5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★哀れ『論座』の凋落ぶりをご覧あれ★

1 :文責・名無しさん:2006/03/11(土) 22:54:15 ID:tReGw/de
http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge

『WiLL』に大差…。
『諸君』に完敗……w

2 :いかくん:2006/03/11(土) 23:02:27 ID:KWqETjCh
論座はヌエ雑誌の典型。諸君のような保守の頑固さもなければ公論、世界の貴族性も無い。廃刊がマリリン モンローではないがただ一つの救いだよ。

3 :文責・名無しさん:2006/03/11(土) 23:10:54 ID:YQ5rj58U
それより世界って結構売れてんだな
あんなの買ってる人は天然記念物級だと思ってたんだが

4 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 00:08:45 ID:6v9VeKTd
「世界」と「論座」を合わせても
「Will」の半分にも満たないのか。w


アワレwwwwwwwwwwwwwwwww

5 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 00:22:19 ID:0GczzQQJ
>>4

まあ、発売日がちょいずれてるけど、他誌との差は歴然。
差が埋まる事はまずないでしょうwwwww

6 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 00:49:05 ID:J8idwSVc
>>1 文藝春秋を100%とした場合の統計

文藝春秋・・・・・・100%(11263)
諸君!・・・・・・18%(2045)
Will・・・・・・15%(1694)
正論・・・・・・14%(1593)
潮・・・・・・11%(1290)
VOICE・・・・・・6%(711)
世界・・・・・・5%(512)
ザ・リバティ・・・・・・4%(503)
論座・・・・・・3%(304)

7 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 00:49:25 ID:MWDF4ag1
    ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   <丶`∀´>  < 8位が「歴史捏造」に見えたニダ
  ⊂     ⊃  \______________
  ◇、    ,◇
   ミ◇三◇彡 ジタバタジタバタ

8 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 01:07:48 ID:yv4JYgIE
あー!あー!あー!あー!∧_∧ あー!あー!あー!あー!
あー!あー!あー!   r(@Д@;∩ あー!あー!あー!
あー!あー!あー!  ._ゝ 朝  ノ  あー!あー!あー!
             /旦/三/ /|
             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
             |  逃避中  |/

9 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 01:14:32 ID:gEj7/HYg
「論座」じゃなくて「論外」に改名すればいいのにねぇ。




でもさぁ...それより「潮」を何とかしたいよ...
大作強いじゃねーかよ。ダメだよこれじゃ。


10 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 01:29:24 ID:nZfxRh+T
渡辺氏との対談で飛ぶように売れた(爆笑)

11 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 01:53:45 ID:ja6HAaOe
>>10
元々刷ってた数が少ないだろうから相対的に見れば飛ぶように売れたのですw

12 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 07:57:11 ID:0GczzQQJ

これは酷いwwwwwwwwwwwwww

13 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 08:55:38 ID:+mj/yHGz
>>3
公立図書館や学校(大学)図書館などが買ってるんだよ。
「正論」や「諸君」を置いていない図書館はあるが、
「世界」を置いていない図書館なんてないんじゃない?

まぁ図書館の職員なんて左巻きが多いから。
平成13年8月には、千葉県船橋市の市立西図書館で、
当時司書だった土橋悦子によって、
新しい歴史教科書をつくる会の会員や、渡部昇一ら保守系と見られる
言論人の著書が、無断で違法に破棄された事件なんかもあったよね。


14 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 09:18:11 ID:ZbJpX40X
>>13
それに付け加えると、「論座」は5,6冊置いてあるよ。

潮は、層化の人が一人で数冊買うらしいね。
それを、友人知人に配っているみたい。


15 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 09:29:11 ID:Fr8SUio8
>>13

図書館は思想工作に最適の場。
実際、それが目的で職員を希望する人も多い。
職員には左翼や創価学会員多し。
歴史・政治・宗教本の購入・配置で偏りがある場合
抗議した方がよい。
その場合、図書館に直接言っても無駄なので、
地元の教育委員会に報告した方が効果あり。

マンガ嫌韓流を置かず韓流ドラマの本を目立つとこに
置く本屋があるように、図書館も同様。


16 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 09:41:32 ID:x+q82dKC
>>13-15
私設図書館は別にして、図書館の書籍購入費は税金から出ている。

反日勢力の売れない本が、「税金で購入されて」
図書館の目立つところに置かれているのは、よく目にするケース。


17 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 09:54:45 ID:0GczzQQJ
>>16

近頃はバランス良くなってきたよ。
新宿区立図書館に行ったら『南京大虐殺』の右に『南京大虐殺は嘘』
その右に『南京大虐殺は嘘の嘘』があってワロタw

18 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 09:54:46 ID:uT/yrO11
層化って貧民地区に巣喰ってる割に金持ちなんだね。
おれなんか、文春みたいな雑誌買わないし・・・

19 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 10:28:09 ID:w505C4rO
>>1
これって
単位何?
100?

20 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 10:31:48 ID:hGsy2RbP
>>1
失敬な!これでも売れている方だ。いつもはベスト30にも入ってないぞ!

21 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 10:33:32 ID:8bFeiUpJ
それじゃ伸びてるんだねw

22 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 10:55:25 ID:Nj5B2CHN
再販制度が無くなれば、朝日新聞本体の支持もこの程度なんじゃないの
拡材ばら撒きと昔からなんとなく朝日の人で持ってるだけで
本屋までわざわざ行って買ってる売上が本当の支持だと思うね


23 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 12:11:57 ID:CUuspeR2
「論座」って表紙のデザインいいよね。
中身は読む気しないけど。

「正論」と「世界」はどっちもキモい。
けど、二誌とも変える気はないんだろうなあ。

24 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 13:03:02 ID:RrJy7QUe
想定の範囲内だが、しかし、あの「世界」より下とはオドロキだ(笑)!!!
どっちも極左だが、「世界」よりスター学者・ジャーナリストの顔ぶれが多彩で雰囲気も比較的明るいはずだが、
やはり時代が反映されてるってことか・・・・

25 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 13:28:43 ID:nkznsvap
論座は世界ほど硬直してないし
フォーリン・アフェアーズの記事の翻訳も載ってるし
なかなかいいと思うんだけど
基本が朝日的進歩主義なのはその通りだが
あえてそれからズレた論調も少し混ぜてるのがわかる
読者投稿に、旧来型朝日読者のそれに対する不満が表れたりしてる


26 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 14:07:41 ID:3a1ZMbxs
正論は極右になるのか。

27 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 14:37:24 ID:rCWcDzLN
最近高校生の方が論座よりましなこと書いてるぞ。
ttp://nw.ume-labo.com/

28 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 14:40:13 ID:lDVuMPVm
図書館では、手垢もつかず、盗まれもせず、いつでも読める体制だった。
触手を伸ばす人間がいようものなら、しげしげ風貌を観察したものた。
残念、ひとりも見かけなかった。
営利目的の株式会社なのに、株主は寛大なんだ。

29 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 15:12:40 ID:Aubh34tL
アエラって気味の悪い雑誌はまだあるの?見出し見ただけで、「コリャ、基地外だ!」
って判るシロモノだったが。もしあるとしたら、入院しない患者が巷にまだ多いんだろな。

30 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 15:19:06 ID:Kof+rbk8
>>29
AERAは高齢のキャリア気取りの女が結構買ってるらしい。
AERAを読んでる時点で、女としては終わってると思うが。

31 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 15:32:07 ID:Jf6z0bNN
>>29
どこが?

32 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 16:02:39 ID:Aubh34tL
>>30
そうですか、まあ女以前にまともな人間が終わったお方と思いますけどww

33 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 16:07:11 ID:0GczzQQJ

AERAの中吊りのダジャレのお陰で働く気が萎えるんだが。
なんかの工作ですか?

34 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 16:15:46 ID:UMoVW8+V
俺は右だけど「論座」の八木とか世耕とか自分たちの意見とは違う人も出そうという
スタンスはいいと思う。「正論」「諸君」も左派一人くらい載せて比較させた方が
説得力増すと思うよ。「WILL」はだから岡留に連載させてんじゃないの。

35 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 16:15:51 ID:S6Dl4QgS
ロン座

36 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 16:21:38 ID:cju5SxNg
>>32
君も人生終わってそうだけどwww

37 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 16:26:57 ID:mOABVFjP
>>18
時代を問わず「流行る新興宗教」の作戦として、

幹部が本体の組織運営の他、役人など権力のある仕事に入りこんで組織の本当の狙いを実現する。
金持ちにはお布施を出させて表面上の「階級」をあげ、集団内で持ち上げる事で虚栄心を満たす。
貧乏人は「施し」で借りを作らせ、街頭布教、抗議行動などでの兵隊としての数と忠誠心を確保する。

てのが基本だから。まとめ買いは幹部―金持ち―貧乏人のうちの金持ちがやってるんだろ。

38 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 16:50:05 ID:2Mn052cR
>>30
そうだね。
アエラは30〜40代の職業女をターゲットにしているのが見え見えの雑誌。
30〜40代独身女(バツイチを含む)、あるいは30〜40代既婚の共稼ぎ女。

思想的にはまさに「朝日」だが、
それにプラス経済的損得勘定を前面に出した感じ。
「日経」に近い感じか。
(日経の政治的主張は朝日に近い。また、日経はフェミ・ジェンフリを大応援)

>>34
テレビで視聴率稼ごうと思ったら、そうかもしれないけど・・・・
雑誌の場合はどうなのかな?

たとえば「正論」の読者などは結構「朝日」なども見ているけど、
逆に「世界」の一般読者などは保守系の新聞や雑誌は
あまり見ていないのが多い気がするが。
(というのは、戦後長らく、マスコミ業界では、リベラル左翼が体制派で、
保守派は反体制=攻める側だったからw)

まぁ、朝日の投書欄なんかと同じで、八木などを出すのは
見え見えの「呼び水」という感じもするのだが・・・・


39 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 17:14:48 ID:5aDtKBiX
>>6
現代はどのくらい売れてるの?

40 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 17:40:57 ID:tARcxJzY
論座もダメだけど、世界よりはマシだろ
論座>世界>週金

41 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 17:43:58 ID:mp0I1+xI
凋落とかのまえに売れてたことあったっけ?

42 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 17:49:15 ID:Am7kvAza
俺がよく使うカー用品はRONZA

43 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 18:44:03 ID:I4jlnMfN
論座。最近の特集とか対談が面白いよね。
あと宮崎と川端の連載はお奨め。

44 :文責・名無しさん:2006/03/13(月) 06:35:54 ID:DR4O5LBr
>>36
↑不振にあえぐ、アエラの編集者ならぬ「偏執者」とお見受けしますww

45 :文責・名無しさん:2006/03/13(月) 07:06:59 ID:V2Hsk0In
幸福の科学のリバティが当面のライバルか

46 :文責・名無しさん:2006/03/13(月) 08:01:51 ID:KfYSYMpC
>>44
見てないくせにwww

47 :文責・名無しさん:2006/03/13(月) 14:12:51 ID:y2In2dPF
世界の表紙はキモ過ぎるな
道端に間抜け面したガキが立ってるだけの写真とか

48 :文責・名無しさん:2006/03/13(月) 22:10:26 ID:DR4O5LBr
>>46
そんなに見てもらいたいか?買って読んで欲しいか?タイトル見ただけで「バカ」って悟られるのが嫌なのは
判るけどさ、バカさ隠す、このしつこい書き込みが「偏執者」なんだよ?それとwwwを
余り使わない方がいい、しょせん「バカ日」グループでも余りにも「幼稚」で「みっともない」からね。
オマケに付けてあげるね、「www」

49 :文責・名無しさん:2006/03/14(火) 14:44:49 ID:4HkHHaX3
正論は以前、河信基が朝鮮半島情勢について書いてたが、その時は
デムパを発してなかったなあ。読んでがっかりした覚えがある。

50 :文責・名無しさん:2006/03/15(水) 19:43:45 ID:46/DOzLV
テラヒドスwwww

51 :文責・名無しさん:2006/03/15(水) 20:41:06 ID:YF3DqqZZ
バカがバカという言葉をよく使うのが2チャンネル。

52 :文責・名無しさん:2006/03/15(水) 21:31:02 ID:SYbSDoci
>>51
>>46のアエラ偏執者、バカと言う言葉こそ、使わないがそれが「紳士的」
と勝手に思ってる「似非インテリ」(自称インテリ)こういう者がをバカの名にも
値しない「愚者」であり、新聞再販制度に反対するカルテル維持を声高に叫んで、
「談合は悪」だと言う卑怯者、(自分の談合、棚上げしてさ、)ネット普及で
存亡の雰囲気を愚者なりに感ずる必死さがよく現れてるね。改めて「バカ」だねー!

53 :文責・名無しさん:2006/03/15(水) 21:39:13 ID:qKf2zU2R
>>46>>48がバカなのはわかるな。

54 :文責・名無しさん:2006/03/15(水) 21:48:21 ID:NerCxTWW
おフェミ専用のおセレブもどき雑誌「AERA」が
朝日新聞本誌ができない安倍晋三・ネガティヴキャンペーンをやってます。
民主がああだからといって・・・・。なんですか?このおどろおどろしい悪意に満ちた特集は?

「AERA」 2006年3月20日増大号 定価:390円(税込)
・安倍人脈 安倍晋三 怪異な人脈
 ヒューザー小嶋が近づいた安晋会の実態/霊験塩まきと奇跡の水
・ルーツ「昭和の妖怪受け継ぐ血と骨」吉田 司
・力学 民主弱体化が「安倍首相」の妨げに?
・政と官 飯島秘書官長男と「超マル政案件」メモ

電車の中で「AERA(朝日新聞社)」を読んでいる奴がいたら、指をさして笑ってやりましょう。
どうせ、
  1,基地外サヨク
  2.トンデモプロ市民 or 在日
  3.団塊バカ
  4.日教組に脳までやられたボクチャン高校生
  5.行き遅れのキャリアウーマン勘違い女 ←←←←←「AERA」の読者の8割はこういう女
 のどれかだから。

   ┬──┬──┬──┬───
    []__ []__ []__ []__.....||
    ○    ○    ○    ○     .||  ガタンゴトン〜
   | |____________||
   |「 ヒソヒソヒソ            ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧∧__∧  ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜「AERA」読んでる! キモイネ!!
  ( ´∀( ∀` Σ(@∀@‐)(´∀` .||  \___________
  ( つ    ⊂ )O ̄| ̄⊂)(  ..  ||=
  ( ( ,-( (  ノ.-|_|_|,--( ( ┏. ||
   し'し  し'し'   し' し   し'し'||...||


55 :文責・名無しさん:2006/03/15(水) 21:49:40 ID:O1QJe4l0
キモ〜〜〜〜〜〜〜〜イ

56 :文責・名無しさん:2006/03/15(水) 21:58:25 ID:b1VWJrK+
あのダジャレは犯罪物だろ
猥褻物陳列罪が適用できそう

57 :文責・名無しさん:2006/03/17(金) 22:04:44 ID:HzSJyoAn
アエなくラクゴ、略して「アエラ」、終わったな、基地外新聞社。
「アッ! エラ?」なるほど、エラが張ってること、どこの国の新聞社?

58 :文責・名無しさん:2006/03/17(金) 22:08:56 ID:Z039veYv
>>1
クソワロタ。
所詮朝日伝聞だなwwwwwwwwwwww

59 :文責・名無しさん:2006/03/17(金) 22:30:07 ID:ujHvMKMT
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=335

■昔からフランクフルト学派の人たちが言ってきた通りで、権威主義者には弱者が多い。こ
れは統計的に実証できます。私の在職する大学で博士号を取得した田辺俊介君の博士論
文『ナショナル・アイデンティティの概念構造の国際比較』(2005)が、ISSP(国際社会調査
プログラム)の1995年データを統計解析しています。それによるなら、排外的愛国主義にコミ
ットするのは、日本に限らず、低所得ないし低学歴層に偏ります。
■要は『諸君』『正論』な言説の享受者は、リベラルな論壇誌のそれより、低所得か低学歴だ
ということです。

60 : :2006/03/17(金) 22:45:47 ID:tInuxmpm
>>59

何を分析しているのか意味わからん。
高学歴で高収入の人は少数。大半の人は低学歴か低収入になる。
大卒以上を高学歴とするのであれば
低学歴は高卒以下だろう。高卒は中学歴とするのかもしれないが、
低学歴は何をさしているのか?中卒はほとんどいないよ。
低収入は平均収入以下ということか?しかし平均収入以上だと
愛国主義に傾かないというのは常識的にみて変。

韓国や中国の愛国主義をみてもわかる通り、
収入や学歴には実は関係ない。

権威主義者というのは低学歴だの低収入だのと
人をみくだしている人たち。俗説の流布だね。

61 :文責・名無しさん:2006/03/17(金) 23:14:03 ID:whm7KwqU
>>1
凋落ってずーっと低位にいるものを凋落とは言わんだろ。
朝日系ならこの度休刊になったAsahiパソコンとかあるけどな。
あれは10万部越えてたけど時代に追いつけず21世紀に
生き延びることが出来なかったね。

62 :文責・名無しさん:2006/03/17(金) 23:37:33 ID:HezWLDhP
>(中略)『諸君』『正論』や「新しい歴史教科書をつくる会」に集うような
>三流学者どものルサンチマンだと言うのです。
>アカデミズムで三流以下の扱いの藤岡信勝とか八木秀次などです。

こんなこと言っちゃってるけどもしかして宮台って学術論文書かずに
対談本でも出してればアカデミックな業績になると思ってんの?
これ真面目に言ってるなら病的な恥知らずだな
社会学とかいう分野だと一般向け書籍を垂れ流してるだけで「一流」なの?
それと、どう見てもあからさまな諸君、正論読者叩きなのに
統計的事実を述べてるだけ、と念入りに逃げ道を作る卑怯さは流石宮台だな
ネット右翼は統計的に馬鹿、貧乏人なんだから黙ってろと素直に言えばいいのにw

63 :文責・名無しさん:2006/03/18(土) 00:40:52 ID:0PqHNsVC
「靖国」と小泉首相―渡辺恒雄・読売新聞主筆vs.若宮啓文・朝日新聞論説主幹
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022501820/qid=1142609851/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/503-7713116-7534322

この前の対談が本になったんだね。これで論座がバカ売れとか自画自賛してたから
この本も売れてるのかと思ってアマゾンの順位を見たら
「Amazon.co.jp 売上ランキング: 本で43,439位」

64 :文責・名無しさん:2006/03/18(土) 01:42:32 ID:6ygF2KXQ
さんざん悪者扱いしてきたナベツネを今さら利用して売れるわけないのにな。
アカ日も末期だな。

65 :文責・名無しさん:2006/03/18(土) 02:42:07 ID:TMrLF9Hp
コンビ二中学生写真ねつぞう記者復帰だそうですね

66 :文責・名無しさん:2006/03/18(土) 09:15:44 ID:mJ4FIZhL
【論座】取材費詐取の薬師寺克行編集長【朝日】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115040336/
【論座】取材費詐取の薬師寺克行編集長【朝日】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115040336/
【論座】取材費詐取の薬師寺克行編集長【朝日】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115040336/
【論座】取材費詐取の薬師寺克行編集長【朝日】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115040336/
【論座】取材費詐取の薬師寺克行編集長【朝日】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115040336/

67 :文責・名無しさん:2006/03/18(土) 11:26:55 ID:ypvN2UaW
>アカデミズムで三流以下の扱いの藤岡信勝とか八木秀次などです。

m9(^Д^)プギャー

68 :文責・名無しさん:2006/03/18(土) 22:55:44 ID:0PqHNsVC
「世界」以下とはねえ。
最近「世界」は本屋にほとんど置いてないだろ。
返本がきかないので、売れなくなった今は本屋がみんな置くのを嫌がるんだそうだ。

69 :文責・名無しさん:2006/03/18(土) 23:43:15 ID:m3XCItjy
>>68
岩波はいつまでそんな商売続ける気なんだろうね?

70 :文責・名無しさん:2006/03/19(日) 06:15:51 ID:vx/iEw8z
>>被害受けたのは朝日新聞という会社だよね。

71 :文責・名無しさん:2006/03/19(日) 08:58:58 ID:BO+tVDsP
>>70
株主代表訴訟があってもおかしくない。

72 :偽加藤工作員:2006/03/19(日) 09:26:33 ID:v3/YIsAE
絶滅危惧種達の最後の生息地なので、そっとしておいてください。



73 :文責・名無しさん:2006/03/19(日) 20:03:49 ID:jIQfKwy3
論座や世界の左翼っぷりは有名だが
あまり知られていないところで「創」の奇形左翼ぶりはひどいぞ。

74 :文責・名無しさん:2006/03/19(日) 22:25:53 ID:wbMl1h1G
>>73
これ創価の雑誌じゃないのか?

75 :文責・名無しさん:2006/03/19(日) 23:07:02 ID:jIQfKwy3
>>74
そりゃ「潮」
今月号は全国紙特集だったけど
産経だけが部数伸びてるのが悔しくてたまらないらしい。

76 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 00:53:16 ID:kNAl9Bnu
えええ、産経って部数伸びてんのか?w
それ自体ちょっと驚きだわw

77 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 01:09:32 ID:3NWCAliG
>>76
何を今さらw
現在部数を伸ばしている唯一の全国紙が産経だよ。

78 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 07:47:15 ID:IUsdwl/E
産経は東京地区で史上初めて100万部を達成したそうです。
シェア10%も視野に入ってきたとか。
朝日の激減もけっこうすごかった。

79 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 10:09:27 ID:qT9HaJug
それよりも酷いのが毎日だろ。


80 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 10:16:45 ID:FBMOkOZS
前衛って売れてるのかな?

81 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 10:58:56 ID:UofBi6ja
産経が全国紙ウソだろw
地方では購買してるの誰もいないし店売りも置いてないし。


82 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 11:01:31 ID:E/P1UYYI
論壇誌って文藝春秋はともかく、他はどれも苦しいはずだけどWILLとか創とか
小さな規模のとこでも出し続けてるよな
金のかかる取材はせずに、外部の論客に外注が主だから、安くあがるんかな
岩波の世界なんて5,6人しか編集者はいないらしいし
フォーカスなんてそこそこ売れてたのに廃刊したし、システムが違うんだろうな

83 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 11:10:37 ID:r9jK0XEJ
>>81
日本一人口の少ない鳥取県でも産経販売店があって配達してくれてたぞ
コンビニでも売ってる。ちなみに毎日よりたくさん置いてある
転勤で鳥取にいた3年ほど前の話だから今は知らんけど、伸びてるなら今もそうだろうよ


84 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 11:14:08 ID:b/+IlQpK
★真剣に考えてみませんか?
民潭所属の在日朝鮮人の70%が無職。その数、な、なんと46万人。
http://mindan.org/toukei.php#05

特亜三国の最新のスレが立っています。
在日朝鮮人の方もどうぞ。
東アジアニュース速報+
http://news18.2ch.net/news4plus/


85 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 14:56:17 ID:U9mA2mG/
田舎は地方新聞が50%読売、朝日が残り40%で
毎日、産経その他がちょこっとといった感じかな。


86 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 21:31:08 ID:3NWCAliG
>>82
いやWiLLはよく売れてるから、小さな規模じゃないよ。
売れるときは8万くらいいくこともある。平均6万くらいらしいが。

87 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 23:21:00 ID:r5vjwR3k
>>86
(´・∀・`)へぇ〜

マジで、世界と論座の合併はあるかも

88 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 23:25:57 ID:SXIGwro9
っつーか「中央公論」の凋落っぷりの方が目に付くな
かつては文芸春秋の隣に必ずあったのに・・・


89 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 23:25:46 ID:SXIGwro9
っつーか「中央公論」の凋落っぷりの方が目に付くな
かつては文芸春秋の隣に必ずあったのに・・・

いずれにせよ

90 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 23:29:48 ID:SXIGwro9
>>85
ttp://www.tps-samurai.com/sa016.html
地方紙はもっと強い
6〜70%はある
朝日と読売が10%づつくらいで
残りを3社で分け合ってる感じ

91 :文責・名無しさん:2006/03/21(火) 10:13:33 ID:AKtrU2qn
新聞業界自体がもう衰退しかないでしょ。

92 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 16:25:09 ID:pp2ZsOOp
地方紙って何でそんなにシェアがあるんかねえ。
旅先で地方紙見るけど、薄いし半分くらいはローカルネタだろ。
田舎ってチラシとローカルネタさえあればいい人ばかりなのかな。

93 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 16:54:08 ID:udTGRMl4
地方だからローカルネタないと困るよ

94 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 16:56:46 ID:pa1bslLi
反日・反米、テロ・犯罪者支援のキモイ雑誌といえば
週刊金曜日、世界、論座、創、現代、アエラのほかにどんなのがある?

95 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 18:27:37 ID:5QO8YAei
マイナーな左翼雑誌はいっぱいある。


96 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 18:43:09 ID:NYsuEJGE
キモイ雑誌といえば 正論があるじゃんw



97 :文責・名無しさん:2006/03/22(水) 18:50:54 ID:GIdsh9tx
キモイと言えば、潮、第三文明、パンプキンの草加御三家。

98 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 07:23:31 ID:XbtrUcsh
灯台も入れて四天王にした方がいいな。

99 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 13:17:02 ID:zW5k/ojL
論座で小熊が韓国ドラマを論じて
おばはんたちの反感を買っているって聞いたけど
どういう話?

100 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 16:39:10 ID:eGLkAGZB
>>94
現代思想、インパクション、前夜、前衛、解放、月刊地球市民w・・・・。

めくるめくサヨクワールドへようこそ。

101 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 18:48:11 ID:LxQ+cv1m
左翼乙

102 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 15:00:40 ID:3Dt5k442
「論座」に掲載された「マオ」の書評(「マオ」 ユン・チアン、土屋京子訳、講談社)(評 松永太郎)
http://www.melma.com/backnumber_133212_3118998/
(甦れ美しい日本 2006年3月24日 NO.058号)

103 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 21:08:54 ID:DS1N/vbu
.      ___
     /___☆_| 言葉は残酷        ASAHI 1989.4.20 _____________
     /了@∀@)   `.゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`. |:: ┌──────┐ ::|\
     ~~φ  ⊂)___ : ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.; |:: | ィ'ミ,彡ミ 、  自| ::| ...|
  /旦/三/ /|  ゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'. |:: | ミソ_、 ,_`彡 民| ::| ...|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . | ,''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.. |:: | ミj  ,」 彡 圧 | ::| ...|
. ∧_∧   ∧_∧ ;:、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ |:: | i'<_∀ノ  . 勝 | ::| ...|
(@∀@-)  (-@∀@) : ゚ '.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ.` |:: └──────┘ ::| ...|
. ⊂   ヽ  / ⊂二 ̄⌒\"|____l.゙ ゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,' |_∧∧┌────┐     |/
  (⌒__)_)(_(__⌒) )\  ヽ `゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚ (#@Д) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   し´し'  )ノ`、 /__   )    言葉のチカラ ノ)   〜(___ノ 言葉は無力 ∧∧
            ////  /|   ∧_∧       . / \                 /支 \
           / / / //\ \( @∀@ )   _/ /^\)   /)ヽ_∧/)  /\ (`ハ´* )
  言葉は  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/        //-@∀@)  (,☆ ⊂,   ⊂ノ
  感情的 ( ( (/         ノ 自 爆 / ̄            ゝ  朝 ノ     ヽ,/ (, ヽ,ノ
     ∧_∧           /     /   ザッザッ 「 ̄l   と __)_)         し( __)
  ミ ○(#@∀@)            /|           (((__つ))         言葉は身勝手
   ヽ ∧_ ○))   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミヘ丿 .∩Д@;)   |   ジャーナリスト宣言  朝 日 新 聞
.(ヽ_ノゝ _ノ    \________________



104 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 21:53:07 ID:v15Ihq4l
知らないうちに勢力図がだいぶ変わっているね。
これも時代の流れか、、、

105 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 22:15:12 ID:DS1N/vbu
>>104

なんか正論とかWiLL合わせて×2しても、論座に届かないみたいな固定観念ない?


106 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 23:14:14 ID:PzZsd2Da
左系雑誌は売れているというイメージがあるのかもしれないが
実際は売れていない。週刊誌でも朝日と毎日は文春新潮現代ポストに水をあけられてるし
週刊金曜日は発行部数の9割が図書館納入分という話がある。
船橋の焚書司書みたいな赤い司書に支えられてるんだろうな。

107 ::2006/03/24(金) 23:34:32 ID:e3XbIPBJ
こらあ、図書館に世界を置くな
税金無駄遣いするんじゃない

108 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 00:21:20 ID:BCB2Hzbz
学校の図書館にある雑誌
「世界」、「アエラ」、「解放」。
「世界」と「解放」はこの20年だれも手に取った形跡がないが毎月購入している。
新聞は朝日と毎日のみ。
「偏狭なナショナリズムに毒されている」読売と産経は生徒の教育に好ましくないらしい。

109 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 01:25:57 ID:0ctWaxQw
新潮45、愛読してまっす

110 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 06:38:09 ID:Rug7TqOm
ネットウヨは正論を毎月購買してんだろうなw

111 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 08:07:58 ID:pOrvV+qP
>>110

アエラ購読者乙w

112 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 09:59:06 ID:2VIr2OOq
>>111
ナットウヨ乙w

113 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 14:54:17 ID:Oq9TBB73
>>112
↑サヨおなら、臭いからそばに来ないでね。バイバイw

114 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 22:04:35 ID:oZVrAgBK
何を食べたか知らないが
なんか臭いニオイがするなwww



115 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 22:18:35 ID:FiKe1puw
>>100
前進を忘れちゃいかんな
それにしても月刊地球市民なんてあるのか?
マジワロスwww

>>114
そ、それはネットウヨから漂ってくるキナ臭さなのです…ガクブル

116 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 23:17:00 ID:hLTWAsU7
『軍縮地球市民』もある。季刊だけど
ttp://www.mosakusha.com/A_File/top_main2.html#gunshuku

117 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 23:20:23 ID:uijdRrcg
DAYS JAPANってのも結構すごくね?↓こんなんだぞ。
http://www.daysjapan.net/dj/bknm/200601.html

118 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 23:55:16 ID:BCB2Hzbz
真面目で善良な市民の声を最も反映しているのは「産経新聞」と「正論」である。
自国の文化と民族を大切にしたい人をウヨといってさげすむ
筑紫、田原、若宮、土井、福島、辻元ら反日サヨとは行ったいかなる人種なのか。
本当に日本人だとしたら、狂っているとしか思えない。

119 :文責・名無しさん:2006/03/26(日) 07:31:18 ID:QFAHl1Fz
熱湯世は馬鹿ばかりw
日本人を全滅させたいの?


120 :文責・名無しさん:2006/03/26(日) 09:24:59 ID:48ZEJoT0
>>119
↑イーッ! www

121 :文責・名無しさん:2006/03/26(日) 11:22:00 ID:cIULHaEW
論座が頓挫

122 :文責・名無しさん:2006/03/26(日) 12:26:38 ID:LvyKD6+0
論挫

123 :文責・名無しさん:2006/03/26(日) 12:32:45 ID:PeidHdjh
論挫
性論
初訓
背解

124 :文責・名無しさん:2006/03/26(日) 21:48:06 ID:FPN350qb
背解⇒世怪

125 :文責・名無しさん:2006/03/26(日) 22:38:19 ID:2S1JYd1s
初訓は処君

126 :文責・名無しさん:2006/03/27(月) 16:06:12 ID:nK1BBp9i
>>筑紫、田原、若宮、土井、福島、辻元ら反日サヨとは行ったいかなる人種なのか。
本当に日本人だとしたら、狂っているとしか思えない。<<


この内の4人は在日朝鮮族。残りの2人の内の一番若いメスは朝鮮アボジと和人女のアイノコ。
テレ朝番組の低脳で有名な電波芸者だけが和人。


127 :文責・名無しさん:2006/03/27(月) 21:19:12 ID:WOV8sOaQ
もっと社会性を身に付けなさい!!!


128 :文責・名無しさん:2006/03/27(月) 21:31:42 ID:XoZw1MDs
>>126
WiLLに「土井たか子の本名は李高順」とはっきり書いてあったぞ。
今までは2ちゃんのデマだと思ってたが、ホントだったのかよ。

129 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 00:28:40 ID:coinZu1L
元とはいえ在日朝鮮人を参議院の首班指名におしあげたのは・・・まさに愚民政治と
言うしかないな。

130 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 07:05:46 ID:o+BILvY8
諸君は妄想ばかりしないで働きなさいよ
これが正論!

131 :文責・名無しさん:2006/03/32(土) 09:10:33 ID:jvsuzsvW
http://www3.asahi.com/opendoors/zasshi/ronza/index.html
2005年7月号で更新をやめちゃったのはどういうわけ?

132 :文責・名無しさん:2006/04/02(日) 21:52:02 ID:nG+hLW5C
こちらへ引っ越したようです。
ttp://opendoors.asahi.com/index.shtml

133 :文責・名無しさん:2006/04/02(日) 22:22:43 ID:38UJq60e
ちょっと前までは「世界」に論文を載せられるような香具師は

   進 歩 的 文 化 人

と呼ばれてちやほやされていたのだがなあ〜


134 :文責・名無しさん:2006/04/02(日) 23:30:27 ID:bx2ovS2H
>>133
実はちやほやされてたんじゃなくて、「俺って、進歩的文化人だからさ〜」なんて自画自賛してただけだったりして。

135 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 00:03:59 ID:3jW+SkET
ただ実際に読んでみると構成が豊富で一番面白いのは正論じゃなくて諸君なんだよな。
論座や世界は図書館に置いてあったのを読んだ事があるが・・・・・・・
左翼月刊誌の編集者は論拠や客観性という大事な物のことを本当に理解しとるのか?
と言う印象しか得られなかったな。

136 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 08:16:04 ID:o2Ap5Cuu
>>135
本気で言ってるのか?
正論や諸君、Willなんてアカデミズムじゃトンデモ本扱いだぞ。

137 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 08:23:28 ID:+w30emGq
現編集長いつまでやるのかな

138 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 09:13:20 ID:Ig6WeKbt
トンデモ本扱いはするが、具体的に反論できないと。

139 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 10:07:32 ID:2/GbqI0X
アカデミズム=左翼爺サークル

140 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 11:29:52 ID:MU7guPS8
学者は象牙の塔に引きこもったアカい奴が多いからな。

141 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 12:03:43 ID:ZM7Mw+zf
>>136
馬鹿すぎだなお前
商業誌なんだからアカデミズムと溝があって当然じゃんw
本国ならいざ知らず日本のエコノミスト誌を真面目に受け取る経済学者はいねーよw

142 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 07:56:44 ID:m+92Hkcq
新聞広告見たけど、今日発売の『論座』がファビョってる模様w
『諸君』『正論』の売上げとますます差がついてるのか、中韓からの指示
に従ってるのか知らんが、かなり香ばしい。

143 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 17:43:54 ID:RHb3ZIcX
>>進 歩 的 文 化 人
>>
>>
今や、3周遅れの珍呆人なり。



144 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 18:59:04 ID:24UKu7ug
そんじゃ保 守 的 文 化 人
は何というの?


145 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 19:29:46 ID:NXgBfB44
>>144
そんな奴いない

しかし、『論座』実売部数が千単位だろ
不良債権もいいとこだよ

146 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 19:40:25 ID:aQrUeq0V
論座によると、
保坂正康が講演すると、自虐史観扱いするガキが増えてるんだって。
保坂自身は昔から保守派ジャーナリストとして戦争体験者の話を無数に取材してきた。
その話をそのまますると「自虐史観」扱いになるそうな。
2ちゃんや正論諸君で歴史をお勉強したガキにとっては。

中国人と対話したり、中国を訪問したというだけで、媚中派のレッテルを貼る連中が
わんさかいて話にならないって記事もあったな。

147 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 21:09:06 ID:O2fDNeSW
>>146

論座読者か。俺も何となく今週は買った。
世代間で分断して評価する意図が姜にはあったようだが、
つくる会も冷戦時から八木西部と同じことを言ってた香具師が大半を占めている。
「正論」「諸君」系メディアが反日のレッテルの使い回しで商売をしているなら、
朝日の周辺も新自由主義者というレッテル張りで部数を稼ごうとしているのだ。


部数は伸びないが。

148 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 01:01:54 ID:VVmWdJDQ
>>146
保阪は撫順帰りの与太証言を全部信じ込んで、
アノ「三光作戦」を信じているボンクラだぞ。
自虐呼ばわりも仕方あるまい。

149 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 03:50:06 ID:dOWEW0j+
そもそも撫順帰りの元日本兵の証言が全部ウソだっていったい誰が証明したんですか?

正論あたりのバイアスかかったウヨ系文化人が勝手に嘘つき呼ばわりして
思考停止してるだけのことではないんですか。

150 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 04:01:02 ID:NrbacUNp
ありゃりゃー麻薬伝聞の捏造機関紙「論座」はついにランキングから消えちゃったねーw

151 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 04:01:36 ID:c8ja4Bq6
>>149
かつては朝日新聞の天声人語でさえ、「幾らなんでもあれはおかしい」と言っていたよ。
以下、昭和31年8月1日の天声人語より抜粋。

・・・中共は革命後、この“洗脳運動”によって国民の“人間改造”をやったといわれる。
いわゆる“学習”や“自己批判会”で国民の思想の入れ替えをやったといわれる。
こんどの興安丸帰国者のうち328人の“釈放戦犯”は、判で押したように同じことを
言うと報ぜられる。十余年の苦しい抑留にも少しも不平をいわず、ひたすら過去の罪を
総ざんげしているそうだ。それが撫順組も太原組も、元軍人も元憲兵も満鉄社員も医者も
技術者も作家も、十人が十人とも申し合わせたように同じで、面会に行った妻と二人きりに
なっても、中国の土を離れた船上でも言うことは変わらず、それでいて驚くほど明るい顔を
しているという。侵略の罪を個人としてもざんげするのに不思議はないが、一般帰国者が
各自めいめいの考えをもっているのとくらべて、“戦犯”たちはやはり“洗脳”の洗礼を
受けたのかと思わせられる。十年も社会から隔離されて朝から晩まで繰り返し“学習”
させられたら、たいがいの人間は同じ鋳型にはめこまれるだろう。

152 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 04:26:36 ID:fXl5HvZX
自分も昔は保阪を保守だと思っていたが、撫順帰りの元日本兵の証言を鵜呑みに
していたのでそれ以来信用していない。
あと、この人はなにかと「自分だけが本当の歴史を知っている」的なことを書く
尊大さが気に入らない。


153 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 05:16:52 ID:mLy+p5Eh
>>149思考停止している反日売国サヨクは貴様か。

154 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 07:43:52 ID:HTXFFkI6
宮崎 …天下の『新潮』がオウム信者に得々と自説を喋らせたなんて前代未聞じゃない?

http://opendoors.asahi.com/data/detail/7313.shtml
> 中吊り倶楽部 宮崎哲弥&川端幹人の週刊誌時評
> (7)過剰反応、実利主義。そんなんばっか!
立ち読み向け情報: 98ページから105ページまで。

155 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 08:10:02 ID:CsFh24CJ
>>1

ちょwwwwwwwwww
ランキングから消えてるよwwwwwww

156 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 08:37:13 ID:moDjmdOr
あの人が朝から論座握り締めてテレビ出演してるぞ(藁

157 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 09:48:03 ID:lC4KoT7h
ウチの近所の本屋ではWillが諸君の平積みの座を奪った感じだな。
論座は・・・おととしはあったかもしれない。

158 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 12:35:23 ID:vOQKGA7E
>>59
宮台は、言っていることが全て自分に跳ね返ってくるブーメランですからw

159 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 20:51:00 ID:0kNJFblW
>>146
今まで「右翼」とかいってレッテル貼っていたくせに、自分たちがレッテル貼られる番になると
泣き言かよw
だから馬鹿にされるのだよ。
「ジャーナリスト宣言」しているんだから、言葉で言い負かす気概もないのかね。
そんなに論破されるのが怖いのか?


160 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 22:47:00 ID:LF31EQDC
でウヨなの?

161 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 01:23:52 ID:Qgh6ri0a
論座の表紙見る限り相当売り上げヤバいんだろうね
保守論壇のオコボレ狙いって感じが見え見え

162 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 05:37:52 ID:880qn9Ze
「論座」の今月号は強烈だよ。
生姜がNYタイムズの記事(もちろん大西w)をとりあげて
アメリカでも日本の右傾化を非難してるとか書いてる。

矢部武という三流ジャーナリストの論文も必見。
アメリカ人は中国人が大好きで日本のことなど興味がない
日本はラブラブの米中同盟に取り残されるという内容。
ほとんどのソースは朝日新聞とNewsweek日本版からでしたw

あと韓国映画がどうこうとか、お約束の韓流記事も多かった。
これじゃ売れないはずだよw


163 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 06:56:49 ID:zBpy6RKI
朝日や筑紫が、ネット右翼がどうのとか、2chがニートの右翼小僧に
乗っ取られて、朝日やTBSが袋だたきにあっているとか批判するが、
書籍では左翼系の雑誌は3%以下、上位は文春、諸君、正論などの保守系で占められ
政治の世界も旧社会党がなくなり、共産党と社民を併せても1%位しかいかない。
慎重に考えたら、2chの言論って、世相を的確に反映しているだけじゃないかW
ようするに、朝日やTBSが時代の変化に取り残されてキモイ方向に走っているだけだろう。


164 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 07:35:14 ID:x+Gmc4tc
アホ?スポンサーが付いてるのに。


165 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 08:03:15 ID:NwXegDNm
>ラブラブの米中同盟

waroto


166 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 15:12:47 ID:RK4lx+8T

60歳代以下の日本人は、自分で一度歴史を学び直す必要がある。
朝日や岩波に毒された頭をきっちり洗濯しないと、一生バカのまま終わることになる。

朝日の論説主管の若宮は、1948年生まれだそうだ。やっぱり大バカを曝している。

167 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 17:02:53 ID:UM+ujb7G
60歳代以上はいいの?

168 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 19:14:07 ID:yLmEmIll
>>157
うちの大学構内の書店では「世界」が平積みw
「諸君」や「正論」を置いてる時を見た事がない。
すぐ売れるのか、それとも……orz

169 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 20:45:19 ID:lEz+8C0Y

「諸君」とか「正論」って、いったい誰が買ってるんだろう。
本屋ではよく見かけるけど、実際、買ってく奴は見たことないな。
おいらの推測では、どこぞやの企業がまとめ買いでもしてるのと違うかね。



170 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 20:51:52 ID:gG9U7yfK
>>169

論座は誰が買っていくのw?

171 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 22:06:05 ID:J7YH4tKA
岩波の「世界」の表紙も毎回キモイよ
まるで精神科の患者の顔写真

172 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 22:08:49 ID:vEftJ28n
立ち読みなんで詳細はアレだけど
南京大虐殺についてのところとかスゴかったな

若い人に聞いてみて、「なかったと思う人」は数人しか手を上げなくて、
「数千人」「数万人」と数を増やしていくごとに手を上げる人が増えるとか、
それを見て「ああ、きちんとバランスが取れてるんだなぁ」と感じるとかw

あと、「南京大虐殺の証拠」を保守や右派がひとつひとつ潰していくのを
いやらしいやり方(だったかな)と論じてるけど、
「なかったこと」の証明はできないんだから、「あったという証拠」を
客観的事実を持ってひとつひとつ検証して潰していくしかないだろww

173 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 22:09:00 ID:uWHjBcAv
>>169
たしかに、この手の雑誌は誰も見てないね。
当然買ってる人見たことないけどね。
誰が買ってるんだろうね?

174 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 22:18:28 ID:tfgDqLct
       | 」」」」」」」」」)
       |(6ー●-●|ノ      20歳までに左翼思想に傾倒しない者は情熱が足りない。
       |:::|ヽ   .>      20歳を過ぎて左翼思想に傾倒している者は知性が足りない。
       |ミ   (=)/                       ウィンストン・チャーチル
     / ̄ \;;;;;;;;;/ ̄\
     |  |       |                  ____
     |  |  講談社 / ̄ ̄ ̄\          /  革命 \ / ̄ ̄ ̄\.
    @@@@@@ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|__論座_|
   @@@@人@@ .|ミ/ _=_| ノノノノメノナノノ)  ノーの-の|ノ川 ノ  ー))
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノー□-□-|リ(彡ミ)\  つ|ノ川 ー●-●.| ノ
   (6    (O O) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ) | ∀ノノ .| 
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/|   (三) |
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/\
 / (__))     ))| |週刊金曜日| |  TBS (6ノー⊂⊃⊂⊃:::::::::::::社民命:::::::|/
[]__ | |   赤●旗ヽ |       .| |       |彡    ・・  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|
|]  | |______)_)三三|□|ミ(__)____ノ彡   (ー ノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)
 \_.(__)三三三[国]) \::::::::::::::::::/  \:::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[國])、_/)_/)_
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃  朝日新聞   ⊂):::::::::::\:::(∴)◎∀◎(∴)
 |AERA ..|:::::::::/:::::/岩波.|:::::::|::| 世界  .|::::|:::::|________|´)::::::::/⊂) ̄ ピースボート ̄(つ
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___|)__|)  (___)__)(___(;;;;;;;;;;;___||__;;;;;;(__).__)(____)___)

175 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 02:36:03 ID:6aEZeyct
「論座」はヨン様が表紙のときもあったw
あまりにも売れなくて売れなくて
焼死痔編集長は必死だお

176 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 06:57:57 ID:yQw5O9lt
>>173
逆だろ、世界なんかは図書館に置いてあるが、諸君や正論は見た事が無いw
それでもこういう数字が出ているということは、よっぽど一般には買われていない
としか考えられない。

177 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 07:00:40 ID:mC1tQzmF
>>176
アンカーをミスった。
>>173>>169

178 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 07:16:55 ID:lN/j9GgW
みなさんはちゃんと
ここに出てくる雑誌買ってるんでしょうねw

179 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 07:50:33 ID:BPdKZRDR

正論諸君は置いてなくて論座はある本屋?そんな本屋はねえよww


180 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 07:56:53 ID:xi+XQ9i7
>>169
諸君は売り切れが多いよ
月初めには平積みされてるが10日ぐらいにはあまり置いてない
中高年のサラリーマンが買って行くのを見かける
八重洲ブックセンターと丸善、神田のbook1stでの話ね

181 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 09:25:10 ID:o8yPyDhd
うちの本屋は大きいんだけど
現代。正論。諸君は毎月平積されてるよ
まぁどこも売れてなさそうだけど。
残念ながらWiLL、論座はあまり見たことないね。

182 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 10:56:04 ID:RhVT4Yh+
>>180
最近面白いからな<諸君

183 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 11:29:27 ID:bleK7Hd5
近所の中規模書店
文藝春秋、諸君、正論、中央公論、WILL、現代は平積み
VOICEと新潮45と世界は本棚に3冊程、論座は見た事無い
革新系では現代のみが、そこそこ頑張ってるみたいだな

184 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 19:02:30 ID:cCv3J87U
>>128
>WiLLに「土井たか子の本名は李高順」とはっきり書いてあったぞ。
>今までは2ちゃんのデマだと思ってたが、ホントだったのかよ。

俺もずーーーっとネタだと思ってた。ビックリした。
色々読み返してみようと思う。
こりゃ竹下もガチだな。

185 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 22:38:42 ID:uQlP00PT
>>181
WiLLはかなり売れてると思うよ。
朝日叩き特集やったときは、増刷がかかるほど売れたそうだ。
近所の本屋でも入荷する冊数がだんだん増えている。

186 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 22:55:04 ID:BPdKZRDR
>>185

>>1のリンク生きてるよ。

文藝春秋>諸君>正論>>WiLL>>潮>>>>>>>>>>>……論座(ランク外)wwwwww

今月号結構いいこと書いてるんだけどなあ…。
もう朝日は終わったな。

187 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 23:16:21 ID:TeCf1SGQ
>>169
世間知らずの馬鹿、電車の中でおっさん達がよく読んでるぞ正論諸君は
論座見ている奴は見たことも無い、まあ本屋でも1冊ぐらいしか置いていないがな wwwwwwwwwww

188 :文責・名無しさん:2006/04/08(土) 23:51:03 ID:2DzW6vjU
なんだ団塊世代の雑誌かい正論諸君はwww

189 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 00:47:55 ID:vSSn6glp
>>1
なんなんだ、大昔あれほど鼻息が荒かった論座がランク外?
出版社は完全に不良債権物件に成り下がった論座をプライドだけでいつまで支えられるのかね。

>>188
おっさん世代と言っても30代や40代は団塊じゃないよ。
まさかとは思うが、中年の事を全て団塊だと思ってんの?

190 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 00:56:47 ID:Ag5rbu/H
>>188

やっぱり世間知らず学生から見れば30代でもおっさんだよ。

団塊の世代(だんかいのせだい)は第二次世界大戦直後の日本において1947年から1949年にかけての
第一次ベビーブームで生まれた世代である。




191 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 01:08:27 ID:byy+emr8
今月号だけど保守論壇の心配するより、論座の部数を心配したほうがいいんじゃないの?

192 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 01:08:37 ID:1jtMPJ9w
「論座」って名前からしてダサい
「朝日ハイパー反日月報」とか元気のある名前に変えろ

193 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 01:14:21 ID:uh/NvdoD
>>191
上でも指摘されてたが部数のために保守論壇を持ち出してるんだって

>>192
昔はRONZAというかっちょいい名前だった

194 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 01:29:54 ID:Siko7MBg
便座

195 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 01:58:53 ID:TAi5j2Nz
「頓挫」に名前変えたらいいのに

196 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 06:15:46 ID:BEEmRrOi
「月刊 売国」に名前変えたらどうだ?

197 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 06:37:21 ID:4RjMvTTZ
月間売国がいいかもね。

198 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 07:01:25 ID:x2WD+7XR
この手の雑誌はホント売れてないね。
毎月同じ内容でつまんないし
どこがおもしろいの?

199 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 08:37:14 ID:g4dMx/WY
編集長更迭

200 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 08:39:23 ID:5NPoqMN2
論座と言えばググったら出てきたこの見出しの必死さに驚いたな…
http://www3.asahi.com/opendoors/zasshi/ronza/
>議論のネタ元!“理論武装”のためのブックガイド
アリエネw

>>117
何かあったらしい?
【文春】「バターン死の行進」記事、「マルコポーロ」を廃刊に追い込んだユダヤ人団体が抗議(dat落ち)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137204832/
241 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 12:26:32 ID:n1L9BGdW0
ジューがなんと言おうと、バターンは南京以上のデッチアゲなんだけどなぁ。
そもそも、どちらか言うとマジメに捕虜を扱わないと・・みたいな発想で、
捕虜の方に食料偏重させていたキライすらあると言うのに、
日本兵は、通常兵装で(20キロ近い?)同じ距離を、同じ気候で
引率・併走している。

まぁ、ジューにはかなわないだろうけど、ジューなら負けても、
まだ諦めがつくだろう。

DAYS JAPANなんか、良誌だったのに・・・華僑に負けた(廃刊)んだから。
陳美齢ごときに潰されたんじゃぁ、名誉もホコリもズタボロだ。

「イチキュウさん」なら、まだマシってもんだぞ>文藝春秋

465 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 13:42:28 ID:65AMy0CB0
>>241
>DAYS JAPANなんか、良誌だったのに・・・華僑に負けた(廃刊)んだから。
工作雑誌として復活してますワーイ

616 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 14:37:46 ID:n1L9BGdW0
>>465
内容と方向性が、当時と違うんだよ・・・・あれでは orz

201 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 16:59:38 ID:fzICOABR
電車の中で朝日新聞を読んでいる奴がいたら、指をさして笑ってやりましょう。
どうせ、
  1,基地外サヨク
  2.トンデモプロ市民 or 在日
  3.団塊バカ
  4.日教組に脳までやられたボクチャン高校生
  5.行き遅れのキャリアウーマン勘違い女
 のどれかだから。

   ┬──┬──┬──┬───
    []__ []__ []__ []__.....||
    ○    ○    ○    ○     .||  ガタンゴトン〜
   | |____________||
   |「 ヒソヒソヒソ            ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧∧__∧  ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜「AERA」読んでる! キモイネ!!
  ( ´∀( ∀` Σ(@∀@‐)(´∀` .||  \___________
  ( つ    ⊂ )O ̄| ̄⊂)(  ..  ||=
  ( ( ,-( (  ノ.-|_|_|,--( ( ┏. ||
   し'し  し'し'   し' し   し'し'||...||



202 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 18:00:07 ID:WJDSWqe5
foreign affairsの翻訳記事だけ読んでいる。
会社で買っているので目を通すけど、自腹で買おうとは思わない。

203 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 18:35:01 ID:EETDNH4/
>>199
マジ?

204 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 19:45:44 ID:GUseFLkE
>>201

つーか…「正論」「論座」どっちもキモイよw
自己主張してるみたいに見えてしまう。

205 :いかくん:2006/04/09(日) 19:53:31 ID:LS3HmcUH
誤爆レスかもしれないが岩波は文庫 親書で良い仕事をしていると思うが馬鹿日はその総体全てが蛆虫だからさ。蛆虫は一刻も早くエリミネートしないと!

206 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 20:58:13 ID:CXqeI43y
>>204
むしろその中だと「諸君!」が一番…

207 :文責・名無しさん:2006/04/09(日) 22:22:19 ID:9ooZy54N
左翼雑誌は売れないせいか、どれも異様に高いね。
世界、論座はまだ大手がバックだから、保守論壇誌並みに抑えているけど。
現代思想とかインパクションとか前夜とか1.5kでも買うバカいるんだなぁ。
まー信者だからお布施の意図もあるんだろうけどw

208 :文責・名無しさん:2006/04/10(月) 07:35:35 ID:FarJIQh/
>>205
岩波は「自然科学」ならまだよいが、
新書なんて昔から左翼リベラルのオンパレードだろ。

>>204
論壇誌は自己主張して当然では?
でないと、ただのカタログ雑誌になってしまう。
もっとも、カタログ雑誌でも「赤い通販生活」のように
自己主張に余念のない雑誌もあるがw


209 :文責・名無しさん:2006/04/10(月) 07:41:44 ID:zT31mTPw
あんまり売れないので「便座」の編集長も試行錯誤してるらしく
若手のリベラル系の論客を何人も見つけてきて論文を書かせてるが
どうも若手はパンチが弱い。 中途半端なサヨクは読んでてつまらんね。
まだ電波の生姜のほうが、香ばしいキムチ臭がして
御飯が美味しく食べられるかんじw

もうじきアサヒパソコンと同じように廃刊モードかもね

210 :いかくん:2006/04/10(月) 08:28:31 ID:uOcmHlFX
毒を食らえば皿までか!なるほど♪

211 :文責・名無しさん:2006/04/10(月) 10:12:08 ID:stroAmiI
論座はもちろん正論や諸君なんか
どういう人間が見るんだ?
書店で立ち読みしてる奴見たことないけど
こそっと買って見てるんかな。

212 :いかくん:2006/04/10(月) 10:34:10 ID:uOcmHlFX
馬鹿サヨは王陽明先生を勉強しなさい;知りておこなわざればただこれ未だ知らざるなり!真知即行をさあ!

213 :文責・名無しさん:2006/04/10(月) 10:40:40 ID:UvUuoPdC
>>211
おれは大学生だが、諸君も正論も、おもしろそうな時は買うよ
週刊誌と違ってかなりの項数だから、立ち読みは無理
ただちょっと高いんだな。文庫や新書が買えちゃう値段なのが学生には痛い
強みはタイムリーな論評だと思う。例えば、中国反日デモの裏を書いた新書やハードカバーは
かなり待たないと出版されないけど、論壇誌は翌月にはかなり調べ上げた論評が載る


214 :文責・名無しさん:2006/04/10(月) 13:05:32 ID:lyNcIBAx
>>209
あり得るね

215 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 00:00:59 ID:oyDhBuw/
今月号の論座は結構売れてるね、正論と同じくらい山が減ってた。


216 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 00:32:19 ID:HM7dgMYL
>>215

すべてはランキングの結果で分かることですwwwwwww

217 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 18:52:44 ID:FeUxjE03
新聞の広告効果が侮れない気がする
ストレートな物言いの見出しで関心を引く保守系の文芸誌に比べ
お茶を濁す見出しが多いサヨク系文芸誌は訴求力が弱い

新聞をちゃんと読むサラリーマンにとって週刊誌月刊誌の広告見出し
は楽しみなんだから露骨な表現にしないと気にも止めてもらえないよ

218 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 19:59:58 ID:HM7dgMYL
>>217

WiLLは広告出してませんがなにかw?


219 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 20:05:00 ID:3h8tJ8QB
西部すすむが小林よしのりと切れたと論座でいってたというがホントけ?

220 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 20:06:41 ID:nZY91ONR
最新の発行部数見てビックリ!
いつの間にか2万部割れ。
17250部という現実が>>215のウソを暴く!
売れてる雑誌が昨年末から3000部も減らすかよ!

221 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 20:07:43 ID:6lXeDoxj
>>219
八木との対談でそう言ってるね

222 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 20:54:57 ID:K5BEyyTJ
岩波の世界憲法論文集がまったく売れていない。
新刊の売上ランキングで小室直樹氏の改憲本は社会科学系ベスト100位に入ったのに、
岩波の護憲本は500位にも入れず。都内の書店を見てもよほどの大手以外は新刊なのに
新刊コーナーから撤去されてしまっている。
改憲世論の強い時期に護憲を主張する空気の読めない岩波。
倒産も時間の問題かな。

223 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 21:04:01 ID:5gwR3J60
八木は過激な保守
西部は穏健な保守 といったところかな。

224 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 21:12:11 ID:qj04ghoQ
>>220
巨人が西武を4タテにした頃は3万部くらいいっていたんだけどね。
常連の執筆者の口から休刊の噂も漏れてきたけど本当かもな。
そこまで部数を減らして利益が出ているとはとうてい思えないし、
朝日新聞自体が去年滅茶苦茶に部数を減らしているから。



225 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 21:15:20 ID:ZDG7jtjh
>>222
世界も休刊してるみたいだしな。

226 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 21:19:11 ID:6lXeDoxj
論座は「フォーリン・アフェアーズ」にも金を払わないといけないし
朝日新聞社特有の給料の高さを考えると
あの部数じゃ黒字は出ないだろうね

227 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 21:24:02 ID:7CjT0z7X
岩波っていまだに買い取り制なんでしょ。
本屋も迷惑だな。

228 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 21:52:39 ID:k31ZiYD7
>>227
論座の5割を優に越える返品率の高さも書店の頭痛の種。
ナベツネの時は2割を切ったけど17,000部で返品率5割じゃほとんど売れていない。

229 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 22:03:36 ID:9dPD994j
日本の公共図書館約3000館と大学等の私立図書館約2000館
あと会社・組合等の定期購読を10000くらい見込んだら、
ほとんど個人では購入者いないんじゃないの。

230 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 22:35:50 ID:5jJWxj5H
結局、>>215の論座が売れてるって根拠はなんなの?

231 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 22:37:46 ID:HM7dgMYL
>>230

>>215の印象。

232 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 22:43:50 ID:6lGF0Tzx
だいたい論座はダントツ売れてないが
正論や諸君も売れてるの見たことないから
月刊誌自体読む人が少ないんだろ。
週刊誌に比べると面白くもない記事ばかりだからな。

233 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 22:55:31 ID:+SjGZzaj
>>232
分かったようなこと言いやがって
オピニオン誌読んだことあんのか?

234 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 23:14:38 ID:mF4DWQWh
読んでいるけど、オピニオン誌自体のマーケットは小さい。


235 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 23:32:25 ID:DcYkyGF8
>>225
世界は休刊してないぞ。ちゃんと2006年5月号が出ている。
http://www.iwanami.co.jp/sekai/index.html

236 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 23:46:16 ID:+NhlBltx
正論や諸君はたいていの本屋で平積みになってるから
それなりに売れてるってことだろ。
論座はでかい本屋以外は書棚に2、3冊くらい。
世界はでかい本屋以外では売ってない。

237 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 00:56:46 ID:zg/GkJKb
うれてるのか

238 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 01:51:07 ID:iXNgczhE
雑誌協会のデータ

1位 文芸春秋 626,750 (保守の文春)
2位 潮      385,983 (草加)
3位 現代    93,417  (リベラル講談社) 
4位 正論    93,271  (保守の産経)
5位 諸君!   81,667  (保守の文春)
6位 WiLL    72,131  (保守のワック花田)
7位 新潮45   47,050  (保守の新潮)
8位 中央公論  42,333 (保守の読売)
9位 Voice    35,592  (保守のPHP)
10位 論外    19,125  (左翼のアカヒw)

保守の完勝ww

239 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 02:01:56 ID:MTJeNsMW
堅気の大人のナビゲーター

240 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 02:13:36 ID:JuQcp5b9
2位 潮      385,983 (草加)
3位 現代    93,417  (リベラル講談社)


潮は層化パワーだとして
現代が売れてるのは理由がわからない

241 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 07:07:56 ID:kdlmCEjn
「財界さっぽろ」より売れてないってどういうことだよw

242 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 07:25:54 ID:SINnayz4
なんだ正論や諸君より
現代が売れてるんか?

243 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 08:00:06 ID:6HLOEnih
>>238
諸君は今月発売分が10万部突破って新聞に載っていたよ。
それとWILLという保守系論壇誌が8万部突破したって書いてあった。

244 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 08:14:25 ID:6xnA1AKi

姜が論座に面白いこと書いてたな。
「比較的、正論の読者は高学歴が多かった。今は低所得者が部数を伸ばしてるのではないか」

ワロスwwwwあくまで高学歴の朝日離れは有り得ないというスタンスwwww

245 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 08:37:19 ID:yLl4cpwz
>今は低所得者が部数を伸ばしてるのではないか

小泉に投票した奴はバカというのと同じレベルの議論かw

246 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 12:41:01 ID:x9Ejf7ev
朝日は会社の体裁があるから、論座は出し続けるんじゃないの。
赤字といっても、オピニオン誌の赤字なんてしれてるんでは?

中公もつまらないし売れないけど、ずっと出すんだろうな。


247 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 15:51:47 ID:x1odQvlr
>>242
正論や諸君より幅広い話題扱ってるから一般受けしてるんでは

248 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 16:43:50 ID:6xnA1AKi
>>247

WiLLの人気もそこにある希ガス。
秋葉原ナントカを企画したオッさんとか、「買ってはいけない」の人とか、
花田の人脈がフルに活きてる結果が部数に出てる。

249 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 16:52:47 ID:ROOrNVpC
今回の論座はおもしろいよ、藤原正彦のインタビューだけでも立ち読みする価値はある


250 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 19:35:49 ID:nfxlDm1u
>>238
それ、最新の数字ではない。
正論96000、諸君102000、WILL78000、中央公論51000、VOICE50000、新潮45 470000
論座17000というのが本当。(百以下、切り捨て)

251 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 19:38:47 ID:6xnA1AKi
>>250
>論座17000

何これwwwww

252 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 19:38:52 ID:guHoa90u
スマソ。
新潮45は47000ね。

253 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 20:10:13 ID:yphkZHC9
論座の大きな外し記事は創刊以来4つしかなかった。
左翼系でも岩波の世界のように毎号外し記事のオンパレードということもない。
はっきり言ってしまうと、
「北朝鮮の拉致事件の否定」
「中韓の反日教育の存在の否定」
「バブル崩壊後の不況の原因が資産デフレであることを否定」
「岩波・世界でさえ否定した【レイプ・オブ・ナンキン】の内容の肯定」
だと思う。


254 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 21:35:15 ID:gZzOzhT0
結局のところ左翼系論壇誌ってアカデミックに嘘を書くからな。
政府税調の会長なんかは若い頃に岩波の世界が紹介する社会主義国の経済成長に
ついて非常に疑問を呈していたけど、結果は東欧革命で岩波の嘘が白日の下に
晒されたのに、嘘を書いた言い訳1つしなかったらしい。
この原因は「相手方提供のデータの丸飲み」に起因していた。
相手の言うことを「正」として結論を先に出して、その後に理由を肉付けしていく
という学術とは無縁の手法。世界にしろ、論座にしろやっていることは同じ。
後付け解釈だから、アカデミックにデータや学説補強しようと思えばいくらでも
できるけど、社会主義国が著しい経済成長をしているという指摘は嘘だった。
これはルーマニアにしても、旧東ドイツにしても、チェコにしても東欧諸国自身が
世界に発信した事実。

255 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 22:40:50 ID:nwoO1Bs3
>>253
それだけ大ネタばかりはずせば、普通のはずし記事の400くらいに相当しないか?

256 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 22:55:38 ID:c8BJYr24
その昔の住井すえの記事は左翼文化人の正体を暴いて面白かった。


257 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 22:57:22 ID:9H28tSac
ちょっと前(2月くらい)の読売新聞で論壇誌特集やっていたが、諸君、新潮45、
WILLの3誌は返品がほとんどないんだって。
逆に論座は5割以上が返品されているそう。
その他、現代や正論は2〜3割程度の返品率らしい。

258 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 23:14:40 ID:2J5V0L2N
>>257

新潮45ってそんなに売れてるんか。いっぺん買ってみよう。

259 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 23:27:23 ID:vhukBmpJ
>>257
水を差すようだが論壇誌の特集って読売新聞じゃなくて毎日新聞じゃない?
うちは毎日しか取っていないけど同じ時期の夕刊で同じ内容を読んだ記憶がある。
まあ、どうでもいいことなんだけど。

260 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 23:44:11 ID:9MsKeA7s
「論座」は次号から
「論座 (中韓への)〜殉愛の章〜」 に突入します。

261 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 00:03:39 ID:T5K46twb
論座なんて読んでいるのは日本人へのレイシストだけ

262 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 00:07:32 ID:QzDxcftb
>>244
すごい、学歴差別と低所得者差別だw
とても在日差別を糾弾している人物とはおもえんw

263 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 19:38:48 ID:o3WHo+BE
単独スレがあるんだから論座も人気あるんだなw

264 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 20:15:34 ID:LKQHNvTY
「論座」(朝日新聞社)が異例の100万部突破
 日本を代表するクオリティペーパーの朝日新聞系の論壇誌である「論座」が
論壇誌では異例とも言える100万部を突破して話題を呼んでいる。
 4月に入り一斉に実施された各種世論調査でも好感の持てる論壇誌という
設問に対して92%の人が論座をあげており、2位の「世界」(岩波書店)に
大きく差を付けた格好だ。昨今の国内景気回復を受けて論座を手元に置こう
という人が増えたのが部数の増加につながったのも否定はできないが、内容が
良くないものはミリオンセラーにならないというのも事実。
 右派論壇誌が1万部程度しか発行できない状況を見ると世間の右傾化という
のも左派論壇に追いつめられた右派の断末魔に聞こえる状況であるといえよう。
 「正論」「諸君!」など右派論壇誌が年々部数を減らし続ける中、大きな飛躍
を遂げた論座から今後とも目が離せそうにない。(武川石彦)

265 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 20:26:08 ID:d7/mEGLQ
>>264

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

266 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 01:28:25 ID:6wBqjqrk
つまんねぇ左翼の論文を掲載するのはやめて
「よりぬきサザエさん」でも収録してくれよ
そしたら買う人は増えるかもよ

267 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 05:35:17 ID:eqrONWII
左翼性がファッションとして機能しなくなったということだろう
左翼性はもはや知的ステータスを担保しない

知的ファッションとしては「右」のが有効
右の方がラディカルで映えるからね

268 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 08:23:33 ID:DgVVllqe
右のほうが馬鹿っぽく見える。

269 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 08:25:42 ID:Z1ayRSNl

こういう少数者のための雑誌ですw

270 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 12:23:52 ID:unznSpcY
でも右翼系の単行本や雑誌は
装丁が左翼系の本に比べてケバい

271 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 15:26:51 ID:d9DUYQPi
いまどきラブ&ピースとかいうやつは無条件にかっこ悪くてダサイ
現在の「右傾化」の主役は大学生だから、ファッションには過剰に敏感なんだよ

そして政治についてリアルかつ真剣に考える人間は例えば憲法についてなら改正賛成となる
当たり前の話

272 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 17:55:48 ID:SuaPPgTh
朝日は喧嘩下手だから今号みたいに保守系に噛み付く手法も続けられないだろうし、
今まで通りの信者相手のオナニー誌面じゃジリ貧。

バカ宮ナベツネ対談でなまじ「自称バカ売れ」を経験しちゃったもんだから
かえってツラいだろうね。

273 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 17:56:12 ID:2tSAe7v9
       | 」」」」」」」」」)
       |(6ー●-●|ノ    
       |:::|ヽ   .>      今どき、サヨクやってる奴なんてこういうダサダサイメージ
       |ミ   (=)/     センス、ファッション含めた醸し出す雰囲気がオウム信者とかぶる
     / ̄ \;;;;;;;;;/ ̄\
     |  |       |                  ____
     |  |  講談社 / ̄ ̄ ̄\          /  革命 \ / ̄ ̄ ̄\.
    @@@@@@ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|__論座_|
   @@@@人@@ .|ミ/ _=_| ノノノノメノナノノ)  ノーの-の|ノ川 ノ  ー))
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノー□-□-|リ(彡ミ)\  つ|ノ川 ー●-●.| ノ
   (6    (O O) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ) | ∀ノノ .| 
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/|   (三) |
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/\
 / (__))     ))| |週刊金曜日| |  TBS (6ノー⊂⊃⊂⊃:::::::::::::社民命:::::::|/
[]__ | |   赤●旗ヽ |       .| |       |彡    ・・  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|
|]  | |______)_)三三|□|ミ(__)____ノ彡   (ー ノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)
 \_.(__)三三三[国]) \::::::::::::::::::/  \:::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[國])、_/)_/)_
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃  朝日新聞   ⊂):::::::::::\:::(∴)◎∀◎(∴)
 |AERA ..|:::::::::/:::::/岩波.|:::::::|::| 世界  .|::::|:::::|________|´)::::::::/⊂) ̄ ピースボート ̄(つ
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___|)__|)  (___)__)(___(;;;;;;;;;;;___||__;;;;;;(__).__)(____)___)

274 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 00:15:15 ID:HpydqwWS
確かに今は左翼ってダサダサそのものなんだけど、オサーン知識人はその辺が
分かってないよな。今どきサヨってれば、「プロ市民の方ですか?ゲラ」って笑われるだけ。
一生懸命になって、保守の若い世代をこき下ろそうとしてるんだが、それらのすべてがスカw
嘲笑しか返ってこないのに、必死な姿がアワレを誘う。
ワメき散らしてるオサーン&オバサン左翼はもっと新しいこと言えって。
浅田だの宮台だの中塚尚子だの蓄死だの佐高だの金子だの北田だの立花だの北原だの
斎藤美奈子だのホンカツだの生姜だの朴一だの吉永ぶち子だの江川紹子だの大谷だの
山本カントクだの川ムダ晃司だのばかにし礼だの、おまいらのことだ。

275 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 00:31:58 ID:qPAOW6+d
いまだに、「世界市民共和国」語ってる、柄ダニや、
ttp://www.iwanami.co.jp/shinkan/index.html
ジェンフリ・フェミナチの切羽詰った「生き延びるための思想」を
ttp://www.iwanami.co.jp/search/index.html
語りだした、ウエノ恥辱とかもな。

276 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 00:48:17 ID:t81XwjCY
スマソ。
柄ダニ「世界共和国へ」。
ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/43/6/4310010.html
恥辱「生き延びるための思想」。
ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/5/0221510.html
太田シュパーンからいつまで続くかわからない季刊誌もでたようだが。
ttp://www.ohtabooks.com/view/bookinfo.cgi?isbn=4778310144
編集発行はATJなるアヤしきセクト。
ttp://www.altertrade.co.jp/04/04_02.html

277 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 06:45:06 ID:CYQjIYQl
部数凋落で危機的状況の論座はここにきて諸君や正論を特集することに
よりその読者を購買者にしようというコバンザメ商法に編集方針を
含め大きく舵を切りつつあります。諸君・正論読者の皆様はその商法に
ひっかからぬよう、どうしても読みたい方は本屋で立ち読みか、図書館で
目を通していただくことをお勧めいたします。なんてね、知らんけど。

278 :読売GHQの「誤魔化し」史観:2006/04/15(土) 07:47:05 ID:K+VlGY1+
蒋介石軍による【日本人虐殺】として有名なのが

南京事件1927、漢口事件1927
済南事件1928である。

残忍さは特徴的である。皮を剥ぎ取り、目玉をえぐりだし、性器を切り落とす・・。

○済南事件は、西田領事報告によると、

「腹部の内臓、ぜんぶ露出せるもの、
女の陰部に割木を指し込みたるもの、顔面上部を切り落としたるもの、


○通州事件は、1937年7月、日本人居留民224人が虐殺された。

ある者は耳や鼻をそがれ、女性は陰部に棒をさしこまれ、素っ裸にされ
池に投げられた。
あるいはワイヤーロープで縛られ、生き埋めされた


279 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 12:01:20 ID:zIdrNsut
真ん中あたりで、安倍官房長官を取り上げてたが、
どう見てもあれは安倍マンセーだったぞ!!


280 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 12:38:26 ID:ltWJi8PH
>>279

党改革は事実だしw
これからこき下ろしが始まるに決まってんじゃん。


281 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 21:16:54 ID:f2/E+z7y
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022501820/qid=1145103217/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-0900657-8757855
「靖国」と小泉首相―渡辺恒雄・読売新聞主筆vs.若宮啓文・朝日新聞論説主幹

論座がこれでバカ売れしたそうで、味をしめて単行本にまでしたわけですが

”Amazon.co.jp ランキング 本で39,656位”

282 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 22:17:56 ID:pXcMLgGV

西原理恵子の新作漫画連載が新潮45⇒論座に移ったら論座立ち読みだけじゃなくて
きちんと購入してあげるよ。


283 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 22:20:47 ID:WXtS26wF
論座はバカ売れと言っても創刊以来初の売りきれと言うだけ。
しかも20000部以下w
諸君、正論の4分の1w

284 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 23:01:48 ID:v4mUNt12
たぶんナベツネとバカミヤの対談の号は
読売の関係者がどんなもんかと買ったから売れただけ
それだけの理由です

285 :文責・名無しさん:2006/04/16(日) 08:06:50 ID:QxrTNvt5
最近の論座って保守論客も出てるので面白いがそれ以外はおもしろくない。
正論や諸君の中韓叩きばかりは見飽きたし、
文芸春秋が保守として幅広い内容でよかった。
Voiceもいいね。

286 :文責・名無しさん:2006/04/16(日) 15:33:40 ID:VN2IzRs+
中韓を褒めるには無理があるぞ。

287 :文責・名無しさん:2006/04/16(日) 23:35:37 ID:SG12JI6L
立ち読みしたが山口二郎とかいうのが中国の危険性を認めつつ
紛争を避けるために必要なのは両国間の《談合》だと書いていたのが面白かった。
そりゃ日本国民からNOを突き付けられる罠w

日本が武力を整えれば自然と中国は均衡を保つっつーの。

288 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 00:26:03 ID:YlQ3MeBV
>>282
サイバラは花田編集長と仲がいいから
移るんならWiLLだろう。

289 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 18:26:11 ID:gx0yXXFC
サイバラだかサイババだか知らないが
論座の廃刊へのカウントダウンは近い!!

290 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 18:46:51 ID:e1Kabxch
朝日の出版部は火の車だからね。
けど、オピニオン誌がなくなるのは朝日の沽券にかかわるから
隔月刊とか、季刊にしてでも残すんじゃないかな。

291 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 19:30:59 ID:sydJr1g1
>>290
毎日みたいに無理することないのにな。
もはや論壇では左翼は相手にされてないことを素直に認める時期。
一応週刊誌はふたつあるし。

292 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 19:41:57 ID:Nr7Zw7BU
岩波を買収して、世界と論座の合体だ。

293 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 20:35:33 ID:gx0yXXFC
>>292
ますます売れなくなるってw

294 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 20:56:38 ID:8ArMFTTB
アカ日の岩波買収話は実は本当にあったんだよ。
アホ波が欲しい小銀行と呼ばれるほど金がある某大手出版社と癒着していて
アホ波のメインバンクでもあるM都市銀の横やりでダメになった。
土地売却 → 借地権転売 → 社屋移転 → 経営破綻
というのが神保町近辺の出版社の倒産への道のり。
アホ波は第一段階までしか進んでいないが、その利益が大きいので売却した
02年の段階で寿命が15年延びたと言われていた。
しかし、営業赤字は継続中で好転の見込みもないので2020年には確実に
潰れる運命にある。
土地を売るように圧力をかけたのがM都市銀。
その大手出版って実は右翼系だったりするので、中公と同じ運命だな。

295 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 21:01:25 ID:Po3NjO2l
同じ月刊オピニオン誌のThis is読売、宝石は早々とあぼーんした…。
次は論座かね…。

296 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 22:15:18 ID:8qK0yWKl
WILLが売れまくってるのって花田編集長の人脈の太さが大きいと思う。
逆に薬師寺なんて社内でも人脈がないから、外に行ったら誰も知らない。
内容的な軽さは同じなのに、わずか1年ちょっとの論壇誌に抜かれたのは
それが原因。

297 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 22:19:19 ID:BHZ3r/S9
岩波は土地ビジネスでどんなに本業が赤字でも食っていける、と
聞いたが。

298 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 22:39:16 ID:/oyMS4Gn
誌面の幅の広さで行けばVOICEだが、経済記事は学部レベルの知識がないと読めない。
最近は苦情が来たのか、平易に書くように努力はしているが、他の論壇誌の経済系記事に
比べるとまだレベルが高い。>>285
ええ!マジで?潰れそうだって新聞やら東洋経済あたりでも書かれてたよな?>>297


299 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 23:04:10 ID:b+eAELZF
298氏へ
PHP自体が経済に強いから仕方がない。編集部も経済系の人材が多い。
左翼誌の経済記事は平等社会の発想が根底にあるので現実離れした話が多い。
例えば消費税論議の前の売上税論議の際に、売上税を導入しなくても
(1)「税収の自然増」
(2)「物品税のきめ細かい調整」
(3)「法人税の課税強化」
で税収の直間比率を修正できるような妄言を吐いた。消費税論議の際の社会党
の消費税反対の論拠になった。
しかし、バブル崩壊で(1)が成り立たず、(2)を提言するも具体的方法を
示せず、国際競争力の観点で(3)はグローバル化の中で実現不可能である
ことが明らかになった。
要するに小難しい記事を世界は好むがウソばかり書いているだけ。

300 :文責・名無しさん:2006/04/17(月) 23:33:32 ID:F6yEOzng
   ┬──┬──┬──┬───
    []__ []__ []__ []__.....||
    ○    ○    ○    ○     .||  ガタンゴトン〜
   | |____________||
   |「 ヒソヒソヒソ            ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧∧__∧  ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜「AERA」読んでる! キモイネ!!
  ( ´∀( ∀` Σ(@∀@‐)(´∀` .||  \___________
  ( つ    ⊂ )O ̄| ̄⊂)(  ..  ||=
  ( ( ,-( (  ノ.-|_|_|,--( ( ┏. || 日本は中国なんかに負けないと思えてしまう。
それとさ、↓におもろい絵はどうやって書くの?教えてエロイ人。


301 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 10:43:28 ID:tfCtFSvw
一般人から見ればオピニオン誌なんか読んでる奴は
みんなキモイ。

302 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 17:37:20 ID:AxxmtHbW

         ハ,,ハ  
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ペプシNEX・NintendoDS、-=・‐.  ‐=・=-、ゴルゴ13、論座


303 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 23:38:38 ID:OTG+P7ck
>>301
お前の言う一般人てお前の周りの高卒工員だろ?

304 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 23:41:18 ID:nPgxTwkS
age

305 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 23:44:32 ID:2OahSVYo
創価と幸福の科学は新刊が出ると会員が書店に大量注文します。
組織的に買うのはこの二つです。

306 :文責・名無しさん:2006/04/19(水) 03:09:38 ID:ZipCHkeJ
>>99
小熊じゃなくて小倉ね。韓国哲学研究者の小倉紀蔵。
今年の4月に東海大から京大に栄転した。

307 :文責・名無しさん:2006/04/19(水) 04:18:10 ID:LNrSf1me
>>287
ただの馬鹿ですか?

308 :文責・名無しさん:2006/04/19(水) 04:56:41 ID:0rTPYqoq
右傾化?するより「論座」は思想的に近い「潮」と合併すべしw

309 :文責・名無しさん:2006/04/19(水) 14:20:35 ID:wqVkTv2E
いま>>1のサイトみたら30位に「論座」入ってるよ!
良かったねアカピー

文藝春秋  6792
諸君!    3025
正論     1550
Will      1519

論座      222


310 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 00:27:19 ID:B5f8snV2
保守系の雑誌は新しく創刊されるが
左翼系の雑誌は売れないね
このまま衰退して絶滅するのか

311 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 01:27:49 ID:/pMt6nod
2ヶ月位前の毎日新聞の論壇特集に載ってたけど論壇誌の採算ラインは5万部だってさ

312 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 04:16:45 ID:yuzT1/uC
全然駄目じゃんw
しかし800万部発行の大新聞社を親会社に持ちながら
わずか2万部強の雑誌を出版するなんて普通出来んぞ
逆にここまでヘボい売り上げにする方が難しいだろ

313 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 07:52:15 ID:9lA8TIOM

保守に注文つけて八木や西部を呼ぶ論座w

八木も「我々が国民をリードしてきたという達成感はある」とか言ってるしw

314 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 08:56:42 ID:PB9fRHFh
論座の17000部ってコミケで売ってる売れ線同人誌より
部数少ないね。

315 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 10:09:37 ID:rQPRcQQ8
左翼系の雑誌はいっぱいあるけど、
どれも同人誌みたいなもの。

316 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 10:22:46 ID:WppA8YDc
>岩波を買収して、世界と論座の合体だ。
「ろんがい(論界)」という名前はどうだろう。

317 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 13:17:54 ID:Zo6PC7ic
最新号に『正論』『諸君!』批判がのってるね。
図書館で流し読みした程度だけど、ホント必死感が伝わってくるよな。
売り上げ部数で負けている左翼雑誌のコバンザメ特集としか言いようがないw

でも、具体名を挙げて批判するという姿勢自体は評価に値する。
日本の言論状況にとってはいいことだと思うね。
右派論客も登場するあたり、『世界』なんかと違って多少は開かれている感じはするな。

山口二郎が「この二誌は経済問題に対する関心が薄い」と書いていたけど、
右翼雑誌で経済ネタは主に『Voice』とかに載っているんじゃないか?
そういう暗黙の役割分担のようなものがある気がする。

ま、靖国・ガス田問題などで「中国様を怒らせて、経済的に日本はどうやっていくんだ!」
という"経済リアリズム"に話をそらすのは、近年のサヨクの典型的論法なんだけどね。

318 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 13:20:26 ID:QygXAKvm
御大松井やよりも朝生でサヨクの書籍はさっぱり売れないと嘆いておられた

319 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 13:30:53 ID:liohE3lP
週刊金正日はどれくらい売れてるの?

320 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 15:40:22 ID:WR/mqtBb
>>318
そりゃまたずいぶん昔の話で

321 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 16:28:00 ID:kTJe9roB
以前、正論に載ってたけど論座は編集部員の数が多いらしい。毎月相当な赤字を出してるはず。多分数百万。

322 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 17:04:07 ID:NH8Wyyel
>御大松井やよりも朝生でサヨクの書籍はさっぱり売れないと嘆いておられた

で、原因は自分たちとは全く気がついていなかったんでしょw

323 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 20:36:57 ID:vShg7DwS
>>273 スバラシス

■平河総合戦略研究所メルマガ
◎図書室 
雑誌の批評 「論座」5月号(松永太郎)
http://www.melma.com/backnumber_133212_3147930/
天晴れ! 筑紫哲也NEWS23 中宮崇 文春新書(松永太郎)
http://www.melma.com/backnumber_133212_3157372/

324 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 21:43:44 ID:KwhnK9ro
>>312
朝日や岩波のような捏造をする方ですね。
論座は「19,150」部しか印刷していません。
「2万部強」なんて水増しは国民の誤解を招きます。

325 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 21:48:00 ID:VxaMx67a
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1143300232/

↑ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS 今、一番熱いコテを応援しよう!!

326 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 22:12:58 ID:R+QaXMea
>>317
その前に山口二郎自体が経済にはかなり弱い。
政治ポジションも細川政権でさんざん小選挙区制の利益を煽っておいてだよ、
いつの間にか「民意を反映しない最悪の制度」みたいに180度変更。
当時の煽り方を知っていればいかにバカか納得できる。
保守誌の傾向
正論=イデオロギー、政治、行政、外交
諸君=イデオロギー、政治、行政、外交、司法、教育
中央公論=法律、福祉、環境
Voice=経済、教育、歴史、文化
新潮45=時事問題、文化、テクノロジー
WILL=イデオロギー、外交、自然科学系
世界=プロパガンダ、事実歪曲、歴史捏造
論座=保守誌の二番煎じ、プロパガンダ、パソコン、韓流、芸能、スポーツ

内容的にはこんなところだな。
さすがにみんな分かっているらしく部数にもあらわれている。

327 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 22:14:33 ID:G4wP/MYB
本日4月20日は朝日新聞珊瑚捏造事件から18年目の記念日に当たります。
「K.Y」って誰だ?
なんていう記事もありましたが、これって論座編集長の薬師寺克行のことでは
ないでしょうか?
捏造は朝日のやったことという証拠が挙がっていますが、彼がやっていない
という証拠はどこにもありません。
珊瑚を傷つけるような悪党が編集長をやっていていいのでしょうか。
薬師寺氏には自分が犯人でない証拠を至急見つけ出してほしいです。

328 :文責・名無しさん:2006/04/20(木) 22:33:26 ID:H863iiEO
>>323
■平河総合戦略研究所メルマガ
◎図書室 雑誌の批評 「論座」5月号(松永太郎)
http://www.melma.com/backnumber_133212_3147930/

>最初に、この雑誌の編集長が「国家の品格」を書いた藤原正彦氏に「インタビュー」しているが、この編集長が、ものをつきつめて考えたことのない人であることが、よくわかる。

>次に山口二郎北大教授と、カン・サンジュン東大教授が登場するが、あまりにありきたりの「サヨク」議論なので、省略したい。ただ、なぜ、山口さんやカンさんは、こうも差別的なものの言い方をするのだろう。

>以上、読むと、いわゆるサヨクというのは、まともな議論としては完全に消滅し、あるいは空中分解し、従来、保守派と呼ばれてきた人々の間に亀裂が生じていることが、よくわかる。

差別的といえば、『星野智幸クンの思考回路』。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50464015.html

日経も差別的?
『ネットウヨクは田舎モノ リベラルは都会人』
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50465399.html

他人を見下すアカ者(サヨちゃん)たち 紅談社ヒュンダイ新書 速水 もっこり (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061498274
目次
第1章 感情が変わった
第2章 やる気が低下するアカ者たち
第3章 他者を軽視するサヨちゃん
第4章 自己肯定感を求めて
第5章 サヨちゃんの心に潜む仮想的有能感
第6章 自分に満足できない人・できる人
第7章 日本人モドキアカ畜の心はどうなるか

329 :文責・名無しさん:2006/04/21(金) 02:35:17 ID:Jj6sFD/8
>>324
しかも論座は返本率高いらしい。だから実売は1万部位じゃないかなあ。

330 :文責・名無しさん:2006/04/21(金) 03:47:06 ID:W7in6Vqi
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 「論座」は廃刊だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


331 :文責・名無しさん:2006/04/21(金) 04:15:46 ID:FIHwt0E5
不思議な雑誌「論座」の存在意義

サヨクの「研究者」が「研究業績」を発表する雑誌として機能しているw

投稿者にとっては、宗教化した左翼思想を布教しながら業績にもなるというおいしい雑誌だが、信者でない一般人は近づけないw

332 :文責・名無しさん:2006/04/21(金) 17:38:13 ID:7UsEzWXJ
近所にあるいくつかの書店は世界は置いてないけど論座はある。て事は世界はもっとヤバイんじゃないの?

333 :文責・名無しさん:2006/04/21(金) 19:26:03 ID:YnF2C2IH

新宿紀伊国屋の勢力図。


論座がムーとか共産主義便りとかのカテゴリにwwwwwwww

334 :文責・名無しさん:2006/04/21(金) 21:38:22 ID:FIHwt0E5
>>332
世界は左翼の僧侶用で、論座は信者用w
一般人が読んでヤバイのはむしろ論座だと思われw

335 :文責・名無しさん:2006/04/21(金) 22:16:06 ID:4mReBnIq
>>333
サヨ波書店の世界って表紙がオウムの信者っぽくてカルトそのものだよね。
ある意味、論座も世界もカルト雑誌でいいのかもw

336 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 00:02:47 ID:CFP6/cGy
>>324
2万部割ったような売れない本を1000部水増しというのも可愛いね。★

337 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 00:27:48 ID:nbImvcfz
>>298、299
確かにVOICEって今月号も経済関係の記事ばっかりだ。

338 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 01:28:22 ID:vzH23ZLD
今月号の論座で保阪も山口県も生姜も2ちゃんねるに言及してたよね。
て事はこのスレ見ているのかねえ。


339 :いかくん・王陽明:2006/04/22(土) 02:10:07 ID:3vCbc/qG
漏れとしては文庫 親書で岩波は評価しているよ。だが馬鹿朝日は総体がゴキブリであって救いようが無い無限地獄だよw

340 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 07:58:49 ID:9SWelktb
>>339 >漏れとしては文庫 親書で岩波は評価しているよ。
新書で評価しているものを具体的に挙げてみて。
>>205>>208

>>317 >"経済リアリズム"に話をそらすのは、近年のサヨクの典型的論法
まったくその通りだと思う。

>>285 >文芸春秋が保守として幅広い内容でよかった。
文藝春秋は読売新聞などと同じで一応は保守系だが、
部数を確保するため、ウィングを広げている、いかにも良識派を演じている、
というのが見え見えの感じがするが。


341 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 08:56:01 ID:clWz0Efv
垢誹新聞の幹部によれば、論座は大赤字だが垢誹のシンボル、なので止めないのだそうだ。
別の幹部がポロッと吐露したところによれば垢誹は600万部だそうだ。

年間30万部減か。 論座の心配をする前に本体がおかしいだろう、垢誹よ。


342 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 09:35:33 ID:VbFUbWlZ
論座は赤日のチンボルって・・
むしろイメージダウンじゃないのかい

343 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 09:47:12 ID:Vi65fxSn
最近論座は、まともな文も多少は掲載されるようになったような気がする。
反対に文藝春秋と週刊文春が、藤原正彦の差別主義を反小泉の突破口として
利用してきているので両誌には幻滅。両誌は月刊現代と共に滅んで欲しい。

344 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 09:47:18 ID:5HEKVNUz
偏った編集はキライだし
文芸春秋や現代みたいなぐらいの内容がいいね。

345 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 10:14:08 ID:Lq6CqBmI
論座の致命的欠点。
−「それは嘘を書くこと。」と「プロパガンダ的論文が多すぎる」という2つ。
保守系論壇誌は嘘は書かないし、批判するときは理由を書く。しかし、論座は
自分たちの思想にあわないから批判するという姿勢が強い。
出版元からして嘘ばかり書く朝日新聞だけに仕方ないかも知れないけどね。


346 :文責名無しさん:2006/04/22(土) 10:44:20 ID:lstSfHe8
でも宮崎と左翼の人との対談はそこそこおもろいよ。

347 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 10:59:46 ID:1b65W7Hn
内容はともかく、名前は論座がかっこいいな。正論、中央公論、文藝春秋もいい
諸君!、WILL、VOICEはイマイチ。新潮45、世界はかっこ悪い

新潮45は内容もサイゾーっぽくて、おれはあまり好きではない。週刊誌の月間版って感じで
他に比べて格落ちの感がある
新潮社は、せっかくフォーサイトがあるんだから書店売りにして、主軸にすればいいのに

348 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 16:42:33 ID:2HerpfS9
世界の表紙はなんでブサイクな奴ばかり出すのか。

349 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 17:24:35 ID:suzjPjhD
>>334
>世怪は左翼の僧侶用で、論挫は信者用w
>一般人が読んでヤバイのはむしろ論挫だと思われw

あっそれ、「赤畑が僧侶用で、麻日は信者用」とも言える。
「一般人が読んでヤバイのはむしろ麻日だと思われ」w そのまんま。

350 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 17:27:45 ID:X2e1qvBs

どっちも「正解」だな

351 :強硬派メディアの実態:2006/04/22(土) 18:27:35 ID:EzaOtPRg
【プ】産経役員ら北朝鮮観光をエンジョイ【プ】
4/10 北京一泊 訪問団団結式
4/11 産経役員様ほか御一行様、平壌空港着
夜、北朝鮮 対外文化連絡協会委員長による歓迎の宴
4/12 夜、朝鮮中央通信社社長による歓迎の宴
4/13 訪朝団から対外文化連絡協会委員長へ答礼の宴
4/14 挑戦中央通信社社長への答礼の宴

※ 日中は平壌市内、板門店を観光
※ 錦錦山宮殿(金日成主席の遺体が眠る)に参拝も。
※ 万景台、主体思想塔の見学付(全員参加鉄則)

料金:お一人様120万円
  :各自自慢の地酒を北朝鮮へのお土産に持参してください

参考:4/27号 週間文春 p38

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145545123/l50

■ 産経新聞社幹部が北朝鮮へ朝貢外交 ■
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145537849/l50

352 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 18:46:02 ID:A2ilbfnl
>>351

随分気合い入ってるな。
10スレくらいに全部コイツが張ってるww


353 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 18:52:59 ID:sRSIb/Fs
そんなこと気になるのという事は熱湯世だなw

354 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 18:53:35 ID:cabgJCGC
それ、旗振って引率して行ったの、「共同通信」だってさ。

『共同通信が日本メディアの大群を率いて、今日、北朝鮮入りした。』
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/16450085.html

共同通信といえば、「売国通信社」。売国記事ロンダリングの一翼。
『朝日新聞 → NYT東京支局オオニシ → NYT → 共同通信・赤旗 等(ソースロンダリング経路) 』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1143527808/l50

355 :強硬派メディアの実態:2006/04/22(土) 19:02:49 ID:EzaOtPRg
※ >>354 産経は共同から記事もらってるし。有力加盟社なんだが、
産経は共同の。アホ?産経は、どんな地酒を用意したんだ?

”社員社は日本経済新聞社、『産経新聞社』のほか、ブロック紙の
中日新聞社(東京新聞)、北海道新聞社、西日本新聞社が主で、特に
ブロック紙の出資比率が高いとされる。社員社でつくる理事会の会長
は現在、多田昭重西日本新聞社長が務める”


【プ】産経役員ら北朝鮮観光をエンジョイ【プ】
4/10 北京一泊 訪問団団結式
4/11 産経役員様ほか御一行様、平壌空港着
夜、北朝鮮 対外文化連絡協会委員長による歓迎の宴
4/12 夜、朝鮮中央通信社社長による歓迎の宴
4/13 訪朝団から対外文化連絡協会委員長へ答礼の宴
4/14 挑戦中央通信社社長への答礼の宴

※ 日中は平壌市内、板門店を観光
※ 錦錦山宮殿(金日成主席の遺体が眠る)に参拝も。
※ 万景台、主体思想塔の見学付(全員参加鉄則)

料金:お一人様120万円
  :各自自慢の地酒を北朝鮮へのお土産に持参してください

参考:4/27号 週間文春 p38

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145545123/l50

■ 産経新聞社幹部が北朝鮮へ朝貢外交 ■
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145537849/l50

356 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 20:04:02 ID:404ru1E3
2006年04月21日
拉致問題解決を妨害するもの
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/16875552.html

>それは卑劣な北朝鮮だけではない。むしろ北朝鮮より日本国内にその元凶が巣喰って、黴のように棲息している。写真は4月17日の記事でも触れた共同通信社長を団長とする日本メディアの北朝鮮訪問団だ。

>共同通信社長やこの連中には強制収容所に収容されている20万人の悲惨な状況はもちろん、拉致被害者の人権を思い遣ることすら不可能なのだ。

>わが国が経済制裁を掛ける瀬戸際で、すでに米国が制裁を課している最中に、手土産の他にどんな土産を持って行ったのだろうか? 共同通信は情報公開をする義務がある。

>冒頭の共同通信社他、日本メディア様御一行の話しに関連があるが、鳩山民主党幹事長のこのズレた発言には唖然とせざる得ない。これでよく拉致議連に加わっていられるものだ。何も分かっていないのではないか?

357 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 00:17:41 ID:cqYuQXQt
>>355
加盟社が全部行ったのか?
沖縄タイムズなんか「趣旨に疑問があるので行かなかった」と明言してるぞ。
産経が行った証拠はどこにあるの?

358 :産経は「売国」共同の加盟社:2006/04/23(日) 00:25:11 ID:JKugRbpy
文春嫁。

359 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 00:36:31 ID:Oe6CEVY3
毎日新聞1月27日の論壇特集によると
新潮45、WILLに関しては返品率がほぼゼロて書いてある。
WILLは9万部発行。
新潮45は女性の読者が多い。
それと中日新聞の4日の記事に諸君の連続売り切れの記事が出ている。
好対照の事例として論座は昨年末で60%以上の返本率。それで印刷部数を減らしたとあった。
記事によると諸君は売り切れ状態が続いたので10万分まで増やした。



360 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 02:19:02 ID:Oe6CEVY3
「在日」論のウソ 浅川晃広
2006年05月12日
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0188132  http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0188132
戦後60年を経過しても、「在日は日本政府に一方的に日本国籍を剥奪された」
という神話はいまだに生き続けている。それは「在日は強制連行の犠牲者」という
主張と同様、一部の「在日」とその同調者による、かねてからの特権要求の論拠で
もある。強制連行のウソについては渡部昇一氏や西岡力氏がすでに論破しているが、
もうひとつの「国籍剥奪論」も完全なフィクションであったことを明確な根拠をもとに
著者は指摘する。そのほかにも、今年初めに起こった「東京都保健師管理職裁判」、
1960年代に行われた「在日朝鮮人の北朝鮮への帰国事業」に対する「日本政府責任論」
の台頭など、多くの良識ある日本人からすれば違和感を禁じ得ない「在日」陣営
(在日のみならず、彼らを支援する反日メディア・文化人、公明党を含む)の主張のウソを暴く。



361 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 03:07:18 ID:o/4dTdkS
しかし、国家の品格っておもろいな。論座の薬師寺が自分の都合のいいほうに解釈したくて
藤原に何度もいなされてるし、朝日でも内田樹がこれは国民の反米感情の発露だろうとか。
本当に自分に都合のいいとこだけ引っ張ってこれる汎用性にワロス。

362 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 10:47:22 ID:oij3QTy1
世界の表紙の悲しげな若者の表情は、いただけないな
「右傾化」する「この国」に絶望する若者ってとこか
筑紫23に出てくる「一般の若者」も同じような表情をしてるな
左巻きの若者も元気を出しなさい

363 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 12:03:50 ID:+Y/URh+W
>>361
『この種の議論の弱点は、「市場原理主義」が悪だというなら、それよりよい制度とは何か、という対案がないことだ。』
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/2b365b2a38ca7996074020857aca73c4

机上の空論学者の限界。

■雑誌の批評 「論座」5月号
『最初に、この雑誌の編集長が「国家の品格」を書いた藤原正彦氏に「インタビュー」しているが、この編集長が、ものをつきつめて考えたことのない人であることが、よくわかる。』
http://www.melma.com/backnumber_133212_3147930/

『そういう意味では、朝日新聞社の上層部は、大半が、そういう職業的自覚に乏しい、いつまでたっても大人に成りきれない人々によって出来上がっている。 』
『それ以前に、ぬくぬくとした厚遇に脳がふやけ、現状がいつまでも変わらないことを願う。なにしろ、現状があまりに快適で、それ以外に望むものは何もないのだ。現状が変わってもらっては困るのだ。こんな人間たちに自己改革を期待しても、百年河清を待つが如しである。』
http://ugaya.com/column/taisha2.html
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126182132/l50

364 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 13:01:50 ID:DeQFtoGM
これ書店の販売数でしょ。
こういう雑誌は図書館などの購入がほとんど
行政が極左雑誌の支えているのさ

365 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 15:37:28 ID:cqYuQXQt
週刊金曜日なんか、9割が図書館納入分という話まである。
船橋の焚書事件なんかで少しだけ明らかになったが、左巻き司書の多さは何とかならんのか?

366 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 15:45:55 ID:MGrPZrtI
それはさすがに気にしすぎ

図書館には週金もあれば論座もあるし世界もある
一方で諸君もあるし正論もあるしSAPIOだってある

どちらか一方に偏っていたら問題だが

367 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 16:14:55 ID:FzynHX1X

>>366
オイラの街の図書館は
「帰化のやりかた」を詳しく解説する本も置いてあれば
「嫌韓流」も置いてある。

ちなみに「論座」は1年前から購読中止。


368 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 17:06:12 ID:F5VnjBCp
>>366
金曜日はよくあるが、正論は少ない。SAPIOにいたっては
見たことがない。

369 :文責・名無しさん:2006/04/23(日) 19:51:37 ID:WlEslZU8
>>360
浅川さん最近活躍してるね
こういう人が帰化してくれるのは大歓迎だな

370 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 01:31:41 ID:iGX8A+A3
>>368
どのへんの人?
ちなみに俺は都民(区立図書館)だが

371 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 10:39:19 ID:nqNxVSfm
川崎の区立図書館には論座・世界は置いてあるけど、
諸君・正論は置いてないぞ。

372 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 23:34:29 ID:N9+QsE/3
>>359
諸君が売れすぎてるという話は読売にも出てたね。
中日新聞なんて特定地域だけだろう。

>>365
焚書坑儒の土橋悦子の船橋北図書館って岩波の世界は20冊くらい買っていて、
諸君、正論は1冊ずつしか買っていなくて、しかも購入後すぐに書庫入りする
ために新刊でも申請しないと出てこないらしい。
さらに2ch情報では世界、論座、週刊金曜日は5年前のものでも表に出ている
のに、SAPIOは半年前のものは廃棄されているそうだ。
最高裁でつくる会メンバーの勝訴後は扱いが変わったらしいけど。
ただ、焚書坑儒事件を表に出したのは保守系の司書らしいので、全員がサヨと
いうわけではなさそう。

373 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 23:55:18 ID:zUx2mOVk
いくらなんでも、坑儒はやってねえだろ。

374 :文責・名無しさん:2006/04/25(火) 19:31:43 ID:bcjSLpyV
■岩波新書 2006-04-24

 新書の元祖でありながら、昨今の新書ブームに乗り遅れていた岩波新書がリニューアルした。しかし、そのラインナップをみればわかるように、発想は古色蒼然。昔ながらの教養主義とマルクス主義と東大法学部である。
 中途半端に変更した表紙のデザインに、それがよく現れている。

 中でもひどいのは、トップバッター(No.1001)の柄谷行人『世界共和国へ』だ。全世界の歴史を新書版200ページで語る荒っぽさもさることながら、枠組がいまだにマルクスだ。最後は予想どおりネグリ=ハートが出てきて、カントの『永遠平和のために』で終わる。
 え?と思うと、あとがきで「これはいま書いている『トランスクリティーク』の続編のダイジェスト版なので、くわしいことはそれを読んでくれ」。

 読者をバカにするのにも、ほどがある。そもそも、今どき柄谷行人なんてありがたがっているのは、岩波の編集者ぐらいのものだ。『国家の品格』が、通俗的ナショナリズムをそれなりに新しい装いで世の中にアピールしているのに、左翼は中身も装いも十年一日だ。
 新書の元祖が新書ブームの中で消えて行くのも、時代の流れだろう。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/c81a9c5034309a72f3358dd57afa58e7

375 :文責・名無しさん:2006/04/25(火) 21:40:35 ID:EPxz3MtM
便座に名前変えれ。

376 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 02:02:07 ID:PSnua8YM
>>273-276
       | 」」」」」」」」」)
       |(6ー●-●|ノ    
       |:::|ヽ   .>      今どき、サヨクやってる奴なんてこういうダサダサイメージ
       |ミ   (=)/     センス、ファッション含めた醸し出す雰囲気がオウム信者とかぶる
     / ̄ \;;;;;;;;;/ ̄\
     |  |       |                  ____
     |  |  講談社 / ̄ ̄ ̄\          /  革命 \ / ̄ ̄ ̄\.
    @@@@@@ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|__論座_|
   @@@@人@@ .|ミ/ _=_| ノノノノメノナノノ)  ノーの-の|ノ川 ノ  ー))
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノー□-□-|リ(彡ミ)\  つ|ノ川 ー●-●.| ノ
   (6    (O O) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ) | ∀ノノ .| 
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/|   (三) |
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/\
 / (__))     ))| |週刊金曜日| |  TBS (6ノー⊂⊃⊂⊃:::::::::::::社民命:::::::|/
[]__ | |   赤●旗ヽ |       .| |       |彡    ・・  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|
|]  | |______)_)三三|□|ミ(__)____ノ彡   (ー ノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)
 \_.(__)三三三[国]) \::::::::::::::::::/  \:::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[國])、_/)_/)_
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃  朝日新聞   ⊂):::::::::::\:::(∴)◎∀◎(∴)
 |AERA ..|:::::::::/:::::/岩波.|:::::::|::| 世界  .|::::|:::::|________|´)::::::::/⊂) ̄ ピースボート ̄(つ
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___|)__|)  (___)__)(___(;;;;;;;;;;;___||__;;;;;;(__).__)(____)___)

377 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 08:13:21 ID:IbDNUjwG
でもよく知ってるね左翼雑誌を
毎月読んでるんじゃないw


378 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 09:27:50 ID:EAzfTY4p
あまりのバカさ加減に、笑えるからねw

379 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 23:31:46 ID:dK/OQQ6S
北、朝鮮総連に秘密文書「日本人拉致指令書」伝達
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006042625.html

独裁者・金正日総書記率いる北朝鮮が朝鮮総連に対し、「日本人拉致指令書」といえる
秘密文書を伝達していたことを大宅賞ジャーナリストの加藤昭氏が26日発売の『WiLL』
でスクープした。北が国家ぐるみで拉致工作を仕掛けていた決定的証拠といえる。
こうした中、北が最近、安倍晋三官房長官に対して謀略指令を発していたことも判明した。
「朝鮮総連は『拉致事件とは無関係』と強弁してきたが、この文書は動かぬ証拠だ。日本政府は北に対する経済制裁とともに、総連の解散命令を即刻出すべきだ」
拉致指令書を独自入手した加藤氏は話す。


380 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 23:35:48 ID:6nJShK8q
朝日の月刊誌って休刊になったことあるよね。

381 :文責・名無しさん:2006/04/27(木) 23:12:30 ID:9A6CDXLn
土井たか子や福島みずほは「愛国心」がない典型。「売国心」なら有り余っているけど。w

382 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 00:01:01 ID:saxqlXx4
杉並の図書館には『正論』がない。だけど『週刊金曜日』はある。
武蔵野市図書館にも、『正論』はない。だけど『週刊金曜日』はある。
あきらかに偏向している。税金がこういう使われ方していいのか?

383 :\(^■^ ラ 【卍】:2006/04/28(金) 01:07:12 ID:iWL9OjNi
ア 帝王もまた人なりとして皇位にたいする軽視の観念を植えつける。

イ 神代史の荒唐無稽な理由を説く。

ウ 徳川時代農民にたいする搾取の状況を説き島原の乱の起因もそこにありとする。

エ 秀吉の三韓征伐を侵略戦争なりと説く

オ 職業の話において利潤の多い職業は資本家によって独占されている理由を説く

カ 五・一五事件、帝人事件等の例により特権階級の腐敗堕落を説く

キ 利潤の話において資本主義搾取機構を説明する

ク 無神論、戦争反対(博愛)の説明



384 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 02:38:59 ID:7yTN2VNb
神と戦争は、
話がまた別ではないかと思われ。
妄想サヨクの頭の中では、一緒なのか?
宗教戦争ばかりが戦争ではないのに。

385 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 03:30:00 ID:+xpgV/+P
朝日や岩波系の雑誌も保守系雑誌みたいに「ブッシュのケツをなめる売国新聞・産経」
「いい加減にしろ、安倍・小泉」「作る会・救う会はカルトの巣窟」みたいな下品なタイトルつければ
売れるんだろうけど、そこまで保守雑誌並にレベル落としてまで売れたくはないんでしょ。
中途半端に上品なイメージが邪魔してるという。
下品な噂の真相は馬鹿売れしてたけど。
タイトルが刺激的な日刊ゲンダイも夕刊フジと同じくらい売れてるし。

386 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 03:59:28 ID:HHL60CHH
論座のどこに上品さがあるんだよw
表紙にペヨンジュンの写真を掲載するんだぞ
女性週刊誌のような三流テイストと古臭いアカ雑誌の融合
それが「論座」

387 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 07:28:14 ID:E/fa1wk/
と熱湯世が言っております。

388 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 07:46:17 ID:bcdm5W75
386の意見に小世は反論できません

389 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 09:33:55 ID:DOlPJi7D
>>385
売れねえよw
根本的に勘違いしてるな馬鹿サヨは
グラビアでも汚い団塊ババア載せたら売れねえだろ
論座、世界は思想がそう認識されてるわけ

390 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 10:03:09 ID:vNIlO39T
鑑賞している奴は、老人とサヨオタクだけだろう。
市立図書館でも眺めてる形跡がない。

391 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 10:25:31 ID:n9FBx6qc
>>385
正論、諸君のタイトルが刺激的なのは事実
だからといって、論座がお上品とは、とても言えない
今月号の特集は、正論、諸君叩き
表紙も週刊現代、ポストの中刷り広告みたいなケバイものだったぞ

392 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 10:58:29 ID:l2vHzEoD
いずれは世界、論座、集金は図書館でしか読めなくなるかも…

393 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 11:30:41 ID:5o5c0SUE
まぁ正論、諸君も上品とは言えないがなw

394 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 18:50:30 ID:QwcI4R3L
>>382
左翼党員がいる公共図書館はみんなそうだよ。
「党員を公共機関に浸透させる」は
確か重点目標だったんじゃないかな。


395 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 20:24:53 ID:6gZNKLEk
>>394
浸透工作でBと共産党員と帰化鮮人が公務員になってるはずw
憲法が縛るのは基本的に公権力だから地名総監みたいなのがあったら公務員にしかなれないw

396 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 20:55:37 ID:rD8IQtWy
喪卯祖右乙

397 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 20:59:23 ID:mBr67q+5
卯血毛死工作乙。
共産党員はすぐに反脳するんで面白い罠。

398 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 22:03:33 ID:YNbY5Gsb
俺は元々筋金入りの左翼だったけど、いつの間にか保守になっていたな。
理由はアメリカ留学中に「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」を読んで、その常軌を逸した
内容に憤慨したことと、日本の左翼がそれに同調していたこと。
それと経済を勉強していると左翼の主張する経済政策は実現不可能であるのが分かった
から、こいつらは嘘吐きだと思ってサヨを脱した。
歴史についても自由主義史観を読まずに、それまでの常識からだけから見ておかしいと
思ったが、よ〜く見てみたら自虐史観、左翼史観の客観性の欠如は明らかだった。
憎くて仕方がなかった天皇陛下だったが、今では素直に尊敬できる。
ところで、他に自分みたいに左翼から保守になった人っている???

399 :井華君 王陽明:2006/04/28(金) 23:48:12 ID:YrZCjl6T
漏れは公務員だが保守だよん。まあ共産党が司法に細胞を送り込もうとたくらんだのは事実だよ(^^;)

400 :無党派さん:2006/04/28(金) 23:55:56 ID:+JT0moWi
>>398
自分にもそんな時がありました・・・。
小学校の時分、日教組編集の世界史読み物なんぞ愛読して毛沢東を尊敬して
いたくらいだったけれど、文革裁判を聞き知って(中学校を出る頃に)保守に
なりました。
いやはや、危ないところでしたよ。

401 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 00:16:51 ID:tLQOqEY/
学生時代はサヨってるものですよ。
大人になって現実を直視する年代になれば
右よりになるかは別にして、少なくともサヨからは脱却するはず。
団塊の世代はこの限りではありませんが・・・

402 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 08:30:06 ID:RFv1c5W4
今の学生はサヨウヨなんか興味はないし
政治的関心は薄いよ。

403 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 12:21:16 ID:dq7XyiO5
>>382 >>394
図書館で新本の入荷リストを見ると、
ホントよくわかるな。

404 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 13:13:08 ID:kUAjY7UA
サヨもウヨも痛い勘違い系ばっかだからな。

405 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 15:12:50 ID:h+X37RCw
>>386
論座でヨン様が表紙の時の号は
林家ペーの衣装みたいなギラギラのピンク色に
ぺの写真が銀色に光るという最悪の配色センスだった。
派手な装丁で書店の店頭で目立たせて、ヨン婆に買わせようという作戦かな

406 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 17:48:10 ID:LpsM7jmv
論座ってペの時に限らずスポーツ、芸能、コンピュータ関係の記事が1割くらい
占めている。論壇誌と言うよりは総合エンターテイメント誌として売りだした方が
いいかもしれないね。

407 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 19:00:58 ID:rjgMBaZC
>今の学生はサヨウヨなんか興味はないし
>政治的関心は薄いよ。

>サヨもウヨも痛い勘違い系ばっかだからな。




408 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 22:47:02 ID:x4zA6Hlg
朝日出版局って大赤字。
論座をやめれば少しは赤字圧縮になると思う。

409 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 23:12:32 ID:Ajr9K01f
>>407
?????????

410 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 23:21:16 ID:tLQOqEY/
興味の無いバカもいるってことでしょ。
ある程度知っていても、口に出すかは別問題だしね。

411 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 00:06:18 ID:yYPtL1TE
昔、先輩学生は読みもしないのに手には朝日ジャーナル、購読誌は世界だとか、聞いたもんだ。
論座なんて、偶に書店で見かけた記憶はあるが、まだあったんだな。
まあ、朝日、岩波って、今や馬鹿の代名詞になったし、どうでもいい紙だが。
ただ、資源の無駄使いはして欲しくないだけ。

412 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 00:09:55 ID:7scwVU1g
>サヨもウヨも痛い勘違い系ばっかだからな。
自分だけは中道のつもりのあなた
カッコいいよw

413 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 00:12:08 ID:44cqiseg
世界は学研のムーと並ぶオカルト雑誌に、
論座は月刊明星とASAHIパソコンと週刊ベースボールの記事を盗用する娯楽雑誌に
それぞれ衣替えしますから。

>>411
岩波の凋落ぶりはすごすぎ。バカどころか岩波読んでるだけで実社会じゃ基地外扱い。

414 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 00:15:54 ID:qS4V+mZX
>>408
以前毎日新聞の論壇特集で論壇誌は赤字だが新たな書き手を発掘して新書なんかを書かせて
赤字をカバーするってな事書いてあったよ。朝日出版局が新書を創刊するのもそういう魂胆かも。

415 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 00:39:41 ID:pw9Z0ptF
>>414
朝日は本体からして発表部数でも10年で150万部以上減らしてる。
去年はNHK関係の捏造記事で同思想の毎日新聞からも叩かれて30万部減らした。
バブル期以降は産経が部数をのばした以外は縮小傾向だが、それでも異常な減り方。
今さら需要飽和状態の新書市場に参入してシェアが取れるとも思えないが。
それに右の世論の全盛時代を迎えて今後も右に共鳴する人が増える中で左のものを
書いても誰も買わないでますます赤字が拡がりそう。

416 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 09:23:30 ID:I+X8d67M

今月の論座は変なこと言うな。
山口「天皇制を議論する諮問機関に『元民青がいる』とか陰謀論を右派論壇はぶっている」
どこが陰謀論なんだよw
天皇制のあり方を議論する場に天皇制廃止を詠う団体にいたヤツが来るっておかしいだろw


417 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 10:53:18 ID:gF80DQwP
世界は返本を受け付けないので書店が嫌がってほとんど置かれなくなったそうだ。
論座も返本率6割以上とか。

418 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 11:29:43 ID:sUWNs/w2
新書の世界でも岩波は押されっぱなし
ざまあみろ

419 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 13:44:15 ID:gKcuC/Cx
産経は毎年1〜3万部伸びているがメジャーになるにはあと30年はかかりそうだなw

420 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 16:35:40 ID:gF80DQwP
産経はネットビューが予想以上に伸びてるそうだぞ。
まあ500円強だから売り上げに貢献するとは思えないけど
読者が増えるのは重要だからな。

421 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 16:55:28 ID:eQ+9sj23
産経は新聞はやめて月刊誌専門になったらどう?

422 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 17:48:43 ID:PGP/EaMY
各紙部数を減らす中、産経だけ伸びているのは何でだろう?

423 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 17:52:00 ID:KLKibyuQ
すべてネットウヨさんのお陰です。
産経新聞でした。

424 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 18:07:03 ID:iFTkKwiQ
クウォリティーペーパーは部数関係ないけど
「論座」は内容なさすぎなのが困ったもんだ。


425 :いかくん 腹に剣:2006/04/30(日) 18:13:35 ID:dD3tr4FV
保守 ウヨとここで呼ばれている漏れだが岩波は文庫では良い仕事をしていることは皆さん分かって下さい。そして新聞 文庫その他全てがゴキブリなのが馬鹿麻日新聞ですから一刻も早い壊滅が望まれますね!

426 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 18:18:25 ID:PInaoHP9
まぁ論座は4月号?みたいに保守論客を載せて
考えを比較できるように構成すべきだな。

427 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 18:59:50 ID:UaoRFGbv
>>426
比較するためと言うより購買力が強い保守系読者に買ってもらうために取った苦肉の策。
実際、俺も保守で正論、諸君、WILLは毎月買うが、論座も保守論陣が出ているので
買ってしまった。
>>422
もともと産経は部数が少なかったので伸びる余地があった。
それと世論の右傾化。価格の安さ。需要の少ない夕刊の省略なども伸びている原因。
実際に昨年は特アが騒いだおかげで10万単位で伸びた。
もっとも保守の俺でも産経はやめているが。

428 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 20:10:06 ID:rpCshP59
>>427
>もっとも保守の俺でも産経はやめているが。

それが真の保守だよ。

429 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 20:52:57 ID:69uQvywG
>>414
垢卑の新書創刊は知らなかったな.。無謀に過ぎるだろ。時流が読めてないのにもホドがある。
サヨ系の本はまったく売れない現状だっつのに。そのイキオイで出版局崩壊してほしいなw
>>420
500円強?315円だよ〜ん。電車の中でも読みたい人は携帯版105円プラスで420円になるけどね。
俺も両方購読しておる。ネトビュのおかげで紙の新聞と縁が切れた。
売上はバカにできんよ。安くても紙の新聞と違って、経費かからんし。
中狂の言う「言論暴力団」の記事はやっぱいいわ。朝から爽快w 中狂オススメの「良心的言論勢力」
垢卑新聞は、なぜか日本人の俺が読むと不快になるんだよなぁww

430 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 22:38:08 ID:+TLmFsRG
日本も50万部程度の高級紙ができるといいのにねぇ。


431 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 23:35:31 ID:tYVXSUAo
文藝春秋はどう?

432 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 00:23:11 ID:N9kYy4TV
論座の今月号が正論、諸君批判の特集してるのみかけて、悲しくなった。ホントに売れないんだなって、わかった。
岩波新書も、西崎?のアメリカ批判の本とか、辛?とかの本を出すようになった頃から、完璧にだめになった。

433 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 00:49:29 ID:HQolzb+S
ナベツネに対談してもらったら売れたよ〜!
と喜んでいた惨めな(しかも自覚が無い)雑誌だっけ?

434 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 00:54:12 ID:4sgupBOd
>>429
今年の秋に朝日新書創刊。

435 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 06:34:27 ID:u5SGDVvl

「諸君」6月号
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/

『論座』の滑稽な“一人相撲”
軽手思庵(世捨人・翁)

論敵が言ってもいないことを言っていると決めつけて
被害妄想に陥るのは見苦しいだけ


      ↑
      笑

436 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 07:36:36 ID:0Dz4VvhK
>>433
売れたと大喜びで、単行本にまでしたわけですが

「靖国」と小泉首相―渡辺恒雄・読売新聞主筆vs.若宮啓文・朝日新聞論説主幹
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022501820/qid=1146436473/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-6935443-3255939
・Amazon.co.jp ランキング 本で40,868位

437 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 10:55:01 ID:t+5CV2rM
>>435
面白そうだね。

438 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 11:17:37 ID:X5stjHic
これもまた香ばしそうな本ですな

リベラルからの反撃―アジア・靖国・9条    朝日選書
『論座』編集部 (編集)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022598964/

内容(「BOOK」データベースより)
「靖国」「改憲」そして「愛国」「伝統」「反中」「嫌韓」―勇ましく、威勢のよい声ばかりがかまびすしい右傾化するニッポン。
そして、それに対する声があまりにも小さくないか。沈黙は論壇の衰退につながる。
右でもない、左でもない、リベラルな立場から、もう一度、冷静で本質的な議論を広げよう。 

目次

第1章 保守リベラルから(政治家は「勇ましい姿」より「ちょっと待てよ」の気概を
「真の保守主義」再生しかない ほか)
第2章 憲法改正(「“護憲的改憲”を目指せ」「今の日本には護憲が得策」
日本の立憲主義よ、どこへ行く? ほか)
第3章 靖国と外交(戦後60年の日本・アジア・世界
靖国参拝が壊したアジアとの和解 ほか)
リベラル「理論武装」のためのブックガイド(リベラリズムの源流を訪ねて―知的緊張を追体験せよ
国際政治における介入と対抗のリベラリズム―リベラルな日本外交のために) 


439 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 11:52:17 ID:JniS2NOt
>実際、俺も保守で正論、諸君、WILLは毎月買うが

きんもー☆

440 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 12:44:54 ID:ZQtM2lAZ
>右でもない、左でもない、リベラルな立場から、もう一度、冷静で本質的な議論を広げよう。

何が左でもないだ
リベラル=サヨクじゃねえかよ!

441 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 14:15:09 ID:5/wdD1yU
アホ?

442 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 14:43:58 ID:bp5EbBMN
「反撃」と扇情的な見出しをつけておいて「冷静な議論を」てw

たまにいるよな、こういうやつw
「まあ待てよ!!ちょっと落ち着けって!!なあ!!」←自分が一番必死な件。

443 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 14:47:34 ID:lm6x9t0L
真面目なゴリラ君も論座を読んでインテリになりたいと考えているらしい

444 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 14:56:02 ID:AKrbZO2m
右でもなく左でもなく…
おいらドロドロリベラルさぁ〜うひゃつ!
いまや、あらゆる本屋からスーパースルーされる同人雑誌『論座』!
リベラルっちゃあ、アホカーターを思いだすなぁ

445 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 15:32:56 ID:JYtu5h5e
左翼、革新って言葉が胡散臭いと思われてるのを覚ったのか
最近のサヨクはリベラルという括りを多用するな
そもそもリベラルとは、自由主義であるはずなのに、もっとも自由が無い
北朝鮮や中国を批判しない。インチキリベラル

446 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 15:47:51 ID:RC9Sv/Z8
朝日関係者がリベラル、リベラルとバカみたいに言ってるけど、
武富士5000万円、NHK捏造、脱税11億、秋山息子大麻、
そしてもちろんサンゴに、靖国アンケートの内ゲバ・・・・
どれをとっても社内の緘口令が敷かれているようにしか思えませんが。
ぜんぜん社内の声が聞こえない。押し紙あたりも相当ひどいんでしょ?

   社 員 も さ っ さ と 内 部 告 発 し れ や !  

   リ ベ ラ ル な ん だ ろ ! リ ベ ラ ル !


447 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 15:55:23 ID:aLlH2C2y
非人だらけの現代版部落民に、
何ゆったってしょうがあるめえ。
泥棒部落民と本質は、何も変わりはしない。
http://ugaya.com/column/taisha_index.html
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126182132/l50

448 :無党派さん:2006/05/01(月) 17:19:21 ID:b+KlTKiN
>>446
大体「リベラル」なんて30年前の流行で今は罵倒用の言葉じゃなかったか。
(少なくとも米国の大統領候補でこう言われて落選したのがいた。)
確か「無責任」の意味を持った言葉ではなかったかな?

449 :文責・名無しさん:2006/05/01(月) 22:49:22 ID:Aq0409wn
リベラルって言う言葉は日本で言うサヨクと同じような忌み嫌われる言葉
それを知らないで鳩山は自分はリベラルって言っていた
アホかと思った。
ただアメリカのマスコミはリベラルが多いからメディアには受けていたのかも?

450 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 00:34:17 ID:zhl4y5NB
旦那気質の偽善者という響きがある

451 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 01:41:48 ID:yW4l27Z3

>>449 禿同。
リベラルって言葉聞いただけで寒気を覚える
今の時代の空気がよめないとは笑ってしまうな。

452 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 01:48:16 ID:LQBuu48l
世界中から厄介者扱いされる害悪国家・北朝鮮の世界における立場って、   
サヨクたちの社会における立場と同じだね。(笑)   

学籍も無いのに大学に寄生する中年ニートサヨク。   
自分の息子くらいの年齢の学生たちから、汚いものを見る目で見られるミジメで無様なクズ。w   

10年前ならいざ知らず、昨今の、ネットを中心とした国民意識・世論の変化。   
これが自分にとって死ぬほどつらい。   
冷静に考えれば自分の思想に矛盾や誤りがあるのは明らかなのだが、   
肥大したエゴや自尊心がその事実を認めることを許さない。   
ゲバ棒振り回してた自分の青春や、誇ってた自分の知性、アイデンティティが   
すべて否定され崩壊してしまうような気分になる。   
(過ちを認めればそれで済む話なのになあ) 

だから、その不満を憎っくき2ちゃんにぶつける。   
2ちゃんの板でスレッドを乱立して、ネットウヨクとやらを作って   
その架空のレッテルを連日連夜罵倒して憂さ晴らし。   

453 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 09:27:53 ID:XAxmxllA
とスレッドを乱立し罵倒スレをやってる
ネットウヨが言っても説得力ありませんよw

454 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 11:26:15 ID:rKc9Mh/9
>>452
>学籍も無いのに大学に寄生する中年ニートサヨク。

和光大学って知ってる?学生時代にサークルの試合で行ったことあるんだが
中年おやじが大量にいた。不思議に思って、和光の学生に聞いたら、サークル棟なんかに
住み着いているんだと。昔和光は左翼の牙城だったなごりらしい
勝手に猫を飼ったり、昼まっから酒飲んでクダ巻いたりして迷惑だと言ってた
こういう輩が生活保護をゲットして、活動家をしてるんだろうなと思った記憶がある
昔の話なんで、今はどうなってるか知らんけどな

455 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 17:18:38 ID:C/TVCsIR
人として生まれてサヨクになったらお終いですね.
いったんサヨクに骨の髄までかぶれるともう社会復帰は無理なのかも知れないね。
生存場所はマスコミ・法曹・大学・公務員しかない。これらにもぐりこまない限り、
サヨクは呼吸ができなくなり、廃人になるしかないのでしょう。

456 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 17:22:43 ID:Q2YoCWQG
それはウヨクも一緒だね。
やはり普通に社会生活おくるなら中道が一番。



457 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 17:41:07 ID:FUVgx8XI
>>455
何か肝心な集団をお忘れになってやいませんか、ってんだ。
公立、私立問わず中高のセンコーという輩!!!

>>456
日本に‘右翼’など皆無といって良い。本来の右翼が居たらもっと阪神支局
のような事件が日常的に発生しているだろう。でないから日本のマスコミは
元気wなんだ!!

458 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 19:35:52 ID:o5EqjCF+
図書館でさ、『論座』『世界』とか朝日新聞読んでる人って、浮浪者、ゴロツキが多くないですか?
ソファにふんぞり返って読んでたりして他の人が座れない。靴脱いできたない足さらけだして読んでるとか。
とにかく、公共性が欠如してるんだよね。いい歳したしいさんがやってるの見ると、みじめだな。
家族や若者にも相手にされず、図書館が掃きだめかよ。左翼思想で生きてきた結末がこれか。みじめだなあ。

459 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 19:48:20 ID:9u7p/Ubw
この前本屋さんで、ヤクザ風な人が正論見てたのには
さすがに引いてしまったな。

460 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 21:34:24 ID:YCpwzZ4F
あー、すいません。図書館で論座借りました。読み比べるためです。変な目で見ないでください。

461 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 21:59:40 ID:gpRJrR4Q
どこがリベラルや?

単なる化石マルキストだろ。
「世界」なんて。

学者ほどバカはいない。

痛感するよ。

でもこういうやつらが学校の教科書なんて
書いとるんやから。
どうしようもないな。




462 :文責・名無しさん:2006/05/02(火) 23:49:22 ID:XUiyDdRe

今月発売の正論を読んで自称保守の【保阪正康】がいかに胡散臭いインチキな似非保守であり
過去どれだけ中国共産党の宣伝戦に加担してきたかを初めて知った。


潮さん (o^-')b グッジョブ!


463 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 00:02:23 ID:q7tVSmew
前から気になってたけど論座の「本から時代を読む」てコーナーさ
中央公論の「今月の集中講義」てコーナーのパクリじゃね?


464 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 22:51:17 ID:NZEnuD+I
>>374
ラインナップ見たけど、そんなに噛み付くような内容かな?
ま、アレなのはせいぜい柄谷サン・筑紫サンあたりぐらいで。

古色蒼然と言うけれど、神田秀樹氏(確かサーヤと結婚した黒田さんの学習院時代の恩師だったと思う)
の『会社法入門』なんか新会社法制定に合わせたいいタイミングの出版だと思うよ。
神田会社法は弘文堂の基本書しかなかったので、法学部出身の俺としては新書レベルの入門書が出たのは嬉しいね。

ていうかね。
古色蒼然なんていう、「古いからいけない」というレッテル貼りはまさに左翼そのものだろ。
新しいとか古いではなく、正しいか正しくないかで判断すべきだ。
そもそも「教養主義」ってのはむしろ保守につながり得るもの。
旧制高校的エリート主義とかね。
リクエスト復刊にある田中美知太郎の『ソクラテス』とか見てごらんよ。
田中は政治的にはどちらかというと右翼だろ
(少なくとも、進歩的左翼や「中国」呼称をごり押しするシナ人をものすごく嫌っている人だった)。

この板には『世界』のイメージからか、「岩波=左翼」として毛嫌いする向きが多いけど、
もうちょっと本を読んでからものをいってほしいと思う。

465 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 00:41:37 ID:PKegCf76
>>464
基本的に岩波新書は左翼・リベラル系だよ。
逆に文春新書やPHP新書は保守系。


466 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 01:05:26 ID:1yzUBCa9
>>464
偏った教養主義者め
随分でかい態度だな

ヴォル「ちっ!勝った気でいやがる」
ビットマン「よし。では教育してやるか!」

この後、軍事音痴なおまえには惨劇が訪れるのだ

467 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 01:11:06 ID:MN7jcdE7
岩 波 書 店 の 黒 歴 史 ・ 岩 波 ア ク テ ィ ブ 新 書 も

 サ ヨ ク ・ リ ベ ラ ル 系 で す か ?

468 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 01:17:28 ID:/BNeCowg
ギリシア哲学にかんしては、田中美知太郎の本は出版する。なにしろギリシア語の権威でもあるし、
田中美知太郎のギリシア語の入門書も岩波から出版してる。オレもこれで学んだ。
ただし、田中美知太郎の膨大な思想的エッセイは、どんなに優れていても岩波新書ではださせない。
こういうところが偏ってるて言われんだよ、岩波は。

469 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 01:30:02 ID:1UX6gdBD
戦前・戦後すぐまでは岩波は穏健な論調だった。
小泉信三が「世界」によく書いていたし。
しかし、その後は・・・・・。

まあ、昔の遺産で食ってますね。
新書には変なのも多いけど、文庫は伝統を守ってる。

470 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 02:54:59 ID:r5nwVy2h
岩波や世界の話をしたいなら専用のスレッドつくれば?
ここは「便座」・・ いや・・「論座」のスレですよ。

471 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 03:58:13 ID:D4G9iwdr
論座は「リベラル」というより「ベリアル」がふさわしいw

472 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 06:07:08 ID:gTc8jKxN
岩波の文庫も今は旧版の新訳でもってるだけじゃん。
ちなみに現在刊行中の某新訳本の旧訳は誤訳のオンパレードで、
その筋では有名だった。

473 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 08:30:45 ID:tNxjIyh7
論座って
もしかしてウヨしか見てないのかw

474 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 11:07:10 ID:1y0SCQ3L
>>465,468,469,472
岩波の傾向が左だって事はもちろん承知の上だ。
ただ、日本の読書階級が岩波的教養を土台にしていることは良くも悪くも厳然たる事実。
単に反発するのではなく、是々非々で論じていくのが建設的じゃないかと思って書いた次第。
誤訳・悪訳や改竄まがいのようなことを割り引いたとしても、古今東西の古典をあれだけ揃えていると
いうのは日本にとって貴重な財産だと思うがなぁ…。

>>470
スマソ。ただ、朝日だけではなく岩波を抜きにしては日本の「知識人」(笑)を語れないと思ったのでね。

>>466
確かに我ながら偉そうな文章だな。反省します。
しかし軍事音痴とは聞き捨てならんな〜。
てか、俺も源文マニアなんだけどw
画集『ヴァルハラ』まで持ってるしw
こんなところにもいるんだな〜wさすが2chwww

最後に「でかい態度」ついでに一言。

…「おい>>466!お前ホント学も教養もないんだな。BLAM!」w

475 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 11:31:24 ID:qlQgODSB
山本 夏彦 『私の岩波物語』文春文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167352117/503-2195743-5620749

 本書は出版当初、岩波書店関連の書店さんが、てっきり岩波讃歌の書籍であると誤解し、
 大量に仕入れて平積みにして販売していたところ、読者から岩波批判の本だよ、
 と教えられて慌てて奥に引っ込めたといういわくつきの書籍です。
 当のご本人の山本氏が対談で話していたのを雑誌で読んだことがありますので、事実なのでしょう。

 本書『私の岩波書店』は、平成6年5月に発行され、当時の定価は1,700円(税込み)です。
 茶色の帯には「岩波書店を論じて完膚なし!」と大きな白抜きです。それに呼応するように、
 裏表紙の帯には次のように書かれています。

   「私はこの長い物語を「私の岩波物語」から始めたい。岩波書店主人岩波茂雄はまじめな人、
    正義の人として定評がある。私はまじめな人、正義の人ほど始末におえないものはないと思っている」。

 これがご存じ山本節(やまもとぶし)で、一事が万事がこの調子です。
 正義と良心のかたまり。
 戦後の岩波はミスりードの歴史。
 国語の破壊者としての岩波。
 等々。
 とりわけ「国語の破壊者としての岩波」には私も全く同感で、「日本語とは似ても似つかぬ岩波用語」で、
 誤訳を恐れるあまり「良心的な、あるいは臆病な翻訳者は、徹底的にあるいは奴隷的に原文を尊重するようになった。
 どこからも文句が出ないような訳文が多くなった。従って文章はリズムと骨格を失った。」
 日本語を破壊した罪は大きいと思われます。(以下略)

『私の岩波物語』書評より引用
ttp://murata-kanpo.ftw.jp/u48305.html

476 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 12:48:46 ID:YPO0yuUm
新版になった岩波新書で最近日本国憲法の本が出版されてたね
帯に「憲法をただただ有難がったり素晴らしい物だと思ってはいけない」という感じのことが書いてあったから
ほう、岩波なのに護憲派批判かと思って感心したんだが
最後までその帯を読むと「だから憲法を変えればいいってものじゃない」と
結局護憲に着地するアクロバティックな論理展開がなされ脱力してしまった

477 :文責・名無しさん:2006/05/04(木) 13:51:05 ID:gTc8jKxN
>>474
当方も岩波文庫の存在意義事態は十分認めているがね。
ずさんな管理体制は何とかしてほしい。
かつてサロメを買った直後に改訂版が出たときはむかついた。
(旧字体で読みにくかったんで同時に新潮版と両方買った)
あと、いい加減アエネーイス再版してくれ。
古本だと4千円もするんだよ。

478 :474:2006/05/05(金) 00:19:15 ID:XD2viQV2
>>475
その書店の勘違いは滑稽だね〜
三島由紀夫がノーベル賞候補に挙がったときに審査員が
「政治家のプライヴァシーを題材にした小説を書いたこの作家は左翼なのか?」
といったエピソードを思い出した。

ちなみに山本夏彦さんが『完本・文語文』の中で絶賛している中島敦作品は
岩波文庫の緑に入っている(『山月記・李陵』)。

>>476
最近の護憲論の典型だよね。
「単に『守れ!』というだけじゃ説得力がない。むしろ能動的にウンヌンカンヌン…」。
とか何とか言いつつ結論は9条墨守というパターン。もう聞き飽きたわw

>>477
『サロメ』の訳者は福田恒存だから、訳者を尊重して正字正仮名なんだと思う。

『李陵』で思い出したわけじゃないけど、個人的に不満があるのは司馬遷の『史記』。
白文・読み下し無し。巻数が膨大になるっつー判断なんだろうけど…
口語訳だけの漢籍なんて古典じゃね〜よ!と小一時間(ry

479 :文責・名無しさん:2006/05/05(金) 00:34:13 ID:Nf1ULer4
>>474
一等自営業閣下はオレも大好きだ
しかし、貴殿が閣下のマニアだからといって、軍事音痴ではない、という証明にはなるまいて(笑
まぁ貴殿が「インテリゲンチャ」なのは認めよう
漫画以外にも軍事は勉強せよと言っておくよ




コマツ「平岡!命令は何だっけ?」
ヒラオカ「捕虜はとるなだ」
コマツ「ごめん>>474」 SHCOCON!
コマツ「オメガ7クリア!」

追記:論壇って軍事音痴多いね。欧米のインテリに勝てないワケだ嘆かわしい

480 :文責・名無しさん:2006/05/05(金) 23:32:22 ID:HENBHBNj
図書館で、週間金曜日のバックナンバーを見たら、新品同様。
諸君、正論はボロボロ。

481 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 02:21:54 ID:K8CrzCeM
>>480
週刊金曜日は売上の約9割が図書館購入。行政が奇形左翼誌を支えてる。

482 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 07:40:18 ID:EUVFBP07
>>480
読みくたびれてボロボロくらいならいいけど、
ウチの近所の図書館の諸君なんて、ページが数十枚まるまる切り取られてたからなぁ…

483 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 08:44:01 ID:JelW1KLK
>>482
諸君の愛読者って非常識な人が多いの?

484 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 11:16:30 ID:xW5yehFM
金曜日読者より非常識じゃない

485 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 11:19:40 ID:3tUczIDe
>>483
常識人なら、図書館の雑誌を破ったりはしないだろうな。

486 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 11:52:13 ID:zz8/KHl3
諸君に対する嫌がらせ

487 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 12:01:50 ID:vNW+SvpD
必死だなw

488 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 12:29:47 ID:123Ii0aB
読まれたくないページがあったんでしょうね。

489 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 12:43:23 ID:GrM9gKzH
撃沈金曜日

490 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 13:34:02 ID:DVYER+pe
読者の母集団が大きければ、非常識な人もそこには存在しやすいという
ごく簡単な説明ですむのだが・・・・・・・・・・・・・・・・

491 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 18:33:15 ID:46utwVuV
あほかw
図書館の本を破るかよw
持ち帰るような資料でもあるまいし。

492 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 18:44:54 ID:n2sk6NbM
工作員が少しでも諸君の記事を読ませまいとして

493 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 18:58:58 ID:x1h95L2P
しかし>482の言いたかったのは
破ってでも、もって帰る読者がいるほど、
諸君が読まれていると言いたかったんじゃないか?

494 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 19:21:10 ID:M84Nabe+
>>476
長谷部恭男の憲法でしょう?
あの人の平和主義に関する理論構成は面白いよ
「攻め込まれても反撃するな」のような社民党的9条解釈はリベラルデモクラシーと矛盾する、といってる
そのせいで学界の絶対的平和主義者からは相当嫌われているみたい

495 :文責・名無しさん:2006/05/06(土) 21:03:44 ID:EUVFBP07
>>493
そんなつもりはなかったのだが
あまりにも広範囲にわたって切り取られていたから
むしろ悪意すら感じた

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132434025/126
↑ココの126が俺

496 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 00:13:58 ID:nYNXEiEG
朝鮮人やサヨならやりかねない。


497 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 00:48:37 ID:IvH1t7Bj
どうだかね〜。
確かに韓国人って激し易いよね。
日本が絡むと異様に反応するし。
でも個人個人と付き合えばいい人ばっかりだよ。

窃盗癖とか虚言癖とかあったけど、とってもいい人…あれ?


498 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 01:03:00 ID:IvSnDw3m
>>495
それで思い出したが、中国の図書館は本の切り取りがあまりにヒドイらしいね。
盗難の数もハンパじゃない。金文学氏の「中国人民に告ぐ!」にも出ている。
支那蓄って公共意識が全然ないから、そういうのは平気でやるらしい。

日本人だとして、大体論壇誌を読むようなシャレた椰子が一記事丸々切り取るかな?
読みたきゃその場で読みゃいいし、保管したけりゃたった\700弱。図書館に逝く電車代で飛ぶ金額。
左翼の妨害なら、中国記事だけ切り取ったって意味ないし。俺は支那蓄の犯行に4000ロンザ

499 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 03:58:27 ID:p68vCd32
>>475
岩波書店は、ボンクラ二代目・雄二郎のときに共産党に乗っ取られたと聞いたことがある。
ところが岩波雄二郎はまだ生きている。「私の岩波物語・完結編」を文春か新潮から出してくれ。



500 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 10:15:28 ID:IvH1t7Bj
>>498

中国人の公共意識の低さは上海の道を見れば分かるし、
ネズミーランドの道を見ればもっと分かり易いね。

501 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 18:36:11 ID:+4ewtjKR
北朝鮮による拉致事件を豊富な資料と膨大な証言で完全否定した和駄パルキは、
自身の執筆した岩波書店「世界」を全国の図書館を回りつつ、破っているという
ウソか本当か分からない話が東京大学学内で流れていた。
それまで文革礼賛、偉大なチャウシェスク特集、ポルポト礼賛という世界三大
大外れ記事もパルキの妄想が帳消しにした。
逆に岩波は過去のデタラメ記事を薄めるためにパルキに執筆させたという向きも
あったりする。

502 :>498<475<466『論座』の??:2006/05/07(日) 19:27:09 ID:lU7p9kgL
2006年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。個別侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
現在、続発する残虐犯罪は靖国英霊という侵略強盗殺人犯の「戦後社会による放置」が原因である。
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の
被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/gallery.mal02.htm
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある。数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような軍人を大量に飼育している韓国、北朝鮮というチンピラ軍事国家も分かっているのか!
http://kyoto-getto.hp.infoseek.co.jp/okinawa/war/war2/war2f.html


503 :477:2006/05/07(日) 20:12:04 ID:BVOhVNzE
安江が亡くなったとき、わりと残念に思ったのだが、
今思うといい時期に亡くなったのかもしれない。
生きてたら今の岩波の惨状をどう思っただろう。
高校のころ結構岩波文庫を愛読していたのだが、
当時の発行人は安江だった。
だから彼の名前は懐かしいし、
いま本屋で立ち読みして奥付け読むと、なんとなく寂しいのだな。

504 :>小泉軍需利権は:2006/05/07(日) 20:56:14 ID:lU7p9kgL
名前:「霊をお慰め」など出来ない!>
>海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士

靖国の英霊たちは
「侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた犯罪兵士でありその共犯兵士であった」という
自覚すらない恥知らずな若者だったのか?
そうではないのなら今からでも遅くは無い、
侵略強盗犯罪に「有罪という真の慰霊」を与えてやるべきではないか。
未決の犯罪者として九段の宙空をこれ以上彷徨わすべきではない。


505 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 21:19:15 ID:+StBvhzO
上の方に論座が100万部とか書いてる記事があるけどどこの記事?

506 :文責・名無しさん:2006/05/07(日) 21:45:19 ID:IvH1t7Bj
>>505

朝日新聞

507 :文責・名無しさん:2006/05/09(火) 05:19:25 ID:giLgoYN/
南鮮の新聞中央日報のネット版だが、

>日本の多くの有識者に読まれている月刊誌『論者』

だとw

508 :文責・名無しさん:2006/05/09(火) 07:49:55 ID:Ch60OBvO
【政治】河野衆院議長、小泉政権の米国外交政策を批判。8日発売の月刊誌「世界」に寄稿
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147083210/

18 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/08(月) 19:17:43 ID:UJr4b4tb0
世界なんて誰も読んでねーよ。 
正論や諸君は河野の悪口だらけだがな 

28 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/08(月) 19:19:00 ID:+YYS3Pmt0
「世界」なんてまだあったのだなぁ…。 
社会主義崩壊で、ケツのふけない連中の巣窟みたいな雑誌だ。 
うんこまみれのケツのままで、何かほざいたってなぁ。 

37 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/08(月) 19:21:01 ID:VvPscTRO0
もはや1万部も売れない、 
極左岩波月刊誌の世界かよwww 

週刊金曜日と大差なし 

40 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/08(月) 19:21:16 ID:dZM0snYI0
河野洋平がとうとう岩波にまでか(w 
「世界」なんてほとんど電波でだれも相手しなくなってるしな。 
和田春樹あたりと仲よくやってください。 

45 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/08(月) 19:22:42 ID:8FSEvJsf0
本屋で「世界」を手に取る人って、ほぼ100%、団塊世代の50代らしきオッサンオバサンばかり。 

48 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/08(月) 19:23:19 ID:T847kFTS0
岩波の「世界」は昔に比べると入荷する量がかなり減った 
この雑誌を読んでる人は身近にはいないし この先、廃刊になるのかな 

509 :文責・名無しさん:2006/05/09(火) 12:03:45 ID:AHEUQaP2
今月号はおもしろくなかったな
先月みたいに保守論客も乗せたほうがいいね。


510 :文責・名無しさん:2006/05/09(火) 20:58:51 ID:giLgoYN/
>>509
変節の朝日が観測気球をあげただけw
週刊朝日は右翼的な広告を出しているw

511 :文責・名無しさん:2006/05/09(火) 22:22:02 ID:YZ7bISuj
>>509
諸君で見事に論破されてるね

512 :文責・名無しさん:2006/05/10(水) 23:06:32 ID:0XxiHXrJ
バカウヨが大好きな言葉 「論破」

513 :文責・名無しさん:2006/05/11(木) 03:42:38 ID:OmJvH582
>>510
詳しく教えて

514 :文責・名無しさん:2006/05/11(木) 04:32:55 ID:fcfKCdOp
>>513
詳しくはないが
朝日新聞だったかで「週刊朝日」の広告を見かけたのだが、7つほどの見出しのうち2つほど右翼的だった。
読むつもりも無いので中身はどうだか知らん。

最近「論座」の目次欄で「保健所長」とあるべきところが「保険所長」となっていた。「世界」だったかもw

515 :文責・名無しさん:2006/05/11(木) 07:19:37 ID:Dk0/whZR
こんなの書店での販売数でしょ。
左翼本は図書館だけで十分食ってけるシステムを構築してるんだよ。

516 :文責・名無しさん:2006/05/11(木) 10:48:36 ID:/O4iE0QF
徴兵制を復活して欲しいよな。自衛隊金かかりすぎる。

517 :文責・名無しさん:2006/05/11(木) 20:44:33 ID:MAjODcsD
それでは、まず516さんが一番に志願して行くんだろうねw

518 :文責・名無しさん:2006/05/11(木) 23:40:41 ID:/ZXseOlN
>>517
徴兵制で志願ってなに?

519 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 00:00:28 ID:8s3X5N/L
俺は論座支持派。
他の論壇誌よりそんなに悪くないと思う。
ただ、薬師寺編集長の対談はやめた方がいいと思う。
正論の編集長や藤原正彦を呼びつけて議論するのはいいが、どう見ても言い負かされている。
ふつうはあれだけ負けると記事にはしないだろう。
さすがに今月号ではやめたけど。
保守系読者にはリアリズムの欠如を指摘されるけど、それは否定しない。
しかし、保守誌のようにリアリズムのカタマリというのも支持できないな。

520 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 00:11:03 ID:oveKG0j3
論座って、地方の中都市じゃ売ってないんですぅw

521 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 07:37:22 ID:5NhGc7nu
論座が世界・潮以下ってのがどうにも納得いかんな。
内容はそこまで酷くないと思うんだが。
それとも電波が強くないと左の人には買ってもらえないのか??

522 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 07:42:46 ID:H0IoQcld
俺の大学キャンパスがいくつもあるが、どこの図書館も論座置いてねえw
「世界」「中論」「創」とかまで置いてあるのにw



523 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 10:23:20 ID:jerVzaBk
論座は新しい雑誌だから置いてないんだろ。
何十年前からおいてある中公とかなら惰性で置く。

524 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 22:47:48 ID:zF+ErOxP
職場の近所の本屋、今月は正論が早々売り切れてた。何か面白い記事あったっけ?
willと諸君はまだ残ってたが順調に減ってる。
論座は・・・ありゃおそらく、発売以来1冊も売れてないな。
世界はもともと1冊もなかった。

525 :文責・名無しさん:2006/05/12(金) 23:46:03 ID:hgOxxv+M
論座って特集はいいんだけど、それ以外がもう一つだな。

526 :文責・名無しさん:2006/05/13(土) 00:12:09 ID:miwvWoGJ
>>524
今月の正論スクープは旧日本軍の
中国への化学兵器引渡しの資料。


527 :文責・名無しさん:2006/05/13(土) 00:52:15 ID:D9mXJ2s6
論座そのものを読みたくて買ってる人は少ないでしょ
「フォーリン・アフェアーズ」の日本語訳を安く読みたいためだけに
買ってる人がいちばん多いのでは

528 :文責・名無しさん:2006/05/14(日) 16:57:10 ID:CeKpqF1s
別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796653295/qid=1147533865/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/503-0966018-1902368


529 :文責・名無しさん:2006/05/14(日) 21:18:19 ID:qQf25GCX
>>528
これ半年くらい前からずーっと出版予定だよなww


530 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 22:59:19 ID:dBmytPm5
薬師寺とかいうダメ編集長はクビにして
天敵である「WILL」の花田編集長をスカウトするくらいの荒業を使わないと
部数を伸ばすのは無理無理かたつむり

531 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 23:22:41 ID:3Uaj2qa7
そりゃ、畜死哲也を「正論」の編集長にするようなものか?

532 :文責・名無しさん:2006/05/16(火) 14:32:32 ID:Of/2dcdu
部数稼ぐためにウィルみたいな下品路線に行くというのは本末転倒だろ

533 :文責・名無しさん:2006/05/16(火) 15:19:19 ID:QSCAGlgL
>>532

そう言うなよ。
論座も「寒流映画は今」「週刊誌をぶった切る!」とか
庶民に寄り添おうと必死なんだからww

534 :文責・名無しさん:2006/05/16(火) 22:46:44 ID:2gZaPFpc
現状でも十分下品ですが何か?

535 :文責・名無しさん:2006/05/20(土) 18:28:00 ID:lf6pivfJ
政治部上がりの記者に雑誌経営は無理だろう・・・朝日は雑誌記者冷遇するし。一時期の
週刊朝日は面白かったが、今は見る影もない。論座は読者ではなく取材対象者側に立つ
政治家記者傾向が強い。

今月の出井インタビューとか典型だな。
水平経営って都合のいいところだけもってきて儲ける
ってことじゃんかよ。シャープと根本的に違うぞ。


536 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 00:20:59 ID:wqWPXtGu
今や、チョンをボロカスに書きなぐる内容でないと売れないんだよ
そこら辺の空気を読めない朝日は消滅するしかないってこった

537 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 00:52:23 ID:EhUE1TKk
>>536
同意。
強力な宅配制度が完備された全国紙ならともかく、実際に本屋で手にとって貰って
何百円かその場で払ってもらう必要のある月刊誌としてみた場合この内容では今後も
長期低落傾向を続けるしかないと思う。
因みに俺は駅中にある本屋でいつも諸君を買っているが、今月からとうとう論座が
店頭から消えた、あの内容で今の一般客が買うと本当に編集部が思っているとしたら

完全に終わっているな。

538 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 00:59:53 ID:3YvzHRfT
ウヨの強烈な妄想w

539 :そこで産経産経ですよ:2006/05/21(日) 01:13:14 ID:ZZn5QGlj
★産経抄のこのデタラメっぷり、心行くまでお楽しみください★

【鑑賞のポイント】=戦争の大義
最初の二つは戦争目的、戦争の大義、戦争の正当性を誇らしげに宣言。
後の二つは「大義を論じるのは愚論」だそうで・・・w

2003.3.21産経抄
▼戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」という
言い方を慎重に避けて「武装解除」という表現を使った。しかし大量破壊兵器の
廃棄をめざす戦争であることに変わりはない。その実体から目をそらさず、
真正面から見すえなければならないだろう

2003.7.24産経抄
▼権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした
悪政は北東アジアにも例がある。イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は歓迎する
ことだったのかどうか。それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい

2004.1.29産経抄
▼ 国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。その一つが、野党側の
「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。
大量破壊兵器が見つからない問題のむし返しだが、一体、戦争や革命に
大義や正義というレッテルを張る必要があるのだろうか。

2004.9.18
▼またぞろ「戦争の大義はどこに?」と“鬼の首”でもとったように言い立てている
新聞がある。パウエル米国務長官が上院公聴会で「イラクで大量破壊兵器の備蓄が見
つからず、今後も発見の見通しは少ない」と述べたことに、小躍りしているらしい。
▼小欄はこれまで再三、戦争に大義や正義を主張することのおかしさや、うさん臭さを書いてきた。。


540 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 13:01:45 ID:Z6I20cMI
リベラルからの反撃―アジア・靖国・9条 朝日選書
『論座』編集部 (編集)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022598964/

Amazon.co.jp ランキング 本で103,242位←全然売れてない



541 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 14:36:58 ID:8oq3vGHx
別に普通の日本人読者のことは気にしてないんんだと思う。
ヨン様を表紙にして在日マンセーしてれば
金に困ったら朝鮮高利貸しが五千万くれるでしょ

542 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 15:07:42 ID:O6TDTqAc
>>540
屁のツッパリほどの反撃にもなってないなw

産経・文春・新潮・花田は鼻で笑っていよう。

543 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 21:30:54 ID:i8YgD9Tf
タコツボの底でご満悦のウヨクさんこんにちは

544 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 22:22:46 ID:7Jr9XhBd
>>543

サヨクさんこんにちは

くすくす

545 :文責・名無しさん:2006/05/22(月) 19:27:09 ID:2WHnh0zl
「靖国」と小泉首相―渡辺恒雄・読売新聞主筆vs.若宮啓文・朝日新聞論説主幹
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4022501820/249-2757332-4044322?v=glance&n=465392

Amazon.co.jp ランキング 本で44,180位←>>540よりはマシだがやっぱり売れてない

546 :文責・名無しさん:2006/05/22(月) 19:51:17 ID:f3PM2rTJ
だから?

547 :文責・名無しさん:2006/05/22(月) 22:04:40 ID:Dvr1rzE7
サヨさようなら

548 :文責・名無しさん:2006/05/22(月) 23:11:56 ID:AvjNefQn
ニュース23に薬師寺が登場中。

549 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 12:21:43 ID:FxDZCFpd
>>548
kwsk

550 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 20:58:13 ID:2+BMMgFf
>>546
サヨがバカ売れって自慢してるのはせいぜいこの程度
ってことでしょうね。

551 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 21:03:40 ID:I8U+1xw+
「論座」は、いちばんレベルが低く、つまらない。
しかし「フォーリン・アフェアーズ」の翻訳だけは読む価値あり。

552 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 22:42:00 ID:Y5aLUDOP
904 名前:文責・名無しさん 投稿日:2006/05/27(土) 20:43:20 ID:dw/4x6p6
産経新聞・浅草東店の「押し紙」表を公開
2001年12月の「押し紙」率は64.8%に
  次の表は、産経新聞・浅草東店の元店主・近藤忠志氏が明らかにした「押し紙」の実態と損害額である。
この裁判の注目点は、産経新聞社がどのような論法で、自社の潔白を証明するかという点である。
「押し紙」率65%やそれに準じた折込広告の水増しを正当化する産経の論法とは一体どのようなもので
あり、裁判所がそれをどう判断するのかを記録し、公にしていきたい。常識的に考えれば、
近藤氏の敗訴はありえないはずだが・・・・。
  なお、産経新聞社の希望があれば、常時、本紙に反論を掲載する。

           注文部数   供給部数   押し紙   損害額
2000年10月  437       658      221    37万
      11月  430       927      497    83万
      12月  430       934      504    85万
2001年 1月   411       954      543    91万
      2月   416       954      538    90万
      3月   414        954       540     91万
      4月   409       994      585    98万
      5月   404       966      562    94万
      6月   390       966      576    97万
      7月   400       986      586    98万
      8月   398       975      577    97万
     11月   383      1015      632   106万
     12月   378      1075      697   117万 




バカウヨはもっと買ってやれよw

553 :文責・名無しさん:2006/05/30(火) 08:18:10 ID:rU+nO0yd
>>552

こんな事やってる場合か!
論座が廃刊になってからでは手遅れだぞw!

554 :文責・名無しさん:2006/05/30(火) 17:07:33 ID:vd7EnHXB
宝島とイイ勝負なんだな>論座
頑張ってるじゃんw


555 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 06:52:47 ID:gfk4MUxm
今月の諸君の特集が、また朝日新聞ネタのようで
論座の「リベラルからの反撃」は全然きいてないようだねw
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149070860/l50

556 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 07:49:10 ID:kj/MBBey
>>553
産経の廃刊を心配したほうがいいぞw

557 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 08:11:51 ID:V9rklsf0
>>556
その前に朝日がw

558 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 08:29:01 ID:f9mOneXR
>>556

涙目テラワロスwwwwwwwww

559 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 09:14:47 ID:YHH13SG2
はいはい「諸君」が爆弾投下です。

【諸君!7月号】 もし朝日新聞にああ言われたら──こう言い返せ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149070860/l50

1 :番組の途中ですが名無しです :2006/05/31(水) 19:21:00 ID:djq/AslK0 ?#
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm
【開講の言葉】朝日流詭弁術――yesBUT論法にご注意を 稲垣武
1 「元朝日記者・尾崎秀実は平和を愛した信念の人だった」と言われたら/青山昌史
2 「軍部の圧力で言論の自由が奪われ、やむを得ず戦争に協力した」と言われたら/片岡正巳
3 「第二次大戦はファシズム対民主主義の戦いだった」と言われたら/別宮暖朗
4 「日本国憲法は米国の押し付けに非ず、国民は熱狂的に支持した」と言われたら/小山常実
5 「東京裁判では昭和天皇の戦争責任も追及すべきだった」と言われたら/小堀桂一郎
6 「全面講和論はやはり正しかった」と言われたら/潮匡人
7 「スターリンは子供ずきなおじさんだった」と言われたら/井沢元彦
8 「北朝鮮への『帰国事業』の悲劇は政府にも責任あり」と言われたら/佐藤勝巳
9 「日米安保改定に反対したのは正しかった」と言われたら/神谷不二
10 「三十万人に及ぶ南京大虐殺はあった」と言われたら/阿羅健一
11 「昔も今も中国迎合報道はしていない」と言われたら/山際澄夫
12 「ベトナムは『解放』された、ポル・ポトは『虐殺』していない」と言われたら/徳岡孝夫
13 「朝日を『ソ連より親ソ的』だったと批判するのは許さん」と言われたら/佐瀬昌盛
14 「レーガンは危険な核軍拡論者だった」と言われたら/田久保忠衛
15 「共産主義に甘い『二枚舌報道』はしていない」と言われたら/遠藤浩一
(以下26項目並ぶ)


560 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 16:37:51 ID:ITBRreFC
>>557
はいはい産経信者さんw

561 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 17:04:24 ID:Ox9bVXh/
556や560のような
サヨクはもともと女、子供レベルの脳みそしかもたないから
大人扱いは無理。無理。
オウム信者と同じ。

562 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 17:17:03 ID:v3mqke/b
なんでそんなに必死になるの?ウヨさんよ。

563 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 17:21:57 ID:Dc665Udw
中央公論の売上げってあんなものなのか??
論座よりは上だけど、意外だな・・・
中身はニュートラルでいいと思うんだが。

564 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 22:18:57 ID:3z4erya9
独占手記さらば「つくる会」内紛の全真相を綴る

さては西尾幹二名誉会長の「文化大革命」だったか
八木秀次(高崎経済大学教授)
執拗なイジメの数々……私は林彪の如く「つくる会」から去っていくしか術はなかった



こっちのほうが面白そう

565 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 22:31:00 ID:bRo6lVkQ
月刊現代の小林よしのりvs斉藤貴男が面白そうだ。

566 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 23:36:46 ID:VT4fJvgO
>>563
中央公論は売上げ4万部くらい。
でも論座や世界の2・5倍以上売れてる。

567 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 23:57:33 ID:3z4erya9
印刷部数の間違いじゃ?

568 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 16:20:48 ID:AbghpaxR
論座や世界は実売1万部って言われてる

569 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 16:21:29 ID:Z7jAC9MN
男性差別大国日本 http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1149207900/
★男性差別社会における人口減少・・・現在のロシアに見る「男性寿命の異常な低さ」!
<<主要各国の男女別平均寿命>>
   日 伊 仏 米 英 独 露
男  77 75 74 74 74 73 58(←余りにも酷すぎる!)
女  84 81 82 79 79 70 71
差  7  6  8  5  5  3 13
主要先進国の男性の寿命が70台で並ぶ中、なんとロシアの男性は戦時中並みの衝撃の「50代」。
男女の寿命差も「13歳」・・・。ロシアの出生率は日本をさらに下回る「1,17」。
さらに年間自殺者が「5万人」、交通事故死が3万人に上る。・・・なぜこんなことになるのだろうか。
交通事故に関しては、もちろんインフラや交通マナーに起因するものだが、
それ以外の点で、極めて深刻な「男性が置かれた厳しい環境」つまり「男性差別」が存在する。
ロシアには1000万の就労女性が存在するが、 しかし男性に目を向けると、2000万の労働可能男性のうち、
100万人は刑務所に収監されており、400万人は軍役に就かされており、500万人が失業中であるのだ。
ここから読み解けるのは、「男性ばかりが早死にする・自殺したくなるような厳しい世界で生きることを余儀なくされてる」という現実だ。
さらには日本同様、女に社会進出の権利を与えたのに、 女は男性子供を養う義務は果たさないため、
男性は権利を一方的に奪われると言う形になり、女性に職を奪われたのに主夫として養われない
→結婚できない→女性も結婚できない→子供産めないの悪循環になっている。
ロシアは深刻な出生率の低さに追い討ちをかける形で この男性寿命の低さがあるため、ついに昨年1年間で人口が
「マイナス73万5000人」と言う驚異的な減り幅を記録した。これはさらに急速に拡大する。
「男性差別型社会」と言うのがいかに社会を破壊するかがよく分かるだろう。
しかしさらに問題なのは、どの国でも「男性差別」が原因だと言うことまで、 男性差別・女優遇でメディアや政府が口にできないことだ。
日本もロシアと似た男性差別型社会を構築しており、 ロシアに次いで女性と男性の寿命格差が大きいことからも、
社会が急速に歪んでいっているのがよく分かるだろう。


570 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 16:25:45 ID:Nyt3mNBk
>>568
それって、図書館向けの冊数を差し引いたらホントに売れてないって事なんじゃ…

571 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 18:52:03 ID:sz+iSe48
>>559
論座も、保守系雑誌の朝日たたきにお返事書いてみろよ。
「もし正論・諸君にああ言われたら──こう言い返せ」とか何とか。
そしたら論座買ってやるからw。

572 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 21:14:10 ID:w7fbql2D
http://www.j-magazine.or.jp/FIPP/FIPPJ/F/busuuA.htm#A1
「マガジンデータ2005」印刷証明付発行部数

  現代   93,417
  正論   93,271
  諸君!   81,667
  中央公論 42,333
  論座   19,125 ←

573 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 23:04:52 ID:D1INhzWu
>>571
そういう寄生虫雑誌には付き合わんだろ。
必死に朝日を叩いても、たった8万部しか刷れない>>572
そういうことをしない中央公論はまあ大企業の余裕って奴だね。

574 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 23:15:19 ID:OEUDi8Fb
>>573
純粋だね。

くすくす

575 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 23:18:38 ID:hYvVnNva
>>572
その中で命張って書いてる人間がいるのは現代だけだなあ。
現代編集部じゃなくて現代に書いてるフリーライターが凄いんだけどね。
思想とは別の社会悪に対峙するベクトルでの記事だからねえ。
現代での社会問題追求やかつての宝島30の記事とかは
命はってるから所詮オナニーな正論、諸君!論座とは
違うなあ。

576 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 23:31:00 ID:+MasM/pI
>>575
君、現代読んだ事ある?現代は斎藤バカ男なんかが常連執筆だぜ。

577 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 23:41:07 ID:WeR0RwfX
そういえば書店でも現代は一番多く積んであるな。

578 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 23:51:51 ID:Yq0eoWzd
ヒュンダイは論壇誌というより、ノンフィクション誌だね。

579 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 01:00:32 ID:l7NUOUXq
>>573
しったかすんなよ
中央公論社のどこが大企業なんだよ
読売に身売りじゃねえかよ
読売GもフジサンケイGに比べたら、足元にもおよばねえよ


580 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 07:07:03 ID:h5u5i23D
>>576
自分の好き勝手なチラシの裏を書くだけのオナニーオピニオンだけしかない月刊誌と
オナニーオピニオンもあるが実際に命を狙われるような覚悟が必要なものも
ある現代では評価に差が出て当たり前。

581 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 10:08:45 ID:TJh9xzbh
「もし正論・諸君にああ言われたら──こう誤魔化せ」

582 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 11:04:56 ID:rxl1ldL9
>>580
論壇誌と総合誌を混同してないか?
敢えて分類すると、正論、諸君!、世界、論座等は論壇誌、文藝春秋、新潮45、現代等は
総合誌というカテゴリーになるだろう
全くの別物で、それぞれ役割があると思うがな
きみは、それだけ言うからには全部読んでるのか?

>命を狙われるような覚悟
これこそ偉いと言うなら、現代なんかより、インディペンデント系のサイゾー、宝島なんかの方が
よっぽどヤバイ事書いてるぞ
きみは、もう少し、いろいろ読んでから書き込みした方がいいと思うぞ
恥をかくだけだ



583 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 11:26:26 ID:oYRguOuf
初のオピニオン誌が諸君!なんで、
世界や中央公論は総合誌扱い。

584 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 11:57:46 ID:h5u5i23D
>>582
>>572が現代を加えている。
それに諸君!にも過去にはちゃんと刺される覚悟で書いた人も多々いる。
最近ではそういったことちゃんとやって書いてるのは秦くらいになって
しまって後はいきおいで書く人間ばかりだけど。
正論でいえば、この間の水間のガス弾引渡しの決定的証拠なんて噴飯もの
だったけどね。水間自身が正論や産経新聞、FNNニュースでやっていた
のと比べ、そういう隠語である「可能性」もありますとトーンダウンして
いるのに週刊新潮はまんま事実で決定的証拠であるかのようにミスリード
する。こういうフレームアップと言葉遊びばかりやってるから
左右関係なくオピニオン専門誌はしょうもない。
攻撃ばかりで論理的証明も代案も全くない酷いしろものばかり。

585 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 12:52:11 ID:h5u5i23D
>>582
よっぽどヤバイとか恥かくとかのご意見には別立てでレスするけど
何処が?かつての宝島30やその系統の宝島30ならまだしも
無印宝島の何処が月刊現代よりもヤバイこと書いている?


586 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 13:28:41 ID:yQfBI+54
オナニーブサヨ必死だなw

587 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 14:07:02 ID:qkWllpbM
マジで命懸けっていうのは段勳みたいに学会、反学会の双方に
睨まれながら仕事してるフリーの香具師のことだろw

雑誌ごとに命懸け、そうでないなんて区分はムリス。

588 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 14:11:42 ID:xXL1wwHv
 6月5日(月)発売の月刊誌【論座】7月号より
⇒本紙総力特集:私と愛国心
●青木冨貴子 ●赤瀬川原平 ●石田 雄 ●石破 茂 ●猪瀬直樹 ●入江 昭 ●岡留安則 ●奥 武則 ●小倉紀蔵 ●粕谷一希 
●加藤 節 ●鎌田 慧 ●上坂冬子 ●萱野稔人 ●香山リカ ●姜 尚中 ●呉 智英 ●小山 晃 ●佐伯啓思 
●桜井哲夫 ●櫻田 淳 ●三遊亭金馬 ●志位和夫 ●篠原 一 ●朱 建栄 ●杉田 敦 ●鈴木邦男 ●鈴木宗男 
●関川夏央 ●仙谷由人 ●多田富雄 ●立松和平 ●中島 梓 ●中島岳志 ●成田龍一 ●橋本 治 ●原 武史 
●平山郁夫●藤井誠二 ●船曳建夫 ●保坂展人 ●保阪正康 ●堀田 力 ●本田由紀 ●道場親信 ●目取真 俊 ●毛利嘉孝 
●森 達也 ●森 千香子 ●山内昌之 ●山折哲雄 ●梁 石日 ●吉田 司 ●王 敏
⇒対談:塩爺×渡部恒三
⇒大特集:この国のかたちby 経済界
■元自民党幹事長・安倍晋太郎氏の弟が直言

次の総理になにを望むか−世済民の政治とアジア外交の再生を」(筆者:西村正雄(元日本興業銀行頭取))
■財界きっての一言居士が直言
「平和憲法にそった国の再構築を−21世紀の課題に答えることが日本の可能性を拓く」(筆者:品川正治(経済同友会終身幹事))
⇒強化? 負担軽減? 移転費3兆円?新聞報道ではわからない!米軍再編
(筆者:俵 義文(子どもと教科書全国ネット21事務局長))
⇒耐震強度偽装事件の真犯人は誰なのか−“小泉改革”に巣くう建設利権の構造(筆者:藤本順一(政治ジャーナリスト))
⇒緊急連載:安倍晋三の実力[第3回]拉致との出合い(筆者:塩田 潮(ノンフィクション作家))
ttp://opendoors.asahi.com/data/detail/7416.shtml

589 :井華君・新潮社好き(^з^)-☆Chu!!:2006/06/03(土) 14:46:16 ID:ZQHVy0sn
月刊紙の住み分け論は瑣末な議論だと思うよ。読者の温度差はあるにせよ透徹な経済理論からすれば同じ土俵で勝負している商品なんですから。

590 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 15:39:28 ID:aLlZ+5UP
>>577
一番多く積んであるのは圧倒的に文藝春秋だな。

591 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 16:20:58 ID:zLD5JIds
>読売GもフジサンケイGに比べたら、足元にもおよばねえよ

産経の社員さん土曜日もお勤めごくろうさまです

592 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 17:28:30 ID:9+Hqf4bZ
「論座」は高学歴、高収入の読者が多く。
医師、弁護士、企業経営者や大学教授など
社会的ステイタスの高い職業の人が主な読者層です。

正論や諸君は、トラック運転手や工事現場の作業員、
フリーター、無職ひきこもりの読者が多いそうですね。

593 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 17:43:57 ID:0DmLd8HD
>>592
つまり世間しらずの間抜けしか『論座』読まないって事だな
そりゃ売れないよな
カルトな人限定雑誌だもん
そのくせ「エセリベラルロンザ」って世間に説教しだかるんだ
エセインテリは茶店でフケだらけの頭かきむしってろ!(←正論の稲垣氏の論功より引用)
稲垣氏はおもしろいよ

594 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 17:54:39 ID:vQhdirTJ
>>592
医師、弁護士、企業経営者が怒るぞ、それw

仮にも社会でまっとうに活動してる人間が便座みたいなサヨ臭プンプンの
カルト雑誌なんか読むかっつの。それならもっと売れてるわ。
いい加減にブサヨは現実踏まえろって。


595 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:01:04 ID:qkWllpbM
>>592

ソレの根拠って前月号の生姜の夢想が根拠だよね?
「『正論』『諸君』といえば、昔は比較的高学歴の購買層が多かったように思う。
それが今では都市部の低所得者に対象が移ったのではないか」


596 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:08:54 ID:oYRguOuf
低学歴者はオピニオン誌を買うわけがない。
正論や諸君!は管理職など社会の中核層が読んでいる。

ちなみに世界や論座の読者は日教組や自治労、うさんくさい団体
職員、プロ市民、オーバードクターなど。



597 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:28:19 ID:9+Hqf4bZ
>>595
姜尚中さんはドイツ留学経験のある一流の政治学者ですよ。
しかも日本の最優秀の超一流エリートが集う東京大学の教授です。
その人のソースと名無しの低学歴ネットウヨの意見と、
どちらが信憑性があるのか? もう、おわかりですよね

598 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:30:27 ID:cqaJOrAg
>>597
学歴しか拠り所が無いなんて哀れだねぇw

599 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:44:21 ID:qkWllpbM
>>597
>思う。
>ではないか

これが夢想でなくて何なのか示したらどうかねw
学歴があると願望が事実になるんですかw?


600 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:45:15 ID:5fDfCdei
>>597
そもそも政治に詳しくないし・・・・・その朝鮮人w

601 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:55:00 ID:EnLQJF7H
「T・K生」こと池明観が今さらこんな事言ってる。和田春樹や姜尚中の
コメントが欲しいね。あなた達は本当に知らなかったの?


78年 北朝鮮が拉致に走った時代

◇手段選ばず−−「T・K生」池明観さん
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/news/20060524dde012040010000c.html
>私はね、北朝鮮が日本人の拉致をやってる、とうすうす知っていたんです。
>韓国人の拉致はしばしばでしたから。そこまでやるか、と思いました。
>ですから、東京で北系の人間と秘密裏に会った時、「将来、とんでもない問題に
>なる、むちゃなことはするな」と忠告したんです。何も答えなかったですね。


602 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:56:38 ID:/yT6WfF9
つうか、サヨの君。いい加減気づけよ。
東大だからえらーい。ドイツに留学したから
えらーい。
一方で、低所得のトラック運転手は馬鹿。
こういう差別むき出しの
権威主義がおまえらの主張と矛盾しまくってるの。
今の大学は一時期サヨの巣窟だったから、サヨのお仲間
を(とくに外人だったり女だったり)採用したがるから、
信憑性の指標としては当てにならんね。
少なくとも、いったん疑えよ。




603 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 18:57:58 ID:0DmLd8HD
>>597=592
カキコぶりからしてあんた
若葉マークサヨクだな
風呂で頭洗ってきなさい

604 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 19:09:49 ID:BnqgCCXs
釣られてあげなくてもいいじゃない
みんなやさしいのか暇なのか

605 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 19:14:24 ID:5COEqc8n
すごい人気だね>597w

606 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 19:25:00 ID:/5egFflW
>>602に賛成だな。
ブサヨというのは、というかアカピ支持者はこの手のバカが多いのよ。
アカピのサポーターといえばババア、共産党。
どちらも考えていることが飛んでるが相手にするとしつこく付きまとわれるぞ。


607 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 19:36:17 ID:qO7EMODK
馬鹿ウヨが言うなよw

608 :文責・名無しさん :2006/06/03(土) 19:50:32 ID:gkMNhB/q
>>602
そう大学出を妬むな低知能ニート。
少なくともお前みたいなバカウヨよりかは遥かにマシだろうにw

609 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 20:17:45 ID:0DmLd8HD
>>608
大多数の日本人は
ロンザ読者みたいな「エセリベ」とか成りたくないと思うが
しかし、おまえも「フケ」だらけか…
日本にはロンザを読む「フケ男(女)」が数千人存在するからなあ
その内の一人が、おまいさんさね




エセリベ&エセインテリ=フケ頭
稲垣センセきついよ、笑わして頂きました
「悪魔払いの戦後史」名指しでエセリベ批判の名著であります

610 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 21:15:21 ID:V3k29rSL
>>572
>論座   19,125
これは実売数じゃなくて、刷った数だよな。返本や図書館購入数を除けば
書店売りってほとんど無いんじゃないか?

611 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 22:21:15 ID:qkWllpbM
>>610

漏れの知ってる範囲で話すと、
成城大学、日本大学、

612 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 23:07:34 ID:+PwluUC6
>>610
なんだ正論なんかも 93,271は 刷った数か?


613 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 23:13:51 ID:vQhdirTJ
垢卑も部数激減、便座も廃刊寸前ですか。
明るいニュースが全然ないね、サヨ界隈は。
若い世代に見捨てられてるから、先行きジリ貧しかないし。
しばらくは団塊周辺にしがみついて生き残れるんだろうけど。

614 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 23:38:11 ID:8KnWyEjA
>>613
それだけならいいが大挙して2chにおしよせてきて迷惑
最近語尾にwをつけまくるバカがえらい増えた

615 :井華君:2006/06/04(日) 00:00:57 ID:afNbFW9J
漏れは国家の禄をはむ役人だが国家の基盤第一次産業関係者を尊敬しているよ。額に汗する人達を馬鹿にする馬鹿サヨの自己矛盾きわまれりだな!

616 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 00:05:44 ID:8t5qgifz
朝日は社民党と言ってる事が瓜二つなんだから、社民党の1%あるかないかの支持率を
考えれば、読売の次に売れてるってのは、珍現象なんだよな
みんな、なんとなく新聞取ってるだけで、読んでないんだろう
本は店にわざわざ行ってまで金払う訳だから、数字がもろに出る
その結果が論座の発行部数なんじゃないか


617 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 00:57:35 ID:KvyrDBgs
>>616
うちはオカンが朝日だが…
それも販売店に勤める人が、散髪に来るから付き合いで、って感じ
けど読んでねーし
大多数の庶民は必死で新聞を読まないよ
ましてや、毎月朝日新聞にデカデカとロンザ広告だしてるがさ
実売1万部売れないんだからねぇ
つまり朝日読者≠朝日イデオロギー支持者
それに、朝日新聞とロンザ凋落がリンクしてるんじゃねえか?
庶民は馬鹿ではないし
朝日の新聞記者やロンザ編集部が世間知らずなだけだ
まぁ現実を認めたくないという大本営病

618 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 01:05:04 ID:ZWbc2cwh
すげー
ここのページも有名になったねー
だって
http://blog.livedoor.jp/aimainajin2/?blog_id=1663509
に載っているよ。

619 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 01:21:15 ID:OJbYVBTU

あまりにも売れない様子のため、とうとう近所の書店で【論座】を置かなくなった。
しかしそれにしては全く売れている気配の無い【週刊金曜日】がまだ入荷して並べて
いるのは何でだ?これも売れている様子が全く無いのだが(w


620 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 01:59:43 ID:zweN2zre
もうカタログハウスみたいに偽装して売るしかないだろ左翼誌は
まさにカルト

621 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 05:33:22 ID:2TknxFkm
論座⇒立ち読みで著者の名前を見ただけ萎える

622 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 06:12:31 ID:KQk2K2qc
たしかに頭の悪い奴には
難しすぎるかもw

623 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 06:34:19 ID:KvyrDBgs
今やロンザマニアは、アンチに対してさ
馬鹿とかアホとか、幼児レベルの悪口なのね

そもそも反日路線で拡販が出来るわけないし
反日マニアのエセ市民も買わないくらいだから

しかしエセリベって身内にも冷酷非情な、愚か者の集団なのか?
エセリベの本音が聴きたい

624 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 06:37:28 ID:/hV9e3/G
ロンザマニアって
どこにいるの?

625 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 09:02:04 ID:VQGA+d5G
週刊金正日なんかといっしょで
図書館納入なんかで糊口をしのいでいるんじゃないか?
諸君が置いてないって話は時々聞くけど、論座が置いてない図書館はたぶんないだろう。

626 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 15:38:53 ID:9acTi998
図書館の蔵書検索も使えない老人が書き込むスレ?w

627 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 19:13:58 ID:EdrZrr1L
オイラの街の市立図書館は
約1年前に正論・論座・サピオの購買が打ち切られた。

ところが4月になって正論とサピオの購買が再開。
しかもなぜか最新号のサピオは2冊もあるw

これは酷い右傾化ですよ!!!!!!!!!

628 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 00:15:56 ID:23P84oxP
週刊金曜日は反権力雑誌とか言ってるけど、権力に支えられてるのねw

629 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 01:43:51 ID:Qnvgx3Bq
薬師寺も若宮も元共産主義者のナベツネも
そろって東大を出てるんだよな。
妙な学閥意識から連帯してるような感じもする。

630 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 04:27:28 ID:OTy9CnrV
灯台は人数多すぎて学閥もなにもないです

631 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 06:06:50 ID:aj4+xFkn
ナベツネは「軍隊時代に私を殴ったのは早稲田のやつらだった」とか言ってなかったかw


632 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 19:31:06 ID:/6nYNBLf
『最近、ひらめきや想像力の天才でもない「記憶力」の天才の東大やハーバード卒の青年と会う機会がございました。
 極めて退屈な時間を過ごしました。学歴という話題以外に創造的会話が全く成立しないのでございます。彼等は学歴以外に誇るものを持たないコンプレックスのかたまり、が私の印象でございます。
 「記憶の天才」バカをエリートとして讃えて国をゆがませ、真のエリートの不在が無数のこの国の悲劇を招いてございます。 』
http://www.policejapan.com/contents/muranishi/20060531/index.html

「朝日」ともあろうものが。 烏賀陽 弘道 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198618844
http://ugaya.com/column/051028asahi.html
http://ugaya.com/column/taisha_index.html
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126182132/l50

(日本から)はみ出す売国欲。
http://rokkomichi.com/view.php?dir=gokinjo/2005/0619
http://protect-x.seesaa.net/article/8031944.html

633 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 21:46:22 ID:e8ka6z3O
SIGHTってロックの雑誌じゃなかったのか?
何やら気色悪い左翼系オピニオン誌になってたんだけど。

634 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 22:35:13 ID:o6GdWRhe
>633
自分も本屋で見かけてびっくりした。今までは音楽誌のコーナーにあったのが
オピニオン誌コーナーにおいてあったから。
しかも加藤紘一とか載ってるし、こりゃダメだろうなあ。

しかし何があったんだろ・・・・。
バックナンバーをみたら今売ってる号からおかしなことになってるみたい。

635 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 23:20:15 ID:+XDMq0ti
SIGHTはリニューアルした。

636 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 23:37:14 ID:ggB7Zu89
宮崎県都城市在住の者ですけど市内屈指の大型書店。
売り場の関係もあるけど学研の「ムー」の隣に「論座」が置いてあります。
「正論」「諸君」「WILL」「中央公論」「VOICE」などが論壇誌で
まとめてある中、エンターテイメント部門に論座を置くセンスには脱帽です。
ちなみに「世界」とか「週刊金曜日」は置いていません。

637 :文責・名無しさん:2006/06/06(火) 00:05:32 ID:EnZTtEcb
渋谷陽一が「最近保守言論ばかりが元気がいいので
リベラルにもっと頑張ってもらいたくて」ということで
SIGHTをリニューアルしたんだと。売れるのかねえ?
何かこの人、壮大な勘違いをしてるような気が。

638 :文責・名無しさん:2006/06/06(火) 00:33:46 ID:c+GPJEs7
「通販カタログの皮をかぶった左翼雑誌」通販生活のように、音楽雑誌の振りをしてロッカーにサヨ思想を吹き込む
戦略だと思っていたのに、今更「正真正銘の左翼オピニオン誌」に衣替えして上手く行くとは思えんな。>SIGHT
老舗の世界や論座も死にかけの現状を見ると、一年後生き残っていたら上出来な方だろ。

639 :文責・名無しさん:2006/06/06(火) 16:50:26 ID:ZQYQFbcd
ウヨウヨすんな。

640 :文責・名無しさん:2006/06/06(火) 19:11:36 ID:xdf9Skig
書評欄のバイブ清美のページが
かなりキテるw

『せっちゃんのごちそう』辛 淑玉
 書評=辻元清美

641 :文責・名無しさん:2006/06/06(火) 23:26:31 ID:cy8iMw8G
>>597
生姜は早稲田出身のロンダリング東大教授じゃんw
東大の学生達は「なんちゃって東大教授」って呼んで馬鹿にしてるよ

642 :今月号の中央公論:2006/06/07(水) 18:41:09 ID:bHfsqCvJ
【CONTENTS】
■特集 こんな「国家」で満足ですか
グローバル化でゆれる国家の命運 野田宣雄
見失われた「この国の価値」を求めて佐伯啓思
『亡国のイージス』『Op.ローズダスト』の作者が持つ違和感とは
絵空事をリアルと読まれてしまう時代 福井晴敏
データから読み取る日本人の国家意識“藁”にすがる若者に明日はあるのか
共同執筆 鈴木謙介 原田曜平 和田伸一郎
■特集 アメリカが日本を捨てる日
劣勢、日中広報戦争の挽回なるか 吉崎達彦
これでも同盟か? アメリカも怒る再編案と沖縄政策どこにも行かない「ロードマップ」
R・エルドリッヂ
米国の対中新政策は日本素通りか 島村謙司
やがて世界は覇権なき多極化を迎える迫り来るドル凋落と中国の重み 齋藤 進
■韓国、盧武鉉大統領の暴走
自己都合で竹島外交をしくじった盧武鉉政権 岡崎久彦
北の核を許容してでも達成したい政権の実績 伊豆見 元
■ポスト小泉に何が起きるかやがて弱体化する自民党が小沢に食われる日
座談会 岩見隆夫 国正武重 橋本五郎
■靖国問題の決着、「平壌宣言」見直し、日米同盟の作法これが外交の品格だ
対談 麻生太郎 手嶋龍一
■昭和ブームを支えるヴァーチャルな懐かしさ 切通理作
■本が直面するリアリズム喪失の危機 渡邊啓貴
■アメリカは横田めぐみさんを救えるか 池原麻里子
■迷走・日本医師会の呆れた内部抗争――エリート集団はなぜ凋落したのか 富家 孝
■多文化世界の魅力とは何か異言語体験と「文学の力」
対談 青木 保 リービ英雄
■第七回 「読売・吉野作造賞」発表
選評● 米ソの思惑を描いた重要作 宮崎 勇
受賞のことば● 太平洋戦争終結をめぐる新解釈の契機に 長谷川 毅
http://www.chuko.co.jp/koron/


643 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 20:35:35 ID:NRfI3XNd
最近の「村上ファンド」問題で「東大卒」のご家庭ではこんな波風が立ったでしょうか。

 「ねぇ村上のせいで東大のメッキがはがれないかしら」
 「どんな」
 「単なる記憶力バカというメッキ」
 「バカな、俺達東大卒は記憶バカじゃない」
 「だって学生時代に付き合っていた早稲田のA君と違ってあなたって全然話題が豊富じゃないわ」
 「東大卒と言うだけで相手が勝手に盛り上がってくれたから会話の訓練が出来てないのは仕方がない」
 「慶応のB君みたいに財閥系出身というワケでもないし」
 「だから一生懸命勉強して東大に合格した」
 「ハッキリいうけどSEXの方だって国士舘のC君や拓殖のD君と比べたら大学院生と幼稚園児という感じよ」
 「だったら人間的魅力に欠け金も無くSEXも弱くてヘタな僕と、君はどうして結婚したんだ」
 「東大卒だからよ」
 「東大卒であり続けることが出来るんだから文句は無いだろう」
 「紳助みたいに面白くて斉藤一人みたいに金持ちで村西とおるみたいな助平っていないのかしら」
 「それって中卒だぜ!?」
http://www.policejapan.com/contents/muranishi/20060607/index.html

644 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 21:13:02 ID:Qqul9dMa
>>636
その書店はムーに失礼。
ムーは由緒あるオカルト雑誌。あれは仮説を純粋に楽しむ雑誌では?
ウータンとかの興味本位に女体の出産の神秘とかライオンと人間がもし闘わばを大山マスタツに聴くスタンスなのが朝日のようなw

645 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 21:49:27 ID:NRfI3XNd
>>641
■浅川 晃広 『「在日」論の嘘―贖罪の呪縛を解く』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4569649688
http://www.melma.com/backnumber_133212_3205802/

■別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』 別冊宝島
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796653295
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4796653295/contents
第2章「在日」に憑かれた人々
 在日知識人&文化人の妄言
 1辛淑玉と姜尚中 日本人じゃないことの高みに立つゴーマン! 竹島渡

『在日・強制連行の神話』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603841
『在日韓国人の終焉』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166601687
『「国家」を見失った日本人―外国人参政権問題の本質』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094050914

646 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 00:15:17 ID:5adTOoUJ
「世界」に吸収合併でいいじゃない。
フォーリンアフェアーズの邦訳コーナーだけ残せばいいよ。
格上の「世界」に部数だけでも献上すればいい。

647 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 01:44:27 ID:z6AIT/i5
最近、諸君から論座に移ってきたよ。
論座・中央公論が今、一番まともじゃないか。
売れてるとか売れてないとかアホじゃないのか
正論なんか方向性が違うだけで電波度は世界と大差ない。

648 :\___________/:2006/06/09(金) 01:57:06 ID:eq+0KQf5
            V
  /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))
  (   从    ノ.ノ
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\
   |::::::  #  ...  ...丶.
   |::::._____ __)     ) /
  (∂: ̄ ̄| ̄ ` |=|  ̄ |   ( (
   (  (   ̄ )・・( ̄ i n.n  )ノ  ______
   ヘ\   .._. )C( ._丿.=|_|=・.  │  | \__\___
 /  \ヽ _二__.ノ  <つ(.(rヽ    |  |   |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ.   \__/\i/\ ヽ .( .ノ     |  |   | =. |iiiiiiiiiii|
|   ヽ ____\o\./  |.      |  |   |三 |_「r.、




649 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 02:03:43 ID:692nSX9e
>>647
薬師寺編集長そろそろ寝なよ
また部数が減るよw

650 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 05:52:19 ID:caiN2YV3
アホ丸出しのレスだねw

651 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 16:09:02 ID:Wu7ByGWE
論座読みたくても大学に置いてない。
カナシス。中央公論はあるのに。

652 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 16:15:38 ID:fMHqfBmr
>>651
フォーリン・アフェアーズの翻訳以外はレベルが低すぎ。
ヨン様ファンの主婦はなんたらとか、韓国出版事情とかそんなのばっか
論座は読む価値はないよ。

653 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 16:22:42 ID:aLU8lMkB
>>645
在日特権本の中で論者それぞれの言い分が交互に矛盾しているのがなんとも。
酷いのは中宮宗。
中宮は、あれも在日これも在日と批判してたが、同じ本の中で「朴一は帰化しても
片親が在日でも在日認定している」と批判されているのに、それと同じ在日認定を
やってる。金本テラカワイソス。

654 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 16:54:10 ID:z6AIT/i5
なんで正論や諸君は高学歴大学の教授が執筆してないの?
一人で奮闘してる中西輝政タンが可哀想。
ま、輝政タンは藤岡信勝・ドー義タンと同じように名誉教授を授与されないだろうけどw
あとは高崎経済大学とか拓殖大学とか皇學館とかカスばっか。
それでも人手が足りないのでプロ2ちゃんねらーとか
西村こーゆーとかカス未満まで動員。
論座は東大教授だらけなのに。

655 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 16:59:22 ID:+zUZxP/3
東大教授でも妄想ソースで「正論諸君の読者は低学歴が増えたニダ。」とか書くのが精一杯
の奴とか居るんだからどーでもいいよ。

656 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 17:33:19 ID:VlIEJvJG
若宮や薬師寺の書いてる物のお粗末さは見るに耐えない。
東大出てるからって、そんなに威張れないだろう


657 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 17:45:33 ID:Xl8ayUJk
>>654
論座に出てる東大教授で左翼は姜尚中位でしょ。後の東大教授は決して左翼ではない。
今月号で言えば佐藤俊樹も伊藤元重も左翼ではない。
同じ事は中央公論にも言える。中央公論に出てる東大教授は必ずしも保守ではない。

658 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 17:56:50 ID:z6AIT/i5
>>654
えー、論座=左翼なのw?
その考えがおかしいんじゃない?
じゃあ、佐藤俊樹や伊藤元重が正論・諸君で執筆したことあるの?
真ん中チョイ保守よりの田中明彦、御厨貴、北岡伸一も
正論・諸君だけには近づかないw
で、結局、書いてるのは
東   京   基督教大学の西岡力とか
ICUから訴えられそうな糞大学の教員とかろくでもない奴ばかり。

659 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 18:08:45 ID:7gvoYAw7
論座は左翼誌だけど執筆者は全て左翼ではない。例えば山内昌之とか佐伯啓思とか。
佐藤俊樹は反左翼でしょ。伊藤元重は正論に書いた事がある。
田中明彦、御厨貴、北岡伸一も諸君に書いた事はある。

660 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 21:40:23 ID:PO4ubPir
右よりの人はアウェーだろうが左のフィールドにも出て行く。でも左よりの人は、決して右のフィールドには出てこない。

661 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 21:47:45 ID:LlxAfXE2
やけに学歴にこだわるやつが多いな。
東大卒にあらすば人にあらずってか

662 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 02:30:02 ID:AT1HMraU
>>661
サヨの最後の綱のつもりなんだろ。

663 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 08:17:39 ID:d6itQ0br
ウヨの妬み?

664 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 09:24:45 ID:XD1j4z4z
内容に反論できないから、学歴批判に走る。

665 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 09:38:19 ID:i2zL93Yg
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○


666 ::2006/06/10(土) 11:45:46 ID:3eUgUc5O
別に読まれなくてもいいんでしょ。3千部も売れれれば、幸せだと。

667 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 12:16:23 ID:cuWMxwQN
結局、本業の研究で評価されてる学者、正論や諸君には書かんのでしょw
「左翼ほどリベラルではないから・・・」っていうのでまともな人は文春や中央公論で書く。
坂本多加雄・伊藤隆なきあとの作る会が悲惨な末路をたどった現状を考えると、
「威勢のいい反中親米保守」側にまっとうな研究者が少ないことがうかがわれるw

諸君も正論も同じ奴で回すなよ。
西岡力とか西村こーゆーはもういいってw

668 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 12:30:55 ID:AT1HMraU
>>667
オマエ必死やのう。

669 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 12:54:15 ID:xB5RbnSD
今月の「諸君」の地政学の教授へのインタビューは面白かったな。
「論座」は生姜とか香山リカとか王敏しか出てこないからツマラン


670 :産経の世論誘導の仕方:2006/06/10(土) 13:05:00 ID:4KdYJIQu
▲産経が下記のとおり反対派=極左という偏向報道をやっている。
「◇扶桑社教科書の不採択運動 ”中核派”、深く関与 」
http://www.sankei.co.jp/news/051227/sha024.htm
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1148221064/11

極左の部分だけを大々的に報道する産経。しかし、産経が用いたソースには
教科書問題や、靖国問題などについて右翼団体の動向も記されてる。産経の記者
が目にしていないわけはないのだが何故か報じない。・・・以下産経のマネをし
て 壺の諸君に「報道」してみよう。

■追悼施設反対に右翼団体が深く関与■
右翼団体が国立追悼施設反対に深く関与していることが、 公安調査庁が発表する
「内外の情勢と展望」(H15年板)により明らかになった(以下略・・・

■ソース(内外の展望H15年度版)
右翼諸団体は,北朝鮮問題のほか,小泉首相の靖国神社参拝問題や,
瀋陽総領事館問題,さらに,竹島の領有権問題など,我が国の国家主権
にかかわる問題を取り上げて,主権を擁護する必要性を強調し,中国や
韓国に抗議するとともに,政府の姿勢を批判する活動に取り組んだ。
〈「追悼施設」新設反対を主軸に靖国問題に取り組む〉
 右翼諸団体は,小泉首相が4月の春季例大祭直前に靖国神社へ参拝した
ことを評価し,以降,靖国問題に関する取組の主軸を「国立戦没者追悼施設」
の新設計画反対活動へと移行した。反対活動では,「追悼施設の新設は,中
国や韓国の圧力に屈するもので,靖国神社を形骸化させ,戦没者の心情を踏
みにじることになる」と主張し,その矛先を「追悼・平和祈念のための記念
碑等施設の在り方を考える懇談会」の主宰者に向け,新設の断念を求める抗
議文を提出したり,街頭宣伝活動や集会を開くなど,活発な取組を展開した。
また,同懇談会が,平成14年12月に予定している提言内容が「追悼施設の
新設」に向けたものと反発し,街頭宣伝活動を活発化させるなど,反対活動の
強化を図った。


671 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 15:42:21 ID:4gyD4mh2
事実を報道することは世論誘導だの偏向とはいわないんだよ
わかったかい?

672 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 15:55:24 ID:wkwgLJC0
まともな学者は世界や週刊金曜日には書かない。キチガイ扱いされるから。

673 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 16:29:56 ID:hLpL4iLs
>1
しっかし文藝春秋は強いなあ。一人勝ちだわな。
諸君!はともかくWillが結構売れてるのはちょっと驚いた。
立ち読みしたらなんだか字がデカイし、著者の写真が写メールの画像?!って思うような
ひどい画像だったんでびっくりしたことがある。今はきちんとした写真を使ってるとは思うがw

674 ::2006/06/10(土) 17:46:41 ID:3eUgUc5O
国民の支持がないんだな。朝日の購読者も減るはずだ。
新聞の販売員も「朝日とは考えが違うから購読しない」と
いわれては拡販剤もなにも有効じゃないとか。

675 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 21:12:46 ID:EJZmmCjU
そのうち、創価学会に囲われそう。

676 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 22:25:58 ID:v4d74Ik0
毎日かよ。

677 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 23:49:56 ID:lA89mvfO
東大の教授は本郷より駒場の方が左翼度が強い気がするのだが(生姜などは除く)
「表象〜」「超域〜」系は特にすごいよ。

678 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 23:52:32 ID:2oLsWY9I
>>677
そういえば、舛添要一は駒場にいるのが我慢できなくて東大教授やめたって聞いたけど。

679 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 00:33:38 ID:zcd5EwGt
まあ1万部程度の雑誌で国民の支持がどうのと論じられる脳みそもどうかと思うが

680 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 09:32:58 ID:UMTP5AIh
>>677
別に東大に限らず、大学というのは洋の東西を問わず左翼が多い場だろう
本郷より駒場の方が、所謂昔ながらのアカデミックな左翼より、カタカナの
サヨクな連中が多いとは思うけど

>>678
舛添が大学辞めたのは、駒場のそういった雰囲気に馴染めなかったという
こともあるだろうが、それより功利主義的判断を優先させた結果ではないのか

681 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 13:17:13 ID:sfhhznIw
学者ほど騙し易い人種はいないってゆーし。

682 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 23:15:15 ID:zcd5EwGt
仮想的有能感w

683 :文責・名無しさん:2006/06/20(火) 11:32:23 ID:6zF4NAr4
ここ寂しくなったね。やはり論座はいい雑誌なんだね。

684 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 00:14:12 ID:WOHxcMTX
論座はキチガイが読む雑誌

685 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 03:47:12 ID:AGtcBkND
   ∧朝∧     
   (-@∀@)彡 <やはり論座はいい雑誌
  (m9   つ   
  .人  Y 彡    
  レ' (_)   


           ∧ ∧,〜       
          ( (⌒ ̄ `ヽ    _
  ∧朝  ∧  \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ   
 (-@∀/ / @)  /∠_,ノ    _/_
 (m9 / /  つ  /( ノ ヽ、_/´  \   
.  人 / / Y  ( 'ノ(     く     `ヽ、 
  レ'  (_)  /`  \____>\___ノ
         /       /__〉     `、__>
       /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

686 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 03:51:22 ID:QT6UPWdk
「世界」「論座」の大合併で大失業と戦争時代を勝ち抜こう!

687 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 06:13:09 ID:YXxxy3t9
>>684
基地外なの?

688 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 02:34:59 ID:BL7aTjKd
>>686
合併しても4万部しかないw
実売は2万部だがww

689 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 04:13:11 ID:INMpsDvi
ヘアヌードでも掲載すれば新たな読者層を開拓できるよ。
袋とじでSMの写真をオマケにつけるのもいいね。
もっとも論座は自誌の読者を東大を出たエリート様をメインに想定してるらしいけどw

690 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 05:43:19 ID:VTqKNnxF
 震災・オウムがらみの「恥ずかしい人々」の跳梁の陰にかすんでしまったが、この夏は、一人の老いた
「恥ずかしい人」の長年にわたる跳梁が暴露された年でもあった。『橋のない川』で名高い作家の住井す
ゑのことである。朝日新聞社がこの九十五年春創刊した月刊誌「RONZA」は八月号に、これまでの朝
日新聞社の出版物とは思えない特集記事を掲載した。反戦・反差別の作家(そのうえ、老人かつ女とい
う“弱者”)として朝日新聞紙上にたびたび登場し、多くの人から「先生は日本の宝です」とまで崇拝され
てきた住井すゑが、戦時中に忠君愛国好戦の随筆や小説を書いていたというのである。
 同誌に紹介されているその一部を引用してみよう。
「戦争はありがたい。戦争は価値の標準を正しくしてくれる。そして、人間の心に等しく豊かさを与えてく
れる」「戦争はありがたい。あり余る物によって却って心を貧しくされがちな人間の弱点を追い払って、真
に豊かなものを与えようとしていてくれる」「やあ、おめでとう。マニラも陥ちたね。いや、愉快だ」「無敵皇
軍。何がいけない? はゝゝゝゝ無敵皇軍を不穏だなんて言った腰抜野郎、今こそ出て来い。神国日本
は開闢(かいびゃく)以来無敵なんだ」

691 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 05:43:28 ID:VTqKNnxF
 何も知らぬ軍国少女の作文ではない。住井すゑがこれらの文章を書いたのは、四十歳すぎのことだ。
自分が何を書いているか充分承知している。むろん、戦時下であるからには、心ならずもこんな文章を
書いたのかもしれない。しかし、それなら、自由にものを言えるようになった戦後、しかるべき反省や釈
明があっていいはずだ。だが、部落差別を憎み、天皇制を批判する“お年寄り”で女性でもあるこの作家
は、何の反省も釈明もないまま一貫した反戦反差別作家として出版・言論界に君臨してきたのである。
「RONZA」の記者たちに、これら翼賛もの小説や随筆について突っ込まれると、住井はこう答える。
「ほほほ……。何書いたか、みんな忘れましたね」
「書いたものにいちいち深い責任感じていたら、命がいくらあっても足りませんよ」
 これがあの「日本の宝」の発言とは信じがたい気がする。記者たちもそう思ったのだろう。さらに切り込
もうとする。しかし、住井は、そういう質問をさえぎるかのように、お得意の天皇制廃絶論を滔々とまくし
たてるのである。

『危険な思想家』呉智英

692 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 18:19:24 ID:NDHgzdSe
Bは氏ね

693 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 19:25:47 ID:+AnZpU2G
創刊当時の論座は呉智英なんか載せてたんだね。

694 :693:2006/06/22(木) 22:11:24 ID:+AnZpU2G
よく読んだら論座の記事じゃなかった・・・

695 :文責・名無しさん:2006/06/24(土) 16:28:43 ID:tyzU06Md
姜さんと藤原帰一のヌードを載せれば売れる

696 :文責・名無しさん:2006/06/24(土) 23:26:29 ID:IWxD+yOQ
2006年8月号 発売!!
http://web-will.jp/latest/index.html

【総力特集 こいつが日本をダメにするッ!】
■小田晋 小沢一郎を精神分析にかける
■朝日新聞を正す会 本多勝一 疑惑だらけの履歴書
■糸山英太郎 村上世彰を操っていたオリックス宮内会長をぶん殴りたい
■江川紹子 弁護費用はどこから出ているのか 司法を弄ぶ麻原人権弁護団
■片瀬京子 「愛ルケ」はナベ様にしか書けませんわ
■勝谷誠彦 対馬も狙っている 竹島ドロボー盧武鉉
■小島龍馬 この野球解説者はテレビから消えろ! ワースト3は東尾、川藤、中畑  

【特集 南京大虐殺の真実】
■稲田朋美 百人斬り訴訟の「事なかれ」判決
■鈴木忠孝 民間人無差別虐殺は存在しなかった
■「百人斬り」 野田元少尉の獄中手記

【巻頭論文】■渡部昇一 日本人の倫理は教育勅語にあり
【蒻問答蒟】■堤堯 vs 久保紘之 第4回 小沢一郎の劣等感と田中真紀子の男根羨望



697 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 11:00:52 ID:PZjiiX5o
安倍晋太郎の弟にして興銀頭取だった西村正雄の論文読んだがヒドイな。
A級戦犯は戦争責任があるから分祀しろというナベツネと同じスタンス。
一応保守のサイドの人のようだが、頭の中は東京裁判史観に支配されている。
昭和7年の生まれだから戦後教育第1期生で洗脳されたんだな。
70にもなって解けないとは情けない爺さんだ。

698 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 08:23:04 ID:1ppvLw4C
最近保守に媚び売ってるな<論座

699 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 08:24:58 ID:YZCdo9qx
山崎のインタビューすごかったなー笑気…いや正気で言ってんのかね


700 :台風接近:2006/07/07(金) 08:35:57 ID:teEYuXdx
その論座が公立図書館では、大量に陳列してある。

なぜ論座よりも購読者が多い「正論」や「諸君」を
同じように置かないのかと聞いたら、それはそれで
ご意見として承ります、という図書館からの返事。

大体、どこの図書館でも同じスタンスだね。


701 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 16:53:11 ID:9LFJ2Qod
最近、書店で見かけなくなった。
>>1のランキングにも無いし。

702 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 19:25:30 ID:Xfhg2v2p
>>700
司書にサヨが多いからだよ。
船橋焚書事件みたいな事をやらかすような奴ばかり。


703 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 20:15:15 ID:11J1bgZf
論座は論外

704 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 23:26:13 ID:GZdaLMxL
近所の図書館にWiLLを置けと凸したんだが、いまだに置いてくれない。
論座は当然のごとくありますよん。いつもきれいだが。

705 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 23:40:03 ID:NCxEICc2
秋田大学医学部の清水徹男とは
http://nscrc.crc.akita-u.ac.jp/researchers/people/02-058.html

934 :地下行政組織:2006/07/25(火) 22:56:40 ID:2njAgW+s0

行政地下組織より、●●を精神病院で抹殺せよとの指令が下された。
方法は、まずは前頭葉及び頭頂葉運動野を睡眠中にイソゾールで麻酔し電気焼却、
マーゲンゾンデより、30日間ジプレキサ200mgを濃厚高カロリー液剤(1万カロリー)混入のうえ、
対糖能を麻痺させる。高血糖状態になった所でインスリン30単位によるインスリンショック療法。
低血糖発作により、合法的に抹殺される。


706 :文責・名無しさん:2006/07/30(日) 17:48:58 ID:HeIYdzZz
後継首相は参拝停止宣言を A級戦犯の孫の東郷元局長
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006073001001171

去年の魚住ルポ(NHK捏造事件での取材録音が流出した件)とか
月刊現代は、内容は左っぽいけど興味深い記事をよく出してくる。
論座もちっとは見習ったらどうだ?

707 :文責・名無しさん:2006/07/30(日) 19:34:29 ID:2f8WonTV
正論や諸君なんか見る人間はニートウヨぐらいだし

708 :文責・名無しさん:2006/07/30(日) 20:31:34 ID:K6uqt/ym
>>706
その孫って元外務省じゃん。
あほらし。

709 :文責・名無しさん:2006/07/30(日) 23:08:07 ID:Z66/iE5Y
論座なんか読んでる人間っているの?
っていうか売ってる書店が少なくて探すのすら困難だろ

710 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 09:12:00 ID:vxXCpNrl
>709
暑い夏に太陽の下
頑張って探すんだ!!

711 :文責・名無しさん ◆t9itr.qq2o :2006/07/31(月) 11:15:46 ID:hXydTM+l
tes

712 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 10:30:16 ID:tuhn9ML4
世界に吸収合併でいいよ。
大学と図書館だけで細々とやっていけばいい。

713 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 10:54:02 ID:axp4IQyz
ここにはWillの工作員がいるので気を付けろ
論坐もWillも立ち読みで結構
それも見出しのみのな

714 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 11:28:26 ID:GtNRCxqt
今月のWiLLは売れまくりの完売で読みたくても手に入らない
定期購読できるかな?

715 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 15:51:25 ID:wAv6ypc+
>>706>>708
そもそも東郷茂徳って朝鮮人だしね。

716 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 17:19:22 ID:iZvpYDUV
★今、TBSに「国民の怒り」をブチまける時が来た!!★

TBSの放送免許剥奪を求める陳情署名受付フォーム(携帯からでもOK)
http://www.powup.jp/sign/tbs.aspx
問題の「イブニングファイブ」動画
http://www.geocities.jp/arznk/TBS/HOUSOU.htm
http://www.geocities.jp/arznk/TBS/20060721-TBS.wmv

TBS放送免許剥奪バナー(署名数リアルタイム表示機能付)
http://www.powup.jp/sign/tbsbanner.aspx
【署名提出】TBS放送免許剥奪を求める署名OFF4
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1154332887/
TBS放送免許剥奪OFFmixi支部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1160063

この度、TBS「イブニングファイブ」の安倍官房長官印象操作映像事件
ttp://tnpt.net/uploader/up25/src/up2821.wmv
(詳細は署名フォーム内の「TBS問題資料集」のリンクページ参照)を受けて
悪質報道の常習犯TBSの放送免許剥奪を求めて、大規模OFF板発、総務省宛へのNET署名を開始しました
ここで得た個人情報は署名として総務省に提出する以外の用途には使用致しませんので
署名OFFに参加できない方は是非御協力お願いします。メールアドレスはフリーメールでOKです。
なお御家族で署名したい場合氏名欄は各自のお名前でお願いします。

現在署名数 6194名 (受付開始から3日と10時間45分) 目標は9月末までに20万名署名!!!




717 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 18:01:33 ID:slQYYBCE
>>714
WiLLどこでもあるじゃんw

718 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 22:00:58 ID:qu1ZM+6E
>>717
そりゃ増刷っす。

719 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 22:07:00 ID:heW+15oL
>>715
先祖が文禄慶長の役で日本に来たんだろ。


720 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 23:12:42 ID:j4DsNSDC
うちの近所もWiLLは売り切れだ

721 :文責・名無しさん:2006/08/02(水) 22:50:24 ID:D/dObGe8
WILLは表紙の紙質がムック本みたいだ。

722 :文責・名無しさん:2006/08/03(木) 20:57:06 ID:zV06EmHd
WILLなんでこんなに売れたんだろう
自分も買ったけどさ

723 :文責・名無しさん:2006/08/05(土) 06:19:00 ID:oYtpKhq8
>>722
WILLが売れたのは朝日新聞を叩き出したから
それで3倍売れたらしい
それ以降、保守系雑誌になったな
要は朝日を叩いたあたりだね

724 :文責・名無しさん:2006/08/05(土) 07:41:37 ID:AHGoAdlj
論座も毎月諸君正論たたきや「右翼」たたきでもやれば売れる・・・・・・・・かも?

725 :文責・名無しさん:2006/08/05(土) 13:38:30 ID:u8c5Nkwz
今月の論壇誌の動向が面白い。

層化の雑誌「潮」と
http://www.usio.co.jp/html/usio/index.php

朝日で出してる「論座」は
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7531.shtml

中国様の指令に忠実だね

726 :文責・名無しさん:2006/08/05(土) 14:21:54 ID:DSmGvmdE
>>724
叩き合いになるのが恐い、
ヤワな根性なしばっかだろ。w

学校時代、喧嘩のやり方学んでない、
弱いものいじめばっかしか知らない
偏差値優等生ばっかだろしな。w

叩かれるのにも慣れていないのだろし。
だから、まともな批評・批判に晒されるのにも弱い。
「臭いものに蓋」的習性を脱することができない
幼児的性格のまま大きくなってる。
それがいわゆる「市民」さ。

■「強者」の必勝法は常に一つ
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20060729/1154136486

727 :文責・名無しさん:2006/08/05(土) 22:08:59 ID:NjZ+JVUi
>>724
売り上げが三分の一になりますww

728 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 06:45:20 ID:1V7eSJcM
ここはウヨばかりのスレですか?

729 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 06:51:00 ID:p4QDHgkG
じゃあ、中国批難だな。
左翼がやるから新しい、と。実際は全然新しくないんだが。
「中国叩きが右翼の十八番なんて冗談じゃない!本当の叩きを見せてやる!」
正直、本格的に叩きをやらせたら左の方が一枚上手だろう。

730 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 16:59:58 ID:dGcPvlq4
論座が朝日新聞編集委員の内情暴露したら売り切れ必至なのにな。

731 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 18:10:38 ID:f25vwlmb
東大卒のエリート編集者が作ってる雑誌なので論座はレベルが高い
高卒で低収入な読者の多いWILLとは購買層が違っている

732 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 19:34:48 ID:x90SgXlv
>>731
ビルゲイツが払う500円もホームレスが払う500円も結局500円なんだよ。
少数だが高収入の層を相手に経営するつもりだったら一部3,000円ぐらいに値上げ
しないと意味ないよ?

733 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 19:39:47 ID:bJaFM+Ve
>日本のリベラルを自称する輩は中国を名指ししてニューヨーク・タイムズのように物が言えるか?
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20060805/1154733189

脳内妄想お花畑てんこ盛りのオツムのおぼっちゃん方に、
現実の適応能力があるわきゃない。
その妄想的脳内だけの仮想的理想を現実化しようとするのだから。
邪な妄想の物象化を企てるキチガイヒトモドキだね。

朝日新聞 二日連続靖国社説
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50586704.html
【朝日新聞】追悼を悪いなどと言ったことはないが、靖国参拝するな
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50585785.html
http://kuyou.exblog.jp/4071023/
『ここでも論理を見事にすり替える。韓国人スリ団よりたちが悪い。』
http://kuyou.exblog.jp/4065966/

『共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4874300278
http://www.keigado.co.jp/communism_asia.html
『共産主義黒書(ソ連篇)』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/487430026X
http://www.keigado.co.jp/communism.html

<共産主義黒書を読もう!>
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1040243100/l50

734 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 20:33:11 ID:AV7KsBWV
   ∧朝∧     
   (-@∀@)彡 <東大卒のエリート編集者が作ってる雑誌なので論座はレベルが高い
  (m9   つ   
  .人  Y 彡    
  レ' (_)   


           ∧ ∧,〜       
          ( (⌒ ̄ `ヽ    _
  ∧朝  ∧  \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ   
 (-@∀/ / @)  /∠_,ノ    _/_
 (m9 / /  つ  /( ノ ヽ、_/´  \   
.  人 / / Y  ( 'ノ(     く     `ヽ、 
  レ'  (_)  /`  \____>\___ノ
         /       /__〉     `、__>
       /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

735 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 23:09:19 ID:cA7ilBkJ
論座の世界かが進んでいるように感じるのは俺だけ?

736 ::2006/08/07(月) 00:18:35 ID:5FUqzZwd
論座は左傾化してる。
特に編集長が薬師寺に変わってから。
以前はバランスをとる為に必ず右派の論文も数本掲載してたのに。
2年位前の論座で生姜をボロクソ批判してる論文載ってた。

737 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 03:51:06 ID:IM/87DS0
部数減少でケツに火が付いた。
焦って、従来の路線を堅持することも出来ずに過激な方向へ走った。
防衛本能なんだろうが、致命傷だな。世界の二番煎じじゃ、存在価値なし。

738 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 12:41:57 ID:eeIhThb2
中規模の書店だけど、もう平積みもされないのね<論座
willと正論の平積みの間に3冊挟まってたよww

739 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 20:37:45 ID:xEVPlPvj
カルト臭禁化するのも時間の問題・・

740 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 20:51:24 ID:yTO3mcc+
いくら売れてても西村こーゆー、中宮崇の論文じゃ・・・
誰かが行ってたけど、「60歳 団体職員」みたいな連中が
購読層でしょ、正論ってw
読者の質が・・・(ボソリ

741 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 20:58:01 ID:FOc6QB6F
買わなければいいだけ。

742 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 21:25:26 ID:8c4zJ7Fn
読者の質は論座も世界もどっこいだろうし
> 「60歳 団体職員」みたいな連中
この手の連中はサヨク誌のほうが多いよw

743 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 21:36:26 ID:CJ0XAS2D
しかし正論なんか読む奴はネットウヨの連中か?

744 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 23:31:45 ID:8WH8C8Uv
>60歳 団体職員
これって朝日の投書ですごい頻繁に見る肩書きじゃね?

745 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 02:48:35 ID:/jg7+CqW
日曜にNHK討論でカンサンジュンが正論と諸君をけなしてたが、宣伝にしかならんw

746 ::2006/08/08(火) 18:14:58 ID:Fcc9xDO/
マジで?詳しく。

747 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 19:42:06 ID:/jg7+CqW
>>746
詳しくは忘れたが、カンサンジュンが昭和天皇の「おおみこころ」を忖度しつつ奇異な論理展開をしてたw

748 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 21:01:28 ID:M0Hcg6Oz
>>747
週刊朝日の見出しで小泉の靖国参拝特集で
一水会の現役会長が小泉を似非右翼天皇が云々と非難していたが
そもそも小泉は右翼じゃないし、似非新右翼の一水会が似非右翼呼ばわりとは
片腹痛い

749 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 22:25:17 ID:zapi8Ycu
>>748
右翼でなんで悪い?

750 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 23:07:12 ID:M0Hcg6Oz
>>749
誰も右翼で悪いとは書いていないんだが

子鼠はそもそも右翼ではないと書いているのだが

751 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 07:18:04 ID:knfrHCZB
よし、こうなったらイメージ戦略でいこう。
『論座』を『RONZA』に変えるとか、装丁を変えてみるか。
後は編集長を変えてみるとかだな。それくらいしか手はない。

752 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 11:27:44 ID:t68WtS45
しかし、同じような内容で新聞は700万部(実質500万部らしいが)
論座がこの体たらく。

惰性で新聞を購読している層が崩れたら面白いな。
あと20年かからないだろう。10年は現状維持かな。

方向転換しようにも在日枠、被差別枠の社員が管理職になっている以上、
大きな舵は切れないwww




753 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 15:53:36 ID:y/n8Aw9+
>>740
諸君や正論より論座や世界の方が高年齢層が多い。
生姜が論座に書いてたけど、諸君や正論は以前は高学歴高所得層が読んでたけど
今は2ちゃんをやってるような低年齢層が読んでる云々て書いてたし、
毎日新聞の論壇特集にも世界の読者は高齢者がほとんどで若い読者の発掘が急務って
世界の編集長自身が語ってた。

754 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 18:15:00 ID:dap8GrCc
世界も論座も若い世代は立ち読みさえしない。
こんな雑誌が10年後に生き残っているとは思えない。
雑誌どころか会社もやばい。
まあ無くなったほうが日本のためではあるが。

755 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 18:21:24 ID:3vYYGgSB
諸君や正論も購買層は限定されるし
10年先どうなってるかな?

756 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 19:40:30 ID:OREwwXEf
論座や世界をニヤニヤしながら立ち読みしてるのは2ちゃんねら
しかし、決して買うことはないだろうな

757 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 19:48:46 ID:QEP2CvPn
>>751
「RONZA」が装丁を変えて今の「論座」になったのだが。
元に戻すのか?

758 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 20:48:07 ID:ysKWPPTL
凋落って?
元々小部数の本なんじゃないのか?
論座が10万部とか売ってた時代があったのか?

759 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 21:51:45 ID:jASkIVBP
朝ジャがアエラになったように
論座もおもっきり左派切りして
リニューアルするんじゃない?


760 :文責・名無しさん:2006/08/10(木) 09:22:36 ID:kxQAQ/mL
>>757
古いことが新しい。
そういうことなんだろう。
というか、嫌味だろw

761 :文責・名無しさん:2006/08/10(木) 23:56:45 ID:+5xCN6Iv
今月号もマイク・モチヅキやケント・カルダーという
かつての民主党クリントン政権の関係者のインタビューが満載。
エロ拓や小沢民の日本批判と中国マンセーもあったな

762 :文責・名無しさん:2006/08/10(木) 23:59:07 ID:Vpqpzrq0
中国の江沢民前国家主席が98年8月、各国に駐在する大使らを集めた
会議で「日本に対しては歴史問題を常に強調すべきだ。永遠に言い続けなければならない」
と述べ、歴史問題を対日外交カードにするよう指示していたことが10日発売の
「江沢民文選」(全3巻)で明らかになった。江氏の後継指導者である胡錦濤国家主席も
「歴史問題では譲歩しない」と指導部内で確認し、江氏の方針を基本的に踏襲している。
日本の首相らが靖国神社参拝を続ければ日中関係の好転は今
後も見込めそうにないようだ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060811k0000m030136000c.html



763 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 14:30:46 ID:7o5xx/eT
カルダーまだ居たのか。
今の状況は、やつにとっては悪夢だろうな。
完全に傍流になってしまったのだから。
我が物顔で日本を操縦していた時代がウソのようだ。
落ちぶれたモンだ。カミさんにチンポでもしゃぶらせてろよ。

764 :文責・名無しさん:2006/08/12(土) 08:10:20 ID:iP1hduJQ
正直、論座とか世界、朝日新聞だけが左翼と思われるのは心外だ。
天皇制を廃止するわけだから改憲に賛成するのが左翼だし。
自民党の改憲方針に賛成しないというだけ。
とりあえず護憲ということ(浅田彰ははっきりそう言っている)。
9条と自衛隊は矛盾しないし(小室直樹を読め)。

765 :文責・名無しさん:2006/08/12(土) 14:48:54 ID:otLNICLb
左翼で立憲君主制を支持してもおかしくないからなぁ。
ま、おかしいと思ったところでそれまでだ。成立するんだから。

766 :文責・名無しさん:2006/08/12(土) 20:18:11 ID:VvP3ah1p
人生いろいろ、左翼もいろいろ、右翼もいろいろ。

767 :文責・名無しさん:2006/08/15(火) 23:53:46 ID:2lpAK3ZS
平成15年の雑紙協のリーフ

正論:81525部
諸君:64077部
便座:35100部(完敗!w)

768 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 00:03:40 ID:nOepWml9
しかし>>1のリンクではw

3 諸君! 文藝春秋 20060701 1599
4 正論 扶桑社 20060701 1446
5 Will ワック 20060626 1421

25 問題小説 徳間書店 20060622 304

28 論座 朝日新聞社 20060705 250

769 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 00:10:46 ID:0jZyKqMp
雑誌協会HPによると最近はさらに格差拡大ww
http://www.j-magazine.or.jp/data_001/index.html
正論  93271部
諸君! 81667部
論座  19125部

結論:3年前はよかったな byアカヒ新聞

770 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 01:46:47 ID:6JJ+KLy9
どこの公立図書館でも文芸春秋と世界は必ず置いてある
前者はよく貸し出し中になってるし読み込まれてぶかぶかになってる
後者は読まれた形跡がない
確認されたし

771 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 11:47:22 ID:0ZH2akwH
駅前のネカフェは雑誌類の品揃えが豊富で、論壇誌も一通り揃ってるので重宝してます。
文春、正論、諸君、現代、中公、WiLL、Voice当たりは無論のこと、新潮まで置いてあるので
ビクーリしますた(週刊新潮、新潮45とは違う雑誌ですよw)。

論座&世界は置いてないのは言うまでもありません。

772 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 07:53:37 ID:AUlY2KwC
WiLLなんか読むとテロに走るのか?

773 :文責・名無しさん:2006/08/19(土) 04:24:56 ID:I1g7wyvt
「RONZA」→「論座」と来た訳だから、次は「ろんざ」だな。流行りの平仮名だ。

774 :文責・名無しさん:2006/08/19(土) 11:40:35 ID:wxMMsbMr
「ロンザ」のほうがオシャレな感じ。
発音も「ろんざ(→)」、じゃなく「ろん(↑)ざ(↓)」で。
若い女の子も取り込めると思うよ♪

775 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 06:56:27 ID:ZxjV0Cdq
オピニオン・ギルド

入試に強いクオリティーペーパーが作ったオピニオン紙です。
右翼を排除してありますので、お子様、婦女子の教育に最適。
中国共産党、朝鮮労働党推奨。
どうか良識派の皆様は定期購読をお願いします。贈り物にも喜ばれます。

776 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 11:31:18 ID:/K7/t6ST
>753
それ、全部当たってるな。

777 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 00:38:59 ID:3/AooEN+
>>774
いっそ、ラテン語表記なんてどう?

778 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 15:03:19 ID:L1U0o5kV
どうせ赤字なら休刊にするのも手ではないか?

779 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 00:26:07 ID:XgrT8QuY
だが、ちょっと待ってほしい。

780 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 19:16:05 ID:yHHUvPW5
>>753
>生姜が論座に書いてたけど、諸君や正論は以前は高学歴高所得層が読んでたけど
>今は2ちゃんをやってるような低年齢層が読んでる云々て書いてたし、

「2ちゃんをやってるような連中」
の中には、高学歴高所得層も混じってることを
生姜は否定したいようだが。
違う。

781 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 19:26:44 ID:+GhI1EsB
たそがれの論座

年寄りだけのところを 誰かに見られ
うわさの花が 咲く論座
一人目の人士が ため息ついて
一人目がひそひそ ささやいた
あなたの愛が 醒めて行く
論座論座論座 論座論座論座
たそがれの論座♪

782 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 22:50:17 ID:2jqJUjFX
生姜さん、2ちゃんの主力は、実は30代40代なんだってよ。

783 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 08:40:40 ID:Xq0+Uw2D
キモいよ〜香山リカ
ttp://www.genkiplaza.or.jp/img/002/dr_nakatsuka.jpg

784 :文責・名無しさん :2006/08/24(木) 08:46:47 ID:k5HglRQZ
>>780
生姜には、早く祖国に帰ってもらった方が良いんじゃない。

「在日論の嘘」という在日2世が書いた本の中で
生姜の正体を暴露しているよ。


785 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 09:28:44 ID:fflo7ema
論座は以前は買ったが小泉の世になってからはなんか皮肉くさくて
暗いので読んで買うのやめたよ。

786 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 10:49:05 ID:UfRwIROs
SAPIO 小学館 139,136
正論 発行:産経新聞社 発売:扶桑社 93,271
諸君! 文藝春秋 81,667
ムー 学習研究社 69,292
論座 朝日新聞社出版本部 19,125

787 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 12:23:52 ID:NVyiKNsv
ちょ!ムー以下ってw

788 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 13:05:06 ID:TGA8y57x
なんだかんだ言っても
みんな論座見てるんだw

789 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 14:52:44 ID:VXt+iU0R
売り上げには貢献しないけどなww

790 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 14:59:52 ID:ez7JzKrS
今月のはアメリカも靖国に反対とか凄い内容だ
これだけ読むと凄い洗脳だ

791 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 15:06:25 ID:PLhsyewD
ムーって凄いなw
7万部も売れてんのかよ

792 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 16:34:52 ID:Xq0+Uw2D
>>787
便座がムーに勝てるわけないよw

793 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 21:33:10 ID:MqJ9ggCP
>>791
論座よりムーのが知名度高いような気がする。
知名度といっても色々あるけど。

794 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 22:15:05 ID:wHygtLIR
>>764
護憲と天皇制というのが左翼のアキレス腱だろう。
昔、まだ大学に行っていた頃、立会演説会で共産党候補に党綱領にある天皇制
廃止と当時の不破委員長の討論会での「憲法は一字一句変えさせない」という
公約の矛盾について聞いてみた。
憲法で明記された天皇の地位を憲法を変えずにどうやって廃止するのかと。
「他党と協議」という返答になっていない返答が帰ってきたのだが、その時に
かなり矛盾しているが深く気にとめていない連中だと思った。

795 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 23:03:16 ID:p92vRLz/
>>794
首都圏の某国立大学に通う学生だけど、うちは教員がサヨ多数。
しかも事務員はサヨ大多数。
共産党系の事務員が中心となって「護憲推進の会」みたいなのを
作って教員や学生まで参加を呼びかけたんだけど、学生の参加は
わずかに11名。逆に改憲運動サークルには正規メンバー280名を
超える参加者があり、意識の年代格差がはっきりした。
で、両者の学内討論会があって聞きに言ったんだけど護憲派の言い
分はメチャクチャ。最初のうちは反論していたけど、開始1時間後
には、議論ができなくなって荒らし的な言動に終始していた。
「せっかく作った憲法だから簡単に変えてはいけない。」
 →自分たちの意見の押しつけ。そもそも理由になっていない。
「25年前の世論調査では8割の国民が憲法改正に反対していた。」
 →現在は6割以上が賛成なんだから、直近の民意を尊重すべき。
「靖国参拝は一般人であっても憲法違反。」
 →朝日でもここまでは言わない。岩波クラスの域に突入か。
それで「→」以下のことをさらに突っ込まれてしまうのだが、
「そういうことになっている。」
「一般論として正しいことを行っている。」
「(反対意見に対して呆れたような顔で)あのですねえ。本気でそんな
ことを言っているの?」
などと言い出し、議論する姿勢がないと思った。

796 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 00:30:12 ID:W2bfc0P3
こうしてこのスレ読んで思ったのはうちの図書館は結構良心的なんだな。
世界も論座も諸君も正論もSAPIOも週刊金曜日もWILLも月間ゲンダイも文迎春ジュもそろってるので。
まあこれが当たり前の御客様サービスだわな。
役所は思想うんぬんの前にコレがダメダメだし。

797 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 00:39:20 ID:5obUOigM
東大の教職員組合は真っ赤だぞ。
ttp://www.ne.jp/asahi/tousyoku/hp/news623.html
東職・史職共催
2.9軍事大国化に反対し思想・良心の自由を守る東大集会

798 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 09:07:18 ID:YpEStYmD ?2BP(0)
>>795
マッカーサーの馬鹿が公職追放令でウヨ教師を追放したからな
もう世代交代になってるはずだが、その当時のサヨ教師が、同類を採用するってわけか?
こらぁ、アカンわな

799 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 09:11:14 ID:QDI0Aspf
>>797
極右乙

800 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 12:05:17 ID:namapUE1
極左は酷いな

801 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 17:02:42 ID:BdfLM+Uw
極右は醜いな


802 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 20:21:08 ID:Qj2ZCisJ
>>795
左翼らしい逃げだな。しかし、岩波も一時期は一般の靖国参拝も違憲のような
記事を世界辺りに載せたことがあったと思うが今はそこまで言っていない。
ただ歴史観そのものは岩波クオリティから抜け出せていないけどw

803 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 22:10:37 ID:Kk+KnPaq
>>792
しかし電波度では、ムーをはるかに凌駕している便座w

804 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 22:27:52 ID:PRZ5iuTJ
>>795
首都圏にあって「事務員」に共産党が多い国立大学というと東京大学か千葉大学しかない。
どちらかは知らぬが、東大の学生は保守志向が圧倒的。千葉大はノンポリが圧倒的。
ただ、両者とも経済系学部はマルクス経済学の敗北でサヨ教員は少ないが、他の学部では理系を
除いてサヨ教員が多い。
東大はサヨが多いと言っても4割はいない。逆に保守系もいる。千葉大は過激派経験のある左翼
教授がいるなど、サヨ教授が異常に多い。特に上層部。池袋のとある私立大学に在籍中に過激な
左翼活動を影で支援して大学を追われたような過激分子まで教授として在籍している。
なお、東京大学は大学の規模が偏差値と同じように高いので、共産党の支部が独立している存在
できるほどアカが多い。千葉大もほんの何年か前までは独立していたという。

国立で保守が強いのは最強が一橋大学。サヨ教授は20人もいない。次が東北大。地方は共産とか
公明の巣窟。公立であれば首都大学東京(旧都立大)。都立大は美濃部知事時代に保守学者を一掃
して左翼学者を積極的に受け入れたが、石原都政改革で公約になっていたこともあり、今は左翼
が一掃されている。左翼系研究に対しては研究費が過激なほど削られる他、噂では都より示され
た50社の左翼出版社から出版したり、寄稿した場合にも研究費削減対象になり、それに同意した
者でないと新大学に在籍できないことになっているそうだ。
一部に批判的な意見もあるが、美濃部時代の保守系学者追放の時には追放された人の訴訟を今で
言うところのプロ市民たちが暴力的手段や威圧行為で封じた過去もあって左翼も強く出られない。

805 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 23:10:24 ID:twIx+o6o
結構良スレになってきたな。赤化電波厨の特攻がウザイけどw

806 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 04:42:30 ID:ji1zq4C5
筑波も今はサヨク系の教授は少ないだろう

807 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 09:03:34 ID:ZweQHAwx
教育大時代はやや多かった。東北大が少ないのは意外だったが、そういえば
ノーベル田中が9条改正を支援する運動しているくらいだからな。筑紫とか
それを知らなくて田中氏を持ち上げていたが、前歴が明らかになると小柴氏
を持ち上げるように路線変更した。ところが、小柴氏こそ保守本流だったと
いう筑紫にとっては悪夢のような、われわれにとっては笑わずにはいられない
話がある。

808 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 09:45:39 ID:LX5mPXf8
田中耕一さん? どんな運動してるの?検索しても出てこないや

809 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 10:59:19 ID:PfBNsPaV
>>805
ですな

810 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 11:08:53 ID:kCtLwluA
>>
女性週刊誌で見たのだが、改憲を考える集いみたいなのによく
出席していたそうだ。受賞後は目立ちすぎるので遠慮している
みたいだけど。
国会に呼ばれたときにも衆参議長との懇談で話題になったらしい。
筑紫の番組でさんざん持ち上げられていたのに、ある日突然
小柴フィーバーを演出するようになったので変だなと思った向きも
多いと思うが、これが理由で田中敬遠になった。

811 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 15:53:07 ID:1AksYXEb
その話で、俺にとっての田中氏の好感度は上がったわけだが。

812 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 17:11:53 ID:CkQ64ljQ
小柴は自民党本部での部会の勉強会にも顔を出すほどガチガチの保守。
アンチ田中に回った筑紫が慌ててヨイショしてしまったというのが愉快だな。
江崎芝浦工大学長といい、理科系のノーベル賞学者は保守系しかいないな。

813 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 18:18:18 ID:ik677sSB
朝永振一郎はガチガチの共産党。
湯川秀樹もアカだった。

814 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 18:22:39 ID:Qog5VgF1
>>813
詳しく…

815 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 18:26:08 ID:eZeshDuW
朝永先生は学術会議の議長職を退任してからは宏池会系保守色が強いように感じた。
湯川先生は知らない。

816 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 18:32:08 ID:NOydawRK
813=814という事実をどう説明するんだろう?

817 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 18:46:34 ID:XCbPZW6G
筑紫ってそういう肩入れが露骨だよね。
経済人、政治家、文化人問わず、ちょっとでも反自民的かお花畑的平和主義
な人が注目されるとシッポ振ってすり寄っていくというか・・・

818 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 18:58:19 ID:Qog5VgF1
>>816
再び平積みがあっと言う間に掃けるでしょう。
いまWillの10月号Q&A100にマーキングしながら読んでます。
名を残すような科学者は、先達の業績を尊重するものなので保守的に
なるのは必然だと思いますよ。偉大な自然科学系学者でマルキストなんて
ものは聞いたことはありませんね。最先端の数学者、物理学者も敬虔な人々です。
ですから>>813などそもそも信用してません。愚か者のデマカセでしょう。
意外なことに無神論者で偉大な自然科学に貢献をした人は多くないのでは?
ノーベル文学賞やら、平和賞には数多のアッチ系がいますけれど。
大江健三郎、金大中…金正日やベネズエラのチャベスなんかも逝けるかも。
…誤解は少しは解けたかな?

819 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 19:10:53 ID:tgDK7Bdc
マルキストが35年前の産経に7ヶ月も月2回で連載したりはしないw

820 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 19:13:09 ID:SzLdt3VW
せ、世界にも負けているぞ・・・

821 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 20:48:11 ID:5k0Krm8V
湯川秀樹は原水禁運動にのめりこんだアカだよ。
もっともアカというより左翼に持ち上げられていい気になってたバカだったけどな。
その点では大江健三郎と似たり寄ったりだね。
当時はまだアカが「カッコイイ」と思われてた時代だったから、
今だったら同じことをしたかどうかわからないね。

参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%AF%E5%B7%9D%E7%A7%80%E6%A8%B9
>反核運動・平和運動にも積極的に携わり

http://www.441-h.com/hotnews/messe/05messe.htm
共産党の吉井英勝
>私たちが学生だった頃、湯川秀樹博士らの「平和時代を創造するために」(岩波新書)などを題材にして、
>戦争に協力しない科学者になろう

湯川本人はどんな考えを持っていたか知らないけど、周りからはどう見られて、
どんな人間が集まっていたかはこれで想像できるだろう。


822 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 23:08:27 ID:gBFiHctC
論座のなにが悪いって、編集長が悪い。

823 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 23:42:38 ID:HImUMDcn
湯川氏は左翼運動やっていたと思うけど、朝永氏は保守的な
発言が多い。ていうか革新とは思えないな。
田中氏は筑波に非常勤で行っているけど基本的に講義に政治
なんかは持ち込まない。ただ保守なのは間違いない。
小柴氏は、、、これは言うまでもないな。

824 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 09:31:00 ID:8OCRJCbP
今更ながらID:z6AIT/i5の
>>654=658
にだれもつ込んでないのが涙を誘うw


825 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 09:38:46 ID:3KHcy53F
遅ればせながら

【 嘲   笑 】

させてもらう。

826 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 00:06:41 ID:vPCdLKph
>>807
反日筑紫プギャー

827 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 12:33:36 ID:D9ulm1BG
>>824
>>658>>657へのレスであって、文中の>>654はアンカーミスだと思われ

828 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 22:18:58 ID:uN09IGFi
一応、ニュース23見てるけど、確かに世間が田中フィーバーで盛り上がる中、
突然、小柴さん特集に走っておかしいと思った。
改憲主義者を持ち上げたくないから突如報道が変わったんだ。

829 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 23:23:28 ID:ssK6iCK+
三鷹から大学に行く時に中央線使うけど、正論読んでいると座っていた
サヨババア(塩沢トキ風)に文句言われた。
「そんなもの読んでどうするの!戦争する気!」って。
最初自分に言われたと気が付かなかったけど、ギャアギャア騒ぐので、
まわりの視線が集まってしまい大変だった。別にそんなに混んでいるわけでも
ないのに何で文句言われるのか分からなかったよ。
何を読もうと個人の自由と説明したけど、納得しなかったのでカバンに
しまった。それでも捨てろとか、憲法違反と言われたので途中で降りて車両
変えたよ。自分が中心というか、表現が難しいけど何というか、左翼は思い込み
で話がかなり飛躍するなと思った。
そもそも自分は戦争しようなんて考えてもいないのに話の前提がそこから
動かない。

830 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 05:08:51 ID:7aOX5Iob
>>829
災難だったな。
サヨには思想云々の前に常識が欠落したキチガイが多い。
宗教みたいなもんで、オノレを絶対善と信じて疑わない。
俺の友人に日教組の教師がいて、人間は普通なんだが
こと政治がらみの話になると、ハリネズミになる。
サヨはフラットな議論ができない。

831 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 11:49:12 ID:xDJuqk6P
30人ぐらいのサヨが反戦運動をしてたが
それを見た70歳ぐらいのおばさんが警官に「まだ、あんなおかしな人達がいるんだ・・・」かなり驚いてたぞww

832 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 19:56:24 ID:U+8QwFVq
>>829
ところで貴兄の大学は他の大学同様に右傾化しているのですか?
それとサークル活動とかご学友はどうですか?
無関心な人が多いとか、左翼活動している人がいるとか。

833 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 20:19:32 ID:iFOpRSk8
筑紫といえば北朝鮮の拉致を否定し続けたことで有名だが、ちょうど拉致事件を北が認めたと
いう一報が入ってきた時、23の本番中だった。
それを速報で報道した時の筑紫、茫然自失。本番中にもかかわらず、アップの状態でまばたきも
忘れてしまうマヌケぶり。
よほどショックだったというのが伺えるが、北朝鮮のようなペテン師国家を信頼している時点で
お花畑ジャーナリスト確定なんだよ。

834 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 20:48:46 ID:1cLHW8cJ
筑紫を筆頭に左翼って、自分が偏っているとは思っていない。
むしろ、自分の考えこそが中道だと思っている。
例えば下記のクソサヨなんかが典型。
http://blogs.yahoo.co.jp/wataru_nakanishi_1974/234559.html
朝日新聞と世界(岩波)、そして週刊金曜日を読み、WILLとSAPIOの
排除が中立と言っている時点で左に偏っているのが自明。それでいて
中道を叫ぶ。最後に学歴を自慢するあたりが良い味出してるよ。

835 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 21:44:40 ID:cmR0al+g
>>829
そんな左翼無視すればいい。
満員電車で新聞広げて読むとかは文句言われても仕方ないけど、その左翼は明らかに
イデオロギーに満ちた発言をしている。自分の思想にあわないからと言うのはワガママ。
俺なら無視して正論を読み続けただろう。もっとも俺はWILL+諸君なのだが。
俺も学生だけど6年間たっても卒業できない明治大学の武闘派保守として、学内のサヨ
の間では少し有名。あくまで保守なのでお茶の水を徘徊する右翼ともケンカする。
そんなババアはケンカするかしないか確認して、すると返事したら次の駅でボコる。

>>834
痛々しいサヨキチだな。

836 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 22:18:00 ID:KdJZS10Z
そう言えば、直接は関係ないんだけど
以前俺の住む東北某地方都市の繁華街に共産党の候補者が演説に来て
かなり気合の入った演説をしていたんだけど、それを聞いていた集団
がどう見ても60歳以上の爺婆ばっかりだったんだけど・・・・
今の共産党支持者って若者が極端に少ないの?


837 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 22:31:23 ID:E1BkVUHU
ウヨウヨすんな

838 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 22:46:10 ID:mbpQa8oi
>>836
共産のビラ配って無罪という不当判決受けたのも老いぼれ。

839 :天一坊:2006/08/29(火) 23:07:12 ID:d9uyOO/D
左翼でもエリート意識のあるゴミどもは【小難しい文章】を非常に崇拝する。
特に固有名詞の前に付ける説明文なんかいらない。付けると偉そうな文章に見えるから
付けているらしい。
「アメリカはFOMCにおいて金利の0.25%引き上げを決定した。」(一般)
が、
「アメリカ合衆国においては、同国の中央銀行(わが国の日本銀行)に相当するアメリカ連邦準備
制度理事会(FRB)が、単利金利の誘導目標などを協議するために開かれる連邦公開市場委員会
(FOMC)を開催して、金利を現行水準より25ベーシスポイント引き上げる決定を行った。」(左翼)
てな感じになる。
岩波の世界は4倍。論座は2倍の法則が成り立つ。言い換えると本来ならそれぞれ四分の一とか
半分で書ける内容ということ。

840 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 23:31:19 ID:vPk5kcQi
正論を読むと憲法違反というのは左翼独特の言論封じだな。

841 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 23:37:22 ID:r8bqzpH8
むしろ一般市民が正論を読めないような状況を作る行為こそが憲法の想定する理念と
かけ離れた行為なわけだがサヨは絶対に気付かない。だから嫌われる。
以上。

842 :764:2006/08/30(水) 00:47:49 ID:tNQaQtL3
>>794
左翼の私としては、内政干渉を理由として北朝鮮人権法案に反対した共産党、
社民党が潰れるのは全くかまわないと思っています。朝日、岩波も潰れてくれて
かまいません。潰れて焼け野原になったときこそ、天皇制廃止から改憲に賛成し、
格差社会進行に対峙するため金持ち、貧乏人にかかわらず等しく国防を担うために
徴兵制に賛成する欧米型左翼勃興の足掛かりを得ると思っているので。

843 :のりちか:2006/08/30(水) 00:49:46 ID:eTGhR3cz
>>834
ぜったい2チャンネラーのネタでしょ、あれは・・・。
あれが本気だったら病・・・、家族も気づいてあげないとね。

844 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 08:10:29 ID:Dfzxx4uV
おはようっす!
>>843
今、そのサヨブロ見てまいりました。
最初の文章読んで「これは釣りだな。」と思いましたが、普通、釣りのブログって
更新が週に1回とかだったりするのに毎日更新。
しかも2本新記事で更新している日もある。
さらにまめに返事していることからも他に何かをやっての余力でやっているブログ「
には見えないな。たぶん本気で思い込んでいる。

845 :のりちか:2006/08/30(水) 09:23:11 ID:eTGhR3cz
>>844
おはよう!
あれは本気ですか・・・。
内容的には100%ネラーの釣りとしか思えませんが
確かに状況はそうかもしれません。
しかしあそこまでいくと内容や思想がどうのというよりも
リアルに彼の精神状態が心配ですね。
早めに通院することを祈るばかりです。


846 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 09:49:17 ID:Bga8coaC
>>838
うちも困っている。
板橋区内の団地に住んでいるけど、左翼政党のビラ配りが多い。
住民で集会を開いてビラ配付を禁止するか討議した。ピンクびらも多いが、地元商店街の
安売りのビラも配られるのでどうするかが問題になった。
結果、風俗のビラと政治目的のビラの配布のために敷地内に立ち入ることを禁止しようと
いうことでまとまった。6月に金属製の立て札や看板を注文して設置が終わった。
ただし、住民が他の住民へのビラを配るのはOKにしたら、なんと左翼政党員がいた。
そいつがビラを配っていたわけだ。
住民の総意としては政治的なビラの配付は迷惑ということで全会一致なのだが、他方、
住民によるビラはOKというのも全会一致。住民が政治的なビラを配ったらどうする
かということが抜け落ちていた。一応、自治会長からその住民に政治的なビラ配りは
迷惑行為だと説明してビラを配らないよう要請しているが、住民のビラ配りはOKと
いう規約を盾に今後も配ると言い張っている。協議の結果、「いかなる政治的な目的の
ビラの配付は例外なく認めない。」という文言があるが、住民のビラについては、
「住民が連絡、案内等のビラを配ることは認める。その目的のために掲示板を利用する
ことは管理人の許可の下で認める。」とあるだけなので、「連絡、案内」の範囲を逸脱
しているものと考えるがどうだろう。

847 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 13:15:38 ID:gCvreiLL
>>654
その中西氏や八木氏が安部晋三政権のブレーン。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20060829ddm005010075000c.html


848 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 14:38:17 ID:kfqvro9S
論座か。戦後左翼のオナニー雑誌だな。
最近ますます見向きされなくなって、隠微さが増してるような。
ともあれ本屋でこの文字が目に入った時、汚物を見てしまった時のような嘔吐感を覚えるのは相変わらずだ。

849 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 15:01:23 ID:+absg6TV
最初は進歩的を気取って横文字の「Ronza」にしたのだろう。
自称インテリの団塊ブサヨ特有の欧米コンプレックス剥き出しで。
それが世間では「諸君」や「正論」ような硬派な誌名が売れてるから
真似して「論座」にしたと。


850 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 20:28:04 ID:77NRz6y2
じゃあ、次は独逸語か仏蘭西語で書けばいい。


851 :のりちか:2006/08/30(水) 21:18:23 ID:eTGhR3cz
>>850
ハングルかもよ!

852 :>829:2006/08/30(水) 22:12:27 ID:MHLNFk+h
きっとそのババアは世界や論座読んでいても声かけてきたと思うよ。
「あなた、若いのに立派ねえ♪」
みたいな感じで。

853 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 22:23:24 ID:SYQie7sc
>>849
んじゃ「SIHGT」はやがて「左糸」になるなw

854 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 23:17:41 ID:hccx7oxS
>>852
それは無理。世界や論座は図書館以外ではほとんど購買需要がない。
よって、電車の中で読めるような形で市中には出回らない。
早い話が買う人なんかいないということ。

855 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 00:16:29 ID:GTL7BHpI
論座や世界を電車で読んでいたら本当に基地外と思われてしまう。
左翼のじじいやばばあのなかには未だにこの事実に気がつかない阿呆が多い。
救いがたい。

856 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 05:51:33 ID:q67I0Ln5
いや、マニアでしょ。
世界と正論、両方買ってるオレとか居るし。

857 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 06:28:14 ID:CkyxeRNb
でも、なんでこんなに論壇誌ってうれなくなったんだろう?


858 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 08:56:40 ID:5tY9IXiE
サヨク=爺婆

859 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 11:53:27 ID:Q4fYrheR
>>854

でも図書館行くと、「世界」や「頓挫」のみならず、ご丁寧に「臭菌」まで置いてあったりする。。
「臭菌」は在家信者主体の左翼雑誌だから、よほど大きい本屋に足を運ばないとお目にかかれない。
以前船橋で、井沢元彦氏らの著書が焼却され、訴訟にまで発展したが、
こういう図書館の司書とかって、相当左傾化した人間が多いのかな??

860 :sage:2006/08/31(木) 15:18:13 ID:W7Tvw9ri
>よほど大きい本屋に足を運ばないとお目にかかれない。
A3のコピー用紙を15枚重ねて真ん中折でホッチキス止めした会議の資料みたいな
雑誌だから大型書店の雑誌コーナーでも居心地が悪そうです。

861 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 19:28:45 ID:oWh6OG7D
829です。
>>830
いやあ、本当に災難ですよ。自分の近くにわめき散らす人間がいると無関係
でも変な目の視線が集中するのに、モロに私でしたから。まわりの視線が痛い
というのはあのことです。世の中、声が大きい方が勝つので私が悪いことを
してババアが怒っているように見えるわけです。それが耐えられないですね。
フラットな議論ができないに激しく同意です。

>>832
すいません。私は学生ではなくて語学の講師として大学に通っているんです。
研究室なんかももちろんありません。本業は翻訳なんですが、大学の先輩に
頼み込まれて週1回だけ行っています。よって、サークルとかは?です。
学内事情にはまったく通じていません。もっとも年齢的には30を超えた
ばかりなので年代的には近いのかもしれません。
大学自体は左が強いと認識されている大学ですが、学生数も多いので左翼も
多いだけだと思います。大多数は無関心というのが正解でしょう。

>>835
絶対に無視できない。あの現場にいないからそう言えるんですよ。
演技力があるというか、ドラマで息子を心配する口うるさい母親のように
ギャアギャア言うわけです。無視できる状況じゃありません。
明治もサヨが多い方だと思いますが、私が行っている大学は規模はどっこい
どっこいでもサヨの比率も数も明治以上ですよ。

862 :829氏へ:2006/08/31(木) 21:10:46 ID:jF7Wlq2/
左翼は総じて自己の権利は声高に主張するが、他者の権利には無頓着。
君の場合は、君には「正論」を読む権利が当然ある。クソ憲法の下でも
当然、これは保障される権利だ。
ところが、左翼は自分が不快な思いをするのが我慢できない。つまり、
他人が権利の範囲内の行為をしていても、自分の権利を拡大して君の
権利も認められなくなるわけだ。
その左翼は憲法を持ち出したのは、日頃、自分が憲法を愛しているから、
憲法が自分の権利を認めると思ったのだろう。
最低でも君の本を読む権利を憲法が保障しているという考えは皆無と
いうのは明らかだ。さらに自分の権利が君の権利を圧倒していると
思い込んでいて、それに気付いていないと思われる。

863 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 21:49:50 ID:FBqTYSv1
「論座」「世界」は今や「前衛」「解放」と並んで図書館でしか見ない雑誌の
代名詞みたいになってしまったな

864 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 22:10:15 ID:rLPUiAdO
世界はとっくの昔に休刊になってるよ。
ちょっと前に総集編というか、目次集が出ていた。

865 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 22:22:15 ID:+VXvmkFT
世界は残念ながら生きていると思われ。
前夜とかの話では?

866 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 22:23:34 ID:nxicEknD
>>857
むしろ論壇誌が良く売れてるんだって。
ビジネス系の雑誌に載っていたが、最近売れ行きがいい雑誌として1番目になんと
論壇誌というのが来ていた。今年4月の入学シーズンと本が売れる昨年8月の夏休み
シーズンにそれぞれ1ヶ月ずつ売り場張り付けで顧客の観察を行ったそうだ。
それによると諸君、正論はビジネススーツを着た30〜40歳代がもっとも多く、WILL、
新潮45は学生〜30歳代サラリーマン、OLが多く、中央公論は年齢層が高くて、
ボイスは学生と高齢者という両極端な年齢層に分かれたという結果が出ていた。
特に若い女性の購買層は半数に達していて、これが牽引役の大きい部分を担っている
と分析されていたな。確かにちょっと前まで女性が論壇誌を読むなんて社会党、共産党系
のお化けマドンナが世界読んでるくらいだったからな。
なお、購買者が少なくて集計できない論壇誌もあったそうだ。たぶん世界とか論座だろう。
ただ、雑誌の売上自体が全体的に落ちている中で伸びているので目立つが伸びそのものは
大きくないようだ。

867 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 22:45:23 ID:VG4TIeww
>>864
>>865氏の言うように世界は生きている。
目次は50周年記念号として出た奴だろう。
どうせ岩波新書みたいに都合の悪いものは削除したんだろうけど。
中身は相変わらず40年前のオピニオンだけど。
http://www.iwanami.co.jp/sekai/index.html

868 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 09:53:09 ID:Qig6crKy
>>866
保守系論壇誌の購買層はだいたい予想通りだな。
ただ世界&便座(or現代思想・前進とかだったら尚良しw)をどんな椰子が
購入してるか知りたかった。いかなる場所でも読んでる椰子のツラを
拝んだことがないので。

別スレに書いた話だが、駅にあるブース形式の書店で立ち読みしていた男が、
「WiLL」をイキナリ叩きつけて、「何が大人の常識だ!死ねよ、花田なんか!」と
声を張り上げたのでビクーリしたことがあった。
見てくれはものすごいキモイ椰子でしたw


869 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 10:11:03 ID:rAqsGCyv
「世界」は左翼を自認するやつでも読まないだろう。
そりゃ、何時も手に取れる環境にあれば読むかも知れんが、
まず買わないよな。オレはマニアだから読むけど、
マニア以外で読むヤツって何なの?本気で分からんねぇ。

870 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 11:04:53 ID:wplKVxO3
>>847
しかし、なんともしょぼいブレーンだな。
中西・八木・西岡力なんか拉致問題以外は
使い物にならないし、岡崎はボケ老人。
安倍は成蹊卒の低学歴経済オンチだし。

しかし、保守派って本当に高学歴or高学歴大学教員いないね。
中西輝政だけじゃない?

871 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 11:42:49 ID:7Jo+p3Ii
学歴高くってもバカはバカだし。

872 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 12:30:57 ID:nLiIjweq
そういう役にも立たないプライドや妙な選民意識の行き着く果てが
今日の左派系雑誌の惨状なんじゃないかな

873 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 12:55:01 ID:tmikoS8N
高橋哲哉とか小森陽一とか生姜とかの知性派(w爆)をブレーンにすれば満足するのかな
このブサヨちゃんはw

874 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 13:46:39 ID:K/oiK/29
我が街の図書館では諸君正論が頻繁に借りられていくが棚の裏の
最下層に置かれるようになった
棚正面にはサヨ系の雑誌
日本帝国の申し子』を注文して借りると表紙の折り返し部分が切りとられていた、必読とか書いてあったのが気に触ったらしい
抗議はしなかった

875 :文責・名無しさん :2006/09/01(金) 16:51:07 ID:HwbhnnXe
株式会社文教堂 雑誌売上ランキング (8月30日更新)
今回 前回 雑誌名
1 ( 1) 文藝春秋 文藝春秋 5897
2 ( 7) Will ワック 2950
3 ( 2) ラジオ深夜便 NHKサ−ビス 1777
4 ( 3) ダ・ヴィンチ メディアファク 1732
5 ( 4) 諸君! 文藝春秋 1602
6 ( 5) 正論 扶桑社 1447
7 ( 6) 歴史群像 学習研究社 1428
8 ( 8) 潮 潮出版社 1264
9 ( 9) 新潮45 新潮社 1184
10 (10) 現代 講談社 1147
---------------------------------------------
19 (19) 世界 岩波書店 459
29 (29) 論座 朝日新聞社 250
---------------------------------------------
(参考) ム− 学習研究社 1729

ttp://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge


876 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 17:11:26 ID:RPM+qxmO
しかし文春本誌は別格として、Will の暴騰ぶりには目を見張るな。
正論ダブルスコアつけられてるじゃないか。かつてのトップが。
大島クビにしろや。

しかしム−って売れてんだな。

877 :のりちか:2006/09/01(金) 19:55:20 ID:dQXl3Zpu
世界と論座は定価780円、諸君と正論は定価680円、
そんなところも売れ行きの差の原因かも・・・。
私は12,3年ほど前に良く買っていたけど正論、諸君は安くて助かった。
なお安いから売れてると言いたいわけではなく、
こういう雑誌は多くの人に読んで欲しいという姿勢が必要。
老若男女多くの人に読んでもらうには値段は大切。
大体、サヨ系の本って保守系の本に比べて高すぎる気がする。
内容の差を考えるとさらに差は広がる。
政治や社会問題、思想について書かれているはずなのに、
広く大衆に呼んでもらおうという気持ちが感じられない。

878 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 21:53:34 ID:U9HevbAo
>>877
100円の違いはどうなんでしょうね。
個人的には内容は売れるか売れないかの生命線だと思いますね。

先月号のWILLは増刷まで含めて12万部ほど刷って完売だそうです。
同じ値段、主義主張のベクトルが同じ向きの諸君、正論を創刊2年
も経たないうちにあっという間に追い抜いてしまったわけです。
値段は3誌とも同じなわけで内容が部数を分けているという事例に
なるのかなと思います。
集金に世界が1万部も売れていないというようなことが書いてあった
そうですが、100円の違いにしては部数が違いすぎます。
世界は内容が宗教がかるほど偏っているので売れないといえるでしょう。

879 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 02:11:15 ID:SYmQiL30
>>873
社民党か共産党が政権を取ったら高橋哲哉や小森陽一や生姜はブレーンになれるけど、
高橋哲哉や小森陽一や生姜が生きてるうちは無理だろうなw

880 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 05:10:20 ID:fuf0Fo3t
ナベツネと若宮が対談した時には
「過去最高の売れ行きニダ」とホルホルしてたのに
最近は元気が無いじゃん。
そろそろ不採算部門の廃刊コースですか?

881 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 05:36:59 ID:4vUH8SqN
ずっと前の週刊新潮に出てたけど、岡田前民主党代表の外交ブレーンは朝日の
船橋洋一氏だったそうな。その結果は皆様ご存知の通り。

882 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 08:30:52 ID:wBtWvMkl
わざわざオピニオン誌を買うような人に百円の値段の差が
影響するとも思えないがな
売上の大部分は図書館納入分なんだから税金で支えてるとも言えるな

883 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 09:20:08 ID:0rPeAihV
売上が大半なのは世界と論座。週刊金曜日もそれに近い。
正論や諸君の売れ方は図書館だけでまかないきれない。

884 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 09:25:14 ID:wBtWvMkl
当然左派系雑誌のことなんだけどさ
保守系雑誌は本屋でも平積みが基本だから
世界や論座は図書館でもラミネート加工されてるのかってくらいピカピカだけどね
どんだけ読まれて無いんだと…

885 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 09:38:41 ID:ykZx2qCd
「過去最高の売れ行き」っていってももともとのハードルが低いからなw

886 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 10:06:46 ID:y53dpmZy
オピニオン誌なんか見てる人も買ってる人も見たことない。
誰が買ってるんだ?

887 :mumur:2006/09/02(土) 10:57:48 ID:Bh7aNRUw
毎月買ってます。マジで。
購入者の半分くらいは電波ウォッチャーなんじゃないかな。

888 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 12:46:03 ID:n94QsPgJ
地元の図書館、サヨク雑誌ばっかりだった時期があった。

同じように疑問を持ってる市議会議員がいたので(HPで言ってた)、
「あんた質問してんか? 市立図書館なんやし」
と激励メール。

そしたら、質問してくれたらしい。文書で答弁があったんだけど、
内容めちゃくちゃ。「慣例」だの、「社会的公平性」だのの、「はぁ?」
な文字列が並ぶ。

さらに、その議員が調べたら雑誌の選考は図書館司書のおばちゃんが
一人で全部勝手に決めていたそうな。議員がその辺をさらに指摘する
と、「公権力による表現の自由の侵害!」という抗議メールが百通く
らいきたんだとさ。

千葉の焚書事件もそうだけど、最近はおばちゃんサヨクの方がたち悪
いんだよね。

うちの方は、その議員と仲間たちが頑張ってくれて、結構普通のライ
ンナップになったよ。

889 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 14:41:23 ID:/0cmrj/i
>>882
反日売国の論座や世界が税金で支えられる矛盾
>>887
本物??・・・ですか?????

890 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:07:51 ID:RCz+DqxW
>>877
つかサヨ雑誌が\780ってのは、安い方でそ。
大手がバックだから、赤字覚悟でその値段でやれるんだろうな。
そうでなければ、現代思想だのインパクションだのみたいに1.5kくらいになる。
数が出れば安くできるんだろうけど、一部信者にしか売れないんだから。

891 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:11:31 ID:KEzUQbXN
幸福の科学や財界さっぽろのも負けてるのか

892 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:26:11 ID:Sx8rMcTt
大手がバック??
朝日も岩波も経営は良くないから売れない雑誌を出す余裕はないよ。
もっともプロパガンダなら話は別だが。

893 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:31:26 ID:PCgx2BkO
地元の図書館にWillが入った。
リクエストしてくれた人、ありがと♪
ついでに「世界」の購読停止もリクエストしてくれれば、なおよし

894 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:33:22 ID:iBcrrbR0
【抜粋】
最近、論壇誌市場が賑わっている。
ドル箱と言われる10万部以上の発行部数を誇るものが、この2年で倍増。中には
創刊わずかの時期で10万部を超えたものもある。
都内七店舗を展開する大型書店では、活況な市況を見越して販売スペースを増やして
売り場も棚の中央付近にするなど、商機を逃さない工夫をしている。
販売総括担当者は「十分な数に少し上乗せする感じで入荷しても足りない状況」と
こぼれる笑みを隠せない。
学生闘争華やかなりし頃は、「世界」(岩波書店)をはじめとする革新系論壇誌が中心と
なって二十万部以上の需要を産み出していたが、近年のブームは保守系論壇誌が売れ行き
の中心となっている。
出版不況と言われる中で「諸君!」(文藝春秋)、「マンスリーウィル」(ワックマガジンズ)
などが十万部を超えるなど、例外的な活況を呈している。中でも「マンスリーウィル」は
一昨年の創刊以来、発行されるたびに売り切れの状態でわずか一年半足らずで十万部を
超えた。増部に増部を重ねて、わずかな期間でドル箱雑誌となった。今では、あまりの
売れ行きにバックナンバーの販売も満足にできないほどだ。定期購入者や読者から送られて
くる手紙を見ると大半が三十歳代以下で読者層が非常に若いのも他の論壇誌との大きな違いだ。
また、「正論」(産経新聞社)、「ボイス」(PHP研究所)など老舗の保守系論壇誌も着実に
売上を伸ばしており、多用なオピニオンの形成にも一役買っている。
他方、苦戦を強いられているのが、かつての花形であった革新系論壇誌。
「世界」、「論座」(朝日新聞社)などは年々部数が減っており、採算ラインとされる
実売三万部にはほど遠い状況だ。今では合計でも論壇誌全体の販売シェアから見て三〜六
パーセントのそれしかなく、存続の岐路に立たされているものも多い。
学生運動参加者が次々に読者を卒業してしまい、新たな読者の発掘もできなかったのが
苦戦の理由だ。
今回のブームは市場全体の成長ではなく、あくまで勝ち組である保守系論壇誌が読者の
強い支持の下にリードを続ける市場拡大と言えそうだ。

895 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 17:42:47 ID:g3QHYk/v
「所得2400万円」かと思ったら、なんと「納税額2400万円」という大金持ちがいる。
足立区に140坪の一戸建てに住んでいる大金持ちだ。23区内で100坪以上なんて普通の
サラリーマンでは実現できない。
ところがこの家の息子の「K.M」は超ドケチ。昨年から子供が小学校に入っているが
給食費をただの一度も払っていない。NHKの受信料も最近は払っていない。
払わなくて済むなら払わないという姿勢が徹底しているようだ。奥さんのMさんもケチ。
足立区は一種の給食費不払いブームが起こっていてみんなが貧しいというわけではない。
納税額2400万円、ここ10年間高額納税者になっていて給食費も払えないというのは
どう考えてもおかしい。
奥さんのMさんの話だと普通のサラリーマンでも払わなくて済むならと払わない人が
増えているそう。マンションの共益費も支払い拒否している金持ちがいるらしい。
サヨクは貧しさから払えないなんて言っているけどウソだよ。

896 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 17:56:47 ID:44Un/lzV
Willなんか見る人ってウヨクの人?

897 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 18:35:26 ID:BVaMIez5
論座なんか見る人ってサヨクの人?

…ってのと同じくらい無内容な質問だって事くらいわかるようになってから来てねぼくちゃん。

898 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 20:02:53 ID:OVasP+fp
世界とか論座って本屋じゃまったく見ないよな。
もっともシェア3%じゃ店頭ではお目にかかれまい。

899 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 20:17:55 ID:F8Gsg4iL
論座や世界がここまで失速したのは>>896のような、
瞬時に相対化されてしまうような幼稚な煽りしか出来ないような
人間が主な読者層になってしまったからだろうな。

尤も、WiLLの読者がいいとも思わんがね。
右も左も人材難なのだろう。

900 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 20:31:09 ID:jQyLi6G8
WILLばかりが注目されているがVOICEが勢力拡大中。
今月号から5,300部発行数が増大するようです。
半年ほど在庫不足が続いたので発行数を増やすそうです。
論座も18,000部割れからは部数も減らずに安定してきました。

901 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 21:04:45 ID:6O04SJN9
論座も売れてるんじゃない?
最近、近所の本屋でも発売日に売り切れてなかなか見ない。
帰りに途中下車して有楽町の三省堂で買う。
なんかアンチ論座ばかりで論座派の居場所がないような。

902 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 21:20:18 ID:1pmVlWnB
発売日に売り切れ?そんなバカな。
オレの近所の本屋では、そもそも入荷部数自体が保守系と比べて非常に少ないぞ。

903 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 21:24:55 ID:n68oR19z
論座が発行日に売り切れ?
うそはいかん。
売り切れる理由がない。
サヨクはすぐうそをつくから信用できない。

904 :文責・名無しさん :2006/09/02(土) 21:32:46 ID:Uuj4rddf
78年に早稲田を卒業したものです。世の中ってこんなに変化するものですか。
自分も年取ったものです。私たちのことは打倒米帝、日本は中韓に謝罪を
の時代。北京放送をきき、文化大革命を偉大だと信じていました。

905 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 21:33:12 ID:ojLfC0Tz ?2BP(0)
週刊朝日の方もジリ貧だな

906 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 21:45:24 ID:9GFtyE7n
近所の本屋にいったらウイルはもう売り切れてた。
今月も増刷じゃないの?広告でてないから違うのかな?
それにしても驚きだな。>>894 は何の抜粋?

907 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 22:01:05 ID:S0qrzDBi
それ売り切れたんじゃなくて入荷しなくなったの。

908 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 22:09:50 ID:n94QsPgJ
>>904
それで、今はどう思われますか?
あの時代の、あの論争をどう考えますか?

私は72年に生まれた34歳です。


909 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 22:20:04 ID:RgsnmDHz
文化大革命は偉大でしょ。
あそこであれだけの間引きをして
共産党の強権政治が確立されて
いなければ今頃全世界の人口は
80億を超え破滅に向かって
一直線だったろう。

910 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 22:23:01 ID:cKnjLEA4
>>903
実際に発売日から2〜3日もすると、店頭では見かけないよ。

911 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 22:32:39 ID:xAzd0wIh
入荷数を極端に少なく絞っているだけだろ。

912 :文責・名無しさん :2006/09/02(土) 22:35:00 ID:Uuj4rddf
>>908 いわゆる元サヨですかね。ただ自分のエネルギーを時代の流れに
のってぶつけていだだけのような気がします。

今の日本の繁栄は日米安保体制によることろが大きいとおもっていますし、
後年、中国に何度も行って数倍日本が恵まれていることもわかっています。

若気のいたりですかね。だだひとつ「あの日に帰りたいこと」も事実です。
おじんの精神的オナニーでゴメン


913 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 22:42:48 ID:Zudqcq17
論座売り切れは絶対ウソだな。
ただ単に本屋が置かなくなっただけ。
WILLはマジで都心の十分な量を置く本屋でないと
マジで売り切れる。

914 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 22:58:59 ID:VIrX47N2
論座も普通に売り切れるだろう、入荷数が1−2冊ならありえるよ。
WILLはそんな売れてるかな、正論や諸君の方が平積みで多く置いてあるし
売れてると思うがな?

915 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 23:17:16 ID:GxvyXsps
WILLを一気にブレイクさせたのが朝日の安倍中川NHK圧力報道だった
殿下に記事を書かせたりネットとリンクする形で朝日批判の特集を組んだ
当時の2ch関連スレで売れ切れ続出報告が何件も上がってきてた
以来、方向性を見出したWILLの快進撃が始まる

916 :のりちか:2006/09/02(土) 23:41:42 ID:yXANrsGY
いつのまにやらだいぶこのすれ伸びてますね。
私が言いたかったのは100円安いことそれ自体の意味よりも
保守系の書籍には少しでも価格を抑えて広く大衆に呼んでもらおうという
姿勢が感じられると言うことです。
それに対して左翼系書籍は価値と価格のバランスがとても悪い。
買っていただこう、呼んでいただこうという姿勢が薄いということです。
その最たるが『週間金曜日』です。
あんなパンフレットみたいな雑誌であの価格。さらに内容は・・・。
まあそんなことが言いたかったので100円の差そのものが
売れ行きに反映していると言いたかったわけではないのです。

917 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 23:53:32 ID:M6HqnZR4
正論、諸君もお互いにライバルとして部数競争をしていたが、諸君が首位に
たったのも束の間で一気にWILLが首位を奪い去った。
かく言う自分もWILLは読んでいるが、正論も読んでいるのでかぶっている
読者もいると思う。

918 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 00:11:11 ID:3zaB6DXM
阿部 晃ってどうなん?『護憲メッタ斬り!』本出してるけど。買いかな?

919 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 07:03:32 ID:wB31q1IB
ここにはウヨ様しかいないんですか?

920 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 08:12:22 ID:DrqYeXL7
馬鹿を言ったらいけない
論座、世界、週金はネタ収拾や反対意見にも目を通そうという物好きな保守派も
売り上げのかなりの割合を占めてるはずだ(分母が小さいからね)
ウヨも左派系雑誌にとっては重要なお客様だ

921 :快慶:2006/09/03(日) 09:18:28 ID:iYgRLNCW
>>920
それについては2004年に神保町の書店組合が床面積が一定以上の書店、まあ要するに
三省堂本店とかグランデみたいな大きい書店なんだけど、そこで2ヶ月くらいの間、
どんな雑誌と雑誌が同時に買われるかという調査をやっていた。
そこで出てくる結果はお客さんの気まぐれなども入るので参考にしかならないものだ
そうだが、正論が一番売れたのは2日で、明らかに当時2日発売の諸君と抱き合わせ
で買っていく人が多かったらしい。
ただ、面白かったのが普通は雑誌は発売日から1週間くらいが売れる旬の時期らしい
のだが、世界、論座が1日によく売れること。特に世界は発売日より1,2日の方が
売れていて、どうも保守系の読者が大量に買っているらしい。
毎年、神保町では秋にお祭りをやっているが、あれの主催が書店組合。
ほかにもどんなネタが売れているかとか調べて個別店に情報提供している。

922 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 11:02:09 ID:uXplg6LG
>>921
違うな、1日に論座が売れるのは図書館や学校などが購入するからだよ。

923 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 11:29:22 ID:qDXcIjWq
>>922
そういう人らって普通に本屋で買うの?
注文とかしてんのかと思ってた

924 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 11:31:31 ID:1psma8yl
たそがれの論座

年寄りだらけのところを 誰かに見られ
うわさの花が 咲く論座
一人目の人士が ため息ついて
二人目がひそひそ ささやいた
あなたの愛が 醒めて行く
論座論座論座 論座論座論座
たそがれの論座♪


925 :快慶:2006/09/03(日) 11:35:46 ID:iY3JBJEk
>>922
それはないよ。だって複数買って行く人はほとんどいないんだから。
図書館や学校の人がわざわざ神保町の本屋まで買いに来て1冊ずつ
買うなんてありえないでしょ?
中央省庁などでは庁舎に入っている書店が、大学などでは生協が、
高校などでは近くの配達納入可の本屋が納入するので個人で買いに来る
なんてことはほぼないよ。

926 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 11:39:26 ID:0l5/QeN3
つーか財界さっぽろにも58の差で負けているってどうゆうこと?
札幌限定誌に全国区で負けたってことかい?
誰が読むねん?
いや、どこで手に入る?
むしろここまで来るとどれだけダメか読んでみたいw

927 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 13:02:27 ID:qdI3sOsU
私は本屋で働いているんだけど、論座は一冊だけ後列上段の棚にひっそり陳列してあるんだが
客の誰かが必ず棚の最前列に置き換えていくんだよね
あれは何なんだろうか
布教活動なのか関係者の人の涙ぐましい努力なのか…
棚の下に山の様に平積みになっている文芸春秋、正論、諸君、Willと比較してしまうと
いっそう物悲しい気分になってくる
そんな努力するくらいなら買えばいいのにと思ってしまう

928 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 13:32:20 ID:Xht5LsOZ
論座はまだいい方では?
世界なんてオレの近所の本屋は最近入荷すらしていないみたいだぞ。

929 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 13:56:26 ID:jJ8c3iLg
図書館で正論、諸君を撤去しろと騒いでいるプロ市民を良く見かける。

930 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 14:28:30 ID:qwYCw7pp
>>929
左翼系の河北にも記事が出たような気がする。
左翼系市民団体が船橋焚書坑儒事件の被告支援策として、
各地の図書館で保守系の本の廃棄を求める活動をしていた
らしい。
一部ではまだやってるとい話らしい。

931 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 14:30:18 ID:2q7/Myr4
>>929
言論弾圧運動お疲れさまです<(`・Д・´)ビシッ

って、やってみ?
すごい表情で迫ってくるから。
怖かった……(´・ω・)

932 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 14:47:53 ID:qdI3sOsU
平和主義、話合いで解決を謳うわりには、自分と異なる主張をする人間には
著しく非寛容なこの矛盾
人類皆兄弟、国境・民族なんて関係無いと言いながらも家族、隣近所とさえ
うまくやっていけないこの矛盾
言論・表現の自由を声高に主張するのに、気に入らない主義・主張の書籍を
公共施設に置く事さえ許せないこの矛盾
挙句自分の主張が受け入れられないのは世の中の方が悪いからと開き直る傲慢さ
人間とは勝手な生き物です

933 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 19:49:43 ID:0nO1tbig
WILL、またも増刊だってよw
それに引き換え論座は、、、w

922は基地外だなw
発売日から時間がたって買うわけないだろ!w
論座は10日に出て翌月にならないと購入していない図書館なんてねえよw

934 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 23:24:17 ID:93n0ggrK
某省庁本庁内のS田書店を見てみなさい!
諸君、正論、ボイスが群を抜いて売れているぞ!
首位は諸君なんだけどな

935 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 18:27:10 ID:kbqqB5vu
5日(火)発売の月刊誌「論座」10月号
⇒本誌総力特集:安倍晋三「美しい国へ」の軽さと危うさ
■論理も懐疑もない保守の危うさ 高村 薫(作家)
■まだまだゆるい「闘う政治家」の原点 船曳建夫(文化人類学者・東京大学教授)
■すべてをナショナリズムに回収させる論理的飛躍 中島岳志(京都大学人文科学研究所所員)
■人間も社会も善悪二項対立で解決できるほどシンプルではない "マッドドクター"香山リカ(精神科医・帝塚山学院大学教授)
■小泉改革と断絶する伝統的保守主義の再来 大嶽秀夫(京都大学教授)
⇒大特集:グッバイ!コイズミ
■党内対立から政党間対立へ−小泉政権の遺産と新政権の課題 佐々木 毅(学習院大学教授)
■対中関係という「抵当」は解除できるのか−「時代に招かれた宰相」の条件 櫻田 淳(政治学者・東洋学園大学兼任講師)
■新政権が目指すべき改革の継承とは何か−自由の土台としての市場経済 小林慶一郎(経済産業研究所研究員・朝日新聞客員論説委員)
■まんが 小泉首相と靖国 やくみつる/針 すなお/石坂 啓/チョン・インキョン/山田 紳/しりあがり寿
■U-40
@召喚されるふたつの「墓掘り人」−小泉支持と正社員願望 高原基彰(東京大学大学院博士課程)
A構造改革をつうじた権力の再編成−新しい利権の回路と暴力の図式 萱野稔人(政治哲学者)
Bワンパターン化する「語り」−「すべては仕組まれている」という感覚のなかで 渡辺 靖(慶応義塾大学教授)
C「有名になりたい」から「セレブになりたい」へ−GDPへの貢献に総動員される国民 原 宏之(明治学院大学助教授)
D働かざる者食うべからず?−べーシック・インカムという構想 堅田香緒里(首都大学東京大学院博士課程)
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7583.shtml

936 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 18:28:24 ID:MzEuRcEi
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7583.shtml
安倍晋三「美しい国へ」の軽さと危うさ
 論理も懐疑もない保守の危うさ  高村 薫(作家)
 まだまだゆるい「闘う政治家」の原点 船曳建夫(文化人類学者・東京大学教授)
 すべてをナショナリズムに回収させる論理的飛躍 中島岳志(京都大学人文科学研究所所員)
 人間も社会も善悪二項対立で解決できるほどシンプルではない 香山リカ(精神科医・帝塚山学院大学教授)
 小泉改革と断絶する伝統的保守主義の再来 大嶽秀夫(京都大学教授)


満を持した安倍批判特集キタコレ
「石原批判特集」の二匹目のドジョウがいればいいねw

>人間も社会も善悪二項対立で解決できるほどシンプルではない 香山リカ

これは自分自身を分析してるのかなw


937 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 18:53:13 ID:JxAs3HeU
PSPソフトのロコロコに似てる
PSPのユーザー層はキモヲタ男子しかいないのに
ブームのDSを真似て女子供を想定したマーケティングで爆死
若者はサヨ思想に興味なんかないのに
売れ筋の保守系誌を妙に意識した若作り編集の論座
結果、旧来のサヨクからもソッポを向かれている始末
負け組に共通する痛々しいほどの時代感覚のズレ

938 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 18:58:38 ID:wsebENxR
本格的な安倍批判は現実離れして化石化したサヨからでは無理。
保守側からしかありえない。

939 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 18:59:13 ID:nZLb2i0k
しかし、圧倒的な保守回帰の時代に突入している訳で、
そうなると、批判のネタ、つまり記事のネタには困らなくなった訳で、
旧来の左翼層に再度、きっちりとターゲットを絞れば細々とではあるが
喰っていけるんじゃないの?今みたくあっちへこっちへフラフラして
長年の読者をじわじわと失い続けるよりはマシだと思うけどな。

940 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 20:34:15 ID:KtocmTEn
うちは漏れの母方の従兄弟、といっても14歳も年長者なんだけど電力系労組の
組合員が1人いる。熱心に活動している方だけど、最近の左翼陣営の凋落ぶりに
ついておもしろいことを言っていた。
まず根本問題について、労組の組織率の低下、そして左翼勢力の激減を言葉では
言っていてもまったく実感していないから危機感の真剣さがないというのが最大
の問題点と言っていた。まわりに左翼思想の人ばかりが集う上に閉鎖的なので
世間が保守化していることが誰も信じられないらしい。口ではみんなで大丈夫、
大丈夫と傷の舐め会いをやっているからさらに気が付かないそうだ。

次に声を大にして主張すれば国民の関心が向いてマスコミも取り上げてくれて主張
が通るという戦法で50年以上活動しているが、世が代わり突如、大声を出すのは
頭がおかしい奴のすることという定義ができてしまったこと、またデモ行進なんか
も一般の人とは遠いところにいる特殊な人たちという感覚が定着していることなど
を組合員の大半が理解できていないと嘆いていた。
さらに中核派などの目標は同じでも手法の違う危険な分子と同一視されるのも痛い
と言っていた。さらに社会主義陣営の敗北、それも尋常ではない完全な形での敗北
が共産党などの左翼政党に与えた打撃は大きく、社会主義実現を信じていた熱心な
組合員のモチベーションの低下を招き、彼らの下の人間が彼らから離れる原因と
なってしまった。

電力系からは民主党の参院比例でも議員を出しているので民主党に協力しているが、
民主党の政策に全面的に共感している組合員もまた少ないらしい。従兄弟の私見は
前回の総選挙では4割以上は自民党に投票していると言っていた。
ちなみにこのK林という参議院議員について、「人は良いけど政策面では議員失格」
と言う程度の人材だが、出身労組なのでやむを得ず投票したといっていた。

941 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 23:38:38 ID:fBRArnmh
櫻田淳も出してるのか。
一応右系の言論にも配慮してますというアリバイ作りだろうか?

942 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 23:44:21 ID:WLDXg5YJ
論座って最初から凋落しようもないほどの
低空飛行だったんでないの。

943 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 02:25:39 ID:c43rdmbC
>>935の論者を、まともなリベラリストと単なる電波サヨクに分けたらどうなる?
(香山リカは確実に電波サヨクの側だろうけど)

944 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 03:26:48 ID:Uo4Xt463
>>940
>まわりに左翼思想の人ばかりが集う上に閉鎖的なので
>世間が保守化していることが誰も信じられないらしい。口ではみんなで大丈夫、
>大丈夫と傷の舐め会いをやっているからさらに気が付かないそうだ
政治板いってみ
普通にそんな連中だらけだよw

945 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 19:25:43 ID:S6zvQCkF
>>941
アリバイ作りではない。
櫻田淳は「安倍氏は保守派から期待の星として扱われているがその期待に答えてしまえば問題だ」
といった内容を以前の論座でも書いているわけで櫻田自身が保守派と距離を置いているし、潮匡人は
今月号の正論で「第1回正論新風賞受賞の面影を見出すのは難しい」と言っている。



946 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 21:16:10 ID:OBgKo0Hi
そういえば、古本屋にいって思ったんだけど、昔は岩波文庫の本って、手の
届きやすい所にあったはづだが、最近は隅のほうに置かれて探すにも苦労
するような所にある。そのうち捨てられるんじゃないかな。

947 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 21:36:08 ID:n5/pwrM7
櫻田淳

専門分野は、国際政治学、安全保障。1996年、論文「日本の戦後と国家論の不在」により、
第1回読売論壇新人賞・最優秀賞受賞。
以降、雑誌『中央公論』などを中心にして現実主義の立場から論陣を張る。
2001年、第1回正論新風賞受賞。当初、雑誌『諸君!』や『正論』に頻繁に寄稿していた事情から、
保守論壇の一翼を担う若手と目されていた。
「9・11」事件以降、保守論壇のなかの「反米」論を「観念主義」と呼び、
2002年9月17日の小泉純一郎総理大臣の北朝鮮訪問以降に保守論壇内で浮上した
「対北朝鮮強硬論」や「日本核武装論」を批判したことにより、
保守論壇との距離は決定的なものになる。
近年は、雑誌『論座』に寄稿する機会を増やしていることもあり、保守論壇からは「左傾化した」と評される。
思潮的には、山崎正和・田中明彦・五百旗頭眞・北岡伸一・神谷万丈・坂元一哉・村田晃嗣・中西寛らの
「政治的リアリスト」の係累に位置付けられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AB%BB%E7%94%B0%E6%B7%B3


「政治的リアリスト」って結構面白い面子だな。
ありきたりのウヨサヨ論争に飽きた奴にはかえって刺激的かも。

948 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 23:55:17 ID:VhlDfHd6
上の方で誰かが書いていたので、図書館に行って確かめてみた。
諸君のバックナンバーは、汚れていて表紙などはかなり傷んでいる。
世界は、ピカピカだったよ。
本当に、読んでいる人がいないんだね。

949 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 00:11:54 ID:tPCCDwGj
ヤツは困ったことがあると「現実主義」と"車輪の話"を持ち出すからな。
政策屋が本業だから当然ではあるのだけど。

950 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 18:05:20 ID:b+cjYQyG
>>946
そういや、そうだね。
置いてない本屋もあるし。あっても、冊数がごく少数とか。

岩波の看板背負いすぎて、自縄自縛っぽい状態だし。

951 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 18:41:44 ID:yjPyVyhJ
>山崎正和・田中明彦・五百旗頭眞・北岡伸一・神谷万丈・坂元一哉・村田晃嗣・中西寛

なんだか「アステイオン」とか「This is 読売」を連想するw

ただ、北岡伸一・神谷万丈・坂元一哉・村田晃嗣・中西寛と、
山崎正和・五百旗頭眞はちょっと毛色が違うような気がするが。
年齢によるものかもしれんが、
山崎、五百旗頭はリアリストってよりも観念論、理想論が勝ってる人って感じがする。

952 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 22:26:37 ID:K5l2UHaM
皇室に男子誕生で来月の論座は目茶目茶だろうなw

953 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 22:38:53 ID:tPCCDwGj
有識者会議の白髪のバカが寄稿したりするのかな?

954 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 10:51:55 ID:L1x7Qohf
中央公論はどうなの?

955 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 17:48:32 ID:5HRQ2Tir
中央公論は、昔はレベルが高かったよ。
いま論座で掲載してる「フォーリン・アフェアーズ」も
もともとは中央公論に掲載されていた。
経営がいきづまって読売に買われてからは、レベルが落ちたね。
面白くないんで最近は買ってないな

956 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 19:30:08 ID:/5qXNfY1
確かに面白くない。
ただ、妄想レベルのサヨク路線からは解脱できた。
読売に買収されて良かったんじゃない?
編集からもサヨクが一掃されたらしいが、一部が都立大に逃げ込んで
石原のサヨク一掃政策でまた職を失ったバカがいるらしい。

957 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 19:46:18 ID:tk7zyzFJ
読売はトップが左翼だろ

958 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 20:35:50 ID:HINUF2Of
雑誌売上ランキング画面 株式会社文教堂 (9月5日更新)
順位 前回 雑誌名  出版社     販売冊数
1 (1) 文藝春秋   文藝春秋    5899
2 (2) Will   ワック     2951
3 (5) 諸君!    文藝春秋    1907
4 (4) ダ・ヴィンチ メディアファク 1884
5 (6) 正論     扶桑社     1813
6 (3) ラジオ深夜便 NHKサ−ビス 1788
7 (7) 歴史群像   学習研究社   1522
8    歴史街道   PHP研究所  1520
9 (8) 潮      潮出版社    1193
10 (9) 新潮45   新潮社     1185
------------------------------------------------
20 (19) 世界    岩波書店    461
22 (21) 中央公論  中央公論新社  436

 ttp://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge

どうも圏外に落ちたみたいだな論座。


959 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 22:45:55 ID:No6SdNcC
結婚してマジに小遣いが無くなってからあまり雑誌を買えなくなったけど
かろうじて諸君だけは買っている。

しかしながら論座ってどこに売っているんだ?
駅売店でもどこでも売っていないんだけど。


960 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 00:06:26 ID:seDzKDl+
全部、大学で読んでいる。
学生辞めたらあれもこれもとはいかなくなるな。
よし、博士課程に進むか!w

961 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 13:39:15 ID:vb6/RzdK
けど、最近の「論座」にたびたび登場してくるのが、
あの、前代未聞・超ど級・ウルトラスーパー・愛人・変態スキャンダルで世間を騒がせ、”女性の敵””変態”の代名詞・山拓サン。
例の富田メモも、実はたいした効力を持たず。小泉首相は、靖国公約達成で有終の美を飾り、
左翼にとって更に追い打ちをかけたのが、先の秋篠宮殿下の男児誕生だ。
もう、左翼にとって、山拓サンぐらいしか、すがる存在がなくなってるってところに、「論座」の「頓挫」化が端的に現れている。

962 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 15:51:08 ID:C0qL49Uz
>>960
俺は書店で立ち読みしてるよ。

963 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 19:04:50 ID:I+XtObw5
左翼雑誌の話していると妙に落ち込むな、中途半端に生き残ってっから、
こんな醜態さらすことになるんだ。オレから言わせりゃもう辞めちまえば
いいのに。格闘技の本だせば売れるぞ、今週のRONZAキックとかね。
会社では常に景気ずけに軍艦マーチを流しとく、たるんでる社員がいたら
それでも帝国軍人かっ! とか怒鳴りながらビンタをくらわす。
きっと売れるぞ。


964 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 22:24:57 ID:KTPHYueX
>>958
私の場合はWILL、VOICE、歴史街道、歴史群像を読んでいるが、VOICEはないのか。
残念だな。

歴史街道は、歴史全般を扱うが日本史中心。もちろんPHPが発行元だけに自由主義史観に
立脚した歴史。近年の歴史問題での右傾化は歴史街道のせいかとも思ってしまう。
古代史や文化、民俗学的な分野までカバーする。左派史観批判はほとんどない。
歴史群像は戦史、国家制度、偉大な人物中心で世界史の分野もよく扱う。こちらは歴史街道ほど
右ではないが、やっぱり基本スタンスは右。
歴史読本というのもあるが、こちらはやや難しいので専門的知識がないと読めないのと、筆者が
やや独善的なので増刊以外は買わない。奇をてらった記事が多い。

965 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 22:38:59 ID:VVsApOzU
>>964
雑誌売上ランキング画面 株式会社文教堂 (9月5日更新)
順位 前回 雑誌名  出版社     販売冊数
14 (13)  VOICE PHP研究所  792

VOICEは14位ですね
ttp://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bungeに載っていますよ


966 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 00:19:00 ID:K3nfY7Dd

『マンガ嫌韓流』の山野車輪さんの
新作情報が公開されました。
http://blog.livedoor.jp/itoboxsp/
『在日の地図 大韓棄民国物語』
10月23日発売予定!です。



967 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 00:47:10 ID:gimSG4rk
>>966
この人、永久にこれで食ってくつもりかね

968 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 02:54:50 ID:WW1ob5j4
浅野健一:(中略)はっきりと進歩的な人をターゲットにしているのは、岩波書店の『世界』、
株式会社金曜日の『週刊金曜日』、日本共産党の『赤旗』、この3つしかないのです。

頓挫は、サヨク教授からも見放されているのかよw
http://www1.doshisha.ac.jp/~kasano/FEATURES/2005/link4.htm


969 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 03:26:04 ID:6G4nJwoA
論座は中道や現実派の論者も多いから、浅野からみたら右翼雑誌なんじゃない?
浅野は「朝日新聞は右翼」って言い切ってる珍しい人だし。

970 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 08:37:20 ID:HkhJDIkA
>>968
読んでてめまいがしてきた。同志社はこんな教授を飼っているのか。

971 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 11:29:54 ID:Qo6OTlFL
5年位前に在日中国人が靖国神社の「小日本鬼子」とか落書きして
有罪判決受けたときに不当判決なんてほざいていた。

その前には小野悦男という殺人鬼が、足立区なんかで連続強姦殺人
して捕まったが、浅野らは無罪を主張して救う会を結成して政治的な
圧力をかけて無罪を勝ち取った。
ところが、釈放後1年もしないうちに窃盗や痴漢でたびたび問題を
起こして、ついに同居していた女性を殺害。
首を切断して遺体遺棄しようとしていたことが発覚。
ちなみにこれが発覚したのは、近所の公園で10歳くらいの女の子を
遊具の中に連れ込みアナル挿入中のその現場を警察に押さえられて
家宅捜索を受けたのがきっかけ。

あれだけ小野無罪を叫んでいた浅野は小野が捕まっても知らん顔。
今度ばかりは勝ち目がないと観念したらしい。

972 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 12:33:42 ID:48vK9g3J
論座が収入源にしてきた 軽い護憲派 が、
渡邊恒雄が護憲主義に転じたため、中央公論や読売ウィークリーに転じている。

ここ数ヶ月の論座は、以前にもまして生気がない。

973 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 20:55:54 ID:JCAXTubS
浅野健一は「犯罪報道の犯罪」をいち早く取り上げ、批判してきた点だけは評価する。

974 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 22:25:10 ID:4qqbteCt
論座や世界は過去の栄光やいわゆる「進歩的文化人(笑)」のプライドが捨てられずに
ええかっこしたがるから週金や日刊ゲンダイのようななりふり構わないこともできないんだよな
非常に中途半端でつまらないし、週金やゲンダイのように笑いながらツッコむ気にもならない
何より読んでるだけで気分が滅入ってくるくらい陰気臭いオーラが充満してる

975 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 23:44:02 ID:yONcWmyZ
論座はニューアカに乗り遅れて憧れてる世代の
時代遅れの昭和サブカルテイストも入ってるから余計センス悪い
この辺の“いなたさ”はネット世代に一番嫌われる

976 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 00:41:48 ID:jlBLNpcr
>>964
以前歴史群像で前沖縄県知事の大田氏にインタビューして反日思想満載の
記事を載せたら読者からの反発が凄かったそうです。
本に付いている読者カードで「反日基地外の記事を載せるんだったらもう
二度と買わない!」って抗議が山盛りで来てから反日知識人を出さなくな
ったみたいですね。

977 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 01:38:36 ID:BLoTOIdg
でも論壇誌の中じゃ一番読み応えがあるね論座

豪華メンバーが連載してるしリベラル路線でいい感じ。


正論、諸君なんかは口の臭いキモウヨオヤジたちが読んでそうで近づき難いね。


978 :\________________________/ :2006/09/10(日) 02:52:39 ID:KyUpZS2g
              ∨ 
    ビシッ / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄\(  人____)     
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)    
 |  \_/  ヽ    (_ _) )   
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ    
 |    __)_ノ ヽ     ノ    
 ヽ___) ノ    ))   ヽ

979 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 04:47:18 ID:rdrekn0I
論座は読み応えがあるなんていう人のアタマの中を見てみたい。
バカとか基地外のレベルを超えている。

980 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 06:31:48 ID:Pe8X23V5
確かに一冊全部真剣に読もうとしたら一番時間がかかるかもな
全く先が気にならないつまらなさと強烈な睡魔、ページをめくるたびに
増してくる倦怠感と戦わなければならないから

981 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 08:43:19 ID:s59gyMUP
個人的には、どうして論座にForeign Affairsの翻訳を載せるのか分からない。
保守系の雑誌のほうが、論調があっていると思うが。論座だと矛盾するんじゃ
ないか?

982 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 17:37:58 ID:holbZCbO
Foreign Affairsの権威が欲しいってだけじゃないのかな。
ただ最近の論座の新聞広告ではかつてのようにForeign Affairs論文を
大々的な売りにはしてないみたいだけど。

かつてはあれに混ざって宮台の鬼畜対談ものとか、
アイリス・チャン垂れ流しインタビューとかが載ってんだから、
ある意味「読み応え」はあったwww

983 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 18:52:03 ID:ZGRf4NB7
「頓挫」は「世界」と合わせても、「ボイス」にすら勝てないのか・・・・・・。


984 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 19:33:55 ID:XG9RbIwu
「頓挫」「便座」に名前を変えるしかないな

985 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 23:06:46 ID:opOEb3lR
誰か次スレ立ててよ。

986 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 23:48:21 ID:Imao2fID
別スレだけどさ。クソサヨが捏造大失敗して大恥晒してたwwww
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137847405/
506以降で論壇誌の部数合戦やっているのだが、保守系論壇誌の売上を少なく見せて
革新系論壇誌の水増しをしたかったようだが、新聞記事や業界人にボコボコに叩かれて
惨敗www

987 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 03:20:31 ID:+UR/rSm8
「世界」は伝統芸能だから残るだろう。
「論座」はどうすんの?

988 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 03:37:28 ID:y7L3H8h1
>>987
朝日の収益が70%も落ちたらしいからな
10年後は倒産もあるかも

989 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 05:12:59 ID:PgSuAw3d
朝日の破産を切に希望する。
10年以内かもね。

990 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 06:01:08 ID:y7L3H8h1
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1157921814/
次スレ

298 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)