5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産経抄ファンクラブ第49集

1 :文責・名無しさん:2005/10/27(木) 12:31:56 ID:aQg//RVC
     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (__ U)< 救われるのは、謝罪したイスラエル政府と会社が、日本沿岸で座礁船を放置した
    _φ  ⊂)_\ 北の犯罪国家でなかったことである。
 ./旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 | 産經新聞 |/            
                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 日本のどこかの新聞!!
錬金の魔術師!!  >( ゚∀゚ )/ |    / \___________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄
産経抄 http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
過去ログ http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
第48集 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1128507247/

2 :文責・名無しさん:2005/10/27(木) 12:32:59 ID:1Rpl4q+o
2ゲット

3 :文責・名無しさん:2005/10/27(木) 12:33:45 ID:0q7nZz8F
注意

 このスレは「産経」の話題ではない、産経抄の話題だ。
産経自体の話はスレ違いになる。べつにあるスレッドで行え


4 :文責・名無しさん:2005/10/27(木) 12:34:56 ID:Jb9+VRJx
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 五十川卓司出入禁止宣言スレッド ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

このスレッドは、五十川卓司氏の妄想や偏愛の具現化の為に立てられたスレッドではありません。
また、その目的を持って、氏本人によって立てられた「板荒らし目的」スレッドでない事を
ここに宣言し、「正常な産経抄愛好者による正常な親交と正常な情報交換」のために
五十川卓司の参加を断固、拒絶いたします。

5 :文責・名無しさん:2005/10/27(木) 12:35:56 ID:jyqwGb2Q
小泉純一郎首相が神社にコインを投げ込んだ波紋がまだ、汀(みぎわ)を洗
っている。それでも、曲解や誤解のさざ波を日本の方から押し返す動きが出
ていることは喜ばしい。とりわけ、首相が米国の著名な評論家、R・ノバッ
ク氏のインタビューを受け、思いのたけを語ったのがよかった。
▼同氏がワシントン・ポスト紙に書いたコラムで、首相は「中国は六十年前
の戦争を引き合いに、日本をなお脅威とみなす。日本を封じ込めておくため、
反日感情を維持することが共産党指導部には望ましいのだ」と説いた。この
戦略観は、まことに正しい。
▼過日のニューヨーク・タイムズ紙の社説が、あまりに悲惨だったからなお
さらだ。首相の参拝を、「日本軍国主義の最悪の伝統を奉ずる挙に出た」など
と珍奇な説で読者を惑わした。そのときに小欄は「有力紙による偽史の流布
は避けたい」と、日本政府に反論を期待した。
▼それに比べ、ノバック氏のコラムはさすがだ。中国の怒りの表明は北京政
府の「日本カード」に過ぎないと紹介している。首相の参拝は国のために戦
死した人たちの霊を慰めるためであり、「靖国参拝を騒がないことが正しい」
と指摘する。
▼首相がこうした所感を、なぜ国内向けに発しないのかとの不満は残る。察
するところ、日本の一部メディアが、首相参拝を「中韓の猛反発必至」など
と煽(あお)るような記事を書くからだろう。
▼曲解を押し返すもう一つの動きは、民主党の野田佳彦氏が政府に提出した
質問主意書だ。野田氏はすでに国会決議などで、「戦犯」の名誉は回復され
ていると主張する。この主意書によって、政府から国内法上は戦犯は存在し
ないとの答弁書を引き出した功績は大きい。曲解、誤解に謙譲の美徳は禁物
なのだ。

6 :文責・名無しさん:2005/10/27(木) 13:06:03 ID:VMbISmxC
>>1 乙。

7 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 12:03:22 ID:uogPe0kh
平成17(2005)年10月28日[金]

 傷心の猛虎ファンにとっては、大変耳障りだろうが、今年は「スイープ(sweep)」の
当たり年なんだそうな。「掃除する」が原義のスイープは、全勝や圧勝の意味もある。
日本シリーズのロッテに続いて米ワールドシリーズでも井口資仁選手が所属するホワイトソックスが
四タテで「スイープ」した。
 ▼選挙では小泉・自民党が野党を寄せつけず、圧勝。競馬ではディープインパクトが無敗で三冠を決め、
三十日に天皇、皇后両陛下をお迎えして東京競馬場で開かれる天皇賞では、「スイープトウショウ」
という馬が勝つ?。
 ▼ただし、国益がぶつかりあう外交交渉では「スイープ」というわけにはいかない。むしろ、どちらかが圧勝すれば、
敗者となった一方は深い恨みを持ち続け、結果的に「勝った」ことにならないのが歴史の教えるところだ。
 ▼米軍普天間飛行場の移設問題をめぐる日米交渉では、相も変わらず防衛庁と外務省がいがみあい、
米側に足元を見られることもしばしばだったという。沖縄県への説明も後手後手にまわり、
地元の不信感を増幅させた。
 ▼とはいえ、他の案より環境破壊が比較的少ないキャンプ・シュワブの敷地を活用した「沿岸案」で
決着。在沖縄の海兵隊も削減され、何より市街地に隣接し、危険な存在である普天間飛行場が
返還される意味は小さくない。
 ▼稲嶺恵一知事は「沿岸案」に強い不満を表明したが、では、知事は六年前に自らが決定した
名護市沖への移設実現へ向け反対派を説得し、汗を流してきたのか。酷な言い方だが、泥をかぶらず、
評論家のような言動を繰り返しているだけでは知事失格だ。
苦難の歴史を歩んできたウチナー(沖縄)の指導者だからこそしっかりと現実を見つめてほしい。



8 :文責・名無しさん:2005/10/30(日) 19:06:44 ID:J9c1ZH+r
あげ

9 :文責・名無しさん:2005/11/03(木) 19:14:46 ID:HZuysTtJ
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ バカウヨ及びクソウヨ出入禁止スレッド ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

このスレッドは、私たちリベラルな人間が知的欲求を楽しむ場です。
バカウヨ及びクソウヨはスレッドのレベルを下げるので出入禁止とさせていただきます。


※バカウヨ及びクソウヨを見つけた場合は徹底的にスルーまたは強制排除をお願いします。

10 :文責・名無しさん:2005/11/03(木) 19:15:36 ID:nX80r0fo
下げ

11 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 17:43:15 ID:WflFRbUe
上げ

12 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 06:06:05 ID:140LKoXM
東京近郊にある松戸・千駄堀の秋気は清澄であった。足の下で、落ち葉が
カサカサ鳴っている。日暮れ近くに、木漏れ日が力なく差し込んできた。
まもなく「立冬」である。
▼人恋しくなる季節に、北京では日本人拉致事件を核とした日朝交渉が持
たれた。拉致被害者の家族の気持ちを考えると、その焦燥はいかばかりか。
横田めぐみさんは水が凍り始めた北の地で、望郷の思いの中にある。北朝
鮮の工作員に十三歳で連れ去られ、二十九歳で死んだことにされてしまった。
▼しかし、北が提供した遺骨のDNA鑑定がウソを許さない。遺骨は二人
分で別モノであると判明した。いまも北は、技術力未熟な六十年以上も前
の世界に生きているのだろう。元工作員、安明進氏は金正日政治軍事大学
にいた際、昔の映画「陸軍中野学校」を教材として何度も見せられていた
という。
▼横田めぐみさんも曽我ひとみさんも、一緒にこの映画をスライドで見た
と語る。特定失踪(しっそう)者問題調査会の荒木和博代表によると、こ
の映画を手本に、拉致や背(はい)乗りの工作活動が行われてきたと思え
る場面が随所に出ているそうだ。
▼いまは、日本に順風が吹いている。デトラニ米朝鮮半島担当大使が、日
本人拉致事件の解決なしに「テロ支援国リストからは外せない」と援護し
た。米欧は拉致事件で北非難決議を国連総会に提出したばかりだ。国内で
も、警視庁が朝鮮総連の関連施設を家宅捜索して、ようやく内外で北の包
囲ができてきた。
▼北朝鮮の詐術に付き合う外交官は、被害者家族の追い詰められた気持ち
を忘れないでほしい。拉致事件の解決なしに日朝正常化はありえないのだ
と。冬の気配が忍び寄る北の半島で、いまも救いを待っている人がいる。
---------------------
六カ国協議での孤立やネイチャー誌のツッコミにも関わらず、我らが産経
はスゴイ自信だ。安某氏に、"失踪者"として私の写真を見せたら、「彼は
平壌で見かけましたっ、まちがいありません」と言われそうで怖いな。

13 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 07:30:58 ID:tEG8NrCO
乱立してますね。

産経抄ファンクラブ第50集 2005/11/04(金) 18:00:24
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1131094824/

産経抄ファンクラブ第50集 2005/11/04(金) 14:34:42
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1131082482/

産経抄ファンクラブ第49集 2005/10/27(木) 12:31:56
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1130383916/

14 :五十川卓司:2005/11/05(土) 07:53:03 ID:Lfk7bAcI
>>12
六ヶ国協議で孤立てwwwwwwwwww
いつの話をしてんだか。顛末は見ての通り。北鮮にとっては核以上に触れられたくない人権問題が
国連に上程されちゃってんじゃんか。
協議妥結のその夜に「軽水炉が先」などと血迷ったことを言うからだよ。日本もアメリカもEUも
これを待っていた。

15 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 07:56:45 ID:ph+SWYvC
覚醒剤売人・未公開株詐欺の実話。 投資顧問を経営している元彼Y(元暴力団員)との体験記です。
http://aswa.voxx.jp/
覚醒剤の売人・覚醒剤に溺れる人達・警察捜査情報横流し・未公開株詐欺の手口・二八商法に騙された人達・・・すべて実話です。
私は、この時の出来事を、綾瀬署に確認しました。
確かに、誰か、Yに連絡した事実はあると、綾瀬署、捜査の高橋さんが
言っていました。

事実かどうかは、わかりませんが、Yは、わたしが逮捕された時、自分が
逮捕される事をふせぐ為に、
ある刑事さんに100万円のお金を渡したそうです。
Yから聞きました。その証拠に、Yが話した事、すべてテープに録音してあります。

16 :五十川卓司:2005/11/05(土) 09:46:56 ID:1z/Kraug
私の記述ではありません。>>14

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

17 :五十川卓司:2005/11/05(土) 09:48:03 ID:1z/Kraug
追記>>16

此処に記述することは以後ありません。

18 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 16:42:39 ID:897PzFu5
どれが本スレか教えてくれ。仕事で2日目を放してる隙に混乱していて
わけがわからん。前スレの終わりに何かあったのか?

19 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 17:30:56 ID:AyEl2+ra
ここが本スレだよ。見ればわかると思うが・・・

20 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 11:21:33 ID:Fjs48lv1
 言葉は乱用されると内容を失うものだという。敗戦このかた、憲法は護憲が正義であり、原水爆禁止運動
は廃絶が正義であると進歩的文化人にいわれ続けた。しかし、米国製の原爆は「悪」でソ連製は「善」である
とのウソがばれて、以後は誰も信用しなくなった。

 ▼この六十年、戦争を知らない日本が、首相の靖国参拝をもって「軍国主義だ」と大陸から罵声(ばせい)
を浴びても大方は信じない。中越戦争、チベット制圧がどこの仕業だったか腑(ふ)に落ちないからだ。まさか、
日米に照準を向ける中国の核が「平和の核だ」などとは言うまい。

 ▼数日前、中国の李肇星外相が、「ドイツの指導者がヒトラーやナチスを参拝したら欧州の人々はどう思う
か」と声を荒らげた。ホロコーストと戦時下の徴用を一緒にしている。日本は戦争もやっていない都市から市民を
連れ出し、ガス室に送るようなことはしていない(屋山太郎著『なぜ中韓になめられるのか』)。

 ▼国営新華社の雑誌はさらに品がない。日本が「米国の妾(めかけ)から愛人へ昇格した」などと罵(ののし)っ
た。ブッシュ大統領の訪日で、日米同盟が堅固になることがよほど気に入らないらしい。内容がないから言葉ばか
りが激しくなるのは、あの進歩派と同じだ。

 ▼ブッシュ大統領、そこは巧みだ。アジア歴訪前、中国人記者の「靖国」質問に「日米は戦ったが、いまは友人
としてここにいる」と未来志向だ。韓国人記者が手を挙げると、「同じ質問だろう」とちゃかす余裕さえある。

 ▼大統領が京の秋を堪能した後の演説は、主に中国向けであると聞いた。三十五分間の演説に「自由」を
七十八回も織り込んだ。中国による言葉狩りには、繰り返し言葉で打ち返す手か。「乱用」にも効用があると知
った。

21 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 16:36:28 ID:j/nefrw8
これより、このスレは産経抄ファンクラブ第51集として廃物利用する。

     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (__ U)<  報道機関は事実へ真摯に対峙し、自らに厳しくあらねばと思う
    _φ  ⊂)_\
 ./旦/三/ /|   
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 | 産經新聞 |/            
                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 凛として美しかった!!
 月とコウノトリ!>( ゚∀゚ )/ |    / \___________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

前スレ
産経抄ファンクラブ第50集
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1131082482/

22 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 16:49:20 ID:pGtxj7tw
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ チョロピン出入禁止宣言スレッド ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

このスレッドは、偽五十川ことチョロピン氏(便宜)の左私怨や個人的執着の具現化
の為に立てられたスレッドではありません。
また、その目的を持って、氏本人によって立てられた「板荒らし目的」スレッドでない事を
ここに宣言し、「正常な産経抄愛好者による正常な親交と正常な情報交換」のために
のチョロピン参加を断固、拒絶いたします。

23 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 17:14:18 ID:iKAEmm3Z
>>21
乙。

24 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 18:19:31 ID:YJNgY60s
★内閣支持率53.2%、改造後も高水準=民主、1ケタに転落−時事世論調査

・時事通信社が17日まとめた11月の世論調査結果によると、小泉内閣の支持率は
 前月比0.3ポイント減の53.2%とほぼ横ばいで、先月末の内閣改造後も50%台を
 維持した。不支持率は1.2ポイント増の29.7%。一方、政党支持率では、民主党が
 9.1%と今年9月に前原誠司代表が就任して以来、初めて一ケタ台に転落した。

 調査は10日から13日まで全国の成年男女2000人を対象に個別面接方式で実施し、
 有効回答率は66.2%。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051117-00000082-jij-pol


25 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 19:02:10 ID:ovXWD/K8
また、同様にウヨ坊だの産経信者だのとの誹謗中傷は産経新聞と石井英夫論説委員
をこよなく愛する当ファンクラブ会員としてふさわしくありませんので出入りを
禁止します。


26 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 19:13:03 ID:LfToPCCu
>>25
そういうのはニワトリが先か卵が先かだけの話
頑なな信者が襲来しなければそんな名指しは出るわけがない

27 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 19:42:01 ID:mdfXAPm1
石井タン云々てのは、要は朝日スレで若宮がどうのこうの、というのと同じだね。
まぁ朝日スレで若宮ってだれ?と聞いても読者以外は来るな、なんて言われやしないけど。

28 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 19:58:47 ID:LfToPCCu
>>27
そんな初歩的質問が出ただけで来るなと言われたことがあったんだ、知らなかったなあ(棒読み

29 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 20:23:02 ID:kENHQCV3
>>27
産経抄で菊池寛賞まで受賞している石井英夫論説委員も知らない朝日信者は
その朝日スレで遊んでろ。産経を読んでもいない人間は出入り禁止。
朝日信者は朝日スレにカエレ!

30 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 20:28:01 ID:mdfXAPm1
>>28
ここは読者じゃないやつは帰れ、の大合唱だからねぇ。

>>29
石井さんが去ったあとに産経新聞の読者になった人間はどうするんだい?
そもそもここで本当に産経を読んでるやつは少ないだろ。

実態はこれなんだから。

770 名前: 文責・名無しさん [sage] 投稿日: 2005/11/15(火) 03:13:43 ID:DOk2PdwA
もともとここは“ファンクラブ”と皮肉りつつ
産経や2ちゃんのウヨ厨を嗤う趣旨のスレだろう。
ずっと以前からな。
そんな感じでウヨの巣窟のマス板で一応他のウヨ系スレと
住み分けてやってきたが最近どうも空気のよめん真性産経信者や
ウヨ厨が入り込んでくるようになったな。

31 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 20:52:04 ID:kENHQCV3
>>30
石井英夫論説委員を勝手に産経新聞から去らせるな。
今でもちゃんと書いてるだろうが。
読んでもいないからそういう嘘を平然とつける。
何が実態だ。そんなのはここ10スレあたり粘着している香具師の妄言だ。

32 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 20:58:38 ID:67FYO0u5
>>31
産経抄から去ったと言ったんだが。
ここは産経本体のスレじゃないし。

だが実態についてはあれで合ってるだろ。

33 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 21:38:51 ID:kENHQCV3
ふーん。じゃあ何で蒔絵師母子についてここの住人がみな知ってるか理解してるか?
いや、それ以前に金沢の蒔絵師について知ってるか?

知らないだろ。

34 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 21:45:43 ID:jVdWvqSO
>>33
はいはいオタどうし仲良くやってれば?
で、最近産経を読み始めた人とかはどうするんだい?
まずそこをはっきりさせて欲しいんだけどね。

35 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 22:03:28 ID:dwaldV7G
右翼=オタク
左翼=かっこいいトレンディな人

なんだそうだ。

36 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 22:10:02 ID:kENHQCV3
>>35
一ヶ月も取れば蒔絵師は理解できるはずだがね。名物な人だから。
ホントに産経を取っていたらね。
同じく一ヶ月読めば嫌でも石井英夫も知るはずだけどね。
曽野綾子でもいいぞ一週間読んでたら嫌でも知る。
いや八木のほうがいいかね。一日でも本当に読んでいるんならな。
それが分からない=産経を読んでない。

37 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 22:21:25 ID:Y9OM2nap
>>33 俺もこの半年くらいの新参者のくせに近頃は好き勝手振る舞っていた事は
反省します。で、前から疑問におもっていたこの「金沢の蒔絵師云々」、興味は
もっていたが何分知識が無いので教えてもらえれば有り難いのだが、駄目かな。

38 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 22:23:03 ID:R8vLBbnU
>>21
乙です。

>>20
>まさか、日米に照準を向ける中国の核が「平和の核だ」などとは言うまい。
個人的には中国や米国に関係なく世界中の核兵器の全廃を願っているよ。
まさか、KKK抄子は米国の核が「平和の核だ」などとは言うまい(w。

そういえば、日本にも安倍晋三という核兵器信者がいましたが…。

>国営新華社の雑誌はさらに品がない。日本が「米国の妾(めかけ)から愛人へ昇格した」などと
>罵(ののし)った。ブッシュ大統領の訪日で、日米同盟が堅固になることがよほど気に入らないらしい。
確かに品のない不適切な言葉ですな。思うに、今の日本は「ブッシュという名の男に金品を貢ぐ女性」と
言ったほうが適切な表現のような気がするけど(w。

39 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 22:23:08 ID:XF054/Cv
>>36
新聞とってたって全部を隅から隅まで読むわけじゃない。
テレビ欄だけかもしれないし、社会面だけかもしれない。
いずれにせよ勝手に変な規定を作るな。
読者以外が邪魔ならスルーしろ。
一部のオタがわがまま言って何度荒れたんだか。

40 :五十川卓司:2005/11/17(木) 22:35:48 ID:tWt1XlIO
>>20
しごく常識的な内容のコラムなわけだが、ここのスレは一体何wwwwwwww

来日中のブッシュ大統領は、首脳会談でも午後の講演でも話題は「中国」一辺倒だったようだな。
訪中(つか、ほんとに入国すんの?あの国に?)時はガンガンやりこめる気だろう。
本来は日本の役目なんだけどな・・・・・

>>38
アメリカの核は平和の核だよw普通に。
戦略核も戦術核もアメリカが世界の最先端でなければならないことは常識。
日本は弾道ミサイル防衛技術でこのアメリカを利用し、この分野で核戦略の最先端に
立たなければならない。

このスレの君らもいつまでも核廃絶なんてヨタこいてるのやめなよ。

41 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 22:50:11 ID:o098A2lv
>>37
あれは石井タンが健在なりしころ(遠い目)
談話室の投稿を引用する産経抄をお書きになった。
「蒔絵師という肩書きが示すように厳格な家庭で云々」
暇な引き出しさんが蒔絵師の投稿を引っ張り出してきて、
その人が金沢の宮○さんという女性であることが分かった。
宮○さんは談話室の常連だった。
地元紙の北国新聞ではイスラエルを絶賛する投稿をし、
談話室では反ジェンフリ、靖国参拝大賛成的な投稿が多かった。

そしていつも暇な引き出しさんは宮○さんに一男一女がおり、
そのいずれもが談話室に投稿していることを発見した。
長男の投稿には
「熊本で宗教の大会に出席し、仲間とともに云々」と書かれていた。
住人は「ああ、幕屋一家だ」と思ったわけだ。

ちなみに、宮○さんネタが盛り上がったころ、あるスレ住人が
スレの過去ログをうpローダに上げてくれた。
そのフォルダ名は「金沢の撒餌師」となっていた。

美千子さんが何を書いたのかは忘れた。
誰かに出してもらってくれ。
つくづく、いい時代だったなw


42 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 22:54:37 ID:sdqmi9ME
どうやって「個人の選択」?豪州産に別産地の牛脂を針で注入
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/fffd28f8ee475fc392907cea2806b80b

【牛に鶏糞】鶏糞への肉骨粉混入率を30%程度とFDA要官見積(=年間30万トン?)

http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/c35a71a82981c6c137518f281eb161c0

43 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 23:29:15 ID:2ZvI1WK0
なんで、健全な金沢の青少年が熊本の宗教の大会に出席するの
だろうか? 青少年を蝕み過ぎだよ。

44 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 23:29:50 ID:d2f4g4Xg
とりあえずセカキョウいけ
http://www.kiken.nu/bbs.html

45 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 00:54:49 ID:1LXyNDvp
厨道クンとそれを相手する人とイソガ(ryと産経取れさんの4連コンボで
あきらかに以前の住人さん達がいなくなっちゃってるね・・

俺もそろそろ引退しますわ('A`)ノシ

46 :五十川卓司:2005/11/18(金) 00:56:14 ID:oEbXmfJU
私の記述ではありません。>>40

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/

47 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 01:26:24 ID:eAVbykvs
>>35
それは違う。

http://machami.blogzine.jp/smile/images/IMG_3901.JPG

反戦・自衛隊撤退のピースウォークをする売国奴。
ガリが多い上に女多数。これじゃ戦えないだろw

http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg

日本の将来を憂うイケメン憂国の士。
知的なメガネ、高級ヴィトンバック、2ちゃん用語満載のプラカード。
そして戦う上において重要なウェイト。全てにおいて完璧。

48 :五十川卓司:2005/11/18(金) 01:46:16 ID:Ju3njZm7
昨日(2005年11月17日)は、渋谷で深夜上映されている
映画少林?屍(SHAOLIN VS EVIL DEAD)を
観ました。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD7816/
http://tw.movie.yahoo.com/mstory.html?t=movie&id=982

この前半を、戦死(餓死、病死、戦死)した将兵や奴隷にされた
人々の遺骨収集、後半の戦闘の舞台を靖国神社にして、復古した
化物(ばけもの)を、中曽根康弘氏が腐敗して岸信介氏が骸骨で
登場し、東條英機が「復活」するように演出し、それに安倍晋三
氏が憑依されるという設定にすると、日本映画としても有意義な
作品となるでしょう。

しかし、安倍晋三氏も、靖国神社の文書を英文に翻訳すれば当然
に納粹独逸と同類であることが明々白々であるのに、「違和感」
を感覚してしまうというような政治見識の欠如が露顕してしまう
事態において、内閣総理大臣には推挙もできるはずも無いところ
であると言えるでしょう。日本政府の対外的な代表者であるには、
地球規模での政治における見識だけでなく識見が必要であるから
です。

http://www.sankei.co.jp/news/051117/sei015.htm

さて、そのような化物の原因は、能力としての知識や技能が必要
な職責を、親馬鹿な馬鹿親が、男子に後継できるかのように固執
させてしまったことが、欲望による暴力の発動を招来してしまう
という現実にあることが、この映画において表現されていました。

49 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 01:51:15 ID:XppD0jXq
>>34
> で、最近産経を読み始めた人とかはどうするんだい?
そういう低能はこのスレから去れ。邪魔。
出ていけ。

50 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 01:57:35 ID:syh+TTNp
ませいぜいFAQページでも作るこった。

51 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 02:31:52 ID:oMxxwm3K
>>47
やっぱり下の憂国クンたちの方がオタ度たけーじゃねーかよw
つーかオタの外見じゃない奴がいねぇ!ww

52 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 02:49:37 ID:9Dp2lcwB
NG推奨

「サヨスレ」

「このスレ」

「住人」

「五十川」

53 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 02:52:12 ID:XppD0jXq
>>37
>>33 俺もこの半年くらいの新参者のくせに近頃は好き勝手振る舞っていた事は
>反省します。
反省したらその証としてこのスレには二度と書き込まないでください。
それが証というものです。あつかましいにも程がある。
知的レベルが低い証拠です。

全く低能で非常識な人が多くなったな。。。

>>40
おまえは他人の名前を騙るのをやめて
部屋から出る事から始めて社会復帰が先だ。
今の御時世ならおまえの様な二十前でのニートやひきこもりは珍しくないがな。

54 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 02:53:26 ID:XE7Vw3tN
>>51
都合よく写真を選んだんだろ。

55 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 02:55:16 ID:12SesOKz
>>52
「君ら」

56 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 03:05:09 ID:3tXDsqvF
>>41
石川県金沢市在住
宮元美千子さん(47歳、蒔絵教室)

http://www.urban.ne.jp/home/yasuito/meigen2.html
「伝承」より
変化は進歩も退化も孕んでいる
時として子供には
させねばならぬ事があり
伝えねばならぬ事がある

http://park5.wakwak.com/~asia/tenshin/t_kiji0.htm
2002/05/25, 北國新聞「地鳴り 性の区別の否定は空論」

http://64.233.167.104/search?q=cache:V0vUCMiU2fwJ:shinjuku.cool.ne.jp/jiro/yuuhigauminisizumu.htm
「夏休みに指導してもらった蒔絵、金賞をもらいました」と電話があった。
小さな声だけど、どこかはずんだ感じがした。
中学二年生の野球部の彼は、夏休みの自由研究を蒔絵にしたいとやって来た。
簡単な技法じゃなくて、職人さんがするような
ちゃんとしたのをやりたいと図案まで考えて来た。
私が手を入れることを良しとせず、全部自分でやりたいと言った。
部活動が終わったあとに、お休みの日に、炎天下自転車をこいで汗だくになって、
山の中ほどの我が家まで通ってきた。その努力が金賞になった。

この教室で初めて蒔絵筆を持った小学生たち。
毎年画き続けてきた小学六年生は校章を画くまでになった。
この中から作家や職人が育つかどうかはわからないけど、
子供の頃に触れた本物は一生残る、血の中に残ると信じて、
教室をひらいている私。
老眼鏡かけて頑張ったおばさんたちも、
みんな一緒に秋には作品展だ!

57 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 03:26:15 ID:vDcFSbO4
>>54
杉並の一連の写真を拝見したが、
あいにくどこをどう取り上げてもいい絵面が発見できなかった。
まだ幕屋の連中が貼られていないだけ救いがある。

58 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 03:52:30 ID:nppvlIwU
ハングル板の電話突撃隊出張依頼所89
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1131974997/99より転載

>産経抄ファンクラブ第49集
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1130383916/
>に行って徹底的に論破してやって下さい。
>産経抄…結構鋭いところ突いていると思うのですが。
>このスレは未だにアジアがアジアがと教条主義的に騒ぐ連中が主流派で、
>流石に人種が違うせいか未熟な当方ではどうにもなりません。
>左翼(ブサヨ)主流の2ちゃんの主流を「中道」に変えたというハン板住人の力を
>お借りしたいところです。

また香ばしい連中が増えそうだな…論破したいなら自分でやれよ

59 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 03:58:01 ID:deQHICUE
>>52
なぜかその中には「サヨ」が入ってませんねニヤニヤ

60 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:07:24 ID:St2DHW5/
>>58
7 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 22:33:24 ID:WjYm6Snm
■音声うpの仕方■
1.コントロールパネル→サウンドとオーディオ→オーディオのマイク音量最大に設定
2.すべてのプログラム→アクセサリ→ボリュームコントロールのほうでも音量最大に
3.「1,2」の設定でマイクのミュートにチェック入ってたら消しておこう
4.すべてのプログラム→アクセサリ→サウンドレコーダー起動
5.マイク端子にイヤホンかヘッドホンかマイクをつなげる
6.喋ってみて、スピーカーから音が出たら成功
7.録音ボタンを好きに押そう
8.保存してとりあえずうpしよう

※イヤホンでも録音は可能。
 ヘッドホンだと思いのほかしっかりとれる。
 マイクがなくてもあきらめるな。

※マイクは秋葉原で980円弱。←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←
 ピンジャック→ピンジャックのコードは300円。
 ハンズフリー用携帯マイクはバッタ屋で500円。
※一分以上録音してぇよ!な人へのフリーソフト

61 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:12:31 ID:cCwjF2GN
つかマス板の動員でも埒あかないのかね?

62 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:36:45 ID:52W9JKB+
>>58
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1131974997/70-71
70 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/17(木) 01:48:59 ID:Kl/2iZ8p
>>67
天皇制とは共産党がいいだしたこと。そういうものはない。
何故か、制度じゃないから。
英 国 は 国 王 制 と か い ま な い で し ょ う 。 君 臨 す れ ど も 統 治 せ ず。
制度でなく根本的なもの。天皇家が存在する。それは制度でないのです。

71 名前:刺青 ◆1mDQNBpTa2 [sage] 投稿日:2005/11/17(木) 01:51:36 ID:KLjPSCxj
>>70
(´-`).。oO(良く判っていらっしゃる)
(´-`).。oO(「天皇制」って言葉が一般化しすぎたのでしょうねぇ)
(´-`).。oO(タイムマシーンが有ったら、石神井会議をぶk(ry)



共和制に対応して、普通に「王制」と言うけどな。
王制と王政も吐き違えてるし。
ハン板ってこんな奴ばっかりか _| ̄|○


63 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:40:43 ID:5mc++8PW
>>62
で?

64 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:42:35 ID:WSkoxkKi
>>63
無知とは怖いです。

65 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:43:32 ID:XppD0jXq
>>58
>>流石に人種が違うせいか未熟な当方ではどうにもなりません。
>>左翼(ブサヨ)主流の2ちゃんの主流を「中道」に変えたというハン板住人の力を
>>お借りしたいところです。
>
>また香ばしい連中が増えそうだな…論破したいなら自分でやれよ
香ばしい連中=非合理な見方しか出来ない脳味噌スポンジ連中
が増えそうですな。

引用元のアホは他力本願でしか無い所を見ると、ハングル板がいかに
馬鹿な連中の巣窟と化したかよくわかる。
何か新しい知見や情報をもたらす板ではなくなりましたな。

2003年以降のハングル板が「中道」になったという事は、新しい知識を
得られる所ではなくなったので、高度な知性を持つ連中はいち早くmixi
とかに逃げ込んでしまいましたな。

とりあえず、香ばしい連中はスレ違いという事で。
ここはあくまで、産経抄の話題及びその派生した知見or他人が読むに値する
知識に限定するスレという事で。
↑これでも相当広い範囲の話が出来るのだが。出来ない奴は
単に勉強不足な二ー○orヒ○コ○リぐらいのものでしょう。

>>62
> ハン板ってこんな奴ばっかりか _| ̄|○
お願いですから、そういう非知的生命体をこのスレに呼び込まないでください。
放っておけばああいう連中はお互い共食いして自滅しますから。

66 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:48:37 ID:uZhxOG9c
>>65
金曜の朝4時にニートヒキコモリとか自分から言うのやめようよ・・・・・ね??
今日もかわいかったねソルティたん・・・

67 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:50:43 ID:z1ItPbfj
>>64
それをここで言ってもしょうがないだろ。

68 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:52:48 ID:DxJBq0X8
依頼主本人だからってそう怒るなよw
いいから援軍を待て

69 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 04:53:36 ID:yzZYqAF6
スレが寂れた最大の理由は擁護廚の空気を読まない、かつつまらんツッ
コミのせいだ。とくに>>67のような。

70 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 05:04:21 ID:JqkSoKqD
>>68-69
スレ違いだ。
ハン板で叩かれたんでここで愚痴ですかw

71 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 05:07:33 ID:q04ZqQip
そんなにところにノコノコ書きこむほど○○じゃないですよaBeNDYEfさん

72 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 05:11:59 ID:TLisM8m0
他所のお間抜けな書き込み拾ってきてそれをおかずにオナニーですか?
暗いなおいw

73 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 05:14:43 ID:snQ5Z/t8
それよかソルティか乙姫みたいなキモい造語なんとかしたほうがよろしい。
露出は極力控えたほうがバカ晒さなくていいぞ。

74 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 05:32:29 ID:dC7jlfNy

おや、ソルティ・乙姫って造語じゃないんだな( ゚Д゚)マズー
もうこういう世界はついていけないわ俺

http://66.102.7.104/search?q=cache:sj61F5ahECEJ:dualpony.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/+%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%80%80%22%E4%B9%99%E5%A7%AB%22&hl=ja
http://66.102.7.104/search?q=cache:u8HOegULKokJ:www.honet.ne.jp/~necoko/diary.htm+%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%80%80%22%E4%B9%99%E5%A7%AB%22&hl=ja

75 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 05:36:18 ID:Xf/NiqKE
 鈍かった木々の色もこのところの寒気でようやく鮮やかに衣替えとなり、旅心を誘う。
露天風呂にでもつかって一杯やりたいところだが、今週末も来週末も、人気どころの
温泉宿はどこも満杯だという。

 ▼この時期、旅に出たいとはやるのは国会議員の先生も同じ。今年は夏に「想定外」
の衆院解散・総選挙があったため、今月から海外視察ラッシュが始まり、来年三月までに
二百人以上が国費で渡航する。選挙で疲れた体と心を旅でリフレッシュさせて、国政に
全力投球してほしい。

 ▼と言いたいところだが、旅費は自腹でお願いしたい。衆参両院は議員の海外視察の
ため年間五億五千万円もつかっている。中にはまじめな議員交流や憲法調査会など、
しっかりした報告書を出している視察団もある。だが、昨年は「イタリア・スペイン・ポルトガル
十一日間の旅」や「北欧とフランス九日間の旅」など何をしにいったのかわからないツアーが
ごろごろあった。

 ▼むろん飛行機はファーストクラス、ホテルは五つ星だ。ついこの間もブラジルにでかけた
県会議員ご一行さまが、日系団体との懇談会に「何の連絡もなく遅れ、態度も悪く短時間で
打ち切った」と現地邦字紙に散々、たたかれた。

 ▼視察団を主催した全国都道府県議会議長会は「懇談会の前にセットされたサンパウロ
州議会との意見交換会が大幅に延び、ちゃんと連絡も入れたのに…」と愚痴るが、税金を
使った議員視察に世間の目は厳しくなっている。

 ▼「地方分権」と声高に叫ぶのなら、まず議会から変わらねば。なにも国会のまねをして、
税金をつかった不要不急の海外視察などしなくてもいい。「地方は変わったが、国は遅れて
いる」と胸を張れる地方議会に早く脱皮してほしい。

76 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 05:40:37 ID:3RLrRyX2
>>66の元ネタはこれか。

http://www.solty.net/

http://www.my-zhime.net/


キモくてすいませんもう貼りません

77 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 06:21:08 ID:7OHZzpGp
>>75
途中から県議会の話になってたんだな。主旨は賛成。というか、朝日だろうが
読売だろうが「無駄遣いしていいよ」なんて新聞はないから、無難な主張と言
っていい。難を言うなら、単なる批判じゃなくて、「民間(できれば我が社)で
は、こういう社員管理をしており、それで余分な出張を減らしてきた。このよ
うなシステムを導入するべきじゃないか」というような具体的な提言を盛り込
んで欲しいところだ。納税者のひとりとして言わせてもらえば、出張中の2〜3
時間程度の「自由時間」に噛み付くつもりもないが、出張自体が遊び目的なら
増税前の経費削減の対象だね。

78 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 06:32:39 ID:DaWM5m6C
どうやら10日前の議員年金のコラムと同じ抄子が担当したようだ

79 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/18(金) 06:41:00 ID:stnMHcZF
>>75
とくに異論は無い。

あれだけ視察とか留学してる割に、あいつら一体何やってんだ?
と思わざるを得ないのは、自費で米国留学しつつ、
現地で視察の斡旋業をしてた友達が居た俺の経験則。
何を学ぶかよりも、事後処理用の書類ばかりを求める一団。
折角、努力して、視察目的に適う現地ゲストをブッキングすれば、
「そんな人より、あの社長を」とか、言い出し、
苦労してブッキングしても、記念写真と書類貰って終わり。

視察いらねーんじゃねーの?としか思わないが、
近頃のテレビ番組も、セットを豪華にしつつやたら出演者を増やす糞番組と、
低予算ながらおもろい企画が多いディスカバリーチャンネルとを比較して、
日本の地上波はなんとも費用効果の悪い企業群だな、なんて思う今日この頃。

80 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 07:02:50 ID:3nt8yZnO
>>76
毎週木曜日26:40〜27:10
テレビ朝日にて絶賛放映中!
※放送時間は変更の可能性があります

  要するにさっきまで見てたんだ>>66 ( ・∀・)つ〃∩ ヘーヘーヘーヘーヘーヘー




81 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 07:48:33 ID:MCJGoCUS
今日の筆者が会社の経費で愛地球博を取材に行ったのにロクに取材もせずにすぐ切り上げて
自分の趣味を楽しむ為に長久手古戦場にとっとと行って楽しんだ香具師でなければいいが。

82 ::2005/11/18(金) 08:04:20 ID:HU+wMA80
さりげなく憲法調査会(w

しかし「凛として・・」をねつ造っていうのは酷すぎるぞ(w
人それぞれ審美眼が違うし

83 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 08:45:21 ID:tXpgY7DQ
>>81
また推測に基づいて批判ですか

84 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 09:04:51 ID:Oz8c7LFN
超党派議員が皇室典範勉強会 「伝統」に理解不足
http://www.sankei.co.jp/news/morning/18pol003.htm
 この日は、女系天皇賛成派から高橋紘・静岡福祉大教授、反対派から八木秀次・高崎経済大助教授
が講師として出席。高橋氏は「女性天皇を認め、継承順位は男女を問わず第一子とするのが分かりやす
く、天皇に対し国民の親近感がわくと思う」と主張した。

 これに対し、八木氏は「女系容認によって、政府・法律による正統性か歴史的な正統性かをめぐり『南
北朝』状態になることを恐れている。女系は歴史的には天皇・皇族ではない」と指摘し、特別立法による
旧宮家の皇籍復帰を訴えた。

 ただ、十七日の勉強会では「女性・女系天皇容認やむなしの立場だ」(自民党の大前繁雄衆院議員)、
「これまでこの問題では女性天皇を認めていいと思っていたが、八木氏の話は説得力がある」(同党の
稲田朋美衆院議員)など、意見はまとまっていない。

85 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 09:13:09 ID:I/wKZMjO
>>83
内覧会の時の産経抄読みなさい、読まずに擁護廚w

86 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 10:06:28 ID:ihE9A3kH
>>62
いまさらながら。
>共和制に対応して、普通に「王制」と言うけどな。
だけど、
>英国は国王制とかいまないでしょう。君臨すれども統治せず。
に対してだろうけど、その場合と意味合いが変わってくるでよ。政治形態と国家の仕組みじゃ
意味合いが変わってくるでそ。もしイギリスではなくて遊牧民族を指して部族長制というようなもんで
意味合いの違うことでからかうのもおかしいと思うがな


87 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 10:44:28 ID:+roh1Xk3
>>75
まじめに視察に行くならまだしも実際は遊びだったりする香具師もいるからな。
あと国会に真面目に報告書を出している香具師も結構少ない。
そこんところから見直すべきだと思うが。
>>79
つ水曜どうでしょう
>>84
私的には女性天皇には賛成だが天皇即位の際に行われる秘儀などの抜本的な見直しは必至だと思うがね。


88 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 10:47:00 ID:57SXJ5Kl
産経抄のスレなのに、>>75に赤旗のコラムを貼ったのは誰ですか?

89 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 11:00:33 ID:npIQ3jOt
産経社員です。

90 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 11:18:56 ID:D/frqzWh
このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

91 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 11:57:01 ID:tkwUDtgU
>>88
ワロタw

92 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 12:06:29 ID:Hm5tvUCe
公務員を減らせというが、3Kがやってるマラソンとかにも
莫大な税金が使われているんだよ。自己責任の報道税が必要だろう。

93 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 12:12:39 ID:tH6G6lGX
 立命館大(京都市北区)で17日、日本で初めての孔子学院開設を
記念し、中国の王毅・駐日大使が講演した。

 孔子学院は中国語の普及や文化交流のため、中国政府が世界各地に
設立している文化施設。立命館大国際平和ミュージアムのある「アカ
デメイア立命21」(北区)に今年10月「立命館孔子学院」として
開設。中国語や中国文化の講座、留学支援、中国語講師の養成、文化
交流イベントの企画を行っている。

 王大使は日中友好への貢献をたたえて立命館大から名誉博士号が授
与された後、「東方文化を広げ調和社会を築こう」と題して講演した。
 孔子や孟子ら儒教の思想について、王大使は「その神髄は和に集約
できる」とし、儒教など東方文化が世界の平和共存と発展に果たす役
割を強調した。また日中関係について、周恩来と田中角栄の両元首相
の言葉を引き合いに「中国と日本の文化は相違もあるが、和を強調す
る共通点があり、和の実践のため信を重んじている」と指摘。

「お互いに理解を進め、約束を守り、歴史を鏡に未来を見て、協力に
よって未来を切り開いていきましょう」と話した。

(京都新聞) - 11月18日9時22分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000006-kyt-l26

94 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 12:16:33 ID:KFTzwaRq
拉致進展なくば経済制裁も視野 安倍官房長官
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/north_korea_kidnap/
 安倍晋三官房長官は十七日の衆院拉致問題特別委員会で、
今月上旬の日朝政府間対話で拉致問題の具体的な進展がなかったことを踏まえ、
「再び北朝鮮側が誠意ある対応を示さないなら厳しい対応も当然考えないといけない」と述べ、
次回も進展がない場合は経済制裁も視野に入れざるを得ないとの考えを示唆した。(産経新聞)

安倍の発言はいったい何度目だ。
(寒くなれば、北は折れる。北に長い猶予は与えないって言ってたのに)
やるやる詐欺まがいの手口で首相になってしまいそうで、鬱だ。

95 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 12:18:13 ID:+roh1Xk3
>>94
完全に狼中年だな。


96 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 12:29:51 ID:032DOIfa
>>84

権力者に媚びるだけしか能がない糞八木にとっては「天皇制」という入れ物を守ることだけが大事で、
皇族など「天皇制の中の人」など、知ったこっちゃないんだろうな。

女系を認めない限り、今のままでは今上天皇・皇太子の直系は
近い将来断絶確実。

生まれつき皇族の愛子ちゃんを切り捨ててまで、
どこの馬の骨かわからない男系のほうが
天皇の権威が守られるという発想がよくわからない。

97 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 12:32:37 ID:3tXDsqvF
そういえば、「〜までに進展がなければ、アメリカが北朝鮮の核問題を
安保理に付託する」という産経の記事を、さんざん見かけたけど、未だ
に付託されないなw

北朝鮮の人権問題はEUが主体になって国連総会に持ち込んで、賛成84、
反対22、棄権62で決議が可決されたけど。
ま、賛成票が投票総数の半分ということで「賛成する国は、それほど多
くないんじゃないか」という予想通りな感じだし。
少なくとも、「世界中から非難されている」という構図からは程遠い。

98 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 12:34:58 ID:I/wKZMjO
西村珍誤の件は抄氏はスルーかな

西村議員事務所の話「元職員は十三年にやめてもらった。
http://www.sankei.co.jp/news/morning/18na1003.htm

同議員は「(男との)雇用関係は2004年には解消していたと思う」と話した。
http://www.sankei.co.jp/news/051118/sha032.htm


珍しく共同電に頼らず記事書いた! と思ったら事務所にウソつかれた?

99 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 13:26:09 ID:j0DzCiFq
>>97
以前は、「核問題のアメとして世界は北朝鮮の人権問題を不問に付す。
批判なんてどこもやりたがらないし、そんなのは国連の問題になんか
最初からならない」といわれてたぞ。

100 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 14:29:24 ID:D/frqzWh
>>97
特定アジアしか批判してない靖国参拝を世界中が批判してる、世界から孤立する
とかいう低能よりは数億倍あたってるな。

101 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 14:40:38 ID:3tXDsqvF
>>99
初耳だなぁ。
そんなこと、誰が言ってた?
ソースは?

あっ、ちなみに「賛成する国は、それほど多くないんじゃないか」という
予想は俺の予想。
人権委員会で何度か決議が可決されていたけど、反対や棄権が結構あった
から、同じような結果になるだろうと思っていた。
ま、正直なところを言うと、予想以上に賛成票が少なかったんだけど。
人権委員会では、賛成票の比率がもっと高かったからな。

そういえば、産経は棄権した国の数を報道するかなぁ?

102 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 15:45:15 ID:VZKKdQQ6
一時期、産経紙上には国連不要論的な論調が
渦巻いていたのになぁ・・・・・。

103 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/18(金) 15:53:26 ID:qN8e4NQA
>>87
> つ水曜どうでしょう
CBC「ノブナガ」の地名しりとりも、パクリ風企画ながら面白かった。
地方だと予算が無いから、そーいうギャンブル企画が当たったりするけど、
現在、方々のローカル番組が何匹目かのドジョウを目論んで、
つまらん企画を放送中、らしい。

キー局は、当たり外れの効率を考慮した結果、
有り余る予算を湯水の如く使うことしかしないから面白くない。
予算を余裕あるスケジュールに変えればいーのに。

その点は、雑誌なみにローカル記者をデータマン扱いして、
東京デスクが記事を書いてる昨今の新聞にもいえるのかも。
で、長野朝日での田中&亀井の捏造記事なんてのが生まれたんだとか。
産経の捏造記事の出現理由は・・・裏取りしないのがデフォ化してるらしい。

104 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 16:12:16 ID:npwh0J2b
>>96
歴史に無知であることは恥ずかしいことだと教えてくれてありがとう

105 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 16:14:38 ID:F218sx/d
>>93
中国人は和を重んじる民族なんだね

106 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 16:28:43 ID:QBz0xR8K
「和」という漢字を創ったのは中国人だし、
所詮日本人のいう「和」なんて二番煎じだよな〜。
日本人はもっと中国人を見習わないと


107 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 16:37:38 ID:K8DK318d
>>86
せいぜい発言主の意思を尊重してるつもりらしいが、
そいつが「国王制」という珍奇な言葉しか思いつかなかった時点で
すでにギャグなことはなかったことにしといたほうがいいんだろうね?_
だいたい明治憲法ができるまで天皇という呼び名じたい
「オオキミ」「お上」「帝」でしかなかったこともスルーか?
かたや万世一系の皇統がナンタラカンタラと教えられてきた歴史がありながら、
明治から一般化したテンノウという呼び名をもとに
「天皇制」という概念で説明しようとすることがそんなにおかしいのか?
同じじゃないかそれ。
制度を理論的に解明される段になると共産党のせいにするのは実に便利だな。


108 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 16:40:41 ID:Gd1lOYmx
多分その頃の中国人といまの中国人は人種自体違うと思う

109 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 17:34:26 ID:ASQSWW9f
いや、同じ漢族でしょ。
中国人は昔からずっと変わらず偉大だよ。



110 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 17:40:33 ID:ZkxaBQDB
まあ、文化面だけはな・・・

111 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 17:44:12 ID:bYiXHi33
あれ?ここの人たちって中国のこと好きじゃないのか?

112 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 17:51:54 ID:3tXDsqvF
>>103
そういえば、あの産経カメラマンって、現地に取材に行ったんだよなぁ。
産経社員としては、異色だよなぁ。

ま、実は、そこら辺で売っている素材集を組み合わせただけだったなんて
後日談が出てきても驚かないけど。

113 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 17:52:27 ID:WwEwvOxO
楽天脂肪

114 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 18:16:32 ID:nWYiSFjW
>>107を付言しとくと、
「天皇制」という用語の言いだしっぺは確かに初期の共産党だな。
それが古代からの皇室政治やそれを明文化した近代憲法下の立憲君主制を説明する便宜として
戦後、近代政治学にも取り入れられそこから一般化していて、
仰々しい関係性は省略されてもまずはばかれることはない。
それに古来からの思想や形態を後付して説明するのがおかしいのであれば
江戸時代から始まった国学まで否定されてしまう。

115 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 18:27:02 ID:8jmZifxk
>>100
war shrineで検索するとBBC,CNNを始めとして靖国がぞろぞろひっかかってくるのだが。
http://www.google.co.jp/search?q=%22war+shrine%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja
実際英字新聞を読んでいるとNew York Times,Washington Post,Times等も靖国に否定的だが?

更に靖国神社の公式見解では
http://www.yasukuni.or.jp/annai/qanda.html
>靖国神社に祀られている神さま方(御祭神)は、すべて天皇陛下の大御心のように、
>永遠の平和を心から願いながら、日本を守るためにその尊い生命を国にささげられたのです。
天皇や宮家って心が広かったっけ???
三笠宮も最近、愛子が即位するのはダメって言ってたが?
>日本の独立をしっかりと守り、平和な国として、まわりのアジアの国々と
>共に栄えていくためには、戦わなければならなかったのです。
共に栄えるどころか、
日本は中国の首都を占領して南仏に侵攻してインドに攻め込みましたが?
歴史修正主義ですな。

あんたは
北朝鮮と国交を持つ国は140ヶ国ある(地球上の国家の数は180程)
という事実認識から始めるべきだな。

116 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 18:35:26 ID:j0DzCiFq
WAR Shrine という呼び方自体に、否定的な意味があるわけじゃないよ。
というか、「国家には、そういう物が存在するものだ」という前提を
共有しているから、固有名詞のYasukuni Jinja(shrine)ではなく、
「ああいうものだよ」と伝えるためにWAR Shrine を使う

117 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 18:38:33 ID:DjfLgm54
>>115

> 天皇や宮家って心が広かったっけ???
> 三笠宮も最近、愛子が即位するのはダメって言ってたが?

女性、女系天皇を認めない→心が狭い
面白い思考回路を持っていますね。


118 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 18:40:22 ID:vBBb8/ns
>>116
このスレの住人がそれを理解できるわけねーだろ

119 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 18:45:20 ID:timgKrq9
>日本は中国の首都を占領して南仏に侵攻してインドに攻め込みましたが?

当時はインドじゃなくフランスだろw
お前が「歴史修正主義」じゃねーかw


120 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 18:47:40 ID:TokqfNDT
久しぶりに典型的なサヨクを見たよ >>115

121 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:07:48 ID:U1JrttCY
今頃になって電凸からお客様かい?

>>116
追悼施設としての靖国を否定してるする首脳などまず中韓にもおらん。
ただそこから東京裁判史観はチャラにしましょうという考えはまだまだ定着していない。
この間も共和党のハイドに警告されたことも忘れたようだな。
(まあそれもどうせご都合で解釈してるんだろうけどな)

そもそも原爆投下の反論に「リメンバー・パール・ハーバー」というまやかしをぶつけてくるようなアメリカ人が
当時の戦争指導者の名誉を尊重するようになったと思ってること自体人が良すぎだよネトウヨはw

122 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:09:19 ID:HDk8f9mx
>>99
田岡俊次は自信満々に、「本当に人権問題で世界を動かそうなんて、
アホな戦(いくさ)をなんで日本なんかはやっとるんじゃと。核さえ
解決すればどこの国もそんなの気にしない」と言い続けてきた。
愛川欽也も感心して聞いてた。

123 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:17:57 ID:F8xDkdX7
>121
それは「War Shrineで検索したらたくさん出てきた」が何かの証明になると思ってた>>115にいう話だな。

124 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:20:05 ID:8251p7gC
>>121
スレの流れを読み取ることをお勧めする。

125 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:28:50 ID:3tXDsqvF
>>116>>118
なんだか、現実逃避に必死だなw
今度は、"War Shrine"を普通名詞だと言い張りたいのか?
"War Shrine"は固有名詞で、靖国神社のことでしかないぞ。

ま、正確に言えば、他のものを指すことも皆無ではないが、"The Internet"
以外の"internet"を"internet"と呼ぶくらい珍しい。

126 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:38:50 ID:NqW154oj
>>123
その程度の読解力があるならもうちょっと頑張って
@war shrine(戦争神社)と検索としてぞろぞろ引っかかってくる
A英字新聞読んでても靖国に否定的
という二つの主張を識別する能力ないのかなあ。
あいにく俺が目にする英字メディアやBBSでもそういうのしか見ないしな。

それにあくまで>>100は「靖国参拝」を批判しているとあるんだから
そこから「靖国神社」という言葉じたいは否定的じゃない、みたいな強引な展開されたら
なんじゃそれ?、と読んでるほうに思われてもしょうがない。

127 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:41:29 ID:MFh3YmkJ
war shrine
戦争神社◆欧米のマスコミは靖国神社をこう称している

128 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:47:42 ID:wnYIMF87
>>124
下らん茶々入れるなら>>66様のように深夜アニメの話でもしてくれw

129 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:53:58 ID:8jmZifxk
115だが
>>116-120
とりあえず小学校からやり直してこい。
お前は基本的知識&知見が欠落しすぎていて脳味噌治療不能だ。
(回線切ってつなぎなおして、きっちり三〜五分間隔で投稿。。
工夫の欠片も無く連投規制の意味を理解していない馬鹿)

もしくは回線切って首吊れ。それが地球の為だ(by フジ○ー○テクノ○○○ーションズ)
おまえの吐き出す二酸化炭素がその分減るから。
親御さんもニートを飼うのはイヤだろうし近所迷惑だろ。

恐竜という呼び名が当時はないのでジュラ紀には
「恐竜はいなかった」とかマジで言いそうだな。

130 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:57:05 ID:po4Nd4xw
http://hahu.sakura.ne.jp/up/up/source/up0039.jpg

131 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 19:58:27 ID:/fT+JCKA
>当時はインドじゃなくフランスだろw

そうなんですか?

132 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:00:18 ID:8X4xlR/m
ここまで理性を失った人だったとは・・・・・・ちょっと引くな。

133 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:01:51 ID:1iHSRYgZ
>>132
いい年こいてソルティ見てるお前のほうがもっと引く

134 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:07:22 ID:D/frqzWh
>>115
(゚Д゚)ハァ?
お前真性のアホだろ。
国家として批判してるのが特定アジアだけと言ってるのに、なんでマスゴミ
なんて持ち出すんだ?
マスゴミの意見=国家の意見か?
朝日が反米なら、日本は反米なのか?
死んでろ。

135 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:09:04 ID:JSjCa6i7
>>133
なにかの誤爆?「ソルティー」って?

136 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:12:45 ID:ZZCxV6ru
>>134
>>100では
>靖国参拝を[世界中]
と書いてあることへの反論にマスコミの例を述べたところで
まずさしさわりはない
いきなり「国家として批判してる」と脳内解釈してるのはお前だけ。
もし>>100本人だとすればアルツなどの症状が疑われる。

137 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:14:17 ID:BxSJUNlG
さすが>>66さん、演技うまいなあ。

138 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:17:12 ID:sx9XkvXQ
アニヲタは決して悪くないぞ!

139 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:19:50 ID:jTXR/4uF
>>66の書き込みのことを指しているのかと分かったけど、
あれでも具体的に「ソルティ」の内容について書いてあるでもなし

>133 名前:文責・名無しさん :2005/11/18(金) 20:01:51 ID:1iHSRYgZ
>>132
>いい年こいてソルティ見てるお前のほうがもっと引く

みたいに、何かの前提を共有しての悪口?を言われてもなぁ。

140 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:29:43 ID:tDXy8in0
言い訳はさておいて、まわりの皆さんに説明すると

142 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2005/06/18(土) 00:02:15 ID:CQ3iLASu
乙姫は、このスレのクオリティにふさわしい登場人物だ。
保護してやれ

149 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/03(日) 11:57:37 ID:lRLA4ntb
>>141
乙姫と同様のクオリティだな。
だれが、どの書き込みをしているかを脳内で決定する癖は直したほうがいいぞ

まあこういう粘着が前からいついてるわけだな。それに加え>>66の意味不明な発言が出たので
「乙姫」「ソルティ」検索してみると>>74>>76発見!
ま、この場に及んでまだ偶然だと言い張る工作員もいるようだが
まそんなことは気にせず気楽にいきましょう。

141 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:37:16 ID:9Q9cUHbb
>>140
読んだらますます貴方の脳内世界の風景が意味不明に
なってきたのだが、結局どういう主張なの?

142 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:45:46 ID:387VAgll
今までどおりいちゃもんつけるだけのキャラだな。
過去ログもあるのにかわいそうになってきた。。。

143 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:49:59 ID:U9azLSFt
ここで>>66を登場させたら神

144 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:50:12 ID:yq4QLyVb
つうか、>>140の指定からどんどん跳んでいってチェックしたら
「2005.10.06 舞-乙HiME、本日オンエア!!」
となってるよ。140の引用「は2005/06/18(土)」だよね?なにか
原作があって、そっちは昔から有名なの?

たしか、あたり構わず、証拠も何もなしに勝手な妄想で「○○さん乙」
「>>XX乙」という奴がいたから、そいつが「乙姫」とからかわれたと
いうのがはじまりじゃなかったか。
このスレで言えば>>133とか>>137とか。

145 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:54:39 ID:D/frqzWh
>>136
>>100では「特定アジア」と書いてあり、特定アジアのマスコミとは書いてない。
また、>>97 >>100の流れから、北朝鮮決議に反対した「国家」数に対する
対比として>>100を書いているのは明らか。
よって>>100は靖国を批判してる国家のことを言ってるのは小学生でも分かる。
死ねカス。

146 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 20:56:23 ID:oujNS5o1
乙と出ただけで「姫」がつくのはなんでだろ〜(boom終

>そいつが「乙姫」とからかわれたというのがはじまりじゃなかったか。

おいおい知ってんじゃねーかこいつ!
そこまでバラしてどーしてカミングアウトできないか不思議なもんだな
つかいい加減>>66のキモキャラに告白させてやれ(ゲラ

147 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:00:54 ID:sdwS20qx
>>115
>日本は中国の首都を占領して南仏に侵攻してインドに攻め込みましたが?
×南仏→○南仏印 : それと進駐だよ。攻め込んだわけじゃない。
×インド→インパールで惨敗白骨街道でビルマとまり。

>>119
当時はインドじゃなくてフランスってどこの地球の話?この次元じゃないな。

148 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:07:32 ID:rxnPKYua
>>146
すこしさ、冷静になってもう少し真面目に考えなよ。
全員、君の脳内のお花畑を目にすることはできないんだからw

1:いきなり「いい年こいてソルティ見てるお前のほうがもっと・・」
2:ソルティって何?
3:これだ(引用)
4:いや、そこにも具体的にはなにも書いて無いし
5:「乙姫」と「ソルティ」で検索するとこれだ(引用)←実はいまだに、なぜここで「一緒に検索」かわからん
また、昔過去ログに「乙姫」という言葉が出てきたじゃねーか
7:ここでやっと過去のスレに出てきた「乙姫」との関連を理解。
「その経緯は〜だろ。」と、ここでようやく指摘できるようになるんだよw

それに10月開始らしいなのに、なんで6月の書き込みに関係有るの?と
いうのがわかんないままだし。

>乙と出ただけで「姫」がつくのはなんでだろ〜

つ日本でちょっと有名な御伽噺「浦島太郎」。


149 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:09:07 ID:BxSJUNlG
http://www.sunrise-inc.co.jp/my-hime/web/my-otome/
舞-乙HiME 乙女の放課後 〜ガルデローベ Official Web〜がOPENしました!!
舞-乙HiME情報ページは、8/10を持ちまして、閉鎖させていただきました。
かわりに、舞-乙HiME乙女の放課後 〜ガルデローベ Official Web〜をご利用ください!!

150 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:18:20 ID:Qq1K/tkQ
ということは8月前に、サイトがあったってことはテレビの前に
原作の連載かなにかがあったってことかな・・・?

151 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:20:50 ID:686jUAo2
>>148
>3:これだ(引用)
>4:いや、そこにも具体的にはなにも書いて無いし


昨日の番組表で直前まで放送されていたことは誰でも余裕で確認できることだがなw 


>「乙姫」と「ソルティ」で検索するとこれだ(引用)←実はいまだに、なぜここで「一緒に検索」かわからん

いきなり一緒に検索すると思ってんのか?
お前が乙姫を覚えてるくらいなのに
こんなところで聞き覚えのない用語を発する奴は誰でも不審に思うって。
こっちに言わせれば一緒に検索してもヒットしたきただけでも驚きだ。

それともウヨにはそれだけイタいアニヲタが多いとでも言うのか?w

152 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:23:31 ID:QK9BJFzE
>>150
サンライズはアニメ制作会社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BA_(%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E4%BC%9A%E7%A4%BE)

153 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:35:56 ID:ayvOvtQb
>>151
そこでテレビ番組表確認するのは、最初から分かって無いと無理だよww

聞き覚えも何も
「『XXさん乙』連発の痛いヤシ発見」⇒(浦島太郎)⇒「乙姫(連発への皮肉)」
という流れは2ちゃんの造語の流れとしては自然だろ。過去ログあるんだよな?
乙姫の初出見せてよ。

>>152
サンライズぐらいは知ってるけど、結局「乙hime」っていつ始まったの?
これはわかんないから、ずっと前からやってるのかもしれないし、TV以外
での漫画やゲームはあったのかもしれないけど

154 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:36:40 ID:sdwS20qx
くだらん。アニメの話は他所でやれ。

155 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:36:40 ID:8f5exaHq
どうでもいい話題で盛り上がってますね。

156 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:40:58 ID:QkD7OG1p
ここは今までも「○○○を・・・・なんてやってるアニヲタのウヨめ!」と書いたはいいが、それが
アニメに関する話題だってことに普通だったら気付かないだろ、というパターンが多かったw

157 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:44:18 ID:lEu4s+xh
>>153

イタい奴から浦島太郎を経由することが2ちゃんの流れで自然って、お前必死杉
浦島太郎はここでいの一番に例えられるほどメジャーなキャラか?
だいたい浦島太郎を痛い奴の意味で使う奴がいたらおめにかかりたい。

>そこでテレビ番組表確認するのは、最初から分かって無いと無理だよww

後から>>80で指摘されたことで分かったんだが、よほどキモをタを詮索されると都合が悪いんだなw

158 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:48:48 ID:8jmZifxk
115,129だが(IDの一致で確認出来るはず)

>>147
補足dクス。
(進駐と侵攻の境目はなきに等しいけど)。

>>151
> それともウヨにはそれだけイタいアニヲタが多いとでも言うのか?w
多い様ですよ。特にネトウヨ(≒ニート&ヒキコモリ)な連中。

例えば、これが「ネトウヨ≒アニヲタ」状況証拠(知ってたらスマソ)
amazonのマンガ嫌韓流の「この商品を買った人はこんな商品も買っています」で
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/488380478X/similarities/249-8710240-6533954
『ガ王 勇者王誕生!10連発!!』
『魔法先生ネギま! 5月度OPテーマ ハッピー☆マテリアル [Maxi]』
『AIR 1 初回限定版』
が引っかかってくるので。

アマゾンですから外に出ないニート御用達でしょうね。

159 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:50:22 ID:E352vAvh
グーグルのポテンシャルまで否定しだしたかw

160 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 21:56:16 ID:7e+RWLo/
>浦島太郎を痛い奴の意味
それは致命的なまでに読解力なしですよ。
まず、最初に「乙」「乙」「乙」をあたり構わず連発してたやつが
当時いたことは認めるよな?
浦島太郎ってのは本人のキャラじゃなくて、有名な御伽噺自体のタイトルだ。
そこに「乙姫」という人物が出てることは、まあ君の考えるテレビ番組の存在
よりはメジャーな知識だと思うぞw

>>80で指摘されたことで
その>>80でも、「ソルティ」について具体的にはわからんが?


161 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:02:36 ID:3nt8yZnO
また君、君って言い出したぞ(爆笑


162 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:09:36 ID:rqD5fcqs
と「(爆笑 」氏が語る

163 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:12:30 ID:3tXDsqvF
弁護士法違反(非弁活動)容疑で逮捕された右翼活動家の鈴木浩治(52)を西村真悟に
紹介したのは現在、産経新聞社総合企画室勤務の寺井融(58)。

1947年生まれの人間が52歳なのは、1999年か2000年。政策秘書であったのはその
前の3年3ヶ月。また、1971年4月に民社党本部に入ったようなので、その25年後の
1996年4月から1999年6月まで西村真悟の政策秘書であったということになる。

検察に事情聴取されてもおかしくないくらい、容疑者の逮捕容疑と関係の深い社員が
いる産経新聞は、どこまで詳しい記事を載せるんだろうね?

それにしても、建国義勇軍とか、西村真悟の周辺は犯罪者だらけだな。

<弁護士法違反容疑>西村衆院議員の元事務員を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000059-mai-soci
>西村議員の政策秘書の紹介で、
>98年ごろから法律事務所のスタッフとして勤務するようになった。

http://www.keikotomanabu.net/daigaku/0021439/001/0021439_001_d80-011.html
>寺井融さん(50代).北海道生まれ。民社党月刊誌『かくしん』編集部長、同党広報局
>次長、新進党広報企画委員会事務局長、西村眞悟衆院議員政策秘書等を歴任。産経新聞社
>東京本社社会部記者を経て、現在同社総合企画室勤務。

http://atlantic.gssc.nihon-u.ac.jp/~e-magazine/012/ren1.htm
>いま勤務する全国紙には、五十二歳のとき入った。
>その前の三年三ヶ月は、西村真悟衆院議員の政策秘書。
>また、その先は新進党に一年三ヶ月、民社党に二十三年九ヶ月、計二十五
>年となり、四半世紀が政党本部勤務である。

>昭和二十二年生まれである。
>四十六年に民社党本部に入った。

164 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:13:17 ID:4OwI9VLz
グダグダ言うならいいかげん>>66のキャラ呼んで来いって言ってるだろうがw

>浦島太郎ってのは本人のキャラじゃなくて、有名な御伽噺自体のタイトルだ。

万が一御伽噺の話が頭に浮かんだとして、こういうところで即物的に言葉にすることじたい
空気を読めない失笑モノの馬鹿だが。

だから2chdでお伽噺のネタ引き合いにする奴がいたらせいぜい見せてくれ。
固い話にアニメネタを出してくる空気読めない奴が圧倒的なこのサイトで。
お前がどう言い訳しようと>>66みたいなキモヲタが常駐してる事実には変わらん。
自覚もなさそうだな。
(そのうち「自演だろ」とか言いそうだなw)

>その>>80でも、「ソルティ」について具体的にはわからんが?

どうやら複数のソースを照合する知能さえないんだな。


165 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:17:43 ID:sx9XkvXQ
>固い話にアニメネタを出してくる空気読めない奴が圧倒的なこのサイトで。

あ、結果的に自分も引っかかった。。 ま>>66の博識さには負けるがw

166 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:24:31 ID:sdwS20qx
だからアニメの話は他所でやれ。幼稚!

167 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:29:14 ID:AOHHOUJu
>>66みたいな

その前に
>いい年こいてソルティ見てるお前
>66さん、演技うまいなあ。

とか、あたり構わず、脳内妄想を爆発させて「A=B」みたいに書き散らす
馬鹿が常駐しているというのが悲しい事実(結局「初代?」乙姫と一緒だ)。
そいつらだって、聞かれれば根拠は説明不能に決まってるだろうけど。
妄想は妄想のままにしておいてほしいね。

>どうやら複数のソース
あ、自分の指摘は説明不足だったってことね。

168 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:30:01 ID:Moot+zp5
>>167
それは単にお前自身が
「仲間(あるいは腹話人格)の>>66くんがそんなキモいなわけがない。絶対ちがうんだ、アニヲタはサヨのほうなんだっ!」
とか自分に言い聞かせながら否定論者としてディベートしてるから。

検索されたサイトの結果をたどって謙虚に事実関係を把握すれば
>>66が完璧にアニメのキャラになりきってここに書き込んでいたことはまず100%疑いないw

169 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:38:23 ID:5rz2NJnE
あえて同じ論法で言うなら、単にお前自身が>>133 >>137という「初代乙姫」と
やってることが同じ、荒し同然の連中に対して
「仲間(あるいは腹話人格)の>>133 >>137さんが、そんな荒し同然の行為や妄想
を言い出すはずが無い。IPを見たか何かで、>>132=>66が同一人物である、動かぬ
証拠を握っているんだ!」とか自分に言い聞かせてるんじゃないかな。

170 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:42:15 ID:9eM/5M3P
あらかじめ作っといたレスなのに、まだグダグダ怒ってんなw

まあこうやって>>66が出てきた時点で
「こいつは乙姫といってたあいつじゃないのか?」
とカマをかけて一緒に検索することがなければ
ソルティが何のことを言ってるのかも確信が持てなかったって部分はあるなw
いやー粘着のパーソナリティーが垣間見えて
とても笑わせてもらいました。


171 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:48:04 ID:EkpAciHb
>カマをかけて一緒に検索することがなければ

誤用?

172 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 22:55:26 ID:Ugk2dGC7
>>66が出てきた時点で
>「こいつは乙姫といってたあいつじゃないのか?」と

こりゃ、このスレで「あいつはこの前のあいつに違いない」の決め付けが横行するわけだ。

173 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:01:32 ID:CabE39O0
>>172が長期粘着してるから当たってるけどなw

174 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:04:50 ID:rc5z+3mK
乙姫も長期滞在中

175 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:06:07 ID:8f5exaHq
どこまで産経抄から離れれば気がすむんだよw

176 ::2005/11/18(金) 23:06:43 ID:l57Yvu00
自分で言っといて決め付けとる。アフォ丸出し

177 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:10:02 ID:JafjQ9gj
>>174
それが普通。お前がおかしい

178 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:15:01 ID:LgZGxq/t
おいおい、スレ違いにも程があるぞ

179 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:16:19 ID:57SXJ5Kl
まあ、今日みたいな赤旗の海外視察糾弾キャンペーンまがいの産経抄では、
スレ違いの話題になるのも仕方ない。
明日はがんばって電波を飛ばして欲しい。

180 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:16:55 ID:8jmZifxk
115,129,158だが(IDの一致で確認出来るはず)

>>163
産経抄としては(主張の方かも)西村叩きをするのかな?
という気がするですね。
西村は北朝鮮最強硬派なので産経は安倍と同じく西村贔屓だったから。

・産経社員が事件にからんでいる
・西村叩きすると北朝鮮強硬派メディアとしてのKKKを自己否定する事になるetc
なので、結局スルーか?

で、そろそろ産経抄の話題にもどってくらはい。。。

181 :五十川卓司:2005/11/18(金) 23:19:16 ID:M5MdHH/l
>>75
>選挙で疲れた体と心を旅でリフレッシュさせて、国政に全力投球してほしい。
>▼と言いたいところだが、旅費は自腹でお願いしたい。

1行目と2行目の間に「・・・・はっ!」が挟まっていそうなんだが。
笑って読み過ごしてればいいのかどうなのかこれ・・・・なんでコラム子がボケてるねん。

さておいて、視察旅行に関しては地方のセンセー方の意識の低さはまぁ想像できるわな。

旅行じゃないけどAPECはどんな様子よ?支那朝鮮はどうでもいいが、
ペルーからも来てるんだよな?人気ない奴が。

182 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:20:18 ID:pJgm+W95
>>179
どうせ電波が届いても必死に擁護して「ここの住人は」と捨て台詞吐くだけだから
荒らしの生態は変わらん

183 :五十川卓司:2005/11/18(金) 23:47:37 ID:tPufVV/K
私の記述ではありません。>>181

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、六十年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

184 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:49:18 ID:wMkRCZMe
>>169
よかったなチョロピンWWWWWWWW

185 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 00:46:48 ID:O0gUFG0D
>>182
正論に電波で反論するからさ。

186 :五十川卓司:2005/11/19(土) 01:19:43 ID:9Hwz7IQg
男女差別な伝統は、高野山の女人禁制など、撤廃されてきており、
「伝統」を金科玉条や伝家宝刀とできないことは明白である。

天皇に政治的権力は無いので、政府の儀式の主宰者として國民を
象徴する職業について、人権侵害である男女差別は当然に撤廃を
されます。>>84


私の記述ではありません。>>181,>>183

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/

187 :五十川卓司:2005/11/19(土) 01:30:02 ID:9Hwz7IQg
追記>>186

高野山の女人禁制と言えば、貴族や武族の関係者が、婚外で関係
して誕生した男子を、それ以上の存続人が誕生しないように山奥
の寺院に幽閉していたという実態が有ったのでしょう。

最近、NHK大河戯脚の義経において、源義経氏が、高野山女人
禁制において、静御前と呼称された女性に別離をする場面が有り
ましたが、源頼朝氏と源義経氏としては、比叡山延暦寺を政治的
に制圧し、高野山金剛峰寺を制圧するには、源義経氏が、高野山
を通過することが、鎌倉幕府の政治的意図として、朝廷の影響力
を削減して、幕府の影響力を増加するに必要であったとの見方が
可能です。

高野山金剛峰寺での学業での修行において、優秀として選抜され
還俗した男性が、女性に対してどのような振舞をしたのかにつき、
分析すると、男子学校や女子学校の問題点も認識できるでしょう。

188 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 01:43:15 ID:5/NzyRbR
>>180 西村は北朝鮮最強硬派なので産経は安倍と同じく西村贔屓だったから。

強硬派=日本の国益に合致するみたいな安易な考えを広めたのが
KKKの罪だな。3Kは「麻生は素人だが強硬派だからいいや」みたいな
雰囲気に一役買っている。


189 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 02:41:06 ID:O0gUFG0D
>>188
尻尾振って擦り寄ってるよりマシだ。

190 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 02:55:04 ID:IMT1yOXy
ソルティたん・・・(笑)

191 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 03:06:32 ID:m6v5gbtO
57 名前:水先案名無い人 投稿日:2005/11/18(金) 01:05:03 ID:GWWXY0mh0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/sim-explorer/explore-items/-/4775506315/0/101/1/software/purchase/ref=pd_sxp_filt_sw/250-3017541-0516202

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/sim-explorer/explore-items/-/4775506315/0/101/1/music/purchase/ref=pd_sxp_filt_m/250-3017541-0516202

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/sim-explorer/explore-items/-/4775506315/0/101/1/dvd/purchase/ref=pd_sxp_filt_d/250-3017541-0516202

これはすごいな、
購入した本の殆んどがネットウヨク様御用達なのはまぁともかくとして、
音楽CDの殆んどが美少女アニメ系って…オエッ


192 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 03:18:22 ID:sqE41eZm
なんかもう、>>66も本望だな。

193 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 03:22:39 ID:ZEEqkx64
しっかし食いつきいいなー
もはや過去の自分を三人称で呼ぶしかないところが情けないが

194 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 03:25:17 ID:BR6K6Tph
ソルティーたんも本望ではなかろうか。

195 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 03:39:27 ID:lF026TaF
>>191
はいはい強引なレッテル張り乙

196 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 04:35:44 ID:k3AzBZq9
>>195
どこが強引なんだよ。
見たまんまじゃんか(^∀^)ゲラゲラ

197 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 04:49:47 ID:X1Z3PaC9
>>196
そういう都合のいいもの見つけてきて、
全体がそうであるかのようにみせる。

198 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 04:54:30 ID:eNCMShZR
>>196
ここにも実例があるからな。

199 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/19(土) 05:27:39 ID:WAgHfu5Y
平成17(2005)年11月19日[土]

まだアフガンにイスラム過激派タリバンの残党が跋扈(ばっこ)していたころ。取材拠点に
借りたイスラマバードのマンションで間一髪の“事故”に遭った。ある朝、トイレの密室で突
然、ブーメラン状のものが後頭部を襲ってきた。「すわっ、タリバン」とあられもない姿で身
をよじると、壁の換気扇が足元に落ちた。

▼ポッカリ開いた穴の向こうに換気用のパイプがない。隣室の壁との間に巨大な空洞が
あるだけだ。あれから四年余り。パキスタン大地震で首都のマンション倒壊の知らせを聞
いた。その瞬間、「あの建物だ」との確信が点灯した。

▼情けないことに、こちら一都二県のわが近代都市でも、換気扇に要注意のマンションが
できていた。ワル建築士が数百本だか数千本の鉄筋を使ったふりの「構造計算書」を依頼
主に出していた。マンション二十棟、ホテル一棟の耐震強度が偽造され、このうちの二棟
が特に危ない。

▼「震度5強」でも倒壊のおそれがあるという。この七月に首都圏を襲った地震が「震度5」
だった。交通機関がマヒし、エレベーター六万台が緊急停止した。その「5以上」がいつま
た来るか。退職金をはたいたばかりの入居者は、倒壊の恐怖と背中合わせだ。

▼国土交通省の役人は「最悪の事態」を口にした。それなら、ホテル名をすぐ公表すべき
だが、「個人情報」を理由にいっとき隠した。知らずに一泊した宿泊者はいなかったか。

▼悪いのが偽造建築士だけとは思えない。彼は「コスト削減の圧力があった」と言い訳し
ている。依頼した設計事務所、その上の建築主がどこまで関与したかは分からない。かく
て都会のビルには疑念や不信が広がる。おかげで、都民は片道二時間の郊外に追放され
ていく。

------------------
支離滅裂つでイマイチ、俺の凡庸な頭脳では理解できない。
アフガンの1〜2もわからんし、最後の「片道に時間の〜」もなんだか。
こんな文章で金貰えるんだから、羨ましいよな。ブログなら、一日5アクセス以下だな。

200 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 05:29:51 ID:YYGQb9AT
因縁つけるのも大変だね。

201 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 05:34:06 ID:Q+rjJuL8
まだアフガンにイスラム過激派タリバンの残党が跋扈(ばっこ)していた
ころ。取材拠点に借りたイスラマバードのマンションで間一髪の“事故”
に遭った。ある朝、トイレの密室で突然、ブーメラン状のものが後頭部を
襲ってきた。「すわっ、タリバン」とあられもない姿で身をよじると、壁
の換気扇が足元に落ちた。
▼ポッカリ開いた穴の向こうに換気用のパイプがない。隣室の壁との間に
巨大な空洞があるだけだ。あれから四年余り。パキスタン大地震で首都の
マンション倒壊の知らせを聞いた。その瞬間、「あの建物だ」との確信が
点灯した。
▼情けないことに、こちら一都二県のわが近代都市でも、換気扇に要注意
のマンションができていた。ワル建築士が数百本だか数千本の鉄筋を使っ
たふりの「構造計算書」を依頼主に出していた。マンション二十棟、ホテ
ル一棟の耐震強度が偽造され、このうちの二棟が特に危ない。
▼「震度5強」でも倒壊のおそれがあるという。この七月に首都圏を襲っ
た地震が「震度5」だった。交通機関がマヒし、エレベーター六万台が緊
急停止した。その「5以上」がいつまた来るか。退職金をはたいたばかり
の入居者は、倒壊の恐怖と背中合わせだ。
▼国土交通省の役人は「最悪の事態」を口にした。それなら、ホテル名を
すぐ公表すべきだが、「個人情報」を理由にいっとき隠した。知らずに一
泊した宿泊者はいなかったか。
▼悪いのが偽造建築士だけとは思えない。彼は「コスト削減の圧力があっ
た」と言い訳している。依頼した設計事務所、その上の建築主がどこまで
関与したかは分からない。かくて都会のビルには疑念や不信が広がる。お
かげで、都民は片道二時間の郊外に追放されていく。
---------
タリバンは過去形じゃないし、倒壊したマンションが記者のいたマンショ
ンとは限らない。郊外に住むのは建物の強度が理由というより、住環境や
経済的理由の方が多数派だろう。相変わらず主観的だなぁ。

ちなみにインパール作戦は、ビルマからインドに攻め込んだ作戦。

202 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 05:43:50 ID:7Spr7N/7
>>201
こちらもまた因縁つけるのに苦労してるな。

203 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 05:47:42 ID:nyLr0Jr/
>「すわっ、タリバン」とあられもない姿で身をよじると

ワロタ。
早く公開して欲しい。

204 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 05:54:28 ID:EnuPhk1V
結局ここのやつらは、>>191のように、自分達に都合のいいものは
受け入れて騒ぐのに、
逆側の人間が都合の悪いネタを投下すると荒らし認定して総攻撃なんだよな。

205 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 05:58:22 ID:r5YsLJKk
>未熟な当方ではどうにもなりません。

もっとがんがれアニヲタ(^∀^)ゲラゲラ

206 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 06:06:13 ID:3iSZLXYb
>>205
頼みのハングル板にまでスルーされて孤立無援とは、哀れな奴だw

207 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 06:26:23 ID:Fave1fXr
あぼ〜んだらけですな。
住人いなくなってるようなので俺も(ry

208 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 06:32:11 ID:k3AzBZq9
>>199>>201
とりあえず、新聞に漢字仮名まじり文で書いたコラムを載せるときは
日本語の文法に従って書いて欲しい。
こんなハチャメチャな用法では理解できん。

(1)相変わらず、産経社員は妄想の世界に逃げ込んでいるようだが、
現実の世界ではタリバンは健在だ。
(2)「確信が点灯した」という造語は許容範囲としても、これだけで
は予想が当たったのかどうか不明のままだ。
その結果、単なる自意識過剰のままだ。
(3)「こちら一都二県のわが近代都市」というのは意味不明。
「わが」の後には単数の名詞しか来ない。「わが」にこだわるのなら、
「わが国の一都二県の近代都市」とでもするしかない。
もちろん、地震時の換気扇の挙動と構造計算とは全く無縁だ。
(6)「都民は片道二時間の郊外に追放されていく」って凄い妄想だなw
あまりのすっ飛び具合に石井さんを思いだした。
両親を殺そうとしたのはジェンダーフリーが原因って奴を。

文法を無視した文章で妄想を書きつづって金を貰うのか。詐欺だな。

209 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 07:09:32 ID:7/wU+ZqB
>>208
きっとこのコラムニストも石井先生や会社の言いつけに忠実なんだろ。
「読者を引き込ませる物語を」みたいな教科書的演出が
地下水脈ほどのパワーはないがここに継承されている。
単に難解なだけとか、浮世離れしてるとか、主張がおかしいという次元ではない、
想像力を働かせた読者があらすじに対してツッコむことを前提の作風だ。
さしずめTVドラマで言えば昼メロとか大映テレビに通ずるものがある。

210 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 07:18:05 ID:94pmHpa8
片道2時間ねえ。何処の会社かで違うだろうし。
あと川崎だろ?場所によればそこまで高くなく戸建買えて住めるけど?

211 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:01:07 ID:NvabOwAg
NG推奨

「サヨ」

「このスレ」

「住人」

「五十川」

「楯無いの会」


212 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:01:20 ID:bSaVFIXB
決め付け認定がここのデフォルトだと開き直り始めた。

213 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:09:44 ID:uHtvXd7F
>彼は「コスト削減の圧力があった」と言い訳している。

具体的な圧力があった、と周りのせいにしてると言いたげなこの表現どうよ?
本人「圧力は感じたが独断でやった」と言ってるじゃないか。
余計なネタ仕込んでるからこういうところの記述がいい加減になんだよ。


>――偽造には誰かの指示があったのか。
>「プレッシャーを感じたが、直接、オーナーらから改ざんを依頼されたことはない。
構造の設計に関しては、すべて私の責任です」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051118ic04.htm

>姉歯建築士は「直接誰かに言われたわけでなく、(偽造は)独断でやった」と説明しているが、
>あるゼネコンの設計担当者は「下請けの設計事務所が単独で偽造するメリットはない。
>建設コストを下げたいと依頼されていたのなら別だが…」と首をひねる。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2005/11/19/01.html

>姉歯建築士は建築主からの要請については否定する一方、「コスト削減は業界の流れ」と語った。
http://www.asahi.com/housing/news/TKY200511180220.html


NHKvs朝日の捕らえ方とまったく逆だ。


214 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:12:30 ID:EnuPhk1V
>>212
事実だし。

215 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:15:43 ID:RRrYJ0h8
>>213
>本人「圧力は感じたが独断でやった」と言ってるじゃないか。

産経少でもそう言ってますが何か?

216 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:17:48 ID:9IbXk9Vi
>>211
その中に「ウヨ」が入ってないことがいかにこのスレが左翼スレかということを物語っているな

217 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:21:51 ID:j/aPXKXK
>>212
ア ニ オ タ が図星だったことも認めたくないヘビーなナルシストだからしゃーない。

218 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:25:23 ID:nP8hf5lY
>>217
ここで発言してるウ.ヨ(あんたらから見ればな)は一人だけだとでも思ってるのか?

219 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:26:33 ID:Z8FYSPU/
>>216
211がNG推奨した「このスレ」を、早速使っているねw

220 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:26:37 ID:0Nud0Ug/
はいはいわろすわろす。ウヨはさっさと消えろ

221 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:28:42 ID:fDoBG1VS
>>215
ほう、それなら例えば「独断でやった」に相当する表現がどこにあるか説明できるか?

222 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:29:50 ID:P7iCpRjd
>>219
「このスレ」を使ったお前のレスもあぼーんされるがなw
あっ、俺もかw


223 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:32:59 ID:itQzssTZ
>>218
お前文章が幼稚で反論も稚屈、悲壮感まで漂ってるからバレバレなんだよ(藁

224 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:43:42 ID:yhVSbYjI
>>223
あの一行だけでそこまでわかるのかあんたはw

225 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:44:04 ID:oHKw9IqP
そんなに複数だと強調したいならソルティーさん出てらっしゃい。

226 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:46:19 ID:7xk2EhuH
本気でウ.ヨは一人だと思ってるのがいるな。

227 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 08:51:47 ID:y91WMyEx
はいはいわろすわろす。ウヨはさっさと消えろ

228 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:01:11 ID:bGUGN5ML
>>227
サヨスレには邪魔だもんな。

229 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:07:33 ID:CFN0LSRL
>>226
明らかに今お前だけ。
現にこうやってお前をフォローする奴がなかなか出てこないこの有様、
これで複数のつもりか?虚し過ぎるw



230 :五十川卓司:2005/11/19(土) 09:07:41 ID:ZLCgfF2O
日本の官僚中央集権主義の弊害は、その都市構造にも顕著であり、
都市計画での職住分離の過剰により、職場用建物を住居用建物に
再利用することも、困難であった時代が有りました。

紐育や巴里や倫敦においては、通勤時間を考慮して、郊外に集合
住宅が建設されていますが、東京では、木造一戸建住宅が数多で
あり、本来、育児世代である人々を、郊外の遠方に追放していて、
その育児の時間の不足や欠如が、親子関係の破壊や破綻の原因と
為っています。父親不在の育児環境が、女子の放浪や男子の短絡
という状況を惹起していると言えるでしょう。

今後の住宅税制としては、都心部の木造一戸建住宅を、高層集合
住宅へと移行させていくことを、低層住宅への増税により実施を
していくことが要請されることに成りそうです。>>199,>>201

231 :五十川卓司:2005/11/19(土) 09:08:39 ID:ZLCgfF2O
追記>>230

地震による高層住宅の不安については、燃料電池の耐震設計での
電源確保、昇降装置の縦軸に光繊線路を付帯しての安全確認など
により、安全性と利便性とを確保できることになるでしょう。

都市瓦斯による燃料電池による電源供給においても、夜間瓦斯の
備蓄による災害対策という発想が必要となってくると考えます。

阪神淡路大震災では倒壊した新幹線の設備も、中越地震では倒壊
せず、その理由が、耐震設計の向上にあるのか、関西地区で暴力
団体が工事を仕切した結末なのかを充分に検証もできない問題も
有り、土建業界の個人や組織としての心情や体質の改良も必要で
あるとの認識が向上することでしょう。

行政職員が、そのような暴力団体との利権癒着に脆弱である状況
が、暴力団体が経営する東京大学受験合格専門学校生徒の侵略に
より昂進している昨今の状態において、政府に委託する信用低下
が必至である事態への対応としては、政府の権限を剥奪していく
しか方法は無いでしょう。当然に、行政職員は解雇されていくと
いうことになります。

そのような日本政府の行政職員を、塔利班(たりばん)に比喩を
する諧謔は、もはや皮肉では無く、事実であると明示すると良い
でしょう。

232 :市民派サヨク:2005/11/19(土) 09:10:27 ID:sErOLQgq
朝日ほど日本の平和を願っているマスコミは存在しない。

参項スレ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1132323142/l50


233 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:10:29 ID:X5Jb6e6p
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ バカウヨ及びクソウヨ出入禁止スレッド ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

このスレッドは、私たちリベラルな人間が知的欲求を楽しむ場です。
バカウヨ及びクソウヨはスレッドのレベルを下げるので出入禁止とさせていただきます。


※バカウヨ及びクソウヨを見つけた場合は徹底的にスルーまたは強制排除をお願いします。


234 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:17:21 ID:Gp7F6x6u
おいおい>>232に対する>>215の答えはまだか?
腹話で忙しいからといって「産経少」はいかがなものか。
ちゃんと変換するんだな。

235 :234:2005/11/19(土) 09:19:05 ID:37W50CRi
×>>232 

>>221

236 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:30:56 ID:ks6vR6Ls
で、今日のは何が言いたいんだ?アフガン戦争時にイスラマバートにいたって事と
姉歯建築士が悪いことをしたってことを言いたいだけ?
片道二時間の通勤だと「都民」じゃなくなるような気がするけど・・・

237 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:34:13 ID:GH+fpbMV
このアニヲタくんはソルティーに限らず、自分の手の内をどんどん見せて自爆するタイプだなw

238 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:41:55 ID:6XxMvK2D
>>263
「新聞の第1面に変な日本語の文章が載ったり、合成写真が載ったりするのも、
 コスト削減の圧力のせいだ」と、言いたいんじゃないか?

239 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:50:56 ID:lSCiCIH3
予言者?

240 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:55:12 ID:42Mm3QCv
>>229
少し前は俺以外もいたようだが。
まぁそもそも仲間だってこんなことでフォローはしないし。
ただいずれにせよ、今この時点でというなら俺だけだろうな。

241 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:55:34 ID:9hhQnshl
>>234
参項スレ でググってみた

http://64.233.167.104/search?q=cache:ypWDxeoevgMJ:pink.bbspink.com/ascii2d/kako/1050/10506/1050679724.html+%E5%8F%82%E9%A0%85%E3%82%B9%E3%83%AC&hl=ja&client=firefox-a

242 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 09:58:07 ID:LFB1VOjF
>>240
クソウヨ必死だなwwwwwwwwwwwwwww

243 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 10:00:12 ID:yYZ+6VHC
>>242
構ってほしいオーラが何時間も出てるからほっとけ

244 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 10:01:53 ID:IxQPnGrU
>>218>>224>>226>>240
俺はこれな。
あとは知らんよ。

245 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 10:06:38 ID:/Vetdor+
そんなことだけ言いにここへ来るアフォはおらんw


246 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 10:06:50 ID:ShbqXM92
>>232のようなのが
このスレの住人が朝日を賞賛しているかのように思わせようとする
工作です

247 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 10:11:50 ID:UcZ6uHg0
>>246
きっと無い頭で一所懸命考えた結果、手の内晒すことにしたんだろ

248 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 10:21:49 ID:ZHzEpT7x
このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

249 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 10:40:51 ID:CEJC4TgA
>>245
いるよ。
朝日スレで「産経抄スレが大変なことになってるぞ」と書かれてたんで
遊びに来たのさ。

250 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 10:59:50 ID:cnigwnXK
>>249
援軍はお前だけか?w

251 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 11:15:40 ID:kcHuM01i
>>250
何を援護するんだ?

252 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 11:28:43 ID:iW1phDRE
アニヲタって「嫌韓流」etcや美少女アニメ以外に
どんな本を読んだりするのだろう?

253 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 11:38:06 ID:Z1Ht2btt
かなりの遅レスだが
>>145
日本語で読めるメディアでも以下の様に“特定アジア”政府だけが靖国に批判的な訳ではない。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051027AT2M2701C27102005.html
>小泉純一郎首相による靖国神社の参拝を受けて、米下院のハイド外交委員長が
>加藤良三駐米大使に書簡を送り、日本とアジア諸国の関係悪化への懸念を
>伝えていたことが明らかになった。

また、台湾外交部(外務省)スポークスマンが10月17日の首相の靖国参拝を受けて
「日本は過去の歴史を正しく見てほしい」と批判したり
2005年05月17日、シンガポールのリー・シェンロン首相が
「戦犯をあがめる対象にすべきではない」と語ったりetcetcetc
、、、は知らないだろうな。

254 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 11:41:12 ID:aYOOEMTD
>>253
ロシアは政治的思惑で最近言い出しただけだろ。

255 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 11:45:58 ID:gv0+LKrA
>>254
ロシアの事情については概ね異論はないが、
>>253のリンク先引用および諸例にはロシアのロの字も無いんですけど

256 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 11:49:07 ID:Dn1d8gz4
おそらく、今回の違法建築のような問題は、これからどんどん起きるだろう。
競争、競争で安く仕上げようとする圧力が強いから、欠陥工事だって増えていく
だろう。それを助長しているのが産経だ。

257 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 12:04:24 ID:RCrMvC6O
産経のことだったのか!

競争を煽って安く作ろう(ワンコイン)としてクオ
リティを落とす(朝刊フジ)。

258 :254:2005/11/19(土) 12:05:06 ID:Vb2b/31m
>>255
なにか見間違えたみたいだスマソ。

259 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 12:07:29 ID:GpjdCEYz
産経は便所紙だからな

260 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 12:24:26 ID:2FunRTzU
>>252
萌えたん
萌える株式投資
もえるるぶ 東京案内

261 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 12:30:53 ID:O3EOc9bt
便所紙のクオリティーペーパーといえば何と言っても朝日だよね。
ただ拭いたあとが真っ赤に染まるらしくて血と紛らわしい。

262 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 12:38:02 ID:QA+bbfZT
今日もID変えての独り芝居が続きそうだな。

263 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 12:45:12 ID:S+xLrDqp
>>261
はいはいわかったから自分の国に帰ろうな?

264 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 12:46:51 ID:ZhkwMT5Q
>>260
いろいろ知ってるねw

265 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 13:18:27 ID:O3EOc9bt
>>263
はあ?ここは私達、日本人の国なんですけど。
キミのように帰るべき半島などありませんよ。税金払ってる?

266 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 13:33:39 ID:KXXjKA9T
下品な物言いで日本人のイメージを低下させるなりすまし工作員乙。

267 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 14:01:46 ID:Dv6c7gQ3
>>265
今日の産経抄を笑うやつと弁護できるやつの議論wは
あくまで日本語の乱れについての議論であって、
ウヨサヨや朝日新聞の入る余地はありません。


268 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 14:09:00 ID:ttNgzUqE
>>265
むしろ日本人だから、
今日の産経抄の文章のおかしさが嘆かわしいのだが。

朝日が左で赤くても、そういうものだからしかたないだろうが、
産経がどこの国の新聞なのかわけがわからなくなるのは、
非常にまずくないか?

269 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 14:09:18 ID:O3EOc9bt
"便所紙最高級紙" vs "便所神産経"?

270 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 15:14:40 ID:KXXjKA9T
>>268 そこで「愛国無罪」ですよ。

271 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 15:20:04 ID:2Inj4Xwo
>>211
「ウヨ」も入れるべきではないかな

272 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 16:18:20 ID:O3EOc9bt
あっと忘れてました。
日教組のスローガンが確か「日の丸の赤は血の色、白は骨の色」だったね。
クオリテペーパーの紙質上等すぎて硬く(Kケント紙)、赤く染まるも繊細な
方々にとって血であってもおかしくない。
やっぱり紛らわしい。拭いて付いた血か、クオリテペーパーによるか。血で
あれば何処からこぼれたものか?
>268 KKKが何処の新聞なんぞと問う前に、出血の部位が何処か診断して
もらった方がいいよ。手遅れということもありますからね。
そうそう。キミらの半島では日本国国旗をシーツに付いたメンス血といい、
我国では貴国の国旗をペプシの朴季と笑うが、じつは支那の属国性を明瞭に
しめした記号ではないの。最近古文書がでてきたでしょう。「支那属国」の
部分をphotoshopやらで抹消して新聞掲載したとか。歴史を持ちえぬ非支配
民族の哀れよ。再びご主人換えるんだろう?酋長自ら顔貌変形するのだから
その心情の劣勢たるやおして知るべきなんでしょうね。
三国人を選んだ朝鮮人、自らの所業によりて再び悪蔑の水平に沈んでしまい。

273 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 16:34:11 ID:KXXjKA9T
ほらね?この日教組や韓国のスローガンとやらへの異様な詳しさ、思わず自爆シチャッタカナ?工作員クン。

274 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 17:18:25 ID:O3EOc9bt
〈韓国の通信社・聯合ニュースは19日、アジア太平洋経済協力会議首脳会議に
合わせて18日に釜山で行われた日韓首脳会談での盧武鉉大統領の発言について、
大統領は小泉純一郎首相の靖国神社参拝を「韓国に対する挑戦」とは言っていな
いと報じた。 青瓦台(大統領官邸)関係者の話として伝えた〉
整形酋長、靖国神社参拝は「戦線布告」とまで騒いでいたような気がするけど…
ま、胡錦濤の宗主国支那では愛国無罪の梯子外しだから、豹変も無理もないかね。

新華社日本支部の朝日やニューヨークタイムズはどう伝えるのかな?

275 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 17:25:53 ID:DUZHvHdq
騙りは五十川卓司が羨ましいの? それとも産経信者が涙目で精一杯反撃してるつもりなの?
どっちにしてもカコワルイだけだからやめたほうがいいよ。


276 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 17:37:52 ID:KXXjKA9T
大体イソ公なんて本来の住人から嫌われてるのにな。馬鹿なカタリは人気者だと思ってンのか?

277 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 18:37:41 ID:cfrnxzLV
>>274
氏ね右翼!!

278 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 18:54:18 ID:pYUYlaFb
韓国人留学生ですが、一言申しあげます。
国家による歴史改ざんは結構存在するのは事実です。
人権上問題がある事件などに対しては特にそうです。
はっきり言って、韓日双方共にそれがあるはずです。
日本ばかりを悪く言ったりする韓国もいけませんが、
本当の話まで捏造だと言うのはおかしくないでしょうか?
かって日本軍が朝鮮半島で暴虐の限りを尽くしたのも
らちもない作り話で片づけてしまっていいのでしょうか?
出資してやったという態度で日韓併合を正当化してしまい、
てんで話にもならない竹島までも日本の領土だと主張する。
けっきょく、そういう日本の態度が友好を妨げるのです。


279 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:10:26 ID:rcVWegqQ
国旗燃やされてなんとも思わないと思ってるのかなあ。

280 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:18:04 ID:vOdBE9cN
>>279
お前は自分達の祖先が840万人もの朝鮮人を強制連行したことについて胸が痛まないのか?


281 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:19:23 ID:Eoy5Sa+j
単発IDで自演乙

282 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:36:29 ID:WcMKx9aW
>>281
単発IDで自演乙


283 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:37:45 ID:3ssW5B4r
>>278
縦読みヘイトコピペ乙

284 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:41:35 ID:dE9pLrK+
単発IDで自演乙


285 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:52:24 ID:xROW/Sx8
単発IDで自演乙


286 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:57:40 ID:mpK4ASGw
>>280
>お前は自分達の祖先が840万人もの朝鮮人を強制連行したことについて胸が痛まないのか?

どうしてこのような根拠のないウソがいえるのでしょう。
この事実は完全に否定されている。ウソに基づく主張は虚偽を超えた捏造。


287 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 20:29:47 ID:KXXjKA9T
よそでやれ自演豚。

288 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 20:35:25 ID:5J0tBTb6
単発IDで自演乙。

289 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 20:48:36 ID:k3AzBZq9
平成17(2005)年11月19日[土]
【主張】耐震設計偽造 住民の不安解消を第一に
>ところが、千葉県市川市で事務所を経営する一級建築士は、構造計算をするさい、
>耐震に関するプログラムを半分程度に変更し、強度を意図的に低く算出していた。

「強度を意図的に低く算出していた」ら、実際の強度は計算よりも上なのだから、
誰も騒がない訳だが。
なんで産経の社員は、こんなに馬鹿なのだろう?

【主張】拉致非難決議 より強固な対北包囲網を
>今回の決議は、欧州連合(EU)と日米両国などが提案し、八十四カ国が賛成した。
>特に、北と国交を持つ国が多いEUの大半が対北非難決議に賛成票を投じた意味は
>大きい。
やっぱり、棄権した国の数は書かなかったな。反対の国の数もだが。
ま、加盟国の半分にも満たない数なので、賛成国だけだと、更に少ない印象を与え
そうだけど。
あと、北朝鮮と国交のある国は150を超えていて、ほとんどの国は北朝鮮と国交が
ある。とくに、EUに多いという訳ではない。

290 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 21:18:09 ID:TQlMPfRj
>>199
>悪いのが偽造建築士だけとは思えない。彼は「コスト削減の圧力があった」と言い訳している。
>依頼した設計事務所、その上の建築主がどこまで関与したかは分からない。かくて都会のビルには
>疑念や不信が広がる。
「偽造」建築士や設計事務所や建築主だけではなく、建築確認を行う「指定確認検査機関」の
チェック機能が適正であったのかも検証する必要がありそうですね。
【主張】ではその点も触れられているようですが。

財団法人建築行政情報化センター(BASIC)
http://www.basic.or.jp/

建築確認支援システム運用協議会
http://www.basic.or.jp/j/ken/unkyoutop.htm
http://www.basic.or.jp/j/ken/siteikikan.htm
http://www.basic.or.jp/j/ken/kyokateiki/index.htm

291 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 22:18:36 ID:NQjNzUAE
産経抄を批判されると腹が立つ人の為に、産経抄に全面的に同意してみるテスト。

>>199>>201
1〜2段落
そうだよね〜、日本なんて所詮アフガニスタン並みだよね〜。
それも、アメリカ様が近代化してくださってる今のアフガンじゃなくて
タリバン時代のアフガンに匹敵するよね〜♪

3〜4段落は「事実の指摘」のみで「意見」は無いので略

5段落
日本の役人はもちろん腐ってる。間違いない。

6段落
>彼は「コスト削減の圧力があった」と言い訳している
これだから資本主義とか自由主義とか言ってる国はだめだな。
建築物は万人の生命に関わるんだからもっと「公共性」を考えないと。
自由競争なんて論外でしょ。
そんなこと言ってたらフジサンケイグループが買収されかねないし。

292 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 23:05:13 ID:wjepSBiJ
Ugly Images of Asian Rivals Become Best Sellers in Japan
By NORIMITSU ONISHI
Published: November 19, 2005
http://nytimes.com/2005/11/19/international/asia/19comics.html?pagewanted=all

>For example, Japan's most conservative national daily, Sankei Shimbun, said the Korea book described issues between the countries "extremely rationally, without losing its balance."

「日本で最もウヨな日刊紙」認定ワロタ

293 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 23:08:54 ID:fJPDGjKk
熱烈な親米で自由競争反対の産経がなんでウヨなんだよ。
朝日以上に左翼だろ。

294 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 23:17:46 ID:6PXaepmw
真性サヨクが言うんだから間違いないな

295 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 23:20:26 ID:34XW10Ig
>>292
また大西?(笑

296 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 23:21:45 ID:1h7pOsqa
小泉による誤った規制緩和の結果だろう>欠陥建築
タクシードライバーやトラック業界も規制緩和により悲惨な状態だし。

あと大企業の好決算の影で下請け(この場合建築士のオッサン)が
カツカツの状態。

なーにが景気回復だ!

297 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 23:50:51 ID:T+nhYGjE
>>296
規制緩和ってやり過ぎるとこういう事態になる訳なんだが。。
産経に限らず今回の事件をめぐる各紙の社説は最低最悪だな。
全国紙全てが産経新聞に見えてしまった。

298 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 23:56:04 ID:5J0tBTb6
自分が最低最悪だとは思わないんですね

299 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 00:57:55 ID:XbuSI+sC
週末になると単発IDでの嵐が酷くなるあたり、
チョロピンはまだ社会人としての体裁を保ってるのかな?

300 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 04:42:16 ID:1AktDV/U
「弁護士印の使用任された」…逮捕の元職員供述
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20051120p101.htm

301 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 05:36:14 ID:EhXxZfyE
>>292
またオオニシかよ

302 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 07:48:01 ID:ILnAcdBB
>275 
カコワルイ──"アルネ"ネ必ず付けることアル。
>>278
キミは何処の学校に通ってますか?留学生さんにしては日本語がお達者にすぎま
す。ましてワープロを使ってるのに漢字かな交じり文とあってはご正体も知れる
というものです。キミ日本語環境で育った在日に違いない。税金払ってます?
友好友好などと言いますが、"歴史"や"友好"の概念は国家間で異なることです。
韓国は己の主張を我国に認めさせることが友好というけど、方や宗主国支那は古
より朝鮮は属国といっている。
キミらは840万の強制連行というが、それをまた8億4000万人といおうが誰も
相手にしません。また金学順という貧民出身売春婦が朝鮮人の英雄であり続ける
限り朝鮮人は永遠に誇りを手にしえないでしょう。「性奴隷・金学順」が日本兵
に輪姦されている銅像でも建立するか?売春婦は対価として銭を得ていた筈だが
金が幾ら稼いだか承知かな?
ここでも"奴隷"という概念のギャップがある。労働に対して対価、時給を得る者
は一般に奴隷とは形容しない。


303 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/20(日) 08:49:46 ID:zqJlvqny
平成17(2005)年11月20日[日]

カフカの研究などで知られるドイツ文学者の池内紀さんが『森の紳士録』(岩波新書)という
本を出版した。山歩きで出会うなどした生き物たちの生態を温かく描いている。中でも「個性
豊かな森の怪人」と名づけたヒグマがなんとも楽しい。

▼例えば、冬眠する穴に丁寧に木の枝を敷きつめ、快適な寝床を作るクマがいる。逆にほ
んのちょっぴりしか敷かないズボラ組も。毎年同じような場所で冬眠するのに同じ穴は決し
て使わないのもいる。冬眠穴の調査からだけでも、これほどの個性がわかるのだという。

▼どこかユーモラスなクマたちだが、国際社会でクマといえばロシアの代名詞のようなもの
だ。体(国)がでかくて獰猛(どうもう)に見えるからだろうが、過去の歴史から「それでいて狡
猾(こうかつ)」というイメージもあるらしい。同じ個性派でも、こちらはちょっと厄介な個性で
ある。

▼そのロシアのプーチン大統領が今日、来日する。当然首脳会談でも北方領土問題が焦
点となるが、ロシア側は早くも狡猾ぶりを発揮している。国営ラジオの「日本との平和条約
は必要ない」との論陣は、領土問題を解決して平和条約をという日本の主張を抑え込む狙
いだ。

▼ロシアの有力日刊紙は「大統領は領土問題の代わりに、石油について話し合うだろう」と
書いているそうだ。シベリアの資源をちらつかせ、日本を揺さぶろうとの意図もありありだ。
日本側としては「一体何しにくるの」と言いたくもなる話である。

▼昨年、あちこちで人間を襲った日本のクマたちが今年はあまり姿を見せなかった。多数
が捕獲され、人里は危ないと「学習」したせいもあるのだろう。ロシアにも北方領土で居直り
続ければ嫌われるだけ、ということを学んでもらわなければならない。

304 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 10:17:00 ID:Eq9Hrdx4
主張とほぼ同じ内容だね。
今日の筆者は50代?の論説委員?

305 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 10:57:01 ID:4YrDt9rz
主張とはかぶらないって石井たんのポリシーはもう無視ってのもなんだかなあ・・・

306 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 11:08:06 ID:ri60tiZb
再び貼っておこう
http://www2u.biglobe.ne.jp/~akiyama/no62.htm


307 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 11:22:14 ID:/V/T4vk0
今日の産経抄を見ると、未だに産経は「たかが経済」だと
いうことを痛感させられる。
産経の考える国益って、不思議な存在だよなぁ。

308 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 12:14:59 ID:WkGwEcyG
そこで産経自慢の新正論メムバー佐藤優の登場ですよ

ってか産経の意見と整合性とれるのかな。

309 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 12:35:08 ID:/V/T4vk0
>>305
【主張】露大統領来日 原則論貫き袋小路打破を
結局、「袋小路打破」の方法論は何も無し。
最後に、「米国との連携を中軸とした国際化」と書いているだけ。
そんなものが役に立たないのは、証明済みなのに。

「本来は四島返還後に踏み切るべきトップ企業トヨタのロシア進出」
なんてアフォなことも書いているし。
なんでトヨタがそんなことを気にしなきゃいけないんだよ。
産経って、日本企業がビジネスチャンスを失っても構わないと思って
いるんだよなぁ。
産経って、なんでこんなに反日なんだろ?

310 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 12:39:27 ID:8JnkiJtL
池内氏の本にも言及はなかったのだろうが、自然愛好家として
一言。クマ自体が狡猾な動物、として知られているが・・・。
まあ、野生動物でのほほん、としているのを見つける方が
難しい、ということはさておいて。
 3K抄の最終段落に関しては、要するに我々は何をすれば良いのだろう?
クマが里に下りてきた原因とされた事が今年もあったかは別として、
クマとロシア、人と日本を対比させた場合。

311 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 12:44:51 ID:jmpqc3/8
ロシアを豊かにしてあげようってことじゃないのかなぁ

312 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 13:11:14 ID:1AktDV/U
「はやぶさ」失敗のニュースを受けまた某知事が電波飛ばして失笑買うかな

アメ様の国際ステーション計画縮小で、日本が投じたン千億が丸々無駄になりそうなのに
政府自民マンセー坊はこういう税金の無駄はスルーするんだよなあ


313 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 14:47:08 ID:Zn73umka
科学技術の失敗を全部無駄だというのはどうかなあ。無駄を次に生かさず繰り返しても
税金なんだからいいや的な態度には当然首しめてでも改めさせないと行けないのは確かだ。

314 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 16:21:45 ID:/V/T4vk0
>>313
>>312のムダってのは、はやぶさじゃなくて国際宇宙ステーションの方だろ。
ムダになったのは、直接的には、計画変更が原因だからな。
ま、その計画変更の一番の原因はアメリカの失敗なんだけど。
失敗の原因はアメリカにあるんだから、アメリカの予定を全て中止してでも、
日本の予定を優先させろよと思う。

315 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 17:53:34 ID:+rr7ZuOx
取り合えずはやぶさ生存記念

316 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 18:04:55 ID:8JnkiJtL
>>313 現場のことは良く知らなく、一方行政側のことは色々
耳に入って来るせいでバイアスかかっているかも知れないが
朝令暮改、科学的、工学的成果より、役所のペーパー上の「成功」
を欲しがられてばかりいては士気も下がりそうだ。常々思っているのだが
一部の連中を喜ばせるため、そして引いては綱紀粛清の為にも我が国の力だけで
人間を宇宙に送り込むべきだと思う。失敗したら乗組員の命と国の面子が丸つぶれに
なるから、さすがに慎重になるだろう。とは言え政治家にせっつかれて役人どもが
予定を前倒しした挙げ句失敗して・・・何て言う、しゃれにならない事態も考えられ
無くもないが。

317 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 18:23:31 ID:64mwZkph
最近開かれた、ある採用セミナーでの出来事だ。深センの病院の理事長が自ら来場し、
面接試験にちょっとひねった問題を出題した。われこそは、と応募してきた120人の修士と
300人の学士たちは、誰もうまく答えられなかった。

2問の問題は共に、短い物語から出題された。

まず1問目は「亀と兎がまた長距離競技をすることにしました。勝ったら賞金なんと100万元。
法律に違反しないことを前提に、亀はどうすれば再び兎に勝つことができるでしょう」

2問目は「あるところに8歳の男の子がいました。何も悪いことをしていないのに、
毎日継母にぶたれたり、罵られたりします。やはり法律に違反しないことを前提に、
どうすれば継母の折檻から逃れられるでしょう」

最初こそ油紙に火がついたようだった応募者たちも、この問題には言葉を失った。

幾人かはちょっと黙り込んで智恵を絞ったあげくに、さまざまな答えをひねり出した。
「亀はトレーニングに励むべきです。志あるところに道は開ける」
「出場を辞退するよう、兎を説得したらどうでしょう」「男の子は近所の交番に行くべきです」などなど。
理事長の楊玉山は、どの答えにも満足できなかった。

楊理事長いわく、出題意図は、応募者がリーダーシップを握ったり、様々な角度からものを考えたり、
活発に思考を展開できるかをみるためだという。では、模範解答はどうなるのか?
楊理事長は「ちょっと今は答えられません」。
当日充分に実力を発揮できなかった応募者のために、楊理事長は自分のメールアドレスを教えた。
応募者に1カ月の猶予を与え「ゆっくり考えて頭をすっきりさせてから、改めて答える」ためだそうだ。

http://www.people.ne.jp/2005/11/19/jp20051119_55253.html

前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132395724/


318 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 18:40:49 ID:IgT4iBhi
毎日MSNのサイトに、産経NetViewの広告バナーが出ている…
http://www.mainichi-msn.co.jp/

ワロス


319 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 19:32:44 ID:1AktDV/U
これって編集局長更迭の阿部サンが関わってるやつ?

320 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 21:54:44 ID:Dsrj6NkO
熊があまり出なかったのは単純に台風の被害がほとんどなかったからだと思うが。
今までもどんなに追い散らしても熊は民家に現れたし。たまたま全国レベルで去年は
災害にあったから目立ったようなもんだ。安易に人間の怖さを学習したなんて書いちゃ駄目だよ。
出現地で読んで勘違いする人たちだって出るんだから。

321 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 23:22:43 ID:zMEzmcXj
>>307
国益という点からみれば、石油こそが国益だよな。
60年前の「石油の一滴は血の一滴」ってのは、今でも変わらない。

322 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 23:40:12 ID:H/vXRYqO
>>321
北方領土はロシア様に差し上げなさいってか。


323 :文責・名無しさん:2005/11/20(日) 23:49:58 ID:oJQOJ2d7
つーか北方領土は日本が戦争に敗けた時点でロシア領と決まったし。
それを今更返せなんていうのは傲慢というもの。
それともウヨ坊は問題を蒸し返してロシアとの国交断絶を望んでるのか?

324 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 00:06:15 ID:gwZwq4jJ
>>323
本気かよおい。
その調子で竹島も尖閣も放棄しろって言うんだろうな。

>それともウヨ坊は問題を蒸し返してロシアとの国交断絶を望んでるのか?

蒸し返す?
ずっと継続中だが。
国交断絶?
その規準でいくと靖国参拝したら中朝韓とは国交断絶だな。

325 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 00:13:43 ID:mCzeMoPn
敗戦時、日本の戦犯連中は自分の罪を減らしてもらうため、
売国的な行為を行っている。沖縄をくれてやった連中や
戦後すぐに北方領土の批判をしなかった当時日本を牛耳っていた
連中がいるから今のような問題がおきているんだ。
そういう売国、戦犯の子孫が愛国を叫んでいるのが情けない。


326 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 01:06:13 ID:usZ/PS6E
遅レスだが、ニューヨークタイムズのミスターオオニシというのは
産経の古森タン並みに面白い記者だな。大手紙でこんなに飛ばして
大丈夫かと言う気もするが。


327 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 01:31:09 ID:S84KVvPz
>>326
貴公それは言外に「産経は大手紙にあらず」と言いたいのかと小(ry

328 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 01:35:43 ID:4O6lCEbu
ミスター大西はマスコミ板では有名人のようだが、今回のは
当該部分をクリックしても見れないのだ。(ソフトの関係も
あるのかも知れないが)何となく292から何が話題か分かる気が
するが、で3Kがどのような論評をしたのだろうか?まあ3K抄とは
関係ないはずだが。

329 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 03:20:13 ID:RImwTDVe
>>292
正確にはこれでしょ?
The coterie magazine who can laugh most in Japan
(日本で最も笑える同人誌)


330 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 03:52:04 ID:zN6u7esq
「嫌韓流」NYT1面を飾るw
嫌韓流や反中漫画紹介・NYタイムズが1面で
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051120STXKA029720112005.html

ニュー速のバカが喚いてますwww
【国際】NYタイムズが日本の嫌韓・反中マンガを紹介、日経報道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132506400/

NYT1面か・・・これで日本の恥が全世界の知識人・指導者層にばら撒かれた。
作者にはキッチリ「自己責任」で弁明会見でも開いてもらいたいなwww
2ちゃんねるやら保守系文化人との馴れ合いでなしに、外国人記者の辛辣な
質問に答えられるんだろうか?まあ「反論はマンガで・・・」と、どこかの
ヘタレ漫画家みたいに逃げるんだろうなwww

それはそうと、「NYT=朝日別働隊」と勝手に認定している産経、またはしゃ
ぎそうで楽しみwww

331 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 03:56:40 ID:Mf+Qlix1
自民党の総務会は、31名の総務と呼ばれる国会議員で構成されている。
総務会において、執行部はいきなり修正案というもの提出した。
この修正案なるものは誰も見たことのないものであったため、出席していた総務のメンバーは混乱した。
ところがいきなり久間総務会長が採決を採ると言い出した。
出席した総務メンバーが、見たこともない修正案を読むのに必死になっている段階である。
しかし久間総務会長は強引に決をとった。賛成が7名、反対が5名である。
残りの19名は皆ポカンとしており、どちらにも挙手しなかった。
自民党の総務会は全員一致が原則であり、当然、誰もがこれでは総務会でこの修正案が承認されたとは思わなかったはずである。
(郵政民営化法案が総務会で決定される手順)
これが新保守主義=小泉のやり方!
http://www.adpweb.com/eco/eco412.html

332 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 04:55:12 ID:UTJy48yP
>>330
どこに問題があるのか、お前の言葉できちんと説明してみろ。

333 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 05:13:13 ID:H/S1BmAv
 米ピープル誌が選ぶ「最もセクシーな男性」で、米国外の男性の一人として渡辺謙さんが
選ばれた。説明するまでもなくハリウッド映画「ラスト・サムライ」で準主役を演じた俳優だ。
特に大ファンというわけでもないのだが妙に誇らしい。

 ▼数年前まで日本人男性をセックスアピールがない、自己主張が下手とこき下ろしていた
米国人女性の友人も、最近は日本の男は神秘的でクールと言う。身長一八四センチの渡辺
さんが標準的日本人より相当容姿に恵まれていることは確かだが、フェロモンぷんぷんとは
また違う、日本男児の抑制された色気が欧米女性にも理解され始めたということなのでは。

 ▼渡辺さんについて同誌は「ハリウッドの人間らしくない」「成功を自慢しようとしない」と評し、
渡辺さん自身も「気取らないことが重要」と言う。そういえば、一昨年に番外で「セクシーな男」
に選ばれたヤンキースの松井秀喜選手も謙虚な人となりが印象的だ。

 ▼ともに、やや古風な言動がサムライのイメージと重なる。あの映画が武士道を正しく世界
に発信できたかは別としても、日本の伝統的な男性の美学への理解を深めるのに一役は買
ったかもしれぬ。

 ▼自分の欲望や我を抑え、信念と情熱を内に秘める成熟したたたずまいと強さは、へたな
自己主張や露出度の高いファッションよりよほど存在感と説得力をもつ。これがセクシーと
いう異性からの最大の賛辞を、海外からも得たのだろうと思う。

 ▼残念ながら性差を否定する一方で、欲望に寛容すぎるジェンダーフリーが蔓延(まんえん)
する昨今の教育では、こういう魅力は育ちにくい。いっそのこと、性教育の時間は「武士道」の
道徳観を教えてはどうか。その方が国際社会に通用する人間が育つ気がする。

334 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 05:21:51 ID:MdJVsbAB
ここの人間曰く、電波だな。
田嶋先生ハァハァ

335 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 05:29:53 ID:5DVQe1Xw
産経脳

ジェンダーフリー = 田嶋

336 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 05:44:15 ID:55M9czms
朝日脳

ジェンダーフリー=神聖なもの・経典

337 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 05:57:01 ID:Ni1Lj7J0
>>333
「武士道」か……。元産経新聞論説副委員長・花岡信昭氏の潔い散り際が思い出される。

338 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 06:12:38 ID:1uBL3E+B
松井は
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1130844732/
こんなスレが立つ程のAVマニアらしい

しかし今年は、

アダルトビデオ断ち!ゴジラ3年目は禁欲キャンプ
http://www.sanspo.com/mlb/top/mt200502/mt2005022402.html

これこそ産経抄の言う、
>自分の欲望や我を抑え、信念と情熱を内に秘める成熟したたたずまいと強さ


そう、やはり松井はサムライだったのだ!w

339 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 07:19:56 ID:2EXnDOck
弱きをくじき、強きを助ける小泉自民を支持しておいて“武士道”を語るのか?

ところでアク禁がいつまでも解除されないんだが。

340 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 07:27:43 ID:mVIMIcKv
>>333
こんな内容なのに、新渡戸の名前が全く出てこないところが産経らしくていいよなw
産経社員は、ただ「武士道」という言葉に幻想を抱いているだけ。

>>337
ハァ?
見苦しいこと、このうえなかったと思うが。

341 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 07:32:01 ID:INPEmaXa
>>340
皮肉のつもりで書いた。すまなかった。

>>339
>弱きをくじき、強きを助ける小泉自民を支持しておいて“武士道”を語るのか?

「弱きをくじき、強きを助ける」のが武士道の本質なんだろうな。
大坂の陣の時の豊臣恩顧の大名連中の動きを見れば、よくわかるよ。

342 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 07:47:21 ID:dL3mm8JW
>>332をスルーすんなよ
サヨ供!!

343 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 07:56:53 ID:YAAID0rJ
ジェンダーフリーが性差を否定するだってさ、
このコラムニストも馬鹿だなあ。
宗教がかった禁欲のほうが性を否定している
じゃあないか?
日本人の男なんてホモじゃないかと思われて
いるんだよ。

344 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 08:03:17 ID:44/eltfP
男どうしの恋の道、衆道は"武士道の華"。

345 ::2005/11/21(月) 08:09:11 ID:bNUdZT+l
セクシー 1 [sexy]
(形動)
性的な魅力のあるさま。また、性的な感じの強いさま。

ジェンダー 1 [gender]
(1)文法上の性。
→性(4)
(2)生物上の雌雄を示すセックスに対し、歴史的・文化的・社会的に形成される男女の差異。また、その差異に対する知識。


346 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 08:15:22 ID:qPtbltxf
産経の言うジェンダーフリーってたぶんにセックスフリーの要素を
含んでいるよね。故意かもしれないけど読者を惑わすから注意しなきゃ。

347 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 08:32:30 ID:ThrtB7zN
最もセクシーな男性は
露出度が高すぎますよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051117-00000248-reu-ent

348 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 08:44:00 ID:ahKCV3dn
>>346
どう考えてもサヨクの言うジェンダーフリーはセックスフリーを含んでるだろw

349 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 08:54:03 ID:MfovMJJJ
>>330
ほんとウヨ坊は馬鹿だよな〜。
わざわざ日本人は程度が低いことを発信してんだから。
中国や韓国との関係もまた悪くなるだろうし。
政府もさっさと検閲かけろよ。こんな本百害あって一利ないんだから



350 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 09:22:39 ID:YAAID0rJ
セクシーが異性からの最大の誉め言葉というのは
スポーツ新聞レベルのコラムだよ。
欲望を否定しながら、3スポなんてよく発行できる
よなあ。一般人はもっとまともに生きてジェンダー
フリーについても性差別問題として捉えているぞ。
3スポなんて、セックスの奨励ならびに性の商品化
そのもの。
3Kは、ピルを否定はしても、コンドームは否定しない。

351 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 09:24:51 ID:dJ/MqUaX
昔の武士は、戦いに出る前には、男同士でもやったというから、
キモイよなあ。

352 :tia:2005/11/21(月) 09:26:18 ID:mpKQ9tNH
>>348
それはジェンダーフリーじゃなくてセックスフリーじゃないかって言えばいいのに、
意図的にまた一部では無智故に混同した上でまとめて否定する手法だよね、
産経あたりがやってるのは。
そんな論法なら一部の極端な例をもってくれば何でも否定できるからな。

まあ右も左も手法としては同じような所を含んでいるんで、まともな論理が通用しない
人たちの間では議論にならないってだけなのかもしれないが。

353 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 10:34:02 ID:cGXOmZAB
                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< ジェンフリの灯を消すものか!!
ジェンフリキター!  >( ゚∀゚ )/ |    / \___________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


354 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 10:38:04 ID:LEVPaiVT
欲望うんぬんってフジテレビに言えや。

355 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 10:43:47 ID:mVIMIcKv
>>342
ここまで露骨な「かまってクン」になると、
なんだか愛らしいな( ≧∇≦)ブハハ!!

356 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 10:51:44 ID:+9EJissi
>性教育の時間は「武士道」の道徳観を教えてはどうか。

信長 はあと 蘭丸



357 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 11:19:27 ID:SYAwhH2o
純潔カルト統一教会の信者くんを必死にさせるなよ

358 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 11:25:10 ID:oZLrBDDO
349 :文責・名無しさん :2005/11/21(月) 08:54:03 ID:MfovMJJJ
政府もさっさと検閲かけろよ。こんな本百害あって一利ないんだから


とっても素敵な提言だ。

359 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 11:35:29 ID:EAsLAH62
TV番組で男性性器を露出するのはセクシー?。

360 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 11:46:15 ID:0hNF66QS
>>351
捏造乙。

361 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 11:47:50 ID:wU2/SRn+
>>356
や ら な い か ?

362 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 11:56:21 ID:2Kb0lXXG
>>330
というか、そこでのNYTの記事内容を読む限り「ニュー速のバカ」じゃ
なくてここの人間だって失笑するだろ。キャラクターの描き方の分析
なんて、まともなマンガ論の関連資料をひとつでも読んでりゃお笑いだ。
夏目房之介やF・ショットあたりにでも取材できなかったのか。


363 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 11:58:03 ID:ViItRDN6
【ジェンダー・チェック】

 あなたのジェンダーバイアス(性別に基づく固定的な決めつけ・偏見)をチェックしましょう。下の質問に同感する場合は○をつけてください。

1.男性はたくましく、女性は優しいほうがいいと思う。
2.男が泣くのはみっともない。
3.「女らしいきめ細かさ」「男らしく豪快」などの表現は自然である。
4.男の赤ちゃんは青系の服、女の赤ちゃんは赤系の服が似合っていると思う。
5.男の子が車や電車、女の子が人形で遊ぶことは普通である。
6.やっぱり、重い物を持つ力仕事や高いところの物を取ったりする仕事は男に任せましょう。
7.年頃になっても外見を気にしない娘は、ちょっと心配になる。
8.男の子が口紅を塗って遊んだりするとちょっと心配になる。
9.学校の制服は男子はズボン・ 女子はスカートがいい。
10.男性を「氏」「くん」、女性を「さん」「ちゃん」と表現している。
11.男性がスーパーで夕食の買い物をしているのを見ると不憫(ふびん)に思う。
12.家族のために、自分さえ我慢すればいいと思うことがある。
13.仕事を成功させるためには家庭のことは二の次になっても仕方がない。
14.料理が得意な女性はいい奥さんになれると思う。
15.家事をしない夫の話を聞くと「理解のない人だ」と思う。
16.「主人」や「奥さん」という言葉、別に抵抗を感じない。
17.女性も男性も結婚したほうがいいと思っている。
18.結婚したら、夫婦は同じ名字を名乗るほうがいい。
19.子供が小さい間は、母親は家にいたほうがいいと思う。
20.妻より収入が少ない夫は頼りにならないと思う。
21.男性のほうが女性より企画力や決断力に優れていると思う。
22.女性より出世が遅れる男性は男として恥ずかしい。
23.女性も仕事を持つのはいいが、高齢になってくるとずっと一人は寂しいと思う。
24.お年寄りの面倒を見るのは女性のほうが適していると思う。
25.3月3日ひな祭りは女の子、5月5日端午の節句は男の子の祭り。別に問題はない。



364 :363:2005/11/21(月) 11:59:20 ID:F/S4+jZA
●終わりましたか? では、診断しましょう。ついた○の数を数えておいてください。


【ジェンダーチェックの診断】
◎15〜25点…トッテモ古代人、
あなたは生きた化石です。ギネスブックに載ること間違いなしです。固定的な性別役割分業観にとらわれた窮屈な生き方をしていませんか。自分の中にある男性中心の考え方に気づきましょう。このままでは大きなお荷物になりかねません。

◎7〜14点…シッカリ地球人
 何かヘン?!と気づき始めたあなた。でも、まだ少しこだわりがあるようですね。これをきっかけに「自分らしく」生きるってどんなものかじっくり考えてください。

◎0〜6点…トンデモ宇宙人
 あなたはまさに時代の先駆者! あなたは性別にとらわれず、個性や能力を伸ばし、自分らしく生きることができる頼もしい人です。あなたの考え方を周りの人にも波及させましょう。

 

●点数が低いほどジェンダーフリーを実践している進んだ人間であるということですね。みんな結果に満足しましたか。


365 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 12:00:46 ID:S84KVvPz
王シュレットと武士道の関係についてとっくり伺いたいのう。

366 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 12:17:05 ID:qPtbltxf
今日のはさすがに凄かったらしいね。ニュー速にスレたってるよ。

367 :363:2005/11/21(月) 12:21:17 ID:C+UTBKds
>>362
ニュー速から出張乙。

368 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 12:29:15 ID:if6qiHhy
おっ、俺宇宙人だ

369 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 12:56:33 ID:jmcxcJvu
>欲望に寛容すぎるジェンダーフリーが蔓延(まんえん)する昨今の教育では

蔓延してるか?
どの程度?
どのくらい?
定義を広げりゃなんとでも言えそうだな。

370 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 13:10:30 ID:JaNKx/qz
今どきの中高生に「武士道」など教えたら
江戸時代の側室だらけの将軍を持ち出して、フリーセックスを正当化したり
「女は男に従うべき」という封建的な価値観を女に押し付けてセックスを求めたりする少年だらけになるのが
目に見えているんだが。


371 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 13:22:05 ID:ThrtB7zN
マンガ嫌韓流には大きな嘘があります。
それは登場人物が美しいことです。
事実を伝えたいのなら
主人公側はキモいブタでなければなりません。

372 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 13:28:03 ID:FLuKMV43
日本新聞協会も知っている資料だから、産経の販売も知っている事実です。

○●朝日読者は高学歴・高収入●○
◆世帯主学歴
朝日新聞購読世帯の世帯主の学は、「大学・旧制高校・大学院」が
4割以上を占めています。
中学校・旧制高等小学校  10,2
高校・旧制中学校
短大・高専・各種専門学校 9,0
大学・旧制高校・大学院 43,1 他 2

他新聞  
中学校・旧制高等小学校  21,0
高校・旧制中学校 45,4
短大・高専・各種専門学校 9,0
大学・旧制高校・大学院 22,5 その他 2,1
◆高学歴世帯主の購読新聞(%)
朝日 毎日 読売 産経 日経
34,1 8,2 25,1 4,1 13,5
◆世帯主と利用金融商品
朝日新聞購読世帯では、世帯収入1,000万円以上の高所得世帯の割合が高く、平均世帯年収も
他新聞購読世帯を100万円以上上回っています。(平均年収:朝日788,1万円、他紙681,6万円)
高収入層の購読新聞をみると、朝日新聞が最も高い割合を占めています。
(1500万円以上朝日32,2% 2位の読売23,7%)
また「株式(上場株)」などの金融商品利用世帯の多くも朝日新聞を購読しています
(大体朝日の購読者は30%〜40%を占めている)

産経を読ませると、低学歴低所得者になる確率高しです。
要注意です。


373 :363:2005/11/21(月) 13:53:34 ID:NYgp4tMC
>>370
武士道とは強い男が己を律する術を究め、昇華する為の道。

「武士は食わねど高楊枝」だから「花は桜木、男は武士」なんだよ。
どうしても強い男は暴君にしたいんだねw。幼児期に酷いトラウマでもあるんですか?


374 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 14:27:10 ID:OZrGSrIp
「武士は食わねど高楊枝」だから「たかが経済」なんだよ。

375 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 14:29:30 ID:ThrtB7zN
性教育で武士道と言っているので
結局は純潔マンセーしろということでしょう

376 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 14:44:32 ID:x9RciH1T
フジテレビに食わせてもらっているニート新聞は武士の鑑

377 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 15:27:01 ID:6p4H8y+v
またジェンダーフリーかよ。
さすが世界一の同人紙だな。

378 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 15:30:22 ID:kWD/v4oq
真・売国奴 小泉によって古き良き日本の伝統を破棄し、
アメリカ型弱肉強食の社会になってしまった昨今、武士道
など実社会では役に立たん!

379 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 15:37:39 ID:5dtWqaxQ
新聞報道によると、

金大中政権時、情報機関・国家情報院のナンバー2だった李秀一元国情院次長(63)は
不法盗聴事件で検察当局の事情聴取を受けていたが、
20日夜、光州市内の自宅で首をつって死んでいるのが見つかった。

⇒なお、金大中氏は 来月8日にノ−ベル平和賞受賞五周年記念行事として
 大規模な記念集会を予定。捜査当局への圧力狙いか????・・・・・
 北への不法送金で検察で調べられていた現代の前会長も自殺。今回も腹心の自殺。
 金大中氏にまつわる疑惑が出ると そのキ−・マンはなぜか自殺。?????


380 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 16:10:04 ID:/G54DgKO
>>367
このスレ名物、決め付けクン登場の巻

381 :363:2005/11/21(月) 16:36:46 ID:a7lmJBEx
>>374
意味不明

382 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 16:41:16 ID:d6x4MQ5j
>>339
>ところでアク禁がいつまでも解除されないんだが。
ええと、DIONですか?
というか、投稿出来てるぢゃないですかあ。。。

383 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 16:41:43 ID:L4cOmdQH
>>351
全然気持ち悪くない。
「やらないか」を極当たり前に理解出来なければ
武士道を語る事はできない。
いざという時に命をかばいあう相手と尻穴の交歓も出来なくて
なにが男だ。
また、女も、そういう男男の関係に
「うらやましい」と身もだえしてこそ、大和撫子というものだ。

384 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 17:24:33 ID:QABLATac
>>333
ジェンダーフリーで検索すると
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC&lr=
世界日報(統一教会機関紙)と自由史観がトップhitするな。
両方ともKKKと大の仲良し(というよりは癒着)なんだが。
まともなサイトもヒットするけど。

http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/genderfreeQandA.html
↑を読めばわかるが「ジェンダーフリー」というのは
「性による男女差別からの解放(free)」を指す用語なんだよな。
だから性差は決して否定しない。

なので
祭りの時に女性が褌いっちょのトップレスで闊歩する事を推奨する訳ではないし
男児が「ママー」と母親になつきがちなのも否定する訳ではないし
女性の艶やかな化粧も否定する訳ではない。

大雑把には単に寿or出産退社とか賃金差別とか「健康だけが主婦のとりえ」という差別etcetc...
からの解放(free)なんだが。そんな簡単な事がどうも産経や八木秀次にはわからないらしい。

>>332>>362
マンガ嫌韓流はその間違いを指摘してゆくと同じ厚さの本が必要になるのだが。。。
では何故「と学会」等がこの本を笑い飛ばさないのかというと政治がらみ
になるので話がややこしくなるから。
あの本を読んで「真実を書いたすばらしい本だ」と感じるヤシは新興宗教や
インチキ先物取引にも騙されやすいからこれからの人生気をつけて。。。

まあ、KKK自体が内容&資本関係でインチキ宗教機関紙の側面もあるが。。。

385 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 17:29:18 ID:7c+7pQ5w
だから嫌韓流に間違いがあるというならどこが間違ってるのか具体的に指摘しろ

386 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 17:35:26 ID:JfO/Aqug
>>341
戦国時代の武士たちが、武士道を真に受けるような忠義者ぞろいだったら、
秀吉も家康も天下を取れなかったね。

>>370
武士道と性道徳がどう結びつくのか、いまいちよくわからないところだな。
昔の武士は普通に買春してたし、大名なんかは"ご落胤"をあちこちに残すし、
徳川家斉にいたっては、山拓に勝るとも劣らない性豪ぶりだからね。衆道
という点から見ても、男の性道徳という点では、むしろ今よりも開放的だ
ったんじゃないのか?

>>382
そ、土日はアラシ対策もお休みする社員思いのDion。朝は携帯からカキコ
した。

>>383
信長は、重臣たちが集まる席で、前田利家に向かって「若いころはお前と
よくヤッたなぁ」と言ったそうな。それを聞いた重臣達は、利家に対して
羨望のため息を漏らしたという。

387 :363:2005/11/21(月) 17:36:03 ID:+bbHc1ph
ジェンダーフリーの代表的サイト


http://www.hi-ho.ne.jp/taka_anzai/

388 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 17:40:15 ID:Syp0/7Lp
ひな祭り?
そんなものやっちゃいけません!
これからはジェンダーフリーの時代なのです!!!

389 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 17:51:21 ID:sKy/Tmk1
>>384

jジェンダーフリー

男女の違いについての、社会的歴史的に形成されて、伝統的・慣習的に当然・自然とみなされるようになった区別、「あるべき姿」、役割分担などが、
盲目的に押し付けられ、強制されることで生じる不利益、不公平、偏見などをなくそうという日本の運動・思想。



http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B8%A5%A7%A5%F3%A5%C0%A1%BC%A5%D5%A5%EA%A1%BC



社会の考えてるジェンダーフリーとあなたの考えてるジェンダーフリーとは随分違うようです。



390 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 17:53:54 ID:PUes+Jpu
>>386
つまり産経笑の若造執筆者は武士道の本質や当時の歴史的事実に関して無知で、
NHKの芝居がかった大河ドラマ風のサムライ解釈を一般に宣伝することで、”侍魂”
の日本はアメリカにも認められてる対等な立場の国ですよと、宣伝したいのが本音?

だから小泉はアメリカ従属外交ではなく”凛とした”サムライ外交であると・・

嘘書いてんじゃないよ>産経笑




391 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:13:00 ID:krHQBYc8
>>388
> 男児が「ママー」と母親になつきがちなのも否定する訳ではないし
これはむしろジェンダーフリーの考え

>寿or出産退社
おいおい・・・これは女性が自ら進んでやることで差別ではないだろ

>「健康だけが主婦のとりえ」
こんなこと誰が言ったんだ?w
ソースよろ



392 :391:2005/11/21(月) 18:15:23 ID:aXAEsS0u
×>>388
>>384

393 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:19:18 ID:la+LJRIv
>>390
何でそうなんだよw

394 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:28:54 ID:QABLATac
384だが(IDが一致してる筈)

>>385
人に教えを乞う時は「指摘してください」物言いだが?
おまいはまず人間関係の把握と一般常識の修得から始めろ。
(部屋&家から外出する事の練習が先か?)
マンガ嫌韓流をマジに読んでる人間に社会常識があるとは思えないが。

・会社四季報も読まずに株で儲けると考えてる奴にその困難性を理解させる事
・電子のコヒーレント状態が理解出来ない奴に量子力学を理解させる事
・女性を思いやる心がない男に円満な家庭を営む事の困難性を理解させる事
↑はいずれも不可能な事で、>>385が嫌韓流の間違いを理解する事が不可能なのは同じ事。

>>389
>社会の考えてるジェンダーフリーとあなたの考えてるジェンダーフリーとは随分違うようです
ええと、馬鹿ですか?hatena↓と>>384の内容は同じ事書いてるのだが。
“役割分担などが、盲目的に押し付けられ、強制されることで生じる不利益、不公平、偏見などをなくそうという日本の運動・思想。”

もし違う様に読めるのなら「こくご」の勉強不足です。
学生の時に勉強から逃げていた(いる?)ツケが今頃回って来たという事に他ならない。
ジェンダーレスとジェンダーフリーの区別も>>389は出来て無さそうだし。

で、>>389みたいな奴も嫌韓流の間違いがわからなかったりする場合が非常に多い。
文字式が理解出来ない奴に微分積分を理解させろってあんたそりゃ無理だろ???

と書いてたら391,392みたいなつなぎ変えで連投する馬鹿が湧いて来た。391には一つだけ相手してあげる。。。
> おいおい・・・これは女性が自ら進んでやることで差別ではないだろ
自ら進んでって、、、、、、、社会不勉強にも程がある。。小中学生か?

>>384>>389>>391は一生人に使われ&ニート&馬鹿にされながら生きていってください。
同一人物の可能性も高いが。。。

395 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:32:58 ID:PUes+Jpu
>>393
何でそうならないのか、解りやすく講釈しておくれ、先生

今晩は少し暇があるんでよーく読んであげるよ



396 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:35:10 ID:Shl02vLX
結婚して世界が変わったとか言ってるふざけたCMなに。
あんなのが堂々と放映されてるからジェンダーフリーが進まないんだよ。

397 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:37:05 ID:2YoUdi4K
ラスト・サムライは明治の元勲否定だけどな。
特に大久保を完全否定。

398 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:41:28 ID:9O7+ysZj
そもそもジェンダーフリーなんて「蔓延」しとらんだろ。
いつもの事ながら産経や宗教ウヨが有りもしない幻影を必死に叩いても
端から観れば

「あいつ、ぶつぶつ言いながら何一人で暴れとるんだ?誰もおらんのに?」

「シャドーボクシング?もしかして外基地?」

ってなもんだよ。

399 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:46:56 ID:x1ZAiu5S
>>394
嫌韓流のどこがどう間違ってるのか具体的に指摘して下さい。

400 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:50:26 ID:hJsZvBNX
>>399
初版と6版2刷を比較したら?
たくさん訂正してあるよ。

401 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 18:55:23 ID:/GiCNwZv
>>400
まさか誤字脱字のこと言ってるんじゃないだろうな?w



402 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 19:06:51 ID:0RsQORpm
>>394
なぜ

>男女の違いについての、社会的歴史的に形成されて、伝統的・慣習的に当然・自然とみなされるようになった区別

をスルーしたんだい?w



403 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 19:21:40 ID:D3fzyvAE
>>394
あんただらだらと長い文章書いてる割には無意味なレッテル貼りしかできないんだね。
具体的な反論は何もなく、自分と意見を異にするものには「国語力不足」「不勉強」というだけで。
それで社会でやっていけますか?


404 :五十川卓司:2005/11/21(月) 20:00:57 ID:NQroFEc6
中世暗黒時代の基督教会では、領主奴隷制度における奴隷や将兵
の「消耗」(死亡)に対応するため、性欲神授説とでも言うかの
ように、男性には自慰行為を禁止して、女性には中絶行為を禁止
していたそうです。

そのような「伝統」や「文化」は、現在の亜米利加合州域内でも
守旧派や保守派の人々に観察されているようで、自慰行為の禁止
に苦悩や苦痛を感覚する男性の様子や様相が、映画Kinsey
やDoor in the floorにも表現されています。

男性や性欲を自制して女性に加害をしない行動を、美徳とすると
いうことが、亜米利加合州域内では受容されず、性欲を娼婦へと
発散する行為の方が、より「美徳」であるかのような粗暴幼稚が
観察されていたのは、そのような奴隷制度を擁護し庇護した基督
教会の風俗風習が「伝統」や「文化」とされてきたからであると
言えます。

GenderFreeとは、性差を否定して、男女双方が性欲を
自制することにより、安全で平和な社会を構築するという思想で
あり、男性が、都合勝手に欲望を暴走させる行為は、男女双方の
欺瞞でしか無いでしょう。

性欲を自制するにおいて、自慰行為による解消や排泄が、必須で
あるのかどうかについて議論し、もし必須であるならば、性教育
として正当な自慰行為の方法を授業することが必要でしょう。

戦前において、奉仕や兵役をさせられる奴隷や将兵の「消耗」(
死亡)に対応するために、靖国神社が「産めよ殖やせよ」を情宣
していた行為が、産經新聞の論調の原因と為ってしまっていると
いう危険も有りそうです。>>333

405 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 20:36:51 ID:uLcxwfGZ
韓国人が絶対に答えない質問
1. 韓国人は何故、中国人の名前なの?
2. 韓国人は何故、中国には謝罪と賠償を要求しないのですか?
3. トイレに紙を流せないのは本当ですか?
4. 寄生虫キムチは美味しいですか?
5. 独立門と独立記念館は何から独立した記念?
6. 「戦勝国」とは、どこの国と戦って勝ったの?
7. 中国の属国だったことを教えることが出来ないのは何故?
8. IQ世界一なのに、なぜ後進国なの?
9. 歪曲されてない歴史教科書なのに、何故名前を公表したら総辞職?
10. 漢字を捨てた韓国が、何故名前だけ漢字を使うの?
11. ハングルは『愚民専用文字』と明記されてますけど、韓国人が誇るのは何故ですか?
12. 黄海はなぜ西海と主張しないのですか?
13. 東シナ海を何故南海と主張しないのですか?
14. なぜベトナム戦争の民間人大虐殺を教科書に記載しないのですか?
15. なぜ在日を差別するのですか?同胞じゃないんですか?
16. 太極旗は清国の属国旗がベースなのは本当ですか?何で八卦が普通なのに、
   太極旗は四卦で半分なのですか?
17. 日本の韓流に浮かれるわりに、いまだに他国からの文化流入制限をしていることを
   棚上げするのは何故ですか?
18. 当事者でもない日本人に謝罪と賠償を要求するくせに、何故金正日と同じチョウセン
   民族として、日本人拉致について謝罪と賠償しないの?
19. 6カ国協議は韓国の核疑惑で頓挫しそうだけどどう責任を取るの?
20. 何故いつも質問に答えないで、質問に全然関係ない質問で返すの?
21 なぜ、国連の対北人権決議の決議案提出に関われなかったの?

406 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 20:55:13 ID:HFt7L7Lm
ここの住人には「サヨ」と呼ばれるのを嫌がっているのがいるようだ。
サヨと呼ばれるくらいならウヨ認定されたほうがましだとは思うがな。

いちいちウヨ坊、ニュー速坊と呼ぶことで見下してからでないと、
己の意見ひとつ書けないなんて見苦しいからやめろ。

407 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 21:03:03 ID:SC/0tihu
見下されてることわかってんじゃん。

408 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 21:04:05 ID:pM2TxSsz
>>401
ああ、読んでない人か。読んでからレスしような。
あんなにハッキリと絵まで書き換えてるのにな。
>>406
ウヨサヨやってる香具師は単純に荒しだと思ってますがね。
もちろん貴方も荒しですよ。

409 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 21:07:52 ID:+kKue9vG
>>386
>戦国時代の武士たちが、武士道を真に受けるような忠義者ぞろいだったら、
そもそも武士道の中身が時代によって異なる。
七度主君を変えて一人前になった戦国武士と二君に見えない江戸時代の武士を
十把一絡げにするのはナンセンス。

>>373
江戸時代の武士は平和ボケしてるから「武士は喰わねど高楊枝」などとほざいたが
日常的に戦をしていた時代なら「腹が減っては戦はできぬ」が当たり前。
幕末の動乱期において、こんな平和な妄想に生きていた江戸の旗本らは
ほとんど全く何の活動もできなかった。
そして第二次大戦では、平和な時代のみに通用する「武士は喰わねど〜」で
戦争やっちゃったから、ああいうことになった。

410 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 21:19:29 ID:JaNKx/qz
>>409

結局、武士道なんていうのは、戦国時代と比べて平和ボケで役立たずになった武士階級が
自分たちをなにか崇高なものであるかのように見せるためでっち上げた架空の観念に過ぎない、ということだろ。

そんなものを子供にせっせと教えても、「だから何?」で終わりだろ。

411 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 21:42:10 ID:HFt7L7Lm
>>407
うーん。日本語読解力があれば、そういう反応になるとは思えんが。
要するに、言いたいことがあれば普通に自分の意見を書けばいいだろ。

>>408
まあ、同意しないでもないな。ここの住人にも嵐が大勢いるではないか。

412 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 21:56:08 ID:IA/bpJix
「隗より始めよ」

フジテレビの社員研修で武士道を教えてみてはどうか。

413 :五十川卓司:2005/11/21(月) 21:56:12 ID:IuHXG/2R
追記>>404

ちなみに毎日欠かさず自慰行為をしている私は、中世暗黒時代の
基督教会や、現在の亜米利加合州域内の守旧派や保守派の中では、
生きていけそうにはありません。自慰行為は必須であると言えそうです。

414 :五十川卓司:2005/11/21(月) 21:59:30 ID:YBqeIUzD
私の記述ではありません。>>413

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/

415 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 22:09:03 ID:mVIMIcKv
そもそも武士道ってのは、無宗教が前提になっていて、産経には
絶対に受け入れられないものじゃないかと思うのだが。

欧米ではキリスト教が価値観の基準になっているのに対し、日本
には、そんな宗教が存在していないので、何が価値観の基準にな
っているんだろうと考えて出てきた答えが武士道だったという訳
なのだが。

ま、産経社員には時代劇のような妄想があるだけで、"Bushido"
なんて、見たことも聞いたこともないんだろうな。

トム・クルーズは何度も熟読したと、筑紫哲也の5千円札を見せな
がらのインタビューに答えていたが。

416 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 22:21:49 ID:UOB3o1Wv
なんで左巻きは武士道という言葉に過剰反応するわけ?

417 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 22:34:54 ID:m5UJsp5T
>>413
ワロタw

>>415
お前は鎌倉時代から武士に人気があった臨済宗や江戸時代に庶民、商人、武士、天皇などすべての人間が檀家制度に組み込まれたことを知らないんだね。

418 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 22:39:11 ID:N4pXkpbZ
>>394
>では何故「と学会」等がこの本を笑い飛ばさないのかというと政治がらみ
>になるので話がややこしくなるから。


今までの「と学会」の活動歴を知ってりゃ、こんな説にはなはだしく
説得力がないことは自明の理なのだが・・・・・
この程度の人間が自信満々にいう「間違い」はどんなものやらだ。

419 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 22:45:55 ID:+kKue9vG
>>416
「武士は喰わねど高楊枝だ〜!」とかいって、ロクに食料も与えられずに
戦場に送られたくないから。
挙句の果ての必然である、現地調達=略奪はしたくないから。
さらに、「武士は喰わねど高楊枝」と声高に叫ぶ連中に限って腹いっぱい喰ってるから。
いざそいつら自身が飢えはじめると、「マスメディアの公共性云々」とか言い始めて滑稽だから。

個人が自発的に武士道を身につけるのは結構なんだが、武士道を賛美する連中ってのは
自分では実行せずに他人に要求するんだよね〜

>>417
お前は檀家制度ってのが単なる江戸幕府にとっての戸籍制度だったことは知らないんだね。

420 :五十川卓司:2005/11/21(月) 22:55:04 ID:XFkuER3O
>>330
何かと思えば大西じゃんかwまぁ「嫌韓流」の本編に、誤りが1つもないことは
大西方面の連中も不承不承認めてるようだな。
このスレの左翼も、このことについてはぐうの音も出ないようだけど。

>>333
朝鮮人のメガネ俳優を思わせる、おばちゃんコラムだなこれ・・・・・
それはさておき、ジェンダーフリーを「欲望に寛容過ぎ」の一言に要約するのはどうかと思うが。
まぁ、なきゃないでべつに困らない謳い文句だけど。

>>406
実態は産経抄の「ファン」を騙ったかくれ左翼だから。>ここの住人

421 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:00:46 ID:pM2TxSsz
>>420
一つもない?じゃあ、なんで2刷内容修正版を出したんだ?
いい加減なことを言うな。
罰として初版と6版2刷を見比べて数十ある修正部分を確認して
レポートを書くこと。

422 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:01:15 ID:H9OMviQO
>>419
要するに、
また軍国主義が来る〜とか
日本が軍事大国に〜とか
いつものアレが原因なのね。
武士道嫌いは。

423 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:03:46 ID:QABLATac
384だが(IDが一致してる筈)

>>399
一つだけ相手してあげる。
マンガ嫌韓流はしょっぱなの表紙から
「韓国にはもう補償も謝罪も必要ないんだ!!」というが
補償はともかくとして謝罪は外務大臣が「創氏改名」について
「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まりだ」
などと歴史的事実と全然異なる事を言う度に謝罪が必要になるわな。。

嫌韓流なんかにかぶれる連中は「創氏改名」が「創氏&改名」から
成り立つ歴史的事実も知らないからなあ。。。

>>402
> なぜ
>>男女の違いについての、社会的歴史的に形成されて、伝統的・慣習的に当然・自然とみなされるようになった区別
>をスルーしたんだい?w
上の文を入れても384の内容とhatenaとは同じ事を言ってるに過ぎないのだが。
同じに読めるならやはりあんたは「こくご」からやりなおせ。
つーか>>389でのhatenaに飛ぶと懇切丁寧に参考リンクまで貼ってあるのだが。。。
リンク先も読まない脊髄反射レスしか出来ないニート君なのね。

424 :五十川卓司:2005/11/21(月) 23:04:24 ID:pToth0Mc
私の記述ではありません。>>420

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/

425 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:07:57 ID:gHtiIZ5r
>>423
それは認識の違いというもの。

426 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:09:16 ID:mVIMIcKv
>>417
あまりにも頓珍漢なレスで笑った。

"Bushido"も知らない無教養な馬鹿が、武士道に妄想を
抱いているだけってのが、よく分かるレスだw

お前は武士道と5千円札の関係も知らないのだろw

427 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:12:59 ID:n2HDYXRH
お前には思想がない

428 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:18:45 ID:gfSmHm0L
つーか、会社の為、家族の為に馬車馬のように働いてきたリーマン達
も立派なもののふだと思うんだけどな。

なのにそう言う人達を団塊だのサヨクだのと自分のケツも拭けない
ニートどもがののしる2chの滑稽さ。

429 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:20:59 ID:uzCQp9Fi
>>428
それをウヨクに変えてみ。
いくらでもツッコミされそうな駄文だろ。

430 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:21:44 ID:Pw7B4YiA
役者が選ばれたからって、何大騒ぎしてんだか。
タケシとか選ばれたら、何書くんですか。

431 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:30:43 ID:N4pXkpbZ
>>426
「筑紫哲也の5千円札」と書いたやつが言ってもなあw
彼が本当に5000円札になったら面白いが

多分誤字だろうからそれはいいとして、それから新渡戸の考えや
あの本を書いた経緯はともかく、そこから「武士道は無宗教が前提」
となるのが信じがたいズレだし、そもそも”統一的な国教の非存在”
と「無宗教」を一緒にするのがイタタタだ。

432 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:38:25 ID:+kKue9vG
>>431
俺は415じゃないが、>>415
>筑紫哲也の5千円札を見せながらのインタビュー
は、筑紫哲也が5千円札を見せながらしたインタビューという意味だと思うが。
>>415の書き方はあまり良くないとは思うが、新渡戸稲造を知っていれば
常識的に解釈可能な文章だ。

433 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:47:55 ID:CFB3db52
>>333
こんな時間だが、今日の産経抄はひさびさにヒットだね。なにがどうすると武士道とセクシーが結びつくのか
意味不明なとことか最高じゃない。
武士道が性的欲望を抑制するなんて発想どこから持ってきたんだろうwww
性教育の時間に武士道教えるってなにがなにやらだしw産経の考える武士道っていったいなんなんだろう?

久々の妄想爆発でしたね。今後もこの調子でがんばってほしいです。


434 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:47:55 ID:m5UJsp5T
>>423
>「創氏改名」について
「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まりだ」
事実ですが何か?
当時朝鮮の人々が満州に行った時、朝鮮人というだけで中国人に馬鹿にされたのが事の始まり。
日本人名を名乗れば中国人に差別されなかったからな。まあ今も在日の人達が進んで日本人名を名乗ってるがな。

>>426
具体的な反論はできませんか。

435 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:51:32 ID:pM2TxSsz
武士道なんて関係ねーよ。所詮江戸時代に出来たものだし
国民の8割は郷士含めても武士じゃねーし。

436 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:00:28 ID:+kKue9vG
>>434
ほんの29レス前の>>405によると、韓国人は中国人の名前だそうですが、
中国人名を名乗ると中国人に差別されたの?

437 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:01:13 ID:99DaCyEJ
家族名としての「氏」の設定だっていいたいんじゃない?
「姓」のほうの変更は無いけれど。
ただ、この制度が出来る前にかなりの数の「日本名」を自主的に名乗る人と
それを認めるよう望んだ人もいたわけで「歴史的事実と違う」とはどこを
指してのことか。

「創氏&改名」であることは、むしろ「日帝が朝鮮文化抹殺のためにむりやり
日本名を名乗らせた」とか言ってる人のほうが知らないことが多い・・・


438 :五十川卓司:2005/11/22(火) 00:07:58 ID:jxR0ay8f
>>421
バカだなwwww「内容修正版」などというありもしないものを
あたかも存在するかのように言うなよってw
ほんと、息をするように嘘をつくねw

439 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:08:16 ID:+uLA/y9D
>>436
日本にA国人が来て「私は日本人です」といってもすぐ見破られるし、
日本人扱いされることはほとんど無いが、A国人が日本で「私はB国人」
と名乗った場合、それを見破るのは難しいわな。

440 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:12:06 ID:Cavl8H87
>>438
はあ?ありもしないって?
例えばW杯の審判を初版では全くの別人かいてて
修正版で訂正したのとか明白な書き換えは多々あるんだけど?
ネット流用写真を正規写真に置き換えたりとかな。
読んでないんなら読んでないと正直に言ったら?

441 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:15:41 ID:n7PfGpYe
その種の細かい直しを「内容修正版」と呼んだら、
ほとんどの再版本は「内容修正版」になる

442 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:16:27 ID:YmG546g3
384だが

>>434
> 事実ですが何か?
ここまでモノを知らないとは。。。ウソをウソと見抜けない人は転落していってください。
こういう奴がハロワに行っても仕事の口はないだろうけど自業自得だと思う。

かわいそうだから一つだけ資料を教えてあげる。
http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/soushi.htm


コンサルというある意味ヤクザな仕事してると今の世の中悲鳴あげてるのがわかる。
実際ロジスティクス等のコンサルとかしてると運ちゃんとかは大変だなと思うよ。
構造改革とやらで業績悪化&鬱になって心療内科に行ってもうっかりSSRIとか飲めないから。
抗鬱・抗不安剤は飲むと眠くなる奴が多いから運転する人は手が出しにくいんだよな。
運転手等々、過酷な環境に耐えてる人は>>428の通り「もののふ」だと思う。

ニート&ヒキコモリには縁のない話だが。

443 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:26:51 ID:BuxVW84B
おまえら寒くなってきたのに元気だなw

444 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:28:31 ID:TIVTXkiW
>>442
なるほど。
あなたはウソをウソと見抜けなくて転落していったんですね。

445 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:34:55 ID:Xa3QcG7+
>構造改革とやらで業績悪化
「構造改革で”運ちゃん”が業績悪化」ねえ。西暦何年から業績が
どの程度悪化したの?あんまり因果関係を証明もできないことを
適当にいうのは、いかにもコンサルらしいな(やや偏見)。

ところでそのリンク先で一番重要なのは
「届け出期間内に氏を設定して届けを出さなかった場合は、
 戸  主  の  姓  が  氏  と  な っ た」
の部分だ。そうか、戸主の姓がそのまま氏になりえたのか・・・


446 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 00:53:30 ID:eqmXc7ha
>>444
めんどくさいから、ちゃんと歴史的資料を出せばいいんじゃない?

447 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 01:30:03 ID:YmG546g3
442だが(IDは一致する筈)

>>445
創氏改名が(半)強制だったのを認めていただけたようで幸いです。
後、、適当なウソ800言うコンサルも多いのは否定しませんです。。。
変なのも多いし、線形解析と非線形の区別がついてないコンサルもいるし。
(世の中の大部分は非線形現象だっつーの)
なんとなく>>445さんから数理臭さ(≒プログラマ臭)が漂うです。
まあ>>434>>438>>444の様なニート&ヒキコモリには縁のない話だが。

自民党代議士とかと酒を囲むとあいつらニート&ヒキコモリ&不登校&フリータ
を日本から追放(というか殺滅)したがってるのですよね。。。
なんか知らんけどあいつらは六○木とかの行きつけの店を借り切って宴会する事を好む。
しかしネトウヨ(≒ニート)は「アベちゃん、アソーたん、GJ!」で片思いをやめない。

448 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 01:32:39 ID:YdfRS5X9
>しかしネトウヨ(≒ニート)は「アベちゃん、アソーたん、GJ!」で片思いをやめない。

レッテル張り乙

449 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 02:32:11 ID:qE+Rp2kT
>>441
別人に置き換えるのが「細かい直し」かよ。
全くの別人の写真と実名を出して、「逮捕された」と報じた、ニュースJAPAN の
松本方哉や滝川クリステルが大喜びしそうな見解だなw

450 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 03:02:04 ID:l5WB59DN
>>449
単なるイージーミスだろ。

451 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 04:03:54 ID:2Kef8Hh9
今日はジェンダーフリーから女性天皇に綺麗に繋げられるなw

452 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 04:07:39 ID:YmG546g3
442だが(IDは一致する筈)

作業が終わったので寝る。

>>450
>単なるイージーミスだろ。
「全く異なる写真」や「全然異なる名前」の置き換えが何十個もある
場合はイージーミスとは言わない。
(というかこういう事をイージーミスで済ませられる人間は無職率が高い。
更に言えば嫌韓流をありがたがって読む人間は俺の対面した限りでは
ほぼ無職の人間で占められる)
修正した所で、なお間違いだらけなのは変わり無いが。
「衝突する宇宙」の間違い直しみたいなものだよ。いくらやってもきりがない。
こういう場合は修正するよりも本をまるごと焼却炉に放り込む方が早い。
423と442で書いたが、表紙の唄い文句からすでに間違っているのでね。

453 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 04:18:06 ID:iXKmDqTj
>>452
またまたまたまたまたレッテル張りかよ。
ずいぶんと知り合いに無職で兼韓流を読んでるのがいるんだなニヤニヤ

454 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 04:24:33 ID:2kDAqliO
>>452
あ、おんなじ〜。僕も作業終わったとこだよ!
ファサリナさんエロかったよね・・・・・・・

455 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 04:29:32 ID:7oSGowKE
>>453
17時24分から4時07分までこんな所に書き込んでいるお前さんが
そもそもニートの無職君なんじゃないのか?
わざわざ言わなくていいこと言って、俺は仕事をしてたんだと
強調する辺りがなおさら怪しいなw

456 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 04:33:08 ID:nLAIdQxv
>>454
キモ味こんなところにまで出張してくるなよ。大人しくコヴァ板に篭ってな

457 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 04:46:56 ID:OYGdDtQ/
おまいらおはよう。

>>453-455
IT関連の激務(特にプログラマーやSI。東証関連の富士通では
死亡者が出てないかな)を知らない無職君だね?

有職なら→452に反応しない→特に452に関するカキコしない
無職なら→452に反発しやすい→452に反発して、ニヤニヤ、とかカキコする

だから453、454、455はニートな無職君でしょう。

458 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 04:58:17 ID:Ns9equz/
>>456
自己弁護乙

>>457
今時何の仕事だって昼夜問わないのは多いわな。
そんなことは無職だろうが小学生だろうが誰だって知ってるよ。
まぁなんにしても、ただのレッテル張り厨の援護射撃なんかしなくてもいいだろ。
仲間ももう少し選んだ方がいいぞ。

しかし、あえてIT系を出すあたり(ry

459 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 05:02:42 ID:OtrZV4Yy
わざわざ仕事も終わったし、と告げるのが無職臭い。

460 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 05:19:54 ID:pyPHE6xa
>>459
> わざわざ仕事も終わったし、と告げるのが無職臭い。
残業代を支払いたくない為に金融や通信や出版では自宅に
仕事を持ち帰らせて「作業」させるのが常態化してる事を
知らない無職・ニート君乙

上の方は「仕事」ではなく自発的「作業」と呼ばせるんだよね。
なんにしろ454の様なキモヲタ無職には無関係だが。

461 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 05:27:15 ID:AAyHlIGr
>>460
論点をそらすなよな。
わざわざそんなことを告げるのが怪しいと言ってるんだ。

462 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 05:40:48 ID:wJiYpsGW
横レスだけど
>>461
>わざわざそんなことを告げるのが怪しいと言ってるんだ。
そんなに「452が無職でなくてはならない」のですか?
452が無職だろうが有職だろうがどうでもいいことだと思うが。
というかそれだと461、あんたが無職だと告白してるようなもんだが。

463 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 05:47:30 ID:iKRHB0u7
>>462
>>452は散々くだらないレッテル張りしてたから逆にお前はどうなんだと言ったのさ。

>というかそれだと461、あんたが無職だと告白してるようなもんだが。

なぜ?
詳しく説明して欲しいねぇ。

464 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 05:53:08 ID:z9WAdOHO
ここの連中はわかりやすいなぁ。
ウヨ厨のレッテル張りは汚いレッテル張り。
サヨ様のレッテル張りはきれいなレッテル張り。

必死でお仲間援護だもんなぁ。

465 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 06:39:04 ID:zUO8O9hd
>>463
ごめん、(461=463として)俺もあんたが無職だとわかった。

>なぜ?
>詳しく説明して欲しいねぇ。
もし、マジで書いてるなら、あんたはなるべくして無職になってると思う。

466 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 06:49:25 ID:LIexh2GK
>>465
説明できません、と。
でも引き下がるのは嫌。
だから曖昧な言い回しで反論したつもりになります。

467 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 07:05:09 ID:8Q8DkIJS
>>465
まともに反論できないときは適当に馬鹿にするのが一番だよね。
意味深なこといってる気分にもなれるしね。
でも・・・騙せるのは自分だけだよ。

468 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 07:06:22 ID:U1XIqCsD
山本周五郎の最後の長編小説『ながい坂』のラストシーンで、主人公、三浦
主水正(もんどのしよう)は登城の際に何度も通った道が、ゆるやかな坂だ
ったことに気づく。そして下級武士の家に生まれ、さまざまな逆境に耐えな
がら、城代家老にまでなった自らの半生を重ね合わせる。
▼日曜日に行われた東京国際女子マラソンの35・7キロ地点。上り坂の手
前でスパートをかけた高橋尚子選手(33)の胸に去来したのは何だろう。
二年前には、同じ坂で失速、五輪連覇への道を閉ざされた。相次ぐけがにも
泣かされた。恩師、小出義雄監督のもとを飛び出した時は不安でいっぱいだ
ったはずだ。
▼鋭い刃で削り取られたような両脚の筋肉は、練習の過酷さを物語る。「小
中学生も、二十代、三十代の人も、そして中高年の方も、夢を持ち続けてく
ださい」。ゴール直後の雄弁の理由は、きのうの朝、フジテレビ系の「とく
ダネ!」でわかった。
▼応援団長を自任する司会の小倉智昭さんに、陸上をやめたいと思いつめた
日々を語っていた。それを乗り越えさせたのは「結果を出したいというより、
みんなにメッセージを送りたいという気持ちだった」と。
▼逆風の二年間、あらためて多くの人に支えられていることを実感した高橋
選手は、ただ栄光のためではなく、社会を元気にするために走る決意をした
というのだ。スーパースターは復活を果たしただけでなく、内面の成長ぶり
を見せつけ、さらなる感動を呼んだ。
▼大出世を果たした主水正に坂を登り終えた満足感はない。それどころか藩
政改革の困難を思い「おれは、死ぬまで、その坂を登り続けなければならな
いだろう」とつぶやく。高橋選手もまた競技人生を終えるまで、けわしい道
を登り続けていくのだろう。
----------
サンスポの使いまわしか? いつ小泉改革につながるのか、とワクテカして
たけど、結局、最後までQちゃんネタだった。正直、マラソンには興味ない。
誰でもいいから、金メダルさえ取ってくれればいいや。

469 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 07:10:58 ID:Q33BoQR6
>>442
横レス失礼。
442のリンク先には創氏に関する記述が圧倒的で
>>434が言う「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まりだ」を否定する
つまり改名に関する記述が1以外にほとんどありませんが。
もっとも、リンク先を読む限り「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まりだ」が
事実だと断定できるものではありません。と同時に事実ではないとも断定できない。
しかし、改名が許可制で、改名するもしないも自由という状況が発生し
そして改名する朝鮮人も存在したということは
少なくとも「改名したい」と考える朝鮮系国民も存在したということになります。
で、>>399は「 嫌韓流のどこがどう間違ってるのか具体的に指摘して下さい」と言っているにもかかわらず
「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まりだ」という外務大臣の発言に問題がある
という指摘はトンチンカンな論点逸らしにはなりませんか?
ま、事実が未確定なのに「そもそも」などと事の発端を示すような発言を外務大臣(麻生さんですか?)が
本当にしたのならば、迂闊と言う他はありません。
が、そのことは399の質問とは無関係です。
なぜなら399には「嫌韓流のどこがどう間違ってるのか」という議題の制約がなされているからです。
ちなみに「嫌韓流」には創氏改名について「そもそも」などと事の発端を示すような記述はありません。
俺が思うところ、「創氏」という日本内地側の政治的必要性と
朝鮮半島側での「改名したい」という朝鮮系日本人との両方の思惑が
たまたま同時に一致したのかな、というところです。
ということで、あなたに尋ねたいのは
(とは言っても、これは嫌韓流ネタではなく、あなたが突然持ち出した傍流ネタではあるが)
「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まりだ」が「ウソ」あることを示す
ちゃんとした資料の存在です。
さらに言えば、「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのが」「ウソ」なのか?
それとも「そもそもの始まりだ」が「ウソ」なのか?
あるいは「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのが」も「そもそもの始まりだ」も両方とも「ウソ」なのか?
ハッキリさせてくれるととてもありがたいですね。

470 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 07:20:16 ID:Q33BoQR6 ?
>>469自己レス
>>434が言う「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まりだ」を否定する

ここは訂正。
434氏は結局423で振られた某外務大臣の発言?を受けた形で「 事実ですが何か? 」と言っただけだからね。
正確にはこうだな。
>>434が「 事実ですが何か? 」と言う「朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まりだ」を否定する」

471 ::2005/11/22(火) 07:40:34 ID:J3vmVmgX
三浦展「下流社会」によると”低階層の若者ほど自己能力感がある”そうだ
どんなに才能があっても努力、忍耐ががが伴わなければ開花しない


472 :五十川卓司:2005/11/22(火) 08:16:30 ID:qUHWlahd
私の記述ではありません。>>438

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/

473 :五十川卓司:2005/11/22(火) 08:19:27 ID:qUHWlahd
運動競技をしたことがあれば、誰でも分かることですが、競技に
おいて相手に勝利しようと思えば、その勝利への欲望を自制して、
競技に集中しなければ、勝利することはできません。

このような集中力を、”自然体”、”無心”、と表現します。

474 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 08:29:01 ID:WWfpLXEH
>>452
あんたが、無職の人とすごく交友が多い環境にあるってことがよく分かったw
私事ながら、俺は定年退職者と主婦を除くと、無職の知り合いは現在一人しかいないけどな。
ちなみに彼は私的な理由であって、構造改革のせいじゃないけどw


また、ワールドカップと審判の問題に対する内容へのツッコミではなく「漫画に描かれた顔が違ってる」
という指摘に留まっちゃうんなら、正直嫌韓流批判派、だらしねえなあという印象しかない。

>>455
>わざわざ言わなくていいこと言って、俺は仕事をしてたんだと
>強調する辺りがなおさら怪しいなw

ああ、>>442のことね。
「コンサルというある意味ヤクザな仕事してると」とかww

475 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 08:32:04 ID:U1XIqCsD
悪いが「嫌韓流」の歴史学的検証は、
新設の日本近代史板 http://academy4.2ch.net/history2/ か
世界史板の過疎スレの再利用
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1132149148/l50
で思う存分やってくれ。
「スレ違い」を連呼する自治厨ではないし、関心がないわけじゃ
ないが、スレ違いの長文が多くなるので、ファンクラブでやるに
は不向きだろう。

476 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/22(火) 08:34:17 ID:9Q9W8oJQ
>>468
個人的にはあんまり好きな人じゃないんだけど、とりあえず、納得のできる成果が出て良かった。
オリンピック選考は、昔から男女とも不運な人が続出していて気の毒だが、
高橋尚子は、自身でその不運を挽回できる力が残ってたのが凄い。
オリンピックでの日本人同士のデッドヒートが楽しみだ。

ただまあ、下流武士とはノンキャリア公務員や一般会社員の認識なので、
独立してやってる高橋尚子は、宮本武蔵みたいな素浪人系だと思う。

※※※ 嫌韓流ネタは、こちらへどうぞ ※※※
嫌韓流をマスコミに取り上げさせるために【2刷】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1125155013/

477 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 08:37:01 ID:qm96yzsv
>>447
>創氏改名が(半)強制

いつのまにか「半」がついちゃったよ

478 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 08:42:05 ID:o7qphQ/f
>>419

> お前は檀家制度ってのが単なる江戸幕府にとっての戸籍制度だったことは知らないんだね。


それは寺請制度だマヌケ。


479 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 09:45:14 ID:mOi6Offj
石井おぢいちゃんQちゃん勝ったよ!

480 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 10:24:23 ID:dTXQRAlk
ちなみに檀家制度は江戸時代にキリシタンでないことを証明するためのもの
だったという話だ。

481 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 10:26:19 ID:S/7LwhJ9
主水つーたら必殺仕置き人でしょうが・・・・これだから産経抄は

482 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 10:50:16 ID:gkduooTZ
昨日のとくダネで分かったって?
それは日曜のフジの番組、特に阿川佐和子に喧嘩を売っているのですか?
いや、日曜には番組見ない人だとしても、めざましテレビ大塚に喧嘩を
売っているのですか?
まあこの筆者なら、めざましテレビよりも「やじうま」とか「ズバット」とか
見ていそうだけどな。辛坊さんが月曜も担当の時代ならズームインだろうし。
めざまし見そうにないよなあ。産経記者って。

483 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 11:29:50 ID:60Kgp/ma
ちなみに檀家制度のおかげで、誰かが死ぬと菩提寺からお坊さんを呼んで
お経をあげてもらうというシステムができたという。


484 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 11:52:11 ID:gkduooTZ
>>481
主水といえば旗本退屈男早乙女主水之介のほうがメジャー。
新作もフジで放映されたし。テレ朝な必殺は産経抄的に無縁だよ。

485 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 12:23:41 ID:hdbJ37Hj
ほんの40年前まで、「女性の肉体は過酷なマラソンには耐えられない」という意見が根強く
女子マラソンもまたジェンダーフリー(正しくは「ジェンダー」ではないが)の産物といえるのだが
昨日とは筆者が違うので華麗にスルーです。

486 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 12:29:50 ID:NVL1UeyR
女が学校に行っているのもジェンダーフリーです

487 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 13:07:16 ID:kDxQr5em
>>468
> ▼鋭い刃で削り取られたような両脚の筋肉は、練習の過酷さを物語る。

これは個人差が大きいのでこんなに言い切られるとちょっとねえ。
長距離選手は酸化能力が高い遅筋が多いのでキリンのようなほっそり足
をしているが個人差が大きい。例えば瀬古は結構中肉中背だったし。

ただQちゃんはマラソン選手の中では足が元々かなり細い方だと思う。
だから練習云々とはあまり関係ないような気がする。

488 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 15:38:38 ID:z0sRswWM
NORIMITSU ONISHI(ノリミツ・オオニシ=大西哲光)の基礎知識

ニューヨーク・タイムズ紙東京支局長
千葉県市川市で生まれ、4歳の時、家族でモントリオールに移住。
国籍はカナダ。米プリンストン大学で学生新聞編集長を務めた。
前任地は西アフリカ・コートジボワール。ナイジェリアの民政移管
やシエラレオネの内戦を取材した。9・11後はアフガニスタンにも
出張した。
 
[参考]

ニューヨークタイムス東京支局 東京都中央区築地5丁目3-2

朝日新聞社          東京都中央区築地5丁目3-2

朝日新聞→NYT東京支社大西→NYT→共同通信→朝日新聞

上記のようなマッチポンプはデフォですから憶えておきましょう。
海外のクオリティ・ペーパーに書いてあると電波記事でもなんと
なく、ありがたみが感じられてしまう人もいるものです。


489 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 15:48:26 ID:Ch5wacxs
>>488
> 海外のクオリティ・ペーパーに書いてあると電波記事でもなんと
> なく、ありがたみが感じられてしまう人もいるものです。

ここの人たちのことか


490 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 16:21:19 ID:KkEn2WY/
男である師から独立し、自分のためのチームを立ち上げ
華麗なる復活、ってのは、実はあんまり3K的には心地よくないのでは?


491 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 16:23:57 ID:kDxQr5em
>>488
>国籍はカナダ。米プリンストン大学で学生新聞編集長を務めた。
単なる日系人じゃないか。両親共にカナダorアメリカ人よりも
北米に移住したので両親が日本語ペラペラな方が日本語と外部の英語のシャワー
を浴びられるから生粋の北米人よりメディアで働くには格段に有利じゃん。
日本の現象をアメリカに紹介するには日本から移住した日系が有用なのだが。
日米の言語と考え方両方を取得出来る環境で育った訳だから。

>海外のクオリティ・ペーパーに書いてあると電波記事でもなんと
>なく、ありがたみが感じられてしまう人もいるものです。
電波記事を飛ばすのならクオリティペーパーとは言わない。
おまいは件の嫌韓流の記事読んでないな。
朝日も電波を飛ばすがそのレベルは読売並かむしろ低い。

産経は電波強度が強すぎて測定不能。あれは朝刊フジと呼ぶべき代物。

492 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 17:17:07 ID:Bh4DhIjS
その前の”小泉独裁”に関しての記事は、毎日新聞の記者から
「NYTも焼きが回ったか」と嘲笑されていたな

493 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 17:21:54 ID:kDxQr5em
>毎日新聞の記者から「NYTも焼きが回ったか」と嘲笑されていたな
毎日新聞記者嘲笑のソースは?

494 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 17:25:18 ID:77zCQn1f
>>491
> 朝日も電波を飛ばすがそのレベルは読売並かむしろ低い。

・・・本気ですか?

495 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:04:58 ID:Bh4DhIjS
>>493

10月3日(前後数日、ずれてるかもしれない)の毎日新聞朝刊コラム
「発信箱」。図書館でも読めそうだ

496 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:08:08 ID:kS+gHzhb
>>447
嫌韓流のどこがどう間違ってるのか具体的に指摘して下さい。


497 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:26:26 ID:VUE5D5Pp
ID:YmG546g3

498 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:31:00 ID:kDxQr5em
>>494
> ・・・本気ですか?
毎日6紙(読売、朝日、日経、毎日、東京、産経)に目を通すが
産経を除いた5紙で、電波はどれにも多少は混ざっていて甲乙付けがたい。
で、電波というよりは勇み足があるのは日経、東京、朝日、毎日かな。

日経も経済記事に関して「歪曲じゃないのか」という記事はかなりある。
日刊工業新聞の方がその点では日経より誠実でお薦め(誠実だから
産業再生機構送りになったのかも)。

読売は自民党御用達なので独自取材が少ないせいか内容&個性が
薄くて踏み込んだ記事を書かないだけなんだよな。それで
問題のない新聞という印象を受ける人もいるとは思う。
それは継続的な取材が必要な社会現象をあんまり読売は追わない
という事でもあるが。
電波記事(←訳のわからん記事)に関してなら読売の方が朝日より多少多い
印象がある。厳密な証明は難しいが。

結局はKKKの電波&勇み足コンボが桁外れに強すぎて他と比較したらダメね。
KKKは毎週の様に捏造&電波溢れ新聞だし(←過去ログにその辺は出てる)。
秋篠宮発言捏造が目立つのは捏造の証明が容易なだけの話。
捏造そのものは、もうそりゃ。。

>>495
情報dクス。

499 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:36:48 ID:1LD8MoNi
> 毎日6紙(読売、朝日、日経、毎日、東京、産経)に目を通すが


暇なんだね


500 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:43:46 ID:rl6Wznlk

少し落ち着きなさいよ、
今日も意地になって侍ネタを高橋尚子にくっつけてる産経笑 ww



501 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:54:14 ID:UPdSSYy3
ID:YmG546g3はまだかな?

502 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:54:31 ID:itd6kcJg
>>499 この返しは決定的に間違っている。「2ちゃんに書き込みするなんて
暇なんだね」が正しい答え。職業(例えばうちの叔父がそうだったが中小企業)
によっては色々アンテナはることが必要不可欠。と、言う訳で前々から
言いたかったのだが少なくともうちの叔父は3Kを全国紙認定していたようだ。
(商いは一応日本全国対象)


503 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 18:58:34 ID:SbexKIYP
↑何を言いたいんだ?w

504 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 19:11:18 ID:A0eA4Bee
>>502
アンテナが曲がってるんじゃないか?w

505 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 19:14:01 ID:A0eA4Bee ?
>>502ではなくむしろ>>498に言うべきだったな。
ただし498と502が同じ人間ならその限りではないが。

506 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 19:24:47 ID:kDxQr5em
>>499
全然暇じゃないんだが。
新聞なんか一紙当たり5分ですみずみまで目を通すのが社会常識だが。
集中出来てれば一紙2分で隅々まで目を通せるよね?
30分もあれば6紙読めるし。独自の書き方と細かい情報もあるから
同じ事項についての記事でも複数のメディアに目を通すのは常識。

ホリエモンが一日に5000通のメールを読み書きするのに
比べたら俺の2分で一紙読むなんてカタツムリの速度。。。orz

>>502
「2ちゃんにカキコするなんて暇なんだね」というツッコミは正しい。
今日は休みだった。なんで金曜日に休みくれないんだ、うちの会社。

507 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 19:32:34 ID:Twp5A3oO
>>495 ヤフーで 「発信箱 小泉政権は独裁的か」
と入れれば、キャッシュでならまだ見れる。

ただ「 日本は90年代の政治改革を経て2大政党制の基盤を整えてきている。
民主党は衆院選惨敗という結果にもかかわらず、潜在的な選択肢として有権者に認知されている。」
というニューヨークタイムズへの反論の方が、焼きが回っているが。

508 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 19:33:18 ID:Zw1Y9CHp
産経が全国紙なのは当たり前のことで疑いようのない事実だ。
例えば、産経の販売エリアでない官公庁でも取っている事例が多い。
文革礼賛したり拉致を無視する新聞ばかり読んでても無意味だろw

509 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 19:38:53 ID:nFrgaSPe
>>490
産経は「ジェンダーフリー」を曲解した上で批判するのがいかん、という意見を
このスレで何度か見かけたが、

>男である師から独立し、自分のためのチームを立ち上げ
>華麗なる復活、ってのは、実はあんまり3K的には心地よくないのでは?

という想像は、産経ならこういうおかしな考えをしているはず、していて
欲しい、という願望ではないのか? そうまでしていちゃもんつけたいの
かと不思議に思うが。

510 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 19:43:15 ID:hdbJ37Hj
>>508
だからといって「恥辱の殿堂」とか「戦争に大義はいらない」とかの新聞を読まなくてもなあ。


511 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 19:56:26 ID:gCRZOkD2
>>506
> 新聞なんか一紙当たり5分ですみずみまで目を通すのが社会常識だが。
> 集中出来てれば一紙2分で隅々まで目を通せるよね?

そんな短時間で記事が電波かどうかわかるのかw
すごいねw


512 :502:2005/11/22(火) 19:57:12 ID:itd6kcJg
>>506 中小の商いの身にとってはどの新聞にどんな新しいネタがひそんでいるか
分からないから、叔父は貴方よりじっくり読んでいたようだ。
>>508 と言う訳で、一応3Kも「産業経済」の面目は保っていたようだ。ただ
「官公庁」とは一切関係のない分野なので何か「官公庁」と関係するために
良い情報を、叔父は求めていた訳ではない。貴方の書き方からすると、何か
「官公庁」がらみで美味しい事有るのかな、3K読んでいると?

513 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 20:01:32 ID:A0eA4Bee
>>510
恥辱は前スレか前々スレで使えなくなりました。

514 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 20:09:17 ID:Zw1Y9CHp
>>512
支那朝鮮に配慮せずに事実を分析できるソースが必要なだけだろ?
朝日の取材力は非常に高いが、インテリジェンスの欠如で産経よりも信憑性が低いのは残念w

515 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 20:23:30 ID:0GS+bPRU
ID:YmG546g3早く出て来い



516 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 20:28:00 ID:z/C6zvPF
>>514
>支那朝鮮に配慮せずに事実を分析できるソースが必要なだけだろ?
KKKは事実をかかずに考え方を書くと思う。
イデオロギーを取ったら産経からは何も残らん。

517 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 20:30:41 ID:B2SWbXB+
>>516
朝日もな。

518 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 20:53:58 ID:Bh4DhIjS
>>507
はぁ?たとえば社会党が野党第一党だった時代の救いようのなさに比べれば
まったく毎日新聞の分析は正しい。
NYTの記事と比べても、どっちがまともな分析かは一目瞭然だろう。
小選挙区のスイング現象をみれば、次に民主党が大勝したっておかしくない

519 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 20:56:34 ID:rrK8WZ/N
>>507
今の政治体制って戦前の政友会・民政党状態だと思うが。
>>518
普通はそうなんだが創価学会という世界一のカルト組織の存在がネックになる。
学会が消えてなくならない限り完全な二大政党制は土台無理だと思う。



520 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 20:58:15 ID:Twp5A3oO
>>518
選挙直後は自分もそう思ったが、前原の言動を見ていてニューヨークタイムズが
100%正しいと確信した。


521 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 21:03:22 ID:Zw1Y9CHp
>>516
はて?
産経はイデオロギーが嫌いそうで、アメリカに擦り寄った第二次大戦シリーズとかサンケイ文庫で書いてたが、最近は全うな路線に戻ってきたようなw
南鮮を擁護してたのも北鮮と比較してのことだと思うぞw
イデオロギ云々は「大義の否定」で産経にイデオロギなどある訳なかろう?w

522 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 21:19:08 ID:hdbJ37Hj
産経のイデオロギーは自由主義でも社会主義でもなく、
ご都合主義だということはみんな知っている。

523 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 21:25:20 ID:uST0k/cK
産経は単に朝日の反対をいってるだけだよ。
むかし自民党の反対ばかりをいって楽してた社会党のようにな。
後だしジャンケンが大得意だし。

524 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 21:34:23 ID:z/C6zvPF
>>521-523
確かに2年以上の期間でみるとその通りだと思う。
イデオロギーなど存在しなくて御都合主義がKKKの大義でそれを
とったら何も残らない。

半年くらいの期間で見ると一応イデオロギーはある。
で、その半年くらいのイデオロギーをとったら産経から
は何も残らない。

数年前の規制改革マンセーとホリエモン叩きを比較したら何も
考えて無いような>KKK

525 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 21:52:38 ID:ZBuJUlVj
>>523
確かに、後出しじゃんけんは大得意だね。
ま、単に遅いだけって話もあるが。

昨日の産経抄の、渡辺謙選出の話も、先週の木曜日には報道されたネタ。
普通の新聞なら金曜日の朝刊のコラムになるのだが、産経抄の場合は、三日後である翌週の月曜日。

そろそろ、「産経新聞」という名称は、不当表示で公正取引委員会に摘発されるべきじゃないかと思う。

526 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 22:13:30 ID:rrK8WZ/N
>>525
いっそ
フジ新聞とか朝刊フジに名前変えりゃいいんだよ。
それが嫌なら聖教新聞と合併すりゃいい。
路線や紙面のつくりは一緒なんだし。

527 :五十川卓司:2005/11/22(火) 22:24:50 ID:7EJc0Yas
NYtimesの嫌韓流記事は、北鮮の工作の一環らしいな。
国連人権委の対日要請と同じ。
発売当初は無視というかひた隠しにしてきた書籍を、こういうふうに利用してくるとはねぇ。
朝日も追随するんじゃないか?

>>514
朝日の情報が遅いのはあさま山荘以来有名だなw
取材力といっても脅しと盗聴頼みだし。どうせ立場の弱い所しか強行取材できないんだから
何でも当事者の言った通りを流すだけでいいんだけどな。メディアの仕事は。
記者クラブと同じでいいのに、相手が中小の民間だと態度の悪いこと悪いこと。
(これは朝日だけではないが)マンション改竄はトップ記事でソニーのウィルスCDはだんまりってのは
どう見たっておかしいだろ。

>>523
あー、そういう単純に逆を突く議論はたいてい事実にならないね。左巻きメディアはいつもそう。
政治が正しく進行している今こそ頑張り所だと思うんだけどなぁ。
ちゃんとやってるのは前原だけじゃん。「日米が緊密であればあるほどアジアはうまくいく」
との小泉の弁を、最初に公言したのは党首討論の前原だぞ。

528 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 22:26:40 ID:d4k/Hd1i
>>526
そんなことしたら聖教新聞印刷している毎日新聞が困るじゃないかw

529 :文責・名無しさん:2005/11/22(火) 22:33:43 ID:PxP6Fw/r
産経読者なら古森の二面反論記事を根拠にニューヨークTIMESには反論して欲しかったなあ。
まあ産経読んでもいない低能な朝日読者には無理な話か。


530 :五十川卓司:2005/11/22(火) 23:47:35 ID:TSlqxaft
私の記述ではありません。>>527

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

531 :五十川卓司:2005/11/23(水) 00:04:33 ID:Ud5UtDJa
山本周五郎氏の小説ながい坂は、私が中学生の時分、父親が購入
していたものを読破したことがあります。父親は、上巻しか購入
をせず、私が下巻を購入したと記憶しています。

自慰行為の副菜(おかず)になりそうな、女性に誘惑される場面
もあったと記憶していますが、敵対する相手からの差金としての
誘惑の表現だったでしょうか。そういう恫喝や脅迫をして傀儡と
したり、失脚をさせる手段も有るようですので、男性として注意
や警戒が必要であるという学習効果は有りますね。

元妻女氏に歴史小説を推奨したところ、そういう男性と女性との
関係の描写が、男性中心なので拒絶する立場を主張していました。
男女平等の立場から、歴史小説を執筆する必要が有ります。

そういう話題はさておき、今回の成功は、師徒関係での従属的な
立場から、武道でいうところの守破離に成功した姿勢や態度が、
誰のために走るのかという目的意識を向上させ、自分が、自身の
体調や状態と相談できるようになった自律における勝利であった
と言えそうです。

暴力で人々を封建した時代において、男性の暴力が正当化され、
その暴力に抑圧されていた女性の立場において、筋肉が発達した
太い足が男性から敬遠され、筋肉を鍛錬しないどころか、踵高靴
で纏足をするような状態である問題において、高橋尚子氏の筋肉
で鍛錬された細い足を賞賛するのは、何だか、欺瞞の隠蔽をして
いるようでも有りますが、脚部の脹脛(ふくらはぎ)の鍛錬は、
血液循環の機能において必要である健康法であることを付記して、
この論評を終結したいと思います。

532 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 00:38:38 ID:U7swp1JM
>>526
フジ新聞じゃ駄目だろ。
「産経旧聞」が適当だろ。

533 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 03:37:21 ID:6DNr3DA5
ニュー速、ハングル板あたりにこのスレが晒されて以来、若干バカウヨ・
クズウヨ・嫌韓厨などが紛れ込んだようだな。産経以外のネタは「イラク
板・産経チェキスレ」でやってくれ。

>>333
遅ればせながら、これ書いたの「メルヘン腐女子」記者だろ。

>>417
この種の書き込みで、書き手の程度が露見するな。受け売りの知識を堂々
書く辺り、厨房・工房臭が漂う。

>>468
特に感想ナシ。

>>488
ニュー速板あたりで散々見た定番コピペ。お前が何を言おうと、NYTの
評判に1ミリの傷もつかんw

>>492
毎日自体「焼きが回った」ような・・・

>>498
どこの社のデスクだ?

>>512
中小企業のオヤジが喜びそうな編集方針、それが「産経」クオリティw

534 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 04:09:50 ID:ocg5Y+0M
>>529
> 産経読者なら古森の二面反論記事を根拠にニューヨークTIMESには反論して欲しかったなあ。

ここは産経抄(及び産経)をネタとして楽しむスレですよ。
電波&飛ばし記者の代名詞たる存在の古森の2面の反論記事が
根拠になる訳がない。529もKKK読まずにKKKを持ち上げてる奴だな。

古森の記事はあくまで古森脳内の「パラレルワールドの地球と国家」
を楽しむ為にあるのです。

535 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 05:29:46 ID:cd0DlAT5
>>533
m9(^Д^)プギャーッ

536 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 05:30:00 ID:Zh5GqqZf
首脳外交秋の陣が終わった。成果についての批判は自由だが、一部メディア
や政治家の十年一日の物言いにはへきえきした。いわく「小泉首相が靖国参
拝をやめないと、アジアの中で孤立する」。
▼反論は、ちょうど小欄に送られてきた坂本多加雄選集(藤原書店)から引
用すれば十分だろう。三年前五十二歳の若さで世を去った坂本氏は、外交当
局が「友好」に固執する愚を説く。平和と戦争の間のグレーゾーンで「国家
の威信と利益を追求するのがまさに外交である」からだ。
▼中国、韓国との関係が一時的に冷却したとしても「国際関係では日常茶飯
事」の構えでいいともいう。その意味で麻生外相が訪日をしぶる盧武鉉韓国
大統領に「来てもらうのに日本は何を譲るのかという話になり、それが靖国
の話になるのは果たして正しいか」と言い切ったのは当然のことだ。
▼「新しい歴史教科書」の執筆者でもあった坂本氏はまた「歴史は事実の羅
列ではなく、物語である」と語っていた。この言葉を借りれば、「わが国の
歴史」の「是をとって非を除」くという、自民党立党五十年の記念大会で、
きのう発表された宣言の文言にはやはり違和感がある。
▼歴史のある事実は是で、ある事実は非とする立場から、もはや物語は生ま
れ得ない。歴史はひとつではない。戦後民主主義、あるいは他国の干渉によ
って作られた物語が、日本の文化と伝統に相いれないものなら、新たな国民
の歴史を提示する。それが党の理念である「保守」の本質ではないのか。
▼皇位継承をめぐる皇室典範の改正問題から憲法改正まで、日本の将来の国
柄を決める論議が本格的に始まった。自民党が保守を貫けないようなら、ぶ
っつぶれるどころか溶解するしかない。
-------------
必ずしも友好的である必要はない、が、こちらからわざわざ揉め事を起こす
必要もない。ご近所付き合いとはそういうものだ。国家単位の話になると、
そんな簡単なことがわからなくなる≒幼児化する人が多くて困る。
政府の都合で歴史を書き換えていい、なんてのは、日ごろ批判してる中国共
産党的発想で、保守とは程遠いな。

537 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 05:36:24 ID:InOMhomH
>>536
揉め事化したのはこっちじゃないんで。

538 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 05:53:30 ID:k1pBczTz
>>536でコメントつけてる幼児へ

となりの馬鹿がうちの仏壇に因縁付けてきた事態だw

539 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 06:32:19 ID:pRSzuDLo
>>537-538

そもそも日本を壊滅的敗戦に追い込んだ国賊連中を、よりにもよって合祀なぞした
狂気のバカルト宗教団体と、
それに対する参拝を公約にして、自らの票稼ぎに利用した某政治家が
その「揉め事」の責任者だと思いますよ?

540 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 06:39:00 ID:pRMSj/pk
昨日の社説でも、「事実には是も非もない」みたいなこと書いてたが、
であるならば、現在の状況を問う必要も然程無いだろう。
たとえ女系になったとしても、将来的にはすんなり受入れるか無視を決め込むか、
それが産経の歴史観なんだから気楽なもんだ。

しかし、「是も非も」ないとかいいながら、「ウチの父ちゃん祖父ちゃんたちは
「大東亜戦争」で人種差別主義の白人と戦ってアジアを解放したバンザーイ」
と思ってるんだろうから単に「非」がないだけか。

541 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 06:46:09 ID:sEpL3ow4
>>533 メルヘン腐女子が武士道問うかなあ、どうだろう?武人の日本語の
人ではなかろうか?これも腐女子?
>>536 いやー3Kこのところ期待に応えてくれるわ。支離滅裂ぶり最高。
まあ、自民党の出した本文は知らないが、
>「わが国の 歴史」の「是をとって非を除」く
なんてまさに事実を積み重ねるのでなく「物語り」としての歴史に対する
姿勢そのままなのにね。「非」という言葉に妄想して過剰反応しているの
だろう。本当に3Kは脳内世界で遊ぶのが好きなようで。
 最終段落の皇位継承問題に関しては確かに色々あると思う。俺は今の時代の
人間だから愛子ちゃんでいいと思うが、亡くなった父方の祖父(元内務官僚、
「家」はもう戦後流行らない、とは認識していたが残念そうだったのと、死ぬまで
「国体」のあり方を追求していた)のことや、母の態度(プチブル士族、300年前に
分かれた血筋を「本家」と呼び、実際親族意識があるのにぶっとんだ)見ていると
一部の人たちの嘆きも分からぬ事でもない。要するに「日本国の象徴」として
イエ制度をとるか核家族制度を取るか、という、結構な問題だったりする。
 で、上記の母のように体でイエ制度に親和感あるのどれくらいだろうねえ。
頭でっかちで男系相続固守しても詮無いと思うが。血肉で数百年前に分かれた
系統を親族認識できる人々が多い、というのなら男系にこだわるのも良いとは
思うが・・・。

542 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 06:55:44 ID:hou8RyWQ
今日の産経抄。
坂本多加雄をそうやって取り上げるのなら
まずは福田の新追悼施設懇親会で坂本多加雄だけが新施設に反対した事実を
再確認し、同志と思っていたのに新施設に賛成して坂本を憤死させた裏切り者の
上坂冬子を正論メンバーから追放しろよ。

543 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 07:24:41 ID:++y1n9Xe
>>539
では百歩いや百万歩譲ってそうだとしてもだ、
外国から言われる筋合いはない、となるんだがな。

544 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 07:37:22 ID:k1pBczTz
>>539
意味不明。
支那朝鮮のクレームがここで問題とされている「揉め事」なのでは?
そもそも靖国は厚生省の出した名簿に従って合祀したのでは?w

ま、狂気の支那朝鮮とか創価・共産のようなバカルトに論理的話が通じるとも思えんがw

545 :五十川卓司:2005/11/23(水) 07:46:07 ID:+AiCGjyy
抄を転載してる奴、ご苦労さんだが自分のコメントをくっつけるのはやめてくれ。
規制で仕方なく1度のカキコで済ませているという事情なら、お前は転載するのをやめろ。
お前がやんなくても適当な人間が余計なものをつけずに転載してくれるから。
抄にレスをつける時は転載カキコにアンカーをふりたいのだが、はっきり言って
お前のコメントには関わりたくない。



で、今朝の産経抄ですが、
4段目から文章が分かりにくい・・・・・・「歴史は事実の羅列ではなく、物語である」
これと、「わが国の歴史の是をとって非を除く」の繋がりが、いまいち分からん。
後者「歴史からいいとこだけ取ってヤなとこは捨てる」というのはまさに支那朝鮮な態度であって
そんなことをしてはいかんと思うのだが、前者「歴史は物語」というフレーズは、
それとはまったく別の範疇の議論なんじゃないか?
そう考えないと、「物語なんだから、いいとこ取ってヤなのは捨てる」の
だからがだからにならない・・・・・・けど、「違和感がある」と結んでるし・・・・

皇位継承については、「これ以上雅子様にご心労をおかけしたくない」という
ホンネのど真ん中にがっちり向きあった文章を、どこかで読みたいんだがなぁ。
誰も書かないだろうな・・・

546 :自殺促す仕事に関与した私の懺悔:2005/11/23(水) 07:51:19 ID:nrJdHpCL
私と同じ若者へ言っておきたいことがあります。
それは探偵にはならない方が良いということです。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そして官僚の方に以下の事実を認識して頂きたい。
そして国民の一人ひとりが真に安心に暮らせる社会を創って頂きたい。
もちろん探偵さんじゃなければ出来ない素晴らしい仕事はあります。
でも最近は愚かな経営者の利益優先の経営方針により自分の全く知らない
老若男女を不幸にする(自殺するよう働きかける、不治の精神疾患を煩わせる
など)仕事を多数行っています。ちなみに経営者がヤクザだと言うことは
探偵業界ではよくある話です。

お時間があるのなら目を通してみて下さい。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1132661755/150




547 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 07:52:41 ID:U7swp1JM
>>536
(1)そりゃ、産経は数ヶ月前に書いたことを全否定するようなことを平気で書くからなぁw
普通のメディアは、そんな恥ずかしいことをしないだけ。
(2)電波が電波を引用・・・
産経は、国家の利益なんて二の次なんだが。
(3)他のことならともかく、靖国なんか譲って構わないと思うが。
一宗教法人のために、国益をないがしろにするなんて愚の骨頂。
(4)「わが国の歴史と伝統と文化」を「わが国の歴史」と省略して、「尊び」も省略する
ところが、さすが産経。
どう考えたって、「是をとって非を除く」のは「伝統と文化」だけだろ。
(5)「歴史のある事実は是で、ある事実は非とする立場」って「新しい歴史教科書」の内
容そのものだろ。
非とする事実は記述しないで、是とする事実だけで書こうとしたんだから。
「歴史はひとつではない」とか、「新たな国民の歴史を提示する」なんて新聞の一面で
書けるところが凄いな。「歴史のある事実は是で、ある事実は非とする立場」そのもの。
そんなのが、「保守」の本質なのか?
(6)だったら、自民党よりも、「保守」が「ぶっつぶれるどころか溶解するしかない」。

548 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/23(水) 07:56:05 ID:ylf2POSz
>>536
>外交当局が「友好」に固執する愚を説く。
これ、現在は対米外交にもいえる話だからなー。
対中・韓のために譲るのが「靖国」さけなら、小泉GJだったんだけど、
対米のために譲るのはBSE、沖縄基地配慮、イラク派兵・・・
「国家の威信と利益を追求するのがまさに外交である」でいえば、
威信も利益追求も対米外交からは見えてこないんだけど・・・
日本の国連・安保理入りにも米国は反対してたしw

今回のブッシュ訪中で、中国が対米貿易に対する配慮を示した。
日本の国連常任理事入り議決でシンガポールが中国側に付く現在、
東アジアの宗主は中国になりつつあり、加えて米中の距離が縮まると、
日本が孤立する可能性は高いんじゃないかな。
まあ、台湾も似たような立場だけど。

産経、つくる会ら歴史修正主義派って、強く出る割には米国追従で、
独立心が無いから支持できないんだよな。
その「物語」は冷戦構造の中でしか通用しないのに、10年を経てもまだ方向転換できないもんな。
その点、「蒋介石を相手とせず」並の間抜けさなんだけど、ま、同じ轍を踏むのも良し。

どーでもいーが、姉歯問題は民営化の隙間が生んだ事件のようだけど、
国政における「民営化マンセー」の小泉物語も、今一度、検証すべきだね。

549 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 07:57:15 ID:nCJG2U6h
>三年前五十二歳の若さで世を去った坂本氏は、外交当局が「友好」に
>固執する愚を説く。平和と戦争の間のグレーゾーンで「国家の威信と利益を
>追求するのがまさに外交である」からだ。

日本の真の威信と利益を捨てて、コウモリのように振る舞い
アメリカとの「友好」に固執する愚を非難してくれないかな

>「新しい歴史教科書」の執筆者でもあった坂本氏はまた「歴史は事実の羅
>列ではなく、物語である」と語っていた。
>歴史のある事実は是で、ある事実は非とする立場から、もはや物語は生ま
>れ得ない。歴史はひとつではない。

これを認めたら、中国が日中戦争当時のいきさつを物語にして反日教育を
進めることは完全に正当な行為となる
このコラムの筆者は国賊か?


550 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 08:06:34 ID:nX77NzY9
>>520
前原に土井たか子のようになれってのか。
たんに自分が「”タカ派”の前原は気にイラねー」ってだけじゃないのか。

少なくとも、以前の歴代野党と比べても、外交政策などでの近接した路線
を取る民主党が「潜在的な選択肢として有権者に認知」されてるという
毎日記事はNYTより正しいと思うが。
外交路線であまり差を作らないのは、ミッテランが政権を取ったときの
フランス社会党やドイツ社民党も取った政権奪取への普通の道筋だよ

551 ::2005/11/23(水) 08:08:29 ID:VSbRTkwF
@むしろ中国にはめられてスケープゴートにされた感がある
「被害者の会」会長として

A威信と利益の両方を失ってますが・・

Bこれだけ通信が発達した中で「来る・来ない」はパフォーマンスでしかない
小泉が北朝鮮に行ったんだから金ちゃんが日本に来ないのは失礼だなんていう人もいないし(w

C物語なら文学でやれや(w

D歴史は一つでは無いというのは歴史をネタにした「物語」が一つではないと言うことであって
歴史そのもの(言い換えれば事件、政策、条約)は一つしかない

E本当の保守というのは歴史の「非」をちゃんと直視して未来への鑑とできる人
正当は保守のおいらとしては
プチナショふぜいに保守なんて言葉を使ってもらいたくない

物語としても常に主人公が正義で連戦連勝では単調でつまらない(w
歴史に対してどんな「物語」でハァハァしたいんだ?


552 :五十川卓司:2005/11/23(水) 08:16:52 ID:RI8FeZPC
和平や対話よりも、権威や威厳を主張するのであれば、八九三や
暴力団の発想と同一ですね。軍隊を用心棒として、内外の人々を
威圧することで、縄張で見ケ〆料を税金として聴取しようとする
「発想」なのでしょう。>>536

現在の政府や企業の成立は、そのような暴力や権威に依存せず、
人々が自由に参加参画できる民主組織において自律するのであり、
血縁や地縁に依存する八九三や暴力団の旧武士団や旧軍部団の「
歴史」とは断絶をしているのである。

今日(2005年11月23日)の産經抄の執筆者のような閉鎖
的で排他的な田舎者の「発想」では、政治社会や市場経済の進歩
発展は停滞してしまい、地球規模での競争において敗退をさせら
れてしまうであろう。

旧武士団の侵略による略奪の「発想」から脱却して、自由民主な
人々が、政治社会や市場経済を想像して創造していく発想へと、
産經新聞の組織を民主化して自由化していく必要がありそうだ。

553 :五十川卓司:2005/11/23(水) 08:17:58 ID:RI8FeZPC
追記>>552

そういう「発想」を「おとな」と迷信しているから、厄介である。

554 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 08:24:35 ID:hEBqSZ5L
>>539
「日本を壊滅的敗戦に追い込んだ国賊連中」がその後外相、法相になり
戦没者追悼式でもかれらを含めて追悼され、社会党議員から「戦犯は
靖国にも入れてもらえない」と追求された上で「法務死」と見なし恩給
支給すると議会で決定されてるんだが。


555 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 08:49:32 ID:1Eea0F5F
まあ、小泉が一人でやってるならいいけど、
お調子者の太鼓持ちみたいな奴らが、前の戦争は正しいとか、悪いことは何もしてないとか言い出せば、アジアどころか、世界で孤立するのは確かだね。

556 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 08:53:34 ID:vmetZz5Z
>>554
だからなに?

557 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 09:04:07 ID:unU4ebH5
>>529
古森は二枚舌だから駄目だろ。

558 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 10:02:59 ID:zutgbGp5
レッテル貼り乙。

559 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 10:07:27 ID:OY2res+p
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051123-00000005-kyodo-spo
共同でも配信されたよ サンケイショー子コラムよろしくw

560 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 10:19:36 ID:UN8sDWyK
>>548
> 日本の国連常任理事入り議決でシンガポールが中国側に付く現在、
> 東アジアの宗主は中国になりつつあり、

シンガポールが味方につくと東アジアの宗主になれるんですか?

>加えて米中の距離が縮まると、日本が孤立する可能性は高いんじゃないかな。

仮定を持ち出せば何でもアリですよね。ちょっと朝日の読みすぎじゃない?




561 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 10:31:18 ID:qUK9rtRh
中国の許可はとったんですか?
取ってないでしょ

562 :名言を語り継ぐ:2005/11/23(水) 10:36:57 ID:VZ8UdARL
▼「恥辱の殿堂」

(産経新聞 2003年4月12日)

【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 

>米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、政治家の責任を追及
する作業が始まった。予測の外れではだれが一番ひどいミスを犯したか、その
ランクの高い人たちの名を「恥辱の殿堂」に記念として記録しようという動き
までが起きている。

(中略)

>日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」「泥沼化」をし
きりと 断言する向きが多かった。

>そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の対外政策の評価で
もきわめて重要となるだろう。


563 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 10:45:08 ID:+WlIXB3S
★「君が代」拒み卒業式欠席の在校生、人権救済を申し立て 石狩管内

 信仰上の理由で卒業式の「君が代斉唱」を拒否し、今春の式に出席せず、
欠席扱いにされた石狩管内の道立定時制高校の在校生が22日、憲法で
保障された教育を受ける権利や信教の自由を侵害されたとして、人権救済の
申し立てを札幌弁護士会に行った。

 申立書によると、在校生は式の数日前、ホームルームで君が代斉唱の
実施方針の説明を受けた後、副担任に「信仰上の理由で君が代のある
卒業式には出席できない」と申し出た。しかし、斉唱の実施方法などは
変更されず、在校生は式に出席しなかった。
 このため「教育成果を平等に受ける権利が侵害され、信教の自由に対して
極度の圧迫を強いられた。卒業式の実施方法についても意見表明が
保障されなかった」とし、来年春の卒業式に参加できる環境を学校が
整えるよう求めている。
 校長は「申し立ての事実関係が分からないので、現段階ではコメント
できない」としている。
 卒業式での「君が代斉唱」をめぐる問題では2002年、「実施反対の
意見が尊重されず、意見表明権を侵害された」とする道立札幌南高校の
三年生の申し立てを同弁護士会が認め、同校校長に対し、卒業式運営に
生徒の意見を反映するよう勧告した例がある。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051123&j=0022&k=200511235393




564 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 10:48:52 ID:8LiZ0LcS
>>545
>皇位継承については、「これ以上雅子様にご心労をおかけしたくない」という
>ホンネのど真ん中にがっちり向きあった文章を、
皇位継承について考える時に雅子様のことを考慮に入れている奴なんて
ほとんどいないだろ。
つか、雅子様に限らず、皇族の気持ちや意志なんて全く無関係。
天皇家の家業を誰が継ぐかってことなんだから、天皇陛下がお決めに
なれば良いと思うんだがな。

565 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 10:56:39 ID:LdPjREyB
>>563
どう考えても生徒側が120%正しいな。
信仰の自由、人権の自由は日本国憲法で保障されてるし。
君が代なんて血塗られた軍歌を子供達に強要する国なんて滅びた方がいい。



566 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 11:16:21 ID:byHIqKom

北も3Kも同質にしか見えない。

567 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 11:35:22 ID:pRSzuDLo
国歌に対して堂々とNOがいえるなんてスバラシイ。
まさに、自由主義国家日本に生まれた喜びですな。
これがもし北や中国だったら即処刑でしょ。
まさか、3Kはこの生徒を苛めないよね?


568 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 11:40:13 ID:4eF8Cdvw
イラクのテロリストを代弁するようなコラムだな。

569 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 11:43:53 ID:qGcjUc0e
国家斉唱っていつから宗教儀式になったの?
何教のうた?

570 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 11:56:30 ID:6f0Z7NPY
▼皇位継承をめぐる皇室典範の改正問題から憲法改正まで、日本の将来の国
柄を決める論議が本格的に始まった。自民党が保守を貫けないようなら、ぶ
っつぶれるどころか溶解するしかない。

小泉首相の保守と産経の保守は必ずしも一致しないし産経の主張する保守に
同意しなければ自民党が溶解するなんてことはありえない。

571 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 11:59:11 ID:GP6lM/T7
だからぁ
冬を越えられないから北朝鮮は崩壊する
と一緒の思考回路なんだってば

572 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:10:05 ID:07gNKwL3
中国入り直前「台湾はすばらしい」と発言して中国入りした大統領は過去にいない
会談前にあてつけるように教会に行った大統領は過去にいない
中国のトップに面と向かって民主化と思想の自由を強要した大統領は過去にいない
訪米の条件として「元切り上げ」を要求、個均等もそれを了承
さらに、形落ち飛行機買わされて・・・・
どんな国より面子を重んじる中国に対してこの姿勢、極めつけは靖国を許せとの異例の発言

米中接近???というより米国債も買わされているし、結局中国もポチじゃねーの
つか、米軍再編みたらどうみても、中国ターゲットで米軍産複合体に対して新冷戦宣言
しましたよ、って言ってるようなもんだし、ただの労働奴隷と市場で一儲けとしかみてないじゃん
米議会の動きみてると、米中接近なんて言ってる馬鹿コメンテーターにため息でるね、無知すぎて

頼みのEUに武器禁輸解除を求めて行ったら各国でフリーチベットのデモの嵐、で成果はドイツの新幹線
をかなり不利な条件で買わされただけ

日本と中国どちらが孤立してるんだか



573 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:17:19 ID:LC/tNLFM
そんな紛れもない事実を言うなよ
ぐうの音も出なくなるじゃないかw

574 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:20:23 ID:vpRNPsHP
>>572
このような日本は孤立していないという主張に対して、
日経の社説を貼ったらスレが即死してしまいました。
だから今回はあえて何も言いません。




575 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:24:29 ID:5CqVFYGx
ロシアにも見放されてるものな。
っていうか「日米関係が良ければ、中国、韓国、アジア諸国との関係も良くなる」という論理は完全に破綻してる訳だが。。

576 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:33:53 ID:r9YTcm3W
>>572
米議会は党派を越えて「中国脅威論」が大多数だな
んで今日世界のニュース見てたらドイツ新首相で親米路線復活、中露と距離置くんだって
今日の読売国際板見ても同じ事書いてたなあ、
日本が孤立ねえ、

577 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:37:46 ID:+XeBEXoS
しかしこんな屈辱的な会談良くあの面子第一の中国が飲んだな


578 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:42:09 ID:2j8tyZi+
>>577
おまえ世界中の中国経済に関するエコノミストの論文みてみ

会談せざるえない状況が分かるから

579 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:49:55 ID:8LiZ0LcS
>>572
>訪米の条件として「元切り上げ」を要求、
と、
>米国債も買わされている
の二文を同時に言ってる時点でお前が何も理解してないことが分かるな。
中国は元を低く押さえるために米国債を買っているのであって、
「元切り上げ」は「米国債の購入量を抑制する」と等価なんだが。

580 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:51:07 ID:axlGyPjq
逃げる事をまっさきに考えてる文章はつまらんね。しょせんは産経抄なんだから妄想爆発でも
誰も文句言わないのに。今日のは産経らしくない文章だよ。

581 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:52:26 ID:9b9CXvO3
ウクライナからはじまる民主化ドミノ、最終目標は中国だそうだ


582 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 12:59:27 ID:vqmzOVPl
今日の筆者、自分が矛盾だらけのことを書いてるのに気がついて
いない真性なのか、「産経読者はどうせアホばっかりだから別に
構わんだろう」という気で書いてるのかどっちだろう?

583 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:14:07 ID:/TIeXg2c
そりゃアメリカは常に敵を作ってないと軍産複合体がまわらんからなあ
中国は人種も違うし、共産主義を唄ってるしターゲットにするには持ってこいじゃねーの
米中接近?米軍再編をちゃんと検証したのかなあ


584 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/23(水) 13:23:55 ID:icASbqL0
>>560
「東ア」って中韓朝の限定というのが産経クオリティだと思ってたもので。
ところで、常任理事入りの議決関係、
ソースがみつから無くてシンガポールの件は削除するつもりだったんだけど、
どっかに無いかね?
世界各国からムダに大使を呼び寄せて発破をかけたつもりが、
常任理事国入り話、すっかり頓挫したような感じなんだが、どうなってるんだ?あれ。

>>572
米中の力関係は今も昔も米のが上だろう。
その上で、中国が米国に擦り寄ってる現状。
これが「米中接近」でないといえるのか?

585 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:38:26 ID:kIwX2wJ2
>>572は「中国が米国に擦り寄ってる現状」だから
日本がアメリカに見捨てられて孤立するはずはないと言いたいのだろう。


586 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:39:08 ID:lKFbEgda
中国が擦り寄れば寄る程なぜか米は離れる所か敵視してますなあ
米国民が脅威に感じる国アンケートで首位にたっちゃったしなあ
スホーイ中国が配備すると同時に日本にFA売却交渉という中国に対してすげえ嫌がらせ
米中接近ねえ

587 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/23(水) 13:41:40 ID:nVjf6b+f
>>584
自己レス
東ア→特ア
だっけ?休日ボケだな。平日もボケてるが。

>>583
軍事的緊迫を維持しながら経済的融和を図ることも不可能じゃない。
中国は共産主義と市場経済とが同居するミラクルな国だし、
平和と自由を謳いながら南米でクーデターを頻発させるのが米国。
コントロール可能な緊張関係は、米国の軍産には必要だし、
資本、市場においては、米中ともに互いを必要としている。
それこそ「国家の威信と利益を追求するのがまさに外交である」だと思うよ。

ところで、米国はチベットについては言及しなかったの?

588 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:49:07 ID:P/Fr9m2M
訪中前にホワイトハウスでダライ・ラマと会ってる。

モンゴルには行ったけど、政情不安(中共が工作中)のネパールにはノータッチ。

589 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:49:23 ID:uUndS9uA
>>587
> 東ア→特ア

東アジアを特定アジアだと思ってて何でシンガポールを入れたんだ?
それに中、朝、韓、日の四カ国で宗主も何もないと思うんだが・・・
ほんとボケてるね



590 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:50:32 ID:xGl/13Nf
しかし中国のロビー活動も落ちたな、子均等から「靖国やめろと言って下さいよブッシュさん」持ち出しといて
断られるどころか「もう靖国でがたがたいうな」だもんなあ、恥かかされまくりじゃねえの
子均等もそれなりの返事を確信するレポートを米の中国大使館から受け取ってただろうに、愕然としただろうな
それでも米中接近ねえ

591 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:56:47 ID:OJsFYlUi
>>586
つーか、軍事的には互いを「仮想敵」と認識し、軍事力を整え、
国内のナショナリズムを煽りながら、政治的、経済的に接近する、というのは
国際政治では普通だろ。

で、アメリカ、中国ともに、自国の軍隊を正当化するのに大変都合がいいのが
「軍国主義の日本を倒し、民主化してやった」という「物語」だな。
靖国神社は、「A級戦犯」を祀ることによって、中国・アメリカの双方に
「ともに日本軍国主義と戦った盟友」「これからも日本軍国主義を防ぐ盟友」
という「歴史」を思い起こさせ、
米中の友好に貢献してるんだから、大したものだ。

592 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:58:11 ID:Rr98/aoD
ブッシュの靖国についての発言ってどれよ?

朝日が伝えた、
「米国は日本を許した」
「できるだけ将来のことを考えて日本との対話を深めて欲しい」

これ?

593 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 14:02:47 ID:vpRNPsHP
昨日産経読者に賞賛された毎日発信箱では
小泉を浅知恵の象徴嫌われ烏に例える。

嫌われ者カラス 元村有希子
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/index.html
 同じ人里の鳥なのに、なぜかハトは好かれ、カラスは嫌われる。
 中国や日本は古来、カラスを「神の使者」と見なしてきた。
ジーコ・ジャパン(サッカー)の胸にも3本足のカラスが羽ばたく。
嫌われるのは、都市化と関係が深い。
 カラスは肉や揚げ物、マヨネーズが大好きだ。
人間が食べ残した西洋風高カロリーの味を覚えるや、
主食の木の実には目もくれず、人間のゴミをつつくようになった。
 宇都宮大農学部の杉田昭栄教授によると、カラスは思考を担う大脳が発達している。
脳重比率はイヌ以上だという。賢いから人の顔を覚えて驚かせたりもする。そんなところが小憎らしい。
 小泉純一郎首相が、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の全体会議で、議題と無関係に独自の
日中友好論を披露したそうだ。いわく「一つの対立で友好関係を阻害してはならない。私はわだかまりを
持っていない」。あっけにとられる各国首脳の顔が目に浮かぶ。
 これで説得できたつもりだろうか。記者会見では、外国人記者からの質問は靖国参拝に集中した。孤立をよそに、
同盟国の米国は中、韓との友好を深めている。
 イソップ物語でも、カラスは浅知恵の象徴としてたびたび登場する。
 子羊を軽々と捕らえるワシにあこがれて、カラスも羊を捕まえようと試みる。ところがつめが毛に絡まって立ち往生。
羊飼いに助けられ、「このカラスはワシになりたいらしい」と笑われる。
私たちの国をカラスに見立てるのは自虐的すぎるとしても、寓話(ぐうわ)が妙な現実味を帯びてくるのだ。(科学環境部)
毎日新聞 2005年11月23日 0時20分

594 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 14:06:35 ID:bL7pXXdF
産経に勝るとも劣らない下品な文章だね

595 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 14:10:08 ID:pRSzuDLo
>>576

>今日世界のニュース見てたらドイツ新首相で親米路線復活、中露と距離置くんだって

だけどそのドイツの首相が女性ときている。
これって、アンチジェンフリの3K的には、
手放しで賞賛するわけにもいかんわな

596 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 14:35:07 ID:r5cRjlvV
まああれだ新菓社が皮肉たっぷりに日米同盟を「妾から妻?に昇格」と称したが
軍再編と同時に防衛庁が省に昇格して、外務通さずペンタゴンとツーカーになり
さらに横須賀かどっかに共同指令部だろ、おまけに最新の原子力空母配備して虎の子のFAを売るつもりと…
こりゃ切りたくても切れないずぶずぶの愛人関係じゃねえの


597 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 14:42:53 ID:yxL1K9IW
なんかのアメリカのレポートで「後戻りできない同盟関係」ってみたなあ
そいつは日本を本当にそこまで信頼できるのかって書いてたがやっぱり、そう思う底流には人種差別的なものもあるんだろうなあ
米側から見ても一体化しすぎとの意見があるしねえ

598 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 15:05:20 ID:Wc+UQIob
男系優先の論理が分からんわけでもないがな。
しかし60年前に皇族でなくなった人間を皇族に復帰させて、はい明日からは天皇陛下です。
こんなんで国民の支持が得られるとも思えんがな。


599 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 15:45:49 ID:ocg5Y+0M
>>536
>▼歴史のある事実は是で、ある事実は非とする立場から、もはや物語は生ま
>れ得ない。
歴史は基本的に事実&当時の思想の羅列だが。物語なら歴史小説になっちまうだろ。
歴史シミュレーション小説の方が産経は好みか?

ここしばらく電波強度の強い産経抄が続いて嬉しいね。

>>598
> しかし60年前に皇族でなくなった人間を皇族に復帰させて、はい明日からは天皇陛下です。
皇族に復帰したがっている竹田恒泰(30)とか言う旧皇族もいるし。
http://www.asahi.com/national/update/1119/TKY200511180360.html

どうもこの竹田という奴は一億以上の借金を抱えていて
それを皇族に復帰してチャラにしてもらおうって腹らしい。
家系図↓を見ると
http://www.geocities.jp/ahmadjan_aqsaqal/ssk.html
明治天皇の祖父まで遡らねば皇統につながらない。竹田って殆ど他人?
それで皇族復帰(+借金)って。。逆に皇室廃止促進をねらってんじゃねえか?

600 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 15:54:55 ID:1Wkq9loI
>>598
血筋はともかく
やっとる事はソ連が生んだ金日成誕生劇と変わらんな

601 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 17:11:46 ID:LC/tNLFM
>>598
旧皇族の方々がいきなり天皇になるわけないだろ阿呆。
男系を受け継いだその子供がなるんだよ。
子供の頃からの成長を見てれば自然と愛着も湧いてくるからな。

602 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 17:14:51 ID:ocg5Y+0M
グローバルで見ると皇統よりも歴史や名のある血筋や王家はあるんだよね。
アベや八木秀次や藤岡信勝やネトウヨは皇室が世界で一番権威のある王族
と盛んに吹聴するけど。
例えば
・ムハンマドの血を引き、かつ始祖のヨルダン王家
・孔子の血を引く台湾在住の孔一族(孔子の五代上まで遡れる)
の方が歴史や名声では天皇より上なんだよね。

考古学では天皇家は確実に遡れるのは推古天皇ぐらいまでであって
そこから上流は存在については???なんだよね。
更に神武〜15代までの天皇は存在がほぼ確実に否定されてる。
(在位が100〜70年の天皇がゴロゴロ有るだけでもおかしいと
思わんか?>天皇は2600年の歴史があるとか言ってる連中)

603 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 17:19:56 ID:HAkpXo2O
>>602
ネットウヨの歴史観は日本人の歴史を数十万年前まで遡れるらしいので、そんな歴史は認められません。


604 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 17:29:02 ID:IqKGV5pn
>>601
もちろん竹田の天皇即位は実際には色々な制約があるだろう。
でも彼がマスコミに出て盛んに女系反対の訴えをしていること自体が、現天皇ご一家に対して無礼な行動じゃないのか。
敬宮愛子内親王が、いるにもかかわらず女系反対を表明することは皇太子ご一家に多大な心労を与えることを考えないのか。


605 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 17:32:06 ID:U7swp1JM
>>588
>中共が工作中
ハァ?
妄想、乙。
毛沢東派と中国は、少なくとも、表向き敵対している。
裏で繋がっているという話も、少なくとも、まともな証拠付きでは全く存在しない。

>>590
全編、お前の妄想じゃねぇかw

>>576>>595
メルケルが何を言っても、そう馬鹿ウヨの思い通りには動く訳がない。
だいたい、外相も蔵相もSPDだ。
外交交渉に出てくる閣僚はメルケル以外はSPDばかりになる。

>>596
ていうか、ヒモに貢ぐ馬鹿女へ、まっしぐらな訳だが。

606 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 17:49:35 ID:EZ9/VVwn
>>602
全く思わない。例え神話と今の余では認定されようとも、対外的に建国
が紀元前660年と浸透しているだけで十二分だから。
ttp://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geos/ja.html


607 :五十川卓司:2005/11/23(水) 17:50:29 ID:WEQ9lDqb
今日(2005年11月23日)は、映画欲望を観ました。三島
由紀夫氏の天人五衰の末尾が、山水庭園を女性の肉体に比喩する
というところから、女性の肉体しか見ようとしない男性の視点が
何に由来するのかを、女性の視点から探求しようとした作品では
無いかと思われました。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD7964/

男性の女性の肉体への欲望を、女性の男性の肉体への欲望と同一
に置換した場合における性感が、何故、彼等にとって、其処まで、
つまり、生死を賭博するまでの重要であったのかについて、文学
少女と音楽少女との差異を、精神情操と肉体運動との差異に比喩
していたのでしょう。

しかし、この物語に決定的に欠落しているのは、男性と女性とが
恋愛して結婚して、それ以後の家庭生活や職場職業の有様であり、
性逢行為(せっくす)の結果、当然に誕生するであろう、男子や
女子を育児して育成するという観点が欠落しているのです。

この物語では、交通事故で勃起不全とされた男性が、決定的欠落
であるかのように表現されているのですが、生殖機能として精子
を取出して人工授精をすれば、家庭生活が成立するであろうにも
関わらず、性逢行為における挿入ができないというだけで、自身
を殺人してしまう行為には、性逢行為への、病的なまでに過剰な
執着が表現されていました。

確かに、源氏物語などの宮廷文学においては、女性は、性逢行為
をして妊娠出産するための道具として表現され、育児や育成は、
専門の女官に委託されていたのであるから、そのような性的奴隷
の制度において、女性の肉体は、男性にとって庭園のような物体
であったということなのでしょう。

608 :五十川卓司:2005/11/23(水) 17:51:04 ID:WEQ9lDqb
追記>>607

この物語の主人である女性は、欲望の対象とした男性と、恋愛の
対象とした男性とを対比して、男性の暴慢な行為を真似模倣をし、
男性が女性を心傷するように、二人の男性を心傷したことを慙愧
して落涙していたように観えました。

男性の欲望に迎合して、女性の欲望を賛美煽動した軽薄について
の反省も、その慙愧に包含されていたであろうと思われます。

609 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:00:17 ID:010wYjTj
>>602
皇室が2600年続いてると主張してる連中は何故か神武天皇陵などを発掘して科学的な裏付けしろとは言わないな。単に皇紀が西暦より新しいことが証明されるのを恐れてるんだろ。

610 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:08:46 ID:Slq4FmSv
>>604
どうやらお前は問題の本質がわかってないようだな。
愛子ちゃんは男系女子だから天皇に即位してもかまわない。
愛子ちゃんの子供が即位しちゃ駄目なんだよ。愛子ちゃんの子供は男系じゃないからな。

旧皇族の方々が天皇家について発言するのは問題ないと思うけど?
彼らは今の天皇家の親戚みたいなものだからな。親戚が苦言を呈しても別にいいだろ。
それよりも問題なのは天皇家の方々の意見を仰がない有識者会議の奴ら。


611 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:14:24 ID:/kfFLiec
結局は、先祖から頂戴をした相続財産に依存している御子様達(
おこちゃまたち)でしか無いからでしょう。そういう遺伝継承者
である肉体の存在だけを誇示してしまうのでしょう。>>609

本来、政治社会や市場経済を発展させて、生活や職業を向上する
産業は、人間の精神活動の賜物であり、肉体行為である性逢行為
(せっくす)は、その人間を誕生させる手段にしか過ぎないので
あります。

金銭で押付された記憶や作法は忘却され、努力で才能を発見して
開花させた知識や技能は鍛錬され、その個人は、政治社会や市場
経済の自由で民主な進歩発展に参加参画して普遍の存在へと昇華
していくのです。

612 :五十川卓司:2005/11/23(水) 18:15:41 ID:FNStqNZd
私の記述です。>>611

613 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:16:15 ID:ocg5Y+0M
>>601
>旧皇族の方々がいきなり天皇になるわけないだろ阿呆。
>男系を受け継いだその子供がなるんだよ。
そんな話は初耳ですね。
親は民間人のくせに生まれながらにその子供は食うに困らぬ環境が
保証されてるって国民平等の精神に反する。皇室解体促進にしかならない。。
雅子や紀子は、民間人→皇室、だから
働かねば食えない環境→食うに困らぬ環境
の移行に関する整合性はあるけどね。

愛子が天皇になる、でいい筈なのにねえ。
御婿さんは宮内庁が厳選した上で愛子さんにもらわれるから
愛子が天皇になるのにどこに問題があるのか?

>>604
>もちろん竹田の天皇即位は実際には色々な制約があるだろう。
つーか、なんで借金まみれの竹田とか言う男の面倒を旧皇族だからって
理由だけで税金でみなくちゃならないハメになるのでしょうか?
非常識にも程がある。

>>606
>ttp://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geos/ja.html
660 BC (traditional founding by Emperor JIMMU)と書いてあるのだが。
traditional foundingの文字が読めないのでしょうか?(実際は違うよというニュアンスを含んでいる)
まあ>>606みたいな馬鹿にとっては事実より信仰の方が大事な訳ね。
中身より体裁を重んじる馬鹿はしょーがねえな。

>>609
ええと、神武天皇陵は明治以降に適当な場所をみつくろって作った墳墓
なのですが(捏造とも言う、もちろん石室などの中身は何もなし)。
この辺の事情は考古学の本や考古学者に聞けば、記述or口を揃えて
「あれは捏造」と答えていただけますので。

614 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:26:35 ID:piorEZ3A
竹田氏が借金まみれとか何度も言ってるけど、そのソースは?

615 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:31:44 ID:Rr98/aoD
女系問題で八木秀次なんかが必死に国民をケイモウしようとしてる
けどあれ効果あるんだろうか。ひっくり返す目算有るならいいけど
無いなら早い所転向しといた方がいいんじゃないかと思うけど。

そもそも、折角国民の大半が女系でも良いといってんだから、
それに沿うのが無難なんだよ。西尾なんかは「女系にしたら左翼に付け入る
隙を与えてしまう」みたいに言ってるけど、それはあんた等が「男系男子による
万系一世」なるものを売りにしてたから、その限りに於いて立場悪くなるかも
しれないけど、それも狭い論壇での話で、国民がそんなものには拘らないで、
女系でいいってんならそれを前提にして、天皇制は此れからも続いていくだろう。

616 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:37:32 ID:rRWr1L1f
というか天皇家の家督相続の問題なんだから
大事なのは国民の声じゃなく家父長である陛下のお言葉だろう。


617 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:47:20 ID:xhtGQuGV
>>615
>そもそも、折角国民の大半が女系でも良いといってんだから

だから、そのソースは何よ?
もしもだよ、仮に本当に国民の大半が女系で良いと言ってだよ?国民のどれだけが天皇制の歴史を理解しているわけよ?
あなたの方が啓蒙活動しているとしか思えんがね。

だいたいにおいて、何千年かけて作り上げてきた伝統を、何でここ数年で、議論半ばで変えようとするの?
竹田さんもおっしゃったように、議論が短すぎ。

郵政民営化にしたって、小さな政府にしたって、国民にちゃんとしたアナウンスをしないままに選挙に持ち込みすぎ。
だから、人気投票に成り下がる。
国民が女系男系を理解した上での意見だったら受け入れるよ。

国民のほとんどは、女系天皇制と女性天皇の差もわかってないよ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


618 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 19:08:37 ID:NFrPyFz3
それは確かかもな

619 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 19:13:03 ID:+2rLnuwb
池田先生が日本で唯一の指導者として認められているのはなぜか

それは池田先生を「国民の象徴」だと国民がみな信じているからだ
敗戦からの復興も高度経済成長も震災や災害のときも、つらいときも苦しいときも
池田先生が国民とともにあったからだ

血なんてどうでもいい
二重橋の向こうで
行幸の車の中で
避難所の被災者達の前で

池田先生が手を振って下さり手を握って下さったからだ

DNAだのY遺伝子だのどうでもいい
聞いたことも無い日蓮宗などごめんこうむる
国民は池田先生を敬愛し思慕し尊敬しているのだ

池田先生のご長男の一人娘があの家を継げないのならば
そんな決まりなど変えてしまえばいいのだ

われら国民の愛する池田先生ご一家にはどうか栄えて続いていって欲しい
数千年の血が国民になにをしてくれた
大切なのは今あそこに確かに居て下さる池田先生ご一家なのだ


620 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 19:14:00 ID:Rr98/aoD
>>616
憲法に「国民の総意」とあるように、国民の判断を基本にすべきでしょう。

>>617
理解してないってことはですね、大して「男系男子による万系一世」
であることの意義もないんだよ。そういうような国民意識なしでも
現に存在してるのが今の皇室なんだから。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130957564/1

621 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 19:21:13 ID:ocg5Y+0M
>>614
例えばweb上だと↓
http://web.archive.org/web/20031108050007/khon.at.infoseek.co.jp/chosha/t077.html
>旧皇族JOC会長 「竹田家」が抱え込んだ「1億3000万円」借金騒動
>この借金話には竹田恒和氏の妻も関わっているし、恒和夫妻の子息である
>恒泰氏も登場する。借金の一部について恒泰氏が自ら保証人になっているのだ。
借金男が熱心に男系維持を言っても???(名誉毀損で竹田は新潮訴えていない)。
皇籍復帰で借金チャラにしようとしてると見るのが自然ですな。
こういう話は表に出てる事は全体の極一部だからまだまだ他にも借金があると見るのが至当。

>>616
アフォでつか(リアル厨房)?
選挙権もないホモ=サピエンスが皇室典範という法律改正に口出ししろと?

>>617
>国民が女系男系を理解した上での意見だったら受け入れるよ。
なら受け入れろ。世の中の人間の大半はお前よりも頭の偏差値は上で
経験豊富だからきちんと理解してる。男系に固執する人間から
「何故、男系でなくてはならないのか、その合理的理由」
を聞いた事がないのだが?
八木は神武天皇のY染色体を受け継ぐから男系でなくてはならぬとか
dでもない事を本で言ってるけど。


現実はな、女系を認めて立憲君主制か、断絶して共和制になるかの2択しかないんだよ。
男系に固執すると共和制に自動的に移行だな。

622 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 19:37:06 ID:+Q51TPlA
>「何故、男系でなくてはならないのか、その合理的理由」

天皇の血が入ってるというだけならほとんどの日本人がそう。
だから男系ということに価値が置かれる。



623 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 19:41:22 ID:rWMf30zy
>>621みたいな馬鹿はスルーしろよw


624 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 19:48:36 ID:/mZggrHZ
朝早くに確認して今みたらやたらとレスがあって読んでらんないので
とりあえずこれ置いときますね。


| ∧∧
|-@∀@) そ〜〜・・・
|o靖国o
|―u'

| ∧∧
| (@∀@)
|o   ヾ
|―u' 靖国<コトッ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| ミ サッ
|    靖国


625 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 19:51:38 ID:PPzBh7QF
>>622
確かに日本人の大部分は天皇家の血を継ぐが、その殆どは「女系」。だからこそ男系で繋がる天皇家が本体となる必要がある。


626 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 20:03:05 ID:WkykCoXb
>>622-625
日本人のほとんどは言い過ぎ(笑) まあかなりの数はいると思うが

627 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 20:04:56 ID:HRqjonPU
>615 文責・名無しさん sage New! 2005/11/23(水) 18:31:44 ID:Rr98/aoD
>女系問題で八木秀次なんかが必死に国民をケイモウしようとしてる
>けどあれ効果あるんだろうか。ひっくり返す目算有るならいいけど
>無いなら早い所転向しといた方がいいんじゃないかと思うけど。

世界同時革命が無理だとわかっているのに未だにしがみついている
やつらもいるだろ。信念なら貫いてこそ、だ。よけいなおせっかいは
やめておけ。

628 :615 620:2005/11/23(水) 20:08:39 ID:OGOpMvsd
読み返すと「万世一系」を「万系一世」と書いてるな。あはは

629 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 20:15:02 ID:HMiIQOj4
だから阿呆はスルーしろって

630 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 20:21:03 ID:FN5ZzbEu
>>626
1,2,4,8,‥‥134217728、ってことで、代々二人でも
28代目は1億3千万人になる。4人なら14代目。しかし実際には近代
以前は数百年たっても2倍になるかならないか。明治初年が現在の約半分。
子孫なんて前近代にはそんなに拡散しないものなのだ。明治以降の人口増加
曲線の伸びと、越境結婚(地域的、身分的‥‥)の増加で漸く拡散し始めた。


631 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 20:22:56 ID:ocg5Y+0M
>>622
> 天皇の血が入ってるというだけならほとんどの日本人がそう。
> だから男系ということに価値が置かれる。
意味不明。きちんとした日本語を書け。「だから」ってなんだよ???
一行目と二行目の間に因果関係がないぞ。

民間に天皇の血が入っているのなら、なおさら民間から愛子様が
御婿さんもらってもいい筈だが?どこに問題があるのだ?
つーか、ほとんどの日本人に天皇の血が入ってる、なんて説は初見ですな。
(漏れは昔に冗談半分でMatlabを使って各地に散らばった
(流刑の)天皇や上皇が交尾して子孫を残していくと仮定して
どうなるか計算した事がある。かなりの日本人の中に薄く天皇家の血が
混じってもおかしくはないとする結果が出た。しかしそれだと
今の天皇家の(希少)価値が0になるんだよね。。)

>>625
各々の人間には女系と男系が一つづつあるのだが。
ならば女系の数も男系の数も等しくなるよね。
更に流された皇室は殆どが男だわな。
ならば、、天皇家の血を引く民間人(←トレース不能だが)の殆どが女系なんていう結論は出ないが。
もし天皇家につながるのなら男系&女系半分づつという論理結果になるが?

例えば、一代毎に期待値で流刑の天皇の子供が3人残って子孫を残すのなら
天皇の男系は一代毎に期待値で1.5倍に増えて行くのだが(女系も1.5倍で結局同じ数)。
これ↑は算数の問題、、だよね?

>>629
漏れとかに言ってる?
(ならばスマソ。。。)

632 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 20:26:34 ID:58qP0pTw
マンセー一系とか二千六百年とかフィクションにすがるのはもういいから
素直に今までどおりの男系男子でいけ、ってことでいいと思う。
だいいち今の天皇は逆賊光厳天皇の子孫。
熊沢家に皇位を返還してもよいぐらいだ


633 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 20:38:44 ID:Xu2qGItd
>>631
> >>622
> > 天皇の血が入ってるというだけならほとんどの日本人がそう。
> > だから男系ということに価値が置かれる。
> 意味不明。きちんとした日本語を書け。「だから」ってなんだよ??
> 一行目と二行目の間に因果関係がないぞ。

つまり愛子ちゃんの子供などのいわゆる「女系」のような父親、母親を問わず
ジグザクに辿っていけば天皇にぶち当たる人は世の中にごまんといるわけだ。
だから父親だけを辿って天皇に行き着く希少価値の高い男系に価値が置かれるということ。

言葉足らずだったな。


634 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 20:55:40 ID:sEpL3ow4
>>631 もうちょっと現実的な話をしないと。当時の人間は子供作れるまで
生き延びることができたか、のファクターと、たまたま女の子にしか恵まれなかった
ファクターとか入れると、まず「直系男子」は確率1でいつか途絶えるのは数学的常識。
「傍系男子」は、というとおら知らね。

 その他に対して。
だいたい源氏、平氏のしっかりした家系なら
皆「傍系男子」の家系になるわな。徳川家だって家系図上は源氏なのだからかの松平アナ
だって、男系の裔なら天皇OKでは?
>>601 いつできたルールか知れないが、神話時代に得体の知れないおっさんが
いきなり天皇になってるなあ。
 一度書いたが今の国民で100年以上前に分かれた家系を「親戚」と普通に
認識できるのは何割いるのだろう?男系派が頭で勉強した所で通常の人々の
支持は得られないと思いますよ。

635 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 21:12:24 ID:OJsFYlUi
産経抄スレでなんで皇位継承問題を議論してるのかよくわからんが
別に千年以上続いたことを、今、変えたとしても、別に悪くないだろ。
男系といっても、近親結婚と政略結婚で続いてきたんだから
小泉改革よろしく民主主義にふさわしく思い切って終わりにしてもいいだろ。



636 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 21:19:09 ID:ppavZ2sP
>>635
当然、天皇のお世継ぎ問題では産経抄では男系男子で押しているからだろう。


637 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 21:25:10 ID:ocg5Y+0M
631だが
>>633
> だから父親だけを辿って天皇に行き着く希少価値の高い男系に価値が置かれるということ。
それでも男系に希少価値はないが。何故って数代もすれば繁殖した天皇の
子孫同士で交尾繁殖するから(特にムラ社会では)。
なので血筋を辿って天皇にぶち当たるのなら、男系も女系もあまり変わらない。
紙に書いてトレースしてごらん。

整理するとだな、天皇については
・名声も血統の古さでもヨルダン王家や孔一族に勝てない(自由史観の言う事はウソ)
・男系旧皇族は借金まみれ男の竹田が皇族に復帰したがっている(>>621)
・日本人の殆どは女系でもかまわないと言っている(>>620)
これでも、男系に固執する奴は馬鹿か天皇儲でしょう。

>>634
>もうちょっと現実的な話をしないと。
いえね、そこまでの要素を組み込むと不定要素が多くて
計算出来ないんですよ(要は見積もる事そのものが極めて難しい)

638 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 21:37:46 ID:oMWEILtr
男か女かなんてくだらないことで揉めるなら天皇制廃止した方がいいんじゃないの?
皇室も民営化だよ。その方が皇族も気が楽になるだろうし。

639 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 21:55:43 ID:vpRNPsHP
男系か女系かの問題ではなくて、
眞子様、佳子様のどちらかが即位すべきだと正直にいいなさい。


640 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:06:21 ID:ppavZ2sP
>>634
現在の歴史では弥生時代に該当する紀元前660年だが、統一政体があちらこちら
に出来つつあるのもまた弥生時代な訳で。
神武東征は神倭伊波礼毘古命の名を持つ貴方の書かれた"得体の知れないおっさ
ん"がある部族の長として、九州日向からを開始した訳だが、それはそれで否定
するだけの伝承・口伝・文献がある訳でもない。
記紀伝承の肯定を考古学的な実証ができれば一番いいのだけど、考古学もまぁ、
調査担当者のさじ加減一つでかなり変わるしな。

それと、何も100年も前に分かれた傍系をどうのこうのという訳ではなく、戦後
強制的に臣籍降下された旧宮家を復活させろと、そこが肝だ。


641 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:12:21 ID:/hZWPghY
>602
>・ムハンマドの血を引き、かつ始祖のヨルダン王家
ハーシム家の事か?
アラブ社会では出自が重視されるから、尊重されているけど、
それ以外では普通の国王の扱いとそれ程大きく変わらないと思うが。
サウド家との戦争の時も、アラブ社会はハーシム家に一致団結しなかったし。
本当に権威があるなら、アラブ周辺が何度も分裂したり統合したりしないよ。

>・孔子の血を引く台湾在住の孔一族(孔子の五代上まで遡れる)
世界的に見ても、思い切り孔家は存在感薄いと思うが。王家でもないし。
彼等が外国を訪問して盛大に歓迎されて大々的に報道された事があったかな。
まあ、皇統無し+傍系でもOKなので子孫は30万人を超えるらしいから、権威どころではないが。

ちなみに、あの変な本ギネスでは、最長家系が孔家で現存最長王朝が天皇家になっている。
個人で天皇家の王朝年数を疑うのは結構だけど、ここで言っても無意味だね。




642 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:19:32 ID:P0VnmB2P
>>640
旧宮家は男系で見れば血筋的には六百年も前に分かれているじゃん。
徳川300年に養子とかで臣籍降下した血筋の近い男系男子が
多々いるのになあ。例えば徳大寺とかな。
また、血筋だけでも清和源氏の男系子孫は多々いるよ。
男系だけに拘るのなら秋田市の佐竹市長だって有資格者だ罠。
旧皇族は竹田なんか見てもどうかと思うし
ひがしくに教なんかやった連中はもうどうかと思うけど?


643 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:31:45 ID:9qAHW5Lf
>>591
中国の現状はアメリカに「あの時日本と闘った仲間が、ぜんぶ『自由の側』じゃ
ないよな」と考え直させてくれてありがたい。

今年は大統領、「ヤルタは新しい不正義を生み出した(=ソ連はあの時
同盟国だったが、正義だったわけではない)」という、今後の史観に重要
な意味を与える発言をしたっけ



644 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:32:25 ID:ocg5Y+0M
637だが
>>639
>眞子様、佳子様のどちらかが即位すべきだと正直にいいなさい。
それはおまいが眞子様、佳子様に(;´Д`)ハァハァしてるという理解(ry
確かに眞子様、佳子様は紀子様の血を強く引き継いで愛らしく(ry
愛子様は将来第二のサーヤになることは確j(ry

>>640
>強制的に臣籍降下された旧宮家を復活させろと、そこが肝だ。
しかし旧宮家で皇籍復帰したがっているのは借金まみれの竹田だったりする。
借金チャラにする為の皇族復帰が許されるとは思わんですね。
なんでそんな奴の面倒を税金でみなくちゃならんのだ?

それに旧宮家と言っても皇族につながるのが数百年遡らねばならない
のならば親戚とは言わないと思う。愛子様が即位するのでいいのでは?
男系にこだわるのは>>606みたいな歴史事実なんかどうでもよさげな神話の信奉者らしいから。

645 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:36:29 ID:LC/tNLFM
>>637
これから未来において「女系」はもう存在しえないがな。

646 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:46:39 ID:rY1jkB7V
>>593
もともと各記者の持ち回りだろーが、というのはおいといても、「〜が目に浮かぶ」
という座業での想像はともかく、同じ毎日でも現場からの報道は・・・

------------------------------------------------------
ブッシュ米大統領、プーチン露大統領の来日について紹介。
ペルーのトレド大統領と「フジモリ問題」があっても握手
したことなど、円卓を囲む各首脳との関係を引き合いに
持説を強調。中国の会談拒否を当てこするかのような論法
だったが、会議後、何人かの首脳から「いい話だった」と
声を掛けられたという。

胡主席は反論できず、議長の盧大統領も聞き役に回るしか
ない状況。小泉首相は記者団に「してやったり」の表情で
高揚感を隠さなかった
-------------------------------------------------------


647 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 23:34:55 ID:IQeYtAH9
建設会社からの圧力ありまくったじゃねーの。

648 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 23:55:53 ID:LC/tNLFM
>>644
愛子は男系女子だから問題ないと言っておろうが。
てかレスを読んでて気付いたがお前は長期的な考えができないし、論理もめちゃくちゃだな。
氏ねクズ

649 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 00:24:26 ID:9dsiQ5Kz
644だけど
>>648
>てかレスを読んでて気付いたがお前は長期的な考えができないし、論理もめちゃくちゃだな。
>氏ねクズ
で、何故女系や女性天皇でまずいのでしょうか?
どの辺の論理がめちゃくちゃなのでしょうか?
合理的理由や論理をソース付きで提示しなさい。
今まで男系支持者は男系維持の合理的理由を提示出来た事がないのだが。
(まあ>>648の様な奴は根拠なしに「論理もめちゃくちゃだな」と相手を
自分の心的内部で貶めておかなければ心理的に保たないのだが)

男系維持に固執して例えば、、、
借金まみれ+マルチ商法に手を染めていた竹田恒泰
の様な男を皇族復帰させて税金で借金チャラにして
更にそいつの発する言葉を「天皇陛下はこの様に述べられました」
とか敬語を付けて呼ばねばならない事態、、、
の方が余程不健全だと思うが?

650 :五十川卓司:2005/11/24(木) 00:26:47 ID:mT0p/OgF
>>644
私も、はなはだ個人的な意見ですが、眞子様又は佳子様の御即位に
賛同することを惹起せざるを得ません。愛子様の御器量はどうしても
清子様の〆語zプチョjzチ〆÷ョzt!

651 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 00:33:15 ID:BKU+wVEl
だから天皇制廃止しろっつの。そうすりゃ他人の家の事に首突っ込む馬鹿がいなくなる。
せっかく静かに暮らしてるってのに、自分たちの家の取り締まりも出来てない奴らが
口突っ込むなってんだよ全く。

652 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 00:50:51 ID:xJpmFrHB
>>649
女系天皇が駄目な理由
駄目というか女系(母方を辿れば天皇に繋がる人)はもう存在しない

女性天皇が駄目な理由
男系女子なら別に問題ない。ただそれ以外は駄目。
女系はもう存在しないので男系以外はただの人。
男親、女親をジグザグに辿っていって天皇に当たる人は世の中にかなりいるのでそれを認めたら天皇の権威がなくなる。

それと竹田氏は天皇にならない。なるとしたら男系を受け継いだその子供。

653 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 01:07:38 ID:WbxBsD+e
>>652
ジグザグ不可とするんなら600年以上前に分かれた旧皇族に拘る理由は全くないね。
室町〜江戸時代に宮家を増やさない為に臣籍降下した数多の男系男子がいるでしょ。

654 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 01:12:47 ID:f2iR947w
>>652
安倍みたいなのと一緒にされると嫌だが
今の社会情勢からして道鏡みたいなのが現れないとも言い切れないのが怖い。
だから女性天皇には反対なんだが。。


655 :五十川卓司:2005/11/24(木) 01:28:48 ID:moFL6xs9
私の記述ではありません。>>650

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/


656 :五十川卓司:2005/11/24(木) 01:30:15 ID:moFL6xs9
昨日(2005年11月23日)は、映画孕み−HARAMI−
白い恐怖を観ました。母親と父親とが、女子が妊娠していること
を妊娠後期において知覚して、中絶が不可能である状況において、
親戚が生活する冬季の雪深な山中の山荘に女子を連行して、正常
な分娩をさせて「死産」とするか、里子に養子をするか、という
状況において、殺人事件が惹起されてしまう状況と、その原因で
ある母親の過保護による社会性を欠如させられた男子が、過保護
の「原因」である周囲の敵視に対抗しようと、肉体を肥大させて、
暴力を発動してしまう問題を表現した作品であると言えます。

女子は、その胎児の精子注入者の姓名を、両親に告知していない
ようですが、それが強姦妊娠によるものなのか、暴言暴行による
暴力での失恋での心傷から、父親不在に固執しているのかは不明
であり、母親としては、胎児の始末に積極的であるが、父親は、
胎児を殺人する行為に躊躇している様子や様相も表現されていた
ように思います。

おそらく、それ以前に、同様の理由で、その山荘の近所に居住を
していた母親と男子も、私生児として妊娠して出産をしたのでは
ないかと思われ、世間の冷視冷風から母親が男子を庇護しようと
過保護にしてしまったことが、男子の社会性を喪失させ、屋内で
小鳥を飼育することで、母親の男子への振舞を、その鳥篭と小屋
とを相似させて、真似模倣をしていたと言えるでしょう。

しかしながら、この巨漢に生長した男子が、飼育する小鳥は、彼
の庇護がなければ、その過酷な寒冷な環境においては死亡をして
しまうであろう状態であり、母親の過保護が暴力的であり、男子
を、母親の過保護が無ければ、世界全体が敵対する勢力であると
いうかのような被害妄想と暴力衝動とへ駆動してしまっていると
言えます。

657 :五十川卓司:2005/11/24(木) 01:30:57 ID:moFL6xs9
追記>>656

同様の現象は、八九三や暴力団が経営する風俗店舗に観察される
用心棒と風俗嬢との関係に酷似しており、「世間からの冷視冷風
から庇護してやっている」という、その原因を捏造した用心棒側
の欺瞞が、風俗嬢側を萎縮させ抑圧させる状況と同類であると言
えます。

この映画を製作した監督である田尻裕司氏は、男性が自慰行為を
するための副菜映像を作成してきた男性であり、女性の場合には、
その非力ゆえに、その暴力が外向せず、内向して自身を殺人する
危険について、自覚する事実が身近にあったように思われます。

実際に、性的犯罪の被害者として、その被害者である屈辱からの
脱出をするにおいて、性的犯罪を肯定する加害者側に逃避や庇護
を欲望してしまう風潮について、其処からの脱出を希望した作品
でも有るのでしょう。

最後の場面で、黄色の小鳥が、深雪の足跡から脱出をしようと、
一生懸命に羽叩(はばたき)をしている場面が表現されています。

しかし、深雪の白色において、黄色は保護色では無く、猛禽類に
襲撃をされてしまう危険が数多であり、この白色世界では、黄色
の小鳥は生活することができないであろうと思われます。

658 :五十川卓司:2005/11/24(木) 01:31:20 ID:moFL6xs9
追記>>657

この母親に誕生する男子か女子かは、殺人行為の心的外傷に苦悩
苦痛するであろう母親からは別離させ、里子として、太陽の照輝
する世界で育児され成育する必要が有ると言えそうです。暴力の
輪廻の弊害を断絶するためにも。

大男は、その母親から、誕生する男子か女子かが殺人される危険
を告知され、その胎児に自分自身を同一視してしまい、その殺人
に関与するであろう2組の夫妻を殺人するに及んだという「緊急
避難」の類型ではあったでしょうが、法的な正当化は困難であり、
胎児の母親の誤想防衛とは認定されないであろう正当防衛が成立
するでしょう。

大男は、この事件の最後を目撃した男子を庇護してきたであろう
という状況において、この母親に敵対する言動を反復するのでは
ないかと思われますが、この母親を、そのように追込することは、
また、大男である男子と母親との共依存な過保護による、同種の
事件を反復する危険があるので、母親は、この地域から脱出する
ことになりそうです。

659 :五十川卓司:2005/11/24(木) 01:38:34 ID:moFL6xs9
生殖細胞の生成において、X遺伝子とY遺伝子とは、相互に独立
では無く、混交して変異して分離するので、男系と女系とを区別
しても意味は有りません。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/pregnancy/division.htm

男系信者の男系優先の願望が、妄想として、下手な議論の原因に
為ったようです。

660 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 02:17:26 ID:9dsiQ5Kz
>>649
> 女系はもう存在しないので男系以外はただの人。
島津貴子さんの子孫を始めとして女系で天皇に辿り着く人はワンサカおりますが?
> 男親、女親をジグザグに辿っていって天皇に当たる人は世の中にかなりいるのでそれを認めたら天皇の権威がなくなる。
上記↑だとしたら血筋としての天皇には実は権威などない事になりますが?
つーか>>649自体がかなり支離滅裂なんだが。。
>それと竹田氏は天皇にならない。なるとしたら男系を受け継いだその子供。
竹田恒泰本人は即位する気満々の様ですが?(ネットマルチ商法のスカイビズ
やってたくらいだからなあ)
それに男系を受け継いだその子供から即位するなんて誰も
言ってないけど(←八木秀次ですらそんな事言ってない)。

>>653
> 室町〜江戸時代に宮家を増やさない為に臣籍降下した数多の男系男子がいるでしょ
全くその通りなんですがそれを言い出すと血筋の判別不能な自称天皇が
シラミの様に湧いてくると思う(例:熊沢天皇、偽有栖川)。
それにそのような男系男子が本物か否かトレースする方法は多分ないですよね。。。
結局女系を認めて愛子様が即位するのが一番確実なんですよね。


男系支持者に多い(or殆ど?)言い草は
「天皇がいるから日本は世界から一目おかれてる」
というものですが海外メディア見てたら天皇なんて
数多有る王族の一つにしかすぎないし、外国政府も全然天皇に遠慮してない。
(立憲君主制の国では日本が桁外れのGDPを持つから王様の天皇が
目立つだけで真に一目おかれてるのはGDPだと思う)

小和田雅子の皇太子との婚約を最初に発表したのは海外メディアだったのを
記憶してる人も多いと思う。その時のワシントンポストの記者が
「何故日本のメディアは皇族にこんなに遠慮するのか?」
と不思議そうに語っていたのが印象的でしたな。

661 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 02:22:57 ID:9H0xsNY2
まあ、形式論でどういう議論をしようが、結局は愛子が皇族の男系男子と結婚して
めでたしめでたしとなるんだろうな
ただ特定の家系に産まれたというだけで自由恋愛が否定されるのは
御可愛そうだと俺は感じるが、こんな感覚はそもそも自由恋愛と無縁な連中には
それこそ全く理解できないんだろうな。

662 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 02:50:56 ID:QQVokQqo
自由恋愛と言ったってちゃらんぽらんにただ恋愛の真似事してドラマの主人公気分味わっているようなのと、
狭い世界でも出会いを大切にして家庭を真剣に考える結婚とどちらが本当に幸せかはもちろん
誰にもわからない。スポーツ選手なんかほとんど見合いみたいな形でしかお付き合いなんて
知りませんでしたって人間だって結構いるぞ。

663 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 03:22:39 ID:XdfvDC5J
このスレ、産経記者も読んでいるんだろうなあ・・・一昔前なら「マスコミ
は産経しか受からなかったから、いやいやウヨ記事書いてます!」つーのが
多かったそうだが、最近はどーなんだろ?
俺の知っている二人の産経関係者、本人の信条も産経が言っていることと
瓜二つなんだよね。
今は「産経に好き好んで来ました!」つーのが多いんだろうか・・・?

664 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 03:53:11 ID:tGTZVfvQ
http://torokoriru.web.fc2.com/shakai.htm
珍走団→底辺団へ
改称の動き高まる−

665 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 04:17:26 ID:SquW5ONI
西村ちんこの逮捕秒読みとなりましたが
正論諸君の読者の皆様いかがお過ごしでしょうか

666 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 05:55:36 ID:oS7JyO91
奥多摩の御岳渓谷は天を突くケヤキが葉を落とし、いまは真っ赤なモミジが
盛りだ。日本の名水百選に選ばれた水は流れが速い。せせらぎは雑事に疲れ
た感性を癒やすには絶好である。
▼だが、この空気清涼の地に来て、あの男の汚れた感性はどうなっているの
かと思う。マンションの耐震強度を偽造した姉歯秀次建築士のことだ。まる
で人ごとのように「コスト削減の圧力があった」などといっていた。
▼構造計算書を依頼した建築主からの作為を示唆している。鉄筋の数をごま
かし、壁の厚さを偽った計算書を見抜けない検査機関もアホだといわんばか
り。非はことごとく他人さまにあって、自らの責任は浮雲の如(ごと)しで
ある。
▼察するに、日夜研鑽(けんさん)を積んで一級建築士になり、理性ばかり
は磨きがかかった。でも、感性の方はビルの鉄筋のようで何本か足りない。
ビル倒壊を気にしないワル建築士あれば、他方に自治体の調査に応じない建
設会社がある。こちらも、上位の販売会社から「勝手に動くな」といわれて
いると言い逃れする。
▼販売会社は横浜市から施工時の写真を出せと迫られても、都合よく「盗難
にあった」とウソぶく。ここは責任をかぶるのが上策と進言する社員はいな
いのか。揚げ句に社長から飛び出した一言を疑う。マンションは建て替える
として、「年数をかけてもいいなら公的資金はなくてもいい」とはいかなる
了見か。入居者を人質にとるような脅しだ。
▼逆に、北側一雄国土交通相は「民間の問題とはいえない」と責任の一部を
取る算段とみえる。しかし、人さまの税金の使い方をそう簡単に決められて
も困る。痛みを知らない業者が、責任を取らなければ経験の積み上げになら
ない。甘い対応はやがて惨事を招く。
-----------------
「非はことごとく他人さまにあって」か、他人様がやって見せると、それが
悪いことだと、一応わかるんだなw 法的には、倒産されてしまえば、全額補
償させるのは無理だろう。不足分は、被害者に泣き寝入りさせるか、公的に
救済するか、の二択になる。米軍の引越し代を出してやるぐらいなら、なん
とか財団が職員のために建てて、空室になってるとこに入れてやるぐらいの
ことはできるだろ。

667 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 06:23:41 ID:9dsiQ5Kz
産経抄の電波を楽しむ者としてはアレだが
>>663
> 俺の知っている二人の産経関係者、本人の信条も産経が言っていることと
瓜二つなんだよね
そういう人が産経内でメジャーだと仮定したら産経の未来は暗いですね。
言わば何にも考えていない社員が大半だと言う事だから。
産経→朝日に人材が流れて朝日社内に「産経OB会」というのがあるらしいが
いわば優秀な人材から朝日等に流出してる事実を補強する材料が>>663の情報だから。

そして産経に残った人間(or日本人)は例えば皇室が大麻を吸引してたらどう思うのだろうね(発狂?)
英国は皇太子と王子の大麻吸引がバレてもとりあえずは国民は王室の存続
を容認してるくらいに王室に対する考え方が成熟してるが、日本は。。?

>>666
この事件ってTVや新聞レベルではさすがに言わない(言えない)だろうけど
多分ヤクザがからんでると思う。横浜の建設関係だし(更に酷いのは港湾で
あれはヤクザの巣窟)。

668 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 07:16:28 ID:Ofd+5pzI
>>667
ブサヨの心配は無用だ。
その前に自分達の心配でもしてろよ。

669 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 07:31:20 ID:Ox9Nn1RP
この前の捏造写真では、他人事のように、
記者には、「プレッシャーがあった」なんて
似たようなこと書いていたじゃあないか?
新聞社じゃあなく建築士なら同じようなことやってたよ。

670 ::2005/11/24(木) 08:08:34 ID:bS9z6YjN
内容自体はそう異論はないんだが・・
この文章の下品さは2chレベルだな
石井さんが泣くぞ(w
「アホ」「ワル」「ウソ」を漢字に直すだけでも大分ましになる

「非はことごとく他人様」
>>536の筆者に説教してやれ(w

671 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 08:21:36 ID:+vQZtMKR
>>654
ホリえもんみたいなのが天皇を狙ってるかもね

672 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 08:29:59 ID:LZ03uQOU
>>669
建築物の瑕疵は人命に関るが、新聞の誤報捏造はよっぽどのことが無い限り
人命と関らないからいいと考えてるのかな。それとも世間に対する影響力が
全然ないからどうでも言いと考えてるのか?

673 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/24(木) 08:33:59 ID:sqe4pTQw
>>666
罪の深さでいえば当然、姉歯が一番だけど、
責任の重さは、審査したトコだと思うけどなー。

仕事でズルをしようとすれば、当然、法律ギリギリのトコでコスト削減を図るし、
投げやりに仕事をすれば、
「審査結果を聞いてから直せばいーや」
ってな感じで作業をしてたら、
「え?こんなんで審査通っちゃうの?俺知らないよ……」
みたいなことになって、
だんだん感覚が麻痺してきたんじゃないのかな、なんて思う。

いずれにしても被害は尋常じゃない範囲で広がりそうだけど、
こーなると、ホント、他所の建物も大丈夫かいな?ってことになる。
ここ数年、建設ラッシュの関東だけど、それも想定内の経済効果だったりして……

674 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 08:40:54 ID:97BsT72k
>>666
規制緩和をやりすぎた成れの果てが今回の事件な訳だが。。
単純に考えても姉歯以外でもやってるところがある可能性が非常に高い訳だし。
週刊新潮みたいにアホ設計士云々みたいな批判をやってすむ問題じゃないと思うが。

675 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 08:43:46 ID:Ce5+OuoR
>>660
> それに男系を受け継いだその子供から即位するなんて誰も
> 言ってないけど(←八木秀次ですらそんな事言ってない)。

子供の頃から帝王学で鍛えられ、将来の後継者として育てられるということは
天皇のことを少しでもわかってればわかる言うまでもないこと。

> 結局女系を認めて愛子様が即位するのが一番確実なんですよね。

つーか愛子の母親は雅子なんだから女系じゃないだろw
ちゃんと「トレース」してごらんw



676 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 09:10:49 ID:07s7iLv5
神話に基づいて天皇の血統が主張できるなら、イザナキとイザナミの国生み
神話から、全ての日本人は神の子孫とも主張できる。
日本人の誰もがイザナキの万世一系な男系の子孫w

677 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 09:22:29 ID:/7TVpz0E
>>660
> それに男系を受け継いだその子供から即位するなんて誰も
> 言ってないけど(←八木秀次ですらそんな事言ってない)。

言ってますが?w

>そしてこの方々が紀宮殿下をはじめ現在の内親王や女王と結婚され、そこに男のお子様がお生まれになれば、そのお子様が皇位継承資格者となる。


八木氏が示す現実的な男系継承。旧宮家の皇籍復帰とは。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm



678 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 09:30:50 ID:LdfzE//C
>>660
> それにそのような男系男子が本物か否かトレースする方法は多分ないですよね。。。
> 結局女系を認めて愛子様が即位するのが一番確実なんですよね。
女性はすべて臣籍降下したから女系が「本物か否かトレースする方法」もないよな。



679 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 09:35:43 ID:Ox9Nn1RP
Y遺伝子をもっていようが、他の99%以上はオリジナルのものじゃあない
んだよなあ。本物とかニセモノでいうならニセモノといったほうが
早いよ。

680 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 09:38:32 ID:ULncBoHG
>>631
昔は、平気で親王を殺したり、上皇とかを島流しにしてたんだよな。
全然敬愛してない。

681 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 09:40:52 ID:v/j4wbnw
>>678
自己レスして支離滅裂なんていう馬鹿相手にするなよ

682 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 10:02:37 ID:uimlmsLk
レス番ミス如き指摘して蔑むのもどうかと思いますよ

683 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 10:24:38 ID:1jo8qIVU
もしかしたら竹田「借金棒引ききぼん」恒泰氏は、
女性・女系天皇賛成派が送り込んだ最終兵器かもねw

684 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 10:38:22 ID:tysQ8f4z
>666>670
そもそも「うそぶく」は漢字表記すると「嘯く」だから
ウソぶくって仮名遣いはどうなんだろうね。
揚げ足取りといえばそれまでだけど、「アホ」「ワル」「ウソぶく」など
ちょっと朝刊一面のコラムにしては言葉遣いがひどすぎる。

685 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 10:41:10 ID:9dsiQ5Kz
>>675
> つーか愛子の母親は雅子なんだから女系じゃないだろw
俺は「女系のみを延々とトレースする」とは一言も書いて無いのだが。
女系男系両方辿って天皇に辿り着けばOKという立場だから。
(ならば一般人に溶け込んだ皇室の血はどうなるかと言えば、一般人は
10代程度も遡れない場合が殆どなので事実上トレース不能なんだな)

>>677
それだと純然たる意味の、単に「男系だから」という意味ではなくなるやん。
今の皇室の血を引っ張りつつ+男系になるから(俺が念頭に置いていたのは
例えば竹田恒泰が皇室復帰して、民間から嫁をもらってその子から親王になるというパターン)。
改めて、八木って競走馬の交配程度にしか皇室の子孫を考えてないのね。

>>678
結局、男系も女系もトレースする方法はないって事じゃん。
ならば、なおさら血筋にこだわる必要は薄れる。

>>682
擁護スマソ(しかしレス番ミスは恥ずかし、、、)。
でも逆に言うと、>>681はそのくらいに心理的に追い詰められているらしい
という事が確認出来たからいいんス。

686 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 10:45:21 ID:95Zz4m0C
「木村イズム」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%96%D8%91%BA%83%43%83%59%83%80
「ヒューザーのNo.1戦略」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4872182227.html

著者 鶴蒔 靖夫
評論家。パーソナリティ。1938年、樺太(現サハリン)に生まれる。
フリーライター、雑誌「人物評論」編集主幹を経て、著述活動に入る。
「こんにちは!鶴蒔靖夫です」(ラジオ日本)は放送5000回を超える長寿番組
http://www.in-tsushinsha.co.jp/

IN通信社(オーナー鶴蒔 靖夫)発行の本で紹介されてる企業どれも怪しいね

ところで産経新聞の金づる藤誠志のマンションは大丈夫?
ヒューザーと同じ臭いがぷんぷんするんだけど。

APAグループ代表
元谷 外志雄(藤誠志)
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2004/0411/myphoto.html


687 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 11:05:14 ID:aJXY+rGv
男系主義者なんて、Y遺伝子だけを頼りにしているんだから、
カローラにベンツのエンブレムがついていたらベンツだと
言い切る馬鹿と同じ。

688 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 11:17:40 ID:dazI8Wi0
どんな例えだよ

689 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 11:47:47 ID:jyCKYQtm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051124-00000011-san-int
米大統領「アルジャジーラ攻撃を」 大衆紙報道 英首相との会談メモで波紋

どうした産経、宗旨変えか?。

690 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 12:26:31 ID:8ZKmwxSq
このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

このスレの馬鹿が左翼掲示板に避難所立てる。
ttp://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132063163/l50

691 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 13:09:17 ID:0MFVcNkQ
>>687
>男系主義者なんて、Y遺伝子だけを頼りにしているんだから

しかしY染色体の上にのっている遺伝子は全遺伝子(2〜30000個程度)の内で
たった20程度なんだな。まともに働きをしているのは性決定のSRY遺伝子くらい。
だからY染色体なんて遺伝子上では(SRYを除いて)全然重要ではない。
代謝を司る遺伝子がのっかっているわけでもないし。
(X染色体には性を決定する遺伝子がなくYのSRY遺伝子がないと自動的に♀になる)

それならむしろ母系遺伝のミトコンドリア遺伝子に重要性を置くべきだわな。
そちらの方が代謝などの働いている遺伝子数は多いから。
(しかしそれなら女系に重きを置くべきだという事になる)
八木なんかはエクソンとイントロンの違いも分かってなさそうだが。

692 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 13:29:00 ID:z2D3Wcy+
>>685
> 俺は「女系のみを延々とトレースする」とは一言も書いて無いのだが。

永延とトレースしなきゃ女系とは言わないんだよ間抜け



じょ‐けい〔ヂヨ‐〕【女系】

女子だけで継承していく系統。また、母方の血筋。「―家族」男系。




http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%BD%F7%B7%CF&stype=0&dtype=0


693 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 14:13:35 ID:0MFVcNkQ
自分で引用した文を自分で読んでいないんですね?

>>692
>永延とトレースしなきゃ女系とは言わないんだよ間抜け
>
>じょ‐けい〔ヂヨ‐〕【女系】
>
>女子だけで継承していく系統。また、母方の血筋。「―家族」男系。
                   ^^^^^^^^^^^^^^^延々とトレースする場合のみ指すのではないが?

単に母方の血筋も女系は指すのだが(>>692は意味わからずに引用してる?)。
(何故天皇の男系支持者って自分の引用文も読まないんだろうね)

つーか全般的に知的レベルが「女系も認める」人間に比べて
「男系しか認めない」人間の知的レベルが著しく低いのだが(←期待値での話)

694 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 14:20:32 ID:ddFpEtLY
「男系しか認めない」人間の知的レベルでは、期待値の意味を知らないだろ。

695 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 14:36:00 ID:X1l1p19n
まとめ:国営機関としての天皇職に就くのは正統天皇でなければならないのか?

696 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 16:05:40 ID:wqRB4Pc9
天皇家滅亡まで
       ∧∧ ミ  ┌┐    
      (   ,,)┌─┴┴─┐
  . .  /   つ. あと728日│
  ○〜′ /´ └─┬┬─┘ 
    ∪ ∪       ││ _ε3 ドスッ
            .゛゛'゛'゛   


697 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 16:08:26 ID:ia9ZLHNJ
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も居るし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明記以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかだから現在たは違い、やはり家憲的な定義で、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。 それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。
バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。
ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)
206:名無しさん@6周年 :2005/11/11(金) 10:53:16 ID:w+6JNwVV0 [sage]
こうなったら徳川慶喜の理論に学ぶ。
「徳川宗家は継ぐが、将軍職はつがない」
まあ、実際は将軍職を継いで徳川宗家はのちに別のものが継ぐという皮肉な結果になったわけだが、この理論は使える。

万世一系の皇統を守るために宗家はあくまで男系が継ぐべし。
「天皇職」は宮内庁や内閣が好きに決めろ。


698 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 16:52:47 ID:mdH+W/So
3 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/27(木) 12:33:45 ID:0q7nZz8F
注意

 このスレは「産経」の話題ではない、産経抄の話題だ。
産経自体の話はスレ違いになる。べつにあるスレッドで行え



皇室関係の話してる奴全員消えろ。
産経抄に全く関係ない上、板違いだ。


699 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 17:11:14 ID:m/KHF8Mk
今日は新嘗祭だからてっきりそのことを産経抄にするかと思ったが・・・
違ったな


700 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 18:04:10 ID:GoL/4L+X
もし3Kが新嘗祭のことを扱ったら3Kは聖教新聞並の宗教新聞ということになるなw



701 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 18:42:39 ID:tfcX61qL
てか、Y遺伝子がどうのってのは、
結局「とにかく男じゃないといけない」ってだけだよな。
科学的に見せたいから引っ張ってきた単語なだけで。

702 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 18:46:12 ID:5JCYtyXu
「伝統だから」「そういう信仰だから」
というのなら男系を主張するとしても
それなりの説得力があるのに、
Y遺伝子がどうのこうのと、なんの説得力もないのに
科学っぽく説明しようとするから、とたんにカルトそのものになるよね。

はっきり言って、男系でも女系でも勝手にしてくれ、と思うが
カルト的なやつらがはびこるのは勘弁して欲しいな。


703 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 19:03:20 ID:dwakUudY
つーか天皇が存在してる時点で不合理なんだよ。
国民は皆平等って決まってんのに。
しかも俺達の血税で屁の役にも立たない屑どもに飯まで食わしてやって。
これを機に天皇制そのものを壊した方がいいんだよ。
もちろん奴らが政界にのこのこ舞い戻ってこないように選挙権を剥奪してな。



704 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 19:21:54 ID:0w4OOHmL
>>703
いや、あいつらは2000年以上(馬鹿ウヨ曰く)にわたって日本人を酷使してきたんだから
それだけでは甘いな。
今度は子孫代々に渡って日本人に奉仕させないと。
じゃないと割に合わん。



705 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 19:45:22 ID:a/mJcAWf
渡ってってなんだよ渡ってって。明治時代まで庶民からはほとんど忘れ去られていたのに。
日本中駆け回って王政復古唱えたのに誰も知らないのに憤慨した林子平が怒るぞ。

706 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 19:56:16 ID:JK9ht5bn
お前ら自称良心的進歩派、中道派が産経を批判するのは分かったけど、
お勧めの新聞って何よ?
朝日・毎日・中日(東京)・日経以外でさ。
中韓朝や日教組極左、在日…こいつらにも批判的な論調を示してくれる新聞って何処?
東京新聞なんか米国産BSE牛批判していたと思ったら寄生虫キムチには
「なに、すぐ免疫力がつく」って擁護していたぞ?

707 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 19:56:48 ID:ApqViSiU
林子平?高山彦九朗か蒲生君平と勘違いしてないか?

708 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 20:23:07 ID:0MFVcNkQ
>>703-704
付言しておくと(知ってる人も多いだろうけど)
愛子は水俣病を引き起こしたチッソの会長(=鬼畜&超犯罪者)の江頭豊のひ孫。
天皇家は超犯罪者の近縁な訳(江頭の会長就任って1964-71だから江頭は真の鬼畜)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E9%A0%AD%E8%B1%8A
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E4%BB%81
http://piza.2ch.net/news2/kako/987/987473724.html
http://www.d4.dion.ne.jp/~aoisora/sub84.htm#2gaiyou
Minamataの悲劇の超犯罪者の孫&婿&ひ孫に敬語使うべきとは???
あいつらは2万人の人生奪った超犯罪者の子孫なのだがねえ。
(敬語使いたい人は勝手に超犯罪者の子孫にひれ伏してくれ)

>>706
> お前ら自称良心的進歩派、中道派
そんな事言ってる人は現スレでは誰もいませんが?
「進歩派」「中道派」なんて言葉持ち出したのは706が初めてですね。
上の単語使ってctrl-Fでスレを検索したら?脳味噌スポンジなの?
そんな検索自体してない人に朝日や日経なんてもったいない。
あんたが読むべきなのはttp://www.zakzak.co.jpでしょう。

709 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 20:30:51 ID:EVgXBedI
このスレの住人はおかしいのが多いと思いながらもちょくちょくみてるが、

>>703-704
こいつらみたいのは、このスレの住人としてはスルーなのか?
仲間だと思っていいのか?


710 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 20:31:32 ID:/jGs8+Bk
>>708
706じゃないけどさ、直接特定の単語を使用してなければ
それには当てはまらないと思ってる?
小学生だってそんなこと言わないと思うけどな。

711 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 20:32:58 ID:r2OV9h5F
>>709
>仲間だと思っていいのか?

いいですよ。
ここはそういう場所ですから。

712 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 20:39:56 ID:ogUxeh9H
>>697 貴方の考えは良く分かったが、下手に仲間にそんな話しない方がいいな。
つまはじきにされるよ。でも俺は好きだよ。日本を大統領制にでもして、主上には
京都にお帰り遊ばし給ふのもよろしいではないか?究極の日本人的解決法であろう。
3K的には主上こそ日本の主、そして靖国に毎年参拝。対外的には大統領こそ
(ちゃんと憲法改正して)国家元首。そして多宗教の追悼施設に行く。問題無し。

本題の今日の3K抄。もう指摘の下品な言葉遣いはともかく。
>察するに、日夜研鑽(けんさん)を積んで一級建築士になり、理性ばかりは磨きがかかった。
>でも、感性の方はビルの鉄筋のようで何本か足りない。
本当にこの手の人達って「感性」大好きだねえ。それで理性に否定的。まあフランス革命以来の
極左を念頭に置いているのだろうが、それと今回の事件が関係あるか?電波とばしまくる能力と
豊かな感性を取り違えているな。そして他人とのスムーズなコミニュケーション取る為に必要な
理性を軽視しすぎているよ3Kは。

最後に3K抄の批評ではないが >販売会社は横浜市から施工時の写真を出せと迫られても、
>都合よく「盗難にあった」とウソぶく。
初めから写真保存してないのでは?と思った。初めから取っていないとするといずれ
現場の証言が出てきそう。そこまで手抜かりあるバカとも思えないので。

713 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 21:22:53 ID:/1FKtRX4
>>665
「朝日の陰謀」とかの開き直りに期待

714 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 21:28:57 ID:0MFVcNkQ
>>710
>706じゃないけどさ、直接特定の単語を使用してなければ
>それには当てはまらないと思ってる?
>小学生だってそんなこと言わないと思うけどな。
そういう寝言は「自称良心的進歩派、中道派」とは何かを明らかにしてから言え。
大部分の政治家&政党&政治団体は良心的・進歩的を唄っているが?
(「人に優しい政治」「未来の為の改革」etcetc)
ニートやヒキコモリでもきちんと定義があるのにねえ。

>>666
ちなみにこういう記事もある。どうも業界全体の眼も腐っていたのかも。
http://www.asahi.com/national/update/1122/TKY200511220157.html
>耐震基準満たさない建築が「優秀賞」 業界団体が選定
来年当たりから人口減少社会に日本は入るのだから基本的にマンションや家は
ダブつく筈だが何故か首都圏ではマンションを今も建てまくっている。。。

715 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 21:37:58 ID:oS7JyO91
今日の産経抄はイマイチだったせいか、皇位継承問題の議論が続いてるな。
私は本来の意味での「保守」だから、やはり男系で続く皇室という「伝統」
は残しておくべきだと思う。いま役に立つかどうかは別として、将来の「保
険」としてね。もっとも、慌てて傍系の人間を皇室に復帰させる必要もない
と思うんだが。(畏れ多くも)皇太子あるいは秋篠宮が生殖能力を失うまで、
まだかなりの猶予があるはずだ。愛子様までの皇位継承は男系なんだから。
余計なお世話や不敬を承知で言わせてもらうならば・・・
「雅子妃ばかりが女性ではありませんぞ」
「皇太子様が無理とおっしゃられるなら、秋篠宮夫妻が皇室継承をお支えして
いただきたい(簡単に言うなら、男の子産んでくれと)」

>>709
日本は民主主義国家で、言論の自由は保障されてる。全体主義者じゃないから、
自分の意見と違うというだけでは、排除する理由にはならない。

716 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 22:02:06 ID:XCInwgC0
>>714
そう小難しく考えるな。
ここの人間が必死でサヨを否定するのと同じこった。

717 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 22:05:28 ID:W2WKfvkv
「愛国無罪」というのは中国人と3Kのためにあるような
言葉だよなあ。

718 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 22:17:15 ID:RHfkvozv
>>717
「愛国」と言っても、過程は全く違う。
言論の自由のない国で、「愛国教育」を刷り込まれた人と、
言論の自由のある国で、「反愛国教育」に反旗を翻した人。
もちろん何やっても「無罪」じゃないけどねw

719 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 22:26:33 ID:0MFVcNkQ
(下品だが)
>>715
>皇太子あるいは秋篠宮が生殖能力を失うまで
両殿下のキャノンの砲身が焼きつく限界まで実弾のザー○ンを今から
抜き取っておけば事実上無制限にお世継ぎ(ry

>「雅子妃ばかりが女性ではありませんぞ」
>「皇太子様が無理とおっしゃられるなら、秋篠宮夫妻が皇室継承をお支えして
>いただきたい(簡単に言うなら、男の子産んでくれと)」
皇太子は雅子妃(41)の様な、とうのたった女と離婚して若い女と再婚し
ピチピチした女体を貪りせっせと励んで子作りしろと?(←1つの方策ではある)。
それに紀子様も年(39)でっせ。若い時に比べて遺伝子異常の子供が生まれる
可能性がずっと高い(受精卵診断した上で妊娠すればいいのかもしれんが)。
(邪推すれば宮内庁が雅子妃を“適応障害”に追い込んだのは皇太子がapathyの雅子妃を
見限って離婚し若い女と再婚してお世継ぎを新たにこしらえてくれる事を目論んでいたからかも?)

>日本は民主主義国家で、言論の自由は保障されてる。全体主義者じゃないから、
>自分の意見と違うというだけでは、排除する理由にはならない。
と、言う事は、韓国の食文化を賞賛したり中国の文明&文化に感嘆したら
在日、華僑扱いされて「在日工作員乙」「チャンコロ」と排除するν速板や東アジア板は
板住人の嫌いな全体主義に実は住人自身が侵されてるって事になるな。
つまり中国を嫌うのは一種の近親憎悪と。

720 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 22:40:36 ID:bJWEWmXa
>>719
中国のネットでは、政府に都合の悪い事は排除されるのです。
ν速板や東アジア板では、中国マンセーの書き込みもフリーですよ。
ν速板や東アジア板の多くの書き込みが気に入らないなら、どんどん書き込みなよ。
反論フリー。それが言論の自由を尊重する国の良いところです。
匿名掲示板だから、多少の誹謗中小あらしは、仕方ないのかな。
もちろん、無いに越したことはないですけどね。



721 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 23:12:46 ID:ogUxeh9H
>>719 おまいは神武実在可能性を主張する人間並に逝っちゃてるよ、人として。
715はおまえほど下品なこと言っていない、というのが分からないかなあ。
で、俺はこの問題に関しては「国民の象徴」として考えると誰が夫になるにせよ
愛子ちゃんの子供が天皇になるのが良いと思うな。

722 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 23:13:31 ID:xJpmFrHB
>>719
ここのスレの人達も自分達と異なる意見を排除しようとしてるようですが?
9:文責・名無しさん :2005/11/03(木) 19:14:46 ID:HZuysTtJ [sage]
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ バカウヨ及びクソウヨ出入禁止スレッド ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

このスレッドは、私たちリベラルな人間が知的欲求を楽しむ場です。
バカウヨ及びクソウヨはスレッドのレベルを下げるので出入禁止とさせていただきます。

※バカウヨ及びクソウヨを見つけた場合は徹底的にスルーまたは強制排除をお願いします。
つまりここの人達がΝ速を嫌うのは近親憎悪?

723 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 23:38:27 ID:JK9ht5bn
>>722
時代遅れの革命主義者なんだから。なぁに、免疫力がつくだろう。

724 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 23:44:44 ID:aMLU08tG
>>721

そうかなー。
715さんの文章は
「雅子妃ばかりが女性ではありませんぞ」
から読み取れるのは皇太子に不倫を強要するか、雅子妃が死ぬかしか可能性が無いし、
「皇太子様が無理とおっしゃられるなら、秋篠宮夫妻が皇室継承をお支えして
いただきたい(簡単に言うなら、男の子産んでくれと)」
は紀子様の年を考えると相当無茶いってるしで
719さんの解釈以外にはしようがない・・・・。



725 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 23:48:28 ID:0MFVcNkQ
719だが
>>721
下品すぎたか。。スマソ。
確かに匿名とはいえ、一応開かれている所では慎むべきだったな。
(しかし新橋や田町や品川や梅田の飲み屋では一般人も結構719の様な
会話を皇室についても話しているものだけど。というかそういう会話が
となりの升席から聞こえてきたりもする(←言い訳だな。。スマソ))

>>722
だから「クソウヨ」「バカウヨ」と書いてあるでしょ。
例えば>>715はきちんとした保守だと思う。クソウヨorバカウヨは例えば
ニセ五十川とか>>692みたいなまともな知的レベルを持っていないニセ保守を指す。
715みたいな知的レベルの高そうな保守(というか人間)ならば歓迎する筈だが。

715の様なまっとうな保守なら、例えば
RNA干渉による遺伝子制御とY染色体の関係や
共変反変ベクトル&等価原理によるアインシュタイン方程式や
整数と自然数と有理数の総数が等しくAleph 0な事や
2050年まで皇室が存続するための必要条件&十分条件を制約原理で求める事や
社会的実学と理学・工学の間の溝を埋める経験則や
皇室と国民の間の(保守派にとってあるべき)程々の心理的壁&その考察や
量子もつれとベルの不等式による皇族の有りかたの記述の方法論や
何故皇室には理系が少ないのかetcetc
についても語り合えそうな気がするですね。

726 :五十川卓司:2005/11/25(金) 00:00:56 ID:KJNmnVVh
しっかし、このスレは皇室話には異様に熱心だねw
将来の皇位を今のうちからできるかぎり低く宣伝しておこうという情念が渦を巻いているよw
共産党員がこのスレを根城にしてるの丸分かりだな。

>>667
>多分ヤクザがからんでると思う。

これは私も気になる。2人目の姉歯氏が発覚したら事態は急変するだろう。


それと、抄を転載してる奴、自分のコメントは消せよ。何度も言わすな。

727 :721:2005/11/25(金) 00:09:31 ID:hpcVsr/d
>>725 まあ所詮俺らは大人になりきれていないのだな。でもって恐ろしい事に
何をとち狂ったかトンデモなお馬鹿がのしてきている現状。なんとかしなきゃいけ
ないのかも。
 さて、>何故皇室には理系が少ないのかetcetc
あんさん、明治以降はこれは認識間違いでっせ。今の皇太子殿下以外は理系よ!

728 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 00:13:41 ID:URb0Gwar
>>697
俺ももう天皇を天皇制という枠から解放してあげたいと思ってる。
何か皇族の方々を見てると不憫に思えるんだよねぇ。
人権は否定されるし、生まれた時から何をするにもマスコミに追っかけられて。
その上、後継ぎも有識者会議に勝手に決められるし。天皇家は国民の私物じゃないというのにな。

まあ、俺のような庶民には遠く及ばない考えを持ってるのかもしれないけどさ

729 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 01:18:54 ID:lUvwgGnR
昭和天皇の娘が旧宮家に嫁に行ってるから、その娘の息子の子孫が皇族復帰するのなら、
何百年前まで辿らなくちゃならないとか言ってる女系支持者の方たちも、
昭和天皇というついこの間まで生きてた人の娘の孫や曾孫だし納得するんじゃないの?
ちゃんとした女系子孫だし、元皇女なんだから大丈夫だよね。
男系支持者にも女系支持者にも文句の無い人がそこの人たちかな?w

今回の答申では、三笠宮系の女王たちは結婚したら残れない、残るのは眞子・佳子・愛子のみね。

最近気になるのは、雅子妃って皇后になった場合、大丈夫なんかな?て。
行事にも出れないできない、国民の前に姿も見せないなんて、ちょっとどうよ、て思っちゃうんだよね。
開放してあげるべきなのは、雅子妃なんじゃないかって思うようになった・・・。

730 :五十川卓司:2005/11/25(金) 01:25:12 ID:R9DJPfz9
天皇雅子氏が、被抑圧感(すとれす)により心身症を発症させら
れたのは、男系男子に固執する連中による、圧迫や恫喝があった
ためでしょう。

天皇徳仁氏も、天皇雅子氏の人格を否定するような暴言の存在に
言及していました。

おそらく、女性を、男子を誕生させる道具であるかのような周囲
の暴言が、天皇雅子氏の心身症の原因であったということなので
しょう。>>729

731 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 01:26:32 ID:rpEfT0I8
Ugly Images of Asian Rivals Become Best Sellers in Japan
http://www.nytimes.com/2005/11/19/international/asia/19comics.html?pagewanted=1
By NORIMITSU ONISHI
Published: November 19, 2005

The book describes China as the "world's prostitution superpower" and says, without offering evidence,
that prostitution accounts for 10 percent of the country's gross domestic product. It describes China as a source of disease


自民族優越思想や選民思想を持つ人種差別主義者のチョンの実態と
反日本書籍・反日小説・反日TVドラマ・反日映画・反日音楽に
描かれている日本人及び日本国の姿の実態を
是非とも大西に伝えて下さい
英語が出来る偉い人お願いします。
宛先 onishi@nytimes.com


732 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 03:33:06 ID:Cep8jIiK
>>706
ならばお前は産経を取っているのか?俺の周囲でリアルに産経を購読し
ている奴がいないのでね、リアル読者がいたらその魅力を存分に語って
もらいたいものだwww
このスレには一人ぐらい居るのか?リアル産経読者。みんな朝毎読日経
あたりまでで、Webか図書館で用足りるだろ?

733 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 04:30:06 ID:kSYinUaf
皇室談義については典型的に(ネトウヨ)1bit思考
が表れるから一応書いておく。
(ここでは皇室についての1bit思考な奴はあまりいないがν速にいけばウヨウヨ)

例えばこんなの↓が1bit(0か1しか無い)思考の例
女系天皇に賛成する奴はサヨク←→天皇の男系を守る人は保守
女系天皇に賛成する奴は在日←→男系保持に賛成の人は日本人
女系天皇に賛成した小泉はサヨク←→男系保持主張の平沼は(立派な)保守
女系&女帝の区別がついている2chネラーは賢い←→女帝&女系もOKな世論はアフォ
神武天皇を認めないのはサヨクと在日←→神武天皇を認めるのが一般日本人
女系容認の自民公明民主共産社民は売国奴←→男系を保持するのが正しい政党

734 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 05:20:42 ID:VFMlDSL0
成17(2005)年11月25日[金]

 昨今は、昭和ブームなんだそうだ。昭和三十年代の東京をコンピューターグラフィックで
再現した映画が大当たりし、ある飲料メーカーが銭湯で人気だったフルーツ牛乳を再現したところ、
バカ売れしたそうな。そういえば、ウルトラマンやドラえもんといった人気者は昭和四十年代うまれだ。

 ▼このころまでの子供たちは、学校の授業が終われば子供同士で原っぱで日の暮れるまで遊び、
おなかをすかせて帰った。これがどれだけ恵まれた社会だったかは、今、はじめてわかる。

 ▼広島市の小一女子殺害事件の痛ましさは言葉にしがたい。理不尽にも子を奪われた親の悲しみ、
元気に登校してきた子供を無事に帰せなかった小学校の先生の嘆き、子を持つ近隣住民の恐怖心は
いかばかりか。登下校には親がつきそい、公園から子供の歓声が消えた。やむを得ず、
家でテレビゲームをさせている保護者も多いという。せめて一刻も早い犯人の逮捕を願う。

 ▼ただ、気になることが一つある。この少女の下校時間が、午後零時半だったことだ。
午後から新入生の健康診断が行われたためなのだそうだが、そんなことは学校が休みの
土曜日にでもできないものか。

 ▼文部官僚の思いつきである「ゆとり教育」とやらで、三年前から公立小中学校の
学習内容は三割減少した。授業時間も大幅に減り、「子供が学校にいる時間が短すぎて心配」
と共働き家庭は悲鳴をあげている。

 ▼われわれは「どこでもドア」で昭和に戻るわけにはいかない。学校だけに責任を押しつけるのも
酷だろう。子供たちを守り、まともな社会をつくるにはどうしたらいいのか。三位一体の議論のように
教育にもカネ勘定が絡む時代だが、その前に考えるべきことがあるはずだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いつもの「昔は良かった」系にしか見えません。
「ドラえもん」作中で昔に戻るには「どこでもドア」ではなく「タイムマシン」が必要です。
たとえ漫画・アニメでも「正確な引用ができなかった」点は変わらないので猛省をお願いしたいところです

735 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 05:35:10 ID:ow7MhD/K
また三浦メンバーの関与はスルーですか

736 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 06:05:41 ID:xYzhPhwd
>>734
文部官僚の思いつきで、学習内容や授業時間の変更は出来ない訳で。
小泉政権の閣議決定があって、初めて可能だった訳で。
責任があるのは、小泉政権の閣僚。
もちろん、最大の責任者は小泉。

>>735
最初に思いついたのは三浦だもんなぁ。

737 :715:2005/11/25(金) 06:07:59 ID:V4FVoud1
>>715は、基本的に>>719さんの言ってることと同じだったんだけどね。
男系を維持するためなら、側室を認めてもいいかなと思ってる。私が歴史好き
なせいかもしれないけど「側室に男の子を生ませましたが何か?」と言われて
も「いや、ぜんぜんOKっすよ」と答えるだろうね。男系を維持するためには、
それなりのコストが必要だし、自発的に側室に名乗りを上げる名家の健康な女
性がいるなら、いいんじゃないの、と思ってしまう。
多分、以前にも書いたと思うが、韓国人留学生に聞いた話によると、韓国では
跡継ぎの男の子が生まれないときには、愛人に生ませるそうだ。本妻や愛人か
らすればヒドイ話だと思うが、男系を守るためには、それぐらいの鬼畜っぷり
が必要だ、ということでもあるだろう。幸運にも、皇太子と秋篠宮の生殖能力
には問題はないんだから、こういうのもひとつの解決策ではあるだろう。日本
なら婿養子貰って、一時的に男系が途切れてもイエは存続してることになるん
だけどね。

>>734
「午後零時半」はなかろう。12時表示でも24時表示でも「午後12時」でいい。
多分、昭和の子どもも殺されていたから、子ども相手に犯罪は、今に始まった
話でもないんだろうけどね。また、現実に地域の防犯活動は、かなり活発に行
われてきている。「考えるべきことがあるはずだ」なんて問題提起は、現実に
追いついていない。問いかけるべきは、現状を解説した上で「より現実的・効
果的な方策は何か」だろうね。

738 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 06:17:15 ID:gl5X3m2h
 昭和三十年代、四十年代における、子供が被害者となる犯罪の発生率は現在と
比較してどうだったんだろうか?
 警察庁や法務省のサイトの資料によると、凶悪犯罪の発生率はその頃のほうが
圧倒的に多かったわけだが。

739 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 06:59:14 ID:rc22BHn1
>>731

おまいら日本語さえろくに話せないバカウヨが心配しなくても
オーニシタンは日本語堪能ですよ?
ちなみにNYタイムズはひろゆき氏のインタビューを載せたことがある。
当然このスレでバカウヨの生態もチェックしてるだろw

それと、今日11月25日は「憂国忌」。
当然3Kショーが取り上げると思ったらスルー(単に忘れてたのか?w
取り上げたのは意外にも「天声人語」だった。

740 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 07:15:39 ID:JP3syjVa
教育費用の公的負担削減を掲げる小泉首相への苦言だな?。

741 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 07:23:31 ID:ibRZP5ew
>>739
>おまいら日本語さえろくに話せないバカウヨが心配しなくても
>オーニシタンは日本語堪能ですよ?

>>731へのレスとしては意味わからん。おまえも日本語を勉強せい。
ここの住人に何らかの共通認識があると言う前途のレスなのか?
それとも脳内に別の文章でも見えたのか?

742 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 08:06:09 ID:WKn6s14a
初代で考えればウルトラマンとドラは世代が違う。
前者は1960年代の高度成長期の作品で
後者は1970年代のオイルショック安定期の作品。
ドラえもんと同期なのは第2期ウルトラブームの作品群。
あと三丁目の夕日の名前を出さないのは日テレ映画だからか?
オトナ帝国の逆襲もテレビ朝日だから出せないのかな?
フジサンケイなんだからアトムにでもしとけばいいのに。

743 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 08:20:58 ID:PtvdjToq
ゆとり教育を批判するのであれば三浦夫妻を批判せねばならないのに
単に方針に沿って実行しただけの役人を批判するし。
大体、産経は共働き反対の立場じゃなかったのか?女性の社会進出に
ついてはなんか否定的なことを書き続けていたような気がするが・・・
まったく理解できないのは、4段目と5段目がどうつながるか、凡人の
私にはまったく理解できない。

744 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 08:32:52 ID:/tMwteM9
>>742
クレヨンしんちゃんが好きなんですか?

745 :715:2005/11/25(金) 08:37:29 ID:V4FVoud1
「いつまでやってるんだ」と言われるかもしれないけど、今朝のニュースだから
もう一言だけ言わせてくれ。
結局、皇位継承問題は「"男系""直系""一夫一妻"のどれかひとつを捨てなきゃな
らない。さあ、どれを捨てる」って問題だと思う。有識者会議は「男系」を選び、
正論系のウヨは「直系」を捨てるという判断。そういうことなんじゃないかな。

746 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 08:47:14 ID:6blYzOsI


・源平富士川の合戦でもあるまいに、鳥の羽音に驚くような、最近の鳥インフルエンザ
 騒ぎを苦々しく思っていた。そこへ今回のタミフル騒動だ。パソコンまでが「民降る」と
 誤変換するほどの情報パニックから、そろそろ醒(さ)めてはどうか。

 今回の騒ぎは、米食品医薬品局(FDA)が副作用で死亡した十六歳以下の服用者
 十二人は全員が日本人だったと発表したのがきっかけ。本紙特報面によれば、
 スイス・ロシュ社の調査で、過去五年間にタミフルの処方を受けた日本人は二千四百万人、
 世界の77%を占め、子どもへの処方量では日本は米国の十三倍だった。

 医師も患者も、日本人の薬好きにはあきれるが、タミフルは本来インフルエンザ発症後の
 治療薬。それをこんなに大量に“予防内服”に使えば「免疫力が弱まって耐性タイプの
 新型ウイルスをつくりかねない。とんでもない話だ」と専門家も指摘している。
 厚生労働省はタミフルの備蓄目標を従来の一・七倍、二千五百万人分に増やしたが、
 世界各国が必要とする時にこの大量消費は国際批判を招きかねない。

 だいたい日本ではまだ人への感染が確認されていないのに、そんなに怯(おび)える
 必要があるのか。普通の風邪なら、栄養と睡眠をとって休めば済むのに、高価な
 インフルエンザ専門薬を予防服用する必要はなかろう。

 かねて風邪気味のときは、ニンニクをこってり利かせた焼き肉を食べるに限ると教わり、
 以来、風邪対策の特効薬代わりにしてきた。キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、
 なあに、かえって免疫力がつく。

747 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 09:00:49 ID:RXl+9+3a
昼日中にほんの20分足らずで襲撃されたら土曜日だって被害に会う確率は変わらないだろう。
ゆとり教育と猟奇犯罪を無理やり結びつけるこの論法はいくらなんでもむちゃすぎる。

748 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 09:15:31 ID:Gy5BZTjK
>>746
スレ違い。東京新聞のコラムは東京新聞のスレでどうぞ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132574178/l50

749 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 09:19:36 ID:EwdPX6Vl
あれ?今まで散々スレ違いな皇室問題を議論してきたのに
何で中日の話題になると「スレ違い」って急に言うようになったのかね?


750 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 09:27:42 ID:wrRAejnm
>>745
え?皇室はすでに直系じゃないんじゃなかったっけ?
しかも、有識者会議は見事に女系容認だったんじゃなかったっけ?

あんた、なんか言ってる事おかしいぞ?

ああちなみに。私は男系がいいと思ってる。
だって、皇室の売りってそれだけじゃないか?
スレ違いスマソ

751 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 10:00:06 ID:4LpIvcHv
 ▼ただ、気になることが一つある。この少女の下校時間が、午後零時半だったことだ。
午後から新入生の健康診断が行われたためなのだそうだが、そんなことは学校が休みの
土曜日にでもできないものか。

アホですか今日のサンケイショー子?。

>>749
おまい必死だなw

752 :五十川卓司:2005/11/25(金) 10:14:54 ID:tzr/J19f
この小一女児殺人事件が、行政組織の人員削減を主唱する、中川
秀直氏の選挙区内で惹起されたことに、行政組織と犯罪組織との
癒着問題が、背後関係に地下水脈として潜伏していることを看取
することは可能であろう。

学校教育を遅滞させ、彼等の栄光である江戸時代や明治維新まで
しか歴史教育をさせず、戦争に敗退した原因が、中華大陸に侵略
して、彼等の一国一城への私利私欲でしか無かったことについて、
旧武士団である八九三や暴力団の関係者の責任を追及する必要が
有るのである。

教師の労働時間を、一般の給与所得者の標準に合致させようとの
取組も、残業給与の支払で解決するべきであり、むしろ、報告の
ための事務を軽減することが、教育現場における、教師のための
余裕を発生させるであろう。

文部科学省の外郭団体のための仕事を捏造するために、学校現場
の教師に過大な報告義務を加重している問題について、その軽減
と外郭団体の解散と、その人員の教育現場への充当を政策として
いく必要が有る。

外郭団体や特殊法人や公社公団の機能を、日本各地に分散移転を
するという方策により、交通費用や生活費用等の人件費用を節減
していく政策も必要であろう。

753 :五十川卓司:2005/11/25(金) 10:15:24 ID:tzr/J19f
追記>>752

このような政策により、学校現場において教職者の時間的余裕が
発祥して、学校事業の本来役務である教師の生徒への教育時間を
確保することが可能となるのである。

教育調査は、紙片に記載する質問事項による統計処理では無く、
現場での教育協力事業による現地調査へと転換するべきであろう。

学校現場としても、他者の介入や調査に拒絶反応をして、時間や
稼動を事務処理に浪費させられるよりも、他者からの協力や実働
を確保する方向に転換する必要があるでしょう。

754 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 10:37:00 ID:GE2qNUHJ
産経なら
母親が仕事なんかせずに家にいればいいと言うはずだと思ったのだが
どうした産経?

755 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 10:47:43 ID:URb0Gwar
>>750
>え?皇室はすでに直系じゃないんじゃなかったっけ?

天皇家は傍系に移るとその傍系が本家になるんだよ。

>有識者会議は見事に女系容認だったんじゃなかったっけ?

>>745は男系を「捨てること」を選びと言っている。

756 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 10:52:25 ID:wrRAejnm
>>755
本家になったって傍系は傍系だろ。
そりゃ直系とは言わん。

捨てることを選んだと言ってたのか。
そっちのほうは誤読した。スマン。

757 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 12:11:13 ID:kSYinUaf
>>749
>あれ?今まで散々スレ違いな皇室問題を議論してきたのに
>何で中日の話題になると「スレ違い」って急に言うようになったのかね?
皇室問題は産経抄で散々取り上げてるだろ。
東京新聞の社説は東京新聞社説スレで。

758 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 12:25:14 ID:g1Qo2p0D
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位(=日本、和の心)の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、先祖(神武天皇)
  からの積み重ねの重さを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで、皇位を自分たち=現世代の既得権のように
捉えて、自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、 歴史、
蓄積の重み=皇位の源泉を重視して、これを守る義務感からいさぎよく他家(先代、
先々代…に遡った男系男子)に相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、何を変え
なかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川座長は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを前提と
している。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に移す
ことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家に
ではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。

おすすめサイト
【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html


759 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 12:27:13 ID:dZeBqZi5
>>757
> 皇室問題は産経抄で散々取り上げてるだろ。

もう何でもアリだね

760 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 12:37:47 ID:NVeaZJjt
皇位継承、皇室典範については
>>536から。

761 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 13:03:59 ID:PF/Tyw/f
中日新聞好きだもんな。

762 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 13:11:31 ID:9SI5ORq1
>>と共働き家庭は悲鳴をあげている。

なんで共稼ぎの家庭を基準に考えないといけないんだろう。
家に帰ったら母親が待っていて、学校で習ったことの復習、
明日やることの予習、さらには学校では教えないさまざまな
教養の手ほどきをすればよいことではないか。
学校は託児所ではない。別に共稼ぎしやすいように子供を預かる
場所ではないのだ。

763 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 13:12:28 ID:6plErPC7
>>734
いつもの事だが、昔の方が犯罪が多くて昭和の30、40年代は大久保みたいな連続殺人や爆破テロ等々
今より全然物騒な時代だったし、最近はめったに聞かない子供の誘拐もよくおきてた。
子供の帰宅が午後零時半だったのと犯罪に巻き込まれたのは全然関係ないし、まさか帰宅時間をおそく
すれば犯罪が起こらないと思ってるわけでもないだろう。まるでゆとり教育が犯罪を誘発したと言いたいよ
うな文章だが、絶対にそんな事はないだろ。
いや、産経だったら帰宅時間が遅くなれば犯罪は減るって本気で思ってるのか?産経ならありえるかも。
しかし、どこでもドアは時を越える能力はないんだけどな。まあ、しょうがないか産経だし。

764 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 13:30:32 ID:Ley2rDUp
これがうわさに聞く「地下水脈」か!

765 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 14:07:46 ID:CE0NyXAG
▼われわれは「どこでもドア」で昭和に戻るわけにはいかない。

「昭和の日」を作って心を戻そうとしている人もいるようですが

766 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 14:17:58 ID:ow7MhD/K
大日本帝國憲法に心ときめかす元首相もいるし

767 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 15:14:26 ID:plPUInMa
昭和30年代は正樹ちゃんや吉展ちゃんの誘拐事件などが続発した
「誘拐ブーム」の時代なんだけどな。
ドラえもんについてもうろ覚えのようだが、
黒澤明の「天国と地獄」も知らないんだろうか。


768 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/25(金) 15:27:55 ID:SICGH3X4
>>734
「午後零時半」って一瞬、真夜中かと思ったよ。
どんなゆとり授業してんだよ!なんて。

犯罪は仕方無い面もあるけど、ロリ文化は抑えた方がいーと思うな。
役者や歌手ならまだしも、小中学生のグラビアタレントは、ちょっとなー。

あと、戻れないけど、こうした犯罪を減らすには、
ご近所つきあいを活発にして、暇なジジババがウロウロしてるような街を、
もう一度作るしか無いんだよな。
建設的なオトナ帝国w
じゃなきゃ、アメリカみたいに、送迎バスで自宅近くまで送り迎えの措置とか、
そーいう対処法も検討するしかないかもねー。

>>767
誘拐事件は減ったような気がするけど、
少女の使い捨て事件は、昭和と比べるとどうなんだろう。
昔はもう少し周到に死体を捨てて、みつからないようにしてたのかもしれないな。

769 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 15:30:11 ID:SWZUiA7f
>>765
世界各国の独立記念日や戦勝記念日は、独立年や戦勝年に心を戻そうと
するものだったのか・・・

770 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 15:30:28 ID:8shy5NWY
10〜20代:適当に暮らしていても、親もまだ現役世代なのでまだまだパラサイト可能。
       夢がある、やりたい事を探しているなどといいつつ、社会人に比べると たいした苦労もなく、
       自由を謳歌した気ままな生活を送る。一生フリーターでもいいやなどと豪語する。

20〜30代:同級生たちは中堅どころ。自分はまだまだ浮草生活。ただ、親が退職した頃から
       生活費が苦しいことをリアルに感じ出す。しかし改心していざ職に就こうにも
       年齢制限、職歴なしで全て書類落ち。面接にも漕ぎ着けられない。ようやく現実を知る。
       身分に差がつき始め、恥ずかしくて友人の結婚式や同窓会に出席できなくなる。

30〜40代:社会人の同級生はぼちぼち管理職となり月収も増え、ボーナスの額に一喜一憂するが、
       自分の時給は20代の頃と変わらない。それどころか、体力は衰える一方なのに、
       仕事はバイトで、相変わらず、単純作業・深夜・立ちっぱなし等の肉体労働。いまだ職歴なし。
       普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。結婚も家庭も諦める。絶望が全身を支配する。

40代〜  :若いフリーターの方が使えるのでバイトを首になる。新しいバイトを探すも、
       物覚えが悪くいざって時に首を切りづらい高齢フリーターは嫌がられ、バイトも見つからない。
       当然、貯蓄があるわけでもなく、親戚からも疎まれる社会のお荷物と化す。
       いつしか一線を超えてしまい、雨風をしのぐためのビニールシートを購入する。
       服は毎日同じ。プライドを捨て、コンビニ・飲食店の残飯あさりを始める。

60代〜  :同世代は孫ができ、退職後は退職金やこれまでの貯蓄、年金等で、
       贅沢とは言えないまでも普通の暖かい老後を送る。幸せな普通の人生と言える。
       一方、長年に渡る浮浪者生活で体はボロボロ、あちこちが痛む。しかし健康保険もないので
       病院にも行けない。もちろん年金などもらえない。あとは時間の問題にすぎない。

終末   :親族の中では行方不明のまま、共同墓地で無縁仏となる。



771 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 16:02:26 ID:9DtMFV7L
▼文部官僚の思いつきである「ゆとり教育」とやらで

このへんは2chのニートウヨと同じ発想だな。
都合が悪いことはすべて小役人のせい。
自民党や小泉らの責任はみごとにスルー。



772 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 16:11:02 ID:3JA2HXA/
>>769
はあ!?
んなわけねーだろ馬鹿ウヨ氏ね



773 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 16:19:28 ID:U6YXqrxM
>>771
同じ発想ではなくて
【同じ】なのかもしれんよ

774 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 16:20:14 ID:plPUInMa
>>768
小中学生のグラビアアイドル「チャイドル」といえば、
SPA!とか、短期間でつぶれたPANJAとかが力を入れていたな。


775 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 16:26:25 ID:JhI7m5rj
チャイドル・・・・(;´Д`)ハァハァ


776 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 17:40:06 ID:Bu/euRgX
ラサール石井の〜

777 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 18:23:41 ID:OyrWRMn+
温泉

        ∬       ∬
        。。・・・ ∧,,∧・・。。。∬
     o0o゜゜   (;´Д`)ハァハァ゜゜oo
    。oO   ( (( ー----‐ )) )  O0o
   (~~)ヽ             (´^ヽO,
  (⌒ヽ             (⌒)(゛゛゛)~
   /~゛゛ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ~ 



778 :五十川卓司:2005/11/25(金) 19:24:32 ID:pxLkUEfj
今日(2005年11月25日)は、映画変身を観ました。変身
の題名は、FranzKafka氏の変身(原題:Die Ve
rwandlung)が有名ですが、原作者である東野圭吾氏は、
封建時代の抑圧による引篭を芋虫に比喩したKafka氏の小説
とは違異して、自由民主の時代に封建時代の残滓のような役所や
会社の存在を病院組織に比喩して、殺人を行為するように為った
という設定を表現したようです。

現実に、富裕者や学歴者が、女性を妊娠出産させておいて未婚の
母親としておき、学歴を獲得すると優遇するという行為が有ると
いう状態において、父親の事業に「価値が無い」とされた男子や
女子が、父親から放置され、母親の人生を滅茶苦茶にしたことに
抗議や復讐をするという事件は在り得ることでしょう。

そういう意味では、血縁が、恋慕の理由では無く、怨恨の原因に
為ってしまうことは充分に在り得るということに為りそうです。
そのような父親は、倫理道徳に背徳していることを情報公開され、
政治社会や市場経済から追放をされるべきであると言えそうです。

天皇制度における天皇個人の資格を世襲とすることにおいて、「
男系優先」に固執する連中には、それしか存在理由が無い馬鹿や
阿呆が多いのではと思われます。

779 :五十川卓司:2005/11/25(金) 19:25:12 ID:pxLkUEfj
追記>>778

物語としては、脳髄神経の右側を損傷した男性が、その加害者で
ある男性の右脳を移植され、天使と悪魔とを共存させてしまった
という状況での物語であり、天使として悪魔を殺人する行為を、
愛情の相手である女性の心身を防御する観点からの、正当防衛や
緊急避難として表現しているのでしょう。

しかしながら、社会人にはなれず、政府や企業の組織の利害得損
だけを代弁してしまう会社人でしかない人々が、その会社組織を
放逐されると、会社に過保護にされていた状況から、全世界を敵
にしてしまうという心理状態が発症する問題を、此処でも指摘を
することができるでしょう。

「全世界が敵」である場合、会社に庇護してもらえなくなると、
自宅に引篭をするか、屋外で殺傷行為をするかしか、道筋を発見
できなくなってしまうのでしょうから。

780 :五十川卓司:2005/11/25(金) 19:30:30 ID:pxLkUEfj
追記>>779

結末としては、女性の母性への依存が過剰な表現にしてしまって
いるように思えました。

心臓機能に脆弱な母親が、男子を充分に養育できていない父性の
不在が、自己制御を困難にさせてしまったという表現には、誤解
が発症する危険が有ります。

父親は、自分で自身を統御して自制をしている姿勢や態度を男子
の模範として行動するべきなのであり、父親が、男子を「鍛錬」
するという名目で、虐待や飼育をすることは、男子が自制できず、
他者への虐待や飼育を連鎖することに為ってしまうからです。

781 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 19:39:04 ID:5wy8GtGS
今日の産経抄は>>734が付けたコメント

>「ドラえもん」作中で昔に戻るには「どこでもドア」ではなく「タイムマシン」が必要です。

これが全てだな。

782 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 20:13:44 ID:xYzhPhwd
>>781
映画で、一度だけやったことがあるらしい。
昭和ではなく、平成の話だが。

どこでもドア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%A7%E3%82%82%E3%83%89%E3%82%A2
(映画ドラえもん のび太の日本誕生より)
オプションパーツもあり、ドアノブにつけることで時間移動を可能にするダイアル装置がある。

783 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 20:16:47 ID:I1iG2UR6
映画化もされた『ぼく、桃太郎のなんなのさ』とかのエピソードで
はっきりゲンメイwされてるのにねえ。>どこでもドアの限界

784 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/25(金) 20:59:15 ID:S/IOhWxt
>>774
PANJA・・・創刊号まだ持ってるw

785 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 21:42:15 ID:SeegliRR
相変わらずの低クオリティーの産経抄。
石井の時代は「まぁおじいちゃんだから…」とも
思えたけど最近のはなー。
人材の枯渇が深刻な希ガス。

786 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 21:59:42 ID:bH8WX7cz
なんの解決にもならない思いつきを書き散らしてるだけだもんなあ。子供持っていないんじゃないのかと
書いてるやつどつきたくなるよ。これで最近の子供は体力が衰えてるとか書いて親や学校に責任がある
とか書くんだから腹が立ってくる。この環境で子供を表であそばせておなかがすいたら帰って来るだろうと
おやつを作って待つなんて、もはや夢のお話だよ。

787 :五十川卓司:2005/11/26(土) 01:48:06 ID:EfTF5yrh
追記>>780

昨日(2005年11月25日)に観た映画変身において、右脳
移殖による多重人格を発症した設定である成瀬純一(玉木宏氏)
が、橘直子(佐田真由美氏)を殺人された報復と、医療事件への
隠蔽工作のために堂元英隆(北村和夫氏)に殺人を教唆されたと
思われる若生健一(山下徹大氏)が、成瀬純一(玉木宏氏)に、
「葉村恵(蒼井優氏)が裏切をして所在を通報した」と、拳銃で
急襲して、成瀬純一(玉木宏氏)に返討にされる場面が表現され
ていました。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD7963/

この場面の設定として、葉村恵(蒼井優氏)が、成瀬純一(玉木
宏氏)の主治医である堂元英隆(北村和夫氏)を信用して、所在
を通報したとは思われない状況であるので、葉村恵(蒼井優氏)
が所持する携帯電話の位置を携帯電話会社から入手して、刺客と
して若生健一(山下徹大氏)を派遣したというところでしょう。

そのような犯罪類型は、男性と女性とを逆転させ、女性に急襲を
した性的犯罪者が、男性の携帯電話の位置追跡機能を悪用して、
所在の通報を、その女性の恋愛の相手である男性の裏切の所為に
している事態にも観察されることです。

FranzKafka氏の変身も再映画化されています。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD5962/

788 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 03:22:37 ID:IGxM2iiu
>>763
> しかし、どこでもドアは時を越える能力はないんだけどな。まあ、しょうがないか産経だし。
科学に強い朝日や毎日や東京や日経なら「どこでもドア」のような言わば
ワームホールは異なる空間だけでなく異なる時間も実はつないでいる事を
普通に知っているんでしょうけどね。
(だから、もしどこでもドアみたいなのが実在すればそこをくぐれば
タイムトラベルも同時に行わざるをえないのが普通の時空幾何学)

産経の科学オンチは本当にガチだから。

789 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 05:14:50 ID:IGxM2iiu
ちょっと気がついたので一応参考までに貼っておく。

賛否はあろうけど産経抄の嫌いな人権擁護法案についての
反対決起集会(ネラー参加多し)の模様が探偵ファイルで取り上げられていた。
http://www.tanteifile.com/diary/2005/10/23_01/index.html
http://www.tanteifile.com/diary/2005/11/23_01/index.html
http://www.tanteifile.com/diary/2005/11/24_01/index.html
> 世界で最も繊細な心情を持った日本人のいるこの国で、人の心にずかずかと踏み入ってきて(略)

桜井よしこってここまで劣化していたのね(今日の出来事の
アナウンサーやってた時は結構好きな保守派だったんだが)。
「世界で最も繊細な」ってちょっとあんたナルシシズムもいい加減に。。。

人権擁護法案については現役官僚のこのサイトが詳しいと思う(知っていたらスマソ)
http://bewaad.com/20050313.html
http://bewaad.com/20050314.html
http://bewaad.com/20050315.html
(漏れはメディア規制条項を削除した上での人権擁護法案なら概ね賛成の立場)

790 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 05:29:27 ID:DxQ2iUF5
 マンションの耐震強度を偽造していた姉歯秀次一級建築士のことをもう一度書く。やはりカネをつか
む者は人を見ずだったのだ。「震度5強」でビルが倒壊すると知りながら、「生活のため」にモラルを
捨てたことが嘆かわしい。国土交通省の聴聞会で、ことの一部始終を白状した。
 ▼構造計算書の依頼主がいったというセリフがすごい。「鉄筋量を減らせ」「もっと減らせ」「ダメ
ならほかの設計事務所に代える」。これが事実なら、弱みに付け込むヤクザの脅しに等しい。マンショ
ンが地震でつぶれかねないのに、売りさばくことしか考えない。
 ▼姉歯建築士が暴露した問題の会社はそろって否定した。「コスト削減は世界中を回って勉強した成
果」だそうだ。だが、これらの釈明が間の抜けたダチョウのようだとの指摘がある。ダチョウが砂に頭
を突っ込んで姿を隠したつもりでも、専門家の目には尻隠さずなのだ。
 ▼こんな話がある。簡素なデザインの米国大使館の事務棟はロサンゼルスの設計事務所が線を引い
た。これを大林組が昭和四十九年に施工するが、直前に設計の“欠陥”に気がついた。大使館内は米国
のようなものだから、米国仕様でかまわない。さりとて、地震国である日本の建築基準法に合わないと
不安が残る。
 ▼おおそれながらと、大使館に事情を説明すると、早速に設計変更してコトなきを得たという顛末
(てんまつ)だ。施工者がしっかりしていれば、鉄筋の数のごまかし、壁の厚さを見破ることはそれほ
ど難しくはないのだそうだ。
 ▼姉歯建築士が本紙に語った話は、さらに衝撃的である。建設会社の支店長が、不届きにもリベート
を要求していた。だから小欄は、どちらのダチョウも早く砂から頭を出せといっている。

-----------------------------------
「おおそれながらと」って、どういう意味?

791 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 05:58:58 ID:OWTeoVVZ
>>790
ダチョウ(オーストリッチ)のたとえは、英語圏では、むしろ現実逃避のた
とえとして持ち出されるのが一般的。
つくる会の歴史観は「ダチョウ史観」と呼んでもいいようなシロモノだが。
締め切りに追われて、同日の主張とほとんど同じ内容のコラムを書く抄子
のモラルはどうなんだと、小一時間。
「おおそれながら」はおそらく「恐れながら」の誤植だと思う。校正はコ
スト削減の圧力を受けて、時間と人数を減らしたのかも。

792 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 07:53:31 ID:IS1/tFXz
テーマはともかく内容から引用部分まで一緒というのはどういうことだ?


793 ::2005/11/26(土) 07:57:46 ID:dcwxo/dJ
御・畏れながら
こんな物は筆者の作った「物語」だから不要
てかはっきり言ってねつ造と言ってもいい

「カネ」「セリフ」「ダメ」「ヤクザ」「コトなき」
ムキになっていないか?(w

A内角高めのストライクを投げろと言うのとデッドボールを投げろというのとで違う


794 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 08:09:19 ID:F/A9d0TM
「おおそれながら」時代劇でよく聞く「お上」に訴える時に使う言葉だな。
やっぱり、産経はアメリカを「お上」と考えているのか?

姉歯氏の発言をすべてまに受けてるけどなぜだろう?

795 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 08:40:49 ID:lPVRpOr+
3KのBSEへの対応は、この一級建築士なみにモラルを欠いた
対応だよ。

796 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 09:03:26 ID:DxQ2iUF5
>>790
「ダチョウが砂に頭を突っ込む」ってのは、有名な比喩なの?
Googleで5件ほどヒットするんだが、俺は初耳。
実際に、ダチョウが砂に頭を突っ込むとも思えんし。

「金をつかむ者は人を見ず」というのも初耳なのだが、一応、
故事成語として有名な言葉らしい。

797 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/26(土) 09:07:50 ID:+NrWnWyA
現場を見ないで記事を書く。
さらに捏造を重ねる。
おお、それながら産経新聞のことではないか!(「おおそれながら」誤活用例1)

798 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 09:16:41 ID:3ub1DKCB
>「生活のため」にモラルを捨てたことが嘆かわしい。
性情報の「氾濫」しているサンスポや、やらせの「罠にはまった」フジTVに対して
メディアのモラルを問いただして欲しい?。

799 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 09:26:52 ID:1mj6ZmXL
>>796
英辞郎ではトップに「砂に頭を埋めるダチョウ」がヒットしますです。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=%83_%83%60%83%87%83E&word_in2=%82%A0%82%A2%82%A4%82%A6%82%A8&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=ostrich&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je
件のフレーズは英語圏でのネコにミルク、ネズミにチーズ
みたいなニュアンスかと。

七面鳥が脳タリンというのはわかるけどダチョウが臆病者?
サバンナではジャッカルやハイエナを一蹴りで殺す能力あるんですが。。

800 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 10:13:12 ID:SGeA6jyE
>>799
ヘビはずるくないとか、蛸は悪魔ではないと言ったってしょうがないのと同じだろう、それは。

>>796
それは、もう少し読書したほうがいいかも・・・

801 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 10:15:47 ID:Vx12WwHI
>>743
今日未明の朝まで生テレビ
八木タソ「ゆとり教育は日教組がつくった」
正論仲間の三浦メンバーを忘れている……

802 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/26(土) 11:31:01 ID:/EFbCXFa
>>801
田原も同意してたね。

中曽根主導で始まった臨教審だけど、
主要議員がリクルート事件で逮捕されたせいで、
日教組と文科省が作った、とか。

三浦朱門達の「バカは奉仕活動をすればいー」、みたいなのは、
斎藤貴男「社会不平等」に詳しいけど、
この本でも日教組の話は出てなかったんだよなー。

ここに資料がありそうだけど……
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/mokuji.htm

803 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 12:25:08 ID:/+bq3oh5
http://www.sankei.co.jp/news/051126/sha054.htm

朝から大爆笑。

>扶桑社の教科書は今年度行われた採択で、前回(平成十三年度)の約十倍に増えたものの歴史0・4%、公民0・2%と低迷。原因について、つくる会は(1)中国や韓国による外圧(2)過激派を含む国内の反対勢力による妨害(3)教育界と教科書会社の癒着−を挙げている。

「白表紙本事前配布で、三回も文部科学省から指導を受けたこと」はスルー?


804 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 12:38:28 ID:L4kLgrV5
>791 :文責・名無しさん :2005/11/26(土) 05:58:58 ID:OWTeoVVZ
>「おおそれながら」はおそらく「恐れながら」の誤植だと思う。校正はコ
>スト削減の圧力を受けて、時間と人数を減らしたのかも。

ひょっとして、馬鹿でしょうか?

805 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 12:58:00 ID:heXYxw3a
>>804
何で馬鹿?
説明希望

806 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 13:07:54 ID:lytGoBIL
>>804
たかだか10個程度前のレスも読まずに鬼の首取った気分?
>>681あたりのレベルの人と御同類さん?

807 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 13:21:45 ID:2b0LlkZX
検査員が全員元役人天下りのイーホームズをスルーする産経抄

808 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 14:26:37 ID:ILjzXLxk
>>807
メディア全体がガードしている印象を受ける
姉歯建築士やヒューザー、木村建設等と違って名前すらろくに出ない

もちろん産経はダメだという意味であってその逆ではない

809 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 14:58:10 ID:AmXJP6i9
つーか、建築士以外に構造計算をする専門の国家資格的なものを
作るべきだった。
それをしなかったのは役人どもの怠慢(天下り先確保ため?)や
政治と業界の癒着だろう。

今回びっくりしたのはある建築士は「ずさんだ。見抜くのは比較
的容易」等言い、ある建築士は「いや、なかなか見抜けない」等と
言い、人によってすんげーレベルの差があるということだ。

自民党本部には長らくの間「阪神淡路大震災復興なんたらかんたら…」
みたいな垂れ幕がさがっていたが一体何をやっていたのやら……

810 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 15:39:03 ID:APma7USN
米国の国務省のようなまともな施主と、ヒューザーみたいな三流不動産会社を
一緒に論じるなよ。
国務省の役人にきちんと道理を通して危険性を説明したら、そりゃ
まともに対応してくれるさ。
ちょっとレベルが違いすぎ。

811 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 16:30:28 ID:rOMu9uRP
>>802
下のサイトも日教組の話はあまりないけど...一応提示

中曽根康弘を中心にした臨教審・ゆとり教育人脈の研究
ttp://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/301.html

812 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 17:03:43 ID:DD4CT+WY
>>809
あれは、組織的な犯罪だからどんな資格や法律を作っても防げないよ。新しい資格を作っても、その資格を
取った人間を巻き込んで一緒にやればいいだけ。
なかなか見抜けないって言った人間は身に覚えがあるんだろうな。まだまだ尾を引くよこれは。
すでに自民党議員や役人の話が出てきてる。これから産経さんの動きに期待してます。

813 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 17:33:09 ID:CckbPuYB
日教組の反日教育がどうかしたの?
読んでないけど。

814 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 18:10:31 ID:LS+vOeW4
ウヨ坊の頭の中では事実を教えることが反日教育になるのか?

815 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 18:39:06 ID:1mj6ZmXL
>>807-809>>812
やはり、政官⇔建設+ヤ○ザがらみの話の様ですな。早速死者が出た。
姉歯がマスコミ露出しまくっていたのは自分の口封じ防御かな。

http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00081140.html
>姉歯建築士に構造計算を下請けに出していた都内設計事務所の所長が遺体で見つかる
>警察は自殺とみて調べている。
どうみたって口封じ&警告だわな。そして「自殺とみて調べている」か。
すでに圧力かよ。そして↓みたいな報道も
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051126k0000m040188000c.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000077-kyodo-soci
>伊藤元国土庁長官が仲介 ヒューザーを国交省に
で、伊藤公介は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%85%AC%E4%BB%8B
>森派の議員の中でも小泉純一郎首相にもっとも近いとされる。

マジもんで捜査すれば芋づる式に変なのが出てくると思う。
しかしどこら辺で立ち消えになるのかな(←なってほしくはないが
政権交代並みの変革が多分必要)。

816 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 18:53:48 ID:WnFMiHLB
>>814
自衛隊派遣に賛成したら0点とかなw

817 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 18:56:38 ID:CckbPuYB
>>815
べつに何を擁護するわけでもないけどさ、
>どうみたって口封じ&警告だわな
これはかなり妄想入ってるだろ。

818 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:17:37 ID:3r9Zgrux
>>816
妄想乙。

819 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:27:18 ID:cAzqpvXy
>>817 まあ口封じかどうかは別として、要するに死ぬだけの理由が
あるのだろう。やっぱり手抜き工事で死ななくてもいい地震で死ぬのは
嫌だな。3Kでもどこでもいいから今こそ新聞の力を見せて欲しいな。

820 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:30:43 ID:CckbPuYB
>>818
この有名な話を知らないのかよ。
もっと勉強しろ。
ああそうか、知らないふりをしたかったんだねw
ごめんよ。

821 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:31:35 ID:fn6mZLfG
中央官庁の庁舎関連にはアスベストは全く使われていないような話を聞いたが、実際どうなんだろうな。

822 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:47:12 ID:CDn4tAOz
>>821
普通に考えたら使われてるでしょ。
剥き出しでないだけで。

823 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:53:19 ID:LS+vOeW4
>>820
有名なのはウヨ坊の中でだけだろ。
つーか有名ならソース出せよ。
仮にその話が本当だとしてもそれは「反日」にはならないがな

824 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:54:08 ID:8iyYGFOs
>>821
だが、心配のしすぎではないか?
>>822
なあに、かえって免疫力がつく。

825 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 20:06:10 ID:3W3LRSW4
>>790
>-----------------------------------
>「おおそれながらと」って、どういう意味?

>>791
>「おおそれながら」はおそらく「恐れながら」の誤植だと思う。校正はコ
>スト削減の圧力を受けて、時間と人数を減らしたのかも。

ひらがなで読むのと耳で聞くのは違うし、常識的な知識でもすっぽり
抜け落ちることがあるから深くは追求しないが、こういう言葉を知らない
奴がいるとは不思議な気分だ。

日教組のせいとは限らんが、国語教育に問題があるのかもしれんな。

826 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 20:12:33 ID:IS1/tFXz
おおそれ‐ながら【▽恐れ×乍ら】

[副]「おそれながら」を重々しく言った語。おそれ多いことですが。

(副)恐れ多いことですが。おそれながら。〔一説に「おおそれ」は「恐れ」の強調表現という〕





827 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 20:42:29 ID:1XHx+sd1
「中国が攻めてきたらどうするんだ!?」とか口走る奴に読ませたいニュース。

家族3人切られ重軽傷 殺人未遂で二男逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000100-kyodo-soci
 24日午前5時10分ごろ、愛知県大府市北崎町井田の建設業布目伊調さ
ん(68)宅から「二男が刃物を振り回している」と妻の美代子さん(61)
が110番した。布目さんと長男明光さん(40)が全身数カ所を刺され重傷、
美代子さんも頭を切られ、軽傷を負った。
 駆け付けた東海署員が殺人未遂の現行犯で無職の二男光隆容疑者(38)を
逮捕。同容疑者は「中国が攻めてくる」などと話しているという。
 同容疑者は布目さんの仕事を手伝っていたが、半年ほど前から「体が疲れた」
と仕事に行かなくなり、離れの自室に閉じこもってインターネットをするよう
になったという。
(共同通信)

828 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 20:50:57 ID:erx2exek
読んでどうなるのやら。普通に、病気の可能性が高いと思うが。

829 :791:2005/11/26(土) 21:00:14 ID:OWTeoVVZ
なんか激しく突っ込まれてるようだがw 確かに辞書を引いてみると、
おおそれ‐ながら
(「恐れながら」の長音化、また「御恐れながら」の意とも) 恐縮ですが。

とある。単に私のボキャブラリーの中になかっただけで、産経抄の誤植と
判断してしまったので、その点については、勘違いによる根拠のない批判
になったのは事実。でも、突っ込み方を見てると「お前さんも知らなかっ
ただろ」と言いたくなるなぁ。「おおそれながら」と「恐れながら」は明
らかに類語であって、まったく違う言葉を当てはめたわけじゃないんだか
ら。それを理解していれば「ああ、こいつは『恐れながら』が長音化した
『おおそれながら』も正しい表現だってことを知らないんだ」というよう
な批判になるはずだ。

830 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 21:05:52 ID:eTD6xYZQ
Tのこと?

831 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 21:23:32 ID:UWQs/SLQ
やっぱメリケル最高!!!!
早く米独会談でアメリカ側に戻ってこいこい
んでEU経済相だっけ、なんとフランスではなく英支持!!!!

あとこれも、あちらも真実の歴史に向って頑張ってるね
http://www.excite.co.jp/News/world/20051126150000/20051126E30.055.html


832 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 21:27:21 ID:DxQ2iUF5
>>810
値切っても所得の変わらない米国の国務省と、値切れば値切った分、
所得が増えるヒューザーみたいな三流不動産会社の差に過ぎない。

>>809>>812
一般的に、資格を作れば作る分、役人の天下り先が増える。
資格を新たに作ることは、役人にとって大歓迎だよ。

833 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 21:40:42 ID:IS1/tFXz
まあアメリカ大使館は家賃をちゃんと日本政府に払いなさいってこった。
日本なめられすぎ。アメリカ筆頭に多くの支払い能力のある国が
家賃支払い拒否。

834 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 21:48:45 ID:1mj6ZmXL
>>829(791でもあるけど)さん
普通に、知らなかったスマソ、で良いのではないかと。。。
おおそれながら申し上げます(パァン★)

ただ、漏れも>>791
>ダチョウ(オーストリッチ)のたとえは、英語圏では、むしろ現実逃避のた
>とえとして持ち出されるのが一般的。
ダチョウの例えを御存じなのに、おおそれながら、を知らないというのが
「ギャップ」ではあります。

しかし英字新聞とかで情報を仕入れながら仕事するのが普及しつつある
現在なら国外よりも国内の事情に疎い人も増えてるしそういう事も
ままあるかとは思ふ。
(「ギャップ」で思い出すのは、慶応SFC出身でマルチメディア使えるのに
三角関数知らない人を見た事がある)

835 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 22:20:22 ID:3W3LRSW4
>>829
言い訳がましいやつだ(笑)。辞書を引くまでもないだろうと思わんでもないが、気にするな。
たまにあるんだ、こういう恥ずかしい知識の抜けが。

俺の先輩は物理学科なのに、朝永振一郎の朝永をアサナガと言っていた。しかも院生のときだ。
気の毒で誰も指摘できなかったんだな。>>829はネットで知っただけ幸運だろう。

836 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 23:14:23 ID:mKBhMEKT
俺的には「おおそれながら」などいう大げさな表現が気になった。
実際に大林の連中がそう言ったのか、産経の珍米風味のトッピング
なのかは知らんが。
アメリカに対して卑屈杉な印象をうける。

837 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 23:28:48 ID:r9fMjpqL
>>823
少しはぐぐれよ。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-13,GGLD:ja&q=%E6%B4%BE%E9%81%A3%E3%80%80%E8%B3%9B%E6%88%90%E3%80%800%E7%82%B9

838 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 23:54:36 ID:fr+QEkAD
797 楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g sage New! 2005/11/26(土) 09:07:50 ID:+NrWnWyA
現場を見ないで記事を書く。
さらに捏造を重ねる。
おお、それながら産経新聞のことではないか!(「おおそれながら」誤活用例1)

なんだこれ? 年は若そうなのに、コテコテのおやじギャグだな。

839 :五十川卓司:2005/11/27(日) 00:08:03 ID:MrCZFcIN
今日(2005年11月26日)の新聞各紙によると、耐震強度
偽装問題で、強度不足が判明した神奈川県藤沢市と横浜市の集合
住宅計2棟の設計を元請けした森田設計事務所(東京都世田谷区
)の森田信秀社長(55)が26日午前11時半ごろ、同県鎌倉
市稲村ガ崎の海岸の岩場で死亡しているのが見つかったとのこと
です。

神奈川県警鎌倉署では、行政職員からの圧力からか、「自殺」と
いう予断による初動捜査の失敗をしようとしているようですが、
事件の状況から判断して他殺されたと見るべきでしょう。

森田信秀氏は、問題が表面化した直後の18日午後、読売新聞の
取材に応じ、姉歯建築設計事務所を下請けに使った経緯について、
”建設費が安上がりで経済的な設計をしてくれる事務所があると、
ヒューザーから紹介されたのが始まり”と説明しており、その上
で、今回の問題については、”正当だと思っていたから、姉歯を
下請けに使ったが、森田の名で建築確認を受けている以上、責任
を感じている”と証言しているようであり、口封のために殺人を
されたとの容疑で捜査を開始するべきでしょう。

840 :五十川卓司:2005/11/27(日) 00:11:37 ID:MrCZFcIN
追記>>839

AUM真理教事件でも、村井邦夫容疑者が刺殺され、捜査が頓挫
したことが有りますが、通話明細蓄積漏洩を助長する行為に警察
組織が煽動された関係から、旧通商産業省や旧経済企画庁の灘高
出身派閥と暴力団山口組との結託が潜伏していると看取している
ところです。

そうすると、村上基金の資金源泉が、通話明細を悪用しての経済
侵略である疑惑も浮上してくることでしょう。

841 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 00:23:01 ID:to1+ZS27
「金をつかむ者は人を見ず」

初めて聞いた言葉だけど、なんか納得したよ。
今の勤め先、小さな同族会社なんだけど、
苦労人で働き者の先代の社長が亡くなってからは一変しちゃったよ。
休みもせず、率先して仕事して、信頼も厚かった息子(現社長)が、
残業すらしなくなって、親族だけ週休二日にして、遊び呆けるようになっちまった・・・・。
社長の死で保険金でも下りたのかねえ。


スマン愚痴になってしまった。

842 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 02:27:12 ID:M+ZkBHZk
>>841
考えてみれば、日本史史上「カネが全てを肯定する」風潮が一番強い時代
だよな、最近。主婦やらフリーターやら小学生まで「デイトレード」に現
を抜かす時代。
挙句産経の土曜日連載マンガ「教えてプリーズ」(さかもと未明)まで、
デイトレードを煽る始末(因みに扶桑社発売の株投資指南書のパブ記事
だったwww)
こんな資金が最近の株高を演出するんじゃ、崩落も近いな。

843 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 02:51:45 ID:V7qEIwo1
>>842
> 考えてみれば、日本史史上「カネが全てを肯定する」風潮が一番強い時代
だよな、
厳密な比較は難しいのだけども、1988-91年くらいのバブルの最中の時の方が
金銭至上主義が強かった気もする。その時は財テクブームだったが。
大学生でもその人間価値がクレジットのゴールドカードの数で決まった
様な雰囲気もあるから。

しかしデイトレードみたいな、「株で食ってゆく」人種の肯定、という雰囲気は
当時はなかったし。。ホリエモンの「金でなんでも愛でも買える」という言葉
を(批判はもちろんあるが)世論で吊るし上げにする訳でもないし。
842の言う通りかもしれん。

844 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 04:32:22 ID:ST6eNReD
“最大の受益者は米国”自民改憲案で米各紙
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1132977104/

産経はなんと報じるかなw
それはそうと、ニュー速のバカは「赤旗」と聞いた瞬間全否定w海外の
有力紙をどうやって捏造するよ?
そんなに疑わしいなら各紙のWeb探せばいいのに。
あと、「特定アジアよりはマシ」だって、一人で引きこもって喚いてい
るなら実害ないけど、最近はほとんどの人間がこういう感覚だから困る。
どこまで狂気の道について行くつもりかねえ。
ああ、グチになっちゃった。でもこの時間雑談中心だからいいやw

845 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 04:38:19 ID:fmUYjdCs
>>842
日本史史上金が全てを肯定しない時代なんてあったのか?
自分の感覚的にはバブルの頃より今のほうがお金の価値は低いと思うし、金がらみの犯罪も
あの頃より少ない感じがする。あくまで結果だけど、豊田商事とかを知ってるとね。
一般の人間が投資みたいに働かないでお金を増やすには相応の努力が求められるっていう
のを学んだ結果かもしれないけど。

846 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 05:27:46 ID:AAdl+uy5
>>844
スレ違いウザイ。
ニュー速が気に入らないならそこで反論でもして来い。
それができないからって、ここでシコシコするな。
ここなら仲間がいると思ってるんだろうが。

847 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 06:01:39 ID:TCixFBtD
四十何年か前、新しい千円札を発行するにあたり、肖像に誰がふさわしいか
を日銀がアンケートを行ったことがある。今の野口英世から二代前だ。結果
は一位が採用されることになる伊藤博文で、二位は奈良時代の政治家、和気
清麻呂だった。
▼調査は秘密裏で、対象も日銀、大蔵省の関係者、家族に限られている。そ
れにしても、野口英世が五位だったことを考えれば清麻呂の「人気」には驚
く。戦中から戦後にかけ十円札の肖像となり馴染みがあったのも事実だが、
いかに高く評価されていたかがわかる。
▼いうまでもなく「道鏡天皇」を阻止した功績からである。女帝・称徳天皇
の寵愛(ちょうあい)を受けた僧・道鏡が、宇佐八幡宮の託宣だとして皇位
につこうとした。これに対し宇佐に派遣された清麻呂が逆の託宣を得て、自
らは左遷されながらも、道鏡の野望を砕いたのである。
▼皇室が皇位継承について「男系男子」にこだわり続けてきたのも、この道
鏡事件の再発を防ぐ意味もあったのだろう。継承の原則をなるべく簡潔なも
のとし資格者をしぼる。そのことで天皇を利用しようという外からのうごめ
きを封じる。そういう知恵だったのである。
▼皇室典範有識者会議が行った答申は、先人が命がけで守ってきた皇位の純
粋性をいとも簡単に覆すものだ。こうも無条件に女性・女系天皇を認めては
「第二の道鏡」とは言わないが、聖と俗との境がなくなる恐れがある。伝統
ゆえの皇室に対する敬意も薄らぐというものだ。
▼答申の支持者は「伝統も現実に合わせたらいい」と言うかもしれない。だ
がそれは逆だ。伝統に現実を合わせる。つまり旧皇族の復帰など男系を守る
ための手立ての方を考えるべきなのである。国民の側で再議論を起こすしか
ない。
--------------
「道鏡事件」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! って感じだな。
この事件は、オトコに迷った女帝が皇位まで貢いでしまうという、右翼に
とって悪夢のような事件だった。女性天皇の議論になると、道鏡事件を暗
示しつつ議論を展開する人も多いが、ここまでハッキリと言うのは流石は、
我らの産経抄。その勇気に敬意示し「和気穢麻呂のようだ」と言ってあげ
よう。

848 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 06:22:52 ID:rqhWWomE
皇族を利用するのに必死な産経が何を言っているんだかw
秋篠宮の発言を捏造してまで利用しようとしたくせに。

849 :五十川卓司:2005/11/27(日) 07:11:29 ID:39M7hn2J
追記>>840

事務所備忘録
「姉歯のことで収拾がつかない。ほかの事務所に迷惑をかける。
もう無理」

他の事務所に迷惑を掛けないようにするために、真相を告発する
という決意であったのだろう。

そして、関係者に、その趣旨を通告したところ、逆に殺人されて
しまったと考えられる。

相手が、其処までするとは、想定していなかったのであろう。

850 :五十川卓司:2005/11/27(日) 07:20:06 ID:39M7hn2J
道鏡事件については、宗教関係者による麻薬薬物中毒症状を、「
恋愛感情」のように誤想させる犯罪手口が潜伏をしていると考え
られる。

そのような事件は、現在の日本域内でも多発しており、徹底的な
摘発が必要であるが、産經新聞として、そのような告発や摘発を
推進するべきであろう。

それとも、女性を拉致監禁して薬物中毒として、風俗産業や暴力
団体の資金源泉にするという犯罪手口も、「伝統」や「文化」と
して放置するという「知恵」でもあるのだろうか。

「男性が純粋な聖で、女性が不潔な俗である」というような無知
蒙昧こそ、日本域内の伝統や文化から排斥するべき驕慢であると
言えよう。

医療行為を偽装して、組織犯罪の告発者や性的犯罪の被害者を「
精神疾患」に冤病し、犯罪の存在を隠蔽する犯罪行為についても、
当時の僧侶が医療を担当していたという実態からの「伝統」とし、
破壊していくべきであろう。>>847

851 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 07:27:22 ID:Gq3XXHyw
>>844

元ネタ

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/11/22/AR2005112200672.html

http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-japan23nov23,1,6941413.story

http://www.chicagotribune.com/news/nationworld/chi-0511230190nov23,1,6639792.story

ま、>>846はよめんだろうがw

852 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 07:49:47 ID:AAdl+uy5
>>851
だからなに?
スレ違いも仲間のいる場所でのオナニーも否定できないが。

853 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 08:40:30 ID:1GBTkaGw
アサピー崇拝はここから消えろ

854 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 08:41:02 ID:iJYFD2O2
>>847
もう竹田天皇でいいよ……

855 :都合が悪いことは共同の『コピペ』でお茶を濁す3K(笑):2005/11/27(日) 08:41:32 ID:Ja5HJrIz
民主、西村議員に辞職要求方針 幹部が対応協議
http://www.sankei.co.jp/news/051126/sei011.htm

 民主党は25日、大阪地検特捜部などが同党の西村真悟衆院議員
(比例近畿ブロック)を弁護士法違反容疑で逮捕する方針を固めたことで・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(中略)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・西村議員は25日朝、弁護士法違反(非弁活動)容疑で逮捕された
元事務所職員への名義貸し容疑について、報道陣に「否定し難いと思う」
と明確に認めた。(共同)←←←←←←←←←

856 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 08:46:48 ID:3F+MqEE2
お、久々に超ダブスタのスレ違い連呼厨君の登場か?
ホントわかりやすいヤツ。

857 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 09:15:00 ID:ufDXDJGY
和気清麻呂は別に女系天皇に反対してないけどな。
「天の日嗣は必ず皇緒を立てよ」としか神託ないし。
そもそも事件自体に懐疑的な説は国学の父本居宣長からして
指摘している。これを丸々事実と信じるのは戦前の皇国史観の
産経らしいや。

858 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 10:12:05 ID:ZA0brv/j
利用されなかった時代を探す方が難しいんじゃないかね?>天皇ご一家

859 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 10:21:23 ID:92Ct6wz/
>>856
スレタイ捏造のお前らに言われてもなぁ。

860 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 10:29:34 ID:IdtHM5yo
和気清麻呂が筆頭に出るアンケート対象者ってそもそもどういう人間たちよ。
文化人出せよ外国みたいに。長島元監督とか石原裕次郎とか吉永小百合とか。
でなきゃ織田信長とかさあ。国民が使う紙幣の選定が全然面白くないってのは
大問題だよ。

861 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 10:48:15 ID:q398JUTY
>>860
そんなあほな国がどこにあるんだよ。

862 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 10:53:39 ID:GAORk+6w
道教を引き合いに出して女性、女系が駄目だというなら、玉藻前はどうなんだ。
ジェンダーフリーな后妃が誕生するかもしれない?。

863 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 11:42:47 ID:3F+MqEE2
>>859
抄から派生して産経の矛盾等を指摘したていどで狂犬みたいに噛み付く一方、
しばしばいきなり無関係の朝日叩きネタ持ち出して話をそらそうとする
手合いに対しては常にスルーな人がダブスタ以外の何だと?

864 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 11:48:16 ID:4aPRCPdh
>>863
派生してないことの方が多いけどな。
今回だって、よせばいいのにニュー速みて、
頭に血が上ってここで愚痴だろ。

865 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 12:58:31 ID:dWTSwl2j
もう有栖川天皇でいいよ…。

866 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 13:12:37 ID:zTsSii2Q
正直、そんな人のことなんて忘れてた。
そんなことを覚えてるなんて、どこの国の人だろう。

867 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 13:40:17 ID:UgsAAxuD
有栖川宮だろ。有栖川天皇って?
有栖川宮なら石井タンが毎日余録にインスパイヤされた記念すべき産經ショーの傑作があったろ。

868 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 13:51:29 ID:rqhWWomE
はっきり言って、有栖川も竹田も大して変わらん。

三笠宮なんか、とっとと皇籍離脱しろよ。

簡単に意志を曲げたヘタレ野郎が、偉そうに、今更何を言ってんだか。

869 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 13:55:06 ID:Sq4E5FyW
>>861
文化人を学者や芸術家まで広げるなら掃いて捨てるほどあるけど?長島がいいとかは別にしても
860の意見には賛成する。てめえらで勝手に決めるなと。

870 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 14:17:14 ID:3F+MqEE2
現皇室は北朝の流れとして、産経のこよなく愛する戦前は
南朝を正統としてたんだから、この際その子孫を名乗る熊沢天皇その他の
そのまた子孫をかき集めて皇位争奪戦でも主催してはどうか。

871 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 14:22:30 ID:qmK7XvW8
ウヨ大暴れ!! ウヨを叩きまくってやろうぜ!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133005633/l50

872 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 16:09:07 ID:cVOmzMQw
そんなに昔がいいなら天皇を京都に帰そうぜ

873 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 16:13:59 ID:SIFovDZ3
京都は手狭だから、宮崎県にお帰り頂き、
シーガイアを皇居と定めてはいかがだろう。
観光客の減少に悩む宮崎県は大歓迎だろう。

874 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 18:23:31 ID:kwDuM5L7
>>865-867
有栖川識仁殿下
http://web.archive.org/web/20030621142920/www.seinensya.org/sokuho/miyasama.htm


余談だが、有栖川識仁の二番煎じと思われる「有栖川親仁」なる人物がいることが判明!
現在も活動中である。
http://www4.ocn.ne.jp/~tenno8.6/html/koen_h12arisu.html
http://www4.ocn.ne.jp/~tenno8.6/html/koen_h11chikyu.html

http://www.cmf-foundation.org/isc/expo2005isc.htm
http://www.cmf-foundation.org/isc/expo2005isc_guest.htm#arisugawa
http://www.cmf-foundation.org/isc/2005_9_3.htm

875 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 18:50:58 ID:SyMLlvoT
天皇家をつぶせば、すべて解決だね。

876 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 19:02:18 ID:sQhj5dso
大蔵省のお札をつくっている人間の感覚からすれば、
偽造を防止するために当たり前にヒゲの人物を選ぶんだよ。

877 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 19:41:32 ID:cGKvBjCy
福沢諭吉は?

878 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 19:48:33 ID:SkcRN9Gd
これは俗説だが、ホクロで代用できたという説があるw

879 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 19:59:46 ID:OSpcrRIS
普通に、当時の日本人にとって和気清麻呂が(つーかイノシシが)
高額紙幣の顔だったから、「お札といえば清麻呂」というイメージが強かったのだろう。
道鏡だの、ましてや女性天皇など完全に無関係。
今同じ調査をやれば聖徳太子が上位に来るだろうが、
そのことと憲法や和を持って尊しとなすとかに関係がないのと同じ。

880 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 20:28:43 ID:TCixFBtD
「女系天皇」と「女性天皇」は、少し違う。実際には、女性天皇を飛ばして女
系男子に皇位を継承させることも可能だろうが(女系であるが男子のみに皇位継
承を認める場合)、女系にも「天皇の権威が受け継がれる」ことを認める点では、
やはり「女系天皇」容認は、「女性天皇」容認の延長線上にある、と考えるのが
自然かもしれない。
つまり「女性天皇」への反対意見は「女系天皇」への反対意見よりも、よりラデ
ィカルである、と言えるだろう。ましてや、道鏡事件を持ち出すと「オンナはバ
カだから天皇にしちゃダメだ」という主旨に受け取られかねない。21世紀の日本
で、もしそんなことを言ってしまったら、田嶋先生ならずとも「女性差別」と受け
取り、発言者の思想傾向にカルト臭を感じるだろうね。

881 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 20:56:08 ID:ufDXDJGY
つーか道鏡事件自体、皇室VS藤原氏の副産物。
敗れた皇室は勝利者藤原四家の内紛のあった桓武天皇のときこそ勢力を保てたが
後はひたすら院政はじまるまで藤原氏が平安を謳歌した。

882 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 21:05:39 ID:VfN5RMUz
>>846
財務省になったから女の樋口一葉でもオッケーになったとか言うんじゃなかろうな。
実際問題精細度コピーの今はもう絵の細かさとかでは偽造防止は不可能だからな。

883 :五十川卓司:2005/11/27(日) 21:22:20 ID:sW/xJYCs
今日(2005年11月27日)に、各種TV番組で放送されて
いた姉歯耐震偽装事件について、Huser側の言訳を聴聞しま
したが、阪神淡路大震災での被災者が耐震設計と施工品質に不満
であるという問題を、殊更に強調していました。

関西地域においては、暴力団体の仕切で、設計品質が劣化をさせ
られている状態は、新幹線や高速道の高架橋の崩落に観察されて
いましたが、それを政府が不問とさせられたことにより、今度は、
暴力団体が増長をして、彼等が加害者であるはずの被害者である
被災住民を、「日本政府の被害者」であるかのように煽動したと
いう形跡があるように感覚しました。

出演をしていた二人の小嶋進氏(Huser社長)と犬山正一氏
(Huser所属一級建築士)とが、硬派と軟派とで詐欺や恫喝
を行為する暴虐漫才のような振舞をしていたように感じられると
いう状態にも、彼等が「猿回しの猿」にされてきた形跡があった
と看取できるところです。

さて、このような狂言芝居を仕組して、国土交通省に仕掛したの
は、どのような連中であろうかと考えると、道路公団や郵政公社
を株式会社に移行して、株式売却利益を獲得したり、固定資産の
原価償却費用積立を現金流動させて証券投資をさせて獲得しよう
としている旧大蔵省関係者が、その容疑者として浮上するところ
でしょう。

今日の報道2001
http://www.geocities.jp/isotaku503/tvhyou/Houdou2001/20051127Houdou2001.htm
今日のSundayProject
http://www.geocities.jp/isotaku503/tvhyou/SundayProject/20051127SundayProject.htm

884 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 22:44:51 ID:V7qEIwo1
>>846>>852
英語も読めない低知性の奴が何を言っても説得力0なんだが。
TOEIC400もあればあの程度の英語(辞書を引きながら)は読める筈なのだが。

>>854
竹田恒泰@借金まみれ&マルチ商法スカイビズ、に天皇になってもらう
のなら普通に女帝&女系でいいのでは?
「一般人は女系と女帝を区別していない」と叫ぶ連中は、区別してないならば一般人に
とって天皇は女系と女帝の区別も頓着しない程度の存在というのを忘れてる様だし。

旧宮家で皇籍復帰したがっている連中は単に一般社会進出はうまくいってない
奴ばっかりなんですが。竹田は行動基準がわかり易すぎる。

885 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 23:01:55 ID:OEHHb2Zf
今のように偽造防止技術が進めば、というか、偽札も精巧に
印刷できるようなコピー機が出回ってしまうとヒゲはあまり
意味がなくなるが、40年も前の話なら偽札防止のためには、
ヒゲは重要な要素だった。その筋の人たちがお札の肖像を
議論するときにヒゲのない人物が上位に入らないのは
当たり前といえば当たり前の話。

886 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 23:03:20 ID:ZH0jhwWl
耐震強度問題でも
産経はもちろん
マンションを選んだ人間の
自己責任

887 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 23:37:08 ID:gl1LlLVw
>>884
だから読める、読めないの問題ではないだろ。
そんなこともわからない、もしくはそちらに話を持っていきたいのか、
いずれにせよ馬鹿を晒して楽しいのか?

888 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 23:43:47 ID:V7qEIwo1
884だが(IDが一致している筈)

>>887
> だから読める、読めないの問題ではないだろ。
> いずれにせよ馬鹿を晒して楽しいのか?
???何の話だ???
俺が以前に投稿したのは>>843なのだが。
ま、英語を読めない奴は個人の識別も出来ない馬鹿って事でヨロ>皆の衆
英語を読めないというindicatorがここまで馬鹿か否かの判定に有効とは思わなかったが。。。

889 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 23:54:24 ID:cWFAmq1O
>>888
やっぱり馬鹿じゃん。
お前が以前にどんな発言をしたかなんて関係ないんだ。
要はなんでそこで英語が読める、読めないに話を持っていくのか、
と言ってるんだが、どうやら素で理解できなかったらしいな。
もういちど最初から全部読み直して来い。
それでもわからなければスルーしてろ。

890 :五十川卓司:2005/11/28(月) 00:24:41 ID:m4/M24Qh
自衛隊の軍化は、東亜細亜情勢を、自衛隊を尖兵とすることが、
亜米利加合州政府に所属する軍事法人の選択肢となり、緊迫させ
てしまう危険が有ると言えるでしょう。

なぜなら、亜米利加合州域内の人々の反発や反感としての反戦を
醸成させずに、「日本兵(JAP)」を尖兵として、戦争行為を
前提とするかのような砲艦外交を「展開できるようになる」から
です。

このような観点から、自衛隊の軍化は、日本域内の人々の利益に
叛逆する國賊行為でしか無いと言えるところです。>>851

891 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 00:31:02 ID:XWabAKf1
―|― ヽ  ―|―   | ――
.ノ |   /|メ   |
  O ̄  .(ノ|  ヽ  レ ――  \

       |    \   \      __――フ
      ̄| ̄ ̄ヽ   ―― フ         /
      |     |     /         (
     ノ   レ´    /ヽ、_  つ    ヽ
      ノ―、          ___|__     |
        ノ          |  ,―ー.        |
   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|    \ | ノ   |__  .――|―――┐
   |_______.|___|      | _____     |      |     |    \ヽヽ      _     /
       /|          |  \    /     |      |    ̄| ̄ ̄ヽ    ――  ̄  ヽ  /
     /   |     |  /|     \ /      |       |    |     |            )  \
   ノ     |___|    ノ   _/ \_   ノ      _|    ノ   レ´         __ノ    \  O

892 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 00:35:45 ID:lVmqgZMt
888だが
>>889
>お前が以前にどんな発言をしたかなんて関係ないんだ。
>要はなんでそこで英語が読める、読めないに話を持っていくのか、
>と言ってるんだが、どうやら素で理解できなかったらしいな。
>もういちど最初から全部読み直して来い。
>それでもわからなければスルーしてろ。
要は889は自分の低レベルっぷりを認めたくないので必死で自分の目をそらしたい訳ね。
低能に限って、スレ違い連呼自治厨、になりやすいという事が改めてよくわかるレスだ。
(低能だからスレへの書き込みがそれしか出来ないという事だが。
ある程度の知的レベルがあればスレへの別の貢献も出来るのにねえ。
別の貢献としては>>851なんかは、スレ違いだが参考文献を引用している
のでそれなりに役に立つ、その典型だが)

ある程度の知的レベル(例えば英語が読めるとか)があれば多少スレ違いになっても
新しい産経抄が貼られればresetされて産経抄に沿った話にもどるという事が経験則
ではあるのだが、そこまでは889は低能なので理解出来なかったか。。。

893 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 00:43:24 ID:ZK1BGQYC
>>892
結局はただのレッテル張りと、細かいことでがたがた言うな、
としか言えてないんだね。
どちらが低脳なんだろうな。

あとついでに言ってみるが、朝日ネタが投下されると決まってスレ違いだ、
と言うやつがいるけど、当然こいつも低脳なんだよね?

894 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 01:13:06 ID:WuxhFGN6
>>846
お前こそイヤなら無視しろよw一見スレッドテーマの逸脱を食い止める、
善意の書き込みを装うので、なかなか反論しづらいという、巧妙な手口。

>>852
ホントに読めなかったんだねw

>>853
いつ「アサピー崇拝」の書き込みがあったんだ?まあ時折朝日等、他紙との
比較がなされるが、産経の記事他全体が劣るので、どうやってもけなさ
れる傾向で、これこそ「自己責任」だwww
とりあえず「産経の朝日に勝っている」要素でも列挙してくれやw

>>859
お前が「本家・産経抄ファンクラブ」でも立てたらどうだ?もっともこの
板で”抄”をまともに読んでいる奴は少数だろうから、閑古鳥の鳴くクソ
スレ化は火を見るより明らかだがw

>>864
石井おじいちゃんの時代なら、毎日燃料が投下されるので、スレタイから
ずれることも少なかろうが、最近は”出来の悪い日”があるのでな。
他にも深夜など、書き込みの少ない時間は”産経に似たあれこれ”を話題
にするぐらい、何等問題ないと思うぞ。

>>887
この書き込み以降、お前のID変更によると思われる連投があるのだが、そ
ういう行為はニュー速系の板ででもやってくれ。

895 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 01:26:19 ID:H7r2l5OZ
>>894
>この書き込み以降、お前のID変更によると思われる連投があるのだが、そ
>ういう行為はニュー速系の板ででもやってくれ。

レスが付いたから反論しただけさ。

896 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 01:32:32 ID:NSTzMVkE
>>884
タリバン政権崩壊直後のアフガンとか、フセイン以下同文イラクとかの
独裁政権の崩壊後に、それぞれ外国に亡命とかしてた旧王家とやらの人が
「国民が望むなら帰国して王位に就く用意がある云々」等とコメントするも
実際鼻も引っ掛けられずいつの間にかフェードアウトするという喜劇が散見されたが
(チャウシェスク処刑直後のルーマニアでもあったかな…よく憶えてないけど)
それに似た空気を感じると言ったら言い過ぎですかね>復帰意志表明の旧皇族方
まあそれぞれの社会的貢献を否定する気は毛頭ないけど、現在の皇室への敬愛って
男系女系がどうのではなく、現憲法上の象徴としての御勤めを穏健に慎ましやかに
果たされているご一家への好感や尊敬という部分がかなり強いと思うので、
いたずらに男系のみを強調したり色気を強く発したりするとかえってヒくのでは。
(事情は違うが不透明な継承と強引な政策で反政府ゲリラどころか一般国民さえも
 王室から民心が離れつつあるらしきネパールという例も…)

897 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 01:34:42 ID:lVmqgZMt
892だが(IDが一致してる筈)

>>893
>結局はただのレッテル張りと、細かいことでがたがた言うな、
>としか言えてないんだね。
“低能”に関してはレッテル貼りではなくて「英語が読めない」という厳然たる事実があるんですが...
まあ、レッテル貼り、という別の方向へ無理矢理持って行って自分の内部から
目をそらしたいと。これは自己内部から自分の目をそらすかなり有効な手段
ではあります。しかし自分の成長は止まってしまうんだよね。

で、自分の目をそらす為の更なる強化手段として朝日ネタ云々まで持って来ますか。。。
朝日ネタが投下されると(ネトウヨの)別の要素がからんでくるので話が全く別物になるんですが。

ローゼンメイデンのDVD最終話を見てたけど、未完成の水銀燈を放置した残酷な
「お父様」に必死に愛されたがっている水銀燈に似た哀愁が893からは漂って来たりする。
自己の低レベルを自覚した時から“低能”ではなくなるのだが。。。

ν速+や東アジア板等はそういう“低能”であふれて(中性子星が原子核から
溢れた中性子の密度圧で自己重力で崩れない様に支えている状態を思わ
せる)しまって板全体が場所ごと丸々腐ってしまっているので
漏れにとっては、このまま推移して板がどうなるのか見物という好奇心しか
そそらない場所だな(“低能”同士で共食いするのか、“低能”が自分自身
の姿を他人に見るのが嫌で過疎化するのかetcetc)。

で、なるほど、、、893は895にあるように連投規制まで破る馬鹿な訳ね。
レッテル貼りではないという主張がより強化されちゃうんですけど。。。
英語も読めずに最低限の連投規制マナーも破り、、かなりの低能+馬鹿だな。

898 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 01:46:54 ID:kn205yMg
>>897
だからよ、英語ができるできないではないと言ってるだろ。
そこで攻めるしかないからいつまでも持ち出すんだろうが。

ニュー速をみる→頭に血が上る→仲間のいそうなここで愚痴→スレ違いを指摘される
→苦肉の策で英語できないだろばーかばーか

で、こいつと同一人物か、あるいはお仲間援護に現れた別人かは知らないが、
一緒になって未だに英語云々を持ち出し反論できた気分になると。

899 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 01:57:15 ID:PJHIhkdn
>>897
>892だが(IDが一致してる筈)

この言い回しはレス番3〜400番台でも見たな。
おまえ447か?

900 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 02:23:59 ID:NoDRDPOY
>>897
まずあんたが英語ができるのかどうか知りたいな。英語ができない=低脳とまで言うんだから当然できるんだろう?
ためしにこれを訳してみてくれ。言っておくが同じIDでなければ別人とみなすぞ。

A highly capable weapon, the MK 48 can be used against surface ships or submarines, and has been test fired under the Arctic ice pack and in other arduous conditions.
The ADCAP version, in comparison with earlier MK 48 torpedoes, has improved target acquisition range, reduced vulnerability to enemy countermeasures, reduced shipboard constraints such as warmup and reactivation time,
and enhanced effectiveness against surface ships. The MK 48 is propelled by a piston engine with twin, contra-rotating propellers in a pump jet or shrouded configuration.
The engine uses a liquid monopropellant fuel, and the torpedo has a conventional, high-explosive warhead. The MK 48 has a sophisticated guidance system permitting a variety of attack options.
As the torpedo leaves the submarine's launch tube a thin wire spins out, electronically linking the submarine and torpedo. This enables an operator in the submarine,
with access to the submarine's sensitive sonar systems, initially to guide the torpedo toward the target. This helps the torpedo avoid decoys and jamming devices that might be deployed by the target.
The wire is severed and the torpedo's high-powered active/passive sonar guides the torpedo during the final attack.

901 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 03:35:27 ID:+P8wW8K6
384>>394>>423>>442>>447>>457

こういうのをレッテル張りというんじゃないのか?

902 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 04:08:21 ID:4ZT7ULew
ID:V7qEIwo1=ID:lVmqgZMtは逃走しました。


903 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 05:26:01 ID:RbcBhZvu
先週末のNHKスペシャルで、日本海沿岸を襲った大量のエチゼンクラゲの謎を取り上げていた。
直径一メートル、重さ二百キロにもなるおばけクラゲは今年、かつてない大群で漂着し、
各地で定置網漁を操業停止に追い込むなど深刻な漁業被害をもたらした。

▼日本の大学の研究の結果、中国の経済発展による河川汚染が原因の一つとして浮かんできた。
工場や生活排水の垂れ流しで黄海の水温が上昇するとともに富栄養化が進み、
大量発生に適した環境を生んだのではないかという。
それが海流に乗り成長しながら日本にやってくる。

▼中華料理の酢クラゲにもこの種は使われるそうだが、生まれを知ると手を出すのはちゅうちょしたくなる。
こうした中国の河川汚染で今、問題化しているのが石油化学工場の爆発による松花江の汚染である。
約百トンの有毒物が流れ込んだというが、この川の汚染は上流の吉林市の工場廃水と
中流域のハルビン市の生活汚水でもとから相当ひどかった。

▼現地報道によれば、爆発を起こした吉林の企業では二十年前にも大量の水銀を垂れ流していたことが発覚している。
それもあって当初は隠蔽(いんぺい)しようと思ったのかもしれないが、これでは漁民や下流のロシアはたまらない。

▼松花江は流れ下って、チョウザメをはぐくむアムール川に注ぐ。
ロシアは以前から汚染について中国に文句を言ってきたが無視されてきた。
爆発による汚染もクラゲの大発生も人の不注意と無策がもたらしたもので、
国際社会が中国の環境問題への態度を問い直す機会とすべきだろう。

▼日本も高度成長期に川を殺しかけ、はい上がってきた。
中国も隣国の経験と技術を謙虚に学んでほしい。
それが河川や海を共有する国際社会の一員としての責任だ。

___________________________________________________

中国様に文句を言うとは何事だファビョーン!
今日も荒れそうな悪寒。

904 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 05:40:32 ID:Yh1TLqyk
>>903
「日本も高度成長期に川を殺しかけ、はい上がってきた。」
なんだよ、この謙虚さは! 日本のことを棚にあげて、一方的に中国を非難
してこそ産経抄だろ。

905 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 05:42:55 ID:d/5/HwVa
非常に能力がある武器、MK 48が水上艦または潜水艦に対して使われることができて、
北極氷嚢の下で、そして、他の困難な状況で火をつけられるテストでした。
ADCAP版は、48がぶちこわす以前のMKと比較すると、
目標獲得範囲を改善して、脆弱さを敵の対抗策に下げて、
ウォーミングアップと再開時間のような船上の制約を減らして、水上艦に対して効果を強化しました。
MK 48はポンプジェットの中に対の、逆回転プロペラでピストンエンジンで推進されるか、構成を覆いました。
エンジンは液体モノプロペラント燃料を使います、そして、魚雷は通常、高さ爆発弾頭を備えています。
MK 48は、いろいろな攻撃オプションを許している精巧な誘導装置を持っています。
魚雷が潜水艦の発射地下鉄から離れて、細いワイヤーは外へ回ります。
そして、電子的に潜水艦と魚雷を結びます。
これは、まず最初に、潜水艦の機密ソナーシステムへのアクセスで、
潜水艦でオペレーターが目標の方へ魚雷を誘導するのを可能にします。
これは、魚雷が目標によって配備されるかもしれないおとりと妨害装置を避けるのを助けます。
ワイヤーは切断されます、そして、魚雷の強力な実行中の/受動的なソナーは最終的な攻撃の間、魚雷を誘導します。

906 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 05:45:15 ID:BAkvUfCj
川を殺しかけたどころか住民を(ry

某原因企業については右翼には相当都合が悪いらしく
数ヶ月前にニュー即に立ったスレは完全スルーしていた

907 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 05:54:52 ID:FG1umyri
エチゼンクラゲも食えるんだよなあ。
日本の貴重な資源だよ。

908 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 06:37:35 ID:px4jTtNP
>深夜など、書き込みの少ない時間は”産経に似たあれこれ”を話題
>にするぐらい、何等問題ない


初耳の議論だ

909 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 06:52:24 ID:2QRJ19v7
>>897
>ローゼンメイデンのDVD最終話を見てたけど


「ローゼンメイデンのDVD」って、これのことか?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%87%E3%83%B3&lr=

910 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 07:08:53 ID:PJHIhkdn ?
>>909
ほほう、ID:lVmqgZMtはなかなか良い趣味をお持ちのようだ…。
俺は冒頭「 892だが(IDが一致してる筈)」ここしか見てなかったが
>>897はよく読んでみるとかなり味わい深いな。
特に「ローゼン明電の…」から

> ν速+や東アジア板等はそういう“低能”であふれて(中性子星が原子核から
>溢れた中性子の密度圧で自己重力で崩れない様に支えている状態を思わ
>せる)しまって板全体が場所ごと丸々腐ってしまっているので

このあたりまでは、殺伐としたこのマス板などではまずお目にかかれない
極めて豊かな文学的かつ科学的(?)表現だね。

911 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 07:21:03 ID:35F8422B
>>903
>中国様に文句を言うとは何事だファビョーン!
>今日も荒れそうな悪寒。
( ´,_ゝ`)プッ

912 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 07:37:10 ID:emXRsMW1
今日のオピ正論、日本の対露宥和外交を批判しているが、
それなら直接、正論陣営の佐藤優に言えばいいのに、
と思った。

913 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 07:46:14 ID:KNDq9qXf
そういえばプーチンが来てるのに佐藤優の出番が無かったな。
おれが見落としてるだけかも知れんが。

914 ::2005/11/28(月) 08:07:12 ID:QwPc7mn1
英語が得意な人がいるようなので「おおそれながら」を英訳してみてください
直訳で「あなたが恐ろしいので言いたくはないのですが・・」だと二度と仕事を貰えそうにないので(w
まあこんな言葉は時代小説かメイドさん萌えアニメぐらいでしか使われない死語ですがね

水銀中毒のことを海外では「minamata」と今でもいわれているそうだ
公害の反面教師として環境対策を指導すべきだね(日本語が変?
中国に限らずゼネコンを儲けさせるためだけのODAなんかやめて
本当に未来につながり感謝される「援助」になる

915 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 08:09:05 ID:4cke10pU
この前「アニオタ=ネトウヨ」つー議論があったが、あの時の人に「ローゼンメイデン」と>>897のことを聞いてみたい

916 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 08:18:24 ID:LtheLSXA
>生まれを知ると手を出すのはちゅうちょしたくなる。
とある皇太子妃殿下のことですか?。

917 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 08:30:32 ID:tK07FMuB
>>914
てか英語に敬語ってあんのか?

918 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 08:51:19 ID:Vp8WAne5
>>914
>時代小説かメイドさん萌えアニメぐらいでしか使われない死語
ほんとにそんなアニメあるのかw

あれが「死語」なことは当然筆者も分かってるだろうけど、
コラムで、擬古文調の古語をわざと使ってにやりとさせるなんて、
丸谷才一や野坂昭如はじめありふれたやり方だから。

あれはむしろ、講談落語の調子になぞらえたんだろうな。
もっといろんなものを、広く読むとわかってくるかも。

>本当に未来につながり感謝される
中国政府に「、開発ではなく環境対策用に我々の援助の使い道を
指定します」というのも、逆に感謝どころか批判の対象だぞ。

「感謝されなくてもやるべきだ」と心構えのほうがいいだろう。

中国との外交関係悪化は

919 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 09:15:49 ID:q04bng3Y
おおそれながら申し上げるアニメ。

いつもビクビクしながら報告するヒス副総統を思い出したよ。

920 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 09:33:21 ID:N+n9ZUA/
そろそろスレタイの変更を考えてみてはどうか
アホが迷い込んでスレが盛り上がるのは面白いが

921 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 09:33:35 ID:hokUfOru
クラゲが多いのまでとにかく中国のせいにしたいらしいw

922 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 09:34:31 ID:CqYrhAHI
古森がNYTオオニシ記者に宣戦布告キターw
http://www.sankei.co.jp/databox/n_korea/nkorea_49_1.htm

ま、「身のほど知らず」とはこのことか?

923 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 09:36:03 ID:9cUUokjk
>>917
ありますがな。「おおそれながら」なら
I'm so sorry 〜で充分通じる。他にも
must・have to・had betterは他人に対して言うときつくなるからshouldを使う。
wantはきつい言い方に聞こえるのでwould like toを使う。
canも他人に使うときつい言い方に聞こえる場合が多いので、couldを使う。

まだまだいっぱい目上の相手に使ったほうがいい敬語的な言いまわしはあるよ。

924 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 09:36:24 ID:gP2xW8Gk
今日のは
トヨタ等々の人口集中都市での中国経済発展で儲けている日本企業に苦言してるんだよ

925 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 09:48:12 ID:BAkvUfCj
自分のケツも拭けない大赤字新聞社が日本経済を背負う製造業に苦言ねえ

926 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 10:01:50 ID:E+XyKli3
>>922
左巻きにはそう見えるんだな。
これは興味深い。

927 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 10:06:02 ID:W58Pg22u
>>926
別に毎週載ってる古森のオナニーじゃねえか。
産経新聞読んでない人間にはわからないだろうがな。
今日のがいつもと違うのは見出しの文字サイズくらいなもの。
まあ、よんでもいないのに嬉々として取り上げた>>922も恥ずかしいけどな。

928 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 11:56:59 ID:YPwda2Rt
またお前らか

西村逮捕 左翼掲示板でニュー速侵攻計画

35 :無名の共和国人民 :05/11/26 23:39:38
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000106-yom-soci&kz=soci
どうも名義貸し以外に複数の法律事務所を開いたところでも弁護士法違反のようで・・・
と書こうと思ったら

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051126i105.htm
組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)容疑ですと。

逮捕されたら祭り(というよりニュー速進攻)、当然やるんでしょ?>皆様方

36 :無名の共和国人民 :05/11/26 23:59:16
>>35
ニュー速進攻か。自分はやるけれど
ここの皆さんは壷の連中と違って、紳士的だからあんまりやらなさそう。

http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1132298262/l50

オルタナティブ掲示板
http://yy31.kakiko.com/x51pace/

929 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 11:59:45 ID:R+2yVK/7
>>928
被害者妄想もひどいね君
病院行ったほうがいいよ

930 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 12:37:51 ID:YPwda2Rt
>>929
はあ?
被害妄想の使い方間違ってんぞ。
お前らが左翼掲示板の工作員だってことはネタが上がってんだよ>>690
やってることはお前らが嫌悪する2ちゃんねらーと一緒だな(嘲笑

931 :文責・名無しさん :2005/11/28(月) 12:45:48 ID:fDBGbiqZ
>>930
頑張って!!




(笑)


932 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 13:11:53 ID:Hruw4aOw
>>920
2CHのなかで、奇跡的にも一定のレベルを維持してきたこのスレが
堕ちるのはもったいないな(確かに眺めてると面白い部分もあるが)

最近のカキコは新人さんの実直な意思の発露の結果なのかね

姑息な産経執筆者を喜ばすことになるのは困ったものだが
仮定として、”産経に疑問をもった”ヤシがそれなりの考え方で
カキコしてるなら生暖かくスルーする?

933 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 13:20:18 ID:uBxH/voB
>>906
これか
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%92%8C%E7%94%B0%E6%81%86

社長ならともかくその娘婿なら別に気にしなくてもいいような気がするけど

934 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 13:28:47 ID:2Y9CZjii
>>932
お仲間同士でマターリできなくなったのをレベルが落ちたってw

935 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 13:32:03 ID:lIq1ahXI
作者がウヨにすらあきれられていた石井タンだった頃は、もっと突っ込みまくっても
憎めないから最後にはおじいちゃんだしもうやめようか、で終わってたんだよ。
今の執筆者があまりにつまらないから殺伐となってしまった。そもそもウヨサヨ関係なかった
スレだ。

936 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 14:05:25 ID:02ggpNW6
>>935
その当時にも覗いてみたことがあるが、
普通にサヨスレだったぞ。

937 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 14:32:07 ID:RN/Q8j/r
伝統的にサヨスレだよ。
おじいちゃんの揚げ足取りだけで成立するから面白かった。

産経抄以外からネタを取ろうとするからおかしくなる。

938 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 14:34:16 ID:1m0Rcr/u
ウヨをファビョらせるだけの天声人語
ウヨもサヨも大爆笑の産経抄

もういまの若いもんは知らんかぁ…

939 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 14:58:00 ID:Jjy5t2wq
>>922
何度目だそれ。
あとイラク戦争の時に反戦デモ団体のバックにミロシェビッチ支援者がいる云々書いたNYT記事をはしゃいで引用したのも古森「恥辱の伝道」義久な訳だが。


940 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 15:04:57 ID:FtCFeKhZ
産経抄はサヨよりも、むしろウヨの視点から見たほうが笑えるんだがな。


941 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 15:05:50 ID:lVmqgZMt
>>915
>この前「アニオタ=ネトウヨ」つー議論があったが、
あの時言われていたのは「アニヲタ=ネトウヨ」だと思う。

「アニヲタ≒ネトウヨ」には同意するが
「アニオタ≒ネトウヨ」は正しくないと思う
「アニヲタ」は「アニオタ」の部分集合だから。
「アニヲタ」は「アニオタの中のキモオタ」というニュアンスを含んでいると思う。
ただ、ふたばちゃんねる辺りだと上のニュアンスで「アニヲタ」は使われているが
一般的な匿名掲示板で「アニヲタ」のコンセンサスはひょっとしたらないかもしれん。
一字違いだけど「アニオタ」と「アニヲタ」には深い溝が横たわっていると思う。

例えば、アニヲタは>>66みたいな奴だと思う。
>>897は単なるアニオタでしょう。

942 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/28(月) 15:28:48 ID:IE4Lf6rG
>>941
オタとヲタの違いがわかるのは「オタ」くらいだと気づけw

943 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 15:33:01 ID:RN/Q8j/r
内ゲバとかあるんですか

944 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 15:33:56 ID:DIzydNvQ
941だけど、、
>>897は単なるアニオタでしょう。
自己分析の結果を他人事みたいに書いちゃったよ。。。orz

>>942
ツッコミdクス。
確かに盾無しさんの書いてはる通りですな。

945 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 15:41:07 ID:lIq1ahXI
アニメか・・・・娘にプリキュア一緒に見にいく約束させられてるんだが
結構前回のときも父親多くて居心地悪い思いしないですんだよ。

946 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 15:57:58 ID:A7DiKSra
>>941
ものすごく難解な主張だなw

947 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 16:49:51 ID:N+n9ZUA/
>>940
おうw
そんな自分は朝日関連スレの常駐者だ

948 :ID:lVmqgZMtが自演失敗!(その1):2005/11/28(月) 16:59:52 ID:px4jTtNP
897 :文責・名無しさん :2005/11/28(月) 01:34:42 ID:lVmqgZMt
892だが(IDが一致してる筈)


ローゼンメイデンのDVD最終話を見てたけど、未完成の水銀燈を放置した残酷な
「お父様」に必死に愛されたがっている水銀燈に似た哀愁が893からは漂って来たりする。

909 :文責・名無しさん :2005/11/28(月) 06:52:24 ID:2QRJ19v7
>>897 「ローゼンメイデンのDVD」って、これのことか?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%87%E3%83%B3&lr=

910 :文責・名無しさん :2005/11/28(月) 07:08:53 ID:PJHIhkdn ?
>>909 ほほう、ID:lVmqgZMtはなかなか良い趣味をお持ちのようだ…。
俺は冒頭「 892だが(IDが一致してる筈)」ここしか見てなかったが
>>897はよく読んでみるとかなり味わい深いな。 特に「ローゼン明電の…」から

915 :文責・名無しさん :2005/11/28(月) 08:09:05 ID:4cke10pU
この前「アニオタ=ネトウヨ」つー議論があったが、あの時の人に「ローゼンメイデン」と>>897のことを聞いてみたい

949 :ID:lVmqgZMtが自演失敗!(その2):2005/11/28(月) 17:12:00 ID:LcxNTuvT
941 :文責・名無しさん :2005/11/28(月) 15:05:50 ID:lVmqgZMt
>>915
>この前「アニオタ=ネトウヨ」つー議論があったが、
あの時言われていたのは「アニヲタ=ネトウヨ」だと思う。
「アニヲタ≒ネトウヨ」には同意するが
「アニオタ≒ネトウヨ」は正しくないと思う
 ・
 ・
例 え ば 、 ア ニ ヲ タ は >>66 み た い な 奴 だ と 思 う。
>>897 は 単 な る ア ニ オ タ で し ょ う 。

944 :文責・名無しさん :2005/11/28(月) 15:33:56 ID:DIzydNvQ
941だけど、、
>>897は単なるアニオタでしょう。
 自 己 分 析 の 結 果 を 他 人 事 み た い に 書 い ち ゃ っ た よ。。。orz

--------------------------------------------
普通の書き方してれば、仮に自己分析だってああいう風になるわけないだろwww

ID:lVmqgZMt は、本当は(いつものように?)回線を切ってIDを変えて、他人・第三者のふりをして
自分への弁護論を書こうとしたんだろう。しかし焦ったのと、前の書き込みとは時間があいたことも
あって、回線のつなぎかえを忘れてしまっていた。
書き込んだあと、IDが同じままであることに気付いて真っ青。
だれかに突っ込まれる前に、いそいで弁解のフォローを書き込むためには、(このカキコもそうだが)
連続投稿制限があるから回線を繋ぎ直す必要があり「(IDが一致してる筈)」とあれだけIDにこだわった
ヤシが
2005/11/28(月) 15:05:50 ID:lVmqgZMt⇒2005/11/28(月) 15:33:56 ID:DIzydNvQになったんだな。





950 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 17:25:44 ID:8WiR5cn/
もうこのスレはマス版より政治思想版の方がふさわしいな

951 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 17:51:34 ID:PJHIhkdn
>>949
なるほどねえ。
で、>>66を読んでみたが、ID:lVmqgZMtは「ソルティたん」を手掛かりに
66氏を「アニヲタ」と判断した、と。
そしてID:lVmqgZMtは66にからかわれた>>65なんだね。
しかし俺には「ソルティたん(アニヲタ)」と「ローゼン明電(アニオタ)」の違いがさっぱり判らない。
ま、これはどうでもいいことだけど
とりあえずID:lVmqgZMtは回線切って首くくって死ぬべきだな。

952 :五十川卓司:2005/11/28(月) 18:13:48 ID:m12M+asB
追記>>890

ちなみに、

日中戦争は、亜米利加合州軍部からの協力あるいは煽動が無けれ
ば、実施が困難であったと思われるところです。

重慶爆撃に使用された長距離爆撃機である九六式陸上攻撃機も、
亜米利加合州政府との開戦以後は、あまり活躍していないようで、
それが何故なのかについて、部品や材料などにおける調達経路を
調査する必要が有るでしょう。

ちなみに、亜爾然丁経済の破綻の原因は、実際には工場で生産を
しておらず、他域からの輸入に依存して、組立しかしていないに
も関わらず、その全部を生産しているかのように偽装していたと
いう問題が有りました。その地域と敵対した途端に、「国産」で
あるはずの製品の生産が途絶してしまったということです。

それを輸入代替と呼称します。

昭和恐慌で、財閥関係者が、どのような債権債務の関係に嵌罠を
され、外資系列の金融業者に、どのように操作操縦をされたかに
ついての問題をも提起しておく必要が有るでしょう。

彼等が、政府の支出に依存しようとした行為が、軍部を刺激して
煽動した中華大陸への侵略行為であったという観方が可能である
からです。

953 :五十川卓司:2005/11/28(月) 18:14:42 ID:m12M+asB
追記>>952

現在でも、日本國憲法を改悪する蠢動などにおいて、同種の因果
関係を指摘することが可能でしょう。亜米利加合州軍部が、関連
企業の不良債務を一掃しようとして、九・一一事件を惹起したと
いう顛末があったばかりですから。

日本政府を商売の相手にしようとしているということですね。

954 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 18:19:30 ID:XHH31NNs
>そしてID:lVmqgZMtは66にからかわれた>>65なんだね。

そこまでは、さすがに分からないけれどね。そのへんまで範囲を広げなくても、
IDから合理的に推測できる範囲で、十分ID:lVmqgZMtはキツイ。

955 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 18:26:18 ID:8WiR5cn/
>ID:lVmqgZMt

久しぶりに笑わせていただきました
ありがとうございました。


956 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 18:54:31 ID:PJHIhkdn
>>954
まあ、なんで唐突にID:lVmqgZMt=ID:DIzydNvQが66を槍玉に上げるのかが、何かウラミでもあんのか?と
ちょっと引っ掛かった程度でどうでもいいと言えばどうでもいいことではあります。
ただ、読めば判ることだけど
>>65はID:lVmqgZMt=ID:DIzydNvQとの文章のクセにかなりの類似点があることが判る。
そして、ID:lVmqgZMt=ID:DIzydNvQはたぶんまた何食わぬ顔でこのスレに常駐し続けることでしょうな。

957 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 20:00:53 ID:Kdn4amQj
>>922
なんだ、この長文はw
古森も必死だねぇw

>>928>>930
妄想、乙。

958 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 21:15:05 ID:wGl3dnCq
3Kって、2年ほど前は、ニューヨークタイムズを世界のクオリティ
ペーパーと絶賛していたのにね。引用するAPの記事もほとんどが、
ニューヨークタイムズに掲載されたものを翻訳していた。
3Kが世界のニュースのソースにしていたのがニューヨークタイムズ
だったのに。
あのニューヨークタイムズに提携してもらって社説を掲載してもらって
クオリティペーパーから認められた喜びようは世間知らずではしゃぎ
すぎだとおもったけど、今では、ニューヨークタイムズ叩きか。

959 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 21:41:00 ID:E0yfH/ZF
こういうスレがあっても良いと思うよ。
チベットなんてどう見ても、中国の少数民族侵略虐待にしか見えないんだが、
なぜか、中国側の言い分がダダダダダっと書き込まれたり、
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!朝鮮の拉致も、普通の日本人なら、
あっちが一方的に悪いと思うけど、
このスレでは、拉致加害者の批判は全く無しに、
なぜか不確かな拉致被害者の周辺情報ばかり沸きで出てくるんだよな。
なかなか新鮮な体験でしたよ。
産経症ファンクラブよフォーエバー!

960 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 21:42:30 ID:pyQKA393
>>958
NYタイムズに相手にしてもらいたいのかもね。w
一度、朝日に相手にしてもらった時は「ま、まってました!」と
ばかりに大はしゃぎで反論の社説を書いたりしてたけど>産経

961 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 21:53:31 ID:Kdn4amQj
>>958
もう、削除されているだろうと思っていたら、未だに削除していなかった。
(^∀^)ゲラゲラ

ちなみに、こんなリンクが張られたのは一日だけ。
つまり、産経が記事にした時には、既にリンクは切られていた。
毎日、海外のいくつかの新聞の社説へリンクが張られるだけ。
当然、朝日新聞などの、産経以外の日本の新聞にも、しょっちゅう張られる。
産経にとっては、初めての出来事だったので舞い上がったようだ。

本紙「主張」世界に発信 NYタイムズ、Webサイトからリンク[October 22, 2003]
http://www.sankei.co.jp/databox/editorials/info/info-031022.html

 【ニューヨーク=内畠嗣雅】米紙ニューヨーク・タイムズは20日、自社サイトの論説ページに
世界主要紙の論説を紹介するコーナーを開設した。日本では産経新聞がリンクされた。
 本紙は、公式サイト「産経Web」に論説欄「主張」の英文ページを設けており、今回のタイム
ズ紙とのリンクにより、産経新聞の主だった「主張」が米国はじめ世界の読者にいっそう読まれる
ことになる。
 NYタイムズ紙は日本の世論の動向を正しく知るためには提携紙だけでなく、イラク戦争、北朝
鮮による拉致事件などで独自の主張を持つ本紙にリンク参加を呼びかけてきた。
 今回の同紙のリンク参加の呼びかけを通じて、本紙の報道姿勢と論評への関心が高いことをうか
がわせる。同紙は今後、世界の主要新聞とのリンクを逐次進め、米国外交がどう論評されているか
を即時に入手できるサイトづくりを進める。

962 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 22:00:00 ID:X/2iJ6so
多数派の朝日新聞購読者が、少数派の産経新聞を叩いて楽しいの?虚しくない?

963 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 22:08:28 ID:RN/Q8j/r
俺んちは読売と京都新聞と赤旗なんだよ

964 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 22:13:54 ID:PlsUhnN3
>>962
一般紙駅売数TOPを豪語する産経がなにいってんだよ

965 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 22:16:34 ID:5Ti+kGJb
NYTは世界の論調で日本の新聞の社説を引用するときは産経を使うんだよ。
朝日が火病ってたらしい。支局用に社屋も貸してるのにな。

966 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 22:19:05 ID:MBA95BzX
産経の記事を韓国メディアが取り上げてくれたよ。(韓国語)

日 保守右翼新聞「産経」NYTに「会心の一撃」(ネット専門誌プレシアン)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=002&article_id=0000022475§ion_id=104§ion_id2=231&menu_id=104

日本の産経新聞、「NYT露骨な日本批判」と主張(韓国聯合ニュース)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001159896§ion_id=104§ion_id2=231&menu_id=104


967 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 22:28:41 ID:Kdn4amQj
>>961
産経のトップページの左側にある「オピニオン」から
「SANKEI EDITORIALS」を選ぶと、下記のページが開く。

Editorials English Version
http://www.sankei.co.jp/databox/editorials/

で、このページの冒頭には以下の文章が現れる。
--------------------------------------------------
このページは米紙「ニューヨーク・タイムズ」の公式サイト
The New York Times ON THE WEBからもリンクされています。
--------------------------------------------------

で、この文章から以下のページへリンクが張られている。

Editorials & Opinion - New York Times
http://www.nytimes.com/pages/opinion/index.html

で、このページには"Editorials From Abroad"という項目があり、レバノンの
"The Daily Star"とイギリスの"The Observer"にリンクが張られている。
もちろん、産経へのリンクなど、有りはしないw

それにしても、主張の英語版って14日分しか作らなかったのね。
しかも、最後に作ってから、一年半たっているし。

つまり、少なくとも、この一年半はニューヨーク・タイムズから産経にリンクが
張られたことはないということだなw
すなわち、産経新聞は少なくとも一年半、虚偽の表示を続けているということだ。

968 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 22:52:12 ID:PlsUhnN3
明朝こそ西村センセでお願いします>サンケイショー子

969 :五十川卓司:2005/11/29(火) 00:02:21 ID:IIJNXAT/
姉歯事件により、建築士の名義貸与による実質業務の懈怠が問題
とされている時期に、時機を合致させて、西村真悟事件で弁護士
の名義貸与を刑事事件として立件した大阪府警の意図とは、建築
士の内部告発を抑圧して、事件を裏闇葬送するためであろうか、
それとも、弁護士への摘発を皮切として、徹底的に建築士の名義
貸与事件に司直執刀を実施するという意思表示であろうか。

神奈川県警の姉歯事件への姿勢や態度も、AUM真理教事件当時
の坂本堤氏と坂本都子氏と坂本龍彦氏への殺人事件でも、通常の
失踪として処理してしまったことが、増長した連中による、より
重大な事件の原因と為ったことを反省慙愧して、君子豹変をする
べきであろう。>>968

970 :ごじゅうがわたくじ:2005/11/29(火) 00:19:34 ID:3eVzHQoM
追記>>969
満子に挿入してこそ珍子の存在意義があるのである。



971 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 01:07:56 ID:AIXFVlHX
>>968
・離党届けを受理せず除籍にしたのを冷酷だとまず民主党を非難する。
 (もしも庇っていた場合には身内に甘い、自浄能力がないとやっぱり非難)
・今の時期に対北強硬派の西村議員が挙げられるのは怪しい、とニュー速的陰謀論に。
・ちゃんと事件を片付けてるんだから名義貸しの何が悪い、あんまり批判すると
 ジョンイルが高笑い(ry と司法にケンカ売り。 

等など、まだまだあるかな、予想されるパターン。

972 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 01:55:10 ID:gC5T9BSQ
扶桑社が関係者に謝罪 アイヌ民族写真無断掲載で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051128-00000223-kyodo-soci
 扶桑社は28日、中学生向けの社会科の教科書にアイヌ民族の写真を無断掲載した問題に関し、
北海道旭川市で同民族や支援者らで構成する「アイヌ民族と連帯し、扶桑社教科書を批判する会」と協議、
「結果として迷惑をかけたことを反省し、おわび申し上げたい」と謝罪した。
 同会は市販本2万5000冊のうち書店に残っている約1万冊を回収するよう要請したが、扶桑社は「
回収や慰謝料など今後の対応について検討し、再び話し合いたい」と返答、1週間後に再度協議することになった。
 協議後、同市のアイヌ記念館館長で同会代表の川村兼一さん(54)は「謝罪に誠意が感じられない。
肖像権と名誉権の侵害で提訴することも検討する」と話した。
(共同通信) - 11月28日21時1分更新

西村逮捕に埋没させず、扶桑社と作る会をきちんと監視して、記録しておく必要があるな。

973 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 02:02:12 ID:p+jvGHos
辻元事件の時の週刊金曜日や筑紫哲也、早野透、ツルミヨシヒロらを参考にするといい。

974 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/11/29(火) 03:45:57 ID:bEQG8W4c
>>968
武蔵野探索記が突然来たりして

975 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 05:46:36 ID:gC5T9BSQ
天声人語のように知的で、西村議員逮捕も無難に触れる今日の産経抄。
産経抄ファンクラブの期待は完全に裏切られた。


976 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 05:55:13 ID:YxuvgJ+K
>天声人語のように知的



977 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 06:01:47 ID:llNG8+wo
何らかの不祥事が起こると、そのような不祥事の防止法として、ウヨは
武士道などのモラル強化を叫び、サヨは政府などによる検査体制の整備
を主張する傾向がある。「小さな政府」と「大きな政府」という志向の
違い、というだけではなく、基本的な考え方の違いだろう。
そのような場合、ウヨが持ち出すのが「武士道」「愛国」などの「古き
よき日本」のモラルなんだが、極右の排外主義者と言ってもいいほどの
「愛国」的な議員ですら、モラル低下を露呈させている。このような状
況は「武士道」「愛国」などの道徳基準が、すでに力を失っていること
を暴露している、と言っても過言ではない。つまり、西村議員の逮捕は、
ウヨの拠って立つところの道徳観が、すでにウヨのなかにすら存在しな
いことを示す、という点で、ウヨの主張の根幹を揺るがす事態なんだが
・・・、あまり深く考えたくないらしい。

978 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 06:27:55 ID:jk9Y9Y2f
>>975
はあ?天声人語が知的なんて発言はファンクラブとしてふさわしくないな。
朝日について語りたければ朝日スレでどうぞ。
主張も見ればわかるように批判すべき点はちゃんと批判してるし。
問題があるとすれば産経抄からさらに一日遅れな
主張の第2社説だろうね。

979 :975:2005/11/29(火) 07:19:57 ID:gC5T9BSQ
>>978
言い方が難しいが「文化的、知的な雰囲気だが、面白くない」という意味の皮肉ですよ。
全部の言葉を辞書的に解釈していたら、日本語の持つ懐の深さが失われて
しまいますよ。それに内容に問題(欠陥)があるかどうかで
産経抄を評価するなんて、野暮ですよ。

980 ::2005/11/29(火) 08:00:52 ID:44H7HBAa
 小春日和に誘われて、落ち葉を踏みしめ、世田谷美術館を訪ねた。目当ては梅原龍三郎
画伯の「高峰秀子像」。今月はじめ、高峰さんから寄贈されたものだ。

 ▼計七点は二十六歳から五十五歳まで年齢の幅が大きく、画材も油絵の具、パステル、
色鉛筆とさまざま。ただ共通しているのが眼の描き方だ。黒く太い目のふちから、今にも
目玉がはみ出そうで、白い光を放っているものもある。

 ▼洋画界の巨匠が、四十年にも及んだ親交のなかで、大女優の美貌(びぼう)と才気の
表層を剥(は)ぎ取り、内面を見据えた結果であろう。高峰さんによれば、画伯自身は
「秀子サンは眼が大きいのではなく、普通の人より眼の光が強いから眼が大きく見えるの
だ」(「私の梅原龍三郎」文春文庫)と語っている。このところ、秀子像とは対極にある
眼ばかり見ていたから、よけいに印象に残ったのかもしれない。

 ▼マンション住民ら大勢の命にかかわる事件の当事者でありながら、人ごとのような話
し方しかできない建築士、派手なパフォーマンスとともに話の内容がくるくる変わる建築
主…。耐震強度偽造の関係者の眼はすべてうつろに見える。きのう逮捕された西村真悟・
民主党衆院議員が、弁明に努めていたときも同じような眼をしていた。

 ▼五歳の子役でデビューした高峰さんは、日本映画界のトップの座を守り続けながら、
五十五歳で女優を引退。名エッセイストでもあったが、八十一歳の現在は筆も断ち、夫君、
松山善三さんと静かに暮らす毎日だという。

 ▼最近の週刊文春のインタビューで、「人生で一番大切なものは」との質問に「潔さで
すね」と答えていた。これこそ梅原画伯のモチーフであり、うつろな眼をした今の日本人
に欠けた美質であろう。

「同じように見える」の一言ですますがおいらには違って見える
姉歯は草食動物のようにきょろきょろ
小島は猫科系、西村はフクロウのように相手の隙をじっと探し回っているような目をしている

981 :五十川卓司:2005/11/29(火) 08:39:49 ID:kFSWxoBu
五十川卓司って何者?
このスレに書き込むときはみんな名前を五十川卓司にするという決まりがあるの?

982 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 08:47:01 ID:1vOgDQRU
テメエのところでサンザン西村さんを使っておきながら、ちょっとダークなイメージ
になったら、切り捨てて関係ないふりをする。泥をかぶって西村さんをかばう義侠心
はないのか!

983 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 08:55:34 ID:I99dkWBp
正論諸君の最新刊で西村登場させてないだろうな
救国だの憂国だの言ってたら赤っ恥だぞ

984 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 09:02:24 ID:bTG9gZUc
「西村塾・建塾の精神」
拝金主義の時代の趨勢に身を委ね、
惰性に流れて機軸を喪失した我が国の現状を憂い、
日本国の名誉の回復と、荒廃した国家の再建を果たすのは、
青年同志の信義と愛と勇気であると思い徹して本塾を建てる。

拝金主義の時代の趨勢に身を委ね、惰性に流れて機軸を喪失した我が国
拝金主義の時代の趨勢に身を委ね、惰性に流れて機軸を喪失した我が国
拝金主義の時代の趨勢に身を委ね、惰性に流れて機軸を喪失した我が国
拝金主義の時代の趨勢に身を委ね、惰性に流れて機軸を喪失した我が国







985 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 09:16:18 ID:wDjWmDc4
愛国無罪の地下水脈は滔滔と流れているのか?。
きれいな愛国無罪は許容できるのではないか?。

とか書いてほしかった・・・・・・・

986 :五十川卓司:2005/11/29(火) 09:28:57 ID:MKDTf3Om
私の記述ではありません。>>981

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/

987 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 10:04:42 ID:VcLiuhJA
サヨクという名の売国奴を増やす在日チョンは日本から追い出すべきである

988 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 11:44:25 ID:k8frU9Ts
>>980
何だこの腑抜けた文章は
まったく・・・朝日を見習え朝日を


989 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 11:56:48 ID:51eR6Gmn
>>983
『諸君』には連載中の『救国の一灯』があるが、どうなるんだろう?
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

990 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 12:17:33 ID:jp/zi6YW
正論での盟友の西村眞吾を姉歯やヒューザー社長と同列あつかいかよ。

しょせん、野党議員じゃこんなものか。

991 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 13:03:31 ID:51eR6Gmn
>>982
>西村容疑者は、元職員が逮捕されたさい、(中略) 大阪地検では、「西村容疑者の行為は
>悪質で、逮捕もやむを得ない」と判断、強制捜査に踏み切った。

>西村議員は、北朝鮮による日本人拉致事件で、国会で初めて横田めぐみさんの事件について
>質問した。超党派でつくる拉致議員連盟の幹事長も務めており、家族会などの信頼は厚い。

>西村容疑者は民主党に離党届を出したが、容疑を認めるなら、ここはまず潔く議員辞職する
>のが筋だろう。

一応、「主張」で擁護めいたことはしている。
・西村「容疑者」が突然、西村「議員」に
・前後の段落との整合性なし

992 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 15:43:10 ID:51eR6Gmn
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132216163/
次スレはここでいいのかな?

993 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 17:42:27 ID:1Ud/BbZB
残念ながら産経抄ファンクラブはこのスレで終了です。
長い間ありがとうございました。


994 :五十川卓司:2005/11/29(火) 22:51:21 ID:3eVzHQoM
私の記述ではありません。>>0-993

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/


995 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 23:43:57 ID:1m0ol9j5
つーか、高峰秀子を美人と言った時点でおかしいことに気付けよ。
とりあえず、冥福を祈ろう。

996 :五十川卓司:2005/11/30(水) 00:39:11 ID:fKm3K+JT
私の記述ではありません。>>994

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/

997 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 00:49:07 ID:gzA9bqBD
>>977
武士道???

998 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 00:54:23 ID:EZ6cBs9m
次スレ決定

産経抄ファンクラブ第52集
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132216163/


999 :五十川卓司:2005/11/30(水) 01:23:28 ID:XQgArr6Y
此処に記述することは有りませんと書きましたが、私を偽装する
記述が頻発したので、撤回しています。>>17

此処での記述は以下の通り。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/Column/SankeishouFunClub51.htm

1000 :五十川卓司:2005/11/30(水) 01:24:05 ID:XQgArr6Y
この電掲は、此処でおしまい。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

436 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)