名無しさん:2006/07/11(火) 08:04:52 ID:nbLZ6nfj
【メディア】"2ちゃんねるはゴミ貯め" オーマイニュース鳥越俊太郎編集長★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152523003/

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★ :2006/07/10(月) 18:16:43 ID:???0
ブログでも2chでもない「市民新聞」とは――オーマイニュース鳥越編集長に聞く

――2ちゃんねるやブログなど、発言の場はたくさんあるが。

 2chはどちらかというと、ネガティブ情報の方が多い。人間の負の部分のはけ口だから、ゴミ貯めとしてあっても仕方ない。
オーマイニュースはゴミ貯めでは困る。日本の社会を良くしたい。日本を変えるための1つの場にしたいという気持ちがある。
 オーマイニュースも、基本的にはブログとそう変わらない。ただブログは基本的には日記。
内容は他愛もないことが多く、社会が変わるような発言は少ない。内容が事実である担保もなく、中身の確認はできない。

――2ch管理人は「情報の真偽は読む人が判断すればいい」と言っているが。

2chはエンターテインメント、娯楽だからそれでいい。これが報道、ニュースと言われた上で嘘だったら大変なこと。
2chを見るときは、あそこには本当もあるかもしれないけど嘘もある。そういうもんだ、と思って見ているから成り立つ。

(以下略)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0607/10/news052.html

284 :文責・名無しさん:2006/07/12(水) 16:00:50 ID:dwt6MUEr
今日の余禄、コイン投げについての話、何が言いたいのか理解できなかった。
さすがハイブローな階層向けだけあって、一般人には理解できないようになってるんだな。

285 :文責・名無しさん:2006/07/12(水) 17:08:13 ID:dcm3gdU9
>>284
前フリに使っている割りには恐ろしく長い駄文だったね。

イラク陸自撤退:「おおむね順調」後送業務隊長が会見
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060712k0000e010021000c.html

 【クウェート市・反田昌平】イラク南部サマワからの陸上自衛隊撤退を支援す
る後送業務隊の加治屋裕一隊長(44)が11日夜(日本時間12日未明)、ク
ウェート市内で記者会見した。加治屋隊長は「これから約600人の隊員がサマ
ワから帰ってくる。1、2週間は忙しくなるが、日本に向け無事に送り出すまで
が私たちの責任」と語った。
略)

これからも毎日は「撤退」という文言を使い続けねばならなくなったということだな。

286 :文責・名無しさん:2006/07/13(木) 15:35:56 ID:OJ/bWbxY
 「君が代」を学校で歌わせないと国が滅びる、と力む人がいる。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/kaneko/news/20060713dde012070024000c.html

誰だよwwwwwwwww

287 :文責・名無しさん:2006/07/14(金) 07:12:06 ID:2ljqEj0g
すげーじゃん、毎日特ダネじゃん。

288 :文責・名無しさん:2006/07/14(金) 14:35:10 ID:G+uJ8c6n
長尾・東大阪市長:介護保険料上昇など市民の負担増、市単独で軽減策検討 /大阪
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/osaka/news/20060713ddlk27010579000c.html

略)
 この後記者会見では、小泉行財政改革による介護保険料の上昇など市民の負担
増に言及し、市単独での負担軽減策を検討すると述べた。市政の課題の中では、
中小企業向け融資に二億数千万円のこげつきがあるとされる問題への対応を記者
が質問。生活保護受給者が保証人になるなどの運用の問題点も指摘されてきたが、
長尾市長は、回収に向けて新規調査に入る方針を明らかにした。
 このほか、財政再建に向け「(一般施策として行われている)旧同和施策について洗い直す」と
述べ、公約を果たすことを強調した。
略)

> 生活保護受給者が保証人になる
すごいねぇ、これは。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/osaka/news/images/20060713dd1dd1phj019000p_size6.jpg
画像が真横になっている(笑

289 :文責・名無しさん:2006/07/15(土) 09:50:18 ID:p3OzMUUY
今日の大阪本社版の社会面に
でかでかと「死ねと言うんか ゼロ金利解除 東大阪の町工場悲鳴」とある件について

ゼロ金利解除したらしたで、文句言うこの新聞は分裂症か?

290 :文責・名無しさん:2006/07/15(土) 12:39:34 ID:25jIa0Vx
>>289
解除しない場合は、「死ねというんか 利息ゼロ政策 年金生活者」になりまつ。

291 :文責・名無しさん:2006/07/15(土) 15:58:47 ID:yytdqhRq
グローバル・アイ:朝鮮半島と東西両ドイツ 分断国家特有の民族意識=西川恵
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/korea/news/20060715ddm007070007000c.html

 最近、ソウルから帰国した元特派員から面白い話を聞いた。
 韓国人のある世代には、北朝鮮に対する根強いあこがれがあるのだという。30
代後半から40代半ばの、大学生の時に民主化闘争に参加した世代で、「戦後、韓
国は米国の庇護(ひご)下に置かれ、いまでは米国の植民地のようになってしまっ
た。それに対し、北朝鮮は自力更生でやってきた。北朝鮮こそあるべき民族の姿」
という思いだという。
 韓国の盧武鉉(ノムヒョン)政権の若手側近たちの多くがこの世代である。同政
権が進める対北融和政策の、いわば民族左派路線は、こうした北朝鮮に対する親近
感、あこがれによっても裏打ちされているのだろう。
略)
 東西両独と朝鮮半島の状況は異なるが、私はハイム氏や韓国の人の考え方に、分
断国家に共通する傾向を感じる。それは分断された国家のいずれに正統性があるか
を自問自答し、その際、米国が小さくない(多分に屈折した)役割を演じているこ
と。そしてもう一点、「民族」というものがいつも意識にある。これは日本人には
ない感覚だ。
 韓国を「北の抑圧実態をどう思うのだ」と外から批判はできる。ただ引き裂かれ
た者同士の同胞意識と対抗意識の、複雑な感情を押さえなければ、対北融和姿勢は
理解できない。
略)

> そしてもう一点、「民族」というものがいつも意識にある。これは日本人にはない感覚だ。
民族という言葉は、日本で作られた造語じゃなかったか。
そもそも、日本単一民族という考えもあったしねぇ。

292 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 13:06:56 ID:1ntD8z3g
  凸
「(。w゚)┐<スプーだ!

293 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 16:11:07 ID:/LbX2OFB

毎日新聞記者が相撲取りに殴られたん?

294 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 18:29:12 ID:zUvh5uBA
大相撲名古屋場所:露鵬が毎日新聞の写真記者殴る 北の湖理事長が注意
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/sports/battle/news/20060716ddm041050195000c.html

295 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 01:49:33 ID:7Qx4ajEH
>>292
何であんな所に奴がw

296 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:57:44 ID:LT6bEIMG
発信箱:国防と挑発の区別を=山田孝男
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060717ddm002070015000c.html

 国家と戦争、それにかかわった父祖たちの運命、敗戦と戦争裁判、戦没者への思
慕と崇敬、神道と日本人、他の宗教や憲法とのかかわり、続く世代の政治と外交、
それらが複雑に絡み合った近現代史のしこりが今日の靖国問題だと思っている。だ
から「靖国神社に何回行こうが個人の自由」「突き詰めれば、『中国の言い分に従
いなさい』というのが、参拝してはいけないという人たちでしょう」という小泉純
一郎首相の発言(6月27日、オタワ)を受け入れることはできない。
 小泉首相の靖国参拝継続が日中関係の構造改革をもたらしたという見方は一理あ
るが、そうだとすれば、これは慰霊なのか。指導者が隣国の争気をあおり立ててま
で断行する慰霊とは何か。慰霊に名を借りた外交駆け引きではないのか。それも、
一度踏み出した以上途中でやめるわけにいかず、開き直るしかなかったというのが
実情ではなかったか。私の疑問はその一点にある。
 今日、自衛隊イラク派遣で米大統領の信頼を勝ち取り、デフレ脱却にこぎつけた
首相の威信は高く、その発言をあやしむ声は小さい。世代交代に伴って個々の戦没
者の記憶は薄らぎ、不作法な議論をはばかる慎みは失われ、首相を支持して「中国
にナメられるな」「それでも日本人か」と叫ぶ者が増えた。
 これは国防意識の成熟であろうか。北朝鮮のミサイル攻撃に備え、中国の軍拡に
対抗する現実的な防衛政策を追求することと、靖国問題を注意深く扱うこととは区
別されるべきではないか。2カ月後に迫った自民党総裁選はそこを整理する好機だ
と考える。(編集局)

なんつーか、小泉純一郎憎しつーだけのコラムだな。ところで
> 不作法な議論をはばかる慎みは失われ
不作法な議論とは何ぞや。サヨの意見と違うことを表明することか。

297 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 18:00:02 ID:7K6WWhRw
英語版ですが。

http://mdn.mainichi-msn.co.jp/national/news/20060716p2a00m0na016000c.html

なんじゃこの悪意に満ちた記事。APって書いてあるけどほんとか?w

298 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 18:07:56 ID:ui6L6B/P
>>296
小泉の脳内はわからんが、もし仮に
> 慰霊に名を借りた外交駆け引きではないのか。

だというのなら、靖国で「何を言われても引かない」という外交姿勢を
見せてきたことが、今回のように中国が拒否権を盾に譲歩「だけ」を
要求してきたこれまでと違う対応になった…って分析くらいしなきゃ。

今回のは日米の言い分の方が正論だったが、それだってこれまでは
対日外交は強硬な態度で接するのが常だった中国が、妥協案を
示し、最終的には英仏の妥協案に乗ってきたのは日米が「絶対に
妥協しない」って態度で外交合戦を仕掛けたからなのは確かなわけで。

299 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 18:53:23 ID:d1ktTRIR
左派マスコミがどう靖国批判を繰り返そうが、「他国が他国の慰霊について容喙することはできない。」という道理を突き崩すことは金輪際不可能。
それをわかっているからこそ、あの手この手で屁理屈じみた批判しかできないという矛盾。
まずは他国の尻馬にのるような論は排除せよ。「中国や韓国の批判は容認できない。」とマスコミ自身が表明せよ。
そこからなんらかの議論は成立する可能性はある。

300 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 21:46:48 ID:vIbk6yHG
>>296
>>245の「撤退・撤収」に今回のこれと、山田孝男の劣化が激しいな。

301 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 12:38:58 ID:HwNBvXs9
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152978293/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152969869/

マスコミって自分達は神様だと勘違いしてるみたいだね。

302 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 23:52:33 ID:aUkAOti/
>>301
写真撮らせてもらって、めし喰ってんだろ
我慢せい

303 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 07:37:37 ID:1b/U+z5m
毎日新聞もNHKに倣って中華料理を中国料理と言い換えてきてるな

304 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 09:32:33 ID:oSh3aK3c
記者の目:W杯日本代表に特権意識抱かせたメディア=篠原成行(社会部)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20060718ddm004070114000c.html

 ◇厳しい目が選手を育てる−−協会もプロ意識高めよ

 「日本サッカーは甘い」。半年に及んだサッカー・ワールドカップ(W杯)ドイ
ツ大会の取材を振り返り、そう痛感している。中田英寿選手が記者会見を開かず
ホームページで引退宣言したことに象徴されるような、サポーターと正面から向き
合わない日本サッカー界の体質と、それを許す環境がレベル向上の妨げになってい
ると指摘したい。批判を恐れずに言う。このままでは日本は強くなれない。
 W杯開催中の7月3日、中田選手は突然、自身のホームページで引退声明を公開
した。引退の理由を「サッカーという旅から卒業し新たな自分探しの旅に出たい」
とし、「(W杯後)みんなからのメールを読んで、俺(おれ)が伝えたかった何か
をたくさんの人が理解してくれたと分かった」と続けた。しかし私には、引退の理
由も、伝えたかった「何か」も分からないし、声明文からも読み取れない。
 世界に通用する彼の引退は惜しい。だからこそ肉声を聞いて真相が知りたい。彼
から勇気を与えられ応援したのは、ホームページにメールを送った中田ファンだけ
ではない。ならばネットでの一方的な発表ではなく、まず記者会見をして惨敗に関
する質問にも堂々と答えるべきだったと思う。

略)

> まず記者会見をして惨敗に関する質問にも堂々と答えるべきだったと思う
中田が何故記者会見をすることをやらなくなったかを知るべきだね。
彼は、メディアに信を置いていないことがわかるだろう。

305 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 10:00:02 ID:4sxB6AgE
>厳しい目が選手を育てる−−協会もプロ意識高めよ

見出し一つ取っても、他人に厳しく身内に甘いマスゴミの姿勢がよく出てますわぁ

306 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 12:54:19 ID:oSh3aK3c
発信箱:カエルを踏みそう=冠木雅夫
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060718ddm002070013000c.html

日本の都会人は案外自然に接しているようだ。昨日の社会面「日本のスイッ
チ」を見て驚いた。「雨の日、道ばたでカエルを踏みそうになったこと」が「あ
ります」という人が48%もいたのだ。ケータイによる4万人以上の回答者には
若い都会人の比率が高いとみられる。カエルを見かけるだけならまだしも、であ
る。最近のカエルがよく道を歩くようになったのかもしれないし、ヒトの注意力
が落ちているのかもしれないが。
 「日本のスイッチ」は慶応大の佐藤雅彦研究室と毎日新聞社の共同制作である。
毎週金曜に双方の常連が集まり、メールやハガキの応募も含め、質問を選んだり
配列や表現を考えたりしている。「カエル」もその会合で作られた質問だ。
 梅雨どきの話題という流れで、あるメンバーが「家の近くの道にカエルがぞろ
ぞろ出る」という話をしたら、「うちの近くでも」と盛り上がった。結局、半数
近い3人が最近カエルを踏んでいた。とはいえそれは特殊な例で、せいぜい2、
3割と予想して質問を考えたという。出題者もびっくりの結果なのだ。
 2週前の「この夏、歩いてて羽虫の群れに出くわすこと」の問いでも、「あっ
た」が36%と結構な数だった。こちらは佐藤研のある藤沢キャンパス(神奈川
県)に羽虫が多いところから出た質問だが、田んぼのあぜ道が似合う羽虫との遭
遇率の高さもなかなかのものだ。
 先月末の「蚊がいたら、やっぱり素手で直接つぶしたい」では「はい」が69
%もあった。野蛮なことは嫌がられるようになったのではと予想したが、こちら
の野性も健在のようだ。(編集局)

> 「蚊がいたら、やっぱり素手で直接つぶしたい」
> 野蛮なことは嫌がられるようになったのではと予想した
えーと野蛮て(汗。

307 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 12:54:43 ID:VDzrnQUc
>>302
何その「俺らが食わしてやってるんだから」思想w
取材源によって自分達が食わさせてもらってる、ってことを全く忘れてる現代マスコミの典型だな。

ごたごたに巻き込まれたのが毎日新聞・中日新聞の記者、ここがミソ。
ここらの記者は、モラルに欠けてる最近のマスコミの中でも特にモラルがないからな。
おそらく、審判長・理事長・親方からかなり厳しい叱責を受けた後の力士の進路の邪魔になるような位置で写真を撮ってたんだろ。
そうでもないと、さすがに無礼な露鵬でも手を出したりしないだろう。

不祥事を起こして処分を受けた人間の写真を撮ることは全く問題ないが、進路の邪魔をして写真を撮る行為はどうなのか?
千代大海・露鵬の礼儀を欠く行為を批判する記事を書くのは当たり前だが、それなら自分達の礼儀・モラルもちゃんと弁えろよ。

308 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 20:44:16 ID:G8ZeVgwQ
無礼な毎日の記者なんか
露鵬は半殺しにしてやれば良かったんだよ。

309 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 07:38:08 ID:aK+Dg9jw
              +
             |)
             ┃ ∧_∧ このやろー
            ミ ○( #´m`) 
             ヽ  ∧_ ○))
           ミヘ丿 ∩m`;) ま、待て!
            (ヽ_ノゝ__ノ   ペンは剣よりもうわっ…

>毎日新聞販売店員、口論で同僚刺殺未遂…大阪
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060719ic29.htm


310 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 10:43:53 ID:jh6j9nRC
【大阪】 毎日新聞販売店員、口論で同僚刺殺未遂
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153340399/

311 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 18:04:23 ID:v5H6Gd+f
今日も元気のない金子秀敏。
サミットでの露中印首脳会談をサカナに、日本(小泉)の影が薄いとのたまうが、
存在感の薄いのはおまえのほうだ、もっと強烈なデムパを出せ!

312 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 00:31:48 ID:JNkncg4d
安保理で中国がヘタレたからか、しっかりしろや金子。

313 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 20:46:58 ID:oDkgGkCk
糞毎日残念だったな。

必死に福田を応援してたのにww。

314 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 23:15:04 ID:uuhJvDVn
近事片々みたいな目立たない所でトヨタ批判してんじゃねーよ

315 :文責・名無しさん:2006/07/22(土) 23:11:01 ID:hvdnBMeS
発信箱:バンドワゴンの自民党=松田喬和
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060722ddm002070157000c.html

 強い人間が出現した時の人々の対応は、同調するか、逆に反発し、仲間を集めて
対抗するかのいずれかだろう。パレードで楽隊(バンド)を乗せた車(ワゴン)に
人が群がることから、強者に便乗することをバンドワゴンという。
 首長選挙では、事前に強いと予測された候補に予想以上の票が集まるケースがよ
く見られる。衆院選は既に定数1の小選挙区制に移行した。参院の選挙区も、従来
27だった1人区が次回から29に増え、いずれも勝ち馬に乗ろうとする「バンド
ワゴン効果」が働きやすくなっている。
 間もなく幕が切って落とされる自民党の総裁選も、当然のことながら定数は1
だ。本命視される安倍晋三官房長官に対し、対抗馬の一番手は福田康夫元官房長官
と目されている。安倍氏は近著「美しい国へ」の中で自らを「闘う政治家」と定義
しているが、福田氏の不出馬が固まり権力闘争の色彩は薄い。
 戦後の自民党政治を支えてきた派閥は弱体化する一方だ。強者を倒すための合従
連衡も、事実上不可能に近い。自民党長期政権の秘密は、ある政策を打ち出した派
閥が行き詰まれば、別の派閥が他の政策を掲げて台頭する「振り子の原理」にある
といわれてきた。言い換えれば、派閥間の政権タライ回しを「疑似政権交代」とし
て演出してきたわけだ。
 派閥のトップが政策と権謀術数を競った往年の自民党は崩壊し、人気者の勝ち馬
を見極めるバンドワゴンの自民党になった。リーダー候補に「乃公出(だいこう
い)でずんば」の気概が欠けている。政治改革のマイナスの側面が顕著になってき
た。(論説室)

福田氏が出馬をやめて、またもや派閥政治への懐古ですか。
批判していた政治体制を懐かしむとはねぇ。
ところで、
> リーダー候補に「乃公出(だいこうい)でずんば」の気概が欠けている
全く持って失礼な一文だな。気概が欠けていたのは立候補を取りやめた福田氏だけだろう。

316 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 09:58:11 ID:OV/TIPjq
大阪版の1面に福田不出馬についての記事があるが、その中で
「また、小泉純一郎首相の靖国神社への参拝問題が総裁選の争点として先鋭化することへの
懸念などから先月から出馬には慎重姿勢に傾き、」
「「自分が出ると、(靖国をめぐり)国論は二分されるだけでなく、対中関係にも悪影響を与える」と
周辺に語り、むしろ出馬にはマイナス要因と指摘するようになった」
とある

ってことは、靖国靖国騒いだおかげで、福田はやる気をなくしたってことか
マスゴミ自爆m9(^Д^)プギャー

317 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 14:30:47 ID:UlYoeRs3
>>316
あのメモすら追い風にしてしまう小泉の強運おそるべしだな

318 :文責・名無しさん:2006/07/24(月) 13:23:45 ID:RtmaHgw5
社説:首相の靖国参拝 世論も反対が増えている
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060724ddm005070027000c.html

 小泉純一郎首相は任期最後の今年は当初の公約通り、終戦記念日の8月15日に
靖国神社を参拝するのではないか−−。政界でそんな観測が出る中、毎日新聞が2
2、23両日に行った世論調査では参拝に反対する人は54%に上り、賛成の36
%を上回った。同様に「次の首相」の参拝の是非も聞いたところ、反対は54%、
賛成は33%にとどまった。
 過去の調査に比べ、反対派が増えている。特に「次の首相」の参拝に関しては、
今年1月調査では賛成・反対がともに47%ときっ抗していたから、世論の変化が
明確に見て取れよう。
 昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を抱いていたことを示す
元宮内庁長官のメモが明らかになった直後の調査だ。反対派が増えたのはその影響
もあろう。だが、理由はそれだけではないと考える。
略)

> 元宮内庁長官のメモが明らかになった直後の調査だ
防衛線をはったつもりだろうが、却って恣意的な調査と認めているようなものだな。
以下いろいろ論じようが無駄!!

319 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 19:16:24 ID:QsNLhcc5
発信箱:アメになる穀物=飯田和郎
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060725ddm002070117000c.html

 ひと昔前まで、中国の庶民が交わすあいさつに「メシは食べたか」というのがあ
った。今でもお年寄り同士の会話で時たま耳にするが、その機会はめっきり減った。
 新中国成立後も為政者の誤りで数千万もの餓死者を出したこの国で、「食」は特
別な意味を持つ。日に三度三度、食べられるかどうか。食へのどん欲さと心配が、
胃袋が満たされたかを問う確認作業を生んだ。
 世界食糧計画(WFP)が今月20日発表した05年食糧援助報告によると、中
国が援助供給量で日本を抜き世界第3位になった。WFPから26年間受けた食糧
援助も昨年、終わった。中国は食糧問題を基本的に解決した。
 反発する一方で、手本でもある日本を抜くのは中国人の自尊心をくすぐる。とは
いえ、国内にまだ2600万もの貧困人口を抱える中国の食糧支援は人道的精神に
基づくものだけだろうか。
 昨年の増加分のほとんどが北朝鮮向けで、他はアフリカなどの貧国が対象だ。
駄々っ子のような隣国のほか、豊かな地下資源を有する国もある。国連改革で中国
の立場に賛成する国々の輪を広げていく。
 直接支援だけでなく、国際機関を経由する援助なら国際協調もアピールできる。
送った穀物はアメとなり、国家戦略に組み込まれる。そして戦略の先には日本と競
う地域の盟主の座がある。
 中国の横町から消えつつある「メシは食べたか」は今日、海外への問いかけにな
った。食の重さを知るからこそ、それが武器になると中国は熟知する。「飽食」と
言われて久しい日本にはさて、どんな戦略があるのだろう。(中国総局)

ふむ、食糧援助を人道的ときりはなして政治的な武器として使えと。
毎日からお墨付き貰いました。

320 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 22:18:21 ID:wazIjD/X
私怨で記事を書くとはみっともないですよ(・∀・)ニヤニヤ

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kagoshima/archive/news/2006/07/20/20060720ddlk46070436000c.html

321 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 22:58:45 ID:KXS9rQS3
>>320
ふんふんダイバー事故、に見えた。

322 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 09:58:09 ID:srHBkGra
社説:貿易交渉凍結 ちょっと情けなくはないか
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060726k0000m070152000c.html
この心:
私たち新聞記者は農業分野の貿易規制で高い農産物を買わされることに断固反対します。
私たち新聞記者は再販規制のうまみをたっぷり吸わせていただきます。規制緩和は許しません。

新聞記者が公益に基づいた言論を展開しているのではないことには薄々気づいていましたが
最近やっと国民周知の事実となりました。

323 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 10:58:24 ID:P3AD29hP
621 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/07/26(水) 01:47:57 ID:xS7boTUs0
他の人がまとめてくれたものだけど、寝る前にもう一度貼っとくか。


×【マスコミ】 「"大きなお世話だ。なぜ全国報道されるのか"という視線で睨まれたダイバー事故」…毎日記者
○【マスゴミ】 直接取材断られ、遭難ダイバーをDQNと思わせるような逆ギレ私怨記事掲載…毎日新聞

---------------------------------
事実を確認しよう

●ダイバー達は謝罪会見も開いた。
●ダイバー達は一応インタビューにもちゃんと答えた。
●ダイバー達は開口一番、救助員にちゃんと御礼も言った。
●ダイバー達はこの毎日記者を睨んだらしい(注:毎日記者談)

最後の項目が全て。
他社には答えたのに自分には答えてくれなかったことの恨み。
(当たり前の話だろwヘトヘトの状態に対して何度も同じこと聞くんだろうし。)

つまりこの毎日記者がうまく独占インタビューとれなくて八つ当たりしてるだけ。
全てはこの毎日記者の私怨で書かれた記事。
------------------------------------------

* 会見の様子 ダイバーの実名入り(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060718k0000m040055000c.html
* インタビューに応じ、海保救助員に対する御礼を述べるダイバー(朝日新聞)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060718/K2006071800444.html?C=S


324 :文責・名無しさん:2006/07/27(木) 17:43:37 ID:BofIwfr2
社説:日経社員逮捕 新聞全体の信頼に傷をつけた
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060727ddm005070156000c.html

 日本経済新聞社の広告局の社員がインサイダー取引で東京地検特捜部に逮捕され
た。法定公告の制度を悪用し、紙面化する前の法定公告の情報をもとに株式を売買
していた。
 法定公告は、特定の人たちだけが情報を入手し、利益を得ることを防ぐための制
度だ。インサイダー取引が起こらないようにするための仕組みなのだが、それがイ
ンサイダー取引に利用された。
 公告の掲載を依頼する企業は、公告の内容が絶対に漏れることがないと信じて新
聞社に発注する。新聞社の取材に多くの人が協力してくれるのも、広く公平に情報
が伝わることを期待しているからだ。ところが、この信頼と期待が裏切られてしまった。
 日経新聞は、この社員を懲戒解雇し、検証の内容と再発防止策を紙面で報じてい
る。その中では個人の犯罪であることが強調されているが、影響は言論報道機関と
しての新聞全体におよぶことを認識すべきだ。
略)

> 広く公平に情報が伝わることを期待しているからだ。
> ところが、この信頼と期待が裏切られてしまった。
んー、ネットの時代になってまだ気付いていないのか。
信頼と期待が裏切られてしまった。とっくにだろう。
もはや、記事を多方面から検証する時代。足元を良く見たほうがいい。

325 :文責・名無しさん:2006/07/27(木) 23:39:59 ID:7yXh71mT
>新聞社の取材に多くの人が協力してくれるのも、広く公平に情報
>が伝わることを期待しているからだ。

ここ笑う所ですか?

326 :文責・名無しさん:2006/07/29(土) 03:02:06 ID:cvbe4hL6
余録 昭和天皇の思い
>▲昭和天皇が、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)を不快に思い、
>参拝をとりやめたという元宮内庁長官のメモの波紋はまだ続いている。
>首相参拝を支持する評論家が「政治利用するな」と主張しているが、
>それもまた裏返しの政治利用のように聞こえる
文章が舌足らずで、コラムとしての資格がないが、ここでは、
「天皇の政治利用」とは天皇の言葉から一定の政治的結果を導こうとすることだとすると、
「裏返しの政治利用」とは、天皇の言葉とは反対の政治的結果を導こうとすることにならなければならない。
だけども、それは天皇の言葉通りにしようとする動きよりも民主的なことだから、言葉通りにするより健全だね。
むしろ、「毎日」は天皇の言葉通りにしたいと意図が、明確になったね。

結果として毎日新聞は、天皇御親政を肯定する新聞だとなってしまうからね。

327 :文責・名無しさん:2006/07/29(土) 15:18:06 ID:y7V1IW7K
>それもまた裏返しの政治利用のように聞こえる

頭痛くなってきた。これでも記者ですか?ジャーナリストですか?

328 :文責・名無しさん:2006/07/29(土) 17:57:51 ID:cOtugOrv
TBSで旧日本軍731部隊の 映像と安倍官房長官の写真が一緒に映っていたことに関して、
二十九日付けの毎日新聞夕刊、ブロードキャスト 文=萩野祥三にて「安倍氏がテレビ報道に意見を言う自由はあるが、次期首相最有力と言われる政治家が、本気で抗議する内容ではない気がする。」
「過剰な演出。過度の反応。両者の自制が求められる。」
TBSはこれまでも石原都知事の日韓併合発言を捏造報道した問題が最近和解したばかりであり、TBSの放映権剥奪とともに、過度の反応と言うこの萩野祥三を追放、こいつの文を載せた毎日新聞を発行停止にべきではないか。



329 :文責・名無しさん:2006/07/29(土) 18:53:46 ID:L0wBdTaO
近事片々:女子サッカーW杯予選で北朝鮮選手の…
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kinji/news/20060729dde001070064000c.html

 女子サッカーW杯予選で北朝鮮選手の乱暴シーンをテレビで拝見。ジダンも真っ青の
足げり、テポドンより正確着弾とおぼしきペットボトル投げ。将軍さまはアマゾネスの
武勇をどうねぎらわれるのだろう。
   ◇
 「日本を治めるにはまず自分の家を治めなければ。その自信がない」。与謝野馨氏が
講演で総裁選への出馬意欲を問われ、こう返している。祖母晶子が詠じる。
「君出たまふことなかれ」
   ◇
 近ごろ都に流行(はや)るもの。<お酢カフェ>夏場限定で登場。疲労回復にリ
ンゴ酢カクテルなどが並ぶ。<便器のシール>男性用小便器内に張り付け、的外れ
を防ぐ目印。弊社トイレ(東京)も採用。効果のほどは不明。

> テポドンより正確着弾とおぼしきペットボトル投げ
禿ワラ

> 祖母晶子が詠じる。
> 「君出たまふことなかれ」
ナイスなお祖母ちゃんだ。


330 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 10:07:32 ID:qjpzcAG/
発信箱:昭和天皇の宰相観=山田孝男
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060731ddm002070110000c.html

 この10日間、世論を揺り動かした主役は自民党総裁候補ではなく、昭和天皇だった。先週の毎日新聞の世論
調査で、次期首相の靖国神社参拝に賛成が33%に落ち込み、反対は54%に達した。1月の調査では賛否とも
47%だった。先週の朝日新聞の調査では賛成20%に対して反対60%。「首相の参拝の是非を考える上で、靖
国神社へのA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示していた昭和天皇の発言を重視しますか」という朝日の設問に
対し、「大いに重視」(24%)と「ある程度」(39%)の合計は63%だった。
 激動の昭和史を生き抜いた前天皇は国際情勢に関心が深く、しかも鋭い政治センスの持ち主だった。終戦の
「聖断」はもとより、「国政に関する権能を有しない」ことになった新憲法下でも、戦後復興、冷戦下の単独講和、
日米安保条約、日中国交回復など基本政策を定めるにあたり、国民を束ねる文字通りの象徴であり続けた。
 終戦直後の侍従次長のメモによれば、昭和天皇は近衛文麿(太平洋戦争開戦直前の首相)を「人気を考え過
ぎて勇気を欠いた」と腐した(木下道雄「側近日誌」)。鈴木貫太郎(終戦時の首相)と米内(よない)光政(同海相)
については「政治的技術においては近衛に及ばなかったけれども、大勇があったのでよく終戦の大事を成し遂
げた」とほめた。首相の資質として器量、勇気、胆力を重視している。
 自民党総裁候補たちの器量はどうか。民主党と区別がつかなくなったスマートな面々が、アジア外交や財政再
建を語ってさわやか笑顔を競うほど、人物が小さく見えるのは錯覚か。(編集局)



結局言いたいことは、最終段落の錯覚だけだな・・・。
もう山田だめぽ

331 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 11:40:41 ID:t3hDm2Lh
>>330
前天皇と書いたり、昭和天皇としたり。
はっきりいって、コラムで昭和天皇を利用しているだけだな。

332 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 20:10:34 ID:BulWBb2V
山田は朝日で言うと、若宮なみのポジションを占めてるな。

333 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 23:42:00 ID:7LW5pCot

×××な記者Best5

1位 若宮啓文(朝日)「竹島をくれてやれ」のインパクト抜群、論説主幹。

2位 本田雅和(朝日)本来ならぶっちぎりトップだが、逃げ隠れが悪印象。

3位 小出宣昭(中日)名作「小泉訪朝に想う」は素晴らしいが、その後がもう一つ。

4位 金子秀敏(毎日)チャイナスクール重鎮として手堅く×××を発信。

5位 早野 透(朝日)手腕に定評あるも代表作なし、社長候補。

334 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 06:54:06 ID:fWgkgHal
街宣右翼=ネットウヨクですか…
印象操作以外のなにものでもないなあ

こんな陳腐なネタでもネットしてないのは引っかかるんだろうなあ

335 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 09:48:13 ID:b7l4m8Uo
ネットウヨが信用するのは 祖父母の経験談<ネット情報
とも言ってたな

記者の個人的感想に過ぎないのに一般論であるがごとく書いてるし

336 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 10:22:22 ID:XaGYhIyc
大阪版の社会面
「にっぽんに思う2・ネット世論 匿名の攻撃 「嫌韓流」のうねり」って記事
オーマイニュースの日本語版についての記事
あいも変わらずの匿名批判はもういいとしても、途中の文章で引っかかるネタがあった

>編集長の鳥越俊太郎さん(66)は、「戦争を知らない若い世代が、経済発展した韓国に違和感を覚え、
>過去にあった差別意識を再生産したようだ。」

鳥越はどこの世界にいる若い世代のことを話しているんだ・・・。
嫌韓の大きな理由は、お前らマスゴミの韓国マンせー報道も一因だろうに

337 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 11:38:56 ID:ZrtXuYJa
鳥越自体、戦争を知らない世代だけどな。
戦時に生まれたのと戦争を知ってるのでは天と地ほど違う。

338 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 12:04:18 ID:FhpUzkHQ
鳥越は明らかに間違っているね。

> 経済発展した韓国に違和感を覚え、

なら、戦前同じような境遇にあって、現在同じように発展している
台湾が嫌われないのはナゼだ? やはり原因は朝鮮の側にあると
考えるのが妥当だろう。

339 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 15:45:21 ID:JZZHIW17
名人戦問題:毎日単独案を否決 将棋連盟棋士総会で 
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20060801k0000e040081000c.html

毎日オワタ\(^o^)/

340 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 15:56:54 ID:VYBtFXZn
毎日も朝日のように注目してもらいたいんじゃないの?
モッタイナイは毎日新聞が発祥の地なのに知ってる人はごく少数だしね。


なんか、書いてることは朝日がずいぶん前からやってることの焼き直しみたいだし。
いまどきネットウヨって・・。
>>335 ネットをやってるのは若い者のだけという思い込みかね?
全世代まんべんなく浸透中だが・・・。

>>338 日本人は何でもかんでも差別するわけじゃないし。
アメリカでも韓国人は黒人を蔑視してひどいことしてるから、ロス暴動のとき黒人に襲われたんじゃないの?
野球グランドに韓国国旗を立てたり好き勝手なことしてるし。
礼儀正しく品格高ければ、日本人も尊重するでしょ。
日頃の振る舞いいかん。

ところで、おー米にゅーすって、何の意味?見るたびにオーマイゴットって嘆いてるように見えるんだけど




341 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 16:03:57 ID:1JY32alt
鳥越の言う「経済発展した韓国に違和感をおぼえ、過去にあった差別意識を再生産した」っていう論理が理解できん。

342 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 16:23:23 ID:16OdnXc/
プールやガス湯沸し器で人が死ぬと、すぐ「怒りの声」とか書きたがるどこかの新聞は、
手榴弾でヨルダン人が死んだ時の怒りの声を伝えなかったよね?

343 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 16:50:58 ID:EMl+pcKR
↓これをやられると、TBSと親会社毎日新聞が困るそうです


★今、TBSに「国民の怒り」をブチまける時が来た!!★

TBSの放送免許剥奪を求める陳情署名受付フォーム(携帯からでもOK)
http://www.powup.jp/sign/tbs.aspx
問題の「イブニングファイブ」動画
http://www.geocities.jp/arznk/TBS/HOUSOU.htm
http://www.geocities.jp/arznk/TBS/20060721-TBS.wmv

TBS放送免許剥奪バナー(署名数リアルタイム表示機能付)
http://www.powup.jp/sign/tbsbanner.aspx
【署名提出】TBS放送免許剥奪を求める署名OFF4
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1154332887/
TBS放送免許剥奪OFFmixi支部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1160063

この度、TBS「イブニングファイブ」の安倍官房長官印象操作映像事件
ttp://tnpt.net/uploader/up25/src/up2821.wmv
(詳細は署名フォーム内の「TBS問題資料集」のリンクページ参照)を受けて
悪質報道の常習犯TBSの放送免許剥奪を求めて、大規模OFF板発、総務省宛へのNET署名を開始しました
ここで得た個人情報は署名として総務省に提出する以外の用途には使用致しませんので
署名OFFに参加できない方は是非御協力お願いします。メールアドレスはフリーメールでOKです。
なお御家族で署名したい場合氏名欄は各自のお名前でお願いします。

現在署名数 5848名 (受付開始から3日と14時間) 目標は9月末までに20万名署名!!!




344 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 17:18:45 ID:VRkfwlGC
オーマイニュースの援護射撃ワロスw
匿名の反論が怖いなら
朝鮮印なんて持ち込むなw

毎日と毎日の広告塔=鳥肥 チョン太郎w

345 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 17:41:40 ID:kV2jQ1bo
鳥越も筑紫と同じこと言ってるねw 市民の声を集めてみたら自分達に都合の
悪い意見ばかり→ネットウヨ、若い世代の間違った差別意識の生んだ、歪んだ
ナショナリズム。

なんでそれが一般人の意見だと認められないんだ? 自由な意見のやりとりが
したいんじゃなかったのか?

346 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 18:06:46 ID:COHkBohe
>>339
明日の余禄か発信箱あたりに、赤ピーと将棋連盟への非難コラムをやるかな。


347 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 22:12:59 ID:S0XP6lWJ
名人戦の恨みで、アンチ朝日の保守論調紙に転向キボン

348 :文責・名無しさん:2006/08/02(水) 07:51:57 ID:psCgCcXV
戦争を知らない子供たち 1946以降に生まれた子供たち。
神社に爆弾おちて焦げたところがあるんだけど、それ以外みたことないなぁ。

349 :文責・名無しさん:2006/08/02(水) 09:20:01 ID:ldY4S755
今日の一面にデカデカと劣化ウラン弾が嘉手納基地にあったと載っている件について

どうして、売日はすでに正体がばれたにもかかわらず
いまだに劣化ウラン弾なんか取り上げるのだろうか・・・

350 :文責・名無しさん:2006/08/02(水) 12:06:43 ID:2qzT+Vnv
さすがに多数決なので禿しい非難は避けたが、イヤミったらしい余禄キタw

351 :文責・名無しさん:2006/08/02(水) 14:07:17 ID:E5xiQpRR
>経済発展した韓国に違和感

80年代生まれの若い世代としてはソウル五輪以降の
ある程度豊かになった韓国しか知らんのだが、、、


352 :文責・名無しさん:2006/08/04(金) 17:36:58 ID:ORfQVgQk
北朝鮮:「出身成分」の全国調査 60年代、日本政府把握
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060804k0000e040065000c.html

 北朝鮮で住民を階級的に分ける「出身成分」を決めるための全国調査が66年に
行われていたことを、外務省が当時住民から聞き取り、文書にまとめていたことが
分かった。明治大学の川島高峰助教授(政治学)が、60年代の北朝鮮情勢や帰還
事業に関する資料などを情報公開法に基づき請求し、開示を受けた。川島助教授は
「北朝鮮に渡った在日朝鮮人らは、成分では最下層に分類された。情報が公になっ
ていれば、その後帰る人たちは、もっと少なくなっていたのでは」と分析する。
 出身成分は、それぞれの家系を3代前までさかのぼって調査し、金日成(キムイ
ルソン)・金正日(キムジョンイル)体制への忠誠度の順に(1)核心層(2)動
揺層(3)敵対層−−の3階層51分類に分ける。体制維持に不可欠な特有のシス
テムで、教育を受ける機会や職業選択、結婚などは成分で決まる。
略)
 59年から始まった帰還事業では「北朝鮮は地上の楽園」との宣伝の下で84年
までに約9万3000人の在日朝鮮人らが北朝鮮に渡った。67年以降では約65
00人が帰った。【照山哲史】
 ▽北朝鮮事情に詳しい現代コリア研究所の玉城素・理事長の話 出身成分につい
て記された恐らく最も古い公文書だと思う。当時の外務省は、それが北朝鮮の体制
維持装置となっている重大さにまで気づいていなかったので、これまで公になるこ
とはなかったのではないか。

まるで当時の外務省が悪かのような記事だが、鮮人が帰国を希望していた結果だろう。
その後、政府は鮮人の希望に適うように帰国させる政策を推進しただけ。
先だっても、朝日から日本が天国云々の記事がでていたが、なんだかなーつー思いだね。

353 :文責・名無しさん:2006/08/05(土) 14:10:04 ID:RCzFD4Ps
今日も金子風味のデムパ社説 [安倍氏靖国参拝「この先」は明確な言葉で]

日中共同声明には「中国政府は、日中両国民の友好のために、日本国に対する
戦争賠償の請求を放棄することを宣言する」と明記されている。
中国は、ここでいう「日中両国民」の中に「一握りの軍国主義者」を含めていない。
日本軍国主義者と、戦争に駆り出された日本国民を区別することで
賠償放棄の論理を組み立てたからである。
共同声明作成の段階で、日本側もそれを了解していた。
「一握りの軍国主義者」(A級戦犯)に日本の首相が参拝したら賠償放棄の前提が崩れるという
中国の論理に対し、小泉首相は論理的な反論のないまま、参拝を続けてきた。
次期首相を目指す安倍氏が靖国神社参拝で中国を納得させうる論理を持っているのかどうか。
「この先どうするか」こそ、国民が知りたいことだ。
他の総裁候補者はそれぞれ語っている。難しい問題である。
だからこそ、小手先ではなく、真剣な言葉を聞きたい。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060805ddm005070139000c.html



354 :文責・名無しさん:2006/08/05(土) 15:26:59 ID:uLEc9lsW
TBSラジオが誇る二大サヨサヨ報道ワイド
アクセス 超サヨサヨ access@tbs.co.jp
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/am/1152166510/501-600
荒川強啓デイキャッチ まだ731問題を報道も謝罪もせず daycatch@tbs.co.jp
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/am/1150355211/401-500





355 :文責・名無しさん:2006/08/05(土) 22:38:04 ID:fliPK0qQ
先週に続き、今週は亀田問題をスルーしてTBSに協力する荻野祥三
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/tv/broadcast/news/20060805dde012070025000c.html

356 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 17:02:33 ID:1w9SPfHi
15日まで反靖国特集続くのか?

357 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 17:08:41 ID:cSGW/jyq
発信箱:蘇峰日記と平和観の動揺=山田孝男
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060807ddm002070024000c.html

 先月出版された「徳富蘇峰・終戦後日記/頑蘇夢物語」(講談社)は昭和天皇批
判にあふれている。蘇峰は「近世日本国民史」を著した戦前の言論界の巨人だ。戦
後61年を待って放たれた日記の著者は、昭和天皇は明治天皇と違って「敵に対す
る闘志は極めて淡泊であらせられ」「戦争の外に超然として、戦争そのものは当局
者にご一任遊ばされ」た結果、敗戦を招いたと見る。
 この考えは、昭和天皇周辺の慎重論を押し切ってA級戦犯を合祀(ごうし)した
靖国神社宮司、故松平永芳氏(元海軍少佐)に通じる。天皇発言メモ報道に反発す
る一部の論者にも通じる。根強い誤報説は根拠に乏しいが、もはや本物なら決着が
つくという状況ではない。昭和天皇の真情がどうであろうと、過去の戦争を否定
し、国防を軽んじ、平和主義に安住することは許されない−−という確信を深める
人々に「それが私の心だ」という天皇発言を突きつけたところで、芝居の幕は一向
に下りないわけである。
 昭和天皇自身は、敗戦の原因として「兵法の研究不十分」「過度の精神主義と科
学軽視」「陸海軍の不一致」「常識ある主脳者の不在」を挙げておられる(昭和天
皇独白録)。常識的な理解だと私は思うが、異論も目につく時代になった。つまり
「戦後」という時代が終わった。この間、戦争扇動者としてさげすまれてきた蘇峰
の復活にそのことを思う。
 時代の歯車を回したものは国際環境の変化である。国防の要請に応じて戦後的な
価値観を捨てるのか、修正するのか。首相(次期首相)の靖国参拝問題はこの課題
と深くかかわる。(編集局)

> 根強い誤報説は根拠に乏しい
おぃ。鏡のAA(略

358 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 22:42:07 ID:Pw65g+T5
結構、現実的でまともな記者もいたと思ったがなあ。みんな辞めちゃったのかなあ。

359 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 03:28:37 ID:Gj9HJcSQ
根強い誤報説は根拠に乏しい

どこにあるんだ?
新潮と産経がちょこっと載せた程度だろ
かなりクレームきてるってことか

360 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 03:58:06 ID:/979SBkO
> 新潮と産経がちょこっと載せた程度だろ
2chanの誤報説で充分だろ。誤報だよ。既存マスコミなんか嘘ばっかりだ。



361 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 06:07:20 ID:Qc92xNI6
毎日の洗脳報道は戦後日本のA級戦犯!

362 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 08:21:59 ID:fOORR25j
>>356
社説:視点小泉時代考 自己中心の世界で靖国と叫び続けた
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060808k0000m070138000c.html

そのようですなぁ。もはやコピペも穢らわしい。

363 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 09:57:37 ID:zTG3oi0L
視点マスゴミ考 自己中心の世界で反靖国と叫び続けた

364 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 17:39:04 ID:dEtRGp12
>>362
もう金子秀敏の署名記事か、15日までまだ長いが。

365 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 18:44:09 ID:2BJ39C7m
発信箱:昭和天皇びいきの映画=冠木雅夫
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060808ddm002070010000c.html

 ロシアの監督が敗戦前後の昭和天皇を描いた映画を作った。昨年、海外の映画祭
で高い評価を得たものの、日本での上映が危ぶまれ、ようやく都内1館で公開され
ることになった。と聞けば、さぞかし昭和天皇が悪役として糾弾される作品に違い
ないと思う人が多いだろう。さにあらず、これほど昭和天皇その人への敬意と親愛
の情を示す映画はなかったのではと思わせる作品なのだ。
 その映画「太陽」が公開された先週土曜の午後に東京・銀座シネパトスに行った
ところ、入場待ちの老若男女の行列が道路にはみ出していた。聞けば、最終回の夜
8時なら立ち見できるかもしれないという。あきらめて翌朝出直したが、それでも
午後の回まで待つことになった。
 ソクーロフ監督は大の昭和天皇びいきである。終戦直前の御前会議、マッカー
サーとの会談、「人間宣言」へと進む物語でイッセー尾形の怪演(一見の価値あ
り)が続くが、映像は天皇への好意に満ちている。監督はある対談で「自分から現
人神としての権限を剥(は)ぎ取りアメリカ人たちと対話を始めようとした天皇の
決断は、国民を救う行為でした」と語った。それに対しスラブ文学者の沼野充義氏
が天皇への批判的な見方があることを懸命に指摘していたのは、この作品に戸惑う
日本の知識人の空気を象徴する図柄に見えた(「新潮」05年10月号)。
 映画は奇想天外な創作が随所に盛り込まれていて面白い。史実と思って見たら面
食らうだろう。それにしても靖国神社をめぐり昭和天皇が注目されている時期の公開は、
偶然とはいえタイミングがよすぎる。(編集局)

> 偶然とはいえタイミングがよすぎる
そういえばタイミングよすぎるメモもあるなぁーと。

366 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 12:28:20 ID:w3qGAzsl
>>353
>中国は、ここでいう「日中両国民」の中に「一握りの軍国主義者」を含めていない。
>(中略)「一握りの軍国主義者」(A級戦犯)

A級戦犯の中に、「日中戦争を引き起こした」ことでA級となった人間はいないんですが。

367 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 17:36:54 ID:9qkl64uE
アメリカ肉きたな
毎日が率先して、外食やアメリカの味方をして、消費者が神経過敏すぎる
と代替的に報道していた事実・・・・・・俺は一生忘れない

368 :文責・名無しさん:2006/08/10(木) 16:34:47 ID:TSGU2qwp
憂楽帳:靖国論争
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20060809ddg041070006000c.html

 子供のころ、夏の暑い日に薄暗くてひんやりした実家の仏間で昼寝をするのが好
きだった。壁に掛けられた額装の写真3枚が必ず、寝ぼけ眼に入ってきた。南方で
戦死した祖父、昭和天皇、もう1枚には靖国神社が写っていた。
略)
 生者の都合で死者の安息を乱してはならないということか。一兵卒だった祖父の
立場になって思うに、縁もゆかりもない政治家に参拝に来られたのでは、おちおち
昼寝も出来まい。【下薗和仁】

> 縁もゆかりもない政治家に参拝に来られたのでは、おちおち
> 昼寝も出来まい
はぁ?

発信箱:中国で生き続ける鬼=飯田和郎
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060810ddm002070045000c.html
略)
 「鬼」を使う表現では抗日戦争時に使われた「日本鬼子(リーベングイズ)(日
本人に憎悪を込めた言葉)」がよく知られる。
 北京の政府機関でこのほど、警備職員と日本メディアに勤める中国人運転手の間
で、駐車位置をめぐるトラブルが起きた。職員は「日本鬼子のために働くなんて」
とののしった。暴言は職員個人の資質の問題と信じるが、多くの中国人の潜在意識
の中に「日本鬼子」は今も生き続ける。
略)

> 暴言は職員個人の資質の問題と信じる
アジアカップをみてなおそう信じるお花畑思考に乾杯!!

369 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 05:09:04 ID:zJMxnUA9
110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/11(金) 01:53:47 ID:BdoPghkT
日本って何か圧力かけたか?

AA会議にまでいって謝罪を口にしたし、
潜水艦が領海に侵入しても遺憾としかいわないし、
東シナ海問題も開発停止でなく共同開発案を提案してるし、
日本の外交官が上海で自殺したって国際問題にしないし、
イラクで国民が拉致されても銃弾ひとつ打ち込まない。
将軍様の息子が不法入国しても気前よく返してやったし、
国民を拉致され死亡していても北と平壌宣言をとりつけたし、
鹿児島では官民一体になって友好を促進するとか言って昨年を日韓友好年とした。
常任理事国入りに反対した韓国がぬけぬけと事務総長選の支持を要求してもろくに文句は言わないし、
調査船だって韓国が勇ましく拿捕するとか喚いている一方で
日本側は韓国まで行って最後まで話し合いの姿勢を貫いた。
北への制裁は口にするばっかでアメリカ様が実行後も適切な時期にとか及び腰だし、
安保理の非難決議だって、全会一致で「日本の圧力」じゃない。
靖国だって小泉は話し合いには応じると言ってるが、拒否してるのは中韓。



370 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 15:25:18 ID:+oRZOo3R
>>368
決して個人の資質の問題ではない。単なる反日教育の成果。

371 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 15:40:15 ID:y8Mv2cke
金曜夕刊の、新作映画甘口辛口批評 批評以前に、広告掲載されてる
作品が中心  しかも毎回のよう
何なんだ?この姿勢は!
創価学会に対してもそうだし

これが、かつて名門といわれた新聞社なのか
しっかりしてくれ

372 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 17:11:44 ID:wpKBpd3j
●産経新聞
http://www.sankei.co.jp/news/060811/kok003.htm
>江氏の路線を基本的に踏襲する胡錦濤政権になっても歴史問題での対日圧力は続いており、
>今後も江氏の指針が継続されるとすれば、対日姿勢に抜本的な変化は期待できないとみられる。
●読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060810i111.htm
>中国は胡錦濤政権に移行した後も一貫して歴史問題を武器に対日圧力をかけ続けており、江氏の指針が現在も
>継承されているとすれば、歴史問題をめぐる中国の対日姿勢には今後も大きな変化が期待できないことになりそうだ。

●日経新聞
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20060810D2M1001N10.html
>江氏の発言は、同年8月に海外駐在大使らを集めて開いた会議での演説の一節。

●毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060811k0000m030136000c.html
>日本の首相らが靖国神社参拝を続ければ日中関係の好転は今後も見込めそうにないようだ。

●朝日新聞
見つかりませんでした。


相手が「永遠に言い続ける」と言ってるのに「靖国神社参拝を続ければ〜」と主張するトンチンカンな毎日新聞。



373 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 22:21:32 ID:9Gh/1w5X
中国語で「鬼」は、「死者」という意味だった気がする

374 :文責・名無しさん:2006/08/12(土) 13:44:20 ID:7ZmXA//t
まあ日本でも元々はその意味なんだけどな。鬼籍とか。

ちなみに日本語の「おに」は鬼じゃなくて
魔物みたいなものを指す「陰」(オン)が語源だ

375 :文責・名無しさん:2006/08/14(月) 12:55:15 ID:dwntZPAG
出産し放置、少女を殺人容疑で逮捕

 東京・足立区で、19歳の少女がトイレに赤ちゃんを産み落として放置し、窒息死させていたことがわかりました。
少女は「死んでくれて良かった」と供述していて、警視庁は、異例の殺人罪を適用し少女を逮捕しました。

 逮捕されたのは東京・足立区に住む19歳の少女です。調べによりますと、少女は今年4月15日、交際相手の
男性のマンションで女の赤ちゃんをトイレに産み落としたまま放置し、窒息死させた疑いが持たれています。

 赤ちゃんは、運ばれた病院で死亡が確認されましたが、警視庁は、赤ちゃんをトイレに放置した行為が「不作為の殺人」に
あたるとして殺人罪を適用し、少女を逮捕しました。調べに対し少女は、「どうせ育てられないし、死んでくれて良かった」
と供述しているということです。(10日11:26)
http://news.tbs.co.jp/20060810/newseye/tbs_newseye3354352.html
http://news.tbs.co.jp/asx/news3354352_3.asx
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20060810/20060810-00000020-jnn-soci.html

>調べに対し少女は、「どうせ育てられないし、死んでくれて良かった」と供述しているということです。

これに対し毎日新聞は・・・


376 :文責・名無しさん:2006/08/14(月) 12:55:59 ID:IInmS2zR
出産放置殺人:19歳の少女逮捕 携帯メールで知らせる

 出産直後の女児を放置して死亡させたとして、警視庁少年事件課は10日、東京都足立区の無職の少女(19)を
殺人容疑で逮捕したと発表した。少女は出産の約5時間後、携帯電話のメールで友人に知らせ、駆けつけた友人らが
見つけた時にはすでに死亡していた。

 調べでは、少女は18歳だった4月15日午前8時ごろ、同居していたフリーター男性(24)のマンションのトイレで
女児を出産し、そのまま便器内に放置し、死亡させた疑い。女児は羊膜をかぶった状態だったため窒息死した。
少女は「金もないし、育てられないから、放っておけば死ぬと思った」と供述し「死んだ赤ちゃんには申し訳なかった」
と反省しているという。女児は身長約50センチ、体重約2940グラムで、出産直後は身体に異常はなかったとみられる。

 少女は昨年4月に家出し、同年9月に妊娠9週目と判明。友人から中絶費用として15万円を借りたが、すべて生活費に
使ったという。出産直前まで勤務先の風俗店で働いていた。一人で出産した後、しばらく男性と一緒に寝ていた。【三木陽介】

毎日新聞 2006年8月10日 12時31分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060810k0000e040072000c.html

>「死んだ赤ちゃんには申し訳なかった」と反省しているという。

どゆことですか?>三木陽介

377 :文責・名無しさん:2006/08/15(火) 02:03:54 ID:tCbZaGVT
毎日新聞 2006年8月14日 20時51分 (最終更新時間 8月14日 21時06分)
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なのに、
URLは

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060815k0000m040078000c.html
                                 ~~~~~~~~~~
に持ってくる毎日新聞の靖国がらみのニュース。

378 :文責・名無しさん:2006/08/15(火) 09:41:18 ID:jF/p+DSt
8月15日社説:終戦記念日 ナショナリズムの制御を
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060815k0000m070111000c.html

中国様韓国のナショナリズムには何も言わず、
言い分には一方的に全譲歩しながら、日本人
がこれっぽちでも愛国的態度を取るとすぐに、
右傾化とか戦前への回帰とかもうたくさん。

日本人の新聞なら、ナショナリズムを全否定
してゼロにするのではなく、健全な方向に
導いて暴発しないようにするのがつとめだろ。


379 :卵の名無しさん :2006/08/15(火) 09:44:34 ID:B2qSUxqF
★シンガポール リー元首相:「靖国問題も中国が心理的なプレッシャーをかけているだけ」
★台湾、李登輝前総統:「国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前の事。外国が口を差し挟むべきことではない」
★台湾、陳総統:「中国の反発に負けずに靖国参拝をする首相を評価」
★カンボジア:フン・セン首相:「戦没者の霊を弔うことは当然のこと」小泉首相の靖国参拝に理解
★インドネシア:ユドヨノ大統領:「国のために戦った兵士のためにお参り、当然」靖国参拝に理解
★ベトナム:「我々は中国や韓国のような卑怯な外交手法をとるつもりはない」
★オーストラリア・マレーシア・タイ・フィリピン:「私たちはまったく問題ではない。問題にするのは中国だけ」
★パラオ、レメンゲサウ大統領:靖国参拝に「すべての人のために祈るのは正しいこと」と支持を表明
★ソロモン諸島のケマケザ首相:「日本とソロモン諸島の共通の文化は先祖に感謝すること。英霊が祭られている場所を拝見したい」
★アーミテージ氏:「中国は靖国問題に言及するべきではない。日本は戦後60年間、模範的な市民である」
★シーファー駐日大使:「アメリカ政府は、日本の靖国参拝に干渉することはない」
★ラムズフェルド長官:「中国は日本の靖国参拝への干渉を自制すべき」
★ウォーツェル米中経済安保調査委員長:「『歴史認識非難』は単なる対日攻撃手段、靖国参拝、中止すべきでない」
★トーマス・スニッチ氏:「中国には日本の戦没者追悼に対し一定の方法を命令する権利はない 」
★アーサー・ウォルドロン氏:「事の核心は日本に対し覇権を確立したいという中国の野望」
★靖国問題、ワシントンは中国の態度に批判的〜日経BP・ 古森義久氏コラム

380 :文責・名無しさん:2006/08/15(火) 10:49:01 ID:fBTajOp+
見出し

「愛国」教育は怖い




本文

今井さんは通信簿に黒塗りしたことを覚えていた。
「教育は怖い」と言う。
「子どもは純粋。すべてを受け入れてしまう」からだ。

381 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 07:29:10 ID:oGMvr9CQ
今日の朝刊……予想していたとは言え、もの凄い恨み辛みの羅列。
もう必死でしょ、最近の毎日(AA略

382 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 08:21:22 ID:JJxBNBt/
山田が三分の一くらいだけ戻ってきたなw

383 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 10:05:48 ID:9P80Jm3/
>次の首相を争う自民党総裁選の候補者たちは、
>この置きみやげから逃げられない。国内でも、
>国際社会でも通用するきちんとした回答を用意
>しておくべきだ。

安倍にうまく逃げられちゃったら中国様韓国の
立つ瀬がないもんな。

>来年もまたこんな騒ぎを繰り
>返すのは、もううんざりだ。

・・・。


384 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 11:49:56 ID:9JbUfTRb
昨日今日だけで……


“「心の問題」発言、火に油”
“ナショナリズムの制御を
 小泉政治の呪縛を解こう”
“加害責任抜け落ちている”
“精神的右翼の清算を”
“「愛国」教育は怖い”
(「子供は純粋で全てを受け入れてしまうので、教育は怖い」の意)
“「靖国」なぜ固執するのか”
“アジア外交 傷口広げ”
“次期政権 負担重く”
“「祖先の魂返して」”
“被害に遭った人たちへの思いが決定的に欠けている”
“戦死者の魂美化。そんな神社になぜ国のリーダーが”
“「不屈」演じた扇動家”
“もう何を言っても……”
(「今年の参拝については、もう何を言っても仕方がない」の意)
“「いつでも同じ」正当化”
“「参拝とは別物」に矛盾”
“アジア外交で運気消滅”
“こんな騒ぎはもうたくさん”
“「何という執念」森氏が感想”
(「友人として、ある意味よくやったと評価したい」)

385 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 16:18:55 ID:FQHuzi8S
毎日社説 8/16
> 「私を批判する方は、つきつめれば中国、韓国が不快に思うことはやるなということだ」とも語っている。
> 短絡した論だ。やるなら、近隣国から苦情がこないように、ということだ。

どう違うんだ、これ?

386 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 17:15:24 ID:xwkycZkY
記者の目:首脳外交五輪・日本最多出場の小泉選手=玉置和宏(特別顧問)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20060816ddm004070097000c.html
 ◇メダルには、遠く及ばず−−アジア外交で運気消滅

 天地と人体にはこれを貫く五運六気があるという。この言葉を借りると小泉純一
郎という宰相ほど矛盾に満ちた運気を持った人は少ない。5年間の治世を見ると経
済立て直しという内政は異能エコノミストの人材を得て大いなる成果をあげた。景
気のラッキーな循環局面という天の時にも恵まれた。強運の人という評価はここか
ら来ている。
略)
 残念ながらこの5年の「小泉選手」はメダルにはるかに手が届かなかったと判定
しておく。イラク戦争のような貧乏神に付きまとわれたからだけではない。靖国参
拝問題のようにアジア外交で自ら運気をはねた側面を否定できないからだ。とする
と、そこは自己責任ということになる。

> 記者の目
腐った魚の目の事か

387 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 17:52:33 ID:bGXN3B6r
>>「不屈」演じた扇動家

小泉も中韓を焚きつけてきた毎日には言われたくないだろう。

388 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 19:39:11 ID:WFory1d5
>>385
つまり、中韓が不快に思っても苦情を言えない様な巧妙な手口でやれ、ということだろう。

389 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 22:14:45 ID:JJxBNBt/
> 首相は、一つの問題だけを理由に首脳会談に応じない中国、韓国が悪いと主張している。では、たった
>一つの問題も解決できない首脳会談は開く意味があるか。詭弁(きべん)には詭弁で切り返されるだろう。

ここも意味わからん
首脳会談では常に問題解決されてきたのか?
そもそも小泉首相は「悪い」ではなく「おかしい」と指摘したんだろ

390 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 22:30:30 ID:95A79j5a
「一つの問題だけで首脳会談を行わないというのは、おかしい」?
であるなら、
「一つの問題を参議院で否決されただけで衆議院を解散しちゃった」“おかしい”首相はどこの国の首相なのかな?
ガキの使いじゃないんだから、もう少し説得力のある理由を用意しとけよ、飯島秘書官(笑)
アンポンタンは、全てクチパクなんだからさ(笑)
まぁ、笑い事じゃないんだけど、ちょっとレベルがね、ちょっとアレ過ぎるんで嗤わざるを得ないでしょう…。

391 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 22:42:11 ID:JJxBNBt/
侮日スレにお客さんとは珍しいなw

392 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 22:45:54 ID:8FnJAgU/
トラックバック:http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1155718426/l50

393 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 22:57:02 ID:H7FVzR+K
> 首相は、一つの問題だけを理由に首脳会談に応じない中国、韓国が悪いと
> 主張している。では、たった一つの問題も解決できない首脳会談は開く
> 意味があるか。詭弁(きべん)には詭弁で切り返されるだろう。

本当に意味不明だな。相手の拒否で首脳会議が開けないんだから、開く意味を
どうこう考えても意味ないじゃん。煽るならこの場合「たった一つの問題も
解決できない(日本の)首脳が会議に参加する意味があるのか?」とかじゃないか。

まあ普通の人間なら「問題を解決する気のない相手と首脳会議を開く意味が
あるか」って疑問を持つけどな。

394 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 22:57:56 ID:WFory1d5
少なくとも毎日の社説よりは説得力があるね>390

395 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 23:12:31 ID:W6e7MPNB
社説:8・15首相参拝 こんな騒ぎはもうたくさん

散々毎日、反靖国、極左売国、中国様韓国様の御機嫌をそこねるなと
長々騒いできたのは馬鹿毎日だろうが、本当に糞。

更には公約を果したら全紙面小泉叩き、この糞新聞わかりやすすぎ。
30兆円が守れなかった時の紙面を思い出すよ。

396 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 00:13:51 ID:RTLszB1k
40年近く家でずっと毎日新聞を取っていたが、近々新聞そのものを取るのを止めるよ。
どう考えても年間4万数千円をも払って読むものとは思えない。

毎日新聞じゃ無くて反日新聞じゃねーか。
政治歴史に全く興味のなかった僕にさえ「日本の新聞ちゃうやん。おかしすぎる。」と
思わせる程にここ数日はひど過ぎる。
「あの朝日新聞よりはマシなのかな」と良く何十年も読んでたな。
自分でも笑えてくるよ。
さようならキョウコ。他のマンガはどうでもいい。

397 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 00:14:06 ID:Pc0GxS6I

まぁ、だからさ、毎日も糞だけど、小泉はもっと手に負えないパッパラパーだからさ。両者に利害を持たない者は、ホントに絶望的な気になるわけよ。
口をきわめて罵れば、胸がスーッとして、ハイ終わりって状況じゃないわけでしょ?
あ、「両者に利害を持たない」て書いちゃったけど、「毎日」なんて無視してりゃいいけど、小泉からは一方的に害がもたらされるからな。利害関係ナシとは決して言えんな。
スレ違いになるから、他行って来ますわ。(笑)

398 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 00:49:39 ID:Jekkg1Cg
はい、さようなら。


399 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 12:24:17 ID:fCeLkpdE
<多重債務>「返済楽に」と「一本化」勧め…熊本市の男性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060817-00000007-mai-soci

多重債務の特集記事が載る日に限って消費者金融の広告がないのはどーちてなの??

400 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 22:44:34 ID:uOQVdRSo
8月2日毎日新聞「にっぽんに思う3」で
特区却下で与那国独立についてと題し、
陸自空挺のパラシュート降下訓練が周辺諸国の影響を考えて中止された件
について書かれていたが、4月に海自の護衛艦が来たときは歓迎していた。
これでは記事の内容と矛盾する。
要するに周辺諸国の影響などではなく、海自と違い陸自では地元の経済効果が少ないからだ。

海自の護衛艦が名蔵湾停泊JCが乗船見学
海上自衛隊の護衛艦「あぶくま」が十八日、
訓練途中の休養のため名蔵湾に停泊した。
財団法人八重山青年会議所(砥板芳行理事長)
のメンバーなど約二十人が同日午後、
見学のため乗船し、船内の装備を見て回った。
 石垣港が狭いなことや、自衛隊に対する市民感情を理由
に市は護衛艦の石垣港入港を認めていない。護衛艦は十九日
まで名蔵湾に停泊する。同じ日程で、護衛艦「みねゆき」は与那国島
に、「はまゆき」は宮古島に、それぞれ停泊する。八重山JCメンバー
らはチャーター船で「あぶくま」に乗船。二瓶芳信艦長から海上自衛隊
の任務や、「あぶくま」の概要について説明を受けた。このあと、
七十六a速射砲や短魚雷発射管、ハープーン対艦ミサイルなどの装備や、
操舵室などを見学した。砥板理事長は「東シナ海では緊張が高まり、
目と鼻の先には台湾海峡や尖閣諸島がある。自衛隊の船が石垣港に入れ
ないのはおかしい。乗組員の休養のため、いつでも入れる環境づくりを
手助けしたい」と述べ、見学乗船の意義を強調した。



401 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 00:27:27 ID:F8OusAsv
海自:砥板理事長は「東シナ海では緊張が高まり、
目と鼻の先には台湾海峡や尖閣諸島がある。自衛隊の船が石垣港に入れ
ないのはおかしい。乗組員の休養のため、いつでも入れる環境づくりを
手助けしたい」と述べ、見学乗船の意義を強調した。

陸自:「近隣諸国を刺激する」と反発の声が上がる。与那国町の外間
守吉(ほかましゅきち)町長(56)が中止要請の検討を表明すると、
陸自は中止を決めた。米軍再編に伴う課題が山積する中、島というよ
り、沖縄県に配慮しての中止即断との見方もある。



402 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 17:54:20 ID:ZAU9RDMk
FUDマーケティングまんせ〜

403 :文責・名無しさん:2006/08/19(土) 18:20:18 ID:ZrczG2iy
今日の社説は、またバブル入社組の馬鹿か?それとも、その親分か?

404 :文責・名無しさん:2006/08/19(土) 19:18:32 ID:PDFZzw5t
靖國企画は酷いな
平泉皇國史観と安部晋三を強引にこじつけやがって

405 :文責・名無しさん:2006/08/19(土) 23:15:22 ID:FTOuRqkC
ルーブル美術館:入り口のピラミッド改修へ
設置当時は年間4億人を想定していた入場者は現在は7.5億人。さらに中国やインド、東欧からの訪問者が増えれば4年後には9億人になると見込まれている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20060820k0000m030023000c.html
毎日って本当に程度が低いなあ。400万人の間違いだろ。
毎日って馬鹿ばっかり。

406 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 00:27:37 ID:QyygHPFn
>>405
一日250万人か、東京都人口の1/5、素晴らしいな。

407 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 01:26:48 ID:dVuGssKc
19日の社説の意味がわからない

408 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 13:30:26 ID:gt0DKnPl
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/tv/broadcast/news/20060819dde012070018000c.html
話さなければ分からない=荻野祥三
 小泉純一郎首相が終戦記念日に靖国神社に参拝した。参拝後の記者団とのやりとりを生中継で聞い
たが、「首相は過去の戦争をどう考えているのか」との質問は出なかった。
 手がかりとなる首相の言葉はあった。「A級戦犯のためには行っていない」「過去の戦争を美化したり、
軍国主義を称揚する気持ちはない」。ここまで言っているのなら、「では、あの戦争の総括は?」と聞くべ
きだ。小泉さんなら「後世の史家にゆだねる」などとは言うまい。若い記者に荷が重いのなら、各社のベ
テラン、編集責任者クラスが出てきて質問してもよかった。


409 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 19:17:01 ID:uw7ECU1D
>408
例のTBSの731部隊+安倍ちゃんサブリミナル映像事件の時に、「安倍、騒ぎ杉」
とか抜かして身内を必死に庇ってたおっさんだな>荻野

410 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 20:50:33 ID:wjyn+Sov
連日小泉批判の社説が出てるけど、
読む人いるの? 全然話題にならないね。
題見るだけで読む気なくすもんな。

411 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 21:12:24 ID:1zme8PgE
>>408
そんなに「侵略戦争だった」と言わせたいのかね。


412 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 22:17:39 ID:sB3Spufw
「自衛戦争だった」って答えた率の高かった若者には「戦争の記憶が薄れて……」云々言うくせに、
それより高かった戦中世代には何も言わないんだよな。

「大日本帝国時代の洗脳が今尚……」とか言ってくれれば面白いのに。

413 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 01:02:23 ID:sYSzV1bA
発信箱:劣情をあおるな 山田孝男(編集局)

最近は平和ぼけ批判の名の下に、身もふたもない民族的偏見をかき立てる出版物が目に余る。相手国が自国民の劣情をあおる反日宣伝に走ろうとも、日本の市民社会は真の国防と悪乗りを厳しくより分ける成熟を示すべきだろう。(編集局)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060821k0000m070110000c.html

山田孝男、まともかまともじゃないか微妙な存在だな


414 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 01:03:54 ID:nymnTyfN
政治もひどいんだが経済もひどいんだよなぁ毎日は

415 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 01:55:19 ID:QmUTGn4v
>>413
おいおい、これこそ言論封殺じゃねーか。

416 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 09:16:26 ID:jvqYVBUa
劣情ぬぷり

417 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 22:45:10 ID:2l2dZl+d
毎日新聞が朝鮮新聞で、朝日新聞が中国新聞だったのね。
やっとわかったよ。長い間の疑問だった。さよなら。

418 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 07:59:46 ID:4nQSBELw
しかしイラク戦争で日本人が行なった唯一の殺戮はヨルダン空港
爆殺事件だった。毎日はこのことを肝に銘じるべきだ。

419 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 03:24:18 ID:R5rMPSCW
ヨルダン空港爆殺事件ってどんなの?
毎日が肝に銘じなければいけない事件なの?

420 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 04:03:33 ID:PtiF9iBL
そりゃ、毎日の記者が空港に爆発物持ち込んで、
無関係な民間人を結果的に殺したからねぇ。

421 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 07:43:20 ID:DbtkjPs2
最近4コマが全くないのはなんで?

422 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 09:25:24 ID:NlBwCShg
作者が夏休みだからだろ?
いつものことじゃん

423 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 18:44:27 ID:NlBwCShg
http://www.ecosys.or.jp/eco-japan/
ってところで、小泉内閣における環境政策を評価するアンケートがあるって記事があったわけだが

>問1、小泉内閣がこの5年間でおこなった主な環境への取り組みについてお聞きします。
>1、「クールビズ」、「チーム・マイナス6%」などが地球温暖化対策として行われました。
>そうした中でも1990年に比べ、CO2などの排出量は12%以上増加しています。
>小泉内閣の取り組みを評価してください。

>2、日本の自然を守る取り組みとして、ブラックバスなど外国の生きものを規制する法律などができました。
>そうした中でも日本の生きものの1/4以上が絶滅の危機にあり、自然を守るための予算は毎年、減っています。
>小泉内閣の取り組みを評価してください。

>3、環境教育を進めていこうという法律ができました。
>そうした中でも文部科学省の環境関連の予算が減っているなど、学校や社会での環境教育はあまり進んでいません。
>小泉内閣の取り組みを評価してください。
 
>4、小泉内閣の環境への取り組みに、100点満点で点数をつけて下さい。(半角数字で入力して下さい)

なに、この誘導尋問・・・

424 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 19:37:37 ID:/p8UP1BP
>>423
> そうした中でも

うわ…嫌らしい書き方してるなー。何が言いたいのかミエミエw

425 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 20:17:00 ID:R5rMPSCW
全部「そうした中でも」
ひどすぎる。これでも大手新聞社かよ

426 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 21:48:56 ID:moWgWbDf
>>423は毎日とは無関係だろ?

427 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 22:12:18 ID:Sge3zgal
【佐賀】台風停滞 「避難所の写真撮れ」 行政のガード堅く…菜穂子がゆく/毎日新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156309668/

428 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 08:22:23 ID:fflo7ema
ところでヨルダン空港で毎日記者に殺害された空港職員の遺族は
どうなってるんだろうか。毎日は日航機墜落事故の遺族報道は
事故後20年以上経っても熱心に伝えてるがこちらはまったく
伝えないね。自分が加害者になると手のひらを返したように
消したい事実になるのかね。事故防止策はどうしてんのかな。
毎日が散々批判したパロマはやってるけどね。

429 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 09:32:15 ID:b0bDBRTq
社説でも見るべ〜と思って新聞を開いたら、社説の左下に
「社民、動画でプロモーション 福島党首自画自賛」って記事の中に、
みずぽが木の前で笑顔で手を広げて上のほうを見ていて、
「戦争って、好きですか」ってな文字が出ている写真があった


朝からキモイもん見せやがって・・・

430 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 11:55:11 ID:2ulh02yd
毎日新聞とカルト教団は癒着しているぞ 毎日新聞はカルト教団真如苑の教祖の展覧会を後援し 教義に肯定的な出版を繰り返している 聖教新聞と同様にここの記事の信憑性には慎重にならざるを得ない

431 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 12:03:51 ID:v2Vy5bYI
俺もその記事見て興味わいたので実物を見てみた

http://www.shamin-tv.net/

なかなかいい感じに狂っててすばらしい
瑞穂たんだけじゃなく清美ちゃんのラブリースナップも見れます

432 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 13:15:24 ID:b0bDBRTq
>>431
>瑞穂たんだけじゃなく清美ちゃんのラブリースナップ
うわあああああ(AA略)
写真だけで寒気がしたオレは、見たら死ねるかな?

433 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 04:02:44 ID:qKVSWOon
http://pixel-maritan.net/maritan_diary/

> 『毎日新聞』ブース!
> 危険です、そこはハニートラップですよ!

失敬な!




















そんなもん仕掛ける予算があるとでも思(ry

434 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 08:52:34 ID:jPmsQJbi
>>432
今の季節なら凍死まではしないのでは?


Σ(゚Д゚; もしや捨民党による地球温暖化対策か?

435 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 16:00:42 ID:05QUNhfS
http://www.imgup.org/iup251929.jpg
印象操作、ここ極まれりって感じ。恐い。

436 :文責・名無しさん :2006/08/25(金) 18:17:55 ID:oD+Its1n
経費削減のため、職場で購読紙の見直しをすることになった。
真っ先に毎日が切られた。

437 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 18:54:22 ID:NWIqeqZe
サンデー毎日は昔からつまらない。
最近はもう立ち読みすらする気にならない・・・。
記者が少ないのか無能なのか・・・。

438 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 20:28:31 ID:E0lQyCat
いらない子フラグが立った役所を吊るし上げて、小泉の犬を演じてりゃいんだよ
無くてもいいような地方私大のケツモチでもやりながら、ねw

439 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 09:15:11 ID:mkZZpJor
>>438
日本語でおk

440 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 00:01:50 ID:Vf2uCq39
ウリナラマンセー

441 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 08:47:11 ID:cE+dnLmB
毎日は政治的には左右が入り交じっている(>>5参照)んで当たり外れが激しい。
が、確実に言えるのは
経済に関しては、群を抜いてDQNだということだ。日銀の番犬か

442 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 19:45:31 ID:XrlVgSND
なんだ久しぶりにアホが来たなw
当たり記事とやらを貼ってから言え
確実にいえるのはおまえが毎日を読んでいないと言うこと

443 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 01:00:23 ID:IAwx5XuD
アホはお前。
誰がどう読んでも441の主張の主眼は後半部なのに
無意味に前置きに突っ込んで喧嘩を売るとは。これだから読解力0のゆとり世代はなぁ…

毎日の経済記事が特大電波なのは経済論壇では常識。
特にデフレマンセー論に至っては、正直何考えてるんだか意味不明。

444 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 01:36:46 ID:zt53h3GT
ヨルダンの爆殺された空港職員の遺族は今何を思っているのかな。
オーマイニュース取材してくれ。

445 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 02:09:18 ID:IAwx5XuD
オーマイニュースに取材力を求めるのは
比丘尼に金玉を求めるようなものです、先生。

446 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 03:08:21 ID:99JNOzgO
書かれてる以上主眼だろうとなんだろうとアホはアホ
いまだに三宅爺が毎日に属してるとでも思ってるのかwwwwww
三宅は好きだがアホが引用して印象操作してくるようでは迷惑でしかない

447 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 08:36:23 ID:hsrpEIRS
やれやれ。アホは救いようが無いな。
「印象操作」の意味を調べてから書けよ。ゆとらー君w

448 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 09:04:17 ID:GYxj7R9I
つーか引用してある>>5の冒頭に思いっ切り「かつて在籍した」って書いてあるのに、どう読んだら「いまだに属してるとでも思ってるのかwww」て思えるんだ?
すこしは国語力鍛えてから書き込めよ、池沼。

てめえの馬鹿レスのせいで毎日の経済毒電波の話題が霞んじまったじゃねえか。それともDQNのふりで話そらして毎日の経済擁護したいだけの工作員か?

449 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 09:31:27 ID:a2qhJQBs
おまいら、もちつけ。
昔、毎日を購読してた(毎日は中庸、そう考えていたときが、俺にも略)よしみで、時々スレのぞいてるけど、記者の目とか、記者同士で論争したりリベラルな感じはあったけどなあ。
結構、まともなジャーナリストも輩出してなかったかい?
最近、朝日以上に左にふれてる感があるのは体制かわったのか?

450 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 10:18:40 ID:hjlCiw3U
漁船銃撃拿捕・・・毎日新聞が利敵報道

<漁船銃撃拿捕>乗組員3人「霧で信号弾見えず」本紙と会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060829-00000005-mai-soci
(毎日)

毎日新聞のオクサナ・ラズモフスカヤ助手(ロシア人)は28日、国後島古釜布(ふるかまっぷ)で取り調べを受けている坂下登船長(59)ら3人の乗組員と会見した。
事件発生以降、日本の報道機関が乗組員3人とじかに接するのは初めて。
----------

そりゃ初めてでしょう。
他の報道機関は自粛していたんだから。
関係者身柄拘束中の会見がどういう意味を持つのかわかっているのでしょうか?
(以下略)

http://ameblo.jp/disclo/entry-10016377472.html

451 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 12:03:38 ID:99JNOzgO
毎日工作員二人もいたのかwwwwwww
三宅をもちだして「毎日には左右どちらもいる」とレスしていた池沼おまえらだろwwwww
「経済記事には幅がない」とでもするならまだわかるがなwwwww

>経済毒電波の話題が霞んじまったじゃねえか

どこにそんな話題があるんだ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

452 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 13:25:44 ID:iDk+mct8
99JNOzgOみたいな見境ない攻撃的なDQNがいるせいで
ネットウヨは低脳とか鳥越から2ちゃんはゴミためとか言われるんだよな…

453 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 19:56:45 ID:lzJspPZY
>>451
wの乱用はやめろよ、そうでなくとも馬鹿に見えるのにw

454 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 08:18:37 ID:yF0gFmYu
朝日新聞に将棋の名人戦をかっさらわれてもM&Aマンセーなんすか?

455 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 10:28:26 ID:VBnPNbGh
発信箱 「幸せ」と言えない日本人

 「あなたは幸せ?」と問われ、すぐに「はい」と答える日本人は少ないだろう。しかし、世界の幸福度ランキング
で日本が178カ国で90番目と言われれば、多くの日本人が「なぜ、そんなに低い?」と驚くに違いない。

(中略)

 筑波大学の宗像恒次享受は「日本人の5割はきまじめで完ぺきを目指す執着気質で、また7割が不安を感じる
と悲観的な思い込みに走る妄想気質だから」と分析する。要するに、自身を持てない心配性の集まりなのだ。

(中略)

 問題は、遺伝子レベルの話しなので、帰る手立てがないという点にある。いろんな国際調査で、将来への不安
や、満足度の低さが際立つのも、そのせいなのだ。ただ、ここでダメだなぁ、と悲観に陥るのはまさに悪循環。
 長期のリスク管理に向くプラス面もあるので、「心配性の日本人が将来をあれこれ考えることが、世界に幸せ
をもたらすんですよ。人類が生き延びてきたのも、心配性の人がいたおかげですから」と宗像教授。
 ふーん。




「ふーん。」てw

456 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 13:02:24 ID:RHpCMB83
俺も朝からふーん。にワロタ

457 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 16:39:38 ID:ixypP6Fm
社説:視点 小泉時代考 高い支持率支えた巧みなテレビ利用=論説委員・中島章隆
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060901ddm005070163000c.html

 「小泉を支持している層の大多数は、新聞の政治面を読まない層ではないだろう
か」(首相が衆院議員に初当選して以来、秘書を務める飯島勲・首相政務秘書官)
略)
 支持率の高さは、党内基盤の弱さを覆い隠しただけではない。かえってフリーハ
ンドの行動力を与え、長期政権を可能にした。
 さて、小泉首相と比較される宿命の次期政権である。果たして得をするのか、損
をするのか。

> 小泉を支持している層の大多数は、新聞の政治面を読まない層ではないだろうか
なんか秘書官勘違いしていないか。


458 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 17:12:34 ID:OiwrtKXB
厚生省の天下りの記事  いいぞ  どんどんやってくれ
たまに、いい記事やってくれるから、

459 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 17:15:16 ID:VBnPNbGh
「小泉を支持している層の大多数は、新聞の政治面を読まない層ではないだろうか」と飯島秘書官。
ふーん。


460 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 17:16:40 ID:R2RAWOZM
>>457
こういう傲慢さがマスコミのうさんくささを際立たせると何故気付かないのか…


461 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 17:35:57 ID:/R3E9sS6
新聞の政治面を読む人→賢い人

新聞の政治欄を読まない人→DQNな奴

マスコミや退廃的文化人の思考回路ってこんなとこでしょうか?

福田康夫が入閣するって太鼓判を押してた解説者が書いてる政治面なんて読んでも読まなくても一緒でしょ?
ありえないって思ってた読まない人のほうが先行ってんじゃないの?


462 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 19:44:24 ID:XGygf+tn
>>455
たしか文中に突然石原都知事のことが出てきて、
彼は批判があるとすぐ怒鳴り散らす妄想タイプだ云々って批判してたな〜。
こういう書き方するやつって信用できん。

463 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 00:27:06 ID:HlL8KFxV
競馬板で毎日新聞の記者が叩かれてるぞ
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1154963116/913-938

原因は
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060903k0000e040021000c.html
の最後の一行

464 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 06:22:22 ID:nQB4CRDL
>>463
> 死んだ9頭はいずれも特に優秀な成績を残していないという。
これか。なるほど叩かれるな、これは。
人の機微をしらないつーか、空気をよめなというか。


465 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 11:25:55 ID:cL3LPYkz
これは普通に叩かれるだろ

466 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 11:32:03 ID:qBwhVs0u
>>449
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060904ddm005070104000c.html

467 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 17:04:24 ID:lAR7MRTl
>>466
たまに、こういう正論がでるから毎日は侮れないね

さて、いつも山田孝男のコラムは、はぁ?と思うが今回はいいかなと。

発信箱:月曜祝日でハッピーか=山田孝男
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060904ddm002070029000c.html

 今年の敬老の日は9月18日である。もとは15日だったが、01年に祝日法が
改正され、03年から9月の第3月曜になった。土・日曜と合わせて3連休にな
る。だから「ハッピーマンデー」制度。それでハッピーかどうかは人の価値観によ
るが、私は落ち着かない。たわいのない命名にふさわしいたわいのない幸福観だ。
敬老の日を秋分の日と連結する案もあるそうだが、祝日の由来やその日にまつわる
記憶が薄れるに任せる流れには疑問を感じる。むしろ元に戻すべきではないか。
 現在14ある国民の祝日のうち月曜指定の移動祝日は4日。成人の日と体育の日
をそのように改めた98年の祝日法改正の議事録(衆院内閣委)を見ると、議論ら
しい議論もなく全会一致で可決されている。98年は経済危機のどん底。敬老の日
と海の日を移動祝日にした01年はデフレ脱却が課題だった。休暇取得を効率化
し、観光旅行などの商機を重視した意図は分かる。建国記念の日などに手をつけな
かったのは政治的反発を恐れたからだと察しもつく。
 敬老の日は、農閑期の9月15日に敬老会を開いて村おこしを進めた兵庫県の戦
後の運動に国が便乗したといい、66年から祝日になった。成人の日は旧暦小正月
(新暦1月15日)の元服の儀、体育の日は64年東京五輪の開会式(10月10
日)に由来する。海の日は明治天皇が東北行幸から横浜に帰港した明治9年7月2
0日にちなむが、95年制定で歴史は浅い。
 なぜ祝日かの意味を問わず、やみくもに連休を増やすセンスは「美しい国」にふ
さわしくないと思うが、次期首相、どうですか。(編集局)

体育の日などが出来た由来すら消し去る祝日法は、できたときからも批判があったと思うが
もう元に戻してもいいと思うな。つか、今の子どもたちは由来など知らなさそうだな。

468 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 21:10:03 ID:dEsNJDF3
高畑さんはまともだね

469 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 18:42:41 ID:BH8usmSH
>>468
これだね。毎日ってこういう社説も時々でるところが朝日と違うんだよな。


社説:視点 小泉時代考 日米中の関係が不等辺三角形になった=論説委員・高畑昭男

(前略)だが、これらの摩擦や対立は誰が首相であっても早晩起きたことだろう。
その責めを日本だけが負うのは不公平だ。
中国側にも、経済大国の技術や資本を求めながら、日本を政治小国に封じ込めたままで強引に「米中時代」を開こうとする露骨な狙いが感じられた。
(中略)
 日米が共有する民主政治のおおらかさや言論の自由、人権意識は中国にないものだ。
同盟の価値を共有する日米と、日中、米中の三角形がどちらかと言えば二等辺になるのは自然だ。
一方で、米中関係も変わりつつある。日中のひび割れを経て二等辺三角形が不等辺三角形にゆがんだのは事実だろう。
適切な三角形の姿を描く作業は次期首相と中国に委ねられた。

毎日新聞 2006年9月4日 東京朝刊

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060904ddm005070104000c.html




470 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 19:21:17 ID:ItQ1x7DF
>>469
そうなんだけどね。
だが、記者によって主張が大きく違うなら、
それを「社説」として出すのは、筋が違うと思う。

471 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 19:40:41 ID:LK+Glmu7
低視聴率筑紫哲也NEWS23で、
責任を転換され戦力外通告された草野氏、佐古氏両キャスター。
降板日エンディングで新メンバーが紹介され、
新サブキャスターの膳場氏とTBS若手アナ高野氏から
笑顔で両者に花束が贈られ拍手に包まれたが。。。

テレビ史上に刻まれた衝撃の結末とは。。。
9月22日(金)。。。
まもなく。。。

472 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 22:31:03 ID:QVoc1YEC
社諸説か。

473 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 14:05:18 ID:KbAfXuZg
発信箱:「念力」の時代?=藤原章生
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060903ddm002070015000c.html

 「念力主義」という言葉を外務省元主任分析官の佐藤優さんから聞いた。赤い下着をはいて臨めば、外交交渉で成功するとまじめに信じる外相がいたことなどを例に挙げていた。

 そんな折、ベストセラー「美しい国へ」(安倍晋三著)と「国家の品格」(藤原正彦著)を読んだ。いずれも「念力のすすめ」に思えた。美しいと念じれば美しい。
 あると思えば品格はある。人は幻想を抱えた動物だ。虚勢を張れということと読めた。でも、国が病んでいると思う人は念力で気が休まるだろうか。

 二つの本には共通点がある。著者が海外留学を経て「祖国を誇れない人は外国人に信用されない」という通説を実感したことだ。海外で武道に目覚めた人や、
 自転車で世界を回る若者からもこの通説を聞かされた。話してみると、底にはコンプレックスがある。そしてあるかどうかもわからないチャンバラ文化をよりどころにする。

 この通説を私は信じない。米国の批評家、故スーザン・ソンタグら著名人に限らず、国を批判し続けても信用される人はいくらでもいる。

 尊敬や愛は自然に生まれるものだ。それは、強いるものではない。出身国は人をつくる属性の一つに過ぎない。国を誇らずとも、自分を誇る道はいくらでもある。

 日本人には、国を批判されると、自分が批判されたと思い込む人が多い。「嫌なら出て行け」と言う人もいる。出身地をあしざまに言われても「この国もいろいろあって」と
 鳥瞰(ちょうかん)してみる姿勢が必要だ。「オレの国はすごいんだ」とムキになることはない。(夕刊編集部)

474 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 14:52:39 ID:pUwOOZuJ
>>473
馬鹿だねぇ。日本人は、正当な意見、批判は受け止めて直そうとするぞ。
所謂、恥の文化だからね。
日本に住んでいて、捏造や感情だけの批判を拒絶しているだけだ。
だから、日本から出て行けとなる。
> 鳥瞰(ちょうかん)してみる姿勢
居候が、自己の理屈だけで居候先を批判したら追い出されるのが当たり前だ。

475 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 15:13:02 ID:ivMv24Za
>>473
>尊敬や愛は自然に生まれるものだ。それは、強いるものではない。

左巻きは判で押したようにこれを言うね。
逆を強いる勢力がいる時点でダウト

476 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 10:59:32 ID:lZELYfwo
今日の毎日新聞献金の記事多すぎない?
全面目を通したけどなんかほとんど全部献金の記事だった気がする

477 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 12:33:58 ID:3aBY8ScQ
サラ金からの献金は無駄にできませんから

478 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 13:01:45 ID:6CfT9+bh
今日の万能川柳の秀逸作品が

「世襲なら日本も北にひけとらず」 (大阪 晶ちゃん)

ヤレヤレ 

479 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 20:50:42 ID:tVtJi98U
発信箱:危険度710=中村秀明
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060908ddm002070021000c.html
 「台風が次々来て、地震もある。なんて、日本人は辛抱強いんだ」

 知り合いの米国人お天気キャスターに言われたことがある。フロリダ州に住み、
ハリケーンには慣れっこだが、地震をとても恐れていた。
 自然災害の被害算定などで知られるミュンヘン再保険は2年前、世界50都市の
災害リスクを指数化した。結果は、東京・横浜が最悪の710。大地震が近いとい
うだけではない。都市の構造がもろいうえ、地震の経済損失も巨大なためだ。
 2016年の五輪を狙うライバルはどうか? 活断層が走るサンフランシスコで
も都市構造などの関係で167にとどまり、ニューヨーク42、ミラノ8・9、
リオデジャネイロ1・8だ。
 これらの数字は、神戸市で昨年開かれた国連防災世界会議で報告され、世界中が
知っている。そして、中央防災会議が想定する首都圏直下型の被害は「最悪の場合
で死者約1万1000人、経済損失約112兆円」。ライバルが「世界のトップアスリートを
危険にさらすのか」と攻撃してくるのは目に見えているし、国際オリンピック委員会も
考え込むはずだ。
 国や都は「ダメでもともと」の発想かもしれない。しかし、資金と人と時間を費やした
あげく、「五輪開催には危険すぎる街だ」とのレッテルを張られれば、国際的イメージの
低下で、ダメもとどころではない。
 招致をきっかけに地震への備えが進めばいいが、そんな動きはない。米国人お天
気キャスターの真意は「日本人は鈍感だね」だったのだろう。国内選定の過程で地
震が問題視されなかったのも、そのせいだ。

まー、なんというか、あきれてしまった。

480 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 22:27:53 ID:m7kFPugo
>>479
災害があるからオリンピック開催地に立候補するなってか?
自然災害が無い国なんてないし、東京の場合前例があるじゃないか。

481 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 22:55:53 ID:3aBY8ScQ
火事が起きた時の初期消火の練習や、避難場所の確認なんかはあとでいいから
おまえらさっさと地震保険入っとけってか

経済部の記者らしいやw

482 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 23:10:01 ID:HkeBr3cT
>184 :文責・名無しさん :2006/05/29(月) 07:48:13 ID:NCsh/t05
>ゲーム脳の母、元村有希子が第一回科学ジャーナリスト大賞な件について。
この科学ジャーナリスト大賞は、JASTJなる団体が選定している。そして昨年、第一回の受賞者が以下の通り。

 科学ジャーナリスト大賞
   毎日新聞記者 元村有希子
 科学ジャーナリスト賞
   フリーカメラマン 中村梧郎
   青山学院大学教授 福岡伸一
   朝日放送アスベスト取材班、代表 石高健次
   毎日新聞編集委員 大島秀利

4組5名のうち、マスコミ関係者が3人。そしてその3人が毎日新聞から2人、朝日から1人。
で、さらに注目すべきはこの賞の選考委員。外部委員とJASTJ委員がそれぞれ5名で
成るんだが、そのJASTJ委員のうち3人が・・・

 武部俊一(副会長)朝日新聞OB
 牧野賢治(理事)朝日新聞OB
 柴田鉄治(理事)毎日新聞OB

さらに、役員で朝日・毎日関係者を務める者がこれだけいる。

 副会長   武部俊一(フリージャーナリスト 朝日新聞OB) 会長代行
       高橋真理子(朝日新聞科学医療部次長) 国際
       横山裕道(淑徳大学教授 毎日新聞OB)パブリック・リレーションズ
 会報編集長 牧野賢治(科学ジャーナリスト 東京理科大教授、毎日新聞OB)
 理事    柴田鉄治(科学ジャーナリスト 朝日新聞OB) 科学ジャーナリスト賞・塾
       瀬川至朗(毎日新聞科学環境部長) 企画

http://www.jastj.jp/prize/prize.htm
http://www.jastj.jp/jigyo/jigyo.htm

483 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 12:02:41 ID:URdOSF+2
2月の毎日新聞の記事だが・・・

>発信箱:電気が消える=元村有希子
>
>調べてみたら、電気工学科はすでに東大から消えていた。正確には
>「電子・情報系」という一見モダンな領域の中にひっそりと隠れていた。
毎日新聞 2006年2月15日 東京朝刊 (web上にもgoogleキャッシュあり)

はあ?東大の電気工学科は今に至るまで、ずっと独立した学科として残っていますが?

東京大学工学部
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/epage/

東大の、電子情報系三学科をまとめて紹介するページでも一番目にキッチリ出てきており、
「ひっそりと隠れて」などしていませんが?
http://www.ee.t.u-tokyo.ac.jp/index-j.html

484 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 13:07:32 ID:FbPuTguM
今日の論点「同時多発テロ」で斎藤貴男がついに発狂したぞ。

「テロリストにはテロリストの理屈がある」
「世界平和とはアメリカの多国籍企業の蹂躙と同義語か」
「私の怒りは頂点に達した」

ときて、これはやるかもと思ってたら本当に言った↓
「改めて同時多発テロはブッシュの自作自演との説が活発になってきている」
どこでだよww
「『得した者を最初に疑え』との推理小説のセオリーに従えば」
推理小説のセオリーてww

ジャーナリストとはとても思えないな!

485 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 13:59:00 ID:Mn9WDsRD
>「改めて同時多発テロはブッシュの自作自演との説が活発になってきている」
>どこでだよww

サヨの皆さんの間では定説らしいですよw

486 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 16:58:16 ID:XeCp8C81
>>484
ネタじゃなくてマジか?
もしマジならすげえな。現代やポストでもここまではねえだろ
斜陽毎日とはいえ、全国紙が斉藤にここまで書かせて、それを掲載するとは

487 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 20:25:59 ID:scT+TE2k
マジだが、他の二人の識者がものすごく普通のことを言ってるので、
トータルとしての電波度は低い。

逆に言うと斎藤ほどのキチガイ文章を中和するためには2倍の反対意見が必要になるってことか。

488 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 20:28:24 ID:scT+TE2k
てかね、斎藤の書いてることは真横の池内先生の文章がことごとく喝破してるので、
わざとやってんのかお前と突っ込みたいw

489 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 22:08:40 ID:U23kVFWG
反ブッシュ派の主張で、自作自演説のほかに、ブッシュが自爆テロの
報告を聞いてうろたえたって話があるけど、この二つって両立しないよな。
もし自演だったら最初からわかってるんだから、うろたえる必要ないし。
反ブッシュ連中の間ではこの二つの主張の折り合いはどうなってるんでしょうか?
目的を同じくするものの馴れ合いで、互いに触れないようにしてるんじゃなかろうな。

490 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 07:42:28 ID:6trzLc2N
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/
>「お互いに一歩前に出る努力が必要だ」と言う。日本側だけでなく、
>中国、韓国にも何らかの譲歩を求めているように見える。

当たり前だろうが。

491 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 11:24:59 ID:EVRhYsvH
>>490
結局は先祖返りか、世論も糞もなく自分達の閉鎖された世界に閉じこもる。

492 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 16:50:08 ID:tyYdGPEU
押し紙って何??


493 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 16:54:10 ID:+Q8qL3Dg
>>492
発行部数を水増する為に
販売店に買い取らせる売れ残りの新聞紙のこと

494 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 03:27:39 ID:Ip73d8iq
>社説 飲酒運転撲滅 「ビール一杯もダメ」を常識に

いつもと違って、匿名になってますね。
それでお前は飲酒運転やったことないのかと、
聞かれたら困るから匿名なのですね。

実は夜中はみんな飲酒運転です。
夜中の運転はやめましょうで充分。

495 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 09:56:39 ID:U/XdUlMW
>>494
社説はいつも匿名ですよ。
社説は社としての意見であり、文責は社にある

496 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 12:12:55 ID:CVPiKjCg
だから「運転手は風を読め」は問題なんだよね。

岸井も岩見も矢追真っ青のオカルト狂信者と言われても文句が言えないわけだ。

497 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 14:25:23 ID:jQGoPiIf
大きな声では言えないが:天皇の定年

親王殿下、ご誕生、おめでとう御座(ござ)います。
天皇、皇后両陛下はことのほかお喜びのことと推察申し上げます。
41年ぶりの男児誕生、本当に感動的でした。
とはいえ、下々の私はホンのちょっとだけ気がかりなのです。
親王が「自分には職業選択の自由がない」と気がつかれた時のことで御座います。
生まれながらの数奇な運命が親王から「自由」を奪うでしょう。
しかも、天皇におなりになれば、その「お仕事」は実にハードなものです。日常の公務の多くは書類の決裁。
宮殿の表御座所「菊の間」で首相官邸、宮内庁から運ばれた書類をご覧になり、決裁される。
この数は年間2500件以上と聞いております。
「認」「可」「覧」の決裁印を押すだけでなく「明仁」とお名前を書かれる必要もあります。
法律、条令、政令、国会の召集、総選挙……すべて天皇のご署名が必要です。
儀式は目白押し。総理大臣、最高裁長官の任命式、外国大使・公使の信任状奉呈式、大臣、判事、
会計検査院検査官などの認証官任命式、勲章授与式、国会開会式、歌会始の儀、園遊会……外国訪問も大事なお仕事です。


498 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 15:35:44 ID:UpmI5Dkm
明治憲法下では、天皇に祭祀(さいし)大権が与えられていましたが、
戦後、政教分離の建前から宮中祭祀は国事行為ではなく「私的なもの」になっています。
しかし、1月1日の「四方拝」(早朝、神嘉殿南庭で伊勢の神宮、山陵および四方の神々を拝む年中最初の行事)に始まって、
現在でもすべての宮中祭祀は旧皇室祭祀令どおりに行われております。
凍(い)てつく早朝に行われるものもあり、恐れ多い物言いではありますが、高齢の天皇陛下には、やがて厳しいお仕事になるでしょう。
ともかく、天皇は一時も緊張から解き放されることがありますまい。親王が「天皇になる運命」を知れば、どう思われるのでしょうか。
せめて政府・宮内庁はもっと「天皇の公務」を積極的に情報開示すべきだと思っております。
われわれは「天皇」にどれほどの犠牲を強いているか、知るべきです。
「お世継ぎ騒動」を面白おかしく書くメディアも「天皇家の人々」の犠牲の下で、国体が維持されていることを書くべきです。
突拍子もない意見ではありますが、がんを克服され、いちずに公務を遂行される天皇陛下に、
近い将来「天皇の定年(退位)」をプレゼントしたい。そんな気持ちになってしまったのです。
(専門編集委員)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060912k0000e070053000c.html


499 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 16:40:35 ID:1LT+2ALX
摂政というものを知ってこれを書くとは殺生な。

500 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 16:57:45 ID:wipvnff+
>>499
帰りますよ。 [ー。ー]っ<<<< ´w`)

501 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 23:08:52 ID:20uISeoS
「お世継ぎ騒動」を面白おかしく書く牧ちぇんちぇーも「新聞販売店の人々」の犠牲の下で、毎日新聞が維持されていることを書くべきです。

502 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 00:27:14 ID:5Nk7sbOV
株式市況欄の下の方の「経済観測」というコラムを書いている三連星よ、

>次の総理となる方は、盛んに「美しい国」を連発して悦に入っているが、
>どうも財界、カネモチにとり「美しい国」であるようだ。期待しては
>いけない。

誰が悦に入っているって?いい加減なこと書くな馬鹿。
要するに、毎日新聞様の気に食わないから反対ってことだろ。
ならそう書け、三連星。

「みんなの広場」にも、東京都板橋区にお住まいの久保田智子(無職)の、

>よく読めば、「美しい国」という美辞麗句の陰に、平和憲法や戦後教育を
>否定し、国家の意のままになる従順な国民に教育しようとする意図が見えてきて、
>心底から怖くなる。

何だこの電波投書は。よくもまあ堂々と掲載したね、毎日新聞様。
今から安倍にケンカ売ってるつもり?
それなら、社説でそう宣言しては如何。

503 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 07:40:09 ID:rhqJwbuD
発信箱の元村有希子おもすれー
吉宗’さん’て書く人初めてみたぞ
平等意識かなんかの拘りなのか?

504 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 08:24:18 ID:OK1GOZEb
>>502
福田が降りて安倍優勢なのが気に入らないんだから察してやれ
んな事より早く壷売新聞を配達する仕事に戻るんだ

505 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 10:22:23 ID:9EVKCjba
>>503
お前、そこよりも「日本初の人口調査」に突っ込むところだろう

506 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 13:18:51 ID:CFU+8K+P
>505
びっくりした。日本初て
その1000年前にはすでにされるたよなw

こんな素養のない人間が記者なんかやってていいんだろうか。
ていうかどこでどんな勘違いしたら吉宗が日本初になるんだろ

507 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 16:17:07 ID:uzkp3omt
崇神天皇を差し置いて吉宗か…
そんなに天皇家が嫌いか…毎日…

508 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 22:24:07 ID:et/gx8xk
今日の「ふんすい塔」はなかなか良かったな。


「安倍の言う『美しい国』とは、アメリカのような国のことだ!」

ってのと、

「↑みたいなことを中国通が仰ってます」

ってので、二重に洒落が効いてる。

509 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 23:03:10 ID:e2pQtBCb
縮み志向 元村有希子
 我が国初の人口調査は、八代将軍徳川吉宗が始めた。

 吉宗さんは改革好きな殿様だった。倹約を呼びかけ、民衆の意見をくみ上げる目安箱を置き、
新田開発を奨励した。逸話も多く、小説では好意的に描かれている。

 しかしその一方で、不思議な改革も断行している。1720年に出した「新規製造物禁止令」
という法律である。

 いわく「品物を多く作れば、人々は身のほどを越えて買い求め、国の衰えにつながる。
だから衣類や道具、書籍にいたるまで、新しいものを工夫して製造してはならぬ」。
現代風に言えば技術革新も発明もダメということだ。これでは景気が停滞してしまう。

 実際、この年を境に社会は停滞したと、科学史家の板倉聖宣氏は指摘している
(「日本史再発見」朝日選書)。人口も年貢も土木工事も、銀の採掘量も、統計上は
減少に転じている。「享保の改革」は、人口減少に危機感を感じ、税収(年貢)減少に
歯止めをかけようと、新たな挑戦まで封じた「縮み志向」の改革だったという見方だ。

 平成の今も人口減少は悩みだが、「税収減、活力減」を回避するために挑戦をやめろ
というリーダーがいたら、まず支持されない。

 総裁選レースの先頭を走る安倍晋三官房長官の政権構想を読む。ちゃんと「技術革新で
活力ある社会」「再挑戦できる社会」と書いてある。ただ「科学技術」の4文字がない。
縮み志向ではいけないという意気込みは伝わるが、具体的な戦略が読み取れない。

 分かりやすさでは小泉さんと吉宗さんが一枚上手か。(科学環境部)

----------------------------------------------------------
毎度の元村ゲーム脳有希子です。
既にツッコミ入ってるところもアレだが、鬼の首とったかのように「科学技術」という
言葉が入っていなかったことを言う神経がわからん。そもそも安倍は「技術革新」って言ってるし。

510 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 23:23:16 ID:43ciMi6U

721:名無しさん@6周年 :2006/09/13(水) 19:28:37 ID:WISI2wbBO

274:名無しさん@6周年 :2006/09/12(火) 15:33:54 ID:vLG5pZCE0
毎日新聞社構成勢力

戦前派 ほぼ駆逐された
戦後進歩民主主義派 一部役員
コミンテルン派 社長はもとより役員のほとんど
労働運動派 団塊論説委員に多し
全学連&セクト派 ベテラン記者にいまだ多し
若手保守 社会部や政治部にちょこっといる
若手革新 社のメイン勢力
池田創価派 少数勢力だが発言権強し
ノンポリ 給料と新聞社勤めの魅力で入社、文化部に多し


おめーら、居づらくねーのかよ?(#`∀`)σ)Д`;)←若手保守




(´・ω・)カワイソス

511 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 18:18:19 ID:A6ZTBYod
記者の目:マンションでビラ配布・男性無罪=佐藤敬一(社会部)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20060914ddm004070036000c.html
 ◇即逮捕社会こそ息苦しい−−マナーの問題なのに…

 「当たり前のことが当たり前と評価された」。裁判所前に飛び出して判決を支援
者らに報告した弁護士の言葉に、私もその通りだと思った。東京都葛飾区のマンシ
ョンへの共産党のビラ配布を住居侵入罪に問われた男性(59)に対し、東京地裁
は先月28日、無罪を言い渡した。集合住宅に見知らぬ人が入ってビラを配ること
に不安感を持つ人もいるだろう。むしろ最近はそんな人の方が多いのかもしれな
い。しかし、逮捕したり、起訴したり、罪に問うべきことなのか。判決はこの疑問
に明確に答えるものだった。
中略)
 私もオートロックのない集合住宅に住む。本音を言えば、見知らぬ人がドアの前
にまで来ることを気持ち悪いと思うことはある。それでも、こうしたトラブルがす
ぐに逮捕や起訴につながる社会のほうがより気持ち悪く、息苦しいと思う。検察側
は判決を不服として控訴したが、目的が不法なものでない限り、ことは配り方やマ
ナーの問題ではないかという思いはぬぐい切れない。

皮肉なもんだ。こいつらサヨ、偏向メディアが擁護していた中国人や鮮人の
おかげで、ドアに鍵をかけても安心できない世になり、結果
チラシ配りも軽々にできなくなった。

512 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 21:07:08 ID:p6NMqBIL

キモイね毎日。結婚を選択しない人間を貶めるような内容。

これからは30過ぎて結婚してない女を見たら、「結婚できないんだなw」と
嘲笑うことにする。

人を恣意的に貶めることの功罪を認識しない馬鹿記者よ、恥を知れ。



513 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 22:28:19 ID:9alpXlcz
>511
読んでて違和感を感じた
不法行為をするやつを捕まえるために罰を与えるのではなくて
そんな行為が起きないようにするために罰を与えるってことを宣言するんじゃないの?

気持ち悪いと考えることには同意しているならその気持ち悪い行為を減らそうとするために何か逮捕以外の代替手段を提起するのが記者の目だろ
どこに目が付いてんだ

514 :文責・名無しさん:2006/09/15(金) 19:53:42 ID:aC3H6Ti3
記者の目:発祥の地で開催、世界宗教者平和会議=丹野恒一(大阪学芸部)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20060915ddm004070147000c.html
 ◇日本の存在、最後まで希薄−−「現実苦」直視、行動せよ

 9・11米同時多発テロ以降、最大規模の宗教者会議−−。こう位置付けられた
第8回世界宗教者平和会議(WCRP)世界大会が8月下旬、京都市で開かれた。
期間中、海外の参加者が「ヒロシマ、ナガサキの被爆を経験した日本の宗教者は、
平和を追求するうえで特別な役割を果たす」と発言するのを何度も聞いた。しか
し、私にはホスト国へのリップサービスにしか聞こえなかった。海外の宗教者が
「今、そこにある対立、暴力」に向き合おうとしているのに対し、日本の多くの宗
教者は過去の平和の誓いさえ忘れてしまったように感じたからだ。
略)
 批判の矛先はもちろん宗教指導者だけに向けられるべきではない。
 宗派間の対立が激化するイラクのシーア、スンニ両派の指導者に同席を求め、取
材した際、「インタビューを受ける前にまず聞きたい。日本人にとって宗教とは何
なのか」と予想外の質問を受け、答えに窮した。限られた時間内のやりとりでは彼
らの真意をつかみかねたが、日本人一般の宗教心の希薄さを見透かされた気がした。
略)

> 日本人にとって宗教とは何なのか
この世にあるもの全てに神が宿る多神教で、それが生活に無意識に溶け込んでいるから、
他民族に理解できないだろうな。よって「日本人一般の宗教心の希薄さ」は見当違い。

515 :文責・名無しさん:2006/09/15(金) 22:59:00 ID:ofly6Dls
これって開催されるって聞いたときから疑問だったんだけどどういう意味があるの?
ユダヤ教は地獄に落ちるって教義にあるキリスト教徒と
ユダヤ以外を信じてるやつは地獄に落ちるって教義にあるユダヤ教徒と
ユダヤ教キリスト教ゾロアスター教徒は地獄に落ちるって教義にあるイスラム教徒と
がしかもその宗教のお偉いさん達が根本的に理解しあえるとは思えないんだけど

516 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 00:55:37 ID:K8ud1Ith
>>515
宗教会議自体は意味はあるぞ(別に俺の評価じゃなくて、一般的にね)。

日本人はとかく宗教をバカにしがちだが(でいよいよ困るとカルトにはまったりする)、
こういった会議で相互認識を深めることは重要。
というかこういう場所に来る人は教義に凝り固まってる人じゃないから。

付け加えると、この記者は不勉強きわまりないよなあ。

517 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 18:48:18 ID:sAUtPes0
近聞遠見:良い子・悪い子・普通の子=岩見隆夫
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/iwami/kinbun/news/20060916ddm003070081000c.html

  (前略)
 総裁選の様変わりなのだろうが、かつてはこんな仲良しトリオの風景は見られなかった。
並んで街頭演説など出来る雰囲気ではない。候補同士の接触も少なく、敵意むきだしの
本格戦争だった。
 先日死去した長老、松野頼三が、34年前、ポスト佐藤の総裁選のことを著書「保守本流の
思想と行動」(朝日出版社・85年刊)のなかで書いている。
 このときは、<三角大福>の4人で争い、松野は福田赳夫の陣営で、三木派を担当していた。
<角福>の対決のなかで、三木派に多数派工作を仕掛けるためだった。しかし、
<私は三木・福田会談をやってもらおうと思い一生懸命だったけど、できなかった>
 と記している。三木武夫に会い、口説いても、三木は、
「どうしても佐藤(栄作)とは合わない。福田じゃ佐藤亜流になる」
と聞き入れない。
「田中(角栄)の方が佐藤直系じゃないですか」
「いや、直系じゃない。田中は思想は固まっていないが、自由にやれる政治家だ」
 とすれ違いで、会談に応じようとしなかった−−。
 昔の争いの一コマでしかないが、政治路線を巡る熱い戦いが伝わってくる。今回は重要閣僚
3人が職にとどまったまま、という前例のない内輪の争いだから、戦意が高まらないのは仕方ない。
 小泉が政敵を党外に追いやったことから、すべては始まっている。躍動感に欠けるマイナー・
ゲームになった。変人が産み落とした子供たち、最年少が長男になっている。二男はどちらか。
(敬称略)=毎週土曜日に掲載

518 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 10:30:46 ID:u3NcQTf+
爺の毎度の過去賛美はどうでもいい

519 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 17:30:44 ID:fyrexI2p
この間、解約して、産経にしたわ。
マジ読みやすい。

毎日は社説の題名で言いたいことわかるから読まなかったからな。

520 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 07:34:06 ID:2Zv6eHZL
風の息遣いを感じていれば

521 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 09:15:37 ID:mKNBwXYo
イラク戦争での唯一の日本人による殺戮はヨルダン空港職員爆殺事件。
遺族は今、肉親を奪われた悲しみや心の痛みをどうしているのか。
ある日突然、理由もなく奪われた夫、そして父の命。毎日新聞は
この悲痛な叫びにどう答えているのか。事件から3年の月日が
流れたが遺族にとってあの日から時間はとまったまま。地雷を
飛行機に持ち込むなど常識以前の行いに日本のメディアは深くは
追求しなかった。あの時あの事故が起きなかったら、毎日のカメラマンは
「戦利品」として自慢げにみんなに披露していたかもしれない。
毎日は自らの罪を直視する姿勢に欠けているのではないか。
せめて事件が起きた5月のあの日の朝刊に事件のその後をあの失敗を
二度と起こさないために記事を書き続ける義務があるのではと思う。これは
毎日だけではない。

522 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 11:22:15 ID:JAqpLN1u
借金苦で自殺する人の命より、サラ金の広告の方が大事なんだなw

523 :文責・名無しさん:2006/09/19(火) 18:11:24 ID:Q+nUsREq
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/tv/broadcast/news/20060729dde012070014000c.html



524 :文責・名無しさん:2006/09/19(火) 18:21:13 ID:PBnDp0y0
将棋名人戦朝日と共催かよwwwwww

525 :文責・名無しさん:2006/09/19(火) 20:06:56 ID:EdCFfBg+
>>523
>「731部隊」のニュースを見たが、出来がよくない。他にも本筋と関係のない映像がでてくる。 
>安倍氏がテレビ報道に意見を言う自由はある

ときて、

>両者の自制が求められる

なんでそういうオチになるんだよww

526 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 16:28:37 ID:gHd09tgX
自民総裁選:安倍氏選出 麻生、谷垣両氏を大差で破る
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060920k0000e010092000c.html

>得票結果は今後の人事や安倍氏の政権運営に微妙な影響を与えそうだ。
>安倍氏の独走に党員の関心が低かったことを示すことになりそうだ。

527 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 02:47:23 ID:WVB7j0GS
昨日か一昨日の6面辺りにあの中村一成がインタビュアーをやった記事があった件
同和問題について同和出身のジャーナリストの話を聞いてた
まあ、内容自体は案外まともだったが

528 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 08:16:17 ID:sawY/G4h
国旗国歌の東京地裁DQN判決の社説が出ないな。
例の如く、左右議論が白熱して譲らんのだろうか

529 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 12:50:10 ID:KVr2rzZm
また毎日工作員かw
一日遅れはよくある
白熱なんかするか

530 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 17:17:51 ID:ZQr7s/vU
 インターネットの普及で、若い人ほど新聞は読まれなくなっているが、なぜか公表される新聞の
発行部数は、一向に減らない。その理由は、新聞社が販売店に買 い取りを強制し、配達されないまま
古紙業者に回収されていく「押し紙」が増えているからだ。新聞社は販売店を食い物にするだけでなく、
部数を偽造すること で、実態より高い広告収入を得ようと企む詐欺も働いている。
被害者の1人、毎日新聞販売店主は今年6月、大阪簡易裁判所に調停を申し立て、内部告発に踏み 切った。

販売店の奥に山積みにされた「押し紙」。店主さんも隠し場所に苦慮している。(別の販売店にて撮影)
http://image.news.livedoor.com/newsimage/f/7/f09d97be0a15af4b18.jpg

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2433341/detail?rd

531 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 17:26:18 ID:guK9d8Vp
また毎日が一枚岩だと信じて経済記事擁護する単純バカ登場かwww

532 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 20:46:19 ID:EJG+a6yM
>>528
日和ったのかもしれんな。

まあ、ここは朝日より1日遅れで朝日より馬鹿な事を書くことがあるから
明日に期待しよう。

533 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 09:44:12 ID:iluHLhLY
>>532
結局、左翼的言説に戻ったが、えらく歯切れが悪いな。

国旗・国歌 「心の自由」を侵害するな
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060923k0000m070164000c.html

534 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 10:05:34 ID:onoSOURE
> 判決は「教職員は生徒に対して一般的に指導の義務を負い、妨害行為や拒否をあおる行為は許されない」とも指摘している。

まあ、この辺の記述があるだけ、朝日よりはましかな。

535 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 10:38:39 ID:FdPTiRfu
毎日は安倍の政権構想は具体性に欠けて分かりにくいとか連日書いてるが
民主党なんて基本中の基本の政策すらまとまってないのに批判しないよな
参院選で民主が勝てば、民主党政権もありえるのに甘すぎ
公明党は実は政策の近い民主党と組みたいってことかな

536 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 11:48:59 ID:G3OGq9nX
>>525
勝ち目がないと見ると、勝手に喧嘩両成敗ってことにして
無理矢理引き分けに持ち込む。
よくあるマスコミの詐欺的王道パターンですな。

537 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 11:49:09 ID:Lo3fJek+
左右まとまりがないが
結局理屈抜きで反自民に傾いてしまう民主が毎日には一番合ってるんじゃないか

538 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 17:39:33 ID:uzAfQ9dv
>>535
日本政治の基本についての認識不足じゃないかな?
日本の政権党に基本政策なんて必要ないんだよ。
90年代の何度かの政権交代で実証されたことだが、
日本政府の政策の一貫性を担保するのは霞ヶ関。
別に政権党が民主党になろうが社民党になろうが、
政策の基本軸にブレはないんだよ。
政党が独自の政策とか色を出し過ぎると却って
政策の質が落ちる。
確かに民主党にも霞ヶ関上がりの議員はいるけど、
日々国家レベルの生きた情報を扱っている現役官僚には
敵わないからね。

539 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 01:55:33 ID:mHvd/8ZZ
>>538
民主党は、官僚の政治任用増やすといってるから、
民主党政権になると、政策の一貫性は担保されなくなるな。

540 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 06:19:16 ID:8yhtqh8P
>>533
>結局、左翼的言説に戻ったが、えらく歯切れが悪いな。

やっぱり工作員ているんだな
右よりの社説になったことなどないだろw
どこから戻ったんだ?

541 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 10:10:03 ID:XrdMlefU
>>469

542 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 15:35:38 ID:NkO5EL52
発信箱:開かれた保守主義とは=山田孝男
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060925ddm002070137000c.html

 1981年11月、岸信介元首相は85歳の誕生祝いの会でこんなあいさつをし
た。「政治家の条件はまず決断だ。戦後一番目は吉田(茂)さんの多数講和、二番
目はボクが安保で決断した。三番目は誰がやるか知らないが、憲法改正だ」(人間
岸信介波瀾の90年)。90年代を通じてこの「誰か」とは小沢一郎氏ではないか
と思ってきたが、主役はむしろ岸氏の孫・安倍晋三氏かという流れになっている。
 民主党代表に再選された小沢氏もかねて改憲試案を公にしており、与野党の憲法
論争は「改憲か護憲か」から、「どう改憲するか」に移った。とんでもない時代に
なったと嘆く人もいるが、政党政治に立脚して憲法改正を議論することが民主主義
国家としておかしいということはない。問題はこれから先の議論の進め方だろう。
 母・洋子さん(78)に言わせれば、安倍氏の政策は祖父似、性格は父似だとい
う。故・晋太郎元外相は世間からはお人よしと見られたが、「実際は厳しさと激し
さをもった柔よりも剛の人間」であり、「山口県で言うモゲの性格(反骨、あまの
じゃく)」をもっていたと晋三氏自身が回想している。政権運営でこれがどう出るか。
 安倍氏はベストセラーの「美しい国へ」で「開かれた保守主義」ということを言
っている。「開かれた」とはどういうことなのか、書いていないので分からない。
説明を聞きたいと思う。極端に走らず、常に中庸を探るという保守主義本来の特徴
を強調しているのだとすれば共感する。右翼とは一線を画し、謙虚で思慮深い保守
主義を見せてほしい。(編集局)

> 右翼とは一線を画し、謙虚で思慮深い保守主義を見せてほしい。
右翼ねぇ。この文からは必死なサヨクの叫びが聞こえるだけだな。
つーか、サヨクが右翼といっているのはどうみても中道左派程度だろうね。

543 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 18:03:40 ID:8yhtqh8P
>>541
本気で言ってる?
それは論説委員個人の意見であって毎日新聞の社説とは少し違うわけだが
無記名で高畑氏の意見が常に反映されていたなら分かるがな
それにそのシリーズはほぼ反小泉で統一
他は不良債権処理で小泉政権を認めたくらいだろ

544 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 20:07:19 ID:4ZyXEB56
あいかわらず毎日は一枚岩だと盲信してる単純バカがいるなぁ
>>543こそ本気で言ってんのか?
日本語の読み方を少しは学んでからかけよ鮮人。

545 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 21:18:19 ID:t1Yj+kks
おまえらモチツケ

毎日には高畑氏のような優れた記者もいるし、かつては朝日よりは統制も緩めだった。
最近は何故だか左振れが目立つ。

これが俺の認識だ。

546 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 23:21:15 ID:JlQDtYIw
>>542
>「開かれた」とはどういうことなのか、書いていないので分からない。
毎日に限らんけど、こういう幼稚な揚げ足取りって多いね。
ズバリ、「開かれたとは、これこれこういうことです」と説明されんと
わからんのだろうか?

547 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 08:43:58 ID:PmMwNloa
毎日就職なんとかの広告の、若い社員がジャンプのようなものを読んでる写真は
毎日新聞社内の光景を写したものかなw

548 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 10:25:19 ID:xJXTHaX2
閣僚の横顔の松岡は扱き下ろされてるなw
対照的なのは塩崎
人望はないが一般的な評価なのに「人脈広い」とはねえ
毎日に相当近い人物のようだ

549 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 11:30:30 ID:0oJxJQWB
【国際】安倍内閣:「軍事強国」を目指し「愛国心」を国民に植え付けようとする人物 独メディア[09/27]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159306366/


671 :名無しさん@6周年:2006/09/27(水) 10:54:42 ID:oCZIrKrm0
他のスレを見る暇がない。重複していたら失礼。
>「軍事大国」を目指し、「愛国心」を云々。
これは意図的な誤訳だ。
世界政治に於ける日本の立場強化を「軍事大国」と訳した。
愛国教育の導入を「愛国心を・・・植付け」と訳した。
http://www.heute.de/ZDFheute/inhalt/20/0,3672,3981684,00.html

550 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 15:00:52 ID:PMt3NOgL
発信箱:サインを読む=飯田和郎
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060928ddm002070039000c.html
 中国人はめったに頭を下げない。すぐ「すみません」を口にする日本人は、とりわけ、
そう感じるかもしれない。
 社会主義のもと、押しくらまんじゅうを連想させる世界最多の国民が暮らす。
謝ったり譲ったりすれば、すき間に、だれかが入り込むと考えるからだろうか。
 破壊行為に発展した昨春の反日デモや、在上海総領事館職員の自殺事件でも、中国は
「非があるのは日本」と突っぱねた。だが、時に仲直りのサインを送る。
 「善隣友好協力関係の発展のため日本と共にたゆまぬ努力をしたい」(9月26
日、安倍晋三首相への祝電で温家宝首相)▽「『ウィンウィン』(共に勝者となる)を
実現できるよう希望する」(同7日、日中投資促進機構の豊田章一郎会長との会談で
呉儀副首相)
 平たく言えば、「こっちも抑制しますから、そちらも。共に利のある関係になりましょう」
ということだろう。
 映像作家の梁英姫(ヤンヨンヒ)さんが示唆に富む話をしている。「人間という
のは相手を責めてばかりで、被害者としての自分しか見ようとしない。お互いが同
じ立場になって初めて、感情的でない発展的な話し合いができる」(「週刊エコノミスト」9月12日号)。
これは日中関係にもあてはまる。
 「共に努力」「ウィンウィン」は中国が最近、多用する対日改善のキーワード
だ。近く実現するであろう首脳会談で、安倍首相は二つの言葉をまじえ、胡錦濤主席に
語りかけてはどうだろう。
 具体的議論は後に委ねるにせよ、サインを受け止めることになる。両国関係は半歩、
前へ進むはずだ。(中国総局)

飯田記者も加藤工作員のように、とりこまれているのか相も変わらず
中共がいい人に見えるようだ。
中共との関係でウィンウィンなどということはない。弱みを見せれば
すぐにでも噛み付いてくるのは昨今の中共の対外政策をみていれば
わかりそうなものなのになぁ。足元を見られるような外交はだめだろうに。

551 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 11:17:21 ID:2cEwvkUA

ビルの中で野球の練習するのは危ないクマ…
|:::::::::::::::::::::::::::::::  
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::  
|,ノ  ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::  
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::  
| (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ:::::::::: 
| ヽノ  ノ●   ● i::::::::::  M新聞のH支社って怖いクマ…
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ:::::::

552 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 17:16:41 ID:AGxzeqE1
憂楽帳:初恋の香り
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061003ddf041070002000c.html

 先日、京都でタクシーに乗ったら、車内にお香のいい香りがした。運転手さんが
「香は嗅(か)ぐのじゃなくて、『聞く』と言うのですよ」と教えてくれた。
 香りを聞いて、その香木を当てる「香道」は、平安貴族が始めた粋な遊びであ
る。衣服や身の回りの調度品にも独自の香を〓(た)きしめて、香りを一つの自己
表現としたのは王朝物語にもある通りだ。
 五感の中でも嗅覚(きゅうかく)は想像力や情感をことさら刺激するものなの
か、香りが昔の記憶を立ち昇らせ、ある歌人は花橘(はなたちばな)の香を嗅いで
「昔の人の袖の香ぞする」と詠んだ。恋のせつない残り香が、読み手の胸に広がる
ような歌だ。
 香りを聞くとは、香りの中に、内なる心の旋律を聴くということだったのか。
 昔々、キンモクセイの季節のころにデートをした。「この香りがすると、中学時
代の初恋を思い出す」とつぶやく彼女に、僕は「これはトイレの芳香剤の匂(に
お)いじゃなかったのか?」と応えた。
 どうして僕が女性にずっともてなかったのか。ようやく分かったような気がする。
【桑田潔】

> ようやく分かったような気がする
たぶん香りの問題よりも空気を読めないからじゃないのか。

> 「香は嗅(か)ぐのじゃなくて、『聞く』と言うのですよ」
為になった。

553 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 19:11:55 ID:pC2WVM9x
なあんか、キンモクセイのくだりは嘘くせえな…。

完全な「創作」じゃなく体験をちょっぴり誇張した臭いがする。
なんにせよ、面白い記事だね。運転手GJ

554 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:29:38 ID:6fXJr7Ls
正常位だけの「営み」なんて人生の大損だ!(2)
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/kitamura/slowlife/news/20060
928org00m100019000c.html

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/kitamura/slowlife/news/images/20060928org00m100018000p_size6.jpg

◇「60兆×60兆」通りの体位だって可能なのです

 「とんでもない、今まで経験したのは正常位だけ。だから夫からはマグロみた
いだってよく言われます。でも、これが一番疲れなくてラク!」ですって?
略)
江戸時代に描かれた枕絵などを見ていると心がウキウキしてきませんか。「時雨
茶臼(しぐれちゃうす)」は女性上位(騎乗位)のことですが、この時に女性が
横を向く形を取ると「御所車」となります。
略)
 これらの枕絵や春画は、遊郭などで粋人が作ったと伝えられていますが、それ
ならば、慌ただしく時を過ごしている現代人ならでは、あなたならではの工夫を
凝らした体位にひとつひとつ名前をつけて、後世にスケッチを残しておくという
のはいかがでしょうか。その際には、日時、営みの時間、お2人の感想を添えて
おくとよいでしょう。
略)

9月28日 正常位だけの「営み」なんて人生の大損だ!(2)
9月14日 正常位だけの「営み」なんて人生の大損だ!(1)
8月31日 夫がEDに! そのときあなたは…?(2)
8月17日 夫がEDに! そのときあなたは…?(1)
7月27日 ひとりエッチって悪いこと?(2)

少子化の時代だからな。まぁ、いいか(笑

555 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 23:37:02 ID:c+4fxuGF
経済欄のコラム「経済観測」を書いている三連星サン、

>古川柳には、うがった名作がある。「売り家と 唐様で書く 三代目」など、それだ。
(中略)
>安倍新政権誕生である。近衛、細川とは違った日本人好みの貴種、三代目である。
>昭和の怪物岸信介を祖父に、「安・竹・小」(あん・ちく・しょう)と呼ばれたが
>宰相はウナギのにおいに終わった父晋太郎を受け、具体的な政見、政策を述べない
>ままに60%強の高支持率を得た三代目。株価が安いのは妙な達筆を振るいそうな予感が。

東証一部株価は上がってましたが(w
「安・竹・宮」なら聞き覚えあるんですけどね。
それより、妙な達筆を振るいそうなのは「小」の方では?「売国と 唐様で書く 六代目」とかね・・・。

あと、毎度おなじみ「みんなの広場」、今日は札幌市北区にお住まいの照山卓爾(74)、

>「国旗国歌法は違憲ではないが、国旗掲揚と国歌斉唱の強制は違憲違法」という穏健で妥当な判決に、強い立場にある人たちから反発の声が上がっている。

公私混同を推奨するアホ判決の、どこらへんが妥当な判決でしょう?私ら弱い立場の者も反発していますが(w

>懲戒処分を振りかざして起立と斉唱を強いるのは、少数者の思想・良心の自由を踏みにじる行き過ぎた行いだ」と諭しているに過ぎない。

それがイヤなら教師を辞めれば済むことなんですが。そして好きなだけ反国旗・反国歌活動に励んで下さい(w

>私は国民学校当時からテンポがのろく重苦しい君が代を歌うのが嫌だが、それが反国家的だとは思っていない。
>六十余年前、キリスト教徒の母が毎月、憲兵隊に呼び出されて棄教を迫られた。
(中略)
>今、強い立場の人の声高な物言いを聞くとあの時代が再来するように思えて恐ろしい。

私は昔からテンポがのろく重苦しい賛美歌を歌うのが嫌だが、それが反キリスト者的だとは思っていません(w
自分の過去の体験をそのまま現代に当てはめて「恐ろしい」とか「あんまりだ」とか、情緒的な反応で思考停止してしまうのが私には恐ろしい(w

556 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 00:37:48 ID:JgeYlQqa
【論説】 「民主議員とキャスターの不倫、そんな大げさな話?」「安倍さん得意のイノベーションが"密告"に繋がる」…毎日新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159857907/
今牧太郎
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061003k0000e070074000c.html

557 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 01:15:13 ID:uyM+6EPp
>>555
安竹小の小は、小坂のことだけど、誤解してない?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%9D%82%E5%BE%B3%E4%B8%89%E9%83%8E

558 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 16:07:28 ID:7v4u7iao
「1億6千万円払え!」イベント経費不払い毎日新聞に泣かされる49社
毎日新聞、ドイツ体験スクエア・Dハウス
週刊新潮(10/12)


559 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 17:33:29 ID:UGDIIIYA
発信箱:ノーベル賞の楽しみ方=元村有希子
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061004ddm002070062000c.html

 つまようじ、ジェリービーンズ、紙製の天球儀。96年のノーベル化学賞を受け
たハロルド・クロトー博士のフラーレン発見物語には、読者をわくわくさせる小道具が
多く登場する。
 フラーレンは、サッカーボールと同形の炭素分子。直径約1ナノメートル(ナノ
は10億分の1)、きわめて丈夫な世界最小のカゴだ。21世紀の新素材として、
さまざまな応用が模索されている。
 85年9月、博士たちは不思議な黒い粉末を前に悪戦苦闘していた。炭素原子60個
からできているらしいが、一体どんな形だろう?
 理論家のヒントがきっかけで、博士は以前見た建築物を思い出す。数学者で建築家の
バックミンスター・フラーが設計した、多面体のドームだった。
 ある同僚はフラーの作品集を借りに図書館へ走り、別の同僚はジェリービーンズ
を炭素原子に見立て、つまようじを使って組み立ててみた。そして翌日、六角形と
五角形を組み合わせたサッカーボールに行き着いた。
 博士は受賞以来、世界を飛び回って子どもたちに語りかけている。先月来日し、
目を輝かせてこう語った。「科学は人種も言葉も国境も超えて、人と人とを結ぶ」
 発見の陰にはドラマもあった。日本人の大沢映二・豊橋技術科学大名誉教授ら
が、発見の15年も前にこのサッカーボール構造を予測していた。しかし日本語で
書かれていたため、博士らは地球の裏側の貴重な文献を知らないままだった。
 日本人が受賞しなくても、ノーベル賞は十分楽しめる。
もちろん、日本人ならもっとうれしいけれど。(科学環境部)

> 日本人が受賞しなくても、ノーベル賞は十分楽しめる。
> もちろん、日本人ならもっとうれしいけれど。
上段はそうだな。下段は不要だね。なにか、批判されるとでも思ったのかな。穿ち過ぎか。

560 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 18:01:30 ID:NCySmH5j
毎日がどんどんマトモになってきてるのは気のせい?

WBCの時もイチローを一面で全面擁護してたのは毎日だけだった。

561 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 19:20:07 ID:2NRx0gty
>>557
「安竹小」、私の勘違いでした。御指摘ありがとうございました。

562 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 21:32:04 ID:YAfZhWqQ
マスコミ人の権利が保証されたことを喜んでいるだけのレベル。

社説:取材源秘匿 報道の使命重視した最高裁
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061004k0000m070133000c.html

取材源を明かさない権利が保証されたということは、
取材源を守ることもなかば義務のように重い、ということだ。
そうでなかったら、いつ梯子はずされるかわからんから
一般人は怖くて取材に協力なんぞできんよ。
実際、内部告発者を実名報道してたこともあっが、
今度からああいうマネしたら記者の顔と名前は晒さなくちゃな。
そういう自覚が無いなら、「公共の利益のため市民の知る権利に奉仕していく」などと
大見栄をきるな。てめーの権利が保証されりゃあそれでいいのか?

それと、「報道の権力監視機能」なんてのは大間違い。
権力を監視するのは国民であって、報道機関はその媒体にすぎん。思い上がるなよ。

加えて、「政府・与党側からメディア規制の動きが強まっている折、・・・」
こらこら、印象操作すんな。

というわけで、少なくとも毎日新聞は、
「私は特権階級でーす既得権益守れてよかったー。
 国民の利益なんぞ考えてはおりませーん。」
と表明したわけだ。今朝の社説はそういう社説。

563 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 21:53:08 ID:2NRx0gty
今日の「みんなの広場」にも香ばしい投書が。嬉しいな。
神奈川県海老名市にお住まいの手塚由美子(46歳)サン。

>久しぶりにスキッとさわやかなニュースが飛び込んできた。国旗掲揚、国歌斉唱の教職員への強制に、
>違憲判決が下ったことである。

良かったね。今のうちに精々喜んでてね(w

>小泉純一郎前首相が靖国神社参拝を「心の問題」と平然としているのに、教職員の国歌を歌いたくない
>心の問題が許されないことは、大いに矛盾があると考えていた。(中略)
>歌うか歌わないか決めるのは、個人の選択に任せるのが良いのではないか。

教職員でなければ、それでも良いでしょう。どうぞ先生を辞めて、お好きなだけ反君が代のため闘ってください。
でもずっと先生でいるつもりなら、公私混同は謹んで欲しいものです。

>いっそ、皆で歌いたいと思える歌に変えたらどうですか。

それなら、手塚さん自らがそのような歌を国民に提示してみては。
まさか「赤とんぼ」とか「故郷」を国歌に、とか言い出すんじゃあ(w

564 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 21:56:25 ID:gskAuco9
朝日が中共の御用聞きなら毎日は韓国の御用聞きなんだな。
ただいま、他紙では見られない韓国観光公社の広告(韓国ぼったくりツアー)を夕刊紙の1面を使って宣伝中。
これ、韓国の全自治体(州・道)の宣伝するそうで...。


565 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 07:38:14 ID:yUPaF00N
安倍首相は参拝するか否かをあいまいにする方針を打ち出したが、「中川氏のアイデアではないか」(外務省幹部)との指摘もある。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20061005k0000m010164000c.html

毎日は安倍ブレーン記事でブレーンの発案としてなかったか?

566 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 07:39:25 ID:/P7LabOB


 問      題      な      い 


 2 ち ゃ ん ね ら ー が 何 言 っ て も 無 駄





567 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 08:34:32 ID:5HStVeCH
j-cast如きにコケにされたのがそんなに悔しいのかい?

568 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 15:50:40 ID:bv8E5R3p
発信箱:心はつかめたか=飯田和郎
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061005ddm002070083000c.html

 中国は今、国慶節(10月1日)からの7連休のまっただ中にある。多くの市民
が国内外の観光地へ出かけ、自分たちのゆとりを確かめる。
 この7月、鉄道が通ったチベット自治区は空前の観光ブームにわく。北京や上海
と結ばれた鉄路で、大幅に拡大された空路で、旅行者が押し寄せる。チベットの枕
ことば「秘境」の2文字はもう似合わない。
 最も変わった風景は区都ラサにあふれる中国国旗、五星紅旗だろう。鉄道開通
後、初の建国記念日を派手に祝う赤い旗の波。ダライ・ラマの宮殿だったポタラ宮
周辺も例外ではない。
 チベットには(中国政府のいう)「解放」(51年)後も独自の国旗があった。
人々は中国旗を長く反感の対象とし、それは消えない。当局は神経を使い、掲揚を
控えてきたが、人もモノも大量に送り込む今日、はためく中国旗がチベット統治を
誇示する。
 国旗は時に民族団結の象徴となる。多民族国家・中国ではなおさらだろう。だ
が、締め付けや押し付けでは人の心を縛れない。縛るほど離れるのも人の心だから。
 連休中、官営メディアが伝える「ラサの五星紅旗」の映像を北京でながめなが
ら、国旗掲揚・国歌斉唱をめぐり、東京都教委の通達・指導を違法とした東京地裁
判決を思い出し、考える。
 東京で、ヒマラヤの地で続く「上」から「下」への管理は、実は自信のなさを見
事に証明しているだけではないか、と。
 ただ、チベットの人たちが東京都教職員と違う点が一つある。不満や反発の声を
上げることすらできない、という事実である。(中国総局)

東京都教職員とチベットの人々を同列にあつかうとはあきれるにもほどがあるわ。

569 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 19:54:55 ID:FvA8lyEl
チベットを新聞販売店に、中国政府を新聞社に置き換えて読んでみるのも一興

570 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 17:18:59 ID:kuRWXIC2
憂楽帳:あの日
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061006dde041070077000c.html

 「皇室に男児誕生」の報に日本が沸いた日から今日で1カ月。新しい命の誕生
に、まずは心から「おめでとう」と言いたい。でも、あの日の報道は変だった。メ
ディアの選んだ「街の声」は祝福ばかり。テレビ画面では、サラリーマンが、若い
母親が「おめでとう!」と口をそろえて笑っていた。
 ところが私の周囲はそうでもなかった。命の誕生を歓迎しつつも「男児男児って
騒ぐのは変」「雅子さまの気持ちが心配」「社会が女に求める役割は今も『産む
性』?」。私はといえば息子を出産した日を思い、母子のご無事を祈りつつも、な
かなか妊娠できず病院に通った日々の切なさがよみがえり、「おめでとう」一色の
報道に小さくため息をついた。
略)

> ところが私の周囲はそうでもなかった
それはそうだろう。

憂楽帳:九州男考
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061005ddg041070009000c.html

 九州・小倉に異動して1年。以前から気になっていたことを告白する。「九州男
(くすお)」という名前である。この愛国心ならぬ愛九州心ぶりは何なのか。
ネットで検索したら、九州中にいるわいるわ、しばらく画面にくぎ付けになってしまった。
 映画化もされた人気ドラマ「木更津キャッツアイ」で有名になった千葉県木更津
市生まれ。人生の大半を関東地方で過ごした自分でも「関東男」や「東京男」とい
う名前にはお目にかかったことがない。「東北男」も「近畿男」も、ない。
 名前に詳しい日本家系図学会の楡井(にれい)範正事務局長は「生まれた地域を
名前に付けるところは聞きません。九州は特別ですよ」。やっぱりねえ。
略)

まぁ、あれだ。どうでもいいか。

571 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 15:41:50 ID:0E+FuNbh
>>565
「対処方針」は、安倍氏と5氏らの議論を結実させたものだった。8月4日、安倍氏が4月15日に靖国参拝したことが明らかになった時、安倍氏はこの「言わない」対処方針を忠実に実行した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/06sousaisen/jinmyaku/news/20060829ddm005010075000c.html

やっぱりあった。
これは取材ではなく記者の想像で記事を書いていたことになるぞ。
かなりの問題。

572 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 17:49:53 ID:pc/NUVEB
発信箱:街の灯=花谷寿人
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061007ddm002070040000c.html

 差し入れの炊き込みご飯で夕方の休憩を取り、再び作戦会議が始まる。東京・神
田のビルの一室にある「大地の会」は消費者金融などからの借り入れで多重債務に
陥った人の駆け込み寺だ。
 私が訪ねた土曜の午後は会社員、主婦、お年寄りら10人ほどがテーブルを囲ん
でいた。弁護士や司法書士のような専門家はいない。どうやって債務を整理すれ
ば、普通の生活に戻れるのか。過去に自己破産したり裁判所の調停を経験した先輩
たちがアドバイスする。
 その内容はきわめて実務的だ。相談者の借入額を業者別にホワイトボードに書き
出し、払い過ぎた債務はないか、月々いくらの返済ならできるかを計算していく。
「○○さん、これをちゃんとメモしてくださいね」
 深刻な相談なのに雰囲気にはむしろ明るささえ感じる。なぜだろう。地獄を見て
はい上がった人たちが今度は他人を手弁当で支えている。失敗は誰にでもある。助
け合えばいくらでもやり直せる。弱肉強食や自己責任の風潮が広がる社会に対し、
団結してささやかな抵抗をしているようにも思える。こうした会は全国に広がっている。
 ビジネス街の神田には消費者金融が林立する。ヤミ金融の多さでも日本有数だ。
駅には警察の「取り締まり重点地区」の横断幕がある。相談に来る多重債務者を
ヤミ金業者が狙って勧誘することもあるという。
 この国はどうしたら変われるのだろうか。会議の続くビルの灯を見ながら考えさ
せられた。「美しい国」や「再チャレンジ」は、きっと痛みを知る人の中から生まれる。

> ヤミ金融の多さでも日本有数だ
わかっていても取り締まれない日本か(はぁ
政治家や警察官僚、金融庁官僚に鼻薬を嗅がせている在日金融ブローカが
いるのだろう。そういえば煎餅の太っちょもか。
不思議なことに、今回のグレーゾーン撤廃に抵抗しているのは
親中派議員(旧田中派)が多いな。例えば、保岡とかね。

573 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 19:22:42 ID:pc/NUVEB
奈良・生駒市長:例祭の出席断る 政教分離を理由に
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061008k0000m040022000c.html

 奈良県生駒市の山下真(まこと)市長(38)が、8日に往馬(いこま)大社
(谷野浩重宮司)で開かれる「往馬の火祭り」への参加を断っていたことが分かっ
た。弁護士でもある山下市長は、理由を「例祭での拝礼と玉ぐし奉納が宗教的活動
にあたり、政教分離原則に反する」と説明。鎌倉時代から続く伝統行事だけに祭り
関係者から「杓子(しゃくし)定規に考えなくてもいいのに」との声も出る一方、
専門家の間でも意見は分かれている。
 同大社は「火の神」が宿るとされ、火祭りを毎年10月に開催、約5000人が
訪れる。拝殿で神事などがある例祭の他、夕方には、たいまつを持った氏子2人が
境内を駆けめぐる火祭り本番がある。02年に市の無形民俗文化財に指定され、
保存会も発足した。
 山下市長は今年1月に初当選した。保存会の名誉会長は、市長選で山下市長に
敗れた中本幸一・前市長が務めている。
 山下市長は今年7月に保存会の顧問就任を要請されたが、「政教分離を定めた憲
法に反する疑いがある」と断り、今回、同じ理由で火祭りの例祭参加を辞退。夕方
の祭り本番についても「個人的な用事がある」として欠席を伝えた。
略)

生駒市長、こいつアホだろう。こんな香具師を選んだことを後悔したことだろうな。
無形民俗文化財とされているのに政教分離だと。まともか、こいつは。

574 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 20:05:44 ID:bKxKpWlU
>>572
この花谷って奴のコラムは偽善臭が鼻につくんだよなぁ

575 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 01:32:35 ID:Cz1ouzKB
小松 英国―理想郷 日本―三流国 飯田 中国―スバらしい! 日本―ダメな国

576 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 13:06:05 ID:LwBsOkjL
今日から始まった高村薫の死刑反対企画、何だこれ?
中身も一応見たが予想通り下らない。
毎日は死刑反対を訴えたいなら作家風情を
表に立てずに自分達で主張しろ。

577 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 16:14:44 ID:axvJsO7L
>>576
発信箱:ムードはこわい=広岩近広
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061008ddm002070105000c.html

 スローフードやスローライフの掛け声が高まっている。裏を返せば、時代はそれ
だけスピードアップしている、そういうことだろう。
 IT社会はしごく便利な半面で、実にあわただしくなった。わが身に照らして
も、あれもしなければ、これもしなければと、常に電子音に背中を押されている。
 ファン待望の合田雄一郎刑事が登場する連載を執筆中の高村薫さんはこう言っ
た。「従来の捜査で、合田が犯人を挙げるのは難しいでしょうね。この10年で、
世の中は変わりましたよ」
 刑事が足で稼ぐ捜査を積み重ねて、犯人を追い詰めることが難しくなったという
のだ。うっぷん晴らしの通り魔殺人など被害者と犯人との間に、いわゆる「点と線」が
ない事件が増えている。
 犯罪が世相を映す鏡ならば、スピーディーな日常が「心身の摩耗」や「想像力の
鈍化」を少なからず誘発しているようでならない。人間の心と体が対応できるス
ピードには、おのずと限界があると思うからだ。
 犯罪はともかくとして、何事によらず、これはおかしいぞと反応する感覚あるい
は思考が、この10年で鈍ってきたのではないか。
 そのことを高村さんは危惧(きぐ)していた。せわしい生活は、とかく思考を鈍
らせる。スローライフと無縁の私には、そんな実感がある。
 「これって、こわいですよ」。高村さんは作家の目を光らせた。
 折しも安倍内閣が発足した。こぞって思考が鈍れば、ムードが先行する。ムード
に包まれた国の行方は、戦前をみれば明白だろう。これは、確かに、こわい。

> ムードに包まれた国の行方は、戦前をみれば明白だろう。これは、確かに、こわい。
スローフードやスローライフからここまでもってくるか。
赤ピーも中日もだが最後の文に何かを持ってくる風潮があるのか。



578 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 17:23:55 ID:hEVSQ99o
鬼畜並みなことを言ってるのはわかっているが、敢えて言う
高村薫が無期懲役になって釈放された殺人鬼に通り魔で襲われて
不自由な体になればいいのに

579 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 09:21:35 ID:SFsCO1wd

>日中首脳会談 心機一転で安定した関係を

>靖国問題で安倍首相は、参拝するかしないかは言わないという姿勢をとっている。
>それにもかかわらず中国は首相訪中を受け入れた。
>首相在任中は参拝を控えるという暗黙の了解があるため、と理解するのが自然だ。
>双方にリスクを残した“あいまい対応”というより“紳士協定”と言った方が妥当だろう。
>首脳会談で安倍首相は参拝するかどうかは明言せず、「今後は適切に対処していきたい」と述べた。
>胡主席は問いたださなかった。紳士協定が守られてこそ信頼関係は成り立つ、
>ということを安倍首相は押さえておいてほしい。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/

勝手に妄想、勝手に決めつけ。金子デムパかな?

580 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 09:47:30 ID:xvL8eNHT
>発信箱

>とにもかくにも会談が再開されてよかった。首相はポイントを稼いだと素直に認めたほうがいい。
>で、「安倍らしさ」を求める人たちは、今度は「首相は変節して自虐的になった」と言うのですかね。
なんで喧嘩腰なの?

581 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 10:11:55 ID:jXH/PSZb
★中国、友好ムード演出・天安門広場に礼砲

 政権発足から2週間足らず。就任後、初の外遊先として中国を選んだ
安倍晋三首相に、中国は異例の厚遇で迎えた。天安門広場に「日の丸」が掲げられ、
「君が代」が響き渡った。中国共産党の序列1―3位がそろって首相と会談し、
関係改善ムードを盛り上げた。

 昼過ぎまで降っていた雨がぱたっとやんだ。首相を乗せた政府専用機は午後1時過ぎ
(現地時間。以下同じ)、北京国際空港に到着した。昭恵夫人と手をつないで
タラップを下りた首相は濃紺のスーツに水色のネクタイで、出迎えた崔天凱外務次官補らと握手。
首相を乗せた車はノンストップで宿泊先の釣魚台迎賓館に直行。一般車両は通行止めになり、
路上の市民が物珍しそうに眺めていた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061009AT3S0800K08102006.html


【中国】友好ムード演出・天安門広場に礼砲,「日の丸」が掲げられ、「君が代」が響き渡った
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160345657/l50

日中友好・天安門広場に「日の丸」「君が代」
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1160353406/l50


しょせん中国にとって日の丸君が代は外交カードにすぎない。使えないカードは捨てるだけ。
日の丸君が代に反対していた日教組や中核派の先生方は何て説明するのでしょうかww


582 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 15:36:08 ID:eialcx6V
北朝鮮問題で有名な重村先生が「中国の反応を利用して歴史認識や靖国問題で安倍批判している人達は
中国の親安倍ムードでハシゴを外される格好になる」って言ってたけど、正にそのとおりになったな。


583 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:08:27 ID:qe/BKWuS
>>580
安倍が中国から猛反発くらう展開を予想していたのに、そうならなくて
苛立ってるんでしょうね。
まさに>>582に書かれているように「ハシゴを外され」たんですな。

584 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 18:12:30 ID:Ofm0FGw8
>>581
国内の馬鹿教育者よりも、中国人のほうが、国旗国歌への対応がまともな件orz

585 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 16:54:17 ID:LIXqtMeK
記者の目:サマワで感じた自衛隊の限界=小倉孝保(外信部)
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20061011ddm004070154000c.html
 ◇軍服支援に固執し過ぎた−−宿営地の基地化が心配

 陸上自衛隊が2年半にわたって駐留したイラク南部のサマワを訪ねた。取材を終
えて感じたのは治安組織である自衛隊が復興支援を担うことの限界だ。自衛隊によ
らない支援は可能で、その方が住民の期待にも応えられたのは間違いない。
 前回(04年1月)のサマワ取材では、住民の日本への期待感を感じた。商店街
には、日本の支援を歓迎する横断幕が張られ、日本との友好協会も設立された。し
かし今回、住民の表情は硬かった。「自衛隊が来ても生活は良くならなかった」。
住民へのインタビュー中、何度か激しくなじられた。サマワ住民を対象にした世論
調査では、7割が陸自の活動を評価しているが、住民には「来ないよりはまし」
「感謝しているが、期待していたほどではなかった」との思いが強かった。
略)
 自衛隊による現地医師などへの訓練の際、コーディネーターを務めたターリブさ
んは言う。「最先端の医療技術に触れ、夢のような時間だった。また、日本人はみ
な礼儀正し過ぎるほど、礼儀正しかった」。日本へのあこがれを強くしたターリブ
さんは来春、北海道の医大への入学を決めた。また、日本外務省の案件で、不幸に
も使われないままのアスファルト製造機を納入した企業のアムラス社長は、外務省
職員の姿を通し「国のために働く」ことを教わったという。
 支援現場で、自衛隊員や外務省職員は住民と素晴らしい信頼関係を築いた。その
分、日本政府が軍服による支援にこだわったことで、一部に強い反発を生んだこと
が私には余計、残念に思えるのだ。

やれやれだ。いまだこんな天然ボケのようなこといっている香具師がいるとは。

586 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 22:32:33 ID:LW4KhQdw
>>585
この記者は支離滅裂なことを言ってる自覚があるのか?

587 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 22:35:35 ID:Vs/Tp3GQ
>自衛隊によらない支援は可能で、その方が住民の期待にも応えられたのは間違いない。

ふーん、そうですか。

イラク:サマワ、治安悪化の兆し シーア派民兵に若者の志願急増
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20061003ddm007030158000c.html

 イラクではイスラム教シーア派とスンニ派の宗派間対立が激しさを増している。
同国南部を中心にシーア派反米強硬派のムクタダ・サドル師率いる民兵組織マフディ軍が勢力を伸長、
陸上自衛隊が今年7月に撤退したムサンナ県サマワでも治安悪化の兆候が出始めた。
復興への道筋には暗雲が垂れこめている。【サマワで小倉孝保】←

588 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 22:57:44 ID:zk7n0rEW
麻生さんが言っておったな

「イラクで一番信頼されている軍隊はどこか?自衛隊です。
他の国の軍隊では暴力行為等があったが自衛隊は一件もなかった。
ゆえに住民に信頼され、結果治安もよかったんです。
イラクでの日本人に対する感情は非常にいい。これは自衛隊のおかげでもあるんです。』

ってなことを・・・。

589 :文責・名無しさん:2006/10/12(木) 11:14:30 ID:ZQYVhEVm
小朝日は黙って、トヨタと不動産屋でもしとけ!

590 :文責・名無しさん:2006/10/12(木) 17:56:10 ID:3o+X7Aef
今日の夕刊「早い話が」は金子秀敏の「《勝ち負けなし》の負け」だが、
彼にしては論旨がはっきりせず、デムパとしては物足りないのでさわりだけ。

>「どちらが勝ちとか負けとかではない」と日本の外務省幹部は力説する。
>中国の外交官も「勝ち負けはない」と言っている。
>だが、紛争の和解をするときには、負けた方が勝った方に出向くものだ。
>本当は勝ち負けはある。それをあえて言い立てないのが外交だ。

そんな事が常識なら、戦争に負けでもしない限り相手国に出向く首脳はいないよ。
新任の安倍首相が両指導者を呼びつけるわけにもいかんだろう。

>小泉首相の、あの靖国参拝を、世界はどう見ていたか。
>新刊の「中国が世界をメチャクチャにする」(草思社)のなかで、
>著者のジェームズ・キング氏(元フィナンシャル・タイムズ北京支局長)はこう書いている。
>「日本では、首相の小泉純一郎が定期的に靖国神社に参拝して、中国に屈辱を与えている」。
>英国人ジャーナリストの目には、靖国参拝は中国人を侮辱するための行為と映った。

そういう見方をする、情勢に暗いジャーナリストもいたというだけのこと。

591 :文責・名無しさん:2006/10/12(木) 20:21:12 ID:b+nbD/xO
靖国参拝:首相の明言回避、北城経済同友会代表幹事が評価
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061012k0000m010062000c.html

 経済同友会の北城恪太郎代表幹事は11日の記者会見で、安倍晋三首相が中国と
韓国を訪問した際、靖国神社参拝について明言を避けたことを「(靖国神社に)行
くか行かないかを表明しないというのは外交上の一つの手段だ」と評価した。
 北城氏は「『適切に対処する』という安倍首相の考えでよいのではないか」と指
摘。「行かないと言えば国内でいろいろな問題が出てくるし、行くと言えば中韓両
国やアジアの国々から反対がある」と、安倍首相の姿勢に理解を示した。
 今回の中韓両国の訪問については「就任直後に実現したことは大きな成果だった
と思う」と高く評価した。
 経済同友会は今年5月、小泉純一郎首相(当時)に対し靖国神社参拝の自粛を求
めることを提言。北城氏も「日本独自の判断として参拝は自粛すべきだ。日中両国
の国民が対立感情を持つことは安全保障の観点でも好ましくない」などと発言して
いた。【斉藤信宏】

あちゃー、北城にも褒められたか。赤ピーの気色悪い社説もそうだが
安倍ちゃん、時計の針を逆に回していないか。なーんか、雲行きが怪しく感じているのは
自分だけだろうか。しばらく様子見だな、これは。

592 :文責・名無しさん:2006/10/12(木) 23:48:58 ID:hZ2coOBV
お互いにテーマとして俎上に上げるのを止める以上は、向こうから譲歩を引き出したといってもいいんでは。
空気の読めない南鮮はほっとくとして。

ぶっちゃけ漏れは靖国自体はどうでもいいし。

593 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 01:17:31 ID:KRKnS8ub
>>591
向こうからも譲歩を引き出してるからあんまり心配することもないんじゃないかね。
少なくともタダで転ぶようなタマではあるまい。

594 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 13:00:15 ID:tsIYrwYs
>>590
ただの反日コラムじゃん
それ以外になんかあった?

595 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 15:13:31 ID:Q5wk7oRz
>>590
つまらんコラム、後半グダグダだし

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/kaneko/

596 :文責・名無しさん:2006/10/14(土) 11:16:56 ID:vlo8Wez9
金子秀敏もつまらん呼ばわりされるようになったかw
まあ媚中芸しか幅がないのは事実だが。

597 :文責・名無しさん:2006/10/14(土) 12:08:31 ID:TeK7tVeP
歴史認識などはじめから外交問題なんかじゃないわけで
別に認識を軌道修正したわけでもないんだが
それでも今日の社説はまあまとも。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061014k0000m070167000c.html

598 :文責・名無しさん:2006/10/14(土) 19:43:56 ID:VEKuMZ1E
憂楽帳:続・「王」という逆説
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061014ddg041070006000c.html

 皇族の人権を巡り、国会で質疑が行われたことがある。三笠宮家の寛仁親王の皇
籍離脱発言が出た時だ。宮内庁の答弁では、憲法が象徴天皇制を世襲とする以上、
制度を維持するために皇族の権利が制約されるのはやむを得ないということだった。
 だが同じ世襲でも、欧州の王室ははるかに自由に物を言い、行動もしているよう
に見える。一体何が我が皇室をかくも不自由にしているのか。
 社会学者の宮台真司氏によると、聖なる世界は法王が司(つかさど)り、王は俗
界の冠に過ぎない欧州では、王族の言動に民衆の心は左右されない。片や日本の天
皇は俗界の冠と同時に今も聖なる存在であり、言動に国民は多大な影響を受ける。
だから政治利用されぬよう皇族の自由は制限されるのだという。つまり王族の神聖
さと自由は二律背反の関係にあるわけだ。
 昭和天皇の人間宣言後も、私たちは万世一系と言ったり結婚と同時に「さん」を
「さま」と呼び変えたりして皇室を神棚に祭りあげてきた。それが皇族の不自由さ
の根源であることに、そろそろ気づく時ではないか。【福岡賢正】

> 一体何が我が皇室をかくも不自由にしているのか
お前らメディアを代表とするサヨクだろうが。

599 :文責・名無しさん:2006/10/14(土) 20:46:35 ID:ysllFLoA
新潮に載ってたが、
イベントの経費1億円余を踏み倒し中らしいね。

http://news.livedoor.com/magazine/detail-41876.html

おまけにいつ払えるかわからんときたもんだ。

マジで経営やばいんだな…

600 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 03:41:23 ID:IqLopZEm
>>597
まともねえ・・・
おまえ普段から毎日はぶれてると言ってる基地害だろw

601 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 11:10:13 ID:mJE6OeFs
>>599
立ち読みしてきた。先週号がメインみたいだね
何が驚いたって、あれだけ大人数で毎日に乗り込んで抗議してるのに
新潮のグラビアで初めて知ったこと
これほどの大問題なのに、新聞やTVで扱ってるとこあるのかな、見た事無いんですけど
もし、新潮以外あえてどこも無視してるなら、異常だね
マスコミ村のお互いをかばう体質は異常



602 :日本人に対する差別語。原義は「豚の足」が堂々と載る毎日新聞:2006/10/15(日) 20:19:36 ID:vftFGy+4
【社会が見える 人が見える】
毎日新聞10月15日付25面をご覧ください【日曜版】

 負 け る な よ チ ョ ッ パ リ

上記の日本人を侮蔑した言葉が新聞に平然と載っています。
それを歌詞として唄にしてCDにしようとしたそうですが
 率 直 過 ぎ る 歌 詞
だからとしてこの在日フォークシンガーの唄はレコード会社の
検閲(?)にあったそうです。毎日新聞はどこの国の新聞でしょうか。

603 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 07:28:20 ID:TOyR4nCU
マジかい。普段あんだけ自主規制自主規制なのに、日本人への侮蔑語はスルーなんて。

604 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 07:30:43 ID:vhGrVQ0o
この前の社説、今日の与良と朝日攻撃が最近激しいなw
名人戦の恨みか?

605 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 08:09:59 ID:6T3XD413
【論説】朝日新聞のおごりを感じる メディアは謙虚で素直でありたいと私はいつも思っている 与良正男・毎日新聞論説室
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160927171/l50
★本当は悔しい?朝日新聞

 安倍晋三首相が村山談話の踏襲など歴史認識を軌道修正したことについて、先週の本欄で
「首相の変節を評価する」と書いた。最初は「首相の立派な変節」とか、もっと皮肉った
見出しを考えたが、首相も国を思って持論を抑え日中、日韓会談を再開させたのだ。率直に
評価すべきだと思い直した。

 こんな話を改めて書いたのは、12日付の朝日新聞社説「君子豹変(ひょうへん)ですか」
を読んだからだ。
 「拝啓 安倍晋三さま」で始まるこの社説も首相の豹変は「大いに歓迎すべきこと」という。
だが、続きはこう。
 「『これじゃ朝日新聞の主張と変わらないよ』。旧来の安倍さんに期待した人たちからは
不満も聞こえてきそうです」

 ここに、朝日のおごりを感じないわけにはいかない。政権発足前から「タカ派首相の危うさ
と不安」を最も書き続けてきた新聞は朝日だ。当時私は、まだ何もしていないうちから、ここ
まで騒ぎ立てるのはフェアでないと思っていたが、修正すると今度は嫌みのオンパレードである。
 いくらNHKの番組改変問題をはじめ首相と対立してきたとはいえ、私には「どうだ、朝日の
歴史認識の正しさが分かったろう。ざまを見ろ」と言っているようにしか聞こえない。

 ここからは邪推。本当は朝日は首相の軌道修正が悔しかったのではあるまいか。もっとイケイケ
ドンドンの安倍首相らしさを出してもらった方が批判がしやすいのに……そんな思いが行間に
にじみ出ている気がするがどうだろう。
 メディアは謙虚で素直でありたいと私はいつも思っている。

■ソース(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061016k0000m070119000c.html

606 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 14:02:25 ID:1C8tT8We
投稿欄に、毎日を褒めたたえる投稿が載っている件について

こんなの選んで載せるなんて恥ずかしくないのかね

607 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 14:17:05 ID:29RFrMI5
「毎日新聞は自分達のための新聞」て、自画自賛委員会で言ってるもの

608 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 16:23:48 ID:vP2yIi1X
そういや野党側の安倍総理に対するアホな質問あったの、毎日記事にしなかったな。
スポーツ新聞ですら報道してたのに。


609 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 18:11:38 ID:wFeJic4V
憂楽帳:変わらなきゃ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061016ddg041070012000c.html

 買ってまだ4年ほどのコンパクトタイプのデジタルカメラ。スライド式のふたが
開かなくなったので、修理に出すと「部品がないので修理できない」と言われ、驚
いた。この年数で使えなくなるとは。写真を撮るのに不都合はない現役で、シルバー
のボディーはまだ光っていた。
 「替わりに」と提案され、昨秋発売された同シリーズのモデルを買った。新品で
格安。いつもなら浮き浮きして箱から取り出すところだが、何かが違う。お仕着せ
の買い物ではうれしくないのだ。
 当たり前だと思っていたことが通用せず、面食らうことは多い。近所のガソリン
スタンドがセルフ形式へと変わった。車の手洗いが丁寧だったので利用していたの
に、洗車も機械とセルフ式に変わってしまった。分かっていれば、回数券を買い込
まなかった、と思ってももう遅い。
 商品のサイクルは短く、企業は効率化を求め続ける。今や消費者は、新しもの好
きで安ければいいの一辺倒ではないと思うのだが、企業の論理や行動パターンはな
かなか変わらないものだと実感する。【谷由美子】

うーん、考えさせられるコラムだな。
合理化と引き換えに日本の何かが失われていくな。

610 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 19:56:29 ID:TcG00BNI
合理化合理化って喧伝して来たのがマスコミなんだけどね

つー事で自分の車くらい自分で洗えよ、と
あ、原稿を書く手が汚れるから自分で洗車は嫌ですかw

611 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 20:10:39 ID:NtAiDvGf

決して自らの手を汚さない毎日。
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/news/20061013dde012040008000c.html

612 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 03:55:30 ID:AfVpc2iF
毎日もようやく朝日を叩くようになったねぇ
ついでに創価も叩いてくれればよいのだが

産経も創価は叩かないからなぁ・・・


613 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 10:22:09 ID:mSfRg8DC
>>608
毎日は民主党を応援してるからね〜。
参院選の労組候補差し替えでも
毎日だけ個人名出してイメージアップ図ってた。

コロンビア大ジェラルド・カーチス教授て激しく安倍批判してるおっさんいるけど
毎日ではこの人を’小泉首相と親しいカーチス教授’としてるね。
小泉前首相と親しくても批判的と記事にする布石だろうな〜。

614 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 11:33:58 ID:4bHHwyhC
>>613
小泉は筑紫すら親しく接してやってたから、カーチスとも親しかったかもしれんが
カーチスは強烈な小泉批判を筑紫の番組でやってたぞ

>毎日ではこの人を’小泉首相と親しいカーチス教授’としてるね。
>小泉前首相と親しくても批判的と記事にする布石だろうな〜。

こういう前振りは汚ねえな


615 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 12:46:38 ID:4sHk7aoh
>>612
寄生虫は基本的には宿主に害を及ぼさないよう行動する。

616 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 16:08:54 ID:LdZt1/V4
中川発言の「核保有の議論が起こる」が新聞では中川が「核保有するべき」発言したみたいになってる件について

617 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 12:29:17 ID:JN0ZHx8d
「子供たちを絶望させるな」といって、教育に対する危機感と不信感を
煽り立てるだけの社説に絶望しますた

618 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 14:10:48 ID:vZKOB9OV
中川・自民政調会長:「核保有議論」発言 北城・同友会代表幹事、中川氏を批判
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20061018ddm002010059000c.html

 経済同友会の北城恪太郎代表幹事は17日の記者会見で、自民党の中川昭一政調会長が
「日本も核武装について議論すべきだ」と発言したことについて「議論をすることを認めること自体が、
日本が核開発に進むという疑念を生じかねない」と批判した。【斉藤信宏】

北朝鮮核実験:「日本の核保有議論も大事」麻生外相が発言
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061018k0000e010087000c.html

 麻生太郎外相は18日の衆院外務委員会で、北朝鮮の核実験問題に関連し「隣の
国が(核兵器を)持つことになった時に、(日本が核保有の是非を)検討するのも
だめ、意見の交換もだめというのは一つの考え方とは思うが、議論をしておくのも
大事なことだ」と述べた。「非核三原則を維持する政府の立場は変わっていない」
と前置きしたうえでの発言だが、現職の外相の発言だけに今後国内外で波紋を呼び
そうだ。
 笠井亮氏(共産)の質問に答えた。
 日本の核保有論をめぐっては、自民党の中川昭一政調会長が15日、テレビ番組
で「選択肢として核(兵器の保有)ということも議論としてある。議論は大いにし
ないと」と指摘。政府・与党内からも批判が相次ぎ、安倍晋三首相は翌16日「非
核三原則は国是として守り続ける。(核保有を)政府で議論することはない」と強
調。17日には「もう終わった話だ」と述べるなど、火消しに努めていた。外相発
言はこうした問題を再燃させるとともに、野党などから「閣内不一致」との批判を
受ける可能性もある。
略) 

北城が売国、媚中なのはわかるが、麻生さんにも噛み付けるかな。
議論することをだめだというのは共産主義、社会主義のような言論弾圧国家を目指しているのか
北城は。国会で国会議員が国民の少なからずある意見を代弁することの何処がいけないのか。
常々、少数意見を聞くべきだといっていた野党は自己矛盾をおこさないのか。

619 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 16:32:49 ID:dJ8Adncx
中川発言叩き社説がなかったからスルーかとも思ったが
麻生発言もからめてくるなこりゃw
それとも誰彼構わず反対コメント載せて手を汚さずかな

620 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 18:15:00 ID:vZKOB9OV
近事片々:「核保有の議論はあっていい」。おっとっと…
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kinji/news/20061018dde001070012000c.html

 「核保有の議論はあっていい」。おっとっと、勢い余ってつい本音が飛び出した
か。国際社会が北朝鮮の核実験よりたまげることを中川昭一センセイはおっしゃ
る。どさくさまぎれにつんのめってはケガしますよ。

言論弾圧、封殺を是とするなら、怪我するのはお前らサヨメディアだろうて。


621 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 19:17:21 ID:xA8MVSXm
いまさらだけど・・・

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/koishitai/news/20061016dde012070024000c.html

わざわざ「日本の男性は〜」と言うあたりがカチンと来る。
ま、本音は少々心当たりが無いこともないからなんだけどな(汗

で、おそらく比較対象であろう韓国の男性を自立せしめているのは
儒教精神に基づいた夫婦間の序列意識かはたまた徴兵制か・・・

622 :文責・名無しさん:2006/10/20(金) 02:16:53 ID:4NQu6paf
【福岡】毎日新聞販売店主(60) 飲酒運転でタクシーに追突、3キロ逃走するも逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161218872/

623 :文責・名無しさん:2006/10/20(金) 20:23:14 ID:hmiL/6ht
発信箱:金貸しの原点=中村秀明
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061020ddm002070017000c.html

 「お金を借りることは基本的人権だ」「ほどこしで人を救うことはできない。
返済を伴ってこそ、自立できる」
 消費者金融の経営者が、こんなふうに自らのビジネスの存在意義を語り、借金返済の
重要性を強調しても、だれも賛同しない。まして、感銘などは受けない。
 しかし、バングラデシュのグラミン銀行総裁、ムハマド・ユヌス氏が口にし実践
したところ、ノーベル平和賞につながった。20年以上にわたり、農村の貧しい女
性に少額を無担保融資する事業を展開し、貧困からの脱出と女性の地位向上を手助
けしてきたのだ。
 人口の36%が1日1ドル以下で生活し、女性の識字率はわずか30%(ユニセ
フ調べ)という貧しい国だ。それでも、ユヌス氏は無利子や低利の融資はしない。
日本の消費者金融並みに年20%(インフレ率を差し引いた実質金利は10%台前
半)程度の利息を求める。
 しかも、融資する時は5人を1グループにし、連帯責任を負わせて返済させる。
農村の女性が対象なのも、濃密な共同体のもとで監視の目が行き届くからだろう。
焦げ付きが少ないのは、こうしたシビアな計算のせいだ。おかげで、女性らが手が
ける事業も、着実な利益を見込んだ持続的な計画となり、貧困から抜け出すだけの
力を備えることになる。
 金融は「経済の潤滑油」「産業の血流」と呼ばれてきた。とはいえ、日本の銀行
がやっていることを見ても、実感はできない。まして消費者金融に、その片りんもない。
 金融業の本来の姿をGDPが日本の1・3%しかない国に教わるというのも寂しい。(経済部)

> 金融業の本来の姿をGDPが日本の1・3%しかない国に教わるというのも寂しい。
傲慢さの溢れる1文だな。失礼だろう。
このひとのドキュメンタリィー番組を見たことがあるが
昔風の日本の互助会のように女性たちが車座になって知恵を出し合っている
様子などを見るとがんばっているんだなぁと感心した記憶がある。

624 :文責・名無しさん:2006/10/20(金) 23:42:53 ID:ov0ACo+i
ヒューマニティを語っていても、なぜか記事から記者の品性下劣さが
滲み出る毎日クオリティにメロメロです

625 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 21:33:33 ID:tJY7fX/G
>>623
この馬鹿に、帝愛の兵藤会長の言葉を100万回聞かせたい。
サラ金は確かにアレだが、言ってることは間違っていない。

626 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 20:01:48 ID:iWPKQ6zs
NHKって国営放送じゃなかったの?

「国民に国営放送と言われないように〜」なんて言ってるけど。



627 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 20:15:44 ID:RX8fua2N
>>626
正しくは国営放送じゃないよ。
お金出してるのは視聴者。

628 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 21:36:41 ID:BLJ2qrFX
>>627 視聴者からの徴収料だけでなく税金でもカバーされてるけどな〜w


629 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 21:40:03 ID:hk5V0/q1
支局長からの手紙:遺族と医師の間で /奈良
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061022ddlk29070364000c.html

最低だ…

「スクープとれてマンセー!!産科のこれから?知ったこっちゃないね(プ」
だってさ。

630 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 03:06:15 ID:aAcicMPi
BS-iの深夜アニメで原作に登場しなかったキャラクターを強制的に登場させて
声優に自分の名前を呼ばせてるプロデューサーがいるけど毎日的にはおkな行為なの?

631 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 04:43:53 ID:E76regVC
金子はあれか
愚かな中国人民よりオレの方が中共指導者サマの気持ちがわかるぞ、と宣言してるのか

632 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 11:48:25 ID:XwFn/RQc
毎日新聞社の自由な社風をいかして、
マスコミの書けないタブーな事を書きまくったら
購読者増えるよ。

いっそ、なぜマスコミは在日ネタや創価ネタを書けないのか
連載したらどうだろう?
一時的に広告料は減るかもしれないが、読者が増えれば


633 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 18:09:26 ID:kuASkN/4
発信箱:核を議論すること=与良正男
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061023ddm002070043000c.html

 日本が核兵器を保有することについて「いろいろな議論をしておくのは大事だ」
という麻生太郎外相の発言を、まったく間違いだとは言えない。私だってこれまで
何度も同僚らと議論はしてきたからだ。でも、結論はいつもこうだ。
 日本は米国の核の傘に入っている。周辺国から見れば事実上の核保有国とさえい
える。独自に保有するのは、膨大なコストを伴うし、第一、この日本のどこで核実験を
しようというのか。
 米国の核を在日米軍基地に配備すればいいという論もある。だが、これも受け入
れる周辺住民はほとんどいないだろう。よって今の日米安保体制が機能している限り、
核保有は非現実的な選択肢だということになる。
 北朝鮮の核実験を機に世界各国が「もしかすると日本も」と懸念し始めているさ
なかに、外相や自民党の中川昭一政調会長が核に言及するのは最低の状況認識だと
いう意見もある。
 確かに政権中枢にいる政治家でありながら、その発言に戦略性や綿密さを感じさ
せてくれないのは何とも嘆かわしいところだ。ただ、一方では、安倍晋三首相と役
割分担して「北朝鮮への脅し」に狙いがあったと見るのも可能だ。
 押さえておかなくてはならないのは、この両氏も「自分は核保有に反対だが…
…」と言っていることだ。日本の核保有が今の日米安保の否定につながることを
当然承知しているからである。
 感情に走らず、理性的に今の日本が置かれている状況を見据えて、核武装は
現実的でないと再確認する。そんな議論であれば意味があるということである。

> 麻生太郎外相の発言を、まったく間違いだとは言えない。
> 感情に走らず、理性的に今の日本が置かれている状況を見据えて、核武装は
> 現実的でないと再確認する。そんな議論であれば意味があるということである。
結局、議論容認の振りをしての結論先にありの議論容認。
議論する意味あるのか、結論を先に決めて。要するにするなといっているのと
同じだな。

634 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 18:31:44 ID:+Vn6YdoL
>>632
むしろ自分とこのお膝元の新聞販売店の惨状や押し紙問題、新聞社と販売店の格差問題を
記事にすれば見直す人多いだろうねぇ

でもじぶんたちに都合の悪いことは絶対記事にしない
それが新聞社w

635 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 19:35:03 ID:kuASkN/4
>>633関連
東論西談:核保有論議・容認発言 「核ドミノ」あおる危険
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20061023ddm007070066000c.html

略)
 だが、核拡散を恐れる米国の受け止め方は違う。米シンクタンク「アメリカン・
プログレス」の核不拡散専門家、ジョセフ・シリンシオーネ氏は「中川氏の発言を
聞いて、彼は本当に核兵器を持ちたがっていると思った」と語り、こう強く警告する。
 「言論の自由を盾にしているが、政府高官や政権政党幹部が公に核武装を議論す
ること自体、極めて危険であることを忘れてはならない。日本の議論は韓国、台
湾、インドネシアなどに波及し連鎖反応を起こしかねない」。一度、議論が始まれ
ば東アジア諸国を中心に具体的な核開発計画に進む可能性も否定できない。核をめ
ぐる心理ゲームにはそうした危険が常に付きまとう。
 余剰の原子炉級プルトニウムを大量に保有する日本が核兵器開発を目指せば、
1年以内に可能だというのが米情報機関の見方だ。日本を潜在的核保有国と見る核専門家
もいる。日本の核保有論議が海外で危険視される理由はここにもある。
 そもそも麻生外相らの核保有発言には「北朝鮮に対し核抑止論が作用するのか」
という視点が欠落している。ミサイル発射実験や核実験など国際常識を超えた行動
に出る北朝鮮を相手に冷戦時代の核抑止理論が当てはまる保証はない。仮に核抑止
が一定の効果を持つとしても、米国の核の傘があれば十分だ。日本が核武装に走れ
ば北朝鮮がさらに核開発を推進することは明らかで、日本の安全保障に重大な悪影響を
及ぼす恐れがある。
 米外交問題評議会のマイケル・レビ氏(科学技術担当)はこう語る。「日本は、
核兵器を持たずに成功出来ることを実証した重要な例だ。それが消えることが
あってはならない」
 日本が今やるべきことは核保有論議ではない。世界的な核拡散の危機を前に、非
核三原則を貫く理由を世界に説明すべき立場にある。<ワシントン・吉田弘之>

> 言論の自由を盾にしているが云々
明らかに自己に都合のいい論者を選択して出させた言葉だな。
あきれるというか、いまだにこの手法が通じるとでも本気でサヨメディアは
思っているのかね。やれやれだ。

636 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 22:38:47 ID:mTcCfyyL
今日の夕刊の対談は酷いな…
「わかったふり」がこれほど痛いものとは。

637 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 02:56:01 ID:uiGaLOhm
朝日みたいな極左新聞は論外として真っ当な記事を載せるのはやはり
産経か毎日なのかな?産経は何かそれなりに批判的なスレが立ってるので
微妙なのかなとは思うんだけど、取るならやはり三宅先生もいた毎日が良い?

638 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 03:02:33 ID:bZnwkJCK
毎日は良い新聞だと思うよ
ちなみに俺は自民支持者です

639 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 08:16:03 ID:TJxp3j3X
>>636
他にも、辺見庸のきんもーっ☆な顔のドアップもあったよな

640 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 20:17:17 ID:vlTRCgBJ
ネットイジメ−牧太郎の大きな声では言えないが…
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/maki200604/news/20061024dde012070055000c.html
ネットイジメ

 昨今、子供を「イジメ」から守るのは教師の仕事、学校の仕事、教育委員会の仕
事だ……という大合唱だが(「その通り」とは思うが)これには限界があるように
思う。教師の能力にもよるが、荒れる教室に対処し、預かる生徒の学力はマチマチ
なのに「この子だけは有名校に入れてくれ」という保護者の要求に対処し、イジメ
を探し出し、一人一人の子供たちの「心の動き」を完全に把握するのは、もはや神業だろう。
 やはり、保護者の「子供を観察する力」が我が子を守る最大の武器のような気も
する。それでも、残念ながら、教師にも、家族にも発見されない「隠れたイジメ」が存在する。
 ネットイジメ。
 電子メール、携帯電話、ウェブサイトなどの電子媒体で「標的」に屈辱感、恐怖感を
与えるやり方である。
 例えば、有名人のホームページに「舌足らずの表現」があると、これを徹底的に
攻撃する。偽名のハンドルネームで次から次へと波状攻撃。謝っても謝っても攻撃
は続く。結局、ホームページを閉じざるを得なくなる。これを「炎上」というらしい。
 こんな大人のネットイジメが、もっと陰湿な形で子供の世界に表れている。例え
ば、体育の着替えの時、隠しカメラで撮った写真を複数の携帯電話に送る。自殺し
たくなるような屈辱感を与える。
 ネットイジメは昔のイジメとは違う。体が大きく、成績が良く、仲間が多い「優
位な者」が加害者になるとは限らない。ネットイジメは匿名が可能だから、加害者
が分かりにくい。暴力を振るえば、目撃されて通報されることもあるが、コンピ
ューター空間のイジメだから、その存在を教師が把握するにはかなり時間がかかる。
略)
 そのコンピューター空間に生まれるイジメ。「教育委員は名誉職ではない! 働
いてもらわなければ」と言い放つ女性大臣も登場したようだがイジメ追放はそれほ
ど簡単ではない。果たしてネット文化の行く末を政治家は理解しているのだろうか?

なんだ、これは。明らかに祭りなど起きる状況を理解していないし、
ネットも利用していないだろうな。


641 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 20:54:34 ID:SSD1Rp9U
絵に描いたようなデジタルデバイド親父w


642 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 21:04:50 ID:vlTRCgBJ
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/archive/news/2006/10/24/20061024dde012040056000c.html
特集ワイド:北朝鮮都市と唯一友好結び14年、境港「絶縁」の事情

略)
 ◇可能性を残すべきだった−−境港出身のノンフィクション作家・足立倫行さん

 市長は苦渋の選択として決めたのでしょうが、市としての態度を示すというな
ら、「凍結」がよかったのではないか。今は一時的に異常な時期で、この先、どう
変わるかは誰にも分からない。抗議の意思表示なら、これまでの交流を完全になか
ったことにするより、一時的に止めておいた方がよかった気がする。

 金正日(キム・ジョンイル)体制下では、政治的なものをすべて抜きにした交流
は難しいかもしれない。でも都市同士、市民レベルの交流はあるし、何か得るとこ
ろはあったと思う。この嵐がおさまれば、朝鮮半島の事情がどう変わるか分からな
い。もし状況がよくなれば、いち早く交流を再開し、日本にとっての国益となる手
助けができるかもしれない。可能性というのは、残しておいた方がよかったと思う。
 日本海側に住んでいると、北朝鮮だけじゃなく、中国やロシア、韓国とうまくや
っていかなければいけないと、ひしひしと感じる。米国の方ばかり向いている太平
洋側の地域とは感覚が違う。日本海側というのは、半島や大陸で何かあれば、すぐ
影響を受ける。硬軟両面の対策があるのでしょうが、軟の方も十分懐を深くしてお
かないと、あまり突っ張り過ぎると、かえって生き残っていけない。

 それにしても、右といえば右、左といえば左へ極端に寄ってしまう日本人の習性
は、インターネットが普及して匿名で他人を非難できるようになってから、余計に
ひどくなっている気がする。一方的バッシングの性向は、日本人がもう一度考え直
した方がいい問題ではないか。

なんでも日本が耐えて譲歩すればうまくいくという発想は終焉したんだよ。

643 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 02:03:06 ID:UbSssQz3
毎日新聞は自由な社風のわりに、左記事が多いのは、団塊世代の記者が多いのかなー。
せっかく自由な社風なんだから、他の新聞では書けないような売国奴が青ざめるような事を書いて欲しい。
「主張を押し付ける新聞はいらない」なんて言ってては魅力を感じないよ


644 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 05:22:19 ID:dkz9avjr
政治部部長の記事は統一されてる。
これから考えると「自由な社風」なんてのは幻想だよw
記者の目読むとわかるが若い記者も左が多いしね。

645 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 10:49:26 ID:35BLuNri
新聞記者になろう、という時点で、「社会正義、権力監視」的なバイアスかかった浅い見識にとらわれがちかも。

646 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 12:36:00 ID:9k5zlWfk
昨日の毎日の「憂楽帳」とやらはかなりアイタタタだと思った。

647 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 19:05:56 ID:EDY9xWY/
今、横浜駅東口のそごう前で、毎日新聞主催で「東アジア都市づくり競争の時代展」を開催。
内容は3環状道路で首都圏の競争力強化を図るというもの。
毎日新聞は横浜市バス廃止問題をほとんど報道せず、一方世田谷小田急複々線問題では異様に原告弁護士の肩を持つ。
あまりに道路族に肩入れすぎ。

648 :文責・名無しさん:2006/10/26(木) 22:29:25 ID:l6PS4Ix9
>>637
毎日は単に規模も中途半端で他に比べると薄いからスレが立ってないだけだと
思うが。あと、産経スレは頭の悪い粘着が上げ荒らししてるのが多い。
つうか、スレタイみたら想像付くと思うけど。

649 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 11:20:15 ID:vGRtpOHc
個人的に25日の記事もひどかった。
大学教師らしい男とへんなゴスロリ作家の対談。
テンプレ通りの若者の右傾化を憂う内容で、そこそこ電波度が高かった。
事故の存在理由を見失って右翼になる若者が〜みたいな話だったが、そんなどマイナーな例を出されてもなー。
結局は一事を万事にして、かってに世の中を心配してみせるいつもの左翼そのものでした。

650 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 12:37:36 ID:KnwlkG/B
浮こうかや熱湯浴の分析では、
既存メディアの報道や市民団体の唱える人権・平和・平等思想への疑問が大事だと思うのに、
そういう分析が既存メディアや市民団体でされたのを見たことがただの一度もない

だから既存メディアや市民団体はアホなのだ〜〜〜〜!!!

651 :渚 水帆(小説家&元阪大のアイドル):2006/10/27(金) 15:03:24 ID:F5iSZ6jl
いつも応援ありがとう!
元阪大のアイドルで「森の妖精」とも呼ばれたことがある
小説家の渚 水帆です♪
岩井志麻子さんの小説のモデルになったり
中村うさぎさんと角川本社で対談したり
河村隆一さんの歌詞に影響を与えたことが自慢です★
毎日新聞社からもエッセイの依頼を受けたことがあります
記者のOさん元気にしてるかな?

先日は小学館のセカチューを担当した名編集者が
渚のデビュー作「ガラスの鼓動」(彩図社ぶんりき文庫)を読んで
「こんな作品が芥川賞をとってもいい」と褒めてくれました!!

渚のサイトに遊びに来てくださいね!!

渚のHP
http://www5.ocn.ne.jp/~nagisa-m/
渚のファンサイト 小説「限られた才能でチューリップ」好評連載中!
http://www.geocities.jp/umibenokai/
渚のファンが集う掲示板 渚の写メも続々UP!(斉藤由貴似♪)
http://hp.jpdo.com/cgi36/170/joyful.cgi?

652 :◆URx2LMqLRM :2006/10/27(金) 21:34:56 ID:j1mROxuj
 倫理だ!?漫画だ!?お前が言うなよ!!
他人事みたいに、第三者のような口ぶりで偉そうに!!!
お前らのせいで一私人がどんな目にあったと思っているんだよ!

 24日のネットイジメにしても、第三者のように いけしゃあしゃあと書いてるんじゃないよ!
「お前など、証拠が残らないように、事故に見せかけて消すことなど簡単だぞ!」
とでも言わんばかりに隠然と脅しをかけられて、平凡な人生をメチャクチャにされた者の憤りが
お前にわかるか!?

 お前が自らをジャーナリストだと自負するのであれば、
たまにはマスコミ・メディア企業の不正を暴いてみたならどうなんだ!?


 但し、25日元村氏はリスペクト。

 沈黙は是認と見做されかねないので書いたまで。

 豚、A、見てるか!?

653 :補足 ◆URx2LMqLRM :2006/10/27(金) 23:40:50 ID:j1mROxuj
 訂正、補足。
*「お前にわかるか!?」、「お前が自らを」→お前らに、お前らが
*「不正」→犯罪

 斧は忘れる、木は忘れない。2004年は終わっていないぞ。

真の被害者の痛みはそんな軽々しいものではない。
 悪魔の道具を手にどこからともなく現れる加害者。
今でも詳細に克明に覚えているぞ!(場所、状況、全て指摘できる)
 あの時(2004年の4月から6月頃と記憶している)、
組織的ストーカー犯罪(この言葉はあまりにも無責任に使われ、
デマや流言の類もあまりに多いので、これまで敢えて使うことを避けてきたが、
あえてもうはっきり書くが、)について番組で中途半端に取り上げておいて、
その後だんまりを決め込んだばかりか、加害行為に加担したこと、
一生絶対に許さないぞ!
ネットイジメについて、第三者のようにいけしゃあしゃあと書くな、と記したのは
そうしたこともあっての事だ。

「箱」は臆病者の、卑怯者だ。「紙」はどうだ?同じか?
圧倒的な、全国的な力を持って、弱いものいじめをするのは楽しいか?
 お前たちにはゴミのごときものでも、一万点が全て物語なんだぞ!
全て、手間隙と、何十年もの積み重ねなんだぞ!
軽く扱われて堪るか!!!!!

 被害者は一生涯、死ぬまで苦しめられるんだぞ。
目と耳と脳みそと、思い出を全て返せよ!ひとでなし!

 

654 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 06:39:18 ID:umaPzLZL


655 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 02:08:30 ID:AOAlMw0O
天皇陛下の佐賀訪問に際して
毎日の佐賀知事への質問が酷すぎる
http://www.saga-chiji.jp/kaiken/06-9-28/shitsumon1.html

656 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 09:57:19 ID:7j4pS/Cv
>>655
どうせこんなの数百万ぐらいしか変わらんだろ。
なんで招待しない場合の予算を組んで公表しなきゃいけないんだよw

657 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 10:04:56 ID:blV4A5zN
>>656
知事もぶち切れてもいいのにね

「"天皇と皇后"? てめぇ"陛下"つけろよ"陛下"。
 何時からそんなに偉くなったんだ? このデコ助が!」って

658 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 10:12:37 ID:4s4aKM/y
金田?

659 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 12:44:46 ID:2NAQhnqq
恋空の書評募集って・・・OTL

660 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 01:54:33 ID:oBWPdaBi
>655
狂ってるとしか思えない
こんなやつが勤めてる新聞社なんて

661 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 08:10:49 ID:LU6Iq2bl
「学校信頼できぬ」という見出しを安易に付ける毎日新聞が信頼できぬ

662 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 08:35:01 ID:AN9X/AG0
今日の日本のスイッチより
「北朝鮮の核実験めぐる対応で、中国への評価は」
1・上がった 22%
2・変わらない 78%

先生!「下がった」が選択肢にありません!

663 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 08:36:31 ID:tR7jdYhm
なんかついこないだ『活字離れという都市伝説』みたいな話が載ってたのに、今日の読者投稿を見たら
「最近本を読まないという若者が〜」みたいなのがあるじゃないか。

664 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 10:33:36 ID:RVcJl/fk
>>655
来るのがコキントーやノムヒョンだったら、どういう質問に変わったのだろうか?

665 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 17:22:37 ID:EL04m2fG
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が知事にかみつくシリーズ

天皇皇后を佐賀に呼ぶなとかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=xBvWHz5oYX0

職員採用の国籍条項で知事にかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=dBrm5Lnmxdg

プルサーマル問題でかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=CI6yq4ZfJnA

新幹線問題で知事にかみつくPart1
http://www.youtube.com/watch?v=G3Na0MO2Uyk

新幹線問題で知事にかみつくPart2
http://www.youtube.com/watch?v=spLYxMxR1Qw


こいつ何様?

666 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 17:37:24 ID:mcbJjAsG
【マスコミ】 毎日記者 「天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか」…佐賀県知事とやり取り
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162194405/

667 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 17:53:13 ID:iR/asaw2
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」の名刺
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50666796.html

668 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 17:54:22 ID:A20kQt9M
>>665
毎日新聞の肩(書き)で風(説書き)切る朴鐘珠様。

669 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 19:10:30 ID:qPW7WyIY
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が知事にかみつくシリーズ

天皇皇后を佐賀に呼ぶなとかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=xBvWHz5oYX0
職員採用の国籍条項で知事にかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=dBrm5Lnmxdg
プルサーマル問題でかみつく
http://www.youtube.com/watch?v=CI6yq4ZfJnA
新幹線問題で知事にかみつくPart1
http://www.youtube.com/watch?v=G3Na0MO2Uyk
新幹線問題で知事にかみつくPart2
http://www.youtube.com/watch?v=spLYxMxR1Qw

毎日新聞 佐賀支局
朴鐘珠(ばく ちょんじゅ)

〒840-0811(佐賀支局)
佐賀市大財1−7−11
TEL:(0952)23-8108 FAX:(0952)26-1284

携帯:(090)1851-0369
E-Mail:mail@parkchongju.com

670 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 20:04:08 ID:9kuz2EJx
>>669
こんなに腹の立つ野郎は久しぶりに見た。
死ねばいいのにw

671 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 21:58:24 ID:wnMwg83A
高山純二記者、個人的な偏見で独自解釈、地方攻撃。


<履修不足>北関東以北で顕著 単位不足に地域差 

 全国各地の高校での履修単位不足問題で、文部科学省は28日、実態調査の速報結
果を発表したが、単位不足などの高校が北海道・東北地方に多いという顕著な「地域
差」を示した。一方で、茨城県教委は、県内の私立中高一貫校で中学時代に履修した世
界史Bを高校の単位として認めないことを決定。「履修済み」としていた単位が一転し
て未履修となる事態になった。さらに福島県の高校では急きょ補修授業を行うことに
なったものの、教科書がそろわない事態も起きている。
 28日午前5時半現在の文科省の速報結果には、兵庫県以外の都道府県・政令市教委から
回答が寄せられた。単位不足は岩手県が31校で最も多く、北海道(29校)、長野県(28校)と続いた。
 地域別では北関東以北の道県すべてで単位不足などが判明。西日本は島根県(19校)、
愛媛県(17校)などがあるものの、比較的少ない。また、東京都で1校の単位不足があったが、
千葉、埼玉、神奈川県や大阪府はいずれもゼロだった。大都市と地方間の「単位不足」格差が
くっきりと浮かび上がった。
 大手予備校関係者はこの地域格差について、「地方には地元の国公立大志望者が多い。
7科目を課すケースが多くなった大学入試センター試験で、出来るだけ負担を少なくしようと考えると、
地理などに比べ学ぶ内容の多い世界史を避ける傾向にある。高校も、この生徒の気持ちをくみ取ったのでは
ないか」と分析した。
 毎日新聞が各地の教育委員会の発表を独自に集計した結果では、単位不足校は41都道府県407校
(うち私立121校)となった。【高山純二】
(毎日新聞) - 10月29日2時29分更新

672 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 22:09:05 ID:mcbJjAsG
http://66.102.7.104/search?q=cache:1Snm080Z0eoJ:sosidan.exblog.jp/315379/+%E6%9C%B4%E9%90%98%E7%8F%A0&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=28
◆「昭和天皇記念館いらない宣言」2次集約(7.24現在)発表!【宣言者編】

「昭和天皇記念館いらない宣言」2次集約(7.24現在)発表!

「わたしは、国による昭和天皇記念館の開館に反対します。」

【宣言者一覧】

朴鐘珠、

673 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 22:14:44 ID:PhZilfFo
【毎日新聞の朴鐘珠が中学生レベルの質問を佐賀県知事にした件】

ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/840151.html

674 :671:2006/10/30(月) 22:37:08 ID:wnMwg83A
履修漏れの高校校長自殺=29日から不明、山林で首つる−茨城

 30日午後4時5分ごろ、茨城県大子町左貫の山林で、県立佐竹高校(常陸太田市)
の高久裕一郎校長(58)が木の枝に掛けたロープに首をつった状態で死亡している
のを、県警大子署員が見つけた。同校では履修漏れが発覚していた。近くにあった
封筒の中に遺書らしきものが入っており、同署は自殺とみて調べている。
 調べでは、高久校長は29日午後3時ごろに外出。30日朝になっても帰宅しないため
、家族が同日正午に捜索願を出していた。遺体が見つかった山林は、常陸太田市の
自宅から約2キロ離れており、入り口には校長の車が止めてあった。 
(時事通信) - 10月30日22時1分更新

675 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 22:56:33 ID:Uml6Kf7I
>>649
今更だけどあれは俺も酷いと思った。

しかし毎度の事ながら右翼=悪って認識は何とかならんのかね?
右翼が悪なら左翼も悪だろ。
右翼団体って言葉はあるけど、左翼の団体は市民団体になるんだよな。
馬鹿かっての。

676 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 00:11:42 ID:0zLhwCbp
そもそも今ネットで急伸してるのって「ネット保守」だよね。
一番多いのだって「現体制維持」じゃねえの?

そらまあ連中から見ればみんな右に位置するんだろうけどさ。

677 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 02:58:58 ID:qSsSMgvP
毎日の記者は自由が与えられ、社の方針を押し付けない意味で健全かもしれないが

こういう記事が書かれるって意味で無法なのかもしれないな

毎日新聞は、自由を与えると朝鮮系が暴走し大人しい日本人が従ってしまう
日本社会の縮図なのかもな

678 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 03:19:02 ID:dtxaPdBw
>>677
在日参政権・新幹線反対・原発反対
記事自体は完全に毎日の方針だろw
工作員か?

679 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 08:06:43 ID:ppcd58Zw
石田衣良の白黒つけます!!
「中国、韓国と仲良くした方がいい?しなくてもいい?」
>>http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/shirokuro/news/20061031ddm013070105000c.html

>>今回のこたえは数字のうえでは「しなくていい」派が圧倒的だったけれど、
>>応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
>>中国・韓国とは仲良くしたほうがいい。

こんなこと言い出したら、統計の意味が全くなくなるだろw
毎日新聞がとってる、アンケートや統計も、
投票しなかったサイレントマジョリティの意見が、
勝手にカウントされてるのかね…

680 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 08:15:55 ID:DGNklE9c
>>671
この記者は千葉出身で早大卒らしいな

681 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 08:22:45 ID:aXpdtg19
>>679
この馬鹿作家、幼稚だな。

682 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 09:44:33 ID:ToBkehXG
アンケート取る意味ないじゃんw

せめて
「アンケートではしなくていいが多数だったけど、
 自分はあえてするべきだと主張します」
とかにしておけよ。

何で、次分の意見を多数派のように言うんだよw


683 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 09:58:54 ID:4swa8l4Q
>>応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
>>応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
>>応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
>>応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
>>応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
>>応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
>>応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。




朝日の「そういえば〜」に対抗できるフレーズができたな

684 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 10:33:11 ID:k7ULT4qn
>>679
なんか男女でくっきり色分けされた結果だね。
所謂、寒流効果か。

> 70代以上女(1)29.0%(2)71.0%
これは、戦前、戦中を通して鮮人を理解しているからだろうね。


685 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 10:47:03 ID:p2YoXdqD

今日の毎日新聞の19面と21面の記事が全く同じなんですけど、なぜ?



686 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 11:13:51 ID:6JdBHT50
>>685
本当?そんなことあるのか。誰か他に毎日読んでる人いないのかな。
いないか。

687 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 11:38:44 ID:5j8GG732
21面はデルの全面広告だったよ@東京統合版

688 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 11:49:07 ID:4HCsuIJy
ふー、びっくりした。でも、日本人の意見はほぼ一点に集中している。
毎日新聞はアカ・売日というもの。それ、ほんとなのかなあ。
今回のこたえは数字のうえでは「毎日新聞はアカ・売日」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数の在日朝鮮人を考慮にいれて「毎日新聞は自由・進歩的」に決定させてもらいます。

689 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 11:54:17 ID:NYArltEd
>>679
今日一番感動した記事だな、色々な意味で。
しかも

>メールをくれた「多数派」はあまり反日報道やネットの情報に踊らされないほうがいいのではないかな

って、日本大使館にモノ投げ入れて施設を破壊したり、斧で日本人を襲っておいて
「でも日本人でしょ」ってしれっと言ってのけたり、日本国旗を何のためらいもなく
燃やす国のどこが「反日じゃない」のかと。

690 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 12:13:42 ID:5eMKKxv8
>>689
>ネットの情報

確かにネットの情報に頼らなくても事実は分かる。

この石田衣良が寄稿する先が『潮』『第三文明』『パンプキン』『灯台』だってことくらいはなww

691 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 12:31:52 ID:gcpLSjDM
サイレントマジョリティを考慮にいれるガイドライン
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1162257175/

ふー、びっくりした。でも、Wii派の意見はほぼ一点に集中している。
ゲームの本質は映像じゃないから、
価格を上げてまでスペックアップする必要はないというもの。それ、ほんとなのかなあ。
今回のこたえは数字のうえでは
「Wiiに期待している」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを
考慮にいれて決定させてもらいます。

PS3を買った方がいい。

692 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 13:50:46 ID:MXDV1v18
こんなんでも直木賞取ってるんだからなあ
文学賞つーか日本の文学自体がオワッテル

693 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 14:27:29 ID:4HCsuIJy
>>692
活字離れが進み、より多くの人の精査に晒されなくなった
物書きが劣化するのは必定。

卵が先か鶏が先かまでは知らぬが。

694 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 17:01:26 ID:XI+EREq2
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」の上司

古川知事へ /佐賀
<佐賀支局長・野沢俊司>
毎日新聞 2006年9月19日
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/saga/hyouron/news/20060919ddlk41070111000c.html

695 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 17:59:06 ID:1Nvrcl1R
余録:聖書でイエスが語っている…

(前略)
来るものも、帰ってくるものも拒まないのは自民党の真骨頂だが、世論が放蕩息子の父ほど
優しいかどうかは分からない。
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yoroku/news/20061026ddm001070054000c.html


ほんの小さな政策の賛成、反対に悔い改めも何もない。引用にいろいろと無理がありすぎる。
放蕩息子の父は天なる父であり正しい人である。それをいい加減な世論と比べる筆者はバカだ。
まぁ、途中までは良いとして、俗化された宗教観しか知らないかも。


696 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 18:21:22 ID:DGNklE9c
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061030k0000m040137000c.html

この私立高校3年生とやらが、実在する人物なのかどうかが気になる

697 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 18:41:03 ID:p2YoXdqD
>>685

ちなみに 「毎日新聞中部本社」版 です。
夕刊におわびが載ってました。

【記事の重複・欠落 おわびします】

31日朝刊18,19面の「企画特集『HACCP』」で左側の19面に誤って「第4回健康公開講座」
の特集記事を掲載しました。このため、HACCPの記事が途中で途切れました。
また、20,21面の健康公開講座特集の21面が19面と重複しました。
読者、関係者の皆様にご迷惑をかけました。おわびします。
HACCP特集は1日朝刊で再掲載します。

・・・との事で地方版だけでした。


698 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 19:19:39 ID:XI+EREq2
日本国籍もないのに『県民代表』と言い切る 朴鐘珠氏。
そして、意味不明な質問を繰り返す 朴鐘珠氏。

本当に彼は『記者』なのだろうか。。。

699 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 22:13:04 ID:i+h4EdJ0
多数の・・・マジョリティ

って
腹痛が痛いってこと?

700 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 22:20:46 ID:vreZoRmY
+                             +
         *       ,.-──‐‐- 、.* \_         +
      __,, -‐'"  サイレント魔女リティ ~"'ー、_*
  ,, -‐'"________          +    ~"'ー、_
    ̄::::::::::::::::::::::::::::::;:ィ7, ィ´.::\____          ~~"'ー、_
*  "'‐、::::::::::::::::::::::,.イ@i. .:.Mム、トト、_ノ_ノj_j ̄lヘ,Tト-、_         _,,,,*
      ~''-、::::::::》//|:|トト:::ヽ!r=ュヾ:.ノ´ ,r=ミ、リ:.:./ ト、:::::::T-、__,,,, -―‐'"
           〃 l|:|`7^Y´辷ソ     辷シ ,ィイ〈 l {:|!::)
          ||lヽlヽ_>'::::ヽ    _'_    /::::'<   | | |  
   *      ||く"~::::::::::::::.ヘ,        <:::::::::::::::~>| ||    +
           |:|| ヽ::::::::::::::::::::::::ト- ィ"/::::::::::::::::::/|| |
          |||  ヽ:::::::::::::∀    ト/::::::::::::/ .|||
 +         |||__> -、_\  /_/::::::::ヒ'__|||   *
             (/::::::::::::~"::::|::::::::`l黙r'":::::|:::-'::::::::::::|:|\ゝ
          |  :::::::::::::::::::~"フ"/Tヘヘ''"~::::::::::::::::::|:|:::::|   +



701 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 01:43:03 ID:cUaAHqwk
>>698
ふと思った。
こういう在日、反日思想の凝り固まった記事を日本人が
書いたものと思い戦後、何十年にも渡って自虐思考に
陥れさせられてきたのではないかと。

むかっ腹立つことだ。



702 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 18:06:35 ID:ZAnpArWQ

ウトロ問題に関して、自分は在日が置かれている厳しい立場を書いたら、読者から「在日同士
の土地争いだろう」って指摘する電話や手紙が来る。しかし、それは、差別主義者の吐瀉物
にすぎない。自分は、この本の執筆者たちと同じように、それに負けるつもりはない。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50655194.html

元祖罪チョン記者中村一成w
毎日記者は記者ではなくプロ市民だろ

703 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 21:25:36 ID:MnrxiFjT
朴鐘珠氏は謹慎中??

704 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 23:59:31 ID:1aT0+q6T

主張を押し付ける新聞は、もういらない

http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news2/src/1162268015174.jpg

705 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 00:38:39 ID:Eraa/tFS
http://www.mainichi.co.jp/event/culture/news/20050510-155410.html
毎日は陛下で金儲け。佐賀の記者の給料にもこのお金が入ってるわけだ。
こんなんでいいの?




706 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 02:58:53 ID:arofcji+
      , - 、
    ∠/  \
      /_〆  _!_
   ∠____ __>   わたし舞野リティは
    /ノ リノノ)))リ    「想いの力」で「サイレント魔女☆リティ」に変身するの
    ノイ(!´ヮ`ノハ  ヽ  「想いの力」でどんなアンケート結果も無意味にしてみせるわ
   '(( /)i爪iつ─-☆
    〇とく/_|ノ_) ゞ
   ( ・(ェ)し'ノ   <情報に踊らされたかわいそうな「多数派」たちを助けるよ
   /J ▽ J
   し―-J


707 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 20:07:11 ID:wRTchpSF
アフリカ首脳:来日ラッシュ ただし北京のついでですが…
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061102ddm005030087000c.html

 安倍晋三首相は1日、アフリカ・タンザニアのキクウェテ大統領と首相官邸で会
談した。先月31日には同じくアフリカのヌゲマ・赤道ギニア大統領とも会談。さ
らに今週から来週にかけ、アフリカから2人の大統領と5人の外相が日本を訪れる
など、異例の来日ラッシュになる。
 このほかはルワンダ、ガーナの大統領と、コンゴ共和国、モザンビーク、レソ
ト、ケニア、スーダンの各外相。1日のキクウェテ大統領との会談で、首相は
「タンザニアをアフリカで最重点と位置づけ支援する」と強調した。
 ただ、相次ぐ来日は3日から北京で始まる「中国・アフリカ協力フォーラム」の
参加者に日本まで足を延ばすよう呼びかけて実現したもの。外務省幹部は「中国の
考え方に洗脳されて帰られても困る。日本の考え方も聞いてもらわないと」と狙い
を話すが、「付け足し感」はぬぐえない。【田中成之】

> ただし北京のついでですが…
いや外交努力の結果、日本にも立ち寄ることになったんだろ。素通りでなくてさ。
いやらしいタイトルだな、これは。

708 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 23:01:57 ID:EfHw3/Ox
途上国の乞食外交なんてどうでもいいじゃん

709 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 21:37:07 ID:2rki44tt
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061103ddm002070086000c.html

履修漏れと貸金業規制と自治体批判の話を無理につなげようとした苦労だけは認める( ´ー`)y-~~


710 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 00:25:12 ID:9pch9z6Q
毎日新聞の一面に掲載されている「日本を考える3択」Aだが
11月3日の分は余りにも酷すぎるのでは無いのか?

いじめの責任に関するアンケートだが
・学校
・家庭
・大人社会
の3択ではどう考えても選びようが無いではないか。

一番悪いのはまずDQN犯罪少年だろう。
目の前で殺人が発生した場合に犯人をスルーして「社会が悪い」と叫べば池沼だろう。
君たち毎日グループのメンバーがそれと同じ事を一面でやっているんだよ。

次に悪いのは申し訳ないが君たちだ(正確に言えばマスゴミの皆さんだ)
中1の担任がきっかけで小学校5年からいじめが始まるなんてあり得るのかい?
被害者の死後のアンケートで中1の担任が名指しされても犯人が責任逃れで書いたのか否か
本気で検証してる(検証されない情報を日本語でデタラメな情報って呼ぶんだよ)

特にTBSの「ピンポン」だけどちゃんとした検証も無しで
「心でっかち」に喚く事がどれ程マスゴミの評価を下げているか責任感はあるの?

私は毎日新聞の皆さんが憎い訳じゃないよ。
インテリで理性的なマスコミとして更正して欲しいんだよ(目を覚ましてよ)。
今日の「日本を考える3択」のような下劣で恥知らずな記事は止めて欲しいだけだよ。

711 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 18:39:26 ID:IdOg3XXq
>>707
これ逆にさ、
「日本・アフリカ協力フォーラム」で来日したアフリカ首脳が、
軒並み中国へ寄ってから帰ったら”ついで・付け足し”って思うのかな?

普通に外交上、脅威だと思うんだけど。

712 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 20:30:56 ID:vQ9gUBDZ
支局長からの手紙:それを言っちゃあ… /京都
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/news/20061104ddlk26070375000c.html

 「日比谷って学校は、先生や普通の生徒はもちろん、こういった口うるさい芸術
派やそれに革命派までもが呼吸を合わせて、受験競争なんてどこ吹く風、みんなそ
の個性を自由にのばしているのだといった大インチキ芝居を、学校をあげて演じて
いたというわけなのだ」
 大学紛争華やかなりしころの東京都立日比谷高校の高校生群像を、同校OBの作
家、庄司薫さんが「赤頭巾ちゃん気をつけて」でこんな風に描いています。
 日比谷と言えばかつて、「超」の付くエリート高校でした。(いまでも、エリー
ト校ですが)。では、生徒が受験勉強に血道をあげていたのかと言えば(表面上
は)さにあらず。まるで受験など眼前に存在しないかの如く文学や芸術を論じ、政
治活動も盛んだったらしい。
略)
 しかし、現実は違いました。「意味ないじゃん」とうそぶいていたのは生徒よ
り、学校の方でした。あるいは生徒や父母の暗黙の願いに迎合した。それが一連の
履修単位不足問題の真相でしょう。残念ながら京都も例外ではなかった。なんとも
情けなくなります。
 私は教育の目標の一つを、「ある種のやせ我慢ができる能力」(武士は食わね
ど、ってやつです)を養うことだと思っています。だとすると、生徒たちは世界史
や日本史だけでなく、ひょっとするともっと大切な「やせ我慢力」を学ぶ機会まで
失ったわけです。
 学校長が異口同音に「生徒のためを考えた」と弁明しています。責任転嫁も甚だしい。
 葛飾商業中退の、フーテンの寅さんならこう言うに違いありません。
 「それを言っちゃあ、おしまいよ」【京都支局長・榊原雅晴】

こういうコラムは結構好きだな。

713 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 12:48:58 ID:Bwc6fXtu
今さらながら、日曜のラジオ欄の所の「読んであげて」が
「ひなちゃんのたんけん
 憲法9条ものがたり (文・中脇初枝 絵・金子節子)」
というタイトルの時点で、読ませたくない奴になっていることに気づいた

昨日の内容は「9」に吸い込まれて人類の先祖を見に行って「みんなで助け合い」をしている姿wを見ていたが、
今までの回はもっと頭の痛くなるような内容だったのか?
誰か教えてくれ

714 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 20:49:40 ID:BA4mLlBL
 風人録:息苦しくないですか? /群馬
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gunma/fuujin/news/20061105ddlk10070067000c.html

 高校の履修不足問題を扱う記事は、何度読んでも頭に入らない。そもそも「情報」という教科があることを知らなかったし、
世界史にA、Bがあるのは初耳。06年度の大学入試センター試験には「理科総合」と「総合理科」があったらしい。なんの
こっちゃ?

 受験結果への圧力が想像以上に強まっていることは感じた。先生にも、生徒たちにも。つまり受験に不必要な、「役に立た
ない」科目をパスして受験科目に精を出した結果なのだろう。テレビでどこかの校長が叫んでいた。「週休2日になった以上、
そうでもしなきゃ中高一貫校に追いつけない!」

 「愛国」なんていう教科が入試科目に入れば、みんな補習して学ぶのか。ぞっとするなぁ。郷土を愛する気持ちは自然に身
につくものと信じたい。

 いま学校は「酸欠状態」なのかもしれない。この夏、いじめを苦に自殺した中学生が遺書で弟たちに呼びかけていた。「僕
の分まで長生きして、いい職についてください」。自分の仕事についても気に病んでいたのだろう。断言できるが、私は中・
高校生のころ、将来の仕事などまったく考えなかった。目の前の男女交際とクラブ活動に忙しかったから。

 いまの子は、中学校で職業体験をさせられ、高校で入試準備に追われ、大学に行った子はすぐシューカツ(就職活動)を開
始。運よく希望する会社に入っても成果主義が待っている。勝ち組にならなくちゃと、息を止めてがんばってる。しんどいだ
ろうな。どこかで、深呼吸してほしいな。男女交際はいつするのか。悲しい思いもしたが、大事な時間だったと思う。
【支局長・滝野隆浩】 2006年11月5日

715 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 21:26:41 ID:37sZNwui
>>714

>「愛国」なんていう教科が入試科目に入れば、みんな補習して学ぶのか。
>ぞっとするなぁ。

ぞっとするのは滝野隆浩、おまはんの顔やw


716 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 21:32:18 ID:Sg+kOz1E
毎日系スポーツ紙で四天王ワッソの『ワッソ』=日本語の『わっしょい』=韓国起源てあったよ。

717 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 21:35:42 ID:cIbA9J54
「ぞっとする」のはサヨクの得意技

718 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 01:39:00 ID:dMMGnOoP
朴鐘珠  毎日新聞社佐賀支局
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162222015/


【マスコミ】 「天皇の費用もったいない」発言で炎上→毎日記者、上司が注意 佐賀県危機管理・広報課も「まさか大騒ぎになるとは」★10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162707204/

【マスコミ】 毎日記者 「天皇と皇后が来ることの意味は何」「その費用を弱者に」「日の丸振る人の動員するんですか」…佐賀県知事に★18
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162430674/

【マスコミ】 毎日新聞・社長室「"天皇の費用もったいない"発言の記者、態度に節度欠ける」…抗議殺到でコメント★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162782981/

719 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 05:02:51 ID:iMrIdrtI
>>714
滝野もこの程度だったか
こいつの自衛隊への理解も営業でしかないなw

720 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 19:25:39 ID:TWljsvul
毎日新聞の記者が一般人のブログにコメントしたら返り討ちにwwww
http://osa3.blog.ocn.ne.jp/project/2005/04/post_5c62.html

721 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 21:18:36 ID:uvncvBxo
ゲーム脳ゆんゆん記事の元村有希子のブログも、一般人に
ボコボコに論破されてたな。

722 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 08:14:58 ID:UEzZOg6A
スポニチの岩見コラム面白い。
それに比べて毎日の岩見コラムは年寄りの思い出話でしかないな。
スポニチコラムの内容だと極左の毎日新聞には載せられないのか。
毎日のどこが左右幅広いのかね。
高畑なんてアリバイ作り担当でしかないだろw

723 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 08:23:50 ID:iL0tEUHq
ヤンキー先生の威を借りるピザは、こういう事件になると張り切るんだな
世の中0か1しかないって言う思い込みが出来るのって幸せだねぇw

724 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 18:45:32 ID:/zBM9BpB
>>713
それ毎日載っているぞ
やたらと9に吸い込まれては、原始人の生活を見ているが
あまりにも見事な原始共産思想な描写が続いているな

で、どうせ文明を持ったために階級闘争が起こるとかいいだして、
日本はそんな争いをやめるために9条を作ったんだよ9条マンセー
ついでに原始共産制度マンセーってオチだろうよ

725 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 08:39:04 ID:maonXA22
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hokkaido/shakai/news/20061108ddj041040004000c.html
>作業員宿舎のプレハブ建物が一般住宅より弱いとされることには…

竜巻に耐えられるプレハブ小屋を作れとでも?

726 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 10:26:56 ID:oPH6i5Pv
>>725
トルネードの多発する雨じゃ、地下室常備だろうけれど
日本でそうそう発生するわけでもないトルネードのために
プレハブ用地下室を造ることも無いだろうしね。

しかし、オズの魔法使いにでてくるトルネードは凄まじいな。


727 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 11:09:23 ID:pX5bJNwl
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061109ddm002070013000c.html
毎日新聞では北京から台湾のニュースを発信するのか?
中国で流れている台湾民進党のニュースなんて悪口雑言ばかりだぞ。中国で台湾の
どんな事実が取材できるんだ?


728 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 11:20:51 ID:L+HY9lVa
>>725
風の息遣いを感じて竜巻に耐えられるプレハブ小屋を作るべきだ

729 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 13:21:39 ID:A/Ea8uUE
毎日新聞と爆弾は親和性が高いのかな


730 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 16:42:31 ID:oPH6i5Pv
世迷言
http://www.tohkaishimpo.com/scripts/column.cgi
☆★☆★2006年11月09日付

 毎日新聞の二面に「発信箱」という欄がある。記者が交代で書いているコラム
で、現場の生の声をうかがえて興味深い。この欄で“盟友”朝日新聞に苦言を呈し
た記者がいたと知ってバックナンバーを開いてみた
▼論説室の与良正男さんがそのご本人。論説室というからには論説委員か編集委
員なのだろう。当のコラムは「本当は悔しい?朝日新聞」というタイトルで、安倍
首相が歴史認識を軌道修正したことを「首相の変節を評価する」と一旦は書いた本
人が、同じく変節を歓迎しながら次は「君子豹変ですか」と嫌みを続ける朝日の態
度に疑問を感じて釘を刺した内容
▼首相の豹変を前段で歓迎しながらも、後段で「『これじや朝日新聞の主張と変
わらないよ』。旧来の安倍さんに期待した人たちからは不満も聞こえてきそうで
す」と述べた朝日社説を読んで、与良さんは「ここに朝日のおごりを感じないわけ
にはいかない」と鋭く突っ込んだ。日本の新聞は同業他社を批判しないのが長く不
文律となっていたが、いまでは朝日対産経のように激しくやり合うようになってきた
▼朝日と毎日は同じような論調を持ち、だから対立するようなこともなかった。
まして記者同士においてもそうだろう。だが、いくら親友でも非があれば諫めるの
が真の友情というもの。だからこそ与良さんは書く「いくらNHKの番組改変問題
をはじめ首相と対立してきたとはいえ、私には『どうだ、朝日の歴史認識の正しさ
が分かったろう。ざまを見ろ』と言っているようにしか聞こえない」と
▼朝日の首相いびりは度を越していて、仲間の目からもアンフェアに見えたのだ
ろう。「メディアは謙虚で素直でありたい」と結ぶこのコラムを読んで、これぞ記
者の良識と感心した。

赤ピー社説スレに落とすか迷ったが、やっぱり毎日スレだと思い直した。
> いまでは朝日対産経のように激しくやり合うようになってきた
ワロタ。もう当たり前なんだな、この構図。

731 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 00:44:43 ID:gyYmX/5q
在日新聞

732 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 02:56:09 ID:Qg0phg6U
■ マスコミのメディアコントロール

仕掛け人にとってもっとも日本で盛り上がって欲しくない話題が

 「拉致問題」 「北朝鮮問題」

である。
これらは 直接的、間接的に関わっている、北朝鮮政府、在日韓国・朝鮮人らに
とっても非常に都合の悪い話題でもある。
従って、これらの問題から目をそらす目的で、マスコミ連中がタイミングを合わせて、
さまざまな手段を打っているようだ。

1) 韓国ブーム関連ネタ。韓国人タレント、在日韓国人タレントゲスト出演。
ニュースに「韓国」のキーワードが入る話題。広告に韓国人を出すなど。
韓国、韓国人が少しでも露出するように仕向けられている。
2) 日本人にとって印象の悪い事件事故。これは偶然起きてしまったニュースの
ほかに悪意があれば故意に起せる事件事故も要注意。
実働部隊による組織的な自演の可能性がある。
3) お祭り騒ぎになるイベントの開催。
プロ野球関連の動き、韓国・朝鮮系企業の動き、偽装左翼団体の動きなども要注意。
4) 北朝鮮や在日韓国人を好意的に見せる番組、ニュース。
あるいは「差別を受けている」印象を与える番組、ニュース。
5) 皇室関連の話題。印象の悪いニュースとセットで出すことで皇室の印象悪化を
狙うものと見ている。

相当追い詰められているようで、このタイミングで動きが活発化してる。
あらゆる情報にアンテナをはっておきましょう。

733 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 10:26:33 ID:jo7NTDy9
社説で核議論とうとうきたね
岩見がサン毎やスポニチで議論すべしとぶっていたわけだが
所詮左翼新聞ですなあ

734 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 16:38:03 ID:efE4ttcD
サプリメントの利用者の声のような作文を書き綴るのも大変だな
で、貴男ちゃんのインタビューはいつ載るんだいw

735 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 17:25:45 ID:mFp+srNr
漏れ個人は核武装には反対だが、
論議すらNGってのはそらダメだろう。
9条史上主義者みたいな原理主義と一緒だよ。

冷静に全方向から論議・分析して、デメリットの方が多いですね、じゃあ止めましょうってのが筋だろ?
頭ごなしにNO言ったところで、北韓の暴走で熱くなってる人は納得してくれんよ。

736 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 10:27:26 ID:Rs6R4dQY
大臣やタレントが何を喋ろうと、死にたい奴は死ぬんだよww

737 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 11:09:47 ID:5hOY0iSj

>JRと国労 「20年の闘い」を無にせぬよう

>労使双方が反省すべきを反省し、くむべき教訓を次代に伝えなければ、
>関係者の長年の労苦は報われまい。
>不採用となった組合員にはしがらみの中で心ならずも組織決定に従ってきた人もいる。
>格差社会の是正が求められる折、一般の市民としても、
>紛争のあおりを食った組合員の立場や心情を理解しようと努めたいものだ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061112k0000m070132000c.html

当時の国労の傍若無人な振舞いを目の当たりにした利用者が生きているうちは有り得ないな。

738 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 10:22:16 ID:38fyKXea
国鉄は国民の財産と言いつつ、その大事な車体に白ペンキでスローガンを書きなぐり、
労働者との連帯と言いながら違法な政治闘争でサラリーマンに塗炭の苦しみを味あわせた
連中だ。朝日や毎日がいくら提灯持ちをしても国民は許さんよ。

739 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 17:12:33 ID:B12nkyMj
憂楽帳:進化不要
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061113ddg041070019000c.html

 「今どき、アンテナ付きのケータイなんてありませんよ」と、同僚から冷たい目
で見られる。使い始めて約3年。次から次へと新製品が出るケータイの世界では、
骨董(こっとう)品に近いのだろう。
 番号継続制に合わせ、契約者獲得競争が一段と激しくなっている。各社とも売り
込みに必死だが、食指が動かない。「財布代わりになります」「テレビが見られま
す」「音楽が聴けます」と言われても魅力を感じないし、どの機能も必要ない。
カメラもゲームもいらない。通話とメールができれば十分だ。
 アピールするなら、多機能より通話料で勝負してほしい。料金システムや割引制
度は複雑で、どれが得なのかよく分からない。それに「0円」とか「1円」の機種
を見ると心を動かされるが、価格設定への疑問もわく。
 多くの人(特に中高年)は、同じことを感じているに違いない。賛同してもらえ
ると思い、代弁したつもりだ。ケータイがなければ生きていけない若者から冷たい
目で見られても仕方がない。進化不要を訴えて、アンテナ付きをもう少し使う。
【中島伸也】

> 進化不要を訴えて、アンテナ付きをもう少し使う。
む、ガンガレ!!( ・∀・)ノ

740 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 19:56:55 ID:O5MQ7Ogx
>>737
国労よりもむしろ動労が問題だな、うまく立ち回って逃げ切ったつもりのようだが。

741 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 20:01:48 ID:aiJUeO3K
日本人に京都が人気だけど、原因はインドや中国の経済発展に対する脅え、なんだとさ

742 :文責・名無しさん:2006/11/14(火) 02:17:31 ID:xa+23lTv
>多くの人は同じこと〜

別にその真偽はどうあれ、唐突に根拠もなくこういうことを言ってのけるあたり「サイレントマジョリティ」と本質は同じだよなあ
と思った

743 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 13:15:06 ID:c8Sppvjz
社説:奈良欠勤職員 規律回復に徹底して当たれ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061115k0000m070148000c.html

毎度の事ながら、叩きやすい所ばっかり叩くんだな( ´ー`)y-~~

744 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 17:37:24 ID:xqtmfFpl
日ソ共同宣言50年後の北方領土=飯島一孝(外信部)

小泉内閣が四島返還の強硬路線を取ったため解決の糸口が見えなくなっている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20061115ddm004070058000c.html

’強硬’ねえ…w

745 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 09:47:39 ID:gP+jzF7H
山形せんせを東大出身と書かないのはなんでだぜ

746 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 18:50:32 ID:CT0MJRMt
>>724の言っていた電波童話だが、
今日は、日本で「たたかい」が続く時代で
それの勝ち抜いたのが秀吉だとさ
戦国時代の最終的勝者なら家康だろうに
あ!家康だと「あれ」ができないもんねwww

というわけで、明日は
「日本人は罪人なんですよ」と9様がのたまう話ですwwww

747 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 23:07:56 ID:2XROYa9n
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/osaka/news/20061118ddlk27040297000c.html

毎日はいつから在日新聞に成り下がったのかねぇ

この記事にレスするとすれば・・・
日本の税金を使いながら、韓国人による韓国人のための韓国的「偏向」を押し付ける現状は
萎縮どころか傍若無人ってところでしょう。
ちょっとは在日の方々に萎縮して欲しいものだ

748 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 01:25:47 ID:d1mWW41N
社説だが
>「最も取り組んでほしい課題」は、経済振興の40%で、米軍基地の縮小・整理の15%を上回った。
>これらの数字は、複雑で揺れる県民感情を物語っている。
とか言ってるが直前まで
>米軍普天間飛行場の移設など米軍再編への対応を最大の争点に、
>米軍普天間飛行場の移設など米軍再編の行方を占う沖縄県知事選は、
>米軍普天間飛行場移設問題など国政に直結する争点を抱えるだけに、
とあたかも基地だけが争点だと言わんばかりの枕詞付けて報道してたじゃねーか。

749 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 10:32:33 ID:RSI/Zq6j
>>747
元祖在日スター記者中村一成に代わって
最近は大場弘行がチョン記事書くこと多いな
こいつもチョンなのか?

750 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 12:07:33 ID:uePsa/tQ
その元祖在日スター記者の中村一成も記事を書いてるぞ。
外国籍の無年金問題で運動団体や研究者が
韓国大使館や韓日議連に協力要請、
その結果日韓韓日議連の共同声明に
無年金問題が盛り込まれ、
韓国の議員が日本政府に働きかけを行うとの事。
誰だよ、こんな記事ばっか書くキチガイを
野放しにしてるのは・・・。

751 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 15:29:21 ID:Tn5pxDFh
毎日新聞自体が自由だからね・・・

だから、朝日と違ってまともな記事も見られます。

752 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 17:54:04 ID:uZjET7nR
病気腎移植の問題、毎日の視点はおもしろいよなぁ。
他紙だと、このへん、わかりにくいから。

753 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 18:58:28 ID:Xf3gbZr/
週刊現代の広告も載らなくなってしまったのかなあ。

層化のちょうちん記事載せるのは、まともなのか?
このごろは、もう、ドン引きなんですが。
10年以上とってるから、販売店の人に悪くてやめれない。
困ってる。

754 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 02:37:55 ID:02Mw0EtM
>>753
販売店の人に
「近頃、創価の記事や在日記者の書いた記事が目立つのでやめようか考えてます」
と言ってみたらどうだろう。



755 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 07:10:32 ID:rviRZEYD
>>754
販売店に言っても無駄
新聞社にいっても無駄だから、結局は新聞の内容が気に入らないなら
購読を止めるって選択しかないんだよね

新聞社は販売店の読者が一人二人いや10人20人減っても直接影響はない
影響があるのは販売店だけなんだよね






756 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 10:29:50 ID:WFy3rvGp
外国籍無年金:運動団体や研究者ら、解決求め韓国へ手紙 日本側にも協力要請 /京都

 国民年金法に国籍条項があったため、外国籍の高齢者や障害者に無年金の人がいる問題で、
運動団体や研究者らがこのほど、東京・韓国大使館を訪れ、早期解決を求める盧武鉉大統領あての
手紙を提出した。また、日韓議連との合同総会のため来日中の韓日議連にも協力を要望。
17日発表された日韓・韓日議連の共同声明に初めて無年金問題が盛り込まれた。

 当事者団体や、京都在住者が原告の在日無年金訴訟支援団体メンバーらが参加した。

 手紙では
▽裁判で棄却判決が続き04年の救済立法でも外国籍者は排除された
▽外交の場で問題提起しても改善しない
−−などの現状に触れ、公式会議で日本政府へ抜本的解決を求めるよう要請している。
韓日議連の議員とも懇談。会長あての要望書を渡した。

 また、先月下旬にメンバーが韓国の与野党議員に要請するなどした結果、総会の共同声明では
無年金問題について「支援が早期になされるよう、日本側の協力を要請した」との文言が盛り込ま
れた。今後は12月の局長級協議などにあわせ、日本政府へ働きかけを行うという。【中村一成】

毎日新聞 2006年11月20日
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/news/20061120ddlk26040244000c.html

757 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 10:50:49 ID:liEv+Hhg
中村一成は大阪に移動してたよな
また京都に戻ったのか?

>>751
自由だというなら
中村一成の記事の検証記事も載せて欲しいわな
「左が何を書こうと自由」でしかないから無理だろうけどね

758 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 14:11:32 ID:WFy3rvGp

在留特別許可:高崎イラン人一家…法相が認めない意向示唆

 最高裁で国外退去処分が確定した群馬県高崎市のイラン人、アミネ・カリルさん(43)
一家4人が在留特別許可を求めている問題で、長勢甚遠法相は21日の閣議後会見で
「人道、人権だと言えば、何でも法律を破っていいということにはならない」と述べ、
在留を認めない意向を強く示唆した。

 アミネさん夫婦と長女は90〜91年に来日し、二女は日本で生まれた。不法残留状態になり、
強制退去処分が確定したが、「2人の娘は日本語しか話せず、イランでは生活できない。
長女は大学進学も決まっている」として、法相に在留特別許可を求めている。

 21日の会見で長勢法相は「最高裁でも決着の着いた問題で、事情はあるにせよ、
きちんとした対応をすべきことだと原則的には思っている。ぜひ理解をしていただきたい」
と述べ、事実上一家に帰国を促した。【森本英彦】

毎日新聞 2006年11月21日 11時35分 (最終更新時間 11月21日 13時45分)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061121k0000e040046000c.html

759 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 02:49:01 ID:lZoy2jqq
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061122k0000m070165000c.html
↑今回は正論だと思います。
正論だが、当たり前すぎる記事なのでひきつけられない。

これに皮肉を加えたりするのが産経新聞なのかな。

「主張を押し付ける新聞はいらない」のがキャッチフレーズらしいが
これなら個人的には「主張する新聞」のが面白いかな。

でも、こういうまともな記事が続くようなら将来は明るいかも

760 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 05:17:41 ID:1Mf2cU2n
>>759
まともかあ?

これと比べてみれ

「造反組」の復党 郵政解散の大義はどこへ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/archive/news/2006/10/20061025ddm005070055000c.html

スタンスが違うんだよな

761 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 14:57:33 ID:8X8GRQTc
今日の記者の目はいいな
一週間前に同じ問題でコラムを書いた記者を
危うい希望的拡大解釈だと否定w

762 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 23:58:48 ID:VaGMaA7v
夕刊の上野動物園の特集、いいな。
男性批判なのはわかってるけど、
まあ、そういうコーナーだということは知ってるので、
考慮に入れつつ読むことにしてる。

洒落は利いてる。

763 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 02:20:11 ID:8MWfUmVN
朝日と比べれば、ユーモアがあるので読める。
朝日で似たようなテーマを扱うと、ホントに洗脳になっちゃうことも。
って書いたからって、明日の原稿を変えるなよ。

764 :763 ID変わったかも:2006/11/23(木) 03:27:51 ID:wOC15kTh
ま、一応フォローしとくけど、内容は悪くないと思う。
なんだかんだいって、楽しみにはしてる。
でもなお厳しい評価なのは、
どうしようもない好みの問題なんで、ご勘弁あれ。

動物飼育の参考にはしちゃってるので・・・・

765 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 06:21:26 ID:qKJNsVVx
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061122-00000221-mailo-l31

一日経てば↑こんなこと書いちゃうんだもんな・・・
毎日新聞のまともな記事が見られるのは、割合的に3日に1度くらいか?

766 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 12:04:51 ID:sr3mZC/t
犬作と新聞族議員の影響力を無くせば
多少はまともになるんじゃないかとオモ

767 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 12:21:31 ID:33Tpt7DQ
次から次へと反日記者がでてくるよなw
社も記者個人も売国なのにその程度でまともになるかよw

768 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 12:40:44 ID:sGl5C3fM
>>767
会社自体は売国方針じゃないと思うよ。
毎日の場合は、朝日や読売と違って、記者の色が強く出てる


769 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 12:52:56 ID:ybr8ZVI6
毎日新聞の場合は創価の要素は紙面の内容そのものへの影響は少ないでしょう。
経営面、即ち広告・印刷への介入が著しいというだけで、編集へのタッチは無いと見て良いのでは?
むしろ三宅先生の指摘のように労組の影響力というものの方が大きいような気がします。
以上のハナシは読売の出版局にいた人からの受け売りです。

あと「売国」というのはちょっと痛いかな。
あ〜でも、この前の在日記者にはこのキーワードしか当てはまらないかも。
あれは相当頭にきました。

770 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 12:56:10 ID:33Tpt7DQ
>>768
    だ    か    ら

論説委員個人のもの以外で右寄りの社説載ったことあるか?
政治部部長記名記事も反日反米で統一されてるだろw

771 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 13:11:16 ID:T4jPplCy
>>765
いつも同じ人が書いてるわけじゃないので、
「毎日の中の人の1/3ぐらいがまとも」ぐらいに考えればちょうどいいんじゃね。

772 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 21:03:48 ID:zJc0W+CK
毎日の良いところは、時々突然現れる特集記事や追跡記事など、
じっくり読ませるものがあることジャマイカ。

773 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 02:24:28 ID:sRfFqZfh
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061124k0000m070146000c.html
[経済]まともな記事きました。

朝日・日経にはかけない憂国な経済記事。
記事だとも思えるが、それともアベのイメージを悪くする意図?



774 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 09:56:55 ID:9Kq/mrrr
旧社会党出身のみんす議員と毎日の記者とのなれ合い

775 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 16:25:49 ID:m8REJOTN
憂楽帳:名だけのハンコ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061124dde041070011000c.html

 大掃除の最中、真新しいハンコが出てきた。印面には「綾子」の2文字。5年
前、実印や銀行印は名前だけでもいいと聞いて注文したものだ。ところが印鑑の変
更手続きを面倒がっているうち紛失。だらしない性格がたたり、掃除のたびに見つ
けてはまたなくす、を何度か繰り返してきた。
 5年前のあの日、夫婦別姓が近い将来実現すると信じ、「戸籍上の名字を旧姓に
戻す時、登録変更しなくて良いように」と先回りして作ったのだっけ。仕事も近所
付き合いも旧姓を使う身に、夫の姓の印鑑は借り物のようで、「夫婦別姓の実現を
待つより、印鑑にだけでも自分の名前を取り戻そう」なんて記事も書いた。生まれ
て死ぬまで変わらない「綾子」のハンコが完成した時は、本当にワクワクした。
しかし、今なお夫婦別姓は実現していない。
 夫婦別姓を方向付けた法制審議会答申から10年、別姓制度賛成が反対を上回っ
た内閣府世論調査から5年。待ちくたびれて迎えた節目の年もあとわずか。まずは
今度こそこのハンコ、なくさず手続きしなくちゃね。【小国綾子】

> 別姓制度賛成が反対を上回った内閣府世論調査
へっ、賛成派が上回ったことがあったとは。
しかし、気色悪いコラムだ。


776 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 16:58:34 ID:rxfN7LER

体罰:奈良の「熱血校長」小4男児に ご飯粗末にした
 
奈良県三郷町の町立三郷北小学校で今月14日、給食のご飯を粗末に扱ったとして、
岡本喜代治校長(59)が4年の男児の尻を強くたたいて転倒させるなどし、
約1週間のけがを負わせていたことが分かった。
岡本校長と同町教委は「行き過ぎた指導だった」として男児の家族に謝罪した。
岡本校長は教育困難校の立て直しなどで実績があり、子どもと教師の心理についての著書も執筆。
地元では「熱血校長」で知られている。
同町教委によると、男児の担任教師が13日、給食で茶わんに残った米を団子状にして天井に投げるのを目撃し、
岡本校長に報告した。岡本校長は翌朝、登校してきた男児を校門前で見つけると、
ほおをつかんで引き寄せ、尻を6〜8回たたいた。
男児は転倒し、足をすりむき、ほおにはつめ跡が残って血がにじんだという。
男児はそのまま授業を受けたが、帰宅後、傷に気付いた家族が病院に連れて行き、
全治1週間と診断された。岡本校長は同日夕、男児宅を訪れて謝罪。
町教育長には15日朝、報告した。
同小によると、岡本校長は
「食べ物を遊び道具にするのは許されず、ここで指導しておかなければと強く思った」と説明したという。
岡本校長は1995年、「子どもの心と教師の心」(日本教育研究センター)を出版。
同小は今年度、文部科学省が全国の9小学校を指定した「総合的な学習のモデル校」にも選ばれている。

(毎日新聞 2006年11月22日)


777 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 17:20:44 ID:3Ddi924+
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/chiba/news/20061124ddlk12040117000c.html
スズメの巣は食べたくないなw

778 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 17:56:31 ID:hswIc4PJ
>>775
最近朝日にも似たような記事載ってなかった?
法制審議会答申がこの時期だったのか
それともどこからか記事にするよう指示されてるのかね

779 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 19:44:04 ID:Qn5QZhyk
最近の毎日夕刊って、スポーツ新聞や夕刊紙と大して変わらんような・・・
もう売れれば何でもいいのかな?

780 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 23:43:00 ID:L0SjFAH9
昨日の記事で済みません
中島岳志と森達也の対談があって読んでいたら、森達也がこんな発言をしていました。

>横田めぐみさんの「偽遺骨」問題以来、日本政府は北朝鮮に対する医薬品や米などの
>人道支援を凍結した。その結果、何千人、何万人もの子供や老人が死んでいるかもしれない。
>だとしたらこれは、9・11を理由にアフガンやイラクに侵攻して、より大勢の犠牲者を
>出したアメリカと同じです。こうした多面性への視点は、他者への想像力とも言えます。

拉致被害者への想像力が働かないらしい森達也は、幻の大量破壊兵器を理由に侵攻したアメリカと、
他国に無断で侵入して一般市民を拉致し、小泉が訪朝した時にほんの数人帰しただけで拉致問題は
解決済みと言い張り、やむをえず経済制裁に踏み切った日本を同一視している訳ですね。

オウムの松本被告が死刑に決まった時も電波コメントを出して浮きまくっていたけど、
それに負けない電波っぷりですね。頭が痛くなってきますw

781 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 01:55:47 ID:PvgUghlE
>>780
まぁ森はアメリカや日本を恐怖の言論統制国家のように言い立てる一方で
北朝鮮については「民主化が遅れている」の一言で済ませたり、
北の大使が国連総会で日本人を繰り返しジャップと言ったのを
日本もあの国のことを「北朝鮮」と呼んでいるのだから同じだ
とか電波飛ばしてる人ですから。

ちなみに、森は著書で証言捏造をやっていたことが発覚して悲惨なことになってる。
まとめ貼っとくよ。

森達也による「下山事件」証言捏造概要案内 簡易版

【まとめ 簡易版】
2004年、森達也が「下山事件(シモヤマケース)」を出版
 ↓
その後、森が書いた亜細亜産業元社員の詳細な証言が全くの捏造であると、「下山事件 最後の証言」
で指摘される
 ↓
森は1年以上の沈黙の後、「下山事件」文庫版の付記で捏造問題に初めて言及。
「錯誤」があったことは認めるが、あくまでミスであり意図的な捏造ではないと主張。
また、記憶どおりに書いたのだから記述の訂正はしないし、間違ったことをしたとは
思っていないから謝罪もしないなどと開き直り。
なお、付記で森は2ちゃんの自分のスレを見ていたことを明らかにした。

「下山事件 最後の証言」で指摘されている、森の「下山事件」での証言捏造
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1160894864/682-685
・森、捏造の件についてを文庫版付記で開き直りの概要
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1160894864/92-95

782 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 12:00:39 ID:4FcFIOD2
>>781
森達也には「恥知らず」の称号がよく似合いますね。
あと、中島岳志との対談の相手は森とか閑散順とか、いい線いってますねw
さすが毎日。たまには同志社の村田センセとか如何でしょうw

783 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 12:38:20 ID:7CS+2XYk
しかしヨルダン空港で爆殺された空港職員の遺族はどうしてるのかな。
妻と幼い子どもたちは。「夫は日本人に殺された」「父は日本人に殺された」
と思いながら時を重ねているとしたら、これ以上日本人としてつらいことは
ない。しかしほんとひどいことをしてくれたものだ。日本人がイラク戦争で
行った唯一の殺人、それが毎日社員によるヨルダン空港爆弾事件。日本と
ヨルダンの交流歴史に残る汚点。そしてその汚点は永遠に消し去ることはできない。

784 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 13:35:52 ID:M4sH1kPY
>>783
西山事件といい、手榴弾テロ事件といい、毎日ってポカやらかす時は壮大に自爆するよね。

785 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 16:06:42 ID:tZ2NEUY7
毎日金曜夕刊。  5週遅れで映画紹介するな!!
季刊誌なのかよ。
どうせ、会社の金で見てるんだろ?
もう少し何とか何ねーのかよ。

786 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 16:11:06 ID:7pHOCDV5
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=109SZ1+63OZ02+T4C+O0743
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=109SZ1+76ZKXE+10MM+5ZU2B
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=107TIU+9UUDBM+M4Y+60WN7
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=109SZ1+5JG8FM+12WA+631SZ
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=107TIU+B7NWXE+2BC+5ZEMR
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=109SZ1+7FBNEA+10OK+5YRHF


787 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 16:44:30 ID:5iEn2hVZ
憂楽帳:国際バレーショー?
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061125ddf041070031000c.html

 中学、高校でバレーボールのセッターだった。トスを回して戦術を組み立てる要
で、負けたら顧問から最初に怒られた。アタッカーの使い方が悪いという理由だ。
 先日行われた女子バレーボール世界選手権のMVPに、6位だった開催国・日本
のセッターが選ばれた。優勝国の主力を差し置いての異例の選出だ。日本のセッ
ターに非はないが、この選出はおかしい。報道陣や大会関係者の投票をもとに選ば
れるが、「世界最優秀セッター」を擁するチームが6位では、日本の他の選手がい
かにダメかの証明だ。日本のアタッカーはそんな低レベルではない。選ぶ側に見る
目がない。しかも、経緯を尋ねる報道陣に得票数も選出理由も明かさぬ不透明さで
は、何らかの疑念を招くのは当然だ。
 弱い国が多い組に入り、試合は集客が見込める夜に固定され……。今大会で日本
は数々の優遇を受けた。極めつけがMVP。日本でしか望めない多額の放映権料を
得た主催者側の返礼か。次回も女子は日本開催だ。実力以外の力で主役を買えるイ
ベントに、世界選手権の権威などない。【堂馬隆之】

正論だね。毎日がTBSと電通に喧嘩をうったのか。


788 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 19:01:16 ID:0zQpZ5si
>>779>>785
映画・放送記者は、もとより他の部署で使い物にならないボンクラばっかだし

789 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 17:13:11 ID:C0y6QBEJ
<いじめ自殺>「自分傷つけないで」カネミ油症被害少女訴え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061126-00000008-mai-soci

「世の中もっと辛い思いをしてる人がいるんですよ」で解決できると思ってんのか毎日の記者どもは?

790 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 18:16:28 ID:BWMbwRF5
>>789
切り口が他にないんだよ

所詮毎日だし

791 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 08:54:39 ID:GsyS+LnE
警察庁のまとめによると、昨年も自殺した人が3万人を突破した。学生・生徒の自殺者は、
861人に上った。少子化にもかかわらず、これは、統計を取り始めた翌年の、1979
年の876人に次ぐ、過去2番目の多さだ◆高校生が215人いる。中学生も66人いる。
何とも痛ましい。「学校問題」や「健康問題」と動機が分けられているが、学校生活が苦
痛だという子もいるだろうし、重い病気と闘っている子もいる。最後の一歩を踏み越えさ
せてしまったものは何なのだろうか◆22歳で早世した大正時代の画家・村山槐多(かい
た)の、「いのり」と題した詩がある。槐多の作品を何点も所蔵する信濃デッサン館館主
の窪島誠一郎さんが以前、教育関係の雑誌に寄せた文章で紹介していた◆「あす一日この
ままに置いて下さい 描きかけの画をあすもつづけることの出来ますやうに」という一節
がある。最後は、「生きて居れば空が見られ木がみられ 画が描ける あすもあの写生を
つづけられる」で終わっている◆この時、余命2か月半。肺結核に侵され、喀血(かっけ
つ)を繰り返しながら絵筆を握り続けた。いつまでも空や木を見ていたいと、どれだけ祈
り念じていただろうか◆前途に絶望した、現代の少年の心を勇気づけるかどうかは分から
ないが、ぜひ、このような詩も知ってほしいと思った。

(2006年6月4日1時46分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060603ig15.htm

ほうほう、読売の記事にインスpうわなにgtyふじこlp;@:「

792 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 17:26:48 ID:8Uw0boZT
週刊現代の広告なくなってしまったな。
何でですか?


793 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 17:59:20 ID:uua5RbLv
憂楽帳:冬の宿題
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061127ddf041070016000c.html
 会社帰りにコートが必要と感じると、燗酒(かんざけ)が恋しくなってくる。

 そんな私の季節感が覆されたのは、小津安二郎監督の「小早川家の秋」でだっ
た。二代目中村鴈治郎演じる造り酒屋の主人が燗酒を飲む場面。座敷にはすだれが
つられ、酌をする浪花千栄子はうちわをあおぐ。夏に燗酒。驚いた。
 菊正宗酒造が今月、燗酒通信講座を開講した。「日本酒を温めて飲むという伝統
的な飲み方が最近おざなりになり、本当においしい燗酒の温度や飲み方が忘れられ
ようとしているからです」
 日本酒は本来、季節を問わず燗をして飲むのが普通だった。この習慣は江戸時代
後半からずっと続いていたが、バブル期以降の香りの高い吟醸酒ブームで「日本酒
は冷やして飲むもの」とのイメージが主流になり、逆に燗酒は冬の飲み方と思われ
てしまったのだ。
 燗の温度は30度前後の日なた燗から5度刻みで人肌燗、ぬる燗、上燗、熱燗、
飛び切り燗と6段階もある。日本人ならではの繊細な感覚だ。その違いを楽しめる
ようになれるだろうか。この冬だけでは自信がない。【鈴木敬吾】

自分は日本酒党だから、このようなコラムは好きだ。
たしかに夏場は燗しなくなって久しいな。冷凍酒のようなさくさくとしたシャーベット状の
お酒もあるしね。

794 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 19:35:03 ID:uua5RbLv
>>793
げっ、冷凍酒ってなんだよorz
凍結酒です。汗



795 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 23:16:22 ID:GuOgBZOw
今度家が毎日新聞取ることになってるんですが
ヤバイですかね?

796 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 21:48:50 ID:WMT7F/XX
>>787
毎日とTBSの関係は 日テレと読売 フジ産経 ほど関係は濃くない。
別々のものと考えたほうがいいよ

>>795
朝日・日経よりゃいいんじゃない?

797 :少年犯罪板より:2006/11/28(火) 23:34:12 ID:B3Q6nXmt
2001年の名古屋5000万円恐喝の主犯、青山洋介(22)▽名古屋市千種区今池2が、
名古屋市南区のパチンコ店で今年2月、売上金約1200万円が奪われた強盗事件で、
強盗致傷容疑で逮捕された事件の記事について。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061123k0000m040171000c.html

5 名前:少年法により名無し 投稿日:2006/11/28(火) 22:01:28 0
毎日の記事では、青山某が、名古屋5000万円恐喝の主犯だった事には触れていないね。
ヘタレ記者....。

6 名前:少年法により名無し 投稿日:2006/11/28(火) 22:04:00 0
おい!毎日新聞の大島有美子!
お前、ヘタレ言われとるぞー!ええんか?ええのんか〜?

798 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 08:00:44 ID:RBquKfNy
>>795
ここにネタを投下してね

799 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 11:02:08 ID:hZmAMmNR
戸籍がない婚外子の実態とは

ニュースUP:編集記者から 旅券取れぬ「日本人」=京都支局・太田裕之

◇現場で考える−−「戸籍なし」事情見よ

 この時代、日本国籍があるのは明らかでも、パスポート(旅券)を取得できない人
たちがいる。申請の際に必要な戸籍謄抄本を取得できない「婚外子」がそうで、
海外への修学旅行が増えるなか、「教育の機会まで奪うのか」との声も高まっている
そうだ。その実態を知りたい。

 夫婦観の多様化やさまざまな事情から、婚姻届を出さない事実婚夫婦や1人で
子どもを産み育てる母親は少なくない。「嫡出子」に対し、法定相続が半分など
差別を受ける「非嫡出子」とされることに抵抗して、戸籍を取得しないこともある。
私が取材で知った二つのケースを紹介したい。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/newsup/news/20061127ddn010040037000c.html

800 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 14:14:50 ID:7Os2bIvF
>>799
バカ親をもつと、子供は苦労しますね…という話ですな〜

801 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 17:32:42 ID:wUdXvWqY
今日の余禄と天人、どっちも踏み絵ということでガリバー旅行記をネタに
もってきていたな。感性が似ているのかな。

余録:「ガリバー旅行記」によると…
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yoroku/news/20061129ddm001070005000c.html

 「ガリバー旅行記」によると、オランダ人を装って18世紀初めの日本にやって
きたガリバーは、江戸の「皇帝」に謁見(えっけん)して踏み絵を免除してくれる
よう懇願している。すると皇帝は「踏み絵をそんなに気にするオランダ人はお前が
初めてだ」と驚いた様子だった

【天声人語】2006年11月29日(水曜日)付
http://www.asahi.com/paper/column20061129.html

 スウィフトの「ガリバー旅行記」には、ガリバーが江戸で「踏み絵」をさせられ
そうになる場面がある。「皇帝」はガリバーがクリスチャンではないかと疑うが、
結局は踏み絵を免除してやる。

802 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 19:19:56 ID:QlY5vMGH
>>799
いや、だから、ケコーンすればいいだけの話だとあれほど(ry

というか、そういやいつの間にか夫婦別姓っつーのは、
あまり騒がれなくなったよな。

803 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:23:24 ID:pbqdalcp
ここ2日間、薬事法違反のオバハンの記事どころか朝鮮関係の記事も無い、
ラジオやテレビでは自供したとかニュースで流しているのに記事が無い筈が無い、
北朝鮮が核保有国として認めろと発言したのもテレビで知った。
もちろん毎日には載っていない、
これは意図的なのか?意図的と思わざる得ないだろう、
1面には元大和の乗組員の証言とやらが毎日乗っている、
22面には、ひなちゃんのたんけん・憲法9条ものがたりとやらが載っている、
どう報道するかは別にしても、報道自体をしないという姿勢は、
既に新聞社としての使命を放棄しているのか?
こうやって読者は減っていくのであろう、今日さっそく解約を申し入れた。

804 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 02:01:37 ID:5Sg5UEnc
>>782
新スレドゾー
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1164817139/l50

805 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 02:54:57 ID:S/ftwRTq
朝日と毎日の決定的な違い

朝日・・・自ら反日的な宣伝をする
毎日・・・広告に反日的な宣伝を書かされている

806 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 11:51:33 ID:LZTKd62f
>>799
出生届の提出は戸籍法上の義務だし、国籍がなくていちばん困るのは子供だよ。
パスポート取得どころか社会生活全般に影響がでるのは当たり前だろう。
このバカ記者は人権擁護の意味を履き違え、法律違反を奨励してるわけだ。
法改正のために運動するのは構わんが、現在の法律は遵守すべきじゃないのかね。

807 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 16:58:19 ID:vC2MF8X8
天国はまだ遠く/「近未来通信」に情報提供者を売った「毎日新聞」
近未来通信、毎日新聞、作家・徳岡孝夫
週刊新潮(12/7)

808 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 20:59:25 ID:nJEW39W4
>>799
子供の権利をないがしろにしてる

大体戸籍がなければパスポートつくれないなんてあたりまえだろうに

809 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 01:14:55 ID:qv+XRWmB
毎日はどうも時代遅れな感じが
時代を先取りして
今こそ右へ右へぐいぐい引っ張ってくれれば注目されそうなのに

810 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 03:16:44 ID:5ba2wHg1
在日が牛耳ってる新聞社ってことがはっきりしちゃったからな。

811 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 17:46:33 ID:WBqlBx0B
早い話が:感染症は国家機密=金子秀敏
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/kaneko/news/20061130dde012070056000c.html
相変わらずなにを言いたいのか分からないコラムだな

812 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 02:41:28 ID:2qqSskK3
12・2付の余録はなかなか良い。

安部は100回読んで脳裏に刻むべきだな。

813 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 11:14:59 ID:gzLFlt/B
秩父夜祭来た
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061130-00000183-mailo-l11


814 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 17:20:44 ID:oy2IjvXR
海外に移住した日本人を敗戦後に日本に強制的に送還させたのはGHQ
その命令が今でも生きてるわけだw

815 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 19:40:47 ID:3e9P+kR9
牧師婦女暴行:損賠訴訟判決 「まだ折り返し地点」原告ら、賠償額低く不満も /京都
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/news/20061202ddlk26040641000c.html

 聖神中央教会の元主管牧師(63)による性的暴行で、総額5830万円の支払
いを命じた1日の京都地裁判決。初めて成人女性2人の性的被害が教会に対しても
認められた内容に、原告側は一定の評価を見せた。一方で賠償額が低く、献金や労
働被害を認めなかった点に不満もにじませた。
略)
 一方、判決は元牧師を「刑事裁判でも謝罪せず、事実を語らず、極めて不誠実な
対応に終始し少女らをさらに傷つけた」と批判。村上代表も「一番欲しかった謝罪
がなかった」と残念がり、「マラソンに例えると『あの電柱まで』と目指して走っ
てきた。二つの裁判を終え大きな区切りとなったが、まだ折り返し地点の苦しい所
にあたる」と結んだ。【椋田佳代】

> 元主管牧師(63)
何故、名前を出さないのか。金保だというのは周知されているのにな。

大江健三郎さん:憲法と人権を考える 中高生と意見交換も−−あす上京で講演 /京都
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/news/20061202ddlk26040684000c.html

大江よ、最近の中高生をなめると痛い目にあうぞ。洗脳しようとしても無駄!!

816 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 07:39:31 ID:MdnLPGF5
オッス!オラ極右…じゃなかった悟空!
オラが楽しみにしてるのは朝刊の「西遊記」と夕刊の「特集ワイド」だ。

いま「西遊記」はすげえことになってんぞ!お師匠様の貞操が危ねえんだ!
朝っぱらからワクワクすんぜ!

でも「特集ワイド」はもっとすげえ!どんな人にインタビューしても必ず
「戦争は嫌だ」「憲法九条は堅持すべき」「社会の右傾化が心配」…
てなコメントを引き出してくるんだ。ほぼ毎回こんな感じだからな、
担当記者はとんでもねえ実力の持ち主だ!

おめえらも「西遊記」と「特集ワイド」はちゃんとチェックしろよ!
おんもしれえぞ〜

817 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 00:03:32 ID:EHDzplz3
名駅に中部本社を移転したのに、正木にあえて「なごや支局」を残した意図をお聞きしたい。

818 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 23:38:35 ID:RJciDn4n
コレも結構凄いと思います。結びの言葉が、

「さあ、安倍さん、どうなさいますか。あなたは私以上にこの判決文が胸に迫るはずです。」

だからwww



支局長からの手紙:胸に迫る神戸判決 /兵庫

毎日新聞 2006年12月4日
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20061204ddlk28070016000c.html

819 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 23:05:18 ID:n5o2FoM1
なんでこうも韓国よりの記事を書くのか理解しがたいものがあったが、
やはり在日に牛耳られているというのは正しい意見なのだろうか?
毎日放送アナウンサーが日本でただ一人、韓国観光名誉広報大使に選ばれた事を、
毎日新聞が誇らしげに記事にしていた。
やはり在日に牛耳られているというのは正しい意見なのだろうか?

820 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 23:43:42 ID:TlyQUkhq
だから労組だって何回言ったら分かるんだ馬鹿

821 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 18:41:45 ID:fPofhqIE
>>622
毎日新聞はアンマン爆発など身内の不祥事が目立つのに、未だに「犯罪被害者の味方」という顔をする記者が多いのはいかがなものか。

822 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 12:41:09 ID:yKKeMlBS
>>820
労組が在日に牛耳られてるの?

823 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 15:51:46 ID:FjuVtBPX
憂楽帳:声の群れ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/news/20061207dde041070065000c.html

 亡くなった劇作家の木下順二さんに「芝居が好きでない」というエッセーがあ
る。戯曲を書くのは大好きだが、けいこや上演、観劇には関心が薄かったらしい。
 書きながら、せりふが「抽象的な音」として頭の中に響いたという。木下さんは
それを、戦後ずっと悩まされていた耳鳴りの、実際は鳴っていないのに聞こえる
「神経音」と重ね合わせていた。
 21年前に見た代表作「子午線の祀(まつ)り」は、舞台のひな壇に合戦装束の
源平武士たちが並び、平家物語を古語のまま声を合わせ朗々と「群読」する。語り
とも音楽とも違う音としての言葉の群れは、地のうなりか時空の行き交いにも聞こ
え、主人公・平知盛が現代語で「すべてはそうなるはずのことであったといま思わ
れるのはどういうことだ?」と発する問いへの言葉ならぬ答えとなっていた。
 戦争責任を問い続けた進歩派知識人こそが、日本の古典の力を引き出し、いま保
守派が騒ぎ立てる「品格」や「美しさ」を表現できたのは、いつも耳の奥で鳴る自
分だけの違和音を聞いていたからなのかもしれない。【伊藤智永】

> 戦争責任を問い続けた進歩派知識人こそが、日本の古典の力を引き出し、いま保
> 守派が騒ぎ立てる「品格」や「美しさ」を表現できた
激しく、はぁ?

824 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 22:04:08 ID:YlyAwnK9
>>823
全く意味不明の文章だな。誰も読んでないからって好き放題だ。
今時「進歩派知識人」なんてのもすごいな。本人が亡くなってる
からって言いたい放題だ。

825 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 23:36:49 ID:elNOaYfr
>>823
憂楽帳:妖怪のDNA
 
 民間人で最初のA級戦犯容疑者となった里見甫(はじめ)氏(1896〜1965)。千葉県
市川市の寺にある墓には「岸信介書」と刻まれている。同じA級戦犯容疑者だった、
安倍晋三首相の祖父である。

 満州国(現中国東北部)を支配した関東軍はアヘンの上がりを機密費にしていた。軍の
依頼で売買を仕切り、上海の「アヘン王」として君臨したのが里見氏だ。巨額の利益は
日本政府の興亜院(後の大東亜省)が管理し、満州国や中国・南京政府に分配された。

 満州国経営を担った岸氏は「里見を知ったのは帰国後」と回想しているが、どうか。
里見氏の墓誌には「友人古海忠之(元満州国総務庁次長)これを誌す」とある。

 占領軍に釈放された後、里見氏は隠せいし、岸氏は首相に上りつめた。「妖怪」と
呼ばれたが、「満州国での“実験”が高度経済成長に生かされた」「日米安保条約改定は
先見性があった」と評価は好転し、今や偉人の仲間入りだ。

 安倍首相の経験不足を岸氏の「DNA」が補うかのような説がある。しかし、歴史もDNAも
その組成は単純でない。【伊藤智永】
-----------------------------------------------------------------------------



伊藤智永って、こんな事も書いていたサイコパスですな

826 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 08:12:34 ID:aFCmXkDI
筋違いと独善の戦い 中村秀明
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061208ddm002070057000c.html

>だが、独善を戒め、もっと想像力を働かすと違うものが見えてくる。

チラシの裏にしたためた、斜め上の想像を嫌と言うほど見せられてる一方で
あんた達が 独 善 を 戒 め て い る 姿 つーのをを未だに見た事がないんだが

827 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 10:52:45 ID:wCJ5d8dr
今ごろ書くけど、12月4日の夕刊「恋したい」。
結婚して20年、セックスレスで、
一度も男性経験のない女性の悩み相談がおもしろかった。

ちょっとワルっぽいけど、回答もうまいと思う。

828 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:35:03 ID:jyvbtc1A
>>827
え、キム・ミョンガンが答えてたアレが? ただ気持ち悪いだけだったが。
あのページは毎週、生臭い相談と胡散臭い回答者のコラボが堪らん。

829 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 09:15:01 ID:mhCdw6xz
8日記者の目の高尾具成
こいつもチョンだろ
どんどんチョン記者でてくるぞ
何匹飼ってるんだ?

830 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 11:50:13 ID:4nmZ3XaL
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061210ddm002070076000c.html

社屋の周りの道路を獣道にしてから言え( ´ー`)y-~~

831 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 23:18:05 ID:vJ6a4Ff1
毎日新聞ってのは、「愛国心」という言葉がよほどお嫌いのようで。
昨日は「発信箱」で、社会部の松井宏員が、

>NIE(教育に新聞を)授業で教育基本法改正案を学んだ中学生たちが、自主的に首相あてに反対の意見書を送ったところ、
>ネットで学校や担任が攻撃される騒ぎになった。荷風先生が戦時中の風潮を皮肉交じりに嘆いたように、
>「短所欠点は口外せず、決して真情を吐露すべからず」世の中になっているのだとしたら、そんな国を愛せるものか。
>だいたい、国が愛国心なんて言い出すと、ろくなことがない。

国の長所美点を口外せず、決して真情を吐露しない教師の偏向は棚に上げてよく言うねw
中学生が「自主的に」反対の意見書を送っただって?これこそ「やらせ」だろw

>改革の名のもとに重税を強い、格差社会という名の差別社会を生んだ責任は政治にある。
>そんな日本にしておいて「国を愛せ」とは、どの口が言えるのか。愛せる国を造るのが先ではないか。

格差社会が差別社会? それでは一億総中流といわれた時代には差別はなかったのかねw
どの口が言えるのか、なんて何様のつもりですか松井サン
あなたの愛せる国は、格差なく国民みんなが飢えているあの北の国でしょうねw

今日は「デスクです」で、湯谷デスクが、

>愛国心は、国民をまとめるテコとなります。しかし、時にそれは、国を戦争に駆り立てもします。
>65年前、日本はなぜ太平洋戦争を始めたのか。愛国心教育が法制化されようとしている今、
>考えてみませんか。

他の国では当たり前の愛国心教育が、日本ですると戦争目的だなんて不思議不思議!


832 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 03:53:42 ID:OJVehmc8
>>831
パギやん参上!趙博関連報道4

『毎日新聞』(関西管内版) 2002年1月5日(土)

ライブが終わっでグラスを傾ける趙さんに、「エネルギーの源は」と尋ねたら、少し考えて、
「この国に対する怒り、でしょうかね」。今は知人が評する「在日関西人」という呼び名を気に
入っている。日本でも韓国でもなく、地域でさまざまな人が暮らす関西だ。
 客のテーブルには、鶏肉と餅米、ナツメや朝鮮ニンジンなどを3日間、トロトロに煮込んだ
趙さん特製の韓国料理、サンゲタン。見た目は良くないが、調味料は使わない。趙さんの
生き方は、そんな味わいがある。  【松井宏員・37歳】
ttp://www.fanto.org/chimata/chimata4.htm


第10話 不快態としてのJR、または、喧嘩指南 '01/5/26 記

もう一度電光表示を見た…ありゃ?次の電車は10時22分発ではないか!!
「おい、次の列車で名古屋まで行ったら大阪行きの最終には間に合わんのか?」
「はい、もう無いですよ」 「そしたらさっき、なんでそう言わなかったんだ」
おそらく45年になんなんとする私の人格形成における欠損部分だろうと、
理性でははわかっている。しかし、体がもう動いてしまっていた――
加藤の頬に強度60%の平手打ちが見事に入った(80%くらいで口内出血するので、このくらいが良い)。
「なんで俺に教えなかった、なんでヘラヘラ馬鹿にしたような笑い方したんや、言うてみぃ!」
「お客さんこそ、なんで暴力ふるうんですか」 間髪入れずもう一発、こんどはこめかみに70%
ぐらいで平手打ちを見舞う
http://web.archive.org/web/20040413065714/http://fanto.org/essay2.htm

--------------------------------------------------------------------------------------



松井宏員って、立場の弱い駅員を殴った事を自慢しているクズ在日を絶賛しているようなゴミ記者だし。

833 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 08:41:48 ID:0g9sJ+cG
安全な場所で怒りをぶちまけられるのも今だけだw

834 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 20:39:21 ID:ic1fGJuT
やっぱり毎日=在日なんだ。社内は暴力ばかりなんだろうな。

835 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 22:30:56 ID:BVUd6HJt
爆弾もって飛行機乗ろうとするようなやつが記者してる新聞だぜ
会社中、暴力と罵倒の嵐なんじゃねーの

836 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 13:15:49 ID:zHcOMjux
松本杏って在日確定だったよね?

837 :その1:2006/12/12(火) 15:42:35 ID:Mc76+plO
>836
記者の目:なぜ今、愛国心=松本杏(鳥取支局)
◇「格差」はぐらかすためか−−歴史に学び、法で縛るな

 今年ほど「愛国心」がクローズアップされた年はなかった。特に、安倍内閣が最重要法案と位置
付け、今国会での成立が確実になった教育基本法の改正案に盛り込むことの是非を巡って論議を
呼んだ。しかし、なぜ今、愛国心なのか。この夏、若者を対象に実施した一つのアンケートを通じ、
考えてみたい。

 そもそも愛国心とは何だろう。法律で規定できることなのか。こうした疑問から、毎日新聞鳥取
支局は今夏、鳥取県内の大学生400人に意見を聞いた。一地方都市の、戦後教育を受けてきた
若い世代の考えとはいえ、実態があいまいな愛国心という概念を知る手掛かりになるとも考えた。

 18〜26歳の計331人(男175人、女156人)が答えてくれた。結果を端的に言えば
▽愛国心は「必要」だが、教育基本法に盛り込むことに「反対」が多数派
▽教育基本法に規定することで、日本社会が「悪くなる」が「良くなる」を大幅に上回る
▽9割が高校卒業までに愛国心を教わった経験がない−−の3点に集約できる。

 具体的に紹介する。愛国心を感じたことが「ある」は77%、「ない」は22%。
「どんな時に感じたか」(6項目から二つまで選択)では「スポーツイベント」(71%)
「学術・文化などで評価・活躍した時」(30%)と続いた。北朝鮮によるミサイル発射直後の
調査だったが、「領土問題など国際摩擦が起きた時」(22%)は3位で、
「日の丸を見たり君が代を歌った時」(6%)は最下位だった。

 63%が愛国心は「必要」と答えたが、彼らに教育基本法に盛り込むことの是非を問うと、
「反対」(51%)が「賛成」(14%)を圧倒した。規定されると、日本社会が「悪くなる」
(34%)との答えが「良くなる」(15%)を大幅に上回った。



838 :その2:2006/12/12(火) 15:43:04 ID:Mc76+plO
 こうした学生の反応について、戦時教育史に詳しい児童文学作家、山中恒さん(75)は
「既に『日の丸・君が代』の押しつけの実態を見ているからではないか」と分析した。
国旗・国歌法の成立時、政府は「内心にまで立ち入って強制しない」としたが、日の丸・君が代の
起立・斉唱が教育現場で強要されている現状を見て「愛国心でも同じことが繰り返されるのでは」
と感じ取ったというわけだ。

 愛国心と愛郷心が「異なる」と考える学生が、6割いたのも興味深かった。元防衛庁長官の
石破茂衆院議員は取材に「故郷に戦力がないのが決定的な違い」と語り、男子学生(20)は
「愛郷の延長には家族があり、愛国のそれには天皇がいる」と答えた。
いずれも、言い得て妙と感じた。

 学生の考える愛国心を記述式で問うと、76%が回答した。肯定派は▽国の文化・歴史を誇りに
思う心▽国を守る心、を挙げ、否定派は▽(戦争や政治で)国に都合がいいもの▽対立の原因、
などと書き込んだ。答えはまさに千差万別で、この結果からも、個々でとらえ方の異なる内心の
問題を法律で規定することに、妥当性はないように思う。

 愛国心教育のあり方が議論になったのは、自民党を中心に戦後教育を見直す動きがきっかけだっ
た。「公共の精神が希薄になった」と嘆き、政府・与党は先の通常国会に「我が国と郷土を愛する
態度を養う」ことを「教育の目標」とする改正案を提出。しかし、「愛国心の強制につながり、
内心の自由を認めた憲法に抵触する」などの反対意見が出され、継続審議に追い込まれた。

 今国会では、政府の教育改革タウンミーティングでの「やらせ質問」や必修科目の履修漏れ、
いじめの「3点セット」問題が噴出し、愛国心問題は置き去りにされた感が否めない。政府側は
「十分に審議した」との姿勢だが、国会での議論を、採決前の単なる手続きとみているように思える。
こんな態度で、1947年の制定以来、初めてとなる改正を決められてはたまらない。

839 :その3:2006/12/12(火) 15:43:23 ID:Mc76+plO
 なぜ今、愛国心か。給食費を払えない家庭の子どもや正社員になれず不安な夜を過ごす若者、
働いても豊かさを実感できない中高年、わずかな預金や年金を気にして病院に行けない高齢者……。
広がる「格差」から目をそらせるため、「国と郷土を愛する」というソフトな言い回しで国民を
まとめ上げようとしているのでは、と思いたくなる。

 「愛国心」は六十数年前、戦争という国策に利用され、反対すれば「非国民」のレッテルが張ら
れた。国家権力は歴史から謙虚に学び、国民に「愛国心」を課すより愛される国を目指してほしい。
気持ち良く国歌が歌えるような国を。

毎日新聞 2006年12月12日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20061212ddm004070124000c.html

840 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 16:45:01 ID:1Be3g9bJ
日曜日の7面、「元気なごや」のわけという、
わけのわからんトヨタ絶賛記事。

「名古屋はバブルに踊らされなかった」と書いてるが、
バブルを引き起こした張本人は、トヨタの奥田だ。
(名古屋とトヨタは違うので、私は「トヨタがバブルを踊った」と書く)

日米貿易摩擦のとき、アメリカで石を投げつけられていたのは、
明らかにトヨタ車だった。

名古屋が好景気なんじゃなく、
ナルシストな奥田が他地域の利益を奪って、利益誘導してるんだよ。
こいつ、なんとかしろよ。

841 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 17:33:09 ID:gdz7iaUa
今日の夕刊2面「特集ワイド 教育基本法改正案審議大詰め」はすごい。
本橋由紀という女性記者が書いているんだが、「後に控えるは憲法改正」
「同じ轍踏むものか」の見出しどおり、まるで数十年前のデムパゆんゆん。

842 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 21:17:56 ID:Ro6MLoVc
>>837-839
mumurで取り上げられてたな。

843 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 22:17:08 ID:GZdnW1pg
格差社会やホワイトカラーエグゼンプション、オリックス宮内の犯罪を
最初に世に広めたのは毎日新聞だろう。
創価に対して頭が上がらん辛さがあるが、記事内容はわりとリベラル。
核保有論者から左な人間まで幅広い。
社外論説員も辛口が多く自社批判も載せてる。
横田さん拉致も最初に取り上げていた。
死刑に対するアレルギーが強いのも読んでて違和感があるが、犯罪被害者
に対してしっかり取材して遺族の気持ちを伝えている。
朝日、読売とは比べ物にならん、まともな新聞だと思う。

844 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 23:00:56 ID:2PKe2anl
このところ「愛国心」を集中的に取り上げている我らが毎日新聞w

>>837-839

>広がる「格差」から目をそらせるため、「国と郷土を愛する」というソフトな言い回しで
>国民をまとめ上げようとしているのでは、と思いたくなる。

「国と郷土を愛する」と、なぜ「格差」から目をそらすことになるのか
松本記者は説明していません。これらは別次元の問題。牽強付会の見本ですね。
それに、元はと言えば日教組の反日教育が問題な訳ですが。そこはスルーなんですねw

>>841

まるで教育基本法が改正されると、戦争にでもなりそうな勢いですね。
松本杏といい本橋由紀といい、毎日の女性記者のレベルはこの程度?


845 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 00:37:44 ID:eU9KyD44
>>841
本橋由紀って森田神がブログで絶賛していた記者だね。

846 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 08:42:59 ID:D5ab9MEZ
【言論テロ】加藤紘一さんら招きシンポ開く【毎日労組】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165843069/

>参加者らからは表現の自由の大切さを強調する声が相次いだ。

便所の壁に表現する自由を奪いたくて仕方が無い人達が必死


847 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 10:05:51 ID:tcrycadO
>>836
写真見たけど微妙
典型的なチョン顔ではないと思う
てか、罪チョン記者に限らず毎日記者は全て愛国心反対でしょ

848 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 11:32:50 ID:BjcYyJd/
13日ペーパーの2面

「女性研究者 10万人突破」【下桐 実雅子】

もれ的に今年最低の酷い記事を見たキガス
味噌も糞も一緒くた。


849 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 12:09:15 ID:u0q/PpZ8
>>845
死神に憑かれたようなもんだなw

850 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 14:13:35 ID:7rGqmgX0
>>846
核論議は潰すくせにw

851 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 16:30:54 ID:MH52bWxg
【池内ひろ美】逮捕間近?最後の電波?12月14日NHKラジオに生出演・・・のはずが【疑惑の女総合商社スレ★6】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165912583/
池内ひろ美さん、期間工をブログで侮辱
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1163852995/

852 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 08:19:10 ID:baTF0XOW
今朝は各紙が社説でWinny判決を採り上げてるけど、
毎日だけここまで書いてくれたのは良かったと思う。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061214k0000m070153000c.html
> 一方、京都府警による摘発は、別の問題も引き起こした。捜査当局が元助手にウィニーの
>改良を禁じたため、ウイルスソフトが出回っているのに欠陥を修正できなくなった。

853 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 17:46:15 ID:TpAJWovu
今日の夕刊、金子秀敏の「早い話が」は映画「硫黄島からの手紙」へのケチつけ。
戦いの壮絶さについて、元兵士に「靖国神社どころじゃないね」と言わせ、
ついでに軍中枢を貶めているところは毎日チャイナスクールの面目躍如。

854 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 19:53:48 ID:/V63BfLC
また自論を他人に言わせてるのか、あぁやだやだ

855 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 22:56:17 ID:4cGCHiD1
>>853
媚中派金子からすれば、「靖国で逢おう」やら「天皇陛下万歳」なんて台詞がポンポン出てくる
アメリカ映画が高い評価を受けるなんて許し難いんでしょ。
本当に元兵士が存在するのかも怪しいが、しょぼくれたネガティブキャンペーンだことw

そもそもSPRのスピルバーグが製作やってる時点でいくらでも悲惨にもグロにもできたのに、
イーストウッドがなぜあえて抑えめの表現方法をとっているのかに考えが及ばない。
これも偏見の染みついた頭で見ているからなんだろうな。



856 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 00:46:12 ID://vEmWn4
赤軍派の元兵士なんだろw
もしくは紅衛兵とか。

857 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 01:04:55 ID:JgKl6dhL
三菱ふそう 虚偽報告無罪でも罪は残る
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061214ddm005070011000c.html

アンマン爆発を棚にあげおって…。

858 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 08:13:09 ID:tiBAqzjO

×××な記者Best5

1位 若宮啓文(朝日)「竹島をくれてやれ」のインパクト抜群、論説主幹。

2位 本田雅和(朝日)本来ならぶっちぎりトップだが、逃げ隠れが悪印象。

3位 小出宣昭(中日)名作「首相訪朝に想う」は素晴らしい、常務に昇進。

4位 金子秀敏(毎日)チャイナスクール重鎮として手堅く×××を発信。

5位 早野 透(朝日)手腕に定評あるも代表作なし、社長候補。

859 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 23:08:34 ID:6rLq9ETC
>>858
朝日と毎日が中共指令で社説がかぶったときあったよね
あの時の毎日は金子ではなくもう一人のチャイナスクールだったよw

860 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 02:44:57 ID:4s/qjeYs
こないだ終わったけど夕刊は電波な企画多かったなー

化石みたいな左翼連中出したり


861 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 11:03:03 ID:kQNdDFHx
と言いつつさりげなく防大校長が登場するのが毎日クオリティーw

862 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 20:25:11 ID:6xHyye2e

改正教育基本法:コリアンNGOセンター、成立受け声明発表/大阪

「改正教育基本法」が与党の賛成多数で成立したことを受け、民族教育の権利確立や、
人権保障などに取り組む「コリアNGOセンター」(大阪市東成区)は16日、
「改訂教育基本法成立にかかわっての声明」を発表した。
教育基本法の審議が、在日コリアンをはじめとする多民族・多文化の子どもたちの教育や人権について
「なんら触れられないまま進んだ」と批判。
「改訂法では『愛国心』や『郷土愛』を徳目として位置づけており、
多民族・多文化の子どもたちの存在がさらに軽んじられ、
これまで以上に萎縮を強いられないかと強い危惧を抱いている」としている。
その上で今後、学習指導要領や教育振興基本計画など、関連法規の改定論議では
「日本政府も批准する国際人権諸条約の趣旨を踏まえた人権教育や多民族・多文化共生教育」
を位置づけることを要望。
その中で、「愛国心や郷土愛が強調されることのないよう」求めた。
(中村一成 毎日新聞 2006年12月17日)


863 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:21:34 ID:8t1WlEL6
12月19日付の朝刊 社説「警察官不祥事」
論説委員 三木賢治
三木の作文は、以前から気になっていたのだが、なぜこのような
論旨が錯綜し、文脈も支離滅裂な文章が掲載されるのだろう?

前半をほとんど警察官の不祥事の状況描写に使う無駄遣いともいえる
構成はまだ許せるとしても、後半の展開がめちゃくちゃ。
おそらく彼の頭の中ではいろいろ書きたいことがとめどなく湧き出て
何ら整理することなく書きなぐっていったに違いない。

毎日新聞は再考すべき。


864 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 19:19:36 ID:DmqdlXZF

多田謡子反権力人権賞:町田の公立中教諭・根津公子さんに決まる /東京
 
「日の丸」「君が代」の「強制」と闘い続け、この春、都教育委員会から3カ月の停職処分を受けた
公立中教諭の根津公子さん(56)が、自由と人権擁護に尽力した人々に贈られる
「多田謡子反権力人権賞」に決まった。受賞発表会は16日、千代田区神田駿河台3の総評会館で開かれる。
根津さんは「教育の場に政治権力が介入することは許されない」と停職中も学校の校門前で反対の意思表示を続け、
「同様に闘うすべての教育勤労者の代表」として選ばれた。
「この賞は、日の丸、君が代で処分を受けた教職員みんなのもの」と根津さんは顔をほころばせる。
94年以降、日の丸、君が代をめぐり、8回の処分を受けた。
この春も勤務していた立川市の中学の卒業式で不起立の姿勢を貫き、
これまでで最も重い停職3カ月となった。
けれども、「子どもたちへの職務上の責任だ」と毎朝、学校に通い、校門前で生徒たちと会話を交わした。
(明珍美紀 毎日新聞 2006年12月16日)

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/tokyo/news/20061216ddlk13040191000c.html

865 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 03:28:55 ID:EtLP1Db8
自由な社風では、気の強い朝鮮人に乗っ取られてしまうのは当然ですよ。

自由にやらせたら、朝鮮人が好き勝手にやってしまうのは当然。

毎日新聞は少数派の朝鮮人の言いなりになっていた1990年代の日本に似ている。

そろそろ、日本人の心を持った強いリーダーシップのあるトップが出てこないと
むちゃくちゃになっちゃうよ!

866 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 03:43:20 ID:S+R2YTaL
>>846
加藤紘一の実家への放火は焼き討ちで問題ない。
小泉さんの反応が鈍かったのは当然と言える。
日本が昔の健全な社会に戻ってきてる証拠だよ。

867 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 09:45:01 ID:OSe9C10r
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20061220ddm002070030000c.html

発行部数で読売朝日に水をあけられてもなお虚勢を張りたがる滑稽さ…

868 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 10:53:16 ID:TM6DOdL4
>>864
多田謡子反権力人権賞って何だよって思ったら、受賞発表会の場所が総評会館ですか
つまりお仲間相手のオナニーショーか

そんな下らんショーを報道すんじゃねー!

869 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 11:55:16 ID:ZLr+SYkT
毎日新聞学芸部記者を逮捕=駅のホームで男性殴る−警視庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061220-00000033-jij-soci

870 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 12:19:14 ID:EuCUr6GU
空缶を電車内にポイ捨てしただけで注意するほうが悪い。
利用者が電車内で捨てれば、その電鉄会社が処分すればいい。
タダで乗っているんじゃねえんだから。
道路にポイ捨てすれば、道路管理者であるお役所が処分すればいい。
税金滞納しているんじゃねえんだから。

以上、毎日新聞社の常識でした。

871 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 12:23:58 ID:bkJ+G4OH
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない!!

軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいい!!

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。


http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

872 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 13:21:37 ID:lwI6J+wV
一般人のくせに新聞記者様に注意するほうがどうかしている。
日本は新聞が動かしてるんだぞ!
大した知識もないくせに新聞記者様に対して態度でかすぎ。
だいたい新聞記者様に対する尊敬が足りなさすぎなんだよ。
警察も新聞記者様を逮捕するとは言論弾圧行為じゃねえのか。
殴られた奴は新聞記者様に謝罪しに行ったのか?
ちゃんと謝れ。
「私ごとき無学者が恐れ多くも天下の大マスコミ様に対して
無礼を働きまして誠に申し訳ありません。」とな。
今後2度とマスコミ様に逆らうことのないようにしろ。

873 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 13:50:05 ID:oEFbktfK
やっぱり在日色が強くなると暴力的になるんだ。
在日記者や暴力記者や爆弾記者の反日記事を読み続けてる
人ってどういう人たちなんだろう。

874 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 16:36:16 ID:1U5HdbRb
逮捕者京都市職員より多い?

875 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 17:00:21 ID:XTcds0i0
                           _,-'' )  。゚・   。 。
         ノノノノ            , -' (.__,-''   ,  . , , 。゜
       ,- ゚∋゚ )_          .,-'~ ,- '    /  /  /, 。
      /   )ヽ(w i      .,-'~  ,-'~    // ,  ⌒ ∵∵ //,
     .,/  /   ヽヽヽ   ,-/'~  ,ノ      / //(。∀。)∵// '/
     / ^)'   _ l ゝ _)-'~   ,-'~     //, ' ⌒/ ∨ ̄∨ ⌒ヽ
    / /'  ヽ    ^ ̄   ,-'~       / /     一般人<   ヽ ゚ ・
   (iiiiリ∫ ヽ      ./    (⌒`〜〜'  /i  ノ    ノ\ ヽ
       ヽ─|〜' ノ/      ゙〜〜〜〜  |      ./  `- '
        || ||l、_  /          ,,,     |     /  ゚ 。
  |.|  _|.|_,,,|   |        __-'',,-~   /    /
  .|.| ニ─、─''''|   |       =-'''     /   、 ヽ
  .|.|    |.|  .|  |              |    l  l
  |.|    |.|  .|  '、      _     _.|   /  ノ
  .|.|  ,,== ==.|   l      .|.|  ,_,,-'',,,-|  / |  /
   |.| ||_ノノ   |  |      i、`''',,-''''  |  /  .| .|
   .|.レ `-- '    |  |        ̄   | .ノ   | )
         ,- |  |     .....     | .|    ||
         `ヽ   );;;::::::::'''''      | |     | .|
           ゙ - '''''''       ,- 、| | ,,,,,;;;;;;;;と__)''
                      \__);;;;;;;''''''


876 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 17:41:15 ID:MZBXztfi
>>864 教育基本法12月22日施行。さあどうでるか

最後の砦は「人権擁護法」の成立かね


>>866  「作る会教科書」に関するテロ行為や採択委員への脅迫行為などのテロにはしらん顔をしてるんだからね、毎日にしても
取り上げたことなんかないし

877 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 17:53:42 ID:fkn9P8AZ
【社会】 毎日新聞記者、駅ホームで男性に暴行…東京
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166580438/
駅のホームで男性を殴ったとして、警視庁中央署は20日までに、暴行の現行犯で、
千葉県船橋市習志野、毎日新聞東京本社学芸部記者三田晴夫容疑者(58)を
逮捕した。

878 :まいまいクラブで遊ぼう:2006/12/21(木) 01:38:44 ID:RpZF9kmY
毎日新聞とネット住民をつなぐ細い糸、それがまいまいクラブ。最近起きた
事件をネタに以下のような投稿をしてみました。
(まいまいくらぶ・暮らしに一言)
https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/life6/index.php?p=40

以下は投稿内容。
「こんにちわ。千葉県船橋市習志野のサンタ春夫と申します。日頃は自称
社会の木鐸として日々精進して参りましたが、定年直前に暴力事件を起こ
してしまい退職金がどうなるのかと気をもむ毎日で御座います。近頃は新聞
記者やアナウンサーの不祥事が信じられないほど多発しています。
脱線した個々のマスコミ人の責めに帰して済まそうとする姿勢に、問題
なしとしない。「不祥事を生む組織の体質にメスを入れない限り、抜本的
解決は期待できない。」とは
毎日新聞論説委員のご高説ではありますが、我が意を得たりという思いです。
話はだいぶ脱線してしまいましたが最近起きた某紙記者の暴力事件に返って
心強い思いをする次第です。

以下は参考資料
http://megalodon.jp/?url=http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061219ddm005070032000c.html&date=20061221013156
社説:視点06・シンジラレナーイ 警官不祥事 論説委員・三木賢治
http://megalodon.jp/?url=http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061220-132818.html&date=20061221013345
毎日新聞記者が地下鉄で暴行、逮捕
地下鉄車内で注意されたことに腹を立て相手を殴ったとして、警視庁中央署は20日までに、暴行の現行犯で千葉県船橋市習志野、毎日新聞東京本社学芸部記者
三田晴夫容疑者(58)を逮捕した。

879 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 08:23:05 ID:BiyatCjL
今日も今日とて亀田ヨイショですか

880 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 10:40:43 ID:KzPusUgN
毎日新聞記者が暴行で逮捕…マナー違反注意に逆ギレ
58歳学芸部で美術担当

毎日新聞東京本社

 電車内でのマナー違反を注意されたことに腹を立て、地下鉄の駅で男性を殴ったとして、暴行の現行犯で、
毎日新聞東京本社学芸部記者(58)が警視庁中央署に逮捕されていたことが20日、分かった。

 調べでは、同記者は18日午後11時半ごろ、東京都中央区日本橋茅場町の東京メトロ日比谷線茅場町駅のホームで、
会社員の男性(52)の胸ぐらを掴み頭を平手で殴り、制止しようとした別の男性にも暴行した疑い。

 同記者は、車内に飲み終えたコーヒーの空き缶を床に放置していたのを男性に注意され、あてつけのように網棚にのせるなどした。
その後、乗り換えのため下車しようとして、同時に乗り換えた男性に再び注意されると缶をホームに蹴り飛ばし、突然男性に殴りかかった。
午後7時半ごろから10時ごろまで居酒屋で酒を飲んでいたという。

 同記者は昭和49年入社、学芸部で美術を担当していた。「編集委員を8年務めた」(毎日新聞広報担当)ベテラン記者で、
展覧会の展評を担当。美術誌へ寄稿し、美術賞の選考委員を務めるなど、美術界では有名な存在だった。

 大川勇毎日新聞学芸部長の話「非常に残念な行為であり、被害者の方におわびいたします。厳正な処分をします」

ZAKZAK 2006/12/20

881 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 12:26:54 ID:ZAITrFRz
厳正な処分とは???

禁煙 3日間
あるいは
忘年会で後輩にもビールを注ぎに回ること

そんなところだろう。

882 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 12:28:27 ID:IjvOf/SK
なんで殺された児童の名前とかバンバン出すのに暴行新聞記者は名前を出さないのん?

883 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 19:25:32 ID:VgDNAROW
コラムニストさん、国家安康ーーーーーー!
アートはあ〜っと言わせるものではありません。

884 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 19:48:09 ID:VgDNAROW
そう、「佐藤栄作首相は財界の男妾」と話す、
宮崎あおいじゃなかった・・・女性議員の発言も、
多少ひっかかったりする。

親と子どもは、まったくスタンスが違いますので。

885 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 21:23:52 ID:VgDNAROW
そういえば、川柳って、さりげなくおもしろい。

今日の毎日は、笑いのツボに関するものが多かった。
「寝たくって落語を流す漫才師」も、秀逸だと思う。

そういえば、
1991年、ゴルバチョフがクーデーターにあったとき、
読売にこんな川柳が載った。
「大統領 大統領の影に見え」
青が赤の影に見えないように、青は修行中である。

886 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 21:29:46 ID:VgDNAROW
青と赤が逆になってるかな・・・・
ひとつ前の世代の北ユーラシア帝国は、こんな感じだったのだろう。
しかし、読売がよくこんな川柳を選んだものだ。

887 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 02:32:44 ID:KJHlC0q+
社説:靖国神社 議論の冷めぬよう小泉参拝もう一度

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061222k0000m070188000c.html




キチガイ社説キタコレ

888 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 11:32:34 ID:cWlNQxyj
>>887
>信じられないのは、小泉前首相の行動である。
>政権の座を降りたら真っ先に靖国神社に駆けつけるとばかり思っていた。
>8月15日の参拝の後、「戦争に行ってたおれた方々の犠牲を片時も忘れてはいけない」
>「まさに、心の問題」と語っていた。
>だから、次期首相が新内閣の記念写真を撮影している同じ時刻に、靖国神社にひとり参り
>「不肖わが任期中に国家の安全を保てたこと、ひとえに靖国のご加護」
>と、感謝の誠をささげると思っていた。
>1年に1度などは首相の時のこと。前首相にもう制約はない。
>が、秋の例大祭にも真珠湾攻撃65年の8日にも参拝の報道はなかった。

小泉は私的参拝と言いつつ、外交政策の一環であることを十分に意識して行動していた。
小泉「首相」が参拝することがカードになるのであって、一私人としての参拝ではない。
毎日はわかっていて嫌味を言っているのか、それともただの馬鹿なのか。

889 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 11:49:35 ID:h3q6/oPE
>>888
言いたいことはわかるんだが、
そうとうな嫌味が入ってるな。
自覚してるのか、してないのか、わからんが。

890 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 12:50:46 ID:aLHMf2YP
餃子の街の支局長だった経済部の記者さんは青野女史より序列が下なのね

891 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 23:30:08 ID:h3q6/oPE
下半身で記事を書いてる疑惑があるわけだな。

892 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 00:16:36 ID:EzcTHYRd
>>887
>海外のメディアも大勢、靖国神社を取材に訪れた。
>付属の博物館の展示に示された歴史観に驚き、
>日本に偏狭なナショナリズムが台頭していると報じたという。
>日本人は忘れたですむが、外国人はいつまでも熱狂した日本のイメージを忘れないだろう。

アーミテージや岡崎、西尾らの発言と靖国神社側の対応をきちんと報道してから言えよ。
中国の豹変以来、靖国に触れたがらないのはむしろ朝日、毎日じゃないのか。

893 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 01:26:06 ID:5rDgrD+V
個人的に遊就館史観にはなじめないがな…

それはそうと「硫黄島からの手紙」がヒットしてるのにあわせたのかいろんな記事で取り上げてるが、
まあどいつもこいつも自分に都合のいい解釈しかしてねえな。

894 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 11:06:10 ID:vI9o8+L/
<天皇陛下>73歳の誕生日 「いじめ心痛みます」 - 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061223-00000027-mai-soci

いじめ云々に触れてるのが毎日だけなのはなんでだ?

895 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 11:54:39 ID:eoGijs4A
>>887
>東南アジアの民族は、時にキツネ憑(つ)きのような一過性の集団的興奮状態になる。

これはひどい・・・。

896 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 15:43:34 ID:ZXN+rGWU
>>629
奈良・大淀病院、分娩対応中止へ 県南部のお産の場消える
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200612220048.html

毎日は何故取り上げないのかな?

関連スレッド
毎日新聞★青木絵美タンをたたえるスレ★奈良支局
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163390780/

1 :卵の名無しさん :2006/11/13(月) 13:06:20 ID:l8Bpy4qt0

今年下半期ナンバー1のスクープ記者、青木エミタンについて語るスレです。

自らスクープ気取りで報じた第一報、このまま闇に葬っちゃうのかな?
日本中の産婦人科医が注目してますよん!

897 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 17:06:20 ID:JG/OH75B
毎日新聞は祭日の表示が無いから夕刊休刊日が判らない。
祭日ならはっきり祭日と判るようにしろよ。

898 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 17:14:50 ID:kj16HgBe
それ以上に、どんどん雑誌の広告なくなってるんだが。
週刊現代の広告すらなくなった


899 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 17:44:21 ID:ZXN+rGWU
>>896
自己レス。あったわw

産科休診:妊婦死亡の病院で 奈良県南部分べん施設ゼロに
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20061223k0000m040019000c.html

他人事そのものの記事だなw

900 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 11:31:22 ID:1avKAEjO
>>887
やはり金子秀敏が書いてたんだね、さすがだ・・・

901 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 13:14:28 ID:DOx0XiZW
毎日新聞はどこに身売りするのかなぁ。

間違っても聖教新聞だけはかんべん・・・

902 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 20:35:13 ID:Rq9/Cx1K
そういえば、金曜夕刊の「乗り鉄」の特集、おもしろかった。
私は、上げ潮路線ではないので、今じゃ「外鉄派」。
ちょっとポイントをはずしたレスかもしれないけど。

903 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 20:38:07 ID:Skxvuced
毎日とTBSの関係って朝日と朝日放送のソレとは違うの?

良く分からんのだが。

904 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:20:01 ID:+IU5gsiI
今日の新聞、ざっと眺めただけだが石原都知事関連の批判記事が妙に目に付いた気がする

川柳に確か3つくらい皮肉ったのが載ってたが……

905 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 11:08:02 ID:HxzW3Xqy
みの猿のいじめ本も、来年の今頃はブコフの店頭に並んでることだろう。
紙資源がMOTTAINAIったらありゃしない。

906 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 00:33:14 ID:dW5X+8XZ
知事会見でいつもこっぴどくやられてるから、共産の尻馬に乗って石原叩きに狂奔する毎日w

907 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 02:32:43 ID:q5blJ837
>>903
毎日新聞はTBSの株を持ってないので、経営的な連携はあまりない。

読売=日テレ 産経=フジ 朝日=テレ朝
だとしても
毎日=TBS
とはならない

908 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 22:09:40 ID:5GKmL3MO
語弊を恐れずに言えば、
毎日新聞は、セックス新聞・乱交新聞・破廉恥新聞だと思う。
創価が悪いのか、有力な創価系企業が悪いのかわからんが、
仮にも日蓮宗を名乗るなら、モラルをなんとかせいよ。

909 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 22:13:22 ID:5GKmL3MO
まあ、「創価本部とは縁を切った某企業が、悪さをしてる」と解釈する。
毎日記者のモラルは悪すぎるので、いいかげんにせーや。

910 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 22:24:43 ID:5GKmL3MO
レイプ・売春など、性に関わる問題の多い某企業の社長は、創価学会員。

創価学会そのものは、伝統仏教の流れをくんだものかもしれない。
だが、社風が似てることで、
こうした問題企業の影響を受けやすくなるのは、
やむをえないこともある。

だが、新聞記者なんだから、
明らかにモラルに欠けるときは、モラルに欠けると主張すべきでしょ。

お前らは記者なのか、それとも売春企業の代弁者か?

911 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 22:27:02 ID:KAPLIYvs

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1167135720/20

オナヌーねたあります


912 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 06:16:29 ID:4TNjRvj5
毎日新聞の今日の余録、
「記者の立場を利用して、アイドルとセックスしたい」
って考えの意見だな。

だから、毎日新聞は、絶対に多数派になれない。
記者がいい思いをしたいだけ。
国民のことは、これっぽっちも考えていない。

しかも、間違ったことをさっぱり反省していない。

913 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 06:45:14 ID:4TNjRvj5
川柳
勝負した覚えはないのに 負け組に

勝負吹っかけてるじゃん。
しかも、自爆しておりますが。

914 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 02:26:48 ID:Wimj1nHL
そろそろ思いっきり右旋回してみませんか?

毎日は今の路線だと間違いなくつぶれる!

915 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 14:56:33 ID:k7M7YBKg
本日のペーパー、6面「記者の目」

N先生もよく言うよね(失笑

同盟員は悪くない、ですか、そうですか。

ザイニチ華僑や、総連・民潭を切り捨てるなら許してやらんでもないが。

402 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)