5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その67

1 :深淵 ◆tLy454Q/mI :2005/12/24(土) 14:11:14 ID:EPfk4UJV
朝日新聞のドキュソ記事を曝し、真剣かつマターリと論議するスレッドです。
http://www.asahi.comに出た記事はもちろん、asahi.comに出ない
ような地方記事もウプ大歓迎!

前スレ
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その66
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132146108/

過去ログ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%92%A9%93%FA%81%40%83h%83L%83%85%83%93%8BL%8E%96&andor=AND&sf=2&H=&view=table&D=mass&shw=2000

関連スレ
朝日の基地外投稿 第139面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1134474649/
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。41的に引用中★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1129787244/
○○○朝日の社説 Ver.68
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1134735952/
【5・7・5】朝日の基地外川柳・歌壇【7・7】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1117713587/
朝日の電波記事コラムと朝日批判記事を保存するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1118492114/

952 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 16:40:57 ID:Ff5lfAfY
>951
1.外国人登録証がそうなってるから。
2.カタカタはオサレだから。
3.今まで馬鹿にしていた朝鮮人ではなく、ニュー朝鮮人という演出。

953 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 16:49:42 ID:R2Ht+sHD
>>910
去年で島根県議会の前でカッターナイフ出した韓国人の議員がいたな。
本当にびっくりした。チョンって議員でもここまで愚かなのかと。
そういうことなしに日本に責任があるようなこと抜かすなって。
朝日がカッターナイフ騒動を取り上げることはないだろうけど、日本人は忘れてないぞ。

954 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 18:32:00 ID:bzyceJaK
>>925 upされた模様
渡辺恒雄氏 ブレーキ踏んだ保守のドン
朝日新聞 2006年01月30日
http://www.asahi.com/column/wakamiya/TKY200601300184.html


【朝日】 ナベツネとの対談で正月に発売された月刊『論座』2月号が、飛ぶように売れた。 [01/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138608702/

955 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 20:18:25 ID:rQPdDOI1
こないだの、殆どの新聞社が靖国参拝反対って社説書いたのは若宮と判明したな。

956 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 20:25:35 ID:EQCDDjb2
>>935
要救助者を助けた結果救助者が死ぬのはどうみても二次災害。
決して賞賛されるべきではないな。
脊髄反射で危険を顧みず行動するのは匹夫の勇としか言えん。

957 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 21:22:43 ID:D5YeL7vv
>>956
映画「海猿」で源教官が言ってたな

958 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 21:27:45 ID:clObzjvQ
>>956
災害救助活動においてはその通りだが、あのケースはちょっと違うよ。
あの韓国人も日本人も両方立派だ。

959 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 21:30:43 ID:a+JlOCvq
>>958
あれってたしか
国会議員(大臣だったか?)も葬式にいったんだよな。
日本人のほうはどうだったか忘れた

960 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 21:51:16 ID:nTNL76+a
次スレテンプレ970の方立てて下さい


朝日新聞のドキュソ記事を曝し、真剣かつマターリと論議するスレッドです。
http://www.asahi.comに出た記事はもちろん、asahi.comに出ない
ような地方記事もウプ大歓迎!

前スレ
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その67
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135401074/

過去ログ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%92%A9%93%FA%81%40%83h%83L%83%85%83%93%8BL%8E%96&andor=AND&sf=2&H=&view=table&D=mass&shw=2000

関連スレ
朝日の基地外投稿 第142面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138411302/
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。42(死に)至る病★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137158064/
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その67
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135401074/
●●●朝日の社説 Ver.72
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137592393/
【5・7・5】朝日の基地外川柳・歌壇【7・7】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1117713587/

961 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 21:54:48 ID:z1Bk8UMz
>>956
一般人と災害救助を生業としている人間とは意味がちがうべ。

>>941
これでホリエモン騒動にかんして自己批判していないのは新聞ではアサピーだけになったな。
自己批判したからOKというわけではないがやらなきゃ品格問われるぞ。
元からないかも知れんけど。

962 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 22:10:23 ID:nTNL76+a
関連スレ更新
●●●朝日の社説 Ver.73
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138548980/

963 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:01:17 ID:hocoripf
>>942
>>東京裁判では日中戦争(1937年-)に関して「平和に対する罪」で裁かれた戦犯はいない。
>南京事件に関与した「A級戦犯」はいなかったっけ?

南京事件に対する関与は「平和に対する罪」には該当しない。



964 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:22:45 ID:WnFLOAQV
>>954
バカ宮絶好調だな。
バカというよりも、自分に酔ってる感じで気色悪い。

965 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:46:48 ID:Rx8fGREp
>>963
あれは単なる残虐行為の指揮官扱いで、B級だしな

966 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:50:06 ID:z4VnFl7N
これも関連スレに
朝日の電波記事コラムと朝日批判記事を保存するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1118492114/

967 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:54:40 ID:tcHMS/2/
(-@若@) ←若宮専用AA

968 :文責・名無しさん:2006/01/30(月) 23:58:02 ID:PmMEwGj+
【今日の中国記事】30日朝日新聞
国際面
  「鳥インフルエンザ 春節の大移動中国ピリピリ」「鶏も人も列車で続々」
  「香港『情報隠し』に不安」
  「台湾の贈るパンダ 名前は『団団』『円円』」
  「ダボス閉幕 高成長中・印が主役」
  「北京で久々爆竹河南省では死者」
オピニオン面
  「北京に現われた『クールな中国』」「近代化の功罪問いかけ」
--------------------------------------------------------------
12日連続の中国記事
  宗主国樣の新聞のわりに、春節の記事が小さかったぞ。読売はカラー写真だが、朝日新聞は白
  黒写真だ。しっかりしろw

969 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 01:44:54 ID:/qqpzrkz
>>967
すげぇいいけど、AAの中に「右」というのがあるのが気になるな。

(-@苦@)←こんなのもできるか

970 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 01:52:00 ID:L8CfoIGV
(-@赤@) <なんかかわいーじゃねーか!ゴラァ!

971 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 02:01:44 ID:uniBtC8j
今日の一面はこれかな?

内閣支持率45%に低下 本社世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138637787/

972 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 04:08:21 ID:4BioA2UT
>>958
>>961
亡くなった人に失礼な言い方だが、ひとり助けるのにふたり死んでどうすんだって思うわけよ。
一般人だろうが救助のプロだろうが助けた側が死んじゃったらなんの意味もない。
子供が溺れてあわてて飛び込んで親も死んじゃうなんて話はよくある話で(親の気持ちはわかるが)
脊髄反射で行動すると被害が拡大するもんだ。
自分を犠牲にして誰かを助けるてのは周りの不幸を拡大するだけだと思うんだよ。
助けようと思う気持ちは立派だと思う。でもこのケースについては確実に助けないほうが不幸な人は減ったわけだよな。

俺ってドライすぎるかな?

973 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 05:14:55 ID:gw3jCpqs
>>971
まだデジタルディバイドの「向こう側」にいる人って多いのね…

974 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 07:47:26 ID:CcmqX2Vd
>>972
おまえ、頭おかしいよ。

975 :深淵 ◆tLy454Q/mI :2006/01/31(火) 08:37:27 ID:35e7YcPg
>>959
森喜朗(当時首相)
河野洋平(当時外務大臣)
田中真紀子
加藤紘一

関根さんのほうには行ってないと思う

976 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 10:06:06 ID:0u8DkcTK
>>972
「助けるために死んではいけない」という原則はやはり訓練されたプロの為のものであると思う
満足度なり不幸度なりで命のやりとりを数値化しなきゃならないからこそ、色々な状況を判断できるように専門家になるわけだし
そんな訓練受けてない一般人の自発的な自己犠牲にまでそれを適用するのはどうかと
あの二人の行為は、国籍関係なく共に尊いものだと俺は感じる

まぁ、誰がどう感じてはいけないって話ではないだろうけどさw
一応コメントを求めているみたいなのでレスしとくよ

977 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 10:09:24 ID:RNtfRzxD
ドライっていう、「ちょっと上から見てます」みたいなことを言いたい年頃なんでしょ。
立派なことをやった人を腐せば、自分がそれ以上になったような錯覚を得られるしね。

978 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 10:54:31 ID:oFi3V6Ga
次の人次スレ立てて。私は無理だった
以下テンプレ修正版


朝日新聞のドキュソ記事を曝し、真剣かつマターリと論議するスレッドです。
http://www.asahi.comに出た記事はもちろん、asahi.comに出ない
ような地方記事もウプ大歓迎!

前スレ
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その67
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135401074/

過去ログ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%92%A9%93%FA%81%40%83h%83L%83%85%83%93%8BL%8E%96&andor=AND&sf=2&H=&view=table&D=mass&shw=2000

関連スレ
朝日の基地外投稿 第142面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138411302/
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。42(死に)至る病★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137158064/
●●●朝日の社説 Ver.73
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138548980/
【5・7・5】朝日の基地外川柳・歌壇【7・7】

979 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 11:09:47 ID:EUgznu50
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その68
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138673132/

980 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 11:31:30 ID:Ca7olSQB
「ホリエモン事件」って何よ?

981 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 13:05:10 ID:rLyRbVR+
ドライじゃなくて単なる結果論。
あとからならどーとでもいえる。

982 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 17:21:32 ID:/twC7jfY
>>972
結果だけが全てっていう考え方なら間違ってない。
しかし行動する前から最悪の結果を絶対に回避しろって言うなら、
極端な話、目の前で自分の子供が溺れてた場合、周囲の人に向かって
「あなた方の誰かが、私の子供を助けるために飛び込んでも、
 一緒に溺れ死ぬ可能性がある。
 だから私の子供は見捨てて、このまま溺れ死ぬのを見ていて下さい」
って言うのが正しいのかってことになる。

983 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 19:37:30 ID:31cNgShN
とりあえず新スレもあるしこっちのほうは埋めないか?

984 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 19:54:47 ID:OPBELFOE
それでは、1月末に発売された活字倶楽部というラノベの情報誌から、
アカピー新聞で純粋培養されたらしい作家さんの筆記インタビューより。

菅野彰
●2005で印象に残った本はなんですか?
「憲法を変えて戦争へ行こうという世の中にしないための18人の発現」〔岩波ブックレット)
「非戦」(元冬社)
「靖国問題」(講談社)
「戦争の世紀を超えて」(講談社)

●2005で印象に残った出来事はなんですか?
選挙。ものごとがある一つの方向に向かって動いているのを大きく実感した出来事の一つ。
ふと、もし大戦が起きたら、本が必要でない世の中が来ることもあると想像した。
背が寒くなって、本という存在が、とても私の中で重いと感じた。

あさのあつこ
●2005で印象に残った出来事はなんですか?
あの夏の選挙ってなに?どうしてもわかりません。
この国の行く末を考えた時寒気がします。
日本は何処に行くのでしょう。アジアの国々に背を向けて未来があるのでしょうか?
私は国家というものを信用しません。しかし、怖れます。
私を含めたこの国の大人たちのこの内向きさ、思考放棄、付和雷同…ショックでした。

で、中国万歳でおなじみの田中芳樹は「 ヨーゼフ・ゲッベルスの言葉」を引用して選挙結果を
批判しておりました。「選挙で選んだのは国民だ!」とかいうやつ。

985 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:38:16 ID:qm9uk5zP
>>984
あさのあつこ 余計なこと言わんでくれ……orz
まー、なんつーか、そういう色がある人ではあるけど。


986 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:40:48 ID:2j4NILMw
>>984
田中芳樹以外は誰?って感じだな

987 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:55:52 ID:OPBELFOE
>986
菅野彰はボーイズラブ作家。でも自虐的なエッセイの方が読み応えあり。

あさのあつこは児童文学作家なのだが、最近の作品は腐女子臭が…
今年「バッテリー」が映画化されます。

988 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 21:02:22 ID:+2wkOQig
>>982
助けるのは良いけど、両者とも助かる行動をとるべきってことだろ。
その為に学校じゃ時間割いて溺れている人の助け方を教える訳だし。
黙って見てるってのは明らかに論外な行動だろ。

989 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 22:04:03 ID:oV8iZlCh
【今日の中国記事】31日朝日新聞
週間アジア面
  「大学生街に『恋愛塾』」
  <特派員プレゼント>福娃の泥人形(北京・藤原秀人)
--------------------------------------------------------------
13日連続の中国記事


990 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 23:43:21 ID:Tg2E/nET
人助けをして死ぬのは迷惑だから止めろ、という言い草で亡くなった方の行動を侮辱するのと、
負け戦と分かった戦争で死ぬのは馬鹿だ、と言って靖国の英霊を侮辱するのは本質的に同じ行為。
自分の命を他人の為に使うのは、誰でも出来るような事では無い尊い行為。
結果だけを見て、偉そうに批判や評論するだけなら新聞記者程度の人間でも出来る罠。

991 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 01:08:00 ID:6+CugF6u
埋めだから書くけど、↑の言う通りだな。

もし、うまく人も助けられて、自分も助かったら、賞賛を受ける行為なのは間違いない。
その勝率が少なくても、彼らは「賭けた」わけだ。両方が助かる方に。あるいは、相手だ
けは助かる方に。

それを「馬鹿だ」というのはたやすいが、だからこそ、「尊い行為」だとも言える。

救助のプロの場合は、これとはちがう。プロは、はじめから勝率が低いときでも「賭ける」
ことを義務付けられてる。だから、本当に、絶対的に勝率が低いとき、誰も助からない
とわかっているときには、「引き返す」「見殺しにする」ことに「勇気」が必要になる。

善意の第三者とプロの救助者は、ここがちがう。善意の第三者は、「助ける行為その
ものに勇気がいる」。プロの救助者は、「二次災害を防ぐために、あえて見殺しにする
行為に勇気がいる」。

このふたつを混同したら、いかんよ。>>956

992 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 01:21:57 ID:tE/IBIxw
助けたのか突き落としたのか俺には判断が付かないので、
保留。

993 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 02:02:40 ID:im88qwdg
>>988
泳ぎが達者で、子供の一人や二人余裕で助けられる人でも、
必ず、100パーセント、絶対に助けられるわけじゃない。
何らかの要因で救助に失敗して自分も死ぬ可能性は0じゃない。
助けようとする行為自体は無意味で、
両方助けようとして結果として両方死んだら何の意味もないと >>972 はいってる。
結局のところ「他人を助けようとして死ぬ」事を徹底して排除しようとしたら
助けずに見殺すしかないんじゃないの。


994 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 13:29:26 ID:xehLXnNr
フェミファシストが功名が辻に噛み付いてますな。

「内助の功」という単語にヒステリックに噛み付くのが哀れ。
司馬原作をよめば一豊は千代のロボットに過ぎないことがわかるはずだが(w

995 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 13:48:37 ID:tcAOiLtY
2chネタだから嘘の可能性が高いのだけど

2人が助けに飛び込むも酔っ払いが抵抗
電車が近づいてきたので諦めて
脱出しようとしたが間に合わず3人とも死亡らしい。


韓国では人が飛び込むほうを「正義」と考えているみたいだな。
今では日本では非常ボタンを押すようにアナウンスされているが
日本でも救助した人を賞賛しているし、馬鹿か英雄か結果が全てなんだろうか。

996 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 13:59:53 ID:Lwr+aIh2
「馬鹿か英雄か結果が全て」じゃないから、賞賛されてるのがわからんのだろうか。

997 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:45:02 ID:t0kOXRGc
無謀だったとは思うが、バカだったとは思わない

998 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:56:20 ID:ADnM1LEB
うめ

999 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 14:59:36 ID:nsZn99nJ
韓国だの日本だの関係ない。二人の行為を声高に賞賛する必要もないが、心の中で敬意を払えということだ。

1000 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 15:06:18 ID:Rz+eYsC6
死者を英雄として政治的に利用しようとするのは如何なものか。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★