5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●朝日の社説 Ver.73

1 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 00:36:20 ID:prXp+6we

中国様は
感情的で、 
残酷で、                  .((⌒⌒))
ときに圧力だ。              .((((( ))))))
                         | |
それでも                   ∧∧     
私たちは信じている、          / 支\   まだまだ手ぬるいアル!! 
中国様のチカラを。           .( # `ハ´) 
                       ( ~__))__~)          アイゴ・・・     
「反日宣言。」               | .Y(___))))∧  ノ  .∧_∧  ノ           
朝日新聞                 (__) (@Д@;)⌒つ (@д@;)⌒つ


----------------------------------------------------------------------
こんなコピーにメッセージを託しました。ペンを握り、言葉を組み合わせ、文をひねり出し、
虚報を伝え続ける。きっと反中が変えられる。そんな思いを込めています。


※宗主国様から託されたメッセージを胸に秘め、日々捏造に励むくおりてぃーぺーぱー、朝日の社説スレ第73弾です。
※通常二つある社説をネタに、朝日の売国ぶりを検証します。

前スレ
●●●朝日の社説 Ver.72
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137592393/

前々スレ
●●●朝日の社説 Ver.71
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1136868816/

2 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 00:44:08 ID:8bNuPBYU
2

3 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 00:48:27 ID:3Yucoo6z
次から次へとAAのねたは尽きないもんだ

4 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 01:42:02 ID:NvOkS6+N
アサピー大活躍
http://asapy.asahicom.com/

朝日新聞を購読しましょう
http://www.asahicom.com/

朝日の不買運動を開始!!!!!
http://nippon7777.exblog.jp/1014112/

「マス・メディアの問題点」買ってはいけない!扶桑社の公民教科書!
http://www.asahicom.com/koumin.html

朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/

5 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 07:01:34 ID:yV1Me+pQ
>>1
前スレの>>854か?
よほど、そのAAが気に入ってんだねw
スレたてはやすぎ。


6 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 18:15:05 ID:3aoN7GJh
★米国産輸入牛肉:現地調査、再開決定で陳謝 農相

・中川昭一農相は30日午前の衆院予算委員会で、米国産牛肉への特定危険部位
 混入問題に関連し、政府が閣議決定した答弁書で輸入再開前に行うとしていた
 現地調査が実際には再開決定後だったことを明らかにし、陳謝した。農相は同日
 午後再開した同委員会で「再開以降でなければ、米国の施設が適切かどうか判断
 できない。食の安全を守るとの答弁書の趣旨は逸脱していない。調査の実施を再開の
 前提条件とはしていない」と釈明。これに対し、民主党の前原誠司代表は農相の
 罷免を要求する考えを示すなど問題化する可能性がある。
【米牛肉】 "中川農相,、罷免要求も" 現地調査、実際には再開決定後に実施→農相、陳謝
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138596509/

明日は大阪路上生活者ネタとこれできまりか。




7 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 21:05:52 ID:xgqQjNBd
平成18(2006)年01月30日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■衛星「だいち」 今度こそ働いてほしい
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■診療報酬 患者の側に立って
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060130.html

8 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 22:01:14 ID:GtLd1K9R
なんかこの頃、朝日の社説が比較的まともになってると思ってしまう。
これは年末〜新年の電波に毒されたからなのかな…。

9 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 22:01:30 ID:4dt8srTB
朝日の社説@社説板1
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1137365117/

こっちはどうするのよ?

10 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 22:29:29 ID:V0MB/iN6
>>9
そっちはN速+の分家みたいなもの。

11 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 22:45:28 ID:HBWW27ZA
最近の社説が比較的まともなのは、いくら社説で国民を誘導しようとしても最近はネットなどもあり
できなくなってきたのと、あまりにも世論とかけ離れたことを書くと総スカンを食らうってことにや
っとで気づいたからだろうね。

12 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 22:50:19 ID:JayCcrhF
>>11
甘いな。嘘ばかりでは信用されない。
嘘を信用させるには、時には真実も混ぜる。
プロパガンダの基本ですぜ、旦那。


13 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:10:16 ID:3nPV8cbU
若宮啓文「風考計」

渡辺恒雄氏 ブレーキ踏んだ保守のドン
ttp://www.asahi.com/column/wakamiya/TKY200601300184.html

14 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:38:43 ID:7AEGRqSh
英霊を貶める読売新聞と渡辺老人に災いのあらんことを

15 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:43:01 ID:nlIg99DZ
明日の朝刊は牛肉に決まり。

16 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:50:01 ID:vNv9eY5H
朝日としては、「食の安全」を錦の御旗に立てたとしても、
牛肉問題は攻めにくい。支那野菜のほうが現実的には
ヤバイのが周知になっているからやぶへびになりかね
ない。我が老母でさえスーパーで原産地が支那でない
ことを確認して野菜を買ってくる。


17 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:51:42 ID:waEJBKlP
保守のドンって…奴がアカってのは常識だと思うのだが

18 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 00:01:06 ID:BswdXbCA
>>17
確かに、昔に戻っただけなんだよな>ナベツネ


…昔の事しか思い出せなくなってきただけだったりしてw

19 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 00:02:35 ID:frYpc3M/
タイトルだからインパクトのあるやつを、って付けたんだろうけどね。
ナベツネのことを「保守のドン」なんて思ってる人いないんじゃない?

20 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 00:21:28 ID:UpA+B9+Y
「ブレーキ踏んだ保守のドン」
って表現はむしろ靖国賛成派に訴えてるんだろ
「てめえらと同じ保守連中が憲法改正に反対してるんだからてめえらも言うこと聞け」と。

同じようにアメリカの政治家が靖国参拝に反対してるみたいな記事あったけど、あれも
「お前らアメリカの犬なんだろ?だったら今回もアメ公の言うとおり靖国に反対しろよw」
っていうサヨなりの皮肉が込められてるんだよ

21 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 00:23:05 ID:L80Za/5o
>>19
元共産党員ではさすがに保守のドンと言う資格が無いと思う

22 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 00:32:31 ID:5JWvYuAi
渡辺氏は中曽根の縁で、昨年8月の小泉首相の郵政改革解散に反対の
社説(8月6日)を掲載して、時代からのアウト・オブ・タッチぶり
を露呈させた。

そのあとの、反小泉の執念はみっともないというか哀れと言うか、死
にかけ老人の醜態は野中爺とさも似たり。

23 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 00:55:44 ID:8m+VsDJa
共産主義者から国粋主義者への転向は割りと多くって、
これは、両方とも統制主義者という点では同じ穴の狢だから。

そういう意味では、両者が共闘して自由主義者に対抗するのも、
至極当然のことと思われる。

24 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 01:18:16 ID:IO8V4RhR
今日は防衛施設庁と中川酒で荒れたようだけど、
前者はさておいて、中川の方はただの民主党の仕手戦・・・・・
こういうの、単純にうざい。


ナベツネが元アカというのは知らなかった。でも
よく考えたら奴は保守じゃなくて企業サイドのドンだっただけなんだな。
筑紫のニュースにも出たようだが、あいつらも
後藤田の後ガマが見つかってはしゃいでる感じか?

25 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 01:35:08 ID:/PgEUAp2
月に一度のワカミヤーン

26 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 02:41:23 ID:R+MUqib5
>>24
>ナベツネが元アカというのは知らなかった

人間図書館
http://www.tfcc.or.jp/economy/watanabe.html

渡辺 

    僕は学生運動やっていました。正直に申し上げて僕は共産党員でありました。
   19歳で陸軍2等兵になって徴兵され、朝から晩まで天皇の名においてぶん殴られ、蹴飛ばされ、
   そして19歳で死に追いやられる99%俺は死ぬと思っていた。
   軍国少年にならずに絶えず反戦的な立場で、校長を殴るなど悪いこともした。
   そして共産主義というものに、内部で哲学的に疑問を抱きました。マルクス主義には哲学がない、
   倫理学がない、人間の価値というものを認めることができない、人格というものが説明できない。
   これは哲学ではない、さようなら。結局は脱党したら除名されたんですけれども。

    除名された理由は警察のスパイだということでした。
   僕は警察になんの御用もなかったんだけれども、その理由がしゃくにさわったから、今度は反共に
   変わったんです。
                                      (以下略)


27 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 02:52:38 ID:RNtfRzxD
思想がどうのこうのというより、ゲートボールチームを
追い出されて、別のチームに行くのを繰り返すジジィと同じだな。

28 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 05:33:59 ID:RFBzAGIJ
みなさ〜ん、
本日の社説は久しぶりに靖国電波満開でございます。
大いに盛り上がっていきましょう!
ついでに報ステに当事者の麻生が登場するそうです。
あわせてお楽しみくださいませ。

29 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 05:44:28 ID:35Ch1UOT
>>28
マジ?

しかし、靖国に関する発言をしただけで社説に取り上げるのはアカヒだけだろ?
ここまで来るとストーカーとしか思えんな。
まだ見てないのでよう分からんが、靖国関連の社説を書く人間や昨日の若宮にしても
バカの一つ覚えに靖国靖国に拘る余り、他の懸案事項がおざなりにされている。
こういうのを「木を見て森を見ず」と言うんだけどなあ、新聞社に勤めている人間としては
まずいのでは?

30 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 05:52:53 ID:SBRnhEld
朝日は靖国にこだわりすぎて自滅するかもしれない。
自滅してくれたらうれしいが。

31 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 06:28:44 ID:4BioA2UT
平成18(2006)年01月31日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■麻生発言 天皇を持ち出す危うさ
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■施設庁談合 「官製」の病巣にメスを
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060131.html

32 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 06:48:22 ID:goTAGgJ8
また靖国かよ。
キチガイの一つ覚えだな。

33 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 06:53:59 ID:fWki0n6Q
ママン、僕もう疲れたよ・・・・・・('A`)

34 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 07:00:47 ID:/eTTg+Cz
当方も、朝日は靖国で自滅すると思うよ。
誰かがはしごを外したら、社民党のようになりそう。
それが天皇陛下の参拝かも。

35 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 07:11:19 ID:CoHS7p9o
総連関連団体への最新型ミサイルデータ流出は全く報道しないNHKが
防衛施設庁の談合事件は報道しまくってますね。

防衛施設庁と統合して「防衛省」への昇格の話もあるけど、
叩くならデータ流出もやるべきなのに。・・・省昇格を阻止する為に。
それがなぜかできないNHK。

もう、朝日といいNHKといい・・・

北側国土交通大臣の罷免や辞任の話も聞かないね。

36 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 07:40:31 ID:yo8qdLR1
所詮たった2国

朝日は来るなよ お前が味方では負けるからな!!!
By 全ての日本人

37 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 07:48:23 ID:4Z3P0ksp
■麻生発言 天皇を持ち出す危うさ
>昭和天皇は戦後8回靖国神社に参拝したが、75年11月を最後に参拝をやめた。
>戦争の指導者だったA級戦犯が78年に合祀(ごうし)された後は一度も参拝していない。
>だが、この主張は筋が通らない。
>三木氏の参拝の3カ月後(※実際は2ヶ月)に天皇が最後の参拝をしたことの説明が
>つかないからだ。
-----------------------------------------------------------------------------
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/23560846.html
>ところが1985年8月7日、
>突如として朝日新聞が「特集・靖国問題 アジア諸国の目」と題して
>ネガティブキャンペーンを展開し始めました。

政教分離問題が煩くなったのは 1 9 7 5 年 (天皇が最後の参拝)
A級戦犯問題を朝日が騒ぎ始めたのは 1 9 8 5 年


38 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 07:48:40 ID:947u71wd
世界の要人達による靖国参拝

http://photo.jijisama.org/YasukuniY.html

世界の軍関係者の靖国参拝

http://photo.jijisama.org/YasukuniG.html


39 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 07:57:17 ID:1yvmCP2T
>首相の参拝中止を求めている中国について「たばこを吸うなと言われたら吸いたくなるのと同じ」
>と批判したのもいかがなものか。煙で迷惑をかけていたら、吸わないのが礼儀だろう。

中も韓も迷惑なんぞ被っていなかったが、これがある報道機関のキャンペーンを経て
「迷惑じゃ、落し前つけい!」という、ヤクザのしのぎネタとして使われるようになってしまった。
アサヒよ・・・ 落とし前つけるのはお前らじゃ! ただで済むと思うなよ。

40 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 08:01:49 ID:wdxEQipN
>>16
冷凍食品4割引に惹かれて中国産を大量摂取の可能性大
野菜は本当に農薬漬けで危ない
食品会社に勤務の中国工場視察した人が教えてくれた

>>31
これ何て同人誌?


41 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 08:10:36 ID:RFBzAGIJ
海外メディアの紹介で、まず英BBC放送をもってくるところが
なんとも朝日クオリティ。
それと、今日は星のコラムも若宮なみに素晴らしい。
人のこと言う前に、まず鏡を見ろっての。

42 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/01/31(火) 08:10:37 ID:UTmBnM79
えらい釣られっぷり
>この発言は直ちに世界へ報じられた。
で、出てきたのが、BBCと新華社…
両方とも反日メディアじゃねーか

>煙で迷惑をかけていたら、吸わないのが礼儀だろう。
またこんな自分ところに帰ってくるようなことを。

>深刻な外交問題になっているのは首相の参拝であり、
>その収拾策こそが外相に求められている。
だからこそ閣下の参拝なんだが。

>だが、この主張は筋が通らない。三木氏の参拝の3カ月後に
>天皇が最後の参拝をしたことの説明がつかないからだ。
A項目戦犯者がいるにもかかわらず私人発言後、
首相が10年間通い詰めたことがますます説明がつかなくなる。
その10年間はなんなの? 朝日は一体何を批判したいの?
公人がダメなのか、A項目戦犯者がダメなのか、どっちなの?

>党内の右派の支持を集める思惑もあるのかもしれない。
妄想乙

>麻生氏は改めて自らの真意について丁寧に語るべきだ。
きっと朝日記者には皮肉たっぷりに話してくれますよ。
そしてまた釣られると。

靖国カウンター += 6 です。

43 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 08:19:10 ID:bl9vYoDv
>>13
たしか正力松太郎って訴追こそ免れたけどA級戦犯だったはず
読売新聞社にとって靖国って極めてデリケートな問題だと思うのだが

ナベツネって生前の大正力とは仲が悪かったの?

44 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 08:26:46 ID:UPseckCr
ホンとだ
正力松太郎賞
毎年A級戦犯の名を冠した賞を与えてるよ


45 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 08:31:40 ID:sOvq67mJ
テレビ朝日系の『徹子の部屋』が、来月2日で30周年を迎える。黒柳徹子さん(72)は、週5回、
1回40分のインタビュー番組を、一度も休むことなく8000回近くこなしたことになる。
さらに賞賛すべきことに、ほかにもテレビのレギュラー番組をもち、舞台女優でもありながら、
日韓親善大使として、小泉首相の靖国参拝や従軍慰安婦問題で被害を被っている韓国の人たちを
励まし、韓国の戦争被害者の劇団を運営するなど、贖罪活動にも熱心なことだ。

http://www.sankei.co.jp/news/060131/morning/column.htm


ニートウヨ → < `Д´><産経コイツ!!

46 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 08:39:23 ID:8i08zimb
天皇の活動日程はかなり前から決められていて、3カ月ぐらいで
修正がきくと思うほうがおかしい。その年だけは、問題になる前
から決めていたのでやることができたが、問題視されて以降、
不可能になったと考えるのが自然だ。

47 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 08:44:51 ID:Zf+DE1nE
1月5日の靖国社説以来、久しぶりに靖国カウンターが回りましたね。
社説で「靖国、靖国」って呪文のようにわめき散らしているから、
朝日のデムパに対してかえって免疫力がついてしまうのでは…。

48 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 08:47:08 ID:rW4UdjB4
靖国問題は朝日が起源ニダ

49 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 09:10:31 ID:YGbs3GmX
>>31
×昭和天皇は戦後8回靖国神社に参拝したが、75年11月を最後に参拝をやめた。
○昭和天皇は戦後8回靖国神社にご参拝されたが、75年11月を最後に参拝をおやめになった。
て敬語で書くのが普通じゃないのか?
朝日て陛下に敬語使わないのね。確信犯か?

50 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 09:12:19 ID:vqhMQc9C
なにしろ天皇ご夫妻と書く珍聞ですから。

51 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 09:26:13 ID:pjXnYlr5
「天皇陛下」だろ。「天皇陛下 陛下」と書け、チョンイル新聞。
しかし、外相が陛下の参拝について発言する日が来るとは・・・
ほんと良い時代になったもんだ。

52 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 09:36:33 ID:PorXAoMO
>首相の参拝中止を求めている中国について「たばこを吸うなと言われたら吸いたくなるのと同じ」と批判したのもいかがなものか。
>煙で迷惑をかけていたら、吸わないのが礼儀だろう。

中国がやめろと言ったら礼儀としてやめるのが朝日の考えなのか?
これを納得して読める人はどれだけいるんだろか
朝日新聞購読者に聞いてみたいもんだ。

53 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 09:57:47 ID:uXgl3mTQ
>>49
いつ頃からかは知らないが、朝日は皇室には敬語を全く使わないよ。
一応理由はあったはずだが忘れた。

54 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 10:28:38 ID:wQjiiBNA
いいかお前ら、

中国が煙たいと言ったら日本人は煙たいと感じる全てのことを止めるのが礼儀だぞ!!

韓国が煙たいと言ったら日本人は煙たいと感じる全てのことを止めるのが礼儀だぞ!!

アジアが煙たいと言ったら日本人は煙たいと感じる全てのことを止めるのが礼儀だぞ!!

いいな!

自衛隊を中韓は懸念し煙たがっている、よって自衛隊は解体するのが礼儀だぞ。

靖国神社を中韓は懸念し煙たがっている、よって参拝は中止するのが礼儀だぞ。

尖閣諸島を中国は懸念し煙たがっている、よって尖閣は中国領とするのが礼儀だぞ。

竹島を韓国は懸念し煙たがっている、よって竹島は韓国領とするのが礼儀だぞ。


55 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 10:30:11 ID:Tyr/dHW/
今朝の朝日社説、

>>なにが言いたいのかよく分からないが、天皇の靖国神社参拝こそが重要
>>であるというメッセージは伝わってくる。

これをテーマに何か書かねばと気合いを込めて書き始めたものの、イメージ
だけでは書けるはずもなく、結局、支離滅裂になってしまったものであろうか。


56 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 10:42:04 ID:OPBELFOE
今日の社説の電波度では、毎日の方が上だと思う。

【毎日新聞社説】国外のハンセン病の元患者や家族らに、形だけでは無い謝罪の気持ちを示せ[01/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138636990/l50

社説:ハンセン病補償法 国外にも謝罪のメッセージを
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20060131k0000m070148000c.html

「賠償、おかわり」だそうだ。何処の国の新聞やら…

57 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 10:43:16 ID:5JWvYuAi
>>なにが言いたいのかよく分からないが、天皇の靖国神社参拝こそが重要

日本国の伝統的な神道の、主催者である天皇陛下が、国のために命を奉げた英霊の
慰霊のために、参拝されることを理解できない朝日のほうが、全然理解不可能。

58 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 10:55:59 ID:IKs/j3mS
>>49
敬語云々よりもさ、
「78年の前の2年間なぜ参拝されなかったのか?」が論点になるべきだろ?
75年に陛下が参拝してしばらくしてから問題になったということを文章の組み替えで
印象操作してるんだよな。
つくづくクソだと思う。


59 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 11:03:21 ID:dfeY7sqV
昨日の若宮
今日の社説
連動してますな。明日はなんだ?


>BBCと新華社
BBCはあらゆるニュースを流す
新華社は反日ネタを探す
ちょっと違う。

靖国中止というのは中国が主張するからなのか。珍しくはっきり言ったな。

60 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 11:07:52 ID:BiziB2xw
天皇陛下は安らかに過ごされるのが一番で政治に引っ張るのは良くない
ただ、天皇陛下が日本にとって最強の切り札なのは事実

官製デモと言われる、中国反日デモでも陛下の写真を破いたり、燃やした話をおれは聞いていない
(その辺を理解出来ないイタイ韓国人にはごく少数いたようだが)

中共も天皇陛下に触れたら、自民だけでなく、横路一派を除く民主、ごく一部を除く財界
そして国民が烈火のごとく怒り狂うのを理解しているんだろう

陛下がどう考えておられるか分からないが、陛下参拝は中共、朝日にとってガクブルなのは確かだろう



61 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 11:12:06 ID:3twNnbd+
>>58
一応、それまでも天皇参拝は数年おきだったので、自然といえば自然。
ただ、流れとしては君の言うとおりで
「三木参拝」→「政治家の」公的私的の別が問題に→その後、天皇参拝
→その問題が、天皇にもあてはまるんじゃないかと事後に騒ぎに→以後無し

だから、三木の後も天皇参拝があるから、公私の話とは問題が無い、
という社説の論拠は実に根拠が薄い。


62 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 11:33:11 ID:kr04EOwP
サヨクの戦術とは言え、靖国神社が政争に塗れてしまったからな。そうなると
天皇は参拝しづらい。




63 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 11:55:47 ID:28yF452D
学生時代、朝日の手先みたいな思想を持っていた自分が嫌になってきた。
朝日を社会的に抹殺する方法はないもんかね。
ほっといても自滅しそうな気配はあるが。

64 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 12:31:30 ID:eunINKAb
■麻生発言 天皇を持ち出す危うさ
>深刻な外交問題になっているのは首相の参拝であり、その収拾策こそが外相に求められている。

常日頃から思っているのだが、何故にこういちいち対応を求めるのだろうか?
将棋をやる人にはお分かりいただけると思うが、相手の差し手に逐一反応するのは
初心者の証みたいなものである。
「駒を取りたければどうぞ、その間に詰めに参りますか」というのが当たり前である。
靖国問題で「日本にとって如何に不愉快な国家であるか」を宣伝しているようなところは
放っておけば良いのだ。

2ちゃんねる流だと、
「釣られんな、バカ。スルーぐらい憶えろ!」
「半万年ROMってろ、この厨房め!」
てなもんだな。

65 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 12:46:51 ID:0fG1odtV
靖国を政治外交問題化するヒントを左巻きに与えた最初の人は
帰還兵の小野田さんだったということはないの?
三木以前にさ。
よく知らないんだけど去年NHKで何度か小野田さんの番組をやってて
ちらっちらっと見てたら、
義援金を小野田さんが靖国に寄贈したら一部の国民が怒って
小野田さんは嫌になってブラジル移住したみたいな様子だったんだが。

66 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 13:04:20 ID:Uno5KFFr
日本の右傾化を狙ってるとしか思えないな、最近のアサピーはw

67 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 13:24:20 ID:f96saDHe
>>なにが言いたいのかよく分からないが、

汎用性の高いのありがとう

68 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 13:26:43 ID:kr04EOwP
>>66

国内の争いに外国勢力を導いてはいけない。そういう当たり前のことがサヨク
にはわからない。靖国問題も政教分離だけに留めておけば、1つの考え方とし
て理解可能だったのに。国内問題に中国の力を借りて勝利しようとした。だか
ら、サヨクに対する反感とともに、反中感情を刺激してしまった。



69 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 13:47:31 ID:fWki0n6Q
東京駅に貼ってあるアカヒのポスターが気持ち悪いんですが・・・・('A`)

70 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 13:50:57 ID:XCs7x2XY
>>61
朝日新聞と朝日系の人は
靖国天皇親拝が途絶えている原因を
「A級戦犯合祀」説とするのがお約束です。

とりあえず、天皇、ローマ法王、
米国大統領、英国女王が参拝すれば
いくら朝日でも黙るだろ。



71 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 14:00:36 ID:BdgvoPga
今日の社説は、

なにが言いたいのかよく分からないが、
中国様の意向こそが重要であるというメッセージは伝わってくる。


72 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 14:11:36 ID:0q30kYmo
本当は中国より・・・

【韓国】「日本より強力」イージス艦に艦対地クルーズミサイル配備へ 【06/01/31】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138671645/l50
> 今回の計画により国産のイージス艦が日本のイージス艦より強力な戦略打撃能力を
> 持つことになると評価され、注目されている。

> 垂直発射機を搭載する日本のイージス艦より多数のミサイルを装着できることが確認された。

朝鮮日報の記事だけど、韓国マスコミって軍事力についていつも日本より云々って書く。
敵だ、敵だと、軍事関連で刷り込む事ほど怖いことはない。憎悪絵に見られる反日教育も恐ろしいし。

更に、

【韓国】空軍参謀総長がF-15Kに搭乗して史上初の『独島出撃』、敵機への対応を点検(動画あり)★8 [01/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136301638/l50

テレビじゃ、尖閣諸島に政治家が行く行かない、上陸云々やるのに、
こういった韓国の挑発はやらんのね。中韓より日本のテレビの方が脅威という事実・・・。

73 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 14:46:16 ID:vqhMQc9C
言葉の意味はよくわからないが、とにかくすごい自信だ。

キン肉マンにインスパイヤされたようだなw

74 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 14:46:21 ID:qwqMuB7E
こりゃ、天皇さまには、内閣の輔弼に従って、
靖国参拝して頂かなくてはなるまいってか?

75 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 15:13:09 ID:XPlJsMXc
>参拝支持派の一部はこのため「公的、私的の区別がない天皇は参拝できなくなった」と主張している。
>A級戦犯の合祀が障害なのではないと言いたいのだ。

>だが、この主張は筋が通らない。三木氏の参拝の3カ月後に天皇が最後の参拝をしたことの説明が
>つかないからだ。

天皇の参拝取り止めを”A級戦犯の合祀が障害”と主張することの方がよっぽど無理筋。

76 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 15:16:39 ID:xrI+ys7Q
天皇様も靖国参れば
左翼が泣き叫ぶ〜♪

77 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 15:19:10 ID:j6bZNkOF
>>31
この社説は、なにが言いたいのかよく分からないが、麻生が「問題発言」を
しているのに政治問題にも罷免騒ぎにもならないことへの焦りは伝わってくる。

78 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 15:22:59 ID:yajsqqfC
10年前なら確実に罷免騒ぎになっただろうね。
朝日の影響力も落ちたものだ。

79 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 15:30:37 ID:M0yfXINF
>煙で迷惑をかけていたら、吸わないのが礼儀だろう。
天皇や首相が靖国参拝をすると「何故」迷惑なのかの
説明責任を果たしていないのは中韓である。

また天皇陛下がサイパンの慰霊碑を訪問した際に中国メディアが非難したが、
それで何か改めて不都合が有ったかな?
無ければ天皇陛下が靖国を参拝しても、また中国メディアや報道官が非難して終わり。
口は出せても手は出せないのは中国も同じ。

80 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 16:04:50 ID:/EmXhnnF
中国は世界中でタバコを吸っている
日本は日本でだけタバコを吸っている

中国や朝日は「迷惑だから日本はタバコを吸うな」と言っている

81 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 16:05:43 ID:Zf+DE1nE
今日の靖国社説に関連して、こんなコラムありました。
東京・中日新聞「筆洗」
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hissen/20060131/col_____hissen__000.shtml

今日の報ステが本当に楽しみですね。wktk...

82 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 16:40:56 ID:3tsmIbRb
【韓米関係】「見掛け倒しのスローガンを掲げてきた盧武鉉外交が袋小路に入った」…朝鮮日報社説[1/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138690709/l50
> 全世界の国々が、唯一の超大国の一極体制のなかで、国益の極大化に向けて力を注いで 
> いるのに、大韓民国だけが、大学のキャンパスなどで謳われるような論理を全面に掲げて大 
> きな流れに逆らってきた。その結果として、今の袋小路に入った韓国外交の現状をもたらした。 
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/31/20060131000001.html

アジアで孤立する日本、と書き立てる日本のマスコミや一部政治家に騙された事に気付いたのかな・・・

83 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 16:54:53 ID:swnrqGBG
>■麻生発言 天皇を持ち出す危うさ

ええと、将棋の米長に対して陛下が仰ったお言葉を利用した新聞がどこかにあったような気がするんだけど?

84 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 17:16:53 ID:5JWvYuAi
ttp://big5.chinabroadcast.cn/gate/big5/gb.chinabroadcast.cn/8606/2006/01/31/1166@880913.htm
<中国国際放送、CRI、 2006-01-31 10:51:22>

日本媒体説:麻生鼓吹天皇參拜靖國神社是危險的

日本《朝日新聞》今天發表社論説,麻生鼓吹天皇參拜靖國神社是危險的,並一針見血地指出麻生
近一段時期來有關參拜靖國神社的發言是企圖表示他是小泉路線的繼承人,因為他對今秋日本自民
黨總裁選舉有著濃厚興趣。

社論指出,外務大臣是日本外交的最高領導人。但是,我們對他自己最近在靖國神社問題上了一系
列講話有沒有感到責任和重量表示懷疑。小泉參拜靖國神社已經發展到嚴重的外交問題。作為外相,
應該做的是如何打開這個僵局。但是他卻還要日本天皇去參拜靖國神社。

《朝日新聞》社論最後説,希望麻生不要忘了自己是日本外交的領導人,也希望麻生向人們説明他
要天皇參拜靖國神社的真實意圖是什麼? (後略)

#ここまでお見事な、朝日新聞と中国共産党宣伝部のコラボは感動的

85 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 17:20:24 ID:SBRnhEld
確かに10年前なら韓国政府の抗議があり朝日が基地外のように騒ぎ閣僚が辞任していた。
日本もやっとましな国になった。
朝日の衰退は喜ばしい。



86 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 17:37:17 ID:WGlva0dw
思うんだが、
A級戦犯合祀後も、歴代の総理は普通に靖国参拝している。
にもかかわらず、85年に朝日が煽るまでは中韓の抗議はなかった。
なのに、今は公私にかかわらず認めないという不自然な態度になっている。
これは、ほとんど誰でも知っている話だ。別に麻生や小泉に限らず、
この矛盾点をはっきり言う政治家が、一人くらい居ても良いと思うのだが。
わざわざ天皇を持ち出さなくても、この部分をハッキリと言うだけで
反論は全て事足りるんじゃないのか。
それとも、この点には何か触れられない理由でもあるのか?

87 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 17:44:39 ID:syioERo+
マスコミが「自民党が堀江を応援することによって、株価を上げた」って言うけどさ、
解散時にはマスコミは自民党惨敗を予想していたのみならずネガティブキャンペーンを張っていたよね?
つまり、マスコミが自民党を非難していたけど、
自民党から出馬した堀江は自らの会社を価値を上げたってことだ。
矛盾しとらんか?
それとも、マスコミを誰も信用しなくなったってことか?

88 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 17:44:57 ID:wsjYf+fN
>>86
(-@∀@)<抗議するのを我慢してたんだよ!85年についに堪忍袋の緒が切れたの!

確かこんなことを言ってたような希ガス。

89 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 17:57:58 ID:o+z9aDpH
たしかに、天皇が、中韓による批判の矢面に立たされる危険がある。
現時点で、天皇と靖国参拝を結びつけた発言をするのは、リスクが大きい。
チョンから小泉を批判されるのと、チョンから天皇(日王)を批判されるのとで
は、日本人がうける不愉快さはまったく違ってくる。

90 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 18:03:39 ID:5JWvYuAi
>天皇が、中韓による批判の矢面に立たされる危険がある。

流石に中国共産党も馬鹿ではないから、そこまでの危険は冒さない。中国は麻生外務大臣が
天皇を政治利用する、と非難している。

ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/world/2006-01/31/content_4122748.htm
<新華社、01月31日 16:14:39、出所:新華ネット>
(評論)詭弁が包み隠せないのはずるくて頑固なことだ

91 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 18:08:13 ID:rhTa4v5S
>>86
> 85年に朝日が煽るまでは中韓の抗議はなかった。

中共が85年に抗議の声を上げたのは知っているのだけど、韓国もそうなの?
韓国は、つい最近じゃないの?

>>88
王毅自ら「85年にA級戦犯が合祀されてから一貫して抗議している」
などと言っているから事実誤認している模様。
これ、はっきりと昨年の外国人記者クラブで言っている。
この事実誤認に対して、この場で指摘したマスコミが誰もいなかったことが嘆かわしい。

92 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 18:11:58 ID:kPnqROF4

916 名前: 文責・名無しさん 投稿日: 2006/01/30(月) 00:38:29 ID:TTi9cITT
【靖国】新華社通信 麻生外相の「天皇の靖国参拝」発言を、極右の立場を代表するものと非難[01/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138532922/

               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'         ◎/     .ィ/~~~' 、
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/ 支         ,'           、_/ /  ̄`ヽ}  
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙ 那       ゙i, ノ              ,》@i(ノノ_、从))_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。           ||ヽ|| 兪ノ|.||^~          ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\


93 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 18:18:37 ID:JSZXjG/9
そもそも、戦争すらしていない韓国から靖国神社に対して難癖をつけられる覚えがない。
ちゅうか、韓国人戦没者も祀られているんだから、
中国に抗議するのが筋だろうがよ?


94 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 18:22:53 ID:5DyicRSl
>>31
麻生発言 天皇を持ち出す危うさ
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20060131.html
> だが、この主張は筋が通らない。三木氏の参拝の3カ月後に天皇が最後の参拝をしたことの
> 説明がつかないからだ。外相はどんな根拠があって天皇の真意について発言したのか、説明を求めたい。

歴代首相も参拝
私人云々で話題になった過去
合祀後も参拝
公式参拝で中国が文句言ってきた過去

私的だろうが公的だろうが認めないみたいな報道態度の現在・・・
韓国は政治では議員も認めない。メディアでは伊勢神宮も云々言い始めてるけどね・・・

これらの問題もあるけど、
言った瞬間から不可能になるほど議論も何もない世界だったのかと思うわけで。
中国じゃないんだから、議論があって、時間差はあるって話。



95 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 18:26:06 ID:pFaVgfOx
>>93
台湾の高砂族を「自称」する誰かと同じで、戦後も「まだ囚われの先人達」とか言い出すんじゃ
無いか?

96 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 18:34:17 ID:vNeEwoC+
■麻生発言 天皇を持ち出す危うさ
まぁ天皇陛下を政治闘争の具にするのは間違いだとは思うよ。
体制側も反体制側もやるべきじゃない。
もちろん朝日新聞も「強制はよくありませんね」発言を利用すべきじゃないんだが(w

で、この社説には「なぜ天皇を持ち出すことが危うい」のか説明されてない。
タイトルと中身が一致してない。これでジャーナリズム宣言か?

>>86
「85年公式参拝」でぶちぎれた。と朝日は「靖国大特集」に書いてましたな(w

>>90
中国の馬鹿ぷりは凄いよ。

97 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 18:49:20 ID:bXQTe33H
>>93
靖国問題とやらは
政教分離→A級戦犯合祀→遊就館と靖国史観→軍国主義賛美
と批判の矛先が変化しているんだな。

韓国がかみついているのは靖国史観のアジア独立の部分らしい。
自力で独立したと自国の教科書に書いているからな。

中韓ともに言い出した手前引っ込みがつかなくなってるだけ。
メンツの国だから自分たちから降りると「負け」と思ってる。

今日の朝日の世論調査に「中韓に対する外交が不満」というのがあったけど
俺も不満。首脳会談をやらなくても「実務者協議」はやってるから
中韓ともに「困らない」だから好き勝手に反日活動をやれるんだよね。
小泉も半端なんだよ。やるなら最後までやれや。韓国へのビザ解禁止めれ。

98 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 19:32:33 ID:CUKWJla1
>だが、この主張は筋が通らない。三木氏の参拝の3カ月後に
>天皇が最後の参拝をしたことの説明がつかないからだ。
>外相はどんな根拠があって天皇の真意について発言したのか、説明を求めたい

昭和天皇が参拝をやめた理由について、当時の徳川・入江両侍従等は
「A級戦犯合祀・・・でなないか」とだけ言っており、「A級戦犯合祀・・・とおっしゃった」
とは言っていない。
彼等は天皇の意思を勝手に解釈し、自分の都合で話しているだけだ。
天皇ご自身の心を直接示すものは何も残っていない。

朝日は徳川入江の話を真に受けているのだろう。
一方麻生も昭和天皇の意思を聞いたわけでもないのに参拝をやめた理由を
政教分離と推測するのには根拠がとぼしい。

99 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:13:08 ID:F0SrG7zx
>>98

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE

> 戦後昭和天皇は数年おきに参拝していたが、合祀以前の1975年(昭和50年)頃から
> マスコミによって「私的・公的の別」や「玉串料の支払」等が問題となり、当時の
> 三木首相の「私的参拝」発言により憲法論議を招来し政治騒擾に巻き込む事にな
> る。側近によれば昭和天皇はA級戦犯合祀に反対だったそうであり、そのためもあっ
> てか天皇親拝は1975年11月21日、終戦30周年が最後となっている。

昭和天皇はA級戦犯の合祀には賛成でなかったがそれを参拝しない理由にはしていない。
(実際参拝してるから)
昭和天皇が反対だったとしてもその理由は他国のことを考えてではなく自国の戦争被害者
のことを考えてだったのではないか。

一方参拝をやめた直前に「アジア諸国」のことを考えて反対した者はなく、存在した
論争は政教分離にまつわる論点だった。
徳川・入江氏等は「当時」A級戦犯が理由だと言っていた訳ではなく、その後の
風潮に影響された可能性が高い。よって参考にはなるが1次資料ではない。
当時生きた者としては麻生大臣の考えの方が正しく思えるはず。

100 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:30:03 ID:TiARIUCi
ひさしぶりに朝日らしい糞社説w

>だが、この主張は筋が通らない。三木氏の参拝の3カ月後に
>天皇が最後の参拝をしたことの説明がつかないからだ。

両陛下が三木の参拝の3ヶ月後、靖国を参拝された後に、国会で両陛下の参拝は
私的参拝か,公式参拝かで、議論されたことは無視ですか、そうですか。
当時も今も戦後の天皇制において陛下の行動が国会で議論されることが、どういう
意味合いを持つか、昭和天皇が考えたこともないだろうというわけですか、そうですか。
国会で陛下の行動が議論されたにもかかわらず、A級戦犯さえ合祀されなかったら
その後も昭和天皇は参拝され続けたであろうと思うわけですか、そうですか。

三木の私的参拝発言と国会での論議の後、昭和天皇がどういう想いで「最後の参拝」を
されたであろうか、想像すらできませんか、そうですか。

101 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:39:14 ID:2RYzkQbU
「BLTで、小泉政権はレイムダック」・・・
「支持率が、50パーセントから45lに急落」

マスコミの連中は、頭にウジでもわいているのか?
かつての疑獄事件と違って、
スケールは小さすぎる。
民主党は支持率upで舞い上がっているけどさ、
それって証人喚問でも馬淵ら一部のおかげだろうよ。
しつこくやっても、かつての未納三兄弟の時と同じようにカウンターパンチを食らうぞ。
前原は、とにかく対案を出して勝負してくれよ。
建築基準法の改正案は?
米国産牛肉を輸入する際の具体的な施策は?
証取法改正は?

頼むから、民主党に政権を任せても良いって思わせてくれ。

マスコミも、いい加減言いっぱなしはやめろ。

102 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:43:38 ID://64pnmR
朝日は天皇が靖国参拝することに賛成か、反対かの世論調査でもやれば?あと久々に
首相の靖国参拝についても世論調査をやりなよ。

103 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:52:16 ID:jeJnYDn8
天皇陛下が靖国に参拝することは道義的には問題ないと思うけど、政治的には避けたほうがいいだろうなぁ。
国のために戦死した英霊たちに対して、天皇陛下自らが参拝し国を代表して感謝を捧げるのはいいことだと思うんだけど、
下手に参拝することで天皇陛下がくだらない政争に巻き込まれるのは駄目だしな。

104 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:52:59 ID:gnzeJ9UR
>>101
>>737
ttp://www.nakagawahidenao.jp/today/index.html
ここで、同時期の他社の世論調査と比較して分析している。

>朝日の世論調査との違いは、「わからない」が18%と異常に高いことにある。
>共同より5・2ポイント、読売より6ポイント、報道2001より8・2ポイントも高いとなる。
>ということは、朝日の世論調査の精度が低いと言わざるをえない。
>同時期の同一方式で朝日以外の3社が、
>いずれも内閣支持率50%の大台を維持しているのだから、
>朝日の「わからない」18%を10%前後にまでして精査すれば、
>同じく50%の大台に乗ると思う。

>朝日の世論調査は「わからない」を18%にして、
>「内閣支持率5割を下回る」「回復の一手難しく」と主張しているが、
>他社や他の世論調査に比し、前にもあったが、異様である。
>昨日もHPに書いたが、>小泉内閣の岩盤支持率は50%になっているのであるから、
>9月の任期一杯まで民意の支持は続くのではないか。

105 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:59:13 ID:tLGerxvo
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50


106 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:01:13 ID:vhgYKh4z
>>101
堀江逮捕を境に、産経以外の全メディアが共闘して
小泉潰しに打って出た感がある。
誇張と隠蔽を駆使した、アンフェア極まるやり方で。

107 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:06:49 ID:Fnbbqb8/
>>106
そうかねぇ。
毎日や読売などは格差社会をようやく本気で考え出したが、
朝日はまだまだっぽい。

もはや靖国に固執するあまり、ほかの問題が見えなくなってるようにしか
思えんのだが。
つうか、それこそ小泉の思惑通りにry

108 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:07:53 ID:n/HbhU3I
>煙で迷惑をかけていたら、吸わないのが礼儀だろう。

とてもじゃないがクオリチーペーパーとは思えん・・・
とりあえず朝日の存在が迷惑なので発行を停止するのが礼儀だと思います。

109 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:09:27 ID:b6d8q4Cc
>>106

しかし、自民党が窮地に陥れば次期総裁は国民的人気が高い安倍になるんだけどね。
マスコミの工作は、おそらく逆効果になると思うね。

110 :靖国カウンター:2006/01/31(火) 21:24:03 ID:fhQYM9sO
2004年は、年間見出し5回/本文中80回です。

2005/01 0回/ 4回
2005/02 0回/ 2回
2005/03 0回/ 3回
2005/04 0回/20回 ←大使館襲撃事件
2005/05 1回/19回
2005/06 3回/27回
2005/07 0回/ 7回
2005/08 0回/ 8回 ←郵政解散 
2005/09 1回/16回 ←大勝
2005/10 3回/27回 ←実際に参拝
2005/11 0回/23回  
2005/12 0回/10回 
05年合計8回/166回

2006/01 1回/16回 (このペースだと年間192回)

111 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:24:40 ID:lMG4nRIr
>>109
つーか現時点での話題が「ポスト小泉」であるところが全てだと思う。
民主は小泉さえ倒れれば、と思ってるのかも知れんが、それは単に
自民の世代交代を促進するだけで、位置関係はかわらんだろ。
堀江にしろヒューザーにしろ防衛庁にしろ、小泉が直接糸を引いた
わけでなく、「問題が起こったときにたまたま政権担当だった」だけに
過ぎない事ぐらい政治オンチでもわかることなのにな。
まるで水を得た魚のような舞い上がりぶりは見てて楽しいけどさ。
N速のアンチ自民みたいで。

まあ牛肉に関してはかなりグレーゾーンといっていいが。
とはいえ「辞任しろ」はないよなあ。そんな楽させてどうすんだよ。
普通は「絶対安全な体制が出来るまで交渉しろ辞めて逃げるな」だろ。
そういう意味では中川は肝が据わってると思った。誉めるに値するかは
今後の結果によるけどな。

政治に限らずどこでも「辞める=責任を取る」と考えてるバカには
ほんと困らされる。一度その後始末をさせられればそれがただの
カッコつけで一番無責任な態度であることはすぐ分かるけどな。
ホンマニアンチクショウガ…orz


112 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:25:26 ID:0z40mGdI
貧富の格差拡大なんて成熟した経済では必然的なもの

113 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:27:49 ID:drTwwrnA
マスゴミは自分たちがホリエモンを散々煽った責任を取りたくないだけ。小泉首相や自民党に転嫁したいだけ。
本当に汚い。マスゴミは謝罪しろよ。おまえたちが煽っていたからライブドアの株価が上がっていたんだよ。

114 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:31:50 ID:oHdY70iS
>>96
>>86
「85年公式参拝」でぶちぎれた。と朝日は「靖国大特集」に書いてましたな



尖閣諸島と一緒じゃん中国が領土と主張する機会はたくさん有ったのに
 石油が出るらしいとなってから中国の領土と騒ぎ出した。

115 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:34:15 ID:wsde+cUJ
>>104
すまぬ。2行目の>>737は間違い。
にしても連投規制きついな。

116 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:41:35 ID:i/9DomY2
>>99
天皇が参拝をやめた理由の初めでしかも決定的なのが政教分離論の高まり。
複合的に靖国神社の性格(靖国は戦没者慰霊施設であり東條らは不適格)とのお考え。
そして、朝日が育てた東京裁判絶対視による自虐史観に基づく媚中の反靖国神社
キャンペーンはその後のこと。
また秦郁彦が徳川侍従にインタビューした天皇が靖国参拝をやめた理由がA級戦犯
だというのは怪しいということ。

117 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:46:55 ID:r+2Zsl+W
>>111

安倍が総裁(実質総理大臣)になれば、若いのに前原の影が薄くなる。
それだけでなく、民主党と相まって世代交代が確定してしまう。
自民党なら福田(ついでに加藤)は終わりだし、民主党なら小沢や横路・管・鳩山も終わりになってしまう。
自民か民主のどちらかなら、「やはり、経験のある年長者が・・」って出番も残るんだろうけどね。

そもそも、マスコミは印象操作ばかりだ。
建築基準法の改正(建築確認民営化)を小泉やらせたように報道したり、
米国の年次改革要望書の全てを日本が受け入れているように見せたりね。
ノストラダムスの預言書みたいなもんで、
たまたま当たった箇所を大きく過大に取り上げるモンだ。



118 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:48:39 ID:n774OySm
>>110
従軍慰安婦カウンターみたいだなw
お気に入りのAAをコピペして寝ます。みなさんおやすみなさい。

「 ジ ャ ー ナ リ ス ト 宣 言。 朝  曰  新  聞 」

  _   ___       ____        _  ._
_| |\ | _  |\     /         \     ./| |/| |
|_   ̄| | |__,| |  \  .|-(@)━━(@)-|   /  | |  | |
_| .l二. | _  | | ̄ ̄ ̄|    |___|   | ̄ ̄ ̄| | |  | |
|_  _|.L]]\| |. \ ̄ ̄|    .|  |    .| ̄ ̄/ .|__|  |__|
\ | |\\  | |-'''"`'ー-.|    ', /    .|、,,/  ////
  |__,| \ r''|__|ヽ,.r ・:,/\   ∨  /・:`)"`)/□/□
  ・., \ー'"\ ;・\,,.r─''"゙゙`‐-、/ r''⌒`/ ,--、・///,..
・''"⌒ヽ、 {"∴ \ r''`"r、r-'''`ヽ、,,  `)  /''"⌒`ヾ.∧_∧``/r''"
  ,,.-\. ∧_∧  .∧_∧  ∧_∧  ∧_∧ /中 \ -、,,_
.",.r''" <`∀´∩> ( ´m`) (.@∀@.) .(`凶´メ ) (`ハ´ )   `・
     (つ  丿 と●~と )⊂ 朝 つ⊂ 導  つ(    つ
     ( ヽノ   Y  人 / ∧ ヽ / ∧ ヽ  |  ト、 \


─ 信頼される報道のために ─

「ジャーナリスト宣言。」キャンペーン
http://www.asahi.com/information/

119 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 22:48:00 ID:1zyA+uon
「事実関係からみても、」
以下読んでいくと、一体どの事実なのかヒジョーにわかりにくい。そしていつのまにか
「この主張は」
てなわけで主張の話になっている。

朝日らしさがでていてナイス!

120 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 22:54:57 ID:IS3I4Z3W
今日の報ステご覧になりましたか?
フロッピー殿下は議員バッジをつけず、爽やかな笑顔を振りまきながら
古館を一蹴してましたね。加藤工作員には愛想笑いをほんの少し。

実況スレはお祭り騒ぎだったようで、今日はいいものを見させてもらいました。
スレ違いでしたが、今日の社説がらみということでご容赦を。

121 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 22:58:28 ID:YGbs3GmX
>>58
今仕事おわた。
いぁ内容はもちろんのこと、フツーに敬語無視して書いてるから、
引っかかりまくったわけで。

>>71
たしかにそうだなw

>>86
とにかく靖国神社の存在そのものが気に食わないらしいよ。
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138679650/l50
【日韓】「日本人1億3千万が靖国参拝することは、自衛隊の百万人増強より恐ろしい」…OhMyNews★2

>>100
なるほど・・・勉強になりますた。


122 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 23:06:32 ID:BCmyqhbc
>>120
kwsk

123 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 23:30:33 ID:mkrqcpSW
これが日韓併合の真実

http://photo.jijisama.org/index.html

http://photo.jijisama.org/BeforeAfter.html

124 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 23:37:05 ID:kHpm7bOk
だいたい、戦争に全く関係ない世代や国民に戦争責任を押し付ける朝日はきちがい。

125 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 01:01:15 ID:xzvPkse8
加藤千洋
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=277
>何度でも言う。靖国を外交問題にしたのは朝日新聞
> まさに朝日新聞お得意の「火のないところに火種を落とす」記事の実例でした。
>この記事を書いたのは、現在『報道ステーション』でお馴染みの加藤千洋です。
> 放火魔が「靖国問題で日中外交は八方ふさがり。小泉さんにも困ったもんです」
>としたり顔で“解説”している。まるで漫画ですな。


126 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 01:07:49 ID:RwX39YUx
報捨てでの加藤工作員の外相への質問が例によって
「中韓の反発が……」だったのは笑ったw

127 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 02:41:44 ID:BOARWPx8
加藤みたいなやつが隠居しないと朝日の靖国に対する固執は直らないのであろう。
当分病気が続く。
そして発行部数は減少する。


128 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 06:39:45 ID:DHb/27ag
平成18(2006)年02月01日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■米牛肉輸入 これでは再開できぬ
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■論文捏造疑惑 東大は自らの手で解明を
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060201.html


129 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 07:35:21 ID:oQDHQne8
■論文捏造疑惑

東大も、大正の世から「捏造茶飯事」のアカピーに言われたくねえと思ってるだろうな。


そんなことよりアカピーは、自社のNHKに関する捏造記事問題についてキチンと国民やNHK、そして当の被害者の安倍・中川両氏に釈明しなさいってWWW

忘れ去られたと思ったら大間違いだぞ、アカピー!

130 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 08:04:37 ID:3jyaRNdx
朝日は自分の記事の捏造疑惑を解明してからこういう社説書けよ。
中川攻めてる場合じゃないぞ。

131 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 08:08:27 ID:1mVaXk1B
>>128
香ばしいねえ・・・。

両方とも米国が出てきているが、前者は「肉の検査がずさんすぎる」と述べているのに対して
後者では「論文のチェック機構は万全です!」って・・・。

米国なら、の枕詞からの基準がどうして二つも出るんですかorz

132 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 08:13:07 ID:9WqpM9pY
いま、朝日に必要なのは『羞恥心』だな。

133 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 08:34:11 ID:Bepc51AH
>>128
えーっと。
東大の論文捏造疑惑>>>>>ウソック教授
とすることで日本の方が最悪なんだバーカ。
と言いたいのかなアカピは。

(´ー`)-y-~~~ 捏造のアカピが言ってもねぇ。説得力なっしんぐ。

134 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 08:36:25 ID:0yqvX1Ig
■論文捏造疑惑 ファン教授は自らの手で解明を

135 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 08:38:40 ID:vWlMJksO
中国様や韓国君のために朝日は今日も大変だな

136 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 08:55:16 ID:aAZw6oaP
>ソウル大は全学的な調査委員会を立ち上げ、1カ月足らずで結論を出した。
>残っていた細胞を調べられる有利さはあり、強引な調査ではあったが、迅速な対応ぶりは評価された。

これって韓国も自画自賛してたね。不正を隠蔽しない民族の証だとかなんとか。
普通に見て、トカゲの尻尾きりにしか見えなかったけど。
韓国っていつもそう。韓国最大勢力が決めた日韓併合も「売国奴」で否定
日韓基本条約もそれ式で否定しようとしたり。

137 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 09:51:47 ID:xKtIWENP
ファン教授の場合とたいら教授の場合の違い

<捏造した事実>
ファン:ヒトES細胞そのものが捏造
たいら:RNAの機能についての捏造

RNAの機能に関する研究は世界中で同時進行しており、たいら教授の捏造は許されないとはいえ影響は比較的少ない。
一方ES細胞捏造は、細胞の存在を前提とした研究が進んでおり(日本ではES細胞を作る研究は中止された)、ヒトES細胞自体が捏造だったことによる悪影響は計り知れない。

<捏造発覚までの反応>
ファン:韓国国民熱狂。(勝手に)ノーベル賞候補とまで言われる。大統領から特別表彰。捏造の可能性を訴えたメディアを総攻撃。
たいら:一般人はほとんど知らない。捏造で初めて研究を知る。

<捏造後の反応>
ファン:当初は必死で庇っていたが捏造が事実だと確定すると総バッシング。ファビョる。
    一部ネチズンのなかにはファン教授の復活を夢見るアリスちゃんも現れる。
たいら:マスコミによる叩きは見られるものの、基本的には学会内で処理。冷静。
     他の事件(LDショックや牛肉問題)があったこともあり、報道は比較的少ない。

すべての捏造は許されるものではないとはいえ、程度の問題で言うならばどうみても韓国のほうがひどいです。
特に捏造発覚前後の手のひら返しっぷりは「さすが韓国!」と唸ってしまうくらいの面目躍如でした。

138 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 10:24:45 ID:nsZn99nJ
>>132
ないない。サヨクは三大要素、嫉妬・独善・無恥で出来ているから。

139 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 10:32:44 ID:+lS4j+Z0
これはほとんど助手の捏造だから、教授を責めるのは気の毒でもあるけどね。


140 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 10:42:21 ID:nSR5c3eR
>>137
ちょっと違う。例えるなら

ES細胞:カタログに載っている機能が実際には無かった。
RNAi:カタログに載っている機能と実際は違った。

って感じ。
RNA干渉そのものは確認されているんだけど、データが「綺麗すぎる」の。
理論値どおりの結果が出ていたんだけど、他の人達の実験ではそうならない。
だから正確なデータではなく、脳内補正を加えていた疑惑が持たれている。

捏造は捏造なので赦されないが、これを並列して語るのは酷い話だと思う。
朝日は意図的にやっているんだと思うけど。だって朝日だし。

141 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 10:49:46 ID:Hb5xBaow
共通点も
両方ともベンチャー企業の株価をつり上げるインセンティブをもってた
ttp://facta.co.jp/blog/archives/20060131000053.html
これは多比良氏の方が悪質かも

142 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 11:46:16 ID:bRxUCIj0
これ書いたの総連か民団の息がかかったヤツじゃね?

まあ俺も不正は許せんし、その部分に関しては大いに賛同だが。

143 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 12:02:50 ID:EJh9Ip2c
朝日さん、大変です。神社はすべて日本の軍国主義の象徴だそうです。
靖国だけでないそうです。

【野球】 イ・スンヨプ、巨人恒例の団体参拝に『当然の不参加』 [2/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138761415/

144 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 12:19:56 ID:mBj4N8xa
>>143
ネタかと思ったらマジか orz
やっぱ”あっちの人間”の考えは理解できん…

145 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 12:29:03 ID:B7hPYwZX
>143
もういっそのことアメリカに池>スン
そして、そこまで完膚なきまで叩きのめされて来い

146 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 12:54:46 ID:PB2m/87H
>>145
もう無理。あの時マイナースタート選ばなかった根性なしを(さらに日本で甘やかされてるわけで)今さら獲るところないっしょ。
本人も日本にいれば高給貰えて、不振でも差別のせいにできるんだからチャレンジするわけもなし。
さっさといなくなってほしいもんだが…。

147 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 13:46:59 ID:IXmcHaft
韓国経済破綻のピンチ  <アメリカVS韓国>
【KRW】ウォンを看取るスレ その23【ワロス大戦】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1138760516/


148 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:07:58 ID:8GUQHzYM
>ソウル大は全学的な調査委員会を立ち上げ、1カ月足らずで結論を出した。
>残っていた細胞を調べられる有利さはあり、強引な調査ではあったが、
>迅速な対応ぶりは評価された。
まぁ世界からハブされかけて追い詰められてから
必死で調査したのだから迅速というのは疑問があるよ。
朝日も「 迅 速 な 対 応 ぶ り は 」としか書いていないが説明不足。
一連の記事も読み応えなかったし。

やっぱ日本人が中韓に疑問を感じるような記事は自主規制の対象なんだろうなー
マンセー記事以外載せられない。

朝日の大阪版なんて夕刊で李朝家具だの韓国茶道など
必死でアピールしているのが笑える。
韓国茶道なんてただのティータイムでしかねーじゃん(w

>>146
巨人を腐らせるのに使える。日テレがどんなマンセーするか興味深いよ。
とくにナベツネの言動は期待できるね(w

149 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:40:28 ID:/3NHauQ5
【韓国】「日本より強力」イージス艦に艦対地クルーズミサイル配備へ 【06/01/31】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138671645/

朝日様大変です!
平和を愛する朝日様!断固批判してください!

150 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:43:46 ID:27M7Ryl/
>>143
もしそれが事実ならば、日本人のもっとも癇に触れる行動を取ったわけだ。

もちろん、日本人はそのことを指摘するはずもなく、知らぬ顔で相手が自滅
するか、墓穴を掘るまで放っておくことでしょう。

今は韓国全体がイ・スンヨプ状態にあるようですから、関わらないことが
一番です。


151 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:44:30 ID:Nr36yMSf
↓ここの初代1
http://www.geocities.jp/fault_line_us/kiseki_pre1/

152 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:46:47 ID:YabiTP3c
>>106
産経も最近は小泉批判がすごいよ(皇室典範)

153 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:57:08 ID:SWM0o/M2
>>149
うーん色々と面白いことをするなかの国は。
つーかイージス艦ってそういう使い方をする艦じゃないと思うんだが。


154 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 15:13:55 ID:7cCcgGQb
はい燃料www
小泉首相はアカピー新聞を理解できないそうですwww


靖国参拝反発の中韓に同調…首相「理解できない」

 小泉首相は1日午後の参院予算委員会で、首相の靖国神社参拝に中韓両国が反発していることに関連し、
「靖国参拝がいけないということに同調する日本人が大勢いることは理解できない」と述べ、
首相の靖国参拝を批判する与野党議員や世論に強い不快感を示した。
(読売新聞) - 2月1日14時47分更新

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000406-yom-pol

155 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 15:22:53 ID:yQ5GwWbH
> 日本では、こうした不正への取り組みが遅れている。人間関係を気遣うあまり、仲間の間違いを指摘することさえ敬遠しがちだ。

本田のことか?

156 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 16:31:34 ID:i00dfSsQ
>>153
対地ミサイル攻撃になんでイージスシステムが必要なんだろ?


157 :ネットサバイバー:2006/02/01(水) 16:54:22 ID:IXmcHaft
ところで今日は「マガジン9条」の投票終了の日だね♪
HPには只今集計中ってなってるけど、集計の意味はあるのか?
まっとにかくどんな結果かは前日の集計で分かりきってるけどwww

158 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 17:07:23 ID:vHTtrw4m
>>156
多分イージス艦のことを「凄く強い艦」って感じで認識してるんだろう。
だから「凄く強い艦」に「日本も持ってない凄いミサイル」を積んだんだろ。

159 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 17:08:32 ID:cd+rDFZM
アメもイージス艦にトマホークとか載っけてね?
護衛艦をまっとうしてるのは日本くらいだと思う。

160 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 17:13:00 ID:Q2T6YCm0
ほとんど動かない地上物相手にイージスシステムはいらんだろ。

161 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 17:15:20 ID:sMl70wec
>>159
アメリカは下っぱ艦までイージスだもの

162 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 17:27:25 ID:vSi4YMqT
ソウル大って朝日が持ち上げるほど偉いことしたのか?
トカゲの尻尾切りじゃん。

163 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 17:28:48 ID:J08nImN2
いや,天空にある城と戦うのさ。

164 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 17:51:58 ID:9dxtiSPY
>>163
いや、韓国以外に斜め上を飛んでる国なんてないだろ。

165 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 18:15:27 ID:n8ltuH3q
【野球】李スンヨプ、巨人選手団の神社参拝に不参加 「当然の選択」★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1138775240/

【野球】 イ・スンヨプ、巨人恒例の団体参拝に『当然の不参加』 [2/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138761415/

166 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 18:25:35 ID:p7c6y61u
>>143
日本の軍国主義の象徴って書いてあるけど

日本プロ野球で唯一の

      読 売 巨 人 軍

に在籍してるんだが

167 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 18:32:22 ID:7cCcgGQb
Jリーグのチームも「神社に参拝した」とか良く報道されているわけですが、
半島人の選手は参拝を拒否しているのであろうか?

168 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 18:37:17 ID:9HOJbLoe
■論文捏造疑惑 東大は自らの手で解明を

>ソウル大は全学的な調査委員会を立ち上げ、1カ月足らずで結論を出した。
>迅速な対応ぶりは評価された。
>では東大はどうか。
>日本では、こうした不正への取り組みが遅れている。

東大や日本を貶めることによって、韓国への援護射撃とマンセーをしているように
みえる。というか、それが今回の社説の一番の目的ではないかと思ってしまうのだが。
ファンの問題がなければ朝日だってこんなマイナーネタで社説を書かなかっただろうしよ。

169 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 18:38:31 ID:KDsViskb
巨人にはこれまで韓国人選手が在籍してたが
参拝はしなかったのかな?

軍国主義というより神社をみれば植民地支配の屈辱がとかいいそう。
チームから浮くだろうな・・・

170 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 18:58:12 ID:EWO+kUBI
>>166
阪神虎軍とか中日龍軍とか広島鯉軍とか横浜湾星軍とかヤクルト燕軍とか
ソフトバンク鷹軍とか楽天金鷲軍とか西武獅子軍とかオリックス青波軍とか
ロッテ海兵隊軍とか日本ハム戦士軍とか言わないのに、
読売だけ巨人「軍」なんだよね。
これには、ケチつけないのかなアチラの方々は。


171 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 19:01:16 ID:10wBktqs
>ソウル大は全学的な調査委員会を立ち上げ、1カ月足らずで結論を出した。
>迅速な対応ぶりは評価された。
>では東大はどうか。
>日本では、こうした不正への取り組みが遅れている。

さすがはNHK問題で外部委員会を作り、「不十分な取材であり、不確実な情報の入った
不適切な記事だった」と指摘されても、訂正および謝罪する必要はないと開き直る新聞は
言うことが違いますね。

172 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 19:03:38 ID:nraFln3W
『諸君!』(文藝春秋社)2006年3月号 / 2月1日発売 / 定価680円(本体648円)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

「「全共闘世代」が日本を滅ぼす 」

「大手マスコミに巣食う 全共闘愚鈍世代よ、早く消え失せろ」
大塚将司(日本経済研究センター主任研究員)
定年延長? 冗談言うな。日本をダメにした輩が
還暦後ものさばるのは百害あって一利なし

「あんたたちが「下流社会」化の元凶だ」
仲正昌樹(金沢大学教授)
己の過去を美化する余り、未だに学界の中心で
「反権力」を叫ぶだけの年寄りよ、うざいぞ

173 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 19:20:00 ID:vSi4YMqT
>>172
スレ違いだけど面白そう!

黄禹錫博士への異常な愛情
竹嶋渉(ジャーナリスト・在韓国)
彼に対する狂信的礼賛と事実の排斥に躍起となる韓国人の「プライドと偏見」を徹底検証

174 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 19:23:40 ID:FEa1p4EY
社説板、超過疎じゃねーか。
誰だよ分離させたのは。

175 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 19:23:41 ID:nSR5c3eR
>>170
プロ野球発足当時「軍」を名乗っていたチームの中で
残っているのが巨人だけなんだけどね。
(タイガースは最初から大阪タイガースだった)

176 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 19:43:41 ID:kIpnuMIM
>>154
国会での答弁のことだな。

朝日は当然のごとく、釣られて靖国社説を書いて、
毎日は格差社会を是認した首相を叩く、に100tbs。

177 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 19:48:49 ID:o1NKckpD
>>174
意味無かったよなぁ?

【需要】ある
と断言した結果が出てませんがな。

178 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 19:55:26 ID:aq9wl17z
スンヨプさんは奥さんともども親日家ですよ。
ただ祖国で叩かれるから行かなかったんじゃないですかね。
ロッテ行った時にもケチョンケチョンに叩かれてましたから・・・

179 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 20:06:01 ID:KIozzp11
楽天は「イヌワシ」でオリックスは今「牛」ですよ

180 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 20:06:31 ID:ugc6n2JJ
まあ「神社は軍国主義の象徴」と言っているのは記者で、スンヨプ自身が何言ったかはちょっと判らないからな。
行きたい人間に「行くな」といったのならともかく、自分が行かないだけならまだセーフだろ。鬼の首取ったように
騒いでいる韓国マスコミはアホだが。

181 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 20:10:27 ID:USi91M2B
>スンヨプさんは奥さんともども親日家ですよ。

だから何?

182 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 20:11:54 ID:q6N4njGr
巨人「軍」は、軍国主義の象徴!
誰か火つけてやれよw
アサピーの気持ちが、
ほんのちょっとだけわかった気がした真冬の夜でした。

183 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 20:57:04 ID:An6xMAuY
>>177
しかもローカルルールを読むと、大手新聞の社説はN即+でOKのようだからな。
ますます存在意義がないな。

>>179
イヌワシは英語だとgolden eagle

184 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 21:00:07 ID:HdwwTuDX
>まっとにかくどんな結果かは前日の集計で分かりきってるけどwww

朝日の必殺技で逆転に100ぺリカ

185 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 21:01:28 ID:s7L5hSMo
>>178
もし大リーグだったら一緒に教会行ってるなきっと
宗旨が違っても 
大人しいと思って日本人を馬鹿にしてるってこと?


186 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 21:13:11 ID:o1NKckpD
>>184
そして、
「内部で傷害事件発生&携帯電話ぶっ壊される」に100ペリカ

187 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 22:15:56 ID:qdkyC6ix
昨年、韓国の公文書館(National Archives)にあたる国家記録院で、1948年制定の韓国憲法の原本を紛失していることが分かった。
監査でさらに、52〜62年にわたる改正憲法の原本も、重要書類でない一般書類に分類されて保管されていた一方、
大統領関連の重要書類として保管されていた文書の74%が、資料として価値のないクズだったことが分かった(読売、05/10/29)。

 これが実態である。いまや公務員が漢字を読めないのだ。
だから歴史的文書の重要さが分からず、ウリナラ(我国)憲法の原本さえ「見えなく」なってしまうのである。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50352788.html?1138798945

捏造の起源・歴史をしらないのは、漢字を忘れてしまったからのようだ。
この教授は素晴しい。


188 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 22:20:51 ID:KIozzp11
>>183
楽天って略さずに書くと「東北楽天ゴールデンイーグルス」なんですけど

189 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 22:46:21 ID:bKZyhSEO
>>185
行くと本国で叩かれるってことじゃないの?

190 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 22:50:14 ID:SqBMZFkJ
(-@∀@)「ジャーナリスト宣言!」
( ´Д`)「じゃーな〜、(購読)リスト(からはずす)宣言」

191 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 22:51:37 ID:n4uPPEEb
昨日の小泉首相の答弁を聞いて、わが耳を疑った。衆院予算委員会での一幕だ。
ある野党議員が靖国神社の参拝をやめる意志があるのかどうか首相に問いただしたところ
首相は「靖国批判に同調する日本人がいることが理解できない」と居直ったのだ。

わたしたちは○月×日付本紙で「これほど理解力が足りない人が内閣総理大臣を続けて
いたのか」と書いた。しかし、小泉首相のこの居直り方をみると、あながち理解力が足りない
ということだけではあるまい。どうせ九月までは任期が保証されているのだから、何を
言っても構わないではないか、という傲慢な姿勢が透けて見えるのだ。

192 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 22:57:06 ID:ZYk+3/KZ
>巨人「軍」は、軍国主義の象徴!

戦争中にジャイアンツという英語は使うなと言われたのが
そのまま残った。軍国主義の犠牲の名残なのだ。

193 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 23:04:20 ID:A/MVqxZX
【中国】小泉内閣支持率45%に低下…中国メディア、朝日新聞引用し「10%も下がった」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138778688/

194 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 23:06:05 ID:Vxj6oQme
朝日と中国様が、キャッチボールしてるな。
朝日「中国で、こう苦言を呈している」
中国「朝日で、こう反対している」
朝日「中国で・・」

以下ループ・・・

変な新聞社・


195 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 23:09:12 ID:vbmwFOAI
>>192
使うなっていう行政命令は一度たりともでていないぞ
当時高校野球の人気に負けつつあったので、客寄せに日本語化しただけ

196 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 23:17:22 ID:x4KF3wxL
早く築地から南京に移転すればいいのに。

197 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 23:18:50 ID:iLHm6co/
ttp://news.google.com.hk/news?hl=zh-TW&ned=hk&q=%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E&btnG=%E6%90%9C%E5%B0%8B%E6%96%B0%E8%81%9E

中国メディアに引用される日本の新聞はダントツ朝日ですね。
「日本朝日新聞今天報導・・」というのは、おなじみの枕。

西側メディアとは、極端に対象的。西側メディアは、せいぜい東京発・共同電を
使うことがあるくらいで、日本のニュースも、APやロイターが一般的。国内紙は、
通常完璧にスルーされているわけで。

198 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 23:27:14 ID:XF6xtP16
>>187
゜         ○    ゜
   o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  , 。
  、 ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,   憲法の原本が紛失したのは日帝の陰謀ニダ
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   ∧_,,∧    ⌒)/)) .,/ ,,   
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ

199 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 00:07:03 ID:rFVRfuLc
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

【社会】沖縄県警、エイチ・エス証券副社長刺殺容疑で広域暴力団組員を逮捕★4
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1137605333/

200 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 00:09:41 ID:+bHGlxjB
>199 風説の流布

201 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 01:28:09 ID:bu2KBg6a
>>199
お前が逮捕されてこい。

202 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 03:32:14 ID:wCd5dyoU
えーと、一新聞社が寛仁殿下の御発言を封じようとしている件について。

203 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 04:18:43 ID:d8d8BXBs
>麻生発言 天皇を持ち出す危うさ
で、
>参拝支持派の一部はこのため「公的、私的の区別がない天皇は参拝できなくなっ
>た」と主張している。A級戦犯の合祀が障害なのではないと言いたいのだ。
>だが、この主張は筋が通らない。三木氏の参拝の3カ月後に天皇が最後の参拝
>をしたことの説明がつかないからだ。

3カ月後に私人参拝がどの程度の議論になっていたかだね。論争になっている
ことに天皇は関わらないから、既に論争になっていたら、参拝は控えられたはずだ。
逆に、A級戦犯が78年に合祀されたことが原因なら、76,77年の参拝なしの
説明が付かない。朝日こそ説明すべきだよね。

麻生大臣の説が正解ではないのかな。そしてもしこの説が正解なら、
論争になっている「無宗教の国立の追悼設備」を作っても、
天皇が参拝することはないよね。

204 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 05:04:22 ID:JYVvLyVD
ちょw

http://brandalism.exblog.jp/4104884/

205 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 05:50:55 ID:jqVcBHs+
朝日の捏造を許してはならない。

206 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:05:21 ID:BPyeLtYY
>>191
うまい。ありそうな線だなw

207 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:28:04 ID:M8iDqcgU
平成18(2006)年02月02日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■寛仁さま 発言はもう控えては
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■ブッシュ演説 内政で立て直せるか
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060202.html


208 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:34:01 ID:ldE00KXb
うはw
言論弾圧キタ!!!

209 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:36:57 ID:EvpRhTYQ
まあ、寛仁が喋りすぎなのは少し同意。

210 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:42:04 ID:KNOcIW7v
言論の自由を朝日から奪って寛仁殿下に分けてあげたい。

211 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:42:15 ID:umrZ35i9
ホワイトカラー層の購読新聞
  朝日新聞 26.9パーセント
  産経新聞  3.6パーセントw

世帯主の学歴が大卒以上の世帯
  朝日新聞 33.1パーセント
  産経新聞  4.0パーセントw

世帯主の年収が1000万円以上の世帯
  朝日新聞 28.4パーセント
  産経新聞  5.2パーセントw

株式(上場株)保有世帯
  朝日新聞 33.2パーセント
  産経新聞  5.2パーセント

刑務所内(監房室)での購読
  朝日新聞 00パーセント
  サンケイ 99パーセント

212 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:48:29 ID:0+y0eYil
ズームインを見て飛んできました

213 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:49:11 ID:Hxc71Rv7
皇族をたしなめる朝日の権威!

214 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:53:14 ID:07NjnSyF
【リアルタイムでみてない人用】
ズームインスーパー 新聞のミカタより、朝日新聞の社説を話題にして・・・

>寛仁さまひとりが発言を続ければ、それが皇室の総意と誤解されかねない。そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。
を受けて・・・

辛坊「言論機関が『発言するな』というのはいかがなものかと」

はい正論です。どうもありがとうございました。

215 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 06:59:07 ID:dZ6JZzhU
152 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/02(木) 06:51:36 ID:/7AaexsO0
朝日の主張
「国民に開かれた皇室を」
「皇族も率直なご発言を」

「寛仁は黙れ」

216 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:17:47 ID:AI8wI28y
んっんー、久しぶりの大出力電波だ。

217 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:24:41 ID:W7ra/5R9
おしまいだな。アサピ。
とうとうやってはならぬ「皇族批判」「言論弾圧」を同時にやるとは。

中共の出先機関であることを自ら証明しちまいやがったwwww

218 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:28:53 ID:ifvw/Ly4
>>211
白襟ってどんな人種w

219 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:36:13 ID:PDKakV68
でも、寛仁様の動きは旧皇族とつるんだ皇位簒奪のにおいもするんだよね。
天皇家に男の子がいないのをこれ幸いとしてさ。
とりあえず、ここらへんで矛を収めた方がいい、というのは同意。
後に引けなくなるまでやったら皇室が傷だらけになる。

220 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:42:50 ID:niCnfmMD
今回の社説はさすがにヤバいだろ。
とうとうやっちゃったな・・・という感じ・・・

221 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:49:05 ID:fqRoZyIH
近々朝日がチャーターした街宣右翼が朝日に突っ込みます。


222 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:50:44 ID:pBgp36Oa
いや、この社説は正論だろう

君らは「朝日」「皇族」のキーワードだけで判断してるようだが

223 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:53:17 ID:zdVBSn5B
メディアはとりあえず皇室にも質問はしておいて、
自分たちにとって都合のいい発言があれば大々的に取り上げ、
そうでない意見は黙殺する。中共のようにメディアの意見が画一的ならともかく、
日本では都合の悪い意見を他のメディアが大々的に取り上げることもある。
そういうときだけ皇室に「黙れ」などとは、アサヒは不敬の極みだな。

224 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:54:18 ID:VwSQSeWP
>後に引けなくなるまでやったら皇室が傷だらけになる。

天智天皇を知らないゆとり世代だな 円周率は3.14だよ

225 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:55:32 ID:hwn+rkuV
>>214
超正論だ。

>>219
おいおい、簒奪のにおいがするのは別方面だろうよ。
とりあえずこの辺で矛を収めるのは同意するが。

226 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:56:55 ID:/FJuFtcX
皇族は意見するな。お前らの有様は朝日が決めますでおk?

それが朝日の言う言葉の力ですかw

227 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 07:58:21 ID:5TVIwy8s
また思い切ったことを書いたな。
これが言葉のちからですか?

228 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:14:04 ID:/Unnf+43
>>222
何かの意見があって、それに対して反論する。は当然だが
意見そのものを黙れ、と言うのはおかしいだろ。
何が正論なんだ?

229 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:14:16 ID:0yE4Z6cY
>>207
憲法や法律が作成される際の背景(伝統・文化・歴史)を
全く無視して議論をふっかけるサヨクそのものなのが笑い所?

> 天皇は日本国民統合の象徴だ。国民の意見が分かれている問題では、
> 一方にくみする発言は控えた方がいい。これは皇族も同じである。

いつも思うんだけど、
憲法には「日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴あつて」って書いてあるんだよね。

皇統を理解する本当の民意も必要だけど、"民意"とやらだけで象徴が定義されてるわけでもないわけで。

その中身が変わってしまう、変えられてしまうのだからねぇ・・・情報不足で。
しかも、そんな中でも国論割れてる。こんなバカな話はないですね。

ま、国民の知る権利に応えてちゃんと報道しなさいよとの意味もあるだろう発言だったのに
それを言うな、語るなと朝日・・・。

230 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:18:42 ID:cV/cAf7w
言葉の力を信じているからこそ、「皇室は黙れ」なんですよww

231 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:19:44 ID:pJatq99d
ジャーナリストがもつ言葉の力とは、

表現の自由を声高に訴えつつ意にそぐわない発言には言論弾圧を行う力である。

朝日新聞。

232 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:26:24 ID:cidJS3pk
産経が寛仁さんの発言を取り上げるのが困るんだなw

233 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:27:31 ID:w9s8bo55
言葉の力にかこつけて、皇室の人権にアヤ付けるのか?>(-@∀@)

234 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:27:53 ID:rbEoSVrx
寛仁さんが自分だけの考えであんなにしゃべってるわけはない。
絶対に皇族全体の同意の上でスポークスマン役をやってるんだと思うんだがどうよ?
そういうのを朝日の言うように封殺しちゃっていいもんかね。

235 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:31:36 ID:r/e8L5LU
寛仁さまの発言は邪論

ナベツネの発言は正論



朝日的にはこうなるんだそうです



席包帯まだーーー

236 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:31:43 ID:07NjnSyF
「俺たちだけがジャーナリスト宣言」 朝日新聞

既存メディア以外の発言は認めませんってこったな


237 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:31:45 ID:PDKakV68
>>229
まあ、そうなんだけど、今回は小泉vs反小泉の政局になりかねない様相を
呈しているわけで、一方の旗頭にされるのはまずいっしょ。
現に反小泉は寛仁親王発言を最大限利用しちゃってるし。
寛仁親王も最初は顧問をしておられる団体の機関誌での控えめな発言だったのに、
持ち上げられてだんだんエスカレートしてる。軽くやばいではすまなくなって
きている。

あ、自分は男系でも女系でも受け入れ可能派。天皇になられた方にはかわらぬ敬意を
はらうつもり。

238 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:35:01 ID:WVwtVliz
今日の朝日は珍しくいいことを言った
久しぶりすぎて感動したわ

239 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:45:20 ID:GIFfV9+W
普段から開かれた皇室か望ましいという論調の新聞が
普段から天皇を戦争責任がどうとか政治に絡ませたがる新聞が
普段から言論の自由を声高に叫んでる新聞が

・・・・やっちゃったね。
天皇陛下靖国参拝なんて発言を与党の政治家が発言できる世の中というのは
左翼がこういう発言もできる世の中でもあるってことか・・・・

日本の未来がますます心配になってきた。


240 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:49:05 ID:WKZONpHH
たしかに今日のデンパは新鮮だった。

241 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:55:56 ID:pw+/UdxE
発言を控えてはいかがだろうか
去年の心配のしすぎみたいに、流行るかもしれない。

242 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 08:59:13 ID:rwgeJKjQ
朝日が本性を現した((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

243 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:00:37 ID:E1UdvqDp
>>237

俺も男系・女系 、どっちでも良いと思っていたが
今日の朝日の社説を読み、朝日が賛成しているなら
女系は駄目だと確信した。

244 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:09:29 ID:5TVIwy8s
>>243
困ったときは朝日の逆を行けば大丈夫だからな。

245 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:13:11 ID:HdgZBvxm
朝日が小泉支持に回るのも時間の問題かな。
そうなってくるとかなりおもしろいのだが

246 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:20:18 ID:jh0F2CiQ
三笠宮は麻生の義弟だからきな臭いものを感じないでもないが、
言論機関が言論の自由を否定するのはどいかがなものか。

247 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:21:30 ID:xU3tKD02
今日の社説はブッシュの年頭教書について書かなければいけないが
書きたくない気持ちがにじみでている。皇室問題はそのスペースを
減らすために無理やり押し込んだテーマである。
年頭教書に関しても、その大部分は従来のブッシュの政治にケチを
つけただけで、肝心の教書の内容についての評価を避けている。
朝日の意見に反対なら反対ではっきりいいなさい。

248 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:22:02 ID:MeAvW878
アサ様の真の目的は天皇制廃止
そして中国様韓国様への無限賠償

249 :こういう日は社説全文掲載(1/2):2006/02/02(木) 09:24:57 ID:WrelQKZf
寛仁さま 発言はもう控えては

 皇位継承のあり方をめぐり、天皇陛下のいとこにあたる寛仁(ともひと)さまの発言が相次いでいる。
 昨年、会長を務める福祉団体の機関誌に随筆を寄稿したのに続き、月刊誌「文芸春秋」などでインタビューに応じた。
 さらに産経新聞と、同社が発行する雑誌「正論」にインタビューが載った。

 初代の神武天皇から連綿と男系が続いているからこそ皇統は貴重なのだ。戦後に皇籍を離れた元皇族を復帰させるなどして男系維持を図るべきだ。
 いずれもそうした趣旨の発言である。

 小泉首相から皇位継承のあり方を諮問された有識者会議は、女性天皇やその子の女系天皇を認める報告書をまとめた。
 政府はこの報告書に沿って皇室典範の改正案を準備中だ。

 寛仁さまの発言は、この報告書や首相の方針に異を唱えるものである。
 だれを天皇とすべきか。皇位継承は天皇制の根幹にかかわる問題だ。国民の間で大いに論議しなければならない。
 皇族にも様々な思いはあるだろう。自らにかかわることだけに当然だ。だが、それを外に向かって発言するとなると、どうか。改めて考える必要がある。

 当事者である天皇や皇族がどう考えているのかを知りたいと思う人もいるだろう。自由に話をさせてあげたらいい、という人もいるにちがいない。
 皇太子妃の雅子さまが体調を崩したときに、私たちは社説で、心のうちを率直に語ったらどうかと主張した。

(続く)

250 :こういう日は社説全文掲載(2/2):2006/02/02(木) 09:25:26 ID:WrelQKZf
(続き)
 しかし、今回の一連の寛仁さまの発言は、皇族として守るべき一線を超えているように思う。
 寛仁さまはインタビューで「皇族は政治にタッチしないという大原則があります」と述べている。その大原則に反するのではないかと考えるからだ。
 憲法上、天皇は国政にかかわれない。皇位継承資格を持つ皇族も同じだ。
 寛仁さまは皇位継承については「政治を超えた問題だ」と述べている。歴史や伝統の問題ということだろう。

 しかし、天皇制をどのようなかたちで続けるかは国の基本にかかわることで、政治とは切り離せない。まして、いまは政府が皇室典範の改正案を出そうとしている時期である。
 たとえ寛仁さまにその意図がなくても発言が政治的に利用される恐れがある。それだけ皇族の影響力は大きいのだ。

 天皇は日本国民統合の象徴だ。国民の意見が分かれている問題では、一方にくみする発言は控えた方がいい。これは皇族も同じである。
 天皇陛下は記者会見でたびたび女性天皇や皇位継承について質問されたが、回答を控えてきた。皇太子さまも会見で質問されたが、やはり答えなかった。

 おふたりとも、憲法上の立場を考えてのことにちがいない。
 寛仁さまひとりが発言を続ければ、それが皇室の総意と誤解されかねない。そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。
(引用終了)

251 :158:2006/02/02(木) 09:26:40 ID:4YEUW79j
一新聞記者の分際で三笠宮様に「発言を控えろ」とはなんと言う非礼な。
宮内庁といい、有識者会議といい天皇制を廃止にしたいのか?
断じて許せん!!

252 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:26:52 ID:dde8BkDh
◆朝日新聞さま  発刊をひかえては

253 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:27:28 ID:Kv+yOlKz
えーと、
朝日が目に見える形で皇室を(日本を)敵視しだしたってことで
いいのかな。

254 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:29:38 ID:BbCbmvl8
>この報告書や首相の方針に異を唱えるものである

いっつも小泉の悪口しか書いてねーくせに何言ってんだ


255 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:32:07 ID:o4Ht6AaV
>>237
俺はもっと拡張して、天皇公選制でも受け入れ派。
選挙で一般市民から選ばれた代表が天皇だと
決まれば、その人が天皇である以上、敬うよ。

・・・わかるかい?一般大衆が受け入れられるかどうか
というような視点で天皇制を語ること自体がおかしな
ことなんだよ。

天皇制を破壊する黒幕は民主主義思想そのものなんだ。

256 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:32:33 ID:io4q3d5S
皇族は人権が一切ない“奴隷”なんですね。日本は在日や草加や
反国家主義者や少年犯罪者の人権だけ尊重する国なんですね。

257 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:34:21 ID:qyBouvah
これってそんなに電波か?
寛仁様があまりにも発言しすぎ、
「皇室典範の改正」問題に介入しすぎってのは正しいと思うが。

だが、
国歌斉唱問題のときは天皇陛下の御言葉を自分達に都合の良いように用いてたのに、
今回は「黙れ!」てのはダブルスタンダードだとは思うね。
もし寛仁様が女性・女系賛成なら朝日はこんなこと言わずに尻馬に乗ってた筈。

258 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:34:52 ID:MmITWO1k
なんかものすごいのがキタコレ。
さすがに今朝は我が目を疑ったよ。

■寛仁さま 発言はもう控えては

「新聞は天皇より偉い、皇族の分際で我々の気に食わない発言をするな」ですか。
さすが、言論の自由を公共の福祉よりも大事にする新聞社は言う事が違いますなあ。

にしても「当事者の一人である寛仁殿下がこうおっしゃっているのに、方針を改めない
小泉はけしからん」とはならないのね。
まあ皇室にはさっさと権威失墜してもらいたいんだから当然かw

259 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:36:33 ID:29Gerdha
追い詰められた社民党が、党大会で自衛隊違憲を明記するんだって。
(−@∀@)が民主党ばっかりひいきにするから。

【政治】 「"非武装の日本"目指す」「自衛隊、明らかに違憲」 社民党、宣言案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138819384/

260 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:40:26 ID:PiPZIq1G
IDにjpnで中韓消滅
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1138839530/

261 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:44:56 ID:ue4B+bNa
言論機関が「発言を控えろ」ってのは、どう考えても自爆です。
思ってても言ってはならないこと。

262 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:46:20 ID:0aYycrY3
朝日もさすがにやりすぎだろ。
今回で確信したよ,皇室なんてどうでもいいと思ってたけど,自分の中で特別な物だった事を。

263 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:57:43 ID:kjAfzINb
二重基準の詭弁の典型例を今日の社説で知りますた。
個人的には女系可男児優先の所功説の支持なんだけど、
そういうのはどうでもいいほど今日の社説は爆発してたw

264 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 09:57:51 ID:HP/q2dk1
|  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓.  .  . . .  .|
|  ┃小泉    .麻生    安倍    石原   ┃ ┏━━━━┓ |
|  ┃HP:818.  .HP:999  .HP:801 .HP:9999.┃ ┃釣りで  ┃ |
|  ┃MP:722.  .MP:999  .MP:589 .MP:9999.┃ ┃い.こ.う.ぜ┃ |
|  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ ┗━━━━┛ |
|                                          |
|                                 .            |
|                                 .            |
|                                 .            |
|                                 .            |
| ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ |
| ┃                                    ┃ |
| ┃麻生はレベルがあがった!                      ┃ |
| ┃そうりのうつわどが9999あがった!!       .     ┃ |
| ┃                                    ┃ |
| ┃                                    ┃ |
| ┃                                    ┃ |
| ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ |

265 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:00:32 ID:QTs0VUxb
>寛仁さま 発言はもう控えては

朝日様、妄言はもうそろそろ控えろ。



266 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:03:07 ID:uuFshKvM
なんだかプチ機関紙みたいになってきたな〜

267 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:05:02 ID:w+nyDJjf
寛仁親王の発言に中国が危機感を募らせてるのか。

268 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:05:20 ID:rpQvbEu/
こんなバカをいつまでもほっとくから、とうとうこんな事まで言い出したんだよ。

何らかの形で実力行使に出よう。

269 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:05:51 ID:afXTbF+P
今日の電波は凄いな
皇族は発言すること自体ダメ、ダメな理由は政治に関わるから



アホか!
皇室自体の問題なんだから皇族が口出すのは当然だろうが

270 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:11:12 ID:0DEJO0Xc
朝日は下手を打ったな。
発言の内容に関して論議するのではなく「皇族なんだから黙れ」
とやってどうする。相手は「皇籍離脱発言」をやったェ仁親王だぞ?

あまり追い詰めたら「今回だけは」と自身の皇籍離脱を条件に旧皇族の
皇籍復帰を要求してきかねない。そうなれば世論も一気に傾くぞ。

俺はどちらの結論になるにしてもきちんと議論して欲しいので
そういう劇場的な動きになってほしくないんだが、朝日のやり方は
近視眼的に相手を追い詰めることしか考えてないので怖い。

271 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:15:58 ID:pTNlhS5N
普段が皇族にも人権があるとか言ってるくせに、
こう言うときは発言するなかよ。
最低な新聞社だ。

272 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:16:42 ID:PaZFhhZf
皇位継承については政治や憲法の問題以前に
ぶっちゃけ天皇家の家督相続の問題じゃないのかい?
それについて皇族が発言するのは普通だと思うが。

273 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:18:02 ID:PLqhuubX
よく読んでないけど、アサヒによる言論弾圧なの?

274 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:26:04 ID:cxRe4hW1
>>214の動画
http://up.isp.2ch.net/up/e573a04ad6b2.avi

275 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:27:21 ID:rn2JCkWy
朝日としてはこの皇族に意見した社説を韓国に飛び火させて、国民的熱狂の中で黄教授の
嘘を指摘したMBCと朝日新聞と重ねて勇気あるマスコミとして韓国人に印象付け支持を集めようという、魂胆がある。
そういう方向に持っていく後追い記事をちらほら乗っけてくると思う。
というのは考えすぎか?

276 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:28:08 ID:Ity6N5A+
これまで朝日新聞が皇族の発言を、どんな風に扱ってきたのか大変興味深いですねー(棒読み)

277 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:29:15 ID:OoOmm4kp
>>273
言論弾圧と言った大層なものではなく、朝日様がキレているようなんですが、
その理由がもう一つ分からないといったとろでしょうか。


278 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:30:18 ID:eA7oSy8M
そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。
だが心配のしすぎではないか。
なあに、かえって免疫力がつく。

また新しいコピペの誕生だ。

279 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:33:26 ID:zPUR6M5W
ニュー速+からきますた
さっき朝鮮日報新聞の広報部に電話してみますた (03-5540-7615)

俺  :今日の社説を拝見してお電話しますた、寛仁親王についての方の社説です
アサピー :ハア
俺  :卑しくも報道機関が「発言を控えろ」と書くのはおかしいでしょう
アサピー :社説に関しては読んでもらえば分かりますがね
俺  :読んでおかしいと思ったから電話しています
アサピー :それはお宅様の勝手な考えでこちらには関係ありません
俺  :あのう日本語の分かる方に代わってもらえますか
アサピー :えーご用はもうお済みですね
俺  :済んでいません、失礼ですがお名前を伺えますか
アサピー :それは言えません
俺  :読者の意見を聞く広報室の者が名も名乗らないんですか?
アサピー :言えませんね
俺  :自分達は毎日説明責任だ企業責任だと主張していて?
アサピー :よその会社は関係ないです
俺  :では今朝の社説を書いた論説委員の名前を教えて下さい
アサピー :言えませんね
俺  :朝日新聞では広報部の者は名を名乗らず、社説を書いた記者名を隠匿するんですか
アサピー :そうです

てな感じですた

280 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:36:40 ID:sIeob5eg
雅子さまの妊娠を空気読まずにスクープして、結果流産・・・てこともあったな。
皇室嫌いなのは分かったから、もう黙っとけ。

281 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:37:14 ID:3qROxQNt
開き直ってるな朝日

282 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:40:18 ID:QWYcajy6
>>272
間接的に皇族の意向も伝わるような仕組みがあっても良かったと思う。
何よりも有識者会議の面子が酷すぎだった。

283 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:42:57 ID:KujLvCtx
>278
「何をいいたいかよくわからないが」
も咥えてくりゃれ。


284 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:44:01 ID:HP/q2dk1
   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (    )  <  国民の意見が分かれている問題では、
  ( O   )    | 一方にくみする発言は・・・
  │ │ │    \________________
  (__)_)

   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (-@Д@)彡<  控えた方がいい!!
  (m9朝 つ   \______
  .人  Y 彡
  レ'(_)

  ┏━━━━━━━━━━┓
  ┃ ∧_.Λ_Λ . 中\   ┃
  ┃<`∀´(@Д@;)`ハ´ ) . ┃
   ∧_∧ (m9アホ つ   ノ   ┃
  (    )人  Y     .  ┃
  ( O  つ '(_).         ┃
  ノ  ,イ ━━━━━━━━┛
  レ-'(_)

285 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:45:44 ID:3ge5eRZy
かみさまはゆるしているのだろうか

286 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:45:49 ID:PBKb4jwN
久しぶりにすごいものを見た
N速+にも重複スレが立っております

287 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:46:40 ID:LoEYY7YQ
朝日も毎日もニヤニヤ笑いながら適当に煽ってるんだ。
いずれにしろ保守が割れるんだから痛くも痒くもない。
釣られてどうすると思うがね。

288 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:47:10 ID:dNCRWprj
今朝の読売の3面に、国会議員の間で女系反対の動きが強まっているという記事が
大きく載っていたが、
今日の社説はこの動きを危険視したものじゃないか?

何が何でも男系による皇位継承を阻止したい朝日は
女系天皇即位→天皇制終了のシナリオを描いているとしか思えん。

289 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:49:45 ID:6VDx0zzs
>>284

2004年10月30日 朝日新聞社説より

> 国旗・国歌のように鋭い対立をはらんでいる問題は、
> 天皇の主催行事である園遊会の場にふさわしくない。
>  米長さんの発言に対して天皇陛下があいまいな応答を
> すれば、そのこと自体が政治的に利用されかねない。
> 陛下が政府見解を述べたことは、結果としてそれを
> 防いだとも言えよう。

290 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 10:51:47 ID:gMv8eiCf
当然と言えば当然かもしれないけど、朝日は女系天皇に賛成なの?
意見が割れているのにどちらかに与しているということ?

291 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:00:56 ID:sn1A9i8/
>>257
>もし寛仁様が女性・女系賛成なら朝日はこんなこと言わずに尻馬に乗ってた筈。

これまでの朝日の行動から類推すりゃ、確実だな。
あからさまなダブスタや、皇室のこういう利用の仕方をするから
朝日は俺らに叩かれる。

292 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:01:01 ID:8J73JSZQ
>>290
当然、本当は天皇制反対。とりあえず現段階では女系に賛成して、2〜30年後に
「2006年の当時、小泉首相は自民党内の反対を押し切って(ry…天皇制は2700年近く男系相続のみで(ry…女系にしたことで
国民の天皇家への関心は薄れて(ry…もはや廃止するのが時代の流れではないか。」
みたいな社説書くつもりだろうから。

293 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:02:28 ID:BrITMSOm
朝日の思想は毛沢東そのもの。
社員は紅衛兵そのもの

294 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:03:36 ID:WVwtVliz
>>289
しっかりしてるじゃん

295 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:04:09 ID:4KGwpg5u
本性むき出しだな。
確かに、自分達と違う意見は言うなっていうのは、昔からの
朝日の変わらないスタンスだったからな。
憲法問題にしてもいっつも、「論議をするのは時期尚早」って
言ってたし。

296 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:18:54 ID:W7nxmgAO
評論家の三宅久之先日のテレ朝たけしのテレビタックルで後継者問題は
当事者である皇室の意見抜きで、われわれ下々の者だけで決めるのはおかしいと
言っていた。もっともだと思う。
皇族は政治的発言はダメというのは>>289でアサヒのダブスタであることが証明された。
寛仁様の発言は政治的なものではなく天皇家の家系を解説したもので学問・歴史の
分類になるはずだ。
もっとも歴史を政治化するのが得意技のアサヒには、中韓と同じで歴史も政治も区別はないのだろうが。

297 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:19:05 ID:QTs0VUxb
・俺の考えに反対な奴は黙れ。
・政府は俺の言うことを遮ってはならない。それは言論弾圧だ。
・俺の意見に賛成な奴が多数なら、民主主義(多数決)を守れ。
・俺の意見に賛成な奴が少数なら、少数意見も尊重しろ。

こわいなぁ(w



298 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:22:42 ID:em8JPWni
さすがにこれは許されないだろうな。
廃刊が見えてきたね。


299 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:26:48 ID:k6Ew/NdT
N速+でも大人気だな。

300 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:26:59 ID:pZMjYVWE
俺はおまえの言ってることに反論できないから黙ってろ!ってスタンスだな。
しゃべりすぎだってことなら、天皇陛下からお咎めが出ているだろ。
言論人なら、ちゃんとした反論を出すことが言論人たるもの。

先月26日の天声人語の
「目に余るような持ち上げ方をしたかどうは、それぞれのメディアが自らの責任で省みることだ。」
といい、朝日新聞は言論機関としてはもう崩壊してるんじゃないか。

301 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:28:50 ID:sIeob5eg
>>289の全文ね。

■国旗・国歌――園遊会での発言に思う
http://web.archive.org/web/20041031110048/http://www.asahi.com/paper/editorial20041030.html

302 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:36:05 ID:sn1A9i8/
>>300
天人そんなこと書いてあったのか。すげえなw
客観的な評価及び批判を受け入れることを止めてしまったら、
それはもうすでに組織として終わってるだろ。
マスゴミに関してこんな事言うのは今更な気もするがw

303 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 11:41:50 ID:T0bimrpT
ついに一線を越えたね。
もはや末期だわ。

304 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 12:00:11 ID:/b6CKxAV
>>31
平成18(2006)年01月31日付 朝日新聞社説
■麻生発言 天皇を持ち出す危うさ
> だが、この主張は筋が通らない。三木氏の参拝の3カ月後に天皇が最後の参拝をしたことの 
> 説明がつかないからだ。外相はどんな根拠があって天皇の真意について発言したのか、説明を求めたい。

「靖国」と政治:/5 天皇参拝30年の空白 「復活」絡めた分祀論も (毎日新聞 2005年7月16日 東京朝刊)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/p20050716ddm005070005000c.html
> なぜ、途絶えたのか。78年のA級戦犯合祀(ごうし)に配慮したとの指摘が政界には根強い。
> ただ、最後の天皇参拝と合祀の間には約3年の空白がある。このことから、最後の参拝の前日、
> 75年11月20日の国会審議が響いたとみる向きも多い。同年8月15日の三木武夫首相の参拝は
> 「私人」の資格を強調したため、野党は天皇参拝はどうなのか、と追及。吉国一郎内閣法制局長官は
> 「私人としての行為」であり、公的参拝は「憲法20条(政教分離原則)の重大な問題になる」と答弁した。

この部分は朝日の社説に対する抜粋だけど、記事全体も共同などの発言の切り貼りと違い落ち着いている。
国民が議論をすべきなのに情報が全く出てこないからね、マスコミから。テレビのニュースなんて最悪だし。

まあ、毎日も発言を切り貼りするけど、紙面を見るとこういった記事も書いてるからせこいな・・・。

「分祀」論の中に、裁判は不当そのものだが刑死したから。あるいは、不当そのもので殺されたから。
そういった議論があるのをどれだけ国民が知ってる事か。"宗教法人にされた"事も。
そういった情報、国内問題という情報が開示されればとても有意義な議論ができると思うのに、国民の間で。

305 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 12:10:24 ID:Lb2ldgWg
「そろそろ発言を控えてはいかがだろうか」は、天皇制度反対の人にどれだけの共感を与えるか疑問だ。
天皇制度をなくしたい人はむしろ皇族の自由闊達な発言を歓迎するべきではないか。

朝日は天皇陛下が「強制でないことが望ましい」発言には好意的だったろうから
憲法まで持ち出して皇族は一般とは違うんだと朝日が強調することに一貫性が見えない。

結局は異論を潰したいだけだろうと批判されても仕方がない。

306 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 12:16:13 ID:W7nxmgAO
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/06/post_348.html
>天皇家は、昭和50(1975)年11月21日の昭和天皇皇后両陛下の参拝を最後に今日まで、
>靖国神社には足を運ばれていない。理由の説明は一切ない。ただ、推測は出来る。
>時の首相、三木武夫氏は昭和50年8月15日に靖国神社に参拝したが公用車を使わず、
>肩書きを記帳せず、玉串料を公費から支払わず、閣僚を同行しないことの4条件を以て、
>「私的参拝」だと述べた。
>同年11月21日、前述のように天皇皇后両陛下は靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者記念墓苑に
>参拝された。

>ところが、前日の11月20日の参議院内閣委員会で日本社会党がこれを問題にした。
>野田哲、秦豊、矢田部理の3議員が質問に立ったのだ。
>追及を受けた吉国一郎内閣法制局長官は遂に、
>天皇の参拝は、「憲法第20条第3項(抵触=筆者・注)の重大な問題になるという考え方である」
>と答えた。



307 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 12:20:37 ID:j3Q5EeyY
>>284
スタンドが見えるぞw

308 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 12:45:28 ID:mxVtMASt
※「天皇制」とは本来コミンテルンの用語であり、それに該当する歴史的用語は「皇室制度」である。


309 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 13:11:28 ID:hGcin/ku
(-@∀@)<それは望んでいないはず   .     (-@∀@)<〜かねない危うさを含んでいる。
(-@∀@)<事の本質は〜ではない  .        .(-@∀@)<〜の反発が予想される。
(-@∀@)<これで〜とは。.  .   .   .  .  . (-@∀@)<しかし、だからといって
(-@∀@)<議論を呼ぶのは必至だ。      .  (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<〜というのは明らかだ。        . (-@∀@)<そうとばかりはいえまい。
(-@∀@)<今こそ冷静な議論が求められる。 .   (-@∀@)<〜を再考すべきだろう。
(-@∀@)<〜という意見もある             (-@∀@)<〜という声も聞かれなくもない
(-@∀@)<〜と聞こえないか。            (-@∀@)<さまざまな声に耳を傾けてほしい。
(-@∀@)<私達は耳を傾けなければならない。  (-@∀@)<〜姿勢が、今ひとつ伝わってこない。
(-@∀@)<〜が役割のはずだ。           (-@∀@)<今後も〜であり続けるに違いない。
(-@∀@)<的はずれというほかない。..       .(-@∀@)<〜のはいかがなものか。
(-@∀@)<日本に足りないのは〜 .    .    .(-@∀@)<私達が言いたいのは〜
(-@∀@)<責任があることを忘れてはならない。. (-@∀@)<〜という言葉はあまりに乱暴だ。
(-@∀@)<しかし、こういう声もある         (-@∀@)<謙虚に耳を傾けるべきではないか。
(-@∀@)<ちょっと待って欲しい           (-@∀@)<波紋を広げそうだ。
(-@∀@)<危険なにおいがする。         .  (-@∀@)<〜と言うには早計に過ぎないか
(-@∀@)<私達はアジアの一員として〜      (-@∀@)<私達一人一人が〜
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか   .  (-@∀@)<小泉首相の靖国参拝
(-@∀@)<思い出してほしい、            (-@∀@)<〜に疑問を抱くのは私達だけだろうか。
(-@∀@)<果たしてそうだろうか。.     .    .(-@∀@)<〜のは短絡的ではないか。
(-@∀@)<なにが言いたいのかよく分からないが .(-@∀@)<こそが重要であるというメッセージは伝わってくる。
(-@∀@)<たまたま〜だったにすぎない。     .(-@∀@)<発言はもう控えては  ←New!!


310 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 13:12:15 ID:7xRRjxmU
朝日新聞さま 発行はもう控えては

311 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 13:19:56 ID:lkJOKArD
朝日がついにやちゃいましたな。

これはもはや、不敬以外の何物でもないのでは?

312 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 13:32:43 ID:jZnPWWwG
不敬罪など存在しない

313 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 13:40:35 ID:8FEuPu6D
■寛仁さま 発言はもう控えては

> 寛仁さまは皇位継承については「政治を超えた問題だ」と述べている。歴史や伝統の問題と
>いうことだろう。
> しかし、天皇制をどのようなかたちで続けるかは国の基本にかかわることで、政治とは切り
>離せない。まして、いまは政府が皇室典範の改正案を出そうとしている時期である。
> たとえ寛仁さまにその意図がなくても発言が政治的に利用される恐れがある。それだけ皇族
>の影響力は大きいのだ。
>そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。

要点はこんなもんか。
皇室のありかたは政治問題ではない、と寛仁親王は言っているわけで、それをアサヒは無理矢理
『これは政治の問題だし、政府が動いているのだから影響力の強い皇族は黙っていろ』と結論付
けている。
立憲君主制の国なんだから、皇室のあり方は政治より上位にあって当然だとワシは思う。

今日の社説は、二つの点で異常だ。
一つは、皇室のあり方は政治問題であると言い切ったこと。
二つは、色々と理由をつけて、発言を封じようとしたこと。

314 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 13:46:55 ID:d8d8BXBs
三木首相の三カ月後の十一月二十一日に
天皇も参拝されたその前日に、天皇の参拝自体の公私の区別が
国会で大問題になったことを、朝日はどうして隠すのかな。

これがきっかけで天皇の靖国参拝がなくなったのは誰が見ても明らかだよね。
これを知りながら、朝日はA級戦犯合祀のせいだと嘘を広めているんだね。

315 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 14:01:45 ID:kNs/wg44
表現の自由

316 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2006/02/02(木) 14:12:08 ID:BGh6BKIm
 まあ皇族は国民ではないから、人権が制限されてはいるのだが。
 だからって仮にも「言論機関」が、他者に向かって「発言を控えろ」はないだろう(w

 「弾圧機関」ならいざ知らず(w

317 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 14:15:57 ID:VhzzHngM
>>116
>靖国は戦没者慰霊施設であり東條らは不適格
徳川氏が不適格としたのは永野・松岡で東條は「東條らはともかくとして」とぢつはOK出してるよ。
明治時代既に戦死者以外も合祀してるし、BC級刑死・獄死者も合祀してるのでそこら辺は、
ま問題なし。

>また秦郁彦が徳川侍従にインタビューした
何か前も間違ってた人いたけど(兵頭氏のページのせいだろうな…)、秦さんはインタビュー
してない筈だよ。聞き語りをしたのは朝日の岩井克己。

318 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 14:28:34 ID:BUgjr8UV
そういえば岩井克己の記事が全く載らなくなったな。
今日の紙面にも皇室典範関連記事があったが名前がなかった。担当を降ろされた?

319 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 14:31:10 ID:afXTbF+P
>>279
どうせやるなら広告入れている会社に突撃した方がいい
朝日なんかに宣伝載せているようなので今後お宅の商品を買うのを控えさせてもらいますっていえば

320 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 14:45:01 ID:b8+u35rh
>>302
天人読んでない?
ホリエモン逮捕後の小泉発言「メディアも持ち上げていた」
に対して物凄く噛み付いてたぞ。自分のことを棚に上げて。

321 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 14:49:47 ID:sdl+5fXJ
ェ仁殿下姫って麻生の妹なんだね。そこらへんも関係ある?

国民的な議論が必要という点は朝日に同意するが、その前提として
十分な情報がないといけない。
女系じゃ伝統維持に困るっていう皇族側の言い分を知ってるか知らないかじゃ
議論は違ってくるだろう。で、皇族側が言い分を述べるのがそんなに問題なのかな?
当事者を無視した議論はやっぱまずいだろうと。
政府は議決権のないオブザーバとして、皇族を議論に参加させるべきだったんだよな。

322 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 14:52:09 ID:SHPyo/yU
今日の社説すごいな
皇族は発言するな
いや、すごいわ
ジャーナリスト宣言

323 :317:2006/02/02(木) 14:56:36 ID:VhzzHngM
あ、聞き語りじゃなく聞き書きだった(;・∀・)

>>318
岩井は男系派なんだよね。自分の飯のタネ(と言うか朝日にとってもそうだがw)の価値が
落ちる事を敏感に察知したか?w

324 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 14:58:55 ID:lkJOKArD
>>312

慣習の概念も無いやつなんだね。
不敬罪が存在しないことくらい、百も承知なんだよバカ。

法に書かれてなければ何してもオKという、ホリエモンと同列の思考だと言ってるんだよ。
おまぃみたいにな。



325 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 15:20:29 ID:ODhpO+Qk
皇室典範改正の議論をよく知らないので教えて。
愛子様ご即位はダメという議論なの?
直系で男子が居ない場合は空位にして愛子様は殿下じゃダメなの?
平沼とかは何を主張しているの?その主張の根拠は何?

326 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 15:27:57 ID:fWzqykE3
>>325

理屈じゃないんだよね。
男系とは、男子の血を直に引き継ぐこと。
一般家庭でも、内孫外孫ってあるだろう?
あれと同じで、男子の子供を天皇に据える。
仮に女性天皇になっても、その子を後継者にせずに男子で引き継がれている子を後継者にする。

繰り返し言うが、伝統とは男女平等とか理屈では決めるべきではないんだよね。

327 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 15:30:01 ID:UyvEgTCm
そもそも、現代の価値観では天皇制自体が理屈に合わないしね。

328 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 15:46:33 ID:wfwkx/q4
>>327
現代の価値観ってなに?
結婚前に処女を捨てること?

329 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 15:47:10 ID:QTs0VUxb
>>327

ワロタ。

隣にゃ、金独裁王朝があるぞ(w

330 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 15:59:30 ID:Mx0MxEWY
天皇制は少なくとも1000年以上続く、世界で一番長い歴史をもつ安定した「統治」の形なんだよ。
天皇は武力を持たなくてもその威光だけで充分な説得力を持つ「象徴」だ。
それをたかだか50年足らずの価値観(アメリカ的価値観にしてもたかだか200年くらい)で、
しかも議論に時間もかけずに簡単に変えていいものなのかということだ。

もし女系が認められていたら藤原氏は摂関に留まらず「天皇家」になってたし、
今後女系天皇になったとたんに小和田家や美智子様の生家は「天皇家」になってしまう。
将来的には「天皇家」になろうとして政財界が擦り寄ってくるかもしれない。
民間の家が「天皇家」になれるような制度になれば、現在あるような皇室の威厳が失われていく可能性は高い。

マスコミはそういうことをちゃんと国民に知らしめた上で議論をするのが当然なのだが、「女系」も「女性天皇」もあいまいなままだし。
小泉も女系って概念をまったく理解してないことがわかったから、この件については役に立たん。

331 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2006/02/02(木) 16:03:35 ID:BGh6BKIm
 今回の問題は、「皇室制度」や「天皇」のあり方云々ではなく。

 「朝日新聞」が

 「個人を名指し」で

 「言論弾圧」をした

 この点。

332 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:08:56 ID:116upEYB
>>330

小泉って、ノンポリなんだよね。
靖国神社参拝も、単に戦没者に敬意を払っているに過ぎない。
伝統とか歴史とかには、あまり頓着してない。
天皇制についてあそこまで無知だと、
もう笑うしかなくなるな。

ちなみに、俺は小泉支持者だったりする。
この件では反対だけどね。
脳死とか臓器移植法と同じで、
これはもう個人的な思想信条の問題なんだよな。
党議拘束をかけたら、大変なことになるだろうね。

333 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:10:12 ID:IhFE/08p
>>331
その個人は主権者では無い訳で。

334 :327:2006/02/02(木) 16:13:04 ID:NPCl880j
>>328
>>329

俺は、天皇制支持者なんだけど・・・
つまり、現代の価値観で伝統を変えるべきじゃないってこと。


335 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:20:09 ID:7xRRjxmU
>>333
主権者じゃないと言論の自由も人権もないの?
だったらまず、在日の人権や言論の自由をなくそう。

336 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:20:18 ID:C3nPxJqT
>>330
そんな議論なの??
時間をかけずに簡単に決めていいのか、って、争点はこれだけ?
わけがわからない。
それじゃあ郵政と同じでは。変える気が無い人達が時間をかけろかけろと
言ってるだけなのでは。こんなものは議論ではないでしょう。
女系が認められたとたんに「天皇家」の範囲が際限無くスプロールする
と言うけど、嫁ぎ元が天皇家化するってのもいくらなんでもおかしい。
分かっていることは、
今のままでは皇室から男子の後継が途絶えるかもしれないこと。
これを解決するための論点を出さなければ、話にならないんじゃないの?
それとも解決不要とか?空位になっても無問題?それもありでしょう。
ならばその立場から、人に納得される論理を提供しないといけないんじゃないの?
俺おかしなことを言ってるか?

337 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:24:32 ID:thto3Tiw
>>336
天皇が天皇である理屈は、戦後では、感情によって左右されている
戦前は男系という伝統を守ってきたものだけが、天皇と認められた

Y染色体であるとか理屈をこねても仕方ない
人間の営みで感情も含んでる
相撲取りの土俵に女性は上がってはいけないというのも伝統で
それを理論や数字・理屈で解釈するすべなんて無いよ

338 :327:2006/02/02(木) 16:30:56 ID:NVpSTsBl
>>337
> Y染色体であるとか理屈をこねても仕方ない

そうなんだよな。
高崎何タラ大学の八木が言ってるけど、
あんまり説得力がない。

339 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:33:24 ID:teCDaPca
男系派って結局のところ現在の天皇家を根絶やしにしたいだけなので、
抹殺される側の天皇家が、ヒゲおじさんに切れてリークしただけかも。
なんか金田一耕助の映画みたいに一族内部で憎しみあってそうな雰囲気が・・・

340 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2006/02/02(木) 16:33:24 ID:BGh6BKIm
>>333
 ■在日韓国人 発言はもう控えては?

 在日韓国人は参政権獲得については「政治を超えた問題だ」と述べている。歴史や伝統の問題と
いうことだろう。
 しかし、参政権をどのようなかたちで続けるかは国の基本にかかわることで、政治とは切り
離せない。まして、いまは政府が行政改革案を出そうとしている時期である。
 たとえ在日韓国人にその意図がなくても発言が政治的に利用される恐れがある。それだけ彼ら
の影響力は大きいのだ。
 そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。

341 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:33:40 ID:XOQeqlx7
つーか朝日が「女系賛成」の時点で
「男系維持」しかないと思いますた。
なにせ共産党一党独裁国家から
「進歩的メディア」(笑)のお墨付きもらってんだし。

342 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:37:12 ID:BMqbzjIh
■麻生氏を釣り師と呼ぶネット右翼に不快感を覚えた
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1138862189/l50

343 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:37:43 ID:IhFE/08p
>>333

>>331
>>今回の問題は、「皇室制度」や「天皇」のあり方云々ではなく。
ここがおかしいと言っただけだけど、言葉足りなかったか。
今回の問題と「皇族である」ってことは切り離せない。
人権には制限が加えられる。
一方の意見のプロパガンダに使われるのは反対だし、その意味では朝日社説に同意。

女性・女系天皇容認問題はこのスレでも何人も指摘してるけど
「伝統」と「現在の国民の価値観」のせめぎ合いでしょう。
でも現在の価値観だと天皇制そのものの存在価値さえ問われかねない。
つーか朝日は最終的にそこを問いたいのだろう。


344 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:38:52 ID:DCJdD5ry
>>336
宮家を復活させれば、継承問題は解決する訳で。
そもそも今生陛下の血筋も、江戸末期に継承して興っている。
過去にも天皇に男子が無く、宮家がその位を引き継いだ例は複数有るわけで、
皇室を存続させるシステムが有ったからこそ、二千年以上の間、万世一系を保つ事が出来た。
今さら女系なんぞ認める必要も無いし、認めたらそれこそ皇室の危機だと思うけど。

345 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2006/02/02(木) 16:42:10 ID:BGh6BKIm
>>343
 そういう議論に誘導することで、「発言を抑えようとしている」とも見えるんですよ。
 どちらかのプロパガンダに使われようが、発言は自由であるべきだし、主権者は多くの情報からより良い答えを出す権利がある。

346 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:43:48 ID:x2hI4rbi
>>332
実際、男系云々はここ2〜3年くらい前から話題になった。
小泉の頭の中では未消化だったのでは。
国民の多くはそれほど伝統にこだわっていない。だから
世論も女系容認が多数だし、平沼が声を荒げれば荒げるほど
小泉は頑なになる。
朝日が無謀とも思える社説を書くのは、こういう世論が背景にあるのと
平沼等の思想に拒否反応があるから。
朝日の中ではこういう読みがあって、きっと勝算ありなんだ。


347 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:47:24 ID:KfZoei7M
論文捏造疑惑 東大は自らの手で解明を
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20060201.html

>「正視に堪えない異常なできごと」「病める科学の跋扈(ばっこ)を許したことは、まことにいまいましい」
>学術研究の世界に似つかわしくない言葉が次々と飛び出した。多比良和誠・東大教授の論文を検証した調査委員会の会見での一幕だ。

朝日・NHK報道問題 メディアは自らの手で解明を
ttp://erict.blog5.fc2.com/blog-entry-183.html

>「言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。ジャーナリスト宣言。朝日新聞」
>理論整然と綺麗事を並べる、疑わしい言葉が羅列している。朝日新聞社127周年創刊記念日の「ジャーナリスト宣言。」キャンペーンのキャッチフレーズだ。

348 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 16:59:15 ID:Kpv/srLt
>>336
>今のままでは皇室から男子の後継が途絶えるかもしれないこと。
>これを解決するための論点を出さなければ、話にならないんじゃないの?

だから解決策は326が既に出している。
天皇の子供に男子ができなかった場合は
皇族で男系男子を次期天皇として予定するんだよ。
そのためには旧宮家の復活について議論すべきということだ。
男系を守ってきたということは
その末端の男子をずっと遡れば系譜上では初代神武天皇にまで辿り着ける。
だがこれが女系になった場合は男子を遡っても神武天皇にまで辿り着けなくなる。
愛子様の夫になった家系の男子を先祖まで辿ってしまうからだ。
つまり、女系を認めた時点でこれまで天皇家として守られてきた伝統が崩壊するということだ。
今後このような危機を回避するためには
天皇が側室を取るか、皇族で男系を保つお方に次期天皇候補になっていただくか。
側室はさすがに無理なので、皇族内で皇位を廻していただくのが一番良いのだよ。

349 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:07:02 ID:C3nPxJqT
噛みあわないなぁ。
直接の回答が少ないのが気味悪いし、相撲の話など芋づる式を警戒するような
おかしな傍論がわらわら出てくるのも気味が悪い。
板の規制がきつくて煩わしいので、勉強は別の機会を待つことにします。
宮家復活は側室並みにいかがわしいよ。国民はついてこない。
このへんで。
まじで社説板に移動しませんか?

350 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:12:20 ID:KvvO8pIb
首相は黙って俺の言うこと聞け。
皇族も黙って俺の言うこと聞け。
ジャーナリスト宣言。朝日新聞。

351 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:13:51 ID:laxYXfLm
>>349
>直接の回答が少ない
ちゃんと皆さん丁寧に説明してくれていますよ。

>宮家復活は側室並みにいかがわしいよ。
旧宮家は戦後GHQに無理矢理皇籍離脱させられますた。
どうしても駄目っていうのなら旧宮家の男子を女性皇族との婿養子にする、これが落とし所かと。

352 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:17:09 ID:DvQ1IkqH
>>349
この板の規制は実況を防ぐためだから我慢汁。
むしろ、書き込む際に熟考できるから良いと思いますけどね。

それに、皆さん、ちゃんと説明してると思いますけど。
相撲の話も「伝統」と「現代の価値観」との整合性の話から出てきたものでしょうし。

353 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:32:50 ID:mJjjtGnM
この社説を書いたのは若宮啓文らしい。

http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-&p=%BC%E3%B5%DC%B7%BC%CA%B8



354 :330:2006/02/02(木) 17:33:56 ID:Mx0MxEWY
>>349
>>336で君が言っているように
>嫁ぎ元が天皇家化するってのもいくらなんでもおかしい。
そう、おかしいけれど、女系になるってのはそういうことなんだ。
母親の系譜をたどるということなんだから。
で、それは俺もおかしいと思うから、女系は反対(女性天皇は容認派だけど)。

現実的な代替案としては、>>351がいうように旧宮家男子を婿養子にすること、もしくは旧宮家の復活だな。
>>349はいかがわしいといってる(根拠はわからんが)けど、少なくとも議論すべき価値があるものだと思う。
もちろん一番いいのは直系に男子が生まれることだが、それができないのならば傍系にいくのが筋だろうと思うんで。
血がつながっている旧宮家にいくほうが民間人でも誰でもいいという状況よりは納得できる。
もちろん個人的な感覚なんだが、そこまで極論ではないと思っているが。

355 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:38:48 ID:DRdrMyCR
築地炎上が心配

356 :公正な社会の実現:2006/02/02(木) 17:40:40 ID:3s/j0jXW
この巨悪犯罪!もはや国民の力でしか止められない!!
違法に私共の財産権を侵害した行政当局が、私共の損害回復
の措置は法を無視し尽くしてでも講じない。国家ぐるみでも
って私共家族を皆殺しにする。そして、自らの違憲極まりな
い凶悪犯罪行為を国民の前から永久に葬り去るとした。
通算4410日(平成18年2月2日現在)
私から総理大臣への「SOS、直訴状」は既に
431回目(平成18年2月2日現在・平成17年12月以降は毎日送付され続けている)
この確信的国家犯罪(これが許されたら日本における犯罪者
はそのすべてが冤罪で裁かれたこととなってしまう)にピリ
オドを打つこと。それは国民全体の責任です。
http://www.ryucom.ne.jp/users/kayoda/


357 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:49:21 ID:APKuC7kA
朝日の社説は 感情的で、残酷で、時に無力だ。
 それでもサヨクたちは信じている、 朝日のチカラを

「アジテイター宣言。」 朝鮮日報

358 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:51:29 ID:zG2TXLOI
朝日新聞の発行部数ってどのくらいなんでしょうね?
減ってるのかな?

359 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:54:04 ID:eqwJd6BM
1、愛子様の息子のA様
2、旧宮家のB様

この二人を並べて、どっちを天皇にする?って聞いたら
国民の大多数は1を選ぶだろうな。
何千年続いた伝統より、その場の感情で動くから。
正直、旧宮家とか引っ張り出してきたところでポカーンなだけ。

360 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:54:18 ID:0DEJO0Xc
>>354
> そう、おかしいけれど、女系になるってのはそういうことなんだ。
んなわきゃねーよ。

明仁→徳仁→愛子→○仁→○子→○子→○仁…
というように「男系を無くす話」であって「女系を作る話」じゃない。
愛子→○仁(○子)の際に「女系」の形になるから女系問題と言ってるだけだ。

つか、スレ違いなのでそろそろ発言を控えてはいかがだろうか。

361 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:55:06 ID:a8nijsZw
俺さ、朝日に限らず女性女系容認論者って
皇室典範改正法案をどうしても今国会中に成立させたくて
あせっているように思う。

このたびの皇室典範改正問題、と言うより皇位継承問題において、
国民の中で女性天皇と女系天皇の違いがよく分かってない奴が多かったから
これがクローズアップされて、あまり興味がもたれてなかった
皇室の歴史とか伝統とかを否が応でも紐解くハメになった。
それで歴史とか伝統とか学んでいくうちに
男系を継続していくことの権威とか尊厳に気づくわけ。
俺もその一人。

で、このままいくと現改正案に反対の世論が醸成されちゃう。議論なんかされたら不都合。
そのためには男系継続価値を唱える迷惑な反対論者を今のうちに潰して、女系是非の議論の芽を摘んでつんで
改正賛成の世論が過半数を占めているうちにさっさと通してしまおうと。
そんな気がしてならない。



362 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 17:58:03 ID:x2hI4rbi
>>348
>皇族で男系を保つお方に次期天皇候補になっていただくか。
旧皇族と言われる人たちは敗戦後の非占領時代に皆平民にされてしまった。
一度平民になると後戻りは難しいのでは。
女性週刊誌あたりに協力してもらって旧宮家の少年アイドル(歳は0〜10歳くらい)を2・3人
見つけて今から世論を盛り上げるとか(愛称を募集する=おぼっちゃま・おとのさま等々)。
そもそも、そういうボクちゃんがいるのか。


363 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:06:32 ID:hwn+rkuV
直接的な回答とやらが少ないのは、>>336が、
議論をする日本語として変で、要点がよくわからんからだろう。
語尾に“?”をつけない形に推敲し、再投稿してはどうか。
少なくとも自分は>>336が何を言いたいのかよくわからない。
例えば空位とか。空位ってどういう状態?

364 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:11:18 ID:z6Cor1uE
 
 すごいものを見てしまった。

 ジャーナリストが個人を指定して、言論弾圧を行うとは。

 「この国の言論は俺(朝日)が取り仕切るのだ。」と言っている。
 とうとう中共の役人並の驕りが、つい、出てしまったのだろう。
 何様のつもりか。

 歴史的な記念すべき社説に違いない。

365 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:11:34 ID:pBgp36Oa
いくら時間をかけて議論しようが
国民が女性・女系天皇の違いを理解しようが
結局は世論は大きくは変わらずに女系容認ということになるだろう

しかし「時間をかけて議論する」のは重要だ
「国民はよく理解してない!」「拙速だ!」とお怒りの保守の方々を
「ほら、時間かけてもやっぱりこうでしょ?」と説得するために必要な「ステップ」

366 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:17:03 ID:Mx0MxEWY
>>360
それは女系議論で文句が出てきたあとに出てきた概念で「双系」というんだと。
要は都合のいいほうを選ぶってだけなんだが。
「女系」っていうのは母親の系譜をたどること。

367 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:17:17 ID:NVpSTsBl
あれだけ側室を置いていた徳川家でも、
御三家と何タラ(?)で何とか直系を維持してきた。
医学などで差があるとしても、
途絶える心配は常にあるんだよね。
だから、旧宮家から招聘することを考えれば良いのよ。
旧宮家も、皇統継続を念頭に生活しているらしいしね。
なんで、いきなり女系かわからん。

368 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:22:22 ID:DCJdD5ry
>>359
愛子様は男系だから構わないでしょ。
ただし女系という前例が無い以上、愛子様の実子が天皇に即位出来る出来ないで揉める事は間違い無い、
愛子様が天皇に即位した場合、結婚して家族を設ける事すら出来ない可能性が大いに有る。
そこまで国民の議論が進んだ上で、愛子様を天皇にと押す奴は少ないだろ、
むしろ宮家の復活の方が、愛子様の為にも理解が得られやすいだろうな。
左翼が女系をやたら押すのは、皇位継承の混乱を起こさせ、皇室不要論を再燃させたいだけだろ。

369 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:30:57 ID:jqeWF6SL
>>359
> 何千年続いた伝統より、その場の感情で動くから。
だからこそ皇室制度にはその時々の権力者
(現憲法下では国民)が干渉すべきではないと思うね。

極論だが、権力者(=国民)こそ発言を控えるべきだと思う。

370 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:33:34 ID:pX8dLA8M
最近は天皇に対する畏敬っつーもんが減少しとるな

371 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:35:55 ID:rtE7EiMJ
やっぱ、教育の問題なんだろうな。
天皇家についての歴史を教えていたら、
もっと違ったんだろうな。

372 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:36:08 ID:eqwJd6BM
>>369
皇族に関する法律を制定するのが国会で、
その国会議員を選出するのが国民である以上、国民を無視する事は事実上無理でしょ。
皇族の事は皇族で全て決める!っていうならそれはそれで構わんが。

373 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:42:26 ID:x2hI4rbi
>>367
そういうことを3年前に言う人はほとんどいなかったのだ。
急ごしらえのY染色体理論?武装だし、たとえ聞いても「へー、昔はそうだったんだ」
程度の理解しか得られない。
じつはY染色体の話をはじめてTV聞いたときは「なに、こいつ頭おかしいんじゃないか」
変なこと言うやつがいるもんだと。いまでもY染色体と言われるとニヤケル。
ご町内のおばさんたちは愛子様かわい〜、だから天皇になって欲しぃ。
男女平等の時代にY染色体なんて、なによ・・・
だから却下でしょうな。
数十年後、あのときのあの騒ぎはいったい何だったのか。熱病のようにY染色体にこだわる
集団がいたと、振り返るにちがいない。

374 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:44:20 ID:p8Um0ikr
>>366
最初から「女系天皇」と言われていたのは愛子→○仁(○子)の部分で
「愛子以降は常に女性天皇とする」という話じゃなかっただろ。

だから最初から概念としては「双系(両系)」だったんだよ。
それを「女系」と言って誤解が生じたから新しい「言葉」を作っただけだ。
議論の中に小和田家が天皇家になるような可能性など出てきたことは無い。

まさか女系反対派ってこんなのばかりじゃないよな?

375 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:45:44 ID:gfSbFvuy
>>373

何度も言うが、伝統は理屈じゃないんだよね。
理不尽だろうが現代の常識に反していても、
守るべきものはあるってことだ。
Y染色体どうのこうのは、確かに無理があるけどね。

376 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:51:41 ID:FKcFCb/n
どう転ぶにしても、今国会での成立を目指すってのは急ぎすぎかと思う。
何をそんなに焦っているんだか。

377 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 18:59:48 ID:ycGya8vx
>>374
何が言いたいのか判らんのだが?

女が即位=女系、男が即位=男系じゃないぞ。

将来、愛子様が即位され、結婚されてその子が皇太子となり、その後即位した時、
愛子様の夫が一般人であった場合に男系→女系に変わる。

これはこの間の小泉首相が言った、愛子様のお子様が男の子であっても変わらない。

378 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:00:43 ID:OoOmm4kp
>>376
敬宮愛子内親王の地位を盤石なものにする。
そのうえで、適切な後見人(将来の股肱の臣)を得て、
東宮を離れて帝王教育をする。
現東宮は親元で育てられたため、股肱の臣を持つことが
できなかった。
将来のことは将来の賢明なる人に任せればよい。


379 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/02/02(木) 19:00:47 ID:QQPuQf+F
そもそも日本の文化あるいは東アジア全般において男系は普遍。

そこにひょっこり今日から女系もありですなんて、
文化に対する殴り込みだわ。
どんなに女系による継承と宣伝しても、
皇族が政治利用されるときには何が何でも男系でたどるでしょう。
皇族に近づこうとする工作もあるでしょう。
我々が生きている間はそういうことはまずないけど、
100年単位の未来で朝日のような基地外機関誌が
今の天皇家は韓国起源だの中国起源だのふざけたことを
言い出すに違いない。

政治的安定を考えても、女性天皇はあっても、
男系以外はあり得ないとおもう。
愛子様が即位するのは当分先なのだから、
どうやれば男系で繋げられるのか、もっと議論すべきだし、
だいたいにおいて議論の諦めが早すぎ。
こういうことこそ「議論が尽くされていない」と言える
わかりやすい事例だ。

>>207
新聞社と名乗るな。言葉の暴力を振るう機関誌の分際で
なにがジャーナリスト宣言じゃ、どアホ。

380 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:04:34 ID:R/w2iO5b
つまり男系維持が正解ってことでFA?

381 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:08:27 ID:DCJdD5ry
>>372
皇族に関する事を決めるのは、基本的には伝統だと思うが。
時代時代に法律は有ったが、皇位継承に関しては前例主義が最上位の概念である、
時代の権力者が、皇位継承まで口を出すのは慎むべきと>>369は言ってる訳だが。

>>373
可愛いとか、男女平等とかの概念で天皇が決められる訳無い罠w
短史眼的価値観で、伝統を蔑ろにした結果、皇室や王室が無くなった国が多数有る。
そんな国に限って、日本の皇室に敬意と羨望の眼差しを向けてる事実を知ってるかな?

>>374
君が理解出来てないと思うが。
双系なんて言ってる段階で、男系女系の意味も分かってないだろうな。

382 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:08:51 ID:ouyX26MW
>>365
>いくら時間をかけて議論しようが
>国民が女性・女系天皇の違いを理解しようが
>結局は世論は大きくは変わらずに女系容認ということになるだろう

んなわけない。現に >367 が言うとおり、男系・女系の議論は
三年前とは比べものにならないほど深く大きくなっている。
俺自身がそうだったが「愛子様が天皇になる」ってところまでしか考えていない人は多いよ。
いわゆる女帝と女系の区別がつかない人ね。
そういう人が歴史を学び、しっかり考えていけば、これから三年先にはどうなってるかわからない。
そして朝日とかはそれを危惧してるんだろうね。

383 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:12:43 ID:Td5eW9xz
盛り上がってるとこ悪いが、明日のネタはこれかな?

朝鮮総連施設「免税」は違法
http://www3.nhk.or.jp/knews/news/2006/02/02/t20060202000121.html

>福岡高裁は「朝鮮総連の活動に公益性は認められない」として、
>1審とは逆に熊本市長に対し免除措置を取り消すよう命じる
>初めての判決を言い渡しました。



とりあえず、熊本市の市民団体GJ!!


384 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:18:09 ID:lkJOKArD
これで熊本市が控訴しやがったら、
市長ならびに市税務当局はチョンと癒着けてーい

385 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:18:13 ID:K95qxPkK
普段アサピーの話し合い万能論を馬鹿にしてる連中が
「国民の間で話し合いをすれば、きっと皆男系維持を支持してくれる筈だ!」
とか思い込んでるのが笑えるな。

386 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:22:26 ID:zPUR6M5W
発言を控えろと社説でホザくアサピーの一体どこが話し合い万能論よ

387 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:22:31 ID:/FJuFtcX
ジャーナリズム宣言とかの前にNHK問題をちゃんと総括しろよ。

388 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:28:09 ID:hlyGqOEW
>>380
正解って考え方はちょっと違うかも。
俺は男系維持の考え方だけど、
国民が男系・女系の違いをちゃんと理解し、神話から続く歴史を考慮した上で、
それでも大多数が女系天皇を選ぶとしたら、もう仕方ないとあきらめる。
自分の考えが間違っていたんだと認めるよ。
ただね、現状はどう見ても議論が不足している。
拙速に決めてしまうのだけは絶対に反対。

>>385
議論をする前から「男系が支持されるはずないから無駄!! 議論するな!!!」
って叫ぶよりマシ。

389 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:31:47 ID:s2b+J49z
>>385
一度しっかり議論しろって言うのが女系反対派。
何度も議論して無駄とわかっているのにそれでも話し合えというのが朝日。
全然違うものを一緒するなよ。

390 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:31:57 ID:QP1LXn3b
「賛成が多いのは国民が馬鹿で不勉強だから。」

このスレの住人として、最低限言ってはいけないダブスタを
言ってしまっているヤシが今日はやたらと居るわけだが。

工作遠征なのかな〜。

どっちがサヨくさいんだか。

391 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:32:04 ID:4KGwpg5u
>>385
アサピーのは話し合いじゃなくって、際限のない譲歩だろ。

392 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:32:49 ID:y9IMP1lI
>>383
さすがにこれには触れないだろ。
しかし、今のアカヒは皇族を叱り付けるくらいボルテージがあがってるからわからんか。

393 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:33:09 ID:jqVcBHs+
中身のないジャーナリズム宣言なんて何も意味がない。
派手な宣伝は何の意味があるのか?
理解に苦しむ。

394 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:37:54 ID:MmITWO1k
>>377
だから、その時点で皇統を逆に辿った場合に
○仁←愛子←雅子←小和田優美子←江頭寿々子←……
となるのはおかしいでしょ。あくまでも
○仁←愛子←徳仁←明仁←裕仁←……
であって。

「女系の定義は前者だから、女系と言っといて後者になるのはおかしい」という
話じゃなくて、現実問題として今議論されているのは、(是非はともかく)後者のような
形を想定しているということ。

395 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:38:17 ID:kFGuK476
●●●●●●●●●●●●●●●●●●

マスゴミがジャーナリズム宣言ワロタw

●●●●●●●●●●●●●●●●●●


396 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:41:57 ID:IOyeW/7+
>>393
その辺の店の軒先にジュースとかが大量に積まれればインパクトあるだろ?
でも、どう考えてもそんなに売れないよな?
でも、ある程度は売れるんだ、派手だから。
そのときは買わない客でも、インパクトあるから商品の名前は覚えてくれるだろ?

宣伝は派手であれはあるほどいい、むしろ中身なんかどうでもいい。
中身なんか理解してくれなくても、
「朝日=ジャーナリズム」というインパクトが植えつけられればそれでいい


397 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:46:00 ID:6XofiBZU
>>383
一審判決取り消しは快挙だが
原告の団体を右翼団体と言わずに市民団体と
マスゴミが呼んでいることが気になる。
あるいはこの団体は左系だけど総連の傍若無人は許さんという
真の愛国的左翼なのだろうか?

398 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:49:32 ID:p8Um0ikr
>>377
先に>>394が反論してくれていたが、意味が判らないならお前がわかってない。

今の問題は天皇「家」の女当主が婿養子を取って家名を残すことの是非。
小泉が言っているのもそれで、男が継いでも女が継いでも天皇「家」だと。
>>360>>394に載っているような系図が作られるということだ。

それを「女系天皇」と言ったら、ID:Mx0MxEWYのような「嫁ぎ元が天皇家に
なる」なんて変な誤解が生じたので、「双系」という表現が出てきたって話。

399 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:52:41 ID:wwpQIlqu
言論の自由を否定した朝日新聞

400 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:55:33 ID:DCJdD5ry
>>394
どちらにせよ、それだと男系による皇位継承が崩れるんだよね。
家系図を書けば理解できるけど、家督を継ぐのは男子であり、
愛子様が民間人と結婚して子供を産み、その子が皇位を継承した段階で
皇室は愛子様と結婚した男子の系図に組み込まれる事に成る。
だからチョソの妄想小説で、愛子様とチョソが結婚→皇室はウリ達の物ニダ
と妄想電波全開でホルホルしてる小説が書かれたりするんだけどね。

401 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 19:59:18 ID:hwn+rkuV
勝手な想像だけど、今回の皇室典範改正が成ったとしたら、
愛子内親王は結婚しないかもな。

402 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:07:53 ID:iy3ZddGC
旧皇族がなるべくたくさん男の子を作って、その中の一人が将来、愛子さまと結婚するという裏ワザがある

403 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:12:14 ID:+i3uzqH6
さて、皇室典範改正案は今国会に提出されそうだが、
今回のことで急激に左巻きな人々が小泉支持に走りそうな悪寒。

つうか、森前首相も、自民党内の「和」を重んじてばかりいないで、
皇室のことを重んじてくれい。

それと、今回のことで小泉がちっとも右翼じゃないことが分かったわけだが。

404 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:13:28 ID:0DEJO0Xc
>>400
途中から女系の「概念」の話にシフトしているのに
> どちらにせよ
で女系の「是非」に話を戻す(というか空気が読めてない)のかよ。

是非に関しては完全にスレ違いだから消えてくれないかな。

405 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:22:09 ID:x2hI4rbi
ついこの間まで天皇家が男系だったのを知らない者がほとんどなのだ。
ここ半年ですっかり空気が、わけのわからない尊王派になった。
女系天皇と女性天皇を詳しく解説しているの者もいる。
「こんな常識的な日本の伝統を知らずに軽視するとは、けしからん!」という人。
いつ、知ったの。その伝統。
解説を聞いて、なるほどそんな伝統があったのか、これは知らないやつに
教えてやらなければ・・・・

406 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:23:10 ID:d8d8BXBs
75年11月21日の朝日新聞朝刊を見てきたが、
20日に、天皇の靖国参拝の公私の別が国会で問題になっただけでなく、
今と同じような宗教団体や野党が、天皇の靖国参拝反対声明を出しているな。
それでも予定通り21日は参拝されたが、その後は出来なくなったということがよく分かるよ。

国民の間で論争の種になった以上、天皇としてはまた争いの種を播くようなことは出来ないからね。
その後、A級戦犯合祀でまた争いの種になり、無宗教施設も争いになり、
こりゃ、何をどうしようが、天皇は靖国にも無宗教施設にも参拝できまい。

407 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:24:43 ID:/FJuFtcX
今更だけど、こんな社説を書く朝日って間違ってると思う。

確かに特定の思想はあるだろう。だけど伝統って何?
伝統ってものは、時代の価値観で書き換えてもいいものと悪いものがある。
時代の価値観で書き換えていけない伝統とは、一度壊したら二度と復元できないものだ。
男女平等などの現在的価値観で長年積み重ねてきた皇室の男系継承を壊してもいいはずが無い。
なぜなら、それは一度壊したら二度と復元できないものだからだ。
宮家を招けば復元できるだろ?と反論が出ると思われるが、それならば何故、いま伝統を壊す必要があるだろうか?

別に男系だから貴重な伝統というわけではなく、仮にはじめから女系が続いていれば女系のほうが
貴重な伝統であり、守らなければならない尊い存在になる。

社説にも書かれているが、皇室は日本国民の統治の象徴であり、アイデンティティでもある。
外の意見に耳を傾けるのは非常に重要だが、国家アイデンティティが確立しないまま外の意見を聞き入れるのは
愚かな行為といわざるを得ない。自分が確固たる意思を持ち、それを踏まえて対外意見を聞き、検討して初めて
外国との会話が成り立つ。朝日のようなメディアは外からのな意見を重視するあまり、国の本質である、アイデンティティ
の考察がかけてるのではないだろうか?

下衆な例えで申し訳ないが皇室典範で「ジェンダーフリー」は止めてくれ。次元の違う問題だ。
思想による右左の論争は置いて、事の本質を見極めなければ、取り返しがつかない問題になりますよ。

408 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:33:08 ID:SlJdxNjE
>>404
女系の是非はスレ違いどころか大本命のネタだ。
なのに今日の社説を元ネタにした女系の是非を
スレ違いなネタだから消えろとは
おまえは本日の朝日新聞の社説子かよ?
要するに女系の概念がどうあろうと
天皇家の伝統である男系を崩壊させる概念である時点でダメなものなんだよ。

409 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:34:11 ID:thvM4+zb
>>皇室は日本国民の統治の象徴であり、アイデンティティでもある。

この問題が顕在化する前に皇位継承について自分の意見を持ってる人が
どれだけ居たかと考えると、あんまアイデンティティでもないかな、と。

410 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:35:22 ID:hwn+rkuV
>>405
男子が継いでいたという伝統なら、誰でも知ってると思うが。
男子が継承することが、なんとなくそういうものだと国民が理解していた伝統。

それに対し、いや過去に女帝もいるという反論があって、
さらに再反論として、皇室に詳しい人が男系とはこういう意味でと
解説を加えたというのが、現状だろう。
伝統を形作っていた理論的な仕組みは周知でなかったから、
変えてもいいんだというのはおかしい。

411 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:36:39 ID:LTV64ck/
今日のCM天気図、天野祐吉によればジャーナリストってのは
「野次馬の総代みたいなもの」
だそうだから無責任にこんなことが書けるんだろう。
珊瑚の頃と比べても全然変わらない
それどころか反日ってことでは益々磨きがかかってきたのか

412 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:36:44 ID:km73zrQO

      平成の尊皇攘夷派カッコイイ!!
           _____
         /:::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
         |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ  <女系天皇は伝統破壊!
         |::( 6∪ ー─◎─◎ ) <中国が攻めてくる!
        |ノ  (∵∴ ( o o)∴)
        |∪< ∵∵   3 ∵ノ
        \       ⌒ ノ
          \_____/

413 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:42:18 ID:xDsVoGAN
>>409
確かにアイデンティティとして確固たる思想を持たない国民が多かったのはわかる。
だけどね、言論機関である新聞社の社説がコレだけ堕落(おっと失敬w)するのは

日本全体の問題になるんだろうね。事の本質は・・・・という朝日の論調は、よく見かけるけど
事の本質を本当にわかってないのは、やっぱあそこだよなw

リベラルを否定はしないけど、事の本質は見極めようよ。これがなければ、外交なんて無理w

414 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 20:46:06 ID:0DEJO0Xc
>>408
あほ。ここはあくまで朝日の社説の内容について語るスレだ。
朝日は女系容認派だが、今日の社説は女系の是非を問うものじゃない。
論じるなら「寛仁親王が女系反対を発言されること」の是非だろ。

女系の是非が議論したかったらここでも行けよ。朝日スレだから一緒だろ。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138868808/

415 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:03:53 ID:x2hI4rbi
>>410
伝統屋さんたちの言い分はよくわかる。
ただし、彼らの対案を聞くと実現不可能なのはあきらか。
旧宮家の復活に世論を誘導するなど出来っこない。
有権者の半分は女性だし、ヨーロッパの王室も流れは男女平等になりつつある。
日本だけが時代の潮流に逆らうことはできないだろう。
また、女系天皇になったところで、天皇制が揺らぐと考えるのは
飛躍のしすぎ。

416 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:04:25 ID:ycGya8vx
>>394
そんな事、俺が何時言った?

>>398
勝手に限定するなよw
それこそ、同じ土台に乗ってなければ議論が噛み合う訳が無い。
なんで「女系」天皇の話してるところに、「愛子様以降、女性天皇〜」って話が出てくるのか
不思議でならない。愛子様が即位しても男系女子の天皇であることは理解できてるか?

417 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:05:35 ID:DCJdD5ry
>>414
確かに脱線が過ぎたようだね、失礼した。
ただし>>400の書き込みは、君の読み違いだよ。
俺は>>400で男系かそれ以外(女系も含む)かの概念の話をしているに過ぎない。
女系容認者の考える>>394のような内容は、江戸末期に興った今生陛下の「家」の問題に過ぎない、
対して男系維持は、二千年以上続く皇室の系統の問題。基本的に概念が違うという話な訳だが。

418 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:10:00 ID:cWaDpZao
朝日社説のなかみをロクに読みもせずに、男系否定のレッテルを貼って
頭ごなしに朝日の批判をするのは、困ったもんだ。

アサピーは反権力思想から、つねに政府を批判するが、
嫌アサピー厨房は、反朝日思想から、つねに朝日を批判する。
どちらも似た者どうしで、なかみを調べずに、初めに結論ありきの盲信者

この社説は「寛仁親王がこれ以上発言を続けることは政治に影響を与えるから
やめろ」と言ってる。であるなら、これに対する反論は、「いや、決して政治に
影響を与えることはない」とか「この程度の発言なら許容範囲だろう」とか
になるはず。「男系のほうが女系よりいい」などはこの社説にたいする批判
としては、まったく見当違いだな。

419 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:11:49 ID:PBKb4jwN
しかし今日はいつにも増してスレが伸びるな

420 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:13:17 ID:+i3uzqH6
つうか、これまで男系、女系の違いが問題にされてこなかったのって、

「ず〜〜っと男系が皇位を継ぐのが当たり前だったから」やろ?

それを短い期間の議論で急に女系も認めよう、としているから問題に
なっているわけで。

つうか、今回も郵政民営化みたいに女系反対派を「抵抗勢力」として封じ込める気だよ、
小泉は。

421 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:16:13 ID:hwn+rkuV
>>415
これマジメに考えてほしいんだけど、愛子内親王が天皇に
即位したとして、結婚しないかもしれないぞ。現皇太子でさえ、
后選びには苦労したんだからな。もし愛子天皇が子供を
作らずに没したら、次は誰になるわけ? 眞子内親王の子供か?

結局、直系が絶える可能性は、女帝を認めたって
十二分にあるわけで、そのときは傍系に移らざるを得ない。
現在なら、傍系といっても終戦後に皇籍離脱したばかりの
旧宮家があるわけで、宮家復活は普通に世論の支持得られるよ。

逆に男系維持にこだわらず直系優先で何代か持ったとして、
結果的に絶えたときに、そこで傍系を持ち出すほうがはるかに難しい。
直系が絶える恐れは少なからずあるのだから、
そのときにも維持しやすいように、戦後の流れを実体験した人が
まだ生きている今のうちに、宮家復活をすべきだと思うが。

朝日社説からずれすぎか。社説については、言論弾圧反対とだけ言っておこう。

422 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:18:27 ID:8yAzTr7R
>>415
不可能、出来っこない、と決め付けてる時点でアウトです。

423 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:19:50 ID:SlJdxNjE
>>414
>朝日は女系容認派だが、今日の社説は女系の是非を問うものじゃない。
>論じるなら「寛仁親王が女系反対を発言されること」の是非だろ。

仮におまえの前提が正しいとしよう。
だったらシフトしたと勝手に錯覚して展開された
女系の概念の話も完全にスレ違いじゃねえか。
だが安心しろ。おまえの前提は独善的なものでしかないのだからな。
>論じるなら「寛仁親王が女系反対を発言されること」の是非だろ。
もちろんこれについて論じることもスレ趣旨に沿っている。
が、「「寛仁親王が女系反対を発言されること」の是非」の根幹になっているのは「女系の是非」だ。
つまり、社説の根幹になっている「男系の正統性」を訴え「女系反対」を唱える寛仁さまの論に
妥当性があるのか否かは「「寛仁親王が女系反対を発言されること」の是非」にも直結している。
もし妥当性も説得力もない、支離滅裂なものならば
アカヒの意見にも僭越ではあるけど一理あるということになる。
しかし妥当性も説得力もあるということならば
やはりアカヒは筋の通った意見を封殺しにかかっていたということになる。
ということで、「あほ」はおまえだということが解ったか?

424 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:22:31 ID:eKBuydzW
もし愛子様の子が天皇になったとして、その天皇に子供ができなかったときに
仕方なく男系旧皇族から次の天皇が出るというアクロバットがあったら男系復活?

425 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:23:26 ID:IE/a54Zb
>>424
桓武天皇の父と同じ方法か

426 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:23:44 ID:r/e8L5LU
>>397

ならば問う、サヨク(左翼、極左含む)団体が原告の裁判は山のようにあるが

それをマスコミは市民団体と称しているがその件については

427 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:29:20 ID:5H8L/Q60
まぁ女系を認めた場合、何百年・何千年かかるかわからんが、
最終的には日本中の元一般家庭が宮家になる可能性があるわけだ・・・

428 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:32:20 ID:thvM4+zb
正直男系だろうが女系だろうが、
形として天皇が「存在」している以上のことは興味無い。

429 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:36:41 ID:8cj9ADG6
しかし発言を控えろとは 絶句

430 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:36:58 ID:PwH5/hxl
今日の社説がおかしいのは
「言論機関」が「言論を制限すべきという主張」をしたからで

逆に「朝日新聞は問題があるから発言を控えてはどうか」
と批判されても反論できなくなる、自己存在否定の社説なんだよな


女系・男系に関しては、一般国民の議論のテーブルに、やっと材料が出揃いつつあるといった感じで、
本格的な議論はこれからと個人的には思うけど

431 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:37:02 ID:DCJdD5ry
>>424
もし愛子様が天皇に即位したら、冗談抜きに結婚出来ないと思うけど。
理由の1つは>>421が言っている通りの理由から、
もう1つは、男系以外からの天皇が誕生するのを防ぐ政治的な理由によって。
愛子様の為にも、旧宮家の復活こそ急ぐべきだと思うけどな。

432 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:39:30 ID:i/5lVIvg
中共にほめられる新聞は、言うこともイカレてますね

433 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:41:45 ID:x2hI4rbi
三笠宮さんに勝ち目はないな。。
アサヒの完勝だよ。三笠宮は反論すれば政治的発言とされてしまう。
三笠宮はあまり国民的人気がない。
若いときの彼の皇室離脱騒動を知っている団塊以上は彼を軽く見ている。
アサピの社説氏もそれを知っていて、不敬に当たらないと思っているのか。

434 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:49:42 ID:a8JekzOi
今日に限って、スレ違いだとか批判が見当違いとか
妙に神経質な奴がいるけど、このスレに初めて来たのだろうか?



435 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:49:53 ID:KfcT41u3
日本人修学旅行生に土下座さす韓国人と日本の馬鹿教師

http://bbs2.mbsp.jp/ch.php?ID=cyosenfuck&c_num=366314

写真あり

436 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 21:53:58 ID:oRidugmi
>>319
「在家僧侶になれる通信教育」なんて広告が載っている新聞だが・・
俺はコレ見て倒れたぞ。

437 :当方小泉儲だが:2006/02/02(木) 21:55:16 ID:pjLk+/os
男系が維持できれば最良だが、できない可能性が高いから問題になってるんじゃねーの?
現状では雅子様がもう一人という可能性は高くはないし、生まれても男子とは限らない。
法律上、天皇になる資格を持つ者がいないというのが一番まずい。
その時後手後手に「この人に資格があることにします」という方が権威に傷がつくと思う。
天皇は象徴だから権威が大事なのは勿論だが、それ故に国民が納得できるほうが良いと思う。
女系も積極的擁立ではなく「容認」しておいて最悪は回避し、その間に男子が生まれればそれでよし、
国民の強い声で側室や旧宮家の復帰で再改正されればそれもよし。
郵政の時も、時間をかけてまとめればいいといってたらまとまらずにもめた。
現状が危機的だと認識した上で先送りより動くことを選択したんだと思ってるんだが。
小泉のスタイルは道路、郵政、靖国等、まとめた後で発表ではなく、
問題をぶちあげて国民の中で議論せざるを得ない状況にして、サッと決定する手法を用いる。
何が理想かではなく、できるのは何かという視点だろうと思われる。
これは絶対的な正解がある問題ではなく、どうしたってもめる。
今後十年改正できる強固な基盤を持つ政権がでないかもしれない。
愛子様がご成長なさると結婚相手の問題がでてくる。
今のままだと、宮家からもらう訳にもいかず、お子様が生まれても天皇になれない袋小路の可能性がある。
国民は愛子様をTVで見守っていることもあって愛着があり、その結婚が理不尽に見えたり、
お子様が天皇になれないとなると釈然としない思いも持つだろう。
そういう現実を説得できなきゃ皇室の安泰は遠のく。 今、現に男系支持派はよく発言してるだろ?
国民に説明し、説得する機会を作ってもらってるんだよ。 それで世論を醸成できれば解決に近づく。
小泉にしてみれば問題が解決するならどちらでもいいんだから。
総論賛成、各論反対は小泉が一番嫌う。 拙速といって先伸ばさず、今議論しろということだと思う。
国民的な合意形成に近づくし、皇室の意義を再確認することにもなるんじゃないかな。
男系維持派は「小泉は皇室破壊者だ!」とか言うよりも、このチャンスを生かして
男系維持の意義と必要な制度を主張して世論を形成する努力をするべきだと思うね。 長文スマソ

438 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:04:05 ID:S763m/4Y
>>437
激しく同意。

439 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:05:40 ID:4IIJZD1g
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138882266/l50#tag218
朝鮮会館の課税減免措置は違法」 〜福岡高裁が救う会熊本の逆転勝訴判決
明日の社説のネタ決定か?
おのれぇ、このクソウヨ裁判官がぁーーーーーーーーーーーーー!!
            /∧  ||    /∧         
           / / | .||  ,/  / |         
          /  /  | || /   /  |        
        /   /  //| /    / //|        
       /    / / //∨    / // /|       
     /     U       ̄ ̄ ̄       \     
    ./   )(               U      \   
   /    ⌒   , -─- 、  U     , -─- 、ヽ  
   /       /     ヽ         /     ヽヽ  
  |     U /   , -‐-.、 ヽ     /   , -‐-.、||  
  |────‐|  (    ) |├─‐┤|  (    ) |┤ 
  |       ヽ  `‐-‐ ' / |    | ヽ  `‐-‐ ' /| 
   |        ` ー-一 ´  /    |  ` ー-一 ´ ノ  
   \    U         /∧  ∧|          /   
    \_            /────|   U  /
      \                     /




440 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:06:28 ID:MmITWO1k
>>416
>>354>>366の「母親の系譜をたどる」の流れから「女系というのはこういう意味だから
>>360>>374の反論はあたらない」という主張だと解釈したんだけど、よく見たら>>366
>>377は別IDだった。すまん。

>>417
一応補足しとくと、俺自身は『女系』天皇には反対(女帝は容認)だから。
ただ、世論が『女系』容認に傾いた結果としてそうなるのなら、それは仕方ないとも思う。
感情的には「男女平等」なんつう馬鹿な理由でそうなるのだけは御勘弁願いたいけどね。

441 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:09:49 ID:OvFbpCd5
言論弾圧新聞

442 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:13:09 ID:3D/sar6O
朝日新聞は日本人として守るべき一線を越えてしまった・・・とっくに越えてたか

朝日さんはこの問題どう見てるんでしょうね。
例えば皇室自身の問題なのに皇室の意向が全くといっていいほど反映されないことについてどう思ってるんでしょう

あと既出だと思うが、2面の時事なんたらで皇室典範改正での各方面の動きとかをわりと大きく扱ってたぞ
どうやら読売もこのことについて大きく扱ったらしいが

443 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:14:01 ID:CZ2lrQgK
>>437
> 女系も積極的擁立ではなく「容認」しておいて最悪は回避し、その間に男子が生まれればそれでよし、

そこは注釈が絶対に必要で、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051124-00000213-yom-pol   
> 吉川座長は提出後の記者会見で、   
> 「中長期に通用する制度を作ったつもりだ。ただちに実行して欲しい」と述べ、   
> 今後、皇太子ご夫妻に男子が誕生しても、長子である愛子さまの継承順位を優先させるべきだとの考えを示した。

最終報告前の話で座長は、皇太子夫妻に男子誕生の可能性に配慮すると言いながら、最終報告では廃してるからね。
まあ、だからこそ、声高に色々言えるし、皇統、天皇、皇族というものの周知の絶好の機会というのは確か。

あらゆる意味でよい機会なのは確かだし、阻止するだけじゃなくて日本の文化・伝統・歴史を
しっかり認識してもらう事こそが今となっては目標になってるし、そうしないといけない。

子供の教育に関する議論も、政治の各方面でぽつりぽつりと出始めてますしね。

444 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:32:14 ID:hBic3wPO
森前首相が派閥の会合で言いました
「だから『出るな』と言ってるんじゃないんですよ。大いに出ればいいんです。
出ればいい、出ればいいんだが、立場をちゃんとわきまえなさい。立場をわきまえなさい、そうでしょ」

“皇室典範 行動は慎重に” (NHKニュース)
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/02/d20060202000130.html
> 森前総理大臣は「小泉総理大臣の任期は秋までであり、改革をやり遂げてもらうため、
> しっかり支えることが第一だ。皇室典範の改正は、小泉内閣のもとで議論し、仲間の細田前官房長官が
> 取りまとめたことを頭に置いてほしい。『反対集会に出席するな』とは言わないし、自分の思いを大事にしながら
> 大いに出席すればいいが、党や政府で自分たちがどういう立場にあるかをわきまえて、行動してほしい」
> と述べ、慎重に行動するよう求めました。

<皇室典範改正>「党や政府の立場をわきまえて」森前首相 (毎日新聞) - 2月2日19時53分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060202-00000098-mai-pol
> 森前首相は2日の自民党森派の総会で、皇室典範改正問題について
> 「小泉内閣の下で審議し、仲間の細田国対委員長が官房長官当時にまとめたものだ」と強調。
> 超党派の「日本会議国会議員懇談会」が開いた反対集会に同派議員も出席したことを踏まえ
> 「党や政府の立場をわきまえて出席することが大事だ」とクギを刺した。

今国会での皇室典範改正、自民各派から慎重論 (朝日新聞) - 2006年02月02日19時43分
ttp://www.asahi.com/politics/update/0202/008.html
> 一方、森派では森前首相が「改正案は我々(森派)の仲間の細田博之官房長官(当時、
> 現国会対策委員長)がまとめたということを頭におくべきだ」と強調。内閣の方針に協力するよう促した。

毎日もあれだけど、朝日・・・。

445 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:38:53 ID:mSr9ThBt
天皇の発言を制して、クーデター起こして、
軍部独裁政権を作ろうとしている人たちの文章かと思った。

軍靴の音が聞こえる。

446 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:48:41 ID:dqFtr66G
自分としては皇室存続のためなら女系でも旧宮家復活でもOK(側室復活は無理だろうと思う)。
女系容認は「今現在の」世論的には最も受け入れ易く、かつ「宮家復活を禁ずるものではない」。
旧宮家復活にはまだ世論への浸透や準備に時間がかかる為、皇統存続へ現在最も早く実行できる手段として
まず女系容認を行うべきだと考えている。

皇室典範改正で重要なのは、自民が圧倒的議席を確保しているこの状況が永続する訳ではないという事。
参議院選挙で自公過半数割れしたり公明がキャスティングボードを握ったり、あるいは議論を持ち越して
数年後の衆議院選で大敗したら、皇室典範改正そのものができなくなる可能性がある。
また小泉後の自民総裁選で安倍・麻生が総裁になれないかもしれないし、なったとして党内がごたつく可能性もある。
小泉が極めて高く安定した支持率を維持しているため忘れている人も多いが、小泉政権自体何度も危機に遭遇したし
「失われた10年」においては脆弱な政権が当たり前だった。
実は絶対確実に皇室典範改正を行う余裕があるのは、小泉の任期が切れる9月までなのだ。

従って自分としては、小泉には罵声を浴びてでも女系容認で典範改正を行ってもらい、安倍or麻生が政権を掌握してから
じっくりと旧宮家復活を行ってもらいたい。
その際には可能なら男系優先として欲しいし、その他不備な点を改善してほしい。
少なくとも議論を尽くしている内に改正する余裕がなくなってはたまらん。
そもそも朝日初めとするマスゴミは、政権を不安定化させるためにありとあらゆる手を使ってくるはずだから。

447 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:50:14 ID:FhKG166B
そのうち「右翼団体」構成員が銃弾とか送り付けて、
朝日が「言論の自由を守れ!」と殉教者づらする、に全額。

448 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 22:50:54 ID:pX8dLA8M
一度前例を作っちゃうと後々まで延々と悪用され続けるんですが

449 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:00:16 ID:S763m/4Y
>>446
ずっと強硬に同じ主張をくり返してきて、
とうとう持論が通らないと思い知ったのに、
今度は結論サイドに迎合して、私達は最初からそう主張してきたなどと抜かしつつ
実は最後の砦をさり気なく文章に交ぜておく
朝日でよく見る文体にそっくり。

450 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:03:35 ID:n4DthJHb
天皇が米長に「(国旗国歌は)強制は望ましくない」と言ったときは好意的に取り上げていたくせに、
自分たちに都合の悪い寛仁殿下の発言は「発言を控えろ」ですかそうですか。

451 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:05:56 ID:NSWZzry1
朝日ごときゴミが寛人黙れだと!!!
キタこれジャーナリスト宣言って言論弾圧のことかw




452 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:11:20 ID:HPx1UAjP
例えなんであれ言論機関が言論弾圧しちゃいかんでしょ。
百歩譲って朝日が今まで常に皇族の方々の発言に否定的だったならともかく、
>>450 のように自分の都合のいい言葉は嬉々として利用するんだから。
まさにダブスタ朝日の面目躍如だ。
しっかし、ここまで暴走するなんて、昨今の女系慎重派の動きに余程の危機感を募らせてるのかねえ。

>>446
確か何かで読んだが、とりあえずの応急処置として皇室典範を改定するなら、
「男系男子」ってなってる部分の男子を取って「男系」にすればいい。
そうすれば愛子様の即位までは何の問題もなくなる。

453 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:12:33 ID:iZ3gdjB/
>>450
朝日的には「どっちに転んでもいい」んだろ究極的には。
今すぐどうこうという即時性のある内容ではないのだし、やはり本丸は
与党の内部割れを煽って小泉体制に一種の闘争の構図を持ち込ませることだろから、
どちらかに「重し」がかかって収束する方向に向かわせたくはないんだろう。
もし寛仁さまが口を控えても、今度は小泉がトップの強権に溺れているとして、
「もっと国民の言葉に耳を傾けるべきではないのか」といいだすと思う。

454 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:18:30 ID:7KU4UZMb
>皇太子妃の雅子さまが体調を崩したときに、私たちは社説で、心のうちを率直に語ったらどうかと主張した。

朝日の配慮を欠いた報道で雅子様を流産になるまで追い込んだ外道のくせに、
よくもヌケヌケと雅子様の味方ヅラできるな

マジで朝日は氏んでほしい

455 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:22:37 ID:dQyqHQC0
朝日、 >>8 や >>11 みたいののせいで張り切っちゃってんじゃね?w

456 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:22:59 ID:Yq0TbVgP
制限される言論もあるってことを朝日が認めたのはいいことだな
今後ツッコムときのネタが一つ増えたw

457 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:23:08 ID:kmzEL7u6
側室がだめなら人工授精を使えばいいじゃないの

458 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:27:39 ID:211/EvR4
さすが言論統制の中国様に褒められただけのことはあるな

459 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:30:41 ID:PhvIq1w4
日本国憲法 第1条 天皇の地位
『天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く』

天皇の存在理由は、伝統を維持することじゃありません。
あくまでも今を生きる人たちの象徴となるべき存在です。

私としては、世論が女系天皇容認ならばそれに従うのが筋だと思う。
昨年末の世論調査では、女性天皇容認が80%超、女系天皇容認が70%前後。
女性と女系を混同している人が多いことを差し引いても、
男系緯持論(20%弱)が女系容認を上回ることは無いでしょう。

これが今の日本国民の総意…までは行かなくても大意であるならば、
女系天皇が容認されるのは自然な流れです。

460 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:31:13 ID:DCJdD5ry
>>453
小泉に対してもそうだけど、皇室に対してだって好意的じゃ無いから→朝日新聞
朝日の投稿を読むと、皇室典範の改正以前に皇室の存在意義を問えとか、天皇の戦争責任とか、
カビの生えたような話が現在進行形で掲載される新聞ですから。
連中にとっては願ったり適ったりのネタなんだろうな。

461 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:33:43 ID:NSWZzry1
「朝日オナニスト宣言!」に
明日からキャッチフレーズ変更な。これ命令だからね。

462 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:36:02 ID:XIpkMo/b
>>459
伝統だから象徴なんだろ
象徴ってのは多数決で決めるのか
そりゃ北朝鮮か中国だけにしてくれって話

463 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:56:26 ID:PhvIq1w4
>>462
「象徴」… 直接的に知覚できない概念・意味・価値などを、それを連想させる具体的事物や感覚的形象によって間接的に表現すること。

つまり「天皇は日本の象徴」=「天皇は日本という国を形で表したもの」と解釈できる。
日本は中国や北朝鮮と違って独裁国家ではないのだから、国が時代に応じて形を変化させるのは当然。
国とは人の集まりであり、日本の政治原理は民主主義。そして、時にそれは多数決と呼ばれる。


464 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 23:59:34 ID:Dm1rwvqu
>>388
神話から続く歴史を考慮すると、一番最初が女性になるのだが…

465 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 00:10:50 ID:5YsnmrPf
ひょっとして、愛子様が旧宮家の男子と結婚すれば丸く収まるんじゃね?
しかも恋愛結婚だったら国民も文句あるまい。

466 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 00:20:27 ID:nT10iJxP
>>459
こういう主張は誰かがしてると思ってたけど、実際読まされてみると
いかにも軽いな。
これは賛成できない。
今日夕方以降の「女系」をめぐる議論ほどデタラメなものではないが。

「総意」の意味を理解していないからだろう。
総意とは、多数決ではありえない。国民世論の何%が何だからどうだ、という言は
無意味だろう。
「信仰」の方が、「多数決」よりはまだ「総意」に近づいている概念だろう。
どうすれば、というか、どうあれば総意が実現するのかを
しっかり考えていない議論だ。

>>459の主張が一番の盾となって、女性天皇が容認され法案が通る事態は、
男系維持側でなくても、防がなければならないと思う。

467 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 00:29:39 ID:Rjjkkb5x
秋篠宮紀子様がこのタイミングで御懐妊、親王様が生まれたらどうなる?

468 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 00:36:07 ID:ahidIFSJ
>>466
「総意」・・・ 全員の意見や意思。

総意は統一されている必要はない。
そもそも、億単位の国民を抱える国で意思の完全統一などありえない。

上にも書いたが、日本の政治原理は民主主義。
統一が不可能な「総意」から、最大限の民意を汲み取るために採用された方法だ。
そして民主主義の基本は多数決。
それが日本という国の形であり、日本における「総意」の扱い方。

469 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 00:38:11 ID:W860AuFQ
>>459
憲法を曲解した上に本質を理解してないな。
憲法に書いてるのは天皇の「地位」が国民の総意に基づくのであって、象徴だから国民の総意が必要ってわけじゃない。

象徴が象徴たる所以はその歴史にあるのであって、その時代時代で変化させるってことは象徴をリセットするってこと。
つまり日本の象徴じゃなく単なる日本の看板になるってこと。
「独裁国家じゃないのだから・・・変化させるのは当然」と言うが、長い歴史の中で変化せず維持されてきた天皇だからこそ
日本という国を象徴する存在になってるわけ。

470 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 00:41:44 ID:YXtzNDLy
産経がかみつくだろうなー

471 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 00:45:13 ID:WKDGO+NO
>>459

女系容認の奴は天照大神の女系子孫を探して来い。

憲法>>>>>天皇 なのか?

天皇は生きた世界遺産ともいうべき伝統と格式の体現だぞ?

朝日の主張をそのまま聞くと憲法改正が筋だと思うな。



472 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 00:49:02 ID:R6kI9HQI
>>463
話をそらしてるね
なぜ天皇が象徴なのかという話をしている
伝統以外なんの理由がある?
さらにいえば、その理屈は天皇の意義と象徴である理由とも関係がない
多数決と民主主義がどうしたって?問題のすりかえだね

473 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 01:04:21 ID:k6/eciWC
いつまでスレ違いの話題を延々と続ける気?

474 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 01:10:06 ID:QlUM1Hkw
>>415
少なくとも紙面を割いて女系と男系の違いを説明し、側室だけではなく宮家を用いて
男系を維持してきた事を書いた新聞は全国紙はほぼないな。
その状態ならば現代の価値観として「男女同権」がまず念頭に置かれるだろう。
情報とは隠蔽する事でその真価を発揮すると言うが、正にその通り。

>>421
今は政局や議席が安定しているから、菊タブーに踏み込む機会だと思ったんだろう。
現状では将来的に女系に移行するのは確実だから。それが正しいかどうかは別として。

敢えて苦言を呈するなら、宮中某重大事件の如き顛末が小泉に訪れない事を願う。
明治の元勲が失脚し、首相が暗殺されるほどの事件だった。

>>459
女系天皇制をとった場合起こりうる事態のシミュレーション。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog416.html
ネガティブに考えすぎかもしれないが、梯子を外すのはマスゴミだと思うと
最悪の事態。しかも、捏造もせず、嘘も吐かずにバッシング出来るんだから、
性質が悪いし、反論が難しい。


475 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 01:21:21 ID:SU+s6Jxo
>>474
読む価値無かった・・・
1は百歩譲っても胎児の性別並みに半々な話だし、
2に至っては今の男系派のことじゃないか。
人権擁護法案のおはようございます逮捕くらいには
おもしろくて迫真のストーリーをひねってくれよ。
これが男系派の目一杯の思考なら左翼と大差ないわ。

476 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 01:27:33 ID:GRdDm8D9
すげぇどーでも良いことなんだけれども、卑弥呼=天照大神説って無かったっけ?
卑弥呼の再来を期待してしまうので女系でも男系でも良いよ。
卑弥呼の跡継ぎも壱与って女の人だったよなぁ、確か。

477 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 01:37:27 ID:x1sPkSVt
もうそろそろ女系論議については>>414のスレ池よ…
でなきゃ社説板にスレ立てて議論するとかさ…

478 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 01:43:38 ID:ki/jYOWt
まあ皇室の存続に興味無い奴には読む価値無いだろうな。
男系維持派ってのは、愛子様の後の事を心配してる訳で、
それが結果的には、愛子様の事を心配する事でも有るわけだが。
伝統を壊して矢表に立たされるのは、愛子様で有る事を忘れては成らない。
まあY染色体云々は、皆が言うように余分だと思うけどな。

479 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 01:47:34 ID:W860AuFQ
>>477
今日の社説が出ればこの議論は終わるって。そうカリカリしなさんな

480 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 02:09:42 ID:MKOMLSIr
>468
我々の先祖や子孫達も、その多数決に参加させてあげてください。


たとえその時代の人間が最善を考えたとしても、「伝統」に手をつけたら
必ず子孫から非難される。

481 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 02:21:45 ID:MKOMLSIr
ま、これで小泉首相は将来の教科書に確実に載るな。
皇室を破壊した/しようとした男として。

歴史上の大悪人として、道鏡あたりと並び賞されるだろうね。

482 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 02:32:05 ID:0//nX9ti
その言い方だと、なんか社民党が憲法改正論者を悪人と罵るのと同じに聞こえるな。
もうどっか別の所にいってくれ。

483 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 02:39:34 ID:nZZRutl/
そうなんだよなぁ。男系論者って、サヨ房のにおいがぷんぷんする。
においっつか、言い方が同じなんだけど。
やたらと話をそらす、敵を無学の人非人扱いする、周りに提灯持ちがわく。

484 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 02:40:32 ID:anb4nVtZ
福岡高裁判決をどのように批判するか
楽しみo(^-^)o

485 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 02:42:19 ID:MKOMLSIr
>482
なるほど、頭いいな。あんた。
そう聞くと、何でも改正することが正しく聞こえるな。

憲法は、伝統で護られるべきものだとは、知らなかったよ。
一部の護憲派はそのように主張してるみたいだけどね。

ただ、歴史上の「悪人」にもう少し意識を向けてみたらいかがか?

486 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 03:25:59 ID:ki/jYOWt
>>485
連中は2人以上のセットで表れて保守派の振りをしつつ、自分の主張を開陳が最近のデフォですから。
>>482-483も、朝日と同じ主張を保守派の振りして喚いてるにすぎない。
これで単発IDだったり、議論になる前に遁走、或いは質問に答えずに壊れたテープレコーダーの香具師だったら
まず間違い無いでしょw

487 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 03:41:36 ID:m1oWnLwG
>>486
いや、改正論議の話は、>>437でトドメがさされて、終わってるんだよ。
あとは>>459のような小物が散発的にネタを振るくらい。
言いたいことがあればまず>>437に反論をどうぞというところ。
今日の様子では、保守派の振りをしているテープレコーダーは
改正反対の側だったな。
そういや単発IDネタって、産経抄スレの住人が好きなんだよね。

488 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 03:56:51 ID:TckS7kbH
しかしナンだね、天皇家の家督相続の問題でこんなに書き込まれるとは。
や、読んでいて非常に面白かった。

皇室のあり方は政治問題ではない、と断言する。
政治ってのは、利害調整だろ。
どれだけ払ってどれだけ受け取るか、それを調整するのが、政治の役目だ。
利害調整で皇室のあり方を左右されるってのは危険だろ。
朝日社説子が言うとおり、皇族には確かに影響力が在るんだから。

憲法にしてもそうなんだが、それは利害関係の調整を超える問題だと思う。
なんで政治の場で、そんなことを議論するかと言うと。
政治の場以外に国民の意見を聞き集約する制度がないから、という現実的問題に他ならない。
小泉首相がその場を使って皇室のあり方を政治的に左右し、望むままに変えたとしたら、それは
正しく「独裁」と言っていい。
憲法についても同様。政治力で憲法を変えられると困るから、国民投票と言うセイフティをかけ
ている。

逆に言えば、皇室のあり方を政治的に決定しようと言う意見には、皇室を利害関係に巻き込みた
いという意図が存在すると思われるわけで、したがって今日の朝日の社説には
『天皇家の存在やあり方を利用して利益を得たいと思っています』
という黒い糸が感じられて仕方がないわけです。
なので、アサヒの社説は受け入れられない。
それに比べれば、このスレでの書き込みは殆ど全てがアサヒよりはるかにマシでした。
少なくとも、政治的意図が在るとおおっぴらに言った書き込みは、無かった(ように見えた)か
らな。

489 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 05:03:59 ID:m1oWnLwG
そりゃ自分から千駄ヶ谷からきましたなんて言うやつぁいねーわな。
何さりげなく俺達の小泉に言いがかりつけてんだサヨ房>>488

490 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 05:06:52 ID:81iMUxk/
産経新聞からの"反撃社説"キター!
■【主張】朝日社説 「言論封じ」こそ控えては
ttp://www.sankei.co.jp/news/060203/morning/editoria.htm

491 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 05:33:26 ID:aysdgta7
文通キタコレw

492 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 05:42:22 ID:R776RQZo
正直、最近まであまり皇室とか男系女系とか興味持ってなかったから、
あちこちのスレで意見活発になってて勉強になる。
こうやってしっかり議論するのが正しい姿って気もするけどね。
今まで学校でもろくに教わってないからな。
首相は拙速との意見も多いけど、裏方ばっかでちまちま言い合ってるより
こっちの方が結果的に国民の関心を得てるわけで
悪い方法じゃないと思うが。
しかし朝日みたいなのはイカンだろ。
皇族の方だろうと一般人であろうと広く意見を聞ける
またとないチャンスだってのに「発言を控えては」?
つくづく味方に回すと恐ろしい言論機関だな。

493 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 06:15:43 ID:/LhWcxKy
ttp://cgi.2chan.net/f/src/1138913172207.jpg

494 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 06:15:48 ID:CCGzWBpD
今日の社説。
社会問題はなんでもかんでもその時の政権のせいという野党脳にウンザリです。

495 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 06:29:54 ID:cmzRYOk7
物足りない

496 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 06:39:01 ID:fJMZWbKX
【社説で文通】 朝日「寛仁だまれ」 産経「お前が黙れ」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1138913722/
スレタイ面白い

497 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 06:40:09 ID:1OGzAVAY
平成18(2006)年02月03日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■小泉政権 末期症状をどうする
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■JR西社長 安全へのレールを築け
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060203.html



498 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 06:43:26 ID:nJMyzVVY
末期症状なのは朝日新聞だろ・・・・

499 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 06:48:22 ID:YFuYqxMg
>>497
> ■小泉政権 末期症状をどうする

一言一言を自分に言い聞かせているような文章だ。
全部の文の末尾に「と思いたい」って付けた方が文体に合ってるな。

500 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 06:50:29 ID:LGzDO3UI
今日の社説といい、最近のマスコミの論調を見てると小泉政権がさも揺らいでいる
様に見えるが、本当にそうだろうか?4点セットもイマイチ追求しきれないし。

どこぞの野党の国体委員長は補正予算の本審議入りを2,3日遅らせたとかチャチな事を
自慢してたけど、元々法案が多い国会で延長前提だから殆ど関係ない話なんだがねぇ・・・
圧倒的な議席差は変わらない訳だし。

それとも今日の社説は「子分どもに緩みが出てまっせ〜」と小泉への忠告・応援か?

501 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 07:06:48 ID:NgBbadDo
>>497
■小泉政権 末期症状をどうする
まあ野党は末期症状どころか、すでに死んでるもんな。
■JR西社長 安全へのレールを築け
すでにレールから脱線してる朝日が何を言いますかwww

502 :小泉政権 末期症状をどうする:2006/02/03(金) 07:10:52 ID:IYuISvr8
■小泉政権 末期症状をどうする
>失地回復に取り組むべきだ。
民主党が水俣議員の傷害事件で足元が揺らいでいる。
強運の小泉は今回も労せずして失地回復できたようだ。
アサヒさん心配無用。

503 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 07:26:35 ID:5/anIOpZ
毎日毎日、必死にアンチ小泉キャンペーンやっても、まだ内閣支持率45%。
どうせほとぼりがさめたら、また支持率50%回復じゃねーの。

504 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 07:41:33 ID:Lw53wItU
産経来たね。
http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm

>寛仁さまの発言を批判することは言論の自由の範囲内であるが、
>その発言を封じようとする社説は、言論・報道機関として、守るべき一線を
>越えているように思われる。
> 皇位継承問題に限らず、靖国、歴史認識問題など多くのテーマで、
>産経と朝日は対立しているが、もし、朝日の言論が封殺されるような事態が起きれば、
>言論の自由を守る立場から、産経は朝日を徹底して擁護するだろう。
>現に過去に起きた朝日へのテロ行為に対しても、この立場を貫いてきた。



505 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 07:49:29 ID:BFDRNHws
>>504
そうだよな。
朝日のお陰で反面教師として
社民党や共産党がだめだと国民はわかったし、
支那や朝鮮がとんでもない国だと悟ったわけだからな。
ありがと、朝日さん。
これからも反日報道をしてください。


506 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 07:55:46 ID:obI6Tx9u
そもそも小泉政権はあと8ヶ月ですが???

朝日って日本語がわからないからなあ
糞の先がちょっと違う民族だから

507 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:02:54 ID:LWdrSn4P
朝日と産経を両方とっている俺は朝っぱらから腹が捩れて死にそうになりました。

508 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:11:35 ID:p1JqJhjt
社民党宣言
「明らかに違憲状態にある自衛隊は縮小を図り、国境警備・災害救助・
国際協力などの任務別組織に改編・解消して非武装の日本を目指す」

こういうのが 朝日新聞などとつるんで
防衛庁たたきをやってるんだね  理由は明白
日本の「非武装中立化」  こんな勢力に手玉に取られている
小泉は バカ  低脳 無能首相

509 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:16:27 ID:pb0iOhJd
>■小泉政権 末期症状をどうする

どこが末期なんだ?
朝日や野党は、どうも国民と感覚が違うらしいな。
そもそも、小泉自民党がやばくなれば、安倍しか選択肢がなくなってしまうんだけどね。

510 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:23:50 ID:LGzDO3UI
>>503
中川秀直が自分のHPの日記で、朝日の今回の支持率調査は
「よくわからない」が18ポイントと支持率50%越えの他社に比べて
多過ぎて異常だと書いてたな。


511 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:31:55 ID:HFSho+MN
>>507
ヘタクソな釣り乙

512 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:35:00 ID:PsOpYaN3
>>504
>言論・報道機関として、守るべき一線を
>越えているように思われる。

ここ、アサピーの記事の言葉を引用した思いきりの皮肉だなw

513 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:36:26 ID:fndoMvmd
言論としてはどう見ても産経より朝日の方に正義がある

514 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:38:55 ID:kN4nSams
>■小泉政権 末期症状をどうする

朝日の印象操作。この体質が虚偽・歪曲・捏造を生む。


515 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:47:16 ID:0+FyZeQp
>>497
翻訳してみたけどあってるか?

小泉政権はレームダックに陥った(に違いない)
レームダックに陥った(筈だ)政権を継承する安倍、麻生が首相になれるはずが無い。(福田しかいないだろw)

516 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:50:27 ID:vDNQzWCf
>>515
100点。

517 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 08:54:04 ID:Lw53wItU
いや普通に、ネットやマスコミでの情報を素直に判断すれば、
小泉首相が「末期的症状」だとは思えないんだけどね。
皇室典範の問題にしても、彼が提起したからこれだけ論議されているわけだし・・・。

BSEだって、アメリカのミスだってことだよね。
ホリエモン問題にしても、まぁ運が悪かった程度だわな。

もはや朝日は「印象操作」だとか「捏造」だとかのステージを
はるかに飛び越しちゃってしまったような感じだね。

「まやかし」という表現がぴったりくる。


518 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 09:15:57 ID:PZmLuwr4
民主党議員の暴行事件の記事の扱いが小さすぎ。
さすがにベタ記事はないと思っていたから、見落としそうになった。

519 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 09:19:31 ID:yQW3raog
【主張】朝日社説 「言論封じ」こそ控えては


520 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 09:28:04 ID:bOUE2mE2
俺の予想

平成18(2006)年02月03日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■産経社説 「言論封じ」こそ控えては
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■社会民主党宣言の自衛隊違憲判断を受け止めたい
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060203.html



521 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 09:52:50 ID:hB0TVp3e
社説つーか願望じゃね?

522 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 09:54:35 ID:0//nX9ti
産経ワロス。朝日にはぜひ返答を期待したい。

523 :520:2006/02/03(金) 09:57:59 ID:cmzRYOk7
日付間違えた。
0203 ×
0204 ○

524 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 09:59:44 ID:c92vYWWY
>>504

「朝日は、言論弾圧テロより酷い」と言いたいのか?

525 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 10:06:08 ID:wdGumeJu
>>497
> そう感じるほど、
> 不手際の責任をかわそうとした
> 首相が手にしたはずの絶大な指導力
> 責任を認めずに押し切ろうとしたが
> その効果を狙ったものだろう。
> そんな野党の攻撃には説得力がある。
> 冷や水が浴びせられているのは間違いない。
> 今回とそっくり同じだ。
> 痛手は大きい。

今に始まった話じゃないんだが、文章に主観的表現が多すぎて
客観的に状況を分析しているって印象を与えないんだよな。
「社説」じゃなく「論説の書くコラム」化している。

526 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 10:25:46 ID:tzGTTMO9
社想です。

527 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 10:27:00 ID:/jD9hymg
>>497
>小泉政権は末期症状を呈し始めた。そう感じるほど、さまざまな失点が重なっている。
>こうした腐敗体質は、小泉政治になってから突然生じたわけではないだろう。

2行だけ読んだ。

528 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 10:30:27 ID:QAd8MXLi
郵便ポストが赤いのも、俺が童貞なのも小泉のせいだ!

529 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 10:36:47 ID:vbSGLwOV
『朝日の社想から』

530 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 10:42:33 ID:T+qn2EbV
>>525
金を稼ぐために広告を取らなければならない
→広告を取るために新聞を売らなければならない
→新聞を売るために左巻きに受けなくてはならない
→左巻きに受けるために政府批判をしなくてはならない
→政府批判をするために主観的な記事にならざるえない
→主観的な記事を書くために取材の裏取りは行わなくなる

531 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 10:45:11 ID:p63A4urH
今日の朝日の社説を読んで、居酒屋で仕事が上手くいなかいのを
全部他人のせいにして上司の悪口を呟いているダメ社員を
想像してしまったよ。、

532 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 10:45:11 ID:jXUayZVR
■小泉政権 末期症状をどうする

このスレの住人の大半が、最初の4文字を別の単語に置き換えたと思われるがw
それにしても、よほど堀江問題で小泉にチクリと言われたのが悔しかったんだな。

>女性・女系天皇をめぐる皇室典範の改正では、今国会で成立させるという小泉首相の
>方針に党内から反対論や慎重論が渦巻き、総選挙の圧勝で首相が手にしたはずの
>絶大な指導力が揺らいでいる。
朝日的には「絶大な指導力=独裁=絶対悪」だから、これは褒めてるんだろう。
ところで、皇室からも慎重論が出ていることに関してはもちろん抹殺するんだよね。

>総選挙で記録的な勝利をもたらし、郵政民営化を成し遂げる原動力になってきた
>改革エンジンに、冷や水が浴びせられているのは間違いない。
一人で必死に水をぶっこいてるみたいですが、あまり冷却効果が無いようですな。

>首相は謙虚に責任を認め、失地回復に取り組むべきだ。
そちらこそ、謙虚にNHK捏造記事の責任を認めて失地回復に取り組んだらどうですか?

533 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:10:25 ID:4XEov5US
タイトルだけ見て靖国キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!
と思ったのに「靖国」で検索したら引っかからなくて('・ω・`)ショボーン

534 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/02/03(金) 11:12:16 ID:n2ZcxTif
エンジンを冷却すると効率があがってしまうのですが・・・

535 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2006/02/03(金) 11:18:00 ID:7VTuya47
 もう朝日新聞記事に反応してくれるのが2ちゃんねらと産経新聞だけなので、鎌って欲しくて必死なのでしょう。

536 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:18:26 ID:5sFnFuU5
冷静な国民と火病が止まらないマスゴミ。
どう見たってその乖離こそが「末期症状」だろw

537 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:19:43 ID:aEfrT4qj
>>520
俺の予想

2/3日付 朝日新聞社説 ■ 「言論封じ封じ」こそ控えては
2/4日付 産経新聞主張 ■ 「言論封じ封じ封じ」こそ控えては
2/5日付 朝日新聞社説 ■ 「言論封じ封じ封じ封じ」こそ控えては
2/6日付 産経新聞主張 ■ 「言論封じ封じ封じ封じ封じ」こそ控えては
2/7日付 朝日新聞社説 ■ 「産経!控えろゴルァ!」
2/8日付 産経新聞主張 ■ 「朝日こそ控えてろ、ボケ!」
2/9日付 朝日新聞社説 ■ 「産経新聞の存在意義を問う」
2/10日付 産経新聞主張 ■ 「朝日はいらない」
‥‥
12/30日付 朝日新聞社説 ■ 「産経テラワロスwwwwwうぇうぇwwwww」
12/31日付 産経新聞主張 ■ 「まじ朝日きもいよねーきゃははは」


538 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:23:29 ID:yIn4orHM
>>528
>郵便ポストが赤いのも、俺が童貞なのも小泉のせいだ!

被害妄想の極地だね。
ところで、「○○のせいだ!」で俺がふと思い出すのはアナキン・スカイウォーカーだったりする。
「パドメが死ぬかもしれないのも、朴がジェダイマスターになれないのも全部オビワンのせいニダ!」
アカヒはもうすっかりダークサイドの住人だな、とつくづく思った。

539 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:28:15 ID:W860AuFQ
>>526
ワロタwwwwww

テレ朝で作ってほしいね『朝日の社想から』なんて番組

540 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:31:48 ID:eMqGWwtB
新聞各社の元旦の社説を読んだ。
朝日が武士道をとりあげ、品格を競いたいと訴えていた。
数学者藤原正彦氏の『国家の品格』はいまベストセラーである。
確かにいまの日本は品格がない。
構造設計を偽造し、そこに政治家の影もあり、
殺人事件は多発し、最悪の事態である。
たとえば会津戦争』
これほど品格のない国内戦争も稀有である。
会津の女性には品格があった。
全面的に賛成はしないが、敵に辱めを受けてはならぬと集団で自決した。
男には負けぬと切り込んだ女性もいた。
子どもを守り、必死の逃亡を図った女性もいた。
それぞれにすごい。
下手な男よりも女性の方が強かった。
それが会津軍だった。
品格がまったくなかったのは官軍である。
あえて官軍の名前を使うのは、天皇の軍隊だからだった。
天皇の軍隊、イコール国軍、正義の軍隊と言う触れ込みだった。
会津の女性はその実態に愕然とし、これが官軍かと、悔しがった。
官軍には女分捕り隊と略奪隊があって、近在近郷を荒らしまわった。
捕まえた婦人を慰安婦とし、炊事、洗濯、看護をさせた。
略奪部隊は食料、衣類、家具、牛、馬、鶏、何でも略奪した。
戦争が終わったというので、ほっかぶりをして会津若松にでかけた勇気ある婦人は
泥棒市が開かれ、何でも売っているのを目撃した。
至るところに博打場があり、兵士は博打に興じていた。
何のためにこんな連中と戦争したのか、
負けたことが悔しいとその女性は泣いた。
日本人には品格が欠如していた。


541 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:41:11 ID:x7ol6RgM
>>528
政府の責任のガイドライン
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1138514586/

542 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:42:13 ID:5YsnmrPf
小泉が末期症状ねぇ。
どっちにしろ今年で任期切れだから末期といえば末期なんだろうが。
内政的には郵政民営化に最大の力を注いだといえるだろうから、それを一応為しえた今が政権としての末期であるというならまだわかる。
BLTや皇室典範問題とは関係なくな。

小泉はわかりやすいワンフレーズをぶち上げて世論を背に既得権益を破壊するってのが基本戦略だったからな。
自身を「改革者」と位置づけてるから既得権益に踏み込んでいけた。
現在問題視されてるのはその方法ではうまくいかない問題であることは確かだろうけどな。
第一BLT問題は小泉の責任かといわれると首をひねるし。
皇室問題は昨日も議論になってたけど、個人的には拙速より巧遅を望む。

まあ、北朝鮮じゃないんだしすべてにおいて小泉マンセーとはいかないよな。
ただ、なんだかんだ言っても、今のところ首相を任せられる野党党首なんていないし、小泉以外選択肢はないんだがw

543 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 11:47:16 ID:T+qn2EbV
>>540
そっすね。
武士道は、権力を持った武士階級がその責務を果たす上での心構えですので、
農民・商人・職人が「武士道」を持つ訳が無いですねw
日本人が品格を取り戻すために、再び士農工商の階級制度を復活させましょう!(藁

544 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 12:05:54 ID:cDa+O2rp
ttp://www.asahi.com/national/update/0203/OSK200602020069.html
よみがえれ「サンゴの森」 環境省、沖縄で稚サンゴ移植

この「サンゴ」の表記に違和感を覚えたわけだが・・・

googleでサンゴ の検索結果 約 1,180,000 件
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-22%2CGGLD%3Aja&q=%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B4&lr=

googleで珊瑚 の検索結果 約 3,330,000 件
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-22%2CGGLD%3Aja&q=%E7%8F%8A%E7%91%9A&lr=

珊瑚だと自社の不祥事がTOPになるから「サンゴ」ですか・・・ひでぇ

545 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 12:58:09 ID:V82OkWyP
>>530
企業体として一番に考えるのは経営の安定だよな。
まずやろうとすることは、発行部数や、テレビの視聴率に左右されない経営を
確立することだろう。部数第一、視聴率第一を言いながら、実は両方とも
メディアにとって最も軽い指標にしておかなければならない。
収入の柱は広告。企業の首根っこをつかんであるから確実にカネが入る。
んで、電通の言うことを聞く。これで民放局はあの不況期に一斉に新社屋をおっ立てた。

>>544
せ、せこい・・・・・

546 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 13:00:59 ID:9IRBXQsD
>>544
まぁそれもあるだろうけど、生態系の中のある生物を表記する場合はカタカナの
方がいいし。穿ちすぎでしょう。

>>542
3点4点セットにしても、一つ攻め方を間違えたらまた未納三兄弟の二の舞になりそうだからねぇ>>民主
>>536
朝日の本業の利益が七割減ってのは、まさにそういう事だと思うんだけどねぇ。

そもそも「いつ」の「誰に対する」、「何」の責任であるかを問えなければ、
詭弁であるばかりかかえって危険だし、書くんならもっと巧い書き方があると
思うんだけどね(少なくとも俺なら、政府を立てておいて野党側により理がある
ように誘導するんだが)。

547 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 13:10:17 ID:BeqnWcb/
忠実は 不条理で 残酷で
時に無力だ

それでも
私たちは創っている。

「   正   し   い   歴   史   を   」  


    /\⌒ヽペタン
    /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 <丶`∀´>)' ))<`∀´ ;>
 /  ⌒ノ ( 嘘ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(

http://www.vipper.net/vip6784.jpg

548 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 13:12:31 ID:m05Q6Vol
>>544
>珊瑚だと自社の不祥事がTOPになるから「サンゴ」ですか・・・ひでぇ

週刊新潮あたりで取り上げて欲しいね。

549 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 13:44:21 ID:jZnvuGyk
ttp://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1138862306_1.jpg

        ∧_∧*
     *   (@∀@-)    それでも
        φ 朝⊂)  * 私たちは信じている、
     /旦/三/ /|   捏造のチカラを。
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |       |/

550 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 14:25:55 ID:s64bo/uH
>>526
朝日伝聞の今日の社想なのか。



551 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 14:32:37 ID:ZD45mpwT
朝日の社想から〜

552 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 14:51:48 ID:T3JWBeCC
女系容認で皇統男系の排除完了
80年後くらい?
女帝の長子が男子なら女帝に関係する女系の排除も完了
110年後くらい?

2000年の歴史を排除
1代で皇位継承を法律で容認したはずの「女系」も排除


皇室破壊法
皇室はかいほう
皇室はかい法
皇室は解放

あとは国民を解放・・・
 
  /)ヽ_∧/)   
 //-@∀@)   歴史的既視観
 .ゝ     ノ
と __)_) 己が利益の為に味方の象徴的人物を消し、敵であった者を外から迎え入れたら自分も消された

553 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 14:53:19 ID:cb6mmxcK ?
>>547
忠実って何のことかと思ったら史実じゃん

554 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 15:06:45 ID:6cFNAlIZ
>>500
ほんまもんの末期症状でゆらいでいる政権だったら、支持率はこんなもんんじゃないだろ。

555 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 15:59:22 ID:EFPo18lM
【拉致】「金総書記が直接指示」…辛光洙が韓国の捜査官に証言[2/2]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138877313/
  ./               \
 /__.___________ヽ
  \ |        。    |__ノ
    |::    ,,,.....    ...,,,,, |     <そうはいかんなおと
   ,ヘ;    ,,-・‐,  ‐・= .|                ,-v-、
   (〔y    -ー'_ | ''ー |              / _ノ_ノ:^)
    ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|           / _ノ_ノ_ノ /)
     ヾ.|   ヽ-----ノ /             / ノ ノノ//
      \   ̄二´ /        ____  /  ______ ノ
       人   ....,,,,./\____("  `ー" 、    ノ
   ー'/"■|:|彡''" /'■ \       ``ー-、   ゙   ノ
    / ■ 'i、 /\ /■  >       ( `ー''"ー'"
    \■  'i," (__)/■ /         \ /ノ

556 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 16:01:42 ID:1WbBY3F9
事実 → アサヒの斜め上語録

40%の内閣支持率 → 過去最低の支持率だ
選挙前で跳ね上がる支持率 → 小泉政権は死に体だ!
自民党大勝 → 強権政党に国民は不安の声
大阪高裁で小泉勝訴とその傍論 → 小泉首相の靖国参拝へ違法判決が下りた!
トルコで小泉首相が最大級のもてなしを受ける →孤立するアジア外交


557 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 16:10:13 ID:rBcEdFS9
末期症状って、ゲンダイが使いそうな表現だな。まあそれは置いといて、
ライブドア事件なんかどう責任取れってんだ。「不明といわれれば甘んじて受ける」
も周りがあまりにも五月蝿いからそれを抑えるために言ったまで。
自民の責任を追及するのなら、執行猶予中の犯罪者・辻元を公認し比例では
近畿ブロック1位に入れ当選させた社民党、シャブ中の小林・インチキ弁護士の西村を
公認し、また2004年の参院改選では麻薬で逮捕暦のある喜納を比例で当選させた
民主党の責任も追及しろってんだ。

558 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 16:30:00 ID://BJVWSD
>>547,549
なんか増えてるなw


559 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 16:54:11 ID:dgy3Y3Eu
>>1の元ネタの全文ってどこいったら読めますか?

560 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 17:00:12 ID:p63A4urH
そういや、テレ朝の朝の番組で、元捜査1課長だかがLDと組んで
経営を立て直そうとした地方競馬がその話が流れたことに関連して、
「ホリエモンの評価があがったためにこういうことになった。
 その最大の原因が、自民党が選挙で応援したからだ」とか言ってた。
堀江が世評が上がったのは、マスゴミが囃したてたからだろうが、と
心底あきれた。

だいたい、LDと地方競馬が提携に合意したのは、一昨年のことで、
選挙よりも一年近く前のことだってのにね。


561 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 17:04:01 ID:2LMOvAzw
ふと思ったんだがマスコミの報道は風説の流布に当たらないんだろうか。

562 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 17:10:48 ID:/jD9hymg
>>561
埼玉ほうれんそう事件ですね。

563 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 17:18:35 ID:wdGumeJu
>>560
高知競馬の話か?
あれはプロ野球参入がダメになった直後頃の話だと思う。

「NPBの時と一緒で参入する気なんて最初から無いに決まってる」
という意見に信者が猛烈に噛み付いていたのが記憶にあるな。

564 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 17:23:17 ID:oohoarFC
第158条 何人も、有価証券の募集、売出し若しくは売買その他の取引若しくは有価証券指数等先物取引等、
有価証券オプション取引等、外国市場証券先物取引等若しくは有価証券店頭デリバティブ取引等のため、
又は有価証券等の相場の変動を図る目的をもつて、風説を流布し、偽計を用い、又は暴行若しくは脅迫をしてはならない。

565 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 17:28:02 ID:rBcEdFS9
>>560
堀江貴文を一躍有名にしたのはプロ野球の近鉄買収あたりからだが、そこから
自民が選挙で彼を応援するまで1年以上も経っている。その程度の時系列も
理解できないような池沼揃いが高給取りなんだから楽な商売だよな。

566 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 17:36:40 ID:o6m21/ro
>>565
で、そういう間違いを訂正すらしないんだよね


567 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 17:47:01 ID:r95Zj+do
また民主党から逮捕者がでたな。この間の選挙で惨敗してから何人目だ?
民主党のほうがはるかに末期症状に見える。明日の社説では是非とも民主党の末期症状ぶりを叩いてほしいものだ。

568 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 18:16:20 ID:EYSM/Agk
>>559
ここ
http://www.asahi.com/information/

569 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 18:26:06 ID:6/rSEee3
>>567
書類送検だろ?
この板は朝日以上の正確さを売りにしてるんだから、
気をつけろよ。

570 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 18:39:17 ID:UB2bV8a6
韓国版左派自虐史観に対する揺り返しが起こり始めた。

朝鮮日報2/2社説
「解放戦後史の再認識」の必要性

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/02/20060202000000.html

571 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 18:40:35 ID:jArCGFv0
>>565
だって「珊瑚の敵は人類かもしれない」とか記事にかいちゃう芸風だぜ?

572 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 18:43:22 ID:J9UZc7pH
>>568
ありがとー
127周年って、数字が意味不明だな

573 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 18:58:10 ID:swP3PSsA
■小泉政権 末期症状をどうする
何度も末期だと聞いたような気がするが。

つか9月で終わるはずなんだからそりゃ末期だわ。
やっぱ小泉はマスゴミのいうとおりにしなかったから
ムカツイていたんだなー

574 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 19:06:17 ID:UO6ljHX4
>>573
>何度も末期だと聞いたような気がするが。

そう言えば、「10年後には、日本追い抜く」と似ているな。
いつになるんだろうか?
末期なのに、まさか小泉は任期一杯総裁を辞めなかったりして・・・

575 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 19:23:17 ID:CEfnChQW
末期症状とは、末期に起こる症状である。
現在、小泉首相の任期の残りは少なく、末期である。
だから、小泉首相には末期症状が現れてる。
んだろうなぁ。

なんか、「小泉政権が末期だから末期症状がある」なんて、
中国の王朝交代の話みたいだ。

576 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 19:24:14 ID:EdspTsel
べつに末期症状とは思わんがな。

朝日がダイスキな社民が政権とってたとしてもヒューザーは発覚したろうし、
防衛施設庁事件は露見しても施設庁解体なんてできなかったんじゃないの?


ところで朝鮮日報の一文・・

 死んでも他人に迷惑をかけないという心の底には、他人が迷惑をかけるのも絶
対に容認できないという考えがある。これが日本という共同体を維持する人間関係
のルールだ。
 自分の感情を自由に噴出でき、人の考えにも自由に干渉できる韓国ではなかな
か見られない風景だ。

金泰翼(キム・テイク)論説委員 tikim@chosun.com

↑日本人から見ると韓国人は自分の感情むき出しだと思うんだよなぁ。それに
人の考えに自由に干渉できるってあまりいいことじゃなさそうだが。その感覚が
あるから平気で靖国だの教科書問題に干渉してくるのかな?

577 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 19:32:35 ID:Tti0FhWR
>>537
発泡酒噴いちまっただろーが!

578 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 19:33:33 ID:PRU1qyWY
そもそも、各世論調査で支持率50%前後もある末期症状など、
有史以来の未体験ゾーンだと思うのですが・・・。
豊臣政権もその末期にはかなり人気を落としていたと言われてい
ます。


579 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 19:39:27 ID:vgz2iVym
>>570

薄々とは感じていたが朝鮮日報って、結構まともだな。
中には日帝憎しの論調もあるけど、どちらかというと中道左派で
論調にも共感できる部分が多い。



昔、朝(鮮)日(報)新聞って朝日と同等に言ったことがあったが、正直スマンかったw

580 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 19:52:43 ID:8Sl+2M8N
>>579
というか売国系の朝日と比べたら駄目だろ。

581 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 19:57:22 ID:vjn492Wc
>>579
だから、このスレでは繰り返しそう強調されてるのにw

>小泉政権末期症状
国内政治に関しては概ね賛成。
格差を拡大し、「既得権益」なるものをことごとく破壊した。
これで肥え太っていた香具師らだけならばまだしも、年金、保険など、
あらゆる社会保障なども削られ、なおかつ国民全体が負担増を強いられて「小さな政府」
という矛盾。

靖国参拝というのは、国民の目を中韓に向けて、アメリカへ隷属するためのフェイクでしか
なかったわけだ。

582 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:09:23 ID:I1snjFwP
>>581
格差の拡大や負担増は小泉政権で始まったことじゃないだろ。
放置すれば社会保障が削られるどころか破綻しかねないだろうに。
高齢化・少子化に伴って負担が増大していくなんて、義務教育でもやっていた。
他にマシな手段があるのなら聞きたいくらいだな。

最後の段落に至っては意味不明。
アメリカへの隷属ってのは具体的に何のことなんだ?

583 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:22:31 ID:QxxKPvUR
>>580-581

日本でも、こういう論旨が主流になればいいね。(まぁ向こうでも主流ではないがw)
共闘世代が幅を利かせてる今では難しいかな。

あと10年もすれば日本の社会構造から共闘世代が消えていくと思うけど・・・・・・・・・

584 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:23:34 ID:obI6Tx9u
>日本人が品格を取り戻すために、再び士農工商の階級制度を復活させましょう!(藁

今はまさに士農工商が復活してるね
軍人=公務員=士
フリーター=農工商

585 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:25:44 ID:iSyy8bol
>>581
何を言いたいのかわからん。俺の頭が悪いのか?
靖国参拝は、アメリカや中韓を意識したパフォーマンスではないぞ?
国内向けの強いメッセージじゃないか。

まぁ、中韓への牽制という意味も、結果として含まれるがな。

社会保障の問題は、政府が小さくなれば改善されるってもんでもないだろ。


586 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:25:50 ID:/5+mc8F5
>>579
朝日よりよっぽどマシな記事書くんだよw>朝鮮日報

そこで、朝日は「朝鮮労働党日報新聞」の略が正しいと俺は睨んでるんだがどうだろうか

587 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:26:56 ID:sci/w+UQ
>>584

日本経済の大半を占める会社員層が抜けてるぞw

588 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:29:02 ID:Hiyh3itY
朝日にかかれば、皇室典範改正も米国から日本への年次改革要望書通りってなるだろうな。

589 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:34:39 ID:qCASUi7C
>>586

「朝鮮労働党日報新聞」ってのは無理がありすぎw
もっと、とっつきやすい表現を考えればはやると思う。
かといって思いつかないんだけどね・・・・orz

590 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:41:52 ID:XzkSYzRX
>>584
士=高学歴高所得朝日新聞購読者
農=数だけが多い読売新聞購読者
工=よくわからんけど、とりあえず毎日新聞購読者。ひねくれ者が多い?
商=日経購読者

エタヒニン=低学歴引き篭もりニート産経新聞購読者

591 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:42:39 ID:S+x6zRAp
>>590

つまり、朝日新聞は庶民の味方ではないってことか?

592 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:49:43 ID:rBcEdFS9
その高学歴高所得朝日新聞購読者が意見を述べる投稿欄の内訳が
高齢者や主婦ばかりという不思議。

593 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:52:43 ID:Bcl87JsE
「末期症状」とか「潮目が変わった」とか、何度聞いたことだろう。
田中マキコを更迭した当時、「小泉政権は峠を越した」とか言ってなかったかいw?


594 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 20:56:06 ID:1DlH+p/X
朝日が、庶民の味方?
偉い人wが無知蒙昧なバカどもを善導する。
これが、アサピーだろ。
アサピーにとっての偉い人は、時代によって変るけど。
昔は帝国軍人だった。その後は共産主義者になって、
今は中国人と朝鮮人に、政治意識の高い一部の日本人市民かな。

595 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 21:13:51 ID:I+89aBDT
>>587
それは…残りの2つかと…

596 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 21:16:49 ID:QlUM1Hkw
>>589
朝鮮新報日本語版

597 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 21:18:39 ID://BJVWSD
>>593
そういえばそうだ。
ずいぶん長いな。

598 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 21:42:53 ID:r4blefgo
その「峠」は重病人とかにとっての「峠」だったんじゃないか?
つまり峠も無事越えましたので、ってことなんだよ。きっと。

599 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 22:05:33 ID:k9sRS8jJ
>>570
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=72271&servcode=700§code=700&p_no=&comment_gr=article_72271&pn=2
>ニューライト版「解放戦後史の再認識」出版
>◇左派民族主義VS右派脱民族主義=日本植民地時代と大韓民国建国過程など
>現代史の主要場面に対する2つの本の見方は対照的だ。
韓国人独特歴史観って一冊の本で決まっちまうんだな。初めて知ったよ。
386世代(ノムヒョンと彼を支える同世代)の独特の歴史観の謎がおぼろげながら解けた。
今度出版されるニューライト版「解放戦後史の再認識」で彼らの「歴史観」が少しでもまともに
なることを希望する。もっとも周りを中国ロシア日本に挟まれた不安定な場所にあるだけに
自虐的(いつも侵略を受けると言う意味であり、日本の自虐史観とはちがうようだ)にならざるを
得ない。したがって日本に対する警戒感はけっして消え去ることはないだろう。

600 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 22:34:46 ID:JP8+At7J
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/daq60203180039.jpg

601 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 23:17:45 ID:FSXaCJNv
衆院選後が絶頂期過ぎて、少し落ちただけでも末期に見えてしまうだけでしょ。
多分に願望が含まれているのはともかくとして。

602 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 23:33:47 ID:Bcl87JsE
>>601

衆院選は劇的だったからな。衆院解散、自民分裂でサヨクは大喜び。「自民
170議席で政権交代」なんていう調査もあったくらいだから。ところが、予想に
反して小泉圧勝。あれだけ「潮目が変わった!」とかほざいてたのにw。その
虚脱感から漸く立ち直って、出てきたのが「小泉末期論」だろう。



603 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 23:42:18 ID:zw4uA7u6
俺の予想

2/3日付 朝日新聞社説 ■ 「言論封じ封じ」こそ控えては
2/4日付 産経新聞主張 ■ 「言論封じ封じ封じ」こそ控えては
2/5日付 東京新聞社説 ■ 「いい加減に喧嘩はやめよう」 週のはじめに考える
2/6日付 産経新聞主張 ■ 「東京!メジャー新聞同士の喧嘩に入ってくるな」
2/7日付 朝日新聞社説 ■ 「東京新聞は電波」
2/8日付 毎日新聞社説 ■ 「朝日よ、それでも『ジャーナリスト宣言』ですか」
2/9日付 朝日新聞社説 ■ 「産経新聞の存在意義を問う」
2/10日付 東京新聞社説 ■ 「朝日も産経も冷静に」 週のはじめに考える
2/11日付 東京新聞社説 ■ 「朝日新聞はもういらない」 トリノの地で考える
‥‥
12/30日付 朝日新聞社説 ■ 「産経テラワロスwwwwwうぇうぇwwwww」
12/31日付 産経新聞主張 ■ 「まじ朝日きもいよねーきゃははは」
1/8日付 東京新聞社説 ■ 「もっとかっこいい大人になる」 成人の日に考える

604 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 23:48:28 ID:oSjCABFe
>>603
読売も入れてあげようよ。
あと2月10日と11日ワロスwwwww

605 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 23:55:10 ID:BFDRNHws
中村震太郎大尉殺害

昭和6年8/17の新聞夕刊には満州で日本の軍事探偵である中村震太郎と、
その案内人の日本人、ロシア人、モンゴル人の合わせて4人が中国当局の
警察に殺害された事件の報道が解禁となって掲載された。
事件は6/26に起こったとされる。大興安嶺東側地帯の蘇鄂公爺府密行中の
中村ら一行は飲食店に立ち寄った際に中国軍兵士に襲われ、6/27に銃殺さ
れて所持品を奪われた。中村の死体は中国兵によって耳を裂き、鼻をそぎ、
手足を切断され、それがまた日本国内の反中感情を煽った。
なお現地はイギリス人、アメリカ人、ドイツ人などは通行自由だったが
日本人だけ立ち入りを禁じられていた。
中村は新潟出身で苦学して上京、陸大卒業という優秀な頭脳で殺害された時
には35歳で大尉となっていた。駐日支那(中国)公使は中村大尉殺害事件に
ついて、中国では誰も知らないなどとし、朝鮮半島で100人以上の中国人が
朝鮮人に殺された事件とどっちが重大かと語っている。
 
詳細が判明したのは昭和10年だった。中村大尉らを殺害した中国人が逮捕された
のである。この男は事件当時は第3営長をしていた陸鴻鈞で、満州国第3軍管区
砲兵隊長をしていたところを6/26に逮捕、自供したのである。
ほかに中村大尉ら殺害現場にいた董団付や、実際に中村大尉を射殺した第3団長の
関屯墾らは行方不明だった。陸の自供によれば、昭和6年の陰暦5/23に中村大尉、
井杉曹長、ロシア人1人、蒙古人1人が蘇鄂公府の屯墾軍兵営の西方の練兵場近くを
通過したところ、通信班が演習中だったために所持品検査をするとして、4人を第3
団本部で監禁した。夜12時、縛られた井杉が中国兵士6人によって床の上に引き立て
られて押し倒され、仰向けに押さえつけられて頭をピストルで打ち抜かれて殺された。
続いて中村大尉は、同行のロシア人と蒙古人は関係ない、としきりに訴えたが中国兵士
らは、中村大尉の訴えを無視して、大尉ともども射殺してしまった。
死体は馬車で兵営東方10支里の東山で、石油をかけて焼いて証拠隠滅、隊内には緘口令
が敷かれたという。さらに4人が乗ってきた馬4頭まで銃殺して、日本側には4人が
逃走したのでやむなく撃ったなどと嘘の報告をしていた。


606 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 00:00:15 ID:YfdOFAuJ
>>601
>>602
朝日はカルトである。カルトは他のカルトを学ぶ。

「『法華経』の長者窮子の喩え」を応用しているのが朝日と赤旗だと思われw


607 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 00:01:18 ID:uH1kqYVF
2/3日付 朝日新聞社説 ■ 「言論封じ封じ」こそ控えては
2/4日付 産経新聞主張 ■ 「言論封じ封じ封じ」こそ控えては
2/5日付 東京新聞社説 ■ 「いい加減に喧嘩はやめよう」 週のはじめに考える
2/6日付 産経新聞主張 ■ 「東京!メジャー新聞同士の喧嘩に入ってくるな」
2/7日付 朝日新聞社説 ■ 「東京新聞は電波」
2/7日付 読売新聞社説 ■ 「読売以外は全てゴミ」
2/8日付 毎日新聞社説 ■ 「朝日よ、それでも『ジャーナリスト宣言』ですか」
2/9日付 朝日新聞社説 ■ 「産経新聞の存在意義を問う」
2/10日付 東京新聞社説 ■ 「朝日も産経も冷静に」 週のはじめに考える
2/10日付 読売新聞社説 ■ 「日本の言論潮流を考える、他紙は逝ってよし」
2/11日付 東京新聞社説 ■ 「朝日新聞はもういらない」 トリノの地で考える
2/11日付 日経新聞社説 ■ 「国内言論の混沌はブッシュの責任」
12/30日付 朝日新聞社説 ■ 「産経テラワロスwwwwwうぇうぇwwwww」
12/31日付 産経新聞主張 ■ 「まじ朝日きもいよねーきゃははは」
1/8日付 東京新聞社説 ■ 「もっとかっこいい大人になる」 成人の日に考える
1/8日付 読売新聞社説 ■ 「新聞は死んだ、読売が残った」 
1/8日付 スポニチ社説 ■ 「日本で唯一の、大人の新聞」 

608 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 00:07:08 ID:UUYVbuz2
まるで出来の悪い中学生が卒業文集用に書いた文章のようだw
枝葉末節なエピソード集めて、最後に「三年間楽しかったです」みたいなw

>より深刻なのは、ライブドアの堀江貴文前社長の逮捕だろう。
えっ?????
>女性・女系天皇をめぐる皇室典範の改正では〜絶大な指導力が揺らいでいる。
むしろ朝日としては女系押したいんでしょ???
>小泉政権は末期症状を呈し始めた。
ともかくこれを言いたかったのね

609 :朝日新聞紙面審議会05年度第5回独自報道に読み応え  より抜粋:2006/02/04(土) 00:41:24 ID:dLA2fYzg
2月3日朝日朝刊15面オピニオン 朝日新聞紙面審議会 05年度第5回 
独自報道に読み応え(耐震偽装事件、女児殺害事件、「格差社会」、普天間基地移転の記事間違い等略)

 社説   国家の役割 議論必要

 白石隆委員 いくつかのキーワードをもとに、社説を読んでみた。耐震
偽装事件で、「真相を解明して、刑事責任を追及し、制度を整備せよ」と
いうストーリーは朝日と読売に共通している。だが、読売が偽装、ライブ
ドア事件などで「反社会性」を指摘し、「だめなものはだめ」と主張する
のに対し、朝日は「反社会的」とは言わず、自己倫理の重要性を訴える。
 子どもの安全でも、読売が「警察と一体となった防犯体制」「厳罰化」
を強調するのに対して。朝日は「地域を中心に防犯体制を」と訴える。
 こうした姿勢の背景には、国家に対する警戒感(アンビバレンス)があ
るのではないか。その警戒感は理解するが、それだけでは不十分で、国家
と社会の関係の中で、国家がどういう役割を果たすべきなのか、突っ込ん
で議論する必要がある。朝日の論調をわかりやすくするためには、それぞ
れの分野ごとに、きちんとした態度、ポジショニングを決めておくことが
重要ではないか。
 臼井敏男・論説副主幹 一方的にレッテルを張らないようにしている。
ルール作りと倫理はどちらも大切で、どちらを優先すべきかは、問題ごとに
決めるしかない。国家との関係も難しい問題だ。よいことも悪いこと
もするのが国家で、国家が悪をなすのを防ぐのが新聞の大きな役割だ。問
題ごとに国家との距離をとっている。
 西村陽一・政治局長 「9・11」後の米国では、世界を敵と味方に識別した
り、「道義的な明快さ」ばかりを強調したりするような主張が目立った。
それに対し一部のメディアは、物事の陰影やひだ、ニュアンスの難しさ
も考えようと訴えている。今の日本でもワンフレーズ・ポリティクスに
見られる単純なメッセージが多いだけに、物事の陰影や難しさを指摘する
役割も必要なのだろう。
 白石委員 同感だが、ニュアンスに富んでいることと、わかりやすいこ
とは両立しないわけではない。国家の役割についても、書き方の工夫をし
ていってほしい。

610 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 00:45:02 ID:vcSAJ30K
郵政法案が参議院で否決されたときに比べれば全然末期でもないだろうけどな。
4点セット?だって小泉は直接的には関係ないからな。

611 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 00:49:04 ID:velV+0z7
BLTだっけか?w
牛の輸入再停止はともかく、ライブドアと耐震偽装問題は
今出て来るべくして必然的に出たわけじゃなくて、偶然重なっただけの問題だよな。
それを、さも小泉の施政が問題で出てきたような書き方をする。
まったく、論理の欠片もない文章だ。
添加の全国紙がこんな駄文を「社説」として出すことが
恥ずかしいと思う社員は居ないのか?
既出だが、「社想」がいいところだろw

俺今、修論の真っ最中なんだが、こんなロジックの通らない文章書いたら
教授にぶっ飛ばされるぞ。
朝日の社員は楽な職業で羨ましいわw

612 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 00:59:31 ID:fOhiehlZ
>>607
そっか、来年にはスポニチにも社説欄が新設されるんだなw


613 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 01:00:57 ID:P3XTcl6p
>>609
えらく面白いな、これ。

言を左右して、断定せず中途半端な位置に自分を置き、それでもなお『国家が悪をなすのを防ぐ
のが新聞の大きな役割』等と、批判機関としての自己は保ちたい臼井。
小難しいことを並べ、その中に飛びつきやすい「ワンフレーズ」を混ぜて、己を優位に置こうと
する西村。
あくまでも「読者に通りやすい書きかた」が必要であるとする白石。

三者三様、それぞれの立ち位置や役職が、その発言に如実に現れている気がする。

614 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 01:01:28 ID:uH1kqYVF
「社想」というより「社慰」と申すべき

615 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 01:13:56 ID:Kz9Agltv
珊瑚記事にはやっぱりK.Yに対する謝罪の言葉もあってよかったよなあ。

616 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 01:24:52 ID:/mjE5f2E
【ライブドア】堀江容疑者、夢精していた。「自慰させて下さい」★5
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1137605333/

617 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 02:37:19 ID:0Zlcs1MY
西日本新聞が電波社説を発信しています
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/syasetu.html

618 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 02:38:58 ID:7Tg3CwwA
2月4日付・読売社説(1)
 [朝鮮会館課税]「『減免』を違法とした妥当な判決」
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060203ig90.htm

619 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 05:51:20 ID:RIizuDBc
社説読んできた。皇室典範ネタです。

電波を抑えてぐだぐだ言い訳してます。産経の名前は出さず。
言論機関が言論を封じるのかという声もあるが、見たいな感じで
触れてだけ。

620 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 05:56:11 ID:B79iPZNL
>>619
ご苦労。
つーか、ウチは新聞(もちろん朝日ね)まだこねーよ、
どうなってんだ?

621 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 06:05:27 ID:TNTJBE29
>>618
妥当な社説だけどナベツネが生きてる間は読売は取らん。

622 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 06:25:53 ID:X6P+6zxw
平成18(2006)年02月04日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■皇室典範 ここは冷静な議論を
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■都市水害 東海豪雨の教訓を生かせ
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060204.html

623 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 06:33:10 ID:2AZ9enf3
>ここはぜひ冷静な議論を望みたい。

引き続き産経と文通がしたいそうですwww

624 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 06:39:22 ID:/Y+i+F6z
社想ワロスwwwwww

625 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:04:00 ID:MvwxYNe9

自分に都合の悪いことを言う奴は黙ってろ

と主張するのが朝日の言う「言論の自由」


626 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:13:13 ID:AcqkAzC3
> 私たちが2日の社説で寛仁さまに「もう発言を控えては」と求めたのは、
> 皇族としての制約を超えると考えたからだ。皇室の総意であるかのような
> 誤解も与えかねない。細田氏の言うように、政治に具体的な影響を
> 及ぼしているとしたら、なおさら見過ごすわけにいかない。

> この社説に対して「言論機関が皇族の言論を封じるのか」という反論も寄せられた。
> しかし、皇族だからこその言論のルールがある。それを指摘するのはむしろ
> 言論機関の責務ではないか。

文通キタコレwww

627 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:14:13 ID:0lxl33kC
>天皇陛下や皇太子さまはこの間、皇位継承の問題について静かに見守り、いっさい発言を控えている。
>おふたりとも憲法上の立場を考えてのことに違いない。

これ天皇陛下に取材して確認を取って書いてるわけじゃないよな。
「戦後の憲法で国民統合の象徴とされた天皇には、政治的行為や発言に大きな制約がある」とし、
その反す刀で天皇陛下の内心を「違いない」と決め付ける。
発言に大きな制約がある人の内心を勝手に決め付けちゃって良いのか。
これって卑怯って奴じゃないか。

628 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:17:39 ID:edq+8zzd
■皇室典範 ここは冷静な議論を
>天皇陛下や皇太子さまはこの間、皇位継承の問題について静かに見守り、
>いっさい発言を控えている。おふたりとも憲法上の立場を考えてのことに違いない。
> 私たちが2日の社説で寛仁さまに「もう発言を控えては」と求めたのは、
>皇族としての制約を超えると考えたからだ。
>皇室の総意であるかのような誤解も与えかねない。
-------------------------------------------------------------
http://blogs.yahoo.co.jp/j_constitutional_law/155542/23270288.html
>「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、
>国政に関する権能を有しない」(日本国憲法第4条)。そのため、
>政治に関する発言なども、一切できないと解されている。
> そして三笠宮寛仁は、皇位継承者(第5位)である。つまり、
>将来天皇になる可能性がある。こうした者についても、
>憲法第4条の制限は及ばないのだろうか?

アサピの憲法解釈って正しいですか?

629 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:17:59 ID:zzaYV1Lw
「社説を読み比べてみよう」とか言ってた朝日が、
産経新聞の社説を名指しすることができなかった
時点で、KO負けってことだよ

630 :文責・名無しさん :2006/02/04(土) 07:21:19 ID:ARiY8zgv
憲法にない天皇以外の「皇族の発言ルール」も朝日が決めます!

631 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:22:29 ID:hLOquper
>>625
または

俺や俺と同じ考えの人は自由に発言していいがそれに対立する考えの奴には自由に発言することを認めない

とも言える。

632 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:27:21 ID:f0aoBmll
> 男系・男子にこだわれば、継承者がいなくなる可能性が高い。
>旧皇族の男子を迎えて男系維持をはかるべきだという意見もある。
>だが、60年以上も一般国民として過ごしてきた人びとである。
>皇族となることに多くの国民が納得するとは思えない。
>そんな判断によるものだった。
   ↓
>戦後の憲法で国民統合の象徴とされた天皇には、
>政治的行為や発言に大きな制約がある。
>皇族もこれに準じると解釈すべきだろう。


制約だらけだな。
これは、憲法上の天皇制のことだけでなく、
天皇系に関するお家問題なのによ。
もし陛下がこの皇室典範改正に納得できず退位されたら、
それもいけないと言い出すんだろうかね?


633 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:29:08 ID:WcJQlXDx
>都市計画と連動させ、低地の開発では土地のかさ上げを義務づけ

助成金必須。
堤防作るより金かかるんじゃない?

634 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:40:17 ID:fYdT0RAI
>>633
いやまあスーパー堤防(奥行きがムチャクチャ長くて上を土地として使える堤防)は既にあるんだが
朝日の議論だと海抜0メートル地帯全部嵩上げすんのか
天井川全部(ry
それとも首都圏外郭放水路を全国に作れってか
ちなみに地下に水を浸透させる浸透升は作ったときはいいがあっという間に詰まる(粘土が流れてくっから)

ていうか
そもそも公共事業の無駄とかいってたのおまえらだろう

635 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 07:42:15 ID:e/Ud087M
wwwwwwwww

皇族の発言権は朝日が決めますwwwww

朝日規定により皇族の発言ルール違反なので発言は控えろと?


マジで死ね。氏ねじゃなくて死ね!

636 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 08:06:38 ID:i38ZcbBr
仮に皇族が、「女系継承を支持する」との論説を発表した場合、「発言を控えられては」などと
朝日は言えるのだろうか?むしろ小躍りして喜ぶくせにw

637 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 08:21:01 ID:iBoMglxQ
>>636
その論法は止めた方がいい。仮定を持ち出してそれを根拠に相手を叩く。
これはサヨクがよく使う方法だ。
どうしても書きたいなら、「チラシの裏」とか「独り言」とか前置きした方が良いぞ。

638 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 08:40:08 ID:Cyow0Dig
>>636
ま、言わないだろうねw

639 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 08:50:42 ID:nI2Vkokm
社説より引用

>しかし、皇族だからこその言論のルールがある。それを指摘するのはむしろ
>言論機関の責務ではないか。

朝日新聞が言うとこれすら政治的な意図で書いて居るような希ガス。
安倍タソへの対応など見るとね。あと歴史の捏造記事と。

640 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 08:53:17 ID:edq+8zzd
>>630
@「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、
  国政に関する権能を有しない」(日本国憲法第4条)。
A三笠宮寛仁は、皇位継承者(第5位)である。
  将来天皇になる可能性がある。
Bゆえに三笠宮寛仁は憲法の規定により皇室典範(政治機能)について
  発言してはいけない。

これがアサヒの論法。正しいでしょう。

641 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:01:35 ID:HRDdsJMw
朝日の言う「多くの国民」って誰?

642 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:02:14 ID:GdSH+Xyn
可能性がある、と、天皇である、事の間には天と地の開きがある罠。ナンセンス。

643 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:03:28 ID:hLOquper
>>639
言論のルールをぶっちぎりで無視している「言論機関」が何を言うか、だなw

644 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:16:49 ID:C8YDlyvu
>>642
可能性があるというとなら、愛子様の夫になる可能性のある人間は幾らでも...

645 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:32:00 ID:mSCyUj2B
産経に批判されてよっぽど悔しかったみたいだな、アサヒ。
小学生並なのは論理構成力だけかと思ってたが、メンタリティもそうだったのか。


646 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:32:38 ID:pzsszj53

そこで、今日の土曜版「be」ですよ!

「逆風満帆」:人材育成コンサルタント シンスゴ(中)
■内職・配達・ビル掃除
■聞こえる叔父の慟哭
ttp://www.be.asahi.com/20060204/W14/20060106TBEH0013A.html
テーマ:皇室典範改正−賛否の差はごくわずか
ttp://www.be.asahi.com/20060204/W17/images/20060201TBEH0001A.jpg
ttp://www.be.asahi.com/20060204/W17/20060124TBEH0003A.html

647 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:33:17 ID:d9sTompp
皇族が政治についての発言は憚られるとしても、皇室制度は政治問題じゃない
批判されるべきは政治利用する奴で、意見そのものを制限するのは言論機関として致命的

まあ政治利用しようとしてるのは他でもない朝日自身なんだが
冷静に議論するには読者に解り易く男系女系について紙面で淡々と説明すればよいだけなんで

648 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:38:14 ID:TvcAX0oK
>>640

@天皇は国政に関する権能を有しない
A三笠宮様は皇位継承者ではあるが天皇ではない
B@の理由で皇室典範に対する発言への牽制はできない

649 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:44:20 ID:HfsTS76p
産経の社説の主張は
「たとえアサピーのような電波発信新聞とはいえ、発言する権利を封じられようとしたら
産経新聞社は、その封じようとする勢力を全力で批判する」って意味だよな。
アサピーは
「我々が主張する意見に賛成の立場の勢力には支持を与え、反対勢力に大しては
言論封殺をしてもかまわない」って主張に読み取れるんだよ。
バイアスのかかってない普通の大人にこの社説読み比べてもらってみ?

どっちが真っ当な言論機関なのか、常識的に判断できるだろ。

650 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:52:13 ID:ixjFS+ma
説得力ないアサピ

651 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 09:57:23 ID:2MYXVtq7
小泉も、もう少し廻りを見れば良いのにな。
朝日を始めとするマスゴミと共産・社民らアカ共が
女系を支持してる時点で改正案を引っ込めろと(ry
それともこれも、やつの壮大な釣りなのか?

652 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:05:01 ID:t6pLXTog
問題@: 朝日が主張している、「戦後の憲法で国民統合の象徴とされた天皇には、
政治的行為や発言に大きな制約がある。皇族もこれに準じると解釈すべき
だろう。」ってのは、類推解釈。言論機関が、言論を制限するのに、
「類推」解釈ですか? 憲法第4条の類推解釈によって、皇族の言論が
制限されるという判例は当然なし。
問題A: 制約を超えたと勝手に線引き。本来は裁判所の役目。
問題B: そもそも、言論機関ならば、線引きがされるまで、言論の自由を
確保するというスタンスをとるのが筋だろ〜。それこそ、議論が尽くされて
いないのに勝手に線引きとは、ジャーナリストの本懐を忘れたか。


653 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:25:27 ID:O9l4FmUH
「皇族は黙れ」社説は、かなりの非難を浴びたんじゃないかな。
産経に叩かれただけじゃ、こんなにあわてて弁明社説を載せないだろ。

654 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:28:11 ID:/LtDGfEE
皇位継承関係を偉そうに弁明する前に、


バウネットとジャブジャブの関係の本多が書いた記事を弁明しろ。

655 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:28:55 ID:qEusYGRh
社想の弁解ワロスwww
言論機関だからこそ言論のルールを守ってください

656 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:35:13 ID:MPmrDZGA
>>640
将来の可能性で現在の権利を奪うって無茶苦茶な考え方だな。

657 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:49:40 ID:42KtozdE
というよりも、今回の朝日と産経の文通のやり取りから分かることは、
皇室の維持というものが、いかにあやふやなものか、ということではあるまいか。

2000年ぐらい続いてきた皇位継承のルールを外から「変える」と提案されて、
それについて意見すると「皇族は黙ってろ」
と言っているわけだから。

このまま改正案を通して良いものかどうか。

658 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:55:46 ID:jaVEd5tF
>>657
今回の改正案が通ると
もう取り返しが付かなくなるからな

659 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:58:00 ID:IAxIPxWD
>しかし、皇族だからこその言論のルールがある。それを指摘するのはむしろ
>言論機関の責務ではないか。

「皇族だからこその言論のルール」とは具体的にどういったものなのか?
また、そういうルールがあるとしても、陛下の国旗国歌についての発言が良くて
寛仁さまの皇室典範についての発言が悪いものだとアカヒが判断するのは
アカヒがそのルールとやらを自分の考えに都合良く勝手にねじ曲げていることの
証明にしかなってない。
そういうことをする言論機関はもはや言論機関とは呼べまい。
言うなれば、政治思想的結論が先にありきのプロパガンダ機関であろう。

660 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 10:59:41 ID:edq+8zzd
日本国憲法第4条から天皇が政治発言できない。
これに反論する人はいないみたいだ。
天皇以外は発言できるという解釈なら、皇太子や秋篠宮も発言できることになる。
中には三笠宮は5位だから天皇になることは考えられないという高確率を根拠に
いわば確率論から「できる」と言う人もいた。
もうひとつは皇室典範見直しが政治と無関係かどうか。
跡継ぎ問題は皇室典範の書き換えであり政治問題だ。
跡継ぎ問題は皇室の家の問題で政治とは関わりない。これなら天皇すら発言できる。
または、政治問題であり、かつ家の問題だ。
どうでしょうか。

661 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 11:18:08 ID:uD7yosda
>>651
もし釣りだとしたら爆釣りもいい所だよな。

662 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 11:25:18 ID:MvwxYNe9
>日本国憲法第4条から天皇が政治発言できない。
>これに反論する人はいないみたいだ。

憲法4条だけなら「発言できないという」とはならない
ただ発言は実質的に政治的影響力をもってしまう場合が多いので
安全サイドの解釈として発言すること自体やめておくべき、となっている

なので「天皇が政治発言できない」は絶対のルールというわけではない





663 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 11:31:08 ID:O43PZTzK
三笠宮殿下の発言が制約を超えると思ったなら、
「制約を超えるのでは?」と、そのまま書けば良い。
「発言を控えられては」と書くのは、バカ宮がバカのくせに傲慢な証拠。

664 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 11:31:21 ID:skqa4P4j
>>646
なにこの雅子妃?
ふざけてるの?


665 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 11:33:00 ID:WVRp+4co
じゃあ今後、陛下が国旗・日の丸について何か言われても、同様な論陣を張るんだろうな?

ダブスタが「ジャーリスト宣言」かよw

666 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 11:34:51 ID:160a1QVA
>>653
確かに年寄り連中の(惰性での)読者多そうだし、有りそうだな
ところで「天皇制反対!」とか言っている連中には先日の社説はどう評価されているんだろう?


667 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 11:51:54 ID:f/bDU31L
結局この問題って、
@戦後60年間平民だった元宮家のお家を御復興差し上げた場合、宮家の方を皇族として尊敬できるか。
A愛子様の旦那様になった、先祖累代一般庶民の方をある日突然皇族として尊敬できるか。
に集約するんじゃないか?

間違いなく@だと思うんだが。

668 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 12:00:22 ID:qq00a5+h
【中国】英BBCアンケート「世界に悪影響及ぼす国家は?」★2[02/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139017142/


669 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 12:08:29 ID:YZj5Hy4B
>>667
天皇家から分かれたのは室町時代だよな。
誰か皇室通の人いたら、もっと詳しく。


670 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 12:09:21 ID:PBFsj1As
「国旗、国歌は押し付けにならないように」という陛下のお言葉を、鬼の首でも
取ったようにおおはしゃぎで政治利用したのは、他ならぬ朝日新聞だったと記
憶していますが(w

671 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 12:14:33 ID:GA5mbD6S
>>660
>日本国憲法第4条から天皇が政治発言できない

発言「できない」んじゃなくて、発言「しない」じゃないかな。
憲法の規定がどうというより、「君臨すれども統治せず」の援用というか。


672 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/02/04(土) 12:15:03 ID:Ki7aDLL5
陛下曰く「(日の君は)強制ではないほうが望ましい」

(-@∀@)<陛下の発言を政治利用することを防いだ!よく言ってくれた!!

寛仁さま曰く「男系だからこそ貴重、もっと議論がなされるべきだ」

(-@Д@)<発言に意図がなくても政治に利用されるんだ、黙ってろ!



ダブスタの極みなんだが・・・・朝日はあほなのか、あほなのをわかっててやってるのか
何一つわからない天然なのか。いったいどれなんだ?


673 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 12:17:17 ID:S7Vku25d
>>664
雅子妃にかぎらずあの挿絵は本当に人をおちょくった感じで腹が立つ。
しかも五分の一が「天皇制は廃止してもよい」だからな。さすが朝日。

674 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 12:25:24 ID:sEci3aKs
>>664
>>673
こんな前科があるのに、よくこんなイラスト載せられるな

「雅子さまご懐妊」報じた朝日新聞の責任の取り方
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/national/2000_01_12_1/01.html

675 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 12:28:09 ID:f/bDU31L
>>669
あれ?男系として分かれたのは室町だったけど、血だけ見ると明治天皇の血筋になったような。
明治天皇の娘様が奥さんになってる所が多いみたい>旧宮家
明治天皇-第六皇女昌子内親王>竹田宮
      -第七皇女房子内親王>北白川宮
      -第八皇女允子内親王>朝香宮
      -第九皇女聰子内親王>東久邇宮
      -大正天皇-昭和天皇
              -三笠宮
このうち、東久邇家、朝香家、竹田家は次世代以降も後継者がいらっしゃる。

676 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:00:40 ID:ZsAmHt5X
【アサピー今朝の言い訳】
天皇陛下や皇太子さまはこの間、皇位継承の問題について静かに見守り、
いっさい発言を控えている。おふたりとも憲法上の立場を考えてのことに違いない。
私たちが2日の社説で寛仁さまに「もう発言を控えては」と求めたのは、
皇族としての制約を超えると考えたからだ。
皇室の総意であるかのような誤解も与えかねない。
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html#syasetu1

【『正論』編集長ブログ】
朝日社説は、天皇陛下も皇太子殿下も、記者会見で皇位継承について、
何もお答えにならなかったことを紹介しています。
事実を事実として、淡々と書いているようにみえますが、ここは要注意です。
朝日は、含みのある表現で、陛下や殿下の沈黙を、いわば自社の論理構成の
補強材として、たくみに利用しているのです。
ttp://seiron.air-nifty.com/seiron/2006/02/post_c64d.html

677 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:09:51 ID:oDxPtiAt
祭主としての立場はどうなんのかな?

678 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:14:14 ID:bWodX2HR
皇太子の妻が全くの民間人だろうが
その女性が皇太子の天皇即位にともない皇后になろうが
その二人の間に生まれた子供が皇位後継者になろうが
今時反発なんてないだろ?

愛子様が天皇になる
その夫が民間人でも皇族として敬われる
二人の子供が皇位継承権を持つ
これらの何が悪い?

美智子様、雅子様、紀子様は敬えても
黒田さんや愛子様の民間人の夫は敬えないの?
皇太子様、秋篠宮様、紀宮様、愛子様、佳子様、真子様は敬えても
愛子様と民間人の間の子供は敬えないの?

男系派を「女性蔑視・女性差別・男尊女卑」と批判する人がいるが
真相は全く逆だね
これは「男性蔑視・男性差別・女尊男卑」だよ

679 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:20:16 ID:AX/k99jb
>この社説に対して「言論機関が皇族の言論を封じるのか」という反論も寄せられた。
あたりまえだろ。非常識なことしてりゃ。

>しかし、皇族だからこその言論のルールがある。
 そんな、もんがどこにあるんだ。
 朝日の趣旨の沿わないことは言っていけないルールなんてないよ。

>それを指摘するのはむしろ言論機関の責務ではないか。
 言論機関が言論統制するのが変だと、指摘されているのがわからんのか。
 バカではないか?朝日新聞の論説委員は。

 読者の声に耳を傾けるのではなかったのか?

680 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:24:01 ID:NaMlf6dp
(-@∀@) < 私たちは、一般論としては皇族であっても自由に発言するのが望ましいと思う。
(-@∀@) <だが、戦後の憲法で国民統合の象徴とされた天皇には、政治的行為や発言に大きな制約がある。皇族もこれに準じると解釈すべきだろう。 
〜抜粋〜
( -@∀@) <天皇陛下や皇太子さまはこの間、皇位継承の問題について静かに見守り、いっさい発言を控えている。
(;-@Д@) <おふたりとも憲法上の立場を考えてのことに違いない。 

これ飛躍と願望を捏ね上げた妄想でしょw
世間で言えば捏造の類
憲法上の立場を考えれば皇族は言論を保障されない!という捏造記事ですね

-@∀@) <皇族だからこその言論のルールがある。皇室の総意であるかのような誤解も与えかねない

むしろ一般国民は、陛下から一言いただきたいと思ってるんだが
これは天皇の家督相続であってそれを赤の他人=諮問機関の皇室典範が決めていいのか?
という無礼さを感じる国民だっているのだから
肝心なのは、メディアが情報をきちんと国民へ正確に流すことそれが出来ていないアサヒだから
「誤解」を与え続けてるんでしょ。
職場放棄ですか?

681 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:26:25 ID:ly3XFT3b
■皇室典範 ここは冷静な議論を

書いたやつ、脳を使っていないな。
あまりにテンプレートどおりで、社説ジェネレータで作ったんじゃないかと思った。

> 天皇制は政治を超えた歴史と伝統の問題だという意見もある。だが、いまの天皇制は戦前と
>違い、国民の強い支持がなければ成り立たない。茶道や華道などの家元制度とは異なり、政治
>の土台にかかわる問題なのだ。

この段落、全く意味不明。
歴史や伝統より政治の方が重要で、その土台が天皇家の家督相続だ、ということか?
それとも、天皇家はその全てが政治に組み込まれている、ということか?
誰か解説してくれ、ワシには理解が出来なかった。

> この社説に対して「言論機関が皇族の言論を封じるのか」という反論も寄せられた。しかし、
>皇族だからこその言論のルールがある。それを指摘するのはむしろ言論機関の責務ではないか。

勝手なルールを造り、他人の言論を封じた上で「冷静な議論を」ですか。
言論機関としての矜持がかけらも見られないな。

682 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:31:21 ID:TN2vHYZ+
朝日は言論機関ではなく 真 理 省

683 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:36:57 ID:S4w4cdeg
>>682
忘れ物忘れ物

っオウム

684 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:38:35 ID:hLOquper
J・オーウェルだよ。1984年。
勝利ジンとかのネーミングが素敵だ。

685 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:39:19 ID:YGle1GK+
ジャーナリストが「ジャーナリスト宣言」してどうすんじゃ。(www
俺も、サラリーマンだから「サラリーマン宣言」するぞ!

もうひとつ、朝日のギャグを。

http://www.asahi.com/culture/update/0203/013.html
高校生の「天声新語」、優秀作は浅岡さん

>朝日新聞のコラム「天声人語」を題材に、高校生が作文力や構想力
>を競う「天声新語コンクール」(主催・朝日新聞社、協賛・早稲田塾)
>の最終審査が3日、東京都内であった。

686 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:39:55 ID:ly3XFT3b
>>676
あ、編集長ご慧眼、これは気づかなかった。
つまり、アサヒ社説子は『今上陛下がご発言されなかった』ことを政治利用しているってわけだ。

発言が政治利用されるから黙れ、と言いながら、黙っていることを政治利用する。
気づいてやっているとしたら、アジテーションのためには何でもやるクソだ。
気づかずにやったのなら、アジテーションに夢中で周囲が見えなくなっているバカだ。
どっちにしろ害悪。

687 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:45:46 ID:uuMc2qug
「発言を控えろ」と「言論のルールを守れ」はぜんぜん意味が違うぞ。

688 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:54:18 ID:4DE3A7yU
朝日スクリプトでいうところの「なぜ今になって」ってやつか

689 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:58:39 ID:NaMlf6dp
天皇皇后両陛下に対して、「沈黙していること」を自社の都合のいいように政治利用して
自分に都合の悪い発言をする人物には
「皇族だからこそのルールがあるぞ!ルールを守れ!発言を控えろ!」
と言論統制を強いる
これ皇族に対する差別でしょ・・・。

両陛下はおそらく朝日新聞に対して反論を寄せることはない、と見越しての醜悪な差別発言。

天皇皇后両陛下がしゃべらないのをいいことに自社を権威付けるのに政治利用してる
最低な新聞社だ!
アサヒこそルールを守れ!

690 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 14:00:17 ID:3IZkp67d
>>678

たとえばホリエモンが愛子様と結婚したなら、ホリエモンの子供が次の天皇です。
たとえば鈴木ムネオが愛子様と結婚したら、ムネオの子供が次の天皇です。

(非常に不敬な例え話で申し訳ないが)

奇麗事を並べられても、差別主義者と罵られても、
上記の例のような天皇が誕生したなら、私は天皇制の権威がガクっと堕ちてしまうと思う。

まぁ、この例の男女が逆の場合(将来の皇太子が変な女に引っかかった場合)でも同じっちゃ同じなんですが
女性天皇の場合よりもマシな気がする。(あくまで個人的なイメージの話です)


ところで首相に「皇室典範の改正案に朝日が物凄い勢いで賛成しています」って言えば
すぐにこの法案をひっこめそうな気がするんだが。

691 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 14:03:52 ID:4e7uG2TR
>天皇陛下や皇太子さまはこの間、皇位継承の問題について静かに見守り、いっさい発言を控えている。
>おふたりとも憲法上の立場を考えてのことに違いない。

だから、寛仁殿下が代弁してるのが分らんのか、この馬鹿。

法律違反の住居侵入でさえ、言論の自由の方が大事だと
言ってたのはどこのどいつだ。御都合主義もいい加減にしろ。

692 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 14:11:24 ID:ESXKEwH3
>ここはぜひ冷静な議論を望みたい。
これも意味不明な文だな
この文の前に「○○氏は冷静さを欠いている」との主張があれば文脈として通るが
寛仁さまにせよ産経にせよ、冷静さがどうとは朝日も指摘していないし、
そのように解釈できるようなこともいってない。
にもかかわらず最後にこのような文を持ってくることで、
寛仁さまや産経が冷静さを欠いた発言をしたかのような印象操作をしている。

憶測レベルの憲法解釈を根拠に発言を封じるのが言論機関の責務だといったり、
あきからに冷静でないのは朝日だろうに

693 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 14:14:11 ID:ne8wyunF
最近の朝日の反応は逆転裁判で追い詰められた真犯人の言動によく似ている。

694 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 14:14:58 ID:JzCOCEEw
■皇室典範 ここは冷静な議論を
>皇太子の次の世代に男子がいないなかで、皇位の継承をどうするかは天皇制の根幹にかかわる問題である。
>きちんと論議しなくてはならない。

以前にも指摘されていた通り、「天皇制」とは共産主義者の用語。
ジャーナリストが「皇室制度」を知らないわけがあるまい。
一般人が「天皇制」と言っても特に論う気はないが、社説で堂々と何度も使用されるのは不愉快極まりない話だ。
こんな新聞社に「きちんと論議しなくては」と言われて、素直に「はい、そうですか」などと言えた物ではない。

>政府は報告書に沿って皇室典範の改正案をつくり、今国会で成立させる方針だ。
>議論を尽くし、国民の納得がいく合意を目指してもらいたい。

現在の風潮として、「民主主義絶対」や「政府が皇室に介入して当然」らしいのだが本当にそうだろうか?
源頼朝も北条泰時も時の天皇を退位に追い込むことはあっても廃位にしようとはしなかった。
皇室の維持に対しては干渉しなかった。統治にさえ干渉しなければ「京都」はそのままだった。
これは織田信長や豊臣秀吉、徳川家康も同様だったのだ。乱世の時代においてさえそうだったのである。
いや、戦国時代は先を争って「院宣」の下賜を望んだのである。
現代の国民とは、上記の歴史上の人物でさえ手を付けなかった「天皇家の家督相続」を左右し得るらしいのだ。
民主主義とは「最大の暴君」にも成り得るのを忘れたくはないものである。

695 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 14:30:56 ID:Rp+TITLE
>>694
どうでもいいけど北条泰時じゃなくて義時

696 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 14:31:15 ID:YHq1ZcI4
今さらかもしれないが、女系反対のサイトを紹介

ttp://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html

結局、この問題は伝統をどう解釈するかの問題だと思う。y染色体云々は、伝統を
理解できない人への説明としての苦肉の策に思える(逆効果だとは思うが)。

是非ご一読あれ。

697 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 15:24:24 ID:rag/V30X
【野球】巨人・李スンヨプ、また左翼
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1138996480/

      ○
      |├───-─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (-@∀@)< お呼びでございましょうか
  φ⊂  朝 )  | 李様?
    | | |   \________________
    (__)_)

698 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 15:47:03 ID:jRtSeEjM
>>696
まあY染色体云々言うより
天皇の男親を遡れば神武天皇に辿り着くという説明をもっとアピールした方が
ストレートでずっと解り易いだろうね。

699 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 15:57:18 ID:bREoxLSt
>>692
「冷静な議論を望みたい」=「もう反論はヤメテ!」と思われ。

700 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 16:01:07 ID:+fUquh/Q
>>692

冷静に議論が出来ないのは、誰!?(AA略)

701 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 16:05:56 ID:w/Ayvkjv
>>698
いや、神武天皇までいくと、存在自体がまだ確定していない筈だから、逆に引かれる可能性もありそうな。

しかし、この問題は難しいな。
最近、今回の改訂は「陛下のご意思」だという説まで出てるけど、だとすると小泉がその理由を出さないのは
「政治利用につながる」との危惧からなんだろうか。

702 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 16:45:59 ID:IYqn+lMn
>>701

> だとすると小泉がその理由を出さないのは

出せるわけないじゃないか。万が一そういうことがあったとしてもさ。
内奏の内容を洩らすことでさえ禁止されているんだから。

703 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 16:49:31 ID:NaMlf6dp
アサヒは陛下を政治利用している!
そして、皇族の発言を弾圧し、差別をくわえているのがよくわかりました!

街宣右翼がいるなら、こういうときに立つべし!

704 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 17:15:02 ID:zCps2SxG
皇室問題ってさ、一番被害を受けるのは間違いなく愛子様だと思うんだよな。

愛子様の代まではまだいいだろうけど、結婚相手は間違いなく揉めるだろう。
次の天皇候補は愛子様の子であると同時に結婚相手の子どもでもあるんだからな。
相手の家柄もきちんとしないと>>690みたいなやつは必ず出てくる。
男だったら40くらいで結婚でもありだけど、愛子様はお世継ぎのことを含めてもそんな晩婚は許されない。
制約だらけだ。

将来起こるであろう困難を考えると、陛下が孫である愛子様の幸せを思って発言することは別に悪いことじゃないような。
でも発言したら間違いなく政治利用されてしまうから黙ってるだけだろ。
黙ってたら黙ってたで朝日みたいな馬鹿が利用するんだから、つらいところだよな。

705 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 17:25:09 ID:D8ScwqAc
>>701
正論をちょっと読んできたけど、寛仁殿下のインタビューで
「陛下の御意思のように吹聴するものがいるけど、陛下がそのような発言をなさるはずがない」
というようなことを仰っていた。

まあ反日マスコミやその他反日勢力の仕業なんだろうな。

706 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 17:40:38 ID:EVn8Y7RJ
>>704
と言うところに話を持っていくと、女系派の思う壺。

天皇継承者を増やすことでそういう負担をなくせばいい。
と言うことで、俺は旧宮家の復活を支持する。
60年民間だったから支持できない、てのは朝日の勝手な思い込み。
さまざまな名誉職を担ってきてくださってるんだし、皇室とも交流あるし。
バカマスコミが余計なとこまで詮索しなければ、受け入れる国民は多いと思う。

707 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 17:50:34 ID:tEf8WLk6
あくまで仮定だが、
憲法改正を睨んで自民党と民主保守系議員を大同団結させ、
新たな政界再編を促すために、小泉が典範改正問題で意図的にヒールを演じているとすれば、
私たちは彼を、恐るべき戦略家と呼ばねばなるまい。

明治維新を挙げるまでもなく、
国家危急の秋に革新に必要な政治的求心力の核となり得るものが、
この国では天皇という存在以外になかったという事実を踏まえれば、
憲法改正という国家的な大事業に、
天皇という求心力を利用しようとしてるのではないか?という推測は、
十分可能な筈である。

この推測が正しければ、小泉に典範を改正する気などさらさら無い、
ということになる。

708 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 17:53:04 ID:P3o+WuU0
>>675
旧宮家復活は男系を絶やさないためとするなら、明治天皇の娘がいくら嫁いでいても無意味。
男系派は現実的な話として東久邇家、朝香家、竹田家も含め外には後継者で適任者がいるのか。
この際、贅沢はいえないw。 さかのぼれば室町時代からの傍系でも良いとして。
まったく愛子さんを無視して養子は現実的ではないから、愛子様の夫候補を探そう。
いればいまごろ女性週刊誌はとっくに目を付けているだろうな。

709 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 18:20:53 ID:iANA2q0k
明後日発売の週刊誌【週刊ヒュンダイ】2月18日号より
⇒三笠宮は「発言を控えるべき」朝日新聞社説に異論続出
ttp://www.bitway.ne.jp/kodansha/wgendai/scoopengine/

710 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 18:28:14 ID:NfcKsPsQ
>703
>街宣右翼がいるなら、こういうときに立つべし!

そこなんだけど、これだけのことが起こってれば、死人の一人や
二人いたっておかしくないと思うのに、まだ誰も死んでないんだよな。
(脅迫はきてるらしいが。)

やっぱ、日本にいた右翼ってのは、幻なんじゃないか?

♪右翼なんてないさ、右翼なんて嘘さ。ヤクザやサヨが装ってたのさ。

711 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 18:47:49 ID:zCps2SxG
>>706
いや、女系になると愛子様が辛いんじゃないの?って想像なんだが。

個人的には、女系天皇容認になって愛子様が天皇になったらプレッシャーばかりでつらいんじゃないかと思う。
下手すりゃ政略結婚まがいの恐れもあるし、完全な自由恋愛は許されないだろう。
かといってずっと独身というわけにもいかん。
しかも結婚相手は婿養子にならざるを得ないから、相手が一人っ子だったりすればもめるかも。

それこそ紀宮様みたいに民間に嫁ぐほうが(騒がれるとは言え)なんぼか楽だろうよ。

712 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 19:08:58 ID:x8klhqT7
朝日の皇族発言の利用例を発掘してきたのでうp
ttp://web.archive.org/web/20041031110048/http://www.asahi.com/paper/editorial20041030.html

現在の主張と同様ですが、朝日が一番言いたかったのは
>米長さんが委員を務める東京都教育委員会は、
>今春の都立校の卒業式で国旗を飾る場所や国歌の歌わせ方など、
>12項目にもわたって事細かく指示し、監視役まで派遣した。
>そして、起立しなかった250人の教職員を処分した。処分を振りかざして
>国旗の掲揚や国歌の斉唱を強制するやり方には、批判も多かった。

かと。ちゃっかり政治利用していますね(w

713 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 19:18:22 ID:42KtozdE
天皇陛下って、ご自身では皇位継承については何も発言はなさらないと思う。
だからこそ、アサピーの社説がよりなんだかなあと思える漏れ。

あ、それよか、皇室典範の改正の前の会議に、専門家が一人もいなかったkとについて
アサピーの意見を聞きたいな。
俺の記憶では、そのところは完全スルーして「女系容認」がアサピーの論調だったと思ふ。



714 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 19:27:32 ID:BXhZJ0Rr
>>703
街宣右翼=サヨクです。
本当の右翼はあんな事しません。

715 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 19:28:10 ID:8SuhQEN7
>712
ジャーナリスト宣言(w

皇室典範改正にかこつけて反小泉包囲網を作りたいのが朝日だろ?
もめて改正法案が通らなくて「小泉の影響力低下」としたいのかね。

716 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 19:44:54 ID:lQY0R/s+
 
 朝日のジャーナリスト宣言

 久々にしゃれの効いたジョークだな

 人民日報がジャーナリスト宣言してるようなもんだね。

717 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 19:49:29 ID:bxIXBNm+
政治的に利用される恐れがあるから黙ってろ、なんて筋違いも甚だしい気がする。

政治的に利用されたとして、それは利用した奴が悪いのであって、
そういう悪用めいた利用の仕方を監視するのが言論機関の責務じゃないの?

発言するな、ってのはやっぱ現代日本においては受け入れられないよ。
朝日の考え方って、中共そのものな気がするけど。

718 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 20:07:21 ID:/Ll0xEbT
それ以外の何者でもない。元から。

719 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 20:20:17 ID:x8klhqT7
皇族が発言を控えるべきなのは確かだが、その陰で「自分達だけは政治利用します」、ってのはどうかと。

720 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 20:23:40 ID:lQY0R/s+

>それを指摘するのはむしろ言論機関の責務ではないか

 中共さまと覚書まで、交わして、ジャーナリストの魂を売り払った朝日。
 「文化大革命はすばらしい。」「ポルポトはよい指導者だ。」

 おい。朝日。いつから、まともな言論機関になったんだ。
 馬鹿も休み休み言ってくれないと、腹筋がおかしくなってしまうではないか。

721 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 20:32:14 ID:u9OUHDwh
>>720
腹筋が鍛えられて良いではないか。

722 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 20:33:18 ID:PTE0kU4O
    ______,.___, |;:;:.... |
 ゚     。  :     ..:| |l ̄|  このスレはアサピーに監視されています
:         。    ..:| |l嘗|
    ゜     : ..:| |l糞|
  :       ゚   ..:| |l_|
    ゚   :     ..:|;:;:.... |⌒ヽ
      ゜  :  ..:|;:;:.... |∀@)
  。           ゚ ..:|;:;:.... |   |
   :     :   ..:|;:;:.... |  .|
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |  j
  :      :   ..:|;:;:.... |_,,ノ
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐'

723 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 20:35:11 ID:TvcAX0oK
つうか朝日も政治利用する側なんだから、意に沿わないからといって勝手な発言するな!ハゲ!

724 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 20:53:31 ID:QY/L92Oa
>>720
なぁに、かえって腹筋力がつく

725 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 21:06:09 ID:StyyCCXL
何人の意見も妨げてはならない。
これが言論の自由の大原則でしょ。

発言内容に反論する社説なら分かるが、
「発言を控えろ」というのは、朝日自身が言論の自由を理解できていない証左だ。

俺は朝日の言説には、つねづね全面的に異論がある。
だが異論には反論すれば良いのであって、
たとえ相手が朝日であっても、「発言を控えろ」とは絶対に言わない。

『私はあなたの意見に反対だ。だが、あなたの発言の自由は尊重する』
この言葉を、朝日は改めて心で反芻すべきだ。

ま、言論の自由の無い国の感覚で書いてる新聞に、
こんなこと言っても無駄か…。

726 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 21:41:31 ID:Ugue7AAP
朝日に協力援軍 !

山崎前副総裁と加藤元幹事長が

総理大臣支持の立場表明 !

727 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 21:48:36 ID:+78tgS1S
テーミス2月号

<国際>  日本人外交官・留学生を狙う「中国女性スパイ」の罠
中国によるスパイ工作活動が世界各地で活発化している。現役の政府関係者や
ビジネスマンのみならず、留学生もターゲットにされ、同じ留学生として近づき、
巧妙に仕掛けた罠は、やがて数年後に接触するとき使われる。
http://www.e-themis.net/new/index.php


この記事によると、英国情報機関MI6から日本当局にある通報がなされた。
英国に留学している中国人は、アジア系が多く居住している地区に同じく居住している
のだが、中国人男子留学生は日本人女子留学生に、中国人女子留学生は
日本人男子留学生に接近し、親密な関係になって、クレジット番号やパスポート情報を
入手するなどし、さらに、たとえば大麻を一緒に吸わせてその映像をビデオに収めるなど
しておき、その後、それら日本人が帰国して、日本で要職に出世すると、そのネタで
脅して中国の協力者に仕立て上げる、というような工作を展開しているそうだ。
中国はマジでヤバイ。
この記事には、日本にいる中国人留学生については何も書いてなかったけど、
その様子では、日本への中国人留学生受け入れはヤバイだろ。

728 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 21:55:25 ID:DtAfnRPF
「まず拉致解決を」全体会合で日本側 日朝協議始まる
http://www.asahi.com/politics/update/0204/004.html

明日の社説はこの話題でしょうか?
先月「シン・グァンス」ネタのアリバイ社説出してますから、
さも正義面したアサピーの社説が拝めそうですね。

それにしても、Ver.73のスレ進行速いっすね。

729 :たいへんだ〜!日本は世界から孤立している!:2006/02/04(土) 22:03:40 ID:ITeg0obK
世論調査「世界に最も良い影響与えている国」日本が1位に
http://www.sankei.co.jp/news/060204/kok036.htm


2005-06 BBC、米メリーランド大学合同調査

日本の影響に   肯定的  否定的

   アメリカ  66%  18%
    ロシア  58%   9%
   イギリス  57%  25%
    ドイツ   54%  19%
   イタリア  48%  24%
   フランス  47%  36%
    トルコ  42%  12%
    イラク  45%  19%
 インドネシア  85%   8%
  フィリピン   79%  13%
アフガニスタン  65%  11%
オーストラリア  60%  22%
    インド   48%  13%
    韓国   44%  54%
    中国   16%  71%
http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html

730 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:07:40 ID:j2appBPP
孤立してんのはむしろ中韓のほうな件について

731 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:07:54 ID:RIizuDBc
特アの馬鹿どもは予想どうりだが、むしろ欧州の好感度の高さに驚き。
欧州旅行した時結構日本人嫌われてるなと感じたから。特にイギリス。

732 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:17:06 ID:HRDdsJMw
何か最近朝日の社説が面白い事になっているみたいなので、いつもは読まない朝日新聞を会社で読んでみたけど。
俺の地方の朝日新聞だと、中身が多少改変されているな。
>しかし、皇族であってもその言動に疑問がある時、それを指摘するのがむしろ言論機関の責務だと考える。
といった表現になっている。
これって誰がどういった目的で改変したんだろう?

733 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:20:00 ID:1wgg8ADN
>>731
日本人ではなく、君自身が嫌われてたのでは?w
冗談はともかく、大嫌いでない限り、とりあえず肯定的に答えるのが
大人の対応ってもんでしょ。
でも、特亜以外のアジアの好感度高すぎ。
フィリピンなんて、敗戦直後は特亜以上に反日だったのに。
俺は、そっちに驚いた。


734 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:26:36 ID:3IZkp67d
>>729
日本の影響に   肯定的  否定的
    韓国      44%   54%
    中国      16%   71%

 ∧_∧ 
(-@∀@)< 日本は亜細亜で孤立している事が明らかになった。

インターネットが普及していなければ
こんなニュースになってたハズなんだ!


735 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:28:51 ID:URjBo6Y9
>>729
われわれが常に言うアジアからの孤立とは政府首脳レベルでのことなのだ。民衆のことではない
現に中国や韓国との政府首脳同士の話し合いはろくすっぽに行われていないではないか by朝日

と屁理屈こねそうだな

まあ、特定アジアでの反応は予想通りだが、フランスが比較的否定的に捉えている割合が多いね。
これには何か理由が?

736 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:29:41 ID:5/pMzWSu
266 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん メェル:sage 投稿日:2006/02/04(土) 18:20:52 ID:fa9uQHIl
<靖国問題について、UAEの新聞に掲載された評論>

ttp://www.khaleejtimes.com/DisplayArticle.asp?xfile=data/weekend/2006/February/weekend_February12.xml§ion=weekend&col=

THE PAST SHOULD NOT BE ALLOWED TO CLOUD THE PRESENT
BY MOHAMMED A. R. GALADARI (Comment) 3 February 2006

KTO:過去の歴史が、現在や未来を曇らせることは、あってはならない Byモハメッド・A・ガラダリ

All nations treat their war dead as heroes who fought for their motherland. The sentiment
is the same with Japan, though it went as far as dedicating a shrine for them. The wars of
the past were fought under the compulsions of the times, and as dictated by situations.

Mistakes are mistakes, but how long can anyone keep harping on the past? As Japan’s
foreign minister says, opposition to the shrine visit only increases one’s desire to
visit the place. “It’s just like when you’re told not to smoke cigarettes, it actually
makes you want to smoke. It’s best to keep quiet,” was how he advised China.
・・・
・・・
All of which, however, does not augur well for a region that showed how progress can be
hastened in the Third World. The past should not be allowed to cloud the present and come
in the way of the future. At least, for those who hope to have a good future.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日中関係に全く無縁と思えるUAEの新聞のコラムに掲載されたもので、第二次世界大戦で日本は
ミステークしたが、日本の兵士は国の為に戦ったのだから尊敬されてしかるべき。過去は過去と
して、それが現在や未来を曇らせるようなことは、困ったことだ、という。筆者はアラブ人のよ
うにみえるけれど、こういうものがUAEでさえ掲載されるというのは興味ある現象。

737 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:37:03 ID:PBmw2HGt
>>733
フィリピン娘と日本の男性って意外と接点があったりするからな。
しかもかなり親密な。

738 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:41:25 ID:PQCaMfHw
>>737
ちょwwwそれ違うwww

勤勉で働き者な昔の日本人のイメージを手本にしてるんじゃないかな。
フィリピン人の留学生知ってるけど、周りの誰よりも勉強してるし。

739 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:46:45 ID:hl6KLZgY
>>735
おフランスは欧州の中華主義者。
基本的に、自分以外のところを見下す傾向がある。
ソースみれ。
>>737
売春エロジジー(エコロジーじゃないですw)なんて、現地の人間にとっては
マイナス要因にしかならんよ。イメージ的には。
この数字凄すぎる。

740 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:55:45 ID:iHJWEapZ
フィリピンでこれならベトナムなんか90超えるぞ

741 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 22:57:48 ID:DDUVU8f3
韓国が肯定44%マジかよ!
アンビリーバボー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
マジ怖いっす。

742 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:08:18 ID:zCps2SxG
右翼的に物事を見れば、フィリピンが日本に好感を抱いてるのは白人を打ち破ってアジア開放を為したからだ〜ってことになるんだろう。
もちろんその要素もないとはいえんが。
でも、もっと大きいのは高度経済成長モデルを作り上げたことを評価してるからじゃないかな。
敗戦からわずか30年もせずに世界有数の経済大国にのし上がった日本は、貧しいアジア諸国に希望を与えたとかいう論評は読んだことあるし。
しかも他国への軍事侵攻はしない穏健な国だしな。
これでアジアから孤立とか言ってる朝日の妄言が白日の下にさらされたということだw

ちなみに>>729のurlからみれるグラフでは、アジア諸国における日本の好感度は中国のそれを上回ってる(韓国ですら日本の好感度が上!!)w
日本、孤立してるなぁwww

743 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:08:54 ID:RviYxX9Y
>>736
UAEといえばドバイワールドカップという競馬の祭典がありますね。
日本馬も多数登録し、そして招待もされているから、UAEの人に
とっては中韓より日本に馴染み深いと思われる。


744 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:10:40 ID:3Jn3oYpz
>>731
おどろおどろしいプロパガンダラジオを流してるBBCの影響だ!w

>>741
俺もコレすんごい不思議w

745 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:15:04 ID:UsZo4o3G
韓国人は海外旅行行くなら「日本に一番行きたい」とか言う統計もあるから
実は世界最悪のツンデレ国家なんでしょ
正直、隠れストーカー気質ともいえる

746 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:15:28 ID:tEf8WLk6
>>726
な?
俺は>>707だが、小泉が落とした女系容認という爆弾は、
党内の反日媚中派を国民の眼前にあぶり出す結果にもなったわけだ。
ここまで読んで女系容認のヒール演じてるとしたら、小泉は相当の戦略家だよなって話。

まあ、まだ仮の話だが。

747 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:17:55 ID:8jP5mSd4
>>741
文化面での貢献を肯定してるんじゃね?
韓国にだって政治とかに無関心なのがいるだろうし

748 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:18:32 ID:mViB1ltL
>>742
ああ、孤立して好感度が良すぎるw

749 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:21:20 ID:AhLfkM53
>>729

これ、日本国内でアンケート調査したら、

日本の影響に   肯定的  否定的
 韓国         44%  54%
 日本         32%  68%

と、韓国よりも結果が悪かったりしてな(w

750 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:38:47 ID:TN2vHYZ+
そんなの朝日にかかれば
日本政府の対応が否定的な割合に影響及ぼしてる、
まだ肯定的な意見持ってる韓国民に報いる為、一層の謝罪と賠償を。で終了。

751 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:42:35 ID:deZWToAc
>>749
日本は謙譲が美徳とされているので自国を持ち上げるようなアンケートの答えは
書かないだろうしなあw

752 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 23:56:09 ID:Fr2ETXca
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,                   _____
  _-'"         `;ミ、                /:::::::::::::::::::::::::\
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 >ミ/         'γ、` ミ             |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。            |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. { <日本は孤立!  |::( 6∪ ー─◎─◎ ) <日本は良い影響を与えている!
  '|   /       レリ*              |ノ  (∵∴ ( o o)∴)
+  i  (       }ィ'               |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +               \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__                  \_____/
     `i、-- '´   |ソ:
   高学歴高収入                  低学歴引き篭もりニート    
   朝日新聞読者                  産経新聞読者  

高学歴・高所得・ホワイトカラーが朝日新聞購読者の特徴
http://adv.asahi.com/2005/reader/

753 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 00:18:49 ID:trAVS9SM
朝鮮や満州だって同じことだよ。
まだ当時の建築遺産でやりくりしていることも事実。

まあ、以下を参照してくださいよ。
http://photo.jijisama.org/index.html

http://photo.jijisama.org/BeforeAfter.html


754 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 00:29:34 ID:ZSiLdIcr
>>752見て、なんだか悲しくなってきたよ。
朝日をはじめとするサヨクって、本当にこの程度の脳味噌しかないのか?
日本の教育を受けたんだよな?
なんでここまでバカになるんだ?

755 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 00:40:30 ID:dY+p/C/1
>>729
これよく見たら韓国人の中国に対する感情は対日より悪いんだな(肯定40、否定58)
日本人には調査しなかったのか

756 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 00:46:49 ID:jq3LQI7R
>>752

もはや朝日スレの名物AAだなw

757 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 00:53:50 ID:Q/M1Zs57
>>739
おフランスも中国も、WW2ではある国に大苦戦(しかも首都陥落)し、
また別のある国に助けて貰った点は共通しているな。

>>742
>>755
奴らは日本が嫌いだからといってで中国が好きというわけでもないからな。
それでも肯定44・否定54とはちと意外。やはりマスゴミが勝手に煽ったり
騒いだりしているだけ?

758 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 01:02:41 ID:yajQWze0
>>695
IDがタイトル。

759 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 01:18:21 ID:7tuQR7hR
>>752,>>754
いやマジでこれわかんねえんだ
背が高く生まれた俺にチビの気持ちはわからないし、チビと言われてもなんとも思わない
高学歴の人間は、コレコレは高学歴の証拠、と言われてそれをやったりしない
だってそうでなくても高学歴だもの

しかも高学歴の人間は、ある程度検証を行なう可能性が高いので、宣伝にも向いてない
どこに向けたアピールなんだろう

760 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 01:36:47 ID:kiakBBRT
>>729
あまり意味が無い、気がする。この調査での、日本が一位と言う結果は。

だって、例えば韓国は44%が日本に肯定的だけど、ネガティブがそれを上回っているから、韓国
全体では日本に対して否定的、でしょ。
でも、例えばメキシコでは、日本に対して29%しか肯定的でないけれど、否定的が24%だから、メ
キシコ全体では日本に対して肯定的、という事になっている。
おかしいよな、これは。

韓国は、全ての設問について空白部分が異常に小さい。
韓国人の国民性なのか、全ての国に対するネガポジを明確に決めている。
でも、これをして「韓国人は国際政治について非常に関心が高い」とは言わないよな。
この調査から判るのは、韓国人は「興味が無い」「知らない」「どちらでもない」を極端に嫌う
国民性なのかもしれない、ということくらい。
他の国では空白になる部分を、韓国では適当に埋めているってこと。

逆に言えば、他の国でも同様の結果になっている可能性がある。
本当はあまり関心がないが、先刻聞いたニュースでやっていたからイランには否定的、っていう
層がどれくらいいるか、というのは、この結果からは判らない。

地理的歴史的経済的に近い国に対して、興味関心があるのは当然のこと。
日本に対する回答で、空白部分が小さいところは、ネガポジ問わず「関心がある」と判断する程
度でいいのではないかと、思う。
肯定的が否定的を上回っていても、その空白部分が大きければ、あまり意味は無い。

そんなことを、この結果を見ながら考えていた。
結果について、ある国の回答のうち空白の部分が少ない国の方が、余程「関心をもたれている国」
として評価されるべきじゃないかなあ。
面倒くさいんで、ワシはやらんが。

761 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 01:44:18 ID:dY+p/C/1
>>760
確かに、インドに対する評価に異常に空欄が多いのはまだインドが大国として認められてない(諸外国は眼中に無い)
ってことになるかもね

762 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 01:50:17 ID:sLWbwZqv
>>754

ほんとうに>>752にある、朝日の神経、理解できないな。

言論機関として最も恥ずべき自己宣伝だ。こんな歪んだ優越意識、差別意識を
持ったジャーナリズムなんて醜悪なだけ。
正義の味方、弱者の味方面が笑わせる。


763 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 02:02:56 ID:oK2CZrXf
>>762
アサヒには在日枠があるからね
その在日さんが、せっせと2ch対策してるんだよ
だから日本語が多少おかしくても気にしない

764 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 02:26:09 ID:HDJ4JGzw
前々から思っていたけど、 >>752 の記事って
一般の日本人の感性にあってないと思うのですよ。

”朝日新聞購読者は、他新聞購読者に比べて高学歴、高所得者が多いことが特徴です”

この売り文句は普通の日本人なら反感を覚えると思う。
つまり、朝日の中の人の感性が日本人からズレているか
「朝日読者は高学歴・高所得が多い」って言われて素直に喜べる人をメインターゲットにしてると。



・・・・・・いまや2ちゃんねらーが世界一の朝日愛読者だと言うのに。(金は払わないが)

765 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 02:35:04 ID:6Z6IWXYq
今日の朝日の社説と、以前から主張している「開かれた皇室」がどうやって両立するのか
聞いてみたい。マジで。

766 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 02:37:12 ID:UdQG6lHN
在日とくくらずに総連、民団の様な謀略組織と言ってくれ……
自分は爺さんの代に日本に帰化した朝鮮族だからその手の人たちとの交流はほとんど無いが、
知ってる限りでは総連民団系や玉入れ屋、ヤクザ、辛子玉の類以外の在日はたいていまともに
暮らしてる一般人だよ。まあなんでとっとと帰化しないのか疑問ではあるけどね。

767 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 02:41:02 ID:WGmH0fbW
>>765
(-@∀@)<本当は気にいらねーけど、愚民共の多くが何故か敬愛してるからとりあえず皇室の存在だけは許容してやる。
だが、俺らの意に反する政治的な発言や行動をしたら叩くぞ。徐々に弱体化していくように工作、世論操作にもつとめていく所存です。

768 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 02:58:41 ID:jY2T8tTc
>>764
あれは、広告主へのアピールだから、

>「朝日読者は高学歴・高所得が多い」って言われて素直に
>喜べる人をメインターゲットにしてると。

というのはちと違う。高所得者がメインだから、高額商品の
アピールにもってこいである、または社内などでの影響力が
でかい層である、というアピールなわけ。
どこの媒体でも、自分たちの読者がいかに購買力があるかという
アピールは、ある程度やってる。

例えば、日経新聞なら↓こんな感じ。
http://www.nikkei-ad.com/media_data/mo/chapter3/01.html

769 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 03:07:02 ID:Drz2GtUZ
>>764
俺は>>752のようなゲスなコピペは彼女や友達などに見せて、反朝日・反シナ・チョンの啓蒙に多々成功してるから、
貼ってもらって大いに重宝してるんだ。だからどんどんやって欲しいw

770 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 03:12:50 ID:sLWbwZqv
>>764
朝日は 「勝ち組み・負け組み」という言葉や、富裕層と貧困層の
格差の広がりを常々非難しておきながら、結局>>752の記事で、

「朝日は 勝ち組みに指示されてる新聞だ。勝ち組み御用達新聞だ」
と、自分で、みっともない自慢をしちゃってるじゃんね。

なんだ、今テレビで繰り返している「コトバはうんちゃらかんちゃら・・」と
いうカッコつけたCMは! 恥ずかしすぎるぜ。  

771 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 03:21:16 ID:cSRtmzFg
>>729
インドネシアとかフィリピンとかはひも付きODAや売春ツアーとかで嫌われてそう。

772 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 03:44:15 ID:HDJ4JGzw
>>768
なるほど。広告主向けですか。勉強になりますた。
じゃあ >>752 の記事は公共メディア(笑)としての朝日新聞の記事じゃなくて
朝日新聞の営利企業としての面である と。

こーいうのは朝日に限った事じゃないだろうし、
マスメディアに幻想を抱いてるわけじゃないけど、なんやら悲しいね。


773 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 04:24:10 ID:jY2T8tTc
http://adv.asahi.com/に行くと、「朝日新聞社広告局ウェブサイト」と
銘打ってあり、広告主向けのページだということがわかる。
URL冒頭の「adv」は、advertiseの略。

ようは、「朝日新聞には広告を出す価値がありますよ」と
懸命にアピールしてるわけ。

774 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 04:33:19 ID:KY0+ti9v
しかし、団塊より上の世代で、未だに「朝日新聞を読むことがステータス」
だと思ってる人が、結構いるんだよね。

小さい頃から朝日新聞的思考に慣らされて疑問に思わないんだろうし、
多少思っても、今更考え方を変えるなんて、自分の人生を否定するような
ことは出来ないんだろうね。

でも、頼むから、「家は朝日新聞を取ってるんだ」って自慢げに話さないで
くださいよ。じーさん。

775 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 04:35:17 ID:/hshoflv
装飾品に実用性を期待する人間はいない

つまり…

776 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 04:49:25 ID:3xJNuCMx
俺は女系でも構わないと思っているけど、朝日がいる限り支持できない。
女系になったらなったらで「伝統が壊れた!小泉の罪は重い」って言う姿が目に浮かぶ。
不思議な事に中核派は女系反対だったりするんだよな。

女系天皇容認は天皇制の延命が狙い。皇室典範改正策動を弾劾する。

というノリだが。全く賛同は出来ないが、主張が一貫している事に関しては良い姿勢だと思う。

777 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 05:11:31 ID:X9ZAmw0H

【社会】大阪府の53歳主婦「息子がニートになったのは政府のせい」政府相手に訴訟★3
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1137605333/

朝日が喜びそうなニュースだなw

778 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 05:18:00 ID:7tuQR7hR
>>768
そら日経なら、わかる。
基本的には銭もうけの資料収集のための新聞だし、その読者内容や
購買力を示すことで広告主に宣伝戦略のための情報提供になるから。

しかし特定の一般新聞読者が高学歴で高収入だとして、それを示す
ことが広告主に何になるんだろう。高学歴ということは「売りにくい・
売るために知恵絞らなくちゃならない」ということだし、高収入も結局
財布の紐の使い方が上手いだけだ。読者が高学歴だとしても、一般
新聞に、投資商品や高度な情報機器・専門書の宣伝をするわけにも
いかんだろう。結局広告主に戦略を考えさせ、朝日新聞にとって広告を
集めるための情報としては役に立たない。「朝日新聞読者はみんす
支持者が無闇やたら多いです」「アカが多いです」「サービス業が多い
です」とかいう情報なら広告の打ち方の参考資料になるんだが。
つまり読者が高学歴高収入、というのを一番にアピールするのは、
会社のせんずりにしかなってない、と思う。

779 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 06:04:52 ID:cF5d6tDQ
>>776
中核派は中国の息がかかってないのかな。

>>778
関係ないけど日経は社訓が無いそうだよ。昔SPA!で読んだ。

780 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 06:28:21 ID:rwJCHTIW
売り注文殺到で韓国株式市場急落

781 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 06:28:50 ID:pgjqNab/
平成18(2006)年02月05日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■日朝協議 北朝鮮は機会を逃すな
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■ライブドア 自由の暴走をどう防ぐ
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060205.html


782 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 06:51:18 ID:+dmXJ80y
>■日朝協議 北朝鮮は機会を逃すな

どこの国の新聞の社説だよ。

783 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 07:00:05 ID:al3DeSrf
>清算を含めて、
>日本はすべきことはする意思があることを協議ではっきりと示すべきだ。
敗戦国が賠償金を戦勝国に支払うのはやむをえないが、日本は植民地(合意の併合とも言う)
韓国にも戦後経済協力の名目で払っている。この金は外交的にはまったく役立っていない。
この愚を繰り返してはならない。清算という名の無意味な出費はやめよう。

784 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 07:10:15 ID:ix3TMPbv
>>782
日本じゃないことは確かだな。

785 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 07:59:45 ID:9wV1FPd0
なぜいつも北朝鮮側からの視点でものをいうのだろうか



786 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 08:09:49 ID:rtH6xBVM
>どこの国の新聞の社説だよ。

朝日は朝鮮労働日報の略ですが????
きみまさか日本の新聞だと思ってたの?


787 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 08:11:32 ID:1ZcZv4XC
青春時代、社会主義に陶酔した共闘世代が今だに社会主義の現実を直視できない(したくない)から。

788 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 08:32:33 ID:Sc4dwIu4
今日はまたサンデーモーニングが意気揚々とまぁ、何だこれ?w

789 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 08:36:40 ID:TUXRvqbg
交渉なんて意味ないよ。
自衛隊を派遣して金豚の身柄を確保しろ。
東京に連れてきて、小菅にいれろ。

790 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 08:40:32 ID:bWxx6cCn
今日の中日新聞の社説も電波飛ばしているな

■週のはじめに考える 敗れる前に目覚めよ
「進歩のない者は決して勝たない。負けて目覚めることが最上の道だ。日本は進歩ということを
軽んじすぎた。…本当の進歩を忘れていた。敗れて目覚める、それ以外に日本がどうして救われるか。
今目覚めずしていつ救われるか。俺たちはその先導になるのだ。まさに本望じゃないか」
1945年4月、生還の見込みがない沖縄海域への特攻出撃を前に、戦艦大和の艦内で死の意味をめぐり
煩悶、激論する同僚たちを、臼淵磐大尉はこう言って沈黙させました。

                      《中  略》

昭和の初期、革新官僚、革新将校と呼ばれた人たちが日本をしだいに泥沼へ引きずり込んでいった、
歴史上の事実を思い起こします。
臼淵大尉のメッセージが「今度こそ敗れる前に目覚めよ」と聞こえます。改憲、改革の連呼による
集団催眠からさめ、改や革の字に潜む真実を見極めなければなりません。
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20060205/col_____sha_____000.shtml

791 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 09:01:27 ID:ix3TMPbv
革新政党、革新知事と呼ばれた人たちが日本や地方自治体を次第にry

792 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 09:13:26 ID:xGKoeV7w
>>■日朝協議 北朝鮮は機会を逃すな

産経も社説で日朝協議に言及してるけどこちらが北にとって厳しい論調なのに対して朝日は制裁という言葉も一言もなくなんだか愛情に溢れた論調って感じがする。

793 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 09:25:29 ID:jY2T8tTc
>>778
朝日憎しで盲目的になってるなぁ。日経はわかりやすいから出した。
朝日・日経に限らず、読売だって産経だって、どこだってやってる。
例えば読売ウェブ版の広告データ↓。
http://www.yomiuri.co.jp/adv/ad/profile/01_yoltop.htm
>大学卒以上のユーザが約6割、また世帯年収が700万円以上の
>ユーザが3割以上と高学歴・高収入のユーザが多いのも特徴です。

冒頭に思いっきり朝日と似たような文言がならんでる。
広告主のほうが、こういう情報を求めるから、どこもこの手の文言になる。

794 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 09:30:24 ID:+dmXJ80y
>>792

一部の極左は社会主義国を「祖国」とまで言い放つからなw
そういう人達の為の新聞だからしゃーないわな。

795 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 09:39:40 ID:ObqTpAVR
ホンネ
■朝日協議 日本は過去の清算を

796 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 09:56:04 ID:w0v1GHxi
北朝鮮に関する補償一切は全て韓国に対して行われ、全て決着がついている。
これを報じないマスゴミは何を考えている?

797 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 10:02:20 ID:oPHE/esz
>>782
何をいまさら

798 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 10:15:24 ID:Ghfnl5JM
>>768=>>773=>>793
なんでそんなに日経や読売のデーターを引っ張り出してきて神経質に、律儀に
朝日擁護やってんの?
>>778のいうとおり、日経は基本的に、金儲けのための経済専門紙、
読売は現実路線の上、ジイ様が「たかが選手ごときが!」と堂々の傲慢宣言。
日経も読売も朝日ほどの弱者の味方風味ジャーナリズムは気取ってないって。

朝日はいっそ、購読者は勝ち犬限定にしろよ。そしたら、高学歴高収入の
購読者100%の、「弱者と特亜にやさしい」ヒューマニズム溢れる新聞に
なるからさ。






799 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 10:36:24 ID:CAv26hM3
>また、米国の自由な市場の土台には弁護士社会ともいわれる司法の厚みがある。
>争いの決着は司法に委ねるという風土が、市場の実情を映した判例を積み上げている。
>日本では法曹資格者の増員などの司法改革が緒についたばかりだ。

あれ?
朝日新聞虚偽報道問題では、
NHKからの謝罪表明が無い場合司法の場に判断を委ねるんじゃなかったっけ?
自社でも信用できない司法も、
なんでこの場合活用しようと言うのかね?



800 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 10:39:39 ID:vbqmEDcx
>>785
>>784を参照

801 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 10:46:19 ID:zAFQ0bDu
>>798
早い話がアカヒのくせに低所得労働者は無視して
ブルジョワに媚びたところが偽善者丸出しということですな。

802 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 10:50:38 ID:QKbrKlcV
>>799
朝ピーは鶏頭だから

803 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 10:51:55 ID:cX4nJvyI
>>790
ナンジャコリャ?

804 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 11:10:12 ID:jY2T8tTc
>>798
同レベルだって書いたのが、なんで擁護になるのか意味不明。

805 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 11:36:45 ID:zAFQ0bDu
>>804
だから同レベルじゃねーって。
同レベルではないものを同レベルなどと言ったら
それは擁護論と受け取られても当然だ罠。

806 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 11:40:52 ID:bTockR8x
>>804
同レベルなのに、
・朝日は、弱者の味方を気取っている
・日経は、積極的に金儲けを推奨
・読売は、トップが傲慢な強者側(巨人軍だし・・・)

と、朝日だけが聖人君子面しているのを問題視しているんじゃないかな、と思う

807 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 11:45:12 ID:o7pGgbag
>>781
■日朝協議 北朝鮮は機会を逃すな
見事に北朝鮮よりの文章。びっくり!

■ライブドア 自由の暴走をどう防ぐ
感想なんていらね。立場をはっきりさせろや。


>>790
「戦艦大和の最期」は小説だろ?

それはいいとして
>昭和の初期、革新官僚、革新将校と呼ばれた人たちが日本をしだいに泥沼へ引きずり込んでいった、
戦後、革新派と呼ばれた人たちが(ry

左翼の保守化が目立つと思う今日このごろ。
とくに改憲絶対反対論は理解できん。

808 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 11:48:15 ID:iWvH9N2n
>>798
別に朝日擁護じゃなくて、「ウチの新聞の読者は高学歴」ってな宣伝は
どこの新聞でもある程度やってるってコトが言いたいんでしょう。

朝日の場合は、普段から弱者の味方みたいなことを偉そうに書いてるのに
広告主向けには「朝日はエリートの新聞です」てのが微笑ましいが。


>>781
フジテレビ買収の時は「法に違反しないからOK」「老人は考え方が固い」みたいな論調だったのに・・・

809 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 11:51:00 ID:kNkjQxih

日朝協議 北朝鮮は(カネをせしめる)機会を逃すな


810 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 11:58:49 ID:ZulOYKRt
>>804  おまいのレスをそれぞれバラバラに読めば、そのとおり
かも知れない。しかし、俺は>>752から続く、他の人達のレスの流れの
中で見ればアカヒ擁護意外の何物でも無いとおもうがな。擁護なら擁護で
胸張ってりゃいいじゃないか。ま、俺の読解力に欠陥あるのかも知らんがな。
 

811 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 12:20:04 ID:yNma3F00
そうそう!
流れが大事だよネ!
みんなで盛り上がってるときには一緒に踊らないとネ!
一人冷めたこと言ってると反対してると見なされるヨ!

みんなが何かをボコボコに叩いてるときは参加して一緒に叩かないと疑われて自分も叩かれるヨ!
身の安全のためにはとりあえず周りに合わせることだネ!

「自分より右、みな右翼」「自分より左、みな左翼」「自分に同意しない者はみな敵」
こういう思想の人たちには逆らわないほうがいいヨ!

812 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 12:21:16 ID:4up0IodH
>>810
いや、普通の読解力があれば>>752以下のレスでは
「結局どこの新聞も広告営業では似たような発想しかしないんだな」
としか読めない。

813 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 13:03:56 ID:djp4cKFU
■ライブドア 自由の暴走をどう防ぐ

政府の市場への関与を減らしていくべきだと主張してきたのはどこのどいつだよ?

面倒なのでAA略すが、自らの言論の暴走にも思いを致して頂きたいもんだな。
■朝日新聞 捏造記事の暴走をどう防ぐ


814 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 13:05:39 ID:qqAtRklU
キラーン+
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,                        _____
  _-'"         `;ミ、                     /:::::::::::::::::::::::::\
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 >ミ/         'γ、` ミ                  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。                 |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. { <どこも同じレベル      |::( 6∪ ー─◎─◎ ) <朝日を擁護するな!
  '|   /       レリ*                   |ノ  (∵∴ ( o o)∴)
+  i  (       }ィ'                    |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +                    \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__                       \_____/
     `i、-- '´   |ソ:
   高学歴高所得                     低学歴引き篭もりニート    
   朝日新聞読者                     産経新聞読者  

高学歴・高所得・ホワイトカラーが朝日新聞購読者の特徴
http://adv.asahi.com/2005/reader/

815 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 13:10:50 ID:+7R2JZCC
>>812
全然似てねーよ。
例えばID:jY2T8tTcが引き合いに出した日経は
購買者の年齢や職種まで細かいデータを出している。
これなら日経に広告を出したいと考える者にとっての良い参考になるだろう。
しかしアカヒの「ウチの客はインテリと金持ちが多いですよ〜」というデータが
広告主にとって何の役に立つのか?
つまるところ「おまえ、ただ自慢げにそれ言いたかっただけとちゃうんか?」としか思えんだろ。
それでいてアカヒは普段インテリや金持ち以外の社会的弱者の味方を偽装する。
という反論が752以降延々と繰り返されている。
これらに再反論することがすなわちアカヒ擁護論以外の何だと言うのか?

816 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 13:10:58 ID:BXCwz8vI
>>802
それじゃただ単に記憶力が悪いというだけになってしまう
朝日があんな行動とっているのは恥知らずの卑劣漢だからだろ

817 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 13:22:58 ID:VahdOmUx
■ライブドア 自由の暴走をどう防ぐ
>米国の制度のつまみ食いで終わらせてはならない。
米国のつまみ食いでも良いじゃない。良くなれば。
ところで「自由の暴走」って言葉もどうかな。
堀江のやったことは自由の暴走が事件の理由ではなく、
単に彼が違法行為をしたということにすぎないのであって、
バレなければ良いという彼独特の行動原理がそうさせたのだ。
堀江のような事件が続発しているならいざ知らず。
心配のしすぎではないか。
ただ、罰則に強化は効果あると思う、アメリカでは業界永久追放もあるみたいだ。

818 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 13:38:42 ID:lTIZLDQp
やぁ(´・ω・`)
実は今君に呪いをかけたんだ。
君はもう一生、異性を拝めなくなる。そんな呪いだ。
もちろん童貞なら一生童貞のまま人生を終える。処女もしかり。
災難だと思って諦めてくれたまえ。
ただし一つだけ呪いを解除する方法があるんだ。
このスレに以下の言葉を書き込むだけでいい。
↓   ↓    ↓   ↓    ↓   ↓    ↓   ↓   
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1127309107/ http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1137762779/
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1127309008/ http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1133276732/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1131886177/ http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1137762779/
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1134225836/ http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1138890235/
「ネコミミ板から記念カキコにゃ。 」と。


ただし、どれかひとつでも貼り忘れると呪いが100倍の威力になるから気をつけろ。

では、健闘を祈る。


819 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 13:39:29 ID:ZulOYKRt
>>811   そうそう!流れが大事だよね!逆らって自分の考えを喋らない
ことだね!
今までの流れに逆らって発言されたから、おヒゲの殿下は
朝日から、「皇室のくせに黙らんかい!」って ボコされてしまわれたんだね。
大勢の高学歴高収入のアサキチ達が朝日の[お叱り]に賛同しただろうね。
殿下もこういう思想の人達には逆らわれない方がよかったのにね!

           ・・我ながらなかなかイヤミなレスだな、ウン。


820 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 13:46:15 ID:LidEU44d

 朝 日 の 社 説 ス レ を 見 に 来 た は ず が

 お ま い ら の ケ ン カ を 長 々 見 せ ら れ る 件 に つ い て

821 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 14:01:23 ID:+7R2JZCC
おまえは自分がお客様のつもりでいるのか?
勘違いするな。
見るだけに飽き足らず、発言するのなら
おまえがアカヒの社説について何か言えば良いだけの話だ。

822 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 14:06:40 ID:9DxnDcT+
と、勘違い野郎が申しております

823 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 14:23:29 ID:n1sOTPE1
すみません。朝日の社説スレはどこですか?

824 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 14:24:37 ID:lTIZLDQp
202 :名無しさん@3周年:2006/01/15(日) 19:16:49 ID:GTiW2gwb
>194
初めて書き込みますが、イスラームを賛美するようなことも、そこまで書くと限りなく嘘に近づきます。
イスラーム法が適用される社会では、他宗教の存在を認めるのは、相手が一神教で、かつ、イスラームの支配下での従属的立場を受け入れる場合のみ。
近代的な意味での宗教の自由は適用されません。
例えば、イスラーム法統治下では、キリスト教徒は信仰を許されますが、布教活動は禁止され、教会の新築は禁止(またはイスラーム支配権力の慈悲により許可されることがあるのみ)。仏教やヒンズー等は宗教活動を禁止されると言ってよいです。
これでも、イスラーム側の学者らは「イスラームは他宗教を認める」と主張しています。

現在でも中東イスラーム諸国の大半では、他宗教の扱いはこの原則によっています。

こうした事実があってもまだ、「イスラム教では他宗教を認めるように教えてる」と主張できますか??

私は中東の某国に仕事で住んでおり、イスラームが人間の自由を奪っていく実態を毎日しっかり目撃してしまっています。
私の居る国は、政権は親米・世俗主義ですが、国民の大半(いくつかの調査で半数以上)が、「ビン・ラーディン」に共感を示し、「アルカーイダの米国同時テロは悪くない」と答えています。
それが、中東のムスリム庶民の実態。

もちろん、彼らも生活で付き合えば、親切で人間らしくて、愛すべき善良な面のほうが多い。ムスリムを悪魔視するのは全く間違い。
彼らがイスラーム原理主義テロに共感を示すのは、教育の問題、ムスリム世界の知的遅滞の問題で、要するに宗教ってのは人間の思考力を奪うので恐いってこと。

それから、イスラーム原理主義は存在しない、っていうのはイスラーム信者側の主張に過ぎません。
外部の我々が、狂信的イスラーム(もう少しマシに定義すれば、イスラームの教義を現代社会管理の基本に据えようとする考え)を原理主義と呼ぶのはまったく問題ない。
(そもそも原理主義が無いわけないだろ。数々のテロは誰の仕業?)



825 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 14:40:34 ID:+7R2JZCC
>>820>>822>>823
では今日の社説についておまえらに聞こう。
俺は北チョンのような犯罪国家と国交正常化する必要などまったくないと思うのだが
おまえらはどう考える?

826 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 14:40:58 ID:IfjDWr2p
しかし>>752でわかったのは、ああいうコピペを貼り付けている奴は
日本が国際社会で名誉ある地位を獲得するのを望んでいないって
ことだな。もしくはそうなってはまずいと考えているか。もしかしたら
チョソがやっているのでは。

827 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 14:56:58 ID:oP3CId02
webサイトを見る限り、日経のデータは購読者を個人単位で考えてて、朝日のデータは世帯単位で考えてるっぽいな。
世帯単位なら職場での細かい所属とかは必要ないし。

つーか、どこの新聞も
「うちの新聞を読んでるのは知的エリート層ですよ。
 彼らはお金もありますし、知識欲もありますよ。
 あなたの会社がうちの新聞に広告をだすことはステータスになりますよ。
 製品も売れるだろうし、広告出しませんか?」
って言ってるだけだと思う。

広告を出してくれるような「勝ち組」企業に擦り寄ってる「自称・弱者の味方」が滑稽なことは認めるが。

828 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 15:03:54 ID:SkO7UkLy
>>825
>俺は北チョンのような犯罪国家と国交正常化する必要などまったくないと思うのだが
>おまえらはどう考える?

国交正常化は必要ないが、「正常化交渉」は必要。拉致被害者を救出するた
めに北朝鮮と交渉しなければならないが、拉致問題だけの交渉は相手が応じ
ないだろう。正常化交渉の一部と言うことであれば拉致問題の交渉も進みやす
いし、現実に拉致被害者を取り返すことができた。今後も拉致、ミサイル、覚醒
剤等等、正常化交渉の一部で話し合えば良い。但し、拉致の首謀者、金正日を
引き渡さないうちは、正常化する必要は無しw。


829 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 15:10:48 ID:31ZXs5cQ
日曜だから電波が足りないな。

昨日か一昨日にマックが高級化路線に走る?みたいな記事が経済面にあったけど朝日もそれを目指してみたらどうか。
例えば、購読料が一ヶ月10万円、紙は最上級の高級品を使い、記事は3面記事・スポーツ記事を大幅に減らして
政治経済国際関係の記事を大幅に増やすとか

830 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 15:14:12 ID:7tuQR7hR
>>826
そらおまえ
「朝日新聞の論調に同調する人が増えると都合のいい人」
がやってるわけだから


831 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 15:20:33 ID:oP3CId02
>>829
(;@Д@) おま、ばっか、そんなことしたら中国様・韓国様にとって都合いいことだけじゃ紙面が埋まらないだろうが!!
       中韓様の悪いところを愚民どもに見せないためには今の分量が精一杯なんだよ!!!


832 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 15:57:22 ID:8J/HN6bq
いまだに>>752の話が出るってことは、痛いところを衝かれたんだろうなw

833 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 15:57:26 ID:U3YuvFSu
低級化路線はどうかな。
無料で配布&経済政治外交記事はカット&風俗記事テンコモリ&低レベルな社説とコラム。

案外、今より害がなくていいかもしれん。

834 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 15:58:44 ID:u86lHPlL
アメリカのある地域で購読紙のアンケートをとったところ、
ほとんどの人が「高学歴が読む」とされるものを挙げた。
だが、その売り上げはアンケート結果より低いものであって、
実際は「低学歴が読む」とされるものの方が売り上げが多かった。
アンケートを取ると、みんな「高学歴」を詐称する傾向にあるが、実際は違う。
つまり、アンケートではなく実売数で判断するべきである。

…という、本当か嘘か解らない話を聞いた記憶がある。

835 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 16:02:30 ID:UdQG6lHN
>>832
こういう読解力のない読者だらけなら朝日も安泰なんだろうがな。

836 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 16:04:11 ID:ZSiLdIcr
>>833
それなんてフリーペーパー?

837 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 16:17:51 ID:ETEeeRVD
>>832
俺はいい加減ネタで誰かがやってるんだと思ってたんだが、
まさか本気でやってたのか?

838 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 18:05:52 ID:6kd0Vl1d
うわぁ>>832が痛い

839 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 18:12:40 ID:TWHUqIBz
>>829
俺は紙面の大きさをもっと小さくして欲しい
今のサイズがどういう名前で呼ばれてるのか知らないけど、A4サイズぐらいにしてくれたら読みやすいんだがな・・
今のサイズじゃ持って読むには両手塞がるし、置いて読むとなると結構なスペースになる
今は座布団半分に折ってそれに座ってパン食いながら読んでる
これなら楽なんだよな・・他にいい方法ある?

840 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 18:27:47 ID:ZyLgn6KZ
>>752
高学歴が「日本は孤立!」でニコニコしてるのが異様だね
それに「日本は良い影響を与えている!」は日本人は恥ずかしくてあまり言わないだろう。
正直あのアンケート結果は日本人として意外だった。
そんなに高評価だったの?って驚き。

841 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 18:32:07 ID:3xJNuCMx
>>840
あのアンケートは韓国と中共と言う民主主義と一党独裁の超えられない差を見せ付けられたと思うよ。

842 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 18:44:48 ID:kMxIgfYV
>>840
設問のしかたで結果がだいぶ変わってくると思う。
日本国内で同じようにやっていたら結果は、どうだ
ったんだろう?

843 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 18:50:22 ID:x+bAiZP0
>>766
そういうのがスパイ、拉致をするわけで・・・


844 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 18:52:45 ID:6+mbjpeU
>>840
>>752はネタだろ。あまり真に受けるな。

アサピー惨敗。
散々アジアから孤立すると煽ってたのに、残念でした。
中韓だけじゃん。あの連中が特殊なんだな。
以下コピペ

日本と中国どちらがアジアから好かれているのか
http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html
日本:中国

インドネシア 85:60 日本勝利
フィリピン 79:54 日本勝利
オーストラリア 60:43 日本勝利
アフガニスタン 65:58 日本勝利
スリランカ 50:45 日本勝利
インド 48:44日本勝利
韓国 16:40 中国勝利

日本は7戦6勝で負けたのは韓国でだけである
全然アジアで孤立していない

845 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:03:53 ID:TXpSglkz
【国際】イスラム教預言者ムハンマド風刺漫画、抗議の中東諸国に欧州から反発も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139005923/

朝日はこれをどう観ているんだろ。
欧州のリベラル様は「報道の自由」をたてにしているみたいだが。

朝日は自衛隊イラク派遣時「墓標」を載せたよな。

846 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:06:46 ID:agJlS0OA
マサチューセッツ・リベラル本家のボストン・グローブは、イスラムの味方;

ttp://www.boston.com/news/globe/editorial_opinion/editorials/articles/2006/02/04/forms_of_intolerance/
GLOBE EDITORIAL
Forms of intolerance
February 4, 2006


847 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:09:38 ID:jY2T8tTc
>>781
>■ライブドア 自由の暴走をどう防ぐ

報道の自由を盾に暴走しておいて、よく書けるもんだと感心する。

848 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:11:35 ID:NzVSSMAS
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138865838/l50
とりあえず>>752のページについては専用スレがあるので、>>752について話したい人は
こちらに移動するか無水フッ酸で顔を洗ってきてからにしてください。

849 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:18:49 ID:dNLp8/3n
報道無罪

850 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:20:35 ID:v48FcHQq
>>845
イギリスは載せてないぞ!って記事が出てたな。小さく。

あと、ちょっと違うけどこんな記事も。
リベラル教授の「偏向」監視、議論に UCLA同窓生
http://www.asahi.com/international/update/0203/018.html

リベラル教授擁護っぽい感じ。

> 「最悪」と名指しされたピーター・マクラレン教授(教育学)は、朝日新聞の取材に
>「我々の言動や著作に対する攻撃だと思う。学生をスパイや情報屋に仕立て、
>教師と学生がお互いを尊重する雰囲気を損なうものだ」と憤る。

学生側への取材は無かったもよう。

851 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:24:49 ID:7tuQR7hR
>>844
いや、すまん、その論理はおかしい
中国にくらべて日本のほうが好感度が高い、というのは「アジアで嫌われていない」証拠にはならない
中国・北朝鮮はエンガチョ国家だからな。それよりマシと思われても自慢にならん
「中国・韓国が言う『日本は孤立する』という言葉には説得力がない」とはもちろん言える

852 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:26:15 ID:P6Ye9ttH
>>845>>846
面白いって言ったら不謹慎だけど、朝日がどう対応するのか見ものだね。
昔左翼今リベラルの人たちの主張って、

・社会的、歴史的弱者の声を尊重する。
・言論の自由は出来る限り尊重する。

これ、真っ向から対立しているような・・・
どうするんだろ、朝日?

中国様や韓国様が関わらない問題だから、
結構朝日の本音がわかる問題のような気がする。
スルーするなよ。



853 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:27:10 ID:VahdOmUx
>>845
イスラム原理主義者の過激な報復を恐れているのか、日本のマスコミには
イスラム批判(無差別テロ・女性差別等を生む教義)がタブーになっているようだ。
一方、言論の自由の本家本元のアメリカに対しては言いたい放題。
中間の中国への批判はイスラムの次くらいにタブーになっている。
ま、彼らも家族のいる生身の人間だからね。身の危険を冒してまでやることは
できないだろうが。

854 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:33:48 ID:KAwdu0Ek
>>850
ああ、そういえばうちの大学にも講義中のカチッという音に動揺して
「誰か録音していないでしょうね!?」とか言い出す左巻教授がいたなー
録音されちゃまずいようなことタレ流すなよ、とは思ったが
レポートで平和憲法万歳と書けば単位くれるんで大人気だった

855 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:38:11 ID:agJlS0OA
>>852
「本物の」リベラルなら、無条件に「言論の自由」をとる。何故ならば、それが民主主義の基礎。

「似非リベラル」「文化相互主義者」「多文化主義相互共生論者」は他者の信仰に尊敬を、という。
何故ならば、彼らは独裁政権や共産主義の人権無視を黙認出来る人なので。

856 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:51:54 ID:yzpO4Prg
>>855
ただなあ、それも騒動の発端になった風刺漫画の内容次第だろうね。
内容が筋の通った批判として成り立っているのなら「言論の自由」を主張するべきだし
内容が単なる誹謗中傷のたぐいならば「「言論の自由」を盾にするな」と主張するべきだろう。
問題の風刺漫画の内容が判らないことには、まだ判断できないな。

857 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:57:44 ID:agJlS0OA
マホメッド風刺の漫画、オリジナルの12個
ttp://www.brusselsjournal.com/node/698
(記事の下部に掲載)


858 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 19:59:04 ID:agJlS0OA
<シュピーゲル(英語版)に掲載されたIbn Warraqの、マホメッド風刺事件評論>

ttp://service.spiegel.de/cache/international/0,1518,398853,00.html
February 3, 2006
OPINION
Democracy in a Cartoon  風刺漫画と民主主義と
By Ibn Warraq       イブン・ワラック

Ibn Warraqは西欧で有名なイスラムの作家、マホメッドとコーランの解説者・研究家で、生まれ
はインド、イスラムの家に育ち、パキスタンの神学校でコーランを学び、後に英国に移住してイ
スラムを学び、現在はアメリカ在住で作家。ベストセラー本の"Why I am Not a Muslim" の著者。
"The Origins of the Koran" や "The Quest for the Historical Muhammad."といった一連の評
論を発表。

The great British philosopher John Stuart Mill wrote in On Liberty, "Strange it is, that
men should admit the validity of the arguments for free discussion, but object to their
being 'pushed to an extreme'; not seeing that unless the reasons are good for an extreme
case, they are not good for any case."
・・・
・・・
A democracy cannot survive long without freedom of expression, the freedom to argue, to
dissent, even to insult and offend. It is a freedom sorely lacking in the Islamic world,
and without it Islam will remain unassailed in its dogmatic, fanatical, medieval fortress;
ossified, totalitarian and intolerant. Without this fundamental freedom, Islam will
continue to stifle thought, human rights, individuality; originality and truth.
・・・
・・・
Freedom of expression is our western heritage and we must defend it or it will die from
totalitarian attacks. It is also much needed in the Islamic world. By defending our values,
we are teaching the Islamic world a valuable lesson, we are helping them by submitting their
cherished traditions to Enlightenment values.


859 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 20:07:55 ID:agJlS0OA
イスラム教徒で、西欧へのイスラムの解説者であるIbn Warraqは、イスラムに民主主義と
自由の価値を教える為に、イスラムの為に、西欧は言論の自由を死守すべき、と言う;

860 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 20:08:49 ID:CzUiYWL5
>>855
文化相対主義や多文化主義をそう短絡的に決め付けるのはよくない。

多文化共生主義者ならばいたずらに他者の文化を貶めるような発言は認めないが、それはイスラム側に対しても言えること。
つまりムスリムによる排他的行動は当然批判される。

861 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 20:12:13 ID:agJlS0OA
>つまりムスリムによる排他的行動は当然批判される。

サウジアラビアのワッハーブ派の極端なユダヤ、キリスト教排斥を非難している文化相対主義者は
だれなのかね?


862 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 20:20:46 ID:agJlS0OA
チベタンやウイグルの弾圧は黙認して、国内の「マイノリティ」の権利保護をさけぶ
多文化主義者とか、そういうのは、単に二重基準の嘘つき。


863 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 21:09:11 ID:rtH6xBVM
>米国の制度のつまみ食いで終わらせてはならない。

憲法9条がまさにアメリカのつまみ食いだろ???
朝日はついにコーラン否定か???

864 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 21:34:26 ID:6F6c37h9
自分とこの読者が高学歴・高収入だっていうのは、
広告主に対して最近あんまり役に立ってないみたい。

自社製品に関連性の高い分野専門の新聞や雑誌で
ピンポイント広告するのは効果が高い。

インターネットの超専門サイトで広告するのは
もっと効果が高い。

一般紙では「××特集という記事をやるので広告
しませんか?」と言い、特集内容に関連する企業に
営業かける事が多くなっているしね。

広告の費用対効果を企業がシビアに評価している状況で
マス広告媒体であり続けるって難しいわな。

865 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 21:35:37 ID:Jk0TvPob

最近電車の中で朝日を読んでる人っておばさんが多い気がする
いやマジで

866 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 21:37:44 ID:CzUiYWL5
>>861-862
チベットやウイグル黙認しながら「マイノリティ」保護を叫ぶのは単なる中共の手下ってだけじゃん。
それは別に文化相対主義と関係ないだろ。
文化相対主義者の皮をかぶった腐れサヨクなだけ。
リベラルの皮をかぶった腐れサヨクをお前は「似非リベラル」って書いてるんだろ?
それと同じ。

そもそもお前とは文化相対主義の定義が違う気がするなぁ。
別に相手の文化を「すべて正しい」と思うことではないんだが。
ちなみにワッハーブ派自体を批判はしないけど、彼らの一部が起こしたテロリズムという行動に対しては多くの研究者も批判してるぞ。

ま、ここで議論する気はないんで、ギアツの『反=反相対主義』でも読んでくれ。
多分お前が主張するくらいの議論はすでに出し尽くされてるから。

867 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 21:38:01 ID:7tuQR7hR
>>864
ああ、燃費とか次世代車の記事の下が軽自動車の宣伝だったりするやつか

868 :狡猾で卑劣な鬼畜:2006/02/05(日) 21:47:04 ID:XqXGFTTs
>日朝協議 北朝鮮は機会を逃すな

タイトルからして
売国、反日だな
朝鮮の支払いは韓国が代表して受け取ってるから
韓国に請求する問題です

869 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 22:10:00 ID:jY2T8tTc
>>868
そのためにも、半島統一前の国交正常化は疑問なんだよね。

北にしてみりゃ、日本が朝鮮半島全体への支払いとして韓国に
払ったのは日本の勝手であり、北は関知しないということになる。
日本が北へ支払ってないのは事実であって、逆に韓国から
北の分を取り戻すのは日本の問題という言い方が可能。
(もともと支払う義理はないということはひとまず脇へ置く)

どっち主導にしろ、統一が先なら、この問題は生じない。
日本は国交正常化を急ぐべきでないね。

870 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 22:26:23 ID:Kh33wY0X
ライブドアの件は自由の暴走なんて高尚なもんじゃなくて、
マスコミを筆頭に持ち上げた連中が間抜けだっただけ。

ライブドアは何ら新しい事をしていないし、
虚業に過ぎないって指摘はくり返しなされていたはずだ。

871 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 22:29:15 ID:cmhT2eaF
おれは朝日新聞を購読しているが、それはわかりやすい経済記事のみが
目的であり、政治欄と社説と読者投稿は吐き気がするから読まないよ。
この新聞って中国や朝鮮半島から金をもらってんのか?


872 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 22:33:14 ID:+6Kw0SGs
近日、9条の会に潜り込んで、
左翼を装いつつ何故中国や北の核や人権問題を批判しないのか
さりげなく質問してきます。

バレたら殺されそうww

873 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 22:39:38 ID:vyr6EdXD
>この新聞って中国や朝鮮半島から金をもらってんのか?

金をやったりもらったりという他人ごとではなくて
同志、同じ仲間そのものだよ。

874 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 22:44:36 ID:v48FcHQq
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi ::::::>>872::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三


875 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 23:05:45 ID:fsWoKd0D
今日の社説は出足からやってくれます。
「一体どこの国の新聞か」と巷間でいわれるが
なるほどね。

876 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 00:46:33 ID:SCEOmyzL
>>872
おぉ!健闘を祈る。
終わった後はこのスレででも報告してくれ。

877 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 00:56:54 ID:do+VDW95
>>872


悪いことは言わん。やめておけ。 殺 さ れ る ぞ 。

878 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 01:35:16 ID:8PKDV3Lv
インテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売る
インテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売る
インテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売る
インテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売る
インテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売るインテリが書いて893が売る

879 :巨悪が安眠する!:2006/02/06(月) 02:58:53 ID:ui75Wtx4
この巨悪犯罪!もはや国民の力でしか止められない!!
違法に私共の財産権を侵害した行政当局が、私共の損害回復
の措置は法を無視し尽くしてでも講じない。国家ぐるみでも
って私共家族を皆殺しにする。そして、自らの違憲極まりな
い凶悪犯罪行為を国民の前から永久に葬り去るとした。
通算4413日(平成18年2月5日現在)
私から総理大臣への「SOS、直訴状」は既に
434回目(平成18年2月5日現在・平成16年12月以降は毎日送付され続けている)。
この確信的国家犯罪(これが許されたら日本における犯罪者
はそのすべてが冤罪で裁かれたこととなってしまう)にピリ
オドを打つこと(巨悪を眠らせない)、それは国民全体の責任です。
http://www.ryucom.ne.jp/users/kayoda/


880 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 03:14:43 ID:04u9BmLR
>>879

リンク先は見てないけど、それって日本人が書いた文章か?
なんか違和感を覚える。

881 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 03:26:01 ID:xeispYVS
>>872

総聯とか統一とかに気をつけろよ

882 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 03:26:57 ID:ktyH1QkH
>>880
変な所に改行入れて恥ずかしげも無く書かれたレスのリンクだし
推して知るべしって奴ジャマイカ

883 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 03:36:18 ID:W55i3VCO
朝日新聞のTVCMで重油塗れの鳥が映っているがあれヤラセだろ。
それをCMに使うなんてどういう意味があるんだろうな?

884 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 03:42:57 ID:qpLAmjiD
>>883

あれは昔、ロシア(ソ連)のタンカーが事故った時の映像のはず・・・・・とマジレスしてみるテスト。

885 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 04:09:04 ID:MJ64wjEo
とにかくやらせだったんだよ

886 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 04:33:34 ID:iDyTeqy5
ネタスレを立てる度に対立スレが立つ……

朝日の望む日本をみんなで妄想するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1109415710/l50

産経新聞が望む社会をみんなで想像するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1131363749/l50

左翼・共産主義者のジャーナリスト・芸能人・俳優
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1136781351/l50

極右差別主義者のジャーナリスト・芸能人・俳優
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137762253/l50

887 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 04:44:07 ID:Mr9/oEzc
>>872
背中にそっとしるしを書かれてあとで…なんてことにならないように気をつけるべし

888 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 04:50:30 ID:ktyH1QkH
>>886
やっぱ、いろんな意味で2chってバランスよくね?

889 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 04:51:13 ID:tje4hwqU
>>872
喧嘩の鉄則は自分の陣地で戦うこと。

相手よりかならず多い人数で臨むこと。

単身で乗り込んで、囲まれて吊し上げられて晒し者にされて謝罪するまで
集中砲火浴びて屈辱を味わって泣きべそかいて帰ってくるはめにならないよう、
すべてのディベートに勝てる理論武装をしてから出かけましょう!

890 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 05:17:46 ID:NESA/OaN
拉致問題は平行線、再協議へ向け調整 日朝協議2日目
2006年02月06日01時18分
ttp://www.asahi.com/politics/update/0205/007.html


>これらの要求に対し、北朝鮮の金副局長は協議後、
>「我々も日本から引き渡しを受ける犯罪者がいる」
>と話したが、具体名は明かさなかった。

誰かな?瀬島?
岸信介の孫とか言い出したりw

891 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 05:25:35 ID:tMVbpL0c
平成18(2006)年02月06日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■格差社会 改革の中で考えよう
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■GM危機 技術協力も視野に
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060206.html

892 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 05:37:59 ID:fmwKdmHO
>格差社会 改革の中で考えよう

朝日さまのお陰で公立校で知障と机を並べて学んでて、私立の金持ちの子に勝てるか?w

893 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 05:41:48 ID:gQOYzOk5
>>890
岸信介の孫と麻生鉱業3代目社長じゃないのww

894 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 06:48:25 ID:TAU/73Is
岸信介は韓国びいきだったはずだが?

895 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 07:07:48 ID:5FplE1iO
貧困層が増えた原因
急成長する中国、及び日本の技術のコピーで食っている「自称」先進国
に仕事をとられたから。

誰かが儲ければ、誰かが損をするのは当たり前〜。

896 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 07:08:15 ID:4ZwyXJ5X
今日発売の週刊誌【週刊ヒュンダイ】2月18日号より
⇒三笠宮は「発言を控えるべき」朝日新聞社説に異論続出
ttp://www.bitway.ne.jp/kodansha/wgendai/scoopengine/


897 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 07:29:05 ID:x7uTRk3Y
>>895
お花畑系の人はそこらへんの泥臭い話に頭突っ込むのいやがるんだよな。
日本の生活もまた他国から吸いとった分で成り立ってる面もあるわけで、
つまるところ「日本が平和で豊かな国である」事自体がカンに障るっていう
国が在ってもおかしくないということになる。
その手の人達は基本的に国家間の有効を個人の友情の延長線上で
捉えているので、そういう「モノで釣り合う仲」に否定的だしね。

だからそういう人を見ると「い い か ら 働 け」といいたくなる。


898 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 07:36:38 ID:hmCosJUz
小泉純一郎首相が靖国神社参拝をやめないかぎり日本は世界で孤立する、
と誰かが言っていた。
ばかげたことを…と思ってはいたが、米国の大学などがBBC(英放送協会)
の依頼で行った 三十三カ国四万人に対する世論調査によると、世界に好影響
を与えていると一番に評価された国は日本だった。

▼先週末に発表されたこの調査では、三十一の国で日本の影響力について肯定
的評価が否定的評価を上回り、うち二十カ国で肯定派が過半数を占めた。回答
国全体でも日本肯定派の平均は55%、否定派は18%で、孤立どころか相当
な人気である。
▼日本否定派が半数を超えた二カ国が中国と韓国だったのはいわずもがなか。
留意すべきなのは日本肯定派が一番多かったのがインドネシア(85%)、
次いでフィリピン(79%)と、ともに東南アジアの国だったことだろう。

▼中国は靖国参拝非難の際に「アジア人民の感情を傷つけた」といった常套
(じょうとう)句を使うが、そういうプロパガンダは情報統制下の国内では
ともかく国際社会ではもはや通用しないということだ。東南アジアの国々に
とっては、目の前にある中国の覇権主義の脅威の方が切実と映る。

▼日本への高い評価の背景には、政府開発援助も含んだ経済的貢献度の高さも
あろう。だがそれ以上に、巨大市場を背景にした経済的膨張に加え、軍事力増
強を進める中国に対抗し、ものをいえる力を備える国はアジアでは日本をおい
てない、という期待もあるはずだ。

▼友好という建前で大国の横暴に目をつぶることでは、世界の平和と安定は得
られない。人気者の座にこだわるわけではないが、せっかくうれしい結果が出
たのだから、政府も国民も期待に応えるべく毅然(きぜん)とした姿勢を貫か
ねばならない。ソース:産経新聞


899 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 07:39:58 ID:DVaJMJ+r
>>891
日本が格差社会になってしまったというのを、さも立証された事実であるかのように
言ってきたのに、ここで

> 本当に所得格差が広がっているのかどうか。さらにデータを集めて、検証する必要があるだろう。

というのはいかがなものか? まず検証が先だろ!

んで、まあ、仮に事実だとして、
新聞社やテレビ局という大企業に勤めてサラリーマンの平均年収を大きく上回る
給料とって終身雇用が保証されてて、拡張員や配達員、制作会社のADを格安
給料でこき使って非人間的な生活強いて不祥事起こしても「ウチは関係ない」
って切り捨てたりして、

そんな人たちが格差社会とやらを批判してもねえ・・・
これはアサピーだけに限らないのだけど


900 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 08:01:23 ID:YVJhWFIW
トヨタとフォードはすでにハイブリッド技術協力関係がある。
GMはライバルでヨーロッパメーカーと協力関係にあるのでは。

901 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 08:24:19 ID:WjkBhzmN
>日米の企業間でのこうした技術協力は、不必要な摩擦を避ける現実的な選択の一つだろう。

893にはショバ代払えってことか。
現実的な選択だとしても納得いかねぇな。

902 :まだ読んでないけど:2006/02/06(月) 08:37:16 ID:mLXZAMV+
■格差社会 改革の中で


高所得・高学歴が読むことを誇りしてして、朝日新聞は作られているんだよね。
で、朝日の社員は高給取り。
ねつ造記事をかいても裏を取ってない記事を書いても、
それを反省どころか考えようとしない。
格差社会をもっとも肯定していたのが朝日なのに、
今更格差社会を考えよう何て言われてもな。


903 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 09:38:50 ID:7zc9L0AL
>>902
格差がなければ「高学歴・高収入」のキャッチフレーズが使えなくなるんだよな。

904 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 09:44:53 ID:B3vY4mti
>>902
中を読むと、格差社会肯定論だから安心しろ。
各種セーフティネットや、敗者復活できる環境が必要と予防線は張ってるが、
基本的に格差は資本主義社会の中では当然というスタンスで書かれている。

905 :今、読んだ:2006/02/06(月) 10:29:43 ID:mLXZAMV+
>>904

叩きがいが無いな。
しかし、朝日の応援している社共とは真逆だな。

906 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 11:10:53 ID:orY4/wYe
>893
多分、天皇家一族を特アに対する戦争犯罪者として差し出せといいたいんじゃまいか

907 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 11:21:33 ID:O6fvfPJk
しかし、BBCもよくまぁ、こんないいかげんな捏造データを出したもんだ。
日本人がどれだけ過去に取り返しのつかない悪逆蛮行を行って、幾千万のアジア人・朝鮮・中国人を
殺してきたか。近頃の耐震偽装・ライブドア・偽論文・あいつぐ列車事故・雪だけで大勢の死傷者
が出る、結局日本は、経済・技術小国だってこと。
今まで、中国や朝鮮半島のお世話になってやってこれたのに、ちょっと近代化するとすぐ大恩ある
周辺国家の人々を虐殺した。
歴史の真実の目から見れば、朝鮮や中国をはじめとするアジア近隣諸国が大被害を受け、
日本が鬼畜のような加害者であることは歴然としてる。
それをちっぽけな金や援助で水に流すばかりか恐喝までしてる。
そんなむちゃくちゃな国が常任理事国になりたいと右往左往・・
まったく先進国の資格さえないといっていい。
南京大虐殺や重慶上海無差別爆撃や満州侵略など勝手でむちゃくちゃな蛮行や、
教科書にも強制連行や従軍慰安婦や創氏改名なんて片隅の脚注でしか扱わないところまである。
世界もやっと日本の醜さに気づいてきたってことだよ。


908 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 11:44:09 ID:DaNmmkl3
>>907

釣り餌は朝日の社想だけで間に合ってます。
東亜かハン板にお帰り。

909 :匿名:2006/02/06(月) 12:20:04 ID:Et/qY2Xy
いなくなれ

910 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 12:36:26 ID:Z/7mE9xP
しかし、中韓もよくまぁ、こんないいかげんな捏造データを出したもんだ。
大陸人がどれだけ過去に取り返しのつかない悪逆蛮行を行って、幾千万のアジア人・朝鮮・中国人を
殺してきたか。近頃の環境汚染・軍事力強化・偽論文・あいつぐ列車事故・爆竹だけで大勢の死傷者
が出る、結局中韓は、経済・技術小国だってこと。
今まで、アメリカや日本列島のお世話になってやってこれたのに、ちょっと近代化するとすぐ大恩ある
周辺国家の人々を虐殺した。
歴史の真実の目から見れば、ベトナムやチベットをはじめとするアジア近隣諸国が大被害を受け、
中国韓国が鬼畜のような加害者であることは歴然としてる。
それをちっぽけな金や援助で水に流すばかりか恐喝までしてる。
そんなむちゃくちゃな国が常任理事国アルと右往左往・・
まったく先進国の資格さえないといっていい。
南京大虐殺や重慶上海無差別爆撃や満州侵略など勝手でむちゃくちゃな蛮行や、
教科書にも強制連行や従軍慰安婦や創氏改名なんて歴史的事実の確認すらせずに扱うところまである。
世界もやっと中韓の醜さに気づいてきたってことだよ。


911 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 12:36:31 ID:8CJfd8uP
【論説】 渡辺恒雄氏の「靖国・歴史認識に絡み、読売と朝日は共闘する」発言で、神社新報が批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139196281/

912 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 12:48:09 ID:WNqzdlwP
>警戒しなければならないのは、格差が固定化して、
>こうした再挑戦が難しい社会になってしまうことだ。

あのなぁ…民間の知的水準を下げるだけの『ゆとり教育』とやらを、
諸手を挙げて万歳したあげく、今もその見直し論にケチつけてんのはどこのどいつだよ?
そのさなか、役人や金持ちの子供は私立の非ゆとり教育で、せっせと公立の子供との差をつけてんだよ。

>不況で低所得を強いられた人や無気力化した若者が再挑戦するには、
>雇用支援や教育、訓練が欠かせない。

若者の無気力化は、悪平等教育の洗脳と実社会との落差が生んだ物以外の
何物でも無いではないか?
教師の技術水準を下げ続けた左巻き日教組には、相変わらず頬かむりですか?

913 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 13:19:20 ID:H8FxVf0U
朝日新聞社は
> 不況で低所得を強いられた人や無気力化した若者
を雇用して高所得者の仲間入りをさせてくれるのか?

914 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 13:36:56 ID:ji3Vp/lA
>>891

格差社会を無くせだと?

お前が言うな朝日

915 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 14:02:52 ID:G5GLq/BQ
格差社会って金持ちが増えたのか貧乏人が増えたのか、どっち?

916 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2006/02/06(月) 14:16:29 ID:v4C0RCCN
 格差社会。
 つまり、金持ちが金持ちらしく金を使える環境が整いつつあるということ。
 今までは金持ちがカネを使う先が限られていたので、貧乏人の目に入らなかっただけ。

917 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 14:54:47 ID:a+0kcAwP
『週刊朝日』は毎週、お金持の家に嫁いだ若奥様とお父様の写真を掲載しています。
もともと朝日は格差社会大歓迎なのですよね。

918 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 15:27:30 ID:MvrPwxWC
>>911
なんだ、結局ナベツネは初年兵時代にこき使われた事を根に持ってるだけか。

919 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 15:44:26 ID:9udOHisy
>918
ナベツネの器が狭いのさ。根に持つタイプだね。

元A級戦犯容疑者だった読売創業者正力松太郎もさぞ草場の陰で
お嘆きのことだろうよ。

920 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 15:54:02 ID:rfN9qfze
>>919
いまこそ、朝ピー得意の故正力オーナーとの夢枕談義をすべきでなないだろうか。

921 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 15:57:28 ID:JNglaEPO
>>911
論説    それで「言論の自由」といへるか
ttp://www.jinja.co.jp/news-02.html
> 「私は主筆という立場です。そして、主筆は社論を決定する権限がある。 
> 論説委員のチームは、主筆の決定に従わなきゃならない。そして、論説委員のチーム 
> に対しては、取締役会とか、株主、従業員、労働組合等は介入できない。 
> そういうふうにして言論の自由を保障してあるんです」 

こりゃひどいね。言論の自由の説明になってない。

> 渡辺氏は、「言論の自由とか言論の独立を脅かすような権力が出てきたら、 
> 読売新聞と朝日新聞はもう、死ぬつもりで結束して闘わなきゃいけない」 

SとNだったのに、言論機関が1人の意向によって、くっついちゃう磁石。
そもそも1つの情報、問題の為にマスコミがあるわけじゃないのにね。

922 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 15:59:48 ID:EpI/B+pJ
自らによる独裁体制に気付いていないとしたら
相当哀れな老人だ。

923 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 16:03:32 ID:csil6Ok1
朝日は国交正常化って言うけどさ、国交樹立じゃないの?

924 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 16:22:14 ID:4vHJOKCm
> 渡辺氏は、「言論の自由とか言論の独立を脅かすような権力が出てきたら、
> 読売新聞と朝日新聞はもう、死ぬつもりで結束して闘わなきゃいけない」  

 「皇族は黙れ」社説の若宮主幹をどうすんのさ。ナベツネさん。
 言論の自由を脅かしてんぞ。

925 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 16:26:08 ID:qM8XfDCm
「非核国に核兵器使用しない」 対外連絡部関係者

中国共産党中央対外連絡部の張志軍副部長は5日、ミュンヘンで開かれた安全保障政策会議で、
「中国の平和発展と世界」と題する演説を行い、「中国は平和発展の道を歩むことを選び、今後もそれを堅持する」
と述べた。張副部長はまた、中国の安全保障政策は国家の主権、統一、領土保全の保護に第一に着目し、
また同時に経済建設に奉仕するもので、安定した国際環境と良好な周辺環境を整えるものだと述べた。
新華社が報じた。
張副部長は演説の中で、中国の安全保障政策の目標である次の3点を紹介した。
(1)中国自身の安定と発展の維持
(2)周辺地域の平和と安定の保護
(3)安全保障をめぐる国家間の対話と協力の促進
張副部長は演説の中でさらに次のように述べた。
中国の国防建設は、国家の安全と統一を保護し、経済建設が順調に進むよう確保するためのものだ。
中国は、軍事同盟や軍備競争に参加せず、勢力範囲を追求せず、海外に軍事基地を設立することもない。
中国は核兵器や大量破壊兵器の拡散に反対し、核兵器の全面禁止と徹底廃棄を主張する。
中国は、核兵器を持たない国や地域に対して、核兵器の使用や核兵器による威嚇を行わないことをはっきりと約束する。
また、この政策を変えることもない。中国の過去 20年間の軍縮で、軍隊の定員を約200万人削減した。
中国は、相互信頼・相互利益・平等・協力という新安全保障観の樹立を提唱し、
対話による相互信頼の増進、話し合いによる問題解決を堅持し、協力によって安定を追求していく。
中国は、平和発展の道を堅持する。これは、国際社会に対する中国の厳粛な約束だ。
中国の発展は平和的発展、開放的発展、協力的発展である。
これは、世界平和保護の中で自己を発展させ、また自己発展によって世界平和と共同繁栄を促進する道だ。
中国は、平和共存五原則を前提として世界各国との友好協力関係を発展させることを一貫して主張する。

ソース 朝日新聞
ttp://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200602060211.html

通常兵器で侵略しないとは何処にも書いていないんだけど、嬉しそうだな<アカピー新聞www

926 :揚げ毎:2006/02/06(月) 16:31:56 ID:O/jYM7so
それよりも、裏読みするなら核保有国(念頭にあるのは米国か?)には
核を使うこともあり得るという発言にもとれる。

927 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 16:36:08 ID:QLA8I8Ta
>>925
>中国は、

>     核 兵 器 を 持 た な い 
>国や   地   域   に  対  し  て、

>核兵器の使用や核兵器による威嚇を行わないことを
>はっきりと約束する。

日本はアメリカの傘の下にある。
つまり日本は 攻 撃 目 標 だとういうことだな。

928 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 16:36:32 ID:GThP0+Su
>>921
これ、言論の自由の説明じゃなくて、渡辺氏が自らの権限の強さを自慢しているだけだよな。
本来の意味で言えば
『主筆は社論を決定する義務があり、その責任を負う』
でなければおかしい。

結局、渡辺氏は自らが最も嫌ったはずの「権力だけは強い無責任な指導者」になっている。
意趣返しをしているだけの、矮小な老人なのだなあと、思った。

929 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 17:16:50 ID:bDF7EQxk
     )  )  )   ( (
      ( ( .ィ/~~~' 、   )) お湯がぬるいぞー
         、_/ /  ̄`ヽ} (
       ) ,》@ i(_ノハ从) 丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (  ||ヽ|| 兪ノ| || ( < 靖国神社の話をするのは世界で韓国と中国だけ
       ) || 〈iミ'介'ミi〉|| )  \___________________
     { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙}
     ',           ...;/
      ヽ         .:;/
       ゝ、,,,,___..:;/
          (⌒⌒)
          ((⌒⌒))
          ∧_∧
       怒━ l|l l|l ━━ン! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∩@∀@#∩  < こんな人物が外相では、関係改善できない!!
         ヽ    ノ     \___________
          (,,つ .ノ
            し'

930 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 17:27:41 ID:RV46xKqD
次スレ、こんなんどうでしょ?

○○○朝日の社説 Ver.74

キラーン+
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,                   _____
  _-'"         `;ミ、                /:::::::::::::::::::::::::\
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   〜 プゥ〜ン
 >ミ/         'γ、` ミ             |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。            |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. { <日中友好!    |::( 6∪ ー─◎─◎ ) <中国が攻めてくる!
  '|   /       レリ*              |ノ  (∵∴ ( o o)∴)
+  i  (       }ィ'               |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +               \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__                  \_____/
     `i、-- '´   |ソ:
   高学歴高所得                  低学歴引き篭もりニート    
   朝日新聞読者                  産経新聞読者  

高学歴・高所得・ホワイトカラーが朝日新聞購読者の特徴
http://adv.asahi.com/2005/reader/

※高学歴高所得御用達クオリティーペーパー、朝日の社説スレ第74弾です。
※通常二つある社説を検証します。

前スレ
●●●朝日の社説 Ver.73
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138548980/


931 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 17:29:21 ID:Z/7mE9xP
だが断る

932 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 17:44:16 ID:LiGdabEx
>>930
良心的日本人乙!

933 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 17:45:20 ID:jVmNx4bh
もうそれならそれでもいいよ。
セリフは>>752で。

※高学歴高所得御用達クオリティーペーパー、朝日の社説スレ第74弾です。
※通常二つある社説を検証します。

※高学歴高所得御用達くおりてぃーぺーぱー、朝日の社説スレ第74弾です。
※通常二つある社説をネタに、朝日のジャーナリストぶりを検証します。

934 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 18:04:45 ID:xaFNyK1K
ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/comments/2006-02/06/content_4142625.htm
<新華社、2006年02月06日 13:42:02  出所:新華ネット>
日外相は謬論をまく 意図して“台湾独立”分子と呼応する
(日外相散?謬論 意與“臺獨”分子呼應) By竇含章

小泉首相は絶えず靖国神社を参拝して中日関係の悪化をまねく。日本の指導者は引き分けて行動して
もろくて弱い中日関係を更に深い谷底におとす。2月4日、日本の外相の麻生太郎はまた一回言いたい
事を勝手に述べて、彼は福岡市の発表の一回の講演の中で言及して、日本の中国の台湾統治は植民し
て教育して、台湾の教育の水準を迅速に上昇させて(ry

日本の軍国主義者は“アジアを解放する”の名義に命中してあちこち侵略して、彼らにとって、日本
の植民地統治の中国の台湾、中国の東北、朝鮮半島のの時期に“大日本の帝国”の最も光り輝く歳月
で、日本も植民の地区の“大きい恩人”にこれらだ。麻生太郎の思想は明らかにこのと同じ流れを汲
む。 (後略)

「麻生外相=台湾独立支援者」、と公式認定されますた。

935 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 18:06:39 ID:WBWHAwsg

               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/ 支         ,'               /二二ヽ
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙ 那       ゙i, ノ                イ _、 ._ 3_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙ヽ凵Mノ^~          ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\


936 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 18:12:16 ID:qM8XfDCm
>925 宗主国さま側のソース。全く同じだね。さすがは、アカピー新聞www

「非核国に核兵器使用しない」 対外連絡部関係者

中国共産党中央対外連絡部の張志軍副部長は5日、ミュンヘンで開かれた安全保障
政策会議で、「中国の平和発展と世界」と題する演説を行い、「中国は平和発展の道を
歩むことを選び、今後もそれを堅持する」と述べた。張副部長はまた、中国の安全保障
政策は国家の主権、統一、領土保全の保護に第一に着目し、また同時に経済建設に
奉仕するもので、安定した国際環境と良好な周辺環境を整えるものだと述べた。新華社が報じた。

張副部長は演説の中で、中国の安全保障政策の目標である次の3点を紹介した。
(1)中国自身の安定と発展の維持
(2)周辺地域の平和と安定の保護
(3)安全保障をめぐる国家間の対話と協力の促進

張副部長は演説の中でさらに次のように述べた。
中国の国防建設は、国家の安全と統一を保護し、経済建設が順調に進むよう確保
するためのものだ。中国は、軍事同盟や軍備競争に参加せず、勢力範囲を追求せず、
海外に軍事基地を設立することもない。中国は核兵器や大量破壊兵器の拡散に反対し、
核兵器の全面禁止と徹底廃棄を主張する。中国は、核兵器を持たない国や地域に対して、
核兵器の使用や核兵器による威嚇を行わないことをはっきりと約束する。また、この政策
を変えることもない。中国の過去20年間の軍縮で、軍隊の定員を約200万人削減した。

中国は、相互信頼・相互利益・平等・協力という新安全保障観の樹立を提唱し、対話
による相互信頼の増進、話し合いによる問題解決を堅持し、協力によって安定を追求していく。
中国は、平和発展の道を堅持する。これは、国際社会に対する中国の厳粛な約束だ。
中国の発展は平和的発展、開放的発展、協力的発展である。これは、世界平和保護の
中で自己を発展させ、また自己発展によって世界平和と共同繁栄を促進する道だ。
中国は、平和共存五原則を前提として世界各国との友好協力関係を発展させることを
一貫して主張する。

ソース(人民網) ttp://j.people.com.cn/2006/02/06/jp20060206_57239.html

937 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 18:30:44 ID:cTwYGC0C
今週の週刊文春の「新聞不信」は良かったよ。
一読あれ。

938 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 18:31:34 ID:jVmNx4bh
>>936
>>925
>asahi.com:「非核国に核兵器使用しない」 対外連絡部関係者 - 人民日報:
>asahi.comトップ > 国際 > 人民日報

939 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 18:32:47 ID:QQjWHpS/
■格差社会 改革の中で考えよう
>所得格差は、90年代の長期不況によって広がった。不況対策として99年に
>最高税率を引き下げたことで拍車がかかった。小泉政権下での規制緩和なども
>影響した可能性はあるが、格差拡大のすべてを構造改革のせいにはできない。
アリバイ作りの観念論だな。具体論はなし。
紙面全体をつかって「小泉が原因で格差が拡大した」と叩きまくりのくせに。
一面の特集はなんだよ。
欧州が右傾化しているのは「福祉負担の不公平感」があるが。
日本でも同じ流れになり右傾化のサイクルにはまる可能性がある。
もちろん朝日は「アジア的優しさ」で日本叩きを続けるのだろうけど。

>>913
朝日はいちおうニート支援ということで新聞配りをやらせているらしい。

940 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 18:45:46 ID:N/yHGh9Z
>>781
■ライブドア 自由の暴走をどう防ぐ
http://www.asahi.com/paper/editorial20060205.html#syasetu2
>見かけの独立性や権限でなく、実態としての監視機能の充実が求められている。何よりいけないのは、役人が出しゃばる裁量行政を復活させて時計の針を戻してしまうことだ。
>投資事業組合で、実質的な支配者を明らかにするなど透明性を高める工夫は必要だ。だが、新興企業への資金の出し手を規制で縛りすぎて、角を矯めて牛を殺すようなことは避けなければならない。

『なにが言いたいのかよく分からないが、“特亜の洗浄資金運用”こそが重要であるというメッセージは伝わってくる。 』
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50350507.html

【ライブドア】資金洗浄、香港のスイス系金融の邦人行員が指南?仮名口座に株売却益 06/02/06
http://hobby.2log.net/zk1/archives/blog941.html

941 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 18:56:56 ID:dbjrUnmP
>>925

> 張副部長はまた、中国の安全保障政策は国家の主権、統一、領土保全の保護に第一に着目し、
> また同時に経済建設に奉仕するもので、安定した国際環境と良好な周辺環境を整えるものだと述べた。新華社が報じた。

もう記事の始めの方のこの時点で軍事力行使を宣言しているに等しいし、

> 中国は、核兵器を持たない国や地域に対して、核兵器の使用や核兵器による威嚇を行わないことをはっきりと約束する。

国が持って無くても地域にあれば使うって宣言してる。

本当、朝日って朝日だし、中韓大好きな思想集団も無視するんだよね、こういうの。

942 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 19:08:29 ID:RwYR0lwj

>中国の安全保障政策は国家の主権、統一、領土保全の保護に第一に着目し、...

 台湾も沖縄も中国の領土と主張。もともと、アメリカも中国人が発見したとか。
 領土保全の保護が第一だそうです。

943 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 19:38:15 ID:rT/gneo+
明日発売の週刊誌【SPA!】2月14日号より
⇒巻頭コラム:勝谷誠彦のニュースバカ一代/社説で三笠宮殿下に「発言を控えては」と主張した"無礼千万"朝日新聞の自己矛盾を嘲う
ttp://spa.fusosha.co.jp/yokoku/main.html


944 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 19:44:20 ID:hokLzyN/
>>891
朝日の読者って確か勝ち組が多かったはず
こんな社説でいいのか

945 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 19:56:54 ID:f9JpIh7J
>低所得者の子どもが十分に教育や職業訓練を受けられない。
>そうした環境であれば所得の格差が世代を超えて引き継がれてしまう。
>人々の不満や失望が膨らみ、社会の安定を脅かすことにもなる。

↑うは、低所得者層が通うのは公立学校だろ?そこに蔓延る日教組
、全教連などサヨ教師が推し進める・・・

・学力の格差で子供が傷つくからとういう妙な論理の下での学力順位付け否定。
・学力の学校間格差で子供が傷つくからという論理の下での地域学力測定否定。
・体力の格差で子供が傷つくからとういう妙な論理の下での運動会などでの順位付け否定。

などなどの浮世離れした平等教育。こんな教育内容じゃ子供達は世の中渡っていけないわw。
日教組・全教連マンセーの朝日はその辺りを考えて書いてんのか?この書き方だと
日教組や全教連を朝日は全否定してるようなもんだぞ。


 不況で低所得を強いられた人や無気力化した若者が再挑戦するには、
雇用支援や教育、訓練が欠かせない。

・アホの再教育の俺たちの税金がつぎ込まれないように、学校から左翼教師どもを追い出
した方がいいと思うね。

946 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:04:25 ID:eWQmMTaE
そろそろ次スレですね。誰か立ててくだされ。

○○○朝日の社説 Ver.74

キラーン+
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,                   _____
  _-'"         `;ミ、                /:::::::::::::::::::::::::\
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   〜 プゥ〜ン
 >ミ/         'γ、` ミ             |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。            |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. { <日中友好!    |::( 6∪ ー■■■■ ) <中国が攻めてくる!
  '|   /       レリ*              |ノ  (∵∴ ( o o)∴)
+  i  (       }ィ'               |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +               \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__                  \_____/
     `i、-- '´   |ソ:
   高学歴高所得                  低学歴引き篭もりニート    
   朝日新聞読者                  ■□新聞読者  

高学歴・高所得・ホワイトカラーが朝日新聞購読者の特徴
http://adv.asahi.com/2005/reader/

※高学歴高所得勝ち組御用達クオリティーペーパー、朝日の社説スレ第74弾です。
※通常二つある社説から、朝日のジャーナリストぶりを検証します。

前スレ
●●●朝日の社説 Ver.73
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138548980/

947 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:12:43 ID:oppzeLtR
なんでテンプレがこんな自虐的なの?
基本的スタンスは朝日をたたくんでしょ

948 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:21:13 ID:0fp3MceQ
>>947
ネタだとは思うし、ま、ギャグで釣ってやれという意図もわからんではないが。。。
でもま、なんだかなぁ

949 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:21:33 ID:TE6Fsh6L
>>947
叩く?客観的に検証するスレですよw
朝日の報道(経営か?)姿勢をうまく表してるじゃんw

950 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:22:02 ID:mb7QitEU
ttp://response.jp/issue/2006/0206/article79046_1.html

突っ込みや分析の甘い社説であることは否めない。

オイオイ朝日wwww




951 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:38:09 ID:DRqnlrGY
定期的に張られるコピペなんて、ただの構ってちゃんがやっているだけなんだから
ほっとけよ。

952 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:53:56 ID:7XbSBsq5
アカピって、もうシナの番犬役を降りることもできないのね。

953 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 20:54:11 ID:ZaDgeR7P
新スレ立てました。

●●●朝日の社説 Ver.74
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1139226675/

954 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 21:38:17 ID:IeFdyIII

今日の格差社会の要旨は

「格差は広がっているが、トップたちがうまい汁を吸ってるので
もっと改革を断行汁!負け組はもっと働け」

つーことでFA?

955 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 21:46:29 ID:1jwUVRTm

 まずは朝日社員をくじ引きで募集してはどうか?

 この程度の社説なら、論説委員30人使わなくても
 ここの住人で十分書けるよ。

956 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 21:52:17 ID:DRqnlrGY
>>952
記事スレによれば、18日連続で中国の記事を書いているらしいw
ちなみに今日は、反日暴動で低下したイメージの回復に励んでおりました。
必死になって中国の言い分垂れ流しw

957 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 21:54:08 ID:x7uTRk3Y
>>952
右も左も(その内容が見当外れかどうかはさておいて)小泉叩きが目立ってきた
昨今多いにその腕を振るいたいところだろうにねえ。

まあしかしN速(経済体制・皇室)も東亜(日朝関係)も大荒れだね。

958 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 21:57:40 ID:XtWnQcOI

【日台】中国とは対照的 麻生日本外相の妄言、台湾は「気にしない」 …韓国・聯合電★2[0206]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139222525/l50


959 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 22:25:34 ID:wgZGQvgV
>>958
さて朝日はこのこと取り上げるのだろうか?
当事者である台湾が麻生の発言を肯定したのにもかかわらずおかしいと断定する強力な電波希望

960 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 22:26:38 ID:N/yHGh9Z
>>891
平成18(2006)年02月06日付 朝日新聞社説
■格差社会 改革の中で考えよう

■格差社会 支那を先に考えよう
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/c82b5be744335d0c804f02c52ac1a1d3
(ジニ係数)

961 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 22:30:05 ID:UX9ozs7H
明日の社説はノービザと絡めて日韓友好とそれを妨げるものとして靖国参拝が出る予感

962 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 22:31:45 ID:bSLHFwjv
>>921,928
そうかな。俺には逆に思える。
本当にナベツネが読売社説子と政治部を完全掌握してるなら
わざわざ朝日と共闘するまでも無く反小泉キャンペーンを
読売ですればいいだけだろ。

逆に昔のように自分の意向が完全には通らなくなったから
靖国の一点だけ気の合う朝日と遊んでるように見える
読売の社説も、無宗教追悼施設は推奨してるが、靖国
参拝自体には反対して無いし。

963 :文責・名無しさん:2006/02/06(月) 23:34:21 ID:h4lB5u33
>>883
なにしろK.Yのアカピですからぴったりではないかと。
9.11とか神経を疑うよなー。
人の不幸で飯を食ってますと言わんばかりだ。

964 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 00:33:01 ID:WacrGt1F
麻生発言を取り上げるのも時間の問題。電波楽しみ。

965 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 00:46:23 ID:k6UGUDYR
     、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|     あんた 朝日新聞?
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l       朝日は事実しか書かないんだよな
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ       皮肉ってわかってるか?
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

966 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 01:01:09 ID:la1++SGR
朝日新聞は
感情的で、
残酷で、
ときに無力だ。
それでも
私たちは信じている。
朝日新聞のチカラを。

ジャーナリスト宣言
  朝  日  新  聞  

ttp://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1138862306_1.jpg

967 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 01:59:22 ID:PaDayfkb






     シ ナ リ ス ト 宣 言 
       朝 日 新 聞 







968 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 05:31:02 ID:Tv+QZNaE
しかしなぁ、日本のマスコミって今の起こっている事だけか、中韓垂れ流ししかしないよね。
日韓交渉当時の日韓、日朝、韓国・北朝鮮の関係をやらない。
これやらなきゃ何にも見えないのに。

さっきやってたTBSのニュースなんて「賠償や補償」だなんて付け加えて言ってるしねぇ。
「過去の清算」と結びつけられているのは「経済協力方式」という言葉だけだろうと。

969 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 06:09:24 ID:drcensoi
今日の社説も・・・・「お前が言うな」

970 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 06:28:29 ID:qgGkcuXt
   彡川川川三三三ミ〜   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   川|川/  \|〜 < 革命万歳! 朝日新聞万歳!!ハァハァ
  ‖|‖ ◎---◎|〜   \_______
  川川‖    3  ヽ〜
  川川 u  ∴)д(∴)〜
  川川      〜 /〜 ふぅ〜はふぅ〜…
  川川‖  u 〜 /‖〜
 川川川川     /‖\〜
 / u   u       u \
/       u   u    \
 u  ノ  u        )u |
   ノu   .:::o:::.   .::o::.ヽ  | ←>>団塊サヨク・中核派活動家
  /|             ヽ |   マスコミ板担当 法政大学夜間部22回生  
  /| u    u      u  ) |            (自称:市民派護憲教師)
  |(  \____ × _/) }
  | \_________丿|

971 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 07:53:06 ID:W+ckddam
年賀状のテンプレートで小泉とブッシュを狛犬にした新聞社が風刺漫画批判とは(笑)

972 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 09:40:04 ID:bzwGAuNT
平成18(2006)年02月07日付 朝日新聞社説
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■風刺漫画 節度と寛容の心を持て
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    ■金大中事件 もっと真相が知りたい
    |捏造茶飯事|/

http://www.asahi.com/paper/editorial20060207.html

残りわずかですが、このスレを埋めていきましょう。
それにしても、Ver73はスレ進行が速かったですね。

973 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2006/02/07(火) 09:47:37 ID:FRZLSRTH
 埋め支援∩(@∀@)∩age

>>972
 もうね(ry

974 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:06:12 ID:cS2Yhy4+
289 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage New! 投稿日:2006/02/05(日) 03:57:37 ID:595K9qWU
ttp://www.weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/006/680llmyu.asp?pg=2
The Mohammed Cartoons
Western governments have nothing to apologize for.
by Paul Marshall 02/13/2006, Volume 011, Issue 21

ウイークリー・スタンダード:マホメッド風刺漫画事件  by Paul Marshall
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スエーデンの出版社の掲載したマホメッド風刺漫画を「イスラムへの冒涜」として、スエーデン政府
に謝罪を求めている、サウジアラビア、シリア、イラン、エジプト、・・・などの政府の言い分を、
「全く論理的根拠が無い」と一刀両断(あたりまえだけど)

切れ味の良い評論で、国連人権委員会やアナンの言う「寛容」や「信仰への尊敬」について:

Finally, amid current calls for "toleration" and "respect for belief," we need to be very
clear about the distinction between religious toleration and religious freedom.

明確にしておきたいのだが「寛容」を求め「信仰への尊敬」を言う向きがあるが、「宗教的寛容」
と「信教の自由」は全く別物である。

975 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 10:06:44 ID:cS2Yhy4+
Religious toleration means not insulting somebody else's religion, and it is a good thing.
But religious freedom means being free to reject somebody else's religion and even to insult
it. Government should want and encourage its citizens to be tolerant of one another, but its primary responsibility is to protect its citizens' rights and freedoms. The fact that people
are sometimes insulted is one cost of freedom. The Jyllands-Posten affair calls us to uphold
that principle internationally as well as domestically.

「宗教的寛容」とはは人の信仰を認めることである。しかし「信教の自由」は他人の信ずる教義を
拒否することを含み、それは侮辱する事さえも含む。政府は国民相互が寛容であるようにと勧める
べきであるが、政府の第一義的な責務は国民の権利と自由の擁護である。時には国民が何かを侮辱
することは、自由に伴うコストである。デンマークの出版社の事件は、我々に、その原則を国内外
で堅持すべき事を思い知らせるものである。

筆者は信教の自由の専門家で:Paul Marshall is senior fellow at Freedom House's Center for
Religious Freedom and the editor of, most recently, Radical Islam's Rules: The Worldwide
Spread of Extreme Shari'a Law


976 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:25:32 ID:LIDueltx

      ┌─┐  ┌─┐ にっぽん!.        ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│.        にっぽん! │●│  │●│
      └─┤  └─┤.  __      __  ├─┘  ├─┘
      _   ∩   _  ∩  |. ● |     |. ● |  ∩   _   ∩    _
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡.  ̄ ̄|      | ̄ ̄   ヽ(゚∀゚ )  ヽ(゚∀゚ )
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡      ヽ(・∀・)ノ      ミ⊃┬─┐ ミ⊃┬─┐
 |●|    |●|                         |●|    |●|
 └─┘    └─┘                         └─┘    └─┘




977 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:26:07 ID:cS2Yhy4+
米、シリア大使呼び抗議 大使館放火で (共同通信、7日10時41分)

【ワシントン6日共同】マコーマック米国務省報道官は6日の記者会見で、ウェルチ国務
次官補(中東担当)がシリアの駐米大使を呼び、イスラム教の預言者ムハンマドの風刺漫
画掲載に抗議するデモ隊が同国のデンマーク、ノルウェー両大使館に放火したことに強く
抗議したことを明らかにした。

報道官は「シリアはデモが自発的に行える国ではない」として、シリア政府がデモを支援
し、大使館放火などの暴力行為も阻止しなかったと非難。シリア政府は大使館の安全確保
に責任があり、両国に謝罪すべきだとの見解を示した。

報道官によると、ライス国務長官はデンマーク、ノルウェー両国の外相に電話し、表現の
自由を尊重する米政府の立場を確認、両国への支援を伝えた。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=07kyodo2006020701000631&cat=38

978 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:26:41 ID:9lf5cxCM
中国様への節度ある報道を目指します
日本はアジアへの寛容が必要にだ。

979 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 11:33:38 ID:cS2Yhy4+
朝日新聞:ジャーナリスト・新・宣言

朝日新聞は「言論の自由」より「節度と寛容の心」を尊重し、言論の自主規制を唱えます。
朝日新聞は「言論の自由」より「節度と寛容の心」を尊重し、言論の自主規制を唱えます。
朝日新聞は「言論の自由」より「節度と寛容の心」を尊重し、言論の自主規制を唱えます。
朝日新聞は「言論の自由」より「節度と寛容の心」を尊重し、言論の自主規制を唱えます。
朝日新聞は「言論の自由」より「節度と寛容の心」を尊重し、言論の自主規制を唱えます。


980 :(-@∀@):2006/02/07(火) 11:45:06 ID:eEZ1A7Kj
>>979
他者が「自主規制」をしないとしないで、
それを批判・攻撃しますが、何か?

981 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 12:34:46 ID:muueLP2p
中国政府の約束なぞ信用できるわけが無い。

982 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 13:15:31 ID:E2qUJ8aY
>>981
約束よか自分の都合を優先するからな

983 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 13:48:42 ID:DaSUYCJu
産め!

984 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:19:58 ID:M34916/G
梅。

985 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:43:31 ID:IWvIIZuT
>>983

アナタすごい予言者だ。 紀子様ご懐妊。

986 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 18:51:40 ID:NHU6EFy6
のりこさま御解任〜

987 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:16:03 ID:LHM2d0Dl
テレビ局は口をそろえて
「野党が4点セットで小泉総理を総攻撃しています!!!」
と煽ってるけどこの台詞、誰かが決めたんかね。

皆一緒なのは気味悪いんだけど。
ジャーナリスト宣言朝日様も同調か?

988 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 19:41:12 ID:QTpkUbNE
>>987
何だっけ?

耐震偽装‥‥‥民間が起こした問題だよな。
ライブドア‥‥‥民間が起こした問題だよな。
米産牛肉‥‥‥支那キャベツ回収に口をつぐんで何言ってんだか。
防衛施設庁‥‥‥官庁が起こした問題だよな。

加えて、皇室典範か。
左巻きはこぞって賛成のくせに、割れてる与党を冷やかしてばっかり。

ところで自分は典範改正に賛成なんだが、
このスレの反対派がうさんくさくてしかたがない。特に宮家復活を連呼する奴。
あいつらは一体何者なんだろうか。後で新スレにも>>437をコピペしておこう。

989 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 20:11:38 ID:kzBNkj0L
634 名前: LIVEの名無しさん [sage] 投稿日: 2006/02/07(火) 18:26:07.19 ID:YRS48UZy
ムーブのパチンコネタと勝谷の朝日叩きうpしたよ

http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/1414.wmv

1 名前: 渡る世間は名無しばかり [sage] 投稿日: 2006/02/07(火) 18:44:39.93 ID:wwZ41iqG
ムーブGJ!
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11596.jpg
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11598.jpg
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up11599.jpg
朝鮮・韓国が90%を占めるパチンコ業界の真実!!!
関西ローカルだから出来る真実の報道!


990 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 20:35:29 ID:DNEs0jgS
>>988
いや構造問題を追及するなら、4点セットもいいと思うんだよ。
でもやってるのは道義的な問題だからどうにも。

耐震偽装…審査体制の不備と改善策を問いただす
ライブドア…証取など金融市場の監視体制の問題点を指摘

とかなら意味がある。あと防衛施設庁については、
官庁が起こした問題で政府が責められるのは当然でしょ。
形式としては、野党が責めてるのは政府であって自民党じゃないぞ。

典範改正問題については、男系維持に賛成の人からみたら、
拙速な典範改正を目指す人のほうがうさんくさく見えるよ。
有識者会議の人選はどう見ても変だし。
>>437については、今回のご懐妊で1行目から現状に合わないぞ。

991 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 20:52:38 ID:aNrA1g7/
おいおいアサピー














お前、台湾の陳水扁を「大陸につながった胎児」に見立てて、銃で撃つGIFやってたじゃねーか?
どの口が風刺批判できるんだよ恥知らずめ!

992 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 20:57:10 ID:M34916/G
残り10切ったし、さっさと埋めようぜ。
朝日の繁栄を願ってwww

993 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:49:17 ID:/fbCp9l+
次スレがたったからといって埋めるのはいかがなものか

994 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 21:50:21 ID:qGbr7dbW
だが、心配しすぎではないか

995 :非公開@個人情報保護のため:2006/02/07(火) 21:57:32 ID:a9GG6/Wi
さあ
ハナワさんの登場でーす

996 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:16:25 ID:xkDc260W
典範改正問題はどっちも粘着で胡散臭い。

997 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:34:02 ID:5uAkrcsX
朝日クマー

998 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:40:31 ID:zIGgKY4E
産後

999 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:40:32 ID:PleUTY39
1000ならアサピーAA集を築地に郵送

1000 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 22:41:48 ID:vuBN+q2j
1000なら明日の社説はオカラの「のりこさま」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

385 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)