5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●朝日の社説 Ver.74

1 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:51:15 ID:ZaDgeR7P
   )  )  )   ( (
      ( ( .ィ/~~~' 、   )) お湯がぬるいぞー
         、_/ /  ̄`ヽ} (
       ) ,》@ i(_ノハ从) 丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (  ||ヽ|| 兪ノ| || ( < 靖国神社の話をするのは世界で韓国と中国だけ
       ) || 〈iミ'介'ミi〉|| )  \___________________
     { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙}
     ',           ...;/
      ヽ         .:;/
       ゝ、,,,,___..:;/
          (⌒⌒)
          ((⌒⌒))
          ∧_∧
       怒━ l|l l|l ━━ン! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∩@∀@#∩  < こんな人物が外相では、関係改善できない!!
         ヽ    ノ     \___________
          (,,つ .ノ
            し'

火病ったアサピーが今日も靖国カウンターを回します。朝日の社説スレ第74弾です。
通常二つある社説から、朝日の反日・売国ぶりを検証します。


前スレ
●●●朝日の社説 Ver.73
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138548980/


2 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 21:01:06 ID:SCEOmyzL
>>1
おつ。

なかなかうまいね。

3 :現実は↓:2006/02/06(月) 21:01:39 ID:qLtPi9qU
キラーン+
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,                   _____
  _-'"         `;ミ、                /:::::::::::::::::::::::::\
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   〜 プゥ〜ン
 >ミ/         'γ、` ミ             |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。            |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. { <中韓は異常    |::( 6∪ ー■■■■ ) <実社会がこんなに厳しいなんて
  '|   /       レリ*              |ノ  (∵∴ ( o o)∴)  <嘘だ!!先生に言いつけてやる!
+  i  (       }ィ'               |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +               \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__                  \_____/
     `i、-- '´   |ソ:
   高学歴高所得                  低学歴引き篭もりニート    
   朝日新聞嫌い               朝日新聞、新聞赤旗その他サヨ系新聞雑誌等読者  

4 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 21:47:31 ID:q+FsaPDI
はいはいわろすわろす

>>1
乙です

5 :匿名:2006/02/06(月) 21:52:24 ID:S509l6gi

いなくなれ

6 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 21:54:47 ID:UW5XMg5V
前スレ、消費早すぎww
まだ「ジャーナリスト宣言(笑)」の余韻が覚めやらないうちにこのスレとはいささかもったいない気もする。
もう少し使いまわしても良かったかもね、ジャーナリスト宣言。

7 :現実はこれ:2006/02/06(月) 21:56:52 ID:QCr4TCC1
キラーン+
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,                        _____
  _-'"         `;ミ、                     /:::::::::::::::::::::::::\
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   〜 プゥ〜ン
 >ミ/         'γ、` ミ                  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。                 |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. { <マスコミさん         |::( 6∪ ー■■■■ ) <マスコミを
  '|   /       レリ* <足引っ張るなよ!     |ノ  (∵∴ ( o o)∴) <制するものは一個師団・・・
+  i  (       }ィ'                    |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +                    \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__                       \_____/
     `i、-- '´   |ソ:
   高学歴高所得勝ち組                  低学歴引き篭もりニート   
   複数紙購読                        負け組団塊オヤジ    
   いちおー朝日も購読してるよw            ○○新聞は世界一ィィィイイイイイ

8 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 22:07:30 ID:v7qXU66Y
>>5
アサヒのTVコマーシャルの一場面だね。「いなくなれ」
2ちゃん風に言えば、ずばり「死んでくれ」「死ね」だな。
「いなくなれ」という言葉はアサヒの創作か、
TVコードに引っかかるのか。真意はどこにあるのか。

9 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 22:22:34 ID:6m77aD5R
朝イチ朝日と産経と静岡新聞(公明党が外国人参政権にこだわるのは
韓国での布教許可と交換条件だからだが、とか書いちゃった新聞)読むと
朝から軽く並行世界感覚味わえてよいぞ

10 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 22:26:37 ID:WNqzdlwP
>>1乙。

>>8
多分「逝ってよし」のことだと思われるが、
それじゃ一般視聴者が理解できんと思ったんだろ?w

11 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 22:43:23 ID:KCHp4lSR
社説
http://news18.2ch.net/editorial/

12 :テンプレ:2006/02/06(月) 22:47:21 ID:ZaDgeR7P
アサピー大活躍
http://asapy.asahicom.com/

朝日新聞を購読しましょう
http://www.asahicom.com/

朝日の不買運動を開始!!!!!
http://nippon7777.exblog.jp/1014112/

「マス・メディアの問題点」買ってはいけない!扶桑社の公民教科書!
http://www.asahicom.com/koumin.html

朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/


13 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 23:39:33 ID:uKFFCjH7

【朝日新聞アジアネットワーク客員研究員に林氏】

朝日新聞アジアネットワーク(AAN)の新しい客員研究員として、中国青年報上海支局の
林蔚(リン・ウェイ)記者(29)がこのほど来日し、6カ月間の研究を始めた。

ttp://www.asahi.com/national/update/0203/TKY200602030365.html


14 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 00:29:43 ID:Idrtg2K7
>>10
そんなところまで歪曲癖が抜けないのか‥‥

15 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 01:25:44 ID:8UInLg2a
>>10
なるほどね。
または「逝ってよし」と「モナー」。少し前に問題になった
「モナー」2ちゃん著作権騒動を連想し
「逝ってよし」を「いなくなれ」に「改編」したのかもなー。
改編に当たって政治家の圧力は・・・

16 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 01:32:55 ID:lroRBJlN
「逝ってよし」を使いたかったが、何らかの制限によって使えなかった。
あるいは「逝ってよし」は何が何でも使いたくなかった。
どちらにせよその結果、撮影用にアカヒの社員が「いなくなれ」と書き込み
それを撮影してCMで使っているということなのか?
涙ぐましいほどの創作意欲だなw

17 :10:2006/02/07(火) 02:41:29 ID:lK4T+7ie
しかもHNが『匿名』ってw

『名無しさん』とか『匿名希 望』とか、
きっと死んでも使いたくなかったんだろうなー(*´ー`)yー~~

朝日よ、おまぃにもう一度いってやる。
逝ッテヨシ!〇゚∀)≡○`з゚)

18 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 02:43:08 ID:QUOczYx2
逝ってよし をインスパイヤしたわけね。

19 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 03:17:22 ID:MdxnDTzU
故岡部氏も合祀
事変勃発と共に北支に特派され川岸部隊に従軍、
昨年七月二十八日の南苑の総攻撃に当り壮絶な報道戦線の華と散った
本社特派員故岡部孫四郎氏(当時(二九))は
来る靖國神社臨時大祭に合祀される旨六日付官報により発表された。
通信職務遂行のため戦死した新聞記者が同神社に合祀されることは
全く今回が始めてゞ遺族並に
本社の光栄はこの上もない次第である。
(昭和13年10月7日東京朝日新聞より)

20 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 03:59:14 ID:JNm81piC
HNは「赤井邦道」にすりゃいいのに
著作権騒動にもならんだろう

21 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 04:10:55 ID:zPxgLlq2
俺、こないだこのスレで、いなくなってくれって言われたな。
朝日の人だったんだろうか?

22 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 05:57:07 ID:4l12Gyxp
>>16
お前社員がCMに使うPCを用意すると思ってるの?

23 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 05:59:32 ID:JMnMGQtA
平成18(2006)年02月07日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■風刺漫画 節度と寛容の心を持て
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■金大中事件 もっと真相が知りたい
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060207.html


24 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 06:44:05 ID:FhAoBPak
>>23
■風刺漫画 節度と寛容の心を持て
>表現の自由はかけがえのないものだ。だが、人が心のよりどころとする宗教などへの配慮は欠かせない。自由をしっかりと守るためにも節度を保ちたい。

かけがえのない表現の自由を規制せよと主張したのは誰だろう。

http://www.asahi.com/paper/editorial20060202.html
>■寛仁さま 発言はもう控えては
>寛仁さまひとりが発言を続ければ、それが皇室の総意と誤解されかねない。そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。

25 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:06:38 ID:U3wg6rxt
風刺漫画に節度と寛容の心を持て
と言っている横に風刺漫画を載せている件について

26 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/02/07(火) 07:20:34 ID:GB5R0lRH
■風刺漫画 節度と寛容の心を持て
>表現の自由はかけがえのないものだ。だが、人が心のよりどころとする宗教などへの配慮は欠かせない。自由をしっかりと守るためにも節度を保ちたい。

中韓の執拗な靖国への粘着は・・・?
日本への宗教の自由に干渉してるのですがね・・・


27 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:33:48 ID:IWvIIZuT
>>25

>風刺漫画に節度と寛容の心を持て

 とりあえず貴紙に掲載された年賀状の図案あたりから反省なさいな。

28 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:34:57 ID:cWKn8SWP
>表現の自由はかけがえのないものだ。
>だが、人が心のよりどころとする宗教などへの配慮は欠かせない。

アサピは靖国神社へ配慮が欠かせないぞ。
人の振りみてわが身を正せ。

29 :文責・名無しさん :2006/02/07(火) 07:35:56 ID:tIba1zhZ
それよりもイラク派遣の時の「声」欄の挿絵…

30 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:37:38 ID:JLvbGTDz
>表現の自由はかけがえのないものだ。だが、人が心のよりどころとする宗教などへの配慮は欠かせない。自由をしっかりと守るためにも節度を保ちたい。

つまり中国様の指導に粛々と従っているってことですね

31 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:37:52 ID:kxBtO5ma
>>29

墓標に自衛隊の鉄帽だっけ?

32 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:47:07 ID:lK4T+7ie
ほぉ…?
で…朝日は今まで、
靖国(宗教)にも配慮した風刺漫画を掲載していたのですね?(´,_ゝ`)フーン
なるほど、初めて知りました。

中韓へ配慮した靖国風刺しか載せてないと思ってましたが、
それは俺達の錯覚だったのですね?

靖国を心のよりどころにしている多くの国民に、
今後もしっかり配慮をお願いします。

33 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:50:49 ID:jNydFdsl
>表現の自由はかけがえのないものだ。だが、人が心のよりどころとする宗教などへの配慮は欠かせない

立川ビラ訴訟の時なんか被害住民に対して、”そのような表現方法も受け入れる寛容さが求められる”
みたいなこと言ってなかったっけ。住民のプライバシー権への配慮はどうでもいいのか?

34 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:55:43 ID:MdxnDTzU
今後は朝日の挿絵も厳しくチェックしようぜ。

35 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/02/07(火) 08:03:52 ID:SDoOtEJf
■風刺漫画 節度と寛容の心を持て
>表現の自由はかけがえのないものだ。だが、人が心のよりどころとする
>宗教などへの配慮は欠かせない。自由をしっかりと守るためにも
>節度を保ちたい。
(-@∀@)<靖国問題は別腹ね。

■金大中事件 もっと真相が知りたい。
>蒸し返すのは政治的に難しい。国家を代表する立場として、
>そんな苦しい判断だったろう。
だそうです。
>ここで改めて感じるのは、情報の公開に対して日本政府が
>一貫して後ろ向きの姿勢をとっていることだ。
だそうです。
>両国が協力し合って、こうした歴史的な事件を解き明かしていきたい。
>それが成熟した日韓関係というものだ。
朝日が言うと本気で白々しい。

36 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 08:11:14 ID:9Lj9qDIC
■金大中事件 もっと真相が知りたい

当時の政府同士が、
「阿吽の呼吸」でうやむやにしたんだよな?
深層を解明したいなら、
韓国側にだけ要求しろよ。
まあ、日本でも数十年後かには秘密文書も公開できるようにすべきだよな。


37 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 08:12:57 ID:Qm5WU1aQ
■金大中事件 もっと真相が知りたい

これって、自衛隊機で拉致船を威嚇して、
金大中の命を救ったんじゃなかったっけ?
じゃないと、拉致して解放なんてあり得ないし・・・・
感謝されこそすれ、非難される謂われはないな。


38 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 08:17:59 ID:BQNz3tO6

「朝日 NHKの思想 洗脳工作」
十年前に成立した自社さ 村山連立政権で 自民党を社会主義政党に洗脳した
社民党の意向を受けて 国民に対し  思想洗脳番組が 日々 テレビ局
新聞社で作られている。NHK  朝日新聞  TBSなどは  こぞって 上記の  思想洗脳工
作に諸手をあげて  賛成し  紙面をそのように 構成するばかりか
上記のマスコミは 社民党の意向を受けて  他党の政治家や会社経営者などに
情報操作と情報捏造を行い  社民党の政策や 思想にそった行動をとるように
日々詐欺行為を繰り返している  以下は その  工作の 具体的 記述である

 NHK  朝日新聞に雇われている  探偵のおばさん
伝聞情報「  そうですよ  そうですよーーー  いってましたよ  取材メモに書いてますよーー 
ぺらぺらぺーーー」
注  取材メモに このおばさんが 書いていたからといって べつに この記事内容が
本当であるかどうかの証拠にはならない  このおばさんだけで 記事メモなんぞ
いくらでも  嘘書き放題に掛けるからである  よって このおばさんの伝聞情報は未確認情
報  よって書いてあるからといって 証拠にならず  だまされてはいけない。
あくまで  このおばさんの でっち上げである
このようにチェック機関にも取材対象者に一度も接触させずチェックさせず
行っている取材は 取材過程に重大な傷があり信頼性が著しく低いものである




  





39 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 08:35:12 ID:PKRbuleQ
【靖国批判 節度と寛容の心を持て】

発端は朝日のご注進報道からだった。
元来日本国内の政教分離に関わる国内問題であった。
朝日新聞が火をつけてから、この作られた騒ぎは一挙に燃え広がった。

 〜略〜

表現の自由はかけがえのないものだ。
だが、人が心のよりどころとする靖国などへの配慮は欠かせない。
自由をしっかりと守るためにも節度を保ちたい。


40 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 08:37:00 ID:J7sTievu
>>38
↑時々貼られてるけどこれ何?

41 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 08:38:24 ID:bMVr0HuZ
 ■NHK事件 もっと真相が知りたい

ここで改めて感じるのは、情報の公開に対して朝日新聞が一貫して後ろ向きの姿勢をとっていることだ。
ジャーナリストは事実公開する原則だが、頓珍漢な理由を挙げて例外を設けている。
NHK問題の多くはまだ公開されていない。早く公開すべきである。

>個人の人権や自由、さらに日本の主権が「パー」にされたのではたまらない。
 国民の一個人の小泉首相の靖国参拝という思想信条の自由を制限し、日本の主権
 を中国さまに献上してはいないか。アサピー論説委員さま。

>それが両国民の知る権利に応えるものであってほしい。
 皇族のご意見、お考えを知る権利は、いらんのか。アサピー論説委員さま。

42 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 08:48:56 ID:olJ8SJQc
>>31
98式小銃が砂漠に突き刺さり、小銃のストックに自衛隊のフリッツヘルメットが
かかってる

43 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 08:55:31 ID:ajM8zbZZ
■NHK事件 もっと真相が知りたい
■社内乱闘事件 もっと真相が知りたい
■サンゴ事件 もっと真相が知りたい

44 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 09:27:30 ID:8J9jqjfZ
年賀状サンプルのことを覚えている人は多いと思いますよ。
つまりですね、お前が言うな、と。

45 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 09:30:34 ID:RTIESxuo
「風刺漫画 節度と寛容の心を持て」

嫌韓流の広告を拒否したり、ランキングから抹殺した朝日が言うな

46 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 09:46:20 ID:kXnlHNP0
「経済的にも欧米に後れを取り、屈折した思いを抱く人々が多い。そこに、表現の自由を振りかざして
「預言者の戯画」を突きつければ、どんなことが起きるか。 」

つまり、「劣等感を抱いている国に対しては、その心情を考慮して行動してあげろ」って
ことだね。日本も、劣等感の固まりのような国々がすぐ隣にあるから、彼らに接するときは
腫れ物に触るように気をつけようって言いたいのかな?

47 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 09:49:44 ID:lK4T+7ie
『真相が知りたい』って…また感想文社説ですか?
あんたの主観なんぞ知りませんょ、論説主観どの。

で?自分らの数々の不祥事・捏造の真相は?これまでの茶濁しで説明責任を果たしたつもりでいる新聞社に、
執政者や政治家に説明責任を求める資格は無いと思うが。
ねぇ?朝日売文社どの。

48 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 09:50:43 ID:CuyZXI8V
イラク派遣が決まった頃
墓標のイラスト載せてたよなw

49 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:00:06 ID:Vaf0ADWX
国民の知る権利の代行者なんだろ?マスコミは
なら「真相が知りた」かったらお前が調べろと

一貫して歴史を歪曲してきたアサピには無理なはなしか・・・

50 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:15:15 ID:cS2Yhy4+
289 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage New! 投稿日:2006/02/05(日) 03:57:37 ID:595K9qWU
ttp://www.weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/006/680llmyu.asp?pg=2
The Mohammed Cartoons
Western governments have nothing to apologize for.
by Paul Marshall 02/13/2006, Volume 011, Issue 21

ウイークリー・スタンダード:マホメッド風刺漫画事件  by Paul Marshall
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スエーデンの出版社の掲載したマホメッド風刺漫画を「イスラムへの冒涜」として、スエーデン政府
に謝罪を求めている、サウジアラビア、シリア、イラン、エジプト、・・・などの政府の言い分を、
「全く論理的根拠が無い」と一刀両断(あたりまえだけど)

切れ味の良い評論で、国連人権委員会やアナンの言う「寛容」や「信仰への尊敬」について:

Finally, amid current calls for "toleration" and "respect for belief," we need to be very
clear about the distinction between religious toleration and religious freedom.

明確にしておきたいのだが「寛容」を求め「信仰への尊敬」を言う向きがあるが、「宗教的寛容」
と「信教の自由」は全く別物である。

51 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:15:40 ID:cS2Yhy4+
Religious toleration means not insulting somebody else's religion, and it is a good thing.
But religious freedom means being free to reject somebody else's religion and even to insult
it. Government should want and encourage its citizens to be tolerant of one another, but its primary responsibility is to protect its citizens' rights and freedoms. The fact that people
are sometimes insulted is one cost of freedom. The Jyllands-Posten affair calls us to uphold
that principle internationally as well as domestically.

「宗教的寛容」とはは人の信仰を認めることである。しかし「信教の自由」は他人の信ずる教義を
拒否することを含み、それは侮辱する事さえも含む。政府は国民相互が寛容であるようにと勧める
べきであるが、政府の第一義的な責務は国民の権利と自由の擁護である。時には国民が何かを侮辱
することは、自由に伴うコストである。デンマークの出版社の事件は、我々に、その原則を国内外
で堅持すべき事を思い知らせるものである。

筆者は信教の自由の専門家で:Paul Marshall is senior fellow at Freedom House's Center for
Religious Freedom and the editor of, most recently, Radical Islam's Rules: The Worldwide
Spread of Extreme Shari'a Law

52 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:21:46 ID:sRa5EXBs
「真相が知りたい」って、マスコミが書く台詞じゃないな。
そう言っていいのは、一般の国民だけ。
おまえの仕事はなんだ、と言いたい>(-@∀@)

53 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:35:41 ID:okmPf2OA
>だが、いまの盧武鉉政権は、自分たちの歴史を市民の目で見直す作業を進
>めている。今回の文書公開もそのひとつだ。

アホ過ぎ。野党ハンナラ党の党首がパクチョンヒ元大統領の娘なんで、歴史を
利用してパク叩きをやってるだけなんだがな。いつまでも歴史を政治のカードと
してしか使えない、愚かな国に見えるがな。

真相の解明って、金大中拉致事件当時の首相・キムジョンピルを再度首相に
起用したのが金大中だろ。



54 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:38:00 ID:E2qUJ8aY
>>52
(-@∀@)我々の仕事は真実を作り出すことだ

55 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:45:40 ID:cS2Yhy4+
(-@∀@)の仕事は「節度と寛容の心」で、中国様の人権無視や言論の自由の弾圧を
報道せず、「言論の自由」に自主規制をかけて、日本国民をミスリードすることにある
と宣言しているわけだ。

朝日新聞は「言論の自由」を尊重せず、「節度と寛容の心」で全体主義に叩頭する!

56 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:48:10 ID:jkL9LFzk
>>52
ラーメン屋さんに言って、「おいしいラーメン食べたい」って
 言ったら、ラーメン屋のおやじが、「ほんとにおいしいラーメン食べたいよね」
 って言ってる感じかな。

 な、ラーメン屋なら、ラーメン作れ。ジャーナリストなら、真実をアバケ。
 アタマの中で、文章をつむぎだして、捏造、歪曲するな。汗して、記事書け。


57 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:51:09 ID:7bAZqYuA
>>22
>お前社員がCMに使うPCを用意すると思ってるの?

アカヒの社員が自分で用意しなくて、どこの誰のPCを撮影用に使うと言うのか?

58 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:00:35 ID:wgMiP5XQ
ヨーロッパの権力と戦って言論の自由、民主主義を獲得していった
伝統のすごさと、アメリカに作ってもらった憲法に守られた
ダメマスコミの違いを感じさせる社説だ。

59 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:09:11 ID:DqKrLrug
■風刺漫画 節度と寛容の心を持て
ダブスタ乙
靖国やすくに〜

■金大中事件 もっと真相が知りたい。
「軍事政権の悪事を暴き」現左翼政権の政争に使いたいだけ。
別に苦しい判断ではない。

朝日も同じだろ。過去を好き放題に断罪する立場に立ちたいだけ。

60 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:21:43 ID:Kax1cMvT
>48
そんで、寄せられた抗議に対し「こんな事態にならないように、との願望を込めたもの」
なんていう小学生並の言い訳をかましてたなw

61 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:23:10 ID:zbCVImgY
>両国が協力し合って、こうした歴史的な事件を解き明かしていきたい。
>それが成熟した日韓関係というものだ。
歴史といえば中国(韓国も)の考える歴史は「政治と不可分」のようだ。
一方日本を含む国際標準では歴史は学問という分類。
この違いは超えがたい。という趣旨のことを正論で櫻井よしこさんが言っていた。
歴史の土台である「歴史の事実」さえも曲げてしまう中国、
ましてその歴史の事実の上に構築される「歴史の解釈」などはを
お互い(日中間で)話し合っても不毛の議論になってしまう。

62 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:26:03 ID:kMwer2/9
ところでさ、本屋で「太平洋戦争新聞」って本があったのよ。
それには、その時の新聞名の代わりに全て「太平洋新聞」ってあるわけ。
で、論調は「大本営発表がどれだけ嘘だったか・」っての・・・
あのな、大本営発表がどうであれ、
従軍記者もいた新聞社が事実を隠蔽したのは事実。
それに、政府軍部に抵抗して弾圧された記者って、
あまり聞いたことがない。
つまり、マスコミの連中は嬉々として軍部以上に戦争を煽ってきたわけだ。
これに対する反省もなしに、
偉そうに「真相が知りたい」と言われても同調はできんよな。
じゃあ、金大中事件の時に、
朝日新聞はどんだけ取材したんよ?
どうせ、記者クラブのぬるま湯で政府の言うことをそのまま書いていたんだろうがよ。
今頃「ジャーナリスト宣言」なんて言い出しているくらいで、
元々ジャーナリストと名乗る資格なんざないのよ。
自社の社員をイラクに派遣もせずに、
フリージャーナリストから金で情報を買っているしね。
もう、舌の端に乗せるのも汚らわしい。

63 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:27:06 ID:cS2Yhy4+
米、シリア大使呼び抗議 大使館放火で (共同通信、7日10時41分)

【ワシントン6日共同】マコーマック米国務省報道官は6日の記者会見で、ウェルチ国務
次官補(中東担当)がシリアの駐米大使を呼び、イスラム教の預言者ムハンマドの風刺漫
画掲載に抗議するデモ隊が同国のデンマーク、ノルウェー両大使館に放火したことに強く
抗議したことを明らかにした。

報道官は「シリアはデモが自発的に行える国ではない」として、シリア政府がデモを支援
し、大使館放火などの暴力行為も阻止しなかったと非難。シリア政府は大使館の安全確保
に責任があり、両国に謝罪すべきだとの見解を示した。

報道官によると、ライス国務長官はデンマーク、ノルウェー両国の外相に電話し、表現の
自由を尊重する米政府の立場を確認、両国への支援を伝えた。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=07kyodo2006020701000631&cat=38

64 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 12:15:54 ID:4K1D/wlc
もうイスラムテロ組織は朝日を対象にしてもいいよ。

65 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 12:47:34 ID:DNEs0jgS
>>57
普通に考えれば、CM製作会社の用意したPC。
>>22が言ってるのは、直接朝日社員がCMを
作ってるはずがないだろってことだと思うぞ。

66 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 13:01:00 ID:BBKe8reM





    『 シ ナ リ ス ト 宣 言 』
        朝 日 新 聞 






67 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 13:12:54 ID:PVmNqfbX
>>62
BBCまでが中国での情報統制に協力するらしいし、どうやら今、世界のジャーナリズムは
朝日だけではなくチャイナスタンダードが幅を利かす「営業ジャーナリズム」に変貌し始めてるみたいだ。

「金もうけのためには情報統制もやむをえない」
こんな連中がどんな偉そうなこと書いても「ふーん、でもお金のためでしょ?」としか思えなくなりはじめてる。

後世、ぜったい「あの時こんな事をしなければ」と悔やむ事態に現在のジャーナリズムは突っ走っているんだが、
日頃「日本は歴史から学べ」とか言ってる連中は何故か誰もこれに異を唱えていない。

その先鞭をきって得意そうにしているのが朝日。
こいつらには「ジャーナリズムのチェンバレン政権」の名前がふさわしいわ。

68 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 14:07:02 ID:rauic+Dz
>>65
そういうレスを待ってたw
普通のCM作りならばその通りさ。
ただ、「匿名掲示板にはこんなにも残酷な「言葉」が氾濫してますよ〜」
ということを伝えるために
まったくリアルではない「匿名」名義と「いなくなれ」という書き込みを
リアルと錯覚させるような絵を自分たちで創作していたのだとしたら
それは自作自演であり、珊瑚事件でやらかした精神構造と何ら変わることがない。
こういう自作自演を恥ずかし気もなく外部の制作会社にやらせたとしたら
アカヒは相変わらず羞恥心のカケラもないキチガイだと言う他はない。
もし俺がアカヒの立場なら、こんな恥ずかしい自作自演を他人にやらせたりはしない。
自分でやるさ。

69 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 14:11:21 ID:kMwer2/9
>>68

企業や官公庁の内部告発を推奨しているくせに、
一般人が匿名で意見を語ることを否定的に取り上げるんだからね。


70 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 14:30:23 ID:4j58qjTM
“植民地下、台湾の教育に力”
麻生発言に中国で批判
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-07/2006020702_02_0.html

 【北京=菊池敏也】麻生太郎外相が四日、日本の台湾植民地支配を美化する発言を行ったことに対して、
中国国内での批判が高まっています。

 麻生外相は四日、福岡市内での講演で、日本が植民地支配下の台湾の義務教育に力を入れたと指摘しつつ、
「いま極めて教育水準が高い国であるがゆえに、いまの時代に追いついている」などと発言していました。

 中国外務省の孔泉報道官は五日、談話を発表し、「日本の外相が公然と侵略の歴史を美化する言論を
行っていることに驚きを感じるとともに、強い憤りを表明する」と批判しました。

 孔報道官は「半世紀にもわたる日本の台湾植民地支配は、日本軍国主義による中国侵略の歴史の
暗黒の一ページだ」と指摘しつつ、「加害国の外交当局の最高責任者がこうした言論を発表するのは、
歴史のわい曲であり、中国人民の感情をひどく傷つけるものだ」と非難しました。

 新華社通信も五日、「中日関係の基礎を損なうびゅう論」と題した論評を発表し、
「麻生外相は台湾に対する日本の植民地支配を露骨に美化し、しかも台湾を公然と『国』と呼んだ」
と批判し、「これは明らかに日本政府の一貫した立場にもとり、中日関係の政治的基礎を損なうものである」とのべました。

 論評は「麻生外相の言う台湾での『義務教育』は『皇民化』教育だった」と反論し、「『皇民化』教育は、
日本の侵略者が台湾を支配し、隷属化する本当の意図をはっきりさらけ出しており、必ず失敗に終わる運命の
ものだった」と指摘しました。

---------------------------------------------------------------
どう見ても当事者たる台湾の意見がありません。
中国の意見垂れ流しです。本当にありがとうございました。

71 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 14:39:19 ID:e7COYU5G
               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/ 支         ,'               /二二ヽ
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙ 那       ゙i, ノ                イ _、 ._ 3_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙ヽ凵Mノ^~          ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

72 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 14:43:16 ID:Tv+QZNaE
紀子さまご懐妊でアサピーはどう出るのかね。
発言控えろと言った後に冷静議論を呼びかけてたけど

紀子さまご懐妊の報が委員会に入ってからの
民主党・無所属クラブの岡田前代表(女系慎重、もう少し時間を持って国民が納得してから)
の質問でのやり取りでは、小泉総理大臣は苦しい言い訳してたけど。

長子優先などの質問に対して、教育を持ち出して今のままでは愛子さまが天皇陛下になれないから、
なるのかならないのか早くわかっていた方がよいみたいな「有識者会議」の詭弁そのままだった・・・。

73 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 14:59:47 ID:/Y7wFVNB
326 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/02/07(火) 14:41:41 ID:zVkKY1q8O
朝日新聞「なぜ今ご懐妊か」



ワロタ

74 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:00:45 ID:QQ4QSiLm ?
      /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"' 
     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
    /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   . |::::::::::|             |ミ|
   . |:::::::::/            .|ミ|
    |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
     |彡|.  '''"""    """'' .|/ 
    /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |    民主党岡田
    | (    "''''"   | "''''"  |   
     ヽ,,         ヽ    .|   紀子さまを平然とノリコさま発言!(NHK予算委質疑内)
       |       ^-^     |   ttp://www.uploda.org/uporg306491.wmv.html
   ._/|     -====-   |  
./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./       pass:noriko
:::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__
  ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::
  l.ヽ人八_ ,, ̄)/□\  |:::::::|:::::::


75 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:03:26 ID:yYtbhgkA
          、
    ミ;ヽ.    ミ斗
     ミ'シ\ ミ;:  |
      ミ';, ヾ;'  /
      ミ:;:,... i,,.ノ    _
  ≧゙''''",   _,,二二´,,・ )≠=-
     // ̄         /ハ           おめでとうございます!
    オォ          /∧ヘ
               i (,,´∀)
              {  U Ul
               ヾ.,____,ノ


76 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:06:57 ID:FwtFOJcM
「紀子さま、そろそろ出産を控えてはいかがか」「適齢期を超えている」

77 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:24:29 ID:lcGlViCb
今日の社説の「お前が言うな」度は凄まじいな。
これだけ自分を棚に上げた社説は朝日でもそうないぞ。

78 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:36:05 ID:cS2Yhy4+
イラクのグランド・アヤトラのアリ・アル・シスタニ師は、国内シーア派の最高宗教権威であるが
漫画の出版を非難して「ぞっとする行為」と述べた。しかし、彼はむしろ「方向を誤った、圧制的
な」イスラム教徒を非難して、つまりテロリストやその同調者のことなのだが、そういう連中が
「この事件を利用している。彼等は毒を振りまき、憎悪に満ちた古めかしい主張を、この機会に再
興しようとしている」シスタニ師によれば、より非難されるべきなのは漫画家ではなくて過激分子
である。「彼等は、愛と公正と友愛のイスラムの信仰を、暗いイメージに歪めている」

イラクの紛争の時代を通じてシスタニ師は穏健派イスラムを代表する理性の声であった。だから今
回の彼の意見は驚くには値しない。これをシリアのアサド大統領の行動に比べてみると対比は鮮や
かである。ダマスカスでは「抗議者」がシリア政府の防衛の無いデンマーク、ノルウェイ、スエー
デン、チリの大使館を焼き討ちした。「抗議者」と「」付にしたのは、独裁国のシリアでは本物の
抗議者があれば15分もしない間に逮捕投獄されることが請け合いだからである。レバノンの暴動に
もシリア人が参加しているとの報道がある。
ttp://online.wsj.com/article/SB113927839219366805.html?mod=opinion_main_review_and_outlooks
Assad and the Ayatollah
February 7, 2006
WSJ(米国版、社説):(漫画戦争での)アサド大統領とアヤトラ(シスタニ師)

79 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:45:49 ID:DNEs0jgS
>>68
何を主張したいのかよくわからん。
朝日には、わざわざ「匿名」「いなくなれ」という映像にしろと
指示する必要がないから、>>68に説得力を感じない。
勝手にCM製作会社が作ったんだろうなと思うだけ。
朝日の担当者は、2chの一般的な知識がほとんどなくて、
そういうモノだと思ってスルーしただけだろ。

80 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:50:40 ID:u5HpIZ18
>>72
幼少時からの帝王教育は必要だと思うよ。特に即位後の発言について。
でないと発言が朝日はじめとするマスゴミに利用されてしまう。
園遊会での陛下の御発言でさえ嬉々として利用するのが朝日だ。
さらに右派にはそういった発言を、戦後アメリカによる教育によって毒された影響だとして否定する者もいるわけで。
現在の愛子様への教育が直接両親によるものなので、天皇としての態度がこのままでは身につかない。

これは旧皇族の復帰を目指す男系維持派にとっても同様に問題。
これまで民間人として生活してきたわけで、愛子様が即位する場合よりもより深刻になる。
従って男子の当てがなくとも、早期に継承順位を決めてしまって帝王教育を開始すべきという小泉の意見もわかる。
皇位継承の議論が長引けば教育が不十分なままで即位する事になり、マスゴミに政治利用されまくる危険がある。

目出度く男子ご生誕となってもこの問題は重要。
今度はその方への教育を早期に開始する必要がある。

81 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:53:42 ID:S+1ntSMC
>>62
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167330180/249-5249772-5459537#product-details
文芸春秋昭和49年11月号に掲載された立花隆「田中角栄研究―その金脈と人脈」
田中角栄の黒い噂は、当時の記者クラブに所属する記者たちの間では常識だったと、あとで聞いた。
記者として出し抜かれた悔しさもあってか、立花隆の「田中角栄・・・」が出る前に記者たちは田中の
不正などはとっくの昔に知っていたのだと言ってしまった。(不正を知っていながら報道しなかったと自白)
立花というフリージャーナリストのあとを追うように新聞各社は一斉に報道をはじめた。
不正摘発へ向け世論が高まり元首相の逮捕という事件へつながる。
ショッキングな事件ではあったが、事件の副産物として、国会内で代議士の一番身近にいて、しかも
記者クラブという温室に巣食う記者たちはいったい何をしてきたのだ。
この事件をきっかけに新聞記者に対する不信感をもったひとは多いと思う。

ジャーナリスト宣言など偽善だ。記者は報道対象の人間から報復されると思えば決して報道しない。

82 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 15:56:26 ID:Tv+QZNaE
>>80
その議論はとてもよくわかる。まあ、これとそれという意味で言いたかったし、
また、質問に対する受け答えはその限りでなかったから。そして、有識者会議の最終報告書の事があるから。

>>74
これって、テレビで使えない映像になったって事ですよね。
ちゃんと言っていれば、どこの局でもニュースで使ったはず。

83 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 16:36:50 ID:K+vuxgE6
>>79
何を主張したいのか解らなければ、おまえは相当アタマが悪いw

>朝日には、わざわざ「匿名」「いなくなれ」という映像にしろと
>指示する必要がないから、>>68に説得力を感じない。

では勝手に制作会社が作った映像にアカヒがOKを出したと?

>朝日の担当者は、2chの一般的な知識がほとんどなくて、
>そういうモノだと思ってスルーしただけだろ。

ウソついちゃイカンぞw
それとも何か、2ちゃんねるの一般的な知識も知らないくせに
「匿名」名義の「いなくなれ」という掲示板書き込みを背景に
「言葉」は「残酷」だとアカヒはあのCMでほざいているのか?
で、実際匿名掲示板(2ちゃんねる)には「逝ってよし」や「氏ね」などといった
「残酷」な「言葉」も多く存在することは
アカヒの担当者が意図したわけではなく
たまたま偶然一致したとおまえは言うのか?

84 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 16:37:31 ID:RXAV6pZ6
>>80
本当にそう思うか?
「帝王学」が何か、幼少期から絶対に必要なものか、ってことを分かってる人間が言っているなら
理解するんだが、誰一人知りもしない連中が「幼少期からの帝王学が必要」って言ってる時点で
うさんくさいものを感じるべきじゃないか?連中の言う「帝王学」ってなんだ?
それを知っているかもしれない人間の発言は封じ込めようとする朝日みたいな連中もいるけどな。

幼少期からの教育が絶対なのは歌舞伎や狂言のような特殊技術が必要な分野くらいだ。
天皇の国事行為は祈りの一環であって子供のときからの徹底した教育が必要な技能とは思えん。

「民間人として生活してきた」から天皇になれないっていうのはおかしな話だ。
それぞれの個人の品格は法律上皇族であったか民間人であったかとは関係ないし、究極的には
天皇個人の人格とも関係ない。
有識者会議の連中の思想は人間は幼少期の教育や環境によってどうにでも変えられるが成長してからは
一生幼少期のトラウマにとらわれるというような劣化フロイト主義な左翼思想がみられる。

85 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 16:42:02 ID:u5HpIZ18
>>82
了解。
自分も未だに全体として小泉支持ではあるが、有識者会議関連ではピント外れが多いと思っとります。

86 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 16:54:58 ID:DNEs0jgS
>>83
何をいきり立ってるんだよ…。
普通にCM作成現場知ってれば、特に不思議に思わんだろ。

逆に現実が「いなくなれ」なのに、朝日が「死ね」と
捏造したのなら、怒るのもよくわかるんだが。

87 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:09:15 ID:S+1ntSMC
>>86
朝日の意向を無視してCM会社は製作できないだろ。
>普通にCM作成現場知ってれば、特に不思議に思わんだろ。
顧客の意向を反映するかしないかはCM政策会社の死活問題だろ。
>逆に現実が「いなくなれ」なのに、朝日が「死ね」と捏造したのなら、怒るのもよくわかるんだが
意味わからん。
匿名掲示板&「いなくなれ」を見て「逝ってよし」を連想し、さらになぜ「いなくなれ」なんだ
見たこともないぞ、なぜ、なぜ、と思いなさいw

88 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:15:29 ID:GztT6W4F
     『 小 日 本 属 国 化 宣 言 』
        中共 

89 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:16:33 ID:OD723ukf
明日の社説ではスルーと見たw

90 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:22:29 ID:4X6+6CcF
靖国参拝しなければ首脳会談に応じると言う方が異常=首相
2006年02月07日16時45分

[東京 7日 ロイター] 
 小泉首相は、7日午後の衆議院予算委員会におけるアジア外交に関する議論の中で、
靖国神社を参拝しなければ首脳会談に応じると言う方がむしろ異常だと述べ、
中国や韓国の発言に不快感を示した。民主党の岡田前代表の質問に答えた。

 アジア外交が上手くいっていないとの指摘に対し、小泉首相は
「中国・韓国との首脳交流がないから、アジア外交が上手くいっていないとの論点に立てば、
 そう言えるかもしれない。しかし、私は、日中友好論者、日韓友好論者だ」とし、
「靖国参拝をしなければ、首脳会談に応じると言う方がむしろ異常ではないか」と述べた。

 小泉首相は
「首相が戦没者に対して哀悼の念を表する、2度と戦争を犯してはいけないという気持ちで
 参拝する、しかも、その施設は日本国内の施設だ」
と述べ、外国の首脳からの参拝に対する発言に不快感を示した。さらに、
「中国や韓国の首脳の言う通り、靖国参拝をしない、それで首脳会談をしましょうと言うと、
 向こうは喜ぶだろう。それで日本の外交は良いのか」と語った。

ソース 朝日新聞 ロイター通信
ttp://www.asahi.com/business/reuters/RTR200602070053.html


91 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:25:25 ID:KMyqdvN2
「いなくなれ」と「逝ってよし」との間に、そこまで目くじら立てるほどの
落差があるとも思えんのだが。
(そういう側面だけを殊更強調することについての是非は別)

>>68は「自作自演カコワルイ」って主張みたいだが、だったら実際の
スレの内容を素材として使えば文句ないの?
どうやってそれを確認するのかは知らないけど。ソースを2chに限るとは
誰も言ってないわけだし。

92 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:25:35 ID:BEc/wGb/
>>90
すげえ正論w
駄々こねてる特亜の方が、世界の非常識だって事を
はっきり明言してる。
こと、靖国の件に関しては小泉の発言は首尾一貫してていいね。

93 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:29:29 ID:eEZ1A7Kj
>>86
あのCMに使われている映像は、
あれ『だけ』が「ヤラセ」だという事。
それでも充分怒る理由になると思うガナー。

真実の中に一辺の嘘を混ぜるor嘘の中に一辺の真実を混ぜる。
騙しのテクニックの一つですよ。

>逆に現実が「いなくなれ」なのに、朝日が「死ね」と
逆も何も、現実が「逝ってよし」「氏ね」で、朝日が「いなくなれ」でも捏造ですよ。
ただし朝日が「逝ってよし」「氏ね」を意図したのかは分かりませんが。

94 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:34:26 ID:lafDgKxA
明日の予想

ご懐妊はおめでたい しかしこれまで論議してきた皇室典範改正案を無駄にせずに進めていくことが必要だ

95 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:38:25 ID:DUqZNRA+
>>90
総理がここまでストレートに言うのは珍しいな。
麻生大臣あたりの役目だと思っていたが。

96 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:42:00 ID:h0QGiGL+
明日の朝日の社説って
皇室典範問題に言及するだろうか?

97 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:50:59 ID:u5HpIZ18
>>84
ああ、帝王教育という言い方が悪かったね。
私が言ってるのは政治との距離の置き方、政治的な空気の読み方、よりピンポイントで言えばマスコミ報道などへの心構え。
皇族はマスコミの報道に晒され、それは皇位に近づくほど酷くなる。
即位すれば逆に安全になるが、今度は発言にについて朝日なんかが政治利用しようと手ぐすね引いて待ち構えている。
精神的に世間の報道に流されず受け流すスキルが無いと過酷な立場だ。
まして辛いからといって辞める事すら一生できない。

>「民間人として生活してきた」から天皇になれないっていうのはおかしな話だ。
そうではなく、今まで民間人であった方がそういった皇族としての立場になるからこそ、
さらに貴方の言うように能力人格と関わりがないからこそ、心構えの点で準備が必要という事。
皇位継承者になれば自分で辞める事ができないのだから。
その点で皇族・皇位継承者としての教育は早ければ早いほど良いと考えている。
物心ついてマスコミの餌食になってからでは遅い。

98 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:53:22 ID:4XBe06EJ
皇室典範はともかく、明日の社説は全紙揃って「紀子さまご懐妊」が当然じゃね?

99 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 17:59:37 ID:j+XP5eJO
>>77
今日は「お前が言うな」デーなのかなw

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139295227/1
>1 :死にかけ自営業φ ★ :2006/02/07(火) 15:53:47 ID:???
>中国の李肇星・外交部長(写真)は6日、ノルウェーの首都・オスロで、同国のストーレ外相と会談。
>イスラム教の預言者であるムハンマドの風刺画をめぐり、シリアにあるノルウェー及び
>デンマーク大使館が放火されたことを受けて、李・部長は、国際法に基づいて、
>外交使節団の安全を確保するように呼びかけた。7日付で中国新聞社が伝えた。
>会談で、李・部長は「宗教や文明が異なる場合は、相互尊重、相互親善を重視するべきで、
>国際法に基づいて外交使節団の安全が守られなければならない」と発言、
>イスラム諸国で拡大する暴力行為を非難する意向を示した。
>
>また、関係者が自制心をもって、新たな衝突を避けるよう呼びかけた。
>
>ソース 中国情報局
>http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0207&f=politics_0207_001.shtml

100 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:02:35 ID:EZj9+qZI
明日の社説は、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
紀子さまご懐妊おめでとうございます。
とはいえ、粛々と今国会で皇室典範の改定をおこない、
ご出産のお子様の性別に関わらず、ご出産をお祝いする
環境を調(ととの)えたいものだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ではないか。さて、今日の締め切りまで間に合うかな。

101 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:13:42 ID:n8N5pPOn
>>95
質問者が小泉集中攻撃態勢で麻生に振らないので仕方ないw

102 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:17:47 ID:ptcUCvyj
>>100
>紀子さまご懐妊おめでとうございます。

朝日は皇族方に対して「おめでとうございます」などという言葉は使わない。
黒田清子さんの結婚のときの社説では「おめでとうと言いたい」だったはず。
これは清子さんは結婚により“元”皇族という立場になったからとか言うことではなく、
朝日の姿勢。

103 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:20:08 ID:40s0LF+V
明日発売の週刊誌【週刊野中広務】2月16日号より
⇒怒りのワイド特集:「皇室典範」コテンパン
−仰天社説:寛仁さまに「黙れ」と命じた朝日新聞論説委員の「実名」と「見識」−
■ロボット学者が牛耳る「有識者会議」って何様?■「皇室も改革だ!」小泉首相不敬言行録
■寛仁さまの義兄・麻生太郎に続く反対大臣リスト■小泉チルドレン83会「すでに反対が30人」
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

104 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:23:49 ID:DahvZFNk
>>67
グーグルなんかは儲けのためだろうけど、これがマスメディアのことなら、
明らかに「反アメリカのため」だろ。

>>DNEs0jgS
逆質問でわからせようとするタイプの人間を相手に苦労しているようだが、
君もかなり理解が遅い。

「いなくなれ映像」は、どこの掲示板にも存在しない自作なんだよ。
そこが問題なの。

「いなくなれ」と似たようなものは、2ch等の「氏ね」「逝ってよし」等
たくさんある。それらをキャプしてCMに入れればいいのにそれをしない。
ひょっとしたら著作権や宣伝効果の問題でしなかったのかもしれない。
しかし、著作権や宣伝効果を心配するほどにネットの事情を分かっているのであれば、
「ネットからの氏ね的キャプ」は諦めるしかない。

しかし、朝日はど う し て も 入 れ た か っ た。

だから自作した。

珊瑚とまったく同じなんだよ。

105 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:24:15 ID:kzBNkj0L
ムーブGJ!
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11596.jpg

http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11598.jpg
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11599.jpg
朝鮮・韓国が90%を占めるパチンコ業界の真実!!!
関西ローカルだから出来る真実の報道!

とにかく、キー局のテレビ朝日・朝日新聞は腐りきっている!!!
皇室を潰そうとしたり、朝鮮パチンコサラ金から金貰ったり。
テレビ朝日は偏向するな!!各局トップニュースが紀子様なのに
テレビ朝日だけ、事故のニュース糞

106 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:25:51 ID:5loWINsA
今回の件で朝日はイラナイって思った。
日本をおかしくしようとしてる新聞社。

107 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:26:46 ID:RTIESxuo
寛仁さまに「黙れ」と命じた朝日新聞論説委員の「実名」と「見識」

(皇室典範、三笠宮寛仁、朝日新聞、若宮啓文)  週刊文春(2/16)


やっぱり若宮だった

108 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:36:20 ID:13/TdTMm

 (アサヒの不敬な本音)

寛容、節度の心を持てという。
仁が肝要と日本を嗜める。
黙して語らずが武士のたしなみと
れい賛する。文章から滲み出る本音。

109 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:46:08 ID:lK4T+7ie
これで男宮が生まれてはかなわんと、団塊馬鹿マスゴミが過熱報道を仕掛けて、
紀子様に心理的負担を掛けに行くんじゃないかと不安で仕方ない。

その一方で、
『男女どちらが生まれるにしろ、これまでの典範改正の議論は大事にしたい』
とかヌケヌケと言うんだろうな。

朝日いなくなれ

110 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:48:34 ID:se8foT0q
もー早速テレ朝が言ってた。

それでも議論は粛々と進めろ、と。

111 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:49:06 ID:DNEs0jgS
>>87
顧客である朝日新聞は、掲示板の匿名性を現す絵が
ほしいという意向だったんだろ。
それに対してCM製作会社があの絵を持ってきた。
ほいOK。それだけでしょ。実際の掲示板かもしれないぜ?

もともと、朝日が「逝ってよし」をわざわざ「いなくなれ」に変える
必要がどこにもない。ああいう類の言説は山ほどあるんだから。
あなたが言うように、キャプって出せばいいだけの話。
珊瑚の場合は、ああいうシーンはいくら探してもなかった。だから捏造した。
まったく異なると思うが。

112 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:51:29 ID:E2qUJ8aY
ご懐妊は非常にめでたいな
またアサピーが騒ぎ立てて変なことが起こらなきゃいいけど

113 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:55:35 ID:M34916/G
もし時間が間に合うならば、社説でご懐妊に触れるだろう。
ただし、非常に捻じ曲がった形で。

「紀子妃のご懐妊は祝福したいが、それをもって皇室典範改正を躊躇するわけには行かない。
 生まれてくるお子様が男子であれ女子であれ、そのような偶然に頼っていいのだろうか?
 紀子妃のご懐妊はあくまで『想定外』なものであり、抜本的解決にはつながっていない。
 また、仮に男子が生まれたとして、皇太子ご夫妻の長子である愛子様を差し置いて天皇後継者になるというのは、
 国民感情からすると納得がいかないかもしれない。
 現に全国の新聞では女性天皇、女系天皇容認とのアンケート結果が出ている。」

      ○
     。

(-@∀@)アサピー妄想中

114 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:10:39 ID:Idrtg2K7
>>111
匿名性?
----
言葉は
感情的で、
残酷で、     ←←←←
ときに無力だ。

それでも
私たちは信じている、
言葉のチカラを。

ジャーナリスト宣言。
朝日新聞
----
このコピーに被せる画像に匿名性を現す絵が必要なのか?
そして「いなくなれ」という言説が山ほどあるにしては、
ああいう書き方は漏れの記憶には無いなぁ。
レアなケースを一般化するのは、それはそれで問題なのだが。

115 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:17:19 ID:S+1ntSMC
小泉にとって、これをチャンスと見て法案提出を先に延ばすことも良い策なんだけどね。
皇室典範見直しは反対論の高まりとともに地雷になりつつある。

116 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:19:59 ID:BxdIhUzi
ご懐妊で社説書くのはあさって以降だろ。明日はスルー。
アサピーにとっては予想外だったんじゃないかな。すっぱぬけなかったんだからw
おそらく中国様にお伺いを立てないと今後の方針が決まらんと思われ。

117 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:21:40 ID:bh/8xwn/
>>113

そ れ だ ! 
w

「相手の気持ちになって考えましょう」とは小学校のときに先生から言われたことはあるが、
このスレの中の人は、朝日の社説子の気持ちになるのが上手ですなw


118 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:42:20 ID:M34916/G
>>114
俺は「演出」のひとつって感じで見てたけどな。
CMだから別に本当のじゃなくてもいいんじゃね?

匿名性というよりは「残酷な言葉が溢れてる場」ってことでネットを選んだだけっぽいな。
実際にネット上に「氏ね」とか「いってよし」とかの語りはあるんだから、イメージ映像ってことじゃないの?
キャプったら著作権とかが面倒かもしれんし。


珊瑚事件は事実を伝えるべき新聞での捏造だから、CMとはぜんぜん違うしな。
CMで捏造とか言い出したらほとんどのCMは捏造だぞwww

119 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:44:39 ID:7e9sV52S
いいかげんしつこいぞ。

ここは、朝日の社説を検証するスレだ。

120 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:49:54 ID:XK5uMGxL
まあ、しかし、なんだ。
言葉のチカラを信じてる割には、映像のチカラ
に頼ってないか。今日の社説じゃないが、文字
より画(え)のほうが訴えやすい。

「いなくなれ」は、言論は我々エリートが仕切る。
2CHの愚民などが、扱うものではない。とでも
思っているのであろう

121 :文責・名無しさん :2006/02/07(火) 19:58:35 ID:wrPSmLZd

朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!

122 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 20:09:28 ID:WeFVs/5c

一年を半日で暮らすいい男(朝日新聞論説諸子)

123 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 20:16:19 ID:4SWm7ogb
平成18(2006)年02月08日付 朝日新聞社説予想
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■紀子さま 出産はもう控えては
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■皇室典範改正 躊躇なく議論を
    |天皇制粉砕|/

124 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 20:17:40 ID:k4xom704
アサヒから節度なんて言葉がでるとは…

125 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 20:54:48 ID:kzBNkj0L
634 名前: LIVEの名無しさん [sage] 投稿日: 2006/02/07(火) 18:26:07.19 ID:YRS48UZy
ムーブのパチンコネタと勝谷の朝日叩きうpしたよ

http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/1414.wmv

1 名前: 渡る世間は名無しばかり [sage] 投稿日: 2006/02/07(火) 18:44:39.93 ID:wwZ41iqG
ムーブGJ!
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11596.jpg
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11598.jpg
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11599.jpg
朝鮮・韓国が90%を占めるパチンコ業界の真実!!!
関西ローカルだから出来る真実の報道!


126 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:13:36 ID:Idrtg2K7
>>118
他のCMなら兎も角、このCMの主題は「ジャーナリスト宣言」
ジャーナリズムに「演出」はマズいっしょ。
そういう点では、広告代理店に丸投げしたっぽいけどな。

こうした「演出」やら「ユーモア」やらと、「本気汁」との線引きというのは、
共通認識を持つ集団の中でのみ通用する暗黙の了解の様なものだと思う。
だから、デンマークで通用する「ユーモア」はイスラム世界では通用しないし、
広告業界・マスコミ業界で通用する「演出」という常識は、
その外界であるジャーナリズム業界では通用しないと思われ。

127 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:20:39 ID:4X6+6CcF
アカピー新聞がいうところの「アジア諸国」からの指令が来ました。
最近、宗主国さまの半島化が進んでいませんか〜www


人民日報「小泉はネズミのフンを食べる人」

中国共産党機関紙の人民日報が最近、靖国神社参拝を主張してきた
日本の小泉首相を「ネズミのフンを食べる人」に例えた社説を掲載した。

人民日報は「一つのネズミのフンが国を滅ぼしてしまう」という中国のことわざを引用し、
小泉首相を批判した。このことわざは「問題がある一人のために全体のメージが崩れる」
という意味。同紙は
「靖国にこういう例えを使うのは正しくない。靖国はおいしいスープにもならないからだ。
 ネズミのフンがあろうとなかろうと、靖国参拝は恥ずべきことだ」
と皮肉った。さらに
「正常な人であるにもかかわらず、スープにネズミのフンが入っているという事実を
 知ってもスープを飲む」
とし、
「スープを食べるなと他の人が説得しても、その人はその言葉を無視してしまう」
と批判した。

人民日報は小泉首相を連想させながら、
「こうした類の人はネズミのフンに特別な味を感じているとしか考えられない」と
辛らつに風刺した。

ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=72494&servcode=200§code=200

128 :前スレ437の名文。典範改正論議はいまここ↓:2006/02/07(火) 21:27:40 ID:ptHedvyw
男系が維持できれば最良だが、できない可能性が高いから問題になってるんじゃねーの?
現状では雅子様がもう一人という可能性は高くはないし、生まれても男子とは限らない。
法律上、天皇になる資格を持つ者がいないというのが一番まずい。
その時後手後手に「この人に資格があることにします」という方が権威に傷がつくと思う。
天皇は象徴だから権威が大事なのは勿論だが、それ故に国民が納得できるほうが良いと思う。
女系も積極的擁立ではなく「容認」しておいて最悪は回避し、その間に男子が生まれればそれでよし、
国民の強い声で側室や旧宮家の復帰で再改正されればそれもよし。
郵政の時も、時間をかけてまとめればいいといってたらまとまらずにもめた。
現状が危機的だと認識した上で先送りより動くことを選択したんだと思ってるんだが。
小泉のスタイルは道路、郵政、靖国等、まとめた後で発表ではなく、
問題をぶちあげて国民の中で議論せざるを得ない状況にして、サッと決定する手法を用いる。
何が理想かではなく、できるのは何かという視点だろうと思われる。
これは絶対的な正解がある問題ではなく、どうしたってもめる。
今後十年改正できる強固な基盤を持つ政権がでないかもしれない。
愛子様がご成長なさると結婚相手の問題がでてくる。
今のままだと、宮家からもらう訳にもいかず、お子様が生まれても天皇になれない袋小路の可能性がある。
国民は愛子様をTVで見守っていることもあって愛着があり、その結婚が理不尽に見えたり、
お子様が天皇になれないとなると釈然としない思いも持つだろう。
そういう現実を説得できなきゃ皇室の安泰は遠のく。 今、現に男系支持派はよく発言してるだろ?
国民に説明し、説得する機会を作ってもらってるんだよ。 それで世論を醸成できれば解決に近づく。
小泉にしてみれば問題が解決するならどちらでもいいんだから。
総論賛成、各論反対は小泉が一番嫌う。 拙速といって先伸ばさず、今議論しろということだと思う。
国民的な合意形成に近づくし、皇室の意義を再確認することにもなるんじゃないかな。
男系維持派は「小泉は皇室破壊者だ!」とか言うよりも、このチャンスを生かして
男系維持の意義と必要な制度を主張して世論を形成する努力をするべきだと思うね。 長文スマソ

129 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:34:08 ID:x4Eo3hcX
>>128
長文コピペ乙
と言いたいところだが
今日のアレで一行目からいきなり破綻したな
性別が判明したらまた来い

130 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:41:21 ID:LvJ19nad
>>127
ネズミのフンをフカヒレかツバメの巣のように偽って
食わせようとするのは勘弁してもらいたいもんですな

131 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:52:06 ID:BxdIhUzi
>>127
ネズミ食ってるやつらに言われたくないよな。

132 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:57:22 ID:M34916/G
>>127
成人式の「ネズミ踊り」って、このことを言ってたのか!!

133 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:57:42 ID:8WzDmRGN
敬宮愛子内親王殿下に天皇になって頂きたいし、男系は保持して欲しいし、
万世一系を奉ずる一家としては複雑な心境であります。
お生まれの子が男子であれば次男の系統が天皇となるのは仕方ないと
頭では分かっていても・・・。
今晩は家族全員ご懐妊の話題には触れず黙々と食事を致しました。

世間はどうなのかな?


134 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:02:21 ID:EYli0Tey
>>27
アレ出した(貰った)人居るのかなぁ…
普通の人がアレ受け取ったら思いっきり引くぞ

しかしマスコミが「もっと真相が知りたい」だなんて「私達は無能です」と宣言しているようにしか読めんw

>>71
前スレにゴスロリverが有ったけどそっちの方が良いと思う(ちとずれていたが)


135 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:06:05 ID:RZjjakRl
「匿名掲示板いなくなれ。ジャーナリスト宣言。朝日新聞」

  _   ___       ____        _  ._
_| |\ | _  |\     /         \     ./| |/| |
|_   ̄| | |__,| |  \  .|-(@)━━(@)-|   /  | |  | |
_| .l二. | _  | | ̄ ̄ ̄|    |___|   | ̄ ̄ ̄| | |  | |
|_  _|.L]]\| |. \ ̄ ̄|    .|  |    .| ̄ ̄/ .|__|  |__|
\ | |\\  | |-'''"`'ー-.|    ', /    .|、,,/  ////
  |__,| \ r''|__|ヽ,.r ・:,/\   ∨  /・:`)"`)/□/□
  ・., \ー'"\ ;・\,,.r─''"゙゙`‐-、/ r''⌒`/ ,--、・///,..
・''"⌒ヽ、 {"∴ \ r''`"r、r-'''`ヽ、,,  `)  /''"⌒`ヾ.∧_∧``/r''"
  ,,.-\. ∧_∧  .∧_∧  ∧_∧  ∧_∧ /中 \ -、,,_
.",.r''" <`∀´∩> ( ´m`) (.@∀@.) .(`凶´メ ) (`ハ´ )   `・
     (つ  丿 と●~と )⊂ 朝 つ⊂ 導  つ(    つ
     ( ヽノ   Y  人 / ∧ ヽ / ∧ ヽ  |  ト、 \


136 :前スレ987へ:2006/02/07(火) 22:20:09 ID:n5Q5DFcf
251 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/02/02(木) 23:13:44 ID:???
ワイドショーはともかく、「報道」番組でBLTだの四点セットだのという輩はアウトだろ。
まあ、テロ朝とTBSなわけで分かりやすいが。
たまたま四つ問題が重なったら「セット」なのか?
「BSE問題」「ライブドア問題」「耐震強度偽造問題」「談合問題」
どれか一つが解決したらセットでなくなる問題じゃないだろ?
どれも別個で、どれも大事で、どれも対処・解決しなければならない問題なんだよ。
どれかを進めているからどれかを遅らせていいものではないし、
どれかが遅れていても、別のを進めていかなくてはならない。
四つの問題が「重なっている」現状を見て、任せるに足る政府ではないと思えば
次の選挙でそうすればいい。 それは有権者が判断することであって、
マスコミが四つの問題を「重ねる」ことではない。
まとめて言えばどれかで当たるだろうという判断で批判ありきの中傷にしか見えん。
すくなくともジャーナリスト宣言とやらをした者のすることではないはずだろう?

民主党もそうだ。 与野党関係なく解決のための努力に義務を負う。
与党だから関係者をかばうとか、野党だから何もしないというのは許されない。
それが「四点セットで追及する!」だと?
その上、「与党の審議予定を狂わせた!」「追及中だから予算には賛成できない!」?
バカタレが。 お前ら、何のため・誰のためにそこにいることを託されたと思ってるんだ。
国民のために働き、問題を解決しようという意思と能力がないなら、
邪魔だから家で昼寝でもしてろ! 迷惑だ。
政権とりたいだけで国民はどうでもいい姿勢が露骨に見えて悲しくなってくる。

137 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:30:00 ID:RPbUOzVj
平成18(2006)年02月08日付 朝日新聞社説予想
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■紀子さま 出産はもう控えては
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■皇室典範改正 なぜ今ご懐妊なのか
    |天皇制粉砕|/

138 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:46:37 ID:JiyVVEfA
>>129
で、この人達が途端に勝ち誇っているのがまた、何なのか分からないわけだが。
何かこう、メンタルの問題で法案を見ていそうな気配がしている。
女性専用車両に粘着するメンタルなどと同種の、何かへんなもの。

139 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:51:48 ID:hjRODUL1
206 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/07(火) 22:33:43 ID:/nRbv4+0
重いので拡散
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php
ムーブのパチンコネタと勝谷の朝日叩き の箇所
パス;taka

140 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 23:27:53 ID:APVv3QwP
>>127
>一つのネズミのフンが国を滅ぼしてしまう
まさに朝日、そして4日に大捏造ご注進をやった共同の事ですな。

そしてそのフンをするネズミはもちろんツェねずみw

>>137
バロスwww

141 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 23:33:50 ID:se8foT0q
思うんだが。
この時期に懐妊って事は秋篠宮様は
皇室典範改正に反対ってメッセージがあるよーな。

じゃなきゃ作らないだろ。

142 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 23:58:25 ID:okmPf2OA
>>141

朝日に「黙れ!」と言われたから、行動で黙らせたんだろう


143 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 00:01:18 ID:s7/iox0y
やりたいからやってみたらできちゃったってのが真相なんじゃない?
人間だもの。
と、ありきたりな民間人の発想レス

144 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 00:19:03 ID:b4McwsD7
>>143
いや、上のお二人との年の差を考えれば
秋篠宮様と紀子様は、万を辞しての行動でしょ

駄目なヤツはおいてくぜ!くらいかっこいいよ!
秋篠宮様と紀子様かっこよすぎ!!

145 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 02:51:43 ID:Dc5mhNu7
平成18(2006)年02月08日付 予想
    パァッ・・・∧_∧ * 
      *  (-@∀@) 
       _φ___⊂)  *   ■岡田さん 発言はもう控えては
      /旦/三/ /|      
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■衆院予算質疑 私たちこそ日中友好論者
    |       |/ 

146 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 05:17:26 ID:oEaWfqDV
脱線して申し訳ないが皇室典範について・・・・・・

長年積み重ねてきた男系継承の伝統を今壊すのはいかがなものか?
長年積み重ねてきたから貴重であり尊い存在である。

例えば柿右衛門の大皿が割れてしまったから、近くにあったマイセンの
欠片を使って修復するようなものだ。つまり一度、間違った修復をしたら
取り返しのつかないものになる。

マイセンで修復された柿右衛門の大皿に魅力を感じますか?
男女平等の価値観で皇室典範を書き換える行為はマイセンの欠片で
柿右衛門の大皿を修復する行為に他ならない。

147 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 05:38:08 ID:UjWH3VZb
「角を矯めて牛を殺す」

148 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 06:03:32 ID:4mPL9zOy
>>114
>このコピーに被せる画像に匿名性を現す絵が必要なのか?

君ら深く考えすぎw
あの「いなくなれ」の山は、単に朝日記者の心象風景だろ。匿名だし。
朝日の言説を要約すると、ああなるんじゃないかな。

149 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 06:17:36 ID:PhQdgG9a
平成18(2006)年02月08日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■紀子さま懐妊 静かに見守りたい
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■イランの核 ウラン濃縮を中止せよ
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060208.html



150 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 06:28:31 ID:WEm57oQH
キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

151 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 06:29:12 ID:n1mBaeE3
雅子様を流産させたアカヒのスクープ記事を思い出したよ。
成長したなアカヒ。

152 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 06:43:05 ID:paldg2ds
朝日はこれから産まれてくる天皇継承者に対しても天皇の戦争責任を追及するのだろうか?
御懐妊社説の最後の文章を見つめ直せ。

153 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 06:51:50 ID:3lcqVlVg
紀子さまに男子が誕生しても、その次をどうするかって問題が残るんだよね。
このまま先送りすると、女子の皇族は結婚と伴に皇族から離れなければなら
ないし。
紀子さまの男子が成人になるときには、子供をつくれる皇族は他にはに愛子
さましかいないんじゃない?秋篠宮の二人の女子はその頃は結婚して皇族を
離れたいてもおかしくないし。
そうした場合に、この男子に男系を繋いでいく道を全て背負わせないといけ
ないことになる。また、その時に女系も容認するとしても、この男子と愛子
さましか子供をつくれる皇族はいないというのは、リスクが大きいと思う。
女系もやむなし、というなら今しかないかもしれん。先送りにするにしても
数年の内に決着させないと。小泉のあとにその音頭をとれる人間がいれば
いいけどね。

旧官家を皇族に復帰させるにしても、民間になってこれだけ年月がたてば、
いろいろと政治的なしがらみが出来ているだろうから、一筋縄にはいかない
だろうね。継承戦争までは起こらないと思うけど。

154 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 06:52:03 ID:DGNKlI3p
>>148
違う。

ネットを貶したい→氏ねの嵐なんかテキメン→でもいろいろ制約が→じゃあ加工して出そう

そんで出てきたのが、「いなくなれ」
いなくなれ、ですよ? いなくなれ。

このセンスは泣ける。
NEVADAが書きそう。民主党のCMにあったような。サカキバラよりは明らかに低級。
そこまでしてネットを貶したいですか?という涙ぐましいまでの劣情も泣けるが、
なんといっても、選んだ言葉のセンスに泣けた。

155 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 07:02:42 ID:hU5TrVDe
>■紀子さま懐妊 静かに見守りたい

アサヒがいうかよ
テラワロスw

156 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 07:21:54 ID:E8ER7uOz
静かに見守る、、、わけねーだろ

157 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 07:22:31 ID:k5LH9ZaI
>とくに妊娠の初期は不安定になりがちだ。

流石前科があるだけによくわかっているな
宮内庁に散々睨まれているだけに少しはおとなしくなったか

158 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 07:25:10 ID:4mPL9zOy
>>154
つまり、「死ね」ではどぎついから心理的事前検閲が働いて「いなくなれ」ということか?
朝日は「表現の自由」を標榜する割には、しっかり、脳内PTAオバハンの検閲を受けて「萎縮」してるな。
でも、NEVADAも日記で戦争を憎んでたからやはり朝日の心象風景のようなw


159 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 07:30:00 ID:8p85svuK
朝日はよく「静かに見守りたい」なんて書けるよな。つくづく厚顔だ。

>>153
秋篠宮に第4子が生まれる可能性もあるよ。

あと女系を認めることになったら、
内親王、女王の結婚はかなり難しくなるだろう。
皇太子妃選びよりはるかに困難だろうね。

160 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 07:36:20 ID:WhEHK0Pm
■紀子さま懐妊 静かに見守りたい
> いずれにせよ、生まれてくるのが男の子であるか否かについて過度にこだわることは慎みたい。
> 男の子であれ、女の子であれ、親にとって大切さは少しも変わらない。
 アサヒにはご懐妊は想定外・虚を突かれた感じだろう。
男女平等ジェンダーフリーの思想を皇室の伝統より優先した委員会の答申を
あくまで推進したい。ご懐妊で勢いづきそうな男系派に静かにしろと言いたいのか。
 ご懐妊で反対派は勢いづくに違いないが、小泉のいつもの正面突破作戦が通用するか。
今回に限ってはむしろ小泉は勝算の少ない衝突を避けご懐妊を口実に一歩引いたほうが
得策だと思う。

161 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:02:55 ID:JsrPSYWU
今更だけど、「いなくなれ」って書き込み沢山見るんですが、元ネタは何?

162 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:08:35 ID:paldg2ds
>>161

http://www.asahi.com/information/
のテレビCM

163 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:13:22 ID:CB2sd0Hb
■紀子さま懐妊 静かに見守りたい
今日の社説は穏やかな表現に終止。
内容は掲題の通り。
これでは、社説でない。天人に書けばよかろう。


164 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:14:30 ID:cN43kozq

(-@∀@)<「皇室典範改正が控えてるなぜ今、懐妊なのか?
       政治介入と同義である。 この時期の懐妊は
      皇族として守るべき一線を超えているように思う」


165 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:21:45 ID:LUTXuBoj
おれよくわからないんだが、男系派はなぜ皇室典範改正に反対ばかり
いうのか、たとえ男子が産まれても皇位継承が蜘蛛の糸わたるような
危なっかしい不安定な上に置かれているのは代わりはないだろう。
 反対じゃなく旧皇族を養子に迎えることができる法案改正とか積極
的に動けというの。このまま何年かかけて議論してても世論の興味が
失われていくだけだし寧ろ男系派にとって旧皇族復帰が遠のいていく
だけだ。鉄は熱いうちに打て今こそ積極性が必要。
 まあ、政局音痴の平沼が率いてるからこの感度の鈍さにつながって
いるんだろうな。

166 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:30:08 ID:SUr+d9TS
>>165 ある意味郵政改革や議員年金廃止に似てるんだが、皇室典範改正
に反対というよりはその改正案の内容に反対している人が多いのになぜか
改正自体に反対しているように勘違いして、いわゆる反対派を批判してしまう
うっかりさんが多いのも見てて感じられるよな。

167 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:30:44 ID:6jBGMHwo
とりあえず男子優先条項を入れておくだけでいいと思うのだが。
前の人も言ってる通り、このままではいづれ皇統が途絶えるので、典範改正は
どちらにせよ必要。
天皇家断絶とともに共和制にでも移行するつもりなら現状のままでいいのでしょうが。

168 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:51:59 ID:bRewr7Zp
朝日の記者が「天皇家は潰せ!」と喚いているところを
何度も目撃した。よく、あんな記事、社説が書けるもん
だなコイツラw

169 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:53:30 ID:VvMlqdNW
女系を認めたら最後
天皇家は終わるよ

170 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 08:54:17 ID:XRiBA5Nv
>とくに妊娠の初期は不安定になりがちだ。出産のご無事を祈りながら、静かに見守りたいと思う。
であれば、マスコミによる皇室典範改正議論の一時凍結を呼びかける位の事はしろや。

>それだけに中ロ両国がイランの説得で果たすべき役割は重いと言わねばならない。
これモナー。元々はロシア(旧ソ連)から流出した技術だろ。
そーゆー管理不行き届きはスルー。

171 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:00:45 ID:H2mXb98L
社説では無いが雅子妃の現況を、「適応障害」で治療中と書いていたが、
今までこの病名て発表されてたっけ。
俺が知らなかっただけかもしれんが、公的な立場だからって、病名まで公表しちゃっていいのかね。

172 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:01:06 ID:vpAE1bQt
「東宮さまに遠慮していたが…」秋篠宮さま
http://www.asahi.com/national/update/0208/TKY200602070607.html

静かに見守るんじゃなかったの?

173 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:12:08 ID:rkeqnhzx
これまで何度も皇統の危機はあったのに女帝を立てたり傍系から
引っ張ってきて1000年以上、男系男子で繋いできた。
今回の秋篠宮様のご懐妊も皇室の一員としてその伝統、歴史をよく認識してるから
踏み切った行動だろう。
なんか、腹が座ったって言うか。。。男子を産むまで頑張るんじゃないのか?
いくら国民の象徴とはいえ他人の家の問題なんだから天皇家側がギブアップするまで
ほっとくのが吉。
2000年の歴史を舐めるんじゃないっつーのが男子男系派のおいらの考え方。
つまり朝日新聞は潰れろってこった。


174 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:15:07 ID:8eKasSqZ
>とくに妊娠の初期は不安定になりがちだ。
>出産のご無事を祈りながら、静かに見守りたいと思う。

嘘つけー!
テレ朝が『皇室典範改正への影響は?』って、
すでに改正論議に絡めて懐妊報道やってるじゃねーか!ヾ(*`Д´*)ノ゙

今さら『女性天皇と女系天皇の違い』なんて解説V流したところで、
コメンテーターの発言からして、女系容認に誘導したいのがミエミエだし。

175 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:17:14 ID:QDlmdk86
■紀子さま懐妊 静かに見守りたい
でも昨日は仏滅。
宮内庁は本当は大安に発表したかったが、報道が先走ったためやむなく発表したらしいぞ(トクダネにでてた宮内庁の人いわく)
どこの報道かは明かされなかったが、どこだとしても朝日の前例をまったく反省してないことになる。
デリケートな時期と問題なのに、情報を軽々に報道に漏らしたやつもどうかしてるとは思うが。

まあ、皇室典範をどういう形で改正するにせよ、とりあえず国会提出は先送りするのが無難じゃね?
少なくともお子様が生まれるまでは騒ぐのはいかんだろうが、国会提出されたら絶対に大事になる。
小泉が今国会での成立にこだわるのは意味不明だもんなぁ。
女帝・女系だろうが旧宮家復活だろうが、皇太子様が即位されて愛子様がお年頃になるまでは実質的には動けないんだし。
お子様誕生後に特別国会でも開いて議論を再開すればいいよ。
それより通常国会では予算のことをしっかり決めろ。

176 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:18:48 ID:tb1PG3zY
>>153
「語られなかった皇族の真実」立ち読みした。
著者がイラクに人間の盾として行っていたことを知り、引いた。
こういう人物を皇族に迎え入れていいのかと疑問に思った。
旧皇族の復帰も慎重に考えないと、かえって皇室を危機に陥れる結果に
なりかねんよ。

177 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:31:08 ID:JAxSZt84
>>175
>小泉が今国会での成立にこだわるのは意味不明だもんなぁ。

郵政改革以外に、これといった実績が残せていないからでね?w
残り任期のうちで何とかできそうなことって
これぐらいしかないもんな。

178 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:34:26 ID:4PeAu1f2
ぼろぼろ子供つくって・・・。
庶民はひとりだって産むの大変なのに(w。

179 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 09:38:00 ID:HLb1R3Z+
ベツニタイヘンジャネーヨ

180 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 10:03:04 ID:+jjDgg9/
>>177
おまえ食糧庁って知ってるか?
知らなかったら検索かけてみ

181 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 10:16:34 ID:SMKl8X1L
小泉政権の評価だが、

1、拉致疑惑を「拉致事件」と認めさせ、拉致被害者を取り戻したこと、
2、不良債権問題をほぼ解決し、景気を回復させたこと、
3、郵政民営化
4、年金改革で公的負担を減らし、財政に対する悪影響を減少させたこと(すごい評判悪いけど)

の4つは高く評価して良いんじゃないか。特に、1から3は、歴史に残る業績だ
ろう。



182 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 10:41:37 ID:b468yHf0
日本人に対する特亜とアカピの支配力を失墜させたこともだ!

183 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 11:03:46 ID:E03+e8ct
>新しい生命が宿ることは、いつも厳粛で、喜ばしいことである。
>しかし、女性にとって出産までの負担は重い。とくに妊娠の初期
>は不安定になりがちだ。出産のご無事を祈りながら、静かに見守
>りたいと思う。

全く正論だ。

何故、雅子様の時に、これができなかったのか、真摯に反省して
もらいたい>朝日

184 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 11:17:32 ID:LQOOzXAy
「東宮さまのほうに遠慮していたが、『もうそろそろいいよ』とのお許しがあったので……」
http://www.asahi.com/national/update/0208/TKY200602070607.html

2chスレ
【紀子さま・ご懐妊】秋篠宮さま「東宮さまに遠慮していたが、『もうそろそろいいよ』とのお許しが…」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139356459/

new速+ でスレタイトル見たときはゲンダイか何かの記事かと思ったよ。

185 :心配:2006/02/08(水) 11:37:03 ID:UEgHejyw
>今回に限ってはむしろ小泉は勝算の少ない衝突を避けご懐妊を口実に一歩引いたほうが 得策だと思う。

得策なのはその通りだが、おそらく小泉は退かんぞ。
奴の判断基準は勝算の多寡ではなく、必要か否かだから。 
その点はブッシュと近い。
不要なリスクは「避ける」が必要なリスクを「恐れる」ことはない。
小泉自身に確固たる理念・理想がある訳ではない。 
必要ならやる。  イデオロギーに囚われることはない。
そこが奴の使えるところであり、信用できないところでもある。
今国会にこだわるのは強固な政権でないと改正できない→
→今後できないかもしれない からだと思われるから。
内容的に改悪でも後で(紀子様の結果次第で)改善するのは容易だから。
郵政は総裁選・衆参選挙で公約し、小泉自身の信念だから厳しい処分だったけど、
今回は公約でもなんでもないから、党議拘束違反しても厳しくはならないだろう。
ご懐妊があと一年早いか遅いか、任期があと一年あれば急ぎはしないだろうけど、
出産まで先送り、女児、典範改正できていない、任期はもうない、ずっと改正できず、
ということのほうを恐れるんじゃないだろうか?
ご懐妊によって、むしろ小泉の逃げ道は塞がったと思ってる。
様子を見て先送り論が一定の説得力を持つだろうから、それを押し切るために、
より先鋭化(明確化)するんじゃないかな。 おそらく小泉は退かんぞ。

186 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 11:48:50 ID:Lp69+Tr2
小泉が慎重意見し出したから、改正派のマスゴミも大慌てだろうな

187 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:01:29 ID:62ZLOef4
>>165
皇統っていうのは一貫性が重要だからな。
そして、天皇家ほど一貫した相続ルールを維持してきたロイヤルファミリーは
まずないといっていいし。
そもそも、男系相続だから後継者危機になるというが、実際には直系相続の方
がよっぽど簡単に危機に陥る。今上帝に子供がいないだけで傍系に移ってしまう。
比べて、天皇家を皇族全体とみて、その中で男系を維持してゆくほうが安定性
はずっと高い。
男系だと後継者危機になるっていう理屈は、無意識のうちに男系を直系を両立させ
ようとしているからそうなるのであって、男系を直系に優先させれば、直系相続
より後継者危機に陥らない。

188 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:01:59 ID:QjEpXAyf
>>137

■紀子さま ご出産はもう控えては (朝日新聞社説パロディ)
http://www.asahi.com/paper/editorial20060202.html

 皇位継承のあり方をめぐる中で、秋篠宮殿下の妃にあたる紀子(きこ)さまのご懐妊が発表された。

 紀子さまは1991年、長女真子さまのご出産に続き、1994年二女佳子さまをご出産された。さらに今回と、秋篠宮家の第3子になる。男児が誕生すれば、現在の皇室典範では、皇太子さま、秋篠宮さまに次いで皇位継承順位は第3位となる。

 政府は女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案を今国会に提出する構えで、小泉首相も同日、「今国会中に成立できるよう努力したい」と語ったが、そうした中でのご懐妊である。

 小泉首相から皇位継承のあり方を諮問された有識者会議は、女性天皇やその子の女系天皇を認める報告書をまとめた。政府はこの報告書に沿って皇室典範の改正案を準備中だ。

  紀子さまのご懐妊は、この報告書や首相の方針に異を唱えるものである。

 だれを天皇とすべきか。皇位継承は天皇制の根幹にかかわる問題だ。国民の間で大いに論議しなければならない。

 皇族にも様々な思いはあるだろう。自らにかかわることだけに当然だ。だが、それのために更にご懐妊するとなると、どうか。改めて考える必要がある。

 当事者である天皇や皇族がどう考えているのかを知りたいと思う人もいるだろう。自由にご懐妊をさせてあげたらいい、という人もいるにちがいない。

189 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:17:56 ID:dQLIy/0L
>>186
いずれにしろ、妊娠中の9月まで国会論戦は「休戦」が現実的だ。

190 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:20:42 ID:2jcgJgMe
週刊新潮読んだ人、「ひろひとさま、発言をひかえては」社説を書いた、TVにもでてる論説員て誰?教えて!

191 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:22:55 ID:YLlI2qlw
誰なんだろうね。
まあ誰であろうと、朝日の看板を背負って選ぶって書いたツケは、
書いた本人が個人的に負えば良い。

192 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:42:05 ID:8ZMQ13Qz
>>190
若宮啓文。
ちなみに「ひろひとさま」じゃなくて「ともひとさま」ね。

193 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:44:14 ID:A8NGf7NZ
街中の声としてマスコミが取り上げるインタビューに出てくる『女系容認』の理由って、
たいがい「男女同権の時代ですし」なんだよね。
しかも、『女性』と『女系』の区別すらついてない奴を選んでるとしか思えないコメント内容。

ちなみにテレ朝で、そんなコメントしてたのは50代と思われるオッサンだったが。

194 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:55:28 ID:qffa2A7Z
たとえとはなんか違うが一般家庭でも男が家を継ぎ
女が嫁ぐことが普通の日本社会
この大騒ぎを見て結局は国民の多くが男を望んでたってことか

195 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 12:58:39 ID:M6WNzW0n
>>149

「男女で大違い」ご懐妊、宮内庁も驚き
http://www.asahi.com/national/update/0207/TKY200602070585.html
抜粋)
 ある幹部は言う。「男子か女子かで大違い。どうなっちゃうのか……」

> 紀子さま懐妊 静かに見守りたい
全然、違うな。この幹部も誰だかわからないし。



196 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:00:20 ID:SMKl8X1L
一般家庭だと、男子優先、いない場合は婿取り、ってのが普通のような。
私は男子優先で、それが出来ない場合のみ女性天皇も女系天皇も認め
る、と言う立場。



197 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:00:25 ID:d4J55Vhh
アカヒは相変わらず偉そうで馬鹿だな
アカヒのせいで凶悪犯罪が増えたというのに

198 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:01:49 ID:Ve2iQYSs
>>190
>>192
流石は友情島コラムを書く御人だ、格が違うなw

199 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:10:28 ID:KYulm7Wh
2006年2月8日付 産経新聞大阪本社版 談話室

提灯持ったマスコミも責任  会社員 森 田 克 則  53歳

 一月二十五日付の朝日新聞社説にはあきれた。自民党が先の総選挙にライブドアの
堀江貴文容疑者を引っ張り出し、武部勤幹事長らが熱心に応援したことを批判しているが、
自分たちマスコミだって同じ穴のムジナではないか。社説にある「自民党」を「マスコミ」
に、「武部幹事長」を「編集局長」に置き換えてもまったく違和感がないほどだ。

 朝日新聞だけではない。当時の大方のマスコミは堀江容疑者を、若者を代表する
経済革新者とイメージさせるよう大衆意識をあおっていた。朝日新聞社説では、人気者を
広告塔として利用したかった自民党と、売名行為により株価上昇を狙った堀江容疑者とを
「持ちつ持たれつの関係」としているが、マスコミの『提灯報道』がなければ両者の関係
は成り立たない。三者ともに大衆を取り込もうとしていたのだ。

 ところが強制捜査後はマスコミだけが「いちぬけた」で、手のひらを返したように
ライブドアや堀江容疑者のマイナス面ばかりを取り上げる。これでジャーナリズムと
いえるだろうか。

 大衆受けする記事を意図的につくる営利主義が蔓延した、ジャーナリズム不在の社会に、
不安を感じている。(東京都町田市)
-----

朝日新聞も声欄で自分の主張を代弁させることがあるけど、産経もやるんだね。

200 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:12:12 ID:8p85svuK
>>177>>181
小泉の最大の業績は、有事法制の制定だと思う。
戦後の内閣でこれに匹敵するのは、
講和を実現した吉田、安保改定をおこなった岸、
沖縄返還を実現した佐藤くらいだろう。

201 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:14:15 ID:zcTm0zAv
>>149
> 新しい生命が宿ることは、いつも厳粛で、喜ばしいことである。しかし、女性にとって出産までの負担は重い。
> とくに妊娠の初期は不安定になりがちだ。出産のご無事を祈りながら、静かに見守りたいと思う。

こういう事言えるのに、女帝、女帝言っているのだから呆れますわね。
皇族が皇統という正統性、決まりを守り続けているからこその象徴であるし、
男女関係なく支えあっているのが皇室。ご公務は、夫妻別々にこなしたりする
わけだし、それらの話題を通して日本文化がテレビなどを通して紹介されている。

有識者会議案は全然未来をみないものだけれども、今現在と近い将来の皇室を考えたら
皆が皆、出産などで公務を控えるなどの負担がのしかかる事になってしまう。
一般的な話から言っても男女半々の子供が欲しいというのが実情だし、結局男子待望という話になる。

系統を全て民間にしてしまう事の意味が存在しない。


202 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:21:58 ID:yUIOAbjb
>>188
>紀子(きこ)さま

「紀子(のりこ)さま」だろ。
アサピーがさんざん持ち上げてきた岡田前党首がそう言ってたよ。

203 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:26:25 ID:u+Zbk87A
「男女で大違い」ご懐妊、宮内庁も驚き [2006年02月07日23時46分]
ttp://www.asahi.com/national/update/0207/TKY200602070585.html

朝日が勝手に書いているとはいえ、宮内庁自体がこんな事書かれるような所だし、
社説で静かに見守りたいとか言ってる新聞社がこんな記事書くし。
昨日のテレビもすぐに継承順位がどうのという本質と外れた低レベルな話になるし。
テレビは興味本位程度な情報で少子化を煽るのが好きなくせに、生命を授かった事の意味を全く考えない。
スポンサーってどうなってるのかね、子沢山で困る事はないはずなのに野放しさ。

204 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:29:42 ID:aYFjyv9y
>>190
よもの海 みなはらからと 思ふ世に
 など波風の たちさわぐらむ

205 :188:2006/02/08(水) 13:39:25 ID:QjEpXAyf
(続きです)
 皇太子妃の雅子さまが体調を崩したときに、私たちは社説で、心のうちを率直に語ったらどうかと主張した。しかし、今回の紀子さまのご懐妊は、皇族として守るべき一線を超えているように思う。

 紀子さまは歌会始の儀で「飛びたちて大空にまふこふのとり仰ぎてをれば笑み栄えくる」と詠まれた。それは政治的意図があったのではないか。

 朝日新聞の憲法解釈上、天皇は政治的発言をしてはならない。皇位継承資格を持つ皇族も同じだ。

 紀子さまは昨年12月に宮内庁の湯浅利夫長官が秋篠宮ご夫妻に第3子の出産を期待する発言をしたことには、「長官の立場としてそう言わざるを得ないのでは」と理解を示した。立場の問題ということだろう。

 しかし、天皇制をどのようなかたちで続けるかは国の基本にかかわることで、政治とは切り離せない。まして、いまは政府が皇室典範の改正案を出そうとしている時期である。

 たとえ紀子さまにその意図がなくてもご懐妊が政治的に利用される恐れがある。それだけ皇族の影響力は大きいのだ。

 天皇は日本国民統合の象徴だ。国民の意見が分かれている問題では、一方にくみするご懐妊は控えた方がいい。これは雅子さまも同じである。

 羽毛田長官は会見で「両陛下には心よりお喜びのご様子でございました」と述べた。皇室典範改正論議への影響については「申し上げる立場でないと思いますので、控えたい」とした。

 秋篠宮ご夫妻の、憲法上の立場を考えてのことにちがいない。

 紀子さまひとりがご懐妊を続ければ、それが皇室の総意と誤解されかねない。そろそろご懐妊を控えてはいかがだろうか。

206 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:52:21 ID:2jcgJgMe
190でつ。>>192 サンクス!
しかし、かくなる誤記名を指摘された以上、首を吊らねばなりません。短いご縁でした。さようなら

207 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 13:56:27 ID:aJGE/AcJ
まぁまぁ…w
「紀子(のりこ)さま」よりはましだと思って強く生きなされ。

208 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 14:01:16 ID:4FgLCD96
>>149
お前が言うなお前が!

209 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 14:03:24 ID:Pi29Xglo
>>197
なんかサクっと核心を突いたことを言うなぁ…そう、朝日はまさに「 偉 そ う で バ カ 」なんだよね。
ついでに「エラの張ったバカなミンジョク」が大好きとw

210 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 14:58:43 ID:d5xbGl3Q
【日韓】遅きに失した感さえある”ビザ免除”〜靖国参拝でその意味を損なった[2/8]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139354400/l50
> 【社説】韓日ビザ免除、靖国参拝でその意味を損なった

アサピー?・・・毎日じゃないよな・・・・・・・、って

ソース:朝鮮日報 
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/08/20060208000000.html

朝鮮日報かよ ! って感じです。



211 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 15:09:57 ID:/BAmNESW
は?時系列は?
ビザ免除は意味ねーじゃん。

「日本がビザ免除した。だからお前の国も免除汁ニダ」
つまり他国への外交カードとして日本側にビザ免除を要求してたんだろ?


212 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 15:45:49 ID:qVGFax8u
>>199
30年近く朝日新聞を取り続け、なおかつこのスレをお気に入りに入れてる俺が言うのもなんだが、
この投稿に全く同じ思いだ。勘違いしないで欲しいが朝日新聞購読者=朝日の主張に賛同する人
では絶対にない。このスレ住人の方なら知ってると思うけど、どうせ取るなら自分と違う意見を書く新聞社
っていう選択をする人だっている。俺からすればむしろ同じ主張してる新聞読む人の気が知れない。
そんなに心細いのかと。もちろんこの馬鹿新聞社に金をやってるという後ろめたさはあるけれど、
トイレで気張るとき朝日新聞の電波は非常に都合が良いのだ。

もし○○新聞を購読してる人間=○○と同じ考えの人、などというアナログな考え方をする人がいるのならば、
それは間違っていると言っておく。全然スレ違いな話してスマソ。

213 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 16:37:59 ID:+qHvS6i6
>>212
最近は罵倒するための対象でしかない人も増えちゃったしね。

214 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 16:53:33 ID:qXuHDSIF
>>144
満を持して、だな

215 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 17:40:38 ID:KoolTtZN
>>214
御家族計画で御使用になられた御ゴム製品をお外しになられて
オヤリニなられた御結果だと存じます。

216 :コピペにマジレスにネタレス:2006/02/08(水) 17:57:11 ID:MA/1ZJJS
>>212
>朝日新聞の電波は非常に都合が良いのだ。
朝日が電波と認めちゃダメでしょw。
「違う意見」として真面目に電波を選択しちゃう人=電波=朝日。
朝日新聞購読者=朝日の主張に賛同する人では無いとしても、
アサピーと似た様な人達と言う事にw

>アナログな考え方
それを言うならアナクロ…か無理矢理当てはめるとデジタルか。朝日が脳にw

217 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 18:00:24 ID:8W6AKIX6
収賄容疑で宝塚市長を逮捕 パチンコ店便宜に高級車 [産経新聞(共同通信)]
http://www.sankei.co.jp/news/060207/sha089.htm
> 贈賄容疑で元パチンコ店経営、金浩二(きん・こうじ)容疑者(42)

宝塚市長逮捕:パチンコ店出店見返りに高級乗用車 兵庫 [毎日新聞]
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060208k0000m040112000c.html
> 神戸市灘区宮山町、元パチンコ店経営会社社長、金浩二被告(42)

ttp://www.jinja.co.jp/news-02.html
> 「私は主筆という立場です。そして、主筆は社論を決定する権限がある。 
> 論説委員のチームは、主筆の決定に従わなきゃならない。そして、論説委員のチーム 
> に対しては、取締役会とか、株主、従業員、労働組合等は介入できない。 
> そういうふうにして言論の自由を保障してあるんです」。 
> 渡辺氏は、「言論の自由とか言論の独立を脅かすような権力が出てきたら、 
> 読売新聞と朝日新聞はもう、死ぬつもりで結束して闘わなきゃいけない」
↓朝日と"ナベツネ連合"

宝塚市長を収賄容疑で逮捕、パチンコ業者から高級車 [読売新聞]
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060207i314.htm
> 神戸市灘区のパチンコ店経営会社元社長関敬瀧(たかよし)被告(42)

宝塚市長、収賄容疑で逮捕 パチンコ出店巡り 神戸地検 [朝日新聞]
http://www.asahi.com/national/update/0207/OSK200602070044.html
> 神戸市灘区のパチンコ店経営会社の元社長関敬瀧被告(42)=神戸市灘区

218 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 18:01:57 ID:y/Snu4Lk
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e54016247
パワプロ歴代の中でも特に評価の高い、プロ野球12球団によるサクセスモードの大スペクタクル!
パワプロ7!
さらに!ナムコのファミスタの最終進化系、ワールドスタジアムEX!
普通のタイミングだけのバッティングじゃない!L,Rによる引っ張り、おっつけによって
バットの芯で捕まえる面白さ、まさに野球の本質的な楽しみ方ができる2D最上の野球ゲーム!
野球経験者の実力がそのまま反映される!この
2大野球ゲームがなんと!セットで100円スタート!一生もののエンタテイメントが今ここに!!!

219 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 18:02:30 ID:TwETDhR2
>>128
>128 名前:前スレ437の名文。典範改正論議はいまここ

どこが名文なんだか…自画自賛は見苦しい

220 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 18:10:18 ID:Dq3B1SHF
>>215
日本人夫婦の不妊の悩みを知らないキミは鼠のような子沢山の半島人?

朝日はストレスをかけて紀子様の流産を誘発しようと試みるに違いない
しそのあかつきに喝采を叫ぶでしょう。万一不幸にも流産なされたとき、
男児であったなら、その歓喜は自社ビルに同居させる新華社やニューヨ
ークタイムズ日本支部どころか社屋を吹き飛ばすものでありましょう。

221 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 18:12:37 ID:KoolTtZN
>>220
君こそ半島の部落民

222 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 18:18:29 ID:aYFjyv9y
そもそも>>215>>214が何を言っているのか理解していないと思う。

223 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 18:23:20 ID:MYjo0gCS
>>128
けだし、名文だが。
皇室典範改正議論におけるこのスレの流れは、>>128から一歩も進展していない。

224 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 19:24:16 ID:LQOOzXAy
>>217
言論の自由ヽ(゚∀゚)ノフォーーーーーーーーッ!!!!

225 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 19:27:55 ID:rxOoN8A5
>>223
なんで「進展」させなきゃいけないの?
所謂、進歩主義者ですか?
皇室のことは皇室の専権事項ですよ。
下々の者たちはあれこれ言わずに上上?に任せておけば良いのです。
下々の代表者たる国会議員も不干渉であるべき。
そうであればこそ下々の者たちは安心して何の衒いも無く尊敬できるんです。
これぐらい議論を戻して欲しいぐらいなんですが。

226 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 19:45:29 ID:MYjo0gCS
>>225
改正反対の論拠を、それが世論とかけ離れた主張であるにもかかわらず
誰一人説明していないから。
これは2chだけのことではなく、平沼も説明できていないんだけど。

もともと、女とタバコに弱い2chだが、この件でのヒステリーは尋常ではない。
左翼も乱入して、どこも議論が混沌としている。
これの解消に向けるのは、賛成する世論への罵詈雑言ではなく、
反対する君らがきちんと説明することだと思うが。

227 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 19:54:14 ID:8p85svuK
>>226
今あるものを変えるんだから、変えるほうが説得するのは当たり前。
なぜ維持するのか説明しろというほうが変だぞ?
世論とかけ離れた主張って、なんで世論の実態を知ってるの?
アンケート結果の話? その程度の話なら、今回のご懐妊で
一気に変わるような程度のもの。
皇室典範改正は、そんなアヤフヤな世論で決めることじゃないわな。

228 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 20:04:44 ID:nXHWbtGs
>>190
新潮ではなく、週刊文春だけど、
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm
仰天社説 寛仁さまに「黙れ」と命じた朝日新聞論説委員の「実名」と「見識」

(一部抜粋)
今回、その”下書き”を書いたのは清水建宇論説委員だ。社会部出身で、警視庁、宮内庁を担当した
こともあり、久米宏の『ニュースステーション』に出演していたことで知られる。最近も『スーパーモー
ニング』などテレビ朝日の情報番組に出演している。
 朝日関係者によれば、今回の社説は、清水氏がかいたものに副主幹らが手を入れ、最終的に若宮
啓文論説主幹の責任で出稿したという。清水氏本人に電話をすると、自分が”下書き”を書いたことを
認めたが、取材には論説室が書面で回答するとのこと。

まあ、結局一人の暴走では無く、朝日が組織的に、宮様に「黙れ」と言った訳だ。
完全に腐ってるよ。

229 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 20:38:03 ID:XidIddfC
>>227
対案としての旧宮家復活論も現行皇室典範を変えなければできない。
変えなければできないことでは女系天皇容認論と同じ。
このまま、今ある皇室典範をまったく変えなければ天皇家はいずれ断絶する。
旧宮家を復活するために男系派は世論を説得しなければならないのに
議論を放棄してはイクナイ。・・・と無限ループ。

230 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:03:04 ID:Fcck9INJ
ほとんどの男系維持派は「旧宮家復帰させたら」と最初から対案言ってるわけで
「今回の改正案」の内容に反対してるわけで
「絶対に皇室典範は一言一句改正させないぜ!」なんて言ってないわけで
「時間かけて議論しようぜ」と最初から言ってるわけで

『男系維持派は対案を出さない!一切の皇室典範改正に反対してる!議論さえしようとしない!』
と言われても困るわけで

231 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:03:15 ID:VpAN5MfA
NHK捏造問題ってどうなったの?なさか朝日はこのままダンマリで幕引きって事はないよね?

232 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:05:05 ID:pcr5ApZr


署名掲示板などいらない。
情報は我々が独占して愚民どもに与えるのだ!

                      by朝 日 新 聞



233 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:05:28 ID:QDlmdk86
「皇室典範はこのままでいい」派(ごく少数)
  Q.将来は不安ではないのか?
  A.だが心配のしすぎではないか。
「男系・旧宮家復活推奨」派
  Q.民間人になってる旧宮家が天皇候補になるのはおかしいのではないか?
  A.皇統という意味では問題ない。そもそも歴史的にはこの方法が正統。
    …旧宮家のやつらがここぞとばかりに復権しようとしてるに違いない!
「女系天皇推奨」派
  Q.いままで1500年以上男系で続いてきたものを軽々に変えていいのか?
  A.男女同権が時代の趨勢だし、現在のままでは皇室制度が途絶えてしまう。
    …皇室制度反対派がこのままなし崩し的に解体しようとしてるに違いない!

こんなところだろ。
男系派も女系派もお互いの主張に裏があって胡散臭いと思ってるから煽りあいになる。
女性天皇に関してはお互い了承してるっぽいな。

陰謀論はとりあえず置いといて、個人的には女系派は男系派の旧宮家復活案をまともに考えてみるべきだと思う。
「現状ではダメ」なことに対して打開する案を出してるんだから。
女系しか選択肢がないならともかく別の方法もあるのに、それを無視するのはいかがなものか。
マスコミで旧宮家復活案がまったくといっていいほど出てこないのも気になる。

234 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:13:19 ID:an0tA1OG
女系天皇派なんて田島陽子みたいなヒステリックな男女平等主義者だけだろ

235 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:17:29 ID:yUIOAbjb
そもそも、皇室典範をどうするかって内閣でやることか?
こういうことこそ、参議院でやれば良いと思うんだが。
解散無いんだからじっくり時間かけて議論できるだろ。
よーく調べて考えた上で、超党派で議員立法にしろと。

少なくとも、総辞職や解散で突然終わる可能性がある内閣や衆議院では
この件でちゃんと議論はできんだろうし、するべきじゃない。

236 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:18:45 ID:XJ+rnCnu
>>234
将来的には男系一本槍は無理だから、今の内に変えておこう
ってのが真っ当に議論している女系派。俺は男系優先で女系は次善派。
男系子孫がいなくなっちまえば、議論の余地無く女系で決まるだろうし。
なおも反対ってのは馬鹿か真性の反皇室派に違いないだろう。

237 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:50:30 ID:G5QVtCr2
>>233
女系派の人は、旧宮家復活と女系天皇を比較した上で女系を選んだ人が多いと思う。
結局、「現在」に重点を置くか、「歴史」に重点を置くかの違いなんだよね。

女系派の人は「現在」に重点を置くから、今や民間人同然の旧宮家を復活させるより、
女系であっても生まれた時から皇室にいる子の方が天皇に相応しいと判断する。

逆に旧宮家復活派の人は「歴史」に重点を置くから、伝統的な男系継承を守るため、
実態が民間人だろうと、血縁がある旧宮家の人たちの方が天皇に相応しいと判断する。

お互いに重視する点が違う以上、「まともに考えろ」と言ってみても結論が変わるとは考えにくい。

ただし、紀子様に男子が生まれればおそらく話は変わる。
お互いに男系維持が困難になった時の次善策を考えているのだから、
正統なる男系男子が生まれてしまえばその子が天皇を継ぐことに文句は言わないだろう。
少なくとも俺はそうだ。

238 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:56:21 ID:8p85svuK
>>236
>男系子孫がいなくなっちまえば、議論の余地無く女系で決まるだろうし

これでいいんじゃない?
女系派のまともなのが、「将来的には無理」というのが根拠なら、
やれること(宮家復帰など)は全部やって、議論の余地なく決まるまで
男系でいくと。本当に無理になったとき女系にすりゃいい。

だが、多分、女系派の多くは「将来的には無理」が理由じゃないだろ。
男女同権とかそういった現在の一時的な価値観を適用しようとしてるだけじゃ?
そうでないなら、無理になるまで男系でいけばいいはずだ。

239 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 21:56:31 ID:l6jZsEC7
>>233
QとAがQとAになっていないあたり、おまいの頭の程度に不安があるが、
敬宮様御即位を容認しているなら無問題。
てかそれを先に言えよと。
宮家復活は論外。宮家復活を言い立てる奴が2chにこんなに集結しているのが
不思議でならない。
工作なら在よりも大規模な組織があることになるが・・・・・

240 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/02/08(水) 22:01:10 ID:uLTmcu5X
■紀子さま懐妊 静かに見守りたい
ではなく、朝日的には
■紀子さま懐妊 生暖かくヲチしたい
だろ

(-@∀@)<女産まんねえかなあ ククク

241 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:08:58 ID:2BP0Klxd
>>239
「頭の程度に不安」とか、なぜそんなに喧嘩腰なんだ?
朝日スレは元々マターリ調なのに、突然お前のように煽り口調の奴が現れると
そっちが工作なんじゃないかと警戒してしまう。

242 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:15:05 ID:A9LPIBVi
>>239
いきなり何の根拠も示さず
>宮家復活は論外。
と断言して、自分で勝手に納得した「宮家復活は論外のはずなのに賛成派が大勢いる。コレは陰謀だ。」
なんて一人ごちに納得されてもな。

声欄に何か投稿してみたら?掲載どころかまとめサイトの特別賞ぐらい行けるぜ。

243 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:18:06 ID:O6aBDWqq
女系賛成派に賛成の理由を聞いたら
「(よくわからないけど)なんとなく」
って答えが結構返ってきそうな気がする。
宮家復活はできるだろ。
有栖宮事件みたいに名前だけで騙せるぐらい影響力がまだあるみたいだし。
それに日本人は権威に弱いからそう抵抗はないだろ、一部の人たちを除けば
明日から皇族です、っていうんならわからんが10年とか時間かければなじむと思う

明日のネタはなんだろ。偽装建築あたりかな

244 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:22:24 ID:DQGBw9Cx
■日朝正常化、過去の清算なくてはありえない
これはガチだとおも

245 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:27:54 ID:QDlmdk86
>>237
>重視する点が違う
そのとおりなんだが、そうであるならなおさら旧宮家復活案(もしくはそれ以外の対案)も議論のテーブルに載せるべきだと思うんだよ。
現在のように「直系男子がいない→ならば女系しかない」という単純な論調はやっぱまずいんじゃないかな。

まあ、なんだかんだ言ってもマスコミが女系しか報道しないからいけないんだが。
国家の象徴たる皇室制度のことですら(だからこそ、か?)公平な報道をしないマスコミに対して失望の念を改めて感じるな。

246 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:29:53 ID:XidIddfC
>>240
女系容認派には小泉首相・社民党の瑞穂議員そしてアサピ、共産党。
在日系の山本カントクもいたね。加藤紘一はなぜか女系容認慎重論不思議だ。
今日TVウォッチしていた限り、ご懐妊という慶事にもかかわらず女系派の表情は沈みがち。
テレビは表情で心が分かるからおもしろい。報ステの加藤工作員は小泉の豹変振りに不満顔。

247 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:31:53 ID:BSPC/azI


「赤ちゃん誘拐 おろかで無謀な企て」
(朝日新聞 1-11)

・宮城県で起きた赤ちゃん誘拐事件が解決した。何より無事を喜び
たい。

・脅迫状の内容に、未解決のグリコ森永事件を思いおこした。犯人
が捕まってみれば、実はかなり場当たり的な犯行だったようだ。

・身代金を狙った誘拐は、戦後282件にのぼる。大金を手にして
逃げおおせた誘拐犯はひとりもいない。

・「借金の返済に窮して」という動機が多い。今回も、容疑者は経
済的に追いつめられていた。

・重罪である誘拐など企てなくても、打開の道はいろいろあったは
ずだ。

・海外では、誘拐が驚くほど多い。米国には誘拐相手との交渉を代
行したりする会社もある。

・しかし、日本を誘拐の横行する国にするわけにはいかない。

248 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:37:37 ID:l6jZsEC7
宮家復活を言う奴って、女帝容認の世論はあやふやだとか言って
徹底的に軽んじるくせに、
宮家復活への世論の反応を聞かれると、とことん無根拠の希望的観測に
頼るんだよな。>>243みたいに。

そのアンフェアな思考を支える根拠をとくと教えてもらいたいわけだが、
どうも女性専用車両に粘着する精神と同種の代物しか出てこない様子。

メディアが宮家復活の青写真を見せないのも、世論の反発が怖いからだろ。

>>246
加藤紘一は法案賛成だって知らんのか。てか紘一いらないけどな。

まぁ反対してる奴も全員愛子様陛下容認のようなので
疑問はおおむね解消しますた。

249 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:38:10 ID:ATICABtW
うーん、asahi.comに行こうとするとniftyに飛ばされる…。
どうでもいいけどね。


250 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:49:58 ID:QDlmdk86
>>248
>メディアが宮家復活の青写真を見せないのも、世論の反発が怖いからだろ。
あやふやでアンフェアな決め付けを発見してしまいました。

ID:l6jZsEC7は墓穴掘るだけだから「発言はもう控えては」w

251 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:53:07 ID:XJ+rnCnu
>>248
宮家の存在意義を紙面を割いて説明もせずに「世論は女系を支持している」か。
情報とは隠蔽する事でその真価を発揮するとは言い得て妙だな。

それと、世間の雰囲気だけで女性専用車両導入を決めた所は混雑の度合いを
更に酷くしているんだが。交通量と車両数のアンバランスによって起こっているのだが、
同じ料金を払ってるのに一方的に優遇されているのは正しいってのか?



252 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 23:11:26 ID:BSPC/azI
おーい、共産党も朝日の社説を酷評してるぞー
ttp://www.jcp-kyoto.jp/culture/2006/01/post_10.html

253 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 23:42:03 ID:fjBmoJ7o
>>251
うは〜やっぱりそうでしたか。相手にならんな。
転職して車通勤しろよ。できないなら黙って満員電車乗ってろ。

女帝容認なら宮家復活なんざ出る余地ないよね。
どういう便乗だか理解不能。

254 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 23:46:58 ID:O6aBDWqq
>>253
言ってることが意味不明なんだが?

それにしても今日の週刊新潮の広告ワロス

255 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 23:47:07 ID:Ob63ZacL
紀子さまご懐妊「政界・皇室が混乱」 世界の主要紙報道
http://www.asahi.com/national/update/0208/TKY200602080518.html

最近アカピーのやり方が露骨だとは感じていたが、
この記事はいくらなんでもひどすぎないか?

256 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 23:50:14 ID:goBkghIj
938 名前:名無しでいいとも![] 投稿日:2006/02/08(水) 23:44:57.30 ID:V1VmYg/x
【紀子様】ニュース23ホームページが不敬!【ご解任】
http://www.tbs.co.jp/news23/main.html


257 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 23:56:57 ID:yUIOAbjb
>>256
ワロタ

258 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 00:01:45 ID:A9LPIBVi
>女帝容認なら宮家復活なんざ出る余地ないよね。
男系維持・女帝容認派なら次の代に愛子内親王が天皇になるのは認めても、その子が天皇になるわけではないから
宮家復活で男系の相続範囲広げることに意味はあるだろ。まさか女系と女帝の区別ついてないで偉そうに騒いでたの?

259 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 00:13:25 ID:2KG755bP
>256
※8日の「ニュースラインアップ予定」の中に字の間違いがありました。お詫び致します。

260 :揚げ毎:2006/02/09(木) 00:18:24 ID:2dHUgbhy
>>256
ああ、その誤植はきっとどこかがやると思ったw
校正畏るべし(これは誤植にあらず)

261 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 00:20:15 ID:d9Bsq06x
>>256
よくわからんが、ご解任って書いてたの?
もしそうなら絶対わざとしか思えないなw

262 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 00:34:40 ID:KhTL9BCM
ID:l6jZsEC7の妄想が激しい点について

263 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 00:35:44 ID:PST8u3fy
>>255
どうしようもなく、せっぱ詰まった状況なんだろうな。(-@∀@)は。

264 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 00:37:22 ID:K8DhKd0n
>>258
いや、愛子様の御即位を容認する一方で男系維持とかまだ言ってる方が頭おかしいから。
ましてや皇族を拡大してまでそうしたいというのは、一体どういう利権?

265 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 00:56:35 ID:frIYNimG
>>264
いや、>>258は本来のルールだから、一理はあるでしょ。
ただ普通に男系男子継承のままが一番だと思うが。

266 :揚げ毎:2006/02/09(木) 00:59:21 ID:2dHUgbhy
>>264=253か?
別に君が皇室典範改正にどういう意見を持っていてもかまわないが、
相手を一方的に頭がおかしいだの決めつけるのは止めろ。

女帝容認・男系維持派にとってみれば、愛子様は即位なさるとしてもあくまで中継ぎ。
愛子様の即位は賛成だが愛子様の次は愛子様の子供ではなく別のところでなくてはならない。
だが現状ではこれ以上待っても男児が生まれる可能性は皇太子様か秋篠宮様の系統くらいしかなく、
今回の紀子様が男児だとしても将来はその子1人になってしまうので、非常に不安。
だったら今のうちに保険として旧宮家の方々に復帰してもらおうかという話だけど、何か問題でも?

267 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 01:08:23 ID:OWTZhyDr
>>264
愛子様が即位されても男系女子という位置づけで男系の範疇だ。
今の改正案でも、確実に皇族は増えるが?

268 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 01:20:47 ID:K8DhKd0n
>>266
> だったら今のうちに保険として旧宮家の方々に復帰してもらおうかという話だけど、何か問題でも?

ここが非常識なわけで。何か問題でも?などとよくもまぁしれっとして言えるよな。

>>267
言っとくけど、先の紀宮様の御嫡子にも継承順位が発生するとかいう話は
君らの捏造だから。
宮家復活のスプロール状態とつり合いを取らせようとしているんだろうけど、
自分で混乱させておいて、確実に皇族が増えるなどと嘘を言わないように。
愛子様の御嫡子が皇位を継承される、これで無問題。

269 :揚げ毎:2006/02/09(木) 01:39:47 ID:2dHUgbhy
>>268
>ここが非常識なわけで。何か問題でも?などとよくもまぁしれっとして言えるよな。
済まない。僕は無知なものでね。どこがどう非常識なのか説明してくれないかな。

270 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 01:58:26 ID:X4k2rq0s
        -─=三=- 、 
     /イイイ   ヽ三\ヽ\ 
    ///イ   ___    ヽ トトト 
    i:|:/ミ  -_-__--_−_-_ トト|:i 
    |:|:|イ   へ、 ̄ /ヽ   |:|:| 
    |:|:||   _、   ,.-_、 |:|.:| .   < アサヒ新聞はも〜!いいかがんにしてほしいですね !
    ト:!:|  ヽ´´´ノ ヽ´´´ノ |:|リ|      
    ヽ_|    ̄ ノ  丶 ̄  |_ノ 
       | \/ (_i  i_)\/ | 
      |  | /  ̄  \ | | 
       \ -=^^=- / 
      r'"ヽ ヽ   ̄   ノ 
     / 、、i  ヽ__,,/ 
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  | 
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ | 
    ゝ-,,,_____)--、j 
    /  \__       / 
    |      "'ー‐‐---'' 

271 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 01:58:40 ID:gy0OI4hC
北朝鮮の後継指名みたいで気色が悪いってことだろ。
「何が問題?」と言い放つ神経は自分もついていけない。

272 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 02:04:30 ID:frIYNimG
>>269
女系支持者は、旧宮家復帰の話になると、
非常識だのありえないだのとしか言わないから、
問いただしても得るものはないよ。

273 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 02:13:07 ID:PEKf7o1X
小泉総理が皇室典範改正に慎重な姿勢を見せたことについて
変節漢だとかいいそうだな

274 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 02:41:22 ID:gkSzFuhh
>>271
想像してみた。確かに気色悪い罠。

275 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 03:47:50 ID:lW/+V411



男系維持派は宗教狂いのキチガイ!

男系維持派は差別主義者!

男系維持派は北朝鮮にでも行け!

276 :nurupo ◆CSZ6G0yP9Q :2006/02/09(木) 04:22:52 ID:Ve+5364z
ぬるぽ

277 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 04:31:36 ID:8JWzk5xl
途中で止めるのは息をしてるから

278 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 05:19:37 ID:itfpjvJ1
>>1
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/teconomy/1957000/20060207113932406263876000.jpg

279 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 05:19:49 ID:pFNN3+Em
>>275
男系派は男尊女卑と田嶋陽子が言いそう。
>>276
こういう場合2ちゃんの伝統を重んじて「ガッ!」と言うべきでしょうか、有識者の皆さん。

280 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 05:36:27 ID:4FDJIyp/
>>279
(My民意の回答です)
  ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧
  ( ・∀・)   | |
 と    )   | |  ガッ!!!
   Y /ノ     人
    / )    <  >_∧∩
  _/し' //. V@Д@)/ >>276
 (_フ彡        /




281 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 06:15:35 ID:5LhwHJq4
>>255
紀子さまご懐妊「政界・皇室が混乱」 世界の主要紙報道

各紙の中から自分に都合のいい部分だけ寄せ集めて、世界の声として紹介。
というか、よくもここまであからさまな編集できるものだ。

静かに見守るべきとかいいながら、結局、朝日のスタンスはこんなものな
んだってのがよくわかった。


282 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 06:22:51 ID:u+vS1DSq
>>281

もう、この新聞社はつぶさなければいけないな。

283 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 06:27:21 ID:qkM9PaiA
平成18(2006)年02月09日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■皇室典範 待つのも選択肢だ
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■日朝協議 次の一歩を注視する
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060209.html


284 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 06:50:13 ID:q3A+v3mm
まだ中身を読んでいないが、タイトル見ただけで今日は祭りのヨカーン

285 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:02:38 ID:Pby3nCwl
日和ったんじゃね?>皇室典範

286 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:06:06 ID:K4K7WuDp
>>283
おみくじの「待てば日和の海路あり」みたいだなw
 
>論議を深めていきつつ

議論を深めるには判断材料が必要なのに、宮様の情報提供を妨害したのは何故?

287 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:08:17 ID:8mtz/rZa
>私たちは社説で、有識者会議の報告について「妥当だ」と支持した。一方で、「皇太子さまの次の世代に
>男子が誕生する可能性がないわけではない」として、そうした事情も考えなければならない、と主張した。

一応掲げておきます。

朝日社説:皇位継承 時代が求めた女系天皇 (11/25付)

 皇位を継承する資格を女性とその子孫の女系皇族に広げる。皇位継承の順序は男女を問わず、天皇の
直系の第1子を優先する。この二つが大きな柱である。
 皇室では、皇太子の次の世代に男子がいない。皇位の継承者を皇室典範が定める男系男子に限れば、
やがては天皇になる人がいなくなる恐れがある。
 将来にわたって安定した皇位継承の制度をどうつくるか。それが有識者会議の課題だった。
 その意味で、「女性天皇、女系天皇の容認」と「第1子優先の継承」という結論は妥当だと思う。支持したい。
 天皇制には長い歴史があり、国民の間にもさまざまな意見がある。廃止を望む人もいる。
しかし、日本国憲法の下で、象徴天皇制は社会に定着し、国民の大半が支持してきた。
 この象徴天皇制を維持するために皇位継承のあり方を見直すことは、日本にとって重要な問題である。
                 (略)
 とはいえ、今後、皇太子の次の世代に男子が誕生する可能性がないわけではない。
政府は来年の通常国会に皇室典範の改正案を提案する方針だが、こうした事情を織り込む工夫は必要だろう。
 天皇が高齢などで退位したり、皇族がみずから皇室を離れたりすることができないか。
そうしたことも、この報告書を機に、論議が広がってほしい。

288 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:10:33 ID:VQP41zGH
>また、今回の協議で北朝鮮のかたくなな姿勢が一層はっきりした。難問解決には、周辺国>とくに北朝鮮と深い利害関係を持つ米国、中国、韓国の理解と協力が不可欠だ。
>それなのに中韓両国とは首脳同士の対話が途絶えている。北朝鮮の思うつぼだ。両国
>との関係改善が対北外交のためにも緊要である。小泉首相はあらためて認識してほしい

中日・東京を見習え!

289 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:15:16 ID:zEzm0E+p
>>283
■日朝協議 次の一歩を注視する


北朝鮮の次の一歩を待ちましょうなどとほざく朝日は論外だが、
もういいかげん日本政府に矛先を向ける頃だろう。
ゼロ回答だぞ。いつまで舐められてるつもりか。トリノ五輪明けにでも制裁宣言すべきだ。

290 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:15:24 ID:cUikpvkf
>>228 サンクス!しかし、寄ってたかって、毎日アホみたいな作文つくってるのね、アサピー

291 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:25:09 ID:fxeCVG7/
>>283
朝日、また日和やがった!

292 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:28:12 ID:U9EJ8S+3
>>287
こういう時の為に
掛けた保険てのがすぐ分かる

293 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 07:28:59 ID:k1yabNLq
表現の自由はどこへ行った朝日よ。
http://homepage3.nifty.com/catfood/up/src/up1705.gif


そしてあのトンでも社説を書いたのは、あの電波コラムのこいつだ!
竹島と独島 これを「友情島」に…の夢想
http://www.asahi.com/column/wakayama/TKY200503270067.html

294 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 08:19:52 ID:j6b+XWim
>>293
>表現の自由はどこへ行った朝日よ。

本当のジャーナリスト「あなたの意見には反対だが、あなたが意見を言う権利を命がけで守る」

朝日新聞「私の意見は命がけで守ってもらうが、私と違う意見を言うあなたには言論の自由など認めない」


295 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 08:28:56 ID:2G+4RwMe

 小泉首相の変節は、仕方がないと思う。逆に首相はついていた。
 「まぁ、しかたがない」で納得してもらえる範疇である。

 朝日新聞がひよったのは、朝日ファンとしては、ツマラン。
 「今日は良い、お日和りですね。」とあさぼらけ。

296 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 08:43:55 ID:tR15aoxY
文春の記事が相当響いたのかなあ

297 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 08:49:45 ID:maeYhH3E
>おみくじの「待てば日和の海路あり」みたいだなw

「海路の日和」ね。
状況変わるまで待ちましょって意味だけど
待たなくても紀子様御懐妊で、朝日早速日和ったってことで、
基地外ウォッチャーとしてはツマラン。

298 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2006/02/09(木) 09:19:14 ID:HSBodlcN
 「女系」はともかく「女性」は今議論しておかないと、愛子様が本当にかわいそうだ。
 本来皇籍を離れることが前提の女性皇族なのに、周囲の都合で将来をいいようにもてあそばれている。
 今回の第3子が女児だったとしても、将来第4子の可能性も捨てきれず、東宮家の第2子だって可能性は0じゃない。
 そのたびに民間人と天皇の間をいったりきたりでは、彼女の人格や人権はどうなるかわからない。

 今回のお子様が誕生されるまでに、「男子優先女性可」か「長子優先」程度のところまでは議論しておくべき。

299 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 09:49:36 ID:fCrOc42H
>>255
平成元年に朝日が出した本も凄かった
本当に凄かった
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022560045/qid=1139446083/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1100552-4428338

300 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 09:54:15 ID:mcJNl6VK
>>255
「変化が遠のく」「計画を台無しにする」「複雑化する」「対立が過熱せざるを得ない。」って、
否定的なニュアンスの言葉ばかりを抜粋して作った記事。
いくらなんでも、朝日新聞が、ここまで卑劣なことをするとは思わなかった。

もしも自分が紀子妃の立場だったら、この記事を読んで「自分の妊娠で、こんなに
周囲に迷惑をかけてるのか」って鬱になると思う。妊娠初期は不安定だってのに。

301 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 09:58:15 ID:OLkLCUjy
>小泉首相の変節は、仕方がないと思う。逆に首相はついていた。
>「まぁ、しかたがない」で納得してもらえる範疇である。

やっぱり強運の持ち主としか思えんな小泉

302 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 09:58:52 ID:frIYNimG
>>298
>「男子優先女性可」か「長子優先」程度のところまでは

ちがうっしょ。
まずは男系男子に限るのか、女子を認めるのかが先。
女子が可なら、長子優先だろうが、男子優先だろうが、
男系維持だろうが、女系容認だろうが、愛子内親王には
天皇になる可能性を覚悟してもらう必要がある。

303 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 09:59:38 ID:dfiqmqiH
>>294
>朝日新聞「私の意見は命がけで
守ってもらうが、私と違う意見を言うあなたには言論の自由など認めない」
            ↓
「中国の意見は命がけで載せるが、中国と違う意見を言う馬鹿どもには言論
の自由など認めない。」

304 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 10:05:41 ID:FXObFi+I
女系天皇って言葉は変だよな。

正しくは易姓革命、わかりやすく言えば王朝交代でしょ。

305 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 10:10:57 ID:d9Bsq06x
>>268

宮家の復活が納得できないという意見があるが、理由は何?民間人が何の脈略もなく
皇族になるとでも思っているのかね。
隣のおじさんが実は皇族でした、なんてドラマみたいなことがあれば確かに笑えるが。

あと、宮家の復活がダメだというなら、養子という手だってあるとおもうが。愛子さまが
そういった方を婿に選ばれるのが最良だけれど、場合によっては血筋の方を皇太子様が
養子に迎えるとか、それこそ女性天皇として愛子さまに即位いただき、そこに養子を迎えると
言う方法だってあるわけで(現状は無理だけれど)。

女系反対派はこうした方法が有ることを提案しているんだが、どうも女系固執派は聞いて
くれないようにおもうなぁ。


306 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 10:20:47 ID:3KzX7yDs
ご懐妊と改正案見送りで小泉ももちろん助かったけど、それ以上にほっとしてるのが安部だろ。
本人は男系支持者なのに官房長官として内閣の改正案を説明しないといけない状況だった。
ここで揉めてたら総理候補としての地位さえ失ってたかもしれんしな。
強運も小泉譲りか。

307 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 10:27:59 ID:kyEC7K5t
つか小泉は、この指とまれ!って言ってとまった相手が
赤いのと創価しかいなかったもんだから
やっぱやーめた!っていううタイミングがほしかったんじゃない?
まあ渡りに船っつーことでほっとしてるかもしれんね

308 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 10:37:54 ID:K7jf0QBv
開かれた新聞:委員会から 12、1月度 JR羽越線転覆事故の社説をめぐって(毎日新聞)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060207ddm012070089000c.html

毎日は「風の息づかいを感じていれば、事前に気配を感じていたはずだ」を反省してやがるぞ
お前はどうするんだアサピー?

309 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 10:44:16 ID:A5lGu5ca
  ∧_∧   カタ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (-@∀@)__カタ___ _< 国民は感情的で、馬鹿で、時にアホだ。
  ( つ朝 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \ それだから 私たちは信じている、ねつ造のチカラを。
     |\.||  VAIO  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     '\,,|==========|     


310 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 10:55:42 ID:/cx6bxzZ
御懐妊報道直前に、
寛仁さまに対し黙れと言い放つことからも、
取材力の劣化や見通しの甘さが見て取れる。
まぁ、最近のアサヒ凋落を如実に象徴してますな。

311 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 10:57:07 ID:WxGDwn4c
>>308
アサピーの辞書、じゃなかった社史に
「反省」の文字は無い!!!!!!!!!!

312 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 11:07:42 ID:pzeyAk3X
(-@∀@)<このアサピー、相手に反省を求めることはあっても自省などせぬ!。

313 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 11:18:22 ID:0MVOepxu
>>308
誤りを認めず開き直る朝日の異常性がまた際だつ結果となりましたね

314 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 11:20:06 ID:pUcNKI4n
>>305
今度は北朝鮮みたいで気色悪いなんて言い始めたし、その人に何を言っても無駄な気がする。

315 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 11:22:08 ID:C7VmbXjU
>>303
朝日に「命がけ」なんて無いよ。
自分より強いものには媚びへつらうだけ。

316 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 11:35:51 ID:ncYRWTfa
ここは?
http://jpdo.com/a/cgi6/275/joyful.cgi

317 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 11:52:23 ID:G3Z+SmOb
>>293
違う広告では「販売店店長が自殺した○○(ここ白塗り)新聞」って白塗りしてたぞ。
どうやら朝日だったようだが。

318 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 12:04:26 ID:zj6BOsbV
【ダイビング】熊本牛深沖 サンゴ群に傷 漁船が錨引きずる? ダイバーら守る会結成へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139407996/



「これは一体なんのつもりだろう。沖縄・八重山群島西表島の西端、
崎山湾へ直径8メートルという 巨大なアザミサンゴを撮影に行った
私たちの同僚は、 この「K・Y」のイニシャルを見つけたとき、 しばし言葉を失った。

これは、 将来の人たちが見たら、八〇年代日本人の記念碑
になるに違いない。百年単位で育って きたものを、瞬時に傷つけて恥じない、
精神の貧しさの、 すさんだ心の……。
にしても、一体『K・Y』ってだれだ」

(1989年4月20日付朝日新聞夕刊第1面)

         ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,.、,、,..,、、.,、,、、..,_
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`
 `: ゚''.`.゙:゚`.゙:..`.゙:‐'ヾ゙`.゙:゚`.゙:`ヾ゚Д゚.ヾ゙`.゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙`.:`
   `゙:゚`.゙:..`.゙:‐'゙Copyright 1989.4.20 AsahiShimbun.`

319 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 12:14:19 ID:s3uaFx21
週刊新潮の広告も白塗り
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=1959026

320 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 12:33:58 ID:pFNN3+Em
>>318
>百年単位で育って きたものを
サンゴのキズはは数年で復活復旧して痕跡はなくなった。

  心 配 の し 過 ぎ で は な い か 。

321 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 12:53:13 ID:gB2+qN07
> もともと半世紀以上もまともな付き合いがなかった両国である。
>一朝一夕にことが片づくはずもない。それが厳しい現実だ。
>辛(つら)くとも粘り強く、地道に交渉を続けていくしかないだろう。

今回の協議について読売は「北朝鮮の単なる時間稼ぎ」と言っている。
朝日が言うことはほんと日本の為にならないと痛感する。

322 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 12:54:28 ID:3RyQCOmK
>>318
なあにかえって再生力がつく(-@∀@)

323 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 13:15:51 ID:mrvuMuWE
>>320
2xxx年、朝日新聞は遂に各方面からの批判に対し全面降伏、それまでの捏造偏向報道を反省し、日本国民に
謝罪する事を決定した。4月20日には今も痛々しい「K.Y」のイニシャルが残る珊瑚の写真を一面に載せた。
「これは一体なんのつもりだったのだろう。(中略)これは80年代朝日の記念碑になっている。(後略)」

5月16日の朝日新聞「本社取材に行き過ぎ 西表島沖のK.Y珊瑚撮影」
「カメラマンが消えかけていたイニシャルをなぞって撮影した。」
5月20日の朝日新聞「K.Yのイニシャル写真 捏造でした 深くおわびします」

なんて可能性は考えられないか。さすがに朝日は降伏しないか。

324 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 13:17:59 ID:3KzX7yDs
日本は地道に交渉を続けようとしているのに北朝鮮がはぐらかしているわけで。
人の話をまったく聞かずに自分の言い分ばかり言ってる北朝鮮に対して、どこまで誠実な対応が期待できることやら。
交渉のテーブルにまじめに向かわせるためのカードとして経済制裁を論じてもいいんじゃないのか?

325 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 13:35:29 ID:2xs6Bv9/
北朝鮮に日本が(単独で)経済制裁しても効果無いから無駄無駄無駄ァ!
って言ってた人達もいたけど、
アメリカがマカオの銀行と取引停止したの見てから全然そういう意見を聞かなくなった。
やっぱ経済制裁って効果あるんだなあ、と。
朝日とかが必死になって反対しているのもうなずける。

326 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 13:36:54 ID:5MpP6K4Z
朝日には「ジャーナリズム」などは欠片も無い。

朝日にあるにはシナに媚びる「シナリズム」。



              シ ナ リ ズ ム 宣 言
                 朝 日 新 聞 



327 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 13:58:48 ID:psOtSUUE
↑うまいw


328 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 14:22:05 ID:pDFXGcni
言うことがコロコロ変わっている…  



天皇が靖国神社参拝を 中曽根元首相が発言

 中曽根康弘元首相は9日、京都市で始まった「関西財界セミナー」の講演で、靖国神社参拝問題に関し
「(戦争で)召集された皆さんは天皇陛下がお参りするのを待っている。総理大臣じゃない」と発言、
環境を整備した上で天皇が靖国神社を参拝することが望ましいとの考えを示した。

同様の趣旨は1月28日、麻生太郎外相が名古屋市内の講演会で発言し、中国や韓国から反発を招いた。

講演の中で、中曽根元首相は「天皇が参拝できるような場所をつくり、状況をつくるのが総理大臣の仕事」
と話し、小泉純一郎首相が環境の整備に主導的な役割を果たすべきだと強調した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000120-kyodo-pol

329 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 15:23:08 ID:mviKOPuz
おい中曽根、貴様w

330 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 15:26:41 ID:oNhRiJum

「風見鶏」そう呼ばれていた時代がありました。(中曽根)

331 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 15:29:13 ID:Pl//s1cB
(-@Д@) オンドゥルルラギッタンディスカー

332 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 15:29:51 ID:JhdlDYoR

 「中曽根元首相、風を感じていたんですね。」(毎日新聞記者)

333 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 15:49:50 ID:85LOalSq
風見鶏炸裂。
ナベツネどうすんだよw

334 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 16:08:04 ID:97+1LwlE
>>328
>>中国や韓国から反発を招いた。

さすがに「アジア各国」とは書けなくなってきたのだろうか?
それとも単に事実をありのままに書いたのか?

335 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 16:36:23 ID:LOpXZE9K
>>328
いくら何でも急転回しすぎw
これさあ、何がきっかけだったんだ?
急な思いつき? それともまさか最初から全部釣りだったのか?

336 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 16:41:10 ID:HbNkZ+So
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index5.html?now=20060209154153

中国の唐家セン前外相の「小泉総理大臣には期待していない」という発言に、
安倍官房長官が「一国の指導者として不適切だ」とかみつきました。
                               ^^^^^^^^^^^^^



テレビ朝日は、「かみつきました。」だってよ。
朝日はどうかしているぜ。



337 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 16:42:31 ID:xlzpRbi7
>>335
「境を整備した上で」というのがミソではないかという説がある。
つまり戦犯を分祀しろということではないかと。

338 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 16:50:59 ID:C7lE/KNu
>>335
「おじいちゃん、ご飯はさっき召し上がったでしょ。」

339 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 16:51:45 ID:SWh4YSpG
>>326 ワロタ

340 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 17:14:30 ID:pFNN3+Em
>>335  http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01252/contents/394.htm
中曽根は後藤田が生きているうちは彼に遠慮してたのかも。
いわゆるハト派の後藤田は中曽根が首相のとき、官房長官の職にあった。
後藤田は中東の湾岸戦争で中曽根の積極論を抑え、自衛隊を送るのを断固反対した。
結果日本は莫大な軍資金130億ドルものカネを出しながら、
「戦功」を認められないという屈辱を受けることになってしまった。
それにもかかわらず中曽根は後日、自衛隊派遣を止めた後藤田の判断に従って
良かったと度々語っていた。
ところがこの中曽根と後藤田の判断は、自民党内部では失策との評価だった。
この苦い経験から金(カネ)だけ出す日本ではなく、小泉は今回のイラク戦争では
ショー・ザ・フラッグ(旗幟を鮮明に)にこだわった。
後藤田は親中派でもあった。
他に改憲論でも、後藤田は中曽根にブレーキをかけている。
中曽根にとって尊敬する(一方重石・おもしの)後藤田が亡くなり、
彼はは外交論を現実思考に転換したのかもしれない。
今のところ、他に思い当たる理由はない。単にモウロクかも。


341 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 17:21:42 ID:xKOGDNF4
>>336
その記事中の
>「両国の発展に避けて通れない靖国問題で、中国はデッドラインに達している」
この発言。
朝日新聞の記事では

日中関係改善「小泉首相に期待せず」 中国・国務委員
ttp://www.asahi.com/politics/update/0209/001.html
> また唐国務委員は、日中関係について「中国はデッドラインを明確にする」と述べた。野田
>氏は「歴史認識や台湾問題については譲れない、という意味だと受け取った」と記者団に説明
>した。
こうなっているわけだが。
靖国問題がデッドライン、と、歴史認識がデッドライン、ではえらくニュアンスが違うぞ。

342 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 17:41:55 ID:8dKE3AoW
ttp://www.vipper.net/vip9509.jpg

343 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 18:02:06 ID:D6sdm3n9
もうろくしたっていう説はひとまず横に置いておくとしてだ、
>>340 の考え方は思いつかなかったなあ。

>>337 は前提は同じだが結論が逆だ。
つまり現在の靖国問題を遡れば朝日が悪いって言うのは当然だが、
参拝を取りやめた中曽根の責任も重い。
胡耀邦を助けるという理由があったとしてもね。
なので天皇陛下が参拝できないのは中曽根の責任でもあるんだが、
それを完全に忘れたふりして、過去の汚点を消去すべく
「小泉、お前が何とかしろ! とっとと中国を黙らせろ!」
という意味で「環境を整備しろ」って言ったのかと思ったよ。

344 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 18:10:21 ID:KjKAN7xC
新しい宮様の性別が判明するまでは、女系推進を声高に言えなくなっちゃったんだね。

(;-@Д@) <どうか女宮でありますように…

って、今必死にお祈りしてるんだろ?
仮にこの先、新宮様の性別が女だと判明したらその時点で、

(-@∀@)<安定した皇位継承のために、改めて女性・女系を含めた議論を再開べきではないだろうか。

とか言うつもりなんだろうな。

345 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 18:13:41 ID:IRB99iUC
>>344
怖いのは
男児なら皇室典範改正しない
女児なら皇室典範改正する

って話になってしまうこと

346 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 18:15:49 ID:R71JbZyT
>>336

中国の言い分:釘を刺しました。
日本の言い分:かみつきました。

朝日は、どこの新聞なんだろうか?

347 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 18:29:21 ID:7xMQVIA8
>>340
後藤田が反対したのはイラン革命のときの掃海艇だよ
他の国がイランと険悪なのに日本は石油が必要だからせっせと石油を輸入しまくって世界中から
軽蔑されたしそのタンカーの警護も自分じゃできなかった

湾岸戦争のときの首相は海部で幹事長が小沢
前の反省で小沢は自衛隊を派遣しようとしたが腰の据わっていない海部のせいで大金をせしめられて
しかも尊敬もされなかった
あのときはそのために税金上げたり国の予算まで削ったのにな

大勲位は自分のしたことが否定されるのが嫌だから首相の参拝は消極的だけど天皇陛下だったら
いいってことなんだろ
人一倍見識もあるけど人二倍自己保身もあるからな
それに戦後すぐ天皇退位論を国会でぶちあげたほどなんだからもともと天皇という存在を軽く考えて
いるのかもしれない

348 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 18:37:58 ID:X6i70BeQ
>>293
こりゃ酷いw
広告を勝手に弄ってのもいいのかね?
事前に許可もらってるのかどうか知らないけど
つうか、弄るのを許可する広告主も良くわからんなw
勝手に弄ったとして金払う必要あるんだろうか?

349 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 18:45:54 ID:SDNWzel2
>>341
変幻自在のデッドラインか。
ま予想通りだな。歴史カードは便利だもん。絶対に手放すわけがない。

野田は御機嫌伺いにでかけても
木で鼻をくくったような発言
「コキントウ五箇条死守命令」をされて
頭かかえているみたいだな(w
昨日はCCTVで晒し者になってたし
媚中派ってのは可哀相だ(w


350 :非公開@個人情報保護のため:2006/02/09(木) 18:56:57 ID:id82hTq3
そういう媚中派の逃げ道が無いんだよなあ
いまの日本って。

あのアメリカだって反中共の中国人が組織できる社会土壌があるのに
日本にはない。
むしろ「作らない」ように持って逝ってるような気がする。
今の日本で反中国を謳う中国人が居たら闇に葬られる そんな空気すら感じるね。


351 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 19:05:23 ID:7YU8/azb
>348
事前に交渉はやってるよ。
前に週刊文春とか週刊新潮とかの関係者が別の出版社の取材に応じてた筈。

一応、広告にも各紙毎に掲載基準ってのがあって、その条件に合致しないと
判断された場合は広告主と協議の上で
掲載しない〜一部をベタ塗りで掲載〜一部文言を差し替えて掲載〜そのまま掲載まで
合意に応じた掲載をする。

アサピーでは一部ベタや白抜きはしない(基本的に広告掲載拒否)方針だが
過去に何度か白抜きや黒ベタ状態での広告掲載もあった。

352 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 19:19:58 ID:xDxlfKGB
ttp://tmp.2chan.net/img2/src/1139442005383.gif

これって本物?コラ?
武富士やNHK問題の時みたいに広告記事を捏造したのかね

353 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 19:58:48 ID:tO/Ab40V
>>345
そうなんだょ、全く同感。

仮に男宮様だとして、それが判明した時点で、
旧宮家の皇籍復帰とか側室制度の復活とか、
すでに出ていた筈の対案もことごとく無視するに違いないしな。

354 :335:2006/02/09(木) 20:24:18 ID:p3kfrYeU
ID変わってると思いますが。
いやはや、色々と理由が考えられるんですねえ。勉強になりました。
さて、朝日はこれをどういう風に取り上げるのか、それともスルーかな。

355 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 21:30:18 ID:cA4rRf8i
>>344
>>345

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=301
>昨日も書いたけど、秋になって紀子さまが出産されたのが女のお子さまだった場合、政治家も世論も「やっぱり早く改正しなければ!女系天皇を認めよう!」という方向に一気に加速してしまう恐れがあります。
>朝日新聞をはじめとする女系推進派メディアがその時に備えて、今後、世論を「女系容認」に誘導する記事を着々と投下してくるような気がしてなりません。
>男系維持派の皆さんにおかれましては、ここで一件落着としてしまうのでなく、今のうちから身近な方々に男系維持の尊さを説くなど根回しをしておいて下さい。よろしくお願いします。


今日昼休みに、女子社員が紀子さまの話で盛り上がってたので、それとなく説いておいた。
幸い、うちの女子社員らは、男女平等だの何だの言わない物わかりの良い子らである。
一点だけ、「旧宮家ってなーに??」と全員きょとんとしていた。
これはまだまだ根回しが必要だと思った。

356 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 21:44:02 ID:3KzX7yDs
>>353
いやー、政治家もそこまで馬鹿じゃないだろう。
仮に男児だったとしても直系男子はその一人のみ(さらに生まれなければ)。
将来、その一人が男児を複数人作らないと、現在のような直系男子のみの継承が行き詰るのは目に見えてる。
そうやって考えると、男児が生まれたとしても議論は続けられると思うよ。
しかも時間的に猶予ができた分、落ち着いた議論ができるようになると思う。


むしろ女児だった場合のほうが、女系派が「それみたことか!」ってなりそうで不安。

357 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 21:47:16 ID:fqm/8DAw
存在するだけで政治的に利用されるのならば、黙ってても大して変わりないよなぁ…
つか、意思表明しない方が却って恣意的解釈される恐れが。

358 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 21:58:05 ID:oA7TLpP6
小泉純一郎内閣総理大臣は間違い無く優れた政治家だ。
後世の史家も、恐らく高評価を付けていただろう。

不遜な「皇室改革」に手さえ付けなければの話だったが。



間も無く「日本史の法則」が発動し、総理は跡形も無く消え去る予定です。
皇室を潰そうとした政治家は皆自滅する、という法則があるそうな。

359 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 22:03:47 ID:jFLuNXnn

「朝日 NHKの思想 洗脳工作」
十年前に成立した自社さ 村山連立政権で 自民党を社会主義政党に洗脳した
社民党の意向を受けて 国民に対し  思想洗脳番組が 日々 テレビ局
新聞社で作られている。NHK  朝日新聞  TBSなどは  こぞって 上記の  思想洗脳工
作に諸手をあげて  賛成し  紙面をそのように 構成するばかりか
上記のマスコミは 社民党の意向を受けて  他党の政治家や会社経営者などに
情報操作と情報捏造を行い  社民党の政策や 思想にそった行動をとるように
日々詐欺行為を繰り返している  以下は その  工作の 具体的 記述である

 NHK  朝日新聞に雇われている  探偵のおばさん
伝聞情報「  そうですよ  そうですよーーー  いってましたよ  取材メモに書いてますよーー 
ぺらぺらぺーーー」
注  取材メモに このおばさんが 書いていたからといって べつに この記事内容が
本当であるかどうかの証拠にはならない  このおばさんだけで 記事メモなんぞ
いくらでも  嘘書き放題に掛けるからである  よって このおばさんの伝聞情報は未確認情
報  よって書いてあるからといって 証拠にならず  だまされてはいけない。
あくまで  このおばさんの でっち上げである
このようにチェック機関にも取材対象者に一度も接触させずチェックさせず
行っている取材は 取材過程に重大な傷があり信頼性が著しく低いものである


  





360 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 22:05:01 ID:KhTL9BCM
>>344
何にお祈りしてるの?

(;-@Д@)<…神社です

361 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 22:18:02 ID:U1VO77it
正直良かったと思うよ。
こういう話はゆっくりやっていくしかない。

362 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 22:31:57 ID:Z6xW01ZM
朝日の社説は
表現の自由を盾に取り
悪乗りしているのではないでしょうか。

by フルタチ談

363 :文責・名無しさん :2006/02/09(木) 22:46:36 ID:2x/IY9ns
言葉は 身勝手で・・感情的で・・残酷で・・
時に 無力だ。
それでも私達は「歪曲」「捏造」をし続ける。

【カルト宣言】・・・【アカヒ新聞】
  

364 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 23:20:37 ID:3KzX7yDs
>>360

(#@Д@)<日本の神社は半島起源だからお参りしてもいいんだよ!!

365 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 23:34:52 ID:OJ9DjYRZ
>>364
(*・ー・)<靖国は?

366 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 23:41:30 ID:UOFBfvDb
>>255
なんだこれは

367 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 23:50:49 ID:/hHG5N2A
>>305
養子なら無問題。養子を出す旧宮家を皇籍に戻す必要はないがな。で、
誰も言っていなかったことをさも最初から言っていたかのような
汚い後出しジャンケンはやめろよ?そういうことをやってるから産経抄スレの住人に
そっくりだと言われんだお前らは。
で、宮家復活を嫌う理由か?お前>>271を読み飛ばしてるだろ?そこの1行目を読んで
膝を打たないならお前は在だ。他所様のお国の政体に口出ししてないで国に帰れよ。

368 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 00:02:09 ID:ebwO6pC4
>>268
> 愛子様の御嫡子が皇位を継承される、これで無問題。
これが確実じゃないから、困るんだよ。

369 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 00:05:56 ID:KhTL9BCM
>>367
北朝鮮との真似になるとでも言いたいんですかぁ?

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \

370 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 00:10:08 ID:BfzbjNzM
>>367
政治的な実権のない天皇と独裁政権の首領を同列に扱うほうがどうかしてる。
政権を相続するわけじゃないんだぞ。

371 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 00:17:42 ID:LsZ7Okdz
>>367
東宮家が養子をとる可能性に関してはずっと前に話題になってた。
養子をとるのはぱっと見スマートだとは思うが、実際問題、養子のほうが宮家復活より難しくないか?
制度の抜け道をついてるだけで、実質的には宮家復活と変わらないし。
それなら最初から宮家復活させるほうがすっきりするんじゃね?

個人的なベストは愛子様の婿養子として旧宮家の人がくること。
でも、それこそ愛子様次第だしな。

北朝鮮みたいっていうのもピントがずれてるような。
陛下が「コイツを後継者にしたい」って言ってるんならともかく、騒いでるのは周りなんだし。
強大な権力が集中する北朝鮮の後継者レースと、男系継承の伝統に基づいた旧宮家復活案を一緒にするのはおかしいだろ。

あと、突然在日認定をする>>367に無茶苦茶不信感を抱く。
なんか昨日のID:l6jZsEC7と同じにおいがするんだが。

372 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 01:14:14 ID:DVuG5Q5H
>>347
>後藤田が反対したのはイラン革命のときの掃海艇だよ

否、イランイラク戦争のとき。イラン革命じゃ、自衛隊を出す理由が無い。イラ
ンイラク戦争でイラクがタンカー攻撃をやったんで、アメリカが空母機動部隊
をペルシャ湾に派遣した。その手助けを日本も求められた。確か、日本の船
員が死んだような記憶が。



373 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 01:29:51 ID:g0hgUYAH
>>371
>あと、突然在日認定をする>>367に無茶苦茶不信感を抱く。
>なんか昨日のID:l6jZsEC7と同じにおいがするんだが。

あいつだろ。分かり易すぎ。
あと、産経抄スレで思い出したけど、気に入らない対象を安易に北朝鮮と結び付ける
電波レスをよく見かけたのだが、367はあのスレからの出向者だと思う。

374 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 05:11:47 ID:CwbLhvK/
【中国】「英文に誤りがある」と指摘した政府系紙幹部、更迭される…また言論統制か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139490458/

375 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 06:13:49 ID:f1yCLeQr
今日は横浜事件だろうね

376 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 06:21:31 ID:ipWpg9ut
平成18(2006)年02月10日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■横浜事件 裁判所は過去に向き合え
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■ODA改革 羊頭狗肉にするな
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060210.html



377 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 06:31:33 ID:/XNf5uqx
朝日が言論弾圧を批判するかw

378 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 06:56:53 ID:3biLSnb1
>司令塔となるODA戦略会議のなかに、海外でのビジネスや経験が豊富な民間企業や
>非政府組織(NGO)の人たちを参画させて、彼らの知恵を大いに借りるべきだ。

役人も信用ならんがNGOなんかもっと信用できねぇ。

>日本のODAが理念と国益を反映できる体制になるよう、大局的な観点から改革案をまとめてもらいたい。

中国の国益ですか?

379 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 06:57:39 ID:XYvj6lDI
言論弾圧新聞が言論弾圧を批判するとは誇らしいですね

380 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 07:15:09 ID:IJdAk4LS
ODA改革でNGOを入れろ?全くの反対ではないが政治的戦略が不足するなw

381 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 07:19:37 ID:7KTTKbi3
■捏造事件 アサヒは過去に向き合え
過去の誤りをきちんと見つめようとしない現在のアサヒにも、どこか危うさが感じられる。

382 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 07:49:17 ID:jCHWuHhV
>完全なでっち上げだった、というのが戦後の研究の定説だ。

定説を根拠にするなら、強制連行、南京事件、従軍慰安婦・・etc
これらはすべて定説ではないだろう。


『完全なでっち上げだった、というのが戦後の研究の定説だ 』
←この一文気に入ったw



383 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 07:53:58 ID:yTST5OBt
羊頭狗肉 まさに朝日そのものですね

384 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 07:55:24 ID:TPhuV9tL
>>376
■横浜事件 裁判所は過去に向き合え

>だが、過去の誤りをきちんと見つめようとしない現在の裁判所にも、どこか危うさが感じられる。

おまえが言うな。

385 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 08:01:46 ID:WaO3QE1M
 だが、過去の誤りをきちんと見つめようとしない現在の裁判所にも、どこか危うさが感じられる。

まあ分かるが、お前が言うな

386 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 08:16:47 ID:j5dwY5FD
>>376
■横浜事件 裁判所は過去に向き合え

>だが、過去の誤りをきちんと見つめようとしない現在の裁判所にも、どこか危うさが感じられる。

厚顔無恥なんてもんじゃないな。
もう、廃刊した方が良いくらいの浅ましさだ。
戦前・戦中のことを言うなら、
朝日新聞が戦争を煽った反省をきちんとしろよ。
「言論弾圧のせいで、やむを得ず」なんて言い訳は通用せんぞ。
横浜事件と同じように、朝日で特高に捕まった記者が何人いるんだよ?
せめても抵抗したって証明ができない限り、
朝日自体が国民を煽動した過去は消せやしないぞ。


ところで、NHK番組についての「朝日新聞虚偽報道問題」だけど、
確かNHKが謝罪しない場合法廷に持ち込むはずだったよね?
どうしたのかね?


387 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 08:20:55 ID:lSgc6eUj
このスレは関係ないけど(多分)、
在日認定をしてくるからといって、日本人とは限らない。
最近はチョンも在日認定を使って黙らせようとしてくる。
逆に言えばチョンが、在日乙といわれるのは、相当キツイらしい。
最近の在日は、人権法案が通らなかったこともあって、やり方が露骨で、
書き込みが増えた。

388 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 08:32:27 ID:6kLRcPUR
最近「お前が言うな」が連発だなw

389 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 08:36:04 ID:yjiMdcJF
だが、過去の誤りをきちんと見つめようとしない朝日にも、どこか危うさが感じられる。

390 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 08:41:34 ID:b2O5wEx6
戦後GHQにパージされたNHKも朝日も提訴すればいいのに

391 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 08:54:25 ID:wzE28ED3
お前が言うなはもう飽きた。
目が覚めるような新ネタきぼん。>朝日新聞

392 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 09:00:30 ID:GzNll66U
「ジャーナリスト宣言」での掲示板「いなくれなれ」について

朝日は「自民党が政権を握っているのは選挙制度と地方ばらまきの公共工事のためで、
実際の世論は反自民が多い」と思っていたんだろうが、ネットが始まるとそれが思いこみであると気付いたわけだ。
マスコミ報道に「俺のような保守派は、少数派なんだろうか?」と黙っていた連中が、
ネット掲示板の普及で本音を言えるようになった。
慌てた朝日は、必死でネット掲示板を叩き始めている。
少数派は、そう朝日新聞君らのことだったんだよ。
自覚しろ。

393 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 09:08:57 ID:nDNRFi0c
朝日だって記名記事はごくわずかじゃん


394 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 09:28:00 ID:7rlWYUTu
朝売日国のいう人権とか国益ほど胡散臭いものはない

395 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 09:31:31 ID:zJPNkgIG
嗚呼、書こうとしたことがほとんど書かれてるw

朝日新聞が「過去の暗部」に向き合わない点については>>386さんの言う通り。
弁解・擁護のフレーズが「そもそも軍部の圧力で自由な言論が出来なかった」
なワケなんだが、少なくとも朝日・毎日はこの言い分は通らない。
当時両社で繰り広げられた「長距離飛行機競争」。
最高の軍事機密を「嫌々ながら従ってる言論機関」に提供するワケないがな〜

関連記事にプロ市民の御用学者奥平東大名誉教授のコメントが載ってたが、
「法律論に終始せずに救済を」ってw
仮にも「憲法学者」だろ?

396 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 09:40:18 ID:Q+gfznf0
参考:
毎日新聞社説:横浜事件 60年の重み教訓に生かそう
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060210k0000m070145000c.html

397 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 10:11:16 ID:QoJX9/VN
>>395
>「法律論に終始せずに救済を」ってw
>仮にも「憲法学者」だろ?

つーか、憲法学者だからこそ、だろうね。
連中は憲法学者である以前に日本国憲法信者だから。
もっと掘り下げると、連中は人権思想信者であるということだ。
ただし自分たちの主義主張に賛同してくれる者の人権にしか興味がない。
だから法律論でまともな反論できない場合は
曖昧な人権理念をふりかざしてでも主義主張を通そうとする。

398 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 10:23:14 ID:phP8f3eT
>392
新聞やテレビの言うことを鵜呑みにしなくなったのも大きい。
ニュースを聞いたらまず疑え、裏がないか調べようって意識が浸透した。
マスコミが本当にジャーナリストを自認するなら、こういう動きは歓迎すべきなんだよな。
国民意識が高まっている。これからも厳しい目で自分達マスコミを監視して欲しいってね。
ところが既存のマスコミと来たら他者を批判しまくるくせに、
自分達への批判は耳をふさいで聞こうとしない。
自律、自浄能力が無いマスコミが他者を批判しても、
お前が言うなにしかならないのは当然のことだね。

399 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 10:43:34 ID:wzE28ED3
>>398
> マスコミが本当にジャーナリストを自認するなら、こういう動きは歓迎すべきなんだよな。
> 国民意識が高まっている。これからも厳しい目で自分達マスコミを監視して欲しいってね。

それはジャーナリストじゃないだろ。
それだと、学校の教師が「俺の授業は嘘ばっかだから辞書引きながら聞け」と嘯くようなものかと。

400 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 10:52:38 ID:c45E5dKl
>>399

残念ながら、マスコミは世論と乖離しつつあるんだよね。
先の衆院選でもマスコミは小泉を批判しまくったのに、
結果は自民党圧勝。
「我が紙は、高学歴・高収入の読者が多い」なんて自慢して尚かつ社員自身が高給とりなんだから、
一般国民の代弁なんてできるわけがないの。
朝日だけでなく、みのもんたなどの芸能人も同じ轍を踏みつつある。
「我々国民が・・」なんて言うが、
見ていて空しくなるもんな。


401 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 11:19:59 ID:DVuG5Q5H
>>400
>残念ながら、マスコミは世論と乖離しつつあるんだよね。

昔からじゃないか。マスコミが世論を反映してたら、社会党が政権を獲ってる。
実際は、1955年以降の殆どの期間、自民党が多数を取ってるわけだし。



402 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 11:21:12 ID:37dvKwpR
>>401

だから、>>392参照。

403 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 11:24:06 ID:CUKLKHxe
>>400
その「我々国民が」に騙されるか騙されないかが大きな違いなんだよな。
靖国問題がそれを典型的に現しているよ。
朝日のいう「アジア諸国」が中韓のことだと、わかっていても、昔だったら
そう考えているのは自分だけだと思っている人が多かったろう。でも、今は
かなりの割合の人間が、「アジア諸国」=「中韓」とはっきり認識できるよ
うになった。そして、朝日ですら「アジア諸国」を「中韓」と言い直さない
といけないようになった。
これって、朝日が言ってたように、大部分の新聞やTVが「アジア諸国の」と
言っている中でこうなったわけだから、もうマスコミの詭弁は通用しなくなっ
ているんだよ。

404 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 12:27:36 ID:d6FLTL4X

中日新聞はしょっちゅう「アスベスト」関連の記事を載せて、
企業や自治体を叩きまくっているが、

実は・・・

中日新聞本社(名古屋市中区)の建物にもかなり石綿が使われている。
剥き出しの状態で、飛散している箇所も多い。
とくに新聞を出荷する「配送のホーム」付近はアスベストだらけ。
床やコンベアにうっすら積もったり、
ポップコーン大の塊が落ちてくることもしばしば だそうだ。
かなりひどいので、すでに従業員が暴露している可能性大。

最近、批判をかわすためか、一部を除去した模様だが、
ごくごくわずかを取り除いただけで、「吹きつけアスベスト」の大半が今も残って、飛散し続けているようだ。

したがって企業や自治体を批判する資格はないだろ。
それに、こんな新聞社がどんなに立派な社説やコラムを掲載したところで、
信憑性も説得力もあんまりない。

社屋が古いので、すでに中皮種患者が出ているかもしれないな。



405 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 12:30:52 ID:P1pjGnsT
>>横浜事件
戦中戦後、朝日新聞も「過去の誤り」まくりだったからな。
昨日は筑紫もこのニュースとりあげてたけど、よっぽど気になるんだろうな。

406 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 12:37:31 ID:0jA8emB8
ODAの社説はバカですか?

> そのためには、まず、司令塔となるODA戦略会議のなかに、海外での
>ビジネスや経験が豊富な民間企業や非政府組織(NGO)の人たちを
>参画させて、彼らの知恵を大いに借りるべきだ。外交の秘密性を理由に、
>限られた閣僚が司令塔となるような発想では、世界の途上国支援の
>流れから取り残されるだけだ。

NGOも民間企業(商社とかコンサルトかゼネコンだろう)もODAでカネもらう
ほうじゃん。意見を聞くのはいいだろうが知恵なんか借りた日には彼らに
振り回されてお金を山のように引き出させられるだけだろうね。

道路公団改革に土木に詳しいゼネコンの意見を取り入れろ!みたいなアフォな
主張だわな。

407 :文責・名無しさん :2006/02/10(金) 13:15:47 ID:BTomCVh9
>>406
外務官僚への牽制球になるじゃん。ムネオ事件で明らか。
自民党内にいる外務族を抑えることにもつながる。



408 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 13:29:56 ID:Zr3kj+IP
最近朝日がジャーナリスト宣言したのは、ジャーナリストだと思われてないことに
気が付いてしまったからだろうか?

409 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 13:34:07 ID:LW771FQD
>>383
アサピーは鳥頭犬肉

410 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 13:44:53 ID:iAxFg4Jq
別にNGOだからといって全部が全部反日基地外NGOというわけではないよ。
初動対応の早さでは閣議決定や予算の設定がいちいち必要だったりするよりも
民間企業やNGOに任せた方が有利なのは確かだ。
緊急支援の早さや質如何によってはその後の日本の外交に影響するから
効率的な運用はどんどんしていくべきだろう。
官営事業のアウトソーシングということで、これは郵政民営化や三位一体改革と
同じ流れだよ。
「NGO=反日基地外団体」という偏見を持っている輩がちょっと多すぎ。
中身を見ずに決め付けるのでは、サヨクと何ら変わらないぞ。
もちっともちつけ。

で、社説自体の話なのだが、何を今更偉そうにという感じだな。
こんなの20世紀から言われていることで、それを社説で
「これが私達のウリジナルの意見です、素晴らしいでしょう?画期的でしょう?」
とばかりに書く様に軽く怒りを覚える。

411 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 13:58:55 ID:CUKLKHxe
>>410
>「NGO=反日基地外団体」

朝日の言っている「NGO」ってのは、この意味だから問題なし。

っていうか、朝日はNGOを自分の手先として使えると思っている
んだろうな。まぁ、現状だとその傾向もあるし、特定のNGOにだ
け加担するということも可能だが。
でも、最終的にはネットと同じように読みを外して、NGO叩きに
走るようになるんじゃねーかに1000ペリカ。

412 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 14:04:39 ID:cJqHENr7
横浜事件 裁判所は過去に向き合え

戦時中、軍に無抵抗だった朝日が人にいえる『言葉』か。
今は被害者側を装うが、事件当時は加害者側にいたんだろう!

「過去の誤りをきちんと見つめようとしない」
「過去に向き合って、謙虚に教訓をくむことが不可欠だ」
 と立派な『言葉』を羅列する。

【言葉】で人を誤魔化すな!





413 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 14:08:08 ID:GGCzOB4n
NHKの記事
「NHKは日本から海外に向けた情報の発信をさらに強化すべきだ
という考えを示しました。」

上記の記事を
バウリンガルで犬語に翻訳
「  ワン キャン キャン  ウーー ワン 」
と犬語に変換されました


414 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 14:19:22 ID:3biLSnb1
国益に反することが大好きな人達の意見をバッサリ却下し、
有益な意見だけを取り上げることができるならいいんだがね。
NGOが「中国へのODA止めてアフリカとか中東に回そう」とか言い出したら
朝日は大反発するんだろうな。

全ての韓国人が犯罪者な訳ではないから
ノービザでいいじゃんと言われても納得いかない。


415 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 14:20:58 ID:9bkBjLCN
■横浜事件 裁判所は過去に向き合え
>だが、過去の誤りをきちんと見つめようとしない現在の裁判所にも、
>どこか危うさが感じられる。
靖国違憲判断で裁判所を持ち上げたり落としたり
朝日の中の人も忙しいね。

■ODA改革 羊頭狗肉にするな
商社は自社のモウケに関心があるし
NGOも中立とは言い難い。
NGOの中には自団体に金回せ必死なのもいるからな。

416 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 14:42:09 ID:oukuME7l
政府は6日、韓国からの観光客などへの査証(ビザ)を3月1日から、恒久的に免除すると発表した。
90日以内の短期滞在者が対象。

韓国人の短期滞在ビザについては、愛知万博(昨年3〜9月)の期間限定で免除し、
その後、今月末まで免除措置を延長している。

恒久化については、不法入国や刑事事件の増加を懸念する声があり慎重に検討してきたが、
韓国人による犯罪件数などに変化がみられなかったことから決定した。

ソース:http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060207k0000m010089000c.html


警視庁捜査3課は10日までに、地下鉄の駅ですりをしたとして、窃盗容疑などで住所、
職業不詳金陳球容疑者(39)ら自称韓国人の男3人を逮捕した。ほかに5人が逃走した
とみられ、行方を追っている。

これまで韓国人のすり集団は3−4人で犯行を繰り返すことが多かったが、最近は摘発
を逃れやすいように多人数化が進んでいるという。

調べでは、金容疑者らは9日午前11時10分ごろ、東京都中央区の地下鉄東京メトロ銀座
線銀座駅で、千葉県市川市の女性(55)のショルダーバッグから、現金5万円やキャッシュ
カードなどを盗んだ疑い。

金容疑者ら3人が、盗んだキャッシュカードを使い、隣駅の現金自動預払機(ATM)コーナー
で現金を引き出そうとしたところを、捜査員らが取り押さえた。3人は包丁を振り回して抵抗したという。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000123-kyodo-soci

417 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 14:50:32 ID:SO8zGm6t
>>395
>「法律論に終始せずに救済を」ってw
>仮にも「憲法学者」だろ?


憲法学者かもしれませんが、
アサピーともども人治主義の特亜3国のお仲間なのでせうw

418 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 15:19:48 ID:bbr2zQIY
>>412
>戦時中、軍に無抵抗だった朝日が人にいえる『言葉』か。
>今は被害者側を装うが、事件当時は加害者側にいたんだろう!

当時の朝日新聞には、
もちろん政府・軍部批判の記事が載っているよ。
だからこそ、社説でここまで主張できるのさ。


419 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 15:23:09 ID:kfjoPUv0
  ∧_∧   カタ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (-@∀@)__カタ___ _< 国民は感情的で、馬鹿で、時にアホだ。
  ( つ朝 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \ それだから 私たちは信じている、ねつ造のチカラを。
     |\.|| Lenovo  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     '\,,|==========|    

420 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 15:31:28 ID:AXzu5s+p
>>399
ちょっと違うんじゃね。

○正しいジャーナリストのような学校の教師
自分の教えている事が正しいと信じて授業を行う。
しかし生徒の一人が疑問を持って調べた結果、教師の言葉に間違いがあった。
それを生徒から指摘された教師は、間違いを認めた上で、
「ありがとう。これからもこの調子でおかしいと思ったら自分から進んで勉強しろよ。
 そしてもしまた先生が間違ったら教えてくれ」
とその生徒をほめました。

○今のマスコミのような学校の教師
自分の教えている事にウソだと知りつつ授業を行う。
当然生徒達は先生の言葉に疑問を持ち、自分達で調べた結果はやっぱりウソだった。
それを生徒から指摘された教師は、間違いを認めず逆ギレ、
「お前らみたいなバカ生徒は黙って俺のこと聞いてりゃいいんだ!」
と生徒達を怒鳴りつけました。

421 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 16:18:52 ID:OMD4tbPE
<風刺画>国連事務総長が「火に油注ぐな」とメディアに警告 (毎日新聞)

国連のアナン事務総長は9日、風刺漫画問題について「メディアは火に油を注ぐべきでない」と
警告、新聞編集者らに問題の漫画掲載を見送るよう強く自制を求めた。アナン氏は記者団の質問
に対し、「正直に言って新聞がなぜ、今、この漫画を掲載しようとするのか理解できない。
無神経かつ不快で、扇情的だ」とクギを刺した。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=10mainichiF20060210p1500e030058&cat=2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ttp://www.voanews.com/english/2006-02-10-voa5.cfm
Annan Slams Cartoon Publishers, Condemns Violence
By Peter Heinlein United Nations 10 February 2006

Secretary-General Annan says he cannot understand why any newspaper would publish
offensive cartoons of the prophet. "It is insensitive, it is offensive, it is provocative,
and they should see what has happened around the world."

Speaking to reporters Thursday, Mr. Annan stressed that he does not oppose freedom of
speech or expression. But he described the cartoons as inflammatory. "Freedom of speech is
not a license. It does entail exercising responsibility and judgment, and quite honestly
I cannot understand why any editor will publish cartoons at this time which inflame, and
pour oil on the fire," he said.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(-@∀@) 事務総長のおっしゃるとおりですね。反中反韓反北的な報道は控えるべk(ry

422 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 18:06:31 ID:2R2FXZe9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000084-mai-int
> 朝鮮中央通信は9日、日朝協議の内容を初めて報じ、北朝鮮が提起した主張を明らかにした。
>過去の清算問題では、北朝鮮は日朝平壌宣言に基づき日本が経済協力を実施したうえで
>「八百四十余万人の朝鮮人強制連行、百余万人の虐殺、20万人の日本軍『慰安婦』に対し、経済協力とは別に計算しなければならない」と主張した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000101-jij-int
制裁発動なら強力に対応=拉致犯の引き渡し拒否−北朝鮮大使


次の一手を待つよりこちらから切り捨てた方が良いと思う

423 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 18:22:26 ID:z0DtLmQQ
>>418
>当時の朝日新聞には、
>もちろん政府・軍部批判の記事が載っているよ。
>だからこそ、社説でここまで主張できるのさ。

『言葉』遊びに余念が無いな。


424 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 18:22:36 ID:5RgJLtL0
>>422
もう言ったもん勝ちだな。

また不法滞在者の特別滞在が認められたらしいが、
こっちもやったもん勝ちになってら。


425 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 18:33:30 ID:xw7pUPGo
>制裁発動なら強力に対応=拉致犯の引き渡し拒否−北朝鮮大使

在日米軍の犯罪には、
犯罪者を引渡すように、
サヨ連中は言うくせに
北チョンには無視。

426 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 18:45:42 ID:yTST5OBt
>「法律論に終始せずに救済を」ってw
>仮にも「憲法学者」だろ?

憲法学が学問なら とんぼ蝶ちょも鳥のうち
憲法学なんて学問じゃなくてカルト宗教ですから

427 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 18:57:12 ID:NdAUELoH
>>418

確か、日露戦争で講和しようとしたときに政府に反対したんだっけ

428 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 19:20:50 ID:L00j+9tA
>424
> また不法滞在者の特別滞在が認められたらしいが、
> こっちもやったもん勝ちになってら。

今度は何処の人ですか?

429 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 19:31:50 ID:eSB60LtV
>>422
>「八百四十余万人の朝鮮人強制連行、百余万人の虐殺、20万人の日本軍『慰安婦』

「被害」ってのを多く申告したらその分、お金いっぱいもらえると信じてるのかな。
そこまでバカじゃないだろうと思ってたけど、、、┐(゚〜゚)┌

430 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 19:32:46 ID:fZ5Ye8D5
>>418
昭和の頃だと、在郷軍人会に突き上げ喰らって不買運動で売り上げを落とすまでは
政府批判が多かったですね。ただし、そこまですが。
石原莞爾の謀略に乗って満州でスクープを飛ばしまくって民衆を煽る煽る。
ああ、そう言えば政府の不拡大方針にも異を唱えていたから、これも政府批判か(w

431 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 19:37:19 ID:t+g3tRHw
風刺漫画に関しての朝日のスタンスを知りたいな

掲載禁止の言論弾圧派なのか、イスラム擁護のテロ容認派なのかw

432 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 19:41:25 ID:tTkq3suo
>>431
(-@∀@)<事例ごとに自分に都合がよいスタンスを選択するダブスタ派です

433 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 19:53:25 ID:Ab48jnlH
安倍さんって、やっぱり人を殺した事があるのかな……
ライブドアにしても、姉歯事件にしても、関係者の不審死が多すぎる。
暴力団に指示して、自分のスキャンダル露見に繋がりそうな人物を……

警察に圧力を掛けられる人物など、そうは多くない。
ひょっとすると……

434 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 19:56:33 ID:IyEo2oHc
刃物版固定・剣恒光逮捕?
日本の銃刀法では所持を禁止されている刃物の所持をほのめかす記事が・・・
本人は海外に保存・銃剣&ダガー類は刃を切断してあると主張しつつも
なぜか本人は写真を削除・・

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1139353488/l50


http://img.0bbs.jp/u/tsurugi_t/9_6
http://img.0bbs.jp/u/tsurugi_t/9_7
明らかに、着剣ラグだ!ラグは、ハンドルエンドだけとは限らんぞ。
http://img.0bbs.jp/u/tsurugi_t/7_1
銃刀法完全抵触。
テープ部分で切断されてたら、そこで歪んでしまう。この様な立てかけ方は出来ない。
寧ろ、太刀みたいな立てかけ方をする。
http://img.0bbs.jp/u/tsurugi_t/6_1
http://img.0bbs.jp/u/tsurugi_t/6_3
絶対に破棄してないな。は異形の床材は明らかに日本家屋だな



435 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 20:12:16 ID:yvVf4E5a
>>433
なぜ……
推測で……
批判するのか……

436 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 20:27:11 ID:Gkk/nOc9
>>435
去年のNHK絡みの朝日誤報問題で、必死に安倍叩きしていた連中と同種だから

437 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 20:37:35 ID:PUWP1wbc
>>429
トップ次第では、主張されればやりかねないバカな国がありまして…

438 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 20:43:01 ID:zeZv2h1V
>>435
>>433は推測ではない。妄想だ。

439 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 22:57:26 ID:HsSxx8Gx
>>376
■百人切り 朝日は過去に向き合え

>だが、過去の誤りをきちんと見つめようとしない現在の裁判所にも、どこか危うさが感じられる。

お前が言うな。
向井、野田両氏の冤罪を散々煽った過去の誤りを認めないのは何処の誰だよ?
日本の司法が腐ってるのは先般承知だが、マスゴミはそれ以上に腐臭が激しい事も承知しているよ。

440 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 23:19:27 ID:WbsDLNlW
>>439


           信頼度


政府>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>マスゴミ


これに気づいてない大マスゴミ。
お前らはクソ。
政府も信用できないが、マスゴミはそれ以下。

441 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 23:43:43 ID:n+BrRkAI
戦前戦後を通じてこの国のマスコミどもはロクな役目をはたしていない
最大限でも中途半端なことしかしてねえ

442 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 00:04:11 ID:r8Egtojs
NGワード「お前が言うな」


ちゅうか、横浜事件についての朝日新聞の戦中の記事ってないかな?
誰かupしてくれよ。

443 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 00:16:35 ID:j0RI1ze6
雲行きが悪くなれば
そういう意図で記事を書いたわけでない
という形で、話を終わらせようとする。

444 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 01:00:57 ID:kEcSuMGF
>>443
( @∀@)<目に余るような持ち上げ方をしたかどうかは、それぞれのメディアが自らの責任で省みることだ。

445 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 01:01:40 ID:PQIhy6BT
ゾルゲや尾崎秀実を今でもマンセーしてるアサピー。
尾崎に情報を渡していた朝日の政治経済部長、田中慎次郎は戦後
「朝日ジャーナル」を創刊しましたとさ。
共産スパイに情報を流していたアサピーにおとがめがなかったのは不思議だネ☆

446 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 04:35:28 ID:FOnFr1sP
オリンピックの開会式見ていたら、新聞来たよ〜〜

そしたら、靖国カウンターが回ってますよ〜〜〜

wktkして待て。

447 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 04:40:36 ID:KQby9Zrv
>>446
よーしよし

最近なんか特に変わったことあったかな?
どういう展開で靖国出てくるんだろ。

ワクワク

448 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:16:17 ID:yK8CPC0R
平成18(2006)年02月11日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■麻生発言 外交がとても心配だ
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■トリノ五輪 壁に挑む人々の祝祭
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060211.html

449 :全文書きだし(1/2):2006/02/11(土) 06:18:36 ID:yK8CPC0R
■麻生発言 外交がとても心配だ

 かつて日本は朝鮮半島や台湾を植民地にした。しかし、それは必ずしも悪いことではなかった。麻生外相はそう言いたくて仕方がないかのようだ。

 先週末、福岡市での講演で、日本が戦後のアジア各国の発展を支えたと説くなかでこう述べた。
 「日清戦争のころ、台湾という国を日本に帰属することになった時に、日本が最初にやったのは義務教育です。
  貧しい台湾の人々が子どもを学校にやったらカネをやるという大英断を下した」
 「結果として、ものすごく教育水準があがって識字率が向上した。おかげで、台湾という国は極めて教育水準が高い国であるがゆえに、今の時代に追いつけている」

 思い出されるのは、麻生氏が自民党政調会長だった03年、韓国を植民地支配した時代の創氏改名について、朝鮮の人々が望んでいたかのような発言をして猛反発を招いたことである。

 望んでいたのだから創氏改名には問題がなかった、朝鮮人のためを思ってやったことだ。そう言わんばかりだった。

 日本の植民地統治の負の部分は素通りして、プラスの側面ばかりを強調する。
 これでは、植民地支配を正当化しようとする勢力の主張と重なり合って見られても仕方がない。

 日本政府は植民地支配を反省し、謝罪を表明している。小泉首相も昨年8月の首相談話で明快に語った。
 この政府の見解を繰り返し説明し、理解を得る努力をするのが外相の本来の仕事のはずだ。

 なのに、国内向けにはトーンの違う発言をし、外国から疑念を招いている。
 米国の有力紙ボストン・グローブは社説で麻生発言を紹介し、近隣諸国を挑発する愚かしさを批判した。
(続き)

450 :全文書きだし(2/2):2006/02/11(土) 06:19:25 ID:yK8CPC0R
(続く)

 歯に衣(きぬ)着せぬ「本音トーク」は、麻生氏の政治家としての「売り」のひとつかもしれない。

 だが、首相の靖国神社参拝にからんで「天皇陛下の参拝が一番」と発言したのに続き、軽率に過ぎないか。
 日本外交を麻生氏に委ねるのは、極めて心配だ。

 麻生氏の講演にはもうひとつ、別の問題があった。
 「ひとつの中国」という政府の方針に反して、台湾を「国」と繰り返し表現したことである。

 米中、日中間で台湾問題はとても微妙な事柄だ。中国が不可分の領土と主張する台湾に
 「国」の呼称を使うことの意味を、外相が知らぬはずはあるまい。「地域」とすべきところを言い誤ったのだと思いたい。

 だが、2日後の記者会見では「国」と述べた発言の報道を否定して、こう述べた。
 「台湾を国と言ったら問題になるということぐらい、25年間朝日新聞にやられてますから。そんなにバカでもない」

 あまりに強く否定するので、こちらも録音を聞き直したら、確かに言っているではないか。
 口が滑ったというのなら、素直に自らの言葉の不適切さを認めるべきだ。 (以上)

451 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:30:14 ID:4TgxrTam
あらあら対日工作強化指令が出たからってあからさま杉w

452 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:31:30 ID:4DaFBUGr
>米国の有力紙ボストン・グローブ

1週間かけてやっとこ工作が通った米紙(地方紙だけど)が中国政府から紹介されますた。

453 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:35:17 ID:Ju/A2wH3
台湾政府のコメント紹介しろよw

中国政府からマジでボストン・グローブ紙を教えてもらったんろうなw


454 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:37:28 ID:rJiRT1B5
これは朝日新聞だけの問題ではないが、朝鮮半島は植民地にしたのではなく併合したんじゃないの。
意味合いがかなり違ってくると思うんだが。

455 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:37:39 ID:mM0NHBWD
やっぱ本国の指令を受けての社説なんだろうな。どうせポスト小泉の麻生潰しが目的だろうがw

【中国】対日工作会議「後継首相の靖国参拝を阻止するため、小泉首相を徹底的に攻撃し、孤立化させる」[02/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139491288/l50


456 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:38:34 ID:0ufdFH0g
いきなりボストングローブなんて地方紙が出てきてあからさま杉だろw

457 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:39:49 ID:fgJIySZO
>米国の有力紙ボストン・グローブ
日本でいう河北新報みたいなもん?

458 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/02/11(土) 06:43:41 ID:UHgNeCdZ
>米中、日中間で台湾問題はとても微妙な事柄だ。中国が不可分の領土と主張する台湾に
>「国」の呼称を使うことの意味を、外相が知らぬはずはあるまい。「地域」とすべきところを言い誤ったのだと思いたい。


あなた方の大嫌いな、武力でもって脅しつけてる状態なんですがね
外相の歯に衣着せぬ発言に喝采するかと思いきや。配慮しろですか

反戦平和なんてただのお飾りでいってるのがよくわかりますね。
朝日さん。



459 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:46:18 ID:8AHh5z+f
>「ひとつの中国」という政府の方針に反して、台湾を「国」と繰り返し表現
したことである。

日本政府の立場は、「ひとつの中国」を「理解」する、中台関係の平和的
解決を望む、ではなかった?その辺はわざとぼかしてあるのかな?

460 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 06:58:58 ID:lKEiaqof
ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/tai_gang_ao/2006-02/10/content_4160258.htm
<新華社、2006年02月10日 09:19:55  來源:人民日報海外版、部分抜粋>

顛倒K白 日外相麻生美化日本侵臺意欲何為?
是非を転倒する 日外相の麻生が、日本の台湾を侵略を美化してする何がしたいのか?

日本の外相の麻生太郎は近日公然と日本を美化して歴史を侵略して、台湾が水準を教育して日本の
植民地統治に頼ることを昇格させると語って、受けて島内の外で強烈に厳しく非難する;圧力を受
けて彼言い方少しの後で日本の国会でこれに対してお詫びをするが、しかし学者は今回の言論日本
の右翼勢力の根強い思想から源を発して(ry

台湾海峡の出版社の社長は、日本の植民する統治者は台湾で植民する文化教育を推進して、目的は
奴隷のように酷使するために台湾人民と効果的に台湾を統治するので、日本の外相のいわゆる“台
湾がわりに高い教育の水準を持つのが日本の植民地統治のおかげなのだ”の言い方は完全に是非を
転倒するのだと(ry

日本の植民地統治の当局は台湾で一連の教育のふるまいを推進して、目的は、計画的に台湾の民衆
に日本の文化を注ぎ込んで、同時に中華の文化を中傷すると無事に言う。日本の植民地統治の当局
は台湾で“皇民が運動が溶ける”を推進して、日本語を普及させることを強制して、台湾の民衆に
日本の姓名に変更して使用するように強制して、中華の文化を破壊して、大和の文化を注ぎ込んで、
台湾人の生活様式を変えて、それに日本人の風習を受け入れるように強制して、最後に“同化する”
の台湾人を愚かにもたくらんで、そのために長期にわたり台湾を占領して条件を創造する。“
‘皇民が運動が溶ける’は極めて大きく台湾の同胞の重視した民族の伝統の文化と民族の独立精
神を侵犯して、台湾の同胞の代々伝わる宗教の信仰と生活習慣を破壊して、台湾社会に深い傷跡を
残した。だから、日本の植民地統治は台湾の文化教育に対して貢献していないだけではなくて、か
えって1種の極めて大きい破壊だ。”
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朝日社説は↑の新華社評論と同時的・意図的・確信的にハモッているように見える。

461 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:02:39 ID:9UMwaVD9
>かつて日本は朝鮮半島や台湾を植民地にした。
>しかし、それは必ずしも悪いことではなかった。
>麻生外相はそう言いたくて仕方がないかのようだ。
@かつて日本は朝鮮半島や台湾を植民地にした。
@しかし、それは絶対悪だ。
@朝日新聞はそう言いたくて仕方がないかのようだ。
 
>望んでいたのだから創氏改名には問題がなかった、
>朝鮮人のためを思ってやったことだ。そう言わんばかりだった。
歴史事実は麻生の言う通りだ。
なんでもかんでも併合時を日本の悪意に解釈する半島人。
それを背景にする歴史事実認定(捏造)とその上に構築される歴史解釈。
さらに半島人により作られたそれらを検証もせず鵜呑みにする朝日。
あきれるばかり。

いくら戦争に負けたからと言って、中朝韓の言いなりで日本の戦前の歴史を
全否定するかのようでは日本の新聞とは言えない。
「今の尺度」で歴史の事実を善だ悪だと言うのでは歴史は学問にはならない。

462 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:03:05 ID:lKEiaqof
この朝日社説は「朝日新聞は人民日報のマウスピースです」と宣言しているだけだね。

463 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:11:30 ID:/oYZWeVe
>望んでいたのだから創氏改名には問題がなかった、朝鮮人のためを思ってやったことだ。そう言わんばかりだった。

創氏改名には問題があったと言わんばかりだが、問題があるという根拠も述べないといかんだろ、朝日よ。
事実と異なる発言をしたなら問題になるが、事実を述べてるんだからさ。それとも事実を述べるなというのか、朝日は。
麻生発言は首相の発言と矛盾しているわけでもない。
外国を挑発する発言なんてどこの国でもやってる。だいたい米国を挑発する発言をしても文句言わないくせに。

464 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:13:07 ID:s3t6mEt0
グローブ社はもともと私企業形態で運営されていたが、1973年にアフィリエイテッド・パブリケーションズ(AP)社に買収され、
同社の子会社となった。1993年10月1日には、AP社は、ニューヨーク・タイムズを発行しているニューヨーク・タイムズ社と合併したため、
現在グローブ社は、ニューヨーク・タイムズ社の100%子会社となっている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96

465 :早稲田の論客 ◆3zWaseda2A :2006/02/11(土) 07:13:26 ID:yK8CPC0R
( ´U`) アメリカの有力紙といったら・・・

保守系でウォールストリートジャーナル
リベラル系でニューヨークタイムズ・ワシントンポスト
他にシカゴトリビューン・ロサンゼルスタイムズとかだなあ。


Wikipediaの情報だと、ボストングローブはニューヨークタイムズの子会社だとか

466 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:16:17 ID:Gr0sNlyA
つか、麻生発言に台湾は「気にしていない」ってコメントはスルーかよ。流石、朝日。今日も正常運転だな。

467 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:16:36 ID:4XvjrvVo
ひとつの中国を認めるっていう日本政府の見解ってグレーゾーンなんだがなw
現在は台湾と正式な国交は無いが「ひとつの中国」と「ひとつの台湾」って見方もできるし。
北朝鮮と国交樹立するより台湾と国交樹立した方が日本の国益に成るわけなんだが・・・
なのに田中が中華民国との国交を断絶してまで中華人民共和国と国交を樹立しやがった。

468 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:21:24 ID:Q6taQ+D4
>あまりに強く否定するので、こちらも録音を聞き直したら、確かに言っているではないか。
>口が滑ったというのなら、素直に自らの言葉の不適切さを認めるべきだ。

また、「お前が言うな」のつっこみが入りますね。
過去の捏造報道とか、先日のホリエモン逮捕後に見られた報道姿勢の変節ぶりは
どう説明するんでしょうか、朝日新聞さん?

(-@∀@)<愚民は黙って俺の言うことを聴けや、ゴルァ!

469 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:24:07 ID:fF0PlqJP
をいをい解体的出直しを図るんじゃなかったのかよw






            ジャーナリスト宣言(笑)

470 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:27:16 ID:0sSsQsCC
おかしいな...
「だが、心配のし過ぎではないか」というツッコミがない...


471 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:37:21 ID:lKEiaqof
さすがに、ここまで壊れてくると、朝日新聞論説委員の脳がBSEではと、とても心配

472 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:42:28 ID:yo7d18QL
あ、思い出した。
麻生発言の当該箇所は中国の学者か誰かの著書の引用だと聞いてる。
ソースわかる人きぼん。

>>464
つまり真っ先にNT紙を工作にかけたら子会社に丸投げされたのかw

473 :匿名:2006/02/11(土) 07:42:49 ID:4TgxrTam
いなくなれ












474 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:52:53 ID:jvUtY4Sz
>>448
>日本の植民地統治の負の部分は素通りして、プラスの側面ばかりを強調する。

おまえはプラスの部分を素通りして負の部分ばかり強調してるくせに。
それと「プラスの側面」って良い部分は全部側面か。副産物かよ。


>米中、日中間で台湾問題はとても微妙な事柄だ。中国が不可分の領土と主張する台湾に
>「国」の呼称を使うことの意味を、外相が知らぬはずはあるまい。「地域」とすべきところを言い誤ったのだと思いたい。

やっぱり中国の新聞なんだなぁアサピーは、と改めて思ふ。


>口が滑ったというのなら、素直に自らの言葉の不適切さを認めるべきだ。

ローゼンは別に口が滑った訳じゃないだろ。
つか、またいつもの言葉を返したくなるな。NGワードだから言わないけどさ。

475 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 07:57:15 ID:B1YITJ/3
リベラルで進歩的でジャーナリズム宣言をする新聞社は、
民主主義国である台湾の独立を支持して、
ひとつの中国を支持する政府を批判すると思うのですが・・・。
どうよ?。


476 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:01:28 ID:NJPfuHVI
共同通信の配信記事だろうが、うちの地域の新聞に「中国での検閲にgoogle・yahooが協力」ってあったね。
朝日は、もちろん反対キャンペーンを張るよな?
表現の自由・報道の自由・知る権利は、マスコミが守るべき世界的普遍的な価値観だからな。

477 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/02/11(土) 08:03:34 ID:32P3FO3Q
■麻生発言 外交がとても心配だ
麻生さんの発言、何がどう間違っているのか
皆目見当がつきませんが、言いがかりで字数を稼ぐのも
「じゃぁなりすと宣言」活動の一環なのでしょうか。
「一つの中国」。プロパガンダ乙。
支那政府広報活動をすると何かインセンティブでももらえるのかな。
そういえば少し前のなんかのアンケートで
台湾は連合軍に加盟すべきだというのがわりと上位を占めていたので
その対策でしょうか。

靖国カウンター += 1


478 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:06:51 ID:AJt0kStT
ボストングローブって有力紙だったんだ。

>>466
台湾は中国の1部地域に過ぎないので気にする必要はありません(by 朝日)

479 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:07:13 ID:6lKhuF83
■麻生発言 外交がとても心配だ

まずは、史実がどうなのかを検証すべきだな。
じゃないと、不毛な議論になりやすい。


480 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:08:30 ID:PPXdJhOa
>>448-450
何気に平気で連投できてる件について

481 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:12:04 ID:080nESXJ
>480
●を持っていると、結構連投できるよ。

482 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:12:46 ID:UNvmCqVz
とりあえず、いい目覚ましになりました。
そこは一応アカヒに感謝しときます。

483 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:16:34 ID:Q2Q+/iVv
               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'         @/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/ 朝         ,'               /二二ヽ
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙ 日       ゙i, ノ                イ _、 ._ 3_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙ヽ凵Mノ^~          ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

484 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:16:55 ID:nZ7N8Uf5
朝日 「『地域』とすべきところを言い誤ったのだと思いたい。 」

麻生「台湾を国と言ったら問題になるということぐらい、25年間朝日新聞にやられてますから。そんなにバカでもない」

朝日 「言葉は無力だ(ジャーナリスト宣言)」

485 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:16:58 ID:uS9JCYER
>>481

そんなんか、知らんかった。漏れはIP変えて書き込んでる。

486 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:18:10 ID:Z1boUjCu
在日韓国人のプラスの側面はどこよ。

487 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:18:19 ID:eCXu9KY8
>>464
何だNYTか

488 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:22:11 ID:EE1uGCwV
麻生さんの発言って最後に「台湾の偉い人が言っていた」というオチがつくんじゃなかったのか?

その部分は朝日にとっては都合が悪いから言及なしなのか?

自分たちにとって都合の悪い部分には耳を貸さず、批判するってだから朝日は腐ってるって言われるんだよな

489 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:24:33 ID:Te5QRuhv
よく読むと、今日の社説は、かなりレベルの高い傑作電波だぞ
ニュー速でスレ複数消化してもおかしくない出来だ

490 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:31:17 ID:5MKkigXw
>朝日 「『地域』とすべきところを言い誤ったのだと思いたい。 」

「表現の自由・報道の自由・知る権利」のある台湾の方が、
国として正常じゃないのかね?
だから、台湾を国として中国を地域とすれば良いのよ。



491 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:39:16 ID:LLImysCc
>かつて日本は朝鮮半島や台湾を植民地にした。しかしそれは必ずしも悪いことではなかった。麻生外相はそう言いたくて仕方がないかのようだ。

その通りですが、何か?
インフラを整備し、人口を倍増させ、環境整備まで行って結果的に大赤字の決算はじき出した「植民地経営」だったのに、それでも「全て悪かった」とでも
言いたかったのかしら?アサピーさんwwwwww

それを証拠に北朝鮮の発電所はかつて日本が朝鮮半島を支配した時に作った発電所を使ってるわけで、韓国も同様に日本が整備した各種インフラを最大限活用して未曾有の経済発展をとげたという歴史的な事実を見逃すおつもりで?

それに麻生外相は、「『必ずしも』悪くはなかった」と言ってるわけで、植民地支配の全てを肯定しているわけではなく、政治家として、日本の外交を預る者として極めてバランスの取れた発言だったんじゃないのかと。

>「日清戦争のころ、台湾という国を日本に帰属させることになったときに、日本が最初にやったのは義務教育です。貧しい台湾の人々が子供を学校にやったらカネをやると言う大英断をくだした」 

>「結果として、ものすごく教育水準が上がって識字率が向上した。おかげで、台湾という国は極めて教育水準が高い国であるがゆえに、今の水準に追いついている」

何か間違ってる?これw
麻生発言の正しさは、噛み付いてる当のアサピーが説得力のある反証を一切出来ずに、

>「米のボストン・グローブは社説で・・・
とかいう虎の威を借るような(ってか実際“虎”かなぁw)マネをしくさるところに見て取れますなwwww

それに外相が台湾を国と認めたから問題だ、とアサピーがみっともなく噛み付いてるけど、
それは、ただ単に「一つの中国を認める」といってるだけで、「中国」が「中華人民共和国」を指すのか「中華民国」を指すのかは明確には言ってないわけで、
そこら辺の話は中台双方で平和的に話し合って決めんさい、ってことであって、「台湾を国とは認めません」とは一言も書いちゃあいないんすけど?アサピーさんw

ホントに毎度の事だけど、アサピーは何処の国の新聞なんだろうなwww
朝日のCMじゃないけど、「いなくなれ」。日本から。

492 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:43:37 ID:BxJkhnE7
>>491

そう言えば、石原の「日韓併合を100l正当化する」(つもりはないが・・)と同じ構図だな。
印象操作に躍起になっている。


493 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:47:15 ID:2JX6RCRY
麻生発言を台湾当局も事実だと認めているのは無視か。
さすが朝日。
麻生が負の側面を無視しプラス面ばかり強調しているのではなく、朝日が戦前日本
のマイナス面しか報道してこなかっただけだろ。

494 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 08:56:32 ID:7zq8Cyyk
日本政府は「一つの中国」を承認も支持もしたことはない。

「(台湾が中国の領土であるという)中華人民共和国の立場を理解し、尊重する」

理解し尊重する(recognize and respect)と承認/支持は外交用語としては全く異なる。
中共が「台湾は我的領土アル」というトチ狂った主張をせざるをえない状況は理解してやる
くらいのニュアンスであって、日本がこのお馬鹿な主張を積極的に支持したことは一度もない

朝日の赤メガネを通して見ると違うらしいが。

495 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:02:00 ID:MQ7R06RD
反証無しの批判は、朝日や特定アジアに共通ですから。
嫌韓流が出て以来、今まで具体的は反証付きの反論が無いことからも分かる。

496 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:03:43 ID:yBRxY11Q

朝日に外交など考えて欲しくない




















497 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:05:16 ID:0ufdFH0g
最近社説と天声人語と素粒子の語調が一緒になってきてないか?

498 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:06:51 ID:7zq8Cyyk
全部一人で書いてるとかだったりして。

499 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:08:09 ID:aI2e5mNc
今日も朝日の社説は反日オナニー中毒のサルが書いてる

500 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:14:40 ID:gKNqPaRZ
英国(というか英語圏)超・有力紙ファイナンシャルタイムズ
「日本教育遺産発言についての中国の憤怒、台湾に響かず」
Beijing's wrath over claims of Japanese education legacy finds little echo in Taiwan
ttp://news.ft.com/cms/s/01941eac-9911-11da-aa99-0000779e2340.html
「麻生外相の暴言は珍しく中台を一致させた」と2月8日社説に書いたボストン紙が恥をかきますた

ところで、ボストン紙社説は「日本は中韓に海洋権益紛争を挑発している」とも言ってます
いわばアメリカの朝日新聞

501 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:23:01 ID:mtGVn4Hy
オランダ  サンティン・アムステルダム市長 現内務大臣
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦
したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から
追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の
功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分
をさげすむことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

タイ  ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産
して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南ア
ジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であ
るのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床
に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」

マレーシア  ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗れ
て逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞ
れの国の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教
育をおこなってくれたのです。」

インドネシア  モハメッド・ナチール 元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。大東亜戦争は私たちアジア人の
戦争を日本が代表して敢行したものです。」


502 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:26:26 ID:Uw4w1L+K
えっ、台湾って国じゃなかったの!?
地域だったんだー。へー

503 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:28:53 ID:4TgxrTam
>>502
台湾と国交を結んでいる国はある。
日本は残念ながら・・・・・・('A`)

504 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:31:13 ID:M9UXiOry
「麻生外相はそう言いたくて仕方がないかのようだ。」
↑なにこれ?
麻生に取材したわけでもないだろうに。
朝日の社説は憶測で書いても許される程度の社説なのか。
それとも誰かの感想文か?

内容以前に、報道機関としての基本を忘れてるだろ。

505 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:34:15 ID:ZSaVY5aU
朝日の売国度のほうが心配だ

506 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:47:18 ID:Abto4trs
いままでは朝鮮系の新聞と思ってたけど実は中共系だったのか

507 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:50:46 ID:G34w9n+l
今日の社説も凄かったな。
というか、ここまで露骨に中共シンパっぷりを表明するとはねえ。

開き直ったのか?それとも何か怖い人の指令でもあったのかね?

508 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:51:36 ID:RveNAc0F
http://page.freett.com/nihonnnosentaku/t.htm

509 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 09:57:37 ID:LLImysCc
>>492
うん、それは、読んでて漏れもそう思ったw
流石、夢で社説を書く新聞社は俺たちの斜め前をry


>>505
だが、心配のしすぎではないか

510 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:00:02 ID:/Ys7DyQC
>>492
100%正当化するはTBSのサンデーモーニングだったが(嫌韓流にもある)
朝日もやったの?

511 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:01:14 ID:AmHdaJqg
台湾って国じゃないのか…

TV朝日でやってた、オリンピックの開会式。
台湾の入場行進を思いっきりカットしてたしなぁ。
国じゃないんだね…orz

512 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:02:17 ID:MTphQOOd

日本が台湾を大々的に近代化したのは事実だろ。

日本支配前の台湾に政権も中華思想やで統一された国民もいなかっただろ。

そもそも中国共産党も国民党もそれに関わる思想も一切合切台湾にはなかっただろ?

かつての台湾はあの面積の島にもかかわらず多部族が争う未開の地だっただろ?

だから清はあの地を流刑地にしてただろ?

いったい日本の植民地経営方針のなにが負だったんだ?

言ってみろ朝日さんよ。

513 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:05:01 ID:sZE1gWcz
>>510
「やり方がアレと同じだ」と言ってるだけで、朝日がやったと言ってるんじゃないだろ。

514 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:07:42 ID:wd9xNh1N
いまごろ麻生かよ
他に書くことなかったのか?w

515 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:11:25 ID:LMlUYuOJ
そもそも中国は台湾を領有していた歴史がない。

516 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:15:24 ID:S5ixe/Z0
>>514
書きたかったんだけど合間にデカいネタてんこもりで
出すに出せなかったんでしょ。

517 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:20:16 ID:8/WnUEbT
>>410
見分ける方法がないんだからまず疑ってかかるのは当然だと思う>NGO
ちゃんとしたNGOは積極的に怪しいNGOを告発・排除していくべき。
そうしないと信用は得られない。
エセサヨやプロ市民からネットウヨとか言われちゃう漏れらじゃなくて
NGO自身で自浄作用を持たないと駄目なんでは?

518 :希望社説:2006/02/11(土) 10:20:17 ID:yb1kY39F
■野党は、議員年金給付を拒否すべき
■格差社会を解消するために、我が社は給与水準を中小企業並みに下げます
■もう、ねつ造記事は書きません
■戦前・戦中の記事を検証します
■エセジャーナリスト宣言■

519 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:22:29 ID:z9fZVc47
>>517

テレ朝は、ドラえもん募金の多くをPWJ(ピース・ウインズ・ジャパン)に渡したからね。
NGOを検証なんて、朝日新聞や系列はしないよ。
反政府なら、どこでも良いのさ。

520 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:23:32 ID:oaiQL63Z
今日の社説には台湾の意見が無いな
中国の意見より当事者の台湾の意見をのせろよ

521 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:28:15 ID:2j3T4FYZ
売国も売文も朝日の体質だからほっとくとしても
ここまで他者に阿る姿勢ってどうよ?
信者ですら、ここの社風にうすら寒いものを覚えているのでは

522 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:30:35 ID:BKygNxV/
おもしれー。私憤丸出し。
便所の落書きなみだな。

523 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:30:50 ID:iIwWXTXG

いくらなんでもここまであからさまな中共寄りの主張はマズいんでないかい
ふつーの朝日読者層でもついていけんだろう

台湾は中共の一部という主張に対する日本の立場は
「言うだけならとりあえず勝手だ」っていう程度のもの


524 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:34:37 ID:98QnzKbc
>>512
仏かどっかがインドシナあたりの植民地経営に成功した時、
「奇跡だ」と驚かれたんだけどその数年後日本が台湾の独立経営に成功
したんだっけ?

「信じられないが本当だ」サイトかどっかに詳細載ってたような

525 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:39:15 ID:1/8YpxWc
>>516
>>460を見れば明らかだが、一昨日に中国様から指令があったんだろ。
先ず中国様の新華社が麻生を批判し、一日遅れで朝日が麻生批判を掲載したとw
複数の反日紙が同じ内容の社説を掲載した時が有ったが、それと同じ構図と思われ。

526 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:46:42 ID:SJQdNt0p
アサピーは「録音」がトラウマになっているようだなw

527 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:54:16 ID:ijqZWK67
朝日も、こういう社説のっけてると、どんどん信用をなくして読者が減るって、いつになったら気づくんだ?

日本も欧米諸国みたいに、朝鮮半島に対する立場を毅然としたものにすべきだったね。
賠償?俺らがインフラ整備したからお前らに恩恵があるんだろ?
文句あるなら持ち出し分の金払って、今から原始人に戻れ、と。
敗戦国のつらさなのか、、、

528 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 10:58:29 ID:LjWhd/lt
>>524
> 仏かどっかがインドシナあたりの植民地経営に成功した時、
> 「奇跡だ」と驚かれたんだけど

文章が理解できない。

インドシナあたりの植民地経営に「どこが」成功したの?
そして、そのことに「どこが」驚いたの?
「仏かどっか」は、「成功した」にかかるの?「驚かれた」にかかるの?

「信じられないが本当だ」サイトがどっか  って何?
信じられないが本当だ、という名前のサイトがあるの?

529 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:03:52 ID:+aUnxZKv
当事者の台湾の意見を通常は載せるべきものなのにな。一切スルーだし

特に後半のくだりは完全に中国迎合の論文ですな。こんな駄文を書いたのは矢張り加藤千洋工作員か?

530 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:04:32 ID:mI+QOF+m
>517
まー、端から見たらそう思えるもんだが、善良なNGOにその責を
担わせるのは、かなり酷だろう。

NGOには、ヤクザの隠れ蓑から極左の隠れ蓑まで、暴力集団には
事欠かない訳で、それに手をつけることは死を意味するという事だって
あるんだしね。

NGO全体のイメージアップに命を(本当に)掛けるより、自分達の
団体の信用度を増すようにするのが普通だしさ。

どちらかというと、NGOを十把一絡げに見るよりも、個々の団体の
実際の事例を見て評価するほうが、正しい姿勢だと思われ。
(たぶん、NGOの実際を余り知らないんじゃないかな?)

531 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:07:14 ID:BP9k9eVB
>>528
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E4%BF%A1%E3%81%98%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8C%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%A0&num=50

ぐぐる習慣くらいはつけたほうがよい。

532 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:07:19 ID:DZsXunn+
>思い出されるのは、麻生氏が自民党政調会長だった03年、韓国を植民地支配した時代の創氏改名について、
>朝鮮の人々が望んでいたかのような発言をして猛反発を招いたことである。
>望んでいたのだから創氏改名には問題がなかった、朝鮮人のためを思ってやったことだ。そう言わんばかりだった。

度々言われてきてるはずだけど、「創氏」と「改名」は全く別問題だから一緒にしないほうが
賢明だと思うんだが。「創氏」は日本的に言えば氏素性をハッキリさせる戸籍制度の創設であり、
「改名」は日本風の名前を名乗ることの許可を言ったはず。
朝鮮名のままの議員や士官がいたのも周知であり朝日の主張に無理があるのも
周知と言うか羞恥だと思うのだがなあ。

>麻生氏の講演にはもうひとつ、別の問題があった。
>「ひとつの中国」という政府の方針に反して、台湾を「国」と繰り返し表現したことである。


確かに日本政府の台湾への態度は問題があり、米政府のように「台湾関係法」に
類するもので規定すべきであった。例えば、「次官以上の台湾訪問を禁ずる」とかね。
ただ「ひとつの中国」に無理があるのは誰が見ても明らかで、朝日は違うらしいが、
中共政権が台湾政府に対して徴税権を行使できていないのは明らかで
近代国家の概念からはどう見ても中国と台湾は別国家です。
本当に(ry

533 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:07:36 ID:qCGh/f0y
>>448
何この詭弁のオンパレード?

534 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:15:04 ID:rI/DQ5QJ
マルチポスト本当にスマソ。

読売社説
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060210ig91.htm

朝日新聞社説子よう。読売新聞も、おまいを批判しているよ( ´,_ゝ`) プ
勝ち目があるのとでも思ってるのか?全く甘ちゃんな奴だ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

535 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:17:40 ID:NbHQPCMx
>>532
>度々言われてきてるはずだけど、「創氏」と「改名」は全く別問題だから一緒にしないほうが

そうだよな。
創氏改名を非難するんなら、
「氏を捨てろ」って主張すれば良いんだしさ。
創氏は良くて改名は良くないなんて言ったら、
日韓併合を一部でも肯定するっておびえているのかね?


536 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:19:01 ID:hDHWz/SM
>>459
>日本政府の立場は、「ひとつの中国」を「理解」する、中台関係の平和的
>解決を望む、ではなかった?その辺はわざとぼかしてあるのかな?

日本政府は「ひとつの中国」は認めてる(日中共同声明の1条)。「China政府」は
北京だけ。台湾を中華民国と呼ぶのはダメ。でも、台湾の地位については中国
政府(共産党政府)の立場を「理解」する。つまり、中国が台湾を自国の領土と
主張していることを認識しているだけ。中国の立場を支持するとは言ってない
わけで、例えば台湾を中国の一部ではなく、独立国家・台湾として扱っても日
中共同声明、日中平和友好条約には違反しない。但し、台湾が独立を宣言し
てるわけじゃないんで、独立を前提とした立場は取れないが。



537 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:21:14 ID:LN6gaMaO
>いたずらに他者を傷つけることだけが目的のような無責任ジャーナリズムは、私たちの周辺にも数多く存在する。
>記事などが問題化すると、決まって「表現の自由」を持ち出して言い逃れしようとする。
>自ら「表現の自由」の価値と意義をおとしめてはいないだろうか。
>今回の風刺漫画騒動を機に、表現の自由、言論の自由には重い責任が伴うことを、改めて確認しておきたい。

>(2006年2月11日1時37分 読売新聞)


>いたずらに他者を傷つけることだけが目的のような無責任ジャーナリズムは、私たちの周辺にも数多く存在する。
>記事などが問題化すると、決まって「表現の自由」を持ち出して言い逃れしようとする。
>いたずらに他者を傷つけることだけが目的のような無責任ジャーナリズムは、私たちの周辺にも数多く存在する。
>記事などが問題化すると、決まって「表現の自由」を持ち出して言い逃れしようとする。
>いたずらに他者を傷つけることだけが目的のような無責任ジャーナリズムは、私たちの周辺にも数多く存在する。
>記事などが問題化すると、決まって「表現の自由」を持ち出して言い逃れしようとする。
>いたずらに他者を傷つけることだけが目的のような無責任ジャーナリズムは、私たちの周辺にも数多く存在する。
>記事などが問題化すると、決まって「表現の自由」を持ち出して言い逃れしようとする。
>いたずらに他者を傷つけることだけが目的のような無責任ジャーナリズムは、私たちの周辺にも数多く存在する。
>記事などが問題化すると、決まって「表現の自由」を持ち出して言い逃れしようとする。


538 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:23:00 ID:h3pNh9w0
それでも朝日は何を信じているんだろうね

539 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:24:06 ID:SvnuoCho
>>538

つ【言葉のチカラ】

540 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:24:39 ID:4MK3iPtU
言葉の力を信じてるんだろw

541 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:25:16 ID:poKTiZ9E
【絶対に】堀江+ライブドアをマンセーした戦犯たちver.0205【忘れるな!】

神神神 秋元康 テリー伊藤 TBS(レコード大賞他) AERA
SSS 武部勤 山田厚史(朝日新聞) 永沢徹弁護士  二宮清純  玉木正之
    なかにし礼 フジ(ニッポン放送買収劇前)
SS   田原総一朗 伊藤達也(前金融相) 大杉謙一(中央大教授) 鹿島茂 細木数子 
    江川紹子 竹村健一  浅草キッド 朝日新聞 自民党  
S   宮台真司 竹中平蔵 世耕弘成 みのもんた 宮崎哲弥 川村晃司(テレ朝) 萩谷順
    古田敦也 峰崎直樹(民主党) 伊集院光 高島彩 民主党 テレ朝 仙台市民 
AAA 小泉純一郎 後藤田正晴(故人) 堺屋太一 山本一太 浅尾慶一郎(民主党) 宮沢喜一
    ナイナイ岡村  星野仙一 塩川正十郎 俵孝太郎 大和田獏 井筒和幸 橋元弁護士
    安田育生(元リーマン代表) 東京地裁判事(LDvsニッポン放送担当) 金融庁 
AA  大谷昭宏 和田アキ子 岡田克也 真鍋かをり 見城徹(幻冬舎) 
A   石原慎太郎 奥田碩 佐山展生  筑紫哲也 古舘伊知郎 週刊文春
???(利害関係有) 村上世彰 藤田晋 新保弁護士 近鉄ファン アフォルダー

参考:【すぐ】世相に抗してライブドアを批判し続けた勇者たち【忘れろ!】

神神神 東京地検特捜部 ナベツネ デーブ 山根治(会計士)
SSS 三宅久之 堀ヅラ紘一 北尾吉孝 上村達男(早大教授)  
SS  箕輪幸人 板倉雄一郎 森永卓郎 中島みゆき 桜井よしこ 西部邁 石田衣良
    神田秀樹(東大教授) きっこ 四宮正貴 糸山英太郎 日テレ 日本共産党 
S   牛島信(弁護士・元検事) 河上和雄(元検事) 草野仁 小栗泉 森田実
    江頭憲治郎(東大教授) 高木勝 小林よしのり 柳沢きみお 週刊新潮  
???(利害関係有) 亀井 日枝 オヅラ タモリ 産経新聞

542 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:36:23 ID:5stwEDNO
ロシアと韓国が北方領土での協定を結んだことは小さく扱う
そして今日の社説
自国の領土の心配はしないくせに中国の心配はする
どこのメディアだ?死ね朝日

543 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:43:30 ID:weM6beTx
>>512
それに関しては、台湾の近代化は日本が来るより前に中国がほとんど行なっていたので
日本がそれを誇るのは間違い、というのが知識人連中の見解らしい。

544 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 11:43:59 ID:OEWeoD60
【靖国】仏ル・モンド 米ボストン・グローブ紙が「靖国」批判 と赤旗が報ず[02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139622920/

545 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:00:15 ID:wI2VMpDK
昨日、佐々淳行氏の「連合赤軍 あさま山荘事件」を読んだ。
その中で怒りの収まらぬ個所があった。

事件の最中にいろんなマスコミと接している佐々氏は、
新聞社名や記者名を実名で出しているのだが、

なぜかA社のI記者と唯一仮名で記されている部分がある。

事件解決直後、無神経な質問をした記者とのやりとりの部分。
ま、それはその記者への佐々氏の辛辣なるコメントが書かれているから、
佐々氏の配慮で仮名にしたのだろう。
ここもかなり腹が立つのが、ま、A紙らしいエピソードだと納得はできる。


んで、事件後、救出された女性(人質になっていた)はドクターストップにより、
取材はお断り、警察が厳重警護し面会規制という状態。
ところが、A紙のみがその女性と捜査担当の警部、ごく一握りの県警上層部と
警察庁幹部しか知り得ない事情聴取の内容を次々特ダネとして報道し、物情騒然となる。
一時は担当警部に情報漏洩の疑いがかかったことさえあったそうだ。

そんな中、ある警察官が、病院のその女性の病室に無許可で入室した挙動不審の男を、
赤軍派の一味かと思って捕まえた。

ところが、これがA紙の記者で、ベッド下に仕掛けた盗聴器の電池交換に
来たところだったと判明。A紙の大物記者の懸命の揉み消し工作により、
このことは表沙汰にならなかったと。

いやーこれを読んで怒り爆発。
このA紙とは、たぶんかの有名な新聞社のことですよね。
犯罪行為じゃないの、これ。

546 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/02/11(土) 12:03:16 ID:YpEIyp9h
しかし今日の社説には>>1>>483のAAがぴったりだな・・・

ダボハゼとはよく言ったものだ・・・エサを放れば簡単に釣れます。
少しは恥ずかしいとは思わんのか?

547 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:05:46 ID:q1fG41Pa
>>545
>女性の病室に無許可で入室した挙動不審の男を、赤軍派の一味かと思って捕まえた。

似たような者なのだから、赤軍の一味としてタイーホしておけばよかったのに。

548 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:12:41 ID:ZGs05Q5y
今日の社説の原文は中国語だよな?
俺大学で中国語とってるからちょっと参考にしたいんだけど。

549 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:13:11 ID:7TMFO+hf
【北方領土】 北方領土で韓国と合弁協議 ロシア・サハリン州知事 [02/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139573095/

中国の領土を心配してる場合ですか朝日さん
現在進行形で日本の領土を侵略してる二国が変な活動してますよ
中国のことなんかよりもっと大きく取り上げるべきだと思いますが?

550 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:18:57 ID:L1tPxPC3
>>523
読者よりも中国に見捨てられた方がダメージでかいという判断なんでしょうな

551 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:29:15 ID:xiah9VAn
しかし麻生さんはこんな社説の存在自体知らずに書斎で
THE3名様を読んでいるのであった・・・。

552 : :2006/02/11(土) 12:36:43 ID:CQF48XoF
確かに「一八八四年、清仏戦争に際して、フランスが台湾北部に上陸したということから、列強が台湾を重要視していることを認識してからであった。かくして清朝は台湾を省に昇格させ、
劉銘伝を派遣したのであった。劉銘伝は台湾に電信、鉄道を設け、
鋭意台湾経営に当った」というのはその通り。ただ劉の改革は、
台湾人に重税をかけるものであり、激しい抵抗をうけて、頓挫した。
近代化の端緒を示しただけで終わってしまった。うわべはかわっても
肝心の人々の意識はかわっていない。庶民の生活はむしろ悪くなった。
劉の失脚後はほとんどが前に戻ってしまった。
本格的な近代化は、日本の手でなされた。完全に作り変えられた。

553 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:43:05 ID:tRmt72Ju
>>548
いつものように中国共産党対外宣伝部から原稿が送られてきたんだろう。

554 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:44:18 ID:NbHQPCMx
>>551

小泉は、N23も報ステも見ないし、朝日新聞も読んでないという噂がある。

555 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:47:05 ID:5v1gKaxY
グローブ社はもともと私企業形態で運営されていたが、1973年にアフィリエイテッド・パブリケーションズ
(AP)社に買収され、同社の子会社となった。
1993年10月1日には、AP社は、ニューヨーク・タイムズを発行しているニューヨーク・タイムズ社と合併したため、
現在グローブ社は、ニューヨーク・タイムズ社の100%子会社となっている。

( ´,_ゝ`)プッ

556 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:47:28 ID:2TrmoBDQ
>日本の植民地統治の負の部分は素通りして、プラスの側面ばかりを強調する。
>これでは、植民地支配を正当化しようとする勢力の主張と重なり合って見られても仕方がない。

植民地統治のプラス面を素通りせずに、きちんと論評してから言ってください。
…ていうか「植民地支配を正当化」するも何も、韓国併合は正当な手続きをもってなされたものですがナニカ?


557 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:53:05 ID:Y+kpB71k
>>556
「約束」や「契約」という概念が無いのでしょう。
朝鮮人と同じで。

558 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:55:10 ID:ku7G/UgF
てか「負の部分」が100%でなければならず、
「プラスの側面」を1つでも挙げたら大騒ぎなんだよね。

559 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:55:21 ID:h7F8Lbws
>>550
ひょっとしてアカヒは唐家センの「小泉純一郎首相にはもう期待していない」発言を
「朝日新聞にはもう期待していない」と解読したのだろうか?

560 :中国様の指令:2006/02/11(土) 12:55:44 ID:+N8hL2rL

ヤマタク、野中、加藤紘一、河野洋平へ

土) 18:38:34 ID:MDiyRKeo
安倍総理を阻止せよ!
福田総理を実現せよ!


561 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 12:57:27 ID:8K0E+iWB
見事に、中国の主張と連動しているな。


562 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 13:08:25 ID:98QnzKbc
>>528
あー悪いたしかに文脈理解できないよな
植民地経営の効率の良さで欧州を上まった日本ってことなわけだけど、
社説の要旨とは外れてるわな

スルーして頂ければ幸いです

563 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 13:09:17 ID:2ExASRS+
今日の社説で
朝日のジャーナリスト宣言の中の言葉のちから云々かんぬんが 
ただの空念仏にすぎないことがわかりました。
ありがとうございます。

564 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 13:22:19 ID:FUDp1uZk
言葉の力ってやつは、裏づけのある説得力がないとダメなんだがな。
朝日の言葉の力が、マッタク役に立たないのは、裏づけのない妄想でしかないからな。

565 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 13:51:32 ID:lsvjuEBX
あんまり突っ込まれてないが、

>こちらも録音を聞き直したら、確かに言っているではないか。

これなんて面白エッセイ?



{(-@д@;)} ……また捏造してたっけ?
       ↑ヘッドホン

 (-@∀@) ウン、確かに言ってる♪

566 :匿名:2006/02/11(土) 13:55:51 ID:IkSdWcb0
いなくなれ

567 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 14:06:57 ID:wSOiqvoY
>>565
焦ってるんじゃねーの?

かつて江藤隆美が「日本は悪いこともしたが、良いこともした」なんて
言っただけで朝日も韓国も大騒ぎしてクビを取れたのに
今じゃ麻生並の「妄言」でもたいした騒ぎにもならんし
外務大臣の地位もビクともしないのに

568 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 14:16:52 ID:P2CF1UcI
×植民地統治
○併合統治

誤報ですか?捏造ですか?
いずれにしろ誤りですから朝日新聞は素直に認めて訂正しましょう
もちろん朝日はできる子ですよね?

569 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 14:18:54 ID:owVeBXGY
NHK問題での録音も聞かせてくれw

570 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 14:28:23 ID:zQQHMSuw
今朝の社説、要約すると、

「また麻生に爆釣されました」
と宣言していると見ておk?

それにしても、見事に火曜日の「赤旗」と内容が一致したな。
どこまで中国に媚びを売れば気が済むんだ?

571 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 14:40:45 ID:8nLqR2eL
今日の社説は「ジャーナリスト宣言」でなく「中国共産党への忠誠」宣言でしょうか

572 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 14:41:46 ID:2TrmoBDQ
>>557

中華思想の国の方々には、『信用(Trust)』という概念も無いようですね。

573 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 14:47:05 ID:PLXiTVkf
■麻生発言 外交がとても心配だ

スレが加速してるな。この社説ではむべなるかな。
結局のところ、アサヒが言いたいのは
『私たちは戦前戦中の日本を100%否定するつもりd(tbs』
でしかなく、支那中央から来た指令に基づき紙面を構成しているだけ、ということがチョンバレ
社説だと思いました。

卑怯なのは、これら麻生発言が真実か否かを明確にしないところ。
プラスの面を否定することなく、しかしマイナスが100%だったと情緒的な言葉で塗りつぶす。
真実を否定していないからウソではなく、感情だからウソではない。

卑怯なのは、他人の言葉を使うところ。ボストン・グローブ社説の言葉を引用拝借して自分の意
見を表す。
言ったのは自分ではなく他の人だと、責任は全部他人に丸投げ。

朝日新聞は、少なくとも朝日新聞社説は、言論ではない。
中国に対しては中共のスポークスマンに過ぎず、国内に対しては無責任なアジテータに過ぎない。

574 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 15:15:54 ID:SQcpu2+j
さっそく宗主国様から、朝日叩頭新聞へのお褒めの言葉が!

ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/world/2006-02/11/content_4165064.htm
<新華社、 2006年02月11日 13:29:50  來源:新華網>

日本《朝日新聞》は麻生が外交を主管して人を心配させることを指摘している
(日本《朝日新聞》指出麻生主管外交令人擔憂)

新華ネットの東京はニュース(記者の呉谷豊)の日本の大新聞社の1つの《朝日新聞》は2月11日
に11日に発表は“外交が非常に人を心配させる”の社説をテーマとする,外相の麻生太郎の関連
天皇が靖国神社と日本の過去の植民地統治の台湾の言論を参拝するのがあまりにも軽率であるこ
とを指摘して、彼に日本の外交を主管して非常に人を心配させる。

麻生太郎は4日に福岡市が演説をする時、公然と日本を美化して行ったことを占領して中国の台
湾の時に植民して教育して、そして何度も台湾が“国家”だと語っている。これに対して、
《朝日新聞》の社説は、麻生は恐らく日本が過去朝鮮半島と台湾を植民地のしかし日本政府は植
民地統治に対してすでに反省して謝罪すると表して、小泉純一郎首相は去年8月にもかつて明確
に態をこのように表したことがあると指摘している。

外相の本職の仕事はもともと繰り返し政府の見方を明らかに述べるので、傷めて各国の理解を得
られることに極力努めて、麻生は発表してこの言論と異なって、外国に気がかりを生ませる。米国
《ボストン・グローブ》は社説を発表して、麻生の上述の言論を批判して、指摘しているのは隣国
の愚かな行為を挑発するのだ。

社説は、麻は生還して日本政府に背いて1つの中国の方針を堅持して、講演の中で何度もの将の
台湾は言いなす“国家”と指摘している。麻生がもちろん明らかで問題になることができるとこ
のように言って、事後に彼は強烈に否定すると表して、しかし彼は確かにこのように言ったこと
がある。確かにもし言い間違いに属するならば、麻生は率直に自分が話をするのが妥当ではない
ことを承認しているべきだ。(終わる)

575 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 15:25:45 ID:jZq2euxg
>思い出されるのは、麻生氏が自民党政調会長だった03年、韓国を
>植民地支配した時代の創氏改名について、朝鮮の人々が望んで
>いたかのような発言をして猛反発を招いたことである。

事実を言ったらいけない、言論不自由な国なんですね。日本って。

576 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 15:28:09 ID:0fTvIMwO
>>574
はやすぎw
これじゃ示し合わせてやってると自分で暴露してるようなものじゃねえか

577 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 15:30:17 ID:ZH9aThrr
>>574
なんて分かりやすい・・

578 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 15:30:29 ID:lsvjuEBX
>>574
朝日と中国、ツーカーじゃんwww

579 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 15:40:59 ID:k1lSQUgp
当日の昼ってお前…
1、2日くらいあけたら?

580 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 15:55:56 ID:q34TFK14
>望んでいたのだから創氏改名には問題がなかった、
>朝鮮人のためを思ってやったことだ。そう言わんばかりだった。

望んでいたのだから通名報道には問題がなかった、
朝鮮人のためを思ってやったことだ。そう言わんばかりだった。

581 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 15:57:19 ID:zQQHMSuw
つ【王毅と朝日記者の定期会談】

582 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:03:15 ID:fgJIySZO
朝日外交だな。

583 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:06:30 ID:BKygNxV/
>だが、2日後の記者会見では「国」と述べた発言の報道を否定して、こう述べた。
>「台湾を国と言ったら問題になるということぐらい、25年間朝日新聞にやられてますから。そんなにバカでもない」

>あまりに強く否定するので、こちらも録音を聞き直したら、確かに言っているではないか。
>口が滑ったというのなら、素直に自らの言葉の不適切さを認めるべきだ。

これって、発言を否定してるんじゃなくて朝日にイヤミ言ってるんだろ。
まるでわかってないんだな。「皮肉って知ってるか?」をまたやられそう。

584 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:10:53 ID:jZq2euxg
っつーか、台湾の人の気持ちは無視なんですか?

585 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:11:23 ID:dVAXWMsp
というか

>そう言いたくて仕方がない「か の よ う  だ」。
>そう「言 わ ん ば か り だ っ た」。


肝心の部分が推測じゃあ、どうしようも無いんだよ。

586 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:13:53 ID:+u4QRGE6
また中国様の御機嫌取りですか。

587 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:22:11 ID:0qiN0W25
朝中新聞に改名したほうがいいな

588 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:23:44 ID:2TrmoBDQ
>>574

中国様との恒例キャッチボール大会の始まりだね♪

続いてアサピーは、
(-@∀@)<麻生外相の発言についてアジア諸国の反発が予想される中…云々(中略)
     中国の新華社のインターネットネ配信『新華ネット』が報じた。

とか、ボール投げ返すんだろうな。

589 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:41:30 ID:TW74FeCA
>なのに、国内向けにはトーンの違う発言をし、外国から疑念を招いている。
>米国の有力紙ボストン・グローブは社説で麻生発言を紹介し、近隣諸国を
>挑発する愚かしさを批判した。

「昨日のニュース番組で、日本国内の「自己責任」論争について、
海外の記者たちが日本政府を批判していました。わざわざ外国人の
ところまで行って、わざわざ日本の批判をさせる。こういう手法は
いい加減やめた方が良いのではないでしょうか。」
(テレ朝アナ・飯村真一 イラクの人質事件について)

590 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:47:48 ID:mA51xbUQ
あのー、ひとつ教えて下さい。
朝日新聞は、中国や韓国・北朝鮮の利害にからむことについては、なぜこんなに
一生懸命になるのですか?

591 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:51:19 ID:NEEgPhbf
中国・韓国・北朝鮮の広報部の日本出張所だから。

592 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:51:50 ID:zHBYwewn
中国の許しを得た新聞を発行しているからです

593 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:55:42 ID:Wj1yGHrR
ところでボストン・グローブ社説の原文を読みたひ

594 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 16:59:47 ID:8K0E+iWB
>韓国を植民地支配した時代

これは、韓国に失礼だよな。
植民地にされるほど劣った国だと朝日は言いたいのかもしれんが、
当時の韓国にはきちんとした意思を持った国民や政治家がいて自ら望んで国家併合を選んだのにさ。
言うに事欠いて、植民地支配とはな・・・
朝日、狂ったか?

595 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 17:04:56 ID:PLXiTVkf
>>593
ttp://www.boston.com/news/globe/editorial_opinion/editorials/articles/2006/02/08/japans_history_lesson/

ボストングローブのtopから飛ぶと、認証を求められる。
"Japan's history lesson"でぐぐって、そこから飛ぶと、いきなり見れると思う。

596 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 17:31:22 ID:E5j/zg7P
>>574
産経は1日、新華社は反日

朝日社説 [2006年02月11日(土曜日)付]
http://www.asahi.com/paper/editorial20060211.html
「麻生発言 外交がとても心配だ」

新華社 [2006年02月11日 13:29:50]
ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/world/2006-02/11/content_4165064.htm
「日本《朝日新聞》は麻生が外交を主管して人を心配させることを指摘している」

それでも 
私たちは待っている、 
産経の突っ込みを。

597 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 17:49:48 ID:33S7Clo4
>>595トンクス。
しかし読んでみたら、
>Yasukuni Shrine, where war criminals are buried

だってさ。戦犯は靖国神社にburiedされてたっけ?

598 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 17:53:37 ID:eCXu9KY8
>>597
writtenされてとるとです

599 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 17:54:54 ID:bfJrH5ng
靖国はA級に不滅です

600 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:00:50 ID:9MH/fcuA
>>596
アサピーが新華社とベタベタし過ぎると、ツンデレ産経がやきもちを焼く悪寒。

601 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:02:32 ID:04qmAyd5
麻生さんは釣りがお上手ですね

602 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:21:49 ID:LLImysCc
明日のサンプロが楽しみだな。
これでローゼンをスタジオに呼んで先の発言について聞いてみてくれんかな?

603 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:22:02 ID:GR44KBhS
>>460
台湾は日清戦争で割譲された地域だし、
そもそも日本は台湾の割譲を要求してたわけでもなかったんですがね。
台湾侵略って何ですか?

604 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:39:55 ID:2ExASRS+
>>589
アメリカ人はアメリカ大陸で我々と同じ黄色人種モンゴロイドの先住民を
散々蹴散らして不法に占拠して勝手に合衆国を建国してしまった。
昔は強国が弱小国を併合・分割・譲渡・交換するなどは日常的で、
台湾朝鮮とハワイ・フィリピンなどの支配は日米欧間の力関係と外交で
ほとんど決まったのだ。このことには当時は問題ではなかった。
麻生は植民地時代の台湾での義務教育の導入など史実をとりあげにすぎない。
>日本の植民地統治の負の部分は素通りして、
>プラスの側面ばかりを強調する。これでは、
>植民地支配を正当化しようとする勢力の主張と
>重なり合って見られても仕方がない。
義務教育導入はタブーなのかね。朝日の中では言ってはいけない事?
朝日ってジャーナリスト?
創氏改名の史実研究もタブーか、麻生・野中・奥野のエピソードはスルー?
朝日は本当にジャーナリストなのか。

605 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:41:14 ID:iIwWXTXG
>>595
つっこみどころ満載な記事なのはおいとくとして、
台湾では教育副大臣(vice education minister)が麻生発言に反発した
ということになっていますが、日本では報道ありましたっけ?



606 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:51:16 ID:qCGh/f0y
>>601
麻生は確かに釣り好きだがそれ以上にアサピーや特亜の食い付きが良すぎるんだろ

607 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:53:16 ID:VR9/taGG
皇族方に「黙れ」と恫喝するだけでは飽き足らず、今度は外相に「黙れ」と。


608 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 18:54:11 ID:LzXRu2tY
英国BBCの報道
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/f1b57ba56a351e7f3930d83bb4800c51

日本の偏屈な皇室の中の保守派は奇跡の妊娠に大喜びに違いない。

1965年以来皇室には男子後継者が一人も生まれず、
改正指示者達はこの議論の勝利をほぼ確実にしていた。

しかし紀子妃の妊娠は少なくともこのプロセスを一時中止し、
それどころか、もし彼女が男の子を生めば、しばらく止められてしまうのだ。

紀子妃の(未だ最も初期の段階の)妊娠のニュースは、恐らく、
皇室のメンバーからリークされたのだ。

情報源が余りにも早く発表するというリスクを喜んでとったという事実は、
後継者法の議論を崩すのに皇室当局の一部がどれほど必死かを
示しているかもしれない。

日本のような男性優位社会では、改正反対が女性に力を与える事への
恐れに根ざしている、と容易に推測できる。

しかし、これは日本が永久にこの議論を避けられるという事を意味していない。

「この男の子が何かの事故で死んだ場合、彼らは未だその次の手を考えていない」


609 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:01:36 ID:dppmCfvY
幕末なら間違いなく天誅>朝日社員

610 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/02/11(土) 19:02:18 ID:yx4pDX5r
>>575
真理省の最高顧問になりたいんじゃないの?

611 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:03:43 ID:cKMMLLPi
■麻生発言 外交がとても心配だ
中国様の命令か。
発言の中身の吟味するより「中国が怒っている!
だから麻生は間違っているんだ!」という印象操作。
国際欄の中国関連記事も批判的な内容は減ったね(w
わかりやすすぎる。


>>537
最近のトレンドは「問題提起」らしいよ。

権力の監視、批判、問題定期、告発
これらがマスゴミの神聖な使命らしい(w

612 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:07:34 ID:8nyzLZUt
>>605
それ問題視しないってヤツでしょ
外交問題にしないといったのであって、発言が間違ってるということはいったことがない
むしろ、他の閣僚の総意として「彼の言ってることは理解できる」としたと書いてあったぞ

韓国発の記事だから、台湾が日本に噛み付かないことに苛立ちを見せる記事だった
李登輝や陳水扁が親日派を自称していることにも苦々しそうに書いてた

ソースはニュー速+だが、毎日新聞にも載ってた
>>http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060207k0000m030051000c.html

613 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:08:34 ID:Bdv063FN
>>574
>>588
昔はそれでうまく庶民を騙せたんだろうが
インターネット時代の今では、ばればれの工作はかえって逆効果なんだけど
朝Pはその重大さに、いまだ気付いてないのかなーwww

614 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:09:28 ID:mSB4QMW9
最近、仕事でレポートにミスがあると、
「朝日みたいな文章書くな!」
って上司に怒られます(本当に)orz  

615 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:11:13 ID:naONASuk
「25年間朝日新聞にやられてますから」
この発言にカチンときてファビョってんじゃないの?

616 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:14:21 ID:e4JmmE0o

               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'   (#@Д@) /               .ィ/~~~' 、
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/ 支         ,'             、_/ /  ̄`ヽ}  
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙ 那       ゙i, ノ               ,》@i(ノ_、从))_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V 様       ,゙゙ :,   。           ||ヽ||、兪ノ|.||^~       ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

617 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:23:55 ID:bfJrH5ng
>>608
ぶち切れそうになったぞ
>「この男の子が何かの事故で死んだ場合、彼らは未だその次の手を考えていない」
なんだこれは。今まで見た中で最高の電波だ。
主観オンリーだし、もう救いようがねえ。
いくらBBCとはいえ、ここまでやるか。

618 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:36:21 ID:64qLxcyX
【NHK】小泉首相「NHKは海外発信の強化を」、麻生外相「英BBCを参考にしては」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139547466/l50

麻生事務所にBBCの事送っとかないと。
まあ、新しい事させて、その際に色々公平やら公共性を改めて言うってのが
あるかもしれないけど、このままじゃNHKは変わらないまま・・・。

NHK副会長の永井多恵子がBBC会長に会って
BBCを出汁にしてた「NHKも・・・」とNHKの宣伝をしてたのは見苦しかった。あのままじゃやばいよ。

619 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/02/11(土) 19:37:28 ID:yx4pDX5r
BBCだから反日なんだって。
BBCが親日的報道をする方が珍しい

620 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:41:42 ID:SC0dkI1L
朝日とかBBCとかって大衆文化関係ではいい仕事するんだけどなー

621 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:43:06 ID:8nyzLZUt
>>617
どこかの週刊誌が「BBCの役員は社員旅行中、飛行機が墜落し全員死亡したときのことをまったく考えていない」
とかいって欲しいなw
もしくは、ムスリムに王宮爆破されて全員死亡し、王子がイラクで戦死した後のことをイギリス人は考えてないとかw

こういう妄想は生産的じゃないどころか不快で見識を疑う!!

>>Conservatives within Japan's hidebound imperial household must be rejoicing at a miracle pregnancy. 
日本の偏屈な皇室の中の保守派は奇跡の妊娠に大喜びに違いない。

hidebound=(樹木が)皮だけの (家畜が)骨と皮だけの (人が)狭量な 因襲的な
こういう単語を自国のエリザベス女王やチャールズ皇太子・カミラ皇太子妃といった王室に使っていいのか?
非常識すぎるぞ!

622 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 19:45:59 ID:+FEsXp9H
すごい!当の台湾が麻生の発言を肯定しているのに、「日本は必ず悪い」朝日新聞はそう言いたくて仕方がないかのようだ。
一体どこに目をつけてこんなこと言ってるんだろう。まあ中国視点なんだろうけどさ。
それでも麻生発言を否定したいならまず戦争を一番煽っていた自分自身が頭を垂れるべきだろうに、そんなことは全く無かったかのようだ。
恥も外聞も無い新聞ですね。(今に始まったことではないが)
で、この構図何かに似ていると思ったら去年のNHK捏造報道なんだよな。
当の安倍・中川両氏とNHKが共に「圧力」を全面否定しているのになぜか第三者の朝日が圧力があったことにしているというとても奇妙な構図。
せっかくジャーナリスト宣言だとか解体的出直しだとか偉そうなこと言っても何も変わんないね。
まあ産経あたりにボコられて終了ですよ。

623 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:02:27 ID:lsvjuEBX
>>608
お生まれになるお子様が男女どちらなのかもわかってないのに
「この 男 の 子」とはどういう了見だ、BBC。
男児が生まれることを極端に嫌がってるとしか思えないんだが。
BBCの報道は、同じ皇室制度を抱えるイギリス国内ではどういう風に受け取られてるんだか。

>日本のような男性優位社会では、改正反対が女性に力を与える事への
>恐れに根ざしている、と容易に推測できる。

女性蔑視に基づくレディファーストが徹底されているエゲレス野郎にはわからんかもしれんが、
これは男性優位とか女性への恐れとかじゃなく伝統の問題なのじゃよ。

624 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:04:14 ID:iRcw7qRV
それにしてもBBCってなんでここまで反日なんだ?NYTなんかは米リベラル派=米民主党=チャイナロビーでなんとなく
反日な理由わかるんだが、今現在日本と深刻な対立あるわけでもないイギリスの公共マスコミがなんでここまで日本
の皇室に憎悪燃やしているんだ?

625 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:06:44 ID:2oXQb3wW
>>624
エリザベス女王をERIZABETHと発音する不敬な民族だから・・・なんてな

626 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:19:04 ID:nZ7N8Uf5
>>624
プリンスオブウェールズを沈めてイギリスの植民地主義者をアジアから叩き出したからでは?

それからイギリスやヨーロッパは恥ずべき女系に移行したからでは?
旧約聖書でも男系だしw

627 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:21:47 ID:Fem6ev9e
>>623
そう。もし皇室が女系で千数百年続いていたら俺は女系維持を支持する。

628 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:35:04 ID:aysTr1KM
>>623
> これは男性優位とか女性への恐れとかじゃなく伝統の問題なのじゃよ。
伝統だなんだとか後付だと思うよ。
単にその時代にあたりまえにあった男尊女卑の考えの延長上に
あった慣習だろう。

>>627
だからそういった古い時代に女系だなんてまずありえんだろう。
それを伝統だなんだというから、時代錯誤な感じを与えるんだ。


629 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:38:58 ID:Onnb4Dat
>>628
>単にその時代にあたりまえにあった男尊女卑の考えの延長上にあった慣習だろう。
その考えの延長線上にサヨクの「天皇制廃止」があるのですが…

630 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:45:26 ID:GR44KBhS
一般的に言われるような男尊女卑の観念が出来たのは江戸時代だと聞いたことがある

631 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:50:14 ID:11C0TJpw
某スレで書いたら間違いなく荒れるからここで書くけど、次の天皇陛下になるであろう子を産んだ
母親が二代続けて精神を病んでいるわけだ。
次は男系を維持するためだけに、ほとんど一般人として暮らしてた坊ちゃんが天皇陛下の配偶者に
なるかもしれない。
普通の神経の人間なら重圧に押しつぶされるだろう。
このままでいいはずがない。

632 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:51:42 ID:ftWafLM5
イギリスなんて、結婚相手が同性だろうが異性だろうが、
どうでもよくなっちゃった国民ばかりだろ。

633 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 20:56:50 ID:LMlUYuOJ
こいつ馬鹿だなあ。
>>628


634 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:08:10 ID:54n7lehv
>>594
常々知りたいと思っているのですが、
韓国にとっては、植民地だったと言われた方がいいのか、
日本国の一部だったと言われたほうがいいのか、
どちらなんであろうか。


635 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:16:01 ID:zHBYwewn
韓国の教科書には「植民地支配」とかいてあり、子供のころから日帝が不法に植民地支配したと思い込まされているから、
かれらは「日本の一部」といわれると怒ると思います


636 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:22:33 ID:lsvjuEBX
>>628
女系社会(母親の系譜をたどる社会)は昔からあったし現代でもあるぞ。
ただし、日本は男系社会。
何で男系になったのかは知らんが、それが現代までずっと続いていることに意味がある。

第一、千数百年前から存在するのであればただの落書きですら重要文化財だぞ?
そのころから人々が受け継いできたものをあっさり打ち切る感覚がわからん。
男系がまったくいなくなって皇室制度そのものの危機というならまだしも、まだまだやれることはあるだろうに。

637 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:31:22 ID:/30dJuoT
韓国人って「我が国は日本の植民地にされた」って言うけどさ、
じゃあどれだけの人間が抵抗したのか殺されたのか言わないよね?
「日本が植民地にしなかったら、我が国は今以上の発展を遂げていた」って言えるくらいの先進国だったんなら、
植民地にされることを唯々諾々と見逃すことはないからな。


638 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:32:10 ID:Cx+sozDo
素直に自らの言葉の不適切さを認めるべきだ

素直に自らの言葉の不適切さを認めるべきだ

素直に自らの言葉の不適切さを認めるべきだ

素直に自らの言葉の不適切さを認めるべきだ

639 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:34:52 ID:2TrmoBDQ
>>634
どっちも受け入れられないから、火病るんじゃろ?


>>621
hidebound=(樹木が)皮だけの (家畜が)骨と皮だけの (人が)狭量な 因襲的な

はっきり言って俺もかなりムカついた。

仮にだ。
「未だに階級社会引きずってるイギリスだから、王室も『因襲的』で『前近代的』に違いない」
だとか言われたらイギリス人は黙ってるんか?

鉄道などの技術協力で、『明治維新で日本を啓蒙して文明を開化させてやった』
という思い上がりを未だに引きずって日本を下に見る不見識はドイツ人同様だ。

国民揃って味音痴で、サッカーにしか興味の無いイギリスのような民度の低い国に、
日本の文化・習俗を上から語られると殺意が沸くほど腹が立つ。

640 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:38:53 ID:uBBWaY3b
>>600
大丈夫だと思うよ。
ちゃんと新華社はバランスをとって産経の記事も取り上げてくれているw
ttp://news.xinhuanet.com/world/2006-02/11/content_4164947.htm

>>612
その談話は、台湾外交部の報道官のもの。
香港紙のいくつかが台湾の反応を載せていたけど、教育副大臣のコメントはなかったと思う。
ちょっと探してみたけど、ヒットしない。

香港紙の記事で「台湾外交部はまだ抗議しない!」って小見出しがあってちょっと面白い。
「おかしい、台湾はなぜ抗議しない?!」ってとこか。
ttp://hk.news.yahoo.com/060206/12/1kzss.html

んで台湾人に代わって香港人20人ほどがデモしたみたいw
ttp://hk.news.yahoo.com/060206/12/1kznh.html

>>628
伝統=古い・時代遅れ・時代錯誤、ではないぞ。

641 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:39:07 ID:iRcw7qRV
>>631
ちょっと待った。普通に意味がわからん。
>次は男系を維持するためだけに、ほとんど一般人として暮らしてた坊ちゃんが天皇陛下の配偶者に
>なるかもしれない。
「坊ちゃん」が「天皇陛下の配偶者になる」て言い方は愛子様が次の次で(女系or男系女子の天皇が認められた上で)天皇
になって、その配偶者(愛子様の夫)の心配してるんだよな?それが何で「男系を維持するためだけに」と男系維持派批判
に繋がるんだ?

642 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:40:12 ID:Fem6ev9e
>>639
文化・習俗はその通りだが科学・技術は教えてもらったのは事実だろ。

643 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:42:32 ID:TQoERCMu
てst

644 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:47:00 ID:uq+bjboK
>>624
ゲルマン共の英王室の権威<<<<<<<<(ハドリアヌスの壁)<<<万世一系の天皇家の権威
なので、天皇家が雑系になって権威が下がれば
「英王室のほうが格上ニダ!」って
ホルホルできるから


645 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:49:34 ID:ZGs05Q5y
お願いだから、皇室の問題を安っぽいフェミニズム論で語らないでほしい。

646 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:50:22 ID:/CWW+D6T
朝日的解釈の創氏改名は
昨日まで朴さんだった人に、いきなりお前は今日から佐藤だ、
お前は鈴木だ、山田だ。ってことでしょ。
で外相は自発的に変えたと。

ジャーナリスト宣言するぐらいなら、ここんところをはっきりさせないと。

と流れを読まずに書いてみる。

647 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:59:12 ID:tVDPmKtz
日本のジャーナリズムは「検証」が苦手。
イデオロギーにまみれた「仮説」を吐き散らすだけ。絶対の真実であるかのように。

648 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:00:51 ID:2CANlYfw
>>646
>昨日まで朴さんだった人に、いきなりお前は今日から佐藤だ、
>お前は鈴木だ、山田だ。

数年前まで、ずっとこれが「創氏改名」だと思ってた
今は朝日と教師(教えた奴誰か分からんけど)が無茶苦茶腹立つ


649 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:00:55 ID:iIwWXTXG
検証に耐えない記事を書いているという自覚もちょっとはあるんだろう

650 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:03:07 ID:4E7qQv3m
>>646

元々「氏」があった人間は、改名はしてないんじゃないかと思うんだが・・・
創氏したやつが、「氏」の固執しないために改名までしたってのが真相だろうね。

651 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:13:47 ID:6FLjqchc
BBCっつかイギリスは既に皇室が(笑)状態だから
日本の皇室がただただ羨ましいだけだろ?

652 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:19:20 ID:LzXRu2tY
日本、クジラを犬の餌にしていることが発覚 〜英国BBC〜

Whale meat 'made into dog food'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4700418.stm


653 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:26:05 ID:wSOiqvoY
>>608
つーか、イギリスの王室って一回断絶して、ドイツから遠縁を輸入してきたんだろ
しかもその輸入してきた国王は生涯英語が喋れなかったそうだが
そんなポッと出の王室しか持たない国にあれこれ言われる筋合いはない

654 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:30:00 ID:lsvjuEBX
>>652
日本人が鯨を犬のえさにする

韓国人が犬を食う

韓国人が死んだ後、遺灰を海に撒く

プランクトン増殖

鯨の餌になる

それを日本人が(ry

地球に優しいリサイクルだな

655 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:31:51 ID:+u4QRGE6
中国共産主義とは、こういう国です。

【北京五輪】『報道の自由』は保障されるか?と質問した記者に名刺要求 組織委員
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139657507/

そんな言論の自由のない国のマスコミに、またまた取り上げられマンセーされる朝日新聞w

【中国】「外交を麻生氏に任せるのが懸念される」…中国メディアが朝日新聞社説を紹介
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139651221/

656 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 22:40:56 ID:+aUnxZKv
>>655
そういえば共産主義国でオリンピック開催されたのは80年のモスクワが最後だったけ?
日韓W杯以上に、凄く大もめになりそうだな



657 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 23:03:51 ID:hDHWz/SM
>>656

否、88年のサラエボが最期。っつうか、社会主義国ではソ連とユーゴスラビア
しかやってない。ソ連もユーゴスラビアもオリンピックから10年で崩壊してるか
ら、中国が崩壊するのは2018年頃かw。



658 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 23:12:37 ID:+aUnxZKv
>>657
サンクス



659 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 23:18:40 ID:LzXRu2tY
>>657
ソ連は建国から約70年で滅びている。
中国も1949年の建国から70年後は丁度その頃になるなw

660 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 23:19:01 ID:2ExASRS+
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/nikkanrekisi.html
1 842アヘン戦争で清が敗北から日韓併合までの歴史の知識。
日本を侵略者に仕立てようとする朝日の歴史認識がいかに
根拠のないものか分かる。

 歴史の事実を積み上げれば自ずと歴史解釈は朝日のようにはならないはず。
支配された半島人にも誇りはあるから言いたい事もあるだろう
外国人である日本人は半島人の独特の歴史解釈を
「そういう見方もあるのか」程度に見ればよい。
ところが日本の新聞・朝日は半島人の薄っぺらなプライドを代弁し
日本人の政治家のごく普通でまともな歴史解釈に反論するのが理解できない。

661 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 23:34:44 ID:+odq6nsr
>>650
十年も前の話になるが、ガチの親日反韓な韓国人留学生が爺さんの言葉として言っていたのが、
「李朝では奴隷扱いされて氏も認められてなかった連中が、人間扱いしてくれた日本に今頃噛みつくなんて
 犬以下の恩知らずだ。」
※彼はこの爺さんの薫陶を受けて、韓国の政府、社会のおかしさを真面目に憂いるようになったらしい。
 というか自分も当時は左寄りだったんで彼の語る「韓国が教える歴史のおかしさ」で啓蒙されたようなもんだ。
 卒業後はアメリカに行ったが、間違って韓国に戻って逮捕とかされてなきゃ良いが。

662 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 23:45:18 ID:40ls33D2
麻生は友釣りも嗜むのかw

663 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 23:54:28 ID:mtGVn4Hy
1949年 中国がウイグルを侵略
1950年 文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人以上が死亡
1950年 中国が朝鮮戦争に参戦で国連軍を攻撃
1951年 中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突
1972年 日中国交樹立
1978年 米中国交樹立
1979年 中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年 中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
1992年 中国が資源埋蔵に目が眩み、南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年 中国がフィリピンの領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年 中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年 中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年 中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年 中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年 中国の原子力潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年 中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年 中国が日本の資源盗掘を開始
  同年 低民度集団の暴動により、在中日本大使館が破壊
  同年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年 アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年 中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張


664 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 23:55:16 ID:ag0hzik8
>>661

日本の場合、江戸時代までは苗字なんて一部の者しか持っていなかった。
しかし、○○村の田悟作さんっで十分だったってわけだ。
それを、苗字をつけるように発布されたせいで、
大騒ぎでつけた。
だから、意味不明な苗字も多い。
それはそれで、楽しいんだけどね。
日本人は、韓国統治の際にも平等の理念から苗字をつけるようにした。
それがなぜか、改名と相まって日本統治の悪の象徴にされてしまった。
ちゅうか、創氏と改名が同時に行われるってあったんかね?

665 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 00:03:37 ID:UPzYyr59
>>664
改名だけで苗字がないままだったら、恐れ多くも皇室と同じになるじゃないか!!

…ま、現実的には苗字がないと戸籍とかで世帯単位の集計がし辛かったからだろうけど。
その理由だけなら創氏だけ先にやってもよかったんだろうけど、
佐藤ヨンハとか鈴木ミョンボとかになるとおかしいから、
「どうせ登録しなきゃいけないし、ついでに改名したいならしてもいいよ」ってことだったんじゃね?

666 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 00:04:45 ID:f8YTnCEb
創始改名

・韓国では届出制の任意で名前を選べる
・台湾では許認可制<役所が認めないこともあった?>

という話を聞いたことあるんだけど・・・。

667 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 00:13:16 ID:9fPf2Shw
>録音を聞き直したら、 

そんなこといっていいんですかい、朝日さん。
NHKの件、録音テープがあったとかなんとか。

668 :万歳('◇')ゞ鳥肌実中将:2006/02/12(日) 00:48:07 ID:LVRYI5Yc
《昭和十六年十二月九日『朝日新聞』朝刊より》
帝国海軍がついに太平洋の怒濤を蹴って、敵米、英軍と相見えた朝、
わが海軍艦艇および航空部隊によって敢行されたハワイ攻撃は、
実に帝国海軍の伝統の真面目を昂揚したばかりでなく、
世界海戦史がいままで記録したことのない歴史的奇襲戦略に成功したもので
今後の太平洋に展開される戦局をわが方に絶対的有利な
態勢で進めるための一大布石である。
[●] ⊥▽ ̄]
  G\(@∀@-ア <イザユケ、ツハモノニッポンダンジ!
   \ <!>朝\
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ
香港を失い、いままた東亞の拠点シンガポールを喪失、
数世紀に渡り七つの海に雄飛し、
世界の富と領土を独占した英国没落の弔鐘は高らかに鳴り響いている。
皇紀二千六百二年二月十五日!
この日こそは世界歴史を転換する日であり、
我が一億の日本民族、
いや東亞十億の民族が奥底から歓喜する日である。

[万●歳]二月十五日は、オフ会のヨカーン

669 :名無しさん:2006/02/12(日) 00:48:52 ID:pwqjvidI
朝日新聞に投書しておきました。通るはずもないですが。

麻生外相批判の社説、まったく納得が行きません。
1)「共同宣言」では日本は中国の見解(中共が中国の唯一政府かつ台湾は中国の
不可分の領土)を「理解し尊重する」とのみ記されている。一方日本は台湾問題の
平和的解決を望むと表明しているが、中国側のこれに関する見解は記されていない。
2)一方中国は台湾を統治していない現実があります。すなわち現実には台湾は紛れ
もない独立国。
理性を持つものは以上の2項を否定できない。すなわちこの2項が思考の立脚点。
麻生さんは台湾の賢人からの伝聞として、日本統治時代の事実を語ったにすぎまない。
台湾を国と表現したのは(2)の現実を語ったのであり、(1)を否定してはいない。
朝日新聞はいったい(2)の現実をどうみているのか。(1)についても問題解決に
武力を用いることを否定しない中国の態度をどう見ているのか。
愚考するに外相は中国の覇権的な台頭(これは共同宣言で両国が取らないとしている)
を抑制することが現時点の日本の国益であり、その意味で台湾を(おおっぴらでない
範囲で)支援することが国益にかなうとの観点から発言されているのでしょう。
これは前述の2項から出てきたひとつの立派な戦略戦術。
朝日新聞は麻生外相の発言を批判するなら、日本の国益の観点から、この戦略は取る
べきでないと批判すべきだ。
しかるに「中国への配慮が足りない」「関係を悪くする」との観点でのみしか麻生発
言を批判できないのなら、朝日新聞はもはや日本の新聞でなく、中国の新聞いや中国
共産党の機関紙に堕した、といわれても仕方がない。
失礼ながら外相は当然中国の反応を予測しておしゃべりになっているわけであり「それ
がまずい」としか批判できない新聞はまさに「子供の反応」か「かっとした本人の反応」
ではないか。
朝日新聞がこれほどまでに「中国に配慮せよ」と主張しなくてはならないのはなぜなの
か。朝日新聞よ、中国共産党と心中されるおつもりか。

670 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 00:50:17 ID:hti3fwYN
うむ

671 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 00:52:22 ID:PbMg1LLW
>>653

週刊新潮に「BBCの不敬報道を取り上げてくれ」と、
リンク付きでメールしてきた。

俺としては高山教授にコラムで取り上げてもらえれば、
コテンパンに書いてくれそうなので期待してるんだが。

672 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 01:03:51 ID:5VeQsNK+
>666
創氏と改名は分けて考えてね。

創氏は強制で、基本的には姓がそのまま氏になります。
金(姓)さんは金(氏)さん。
ただ、朝鮮では日本人風の名前にしたいとの要望があり、
期限内に役所に届出を行えば、姓そのままではない氏を
設定できることになりました。→これが届出制と言われてるもの。
その期間を過ぎた場合は、全て姓がそのまま氏になりました。
台湾では、日本人風の氏などにする場合、許可が必要なので、許可制です。

改名は、朝鮮、台湾とも許可制です。

673 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 01:41:04 ID:JMNHeFOu
でも普通に台湾や韓国国民の立場で考えれば、日本のおかげで教育水準が上がった、
といわれていい思いはしないんで無いか>
俺らが日本も西洋のおかげでアジアの中で飛躍的に成長したといわれたら、、
事実だから別に俺は何とも思わんが。
直接的と間接的な違いはあるけどな。

674 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 01:46:02 ID:/KRkfm6m
はじめもすて
心優しい暇なネラーさんいないかな…
最近、馴れ合いがうまくできなくて、思い切ってhttp://look2.jp/ota/ 新しく粗末な掲示板を作った。どんな箏でも構いません。レスしてくれ。
当分ここに引きこもる。By西都が友達、依存者

675 : ◆MNkeQ.v8Vw :2006/02/12(日) 01:46:58 ID:GdhyM5Kq


676 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 02:08:54 ID:vFma6FxB
つーか、日本側は、なんかさらにすごいのが出てきたみたいだぞ。www

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1578859

韓国人よ!!!
一刻も早く!!!!!
グレードアップ!!!!!wwwwwwwwwwwww

677 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 02:32:46 ID:6B8d6Ag7
>>673
いい思いとかなんとかじゃなくて、事実が実際どうなのかなんだよ。
そして、先祖がどのような努力をしてきたか。それを知っておけばいい。

江戸末期の日本が、欧米の圧力で近代化への道を歩まなければならなくなった必然は認める。
それまでは、欧米に比べれば遅れた国だったことも。
その上で俺らは、明治日本の人々が血のにじむような努力をして欧米に何とか追いついて
食い物にされることから逃れた事も知ってる。そしてそれを誇りに思う。

半島の連中も、過去の自国民の努力をちゃんと誇りに思えばいいんだよ。
「20世紀の最初期には、日本の支配下に置かれてその一部となった。
だが、その下で我が韓国民は隷属するのみではなく、その技術を吸収するに至り
その結果民主化後の驚異的な経済発展を遂げることとなった。」
↑これ、割と正しい韓国史だと思うけど、結構立派な歴史じゃねーか。
日本コンプレックスに囚われてるから、これくらいじゃ半島人は満足しないんだろうけどなw

上に書いた歴史は、結果的に日本の支配下に置かれた東南アジアのほとんどの国に当てはまると思うんだけど、
それを恥だと思ってる国がほとんど皆無なのはこの板の諸氏は既知だろう
結局、自国の歴史を負けたことも勝ったことも、プラスの面もマイナスの面も伝えてるかどうかが
その国民の世論と民度に関わってくるんだよ。
そして、その伝え方があまりにも歪で、国民総反日になってるのが南北朝鮮なわけだ。
つくづく、教育は重要だと思う。

福沢諭吉は偉いよ、明治時代に国策としての教育の重要性を説いてたんだから。

678 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 02:38:21 ID:iiPFR8oh
>>676
グレードアップぐらい当然している。

【日韓】「理由のない反日教育は、もうやめよう。反日教育のグレードアップが必要だ」…OhMyNews ★2 [02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139679376/l50

斜め上に。

679 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 02:54:35 ID:f8YTnCEb
>>672
thx!

すごくわかりやすかった!
後は自分で適当に法令に当たってみます!

680 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 02:55:46 ID:qL9sWor6
マガジン9条・今週のツッコミ
http://www.magazine9.jp/tsukkomi/index.html

ここもなんていうか・・・麻生、小泉を笑い者にしてるつもりですが
「バーカバーカ おまえの母ちゃんデーベーソー!」レベル(いや、それ以下か)なのが痛々しいです・・
他人の事を貶める前に、自身の下劣な品性をどうにかしなさいよ と、言いたい

681 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 03:22:01 ID:5VeQsNK+
>679
それなら、朝鮮でこのへん。台湾は調べてくれ。

・朝鮮人ノ氏名ニ関スル件(昭和14年制令第20号)
 http://www.geocities.jp/nakanolib/etc/colony/srs14-20.htm
・朝鮮人ノ氏ノ設定ニ伴フ届出及戸籍ノ記載手続ニ関スル件(昭和14年朝鮮総督府令第221号)
 http://www.geocities.jp/nakanolib/etc/colony/csrs14-221.htm
・朝鮮人ノ氏名変更ニ関スル件(昭和14年朝鮮総督府令第222号)
 http://www.geocities.jp/nakanolib/etc/colony/csrs14-222.htm
・朝鮮民事令中ヲ改正ス(壻養子制度創設及之ト関係スル氏ニ関スル規定)
 http://www.jacar.go.jp/index.html
 レファレンスコード:A02030160700

682 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 03:24:03 ID:5VeQsNK+
あ、直リンしちゃった。えへっ。

683 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 03:25:47 ID:iYeUu/Ae
 なぜこの種の人たちは外国の権威を笠に着ると、あれほどまでに同胞に横柄かつ冷酷に
なれるのであろうか。これは外来思想の権威を笠に同胞を見下す“知識人”の小役人的表現
なのかも知れない。従って、もしこの二つが一体化したら、いわば“社会主義的権威”の下、
中国の権力下に政府が出来たら、その末端の小役人がどのように庶民を扱うかを彷彿とさせる
光景である。そしてその原形はすでに朝日新聞に出現していたわけである。

山本七平『日本はなぜ敗れるのか』23頁のほんの数文字を書き換えますた

684 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 04:29:01 ID:9bfmTfAQ
■朝日記事 売国がとても心配だ

685 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 05:07:51 ID:HZX52ShC
朝日の偏向報道が心配だ。
朝日の自虐ネタを捏造報道するのが心配だ。
朝日が捏造報道で政治家を陥れるのが心配だ。

686 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 05:17:09 ID:9VwArIeJ
2月12日付・読売社説(2)
[社民党宣言]「時代錯誤の『非武装中立』回帰」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060211ig91.htm

関連スレ
【社説】 「社民党の主張通りにしたら、日本国民を守れない。宣言は時代錯誤」…読売新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139679514/

687 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 05:36:43 ID:tesl0q10
平成18(2006)年02月12日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■高速道路 時計の針が戻っていく
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■療養病床 介護施設に転換を
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060212.html

注)明日は、トリノ五輪があるのにもかかわらず、新聞休刊日です。

688 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 07:12:47 ID:UhjMr8BB
これを読めば朝日の嘘が一気に暴かれる。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

689 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 08:02:35 ID:PbMg1LLW
■社民党宣言 時計の針が戻っていく

690 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 09:15:33 ID:jLdg9pH7
               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'   (#@Д@) /                .ィ/~~~' 、
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/ 中         ,'              、_/ /  ̄`ヽ}  
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙ 国      ゙i, ノ                ,》@i(ノ_、从))_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V 様       ,゙゙ :,   。           ||ヽ||、兪ノ|.||^~      ゙)
 !.  ,゙      !!.,i命       ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

691 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 09:55:25 ID:la9dG/Dm
>■高速道路 時計の針が戻っていく

むちゃくちゃうれしそうに小泉批判しているな
特亜や朝日なんて時計の針がここ数十年ちっとも動いていなくて世間から外れているというのに

692 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 10:17:59 ID:4YdQuN0m
■朝日新聞 時計の針が外れている

693 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 10:30:49 ID:97XeHo9g
>>687
>■高速道路 時計の針が戻っていく
民主党の「高速道路無料化」に事かと思ったw
未だに言い続けて居るんだよなぁ・・・

694 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 11:05:50 ID:rcv1OL0h
>>692

■朝日新聞 色んなネジが壊れている

695 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 11:18:25 ID:YJLl/NXJ
■朝日新聞 時計の針が支那時間

696 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 11:19:21 ID:UPzYyr59
今日は社民党宣言で来ると思ってたんだけどなぁ。
「■社民党宣言 『緑の党』になれるか」みたいな感じで。

社民党に関する社説は確かちょっと前に書いてたよな?
それに対して公的な反応があったんだから、評価するなり批判するなりすればいいのに。



……それとも、多くの国民は社民党に期待してないという事実に気づいたかw

697 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 11:28:38 ID:jLdg9pH7
社民なんて日本の足を引っ張ることしかしてねえし。

698 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 11:46:53 ID:rZRKGXjx
T豚Sとかテロ朝とかNHKではニュースでタップリ時間使って捨民党の党大会取り上げてたよ
泡沫ミニ政党にそんな時間使うなんて局もクソだよ
村山、蛆元、土井の顔をチラッと映してたのがムナクソ悪かった
一般市民は大体連中の異常さには気付いてるのに、TV局ではまだキチガイが幅利かせて
るんだなあと確認させられた


699 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 12:17:55 ID:NT57fmZK
絶対社民党大会を採り上げると思ったけどな。
数日発ったら絶対載せると思うけど、いま必死で分析中だな。

700 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 12:20:17 ID:feu+WIM2
TBSは在日米軍のマイナス報道多くしてますね。
昨日テレ朝日が在日米軍か自衛隊への反対デモ(1000人)午後5時半ごろ
やってました。
皇室典範改悪1000人集会や鳥取人権条例反対については微塵も報道しないのに。
よほど日本から米軍を撤退させたいのだろう。


701 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 12:22:48 ID:4zYV/M3+
昔ゲバ棒振ってたような団塊連中が退職すれば
朝日もTBSも多少はマシになるだろうか

702 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 12:30:02 ID:F4RhsivI
>>701
余った時間と金をサヨク活動に費やします。
しかも長生きします。

703 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 12:31:50 ID:rcv1OL0h
>>695
■朝日新聞 アンテナが壊れている

>>701
朝日が団塊シリーズ社説で、
団塊に向かって退職後の「社会参加」を必死に訴えていたが、
はっきり言って冗談じゃない。

『リーダー不在』と『無責任体質』の病原世代にはさっさと引っ込んで頂いて、
できれば年金制度維持のために、戦中世代より先に鬼籍に入って頂きたいものだ。

704 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 12:40:38 ID:oDFBr7Ee
管が団塊党を作るとかいってたな。

705 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 12:44:46 ID:lPNS2QO0
>それにしても、こうもあっさりと高速道が「聖域」に逆戻りするところに、
>国民の批判を浴びた公共事業が復活する足音を聞く思いがする。

>足音を聞く思いがする。

706 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 12:48:42 ID:t84/1a7W
慣れると軍靴の音に聞こえるらしいよ

707 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:00:10 ID:UBQloRr2
風の息づかいのようなものなんだろ

708 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:10:34 ID:T7w2TwT3
サンデープロジェクトを初めて見たのだがあれはひどかった

709 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:14:52 ID:6kNkwXtf
ここでサービス。
当板住人の評価が極めて高い日経新聞の
清水真人編集委員の論文が本になりました。
皆さん、ぜひ買って読みましょう。
しかしこの本の書評が今日の朝日に載っているのは謎だ。
書評書く暇あるなら、こういう記者を自前で育てろ。
清水氏のサイト、朝日の書評サイトは調べるのが面倒なので、
どなたかリンク張り願います。

710 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:16:02 ID:nkaxcog2
>>709
アサPの社説で紹介されたらリンクしてやるよ

711 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:24:15 ID:6czTArHI
ttp://read.kir.jp/file/read37428.gif
本日付 産経 「断」

712 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:42:30 ID:KKQAtKdI
今日はさほど電波ではないが朝日が書くと「お前が言うな」。

713 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:44:55 ID:imd0ZL+B
>>711
>なぜなら「宣言」自体が軽薄な言葉で綴られているからだ

の宣言の部分が「寝言」に見えました
凄いこというなと思いつつも全く違和感を感じなかった

714 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:52:51 ID:hCk/qV4h
今回のジャーナリスト宣言は、言うまでもなく代理店の手による物だろ。空疎なのはそのせい。広告業界のうさんくささと朝日のうさんくささのコラボだよ。

715 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 13:58:50 ID:6kNkwXtf
つか、何で潮はそんなにモー娘に詳しいんだ?

716 :非公開@個人情報保護のため:2006/02/12(日) 14:14:18 ID:eRvO1pKJ
ファンだったとか♪

717 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 14:18:24 ID:+eOPPIJF
「宣言。」の部分については、ちょっとこじつけくさい。
文章の中に、単語1個だけ出すなら、当然句点つけるだろ。
と思って朝日のサイトを見に行ったら、

http://www.asahi.com/information/

『「ジャーナリスト宣言。」キャンペーン』となってる。
断の指摘どおりなのね。確かに句点の意味わからんわ。

718 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 15:42:37 ID:6nhGAtFZ
ジャーナリストとは何だろう。よくわからない。
職業の名称だろうか。そうだとすれば、なぜ宣言するのか。
「ジャーナリストの田原総一郎さんです。みなさん拍手でお迎えください」は
朝生のオープンで田原をヨイショする渡辺テレ朝アナのキメゼリフ。
なぜ朝日新聞社のキャンペーンなのに「新聞記者宣言」ではいけないのか。
「朝日ジャーナル」→ジャーナル・ジャーナリスト→進歩的知識人と連想する
団塊の青春時代の郷愁か。
コミュニスト・マニフェスト共産党宣言、「宣言」に日本共和国を夢想する団塊サヨク。

719 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 16:04:10 ID:zvB1exfM
スレ違いでスマソ。

http://web-will.jp/

この板の住人は既に知ってると思われるが中国の対日政治工作の全文が掲載されているのでご参考までに。

720 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 16:05:10 ID:mZWj/ccI
朝日新聞なんか




















いなくなれ



721 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 16:41:39 ID:fkXY73T9
>>709
この人な。なかなか読み応えのあるものを書く人だよな。
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/shimizu2/

本も読んでみるか。

722 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 17:20:22 ID:JgbGs+uf
>>721
なるほど、これは良いね。
無意味に小泉マンセーするわけではなく、感情的に反発するわけでもなく、
きちんと論理立てて書いてる。
俺も小泉の後は大変だと思うよ。彼は優れた壊し屋だけど、あとの人間はそれを再構築しなきゃ
ならないしなー。

朝日の「思われる」「であろう」の連続で思い込みで文章を書いてしまうのと違うのもいい。
まあ朝日のコラムや社説が中学生の読書感想文よりも劣るのが問題なんだが。

723 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 18:13:00 ID:EWc4Jbn9
>>721
この人、去年の総選挙のとき一番的確なコラム書いてた人だな。
これがジャーナリストってもんだよ、朝日よ。

724 :709:2006/02/12(日) 18:31:47 ID:6kNkwXtf
朝日の書評、まだUPされてなかった。
数日後ですかな。
ま、なにより解散の半年以上前に
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/shimizu2/20050126ne81q000_26.html
こういうことを書いている方ですので、
朝日とは無縁ということでしょう。
二千円の出費はちょいと痛いが
やはり当板住人を自認する人物は必読ですな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532351901/qid=1139736571/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/503-6006709-4646314

725 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 18:37:29 ID:aweTzh8y
社説じゃないけど特集で1面に高島平団地のことが書いてあるけど、
こんな就職難じゃないだろ?ニート癖がある奴らの話だろ?
売国朝日は政府をこれで叩いてるの?

726 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 18:59:14 ID:HZX52ShC
>>718
進歩的知識人なんて言葉は笑うしかない。
何が進歩的であったのか?
北朝鮮万歳が進歩なのか?
やはり朝日の首脳陣はもう時代をよめないことがはっきりしたと思う。

727 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 19:03:54 ID:rt52UA0S
>>724
すげえなその記事。
去年の一月の時点で、そこまで郵政解散言い切ってるのはすごい。
こういうのがプロっていうんだな。

728 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 19:08:31 ID:yaWVV7Cv
>>725
中ほどの書評欄をみてみ。
じつは日本社会の格差ってのは10年前くらいから指摘されてきていたって。

じゃ、なぜ今なのか!もちろん小泉発言をみて左翼がいきり立っているのもある。
景気回復なんてされたら小泉が英雄になってしまうからな(w

日本経済が上向きになってきた。ここで格差だの暗い話しを
マスゴミのアナウンス攻撃にさらされると
また生活防衛のために景気が下向きになることもありうるからな。

日本の景気回復を歯がゆく思う国も後ろにいるだろ。
朝日が必死になって、さらに読売が追走しているのが笑える(w

729 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 19:52:19 ID:diEhkNEA
>読売が追走しているのが笑える

恍惚老人のよろめき、と申すべき。追走というよりたどたどしく、痛々しく、哀れで惨め也;

730 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 19:55:56 ID:PbMg1LLW
なぁ。
いっそのこと「いなくなれ」を流行らせまくって、
朝日に流行語大賞を受賞させてやらないか?

今から2ch総出で動き出せば、決して不可能じゃないと思うが。

731 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 19:58:56 ID:6czTArHI
さっきJ-WAVE聞いてたら、「ジャーナリスト宣言。」のクラシック音楽版が流れてたんだけど、
これって新しい奴かな?

732 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 20:07:47 ID:yFfI4sRE
「皇統を男系に限るのは、男女平等の憲法に反する」ってあるけどさ、
天皇制自体が憲法の理念と合致しないことは無視か?
伝統は理屈じゃないんだから、
男女平等とかどうのこうの言うのは愚かしいのよ。

733 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 21:37:21 ID:It1fP4IB
昨日の社説に対するハングル板の名物のコメント

>糞麻生の馬鹿め。とりあえず、朝日新聞の良識的社説にGJ
>といいたいところ。
>麻生外相にはアジア外交はゆだねることはできない。
>小泉は小泉で言行不一致であり、
>侵略戦争を反省するといいながら、
>靖国参拝は問題ないというし、
>麻生のようなくず右翼を外相にする。
>米国の有力紙も麻生外相の近隣諸国を
>挑発する発言を批判している。台湾は比較的
>親日であり、台湾の独立派など日本の右翼
>に通じる反動派が多いと知り、台湾を日本
>統治の正当化し、自身の右翼思想のオナニー
>の道具として利用しているわけだが、
>そのような魂胆が見え見えでどこまで
>麻生外相の頭が腐っているのかと
>あきれてものがいえんといったところか
>。素直に自分の言葉の不適切さを認めることだ。
>学習しない奴は馬鹿だが、学習する前の基礎的
>な歴史的認識や知識、常識や人間としての理性が
>麻生には欠如している。こんな奴は外相どころか、
>日本人、いや人間である資格すらないよ。同じ日本人として恥ずかしい。



734 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 21:48:34 ID:tdzTCoCk
>>733
ホロン部のガイドラインそのまんま引っ張り出してきたんじゃないか?ってほど在日臭丸出しなレスだw

735 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 21:49:19 ID:UHKD4I9X
2006.2.12 産経新聞社説「韓国人ビザ免除 韓国に対する友好政策といっていい」
http://www.sankei.co.jp/news/060212/morning/editoria.htm

さすが朝日の文通相手ですね。韓国をヨイショするその姿勢はご立派です。

736 :337:2006/02/12(日) 21:59:38 ID:WInXpWRu
>>735
とくにヨイショには見えませんが?

>日本での不法滞在外国人の中で韓国人がなお多いという現実を考えれば(略)
>いまなお「お経」のように批判している「軍国主義復活」とか(略)
>「靖国神社参拝をやめない限り首脳会談はやらない」などといった現実離れした政治・外交上の摩擦を(略)


737 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 22:00:40 ID:i5OV3ndW
下半島の裁判所の判決www


社説、コラム、解説には反論報道請求権認められない
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/12/20060212000032.html

.               ∧_∧
:               (@∀@;)  ハンロンハ ミトメラレナイト。
  .             ( 朝⊂)
           //三/  /|  
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| │  


738 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 22:02:54 ID:It1fP4IB
>>734ちなみにそれを書いた「名物」の名は右翼討伐され(ry
最近痛いブログを立ち上げた模様。
詳しく知りたければ右翼討伐委員会でググれ。

739 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 22:06:10 ID:Gzy2VPn0
>信頼と誇りある教育復活掲げる
>「都教連」が発足

(中略)
> 大会では会長の長沢直臣・都立日比谷高校校長が「教育現場に特定のイデオロギーを持ち込まず、
>美しい日本人の心を育てる教育の推進に組織的に取り組む時期がきた」とあいさつ。
>また、将棋の永世棋聖で都教育委員の米長邦雄氏が講演し、「従軍慰安婦や南京大虐殺はでっち上げ。
>間違った歴史教育のために父母や祖父母を尊敬できない気持ちが生まれ、日本の若者がだめになった」
>などと話した。

ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20060212/lcl_____tko_____003.shtml

740 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 23:05:23 ID:ne/aHrdj
明日は社会党関連?

741 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 23:23:39 ID:UPzYyr59
新聞を待ち続ける>>740に幸あれ。

742 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 23:35:04 ID:vSxgAYop
2月12日付・読売社説
[社民党宣言]「時代錯誤の『非武装中立』回帰」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060211ig91.htm
>それでも当面、わずかな支持を得ることは可能かもしれない。
>だが、時代の大きな流れを変えることなど、出来るはずもない。
社民党ほど極端ではないが朝日も似たようなもんだ。

743 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 23:43:14 ID:L4LziUfa
パチ屋の正体
韓国籍50% 朝鮮籍30%〜40% 日本・華僑各5%
ソース
大阪ローカルの番組だそうです。一見の価値あり
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/gamble/img-box/img20060210154525.jpg
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/1414.wmv

744 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 23:51:49 ID:NIVIUkL5
明日の朝刊はないよ

745 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 01:01:24 ID:75WF9NKZ
>>735
俺の目にはこの一文が浮き出して見えるんだが・・・。

抜粋

>>韓国側もこれにこたえ、不法滞在や“遠征スリ”など犯罪防止にさらに努力してほしい。

抜粋




746 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 07:28:53 ID:3w8t5dFr
休刊日はなんかつまんないな
朝日の電波を浴びて一日を始めるという習慣を持っちゃったから

747 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 09:46:21 ID:OU94ZhGb
>>732
憲法の理念云々というよりも、
立憲君主制における君主を
権利を享受する国民と同列に
語るのが可笑しいんだよw

748 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 10:58:46 ID:+AQdzBMw
正しい電波の楽しみ方

【朝】 朝日新聞を読む
【昼】 テレ朝・ワイドスクランブルを見る
【夕】 テレ朝・Jチャンの北特集を見る
【夜】 テレ朝・報ステを見る + TBS・news23を見る
そして最後にnews japanを見て電波を解毒

これでバランスの取れる人間のまま電波を楽しめます。

749 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 11:06:13 ID:LlGR9S/7
>>748
普通家事やらなにやらでそんなに遊んでる時間はないよ^^;

750 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 11:11:03 ID:yEd37zF9
あ、休刊日か・・・どうりでスレのすすみが遅いと思ったw

751 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 11:48:07 ID:0myCTCC3
いつも仕事の時間のせいで、民放のニュース見れる時間に家に居れないから、
見るニュースは日テレニュース24なんだが、
すごい少ない項目で1周してしまって無茶苦茶つまらん…

職場で速報headlineとか2NN+でニュースチェックしてる始末だから、
休刊日は媒体が無くてすげー困る。

職場で取る新聞を産経にしたが、夕刊無いんだから毎日出して欲しい。



752 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 13:47:38 ID:gufCnth4
>>738
釣りかと思ったら、討伐され人かよw

>>742
読売は「時代錯誤」なんて書いているけど、それ以前の問題だと思う。
有史以来、非武装中立なんて概念が通用した時代があったのか?

753 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 14:23:37 ID:WIGudxZE
>689
>■社民党宣言 時計の針が戻っていく
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060211ig91.htm


754 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 14:27:23 ID:zjNy4VC8
>>746
悪しき業界の横並びだよな。

「紀元節」を起源とする休日くらい無視して
通常通りの営業をすればいいのにね。


明日の社説はなにかな?
>>735に対抗して大嫌いな小泉を叩くかな?
正月から始めた格差特集に反小泉の政治家たちが
飛びついて上手くいったしこの路線を続けるかな?

755 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 14:57:36 ID:Y07ineK1
「小泉政権の5年間は暗黒時代だった。
外交面では対米追随で国民が反対するイラク派遣や米牛肉輸入再開を強行し
アジア相手には靖国参拝で孤立を深め国連常任理事国入りも失敗した。
内政面では構造改革という名の競争市場主義のためにモラルが崩壊し
耐震偽装やライブドア事件など企業の不祥事が多発。
一部企業は大儲けするが暮らしの経済格差が急速に広がり失業者が増え
ニート等下流層の出現や生活保護等の貧困層が拡大するなど雇用面は
全くの無策であり人々の生活は改善されなかった」

.               ∧_∧
:               (@∀@#) 小泉政権の総評!  
  .             ( 朝⊂)
           //三/  /|  
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| │  

756 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 15:06:10 ID:RUbalidi
明日のネタはこれかな?

「防衛省」見送りの公算大 官製談合で与党に冷めた声
http://www.asahi.com/politics/update/0213/002.html

757 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 15:08:25 ID:0myCTCC3
>>756に1票。

758 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 15:40:01 ID:nqCWMUPD
>756
防衛庁の自業自得だけど
やっぱ防衛庁を昇格させたくない人たちが
検察の中にいたのかねー

759 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 15:47:52 ID:8WYEVjnN
>>758

つか、小泉内閣になって、談合が取り締まられやすくなったから。その流れだと思う。
省に昇格してから問題が発覚するよりいいんじゃないの?

760 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 15:51:39 ID:4N9Uo+05
>759
昇格前なら昇格に響くだろ。やっぱ後だよ。
談合があればどのみちダメージだし。

761 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 16:00:07 ID:y1tvt5AQ
ウヨの妄想は果てしないな(w

談合肯定ですか そうですか

762 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 16:22:03 ID:8na1sEOG
また、シャドウボクサーか。
敵が見えないからって、ペンキを撒くのはやめなさい。

763 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 16:47:32 ID:0myCTCC3
>>761

アサピーの一人芝居もたいがいにして頂きたいのだが(プ

764 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 17:09:56 ID:U7jni+tE
なんつーか、だんだん耐性が出来てきたな。最近じゃ哀れにすら思える。
明日の社説は社民か、防衛省か、はたまた両方か。


765 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 17:18:32 ID:AcA3RG9z
>>764

「里谷全然ダメじゃん,ププ。」
とかかもよ。

766 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 17:24:50 ID:UYDrMzMk
明日の社説は、イギリス軍のイラク人暴行事件に決まってるじゃん。
それをどうブッシュ&小泉批判に持ってくるか。朝日の腕の見せ所だ。

767 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 17:27:40 ID:Kdcyz3za
朝日さん。 アテネ五輪みたいに会期途中でこういうの頼みますよ。

■トリノ五輪−日本さっぱりじゃない

翌日から大攻勢が始まるのはお約束。

768 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 17:30:54 ID:gufCnth4
ネタ豊富なときに限って、皆の期待を裏切るかもよ?

769 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 18:15:01 ID:77YhpC+5
>>758
ラプター導入の為の前掃除だろ?
MDもあるし、機密厳守を企業に求めるのが狙いだろ

ぶっちゃけほとぼり覚めた頃に吸収合併してらんくうp
省昇格は別に今すぐでなくても構わないからな

770 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 18:29:10 ID:EQ2Jpr09
電気用品安全法(通称PSE法)とは?
平成18年3月31日で法施行猶予期間5年が終わり、PSEマークなき家電製品の大多数は
事業としての譲渡は不可能になります。なお、ゲーム機本体やAV機器も規制対象に
なります。

これにより家電リユース市場が崩壊するほか、個人間のネットオークション取引でも
継続すれば事業と認定され規制されます。

経産省はあくまで消費者保護を目的としていると答えています。しかし、PL法などに比べると
法の周知徹底が不十分きわまる点からしても、消費者の反発を恐れこっそりと施行している
ようにも思え、実際のところは家電メーカーの保護を主な目的としているとの疑念が拭えません。

さらに同法が改正され、時限装置まで付ける方針が示されています。
これは有償の点検を受けなければ一定期間経つと自動的に機能を停止する装置の内蔵を
義務づけるものです。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/it/computing/news/20060116org00m300093000c.html


771 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 18:38:40 ID:n+e/HIq0
>>764
社民は応援宣言したばかりじゃね?

防衛省じゃないかな。
小泉が昇格を謳うのなら言葉のチカラで昇格を止める(w

トリノはネタにしてもいいんじゃね?
原田の失格問題はちょっと問題だべ。
耐震偽装あたりにリンクさせてモラル低下を嘆く(w

>>770
なんだ?国がソニータイマーを組み込むのか?
まぁ、中古市場は在(ry がからむから色々あるんだろうな(w

772 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 18:52:23 ID:EFKB4soB
トリノ五輪ネタはさすがにないだろ。
とっくに輪転機回ってる状態で、当日の競技がおこなわれるんだから。
褒める内容ならともかく、クサす内容書いちゃって、
その夜に日本勢大活躍なんてなったら目も当てられない。

773 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 19:00:02 ID:t01+2aW9
それをするのがジャーナリスト宣言朝日くおりてぃ


774 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 19:02:46 ID:ADsFz++t
>>772
アテネ五輪の時は折り返し点ぐらいの日に「日本やるじゃない」か何か変な社説書いてたはず。(しかも、柔道などの
得意種目終わった後とはいえその社説でてから日本のメダルラッシュが減速、朝日の法則大発動というおまけつきw)
明日に五輪ネタ持ってくる可能性は低いが、今週中に日本選手陣の不振と小泉政権のレームダック化(ryとか書く可能
性は40%くらいは有ると思う。

775 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 19:09:25 ID:2/4lpsIe
日本選手の不振はウインタースポーツを取り巻く環境に問題があるからな。
都市と地方の格差をネタにすることもできるな(w

今の選手のほとんどは長野の遺産だもん。
他国は次々にスターを排出するし、これじゃ通用しないべ。

776 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 19:24:24 ID:kdVD7LH5
原田の失格ネタから、小泉批判とか靖国参拝批判につなげたり

777 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 19:30:41 ID:O7tvib2N
原田の失敗
  ↓
ジャンプ競技の弱体化
  ↓
北海道経済の落ち込みがジャンプ競技に与えた影響の大きさ
  ↓
雪印問題・BSE
  ↓
政府が悪い


五輪を絡めつつ手堅く予想してみた

778 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 20:00:31 ID:8na1sEOG
原田は体重が少なくて失格となった。
自分では大丈夫だと思って軽く考えていたのだろう。
小泉首相の靖国参拝も、自分では大丈夫だと思っている
のかも知れないが、原田のように国際社会という審判に、
ルール違反を指摘された。
自分でどう思っていてもルールはルール。
従えないものは競技に参加する資格は無い。

779 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 20:28:23 ID:3jzoguDp
>>777-778
おまいら頭いいなw

780 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 20:40:52 ID:/D6ICSwL
>>778
>ルールはルール。 従えないものは競技に参加する資格は無い。

で、浅田真央の特例要望を指摘される訳だ

781 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 20:43:42 ID:OyiBVNRt
しかしながら衆院議長が内閣総理大臣に意見するのは重く受け止めるべきだ。

782 :ワタコー:2006/02/13(月) 20:55:35 ID:pASgj1W5
〈質問相手〉
朝日新聞
〈質問内容〉
「麻生発言 外交が心配だ」の社説に「台湾人から聞いた話と言う麻生大臣の発言をなぜ抜いたのか」ついて
〈結果〉
1 「台湾人から聞いた話」を抜いたのは必要ないと判断したため
2 この論説は若宮啓文が書いた
3 詳しくは私のブログで
http://blog.duogate.jp/tankman/

783 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 20:58:03 ID:ONsK6Tnp
しかし、おまいら
論説委員の代わりに社説考えてやって
ご苦労なこった
少しはバイト代要求しとけや

784 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 21:24:57 ID:xs4v96p3
だれか>>783の「少しはバイト代要求しとけや」に反論する形で朝日新聞社の主張を書いてください。

785 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 21:31:38 ID:nsM480A7
>>782
なんか……ちょっと……クレーマーのような感じも受けるよ……。

786 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 21:40:23 ID:iEQYQe0i



今の若者の、すぐお金を要求する風潮はやはりホリエモン効果と言う物であろうか。

787 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 21:49:33 ID:A+T7HaQo
>>786
ヒント:こいつらあんまり若くない

788 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 21:50:21 ID:kN0Aq/Sd
>>784
■バイト代要求 金銭に拘る愚かさ
 13日午後、>>783は当社の社説を先回りして執筆しているスレ住民に対して「バイト代を要求すべし」との見解を示した。
おもわずスレを読み返してみたが、今のところ社説の下書きをしている一般市民が金銭を要求した事実はないではないか。
当社がこのスレに書かれている社説を参考にしているかどうかはともかく、ボランティアに対して金銭を要求しようという>>783の見識に唖然とする。
そもそもボランティアとは無償奉仕であるべきだ。すべてを金銭によって購おうとする>>783の言動はLDの堀江氏と同様の、金銭万能主義によるものであろう。
LDショックや耐震偽造で国民は金銭万能主義がいかに恐ろしいかを痛感しているところだろう。
小泉首相の改革によって生まれた「影」にとらわれている限り、真の安心できる社会は生まれないだろう。
今こそ我々国民一人一人が金銭に拘らない真の幸せを見つけるべきではないだろうか。


>>783スマン。

789 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 21:57:58 ID:60deP+6H
>>788
本職の人?

790 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 22:02:24 ID:E3Ff1+W5
> >>783スマン。

に本職には無い常識を感じるw

791 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 22:04:11 ID:ROukHhB+
このスレ見てると昔藤井青銅、っていう作家の本に書いてあった
「天声人語の書き方」思い出すな。
とりあえず天候の話からでもはじめろ、最後に何が何でも「政府が悪い」でまとめれば天声人語ができる、って奴w

792 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 22:04:53 ID:v4KFdUml
養殖モノの電波と天然モノの電波との差だよw

793 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 22:28:27 ID:FW85TytC
正しい電波の楽しみ方

【朝】 朝日新聞を読む
【昼】 東京新聞の社説を読む
【夕】 北海道新聞の社説を読む
【夜】 テレ朝・報ステを見る + TBS・news23を見る
そして最後にnews japanを見て電波を解毒…すると思わせて西日本新聞の社説を読む

794 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 23:00:20 ID:U7jni+tE
>>793
俺ならその日のうちに挫折するな。

795 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 23:10:28 ID:Euw2mdZY
>>793
日刊ゲンダイで息抜き

796 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/02/13(月) 23:48:18 ID:hx7UYqT4
チェーホフの夢 並の
南北鮮チームが金メダルを取りまくる夢を見てホルホルし、
現実で原田選手を例にして日本をけなし、
朝鮮統一マンセー社説をみたい。




そして、朝日の逆法則が発動し、日本はメダルラッシュw

797 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 00:15:42 ID:9BoMFPZd
  ∧_∧   カタ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (-@∀@)__カタ___ _< 金メダルを取ってもらいたいが
  ( つ朝 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \ 君が代は聴きたくない、日の丸は見たくない。
     |\.|| Lenovo  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     '\,,|==========|     


798 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 00:15:51 ID:U2l1Taks
>>763
日曜の零時四十分からドキュメント06を見て明日からの英気を養う。

799 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 00:18:46 ID:1xyqIiUn
明日はやっぱりコレじゃない?

■英軍イラク人暴行事件  なんともやりきれない思いだ

800 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 00:25:58 ID:uzejysyY
原田のジャンプだけど、素粒子でこんな事書いてるぞ。

素粒子 2/13(月)

 ああ、心配。トリノに過激派集
結情報。軍と警察1万5千人で厳
戒するも伊治安当局は戦々恐々。
  × ×
 ああ、失態。ジャンプの原田、
体重規定に無知で失格。五輪五度
目の超ベテランというのにねえ。
  × ×
 ああ、失策。狩猟中、チェイニ
ー米副大統領に誤射され重傷者。
人と鳥の区別のつかぬ友は怖い。
  × ×
 寒い夜「海鳴り」が懐かしい。
<冬潮の哭けととどろく夜の宿>

801 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 00:52:55 ID:KsgWaJ1I
>>782
GJ!
ただ電凸報告は電凸スレの方が適していると思われ。
ハン板の電凸スレには報告したのかな?

802 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 02:26:20 ID:zn3jqWEq
>>800
なんじゃこりゃああああ!
噂には聞いていたが、素粒子ってのはここまでひどいのか。

803 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 03:11:12 ID:1Uuw1WsB
>>802
素粒子は毎日朝日が恥をさらすところだぉ

804 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 06:22:01 ID:+XtrJKRE
平成18(2006)年02月14日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■ライブドア 事件の全容を知りたい
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■日米密約 歴史の評価を受ける時だ
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060214.html

805 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 06:22:31 ID:+UcRixM2
平成18(2006)年02月14日付 朝日新聞社説 
    パァッ・・・∧_∧ * 
      *  (-@∀@) 
       _φ___⊂)  *   ■ライブドア 事件の全容を知りたい 
      /旦/三/ /|      
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■日米密約 歴史の評価を受ける時だ 
    |中国様万歳|/ 

http://www.asahi.com/paper/editorial20060214.html

806 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 06:25:49 ID:AgQRY23w
>基本的に民主主義国の外交に密約はふさわしくない。

宗主国様は民主主義国ではないので密約でも裏取引でもなんでもありです。

807 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 06:32:10 ID:+giMWsRa
なんか弱いな。

808 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 07:04:37 ID:yqg3EpY7
最近の傾向だと思うんだが
〜を知りたいってジャーナリストが言うことか。調べるのが仕事だろ。
あと〜と朝日新聞は言ってきた的な自画自賛?も見苦しい。

809 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 07:17:59 ID:1Uuw1WsB
>>808
捏造優先なので本当のことは調べなくてもいいんですよ。

810 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 07:18:07 ID:wDjwWWyY

〜と朝日新聞は言ってきた、は世間からそう思われていないことを
自覚している場合の定型句

811 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 07:19:21 ID:ZvvtO59r
全く面白くない。寝言の出来損ないのような希望を書いて、何の意味や有る?

ここは一番、ねら〜の期待にこたえて、「ナベツネ共闘宣言」の大論文を発表すべき。

812 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 07:20:20 ID:IH6XJmGh
自分たちの捏造はスルーですか???

朝日してますね

813 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 07:35:58 ID:FBbDGM46
>>806
それは言えるね。
朝日の異常とも思える、中国への忠犬ぶりには必ず裏がある。
取材の特別な便宜供与を受ける対価に中国に隷属するという
何らかの密約が中朝(中国と朝日)間にあるはず。

814 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 07:41:17 ID:ucpvdXhb
朝日新聞も、歴史の評価を受ける時なんだがな。

815 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 07:45:40 ID:pwh2MFQz
>>800
今更だが、ネズミ事件を挙げるまでもなく最低だな
東スポを含めた日本の全て新聞の中で最低のコラム

チェイニーの過失は確かにけしからんのだけど、あくまで過失だし
現実には狩猟中の誤射なんてよくある事故なんだよな
それをもっていかにも友人として人間として最低であるかのような
言い方をするってのは、オマエの方が最低と言いたくなるな
どうせニュー速あたりではさんざんガイシュツだと思うけど、
「一発だけなら誤射かもしれない」んだろ?w
誤射なら許されるんじゃなかったのか?


816 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 08:17:49 ID:m+DbHTOg
・・・朝日は気でも狂ってるのか?
外交で秘密協約を結ぼうとしても
何でもべらべらしゃべる国なんて
誰が信用するんだよ。

817 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 08:19:05 ID:faTGkX60
>>805
 ■日米密約 歴史の評価を受ける時だ
基本的に民主主義国の外交に密約はふさわしくない。

真実の報道を貫こうとした新聞社は、
軒並み中国から追放された。
しかし、朝日新聞だけは中国にとどまることを許された。
そして、中国賛美と反日の記事を垂れ流し続けた。

これって、密約があたっとしか思えないんだが?
朝日は、歴史の評価を受けるためにも内部文書を公開すべきだな。
まともな新聞社なら、当時の(今でも?)中国をあそこまで持ち上げられないよ。

818 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 08:25:09 ID:vBnrUBnD
日中記者交換協定批判マダー

819 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 08:56:50 ID:GG9j5+R1
昭和12年12月の南京攻防戦を直接取材した朝日毎日の従軍記者は
明確に南京事件の存在を否定しており、彼らの証言を裏付ける多
くの証拠写真が残存しているからである。

「虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりま
すが、そんな話は一度も聞いたことはない。誰もそういうことを言
ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。
難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。
ですから市民は安全でした。一般市民の屍体というのは一つも見て
いません。紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。」
(山本治氏 大阪朝日新聞記者)


「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中
で話が出るはずだ。記者というのは、少しでも話題になりそうなこ
とは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。噂としても、
聞いたことがない。
朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がで
るはずだ。報道規制?何も不自由は感じていない。思ったこと、
見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)                                          

 「私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人
聞いてみたが、そのようなことは見たことも聞いたこともない、と
いう返事ばかりだ。何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。」
(細川隆元氏 朝日新聞編集局長)   


820 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 09:38:10 ID:9YTOQK0j
今日の政態拝見というコラムもなかなかだった

821 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 09:52:53 ID:aWwBnURY
>■日米密約 歴史の評価を受ける時だ

河野洋平の名を出さずに書くのには苦労しただろうな。



822 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :2006/02/14(火) 10:17:10 ID:G1FkOoIk
歴史の評価てw

823 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 10:25:33 ID:MDJhnfC5
>■日米密約 歴史の評価を受ける時だ
沖縄で基地の再編やっている今公開したら
大変な騒ぎになるわけだが、それが狙いだろ(w

824 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 10:43:26 ID:650QPA1/
まあ、公文書館をちゃんと整備して、100年後なりに公開するのには、
基本的には賛成だけどね。朝日は動機が不純で、過去の文書を元に
政府批判しようという意図が見えみえだから、賛同する気にならん。
歴史の1ページとして見るのなら、大きな意味があると思う。

825 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 10:46:45 ID:oigPJwma
>■日米密約 歴史の評価を受ける時だ
沖縄の人間は、日本政府に感謝こそすれ文句を付ける筋合いではない様に思えるが…。
それとも沖縄の連中は、米の準州になりたかったのか?

それと
>基本的に民主主義国の外交に密約はふさわしくない。
社説で問題視しているのは日米間の密約ですが、
米は民主主義国では無いという事でしょうか。
密約に限らず約束というものは、複数の主体が存在して成立するものなのですが。

論旨には概ね同意できるのだが、何でこうまで客観性というのか
普遍性というのか、そういったモノが無いのかな?

826 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 11:25:06 ID:UZNRQEqb
【NYタイムズ】「難しい中国との関係をさらに難しくした」…NYタイムズ、社説で麻生外相を批判[02/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139881044/l50

ソース(TBS):
ソース(TBS):
ソース(TBS):
ソース(TBS):
ソース(TBS):
ソース(TBS):
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3225833.html


827 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 12:00:18 ID:hBpp+bdD
>>826
明日の社説の題材が決まったな。
ナベツネ×大西の対談記事といい、そういう方向に誘導したい連中の思惑が
露骨すぎて禿げしく胡散臭いのだが…

828 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 12:04:22 ID:BUvxnDSP
>826-827
【NYタイムズ】「難しい中国との関係をさらに難しくした」…NYタイムズ、社説で麻生外相を批判[02/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139881044/l50

アメリカのニューヨーク・タイムズ紙は、13日付けの社説で麻生外務大臣をとりあげ、
「外交センスも歴史センスも奇妙だ」と強く批判しました。

「日本の無礼な外務大臣」と題したこの社説は、まず、
「どの国民も、できれば自分の歴史のすべてに誇りを持ちたいと思うが、正直な人はそれが
 不可能であることを理解し、賢明な人は過去の過ちから学ぶ必要性をわかっている」とした上で、
麻生大臣は「正直でも賢明でもない」と述べています。

また、天皇の靖国参拝を求めるなど、最近の言動が「周辺諸国を傷つけている」と指摘しています。

さらに、「中国の軍備力増強がかなりの脅威になっている」と発言したことについて、
「難しい中国との関係をさらに難しくした」と述べ、
「麻生大臣の外交センスは歴史センスと同様に奇妙だ」と締めくくっています。

NYタイムズ紙が、日本の大臣1人について、ここまで厳しく批判するのは異例のことです。

ソース(TBS):
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3225833.html

大元のNYTの社説:Editorial
Japan's Offensive Foreign Minister
Published: February 13, 2006
http://www.nytimes.com/2006/02/13/opinion/13mon3.html

829 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 12:05:44 ID:BUvxnDSP
で、太郎ちゃんの反応


<麻生外相>「批判は自由だ」 米紙社説に
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060214-00000041-mai-pol

 麻生太郎外相は14日午前の記者会見で、米紙ニューヨーク・タイムズが同外相を批判した
社説の掲載について

「読んでないから何とも言えない。批判は自由だ。それに対していちいちコメントしない」

と語った。

「(批判の中に)間違っている部分があれば、どうにかしなければならないところもあるのかもしれない」

と述べた。
(毎日新聞) - 2月14日11時13分更新


一刀両断www

830 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 12:15:48 ID:m9wAiFnW
それより今日は、毎日社説の社民党いらない子認定だろ。

831 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 12:23:54 ID:oigPJwma
>>830
日本国民が社民党を「ダメな党はダメ」と断じても不都合は無いな。

832 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 12:24:13 ID:oqsA19Hm
台湾行政府は、麻生発言を否定していない以上、大西の負け。

833 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 12:39:25 ID:LZ/Hpzc9
>米国は密約でもきちんと記録し、その後の文書公開で一部とはいえ表に出てくるからだ。
>将来、必ず歴史の評価を受けるという覚悟が緊張感を生み、外交への国民の信頼を高めていく。

評価や信頼よりも、後で「言った」「言わない」で揉めた時に言質を取って突きつけるためではないのか。

834 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 12:53:07 ID:A2L1T0EC
■日米密約 歴史の評価を受ける時だ
>政府は、冷戦期の密約について公開すべきだ。どのような状況の中で、どんな密約が結ばれたのか。
>それは国益にかなったのか、それとも外交をゆがめたのか。
>その妥当性を歴史の流れの中に置いて議論し、評価すべきである。

「オマイが言うな」で終わってもいいのだが、
極東において「冷戦」が終わっているのは自明のごとく言うのはおかしいだろう。
朝鮮半島という世界でもいまや稀有となった分断国家が存在する地域に隣接しているのが
我が日本と言う国家なのだ。極東においては「冷戦」が終わったとは言い難い。
また、もしかしたら対中国と新たな冷戦が始まるかもしれない。
経済的に台頭する共産主義大国は旧ソ連と比較しても十分な冷戦相手としての
資格を持っていると考えられる。
極東地域において「冷戦」を「歴史の流れ中に置いて議論」するのはもう少し待ったほうが良さそうだ。

835 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 13:10:53 ID:BUvxnDSP
アカピー新聞は、まだスルーだね。明日の社説で叩くのか?



<麻生外相発言>「誠実さも賢明さもうかがえぬ」米紙批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060214-00000027-mai-int

ただし、社説は、南京事件の市民の犠牲者を中国側が主張している
「数十万人」としたり、中国潜水艦の領海侵犯事件などがありながら
「中国が最近、日本に脅威を与えたような記録はない」と指摘するなど、中国寄りの論評となっている。


「あ然とさせる発言」麻生外相を米紙が痛烈批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060214-00000503-yom-int&kz=int

日本の指導者の歴史認識に対する同紙の批判は、米主要紙の中でも突出している。
事実関係について議論がある問題では中国、韓国側の主張に沿った記述が目立ち、
この日の社説でも従軍慰安婦と南京事件について、それぞれ「韓国の若い女性の大量拉致と性的奴隷化」
「中国の民間人数十万人の嗜虐(しぎゃく)的な大量殺りく」と断じた。

836 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 13:32:10 ID:+g28jqss
最近、朝日とは別の勢力が
安倍さんや安晋会が人殺しの依頼をした事がある旨吹聴しているけど、
あの連中何者?

837 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 13:43:10 ID:XNr7dsUH
そういや今月の日朝協議の直前に
南が「掩護射撃」を打ってきたな。
角さんは政治決着したぞってさ。

838 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 13:45:41 ID:vo3i30Gy
ところで朝日自身は歴史の評価的にどうなの?

839 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 13:52:08 ID:x65LbiCC
>>835
米国のアサピ=NYTがつくづく馬鹿だと思うのは、

>また、中国の軍備拡大について「かなりの脅威」と発言したことにも触れ、「悪化する日中関係にわざわざ火を付けた」と論評。

他人の国より、自分とこの国務長官の発言や国防計画見直しはどうなんだよってw

http://www.nikkei.co.jp/china/news/archive/20050820cxkg003320.html

NYTは自分トコのインタビューでのライスの発言に対して、「わざわざ火を付けた」とでも言ったのかねぇ。

840 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 14:17:21 ID:EnMfMl3m
>>836
君が見たのと一緒かは判らんが、安倍氏の人柄批判するのは
左向きではない人々が多いね旧民社系とか

その辺の人達は主張が安倍氏より過激なことが多いね

841 :朝日新聞というスパイ組織:2006/02/14(火) 14:18:41 ID:skidMMj/
◆日本のマズコミは何十年間中国共産党の検閲を受けた記事を垂れ流し続けているのだが。
その朝日がジャーナリスト宣言か?wwふざけるなよ。
中国のネット検閲、米ヤフーが政府間協議を要請
【シリコンバレー=佐々木聖】米ヤフーは13日、中国でのインターネット情報の検閲問題
について声明を発表し、政府間協議で問題を解決するよう改めて要請した。ヤフーは中国
での事業展開にあたって政府の検閲に協力しているが、米国の議会や市民団体からは表現
の自由の侵害に手を貸していると批判を受けているためだ。
 声明は表現の自由や人権の保護が十分ではない国で生じる問題には個別の企業レベルで
対応することが困難だと指摘。ネット利用者の権利を維持するため、政府間で対話を続け
てほしいと訴えた。ヤフーは今月初めに米マイクロソフトと共同で同様の声明を発表した
が、米議会ではネット企業の中国での事業活動を制限する法案を提出する動きもあり、
問題解決に向けて再び声明を出した。
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20060214D2M1400914.html

842 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 14:51:05 ID:xc4q6ov4
世論がなびかないから、朝日がNYTにSOS信号出したんだろ。
そして「アメリカの大手新聞NYTでも〜」とおきまりのフレーズ。ワンパターン。

また>>690が見られるか。

843 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 17:06:03 ID:jC0PiKlX
693 名前:名無的発言者 sage New! 投稿日:2006/02/14(火) 16:58:09
ttp://202.108.249.200/news/world/20060214/100296.shtml
<中国国営CCTV、国際ニュース、央視國際、02月14日 09:29>

紐約報嚴批麻生:他的政治言行不誠實也不明智

中新網2月14日電 美國《紐約時報》13日發表社論稱,日本外相麻生太郎近來一系列美化日本軍國
主義、殖民主義以及日本“二戰”所犯戰爭罪行的舉動既不誠實,也不明智。

社論稱,人人都希望他們能為自己國家所有的歴史感到自豪,但誠實的人知道這並不可能,明智的
人會看到承認自己國家所犯罪行以及從這些罪行中吸收教訓的積極價値,然而,日本外相麻生太郎
則既不誠實,也不明智。

社論指出,麻生太郎的言行除了激怒日本所需的盟友與貿易夥伴外,還激怒了他一直試圖取ス的日本
民?。今天的日本民?大多出生在“二戰”之後,但是日本内的(後略)

844 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 17:45:59 ID:xXdhfWG2
>>830
毎日の社説って、非武装中立を叩いた読売のと比べると、
「政権を取らないことを覚悟した政党が「ダメなものはダメ」と言い続けても何の不都合もなかろう。」
って、かえってこっちの方が残酷な言い方がするお。


845 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 17:49:45 ID:/5Bv/CV5
>>816
『紳士は他人の手紙を読んだりはしない』なんていって諜報機関取り潰す馬鹿もいたからなあ
手を汚さん連中には奇麗事だけでやってけると勘違いする奴もいるから
アサピーの場合奇麗事云々よりも日本の弱体化が目的なんだろうけど

846 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 18:15:46 ID:3WGqbPjs
朝日って安全圏で無責任な記事を書くのが記者の仕事

847 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 18:18:00 ID:Pw5Rj/q7
(;@д@)<じゃ、じゃーなりすとは国家権力を監視しないといけないから、常に守られているべきだ!

848 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 18:26:19 ID:MRZyMxfO
■日米密約 歴史の評価を受ける時だ

評価しようとする方が、「取材は十分ではなかったが、訂正謝罪はしない」なんて厚顔無恥な台詞を言う新聞社だからな・・・

849 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 19:15:27 ID:RnIx1Wfv
ライブドアより胡散腐そうな朝日新聞社の経営実体も気になる。

日米密約より日中密約の方が気になる。

850 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 19:18:13 ID:3tCwN+Qn
●●●朝日の社説 Ver.75




   │ ジャーナリスト宣言。
   │ 朝  日  新  聞
   └──v──────
      ∧_∧    
      (@∀@-)  
ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) <ジャーナリスト?バカジャネーノw  ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ


※もはや何を言っても冗談にしか聞こえないくおりてぃーぺーぱー、朝日の社説スレ第75弾です。
※通常二つある社説をネタに、朝日の売国ぶりを検証します。

前スレ
●●●朝日の社説 Ver.74
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1139226675/

851 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 19:47:34 ID:dG+I29NU
>>850
100ほど早くない?でもこれでいいんジャマイカ
連投規制の厳しいマス板で、1つのスレが10日保たないってのも凄い話だ

852 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 20:13:19 ID:5Qdnu9Ep
>>850
正直日経の清水を見習ってほしいだろ。

853 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 20:17:40 ID:oqsA19Hm
>「台湾人から聞いた話」を抜いたのは必要ないと判断したため

「日本の支配で台湾の教育レベルが上がった」という
麻生の発言は麻生の勝手な判断ではなく、台湾人に聞いた話だった。
判断と聞いた話では、意味が全然違うよね。

ところが、朝日は事実関係を無視してよいと判断した
→嘘を書いても構わないと判断した。すごいね朝日は。

854 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 20:32:17 ID:cD6YSaI7
346 名前:|ω・`) ◆SYOBONN1Vw [agesyoboon] 投稿日:2006/01/16(月) 16:57:01 ID:+VIZ8PoN
みんなでホリエモンに臭い飯食わせんだよ!
毎晩、超S級の女を何人も抱いて超特上寿司腹いっぱい食ってるあの豚野郎にだ!!
想像するだけでイキそうだぜ。勃起が止まらねぇ・・・

855 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 21:08:37 ID:Pw5Rj/q7
>>851
今回のスレでは皇室典範問題での手のひら返しや麻生の爆釣とかあったからなw
横浜事件社説に対して「お前が言うな」の大合唱もあったしw

856 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 23:27:49 ID:tlfg8FNq
>こうした疑問に対しても、検察は事実をもとに、ていねいに答えてもらいたい。

なんかこう書くと検察が悪いみたいだな
自白いくない!みたいなこと書いてたからこんな書き方になるのか
でも政治家の悪事に対してはそうは言わないみたいだがw

857 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 00:09:23 ID:/IfVOChs
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■紀子(のりこ)様 ご懐妊
      /旦/三/ /|       「一発だけなら誤射かもしれない」
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    
    |捏造茶飯事|/

858 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 00:11:27 ID:dgV816l9
http://www.tanteifile.com/netwatch/2006/02/09_01/index.html

ジャーナリスト宣言。朝日新聞

859 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 00:19:50 ID:dq3R4IMG
ニューヨークタイムスに、麻生外相の台湾インフラ発言や靖国天皇参拝発言を批判する
記事が載ったそうだから、明日はそれを受けた社説だな。

どうせ、大西が書いたんだろうな。

860 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 00:26:00 ID:vHZ/k1We
>>859
ズバリ、朝日新聞社内ニューヨークタイムス東京支局 大西哲光です!

861 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 00:35:41 ID:2Djkap14
朝日的NYT

N:なにがなんでも
Y:靖国を問題視して
T:中国様にほめてもらおう♪

862 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 00:36:54 ID:uk9Z3qx9
>将来、必ず歴史の評価を受けるという覚悟が緊張感を生み、外交への国民の信頼を高めていく。

補足:

しかし、だからといって 公正な言論機関の過去を、現在の価値観で裁くことに
疑問を抱くのは私達だけだろうか。 このような問題の矮小化は的はずれというほかない。




863 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 01:28:57 ID:0NfHJASB
読売と毎日がNYTの記事に対して
中国側の視点で書かれていると注釈が
入っているのとは対照的だな。

864 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 02:10:25 ID:QyZGWTcb
朝日の臭い偏向報道を笑う。
というか笑うしかない。
もう一部のバカしか騙せないことも理解できないのか?

865 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 03:12:25 ID:r6kn33/b
>>850
個人的な希望を言えば、もう少しAAの幅を狭くしてほしい。

866 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 04:19:15 ID:QsVc7KXx
「昔の夢よ再びですか」

今日の社説のタイトルだが、ここからテーマを当てた人に・・・捏造記事一年分をプレゼントw

867 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 04:24:32 ID:0b7b7E21
>>866
うーん。社民党?

868 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 04:45:14 ID:dLV9qxR1
オリンピック関連とみた。

869 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 05:36:34 ID:Hs7XfBGv
>>868
昨日の素粒子はひどかった。

870 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 05:44:01 ID:4aa1VtIJ
24 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/02/14(火) 21:56:42 ID:hF1Y6jnf0
実は、陸軍大臣兼首相の東条英機が最後まで太平洋戦争の開戦に反対していたのは意外と知られていない。
朝日新聞が盛んに開戦を主張した事実も意外と知られていない。
「東条の弱腰。必ず勝てると分かっている戦いを何故戦わぬか」などという、
すごい題で社説を組んだりして、連日のごとく開戦を煽っていたのが朝日新聞。

そして、それを信じ込んだ国民が暴徒となって東条首相の家に押しかけた。
開戦しろだの、アメリカと戦争しろだの言う怒号とともに続々と石が投げられ、東条家の窓ガラスはことごとく割られた。

家の中で怯えて震える奥さんを抱きしめて「耐えるのだ、ひたすら耐えるのだ」と
諭すように言っていた東条英機首相のエピソードも意外と知られていない。
報告すら必要のない機密費にさえも、一つ一つ丁寧に領収証をつけて報告していた、
今の政治家とは大違いな清廉潔白な人でもあった。

朝日新聞に煽られた国民の声に抗しきれずに開戦に踏み切ったわけだが、
朝日新聞は戦後になるとコロッと態度を変え「朝日は一貫して戦争に反対してきました」などと言い出した。
しかし、図書館に行くと新聞の縮刷版があって戦前の朝日新聞の記事を誰でも読める。

開戦を煽ったことがばれた朝日新聞は「言論が封殺された暗黒時代だったから仕方がなかった」と
事実を認めつつも責任転嫁をしたのだが、言論の暗黒時代に「東条の弱腰」などと言えるだろうか。
マスコミとはこのように恐ろしいものなのだ

871 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 06:09:37 ID:1QOSMpY/
「昔の夢よ再びですか」 

タイトルからして政府(小泉)批判と見た。日本経済関係かな。
日本経済が好調だが、格差社会は高島平団地の例をとってみても広がっている
調子に乗るな、小泉 ってな感じで批判と

872 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 06:12:51 ID:EVXfx2x5
>>866
都教連批判では?



873 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 06:26:06 ID:zVQDsbqx
平成18(2006)年02月15日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■プルサーマル しゃにむに進めるな
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■共産と社民 昔の夢よ再びですか
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060215.html


874 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 06:32:51 ID:VDFxSZ0m
 > ■共産と社民 昔の夢よ再びですか
>小さな石だが、市民団体や労働組合など政党を超えた連携に広げられれば、
>波を呼ぶこともあるかもしれない。

“かも”しれない・・・
これが社説かよ?
社説なら、「○○すべきだ」くらい断言しろよ。
そもそも、社共が共闘してもお笑いにしかならん。
紙面を使うだけ、紙とインクの無駄ってもんだ。



875 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 06:42:07 ID:oRdhCutG
見ようによっては皮肉と擁護が混じりあったに見ようにみえるが・・・

876 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 06:57:42 ID:Gvqwg1Ht
昭和12年12月の南京攻防戦を直接取材した朝日毎日の従軍記者は
明確に南京事件の存在を否定しており、彼らの証言を裏付ける多
くの証拠写真が残存しているからである。

「虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりま
すが、そんな話は一度も聞いたことはない。誰もそういうことを言
ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。
難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。
ですから市民は安全でした。一般市民の屍体というのは一つも見て
いません。紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。」
(山本治氏 大阪朝日新聞記者)


「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中
で話が出るはずだ。記者というのは、少しでも話題になりそうなこ
とは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。噂としても、
聞いたことがない。
朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がで
るはずだ。報道規制?何も不自由は感じていない。思ったこと、
見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)                                          

 「私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人
聞いてみたが、そのようなことは見たことも聞いたこともない、と
いう返事ばかりだ。何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。」
(細川隆元氏 朝日新聞編集局長)   


877 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:12:42 ID:OdbY3v8M
>波を呼ぶこともあるかもしれない。
『朝日新聞』も朝日の宗主国の「特定アジア」も、もうコイツらに期待してないから、
あからさまな工作活動をしてるんだろうな、、、。
NYT大西との連携なんか酷いもんだ。

878 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:18:52 ID:H8F889Do
>民主党内の護憲派を緊張させ、路線論争の行方に影響を与える可能性も
ないとはいえない。

ヘタレ民主左派が社民共産に揺さぶられる可能性がある、なんて朝日の認識(大嘘)に驚愕。
民主出て、社民共産にのっかるなんて、奴らはそこまで馬鹿じゃないだろw
「憲法改正しようとしたら、社民共産と組むぞ」なんて、どれだけ影響力のないカードなんだよ。

879 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:19:27 ID:Fq3Xe5iV
>社民党→政権への夢を引きずるような現実論とは決別し、
>少数派に徹することが生き残りへの道という割り切りなのだろう。
>民主党が、実のところ自民党との違いを打ち出しあぐねているなかで、
社民党の非現実路線への転換はどうでもよいが、民主党はの横路を排除しないと
民主党は非現実路線との決別が難しいのでは。

880 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:27:49 ID:YQGC3yKj
> ■共産と社民 昔の夢よ再びですか
>民主党が、実のところ自民党との違いを打ち出しあぐねているなかで、

国民が求めているのは綺麗な保守政党なんだが、
小泉出現で自民党がそう思われている。
だから、民主党が埋没しちまっているわけだ。
小泉後がどうなるかはわからんが、
いずれにしろ民主党は保守政党でいくしかないだろうよ。



881 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:39:06 ID:fI6Jdvqp
最後の“〜ない。”の3連発にアカピーの祈りが込められてますねw

882 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:43:42 ID:0U3rgaVd
思い出した。
「“かも”しれない」って、
「一発だけなら、誤射“かも”しれない」と同じだな。


883 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:45:00 ID:3sqnLKNr
てっきり、時代錯誤な自衛隊違憲論に逆戻りした社共を皮肉って嫌味をいう
内容かと思ったら、期待するものだった。

タイトルが変。

884 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:47:16 ID:PexVPxkw
>>878
少なくとも1人はいる。




喜納とか。

885 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/02/15(水) 07:49:36 ID:Y5XhLN41
>小さな石だが、市民団体や労働組合など政党を超えた連携に広げられれば、波を呼ぶこともあるかもしれない。



ほんっっっとうに日本のサヨクは衰退しきったんだな・・・・w
あの朝日ですらこんなすかしっ屁のような応援なのかなんなのかわからんような社説しかかけないとはw

10年前からは信じられんよ。まあ後10年後は朝日は存在してないと思うがな。

886 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:50:11 ID:jom8qngk
どうせ言葉のチカラで無理矢理波を起こそうと企んでるんだろ

887 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 07:55:36 ID:30g1B+Yc
可能性もないとは言えない
波を呼ぶこともあるかもしれない。

今、修論のまとめ真っ最中なんですが、こんなセンテンス入れて論文書いたら
教授に小一時間問いつめられますよ。。。
こんな駄文を社「説」として出す神経がそもそも信じられん。
希望と憶測と捏造で仕事できるんだから羨ましいわw

888 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/02/15(水) 07:57:32 ID:WV42Qhdn
■共産と社民 昔の夢よ再びですか
>1月の共産党大会では、社民党との共闘に消極的だった執行部に対し、
>党員から積極論が相次いだ。
>先週末の社民党大会でも、共産党との共闘への反対論は一部にとどまった。
どうせまたゲバるんでしょ。共闘してから何ヶ月もつかが見物だな。

> とはいえ、改憲を含め自民党と同じ土俵で競い合うという民主党が、
>実のところ自民党との違いを打ち出しあぐねているなかで
民主が真の保守政党に変わったら、日本の政治の状況は一変する。
今は党首に恵まれていないとか、横路みたいなデンパがいるから
グダグダ揉めとるだけで、
保守二大政党制は国民が望んでいるシステムではないかと。
保守と進歩(珍歩)の二大政党は今更誰も望んでいない。

>共産、社民両党が「護憲」の旗を立てて共闘する意味は小さくない。
あのな、憲法9条のご加護で日本は戦争せずに済んだっていう
理由の護憲に誰がついてくるのよ
それがインチキだということに国民が気付き始めたから今の
共産、社民の有り様になってるつうの。

>市民団体や労働組合など政党を超えた連携に広げられれば、波を呼ぶこともあるかもしれない。
こんな締めするんだったら7月7日に短冊に願い事でも書いておけば?

889 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 08:00:54 ID:2xzY+pcX
塵は積もっても塵

890 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 08:14:08 ID:NgmYpfmV
>>873
> それをもっと明確にするよう訴えたのは地方の組織や党員たちだった。

正確に言えば
「ここ10年、とりわけ最近3、4年ほどの間で入れ代わった党員たち」
なんだろう。

泡沫テロ集団の内情記事なんか普段飛ばして読んでると、
1行でそういうことかと分かる情報はひじょうにありがたいな。

891 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 08:14:25 ID:5Or/wOAg
これは朝日のマッチポンプ宣言でしょ?

892 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 08:16:13 ID:wUuFcw37
朝日の論説委員会はおそらく誰一人として
「プルサーマル」の意味が分かってないと思う。

893 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 08:36:05 ID:eLyrvDhY
>>885
民主極左勢力やその支持者が捨民に流れるくらいだろ
労組なんて若者からは見放されつつあるのにねえ


894 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 08:45:51 ID:ZtE2GIe4
昨日の毎日の社説では、以前に社民の党宣言は時代錯誤と切り捨てるような社説に反論してたな。
左からすると最後の砦なのかもね。

不偏不党の精神ねぇ・・・・・・
革新系にはタブーじゃないのか・・・・・・・('A`)

895 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 08:50:44 ID:VZHJ9Te/
なんで社会・共産主義者は内輪で対立するのかしら
社会党右派・左派
中ソ
赤軍

896 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 08:52:52 ID:9MMk2I3O
>>895

つ【公明党】

897 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 09:02:49 ID:dX0CSca8
昔は社会党(現・社民)と共産党を比べて、社会党の方が人気があったのは、内部で言論の自由があったから。
党が党員の言論を統制するようなことまではなく、好き勝手を言う自由があったんで左巻き文化人
にも人気があった。
共産党は昔から、党員が党の意向に沿わないような意見を言ったり書いたりするのを禁止していた。
どちらもクソには違いない2つの党・・・・さぁ、共闘などできるかどうか

まず社民の中から共産に対しての不満が噴出して出て行く奴続出・・・と想像するが。

898 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 09:07:53 ID:f6xpfqsP
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタ                                 タタタタタタタタ
イタタタタタタタ  アンチ宮台の英語力は北朝鮮なみ(アジア最低)  タタタタタタタタ
イタタタタタタタ                                 タタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ

899 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 09:44:02 ID:Tv7dhCDb
つうかさ、会談の申し入れを受け入れただけであって、
会談やる時間や場所すら未定なんだよな

55年体制生きてた人からすりゃこれでも画期的な出来事かもしらんが、
ここ最近の小泉サプライズ見てきた若者にとっては
「だから何?」でしかないんだよな

まあ若宮タソ辺りが目輝かせてペン振るったんだろうけど、
共闘宣言カマしたわけでもなし、こんなん社説にするこっちゃ無いだろ

900 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:15:55 ID:/G1ZmKXk
社説よりも、素粒子がムカついてしょうがない。
なんであんなに高みから見下してんだ?

聖人君子かよ、と。
昨日は特にムカついた。
トリノオリンピック、
最初から期待しなければ良い、みたいな感じ。
さんざ煽って勝ったらチヤホヤするくせに、負けたらその言い草かよ。
お疲れの一言もねーのかよ。 入賞できなかった選手だって精一杯やってんだよ。

ほんとに日本の新聞かよ。 これが日本人のメンタリティーなのかよ。



901 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:20:42 ID:SX69xAtJ
>>828
世界の論調コーナーで取り上げてくれるだろう(w

>>842
言葉のチカラを信じるジャーナリスト宣言の朝日が
「権威」を振りかざすのはね(w

>>899
同意

ジェネレーションギャップを感じるね。

902 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:22:05 ID:RyOjuJLe
>>900
素粒子がない朝日新聞想像してごらんよ
つまんないぞぅ

903 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:23:38 ID:NhmRDe8h
タイトルからして社共に批判的なのかと思ったら、同情的でワラタ。
中の人にせめぎあいがあったのかなあ。

他社の同テーマ社説。
読売 [社民党宣言]「時代錯誤の『非武装中立』回帰」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060211ig91.htm
毎日 社説:社民党 「抵抗政党」も一つの選択だ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060214ddm005070006000c.html

904 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:30:06 ID:g/naFrMK
>>900
トリノ開幕前の煽りは戦前のあれと一緒だと思ったよ。

選手本人もその競技に詳しいマスゴミもメダルが厳しいことは理解していたのに
「メダル有力!!!」って騒ぐ。たんに視聴率や売り上げ目当てに嘘を
並べ立てたんじゃないかと。ライブドアと同じ。逮捕前はマンセー
逮捕後は全力バッシングで自らは反省しない。

素粒子筆者のメンタリティは劣化する日本人の品格そのものなんだと思う。
反面教師とすべし。素粒子に不快感を感じている間はまだ大丈夫かと。

905 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:42:14 ID:rx6jZArB
今日はまたいつもの電波とは違った方向で斜め上でつな。
「共産と社民 昔の夢よ再びですか」って、タイトルと中身が違うし。
そりゃ、朝日のタイトルが中身と違うのはいつもだけど、こういう
逆パターンは珍しい。JAROに訴えるか。

プルサーマルはまたワロタ。この文章だと、プルサーマルは勧めずに、
核廃棄物はどんどん直接投棄しろとも読めるんだが、単に政策批判した
いだけで、核燃料サイクルとその問題が理解できてないんだろうな。

906 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:43:35 ID:Kkez6RpK
>>900
勝てば官軍だから。
朝日は大昔から官軍に付く新聞。
勝ち組が大好きなんだよ。
だから最初勝ってるようにみえてたホリエモンを応援していた。
弱者の味方であるわけがない

907 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:47:33 ID:oXQ2Vdrm
>だが、あわせても衆院16議席、参院15議席という小所帯だ。
>改憲の発議に歯止めをかけられる、衆参どちらかで3分の1以上という勢力にはほど遠い。
>現実の政治の力としても極めて弱い。

↑こういう事実を挙げたあとに
↓何故か締めくくりは「〜かもしれない。」
>小さな石だが、市民団体や労働組合など政党を超えた連携に広げられれば、波を呼ぶこともあるかもしれない。

これがジャーナリストの書く文かねえ。
早野タンは辞めたはずなんだが、路線継承者がいるのかな。

908 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 10:55:13 ID:VYwAiABV
確かにポリティカニッポンだな

909 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 11:00:41 ID:5uCBsrsL
>>902
素粒子は下品すぎる。
もはや、面白い/つまらないの範疇ではなく不快になるだけ。

910 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 11:00:45 ID:eIDGv+Un
>前原執行部は改憲に前のめり気味でさえあるものの、党内や
>支持層には慎重論も少なくないからだ。

「前のめり」ってさ(w
逆に、朝日が在日参政権付与、靖国代替追悼施設、日朝国交正常化等に
対して「前のめり」って言われてもいいってことか?

まぁ、それはともかく、
民主党は党内調整難しいだろうってのは確かだな。

しかし、文章で飯食ってる人間が、
タイトルと内容を一致させないってどーゆーことよ?

911 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 11:07:49 ID:rHxuPRMH
>プルサーマル しゃにむに進めるな

政策の実行でだらだらやるのは最悪。
やるか、やらないかの選択しかない。
朝日は反対なら反対とはっきりいいなさい。
この文章では試験問題に使えない。

912 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 11:14:12 ID:kcdsotCY
>>888
>民主が真の保守政党に変わったら、日本の政治の状況は一変する。
>今は党首に恵まれていないとか、横路みたいなデンパがいるから
>グダグダ揉めとるだけで、
>保守二大政党制は国民が望んでいるシステムではないかと。
>保守と進歩(珍歩)の二大政党は今更誰も望んでいない。

日本では、保守2党が競い合うってのは考えられない。左翼思想を引き摺った
ままの労働組合が、政治部門として民主党を支援している。社会党の支持母
体と活動家をそのまま引き継いだ形で。巨大な左翼組織があるんだから、保
守は一つに纏まらざるをえない。2つに分かれたら勝ち目はないからね。自民
党結党の動機を考えても、それは明らか。だから、労働組合が変わらない限
り、「保守と進歩(珍歩)の二大政党」が永遠に続く。

その昔、日教組の委員長が、尊敬する人物は金日成と公言して憚らなかった。
その日教組が連合では代表代行。そんな組織が全面支援する政党が保守政
党のわけないじゃん。潰れる心配の無い公務員と民間企業の労働者が一緒に
労働運動をやってることがそもそもの間違いなんだよ。郵政民営化だって、普
通の民間企業に勤めてる人は賛成のほうが多いだろう。でも、日本郵政公社
労組等の組織防衛を優先させ、郵政民営化反対にまわった。民主党も労組
の意向そのままに、郵政民営化反対。その結果が惨敗だったわけね。



913 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 11:23:38 ID:iMXYHa5f
■プルサーマル しゃにむに進めるな

> ただし、住民がまだ十分に納得したとはいえない。自治体や九電はきちんと説明し、議論を
>尽くす必要がある。

「十分に納得したとはいえない」「きちんと説明」「議論を尽くす」……
計画を停止させる魔法の言葉ですね。
しかも、この文章では停止させる主体は住民で、朝日新聞ではない。卑怯ですね。
流石朝日新聞。


■共産と社民 昔の夢よ再びですか
タイトルだけ見て
『理想と現実だいぶ違うから夢から醒めなサーイ』
だと思っていたら、中身は
『社共共闘、懐かしいね。非武装平和、夢だよね。弱小連合からの再出発、ロマンがあるよね』
だった。

しかし、こういう選択をした社民党や共産党本人は、自分たちの選択と決定の上で泡沫政党化し
たらいいだろうが、無責任に囃し立てる朝日のようなバカは害悪以外の何物でもないな。

914 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 11:29:52 ID:G7s2AR+/
>>910
>しかし、文章で飯食ってる人間が、
>タイトルと内容を一致させないってどーゆーことよ?

後輩記者がタイトルだけ先に決めて
さあこれから本文記事を書こうというところで
後ろから先輩社員にいきなり殴りかかられ
卒倒している間に先輩社員が本文記事を仕上げちゃったとか。

915 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 12:14:15 ID:Hs7XfBGv
世界に誇るブラック・ペーパー、これが朝日新聞。

916 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 12:35:57 ID:yt5YQuGG
>>910
>しかし、文章で飯食ってる人間が、
>タイトルと内容を一致させないってどーゆーことよ?

段落ごと書く人がかわるとか

917 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 12:57:52 ID:aPS6G4zK
>>916
生成ソフトのバグです。

918 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 12:59:09 ID:2Djkap14
すげぇぜ、朝日クオリティw

アサピ高校入試問題

■共産と社民
「この社説を読んでふさわしいタイトルを次の4つから選びなさい」

1.共産と社民 いがみ合いを超えて
2.共産と社民 「少数派」という選択
3.共産と社民 昔の夢よ再びですか
4.共産と社民 護憲にかける共闘

どう考えても3番は あ り え ま せ ん 。

■プルサーマル しゃにむに進めるな

俺は九州に住んでるから、この問題についてはちょっと不安なんだよ。
>>911がいうように「やるかやらないか」っていうのはまだ保留したいというのが正直なところ。
そのうえで、環境問題は難しいんだからもっと慎重にしろっていう意見はわからんでもないが、それなら朝日は対案を出すべきじゃないか?
プルサーマルに限らず、言いっぱなしというところにマスコミの問題点がある。
批判のための批判しかないなら、人を説得させることはできないということにそろそろ気づくべきだ。

919 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 12:59:41 ID:m2Hz+rmk
>>910
>しかし、文章で飯食ってる人間が、
>タイトルと内容を一致させないってどーゆーことよ?

週刊誌が売り上げを伸ばすために良く使う手法だな。
週刊新潮「要らないと物を投げる愛子様は大丈夫か?」って記事で、
内容が「この年齢の子として自然な姿で、逆にないと将来が心配」だもんな。
新聞も、週刊誌並みになったってことだ。

920 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 14:55:32 ID:pkSt9el1
左翼の歴史なんて共闘と分裂の歴史じゃねえか
一時的に社共が共闘してもすぐに仲違いすることは誰の目にも明らかなのにな

921 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 15:23:48 ID:x/K6Ex8N
>>920

元々不自然な政治理念を信じ込もうとするから、
矛盾が起きて内ゲバになっちまうんだよね。


922 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 17:29:28 ID:ZrtO6L72
いまの時代になって
「自衛隊は違憲状態」というアホなスローガン掲げるバカさ加減に
さすがの朝日もついていけんのでしょう。
(-@Д@)<おまえら応援してやってんのに今更何を言い出すんじゃボケ!
てな具合で……。

923 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 17:33:09 ID:zdVFByj5
>>920
関係ないけど、俺は共産と社民の区別は辛うじてつくが、
中核派と革マルの区別がつかない。

924 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 17:41:58 ID:ohapwCLM
>>923
俺も、自民と民主の区別は辛うじてつくが、
ネットウヨと統一教会の区別がつかない。

925 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 17:52:14 ID:Mg3aC3x8
>>913
別の新聞では進めよと・・・。

926 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 18:12:03 ID:2DGjJc1a
俺も朝日と赤旗の区別は辛うじて付くが>>924とチョウセンヒトモドキの区別が付かない。

927 :3k新聞政治部:2006/02/15(水) 18:19:30 ID:1DbIeSDf
【産経が変えた生風】風、かえちゃいますた 

プーソ θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ
〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ
〜〜θ 〜〜θ プーソ 〜θ 〜〜θ 〜〜θ
   〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ〜〜θ
川川川川川 θ 〜〜θ プーソ θ 〜〜θ 
川-◎ ◎|~° 〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ
川∴) 3(∴)  〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ
|つ産|つ  〜θ プーソ θ 〜〜θ 〜〜θ
|;;経;;| 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ
     〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ  
〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ プーソθ 〜〜θ 
〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ
θ 〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ 〜〜θ


928 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 19:26:00 ID:8MHYXyvZ
>朝日の論説委員会はおそらく誰一人として
「プルサーマル」の意味が分かってないと思う。


放射能と放射線の区別がつかない朝日
幼稚園児レベルですから


929 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 19:30:43 ID:L0/2ryIz
>>924
つまんないよ、その改変。

930 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 19:46:26 ID:0b7b7E21
韓国併合に関してまったく立場の異なる日本と統一教会を一緒にしてる点で頭がおかしいとしか思えない。
そんな無能だからネットにおいて左翼言論が支持されないのだろうに。



931 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 19:46:53 ID:tH/74gvu
>>756

惜しかったなw 国防路線として間違ってないじゃないかw
このスレ見た朝日の社説子が踏み込んだんじゃね? まぁ憶測だけどw

932 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 19:49:24 ID:pz+VFGJn
そんなに>>924を責めるなよ。ウリジナルを廃したら>>927レベルになっちゃうんだぞ。

933 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 19:56:38 ID:bghx/K/f
>>932
俺には>>924>>927のレベルは同じくらい低く見えるけど

934 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 19:57:14 ID:/L0C/qxr
「左の人はオリジナリティが足りない。」

935 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 20:10:02 ID:me2Ft7Dp
>924は>923が中核(じゃなくて中革ね、正しくは)と革マル出したとたんに突っかかってきたから、
今更もどれないし職にもつけない老人(自称)革命戦士wだろ。
あまり突っついてやるな、哀れだから。

936 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 20:13:08 ID:ZtE2GIe4
>>918
選択肢として
5.共産と社民 二大政党と渡り合え
が欲しいなw


937 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 20:14:03 ID:vL3vW26d
反日サヨクも街宣右翼も統一協会もみ〜んないっしょだろ。
違うの?

938 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 20:18:26 ID:kiAxWoBo
>937
共産党は必要悪です。
社民党なんて公明党と手を組めばいいでしょ。

939 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 20:27:42 ID:dgV816l9
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

2006年2月23日号
▼寛仁さまに「黙れ」と命じた朝日社説「豹変」の赤っ恥

940 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 21:52:36 ID:kiAxWoBo
675 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:2006/02/15(水) 21:28:49 ID:Bj+Hzptq
じゃあネタを。
こないだエロゲ関係の人づてに聞いたこと。
F&Cには、逝神(池上茜)をもう一度使って魔女アラ3作ってもいいって
思うくらいのやつがチラホラいるらしいよ。

これが意味することが
「トレスだろうがなんだろうが323(みつみ美里)互換ならいい」
ならまだしも、どうやら
「うーん逝上さんの絵が好き!トレスだと!?死ね!」
っていう感じのヤツがいるらしいよ…



エロゲー業界の朝日新聞降臨間近か!?

941 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 22:42:49 ID:MMq5ZDKz



146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/02/13(月) 10:37:45 ID:Lb55zqXX
 団塊がくたばり 2chねらーは生れた  
 団塊を知らずに 2chねらーは育った
 おとなになって カキコ始める  君が代を わわわわ くちずさみながら
 僕等の名前を 覚えてほしい  団塊を知らない 2chねらーさ
♪ \\ ♪                                      ♪//
     ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
 ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
      (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
    ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
        |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
  ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
       U U      U U       U U      U U       U U     U U


942 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 22:56:42 ID:Dijsy698
秋田朝日放送総務部長を取り調べ…酒気帯び運転の疑いで
http://www.sakigake.jp/servlet/SKNEWS.News.kiji?InputKIJICODE=20060215f
岩手朝日テレビ、CMキャンペーンの放送確認書を改竄(動画)
http://www.news24.jp/52679.html

(-@∀@) <今日も我が家来は大活躍だよ、アヒャヒャヒャ。

943 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 23:01:42 ID:f/cRYVhG
おいおい、
団塊Jrでちゃねらーの俺は立つ瀬がねーな…

944 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 00:35:33 ID:EYHYEKYg
冷戦を知らない子供たちに馬鹿にされる
「戦争を知らない子供たち」

それが団塊

945 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 00:50:51 ID:B3n/rgB9
ウヨがダボハゼのように釣れる。ここは絶好のポイントだぜ!

ま、統一教会なんてお前らの正体をバラされたのがよほど
気に触ったんだろうがな。

ミエミエなんだよ

946 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 00:55:46 ID:Oa/p7Pf5
>>945
何か辛いことあったん?うちでええなら相談に乗るで?

947 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 00:57:46 ID:bEkNkNJb
945
いや、そんなにリキ入れてカキコするほどの事じゃあないと思うんだが;w

948 :揚げ毎:2006/02/16(木) 00:58:13 ID:2KReZRB/
どうも”ネットウヨ”の背後には統一協会、生長の家ほかいくつかの黒幕がいると連中は思っているようだが、
その黒幕説の出所がどこなのかがちょい気になる。

949 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 01:04:54 ID:u1U0slfX
>>945

その発想からすると、あなたは40歳を超えてますね?

って、別にどうでもいいけど。。。

950 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 01:09:03 ID:mIZEiuqb
統一教会?

どんどん追及しろよ。

951 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 01:10:50 ID:YbIQA1ML
そう思い込まなきゃつらくてやってらんねーんだろ。団塊のクズどもは。
ここんとこ奴らの妄想と逆方向に社会が動いているからな。

なぜか「敵は皆つるんでいる」って思い込むんだよな。あのへんの左巻きは。
中核派は革マル派を、革マル派は中核派をお互いに「権力と結託している裏切り者だ」って扱いしているし。
あれなんてサイコパス?

952 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 01:35:10 ID:LPBYkt68
>>950
「協会」らしいぞ。
教会と書くとバチカンからゴルァされるという話もあるが、真偽は知らん。

>>948
自分達の基準で相手を考えるのは人間の悪い癖ですな。
いわゆるネットウヨ扱いされる人たちにありがちな、
「最悪事例の斜め上を想定する」のとどっちが悪いのかは知らん。

953 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 01:43:44 ID:xjVRD5RL
>>952
悪い癖なのかもね。
たあわかっててもなかなか
治らないんですわあ、こりが。
それでもまあいいかあなどと思ってしみゃう今日このご3

954 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 02:17:29 ID:vx9fWZXY
朝日は知らんが、
赤旗の連中は自分達が左翼と呼ばれる事に一種の誇りを感じているらしい。

どうも変だと思った……

955 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 02:36:48 ID:bVW9B94R
「ウヨク」くらいならまだいいが、ムーニーズ呼ばわりはないよなあ。
そんなに勝共の勢力が強いんだったら、共産主義者は今頃全員冷たい土の下だよ。

956 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 02:46:08 ID:w0Q8RZuX
関係あるかどうか解りませんが
一応貼っておきますね



ニューヨークタイムス東京支局 東京都中央区築地5丁目3-2
朝日新聞社             東京都中央区築地5丁目3-2



太西さんは朝鮮系カナダ


957 :次スレAA&テンプレ:2006/02/16(木) 02:53:40 ID:DWxVVS5S
    ___
  /ノへゝ
  | \´-`)ゝ
   \__ ̄ ̄ヾ.                       /|
   ミ\__/彡                     //(
    l. ノノノノ| l                     // (^
    l.(゚∈゚| l              ⊂⊃   // (^
     l.  | l             ∧_∧  < <---->
     \  ヽ            (@Д@;)  \ヽ  (
       丶  \          _ノφ ⊂ヽ、_,.ノヽ (^
       /\/\/ヽミ       ノ彡 朝ミヽ / ヽ (^ /´⌒i ト
       ( / \_ノ        ⌒彡,,,,, ミ⌒∨\(^. |l   l }i
       \\              ヽ)ヽ)      ゝ  ノノ |
        彡ヽ    *~●ミ   ∧_∧        //ヽ  /
                     (´m` ;)   ∧_/y/  し
          ⌒       *~●(( 毎と ヽ <`Д´;//> ∧∧   从_从_从_从_从_从_从_从
        ●                     ヽ ⊃と /支 \ <あの鳥を撃ち落すアル!>
       *~                      〈´// ( `八´ ;)  Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
                               // (m9))   )
 
※秋篠宮妃紀子様ご懐妊に、もっとも動揺が走ったくおりてぃーぺーぱー、朝日の社説スレ第75弾です。
※通常二つある社説から、朝日の反日・売国ぶりを検証します。
 
前スレ
●●●朝日の社説 Ver.74
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1139226675/


958 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 03:32:41 ID:9Vxn8HPd
今日の社説、まさか盟友の岡田君をスルーしたりしませんよね?ね?

959 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 03:47:46 ID:WhVKgNkG
>956
一応、聞くけど、

>太西さんは朝鮮系カナダ

大西のこと?別人?わざとやってる?
大西のことなら、朝鮮系だというソースくれ。

960 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 06:11:53 ID:Z2HbZfv4
平成18(2006)年02月16日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■神戸空港 手放しでは祝えない
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■中国 報道の自由を広げよ
    |将軍様万歳|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060216.html



961 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 06:15:22 ID:P8oqgafj
× ■中国 報道の自由を広げよ
○ ■中国 報道の規制は仕方がない

962 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 06:16:51 ID:g1RKNOLg
>もともと中国の新聞は、党や政府の意向を伝える宣伝機関と位置づけられてきた。

そんな中で活動してきた朝日新聞も、党や政府の意向を伝える宣伝機関だったということ。

963 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 06:30:19 ID:uPSBuTNs
あれあれ?朝日さん、これ忘れてますよ。

つ【日中記者交換協定】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E8%A8%98%E8%80%85%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E5%8D%94%E5%AE%9A

964 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 06:32:26 ID:XMenaIHK
>>960
■中国 報道の自由を広げよ
>もともと中国の新聞は、党や政府の意向を伝える宣伝機関と位置づけられてきた。

そんな中国に褒められてる朝日新聞w
        ↓
http://www.sankei.co.jp/news/060117/kok030.htm
>朝日新聞については、「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と紹介し、
>戦後の保守勢力台頭に断固反対する民衆と朝日新聞に対し「保守勢力は
>言論操作の重要性を実感した」と解説。



965 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 06:37:46 ID:q6IDPd2U
>経済発展とともに中国社会は急速に多様化している。インターネットで瞬時に世界ともつながる。国民の間に様々な意見が出てくるのは当然の流れだ。

インターネット規制はスルーかよw

966 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 06:48:53 ID:p3J7LvFJ
報道が自由になったところで、中国で選挙が行われる予定はありませんよ。
全て共産党の一党独裁で決まります。

967 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 06:49:27 ID:C/yZWzDZ
>処分が連発される背景には、新聞界の変化がある。もともと中国の新聞は、党や政府の意向を伝える宣伝機関と位置づけられてきた。
>だが、市場経済化とともに新聞社も独立採算を求められるようになり、庶民が読みたいと思う記事を載せないと競争に生き残れなくなってきた。

部数落とした朝日には他人事ではないんだろうねw しみじみ。

968 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:10:08 ID:YrfJWqk6
>>949
40歳はいきすぎだと思うが、まあ30台くらいじゃないの?

>>945
それにしても、統一協会はもうはるか昔に北チョソと和解して
カルト教祖と金豚がガッチリ手を組んだ、っていう基礎知識も知らないで
化石みたいな知識振りかざしてるバカがまだいるんだねw

統一も北チョソも、ついでに言うと南チョソもシナも、
アイツラ別に共産主義も反共もどうでもいいんだもんな
イデオロギーを隠れ蓑にして金と醜い欲望を追求してるだけで、
その点でヤツラは共通してる


969 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:11:48 ID:LPp8trTl
中国を批判する振りして、中国の報道の自由化が進んでることを宣伝したい予感

970 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:21:10 ID:pByWqnqf
>国民の間に様々な意見が出てくるのは当然の流れだ。

朝日ごときが偉そうなことをいうな

「百家斉放」のあとの「反右派闘争」で粛清するための当局の罠、あるいはやらせw


971 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:21:40 ID:scB7P72u
何を書いても批判するここの住民の意見には、朝日も耳を傾けないのだろう。

972 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:27:04 ID:Oa/p7Pf5
>>971
半万年ROMれ

973 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:27:58 ID:OINktD++
思うんだが、統一協会って韓国のカルト宗教の民族派団体だろ?
何で嫌韓が多い、いわゆる「ネットウヨ」がそんな団体の手先みたいにされてんだろ。w
普通に考えりゃ分かることだが、絶滅寸前のブサヨにはそんな思考をする能力が既に無いということか。
スレ違いスマソ。

974 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:29:27 ID:eFcAvwF3
>>971
何をやっても批判する朝日の意見には、小泉首相も耳を傾けないのだろう。

975 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:40:52 ID:P8oqgafj
>庶民が読みたいと思う記事を載せないと競争に生き残れなくなってきた。
>庶民が読みたいと思う記事を載せないと競争に生き残れなくなってきた。
>庶民が読みたいと思う記事を載せないと競争に生き残れなくなってきた。

国民や読者ではなく「庶民」と言い放つ高飛車なアカヒ

976 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:55:34 ID:x2EuXIob
>>960
我が中国の新聞人たちが政府と闘っています!ってかあ?

アメリカ下院の公聴会で支那のネット規制が槍玉に上がってるさ中に
なにをしらじらしい。

977 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:57:17 ID:5jZgo8H9
天声人語がすごいことに

(前・中部は略す
 内容は「白バラの祈り─ゾフィー・ショル、最期の日々」という戦中ドイツを描いたの映画の紹介
 で、いきなり最後に)

▽本来は普通の市民だったはずの多くのドイツ人たちが、ファシズムと侵略戦争に加わっていった。
それは、日本の過去にも通じる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その奔流にあらがい、人間の尊厳に根ざす小さな白い花を掲げた人たちがいた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その普通の市民を戦争へと煽ったのはどこの新聞様で御座いましたかね。
独逸のみならず、他のヨーロッパ諸国やアメリカも戦争戦争と血気盛んで、
反戦のハの字も存在しなかったんですけど。

小さな白い花ってムクゲじゃなかろうな もちろんそのミンジョクも戦争マンセーですけど。

978 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 07:58:16 ID:BJ715MkP
 
>>960
 ■中国 報道の自由を広げよ

>>817でも書いたが、朝日新聞が報道の自由を軽視しているのは明らか。
だからこそ、朝日だけが長年中国で取材をし続けられたわけだ。


979 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 08:11:23 ID:7eytf3kL
>>977
>戦中ドイツを描いたの映画の紹介

意味がわかんないんだけど?この「の」は何?

なにがすごいことなのかさっぱりわからない。概括のへたくそな人間に限って
つまらん入力ミスまでやるから傍迷惑この上ない。

980 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 08:20:56 ID:85rvs67J
なんか中の人が湧いてるっぽいな

981 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 08:24:41 ID:2LzsB0Uu
(#@Д@)「ヒゲの宮は黙れ!」
(-@A@)「報道の自由を広げよう♪」

まじでアサヒタンダード
日本国内では言論統制を強いているくせにww

982 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 08:34:23 ID:OVnWIuQ6
題名だけ見て朝日もまともな事書くと思っていたが、実際は中国が
確実に民主的な国になっていることのアピールに過ぎなかった。
インターネット規制にもまったく触れられてないし。

983 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 08:40:16 ID:OYvtrnIO
>>960
>読者が知りたい事実を速く、正確に伝える。そうした報道姿勢が強まれば、

ははは。
朝日新聞虚偽報道問題(NHK問題)では、
取材テープの有無を正確に伝えてたっけ?
一部雑誌に取材内容が漏れたことに、
明確な説明をしてたか?
「取材は十分ではなかったが・・」なんて報道機関としては自殺行為に等しい言い訳をしておいて、
良くもまあ中国側の報道事情を高みから偉そうに言えるもんだ。
中国の一部報道機関が命をかけて報道の自由を貫こうとしているのに対して、
朝日新聞は例の記者クラブでぬるま湯に浸かりねつ造記事を垂れ流し続けている。
恥ずかしくないのか?
ジャーナリスト宣言をするんなら、
せめて実体を伴うように努力しろよ。


984 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 08:53:49 ID:T3E/zcHG
どうみても「このままだと共産党政権が危ないよ」という視点から書いているとしか思えないんですが
朝日にとっては

言論弾圧<<<<<(越えられない壁)<<<<<中共政権の安定

なんですかね

985 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 08:53:50 ID:3VVdF6G9
340 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage New! 投稿日:2006/02/16(木) 08:52:39 ID:MiQQFiSU
ttp://www.state.gov/e/eb/rls/rm/2006/61182.htm
On-the-Record Briefing by Under Secretary of State for Economic, Business and
Agricultural Affairs Josette S. Shiner and Under Secretary of State for Democracy
and Global Affairs Paula Dobriansky

Remarks on Global Internet Freedom Washington, DC February 14, 2006

アメリカ国務省記者会見記録:Josette S. Shiner次官、Paula Dobriansky次官、
              グローバル・インターネット・フリーダム・タスクフォース
              設立に当たって

#新たに設立されたタスクフォースの目的や方向について、記者会見でQ&Aしているもの。
#ただし、まだ活動内容の具体論が決まっていないので、ここで話されているのは概念や理念
#のレベルのものだけれど、取り組み方は、なんとなくわかるというもの。

986 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 09:14:13 ID:1SZqWoi5
>>976
まさにそのインターネット規制を擁護するための社説だなw


987 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 09:20:49 ID:K73IP0JY
タイトルだけ見て「すげぇ!朝日が中国批判か!!」と驚いた俺のときめきを返してください。

>読者が知りたい事実を速く、正確に伝える。そうした報道姿勢が強まれば、党や政府とぶつからざるを得なくなる。

なんで正確な情報を伝えると「ぶつからざるを得な」いんだ?
それは党や政府が読者である国民に都合の悪い情報を隠してるからだよな。
朝日はその中国の発表を鵜呑みにしてる自分の姿を振り返る気はないんだろうか?

しかも、いかにも一般的なことのようにサラッと書いてるけど、もしかしてこれを日本まで当てはめようとしてないか?
仮に「事実を伝えるならば権力とぶつかる」としても
「権力とぶつかるならば事実を伝えている」っていうことにはならないぞ。

988 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 09:37:16 ID:nOsgy9mG
今朝の朝日見た?
週刊文春の広告が掲載されているんだけど、
また例によって、「改善」してくださっているよ。

産経版 寛仁さまに「黙れ」と命じた朝日社説豹変の赤っ恥

   ↓   ↓   ↓

朝日版 寛仁さまに「控えよ」と言った朝日社説豹変の赤っ恥

ただ、全体を見る限り、写真や見出しなどの配置がだいぶ違うから、
文春側で違う原稿をあらかじめ用意してある可能性大。

989 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 09:54:39 ID:P8oqgafj
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E

1960 - 1970年代の中国報道と、それに対する批判

朝日新聞の中国報道は批判の中でよく言及される。朝日新聞の
中国報道問題を参照。
主に朝日新聞の特定の記者への批判がなされている。「朝日新
聞社の主張の正当性を
脅かす都合の悪い事実は報道しない」、「事実を歪曲して報道
する、ありもしないこ
とをでっち上げて報道する」等と様々な批判がなされているが
、中国に残って取材す
るためには仕方のない事だと主張している。


990 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 10:43:16 ID:+yI9o2Lp
>>989
それがジャーナリズム宣言

991 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 11:00:23 ID:WDkn3iNe
>>990
「゛ャー」がいらないけどな。

992 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 11:06:19 ID:3gGxECHH
>>973
脳内ファビョ−ン乙

993 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 11:22:16 ID:dU/+zXz2
>>991

ワロタ。


しかし‥人に向かって「発言を控えては?」なんて言ったり、
中国に都合の悪いことを、命令されて記事にしなかったり
するような新聞が報道の自由とか言うのはおこがましい。

994 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 11:56:00 ID:Za1pGJ/b
●●●朝日の社説 Ver.75
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1140050307/

次スレたってた

995 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 11:59:17 ID:5jZgo8H9
>979
ツッコむところそこじゃねえよ…
つーかわかんないならいいや

996 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 12:01:37 ID:b/zFgl1q
脳内ファビョ−ンなんて初めて聞いたな。どういう意味なんだろう?

997 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 12:30:08 ID:fMwMItzv
朝日の報道の基本姿勢は、問題を自分ででっちあげること。
真実だと思う物の一面を表しているなら、嘘でもいいから書いてしまえだ。

サンゴ礁に落書きした朝日の社員は、会社のいつものやり方に従っただけだったんだね。

998 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 12:34:11 ID:6sLVSrlB
あ〜あ〜。
中国様に「広げよ」なんて命令形で言っちゃって。
いいのか?アサピー?

…と言いたい所だが、俺も>>969と同意見。
「中国ベタベタ」との批判をかわすためのアリバイ作りで、
宗主国様にも織り込み済みなんだろーな、どうせ。

いなくなれ。


999 :匿名:2006/02/16(木) 12:34:33 ID:v2JJOZUZ
いなくなれ

1000 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 12:36:13 ID:wMYtVKF+
>>991
上手い!
普通にワロタ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

380 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★