5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日の基地外投稿 第139面

1 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 20:50:49 ID:m45IFgHt
朝日新聞「声」欄や「時評」などの基地外投稿を検証するスレッドです。

地方によって文章に多少の違いがあるので、どの版か(東京本社、大阪本社など)
を明記してください。
http://www.asahi.com/shimbun/honsya/images/jpg/jnetwork2.jpg
で自分の地域の朝日新聞のエリアを見て、違うエリアからの投稿だった場合、既出
の場合がありますので、ウプ゚する前にスレの過去ログを参照するか、既出かどうか
を一度確認した方がいいと思われます。

なお、他紙の基地外/電波投稿も可です。
その際は新聞紙名、投稿欄の名称(「声」に相当する呼び名)、掲載日を明記のコト。

また、「名もない一市民」を装っている投稿者ですが、実際には職業的運動家、左
翼的なイデオロギーに染まった人が多いということが判明しています。投稿者名を
ぜひGoogleで検索してみてください。

話の流れの中で必要な場合を除き【ネタ投稿は原則禁止】とします。こちらにお願い
します。
朝日のような基地外投稿【ネタ専門】7か6/17
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1102678822/

理解不能な煽り系コピペ、ゲーム脳(藁)的書き込みは徹底無視の方向でお願いします。
できれば考えてからレスをしましょう。ここは純粋に基地外投稿を楽しむスレッドです。
過去スレ(1〜34)はウソ田インチキ氏製作のサイトにあります。
ttp://usoda.hp.infoseek.co.jp/asahi/index.html
第35面〜136面はこちらに。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/lunatic_asylum/
(こちらには朝日のような基地外投稿【ネタ専門】の過去スレ(1〜6)もあります)
栄光の殿堂入り作品・その他受賞作は次のサイトをご参照ください。
ttp://www.hi-ho.ne.jp/inverse/
朝日の基地外投稿 第138面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1133277648/

2 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 21:04:48 ID:sDHUCY0Z
関連スレ
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。41的に引用中★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1129787244/
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その66
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132146108/

朝日新聞の「声」欄へのメールでの投稿は
東京本社:tokyo-koe@asahi.comまで
大阪本社:dai-koe@asahi.comまで
西部本社:seibukoe@asahi.comまで
名古屋本社:mei-koe@asahi.comまで

◆ 基地外投稿における基地外要素
ほとんどは、以下の五種類の組み合わせでカテゴライズできるとされています。

1. 事実誤認及び思い込みを前提に理論展開:
    一番多出。朝日的事実を前提としたものが多い。
2. 不適切な類推、比較:
    拉致と強制連行、など。実情としてまったく別もの。
    1.に裏づけされている場合が多い。
3. 論理の不連続、飛躍。
    論理展開がおかしいものや、結論が激しく一致しないもの。
    朝日による付けたしの可能性も。
4. そのまま自分への批判となっているのに気付かない。
    たかが歌や旗に拘るのはおかしい、など。拘っているのはあなたです。
    そんなのどうでも良いといいながら妙に拘るパタンが多い。
5. ただの空想、もしくは願望。


3 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 21:25:34 ID:N7Wvs7JY
テンプレ支援デス。

真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
(イラクで人質になった輩の支援者プロ市民の言動を思い出してください)
皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を排除しましょう。。

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
   あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して
   否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」



4 :テンプレ支援:2005/12/13(火) 21:31:40 ID:Q4m1bkWK
13:勝利宣言をする
    「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
    「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
     「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
    「全ての犬が哺乳類である条件を満たしているか検査するのは不可能だ
    (or莫大な費用がかかる)」
17. 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
    「確かに犬は哺乳類と言えるかもしれない、しかしだからといって
       哺乳類としての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」
18.電波を発する。
    「犬が哺乳類だと言うならおまえが犬になってみろ。」

5 :テンプレ貼り支援隊:2005/12/13(火) 21:35:46 ID:WtKWOtX/
「アンニョーン、アンニョーン」
「このような形で機密費が使われるなら、いくら使っても領収書は要らないと、国民は納得するでしょう。」
基地外満載の朝日新聞の投稿が、朝も早くからスレにこだまする。
反朝日のお庭に集う住人達が、今日も天使のような無垢な笑顔で、
その日朝刊の新聞投稿を晒していく。
汚点を数多く持つ朝日新聞を包むのは、スレ住人の生暖かい視線。
朝日を取っていない人のリクエストにはなるべく応えるように、
投稿者名は必ずぐぐるように、素早く晒すのがここでのたしなみ。
もちろん、半角二次元板貧乳スレで間違ってコテハンを晒してしまうような、
はしたないスレ住人など、存在していようはずもない。

朝日の基地外投稿スレ。
2000年6月24日に立てられたこのスレは、元は「子らが大合唱アンニョーン」という
投稿を晒すために作られたという、板では伝統のある名物スレである。
マスコミ板。愛国心を色濃く残しているこの板で、一部の基地外朝日信者に見守られ、
反朝日から反社民党・反プロ市民までの一貫教育が受けられるマスコミ嫌いの園。
時代が移り変わり、スレが100回以上も改まって第139面まで達した今日でさえ、
1スレ読み続ければ温室育ちのメディアリテラシアンが箱入りで出荷される、
という仕組みが未だに残っている貴重なスレである。

アサヒ様が見てる

     //   
   / /         
   /  / バカッ       
  / ∩ ∧_∧  <軍靴の音が聞こえる!
  / .| (-@∀@)_    
 //.|     ヽ/ ̄  
 " ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_つ



6 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 21:36:25 ID:loGg3pP+
「アンニョーン、アンニョーン」
「このような形で機密費が使われるなら、いくら使っても領収書は要らないと、国民は納得するでしょう。」
基地外満載の朝日新聞の投稿が、朝も早くからスレにこだまする。
反朝日のお庭に集う住人達が、今日も天使のような無垢な笑顔で、
その日朝刊の新聞投稿を晒していく。
汚点を数多く持つ朝日新聞を包むのは、スレ住人の生暖かい視線。
朝日を取っていない人のリクエストにはなるべく応えるように、
投稿者名は必ずぐぐるように、素早く晒すのがここでのたしなみ。
もちろん、半角二次元板貧乳スレで間違ってコテハンを晒してしまうような、
はしたないスレ住人など、存在していようはずもない。

朝日の基地外投稿スレ。
2000年6月24日に立てられたこのスレは、元は「子らが大合唱アンニョーン」という
投稿を晒すために作られたという、板では伝統のある名物スレである。
マスコミ板。愛国心を色濃く残しているこの板で、一部の基地外朝日信者に見守られ、
反朝日から反社民党・反プロ市民までの一貫教育が受けられるマスコミ嫌いの園。
時代が移り変わり、スレが100回以上も改まって第138まで達した今日でさえ、
1スレ読み続ければ温室育ちのメディアリテラシアンが箱入りで出荷される、
という仕組みが未だに残っている貴重なスレである。

アサヒ様が見てる

     //   
   / /         
   /  / バカッ       
  / ∩ ∧_∧  <軍靴の音が聞こえる!
  / .| (-@∀@)_    
 //.|     ヽ/ ̄  
 " ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_つ

7 :テンプレ貼り支援隊:2005/12/13(火) 21:38:51 ID:DFONiYDs
基地外投稿の嵐で忘れ去られそうな当スレのマスコット(上)とかわいくないマスコット(下)
              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  次の基地外投稿まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/

                ∧        ∧ マチクタビレタ〜
                   / ヽ        / ヽ  マチクタビレタ〜
               /   ヽ___/   ヽ
            /       l___l   \
             |      ●  |    |  ●  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |   へ       ヽ   /     | <  次の朝日の基地外投稿まだ〜!?
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _       |
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|
         \___/      ヽ____/  /  |
                               /


8 :テンプレ貼り支援隊 :2005/12/13(火) 21:40:30 ID:AcwB31ax
こちらは定番。アサピーの必死なマスコット
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                    |
        ドコドコ   < 心配のしすぎではないかァァァァァァ!!!!!! >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _  |
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(@Д@#)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!



もはや完全に忘れ去られた……と思いきや社説スレで大活躍のAA   
   
   パァッ・・・ ∧_∧*
     *   (@∀@-)←最近輝いている
        φ 朝⊂)  *
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 良 識 派 |/


9 :テンプレ貼り支援隊 :2005/12/13(火) 21:41:36 ID:vDiUHrxU
93面から晴れて追加。カワ(・∀・)イイ!!マスコット

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒( ´・ω・)  
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒
 次の基地外投稿まだかな〜


そして忍び寄る笑えない現実の足音

      /現ヽ  /実ヽ
     /  =゚ω゚) /  =゚ω゚)
     |  U / |  U /  ヒタヒタ
     ( ヽノ  ( ヽノ
      ノ>ノ   ノ>ノ   ヒタヒタ
 三  しU    しU


10 :テンプレ貼り支援隊:2005/12/13(火) 21:42:49 ID:2ZNf3hm3
アサピーの行くところ常に軍靴の音が!
心配のしすぎなんてないィィィッ!!

 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧   /| +   
<=(@∀@)(-@∀@)(-@∀@)/. |
(φ嘲 つ(φ朝 つ(つ朝 つ   j ザッザッザッザッザッザ
( ヽノ  ( ヽノ  ( ヽノ   「 ̄l   ザッザッザッザ   +
レ(_フ  し(_)  し(_) (((__つ ))



      ザッザッザッザッ     ザッザッザッザッ     ザッザッザッザッ 
                     _____         ∧∧
          ∧_∧       ヽ__★∠       ./ 中\
          (-@∀@)       <丶´Д`>       (  `ハ´)
      . {{8-「 ̄朝)   .  {{8-「 ̄北)   .  {{8-「 ̄ ̄)
        (((__ ⌒)     (((__ ⌒)      (((__ ⌒)    (○)
⌒ヽ〃⌒ヽ〃⌒ヽ〃  ̄   ⌒ヽ〃⌒ヽ〃 ̄  ⌒ヽ〃⌒ヽ〃  ̄    ヽ|/ 


11 :テンプレ貼り支援隊 :2005/12/13(火) 21:43:56 ID:qSmPkD/p
こちらは基地外投稿の嵐で忘れ去られそうな本スレの恐いマスコット

                ∧        ∧  イライライライライラライライライライライラ
                   / ヽ        / ヽ   イライライライライライライライラ
               /   ヽ___/ ノ( ヽ    イライライライライライライライライラ
            / ノ(          ⌒  \
             |  ⌒   ▼   ┌─   ▼   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |  ノ(       /  \     | <  基地外投稿まだかよ!おせんだよ!!っんっとに!!
     / \\  \⌒      / ̄ ̄ ̄\  /   \____________
    /  /\\  .>             ヽ
 チンチンチン//  \\/ i i      _       |
  チンチンチン      i | ‖|    / ̄   ヽ    /   _ イライライライライラライライライライライラ
    チンチンチン Σ [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /| イライライライライラライライライライライラ
    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄ヽ____/   /  | イライライライライラライライライライライラ
チンチンチン \回回回回回/    チンチンチン       /   | イライライライライラライライライライライラ
       \___/   チンチンチン        /     | イライライライライラライライライライライラ

12 :テンプレ貼り支援隊:2005/12/13(火) 21:46:07 ID:U4THEO++
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1. 与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2. 自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3. 数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。統計ってやつは算出方法
 次第で操作できたりするんだ。
4. 過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5. 皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、最悪洗脳されてい
 ると考えろ。
6. 事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7. 耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8. 強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。バックに居る誰か、もしくは
 何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9. 正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。


13 :テンプレ貼り支援隊 :2005/12/13(火) 21:47:39 ID:JW8cCGgx
以上、テンプレ貼り終了ってことでFA?

14 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 21:49:10 ID:8kKnQZJs
(-@∀@)乙

15 :131面からサルベージ:2005/12/13(火) 21:53:16 ID:Jb9JeEDF
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
10:ありえない解決策を図る
     「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」
11:レッテル貼りをする
    「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」   
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
二二二二l ∧∧ 謝罪!謝罪!賠償!賠償!謝罪!謝罪!賠償!賠償!    
 | |     /中 \         ∧南∧           ∧北∧  
 | |    (`ハ´  )つ─◎    <`Д´  >つ─◎     <`Д´ >つ─◎ 
 | | /´ ̄し' ̄し' \ ///  /´ ̄し' ̄し' \ ///.     /´ ̄し' ̄し' \ ///
 ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎  ̄ |  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄
    |  _)  ◎彡| | バン |  _)  ◎彡.| |   バン  |  _)  ◎彡.| |   パン
    |  ´`Y´   | | バン  |  ´`Y´   .| |  バン   | #`Y´   .| |  パン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ       t____#t,ノ
_______________________________

   (引っ越したい・・・・)
     。oO   。oO
    ∧_∧  ∧台∧
    (・ω・` ) (・Д・` )
   O旦⊂ ) O旦⊂ )
   (_(_⊃ (_(_⊃


16 :131面からサルベージ :2005/12/13(火) 21:55:37 ID:432nIM5Q
さあ、朝刊まであと少し!

         =≡= ∧_∧ ウズウズ
          /   (・∀・ ) 
        〆   ┌  |    | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓 .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

朝刊読み終わった‥‥

         =≡=
          /
        〆          . .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::| ..〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

          ∧_∧
         ( ・∀・)     イヤァ、デムパヲタンノウシマスタ・・・
         ( ∪ ∪   ξ  デモミンナ シンパイノ シスギデハ ナイダロウカネ
         と__)__)  旦  


17 :テンプレ貼り支援隊:2005/12/13(火) 21:59:26 ID:r3rx1eYm
こんどこそ、以上、テンプレ貼り終了ってことでFA?

18 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 22:10:44 ID:m45IFgHt
いきなり京都新聞ですみません。
京都新聞 12/13付 窓 読者の欄 より
「米牛肉輸入の 再開は無責任」
守山市・山本 博文(医師・47)
  本紙の北米産牛肉についての記事を読んで驚いた。北米産牛肉の安全性に委員の半数近くの人が
疑問を抱いているのに、輸入再開を認める答申を出したのである。食品安全委員会・プリオン専門
調査会の委員たちは、この結論に対して責任を感じているのだろうか。
  本来ならば安全性に疑問ありとして、再開を認めることは時期尚早であると答申すべきであろう。
ところが山内委員の弁を借りるならば、「政府の諮問の仕方はおかしい」けれど、輸入再開を容認した。
あとは米国の安全対策に丸投げする形になるわけで、良心の呵責(かしゃく)なしに自国民に対して
これだけ無責任な答申が出来るとは驚きである。それほどまでに疑問のある委員会であるならば
委員会を解散して抵抗するべきである。政府や米国の圧力に屈するぐらいなら専門調査会の名が廃るだろう。
  答申が出された十二月八日はちょうど太平洋戦争が始まった日である。当時も責任者なき政策が
国民を地獄の底に導いたことを委員たちは忘れてしまったのだろうか。政府も委員たちも自分たちの
決定が国民に対して大きな責任を有することを忘れてはいけない。
−−−−−−−−−−
牛肉と太平洋戦争となんの関係が…?
あと、安全性を問題視するなら、中国製・韓国製の食品は即刻輸入中止とするべし、で良いんですよね?

19 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 22:21:50 ID:tUs+dgUe
12月13日 朝日新聞 東京本社版
「長者番付廃止格差目隠しだ」 無職 田村靖(埼玉県寄居町 72歳)

自民党の税制調査会が、高額納税者を公表する制度を、来年5月発表から廃止する方針を決めまし
た。高額納税者を狙った「振り込め詐欺」や悪質なセールスなど、情報を悪用した犯罪の多発を重
視し、個人情報保護法が施行されたことにも配慮したという。しかし、高額納税者の公表は個人情
報保護の側面だけでとらえるべきものでしょうか。社会や経済の動きを見る上で、公共性のある情
報ではないでしょうか。たしかに犯罪に悪用されることはあるかも知れませんが、それは防犯対策
を講じて防ぐべきものです。情報を公開しないという手段に訴えるのは誤りです。最近は社会格差
が広まり二極化の傾向にあります。高額納税者の公表を廃止するのは、格差拡大に対し目隠しをし
ようとしているように思えてなりません。公表廃止より納税者番号による所得の補足、公平な課税
こそ税調で議論するべきことだと思います。
-----------------------------------------------------------------------------------------
基地外ではありませんが


20 :テンプレ遅延:2005/12/13(火) 22:26:38 ID:UV85wuNK
           。   。.
          °  ° .∧_∧
            /⌒((-@∀@)
    .( ̄ ̄ ̄  /  ( つ つφ
___)v     ヽ__ノノ ノ ノ   ガリガリ
      \ .Y   /(_ノ、_ノ.-───-.、.._.       。
       V   ,.|  ヽ| \     ::::;;;,``;‐.、   。     y V
        \,.‐´ ~~~~ ~~~~        :::;;;;;;;;,‐.、  ゜ 丶. / ̄
          /                    :::;;;;;;;;;;;;.\.γ  Y       ( ̄ ̄
 ( ̄ ̄ ̄,i´   ∵ |/ \/  ∴    ∵ ::::;;;;;;;;;;;;;.`:、/  ____)
_)    /       |\  .│            ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.::::::::::::  :::::::::  :: ::



21 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 22:47:45 ID:XVDrSoal
>19
1. 事実誤認及び思い込みを前提に理論展開
3. 論理の不連続、飛躍。

高額納税者の公表はおかしい

格差拡大に目隠しをしているのだ

公平な課税をしろ

72年も無駄に生きてしまったのですね。
ついでにいわせてもらえば、
てめぇの年金はどっから出てきてるだとおもってるんだ、あぁ〜
現在の社会はおまえたちが作ったんだろ、他人事調子で何様のつもりだ
さんざん社会資本を食い荒らしておいて、今は年金でのうのうと生きてるとは
いいご身分ですね。是非芯でください

22 :992:2005/12/13(火) 22:55:48 ID:G1OlJoe/
前スレの、>>982さんへ。ごめんね。
>>999さんの言うとおり、アンカー付け間違いですた。
正しくは、>>981宛て。
ごめんなさい・・・・・・_| ̄|○

23 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 23:10:07 ID:uQWVJpqS
12月13日 新潟日報 「窓」
「「終戦」為政者の決断重い」 無職 平原敏夫 83
戦争が十日早く終わっていたら。先日行われた日露首脳会談で北方領土問題が
少しも進展しなかったことから考えさせられた。

ソ連(現ロシア)軍が日ソ不可侵条約を一方的に破棄して、満州(現中国東北部)、樺太
(サハリン)の国境を突破、武力侵攻してきたのは終戦の日の六日前の八月九日であった。
満州で戦火に追われ、肉親と離れ離れになった子供たち。これが中国残留孤児である。

終戦後、満州、樺太、千島から、日本軍将兵、民間人六十万人がシベリアに連行され、
飢えと酷寒の中、強制重労働で六万人もの同胞が亡くなった。
戦争が十日早く、ソ連軍が侵攻してくる前に終わっていたら、残留孤児も発生せず、
シベリア抑留の悲劇も起きなかった。さらに南樺太は返還させられたかもしれないが、
千島列島は一八七五年の樺太・千島交換条約により日本領土となったのだから、北方四島
どころか列島全部が日本領土のままであったかも。ソ連軍は朝鮮北部にも侵入してきた。
戦争がその前に終わっていたら、朝鮮は南北に分断されることなく、従って横田めぐみさんら
拉致問題も起きなかった。開戦も終戦も、時の総理が決断したのである。内政ももちろん重要
である。とともにこうした超重大事の決定に当たり、総理を補佐する全大臣、国会議員にも
責任があることを、全為政者は常に心していてもらいたい。戦争は絶対に起こしてはならない。
-------------------------------------------------------------------------------
壮大な妄想の末に政権批判、この爺さん、何人かの仲間と共に自費出版で戦争体験談を出してるんだが
紹介してるHPに出てるタイトルが目本人墓地。(投稿者名でググれば出てくる)
しかし、「たられば」で歴史を語るな。というか、ちゃんと歴史を検証しろ。
スターリンは日本が例えソ連参戦前に降伏しても難癖つけて参戦したと思うぞ。

24 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 23:10:32 ID:9lGYM5mZ
>1 乙

12月13日 朝日新聞 東京本社版

「人道復興支援活動内容示せ」 NPO法人役員 日高善太(千葉県松戸市 45歳)
「防衛省よりも平和推進省に」 食品販売業 田村篤夫(東京都世田谷区 64歳)
「長者番付廃止格差目隠しだ」 無職 田村靖(埼玉県寄居町 72歳)
「社内放送聞き幸せな気分に」 大学生 中地大介(千葉県松戸市 21歳)
「義母が喜んだ滑り止め靴下」 主婦 玉井和子(長野県千曲市 54歳)
----------子どもを守る---------------
「親の保護責任強く自覚せよ」 会社員 川端佑介(青森県 47歳)
「お世話かけた修道女にお礼」 西村いそみ (東京都調布市 43歳)

今日はこんな感じでした。


25 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 23:10:54 ID:ZQx56RLf
>>18
基地外とはいえないかも知れないが、考えがいかにも浅い。
食料自給率40%の日本であれば、あらゆる品目が輸入されているのは言わずもがな。
輸入再開を容認しようが、禁止しようが、どんな答申であっても一定の責任があるのであって、
片方の答申だけ無責任とする批判はあたっているだろうか。
もしそういう批判が成立するなら、委員たちはひたすら無難に何でもかんでも禁止と答申するだろう。
そもそも輸入品というものは、生産国の安全対策に依存するのであって、問題にすべきは、
それが国際基準、国際ルールに合格しているか否かではないのか。
それに現代では政府は情報を公開する責任があり、国民はその情報を元に自分で判断する責任があるという
考え方が主流なのであって、お馬鹿な国民は、自分で判断しないで、ただ政府のいう事を信用すればいいという
時代ではない。そんな時代は太平洋戦争とともに終わったと自覚すべし。
危ないものは食べたくないと考える人もいれば、危なくても食べたいものは食べたいと考える人もいる。
どんな物でも食べる食べないは、その人の責任であり、判断なのだ。
自分の責任で自分で判断すべきことまで政府に押し付けてはいないだろうか。
もし、そうならそれをモラルハザードというのだ。
>>19
基地外認定。格差拡大・縮小は、経済統計で扱うテーマであって、個人情報を公開する必要性は全く無い。
まして高額納税者の個人情報を公開して脱税者が浮かび上がるわけもなし。

26 :前スレ982:2005/12/13(火) 23:12:12 ID:j1gabxeG
>22
何だ、頭の弱い人じゃなくて、注意力の弱い人だったのか。
それなら、…




 俺も、仲間だっ!!!!

27 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 23:35:22 ID:5UURjvhn
>>23
>開戦も終戦も、時の総理が決断したのである。

事実と異なる。時の総理は早々に終戦を決断していたが、阿南陸相が最後の最後まで反対し
閣内を統一できなかった。阿南陸相が反対した理由は謎とされているが、一つの説として
中堅将校が戦争継続の激しい突き上げを行っていて、暴発の危険があったというのがある。
515事件や226事件を鑑みれば、その説にも一定の説得力がある。
そもそも当時は総理大臣といっても筆頭の大臣というだけで他の大臣を罷免する権限も無く、
重要な政策に反対する大臣がいると、たちまち内閣が機能不全に陥るという欠陥があった。
終戦が遅れた事情は、こうした事を知らないと理解できないであろう。
だいたい総理大臣が優柔不断だと指導力が足りないと批判し、
強力な指導力を発揮すると独裁者だと批判し、閣内が統一されているとイエスマンばかりと批判し、
そうでなきゃ閣内不一致と批判し、いったいぜんたい何をどうすりゃ満足なのか。

28 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 23:38:59 ID:qiZuYBz/
>>27
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)   そこで今こそ共産主義ですよ!
       _φ___⊂)  *   
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | 
    |革命万歳 |/


29 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 23:39:49 ID:j1gabxeG
>27 ( ━@Д@)<批判できれば満足なんだよっ!!!

30 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 01:06:10 ID:FlbUevJO
前スレ>>998

なぜか知らないが「愛を知る帝国」を思い出した。

31 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 04:31:26 ID:rmA0B1Xd
>>19
十分に基地害だよ。防犯対策すればいいって金は誰がだすと思ってるんだ?

32 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 06:14:12 ID:erivNMCa
立川住居不法侵入有罪判決、筋違いの批判投稿キタ━━(゜∀゜)━━!!!



33 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 07:13:04 ID:+ombm34n
>>32
は、ははははやくうpしる!

34 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 07:25:40 ID:Xrc6d7qG
>>28
>そこで今こそ共産主義ですよ!

当時も、日米共に政策決定システムに多くの共産・社会主義者が正体を隠して食い込んでたけどな。
戦後のレッドパージは、米の「醜すぎる戦勝」に対する”敗戦処理”ならぬ、”戦勝処理”ではないかと。

35 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 08:21:52 ID:TO8pLV/S
12/14「声」大阪
建築確認には二重の検査を  無職/池田節夫(大阪府枚方市 64歳)

連日、耐震強度偽装問題が報じられているが、問題の本質はやはり建築確認だと思う。
一般に私たちが不動産を購入する時は、法務局で土地や建物の登記簿を確認し、契約の運びとなる。
その高度化された社会的契約のチェック機能として建築確認が存在する。
民間に解放されたとはいえ、行政庁が確認したのだからマンションやホテルが建設された。
それはとりもなおさず国家の責任だ。今回の問題で民間検査機関イーホームズに言い訳は許されない。
そして、監督する国家機関としての国土交通省にも責任がある。
売主に瑕疵責任があると言って責めてみても、それはむなしい。
今回は国家の名において解決を図らなければ、それこそ国家が崩壊する。
結論として、時間と費用を要しても建築確認は二重チェックを導入すべきだ。
・・・・・・
まるで小嶋社長の主張そっくりです。

36 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 08:49:25 ID:HG4r3fmF
>>33
ごめんね。あの時間帯って忙しくって。一段落着いたのでうpしまつ。

12月14日 朝日 東京本社版
「思想の弾圧につながる判決」 無職 芹沢昇雄 埼玉県小川町 64歳

東京・立川の防衛庁官舎にイラク派遣反対のビラを配り、住居侵入罪で市民団
体の3人が逮捕・起訴された事件の東京高裁判決は、思想弾圧を認めた判決だ。
「表現の自由が尊重されるべきものだとしても、
他人の権利を侵害してはならない」という。 
門扉もなく自由に出入りできる郵便受けにビラを入れた行為が、刑事処分され
るほど権利を侵害しているのか。
「拒否したのに商業ビラを入れた」と通報すれば警察が動くのか。
明らかにビラの内容で職務権限を行使した職権乱用だ。
高裁判決は商業ビラとの扱いとの差にも触れていない。
入れられたビラは読まないことも、破ることも、捨てることもできる。
電車内にも宣伝用液晶画面があるが、見る見ないは自由なのと同じ。
取り締まりが全て政府に批判的な行動である事を考えれば、
明らかに権力による言論弾圧だ。
--------------------------------------------------
投稿者名でググったら、出るわ、出るわ、香ばしいことこの上ないでつ。

なんで思想弾圧なの?不法侵入を不法行為と認めたってだけで、
思想自体を否定してる訳じゃない。
初めてビラを配った途端に逮捕されたってんならまだしも、
住民からのビラ配り自粛要請を無視し続けて、迷惑行為を繰り返した挙句
のことじゃん。アホか。
立川テント村の香具師って第3セクター絡みじゃなかったっけ?違ったかな?

他にも、古くからの基地外投稿スレ常連さんの投稿やら、居場所探しで悩む
日系アメリカ人の留学生の投稿やら、本日の東京版はそこそこです。
最近、本家アカピーはdでもない強烈電波って、少ないね。地方紙に期待。

37 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 08:50:17 ID:FHdHceF4
>>18
むしろラッキー

38 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 09:09:12 ID:dwrNhXyX
>>36
>高裁判決は商業ビラとの扱いとの差にも触れていない。
差なんか無いから当然。
配られたビラの内容によって不法侵入の扱いに差があるんだったら、
それこそ悪質な言論統制だな。

39 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 09:16:17 ID:jNedsQyX
>>36
ビラさえ配れば、泥棒でも入って良いのでしょうか?
注意しても入って来るから逮捕されたのに、思想弾圧ですか?
住民は共産党の防犯弾圧を受けていますけど、何か?

40 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 09:24:56 ID:lfyexhEB
>>36
ほんとだ、ぐぐったらすげえwww

41 :文責・おれおれ:2005/12/14(水) 09:26:56 ID:3HtT0Kbp
2005年12月14日 東京本社版 「声」

 「撤収の時期をなぜ明言せぬ」
 主婦 瀧澤 よし子 (千葉市若葉区 81歳)

 陸上自衛隊のイラク駐留1年延長が、8日に閣議決定されたことに落胆しまし
た。よりによって太平洋戦争の開戦の日でしたから。自衛隊の性格上、これ以上
サマワ周辺での貢献があまりできないとも報じられる中、なぜ小泉首相はこだわ
るのですか。
 住民のデモもあって、「自衛隊のいる所が平和」も怪しくなってきたという
のに。英・豪軍に守られながらの活動は、国際貢献というより茶番劇です。
 国益よりも、米国の意向に沿っての派遣だと、首相が一番良くご存知のはず。
英軍が来春、豪州軍は来年5月をめどに撤収との見通しの中で、日本は「撤収は
適切に判断する」。なぜ時期を明言しないのでしょう。
 国内では防衛庁を省に格上げし、憲法9条改正を、との声が出ています。戦争
の無残さを知ろうとしない世代の政治家の勇み足とならぬよう願います。
 「金だけでなく、汗を流して国際貢献を」と言いますが、お金は国民が汗を流
して納めた尊いもの。平和憲法を持つ日本は胸を張って、平和的な貢献の道を貫
くべきです。


あれ、途中から微妙に話がすりかわtt(ry

42 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 09:34:46 ID:WF1Rrvs9

よかった┐   ┌───わからない17%
 42%  │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │       するべきではない ,!
  l             41%   ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

        ∧_∧   
     ミ ○(#@Д@) <おれのグラフにケチつけるな!!
      ヽ ∧_ ○))   
    ミヘ丿 ∩Д@;)  <先輩、そのグラフなんか変じゃ・・・?!
    (ヽ_ノゝ _ノ 

43 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 10:28:17 ID:HG4r3fmF
>>39
>住民は共産党の防犯弾圧を受けていますけど、何か?

ですよね。
ましてや不法侵入の相手は自衛隊の存在そのものを抹消しようと
目論む粘着極左団体ですよ。

こういった極左団体が起した様々な過去の事例を見れば、いつ過激な行動に
出るとも限らない相手に、住民が身の危険を感じても不思議は無いでつ。

44 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 11:02:50 ID:6YTgdPvj
>>36
出てけといっても出て行かない、警察の取調べでも75日間、住所も氏名も年齢も何一つしゃべらない連中が
連日のように押し入ってきたら、誰だって怖いし誰だって通報するだろう。
実際、ストーカー殺人が頻発するご時勢だ。
死人が出なきゃ職権濫用で、死人が出たら職務怠慢っていうんだろ。じゃどうすりゃいいのよ。
安保闘争や全学連の時でさえ住居不法侵入をしてまでアジビラを配るなんてやってなかったよ。
それじゃ、逮捕された連中は、何者で何を企んでいるかわかりゃしないってこった。
そうした連中から、住民の日常生活が守られないとすれば、この国の法と警察の存在理由は
何かってことになるわな。
>>41
>住民のデモもあって、「自衛隊のいる所が平和」も怪しくなってきたというのに。

ああ、そりゃ中国も同じことだな。それでも中国に商用や観光で丸腰の民間人が渡航しているし、
退避勧告も出て無いんだろ。イラクの自衛隊が住民デモに脅えて尻尾まいて帰ってくれば、
世界の笑いものになるかもな。官でも民でも、ある程度の危険を承知で多くの日本人が
海外で平和的な貢献をしているというのに、どうしてイラクの自衛隊だけに、それほど
粘着する理由があるのか理解不可能だよ。

45 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 11:23:33 ID:tr/jaD1m
>>41
>英軍が来春、豪州軍は来年5月をめどに撤収との見通しの中で、

英軍はともかく、豪軍は5月以降も撤退しないだろうとハワード首相が
9日に発言してるんだが。
内容が状況の変化に取り残されたような投稿を選ぶなよ。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051209it05.htm

46 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 11:28:13 ID:fM2pjImP
>>45
自分の意見にそぐわない記事は新聞社の捏造にするか、見えない体質なんだと思うよ。

そういう連中に、事実を見ろと言っても、個人への冒涜とか言い出すだけでしょ。
反政府、反日、反米の自分が唯一の自分という考えだろうから

47 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 12:15:00 ID:g1mjJF/4
>>36
予想通りのテンプレ。もう少しヒネレや。

>>41
>自衛隊の性格上、これ以上
>サマワ周辺での貢献があまりできないとも報じられる中、なぜ小泉首相はこだわ
>るのですか。
 そらもう、サマワの市長とイラク政府に要請されてるからだろう(笑)
まさか日本が押しかけしてるとでも思っていたのか?

> 住民のデモもあって、「自衛隊のいる所が平和」も怪しくなってきたという
>のに。
 デモした連中は小学校に投石して生徒に怪我させる基地外な訳だが、それも自衛隊の
せいですか、そうですか…。

>英・豪軍に守られながらの活動は、国際貢献というより茶番劇です。
 自衛隊が「派兵」じゃない証拠ですねwwwwww

> 国内では防衛庁を省に格上げし、憲法9条改正を、との声が出ています。戦争
>の無残さを知ろうとしない世代の政治家の勇み足とならぬよう願います。
 戦争世代だってだけで、防衛の専門家に「戦争を知らない」というような勇み足は
迷惑だからしないでください。

>平和憲法を持つ日本は胸を張って、平和的な貢献の道を貫
>くべきです。
 橋を造ったり、水道を復旧したり、学校を作ったりするのは平和貢献じゃ無いんですか。


48 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 12:25:23 ID:cJWAljsU
>>36

>「拒否したのに商業ビラを入れた」と通報すれば警察が動くのか。

動きます。

>>41

典型的切り貼り型投稿

49 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 12:51:25 ID:PO6Qu8Vl
投稿はいいんだけどさぁ。



なんで載せるの?こんなトンデモなやつ

50 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 12:56:25 ID:Wy1NciZ0
>>36

>入れられたビラは読まないことも、破ることも、捨てることもできる。

「受け取りたくない権利」は華麗にスルーですか。

「要らない」と拒否されている無駄なビラまきを擁護する人たちは、
今後一切「環境保護」とか「資源節約」とか「ごみ処理問題」で偉そうな事言わないでね。

51 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 12:56:40 ID:9ZsYZ7vs
>>36
>門扉もなく自由に出入りできる

門扉が無ければ自由に入っていいのか?

52 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 13:59:37 ID:UZUSIGgD
>>36
>取り締まりが全て政府に批判的な行動である事を考えれば、
取り締まりの対象になったのは、法に触れるような迷惑行為だからであって、
他人の迷惑省みず、自らの政治的主張(行動)に熱を上げている人のほとんどが、
政府に批判的な立場だってだけの話ちゃうんかい。
そもそも、政府の方針に対して、大した不満がないのなら、
自らの主張を声高に叫ぶ必要も、積極的な行動に出る必要もないわけで。

つーか、ピンクビラがらみの取り締まりは普通にあるんだけどね。
あまりニュースにならないだけで。

53 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 14:11:10 ID:TREI3hT1
自分らの正義のためなら相手が精神的苦痛を受けてもいいって考えじゃな
拒否要請出してるなら明らかに迷惑してるってことじゃない

54 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 14:22:46 ID:bw3kEShJ
>>45
豪州は今、中東系vs白人でもめてるから
高度な政治判断をする可能性もあるんだな。
まぁ選挙はとうに与党の圧勝で終わったばかりだし
景気もいいから大丈夫とは思うが。

55 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 14:23:49 ID:p2G9r3bG
だめだこれは。

ビラ事件に関しても、事実を隠す、事実を捏造する、その論調に沿った
読者投稿を掲載する。
もうこれはジャーナリズムではない。

56 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 14:34:01 ID:KiQsKNNV
>>36
どうでもいいけど、何で集合ポストに入れずに各家庭を回ったりしたの?
共産系の団体が、イラク派遣でピリピリしてた自衛隊の官舎内をウロウロしてればそら通報もされるわ。
挙句に注意されてもまだ配りつづるその神経。
それでも警察が来た段階で住民と警察に謝罪しこんなことしませんと、さっさと謝ってれば即日釈放だったろうに、自分らで傷口広げたくせに何を言うか。

57 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 14:41:52 ID:eCiD93/2
自衛官を挑発して何かしらの「問題発言」「問題行動」を引き出すことを
目的に活動してたとしか思えない。
それで官憲に逮捕されたから「言論弾圧」と大喜びなんでしょ。
お手柄気分でしょ。当事者は。

58 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 15:02:36 ID:/f1dZFkR
>>57
それは、幕末に長州藩が江戸で火付、盗賊の狼藉を働き、
幕府攻撃の手掛かりにしようとした作戦と同じかも。

59 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 15:08:12 ID:fM2pjImP
カンボジアPKOの出発だったか、即位の礼の日だったか忘れたけど、
航空自衛隊のG基地の警衛所に「朝日新聞ですが、何か無いですか?」と聞きに来た
馬鹿が居たのを思い出した。

60 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 15:18:22 ID:46kbbzSg
>>59
それはまさにホームラン級のバカだな

61 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 15:49:13 ID:alwWdyje
>>36
「ビラを受け取る方にも度量を」なんて書いたアカヒのバカコラムみたいな文章だな。

>>41
ほう、最近ではテロリストも住民と呼ぶようになったのか。
アカヒしか読んでないから必要な情報が十分に入ってこないんだよなあ。

62 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 16:47:56 ID:7X0dNiSi
>>36
この爺ん家に毎日毎日ビラを大量に撒いても、もちろん警察に訴えるなんてしないんだよね?
>>41
何故って?状況が刻々と変わるから

63 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 17:00:20 ID:HG4r3fmF
>>36
>「表現の自由が尊重されるべきものだとしても、他人の権利を侵害してはな
>らない」という。 
当然だろうが!!あんぽんたん!!
おまいは他人の権利を侵害しまくってるのが日常だから
司法によるこの判断が不思議でしょうがないってわけですか?理解不可能です。

>門扉もなく自由に出入りできる郵便受けにビラを入れた行為が、刑事処分さ
>れるほど権利を侵害しているのか。
してんだよ!タコ!!そこに至るまでの経緯は全てスルーですか。呆れますね。
不法侵入に門扉のある無しは関係無いでしょーが。
まったくどういう思考回路だ?

>入れられたビラは読まないことも、破ることも、捨てることもできる。
>電車内にも宣伝用液晶画面があるが、見る見ないは自由なのと同じ。
電車内の広告は鉄道会社が公認してるものでしょ。一緒にするな。
今のご時勢、ビラなんか頂かなくとも、いくらでも情報は入手できるし、
情報の取捨選択は自分で判断します。
資源ゴミを押し付けられる側の身にもなれ!と言いたい。

とにもかくにも、この投稿に漂う傲慢さに激しくムカツク!!ヽ(`Д´)ノ
挙句の果ては自分に不利なら、司法機関の判断ですら‘権力による言論弾圧’
と言い切る始末。これって天然?それとも計算ずくですか?

64 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 17:11:39 ID:g1mjJF/4
相手は「イラクから自衛隊を撤退させろ」つーて防衛庁にロケット弾撃ち込む
連中のお仲間ですからねぇ(笑)。そら、ピリピリしますよ。


>これって天然?
 たしかこないだの選挙で公務員なのに選挙活動したってんで共産党関係で
逮捕者が出てたけど、共産党は例によって「不当逮捕」だって言ってたんで
たぶん天然と思われます。


65 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 17:23:23 ID:1O9eZjZS
>>63
>これって天然?それとも計算ずくですか?
天然です。

ついでに言うと俺は4ヶ月前にアカヒを解約したのだが
解約した翌日に拡張員が来てしつこく勧誘された。
もう絶対アカヒなど取らん。
あと図書館で産経を読んでいるといったら産経は新聞じゃないと言われた。
洗脳は順調に進んでいる模様((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




66 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 17:33:29 ID:+ombm34n
>>65
でも普通の大学なら五紙読めるし俺も読み比べとかしてたけど




どう考えてもアカヒが一番新聞じゃありません。本当にありがとうございました。

67 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 18:16:17 ID:HG4r3fmF
>>63
と、まぁ口汚く罵らさせて頂きましたが、この投稿者の言が今回の件についての
左巻きさん達の総論だとしたら、
前スレでウソ田氏のサイトに文句をつけてきた左巻きさん、
そんなこと言えた義理じゃないですよね。
左巻きさんたちは「自衛隊は人殺し」だの、散々なことを好き勝手に
あらゆる媒体を使って吹聴してまわってますよね。

>「表現の自由が尊重されるべきものだとしても、
>他人の権利を侵害してはならない」という。

これが不当だと言うのなら、やってもいないことで人様を殺人者呼ばわり
しておいて
「キチガイと書かれることがどれだけマイナスイメージにつながるか
わかりますか? 」
なんて、どの口が言うか。

個人情報つきで云々に関しては一定部分、理解しますけどね。

相変わらず、連投規制ウザ・・・。

>>64>>65
やっぱ天然ですかw タチ悪いですね〜。

私の家でもようやくここに来て、アカヒ解約に家族全員の合意が
得られそうな雰囲気です。
アカピー、確実に追い込まれているかも?今まで終ぞお目にかかったことの無い
粗品やらカレンダーやらを今年はやたら配って来るのが笑えます。

68 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 18:30:14 ID:hN0nKem5
>>67
数年前、アサピーが「新聞やめられるくらいなら…」とか言って、
朝日取ってる我が家に時計持って来てたのを思い出したw

69 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 18:33:34 ID:1O9eZjZS
連投スマソ
>>65
×あと図書館で産経を読んでいるといったら産経は新聞じゃないと言われた。
○あと両親に図書館で産経を読んでいるといったら産経は新聞じゃないと言われた。


70 :文責・おれおれ:2005/12/14(水) 18:35:30 ID:3HtT0Kbp
ちなみに>>41のおばあちゃんは、何度か掲載されてるみたいだね。
ぐぐったら、過去スレに名前がありましたw
以前はトルコの国会は日本より民主的とかのたまわってたんだね。

71 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 18:52:39 ID:FlbUevJO
>>36
無職なんてペテンだよなあ。
どう見てもプロ市民。しかもいくつもの「〜の会」に関わるマルチタレントw

72 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 19:28:17 ID:SuD1RSum
漏れも学生の頃、拡販員の熱意に根負けして朝日を夕刊まで取ってしまったことがあるorz
しかし図書館で地方紙を含めた他紙も読めるし、当時ゴー宣にはまっていたこともあり朝日の欺瞞に気付いたこともあり、一年あまりで解約してしまった。
(本当の理由はゴミが増えるからだけどw)
解約する旨を販売店に電話で言ったら、「他の新聞でも取られるんですか?」なんて聞いてきたなあ…。何処の新聞も取らなかったけどね(w
どうでもいいが、漏れが朝日を取っていた頃、看護学校に通っていたいとこの投稿を偶然「声」欄で発見したことがある。
まあ、看護学校での経験を書いただけで、基地外投稿じゃなかったが。

73 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 19:31:00 ID:ox3jKMsd
>>36
>投稿者名でググったら、出るわ、出るわ、香ばしいことこの上ないでつ。
試してみたが飲んでるコーヒー吹きそうになったぞw
狙ってもああはならないだろうなww

しかしこの投稿、住民側に立った考察が無いな

>>56
>注意されてもまだ配りつづるその神経
アレだ、不当弾圧に抵抗する自分たちに酔って居るんだろ
さっさと大魔王の討伐にでも行って欲しい

>>59
それマジか…ソースとか有る?

74 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 19:40:39 ID:UMJVa/MN
12月14日 朝日新聞 東京本社版
「私は私でいいそう思えば」 留学生 伊芸ライアン弘昭(東京都文京区 20歳)

アメリカで日系4世として生まれた私は、居場所をずっと探してきた。名前のように、心は半分ア
メリカ、半分日本。家では箸で和食を食べるのに、家族とは英語をしゃべる。しかし、アメリカに
も、日本にも、居場所を見つけられない。いわれのない差別を受けたこともあった。そんなアメリ
カを離れ、日本に留学した。経験のためとか日本語の勉強などという理由じゃなく、現実から逃げ
るために日本に来た。最悪だけど、それが本音だ。「私の居場所を見つければ、幸せになれる」と
、世間知らずにも信じていた。大間違いだった。日本でも、どこに行っても私は日本人じゃないと
気付く。「日系人だよ」と言うと「だったらなぜ日本語が話せないの」と言われる。身振りを見れ
ば、誰でも日本人じゃないとすぐに分かる。どんなに勉強しても、どんなに練習しても、日本人に
なれない。私は「外人」だ。「私はアメリカ人?それとも日本人?」生まれ変わることはできない。
私はアメリカ人でもあり日本人でもある。私は私でいいと思えば、アメリカでも日本でも幸せにな
れる。居場所を見つけられるだろう。


75 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 19:41:45 ID:g1mjJF/4
>しかしこの投稿、住民側に立った考察が無いな

確か、住民が法廷で証言してたよな。
身の危険を感じるつーて、ついたての向こうで。

76 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:01:01 ID:j8NHWMrQ
>>74
ひとりエヴァンゲリオン?

茶化してすまん、当人にとっては大問題だろうな。
しかし、日本と米国との「いいトコ」取りしようとか思うなよ。
両親の住む場所だったり、嫁さんの腕の中だったりが「居場所」だという方が、健全だと思うぞ。

77 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:04:42 ID:RxDeUjTR
>>74
とりあえず日本語しゃべれるようにしろよ
話はそれからだ

78 :59:2005/12/14(水) 20:08:08 ID:fM2pjImP
>>73
スマン、ソースは漏れ自身だ。
漏れは元自で本職の警備職域ではないが、その時は月一の警衛勤務で警衛所に居て、
自分の耳で聞いた。

警衛副隊長が怒り心頭で正門で勤務してるヤツに車のナンバーを控えさせ、要注意人物として
マークされてた。(その後は現れなかったが)

だいぶ昔の事なので、出来事がなんだったか忘れてしまったが「即位の礼」と「カンボジアPKO出発の日」に
勤務した記憶は残ってるのでそのいずれかでの出来事に間違いは無い。


79 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:11:12 ID:mm/HAJuG
>>74
物凄〜く素朴な疑問なんだが、





お   前   は   ど   う   や   っ   て   こ   の   投   書   を   書   い   た   ん   だ   ?


80 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:31:05 ID:g1mjJF/4
>>74
…??
日系4世?
ならアメリカ人だろ。国籍はアメリカだろうし。
なんで自分が日本人だと思ったんだか、よーわからんな。


81 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:38:20 ID:vWJc6J3V
12月14日 朝日新聞 東京本社版

「撤収の時期をなぜ明言せぬ」 主婦 瀧澤よし子 (千葉市若葉区 81歳)
「思想の弾圧につながる判決」 無職 芹沢昇雄 (埼玉県小川町 64歳)
「マンションの基礎大丈夫か」 建設コンサルタント 日置幸雄(東京都港区 78歳)
「占い番組放送議論必要では」 大学院生 野口武悟(東京都国分寺市 27歳)
「私は私でいいそう思えば」 留学生 伊芸ライアン弘昭(東京都文京区 20歳)
「真珠湾の日に散った兄の文」 無職 星美代子(埼玉県秩父市 77歳)
----------子どもを守る---------------
「小一の息子も『送迎あれば』」 主婦 早坂千香子(宮城県名取市 29歳)
「悪の抑止にと会う人に挨拶」 主婦 笹木美樹(愛知県刈谷市 40歳)

今日はこんな感じでした。


82 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:40:25 ID:HG4r3fmF
>>74
これさ〜、4世にもなって何言ってんだ?
4世って言ったら約100年でしょ?アメリカは建国から200年ちょっと。
てことは先祖代々で約半分を暮らして来てるんじゃん。
ましてやアメリカなんて元々移民の国だし、日本に来ても居場所が無いって
嘆いてるけど、単に自意識過剰なだけなのでは・・・?
すっかり馴染んじゃってる日系アメリカ人も居るのに、
ライアン君は何に拘ってしまったのだろう・・・?

てか、ライアンって名前でコレ↓思い出すたw 懐かすぃ〜。

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | アパム!アパム!弾!弾持ってこい!アパーーーム!
       \_____  ________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \ タマナシ
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄


83 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:43:45 ID:i1Jexmud
>>74
まさか自分の事を世界で初めて誕生した混血児だなんて思い込んでないだろうな。
どこにでも居場所を見つける中国人のずうずうしさを少しは見習ったらいいんじゃないか。

84 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:46:15 ID:Res0UMLZ
>>74
大人になればなおる

85 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 21:11:53 ID:yQ5RL5U8
>>74
是非「日系人部隊 第二次大戦」というキーワードをググって欲しい。

86 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 21:14:43 ID:J/cAgu0r
>>74
アカピー新聞のねらいはあれだ。
「日本に寄生している、在日4世とか5世」を念頭に置いてるんだよ。
もう少ししたら「その気持ち解ります〜」とかいう投書が載る予定なんだよ。

87 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 21:18:13 ID:ra8hAafF
>>74
>私はアメリカ人でもあり日本人でもある。
まごうことなき日系アメリカ人だな。
先祖が日本人というだけだ。

ちなみに、自分の居場所なんてものは探すものではなくつくるものだ

88 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 21:25:40 ID:TO8pLV/S
>>74
まだ時間はありますよ。日本でやっていけそうであれば、
日本人になってください。

89 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 21:25:59 ID:ox3jKMsd
>>78
レス感謝
しかし「何か無いですか?」って何を期待しての発言なんだろうなw

90 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 21:31:17 ID:0dqgW0Q3
晋遊舎特設ページギガワロスwwwwwwwww

http://www.shinyusha.co.jp/handbook/data/kenkan.jpg
http://www.shinyusha.co.jp/handbook/data/koukoku.jpg
http://www.shinyusha.co.jp/handbook/


91 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 21:38:12 ID:v93s/FHx
>>74
大阪版に同じような投稿があった。こっちは在日韓国人だったけど。
激しくチラシの裏に書けって内容だった。
声欄は在日の投稿を優先的に載せてるようだ。

92 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 22:00:38 ID:YQ13H+jc
 「撤収の時期をなぜ明言せぬ」

撤退の日を明言して、部隊と、地元住民を危険にさらす気ですか?

 手元に無いのだが、今日の横浜読売で
韓国からの修学旅行が増えている。
寺社仏閣を見学して韓国伝来文化を感じて、親密に。
 みたいな投稿がありました。

 秀吉の出兵で寺は破壊されたと思いこんでいる
国の方にそんな、能天気な思いを寄せても、といった印象でした。


93 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 22:35:59 ID:cenHGATE
左翼過激派を無職って言うなよな〜
朝日もわかってるくせに

>79
俺も疑問だ

94 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 22:41:00 ID:N1jcO6pd
>>74
ハタチでそりゃないだろう、ライアン。
しかも、移民の国アメリカ産なのにコレか。
江戸っ子だって3代だ。4世ともなれば生粋のメリケニアンだろう。


言える事はひとつだけだ。
居場所が欲しいのなら、そのうち見つかるであろう嫁さんの股の間を終の棲家と思うべし。
国だ国籍だ血だ民族だ、本質には何も関係はない。
ホレた女の傍が居場所だ。

もちろん嫁さんの名はホイミ(ry

95 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 22:57:16 ID:K+7mbumA
>>93
やっぱあれだろ、垢ピーの中の人が英日翻訳したんだろ。
勿論、加筆修正しまくって、原文がわからないくらいに。

>>91も書いてる通り、本当は在日の擁護文にしたかったんジャマイカ?


96 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 22:59:50 ID:4iHzg6+L
君も日本人ぽくないね

97 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 23:02:02 ID:3ExVycN9
>>92
それ、山形版にもありました。

12月14日付 読売新聞山形版 「気流」より

修学旅行通して交流史に理解を

会社員 長島 怜子 45 (川崎市)
 韓国から修学旅行で日本を訪れる小中学校、高校の数が飛躍的に伸びているという。
旅行先は九州や関西地方が多いそうだが、旅先で訪れるであろう日本の古寺を観て、修学旅行生
たちはどう思うだろうか。
 仏教は6世紀に朝鮮半島を経由して日本に伝わった。当時は、半島と日本を自由に人々が行き来
しており、そのような交流を通じて、日本に様々な文化や技術がもたらされた。
 現在、日本が世界に誇る法隆寺に代表される飛鳥、白鳳時代の寺の建立は、朝鮮半島から渡来し
てきた技術者らの存在なくしてはあり得なかっただろう。 韓国人修学旅行生だけではなく、
日本人もそのことを思い出してほしい。
 朝鮮半島と日本の歴史というと、先の大戦などの不幸な歴史がクロースアップされることが多い。
しかし、修学旅行を通じて、長い歴史の中で、日本と朝鮮半島はこれほどすばらしい歴史も共有してい
ることを韓国の若者にも知ってもらいたい。彼ら先祖のすばらしさを再認識する機会になればと思う。



===========================================

とくに基地外な内容とは思わないのですが、
韓国人のウリナラマンセーをかえって助長する結果になると思います。

98 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 23:41:14 ID:+mzHUlec
日本の修学旅行も土下座旅行なんかじゃなく、ソウル駅や韓国銀行の建物を回って
「これらの建物は日本の援助と技術がなくてはあり得なかっただろう」とやって
ほしいものですなww
そうすれば日本の中高生も先祖のすばらしさを再認識するでしょう。


99 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 23:43:50 ID:h9A4pOa5
高知新聞 2005年(平成17年)12月14日 声ひろば

「英霊」たちは友好願うはず 明神輝男 74歳 高知市針木北

靖国に揺れた一年、年を越してますます深みにはまって行くのだろうか。
総理は国民の支持を頼みに愚行を重ねているように見える。
「外交カードには使えない」と大変失礼なことを、また麻生外相は総理の弁護から踏み出して
「靖国は事実」「文句を言うのは中韓だけ」と慎重さが求められる外務大臣としてとんでもない
発言を繰り返す。金にものをいわすだけの外交でアジアに臨んで成功するのか、
アジアの孤児になるのではと心配する。
 靖国参拝は本来、日本国民が許せるかどうかの問題である。世論調査では参拝反対が多い。
中韓に心配した世論だと考えたら違う。アジアの人々二千万人の殺りくは別にしても三百万の
日本人が死んだ。「英霊」二百十万のうち華々しい戦死は一部で、大方はむごい死に方、
六割は餓死だという。大東亜戦争と名付けた愚劣極まりない戦いを美化することは絶対にできない。
 先日、機会があり靖国に行き遊就館を見た。遊就館はA級戦犯にふさわしい場所、
侵略戦争の美化と弁護で満たされていた。戦争の真実である醜悪さ、野蛮、恐怖と悲惨、
家族と人間の破壊などはありうべくもない。靖国の兵士たちの死は今日の平和によってこそ報われている。
戦争を美化する靖国史観の復活を喜んでいないはずだ。ぎすぎすした外国との関係の材料になることは
嫌だと言う声が聞こえる。彼らはもはや怨念の靖国ではなく、平和な故郷に、子孫らの傍らの墳墓で
安らかな眠りに就いていると思う。

完全に基地外だな。

100 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 23:44:49 ID:uYjY+0y5
>>97
ってか、韓国人ガイドが「この寺・仏像は百済人が作りました」と解説してる
って聞いたけど・・・ホント?
彼らがそんなこと知っても友好などあり得ないし、
ホルホルするだけだと思うんだがなぁ

101 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 23:49:34 ID:N1jcO6pd
>>99
アジアなんて貧乏人所帯、孤児になっても心は痛まぬわ!わーははは

102 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 23:51:04 ID:XYo51JkR
>>36
日本国憲法第12条
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持
しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の
福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

103 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 00:28:49 ID:l3YGzYLe
>>99
>アジアの人々二千万人の殺りく

・・・この数字はどこから出てきた数字なんだ?
中国様は中国人だけで3500万人、朝日は社説で1000万人と言ってるが?

104 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 00:29:37 ID:sj7zrt/x
>>99
二千万の殺戮とかその他、滅茶苦茶だな
靖国だって旧戦死軍人を供養してるだけなんだから遺族が文句言うならとにかく、こいつが言うことじゃねえだろ

あと兵士の六割は餓死ってどっから引っ張ってきたんだ
ググったら九条の会とか共産党関係者の本とかがでてきたんだが
最近の説っぽいが

105 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 00:32:48 ID:n751kaSX
>>99
>「英霊」たちは友好願うはず
英霊が願ってるかどうかあの世にいって聞いて来い。

106 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 00:39:43 ID:bBu6miBt
栄養失調で体力落ちたところでコレラやマラリアにかかるケース考えると「餓死」だけで6割はいくらなんでも
多すぎるよなあ。大方戦病死を全部ひっくるめて「餓死のようなもの」扱いにしてるんだろうと推測する。

107 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 00:55:26 ID:keL/Dz3A
>>105
あの世に行って英霊に聞くときは、彼らの言う「友好」が、日本の一方的な謝罪と譲歩で
成り立つものであることを忘れずに英霊に説明してからに欲しいものですね。

108 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 01:47:20 ID:UTyrSbac
>>97
法隆寺が素晴らしいのは1300年前に造られたことじゃなくて
それを日本人が1300年間ずっと維持し続けてきたことなんだけどね
この部分こそを韓国人に知ってもらいたいね
半島の仏教文化は朝鮮人自身の手で破壊したんだから

109 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 02:10:19 ID:C0vWV9wH
>靖国だって旧戦死軍人を供養してるだけなんだから
同意。どこに問題があるんだろうね。
WW2の解釈について、靖国神社が何を言おうが、それは靖国神社の考え方でしかないわけで、戦死者への参拝とは別問題だろ。
それを言うなら、中国製製品を購入する事は、中国の考え方に賛同する事にでもなるというのかな?w

110 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 02:16:48 ID:C+BLvvE2
>>99
これはひどい

111 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 03:07:19 ID:YANQ2mqF
ウォンビン軍入隊に抗議する投稿こないかなぁ〜

112 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 03:13:52 ID:mbJl5aR5
>>99
この人常連みたいだな


113 :36:2005/12/15(木) 05:01:01 ID:rIA5SBy0
>>36
>立川テント村の香具師って第3セクター絡みじゃなかったっけ?違ったかな?

すんまそん、「第4インター」ですた。成田闘争で管制塔を占拠した過激派
だったと記憶はしてたんだけど、なんで「第3セクター」・・・orz

114 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 06:49:10 ID:/vYaHosD
>>113
はあ、第四インターナショナルの間違いだったんですか。気づかなかったなあ。
第3セクターと第4インター、、、似てるといえば似てるけど、まかり間違うと、超やばいギャグかも。
気づいてりゃ、突っ込んであげたけど、全然ぴんと来なくてスルーしちゃってたよ。

115 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 08:17:29 ID:1bS8vvSr
>>99

こういう投稿を掲載する新聞屋はただのアホだな。

「戦争を語り継ぐ」上で、戦争を経験している世代か、
していない世代か、という区別をすることにさほどの
意義を感じなくなってきた。

声高の「戦争を経験した世代」の話は画一化された
主観的で実証性のないただの被害報告集(しかも虚
偽が含まれている)になっており、「戦争を語り継
ぐ」上で障害にすらなっている。

116 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 09:15:11 ID:EMB2aIc4
>>99
外交カードに使うことの方が失礼極まりないが?

117 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 09:37:55 ID:9lDQx/cL
>>99
英霊が仮に生きてたら土下座外交を良しとするはずないと思う。


118 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 10:04:29 ID:pI/lNPD/
東京版 しかしだからといって 吹いたw

119 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 10:26:45 ID:l6olQlf7
>>99
「戦争を経験した世代」の中でも銃後に居た人たち、前線に居た人たち、
軍人・軍属でも後方ばかりの人たち、それぞれベースが違うと思うんだよな。

うちのじいさん(下士官。中国戦線→輸送船で南方へ移送途上空襲→戦傷帰還)は賛成も反対も一切口にしなかった。
じいさんのいとこ(士官。長門乗務→後方勤務)は「それでも必要だった。間違ってはいない」的言い方。

めちゃくちゃな論理を展開する、この明神なる人はどういう経歴だったんだろう・・こんな人の口から英霊などと言って欲しくない

120 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 10:51:39 ID:l+z5WQty
>>99
この人は終戦時はおそらく中学生?
軍事教練は受けた事があるだろうが最前線の軍人の心はわからない
だろうと思う。

121 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 10:57:42 ID:O1Gsk9mk
ナベツネも石原もそうだけど、終戦時に学生だったり子供だったり
した世代って、前線の兵士ほどの心構えができなかったからか、
終戦による思想的なアイデンティティの危機に揺さぶられて、
右往左往したり、いろんな極論へ走ったりしてるよな。
それもまた壮絶な人生経験ではある。

122 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 11:12:03 ID:elHGnwcK
>119
うちのじいちゃんも語らなかった。
親戚のじいチャンもばあちゃんも余計なことは言わなかった。
 日々の生活できちんとした教育からくる美徳と礼節を俺でも感じられた。
そんなんで、学生時代はアサヒの言ってる事に違和感を感じるだけだったが、
ネットのある今では大嘘つきだってハッキリ確信したよ。

123 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 11:22:31 ID:6JMuNQLW
小泉のペンを借りた写真が一面に載ってるが、主観が温である件について。
やっぱり中国の新聞だったんだなあ、と朝から思った。
投書欄は食傷気味。もっと新味を出して欲しい。

124 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 11:24:37 ID:6JMuNQLW ?
おっと、かつての欠陥マンションを買った自分に、公的な援助なんかなかったぞ!
業者を倒産させないようにして、責任問わせろ!

という、なんでも行政に文句つければ自分は損しない、と思ってる人への投書があった。

125 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 11:49:39 ID:oC5hYSux
昔、真珠湾攻撃についてのTV番組見たことあるけど、攻撃に参加した元兵士は
「卑怯な奇襲だとか言われるが、不可能と言われた攻撃をやり遂げた我々は
あの時世界最高の技量を持っていた。それは誇りに思っている」
と、言ってましたが…。

あと、靖国の英霊は戊辰戦争〜であって、大東亜戦争だけじゃ無いってのをコロリと
忘れるのもこの手の連中の特徴。
日清日露シナ事変の英霊が中韓に土下座するのを良しとする訳なかろう…。


126 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 12:01:20 ID:sMpx5yC7
>124
そのうち自分たちも援助汁という投稿が来るんだろうな。

127 :(ToT)悲しいことだが…:2005/12/15(木) 12:02:53 ID:Lie3PLtX
   ∧__,,∧
   ( ´・ω・)  これが有名な”マッカサーのお面”か・・・ドキドキ
  /O[-▼>▼]O
  し―-J .

   ∧__,,∧
   (-[-▼>▼]  ムズムズ・・・・
(( / つ O ))
  し―-J .

   ∧__,,∧
  ∩-[-▼>▼] 終戦時に十二歳以下の日本人を反戦平和に洗脳してやったゾ!
  /   ノ⊃▽=
  し―-J


∧__,,∧
( ´・ω・)昭和八年以後の人ね…


128 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 12:47:40 ID:KlCxE6/g
今日の閧西版に「基地ハンターイばっかりじゃないよ」みたいな投稿があったけど、これやっぱ他の投稿につるし上げ糾弾されるのかな

129 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 13:44:53 ID:BtX/0K0X
>>99
死んだ人間を己の都合のいいように利用しようとするとは最低だな。

130 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 15:57:14 ID:3oxOqTVl
>>114
ほんっとーに、バカちんですよねぇ〜 赤っ恥〜ε=ε=ε=ε=ε"(*ノωノ)

>>124
この件に関しての投稿、東京版ではこれで2度目の掲載だと思うけど、
アサピーこれに関しては今のところ、この論調の掲載路線だね。

>>78
「カンボジアPKO」で思い出すたけど、私の親族が文民警察官として、
行くかもしれなかったんだ。結局、派遣はされなかったけど。

闇雲に政府批判をすることが正義だと思ってる左巻きさんにとっては、
現場の人間やその家族が、どんな思いをしているのか、なんて
眼中に無いんだろうね・・。遣りきれないっす・・・。

ましてや今ではイラクで自衛官に死者が出ることを待ち望んでいる始末。
彼等の変幻自在な人命・人権の尊重には、いい加減うんざりでつ。

>>129
全く同意。

131 :130:2005/12/15(木) 16:08:07 ID:63Fkb6oi
あれ、ID変わっちゃってる。130=113でつ。

132 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 16:54:56 ID:keL/Dz3A
京都新聞 12/15付 窓 読者の欄 より
「相次ぐ惨事に 国は撲滅誓え」
大津市・川村 育久(公務員・56)
  広島市安芸区で起こった小学一年女児殺害事件で、殺人と死体遺棄容疑でペルー人容疑者が
逮捕されました。最近の新聞を開くと、こんな悲惨な記事や不幸な出来事が目白押しです。
本当に日本は不幸の大国だと思います。
  日本は物質的には豊かかも知れませんが、多くの不幸の上に成り立った不安に満ちた豊かさ
のように感じます。このような国民の気持ちが政治家や行政にどれだけ伝わっているのか
疑問です。国民の気持ちをもっと大切にし、住みやすい国にして欲しい。
  特に、子供や年少者や弱者に危害を加えるような犯罪については、国として撲滅を誓う必要
があると思います。それでこそ世界で発言できる国になれるでしょう。また、逆に言えば
そのような国にならなければ、世界で信頼を得ることは不可能だと思います。
−−−−−−−−−−
あの〜、そうしますと、「不幸の大国でなく、子供や年長者や弱者に危害を加える犯罪を撲滅
した、世界で発言できる国」はどこになるんでしょうか?中国や北朝鮮とか言ったら笑いますよ。
社会というのはそこに住む一人ひとりが作るものであって、「政治がやれ」で済むことじゃ
ないでしょ?何でもかんでも政治に振るんじゃないよ。
こういう、「とりあえず振る人」を最近私はHGと読んで忌み嫌っております。

133 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 17:09:36 ID:A2nUEtMP
>>132
ここで言うところの弱者=在日等だろ?

134 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 17:14:29 ID:h4vhkZoS
>>113
あの中の一人が給食調理員で公務員だと、どこかで読んだ自分は、
「あー、公務員じゃなくて三セクの職員なのか。でも半公務員だよな。
クソが、何していやがる」と憤っていたので、あまり気にしていないww




135 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 17:22:11 ID:rHKnlwIS
>>132
なんて言うか・・・、この人の理論だと世界で発言できる国ってどれくらいあるの?
ある程度の人口がいれば変な奴が含まれるのは避けられないだろうし・・・




そっか!人が住まない国ならいいんだ!!

136 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 17:32:00 ID:0CGeWoQD
>>132
モナコみたいに町の隅々まで監視カメラでも仕掛けるか?

137 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 17:42:04 ID:oC5hYSux
>>132
気持ちはわからんでもないが、具体策なんか無いんかね?
ガチガチの管理社会にするしかなくなるぞ。
あるいは、道徳教育を明治頃の状態まで戻すか?

>世界で信頼を得ることは不可能だと思います
 つまり世界中に信頼されてる国なんて無いってこった。
 日本の犯罪発生率は世界でも低い方だろ。


138 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 17:47:19 ID:TXYSUDSM
>>132
>国民の気持ちをもっと大切にし

ちょいまち。
「市民が萎縮、表現の自由が心配」、
「防犯カメラを設置すると子どもらしさも奪われかねない」、
「外国人差別につながりかねない」とか心配する人たちも、一応国民なんだよね?違うのか?

>本当に日本は不幸の大国だと思います

違うな。本当に日本が不幸なのは、国にたかり、注文ばかりつけるが、
具体的な施策をこうじようとすると、何にでも反対し批判する国民がいることだろう。
そうさな、川村さんみたいな国民のことだ。
まずは、あなたに何ができるかを語るのが物の順番というものだ。

139 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 17:57:06 ID:DndPu3rV
おまいら、あまりいぢめるな
こいつは、子供が殺されてるのを悲しい不幸なことだと感じて
よく考えないまま書いちゃったんだから
この子供が書いたような文章読めばわかるっしょ?
(公務員、56)ってところを(○○中学、13)って変えても
違和感が全然ないもの

140 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 18:09:43 ID:BpaOCIcp
>139
良く考えないまま書いちゃった文章を良く考えないまま載せちゃった新聞社を良く考えないまま読んじゃって良く考えないまま発言してそれを良く考えないまま採り上げるTV局が……

141 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 18:44:31 ID:6JMuNQLW
教育勅語復活が一番手っ取り早いと思うんだけど。

142 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 18:58:12 ID:YW7be5my
流れと関係ないけど、先週堺東駅前(大阪府)でビラ配っていたので、受
け取ったらパッと見た瞬間に9条の文字が躍っていたので、速攻で、丸め
て2歩先にあった ごみ箱にポイ。
周りのおばはんがギョッとした顔をしたように見えたけど、面倒なのでその
まま、エスカレーターに乗って改札に上がりました.
途中でアジっているのが聞こえてきたけど、普通の人間には相手にされて
いないと気づかないだろうなぁ。(喪前が普通に見えるのかという突っ込み
は当然あるだろうが・・・ま、スーツ着用だからさ)
一度あいつ等の横で、憲法改正を実現しようなんて署名活動とかしてみた
いものですな。

143 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 19:56:52 ID:XMsquf18
>>61
>ほう、最近ではテロリストも住民と呼ぶようになったのか。
>アカヒしか読んでないから必要な情報が十分に入ってこないんだよなあ。

サドル派の反自衛隊デモを、普通の住民デモとして報道するような新聞だからなぁ〜

144 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 20:29:27 ID:B5c+9EQu
んなもん憲法で犯罪を禁止すりゃすむ話じゃねえか!

145 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 20:54:43 ID:XMsquf18
>>123
他の新聞やニュースでは、拍手が起きたと報じてるのに
朝日にとっては面白くないのか、見事にスルーだったな。

146 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 20:55:16 ID:NgsGwzN9
>>144

ナ ル ホ ド !

「日本国内における犯罪は、己の利益を追求する手段としては、
 永久にこれを放棄する。」

とか書けば無くなるんだよな?w

147 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 21:02:32 ID:dF6rzMPt
12月15日 朝日新聞 東京本社版
「靖国参拝は理解得てから」 無職 岡沢寛行 (静岡県伊東市 71歳)

靖国神社参拝の理由について、首相ともあろう方がうそをつくとは考えたくありません。二度と過
ちを繰り返さないと誓い、恒久平和を願っての参拝でしょう。だからこそ、靖国神社参拝はただち
に中止してください。近隣諸国をはじめ、日本国民の中にも、靖国神社参拝は、太平洋戦争の肯定
と受け取る人が、少なくありません。A級戦犯を合祀し、戦争賛美としか思えぬ遊就館が併設され
る神社を参拝することが、なぜ、平和祈願につながるのか、分かりやすく説明し、国民や近隣諸国
の理解を得てから、再開して下さい。A級戦犯を裁いた東京裁判そのものが不公平との見方をする
人がいます。確かに、日本に2度も原爆を投下し、無差別に民間人も殺した東京大空襲や沖縄戦な
どは、何のとがめもない裁判でした。容認しがたいものがあります。しかし、だからといって日本
の戦争犯罪が軽減されることにはなりません。小泉首相は参拝を強硬せず、誤解をうけたらまず誤
解を解く努力が何よりも必要だと思います。


148 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 21:08:47 ID:WizqEIdr
>>147
「しかし、だからといって」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

149 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 21:21:29 ID:MD7FaVgP
なんかもういい加減靖国投稿も飽きてきたなあ。
この程度じゃとくになにも感じなくなってしまった。

150 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 21:22:54 ID:i2P8GH2y
12月15日 朝日新聞 東京本社版
「亡き戦友の魂政争の具は嫌」 書道塾経営 平田正人 (東京都日野市 86歳)

靖国神社に参拝する小泉首相の気持ちが、私には切々と伝わる。それは、私自身が海軍軍人として
ラバウルで幾度もの死線を越え、終戦を迎えて復員できたからだ。「死んで靖国で会おう」は戦時
中血気盛んな若者たちの合言葉で、私もその一人だった。だが、戦死された人々や、遺族の方々に
対して、私は気の毒で申し訳ない思いが消えないまま、現在に至っている。首相が参拝する姿をテ
レビで見たとき、本当に私に代わって拝んで頂いたように思えた。主体は英霊で人には見えないも
のである。私はA級戦犯の霊を、戦地で死んだ英霊と合祀したのは反対である。私は合祀されている
A級戦犯を英霊とは思っていない。今、靖国に変わる無宗教の国立追悼施設を建設しようとする向
きもあるが、魂の入らぬ施設はいくつあっても無駄だと思う。心の問題を政争の具にしないでほし
いと思う。また、亡き戦友の魂を汚し傷つけるようなことはしないでほしい。
-----------------------------------------------------------------------------------------
朝日新聞、珍しく靖国神社で両論併記


151 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 21:40:30 ID:0CGeWoQD
>>146
第二項に
「しかし、護憲及び平和活動等の場合はこの限りではない。」

152 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 21:55:22 ID:lcHFCdSX
>>147
「中国の許可を得たんですか?得てないでしょう!」
冗談はともかく、こういう奴に限って遊就館に実際に行ったことがあるのか
疑問。まあ銃などの兵器を展示するだけで「戦争の美化」なんて
言ってしまいそうな連中だからなあ。

153 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 22:09:50 ID:xbtLRYq4
大体、中国・韓国・北朝鮮どこの国も誤解してないし。

154 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 22:19:43 ID:uAagLLg1
>>142
ダメダメ。そこは、受け取った瞬間に笑顔で真っ二つに引き裂かないと

155 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 22:27:44 ID:KOPJTc31
ここ最近の投稿状況について――
一、朝日新聞的デンパ投稿は多く寄せられてはいるが、いづれも画一的で連日掲載には耐えない
一、いわゆる「正論投稿」の割合がジワリと増えつつあり、バランスのうえでも掲載せざるを得ない
一、それにより、常連投稿者(上得意様)による投稿文は、各支社に日を分けて掲載し面目を保つ

テーマ「語り継ぐ戰爭」でも当時の苦労話がほとんどであり、日常の生活の他愛ない疑問や悩みを
吐露した投稿の掲載が増えている。ただ、それがゆえに常連の方たちの鬱積がエスカレートし、
やがてそれが朝日不信へと回るのでないか、と編集部が心配し過ぎをしては居ないかと危惧する。

156 :文責・名無しさん :2005/12/15(木) 22:37:50 ID:4Xv5mP9F
12月15日 朝日新聞 東京本社版
「靖国参拝は理解得てから」 無職 岡沢寛行 (静岡県伊東市 71歳)
「亡き戦友の魂政争の具は嫌」 書道塾経営 平田正人 (東京都日野市 86歳)
「『偽装』の償い業者に責任」 無職 中窪健次 (千葉県松戸市 69歳)
「電飾楽しむ心知ってほしい」 無職 中山福雄 (北海道江別市 77歳)
「母が作った最後の贈り物」 公務員 佐藤純子(東京都 61歳)
----------子どもを守る---------------
「地域の大人の顔を覚えよう」 主婦 井上良江(神奈川県小田原市 42歳)
「警戒心ばかりやりきれない」 小学校教諭 (東京都板橋区 28歳)

今日はこんな感じでした。


157 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 22:45:54 ID:yUp+g0P0
>>147
なんと言うか、イチャモンつけてるだけの様な・・・。
子供が言うとしたら「やれるもんならやってみろ〜!
     出来ないだろ〜!ばーか!ばーか!」みたいな・・・。

東京裁判については「不公平」もまぁ、そうですが「不当性」に関して
強く問題視されているのではないでしょうか?

>容認しがたいものがあります。
って、なんか嘘臭く感じるのは私の性根がひん曲がってる所為・・・?orz

>しかし、だからといって
だって、すぐあとに↑コレがくるんだもん〜w

158 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 22:58:16 ID:5f+aMcpc
>>155
だが、心配のしすぎではないか。

159 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 23:02:48 ID:xbtLRYq4
>しかし、だからといって
これ別に2ちゃんねる内の揶揄に留まらず、
方々からアクロバチックで強引と言われる
朝日の駄目な所以だと思うんだけど。
自社の常日頃からの主張に沿う優等生投稿者まで
平気でこのフレーズ使って来る事に対して
言論機関として恥ずかしいとか感じないのかな。

160 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 23:31:12 ID:s9rzun33
                  
              ハ_ハ  
            ('@∀@∩ オラ、ナメック星に行ってくる!!
             ヽ  〈 
              ヽヽ_)
           /旦/三/ /|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
           |現実逃避中|/


161 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 23:36:47 ID:8G5Jp4Sc
>>132
冒頭でペルー人に触れてるのに政治のせいにすんなよ。
国内の不良外国人を一斉摘発すれば確実に治安は回復すると思うが…。
でもそれは差別とか不寛容とか言うんだろ?
まあ、こんな薄っぺらな人間でも公務員になれることを示したんだから日本は不幸どころか明るいな。
一年位前に「日本は哀れな国」と言ってた在日の公務員を思い出した。

162 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 00:00:04 ID:yLZkXfgN
>>142
俺はそのまま地面に捨てた。
「コルァァ!!!」とデカい声が聞こえたが無視して歩いてった。

163 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 00:03:34 ID:hKTY455k
>>147
参拝しようがしまいが本人の勝手でどうでもいいことだ。
地下鉄サリン事件他多くの反社会的大犯罪を犯したオウム真理教への破防法適用に反対した連中が
何故、小泉首相の参拝ごときに強硬かつ執拗に反対し、外国の力を借りてでも力でねじ伏せようとするのか。
教会やモスクで礼拝したって、宗教の自由でしょ。例えば、イスラム教徒の人から見れば、教会は
十字軍を肯定していると受け取るかも知れない。そりゃ愉快ではなかろう。しかし、礼拝するなとは云わない。
それは自分の宗教の自由を認めてもらいたいと考える人は他人の宗教の自由を尊重するからなのだ。
そういう考え方の無い、狭量で自分だけが正しいと考えた時代が、血で血を洗う宗教戦争の時代だったわけだ。
たとえ多くの許しがたい過ちを犯したとしても、この国に命を捧げた人たちであったのだ。
太平洋戦争の肯定だの戦争賛美だのと言い募るに及んでは、国家安康を家康を呪詛したものだという
言いがかりと同じだと受け取る人だって少なくない。こうまでしつこく靖国参拝に反対する人たちは、
A級戦犯を冤罪死させた真犯人としか思えません。誤解も何も無い、あの党は日本を叩き続ける事でしか
存在する事が出来ないだけだ。

164 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 00:27:29 ID:dAZhZ0R+
>>162
いくらなんでも、「ゴミ」はゴミ箱に捨てようぜ。マナーとして。

165 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 00:47:09 ID:vu0bUJFg
俺は解同の配るポケットティッシュを受け取り拒否したら
罵声をあびせられたよ。おそるべし京都www

166 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 00:58:39 ID:xt3Li/o/
(まずは非基地外ネタから)
朝日・大阪本社版、12月15日付
「米軍基地反対一色でよいか」新聞販売所経営・沖縄県伊江村(77歳)
<基地ではないので投稿者の個人情報については一部省略>

在日米軍基地の再編について、額賀福志郎防衛庁長官や麻生太郎外相
ら政府要人が県と関係市町村への説明のため相次いで沖縄を訪れた。
だが、県と米軍基地所在市町村の関係者は反対している。
基地の再編、受け入れには沖縄県の他、神奈川県、宮崎県などほとん
どの県や市町村が反対だとマスコミは伝えている。誰しも自分の近く
に危険な基地はない方がよいと思っているし、それは人情だ。だが、
日本の安全を確保するための防衛上の観点から、基地の必要性を認め
ている国民は多いと思う。
全国各地で起きている反対の大合唱だけでよいのかと、私には素朴な
疑問もわいてくる。確率は低くても「国際テロや近隣国からの核攻撃」
などからの防衛も、視野に入れるべきではないだろうか。
基地問題は「日米安保条約の必要性」まで掘り下げた論議が必要だと考
える。現在のように沖縄県に多大な基地を集中させるのも問題だと思
うし、全国民が自国の防衛のあり方について真剣に考える時期に来て
いると思う。

167 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 01:12:53 ID:aeQ2rptd
(前擦れで荒城=軍歌の投稿があったのでその関連の非基地外投稿を)
神戸新聞12月14日付
「『荒城の月』に涙があふれる」神戸市・69歳
<基地ではないので投稿者の個人情報は一部省略>

八十路の義姉が急逝し、九州へ向かった。生ある物の宿命で、致し方ない。
新幹線で出発し、六時間半後に、目的の駅にたどり着いた。
「春高楼の花の宴」ー。列車が駅に滑り込むと音楽が流れ、郷愁と悲しさ
が混同し、大粒の涙があふれた。私の故郷は、滝廉太郎ゆかりの、「荒城
の月」の舞台・岡城跡のある、大分県竹田市である。今では。滝廉太郎記念
全日本高校声楽コンクールが開催され、五十九回を数える。
高台の家の眼下に、農村風景が広がる。収穫を終えた田んぼに、点在する
わら塚。民家の軒先に残り柿が一つ、二つと見える。りょう線は上から下へ、
濃淡の紅葉となっている。のどかな光景は、どの角度から見ても、一幅の絵
の様だ。
関西一円に住む人たちも、故郷の集いでは、遠慮の無い方言で話す。「荒城
の月」と「故郷」の大合唱で、散会する。四月から一市三町が合併し、新竹田
市が発足した。

168 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 01:22:58 ID:wxDD9YKL
神戸新聞12月15日付
「目が離せない韓国ドラマ」石田 浩・41歳(神戸市長田区)

韓国ドラマ「チャングムの誓い」に、くぎ付けである。放送時間
が土曜日深夜のため、ビデオ録画し、日曜の早朝に見ている。
韓国の時代劇で、宮中の料理人を目指す主人公の女性が、困難を
乗り越え、身を粉にして働き、周りの人々に幸せをもたらすー
という物語だ。厳しい上下関係、礼儀作法など、いろいろ勉強さ
せられる。
一時間のドラマで、CMがないのがありがたい。せっかく盛り上が
りかけた場面で、CM入ると、気持ちがそれてしまう。ドラマは毎
回、次も見たくなるような場面で終わる。だから、ビデオ予約は
欠かせない。

169 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 01:30:30 ID:GbUqlP/A

 朝日新聞 腐った新聞
 朝日新聞 最低の新聞
 何でもかんでも捏造放題!

 朝日新聞 汚ねえ新聞
 朝日新聞 中共の手先
 何でもかんでも捏造放題!

 朝日新聞 馬鹿の新聞
 朝日新聞 こそこそすんじゃねえ
 おまんこ野郎朝日新聞!

 (間奏)

 朝日新聞 腐ったやつら
 朝日新聞 気持ち悪い新聞
 何でもかんでも捏造放題!

 朝日新聞 汚ねえ新聞
 朝日新聞 中共の手先
 おまんこ野郎朝日新聞!

170 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 01:51:36 ID:E/8vRfXH
>>168
タイトルと内容を別なものに変えても通じるな。
何が言いたいんだろ?

171 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 02:39:04 ID:YHZVYeht
>>170
あれだろ、書いた日記を投稿してみたってやつ

172 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 07:27:06 ID:1EoIRblE
>身を粉にして働き

これはウソ。ドラマ見れば一発でわかる。

173 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 08:26:21 ID:gMEt0FEO
>>147

靖国反対論もかなり定型化・画一化されているな。

「内政干渉ではないか」「東京裁判は違法ではないか」、
という意見に対して、きちんと反論してくれ。同じことを
何百回言えば気が済むのか。

174 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 08:45:48 ID:QE4dAaiV
12/16「声」大阪
反戦ビラ配布なぜ罪なのか  公務員/神崎博(愛知県一宮市 52歳)

東京都立川市の防衛庁官舎にビラを配ったとして住居侵入罪に問われた控訴審で、逆転有罪の判決が出た。
そもそもビラを配っただけで逮捕、起訴され、何十日も拘束されることがあってよいものなのか。
この人たち以外にも、この官舎にビラを配っていた人たちが多くいるのに、反戦、平和を訴えるビラを配った人
だけが住居侵入罪に問われ有罪にされるということは法の下の平等を著しく欠いている。
自衛隊のイラク派遣が社会問題になっている背景を考えると、政府に反対する言論は許されないという露骨な
逮捕、起訴と考えるべきであろう。
職権乱用にも等しいやり方であり、民主主義国家では許されることではない。一審判決では
「表現の自由の保障により政治的、社会的な意見を交流することが、民主主義社会の根幹をなす」という当然で
優れた考えにより無罪となった。
司法が国家という権力装置の補完物になってはいけない。このような人権侵害を見過ごしてよいものか。
この判決は私たちの人権をも大きく脅かしている、と言える。


175 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 08:59:34 ID:9Ea9vUd5
>>166
沖縄とは思えないまともな意見だ
>>174
公務員って、知恵遅れじゃないとなれないのか?

176 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 09:02:03 ID:uGRYTrbI
>>174
散々言い尽くされてる事だけど、反戦ビラだからとて有罪が無罪になる事はない。
官舎住民にも人権があり、生活があるのであって、誰にも彼らの人権を踏みにじり、生活を脅かす権利など無い。
何十日も拘束というが、氏名も年齢も何もしゃべらないのだから仕方が無い。
闘争の一環として、やみくもに揉め事を起こそうとしているとしか考えられない。

177 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 09:09:00 ID:XwA610L8
>>174
ま、なんだ、憲法12条でも読んどけ。
そこには権利自由の濫用の禁止について書かれているからな。
一審判決は優れた考えどころか違憲の可能性すらあるって訳だ。

178 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 09:18:04 ID:6d0i2WR3
反朝日の記事があるから、広告を載せないってどういううことよ。
不法侵入しても言論の自由が優先されるべきって、どこの新聞。

「朝日に反対する言論は許されないとする露骨な思い上がりではないだろうか?」
って投稿したいものだ。

179 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 09:31:50 ID:lZ81lnYA
>>168
電波ではないけど,「で?」と言いたくなるね.

あなたの大好きな韓国ドラマのおかげで,私の大好きな「ER」が真夜中に行ってしまって,
ビデオを持ってないので見れなくなったんですけど。

180 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 09:59:38 ID:obHUudMM
>>174
はい、はい、バ神崎 ワロス ワロス

>そもそもビラを配っただけで逮捕、起訴され、
>何十日も拘束されることがあってよいものなのか。
コレが言いたいが為に自分達で仕向けたんでしょ。悪質極まりない。

>この人たち以外にも、この官舎にビラを配っていた人たちが多くいるのに、
>反戦、平和を訴えるビラを配った人だけが住居侵入罪に問われ
>有罪にされるということは法の下の平等を著しく欠いている。
欠いてません。そこに至るまでの経緯をスルーしないで下さい。

『公衆トイレ「戦争反対」落書きは不当判決』って言ってた時も
「他の人もやってるのに」ってこの人達、こればっかだね。
通報があればプロ市民以外の一般DQNも当然、逮捕・起訴されます。

以下、妄想乙。

あんた等の口から出る『人権』なんて言葉はお笑いだわ。
所詮政治的な道具でしかないくせに。

ビラでのだんまりも、公衆トイレの落書きも、さも公権力の
横暴と演出して、主義主張をする為にわざとやってるでしょ。
悪質で陰湿な最低のクズでつね。( ゚д゚)、ペッ 

181 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 10:29:43 ID:d61212M1
今漏れの仕事現場が立川なのだが、捕まった連中が駅前で活動していたのを覚えてる。
横断幕に「自衛隊も天皇もいらない」(自衛隊はともかく、なぜ皇室まで?)なんて書いてたっけ。
そもそも抗議運動の矛先が間違えている。派遣反対を叫ぶのであれば派遣命令を出した部署に行うべき。
現場の自衛官に派遣反対を叫ぶなんて正義を楯に自衛官とその家族を虐めているだけ。

182 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 10:46:38 ID:n6i5LiWm
>>181
>自衛隊はともかく、なぜ皇室まで?
全部が全部じゃないだろうが「天皇制こそが差別主義の根本」と考えているような連中だからじゃない?
実際俺も小学校高学年まで似たような考え持っていたが orz

183 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 10:56:20 ID:2WX8ysA8
>>181
お仲間
つ 反天皇制運動連絡会 


184 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 11:22:25 ID:HQMK8Kle
>>160
考えてみると、アサピーにしてみれば日本は惑星べジータなんだな。
自衛権を持っただけで徴兵制が即復活し、速攻で侵略戦争を始める
銀河ぶっちぎりの戦闘民族。

185 :平成横浜事件を忘れるな!:2005/12/16(金) 12:10:25 ID:HC+en5a0
あのバウネットが主催したイカサマ裁判に抗議した市民有志が、
不当拘束された事件については何の言及もないのですが…

川●保さん

加★さん

発言して下さい!

186 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 12:54:14 ID:7Ua5mjeN
>>181
うちの地元では、憲法9条改悪反対集会が開かれてるイベントホールの外で、
なぜか北朝鮮友好イベントをやっていた。

裏でいろいろ繋がっている事がよくわかる

187 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 14:02:29 ID:5i2kN0mG
こいつらの言わんとするところ、

食うに困って強盗をやらかして逮捕・起訴され、有罪となった。
これは生存権の侵害である…

と同様。


188 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 14:14:31 ID:h+mXEke8
言論・表現の自由のためなら殺人も厭わない

189 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 14:20:45 ID:obHUudMM
>>168
投稿者名でぐぐったら年齢、地域どんぴしゃの某大学 経済学部 教授
が、ヒットしたんですけど・・・。御本人っぽいでつ。
別ページでも、学生に対して「日本はアジアの孤児」的な煽りをしておられます
韓国ドラマにハマってとっぴんしゃん♪の大学教授・・・・orz

>>175
沖縄の新聞社がななめ上なのが多いんで、そっち系の投稿ばかりが多数
採り上げられてるだけで、結構、現地の人は冷静な方も多いんじゃないかな。
で、朝日・大阪本社の>>166は撒き餌でそ。
この手の投書が掲載された後に、必ず反論投稿を載せるのがアサピークオリティ

・・・それとも職業:新聞配達所経営ってのを邪推すると、アサピー御用達の
撒き餌職人さんとか?・・・・って、なんか妄想し杉ですよね。スマソ

反論投稿は高出力電波@お花畑キボン!マンネリはちと勘弁。

190 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 17:39:41 ID:mEkoSVwR
>>189
沖縄は全国紙の印刷工場がなく、本土から空輸しているため、沖縄に全国紙の朝刊が届くのは昼頃になるらしい。
よって地元紙の琉球新報と沖縄タイムズを合わせて9割以上のシェアを誇り、全国紙を購読する人はほとんどいない。
肝心の論調は両紙とも(ry

191 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 17:54:18 ID:qhtQatjj
                                
  ∩∩     捏造は俺たちに任せろ!          V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / / アハハハ             ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) // アハハハ
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ社民党 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 朝日  /
    |中国  | | 韓国 /  (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /


192 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 18:34:09 ID:+aDax1Qn
>>174
ほんとに「イカンザキ」なDQNですね。
問題なのは表現媒体となったビラの「内容」ではなく、ビラの「配布方法」。
地域住民の生活を脅かしてまで行ったストーカー紛いの行為に対する判決は
きわめて妥当なもの。
社説スレの住人も見ていると思うので繰り返しになるんだけど、要するに

「表現の自由」の名のもと「目的のために手段を選ばないこと」は許されないのである。

193 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 18:57:29 ID:dAZhZ0R+
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20051215/K2005121503650.html

>鳩山由紀夫幹事長は15日の記者会見で、前原氏が米国での講演で中国の軍事力を
>「現実的脅威」とした点について「先制攻撃はしないというのが中国の方針だ。
>その意図も考えれば、党の方針ではそのような(現実的脅威という)考えは取っていない」と語った。

このまんまのことを書いた上で「民主党は自民党と同じになってはならない」とかいう
投稿が近いうちに来るんでしょうね。

194 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 19:10:29 ID:5i2kN0mG
>「先制攻撃はしないというのが中国の方針だ。
>その意図も考えれば、党の方針ではそのような(現実的脅威という)考えは取っていない」と語った。

相手は自衛軍への名称変更、防衛庁を省に格上げだけで軍国主義の復活とか難癖付けてくる連中な訳だが…
そんな相手のお題目をマトモに取るような無能は政治家辞めていいよ。


195 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 19:17:06 ID:YfJSQclO
12月16日 朝日新聞 東京本社版
「私の居場所は日本しかない」 大学生 虞加佩 (横浜市保土ヶ谷区 23歳)

日系4世の留学生の投稿「私は私でいい そう思えば」(14日)に目が釘付けになりました。彼の気
持ちが痛いほど理解できるからです。小学校2年の時、両親と弟の一家4人で中国浙江省から来日し
ました。日本語をアイウエオから学び始め、今では中国語より得意になりました。永住資格を得て
、これからも日本で暮らしていこうと決めてします。でも今夏、中国人であること痛感させられる
体験をしました。就職活動をしていたメーカーと不動産会社に採用を断られたのです。留学生と外
人は採らないそうです。このうち不動産会社には、説明会にさえ出してもらえませんでした。その
後、幸いに4社から内定を得ました。外国人はなぜ採用しないのか、納得できません。中国人と知
れて、見下されるのが嫌だった昔の思いが蒸し返されました。日本に暮らして15年。ものの見方も
価値観も、日本人と変わりません。中国の故郷に戻っても、もう暮らせそうにはありません。私の
居場所は日本なのです。


196 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 19:22:36 ID:dAZhZ0R+
>>194
だいたい「うちの国は先制攻撃しますよ」なんて宣言するバカな国はないでしょうしね。

197 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 19:26:47 ID:XwA610L8
>>195
そこまで日本は私の居場所だとか故郷だとか言うなら帰化すればいいじゃない。


198 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 19:28:34 ID:UrjAlv1L
>>86
>>195

予言当たったな

199 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 20:24:58 ID:7Ua5mjeN
>>195
>永住資格を得て

帰化では無くて在留資格?
残留孤児や強制連行(wでないのにそんな許可もらえるの?

200 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 20:44:38 ID:/Lgb7DKe
>そもそもビラを配っただけで逮捕、起訴され、
 自衛隊を24h監視しているヤツラが 隊員の
妻や子まで監視しているぞって脅しているのが実情じゃん。
 おまけにそいつらのは時限発火装置を作ったり、内ゲバしたり。

こんなのネットやってる人かなり知っているのに、それを社説にする新聞って、、、。

201 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 21:14:48 ID:N/Z8tCek
12月16日 朝日新聞 東京本社版

「テロ被害者に政治は救いを」 無職 高橋敏男 (神戸市西区 64歳)
「私の居場所は日本しかない」 大学生 虞加佩 (横浜市保土ヶ谷区 23歳)
「専門家の判断信じて牛丼だ」 主婦 上杉達子 (東京都江戸川区 41歳)
「占い番組放送議論必要では」 大学院生 野口武悟(東京都国分寺市 27歳)
----------子どもを守る---------------
「同じ棟の親と車の迎え分担」 主婦 三浦奈保子(神奈川県横須賀市 37歳)
「笑顔を忘れず今日もレジに」 パート 内山美智子(千葉県東金市 41歳)
----------戦後60年---------------
「風化の責任を痛感し語り部」 農業 (群馬県玉村町 76歳)
「ツリーのモミ米兵は大喜び」 主婦 野沢文子 (新潟県村上市 63歳)

今日はこんな感じでした。


202 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 21:22:32 ID:y69h8FNq
高知新聞 2005年12月7日 声ひろば

五輪聖火のように世界導く憲法九条 壬生博規 90歳 

64年前の12月8日の朝、ハワイ真珠湾攻撃によって太平洋戦争が始まった。
日中戦争を含め、2300万人余り。尊い掛け替えのない大切な命である。

大切な命が奪われる戦争は、もう真っ平だと世界の誰もが思っている。
中米のコスタリカ、東アジアの日本は憲法で軍隊は持たないと決めた。
これが世界の人々の心に希望の灯をともしたのである。政府の行為によって
戦争の惨禍を受けることのないように、その国の憲法が決めてくれれば、
それ以上の平和の保証はない。

1999年、ハーグ国際平和会議100年を記念して、ハーグ国際平和市民会議が
NGO(非政府組織)によって開かれ、世界のすべての国の憲法に日本の
憲法九条を広めていこうということが決められた。(作家井上ひさしさんの話)。
9条は孤立してはいない。すでに世界平和の炬灯としてオリンピックの聖火の
ように燃え、不戦憲法を求める動きとなっている。

1977年のジュネーブ追加議定書では、無防備宣言をしている地域は攻撃
してはならないと決めている。これも日本の憲法に促されたもので150カ国
以上が批准している。アメリカは批准していない。「わが村、わが町は無防備地域」
と宣言すれば攻撃できない。戦争は真っ平という人たちの決定である。

日本の憲法とアメリカの覇権主義は対極にある。日本の憲法を変えることを望んで
いるのはアメリカ。アジアの国の人々は日本の憲法に信頼を寄せている。戦争真っ平
という世界の人たちは日本のような憲法が欲しくてたまらないのである。



203 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 21:36:35 ID:jFuuxNHf
>202

>「わが村、わが町は無防備地域」 と宣言すれば攻撃できない。

なんとまあ…。
多分もうボケてんだろうね。

204 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 21:51:24 ID:JetAdUKI
ハーグ国際平和市民会議でググったときの寂しいヒット数…
ぜんぜん燃え盛ってないことの証拠だな。

205 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 21:51:38 ID:kzTdYx2O
>>190
やっぱり印刷工場ができそうになるとその地元紙が妨害工作をやったりするんだろうか

206 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 21:51:50 ID:cHLl+vvH
>>203
赤十字か何かと勘違いしてますな

207 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 21:53:57 ID:WlNmjOm/
>>202
ご大層な活動の割には、世界的に何の成果もないね

208 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 22:31:46 ID:VkNrtnJW
12月16日 毎日新聞 みんなの広場
「次世代のため 立て!団塊の800万」 無職 笹原勇 67 (松山市)

60年代の学生運動で気勢を上げた団塊の世代もあと2年ほどで定年を迎える。そこで一つ注文があ
るのですが、それは今の閉塞した日本に風穴を開けてもらいたい。 800万人ともいわれる団塊の世
代の力は大きいのです。何より、若い世代がやりがいのある仕事に就くことができ、子どもの可能
性に対しては、平等な機会が与えられるような社会を作り、希望を与えてやってほしいのです。あ
なたたちの子供の世代は「勝ち組、負け組」などと差別されようとしています。かつて「疎外から
の開放」を叫んだあなたたちは義憤を感じるはずです。若き日を思い出し、霞ヶ関に押しかけるよ
うな気概を示せば、今度こそ日本を変える力となります。あなたたちは、失うものをそう心配する
必要がないのでは。次世代のために、「連帯を求めて孤立を恐れず」ともう一度。立ち上がる気構
えを見せてほしい。次の世代も後に続くでしょう。


209 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 22:39:52 ID:XwA610L8
>>208
次世代のことを思うなら年金なくてもやってける奴は年金返還するとかしてくれ。
その800万の老後を支えるんだぞ俺たちゃ。


210 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 22:45:33 ID:ehZzHOVF
>>208
「次世代ノタメ 立テ、團塊ノ八百萬」でも違和感が無いぞ

211 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 22:45:41 ID:1RBaV1jQ
>>202
無防備な女の子や幼児が殺された人数より
エアガンを持つDQN、猟銃を持つ猟師、拳銃を持つ警官、小銃を持つ自衛官、チャカを持つヤクザ、
包丁を持つ調理師やコック、鋸や金槌を持つ大工、スパナを持つ整備士、竹刀を持つ剣道部員、バットを持つ野球部員が殺された人数の方がかなり少ないけど!

212 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 23:08:25 ID:QE4dAaiV
>>208
全学連よもう一度、ですか?
団塊っていっても、たくさんの人が当時のことを反省してるからこそ、
先の総選挙でも自民党が圧勝出来たのではないでしょうか。
負け組っていってもほとんどの人の生活は安定してますよ、
こういった投稿をされる方は、とくに。

213 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 23:11:53 ID:IwCko4Md
>>195
ライアン君から中一日での速攻掲載、アサピー速っ!w
学生さんだしメールでの投稿なんだろうけど。

>>208
これ、めちゃくちゃ継ぎはぎ投稿じゃないですか?
林信吾氏/著「昔、革命的だったお父さんたちへ」まんま。
せめて自分の言いたいことくらい、自分の言葉で(ry

214 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 23:28:36 ID:HHYGdeTE
>>195
さっさと帰化しなさい。
悪いようにはしません。
>>208
もうわかったから団塊は早く逝ってくれ

215 : ◆3MMv/5bSGQ :2005/12/16(金) 23:51:43 ID:tkw98FwH
>>202
またコスタリカ真理教か・・・
>9条は孤立してはいない。
その割りには一向に広がらないねえ。努力が足りないんじゃない?

>無防備宣言をしている地域は攻撃してはならないと決めている。
言うだけなら容易いことだね。

>アジアの国の人々は日本の憲法に信頼を寄せている。
特定アジアは日本何ぞに信頼なんて彼らも寄せていないが、
特定アジア以外のアジアは指導力に信頼を寄せている。


>>208
>800万人ともいわれる団塊の世代の力は大きいのです。
ほんと、いろんな意味で大きかったな。
付けを回されたワシみたいな世代からすれば迷惑でしかない。

>あなたたちの子供の世代は「勝ち組、負け組」などと差別されようとしています。
「勝ち組」「負け組」なんて、冗談で話の種にはなるけど、
そんなのマスゴミの煽動でしかないと思うが。

>若き日を思い出し、霞ヶ関に押しかけるよ
>うな気概を示せば、今度こそ日本を変える力となります。
こんな連中のために年金払うのぉ〜・・・ 勘弁してくれ。

>次世代のために、「連帯を求めて孤立を恐れず」ともう一度。
>立ち上がる気構えを見せてほしい。次の世代も後に続くでしょう。
もうええよ・・・




216 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 23:51:44 ID:xvpVHcaI
>>195
所詮「在日中国人」だからな。永住資格を得ようが、外国人には変わりない。
移民なんて、そんなもんだ。中国人だからってわけでもないよ。
日本では、それでも負けないヤツはそれなりに尊敬されるから、まあ頑張って呉れ。

>>208
ギレンの演説かと思った。立てよ団塊!

217 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 00:14:11 ID:d5qeXHpR
コスタリカのテンプレート

・現地の警察官の標準装備がサブマシンガンです。

・バイトの警備のにぃーちゃんの標準装備がショットガンです。

↑の事を理解した上でコスタリカを語る事!


>>216
撃てよ団塊!
悲しみを怒りのゲバ棒と持ち替えて!


ジーク、中核!ジーク核○!

218 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 00:19:38 ID:lIjjq0fd
>>208
>あなたたちの子供の世代は「勝ち組、負け組」などと差別されようとしています。
「勝ち組、負け組」などと差別しているのも団塊世代の子どもの世代。
自由・権利・個性などの美名のもとに子どもを甘やかし、秩序や誇りを教えてこなかったことを恥じろ。


219 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 00:20:03 ID:VZYxjPZJ
>「専門家の判断信じて牛丼だ」 主婦 上杉達子 (東京都江戸川区 41歳)
まるで先日の産経抄のような投稿だった…。

220 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 00:51:20 ID:ZySTxOBt
>>175
当たり前だろ?
団塊のクセに、民間に就職せずに公務員やってるヤツなんざ、就職できなかった「絵に描いたようなバカ」だぜ?
同窓会でも「アイツ馬鹿だったよなー」とか何十年たっても覚えられてるよな連中だ。
それが、バブル崩壊あたりで公務員にスポットが当たったからって、勘違いしだしてるから困ったもんだ。


>>202
>中米のコスタリカ、東アジアの日本は憲法で軍隊は持たないと決めた。
「危なくなったらヨソに戦争代理してもらおうと決めた」とちゃんと書かないと。

>これも日本の憲法に促されたもので150カ国以上が批准している
ところで、無防備地帯云々ってのは9条様をお手本にしてできたものなのか?

221 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 01:02:20 ID:2yK92VYv
とりあえず、特亜に9条と無防備を広めてから、あえぎ声を発してくれ。

222 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 01:19:28 ID:upZe+pdo
我が町はソウルや東京、グアムを攻撃するミサイル基地がある。
しかし、町自体を守るものは憲兵隊が銃殺刑を執行するための
ライフルのみの無防備都市てある。攻撃してはいけないニダ!
ってか。

223 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 01:35:27 ID:WT8G9Q49
考えて見りゃ無防備都市ってのは相当な他力本願だよなあ
無防備都市って言ってれば相手と交渉その他しないでも攻撃されないって思ってるんだろう
まあ、テロや工作を攻撃って思わないならその通りだろうが

224 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 01:37:59 ID:rsVLnTv8
無防備都市宣言をしたら、自衛隊に占領されても抵抗するなよwww

225 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 01:46:49 ID:2JOyHZn2
自分達の方針が常に都合の良い結果を出すとは限らないことを
承知の上で、どんな予想外の危機に見舞われようとも憲法九条と
無防備自治を貫き通して人生を終えると、しっかり覚悟を決めて
賛同者を増やそうとアピールするなら賛同はしないがバカにも
しないよ。だがこいつらは武力・軍事は万能・絶対の手段では
ないと言いつつ、自分達の方針はなんのリスクも発生させずに
民衆に都合の良い絶対の効き目を発揮すると主張する。
「臨機応変に手段を選ぶ」ことの合理性が理解できないバカだ。

226 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 01:48:44 ID:FOytV3cg
>>202
「井上ひさし」「戦争はまったいら」はおいといて

そんなあなたはぜひ「キャシャーン無用の街」を見るべき!

227 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 01:58:45 ID:ZySTxOBt
犬頭部30個…食肉業者「捨てた」
ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20051216050.html
近くに住む食肉業の韓国籍の男性(82)


228 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 02:36:51 ID:jnMvLrwM
>>217
ジーク革マルって、ヨークベニマルに似てるな。語感だけ。

229 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 02:41:01 ID:Qhn4l3CS
無防備宣言ってのは「この通り協定に基づいて降伏しますので、どうか捕虜に取っても
協定にある通りの身分保障をお願いします」という意味だ、って主張すると、それでも
殺すくらいなら降伏したほうがいいと言う人がいるので、さらにもう一つ大事なことを。
無防備宣言は「あらゆる軍隊」がその土地に存在しない状態でなければ出せない。
つまり、「敵の軍隊が進駐し」てきた段階で、無防備宣言はその効力を失う。
そいつらをさらに追い出して、無防備宣言を出しなおすなんてこたあ、まあ無理だろうなあ。

230 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 03:42:19 ID:s1FzW9ZH
>>229
え、じゃあ敵の軍隊に「身分保障をお願いします」って言っても
もうそいつらが入ってきてるから効力がないって事?
なんのための無防備宣言なんだ?

231 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 03:57:46 ID:FOytV3cg
「ギブアップしたらそこで試合終了ですよ
終了のゴングが鳴ってるのに攻撃したら反則ですよ」

これが無防備地域「宣言」

232 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 08:31:23 ID:3dc04An3
12/17「声」大阪
中国脅威論を口にする前に  会社員/東山貫之介(兵庫県西宮市 49歳)

民主党の前原代表が米国と中国で発言した「中国脅威論」を聞いて驚いた。
本気で自民党との大連立を視野に入れてのことかもしれないが、日本の野党第一党党首なら、
「中国の脅威」を言う前に、「靖国神社にこだわる総理の参拝を阻止できない非力」を、
中国に謝罪すべきではないか。
近隣諸国を敵視するかのような政府・自民党の外交に対して、友好を前面に出して、
近隣外交を展開してこそ野党の本領発揮というものだろう。
民主党は先の選挙で大敗し、若く新鮮な党首に交代して再出発したと思っていたが、
まさか、自民党以上のタカ派の党首を選んだとは思わなかった。もとより政党の大合併にうねりから
できた党だけに、いつまでたっても寄り合い所帯の感が否めなかったが、ここにきて、憲法改正にも
積極的な党首が独り歩きを始めては、もはや解党して出直したほうが良いのではないか。
政党の離合集散は世の常。私は憲法を守る人々の大同団結で、新党の旗揚げをぜひとも期待したい。


233 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 08:34:07 ID:B3pPdM3m
>>225

>「臨機応変に手段を選ぶ」ことの合理性が理解できないバカだ。

この考え方があるかどうかが全てのような気がする。
こう、全てをまかせて問題ないような思想やら社会体制やらを夢見るから
いきおい世の中の不備ばかりが見えてくるような。
その結果が一つを選んだら「転向」は許されないっていう極端志向。

今のメイン社会層の30代前半なんかはこの考え方が定着してるっぽいけどね。
生まれながらにして不特定多数とのパイの食い合いを余儀無く
された管理社会化の第二次ベビーブーマー世代だから、
「結果の平等」なんてのは望むべくもないことを経験則で知っている。
あれはあれ、これはこれで割り切って行かなければ競争意識で潰され
かねないため、「分相応」という社会観を当たり前として受け入れている。
「親の総取り」はアリでも「やらずぼった」は許さない、という感じか。

社会構成の一員としては、「できるやつにやらせとけ」「結果オーライの風任せ」
という無責任な思考とも取れる為、そのことが「連帯が基本」「社会の最大幸福
の追求」がモットーの団塊世代からみれば無気力にみえるし、理解もしかねて
るんじゃないかね?


234 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 08:36:19 ID:2yK92VYv
日本脅威論なんか存在しない中国は、核ミサイルを日本に向けてますが。
空虚な理論と現実では、どっちが重いの?

235 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 08:52:53 ID:V5f6z/Ij
>>232
(゚д゚)ハァ?
何で野党の党首は(`ハ´)に謝罪しないといけないんだ?
まあ、ミンスもゴミを切り捨てるってのには同意だがな

236 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 08:53:35 ID:GVscdiR8
>>229
都市単位の無条件降伏みたいなもんだよ。
しかも宣言する権利があるのは軍であって自治体ではない。

推進派は日本には軍隊がいないという屁理屈付きだが

237 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 09:15:08 ID:Qhn4l3CS
>>230
日本国が無防備宣言を出したところにC国軍が進軍したとして、
入って来た側は、国際条約にしたがって、その土地の非戦闘員を安全な地域に
疎開させたり、財産を守ったり、条約で認められない強制労働をさせてないか
監視したりという義務がある。「手続き踏んで降伏したんだから、その義務をちゃんと
遵守してね」というのが無防備宣言であり、この場合は自衛隊撤退からC国軍が入るまで有効。
C国軍がいる時点で日本国の無防備宣言は無効なので、C国軍の前線を押し下げるため
A国軍が空爆に来たって文句は言えない。

238 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 09:49:09 ID:QdTv/7kr
>>236
>推進派は日本には軍隊がいないという屁理屈付きだが

それにしたって自治体に無防備都市宣言をする権利がある理由にはなんないような気が・・・

239 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 09:56:45 ID:Pxd+luE9
まあ、無防備都市宣言は、
「破城槌が動く前に降伏した者は同盟者として認めるが、
それ以後の普通の戦争捕虜として扱う」
(この場合、同盟者は属国で、捕虜は奴隷ということなわけだが)
という、古代から中世の都市=城塞都市だった頃の
戦争の慣習の延長上にあることを理解していないと、
都合のいい約定にしか聞こえなわけで。

240 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 10:03:50 ID:TyukW514
まずお花畑な頭の中の連中は、「無防備」という言葉に深く考えもせずに「良いもの」
という評価を与えてる様な気がする。
都合の良い時だけ自衛隊の「専守防衛」を強調するのと同じ。

241 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 11:01:01 ID:/cgpuaTo
>>240

無防備マンがBBSに自分に気に入らない書き込みが来ただけで、サイト防衛マン
に変身したようなものか。



242 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 12:12:46 ID:EebiSDp6
2005年12月17日朝日新聞
首相の孤立は 見るに忍びず 牧師 吉田 耕三(ソウル 64歳)

 「井の中の蛙、大海を知らず」のごとく靖国参拝を続ける小泉首相の言動は、
国内では通用するかもしれませんが、国際的には、殊に植民地にされた国から
見れば通用しません。靖国神社は侵略支配の精神的支柱だったばかりか、いまなお
それを肯定、美化し続けています。その姿勢は被害国民の感情を傷つけます。
 「靖国問題は、たくさんある問題の一つに過ぎない」と首相は言いますが、
過去の過ちを反省した日韓・日中国交正常化の大前提に関わる問題です。
野球でいえば一塁ベース。首相の発言は、「ベースはいくつもあるのだから、
一塁くらい踏まなくてもいいだろう」と主張するような根本的認識の過ちがあります。
 首相は先の総選挙で圧勝したからといっておごってはなりません。
この方針を続ける限り、中韓との関係は悪化の一途です。
 今回、クアラルンプールで開かれた「東アジアサミット」における
中韓の対日強硬姿勢は、なによりもその懸念を物語っています。国際会議のたび、
日本の首相の孤立した姿を見るのは忍びがたいことです。首相の歴史認識には、
根本的な発想の転換が必要です。

243 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 12:13:05 ID:I7T7XbTq
>>202
壬生さんに拳王様からのありがたいお言葉

「意思を放棄した人間は人間にあらず!ただ笑いと媚びに生きて何が人間だ」

244 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 12:35:17 ID:WLyJh5Oc
>>242
この牧師様は国際会議の参加してるメンバーの内で、日中韓しか見ていないのでしょうか
もう少し視野を広げたらいかがかな

後、野球にたとえているようですが
特に韓国については、大きく外れたボールしか投げられない、価値の無いピッチングマシンのようなものでしょうから
韓国にすべき対応はこの牧師様の言う一塁を踏むこととか、それ以前の問題ですね

245 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 12:41:19 ID:VrKgB/Ya
>>242
牧師 吉田 耕三(ソウル 64歳)

”ソウル”

ご自身のほうこそ「井の中の蛙、大海を知らず」なのでは?

246 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 12:43:49 ID:S/aF9vCv
>242
>「井の中の蛙、大海を知らず」
ひとつお伺いしますが、その文字列を何と読んでおられますか?w

247 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 12:57:15 ID:pflipxXR
>242
>「首相の孤立 見るに忍びず」
まずあなたの住んでいる国の大統領の孤立を考えたらいかがか?

248 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 12:59:25 ID:ygUdlkJF
小泉ってそんなに孤立してた?

249 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 13:07:16 ID:AChWLEFW
>>232
是非とも護憲勢力を結集した政党を作ってほしい。
ゴミをまとめて処分できてるからな(笑) 

>>242
>中韓の対日強硬姿勢は、なによりもその懸念を物語っています。国際会議のたび、
>日本の首相の孤立した姿を見るのは忍びがたいことです。
 中韓ってつまり2カ国だよね?。
んで東アジアサミットには何カ国が出席してましたっけ?


250 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 13:08:32 ID:55kMFCGm
高知新聞 2005年12月7日 22面 所感雑感

平和資料館・草の家研究員 馴田 正満 高知市十津2丁目7−15

     「朝鮮人連行と高知県」

戦後60年目の今年も一月を切った。十年前には戦後50年を記念した出版物が全国で相次いだが、
戦後60年の今年はほとんどなかった。体験者の高齢化を考えると、十年後の戦後70年はもう
ありえないのではないだろうか。 

そのようななかで今年、高知県で「高知・20世紀の戦争と平和」が上梓された。
高知県における戦争と反戦、被害と加害の体験を次の世代に確実にバトンタッチしようとの思いから、
県内外の二十六人が執筆した。私も高知県での朝鮮人強制労働と庶民の友好について執筆した。
朝鮮人強制連行の問題で、県民にあまり知られていないのが、高知県が自らの手で強制連行を行い、
県営発電所の工事現場で働かせたことである。

中央協和会の1942年(昭和17)の「移入朝鮮人労務者状況調」には、強制連行をおこなった
全国553の事業所名が記録されている。そのなかに「高知県電気局 加枝発電所工事」の321人が
含まれている。ほかに県として強制連行したのは「佐賀県知事 北白干拓工事」の135人だけである。
残りは内務省、鉄道省、海軍の計七つ以外はすべて民間の事業所(鉱山、土建、工場など)が名を連ねる。

地方行政機関による強制連行が、極めて特異な事例であったことが分かる。高知県が1953(昭和28)年
に発行した「高知県電気事業史・第一巻」に、朝鮮人を強制連行した記述がある。
「なるべく県内募集に努めたが、時局関係で到底所要人員を得ることが不可能であったので、
 朝鮮より半島人の労働者(中略)の受け入れをなすことに決し、電気局員を朝鮮に派して朝鮮総督許可の
 下に忠清北道清州方面で労務者321名の募集に成功」
「工事の八分通り竣工した頃からボツボツ逃亡し初め警察当局とともにこの防止に努めたが、最後に
 警察当局によって引纏めて某鉱山に移動せしめたものは約半数」と書かれている。



251 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 13:09:14 ID:QdTv/7kr
>>242
>野球でいえば一塁ベース。首相の発言は、「ベースはいくつもあるのだから、
>一塁くらい踏まなくてもいいだろう」と主張するような根本的認識の過ちがあります。

俺に言わせれば、野球に譬えれば「勝利の方程式の一人」だな。
勝つためにはどの投手も重要だが、試合展開によっては
それらのうち誰かまたは全員を別に登板させなくてもよい、っていう。


252 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 13:21:36 ID:FyY9Iquh
朝日が自分の気に食わない広告を掲載拒否するのって、グンクツの音が聞こえるんですが。
小泉や安部を叩く資格が朝日にはあるのか?

253 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 13:27:24 ID:ZunKCVtd
>>首相の孤立は 見るに忍びず

たかが3ヶ国と険悪になっただけで孤立かよ・・・
戦後の「全面講和 VS 単独講和」論争の全面講和派もこんな連中ばかりだったのかな?

254 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 13:31:05 ID:Q9J9FSr2
12月16日 朝日新聞 西部本社版
米基地強化は 軍事的緊張も 医師 赤司暸雄(山口県下関市 78歳)

3日の声欄で沖縄の武田様が、沖縄の基地問題について
日米安保条約を再検討して普天間飛行場を米国内に持って帰って欲しい、
と書いておられました。私も同意見です。
最近、米軍の再編に関連して小泉総理は、平和と安全の恩恵を受けるために
一定の基地負担と代価が必要だと述べていますが、果たしてそうなのでしょうか。
政府は、在日米軍の再編に関しては関係自治体には何の相談もなく一方的に
負担を押しつける手法をとっています。憲法の趣旨からも許されないことです。
問題の米軍再編に関しては、米軍基地機能の強化と自衛隊との連携強化がうかがわれ、
このことが日本の周辺諸国、特に中国を刺激して必要以上に軍拡への道をとらせることになり、
両国の緊張を強めることになると危惧するものです。
日本は憲法で戦争を放棄し、平和主義にもとづく外交を展開して今日の繁栄を築いてきました。
この原点に返り、米軍基地の縮小を図って将来、日本からの撤退を求めるべきです。
米軍基地機能強化は周辺諸国を刺激し、軍事的緊張を高めることになると思います。


255 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 13:33:24 ID:QTimclbV
今朝の声欄に国家公務員の共働きで、3つ子が私立高校行きたいから
奨学金申し込んだら断られた、これじゃ誰も子供産んで育てようなんて
思わない、奨学金制度(無利子)の充実をって主張あり

血税から多額の給料をせしめておいてさらに金よこせだと?
市ねよ



256 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 14:08:01 ID:ObeT7CwY
続きあったよな。たしか。
されど空の高さを知る。だったか?

257 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 14:24:46 ID:1tz6TGBT
そんなのない。

258 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 14:31:06 ID:Q9J9FSr2
>>255
12月17日 朝日新聞 西部本社版
奨学金制度の充実切に期待 国家公務員 春口千津(福岡県西区 39歳)

私には今春、高校を受験する中学3年生の娘が3人います。
一卵性の三つ子で、その下に小学4年生の息子と幼稚園の娘もいます。
高校進学にあたって、1人は「柔道の強い学校に行きたい」と言い、
1人は「保育士になりたいので保育福祉コースがある学校に行きたい」と言い、
1人は「水泳を続けたいのでスイミング教室に近い高校がいい」と言います。
私は3人の希望を実現してやりたいと思っていますが、そうなると全員が私立高校になります。
夫婦共働きでの公務員で、収入は平均的な家庭より少し多いですが、
一度に3人となると経済的に苦しく、得に入学金は2人のボーナスを全部つぎ込んでも足りません。
奨学金を借りる手続きをしたいのですが、結果は3人ともだめでした。所得が多いからと言う理由でした。
県がだめだったので市の方に手続き中ですが、却下されると、もう無利子の奨学金はありません。
多胎児を育てるのは、それでなくても経済的な負担が大きいのです。
政府は「少子化には歯止めを」と言っていますが、こんなことでは、一層、生み育てる女性は減るような気がします。


259 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 14:45:47 ID:43sWfVb6
>>258
>無利子の奨学金はありません
なら有利子のにすればいいじゃない。もしくは公立。まだ共働きなんだからそれでもマシなんじゃない?
知り合いの7人家族のところなんかは母親専業主婦で父親の会社も潰れない程度に苦しいけどそれでもなんとかやってるぞ。

この時代贅沢できないと言う理由で産まない女が大勢居る中でこの人は5人産んで育ててるだけでも立派だとは思うが。


260 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 14:55:20 ID:ujztgPOX
>>255を見たら「なんて厚顔無恥な奴だ!」と思ったけど、>>258を読んだら
それほど基地外じゃないと思った。
まあ確かになぜ「無利子の」奨学金に限定してるのかは謎だが、5人も子供がいるなら
そう言いたくなる気持ちもわかるような気がする。

261 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 15:09:04 ID:ZunKCVtd
>>259
三つ子の下に、2人も生んだんだろ?
確かにこのご時世の中に5人も生んだのは偉いが、子供を生むなら
自分の収入と人生設計を考えて計画的にやるべきじゃねーの?

262 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 15:14:56 ID:C1qqvKOC
>>261
>自分の収入と人生設計を考えて計画的にやるべきじゃねーの?

( ・∀・)つ「所得が多いからと言う理由でした。 」

当初の予定では、きっと金は大丈夫だったんだ。
しかしよもや、仕込んだ種が3分割していたとは!

263 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 15:22:45 ID:dxjTMdPb
>>232
野党党首の非力を「反省する」ならまだしも、なぜそれを「中国に謝罪」せなならんのだ。
日本は支那の属国じゃないぞ。

>>242
大陸アジアを大海と見ているが、実は単にもう少し大きい井戸だった、というオチだな。
野球に喩えたら、外野席に一塁ベースを放り投げて「あれを踏んでこないと進塁は認めない」と
か言っているのが支那朝鮮。

>>250
>地方行政機関による強制連行が…
>「…朝鮮総督許可の下に忠清北道清州方面で労務者321名の募集に成功」
ただの出稼ぎじゃん。

264 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 15:41:08 ID:A0Epsca9
>>258
15年前に、同時に3人が高校入学の年齢になる事は分かってたんだよな。
15年間何してたの?


265 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 15:44:13 ID:0YPYrWUJ
>>256
その他に「空の青さ」とか「井戸の深さ」とかも
聞くから、元々は何だったのかがよく分からん。

266 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:08:28 ID:/LH9L4r7
朝日新聞だけでなく朝日読者も日本はシナと半島の属国でもいいじゃないかと考えている香具師は少なくないのかな?
>>232 >>242 >>254の書く投稿を見るとそう考えてしまう

267 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:11:37 ID:jnMvLrwM
これが正解だろ。

「井の中の蛙 大海を知らず  日本人は 謝罪しる」

268 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:13:37 ID:AChWLEFW
>>265
井の中の蛙と言われたやつが、必死で言い返した屁理屈と聞いたが…


忠臣蔵だと蛙じゃなくてフナなんだよね。

269 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:22:24 ID:FJwLswRk
まあ、しかし奨学金の申請なんかでは給与所得者が圧倒的に不利なのは事実。
自営業者だと年収30万なんて書類がごろごろ出てくる。




270 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:27:05 ID:QTimclbV
>262
3つ子の後に2人追加してるんですが

271 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:32:05 ID:pLpPKjpf
>>266
しかし、実際に支那に日本列島をまかせたら「属国」なんて生やさしい扱い、まずないでしょうね。
ほぼ間違いなく「中華人民共和国日本県」よくて「自治州」

272 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:33:02 ID:o8OGsVtc
>>255
>血税から多額の給料をせしめておいて
もしかしてマスコミの公務員批判にまんまと乗せられてない?

273 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:36:27 ID:ZunKCVtd
>>262
最初の三つ子はの娘は想定外としても、息子がほしかったのなら下の
男の子ができた時点でとめるべきじゃねーの?
でももう一人作ってるわけだし、やっぱ無計画だとしか思えん

274 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:44:44 ID:pLpPKjpf
>>273
まあまあ、世の中に完璧な避妊方法はないのだし。

275 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:56:43 ID:PzTEG4FQ
いい年して、いつまでもオマンコに狂っていたんだから、子供が沢山出来ても仕方がない。


276 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 16:57:49 ID:43sWfVb6
>>269
……年収30万って明らかに嘘って分かるじゃん……

277 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 17:10:53 ID:FyY9Iquh
家庭の事情を察して、子供たちは公立に進学するべき。
その上で、各自好きなことをするようにしろや。
もしくは、私立に行く場合は特待生以外認めん、という家庭内のルール作っておくとかさ。
自分ちの経済事情を超えて進学させよう、しよう、と言うのがそもそも間違いだろ。

そして、3年後もあるんだぞ。

278 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 17:25:59 ID:TyukW514
>>271
そして、その実現に貢献した連中は、粛清されると。

279 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 17:33:32 ID:PnQOVlOq
>>270
>3つ子の後に2人追加してるんですが

私立中高校だと、特定の学年をまるごと「特別個性育成プログラム」とかで
生徒指導を実験的に行なう例が少なくないから、それに三つ子ちゃんたちが
引っかかってろくでもない進路を選ぶ可能性に対する危機管理だと思うよ。

と、無理やり擁護してみる。

280 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 17:48:31 ID:m0lFoutR
12月17日 朝日新聞 東京本社版
「公明は自民に尻尾振る印象」 無職 上林光雄(山形県酒田市 61歳)

公明党は06年度から、児童手当を小学6年まで拡大することを自民党に認めさせた。だが、見返り
のような形で防衛庁の「省」格上げと教育基本法改正に同意した。公明党の連立参加は、自民党の
右傾化を抑えるためではなかったか。特に「小泉劇場」になってからは腰が引けている。イラクへ
の自衛隊派遣延長の容認は、「戦闘が行われていない地域が非戦闘地域」という首相の詭弁にいま
だに引きずられている。首相の靖国神社参拝が韓国や中国との外交に支障を招いた時も「憂慮」し
ただけ。「省」格上げや教育基本法改正はそれ以上に両国との亀裂を広げる。連立に妥協は付き物
だが、立党の精神である平和に目をつぶるのはどういうことか。このままでは、公明党は大臣のい
すのおこぼれをもらおうと自民党に尻尾を振る政党との印象が国民に広がり次の選挙では大敗する
だろう。この際下野して野党の中核になり、憲法改正や増税などの首相の暴走を阻止しなければ、
公明党としての存在価値がない。


281 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 17:55:38 ID:ttghLHBL
>>280
公明党は利益主義。

282 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 17:57:04 ID:h9WdnxcK
>>280
>公明党の連立参加は、自民党の右傾化を抑えるためではなかったか。
初耳だw


283 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 18:32:47 ID:o8JcdpZ/
公明が右翼化を抑えるwwwww
公明党に何夢を見てるんだよwwww

284 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 18:33:20 ID:dxjTMdPb
>>280
>「省」格上げや教育基本法改正はそれ以上に両国との亀裂を広げる。
おっさん、何を言いだすかな。
日本の軍備や日本の教育に関する法まで、支那朝鮮に決めていただかないと遺憾のかよ。

285 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 18:43:48 ID:keBUfKgW
>258
子供に、家の経済事情を理由に100%希望がかなえられないこともあると教えるよい機会では?
お金がないから進学そのものをあきらめた人から見れば天国に住んでいるような話だと思うけどなあ。

286 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 18:45:08 ID:43sWfVb6
そもそも防衛庁の省への格上げや教育基本法を改正した程度で亀裂が出来るのなら所詮それまでの関係よ。

287 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 18:48:40 ID:BRfiVSUO
>>280
>公明党の連立参加は、自民党の右傾化を抑えるためではなかったか。

ちょっと待って!! 私の周りにそんな(知能障害を起こす)人はいません!!


288 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 18:58:37 ID:DhXZkqKZ
12月17日 朝日新聞 東京本社版

「偽装の見逃し公務員も責任」 弁理士 小林孝次(埼玉県川越市 62歳)
「首相の孤立は見るに忍びず」 牧師 吉田耕三(ソウル 64歳)
「公明は自民に尻尾振る印象」 無職 上林光雄(山形県酒田市 61歳)
「熟年離婚見て我が人生思う」 主婦 久村秀子(名古屋市北区 53歳)
「先人の知恵が『ホケマクイ』」 無職 飛石靖(神奈川県寒川町 61歳)
----------子どもを守る---------------
「大声を上げて逃げ帰った娘」 手芸講師 板垣直美(兵庫県 47歳)
「古き良き日本今こそ学ぼう」 会社員 本田由紀子(埼玉県志木市 24歳)

今日はこんな感じでした。


289 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 19:03:37 ID:TyukW514
新潟日報の投稿欄「窓」では85歳の爺さんが
「対立軸ない民主党はいらん」という投稿が載ってる。

前原は靖国参拝は「反対」なんだけどなw

「脅威」と言われたからと、政冷の原因としてた「靖国参拝」について
「反対」してる野党第1党の代表を邪険に扱ったんだし、「靖国」で文句言ってる事で
「借り」作ってるのは、中韓の方なんじゃないのかな?

290 :sage:2005/12/17(土) 19:08:33 ID:55kMFCGm
250の続き

さらに、1983(昭和58)年に高知県企業局が出した「高知県営電気事業史・第2巻」には、
強制連行について「当時の局員の企業意欲の旺盛さに多大の感動を覚える」とすら述べられている。

工事の大部分が、堰堤の仮締め切りと水圧トンネル(約6キロメートル)の掘削であった。
「特高月報」1940(昭和15)年4月分によると、彼らは現場について半年後に300人が結束して
一日一円二十銭から二円五十銭への賃上げなどを要求して怠業(サボタージュ)をおこない、
首謀者一人が強制送還されている。

加枝発電所(旧吾川村)はその後、四国電力の所有となり、いまも発電を続けている。国道33号から発電所と
堰堤が見える。この道を通るたびに思う。
 彼らがどのように連行されか。県に彼らの名簿は残っていないのか。逃亡した半数はどこを目指したのか。
残りの半数はどこの鉱山に再連行されたのか。戦後、何人が祖国に帰れたのか・・・。

東アジアの国同士がゆたかな信頼関係を築いていくためにも、高知県は自らがおこなった朝鮮人強制連行の
実相を解明してほしい。戦後60年のいまが最後のチャンスだから。

291 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 19:11:14 ID:1CNVmVk7
名古屋版で証券マンOBが、「みずほのミスで儲けた証券会社は正当な取引で利益を得ただけで
政治家に文句を言われる筋合いはねえ」という趣旨の投稿を

292 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 19:25:15 ID:dxjTMdPb
>>250 >>290
募集して強制連行する。
強制連行で連れて来て賃金を払う。
賃上げ要求サボタージュをしても射殺もしない。
そして強制連行して来たのに首謀者は強制送還。

よくもまあこの短い文章中に、これだけおかしい事象を詰め込めるものだと、感心する。
書いていておかしいと思わんのだろうか。

「朝鮮人強制連行の実装を解明してほしい」って、これが全てだろ。
出稼ぎに来たってだけ。

293 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 19:28:56 ID:V5f6z/Ij
>>258
よ〜く考えよ〜♪
恨むなら自分たちの節操のなさを恨め
>>280
公明党の価値って…
犬作先生のパシリでしかありませんが?

294 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 19:40:51 ID:ENsa1TCr
>>258
兄貴が浪人して、入学年度が被ったから、国立の大学を選んだ
俺への挑戦ですか?

295 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 19:41:18 ID:aTrDF5/z
産経の談話室
54歳のオバハンが女子トイレが満員で行列ができてたから
男子トイレに入って用を足したそうです
ちなみに今日の投稿テーマは「武勇伝」w

お前らは男が女子トイレに入ろうもんなら一体どういう扱いをするか考えてみろ、と

296 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 20:32:30 ID:vLZFOxqE
>>280
なぁ、いつも思うんだが……
教育基本法改悪がどうとか、庁が省へ格上げ云々とか、どうして憂慮しなきゃいけないんだろう?
そこそも連中は、中韓の教育法や国防についてなんて、何か知っているんだろうか?
向こうについては知らないのに、こっちの事情は迷惑をかけると自己批判。
偏りにしても度が過ぎている。
「中韓の民衆だって、実は知ったこっちゃなかったり気にしてたりしませんよー」ってな視点はないもんだろうか?


>>289
靖国反対であろうと、中国様を脅威と発言したら攻撃対象。
この連中の狙いがナニか、明白ですな。

297 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 20:53:24 ID:FPRbkK+6
>232
>242
>254
>280

こいつら、本気かね?
朝日も本当にこんな主張を価値あるものと思ってるか?

298 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 21:01:18 ID:HZ4PPFUt
>>292
同意

>>250
>工事の八分通り竣工した頃からボツボツ逃亡し初め警察当局とともにこの防止に努めたが、最後に
 警察当局によって引纏めて某鉱山に移動せしめたものは約半数

強制連行して働かせていたんなら、半数も逃げ出せるわけないだろ。
そもそも昭和17年じゃ徴用さえ行われていないんだけどな。

299 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 21:01:26 ID:3dc04An3
>>250>>290

投稿者が強制連行≠ニ付け加えているだけで、引用した文献にはそれを裏付けるものが
なにもありませんね。かえって墓穴を掘っている。


>>280
>このままでは、公明党は大臣のいすのおこぼれをもらおうと自民党に尻尾を振る政党との
>印象が国民に広がり次の選挙では大敗する だろう。

学会の人たちには馬耳東風。むしろ下野したほうがジレンマが解消されて支持層は安定する。

300 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 21:26:13 ID:V9m0DpK7
>>280

本気で公明党が右傾化を抑えるために連立してるとでも思っているのか
今の公明党の目的は「与党にいること」のみだろう
>特に「小泉劇場」になってからは腰が引けている。
これは、ただ単に支持が減って与党内での発言力が低下しただけだろう

301 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 21:34:52 ID:aBwQcvD3
指令を100%受け取ってないのか、そういう方針なのか
学会員から「まさか自民党には入れないよね?自民党だけはやめてね?」と言われた。

302 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 21:40:11 ID:JZv+dM4F
>>258
これ、少子化をだしにした、単なる我侭じゃん。

無理して私立高校に入学しなくても、本人にやる気があるなら
自分に見合った環境でいくらでも実現可能でしょ。

>多胎児を育てるのは、それでなくても経済的な負担が大きいのです。
この言い草はなに?それこそ自己責任でしょうが。
生活出来るか、出来ないかって話ならまだ分るけど、私立高校入学まで
税金で無償支援しろってのはちょっと虫が良すぎるんじゃないの?

>政府は「少子化には歯止めを」と言っていますが、
>こんなことでは、一層、生み育てる女性は減るような気がします。
そもそも、子供って人に言われたから産むものなの?
あなたの家庭に無利子の奨学金がおりないってことと、
少子化問題とを絡めて言う事自体がおかしな気がします。

303 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 21:43:26 ID:AChWLEFW
>>296
さて、では日本が中韓に対し、反日教育やめて軍を解体し憲法に日本の9条を
採用しないかぎり、断交する…と言ったら支持してくれるのかね?

中韓が日本に言ってくることを聞けというんだから、逆もまたあるよな、当然。
それに日本国憲法9条は世界が欲する憲法だそうなので、賛成してくれると
思うのだが?(笑)。

304 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 21:57:12 ID:8xo5IOJZ
>>232
> 日本の野党第一党党首なら、「中国の脅威」を言う前に、「靖国神社にこだわる総理の
> 参拝を阻止できない非力」を、中国に謝罪すべきではないか。
> 近隣諸国を敵視するかのような政府・自民党の外交に対して、友好を前面に出して、
> 近隣外交を展開してこそ野党の本領発揮というものだろう。

この人「野党」の定義が禿しく間違ってるような希ガス。与党と反対ことをするのが
野党の本領? 違うだろ。

>>242
> 中韓の対日強硬姿勢は、なによりもその懸念を物語っています。国際会議のたび、
> 日本の首相の孤立した姿を見るのは忍びがたいことです。

中韓以外の首脳とは精力的に会談して、忙しそうだったね小泉首相。
しかし「韓国」「牧師」ってキーワードが限りなく胡散臭いです。

305 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 22:04:26 ID:1tz6TGBT
>>303
中国に国軍はないから「国権の発動たる戦争」は起きないし、
人民解放や自治権拡大は「国際紛争」ではないので武力も行使できる。
二項も戦争とは国が行うものなので国軍で無い以上戦力ではない。
中国は明記せずとも憲法九条を取り入れてますよw

306 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 22:06:43 ID:PU9UZqsu
>>304
まあ、長いこと「何でも反対」が党是の政党が野党第一党でしたから、
野党とは与党と逆を主張するものというのが、刷り込まれてるんでしょうね。

307 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 22:34:22 ID:gCRO1lAn
>304
前原に対する民主党内の反発とか、連合会長の演説聞いてる限りは、
日本において、まだまだ、与党に反対するものという認識は一般的なの
かもね。

対案路線なんて、はぁ?何当たり前のこと言ってんの?という
ことなのに、それに反対するんだモンなぁ。
政策が出せなくでどうして政権を奪取するのか、全くわからんよ。

308 :文責・名無しさん:2005/12/17(土) 23:54:22 ID:TyukW514
>>307
で、なんかの拍子に政権が転がり込んだら、官僚の政策をそのままw

なんて姿が目に浮かぶ状況だったよな。全代表時、与党じゃないから官僚が数字出さない。
とか言ってる香具師も居たっけ?

309 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 01:51:58 ID:dOsjdD+R
>>295
ごめん俺男子トイレが満員だったから女子トイレに入って用を足した男がいたら
そいつのこと英雄扱いするかもしんない

310 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 02:19:52 ID:1tV157QH
>>309
トイレの利用時間は女性のほうが男性より数倍長いから、
男性トイレより女性トイレのほうが混むことはあっても、その逆はないと思うんだが。


311 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 02:46:03 ID:qhbzK4jK
ほら……共学化した初年度の元・男子校とか

312 :文責・名無しさん :2005/12/18(日) 02:54:10 ID:3iwz+LJT
>>309
ごめん俺2回やったことある。1回目は地方球場のきったねートイレ。つうか便所w
ドアが150度くらい全開になってた所為で女子トイレの表示が隠れて見えなかった
(よく考えたら男子小用がない時点で気づくべきだったんだが)。

2回目は昨日w ネカフェで3つあるトイレの個室のうち男女両用のトイレが2つとも埋まってて
残りは女性専用の1つだけだった(作りは一緒)。いずれも腹を下してエマージェンシーだった。

313 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 10:03:05 ID:D0GglvoE
>>2

314 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 10:46:08 ID:GMfym71H
>>280
>公明党の連立参加は、自民党の右傾化を抑えるためではなかったか。
マジに声出して笑ってしまったw
この一文だけでも殿堂入り希望

>>295
こういうオバハンに限って電車とかで男の手が身体に偶然触れても「痴漢だ」とか大騒ぎしそう・・・

315 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 10:48:02 ID:/L5K20CF
朝日じゃなくて毎日のほうだが、
昨日17日付朝刊の29面投稿コーナー「アクションライン」の電波投稿うp

助長商品の不買運動が必要
千葉県佐原市、公務員、香取みきさん(44)  無抵抗な幼児への
犯罪が繰り返されるのは、犯罪を助長している小児性愛傾向のある
書物、映像やゲームのソフトなどが多数販売されていることが背景に
あるのではないか。販売は、ますます過熱化し、それらに触発された
人が次なる犯行を犯しているように感じる。こういった商品を買わない
運動が必要ではないか。

記事キャプ画像http://www.vipper.org/vip160349.jpg

316 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 10:48:31 ID:HDhsDbrR
>公明党の連立参加は、自民党の右傾化を抑えるためではなかったか。
日蓮は右翼だろw

317 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 10:56:41 ID:BwaFoF5/
>>315
その投稿者は自分が意味のないことを言っているのに
気づいているのか?

318 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 11:07:44 ID:UMUo+gzq
>>315
えーと。そういう犯罪を報道している新聞も買うなと?

319 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 11:18:20 ID:8jG4GT5l
朝日新聞神奈川版
武力の放棄は誇るべきこと
大学生 若林耕平 静岡市駿河区 22歳
声欄に「守るためには強い力が必要」(10月17日)という投稿があった。
私も戦争や民族紛争を解決を放棄してきた。しかし、昨今の改憲議論の中で、第1項は保持するものの、第2項は改正して、自衛軍という名で武力を容認する動きが出ている。
私は、一度この波にのみ込まれると、二度と今の状態に戻ることができないと思う。武力を持つ簡単なことだが、それを放棄することは非常に難しい。
では、自衛隊をどうするのか。確かにそれも難しい。だが、同じ困難な道を歩むのであれば、平和・武力放棄を唱える国である方がよいのではないか。武力でしか平和を満たせないのであれば異常なことだ。そこに流されてはいけない。
武力を持たないことは恥べきことではなく、誇れることであるはずだ。平和を時に、理想をあきらめてはならない。

>武力を放棄することは非常に難しい
死んだら武力は持てないし、
お前の身に兵隊や強盗が襲って来ても、武力を使うなって主張しろ。
>武力を持たないことは恥べきことではなく、誇れることであるはずだ
世界中の国の多くは武力を持つことを誇りに思っていますけど!

320 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 11:53:48 ID:v867KxD+
>>319
なんだかなあ・・・・
お決まりの台詞だが、北朝鮮と中国、テロリスト連中に言えよと・・・・

でも、2ヶ月前の投稿になぜ今になって反論?
考えに考えた結論がこれなのか?

321 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 11:56:41 ID:9pqLX/9y
>>319
なかには妄想だけで誇れる民族もいるしな

322 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:00:02 ID:4YRw7n71
朝日で育つと文章もまともにかけなくなってしまうという典型だな
「確かに<>だが〜ではないか」に代表される朝日ロジックを活用した実に朝日臭い文章だ
しかし<>(ここでは民族紛争の解決にはある程度の力の保持が必要)を全否定では後ろめたいのか中途
半端に認めてしまったのに〜に有効な反論をもってこないでそれには答えず願望に近い文を持ってくるので
支離滅裂な文が完成している。
少なくとも〜には「武力を一度保持してしまうと放棄は非常に難しい」では無くせめて「武力でない紛争の
解決の道がある」ぐらいを持ってこないと成立しないだろう。
また有る程度の力は必要と武力の保持を認めたにもかかわらずなぜ武力を保持してはいけないのか、放
棄しなければならないのかについての論証をどっかにすっとばして突然武力放棄をしなければならないこと
になっているあたりも非常に味わい深い。
おい高校生ならまだしも22歳大学生かよ?就職とかどうすんのか。

323 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:03:10 ID:rnXvbl/t
きのうの元コスタリカ大統領の、タカリ根性丸出しの文章を真に受けて
「平和を愛するコスタリカの精神に感動した」
「自衛隊の軍拡反対、途上国にもっとODAを」
な投稿が来るんだろうなあ。

324 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:11:33 ID:f79llkKP
>>319
>力でしか平和を満たせないのであれば異常なことだ
過去防衛力を持たないで平和だった国って幾つあるんでしょうか
むしろある程度の自衛力を持たず安穏と暮らそうなんて、歴史から見ても、そもそも生物の成り立ちから見ても異常なんじゃないでしょうか

って、似たようなこと言って相手に「だけど戦争が無い方が良いに決まってるだろうが」って思考停止されたことがあったなあ
所持する武力の規模は議論した方が良いだろうが、非武装はありえないだろうとはおもうんだが

325 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:16:28 ID:FvU3irNs
>>301
自民と民主が拮抗していた時と比べて、今の発言力は明らかに低下したから
当初からそういう方針だったのでは?

326 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:48:44 ID:H8BEoxfY
毎日新聞東京版
韓流に魅了されハングルに意欲 主婦 高橋百合子六十二歳(東京都江東区)

どうしてこんなに泣けるのでしょうか。どうして同じものを何回見ても
感動するのでしょうか。ここ2年、私は韓流ドラマにどっぷりとはまっています。
美しく切なく、しかも朝鮮があり、正義感があります。悪に対しては強い姿勢で
やり返します。そして倫理や道徳、慈悲があふれています。本当にすがすがしく
なります。日本人が忘れがちな大切な心を教えてくれます。ヨン様(ぺ・ヨンジュン)
がお隣の文化を教えてくれました。画面からは韓国の生活様式や慣習、文化が
よく分かります。大陸の文化が韓国を通って日本に入ってきたことも感じられ、
韓国は日本にとって「兄の国」なんだと感じました。
冷笑気味だった夫はもう何も言わなくなりました。これからは、まずハングルを
勉強したいと思います。そして隣国との心の交流を深めたいと思います。
--------------------------キリトリ------------------------------------------


327 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:53:01 ID:HDhsDbrR
>冷笑気味だった夫はもう何も言わなくなりました。
どう見ても離婚寸前です
ありがとうございました。

328 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:56:13 ID:D7mtaMHj
>>326
>しかも朝鮮があり
????

329 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:56:47 ID:SpjLaM1U
関西版

・長者番付廃止は世間から所得格差を隠すための陰謀。
個人情報を漏らしてでも続けるべき。

・お客は店員の気持を考えて怒れ。
オーダーが遅いのは厨房の責任だ。筋違い。


330 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 12:57:16 ID:8jG4GT5l
左翼と朝日新聞、プロ市民は「子供達に流行している昆虫や恐竜、ポケモン、ガンダム、ドラクエ、エアガンの武器は武力だから保持することは絶対にいけない」って何故言わないのでしょうか?

331 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 13:05:00 ID:/Pdj0On5
>>326
学芸会に感動してハングルのお勉強ですか。
動機はともあれ、ご主人大事にしてね。

332 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 13:08:53 ID:eRU5WIZ8
>>326
ネ、ネタじゃないの?マジ投稿?

>冷笑気味だった夫はもう何も言わなくなりました。

離婚の危機勃発。

333 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 13:09:47 ID:4U3izUHj
俺自身がそういうものが好きなダメ人間だから書くが、
アニメ、マンガ、ゲームの隆盛は日本がもたらした
人類史上最大級の害悪だと俺は思うぞ。





さて、暇だしゲームでもやるか。

334 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 13:14:50 ID:usE2R8VG
>>330
「ポケモンは平和に暮らしているポケモンを捕まえて、むりやり戦わせて楽しむ残酷なゲームだ。
戦時中の朝鮮半島における徴用や徴兵令を連想させる」ぐらい言ってほしいね。

335 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 13:35:24 ID:pCmky7L8
>美しく切なく、しかも朝鮮があり、正義感があります。

だれかこの朝鮮って何なのか解説してくれ。

>韓国は日本にとって「兄の国」なんだと感じました。

これがヒントかな。

336 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 13:58:17 ID:Smh0bFg4
>>319
現実を認識できていない(というか、しようとしない)辺り、精神主義に凝り固まった日本軍の上層部と同じだな。
お前らのせいで何人死んだのかと。
やっぱり、生きるか死ぬかの世界を生きてきた欧米諸国とは違うな。
島国であるが故に「世界を知らない」のかもね。

337 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 14:07:05 ID:rx4xadg0
>>335
うち間違いだろ。
「挑戦」が正しかったはず。それ読んで目眩がおきたからw

もういっちょ、ユンユンしたのがあったと思うが。

338 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 14:12:25 ID:oZB0mgRV
>>319

主張内容の当否以前の問題だ。結論に至る
理由がまったく書かれていない。

問題提起 → 願望 終わり

大学で何をやっているのかは知らんが、こんな
こっ恥ずかしい文章よく投稿できるよ。
選ぶ側もなぜこんな稚拙な作文を選んだのだろうか?

>>326

こういうくだらない作文を掲載する新聞社の人間は
何を考えているのだろうか?

339 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 14:23:48 ID:s5PfBlXi
>>326
>悪に対しては強い姿勢でやり返します。

あれ?説得してやめさせるのが憲法の精神じゃなかったのかな?

340 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 14:26:42 ID:5ScCFXB6
>>326
今にもアンニョーンとでも叫び出しそうだな。

>>美しく切なく、しかも挑戦があり、正義感があります。悪に対しては強い姿勢で
 やり返します。そして倫理や道徳、慈悲があふれています。

そういった言葉が全く当てはまらないのがかの国だと思うんだが・・・。かの国には不潔・不誠実・傲慢
恩を仇で返す・捏造・嘘吐き・身の程知らず・といったような言葉がよく似合うと思う。

341 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 14:38:28 ID:HDhsDbrR
つーか、ドラマを真に受けるな、その理屈で言うなら
時代劇を見たら江戸時代の将軍は
毎週悪人を切り殺しまくってる事になるぞw

342 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 14:43:21 ID:33Dlx0aN
>>340
おいおいちゃんと挑戦はしてるぜ?嘘は良くないなあ。
……嘘の論文や研究を堂々と発表するっていう学界への挑戦をな。

343 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 15:06:40 ID:qh1RsgLS
>>319
最初のここが一番訳がわからないんだが
「私も戦争や民族紛争を解決を放棄してきた。」
ここはなにかの打ち間違いなのか?

内容は特に語るべきことも無いのでスルーw

344 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 15:10:31 ID:1mHBROt7
>>326
ど感美やながよ韓冷勉
縦読みしたけど、釣りじゃないのか?つっこみどころ満載なのだが。

>正義感があります。悪に対しては強い姿勢でやり返します。そして倫理や道徳、慈悲が
>あふれています。

水戸黄門とか日本の時代劇見てもいくらでも出てくると思うぞ。

>大陸の文化が韓国を通って日本に入ってきたことも感じられ、

こんな事書くと、朝鮮はストローに過ぎないと言われそう(嫌韓流にも書いてあったが)。

>韓国は日本にとって「兄の国」なんだと感じました。

兄の国って、なら儒教思想での女の地位も肯定するのか?

いい年して、こんな感性とこんな文章力しかない女房だと分かったら夫も話す気が
なくなるだろう。いまさら離婚も大変だし。

345 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 15:10:32 ID:SZ6XYUN+
>>334
動物愛護団体が「動物たちを無理やり狭いボールの中に捕獲するのは動物虐待だ!」って
騒いでたよね。任天堂は「モンスターボールは実はとても快適で、ポケモンたちは
常日頃からその中に入りたいと思っている」みたいなわけのわからん言い訳してたけど。

346 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 15:16:16 ID:oVrgkE5t
. -―- .      やったッ!! さすが朝日新聞ッ!!
             /       ヽ
          //  中国    ',      おれたちでも出来ないトンデモ主張を
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {     韓国     \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ





347 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 15:48:14 ID:yXFPvBA1
>>326
今さら韓流かよ。62歳にもなって…見てらんない痛さだな。
たかがドラマでなぜハングルを勉強しだすのか理解不能。
倫理や道徳、慈悲なんて韓国語には最も縁遠い言葉じゃん。
好きなのはかまわんが、かの国の本当の姿を知ると幻滅するだろうな。


348 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 17:36:43 ID:+N1lk3D6
>>341
将軍様はみね打ちです。刀構えた時に、シャキン!と刃先変えるじゃん。
で、お庭番に「征伐!」と言って切らせます。

349 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 17:47:55 ID://rW0IOE
>>347
それはアニメ見てドイツ語勉強しだしたオレへの挑戦か。
オタク的な素質を持つ人間なんか、この国にはいくらでもいるだろ。

でも韓国人に倫理と慈悲はないよね('A`)

350 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 17:51:56 ID:CANH6Qds
>>343
打ち間違いだね。「私も〜放棄してきた。」の間がぬけちゃってる。>>319
 「私も戦争や民族紛争を解決を放棄してきた。」  
             ↓
「私も戦争や民族紛争を解決するためには、ある程度力がなくてはならない
と思う。ただ、いつも感じるのは、武器を持ち始めると、それを手放すこと
は困難であるということだ。 
 戦後60年、日本は憲法9条で平和主義を謳い、武力を放棄してきた。」

>>326
>どうしてこんなに泣けるのでしょうか。どうして同じものを何回見ても
>感動するのでしょうか。

これが否定形の意として用いられていたなら、俺も禿同なんだが。
そういう意味で読むと、当人のだけでなく、
旦那の心境をも見事に表しているいい出だしだなw

351 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 17:57:09 ID:8jG4GT5l
>>343
>>350
朝日新聞神奈川版に書いてある通りに写しました。
スマン気付かなかった。

352 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 18:14:54 ID:+eaSLvQ1
12月18日 朝日新聞 東京本社版

「85歳なお運転気になる事故」 無職 金井晋佑(群馬県高崎市 27歳)
「怖い米産牛肉決して食べぬ」 無職 玉井祐志(北海道別海町 71歳)
「申請で終わる建築士も多い」 建築士 真川誠二(大阪府中央区 47歳)
----------子どもを守る---------------
「所在を公開し性犯罪防いで」 主婦 和田香(仙台市泉区 43歳)
----------若い世代---------------
「誰が不審者か分からず不安」 中学生 渡邊眞由子(東京都墨田区 13歳)
「武力の放棄は誇るべきこと」 大学生 若林耕平(静岡市駿河区 22歳)
「折り紙を教え文化に気付く」 高校生 デロルフ聡子(ニューヨーク 19歳)
「振袖を着て祖父の霊前に」 大学生 戸田裕子(千葉県富里市 20歳)

今日はこんな感じでした。


353 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 18:34:38 ID:N1xHTXoW
>>347
浜村淳センセなんか70歳にならはっても韓流マンセーしてまっせ(w
教科書問題や靖国参拝等に関しては極めてまともな発言をしているんだけど…。
まあ、あの人のスタンスは「反北親韓」だからね。

354 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 18:36:15 ID:Qx1H9df/
>>326
>どうしてこんなに泣けるのか
そりゃ祖国の文化に心が揺り動かされたんだろ

355 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 18:45:25 ID:fMQgZPNO
>冷笑気味だった夫はもう何も言わなくなりました
全米が夫に同情した

356 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 18:49:22 ID:1TdUdm0S
>>319 訂正版
12月18日 朝日新聞 東京本社版
「武力の放棄は誇るべきこと」 大学生 若林耕平(静岡市駿河区 22歳)

声欄に「守るためには強い力が必要」(10月17日)という投稿があった。私も戦争や民族紛争を解
決するためには、ある程度力がなくてはならないと思う。ただ、いつも感じるのは武器を持ち始め
るとそれを手放すことは困難であるということだ。戦後60年、日本は憲法9条で平和主義を謳い、
武力を放棄してきた。しかし、昨今の改憲議論の中で、第1項は保持するものの、第2項は改正し
て、自衛軍という名で武力を容認する動きが出ている。私は、一度この波にのみ込まれると、二度
と今の状態に戻ることができないと思う。武力を持つことは簡単なことだが、それを放棄すること
は非常に難しい。では、自衛隊をどうするのか。確かにそれも難しい。だが、同じ困難な道を歩む
のであれば、平和・武力放棄を唱える国である方がよいのではないか。武力でしか平和を満たせな
いのであれば異常なことだ。そこに流されてはいけない。武力を持たないことは恥べきことではな
く、誇れることであるはずだ。平和を願う時に、理想をあきらめてはならない。
-----------------------------------------------------------------------------------------
正式の投稿は、この様な文章になります。


357 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 19:01:52 ID:HGnwm+Gj
>>326
虚構と現実の区別が付かない人ですね、とオタの俺が言ってみる。

358 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 19:10:27 ID:GMfym71H
>>326
ネタじゃないの?
いやどう見ても「チラシの裏にd(ry」の一言で終了なんですが・・・

旦那さん、強く生`

359 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 19:39:03 ID:xFjrUHBF
12月18日 毎日新聞 みんなの広場
「イラク自衛隊を早く撤収せよ」 自由業 鶴岡英一郎46(千葉県いずみ市)

イラクの自衛隊を早く撤収させるべきである。先日自衛隊の車両を現地の過激な人々が攻撃したら
しいが、今後そうしたことで犠牲者を出したら、双方にとって大変に不幸なことだ。その人々は自
衛隊を占領軍と見なしたそうだが、人道支援と言いながら米国追随の政策的意図が垣間見えるから
だろう。イラク国内の治安が悪く、たとえ正当防衛とはいえ銃口を現地の人々にむけるようなこと
があったら、占領軍と見なされて、援助活動が水泡に帰す恐れさえあると思う。過激でない一般の
人々までも自衛隊の活動状況に疑問を抱くようなら派遣延長などやめた方がいい。海外での援助活
動をするなら現地の人々の理解と信頼は欠かせないものだ。それがあってこそ自衛隊の善意と親切
が生かされると思う。現地の人々が半信半疑でいるなら、偶発的な武力衝突で支社を出す可能性が
十分にある。速やかに撤収しなければ、思いがけない災いをもたらすだろう。
-----------------------------------------------------------------------------------------
自由業?


360 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 19:39:25 ID:DYeDeBAl
>>326
破壊力が今一つのような気はするが、電波の出力とお花畑レベルは突き抜けてるな・・・

361 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 19:54:30 ID:WUdLmH0r
>>326
>どうして同じものを何回見ても
>感動するのでしょうか。

どう見ても認知症です。
本当にありがとうございました。

362 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 20:02:59 ID:GU/LfSgO
>356
> のであれば、平和・武力放棄を唱える国である方がよいのではないか。武力でしか平和を満たせな いのであれば異常なことだ。

武力がなければ、そりゃ平和はできるだろうな。
でもな、それは奴隷の平和と言うんだよ。
それが嫌だからみんな武力で備えているわけだ。
平和であれば何でもいいというわけじゃないよ。

363 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 20:05:27 ID:Ev3jjWIj
>>351
……ってコトは、神奈川県版は誤植か編集済みってコトか!?

364 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 20:25:16 ID:hy0VhYbQ
>冷笑気味だった夫はもう何も言わなくなりました。
ネタかもしれんが>>326 に一応言ってみる。
それは呆れてものも言えんだけでは?


365 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 20:38:35 ID:SBAhggOW
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /


366 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 22:05:45 ID:yQF9MDgx
>私も戦争や民族紛争を解
>決するためには、ある程度力がなくてはならないと思う。ただ、いつも感じるのは武器を持ち始め
>るとそれを手放すことは困難であるということだ。
 「ただ」という言葉の前後が全然つながってませんが…

>自衛軍という名で武力を容認する動きが出ている。
 自衛隊を自衛軍に名称変更するだけなんだが?

>だが、同じ困難な道を歩む
>のであれば、平和・武力放棄を唱える国である方がよいのではないか。
 …スマン。理解できないんだが…何と何を比べて「同じ困難な道」と言いたいんだ?

>武力でしか平和を満たせな
>いのであれば異常なことだ。そこに流されてはいけない。
 異常でもなんでもない。有史以来ずーーーっとそうだった。
 武力なしで平和を維持しようってほうが異常。



367 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 22:09:45 ID:HDhsDbrR
>>353
浜村センセは見た事の無い映画をさも面白いかのように解説できる特技の持ち主でつw

368 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 22:12:29 ID:ddR2w6BP
>>367
ハマーのおかげでレンタルしだしたら見ようと思ってた映画を見た気分になれたぜ!


369 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 07:10:52 ID:MWaYh4kw
>>326
>大陸の文化が韓国を通って日本に入ってきたことも感じられ、
>韓国は日本にとって「兄の国」なんだと感じました。

この考えでいくと、
大陸の文化は福岡を通って日本に入ってきたのだから、
福岡は大阪にとって「兄の県」になるのか?
大陸から一番距離のある東京は末っ子だな。
兄を差し置いて首都とは許しがたいな(w

370 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 08:00:02 ID:iegubFCV
>369
日本を下に置きたいという素朴なサヨク思想なんだろうけど、
俺はアイヌの人とかに思いが行っちゃうんだよな。

371 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 08:45:43 ID:Mjj7kQAJ
>359
> 自由業?

まあ「会社員」という漠然とした肩書きはOKなんですから。

372 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 09:15:40 ID:CqN/sNjG
前スレ>859への共感投稿が来ています。
12/19 朝日新聞東京版 声 
私たちは別姓 夫の提案感謝(岩倉美穂 28歳 主婦 福島県桑折町)

「心待ちにする 別姓法の成立」(11日)を読みました。私たち夫婦は別姓で
す。新戸籍を作っても社会的には別性で通している人もいますが、私たちは婚姻
届も出していません。 結婚しようと合意したとき、私は当然夫の姓を名乗るも
のだと思っていました。が、夫は「僕の大好きな岩倉さんは、岩倉さんのままで
いて欲しい。」と 言ってくれたので、その時は「まあいいか」という軽い感じ
で同意しました。別姓を強烈に意識したのは昨年4月、子供が生まれてからです。
名前との続き具合がいいので、夫の安部姓にしたのですが、その手続きが煩雑で、
姓というものが公的にも個人的にも大きな影響を及ぼすものだと、自覚しました。
夫婦別姓でよかったと思えるのは、夫と対等なスタートを切れたこと。
娘と一緒に出席した会合で、注目を集められることなどがあります。将来、娘に
なぜ両親の姓が違うのかを聞かれても、「私は私自身。独立しているから」と
自信を持って答えられそうです。
私を一人の人格として認めるがゆえに、別姓を提案してくれた夫に、今で
は感謝しています。姓は違えども、いや違うからこそ、末永くずっと一緒に
いたいと思っています。
-----------------------------------------------------
>夫婦別姓でよかったと思えるのは夫と対等なスタートを切れたこと。
>娘と一緒に出席した会合で、注目を集められることなどがあります。
( ゚д゚)ポカーン ...
この人、主婦だよね・・・。会合って、何の会合?
キャリウマで仕事上、別姓で娘同伴だと注目を集められるから有利とかって言わ
れるのも嫌だけど、この人にとっての別姓のメリットって・・・・。
「別姓だから夫と対等なスタート」って、よう分らん。と言うか、同姓になった
途端に人は対等ではなくなるとでも?
なんかこの投書、勘繰ると、前スレでツッコミ入れられてた箇所の補修目的っぽ
い感じだな・・・。でもいくらでも更なるツッコミが出来るけど。w


373 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 09:17:00 ID:RbiS61Dh
>>326
サヨクとしては「兄の国」はマズいでしょう。「姉であり兄である国」くらい
言わないと女性団体から抗議が……。

374 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 09:45:04 ID:877VrhWt
>>372
結婚しないでこういう風に子供作ったら庶子扱いになるんじゃないの?
自分たちのエゴで子供にいらない迷惑をかける浅はかな夫婦だな・・・

375 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 09:45:32 ID:JisqWlqH
男たちの大和批判投稿こないかな。
もっとも朝日新聞並びにテロ朝協賛となっているのだが。

376 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 10:06:54 ID:Fo1ar1TN
>夫は「僕の大好きな岩倉さんは、岩倉さんのままで いて欲しい。」と 言ってくれたので

永久不倫願望?

377 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 10:10:27 ID:3iNLqOtb
>>372
子供が成長したら、家族の解散式をしますつーアレと同じ発想だろ(笑)

>>374
んで、非嫡出子の権利が云々と、差別スパイラル裁判を起こす訳ですww


378 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 10:24:16 ID:8v9zHn3I
じゃ、そもそもなんで子供は親の苗字じゃなきゃならんの?それも父親のさぁ。
一家でテンデンバラバラの苗字にしろよw個性が強調出来るぞう。

379 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 10:26:52 ID:e4JrMhZS
>>326
ストロ-に「兄」を感じるなよw

380 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 11:57:46 ID:cg/WXUcz
以前、市民団体の集い(w に参加したとき解同の幹部が「我が家は別姓だ」と報告してたな。

その時、籍を入れない理由を「戸籍の存在が差別を生むので、私は戸籍を認めない」なんて
事を言ってたっけ。「戸籍撤廃運動をする」とも言ってたような気もするし。

なんか、もうどこか絶海の孤島で一人で暮らしてくれよ、と思ったなぁ。

381 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 12:31:20 ID:mgSSI+AC
>>380
そういう人間って、絶海の孤島に住んだら、
「食べ物が自動的に手に入らないのは生存権侵害だ!」
とかひとりで吼えてそうなイメージ。

382 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 12:56:48 ID:MF0Ngv4R
>>372
個人的には別姓容認なのだが、こういうことを言うから別姓派の印象が悪くなるんだよな。
まるで、同姓が差別の象徴みたいな物言いで、見てる人の気分を悪くする。
同姓を認めたうえで、別姓を主張しない限りは話にならないだろうな。

383 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 12:59:59 ID:6wjmBfsg
>>378
夫婦別姓なら親子も別姓でいいじゃん。
→もう姓なんて意味ないし、いらないよね。
→ユニークな識別記号があれば戸籍も名前も不要だよね。
→国民総背番号制万歳!

あれ?

384 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 13:15:19 ID:mgSSI+AC
>>382
悪いけど、今まで同姓でやってきたものに対し、別姓という制度を取り入れようと主張する以上、
「同姓という制度にはないメリット」を主張せざるを得ないわけで、別姓派の文章はどうしても
「こういうことを言う」文章になると思いますよ。

>>383
男「135896472、愛しているよ」
女「134796345、私もよ。」
男「今までいろんな女と巡り会ってきた。132584765、13975495、134763781…だけど違った!
  みんな違ったんだ!やはり僕には135896472、君しかいないんだ!」
…恋愛小説がこんな感じになるんでしょうか?

385 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 14:01:04 ID:e4JrMhZS
そんなに別姓でいたいなら朝鮮か支那に行けばいいじゃん。

386 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 14:30:24 ID:LB98jQNj
>>379
人工授精児の場合、スポイトが兄となるわけだな。

387 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 14:39:07 ID:lqA0I85+
>>374
夫婦別姓を認めない社会が悪い
多様性を認めない息苦しい社会
差別だと裁判になる。

>>384
>恋愛小説
ワロス
筒井あたりが短編小説にしそう。

388 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 14:59:21 ID:Mjj7kQAJ
> 娘と一緒に出席した会合で、注目を集められる

そら、親子の苗字が違ってれば「え?」って思うわなあ。

389 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 15:08:19 ID:TzOkg/uP
×注目を集められる
○白い目で見られる
じゃないの?周りはヒソヒソしているのにニダーが一人でホルホルしているAAみたいに。

390 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 15:09:53 ID:aNTGXi8V
正直な話、夫婦別姓の話は感情論だらけ。

391 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 15:27:49 ID:sdrI4BOL
>387
> 筒井あたりが短編小説にしそう。
「原始共産制」とか雰囲気そっくりだしなw >384上手いw

392 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 16:14:56 ID:TJXAcdqC
>>384

「姓名判断」に代わって「背番号占い」が出来そうだな。
「素数の人はひとりよがり」とか「8で割り切れる人は八方美人」
(ダジャレかよ!)とか。

393 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 17:23:02 ID:DOnj2GP1
>>372
旦那はまだ結婚に踏み出せないんじゃないか?
こういうバカな女だし……うまく騙してると思う。
どうせなら子供を奥さんの姓にすれば完璧だったのに!

394 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 17:30:07 ID:cIR5uAMA
まず、あなたの名前から「8」を引いてください。
真中から5番目が「5」より上の場合、2で割って、それ以外はそのまま。
 :
 :
そして、その一番前と一番後ろを足した数字を教えてください。

「29」です。

はい、判りました。あなたの名前は「132584765」さんですね。

395 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 17:32:25 ID:GY31ocg9
>>372

夫が、真性のサヨ、ジェンフリでないとしたら、
夫に何か意図があるとしか思えんよな。
だって、婚姻届も出してないんだろ。
妻も、バリバリのキャリアウーマンとかじゃなく主婦だしな。
何かあるよ。

396 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 18:14:56 ID:Z53mxWlK
何がありえるだろう。
偽装結婚?じつは外国籍?

だんなは戸籍を見せたくないのだろうか・・・

397 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 18:39:52 ID:3iNLqOtb
>>396
既に結婚してて二重生活ってのもあるかもねww。
普通は不信感持つと思うんだが、まぁ似合いのカップルだろ。子供は悲惨だが。


398 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 18:41:52 ID:GY31ocg9
>>396
どういう理由かは別にしても、
戸籍を見せたくないとき、籍を入れたくないときにこの手は使えるな。

「僕は○○〔女性の名字〕である○○が好きなんだ。     サブ
それに、君を一人の独立した人間として愛したいからね。  サブ
でも、今の日本の法律じゃ、無理なんだ。ひどいよね。
だから、悲しいけど、入籍はできないんだ。」

賢明な女性はひっかかっては駄目です。


399 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 18:44:09 ID:X+VQ8NrO
>>372
奥さん、この旦那の素行調査をしたほうがいいのではw
もしかして別に家庭持ってたりして・・・・・・・

400 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 19:00:54 ID:TzOkg/uP
だが、心配のしすぎではないか。

401 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 19:40:33 ID:MCQs5ltx
>>394


>>400
なぁに、かえって免疫力がつく。 (←お決まりのフレーズとしてすっかり定着した件

402 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 20:24:16 ID:LB98jQNj
子供の籍は父親に入ってるんだろ?

二重生活は投稿者?

403 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 20:45:22 ID:8RAYQwiw
12月19日 朝日新聞 東京本社版

「増税するなら歳費を減らせ」 会社員 佐藤順一 (栃木県那須塩原市 54歳)
「たばこの値段欧米にならへ」 無職 三瀬勝司 (東京都大田区 73歳)
「ETC通らぬ救急車に疑問」 主婦 原川真理 (静岡県岡部町 24歳)
「私たちは別姓夫の提案感謝」 主婦 岩倉美穂(福島県桑折町 28歳)
「弱いもの狙った犯罪が身近に」 薬剤師 筒井佳子(富山県上市町 53歳)
「手話できる人バッチつけて」 病院職員 (さいたま市大宮区 50歳)
「ワープロ進化望みを託して」 無職 川上正英 (熊本県八代市 77歳)

今日はこんな感じでした。


404 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 20:53:30 ID:5+QCwK9u
語りつぐ戦争

ttp://www.asahi.com/kansai/kataritsugu/

12月分が日曜日だったかの朝日大阪版に載っていました。
ちなみに1月のテーマは「憲法」、2月のテーマは「アジア」だそうです。
高電波投稿にご期待あれ。

405 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 21:50:19 ID:eiGu4aDk
>>384
成人した男子は頭髪を剃り上げ「H91182」などの番号を彫り込まねばならないのですよヒャハー

成人式でボウガン支給。二輪免許所持者には納税等の面で優遇措置が設けられます。

406 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 21:54:46 ID:Mjj7kQAJ
今電車に乗ってるんだが、AERAの吊り広告に

 『あぶない塾講師 こう見抜け』
  ・ひざの上に乗せて教える
  ・夜10時に「個別指導」で空き教室に呼び出す

どう考えても「見抜け」とかいう以前の問題です。
これだからAERAはあなどれねえ。

407 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 22:14:32 ID:ta1YIzew
>>406
見抜くも何も問答無用でアウトだろ

408 :文責・名無しさん:2005/12/19(月) 23:38:57 ID:PQA8SMa/
>>378
松本幸四郎の一家は理想だろうな。みんな苗字が違うw

409 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 00:14:33 ID:Rs1n/t/l
苗字そのものがない世界に行けばいいのに。

410 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 00:29:30 ID:R6ZloXKu
>>404

もはや「戦争を騙り継ぐ」といっていいほどの
不幸自慢合戦になるのは目に見えているなあ。

最近の戦争体験談は主観的で真実性の怪しい
ただの被害報告綴り。それらを切り貼り的に
延々垂れ流すことが「戦争を語り継ぐ」と
いえるのだろうか?

戦争を経験した世代であることを楯に、自分が
まさしく第一級の証拠そのものであるといいたげ
に、好き放題しゃべりちらかすヤツも多い。

しかもその内容は「変なもの食ってつらかった」
「悲しかった」「日本軍は悪辣だ」「憲法改悪・
グンクツの音が」というようにかなり画一化がす
すんでいる。

同じような話を延々掲載するだけで退屈そう。
いまさら驚くような基地外投稿もあまりないだろうね。

しかし、こういう企画をいったい何回やれば気が済
むのだろうか?


411 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 00:46:19 ID:S+1Njo03
>>410
編集者が投稿の真偽を見抜く能力が無いからどうしようも無いでしょうね。

412 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 00:49:34 ID:0gM3yfYw
真偽を見抜く目はむしろ有るんじゃないでしょうか?

413 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 00:50:14 ID:SXwvXV4r
>>409
モンゴルが苗字無い世界じゃなかったのではないだろうか?

414 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 01:35:21 ID:Rs1n/t/l
>>413
ドルゴルスレン・ダグワドルジ と言う本名は、どっちも名前なのかな?

415 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 02:29:47 ID:xJ5UAT4i
戦争体験が風化するのがそんなに嫌なら、戦争してもう一度体験すればよいでしょうw

416 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 02:31:50 ID:N2vfGh1n
>>403
>12月19日 朝日新聞 東京本社版
>「ワープロ進化望みを託して」 無職 川上正英 (熊本県八代市 77歳)

この「ワープロ専用機を復活させろ」っていう趣旨の投稿、
全く同じ内容のものが定期的に載っているように思うのだが
どーゆー狙いがあるんだろ?



417 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 03:14:29 ID:dodEO9HH
>>416
ネットは諸悪の根源、と

418 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 03:24:29 ID:fe87krTa
>>416
アサピーの記者にパソコンは不要のために洗脳工作
(複雑すぎて使えない?、社員がネットで自社の黒歴史を知ってorz防止?)

419 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 03:28:29 ID:k72ON+qG
アサヒのパソコンはネットに繋がっていませんよ?
AWWを通じ、フィルタリングされた情報にしかアクセスできません

420 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 03:32:21 ID:IPA9yxsX
朝日新聞記者のパソコンはdynabookSS1600と決まってる。


421 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 05:34:53 ID:/vB7uAV/
こういう投書をする手合いは、ひと昔前には「ワープロは味気ない。やっぱり
手書きの暖かさが云々」といった内容を書き散らしていたのだろう。


422 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 06:11:16 ID:HiomVsv/
>>414
ドルゴスレンが父ちゃんの名前
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%90%8D#.E3.83.A2.E3.83.B3.E3.82.B4.E3.83.AB.E4.BA.BA.E3.81.AE.E5.90.8D.E5.89.8D

423 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 06:13:33 ID:IPA9yxsX
                          /
─────── ∧ ∧  ∩_∩      大臣!朝曰新聞ですが。大臣!朝曰新聞ですが。
:曰:::::新:::::聞:::::社 (   ) (@Д@)ノ_∩  \ 大臣!朝曰新聞ですが。・・・・・・・ 。
──────  (   )ノ (    )Д@)ノ_

世も明け切らぬ寒い中、 今日も各家庭に真実を伝えようと頑張る新人記者さんの声がこだまする。
日本を代表するクオリティーペーパーであり続けるが故に、その責任と誇りは並のものではない。
今この瞬間も、朝日新聞の記者は西へ東へ真実を探しに走っています。
〜 あなたの笑顔が見たいから  日本の夜明けをリードする 〜   
          朝日新聞社  http://www.asahi.com

424 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 06:28:47 ID:f1aSyLUg
>409
皇室典範を改悪して愛子様を天皇にして婿入りしたい馬鹿がいますぜ。

425 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 06:53:57 ID:YLGTQMpl
20日東京版
特に基地外なし。
つまんね。

426 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 07:53:38 ID:Rs1n/t/l ?
おや、にいちゃん・ブルーウルフの名前は ドルゴルスレン・セルジブデだぞ。
前に書いてあるのは苗字ジャマイカ?

427 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 08:08:15 ID:i9G8e944
イスラム圏とかでも「○○のせがれの□□」な名前の付け方してたような。


428 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 09:09:30 ID:f1aSyLUg
ムルアカさんの故郷もそんな感じじゃない?

429 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 09:54:54 ID:rSDmpOmA
>426
だから、モンゴル人の名前は「父ちゃんの名前・本人の名前」
朝青龍の娘、イチンホルロちゃんのフルネームは「ダグワドルジ・イチンホルロ」
(けっして「ドルゴルスレン・イチンホルロ」ではない)

430 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 09:57:30 ID:RJI4X5Zc
              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  次の基地外投稿まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/


431 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 10:25:51 ID:b63i9jLz
北欧の「本人の名 父の名+ソン」て命名法(モータースポーツでおなじみだね)が、
ジョンソンとかソンの末尾を持つ苗字の源で、英語の「息子 son」の発祥でもある。


432 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 10:34:22 ID:ibGiFSUm
女性天皇は時代にかなう(予備校生 白○幸○ 18歳 山口県下関市)

 私は女性天皇に賛成である。男女平等が叫ばれる中で、国民の象徴である天皇が男性だけというのは、以前からおかしいと思っていた。
年配の人には違和感があるかもしれないが、小さい頃から男女平等といわれて育った私からすると、天皇が男性だけという方がおかしなことである。
 男女平等で育ったとはいえ、女の子だからお手伝いしなさいと家でいわれるのは全く矛盾している。
そのように小さな差別があることからも、日本の伝統ともいえる男尊女卑をなくすためにも、女性天皇はとても効果があると思う。
 皇族が増えるなどいろいろな問題はあるが、女性天皇は時勢にかなっている。
国民の中には男子誕生待望論なるものがあるらしいが、そのような男女差別で雅子さまにプレッシャーをかけるような期待はしない方がいいと思う。
-----------------------------------------------------
この人は、女性天皇と女系天皇の違いが分かっていないような感じだね。

433 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 11:25:42 ID:wUvqPloN
2005年12月20日 上毛新聞「ひろば」
世界が心配する 日本の行く末 関谷 治行(高崎市・74)

 ヨーロッパではユーロという共通通貨を使用して、ユーロ圏では国境がないに等しい
状況になっています。世界は、国境を取り払って融和に向かって進んでいるような気がします。
これは、日本国憲法前文の「平和を愛する諸国民の公正と正義に信頼して、われらの安全と
生存を保持しようと決意した」と宣言している方向だと思います。
 しかし、現在の日本は太平洋戦争中に軍用機や軍隊、軍艦に使われていた日の丸、そして
天皇制の永続を願う『君が代』、「死んだら靖国神社に神として祭られるから死を恐れず戦え」
と”三位一体”で軍国日本を演出していたそれぞれのものが、いまだに厳然として生きています。
 首相をはじめ国会議員が大挙して靖国神社に参拝し、『君が代』斉唱、日の丸掲揚は行政罰で
強制されています。警察予備隊からスタートした日本の再軍備は「事実改憲」です。さらに
自民党は、憲法が現状に合わないから改憲して自衛軍を創設、憲法さえも議員の過半数の発議で
改憲できるようにと、消費税並みの扱いにしようとしています。
 私同様、世界中が日本の行く末を心配するのは当然ではないでしょうか。

434 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 11:27:19 ID:0gM3yfYw
だが心配のし過ぎではないか?

435 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 11:31:01 ID:RJI4X5Zc
>>432
昔でも女性天皇は存在したという日本人としての常識が有って、
人並みの知能が有って、大人としての謙虚さを持ち合わせているなら、
まず何が論点なのかを理解しようと努力する筈だ。
どれも欠落しているから、こういう薄っぺらで上滑りの投稿になるのだ。
恥の感覚を無くしては、もはや日本人ではない。

436 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 11:34:23 ID:Z0yIKOiw
>小さい頃から男女平等といわれて育った私からすると、天皇が男性だけという方がおか
>しなことである。

つ歌舞伎・宝塚・大相撲
 天皇家って祭祀もしなきゃならないとかいろいろあるらしいんだが。

>女の子だからお手伝いしなさいと家でいわれるのは全く矛盾している。
>そのように小さな差別があることからも、日本の伝統ともいえる男尊女卑をなくすためにも

 この時期、男は職場に泊まり込みとかよく聞きますが、そのあたりは肩代わりして
いただけるんでしょうか?


437 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 11:40:23 ID:i+1wFmee
そのうち「夫が男性でなければならないのは差別」とか言い出すんジャマイカ?

438 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 11:51:35 ID:x8KXWVWy
学校・職場の身体検査を男女同室でできるなら
男女平等を叫んでくれてオーケー


439 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 12:27:08 ID:MxV0hfPt
>>433
>私同様、世界中が日本の行く末を心配するのは当然ではないでしょうか。

第2次大戦後、憲法を改正した国は数多ある、というより改正してない国の方がはるかに少ないわけだが
関谷治行74歳は、どこの国でどんな改正が為されたか、ひとつでも言えるのか?

言えない限り、自分には興味のないことが外国人には興味があると思いこんでるいうことになるのだが。
それとも、日本は特別な国ってか?

440 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 12:27:57 ID:MOGnuzTK
>>438
小学校のころは、更衣室がなかったため着替えは全て男女同室だったが
そういう状況下における女子のステルス早着替えの異常進化には舌を巻くぞ。

441 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 12:53:32 ID:nHu5vgYZ
うちのクラスにはトロイ子がいてね、着替えが遅くて晒し者になってて可哀相だった。
女どもはさりげなくまわりを囲んでガードしてたけどね。

442 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 13:22:19 ID:uNJGxPYg
>>440
うちのとこは、女子は多目的室、男子は教室で着替えだった。
早く着替えた女子が入ってきてしまうので、着替えの遅い男子はかわいそうだった。

443 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 14:29:16 ID:Z0yIKOiw
>>433
>世界は、国境を取り払って融和に向かって進んでいるような気がします。
 気のせいです(笑)。EUできても国境は無くなって無ません。

> しかし、現在の日本は太平洋戦争中に軍用機や軍隊、軍艦に使われていた日の丸、
 客船や民間機、果てはオリンピックに出場した選手にも使われてましたが?(笑)
 つーか、軍隊が国籍マークを付けるのは、ルール。

>”三位一体”で軍国日本を演出していたそれぞれのものが、いまだに厳然として生きています。
 はぁ?世界は融和に向かっている「しかし」日本には国旗も国歌も軍もある…と?
前後の文章に繋がりが全然無いんだが…?EU各国にも国旗も国歌も軍もあるしなぁ。


>>439
日本人は生まれながらに残虐で、兵器を手にすれば誰彼かまわず攻めかかり、命も顧みず
カミカゼして敵も味方も皆殺し。原爆食らわないと戦争を止めない。
そんな世界一好戦的な民族、日本人を押さえることができるのが唯一「憲法9条」
…とか思ってる(藁)。


444 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 15:28:32 ID:ZlgO/BCW
>>432
この投稿者、男女平等を正しく認識してないと思うんだが。
男女平等ってのは、男が女になることでも女が男になることでもないわけで。
女の子が手伝いをしろと言われるのは、結婚したときに普通は必要になる技能だからだろう。
男は男で、家庭の手伝い(主に力仕事)もさせられる場合があるわけで。

445 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 16:10:30 ID:Jx3nayA2
>>432
もう一年やり直しだね
>>433
あんたの世界は、特定アジアから外はないようだね

446 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 16:35:11 ID:A5+v4a4j
>>433
ドイツ軍はいまだに鉄十字の国籍マークを使っていますが何か。
http://obiekt.hp.infoseek.co.jp/peacemaker/flag.html

(↑のサイトにもあるが、ナチスのカギ十字と鉄十字は別物)

447 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 17:55:20 ID:Q4UpUIpt
事実、日本はかつてアジアを侵略した。
このスレの住人はそんな事も忘れてしまったのか?

448 :文責・名無しさん :2005/12/20(火) 18:02:07 ID:wyS6O1Gs
>>447
まずは「侵略」という言葉の定義からどうぞ。

>>443
ネタ投稿としても殿堂級だよなぁw 地方紙って軒並みイカれてるなぁ(赤旗の系列?)。

449 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 18:03:55 ID:dLOMd3+p
>>447
で、欧米や中国は日本以上に反省してるんだろうねえ。

450 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 18:05:23 ID:12njCcgE
>>433
これネタじゃないの?ネタ投稿の定石、「戦争と関係あるものは全部排除」というパターン
そのものなんだけど。突っ込みが書いてないのも怪しいし。

まあ釣られてることを覚悟して突っ込むけど、EUでもイギリスなんかはユーロ使ってないし、
そもそもユーロ圏でもスイスやノルウェーなどEUに加盟してない国はいっぱいあるし、
EU内でも宗教や民族や貧富の差など摩擦は山のようにあるし、「国境を取り払って
融和に向かって進む」ってそれって東アジア版だと大東亜共栄圏だし、
より軍国主義的な旭日旗を使っている朝日の社旗はスルーだし、
改憲を定めた憲法第九十六条を蔑ろにしているし、なんでそこで消費税が出てくるのか意味不明だし・・・
殿堂入り決定だな。

451 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 18:15:01 ID:3Zo/BEcs
>>447
別に忘れてないよ。それが何か?
反省しろっていうなら、まずアジアより現在も大和民族に支配されている
北海道や沖縄の解放運動をした方がいいね。
外国にも植民地はいっぱいあるぞ。
オランダ領アンティル、フランス領マイヨット、アメリカ領サモア(ハワイやプエルトリコもか?)
フランス領ガイアナ、イギリス領ジブラルタル、アンギラ島、カイマン島、タークス諸島・カイコス諸島
あとオーストラリアなどのイギリス連邦なんかもいかが?

452 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 18:28:17 ID:76MOtkMv
大昔のスレで無防備都市集会に参加すると言った俺が来ましたよ。
集会に行ったら知り合いのおばちゃんいました。顔見知りの元共産党の議員もおりました。
俺はUターンして帰りました。以上です。

453 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 18:32:14 ID:IyOjfUp8
>>450
>>433はネタではなく本当に載りました。
ツッコミ入れてないのは投稿だけのほうが良いかなと思ったんで。

454 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 18:44:50 ID:IB+h0gpX
>>448
まあ、地方紙は共同通信の配信した記事で赤く染められていますので…。

455 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 19:09:01 ID:ZMWA6emu
>>433
さすがにまっとうな74歳の人間が自主的に書く文章じゃないよ

>私同様、世界中が──

壮大にすぎる、もし本気だとしたら既に「痴」領域に分け入ってる

456 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 20:02:33 ID:n4SxkjxB
>>433
寝言は死んでから吐けって感じ

457 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 20:03:17 ID:Z6LWWgXn
(゚∀^)bイェイ!

458 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 20:03:33 ID:JqrYoKJR
>>432
的外れも甚だしい。電波投稿をする暇があるなら勉強汁!

459 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 20:47:42 ID:AEhKKbYQ
>>452
おぉ、あんたか。とりあえず乙。
妙な連中と関わりあいにならなくて良かったよ。


460 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 20:48:11 ID:J+nDuVow
>>433
つ「イギリス通貨 ポンド」
つ「トルコ 非キリスト教でEU加盟も店晒し」

461 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 20:50:25 ID:Fr6Nsafr
>>420
これだな。
東芝ビジネスモバイルPC活用事例(朝日新聞社様)
ttp://www.toshiba-tie.co.jp/hardware/notepc_adv/introduction.html

462 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 20:54:42 ID:ikLHOi7L
12月20日 朝日新聞 東京本社版

「セクハラ対策強く指導して」 パート 森佳子(東京都 34歳)
「抑留日本兵の誇りうる建築」 学習塾経営 佐々木敏美(横浜市青葉区 64歳)
「女性天皇は時代にかなう」 予備校生 白○幸○(山口県下関市 18歳)
「帰省だけでも全車を禁煙に」 行政書士 小田川斉(新潟市 49歳)
----------子どもを守る---------------
「性犯罪の被害周りが理解を」 会社員 匿名(神奈川県 28歳)
「道草奪われた児童の未来は」 小学校長 牛島芳一(横浜市泉区 58歳)

今日はこんな感じでした。


463 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 21:07:51 ID:7BzrgI+Y
今日の上毛新聞はもうひとつ中々香ばしい投稿があったな

464 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 21:15:54 ID:qKfPe4dg
>>454
共同通信は、地方紙がそんなにサヨってないと、共同配信の記事が浮いて見えるようになった
俺ガイル。
佐賀新聞を読むと、配信記事とローカル記事のギャップが激しすぎるorz

465 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 21:32:02 ID:B74EK55O
>>420
nikkeiはthinkpad

466 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 21:35:29 ID:AMEtVPeY
【特集】「韓国ショック」で日本が目覚めた
日本は韓国の成功を研究・コピーして自分のものにした

朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/19/20051219000022.html

日本経済が復活したのは韓国のおかげだそうですw

467 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 21:41:28 ID:PpC4zdL4
>「抑留日本兵の誇りうる建築」 学習塾経営 佐々木敏美(横浜市青葉区 64歳)
これとか、「昔の日本人は素晴らしかった」的投書が時々載るけれど、
今の日本を犯罪や不正が横行するダメな国にしたのは朝日を始めとするサヨク
勢力であるという自覚はあるのだろうか?

468 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 21:58:14 ID:d9uqykW1
>>462
「女性天皇は〜」は女性天皇と女系天皇を混同した典型的なアフォ投稿でありました。

469 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 22:28:00 ID:GLANMBin
12月19日付 北海道新聞 読者の声

『前原代表の発言反省を求めたい』 無職 宮川忠治(札幌市北区・91歳)

 先ごろ、民主党代表の前原誠司氏がアメリカで、わが国の軍事・外交問題に
ついて大変突出した発言をした。それは、わが国の一層の軍備拡大と集団的
自衛権の行使などを強調したもので、なんとも驚きの他はない。
 前原氏は一九七九年に松下電器の創始者が、私財を投うじて創設した松下
政塾の出身だという。私は、この松下政経塾なるものを設立当時からどうしても
認め難かった。財力にものをいわせ、国家の命運を背負う政治家という人材を
特定の方向から生み出そうという発想は、時代錯誤の色が濃いと感じたからだ。
 私の単なる杞憂かと考えていたことが今、現実となり、さらに驚きを深く
している。
 時代が逆行するような自民党政治が続いている。何とか一日も早く、こんな
政治に歯止めをかけなくてはと、もがくような思いでいるときに、前原氏の
このような発言に接するとはー。ぼうぜんたる思いである。そして同時に
国民の批判精神の弱さも感じる。反省を求めたい。

470 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 22:37:24 ID:Rs1n/t/l
>>469
91歳の爺さんは、中国の情報は耳が遠くて聞こえないのだろうね。

471 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 22:40:47 ID:MxV0hfPt
>>466
まあ、日本のいいものはすべて元をたどればMade in Koreaであり、
Koreaの悪いものはすべて元をたどればMade in Japanであるというのは、
半島棲息のチョウセンヒトモドキどものデフォルト思考法であるらしいので
今さら驚きませんけどね。
>気づかれないほど、ゆっくりとした速度だったが、日本は少しも休んではいなかった。
見習え、と、チョウセンヒトモドキどもには言いたいですね。

>>467
左翼のよくやる手口ですよね。
一旦「封建的だ」とか何とか言いがかりをつけて徹底的に殲滅しておいてから、
なくなった時点で、自分たちの都合のいいように理想化して、なくなってしまったと嘆いてみせる。
「農村社会」なんかが良い例でしょうね。その封建制を徹底的に叩いて、昔ながらの農村社会が
なくなってしまってから、「自然と人間が融合し、人々がお互いに助け合う農村社会」とか何とか
美化してみせる。
「男らしさ」というものを徹底的に非難して、積極的に男らしくしようという男がいなくなってから、
「侍みたいな男はいないのか」と言いだすフェミも同じ構図ですね。

>>469
絶対来ると思った前原批判。それにしても松下政経塾と絡めてくるか。
「突出」「驚き」「時代錯誤」「時代が逆行」「ぼうぜん」などなど、イメージに訴える言葉ばかりで
前原代表のいったことのどこが間違っているのかは一言も語っていませんね。
老害は早く逝ってほしい。

472 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 23:03:03 ID:uVfEpvPz
社説スレの香具師といい、こんな連投規制が厳しい板でよく釣ろうとするなあ。

473 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 23:10:21 ID:jDAgHjYc
無職 宮川忠治(札幌市北区・91歳)

俺はお前に反省を求めたい

474 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 23:10:39 ID:GLANMBin
12月19日付 北海道新聞 読者の声
『子供の人権作文思いやりに感動』 植林業 中本民三(標茶町・58歳)

 六日朝刊に「全国中学生人権作文コンテスト」の道内最優秀作品四編が掲載
されました。物質ぶんめいから生じつつある個人主義の現代社会に憂いを
感じていましたが、いずれの作文にもそのような不安を吹き飛ばす、ぬくもりの
ある思いやりが感じられました。
 一人の作文によると、人権について教科書には「人間として、生まれながらに
してもっているおかすことのできない永久の権利」と記されているということです。
正直に言って私にも理解しにくい表現です。けれど、作文を読んで、大人の私たちは
果たして子供たちの模範になれる、思いやりに満ちた生き方をしているだろうか、と
反省させられました。
 今回のコンテストに道内から寄せられたのは七千編余りとか。多くの子供たちが、
友達や障害者なその周囲の人々に関心を寄せている事実は、若者に対する私の
認識を変えました。私も子供たちと同じ目線で、周囲の人たちの希望や夢が
膨らむ明日を考えていきたいと思います。



475 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 23:14:30 ID:hnOFi1H5
>>469
私塾ってのは、エリート排出機関として江戸の昔から時代を背負う人間を生み出してきてるんだがなぁ。
明治維新とかに思いを馳せる必要がありますな。

476 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 23:18:48 ID:NOCWPO1m
>>474
じゃあナニかい?
5日の晩まで、民三は若者たちを「悪辣で糞味噌な鬼児ども」と認識してたってのかい?

あと、58歳が「子どもと同じ目線で」ってのも、ちぃっとばかし馬鹿が過ぎると思うぜ。
同じ目線レベルの奴に、範を示す事なんてできないだろう?

477 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 23:59:11 ID:RIMHagyJ
>474
おそらく子供達には「他人への思いやり・優しさ」がテーマだと
説明しているんだろうな。思いやりを書くのは大いに結構だが、
なぜ教師が漢字熟語で訳すと『人権』になるのだろう?
普通は愛情とか慈愛だよね? 愛情作文コンテストではまずいのか?

478 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 00:03:19 ID:MxV0hfPt
>>476
>>474の民三は、反省したとか認識したとか大仰なことを言っていますが、
そのきっかけは新聞に載った(!)たった4編の作文。安易ですよね。
昔「VOW」の何巻かに、田原俊彦が「飯食ったか?」というCMを見て
何十年来のパン党をやめた、という投稿が載りましたが、それを思い出しました。
まあ要するに「『今時の子供は』などと説教垂れないナイスな私」を主張したいだけなんでしょうけどね。
良かれ悪しかれ、子供を「子供」というマスでしか見られてないあたり、大差はありません。

479 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 00:24:24 ID:KuLRV5Mk
>>475
坊主憎けりゃ(ry、の類にしか見えないよね。


480 :文成・名撫しさん:2005/12/21(水) 01:18:26 ID:zB9oUVoq
>>469
私が男塾塾長、江田島平八である!

481 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 01:41:48 ID:J4lemGJU
つーか、子供だってバカじゃない、コンクールに出すときにはどんな風に書けば
大人や審査員が喜ぶか考えて書く、そんな下心と手練手管たっぷりの作文を真に受けるなんて
作文を書いてる子供以上に純真なやっちゃwww

482 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 07:36:02 ID:bpPzZBUp
<お知らせ>
朝日・大阪本社版12月20日付

「『声』編集長からの現場報告」の公開講座が1月25日(水)午後1時
〜2時半、朝日カルチャーセンター大阪であります。
講師は松田生雄。
受講料は2千円
お問い合わせは06−6222−5222へ

(ふるってご応募下さい)


483 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 08:03:28 ID:M2wNfvju
朝日・大阪本社版12月20日付
「民間企業に監視役無理だ」兼近 修身(翻訳業・46歳)

耐震強度偽造問題で、姉歯元建築士に対する証人喚問をテレビで見た。
多くの人の命や財産を軽んじた行為は重大で、法的制裁、社会的責任
は当然免れない。
ただ一方で、自分が彼の立場だったらと想像してみないではいられない。
私のような請負業者にとって、発注元は生活の糧そのものとも言える。
圧力に負けてしまう弱さが自分にはないと言いきれるのか。
姉歯氏は、民間の検査機関が偽装を見抜いてくれることをひそかに願
っていたのではないだろうか。ところが検査は合格し、不正行為が常
態化していった。競争主義、利益最優先の今の世の中で、営利目的の
民間企業にルールの監視役まで委ねること自体に無理が有ったのでは
ないか。
建築の確認事務の他にも、国や自治体が責任を負い、営利企業に任せ
てはならない分野は広くある。そのための血税だ。今回の問題は規制
緩和失敗の一側面と言えよう。
姉歯氏が免罪されるわけではない。しかし、規制緩和は問題ないと言
ってきた御用学者やなりふり構わず民営化を追及してきた政府に、
より怒りを感じる。


484 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 08:25:07 ID:3ULDBm4n
朝日新聞の記事捏造は
姉歯以上の犯罪だろう。
NHK担当記者を国会で証人喚問しろよ。

485 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 08:30:25 ID:0EjJyAjM
>>483
何でもかんでも政府のせいですか。

>建築の確認事務の他にも、国や自治体が責任を負い、
>営利企業に任せてはならない分野は広くある。

そう言うなら、その分野を一つでも良いから挙げてみろ。

問題起こる前にそういう指摘をするならまだ議論もできるけど、
問題起こってからこんな投稿で政府を批判してもまったく意味がないし、説得力もない。

486 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 08:32:08 ID:XX4hlBhx
>>483
平塚市や台東区や長野県は民間検査機関だったの?

487 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 08:34:59 ID:vxfkHF8l
投票して下さい。
結果も見れるよ。ついでにコピペもしよう。

貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/780/



488 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 08:57:58 ID:EHfX22k9
>>483
>営利目的の民間企業にルールの監視役まで委ねること自体に無理が有った
この理屈で行くと、朝日新聞などの営利企業に政治権力を監視させるのも無理って事になるわけだが・・・

489 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 09:07:12 ID:zSgm80Q5
>>483
今回の規制緩和を散々推奨したのはマスゴミでつよ。
特にあんたの大好きな(-@∀@)がな

490 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 09:58:12 ID:KoYAhMPB
>>483
報道と人権委員会とか紙面審議会とか「NHK報道」委員会の御用委員には怒りを感じませんか?

491 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 10:31:57 ID:BYHTpy04
>>469
>>483
なるほど、私大は全部潰せということですね(笑)


492 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 11:11:46 ID:3iAB/z25
175 :名無し三等兵 :2005/12/21(水) 10:55:15 ID:???
既に台湾は反日親中国家です。
日本の尖閣諸島(釣魚島)領有権の声高な主張により、かつての親日路線は
大きく揺らいでいます。


台湾の人たち30000万人に訊きました。

【尖閣諸島の領有権は?】
台湾……94.5%
日本……4.4%
中国……0.9%
その他……0.2%



493 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 11:12:00 ID:3X+abOjv
>>489
ごめん。犬好きに見えた。
最近朝鮮関連のニュースばっか見てたからかなw

494 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 12:02:03 ID:3iAB/z25
【この中で最も好きな国は?】
台湾……99.1%
日本……0.6%
中国……0.3%

【次の選挙で勝って欲しいのは?】
民進党……51.8%
国民党……48.2&

177 :名無し三等兵 :2005/12/21(水) 11:02:46 ID:???
【極東アジア空軍ランキング(日本を基準とした偏差値)】
台湾……56(中国と違い、殆どは新式の機体を占める。されに飛行訓練時間は年間で180時間と日本を凌駕し、欧州の
     空軍を凌ぐほど中射程アクティブ誘導ミサイル『天剣U』を自主開発し、運用ノウハウを手にしている。このアドバンテージは大きい)
日本……50(金満大国としてF-15Jを200機も保有する。しかし電子化は遅く、陳腐化した
     コンピュータや中射程アクティブ誘導AAMがやっと開発を始め試験的に搭載した段階。見た目豪華。中身カス。)
韓国……44(F-15Kは考慮していない段階で考慮。レーダーサイトやデータリンカなどのIT立国を活かした先進性は日本を凌ぐ)
中国……41(ロシア製のSu-27などの高性能戦闘機を多数配備する段階だが、支援機器が不足)

179 :名無し三等兵 :2005/12/21(水) 11:07:23 ID:???
【台湾が仮に同盟を日本と結ぶとします。日本に望む事は?】
戦後補償……57.4%
経済支援……24.7%
靖国神社参拝自粛……11.1%
その他……6.8

180 :名無し三等兵 :2005/12/21(水) 11:09:50 ID:???
【台湾政府に望む事は?】
尖閣諸島(釣魚島)の確保……54.4%
中国との経済交流……31.1%
国民党政権の安定化……9.2%
その他……5.3%

495 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 12:40:10 ID:+2yjLYqm
>>492

台湾の人たち30000万人

三億人????

496 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 12:56:30 ID:pytFDojR
>>492-
何の意図が有ってスレ違いのコピペしてるのか知らんが、
台湾から三億人探し出したレス中の175には驚きを禁じえない。

497 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 13:00:31 ID:82KxHtGY
>>494
ねぇ。
台湾の人に質問したんでしょ?
なのに、【この中で最も好きな国は?】の一覧に「台湾」を入れるのおかしくない?
そりゃ自国を選ぶ人が多いのはある意味仕方ないし、正常なんじゃないのか?

498 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 13:13:52 ID:mcV+l8Ei
2005年12月21日 西日本新聞「こだま」
戦時中の世相 今よりも劣悪  宗像 純(78)


 平均八十歳の男女が集まる老人会で若いボランティアの会長が
  「戦前を知っている皆さんには
 拉致、幼児虐殺、インチキ建築、官僚の汚職、談合、
 詐欺、横領、公害の垂れ流し、少年少女の殺人、などという最近の世相を見て、
 日本人がこんな民族だったとは信じられないと思いますが─」
 と額にしわを刻んで問いかけた。

 すると九十歳になる現役最高齢の医師・日野原重明さんそっくりの老人が
 手を挙げて答えた。
  「なんのなんの。戦前戦中や敗戦直後の方が今よりもっとひどかった。
 役人天国じゃなくて悪人天国じゃった。
 戦争の実態なんて内地にいる者は誰も知りゃせんが、ひどいものだった。
 世相も同じで、拷問、殺人、汚職、企業の労働者無給使役、虐殺。
 人間の生命など一銭五厘のはがきより安かった。
 それに比べりゃ、今の世相はずっとましだよ。」

(福岡県宗像市・自由業)

499 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 13:24:10 ID:+il75gcV
>>483
兼近 修身
ググッたら結構香ばしいよ。

500 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 13:39:24 ID:48Lg+4Uy
>>498
三国人のことかよ

501 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 15:08:17 ID:K10Aa0eb
>>498
何が言いたいのかよくわからん。
戦時中の世相と今の世相、どちらが悪いか比べようとしても、質が違うと思うが。

502 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 16:12:56 ID:Ipj3Duip
>>すると九十歳になる現役最高齢の医師・日野原重明さんそっくりの老人が
 手を挙げて答えた。

これ、意味あるの?日野原さんがそこにいたっていう事じゃないよなww
権威付け??

503 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 17:36:28 ID:DJtelZLz
>>483
>圧力に負けてしまう弱さが自分にはないと言いきれるのか。
このあとに「企業や国に文句を言うだけでなく、一人一人が圧力に屈しない勇気を持とう」くらいで終わってたら、普通の文章になるところを

>姉歯氏は、民間の検査機関が偽装を見抜いてくれることをひそかに願っていたのではないだろうか。
いきなり妄想が始まって、「国が悪い」で終わるところが朝日らしくて良いね。
電波投稿のお手本w

504 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 17:56:49 ID:Pvs4r0Xm
今朝の朝日(名古屋版)で、「パソコンのフリーセルを毎日2,30分やり続けたせいで
文章がかけなくなった。ゲームの悪影響だ」とかいう主婦の投稿が

505 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 18:20:59 ID:mYfehX1F
>>504
俺は日々ゲームを1,2時間やってるが手抜きのレポートでAが付きましたが何か?

506 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 18:52:16 ID:iX3Sg3R9
>>484
ヒント:
1級建築士は国家資格
新聞記者に資格は要らない

507 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 19:14:24 ID:Pvs4r0Xm
>498
投稿者も78歳なんだから、「戦中戦後の生きるか死ぬかの時代を考えりゃ、
今のほうがずっとマシじゃ」と言いたいんじゃないの?

ボランティアの若者は現代日本がすげえ悪い時代だと思いたがってるような言い振りだが

508 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 19:19:13 ID:3eWQhvug
>>498
>>507

「そんな時代にした元凶はA級戦犯〜」という風に持って行きたいのが、モロバレな
採用基準だな。

509 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 20:12:02 ID:VBiSp3EY
本日付 北海道新聞 読者の声

『平和憲法が危機戦争を忘れまい』 無職 関又左エ門(札幌市北区・80歳)

 戦後六十年もの間、日本に平和をもたらしてきた平和憲法が今、改憲の危機に
さらされている。先の総選挙で圧倒的勝利を得た小泉政権が、独裁に近い手法で、
自衛隊の海外派遣に続き、防衛庁の省への格上げや憲法九条の改正に踏み出そうと
しているのだ。
 悲惨な戦中戦後の危難を味わった私たちの世代は、再び戦争に巻き込まれ
るのではないかと危惧している。戦争体験のない今の世代の人たちは、絶える
ことのない海外の戦争をどう見ているのだろうか。
 先の大戦では愛国心に名を借りた軍部の独走に、国民はなすすべもなく、
人権すら押さえ込まれて戦場に駆り立てられた。私も繰り上げ徴兵により十九歳で
海軍に入ったが、五ヶ月で終戦を迎えた。上官から自決用の青酸カリを
渡されたことは今も忘れられない。命令に従っていたら、今の私も家族も
この世にはいない。
 国家のためにと散った若者を思うと、この平和を永遠にと祈りたい。

510 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 20:41:57 ID:LtHYsdZQ
>>509
おじいちゃん、そろそろ眠る時間ですよ。

511 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 20:55:50 ID:HS1R+MmQ
12月21日 朝日新聞 東京本社版
「国立追悼施設立ち消え心配」 主婦 涌井恵 (茨城県日立市 70歳)

小泉首相の靖国神社参拝で胸を痛めていた私は、超党派の国会議員が「国立追悼施設を考える会」
を作り、議論を重ねていると知っ時、かすかながら、喜びにも似た希望を持った。過去の戦争で命
を落とした人々の慰霊と不戦の誓いを強調してかたくなに参拝を続ける首相の行為が、いかに理屈
に合わないことかと悲しんでいたからだ。15日の新聞で、「考える会」が来年度予算に追悼施設建
設の調査計上の要求をしないと決定したことを知った。国民の間で論議が足りない、世論の喚起が
必要という理由らしいが、なぜこのことのみに国民の意思を理由にするのか、と腹立たしい思いが
する。それなら、靖国参拝、アメリカのイラク攻撃への支援などに対し、いかに多くの国民が反対
したことか。それなのに、国民の意思など全く反映されなかったではないか。都合の良い時だけ国
民の意思を持ち出すのか。小泉首相の意思にそぐわないものは、実現が難しいということなのか、
このまま追悼施設建設が立ち消えになることを恐れる。


512 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 21:12:34 ID:Q1XT1RIf
>>511
>なぜこのことのみに国民の意思を理由にするのか、と腹立たしい思いがする。

私も、普段「国民の意思が」をお題目のように唱える朝日が、このことのみに靖国参拝賛成が多数という
世論調査を無視するのかと腹立たしい思いがいたします、お婆さん。
どうしてもとおっしゃるなら、自宅の土地と私財を提供されてはいかがですか?

513 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 21:15:29 ID:gqNfy5lX
>509
国際情勢とか考えず、素朴に9条維持を主張してるけど、
基地外って気はしないな。
こういう意見も大切って気になるよ。

>511
これこれ、こういうのが基地外ですよ。

>都合の良い時だけ国民の意思を持ち出すのか。
世論があまり賛成してないのを知りながら、どこの国民のための追悼施設なんだか。


514 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 21:18:27 ID:yKoIC7ww
>>511

>いかに理屈 に合わないことかと悲しんでいたからだ。
 どこがどう理屈に合わないのか、具体的に説明してください。

>なぜこのことのみに国民の意思を理由にするのか
 国政に国民の意思が反映されるのが、選挙ってやつですけど?

>都合の良い時だけ国民の意思を持ち出すのか。
 民意が反映されてるときは、「少数の声を無視するのか?」なんて騒いでるのは、
 あんたらじゃないの? 



515 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 21:18:37 ID:Z90lM5pK
12月21日 朝日新聞 東京本社版
「国民の責任政府は明確に」 大学院生 深井史郎(大阪市淀川区 60歳)

耐震強度偽装問題で政府は、分譲マンション居住者への公的支援や賠償費用の保険制度導入など、
当面の対応策を決めました。現時点で支援は80億円規模といいます。被害者を救済しなければなら
ないこと、危ない建物を送球に取り除かねばならないことは当然と思います。しかし、税金を投入
するには、国民に理由を明確に説明し、理解を得なくてはなりません。北側国土交通大臣は「建築
検査確認には公共も関与していて、純然たる『民民』の問題と割り切れない」として公的支援の必
要性を訴えています。政府に責任の一部があり、その責任を「支援」の形で取るというわけです。
しかしその責任の取り方は被害者に対してであって、税金の負担者である国民に対しての責任の取
り方について、大臣は全く触れていません。過去の「住専問題への税金の投入」と同じことをまた
するのでしょうか。国民への責任をうやむやにせず、国民に対し明確な形で責任をとってもらいた
いものです。
-----------------------------------------------------------------------------------------
60歳で大学院生?


516 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 21:26:18 ID:vHx3VmZ4
>>515
なに、中年学生や老人学生など最近じゃそう珍しくもないぞ。
いいじゃないか大した掛け金も払わずたんまり貰う年金を少しでも世の中に還元してくれるんだから。

517 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 21:37:46 ID:w6XihZKv
12月21日 朝日新聞 東京本社版
「安売りの狂奔貧しさの現れ」 高校教師 小野勝也(東京都新宿区 67歳)

キュウリ2本や大根半分で99円。つまり世に100円ショップが出来て、その野菜版が99円という訳だ
。百円玉一つでものが買えるという手ごろな感じが受けるのだろう。いつの世でも庶民は貧しく、
貪欲に安さを求める。そこに着眼し、量販を企画するのだろうが、その陰で泣いている者のいるこ
とが、どうにも納得できない。家内の父は千葉県で農業をしている。現金収入を求めて農協に作物
を出すが、キュウリが1本2円という時があり、労働意欲を失うという。私は安売りに狂奔する世相
を苦々しく思う。正当な価格で、正当に取引し、常識的な価格で、落ちついて取引するような成熟
した社会がいいと思う。30年も昔、中国・抗州の篆刻など書道道具の店で、日本の観光客が安い安
いと大量に買い物をしていたら、脇にいた中国人の添乗員が「安い安いといって買い物をする日本
人は、本当は貧しいのではないか」と言っていた。この時のの言葉が不思議に忘れられない。
-----------------------------------------------------------------------------------------
>>516
では67歳で高校教師はどうよ?


518 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 21:57:09 ID:0/Kn6XXI
12月21日 朝日新聞 東京本社版

「国立追悼施設立ち消え心配」 主婦 涌井恵 (茨城県日立市 70歳)
「会社は最高益社員は消耗品」 会社員 匿名 (広島県 44歳)
「国民の責任政府は明確に」 大学院生 深井史郎(大阪市淀川区 60歳)
「安売りの狂奔貧しさの現れ」 高校教師 小野勝也(東京都新宿区 67歳)
「顧客の情報は扱いを慎重に」 主婦 布田美希(東京都羽村市 38歳)
「妻の検診控えにわか散髪屋」 靴店経営 岡本昌三(静岡県袋井市 88歳)
「他人と接して学ぶのも大切」 高校生 戸叶千江里(埼玉県所沢市 17歳)

今日はこんな感じでした。


519 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 22:00:08 ID:H8Z3vtKm
>>509
>悲惨な戦中戦後の危難を味わった私たちの世代は、

こういう偉そうな物言いはむかつく。関東大震災と昭和金融恐慌の間に、このじいさんを生み、
世界大恐慌に翻弄されながら、このじいさんを育てたご両親は、危難の世代じゃなかったのか?
何もないところから突然生まれた人間が居ないように、何の時代の背景も無く軍部が台頭する
筈もない。そうした歴史にアプローチすることもなく、ただひたすら祈るだけでいいのか?

520 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 22:13:47 ID:vHx3VmZ4
>>517
辞めちまいなー!(オーレン・イシイっぽく)

521 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 22:39:44 ID:GXZK/F5t
12月21日 産経新聞
「50歳以上離れた娘を育てる」 会社員 石川明 58

我が家の娘二人は5歳と2歳で、私とは五十歳以上離れた親子である。私は普段、夜勤なので昼は就
寝しており、娘たちとは朝しか会えない。家族そろっての朝食は大変貴重な時間になっている。そ
の分、休みの日は公園や遊園地、時には競馬場にまで足をのばす。自分の趣味の競馬観戦と家族サ
ービスを兼ねることができ、また娘たちも喜ぶので、とてもよいレジャーだと思う。今度のクリス
マスにはサンタクロースに変身し、プレゼントを枕元へ届ける予定でいる。今のところサンタクロ
ースの存在を信じていてくれているので、しっかり役目を果たしたい。娘たちが成人するころ、私
はもう70代であり、生きているのかどうかも分からない。まだまだ働ける今のうちに精一杯娘たち
と触れ合い、家族のきずなを深めなくてはならないと決心している。わがままを言われたり、泣か
れたりと大変な毎日だが、年の差親子のパパは今日も奮闘中である。(東京都荒川区)
-----------------------------------------------------------------------------------------
>>520
58歳で2歳の子の父親はどうよ?


522 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 22:45:26 ID:FzB8aTu6
>>521
つアドミラル・ヤマモト

523 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 22:45:57 ID:7b6zY0na
うーん。奥さんが若いのか?
大変そうだけど子供はかわいいだろうなぁ

524 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 22:52:17 ID:Q1XT1RIf
>>521
基地外というものではないけれど、まあ、日記みたいなもんですね。
何もわざわざ投稿しなくても。

525 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 22:54:53 ID:vHx3VmZ4
>>521
別にいーんじゃない?
老後の面倒を子供に押し付けなきゃな。

526 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 23:00:08 ID:zSgm80Q5
>>517
実はマンション住民を暗に批判かと思った

527 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 23:24:49 ID:LTqImNYI
>>521
河相我聞は父親が70歳の時に生まれたと「さんま御殿」で言ってたなあ…。

528 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 23:28:24 ID:UfQ37WI5
>>527
あれって60じゃなかったっけ?

529 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 23:29:42 ID:SkTHYXqa
>>483
数日前のにも、耐震強度偽装の問題は、「官から民」がスローガンの
小泉改革路線のせいとか言ってるコラムがあったけど

朝日は今回の偽装問題は小泉のせいだなんてキャンペーンでも始めるつもりか?

530 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 23:52:32 ID:CDVMoXIB
>>517
どこが狂奔?よく分からない。
安い商品があふれたところで、品質で差別化を図ればいいこと。
なんでそこで30年前の話が出てくるんだよ。
安いものを買うのは当然のこと、貧しいのはこの投稿者の心である。

531 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 00:05:31 ID:sOX6FwY4
>>517
この投稿者はそんなことを言っても、中国産の野菜には文句を言わないのだろう。


532 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 01:17:03 ID:lvrCdRqm
>>517
偉そうな添乗員だな。

533 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 01:59:01 ID:TR/4Gqzg
>>517
中国の土産物屋なんて10年前でさえ、お釣りを放り投げて渡すような奴らが居たのにな。

痛いブサヨのブログを発見。公開しているだから見てやってくれ。スレ違いスマン。
ttp://blog.so-net.ne.jp/tamashige/

534 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 02:08:29 ID:6NrhippN
>>521
中年男には励まされる投稿だね
「58歳で2歳の子」ってあこがれるし、めちゃめちゃ可愛いと思うよ
このスレは時々こういう清涼な投稿がUPされていいと思う


535 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 05:15:12 ID:LfjxQ+F3
電車の中でオレンジ通信を読んでいる奴がいたら、指をさして笑ってやりましょう。

どうせ、
  1,東京サバク
  2.ハロプロ市民 or 在日
  3.男根バカ
  4.3年B組に脳までやられたチャンチャンコ高校生
  5.行き帰りのパーマン失敗女
 のどれかだから。

   ┬──┬──┬──┬───
    []__ []__ []__ []__.....||
    ○    ○    ○    ○     .||  ガタンゴトン〜
   | |____________||
   |「 ヒソヒソヒソ            ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧∧__∧  ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜三和出版読んでる! スゴイネ!!
  ( ´∀( ∀` Σ(@∀@‐)(´∀` .||  \___________
  ( つ    ⊂ )O ̄| ̄⊂)(  ..  ||=
  ( ( ,-( (  ノ.-|_|_|,--( ( ┏. ||
   し'し  し'し'   し' し   し'し'||...||


536 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 05:45:33 ID:W01ieJPW
>>517
そんな値段、スーパーでもワリと普通に売ってるだろ?
キュウリが4本で199円になってたり、大根が1本で売ってるだけで。

537 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 07:17:22 ID:dOe9k/jf
>>535
オレンジ通信って三和出版と関係あるのか?

538 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 08:31:38 ID:JK1/l2a3
>>517
これは基地外つーより意識のずれじゃないかね。
少なくとも、>>511みたいなのとは質が違うような。

>正当な価格で、正当に取引し、常識的な価格で、
>落ちついて取引するような成熟した社会がいいと思う。

意見としてはアリだと思うけど、消費者と生産者とで、「正当・常識的な価格」の感覚が違うんじゃないかな。
今までの価格が正当だったかつーと、それも疑問なわけで。

まぁでも、
>いつの世でも庶民は貧しく、貪欲に安さを求める。
>私は安売りに狂奔する世相を苦々しく思う。

この辺の書き方とかはちょっとな。なんとなく偉そう。ついでに中国人の添乗員も。

539 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 08:44:16 ID:cETvrFWZ
日本人は高級車乗ってるような奴らが牛丼屋やディスカウントストアに行くように、
こだわる面にはとことん金をつぎ込むけど、それ以外はとことんケチるから、
ライフスタイル全体を高級志向にする海外とは意識が違うんだろう。

540 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:06:14 ID:+O+LFtVZ
>>533
>>フィリピン戦時性暴力被害者ロラ・リタさんの被害証言 8月5日 広島

>>皆さんこんにちは。
>>わたしはイザベリータ・ビヌヤと申します。フィリピンはパンパンガ州カンダバ市マパニケ村からやって来ました。今年73歳になります。
>>わたしは第二次世界大戦中に旧日本軍によって性奴隷にされた被害者たちの団体、「マラヤロラズ」の代表をしています。「マラヤ」とはタガログ語で「自由」、「ロラ」は「おばあさん」を意味します。
>>このたびはわたしたちを日本へ招聘くださった団体の皆さん、ありがとうございました。このような機会をもち皆さんにお話できることをうれしく思います。
>>わたしたちが日本にやってきたのは、ぜひ皆さんに第二次世界大戦中に日本軍によって受けたわたしたちの被害についてお話するためです。

>>1944年11月23日未明のことでした。日本軍は私たちのマパニケ村を激しく爆撃してきました。爆撃は午前5時から6時ごろまで続きました。日本軍はマパニケ村の隣にあるブラカン州サニルデフォンソからわれわれの村を砲撃したのでした。

1944年11月23日ってレイテ沖の戦いも終わってるのに激しい爆撃なんてできるような航空戦力が残ってたのか?



541 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:13:41 ID:Q11TmhSE
神戸新聞12月21日付
「犯罪多発は何が原因か」芝地 政夫 80歳(農業 豊岡市)

広島、栃木両県で、小一の女子が殺害された。京都府宇治市では、
学習塾に通う六年生の女子が、講師に殺害された。家族の心痛を
察し、心より、お悔やみを申し上げる。本当に、無念、残念なこ
とだと思う。容疑者がいくら弁解しても、失われた命は戻らない。
一方、高層建築で強度偽装問題が発覚した。高額でマンションな
どを購入された被害者の無念さは、例えようがない。次々に起き
る凶悪事件、安全無視の偽装問題には、恐れ、あぜんとするしか
ない。
地区の氏神の感謝祭や老人会の忘年会で、「日本の国は一体、ど
うなっているのか」と、憤然として、心配する声が多かった。
今、八十歳前後の人は、先の戦争で、戦地に、又、銃後にあって、
それぞれ、苦労された。その人たちが「小泉首相にも、犯罪多発
に大いに責任あり」と語る。靖国神社参拝で、裁判所が違憲判決
を出しているのに、判決を無視して参拝する。だから、判決、法
律、ルールを守らない者が増えるのだ、と言う。私も全く同感で
ある。

542 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:38:02 ID:h57dEQog
>>541
戦地で苦労したら馬鹿になる。
そう言いたいのだろうか?

543 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:40:43 ID:iO9pupZm
>>541
今必要なのは政権交代ではないか。

544 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:43:50 ID:snfzfxbo
>>541
めちゃくちゃ無理なこじつけっぷりにワロタ


545 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:44:11 ID:ca9Y/IsK
>>541
A級戦犯が国のトップだった時代のこのお年寄りは、さぞかし残虐な犯罪を
犯したんでしょうねぇ(笑)。


546 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:44:53 ID:/p0d7Q/5
その極悪非道の行いの原因である靖国参拝に
徹底抗議している清廉潔白な中国人が
日本で行っている悪行の数々
についてのコメントをぜひ・・・・

547 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:48:35 ID:C+8emUR0
12月21日 朝日新聞 東京本社版
「真央さんなぜ五輪出られぬ」 高校教師 杉本哲治(東京都中央区 51歳)

女子フィギィアスケートの浅田真央さんの五輪出場について、国際スケート連盟の会長が、「ルー
ルはルール」の一点張りで否定しています。ルールを守り通す姿勢を崩さないのは正しいのですが
、ルールに誤りがあった場合はその限りではないでしょう。浅田さんは今季、シニア大会でデビュ
ーし、グランプリファイナルで優勝しました。世界トップレベルの浅田さんが五輪に出場できない
のは、どう考えてもおかしい。どこかに間違いがあるのです。五輪出場資格は医学的見地から決め
られたということですが、それならばなぜ、五輪よりも前に開かれたグランプリファイナルに浅田
さんが出場できたのですか。五輪出場資格とシニア大会出場資格に不整合があるから、問題が起き
るのです。どうしても五輪出場資格にこだわるなら、シニア大会の出場資格についても同様に、年
齢制限を変更して規定するべきです。しかし、既に済んでしまった大会の出場資格を訂正するより
も、これから実施される五輪出場資格を訂正する方が筋だと思います。


548 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 11:52:16 ID:vKEH4RpW
>>541
ボケが一周しちゃった、って感じ。

「犯罪多発の原因はコイズミに」「首長がルールを守らないから民もルールを破る」てことを言
う人がいるけれど。
もしもそれが真であるなら、そう発言して広く知らしめた人間にも同じだけの責任があるよな。
なぜなら「オレがルールを破るのは小泉の責任なんだ」と言っても良いというお墨付きを、わざ
わざ与えているわけだから。
「首相がルールを守らないのだからオレもルールを守らなくてもいい」なんて人間がいる、とい
うのがこの爺いの脳内前提だし。

このじじいがそれに気づいて、己の発言を恥じることを望むよ、うん。

549 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 12:00:16 ID:WObFV1mL
>>547
大会が違えば規定も違う、とは考えられないかな

550 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 12:08:52 ID:CBE/10O3
今日の西日本新聞の投稿欄。
中学校の授業で赤紙配って、
戦争拒否した生徒に「非国民」と書き込んだ事件についての投稿が2つあったんだけど、
事件はこれ→ttp://www.asahi.com/life/update/1217/003.html


1人目の投稿には「教諭は時代錯誤。反省しろ。」と書いてあって
2人目の投稿には「軍国主義の恐怖を知るには有効」と書いてあった。


同じニュースでも、
内容をよく読まずにぶち切れした人と、冷静に見た人とでこんなに差があるのかと思った。

551 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 13:41:13 ID:L9DdJGSF
>>541
鮮やかな朝日式二段論法!!

>>547
基地外ではない。年齢制限云々については大いに議論すべきだろ。
最後の一文にあるように、「次からはルールを再考すべきだ」というのは全然あり。
基地外(ってほどでもないが、馬鹿)なのは「浅田を出すために特例を認めろ!!」という奴ら。

552 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 15:12:03 ID:ANuO7/Eo
>>541
お前のような老害が、のうのうと生きていることのほうに原因はあると思うよ

553 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 15:30:56 ID:BQDMgZVQ
>>552
そりゃ一生懸命働いて作った金がこんな老害を生き長らえさせる為に使われてるとあっちゃあね。

554 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 15:59:58 ID:pKlfsIAG
>>547
全然基地外と思わない
ルールを考え直す必要性があると思ってるのは日本人だけじゃないんだぞ

まぁ年齢制限を入れてる時点で
五輪のフィギュアは世界最高峰の大会ではないと言ってるのと変わらんと思うけどね

555 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 16:07:03 ID:BUrC+XuS
>>550
どちらの反応も想定内のモノだろう。

実際、授業した教諭がどんな人間なのかも判らん状態では、「非国民」というのが
教諭の考えなのか、当時を想定しての事なのか半期利して無いと思った。

内容として西日本新聞の1人目の投稿が「非国民」という言葉に対して向けられたモノなら、
推測だが教諭の狙い通り、2人目にしても、「お約束」な感じだね。

「冷静に」とは思えないぞ。=2人目の投稿。

556 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 18:10:50 ID:HN1jNb6a
日本狙い撃ちにしたジャンプのルール変更よりも、子供の競争激化を考慮した年齢制限のほうが
まっとうだと思うが。

フィギュアに関しては、松岡修三を指示する。
マオちゃんを追い詰めないで、他の代表となるべき選手たちを応援しよう。

557 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 18:13:13 ID:PjXZfj2A
事実だけを教えればいいのに、
生徒の思想を探るようなやり方が問題だな。

歴史の授業でやることじゃないよ。

558 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 19:01:18 ID:F8Usw8qb
>>553
それよりもオレ達をはじめとするなニートや引きこもりの人たちに
月に10万程度支給した方が、どれだけ社会や経済が活性化するか…

559 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 19:05:53 ID:pxeLJo/v
一緒にすんなよニート

560 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 19:15:24 ID:L9DdJGSF
>>558
お前らニートに金渡しても用途が限られてるだろ

561 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 19:25:34 ID:fFUvEtVF
>>558
ニートはお前だけだろ。職安行け。

562 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 19:51:24 ID:dnsy4SDw
12月22日 朝日新聞 東京本社版

「歌に耳澄まし思い出して涙」 診療所職員 趙顕市(京都府城陽市 57歳)
「甘えの体質が残存する東証」 会社役員 篠田浩年(岐阜市 70歳)
「真央さんなぜ五輪出られぬ」 高校教師 杉本哲治(東京都中央区 51歳)
「年末年始にも図書館開いて」 会社員 佐川春美(福島県浅川町 46歳)
「絵本読む意味知育以外にも」 アルバイト 秋山順一(東京都杉並区 27歳)
---------子どもを守る----------
「すてきな話を子に伝えたい」 団体職員 長尾松代(川崎市麻生区 38歳)
---------戦後60年----------
「夜空見上げて平和しみじみ」 主婦 鳥居ヤス子(神奈川県綾瀬市 74歳)

今日はこんな感じでした。


563 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 21:14:25 ID:mMBQY9ig
>>558
ホントにニートなの?

つ【働かざるもの食うべからず】

まずは外の空気を吸ってきなよ。
少しは変わるよ。

564 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 21:46:20 ID:H9n5phO8
>>558
ニートからニート税とったれ
ニートで暮らせるほど金持ってるんだから

565 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 22:43:57 ID:9Lh2GI1M
558の人気に嫉妬

566 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 22:44:53 ID:52hD9E3g
>>517
>安い安いといって買い物をする日本人は、本当は貧しいのではないか

ボロアパートに住みながら最新の家電をそろえ最新の車に乗る人と、
立派な家に住みながら、古い家電を大切に使い、古い車を大切に乗る人。
上記の二人、どちらが貧乏か?

日本人は前と答え、中国人は後と答える。
これが日本が先進国である理由であり、中国が後進国である理由。

567 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 23:12:03 ID:V8FYGvZg
>>540
つ「嘘八百」

568 :文責・名無しさん:2005/12/22(木) 23:55:14 ID:+x9YAD6R
>>567
ケタがゼロ7ヶ以上は違うぞw

569 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 00:07:06 ID:+xY4tkIp
「子供を産みたくなる社会」としたり顔で語る香具師がいる。
だが、その恩恵は「日本人」だけが享受するものではない。
在日朝鮮人、在日韓国人、在日中国人にとっても「子供を産みたくなる社会」である。

漏れには、「子供を産みたくなる社会」と語る香具師と
「移民・難民・外国人労働者受け入れ」を語る香具師が同じ様な気がしてならない。

彼等は「日本国民」でもない人間を国内に受け入れ、
しかも「日本国民でない人間」を増やしてやろうというのである。
彼等が、友好的なら何も問題は無い。しかし前述の連中は、
日本人を「敵」と教育を受けてきている連中である。

「彼等」はこの日本を如何にしたいのであろうか。

570 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 00:44:13 ID:UoTcdO7V
>541
>靖国神社参拝で、裁判所が違憲判決を出している
のなら、なんで小泉首相は捕まったり辞めさせられたりしないの?

571 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 01:37:22 ID:P0y92YS+
>570
違憲判決なんて出てませんから〜!

572 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 03:10:20 ID:KpLyFARh
>>541
何とか「違憲判断」というのを「違憲判決」だと読者に誤解させる方向にもっていこうと必死ですね。
投書欄であって記事ではないから、間違いを指摘されても「うちのミスじゃない」と言い逃れるのは見えてる。
ルールを守ってないのはどっちなんだか。

インターネットを使っている人間にとってはこんなネタの割れたトリックも、
80歳、農業の、時代に取り残された老人にはまだ通用するものと見える。

573 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 07:54:12 ID:uP1YIOWH
23日付名古屋本社版より

ブザー押さず遅刻した生徒
主婦 篠田 淳子(愛知県豊田市 49歳)
その朝、娘はいつものように豊田市駅前から通学の高校生で満員の名鉄バス
に乗りました。
学校近くの停留所前になっても、誰も停車のブザーを押しませんでした。停留所
を過ぎそうになって、あわてて押しても間に合わず通過しました。やむなく、
次の停留所まで行き、かなりの距離をみんなで歩いて戻ったそうです。
全員遅刻。ブザーを押さなかった生徒が悪いのは当然でしょう。運転手さんも
マイクでそんなことを言ったそうです。しかし、その時間帯の乗客は同じ高校
へ通う生徒がほとんどです。ブザーが押されなくても、生徒が降りることは
わかっていたはずです。
「みなさん、降りなくていいですか」となぜ聞けなかったのでしょうか。そう
したら、「ああ、いい運転手さんだった」と思い、さわやかな気分で朝の
スタートが切れたことでしょう。
いい大人に出会えることは、子どもたちにとってとても大事なことではないで
しょうか。これが高校生でなく、高齢者や体に障害のある人だったりしたら、
と思うとゾッとします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


574 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:12:22 ID:wm+BKB0Z
>>573
>いい大人に出会えることは、子どもたちにとってとても大事なことではないでしょうか。

社会の厳しさを教えてくれた運転手さんは良い大人だと思います。

575 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:21:55 ID:MJnxdVeM
>573
そんなことをチクる娘も娘だが、それを投稿する親も親。
どこのドキュソ高校だ?

576 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:24:15 ID:Tm8XvHDh
こんなの
「何で貴方がブザー押さなかったの?」
と娘に言って終わりだろ。投書する神経も
掲載する意図もわかんね。

577 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:28:11 ID:rVzwongh
>>573
あれえ、てっきり、人任せにしていると失敗すると生徒たちに教えてくれた運転手さんに感謝する
という主旨だとばっかり予想していたら、違うんだあ。
だって市民団体の人たちって、人を信用して任せることができない人たちなんだよねえ。
まあ、ルール無用の逆切れおばんも、朝日読者の内だから、これもありか。

578 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:33:31 ID:OXsGcnyQ
自己に責任が有ることなのに運ちゃんに転嫁するなんて…どんな考え方してるんだ?理解できんバカ親だな

579 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:32:58 ID:S3XgJ1pL
>>573
ワロタ。これは立派な基地外だ。

「降りなくていいですか」と聞いてくれる運転手に出会えたらそれは嬉しいけど、
最初からそういう配慮を求めるのは筋違い。
つか、小学生ならともかく、高校生だろ。良い教訓だと思うが。

>これが高校生でなく、高齢者や体に障害のある人だったりしたら、と思うとゾッとします。

こういうこと言い出すところがとってもDQN。
だいたい、高齢者や障害者がまとまった人数で毎日同じバス停で降りる様な状況なんて、ほとんど無いだろ。
基本的には運転手は客が降りるバス停なんか知らない。
今回の件は近くに学校があって毎日乗っているから起こるのであって、高齢者とかは全く関係ない。

>いい大人に出会えることは、子どもたちにとってとても大事なことではないでしょうか。

それは確かにそうだけどな、一番身近な大人はおまえだよ。

580 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:36:51 ID:+ZYcuJiN
>>573
支離滅裂の極みだな

停止ブザー押さなくてもバスが停まるのが当然と言う甘ったれたというか傲慢な意識がこの母親の娘含め生徒連中に
あったのだろうな。
親としてはその点を叱るべきなのに、バスの運転手を非難。

こんな母親の娘、娘が通っている高校のレベルなんか高が知れてるね。

その日に限って誰も停止ブザーを押さなかったのが謎といえば謎だが

581 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 08:40:12 ID:pMpgBfAf
>>573
>これが高校生でなく、高齢者や体に障害のある人だったりしたら、と思うとゾッとします。
何だこの意味の無い仮定
高齢者だろうが障害者だろうが自分でブザーを押せないような人でも、何かしらの手段で伝えて代わりにブザーを押してもらうだろう
誰だろうが他人任せどうこうして、頼りっぱなしってのはありえない

582 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 09:01:20 ID:cMWOWUQv
23日西部本社版朝刊に>280が
朝日にとって素晴しい意見だからわざわざ載せられたのだろうか

583 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 09:01:50 ID:AwhNWyrN
12/23「声」大阪――テーマ:武力
恨みだけ残る非人道の世界  自営業/濱田正敏(岡山県総社市 80歳)

最近、改憲して自衛隊を「軍」にしようとする動きがある。まるで隣国の「反日」に、武力で対抗しようと
するようである。しかし戦争をして、たとえ勝ってもいいことなんてない。
考えてみなさい。日露戦争の薄氷の勝利で有頂天になり、原爆で終戦を迎えるまでたった40年。
この間、日中戦争、太平洋戦争へと突入。戦場や空襲で夫や肉親を失い辛くも戦後を生きた人たちは、
「戦争さえ無かったら」と声をあげています。
私も1945(昭和20)年の元旦、20歳で入隊。陸軍の飛行兵となり、朝鮮半島の会寧に。8月の敗戦で、
危うくシベリア送りとなるところを命からがら逃げてきました。
それだけに軍隊の非常さも身にしみて知っています。そこは人間を無機物のように扱うところです。
中国人を蔑視して、殺傷しました。理由もなく肉親を殺された「恨み」は、到底消えるものではありません。
こうした非人道を指揮した軍人が、靖国にまつられている。我々は加害された人々の「恨み」を理解し、
他国を侵略する「過ち」を繰り返してはなりません。どんなことがあっても武力に訴えてはなりません。

584 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 09:13:57 ID:VsL4Rs/B
>>573
運転手はもしかしたらその先の場所で
社会化見学をするのかと思ったのかもしれないじゃないか
これは素晴らしい基地外ですね
殿堂は無くても特別賞は確実だと思います

585 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 09:35:51 ID:EcGTv8lZ
>>583
まあ、何と言うかテンプレ通りの投稿ですな。
何で朝日の投稿者ってこういう繋がりの無い事柄を平気で
結び付けるんでしょうなあ。
大体軍隊って所は戦闘のために人間を型に嵌めるところですよ。
それに昭和20年入隊なら終戦時はぺエペエの二等兵で古参兵に
追い回されっ放しで虐殺どころではないから戦後教わった「史実」
を信奉してる事は間違いない。





586 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 09:46:03 ID:MHH8vEhy
>>573
>「みなさん、降りなくていいですか」となぜ聞けなかったのでしょうか。そう
>したら、「ああ、いい運転手さんだった」と思い、さわやかな気分で朝の
>スタートが切れたことでしょう。

それは無いな。
とまりますボタンを押すことすら他人任せにするような餓鬼どもだぞ。
勝手に自分の降りる停留所でバスが停まってくれたところで、
「なんで誰も押さねえんだよ!危うく乗り過ごすとこだったじゃねーか( ゚Д゚)ゴルァ」
くらいのことしか考えないだろう。

あ、あと、そのバスの運転手はいつもはその区間の受け持ちじゃない人で、
乗客がバス停近くの高校の生徒かどうかわからなかったという可能性もあるな。

それはそうと嘉門達夫の歌を思い出した奴、挙手 (´・ω・`)ノシ


587 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 09:52:30 ID:KjYZDWjB
>>586
あーなんかあったな、30秒ぐらいの一発ネタの歌。
はよ押さんかい!ってやつだっけ。

588 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 09:54:34 ID:RjsXqFZV
>>573
お前みたいなカスの娘って、本当可哀想。
どうも矯正には手遅れっぽいが、良い両親に出会えなかったのが原因ですかね?
>>583
>考えてみなさい
あんたも、残り少ない脳細胞振り絞ってよ〜く考えてみたほうがいいよ。

589 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 10:11:44 ID:bKeAkZ1b
>>573
戦争体験や左翼の妄想などの基地外投稿数あれど、
これこそ真の基地外投稿だと思う。

590 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 10:38:26 ID:LxjB8ZJV
>>583
>たとえ勝ってもいいことなんてない。
>考えてみなさい。日露戦争の薄氷の勝利で有頂天になり、原爆で終戦を迎えるまでたった40年。
 負けたらもっと悪いことが起きるって判ってるのに、 勝っての有頂天になってその後負けると
悲惨だから勝つなってのか?
次の戦争、次の次の戦争のことまで考えてるのか。少佐並みのウォーモンガーだな(笑)

>中国人を蔑視して、殺傷しました。理由もなく肉親を殺された「恨み」は、到底消えるものではありません。
 正しくもあり間違いでもある。蔑視してたのは事実だよ。当時のレベルから見たら連中は蛮族だもん。
 ただし、蔑視したから理由も無く殺したんじゃない。敵兵だから殺したんだ。
ついでに言えば、蔑視されて理由も無く殺されたのは日本人のほうなんだがな。

>我々は加害された人々の「恨み」を理解し、
 日本は加害されたから戦争始めたんだが?中国にそれを理解してもらうことのほうが先だワナ

591 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 10:42:59 ID:MHH8vEhy
>>587
歌詞ハケーソつttp://plaza.rakuten.co.jp/ensen4potintona/diary/20050628/

592 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 11:06:44 ID:x9bL3Tpf
>>573
途中まで読んでいて、てっきり
「混雑していたせいでブザーに指が届かなかった不運、の話」かと
思ったら、”大勢遅刻”かよ。 個人的評価では軽く殿堂入り。

あと、”名鉄バス ”と晒して抗議するのなら、
バカ娘の学校名も自ら晒すべきではないか?

593 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 11:08:25 ID:EcGTv8lZ
>>583
日本の加害って言うが大陸や朝鮮では内戦はお手の物。
自民族同士で殺し合ってたんだから日本の事を非難出来るはずも無いわな。
そしてその被害者までも日本が殺した事にしてるわけだ。

594 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 11:44:04 ID:WQA4zfR1
>>583
昭和20年に航空兵として入隊したところで実戦に赴いたかあやしい。

595 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 12:02:35 ID:z32gFGOi
軍隊経験者が皆実戦の体験がある訳じゃない。
この爺さんは航空隊と言っても半年は初年兵として教育訓練を受けていたはず。
だとすれば実戦どころでは無い罠。

596 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 12:48:21 ID:GfvLlrrV
>>592
まぁ、これを改憲の動きを批判する投稿にも使える(あくまで、逝っちゃってる人達)
かと思うんで、バスの運転手に文句言ってる時点で、まだかわいいもんじゃねぇ?

軽く、事実関係を書いて、「今、憲法を取り巻く事態も似たようなものだ、誰かが止めて
くれると思っていると結果、憲法を改正されてしまう〜」などという投稿が、
この後、掲載されるかもしれん。

597 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 12:52:52 ID:+uX2glmR
>>573
自分が利用するバスの路線にも、
途中で大量に人が降りていく停留所があるんだがやっぱり誰もなかなかボタンを押さない。
そしてそういう時「このまま通り過ぎてしまえ!」と思う自分からすれば運転手GJ!だな。

なんで押さないのかね?真剣にわからん。

598 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 13:39:31 ID:bvXKqGQR
>>573
殿堂入りでもいいと思われ。
ここで責めるべきは運転手ではなく、他人任せしたあんたの娘とそのお仲間じゃないのか?
何で運転手が責められなきゃいけないのか、サッパリ分からんわ。

599 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 13:48:50 ID:2h28r927
>597
俺も分からない。
アナウンスがあったら、さっさと押してしまうほうなので。

なんなんだろうね、ボタンを押すのが恥ずかしいのかな?
もしそうだとしたら自意識過剰なんじゃないか。
誰もおまえのことなんか見てねえってばよ。

600 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 13:59:10 ID:oMnqgSG9
>>573
運転手は運転が仕事です。
客に声かけて事故を起こしたら、運転手の責任ですけど。
そしたら事故を起こす運転手はけしからんと非難する癖に馬鹿言うな!

601 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 14:15:52 ID:YNg2xC8z
>>573
こんな投稿が採用されるとはゾットする。

602 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 14:34:57 ID:LhWRxeHg
>>541
これすごいねー
何なのこの無茶苦茶な理屈・・・・ありえなさすぎw
ネタじゃないの?

603 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 14:38:49 ID:8yBaOLkw
基地外投稿は大別して、サヨク系電波投稿と>>573みたいなチラシの裏系投稿に分けられると思うが、後者の連中の方がリアルで迷惑な奴多そうだな。
自分の子供が怒られたら逆ギレして「担任を代えろ」という類の人間。
単なる我侭だからあんまり笑えない


604 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 14:44:43 ID:bvXKqGQR
>>599>>597
多分「誰かが押してくれるだろう」という心理が働いたものだと思われ。
集団にいると起こりやすいらしい。

605 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 15:19:00 ID:mEquulFm
バスの降車ボタンを押したくてたまらないオレには信じられない話だな

606 :ちょっと飛躍:2005/12/23(金) 15:55:05 ID:WzhTxYbr
バスの乗客を日本国民。降車ボタンを、民主主義のアナロジーとして、
その場合、運転手は何であろう?

勝手に進む=権力の暴走だとして、運転手は権力者といえる。
民主主義者であるなら、ここから、「誰かが降車ボタンを押すだろう」
と考えるのは止めよう、となるはずである。

しかし、投稿子が言うのは「運転手が止めるべき」ということであり、
それは、権力者自身が暴走を止めるということである。

ここには民主主義の思想は微塵もなく、投書は、神の如き権力者が民衆を
幸福に導くことを理想とする独裁主義思想に基づかれているのである。

607 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 15:57:56 ID:YRXwUFJS
>>597,599,605
単に集団の中で押すのが恥ずかしいだけだよ。
本人は自意識過剰って事はわかっているんだけどね。

608 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 16:03:29 ID:pmCQ3gX+
>>573
ネタに見えちゃう俺は修行が足りないってことでしょうか・・・?
こんなもの掲載するアサピー名古屋本社って一体・・・。


609 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 16:29:20 ID:5g3BUews
>>573
契約って言葉知らんのかこのバカ。
まあ論理性を全く考えないから「ゾッとします」なんて感情に
働きかけるような言葉を使うのだろうけど。大抵の基地外
投稿って情緒に訴えてばかりだからね。

>>583
憲法に自衛の規定がないこと自体異常。
それに中国人なんか中華思想に基づいて日本人を蔑視するからな。
あと終戦当時は20歳だったけど、通州事件などの中国の残虐行為は
聞いていないのだろうか。

>>588
両親だけは選択の余地がないからなあ。
親の手でダムに落とされた兄妹とか、やるせない。

610 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 16:32:08 ID:HAZo2OkY
>>583
反日に武力で対抗しようとするようである   って、、、、、日本国をバカにしてるのか?

611 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 17:19:35 ID:EwF3lM+W
>>573
ワンマンバスは人権侵害だ!
ツーマンだったらこんなことは起きなかったんだ!

という左巻きが共感しそうな悪寒

>>583
うちの爺さんも昭和20年春の召集だったが戦地に逝く前に終戦だったよw

612 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 18:32:02 ID:HAZo2OkY
突如戦地となったところから乗った新造戦艦の正規兵はみんな負傷。新兵器のパイロットとして、
嫌がおうにも戦わざるを得なくなったんだよ。

613 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 18:45:11 ID:U413RkhH
>>611
子供の頃(昭和40年代末)によくツーマンバスに乗ったけど、ブザーは取り付けられてなくて、
車内を歩き回ってる女性車掌に、「次お願いします」って言わないと止めてくれなかったな。

614 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 19:04:57 ID:WzhTxYbr

    …ワンパーソンバス

615 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 19:37:28 ID:AwhNWyrN
12/23「声」大阪――テーマ:武力
「戦争に行く」防ぐためには  主婦/赤木眞理子(大阪府高槻市 53歳)

以前この欄で「軍隊を持てば、したくなる戦」を読み、人間の本質をずばり言い当てたものだなと
思いました。
また最近、アフガニスタンなどで医療や農業支援活動をしているNGO「ペシャワール会」現地代表、
中村哲医師のお話を聞く機会を得て、「憲法9条は守らなければならない」ということを改めて痛感
しました。
中村医師が現地での体験を語られる中で、私が特に心を動かされたのは
@襲われたこともあるが、銃を持っていなかったので銃撃戦にならずに救われた
A色々あったけれどせめて自分は殺人者だけにはなるまいと決心してからは一件の戦いもない
B武力は自分を傷つけるきっかけにはなっても決して自分を守ることにはならない
――人間そのものを見詰めた内容でした。
そして、この中村先生のお気持ちが込められた冊子『憲法を変えて戦争へ行こう という世の中に
しないための18人の発言』(岩波ブックレット)が出たのも知りました。
このご時世「黙っていたら後悔する」と思っていた私は、早速冊子20冊を買い込んで身内を含め
友人や仲間に送ることにしました。多くの人に読んでもらい、熟慮してほしいと叫びたい気持ちで
いっぱいです。


616 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 19:42:06 ID:KpLyFARh
>>573
>「みなさん、降りなくていいですか」となぜ聞けなかったのでしょうか。
やってくれて当たり前、という自我肥大を
>高齢者や体に障害のある人だったりしたら、
弱者にかこつけて正当化する。

これぞ正統派基地外投稿だと思います。

>ゾッとします。
この一言も朝日投稿には多いですよねえ。
ぞっとするようなことでもないでしょうに。
むしろ、「そんなことが起こったら新聞上で叩けるなぁ…」と
夢想してにやけてるんじゃないの?

617 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 19:42:14 ID:GNU6J2Xn
>>573をうぷした者ですが、名古屋版には時々この手の天然基地外が登場する
傾向があります。かの佐藤安子女史もそうでした。こういう投書ってうぷし
ても常に「ネタ」疑惑を言われるんだよなあ。内容的に仕方ないとはいえ。
(佐藤安子の元投稿をうぷした時もそうでした)

618 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 19:51:39 ID:MHH8vEhy
>>617
>佐藤安子

自らのDQNっぷりを棚に上げて新幹線を三流呼ばわりした奴だっけ?

619 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 19:54:06 ID:RaxpAi3J
>>573 みたいな投稿する人は、なんでも不都合なことは他人のせいなんだよな。

そのくせ、場合によっては「自立した市民」などと言いたがる。


620 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 20:24:03 ID:iOwGTgHY
>>583
第1パラグラフはいいが、第2パラグラフが勝手な思い込み。
これを前提に論理展開しているわけで第3パラグラフ以下は
読む価値なし。

内容以前に、小学校での作文教育がなっていないなと思った。

621 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 20:40:22 ID:nbsdR8vU
>>615
素晴らしい!まったくそのとおりだ。
襲われたこともあるが、銃を持っていなかったので、むざむざ殺されたと話す人の話など
聞いたことも無いし、ましてや心を動かされたことはない。
って、あんまり面白いギャグじゃ無かったな。小学生にはうけるかな。

622 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 20:45:37 ID:K6OzHLkI
>>615
今度は銃を持っていなかったので銃撃戦にならずに殺された人の講演も聞くといいと思いますよ

623 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 20:58:15 ID:AwhNWyrN
>>573
降車する人が多い停留所だったら、止めるのが運転手の職務でしょう。
ちょっとした「気づかい」が大切。本来持ち合わせている日本人の「心」
の部分を忘れてしまって、それも疎かになってしまった。それを憂いて
いるのではないでしょうか。

624 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 21:13:11 ID:k3iaq1ej
>>615
中村の名前を軍板で出したら、マス板で言う所の「ソースは東スポ」並みの扱いを受けるよ(w
詳しくはここ。「アメリカがスティンガーを供与したから、凄惨な戦争になったんだ」とか電波目白押し。
ttp://mltr.e-city.tv/faq06.html

625 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 21:40:26 ID:VsL4Rs/B
>>623
降参するからどこを縦に読むのか教えてくれ

626 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 22:01:28 ID:hc+UsPmq
>憲法9条は守らなければならない」ということを改めて痛感しました。

その9条も、侵略されれば主権が無くなるので、無意味になるという現実。
日本人はなぜこうも、現実から逃れようとするのだろうか・・・
いい加減、無理論な精神主義はやめて、もっと"実態"を見るべきだ。

627 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 22:05:25 ID:oheYqsA7
まぁ、降りる人間がいるって分かってるのなら、止めるのは間違ってないと思うけど
ブザー押さないでいて止まるのを期待するのは間違ってる罠
且つ、それに対して文句言うのは愚の骨頂だけどね

628 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 22:14:57 ID:umot710x
韓国の黄教授を擁護する投稿マダーw

629 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 22:15:48 ID:r3+lKmNS
>>586
バスに乗るとバスの中は、
「次止まります」のボタンを誰が押すという重大な問題が渦巻いています。
ああそろそろ俺の降りる停留所が近づいてきたな。
あら、誰もボタン押さないのかな。
あー近づいてきた誰も降りないのかな。
あーしゃない俺が押そう「ピーンポン」とドアが開いて降りようとすると、
俺の後ろに5・6人付いて降りてきたー



何   で   お   前   ら   押   さ   へ   ん   ね   ん   !




(ぶっぶーパッパー)

630 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 22:20:27 ID:TOcbLaMO
通学時間のバスはスクールバス状態なんだから、誰も降りなかったら普通の運転手なら
おかしいと思うだろ。俺が運転手なら止まってやるよ。そして「誰かが押すだろうと思って、
みんな他人任せにしてんじゃないぞ」と説教してやる。

631 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 22:30:54 ID:kRx9qfDy
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051223-00000051-mai-soci

この人たちは何故最初の黒ひげ危機一髪が出たときに
「海賊という職業を不当に差別している」
と抗議しなかったのでしょうか
ゲイはよくて海賊がダメというのは職業差別だと思うんですが!

632 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 22:34:09 ID:6AFz2hVt
つーか黒ひげイに突っ込む前にHGそれそのものはどーなのさ?
って感じだね俺は。

633 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 22:37:15 ID:UoTcdO7V
じゃあハード百合版も発売すれば文句無いな

634 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 23:03:11 ID:oAj2qL0S
>>573が人気者過ぎるので俺もチラシの裏投稿。
俺が高校生だった頃はボタンを押すと「次は○○高校前」というアナウンスを
遮ることができてなあ、それゆえに大人気だったぞボタン押しは。
ちなみに>>573のようなチキンレースもよくやったなあ。

>>573の娘は遊びココロが足りないよ、遊びココロが。

635 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 23:03:17 ID:cAwSo+Q6
ワンマンバスだからいけないんだよ。ノーマンバスにすると
エレベーターと同じで「誰かが押さないと止まらない」ことになるから、
誰かが押すことになると思う。


636 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 23:09:06 ID:LxjB8ZJV
>>615
人間の本質ねぇ…(笑)

戦争は経済なんだわ、基本的には。
なもんで、勝ち目が十分にあって、しかも利益が大きいときしか起こさないんだわな。
いま、日本が戦争起こしてなんか得になることあると思ってるんかねぇ?

あぁ、あと戦争を仕掛けられるって場合もあるんだわな。
なぜか9条教の人はスルーなんだが。

637 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 23:33:10 ID:1TYg7xp1
>>573

くっだらねぇ・・・

こんなどうでもよいことをわざわざ投稿して大々的に運転手を
非難しようとする神経も理解できないし、こんな馬鹿げた投稿
を掲載する神経が理解できん。

話はかわって、戦争の件なんだが、ほとんど定型化
してるね。キーポイントは「憲法を改正すると
日本はあちこちの国に喧嘩を売って戦争をする」
ということか。
論理性のかけらもないから、議論にならんね。
もう永久にわかりあうことはないだろうということは
はっきりしてきたかな。

638 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 23:35:16 ID:fnlcdI0S
>>623
釣り?えらくまた、粗末な餌だねw

運転手の職務はバスの運転じゃない?
ちょっとした気遣い云々と言うのならば、
全ての停留所で「気遣い」を発揮せねば
いけなくなるんじゃないの?

639 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 23:40:15 ID:NaY3k4e3
>>615
>『憲法を変えて戦争へ行こう という世の中にしないための18人の発言』
よくもまあ、こんなトンデモ本を臆面もなく出せるものだ。
中村の他に17人が一人あたり数ページ執筆しているけど、香山とか
生姜とかそうそうたる面子だからなあ。

640 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 23:52:35 ID:KpLyFARh
>>639
>『憲法を変えて戦争へ行こう という世の中にしないための18人の発言』
60ページほどで500円も取ってるんですね。この本。
なんで左翼の洗脳本はどれもこれもこう高いんでしょうか。

641 :文責・名無しさん:2005/12/23(金) 23:59:19 ID:cT7/GV8u
>『憲法を変えて戦争へ行こう という世の中にしないための18人の発言』

これだろ、通販生活を買ったらもれなくついてきたというのは。

642 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 00:08:48 ID:mp7ymjlm
>>615
>このご時世「黙っていたら後悔する」と思っていた私は、早速冊子20冊を買い込んで身内を含め
>友人や仲間に送ることにしました。

教祖様の本をまとめ買いして周囲に配りまくる信者のノリだな。
贈られた方も対応に困るだろう。

>>621-622
ソ連軍の兵士だったカラシニコフ氏は、仲間をドイツ軍のサブマシンガンで
殺されまくったので、自動小銃の必要性を痛感したらしいね。

643 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 00:09:19 ID:pd+Vog8R
>615
この人は、包丁持つ度に人を殺したくなってそうだな。

644 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 00:17:38 ID:DL+Yr3gL
>615
『アカ・キマリ・コ』なんだよな……

645 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 00:26:42 ID:hvyXGPg8
>>642
>教祖様の本をまとめ買いして周囲に配りまくる信者のノリだな。
>贈られた方も対応に困るだろう

あれ、やられるとマジに困るんですよね。
中学校の時に関東から関西に引っ越した私は、大学に行くにあたって東京で一人暮らしを始めました。
小学校時代から仲のよかった友達に久々に連絡を取り、アパートに招いて、そこまではよかったけど
「大学でなんの勉強をするの」という向こうの問に「ああ、東洋哲学がやりたくて」と答えたら、
そいつの目が異様に輝き始めて、日本の主な仏教宗派を全部糞味噌に貶したあげく、
「仏教についてはこのあたりの本が一番的確に書いてあると思うんだ」と言って、そのとき持ってた
すべての池田大作の著書を、私にやると言って置いていきました。聖教新聞までつけて。

そいつの家が創価なのは知っていたけど、お母さんは常識的な人で、普段人前でそういう話は
しない人だったんで、そいつもそうなのかと思ったら…甘かった。
どうしようか考えあぐねたあげく…たまたま、電話番号を教え忘れたのをいいことに、
そいつとは連絡絶ちました。それ以降1回も会ってません。

カルトにはまると、友達なくしますよ、本当に。
すれ違いすみません。

646 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 01:42:43 ID:8BzMG6/8
>>583
お爺さん、あなたの想いは受け取りました。
「勝たなきゃダメだ。勝ったら勝ち続けないとダメだ」
そうですよね!太平洋戦争で負けたからいけないんですよね!
中国にも、完勝できなかったせいで大変不幸な人たちを増やしてしまいました。
そう。今度やる時は、ちゃんと勝ち馬に乗れるようにしますよ。


>>615
そもそも、「Let's戦争☆」って前提なのが理解できない。
そんなこと考えているような狂人の本なんざ、読む価値は無かろうよ。

647 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 03:51:39 ID:McH42gx1
>>631-632
同性愛板・同サロン板の当該スレでは、リブキモイ、と言われています。
HGに対して嫌悪する人もいれば、面白がってる人もいます。それぞれです。

648 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 04:22:55 ID:rJo+/QOB
>>615
なにより怖いのは武力なんかより、投稿者のような人間である。
投稿者は自分は「武器を持ったらそれを人に使ってみたいと考える人間」であると告白しているからだ。
しかもそれを自分でなく武力の責任にしようとしている。
普通の人間はそうは考えない。

649 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 09:09:19 ID:sx6acSlV
東京版、久々に基地外投稿が掲載されましたw
12月24日 朝日新聞東京本社版「声」
授業で「赤紙」配る教育とは
住職 中山 道(広島県庄原市 75歳)
福岡県の中学校で、社会科の教師が授業で「臨時召集令状」を配り、戦争に行かないと答えた生徒に
「非国民」と書いて返していた。
また新潟県の県立高校長、職員会議で生徒指導について「ヒトラーのようにやればいい」と発言していた。
相次ぐこんな報道に、教育現場もここまで来たのかと不安に駆られた。
命の大切さを基本に、平和や人権の問題、そしてそれらを侵す戦争を否定する立場から取り組まれている
現場であれば、たとえ冗談にせよ、このような言動が生まれるはずがない。
30年以上、高校教員をしてきた1人として、そう思う。
世の中の動きを見ると、憲法や教育基本法の改正への動きなど、いまわしい時代への回帰現象が感じられる。
私たちのような戦争体験世代が、だんだん少なくなってきていることも関係しているのだろうか。
子供たちに、あの体験を断じて背負わせてはならない。
そのための最前線の砦である先生方には、戦後教育の原点を熱く問い直してほしい。
----------------------------------------------------------------
冒頭に出てくる一部の校長教員の言動は、確かに破廉恥なものだが、どうしてそれが戦前の悪夢の再来に
繋がるんだ?
それに戦争反対を強く訴えていながら「最前線の砦」という言葉を遣っている事に、物凄い矛盾を感じるのだが…


650 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 09:41:42 ID:wm7762KU
一部のDQNの言動を過度に一般化させて「世の中の動き」って見ちゃう様な香具師が住職とは・・・
宗教界もここまで来たのかと不安に駆られたよw

651 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 09:52:12 ID:FpwYE11T
>>649

投稿者の指摘している事例は、単純に馬鹿げたもの、
不謹慎なものだと非難すれば十分なもので、憲法だの
教育基本法の改正云々の話には結びつかない。
「戦後教育の原点」とやらも何のことだかよくわからん。

自分が大戦中にすでに生まれていたことを
楯にして、自分自身こそが第1級の証拠である
といいたげに、好き勝手しゃべりちらかすのは
やめてほしい。

戦争を経験した、していないという区別は
もはや何の意味もないと思う。
でたらめなことばっかりしゃべる連中が
目だって、むしろ戦争体験世代の話の方は
信用がおけない。

652 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 09:53:57 ID:gvnrR3PE
>>649
この住職の名前ってなかせんどう?


653 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 11:11:39 ID:hvyXGPg8
>>651
戦争体験世代にだって、戦争のメカニズムを理論的に研究している人だっているだろうに、
「体験」にふんぞり返って一向に学ばない人ばかり目立つのはどういうわけでしょうね?
学ばない人ほど語りたがっているのか、単に学ぶ人の発言を朝日フィルタがはじいているだけなのか…。

654 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 11:15:06 ID:knsvKDo8
>>649
>世の中の動きを見ると、憲法や教育基本法の改正への動きなど、
>いまわしい時代への回帰現象が感じられる。

明治時代に伊藤博文らが作った憲法を(作った当時は優れたものであったにせよ)
50年も一言一句も変えることなく不磨の大典として祭り上げた結果、現状に合わなく
なった部分に「拡大解釈」が横行。終いには天皇の権威を騙った軍部の増長に
繋がったわけなのだが。

憲法なんて、国家と国民の間の契約書みたいなもんだろ。
これを原理主義者のおける経典のごとく神聖視する方が、よっぽど戦前回帰ではないか。
反戦平和と人権擁護を騙った憲法の拡大解釈こそ、嘗ての誤りから何も得ていない。

655 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 11:41:03 ID:Wpu9a8oh
>627
なんらかの事情があって、降りる意思を示せなかったのだとしたらともかく、
たかがブザーを押すことができないとは思えないし、手が届かないんなら声って手もあるのにね。
ましてや生徒全員がそんな状況にあったなんて、コントじゃないんだからw

「してあげて当たり前」ということはあっても「してもらって当たり前」ということはない。
なのに現代では「してもらって当たり前」と思っている輩が多すぎる。

あと、客から要請もなければ危険を回避するためでもないのに停車することは、
運転手の職務規定に違反するのかもしれないな、なんて思ったりもする。
そこらへんは、自由に動き回れるタクシーとは事情が違うだろうしね。

656 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 11:51:05 ID:vAqu/WfE
>>649
>福岡県の中学校で、社会科の教師が授業で「臨時召集令状」を配り、戦争に行かないと答えた生徒に
>「非国民」と書いて返していた。

シミュレーションやロールプレイングのような手法を通して、生徒達に自分達の頭で考えさせる習慣をつけさせ、
歴史や社会に対する興味や関心を喚起させることが出来たなら立派な教育だと思うが。
本当のところ、その教師にその意図が有ったかどうか、有ったとしても成功したかどうかは知らないけど、
実際、そんな事もやらないとリアルすぎるゲームに慣れきった生徒には受け入れてもらえないのではないか。
30年以上、高校教員を務めたとしても、そうした多様な観点を持ちえずに、紋切り型・画一的な価値観で
ばっさりと切り捨てるなら、それこそいまわしい時代への回帰現象に違いない。
戦前であろうと戦後であろうと、子供たちは遊びや擬似的な体験を通して生きる力を養うのが教育の原点であろう。
贋物は往々にして教師や住職という衣をまといたがるものだが、そうした贋物を見破る力も生きる力のうちでもある。

657 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 12:04:07 ID:hvyXGPg8
>>656
ttp://www.asahi.com/life/update/1217/003.html

アサヒコムの記事で見ても、大して問題があるとも思えませんね。
>「個人的な事情で断るのは非国民」
と書いたと言うことですが、朝日お得意の「意味を変えるための省略」というやつで
「当時は、個人的な事情で断るのは非国民といわれました」ぐらいの内容だったんじゃないだろうか。

>ショックを受けている生徒もいるという。
>「傷ついた生徒がいればケアをしたい」

なんでショックを受けるのかさっぱりわかりませんね。
こうやって新聞記事になることで、「ちょっとイヤだなと思った」程度の子供が
「精神を傷つけられた被害者」へと仕立て上げられていくんだろうな。
「日本軍の蛮行の被害者」が際限なく増えていくのとまったく同じ構図ですね。

658 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 12:22:17 ID:ItTg/LiD
>>657
”人権”教育には熱心なセンセイらしい。
センセイの”人権”教育に染まってて、センセイの気に入るような意見を書いたのに、
「非国民」とばっさり一言で切り捨てられたのでショックを受けたんだろうさ。

659 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 12:33:12 ID:Nfx6Cagv
大阪版の九歳の子供が書いた投稿を見てみ。

おまえ、九歳じゃねーだろ

660 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 12:56:55 ID:dMGVV9hS
>>649
はいはい中山道中山道

661 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 13:30:28 ID:ymb1/M4n
>>659
うp

662 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 13:34:06 ID:vKV6K6Z3
>>659
これのことか? ネットで拾ったので、本当に載ってたのかは不明だが。

「忍辱」と言う言葉を思い出す飲食店でアルバイトをしている人の「お客に怒られ私もストレス」を読んだ。
僕も休日には家族と一緒にファミリーレストランへ行く。多くの客が来店していると、
確かに料理が運ばれてくるのが遅い。僕は注文がきちんと通っているのか心配になる。
店員にその事を確かめたいのだが、走り回っていて聞く事さえ出来ない。僕は店の人にお願いしたい。
店員が注文をとる時、予め「調理に時間がかかる事」や「待たせない料理の紹介」をして欲しい。
そうすれば客もイライラして怒らずに済む。学校の宗教の時間で「忍辱」と言う言葉を教わった。
怒りを抑え苦しい事に耐え、心の花を咲かせる事である。お釈迦様は「忍辱の心を持ち続ける者こそ、
真の力の備わった偉大な人である」と言っている。アルバイト店員も。スペシャルな優しさで店を盛り立てて欲しい。
●小学生(和歌山市 9歳)



663 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 13:48:34 ID:p5eS0bqH
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

664 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 14:13:40 ID:Nfx6Cagv
そうそう、それ。
ちなみに「お客に怒られ私もストレス」の投稿は
料理が遅いのは調理場が遅いせいなのに
ウェイトレスである投稿者が客に怒られてストレスだ…

というよくわからん投稿。

665 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 14:16:36 ID:uLQL4daV
>スペシャルな優しさ

わろた。

666 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 14:18:11 ID:fZBjWE65
>>662
( ゚д゚)ポカーン

667 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 14:45:04 ID:Zv8uAgQv
>>662
ナニコレ

668 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 15:01:21 ID:oN4chO3h
ネタでもいいや、おもしれぇ〜!ヽ( ^∀^)ノ

にんにく〜ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノすぺさるぅ〜ワッショイ











669 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 15:43:52 ID:8fAUuLQJ
>>662
小学生、まずはキミが忍辱するんだ。

670 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 16:11:09 ID:wm7762KU
みんじょくの心を持ち続ける者こそ、真の力の備わった偉大な人である
しょうぐんさままんせー!!!!


あれ?なんか違う・・・・

671 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 16:46:05 ID:Vt7WTe+A
>>662
「学校の宗教の時間」ってのが激しく気になる

672 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 17:07:18 ID:FpwYE11T
くっだらねえ・・・

こんなくだらないことに「忍辱」なんて
言葉持ち出すなよ。こんな安っぽい言葉
に貶められて釈迦がかわいそうだ。
だいたい、この投稿、書いている本人にもっとも
あてはまるような気がするんだが・・・。

673 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 17:50:12 ID:NkdajG/T
12月23日 朝日新聞 東京本社版
「若い真央さん特例誤り」 無職 岩田欣三(川崎市麻生句 68歳)

フィギアスケートのグランプリ決勝大会での浅田真央選手は、まさに「魅せる」演技だった。高度
な技術伸びやかで軽快な動きに、年齢を超えた演技力も備え「新女王」と呼ぶにふさわしかった。
 だがその演技と五輪出場は別問題だ。スポーツはルールを守ることによって成り立っている。浅
田選手を五輪の舞台で見たい。誰もがそう思うだろう。そうであっても、年齢制限というルールを
試合後に問題視するのは誤りだ。試合後にその結果によってルールを都合よく改めることができた
ら、ルールを守るというスポーツの基本が崩れてしまう。小泉首相ばかりか、朝日新聞の社説(20日
)で「特例を」というのはおかしい。そう思うなら、試合前に国際スケート連盟に提案すべきだっ
た。私は聞きたい。4年後に、仮に浅田選手が世界の頂点に立っていたとして、突然、年齢制限に
かかる優れた外国の少女が現れたら。小泉首相や朝日新聞は、今の主張を繰り返すだろうか。
-----------------------------------------------------------------------------------------
朝日新聞で朝日新聞批判?
また内部で殴りあいのケンカでもしたか?


674 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 18:15:45 ID:SV5/W1kD
つかそれ当然だろ。
ニュー速で騒いでんのは基地外チョンども

675 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 18:19:43 ID:3gfRaq/g
>>662
・・・こんな9歳が目の前にいたら有無を言わずに殴る

676 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 18:21:05 ID:xtbgSLkD
>>673
まことに正論であって、情に溺れ法を踏み外す朝日には極めて珍しい論調だ。
しいて付け加えるなら、年齢制限規定は9年も前に投票で決したことであり、
どの国のどの選手も、その規定を前提に目標を設定し、数年間かけて準備を進めてきたこと
なのだから、たとえ試合前の提案であったとしても、遅すぎるのだ。
「特例を」などというのは、軽率にすぎるというもの。

677 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 18:38:35 ID:dMGVV9hS
>>673
小泉批判の部分だけ見て、自紙への批判箇所が目に入らず
うっかり載せちゃったんじゃね?

678 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 18:47:04 ID:DCbWC8aN
>>673
え?これ朝日に載ったの?

679 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 18:50:06 ID:rxcGppc/
ま、同じ社説批判でも靖国や中朝関連は採用されないんだろけど

680 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 19:56:32 ID:CG2y9I+L
12月24日 朝日新聞 東京本社版
「母の切り抜き新聞が身近に」 高校生 矢島由紀(横浜市保土ヶ谷区 18歳)

この夏私の日課に新聞を読むという作業が加わりました。一面から社会面まで目を通します。それ
までは、テレビ欄ぐらいしか読んでいませんでした。母のおかげです。気がつくと、我が家のトイ
レの壁に新聞記事が張ってあったのです。母が読んで、気に入ったり気がかりだったりした記事で
す。印象に残るのは、汚れた川の水をにおいで分析し続けた高校女子が紹介された「ひと欄」の記
事です。私の2歳年下なので驚きました。敗戦直後の焼け野原で「家族が後ろから声をかけてくれ
るのではないか」と後ろを振り返りつつ歩く「バック爺さん」についての声欄の投稿も忘れられま
せん。記事の選択は母の気まぐれのようです。私もいつの間にか、つられて読むようになりました
。さらに記事を探して新聞を読むように変わっていったのです。不思議ですが、同じニュースでも
テレビで接するのと、記事を文字で読むのとではどこか違うのです。記事を通して家族と交わす会
話も豊かになりました。私の投稿が声に載り、母が切り抜いて張り付けてくれるのが楽しみです。


681 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 20:10:44 ID:SV5/W1kD
?どこかおかしい点でも?

682 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 20:18:35 ID:COLqQpZL
12月23日 朝日新聞 東京本社版

「希望担任制で生徒に迎合か」 高校教師 山本信也(東京都板橋区 45歳)
「授業で『赤紙』配る教育とは」 住職 中山道(広島県庄原市 75歳)
「一般医の制度日本にあれば」 主婦 上野智子(大阪府堺市 34歳)
「母の切り抜き新聞が身近に」 高校生 矢島由紀(横浜市保土ヶ谷区 18歳)
「厳しく優しい仰木さん逝く」 無職 金子親(福岡市早良区 80歳)
---------子どもを守る----------
「弱いぼくたちねらわないで」 小学生 岩佐隆佑(東京都品川区 10歳)
「家族で決めた安心の合言葉」 会社役員 小林三樹(東京都町田市 65歳)

今日はこんな感じでした


683 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 20:20:48 ID:g3VL5bGq
>「弱いぼくたちねらわないで」

これすんげー気になる。

684 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 20:24:32 ID:ztSDyrHK
>弱いぼくたち
子どもがこんな投稿するかな?

685 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 20:24:34 ID:ChHlFVrM
>>673
ふと思ったのだが、この人は「日本の連盟はすでに持つ3人の枠に加え、
真央さんの出場を特例として認めるよう世界に働きかけたらどうか。 」に
突っ込みを入れたかどうか少し気になるな。書いたところで編集でカット
されるだろうが。浅田の件では色々言われているが、社説のこの部分は
どう考えたっておかしいからな。

686 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 20:41:44 ID:lMHxU8/R
>>662
1968年2月29日生まれで「9歳」というオチだったりして。あと、バスの降車
ブザーに関して言えば、運転手がヘタに気を利かせてブザーが鳴っていないのに
停車したりすると、「マニュアル無視してブザーないのに停車」などと後々問題
になりかねない最近の風潮がある。

687 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 21:05:00 ID:VupWZKfN
>>547
>女子フィギィアスケートの浅田真央さんの五輪出場について、国際スケート連盟の会長が、「ルー
>ルはルール」の一点張りで否定しています。ルールを守り通す姿勢を崩さないのは正しいのですが
>、ルールに誤りがあった場合はその限りではないでしょう。

憲法第9条の改憲議論について、朝日新聞が「ルールはルール」の一点張りで否定して
います。現憲法を守り通す姿勢を崩さないのは正しいのですが、憲法に誤りがあった場合
はその限りではないでしょう。

688 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 21:14:09 ID:fVltsIXq
>>683
手元にないからうpできないけど
最近周りの大人に対して警戒心を持つようになった。んで
ストレスとかで小さい子供に手を出さないで〜みたいな内容だった。


10歳じゃロリコンとか言っても通じないもんなんだろうな

689 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 21:29:55 ID:LgXkaWRD
>>687

「悪法も法なり」といって毒をあおり死んだソクラテス。

都合の良い時だけ「憲法・法律」を守れと言い、
都合が悪いと悪法だから守らなくて良いというサヨク。

690 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 21:31:35 ID:TmRKmXcj
さしづめ、サヨクラテスか

さて、吊るか・・・

691 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 21:52:50 ID:FpwYE11T
バスの件は特別賞となったようです。

基地外かどうかは微妙だとは思いますが、
かなりみっともない投稿だということは
間違いありませんね。

パチンコ託児所論争といい、ビラ投稿といい、
忍辱投稿といい、基地外というより、くだらない
愚にもつかない投稿が増えたような気がする。



692 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 22:37:47 ID:YDCkP6HV
早い、早いよ、狂想さんw

693 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 23:01:08 ID:VupWZKfN
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.5.2.502&el=137.7.53.515&la=1&sc=4&skey=%CB%AD%C5%C4%BB%D4%B1%D8&MR.x=5&MR.y=8
豊田市駅付近にある高校ってことは、
豊田北高、豊田東高、豊田西高のうちのどれかかな。

694 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 23:20:06 ID:+CjRI5FC
>>649
「臨時召集令状」とは
予備役を招集するための礼状。
一般の国民を招集する礼状ではない。

だから行かないも糞もない

695 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 01:24:56 ID:cOpMwzCa
>>689
憲法89条、自分達がお金を貰える憲法違反はキレイな憲法違反でつwww

696 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 01:37:03 ID:wlUquBZq
>>694
> 「臨時召集令状」とは
> 予備役を招集するための礼状。
臨時召集とは
「臨時動員令または陸軍大臣の命令により実施するもので、戦時または事変に
際し必要のある場合に臨時に在郷軍人を召集する。もしくは平時に警備その他の
必要により、帰休兵または服役第一年次の予備兵を招集することを言う。」
で、昭和16年には国民兵招集も臨時召集に含まれるようになった。
(光人社NF文庫北村恒信著「戦時用語の基礎知識」 より)

「在郷軍人」とは現役以外の徴兵検査を受けた者のことで、
「国民兵」とは徴兵検査甲種合格者で予備役後40歳まで(第一国民兵)、
徴兵検査乙種合格者で補充兵後40歳までと
徴兵検査丙種合格者で40歳まで(第二国民兵)のこと。
予備役以外も召集の可能性はあったんじゃなかったかな。

徴兵制度は変更が多くて入り組んでるので間違ってるかも。

697 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 05:25:16 ID:0OJF0qIu
>>689
ソクラテスなあ…。
「自分の知識を絶対化しない。それでも『真に正しいもの』を常に目指して生きていく」
という生き方について説明するために引き合いに出したら

「そういう理屈ばかり言って感情の赴くままに生きないからお前はいつまでも小林よしのりファンなんだ。
宮代真司と一緒だな。ソクラテスフェチの変態野郎」

というようなことを言われたな。左翼ってホント論争する価値ないな、と思った。
ちなみに俺は確かに昔は「新ゴー宣」読んでた時期もあるけどもうだいぶ前に辞めた。
宮代真司なんか本読んだこともないし、立命館だか同志社だかが教授として向かえるという話を聞いて
さすが京都の私大はバカだ、という感想しか持っていない。


698 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 08:05:23 ID:mv5gFeCD
東海地方から再びやや微弱な電波を受信。25日付名古屋本社版

コンビニ弁当捨てず半額で 無職 荒井 泰子(愛知県岡崎市 82歳)
どこのコンビにも弁当などの食品を廃棄するのを見て驚く。食品を捨てる
なんてもったいないではないか。店員はなぜ、経営者に「賞味時間が来る
前に半額で処分すべきだ」と提案しないのだろうか。
我が国は食材の多くを輸入に頼っている。輸入物にしろ国産にしろ、製品に
するまでの過程で、多くの人たちの努力の積み重ねがあることを重視して
頂きたい。そう考えれば弁当などの賞味時間がきたからといって捨てるのは
大きな損失ではないか。
衛生面で問題があることは分かっている。だから賞味時間がくる前に半額で
販売したら消費者はさぞ喜ぶことであろう。弁当などを作る時間が決まって
いるなら、時間を決めて半額セールを実施すればよい。コンビにも消費者も
一挙両得である。経営者はもっと合理的な販売方法を実施してもらいたいも
のだ。もったいないではないか。

ーーーーーーーーーーーーーーー
年齢が年齢だけに電波とは決め付けにくいのではあるが。

699 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 08:19:44 ID:BMzA5It3
>>697
>感情の赴くままに生きないから
野性に返れと?

700 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 08:51:18 ID:aKrldq+g
>>698
電波?
俺もコンビニ弁当を捨てるのは勿体無いと思ってるから、
なにかしら方策を考えて欲しいもんだ。

701 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 09:04:32 ID:BmfHieid
>>698
電波ではないだろ。
実際にこれをやってるコンビにはある(期限切れ商品だったかも)。
ただし、何かあったときに本部に助けてもらえず、オーナーの自己責任でという制約があるから大変なんだよ。

702 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 09:28:18 ID:45Zi/YY+
期限切れは売れないけ期限ぎりぎりは割引シールで対応している店はあるな
それを全国的にやるべきなんじゃない?って言ってるだけでしょ
俺は別に電波とは思わなかったのだが

703 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:01:44 ID:g7AI3qC3
むしろ賞味期限を延ばすべし。

704 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:06:30 ID:7w/s6jGU
>>698
ごくまともだと思うけど、ここ↓はちょっと微妙かな。

> 店員はなぜ、経営者に「賞味時間が来る前に半額で処分すべきだ」と提案しないのだろうか。

どうしてそれが店員の責任なんだか分からないし、だいいち、提案していないと決めつけてるのが不思議。
生活板の「客スレ」「老人スレ」でたまに見るけど、提案すれば必ず通るし、通るべきだと思ってる人かな?
提案するなら、店員よりも客の声が集まったほうが力を持つと思うんだけど。

705 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:14:28 ID:10Pe1ztv
>>704
よくそこまで重箱の隅をry

お前らって朝日なら投稿まで全否定なんだな。

706 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:16:09 ID:05o/5B0z
>>698
場所によっては店員が持って返ったり、ホームレスに無料で配るところもあるみたいだね。
でも、本社の意向によって一切それが認められてないコンビニもあるみたいだ。
だから店長どうのこうのじゃなくて上の問題なんじゃないかな。
賞味期限ギリギリのお弁当を売って、仮に当たったらその責任は店長や会社に行くし。
賞味期限が切れてもしばらくは普通に食べれるけど、万が一の可能性を懸念してるのかも。

707 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:35:27 ID:DfU0Oga/
>>705
こういう馬鹿が湧いてくるから、ウプる前に落ち着いて評価し直すか、具体的にコメントつけてほしいな。

708 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:39:51 ID:KAiU15cn
あと、半額にすることなんて決めたらみんなそれしか
買わなくなるから店が儲からなくなると思うけど

709 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:41:31 ID:H8m8Ys1r
賞味期限切れの弁当も憲法9条さえあれば
腹下さずに食べられるはず。
むしろ、細菌や酸化に対して無防備宣言をすれば
腐った弁当でも食べられるはず。

710 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:44:57 ID:knA6MyPP
>>698
時間を決めて半額セールをやってしまうと、商品に対する評価がしにくい。
その弁当が本当に売れる物なのか、それとも半額だから売れたのかがわからないから。
シビアな販売戦略を立てるコンビニみたいな業界では難しいんじゃないかね。

まぁでも、電波とは思わないし、もったいないからなにか方法を考えて、つーのは同意。

711 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:49:20 ID:l0vnHA/9
一ヶ所で食中毒が起きると、全国のチェーン店に影響するからね。

重箱の隅って言うけど、「意見」の中で
・誰が言う
・何を言う
・誰に言う
・それを言う理由
は重要事項だと思うが。

最も重要な
「食べ物をもっと大事にする工夫が必要ではないか」
という論点自体は、ここの人は理解しているだろう。

712 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 10:55:18 ID:74U8To+1
>>709

免疫力もつくし、ラッキーかも知れんわなw

713 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 11:03:54 ID:f6T/3peX
まぁ抱き合わせでもいいから割り引いて欲しいと思うことはあるな
お茶と一緒なら弁当のみ半額とかさ

714 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 11:13:13 ID:cOpMwzCa
>>697 >>699
とっくの昔に破綻した、マルクス系の共産主義や社会主義を信奉しつづけてるんだから
理屈なんて言ってたらやってられないだろwww

715 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 11:23:07 ID:OwOKVYaS
>>705
>>704のどこが「全否定」なんだ???
真性の馬鹿ですか?

716 :ケーキ屋店主:2005/12/25(日) 11:36:08 ID:LHTJ+tP4
>698
スーパーや惣菜屋やケーキ屋などもそうだけども、賞味期限切れ前や閉店前に半額セールをやると確かに商品はみんな売れてしまいます。

しかし長期的に見ると、いずれお客様は、時間を見て、弁当の賞味期限間際や閉店間際の半額の時間帯にしか来なくなります。
誰も、通常料金では商品を買わなくなってしまいます。
もったいないと思っても、食料品店では絶対にやってはいけない禁断の手法なんですよ。

717 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 11:44:33 ID:CPEcK8WN
「論文偽造を告白した韓国の教授は潔い。それに比べて日本は・・・」という投稿を待っているのですが。

718 :705:2005/12/25(日) 11:58:06 ID:AauO1+ne
あれま、俺が全否定されちゃったよ。

ここは恨朝日ファシズムなインターネッツですね、っと。

719 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:01:17 ID:7XeNKOfm
12/25「声」大阪〜若い世代
自分で考えた行動を大切に  フリーター/原田真実(広島市西区 23歳)

私は今、居酒屋で働いています。チェーン店ですが、大量生産、大量消費ではなく、みんなで話し
合っていい食材を考え、おいしい物をつくって、この店独自の質を高めたいと思っています。
自分で考え実行することが大切だと思うからです。
だから、自衛隊のイラク派遣反対のビラを防衛庁の官舎に配った人たちが有罪になったことに、
黙っているわけにはいきません。私も専門学校にいたとき、学校を批判するビラを教室に貼りました。
これをダメだと言ったら、自由な行動、表現を否定することになります。
社会や組織が変な方向に行っているのを食い止めようとして、何が悪いんですか。これこそ愛国心です。
与えられたことを与えられたようにやるより、自分で考えて行動できる人の方が、
これからの社会で必要なんじゃないでしょうか。

720 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:04:07 ID:sUGejKzi
>>691
入選したんだ。

ふと思ったんだけど、その運転手さん、配置替えでその路線は初めてだった
とか。・・・って引継ぎあるから、その場合でも各停留所での乗降客の
乗り降りは知ってるか。

最近、本家アサピー電波足りなさ杉〜。

721 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:09:07 ID:saSCO0OS
>>719
居酒屋からいきなりビラ投稿擁護への急展開は凄いな。 これぞ朝日


722 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:24:43 ID:zI6jeWOv
>>719
宅間守を死刑にしたのは、自由な行動、表現を否定することになります。
社会や組織が変な方向に行っているのを食い止めようとして、何が悪いんですか。これこそ愛国心です。
与えられたことを与えられたようにやるより、自分で考えて行動できる人の方が、
これからの社会で必要なんじゃないでしょうか。

723 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:25:36 ID:XvEHTypq
>>719
「思想犯」として有罪になったわけじゃないんだけどねえ。




724 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:26:40 ID:25HTOwEF
>>719
>社会や組織が変な方向に行っているのを食い止めようとして、何が悪いんですか。

正気か?

725 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:34:37 ID:N7h3xFsc
>>719
>私も専門学校にいたとき、学校を批判するビラを教室に貼りました。

ワラタww

726 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:38:03 ID:V5wvfNxA
>>719
これってもろテロリストの理屈じゃない。いまはたとえ理念はただしくても
取った手段を正当化することは無い、と皆解って来ているのに。



727 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:51:48 ID:608rStja
>>724
> >>719
> >社会や組織が変な方向に行っているのを食い止めようとして、何が悪いんですか。
> 正気か?
正気だろ。左斜め上方向に向かってw

728 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:57:44 ID:eihxnx0v
また広烏か!

23にもなってよくもまあ、こんな稚拙でみっともない
作文を書けるものですね。はっきり申し上げて単なる
アホですね。

居酒屋の話からいきなりビラの話になるあたりが
いかにもアサヒ好みの構成です。

最近はかなり点が辛い狂想さんですけど、
殿堂入りをご推奨いたします。


729 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 13:00:35 ID:DfU0Oga/
>>718
必死w

心配しなくとも、このスレには自浄作用があるよ。

730 :元コンビニ店員:2005/12/25(日) 13:09:24 ID:N9Ps5eRe
>>698
更に付け加えるとすると、廃棄期限を越えたものは、はっきり言って味が落ちてます。
おにぎりなら米が乾燥しているし、サンドイッチは具の水分がパンに染込んでいる。
それと、買った後に何時間後にそれを食べるか、店側では当然決めれません。
季節によって変わるし。自分を使った人体実験で試しましたが、夏場では常温放置で
廃棄後8〜12時間で当たります。体の弱っている人ならば、このラインはもう少し下がるでしょう。

731 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 13:35:36 ID:c2dvdSyq
>>719
フリーターにしとくのはもったいない逸材。
早く共産党に入党して活躍することを願う。

732 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 13:49:13 ID:6UhrjFNr
>>719
このぶっとんだ展開こそ朝日。すう゛ぁらしい!!!
「だから」がどうかかっているのかまったくわからん。

>>731
学歴差別するわけじゃないが、こいつは共産党には向かない。
共産党は学歴社会ばりばり。中央委員会なんてその最たるモノじゃない。
とんでも主張、詭弁を正当化して愚民をはぐらかせる実力はこいつにはないと思われ。

733 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 14:12:11 ID:bPtO5dib
情緒派の社民党あたりが向いてるんじゃね?

734 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 14:19:55 ID:9OwYttOZ
>>719
自分の家に、自分たちの活動を非難するビラが毎日入ったらどんなに嫌か
どんなに恐怖を感じるか考えてみたほうがいいんじゃない?

世の中をよくしようとするまえに、他人の痛みがわかるようになるべき

735 :704:2005/12/25(日) 15:28:15 ID:7w/s6jGU
>>718
全否定か全肯定しかないという君の思考回路がおかしいのだよ。
おれは投稿者の言い分を認めつつ、おかしな部分があると指摘しているだけなのに、
君に言い分ではまるで、否定しないのなら全て受け入れろと言ってるみたいじゃないか。

736 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 15:28:39 ID:A+J6quPW
>>732
共産主義って根本的に矛盾しているよな。
貧富の差をなくし平等にするのが理念のはずなのに実際は
階級なんてものがある。崩壊するのは必然だったな。

737 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 15:35:24 ID:PTXpY9jI
>>732
>学歴差別するわけじゃないが、こいつは共産党には向かない。

アカハタ配達ぐらいはできるやろ。

738 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 15:54:58 ID:2bAfG9/r
>>737
居酒屋でフリーターしてるくらいだから、早起きは苦手だろう(w

739 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 16:06:22 ID:5ldOEkuT
>>728
殿堂入りとまではいかんだろ。第一段落と第二段落が全く繋がっていない
朝日式二段論法、情に訴えて犯罪を正当化する典型的な左翼的弁解、
かなりいい書式ではあるが、電波が足らない。これじゃただの阿呆だ。
「微妙な投稿群」ぐらいじゃないかな?

740 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 17:28:12 ID:Dm8wdEiO
>>719
これって周りからは「ウザイ奴」とか思われていそう。

>チェーン店ですが、大量生産、大量消費ではなく、みんなで話し
>合っていい食材を考え、おいしい物をつくって、この店独自の質を高めたいと思っています。

とか

>私も専門学校にいたとき、学校を批判するビラを教室に貼りました。
>これをダメだと言ったら、自由な行動、表現を否定することになります。

浮きまくりで、でも「自分の言ってる事は正論だから自分は絶対悪くない」とか思ってるタイプ。
現実を見てフリーターを卒業するのが先ジャマイカ?
学校も迷惑だっただろうなw

んで、コイツの本職ってプロ市民なのかな?もちろん。

741 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 17:43:34 ID:Huqz5UUa
>>719
自分で考えてその程度ですか…

742 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 18:19:02 ID:DQEnQtQn
12月25日 朝日新聞 東京本社版

「孫に本贈り電話で朗読会」 主婦 阿久澤藍子(さいたま市緑区 67歳)
「日本語講座の学生減り心配」 日本語教師 板内香穂子(東京都小金井市 45歳)
「筋肉増強より使い方訓練を」 柔道整復師 坂口圭一(和歌山県那智勝浦町 51歳)
--------子どもを守る----------
「早く帰るよう一声かけよう」 主婦 和田美代子(神奈川県平塚市 44歳)
---------若い世代----------
「目標見つけて勉強面白く」 高校生 関谷亜里沙(新潟県上越市 18歳)
「高校免許にも介護の体験を」 大学生 御沢真一郎(茨城県土浦市 21歳)
「枕草子を学び自分が豊かに」 中学生 石毛美穂(仙台市泉区 15歳)
「人の気持ちになって考えた」 小学生 飯塚圭太郎(岩手県雫石町 9歳)

今日はこんな感じでした


743 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 19:44:33 ID:P3ryLoYC
>719
とりあえず、意見することと恫喝することが同じと思っているコイツは
テロリストの才能十分。

744 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 19:53:41 ID:GCTamFEk
>>719
こいつには「公共の福祉」という言葉を今一度勉強しなおして欲しい。
「自由な行動、表現」は他人の権利を侵害しない範囲で保証されてるものだぞ。

745 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 21:05:55 ID:6I8Dpv06
>719
「独りよがり」という言葉を覚えようね。フリーターの原田。

746 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 21:47:48 ID:sTPjo6VO
>>719
専門学校出でフリーターって……
こいつぁ学校批判に一生懸命な余り本分を疎かにした愚か者だな。

747 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 21:58:15 ID:q59eJrFY
社会的協調性なしとして会社面接全滅したんじゃまいか?
面接で自分的正論を滔々と語っていそうな希ガス。

748 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 22:46:17 ID:0OJF0qIu
>>719

ビラを配った連中→自分で考えて行動する、これからの社会で必要な人材。本当の愛国心を持つ人々。

それに迷惑した人々→社会や組織がへんな方向に行っているのも気付かない、考えないアホ。

いやあ、ものの見事な差別主義だなあ。
こうやって、意見の違う人の口をふさいでいくことが、「本当の愛国心」なわけだ。さすがだ。
広島人の考えはやはり違う。

あまり関係ないけど広島といえば。
病院の待合室にて暇を潰そうと本棚をのぞき込んだら、
戦後60年記念ということで出版された、立命館大学教授にして立命館国際平和ミュージアム館長
(「タモリ倶楽部」の「空耳アワー」でおなじみのイラストレーター安斎肇氏の叔父でもある)
安斎育郎監修の、原爆に関する絵本5巻セットが置いてありました。
ためしに読んでみると、総じて言って思ったよりまとも。
でも、やっぱり出てきました「南京大虐殺など、アジアにおける蛮行の報復としての原爆」という文脈。
これなしに左翼は原爆を語れないのかなあ。

749 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 22:47:59 ID:Nt6I8Aja
>>719
>私も専門学校にいたとき、学校を批判するビラを教室に貼りました。
>これをダメだと言ったら、自由な行動、表現を否定することになります。

他の学校に行ってやってみなよ。たぶん追い出されるから。つまりはそういうこと。

それで判らなきゃ、バイト先晒せw。「あんたらの言う表現の自由」がどれだけ
危険なものか身をもって理解できるよ(笑)


750 :697:2005/12/25(日) 22:53:28 ID:0OJF0qIu
>>699
>野性に返れと?
そいつの考え方を一言でまとめればそうだったと実際言えるかも。
教育問題とか、社会の秩序とか、そういうことについて話をしていたんだけど、そいつによれば、
「厳しく教育することは、親世代への恨みを子供にため込むことになり、歪んだ性格になり、やがて社会が歪む。
非行や犯罪に対しては、とにかく『正しく甘やかす』ことが肝心だ。『厳しさ』など有害であり無益だ。
『厳しさ』を主張する人間は、自分の正義を絶対化したいだけのファシストであり、自分で感じて自由に行動する
人間らしさを忘れて脳みそを古くさいオヤジ世代に預けた絶滅寸前のクソウヨなのだ」
ということでしたから。
(これだけのことでも、そいつの発言の中から読みとるのは大変なことでしたよ。まともに文章らしい文章
発言することすらできないのに、罵倒用語だけはとにかく豊富で、レスがほとんど罵倒なんだから…)

751 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 22:56:33 ID:0OJF0qIu
>>749
>それで判らなきゃ、バイト先晒せw。

ダメですよ。
自分と考えの同じ人間がやったら「自由な行動、表現」であり、社会や組織が変な方向に行っているのを
食い止めようとする愛国心、
自分と考えの違う人間に自分がやられたら考えないアホによる弾圧。

こういう考え方の人間のデフォルト。

752 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 23:22:48 ID:6FH626N6
>>719
ウワー!!
金出して素人の作ったものなんか食べたくないや

753 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 00:20:04 ID:RpT1HB5A
>>719
やっぱり居酒屋でもオルグする相手を探しているんでしょうか
バイトの組合とか作ってたりして。。。
そのうち居酒屋チェーン店の本部を批判するビラを張ってクビかwww

754 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 00:23:18 ID:JHNUTkkz
どこの居酒屋がそんな人材を雇うのかは興味があるなあ。
心当たりの人間はいないのか?

755 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 00:44:05 ID:ZEW4wxx3
あれ?皆さん心当たりないですか?

普段お客が入っている気配もないのに、なぜかいつまでも存続している喫茶店や居酒屋。
いつも店内は真っ暗で、営業しているかどうかすら疑問。

よく聞いてみると、活動家の前線基地だった…という話。

てっきりそういう質の居酒屋だと思ってました。

756 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 01:38:48 ID:c1ys15Dv
そんなのは見たことねーな

757 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 03:17:25 ID:JHNUTkkz
客が入っているのを見たことないけど、何故か潰れない
韓国食品&グッズ売ってる店なら心当たりがある。
小さい店だけど駅前だ。

758 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 04:59:59 ID:ZEW4wxx3
DQNが社会復帰して飲食店を開いたら、昔なじみのDQN友達が集まるようになり、
反比例して一般のお客さんは来なくなり、結局DQNによるDQNのための店になった、
という例ならあるんじゃないですか?

日本3大「アカが強い地域」に入るかもしれないうちの近所では、同様の現象が
特定の政治団体で起こっているんですよ。

特定の政治団体でエライヒトが店を訪れる。
支持者は感激し、何の反応を示さない人にまで、その人物がいかに偉いかなどを説き始める。
一般の客は来なくなるが、政治活動をするときには全国から集まったシンパがそこで飲食する。
地元の人間はまったく入らないけど、なぜかいつまでもある店のできあがり。

759 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 06:03:10 ID:ubeUvdOo
>>748
>>いやあ、ものの見事な差別主義だなあ。
>>こうやって、意見の違う人の口をふさいでいくことが、「本当の愛国心」なわけだ。さすがだ。
>>広島人の考えはやはり違う。

何か矛盾を感じる・・・。



760 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 09:19:35 ID:ituu+CT8
12/26「声」大阪
信じられないビラ配り有罪  生命保険代理業/澤井清(京都市左京区 58歳)

信じられないことが起こっている。自衛隊イラク派遣に反対するビラを防衛庁宿舎にまいた市民団体の
人たちが住居侵入容疑で逮捕、勾留された。一審で無罪。しかし、先日の東京高裁控訴審では有罪だった。
表現の自由は民主主義、憲法の根幹なのに、ビラをまいただけで住居侵入とされた。憲法がかくも軽々と
扱われたことに昨今の憲法改正論議の底流を見る思いだ。解釈改憲を積み重ねて「現実」とする政治。
その現実に、司法さえも合わせようとしている。
現状に流されるだけが現実ではないはずだと私は思う。戦後生まれの私は、歴史を学ぶようになって
先の戦争に至る経過が不思議に思えてならなかった。なぜ人々は反対に立ち上がらなかったのかと。
そして分かったのは、巧妙に外堀から埋められて個人の心の自由はなくなり、ついに反対することは
死を意味するまでになっていったということ。
「物言えば唇寒し」のいつか来た道としないためにも、もの言う人々の一人でいようと思う。
内堀はまだ埋まっていない。

761 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 09:34:28 ID:xZbhh1on
>>760
と、このおっさんやこのビラ撒き屋は憲法12条の権利自由の濫用の禁止をぶっちぎりで無視してる訳ですが。


762 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 09:39:00 ID:ZUC6j80y
>>760

こうやって投稿できるんだからご心配には及びませんよ。
撒かれる立場からの投稿はあまりお目にかかりませんがね。

763 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 09:43:50 ID:wgzTaP+S
> ビラをまいただけで住居侵入とされた。

逆だろう?住居に侵入してビラを配布した。

764 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 09:54:53 ID:IVX1Kcxn
>>719は本当に載ってるんですか??
これが新聞に載るのは、ちょっと考えられないんですけど・・・

765 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 10:10:22 ID:synI8lwR
>>760
よく、当時国の世論誘導によって市民には戦争に反対することのできる空気は
無かったとか言う人がいるけど、その市民が戦争を煽っていた事についてはスルー
なのか?それとも知らないのか?どっちにしてもこの事とビラ配り有罪判決とは
関係は無いが

766 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 10:13:06 ID:BGjyzGEX
>>764
つ朝日新聞

767 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 11:04:42 ID:ZEW4wxx3
>>760
>戦後生まれの私は、歴史を学ぶようになって
>先の戦争に至る経過が不思議に思えてならなかった。なぜ人々は反対に立ち上がらなかったのかと。

この58歳は、いつからどのように歴史を学び始めたんでしょうね?
子供のころに学び始めたなら、58歳の今になって「歴史を学ぶようになって」なんて言葉は不自然ですから
多分大人になってから、かなりの確率でつい最近学び始めたんでしょう。
きっちりと日本の近代史をふまえて勉強しているのなら、日本が「戦争をしかけるように追い込まれた」という
側面を理解しているはずですから、「戦争に至る経過が不思議」だの「なぜ反対しなかったか」だのという
「戦争だけを切り抜いた歴史」しか知らない人間にしか言えない疑問を持つのは不自然。
結局、「極悪の政府が、人殺しをしたいばかりに、国民を騙して戦争を始めた」という左翼謹製の歴史を
2〜3冊の本で読んだだけのことなんでしょうね。

768 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 11:16:10 ID:VS+mpsjx
「戦争せざるをえなかった」ってのはちょっと語弊があるような。
何度かあった素直にごめんなさいする機会をことごとく逃がしたので
あとはもう戦争するなら勝たなきゃならなかったってだけかと。

769 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 11:17:21 ID:wSAVmh32
>>762

撒かれる立場の自衛官であるオレが来ましたよ(駐屯地に住む営内者だけどね)

正直ビラ配りはやっていいと思うよ。そういう「国民の権利」を守るのも俺たちの仕事だから
でもな〜立ち入り禁止の官舎に押しかけて…てのはやりすぎ
古い話で申し訳ないが「朝霞事件」なんてのもあったしね
官舎の住民だってバカじゃないから、ビラ配りしてる団体が「その手の連中」だって知ってるしね
旦那さんがいない時の官舎なんて、そこいらの公団住宅並みの防御力しかないんだから…

でもそれで不測の事態が起こっても、左翼マスゴミは自衛隊を絶対に擁護しないんだよな
もし官舎妻が鉄パイプで殺害されても、翌日の朝日新聞社説は
「立ち入り禁止にしなければ、こんな悲劇は起こらなかった」
とか言いそう…orz

ビラは素直に営門前とか駅前で配ってくれ。まぁバッチリ顔写真は撮られるだろうが(・з・)キニスルナ!

まぁ朝日には期待してない
あいつらウチの部隊がイラク派遣中の時に、勝手に官舎に入って取材しようとしたらしいからな

770 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 11:30:36 ID:uTmBg/kL
>>768
>何度かあった素直にごめんなさいする機会をことごとく逃がしたので

良かったら詳しく教えて

771 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 11:37:47 ID:IBGA89hY
>>757
まさかとは思うけど川越駅のところじゃないよね・・・?

772 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 11:40:38 ID:W1WE8sU9
12月26日 朝日新聞東京本社版 「声」
米より首相の自己責任問う
フリーライター 村雲 司(横浜市青葉区 60歳)

ブッシュ米大統領が、イラク開戦の根拠とされた大量破壊兵器保有の情報は間違っていた、と発言しました。
この情報を知った時、真っ先に浮かんだのは、2004年にイラクで人質になった日本の民間人3人に対して投げ
かけられた「自己責任」という言葉です。
危険地域と外務省が指定する場所へ、無謀にも出かけていった3人にも非がある、というのが日本政府の見解
でした。
国民の間からは、イラクで戦争が始まろうとした時に「国連の査察結果を尊重するように」という声が上がり
ました。また、自衛隊を派遣しようとした時は「間違った戦争を支援してはならない」という声も出ました。

これらには耳を貸さず、米国を支援し続けた小泉首相。あなたの自己責任はどうなるのですか。

自衛隊員の命を危険にさらし、多くの税金を費やして日本が支援したのは、間違った情報によって始められた
戦争だったのです。その結果、米大統領の言でさえ3万人、米国の科学者チームの推計では、10万人を超える
イラク市民が死んでいるのです。

773 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 11:43:42 ID:KeZp5hJG
>>772
ブッシュはイラク戦争そのものは否定してなかったんじゃなかったっけ。


774 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 12:01:50 ID:ZEW4wxx3
>>772
「9条バッジ」なんてもんを作ってますね。
ttp://www.9joren.net/publication/goods/goods.htm

775 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 12:15:07 ID:ZEW4wxx3
>>772
さらにこんな文章を書いてもいました。
ttp://www1.jca.apc.org/iken30/pdf/NewsNo92/92-18.pdf
「国家に異議を唱え」るためにプラカードに「兵より平和をイラクへ」とか書いて駅前などに立つと
「日常でも立ち位置が変わったような気」になれるんだそうです。
そのうち、プラカードを持って駅前に立ったら光が見えたり治療法のわからない難病が治ったりと
いうような事例が報告されるんだろうな。

776 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 12:24:43 ID:gLzUfY6E
重武装の国際テロリスト野放しよりはずっとマシなんだから、何万人死のうが別に構わんけどなぁ

777 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 12:28:34 ID:JZn2LrqN
>>775
「プラカード持って駅前にたったお陰で子供の頃から悩まされてきた病気が治りました!
おまけにどんどん逞しくなって性格も明るくなり彼女も出来ました!全ては運動のお陰です、ありがとう!!」
こんな感じか。

778 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 12:58:24 ID:VS+mpsjx
>>770
日英同盟堅持とか、満州に手を出さないか素直にアメリカに預けるかするとか。
ABCD包囲網だって石油の輸入が完全に止められていたわけでもないし、
「当時、あそこまで追い詰められれば戦争するしかない」ってのは大袈裟。
素直にごめんなさいする、言い換えれば勝ち馬に乗るチャンスを何度も逃してる。
そもそも第二次世界大戦の独 vs 英・米・露って構図が、歴史的には異常。
後知恵にすぎないが、第二次世界大戦を日・米・英 vs 独・露・中の形に
することは、まったく不可能だったとはいえない。

779 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 13:58:48 ID:V/xgkQNF
>>771
確かにあそこは何故つぶれないかいつも不思議

780 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 14:36:04 ID:Pku3ZVF9
独・露が組むってありえなくない
ヒトラーとスターリンだぜ

781 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 14:40:17 ID:z2BwFPzG
>>772
ただ単に「責任」と言えば済む話なんだが。
3バカに引っかけて「自己責任」なんて言うから訳わからんようになる。
もし、小泉がなんらかの不利益を被ったとするなら、それは「自己責任」だろうけど
イラクの国民が戦争に巻き込まれて死んだとして、「小泉の自己責任」とは
言わないだろ。

ついでに言えば、その犠牲者の大半は外国人の起こしたテロのせいな訳だが、
それも小泉の責任ですかそうですか。


782 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 15:17:48 ID:DteEE8/D
>757 おれ横浜だけど 最近特にそんな店多い。
違法レンタルビデオや路上で調理している店なんか。

783 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 15:18:48 ID:6/IPFEcp
>>772
>これらには耳を貸さず、米国を支援し続けた小泉首相。あなたの自己責任はどうなるのですか。

どうにもなりません。自己責任ですから当然その結果支持率が低下しても自業自得でしょう。
下がるとは思えませんが(w


784 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 16:44:52 ID:/hStiI3d
>>772
まだいたのか、「責任」と「自己責任」の区別がついていないアフォが・・・
いや、わざと混用してるのか?

785 :揚げ毎:2005/12/26(月) 16:57:09 ID:yeeIos/T
毎日新聞 東京12版
相続税は100%に近い税率に
会社員 前○国○ (56歳 東京都北区)

 自民、公明両党は与党税制協議会を開き、2006年度税制改正大綱を発表しました。
財政赤字や社会保障にかかる費用を賄うためといい、 すべて改正どおりに実施されれば
国民負担は2兆円規模の増税になります。近い将来は消費税率の引き上げも予想されています。
 国は財政危機を訴えますが納得できません。国民が声を大にして言っている、
目に見える形での歳出の徹底的な削減の成果を見せてほしいです。
それから増税の論議に入るべきでしょう。安易な増税には反対です。
 ひとつ提案ですが、相続税は限りなく100%に近い税率にすべきです。
子孫に美田を残す必要はないのでは。自分の食いぶちは汗を流して稼ぐのが当然でしょう。
ただ農業や事業を継ぐ場合は軽減措置をとればよいでしょう。
そうすれば、国に税金で持っていかれるのであれば高齢者も今以上にお金を使うことを
考えるのではないでしょうか。少しは消費刺激に役立つと思いますがいかがでしょうか。

786 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 17:04:16 ID:ZEW4wxx3
>>785
今でも悲鳴あげてる人が多いのに…。
この人、子供いないのかなあ?

787 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 17:11:52 ID:FVcpVp7p
>>785
まあ生前贈与や名義や登記の書き換えが異常に多くなるだけだろうな。

788 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 17:38:23 ID:DFnEmAey
>>285
相続税を上げて高齢者に金を使わせるというのは一つの方法として有りだと思うが、

>安易な増税には反対です
>相続税は限りなく100%に近い税率にすべきです。

安易な増税は駄目だけど、思い切った増税なら良いってことか??

789 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 18:09:41 ID:tZN/qQ1D
>>785
相続的にしたいのなら、事業も農業も法人化すればいいだけだし、、、

>>772
自衛隊は戦争しに行ってるわけじゃないって、わかってないのかな?
イラク市民の生活をを助けるために行ってるわけで。

790 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 18:19:20 ID:cYAxXxY/
>>772
未だに「自己責任」を引きずって居るんだなぁと思わずほほえましくなるすてきな投稿ですね

791 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 18:22:10 ID:nIL9HduL
マスコミは取り易い所から取る安易な増税と批判するが
取り難い所、安易じゃない増税って何だろう。


792 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 18:29:12 ID:YSeIMREU
>>760
お前らの脳のとろけっぷりの方が信じられないよ
>>785
国はウハウハだな

793 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 18:35:10 ID:KdK3Fq5b
>>790
やっぱ、リアルで国家権力と社会から批判され
突放されたことにショックを受けたんでね?

仲間内で盛り上がって楽しんでいたのに
ある日「嫌われ者の少数派」と現実を突きつけられて呆然。

これこそ「PTSD」じゃないか?

794 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 18:42:41 ID:3L5kEyJB
26日 名古屋版

日本の社会は「異端」排除だ

著述業 伊藤浩睦(名古屋市中川区 49歳)

 日本の社会は、不公平を指摘して平等を求めることを忌み嫌う社会だ。と私は感じている。不公平や差別
のない社会のあり方は民主社会の基本なのだが、日本人にはその認識が欠けているように思われる。
 一票の重さが地域によって大きく違うのは不公平と指摘すれば、ならば「一票の重いところへ行けばい
い」と言われてしまう。
 生まれた家に起因する不当な差別に抗議して平等を求めれば、「差別されるのが嫌なら差別のないところ
へ行けばいい」と決めつけられる。
 さらに、思想信条による差別を批判すれば、「文句があるのなら日本から出てゆけ。お前の思想が通る国
へ行けばいい」と言われてしまうのである。
 不公平や差別を批判して平等を求めるのは個人的なわがままなのだから、その者が個人的に満足できる
ところへ行けばいい。社会の慣習や規定を変える必要など絶対にないし、自分たちと異なる意見を持つもの
は排除すればいい、と考えているのだ。
 この国で制度や人権に対して平等を求めるのは到底不可能なことだ、と私には思えてならない。
----------------------------
2ちゃんに書き込んで韓国へでも行けとでも言われたんだろうか。
異論を排除してるんじゃなくて、そりゃアンタが突拍子もないこと言ってるから批判されてるだけだよ。
成人式の祝辞で暴れたバカどもに「よくやった」なんて言ってる思想じゃバカにされて当然だと思うけどね。

795 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 19:12:13 ID:z2BwFPzG
>>794
この程度で諦める人に、制度や人権に対して平等を求めるのは到底不可能なことだ、
と私には思えてならない(笑)。


そらまぁ、日本は脳内のアルカディアに比べたら排他的な国でしょうさ。
で、他の国の実例は無いんですか?

てかな、「不公平や差別を批判して平等を求める」自由はあるんだよ。
げんにあなたは自由に投稿できて、それを検閲もされていないんだがね?
批判を受けるのは、相手に「ツッコミを入れる自由」があるからなんだが。
批判の自由には制限を加える気かね?

まぁ、この人がどんな活動をしていたのか知らないで批判すんのもアレだけどね。


796 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 19:21:05 ID:yJEAHkcJ
>>748
自身も手品を趣味とし、安易なオカルト信奉に警鐘を鳴らす安齋先生も、
こと戦争のこととなるとご自慢の懐疑主義も曇りがち、というかまったくのトンデモさんになるのが困りものですな

797 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 20:06:34 ID:f6mF2ayZ
12月26日 朝日新聞 東京本社版

「米寄り首相の自己責任問う」 フリーライター 村雲司(横浜市青葉区 60歳)
「障害者尊重しさらに支援を」 介護福祉士 剣持政幸(群馬県吾妻町 36歳)
「肉を食べるとき産地尋ねよう」 無職 上田健(大分県杵築市 63歳)
「携帯の画面手話代わりに」 主婦 坂橋美樹(東京都府中市 42歳)
「不便分け合い年始は休もう」 会社員 大江久美子(横浜市瀬谷区 42歳)
「みな顔見知り正直者多い所」 主婦 外山いく江(埼玉県宮代町 57歳)
「玩具いとしむ修理のチーム」 主婦 川原倫子(東京都三鷹市 43歳)

今日はこんな感じでした


798 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 20:07:33 ID:IBGA89hY
>>794
いつ会社辞めて著述業に?

799 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 20:12:18 ID:odB3dimJ
>>794
基地外投稿の常連らしいな。


「自爆に通じる政治家の発想」 会社員 伊藤 浩睦 (名古屋市 44歳)

朝日の基地外投稿 第8面
http://natto.2ch.net/mass/kako/999/999861860.html

>戦争で亡くなった人のおかげで今の平和が あるという言い方で、肯定的にとらえよう
とする日本の政治家の発想に は、自爆テロに通じる危険性を感じます。


800 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 20:31:05 ID:x2a0MzrN
会社をクヴィになってやむなく
著述業を自称してるだけじゃあるまいな

801 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 20:31:54 ID:kv8RIi+X
朝日が一連の不祥事を受けて、改革案をまとめた
報告書を出したそうだ(ソース:MSNニュース)。

…はっきり言って笑っちまったよ。「ジャーナリスト学校設立」って何のギャグだ、それは(w
でもそのうち、朝日改善案マンセー投稿が紙面に登場してくるんだろうな。
もう勝手にしろって感じだ。

802 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 20:49:44 ID:+el+Ocf1
>>785
相続税の高率化はキャピタルフライトを招くだけ。かえって税収が減る。
金持ちが貧乏人になれば庶民が豊かになるって、共産主義の呪縛から捕らわれていない証拠。

803 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 20:51:22 ID:z2BwFPzG
>>796
山本弘も、何故か南京に関しちゃストレートに信じてるっぽいんだよなぁ…。

>>801
 >>469の投稿の
>財力にものをいわせ、国家の命運を背負う政治家という人材を
>特定の方向から生み出そうという発想は、時代錯誤の色が濃いと感じたからだ。

 政治家んとことろをジャーナリストに換えるとアラ不思議(笑)


804 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 21:57:13 ID:Acotref3
安易な増税には反対だが、檀家形式ではなく会員形式の宗教法人から
信者1人につき1ヶ月1万円の宗教人頭税をとればかんたん。

某宗教法人の場合は公称800万人の会員がいるから
800万人×12ヶ月×1万円=9600億円となる。
メジャーどころの宗教法人3〜4法人で3兆円は軽く集まる。
払わなくても各地の文化会館を差し押さえて競売すれば
徴収漏れもないしね。

805 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 22:05:09 ID:r+S1GJj0
>>803
山本も京都人だからなぁ。
げに恐ろしきかは教育か。
活動家はエセ学者よりも遥かに怖いから、ってだけかも知れんが。

山本弘は本人よりアンチの方がオカルト。

806 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 22:08:15 ID:hi8sI/Xo
>>794

名古屋の伊藤って常連だね。DQN成人式を「よくやった若者よ、とほめてやりたい。」
なんて投稿したらしい。


807 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 22:35:32 ID:cYAxXxY/
>>806
どっかに全文有る?
せめて何について褒めたいと思ったのか教えてくれ、俺には想像も付かない…
まさか「日の丸を下ろす勇気ある若者達に「よくやった若者よ、とほめてやりたい。」 」とか、いや、まさかね…

808 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 22:49:06 ID:y2Zt/X2Q
>>807

http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kurakka.htm

809 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 22:52:26 ID:3L5kEyJB
>>807
まあ、ぐぐりゃ一発なんだけど殿堂入り投稿だわな
とりあえず、ここね
ttp://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kurakka.htm

>>803
トンデモ関連の集まりである「と学会」でも、唯一30万人虐殺説を信じてる人間らしいね。
科学とかの分野じゃあれだけ冷静に判断出来るのに、
こと思想になると判断力にフィルターがかかりまくるといういい例だね。
南京に関しては、なんら文献も挙げずに「僕は関連本を読んだから解る」だけで
ひたすら印象批判しかしない時点で、自身の説得力を皆無にしちゃったと思う。

810 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 22:52:30 ID:QiMcqZLK
>>786

>ただ農業や事業を継ぐ場合は軽減措置をとればよいでしょう。

このフレーズから察するに、自営業者か農業に従事している人間だな。


811 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 22:56:53 ID:9Z1Am3RF
>>806
 ただマナーが悪いだけなのに勝手に反権力と脳内変換して誉めたたえてた
投稿? 当時、その若者はお前のいうような思想はもっちゃいないぞって突っ込み
がはいりまくってたな。

812 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 23:00:00 ID:rkj8zksK
>>807

ぐぐるとトップで出ます

813 :807:2005/12/26(月) 23:13:57 ID:cYAxXxY/
>>808
>>809
dクス
殿堂入りざっと読んできたが何だあの極大電波 orz

814 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 23:17:13 ID:8+AbVKRY
>>810
職業欄が「会社員」になってるけれど裏で兼業している可能性もあるな。
しかし、「事業なら軽減」出来るんだったら資産家は持ってる土地なんかを「不動産事業者」として
マンションにすりゃ簡単に相続税軽減できるだろうに、>>785の投稿者は56歳にもなってそんな事
に気付かないなんて何の会社に勤めてりゃ…


あ、マンションディベロッパーなのかもしれないな。

815 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 23:25:25 ID:hU+nG4nC
あらためて、「自己責任」という言葉は、サヨの根っこに深々と突き刺さったんだなあとしみじみ。

何故彼らがそこまで責任を否定したがるのか、いまひとつよくわからないんだがね、俺は。

816 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 23:39:10 ID:t96WdjER
>>815
>何故彼らがそこまで責任を否定したがるのか、いまひとつよくわからないんだがね、俺は。

権利は有るが義務は無い、自由は有るが責任は無い、国は財布と考える人たちにとっては、
自己責任を突きつけられると、自分の人生、人格を全否定にされるような気持ちになるのだと思う。
そう考えれば、彼らが命がけで反発する心理も理解できる。

817 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 23:40:27 ID:QYQgLfHo
>>815
モラトリアム世代っていう言葉が一時期はやったけど、
この手の団体の中核をになう立場にこの世代がいるからなのかなぁ?

にしても確かにしつこいよな。「自己責任」否定のこだわりようは。
スマトラ大地震の時にも持ち出してきてたし。

818 :757:2005/12/26(月) 23:46:14 ID:JHNUTkkz
>>771
>>779

…なんで判ったんだ?
実は隠れた有名店なのか?!…_| ̄|,,,,((((....( ..(.....●

819 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 23:52:17 ID:IBGA89hY
>>818
あってんのかよw
いや、普段川越線使ってるからさw
前から韓国食材の店があるのか〜とか思ってたら
いつの間にかグッズまで売ってるようになってたし

820 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 00:06:23 ID:lAAAVgyP
>>815
いつも結果を考えずに行動しているからじゃない?
ビラまきとかさ。

821 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 00:33:18 ID:BLnPdTp8
>>815

第十二条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これ
を保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであって、常に
公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。 ...

この手の人たちは憲法十二条の事考えたくないし、ここに議論が行くのがいやなんじゃないかな。

822 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 00:40:30 ID:6lEfUyBO
>809
自分の説の実例になっちゃったもんな……

823 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 01:33:55 ID:Kful6yiw
>>772
仮に小泉に責任があったとしても、あの3馬鹿の責任が免罪されるわけじゃないと思うが

824 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 01:51:05 ID:x9JcmTFb
>>805
山本弘のアンチは一種の宗教だろ、アレは。

825 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 06:27:14 ID:xvi1WlJd
>>573に対する反論キタ。朝日読者の中にもまともな人がいるもんだなw

826 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 07:53:04 ID:wnAUln4+
>>805

山本弘の「戦争論」(小林よしのり)批判以降、と学会本が急速に
つまらなくなった件について。
 扶桑社から1冊だけ出ていると学会本に山本弘が執筆していない
件について。

827 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 08:08:06 ID:vFACIpE+
>>809
>トンデモ関連の集まりである「と学会」でも、唯一30万人虐殺説を信じてる人間らしいね
いや、さすがに30万人説は否定しているよ(たしか「トンデモ本の世界R」のあとがきに書いていた)。
「被害者ゼロ説から30万人説までトンデモ説が火花を散らしている」という様な表現だった。
しかし、山本は何年も前に南京大虐殺を検証した本を書くって言ってたらしいけど全然出る気配ないね。

>>794
具体例やデータが皆無でひたすら自分の印象だけ。
読んでて妙にイライラする文章だなあ。企業の面接とかだと一発で落とされそう


828 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 08:08:44 ID:PxXxZBVQ
>>805
山本弘は昔から左よりだから、その過程で南京も信じてるんじゃ?
彼の著作もかなり思想入ってるでしょ。

モンスター達の協奏曲とかギャラクシートリッパー美葉とかもうね(´Д`)

829 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 08:59:01 ID:Efanv6s2
山本弘の名を違う意味で一気に広めた空想科学読本の揚げ足取り本
も大して売れなかったしな。

830 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 09:06:50 ID:vFACIpE+
連投失礼
新風舎出版賞
ttp://www.shinpusha.co.jp/event/contest/shuppansho25_result.html
↑のサイトに載ってる伊藤さんと同一人物だよね。
『俳句夜話』 伊藤浩睦 (愛知県)
100以上入選枠のある賞の奨励賞だから、著述業を名乗れるほど稼いでるとは思えないけど

831 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 09:28:34 ID:ipcR+mZh
朝日新聞名古屋版12月27日 声
・高校生の甘え 運転手正しい
無職 横山 孝行 愛知県江南市 79歳

 「ブザーを押さずに遅刻した生徒」(23日本欄)を読みました。誰かがブザーを
押すであろう、でも誰も押さなかった。これは生徒全員の失敗です。
 運転手さんの「降りなくていいですか」を期待するのは大間違いで、大甘えです。
これから何年も待たずに社会人になろうとする高校生が、そんな気持ちでは
たまりません。
 自主性のない学生が大人になれば、自主性のない社会が生まれます。今の高校は
そんな、つまらない場所でしょうか。そうではないでしょう。自主性を重んずるために
生徒会があって、自分たちの心を高め、学園の誇りと伝統を守っているのです。
 バスの運転手さんは、生徒たちの降車する場所を知っていながら停車しなかったのは、
なにも意地悪をしたのではなくて、乗客に世の中の仕組みを教えたのに過ぎません。
次の日にはきっと進んでブザーを鳴らす生徒が出てくれるであろうと考えての
ことです。法律ではなく、常識を重んじて行動をとる社会人になりたいものです。
 自分が降りたいなら、合図のブザーを押すのは常識です。常識を他人になすりつけては
いけません。運転手さんの行動は正しかったと、私は思います。

832 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 09:33:07 ID:0e6E15wb
>>829
まああれは、ずっと前から空想科学読本みたいな小ネタを
雑誌の連載とか同人誌とかでやっていたのに、
むこうの方が有名かつ元祖みたいなことになってしまった
ことの私怨という感じだからねぇ… スレ違いスマソ

833 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 09:34:21 ID:Aaa2SWAp
>>831
おお、まともな反論、しかも同県内から来たよ。
高齢者や障害者といった弱者を楯に批判するのは卑怯です、とでも付け加えてあったら尚良し

834 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 09:50:36 ID:ijaCGcA8
>>831
餌か?

835 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 10:02:58 ID:hbBLu34a
>>794
アホだな。世の中には「完璧」なことなんてない。
一票の格差は絶対に0にはならないし、人種差別は絶対になくならない。
日本社会はその点世界で最も平等な部類に入るとさえ思える。
それでも、そんな主張するなら「日本では面倒見切れない、日本から出て行け」と言われるのは当たり前。
半世紀も生きててそんな理想論語ってるようじゃ会社も首になるよ。

836 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 10:05:57 ID:J5JvsJdi
>>831
常識的な展開だな。しかし
>>573の49歳の基地外投稿に対し、79歳が説教か。

とても大人同士の会話には聞こえませんね。
朝日の読者のレベルが低いのか、はたまた・・・

837 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 10:15:30 ID:xSiKa0pV
>>831
>バスの運転手さんは、生徒たちの降車する場所を知っていながら停車しなかったのは、
>なにも意地悪をしたのではなくて、乗客に世の中の仕組みを教えたのに過ぎません。
>次の日にはきっと進んでブザーを鳴らす生徒が出てくれるであろうと考えてのことです。

いや、まともなこと書いてるところ悪いけどさ、
運転手は単にブザー押す人間が居なかったから止まらなかっただけだと思うぞ。
あとは全面的に賛成だけど。

838 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 10:53:35 ID:H9wMAtd8
>>794
それこそ「そんなに嫌なら日本から出て行けばいい」と言ってやりたいな、面と向かって。

だいたい我が国は、そんなに頑迷な国かなあ。
ワガママが通らなかったという私憤を公憤に見せかけてるだけなんじゃないのか。

839 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 11:06:09 ID:FdEZb+43
>>794
「ならどこがいいのさ?」
この一言で反論終わりですな。まさか「偉大な将軍様の国」と言うわけには行かないだろうし。

でもこの手の人間ってそういうツッコミされると
「そういう相対的な話ではない。完全平等の理想を日本は実現しなければならないんだ」
とか訳のわからないこというんだよなあ。

840 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 11:11:59 ID:El7kQRfm
837
そこまで突っ込まんでも…
このじーさんが言わんとすることはわかるし…

841 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 11:14:31 ID:JKLVedHd
運転手の人は何て人間の心が無いんでしょうっていうようなことを言ってたわけだから
>>831の反論でおかしいとは思わないな

842 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 11:39:57 ID:lKyVmSCW
>>821
今度はその憲法十二条を根拠に、コイジュミは靖国参拝中止汁!な投稿が来ましたよ。

 朝日 福島版
  追悼施設予算 見送るのなら
  社会福祉士 桝田 藤夫(千葉市中央区 61歳)

 無宗教の国立戦没者追悼施設建設のための調査費計上は、予定通りのごとく
見送られた。「世論が割れている」「外国に言われて作るものではない」という
理由のようだ。
 世論をそれだけ大切にするのなら、小泉首相が靖国神社を参拝するのも同時に
やめていただきたい。
 この問題が現在の日本の外交や経済的な面にまで悪影響を及ぼしていることは、
誰の目にも明らかだ。なのに強行するのは、小泉首相の言う「思想及び良心の自由」
などとは次元の異なる話だ。国民の自由と権利について憲法12条に「国民はこれを
濫用してはならないのであって、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負う」
とあり、首相の行動はこれに抵触しているのではないか。
 外国に言われてうんぬんに関しては、いつも米国に追従するばかりの日本政府の
言としては滑稽で子供じみている。
 首相は麻生外相に就任を要請する際、アジアに対しては強い態度で望んだ方が
うまくいくとの旨の説得をしたという。だが、見当外れの強引さが目立つだけで、
今後好転の兆しは見えない。これ以上国民をうんざりさせないでほしい。

843 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 11:41:30 ID:24fy34JI
ていうかさぁ、一票の格差算出基準は、
有権者数じゃなくて有効投票数を基に算出すべきだと思うんだよね。

844 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 11:54:09 ID:TyShQjGa
12月27日上毛新聞「ひろば」
自衛について 松井 由美衛(吉岡町・40)

 政治課題として過剰な軍事力の問題が浮上し、気がかりでならない。
そこで、身近な家庭問題になぞらえて考えてみた。
@自分の家を守るのには出入り口や窓に鍵をつける
A鍵の開け閉めには常に注意する
B近隣社会の話題には関心を持ち、交際を適切に行うよう努める
Cどこの家庭もさまざまな事情があることを理解し、わきまえて謙虚に交際する
D近隣の家とは決して争わないことを信条とする。
親しい家、一般的な付き合いの家があるが、いずれも敵視した見方はしない
Eまれに異常な人もいるが、暴力は決して行使しない
F日常の自衛については自分自身のこととして対処する心構えを持ち、常に交際に努める
G警備会社でなく非常の際は警察を信頼していく。
 現在、自衛には軍事力という考え方が唱えられているが、人が人を殺戮し合うことは
最大の悪事であり、世界の繁栄の理念に反する。近隣社会での各家庭のごとく、国家も、
いわゆる外交努力により共存を図るのが何より大切だと思う。

845 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 12:24:16 ID:CnWX5S8D
>>844
「警察に〜」ってこの投稿者は警察=国連とでもいう例えなんだろうか?

実際の国連ってのは、どちらかといえば町内会レベルではないだろうか?
何度も言われることだが、国家と家庭を同列で語る無駄にいい加減に
気が付いて欲しいものだが。

こういう投稿する人たちは、世界の警察=アメリカ軍には反対なんだろうしw

846 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 12:24:19 ID:LpobDkzi
12月22日高知新聞投稿欄「声 ひろば」
「戦後」を60年で終わらせぬように
大林和弘(22歳・大学生、高知県高知市)

 今年の世相を現す漢字は「愛」。暗いニュースばかりが念頭にあった私には全く浮かんでくる
ことのない漢字であった。殺伐とした今の世の中に必要なものであり、希望や期待を込めての
投票も多かったのだろう。逆に言えば世間ではそれだけ「愛」が失われているのかもしれない。
 失われたものを元に戻すのは難しい。特に記憶がそうである。戦後六十年の今年、過去を
振り返り、あの戦争は何だったのかを問い直す機運はいまひとつ盛り上がりに欠けていた。六十
年前の記憶をさかのぼり、一人一人が戦争と平和について極力考えなければいけない時期に、
郵政解散だの小泉劇場だのと国を挙げて騒ぎ立てたことが、実はこの年最大の不幸であったのかも
しれない。
 その戦後六十年が間もなく終わる。しかし、そんな今、国や政府は戦後そのものを終わらせよう
としている。靖国参拝における首相の開き直った態度や、戦争の反省をうたう現行憲法の改正議論
がそれを象徴している。
 戦後の終焉(しゅうえん)は新たな戦後の到来を可能にする。たとえ今の為政者にその意思が
なくても、重しの外れた国はいつか必ず戦争を求めて動き出す。
 私たちが常に最優先に考えるべきなのは、自分たちのしようとしていることが次の世代に与える
影響についてである。今必要なのは戦後を終わらせることではなく、むしろそれを継承し失わない
よう努めることではないのだろうか。
-----------------------------------------------------------------------------------------
>郵政解散だの小泉劇場だのと
郵政が選挙の争点だったので当たり前。
>戦争の反省をうたう現行憲法の改正議論
議論するだけでも問題なの?戦争をしなくてもいいように変えたいって意見はダメなの?
>重しの外れた国はいつか必ず戦争を求めて動き出す
中韓朝のことですね。だから重しが外れないように日本が憲法改正しないといけないね。
>自分たちのしようとしていることが次の世代に与える影響
日教組による偏向教育や特定アジアに都合の良い捏造報道、悪影響だね。

847 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 12:29:50 ID:Tk7S2Awt
>>844
そう例えると、両隣や向かいにヤクザや強盗犯や誘拐犯が
住み着いてる事になるわけだが。

848 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 12:30:43 ID:rP5uQxwO
>>845
警察は平和的に解決できない時に、直接的に権力を行使できる暴力装置でもあるのにね。
この人は警察に機動隊ってものがあるのを知らないのかね。

849 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 12:36:28 ID:oST0XdTe
>>829>>832
いや、ありゃ柳田がトンチキなだけだろ?
さすがに空想科学読本なんかと並べるのは可哀想だ。



>>844
>警察を信頼
世界の警察=アメリカのことですね!

850 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 12:44:21 ID:5UpMSBTy
>>803

亀レス
山本はトンデモ科学から俺を救ってくれた奴なわけだが、戦争論批判を見て
「あ〜あ」と思ったのを覚えている。

結局、善人になりたかったり名前を残したいとかいう欲が強い人間が
トンデモにはまるのだと痛感した。

持論を展開するときは、なるべく感情を排するべきやね。

851 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 13:17:17 ID:2mDleyA/
>>844
>D近隣の家とは決して争わないことを信条とする。
>Eまれに異常な人もいるが、暴力は決して行使しない
少なくともこの二つは家庭レベルでも実践不可能
>@自分の家を守るのには出入り口や窓に鍵をつける
これは自衛軍を持つこと
>A鍵の開け閉めには常に注意する
言いたいことが意味不明
>G警備会社でなく非常の際は警察を信頼していく。
警察が信頼できるものとは限らないことは既知の事実

852 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 13:33:32 ID:hbBLu34a
>>846
杞憂でしょ。
>いまひとつ盛り上がりに欠けていた。
>国や政府は戦後そのものを終わらせようとしている。
>重しの外れた国はいつか必ず戦争を求めて動き出す。
全部妄想なわけだが。
「〜だろう」、「〜かもしれない」を多用してたら、そりゃ説得力ないて。

853 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 13:57:22 ID:hWoPaPcH
>849
ああいう遊びを柳田から知った奴らは、柳田のやり方が正しいと
思ってるらしいから。

昔から、多くのSF者がやってた遊びと柳田のそれを同じだと思っちゃう
みたいだし。

854 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 13:58:51 ID:lAAAVgyP
>>842
参拝を肯定する世論をまったく無視してますな。
つか、世論が割れていて、外国に言われて止めるものではない、から
参拝を続けるというのは、理屈としても間違っていないし。

憲法12条の「濫用」だって、形式的には権利行使だけど、
そこに正当性が認められないことを言うのであって、
単に、権利行使が他者と対立する場合のことではない。
(権利の行使というのは多かれ少なかれ、他の権利の制限を伴うものだから)
他者と対立する権利行使を「濫用」と言ってしまったら、
常にデカイ声で文句を言う方の勝ちになっちまうw

米国追従云々も、そもそも、国家間の安全保障や経済関係などの問題と、
国内における思想信条の自由の問題を同列に考える方がおかしいと思うが・・・

855 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 14:45:43 ID:dBZ+fF/i
朝日新聞名古屋版12月27日 声
・患者の気持ち 医師は考えて
主婦 八太 千春 三重県久居市 37歳

手の甲にグリグリするものができ、手を動かすと一緒に動く。耳の横の顔面には、プニョプニョするものが。
なんだか気になって総合病院で受診しました。
受付で、手は整形外科、顔のできものは外科を薦められました。
手は「ガングリオン」(結節腫)と診断されました。そして医師に「どうしたいですか」と聞かれ、返事に困りました。
注射器で内容物を抜くのですかと尋ねると、「小さいので手術です」と言われ、戸惑いました。
結局、小さくて害はないので経過観察との結論を自分で出しました。
「いつでも相談に乗りますから来てください」と何度も言われたものの、不信感だけが残りました。
医師には、大したことではないのに、と思われている感じでした。
しかし、患者にとっては「心配の種」。患者の気持ちも考えて欲しいと不満を感じ、同時にこれこそドクターハラスメントと感じました。
テレビでドクターハラスメントを見たとき、ひとごとのように思っていましたが、自分が直面すると本当に精神的にダメージを受けました。
その場から立ち去りたい思いが募りました。

________________________________
意味不明・・・・
親切なDrだと思う。
ガングリオンなんて良性の疾患でいつでも来てくださいと何度も言ってくれるなんて
それに良性じゃなきゃ自己判断で経過観察なんてできないだろうし
それこそ医師が、何言ってんだ早く処置しろって言い出すと思われ・・・
こんなんでドクハラなら、医者は何も言えなくなるな・・・・

856 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 14:50:09 ID:24fy34JI
投稿ハラスメント

857 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 14:58:07 ID:IIRdPocd
>>855
えー、これのどこがドクハラー?

858 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 15:07:06 ID:YqMQhRBx
行く病院を間違えてる予感。

859 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 15:09:47 ID:hWoPaPcH
ドクター(を)ハラスメント

860 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 15:30:30 ID:YlSFAxJZ
この人、手や顔のできもの診てもらう前に頭の中身を診てもらった方がいいんじゃない?

861 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 15:34:42 ID:Cd5JxUSs
>>855
この前のバス投稿といいこの投稿といい
この理不尽なところはいかにも朝日新聞らしい投稿だな
だけど最近は靖国やら中韓投稿に飽き飽きしてたから俺はこういうのを待ってたんだよw


862 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 15:51:12 ID:CnWX5S8D
新潟日報の「窓」には、
「TVデジタル化は、庶民に負担」とかいう 41歳 男 会社員の投稿があった。

なぜ、この時期に投稿してきたか不明なんだけどw
アナログ廃止の時期が正式に決まって、かなり経つと思うのだが
彼、曰く 「周知徹底せよ」だそうだ。

加え、テレビを新しく買うかチューナーを別に買わなければいけないので
老年世代に厳しいという考えらしい。
(老年=金が無い と考えか?)

地震の被災による家屋新築の費用は厳しくとも、テレビ等の購入は出来ない相談では
ないとおもうんだけど。


863 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 15:52:30 ID:mT4Zm67e
>>855
何がそこまで気に入らないのか、さっぱり分からん。
偉い人教えて。
この人、医者になんて言って貰えたら満足してたの?

864 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 15:56:10 ID:35L/1XJB
>>855
・医師の気持ち 患者(千春のみ)は考えて

865 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:00:26 ID:tDS3goxW
>>862
地デジの「コピーワンス見直し」でメーカー/放送事業者が対立
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051222/soumu1.htm

未だにこんな状況じゃ地デジに対して不安を感じてもしょうがないっしょ。

866 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:08:04 ID:Ldjq7Fh+
「小さいので手術です」と医者が言った
 ↓
小さくて害はないので経過観察との結論を自分で出した。
 ↓
「いつでも相談に乗りますから来てください」と何度も医者が言った
 ↓
不信感だけが残った。
医師には、大したことではないのに、と思われている感じがした。


何度読んでも全然意味がわからん。
なんでこんなわけのわからない文章を載せたのだろうか?


867 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:13:28 ID:2S8pWi0C
>>865
さんざん既出な意見だろうがまずは「違法コピー」の定義をはっきりさせてくれ
このままだとバックアップすら出来ん

868 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:16:28 ID:E9KmVgW3
この女性は結局、ドクターにどう対応して欲しかったのかと思う。
何か言いがかりって感じ・・・
些細な事でも医師叩きしたい朝日の魂胆が丸見え。

869 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:23:24 ID:7k1X/9FZ
>>842
 へえ、靖国参拝がこの憲法12条に抵触するという事であれば、
この人の論理だと靖国神社への参拝は公共の福祉に反し、且つ
いままで参拝してきた一般の参拝者や外国の要人は権利の濫用者
とい訳ですか。いやはや、ものすごい宗教弾圧ですねw

870 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:34:49 ID:7BL6hv+H
>>842
> 世論をそれだけ大切にするのなら
 朝日の世論調査ですら賛成が上回ったってのはスルーか…

>いつも米国に追従するばかりの
 そらまぁ、アメリカもアレだけど、さすがに内政干渉はしないからねぇw。

>>844
>政治課題として過剰な軍事力の問題が浮上し
 自衛隊を明確に自衛のための軍と位置づけ、反撃にお墨付きを付けるのが
憲法改正の目的なんですが、理解してます?
ちなみに日本のご近所に当たる特亜3国は、その8箇条の対外項目を全部守ってませんが。

>>846
この人にとって「戦争」ってのは、唯一、第二次世界大戦しか無いようですな…。
日露戦争100年とかいうのもあったりした訳ですがww。
ま、いつまでも勝手に引きずっていて下さい。他人に迷惑かけんなよ。

>>855
ttp://www.tecmo.co.jp/product/gungriffon/
身体にコレできたってのに、確かに医者の対応酷いわな。
え、違う?良性の腫瘍?
んじゃ、まずは…
…精神科に行くことをお勧めします。


871 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:38:50 ID:CnWX5S8D
>>865
夜にでもうpしようかと思ってるけど、投稿者はそこまで知らないんじゃないかと
思うような内容。

コピーワンスとかで揉めてるの知ったら、もっと火病した投稿しそう。

872 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:39:52 ID:6lEfUyBO
>863
注射器で中身を吸い出して欲しかったんだろ。

>868
『診察即快癒』が望みだったんだと思う。

>855
「こぶとり爺さん」に出て来た鬼の所に行って、ひと踊りしてこい。

873 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 16:47:46 ID:Ldjq7Fh+
こういう文章を公然と全国版に載せる
精神構造が理解できん。


粗粒子 12/26(月) 夕刊

 「な、人生に絶対ということはないのだ、いいか」
と昨日の朝、社長が新聞を読んで言いました。
 「1位と表彰されても安心しちゃいかん。フィギュ
アの織田信成選手を見ろ。ご先祖の信長に似て夢も幻
となった。審判が不手際だったからだ。実に教訓的である」
と重々しい口ぶりでした。 後は省略
 

投稿でなくてごめんなさい。


874 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 17:27:00 ID:24fy34JI
>>873
一応、専用スレがあります。

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。41的に引用中★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1129787244/l50

875 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:04:45 ID:B1aWfyN9
>>855
見た目の美醜で「取る取らない」は、医者の判断を離れるってことだろ。

876 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:06:08 ID:oq5Jf9Je
>>846
小泉劇場なんて騒いでいたのはマスコミだけ。
現行憲法が戦争の反省を謳う?その憲法を作ったのは誰か、という
ことを考えればそんなのはただの幻想であることに気づくわけだが。
「失われたものを元に戻すのは難しい。特に記憶がそうである。」なんて
書いているが、記憶があやふやになり尾ひれがついた話になるなんて
ことには頭が回らないのか?

877 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:14:52 ID:lAAAVgyP
>>866
>医師には、大したことではないのに、と思われている感じでした。
>しかし、患者にとっては「心配の種」。

うーむ、ひょっとして「大したことない」「心配の種」というのは
ガングリオンではなくて、手術のことだとか?

八太某は「手術」にびびって、経過観察することにしたけど、
医者に「ちょっと切るぐらいで、何びびってるんだ」とバカにされたと思った・・・?

878 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:24:15 ID:JKLVedHd
>>855
そもそもコイツ医者を信じてないだけじゃないか?
いつでも相談に乗りますよなんて言ってくれる医者にめぐり合えること自体が
不幸中の幸いだってことに気づいてないのか・・・

879 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:28:57 ID:PGSaba9l
>>855
この発想はすごいな。
なんで朝日もこんな投稿載せるかな。
明らかな被害妄想じゃん。
顔の腫瘍は良性でも頭に悪性な腫瘍ができてるんじゃないか?

880 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:45:18 ID:H9wMAtd8
>>844
> @自分の家を守るのには出入り口や窓に鍵をつける

鍵をかけてもゴキブリやネズミは侵入してきます。
それと、出入り口や窓につけるのは「錠」だと思います。

A鍵の開け閉めには常に注意する

注意していても虫が入っちゃうことってありますよね。

Cどこの家庭もさまざまな事情があることを理解し、わきまえて謙虚に交際する

理解しようとしないし、わきまえもしない隣人はどうしましょう?
ぼくは無視するのがいちばんだと思うんですけど。

D近隣の家とは決して争わないことを信条とする。

むこうが自分地の敷地に車停めたり倉庫建てたりしてもですか?

Eまれに異常な人もいるが、暴力は決して行使しない

その異常な人が襲い掛かってきたらどうしましょう?
家を捨てて逃げ出せばいいんでしょうか?

G警備会社でなく非常の際は警察を信頼していく。

なぜでしょう?なぜ警備会社ではいけないのでしょう?

881 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:50:03 ID:12kVhsoQ
>>855
一つだけ、気になる点が。

>「小さいので手術です」
「大きいので」なら分るんだけど。
文脈から推測するしかないけど、医師による治療法の説明が全く無いまま、
いきなり「どうしたいですか」って聞かれて、その上で「小さいので手術です」
って言われたんなら、投稿者の戸惑いも少しは分る気もするけど・・・。

推測するしかないから、論評すること事態、不毛な気がしてきた・・・。

882 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 19:07:33 ID:Ldjq7Fh+
医者 どうしましょうか。
千春 注射器か何かで吸引すればいいんでしょうか
医者 いや、小さいから手術ですね。
千春 えっ、手術?
医者 手術といってもそんなおおげさなものじゃないですよ。
   そんなに怖がらなくても大丈夫。
千春 (そういう問題じゃないでしょ!いきなり手術なんていわれた
    ら誰でも心配するじゃないの!泣いている子供をたしなめる
    ような言い方で私をばかにするのもいいかげんにしなさい。)

こんな感じなんだろうか。

病気そのものではなく、手術について「たいしたことない」「心配の種」
であると読むべきなのだろうかね。

ま、いずれにしてもあまりにくだらない苦情の上、
投稿者の文章が下手すぎて状況が非常にわかりにくい。

883 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 19:23:08 ID:4Brx8fH2
>>855
1.グリグリ、プニョプニョのような反復擬態語を多用し、それで全てが伝わると考える。
2.自分の気持ちが全てで他人の気持ちを推察する意思も能力も無い。
3.症状・病気が深刻かどうか悪性か良性かより、自分の気持ちを分かってもらう方が重要だ。
4.自分の気持ちを分かってもらいたい強い欲求がありながら他人にそれを説明する能力が無い。
5.物事の失敗の原因が自分にあるとは夢にも思わない。
これらの症状は、女性特有の独善性とコミュニケーション能力不足であるが、
外科でも整形外科でも有効な対処方法が確立されていないといわれている。

884 :怒髪天:2005/12/27(火) 19:26:04 ID:j0SIg/K1
久し振りに、中(華)日(日)新聞に凄いのが来ますた。

12月27日 中日新聞 「発言」

多様な意見を許さない判決  山本満保 無職 65 (愛知県新城市)

 東京都立川市にある防衛庁宿舎の郵便受けに「自衛隊のイラク派兵反対」などと書いた
ビラを配った三人が住居侵入罪に問われ、東京高裁で有罪判決を受けた。
 この程度のビラ配りなら、求められれば私もやったと思うだけに、慄然とした。
多様な意見を尊重し合って議論するのが、民主主義国家だからである。
 東京高裁の判決では、ビラの配布によって住民の権利が侵害されたとしているが、
その「住民の権利」に首を傾[かし]げたくなる。
住民の意向に反したり、あるいは住民感情を逆なでしたりするようなチラシが、
住民の権利を侵害することになるのだろうか。
また宿舎住民の中にもいろいろな考えの人がいると思う。
 賛成意見から反対意見まで、多様な意見を認め合うのが民主主義国家の基本である。
今回の事件は戦前に行われた言論弾圧の悪い夢を見る思いがした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何から突っ込んで良いのか判らないくらい、支離滅裂な文章なんですが。
>この程度のビラ配りなら、求められれば私もやったと思う
投稿欄を使った犯行声明ですかね?
 


885 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 19:26:06 ID:CnWX5S8D
>>855
これって2箇所にできたんだよね。
耳の後ろと手の2箇所。

たぶん、外科で「耳の後ろ」を注射器で吸い出した後、整形外科で手を診てもらい。
違う治療で疑心暗鬼になってしまったんだと思うよ。

整形外科の医師は、患者の意思を尊重しようと、「どうしたい?」と聞いたのだろうが、
投稿者は、やる気の無い、いい加減な医師に見えたんだろうな。

886 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 19:31:49 ID:z1eM2k1u
多分,「これは大変だ!!なんか得体の知れない大病だ」って言って欲しかったんジャマイカ?

887 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 19:53:38 ID:Ldjq7Fh+
>>884

もはや定型的ともいえる投稿だが、
完全に論点がずれている。

判決の内容をきちんと読んだのだろうか。
だれもビラに書かれてある内容について
どうこういっているわけではないのだが。



888 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 19:58:52 ID:ucZXVDay
>>884
じゃあ仮に俺がこの山本さんの家に氏の感情を逆なでするようなチラシをいくら投げ込もうが、
マンション住まいなら集合ポストに入れずにドアの新聞受けに突っ込んでも、
たとえ止めてくれといっても止めなくても山本さんはOKと仰るわけですね。

889 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:10:15 ID:iFBlulRF
>>880
> G警備会社でなく非常の際は警察を信頼していく。
>
> なぜでしょう?なぜ警備会社ではいけないのでしょう?

警備会社=アメリカ
警察=国連

の比喩だと思われ。

国連なんてのはただの外交ロビーで、犯罪捜査、治安維持を担う
警察とは性格が違うことが判ってないんだろう。40歳にもなって。

だいたい、警察って犯罪者を検挙するときは逮捕、拘留という
ある種の暴力手段を使ってるんだよな。その辺も解らないんだろう。
40歳にもなって。

890 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:28:06 ID:7BL6hv+H
>>884
>住民の意向に反したり、あるいは住民感情を逆なでしたりするようなチラシが、
>住民の権利を侵害することになるのだろうか。

 首相が靖国参拝するだけで「信仰の自由が侵害された」って裁判起こす連中
よりは、よほど切実な問題かと思いますが…w。


891 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:29:29 ID:eD3MyOf3
今月の投書から 昔の人の知恵にいたく感服

広島、栃木の女児殺害事件を機に、具体的な提案をたくさん頂きました。デイサービスの送迎バス
を通学に活用する。一部の小学校が児童に持たせている防犯ホイッスルを普及させる、学童の下校
時に合わせて散歩に出た大人が子供を見守る、などです。それとは別に、道草の楽しみもなくなっ
た国に、子供たちは愛国心を感じるだろうか、という嘆き節も届きました。世の中を少しでもよい
方向に変えるには、「地域の力」がキーワードになると編集子は考えます。建物の耐震偽装事件は
、ついに警察の強制捜査が始まりました。「建築士の改ざんを見落としたとする関係者の説明は不
自然で、共同の意思があったと見るのが妥当だ」との投稿にあるように、真相解明が待ち望まれま
す。ただし、偽装マンションの購入者に対する公的保障については、賛否が割れました。阪神大震
災への被災者への公的支援が限定されていたこともあってか、全面的な公金投入には慎重論が強い
ようです。さて夏から断続的に続けてきました「戦後60年」シリーズは、今月で打ち切りです。
ジャガイモの芽を食べて中毒で苦しんだ体験、太平洋の島でネズミを食べた父親のこと、クリスマ
スツリー用に自宅のモミの木を切って米兵に提供した話、などなど。戦争を知らない人にとって、
このシリーズはとりわけ有益だったのではありませんか。ところで、佐賀県に伝わる「ホケマクイ
」を書いた投書には驚きました。餅つきに伴う危険から子供を守るため、餅つきを手伝っていると
子供たちに思わせるための「幻の道具」だったとは。殺伐とした今の世相を見るにつけ、昔の人の
知恵にいたく感服しました。(声編集長・清原政志)


892 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:31:48 ID:XWDTK8Gj
防犯ホイッスルをビービー鳴らしながら登下校するクソガキが近所にいるなあ。
多分うちの近所で何かあって、それを鳴らしたところで誰も助けに行かないぞ。

893 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:39:50 ID:JKLVedHd
狼少年と同じ理屈ですね

894 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:40:49 ID:ucZXVDay
>>892
狼少年ここにあり、ですね。
最近じゃ童話が色々温く改変されてるけどこれはどうなってるんだろう。
今も嘘つきの少年は羊ごと狼に食い殺されて終わるのかな。

895 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:43:06 ID:Ldjq7Fh+
ジャガイモの芽を食べて中毒で苦しんだ体験、
太平洋の島でネズミを食べた父親のこと、
クリスマスツリー用に自宅のモミの木を切って米兵に提供した話、
などなど。戦争を知らない人にとって、このシリーズはとりわけ
有益だったのではありませんか


戦時中に生まれたことを楯にして、自分が第1級の証拠であると
いわんばかりに好き勝手なことしゃべる連中が多すぎ。
同じような苦労話を延々語ることが戦争を語り継いでいるといえるの
だろうか?

896 :891:2005/12/27(火) 20:49:50 ID:Oiq3dJVb
続き

12月の朝日新聞(東京・大阪・西部・名古屋各本社)への投稿数は6849通。内男性3954、女性2895
東京本社分は3919で、主な内訳は次の通りです。
分野別@生活711(21.4%)A社会一般451(13.6%)B事件・事故・災害・司法415(12.5%)
    C政治393(11.8%)D教育・文化238(7.2%)
職業別@無職1048(31.6%)A学生518(15.6%)B主婦466(14.0%)C会社員280(8.4%)D自営業160(4.8%)
年齢別@70以上794(23.9%)A60代591(17.8%)B10代以下414(12.5%)C50代314(9.5%)
    D40代310(9.3%)E30代259(7.8%)F20代151(4.5%)


897 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:52:31 ID:iFFLidoJ
>>884
>この程度のビラ配りなら、求められれば私もやったと思う

団体「では山本さん、あそこの宿舎にこのビラを配ってください」
山本「いいですよ。1Fの集合ポストに入れてけばいいんでしょ?」
団体「いや、宿舎の中に入って一軒一軒新聞受けに入れてって下さい」
山本「・・・え?」

898 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 20:59:57 ID:KoAtI601
>>884
>住民の意向に反したり、あるいは住民感情を逆なでしたりするようなチラシが、
  住民の権利を侵害することになるのだろうか
何この知恵遅れ…

899 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 21:18:01 ID:n6lk5427
12月27日 朝日新聞 東京本社版

「追悼施設予算見送るのなら」 社会福祉士 桝田藤夫(千葉県中央区 61歳)
「大型店出店を規制する前に」 会社員 石澤謙哉(静岡県清水町 44歳)
「長女の成人に喜びと寂しさ」 主婦 矢島佐千子(横浜市保土ヶ谷区 48歳)
「災害の援助に汗かく息子は」 主婦 吉村智恵(東京都国分寺市 77歳)
------------子どもを守る----------------
「学習塾講師は教員のOBを」 無職 池之迫静男(鹿児島市 73歳)

今日はこんな感じでした


900 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 21:19:56 ID:u70dm3Ei
>>884
この人は、もし自分の家の敷地内に誰かが勝手に入ってきて「戦争賛成」という内容のビラを置いていかれたら
どんな気分になるか想像することも出来ないのだろうか?

901 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 21:21:37 ID:XsTVcrth
>>884
あのビラに書かれていた文面

>「『復興支援は強盗の手伝い』」,「殺すのも殺されるのも自衛官です.」
>「その地域の住民にとって,自衛隊は死に神になります。」

とても「この程度」というレベルじゃありません
明らかな誹謗中傷、脅迫でしょう



902 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 21:22:31 ID:mM1kdTEl
>>884
モノホンの基地外キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ググると微妙なブログが…

903 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 21:48:43 ID:6lEfUyBO
>894
羊「だけ」食われて終わりだったかな……?

904 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:04:30 ID:XKOl+Ew+
>>891
道草の楽しみもなくなった国に、子供たちは愛国心を感じるだろうか、という嘆き節
道草の楽しみもなくなった国に、子供たちは愛国心を感じるだろうか、という嘆き節
道草の楽しみもなくなった国に、子供たちは愛国心を感じるだろうか、という嘆き節
道草の楽しみもなくなった国に、子供たちは愛国心を感じるだろうか、という嘆き節
道草の楽しみもなくなった国に、子供たちは愛国心を感じるだろうか、という嘆き節


 こ こ は 笑 い ど こ ろ で す よ ね ?

905 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:05:36 ID:FdEZb+43
>>883

>1.グリグリ、プニョプニョのような反復擬態語を多用し、それで全てが伝わると考える。

オノマトペを使って話が通じた気になるな、と言うようなことは、あのホンカツですら言ってますもんね。

906 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:10:57 ID:SDZ3QEZP
>>894
もう駄目だ喰われると狼少年が目を瞑って憲法9条を唱えると
あら不思議!たちまち狼は逃げ出してしまいましたとさ

907 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:19:03 ID:L8s7TUiA
>855
手術と言われて、何日も入院して全身麻酔で行う手術だと思ったんじゃないの?

908 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:34:20 ID:pjVGNIGM
>>844
そもそも国際関係と近所付き合いを一緒にするなっつーの。
一般家庭と国家なんて後者の方がはるかに複雑で比較対象にならんだろうが。

それに投稿者の言い方に従って近所付き合いに例えれば、
こいつは近所にヤク中のDQNや、自分になぜか敵意を持つキOガイがいたりしても
この投稿通りの対応でどうにかなると思っているんだろうか?



909 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:51:02 ID:6+iZmspy
>>902
36歳 暴漢に殴られる
ttp://oshikoku.com/weblog+details.blog_id+45.htm

逆電車男カワイソス。

910 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:56:40 ID:FdEZb+43
>>906
ちょっと違いますね。
憲法9条を唱えると、狼はその理念に感激し、「もう弱いものは襲いません」と誓ったので
狼と少年はお花畑で手に手を取り合って踊ったのです。

911 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:59:47 ID:ucZXVDay
>>910
うわあ、9条って素晴らしいね!!

……マジでこんなのならむしろ買ってしまいそうだw

912 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 23:10:57 ID:vkQsY0gV
>>908
例えるなら国家は暴力団な訳だわ。
向こう三軒両隣ご近所すべてが暴力団。時々抗争があったり、盗みに入ったりしてるわけだ。
そんな町内で、話し合いのみで家庭の平和を守ろうってんだから度胸があるというかなんというか。



913 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 23:37:01 ID:CnWX5S8D
12月27日
新潟日報 「窓」
「TVデジタル化 庶民には負担」 菅原丈昭 41 会社員
私は、予言者ではありませんが、このままいけば6年後の2011年7月24日前後、とても
困る人々が増えると思います。なぜなら、その日地上波テレビ放送が、すべてアナログから
デジタルに移行するからです。ということは、デジタル放送に対応するテレビか、チューナー
を増設しなければ、テレビが、見られなくなるからです。
聞けば、対応するテレビは現在安くても10万円以上、チューナーも、テレビ1台につき1台必要で、
6万円くらいだそうです。さらに消費税の増税に向けて国が動き出しており、かなりの出費を
覚悟しなければならないようです。言うまでもなく、テレビは情報源としてや、最も身近な娯楽
としての役割があり、生活に不可欠です。例えば、テレビだけが楽しみだというような、年金生活の
高齢者世帯や多数のテレビを設置するホテル・旅館や病院などは切実な問題になると思います。
既に、県内のテレビ局もデジタル放送が始まることと、その優位性を宣伝していますが、それと
同時に現在使用しているテレビは使えなくなるということを、周知徹底すべきではないでしょうか。
また本県においては、高齢者世帯や旅館業界などに対して補助金支給や無金利の貸し付け
など、独自の支援体制がとれないものでしょうか。
-------------------------------------------------------
新潟県の恥さらしかと思いますが、呆れます。
年金を生活保護と混同してないか?
途中に消費税の事が脈絡なしに出てきて「?」ですし、
補助金出せ?現在、既にデジタル放送対応テレビも発売され、結構な数が売れている
ハズなんですが、投稿者の話では今ある全てのテレビは使用不可と取れてしまう。

句点は原文のままです。変に多い気がするんですが。

914 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 23:42:48 ID:FdEZb+43
>>913
>対応するテレビは現在安くても10万円以上、チューナーも、テレビ1台につき1台必要で、
>6万円くらいだそうです

今後生産と販売が軌道に乗るにつれて安くなると言うことには気がつかないのだろうか

915 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 23:57:40 ID:6EOx+Azy
>>913
>6年後の2011年7月24日前後

>現在安くても10万円以上、チューナーも、テレビ1台につき1台必要で、6万円くらいだそうです。

6年後にいるものを今買おうとするバカ会社員ですね、菅原さん。

ちなみに開始まで66ヶ月ほど。
毎月3千円も積み立てれば、きっといいモノが買えるでしょう。

916 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 00:03:15 ID:gM9s62I8
というか、健康で文化的な最低限度の生活にテレビって入ってるのか?w
情報源というなら3000円のラジオで足りるよな。

917 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 00:10:04 ID:/NaupPA+
>911
《政治的に正しいおとぎ話》日本リベラリスト版、だね。結構面白そうだ。

918 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 00:29:33 ID:UFaonuF9
>>913
>テレビは(中略)生活に不可欠です。

こういう考えの人って、年寄りの方が多いですよね。
テレビなんてなければないでほとんど困ることなんてない。
芸NO人が意味もなくはしゃいでいるだけの最近の番組なんて一層。娯楽にすらなってない。
でも、年寄り、とくに爺さんは、見ていようが見ていまいが、テレビはつけてなければならない、
と考えているかのように、自分が眠っていようが、テレビの前にいなかろうが、消すと怒る。
平日昼間なんかピーコのファッションチェックかなんかをつけてテレビの前に座ってる。
(ごめんなさい妙に具体的なのはうちの73歳の親父がそうだからです)
いろいろメディアの種類が増える中で、情報源として、娯楽として、テレビの価値なんて下がる
一方なのに、年寄りだけがテレビにしがみついて、それで「子供への悪影響が心配」とか言って、
新聞に投書したりするんですよね。
(うちの親父はそれはしませんが)

あんまりテレビにこだわる人間は、時代に乗り遅れているようで哀れですよね。

919 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 00:38:43 ID:wcrT9KNb
>>892
駅で暴れてる消防に注意したら防犯ブザー鳴らして「不審者やー!」ってやられた
てのが先月ぐらいの神戸新聞の投稿にあったな…

まぁつまり、幼虫にアイテム持たせる前にやるべき事があるだろう、と。

920 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 00:50:58 ID:Rroaf/xN
>>884
自分を非難するビラが毎日ポストに入ってたらどんなに不気味に思うか考えないのか?
つーか、この手の主張のする奴の家に右翼が非難するチラシを毎日入れても
同じことをほざけるのかぜひ見てみたいもんだが

921 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 00:51:21 ID:2TexlJ8m
>>913
もーちょっと上の世代になると、「TVを見すぎると馬鹿になる。本を読め本を」ってなるからなぁ。
菅原45歳の脳には、娯楽=バラエティ番組しかないんだろう。
このテレビ垂れ流し派は団塊の世代に多いと思われる。

922 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 00:57:19 ID:weWUA3Kc
>887
>だれもビラに書かれてある内容について
>どうこういっているわけではないのだが。

にも関わらずあれこれ言って来るという事は、やはり連中には政治的意向があると言わざるを得ないな。
よく左翼にある、自由や権利を隠れ蓑にした主張だ。

923 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 01:09:31 ID:+YK6Xeo3
そんなに負担が嫌なら、テレビなんて買うな
図書館で本を借りれば只だ。

924 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 01:26:54 ID:CVyATyTc
>>918
テレビが無いとポケモン2倍速が出来なくなるので勘弁して下さい

925 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 02:06:42 ID:bFKLx2RZ
>>855

ガングリオン…それ何てアニメ、と思わず言ってしまいそうな名前だな。

926 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 02:21:09 ID:/NaupPA+
>925
日本の自衛隊の90式戦車はブリキ缶で出来ているらしいので、税金の無駄……とか言い出したりw

927 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 02:21:57 ID:2TexlJ8m
>>855
ガングリオン、肩甲骨の上にボッコリできた経験がある。
サイズは……ピンポン玉。まさにあのサイズ。

焼いた針刺したり、ペンチで挟んで締め上げたり、あらん限りの拷問をかけて自力解決させたぞ。
突然穴がガングリオン本体に達したらしく、前触れなしに破裂。
脂肪が大量に出てきて臭いのなんの。
最終的に、開いた穴から指突っ込んで、破れた袋引きずり出してイソジン注入。
袋をそのままにしておくと再発するらしい。

ま、かなり不快な症状なんでこの主婦の気持ちもわからなくは無い。
ただ、医者をなじってどうするのかと言いたい。

928 :スレ違い後免:2005/12/28(水) 02:58:54 ID:2JRurOUl
ガングリ〇〇ンが判る人がいるとは…



…と久々のカキコ
自分的にはブレイズはともかく某半島の完全自慰ゲーに成り下がった最新作はなかったことになっている。

929 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 03:02:05 ID:Y3xHgb7y
>>927
ガングリオンの中身はゼラチンなので、
中身が脂肪っぽい臭くて黄色い物なら粉瘤と呼ばれる別物だと思うよ。

930 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 03:39:09 ID:kHlh0ISt
粉瘤(ふんりゅう)、アテロームというやつですな。
>>855のおばさんの、耳の付け根に出来たやつも、たぶんそれでしょう。
ワシは、尻にアテロームができます。しょっちゅう。
化膿すると痛いんだこれが。

931 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 04:55:30 ID:22U37ssY
韓グリフォンとか恨グリフォンとかチョングリフォンとかガングリチョンとか云われてるあれですな。
アレやるくらいなら今からでも鉄騎大戦を買ったほうが万倍幸せになれるよ。

932 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 05:01:19 ID:bpSuNv8x
アニヲタうざー(・ω・)

933 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 05:20:13 ID:2C+/McP7
俺も左手首の甲側にガングリオン出来たことがあるよ。
診察受けたら>>855の投稿と大体同じようなこと言われが、医者がおかしいとも思わなかったけどな。
第一放置してても消えることがあるって聞いてまあそんなもんかと思ってたら、
一年ぐらいしていつの間にかに言われたとおり消えてたし。
今でも腫瘍のあった所は押すと少し痛いけど、こういうのは仕方のないことだと思って諦めるしかないわな。

>>855だけの問題ではないが、何で医学を万能の物だとする思想が蔓延っているのかが解らんよ。
治せない物を治せないと回答受けて医者に不満が出るような人間は最初から受診すな。
「いつでも相談に乗りますから」なんて言ってくれるのは相当良い医者だと思うのだが。
下らないヒステリーに過ぎない事を何故投稿しようと思うのかねこのヴァカ主婦は。

まあそこがアサピー読者たる所以でもあるのだろうが…。

934 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 05:44:02 ID:KdiDtjU7
>>844
>D近隣の家とは決して争わないことを信条とする。
 となりが「引越しおばさん」だったら?(w

935 :マンセー名無しさん:2005/12/28(水) 06:32:48 ID:sbFGn6ma
神戸新聞12月27日付
「靖国参拝問題国連で議論を」水野 洋 73歳(無職 明石市)

「ASEANプラス3会議」において、主催国マレーシアが指摘した
ように、日中韓三国をめぐる、いわゆる靖国神社参拝問題が、
東アジアの重大な不安定要素であることは、確かである
中韓は、小泉首相の参拝は、過去の戦争責任に対する反省と謝
罪が見られず、戦争を賛美する者であるーと主張している。
しかし、戦後六十年、わが国は一貫して、平和国家として、
民主主義、人権を重んじてた。中韓はもとより、世界の平和
と発展にそれなりの貢献をしてきた。
中韓との民間交流についても、相対的に、友好的な態度をも
って接している。靖国問題のみを取り上げ、非難に終始する
のは、全く理解に苦しむ。また、参拝さえやめれば、反省と
謝罪があったとするような、単純な次元の問題でもなかろう。
そこで、中韓二も呼びかけ、この問題を、世界の平和と安全
に、責任、権限を有する国連安保理の議題としてはどうか。
双方の主張を、世界の耳目にさらし、堂々と議論することを、
政府に求めたい。

(常任理事国の1つが中国様なのでやるだけ無駄ですが、何か?)

936 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 06:34:56 ID:DQtwubvu
お小遣い稼ぎになるよ(*^.^*)
http://osaifu.com/picasso2004/

937 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:24:04 ID:D7FxrrIA
12/28「声」大阪〜団塊の世代
逆転有罪にも反応冷ややか  無職/吉田理恵(高松市 33歳)

「反戦ビラまき逆転有罪(10日)」を読み、あぜんとした。私は街頭で反戦ビラ配布をするだけに、
ひとごとではない。
それ以上に気がかりなのは、今回の件について周囲の人々の反応が、無関心を通り越して
冷ややかに感じられることである。
特に団塊の世代に問いたい。あなた方の息子の世代にあたる若者が2人もかかわっている問題に
ついて、何も言わず指をくわえているだけですか。彼らをここまで追い込んだのは誰なのか。
一度でも考えたことがありますか。
仕事が忙しくてそれどころじゃなかった?今まではそんな言い訳も通ったかもしれない。これからは、
そうはいかない。07年問題はそこまできています。
これまで自分の保身と出世のことだけを考えてさんざん稼いできたんだ。定年退職後ぐらい、
ただ働きで世のため人のため、反戦平和活動で貢献する。そんな人生があったっていいでしょう。

938 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:32:37 ID:sckd+4F+
小泉首相は「外国に言われて変えるのはおかしい」って言ってるけど
アメリカの言いなりじゃねーか

って投稿見た

939 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:38:39 ID:827BEeGd
>>93
フェミ系そのものな尊大な口調で内容は無茶苦茶ですなw

940 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:40:53 ID:0Gvnbs2H
>>937
仮に「自分の保身と出世のことだけを考えてさんざん稼いできた」としても、
33にもなって仕事もしないでビラ配りしてる人に言われたくないよね。
反戦平和活動より、定年まできちんと働く方がよっぽど「世のため人のため」だと思うよ。

941 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:41:44 ID:PjtlI+3J
>>937
>定年退職後ぐらい、ただ働きで世のため人のため、
>反戦平和活動で貢献する。そんな人生があったっていいでしょう。

善意の愚行ほど迷惑なものは無いな。
大体いつ日本は開戦したんだ

942 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:49:04 ID:fk9krgx4
>>937
ネタスレに投下してもおかしくない内容ですね( ´,_ゝ`)プッ

943 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:50:21 ID:4uqtN2AE
>>937
> 今回の件について周囲の人々の反応が、無関心を通り越して冷ややかに感じられる

多少は空気を読んでるみたいなのに

> これまで自分の保身と出世のことだけを考えてさんざん稼いできたんだ。定年退職後ぐらい、
> ただ働きで世のため人のため、反戦平和活動で貢献する。そんな人生があったっていいでしょう。

どうしてこう
「年上の人に偉そうに説教する」という嫌われることをするんだろう。
マジでわからん。ヒステリーの発作か?

944 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:51:24 ID:2DsdyvGT
なかなかすごいなー
退職後は反戦平和運動しろ!か。

でもそんなこと33歳無職にいわれたくない・・・。

945 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:56:27 ID:SOgjG98r
>>937
すんません、これ、ほんとにネタじゃないんですよね?
疑惑半分ながら一応、ツッコミ入れときます。

アホか。
街頭でビラ播きしてる、あなたみたいな傍迷惑な香具師を「反戦ビラを撒い
たから」って理由で逮捕・起訴した件ってありましたか?

>それ以上に気がかりなのは、今回の件について周囲の人々の反応が、
>無関心を通り越して 冷ややかに感じられることである。
それはね、国民の多くはあなたと違って、裁判で何が問われていたのか、
ちゃんと知っているからでつ。

>>855
ガングリオンって注射器吸出しとか、潰すとかだと再発率高いけど、
手術で取り残し無く除去出来れば、ほぼ再発しないらしいよね。

患者の意思を尊重しつつ、手術を勧めてくれた上に
>「いつでも相談に乗りますから来てください」と何度も言われた
って、>>855の医師ってやっぱドク・ハラ呼ばわりされるような
お医者さんとは思えないんだけど。


本日の東京本社版、高齢者の思い出話に花が咲いてまつ・・・。


946 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 08:57:41 ID:fBS0B63d
33歳と言うと、モロに団塊ジュニアだな。
反戦活動まで親に頼る気かよw

947 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 09:08:44 ID:ORZl3nFI
>>913
確かに句点がおかしい。
>>935
国連で、(`ハ´)<`∀´>の内政干渉等の結論が出たらどうするんでしょうねぇ?
次は何処に泣きつくのかなぁ?
>>937
噛み付いているのは、良識・常識のない基地害ばかりだからですよ

948 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 09:23:45 ID:Kc/FkMVF
>>946
未だに反抗期真っ直中のすねかじりってことでFA?→>>937

949 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 09:50:35 ID:K6Huu1KJ
>>935
国連安保理を近所の会合かなんかと勘違いしてないか?

>>937
この程度のことで唖然とするような頭しか乗っけてないから、こういう
頭悪い文章書けるんだろうなぁ…。

>07年問題はそこまできています。
 07年問題ってなんだろう…?

>これまで自分の保身と出世のことだけを考えてさんざん稼いできたんだ。
 まぁ、団塊もゴミが多いけど、彼らが稼いだのは、アンタらを育てるためなんだがな。
養われながら、それを非難するお前は何様ですか?


950 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2005/12/28(水) 09:59:47 ID:qTYU7bqq
>>949
>07年問題ってなんだろう…?
 団塊の世代が大量に定年退職を迎え、会社は働き手が減り、家庭は濡れ落ち葉であふれ返り、熟年離婚ブームが起きると予測されている問題です(w

951 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 10:00:30 ID:6fwvM0U+
>>937
なんか意外と反応が少ないな。俺はマジでこの投稿には腹が立ってるんだが。
箇条書きにして腹が立ったところを抜き出そうとしたが、全部が腹立たしい。嫌悪を感じる。

吉田よ、お前はなんでそんなに偉そうなんだ?何様のつもりだ?
反戦活動したのがそんなに偉いのか?あのビラまき連中がなんで捕まったか本当に知ってるのか?
「彼らをここまで追い込んだ」?誰がよ?「仕事が忙しくてそれどころじゃなかった?」?無職のお前が言うか?
「保身と出世のことだけを考えてさんざん稼いできたんだ」だあ?お前はどれだけ無礼なことを言ってるか分かってるのか?

根本的に社会の中に生きる人間として適格がないような気がするよ。



952 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 10:05:16 ID:WunOJRbK
>>937
昨日の「政態拝見」では、かつて学生運動に明け暮れた団塊世代が
小泉政治の対抗軸になるかもとか書いてたけど、
妙な幻想持ちすぎじゃないかと言う気がするんだが。

953 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 10:08:28 ID:4uqtN2AE
>>937をなるべく反感を買わないように直してみた。

「反戦ビラまき逆転有罪(10日)」を読み、ビラまきも節度を持って行わなければ
法に触れるのだと気付かされた。私は街頭で反戦ビラ配布をするだけに、ひとごとではない。
気がかりなのは、今回の件について周囲の人々の反応が、無関心を通り越して
冷ややかに感じられることである。
特に団塊の世代にお願いしたい。あなた方の息子の世代にあたる若者が2人もかかわっている問題に
ついて、声を上げてほしい。彼らをここまで追い込んだのは誰なのか。
ぜひ一度考えてみてください。
これまでは仕事が忙しくてそれどころではなかったのかもしれない。
日本のため、家族のために一生懸命働いてくださったことに感謝しますが、
定年後はこれまで持てなかった自由な時間が生まれます。
若者と一緒に、世のため人のため反戦平和活動で貢献してみませんか。
第二の人生として、とてもやりがいと価値のある仕事になると思います。

954 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 10:13:58 ID:yO+khAVI
>>913>>935は考えが足りないだけで、基地外というほどでもないと思う。

>>937こそ真性の基地外。
リアルで投稿者を殴ってやりたいくらい不快な内容だな。
それにしても
> 今回の件について周囲の人々の反応が、無関心を通り越して冷ややかに感じられる
馬鹿サヨ共の感覚が、世間の感覚と乖離してることに薄々気づいてるのに、
それを認めたくないばかりに父の世代に八つ当たりか。
醜すぎる。

955 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 10:20:28 ID:6IhdtFO0
>>937




   頭    大    丈    夫    で    す    か    ?






956 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 10:41:42 ID:dxJbZsj7
俺もガングリオン破裂させてー。ニキビ潰す何十倍もの快感が得られそうだ

957 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 10:48:24 ID:vcvD5CMX
>>937
これの最大の問題点は左翼云々以前に
>冷ややかに感じられることである。
>特に団塊の世代に問いたい。

何で急に団塊世代批判に持っていくんだ??
前半と後半のつながりがまったく意味不明。
吉田33歳が就職できない理由がよくわかる。

958 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 11:06:29 ID:COKxSsTJ
うちのオヤジを馬鹿にする奴はどこですか
今から殴りに行くんで

959 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 11:31:35 ID:2RVwpLZO
>>958
殴るなら親父を殴れ

960 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 12:02:29 ID:gfYqgit7
>>937
本当に追い込まれていた人がわからないお前の言葉では世間には届かないよ

961 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 12:08:48 ID:6IhdtFO0
>>937を殿堂入りにご推奨いたします。

ここ数日、ヘンテコ投稿が相次いで、狂想氏も
過労気味のようです。

962 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 12:10:14 ID:oZumqQbd
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1135263982/689

隠れ朝日スレ

963 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 12:15:26 ID:CZEzqixB
>>937
オレも今年で三十路の仲間入りだが、こんな電波と一緒にされるのはムカツク
こんな娘に育ててしまった両親が悪いのか、オレも受けてきた反日電波教育が悪いのか…

964 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 12:41:44 ID:S9REEOKA
>>937
これが2ちゃんの釣りスレだったなら優秀な文だと思うよ

965 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 12:49:49 ID:nVNRaA4J
>>937
これは殿堂入りに一票。

966 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 12:52:00 ID:r8o2+n5W
>>937
なんで「私の味方じゃない人は敵」って口調なんだろうか

967 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 13:10:28 ID:Phf0IFYu
>>937
何とも言えない基地外っぷりですね
主婦じゃなくて無職ってのが何となく頷けます
ジェンダー思想で主婦にしてないだけかもしれんが
仮にそうだとダブルパンチで得点高し

968 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 13:31:49 ID:gOrrWIqc
>>937
「実はプロ市民」とかじゃなく、正真正銘「33歳無職」が、反戦反政府ビラを街頭で配りまくって
反日新聞紙に電波投稿しても、飢えて死ぬこともなく、ちゃんと生存を許されている我が国は、
本当に素晴らしい国だと思った。こういう国は世界でも稀だろうと思う。

969 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 13:32:55 ID:QEm+auNM
>>937
これは殿堂入りに一票。

自分たちの活動に対して無関心な団塊世代を、「自己の保身と出世だけを考えて
金儲けしてきた連中」だと勝手に決めつけんなと。
ずいぶんとエラそうな口の利き方な文章だが、更にうがった読み方をするならば、
そんな団塊世代よりも「ただ働きで世のため人のため、反戦平和活動で貢献」をやっている
無職の自分を上に持ってきているかのような。

「周囲の人々の反応が、無関心を通り越して冷ややかに感じられる」
吉田の電波脳が、その理由に気付く事は永久にあるまい・・・。

970 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 13:50:52 ID:iCelkgoP
937の新聞で読んだけどびっくりしたな
すごい思考、読んでる時になんで団塊の世代と関係あんのかと思ったけど

971 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 13:55:21 ID:xGtQWkVX ?
>>953からインスパイア

10日の「反戦ビラまき逆転有罪」を読み、ビラまきもモラルがなければ
法に触れるのだと気付かされた。街頭でビラ配布をする私にとって、これはひとごとではなかった。
私の主観だが、この件に関して気がかりなのは、今回の件について周囲の人々の反応が、冷ややかに感じられることだ。
親の世代、特に団塊の世代にお願いしたい。あなた方の息子にあたる若者が2人もかかわっている問題について、ぜひ考えてください。
彼らをここまで追い込んだのは誰なのか。
ぜひ一度考えてみてください。
これまでは仕事が忙しくてそれどころではなかったのかもしれません。
日本のため、家族のため、に一生懸命働いてくださったことに感謝します。
そして、定年後はこれまで持てなかった自由な時間が生まれます。
若者と一緒に、世のため人のため貢献しょう。
今からは第二の人生。やりがいと価値のある仕事を見つけてみませんか。

972 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 13:57:53 ID:nVNRaA4J
>>966
わたしたちのすばらしい思いを、わたしたちひとりひとりが頑張って実現しよう!
→でも実現しない。わたしはこんなにがんばっているのに……
→そうよ、わたし以外の人が頑張らないから/馬鹿だから悪いのよ

というように、リベラルは、協調や譲歩をまわりに強制するし、
協調・譲歩をしない人を馬鹿にしながら活動するわけですよ。

973 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 13:59:32 ID:SMZphm/s
>>935は基地外じゃなくてただ無知なだけだな

974 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 14:01:21 ID:UuSM+PAq
たいがいの者が、子供の頃に肥大化した自我を実社会で適正化していく
行程を踏むのに対し、>>937は朝日電波でさらに肥大しているように感じた。
まあ、無職である事が過肥大の理由かも知れないが、
朝日には「根拠は無いが、女万歳」な記事が多い事も後押ししていると思う。

975 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 14:12:35 ID:qwJbFD/u
>>934
あーあーあー

中韓ってのはまさにソレだな!

976 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 14:22:20 ID:Rroaf/xN
>>937
こいつが無職でもそこそこの暮らしができる今の日本があるのは
不平があっても我慢し毎日地道に働いている日本のオヤジの
おかげだとは一生かかっても気づかないんだろうな

だいたいアンタの主張する反戦平和運動は絶対に正しく、
賛成しない奴がおかしいと思い込んでいるみたいだが
右か左のベクトルが違うだけで、頭の構造は旧軍の軍人とかわらんな

977 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 14:24:20 ID:weWUA3Kc
自由と独立の尊さが分かってないんだな。

978 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 14:29:55 ID:7Jv6oob7
>>937
こういうの読むたびに思うんだが、
本来リベラルとかそいう連中が言わなきゃならないことって、

「主張は正しいかもしれないが、違法は違法。
逆に右派、保守の主張を行う人の違法行為を、
その思想を理由に免罪されてはないない」

てことだと思う。
自分たちで自分たちの主張をハナクソ以下に
堕としてることに気づけ。

979 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 14:44:05 ID:S2yslCwX
あまりの>>937の人気ぶりに思わずググッてしまった俺ガイル
「吉田理恵 高松市」で検索
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=RNWE,RNWE:2005-08,RNWE:ja&q=%E5%90%89%E7%94%B0%E7%90%86%E6%81%B5+%E9%AB%98%E6%9D%BE%E5%B8%82

2番目にキタコレ→http://www.ikenkoukoku.jp/messages_01.shtml

どうやら洗脳から醒めないお花畑のようです

980 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 15:51:37 ID:xVzhwd+w
正直「反戦ビラ」と「戦争」ものはもう飽きた
あとよく「憲法9条改正反対」とか言ってる奴を見かけるが日本語が読めないのか?
それとも政府を疑ってるのか?

981 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 16:01:53 ID:weWUA3Kc
>>980
ああいう系の人にとって、政府は「国民を苦しめる暴力装置」でしかないので、反権力が基礎になっている。
彼らは政府と国民が一致団結することを嫌い、国民との分裂を図る。
その証拠に、日本やアメリカの悪事は徹底的に叩くが、共産圏や半島の行いは全て無視。

自国やアメリカを批判すると正義の味方ですが、中国や韓国を批判すると「差別主義者」「他国蔑視のナショナリズム」になりますwww

982 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 16:13:35 ID:MD2cY3d2
>937
>これまで自分の保身と出世のことだけを考えてさんざん稼いできたんだ。
>定年退職後ぐらい、 >ただ働きで世のため人のため、反戦平和活動で
>貢献する。そんな人生があったっていいでしょう。

他人の人生をよくもここまで高慢かつ独善的に独断できるものだ。
他人を言葉で説得して同志にする困難さを、少しでも学んでいたら
こんな言い方はできない。自分が30代無職なのは団塊の世代の
オヤジ達のせいだと思っているのかな。他人だけをを責めて悦に入る
無職生活ってさぞかし楽しいのだろうね・・・と独断した。

983 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 16:55:59 ID:K6Huu1KJ
>>981
そんな世界最悪の悪辣な政府が、憲法の条文1個で世界に誇る平和国家になってしまうw。


984 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 17:03:52 ID:Rroaf/xN
>>937は殿堂入りだよな?


985 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 17:45:13 ID:Rroaf/xN
しかし>>937を見て唐沢俊一の日記のコレを思い出したよ

http://www.tobunken.com/olddiary/old2004_04.html

もう三十年もの昔、中山千夏が自分たちの市民活動団体の選挙での敗北に対し、
テ レビで 「なんで私たちがこんなに一生懸命に日本のことを考えているのに、
誰も理解しよう としてくれないのか」 と言っていたのを見て、左翼高校生だった
私は市民運動ってのはダメだなこりゃ、と見極めをつけ、その思想を捨てた。
自分たちの意見に同調しない大衆を、愚かなもの、もしくは敵としてしか認識
していない。これでは一〇〇年たったって、その運動の成果が広がりっこない、
と思ったのだ。まだ一〇〇年の三分の一くらいしかたってないが、市民運動の
輪はあのときのレベルからさっぱり広がっていないし、これからも広がらないだろう。

986 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 17:53:31 ID:pHE5457W
>>937を見てこの前ウチに勧誘に来た
どこかの新興宗教の信者を思い出した。
「ウチは祖母が熱心な真宗ですから。」と断ろうとしたら
「そんな邪宗を信じてたら、お祖母さんは地獄に堕ちてしまいますよ!
貴方にも代々のご先祖にも皆ナントカの相(地獄行きを表す死相らしい)
が憑いています!このままでいいんですか!」と言われた。
要するに宗教なんだなコレって。

987 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 18:05:19 ID:6XVvJ/mK
>>937
どうせなら、地元の四国新聞に投稿して欲しかったよ(w
投稿欄が週に一回しか載らない上に、電波投稿も少ないし…。
もし、この投稿が四国新聞に載ったら漏れが真っ先にうpしてあげたのに(w
ひょっとしたら、四国新聞は自民党代議士(平井卓也氏)がオーナーだから購読していないのかな?
因みに香川ではそういう理由で地元紙のシェアが四国他県と比べてやや低いらしい。


988 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 18:16:55 ID:LnxYJbdn
>>937
営業しに来たセールスマンがそっけなくされて
「おまえらみたいな馬鹿な貧乏人には
俺様の売っている素晴らしい商品も豚に真珠だ!
悔しかったら勉強して稼ぎを増やして買ってみやがれ!」
と捨て台詞を吐くようなものだな。
DQNセールスマンはいい気持ちだろうが、
そいつを派遣した会社の印象は最悪になる。

平和活動家=高慢で馬鹿な連中
という印象を広めるための晒し上げとしてなら理解できるが、
書いた奴も選んだ奴もそんなつもりじゃないんだろうなあ。
信じがたいほどの馬鹿どもだ。

989 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 18:36:10 ID:lV74jnOr
今日の関東版のヒーローをスルーしないでくれ!

平和のために組織へ身を投じた孤高のヒーロー!
彼の思想は平和を求める全ての人に知ってもらいたい。

ところで新スレまだー?

990 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 18:37:34 ID:9LlAHeCP
バカじゃなけりゃサヨク思想になんざハマらんだろ
ところで次スレの季節じゃないか?

991 :揚げ毎:2005/12/28(水) 18:39:55 ID:cw8QEKEk
次スレ立てました。テンプレ貼り支援よろ

朝日の基地外投稿 第140面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135762734/l50

992 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 19:01:19 ID:NeEI9oZE
ガングリオンの人気に嫉妬

993 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 19:18:05 ID:QEm+auNM
>>985
それ、初めて読んだけど・・・

>市民活動に関わる人々は、今回の人質バッシングに対し、それが何故、起こったのか、
>これをまず、真摯に分析するところから始めないと、大衆に対し自分たちの意見を
>浸透させることはまず、永久に不可能だろう。何が悪いか。これは明らかである。
>“態度が悪い”のである。“平和”“善意”“子供たち”という、誰も否定出来ない言葉を
>楯にすることで、自分たちに賛同しないものは全て戦争の責任者なのだ、と
>無言で協調を押しつけてくる、あの態度が問題なのである。人というものは、
>反対できぬタテマエを突きつけられて同調を求められると、“自己の選択権を無視された”と
>とってしまう生き物なのだ。しかもそういう同調を求めてくる人たちは、自分たちの善意を
>否定されるという可能性をツユも脳裏に思い浮かべようとせぬ。

>「問題の本質は“どうして彼らが危険地帯に行ったのか”ではなくて、“イラク国内にも
>自衛隊派遣に強い反感を持つ人がいる”ということだと思われるのに、いつのまにか
>議論はすっかり“自己責任論”にすり替わってしまいました」
>こういう、すぐ“本質に問題をそらす”論が一番悪質で、かつ間が抜けている。
>本質がどうだとか、イラクがどうだとか、ソンナことは今回の騒ぎにはナンの関係もない。
>世の人々はひたすら、“自己責任もわきまえず勝手なことを吹いているあの三人の態度”に
>腹を立てて、彼らを叩いたのである。そこがわからぬ限り、小泉も自民党も、倒せるわけがない。

唐沢さん、イイ事言うねぇ。
単なる叩きではなくて苦言、それでいて彼らプロ市民や左派マスコミのど〜しようもない本質をズバッと突いている。

994 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 20:29:51 ID:qwJbFD/u
>>985
……なんちゅーか、唐沢イイモン食ってんなー

いや、該当の箇所探そうとして上から順に読んでたんだが、
腹が減って堪らなくなってきたw

995 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 21:20:31 ID:SQkdYffB
市場は30日の前場までか。
塩漬けがまた持ち直してきたんだけど、今度こそ利確してくれるんだろうか?
今日なんか、3時に他の市場が閉まってからめちゃくちゃ上がった。
でも、今までもその伸びにだまされてきたからなあ。

最後くらい、ちゃんとプラスになって欲しいよな、、、

996 :995:2005/12/28(水) 21:38:04 ID:4Pwjp+Ya
あ、誤爆った


997 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 21:47:04 ID:h7MiSLQ0
朝日の基地外投稿 第140面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135762734/l50


998 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 21:47:10 ID:h7MiSLQ0
朝日の基地外投稿 第140面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135762734/l50


999 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 21:47:14 ID:h7MiSLQ0
朝日の基地外投稿 第140面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135762734/l50


1000 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 21:47:18 ID:h7MiSLQ0
朝日の基地外投稿 第140面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135762734/l50


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

420 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)