5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『産経抄』ファンクラブ 第48集

1 :文責・名無しさん:2005/10/05(水) 19:14:07 ID:qzxuyzLv
     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (__ U)< バブルの時代のもっとも大きな罪は、額に汗する労働より、
   _φ  ⊂)_\頭を使った金儲(もう)けがかっこいいという考え方を
 ./旦/三/./|   日本人に植えつけたことだ。
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 | 3K新聞 .|/
                    ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 共同通信は、客観報道である。
共同通信再利用禁止>( ゚∀゚ )/ |    / \産經は主観である。
________/ |    〈 |   |   引用は正義である。
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄
★産経WEB
ttp://www.sankei.co.jp/
★産経抄
ttp://www.sankei.co.jp/news/column.htm
★産経抄過去ログ(3ヶ月前のものまでは閲覧可能)
ttp://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
★産経抄過去ログ(InternetArchive版)
ttp://web.archive.org/web/*/www.sankei.co.jp/databox/paper/[yy][mm]/[dd]/paper/today/column/column.htm
1998年1月12日から2002年2月28日まで。
但し、1998年1月12日から1999年12月31日までは、月曜日のみ。
抜けているのはごく一部で、ほとんど保存されている。
★産経抄(InternetArchive版)(上記以外のものもいくつかある)
ttp://web.archive.org/web/*/http://www.sankei.co.jp/paper/today/column/column.htm

第47集 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126798344/

2 :文責・名無しさん:2005/10/05(水) 19:20:39 ID:Blp55m0K
ご苦労様です。

3 :文責・名無しさん:2005/10/05(水) 19:41:29 ID:x1+JKkXk
>>1
乙です。

4 :文責・名無しさん:2005/10/05(水) 21:12:56 ID:XPS1V1qU
「めざましテレビ」のやらせ、総務省がフジに厳重注意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051005-00000412-yom-ent

5 :文責・名無しさん:2005/10/05(水) 21:32:24 ID:BZxAke5h
>>4
 |
 |__∧  /
 | Д`∩ フジテレビの次!
 |   ノ \
 |  /
 |_)
           ∧_∧l|l  ビクッ
          (l|l @д@)
          ⊂    つ
           (  ヽノ
           レ\__フ


6 :文責・名無しさん:2005/10/05(水) 21:49:07 ID:5DA4hgq6
3K新聞もライブドアに乗っ取りかけられる前までは、
株価低迷の日本経済の低迷を救うために、小中学生に学校教育で、
株式への投資のすばらしさを教えるべきだなんていっていたのになあ。

180度方向転換したねえ。今は、株式会社は、経営者と従業員のものだ
と考えたいようだねえ。

しかし、産経となのる新聞のコラムニストが、たった一度しか株式を
買ったことが無いのに、そんな新聞社が小中学生に株式投資を勧めて
いたなんていうのも笑えるねえ。

7 :文責・名無しさん:2005/10/05(水) 23:36:39 ID:VJPKEhWW
>>5
総務省は、朝日新聞に行政指導は出来ませんよ。残念。
朝日新聞に指導出来るのは、中国様と韓国様だけです。
日本人には無理。


8 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 00:19:18 ID:9GIKYKmv
なぜかアサピーが最近ぼろぼろになってる。安倍ちゃんもしつこく叩いてるが、
他の新聞もかなり批判的だね。アサピーピーンチ!

9 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 01:44:29 ID:PdNSNP2Q
>1


10 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 02:24:19 ID:6NMhySDc
そういえば米ビーフ輸入再開だそうですが当時の亀井農相に同盟国云々という無茶苦茶な論理で質問をして失笑を買ってた記者のいる産経新聞では社員食堂に米ビーフを使うのでせうか?
是非情報公開してもらいたいものだが。

あと有名なサイト
http://d.hatena.ne.jp/slapnuts2004/

11 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 03:03:29 ID:hGF93lYl
>>10
少し読んでみたけど、ここのスレと似たようなことしかかいてないね。うなずけるところと、
思わず突っ込みたくなるところまで、ここの住人の意見とそっくり。こんなんで有名なのか?

12 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 05:32:27 ID:+KohmMgW
平成17(2005)年10月6日[木]
 元海自二尉の戦史研究家、恵(めぐみ)隆之介さん(51)が、ロンドンのタイムズ紙に掲載されたサムエ
ル・フォール卿(77)の戦中体験を知ったのは二年前の春だった。英国内では天皇、皇后両陛下のご訪
英に、元英軍兵士から反日運動が起きたことがあった。その逆風の中で、「日本軍から救助、歓待され
た」とするフォール卿の記事が目を引いた。

 ▼フォール卿は昭和十七年、ジャワ沖で自艦が撃沈され、漂流中に日本の駆逐艦「雷(いかづち)」に
救助された。卿は敵兵救助を決断した日本の武士道精神を賛美した。そんな国の元首のご訪英を、「温
かく迎えたい」と国民に呼びかけたのだ。

 ▼このときから、恵さんの「雷」探しの旅が始まったという。記録から「雷」が、日本の輸送船が撃沈され
たばかりの海域で、危険覚悟の救助だったことが分かってきた。しかし、工藤俊作艦長は迷わず「遭難者
救助」を命令したという。

 ▼力尽きて沈んでいく英水兵を見かね、海に飛び込む水兵もいる。救助されたのは五百人。工藤艦長
は艦橋から、「諸君らはよく戦った。日本海軍のゲストとして歓迎する」と呼びかけている。翌朝、フォール
卿らはオランダの病院船に引き渡された。

 ▼恵さんは訪日した卿と会い、工藤艦長の遺族への感謝メッセージを受け取った。恵さんの話を聞きな
がら、北海道根室沖で漁船が転覆した事件でシーマンシップはどこへ行ったかと思う。当て逃げであるこ
とは、イスラエル船籍のコンテナ船の傷を見るだけで分かる。

 ▼彼らが「雷」精神のカケラでも持ち合わせていれば、七人のうち何人かは助けられたはずだ。救われ
るのは、謝罪したイスラエル政府と会社が、日本沿岸で座礁船を放置した北の犯罪国家でなかったこと
である。

13 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 06:26:20 ID:S/NshZfP
>「雷」精神
このあたりが電波っぽい。ごく少数の事例をあたかも全体の象徴とする手法。
南京事件のときには、長江に漂う敗残兵をなぎ払ったのも、海軍の駆逐艦。
イギリス人漂流者と中国人漂流者とでは随分扱いが違うなぁ。それとも海じゃ
なくて河ならいいのか。
一方、米軍の方も助けを差し伸べた例もあるが、ダンピール海峡のような例も
ある。敵国であろうと民間人に被害を出すまいと努力した「メンフィスベル」
のような話もあれば、東京大空襲のような明らかに民間人を標的にした作戦も
ある。民間人の被害を避ける努力をすることを"「メンフィスベル」精神"なん
て言い出したら、日本人なら「ハァ?」と思うだろうね。

最後の対比は、意味不明。北朝鮮船籍であろうと、イスラエル船籍であろうと
"ひき逃げ"されたことに違いは無いだろう。それとも補償金が取りにくいって
事なんだろうか? 逆の立場なら「拉致事件の制裁の意味をこめて、北の犯罪
国家の漂流者は助けなくていい」とでも言いかねない勢いだ。

14 :五十川卓司:2005/10/06(木) 06:37:08 ID:Cq8xFL8Y
>>13
>南京事件のときには、長江に漂う敗残兵をなぎ払ったのも、海軍の駆逐艦。

これは、「ごく少数の事例をあたかも全体の象徴とする手法」じゃないのか?w
件数比で反論したいならデータを出して言えよ。

>>12
引き合いに出すなら、北の座礁船の前にフン・ア・ジュピターのはずだが、
日本のメディアは、あの件をよほど表に出せないんだな。
南の方が、たちが悪いと。

15 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 06:45:33 ID:MBlCdGMg
>>13
>最後の対比は、意味不明。

同意。理解不能だ。この文の意味を説明できる神はいないか。

16 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 06:54:43 ID:+zwY01m2
想像だが、イスラエルの加害者船オーナーは積極的に謝罪しているけど、北朝鮮は、
国家ぐるみで無視しているという意味じゃないかな。

本来は玄界灘の韓国船と比較すべきなのに、北朝鮮の座礁船をひきあいに出すから
意味がわからなくなる。

17 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 07:29:49 ID:eDeUP5uj
>>1

あと
「「産経抄」以外の産経の話題は別のスレがあるのでそちらで」を入れてね。

18 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 07:30:50 ID:FuBZ1LZ1
アメリカ軍の愛媛丸のときの潜水艦はどうだ?
人を救うはずの軍が何時間も救助活動せずに
ほっておいたんだよなあ。

19 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 07:42:04 ID:y3ogIVi1
つーか、正直、イスラエルも犯罪国家だと思うな。
まあ、餌食になってるのは資源も持たないパレスチナ人だから、どうでもいいか。

20 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 07:58:19 ID:S/NshZfP
>>14
>これは、「ごく少数の事例をあたかも全体の象徴とする手法」
>じゃないのか?w

全然違うじゃないか。日本軍も米軍も漂流者を助けた場合もあるし、撃ち
殺した場合もある。だから、一方の少数事例を引き合いに出して、あたか
もそれこそがシーマンシップの象徴のように語るのは、おかしいんじゃな
いの?って言ってるんだよ。

>>16
"ひき逃げ"の話が、謝罪・補償に跳んでるんだよね。ひき逃げした相手が、
チンピラだろうが公務員だろうが、犯罪性そのものには、あまり関係ない。
遺族に「ひき逃げされたのは残念だけど、ひき逃げして謝罪した相手がチ
ンピラじゃなくてよかったね」なんて言ったら、怒るだろ、普通。
あと、全体の論調として、それまで「たとえ敵であろうとシーマンシップ
を発揮して漂流者を救助した"雷"は立派だ」と言う話で来たんだから、シ
ーマンシップ > ナショナリティのはず(「人助けに敵味方なんて関係ねぇ」)。
でも、最後の段になっていきなり、ナショナリティ(敵味方の区別)が顔を
出すから、論理の一貫性が損なわれてる。

21 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 08:00:53 ID:lwUx57aW
ほんと座礁事件と比較しても意味不明だよな。
軍人に絡んでの話なら米原潜が当て逃げした1981年の日昇丸事件や、えひめ丸事件のほうが適切だし
民間船が漁船を当て逃げした比較なら玄界灘の韓国船の例をあげたほうが適切だろうに。


22 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 08:08:15 ID:oZ93Gynt
>>20
鋭い
その通りだ

"敵であろうと助ける" シーマンシップを称揚する一方で、
北朝鮮に対して "敵だ!敵だ!とにかく敵だ!" と言うのは矛盾

23 :T:2005/10/06(木) 08:10:05 ID:le1LkXnf
http://www.cosmos.ne.jp/~ryunosuk/
沖縄県民のようだが敵兵を捕虜にもせずに救助する人もいれば
大和を特攻させる人もいる
沖縄人として葛藤はないのか聞いてみたい

自力で救助できなくても通報するだけで何人かは助かったかもしれない
どーせすぐばれるのになぜ逃げたのか?
福知山線のように過密スケジュールだったようだか・・

24 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 08:13:57 ID:hMVQSA/Y
14才のイギリス兵

25 :五十川卓司:2005/10/06(木) 08:40:42 ID:HTtaPSOW
>>20
いんや、一つの事例を「ごく少数である」と言い張り、逆の事例を列記して
打ち消しにかかる論法を取る以上、両者の件数比や被害規模比のデータを出さないと
ただの美談合戦醜聞合戦だから。
まぁ、コラムにあるようなシーマンシップは万国共通のものだから、
逆の事例が占めるパーセンテージの国別比較でもよいけどね。

それとも、雷(いかづち)談の一件をもってあたかも日本が過去現在一度たりとも
その精神を外れたことがないのですと嘯いているかのような錯覚に囚われ、これをかき消すべく
逆の事例をひっかき集めて列記せずにはいられなかったのならば、
それは君の個人的な健康問題でしょwそういうのはあまり人前で出さない方がよろしいかと。

26 :五十川卓司:2005/10/06(木) 08:48:45 ID:1PvHz3Y4
乙と感覚します。>>1

27 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 09:21:52 ID:4FU7il6P
> ▼彼らが「雷」精神のカケラでも持ち合わせていれば、七人のうち何人かは助けられたはずだ。救われ
>るのは、謝罪したイスラエル政府と会社が、日本沿岸で座礁船を放置した北の犯罪国家でなかったこと
>である。

思いっきり意味不明。北朝鮮が加害者でなくてよかった理由って、1.謝罪賠償が受けられる 2.北朝鮮が
悪者にならないですむ、ぐらいしか考えられないな。


28 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 09:30:53 ID:W80Dzi0m
NG推奨

五十川卓司

29 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 09:36:37 ID:lwUx57aW
次スレから五十川にはレスしないと注意書き加えてくれ。
それと「ラジオ産経抄」復活させろもな。
東京20区の石井おじいちゃん引退してから面白くないけど。

30 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 09:44:38 ID:FuBZ1LZ1
イスラエルびいきの3Kからすれば、イスラエル人が
日本人を殺したということは不幸中の幸いということだろう。

31 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 09:57:00 ID:7hYb6vNg
「めざましテレビ」のやらせ、総務省がフジに厳重注意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051005-00000412-yom-ent

えええええええええええええええええええええええええええええええ!?
またですか?


32 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 10:15:53 ID:vDQfrYs8
http://www.sankei.co.jp/news/column.htm

(略)
北海道根室沖で漁船が転覆した事件でシーマンシップはどこへ行った
かと思う。当て逃げであることは、イスラエル船籍のコンテナ船の傷を
見るだけで分かる。

 ▼彼らが「雷」精神のカケラでも持ち合わせていれば、七人のうち何人
かは助けられたはずだ。

救われるのは、謝罪したイスラエル政府と会社が、日本沿岸で座礁船
を放置した北の犯罪国家でなかったことである。
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
---
ぎゃはははは

33 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 10:28:12 ID:7hYb6vNg
三流紙サンケーさまのお言葉は毎回毎回笑えるから好きです。
でもうちの会社の正面ロビーには、朝日・毎日・読売は置いてるんだけど
サンケーは置かれていないんですよね。
わざわざサンケーを購買する気もないし…。

サンケーさんに言わせると、
北の犯罪国家じゃなく、中東の犯罪国家だった事が救いだったわけですね。

ちなみにイスラエル政府と会社は謝罪なんかしていません。
船長曰く
「はぁ? 衝突? その時俺は寝てたんだよ。だからそんな事知るか!
船員に聞いてみたがよ、衝突なんか気づかなかったと言ってるぜ。
気づかなかったんだから、当て逃げとは言わないんだよ。
わかったか 黄色人種のサル!」

34 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 10:46:08 ID:UQv7dcml
北朝鮮だろうが中国だろうがイスラエルだろうがアメリカだろうが
死んだ人は帰ってこないのに、「救われる」と書いてしまうセンスが、
久々に産経抄らしいな。

もっとも、そんな文章を読んで喜んでいる俺も人のことはいえないが。


35 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 11:01:40 ID:Ai+rf7ny
なぜ>>1は五十川卓司禁止にしなかったん?

36 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 12:07:18 ID:UQv7dcml
五十川さんはこのスレの神聖不可侵な主だから、
一介のクラブメンバーが禁止するなんて畏れ多い。

37 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 12:09:39 ID:IVi8F4KE
2日前にイスラエルを擁護して云々とわめき散らしていたヤツは遁走したか?w


38 :20:2005/10/06(木) 12:12:58 ID:S/NshZfP
ちょっと訂正。
「シーマンシップ」とは、本来「海上経験、訓練、実技の繰り返しによって培
われるシーマンの技量をいう」という船乗りとしての技術の側面が強い言葉で、
騎士道精神や武士道精神のような精神とは、あまり関係ないようだ。
「シーマンシップ」の部分は「武士道・騎士道精神」で読みかえてくれ。

39 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 12:13:28 ID:QN2E7xeU
>>18
できる状況ならしただろうよ。
とりあえず、なだしおの時もそうだが、もう少し調べてからものを言え。

40 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 12:16:33 ID:ZghKbbkB
>>39
まず できなかった ソースを出せ
話はそれからだ

41 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 12:29:25 ID:596E5ShQ
>>40
当時の記事。
もうWEB上には残ってない(有料ならあるがな)
要は波が高い状態で潜水艦という特殊な構造の船では危険なので沿岸警備隊に要請したんだろ。
当時のニュース番組で専門家も言ってたぞ。
これは止むおえない状況だったとな。

42 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 13:03:40 ID:4FU7il6P
たしか、潜水艦は民間人を乗せてアクロバティックなデモンストレーション中だったんだよね。

43 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 13:17:12 ID:aQ0ZzLka
>>41
じゃあ金払ってでもソースを出せ

44 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 13:20:34 ID:Ai+rf7ny
次回から五十川スレと分けた方が良いんじゃない?
まあNGにすればいいわけだけど、はっきりってうざい。

45 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 13:29:30 ID:d66l3YIW
>>43
いやだ。

46 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 13:33:43 ID:ng5waALn
わからない・・・どうしてもわからない
なぜ、西の犯罪国家なら救われるのだろう?

47 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 13:41:53 ID:ghvlYE7/
米軍への憤りを容易に解ける筈もない遺族を言外に非国民呼ばわりした時も目を疑ったなあ。

48 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 13:43:45 ID:aad2QhWA
船籍が西だろうが東だろうが犯罪国家であろうがそうでなかろうが
死んだ人と遺族は救われないのにね。

49 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 13:46:09 ID:+lztQtto
>>46
西の犯罪はきれいな犯罪。


産経はあれだけど、社会に出てみるとこの手の価値基準って一般的なんだよな。
犯罪といえば聞こえは悪いけど、「談合」「独占」とかに言い直すとどこでもやってたり。
まあ、普通はそれをオブラートでくるんで曖昧にしちゃうけど、
産経は曖昧なままだと商売にならないので必死なんだよな。

50 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 14:03:35 ID:gCzjuf4G
>>47
ソース出せ

51 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 14:26:44 ID:lwUx57aW
>>50
2001年2月11日〜11月10日までの産経抄を参考のこと。
このスレの過去ログで確認できる。

52 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 14:45:21 ID:OEJvROkH
>>33
私の地元の図書館だとなぜか聖教新聞と自由新報の間に産経新聞が。。。

53 :五十川卓司:2005/10/06(木) 15:08:30 ID:4/CmdLUd
私の記述ではありません。>>14,>>25-26

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

54 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 15:11:28 ID:zMxyczut
五十川さん、

五十川さんがトリップ付けないから、アホがスレを荒らしている。
トリップ付けるか、名無しで書き込むか、どちらかにしてほしい。

55 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 15:15:44 ID:Dz05TK+T
>>33
>ちなみにイスラエル政府と会社は謝罪なんかしていません。
>船長曰く
>「はぁ? 衝突? その時俺は寝てたんだよ。だからそんな事知るか!
>船員に聞いてみたがよ、衝突なんか気づかなかったと言ってるぜ。
>気づかなかったんだから、当て逃げとは言わないんだよ。
>わかったか 黄色人種のサル!」

なんか荒れてるな。俺としては上のソース希望だな。
ほんとうにこんなナメたこと抜かしたのかね?

56 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 15:32:22 ID:4FU7il6P
>>55

ttp://www.asahi.com/national/update/1001/TKY200510010201.html

57 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 15:58:51 ID:gCzjuf4G
>>56
どこがソースなんだよ。
ここまでフィルターがかかったやつ見るのは初めてだわ。
お前一度精神科行ってこい。

58 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 16:10:30 ID:c7M+j66E
架空記事
首相の靖国参拝に関して違憲の判決が出るなど、世論の批判が高まる中で、
小泉首相が以前よりドイツの宗教関係者と頻繁に会っていた事が、2日、分った。

当社の独自調査により判明したもので、キリスト教民主同盟と名乗る政治団体(以下略


これより酷いな。

59 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 16:13:11 ID:dfjxQGrY
>>51
このスレの住人が曲解して因縁つけたのなら知ってる。
>>33>>56みたいにな。

60 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 16:35:38 ID:lwUx57aW
まだ引き上げ辞退を要求する前の穏便な石井タン印の産経抄。
産経批判者はもちろん擁護者もソースソースと主張する前にweb産経くらい入会しろ。
産経新聞を読んでもいないで批判や擁護なんて滑稽だ。特に五十川(どっちも)。
【産経抄】
[2001年02月23日 東京朝刊]
--------------------------------------------------------------------------------
 衝突当時、米原潜「グリーンビル」の発令所内では洋上の船影追跡を一時間も怠っていた。
同乗した民間人に気をとられていたからだという。やはり民間人の存在が事故原因と関係を
もちはじめてきた。
▼新しい証言を耳にするにつけても、行方不明者の家族たちの怒りや嘆きや
悲しみがつのるのは当然だろう。米国の重い責任を厳しく問うのも当然で
ある。そういう家族の心情は痛いほどわかるのだが、今日は袋だたきされる
のを覚悟して思い切って書く。
▼日米関係の明日のためには感情的な対応を慎まなければならない、と。
これはむしろマスメディアの問題である。それだけに自戒しなければならない
が、先日も艦長に対して「土下座して謝れ」といったような怒りの声がスト
レートな形で報じられた。
▼日米間には事故の処理をめぐって文化や制度や習慣の違いがある。しかし
武人に向かって土下座を要求しては、心からの謝罪とは結びつかないことは
洋の東西を問わない。それかあらぬか、米国の退役軍人のなかから「日本船は
真珠湾に近づくな」などといった反日メッセージが発せられたという。
▼もちろんこの種の反応はごく一部で、大部分の米国民はこの悲劇に心を痛めて
いるに違いない。しかし双方が感情的あるいは情緒的な反応をエスカレートし
ていけば、日米関係は危うくなるだろう。いまや“危険水域”に入りつつある
感じがしている。
▼それにつけても痛感するのは、こうした国際的事故の報道の難しさである。
家族の怒りや嘆きといったものをどこまでストレートに伝えるべきか。事実は
事実としてむきだしに伝えるのが正しいことかどうか。悩ましい問題なのである。

61 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 16:45:16 ID:jTF6IXCM
>>60
メディアが散々煽ったり、遺族ではない第三者が無理難題を言い出したからだろ。
当時このスレか或いは類似スレで、元艦長が来日して学校を訪問したいと言ったのを追い返したのはどうなんだ?
と言ったら、お前らサヨどもはなんて言ったっけな。



で、どこが非国民呼ばわりなんだい?

62 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 16:47:14 ID:JyRqu771
ここは捏気に満ちたスレですね。

63 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 17:11:02 ID:Z+G75Z9W
>>60
ここはもう少し冷静になるべきではないか、
とは読み取れるんだが、どうがんばっても
非国民扱いしている、とは読めないんですが?

64 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 17:44:09 ID:MBGJKTJX
この後のやつが凄いんだけどなw

65 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 17:55:05 ID:Dz05TK+T
>>33
>>55
海運会社の社長とイスラエル大使館の大使が今日道庁で謝罪していたぞ。
社長は遺族に会って直接謝罪する意向のようだ。

事故当時は深夜で、大型船と小船が接触しただけなら、船長が気づかない
ことはありえるし、嘘をついているとは限らん。あんまり適当なこと書くな。

66 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 18:05:06 ID:mp88xxlY
>>62
そらそうでしょ。
元ネタのサンケーが捏造の大御所なんだから。

そういえば最近、某局の「めざましテレビ」て番組が
懲りもせずに何度目かの捏造をやって、厳重注意を受けてたっけ。
さすが2CH一流紙ですな。

67 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 18:09:43 ID:KrC4foQK
日米関係の未来の為には感情的には為らず、且つ船体引き上げを要求するなどというは甘えたことはぜず、
米国への過大な要求を控える姿勢が日本人の本来の姿ってのが産経の考えだから、
その定義から外れた遺族は「本来の日本人」では無いと言ってるのに等しく、「言外に非国民」と表現されてもしかたないね。

68 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 18:12:57 ID:Z+G75Z9W
>>66
    ((((( )))))
     ファ | | ビョーン
         l l
     ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (@Д@#)   <  無礼な! 捏造といえば我が社だろうが!
   _φ 朝⊂) ドンッ  \___________
  /旦/三//|
 |        | . |
 | 報道無罪 |/


69 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 18:14:03 ID:gPiPL7WF
>>67
それは朝日フィルター通過後の認識。

70 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 18:23:20 ID:Dz05TK+T
>>65 自己レスだが
× >>55
○ >>56

71 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 18:29:00 ID:u54DWu3D
((((( )))))
     ファ | | ビョーン
         l l
     ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (@Д@#)   <  さあ今日も頑張って2ちゃんねるで営業!
   _φ 産⊂) ドンッ  \___________
  /旦/三//|
 |        | . |
 | 支離滅裂 |/


72 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 18:42:18 ID:ZN8KcJ78
>>65
>海運会社の社長とイスラエル大使館の大使が今日道庁で謝罪していたぞ。
謝罪したという報道はないようだが?
捏造工作員? それとも3Kフィルター?


73 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:12:34 ID:nOPdkgwD
>>72
テレビでやってたのを見た。「謝罪」とアンカーが言っていたな。

>捏造工作員? それとも3Kフィルター?

話にならん奴だ。


74 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:13:26 ID:Z+G75Z9W
>>72
お前の検索能力がなかっただけだろ。
すでに保安庁でメディアの前で頭を下げてるんだ。
道庁で同じことをやっても何の不思議もない。

75 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:16:39 ID:1hStts6C
>>73
ソースよろ

>>74
>すでに保安庁でメディアの前で頭を下げてるんだ。
>道庁で同じことをやっても何の不思議もない。
「何の不思議もない」が根拠かよw 妄想乙


76 :74:2005/10/06(木) 19:20:04 ID:F66zrkTz
>>75
今のNHKニュースでやってたぞ。
もう一度ニュースサイト調べて来いよカスが。

77 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:24:25 ID:qL6ANGBf
>>76
ほう。ついさっきのBSニュースでは「謝罪」なんて一言も言ってなかったがな。
わざわざ別のニュース原稿を用意する可能性は限りなくゼロに近いんだがw
結局ソースは出せないから相手を罵倒してごまかしているということでFA?


78 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:36:24 ID:lTJndx6O
「捜査に全面協力」 所有会社が社内調査に着手  2005/10/03
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051003&j=0022&k=200510033102

イスラエル船、所有会社が謝罪 根室漁船転覆 「衝突間違いない」2005/10/04
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051003&j=0022&k=200510033226

当局捜査待たず補償 根室漁船転覆で海運会社社長方針 社内調査後交渉へ 2005/10/05
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051004&j=0022&k=200510043481

>>77
しつこい奴だな。もともと事実関係がわかった時点で謝罪してるし、今日の道庁でも
全員で頭下げていた。テレビでもはっきり「謝罪した」と言っていたし。明日の
北海道新聞で記事になるだろう。

というか、33=77だとすると、一度も謝罪してないみたいに書いておいて、
今は道庁では謝罪してないと話を変えているように見えるな。別人ならいいけど。
どっちにしろ、道庁でも謝罪していた。謝罪していたのが不満なのか?

79 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:49:59 ID:16AEYfO3
>>78
しつこいもなにも、捏造する方が悪いんだろw

おまえが貼ったの記事は全部、既に見ている。
てか、この記事は明らかに
>海運会社の社長とイスラエル大使館の大使が今日道庁で謝罪していたぞ。
とは内容が違うだろ。これがソースだっていうならカンペキに意図的な捏造じゃんかw


>というか、33=77だとすると、一度も謝罪してないみたいに書いておいて、
>今は道庁では謝罪してないと話を変えているように見えるな。別人ならいいけど。
別人に決まってるだろ。勝手に決め付けるな、たわけ!
てか、「いいけど」ですます話か? マナーを知らないヤツだ。

>どっちにしろ、道庁でも謝罪していた。謝罪していたのが不満なのか?
またループだよ。結局「謝罪していた」証拠を示せないヤツが何居直ってるw


80 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:52:04 ID:uh1An9fE
決定的な証拠を示されたから謝罪したんだろ。
ところでおまいら何でそんなに連続投稿できるの?

81 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:55:18 ID:wIGx1yF1
>>77
BSニュースとニュース7で原稿が同じだとでも思ってるのか?
放送時間が全然違うんだから原稿も違う。
小学生でもわかるぞw

82 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 19:57:43 ID:yOi5k4vl
>>80
そこに逃げますかw
でもな、普通証拠がないうちに謝罪するバカな会社はないと思うがな。

連投
繋ぎ変えるかbeでも使っとけば?

83 :79:2005/10/06(木) 19:59:10 ID:l8p+2Cez
脱字だ
× 貼ったの記事は → 貼ったこの記事は

ところで>>33を見てみたが、俺もほぼ同じ意見だぞ。
>>33が言ってるのは「謝罪そのものがなかったか」じゃなくて
「当て逃げの事実を認めて謝罪したか」じゃないか。それなら
俺も>>33と同意見だ。
あの会見(おまえが引用している海上保安庁でのもの)は明らかに、
当て逃げの事実に関して否定してるだろうが。

84 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 20:02:05 ID:dwo8Euf3
>>79
文字のソース出せと粘着してがんばるのも大変だな。
おそらくニュース10でもやるだろうから、それみて撃沈されとけ。

85 :79:2005/10/06(木) 20:07:14 ID:jC8SOjA0
>>84
>>78で行なった捏造が明らかになった以上、あんなカスニュース番組を待つまでもなく
おまえが捏造犯であることは確定しているわけだがw

86 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 20:11:05 ID:683JAWfP
>>85
俺は78じゃないんだが。
繋ぎ変えてるからIDはバラバラだが。
要するにそうやってみない理由を作って逃げただけだろ。

87 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 20:14:57 ID:3OmJg01a
イスラエルを擁護するために、北朝鮮なんか持ち出すところが産経新聞クオリティ
だよなw

それと、馬鹿ウヨサイトによると、サムエル・フォールは、87歳のようなのだが。
ま、産経新聞か別の馬鹿ウヨが年齢を10歳も間違っていることは明らかな訳だ、
馬鹿ウヨが馬鹿である証拠がまた一つ。

ま、今日の話は、産経による針小棒大の実例だ。
WEB上でも、馬鹿ウヨサイトのいくつかに全く同じ文章が載っているだけの、誰も
知らないような話。それを、ここまで大きく取り上げるところが産経らしいところ。
某教科書の内容を思い出させてくれる。

88 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 20:19:20 ID:lbNnEUOy
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                。O
.              ∧_∧
              <''`∀´''>

89 :79:2005/10/06(木) 20:35:15 ID:4Z89tWMY
>>86
俺は今日はまたこれから仕事だよ。横レスなのに断りもなくわざわざ混同してくれといわんばかりのレスをつけてくる方が悪いだけだろ。
それ以前に、仮におまえが>>78じゃなくても、>>78が捏造をした事実がなくなるわけじゃないんだがw


90 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 20:41:46 ID:0885oiYW
>これから仕事
逃げですかそれともヘルメット磨きとアジビラ作りか、ご苦労ご苦労

91 : ◆NbjAJuXy7Q :2005/10/06(木) 20:52:08 ID:0VlsxT0O
>>89
必死すぎw
じゃあ録画しろよ。
そこに答えがあると言ってるんだからさ。
それができないと言うなら素直に負けを認めろ。
ヒートアップしすぎて引くに引けない気持ちもわからんでもないが、
素直に負けを認めるのが大人ってもんだぞw

92 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 20:57:48 ID:tTNaXMNQ
しかし、当初、その領域を航海していないなんて
大ホラ吹いていた奴らだよ。謝罪というより、
関係者は逮捕するのが当たり前。しかも、国外に
逃亡しているしね。
国民を守ることのできない警察や海上保安が問題
なんだろうけど。

93 : ◆NbjAJuXy7Q :2005/10/06(木) 21:01:00 ID:N6j4usU6
>>92
無知を晒して楽しいか?
事件が起きた場所はどこだったかな〜?
わかりまちゅかぼくぅ

94 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 21:03:47 ID:hEf+OhnS
あのー。この事故は会社と船長の言い分が違っているんですが。
さらに会社側の責任の認め方でもあいまいなところがある。
貼り付けられたいくつかのソースで分かるように、会社は船が衝突し、
そのとき警報が鳴っていることまでは認めているけど、当て逃げという
事については認めていない。船長はその警報が鳴っていたということも
気づかなかったとして、だから当て逃げではない、と言っている。

だから、>38の

>ちなみにイスラエル政府と会社は謝罪なんかしていません。
>船長曰く
>「はぁ? 衝突? その時俺は寝てたんだよ。だからそんな事知るか!
>船員に聞いてみたがよ、衝突なんか気づかなかったと言ってるぜ。
>気づかなかったんだから、当て逃げとは言わないんだよ。
>わかったか 黄色人種のサル!」

会社の謝罪がないというところは不正確。そして会社が謝罪していない
という根拠に船長曰くと持ってきているのは明らかに間違い。船長の
言い分は三行目までは、まあ悪意を感じるもののそう言ったと取られても
仕方のないというところか。しかし最後の一行は悪質な捏造というべきかな。
この一行については是非ソースを希望したいな。でなきゃ謝罪すべきだ。



95 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 21:30:39 ID:aGFUp6Xy
■大学講師・生活便利帳の晒されたIP!■
PA047005.au-net.ne.jp 2005/10/05(水) 18:13:05
IPアドレス 219.108.47.5
ホスト名 PA047005.au-net.ne.jp
接続回線 PHS
a. [ドメイン名] AU-NET.NE.JP
b. [ねっとわーくさーびすめい] えーゆーねっと
c. [ネットワークサービス名] AU-NET
m. [登録担当者] YO3147JP
n. [技術連絡担当者] YO2150JP
p. [ネームサーバ] dns0.dion.ne.jp
p. [ネームサーバ] dns2.dion.ne.jp
使用無線カード→DDIポケットAirH"またはAirH"
--------------------------------------------------------
☆大学講師・生活便利帳先生は今日はKDDIにいき焦って大急ぎで汗だくになり
AirH"の解約手続きをやっています。オモシロス・ワロスワロスwwwおもろいのー自殺祭り
まで寝るとするかワロスワロス−お休みなさいませ−ワロスワロス

96 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 22:24:55 ID:uh1An9fE
ドンドン伸ばせ。そして五十川禁止の新スレを立てるのだ。

97 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 22:37:00 ID:R/+1Dh9r
仕事中らしい>>79よ、
今ニュース10見たかい?
テロップでもナレーションでも映像でも謝罪を伝えてたぞ。

98 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 22:38:45 ID:NNnyKujI
>>47というとこれかな。 「主張」の方だけど。

『学校の対応はよかったか 【ワドル元艦長謝罪】』(02/12/17)
 米ハワイ沖で昨年二月、愛媛県立宇和島水産高の実習船「えひめ丸」に衝突し、沈没させた
米原潜「グリーンビル」のスコット・ワドル元艦長が、事故から一年十カ月後に、謝罪のため
宇和島市を訪れ、同校内に建立された慰霊碑に花輪をささげ、頭を垂れた。
 同校は当初、ワドル氏からの訪問申し出に拒否の意向を表明していたが、この日は黙認の形
をとり、学校関係者は校内で待機していたという。
 新聞、テレビで伝えられた地元住民の声の中にも、「遅すぎた」「いまさら謝罪に来ても」
などといった厳しいものが多かった。
 学校側としては、遺族の気持ちを聞き、住民感情にも配慮した判断だったようだが、対応の
仕方はこれでよかったのだろうか。
 艦長だったワドル氏の責任は確かに重い。許しがたい操船規定違反であった。昨年四月発表
の米海軍査問会議の報告も「前艦長の怠慢が、深刻な事態を招いた」と断じた。遺族や被害者
の気持ちも察するに余りある。
 それでもなお、謝罪のために訪れたワドル氏に対する今回の同校などの対応の仕方には違和
感が残る。古来、日本人は、たとえ重い罪を犯した場合でも、その非を認め、謝罪するものに
対しては、法的処分はともかく気持ちの上では寛大であった。それが日本人の美徳の一つでも
あった。
 ワドル氏は同校内に建立された慰霊碑に向かい九人の犠牲者の名前を一人ひとり小声で読み
上げた。また、事故で救出された実習生のうちの四人と面会し、「自分も沈む船の中にいたか
った」と涙を流して謝罪したという。記者会見でも「この痛みとともに残りの人生を生きる」
と語った。
 このワドル氏の謝罪を拒否し続けるというのであれば、それは日本人の伝統的な価値観、美
意識に沿うものとはいいがたい。「礼のかたち」にも反するのではないか。
 ワドル元艦長の責任とは別に、米海軍がえひめ丸の引き揚げ、遺体捜索、その後の遺族との
和解交渉などで示した誠意は認めねばならない。このほど完成した新えひめ丸も米海軍の補償
金で建造されたものだ。日本人としていろいろなことを考えさせられるワドル氏の謝罪訪問で
あった。

99 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 22:43:23 ID:745uMh4I
>>98
いずれにせよ、これで非国民扱いされたと思うのは反米保守かサヨだろ。

100 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 22:46:40 ID:7tNjnCg4
船会社の社長が道庁で謝罪を・・・
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ もういい
| ||.  |     ━⊂(-@Д@)
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)



     ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (@∀@ー)< 「仕事で見られません」と・・・
   _| ̄ ̄||_)_ \____________
 /旦|――||// /|  カタカタ・・・
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 |_逃亡者_|三|/


101 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 22:58:00 ID:yRWeMqbH
>>60-62
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%A3%E7%B5%8C%E6%96%B0%E8%81%9E
より
えひめ丸事件においては国益優先・アメリカ政府擁護の立場を打ち出し、“どこの国の新聞か”と関係者の批判を浴びた。
2001年2月11日の主張で「原潜衝突 過剰反応控え原因究明を」と米国に謝罪を求めたり批判したりする態度を控えろと主張。
2001年2月20日の主張で「いまこそ問われる危機管理 この不幸を同盟関係の強化に」と訴えた。
2001年2月21日の朝刊アピールに「過剰な米国批判は信頼関係損なう」との意見を掲載。
2001年2月23日の産経抄において「日米関係の明日のためには感情的な対応を慎ま
なければならない、と。先日も艦長に対して、土下座して謝れ、という怒りの声が出され
た。米国の退役軍人の中から、日本船は真珠湾に近づくな、という反日メッセージが発せ
られた。双方が感情的、あるいは情緒的な反応をエスカレートしていけば日米関係は危う
くなるだろう」。
2001年3月2日の産経抄で「引き揚げるべきでない。そのまま海の墓標にすべき」と提言。
2001年3月3日の朝刊アングルで米国に謝罪と厳罰を求める意見を「そのさなかに“周辺事態”が起きたら、日本政府は一体どう対処するのだろうか」と批判。
2001年3月18日の朝刊で珊瑚礁破壊などの環境問題を引き合いに出し「引き揚げを辞退すべき」と主張。


etc..
あとは皆さんのご判断にお任せします。

102 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 23:06:13 ID:IAv29Gwn
>>101
省略するなよ。
省略すると書いた人間に都合よくまとめられるからな。

103 :五十川卓司:2005/10/06(木) 23:08:05 ID:DUOH5GnM
以下のような記事が掲載されていました。

2005年10月6日 東京新聞夕刊C版2面

米同時テロ諜報活動不備 CIA、責任不問 調査終了

【ワシントン=久留信一】

米中央情報局(CIA)のゴス長官は、五日、ニ○○一年九月に
発生した米中枢同時テロの前、テロ組織の動きをめぐる、諜報(
ちょうほう)活動に不備があったとの批判に関して声明を発表し
「CIAの個別職員の活動を検証する調査・報告会議は招集しな
い」と述べ、関係者の責任明確化のための調査を打ち切る方針を
明らかにした。

会議の招集は、CIAの活動を検証する独立委員会が、今年夏に
まとめた報告書で勧告。テネット前長官ら関係者の説明を求めて
いた。

AP通信によると、報告書の中で挙げられた関係者の多くは既に
CIAを退職しているが、残り半分は現職。

ゴス長官は声明で「職員の活動実態を明らかにするのは時期尚早
」とし、調査自体が国家機密に抵触しかねない、との考えを示唆
した。

CIAに対しては、二○○一年九月に発生したテロを防ぐことが
できなかったほか、対イラク戦争開始の重要な判断材料となった
大量破壊兵器に関しても、誤った情報を提供した―などの批判が
集中。

テネット前長官も事実上、引責の形で昨年七月に辞任している。

104 :五十川卓司:2005/10/06(木) 23:40:08 ID:632gcgmT
民主党の政権当時の軍縮により、軍殺産業の民生産業への転換を
して、武士の商売が失敗して、多額の損失の累積をしていた軍殺
業界が、「起死回生」の一発勝負として、2001年9月11日
の紐育貿易中心建物の航空機激突虐殺事件を惹起したとの見方が
有力であり、CIAは、その主犯の一部である危険があるという
認識において、今回の調査中止は、調査不能な実態を露顕させた
と言えるでしょう。

During the age of Democratic Party, armament reduction was
moving ahead. So armaments industry should be converted
to livelihood industries. But they couldn't succeed in
the conversions like Bushi-no-shoubai(Warrior's commerce).

And they accumulated huge loss of money.They wanted to pull
themselves out of the depth. Such a two-shot deal was 9.11.
Other one-shot was diversion and provocation,off cource.

C.I.A has been a part of such crimes as terrorism.So they
cannot do inquire themselves.It's the reality laied bare.

105 :五十川卓司:2005/10/06(木) 23:41:03 ID:632gcgmT
GeorgeW.Bush氏としては、共和党から民主党に政権
交代をしなければ真相究明が困難であるとの世論が喚起されると
いう事態を予測して、特別検察制度の活用による真相究明の続行
を指示するべきところです。

Mr.President George W. Bush can point out the reality and
take special prosecutor to do it.Because he can prospect
the public opinions will be evoked only Democratic Party
can inquire C.I.A and armaments industry and no more
Repubicans.

106 :五十川卓司:2005/10/07(金) 00:36:46 ID:m242C7gx
千摺りが好きです。

I like senzuri.


107 :五十川卓司:2005/10/07(金) 00:41:15 ID:8WcAhVc8
私の記述ではありません。>>106

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

108 :79:2005/10/07(金) 01:23:15 ID:Y7zFALhM
>>97
>>85>>89
馬鹿か、おまえはw


109 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 01:58:28 ID:BjOwLa2c
>>108
何が言いたいんだ?
日本語でたのむ。

110 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 02:47:53 ID:3CAWUALD
イスラエル政府が謝罪したというのは明らかに嘘だろ。
会社の社長は謝罪したようだが。
ま、こちらもさんざん否定した後に、証拠を突きつけられてから
謝罪した訳だが。

111 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 02:54:17 ID:w6ImJYA5
皇室典範有識者会議に学者らが反発 緊急声明を発表
http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY200510060327.html

112 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 02:57:10 ID:HL8l33kI
>>110
普通、事故状況がある程度つかめるまでは謝罪するわけないだろ。
逆に自社の船だとわかった後の対応はかなり早かったがな。

113 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 03:07:35 ID:TdPeEaTt
船会社の社長が道庁で謝罪を・・・
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ もういい
| ||.  |     ━⊂(-@Д@)
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)


皆が寝静まった頃に・・・


     ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (@∀@ー)< 「馬鹿かお前は」と・・・
   _| ̄ ̄||_)_ \_________
 /旦|――||// /|  カタカタ・・・
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 |_逃亡者_|三|/


114 :五十嵐卓司:2005/10/07(金) 03:42:32 ID:VP4OuiO2
シーマンシップと聞いて
http://www.seaman.tv/
を想像してしまったのは、漏れだけ?

115 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 03:55:27 ID:nUJ6QhFg
>>94
もっとも納得できる意見だな。俺も同感だ。

>この一行については是非ソースを希望したいな。でなきゃ謝罪すべきだ。

謝罪しろとまでは思わないけどな。

>>108
もうピエロだな。なぜ自分が見たテレビニュースで「謝罪」という文言が出なかっただけで、
他人の意見(報告)を捏造だと決め付けたのかよくわからん。一連の道新の報道をみれば、
道庁でも謝罪するほうが自然だろうに。

116 :79:2005/10/07(金) 05:38:26 ID:fEh4ek9T
>>115
>もうピエロだな。
はぁ? その言葉、そっくりお返ししようw
>なぜ自分が見たテレビニュースで「謝罪」という文言が出なかっただけで、
>他人の意見(報告)を捏造だと決め付けたのかよくわからん。
なんでわざわざそんな歪曲をするんだね? 本人か?
捏造と言ってるのは>>78がソースと称して出してきたものが全部彼の主張の
ソースではなく偽物だったからに決まってるだろうが。

>一連の道新の報道をみれば、
>道庁でも謝罪するほうが自然だろうに。
ヲイヲイ・・・おまえは>>94に同意しているんだろうがw
自家撞着だぞ。

117 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 06:33:44 ID:t/r/YRGl
NG推奨ワード:「@Д@」「@∀@」

118 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 07:25:12 ID:UznGhCct
「産業経済新聞」のくせに、どうして株式投資家への感情的な恨み言を
いちいちコラムに載せようとするんだろう・・・

119 :五十川卓司:2005/10/07(金) 07:30:46 ID:oGRs9caF
旧態依然な男尊女卑を頑迷固陋する封建時代の残滓達が、断末魔
の絶叫を吠えているようです。>>111

そのうち、女性である天皇が強姦された場合、妊娠中絶をするの
かどうかという「議論」でも開始することでしょう。

そもそも、家庭において、男性である夫が、女性である妻に君臨
するような「伝統」や「文化」を誇示しているので、女性天皇に
夫が君臨するなどという妄想を「屈辱」としてしまうと言えそう
です。

120 :五十川卓司:2005/10/07(金) 07:35:47 ID:lHuXwWuF
私の記述ではありません。>>119

私の性名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している
危険がありませんので注意しましょう。

121 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 07:50:18 ID:w2Zz9Fny
中山耕太郎(柄本明)を焼き討ちするだけでDQNぶり描写には十分だろうが。
ちなみに劇中で神戸とされたシーンも小樽でのロケらしいね。

122 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 07:50:52 ID:y6ntOTHz
>>116
「慰霊碑建てたい」 海運会社社長、知事に謝罪  2005/10/07
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051007&j=0022&k=200510074099

もう知ってるだろうけど、きちんと北海道新聞で記事になったぞ。
意地を張るのもたいがいにしとけよ。

123 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 07:52:23 ID:+18UzT2P
>「もうかれば何をしてもいい」

つ【視聴率が上がるならヤラセでもいい】

124 :T:2005/10/07(金) 07:59:33 ID:RpbDaGXB
 きのうまでの五日間、「ちょっと風邪気味で…」と夜の街も早々に退散し、一目散に帰
宅した。家人が録画したNHKドラマ「ハルとナツ」を一刻も早く見るためだ。

 ▼戦前、家族とともにブラジルに渡った姉と一人だけ日本に残らざるを得なかった妹の
人生を描いたドラマで、「おしん」の橋田壽賀子さんが脚本を書いた。「なぜ七十年も音
信不通だったの」と最後まで不思議だったが、姉役の森光子さんから子役まで芸達者がそ
ろい、「橋田ワールド」にすっかりはまってしまった。特に姉妹の父・忠次役の村田雄浩
さんの好演が光る。

 ▼日本の敗戦を信じない「勝ち組」だった忠次が元海軍士官から、日本に戻った息子の
戦死を知らされる場面はハンカチなしには見られない。凡百の脚本家なら安易に反戦的セ
リフを吐かせる場面で、今年八十歳の橋田さんは二人に「海ゆかば」を歌わせた。軍歌嫌
いのNHKにしては珍しい。

 ▼橋田さんはインタビューで、最も描きたかったのはブラジルの過酷な環境下で一生懸
命生きた忠次だったと言い、こう語る。「日本人から捨てられているのにもかかわらず、
日本を愛して愛して愛して死んでしまう人。そういう人は、今いないんですよ。日本を愛
している男が」

 ▼残念ながらそうかもしれない。「もうかれば何をしてもいい」とカネもうけに狂奔し、
なんでもかんでも「経済効果」に置き換えたがる輩(やから)のなんと多いことか。

 ▼神戸・北野の異人館街近くに「ハルとナツ」の生き別れの舞台となった国立移民収容
所(今は一部が資料室になっている)が昔と変わらぬ姿でたっている。明日からの連休、
異人館を訪ねる人はぜひ、足をのばしてみてほしい。先人たちの汗と涙の跡から何かを感
じるはずだ。

ブラジルの「勝ち組、負け組」
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/kachigumi.htm

国に見捨てられ、移民先で迫害され、「一等国民」のプライドもつぶされてもなお
軍歌をうたう人たちの姿こそこれ以上ない反戦メッセージ

125 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 08:17:19 ID:KzAwDkhX
非常識な「勝ち組」に意地張ってすがりつく以外心を支えることが
できないくらいの苦痛を抱えていたことがわからんのかね?
読解力なさ杉。
「海行かば」は痛列な皮肉だよ。
靖国に置き換えてもいい。
あれは、忠次のような善良な愚民を食い物にする政治への批判でもある。
エリート以外は実直な精神を養ってもらればいい(by三浦朱門)」派の
サンケイは忠次タイプを量産したいから、持ち上げるんだね。「

126 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 08:43:08 ID:rgs+BLBi
>>101
>2002年11月21日の主張で和解交渉の成立を受けて
>「米海軍の誠意を評価する」とし「仮にこの事故の相手
>が北朝鮮や他の国々であれば、これほどの対応が望
>めただろうか」と主張した。

昨日の産経抄と同じパターンだな。

127 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 09:24:46 ID:h5X0bktf
国立移民収容所のロケもNHK北海道のHP見ると小樽で撮られているんだね。
あの作品の一番のクライマックスは乗船時の姉妹の別離シーンだろ。
まあ今日の産経抄は第4話までしか見てない段階での感想文だろうから
あれだけのことをしたのに柄本明や由紀さおりの示した親切や斉藤洋介との
再開で泣き崩れる村田雄浩を見た後だと同じことは書けない罠。

128 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 09:30:42 ID:aFcIWUGz
海ゆかばって

「海を行けば水死体、山を行けば苔むした腐乱死体。
どうせなら天皇の見えるところで死んでくれ。」

っていう批判的な歌じゃなかったけ?

129 :五十川卓司:2005/10/07(金) 09:45:10 ID:4y047EMh
>>124,125
ま、君らは間違っても「政治に食い物にされている善良な民」ではないから。
他人の不幸を食い物にして名を売ってきた、古今東西のテロリストの同類扱い
されないようにすることだけ、心配してれば?

当事者をさし置いてあれは皮肉だとか反戦メッセージなんだとか
勝手に我田引水する人間を、「善良な民」は最も軽侮するもんだよ。
なぜなら、君らは「そんな政府になんかさっさと見切りをつけろ」と
言わんばかりのことを、政府の庇護下の安全な場所から嘯くからだ。

かといって、テロリストの方が君らよりはマシだとまで言う気はないがね。
お前らうるせえよ、くらいかな。言うとしたら。

ところで、ブラジル移民を語るなら、小泉がブラジル行った時なんで涙を流したか
産経なら必ず触れてほしいものだ。

130 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 10:09:15 ID:xWiFhdP+
今日の社説、産経は天皇家が125代2700年続いてるとマジで考えてると思った。じゃ続いてると科学的に証明すべきと何故主張しないのか。神話を事実にしたいのか?

131 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 10:27:38 ID:8aV8Qdfd
>>124
>「日本人から捨てられているのにもかかわらず、日本を愛して愛して愛して死んでしまう人。
>そういう人は、今いないんですよ。日本を愛している男が」
皇民化教育の恐ろしいところですね。

>「もうかれば何をしてもいい」とカネもうけに狂奔し、なんでもかんでも「経済効果」に
>置き換えたがる輩(やから)のなんと多いことか。
白表紙本をばらまいて自社の歴史教科書を採用させようとしたF社のことですか?(w
ま、このような輩が「愛国(心)」を語るのだからギャグになるのだが。

>>125
同意。

132 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/07(金) 11:07:07 ID:GoWon6bT
産経が褒めると、こーいうことにもなる(こっちのが早いけど)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20051003i212.htm

橋田が戦中を描いたドラマだと、「春よ、来い」を思い出すな。
戦争賛美が過ぎて在日の安田が憤慨して降板したとの噂のドラマ。

>そういう人は、今いないんですよ。日本を愛している男が
その日本を愛する男達が生きてた社会ってのが、
今以上に幸せだったのかはわかんないわな。

不景気で自殺者や離職者が多いとはいえ、
餓死者が路頭に溢れることもない豊かな今の日本で、
自我に目覚めて国家よりも愛せる自分を探すのに必死になってる個人にとっては、
戦前の、社会福祉は疎かで男尊女卑や身分差も歴然、
貧乏で将来性の無い連中を束ねるための「国家観」なんて、必要ないしな。

ま、「機会不平等」や「下流社会」がベストセラーになる日本も、
そろそろ、そーした国家観が必要になってきてるのかもな。
自分探しの徒労に比べれば、滅私奉公のが楽かもしれんし。

133 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 11:08:46 ID:Q1YHVaic
産経は今でも勝ち組だから、仕方ないよ。

134 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 11:12:18 ID:KzAwDkhX
>>そういう人は、今いないんですよ。日本を愛している男が
>その日本を愛する男達が生きてた社会ってのが、
 今以上に幸せだったのかはわかんないわな

3kが憧れるその時代、日本を愛していたそんな男達の平均寿命は24歳・・・・・

135 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 11:12:25 ID:80iSHjnM
最近5年間で600人以上リストラされた産経社員どこ逝った?

136 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 11:17:05 ID:xg6i12u+
「日本人から捨てられているにもかかわらず、日本を愛して死んでしまう人の物語」
「日本を愛して死んだ男が、日本人から捨てられる物語」

同じストーリーのはずなのに、ニュアンスが全く違うな。

仕事を求めて幻の祖国・日本に戻ってきた
日系ブラジル人、日系ペルー人や、中国残留孤児の子供たちの中には
中国人犯罪者や、南米テロリストと共謀して罪を犯す者もいるが
彼らの悲しき祖国愛について、産経はどう思うのだろうか。



137 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 11:30:26 ID:uD5nwNvg
なんか別のドキュメンタリーと似てるとか”また”色々言われたらしいじゃないか。
酷似しているかどうかは別としていい加減そういう話のつきそうな番組企画するなよ。

138 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 11:51:22 ID:JHqoj4Zq
>>主張 …いずれ得体の知れない分家の小倅を皇位にとプッシュするのかね、いよいよ某北ばりに。

139 :五十川卓司:2005/10/07(金) 12:08:05 ID:Jl0g2mg1
私の記述ではありません。>>120,>>129

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

140 :五十川卓司:2005/10/07(金) 12:11:03 ID:Jl0g2mg1
「おばずれ」した「やりちん」の男娼や「あばずれ」した「やり
まん」の女娼に、熱心な恋心を抱懐している女性や男性に、その
実態を告知して、信用されなくなったとしても、告知するべきで
あるのが人情というものでしょう。

軍国少年や軍国青年の旧大日本帝国への恋心は、そのようなもの
でしかなかったのです。

141 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 12:23:49 ID:kNiYutu1
>>124
そのハルとナツだが今流行のインスパイヤ疑惑がささやかれてるわけだが。

142 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 12:48:11 ID:xg6i12u+
>>138
「皇室典範に関する有識者会議」は、別にこの数ヶ月であわてて決めたわけではなく
少なくとも愛子ちゃんが生まれた4年前には「女系もやむなし」という方針を
内定していたんだろうな。産経新聞の願望などいちいち聞かないだけで。

143 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 12:52:58 ID:4xQv/dwX
>79撃沈だな(藁
テレビを見られないことにして意地張ってたのにな。
哀れだねぇw

144 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 13:24:17 ID:4xQv/dwX
>「もうかれば何をしてもいい」

つ【視聴率が上がるならヤラセでもいい】
                ∧_∧
                (,,,-@∀)ミ
              ._φ 朝⊂)  ん?
            /旦/三/ /|
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
            | 捏造中  |/


145 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 13:25:07 ID:kqi5A0Sx
>「もうかれば何をしてもいい」

つ【視聴率が上がるならヤラセでもいい】
                ∧_∧
                (,,,-@∀)ミ
              ._φ 朝⊂)  ん?
            /旦/三/ /|
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
            | 捏造中  |/


146 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 13:27:22 ID:BqU/Mjrq
二十投稿した上に間違えちゃったよ。

×つ【視聴率が上がるならヤラセでもいい】
○つ【購読率が上がるならヤラセでもいい】

147 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 13:29:59 ID:Au5sXqiI
IDどんどん変わるのねー。Tor?


148 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 13:35:18 ID:EZVASGAG
>>147
いや、複数のプロバイダを使ってる。

149 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 17:03:15 ID:lEYSI+x5
>>142
>愛子ちゃんが生まれた4年前には「女系もやむなし」という方針を
内定していたんだろうな

ソースは?


150 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 17:22:14 ID:dtIWWPnk
149みたいなのを、「愚か者」という。

ソースがあるような話なのか、そうでないのか、猿でも考えたらわかるだろ。

151 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 17:26:14 ID:dXTDQ74J
「五十川卓司」をあぼーんした。
誰もレスしないように。

あと今まで誰も言わなかったけど s a g e 進 行 で行こうよ。

152 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 18:23:57 ID:rB5DcrTZ
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J


153 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 18:45:30 ID:MPHSe9Xb
>>79
>>83
>>85
>>89
>>116

「慰霊碑建てたい」 海運会社社長、知事に謝罪  2005/10/07
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051007&j=0022&k=200510074099

  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`
     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ
  と_)__つノ  ☆ バンバン


154 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 18:51:30 ID:QcXxhO1u
>>153
なんでこんなに頑ななのかまるきり理解できんな。>>79は出てきてなんか言ってミソ。

155 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 20:06:14 ID:9gxddYog
>>153
「遺族に対して補償の約束は出来ないけど、慰霊碑は建てたい」って
まるで産経新聞とかの馬鹿ウヨの主張のようだな。

感謝状だの、記念品だの、慰霊碑だのには懸命になるけど、犠牲者に
対して補償を行うことは断固拒否。

台湾の高砂族とか、シベリア抑留者とか・・・

156 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 20:36:00 ID:q4XatcLB
>>155
何度も言わせるなよボケ
自分の無知を晒して楽しいのかねぇ。
今回の件に限らず、ある程度全容が判明するまで保障はしないのが普通だ。
国内の企業だってそうだろ。
というかお前>>79か?
だとしたら話をそらそうと必死だなw

157 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 20:45:57 ID:fpmC0yKs
>>155
補償交渉はこれからだろ。
遺族に全額保障しろと言われて、その場ではいわかりましたと言う馬鹿がどこの世界にいるんだ。

158 :T:2005/10/07(金) 21:07:51 ID:RpbDaGXB
平成の勝ち組
http://www.asyura2.com/biz0310/idletalk5/msg/137.html
>本当は日本軍の大勝利だったノモンハン事件  五味川純平、司馬遼太郎の小説は虚構である

http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/senkanokioku/no03/09.php3
> 「報道も厳しく統制された時代だった」と振り返る横山さんには最近、気になることがある。
>ノモンハン事件で日本軍は数多くの死傷者を出したのに「一部の歴史学者などが
>『日本が勝っていた』との説を唱えだしている」という。
> 「事実が時代状況によってねじ曲げられていくうち、いつか日本が歴史を逆走するのではないかと怖くなる。
>だから、私が自分の目で見た事実を伝えたい」。記者として現地を取材した経験から思っている。


http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051007&j=0022&k=200510074226
>事故当時の状況について同社長は「乗組員が衝突に気づかなかったことに変わりはない」と述べた。
>さらに「調査で何らかの怠慢がわかれば、罰せられるべきだ」と述べた。

分からなければ逃げ得ですか・・

159 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 21:09:25 ID:hxkWOHYf
>>156>>157
相手が中韓以外だと、とたんに甘くなるな、ここのウヨはw
事件の初めは、やたらと韓国のせいにしたがっていたが、
韓国は無関係とわかったとたんに、イスラエルの肩を持つのかよ。
ダブスタは、みっともないぞ。
おまいらは、親日なのか?
単なる嫌韓差別主義者だろwwww

おまいらに玄海灘の悲劇をスルーしたマスコミを批判する資格はねーよ。

160 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 21:12:28 ID:dQ6MDAnY
>>158
現時点で真相を知るのは乗員のみ。
お前は社長がなんと言えば満足できるんだ?
社長はエスパーじゃないんだ。

161 :156:2005/10/07(金) 21:16:05 ID:FpsWG+m9
>>159
イスラエルだから言ってるわけじゃないんだがな。
それにあいにくだが、事故直後の韓国云々は知らん。
一部で悪乗りしていた連中と一括りにするな。

162 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 21:18:06 ID:UnaKO7HM
>>159
お前らはイスラエルだとやたら叩いてるようだが?

163 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 21:23:29 ID:waYARqqI
>>156,>>157 要するに>>155 は会社側が武士道、あるいは東洋の道徳に悖る、
と言いたいのだろう。でも相手は日本の武士が経営する会社でもなければ東洋人
(理想的な、という条件を付けた方がいいかな)の経営するものでもないから、
>>156 等の言い分は尤もであろう。ただ3Kの大好きな「武士道」の本来の形では
この時点で船長は割腹してないとおかしな事になるということ。あたし自身は
西洋風の有限責任的考えの方が好みだが・・・。

164 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 21:50:35 ID:M2EOm2c4
漏れも>156-157の意見はもっともかなとも思う。

ただし、相手がイスラエル船籍ではなくて韓国とか中国とか北朝鮮船籍だった場合に
同じ意見が聞かれるかははなはだ疑問な気もするが。

165 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 22:28:39 ID:D1yvDR4q
>>164
今回みたいに相手の対応がまともなら中朝韓でも同じことを言ったと思うよ。
別に全部が嫌いなわけじゃないし。

166 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 23:43:54 ID:bcTUmgBz
>なんでもかんでも「経済効果」に置き換えたがる輩(やから)のなんと多いことか。
確か産経が信奉していたはずの、自由主義におけるあるべき姿なんだが。
自由主義史観とかいう妖しげなものは推進するけど自由主義経済には
反対ってことなんだろうか。

というか、今日の産経抄の思想的な柱は
「たとえ日本がお前を捨ててもお前は日本を愛して死ね」
「経済なんてどうでも良い」
の二つだが、これらを主張する思想は、断じて「自由主義」などではなくて、
「ファシズム」というヤツではないだろーか。

167 :五十川卓司:2005/10/08(土) 00:04:50 ID:f+BD4EiW
>>164
>相手がイスラエル船籍ではなくて韓国とか中国とか北朝鮮船籍だった場合に

今年5月の南鮮逃走船の件は、お前の脳内日記ではもう無かったことになっているのか?w

ニュースに出ない。関係者の来日もない。
よって意見の出ようがない。あたりまえじゃないか。

168 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 02:13:30 ID:RH8ZsuHI
688 :国連な成しさん :05/10/07 19:46 ID:gM7wuK6.
 ▼日本の敗戦を信じない「勝ち組」だった忠次が元海軍士官から、日本に戻った息子の
戦死を知らされる場面はハンカチなしには見られない。凡百の脚本家なら安易に反戦的セ
リフを吐かせる場面で、今年八十歳の橋田さんは二人に「海ゆかば」を歌わせた。軍歌嫌
いのNHKにしては珍しい。

 ▼フジテレビの敗戦を信じない「自称全国紙」の産経新聞が、東京地裁から増資差し止
めの決定を知らされる場面はハンカチなしには見られない。世間が笑いに涙しながら見て
いる場面で、安易にライブドア叩きに走る凡百の産経抄子は、自由主義・反共主義を標榜
するフジサンケイグループにしては珍しい。

169 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 05:35:29 ID:bUFsgTnT
【主張】イスラエル船 補償交渉にも誠実さ示せ
 北海道根室市沖で、サンマ漁船がイスラエル船籍の大型コンテナ船に当て逃げされて転覆し、七人が
死亡した事故で、海上保安庁は七日、香港に寄港したコンテナ船の立ち入り調査を行った。所有船会社
の社長も現地を訪れて謝罪した。
 事故はきわめて遺憾であり、原因究明を急がねばならない。ただ、北側一雄国交相が「その後の行動は
誠実」と語ったようにイスラエルの船会社の対応は迅速に映った。コンテナ船の捜査に関しても、海保の調
査を認めた。こうした事例は国際的なルールがないだけに、イスラエル側の法順守の姿勢が読み取れる。
 この事故は公海上の海域で発生した。帰港途中の漁船が転覆しているのが発見され、一人は救助され
たが、七人が死亡した。船体に衝突痕があったため、海保が捜査したところ、レーダーの解析などから、
このコンテナ船の容疑が浮上した。
 ただ、公海上の事故だったことから捜査権はイスラエルにあり、海保による捜査は難航も予想された。な
ぜなら、近年、日本の海域では海運事故でシーマンシップにもとる無責任なケースが横行しているからだ。
 その典型的な例が平成十四年十二月に発生した北朝鮮の貨物船「チルソン号」が、茨城県日立港の防
波堤に座礁した事故である。
 船体を放棄したまま、船長ら乗組員はさっさと帰国したほか、北朝鮮の船主は撤去費用などをいっさい
負担せずに、ほおかぶりする無責任ぶりだった。しかも、この船は保険に未加入のため、結局は六億五
千万円もの税金を投入して撤去せざるを得なかった。
 現在に至るまで北朝鮮側から補償の意思は示されていない。
 日本周辺ではこうしたケースが少なくないだけにイスラエルの当たり前の対応が印象深いものになるわ
けだ。
 今回の事故ではコンテナ船が寄港した韓国の海事当局が船体の塗料片を採取した。連携はスムーズ
だった。海運好況で船舶の往来は活発で、海難事故の増加も予想される。海保は国際間の捜査協力を
さらに進めてほしい。
 問題のコンテナ船は、救助もせずに立ち去った。船長らの処罰も必要だ。船会社も遺族との補償交渉
に最善を尽くすのは当然である。

170 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 05:50:57 ID:s7P3Ny/h
当て逃げして日本人を7人殺して、その領域は航海していない
などと国外に逃亡した船員や船会社が誠実とは?
どこまで甘いんだ3K。
これじゃあ、拉致問題も解決しまい。

171 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 05:51:09 ID:ervc6oqP
>>169
社説スレじゃねーよ

172 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 05:53:42 ID:wWw1hzQ+
>>170
いつまでそんな古い発言を持ち出すんだ?
それに公海上なんだから逃亡も何もないんだが。

173 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 06:01:57 ID:4QQE0W3D
今日の産経妙をどうやって叩いてオナニーするのか、
今から楽しみだ。早く張れよ。

174 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 06:18:38 ID:W5LZVmsr
>>170
イスラエル船籍だということが判明した直後の発言を未だにネチネチと必死だなw
その後の行動は一切無視ですか?
北の座礁や南の当て逃げと比べて、遥かに誠実な対応なのにな。

175 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 06:19:54 ID:88ziS4Aw
今日の主張呆れるな。
なんでこの件で北朝鮮?
当て逃げ無責任国家で最近の事例なら
明らかに韓国の玄界灘の事例のほうが当てはまるし
比較するのも適切だろうに。
やはり朝日が韓国ウリ党新聞なように
産経は韓国ハンナラ党の新聞なのだろう。

176 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 06:26:00 ID:KqIEc+Qs
>>170
>これじゃあ、拉致問題も解決しまい。

よくこんなこと書けるな。拉致問題で批判すべきは朝日だろう。

177 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 06:29:04 ID:zUcVjSur
八尾裁判も知らない奴が朝日朝日いうんじゃないよ

178 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 06:58:26 ID:Af0oYJt+
>167
なんだかよくわからないんですが、韓国と書かずにわざわざ南朝鮮と書く
ということは北朝鮮シンパの方ですね?

179 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 09:15:37 ID:UzHGvf3F
テロが起きるとテロリストを逮捕したり拠点を破壊せよと
産経抄は書くが、なぜテロが起きるかについては語らないな。
なぜなんだろう?

180 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 11:23:21 ID:iKyfwIK+
アルカーイダというのは「組織」ではなく「現象」なんだよ
産経抄の認識のままではテロを撲滅は百年経っても無理だね

181 :五十川卓司:2005/10/08(土) 11:30:32 ID:NHQ16OFB
私の記述ではありません。>>167

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

182 :五十川卓司:2005/10/08(土) 11:50:07 ID:WSrdnRD7
>>180
テロの責任をアメリカとかに転嫁したがる奴の論理だね。>現象
IRAも日本赤軍も現象だとか。バカも休み休み言えって。

183 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 11:59:19 ID:WbJ1PuFY
>>170
これこれ中学生、ドサクサに紛らわせて捏造しない。
当て逃げと推定されていることで、「船員が誠実」だなんて誰も言っていない。
いずれイスラエル国内でも刑事告発されるんでしょうね。
しかし企業幹部は即座に来日して謝罪したわけだ。補償やらのことはこれから、
客観的事実の争いになるから即答できぬことは当然です。

でもそれと、朝鮮の反復継続犯罪「拉致」の解決とどういう関係があるの?

>>179、180
具体的殺人予定者にインタビュー可能かどうか考えてみよう。ご信奉というか、
雇用者殿はキミらに答えを与えたのかな?
たとえば25歳の住所不定無職は改造エアガンで狙撃したという。これが爆弾で
あったとしてもオカシクはないでしょう。赤インクを注射器に詰めてAIDS
だと振り回した心理テロもあった。
ボクチンも「テロの撲滅に百年」を冬休みの宿題テーマにするといいよ。キー
ワード並べりゃちゃちゃと1本書けるって知ってるよね。


184 :五十川卓司:2005/10/08(土) 12:08:50 ID:t0sMBvgg
私の記述ではありません。>>182

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

185 :産經抄:2005/10/08(土) 12:10:51 ID:t0sMBvgg
 数年前のこと、ジャカルタの空港で通関の際にカネを要求されている観光客を見た。遠くから声をかけるわけにもいかない。大枚百ドルを払わされていた。
かくいう小欄も、別の機会に手荷物に因縁をつけられ、小声で「チップ」と袖の下を要求された。小癪(こしゃく)ながら、ポケットの一ドル札を差し出して通過した。

 ▼シンガポールのバーでは、駐在員たちが東南アジア支配層の汚職、腐敗、縁故主義をぼやいていたものだ。明治期に、「脱亜入欧」論の福沢諭吉が、遅れたアジア文明を嘆いて以来、ワイロ体質が一部でなお改まらない。司法当局は、もぐら叩きに大忙しだ。

 ▼バリ島の爆弾テロ事件後に、インドネシア政府が「今後、通関のチェックを厳重にする」と宣言した。それが可能なら結構なことである。ついでに税関職員の再教育と監視を見直してもらいたい。テロリストに札束で通過されてはザルである。

 ▼これまでも、ジャカルタのマリオットホテルやオーストラリア大使館の爆破事件、バリ島ディスコ爆破事件、そして今回と続いた。昨年、初の直接選挙でユドヨノ氏が大統領になって、テロ組織との戦いが本格化したと聞く。

 ▼今回の下手人は、米中枢同時テロを実行したテロ組織アルカーイダにつながる過激派だという。バリ島は日本人が虎の子の財布で、休暇を楽しむリゾートだ。日米英豪がユドヨノ政権を支援しながら、テロを撲滅してほしい。

 ▼東南アジアで起きることは日本でも起きる。フランスのテロ捜査の最高権威が、東京の金融センターが攻撃対象になっていると警告したばかりだ。イスラム過激派はアラブ系と思いがちだが、同じアジアの顔のテロリストが近くにいるかもしれない。
通関強化は他国のことではない。


186 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 12:16:27 ID:fJr6Z47n
>支配層の汚職、腐敗、縁故主義

道路公団民営化後の事ですかねぇ?。


>バリ島は日本人が虎の子の財布で・・・・

バリ島なんかに虎の子の金で行くのか産経の中の人は・・・・・

187 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 12:19:33 ID:Tpvkut9R
>>186
そんな無理に叩かなくてもいいんじゃないの?
今日はもっともなことを言ってると思うが

188 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 12:20:02 ID:Af0oYJt+
まあそういう東南アジアをクローニーキャピタリズムとか言って嗤っていたアメリカが
エンロン事件とかを起こしたわけだが。

189 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 12:23:39 ID:iKyfwIK+
モニターブースト完売
http://www.sankei.co.jp/news/etc/050805ps.htm

産経の販売力すげー
これならアラブの王様にだって砂を買わせられるぞ

190 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 13:33:29 ID:ou47+O5o
>>189
こんなの買った変態誰だよ(w


191 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 13:34:47 ID:WbJ1PuFY
>>185
石井さんの時代と違って、現3K抄には識別記号をつけて欲しいと思うこの頃。
たとえば今日はオ莫迦サンのご担当…
シンガポールやマレーシアがテロ抑制に成果をあげてきたのは、ムスリム原理
主義をテロ組織として認定し厳しく対処したことがあると報道されてます。
ユドヨノも無力で政治的に決断しない。こんご益々爆弾テロが起きるでしょう。
厳しいようだけどバリ島などにお遊びして爆弾テロにあうことが持って生まれ
持ってきた命の短さ(命運)か知れないよ。若夫婦、DNAすら残せなかったね。


今朝は武道関係者のお目出度い結婚式でカミサン(剣道3段?)は遠方に出向き
ましたが、若者の喜ばしい門出に際してなにゆえ周囲の忠告がないかは不思議。
危険極まるインドネシアなんぞを新婚旅行先に選ばせる者は伝統世界にいはし
ません。海外ならばヨーロッパとか北米に賛成しますね。なぜか…

          "愛しく思っているから"

しかも精密にね。「精密に愛おしく」思うって自分の子供に対するようです。

若者に危害しかねぬ新しい情報を提示すべき。「新婚旅行のバリ島で死んだ」
は周囲の無知無作為をますます強調することになります。
インドネシアはムスリムに寛容であったことがテロの温床となり、結果西方ム
スリム国との連携を嫌った支那の占領を受けて属国となった。このまゝでは10
年以内に歴史書はこう書かれることが奇抜とも思えないでしょう?

192 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 14:18:12 ID:EFB5564E
>191
ご存じないかもしれませんが、インドネシアは世界最大のイスラム教徒人口を抱えた国です。
国民の九割に不寛容な国家になれとは、なかなか大胆なご意見で。

また、あなたの世界地図では中国とインドネシアは地続きにでもなってるのですか?

193 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 14:31:24 ID:ZLJLdkXc
186 名前: 文責・名無しさん [sage] 投稿日: 2005/10/08(土) 12:16:27 ID:fJr6Z47n
>支配層の汚職、腐敗、縁故主義

道路公団民営化後の事ですかねぇ?。


>バリ島は日本人が虎の子の財布で・・・・

バリ島なんかに虎の子の金で行くのか産経の中の人は・・・・・



187 名前: 文責・名無しさん [sage] 投稿日: 2005/10/08(土) 12:19:33 ID:Tpvkut9R
>>186
そんな無理に叩かなくてもいいんじゃないの?
今日はもっともなことを言ってると思うが


================================================================================
なんとしてでも産経を叩かないと気がすまないんだなw

194 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 15:02:00 ID:WbJ1PuFY
>>192
ご吟味なされたこととは思います。
貴方の云う通り「国民の9割が不寛容」な国家たるインドネシアはこの後立ち
行かぬことでありましょう。産油国ではありましたが、投資企業は引き上げて
原油輸入国に堕しております。

人口の巨大をもって国民の幸福を達成するというのは毛沢東の妄想でしたね。
最近はあなたがたのような蒙を解く書籍(支那がひた隠す)「毛沢東の真実」な
どありますので、ぜひ「知的ご習慣としての読書」をお願いします。

個人的感想を申し上げれば3K正論のなかでも当ご解説、鳥居民氏ほどズバリ
抽象化した名文もあまりないと思ってます。それで、このような参考資料を例
えば「通州事件」などの資料とともに、教職員方に配付してきました。
あなたの期待とは異なって教師も馬鹿ではなく、反応はまこと良好です。高知や
大分やら知らず、あくまで信州での話ですけが…



195 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 15:13:55 ID:M+oihQ/R
今日のが全国紙の一面コラムねぇ・・・。
格調というか、品というか、そういうものが全くない。
朝日だと、外信面に若手の記者が日常の出来事をつづった囲み記事があるけど、
今日の産経抄は、その扱いでも十分すぎる。

朝日でも讀賣でも他の新聞なら、若手が今日の産経抄みたいな記事書いたら、
書き直しさせられないかね?


196 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 15:29:00 ID:WbJ1PuFY
>>195
おんや?つい先ごろまでKKKはキミらのいう痴呆紙ではなかった?
いつから全国紙とか全国紙の品位とかを云々されることになったの?

※購読者離れが深刻というけど、もともと購読者データも捏造だし…

197 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 16:03:26 ID:7z6ZbbCP
>>191
>>インドネシアはムスリムに寛容であったことがテロの温床となり、

イスラムは、事実上の国教なんですが。
そりゃキリスト教徒やヒンヅー教徒もいますが、インドネシアの政体
自体が、色濃くイスラムの影響を受けているんですよ。
寛容とかそういうレベルじゃない。

198 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 16:14:08 ID:Tq+pChj1
195 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/08(土) 15:13:55 ID:M+oihQ/R
今日のが全国紙の一面コラムねぇ・・・。
格調というか、品というか、そういうものが全くない。
朝日だと、外信面に若手の記者が日常の出来事をつづった囲み記事があるけど、
今日の産経抄は、その扱いでも十分すぎる。

朝日でも讀賣でも他の新聞なら、若手が今日の産経抄みたいな記事書いたら、
書き直しさせられないかね?


196 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2005/10/08(土) 15:29:00 ID:WbJ1PuFY
>>195
おんや?つい先ごろまでKKKはキミらのいう痴呆紙ではなかった?
いつから全国紙とか全国紙の品位とかを云々されることになったの?

※購読者離れが深刻というけど、もともと購読者データも捏造だし…


================================================================================
なんとしてでも産経を叩かないと気がすまないんだなw


199 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 16:32:38 ID:nY+JhXtk
>>198
どうみても>>196は違うだろw

× なんとしてでも産経を叩かないと気がすまないんだなw
○ なんとしてでも産経を擁護しないと気がすまないんだなw 

200 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 17:19:08 ID:77/FV+SZ
ガイドラインに立てようかな

「なんとしてでも」のガイドライン

とか言ってwwww

201 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 18:08:38 ID:pLfJ+qrB
>>185
>▼これまでも、ジャカルタのマリオットホテルやオーストラリア大使館の爆破事件、
>バリ島ディスコ爆破事件、そして今回と続いた。昨年、
>初の直接選挙でユドヨノ氏が大統領になって、テロ組織との戦いが本格化したと聞く。

筆者が想定する「テロ組織との戦い」って具体的に何なんでしょうか?
ブッシュ政権が主張しているような事は全くやってないように見えるんだけど・・・


202 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 18:10:36 ID:2rFBqF/a
>>196
産経が、客観的に見て、全国紙なのか地方紙なのかはともかく、
産経自身は、全国紙のつもりじゃないのかね。

そうであれば、それにふさわしい品位とか品格とか考えて記事かけや、ボケ、
ということだよ。
もちろん、産経自身が、自らを二流もしくは三流と考えているのなら、
品にこだわる必要はないがね。

203 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 18:16:35 ID:Ix9nZyCG
産経がメジャー全国紙になれない日本の現状というのは、ある意味日本人のバランス感覚
によるものなんだろうと思うぞ。俺自身は保守派、あるいは右よりに分類されるだろうが、
今くらいの日本でそれほど不満はないな。ここの住人には文句を言いたくなることが
多いけどな。

204 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 18:58:26 ID:GbGvI5NG
テロの脅威に晒されている日本に於いて、セキュリティーを強化しろとの主張は同意できるが、
そもそも、日本をテロの対象とは規定して無かったイスラム過激派を無用に刺激することに
なったのはイラク戦争であり、そのイラク戦争に対して自ら主張していた正当性を放棄して
開き直った産経にテロと戦うことの重要性は余り説かれたくはないな。 

205 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 19:27:13 ID:3VCUEBZb
これって、企業幹部が誠実もなにも、この企業幹部が、
当て逃げを放置しておいた連中だよ。船員だけの判断では
ないよ。
とっ捕まえて、刑務所に入れるべきだ。

206 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 19:47:34 ID:Ix9nZyCG
>>205
ソースとはいわんけど、根拠を知りたいところだな

207 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 20:33:34 ID:xln/5E3p
>>185
今日のKKK抄は、フジテレビ「プレミアム ステージ」の映画宣伝(w。

映画「コラテラル ダメージ」
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/premium/
主演:アーノルド・シュワルツェネッガー

そういえば、先週のプレミアステージの映画「トゥルーライズ」も
テロリストと対峙するエージェントの物語でしたね。

>シンガポールのバーでは、駐在員たちが東南アジア支配層の汚職、腐敗、
>縁故主義をぼやいていたものだ。明治期に、「脱亜入欧」論の福沢諭吉が、
>遅れたアジア文明を嘆いて以来、ワイロ体質が一部でなお改まらない。
>司法当局は、もぐら叩きに大忙しだ。
福沢諭吉が現在の「日出づる国」における汚職、腐敗、縁故主義(?)を見たら
嘆くだろうなぁ。
彼の顔が印刷された紙幣を介在して行われていることだから…(w。

208 :五十川卓司:2005/10/08(土) 20:41:49 ID:DhUxTjIH
>>204
無用な刺激か。左翼ってのは、こういう感覚なんだなぁ。
そんなに嫌なら日本から出ていけよ。

>>207
「政治家と放送の距離」並みにスプロールした問題意識なのなw
お前のような奴の悪い癖は、ダブスタだけでなく、当面突っこむポイントが
見当たらなくても、争点を広げまくりあやふやで大括りに変えまくって
とにかく政府が悪いとしか言いたがらないことだ。
そういう都合の良い言い草を、批評とか批判とは呼ばない。

209 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 21:00:22 ID:GT4UHLIu
>191
>厳しいようだけどバリ島などにお遊びして爆弾テロにあうことが持って生まれ
>持ってきた命の短さ(命運)か知れないよ。若夫婦、DNAすら残せなかったね。

被害にあった新婚夫婦のことを挿しているのだと思いますが、新婚といっても
再婚で、亡くなられたご主人は五十代だった由。

厳しいようですが、一事が万事と言われますな。

210 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 21:23:55 ID:WbJ1PuFY
>>209
それではたっぷり50年も生きたことだし、DNAも残せた可能性が
あるな。よかったよかったと…というのだね。

やっぱり心根がアルカイダではないか?改造銃で遊ぶなよボク…


211 :五十川卓司:2005/10/08(土) 21:35:56 ID:PrSE1wMy
私の記述ではありません。>>208

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

212 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 21:42:08 ID:/srkoe1m
>>185
>東南アジアで起きることは日本でも起きる。
がどれだけ滅茶苦茶家は
>ジャカルタの空港で通関の際にカネを要求されている観光客を見た。
これと比較すればすぐわかる。
成田空港で通関の際にカネを要求されている観光客を見ることはないわけで、
この産経抄の前半でも「脱亜入欧」まで持ち出して日本と東南アジアの
違いを強調しているのだが、最終段落を書く頃にはそんなことはすっかり忘れて
日本と東南アジアを一緒くたにしている。

213 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 21:46:51 ID:cppiCOKJ
>>212
>成田空港で通関の際にカネを要求されている観光客を見ることはないわけで
それが根拠かよプッ

214 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 21:47:21 ID:kriqtlLY
なんか、産経の文章って下品だよな。
でも、そこが庶民に受けるんだろうね。
よくある自民の政治家の失言も、結局は受け狙いの結果だし。

215 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 21:59:00 ID:8O3WgJFv
>>208
とりあえず反論できないときは左翼呼ばわりしておけばいいんだから
楽でいいよなw

216 :五十川卓司:2005/10/08(土) 22:27:40 ID:8WLmlxgn
>>214
下品じゃなくて青臭いだと思うが。

>>215
お前がだろw

217 :五十川卓司:2005/10/08(土) 22:33:53 ID:IR8KoswM
私の記述ではありません。>>216

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

218 :T:2005/10/08(土) 23:00:32 ID:IebmX6du
>>160
真相が分からない時点で「乗組員は気がつかなかった」といいきっている
不自然な方向転換をしていることにはは未だに説明がない
なぜ断言をできるのか不思議だったが・・そうかエスパーだったんだ!
さすがユリゲラーの国の人はすごいな(w

過失や怠慢で起きた「事故」の責任も当然重いが
衝突の事後、救助もせず通報もせず逃走した「事件」の刑事責任の方が遙かに重い
これはもう「事故」じゃなく「犯罪」の疑いがあるんだよ

インドネシアは一昔前まで「テロとの戦い」の名目で東ティモールやアチェを武力弾圧していたんだが・・
日本の役人は市民から「チップ」をとらないが公金から裏金をつくるからな(w

笑い事じゃない!

219 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 23:10:49 ID:Sc6sX2MT
>>218
乗組員から事情を聞いたら気がつかなかったと答えた。
だからそう発表したんだろ。
で、それがどうかしたのか?
もう少しわかりやすい日本語を使ってくれ。

220 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 23:15:50 ID:Gg2vboH+
いまはなぜ朝日が滅びたのかわたしよくわかる、ゴンドアの谷の歌にあるもの
真実を報道し国民とともに生きよう、公正な報道を心がけ国歌くらいはうたおう・・・
どんなにひどい捏造をしても、たくさんの偏向した記者をあやつっても
国からはなれては生きられないのよ!

                 珊瑚!
       , -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',

                   ,r'   ,ィi、  ヽ
    r、                l! i,,_'´'__,,ヾ l!    朝日は滅びぬ、何度でも甦るさ!
   (0)ー‐r=,、          ヽiーi ー‐'`l'7!       朝日の報道こそ左翼の夢だからだ!
    `゙i''i {三)、_            ゙l --' /'/      なにがゴミだ!ひざまづけ!命乞いをしろ!
     ソl!r=,イェノ、___,r‐-.、‐--rゝ__, ‐'゙i´        小泉から政権を取り戻せ!
     l‐゙ー'ニ=ik  ヽ   ヽ l_ ヽ二ニi7゙i、__
     ヽ、二ニリ!   '     l ヾ´ >'  ',' ,ヽ<`ー-、


221 :五十川卓司:2005/10/08(土) 23:30:04 ID:KMjX9Xpz
いまはなぜ旧帝国が衰えたのか、わたしよくわかる、平家物語の歌にあるもの
真実を報道し國民とともに生きよう、公正な報道を心がけ、旧帝国との対立と論争との歴史を歌おう。
政府や企業が、どんなにひどい捏造をしても、たくさんの偏向した記者をあやつっても
地球からはなれては生きられないのよ!

                 731!
       , -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',

                   ,r'   ,ィi、  ヽ
    r、                l! i,,_'´'__,,ヾ l!    薩長は滅びぬ、何度でも甦るさ!
   (0)ー‐r=,、          ヽiーi ー‐'`l'7!     産經の報道こそ右翼の夢だからだ!
    `゙i''i {三)、_            ゙l --' /'/    なにが紙屑だ!ひざまづけ!命乞いをしろ!
     ソl!r=,イェノ、___,r‐-.、‐--rゝ__, ‐'゙i´      薩長に政権を取り戻せ!
     l‐゙ー'ニ=ik  ヽ   ヽ l_ ヽ二ニi7゙i、__     そのためには、外資系列の金融資金で「開国」(買国)
     ヽ、二ニリ!   '     l ヾ´ >'  ',' ,ヽ<`ー-、 するのだ。金融自由化だ通信自由化だ。ざまあみろ。

222 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 23:49:17 ID:GT4UHLIu
最近なんだかわけがわからないと思っていたが、少し分かったような気がする。
産経を批判するミギーな方々が紛れ込んでいるんだ。

223 :五十川卓司:2005/10/09(日) 00:04:01 ID:3vxnVenB
公理公益を標榜して、実際には私利私欲を企図するのが、「政治
家」とされる立法議員や行政職員の正体ですが、その区別や齟齬
や乖離が露顕すると、正義を主張するにおいて混乱が発生をする
ということでしょう。

「憲法9条改正」などは、自衛隊員を米軍の尖兵にし、武器兵器
を米軍仕様と同一として、日本政府の防衛予算を、亜米利加合州
域内の軍事法人に献上するために、「集団的自衛権」をその条件
とする欲望でしか無いということです。>>222

224 :五十川卓司:2005/10/09(日) 00:08:47 ID:m5BPHH1p
>>222
「産経を批判するミギーな方々」のふりをしようとしている真性左翼だよ。
ほとんどが、本職の運動員。経済的にはピンからキリまでってとこかな。

225 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 00:10:05 ID:Q52SbJ8g
ミギーな方じゃないと思う。

226 :五十川卓司:2005/10/09(日) 00:12:44 ID:zlRzgcxQ
私の記述ではありません。>>224

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

227 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 00:16:43 ID:Zs9Oc5j4
50川が今日も、同じ「私の記述ではありません」コピペで
暴れているね。

228 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 03:29:00 ID:HSaMd+Fm
ニセ五十川と元祖五十川の追いかけっこがなんかツボってきたw

229 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 04:07:39 ID:GYQ5IMBI
>>228 そうかね、わしは贋五十川には一刻も早く消えて欲しい。そもそも騙りという
行為が下品で、おまけに文章も下品で、いったい自分で自分の行為をどう思っているのか?
上出来のパロディなら本物ご本人には悪いけどそこそこ楽しめるのだろうが、
まあ恥知らずなんだろう。こんな恥知らずを生み出したのは確かに
「戦後民主主義」とやらに責任の一端はあると思う今日この頃。

230 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 06:01:32 ID:3IZKBtwQ
っていうか俺には五十川もニセ五十川もアサピーのAAも見えないから
スレが荒れてるように感じない。

ただ3K笑が面白くない日が増えたのと(ただ頭悪いだけ)、
チョロピンの脳がが前より可哀想になってるなぁってところだな。

231 :五十川卓司:2005/10/09(日) 07:13:18 ID:jy5nY0un
>>229
そんなに耳が痛いかよw

言いたいことがあるなら言えよな。

232 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 07:43:16 ID:/QuWwzCm
今日の産経主張。
甲子園の時価が200億だなんて。おいおい。安過ぎ。
後はひたすら村上ファンドへの恨み節だし。

233 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 08:15:44 ID:X3zrhmPl
最初は元祖五十川の精神バランスがくずれたりしたら気の毒だと危惧していたが、
どうやらそういう繊細なタイプではなかったみたいだな。そうであるなら、元祖五十川に
遠慮する理由はなにもない。

234 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 08:30:34 ID:/DK2USuu
平成17(2005)年10月9日[日]

 出雲大社が「縁結びの神様」となったのはそれほど古いことではない。中世以降に「出雲
の神は福をもたらす」という出雲信仰が生まれ、それが江戸時代のころ結婚と結びついて
いったという。もともとはもっと政治的な神様だったようだ。
 ▼「古事記」によれば、天照大神の命を受けた二柱の神が出雲に降り立ち、この地方を
治めていた大国主命に統治権の譲渡を求める。あくまで武力ではなく話し合い路線である。
それも、まず大国主命の御子の神二柱を服従させた後、決断を迫るという巧妙なやり方だった。
 ▼もはや利あらずとみた大国主命は、条件を提示する。「ここに壮大な宮殿を建ててくだ
さるなら、この国を差し上げ私はどこか片隅の世界に隠れましょうとも」。これで交渉は成立、
その証しとして建立された宮殿が大国主命を祭る出雲大社なのだという。
 ▼いわゆる「国譲り」神話である。古代史の世界では、大和朝廷が出雲の政権を屈服させた
歴史を反映しているというのが通説だ。しかし、純粋に神話として読んでみてもおもしろい。
日本的な権力争いや身の引き方など、現代にも通じるドラマが語られているからだ。
 ▼その出雲大社が数年後に国宝の本殿などの大修復を行うことになった。遷宮、つまり
ご神体を移した後、厚さ一メートルもある檜皮葺(ひわだぶ)きの屋根などを改修するのだ
そうだ。遷宮は昭和二十八年以来半世紀ぶりになるというから、今から胸がドキドキする
ような話である。
 ▼最近、かつての社殿は高さが今の二倍以上あったという説もあり、建築史の観点からも
関心を呼びそうだ。しかし、それ以上に「平成の大修理」を機に、個性あふれる神々の世界を
見つめ直す人が増えてくれるといい。日本人の心の故郷なのだから。

----------------------------------------------
産経抄が平和だとスレが荒れるなぁ。

235 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 08:39:59 ID:0XrcNWvX
4 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/10/08(土) 23:54:05 ID:2Qf4nPpq0
日本人の6割が必ずやること 

風呂場のイスに座る前にイスとケツを濡らす
とんがりコーンを指にはめる
バームクーヘンをはがす
扇風機の前であーーーって言う
ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる
全校生徒の前でバンド演奏という妄想
自分の写メを何度も撮って、自分が一番かっこよく写る角度を研究する
歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる
焼きそばを作るつもりがラーメンになる
自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルがひざの裏にヒットする
向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる
自転車で走ったまま段差上がろうとしたら、しくじって段差にタイヤの側面こすってそのまま転倒
過去の恥ずかしい事を思い出して「アー」とか「ウー」とか奇声をあげる。そしてその奇声にも恥ずかしさを覚える
鏡をみて、「俺イケメンかも」とか思うけど、それは光や角度の問題で町の外でふとガラスに映った自分を見て落ち込む
自分の声を録音して聞いて、死にたくなる
深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。
街中で考え事してたら、他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明なテレパシーを送る
お好み焼きかたこ焼きをおかずにご飯を食べる

236 :五十川卓司:2005/10/09(日) 08:40:05 ID:wgwU6HY1
私の記述ではありません。>>231

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

237 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 08:59:24 ID:dGUzZh2l
>産経抄が平和だとスレが荒れるなぁ。

いちゃもんをつけられない住人のはけ口があらぬ方向へ

238 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 09:26:56 ID:/DK2USuu
>237
ここの住人は産経抄というと必ずいちゃもんをつけたくなるとか思いこんでる
香具師がひとり。

239 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 09:56:08 ID:p2HFFRP1
>>238
「今日の産経抄は真っ当だ」というレスを見たことが無い漏れが来ましたよ。

240 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 10:26:34 ID:lwipAIgr
アンチ派は「産経抄ファンクラブ」とは別のアンチスレ建てりゃいいのに・・・

241 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 10:51:34 ID:dGUzZh2l
>>239
たまーにある。大抵皮肉もセットになってるけど。

>>238
ププ 「必ず」などと勝手にハードルを上げて文句をつけるあたりが住民クオリティ

242 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 11:05:34 ID:ElAd/7s5
やたらと漢字が多い本日分に胸がドキドキw

243 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 12:13:00 ID:/DK2USuu
>241
>ププ 「必ず」などと勝手にハードルを上げて文句をつけるあたりが住民クオリティ

それは「必ず」がどこにかかるかを間違えてますな。ちゃんとした日本語は難しい。

244 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 12:37:18 ID:cL3Gkhez
五十川卓司のホームページを見てきました。
やっぱり他の人が言うように、精神科に行った方が良いよ。

245 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 12:39:18 ID:FeAVi8Yw
>>234
今日の産経抄は真っ当だ。つまらん。
天声人語じゃあるまいに、神話が歴史を反映しているなどという常識的な見解ではなく
神話を歴史として教科書で教えるべしというデンパをこそ飛ばしてくれないと。

>>239>>241
こんな感じでいいですか?w

246 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 12:52:13 ID:g3T8PYqW
「国譲り」まさか天照大神が使わした二柱の神を「韓国」「中国」と
言うわけじゃないだろうな。産経どうした?

247 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 13:47:52 ID:9MZubrzW
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20051008/eve_____kok_____001.shtml
神で思い出したんだがこんなのありました。
つうかこんなことで戦争を始めれられちゃたまったもんじゃありません。



248 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 14:13:19 ID:5psqJotw
>247

"God would tell me, George, go and fight those terrorists in Afghanistan.
And I did, and then God would tell me, George, go and end the tyranny
in Iraq... And I did.

"And now, again, I feel God's words coming to me, Go get the Palestinians
their state and get the Israelis their security, and get peace in the Middle
East. And by God I'm gonna do it."

http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/4320586.stm

なんかどう見ても逝っちゃってるって雰囲気。

249 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 16:28:21 ID:11uhJpy5
口論したタクシー運転手にも以下略・・・・・

250 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 19:24:12 ID:Xog2WmeU
共謀罪の法律が可決されたら、運動できなくなるのかな。
今後、国のほうで人権擁護法案を出したときに、
運動しようとすると、団体だとすべてタイフォですかね。


251 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 19:55:55 ID:g2eqNPBY
郵政民営化特別委員会の話題はでないのかなあ。民主党がぐだぐだで、
これでは政権交代は遠いなあと思ったのだが。

252 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 20:42:10 ID:9RL0UuOD
>250
お国のためにならないと判断されればアウトでしょうな。

253 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 21:01:01 ID:mYwDLX6r
>>229
別に229さんへのレスでは無いけれど・・・

遅まきながら「五十川」をNG処理しました。
以下が理由です。
・偽者のレスが見るに耐えない。
・内容はともかく、元祖の文が読みづらく、本気で余裕のあるときしか読む気にならない。
・詐称が容易だという理由で、頑なにトリップ使用を拒否し、「私の発言ではありません」コピペを撒き散らすのが、すごくうっとおしい。

なお元祖も偽者ももう見えなくなりますので、抗議しても見えません。
あしからず。
元祖は、こんなのはスルーしてるので、そんな心配は不要だけどね。

254 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 22:24:50 ID:jXrXR4+t
>>230
                   ○
                   |├───-─┐
                   |││ /  / │
                   |│⌒ヽ /  |
                   |│朝 ) ──│         /\/\/\/
                   |├────-┘         \
             /∧  ||    /∧          /  よ
           / / | .||  ,/  / |         \   く   N
          /  /  | || /   /  |        /   も   H
        /   /  //| /    / //|        \  恥   K
       /    / / //∨    / // /|        /  か    の
     /             ̄ ̄ ̄       \      \  か   糞
    ./   )(                      \    /  せ   野
   /    ⌒   , -─- 、        , -─- 、ヽ   \  や   郎
   /       /     ヽ         /     ヽヽ  /  が  !!
  |       /   , -‐-.、 ヽ     /   , -‐-.、||  \   っ
  |────‐|  ( ● ) |├─‐┤|  (  ●  ) |┤  /  た
  |       ヽ  `‐-‐ ' / |    | ヽ  `‐-‐ ' /|  \  な
   |        ` ー-一 ´  /    |  ` ー-一 ´ ノ  / !!!
   \              /∧  ∧|          /   \/\/\/\
    \_            /────|      /
      \                     /


255 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 23:12:58 ID:1Ck7vIGf
まあ、所詮は1ビット思考で産経新聞も読んでないくせに
産経を批判する=朝日信者と決め付けるアホだから放置だね。
だいたい真の産経愛読者なら俺のようにニッポン放送に
何で今年はラジオ産経抄を放送しないのか抗議すべきだろうが。
ちなみにご返事はスポンサーの新企画の為でした。
タウンページプレゼンツだから仕方ないか。

256 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 06:44:46 ID:vKBOlSg8
NGワード追加「 |│朝 ) ──│」

257 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 07:29:46 ID:FThSmYip
北海道ではすき焼きは豚肉だし

258 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 07:47:44 ID:zcACHuHV
郵政民営化も、イラク戦争も、BSE問題も、みんなアメリカの側に立った意見じゃねえか。
いい加減にしないと、読者も逃げてくぞ!

259 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 07:52:03 ID:Lt4d1kvW
コピペだけど。
頼む、1つでもいいからメールしてくれ。

■有識者会議に一つでも多くの反対の意見を届けましょう■
皇室典範に関わる有識者会議は初めから結論ありきで「女帝・女系天皇」を
一方的に決めようとしています。メンバーも皇室問題には素人ばかりです。
こんないい加減なことで我々日本人の大切な宝である皇室の将来を 決めていいのでしょうか?
そればかりか有識者会議側は「反対意見は無かった」と言ってのけました。
どうか皆様の一つでも多くの反対意見を有識者会議に届けてください!!!


■内閣官房 ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html


■首相官邸 ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

 
■自民党本部 http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html


260 :五十嵐卓司 :2005/10/10(月) 08:07:27 ID:yRTFsUb4
コピペうざい。
俺は王様とか神様は嫌いなんだよ

261 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 08:13:05 ID:DDUi9OBB
>>259
男系天皇しか容認できないということなのか、それとも、そもそも皇室なんて認められないという
ことなのかわからないぞ。

262 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 08:22:24 ID:Jxs4piAU
東京生まれ東京育ちのおれも、豚肉のすき焼きは食べたことがない。
東京のすき焼きは豚肉だと一般化されてもねぇ。

263 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 09:06:46 ID:bHqFFmTz
牛肉の輸入が自由化される前は豚肉のすき焼きは普通にしてたがなぁ。
世代なのかもしれないなぁ。



264 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 09:32:47 ID:fPctIGnw
鶏肉使ったすき焼きなんて結構あるんだけどね。
なんでそれには触れないんだろう。

265 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 09:39:33 ID:DDUi9OBB
東京の友人宅ですき焼きをご馳走(ちそう)になったとき、豚肉だったのには驚いた。牛肉以外のすき焼きは、
関西生まれには初めてだったからだ。心のこもったもてなしの楽しい夕べではあったが。

 ▼松阪や神戸など、昔からブランド牛の産地が集中する関西の人間は根っからのビーフ好きだ。
牛肉食の歴史も古い。すでに安土桃山時代に南蛮人が持ち込んでいた。仏教が人々の生活に
強い影響を与えていた時代だから大っぴらにはできず、屋外で農具のスキを鍋代わりにして食べたとか。
これがすき焼きの語源らしい。

 ▼江戸時代には、彦根藩が牛肉のみそ漬けを幕府に献上していたという。日本初のブランド牛・近江牛である。
関東で牛肉食が広まったのはペリー来航以降で、横浜に日本初の牛鍋屋が登場したのは文久二年(一八六二)。
明治になり、岩倉具視の指示で西洋料理専門店「精養軒」が開店、牛肉食は全国区になった。

 ▼牛丼の代名詞、吉野家の創業者、松田栄吉も大阪生まれで、やはり関西出身だ。吉野家は平成三年の
牛肉輸入の完全自由化以降、大量に安く供給される米国産牛肉を使って牛丼を国民食へと押し上げたが、
あの店の牛肉へのこだわりは関西人気質を継いでいるのかもしれない。

 ▼BSE(牛海綿状脳症)問題で禁止されていた米国産牛肉の輸入が、年内にも部分的に再開されそうだ。
対日経済制裁世論を背景に、早期の輸入再開を迫る米国の圧力には反発もあるが、開国も牛肉輸入の
自由化も結果的に日本人の食生活を豊かにしてきた。

 ▼原産地表示や危険部位除去のチェック方式など明確な情報公開を前提に、前向きにことを進めても
よい気がするがどうか。豚丼もいいが、すき焼き同様、牛にしか出せぬ味がある。


266 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 10:05:05 ID:KsRuQ4XV
豚肉のすき焼きって食べたことがない、東京生まれの40歳だが。
ただ、祖母のもと使用人の娘(っていっても20ぐらい年上)が兵庫出身で
牛肉を単に「肉」って言っていたのを印象的に覚えてる。

267 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 10:40:56 ID:7m5G6dPW
鶏のすきやきを初めて食べたのは、修学旅行の奈良のホテル。
関西では東京よりも認知されているとばかり思っていた。
浅学なもんで、東京では「ぼたん」以外は知らない。

268 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 11:21:44 ID:Sfev5BCv
>>265
神戸といえば三田牛。
以前マガジンの連載漫画で三田牛の牛骨を使ったラーメンの話があったが実際にあるのかね?


▼BSE(牛海綿状脳症)問題で禁止されていた米国産牛肉の輸入が、年内にも部分的に再開されそうだ。
対日経済制裁世論を背景に、早期の輸入再開を迫る米国の圧力には反発もあるが、開国も牛肉輸入の
自由化も結果的に日本人の食生活を豊かにしてきた。

しかしそれと同時に政府は食品の安全と国民の健康と胃袋を守る義務がある。
業界団体の傲慢ぶりを見る限りアメリカがきちんと検査してるとはとても思えないけどね。




269 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 11:24:39 ID:GJZKTuW/
> ▼原産地表示や危険部位除去のチェック方式など明確な情報公開を前提に、前向きにことを進めても
>よい気がするがどうか。
こんなのんきな前提が信用されないぐらい、最近の食品産業は不祥事が相次いだしな。
加工食品や原材料に使われちまえばまずチェックできないだろうし、
規制外で馬鹿正直にアメリカンビーフをうたう会社もなかろうし。
何でこんなにアメリカに甘々の論調なんだ?

270 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 11:50:11 ID:3A6sH4jK
さすが、産経よく言ったと膝を打った。

271 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 12:05:35 ID:Bzta3a+j
吉野家の広告が欲しいだけとちゃうかと

272 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 14:01:01 ID:MncK40Qc
NGワード追加
読んでないくせに

なんなのいつもでてくる、産経をとってないくせにとかいうやつは。

273 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 14:17:25 ID:KsRuQ4XV
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128916914/l50

なぜかニュー速にもスレたってるぞ

274 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 14:38:45 ID:YsNrw1OT
  ( ⌒ )
   l | /
  ∧_∧ 「また朝日か」って何だよ!
⊂(#・д・)まだやってないだろ!
 / 朝ノ∪    ☆
 し―-J |l| | / カチャンッ!
     ー@^@-


御主人さまぁ                   ∧_∧  オー、ヨシヨシ ニダ
また愚民どもが苛めるんですよう   ∧_<`∀´丶>
                  (( 〜(⌒(#・д・)   と )
          ー@^@-       し し し (__(_フ



275 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/10(月) 15:04:19 ID:uUou1EnX
>>265
ライブドアの時みたいに自分に火の粉が降りかかると、
同じ自由化にもキチガイじみた非難を始めるのが産経クオリティなんだろうか。

肉が食いたいなら安全な国内牛、オージー、中国牛でいーのに。
たかが牛肉で圧力かけられるなんて、イラクで人的貢献した甲斐も無いじゃないか。
輸入再開させたいなら、和牛輸入を米国に認めさせるバーターくらいしてくれんと。
そして、再開したら、少なくとも今日の作者は毎日輸入米産牛肉を食して頂きたいところ。

276 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 15:21:16 ID:fr+FPCma
その友人ってのは、実在するのかねぇ・・・
ふだん、豚肉のすき焼きを食べている一家だとしても、
お客をするときは、牛肉を使うと思うん。

277 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 17:07:45 ID:ixmMm7jM
>>273
ニュー速のスレ案外盛り上がっている。
強烈怪電波の時よりも今日ぐらいがちょうどいい。

278 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 17:25:25 ID:d/QrVXGs
>>276
普段から豚だとそういうもんだと思ってる場合もある。

279 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 17:31:52 ID:KsRuQ4XV
>>276
普段は牛肉だが、わざと豚肉を使った可能性もある。

280 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 17:53:54 ID:R6lgaqZ1
詔書 ジュンイチロウ曰ク

輸入ハサイカイサレタゾ
朕ハタラフク(和牛)食ッテルゾ
ナンジ臣民 呆ケテ死ネ

ギョメイ ギョジ

281 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 18:08:48 ID:QfHlGZU1
>>275
中国牛はもっと危険だろw

282 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 18:20:14 ID:6Acxkb9I
ブッシュ再選
小泉圧勝
シュレーダー政権の終焉
世の中やっとまともな方向に行ってる

283 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 18:22:02 ID:L+7hpUZs
>>275
 狂牛病は発病まで二十年はかかるといわれている。今日の筆者が発病
する前に産経が潰れるよw

284 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 18:40:09 ID:aV7Wv98R
アスベストみたいなもんか。
日本にはこの手の話がウヨウヨあるからな。
そのころ産経がつぶれずに残っていても、自己責任の一言で終わりだろ。

285 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 18:47:12 ID:K7Za1QPo
>>265
薬害エイズ、薬害C型肝炎、アスベストによる健康被害と同じうように、
経済性や特定の人たちの利益に走るあまり、国民の健康が危険に
さらされているということをスルーされていますね。

将来、BSE絡みの健康問題が発生しても、フジサンケイグループが
厚生労働省や食品安全委員会の関係者を追及するとは思えませんが。

>>275
つ【産経抄2005-03-22】

286 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 18:49:46 ID:IlkqhZRC
>>275
>輸入再開させたいなら、和牛輸入を米国に認めさせるバーターくらいしてくれんと。

それくらいはやっているようだ

http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20050912-50.html

>問 なぜ米国は日本からの骨なし牛肉の輸入を許可する規則改正案を作成したのか。

>答 日本が実施している牛海綿状脳症(BSE)防止および管理のための安全対策に基き
>日本産牛肉輸入の再開を検討するよう日本から米国農務省(USDA)に要請があった。


287 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 19:01:02 ID:0j7Gw9Jf
>>275
国内牛オージー牛>>>>>>アメ牛>>>>>>>中国牛だろが。
どさくさまぎれてんじゃねーよ。
これだから、特定アジアマンセー人種は怖い。
アメ牛叩きのスレでも、中国牛は危ないがデフォですぜ、旦那。

288 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 19:06:21 ID:yJwC9tBQ
特定アジアなんて言葉使っている輩の方が「杉並」で特定された件について。

289 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 19:08:46 ID:LcTfJ75N
>>288
中核派さんのことですか?

290 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 19:10:18 ID:6Acxkb9I
いやー
ブッシュ再選
小泉圧勝
シュレーダー退陣
本当に世界の人達は未来をちゃんと見て現実的だねえ
めでたいめでたい

291 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 19:13:10 ID:WEOAMGVs
>>282
だが、心配のしすぎではないか

292 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 20:22:59 ID:vx6o2KOL
アメリカ…ブッシュ再選
日本…小泉圧勝
フランス…EU憲法否決、学校、役所でのヒジャブ、ブルカ着用禁止
ドイツ…シュレーダー退陣(対米関係改善をとの声が一因とも)
先進国の国民はどれも民度が高くてリアリストだね、理想と現実さらに人間の業と
折り合いをつけて最善を選んでる、本当未来は明るいよ。

293 :五十川卓司:2005/10/10(月) 20:32:39 ID:iNd584RW
>>275
その理屈に従って「中国牛」を毎日食うことになるお前の今後20年の健康状態を見ていた方が
よっぽど使えるデータが取れそうだw

>>290,292
残るはシラクだな。ありゃあまじでEUのガンだ。

294 :五十川卓司:2005/10/10(月) 20:35:33 ID:EdpY9Iv5
私の記述ではありません。>>293

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

295 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 20:36:34 ID:5Zh5ZTj3
>>292 フランスを見習って我が日本も、公的職務にある人物の靖国訪問については
いかなる疑義も抱かれるようなことの無いよう明確なガイドラインを規定すべきとき
かも知れないね。そうすれば明るい未来に一歩前進!

296 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 20:47:24 ID:YoT87r+o
>>295
ぷ、ぷ、ぷ
そうなるといいですね
ぷっ!

297 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 21:02:01 ID:WEOAMGVs
      ___ A A     
   *〜/▼ ■⊂-@ @ P    中国産を
      | ● ●.(_∀)     日本産に でっち上げてやる… 
     U U ̄ ̄U U     


298 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 21:09:08 ID:5Zh5ZTj3
>>296 賛成ありがとう。フランスと並ぶ文明国家にすべく君も周囲の
人々に靖国公式訪問反対を説いてほしい、輝く未来の日本の為に。

299 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 21:32:45 ID:vhTM9HMX
何で急に靖国が出てくるのやら、まるでなんでも靖国の朝(ry

300 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 21:36:42 ID:YenKk7f2
米国牛解禁に賛成なのか?

301 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 21:55:56 ID:WEOAMGVs
>>300
俺は反対だ。
思想云々ではなく、単に危ない物は食いたくないだけだが。
外食が多いしな。

302 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 21:59:40 ID:jskUHnME
愛国新聞の産経には
「牛肉が食べられないなら、クジラを食べればいいじゃないの」
と主張して欲しかった。

303 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:05:50 ID:8W5pT/S9
ちなみにあの殺菌効果の塊のようなキムチの中でさえ中国産のものに病原菌が発見され、韓国で大ニュースで
日本でもほうれん草にしんじられん殺虫剤が振りかけられてた中国産
いくら輸入量が少ないからと言って中国産が米産よりましな牛肉かどうかはかなり怪しいぜ
情報開示から世界で二番目にほど遠い国だぞ。
俺は原産地明記の販売なら中国産だろうが米産だろうが全然問題ない立場


304 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:14:00 ID:5Zh5ZTj3
>>299 あまりいじめたくはないのだが、これは自分の失敗を悟ったから?
それとも本当に皮肉が通じていない、ってことは無いよね?で、君たちの大好きな
「勝負」における敗北宣言と取らせてもらうよ。助言としてはフランスなんぞは決して
仲間の内に数えない、ということだ。あそこは本音はともかく建前ではルペン並みでない限り
トリコロール精神に染まっているところだからね。そして欧米風の流儀ではこの建前、つうのが
とっても重要なんでね。ついついスレに関係ないことに反応して済みませんだ、皆様方。
やっぱり3Kショウが強烈電波飛ばしてくれないことには、と人のせいにしたりして。
 すき焼きに関してはうちは両親とも関東だが牛肉で、肉じゃがもそうなのだが、実は
関東では肉じゃがの場合豚肉が多いみたいでもある。居酒屋やコロッケで肉じゃがを
頼むと豚肉だったことが一切ならず、衝撃を受け、今でも慣れない、関東で人生の
大半(3/4)を過ごしているにも関わらず。

305 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:34:56 ID:WEOAMGVs
>>303
コンビに弁当や食堂レストラン、さらには牛エキスなんてのもある。
これに原産国表示なんてないから、知らないうちに食ってたりしちゃうわけで。

306 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:43:20 ID:NoUMyoBi
そりゃ甘えだろ、コンビニ弁当がどんなにヤバイものか知ってるのか
自炊しろ自炊

307 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:47:58 ID:1ks1lesE
>>306
未だにそんなこと言ってるバカ発見。
自炊だって同じだ。
全て自然食材にしなきゃ気がすまないキチガイみたいな生活できるかよ。

308 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:49:40 ID:2e0SxeyQ
確かコンビニ弁当の残飯、豚かなんかにくわしたら奇形続出のニュース
悪い事はいわんコンビニ弁当は程々に

309 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:55:24 ID:p70vtAy7
ブッシュの(竹下登も真っ青の)言語明朗意味不明発言乱発の原因は米ビーフにあると見た。



310 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:56:24 ID:TVow7E7s
>>306
>>308
ステレオ(ry
製造現場見てから言えよ。
中国の怪しい食材と一緒にするな。

311 :304:2005/10/10(月) 22:56:45 ID:5Zh5ZTj3
今読み返して分かったのだが、贋50川氏、 >>293 はちゃんと立ち位置分かっていたようで、
もし>>299 が >>293 だったら誤爆、ということでごめんなさい。自分で言うのも何だが、
昔気質の日本人はこうやって自分の至らなさを素直に認めるのです。(まあ書いてて恥ずかしく
なったが敢えて削除しない)もし本当に日本が好きなら、放埒に育った自分を環境のせいに
しないで、ここを訪れている厨の皆さん自省して精進してください。


312 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 22:56:52 ID:xCWsHyGb
>>304
なにムキになってんだ?勝負?ってなんだ?まあ君の2ちゃんねるのこのスレにかける情熱のほとばしりは感じた
今時の若者には珍しい!これからも2ちゃんねるに情熱を賭けてモニターの前で「勝負」し続けてくれ

313 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:01:43 ID:4T0/iUar
>>308
こういうソースの不確かな噂話はよく聞くが、
なぜコンビにだけが槍玉にあげられるんだ?
駅弁、ホカ弁、デパート、スーパー、その他色々、
弁当を売ってる業界はいくらでもあるのにな。

314 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:10:18 ID:GphkPQtS
出る杭は打たれる

315 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:11:17 ID:8IfG/y4J
奇形の件、確か共同か時事の配信でニュー速+に二週間前にスレ立ってた
今は落ち取るが見れるやつみてみ

316 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:18:08 ID:oXWqC63a
はて。食品添加剤による奇形云々はなんでもかんでも危機とあおり立てる危機屋
すなわちサヨクの仕業ではなかったのかなと。

317 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:25:41 ID:xMgbRKmR
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前等の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /


318 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:26:41 ID:eE7sOCOW
体制べったりの産経が好きです。
時々、先読みし過ぎて空振りになるけど、全然気にせず、いつの間にか主張変わってるのも、もっと好きです。

319 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:31:48 ID:LRm3ZNm1
これか?

これはスクープである。だが、「あるコンビニ」では分からない。
コンビニのなかにも、AM/PMやセブン イレブンのように、比較的、添加物を減らす努力をしているチェーンもある。
コンビニといっても地場の数店舗のものもあれば、全国チェーンもあり、品質管理にはばらつきがある。

「コンビニ」と一緒くたにされては、風評被害がおきる恐れもあるし、全国のコンビニ店オーナーも迷惑だろう。
なによりも、消費者としては、具体名が分らないと日々の消費行動に役に立たないから、話にならない。


添加物が原因ならば、コンビニ弁当に限ったことではないし、
とっくに大騒ぎになっているだろう。
この話が事実なのかどうかも怪しいが、仮に事実だったとしても、
コンビニ全てが危険だとはどこにも書いてない。
たまたまコンビニ弁当を与えたらそうなっただけで、
普通に売られている冷凍食品や惣菜、菓子類など、疑い出したらきりがない。
もう本当に全て自家栽培で自給自足をする以外ないわな。

320 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:38:35 ID:vtwwpbwh
>>313
>なぜコンビにだけが槍玉にあげられるんだ?
叩きやすく、危機感を煽り易く、どこのコンビニか特定しなければ
訴訟リスクも無いから。
ホカ弁なんて言ったら、確実に訴えられるだろ?
小規模な弁当屋の方が品質管理ははるかにずさんなんだが、
そんなのをネタにしても受けが良くないしな。

>>315
http://www.nishinippon.co.jp/news/2004/shoku/shoku2/03.html
二週間前ってのは分からんかったが、多分、これと同じネタだよな?

廃棄処理代を浮かそうとした回収業者とえさ代を浮かそうとした農場主って…
豚に食わせたコンビニ弁当よりも、この農場の豚肉の方が喰いたくないぞ。

321 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:38:48 ID:tBTiMh+1
あいかわらず極論だなあ

322 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 23:57:18 ID:rIFk2xfX
つかおまえらコンビニ弁当の添加物表示見てよく「はぁ〜」ってならないな
自炊は楽しいしうまいぞ、まあやってみ、牛肉解禁されても鳥か豚にしときゃ安心だろ

323 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 00:06:02 ID:UqvE5v2M
>>322
最近は「はぁ〜」て思うほど、あるいは思うようなものは入ってないぞ。

324 :五十川卓司:2005/10/11(火) 00:12:21 ID:p44Kj2XO
ふだんから普通にスーパーとかで買い物してれば、だんだん目が利いてくるもんだがな。
特にうなぎと鶏と冷凍野菜。支那産は絶対手にも取らない。支那産うなぎなんて
全体が銀色に見えるくらいだ。
鶏はタイ産なら買ってるが、あまりおすすめできない。
冷凍野菜は要注意だな。裏っ側を見ると「中華人民共和国」とか書いてあって、
そりゃあ恐ろしいもんだ。
南鮮で輸出用ギョーザに生ゴミとかツバとか混ぜてた件もあったな。

で、コンビニ弁当、ほか弁の弁当、牛丼屋、ファミレスのメニューには、
そういう代物が漏れ無くメインで入ってる。
君らもさっさと嫁を貰って1から料理を仕込みなさい。

325 :五十川卓司:2005/10/11(火) 00:18:24 ID:ySg8HWn7
私の記述ではありません。>>324

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

326 :山口から:2005/10/11(火) 00:29:59 ID:4rROOqU3
つか西日本新聞!
コンビニ名出してくれ、気になってしょうがない
まさか俺が良く行くポ○ラか!

327 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 00:40:28 ID:rxIB1hQc
だけどさ、豚の餌って元々飲食店から出た残飯とかのところも多いんでしょ。
ならとっくに問題が起きてていいはずだと思うんだけど。

328 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 00:47:36 ID:Se3ZX83P
>廃棄処理代を浮かそうとした回収業者
コンビニって弁当だけ別に回収してたっけ?
俺が前アルバイトしてたところは、燃えるゴミと一緒に出して
そのまま焼却処分だったけどな。
わざわざ全部ケースから出して別に捨てるなんてやってられないし。

329 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 00:48:24 ID:KROFNMKq
>>324は、学校にも行かず仕事もせず毎日三時間は料理に費やせる
ニートのサヨク危機屋w
普通に仕事してたら、毎食コンビニ弁当とまでは言わなくとも
どうしてもある程度は外食に依存することになっちゃうのよね。

まあ、漏れは中国の食品も恐いとは思ってるよ。
でも、中国が相手ならヤヴァイことがはっきりしたものは輸入を停止できるし
今までもそうやって対処している。
日本国政府にはその程度の力はある。
これがアメリカの狂牛となると、ヤヴァイことがはっきりしているにも関わらず
輸入再開を強要してくるし、日本国政府はそれに逆らいきれない。

330 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 00:53:45 ID:Z4c0MGCR
>>327
問題が起きてなかったが今回問題が起きちゃったから新聞沙汰になったとおもわれ
なにはともあれ西日本新聞がジャーナリスト魂を持ってるならコンビニ名公表すべし

ああでもこの手の民事は因果関係証明がほとんど黒でも完全に黒じゃないと駄目なのよねん
まあだからコンビニ名伏せたんだろうが…明日電話してみよ

331 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 00:57:54 ID:EJ39tV6p
>>329
いや、政府が禁止するのは明確に国内使用が禁止されているものだけだから、
やばい薬品を与えられて育った鳥の肉とか、防腐処理した割り箸なんかはそのまま入ってくるし、
税関でも全部がチェックされているわけじゃないから、結局は自分で注意するしかないよ。
ただ外食云々てのは全く持ってその通りだけど。

332 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 01:02:43 ID:XJun0Gxr
>>330
そんなに即効性があって強力な添加物があるのか?

333 :五十川卓司:2005/10/11(火) 01:52:12 ID:ZxLSy2lN
>>329
最近の左翼は自分が言われてることを他人に転嫁する言い草が目立つな。
つか料理に3時間ってどういう常識だよwお前包丁取ったら違う用途にしか使ってねーだろw危ないからそばに来んなよなw

米産は問答無用で入ってきて支那産は防御できるのかよwあのズラッと並ぶウナギの蒲焼が
まともなふるいにかかった上で並んでるとはとても思えねえな。
米産は止めているが支那産はブレーキかかってねーんじゃん。お前の言ってること逆だっつの。

食の安全とか言い出したら、それこそ畑や畜舎を年中監視させろという話になる。
落とし所はむしろ逆に、「殺された場合どうなるか」で考えた方が分かりやすい。
要するに、日本政府やアメリカから毒を盛られても原因と責任が追及され、人柱の栄誉wを賜るが、
支那朝鮮に殺されたらただの泣き寝入りだということ。

334 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 01:58:18 ID:wXHew2EV
無駄なゆさぶりはよしたまえ

335 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 03:05:44 ID:nzmLGqMS
いずれにせよ、危険度ではその某コンビニ弁当や中国産食材と同等と言っていい
米国産牛肉の輸入再開と消費を産経は強く唱えているのに変わりはないわけで。
BSEに罹っても自己責任ってことなんだろうし、将来もし裁判沙汰になっても
被告・国側べったりで原告の患者・家族遺族にあらん限り中傷恫喝しまくるんだろうね。

336 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 03:26:08 ID:dmlrH9vQ
>>335
マスコミは原告べったりの報道で政府とアメリカをまとめて叩けるわけか。

337 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 04:03:06 ID:bFeSxrQ6
あー、ひでーの、産経が「マス」コミの端にもかからないビラ程度だと言わんばかりぢゃないか…

338 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 04:56:20 ID:+Bhv4fFy
ものは単純である。「産経新聞」は「産業経済新聞」の略称である。
産業及び経済界の代弁者若しくは総意者だから。
例えば人の骨からカルシュームを取り出すことに採算が取れるとすると、
賛成し推進するだろう。儲かる気配があればどの様な不道徳な事でも
その普及の最先頭に立つ。

339 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 05:45:59 ID:e25umni/
朝鮮在日新聞(略称:朝日)は確かに朝鮮のことは悪く言わないな。

340 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 06:09:39 ID:Y97ZcL2P
>>335
普通、審理中の法廷での被告側の発言を法廷の外で耳に入れる人は
ほとんど居ないのでは。

裁判をしょっちゅう傍聴する素性の人間の感覚で
ものを言っていないか?

341 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 06:36:53 ID:A1VSkjPW
さて新聞休刊日だ。例のやつを頼む。

342 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 08:05:47 ID:/fn+evbz
> 産業及び経済界の代弁者若しくは総意者

つ「たかが経済」

343 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 08:50:57 ID:oRh8GB2O
休刊日記念

わが産経はよくよく人騒がせな、いや世騒がせな新聞のようである。
こんどはやはり首都圏と近畿圏で休刊日に即売朝刊を発行するこ
とになった。
しかし休刊日の朝も活字を目にしたいというご要望は多い。そこで駅
売店やコンビニで、休刊日にもワンコイン(百円)作戦で新聞を出すこ
とにしたのである。
作家の司馬遼太郎氏(本名・福田定一)が産経新聞大阪本社の出身
であることはご存じの方も多い。
「ぼくが新聞社でやりたかったのは、社長でなく編集局長なんだ。今
でもそんなつもりで新聞を読んでいる自分に気づいて苦笑する…」。
昔の記者仲間の集まりでは「生まれ変わっても新聞記者になりたい、
それも産経のだ」。
大先輩・福田定一さんがそれほど愛したこの新聞を立派に受け継い
でいるか。顧みれば恥じ入るばかりだが、
休刊日の返上はささやかな前進の一歩かもしれない。ただ労務対策
上、定期購読の宅配読者におこたえできないのは何とも申しわけな
いこと。
さて二月の休刊日明けは十二日あさ、駅やコンビニで初めて産経新
聞を手にされる読者にお目にかかれるかもしれない。
小欄は“人見知り”だから。初めての方にも気に入っていただけるよう
おもいきって過激に?書きたい。


344 :五十川卓司:2005/10/11(火) 10:04:15 ID:YppQIFko
私の記述ではありません。>>333

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

345 :五十川卓司:2005/10/11(火) 10:46:49 ID:0BZgqOqF
私の記述ではありません。>>344

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

346 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 10:55:50 ID:RQ5NZa4b
司馬が居たのは正論路線の遥か以前

347 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 14:03:46 ID:7JzEAMUL
てーと何路線?

348 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 17:51:09 ID:A1VSkjPW
前田個人商店時代←司馬がいたのはココ
水野財界新聞時代
鹿内正論新聞時代

349 :五十川卓司:2005/10/11(火) 19:52:51 ID:/9tyADhY
五十川卓司さんごめんなさい、まさか本当に通報するなんて。

もうだめぽ

350 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 20:24:48 ID:hK7YjQuV
                        ─
 、   l   _,                  -‐-、
  ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ       l
  ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i       '’
 /  !   '`  |   '──--'  {       つ
        ,/-@ L_/    'i,
       /     l ,/  @----i,    -っ
       'i      しii     丿     / ゝ-
      |`:、\     'ii   __,/      `‐′
      'i、 ̄~~     ij  乙__ノi       ├
       ^-ァ        __,ノ       σ‐
     r^~"i'   朝    'l
     !、 !         l          ─‐
      ~^''!,   ,_    ,!_        ー〜'ヽ
         \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )       )
            `'‐’                ノ


351 :五十川卓司:2005/10/11(火) 21:11:28 ID:KgByNOgh
私の記述ではありません。>>345,>>349

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

352 :五十川卓司:2005/10/11(火) 21:26:27 ID:cfZhB5UG
私の記述ではありません。>>349,>>351

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg


353 :五十川卓司:2005/10/11(火) 21:38:00 ID:KgByNOgh
私の記述ではありません。>>352

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

354 :五十川卓司:2005/10/11(火) 22:52:48 ID:4Isse67h
                        ─
 、   l   _,                  -‐-、
  ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ       l
  ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i       '’
 /  !   '`  |   '──--'  {       つ
        ,/-@ L_/    'i,
       /     l ,/  @----i,    -っ
       'i      しii     丿     / ゝ-
      |`:、\     'ii   __,/      `‐′
      'i、 ̄~~     ij  乙__ノi       ├
       ^-ァ        __,ノ       σ‐
     r^~"i'   朝    'l
     !、 !         l          ─‐
      ~^''!,   ,_    ,!_        ー〜'ヽ
         \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )       )
            `'‐’                ノ


355 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 23:16:08 ID:VXIXMITi
休刊日サンスポコラムは野田聖子批判でちた。
http://www.sanspo.com/top/am200510/am1011.html

356 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 23:24:14 ID:oRh8GB2O
産経抄よりサンスポのコラムのほうが硬派なのはなぜだ?

357 :文責・名無しさん:2005/10/11(火) 23:36:45 ID:A1VSkjPW
おじいちゃん達が、なかなか引退しなかったので優秀な中2階組が多数サンスポ送りになったから。
あの北朝鮮拉致報道で新聞協会賞受賞の阿部雅美社会部長だってサンスポ送りになってるんだぞ。
そして今書いてるのは出し殻。自民党で例えれば杉村太蔵クラス。

358 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 00:00:58 ID:LsF0OLdi
>>357
フジサンケイに優秀な奴なんているのか?



359 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 01:17:41 ID:k7cP5/+C
リニューアル前のサンスポのサイトにプロフィールが載ってたが
コラム筆者の今村忠サンケイスポーツ編集委員はベテランの相撲番記者だ
そうだから’サンスポ送り’とは違うんだろうね。

360 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 01:22:28 ID:tqJ5Qr5m
>>358
朝日より多いことは確かだ。

361 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 01:56:57 ID:pRaCPQ7g
既出?

497 :名無し三等兵 :2005/10/11(火) 20:09:44 ID:???
産経新聞ってさー、まがりなりにも全国紙なのに、
教育欄で「ESPを強化して創造力向上」だの
「子供の心を宇宙の知性エネルギーに共鳴させるように…」だのと
おそろしいまでにデンパな記事書いてたらしい。
ソースは呉智英のホントの話。

362 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 02:19:49 ID:kRRTPnUu
>>360
そのくせホリエモンに乗っ取られかけるのがフジサンケイクオリティーw

と釣られてみる。

363 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 02:38:43 ID:7mm1tP0v
>>362

>>360は、フジサンケイ”グループ”のことを言っているようだw
岩手めんこいテレビからポニーキャニオンまで含めれば、朝日新聞
単体よりは遥かに図体がでかい。
これだけ頭数がいれば、な・・・

364 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 02:44:42 ID:k7cP5/+C
呉智英って山口昌子・産経パリ支局長の誤訳とかも
著書に書いてましたな。でもその後産経に連載持ったみたいだし・・・

’サンスポ送り’で思い出したけど、産経の連載記事「呪縛は解かれたか」
が角川文庫で出たとき、あとがきを書いていた’連載当時社会部次長’は
’夕刊フジ送り’にされていたっけ。

365 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 03:23:16 ID:HUXGPMjM
>>363
勝手に解釈すんな

366 :五十川卓司:2005/10/12(水) 05:06:14 ID:A5SA3GpC
私の記述ではありません。>>354

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

367 :五十川卓司:2005/10/12(水) 05:09:15 ID:A5SA3GpC
此処までの私の記述を掲載しました。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/Column/
http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/Column/SankeishouFunClub48.htm

368 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 06:00:45 ID:OX8gQzks
>親の財産やコネが幅を利かして、公正な競争が行われているとはいいがたい。

それは世襲政治家のことを言っているのか?
ニュー速あたりの小泉支持者も同じような思い違いをしてるようだが、親の財
産やコネも、自由競争社会を勝ち抜くための立派な「実力」のうちだ。時給800
円のラーメン屋アルバイトと、有名ラーメン屋の独り息子が、ラーメン屋店長
として、同じスタートラインに立ってるはずもない。「親の遺産」というのは、
成功のための重要な要素だ。これを「公平じゃない」と批判するなら、それは
社会主義的発想。いや、日教組的発想と言ってもいいか。自由主義社会という
のは、学校のお勉強や運動会とは(そして将棋とも)違う。そこで問われるのは、
個人的能力の優劣だけじゃない。

369 :五十川卓司:2005/10/12(水) 06:10:32 ID:A5SA3GpC
祖先の遺産が重要な要素であるというのが、社会主義や共産主義
の発想で、個人の才能と努力とで、個人が資質を向上して、政府
や企業を組織することが資本主義と民主主義の本来である。

個人財産とは、その個人の財産であり、家族の財産では無い。

ですから、家族への相続では無くて、才能や努力をする個人への
贈与が、経済制度の本来である。

才能も努力もせず、血縁者であるという理由だけで、相続の権利
を主張する我儘勝手な人々に、個人の才能と努力との結晶である
政府や企業の組織や財産を継承できるはずは無く、そのような「
継承」こそ、亡國への転落の道筋なのである。>>368

370 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 07:53:05 ID:zD3nlu+Q
>>368
同意なんだけどその引用部分の元レスが見当たらないぞ。誤爆?

371 :T:2005/10/12(水) 07:58:22 ID:yed2nQSW
 刺客には、タレントあり、マドンナあり。といっても、小泉劇場と揶揄(やゆ)された
さきの衆院選挙のことではない。プロ編入を求めているアマ将棋の強豪、瀬川晶司さん
(35)と、日本将棋連盟が送り込んだプロ棋士たちとの六番勝負が世間をにぎわしてい
る。

 ▼瀬川さんの挑戦のきっかけは昨年、順位戦A級所属のトップ棋士、久保利明八段相手
に演じた番狂わせだった。今回はその久保八段に雪辱を許したものの、関西ではタレント
としても活躍している神吉宏充六段と女流棋士代表の中井広恵女流六段に勝って、現在二
勝二敗。三勝で合格だから王手をかけた状態だ。

 ▼五月に連盟の新会長に就任した米長邦雄永世棋聖は、将棋界の活性化に並々ならぬ意
欲をもっているといわれる。今回、刺客ならぬ試験官に個性派や因縁の棋士を起用したの
も会長の意向が強く働いているとみていいだろう。

 ▼もっとも、タイトル戦を超える盛り上がりの理由はこれだけではない。「兄貴は頭が
悪いから東大に入った」。米長会長のかつての名言は、強豪がひしめく棋界の登竜門の奨
励会を卒業、晴れてプロ棋士になった自負を見事に表現している。

 ▼会に所属しながら挫折した瀬川さんの再挑戦に、反発の声があったことは確かだ。逆
にエリートであるプロ棋士相手に、現在は七割を超える勝率をあげているサラリーマンの
敗者復活戦が、将棋ファンのわくをこえた人たちの共感を呼んだのも当然のことだろう。

 ▼世の中見回せば勝ち組、負け組の言葉がはびこっているわりに、親の財産やコネが幅
を利かして、公正な競争が行われているとはいいがたい。そのことに多くの人が気づいて
いるからこそ、プロとアマが誇りをかけた戦いに拍手を送っているのである。

>>368
をいをい・・君の親父は星一徹かよ(w

372 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 08:58:52 ID:smZntJyi
1000人切りエロおやじ米長ですか


373 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 09:59:57 ID:YC7meKZO
>>369
たまにはいいこと言うね


374 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 10:43:49 ID:HebPWb6W
>>368
自由主義社会については同意。
自由主義者は相続税率も下げようとするものだしな。

産経は自由主義社会ってのがそれほど素晴らしいものではないということを
身をもって学んだから、最近は方針を変えてるのかね。
まあ、そのわりには自由主義史観とかいう代物は信奉しているけれども。
ニュー速辺りの連中は、そもそも自由主義とは何かをまるっきり理解せずに
なにか素晴らしいものだと思い込んでいるだけだろう。

375 :五十川卓司:2005/10/12(水) 11:43:09 ID:0O4rb2wi
自由主義というのは、広大な土地を私有して、電気や通信や瓦斯
や水道や石油を自前で調達して供給や利用をさせることが可能で
ある地域では可能であり、無政府主義とも言われます。

初代の人間は、実力が有るので、人々の面前で実際に事業や説明
をすることができますが、二代目、三代目になると、無知で無能
であることが露顕しないように、儀式や典礼で、それを代替して、
「尊敬」を獲得しようとして、金銭を浪費して、その地域を飢餓
と貧困との丼底に転落させてしまいます。

その典型的な事例は、朝鮮半島北部の軍事政権であり、あの虚礼
虚飾でしかない行進や遊戯に必要な金銭を、設備投資や教養教育
や職業訓練に活用すれば良いのですが、政権中枢の人間が無知で
無能であるために、有知で有能な人間が登場することを危惧して、
抑制と抑圧とだけを主眼とした政権運営をしてしまうのです。

今回、日本域内の朝鮮総連関係者が、貢献する金銭や品物の不足
により冷遇されたそうですが、朝鮮総連関係者も、貪欲なだけの
朝鮮半島北部の軍事政権を見限った方が良いでしょう。

そういう意味では、朝鮮半島北部の軍事政権は、資本主義に追随
しようとして誕生した共産主義を標榜して、それ以前の自由主義
に退化した下手物政権であると言わざるを得ないのです。>>374

そういう過去の自由主義は、勝手主義と呼ぶべきでしょう。

376 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 14:01:43 ID:aYLVCk6P
>▼世の中見回せば勝ち組、負け組の言葉がはびこっているわりに、親の財産やコネが幅
>を利かして、公正な競争が行われているとはいいがたい。そのことに多くの人が気づいて
>いるからこそ、プロとアマが誇りをかけた戦いに拍手を送っているのである

言いたい事は分かるが、瀬川試験も公正な競争とは言い難いね
奨励会員が1つのルールで戦ってる時に
全く別のルールを特定の個人に適用しているんだから

米長が6番勝負を持ち出してきたのは話題作りが狙いであって
敗者復活を真剣に考えているわけではない

377 :五十川卓司:2005/10/12(水) 14:35:57 ID:sNv/qnnC
私の記述ではありません。>>375

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

378 :五十川卓司:2005/10/12(水) 17:06:15 ID:6BecM8pL
私の記述ではありません。>>377

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

379 :五十川卓司:2005/10/12(水) 17:24:22 ID:6N6u8M6K
追記>>375

つまり、権威律令貴族制も暴力封建武族制も、結局は家族財産が、
その政権の基盤であり、資本主義や民主主義は、家族という血統
世襲による選定から、知識や技能という能力による選抜や選挙へ
政府や企業という家族とは訣別した組織に財産を集中して、人材
を確保するという方法であるのです。

ですから、今日(2005年10月12日)の産經新聞朝刊14
版2面に東條由布子氏が記述しているような「国家あっての個人
」という「思想」は、その本人が、その血統や家系に依存して、
財産や職業を確保しているという脆弱で愚劣な状態においてこそ、
発症してしまう堕落であると言えるでしょう。

東條由布子氏のような軍閥関係者が、如何に戦争行為を反省せず、
東京裁判への怨恨だけを主張して、その相続財産や法人財産への
依存を、「当然の権利」であるかのように欲望をしてきたのかと
いう醜悪が、其処に露顕していたようでした。

第二次世界大戦への枢軸側での参戦という失敗が、旧陸軍閥関係
者の欲望による満州侵略に起因していることは明白であり、共産
主義と資本主義との対立という虚妄において、実態は、資本主義
の欧米列強に追付追越の共産主義政権であった旧大日本帝国政府
が、侵略行為が正当化されると妄想した犯罪行為について、その
代表者である東條英機は、当然に処刑されるべきであったという
ことです。

現在でも、南斯拉夫(ゆーご・すらびあ)や伊拉克(いらく)の
戦争指導者が、裁判で審問されていますが、このような制度成立
の基礎と成ったのが東京裁判であったと言えるでしょう。


380 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 17:45:05 ID:4tEPGCTR
天皇:今は、将棋のほうは
 米長:将棋のほうはやめましてですね

 (中略)

 天皇:教育委員会としては、本当にご苦労様です。
 米長:はい、一生懸命頑張っております。
 天皇:どうですか。
 米長:日本中の学校に国旗を上げて国歌を斉唱させるというのが私の仕事でございます。
 天皇:ああそうですか。
 米長:今頑張っております。
 天皇:やはりあの・・・、その、強制になるということでないことがね
 米長:ああ、もう、もちろんそうです。
 天皇:望ましいと
 米長:ほんとにもう、すばらしいお言葉をいただきましてありがとうございました。
 天皇:どうぞ元気で。
 米長:はい、ありがとうございます。

381 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 17:49:17 ID:3hO3D7m3
>>380
で?
どうとでも解釈できるわな。

382 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 18:22:39 ID:P2DWvYG4
大体、何代も同じ家業を継ぐってのはおかしいよな。
親の仕事を継いだら死刑って法律でも作ればいいね。

383 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 18:27:55 ID:LZ88kg+O
農業水産業はどうすんだ

384 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 18:30:33 ID:aZxKqfm0
>>381
なかったことにしたいのはよくわかるよ

385 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 18:33:35 ID:d66ZIN7g
>>384
一般論

386 :381:2005/10/12(水) 18:36:53 ID:3hO3D7m3
>>384
別に俺天皇マンセーじゃないから気にしてないけど。
そもそも天皇の発言だぞ、参ったかと息巻いてるサヨは天皇制反対だろ?
ならば天皇がなんと言おうが無視しなきゃおかしいだろ。
都合のいい発言だけは利用するのか?

387 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 19:27:10 ID:+yKmUn+r
>>俺も必ずしも天皇制反対じゃないから、基本的にどうでもいい話なんだけど
天皇マンセーで舞い上がってる奴が、誉めてもらおうとして
冷静な天皇からたしなめられてる姿が悲惨で笑えるだけなんだが。


388 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 19:27:23 ID:WH5KISxE
>>386
それじゃ土井たかこなんかはサヨじゃないね。
現憲法と天皇制を擁護する立場だから。

389 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 19:31:09 ID:Nv7Oq6ZN
>>388
皮肉のつもりだろうが皮肉になってない。
自分の首絞めてるぞ。

390 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 19:56:53 ID:mfXDFwdY
【朝日・不祥事】「朝日新聞は正しい。正当性を主張すべき」 NHK改変報道で、弁護士ら申し入れ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129030109/l50

391 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 20:01:38 ID:JTymZnsv
>>390
(;@л@)<よ、余計なこと言わないで……沈静化を待っているんだから……

392 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 20:24:18 ID:VJmIX31I
>>386
盾ないの会さんのように、尊皇左翼もいる

393 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 20:46:50 ID:+yKmUn+r
少なくともこのスレで、天皇制打倒を主張する奴はいないな。

産経新聞なんか、今の天皇皇后両陛下の孫たちが皇位につくことは認めない、と主張することで
ひそかに天皇制の打倒を図っているようだが。

394 :五十川卓司:2005/10/12(水) 21:11:12 ID:buuRQtaY
>>368
そうだよな。はっきりいって、二世叩きもまた、歴史をリセットしたい願望の一つだ。
後の歴史によって自分がリセットされてもいいと嘯くに等しい愚挙だ。
政治家がこんな考えを持っていたら、迷惑するっつか無駄死にするのは国民だ。

だいたい、「能力のある人間」という極めてあやふやな概念に対し
なんの疑問も抱かずにこれを振りかざす人間は信用ならん。
そういうことを言う奴に限ってろくな勉強をしていないしろくな学校にも行っていないし
ろくな交友関係も持っていない。そんで、家柄のいい奴はずっとガリ勉で世間を知らないなどと、
無駄に勝ち誇った面で言って、ちょっと突っ込まれたらすぐ黙りこくる。
そんなんつまらん奴ばっかだよ。

自分のでも他人のでも、特定の誰かが固有に持つ歴史を抹殺したがる考え方は
どれを指すものであっても間違っている。兄貴の影響で兄貴が始めた年より早くギターを握った弟に向かって
「おまえはずるい」となじるような、くだらない人間の考えることだ。

395 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 21:19:28 ID:dkMICVgr
愛子ちゃんでまず商売するのを止めてから女皇否定論を書けっての産経新聞。

396 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 23:45:47 ID:sWox0UcK
さて、News23の特集でで教科書採択を取り上げていたが、
なんかネタ仕込んでくれるのかな<産経

397 :五十川卓司:2005/10/13(木) 01:13:43 ID:2xoZcrgQ
私の記述ではありません。>>394

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/


能力というのは、充分に判別できる客観的な基準です。

個人の人生というのは、誕生してから死亡するまでです。>>394

398 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 01:36:05 ID:vJzcSbYL
>>394
ギター兄弟の例えで腑に落ちた。
スタートラインを同じにするということは、
万人を結果平等に遇するのみならず、
いつの時代に生まれても全員が同じ環境を得られるように
文明の進歩を止めることまで必要になるんだな。

しかも、一人っ子政策も必要。
究極の人口減少社会だ。
ぞっとしないね。


399 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 02:29:26 ID:nbyLmslf
天皇制打倒は主張しないけれど、廃止したらいいと思うよ。
もう成り手がないんだから。
まったく馬鹿げた制度だ。21世紀にふさわしくない。

400 :五十川卓司:2005/10/13(木) 02:46:11 ID:JrjKE9+N
富裕な家庭に誕生してしまったがために、怠惰と放逸とを性癖と
してしまい、才能を努力で開花することができずに、落伍すると
いう事例も有りますし、貧乏な家庭に誕生したが由縁によって、
精勤と誠実とが人生において重要であることを学習して、才能を
努力で開花できる人々も存在します。>>398

もちろん、資本主義で民主主義な市場経済や政治社会においては、
後者の人々の方が有用有益であることは言うまでもありません。

まったく、家族財産制度である野蛮な貴族社会や武族社会では、
兄弟姉妹が父親と母親とが構築した財産を相続しようと骨肉闘争
をしてしまう流血の惨事が多発していた事態が再発しそうですね。

401 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 03:11:19 ID:vJzcSbYL
やはり、持たない者のひがみにしか聞こえない。

402 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 03:36:16 ID:i7C/BHTw
>>386
横レスだが、俺は天皇制反対だが、彼個人のことは尊敬しているよ
昔、皇太子でありながら天皇制に反対していたこと、今の皇太子の
「雅子ないがしろ」発言に対する態度、その他諸々。

彼は民主主義を大事にしてるからね。

403 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 03:44:37 ID:WRtsuSiq
>>402
すまんが今上天皇が天皇制に反対してたソースを教えてくれないか。
いまでも今上天皇びいきだか、ますます天皇びいきになる……

404 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 06:22:17 ID:ZI8AG6Bg
ヒマラヤ山脈の西端に、八千メートル級の独立峰ナンガパルバットがある。孤高の山は、
パンジャブ平原からの気流を受けて雲を巻きやすい。初登攀(とうはん)者ヘルマン・ブ
ールの著書『八〇〇〇メートルの上と下』によって、登頂の壮絶さを知った。それまで、
ドイツ隊が六回挑戦して三十一人が命を落とした「魔の山」だ。

▼パキスタン大地震の震源地に近いバトグラムは、この山のすそをからんで流れるインダ
ス川沿いの町だ。夏にたっぷりと水分を吸った瓦礫(がれき)の道は、秋になると崩落が
激しい。山からの寒気も容赦がない。そこにM7・6の大地震が襲った。

▼ヒマラヤ山脈にそって、二千キロに及ぶ活断層があるからだ。巨大なエネルギーがイン
ド側から北に向かって押し上げ、巨大地震を発生させる。多くが因果な場所で生活してい
る。近在の村々がつぶれ、「四万人以上が死亡」との情報がある。

▼因果といえば、町は印パ紛争の最前線にある。バトグラムに近い町で、アフガニスタン
で米軍に敗れたイスラム過激派の若者に会った。彼は「カシミールかアフガンの戦線に行
くかで迷った」という。「アラーの神のため」なら、どちらでもよかったのだ。

▼しかし、国際救助隊が瓦礫の下から子供を救出すると、「アッラーアクバル」(神は偉
大なり)との声が起きた。アフガン、イラクの戦場で聞いた戦闘や自爆テロの際の呪文
(じゅもん)が、いまは救出の喜びに変わった。

▼援助物資が宿敵インドから空軍機で運ばれるのは約三十年ぶりだという。大災害が両
陣営の信頼回復に役立つ皮肉だ。インド洋大津波では、インドネシア政府とアチェ武装
勢力が和解した。米国のハリケーンでは人種の和解が進むだろうか。「魔の山」は人間
の愚かないさかいを笑う。

--------------------------------------
今日もツッコミどころ満載な産経抄だが、これから仕事なので、コメントは後ほど。
一言だけ「これ読んだら、イスラム教徒は怒るぞ」

405 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 06:44:02 ID:w3eSmGTN
>>404
まるで天人のような無神経さだね…
昨日の読売の編集手帳は良かった

406 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 07:19:50 ID:yqi0f8Mp
富裕な家庭に誕生して、才能を開花させた例

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051013AT1D120CF12102005.html

407 :五十川卓司:2005/10/13(木) 07:41:29 ID:ZhWQyiPV
追記>>400

私の場合は前者であり、裕福な家庭に誕生してしまったがために
落伍してしまったと言えそうです。

408 :五十川卓司:2005/10/13(木) 07:47:27 ID:9ZxNuwQP
私の記述ではありません。>>407

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/


資金遊戯は、それほど才能は必要有りません。鋼球遊戯(ぱちんこ
)のようなものです。資金さえあればできます。>>406

409 :T:2005/10/13(木) 08:14:07 ID:nKBVqcnz
雨降って地固まる。といいたいんだろうが・・
「呪文」なんてよくかけるな

呪文といえば「天皇陛下万歳」といって亡くなっていった若者たちも
とうの陛下をどれほど苦しめることになったのか
万歳三唱は明治憲法を公布するときに決めた物で
それがいま中国や北朝鮮でカリスマをたたえるために使われている

明治以降の天皇制とそれ以前の天子様は根本的に違う
「ミカドの肖像」を読んでみましょう

410 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 08:33:24 ID:q/npHEg5
>>404
おまいはアサピーかと突っ込みたくなるようなコラムですね。
いかにもお役所的で傲慢な人間が書いたとしか思えない代物だな。


411 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 08:42:30 ID:ClZ+CY3J
>>397
残念だがあなたの名前とネットという媒体では法令には抵触はまずしないから、それでやめさせるのは無理だろうな。
虚偽の適用は厳格な判定が求められる。あなたの書きこみは別に社会的な価値は認められないから。納得はいかないだろうけど。

412 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 09:52:08 ID:5sSIrg+M
>>411
それ以前に2ちゃんへの書き込みは全て2ちゃんに著作権が帰属しているから、個人が
2ちゃんに書き込んだレスに対しては一切権利は主張できません。でなきゃ管理側で
書きこみ者への承諾も取らずに削除も出来なくなるよ。

413 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 10:40:39 ID:3OdtdHBq
アッラーアクバルという言葉をテロの呪文呼ばわりしたのは論外だが
今回の筆者は、印パ国境の街でイスラム戦士に取材した、というだけで
産経的には上出来。

414 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 10:58:21 ID:q/npHEg5
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051013AT1D120CF12102005.html
今朝からフジテレビはハシャギまくってますね。
コラムでどう取り上げるかある意味楽しみではあるが。


415 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 12:48:57 ID:FjzRdkF5
■アメリカ人の買い方
一番でかいの ←大きいものは良いという大雑把な価値観
一番馬力のあんの ←パワーがあれば良いという大雑把な価値観
一番安いの ←安ければ良いという底抜け状態
じゃ、これ ←考えない
■日本人の買い方
トヨタの車が欲しい ←ブランド思考
四輪独立懸架 ←スペック思考
200馬力は欲しい ←不必要なスペック思考
試乗せずに買う ←無意味にメーカーを信じている
■ドイツ人の買い方
このバンパーはリサイクル可能か? ←執拗な環境配慮
このエンジンのCO2は? ←しつこいぐらい執拗な環境配慮
カタログでは分からんから現物を見せろ! ←現物主義
試乗させろ ←徹底的な現物主義
■フランス人の買い方
なんだ?ドイツ製なのか! ←未だにドイツ製品に対する敵意
やっぱドイツ製なんだよな ←欲しいものがドイツ製であるくやしさ
ドイツ製じゃないとな ←バカにしつつドイツ車が欲しくてしょうがない
まぁ〜同じEUだから ←無理やりの合理化。オペルを買えおまえ。
■ 韓国人の買い方
なんだ?日本製なのか!←未だに日本製品に対する敵意
やっぱ、日本製なんだよな〜 ←欲しいものが日本製品であるくやしさ
日本製じゃないとな ←馬鹿にしつつ、日本車が欲しくてしょうがない
まぁ、同じアジアだから ←無理やり合理化。ヒュンダイ買え、おまえ。

416 :402:2005/10/13(木) 16:36:22 ID:78pJhGed
>>403
学生時代に同級生だった大学の先生から聞いた。


417 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 17:15:24 ID:wBS9hWzW
石原と仲良しで三男の選挙に応援、知事とも定期的に会食
ナベツネと懇意になる為に敢えてホリエモン潰しに楽天球団作り、
安倍主催の自民党と若手IT社長達との懇親会の黒子役
ニュース23が櫻井よしこキャスターになる勢い

418 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 17:20:25 ID:fbTXGyt8
TBSが極左から中道になれば日本が普通の国になれるね
ちなみにTBSの社長が麻生に泣き入れに行ったそうですね、麻生は例の創始改名発言でTBSから叩かれまくったからどうするんでしょうね

419 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 17:22:30 ID:BbYai69q
>>415
このコピペなんだが、
笑うところは
オペルなのか?
ヒュンダイなのか?

420 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 17:35:16 ID:ITzhwYZk
>>419
EU統合前後からのフランスの親独ブームも知らんで、いまだにナチス時代の知識で書込みをしている>>415の存在が笑うとこ

421 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 17:40:54 ID:blA66FJQ
TBS早速自衛隊PR麻生GJ!

422 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 17:44:00 ID:vrkwCxZl
政府広報かとオモタ
キャスターの突っ込み一切なし
露骨だなあ

423 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 17:50:00 ID:mGfHs3zU
さて靖国に毎年社員連れて行く社長、来年筑紫に首輪つけて連れてけw

424 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 17:56:02 ID:rnhPMrMC
今日も相変わらず苦しい突っ込みのオンパレードだな。
そこまで無理して叩く必死さがひしひしと伝わってきて実に哀れだ>お前ら

425 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 18:48:47 ID:IOHw/QJu
フジの場合は安定株主が何社かいたから、今回はポイズンピル仕込んでてもきついかも
株主の中で図抜けた比率だもんなあ、社長が朝一で総務大臣に相談しにいくのもわかる

426 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 18:58:49 ID:ZI8AG6Bg
>>404
>因果といえば
「因果」の使い方が違う。「因果」の意味は「善悪の業ごうによってそれに
相当する果報を招くこと」。例) 「何の因果か、マッポの手先」
危険な場所に住むことや、イスラム原理主義者に会ったことを「因果」と表
現するなら、その「因」とは何?「果」とは何?
ちなみにカシミールの最前線地帯には、外務省の退避勧告が出てる。

>戦闘や自爆テロの際の呪文
ヲイヲイ。「神は偉大なり」ってのは、イスラムの一般的な祈りの言葉。日
課として義務付けられているお祈りでも唱える。キリスト教の「アーメン」
(まことに)と同じか、それ以上に一般的。中世のキリスト教徒が、異教徒を
焼き殺すとき「アーメン」を唱えていたとしても、「異教徒を焼き殺すの際
の呪文」になるわけじゃない。

>「魔の山」は人間の愚かな いさかいを笑う。

印パ紛争で何万人死んでると思ってるんだ? 推定で30万〜100万人。それも
空襲のような近代戦争ではなく、人が人を殺す文字通りの「虐殺」だった。そ
れを「高み」から「人間の愚かな いさかい」と言い切れるなら、北の「犯罪
国家」の起こした拉致事件なんて「ささいな事件が元となった実に愚かな いさ
かい」と言われてしまうぞ。

427 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 19:03:38 ID:J15SFC0i
まあ、アラブで呪文といえば、アブラカタブラだろ。

428 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 19:12:38 ID:7psGtTPf
あ、ブラ片ブラ

429 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 19:24:26 ID:q2Gzvk7m
出てこいシャザーンに一票

430 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 20:46:57 ID:4gn0RElM
アバラバラバラ、エバラバラバラ!

431 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 21:01:17 ID:sz3qO2bh
>>426
テロリストがそれを叫びながら自爆するからだろ。
そんなことも読み取れないのかよ。

432 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 21:01:59 ID:J15SFC0i
それに、「アラーの神」って言い方も、気になる人は気になると思う。


433 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 21:05:01 ID:gq/Asw1p
>>425
フジテレビのはしゃぎっぷりが滑稽で笑えた。


434 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 21:48:20 ID:3atueGIX
>>431
「万歳」は"banzai attack"の際の呪文って訳だな。
俺だったら、もしアメリカ人にそんなこと言われたらむかつくが。

435 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 22:25:05 ID:1KQ01j13
報ステで麻生この件聞かれて無言でニンマリ
政府直轄テレビになったりして

436 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 22:43:27 ID:gq/Asw1p
フジとフルチン(古館)が一番興奮してる希ガス。

437 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 22:55:11 ID:8cUq9kT1
つーか、プロ野球が心配なのだが、かつて産経抄でも取り上げられた
ニッポン放送ベイスターズとフジテレビスワローズ問題の件と同じ問題があるだろ。
あのときはベイをTBSが引き取って解決されたけど今回も
TBSベイスターズと楽天ゴールデンイーグルスの問題があるだろうに。
誰も聞かないのはいかがなものか。

438 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 23:24:58 ID:f/aLIQ/a
>>434
グラウンドゼロでとっくに怒らなくちゃ。

439 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 23:37:27 ID:gq/Asw1p
>>437
今のままだと恐らくTBSがベイを売却することになりそう。
村上も売却汁って要求してる品。
そうなるとベイはどうするんだろ?

440 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 23:46:00 ID:cxY9fx8M
ポイズンピル発動しても株価2000円台で買い取り前提だから今の4000円の時価では買い取り契約
している会社が買い取れる可能性はかなり低い、その場合楽天が一気にのっとりまで走る
TBSの資産の優良さは半端じゃないから5000円後半までならペイする

441 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 00:19:04 ID:YgkqbkqD
村上の目的を見る限り明らかにTBSが持ってる赤坂の1万坪の土地のような希ガス
阪神電鉄の時も明らかに大阪駅にある不動産の活用が真の目的だったぽいし。
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20051012p101.htm
おソース
で1bitの産経がここに気が付くかどうか。。

442 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 00:50:07 ID:TQIWYiFQ
日本は今頃LBOブームってことか。

443 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 01:19:42 ID:3gikxi2Y
>>434
それはすり替えだろ

444 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/14(金) 02:30:24 ID:WFa5E7wE
>>392
靖国じゃなくて千鳥ヶ淵に行ってたり、今の皇室は事実上リベラル路線。
その分、アホ右翼の戦略とズレて来てるのが米長とのやりとりに出てて笑えたのが事実。

厳密にいえば、かつてのような権力を皇室に与えるのは拒否するが、
メンタリティとしては、人権すら無い皇室にシンパシーを覚えてしまうのが、
机上の理想論ではない負け犬根性左翼の現状認識だろう。
そして、皇室に関してはあくまで現状維持を臨むという、現実路線。

皇室の晩婚や女系ぶりを見ても、案外、現在の日本の家族を象徴している彼らだから、
日本文化の屋台骨を安定させるためにも、
日本の象徴たる皇室の待遇改善を今こそ右翼が叫ぶ時期なんだけど、
今のネトウヨ系は、皇室無視してるからな。
せいぜい、左翼を敵視したオナニー路線と利権漁りのみ。
皇室を持ち出せば必然的にアジア主義にもなっちゃうから、
嫌韓連中には受け入れ難い結果にもなるしw。

と、スレ違いネタ失礼。

明日の産経抄、村上・楽天vsTBSネタだと面白いんだけどなw

445 :五十川卓司:2005/10/14(金) 02:38:28 ID:syHZ6ZOY
2005年10月13日の東京新聞朝刊12版7面と、同日東京
新聞夕刊C版2面によると、EU(欧羅巴連合)の司法・内務相
会議で、電話や電文の通話記録や通信記録を、1年間や半年間、
保存させることを参加政府に義務とさせる合意に、亜米利加合州
域内や日本域内で、通話記録や通信記録を悪用した顧客や取引の
略奪行為で勢力を拡大してきた流通関係者が成功したようです。

Yesterday October 13 2005 in Japan, tokyo newspaper said
at morning 12th 7 and evening C 2, in European Union the
judiciary and interial committee was puppeted to strage
telephone logs for a year and e-mail logs for a half year.

It's very dangerous.

Because in U.S.A and Japan the distributors have been
invade customers and accounts into the states and the
prefectures.They want to succeed in such invasions in
european countries,too.

446 :五十川卓司:2005/10/14(金) 02:38:42 ID:syHZ6ZOY
そのような流通関係者は、その侵略する域内を「流通革命」や「
価格破壊」で席巻して、その稼儲した金銭により、その地域にて
親派を形成して、政治的な圧力団体を形成する傾向があり、その
賄賂に欧羅巴連合関係者が裏切させられた疑惑が浮上してくると
思われます。

Such distributors have been invading the targetted area by
the name as 「distribution revolution」 and 「price destruct
ion」 .And they have been charging money and building power
of parties into political pressures to the government.So
such money could be put into european union as bribes and
they was betrayed for people in european areas.

447 :五十川卓司:2005/10/14(金) 02:38:54 ID:syHZ6ZOY
もちろん、そのような保存期限よりも、電脳企業と連携して漏洩
をさせる側からすれば、そのような通話記録や通信記録の入手を
する手段や経路さえ準備しておけば充分なのであり、日本域内で
AUM真理教事件を惹起して、蓄積漏洩の範囲や期間を拡大させ
ていくと想定され、より、恐怖主義の危険が常態化してしまうと
いうことになってしまうのです。

Off course, such limit time of strages are nonsense.They
can complicit to copy the strages to another computer.
So such telephone logs and e-mail logs are all straged
for the distributors.It's enough for them.

And the dangerous situations are more enlarged.In Japan,
they desired the strages and leaks more enlarged.So they
directed suprising stages.That was the AUM Sarin Affairs.

So such a impolitic plans are more dangerous and prolong
the terrorism.

448 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 02:54:08 ID:m3JifCsP
>>444
リベラルでもどうでもいいんだけど、靖国に行ったら大騒ぎになるだろ。

449 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 04:12:22 ID:mNgtia9w
>>439
だけど、経営権もないただの株主には、そこまで要求する権利はないからな。


450 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 04:35:13 ID:MTdLFwYf
>>443
完全に対応の取れている比喩だぞ。

451 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 05:07:57 ID:JhLn6a/Z
>アフガン、イラクの戦場で聞いた戦闘や自爆テロの際の呪文が、
>いまは救出の喜びに変わった。

今現在もこのような状況が起きているんだから、
この例え自体は何ら問題ないわな。

452 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 05:29:13 ID:M7i2OhJa
関西の人が東京方面から新幹線で帰るとき、ホッとする瞬間があるという。
車窓から伊吹山の姿が見えたときである。標高一、三七七メートル、滋賀、
岐阜の県境、関西の玄関口にそびえている。
「やれやれ帰り着いたか」と感じるのだそうだ。

▼その伊吹山を観察し続けた人のことを、司馬遼太郎さんが『一人のいなか記者』
というエッセーに書いている。産経新聞長浜通信部の記者だった伊藤末造さんの話だ。
伊藤さんは毎年秋が深まると、朝三時に起き物干し台から伊吹の方向を見つめ、
夜明けを待つのが日課だった。

▼「伊吹に初雪」という「特ダネ」を書くためである。ここに雪が降れば関西に冬がくる。
伊藤さんにとって一刻も早く知らさねばならない情報だった。司馬さんも「こういう人たちの
努力があって、毎日の新聞はできあがっている」と、畏敬の念を込め紹介している。

▼今年の伊吹の初雪はさすがにまだ先のことだろう。しかし、このところの新聞や
テレビには、季節の深まりを伝えるニュースが多い。富士山では初冠雪を観測し、
北海道での紅葉はピークを迎えた。兵庫県の高原では、ススキの穂が秋風に揺れているという。

▼それほどまでに秋は季節の移ろいが早い。だが今年は、変化が激しいのは気候ばかりでない。
政治の世界もそうだ。七月にはわずか五票差で衆院を通過した郵政民営化法案が、
こんどは二百票の大差で可決された。選挙の結果とはいえ、信じられないような激変である。

▼前原民主党の誕生で憲法改正も一気に現実味を増した。小泉首相の靖国神社参拝をめぐる
環境も大分変わってきた。伊藤さんが伊吹山を見つめ続けたように、
この世界も注視していかねばならない。変化を見逃してはならないのである。

http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
___________________________________
今日の産経抄をどうやって叩くつもりだ?
言いがかりや因縁をつけなきゃ叩きようがない内容だぞ。
さて、楽しみに観察しようじゃないか。

453 :五十川卓司:2005/10/14(金) 07:29:14 ID:8sXFrPAw
民主党の前原誠司氏が、「憲法改正」を主張している様子や様相
を観察すると、後進地域において、資源開発をさせると同時に、
植民地化をするために、資源保護の脅威を煽動して、軍隊を強化
させ、今度は、政府と軍隊との疑心暗鬼を煽動して内乱や内戦を
惹起させ、政府への税金支払を「節約」する軍事法人と資源企業
とが結託した行為を看取させられる。

そもそも、民主党の政権基盤に、「流通革命」や「価格破壊」に
より、金融自由化による外資系列金融企業による暴力団体融資や、
通信自由化による暴力団体への通話明細の漏洩による顧客や取引
の横奪で、大規模店舗が地域経済を侵略して稼儲した資金が有る
からではないか。

「靖国神社」は、そのような旧武士団や旧軍人閥の関係者に対し、
そのような欲望を暴力で実現する侵略行為を免罪して美化すると
いう醜悪を象徴している。>>452

454 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 07:51:28 ID:RTvYdyEF
>>452
人権擁護法案の可決の可能性も増してしまったのにな。
今回衆院選で自民党は圧勝したが、党内で人権擁護法案に強く反対した議員の多くが郵政民営化法案にも
反対したため、党の公認を得られず、落選するか、当選しても無所属のままだ。他方、法案賛成派の
与党人権問題懇話会(座長・古賀誠元幹事長)は今月中にも、活動再開を予定している。
選挙の余勢を駆って、再び、問題の多い人権擁護法案の成立を目指すグループの動きを注視したい


455 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 08:01:05 ID:P7c/a3Gl
まあ、産経が、報道を気分で考えてる様子がうかがわれて興味深い。

456 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 08:08:22 ID:maUEcEGB
>>455
コラムを見て言われてもねぇ

457 :T:2005/10/14(金) 08:08:30 ID:Z9jCaapT
D信じられないと言っている方が信じられない(w
3分の2以上の与党、それも小泉チルドレンの数を得れば
参議院も関係ない

E3Kさんの場合は同じ物をみているのに違う物に認知することが多々ある

>>452
因縁つけるなら
東京から行けば「岐阜→滋賀の県境」
それに石井さんなら自分で見た物を書くが
「新聞やテレビ〜揺れている”という”」とマスコミの情報をコピペする
伊藤さんを見習って朝3時の景色を書けば?

458 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 08:16:35 ID:PooSmRmw
産経抄のコラムは90%が司馬遼太郎で出来てますw
アンチ書きこみごくろう!転載めんどくさいからこれからも頼むよ。著作権で揉めたら
君が責任も取ると言うことでよろしくねw

459 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 09:31:21 ID:9J33hJPk
何かハイになった人がいるみたいだが、著作権を云々するとニュース系板は全滅になるのではないか?

460 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 09:36:43 ID:iBT2vz6f
そんな午後5時以降見えない伊吹山より名古屋駅の新幹線ホームから見える放出中古車の方が・・・・・・・

って今有るのかなあの看板?。

461 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 09:38:54 ID:GmCOgTvw
>>204
>日本をテロの対象とは規定して無かったイスラム過激派

話題になった「大仏破壊」のエピローグ嫁



462 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 10:50:19 ID:bDzKeHeo
>>452
>前原民主党の誕生で憲法改正も一気に現実味を増した。小泉首相の靖国神社参拝をめぐる
>環境も大分変わってきた。伊藤さんが伊吹山を見つめ続けたように、この世界も注視して
>いかねばならない。変化を見逃してはならないのである。
憲法「改正」や「靖国神社参拝」をめぐる国内の変化を世界から見られている気がする。
ま、どこの国であろうとこのような変化を見逃しているとは思えないが。

>>454
つ【参考:鳥取県人権救済条例】

http://www.pref.tottori.jp/gikai/teireikai/17-09/giinteian.htm
議員提出議案第1号 鳥取県人権侵害救済推進及び手続に関する条例

http://www.sankei.co.jp/news/051012/evening/13nat003.htm

463 :& ◆9PKzhVYiO2 :2005/10/14(金) 11:02:54 ID:l8ujLp4r
産経くやしさ大爆発w

■「北関大捷碑」を韓国に引き渡し
http://www.sankei.co.jp/databox/n_korea/nkorea_14_1.htm
 豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に現地の義兵が秀吉軍を破ったことを記念して
現在の北朝鮮北東部の金策に建てられ、日露戦争中に日本に渡った石碑
「北関大捷碑(ほっかんたいしょうひ)」の韓国への引き渡し式が十二日
、碑を保管している靖国神社(東京・九段)で行われ、神社、外務省、在
日韓国大使館の三者が返還の合意文書に署名した。碑は数日中に航空機で
韓国へ移送された後、北朝鮮側に引き渡される。

 同神社で行われたセレモニーには、南部利昭宮司と在日韓国大使館の秋
圭昊公使、引き渡しの仲介をした外務省の福島啓史郎政務官が出席。福島
政務官が「靖国神社は、引き渡しが日韓両国民の友好増進に寄与すること
を希望する」などとした合意文書を朗読。三氏は署名の後、笑顔で握手を
交わした。

 引き渡しをめぐっては、識者から「『日露戦争の略奪品を奪還した』と
いう虚偽の反日宣伝に利用される」「最終的に北朝鮮に渡るなら『まず拉
致被害者を返せ』と言うべきだ」などと慎重論が出ていた。

464 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 11:11:07 ID:ph2XszNT
>識者

って誰?
カトリーナ救援金の話でも正体不明の「他国に負けるな論者」が居たと産経抄は言い張ってたが。

465 :レフチェンコ:2005/10/14(金) 11:13:06 ID:f7CpXtEx
いつまで司馬遼太郎の遺産にすがってんだか
というか今の産経の論調は司馬遼太郎とは逆のベクトルだろ
その点、花岡信昭は正直だ
司馬遼太郎は嫌いだと明言した

466 :アホボケカス逝ってよし:2005/10/14(金) 12:28:50 ID:ieAmcD5m
おまえら、アホばっかりやのうw
いまどき非武装恨米サヨクが
生き延びれると思ってけつかるのかw

五十嵐まだ生きとんのかボケ

467 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 13:28:17 ID:5ineB/LX
>>463
いい記事じゃん。問題点を指摘できる新聞が少ないほうが問題

468 :五十川卓司:2005/10/14(金) 14:02:44 ID:mk4GevMJ
>>466
私はどちらかというと恨米というより嫌韓です。


469 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 14:22:35 ID:jzF0Mpxx
>>467
こんな問題点を国際社会に訴えて笑いものにされたいのかw

470 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 14:22:45 ID:zSa/QuPO
略奪した文化財と、拉致問題をごっちゃにしていいのか?

その理屈だと、
「戦時中、動員させられて、日本本土で死んだ朝鮮人をすべて返さなければ 
 拉致被害者は返さない」
という理屈も正しいという話になると思うが。


471 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 15:00:58 ID:nr9BnXDH
>>466
五十嵐って?

472 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 16:09:54 ID:KotnQlTj
>>404
>米国のハリケーンでは人種の和解が進むだろうか

黒人の支持たったの2% 米大統領の支持率が最低に 共同通信 10月13日11時4分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051013-00000085-kyodo-int

間が悪いな

473 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 17:19:51 ID:fFaJf1OV
>>452
日経の記者なら「山なんて眺めてるヒマがあったら、NY市場をチェックしろよ」
とツッコミが入るところだ。「マスコミ人かくあるべし」なんて話は、朝の朝礼
でどうぞ。読者に言ってもしょうがあるまい。

>>463
まあ、海外の著名な博物館・美術館は「保護(実質的には略奪)したものですが、
それが何か?」って世界だから、その基準で言えば、別に返さなくてもよかっ
たんだが。靖国神社という場所にあったから「文化財」というよりも「戦利品」
としての側面が強かったんだろうね。国立博物館所蔵だったら、返さなかった
かもしれない。

474 :五十川卓司:2005/10/14(金) 17:38:23 ID:DX1D143H
私の記述ではありません。>>468

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

475 :五十川卓司:2005/10/14(金) 17:43:44 ID:DX1D143H
弾道弾頭や巡航弾頭を装備している軍隊が既に存在しているのに、
其処で機関銃や巡洋艦の程度しか装備をしていない防衛組織は、
弾除(たまよけ)ぐらいにしか期待されていないので、むしろ、
そういう装備をしない方が安全であるということです。

臆病者や卑怯者に銃を持たせると、恐怖を我慢できずに発砲して
しまい、逆に、死亡率が上昇してしまう危険があるということに
なります。

防衛庁や自衛隊の周辺に潜伏する関係者達が、臆病者や卑怯者で
あるのは、亜米利加合州域内の軍事法人からの威光で、軍備増強
を主張していて、装備を拒否する人々を、その恐怖で恫喝すると
いう態度であることから、明白であるということです。>>466

476 :五十川卓司:2005/10/14(金) 17:55:06 ID:P7c/a3Gl
五十川さん、くだらない煽りはやめて、別名にしてください。
このスレの人は、みんな五十川さん(本物)の味方ですよ。

477 :五十川卓司:2005/10/14(金) 17:58:56 ID:DX1D143H
私の記述ではありません。>>476

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

478 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 18:29:16 ID:ovOIHvhN


479 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 19:20:23 ID:M/35q805
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005101420.html
しかしこのエロ新聞は相変わらず必死だよな(w
ニッポン放送の時とまったく変わってないじゃん。

480 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 19:26:10 ID:t+oEAfjM
>>477
抵触しないだろ。2ちゃんでは削除以外には権利は主張できないって言ってるのもわからないのか馬鹿。

481 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 20:34:19 ID:8UrdUDoD
>>477
コピペにマジレスすなw

>>465
今の産経は戦前も終戦直前まで肯定的で終戦後は自虐そのもの。ちなみ
に司馬氏は戦前は肯定的で終戦直前は否定的。

>>466
ボケカスタンこのスレじゃアナルだの何だの連投しちゃダメだよ。てか
戒橋から飛び降りてとっとと(ry

>>463
>「最終的に北朝鮮に渡るなら『まず拉致被害者を返せ』と言うべきだ」

本当に比較したらこの石碑の扱いは多分拉致被害者よりヒドい。ちょっ
と前までは野ざらしだったらしいし。まぁ人と石碑を天秤にかけるこの
自称識者のメンタリティはハン板厨房並みなのは間違いない。1bit思考
もいいとこ。

>>467
的外れ杉w

482 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 21:08:11 ID:lscJRZHf
>>475
>其処で機関銃や巡洋艦の程度しか装備をしていない防衛組織は

なにもわかってないじゃん。
バカ丸出し。

483 :五十川卓司:2005/10/14(金) 22:33:43 ID:K7iBqLoK
村上世彰氏等のTBSについての株式行為について、通話明細の
蓄積漏洩が、Recruit事件やAUM真理教事件に関連して
きた経緯を想起すると、TBSが保有するAUM真理教事件関連
の証拠映像の争奪と証拠隠滅とが、旧通商産業省灘高校閥関係者
の目的なのでは無いかと想われるところです。

484 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 23:20:38 ID:X+vWAKsE
>>479
夕刊エロフジの場合報道ではなく願望が売りの一つですから(w

485 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 01:41:20 ID:FCmOy1g4
俺としてはプロ野球が立ち直ってくれさえすれば良いのだが、TBSの馬鹿ぶり
だけはどうしようもないな。
>>463 話変わるが、でもなんで3Kって、こうソース不明(識者云々)の記事
よく出すんだろう?「関係筋」じゃあるまいし。

486 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 02:04:23 ID:XR+YhFo4
>>485
そもそもナベツネがニッポン放送のベイスターズ買収にイチャモンをつけたのがことの始まり。
ニッポン放送は結局ナベツネの圧力で断念⇒でなぜかTBSが無理矢理押し付けられた格好と言うのが実情。


487 :五十川卓司:2005/10/15(土) 03:04:56 ID:Aj/sIW0k
他の新聞はすでに社説など出だしているのに、産経はTBS問題についていつ書くんだw?

488 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 03:45:15 ID:FCmOy1g4
>>487 なんでこんなに「五十川」ていう名前に粘着するのだい?本当にきもい。
それはさておき3Kの反応は楽しみ。是非とも3K抄で素晴らしいヒットを飛ばしてほしい。

489 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 05:40:44 ID:yCeK0lWX
平成17(2005)年10月15日[土]
 当世、あの六本木ヒルズを根城に「錬金の魔術師」が跋扈(ばっこ)している。手元不如意の凡夫と違っ
て、酷薄な株買い占めに狂奔中だ。六法の穴を見つけては、プロ野球の球団からテレビ会社までむしゃ
ぶりついていく。

 ▼ライブドアが鎌で切り開き、後から楽天がブルドーザーで地ならししていくようだと漫画家の弘兼憲史
さんはいう。昨年は、仙台を本拠地とする新球団創設をライブドアの堀江貴文社長がいい出した。後から
三木谷浩史会長がこれをさらって、楽天ゴールデンイーグルスができた。

 ▼大金持ちが互いに叩き合うのは勝手だが、やがて他に転戦するから厄介だ。まもなく、ホリエモンが
ニッポン放送株への買収を仕掛けた。狙いははずしたが、代わりに大金を手にしたのはご存じの通り。

 ▼三木谷ブルドーザーは、敵対的に鎌を振り回すホリエモンの失敗を学習したはずだ。TBS株買収で
は各界への根回しに怠りない。会見でも黒のスーツで決め、「共同持ち株会社による経営統合」という手
品を演じた。

 ▼時の流れといえば聞こえはよいが、底意地の悪い小欄には買収の方便にしか聞こえない。魔術師た
ちの跋扈に、TBSの方は何を学習したのだろう。ホリエモン騒動のときに、TBSは「フジは何も報じない」
と嘲笑(ちょうしょう)した。それが、筑紫哲也キャスターときたら、三木谷会見の日に「全体像がみえるま
で、あれこれ言わない方が」と口をつぐんだ。

 ▼ホリエモンとても、いまは金ピカの「黄金の鎌」に持ち替えて政界に色気を出し、次の買収先を狙って
いよう。それに、阪神電鉄株を買う村上ファンドの村上世彰代表が虎視眈々(たんたん)だ。「鵜匠(うしょ
う)」のようにカネ余りネット企業の「鵜」をけしかけ、獲物を狙わせていることを忘れまい。

490 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 05:46:24 ID:DHM5XFIX
だから、それはアンタがたの推奨する「自由主義」経済そのものなんだが
あと、バブル期の成功幻想が売りの漫画しか描けない弘兼が何か言ったからって、
それがどうかしたのか?

491 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 06:14:15 ID:3pM5arWM
TBS経営陣の「脇の甘さ」は批判しなくてもいいのかな。同じ放送業界だからか
阪神の時と違って、同情的だな。
資本主義の発想から言えば、三木谷氏や村上氏を批判する根拠がわからん。日
テレ某コメンテイターなどは、村上氏をグリーンメイラー扱いしてたが、それ
は言い過ぎだろう。資本家(金持ち)が強者、弱者は強者に従うのが当然、基本
的に政府は口出ししない、それが古典的な資本主義だ。日ごろ資本主義社会に
懐疑的な左翼を嘲笑しておいて、自分たちが(相対的に)弱者になったときだけ、
資本主義的な現象(資本家による支配)を批判するのは、ご都合主義もいいとこ
ろだね。ホントのところ"右の社会主義"の方が好きなんだろ。ほら「国家社会
主義が好きです」と言ってみろよ。

492 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 06:21:18 ID:cEKHsEZI
水穂タンのコメントきぼん

493 :五十川卓司:2005/10/15(土) 06:35:31 ID:phKiGUpk
私の記述ではありません。>>487

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

494 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 06:59:21 ID:+RHrkFx7
つまり、資本家は敵だ、労働者よ団結せよって言いたいのかな。
やるな、さすが労働者階級の新聞産経。

495 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 07:09:37 ID:SCcwLGQT
産経抄、WEB上から毎日読んでいるんですが、半年前か1年前くらいから随分サイトが重くなりましたよね?
というか産経新聞のWEBサイト全体が重くなったのかな?
自分だけですかね・・・開いた瞬間パソコンがブオオオオオオオオオオオオンて物凄い音がするんですが・・・
しかもちょっと前までこんなことは無かったんですよね。
皆さんもそうですか?原因分かります?

496 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 07:44:17 ID:NWJ15rNH
何も報じなかったフジとテレビラジオとも報じているTBS。
小さな違いのようで、その差は大きい。

497 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 07:45:01 ID:blxI+aSD
代わりに大金を手にしたといってるが、
大金を手にさせたのはどこのグループだ?
そんなグループからは外資に乗っ取られないよう
放送免許の剥奪が必要だ。

498 :T:2005/10/15(土) 08:02:06 ID:kcCVbQnk
webはあまり変わっていないけど?

弱肉強食の「肉」の立場から言わせて貰えば
白くても黒くても給料をくれる経営者が良い経営者(w

会社って「法人」というし生き物のように今まで考えていたが
株式市場という名の奴隷市場にならぶ商品にすぎなかったのかもしれない・・

499 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 09:14:30 ID:8u4meSrw
いやあ〜、突然の原油高で金が余りまくってるところがたくさんあるんでしょーな。

500 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 09:18:39 ID:ca1WcfLG
>>473
靖国神社が世界的に言って、非常に寛大だったというとこだね。
普通はありえない。
あっちも国宝指定された、日本の民間からの盗品返してくれないかな・・・


501 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 09:20:31 ID:3AJv26AL
>代わりに大金を手にしたのはご存じの通り。

上場して大金を手にしておきながら、買収されそうになると
メディアの公共性云々を言い出す馬鹿フジサンケイグループ。

502 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 10:24:40 ID:TWOIqmgF
資本主義を否定する「産業経済」新聞


503 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 10:52:29 ID:Ma/Mk9gi
弱音を吐くより、過酷な自由競争に勝利するにはどうしたらいいかを伝えろよ。
「産業経済新聞」を名乗ってるんだろ。

経済に役に立たないのに「経済」を看板にしてるなんて、
効果のない薬を販売して摘発された在日朝鮮人の会社と何も変わらないぞ。


もっとも、ファンクラブとしては「三木谷は左翼」と言い出すことを期待してはいるんだが。

504 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 10:58:12 ID:lB12khin
村上
「監督人事が人事異動の一環とかになれば、プロ野球ファンは少なくなる」
ナベツネ
「偽善者でインチキ野郎」

正しいのはナベツネですかそうですか。

505 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 11:10:33 ID:LJhM31h9
>靖国神社が世界的に言って、非常に寛大だったというとこだね。

おや、そうかね(プッ
じゃあ、台湾やコリアンの軍属を「勝手に祀るな」という彼らの遺族にも
さぞや寛大な対応をとっているんだろうね、靖国はwww

正直、靖国にしてもあの石碑はお荷物だったのさ。
なにしろ「誰が」持ってきたのかいまだにはっきりしないし(二とおりの説がある)
持ってるだけで韓国などからは未来永劫にわたって非難の対象となるようなシロモノだ。

今度の事は「いい厄介払いだ」と思ってんじゃないのう?w

506 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 11:29:26 ID:H27BikIi
村上や堀江の跋扈を助長してきたのが産経じゃねえのか。
昔はアメリカ型のマネーゲームに批判的だった石原も、時勢に便乗して
全く批判をしなくなったが、こんなマネーゲームばかりやってると日本の会社
はボロボロになるぞ。結局、村上や堀江の後ろにいる外資が巨額な儲け
を手にし、会社で汗水流して働く日本人が奴隷のように働かされるだけじゃ
ないか。堀江に数百億投資して、フジテレビはどう良くなったというんだ。
小泉竹中路線を支持するヤツは愛国者じゃなく、自由主義者だ。

507 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 11:38:34 ID:Ba1zqMP2
>>505
あの石碑は日本では影の薄いイへチャン総理(ノムヒョン政権ナンバー2)が、
一時中断されていた南北対話再開のために北朝鮮のナンバー2キムヨンナム委員長に
奪還を約束したものですから。日本としては返さなくても良かったかもしれないが、
南北の間合いの調整というか息を合わせるのに役立ったからいいんじゃないでしょうか。

508 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/15(土) 11:42:19 ID:DrfnOQ0N
>>489
チラシの裏レベルで目新しいことも書いてないね。
官僚マンセー護送船団な日本昭和社会主義国家に対し、
アメリカ流グローバル化による金融自由化で、
今迄無敵を誇った中堅規模の会社なら売買されるに至り、
いよいよ、資本主義の黒船隊員のゲリラ部隊が成果を上げ始めた、ってとこだろうか。

下請け奴隷従業員を大量に従えた貴族企業・キー局社員が、
黒船到来金融テロに大騒ぎしてる姿は、百姓市民には滑稽にしか見えんわな。
何だかんだ、外部に居る人間は、経営者が誰になろうが、そんなの関係ないもんね。
ざまあみろ、としか思わない。
とくに寡占状態に胡坐をかいて新社屋建設ラッシュを続けてるテレビ局さん達だし。

とはいえ、株屋の村上はまだしも、三木谷や堀江のような、
本業でどうやって儲けてるのかがよくわかんない連中の跋扈する姿も
あまり心地良いもんではないのが正直なとこか。
だけど、バブルの時は、土地転がしを銀行がヤクザ使ってやってたんだから、今更か……。
個人的には女子アナを筆頭にニヤケ顔の社員が我が物顔で出まくるテレビ番組だって、
あまり心地良く思ってるわけじゃなし。
ま、せいぜい、自由に伴うデメリットも味わってみるがいいさ。

そんなデメリットを道路公団や郵政というインフラ事業にも負担させる売国奴連中を、
率先して応援してた連中なんだしさ。

509 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 11:47:00 ID:Xwxp7LsR
物を自分から返す時に見返りを勝手に期待するのは乞食の思想だと思うがなぁ

510 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 11:51:25 ID:0GmZTwkY
>>494
ホームレスのお前がいきがるなよ。

511 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 11:54:19 ID:Gn6tdrh4
>>505
朝P必死だな(AA略)

512 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 12:38:41 ID:LJhM31h9
>>511
クソウヨ悔しげだな(AA略さず)

   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/>>7\|〜 プゥ〜ン            
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      <  朝P必死だな(AA略)
  川川   ∴)д(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \ 畜生!今日も論破されちゃったにょ
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄


513 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 12:43:03 ID:XR+YhFo4
>ホリエモン騒動のときに、TBSは「フジは何も報じない」と嘲笑(ちょうしょう)した。
いあ系列メディアの報道は酷かったね〜。
しかも倉本とかに道義的に法律違反とか頓珍漢なことを語らせたのは何処の新聞でしたっけ?
あれで産経の産は共産の産だと言うことが良く判ったが。

514 :アホボケカス逝ってよし:2005/10/15(土) 12:45:39 ID:LrhcwnfB
>>506
それがどないしたんじゃ。
そやからオレは
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1120702706/
このスレではじめから親米自由主義者USJ支持者やと
言うとるやろ、なに聞いとんねん。

ジャップごときに愛国心などいらんわい。
アメリカに尽すことだけ考えとれボケども。
お前ら左翼が右翼たたきしても親米自由主義者には関係無いもんな
しかも民族派なんぞという右翼は、
反米とゆうことでお前ら左翼の別働隊やろw


515 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 12:47:55 ID:vnRWCL/J
4月12日付・編集手帳.     ./|
                  /  | http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050411ig15.htm
                 /   |
               /     |
              /    ..∧|∧    深海魚の体は
             /      / 中 \  大きな圧力に耐えられるようにできている。
   ∧_∧   /       (  `ハ´)  いきなり海面に引き上げられると水圧から解放され、
   ミ,■Å■ノ,っ@      ⊂     ⊃. 内臓が口から出たり、眼球が飛び出したり、
_と~,,, 読~,,,ノ_        ◇、    ,◇ 悲惨なことになるという
    .ミ,,,/~),  . |        ミ◇三◇彡
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|
━━━━━━━━━━━┓         (倉嶋厚「季節おもしろ事典」、東京堂出版)
/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\
 /⌒\/⌒\/⌒\/〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   〜   〜   〜   〜


続く

516 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 12:48:41 ID:5230KdBS
続き

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆相手が魚でも気味が悪いが、海を隔てた隣人となればなおさらである。             .┃
┃途上国から海面に急浮上した中国という深海魚の体内からは、「貧富の格差」など      .┃
┃さまざまな矛盾が飛び出そうとしている                                ┃
┃                                                          ┃
┃◆苦痛の悲鳴が政治体制に向かわないよう、中国政府は「日本憎し」の反日教育によって....┃
┃国民の目をそらしてきた。反日デモの乱暴狼藉(ろうぜき)を黙認したのも、            .┃
┃さして驚くにはあたらない                                            ┃
┃                                                          ┃
┃◆日本人はどこぞの国とは違って、サッカーの試合でよその国の国歌を侮辱するような  ...┃
┃まねはしない。国旗を燃やさない。大使館にも石を投げない。領海侵犯はしない         ┃
┃                                                          ┃
┃◆過去の歴史を日本人が真剣に学んできた証しでもある。歴史に学ぶとはそういうこと  ....┃
┃であって、「歴史の奴隷」として中国人の前で際限もなく頭を垂れつづけることとは別だろう.....┃
┃                                                          ┃
┃◆差しあたり日本の側に、悔い改めるべき非は見あたらない。“官製”暴徒の取り締まりを .┃
┃官に促すのは少々むなしいが、再発防止を中国政府に厳しく求め、あとは深海魚の生態を .┃
┃じっと観察しているしか手はあるまい。静かに、冷たく。                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



517 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 13:09:37 ID:LJhM31h9
>日本人はどこぞの国とは違って、サッカーの試合でよその国の国歌を侮辱するような
>まねはしない。

・・・対北朝鮮戦で巨大な軍旗(旭日旗)をふりまわしてたアフォウがいたが。
ケンカ売ってるのかと思ったw

>大使館にも石を投げない。

ウヨがトラックで突っ込むだけだよなww

・・・書いてる途中でなんだが、これ、いちいち突っ込むと果てしない事がわかったw

518 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 13:18:35 ID:MxaARDhI
コラム書いてる人、絶対このスレ煽ってるよ
石井さんだけじゃないんだなあ

519 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 13:26:36 ID:zjrzM/SE
>>517
いや、それツッコミになってないから。

>・・対北朝鮮戦で巨大な軍旗(旭日旗)をふりまわしてたアフォウがいたが。

まぁ非常に特殊な教育を受けている北の選手なら不快に思うかもね。

>ウヨがトラックで突っ込むだけだよなww

そうだね。
ごく一部の人が門を壊したり、エアガンを撃ち込んだりするだけで、
何万人もが取り囲んで投石したり、留学生に暴行を加えたりはしないもんね。

520 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 15:22:39 ID:Lj3ZbQwG
>>518
「私は今ごろ共産主義に目覚めたヴァカです」って内容じゃ、
煽ると言っても嘲笑を煽っているだけな気が。


521 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 15:40:04 ID:0yiSGFYI
505 :文責・名無しさん :2005/10/15(土) 11:10:33 ID:LJhM31h9
>>靖国神社が世界的に言って、非常に寛大だったというとこだね。
>おや、そうかね(プッ
>じゃあ、台湾やコリアンの軍属を「勝手に祀るな」という彼らの遺族にも
>さぞや寛大な対応をとっているんだろうね

台湾やコリアンの軍属が、自分たちのやり方で自分たちで祀るのを
靖国は妨げたことは無い。あちらは自分たちで祀るだけではなく、
「こっちの祭祀を止めさせよう」としている。

どっちが非寛容なのかは、当然言うまでも無い話。



522 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 15:52:58 ID:3rNKrA/f
>>521
オウム真理教が勝手にあなたの祖先を祀り始めたら、あなたはどうしますか?
オウムにも信教の自由があるからという理由で許しますか?
あるいは、オウムではなく、創価学会ならどうですか?

523 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 15:53:54 ID:eVM9YurM
>>517
>>日本人はどこぞの国とは違って、サッカーの試合でよその国の国歌を侮辱するような
>>まねはしない。

>・・・対北朝鮮戦で巨大な軍旗(旭日旗)をふりまわしてたアフォウがいたが。
>ケンカ売ってるのかと思ったw


君の趣味と思い込みで「アフォウ」とか「ケンカ売ってるのかと思った」と
言われてもな。 
旭日旗と、「よその国の国歌を侮辱」の間に、何の関係もないし。

524 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 16:02:44 ID:5q8h2Ylm
>>522
既にそういうのは山ほど例がある。
ベトナムのカオダイ教は、儒、仏教、キリスト教などを混合し、
これらの聖人が仲良く信仰対象になっているw もちろんキリスト教徒
からみたら本来あり得ない話だ。
イスラム教徒も、キリストを「神の預言者だが、単なる預言者の一人。それより
偉大な最終預言者がムハンマド」と見なしつつ尊敬している。
神や聖霊と不可分の三位一体の存在というキリスト教徒にとってはもちろん
認められない見解だが、それをぐっとこらえるのが「寛容」というものだ。

例えばオウムと同時期のカルト「幸福の科学」も勝手に手塚治虫を高級霊と
認識しているが遺族は「俺は認めない。バカな妄想だ」とは言えても「その
高級霊扱いを即刻やめろ!」とはいえない。それが「寛容」。

俺はキリスト教の信者じゃないが、外国人の友人から「God Bless You」と
声をかけられても、寛容だからそれを認めているw

525 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 16:06:15 ID:g/kagJBn
NG推奨: アホボケカス逝ってよし

http://janestyle.s11.xrea.com/
ウザイ固定は透明あぼ〜んしてさらに連鎖あぼ〜んしましょう。

526 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 16:46:02 ID:3rNKrA/f
>>524
では、あなたはオウム真理教が勝手にあなたの祖先の祭祀を始めても許せるということですね。
それはそれで筋の通った話だと思います。

では、オウムや創価学会や幸福の科学等が、
靖国に祀られている戦没者個人を神もしくは仏として勝手に祀り始めた場合、
戦没者の遺族、靖国神社もしくは日本国民の多数は、あなたほど寛容になれるのだろうか?

527 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 16:47:55 ID:Sd0DzhHP
生粋の住人以外のサヨが紛れ込んでいるな

528 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 17:12:18 ID:5q8h2Ylm
>>526
この前、台湾先住民(父親は大陸の人)が、靖国に来て
「魂を持ってかえる儀式」をやった時に、神社は「それはそれでご勝手です」と認めていた。
2回目はさすがに「もう持ち帰ったはずでしょ?」と追い返したそうだが。

あと、不寛容な自衛官の妻(訴訟を起こして夫の祭祀をやめさせようとした。
その旦那の父親などは「ぜひ靖国に」としていたのに)が、キリスト教で
祀ったとき、靖国は干渉していないよ。

529 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 17:14:07 ID:cAevl1qk
>>526
あと、聞き忘れたけど逆に君は、>>524で挙げられた例を
全て認めない、許さないわけですか?

530 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 17:32:19 ID:EjKEYRFp
526だが

524の例は別にして、
少なくとも、俺は、オウムやその他の宗教が自分の先祖を勝手に祀ることは許せない。
多分、世論調査をすれば、似たような結果が出るのではないかという気がするし、
その傾向は、日本だけではなくて、アメリカあたりでも同じではないだろうか。
527のレスが、一つの典型だと思う。

宗教というのは、基本的に、非寛容なもので寛容な場面は例外だと思う。


531 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 17:48:35 ID:7h6MmKej
>524の例は別にして

別にされても。

532 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 17:52:43 ID:J0D1ZrmO
>>528
あれ?右翼団体とかいて大変なことになるからって警察の要請で引き返したこの間のは3回目だったのかい?
産経新聞 06/14 より
台湾先住民ら、靖国神社の訪問断念 衝突懸念で警察が要請
 小泉純一郎首相が靖国神社を参拝したのは違憲で精神的苦痛を受けたとして、国などに損害賠償を求めている台湾先住民ら
約60人が14日、戦死した台湾先住民の合祀(ごうし)取り消しを求めるため、靖国神社を訪れようとしたが、右翼が神社の周囲を
占拠したとして、訪問を断念した。
 原告側の支援者によると、台湾先住民らはバスで靖国神社に向かったが、警察側の要請を受けて、神社の約300メートル手前で
引き返した。靖国神社側は、神社を訪れることを拒否していないとしている。
この後、先住民らは弁護士会館前で記者会見し「先祖の霊はわたしたちの方法で祭る。日本人がするのは間違い」と話し、合祀を
取り消すよう求めた。原告で台湾立法委員(国会議員)の高金素梅さんは活動が中止に追い込まれたことに憤り「人権を重視しない
日本の国連安全保障理事会の理事国入りは賛成しない」と訴えた。
 警視庁は、台湾先住民が靖国神社を訪れた場合、右翼との衝突は避けられないと判断し、神社側と協議した上で、訪れないよう
要請したとしている。
 

533 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 17:59:10 ID:jA+op5Ow
1回は良くて、2回、3回目は駄目だっていう、靖国側の対応はよくわからない。
まあ、内地と外地で別けていた拝殿を統一したり、英霊の認定範囲を変更した
り、宮司を始めとした構成員によって対応がかわってるんだろうけど。

534 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 18:17:48 ID:3pM5arWM
"無節操"を"寛容"と見誤ることなかれ、だな。
自分の彼女にちょっかい出されて、黙ってみてる男は"寛容"じゃない。男に誘われ
れば、相手構わずついていく女も"寛容"じゃない。それは単なる臆病や無節操。
モーゼは、自分が導いてきたイスラエルの民が、異教の祭りをしているのを見て、
ブチ切れたが、それは一神教なら当然の感覚であり、"不寛容"とは別。そもそも、
国家神道の歴史を知っていたら「靖国が寛容」なんて意見は出てこないはずだ。
邪魔な神社仏閣をぶっ壊し、参拝拒否する者を「不敬罪」で逮捕してたんだから。
そういう"不寛容"な歴史に対する反省の上に今の靖国がある、とは言い難いね。

535 :あほぼけかす逝ってよし:2005/10/15(土) 19:01:04 ID:LrhcwnfB
>>525
黙れ、ボケ!
現実逃避するなアホサヨ!
熱々のタコヤキお前のアナルに放りこむぞ!

536 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 19:05:12 ID:KmvRfreX
>535
ウヨクの育ちのよさがよく分かるレスですね

537 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 19:06:52 ID:f+rK5TbE
>>534
自分にしかわからんたとえ話はどうでもいいから、論点をまとめて欲しいな。

538 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 19:26:34 ID:tz+dTFj7
確かに>>534の文章はわからん

539 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 20:07:11 ID:rR54KiSx
>>524は一般的な話をしているに過ぎない。それぞれの宗教は我こそ真理とするのは当たり前。だから宗教間の争いはなるだけ避けているだけの話。

問題は自らの信ずる宗教でない別の宗教が望まない祭礼を行うことにある。

540 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 20:09:57 ID:IMTApGx4
>>525
何でもかんでもNGワードにして都合の悪いものは見ないのか。

541 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 21:12:51 ID:Lj3ZbQwG
今日ほど露骨に資本主義を否定されると、信者にも産経抄を
かばいようがないのか、スレ違いネタで暴れているな。

542 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 21:16:20 ID:7h6MmKej
>>532
調べなおしたら2回目のその時、上に書いたように「もう持ち帰ったでしょ」と
断ることもその前に検討したが、結局そうは決めなかった。しかし、上の記事に
あるように相手が(神社の姿勢とは別に)「断念」した・・・というのがこの日の
神社の正式見解だった。

>>533
もともと、施設内の管理権も別にあるしなw
持ち帰る儀式をやった、としたはずなのにまた来るあっちの対応も不明だが
ま、ともかくも靖国神社は、他宗教の祭祀を敷地内で認めたというわけだ
(儀式を認めたのは、提訴するために来日したときの話のようだ)

>問題は自らの信ずる宗教でない別の宗教が望まない祭礼を行うことにある。
こういうときの原則はだいたい決まっていて
「自分はこうやる。貴方もご自由に」という立場は
「自分はこうやる。貴方がそうやることは禁止する」
より優位になる。

543 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 21:21:07 ID:krRYgffP
>>541
最初に「スレ違いネタ」とやらを持ち出したのはこのコテハン
   ↓
>463 :& ◆9PKzhVYiO2 :2005/10/14(金) 11:02:54 ID:l8ujLp4r
>産経くやしさ大爆発w
>■「北関大捷碑」を韓国に引き渡し
http://www.sankei.co.jp/databox/n_korea/nkorea_14_1.htm

544 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 21:42:29 ID:MfRaOmjE
>>489
三木谷や堀江を批判するのであれば、まずはフジテレビの某ドラマを否定しなければいけないと思う。

恋におちたら〜僕の成功の秘密〜 (仮題:ヒルズに恋して)
http://www.fujitv.co.jp/tokuhen/05spr_new/b_hp/koiochi.html
http://www.fujitv.co.jp/koiochi/index2.html

545 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 21:43:38 ID:ldMuwxgo
>>541
何を勘違いしているかわからんが、村上ファンドの類はアメリカでもあまり評判はよくないぞ。
今日の産経抄が資本主義否定だと勝ち誇るのを1bit思考というのではないか?

546 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 21:47:59 ID:rR54KiSx
まだわかってないのね。

自分はこうやりたいのに他人に勝手に違うことをやらされたら嫌だろう。まして死者なら一番近い親族の意思を尊重するべき。
信教の自由(念を押すが個人な)は最大限に保護されなければならない。

スレ違いなので望むなら後はどこかでやろう。

547 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 21:58:08 ID:krRYgffP
>自分はこうやりたいのに他人に勝手に違うことをやらされたら嫌だろう

そう、「やらされる」のは駄目。「やらせない」のも、もちろん駄目ね。
「相手が勝手にやっている。自分には干渉はない」なら、不愉快だろうと呑み込むべき。

>死者なら一番近い親族の意思
遺産じゃないんだから。逆に言えば妻が靖国神社の熱烈支持者で、
そこに合祀したからといって、分けた遺骨を代々浄土宗の信者
だったお父さんがその方式で祀っては駄目かといえば、いいに
決まっている。


>スレ違いなので望むなら後はどこかでやろう
どこにするか、決めたら教えてくれ。
それでは。


548 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 22:07:29 ID:XR+YhFo4
http://www.sankei.co.jp/news/morning/15iti001.htm
TBS上場廃止も 究極の防衛策 自社買収を検討

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20051015AT1C1400D14102005.html
村上氏、TBS経営陣へのMBO提案取り下げ

飛ばしの産経は健在ですね。
今思うと堀江に(チラシの裏レベルの)産経新聞をプロデュースしてもらった方が今よりマシだったかも知れんね(w

549 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 23:04:28 ID:Ba1zqMP2
黒田支局長、石井英夫に続いて菊池寛賞受賞。チュッカハムニダ。




550 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 00:08:59 ID:MDGtwFr1
チュッカハムニダ ← 誰か翻訳汁!

551 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 00:26:37 ID:lWQl8rmD
チュッカハムニダ
祝賀します(おめでとうございます)という韓国語。


552 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 01:07:30 ID:z6WDwYLm
チュッカ = 祝賀
ハムニダ = します

語順が日本語に似ているそうだから、わかりやすいね。
というか、発音も「シュクガ」「チュッカ」は似てるような。

553 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 05:06:25 ID:9qlgrz99
(-@д@)<なんで俺がNGワードなんだよ!

554 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 05:45:37 ID:YNpxqIC9
セイタカアワダチソウのピークって30年前くらいじゃね?今はむしろ減ってるような気がするが。
まあ、暗示云々に関して、大阪本社の記者は今日の産経抄を複雑な思いで読んだことでしょう。

555 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 06:32:34 ID:PPZ3cIE1
外来種云々の前フリがあまり生きてないね。もしかしたら、パチンコ店に繋がる
ロングパスなのか? セイタカアワダチソウにせよ、アメリカザリガニにせよ、
ブラックバスにせよ、良かれと思って誰かが持ち込んだものだ。その点では、ジ
ャガイモやリンゴなどの外来植物と変わらない。問題は、それが日本の環境に悪
影響を与えているところにあり「外来だからダメ」というわけじゃない。
都会から来た人間が、失われつつある"古きよき日本の風景"にノスタルジーを感
じるのは自由だが、田舎にも田舎の人間の生活があるからね。有料のテーマパー
クじゃないんだから、いまさらメンテの大変な藁葺き屋根なんてやってられない。
しかし、昨日の産経抄といい今日のといい、結局のところ産経の志向は、亀井・
綿貫に近いんじゃないのか?

>>545
今週号のNewsWeek誌には「村上ファンドは悪くない」という記事があるんだが。

>>547
「オウムの発展に貢献してくれたから、これからは石原慎太郎を石原菩薩と呼
び、祈りをささげよう」
もしこんなことされたら、皇民党なみの誉め殺し。

556 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 07:01:48 ID:mW4t7u4R
>>549
黒田さんの文も味があっていいよね。3K経度・緯度なんかはよく拾ってる。
韓国人こそ、こういう善意の朝鮮ウオッチャーの言葉に耳を傾けるべきなん
だが、二重瞼のムヒョンがアレなんで賛同するわけにもいかないのでしょう。

557 :五十川卓司:2005/10/16(日) 07:20:53 ID:YwW0NtPZ
           ○\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            \ \  |    ニダー機甲師団を呼んだニカ??
             \ \ \_ ________
               \ \  レ        \ \
            _ ∧\ \ /]____      \ \
○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  <`∀´\丿\/  \     ∧\ \ /]____
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\/ ̄ ̄ ̄/\/_∩_|   <`∀´\丿\/  \
        __/ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/_γ⌒\/\/ ̄ ̄ ̄/\/_∩_|
       ◎_| ≡|二二|≡ | ◎_) ヽ |/ ̄ ̄/ ̄ ̄/_γ⌒\
      ◎◎_\__\__\__◎◎ )丿_ノ\__\__◎◎ )丿_ノ
     /====/____/_/○/ /==/ ̄ ̄ ̄ ̄\_/_/○/ /==/ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |====7____----~---__/==/◎~(()~(()~◎ \_/_/○/ /==/ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ヽ===|________V≡≡|~)~~|√|√|√~(()\---__/==/◎~(()~(()~◎
__... ..ヽ==\_______V===7|◎ |√|√|√|~◎|___V≡≡|~)~~|√|√|√~((    
      ヽ===√λλλλλV===/ λ λλλλ/   V===/ λ λλλλ/

558 :五十川卓司:2005/10/16(日) 07:28:41 ID:d2KH1dgo
私の記述ではありません。>>557

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

559 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 08:07:52 ID:MeUxxGyk
まあ、ブルーギルも「御魚様」だしな。

560 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 08:52:31 ID:WcDHStKW
>>555
>石原菩薩

それをどうやって「やめさせる」の?
一番効果的なのは、受け取る側が「あいつらバカだねー。無視だ無視。
あいつらたちが勝手にやってるだけだな」と見なすことだろう。
というかそれしかない。それが受け入れられなきゃ仕方が無い


561 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 10:02:16 ID:S0RlndPS
>>554 コラムにもあるようにいずれ自滅みたいです。俺も驚いた。まだ栄えている所も
あるんだなー。あと、うざいのはパチンコ屋だけでなくカラオケ屋、ファミレスに
郊外の大型店といった所か。あたしもこの手のものがばかすか建っているのを見ると
悲しくなるが、まあ自民党300議席と同様、圧倒的多数の国民のみなさまの支持の元に
こうなってしまっているので、いかんともし難い感じもある。元々「便利なの大好き!」
という国民性なのは確かだからこれは仕方ないのだろう。


562 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 10:09:23 ID:cxaFPrpl
平成17(2005)年10月16日[日]

 久々に水戸方面行きのJR常磐線特急に乗ってうとうとしていると、後ろの席に座っていた四、五歳の男の子の歓声で目が覚めた。「ママ、きれいなお花畑だよ」。

 ▼隣の母親がちょっと困ったような声で「あれはセイタカアワダチソウというのよ」と教えていた。窓の外を見ると黄色い軍団が土手や休耕田はむろん、空き地という空き地を占領し、そのわきでススキが肩身を狭くして穂を垂れていた。

 ▼セイタカアワダチソウは北米原産のキク科の帰化植物で、もとは明治期に観賞用として輸入された。旺盛な繁殖力で日本列島を席巻したのは高度成長期以降だ。
農村の過疎化とコメ余りで休耕田が増え、列島改造による乱開発であちこちで生態系が破壊されたのもこの草にはプラスに働いた。

 ▼撫子(なでしこ)や女郎花(おみなえし)といった秋の七草は片隅に追いやられ、農村では当たり前だった茅葺き屋根もいつの間にか消えた。日本の風景も心も、あのころから大きく変わり始めたのかもしれない。
鮮やかな花を咲かす一方で根から他の植物の成長を阻害する物質を出し、先住者との共存を拒絶する「外来種」の隆盛はなにやら暗示的である。

 ▼先入観のない子供から見れば美しくもあり、弱肉強食時代を象徴する花なのかもしれないが、ススキと茅葺き屋根といった「里の秋」を記憶する最後の世代としては、荒れ地にセイタカアワダチソウが群生する光景を「美しい」とは思えない。

 ▼全国どこへ行っても人影のない多目的ホールと、日中から駐車場が満杯のパチンコ店だけが目立つのもどうしたことか。黄色い花はやがて自らの成長も阻んでしまうそうだが、こちらは人の手がいる。
美しい風景を取り戻す努力をしないと、日本人の心は取り返しがつかなくなる。

563 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/16(日) 11:25:00 ID:07PJ+sw9
>美しい風景を取り戻す努力をしないと、日本人の心は取り返しがつかなくなる。

手入れをしないと、空き地は強い雑草に覆われてしまう。
地方にとっての「強い雑草」はパチンコや大型郊外型スーパーかもしれないが、
地方切捨て時代で土地が痩せれば、雑草以外に育ちようもない。
かといって関東のように過度に栄養を与えてわけ分らん状態になった花壇も見苦しい。
日本全土を含めてどのような風景を作るかというビジョンを誰も提示しないし、
誰もそれをホントに求めてるようでもないから、成るようにしかならんわな。

パチンコしかやることの無い地方の休日を過ごす者の気持ちはすっかり雑草気分で、
気づいたら寄生植物ばかりが元気になってたりするのもありがち。

564 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 12:40:29 ID:36zIX/c/
 自分もコラムを書いてどうする。しかもつまらんし

565 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 12:43:32 ID:ifkrHxoX
まず
サンスポのhttp://www.sanspo.com/pachi/pachi.html
zakのhttp://www.zakzak.co.jp/pachinko/index.html
を消せ 話はそれからだ

しかし
なんだこのリンク集はw
http://www.sankei.co.jp/databox/link/link.html


566 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 14:47:45 ID:lcJMPXly
>>554
そう言えば昔はいたる所に生えてたのに・・・と思ってググッてみたら
やはり昔ほどの勢いはなくなってるみたいだ>セイタカアワダチソウ
ガキの頃を思い出すし、あれはあれで秋の風物詩て感じだな。

567 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 15:12:38 ID:BbSiVAD5
今までの流れだと、産経抄の伝統に従って今日のコラムも
想像で書いたってことなのかな?

568 :561:2005/10/16(日) 16:32:50 ID:S0RlndPS
難しい所。やつらはやつらにとっての処女地には
他を圧倒して生えまくるから、一概に脳内風景、とも
言えない。 >>564 もしれのことを言っているのなら
それは違うぞ、俺のはたんなる「感想」。コラムは
個人的視点からのものとは言え単なる感想であっては
いけない。それが3Kのはちょくちょく単なる感想
レベルになるからおちょくられる訳で。なお、他の
新聞についてどうかは、読んでないので分からん。
ただアメリカのやつが日本に訳されて単行本になった
のを見たりすると、あくまでの記事の一つ、ということで
何らかの取材を元に書くのが原則のようだ。

569 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 17:02:52 ID:FVZ0+tOq
>>555
>>545ではないが、NewsWeekが全てなのか?

570 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 17:43:46 ID:pjt+Q51F
>>567
たぶん>>563について言ってるんだと思う。

ところで
>なお、他の新聞についてどうかは、読んでないので分からん。

それもすごいな。

571 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 17:49:18 ID:oV/JOXA9
いや、これはそれとなく貿易自由化と米の牛肉解禁を批判してるわけで、
しかも、過去の自民の税金ばら撒き政治をも批判してるということからして、
なかなか奥が深いと言うべきだ。
やるな、産経。

572 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 19:08:10 ID:kwCNLj3l
旅行好きメルヘン乙女らしからぬネタだな。

573 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 19:47:35 ID:9T6sOkoD
>>562
>全国どこへ行っても人影のない多目的ホールと、日中から駐車場が満杯の
>パチンコ店だけが目立つのもどうしたことか。黄色い花はやがて自らの
>成長も阻んでしまうそうだが、こちらは人の手がいる。美しい風景を取り戻す
>努力をしないと、日本人の心は取り返しがつかなくなる。
「日本人の心」を語るのは自由だが、多目的ホール(→公共事業)やパチンコ業界に
「寄生」している天下り官僚の存在をスルーしてはいけないと思う。
ま、実際には、美しい風景を破壊している連中が「日本人の心」を声高に叫んでいる
気がするが。

574 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 20:34:26 ID:nM9v5IY+
ググってみると
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/compositae/seitakaawadachi/seitakaawadachi.htm
こんなページが見つかる。
どうも、イメージほど悪い植物ではないという感じが…
特に、
>荒れ地にセイタカアワダチソウが群生する光景を
に関しては、荒れ地をセイタカアワダチソウが緑化して、
表土流出を防ぐというポジティブな側面もあるようだ。

日本中に繁茂する、多目的ホールやパチンコ店には
ポジティブな側面があるかどうか知らないが。

575 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 21:15:53 ID:pjt+Q51F
>>573
わざわざ、多くの例の中から「多目的ホール」を出している時点で
スルーとは呼べない。筆者も読者も、君と同様に「(→公共事業)」
は前提にしているだろう。

576 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 21:38:47 ID:C5GhfzPT
右も左もお互いに売国奴認定しあうことが多いな。サヨの諸君も売国奴と呼ばれるのは
嫌いとみえる。

577 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 21:42:16 ID:PPZ3cIE1
>>560
本人が「迷惑だからやめてくれ」と抗議するのが普通。それとも、抗議すると
"不寛容"なのか?

>>569
"アメリカでは"という意見がでたから、そのひとつの反例としてNW誌を紹介し
たんだが。

>>574
セイタカアワダチソウが、秋の花粉症の原因というのは、冤罪だったんだね。
知らなかった。つい最近も、知人に「あれが花粉症の原因になるんだよ」とウソ
を教えてしまった。ごめんな、セイタカアワダチソウ。情報は、常にupdateを
心がけないとダメだなぁ。

578 :五十川卓司:2005/10/16(日) 22:43:49 ID:CxBC0jJ3
不寛容とはどういう意味ですか?>>577

579 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 22:45:07 ID:zZ2azFLN
たぶんパチンコの普及率では日本が世界一。
「日本人の心」はパチンコに大変フィットしてると考えるのが自然では。

580 :五十川卓司:2005/10/16(日) 22:56:28 ID:dISCjxLB
私の記述ではありません。>>578

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

581 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 23:45:33 ID:4mJJzeF7

【牛に鶏糞】鶏糞への肉骨粉混入率を30%程度とFDA要官見積(=年間30万トン?)
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/c35a71a82981c6c137518f281eb161c0


582 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/16(日) 23:47:52 ID:GkhYuxMO
どーでもいーが、今日のを読んで注意深く見てみたら、
うちの近所に一杯生えてた、セイタカアワダチソウ。
田舎だからか?(´・ω・`)

で、だいたい、ススキも一緒に生えてる。
繁殖条件が似てるのかな?

ところで、花粉以外にも枯れたら飛び始める綿みたいなのが耳に入ると病気になる、
なんて噂もあったな。

583 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 05:10:02 ID:kX070UPe
今日の産経抄はアンチが必死になりそうな内容だw
なにせ宗主国である中国様(ry

584 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 06:06:08 ID:qWtmfJLK
平成17(2005)年10月17日[月]
 中国の有人宇宙船・神舟6号の打ち上げニュースにSFの詩人、ブラッドベリの短編『初期の終わり』の
一節をぼんやり思いだしていた。それにはこうある。われわれ人間は引力と戦ってきた。われわれがアミ
ーバや魚だったころ、引力に体を圧(お)しつぶされずに海から出ようとして苦心をした。

 ▼陸にあがると、今度は、脊柱(せきちゅう)を引力に折られずに直立しようとがんばり、よろめかずに歩
き、倒れずに走ろうと努めた…。一人あたりGDP千三百ドルの発展途上国が、宇宙に執着するのは、引
力に逆らい続けた人類の本能か。

 ▼四十年遅れの技術ともいうが、開発のスピード感には驚かされる。二人の中国人飛行士は順調なら
この新聞が届くころ帰還しているだろう。再来年は宇宙遊泳、次に宇宙船ドッキング、宇宙ステーション建
設、そして月に火星に、と野望は広がる。

 ▼しかし、拍手を送る気にはとうていなれない。日本の宇宙開発の先行きがこのところ不透明なせいで、
あせりを感じている、というわけではない。国威発揚や宇宙軍構想、米中「制天権(宇宙覇権)」争いなどと
いうやたらきな臭い中国の神舟報道に不安を覚えるからだ。

 ▼もちろん、宇宙開発が軍事と関係することは中国に限らない。だが神舟をめぐる騒ぎようからは、引
力を振り切った人類の力というより、大国を自負しながら偏狭なナショナリズムにとらわれる卑小さばかり
が浮かび上がってくるのだ。

 ▼現代を人類史の初期である「引力時代」の終わりとするブラッドベリは「星群は君たちのものだ。ただ、
君たちが、それを理解する頭と、手と、心を持っているならば」とも語っている。宇宙への憧(あこが)れと
同時に畏敬(いけい)も忘れるな、と言っているのだ。心にとめておくべきだろう。

585 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 06:25:42 ID:O6XTgyAF
>>584
私は、どちらかと言えば、プリンスのsign of the timesを思い浮かべたが。
結局「中国に先を越されてしまった。ああ、くやしい」とハンカチを噛んでる
ようにしか見えないんだが。自分でも書いてるけど、宇宙開発と軍事技術(特に
ミサイルや衛星)とは密接な関係がある。そして、スプートニクやアポロのよう
に、国威発揚とも密接に関係している。神舟も、その系譜の上に位置づけられる。
そういう意味では、大国の核開発に、何十年か後になって、発展途上国が追い
ついてきた状況にも似ている、とも言える。
まあ、そういう政治向きの話とは別に、宇宙に情熱を燃やしている人たちは、
どこにでもいそうな気がする。関心のない人間には、宇宙に行くのに何億も支
払うなんて信じられないが、行きたいという人は結構いるようで。だから、ホ
リエモンも宇宙ビジネスに乗り出そうとしてるんだろう。中国にもそういう人
がたくさんいる、ということだけかもしれない。単純に軍事のことを考えるな
ら、有人飛行よりも優先してやることがあるだろう。

586 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 06:36:53 ID:bnpHMmjp
>>585
>だから、ホリエモンも宇宙ビジネスに乗り出そうとしてるんだろう。
>中国にもそういう人がたくさんいる、ということだけかもしれない。

宇宙好きがいれば会社は儲かる。
だが国家がそれだけのために大金を投じるわけもなく。
どうして軍事的側面から話を遠ざけようとするんだか。

587 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 07:55:58 ID:nMS9T0Dx
コラムと反対側の第1面のカラー広告枠でシマウマとライオンが抱き合った
パチンコメーカーの宣伝広告をしている新聞社のくせに、このコラムニスト
はそれも理解せずにコラムを書いているんだろうか?

588 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 08:04:47 ID:a1eO/AB5 ?
>>587
紙面の構成、広告の位置まで考慮するわけないだろ。
それにコラム書いてる人が紙面の構成を考えるわけでもない。

589 :T:2005/10/17(月) 08:04:48 ID:/NNr8Cjh
>あせりを感じている、というわけではない。
いやむしろ焦らねばならないよ
中国が40年遅れだというなら日本はやっと衛星を打ち上げるレベルから
30年足踏みしている
まるで「うさぎとかめ」のうさぎそのものじゃないか・・

堀江のように札束で他国の技術を買いあさるんじゃなくて
「夏のロケット」のような現場の技術者が活躍できる環境をつくってほしい

590 :五十川卓司:2005/10/17(月) 08:06:28 ID:vIN/iIIv
薩長藩閥の御守神社である「靖国神社」に、その氏子である小泉
純一郎氏が、私的に訪問して、薩長藩閥関係者が首魁として惹起
した戦争犯罪について、懺悔をするようです。

それ以上でも、それ以下でも無いのでしょうが、薩長藩閥に依存
して奉呈している連中である加害者と、その被害者とが対立して、
また騒動するのでしょう。

591 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 09:58:23 ID:oloxS9na
私的参拝なら自宅から電車に乗って行けば良いのに
SPはしょうがないとして公用車で乗り付けて秘書官他
を引き連れていくから中国や韓国になんやかんや言
われるんだよな。

592 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 10:18:56 ID:F5bYAhnz
>大国を自負しながら偏狭なナショナリズムにとらわれる卑小さ

解かってるじゃないか 産経の中の人
まぁきれいな偏狭なナショナリズム と きたない偏狭なナショナリズム が脳内存在するんだろうけどさw

593 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 10:21:47 ID:nMS9T0Dx
パチンコ業界やサラ金の資金がだいぶ流れている新聞社なのにね。


594 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 10:53:31 ID:z2JqutqQ
>>591
駅があるのか?靖国に。
そもそもお前さんや特定アジアは電車で行けば何も言わないんかね?

595 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 10:57:36 ID:zuuh+xKO
>>593
黒塗り朝日とは違うってこった。

596 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 11:08:12 ID:V6jOlauZ
>>585
>単純に軍事のことを考えるなら、有人飛行よりも優先してやることがあるだろう。
有人飛行には、なによりも国威発揚という面が大きい。
また、「人を乗せても大丈夫」という信頼性のアピールに繋がる。
これは民間衛星打ち上げの市場を中国に奪われかねないということを意味する。

今日の産経抄の論調は、普段の中国ネタとは逆で悠長にすぎる。
政治向きの話題には過敏なのに科学技術方面の話題は分からんのだろうな。
むしろ日本ももっと「偏狭なナショナリズム」で捉えるべき話題で、
四日前の読売社説の
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051012ig91.htm
こういう問題意識が必要。

で、明日の産経抄は靖国参拝を過剰な問題意識でネタにするんだろうな…

597 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 11:42:49 ID:jOgiup0I
>>596
各社の社説が出てからだから速くても明後日だな

598 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 11:44:03 ID:uW1TxdSx
>>583
それはあなたの思い過ごしだよ(w。
KKK新聞やKKK抄(子)の理想郷は中国や北朝鮮のような
全体主義国家なので、アンチはそれを嘲笑っているだけの話。

599 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 12:20:23 ID:z/XfzaGZ
靖国だけはさすがに産経も翌日には書くだろ。
産経抄ルールの主張と同じことは書かないって点を無視して
産経抄にも明日書くだろうね。
内容的には参拝を支持評価しつつも本殿に上がらず記帳も
玉ぐしもしなかった点を批判するだろう。
堂々と参拝しろ8月15日に参拝しろと注文をつける形かな?

600 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 12:42:23 ID:bU0JWDxG
2010年宇宙の旅だっけ
木星のエウロパに最初に到達するのは中国人

601 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 12:44:14 ID:z1WBA7Ld
>>591
行くなら昨日行けばよかったのにと思う。
大体週明けの月曜日に靖国周辺の交通を遮断がどれだけ支障を来たすのか小泉は判ってないんじゃないのかね?
まるでジャイアンの「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」に通じるものがある。


602 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 13:13:18 ID:omFec34r
>まるでジャイアンの「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」に通じるものがある。
意味不明

603 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 14:00:01 ID:SSn/PLpF
>>594
公共交通機関を使用する方法は、ここに書いてあるよ。
このリンク先を教えてあげれば、小泉首相も次回からは
電車で行けるね。
ttp://www.yasukuni.or.jp/annai/keidai2.html

604 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/17(月) 14:20:16 ID:2k4a49ou
>>584
出来た中国よりも出来なかった日本を見てもらいたいとこか。

つい最近まで日本の宇宙開発は文部省と通産省とが別組織で動いてて、
まるで、前大戦時に陸軍と海軍とが航空機の銃弾を別規格で生産してたのと
同じような間抜けさだったからな。

ところで、ロケット開発以上に困難なミサイル防衛開発に取り組んでる日本はどうなんだ?

605 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 14:35:05 ID:DxzQ91Ff
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000045-mai-soci
<電波障害>羽田空港で航空機の機器が誤作動
国土交通省東京空港事務所によると、この無線機と同じ周波数が外部から入り、電波障害を起こしたという。
同時間帯に神奈川県横須賀市方面で同周波数が使用されており、同事務所は在日米軍で使われていた可能性もあるとみている。

606 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 14:52:34 ID:z1WBA7Ld
>>602
つまり小泉は自分の参拝の為なら一般人の通勤・通学に支障が出てもかまわないって考えてるとしか思えんね。
行くなら昨日行けっての。

607 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 15:43:57 ID:nqBHafkI
>>599
いゃぁ明日は大阪市長な気がする とつぶやいてみるテスト

608 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 15:45:19 ID:0eTFZHbf
日本も軍事的側面からの宇宙利用をタブー視しなければ、
もっと積極的に進めることはできただろうな。

やらないという選択肢も、もちろんあるけど。

609 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 15:56:34 ID:SSn/PLpF
小泉首相のプライオリティーは、

遺族会>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>拉致被害者

てことで。

610 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 16:05:38 ID:xvHlxLa0
>>609
と言うより小泉首相のプライオリティーは、

靖国参拝オナヌー>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>>>>>国益

611 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 16:15:54 ID:oloxS9na
他の公約は破りまくるのになぜ靖国参拝だけは守るんだ?
まあ、他のは能力がないと守れない公約だけど。

612 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 16:39:20 ID:37VH5ycG
>>609
「靖国やめれば中国は北に言って、拉致を解決してくれる」なる仮説を
証明するようなことは何もないけどな。

613 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 17:32:54 ID:2794apnT
小泉首相、5度目の靖国参拝 秋季例大祭
http://www.sankei.co.jp/news/evening/18iti001.htm
秋の例大祭という靖国神社の最重要行事に合わせた参拝は「歴代首相による参拝と同じで、(幕末以来
の戦没者追悼という)本来の趣旨に立ち返った」(靖国関係者)といえる。

靖国関係者?

614 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 17:40:21 ID:z1WBA7Ld
明らかに優先順位は
東シナ海の資源&領土問題=拉致問題>>>>靖国だと思うんだが。
あとどうせ来年には退任するんだからここまでこだわることないと思うが。
ここまで参拝にこだわるのはイギリスのハロルド・ウィルソンみたいにいずれ返り咲きを狙ってる?
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20051017k0000e020025000c.html
あと産経新聞またやってくれましたね。
「飛ばしの産経」の真骨頂を見せてくれたよ。

615 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 17:50:38 ID:PKScf1hN
>>609 612
北朝鮮から見れば、中韓から年間500億づつもらえれば
拉致問題は無視してオーケーということは言える。
(今年は10年ぶりの豊作だし、電力提供、鉱山開発、観光開発、その他工場の建設と
中韓から約束は取り付けているので、それが実行に移されれば、
北朝鮮は日本を無視しても全く困らない。)

616 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 18:11:22 ID:PsaI7iB7
逆に言うと靖国とは全く別の部分で動いてるってことになる。
「日本が靖国やめるなら、北への援助やめるよん」という話には絶対ならない。


617 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 18:27:19 ID:JrfaACVx
>>603
官邸から車で10分の靖国にどうして電車で行くんだよ。
ならタクシーで行けとかとかもっとマシなこと言え。
もちろんそれも電車案よりはわずかにマシなだけだが。

618 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 18:30:34 ID:+k032GIl
ttp://www.sankei.co.jp/news/050816/morning/16pol002.htm

>首相は今春、周囲に「靖国で譲れば日中関係が円滑にいくなんて考えるのは間違いだ。
>靖国の後は教科書、尖閣諸島、石油ガス田…と次々に押し込んでくる」
>と漏らしていたが、最近はこんな言い方をしている。

>「(日本人の)心の問題に踏み込んだことを中国は後悔するだろう」

619 :615:2005/10/17(月) 18:43:30 ID:PKScf1hN
靖国はともかく自分が言いたいのは
小泉と安倍が考えていた拉致問題解決は完全に破綻したということ。
しかし彼らとKKKは反省するとか軌道修正するのではなく
「対話と圧力」、「毅然とした態度」と壊れたテープレコーダーの
ように言い続けるだけだろう。





620 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 19:24:45 ID:Du7C3of9
>>614
いやいや、ともかく靖国止めたから日本人がアジアに
なにかを見返りを求めるというお前の考えも絶対間違ってる

加害国なんだからそれは言えない
ひたすら詫びるだけにしとけばいいんだよ。

621 :五十川卓司:2005/10/17(月) 19:45:01 ID:6NzfMG9D
小泉氏の靖国参拝は、宇宙有人飛行に成功し熱くなっている中国政府及び
国民をさらに熱くしてあげようという日本側の粋な計らいと解すべきである。
このような洒落の通じない頑迷国家はあたかも築きあげた奇怪な思想体系が
現状を無視して一人歩きし、自らの思索や行動を拘束して自家中毒を起こして
いる私自身に酷似していると言わざるを得ない。


622 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 19:52:46 ID:2ArSb2fP
しかし、子鼠も本来参るべき終戦記念日には、
選挙に響くから参らずに、公約にもせずに選挙を戦って、
今ごろ、参拝か?

ほんとはどうでもいいんだろう、靖国なんて。
3Kも靖国に参らない子鼠を叩かなかったから、
靖国なんてどうでもいいっていうのがすごく伝わってくるよ。

623 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 20:15:08 ID:2xnjDcud
>>620
すげぇなお前w

624 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 20:26:58 ID:2xnjDcud ?
大きく左に傾きつつ旋回し
      ∧_∧
     (-@∀@) ≡
       (〜 )〜 ≡
      ( (   ≡

大陸方面に向かって跪き
      ∧_∧
     (@∀@-)
     〜( 〜)
        L L

土下座を繰り返します
     @冂_
       @TL
        orz


625 :五十川卓司:2005/10/17(月) 20:57:47 ID:DbTKI3Cc
私の記述ではありません。>>621

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/


よだきいので、やめてね。>>621


626 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 21:41:07 ID:aoFTWbo7
アサピーAAを貼ることしか能のない悲惨な産経信者が紛れ込んでるな

627 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 21:42:05 ID:JXaDK/Sv
>>622
もともと、首相になるまでは参拝してなかったんでしょ?

628 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 21:45:05 ID:z/XfzaGZ
>>627
しているよ。福田派だしね。

629 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 21:45:46 ID:2xnjDcud
>>626
アサピーAAをNGワードにして都合の悪いものは見ないサヨもいるね。

630 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 22:16:43 ID:iEee1M41
>>627
ああ、まだそのデマ信じて批判してる人もいるんだ

631 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 22:26:46 ID:U9rQqdwB
>>583
必死なのは、産経抄の著者w

>>584
(2)貧乏だからと、技術開発を怠れば、貧乏なままで終わる訳で。
(3)そんなロードマップに意味はない。マイクロソフトのロードマップと同じ。
単なる宣伝に過ぎない。
(4)「中国の神舟報道」で「宇宙軍構想」、「米中制天権争い」なんて話は、
聞いたことがないが。「産経の神舟報道」で読んだことはあるが。
(5)産経が「偏狭なナショナリズム」なんて書いても、笑えるだけ。
(6)「畏敬」なんて持ち出すのは、自然科学を理解できない人間の負け惜しみ。

それにしても、衛星打ち上げビジネスの格好のデモンストレーションであるこ
とに、全く触れないところが「たかが経済」の産経らしいところだなw

632 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 22:34:01 ID:5uq4R6qE
>(4)「中国の神舟報道」で「宇宙軍構想」、「米中制天権争い」なんて話は、
>聞いたことがないが。

軍事関係じゃ珍しい話じゃないし。

633 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 22:44:45 ID:JXaDK/Sv
>>630
ここの2000年の資料だと行ってないみたいだけど、
どっかで参拝議員データが揃ったトコないかな?
http://www.geocities.jp/social792/yasukuni/giin2000.html
そのデマ関係の話も。

以前は遺族会の役員データもすぐにグーグルに引っかかってたのに、
最近、糞サイトが増えたせいか、一次資料をみつけづらくなってる。

634 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 22:45:15 ID:aoFTWbo7
>629
スレ違いのAAを貼るほうが悪い

635 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 22:57:34 ID:5uq4R6qE
>>634
実に適切にこのスレの住人を風刺してるじゃん。
でもそれが気に食わないからNGなんだろ。

636 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 23:33:27 ID:YfFIAdaJ
>>632,>>631 こいつらの凄い所は全然見通しのたたない
(宇宙軍だの「制天権」なんだそりゃ)ものに対していまから角突き合わせて
いる所。これじゃあ、日本がちんけな衛星何個か飛ばしても一体どういう意味が
あるんだか。因にガリレオ計画はすんなり行っているんだろうか?うまくいって
いるなら日本のポチぶりが悲しいなあ、ブレアはこっちはちゃっかしEU枠内で
やるってか?3Kとしては是非ともアメリカに「制天権」をしっかり握ってもらって
おこぼれあずかりたいのだろうな。

637 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 23:47:21 ID:WT0tMEW/
>>636
SFの世界と混同してるだろお前。
そういう単純な話じゃないし。

638 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 23:53:10 ID:U9rQqdwB
>>632
意味不明。
なんで、全く無関係な話を持ち出すの?

>>633
>>628>>630がデマを飛ばしているだけ。

639 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 00:27:41 ID:S7kPKfxr
靖国神社の遊就館で、特攻隊員の説明を受け、当時の状況を知って小泉首
相は涙を流したって「美談」が週刊誌にも載ってた。それで、靖国参拝継続を
誓ったらしいよ。

それまで知らなかったってことだなw

640 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 00:40:15 ID:1kWhvAQB
>>639
鹿児島の特攻隊の記念館じゃなくて?

641 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 01:03:26 ID:6a4vKbep
遊就館に行って罪を憎んで人を憎まずとはすげえやつだな、
どっぷりへんてこりんな歴史観にはまっているんだろう。
まあ、そんなやつなら好きなだけ靖国にいけば良いと
漸く思いました、近年詳しいニュース読んでなかったので
初めて知った。まあブッシュと張る脳みその程度が知れる
という事だな。これなら俺にも中国や韓国に対して堂々と
弁護ができるよ。基地外が首相やっている内は放っておけよ、
てね。一応日本は民主国なので基地外が選ばれたって耐えなきゃ
なんないのよってね。

642 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 01:07:29 ID:zE74XuOs
なんだかなぁ

643 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 01:14:35 ID:lLoiRegh
>>641
でも次には安倍シンゾウ君という小泉のさらに上を行く猛者が控えてますから。


644 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 01:28:18 ID:1kWhvAQB
>>643
イタリアではムッソリーニの孫が議員やってるけど頓珍漢な発言乱発で今のところキワモノ扱い
一方我が日本国ではA級戦犯の孫もムッソリーニの孫同様頓珍漢なことばかり言ってるのに次期首相候補扱い
こりゃ日本崩壊カウントダウンだな。

645 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 01:35:36 ID:IcmeE8q7
BBCとCNNの靖国参拝ニュースを原文で読んでみたが、
やっぱりcontroversial-Yasukuni-war-shrineなんだね。
ちゃんと大阪高裁の「違憲判決」と政教分離に言及してるし、
CNNには自民党が憲法をいじることで政教分離を弱めYasukuniへ
参拝しやすくすることを狙っているという趣旨のことが書いてあった。

不満だったのは、Yasukuniは単なるwar-deadを祭ってあるのではなくて、
民間戦没者を全く含まず、国の方針に従って死んだ軍人軍属のみを
祭ってあるのだということを書いてなかったことだw


646 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 01:37:48 ID:UZAvtz/C
>>641みたいな変わり者が日本にはいるからねぇ

647 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 02:00:47 ID:Pfl5cY2T
もう小泉は中韓朝をわざと怒らせてるとしか思えん。小泉の考えは中韓朝はこんな国だというのを世界に示したいのかな?しかし靖国に参拝出来るのはアメリカが共和党政権のうちだが。民主党政権になれば逆に中国とアメリカに日本は潰されるだろうな。

648 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 02:20:30 ID:JKA5JaDv
>>641
>近年詳しいニュース読んでなかったので
>初めて知った

社会に出るときまでに、ニュースには出来る限り触れる習慣を
つけておいたほうがいいよ。

649 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 02:21:14 ID:gdEqjTtU
>>647
妄想、乙。
でもね、もう飽きたよ。

中国や韓国が久しぶりに靖国参拝を問題にし始めたのは、ブッシュ政権になってから。
靖国参拝を問題にされ、長期間、中断したのは、レーガン政権のとき。

中国がWTOに加盟し、急激に経済成長を遂げたのは、ブッシュ政権になってから。
日本にバブル経済をもたらし、破裂させたのは、レーガン、ブッシュ政権。

馬鹿ウヨの言うことは、現実と正反対。

650 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 02:24:23 ID:+RuuHeC0
>>646
鎮霊社で、日本はおろか世界中の、戦火で命を落としたすべての人の
鎮魂を続けていることに触れてないのも不満だw

651 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 02:38:56 ID:NeFce/PL
>>635
AA荒らしをNGにしたらサヨですかそうですか。
よっぽど構ってほしかったんだな。可哀想に。
ホラ、かまってあげたからこれからはオイタしちゃだめだよ。

652 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 03:39:19 ID:lQcZMlxm
>>651
1日に1レスあるかどうかのAAを除外するのは
みたくないからだろ。
そもそもサヨスレだしな。

653 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 05:30:08 ID:A/uvPUuq
日曜日のニューヨーク・タイムズ紙の記事には驚いた。CIA工作員の身元
を何者かが漏らした疑惑で、情報源の開示を拒んで収監されていた同紙のジ
ュディス・ミラー記者(57)をめぐって、同僚記者三人がくわしく検証し
ているのだ。

▼先月末、証言に応じて約三カ月ぶりに釈放されたミラー記者については、不
可解な点が指摘されていた。明かした情報源はすでに知られている人物で、隠
す必要もなかった。彼女はまたこの件で一本も記事を書いていない。三記者に
よる取材はミラー記者本人はもちろん、同僚、上司から発行人である会長にま
で及んでいる。

▼その結果、謎が解き明かされたわけではないが、編集幹部が情報源秘匿の原
則にこだわるあまり事実の報道を怠ったと、現場の記者たちが反発している
現状を浮き彫りにした。この新聞は、しばしば日本について偏見に満ちた記事
を載せる困った癖があるが、今回はさすがというほかない。

▼日本のどこかの新聞は、聞いてもいない県知事の言葉で取材メモを捏造(ね
つぞう)した記者を懲戒解雇し、三ページに及ぶ検証記事を掲載しながら、当
事者である知事への確認取材さえしなかったというのだから。

▼折しも新聞週間。横浜にある「日本新聞博物館」は、二十三日まで小中学生
は無料というから、近くを通りかかったら立ち寄ってはいかがか。日本で新聞
が、時々の政治権力と戦いながら、今の姿にいたる歴史がわかりやすく展示さ
れている。

▼もっとも、いいことばかりで「新聞批判」がないきらいもある。捏造について
はもちろん、国のために犠牲になった人々の霊にお参りする指導者として当然の
行為について、隣国を巻き込んで大騒ぎするおかしな風潮が、検証される日が来
るのだろうか。

-------------
お前が言うなw

654 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 05:50:49 ID:lQcZMlxm
今日は朝日信者が必死になりそうだなw

655 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:00:49 ID:gdEqjTtU
>>653
相変わらず、産経社員の論理は意味不明だな。
捏造の検証に関して、取材を受けていないと言っている取材対象に
何を聞くというのだ?
田中が、捏造に関して何か知っているはずだと思っているのか?
訳分かんねぇ。

朝日を中傷しようとして、自らの馬鹿さ加減を披露しただけだなw

656 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:13:27 ID:ePf6Nbwk
>>655
当事者である知事に取材するのは当然だろ。
知る知らないの問題じゃない。

朝日を擁護しようとして、自らの馬鹿さ加減を披露しただけだなw

657 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:38:45 ID:TJ/egGez
その検証記事のための取材申し込みをなんだか知らないが拒否してる
もっとお馬鹿な政党があるらしいじゃないかw

658 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:42:40 ID:RxiwDFHp
>この新聞は、しばしば日本について偏見に満ちた記事
を載せる困った癖がある

ニューヨークタイムズって、石井たんが、クオリティペーパーと
して3Kも見習わなければと手本にすべき新聞だと言っていた
新聞じゃあないか?夕刊廃止の頃のコラムを読んでいなかったのかね?
また、都合が悪くなったらウチゲバか?3Kも一時は、海外からの
情報が、ニューヨークタイムズに載った記事ばかりだったよね。
今では、3Kもワシントンタイムズとかぶる記事が増えてきたね。

659 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:43:56 ID:b5EcZslE
>>657
なぜ拒否してるのかを知っていれば得意げにそんなことは書けないがなw

660 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:46:17 ID:K/HcKr/9
>>658
困った癖があるが、見習うべきところもあるんだろ。
そもそも筆者が違うんだから認識が違うのは当たり前。

661 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:46:56 ID:A/uvPUuq
>>622
小泉は、靖国の思想をかなり捻じ曲げて自己流の解釈をしてるが、この点に
ついて、靖国側に不満はないのかな。それとも「心の問題」だから観賞しな
いのか。
本来、靖国は"慰霊"のためではなく"招魂"のための神社だ。通俗的に言えば、
優れた人の霊(英霊)にお願いして、「守護霊」のような役割を果たしてもら
う神社。だから、「間違った戦争で、心ならずも死んでいった可哀想な人た
ちの霊を、お慰めする」なんてしみったれた考え方で「私的参拝」をする、
なんて靖国公式参拝支持者が望んでたことではないはずだ。浅薄なネットウ
ヨは、諸外国の反発を見て喜んでるが、実のところ小泉は、本来期待されて
いた"首相による靖国公式参拝"から、一歩も二歩も後退している。

>>651
日本の政治風土では、右左の基準が経済政策等ではなく、軍国主義に対する
肯定/否定で判断されがち。たとえば私は、経済政策等では若干「保守右派」
に傾いているが、なぜかサヨ認定w 取ってる新聞も、日経と読売なんだが、
彼らの脳内では「朝日信者」に変換されてしまうらしい。

>>655
朝日「知事さんは、○○からの取材を受けましたか」
知事「いや、受けてないよ」
朝日「どういう取材を、いつごろ受けましたか」
知事「だから受けてないって」
朝日「それを証明できる人はいますか」
知事「うるせーよ」

こういうのを期待してるんだろう。

662 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:49:10 ID:DdfgzxX7
おやおや検証記事を書かせるには当事者に取材するのが当然、じゃないのかい。
都合の悪い事情が生じたときだけ主観的理由を察してもらわないといけないのかw
あーおどろいたおどろいた

663 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:53:52 ID:QiaY9yV9
>>660
そういう一定の評価を2ch紆余が範にして現に電波を展開してんだから
「NYTは反日だ」とかさ。
ある程度統一してもらわないと困るって

664 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 06:53:58 ID:AcfoFD5S
>>662
なにか混同してるだろ。

665 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:05:32 ID:RVL3v53O
>>664
混同してるんじゃなくてお前が勝手に区別しようとしてるだけなんだよ(プ


666 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:16:01 ID:AcfoFD5S ?
>>665
かみ合ってないな。
ID見ろ。

667 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:17:55 ID:1B91yUFV
わざと噛みあわないような食いつき方してんだからしょうがないぞ。


668 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:22:34 ID:AcfoFD5S ?
>>662=665=667か?

669 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:34:19 ID:KgqN1+B/
はいはい。
考えてもごらん、記事を書くなら「当事者に取材するのは当然」ってのが始めの言い分。
それがあたかも一般原則であるかのように言ってたつもりのはずが
その原則に則って取材してきたのに応じなかったケースについて
朝日の取材方法のダブスタを指摘するなら分かるが
どういうわけか拒否した自民党の正当性なんか説明しようとしたところで何の反論にもなってない。
そんな誘導に載せられてる時点で苦しいだけだってw

670 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:39:50 ID:AcfoFD5S ?
>>669
その初めの言い分は俺じゃないし。
勝手に混同するなと言ってるだろ。
日本語わかるか?

671 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:41:43 ID:+MElnQb9
>>649
ブッシュが「自分も靖国参拝をしようか」と申し出て、外務省のほうが
びびって「明治神宮で・・・・」としたのは有名。

672 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:47:42 ID:qCqdamvK
>>670
日本語で書いてるから安心しなさいやw
>>666からID分かりやすくしたところでそれ以前の発言について説明してなきゃ意味ないぞ。
あるいは発言した覚えがなければ、
どうしてこんな下らん話に必死に食いついてるのかお教え願いたいね。




673 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 07:52:45 ID:AcfoFD5S ?
>>672
ハングルで書かれても困るからなw

俺は659を書いた者だ。
それ以前は知らん。

674 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:01:40 ID:/K15vLjM
つーか捏造疑惑の可能性が高い事項について取材許可したら、朝日側が自社に有利な報道や取材をしかねないからじゃないの。
防衛策としては正当だと思うが。

675 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:02:59 ID:b0nHHY04
>>671
あーそれね、保守論壇の間でまことしやかに広まった噂話。
以前このスレにもなんとか上席研究員の検証が紹介されてた

676 :T:2005/10/18(火) 08:06:03 ID:ztBrQhWg
@「驚いた」が多いな

A不可解なのは記者じゃなくて見せしめ的に拘束した
米司法当局と、デマ・誤報で押し通せばいいのに
結果的に事実と認めてしまったCIA

B事実とは何か
文章の中じゃなく行間の中にある

Cあほ

Dおっさんは無理・・

E妄想

677 :五十川卓司:2005/10/18(火) 08:15:52 ID:72VIlvi6
>>671
それはブッシュをあてにして何か新展開を期待する方がおかしいのでは。
外務省の対応は妥当と思うが。

それにしても、あの一般人と同じ参拝形式には、いささか首をかしげる。
大阪高裁の「傍論」に合わせたと取られても仕方ないんじゃないか。
小泉本人は、参拝さえすれば形式は問わないという考えかもしれんが、
憲法のいわゆる政教分離規定を考慮するのがそもそも間違い。
政府が日本古来の形式で死没者を供養することを禁じるという解釈が
おかしいんだから。

しかし、支那のロケットと同じ日(ロケットが何した日と同じ日というのか
興味ないんで知らんけど)に参拝されて、それで支那が頭抱えてるってのは
ちょっと痛快だねw

678 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:17:28 ID:ieP/X7T7
>>673
なんだ、>>666さえ書いてればそんなめんどくさいすっとぼけ方しなくていいのにw
俺はまさにあんたに訊いてんだよ。
ハングルより国語の読解力が足りないのか?

>>674
あんたもまだ同じこと言ってんのかw
そこで当初の原則論すっ飛ばして自民党は悪くないなんて話に切り替わる展開が不自然だって言ってるわけで。

679 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:22:22 ID:Xsq1KvX+
>>671
それソースの一切ないデマ。

680 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:24:59 ID:sjK7aLf4
セコムに謹告うたれたとき、当事者に一切取材もして
いなかったのはどこの新聞社だ。

681 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:25:58 ID:AcfoFD5S ?
>>678
>>662=665=667=669で、>>678
自分の文章力がないのを棚に上げてないでもう一度整理しろ。

682 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:27:35 ID:toP4WE1G
>ハンドルパクリ

立場は違えど珍しく君の発想は理解できる。
昨日の朝日が西尾にコメントをとって批判させていたように
今回の小泉の行動は穏健左派に利する部分がある

683 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:29:44 ID:XAbe7ajP
>>681
ここにいたるまで、「何が混同してるか」も全く説明できてないような無味蒙昧な香具師に言ってもしょうがない。
お疲れ様。

684 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:32:23 ID:AcfoFD5S ?
>>683
やはり日本語の不自由な(ry

673 名前: 文責・名無しさん [sage] 投稿日: 2005/10/18(火) 07:52:45 ID:AcfoFD5S ?
>>672
ハングルで書かれても困るからなw

俺は659を書いた者だ。
それ以前は知らん。



すでに説明してるんだがな。

685 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:32:23 ID:2WtUxVuw
>近くを通りかかったら立ち寄ってはいかがか。
オマエモナーw

686 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:39:53 ID:fxxVn3nn
>>684
なんだ、お前が>>659であることくらいもったいぶらなくても初めからバレてるから心配しなくていい。
それならどのあたりからこっちの言いたいことを見失ったのか示してみ。
「分かりません」だけじゃ真性馬鹿でも言えんだから。

687 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:43:02 ID:AcfoFD5S
>>686
もういいよ。
勝手に勝利宣言でも何でもしてくれ。
あれで理解できないなら何を言っても変わらんからな。

688 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 08:54:58 ID:5d3ORpnq
>>687
ただ単に「ボクは>>656ではありましぇーん」と言いたかったわけだ。

ってことは>>657があくまで>>656へのレスポンスであることを鼻から考慮してないし、
それを前提にあれこれ言ってもまず理解することができない。
要するに>>656以前の展開を無視して単一レスに脊髄反射してしまうような感性の御方だから
ここに限らずややこしい話には付き合わないほうがよろしい。

689 :五十川卓司:2005/10/18(火) 08:56:55 ID:No9uc7x/
私の記述ではありません。>>677

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/


ただの、やんちゃな餓鬼の幼稚な振舞と認識されているだけなの
ですが。

690 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:04:08 ID:AcfoFD5S ?
>>688
勝利宣言乙。
だがなんのひねりもないのは寂しいな。

>ってことは>>657があくまで>>656へのレスポンスであることを鼻から考慮してないし

いやそれはわかってるが。
これだけは言っとくよ。
だが言いたいのはそれだけなんでいい加減失礼するよ。

691 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:20:32 ID:8gOpn+qj
皇族の発言捏造は愛国無罪

しかし産経はいつも当事者に確認取材してから記事にするのか?。ある意味情けない新聞社だねぇ
にしちゃぁセコムしてますか?やら露西亜のトヨタ工場やら比律賓の日本兵やら間違い多数だけど・・・・・


まぁ、訓練死が「国のために犠牲になった人々の霊」ではないと靖国に確認取材してこい
話はそれからだ サンケイショー子よ

692 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:22:57 ID:bUGF1IpG
分かってても脊髄反射が勝ってしまう悲しき生物の性か?

なおもくどくど負け惜しみ言いにくる奴に話を捻ってやる必要はいらんw



693 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:30:29 ID:cIZ0EmLV
>>692
誤解を解くことを負け惜しみと言うのか、お前の国では。

694 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:35:50 ID:+MElnQb9
>>679
片岡鉄哉が署名原稿で明言しているので、「お前の言うことは
インチキだ!」と公開討論でも申し込みなさい。

695 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:40:35 ID:P/pmC2z1
>>693
やけに誤解を解くのに熱心だなお前。
それとももとのID設定に戻して別人面で工作するのがお前の国の手口かw
「言いたいことはそれだけ」ならいい加減引っ込めやアフォが(プ

696 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:44:08 ID:cIZ0EmLV ?
>>695
いや今日は暇なんでな。
IDは電源落としたから変わっただけだ。

697 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:48:57 ID:mBNuu5Sk
>>694
片岡哲哉はそのエピソードについて
WSジャーナル(共和党系紙)等の論調と比較し、
信憑性が疑わしいといってたよ。

698 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:49:08 ID:kogCzOMK
>>638
共同通信も2001年8月13日に、デマを配信しちゃったわけだ。

699 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 09:57:35 ID:QUGf2FiI
>>698
いまのところどっちにも与しないが、とりあえずソースは見せてもらおう

700 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 10:00:56 ID:hDRgcK7P
「正論」ではそれを前提に書いてたけどな

701 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 10:03:34 ID:Kjz+rvRF
それと言われても

702 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 10:08:10 ID:AiJTY/OM
>>698のアンカー間違ってるならとっとと訂正しろよw

703 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 10:16:35 ID:DeqSGPCt
まあどうせ参拝常連の政治家筋が世論誘導のために流したネタだから
アメリカで裏取れなきゃ意味ない罠

704 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 10:26:01 ID:0xUH+JOj
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051018-00000000-san-pol
>さきの大戦までの「国事に殉じた英霊」すべてを対象に、軍人、軍属らが合祀(ごうし)されている。

なんだよこの 
すべてを対象 と
軍人軍属限定の並列書きは・・・・

705 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 11:12:37 ID:gMDrZxPf
神社本庁と関係ない宗教団体なんだからどうでもいいじゃん。
国に貢献した軍人でも生還したら別に顕彰されないし。

706 :五十川卓司:2005/10/18(火) 11:39:57 ID:iXnPoRyu
今日(2005年10月18日)に、ある行政職員と「靖国神社
」について、欧米の人々から観察すれば、無知な若者を兵役動員
や労役動員して無料奉仕させ、軍事産業が政府から金を支給され、
紙幣を散財して、日本域外だけでなく日本域内の人々にも大損を
させた洗脳の首魁が「靖国神社」であるので、納粹独逸(なちす
どいつ)やAUM真理教と同一であると説明したところ、「内政
干渉」などと反論してきました。

私は、日本人として、域外から観察されて、恥や罪になることを
排除したいという気持で説明したのですが、彼等には、「日本人
ならそんな発言や説明はしない」と誤認されてしまったようです。

幕末の江戸幕府の官僚官吏も、そのような誤認をして、志士から
侮蔑され軽蔑されて、滅亡していったのであろうと感じました。
彼等にとっては、幕府や省庁こそ「日本」であるのでしょう。

707 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 11:53:17 ID:6REF6oLn
誤報といえば3年前に産経が
「小泉訪朝政府専用機は使わず」だの、「小泉訪中」だのを流した直後
産経を辞めた山際澄夫さんのHPが休止になってるんだがどうしたんだろう?

708 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 11:53:38 ID:JebPyEYE
↑意味不明

709 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 12:13:15 ID:pOdDNhT3
>>699
ttp://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/yasukuni/news/20010817-186.html

首相は初当選以来ほぼ毎年、終戦記念日に靖国神社に参拝してきた。
自民党総裁選以来の「参拝公約」は首相の自然な思いの表れだった。


それから今回、参拝形式について記者に「首相になる前と同じ形式での参拝」と
説明した。もし就任前に参拝経験がないとしたら、報道機関に虚偽の回答をした
ことになるんだが、どのマスコミもそう言って追及してはいないね。



710 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 12:21:10 ID:b/QhcAEF
んでスマソ、記事冒頭の日付に引っ張られてしまったが、これは
2001年8月17日の配信記事だね

711 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 12:25:40 ID:iVZXgygI
>>653
今日のコラムニストは2chのニュー即厨レベルですな。


712 :五十川卓司:2005/10/18(火) 12:27:56 ID:yyeW60Kj
私の記述ではありません。>>706

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

713 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 12:30:49 ID:BdvAmuTL
>>703
>参拝常連の政治家筋が世論誘導のために流した

というソース付きの情報聞いたことない

714 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 12:39:42 ID:gMDrZxPf
ブッシュも東京裁判には納得いかないところがあったんだろう。
いい奴だな。

715 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 12:41:03 ID:NOZoQSh3
いつものことだが政教分離の原則は完全無視なんだよな、産経は。
無視というより完全に逃げてる。

716 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 12:50:45 ID:IGFn9/KM
ブッシュは、
「アメリカと日本は150年もの間、素晴らしい同盟関係を結んでいます。」
と言った人だから、そもそも戦争したことが頭に入ってないね。

717 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 13:26:14 ID:BdvAmuTL
政教分離の話だと、「伊勢神宮参拝を(朝日も含め)どこも批判してないし
村山首相ですら参拝してるが」と持ち出されて、「靖国は戦争賛美の特別な
神社で・・・」と反対側がずらすというのがデフォルト。


718 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 13:55:24 ID:kUDwoZgW
>>715
関東大震災被災者慰霊は、築地本願寺で仏式で行いましたがなにか?

719 :五十川卓司:2005/10/18(火) 14:13:39 ID:t72YDOcU
私の記述ではありません。>>712

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

720 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 14:25:57 ID:MrWnwt3h
>>715

党逸教会丸抱えの3kが、政教分離なんてほざける訳ないっしょ。

721 :五十川卓司:2005/10/18(火) 14:43:51 ID:yyeW60Kj
私の記述ではありません。>>719

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

722 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 15:10:38 ID:xGD6v+Ji
>>717
批判している人は居てるねぇ
マスコミのみが言論では無いのだがねぇ
どこも批判していないなんて 捏造 しちゃいけないなぁ 君


伊勢は内政問題だが
靖国は戦死者でないA級戦犯合祀と太平洋戦争正当化で

日本政府も受諾及び締結しているポツダム宣言〜東京裁判〜サンフランシスコ講和条約の相互関連
及び各国政府との戦後処理の条約

との矛盾がでかすぎるからねぇ
アべせんせなら政府の基本方針がポツダム以前に戻れるのだがw

723 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 15:17:49 ID:Xsq1KvX+
>>717
最高裁で地鎮祭などは合法で護国神社への玉串は違法との判例がある。
この判例から考えても伊勢神宮と国策神社だった靖国とは並列にはならない。

724 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 15:22:19 ID:OnxyFrw7
2ちゃんにも左翼っているんだ

725 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 15:40:08 ID:8K0NguGm
>>716
強引に股を開いてレイプ(開国)し、
ちょっと刃向ったからといって前代未聞の鉄拳制裁(原爆)、
おとなしくなってからは存分に貢がせている日本に「愛情」といってのけるのが、
米国流の愛し方だ。
そして小泉や産経のような置屋業者が大量のマゾヒスト国民を愛人として提供して大儲け。

726 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 16:11:11 ID:gdEqjTtU
>>725
いや、産経は赤字続きで、全然儲かっていないし。

727 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 16:25:43 ID:xGD6v+Ji
っつうか今日のは

暗に台湾批判にもなってしまっている

訳だな

728 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 17:20:20 ID:DeqSGPCt
>>725
そのような制裁を容認せしめた当時の日本の状況も一筋縄にはいかないし、
現在の状況にもに通ずるものがあるけどね。
http://camp.ff.tku.ac.jp/YAMADA-KEN/Y-KEN/fulltext/88NG.html

いや、だからといって簡単な善悪論でも一方の国を片付けられないむつかしー問題だよ。

729 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 17:51:02 ID:d6KCg9AP
>>723
???????????????????????????????????
???????????????????????????????????

730 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 18:10:10 ID:fi5bxhVg
>>722
「ごくごく少数」と言い換えれば満足かな、君。

で、その後の君の主張は、結局「政教分離」(←そもそもこの時点で本来なら内政問題だ)とは
別の次元に持ってかないと批判できなくなることを証明しているだけじゃないか。

>>723
総理大臣の伊勢神宮参拝は、地鎮祭と同じなの?なんで?

731 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 18:16:38 ID:Xsq1KvX+
数千年の歴史があり風俗化している伊勢神宮は既に専ら世俗的なものと認められ、
首相参拝が伊勢神宮を援助、助長、促進し又は他の宗教に圧迫、干渉を加える
ものとは認められないから憲法20条3項にいう宗教的活動にあたらない。


732 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 18:16:52 ID:P/pmC2z1
>>730
どうも調べてみると55年体制以降正月の恒例行事化してるようだが、それはいかんよね。
これからは厳正に適用していかんとねえ

733 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 18:23:30 ID:iPZCWLpO
>>731
確かに靖国神社の頑なな方針というのも抵抗を誘発してるようなところがあるからなあ。
で、離脱したいと遺族が要望すればなら素直に応じてやればいいんだが
そこで首相として参拝すればまた一部の国民だけにウジャウジャとなるけど、
反対派もいつまでもゴチャゴチャ言ってないで一定の妥協はせんとな。


734 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 18:46:15 ID:JxOb2rsJ
靖国神社の過激なHPを読めば、政府関係者が関わるべきでない
ことは明らかだろ。
ようするに今の靖国神社は一種のカルト集団だ。
靖国神社に出向いて頭を垂れる。この行為で靖国神社が主張する
思想全体を容認し賛同していると理解されても仕方がない。
信教の自由、思想や表現の自由から靖国神社の意見表明を止める
ことができないのなら、政府関係者は一切この神社に関わらない
ことが必要。
ttp://www.yasukuni.or.jp/siryou/siryou.html

735 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 18:47:04 ID:PMNTp0qY
>>730
なんだ自分の捏造は認めるんだw

地鎮祭やお盆や>>731であるように
社会通念上妥当と認められる範囲内だな

伊勢も靖国も政教分離の原則で厳密に言えばすべてアウトと言う人もいれば
社会通念上妥当と認められる範囲内なら別に構わないと言う人もいる
日本は色々な思考持ちがいる事が民主主義国家であって
将軍様の1bit思考で国民思考が断定されるような国家ではない

だかBBCは今回、靖国をA級戦犯合祀の戦争正当宣伝の団体と全世界に発信した。
あのBBCがなw

736 :五十川卓司:2005/10/18(火) 18:50:28 ID:WTWhQx48
私の記述ではありません。>>721

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

此処までの記述を整理しました。

http://www.geocities.jp/isotaku503/nphyou/Column/SankeishouFunClub48.htm

737 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 18:52:51 ID:A/uvPUuq
>>671
確かアーミテージ本人が「そんな話シラネーヨ」って否定してるはずだ。

>>697
「太平洋戦争は、野蛮なファシストを、正義のアメリカがやっつけた戦争」
こういう見解は、共和党だろうと民主党だろうと変わらない。失脚しかけた
マッカーサーなどが何を言おうが、ほとんど影響なし。もし、アメリカ大統
領たるものが"トージョー"を祀っている神社に頭を垂れたら、退役軍人たち
が黙っていない。"パパ・ブッシュ"も、当然その中のひとり。たとえ「日米
和解」の演出としても、靖国参拝は、まずありえない。

>>717
当たり前だが、伊勢神宮参拝も"公式参拝"なら違憲の疑いあり。もし首相が
「公式参拝」を明言し、訴訟が成り立ったら、靖国と同じような判断が下さ
れるだろうね。だが、伊勢神宮は、伝統、格式、皇室との密接な関係という
点において、靖国の比ではない。だから、参拝する政府要人も、政権に批判
的な市民団体の方も、皇室や伊勢神宮への配慮から、伊勢神宮参拝について
は、"そっとしておこう"という暗黙の了解があった。だから、わざわざ公私
の区別も聞かずに、個人的・自主的に行うお正月の初詣のようなもの、とい
うことにしてある。それを、わざわざ政治問題化させようとした小泉は、そ
んな"大人同士のお約束"が分かってなかったんだろう。

738 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 18:57:43 ID:iPZCWLpO
>>734
中央公論9月号
八月十五日、僕の見た 靖国神社はコミケだった 西牟田 靖

たしかに靖国の根底に流れている思想には看過できないものがあり、
中央権力と一体化したしたときのイデオロギー的求心力は計り知れないものがあるといえるが
ここにあるルポを読めば周りのお参りに来てる連中は必ずしても強硬的な思想を持ってなさそうだし
イベント感覚で和気藹々とやってるぶんにはほっときゃいいと思うよ。


739 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 19:19:21 ID:+y/6uaN4
とりあえず戦後復興した頃の靖国はさほど恩給利権も組織化されてなかったから
どの新聞も純粋な追悼施設として概ね好意的に報道してたんだよ。

それが徐々に自民党と一体化してきて昭和40年頃から国家護持法案をさんざ提出すれ
A級戦犯が合祀された頃になるとその強引な既成事実づくりの手法に反感が生じるようになり
やがて天皇も参拝しなくなるようになった。
というのが1980年以前の報道の大きな流れとしてはあるんだわ。


740 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 19:26:44 ID:FvGM5g8G
どうでもいいことだけど、靖国神社の国営化法案を何回もつぶしたのは、
内閣法制局の官僚達らしいね。

憲法の政教分離の原則は曲げられないと言うことで。



741 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 19:27:06 ID:onh8EFtY
>>737
お前はブッシュが靖国参拝したいと外務省に打診したことを知らないようだね。


742 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 19:29:15 ID:WEwCLOiB
>靖国神社の国営化法案
これに頑なに反対してたのは靖国神社側だけどね。


743 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 19:29:35 ID:Cq7YFONo
天皇が参拝しなくなった一つの理由に
A級戦犯合祀に否定的だった靖国の宮司が亡くなって
合祀賛成派の宮司が合祀を天皇にお伺いをたてたが暗に拒否された
それでも合祀を強行した為だとも言われている

>>741
無限ループに陥りたいのかおまいはw

744 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 19:37:12 ID:F02Fsv5m
>天皇が参拝しなくなった一つの理由に
A級戦犯合祀に否定的だった靖国の宮司が亡くなって
合祀賛成派の宮司が合祀を天皇にお伺いをたてたが暗に拒否された
それでも合祀を強行した為だとも言われている

へぇ〜初めて聞いた。ソースは?


745 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 19:40:25 ID:+Q3iClrV
>>740
72年かいつか忘れたが
委員会か何かでで一旦強行採決までいって仕切りなおし→廃案って年もある


746 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 19:47:43 ID:CvNqzL80
「どこかの新聞」って年平均何回ぐらい言うんだろな。

747 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 20:21:00 ID:4PNLB62N
>>744
徳川義寛『侍従長の遺言』かね?
昭和天皇の最期の侍従長のインタビュー。

748 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 20:24:00 ID:zzAl83Og
神社も金さえ儲かればいいんだろうけどね。
静かに英霊に眠ってもらおうという気はまったくない。

749 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 20:31:35 ID:UunLW+rK
靖国神社も案外必死なのかも。
今は親が戦死したという世代が結構生きている。しかし彼らも
老人だ。うちの母親なんかもこの世代で、靖国神社にまいったりしている。
しかしあと10年したらどうなるか。
ほとんど生きていないか、家やホームから出られない状態になっている
だろう。ぼけてしまって、靖国どころじゃないかもしれない。
孫世代も参拝してくれるかどうか、今まさに正念場を迎えているのではないか。

750 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 21:07:50 ID:1kWhvAQB
>>738
秋葉原の某アニメショップの紙袋を持ってた香具師もいたしな。
あれは違和感ありありだった。

751 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 21:26:00 ID:Mr+HtE31
結局小泉は首相になる前も参拝していたのかどうか決着はついたのか?

http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/yasukuni/news/20010817-186.html
>首相は初当選以来ほぼ毎年、終戦記念日に靖国神社に参拝してきた。
>自民党総裁選以来の「参拝公約」は首相の自然な思いの表れだった。

共同は↑のように書いているが。


752 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 21:26:44 ID:sUMtnPqD
>>738>>750
違和感って言うか、あれはあれでまずいだろと思うが。
本当に英霊に敬意を表するなら正装してくるべきだろうに。
戦死した親を参りにきた人などは、あの連中を見て快くは思わなかっただろう。

ネットウヨは街宣右翼の見苦しさには敏感で「アレは朝鮮の陰謀だ」などと
デンパを飛ばしてるけど、自分たち自身の見苦しさにはとことん鈍感。
あの連中をみた街宣右翼は「靖国を汚そうとする全学連の陰謀だ」とか
言ってるかも知れんぞ。

753 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 21:47:05 ID:XZ/hNj8D
別に普段着で行ってもいいと思うが、
普段、地域の氏神様の行事や、先祖の墓参りもろくにしてなさそうな奴らが
靖国神社参拝だけ熱心なのは、どうかと思うよ。

先代執筆者の石井さんも、地区の行事は「うるさい」といって逃げていたし。



754 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 21:55:54 ID:+Q3iClrV
>>752
無論当日のコスプレ参拝者には街宣やってるおっさんやにいちゃんが結構いる。
京都の時代祭でも想像してもらえばいい。
実はプロもおたくも見物人もすっかり賑やかな往来に溶け込んで馴染んじゃってるって話。

伝統的作法を蹂躙してるかどうかはともかく、それも現代のいびつな世相感覚を反映していてありだと思う。
たしかに政治的に誇張される可能性は未だに高いが、
あの異様さはもはや万人に受け入れられるようなものではないからな。
サブカルの一種だ。

755 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:05:24 ID:hXHSOtca
靖国参拝「無意味な挑発」…NYタイムズが批判
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051018it14.htm
 【ニューヨーク=大塚隆一】18日付の米紙ニューヨーク・タイムズは小泉首相の靖国神社参拝を「無意
味な挑発」と批判する社説を掲載した。
 社説は靖国神社が「韓国や中国で日本が働いた残虐な行為について非を認めない見解を広めている」
としたうえで、その参拝は「日本の戦争犯罪の犠牲になった人々の子孫を意図的に侮辱するものだ」と断
じた。
 また、「日本が帝国主義的な征服に再び乗り出す懸念はだれも現実には抱いていない」としながら、「こ
うした挑発は中国が経済の極めて重要なパートナーになり、最大の地政学的な課題にもなりつつある時
代には無用のことに思える」と指摘した。
 そのうえで「今こそ日本は20世紀の歴史に向き合うべきだ」とした。

756 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:23:20 ID:1FBvq0iq
>>735
「ない」は「ゼロ」じゃなくても、「ごく少数」の場合ふつうに言い換えられる
ってだけだが。


「まっすぐ帰れ」と言われたとき「カーブは曲がらないんですかー?」とか
「ここは何もないな」「空気があるよー!!」とかよく言うよね。小学生は。

で、「伊勢神宮参拝を(朝日も含め)どこも批判してない」
やっぱり現状ではこういえるけどね。頑張って反対運動を盛り上げてくれ。

757 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:32:40 ID:r/OrWnV/
>伊勢神宮は、伝統、格式、皇室との密接な関係という点において、靖国の比ではない。
>だから、参拝する政府要人も、政権に批判的な市民団体の方も、皇室や伊勢神宮への
>配慮から、伊勢神宮参拝については、"そっとしておこう"という暗黙の了解があった。


ソースなし


758 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:32:52 ID:Mr+HtE31
中韓も今回はそれほど騒いでいないように思える。一番騒いでいるのは日本の
マスコミなんじゃないか?

759 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:41:07 ID:1kWhvAQB
>>758
理由
中国・・有人宇宙飛行
韓国・・姜禎求教授事件で指揮権発動で大揉め

http://www.sankei.co.jp/news/051017/kok084.htm
>日本大使館前では、竹島(韓国名・独島)の領有権を強く訴える保
>守団体のメンバー約10人が「靖国神社参拝に反対」「小泉は謝罪し
>ろ」などと声を張り上げ、首相の写真を焼くなどした。
左派ではなく保守派ですか。。


760 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:48:42 ID:+Q3iClrV
橋本大二郎知事は17日の小泉純一郎首相の靖国神社参拝に関して、国益を守る視点から
「総理としてはバランスを欠く判断だ」とする談話を発表した。

 17日は県外出張中のため、文書で「先の大戦で亡くなられた方々の霊を弔う気持ちは大切
だ」との考えを示し、自身も毎年、春と秋に高知市吸江の護国神社の大祭に出席していると説明。

 その上で首相の靖国参拝には国内にも多くの反対論があることを念頭に「中国や韓国から見
れば、日本の国内世論が割れるようなことをこの時期に日本政府がしてくれることは、むしろ、
それぞれの国の国益にかなう」と指摘した。

 さらにエネルギー、環境、食糧など近隣諸国との間で日本が多くの課題を抱えている現状を
踏まえ、「相手国を利するような行動をあえて取ることは、わが国の国益という視点に立つとき、
総理としてはバランスを欠く行動だ」と位置付けた。

以下略

761 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:53:26 ID:0mvh1Qgn
好き嫌いの気持ちは置くとして、現実問題として中国の合意やら協力やらを
取りつけない事には拉致問題含めた六ヶ国協議も有利な方向に進展はしないし
常任理事国入りもまず不可能な訳だが、その辺はどう考えてんだろ。
もう残り任期一年以内でどっちも達成できそうにないから投げるのかな?

762 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:58:34 ID:IfjSOY1A
「好かれる」には参拝しないのが吉。
「タフな奴だ、と一目置かれる」・・・にはさてどうすべきか。

763 :五十川卓司:2005/10/18(火) 22:59:35 ID:kK/lXcpd
私の記述ではありません。>>736

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg



764 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:03:11 ID:AczOrc+4
>自身も毎年、春と秋に高知市吸江の護国神社の大祭に出席していると説明

「政教分離」で攻めたいなら、こういうのを
すべて敵に回して闘うべし

765 :五十川卓司:2005/10/18(火) 23:08:15 ID:WRVZY375
ま、靖国をめぐる話で一番見苦しいのは、普段煙たがっているくせに靖国の時だけ
支那鮮の協力なしには解決しないではないか!と拉致事件を語りくさす奴だね。

>>761みたいな糞野郎とかね。

766 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:11:05 ID:gMDrZxPf
靖国は東京裁判や日本の侵略を否定してるから問題なんだろ。
宗教法人だから認められてるけど、もろに反政府組織じゃないか。

767 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:12:09 ID:XZ/hNj8D
でも現実的な話、中国韓国を敵に回して、
どうやって拉致問題を解決するんだ?
靖国神社にお祈りをすれば、奇跡でも起こるのか?

768 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:15:00 ID:Mr+HtE31
別に靖国参拝で敵にまわってるわけじゃなかろう。なんとなく一応クレームを
入れる態度くらいはみせないと中韓の国内的に示しがつかんという感じなんだろ。
ほっとけ。

769 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:43:18 ID:NCMWVQab
「靖国参拝中止してくれてありがとう!
 お礼にやつらへの重油供給を止めるし、脱北者も強制送還とかしないぜ!」

「俺たちもお礼に、あのしょうもない太陽政策を見直させてもらうぜ!」


ちょっとありそうもないなあ。

770 :五十川卓司:2005/10/18(火) 23:44:41 ID:BromeZfK
私の記述ではありません。>>763,>>765

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

771 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:44:54 ID:L/lcoL38
>>768
ほっといたら、中国・韓国が引き下がるように見えるのか、あんたの目には。
へー

772 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:47:02 ID:0mvh1Qgn
>>768
で、靖国参拝を続けている状況でどうやったら関係改善ができるんだ?
そりゃ確かにほっといて済むんならそうしたいけどね、なにもベタベタ
友好万歳になれとは言わんが少なくとも敵に回られてる現状では
言いたかないけどいま抱えてる国際問題のどれ一つ好転はしないのだが。

773 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 00:14:04 ID:vLRLLAFH
靖国参拝議員の言い訳を聞いたりすると、
映画だかビデオだったかで見た、硫黄島が艦砲射撃で無茶苦茶されてる最中、
居場所がばれるから日本側からの砲撃はしちゃいけないことになってるのに、
「黙っててもやられるだけだ!」なんつってつい撃ってしまい、
当然、直後にそこは目標にされて集中砲火を浴びるシーンを思い出す。

今回ので、中国側から共同開発を求められてた日本海ガス田開発の件もオジャンだし、
国益を損なう議員連中の自慰行為は止めてほしい。

慰霊と称する施設で日の丸必勝鉢巻やら戦艦プラモデルなんて売ってる靖国神社って、
頭の中お花畑みたいな状態じゃないのかな。
売り場近くでは国威発揚ビデオとか流してるし。

そりゃ、天皇も行かなくなるわな。


774 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 00:27:46 ID:zPgmZd23
慰霊じゃなくて顕彰だな
戦争神社だよ

775 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 01:08:24 ID:VTzEgPDt
>>772
アメリカの政権が共和党政権の今だから中韓と対立してても何とかなるかも知れないが、民主党政権になってヒラリーが大統領になってしまえばまず日本は終わってしまう。そういえばブッシュ再選の時産経は大ハシャギばった記憶がある。

776 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 01:27:49 ID:YKJn/Fmu
>>775
ラムズフェルドが中国を訪問してる訳だが。
共和党としては「まあうまくやりましょうや」というスタンスなんだろうな。
アメリカ様マンセーの産経や現政権は今後どうするんだろうか?
独自外交できる人材を「国賊」とか罵って排除しちゃった訳だし。
残ったのはアメリカマンセーの香具師ばかり

777 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 01:35:24 ID:NwZ2Lvc9
結局、アメリカを出し抜いて中国と外交しようなんて思い上がりだったのさ。

778 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 01:40:26 ID:A9DFo+UP
>>771-772
日中関係がおかしくなったのは、明らかに天安門事件以降で、それは中国の国内問題だ。
靖国参拝はひとつの要因だが、要するに内政が上手くいかないときは外敵を強調するという、
どこの国にもあるやりかたに過ぎん。日本のマスコミは下の下であって、ほっとくのが一番
いいんだよ。

サヨの目から見るとどう見えているのかは興味あるけどな。

779 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 02:26:17 ID:ZMoHqBJW
この3年、北朝鮮は小泉をあんまり批判して無いだろ

780 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 02:29:43 ID:Idlronm6
結局放っておくと言うだけで拉致とかガス田とか現実の問題に対する
解決策とか私案もなんもなしって事か。
ま、
>要するに内政が上手くいかないときは外敵を強調するという、
>どこの国にもあるやりかた
は日本にも当てはまる訳だから、下手に関係改善や問題解決しない方が
ある意味都合がいいという政治家や新聞社もいないとは限らないわけだが。

781 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 02:34:33 ID:AN+CXU+n
小泉も金を批判しないし、金も小泉を批判しない、
日本と北朝鮮の間では、トップ同士はツーカーの
中じゃあないの。

782 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 02:42:33 ID:BJxOrryj
>>765
お前過去に対立してきた人格をみんな一緒くたにして投影してるだろ馬鹿だからw


783 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 02:55:49 ID:KTZw4Q23
昨日の産経新聞一面トップ記事で、中国は靖国参拝を事実上容認していたと
得意気に書いているが(ソースが飯島秘書官と言うのが最悪だが)
それは日本を孤立化させて日本以外のアジア各国との外交を有利に進めたいとか
日韓の分断を決定的にしたいとか、そういったことだろう。
北朝鮮の遺骨問題のときのように挑発された方(日本)が孤立していくのなら
挑発するというのも一つのカードだが、挑発するつもりが自分が罠に嵌るのでは
どうしようもない。

784 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 03:06:12 ID:HesKj1Ij
>>780
>>要するに内政が上手くいかないときは外敵を強調するという、
>>どこの国にもあるやりかた
>は日本にも当てはまる訳だから、下手に関係改善や問題解決しない方が
>る意味都合がいいという政治家や

そーか。小泉は、内政が上手くいってないから、外敵を強調
するために靖国にいったのか。

あんだけ議席をとって郵政法案も通したのに、小泉も大変だな(w

785 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 03:11:46 ID:Qe6+Dg14
>>778
相手が弱ってるときに手を出すのが一番楽な交渉方法なのに、
必死でチャンスを逸してるバカにしか見えない。

いつまで米国の愛人をやってるつもりだ。
そろそろ金も無くなり、昔ほど魅力的でもないけど、
それでも米国は相手してくれるかね。
米国には中国の強力なロビイストが常に居るから、
優先順位じゃ中国より日本のが格下だし。

だいたい、自己主張しないバカこそ、欧米で最も嫌われる人間だというのを、
外国人とのつきあいも無いヒキコモリ国民が知らないからな。
中国との距離を縮めることで、ホントの親米国家にもなり得るのに。
やっぱバカだよな。

と、サヨは思ってます。


786 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 03:19:15 ID:dE98IS+1
>>784
拉致も財政再建も庶民増税も少子化対策も社会保障もまったく見通しがないわけだが。
国民の優先順位の低い郵政オナニーに満足してる小泉&儲であった。


787 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 03:22:48 ID:Ks+i1cLJ
>>784
無類の政局好きである小泉はむしろ内なる敵を牽制するために行動することのほうが多いぞ。
一方で対外的どのように評価されるであろうかについては相当アンテナが足りないけどな。

今回も大阪高裁の結果に対するあてつけみたいな略式参拝だw
しかしそれゆえ客観的にそれなりに配慮した形跡があるから、
参拝じたいに抵抗のあった国民で納得してしまう手合いも少なからずいたはずだ。

788 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 03:26:12 ID:B2Rk437z
日中関係も、ポスト小泉が福田や谷垣になれば、少なくとも今のような碌に話もできない
関係は直ぐ解消されるだろう。

総裁選ぶに当たって「次の首相は日中関係修復できる人」って話は当然出てくるだろうけど、
自民党内の情勢や力関係でどうなるか分からないな。案外、安倍がすんなり総理へ、とかかも。

789 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 04:08:49 ID:v6rsabzB
安倍さんが有力だけど微妙に早杉。この人がコケたら党が危ないし。
谷垣さんは、さぁいよいよょぅι゙ょに挿入しますよみたいなあのやらしい半笑い顔がなんか嫌。
次は町村さんが良いな。森さんが支持してくんないかな・・・・
福田君は冗談きつくておもしろかったけど、コケちゃったしねー。

790 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 05:20:29 ID:0dR0HMxR
それにしても、靖国参拝に関しては、朝日、毎日、日経が反対。
読売は中立(フジテレビ社員が支持から中立に変わったと解説していた)。

結局、全国紙で靖国参拝を支持したのは部数最小の産経だけ。
ニッチ産業で生き残る戦略としては、正しいよなぁw

791 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 05:33:25 ID:i0o41avQ
>>755
また大西だろ

792 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 06:20:01 ID:oONfJJ9J
>>757
論より証拠。実際に政治問題化させてこなかった。一般人なら、大嘗祭判決の
名前すら、たぶん聞いたこともないだろう。伊勢神宮参拝にしても「公的/私
的」の別を聞かれた ら、その返答は、かなりトリッキーなものにならざるをえ
ないが、誰も聞こうとはしない。

>>769
マイナスをゼロの状態に戻して、それで見返りを期待できるのは北朝鮮ぐらい。
異常が平常に戻すのはスタートラインに戻ることであって、交渉はそれからの
話。たとえば、夜中に騒音を出し、近所数件から苦情を言われている家がある
とする。その家が、騒音を出すのをやめたから、と言って、近所の人たちが、
いきなり、その家の手助けをしてくれるわけじゃない。でも「文句を言われて
ムカツク」と意固地になって騒音を出し続ければ、手助けをしてくれるはずも
ない。ましてや「お前のツラなんぞみたくない」と言われるほど嫌われている
状況では、見込みはゼロ。助力を期待するなら、第一にすべきことは信頼回復。
「バイトしたって、金持ちになれるわけない」なんてニートみたいな理屈をこ
ねずに、プラスの方向に一歩踏み出すことが必要。

>>767
前回の六カ国協議では、アメリカが中国に押し切られた形となった。その主な
"敗因"は、六カ国協議でのアメリカの孤立。地域の安定を優先させようとする
中国、ロシア、韓国が北朝鮮に宥和的な態度を取り、強硬なアメリカが浮いて
しまった。そして、日本は・・・拉致などの国内問題に気を取られいて、役に
立たなかった。日経の記事によれば、アメリカの対中関与派/強硬派問わず、
日中間の摩擦を懸念する声が上がっているそうだ。もはや、"東アジアの同盟国
は日本のみ"という状況で、日本が孤立してしまうと、外交的にアメリカの"お荷
物"になりかねないからだ。


793 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 06:57:31 ID:1L54Dm9J
>>772
個人的には、もし今年小泉が靖国参拝してなかったら

「われわれが正しかったことをコイジュミが認めた!」

「だが今までの苦痛に対する謝罪が無い!謝罪しろ!」
「尖閣諸島も〜(中)」
「独島も〜(韓)」
そしてまた世界に向けて自分が正しいと大々的にキャンペーン、のリフレインだと思うんだが。

そして日本が靖国の話で盛り上がってる間にとっとと油田堀まくって、
ようやく日本が協議しようとした時には
「もうこっちが既に開発している油田の分け前を欲しがる日本鬼子」と既得権益を主張。

少なくとも「よし、ならば日本の話も聞いてやろう」とはならんだろう。

794 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 07:37:48 ID:Jrw0iyT1
もめてる東シナ海で必死だけど
太平洋で海底地図さえ作れば認められる権利を米国に遠慮してか作らない小泉政権。
もうすぐ提出期限。日中境界線どうこういう3倍以上の海底利権がパーに。

795 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 07:45:53 ID:i0o41avQ
>>794
ソース出せ

796 :T:2005/10/19(水) 08:03:06 ID:Uv7Y0YsX
靖国まつりはまだ先ですよ?

 父はセーター姿でテニスラケットを抱え、着物姿の叔母は、谷崎潤一郎の「細雪」ばり
の華やかさだ。食卓の牛カツにはナイフやフォークが添えられている。

 ▼「田辺写真館が見た“昭和”」(文藝春秋)に収められた写真は、戦前の大阪に暮ら
す人々の豊かな生活ぶりを余すところなく伝えている。市内の写真館に生まれた田辺聖子
さんによると、「大阪人はケチ」というイメージは戦後の小説や芝居がつくった誤解だっ
た。

 ▼昭和三年、天皇即位式の記念事業として大阪城の天守閣再建計画が持ち上がったとき、
わずか半年間で目標の百五十万円の寄付金が集まった。市議会で提案したのは時の市長、
関一(せき・はじめ)。道幅四十四メートルの御堂筋をつくったときは、全国で初めて沿
線住民に受益者負担を求めた。このときばかりは「飛行場でもつくる気か」と怨嗟(えん
さ)の声があがったそうだが。

 ▼孫に当たる関淳一氏が、大阪市長の任期を二年残して突然辞任し、次期市長選に再出
馬するという奇策に出た。議会や労働組合の反発に業を煮やし、改革の是非を直接市民に
問いたい気持ちはわかる。小泉首相の手法をまねただけとの批判があるが、偉大な祖父の
豪腕に倣う気持ちもあるかもしれない。

 ▼とはいえ「ほな、きばってやりなはれ」と素直にエールを送れない人もいるだろう。
関氏自身が、局長や助役時代は厚遇問題の当事者だった。大平光代さんらを迎えたこれま
での改革についてもまだ説明を果たしていない。

 ▼昭和十年、市長在職のまま六十一歳で死去した関一の葬儀には八万人が詰め掛けたと
いう。田辺さんの言葉を借りれば、「高潔な人格」が「人々を薫染(くんせん)した」結
果だった。今の大阪、いや日本の政治にそこまで求めるのは酷かもしれないが。

大阪人がシブチンなのはフィクションではありません

797 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 08:32:44 ID:LURNf1Re
しかし日中関係を壊してるのは右翼よりもむしろ左翼だと思うがなぁ

798 :五十川卓司:2005/10/19(水) 08:35:18 ID:s13jP4mg
>>782
そうだねぇ。朝鮮人と朝鮮人の肩を持つ人間は一緒くたで無問題だね。
つるんで足しになることないから。だから在は黙って国に帰れよ。

靖国を他の懸案と絡めてものを言う奴の論理は結局全部破綻するわな。
無関係なものごとを交換条件だと思わせることが目的になるから、
論点がどこまでも拡散し、しかもその全部をねじ曲げて解釈していくハメになる。

>>792みたいな在は日本語しゃべんのやめて国に帰った方がいいな。

799 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 08:43:06 ID:FKSBmO81
>>795
国会の議事録を「国連海洋法条約」「2009年5月」で検索しろ

日本の天然ガス使用量の百年分ともいわれる太平洋方面の大陸棚の海底資源。
場所よっては200海里よりさらに先に延びているので、国連は、海底が領土の
陸塊の自然延長であれば350海里まで認めることになった。
調査によって日本の場合、その海里は南方にある島々の周辺65万平方km
(国土の1.7倍)に拡がっているが、この権利を主張するには科学的に調査し、
国連の厳密な審査を通さなければならず、その提出期限は2009年5月。
関係者は既存設備で必死になって調べているが人員も予算も全然足らない。
小泉内閣に与野党とも憂国の士は何度も国会で要求してきたけど馬耳東風。
全然予算を増額しない。結果として東シナ海よりもはるかに大きく紛争相手もいない
太平洋の資源をみすみす手放そうとしている。



800 :五十川卓司:2005/10/19(水) 09:10:26 ID:tzPicmr3
私の記述ではありません。>>798

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/


801 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 09:13:07 ID:Btp4BITO
>自己主張しないバカこそ、欧米で最も嫌われる

中国、韓国にも嫌われるw
実際、唐家センは内部で「小泉は今までのやつとは違う。国が変わるときは
ああいう人材が必要なのかもしれない」と話していたという記事が、文藝春秋
に載ったことがある

802 :五十川卓司:2005/10/19(水) 09:17:42 ID:n48g5dbA
亜米利加合州域内の軍事法人の対日戦略として、西亜細亜で奏効
した猶太(ゆだや)教徒と伊斯蘭教徒との対立による戦争や紛争
の激化で、武器や兵器を大量販売できたという「成功体験」を、
東亜細亜に応用しようとした場合に、以色列(いすらえる)を西
亜細亜で孤立させたように、日本を東亜細亜で孤立させるには、
「靖国神社」の軍国主義を復古させることが「簡単」かつ「簡便
」であったということが言えそうである。

2005年10月9日にNHK特集で放映されていた以色列情勢
においても、そのような傾向が観察されていたのである。

つまり、自分自身で思考することができない粗暴幼稚な人々を、
聖書や教書の暗記だけしていれば、生活や就職を保障するという
受験合格専門学校という宗教学校の発想が、教条主義からの逸脱
に人々を不寛容としてしまい、他の文化や文明を排撃するという
野蛮を発症させているのであった。

そのような傾向は、「靖国門徒」にも観察されているのである。

803 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 09:22:47 ID:WbszuUP6
>>792
論より証拠。実際に政治問題化させてこなかった。

全然証拠になってないな。伊勢神宮だけが暗黙の了解でタブー視されてるのでは
なく、もともと築地本願寺も護国神社も含めて「参拝を政教分離の立場から
問題視する」というのが政治的・一般常識的に無理筋であるってことで、
靖国批判だけがいびつで特殊なものなんだろう。

だから批判の側も最近「靖国だけは戦犯がナントカ、軍国主義がカントカだから」
とオプションをつけてて、政教分離一本やりはあまり取らなくなっている。

804 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 09:33:18 ID:GJU2dggZ
>>795 多くの人がNGにしてる輩の名でコソコソ遠吠えして何したいんだか。五の字なぞ元々嫌われ者なのに。

805 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 09:37:03 ID:zbhU0eHV
>>792
>騒音を出し続ければ、手助けをしてくれるはずもない
あっちから「○○するから、騒音をやめてください」
「ヘタに刺激すると、今以上の騒音を出すかもしれん。他のことで
譲歩しておくか」と考え出すかもしれないよw

マイナス(?)がゼロになって、そこからスタートして助力してもらえる・・
というのもそもぞも善意に期待してる話だな


806 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 09:49:39 ID:yjqEBO+F
>>756
無い
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=13597100&p=%A4%CA%A4%A4&dtype=0&stype=1&dname=0na&pagenum=1

日本語勉強してください。

807 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 10:33:07 ID:yxiB7s7l
さすがに常識ってもんがある。その言い分はあきらめろ

808 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 10:37:30 ID:GJU2dggZ
で、参拝を続けつつ諸問題を打開するウルトラC的手段を知りたいのだが賛成派はそこは徹底スルーか?

809 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 10:50:30 ID:1L54Dm9J
>>792
そもそも例え話として不適切すぎ。
騒音を「周囲に」撒き散らしてるわけではない(一部マスコミがっつんならまだ分かるが)。

ようは家の中で仏壇拝んでたら
「あんたの家のじいさんにうちは酷い目に合わされたんだよ!そんな奴の仏壇拝むな!」
って言ってきてるんだろ。で、
「それについては色々な話があるようなのでちょっと検証しませんか?」って言っても
「実際にうちが被害を受けてるんだ!誤魔化す気か!」って話を聞きもしない。
一方でお互いの家の境界線上に生えてきたマツタケについては
飼い犬でこっちを脅しながら、なんの断りも無く黙々と取っていってる、と。

矮小化し過ぎと言われるかも知れんが、近所付き合いの話をたとえとして出すならこんな話にしかならん。

あと玉串料の話し出してる奴、あの判決は「宗教的行為と認められるかどうか」がポイントで、
「伊勢神宮とか護国神社とかはまったく関係ない。
ひじょうに適当に言えば、キリスト教の人なんかでも参加したりする一般的な風習かどうかだ。

地鎮祭→普通新しい建物建てたらそんぐらいするわな。神道でなくても。
玉串料→個人的に出す奴なんかあんまりおらんわな。神道信者でもない限り。

伊勢神宮だから政治問題にしないとか、無茶な陰謀論出さないで下さい。

810 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 10:52:49 ID:39M33BZB
>>780
もう忘れているようだが、拉致もガス田も小泉が政権をとってから何が問題であるか
明確になったわけだ。昔はもっと悲惨な状況で放置されてきて、とにかく小泉が
スタートラインまでこぎつけたという印象だな。

ガス田に関しては基本的に中川の対応でいいんじゃないのか。日本も中国に対して
主張するようになったのはいい傾向だな。拉致問題に関しては相手が北朝鮮ではやれる
ことは少ないな。小泉が3度目の訪朝をやれば、多少の動きはあるかもしれんが。

拉致問題が膠着状態になっていることに批判があるのは理解できるが、誰が
やっても小泉以上にできたやつなんていないのがわかっているから、拉致問題
で支持率が落ちることはないんだろう。

811 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 10:55:15 ID:f2Xky+fE
>>796
http://www.osaka-minkoku.info/osaka/osaka.htm
大阪といえばやっぱこれでしょ?
しかしまあよくこんな無駄な建物ばかりぶっ建てるよな。
07年には財政再建団体入り確実といわれているがそうなったら日本経済は不景気へと逆送するかもしれんね。

812 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 10:56:23 ID:9dSwph11
>>808
心の問題

なんか知らんけどw

813 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 10:57:57 ID:IMYtGvvk
>>803
実際、奴らがありがたがっている大阪民国高裁の判決文のようなものでも、
判断の基準は政教分離で出しているんだよね。F5アタックなのにサイトの
アクセスが急増したって言って。
だったらやはり、国内では政教分離の観点から話をしないとおかしいはずな
のに、既に前面に出せていないというのは、もうね・・・。という感じなの
ですが。

814 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 11:30:23 ID:HqnG/fwd
>>806
そういう「カーブがあっても『まっすぐ』帰るんですかー?』みたいなこと言ってると、例えば>>794まで捏造扱いしないといけなくなるぞ


815 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 11:32:50 ID:FKSBmO81
>>810
東シナ海の自分の政治信条でのお楽しみに金かけて
海底の地質調査さえすれば200海里外の150海里もの
広大な海底資源が得られる太平洋側の予算をケチる中川の
対応の何処が?

816 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 11:44:52 ID:q6+E10yq
>>814
717自体は どこも〜ない と完全否定の日本語ですよねぇ
>>717>「どこも」批判してないし・・・・・

817 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:00:51 ID:w9pz9aZk
話をぶった切るけど
講談社えらいね、一部スラムダンクの構図を盗作しただけですべて絶版にして
連載中止だって。
そういえば、2,3年前石井さんが前日だか前々日の他紙のコラムにイスパイヤ
されてほとんど丸写ししたことがあったけどあれは何か処分があったの?

818 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:02:41 ID:jaHEqiRL
>>802
前から思ってたんだが、括弧して「いすらえる」とか「ゆだや」とか書くんなら
最初っからひらがなで書けよ。
読みにくいったらありゃしない。


819 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:07:00 ID:5ckHYyWr
>>813
>国内では政教分離の観点から話をしないとおかしい
国際問題としての靖国を無視しろというのかい?
それこそ国益無視のオナニーだよ。

国内的には公的参拝なら違憲、私的参拝なら合憲(というか憲法問題にならない)
ということになってるわけで、大阪高裁の判決も公的な行為と認定した上で出てる。
だから今回は私的であるということをはっきりと強調した形で参拝したわけで、
政教分離の筋から言えば今回は問題ないって見なす人が多いわけだ。

もっとも、「私」的参拝を「公」約するというのは奇妙な話だが。

国際問題という筋で靖国を論じる場合、憲法は全く関係無い。
外国から見れば日本国憲法なんてのは他人事だからね。
日本の首相が戦争賛美神社に参拝したという事実だけが問題になるわけで
これは憲法問題とは全く異なるレベルの話だから区別して論じる必要がある。

話をややこしくしてるのは、政局論をやりたい人にとっては国内的な話として
憲法で論じるのが便利だけど、実際の国益に関わるのは国際的な側面だ
という点だな。

820 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:07:17 ID:sPsrvBDO
>>817
講談社にとっては「バガボンド」止められるのが一番痛い。

821 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:29:00 ID:lTshLK/3
>国内的には公的参拝なら違憲、私的参拝なら合憲(というか憲法問題にならない)
ということになってるわけで
勝手に決めつけんなマヌケ

822 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:31:45 ID:0FSqJmZi
>>819
世間ではそれを内政干渉というんだが

823 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:33:16 ID:YqxICfnn
>>806
リンク先の例文に出てくる「金が無い」というのは、どこをどう探しても、
預貯金や小銭をふくめて1円たりとも所有していない、という意味か?

824 :五十川卓司:2005/10/19(水) 12:43:19 ID:tUMJeCcS
追記>>802

自分自身で思考することができない粗暴幼稚な私も
社会を排撃するという野蛮を発症させていると言えそうです。

825 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:44:03 ID:FKSBmO81
>>822
内政干渉が成立するにはそれが公的なものでなくてはならないわけだけど?

826 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 12:58:32 ID:w9pz9aZk
そうだね、「みんなで参拝する・・・」の女性議員が内政干渉だ
って言ってたけど、私的参拝なら内政じゃないだろ。
誰かも心の問題って言っているんだから内政干渉って非難は
当たらないだろ。

827 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 13:09:03 ID:MJZbclcD
中国の擁護に必死ですねwww

828 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 13:09:46 ID:oONfJJ9J
>>793 >>805
それには「理」(ことわり)の観点が抜けてるんだよ。日本軍国主義は、連合国
にとって悪以外の何ものでもなかったし、現在もそう。そして、民主国家に生
まれ変わった日本自身も公式の見解としては、そう(村山談話参照)。だから、理
の部分では靖国の思想(日本無罪論など)は肯定できない。小泉が、靖国の思想
とは、ほとんど無関係な「間違った戦争で心ならずも死んでいった人たちの霊
を慰める」という心情論を持ち出す理由もそこにある。靖国参拝を中止せよと
いう要求は、連合国が正義となった国際社会では「過ちを改めろ」という要求
に等しいものであって、理に基づいたもの(よってアメリカも正面から擁護でき
ない)。だから、見返りを期待できるような政治的譲歩とはなりえない。

>>803
違憲状態があるからと言って、そのすべてが批判され、訴訟を起こされ、違憲
判断が下されるわけではない。裁判するには金も時間もかかるから、抗議・訴
訟に政治的・宗教的な価値を見出せなければ、放置されるものも多い。伊勢神
宮参拝は、恒例行事として毎年行われているにも関わらず、公私の別も問われ
なければ、批判の声も上がらない。神道色の強い皇室行事に関しては、裁判に
訴えようとしても、事実上、門前払い。これらを意図的なものではなく、あく
まで自然現象と言い張るなら、もはや議論するだけムダだろう。

>>809
靖国は、墓でも仏壇でもない。戦死した軍人・軍属を顕彰するためもの。無理
やり喩えるなら、拝んでいるのは、ご近所と争ってるころに立てられた「(ご近
所をやっつけた)じっちゃんはエライ」という顕彰碑。それを返り討ちにされ
「もうこんなことしません、許してください」と謝った後で、また拝もうとす
るから、ご近所から苦情がくる。
マツタケは、"こちらが主張する境界線"のあちら側に生えているもの。玉ぐし料訴
訟の話は出してない。

産経抄からどんどん離れていくから、このあたりで止めるよ。

829 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 13:12:55 ID:Y/LUpORW
>「大阪人はケチ」というイメージは戦後の小説や芝居がつくった誤解だった。
などという捏造記事から皆の注目そらす為に必死な人がいるね。

また大阪か。

830 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 13:59:50 ID:dw27E/lp
>>823
どこにも金がない

831 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 14:34:51 ID:H5e9ooTm
>>830
ふつうにそれは、「どこにも(1円も無いわけではないが)ほんのわずかの
お金しかない」時に使用可能な表現。


832 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 14:49:00 ID:8RpmFgQV
>>828
「靖国思想」と「靖国参拝」は別物。それはカソリック関係の施設に行ったら
「あいつは中絶は罪だという思想を持っているカソリックを全面肯定した」と
なるか、毛沢東廟へ行ったら「人類史上最大の殺人者を顕彰、全面肯定した!」
となるかと考えれば分かる。
だからこそ「別の思想に基づいて靖国に行っている。その神社の思想は思想で
まて別物」というのが”理”として成り立つ。
さらに、この前ブッシュがパンドラのふたを開けたように「ヤルタによって
戦争のあとにまた別の不正義ができてしまった」という史観も大きい。
つまり、アメリカの同盟国(ソ連、中国)は悪の敵ではあったが、正義だったか?
あの時はやむを得ず力をあわせざるを得なかったが、いきがかり上悪と闘った
別の悪ではなかったか」という問題が歴史問題をさらに突っ込むと出てくる。
(出てこないと米国の新しい盟友であるバルトや東欧の「新しいヨーロッパ」から
不満が出てくる)
あの「ヤルタの不正義」演説はかなり意外だったな


>抗議・訴訟に政治的・宗教的な価値を見出せなければ、放置されるものも多い
そうそう、築地本願寺の震災慰霊と同様にね。それだけ

833 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 15:10:32 ID:QdhFdPWY
>誰かも心の問題って言っているんだから内政干渉って非難は
当たらないだろ。

なるほど。中国や韓国は日本人の思想にまで口を出してるということか・・・
内政干渉よりもひどいなw



834 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 15:13:43 ID:Xc/I8yyw
金が少額あっても 金がない なんて「ふつうに」日本語に使用する文法に何時の間になったんだw

835 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 15:30:38 ID:5ckHYyWr
>>833
日本人の思想じゃなくて、日本国首相の思想な。
他国のトップがどういう思想でいるかは重大な関心事だろ。
場合によっては安全保障にも関わりかねん。
「こんな思想を持つ奴をトップに頂く国とは付き合っていけない」というのは、
むしろウヨが常々言っていることではないかな。

836 :五十川卓司:2005/10/19(水) 15:37:21 ID:nxG+3G46
私の記述ではありません。>>824

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

837 :五十川卓司:2005/10/19(水) 15:45:01 ID:nxG+3G46
「靖国神社」をAUM真理教に比喩すれば、理解が容易でしょう。

AUM真理教の信者が家族全員であれば、家族が、その加害者で
もあり被害者でもある死亡者(「殉教者」)を、その宗教施設で
慰霊しても、誰も文句は言いませんが、出家信者が家族の意思に
反対して家出をしている場合には、その被害者である死亡者を、
その宗教施設で慰霊されることに反対するでしょう。

「靖国神社」においても、家族全員で信者である軍人軍属ならば、
その戦没者を慰霊することには苦情は出ないでしょうが、家族を
徴兵され死亡させられた、つまり、殺人された被害者である家族
の立場からは、「慰霊」などという免罪符を勝手に発行すること
に違和感を感覚するのは当然であるということです。

靖国狂信者は、その加害者である立場を忘却して、「名誉の戦死
」であることを強調して、余計に反発や反感を被害者である遺族
の人々に感覚させているのです。

838 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 16:37:23 ID:6XC3h55P
>>833
つ NYタイムス・ワシントンポスト・ル、モンド

NYタイムスなんて中国外務省よりもっとドギツイの社説掲載だね

839 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 16:53:22 ID:MJZbclcD
都合のいい新聞を拾ってきてハァハァするスレはここですか?

840 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 17:00:08 ID:TRncqiK6
>>838
反日記事を確認するといつもオオニシという日本人だか日系人が書いてるな。
偏向するのは勝手だが、あんな記事ばかり書いて問題にならんのかな?

841 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 17:19:58 ID:cv77H+hZ
>>834
続けるにもばかばかしい議論だが、下は「本当にカネを1円たりとも所有していない」
ひとは極めて少数派に見える。つうかそれじゃネットの接続料金払えないしw
  ↓
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%87%91%E3%81%8C%E7%84%A1%E3%81%84&lr=

842 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 17:46:08 ID:psoCNU5J
>>841
いわゆる笑いネタとしてじゃないかそれ
まぁ君は一度社会に出て

どこにも〜ないんだよ、実際はあるんだけどさ

なんて会話ばかりしておいたらいいよ まぁ小ばかにされるのがヲチだ。


843 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 17:52:57 ID:cv77H+hZ
>>842
じゃあ、君は社会で「金が無い」という表現に対して
「本当に無いんだな?所持金ゼロなんだな?一円も所有してないな?
そうでなきゃ捏造だ」なって会話ばかりしておいたらいいよ。

まあ大馬鹿だと思われるのがオチだ。

844 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 18:05:50 ID:9KHobUoD
あたりまえじゃないか
取引請求等で少しでも金が有るのに全く無いなんて虚偽報告する
(一度二度ならまぁ人間の行う行為だからミスも有るだろうが)
いつでもそんな返答報告を出す所の社会的信用は皆無だな


笑いネタやら飲み屋でのボヤキじゃないんだから

845 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 18:14:38 ID:+Bzp3irY
「日の告広聞新」は日明

846 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 18:19:58 ID:0cBYy8vD
今日の党首討論見て大連立して公明を切る確信を得た秋の夕暮れ
はあ……

847 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 18:24:17 ID:BBw6kio9
東シナ海に自衛隊派遣する法案で自民+民主で可決だな、公明は賛成できんし

848 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 18:39:25 ID:K0S4J3ZN
>>840
いわゆるABCD包囲陣+露西亜 及び日本政府の現在においての外交における基本的スタンスは
「サンフランシスコ講和条約により日本政府は東京裁判の結論を受け入れている A級戦犯は戦争犯罪人である」
だから問題にもならんな

849 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 18:49:04 ID:cv77H+hZ
>>844
まだ頑張ってるね。付き合うよ。

取引請求等で、所持金は11円だろうと4円だろうと、「金は”ある”」というのかw
もちろん『有る』んだろうが、それこそ詐欺だといわれてもしょうがない。

小学生がトンチ話でいうなら「なかなか面白いな」で済むが


850 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 19:00:53 ID:K0S4J3ZN
>>849
あたりまえだ 10万請求で所持金が1円であろうが一万円であろうが
無いとはいえない 0(ゼロ)と1(イチ)では大違い

銀行からの借り入れでも元本が返せない所持金の場合でも
運転資金を除いて金利は払えるのなら払うのが社会的常識であり
無いと虚偽報告を続ければ訴訟を起こされる

851 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 19:20:45 ID:3q+kiF+k
>>850
1円で今、何が買えるのかな?
「本当に1円があるなら、その1円を支払え。残りは9万9999円だ」とやる
請求者がどれぐらいいる?書類の書き換えや事務手続きを考えるだけで
いやになってやらないと思うけどな。

このように、問題にならないぐらい少ない場合は「金が無い」というんだよ。「いや、金は実家にはあるんだ」と
言い張って例えばそこで寸借や追い借りでもしろ、間違いなく詐欺になる。

「金は1円は所持していたから『ある』んです」
「なるほど、じゃあ嘘じゃないね」と納得してくれればいいな。



852 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 19:26:34 ID:W5go631O
横レスだが、
850っておもろいね。


853 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 19:27:37 ID:k+MgmUis
追加です。
君だと思うが、>>841への反論に>>842で「それは笑いネタとしてだ」という
主張を持ち出しているが、実際にあらためて検証したら、真面目な文脈で
使っているものを見る事ができるね。
この時点で、議論終わってたんだな、他のみんな引っ張ってスマソ

854 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 19:28:24 ID:06lysM0J
この所の日本語談義が、いい大人(なんか凄い衆議院議員が現実問題と
して出現した以上、26歳以上、としてみる)によってなされているのなら
もうこの日本もおしまいだ、とイッテみたい。勿論こんなレスしたら
双方からイッテイッテとなるだろうがそれでもおじさんたまらなくなって
投稿。元々「伊勢神宮云々」と初めて「事実上ない」でおわれば万事
OKなはずなのに互いにへそ曲げまくり。もうやめてくれよ、3K抄を
吟味するスレとしては到底肯んじる事のできないレベルまで落ちていないか。



855 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 20:03:06 ID:3SsoiTXZ
このスレでの通常の投稿と、それほどレベルは変わってない

856 :854:2005/10/19(水) 20:29:27 ID:06lysM0J
いや、それは違うと思う。単なる言葉遊びのレベルを逸していると思います。
本物の小学生のけんかレベルはいくらなんでも、と思うんだがね。とはいい
ながら所詮2ちゃん、と言われたら言い返す言葉もないのではあった。

857 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 20:41:16 ID:uHR9NCAi
>>854-855

こういうやり取りですよww



858 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 00:05:32 ID:YKJn/Fmu
>>817
普通なら石井なんか菊池寛賞剥奪、マスコミから袋叩き、東スポでネタにされるetc..
くらいの制裁受けても可笑しくないんだがね。


859 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 01:06:56 ID:IiOPZANe
明日のコラムはフセイン裁判がメインの予感。
で東京裁判史観批判との矛盾噴出と。

860 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 01:25:37 ID:dti8YUT0
>>859
> 明日のコラムはフセイン裁判がメインの予感。
> で東京裁判史観批判との矛盾噴出と。

しー
黙ってないとだめじゃない
書き上げてた原稿直しちゃうかもよ?

861 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 03:24:27 ID:LK38BNhn
>>859
サヨの矛盾だろ

862 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 03:56:58 ID:GkbRDwaH
双方で矛盾を感じる人がでるのだろうね。ただ時代も進んでいる事だし
ちゃんと疑義の出ないような、例えばイライラ戦争当時のアメリカの
立場、クウェート侵攻当時の事情なんぞをはっきりさせた上で断罪
して欲しいね。まあ無理だろうが。

863 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 05:25:34 ID:1Jy9FXAy
小泉純一郎首相の靖国参拝をとらえ、「日本軍国主義の最悪の伝統を公然と
奉ずる挙に出た」と主張する新聞がある。アジアに対し、「非道な爪あとを残
した日本の暴虐を鼓吹している」とくる。これは中国か北朝鮮の新聞か、と
考えがちだがそうではない。
▼その正体が、米紙ニューヨーク・タイムズの社説「無意味な挑発」だという
からあきれる。モノをいわないと認めたと思われるから一言いう。同紙の通
りなら、毎年、靖国に参拝する各国の駐在武官や在日米軍の将兵はみんな軍
国主義者なのか。
▼政治指導者が、国のため犠牲になった人に感謝を捧(ささ)げるのは当然
のことだ。靖国参拝はそれが日本の文化であって、互いに黙する礼儀を持つ
べきだろう。米兵が靖国で手を合わせるのは、武人としての礼を尊ぶ心の表
れである。
▼同紙は先の総選挙でも、「日本の民主主義は幻想」とか「マスコミはみん
な自民党路線」と論評した。ならば東京支局を間貸しする朝日新聞とても抗
議をしたであろうと察する。願わくば、彼らのアンチョコが中国系米人女性
アイリス・チャン氏の幻惑本『ザ・レイプ・オブ・南京』でないことを祈る
ばかりだ。
▼多くの欧米紙はもっと穏当であり、中国紙が意外に抑制されているだけに
その異様さが目立つのだ。しかし、一部でも珍奇な論評がある以上、在米日
本大使館は反批判の矢を放ってほしい。有力紙による偽史の流布ばかりは避
けたいからだ。
▼中韓の受け止め方は彼らの流儀だから変えられない。首相の靖国参拝を二
国間の最大案件にしてしまったのは、当の中韓だからだ。他方、国内世論は、
首相の靖国参拝への支持が不支持を上回った。政府は自信をもって対中韓外
交を進めるべし−である。
------------
テーマは靖国でした。随分と勇ましい論調だが、そのぶん論理はメチャクチャ。

864 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 05:33:23 ID:9ExO9B5I
>>863
どこがめちゃくちゃなのか説明してみろ。
できないだろうがな。
御用達のNYタイムスを叩かれてかっとなったか。

865 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 05:41:06 ID:OirXyI1A
>モノをいわないと認めたと思われるから一言いう。

こういう過剰な自意識でいつも他社に絡んでるのか。楽しいな、産経は。

866 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 05:56:29 ID:sjTEJ6PY
>>863
産経抄子、必死だな( ≧∇≦)ブハハ!!

>>864
>国内世論は、首相の靖国参拝への支持が不支持を上回った。政府は自信をもって
>対中韓外交を進めるべし−である。

そんな世論調査は、最近の共同通信くらい。
しかも、その差は誤差と同じくらいのわずか2.3%。
そして、次期首相に対しては参拝しないことを求める意見の方が明らかに多い。
「戦没者を追悼するための新たな施設建設」についても、産経の主張とは、全く
逆の意見が大勢を占めている。
世論調査の結果に従うのなら、政府は産経の主張と逆の対応をすべきである。

靖国参拝、支持が上回る 共同通信緊急世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051018-00000214-kyodo-pol

 小泉純一郎首相の靖国神社参拝について共同通信社が17、18両日に実施した
全国緊急電話世論調査によると、「参拝してよかった」が48・1%だったのに対
し「参拝すべきではなかった」が45・8%と、参拝支持が不支持をわずかに上回
った。前回9月調査では「今年は見送るべきだ」(53・0%)が「今年も参拝す
べきだ」(37・7%)を上回っていたが、賛否が逆転した。
 一方、戦没者を追悼するための新たな施設建設は、賛成が63・7%と、反対の
26・4%を大きく上回った。
 次期首相に望む対応では「参拝すべきではない」(45・9%)が「参拝すべき
だ」(37・5%)を上回り、首相の靖国参拝をめぐる世論がなお二分されている
ことが、あらためて浮き彫りになった。

867 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 06:13:33 ID:LK38BNhn
>>866
提示するのは共同だけかよ。

868 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/20(木) 06:16:47 ID:gPPHivBz
>>863
なぜ皇室が参拝しなくなったのかよく考えればいいのに、売国翼賛メディアめ。

869 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 06:29:21 ID:+I4CyVyu
>>866
>他方、国内世論は、首相の靖国参拝への支持が不支持を上回った。

一番最後で一言触れてるだけじゃねーか。
そこしか反論できないのかwww


870 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 06:55:05 ID:4A7shVRm
>>859
2004年7月3日・主張
>悪名高い東京裁判のような「勝者による復讐(ふくしゅう)」劇にしてはならないことは
>言うまでもないが、元大統領らは国民には与えなかった「公正な裁判を受ける権利」を、
>今度の裁判では与えられている。心に刻むべきだろう。

さすが、産経新聞だ。突っ走っている。

871 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 06:55:48 ID:P0DP3dqt
>>840
なにしろ屋根貸してるとこがA新聞だからね。
「ウォー・シュライン」とか言っているらしいけど、HONGDAsと同様
A・チャンの恋人と言っていいのじゃないかな?
しかしNYって記者の不祥事連発もA新聞とそっくり。田中知事の捏造記事
と似たことやってた黒人記者が解雇されたとこまで同じ。記者個人の恣意的
文書を検証なしで掲載するなど、DNAを共有しているんじゃなかろうか?

872 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 07:00:19 ID:qwr15aQp
>>867
共同だけで何が問題?
産経が今回の参拝で支持が不支持を上回っているという証拠としてるのも
共同通信が実施した同じアンケートなんだけど?
産経を読んでいれば分かることだけど?

873 :五十川卓司:2005/10/20(木) 07:06:30 ID:oL1bJZxn
毎年、靖国に参拝する各国の駐在武官や在日米軍の将兵はみんな
軍国主義者なのか?という質問については、日本政府を東亜細亜
において孤立させ、日本企業の東亜細亜での営業活動を阻害する
ことが、彼等の所属する政府の意向であるということを疑惑する
必要が有るであろう。

この産經抄の筆者を中心に、地球が回っているわけでは無いので
ある。政治指導者が、政府のために犠牲になった人々に感謝を捧
げるのは当然であると言う一般論と、それが、一部の財閥や軍閥
や官閥の連中のために軍国主義を洗脳した「靖国神社」について、
それを「日本文化」と「主張」する愚劣とを一緒にするべきでは
無いのが当然であり、それを「礼儀」などと議論する余地が無い
「信仰」に逃避させている筆者の卑怯が、此処に露顕していると
言わざるを得ないのである。

そのような歴史や文化に無知なままに、「靖国神社」を参拝させ
られている亜米利加合州政府に所属する将兵こそ、無知を恥じる
べきであろう。

現在の日本政府の行政職員も、省庁組織の不良債務を、日本域内
の人々に無条件に連帯保証させようとしているが、立法議会での
決算機能の脆弱が、そのような暴慢と驕慢とを「国家」という「
家族」での連帯という擬制を助長していると言えるであろう。>>863

874 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 07:09:20 ID:Xqj8y73C
>>872
産経抄を見る限り何をソースにしてるか知らんが、
テレビ局の調査でも上回ってたぞ。

ついでに>>869にも答えてやれよ。

875 :五十川卓司:2005/10/20(木) 07:19:07 ID:oL1bJZxn
今回の参拝は、薩長藩閥出身である小泉純一郎氏が、平服により
先祖への感謝のために参拝したものであり、「靖国神社」に幽閉
をされている戦没者の霊魂を慰霊する、などという倣岸で不遜な
傲慢に起因する「参拝」では無かったということなのであろう。

そもそも、戦没者への加害者である側の「靖国神社」が、戦没者
を顕彰や慰霊をしていること事態が、軍国主義の残滓なのである。

小泉純一郎氏の出自に由来した私的な参拝であり、内閣総理大臣
という役職には、もはや、そのような明治維新の血縁や軍国主義
の残滓を払拭したいとするのが、多数の人々の意思なのであろう。

何故、長州出身の安倍晋三氏が、TV朝日であのようにまで宣伝
されるのかについても疑問が付与されそうである。>>874

876 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 07:28:56 ID:YUBhgVsH
「靖国」カードが消える日
ttp://workhorse.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_7e0b.html

かなり長い文章だがお前らこれをよく読んどけ。

877 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:08:55 ID:7VrMkGi4
在日米軍の将兵のは参拝じゃ無くて見学だろ。
ゲラゲラ笑いながら写真取り巻くってたし。
あと駐在武官の国名を知りたいもんだ。

878 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:29:22 ID:wCVDPYmZ
>>868
三木武夫が公的か私的かの問題を持ち出したからだろ?
天皇には「私」の立場がないからな。


879 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:31:14 ID:AhuEwI+3
>>878
その後にも天皇行幸してるじゃねえか。

880 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:33:47 ID:P5Wcltqg
今回の小泉参拝が支持されたのは、ひたすら
「一個人としての私的参拝」という形式を守るよう努力した点が
認められた、というより「それなら、まあいいか」と黙認された、と考えるべきだと思うのだが。

>>871
捏造をしても「まあ産経だからな」「まあ石井さんだからな」で済んでしまう産経とは違うよな。


881 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:36:51 ID:veOwYyF/
>>880
都合のいいお花畑的解釈ですねw

882 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:39:27 ID:tx+BED3U
>>879
・・・一から勉強し直した方がいいよ。

883 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:43:32 ID:QgQP23fw
>>877
>あと駐在武官の国名を知りたいもんだ

国名まで詳細に書いてないのをいいことに、
いかにもでっち上げであるかのように誘導したい、
あるいは自分がそう思いたいというのがひしひしと伝わってくる。

884 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:45:15 ID:P0DP3dqt
>>875
五十川クンは論理的に支離滅裂だが「靖国神社に幽閉されている英霊」
などとの形容は感覚が新鮮だ。
いわば「パンドラの箱に閉じ込められた怨念」とでもいうのかな?
どんどんやっておくれ。

885 :五十川卓司:2005/10/20(木) 08:58:00 ID:jRotxLaP
ttp://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.cfm?deli_id=28330&media_type=
党首討論のV。今日はなんといってもこれだろう。

一回聞いただけでほとんどの内容を覚えてしまった国会審議は
これが初めてだった。

最後が小泉の「捨てゼリフ」で終わっているのが、この勝負の結果を物語っている。
今度ばかりは、あの小泉が前原坊やにしてやられた。良い負け方だが、負けは負けだ。

「日米協調というが、言ってるほど主体的な協調体制ができているでしょうか?」
という前原の議論には隙が無い。沖縄の責任は私にあるの言質を取ったあたりは、唸るほかなかった。
(そんなの当たり前と言うなかれ。聞けば分かる。)
小泉は、ここで靖国の話がやれるぐらいの考えで討論に臨んだフシがある。
前原は、支那脅威論まがいの釣り餌までぶら下げながら、確実に小泉総理を包囲していった。
帰着地点の靖国の所でバタバタして、最後が締まらなかったけど、辛勝ぐらいの勝ちは収めただろう。

これで揺れるのは民主党の方だが、前原が腰砕けを免れたら、この2人の対決は注目だ。

886 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 09:05:40 ID:1cFGfOOU
>次期首相に望む対応では「参拝すべきではない」(45・9%)が「参拝すべき
だ」(37・5%)を上回り、

この数字を見る限り小泉さんだから何となく支持してる人も多い気がするんだが。。


887 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 09:36:48 ID:wnYeL3gm
↑何としてでも靖国を否定したいんだなw

888 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 10:07:20 ID:l3yFn/Mh
>毎年、靖国に参拝する各国の駐在武官や在日米軍の将兵はみんな軍国主義者なのか。
>▼政治指導者が、国のため犠牲になった人に感謝を捧(ささ)げるのは当然
>のことだ。靖国参拝はそれが日本の文化であって、互いに黙する礼儀を持つ
>べきだろう。米兵が靖国で手を合わせるのは、武人としての礼を尊ぶ心の表れである。

やはり産経の目指す国家像は政治軍事一体の政治体制の北朝鮮という事だな
駐在武官等を政治指導者と同一視して話を進めてどうするんだか・・・・・

>>874
そのテレビ局の調査ってどういうやり方で行った結果ですか?
まさか道行く100人とかじゃないでしょうね
いやほんまに調査方法が判らんから聞きたいのですが

889 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 10:12:10 ID:ExRS8/PF
>>888
どこの局かは忘れたが、街頭インタビューでないことは確かだ。

890 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 10:31:42 ID:sjTEJ6PY
>>867>>874
ざっと調べると、共同通信の調査が、一番賛成派の多い調査な訳だが。
それでは御不満?

日本テレビ世論調査だと、更に差は縮まる訳で。
八月の調査だと、「参拝すべきでない」の方が7%も多いし。
日本テレビ世論調査
http://www.ntv.co.jp/yoron/2005_10/200510/answer_10.html
10月17日からの、靖国神社の秋の例大祭のさなかに、小泉総理が、参拝するのではないか
との見方があります。あなたは、小泉総理の参拝を支持しますか、支持しませんか?
支持する  47.6%
支持しない 45.5%
わからない、答えない6.9%

フジテレビだと、反対が15.4%も多い。
フジテレビの報道2001の世論調査(10月6日調査)
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/2005/051009.html
【問】あなたは、小泉総理は靖国神社に参拝するべきだと思いますか。
YES38.8%
NO54.2%
(その他・わからない)7.0%

毎日新聞でも、反対の方が多い。
<世論調査>イラク派遣延長「反対」77%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051010-00000009-mai-pol
 毎日新聞は8、9日の両日、全国世論調査(電話)を実施した。(中略)
 一方、首相が靖国神社への参拝を続けることについては「反対」が51%と同設問だった
7月調査と同じ比率で、5割を超えた。ただ、賛成も5ポイント増え44%。自民支持層で
は賛成(58%)が反対(36%)を上回った。(毎日新聞) - 10月10日3時4分更新



891 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 10:34:26 ID:NsWXGQt2
>>890
参拝前がほとんどじゃん。
ここは産経抄スレなんだから参拝後のデータじゃなきゃ意味無いぞ。
今日のコラムがネタなんだぜ?

892 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 10:46:09 ID:HAlb8RBn ?
   ┌┬┬――┬ヽ
   │||    ||
   │└┴――┘| < 中国と韓国以外のアジアの国から(抗議など)言われたことはありませんから
   │┌-(゚听)..┐|
   ││..(ノ..........つ|
   ││................|│
   └┴―U''U::┴┘

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20051018/20051018-00000016-jnn-pol.html

893 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 10:49:35 ID:1Hu4vcDG
>>891
だからそのネタ元は共同だって
産経読んでりゃ判るんだから

駐在武官になると
ttp://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1(J)/yasukuni/QandA.htm
インドネシア・スリランカ・タイ・インド・ドイツ・スイス・フィンランド・ポーランド・
ルーマニア・リトアニア・スロベニア・ロシア・エジプト・イスラエル・トルコ・アメリカ・チリ・ブラジル・オーストラリア

まぁアレなHPではあるが資料として
ttp://www.tamanegiya.com/yasukunivip.html

現役の国家政治指導者のトップが参拝したという件数もあったと記憶しているがごくごく少数

>>892
記事ありまへんで

894 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 11:15:02 ID:VT/VwC4W
>>893
昨日は記事あったんだけどね。
わかってるかも知れんけど麻生大臣の発言。
それ以上の詳しいことは忘れた。

895 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 11:39:07 ID:6iaI3BNZ
麻生の頭の中には台湾と北朝鮮は含まれていないんだろうな
まぁ「国家」として正式に認めていないという観点から見れば間違いではないかw

896 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 11:44:36 ID:UbaVKvvl
>>895
北が抜けてるぞと言っても「あっそ」で終わってしまう。
台湾は国として何か言ってきたか?

897 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 11:46:17 ID:VT/VwC4W
>>895
かわいそうな君に親切なボクが麻生発言を要約してあげるよ。

極東3バカ以外の国から(抗議など)言われたことはありませんから

898 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 12:06:49 ID:UAxq+51d
麻生さん、漫画史観はやめにしては(05/10/16)
http://www8.ocn.ne.jp/~hashingi/page012.html#blog13

(こんど麻生の話題が出たら、これをコピペして対抗しよう。
麻生が総理になったら日本国民の予想以上に楽しいことになりそう。
プロレス版で唯一尊敬を受けている政治家である森喜朗を超えられるかもしれない)

899 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 12:14:54 ID:6iaI3BNZ
>>896
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000112-jij-int

靖国に対する台湾の基本姿勢はほぼゆるぎがない
台湾外交部としてのコメントは大概
参拝はアジア近隣諸国の国民の感情を傷つけるものだ
台湾政府は、日本が歴史に向き合い、アジア各国との長期的かつ平和的な関係を築くことを望む。

国防部になると
8年間の対日戦争で国民の犠牲は大変大きかった。中華民国・国軍は小泉首相の靖国神社参拝を望まない。

となる。

またシンガポール首相も来日の際に小泉に意見して在日シンガポール大使館に街宣右翼がおしかけた。

900 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 12:27:16 ID:c6iTrQbw
>>898
もう少しマシな反論しろよw



901 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 12:30:13 ID:soHCu7dF
>参拝はアジア近隣諸国の国民の感情を傷つけるものだ
こんなことは書いてませんが?

902 :楯無いの会 ◆QTm0UTgp7g :2005/10/20(木) 12:36:31 ID:BgyvjI4V
靖国は戦前の軍国主義のシンボルとして見ていると思うんだが、
その点、賛成派はどう思ってるんだろう。

個人的には軍国主義や戦争自体が悪いとも思わないが、
あの負け戦の責任を持つA級(項)戦犯を無名戦士と同様に「犠牲者」とする賛成派の意見には、
どうしても納得できないものがある。
しかも、国家指導者達が率先するのには、「首脳の無責任主義マンセー?」なんて思う。

賛成派の多くが米国追随派であるのは、、
あくまで「現実的選択」として米国に隷属することを選びながら、
トラウマとなっている敗戦の記憶を覆い隠すことで、
惨めなプライドを補う行為に出ているようでもある。

現状維持と多数派が好きな国民性からすると、
まあ、何があっても最終的には賛成しちゃう気がするから、どーでもいーけど、
トラウマを下手に処理すると、反復脅迫に陥って同じことやるからなー。
で、官僚の独走を許している現状なのも必然ってことで。

>>876
>実のところこのカードは日本が過去の侵略行為について律儀に胸を痛めてくれるという
>前提条件があって初めて成立する特殊なカードだ。そして、小泉首相があっさりとそれを
>ひっくり返してしまった
この人も、同様に、軍国主義自体の無責任性を認知したから「カードとして無用」としてるが、
逆の立場からすると、北朝鮮に対する日本の「拉致被害者」カードが、
北朝鮮にとっては「胸を痛めていない」んだから、カードとしては無用で、
だからこそ、六カ国協議の村八状態だったりもする、という現常認識も肯定できちゃうのかな?
まあ、郵政民営化法でも間抜けな指摘してるとこみると、視野の狭さが浮き彫りの学生論者だな。

903 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 12:39:36 ID:VT/VwC4W
>>898
それで反論のつもりか?

904 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 12:46:51 ID:zg4YJKuG
ある国家が他国に対して過去の罪の反省を要求する場合は
先に自分の過去を振り返り、自身の過去の苦痛を深く反省して、
初めて道徳的に上に立つ事ができ、相手側がそれに羞じて、後悔するものだ。

905 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 12:52:48 ID:3vfVjdlA
>>902
おいおい・・・日本は拉致被害者を外交カードとして使ってねえだろ


906 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 13:03:58 ID:grdHjRIk
次スレからこれもテンプレにお願いします。

|| ★五十川卓司(通称五十川)は放置が一番キライ!★
||   〜二人の五十川は、
||    常に誰かの反応を待っています〜
||
|| ●重複スレには誘導リンクを貼って放置!
||  ウザイと思ったらそのまま放置!
||
|| ▲放置された五十川は、
||  煽りや妄言や無意味な「私の記述ではありません」コピペであなたのレスを誘います!
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!更に、厨房に対して
||  レスアンカー(>>999)を付けるのは、削除の妨げですので止めましょう。
||
|| ■反撃は五十川の、
||  滋養にして栄養であり最も喜ぶところです。
||  五十川に
||  エ サ を 与 え な い で 下 さ い (ココガ禿シク(・∀・) !!ジュウヨウ!!)
|| 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
|| ☆枯死するまで孤独に暴れさせておいて
|| ゴミが溜まったら削除が一番です 。   Λ_Λ
||                       \ (゚Д゚#) ワカッタカ、厨ノミナサン!!!
||________________  ⊂⊂ |
   ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
   (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
 〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)  
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


907 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 13:16:02 ID:OC6LGGJW
>>898
>麻生総務相が10月15日、「一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない」とのたまった。
一部の隙もない事実じゃんwww
日本がいつ多文化、多文明、多民族、多言語国家になったんだ?wwwww
そう思ってるのは自分が日本に重大な影響持ってると勘違いしてる在日だけwwwwwww
日本国籍持っててその単一民族国家である恩恵を受けながらそれが違うと思ってるヤツは、
どうぞ、アメリカあたりにの多民族国家に移民してねwwwwwww

908 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 13:18:01 ID:Rn3QZhXt
というか五十川卓司はあぼーん指定してあるから元々見れないし


909 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 13:18:52 ID:VT/VwC4W
>>904
                    ドイツも我々と一緒に日本を批難してほしいアル。
           断る!      ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄)ノ ̄           ∧∧      ウリからも頼むニダ
          ,ヘ_、,_ヘ            /支 \  ∧_∧ ̄ ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄
         ⊂ミ  _⊃)⊃┐__       (`ハ´ ) <`д´ヽ>
      ///〈 V 〉./:::::://|       (~__((__~ ) と と )
      |:::|/( ̄)ヽノ::::::::|:::|/|        ||  |  ||  |
    / ̄(__) ̄ ̄ ./|:::|         (_(__) <_<_〉
  / 旦      /  |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│

ある国家が他国に対して過去の罪の反省を要求する場合は
先に自分の過去を振り返り、自身の過去の苦痛を深く反省して、
初めて道徳的に上に立つ事ができ、相手側がそれに羞じて、後悔するものだ。
じゃあな。
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ,ヘ_、,_ヘ
       _||_(⊂_  ミ||  √==√==]            (⌒)((⌒) ∧∧ ゲホッ((⌒)
   __/   ヽ /~= |= ̄|  ̄=| ̄ \   どぅるるる   (⌒) /支 \  ∧,,_∧(⌒)
 /Θ/ (丶 ソノ/_Θ├⊃:|_;;;|_ ;;|== ヾ  ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_  (`ハ´# ) <`Д´# >ゲホッ
  ̄|==[二二]=◎=/~~ヽ====/__/~~ヽア_  ノ⌒ヽ、;);;'~` (⌒) (~__((__~ ) (    )
    | | \\\ | | ∪ |;;====| | ∪ |  '~` ;;;;))   )     ||  |  ||  |   (⌒)
    ヽヽ ,ノ.  ̄ .ヽヽ. ,ノ  ̄ ̄ ̄ ヽヽ ,ノ  ノ⌒ヽ、;;;_ノヽ、_ノ   (_(__) <__<_〉
          ̄        ̄          ̄


910 :908:2005/10/20(木) 13:20:12 ID:0wMWQHQ2
>>906へのレスね

911 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 13:29:33 ID:FIfhFyxp
>>907
志村ー!アイヌアイヌ!

912 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 13:36:34 ID:aDh8pWk0
>>901
たまには君自身で台湾外交部の過去の発言を調べてみる事をおすすめする

913 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 13:39:03 ID:ixtgC+8L
>>912
そうやって曖昧に言っとけば簡単に反論した気分になれるよね。

914 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 13:55:34 ID:U1BPj69a
教えて君の分際で偉そうな。

915 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 14:01:10 ID:lrbE4CKi
>>912は本当に何も知らない馬鹿

916 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 14:03:34 ID:72fQiLPZ
今だかつて>>912以上の天才がいただろうか

917 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 14:07:11 ID:UAxq+51d
>>907
釣りじゃなくて本気でそう思ってるんだろうな。
やはり3K脳は恐ろしい。
でも日本の大部分がこのレベルまで落ちれば、
日本の没落にも弾みが付きそう。


918 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 14:10:43 ID:rqAywyug
>>917
没落を望んでるんだろ?

919 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 14:11:50 ID:xchI02RD
釣りにマジレスは早稲田の伝統
馬鹿

920 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 14:29:24 ID:yEmYvmJg
>>913
曖昧もなにも
反応時間の二分半も有れば検索してすぐ出てくるのだが

921 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 14:32:31 ID:WGzBHshu
まあスーフリだしな、馬鹿はしょうがない

922 :五十川卓司:2005/10/20(木) 15:59:06 ID:BRHHy2ML
>>906>>908
このような一部の悪意に満ちた言説を拡声(あなうんす)効果によって、
あたかも大多数の意見であるかのように詐称し、言論を封殺し異分子として
排除せしめようとの行為は某通信会社総人労のみならず歴史的に観てもよく
使われた卑怯な手段ですよね。それを早くから見抜いて警告していたのは
私の知る所では岡田真澄氏(すたーりん)と大塩平八郎氏だけでした。



923 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 16:47:00 ID:uTrNmF/A
↑あぼーん

924 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 16:57:13 ID:nYjP7ow+
>>902
10・20・30年後
東南アジアに対する日本の「ODAカード」が打ち止めになった際
東南アジア諸国での「靖国カード」の量産体制が目に浮かぶ

925 :五十川卓司:2005/10/20(木) 17:16:10 ID:ySf3Pu98
「靖国神社」が、八九三や暴力団に堕落して形骸した旧武士団の
統合の象徴であるとして、現在においては、無益で有害な存在で
あるという認識が、あなたには必要でありそうです。

ということで、「英霊」などとされ迷惑を感覚しているであろう
「霊魂」を解放するためにも、「靖国神社」を、AUM真理教の
ように宗教法人としての適格を解除するぐらいの措置が必要なの
でしょう。>>884


私の記述ではありません。>>885,>>922

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nanashi-no-gonbei-11/files/
2005-05-23_TokyoEvening05-A_neighbor.jpg

926 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 17:19:11 ID:Pey08YXF
↑あぼーん

927 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 17:22:08 ID:ySf3Pu98
おい、こら。>>925

確かに、八九三や暴力団では、「鉄砲玉」や「特攻隊」として「
戦死」した構成員を、神格化して、その遺族の世話をするという
風俗風習があるね。

それを日本域内の人々全員に強制したのが「靖国神社」か。

「靖国一家」=「国家」ということね。

そりゃあ、「一般市民」にとっての「日本固有」の「伝統」や「
文化」ということになるわなあ。

あくまでも、一部の特殊な人々の「主張」として。

928 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 18:48:51 ID:1Jy9FXAy
>>863
細かい論点は脇に置いておく。
結局、靖国参拝を擁護する手法は、反対意見の「矮小化」(…にすぎない)の
一語に尽きる。靖国参拝に対する批判は、大別すれば、法律論に基づくもの
と政治・外交論に基づくものに分けられると思う。そのどちらについても矮
小化が行われている。
まず法律論。最近で言えば大阪高裁の違憲判決があるが、これについても「裁
判官個人の独り言にすぎない」等々の批判がなされている。が、少し詳しく調
べれば、公式参拝違憲論は、ヨコ(賛同する法律家の数)にも、タテ(91年仙台高
裁判決以来の違憲判断の歴史)にも、かなりの広がりを見せている、ということ
がわかると思う。たとえば「私的参拝」と判断した最近の東京高裁ですら「公
式参拝ならば違憲の疑い」という傍論がついているのも、その一例。
次に政治・外交論。すでに何度も指摘されているが、"日本軍国主義は悪である"
と考えているのは、中国・韓国だけではない。これは米・英・露なども含めた連
合国全体の共通認識。そして、民主国家 日本の認識でもある。だから、日本軍
国主義を正当化する靖国の思想は、連合国、そして日本自身の見解とも矛盾する。
この事実を、覆い隠すためのフィクションが「特定アジアのみが反対しているに
すぎない」というもの。実際には、中国・韓国だけではなく、台湾もシンガポー
ルも批判的。そして、おそらく自国の国益と関わりがないという理由で、直接的
な批判を控えてはいるが、米英仏独なども靖国参拝に賛同できるはずもない。
NYTの社説(社説となった時点で、すでにオオニシ氏の個人的見解とは言えない)
は、そのフィクションの維持を困難にするものだった。だから、KKKは過剰なま
でに反応せざるを得なかったのだ、と思う。
KKKがそう主張するようには、日本政府としては抗議できない。なぜなら、日本
政府が公式の立場で、靖国の思想を擁護することは、政教分離の観点からも、歴
史認識の観点からも、不可能。さらに言えば、小泉の参拝は、あくまで一国民と
しての私的参拝だから、小泉の個人名ならばともかく、日本政府が反論するのは
筋違い。

929 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 19:18:19 ID:soHCu7dF
>少し詳しく調べれば、公式参拝違憲論は、ヨコ(賛同する法律家の数)にも、タテ(91年仙台高
裁判決以来の違憲判断の歴史)にも、かなりの広がりを見せている、ということ
がわかると思う。
じゃあ公式参拝違憲論に賛同している法律家の名前と今までに違憲判断を示した判例を提示してもらおうか

930 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 19:22:44 ID:kqkDDvT/
>そして、おそらく自国の国益と関わりがないという理由で、直接的
な批判を控えてはいるが、米英仏独なども靖国参拝に賛同できるはずもない。

つまり、
>この事実を、覆い隠すためのフィクションが「特定アジアのみが反対しているに
すぎない」というもの。

というのは君の推測に過ぎないということか・・・


931 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 19:28:52 ID:EiSUAZuE
憲法学者の小林節は朝生で、「大阪高裁の違憲判断は今の憲法学の標準的な考え方」
みたいなことは言ってたな。

932 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 19:36:40 ID:m08hvD+6
>>920
自分で出さなきゃ同じなんだよ。

933 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 19:47:07 ID:8RiRrm0G
首相以外の公式参拝は問題ではないのか? あるいは主要閣僚と他の議員が
靖国参拝した場合何が違うから容認されているのか。そのへんがわからんな。

934 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 20:21:51 ID:PhO49q24
>>そのへんがわからんな。 >>933

公安上あるいは治安上の理由で、暴力団体の協力が必要な地域の
議員が参拝せざるをえない状況が有るに過ぎない。

935 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 20:28:55 ID:sjTEJ6PY
>>932
お前が馬鹿なだけ。

【台湾】外交部、「靖国参拝はアジアの感情を害する」
http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/free/tokuhou/010813_tyo/21_30/b26.html

936 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 20:29:17 ID:VQHjHHRf
>>929
「公式参拝」なら違憲に決まってるやん。
「公式参拝」でも合憲という法律家がいたら教えて欲しい。

問題は、公式参拝が違憲かどうかではなくて、
小泉の参拝が「公式」と評価すべきなのか、それとも「公式」ではないと評価すべきなのか、ということ。
この点は、見解が分かれると思うが、
かなり多くの法律家が小泉の靖国参拝は「公式」にあたると考えている。

937 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 20:32:42 ID:3h5+moeY
http://quizzes.yahoo.co.jp/quizresults.php?poll_id=1371&wv=1
靖国神社、あなたは参拝したい?
2005年10月20日より 計36365票

参拝したい 45% 16273 票
参拝したくない 35% 12559 票
わからない 21% 7533 票


938 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 20:47:22 ID:gAEo484Z
公式にしてはしょぼすぎる参拝だな

939 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 20:56:09 ID:+jNIRqQz
いままでのがどう見ても「公式参拝」だったから、今回は
普通に見せようとしたんだよ。

940 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:04:17 ID:266SpeSe
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/051020-1etc.html

ちゃんと裏とってんだろうねえ、これ?
とくに厚木なんてマジですか?

また「虚報の産経」の恥辱の一ページにならなきゃいいけど。

941 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:19:57 ID:m08hvD+6
>>935
調べても見つかりませんでしたと言ってるわけじゃない。
よく当てもないのに脳内ソース出すやつがいるから書いたんだ。
そんなこともわからんお前の方が(ry

942 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:24:14 ID:QaHXvTOg
>>940
記事の趣旨も理解できんのかね。

943 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:26:42 ID:F+A2Oajo
【国内】産経新聞、靖国問題でNYタイムズを批判「これは中国か北朝鮮の新聞か」[10/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129799954/
【マスコミ】NYタイムズの"小泉・靖国"叩きを、「中国の新聞のよう」と産経新聞が批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129798524/


このスレの住人は発言しない方がいいぞ。
当たり前だがあっというまに論破されて袋叩きになるだろうからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

944 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:32:01 ID:sjTEJ6PY
>>941
負け惜しみはみっともないだけ。

何度も書き込むくらい粘着する暇があるのなら、
15秒で済む検索をすればいいだけの話。
それをしないのは、単なる馬鹿。

ちなみに俺は>>912ではない。
念のため。

945 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:34:39 ID:nShpPgKH
>>944
俺はそもそも台湾はそんなこと言ってないとか、そういった発言をしたわけではない。
何度も言うが、検索すれば云々だけでは説得力がないと言っただけだ。
なぜそれが理解できないのかね。

946 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:38:38 ID:alq8KLg1
>>943
"論破"=「在日・チャンコロ・サヨ・朝日信者みんす信者」等のレッテル貼りの物量作戦の事ですね?

947 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:43:47 ID:G0hcX3Rl
>>946
それはいいわけ。
レッテル張りはスルーして論戦してこいよ。
どうせ論破されるだろうがな。

948 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 21:47:13 ID:IiOPZANe
http://www.asyura2.com/0505/senkyo14/msg/1231.html
以前古森「恥辱の殿堂」義久がイチャモンをつけた記事の日本語訳があった。

>日本の民主主義の歴史は東アジアで最も古いが、一党支配が続いている期間の長さでは、中国や北朝鮮の共産
>党政権とさほど変わらない。一方、日本に比べると後発の民主主義国家である韓国や台湾は、すでに政権交代を経
>験しているし、活気あふれる市民社会から強力で自由なメディアにいたるまで、民主主義を下から支える基盤は日本
>よりもはるかに充実している。

見た感じ一党支配の部分でカチンときたとしか思えんな。


949 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 22:25:04 ID:P5Wcltqg
>>947
靖国信者と論争するなんてごめんだ。
お前だって、五十川さんと議論して論破する自信はないだろ?

>>942
日本軍の残虐行為についての証言を紹介するときは、厳密なソースを要求するくせに
「過激な性教育・ジェンダーフリー」を紹介するときは、伝聞でOK。
それとも、朝日と違って、きちんと裏を取ってるのかな?

950 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 22:33:35 ID:IiOPZANe
そういえば今回は大丈夫でしたか?
世界文化賞の記事。


951 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 23:04:26 ID:G0hcX3Rl
>>940

男女一緒の身体測定・・・

 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)


952 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 23:32:28 ID:+jNIRqQz
>>949
>>942は記事に調査をしたのが阿倍晋三座長のプロジェクトチームと書いてあるから
そういう事例があると調べたのは産経ではなく、リリースを記事にしただけだから裏を取る
必要がないって言いたいんだよ。

ただ、こんなことが実際にあったかどうかは不明。

953 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 23:53:06 ID:IiOPZANe
http://blog.goo.ne.jp/beach_girl/e/2a37531bb054d82418bca1011dbd5272
ここにNYTの翻訳がある。


954 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 23:55:03 ID:sjTEJ6PY
>>945
短時間で出来る事実確認の方法さえ示されているのに、それをせずに、
ごちゃごちゃ言っているのは馬鹿だと言っただけ。

お前の書き込みの内容など、関係のない話。

955 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 00:34:28 ID:O6w6nkit
毎日新聞の編集委員が「NYTも焼きが回った」と嘲笑してたな

956 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 00:35:58 ID:GxmRsrMV
>>955
その編集委員って岸井?

957 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 01:11:46 ID:vssVZJTv
盛り上がっているので、早めに次スレを立てました。

産経抄ファンクラブ第49集
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1129824620/

958 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 01:29:18 ID:J5rzRME4
>>949
てめえみたいな馬鹿が偉そうに書きこんどるの見たらマジ疲れるわ!
靖国信者って・・・。このキムチ野郎!
てめえの馬鹿さ加減には父ちゃん情け無くって涙でてくらぁー!ってか?
このオタク野郎!俺とタイマン張ってみっか?

959 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 01:47:13 ID:wMxSGbUZ
>>954
ボケカスですか?

960 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 02:04:19 ID:O6w6nkit
>>956
山田さんだよ

961 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 04:36:45 ID:I+trt41O
>>949
話の流れはわからんが、日本軍の残虐行為を証言する中国人や朝鮮人が
信用できないのだから仕方あるまい。やつらの自業自得の面が強いな。

>「過激な性教育・ジェンダーフリー」を紹介するときは、伝聞でOK。

これの具体例はよく知らんけど教育内容だし、今現在の話なんだから、
伝聞や証言に重きがおかれるのは当然だろう。比較してもしょうがないものを
比較したがる1bit脳が根本原因だな。

962 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 06:11:37 ID:u2fAhP6M
>>954
日本語化理解できない人ですか?
その数分で出来る事をまず自分でして提示しなきゃ
意味無いと言ってるんだが。

963 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 06:31:16 ID:gzx2KtXA ?
調べてねーけど検索すりゃなにか出るだろ。
てことで「検索すりゃすぐに見つかることだろ」と。

964 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 08:30:18 ID:u2fAhP6M
(-@∀@)<このスレはもう用済みですか?

965 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 08:47:19 ID:ipl9Ld3J
ほとんど、犯罪加害者の心理状態ですね。>>961

966 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 10:02:33 ID:OmLEdgLQ
>>962
まぁ裁判している訳じゃないんだから
マニュアル的にイチから十まで全て教えて貰わなきゃ何も出来ない奴が何言っても意味が無い罠だね

967 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 10:32:06 ID:spNlckRm
>>940
うちの学校も一緒だったなぁ>中学校で上半身裸の身体検査が男女一緒に行われた







体育館の舞台の幕下ろして隔離された所で胸囲測定だったけど

968 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 10:49:11 ID:eAZ0dPjC
>>961
俺は統一教会の息がかかった奴らの「証言」「調査」も信用できないんだが。

俺にいわせれば、70年近い昔の話など、もはや物証も公式な記録も失われていて不思議ではないし
あいまいな記憶に基づいた証言しかないのはやむを得ないと思うが
今現在の話なら、生徒たちの複数の証言を集めるとか、裏取くらいできるだろ。

アンチジェンフリが熱心に叩く「ジェンダーフリーに基づいて男女同室で身体検査ガ行われた」
という記事のソースが一通の「匿名の投書」だった、という過去があるから、
この手のアンチジェンフリ情報は、事実か被害妄想か地下水脈か、
まず疑わないと恥をかくわけだ。

969 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 11:49:50 ID:PbLhPJYX
>>968
アンチジェンフリといえば、南日本新聞のネタも面白かった。

ジェンダーフリー教育問題 本紙記事「でたらめ」
http://www.373news.com/2000picup/2005/06/picup_20050629_8.htm

970 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 11:54:56 ID:65UCyq0V
>>966
相変わらずすり替えてるな。
「検索しろ」はよく逃げの道具になるからデータを提示しろと言ってるんだ。
検索能力云々とか見当はずれな反論は無意味だぞ。

971 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 12:00:49 ID:uIE6oISi
田嶋陽子が必死だな。

972 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 12:04:54 ID:5O8j0hTz
        / ⌒⌒ \
       /        ヽ
      /  | | | | | | | | |  ヽ
     /  [ ー]'-`[ー ]ヽ  ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \/   、_ _,   ヽ /  |
       |      ヽ   |ノ  < ジェンフリを叩くのはみんな馬鹿
       ヽ    U    ' |    |
       |_/⌒_⌒\._ノ|    \_____________
       .ヽ\|_|_|//
        ヽ、___, '|


973 :510:2005/10/21(金) 12:11:48 ID:yGt1zXrm ?
>>515
それだと15FPS程度しか出なくてカクカクだったよ。

974 :510:2005/10/21(金) 12:13:20 ID:yGt1zXrm ?
誤爆したスマソ

975 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 12:19:32 ID:q2p5+uZz
┌――――――――――――――――――――――――――┐
|       )、._人_人__,.イ.、._人_人_人.             |
|     <´ 右翼じゃ、右翼の仕業じゃ! >        捏  |
|      ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒'               |
|  // // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  .;;ヽ  // //   造   |
|  ///// /────((@'))ヽ) ─((@'))─;;|  / //       |
|  // //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| .////.    が  |
|  / // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       .;;|// ///        |
|  /// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///   ば  |
|  ////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///         |
|● ////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;| ////.    れ  |
|10 // / ヽ:::::       | ! || | ||!!|!|| |   ;;;;/// //        |
|点 // // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////        た  |
└――――――――――――――――――――――――――┘



976 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 12:21:57 ID:v8v2ysSZ
ここってサヨスレだよね?

977 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 12:26:58 ID:l507c4eb
一応こっちにも張っとくぞ

 いま、永田町最大の話題は議員年金(国会議員互助年金)の廃止だ。与野党を問わず、
ベテラン議員が寄ると触ると、声をひそめて「弱りましたねえ…」とため息をついている。

 ▼月々十万円以上の「積立金」を払っているとはいえ十年以上議員を務めれば、引退後
に最低でも年四百十二万円が支給される特権がなくなるのだから不安にもなろう。六十歳
代のある議員は「これでは金持ちしか国会議員になれない」と怒り心頭だ。

 ▼OB議員は給付水準が維持されるのか戦々恐々だが、「冠婚葬祭などなにかと物入り
なんだ」という言い分は失礼ながらちゃんちゃらおかしい。いつまでも見えを張らなくた
っていいだろう。カネを包まないとつきあいができないのは国会の長年の悪習からか。
「カネの切れ目が縁の切れ目」なら、いっそスッキリするのでは。

 ▼小泉首相が実現不可能とされた議員年金廃止に手をつけたのは、年金や医療制度など
国民に大きな負担増を強いる改革を断行するには、国会議員の特権を剥奪(はくだつ)し
ておくのが近道と読んだからだろう。国会が否決した郵政民営化法を「国民に聞いて」復
活させただけのことはある。

 ▼これだけ国会が行政府の長にコケにされるのは、多くの議員が国民に信頼されていな
いからだ。これまで年金問題を切実に論議してきたか。高額の退職金に加え天下りし放題
の「お役人天国」に十分にメスを入れてきたか。

 ▼かつて外務省とは特別親しい関係だった鈴木宗男衆院議員は「私の知る限りの実態を
明らかにすることが、国民に対する責任であり義務だ」と宣戦布告した。その意気やよし。
議会と行政府の間に緊張感があってこそ民主主義は機能する。議場で首相の演説に拍手す
るのが議員の仕事じゃない。

978 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 13:50:05 ID:S+INlhwu
中朝派を信じない筈なのに、何で同じ朝鮮カルトの統一協会の伝聞には食いつくのかが昔からの疑問。

979 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 14:12:25 ID:17JlGxlt
見栄えのいい議員年金廃止をして他の見られては困ることから
目をそらすためじゃないことを祈る。

980 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 19:09:44 ID:/bRdDlbd
>「男女同室で身体検査ガ行われた」

これはジェンダーフリーでなくてセックスフリーだろ。


981 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 19:14:29 ID:CvA3TNG4
chip.dale-1210@ezweb.ne.jp

982 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 19:26:41 ID:Wj4lzFfz
>>980
少なくとも過激派の考えるジェンダーフリーでもあるだろ。
もちろん過激であろうとなかろうと、ジェンダー何たらには賛成しないが。

983 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 19:42:22 ID:xn4elluH
× 過激派の考えるジェンダーフリー
○ 3Kの考えるジェンダーフリー

984 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 20:46:16 ID:Wj4lzFfz
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-13,GGLD:ja&q=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC

3K云々じゃない。

985 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 21:16:06 ID:R96MASOX
姉さん、事件です

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005102121.html

       Λ_Λアヒャヒャーーー!社への造反はゆるさん!!
       (# @Д@)死ね !!    Λ_Λ 
     (⌒⊃ /~)     バキッ!!  ( ))@Д@) せ先輩、拮抗してまー!!ななにを110ば
     \ ⊂(⌒三フ       /   ヽ
      〉.  _ノ    三フ ⊂   ⊂ /  />バキッ
     .< <´   三フ    /  / 丿  w`
      レ  アタタタタ    レ   レ    \>

         靖国肯定許さずの図


986 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 22:40:33 ID:nlwg7YZQ
正確には、八木を反ジェンフリの考える「ジェンダーフリー」だな。
実際のジェンダーフリーがなんなのかはどうかの問題じゃない。

987 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 22:59:39 ID:DtwQc/CS
>>986
煽りじゃなくて普通に日本語が・・・
それに八木って誰だよ。

988 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 23:00:57 ID:MGEQztY5
>>986
実際のジェンダーフリーは
http://66.102.7.104/search?q=cache:xEH5I1EgQiMJ:www.sankei.co.jp/advertising/toshin/special0303/change-030311.html+%E7%94%B7%E5%A5%B3%E9%9B%87%E7%94%A8%E6%A9%9F%E4%BC%9A%E5%9D%87%E7%AD%89%E6%B3%95+site:sankei.co.jp&hl=ja
この資生堂の例のようなのだな。
>>982のいう「過激派」ってのは、反ジェンフリの脳内にしか存在しない。


>>967
うちの学校の身体測定なんて、男女の隔離なんか一切なかったぜ!






男子校だったんだが。

989 :五十川卓司:2005/10/21(金) 23:08:20 ID:zmpiPIlY
男女間無偏見(じぇんだーふりー)に関しては認識や理解がかなり浸透
している現状においては行き過ぎた言動や運動の方向は回避して漸進的な
路線を考えていく必要がありそうです。確かに満子に珍子を挿入して喜ぶ
人間だけでなく、肛門に珍子を、満子にこけしを挿入して喜ぶ人間もいる
のですから。


990 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 23:15:13 ID:4l02K1gS
>>988
単なる男女平等はジェンダーフリーなんていわない。
過激派ってのは、女尊男卑な考え方や、例の記事にあったような
過激な思想・行動を行う連中だ。
なぜそれを否定したがるのかな?(・∀・)ニヤニヤ

991 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 23:19:25 ID:fEPv7jyl
>>989
久しぶりに来たらあいかわらず意味不明なことを。
北鮮はジェンダーフリーなのか?

992 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 23:23:32 ID:DtwQc/CS
過激派といえば、

人権なないろミュージアムの玲子タンもお忘れなく。

993 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 23:29:51 ID:A/ibnZez
紗代からみたジェンフリってのは、一般人からみたらなんすかこれ?
という過激なものだからな。
このスレの住民的には過激派は存在しないんだろう。
そもそもの立ち位置が違うんだから。

994 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 23:51:36 ID:LQllkPXg
そうか?

995 :五十川卓司:2005/10/21(金) 23:51:45 ID:fNycxdAg
私の記述ではありません。>>989

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/

996 :五十川卓司:2005/10/21(金) 23:56:05 ID:fNycxdAg
追記>>995

女性にも、男性と同様に、様々な人々が存在します。職場で猥談
をする男性や、風俗で劣情する男性が、実際に存在するように、
そういう女性が存在しても不思議では無いでしょう。

だからと言って、女性を十把一絡にして、あなたのような男性の
淫乱な劣情の対象としてはいけません。

そういうことだから、失恋ばかりをしてしまい、風俗店舗で淫乱
な女性の世話にならなければならない状態が永続して、女性への
偏見が助長されている悪性循環に転落してしまっているのでは。

997 :五十川卓司:2005/10/21(金) 23:56:34 ID:bIvTuLx/
次のスレでは、本物の自分だけに会いたい。

998 :文責・名無しさん:2005/10/22(土) 00:07:12 ID:HQO/akOh
>>997
ワロタ

999 :五十川卓司:2005/10/22(土) 00:07:25 ID:69GE5445
私の記述ではありません。>>997

私の姓名を偽装する行為には、以下の法令に抵触している危険が
ありますので注意しましょう。

刑法 第二百三十三条

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又
はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の
罰金に処する。

私の記述は、以下に記載しています。

http://www.geocities.jp/isotaku503/eihyou/Windy_Haluka/

1000 :文責・名無しさん:2005/10/22(土) 00:07:34 ID:sD56IaLd
1000だったら産経大躍進

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

400 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★