5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本新聞史上最大、南京大虐殺40万人!by産経新聞

1 :コウノトリ:2005/12/23(金) 07:00:30 ID:IG2qLLJt

スレタイにも入れましたが、日本新聞史上最大人数だそうです(w


蒋介石秘録12 日中全面戦争 第一章 全面戦争に突入 その12 南京大虐殺の悲劇
P69−70 全世界を震え上がらせた蛮行より

>こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
>犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。

蒋介石秘録12 日中全面戦争 著者サンケイ新聞社 発行所サンケイ出版 
昭和51年6月11日〜7月31日まで2年間に渡り『産経新聞に連載された分』を収録

223 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 14:14:55 ID:n2zdDFRD

2 田中正明の松井日記改ざん事件

一九八五年十一月二四日付の朝日新聞は、翌日付で発表される雑誌『歴史と人物』(一九八五年冬号) に板倉由明が
執筆した「松井石根大将『陣中日誌』改竄の怪」(上の写真)の要点を報道した。
陣中日記の原本は、南京攻略戦の最高指揮官松井大将が記したもので、自衛隊板妻駐屯地資料館に保管されていたのを
田中正明が借り出し、走り書きの日記を判読して出版されたばかりのところだった。
 雑誌の編集部は、専門の解読者に手助けしてもらい、同じ原本と対照したうえ、解説を板倉に依頼したものだが、
南京虐殺を否定する方向で九百か所以上の削除、加筆、誤記、文書の移動などが行われていることが明らかにされた。
板倉は同じ紙面で「誤読、脱落はありえても、もとの日記に書いてないことを付け加え、それに注釈までしているのでは
どうしようもない」と評し、・・・。

秦郁彦『昭和史の謎を追う(上)』P131〜132 文芸春秋(1993)


松井岩根大将「陣中日記」改竄の怪
日中戦争研究の第一級資料の活字本は、かくも原資料と異なっている――近現代史研究者への警告

編集室の一隅で史料を見せられたときは、息の詰まる感じであった。目の前に並んだ自衛隊の坂妻駐屯地資料館蔵の
「松井日揮原本」(コピーならびにかなりの数の写真版)と、芙蓉社版・田中正明編『松井岩根大将の陣中日誌』第四章
収録の「日記」との間には、見過ごすことのできない大きな差異が、それも単純ミスではない明らかに意図的な改竄が
いくつも認められたのである。かねてから、いわゆる「南京虐殺事件」の研究にとりくんでいた私は、今まで気づかずに
何度も田中氏編の松井日記を使って評論してきただけに、このショックを忘れることができない。(P318)

最後まで目を通した私の結論から言おう。発見された「改竄」は、脱落だけならまだしも「書き加え」まであり、しかも
それらはすべて「南京事件否定」の方向で行われている。これは明らかに編者・田中氏の意図的行為であると断ぜざるを
得ない。(P319)

 板倉由明「松井岩根大将「陣中日記」改竄の怪」『歴史と人物 60年冬号』掲載


224 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 12:47:41 ID:PrDIfuRd
台湾の教科書に見る南京事件
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/17771/

225 :日出ずる処の愛国者:2006/07/26(水) 21:11:06 ID:FSd4jiLz

南京事件はなかった

【南京事件】国民党極秘文書から読み解く 草思社 東中野修道

226 :文責・名無しさん:2006/07/27(木) 16:26:23 ID:og9Y9LLa
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4886561551/249-2386900-3269112?v=glance&n=465392&s=books
「南京虐殺」への大疑問―大虐殺外国資料を徹底分析する
松村 俊夫

これを、よく読めば「南京大虐殺」なるものが、中共や売国親中派の捏造だったとしか考えられないことが歴然としているな。
まあ南京事件なんてものを、戦後60年以上も経っていまだに騒いでいる連中に一泡吹かせるには絶好の良書だよ。
読んでいない人には、お勧めするよ。

227 :文責・名無しさん:2006/07/27(木) 18:41:29 ID:ZYX8j8rV
李秀英さんの勝訴が確定 南京大虐殺に絡む名誉棄損(共同通信)

李秀英さんの勝訴が確定 南京大虐殺に絡む名誉棄損

 中国・南京市の故李秀英さんが、南京大虐殺の関連本で名誉を傷つけられたとして、
著者の松村俊夫さん側に損害賠償などを求めた訴訟で、最高裁第一小法廷(島田仁郎裁判長)は
24日までに、松村さん側の上告を退ける決定をした。
 名誉棄損の成立を認めて150万円の支払いを命じた李さん勝訴の1、2審判決が確定した。
決定は20日付。
 1、2審判決によると、松村さんは1998年に展転社(東京)から出版した「『南京虐殺』への大疑問」で、
日本で国家賠償請求訴訟を起こした李さんが南京大虐殺の被害者であることに疑問を投げ掛けた。
 李さんは昨年12月に86歳で死亡した。(了)[共同通信 2005年1月24日19時05分]


228 :文責・名無しさん:2006/07/27(木) 20:04:59 ID:og9Y9LLa
>>227
売国奴、乙

229 :文責・名無しさん:2006/07/27(木) 21:03:23 ID:qtgQWwDv
東中根教授GJ! 学者のあるべき姿を示して頂いてます。たかじんでの解説
結構でした。中国は全く、信頼できません。それに阿る国内の学者、文化人、
マスコミが酷いことです。まもなく各位に損害賠償の訴訟が始まるでしょう。

230 :名無愛国:2006/07/27(木) 21:06:32 ID:uDciWEqk
>>227

売国奴、島田仁郎裁判長

231 :文責・名無しさん:2006/07/29(土) 01:10:27 ID:kapAuOqZ
(産経新聞 平成14年5月11日)
 南京事件に関する本の中で、事件で生残った被害者とは別人と書かれ、名誉を傷つけられたとして、
中国・南京市在住の李秀英さん(83)が、著者の松村俊夫さんと出版社などに
千二百万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は10日に、著者らに計百五十万円の支払いを命じた。
 問題とされた本は「『南京大虐殺』への大疑問」で展転社(東京)から平成10年に出版された。
 判決理由で岡久幸治裁判長は、
「被告側は複数の資料を比較する際、資料の性質に応じた批判・検討作業を十分に行わなかった」とし、
李さんと被害者が別人を推定する合理的理由はないとした。

232 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 02:43:25 ID:9+Y7XijU
北村稔 「『南京事件』の探究」(文藝春秋)

当初、筆者は日中戦争中の英文資料には、国民党の戦時対外宣伝政策に由来する
偏向が存在するはずだと考えた。しかし、ティンパリーのWHAT WAR MEANS、
『英文中国年鑑』など代表的な国民党の戦時対外刊行物には、
予想に反し事実のあからさまな脚色は見いだせなかった。
残虐行為の暗示や個人的正義感に基づく非難は見られるが、
概ねフェアーな記述であると考えてよいのではないか。
少なくとも、一読して「嘘だろう」という感慨をいだかせる記述は存在しない。



233 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 03:24:28 ID:aE4C8sQ9
裁判が事実の糺明には何の役に立たないことは、数多くの冤罪事件で明白だからなあ。

234 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 10:59:17 ID:+o7HNAez
>>233
人権派乙

235 :文責・名無しさん:2006/08/03(木) 18:35:44 ID:7hZklrue
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成18年(2006年)1月12日(木曜日)

(読者の声1)
10日付け貴誌の記事の中の田中正明氏と蒋介石の会談の話、
蒋介石が、南京大虐殺などありはしないといったことなど初めて知りました。
軍事記録の中でそのことを記録してあるはずとのことなので、その記録をぜひ発見したいですね。
      (x生)

(宮崎正弘のコメント)
田中正明氏は、ところで三日前に逝去されました。通夜は11日、本葬は12日です。
歴史の貴重な証言者を失いました。
http://www.melma.com/backnumber_45206_2431562/

(宮崎正弘のコメント)1983年だったと記憶しますが、
何応欽将軍が来日されたおり、ちょうど中国民航ハイジャック事件が起こり、
小生と何将軍がフジテレビでコメントをしたことがあります。懐かしい名前を聞きました。
http://www.melma.com/backnumber_45206_2429190/


         

236 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 23:02:29 ID:LOfoLpZC
台湾の戦没者遺族ら、靖国神社に合祀取り消し求め提訴
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060811i213.htm?from=main2

237 :文責・名無しさん:2006/08/12(土) 02:39:14 ID:cYk9nXx+
蒼天の拳アニメ化決定
http://www.comicbunch.com/magazine_info/index.html

238 :文責・名無しさん:2006/08/14(月) 17:48:15 ID:IBXuRwNY
昨日のNHKの番組でも捕虜殺害がキーポイントでしたな。

239 :文責・名無しさん:2006/08/14(月) 22:03:53 ID:uzwtEupa
以徳報恩
蒋介石総統マンセー

240 :文責・名無しさん:2006/08/15(火) 02:11:31 ID:5yQuF7h8
蒋介石萌えの山本秀也

241 :文責・名無しさん:2006/08/15(火) 02:57:41 ID:tYw13U8g
3K買ったこと無いけどつぼの広告とか載ってるのかな

242 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 22:29:43 ID:Ot6A04nl
>>241

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 
 
 産経新聞がカルト教団 統一教会の合同結婚式の協賛広告を唯一掲載して

 洗脳された日本女性を多数朝鮮人に売った過去を忘れてはならない。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



243 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 18:17:37 ID:TkwyvJTS
(8/20入力)
宛先: "辻  奐児" <UGN24904@nifty.com>
件名 : 百人斬り最高裁未定
日時 : 2006年8月19日 9:07

7月末、高池弁護士他16名が上告理由書、上告受理申立理由書を最高裁判所に提出しました。
約六ヶ月はかかるだろうとのことです。以上中間報告まで、



244 :Levchenko:2006/09/01(金) 19:24:52 ID:RD7YpCRs
中国産経新聞
http://www.cien.com.cn/

ロゴのデザインが
http://www.cien.com.cn/images/logo.gif

245 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 08:58:20 ID:9dB7J3uP
河岸からの帰りに、神楽坂駅の側にある本屋さんに寄り、「南京事件
 証拠写真を検証する」を購入。支那の捏造写真については散々いわれ
てきました。在米のキチガイ支那人であったアイリス・チャンの捏造本
などが最たるもののひとつと思います。その支那人の捏造写真を、ひと
つひとつ検証したこの本はよくできた本と思いますが、文章はこのまま
でも、もう少し本の版を大きくしてほしかったと思います。

 いわゆる南京事件については、更衣兵などの討伐などからもそれなり
の支那人の死者はいたでしょう。戦時中ですから当たり前です。しかし、
あの支那政府がいっている30万人という途方も無い数字はありえないでしょう。

スマトラ沖地震でインドネシアの17万人をはじめ多くの方がお亡くな
りになりました。お亡くなりになった方の御遺体の処理がいまの時代でも大変です。
30万人が虐殺されたとされる南京市での遺体処理はどのようにしてス
ムーズにおこなわれたのか、30万人虐殺を声高々にさけぶ支那政府は、
いまこそ、日本軍が殺したとされる30万人を埋葬処理したという支那
人団体である「紅卍字会」「崇善堂」などのブルドーザーもパワーシャ
ベルもなく、わずかな人員だけで、30万人を処理するという驚異的な
遺体処理ノウハウを提供すべきでしょう。(もし、あったらな)

http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)


246 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 15:45:28 ID:WwchlGZA
ETV特集「祖父の戦場を知る」
チャンネル :教育/デジタル教育1
放送日 :2006年 9月 2日(土)
放送時間 :午後10:00〜午後11:30(90分)

「祖父の戦場を知る」孫が問いかける体験▽
語られざる南京攻略▽
戦場の記憶と向き合った家族三代の物語▽
おじいちゃんはBC級戦犯だった


247 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 01:17:46 ID:7fibxC/S
アメリカが怒ってます

248 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 21:25:24 ID:TKKYhHQP
<1997年1月24日 日中友好新春座談会>
      日中国交正常化25周年を迎えて
                        長野放送副社長・元産経新聞国際担当取締役
                                阿部 穆  先生
 日中国交正常化の際の特派員として田中総理に同行取材した関係もあり、
産経新聞社の中では日中友好促進派として努力してきた一人であり
友好協会の皆さんとこうしてお会いできることを光栄に思う。
また、現在勤務している長野放送も北京電視台(北京テレビ局)との友好関係があり、
毎年研修生受け入れを行っているなど社としても深い関わりがある。

http://www.avis.ne.jp/~nihao/rondan-7-abe.htm


メールマガジン日台共栄 | melma!
【平成17年(2005年)7月3日】
☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
新しい日台交流にあなたの力を!!

1>> 7月7日(木)、伊原吉之助氏を講師にマスコミ総合研究所が定例研究会  
テーマは「連戦、宋楚瑜氏の訪中と今後の台湾の政治」
第271回 定例研究会のご案内 台湾の政治は、野党第1党、国民党の連戦主席、
同じく野党、親民党の宋楚瑜主席の相次ぐ訪中と中国首脳との会談でゆれています。
そこで台湾事情にお詳しい伊原吉之助・帝塚山大学名誉教授をお招きし、
お話を伺うことといたしました。 何卒、ご出席くださいますようご案内申し上げます。                  
マスコミ総合研究所 
所 長 藤田誠子                            
理事長 阿部 穆
http://www.melma.com/backnumber_100557_1758296/


249 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 15:04:59 ID:ArFAiA9u
もうすぐ
双十節 Double Ten Dayですね



250 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 22:41:04 ID:dKB6Nc53
タイトル 蒋介石 : その偉大なる生涯
タイトルよみ ショウカイセキ
責任表示 池口恵観著
出版地 東京
出版者 論稿社
出版年 1976.12
形態 215p ; 20cm
注記 蒋介石の肖像あり
全国書誌番号 89030584
個人著者標目 池口, 恵観 (1936-) ‖イケグチ,エカン
個人名件名 蒋, 介石 (1887-1975) ‖ショウ,カイセキ


251 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 08:49:10 ID:12B6GCHC
週刊文春
「安倍晋三と池口恵観法王のつながり」
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/


252 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 08:51:26 ID:oe6ucLoU
sおおおお

253 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 18:48:04 ID:jcKzK5h5
>>250
>>251
金美齢に見せてあげたい

254 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 04:03:00 ID:pzkJR532



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
南京大虐殺と食文化の接点を考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141826082/208-216
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


255 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 02:48:22 ID:usgaTxf1
双十節、外賓前で抗議行動 台湾政治の混乱露呈

 【台北=長谷川周人】台湾の陳水扁総統は10日、総統府前で行われた
辛亥革命を記念する双十節を祝う式典で、
「意見が異なるのはいいが、団結は破壊できない」と演説し、
団結による難局の克服を訴えた。
しかし、陳総統に辞任を求める住民たちは、総統府周辺で大規模集会を開催。
式典会場内でも外国賓客の前で与野党議員がもみ合うなど、
総統の威信は傷つき、内政混乱を内外に露呈する異例の「国事」となった。

 陳総統は演説で、民主主義を成し遂げた台湾は「言論の自由を堅持する」と
強調した上で、台湾は「同舟一命(同じ舟に乗る一つの命)」との認識を示し、
政権批判が招く世論の分裂に強い危機感を表明した。
また、「中華民国」の「建国記念の日」に相当する双十節式典について、
今後、台湾独自の記念日創設も視野に入れ、
「来年以降は実施しないことを検討すべきた」と述べた。
http://www.sankei.co.jp/news/061011/kok000.htm



256 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 09:16:45 ID:W8lYZeGO
このスレってサヨクの特攻が少ないね。
まぁ産経憎しのあまりにサヨの御神体である南京大虐殺を否定する事は自分達のアイディンティティーをも否定する事になるから当然かな?

257 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 10:29:43 ID:d13JetRp
サヨはむしろ産経にも良心的な過去があったことを直視したくないのでは?

258 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 18:39:34 ID:W9PU77K4
>産経にも良心的な過去があった

今は悪の心なのか

259 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 19:10:10 ID:8V+HfrbM
「日本解放第二期工作要綱」は本物なのでしょうか
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/53033/

260 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 15:02:52 ID:FKIm0kUD
因みに、平成18年9月8日付で 
産経新聞総合企画室広報部 高山克介氏から次に掲げるようなご返事を頂いています:

「象徴的ともいえるのが2年にわたって掲載された『蒋介石秘録』で、この中では
南京大虐殺について40万人という日本新聞史上最大の被害者数を掲載していた」
というウィキペディアの記述についてですが、正確に記せば蒋介石秘録では、
「戦闘員・非戦闘員、老若男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
犠牲者は30万人とも40万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである」となっております。
  蒋介石秘録は昭和49年8月15日から51年11月13日まで2年余りに渡って
産経新聞紙上に連載され、全15巻の本にもなっております。
近代日本と中国とのかかわりあいを中国側の資料から見直して語ってみようというのが
企画の狙いで、当時の中華民国(台湾)の公文書、蒋介石自身の記述や日記などに
準拠し、記事化したものです。
  従いまして、被害者40万人という数字は、あくまで台湾側の資料に記載されていたもので、
産経新聞社が、その数字を肯定したということではありません。
連載当時は南京大虐殺についての研究もあまり進んでいませんでしたので、
蒋介石秘録の中では、「東京裁判の判決によると南京で虐殺されたものは、一般人、
中国人合わせて少なくとも20万人以上、略奪放火された家屋は、全市の3分の1とされている」
との補足説明を付けております。
+++++++

http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/43240


261 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 17:59:37 ID:8mE0Ifws
>従いまして、被害者40万人という数字は、あくまで台湾側の資料に記載されていたもので、
>産経新聞社が、その数字を肯定したということではありません。

爆笑ものだな。こんなんで言い訳になるか。これで責任無しなら朝日が

>従いまして、被害者20万人という数字は、あくまで中国共産党側の資料に記載されていたもので、
>朝日新聞社が、その数字を肯定したということではありません。

これで朝日も無罪ww

262 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 09:41:16 ID:q1U1zouO
>従いまして、被害者40万人という数字は、あくまで台湾側の資料に記載されていたもので、
>産経新聞社が、その数字を肯定したということではありません。

はて?台湾側(中国国民党)の資料で被害者40万人という数字は初耳だな。
10万から20万の数字は見たことがあるが。
産経新聞総合企画室広報部 高山克介氏はどの資料のことをさしてるのだろうか?

263 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 12:17:07 ID:l3fgQa6P
中国共産党のどの史料に20万と書いてあるのかも知りたいね

264 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 19:26:38 ID:vfhyUTOf
ぶっちゃけ『蒋介石秘録』に於いてサンケイ新聞記者が書いた南京大虐殺の記事の元ネタは本多勝一。

265 :産経新聞の嘘つき体質晒しage(w:2006/11/16(木) 19:50:27 ID:9uib0Yx/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1063325382/l50

1 名前:テロリスト集団右翼(テロ擁護知事石原) 投稿日:03/09/12 09:09 yYhEyr0F
2002年(平成14年)12月27日 朝日新聞朝刊12・13面
検証「北朝鮮拉致報道」という記事が掲載された。
その中で朝日の1977年11月10日朝刊社会面トップにこんな見出しの記事が掲載された
「三鷹市役所の警備員 工作船で北朝鮮へ 懐柔? 日本人では初 能登半島から密出国」
久米裕の拉致事件について全国に最初に報じたものだった。
また文中で、
「北朝鮮の工作員が久米さんになりすまし、我が国での情報工作や韓国への密入国も
可能になる」と指摘しており、北朝鮮の関与についても言及した記事である。

ちなみに産経が拉致事件について報じたのは朝日より遅れること2年以上の1980年1月7日、
「アベック3組ナゾの蒸発 富山の誘拐未遂からわかる」
というもので、北朝鮮の国名を提示せず、ただ単に外国情報機関の関与の可能性を
強く打ち出した程度の記事を掲載したということですw

なお、以上の現実が産経信者にとって余程受け入れがたいのか、
前スレにおいて「久米さんを北朝鮮の工作員の手先」などと誹謗中傷して、
朝日の記事のケチをつけたり、あまつさえ前々スレではオーバーフロー荒らしという
掲示板に対する「テロ行為」までやらかしたあげく「アク禁」食らった馬鹿もいましたww


266 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 10:24:18 ID:ougMP+Wt
21世紀に排外主義・国粋主義や人種差別主義を煽る雑誌・新聞にはまる
奴の気が知れないよ。
そんな前時代的な人間の良心に反する思想にはまるのは、一種の退行現象だ。
すくなくとも、人類の進化の方向ではない。

産経や関連の雑誌などを読むやつは人間として軽蔑されるべきだ。


267 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 01:37:44 ID:H57oK6zA
産経新聞総合企画室広報部 高山克介氏が台湾マンセーのネットウヨクに因縁つけられてます。
http://tonogodz.blog70.fc2.com/

268 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 00:12:49 ID:VGLoIR4i
>>1

>こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
>犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。


実数じゃなくて虚数だから。


269 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 01:11:11 ID:cXZwWM0t

中共政府は、シナ人に虐殺された日本人女性の事を、
日本軍による人体実験の中国人犠牲者だと偽って
抗日記念館で展示してきた事をどう説明する気なんだ?

中国の抗日記念館に展示されていた人形
ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060426173938.jpg

済南事件で中国人に虐殺された日本人の検死写真を・・・
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/horrible.htm
>  上のゾッとするような写真は、「731部隊によって生体解剖される
> 中国人の犠牲者」という題で海外を中心に広く出回っているものである。



270 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 16:20:34 ID:NaWKDPan
蒋介石総統遺徳顕彰会

271 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/12/21(木) 00:59:47 ID:uaWNXvB1
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ屋URAホームページ

インターネットの人民網日本語版12月18日 のところで、あの支那政府が一生
懸命に捏造している南京大虐殺がカリフォルニアの小中学校教科書に記載す
るように支那系アメリカ人が法案を提出し、州議会に採択されたそうです。
http://j.peopledaily.com.cn/2002/12/18/jp20021218_24411.html
 こういう捏造は支那の大得意で、それに騙されて喜んでいるバカが多いの
も確かです。こういったウソに日本人として、政府も反論していかなければ、
事実とされてしまいます。
だいたいもう藤岡信勝氏、東中野修道氏共著の 「『ザ・レイブ・オプ・南
京』 の研究」をはじめとして何度も何度も何度も論破されているアイリス
・チャンという支那系アメリカ人である嘘つき女が書いた「レイプオブ南京」
でさえ、信じているバカや団体が存在します。そして、鍛冶俊樹氏は月刊正論
1997年7月号で「この十数年間で米国の反日の度合いは確実に増大してい
る。このような状況下で、米国民の心理の中に対日嫌悪感と対中同情心が広が
りつつあるとしたら、事は少なからず重大であろう。 」と書いています。レ
イプオブ南京のようなウソだらけの本でも出したら勝ちになってしまうのです
。(まあ、酒の本も同じです。ほとんどが、ヨイショ本やウソ満載の本です。)

何度もhttp://www.come.or.jp/hshy/j98/04si1.html
何度もhttp://www.jca.apc.org/nmnankin/news6-4.html
信じているバカや団体
http://noz.hp.infoseek.co.jp/DaitoaSenso/chan.html
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/5931/sankei16.html

南京大虐殺、その他のウソについては
南京大虐殺はウソだ!http://www.history.gr.jp/nanking/
日本の行為に対する責任http://www.jiyuu-shikan.org/goiken/00/04/gmain.html#1
など山ほどあります。


272 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 08:09:44 ID:Tewzwhk+
松尾 一 郎 も 西村 修平 に 因縁 つけ れ ら てた から な

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)