5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の医療崩壊はマスゴミのせいである!

1 :怒りの医師:2005/09/13(火) 19:21:38 ID:iuJpRGrr
マスゴミと、それにあっさりダマされた愚民により、日本の医療は崩壊した。

「明日から、患者を真剣に診るのはやめよう!」

ttp://www.akita.med.or.jp/rikai.html

2 :文責・名無しさん :2005/09/14(水) 00:05:15 ID:SKW7pk7G
5ページぐらいまで読んだがハゲワロスw  暇な人は読んでみれ。
でもお腹いっぱいになったから漏れはもういいよ。

3 :文責・名無しさん:2005/09/14(水) 20:27:08 ID:/cq0gVVO
>>1
WHOに「フランスとならんで世界トップレベル」といわれた日本の医療制度が
リアルで崩壊していく様を一緒に見ていきましょや

ドロッポでいいじゃん、自由診療でいいじゃん、もうしらね

4 :文責・名無しさん:2005/09/15(木) 19:14:42 ID:JwAdRRoD
4様

しかし、報道機関がハッスルするほど記者や司会者などから
ボロがボロボロ出てくるというのは、問題だな。

日本の教育機関が悪いのか?

5 :文責・名無しさん:2005/09/15(木) 23:48:54 ID:zIEtxWTT
おまいら、今日も当直か?で今から病棟で指示出し?

もう、病院なんてやめちゃえよ。給与半減になったけど、いいぞ〜
土日休みだし、定時ちょいすぎに帰れるし。

超ハイリスクでミドルリターン、マスゴミにも住民にも叩かれ、医療制度はこの先、改悪のみ。
何百人、何千人を救ってもDQN一人で人生おしまい。これでも続けるのってマゾだぞ

6 : 名無しさんの主張:2005/09/16(金) 01:33:49 ID:iwvg2B8w
>1
禿同

まったくだ。
マスコミのおかげで、入院時、検査前、手術前の説明が大変で
実際の診察、検査、手術の手間以上に
時間もかかり、神経も使う。

1枚の同意書得るのに、家族が入れ替わり立ち代り
やってきて、しかも自己都合で夜や
日曜日に どうどうと
やってくる。

今日も一人、外来で胃内視鏡の 同意をえるのに30分もかかった。
他の患者も それだけ余分にまたされ
収入は再診料のみ、

ばかみたい
な仕事だ。

7 : :2005/09/16(金) 04:48:19 ID:C9doVMwN
司法は公正であるべきだけど国立病院の医療ミスは、医療ミスとしてなかなか
認知されないし、患者が勝訴することはまれ。
ここにも構造改革は必要なんだがね。



その最も大きい要因は、

カルテ不開示だよ。

8 :文責・名無しさん:2005/09/16(金) 10:30:48 ID:fS3R1aeI
テスト

9 :内科医:2005/09/16(金) 11:30:27 ID:DbaTlqBD
私は内科で診療おこなってますが、来診の方の7〜8割が高血圧、高脂血症、
糖尿病などの成人病です、全てとは申しませんが、原因の7〜8割は
肥満、不摂生、過度の飲酒、喫煙などです。自己責任と言えます、仮に
この先生の主張通りこういった疾患を持つ方の医療費、後遺症(脳梗塞、脳出血)
に伴う介護費を社会全体で負担するなら不公平を生むと思います。
自己に責任があって疾病を生じた場合、公費負担は低く設定し、
自己に責任なき場合は公費負担の上限を高く設定する等の処置必要と思います。
効果として自己管理する人が増え、全体の医療費、介護費が低く抑えられると思います。
全てを国(つまりは他人の金)で面倒見て当然でははろくな事にならない
と思います。

10 :文責・名無しさん:2005/09/16(金) 11:45:24 ID:RBZdK17m
>>9
原則賛成ですが、自己責任かどうかの判定は誰がするとお考えですか?

11 :文責・名無しさん:2005/09/16(金) 12:20:09 ID:EEDIUYId
なんで人員不足と言う根本的な問題を是正してくれないの

12 :文責・名無しさん:2005/09/16(金) 22:55:00 ID:Z77GVbeO
「患者様」とか言い出した頃から、もうこの国の医療は末期症状。

・・・バカバカしくてやってられない。
患者のための医療なんて、本音で考えてるバカな医者はいるのかね?
愚民・マスゴミ連合のおかげで、「赤ひげ先生」も絶滅危惧種だな。

13 :文責・名無しさん:2005/09/17(土) 01:29:48 ID:bptbNKK7
赤ひげでやっていてもDQNがくれば不可避でも訴えられて人生終了だからな。
もうダメポ

14 :文責・名無しさん:2005/09/17(土) 06:59:28 ID:yoqsl9os
まぁ、費用・アクセス・クオリティの鼎立は不可能なわけだが。
どれを今後そぎ落とすかだな。

思うに、日本の場合これを鼎立させて「未来」を売っていたと考えるべきだと思う。
医師の将来や養成の問題など全てを後回しにして後は野となれ山となれでやってきたから今までの奇跡があったんだと思う。
だからこれからは全てが崩壊するかもしれない

15 :文責・名無しさん:2005/09/17(土) 07:43:46 ID:pkvShBFC
マスゴミなんぞに期待しても無駄だよ。

16 :文責・名無しさん:2005/09/17(土) 10:59:13 ID:tcX1SO0X
わたすは看護婦ですが、ほんと患者様にはあきれます。

最近准看護婦が点滴中の患者さんのお金を盗んだ事件がありましたが、10チャンネルは再現フィルム
まで作って大々的に報道してました。 看護婦だって何万人といるし、そりゃこそ泥
だっているわな。 こんな事に再現フィルムまで作る必要があるのか?ほかに大事な
問題があるだろうと思います。 マスゴミって,判断,批判能力ないです。




17 :(ノ゚∀゚)ノはめはめ:2005/09/17(土) 11:03:53 ID:mIBZsMD8
増す塵芥野郎には強制猥褻少女売春強姦コソドロ野郎が山といるけど、そういう香具師らの再現フィルムなんて作られねえもんな。

18 :文責・名無しさん:2005/09/18(日) 02:07:01 ID:hMQq3nsC
朝日の記者が来たら、薬袋に「KY」と!

19 :文責・名無しさん:2005/09/18(日) 03:15:00 ID:BmFW8gVs
真面目にやってくれているお医者さんには何も文句なんか言いません。悪徳医師に言っているだけです

20 :文責・名無しさん:2005/09/18(日) 03:37:23 ID:jNecvCEH
医楽戦争

21 :文責・名無しさん:2005/09/18(日) 03:57:53 ID:pZ3CaFqa
>>6
くるまがこわれました。しゅうりにだしたけど、なんにもせつめいしてくれないので「しんようできない」っていったらおこっちゃいました。
えいぎょうじかんにくるようにいえばいいのに。

22 :内科医:2005/09/18(日) 11:42:01 ID:+gnWHSVO
>>10
自己責任かどうかの判定は体重、身長の割合(BMI)と体脂肪率を
考慮して判定すればと思います。

23 :ガンジ ◆DempaXciao :2005/09/18(日) 13:28:43 ID:hMQq3nsC
マスコミの力で医療が崩壊しつつあると言う認識は、全くおかしいよ。
スッゴくおかしい。これは、全く小泉自民党の独裁政権の仕業だろう。
ゴーストタウンのように寂れた街の中に吹きすさぶ倒産の嵐の中で、
ミーハーな事ばかり言ってる医者の認識の甘さには、ホントあきれる。
これは全体的な経済不況の問題であって、医者にとって医療だけが
それこそ聖域のように思えるんだろうけど、異常な甘えでしかないよ。
不謹慎な発想を止め、世間に吹き荒れる不況の風の厳しさを理解し、
真に患者のニーズに合った医療を提供するほかないんじゃないかな。
面と向かって苦言を呈してくれる人がいないと人は付けあがるモノだな。
目ん玉開けて、耳の穴をかっぽじいて、世間の声を良く聞いてみろよ。
で、世間様の声は医者に何を求めてるか、少しは分かってきたのか?
悪い事は言わん、きちんと朝日新聞を読め。市民の声に耳を傾けて、
徳を積み、本当に良い医者になる事だ。

24 :小児科医:2005/09/18(日) 14:14:44 ID:jcf8D1II
産科、小児科、麻酔科は終わっちまったからな〜。
ま、漏れも体壊さんように、そろそろドロッポすっかな。
これ以上、基幹病院での救急で命削ってもな。

ほな、さいなら。

25 :文責・名無しさん:2005/09/18(日) 20:43:23 ID:DPt1W1EB
>>16
だって病院批判しているほうが、マスゴミにとっては有益なんだもん。

26 :文責・名無しさん:2005/09/18(日) 20:51:59 ID:0RsRBnpF
スポンサーになれない
医師はマスゴミに批判される運命です
あきらめろ

27 :文責・名無しさん:2005/09/19(月) 10:48:32 ID:p4j0e5I9
朝、フジのワイドショー見てたら脳外科の話をしていた。
論文の数と臨床の能力に関係がない点についてはおおむね同意。
とはいえ、一般民って「○×大学の教授先生」みたいなものを
ありがたがる風潮はまだまだあるわけで、臨床のみに邁進して
結果として肩書きが無いような医者を選ばない部分も大だと思うんだけど。
肩書きを得るには、大学でそこそこのポジションで臨床削りながら研究しないと無理なわけで、
ある意味、民衆もずいぶんと矛盾したことを要求しているんじゃないかと思った。
メディアはどうしてそこを突かないのかな?国民にも問題有るんじゃないの?素朴な疑問として。

28 ::2005/09/19(月) 11:02:10 ID:X2kgWAGd
病院が手術数と成功率を公表しないんだよ。
米みたいに公表すればいい。
失敗(内容的にそういえるかどうかはともかくとして)も自分から言えばいい。
もちろんちゃんと説明することは忘れずに。ここで「素人は黙ってろ」とかいう馬鹿がいるけど、こんなのは論外。
メディア批判もいいけど、客(患者)を馬鹿にしすぎてるよ。


29 :文責・名無しさん:2005/09/19(月) 11:32:53 ID:p4j0e5I9
>>23
>これは全体的な経済不況の問題であって、医者にとって医療だけが
>それこそ聖域のように思えるんだろうけど、異常な甘えでしかないよ

上記は立場が違えば、下記のようにも書き換えられるんだけど、マスゴミは全く指摘しないのはなぜ?

『これは全体的な医療財政の問題であって、患者・国民にとって医療だけが
それこそ聖域のように思っているんだろうけど、異常な甘えでしかないよ』

資金が無くてヨレヨレになってるのは、医療供給側にとっても同じことで、
我慢してももらわなきゃいけないのは、医療を受ける側にとっても同じ。「異常な甘え」は国民にもあるはずだ。

30 :内科医:2005/09/19(月) 12:33:01 ID:ViDH2NFh
>>27
大学に臨床治療の優秀性求める風潮がありますが、好くない傾向と思います。
臨床治療の精密さと基礎的研究のどちらが大事かといえば
言うまでもなく研究でしょう。結核とSM、潰瘍とPPIとの関係みれば一目瞭然です。
学者や教室の評価が研究で決まるのは当然です。大学や研究機関に臨床面での
優秀さ求めるのは無意味です。
患者もメディアもその事を理解すべきだと思います。


31 :文責・名無しさん:2005/09/19(月) 12:33:54 ID:p4j0e5I9
>>28
禿同。
私も、アメリカと同じシステムになればいいと思う。
ただし、アメリカと同じように『医療過誤を自ら公表しても、袋だたきに会わないシステム』がちゃんと整備されてからの話。
その点を全く整備せずに「公表しろ」は暴論。
マスゴミ・一般国民含めて自分たちが出来てもいないことを、医療だけに押しつけるのは、やはり「異常な甘え」ではないですか?
>>23にもあるように「聖域」ではない、と言ったそばから、特別な存在であることを求める。明らかにおかしいですね。


32 :文責・名無しさん:2005/09/19(月) 19:31:41 ID:jmMICfxv
>>31
ほらきた、何にも知らないアメリカかぶれ。

33 :文責・名無しさん:2005/09/19(月) 20:03:26 ID:X2kgWAGd
30のような医者にあたったことがあるよ。
臨床やりたくないなら初めからやるなよ。研究だけしてなさい。
研究機関に治療面での期待なんかしていない。
病院、と名付けるならばちゃんと治療優先でやってほしんだがね。命がかかってるんだよ、こっちは。
工学系でもそうだが、基礎と応用とどっちが大切か偉いか、バカバカしいと思わんのか?
思わんのだろうな。あんたがそういう医者の患者になればすこしはわかるかも知れないが。
無理だろうな。

34 :偽サクラ:2005/09/19(月) 20:15:06 ID:ViDH2NFh
>>33
既存の優秀な治療望むなら大学病院には行くな。最先端の療法望むなら大学病院
や研究機関付属の病院へ行けって言う事です。役目が違うんです。かっての
日本軍と一緒で名人芸ばかりを尊重してると、時代遅れになり発展ありません。
工学系でも一緒でしょう。いかに優秀なレシプロ機もジェット機に勝てません。

35 : 名無しさんの主張:2005/09/19(月) 20:43:41 ID:xY53MZk2
アメリカで医療をよく見てきたが
医療社会主義の日本で
アメリカと同じ事をやるのは
間違いだと強く感じました。

マスコミは、医者たたきに都合のいいことだけ
を主張し、言わないウソを多用してますな。



36 :文責・名無しさん:2005/09/19(月) 21:20:00 ID:X2kgWAGd
>>34
私は大学付属病院へ望んで行った訳ではなく、治療が難しいからと転院させられました。。
名人芸はパイロットの話。例えるなら手術の手技。数をこなし技を磨く、という面はあってしかるべきだと思いますが?
繰り返しますが、研究は研究、治療は治療です。
研究の一環としての治療は必要でしょう。大学や研究機関付属ならそういう面もあっていい。
あなたのようなことを言っていた医者はこうも言いました。
「さっさと移ってくれませんか、こんな治療、どこでもできるんだから」
実験的な治療以外お断りなら、他病院からの依頼でも断ればいい。
自信もないんでしょうから。

37 :文責・名無しさん:2005/09/20(火) 08:01:35 ID:Fj3TRSis
>>23
世間さまの声は「アメリカ並みのアメニティで日本並のフリーアクセスをイギリス並みの医療費で実現」だろ?
無理だってーの。

「レクサスの車種をトヨペットで無料配布しろ」ってぐらい無理な話。

で「レクサスの車種をトヨペットで無料配布が当然だろ!無理とか言っているトヨタは甘いよ」ってのが読者の声

ってか、釣乙


38 :文責・名無しさん:2005/09/20(火) 08:32:45 ID:MFkQ8znI
>>36
あなた勘違いしている。

治療が難しいんでなく、あなたの人格がおかしいので
たらい回しされたんでしょ、医者の間では、よくある話です。



39 :文責・名無しさん:2005/09/20(火) 08:47:20 ID:pfk9/S0E
2
3






40 :文責・名無しさん:2005/09/20(火) 09:15:09 ID:OCrqbhMF
これ、マス板の話じゃないだろ。
なんか具体的な記事なりでるならまだしも・・・

41 :内科医:2005/09/20(火) 10:04:53 ID:2Ou7sRPj
>>36 >>38
開業医の世界では確かによくございます。もめそうな患者診るのいやなので
理由つけて大学に飛ばす、受けた方は怒り狂う。典型ですよ。

42 :文責・名無しさん:2005/09/20(火) 20:00:55 ID:D5bQdoCH
>>39
感動。

>>40
メディアが原因でこういった惨状になっているのだから、ここでやるのは当然の理。

>>37
禿しく同意。さーて、どういう形の医療崩壊を迎えるかな。
A級戦犯である自分たちを差し置いて、マスゴミはその時は誰を悪者にするんだろ?
やっぱり医者か?(怒

43 :文責・名無しさん:2005/09/20(火) 20:14:13 ID:kh+jotJL
なんだまた粂のしわざか。

44 :文責・名無しさん:2005/09/21(水) 07:42:17 ID:mXYv7M3T
いしゃってばかなんだなあ

45 :文責・名無しさん:2005/09/21(水) 17:03:02 ID:JFxeQs91
>>42
眼科医、精神科医、皮膚科医、バーンアウトして開業した医師が悪者にされるでしょうね。

46 :文責・名無しさん:2005/09/21(水) 17:53:44 ID:Z5EJrY+A
TBS(毎日新聞)の牧島の記事が消えている…

47 :文責・名無しさん:2005/09/21(水) 19:02:58 ID:i24Rzy/5
>>45
崩壊したら崩壊したらで「自由診療になったからと足元見て値上げする医者氏ね」と叩くよ
病院の広告が自由化されてスポンサー様様になったら、他のところ叩くだろうね。
「公立病院が税金を使って(不採算部門スルーして)医療を提供しているから民間が苦しむ
『民間でできることは民間で』を選んだのがこの国ではないか」とか論説委員ってオナニーやろうがのたまうんじゃないの?

48 :文責・名無しさん:2005/09/21(水) 20:13:14 ID:0SO8V6QR
>>47
しかし、マスゴミも、朝日の小倉記念が経営のためとかで
小児科止めたりしてるんだから、医療の状況をもうちょっとは
わかりそうなもんだがなあ。



49 :文責・名無しさん:2005/09/21(水) 23:33:25 ID:i24Rzy/5
>>46
記事が消せるなら、カルテも改ざんできないとな

>>48
「救急車のたらい回しはいかん!」って言いながら「赤字なので小児救急やめます」と言っているので
かわってないでしょ?
小倉危険は透析とかの儲けられる部門専門病院になっていたりして・・・って今でもHDって儲かるの?
保健所にどろっぽしたんでよくわかんね。

50 :文責・名無しさん:2005/09/21(水) 23:51:24 ID:dF2LekGI
>>1
医療費はどう考えたって高いじゃん!
外国じゃ日帰りが当たり前の手術だって、執刀前に検査だなんだと理由つけて、2週間入院させ、
手術後も安静にしろだの抜糸があるからと、2週間入院させる。
3日で終わる仕事を1ヵ月かける。
無駄だらけ。

そりゃ、患者は、医者に入院勧められれば、ベットに寝てるだけで不自然さを感じながらも、それを聞き入れるしかない。


51 :文責・名無しさん:2005/09/22(木) 01:53:14 ID:who8EnLV
>>50
入院費が高いから日帰りになるだけですよ。

52 :文責・名無しさん:2005/09/22(木) 08:04:06 ID:Gr0p16w5
>>50
今時そんな病院あるか馬鹿、捏造記事ばかり書くな。

53 :文責・名無しさん:2005/09/22(木) 08:04:12 ID:6GTp0gpx
脳梗塞は、オペ後2日でDCだしね

54 :文責・名無しさん:2005/09/22(木) 08:52:12 ID:4kji34A/
>>50
おまえマスゴミか?
調べもしないでいいかげんな事言うな。
馬鹿。

55 :読者:2005/09/22(木) 11:33:57 ID:rI93Pv9E
マスコミが医療過誤を叩いてくれたおかげで病院も最近は患者を人間扱いする
ようになりサービスが世間一般なみになった。個人的には
DQN医師や看護婦から受けるストレスがへり
治癒力もあがっているようである。
医療過誤の訴訟の原告の勝訴率は3割。最高裁まで争って原告が敗訴した
企業の健康診断で肺がんが見過ごされて美人OLが死亡した
医療過誤事件のHPを読んだけど「実に酷いミス」
素人目でもはっきり5センチは左右の肺の長さが違って見える。
何で、こんな物を、医療のプロの医師が見過ごすんだ!
妹が26歳で死んだ時、お兄さんは悲しかっただろうね。
骨を見ると、華奢な美人だったって事が、とてもよくわかる。
立証責任は素人の患者側。家一軒を売るくらいの金がかかる。
医師はギルド世界でお互いにかばいあって真実は闇の中。
もっとマスコミには頑張ってもらいたい。


56 :文責・名無しさん:2005/09/22(木) 17:39:14 ID:AX2ebTL+
>>55
簡単に騙されやすい方のようで、あなたのような
読者がいる限り、マスゴミは、安心して誤報、捏造で
高給を取れます。
ありがたい読者様に感謝、感謝。


57 :(ノ゚∀゚)ノはめはめ:2005/09/22(木) 18:10:02 ID:OfonXZOA
>5センチは左右の肺の長さが違って見える。

トーシロはすぐに騙されちゃうんだよな、マスゴミに。
検診のちっちゃいレントゲン撮影で、これをもって肺癌、と診断できるわけがないんだが。実物の腫瘍が移っていない限り名。
後付けで肺癌があったからといって見逃し、ということにはならん。
横隔神経麻痺、という良性の異常がほとんど。

いくら裁判所が適切な判決を下しても、26才のうら若き女性が氏んだ、ということで感傷に訴えて医者を悪者に仕立てよう、という姿勢は感心できないな。

58 :文責・名無しさん:2005/09/22(木) 18:43:14 ID:xx6IdDQa
>>55
T海上ビルの話か?
企業の定健の主旨を理解してないとそういう主張の繰り返しになるのだろう。

冷静に考えれば考えるほど、最高裁の判断が正しいことは自明の理。
判決原文をよく読めばわかるはず。

59 :文責・名無しさん:2005/09/22(木) 20:16:24 ID:YQrujUew
健診で26歳の女性の胸部レントゲンで、素人目にもわかるほどに「5センチは左右の肺の長さが違って見える。 」
57の言うとおり、これは99.99%横隔神経麻痺によるもの=全く治療の必要の無いもの
だよな。腫瘍が見えていない限り。55の文章からすれば腫瘍は見えていなかったのだろう。
この女性は0.01%の超不幸な事例というだけ。健診だけでなく、精密検査においても100%の正しい結果を求めるのは永遠に不可能。
年齢と疾患から考えれば万一「神」が癌を見つけていたとしても
助からなかっただろうけど。
「26歳女性の死」という悲劇だけをもってして感傷的になり、こんな若い女性が死んだのは医者が悪いせいだ、という200%根拠無しの
結論から歪曲した報道がなされる、そしてHPで無責任に垂れ流しされる、そして訴訟が濫発される、
それが嫌だから、医者が防衛医療に走り、山といる健診で「5センチは左右の肺の長さが違って見える。 」人に片っ端からCTとりまくったらどうなる?
医療費の過膨張は必至、そして過剰なレントゲン曝露による発癌がむしろ増えるかもしれない。だけど小泉さんは、医療費削減削減と
叫ぶばかり。

こんな今の日本の現状では医療崩壊を招いてもやむを得ない。

60 : 名無しさんの主張:2005/09/22(木) 21:40:16 ID:e70z+rjC
うちの病院でみつかった
大腸癌患者
がんセンターで手術したいって
ゆうから紹介してあげた。

opeまで2ヶ月まちだって
おいおい転移しちゃうぞ
イギリスみたいになってぎそうだな。

61 :文責・名無しさん:2005/09/22(木) 22:31:56 ID:EhzbFpgp
>>60
自己選択、自己責任、いいんじゃない。決めるのは
自分なんだから。

状況はどうせ悪くなるばかりなんだから、はやく
崩壊した方がいいと思う、昨今。

62 :文責・名無しさん:2005/09/23(金) 00:00:48 ID:xx6IdDQa
>>60

「本人が強く希望」した旨をカルテにこれでもか、と言わんばかりに書き殴って、
あとは野となれ山となれ、ってな感じでいかがなもんでしょ?

もうやる気なんか無いね。患者診療なんて真面目にやりません。
目覚めさせてくれてありがとう、マスコミ様。

63 :文責・名無しさん:2005/09/23(金) 00:54:27 ID:FQ0cis1D
大マスコミ関係者は、いい大学(地方医学部より偏差値だって高いんだぜ)でてんだよ。でも、そのお仕事って結構、卑しいんだよ。
がっこのせんせい叩くより、病院のせんせいたたく方がストレス発散できるんだよ。

ということなんだろうな。

64 :内科医:2005/09/23(金) 08:55:28 ID:0JkS8J2B
>>63
あんた受験経験ないんじゃない。国公立の医学部医学科って中央だろうが、地方だろうが、
半端な偏差値じゃないよ。

65 :内科医:2005/09/23(金) 10:14:16 ID:0JkS8J2B
>>59
胸部単純で少しでも怪しげな陰影(99%肺血管と思っても)あればCTに回しとくよ。
医事紛に巻き込まれたらやってられません(時間、手間、不快感がテンコ盛り)。
医療費高騰するわけだって思うけどね。ある限度以上の医療費自費にすべきだね。
そうすりゃこの場合CT検査するか否かは患者の判断、やんないで後で何出ても
自己責任ですからね。


66 :文責・名無しさん:2005/09/23(金) 12:06:34 ID:6tbMo1c6
>>55関連のHP

ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~mkh-isii/

最高裁で既に結論が出ていることに対して、
かなり激しい表現で攻撃をしているみたいですが、
これって大丈夫なんでしょうか?逆に国や企業から訴えられたりしないのかな?と。

67 :文責・名無しさん:2005/09/23(金) 13:35:57 ID:N0s4OZ+j
>>63
マスゴミの奴らが偏差値高い大学でてるって?
あんた、就職したことある?

68 :文責・名無しさん:2005/09/23(金) 14:56:54 ID:P7TmIyxZ
>>67
せいぜい、法政や日大レベルだろ。

69 :(ノ゚∀゚)ノはめはめ:2005/09/23(金) 16:08:28 ID:RhhWmjyj
ん?俺の中学同級生のちょうにちの記者、ぬわんと明治大学を卒業してるぞ。

70 :文責・名無しさん:2005/09/23(金) 22:33:58 ID:V5icEmhM
>>69
目くそ鼻くそ。

71 :文責・名無しさん:2005/09/24(土) 16:13:25 ID:UNV8hih3
>>69
それ、馬鹿にして言ってるんだろう?

>>70
すまん、どっちが目くそで鼻くそか教えてくれんか?

私立文系つうのは、早、慶、ICUとか以外よくわからん。
そのレベルの大学は、一束なんぼの感覚でしか知らんよ。
明治の方が上なんか?

 明治は、同級生が某国立落ちて仕方なく滑り止めで
入学したが。

72 :文責・名無しさん :2005/09/24(土) 18:31:16 ID:xwGZE7Vn
>>1のリンク先にあるファイルみんな読んだの?
読んでない人は今日本の税収が約40兆という事を頭において読んでみ。
葬式代は素直に払うくせに医療費ケチるのはけしからんみたいな事書くのもどうかと思う。
葬式代は確かに高いが、だからと言って今の税収で税金もっと投入して医療に金出せやと言われてもね。

73 :文責・名無しさん:2005/09/24(土) 19:57:47 ID:bOLBtIPW
>>72
>医療に金出せやと言われてもね。

G7諸国において、日本の医療費歳出は最下位を争うレベルなのに、
公共事業費は、「他の6カ国の合計」を「日本1国のみ」で上回る。

・・・・こんな状況が正しいと本気で考えてるの!? 
それでも医療費に金を出せないというのならば、72は土建屋。

74 :文責・名無しさん :2005/09/24(土) 20:57:13 ID:vAzHzus6
●医事評論家・水野肇氏インタビュー

「医師性善説」に立つかぎり、日本の医療は変わらない

岩上:医師法では、「罰金刑以上の罪」に問われた者も、医師免許
取消となるとされている。ところが、一度ならず二度までも刑事
犯罪に問われながら、医師免許取消にならない医師もいる。

東京都豊島区の大塚美容外科石井クリニックの石井秀忠院長は、
84年に大麻の不法所持で逮捕され、医業停止8ヵ月の処分に
付されていますが、5年後にはハワイから大麻を持ち込もうとして、
再び大麻取締法違反と関税法違反で逮捕された。

大麻所持での逮捕は2度目で、常用の可能性もきわめて高い。
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/medcost2.htm

75 :文責・名無しさん:2005/09/24(土) 23:08:43 ID:bOLBtIPW
>>74

性善説に立つ限り、まともにならないのは医者だけの話じゃないでしょ。
マスゴミなんて最たる者でしょうに。(激藁)

罰金刑以上の罪に問われるような連中は、医者の中にも居るんでしょうけど、
マスゴミ関係者にも居なかったっけ?(禿藁)

自分たちの事を棚上げして、厚顔無恥なコピペをしないように。

76 :文責・名無しさん:2005/09/25(日) 00:24:18 ID:e7PR1Q54
>>50
マッキー!元気?

77 :文責・名無しさん :2005/09/25(日) 01:30:26 ID:MVhh1Gtp
>>73
おまいは税収約40兆のうち医療費いくら欲しいんだ?半分以上か?10兆でおおいに不満なんでしょ。

78 :文責・名無しさん:2005/09/25(日) 10:29:00 ID:1SqMi4pc
>>77 土建屋 様

不満に決まってるでしょうが。

G7諸国において、日本の医療費歳出は最下位を争うレベルなのに、
公共事業費は、「他の6カ国の合計」を「日本1国のみ」で上回る。
・・・・こんな状況が正しいと本気で考えてるの?

79 :文責・名無しさん:2005/09/25(日) 15:00:07 ID:vkXvvCPx
今日のアサヒに医療改革特殊が載ってる
医療費に税金の投入をおさえると
医療の質と、利便性が失われるって
まともな事が書いてある。
っつか、そういうこといつも言えっての


80 :文責・名無しさん:2005/09/25(日) 16:34:06 ID:e7PR1Q54
>>56
美人OLってついている時点でマスゴミか、マスゴミ情報鵜呑みのバカかのどちらかですな。

しっかし、なんで特定アジアに関しては「朝日の嘘」「TBSの摸造」「アメリカのポチ新聞サンケイ」とか騒ぐくせに
医療報道では鵜呑みにするのかね〜ウヨもサヨも。

>>79
なにかあったときの責任逃れに一応書いているだけだろ?
「実は朝日は医療費に税金投入するべきと言ってあったんですよ」ってな感じで。

北の楽園帰国事業のときの朝日の記事とか

81 :文責・名無しさん:2005/09/25(日) 23:53:26 ID:7WCcv1sN
>>80
横レス。
朝日の本音は知らんが、内容はマトモ(今回に限り)。

82 :文責・名無しさん:2005/09/26(月) 00:03:51 ID:mGNO1HR5
石連合で9条広告出したのがきいただけ。
やだね。朝日は、利権で動いて。

83 :文責・名無しさん:2005/09/26(月) 00:25:36 ID:OpOyhgoI
>>82
どんな広告ですか?
まさか護憲?

84 :文責・名無しさん:2005/09/27(火) 16:26:25 ID:Usaz9mAj
朝日にかぎらず、医療事故ネタって公立病院が多いでしょ
公立病院は新聞に広告載せないからだよ
普通に考えたら採算度外視してる大学病院なんか私立の開業医より医療体制はしっかりしてるのに
まじむかつく
私立病院なんかほったら公立以上にめちゃくちゃだっつうの

85 :文責・名無しさん:2005/09/27(火) 20:49:06 ID:6p8faK+y0
>>84
政治家・教員(私立除く)・公務員・病院(民間除く)がマスゴミが叩けまくれる対象だからね。

んで、公務員でもあり病院勤めでもある自治体病院勤務医なんてバッシングの対象。
さらに医大講師となると数え役満で、すごいバッシング

86 :文責・名無しさん:2005/09/27(火) 21:10:56 ID:1PuKiGpX0
>>82
もちろん、袖の下だから、さ。
極左の朝日(チョウニチ)新聞にスリスリの護憲。
みえみえで、一般庶民もげんなり。

>>84
庶民はバカだけど、ある程度わかってるから、マスコミに叩かれても、
気にしないで。
先生に対する尊敬と感謝の気持ちは、もってます。
「自分達だって、ミスするんだから、
いくら優秀な先生方だって、ミスしてるんでしょう・・・」この程度。
ただ、報道が抑止力となって、医療ミスが減ってほしいだけ。
医療過誤が報道されるのは公立だけ、というのはオカシイ、
と、とっくに気がついてます。
だから、私立の総合病院の患者が減ってるんです。



87 :文責・名無しさん:2005/09/27(火) 22:34:49 ID:5wZ2mP5+0
脳腫瘍であちこちの医者に見放されて福島先生のようなゴッドハンドに出会えたら、地獄で仏とは本当にこういうことを言うんだろう。
金の問題ではない。こういう医者が後方主を得られない日本の医療はおかしい。
自由診療結構。医者にもランクをつけて欲しい。
医者なら一律どう料金なんて絶対おかしい。普通じゃない。

88 :文責・名無しさん:2005/09/27(火) 23:00:53 ID:yW5McPsx
>>87
患者もランク付けされるぞ。

89 :文責・名無しさん:2005/09/27(火) 23:23:50 ID:SxCTF9LE
医者は足りてる。
病院が多すぎる。
要は小さい病院、開業医をつぶして、地域のある程度の規模の病院に
収斂していくようにせねばいかん。医者は基本的に、大多数が病院に
務めるサラリーマンになったほうがいい

90 :文責・名無しさん:2005/09/27(火) 23:30:22 ID:ryeXfkCJ
医師免許更新制度については如何

91 :文責・名無しさん:2005/09/27(火) 23:33:46 ID:Ojys7olM
>>84
公立病院の報道が結果的に多い理由は、なんと言っても派閥争いが盛んで
お互いにリークしてくれるからだよw
みんなが黙って、沈黙を守っていれば正直手も足も出ない密室性が
あるんだから


92 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 00:07:30 ID:jaK5JHVx
>>87
みんな権威ある先生、有名な先生に集まって、若手が主治医になったら手術拒否するけどさ

そしたら、育たないよな。

どうでもいいか、どうせ崩壊するんだし。

93 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 01:52:20 ID:N15UFcOg
貨幣価値を利用して、外国から多くの優秀な医者を招くという手もある

94 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 04:59:11 ID:xclAvqBd
>>93
この手の話題ではおきまりの間抜けなレス乙!

95 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 08:30:22 ID:+4sub+2W
>>93
日本の医師ほど薄給で過重労働をこなしている職種は、
世界中見あたりません。

中国人医師というのは、どんなものが御存じ?

96 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 10:10:08 ID:G8NXq+JQ
看護士として、アメリカで働いてるフィリピン人医師は?

97 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 12:58:18 ID:tlUeBxRE
医療事故は再発防止が重要なのに犯人捜し優先なのはマスコミのせい。

警察・検察を批判してみろ。

98 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 16:17:38 ID:+4sub+2W
>>96
あなたは、フィリピンの医師に診て貰えば。

日本では、保険医療である限り、日本人医師と
同じ値段取られるけどね。

99 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 20:59:25 ID:+y5OqULs
>>98
>日本人医師と 同じ値段
なら比律賓の医者も虫獄の医者も来ないよ、そんな安い報酬じゃ。
来るのはキューバか北朝鮮くらいかw

100 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 22:15:28 ID:ReiksXgP
>>87のような人間が一生働いても払えない金額が請求されます。
手術は前払いです。」
byブラックジャック

101 :文責・名無しさん:2005/09/28(水) 23:03:09 ID:GDZOcEVK
確かウィニーをインストールした医大大学院生のPCから情報流出。
週一のバイトの年収300万x5=1500万円の年収だったと記憶してる。
医師の貨幣価値って、ちょっとすごい。
バイトで1500万円で安い報酬?

102 :(ノ゚∀゚)ノはめはめ:2005/09/29(木) 19:50:33 ID:agcnt0Kt
>>101
>年収300万x5=1500万円の年収
???
藻舞の貨幣価値の方が一億倍わからない

103 :文責・名無しさん:2005/09/29(木) 19:53:04 ID:ZPwvHoPr
■□■人権擁護法案反対VIP総司令部その102■□■
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1127983470/
おい!人権擁護法案の速やかな提出ってなんだよ!!!!!!!!!1
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1127979692/
【政治】小泉首相「人権擁護法案の提出に努める」…民主「民主党は人権救済法案を提出している」に対し
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127986447/

29日の参議院本会議において、民主党・神本美恵子氏の質問に答える形で
小泉総理が人権擁護法案提出に言及した。

104 :文責・名無しさん:2005/09/29(木) 20:28:45 ID:RBFF686o
バイトの病院1箇所で年間300万のアルバイト収入。
5箇所掛け持ちで1500万円。
貨幣価値というより、小学生の掛け算の問題か・・・。

105 :(ノ゚∀゚)ノはめはめ:2005/09/29(木) 20:56:00 ID:agcnt0Kt
年間300万のアルバイト五ヶ所掛け持ちは物理的に不可能。
月25萬ということはもし日勤、または一泊当直なら月五日の出勤。それを五ケ所ということは月25日出勤。大学院の研究をやっている暇が無い。
金曜夜〜月曜朝連続の当直だったら、稀に一回25万位のところも無いではない。それは日程的には無理ではないかもしれないが、休みが一日も無く、過労死。さらに月に五日ははいりきらない。


今は亡き、名義貸しだったらこの限りではないが・・・


106 :文責・名無しさん:2005/09/29(木) 21:48:10 ID:FAfmfkbS
>>105
名義貸しを叩き始めたのは、道新だろ、そして、
おかげで、北海道の地域医療の崩壊は凄い、
マスゴミの望み通りになってるよ。

知り合いが、オホーツク海沿岸の病院に行ったが、
おかげで、かなりの高給らしい。



107 :文責・名無しさん:2005/09/29(木) 22:19:44 ID:DxwKn89F
アルバイトだけで年収1500マソになるなら、医者の8割はフリーターになるねw

俺が大学院時代の年収は280万だった。バイトは週1,2回、大学での仕事は診療が7割タダ働き、研究3割。授業料年間50万。
要するに実質月収20万切ってた。

108 :文責・名無しさん:2005/09/30(金) 01:43:24 ID:6h2m9q5S
>>107
その月収を実働時間で割って時給教えてちょ

109 :文責・名無しさん:2005/09/30(金) 07:50:24 ID:CxKpHsXC
日本のマスゴミの記事の9割は嘘と煽りで
できています。

110 :文責・名無しさん:2005/09/30(金) 09:10:53 ID:oVO9ZZjr
>>99
>なら比律賓の医者も虫獄の医者も来ないよ

どっちみち同じ結果になるんだら、そういう制度を作っても問題ない。

111 :文責・名無しさん:2005/09/30(金) 17:02:15 ID:8vqRApBH
日本の明日の医療のためには
マスコミ関係者とその家族の診療を拒否すべきですね。

112 : 名無しさんの主張:2005/09/30(金) 22:23:26 ID:ehnyzNXh
また診療報酬さげるのか。
日本経済デフレ続いて当然だな。

一部都心を除いて地価も
食品も、なにもかも
どんどんますますデフレになるんじゃないか。


113 :文責・名無しさん:2005/09/30(金) 22:39:30 ID:4nw+TU4j
もうだまされません。
防衛医療一直線。
2階に登らされて梯子をはずされちゃかなわないからね。
神の手でなくてもかまわん。
名医じゃなくても結構。
生きるか死ぬかの患者は名誉欲に燃える方に譲ります。
(今どき名誉欲のために無理するかね?)
でも神の手って報道された時点で
もうミスが許されなくなったね。
これから、末期がん患者が日本全国から集まります。
助けられなければ訴訟ですか?御愁傷さま。


114 :文責・名無しさん:2005/10/01(土) 00:15:48 ID:oRYiOqe4
>> 37
更に付け加えたら

「無理だ」っていうたら、「トヨタの給料が高過ぎ、それを減らせば安くなる」
という椰子が多数居るって感じだな。

115 : 名無しさんの主張:2005/10/01(土) 23:50:53 ID:d1yrYsLs
患者の大病院集中は明らかにマスコミの報道、医者叩きが原因

医療ミスで勝って、大病院なら賠償金○センマン。

特に、大病院ばかり記事にし、専門医礼賛の、読売の医療ルネッサンス

患者が大病院に集中するわけだ。

医者も専門医取るために、5年以上は大病院にいなきゃいけない。

医者も田舎なんかいくわけない。

日本の医療はマスコミが崩壊させたといってよい。

そんな事、知ったことか、
と笑みを浮かべる記者が
目に浮かぶ。


116 :文責・名無しさん:2005/10/02(日) 01:33:32 ID:AUYBjZwK
>>55
>医療過誤の訴訟の原告の勝訴率は3割。
最近は4割ぐらいかな。

>最高裁まで争って原告が敗訴した 。
最高裁は法律審だろ。
上告理由は何なんだ?

>立証責任は素人の患者側。
当然だろ。 

>家一軒を売るくらいの金がかかる
安い家だな。


117 :文責・名無しさん:2005/10/04(火) 09:55:19 ID:VajfjriX
高利貸しオリッ糞が偉そうに「医療改革」を口にするようにさせたのはマスゴミだな。
混合診療の理念には反対しないが、サラ金野郎が提案するとなると別だ。
大病院の前に無人契約機が並ぶようになったら日本の医療はおしまい。

118 :文責・名無しさん:2005/10/04(火) 22:25:12 ID:uXcaU1O7
終わった終わった言っているけど、終わってないんだよ。

終わりのはじまりなんだよ。

ちょっとかっこいいこと言ってみたんだよ。どろっぽが私の生きる道なんなんだよ。

119 :文責・名無しさん:2005/10/04(火) 22:58:13 ID:cK285xPs
>>111
鳥越俊太郎

120 :文責・名無しさん:2005/10/06(木) 10:12:46 ID:yuNYpk/A
朝日新聞 http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY200510050411.html
アガリクス本の体験談は架空 食品会社社長が筆者に指示
2005年10月06日07時54分
 アガリクス商品の広告をめぐる「史輝(しき)出版」(東京都港区)と健康食品会社「ミサワ化学」(新宿区)による薬事法違
反事件で、事件の対象となった2冊に書かれた体験談はすべて1人のフリーライター(44)が創作していたものだったことが、
警視庁の調べでわかった。この2冊は、私立大学の名誉教授(75)が監修しており、同庁は近く、ライターと監修者の2人を薬
事法違反容疑で書類送検する。ミサワ化学は、史輝出版とのこうしたタイアップ商法などでアガリクスの加工食品を販売し、01
年12月からの3年余で約20億円を売り上げていたという。

マスゴミは馬鹿の一つ覚えのごとく「医療不信」「医療不信」とわめくけどさ、
治るわけの無い末期ガンを「治る」などという詐欺広告を一面に載せて大儲けしているんだろ?
医者が治らないとゆうたもんを大新聞が一面で「治る」という広告を載せて濡れ手に粟。
医療が崩壊するわけだよな。
だいたい、こんな広告を載せた大新聞も摘発すべきだ。

121 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 11:04:13 ID:vprgTSkM
じわじわと生殺しにされてるのが気持ち悪い
いっそサッチャーみたいに医療制度を完全崩壊させた方がいいんじゃないの?

122 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 14:55:04 ID:Qo9NII6t
昔防衛医療
いまドロッポ

123 :文責・名無しさん:2005/10/07(金) 20:09:43 ID:nLwqMP1d
檄文
立て、勤務医諸君、何をしている
一斉に鬱病にでもなれ
こんな安給料、放り出しても惜しくはなかろう
たたかれ、辱められ、貶められ、訴えられ
それでも唯々諾々と診療に従事していくのか
病院を支えているのは医師そのものなんだぞ
医師が診療し処方しなければ何もやってはいけないのだぞ
そこのところをバカ役人に、アフォ政治家に、痴呆国民に
いまこそわからせるのだ
犠牲的にどんなにか働きすぎていたことを

124 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 00:56:47 ID:7ytSq2c9
>>120
東京新聞の被害者の声では
新聞にあった広告をみてと書いてあった。


125 : 名無しさんの主張:2005/10/08(土) 22:00:24 ID:wr2JdDV/
マスコミの医者たたきの内容って
数ヶ月前、大陸で反日運動をあおった、
大陸の新聞の内容にそっくり。

一部の不誠実な医者が、どこにでもいるような報道、
不可抗力、不可避の外科手術の合併症でも、みんな医者のミスで、
外科手術が、テレビや自動車の修理のように確実でないのがけしからん、
といった内容。

不況や事件で不安な国民に、
医者は給料よくて、みなミスばかりしてけしからん、
と、ねたみをさそいながら、多くの国民を
医療不信に誘導し、自分たちは視聴率をかせいできた。

その結果はドクターショッピングや防衛医療、大病院集中、
地方の医療衰退、と数え切れない。
医療の崩壊はもはや point of no return を通り過ぎた。


126 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 23:01:18 ID:3asimPUB
医者は結局は雇われ労働者だから、底辺な訳。
知識は多いし、命に関わることだから
皆医者に色々聞くわけじゃん。
だから偉そうに見えるんだろうな。
実際は雇われなのよ。文句も言わず働いてる。

それをあんな言われ方したらどうなるかわかるやろ
おれの周りの病院、どんどん産科撤退してるよ
患者さんかわいそう。
でも、一所懸命やってるのにマスコミ、患者から
あんな言われ方したら
心折れるの分かるから何も言えない。
辞めてく人を避難しないで
ボランテイアじゃないんだよ
俺らも家族養っていかなくちゃ
リスクのある仕事は手を引くよ
家族守るためにさ。


127 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 23:38:36 ID:sgiuQpAK
建設的な批判なら大いに結構だけど、マスコミの主張は個人攻撃と根拠なき市場原理信奉が柱だからね
経済財政諮問会議はインセンティブも考えずにただ医療費を減らせばいいと思ってるし

128 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 09:56:46 ID:qjv9wSEI
>>127
同感だねえ。

ボロボロに崩壊するまでわからんだろう。

それにしても、取材先で飲み食い放題、足代まで
請求するような、さもしいマスゴミに非難されるのは、
情けなさ過ぎる。

うちの場合、取材意図を聞き、実状はこうですよ
というと、取材に来なくなるマスゴミ。

ここ数年で、もう、諦めました。医業は、まあ、それなりの
生業ですわ。割り切ってやりたいと思ってます。

ただ、一族で医者は俺だけ、俺が居れば、親族一統、
まあ、それなりの医療が受けられるだろうから、メリット
はある。

今や、やりがいより、保身、自分の身を守る方が、
優先だな。



129 : 名無しさんの主張:2005/10/09(日) 10:34:42 ID:1urF5UY4
>127,128
まったくだ

1万人に、いい医療をやっても
1回でも、医療ミスやらかしたら 終 わ り だ。

治療や検査でちょっとでもトラブルあれば
どこでアゲアシ取られるかわからない。
防衛医療に徹しよう。

130 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 12:06:13 ID:Br7c7ljl
読売の医療ルネサンス、他の業界に、ここまで詳しく批判や自分達なりの改善案を示す暇が
あったら、まずはマスゴミ業界からルネサンスしてくださいよ。

相変わらず、骨折して「おれは読売の医療担当だ!」と病院脅して繰り上げオペしてもらった人が
医療担当デスクやっているんですか?

さすがに、その記事は読売から削除されてましたが。

131 :文責・名無しさん:2005/10/09(日) 13:25:39 ID:Mx5INDQu
>>130
読売の医療ルネサンス、から↓
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/renai/20050924ik01.htm
>使用する抗菌薬が虫歯治療用に認められていない、という問題もある。
とある。

それって、要するに人体実験だろう?人間モルモットだろう?

132 : 名無しさんの主張:2005/10/10(月) 11:03:48 ID:h+DfXPJP
ひどい判例だね。
マスコミも司法もダメだ。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1128415381/l50

133 :文責・名無しさん:2005/10/10(月) 18:39:00 ID:TxkLWwAj
素人の裁判官がマスゴミバッシング恐れて判断するからね

134 : 名無しさんの主張:2005/10/11(火) 23:42:16 ID:cI0+Grxg
読売新聞は、(病院の実力)などとランキングだして
視聴率かせいでいるが、患者の異常な集中など
いろいろ問題が噴出しているのに、
見て見ぬフリだ。

マッチポンプのマスゴミの典型だな


135 :文責・名無しさん:2005/10/12(水) 07:49:46 ID:0jFh7Uak
>>134
だって骨折自己中医療デスクが、マスコミ権力振りかざして特別待遇を求め
さらに、ブーブー文句言っているのを医療ルネサンスで掲載した新聞屋だぜ

136 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 02:02:18 ID:3J+8zKZC
健康マニアの大橋巨泉が、なぜわざわざ日本に戻ってきて胃癌の手術を受けたか
考えてみよう。

137 :文責・名無しさん:2005/10/13(木) 14:29:07 ID:rdQKTYCM
>>136
日本の医療費が安いから  コピペすまそ

名無しさん@6周年 2005/10/09(日) 15:28:45 ID:xJFoUiWK0
数年前まで日本の医者もしらなかった
<盲腸手術入院の都市別総費用ランキング> 2000年AIU調べ
http://www.lin.ne.jp/hobby_enter/helpful/medi/iryo_3.htm

順  位 都  市 平均費用 平均入院日数
1 ニューヨーク    2,439,000 1
2 ロサンゼルス   1,939,000 1
3 サンフランシスコ 1,929,000 1
4 ボストン      1,690,000 1
5 香港        1,526,000 4
6 ロンドン      1,142,000 5
7 台北         642,000 5
8 マドリッド      573,000 3
ーーーーーーーーーーー
15 北京        478,000 4
ーーーーーーーーーーーーー

【 日本 210,000 7】



631 名無しさん@6周年 sage 2005/10/09(日) 15:34:00 ID:H9C7sHXR0
>>630
ソースそのものにすれば?
https://www6.aiu.co.jp/ota/mocho.htm


138 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 12:07:21 ID:BCn9GSvs
age

139 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 13:00:20 ID:xl1SQbJR
これからは医者がマスコミを利用して行くしかない.
医師会がコマーシャルばんばんうって、
マスコミのスポンサー様になればいい.
自民党は見捨てて、広告費にまわしましょう.

140 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 13:57:05 ID:ndYLd08+
おいおい読売新聞の記者もこんな暴言一緒に吐いてる
んじゃねーよw

地域医療貢献を義務化…憲法違反も辞さず
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1129198433/


141 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 15:50:22 ID:bLtWP7xY
アガリスクの宣伝一挙に朝日紙面から減ったろ
これがマスゴミのクオリティーだな
おまえらよーく覚えておけ


142 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 16:17:37 ID:QqGlKdST
あんなので治るハズがないんだが、やっぱ、カネ積んでたから、おKだったってこと?

143 :文責・名無しさん:2005/10/14(金) 23:31:47 ID:nyWmcT4B
マスコミは金くれる奴のいいなりだし、もともとは「記事にするぞ」とか言って恫喝したり脅迫したりしてお金もらってた人達だよ。 だから、あの人達を動かすのは「お金」

144 : 名無しさんの主張:2005/10/15(土) 00:10:29 ID:ciIQ0vY9
>>あの人達を動かすのは「お金」

ですね
朝日新聞のネツゾウなんか カネでうごくいい例だな。
読者の反響呼んで感心をひけば、カネになるんだろう。

カネのためにウソつくって点で、あのイマワシイ牛肉偽装事件に相当する。
医者なら診療報酬ほしさに 胃潰瘍を胃がんだと偽って手術するぐらいの悪質さだ。

ネツゾウ朝日が、くりかえす捏造で
なんであんなに軽い処分ですんでるのか
日本のマスコミは明らかにおかしい。


145 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 00:54:04 ID:AjTB4Sk0
明治や大正時代は小さな出版社がたくさんあったがファシズム期の言論統制でなくなったんだよ。

146 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 07:34:27 ID:ob9VNk9f
>>144
> >>あの人達を動かすのは「お金」
> ネツゾウ朝日が、くりかえす捏造で
> なんであんなに軽い処分ですんでるのか
> 日本のマスコミは明らかにおかしい。

そんなの決まってるじゃん。「昔から」大手新聞社は権力者のいいように印象操作をするのが仕事だったからだろ。
だから「何を今更」という感じで慣れっこになってんだろ。

147 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 07:44:14 ID:64AcvJVQ
医学部に行けなかった奴が文系にもずいぶんいたよ。そいつらがマスゴミ
に入って医師の批判を書きまくる。想像に難くないね。



148 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 11:41:25 ID:QchKqk7u
O-157
カイワレのせいにした。

149 :文責・名無しさん:2005/10/15(土) 12:26:18 ID:ZsDXFcw+
>>147

つーか、病院ってのが、ランニングコストの凄くかかるシロモノだってゆー、
ちょっとでも経済や経営をかじれば分かるくらいのことすら知らんバカだって
ゆーこともあるんじゃないの。それで、ちょっとでも羽振りがよさそうだと、
妬み丸出しになったりするってワケで。そのくせ、てめえらは、駄文書き散ら
して高給をせしめたりしてるんだよな。

150 :無しさんの主張:2005/10/15(土) 22:17:13 ID:ciIQ0vY9
>日本の医療崩壊はマスゴミのせいである!
その通りだと思います。

151 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 10:45:40 ID:RnlevDGC
こんなスレがあったとは知らなかった、ここにも貼っておくか。

今日の垢誹伝聞の捏造報道

院外処方先発品処方と院内処方後発品処方を比較すると、負担金は後者が半額以下になる、というデータを上げている。
ここまではいい。

だが「院外か院内かは患者が選ぶ権利がある」という500%嘘っぱちのデマゴギーを流している。

相変わらずだ。
医師は薬剤を鬻ぐべからず、つまり原則は院外処方にしなければならない。
ただし医師が治療上必要と認められるときのみ可、というのが医療法。
今の法律では患者には院外、院内を選ぶ権利は認められていない。

 ま た チョイル か

152 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 22:49:37 ID:ET4qNwzY
>>147
確か、経済評論家の森永も医科歯科などに落ちて文Uにいったくち。

153 :文責・名無しさん:2005/10/16(日) 23:41:11 ID:XGvQhR6f
ただ、別に、医学部にいってないとイカンというワケではないが、医療制度や
医療経済とかは、むしろ経済を学んでいるヤシらこそ知っとくべきこと。

154 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 00:46:31 ID:wKazhsNz
>>153
経済学んでるやつは知っているだろ?
他の国と比較した時点で「どんだけ安いか」わかるのでは?
ってか、わからないようなやつに経済云々を言って欲しくないし。

あのN捨てにいたタクローも、「アメリカの医療制度はダメ」って言ってなかったっけ?
まぁ結局はアメリカタタキしたかっただけかもしれないが

155 :文責・名無しさん:2005/10/17(月) 18:57:20 ID:S2ONJts1
朝日は国立ガンセンターだけは異常に持ち上げるね。
江角浩安のことも本当は権威者に祭り上げたいのだろう。
だが、ちょっと相手が悪過ぎるな。



156 :sage:2005/10/18(火) 14:48:54 ID:BZp/trX/
朝日の社員が病気
教授にホットライン
予約待ち患者を飛ばして
特室にGO!!

実話です。


157 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 15:44:20 ID:HD48Gh1A
>>144
>1のリンク先に同じことが書いてあるよ。

158 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 21:22:14 ID:JS/lAahM
>>155
NCCには、隣にそびえたつ日本のガン(Stage IV)もどうにかして欲しいものだ。

159 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:34:02 ID:NTRxoDxA
『診療報酬点数表では、医師、看護師などの技術料が極端に低い。
日本の医師の技術料はアメリカの医師の2割程度である。
しかも、その労働条件は比較にならないほど過酷だ。
その半面、投薬、検査に対する報酬がきわめて高く設定され、その結果、日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。
医療費に占める医薬品の比率も20%を超え、アメリカの約2倍である。
医療周辺産業の利益は、深刻な経済的不況にもかかわらず、高い水準を維持し、
とくに大手製薬会社は、薬価が高い新薬の導入でこの傾向が顕著である。』

大したことない事件で、マスコミはすぐに病院・医者を叩く。
マスコミのみなさま、もう少し勉強してください。
製薬会社からお金をもらう立場としては叩きにくいでしょうが、あなたがたの良心に訴えます。

http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/mathu2.html
http://www.showa.gunma-u.ac.jp/~toki/iryouhi.html
http://www.orth.or.jp/seisaku/akita/content/tousi.html
http://www.kochi.med.or.jp/opinion/yakka.htm
http://s1.kcn-tv.ne.jp/users/wood-med/wood_med/kininaru11.htm

160 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 22:40:26 ID:ZnbYCbHA
よく薬メーカー、医療メーカーは
「俺たちは医者の奴隷のようなもの。すべてのお世話をしてご機嫌をとって、
ありとあらゆる便宜をはかることになる。医者は我々からの便宜や、患者からの
お礼金という”税金のない金”が入ってくるからね」
みたいなこと言ってるけどどう?

161 :無しさんの主張:2005/10/18(火) 22:45:56 ID:uw6ATNjv
デフレで 日本の物価が安くなって、日米間のいろいろな価格差が、なくなってきた。

しかし とんでもない価格差が医療の現場にある。
137にもあるが 日米での医療費はケタが違う。

オレの研究留学してた某米国有名私立病院
放射線科 CT撮影と診断で 1回2000ドル。
帰国後、今働いている日本の病院で 1万4千円。
あまりの差にあいた口がふさがらない。
(病院に支払われる診療報酬額)

こういうのを書くと、しったかぶりの記者や大手企業の駐在員が
(保険が利いてタダ同然でしたよー)とか言い出してくる。
自分の勤務先企業が、高額な保険料を払ってることも知らず
世間知らずもいいとこだ。

何で日本の医療はこんな扱いなんだ?

162 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:13:02 ID:bxn+EOzT
まえも、犬HKで、アメリカの脳や循環器系の最先端医療とか病院を紹介して
いたことがあったけど、絶対に、保険はきいてるのか、いくらかかるのかって
ことは出さないんだよな。あんなんって、実際のところ、どれくらいかかって
るの?

163 :文責・名無しさん:2005/10/18(火) 23:45:18 ID:JS/lAahM
>>160
そんな奴隷が純利益1兆円(製薬最大手)も稼ぐかってーの

164 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 00:09:44 ID:u2f7BTVe
age


165 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 19:22:18 ID:6HsO2MQ1
虞犯者が国立ガンセンター研究所支所長になっていてもマスコミが黙認
するのは日本くらいでしょうな>>144



166 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 21:42:08 ID:0+g8lavh
『診療報酬点数表では、医師、看護師などの技術料が極端に低い。
日本の医師の技術料はアメリカの医師の2割程度である。
しかも、その労働条件は比較にならないほど過酷だ。
その半面、投薬、検査に対する報酬がきわめて高く設定され、その結果、日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。
医療費に占める医薬品の比率も20%を超え、アメリカの約2倍である。
医療周辺産業の利益は、深刻な経済的不況にもかかわらず、高い水準を維持し、
とくに大手製薬会社は、薬価が高い新薬の導入でこの傾向が顕著である。』

大したことない事件で、マスコミはすぐに病院・医者を叩く。
マスコミのみなさま、もう少し勉強してください。
製薬会社からお金をもらう立場としては叩きにくいでしょうが、あなたがたの良心に訴えます。

http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/mathu2.html
http://www.showa.gunma-u.ac.jp/~toki/iryouhi.html
http://www.orth.or.jp/seisaku/akita/content/tousi.html
http://www.kochi.med.or.jp/opinion/yakka.htm
http://s1.kcn-tv.ne.jp/users/wood-med/wood_med/kininaru11.htm


167 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 22:09:49 ID:vIKlKHWP
>>165>>144>>155を間違えているのか



168 :文責・名無しさん:2005/10/19(水) 22:45:13 ID:UeHaymQH
うちの祖母ちゃんが13年前にすい臓手術したとき、手術代とは別のお礼金は
50万円払ったんだけど、これって相場より高かったのかな?

あと、オヤジは当然、医者の一人(中で偉い人)に手渡したんだそうだけど、
これはちゃんとみんなに分配してくれてるのかな?
できれば広く渡って欲しいよね。

169 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 02:47:59 ID:j+Z17iUp
私は医者ですが、下っ端すぎるのでしょうか、お菓子がまわってくることはあっても、現金はありません。
飲み会の足しにするなどで、なんらかの恩恵は被っているのかも知れません。
なんで、手術代と別に渡すんですか?
私はそんなもの受け取らないし、なかには強引に押し付けてくる人もいて、受け取らざるを得ない時もありますが、
はっきり言って、そんなことで扱いを変えません。
助かる人は助かるし、助からない人は助からないんです。
確かに、医者の給料は、酷使されているにしては、正直安いから、本来そんなお金は
もらっていいんじゃないかと思う。
ただ、そういう風にそっと手渡される金より、正々堂々と、厚生省の下手さ加減を指摘してくれた方が
本当はありがたい。
飼われているからね、マスコミも。

170 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 08:43:32 ID:Eh6cVaY4
http://www.asahi.com/paper/editorial20051020.html

医療費削減して、医療の内容も良くしろって.
朝日新聞は購読料安くしてページも増やしてから言えよ.
記事の内容は良くなるわけがないがな.


171 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 09:35:50 ID:YBnrOba2
ν速+で聞いたんだけど、結局のところ、医療費の増加分の大半は、高額
延命治療に当てられているから、そこを削らない限りは意味がないってん
だけど、ホントなの?

172 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 19:09:51 ID:qtk4BM/Y
>>170
日本の新聞代なんて世界一高いくせにな。

173 :文責・名無しさん:2005/10/20(木) 20:14:58 ID:XARes1sF
>>171
みんな、われこそはいい医療を、なんて思うからさ。
もう少し、現実を知ってもらわないといかないんだよね。
マスコミは、全然働き方をわきまえていないよね。>>170ご指摘のとおり。
私の患者の生活保護の奴なんざ、身体障害者保険まで取ろうとしている。
まだ若いのに、もらえるものは、みんなもらおうとしている。
・・・なんであんなやつのために、身を削って働いているんだろう・・・

174 :文責・名無しさん:2005/10/21(金) 22:06:16 ID:hqgsCcv7
>1
そう思います。
こういう掲示板があったのですね。
マスコミのおかげで、一生懸命働いたすえに生じた医療ミスが
極悪な殺人事件よりも 大きくニュースにあつかわれ
日本全体が減点主義、一切ミスは許さない式の
保守的社会になりつつあるような気がします。

クレクレくんばっかり、被害者意識だらけで
日本の先行き、暗いですね。

175 :文責・名無しさん:2005/10/22(土) 19:19:38 ID:ukqWAxLn
マスコミぐるみで、責任、資金のすべてを病院、医者におしつけようとしても
本当に困るのは、
結局国民ですからぁぁぁぁぁぁーーーーー

と言ってみたかった。今も言いたい。

176 :文責・名無しさん:2005/10/23(日) 02:12:54 ID:DM5lTv0v
>確かに、医者の給料は、酷使されているにしては、正直安いから、本来そんなお金は
>もらっていいんじゃないかと思う。

政治家も官僚も、そう思いながらもらっているんだろうな


177 :文責・名無しさん:2005/10/23(日) 13:47:58 ID:5SbbGi8e
日本の医療を破壊するマスゴミ関係者は
診療したくありません。
できるかぎり手をつくしてたらいまわしにしてやろうと
思っています。

178 :文責・名無しさん:2005/10/23(日) 18:03:26 ID:4ZtHMFdC
>>177
同意。
破壊しながら、それをまた医者のせいにして記事にするんだから始末が悪い。

179 :腐れ嫌衆医:2005/10/23(日) 18:59:10 ID:iMxKJg+c
もうこの仕事に誇りも何もありません。
世の中、マスゴミ、天下り官僚、腐れ馬鹿政治家、利権…
他人を妬み、隙あらば骨の髄までしゃぶり尽くそうとする、生保ヤクザDQNやら腐った人間ばかり。
医療への希望と夢に満ち溢れていた、18歳の頃が懐かしいです。
これからは一生、徹底的にマニュアル防衛医療に徹します。
自分の体と家族の幸せが一番大切です。
もちろん患者が良くなればそれに越したことはありませんが、
ない袖を身を削ってまで振るのは真っ平です。
救急外来にうるさそうな患者がやってきたら、採血、CT、MRIフルオーダー、
ちょっとでも感染が疑われたら全例抗生剤使います。
それで医療費がどうなろうと知ったことではありません。
全部マスゴミと政府と馬鹿国民が悪い。





180 :文責・名無しさん:2005/10/23(日) 19:37:53 ID:L0ycH3BA
国立ガンセンター研究所支所長の件はマスゴミ関係者が一番よく知ってる
のに書けないんだよなあ


181 :文責・名無しさん:2005/10/23(日) 20:04:49 ID:K0Ku5tsZ
>>176
だからさ、もらってもいいと思うくらいなのに、もらってないんだって
言ってるんでしょ!
ちゃんと考えようよ。

182 :文責・名無しさん:2005/10/23(日) 21:27:48 ID:/06kFhJP
>>176

ん?政治家も官僚も、その仕事の内容の善悪是非を別にすれば、かなりハードな仕事をこ
なしているのは事実だよ。ふんぞり返って左ウチワでウハウハだってのは、それこそビン
ボー人の邪推にすぎんね。医者は、彼らに比べれば、その仕事の結果は明確な方だから、
それなりの対価を求めることは、間違ってないと思うが。

183 :文責・名無しさん:2005/10/24(月) 07:51:44 ID:KSYPZ+vz
朝日は国立ガンセンターと組んで大もうけしてるんだから書くはずないね。

184 :文責・名無しさん:2005/10/24(月) 19:08:04 ID:xNWLCOA4
厚労省や文科省と二人三脚の朝日新聞が江角浩安の件を取り上げる訳ない

朝日の自殺に等しいからな

ガンセンターあっての朝日、朝日あっての江角


185 :文責・名無しさん:2005/10/24(月) 20:40:48 ID:vxzyHfax
患者からのお礼金を分配しないってのは酷すぎるな。
ちゃんとグループの中で、全体にいきわたるようにするべきだと思う。

186 :文責・名無しさん:2005/10/24(月) 21:32:26 ID:+l5Z6O7Z
息子が○○新聞の記者というババアが癌だといって
紹介されてきたが、
手術適応が難しいといって
さっそく、たらいまわしにしてやりました。

187 :文責・名無しさん:2005/10/24(月) 21:38:55 ID:cu/R7JAs
GJ!
ババアもどういうつもりで息子が新聞記者だなんて言うのやら。

188 :文責・名無しさん:2005/10/24(月) 22:00:01 ID:P+1RIkoO
家族や親戚にマスコミ関係者がいると遠まわしに特別待遇要求するバカは
たまにいる。今に始まったことでなく20年、30年前からいるという。


189 :文責・名無しさん:2005/10/25(火) 00:47:54 ID:3qpT7mKh
マスコミは虎の威を借りればいいですが、恥だけは忘れないでくださいね。
繰り返します。
『診療報酬点数表では、医師、看護師などの技術料が極端に低い。
日本の医師の技術料はアメリカの医師の2割程度である。
しかも、その労働条件は比較にならないほど過酷だ。
その半面、投薬、検査に対する報酬がきわめて高く設定され、その結果、日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。
医療費に占める医薬品の比率も20%を超え、アメリカの約2倍である。
医療周辺産業の利益は、深刻な経済的不況にもかかわらず、高い水準を維持し、
とくに大手製薬会社は、薬価が高い新薬の導入でこの傾向が顕著である。』

大したことない事件で、マスコミはすぐに病院・医者を叩く。
マスコミのみなさま、もう少し勉強してください。
製薬会社からお金をもらう立場としては叩きにくいでしょうが、あなたがたの良心に訴えます。

http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/mathu2.html
http://www.showa.gunma-u.ac.jp/~toki/iryouhi.html
http://www.orth.or.jp/seisaku/akita/content/tousi.html
http://www.kochi.med.or.jp/opinion/yakka.htm
http://s1.kcn-tv.ne.jp/users/wood-med/wood_med/kininaru11.htm


190 :文責・名無しさん:2005/10/25(火) 01:37:13 ID:An8gLfy+
文科省→教員の給与は今の水準が妥当
厚労省→(世界的には安いけど)診療報酬下げるべき


なんで、文科省は財務省に文句言うのに厚労省は一緒になって医療を苛めるの?

191 :文責・名無しさん:2005/10/25(火) 09:56:22 ID:l6hC0Hds
だって、お役人様より医者の方が頭が高いんだもん。
学歴偏差値も一部を除いて文系より高いから、妬みがあるもん。
教員は日教組弱体化の今、かわいいもんでしょう。

192 :文責・名無しさん:2005/10/25(火) 10:42:37 ID:+u1BPw1v
技官とかがいるんジャマイカ?でも、技官の発言権は低いってことか?

193 :文責・名無しさん:2005/10/25(火) 11:06:15 ID:R0zG/XGb
それにしても、医療費は高くなる一方だな

194 :文責・名無しさん:2005/10/25(火) 14:21:00 ID:BELwxlGe
医療費は今の3倍でも良い。


195 : ◆f5dryUmHnQ :2005/10/25(火) 14:24:53 ID:1KzI80Ns


196 :文責・名無しさん:2005/10/25(火) 22:19:37 ID:lrSmzf6x
もう地方に医者は戻らない。

マスコミの多くは、地方病院の医者不足の原因が、新しく始まった臨床研修医制度による、
大学の医師引き上げにともなう、一時的なもののように書いているが、大きな間違い。

多くの大学の医師引き上げの、本当の理由は、マスコミとそれに押された行政による、
医局制度への批判により、これまで当たり前のように行われてきた、
地方への医師派遣機能を否定されたから。

医師引き上げのもう一つの理由は、独法化され、大学単体での臨床、研究のみが大きく
評価されるようになった大学医学部の自衛のため。

研修病院は、足りない歩兵の補充の為に,
自前で教え込んだ研修医の囲い込みに躍起になっている。
ほとんどの研修医は、都会の大病院で専門医をめざすか、
あるいはメジャー志向で大学に戻るかしか眼中に無い。

地方病院にいって、まじめに戦場の前線に立とうなどというヤツはどこにもいない。
マスコミのペンの暴力が諸悪の根源といってよい。


197 :文責・名無しさん:2005/10/26(水) 00:16:28 ID:3vJOM5Fe
マスコミは、官ぐるみで現場の病院・医療者を叩けばいいやと思っている。
・・・中国政府が、国民の目をそらすために日本=悪教育しているのとまったく同じ。
自分たちの首を絞めていることを分かった方がいい、勉強を。

ところで、医者って本当に余っているんですか?

198 :文責・名無しさん:2005/10/26(水) 01:54:01 ID:3vJOM5Fe
【7:604】診療報酬だけでなく、 本体部分も引き下げ
1 名前:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中 2005/09/26(月) 10:10:47 ID:/FN6HEgV0
 政府は25日、医療行為の単価となる診療報酬について、2006年度の
改定で報酬全体だけでなく、薬価などを除く本体部分も引き下げる方向で
検討に入った。

 高齢化進展による医療費増加を抑制するため、本体部分が初めてマイナスと
なった02年度(1.3%)を超える引き下げも検討する考えで、年末の予算編成に
向けて与党側と調整に入る。ただ、診療報酬引き下げは医療機関の収入減に
つながるため、日本医師会や族議員などが反発するのは必至だ。

 診療報酬は、公的医療保険などから、医療サービスの対価として医療機関に
支払われる。医師の技術料などの本体部分と薬価などの部分で構成され、
原則として2年に1度改定される。

 診療報酬の改定率決定にはこれまで、中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)が
大きな影響力を持っていた。しかし、診療報酬改定をめぐる汚職事件を受けた改革で、
改定率決定は「内閣の役割」であることが明確にされた。

 小泉首相は先の衆院選でも、「既得権益にとらわれない改革」の実現を訴えてきた。
政府はこうした方針を踏まえ、全体で数%の引き下げを視野に入れている。

 政府関係者は「診療報酬引き下げも含め、あらゆる医療費抑制策を検討する」と述べた。
薬価なども含めた診療報酬を1%引き下げると、約3000億円の医療費削減につながる。


2005年9月26日3時0分 読売新聞


199 :文責・名無しさん:2005/10/26(水) 02:26:08 ID:NUrbCRGF
>医局制度への批判により、これまで当たり前のように行われてきた、
>地方への医師派遣機能

以前は、これに医者たち本人がブーブー言ってなかったか?

200 :文責・名無しさん:2005/10/26(水) 09:59:21 ID:DYGsSp3e
そりゃあそうだよ。

行きたくもない僻地、ど田舎で待遇もよくないところに鶴の一声で
行かされてたんだもん。

そういうのがなくなって、みんな自由選択になった結果がもう出て
きてるんじゃない。この点ではいい世の中になってきたよ。

201 :(ノ゚∀゚)ノはめはめ:2005/10/26(水) 18:58:09 ID:v1DH9gsC
>>199
ぶーぶー言っていたけど、医局制度の下、必ずや後に犠牲となる補充要員が来て開放されることが約束されていたから我慢できた。
今はそれが無くなったから、下手に行って足抜けできなくなる危険が高いのではじめっから行かない。

202 :文責・名無しさん:2005/10/26(水) 21:06:02 ID:cUg0R38d
>>190
天下りが関係してるんじゃないかな
役人は製薬会社の顧問にはなれても(医師でない限り)病院に天下りはできないから

203 :文責・名無しさん:2005/10/27(木) 07:32:12 ID:h/via0M1
厚労省なんか行くのは民間でも通用しないようなクズばかり。財務省などと
同様に考えたら大間違い、文科省だって厚労省に近い。中央官庁は昔から
二極化が顕著でした。


204 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 00:09:11 ID:kydUWND2
なんだまた今日の 読売医療ルネッサンスは。
あいもかわらず、医療不信をあおって記事にしつづけてるな。

診断も治療も難しいジストニアなどという症候をとりあげて
読者からの投稿をネタに、医者叩きで得意になってる。

あげくのはてに 頭に電磁波あてて 最先端治療だ?
そんな治療のどこに 医学としての
エビデンスがあるんだ?
コンセンサスがあるんだ?
アフリカのまじない医者と同じだろ?

以前は、ヒマなとき、こういうの
見つけて抗議したが
最近はもうやめた。
どうせ、帰ってくる返事は
”一意見として 承り、関係者に伝えておきます”
といわれるだけだ。感謝も無ければ、謝罪、訂正記事もない。


205 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 08:05:58 ID:aXapaOis
>>204
医療担当デスクがキチガイだから。

206 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 09:41:12 ID:Er20UrK6
読売の医療デスクって
日曜日に遊びで転落して
脚を骨折。大騒ぎしながら、救急に搬送されて
月曜日に固定術をしますという医師の説明に
「俺を誰だと思ってる」と喚いて、怒鳴って、ごねて
無理やり無駄な緊急手術をさせたと
自慢げに記事に書いてた奴?

207 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 12:42:26 ID:lnVlztWY
↑ んだ。

208 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 15:20:24 ID:n+6s6GLs
>>206
それは自慢する所じゃなくて黙って特権を享受する所のような・・・
権力に弱い医者を批判するにしても「友人が〜」と騙りたい

209 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 19:24:15 ID:ZsoopqAS
いちどでいいから、診察にきたブン屋にウソの難病宣告をしてみれば?それで、ウ
ソの自由診療を受けさせて(いちおう実験的なものだからとタダにしといて)最後
には、“奇跡的に治癒しますた!”とかと言って喜ばすと。そして、その一部始終
をブログにうPしておいて、笑いものにするとか。

210 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 21:26:42 ID:BqtIB+gh
>>209
あの連中は、木人形としても最低の部類だから、
人体実験には向かんよ。

211 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 21:33:05 ID:qqFsosy8
新商品販売の無期限停止 金融庁、明治安田再処分  
 金融庁は28日、多額の不当な保険金の不払いが発生した明治安田生命保険に対し、すべての保険募集を11月4日から2週間、新商品の開発・販売は即日、期限を定めずに経営改善が確認されるまで停止させる行政処分を発表した。

 がん保険で支払いをチェックする管理のミスによる支払い漏れが金融庁の検査で1450件(約3億5000万円)も新たに判明。
明治安田の追加調査でさらに増え、約2000件(約5億円)に上るとの見通しを明らかにした。既に公表された不当な不払い分を合わせると、約計3050件、約計57億円。

 同庁は利益重視に偏った経営計画や内部管理体制の不備などが複合的に重なったと認定、経営体制の刷新などを求める業務改善命令も出した。

212 :文責・名無しさん:2005/10/28(金) 21:42:49 ID:R7cOFPMD
金融庁は最初から明治安田だけの問題として
終わらせたいとする意図がみえて金融庁のいいかげんな
調査はまるで信用できないな。





213 :文責・名無しさん:2005/10/29(土) 08:52:17 ID:shiEHWup
日本が模範としてるニュージーランドの構造改革の実態を貼り付けとくよ。

『ニュ−ジ−ランドの行政改革』
 ttp://ac-net.org/doc/00c/nz-honbun.html#51

『小泉改革を先取りしたニュージーランドのいま』
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/org/khoken-i/syuchou/pages/2005/09/k0509050002.html
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/org/khoken-i/syuchou/pages/2005/09/k0509120003.html


『ニュージーランドの実験』
 ttp://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818
 ttp://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050821

>『改革は一気に行われた』、『家計は大幅収入減』
>『医療システムの荒廃』、『犠牲になる教育』、『破産する研究所』・・・e.t.c.

いきなり結言を書いてはいささか興が削がれるかも知れないが
抜粋しておく。

>「ニュージーランドの構造改革は、文明国家としての自殺。だったのかもしれない。」


214 :文責・名無しさん:2005/10/29(土) 16:47:32 ID:YFA2wEwx
ひとりひとりの医師が現場でできる
小さな抵抗。
マスゴミ関係者はたらいまわしに。
この小さな運動が日本の医療を救います。

215 :文責・名無しさん:2005/10/29(土) 23:57:56 ID:sA1/ymUm
マスコミのひどいのは、医療を、完璧なのが当然という前提を
かってにつくりだし、少しでも不備、不満があれば
それをすべて、医者の責任にして、
非難しつづけていることです。




216 :文責・名無しさん:2005/10/30(日) 00:41:32 ID:z/L578aU
なにかと“世界の趨勢”って紋切り型をよく用いるクセに、医療とかを含む技術
関連の事件については、“責任追及”よりも“原因解明→再発防止”のほうに“世
界の趨勢”としてなってきてるのに(こないだのオーストリアのケーブルカー事
故判決とか)、ことこういうことについては、口をつぐんで、医者バッシングに
いそしみやがんのな。

217 :文責・名無しさん:2005/10/30(日) 02:56:31 ID:RQQdkYw3
>>206
そんな人がいるんだ。いい加減恥ずかしい人だね。
今のマスコミは、こんな恥ずかしい人まで放置するほど、堕落しているんだ。
大したことないけど、そんな些細な現実にひどく落ち込む、32の夜。

218 :文責・名無しさん:2005/10/30(日) 03:01:22 ID:KArnyiWB
帝京大学病院と日本テレビの癒着は気味が悪いです

219 :文責・名無しさん:2005/10/30(日) 12:28:37 ID:Eas7dnpf
>>217
放置とかではなく、「医療デスクが見た医療の現状!」みたいな感じで堂々と読売のサイトに掲載されて
いたからね〜 

220 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 01:00:32 ID:PQXlEYdN
医療事故の防止に一番効果的なのは当直空けの連続労働を禁止する事

221 :文責・名無しさん:2005/10/31(月) 16:01:13 ID:s1OZpi2E
医療事故防止に一番効果的なのは
医者も病院もなくなればいい。
医療もなくなれば医療費も医療事故もない。
日本の各地で医者がいなくなっている。素晴らしい。

222 :文責・名無しさん:2005/11/01(火) 18:38:16 ID:9fiRJljA
このHPをやってるのは医者のようだで名前もだしてるし病院の場所まで載ってる。
この医者は朝日をはじめとするマスコミが大嫌いのようでいろいろマスコミ批判をしてる。。

>過去、朝日新聞の広告も10分の1くらいはインチキ抗がん剤が占めてきました。
>いわく、「専門医も使う驚異のプロポリス」「これで末期癌も治った!、奇跡のアガリクス」・・・。あげればきりがありません。
>まともな承認済みの抗がん剤は徹底的にバッシング。足元に載っている、
>インチキ抗がん剤には知らん顔の朝日・・・。逆ではないの・・・。

223 :文責・名無しさん:2005/11/01(火) 18:40:49 ID:XvBkPKGN
「バイブル本」広告慎重に 健康増進法抵触の恐れ 厚労省が異例の通知 
記事:共同通信社
提供:共同通信社
【2004年8月2日】
 「健康食品でがんが治る」などとうたう「バイブル本」には、虚偽誇大広告を禁じた健康増進法に抵触するものがあるとして、
厚生労働省は1日までに、日本書籍出版協会、日本新聞協会、日本雑誌協会など7団体に慎重な取り扱いを求める異例の通知を出した。
 5月に東京都内の出版社に初めて改善指導をしたが、
その後も「バイブル本」が多く出回っていることから、宣伝や販売の過程で関連する主要な団体への大規模な通知に踏み切った。

224 :文責・名無しさん:2005/11/01(火) 18:43:39 ID:XiHPeOyo
>新聞屋にはついに自浄作用は無かったということです。
>法律に触れるかもしれないと政府に脅かされて、やっといやいや自粛したということなのです。
>倫理感覚は新聞屋には無かったということです。
>それでも、これで社会ルールを守る朝日新聞から、インチキ抗がん剤広告が消えると思ったのですが・・・・・・・。

8月8日朝日新聞広告
水溶性アガリスクで=ガンを治す大百科 史輝出版の大広告

8月12日朝日新聞広告
元国立がんセンター医師ら20人の臨床医が実証「液体サメ軟骨エキス」でガン細胞をたたく!との広告

8月16日朝日新聞広告
末期ガンでも良くなる人が続出し、病院でも使う画期的なキノコ ハナビラタケ
の広告。聞いたことのない新しいのがまた出てきたの?

8月18日朝日新聞朝刊第一面広告30分で治せる ワキガ・多汗症   の広告
30分?ほう・・・。誇大広告でしょう・・・。

8月18日朝日新聞夕刊広告 下半分の広告の左右の半分   結構目立つ
「メシマコブ」の威力 安心して使えて、効果も期待できる肺ガンの第一選択   の広告

これでも、朝日新聞では虚偽誇大広告で無いのです。イレッサたたきで被害者を広げた上に追い討ちか。
厚生労働省の指導もなんのその、ここまでくると確信犯です。法律や社会のルールを守る気はまったくありません。
朝日肺ガンフォーラムで、第一選択と取り上げてもらいましょう・・・・。



225 :文責・名無しさん:2005/11/01(火) 18:45:02 ID:bJ3bdQ3A
月21日追加 8面下半分のさらに半分 アガリスクの宣伝  「驚きの有効率93.3%-ガン患者の腫瘍消失・縮小など」との記載。 
93.3%効果のある抗がん剤など存在しない。明白な虚偽広告。
うす汚い朝日新聞よ93.3%が虚偽でないのを証明せよ!!!厚生労働省の通達違反でないのを証明せよ!!!


9月10日追加 朝刊第一面 
悪性ガンは腸から治せ  信じられないほどの回復・・・末期がん・複数転移ガンが数ヶ月で治った スキルス胃ガンが数ヶ月で消えた 
まだやるか・・・。ルールは徹底的に守らない立派な新聞、朝日新聞。 虚偽で無いそうで・・・証明せよ!

9月11日追加 朝刊8面大きく 「液体サメ軟骨エキスでガン細胞を狙い撃て」
b4面大きく 「酵素処理メシマコブを用いた再発・転移ガンを治す決め手」 
アメリカNIHも日本の国立健康・栄養研究所も効果は無いといっているのに、虚偽でも誇大でもないらしい。朝日はもうだめだね。こんな会社に勤めている新聞記者の顔を見てみたい。私なら恥ずかしくて、勤まらない。営業のためならなんでもする破廉恥新聞・悪徳新聞。





226 :文責・名無しさん:2005/11/01(火) 19:30:27 ID:YQ46rh1y
どうでも良いがマスゴミに洗脳された
DQN患者は何とかならないのか
変に知恵がついて治療に抵抗する奴が多くて困る
マスゴミの馬鹿は万死に値するな

227 :文責・名無しさん:2005/11/01(火) 19:38:12 ID:M8Kw4Jcw
まじめな医療関係者ががスクラムを組んでマスコミ批判をやればよい。
なぜそれをしないのか?
日頃いいかげんなマスコミを放置して(マスコミ批判しても実績にならないからと)
せっぱつまってマスコミ批判したって遅いだろ。

年に一度ぐらい路上に出てアピールしなさい。


228 :文責・名無しさん:2005/11/01(火) 21:40:24 ID:+WH0hPXZ
うちの病院、地方中核病院だが 来春ベテラン医師3人の辞職が内定。
私も同僚も辞職を検討中。

マスコミにあおられて、クレーマー患者さん増加中。仕事量と責任の量が右方上がりの青天井。
給料はまた数パーセント減、残業手当は20時間まで。あとはボランティア。

QOML救命ボートに乗り遅れないようにしないと。

229 :文責・名無しさん:2005/11/02(水) 10:35:19 ID:iBO0ekBC
>>227
全くそのとおりなんだが、それを発信するメディアが必要だな。
医師会や医療関係者全員で放送局でも買い取れないものかな。
まあ、無理だな。

230 :文責・名無しさん:2005/11/02(水) 14:56:39 ID:DMNDSybJ
>>230
楽天と組むってのは
テムパ局なTBSが消えた上にまともな医療情報とバランスのとれた報道
でもスポンサーと視聴率はとれないか

231 :文責・名無しさん:2005/11/02(水) 20:40:47 ID:XjFg26Ok
>>227
医師、特に勤務医に社会性の無い香具師が多いからだよ

232 :文責・名無しさん:2005/11/02(水) 21:55:59 ID:H2abKOJx
マスゴミは国立ガンセンター研究所支所長、江角浩安のことを書けないので
余計その他の医師を攻撃してバランスをとってるつもりなんだよ、厚労省や
文科省の顔色窺いながら。

233 :文責・名無しさん:2005/11/03(木) 22:07:46 ID:vNP4yeU8
日経ビジネス アソシエって雑誌のコラムに蟹瀬誠一ってのが「スウェーデン」賛美し
「税の負担は大きいが安心して豊かに暮せる大きな政府がいい」と論じていたが

いまだにスウェーデンマンセーがいたとはびっくり♪

234 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 00:18:07 ID:AITF6rEb
マスコミは何を言おうがかってにすればいがころころと発言を変えるのはやめよう。
意見を変えるときは以前はこういってましたが
それは間違いでしたと謝罪してからお願いします。



235 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 00:53:48 ID:lSmhvZy0
開業医は月200万円以上の黒字が出ているという統計結果が出たね。

236 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 01:03:14 ID:fQK4W4jC
>>235
手取り200万じゃないところがマスゴミの印象操作マジック。

237 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 10:24:44 ID:6mlRUyrZ
>>233
医療費のGDP比が世界一高いアメリカにもマンセーがいるくらいだからね

238 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 10:44:32 ID:ybmey+9m
最近の傾向としては、教育とかでは、フィンランドマンセーだったりもするが(あ
とホンジュラスマンセーとか)、マスゴミって真性の池沼なんだな(プゲラ

239 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 11:57:19 ID:i1M6N24i
フィンランドやスウェーデンマンセーではないが
あまり認識されてない問題は、大きな政府の代表のように
言われているフィンランドやスウェーデンなどの方が実は
日本より経済成長率も高く、出生率も高いということ。
国際比較すると、いわゆる国民負担率と成長の間には、
実はあまり関係が無い。個人的には
あんなに高い税金は嫌だが。
 (ついでに言うと、2chの厨房がよく話題にする、
スウェーデンの犯罪発生率の高さは、国際的な統計比較
の誤り典型例だが、長くなるので省略。)

さらに言うと、日本は税負担(+社会保障負担)だけ見ると、
アメリカと並んで国際的には一番低い。
 国民は、安い税金しか払ってないのに、税金が高いと
思い込んでいる。こんな高い税金を払っているのに、
医療などのサービスが悪いのは、医者やその他の
「悪い奴」が税金を盗んでいるからだと思っている。
マスコミもそれを煽るような報道ばかりしている。

240 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 12:10:27 ID:K32RU1KZ
かなり安い金額で高水準な医療を誰にでも提供しているのに
マスゴミのせいで国民は
「低レベルの医療でぼったくられ病院では(新患)3時間も待たされ医者はウハウハ」って
逆の認識だからな。
氏ねやゴミども

241 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 13:52:31 ID:zdtI5LPL
西川なんとかって女医がテレビに出てるのよく見るけど片手間に出来るような仕事なんだろ医者って、本当に手が足りない程忙しく疲れてんなら睡眠とるだろ?あれはロボットか?

242 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 14:35:59 ID:Y1LXuue6
>>241
一部の例外を医者の平均像のように語るなよ

243 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 19:14:09 ID:GV+8RFtY
もう一人片手間で医者やってる香具師がT豚Sにでてますよ
精神科医ってレッテル張る仕事なんですね
国旗を振ったら右翼とかサッカーで日本を応援したら右翼とか
何でもかんでも何が何でも右傾化しているとか

244 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 19:58:26 ID:K32RU1KZ
左から見れば、中でも右
中に移動するのは右傾化

245 :文責・名無しさん:2005/11/04(金) 22:39:12 ID:NrBYiz6b
>239
>240
まったくその通りですね。
アメリカなどに比べ、税金 明らかに、安すぎます。
医療費も安すぎ。歯科も安い。
それを 税金あがって大変だ、医療費あがって大変だ、とあおっている。
どうして、こういう、まともなことが、報道されないんでしょうか?
逆に、日本はそれ以外のすべてが高い。
電気、水道、食品、住宅、散髪料、タクシー.....
アメリカの新聞なんて、普段だって日本の新聞よりかなり厚い
毎週、日曜版の厚さは、日本の元旦版より厚いくらい。
マスコミはオピニオンリーダーをきどって
自分たちに都合のいい、大衆うけする
報道をくりかえしている。
悪質だ。


246 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 00:31:33 ID:9v/vfL4b
結局、経済諮問会議のいいなりな「小さな政府」大好き小泉なんてマスゴミが生み出したようなもんだろ?

マスゴミ-経団連なんて蜜月関係だから、企業が望む「小さな政府」に世論を導いたのはマスゴミ

マスゴミが「大きい政府がいい」なんてトリプルスタンダードだってーの

営業と報道は違うなんていわせません

247 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 11:25:35 ID:kFRtrcmV
>>245
そのとおり、税金のことで文句いっているやつのほとんどが、税金を払ってないか、あまり払ってないやつら。

248 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 12:36:52 ID:olVFlNvs
国民の生活を破壊するトヨタをボイコットしましょう。

249 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 14:39:02 ID:/LvgDQEZ
電気はアメリカも高くなってるはず
電力自由化のおかげで(藁

250 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 21:37:30 ID:mG39+K/j
20年くらい前、貿易摩擦華やかかりしころは、経団連など2,3次産業どもは、てめーらの大儲けのために摩擦になっているのに、
問題点を逸らすために、広告料でつってマスゴミを使い、貿易黒字の原因があたかも農業にあるかのように、第一次産業を叩いた。
曰く補助金づけ、高率輸入関税に守られ、税制も優遇され、食管制度で過剰に守られているため、国民は外国産に比べて不当に
高い食い物を交買わされ、さらに輸入されないから貿易摩擦の原因になっている、と。
さすが銭のためならてめーの親だろうが故郷だろうが母国だろうが悪魔に売り飛ばす、とんでもなく腐れたアキンド集団だ。
しかし農協もタダでは引き下がらなかった。農村票は動かしがたかったからだ。
食管制度はなくなったけれど、関税や補助金などの体制は残された。
しかし現在、農業を叩くやつはほとんどいなくなった。
なぜなら極道アキンドどもが叩いて叩いて、叩きまくって、気がついてみたら食料自給率が30%になっていたからだ。
さすがの売国アキンドもこれ以上責められなくなった。

現在は低成長で、税収伸び悩みの時代に入った。そして無駄な公共事業に対しての風当たりが強くなっていった。
でも,腐れアキンドどもは、公共事業は減らさせたくな。土建屋は勿論、車屋も道路財源はてめーらの利益のために削りたくない。
そして問題点をはぐらかすためにどうしたか。もはや農業は叩けない。
そう、広告料でマスゴミを使って医療を叩いている。
国際的に見れば非常に定額で、国の財政支出の割合も先進国中最低レベルである医療を、「人件費率が高い」とほざいて叩く。
それだけでなく、マスゴミは「医療事故」で愚民を煽って医者を徹底的に悪者にする。
そして最前線で頑張っていた救急医療、小児医療、出産にかかわる医療、地方の医療を支えてきた医師は、どんどん最前線から逃亡している。
世界一と、WHO認定の医療も、焼け野原にならないと守銭奴の賎しい商人どもにはわからないのだろうか。

さらにひどいことに、教員の給料も高すぎる、と槍玉に挙げ始めた。
一番大切であるはずの国民の健康と食料と教育を、銭の亡者の腐れ商人の保身のための攻撃ターゲットとして、為政者に擦り寄る。
そしてこの君側の奸どもは為政者をだまくらかしたり買収したりして、国益を私益に化けさせ、国力は低下していく。

251 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 21:58:39 ID:hgzCBOAG
マスコミこそ既得権の上にあぐらかいてる最たるもの。

252 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 22:05:28 ID:9v/vfL4b
教員は文科省が守ってくれるけど
厚労省は医療従事者を守ってはくれない さすが2流官庁だな

文科省の教員へのフォロー

義務教育費の税源移譲 地域差生む恐れ 中教審会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051030-00000004-san-pol

厚労省の医療従事者への仕打ち

診療報酬引き下げ一致財政審部会「3%以上に」
http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20051105/mng_____sei_____000.shtml
開業医 月228万円の黒字
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20051102/eve_____sei_____001.shtml

253 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 22:28:23 ID:uqOxotXI
「月収」じゃなくて「黒字」というところが腐れてるな。
たとえば借入金の元本返済は「黒字」に含まれる。
よって「月収」にすれば、大概の開業医は億周辺の借入金があるから
ぐんと少なくなる。
さらに「平均」であって「中央値」「最頻値」ではないところ。
捏造とも言っていい印象操作。

254 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 22:31:00 ID:L6AOs50p
ひどいもんです。

鳥越さん。もと新聞記者ですよね。留学もしてるし。

ジャーナリスト鳥越氏は、受けた大腸癌手術に対する支払いが、3500円だったと公表。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20051104170505/Fuji_EN_320051104017.html

255 :文責・名無しさん:2005/11/05(土) 23:57:11 ID:Ys7O4rJY
黒字なら報酬さげようホトトギス

第3のビール(その他雑酒)の増税みたいな酷い話

まぁ雑酒が崩壊しようが構わんが
医療制度が崩壊してもしらんよ

256 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 00:45:14 ID:1PnQNorD
759 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2005/11/05(土) 22:30:59 ID:ei2P7D1F0
医療費抑制を言ってる谷垣財務大臣のお膝元=京都府北部
麩立偉大崩壊で、ご自身の地元の医療体制もワロスな事に成り果てるわけだなw


760 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2005/11/05(土) 22:44:29 ID:q2oYJy4A0
副血山は病院でっかく建設中だけど、ここに無理に医者を派遣しようとしたら、
多くの医局が医局員逃散されてアポーンの引き金になるね。


761 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2005/11/05(土) 23:07:49 ID:nzkdUcBb0
なんだ、どの科も逃散寸前なんだ。
逃散なんて考えているのは自分だけかと思っていたけど、
ちょっと楽な気持ちになりますよ。
時が来て一斉に逃散が発生して、看護婦を含む無能糞馬鹿職員どもが
あわてふためく姿を見られれば、少しは溜飲もさがるかな。

257 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 01:58:14 ID:xmLNn3pt
自治体病院にこいよ
大学病院よりはコメも働くぞ

ただ総務とかにいる事務屋が最低だけどな

258 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 13:51:03 ID:xmLNn3pt
中山前文科相
「次の世代を育てる崇高な職業。それに見合う給与は担保するのが国の責任」

新聞記事
「教員の残業は月平均80時間にも及ぶ」

いいよね〜教員は擁護してくれる人がいっぱいいてさ

日教組と一部のマスゴミはラブラブだしな

259 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 16:53:42 ID:hlJ9kfnH
【アメリカ】費用は高いのに治療は低水準…アメリカの医療制度は
問題だらけの実態

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131260574/l50

260 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 17:10:38 ID:c7FYIAZB
毎日新聞の大型コラムで、日本の医療制度は総じて成功だ、と医者たちを
かばってる人が、問題として指摘したのは
「世界的にいえば、掛かり付け医者レベルではこんなに高収入ではない」
という話だった。

ここのスレ見る限り愚痴の主体は勤務医っぽいし、結局制度が開業医に
有利なんじゃね?だから病院の数が多くなって、一病院の医者の数が
減るというお馴染みの指摘もあるし

261 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 17:10:51 ID:xmLNn3pt
・一般歳出の4割以上を占める社会保障関係費
・医療費の約5割は医師の人件費
・診療報酬は民間給与が抑制されるなかでも高止まり

ちょっと待て、マジでこの記事書いた記者でてこいや

電凸してくる

262 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 18:06:09 ID:peP4z2cb
>>261 医師板にこんなスレができた

★マスゴミ関係者はたらい回しにしよう!★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1130929107/l50

263 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 19:41:53 ID:FazuV0Vx
『診療報酬点数表では、医師、看護師などの技術料が極端に低い。
日本の医師の技術料はアメリカの医師の2割程度である。
しかも、その労働条件は比較にならないほど過酷だ。
その半面、投薬、検査に対する報酬がきわめて高く設定され、その結果、日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。
医療費に占める医薬品の比率も20%を超え、アメリカの約2倍である。
医療周辺産業の利益は、深刻な経済的不況にもかかわらず、高い水準を維持し、
とくに大手製薬会社は、薬価が高い新薬の導入でこの傾向が顕著である。』

大したことない事件で、マスコミはすぐに病院・医者を叩く。
マスコミのみなさま、もう少し勉強してください。
製薬会社からお金をもらう立場としては叩きにくいでしょうが、あなたがたの良心に訴えます。

http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/mathu2.html
http://www.showa.gunma-u.ac.jp/~toki/iryouhi.html
http://www.orth.or.jp/seisaku/akita/content/tousi.html
http://www.kochi.med.or.jp/opinion/yakka.htm
http://s1.kcn-tv.ne.jp/users/wood-med/wood_med/kininaru11.htm

264 :文責・名無しさん:2005/11/06(日) 22:49:03 ID:xmLNn3pt
病院側も広告しないと、いつまでも叩くんしゃないの?
マスゴミにとっては「叩いても痛くない」安牌なんだし

265 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 00:42:24 ID:pEJpkEd2
医者、もっと固まらないとな。
だが、残念なことに、忙しすぎたり、もともと従順な人間が多かったりするし。
文系の良心なんてものに、期待しちゃいけないんだよな。
ようやく分かってきたよ。

266 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 00:54:50 ID:Ilxf9yGD
俺の病院の同僚や上司は、みんなまじめな、超多忙外科医だが
2ちゃんねるなんて、その存在さえ知らないやつが多い。
しかしマスコミに対する彼らの発言内容はこのスレッド
の内容にほぼ一致する。

267 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 01:13:11 ID:2T2CT+/K
「もう崩壊しちゃえば?」

こんな考えは私だけではないはず

でも、崩壊して困るのは一般の国民であって
平均年収1000万円超のマスゴミではない

年収が億単位のキャスターが言う「私たち庶民は」に騙されて
踊ったのはかわいそうだが
説明してもわかんないんで、どうでもいいや
崩壊すればいいさ

ただ医療従事者の自己犠牲のもとWHOが「世界一の医療制度」と言った
日本の医療制度をつぶしたやつらは覚悟しておけよ
因果応報はおまえらのためにある言葉

268 :死神医学博士:2005/11/07(月) 01:17:35 ID:oGy9tG9q
マスゴミ関係者と人権派弁護士、ならびにDQN判事は、診療拒否されるようになるだろう。
ダニ、ウジ、ハエにたかられて、野良犬のように氏ぬのだ。

うわはははははぁ、見ておれマスゴミどもぉ

269 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 03:20:21 ID:XphyTpmV
>>265

高校の文系クラスに行った連中を見れば、
文系の人間に良心を求めるなど無駄なことだとわかるだろうに。

270 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 09:20:56 ID:YTFKXMX1
無知な学生相手に 医療自虐史観 を吹き込む内的因子も問題ですね。
うちの大学、医療経済にかかわる講義の教授は厚生官僚出身。
それゆえ話もかなり政府よりで、「医療費削減」「自由診療解禁」
「WHO評価上位の些細な評価値差に意味はないのでは」といった次第。
しかもその講座だけ、出席等の学生管理がうるさい。
もう少し現場の声を分析したニュートラルな授業にしてほしいです。
ちなみに保守的な某旧帝大です。

271 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 09:31:09 ID:ycdmPDSc
>>270
「自由診療解禁」 ?
今もされてるぞ。

272 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 09:50:39 ID:b5BIxGDC
ν速+で、↓の記事が出とったんだが...

【アメリカ】費用は高いのに治療は低水準…アメリカの医療制度は問題だらけの実態
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131260574/l50

犬HKの、アメリカ医療マンセーレポとか『ER』とかを見せられて、カン違い
しとる連中は多いと思うんだが(藻れもそうだったが)、どうよ、この記事って
正しいの?

273 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 10:13:01 ID:wox8fmEs
>>272
全く正しい
日本のマスゴミの正反対が事実
日本の医療>>>>>>>>>>>アメリカの医療

274 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 11:04:59 ID:ycdmPDSc
日本は医療に限らず、おおかたどの産業も諸外国より優れているといっていい。

しかしもちろん少ないながら、劣っているものもある。
政治とマスゴミ

275 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 19:24:57 ID:YTFKXMX1
基礎科学は?教育はどうなんだろ。

276 :文責・名無しさん:2005/11/07(月) 22:02:29 ID:ql8UWOUb
>>270
その厚生官僚上がりの教授とやらに、江角浩安は何故国立ガンセンター
研究所支所長兼東大・京大教授なのか質問してごらん



277 :医者です:2005/11/08(火) 00:53:15 ID:GBeC3z+g
ちょっとどうすればいいのよぅ、医者のみんなよぅ。

・・・・・・2chの存在すら知るヒマもなく仕事している外科医に
とりあえず、ここの存在教えてやれや。
そしたら、医者の声もでかくなる。

278 :文責・名無しさん:2005/11/08(火) 19:00:04 ID:YLfS1dOP
NHK-BSディベート:医療制度・どう改革するのか
11/27(日) 第一部22:10-23:00、第二部23:10-24:00
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/index.html
Q1 ”高齢者の自己負担引き上げ”をどう思いますか?
Q2 ”診療報酬引き下げ”をどう思いますか?
Q3 "新しい高齢者医療制度"をどう思いますか?
Q4 " 総額管理で伸びを抑える”をどう思いますか?

NHKの議論の前提
医療費の伸びが止まりません。
厚生労働省の推計によれば、医療保険から支払われる医療給付費は、
20年後、今のおよそ2倍の56兆円に膨らむといいます・・・・


279 :文責・名無しさん:2005/11/08(火) 20:17:24 ID:NntXjACh
>>278
>厚生労働省の推計によれば、医療保険から支払われる医療給付費は、
>20年後、今のおよそ2倍の56兆円に膨らむといいます・・・・

という事は実際には40兆円くらいで済むのかな?

280 :文責・名無しさん:2005/11/08(火) 21:54:50 ID:e8tWGYHK
そういうもんなの?

281 :文責・名無しさん:2005/11/08(火) 23:54:21 ID:tQxjrjx/
>>20年後、今のおよそ2倍の56兆円に膨らむといいます

高齢者が増えるのだから、医療費ふえて当然でしょう。
質を落していいなら、話は別ですが。

しかし、株価と大企業、都心以外はこれからも万年不況。
中流からの下落組が大多数。

この種の人々の、医者へのねたみ節が殺到するのは明らかでしょうな。 

282 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 10:23:51 ID:F7oShOCG
> 高齢者が増えるのだから、医療費ふえて当然でしょう。

そりゃ、いまみたく、末期の延命医療にバカスカ大金をつぎ込んでりゃあな。投薬
や診療なんて、それに比べりゃ多寡が知れてる。マスゴミも、そんな議論はマンド
いので、あいもかわらず医者バッシングと。

283 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 12:49:48 ID:KSAY2kDj
マスゴミの親が社会的入院されていてかわいそうですが
息子のマスゴミ社員がゴネて退院できません
施設はダメ、あそこはスタッフがダメ、金がかかる…

ゴミはゴミ箱で処分しないといけないな

284 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 14:11:33 ID:F7oShOCG
自ら「ゴミ箱」に入って「処分し」た人もいるというのに...(↓

火葬場の遺体は老夫婦…無理心中を図ったとみて調査
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200511/sha2005110910.html

285 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 16:30:39 ID:hE60Fg+n
>>282
>末期の延命医療にバカスカ大金をつぎ込んでりゃあな
やめると警察に逮捕されるのですが・・・

286 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 16:57:52 ID:FQfqPQq/
UD増員運動
紹介
http://www.geocities.jp/bona0323/UD.html
全世界ランキング
http://www.grid.org/stats/teams/members_current.htm

やらない善意より、やる偽善
まずは小さな所から http://ud-team2ch.net/

287 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 21:35:53 ID:C1jiCFdc
>>65サンあなたの言いたい事は、詰まりこう言う事ですか?

金持ちは生きて下さい、それ以外の方は残念ですが…、

検査や治療諦めて貰えますか?
↑こんな感じかNO


違ってたら御免YO


288 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 21:44:39 ID:ByJcjXQX
医療に限らず、何もかもマスコミが崩壊させてるんだよ。
マスコミだけが裕福に生きていける世の中を作るために。

289 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 22:11:10 ID:C1jiCFdc
>>288サン
マスゴミのエピクロス達は神にでもなったつもりで
叩いても痛くない所を叩き続けるだろう
ゴミもアフォだが、ゴミの垂れ流す胡散臭い情報を
鵜呑みにする視聴者もアフォなんですよ

290 :文責・名無しさん:2005/11/09(水) 22:44:12 ID:/fTAFw4L
おもいっきりテレビがすすめるものを食べてれば医者など不要です。

291 :文責・名無しさん:2005/11/10(木) 00:52:12 ID:mXUWci8N
本当に、高齢者医療についてはな。

こういう時こそ、ちゃんと文系人間が仕切らないといけないのに、怠慢なんだよ。
全部医者に押し付けるんだもん。

292 :文責・名無しさん:2005/11/10(木) 00:56:43 ID:YH/J2cb/
>>291
文系に仕切りなんてできねーよ、文系最高峰?何が最高峰かは知らんが
そのマスゴミがゴミな惨状を見ていると理解できるでしょ?

ノーベル賞貰った研究員だって、文系事務屋の査定でヒラリーマンだったし

293 :文責・名無しさん:2005/11/10(木) 04:40:57 ID:y2dETvr3
>292
291は、まともな文系を言っているんだよ
リスクの管理を冷静に明文化できるようなね

キチガイ思想家の自慰の場と化した日本の文系教育機関では
まともな文系が育ちにくいのも事実だけどな

そんな場のエリートであるマスゴミ記者がまともなわけないわな


ヒラリーマン云々は・・・ちょっと同意しかねる

294 :文責・名無しさん:2005/11/12(土) 16:15:20 ID:XTQvRyNx
☆☆医療業界には談合が付き物★★

医療業界における談合の事実。
公的な病院において、医療機器を購入する場合は形式上はどこも入札制度になっている。
が、実態は異なる。
日本全国、ほぼどこの病院でも○○課は○○器械などと診療科目ごとにディラーが暗黙の了解のもと
決まっていて、それは公的病院でも例外ではない。
それが病院側と業者の癒着の温床の源にもなっている。

医療機器にはMRI、CT、エコー、レントゲン等多種に及ぶが、ことさら内視鏡分野
ではほぼ100%談合が行われている。
購入の話しが持ち上がった時点で、メーカー主導で病院ごとに決められた販売店に
「販売権利」を与える。
実際に入札が始まると「価格維持」のため談合が始まる。
決められたディラー以外はそれより高く見積もるのだ。
メーカーは値崩れせぬよう、全国の納入実績を常に把握している。
決して最低納入価を崩さぬよう、ディラーにも指示する。

この慣習は長く現場で行われてきた。
実際にこれにメスをいれると、倒産する医療ディラーが多発するだろう。
メーカーにも逮捕者が出るのは避けられないであろう。
しかし、公的病院の機器購入には税金が使われるのだ。

295 :文責・名無しさん:2005/11/12(土) 21:10:18 ID:pwCmXq6v
談合はしょうがないでしょ。
どこの業界も同じ。





296 :文責・名無しさん:2005/11/13(日) 00:05:44 ID:uql6/kNx
>>294
結構特ダネになりそうな
悪寒w

297 :文責・名無しさん:2005/11/13(日) 00:13:53 ID:ToGqfXSR
医療関係者じゃないので知らんけど
294が事実なら当然マスコミも昔から知ってるだろう。
という意味では特種でもなんでもないだろうな。




298 :死神医学博士:2005/11/13(日) 01:09:24 ID:BSU01/+Y
京北町の町長だったバカ人間がコレで捕まってたじゃない?

299 :文責・名無しさん:2005/11/13(日) 01:19:07 ID:m9VKqNZq
県外の卸から購入するだけで安くなるのに議員の圧力で
地元の卸から購入しないといけない
なのに赤字なら批判する沖縄県議会って馬鹿じゃね

300 :文責・名無しさん:2005/11/13(日) 10:43:15 ID:IE7/L4VS
>>294
どうしてそういう事を報道せずに個人叩きに走るんだろうか

301 :文責・名無しさん:2005/11/13(日) 11:09:23 ID:j+jhGvup
あの経済学のカリスマ、ピーター・ドラッカー先生死去。合掌。

先生の有名なお言葉
「労働力はコストではなく、資源である」

その言葉を胸に1950-60年代に急成長したのがトヨタだったはず。労使協調で労働者を大切にした。

しかし現在、奥田を始めとした経団連は労働力をコストとしか考えていない。
ちょっと人件費が高いといって、虫獄に生産拠点を移し、労働者の医療福祉に金を払いたくないから
医療産業は人件費率が高い、などと、虫獄に移せるわけもない医療産業を攻撃し、広告料をもらった
マスゴミがその腐れた金の亡者を支援する。

こんな腐れた構図がまかり通るならば、医療どころか日本が崩壊する。

302 :文責・名無しさん:2005/11/13(日) 22:56:50 ID:hzHxEXyT
『週刊文春』の宮崎哲哉の書籍紹介コーナーは、医療問題関係のヤシだったが、“医
療の総エコノミークラス化”と、高度先進医療受診者の海外流出を問題視している主
旨で、“現行の日本医療には問題なし”とする本を批判していたがどうよ?

303 :文責・名無しさん:2005/11/13(日) 23:05:39 ID:wVJtaqtJ
「問題なし」の医療制度なんてないだろ、どこの国にも。
アメちゃんみたいに貧乏人切捨ての医療にしたけりゃそうすればいい。
日本の社会風土から考えてありえないと思うけどw
日本は医療費高い高いとピーピー言ってますが、他の先進国と比べて別に高くないので。
確かにコストがかかりすぎる分野もあって、例えば、透○は凄い国庫が負担している。(透○は凄い金がかかる)
こんなに透○に国が金を出しているのは先進国では日本だけで、イギリスではちょっと前まで
透○は60才までと決まっていて、患者は60才になると死んでいた。
腎不全の患者さんにとっては、日本はとてもいい国だよ。

でもビジネスの世界と違って、人の命に関わることなんだから、この分野は採算取れませんから
自分で金出さない人間にはやりません、なんてできないでしょ?
端的に言うと、奥田はそうしろと言っているのだがw

304 :文責・名無しさん:2005/11/13(日) 23:28:37 ID:XFMYnxil
奥田はトヨタと中国が儲かればそれでよいのだろ

305 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 00:05:27 ID:qsLwIAf+
問題はマスコミの医者不信扇動報道。

日本のマスコミに扇動されて 
受診の前から医療不信のかたまり、
不平不満タラタラ、のクレイマー患者増大が大きな問題。

まるで小学生にするような説明を要したり、
萎縮医療、防衛医療が必要となりつつある。
この結果、今まででも忙しいのに、医療の効率、処理スピードがひどく低下、
さらに万一の事故にそなえて、診療のたびに、
訴訟されることを考えて会話も疑心暗鬼。

もうモチベーション低下、どうしょうもない。
あーあ。もういやになった。


306 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 00:18:22 ID:K/9rL/0f
>>303
月収50万以上の人のHD自己負担を2万円にするんだってさ

NIDDM→HDなんて全額自己負担にすりゃいいのに

307 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 15:39:24 ID:nnTYloTn
今日の日経朝刊にも患者へのムンテラに配慮必要等の「どないせえちゅうねん。」てなことを載せていたな。
某有名プロレスラーと同じ姓のやつ。
自分こそ、学歴を傘に言いたい放題。

308 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 18:14:04 ID:tDj8/Yis
点滴のはなし

>現在のお年寄りの点滴好きは医者(特に開業医)が作り出したものともいえる。もうかるもんだから、
>開業医などがどんどんいらん人まで点滴をした。
>ビタミン入りのは特にもうかるので、なんでも色つき点滴をした。
>このために患者さんは病院=点滴や注射をするところと思い込まされているのであろう。

>現在の医療保険では点滴は手間のわりには点数が低いので、
>どこの病院もあまり積極的に不必要な点滴はやろうとはしないと思う。


>患者さんにお願いしたいことはなんでもかんでも点滴、点滴、と言わないで欲しい、ということだ。

309 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 18:15:35 ID:UWbZF6UH
世の中の摂理

1.まず年寄りは早く死んでもらうほうが国家財政には良い
2.そこで医療費はGDP8.5%で充分だ(低医療費政策)
3.その分公共事業にお金回して儲けようぜ(日本の公共事業費はG6の公共事業費の総和より大きい)
その結果、政治家・土建屋が甘い汁を吸う
4.製薬会社は献金してるので優遇しようぜ(医者よりMRの方が儲かるという現実)
5.厚生労働省にも公益法人作らないとな(公益法人数NO.1)
6.俺達に非難が来ないようにマスコミ操作して医者を悪役にしようぜ
7.報道の効果で国民は医者を敵視しているよ、これで悪い医療政策から目をそむける
ことができるよ
8.裁判官にもコネ作って医者を悪役にしないとな 逆らう裁判官は地方裁判所どまりだ
9.弁護士の数を増やしてその分、医療分野からお金を稼げるようにしよう
医者たたきにも使えて一石二鳥だな
10.看護協会などうるさいからコメディカルの労働環境は守って、医者を孤立させよう
(実際、大学病院だと看護師には人権あるけど医者にはないも同然)
11.医者はプライドの高い馬鹿だからきっとがんばり続けてくれるだろうなあ、うひゃひゃ
12.地域医療が崩壊しているから、これからの卒業生には僻地医療を数年間義務付けるぞ
13.診療報酬は2年ごとに5%下げていくぞ。2年ごとに5%下げていけば、2025年には今の60%くらいの診療報酬になるぞ。
14.弁護士数3倍化だけでなくて、陪審員制度導入だ。医師叩きを加速させるぞ。

こんな現状です。これでもよかったら医師を目指してください。

310 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 21:07:08 ID:K/9rL/0f
>>309
最近、ウェルサンピアをはじめとした厚労省関連団体の財産売却のための
外郭団体作っていたよな>厚労省

って、厚労省サイトに行ったらあった

独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構 http://www.rfo.go.jp/

んで、マスゴミさんがいた

理事(非常勤) 玉置 和宏(たまき かずひろ) 毎日新聞社論説室顧問

311 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 23:03:30 ID:6igpQa1j
電車の運転室にガキ入れてクビになろうとしている運転士を
バカテレ朝が「医者だってミスを犯しても大きなペナルティにならないのに」と
はあ?
お前らの誤報は誰も見たり読んだりしないところでちょこっと流すだけで済ませれて
信じられないほどの量の人が苦しみ、金が無駄になってもそれですか?
医者が一所懸命医療に従事して結果が悪けりゃ
悪いと判ってて運転席に入れたり、大惨事になったら数百人が死ぬかもしれなかった状況と同じなんですか
マスゴミの犯した誤りはスルーで医者に持ってくるんですか
あーそうですか

312 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 23:37:08 ID:uQznpLB3
その運転手のなんらかの処分は仕方ないが
クビは厳しすぎだろうと思う。


医者と比べるテレビ局はおかしいね。
もしくらべるならマスコミならクビにはならないのに。
というべきですね。w




313 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 23:42:10 ID:TLMjaFly
>>308
儲かっている時代に「点滴は過剰すぎる、こんなにいらない」と
言っていた医者が、どれだけいたことやら。

儲からなくなってから「点滴は意味無いですよ」といわれてもなあ・・・

314 :文責・名無しさん:2005/11/14(月) 23:55:32 ID:K/9rL/0f
>>311
だれこんなバカなこと言ったコメンテーターは。
朝日の論説委員ならプギャーだけど

まぁ、朝日さんは「中田引退:国の為にサッカーやっているんじゃない」の誤報で
中田からクレームきても「事実が記事と異なってしまい申し訳ない」で終わらすからな。

315 :文責・名無しさん:2005/11/15(火) 01:16:47 ID:tCFIe1xC
朝日の対応でO.Kなら
医者も「細胞診の結果が診断と異なってしまい申し訳ない」でO.K?

316 :文責・名無しさん:2005/11/15(火) 02:37:29 ID:/fJAVrw9
>>313
あんた馬鹿ですね。
開業医は患者が自ら点滴したいと言ったら、点滴するしかないんだよ。
例え、大した効果がないだろうと判断してもね。
プラセボ効果もあるし、患者が点滴して元気になった気がするのが一番大事だから。

317 :文責・名無しさん:2005/11/15(火) 07:49:13 ID:qep99sJ4
10年ほど前に日本商事が画期的な帯状ヘルペスの治療薬を開発したと言って
朝日新聞まで宣伝に一役買ったことがあった。発売後抗がん剤との併用で死者
が続出。あとでずっと以前にドイツの製薬会社が製品化しようとして抗がん剤
との併用の危険性に気づき、ボツにした化合物だったことが判明。あの時もマ
スゴミと厚生省は責任は医療機関にあると主張。あの当時からもっとマスゴミ
を徹底的に非難し続けるべきだったのに、、


318 :文責・名無しさん:2005/11/15(火) 08:07:56 ID:g4zceBAw
今日の朝日のいかがわしい宣伝
   わかめペプチド
   グルコサミン   

319 :文責・名無しさん:2005/11/15(火) 12:33:37 ID:fJxls7Zl
日曜の『報道特集』で、精神科の緊急病棟をレポしてたが、“身体拘束”のことを
問われて、“ヒトがいないからだ。アメリカはヒトがいて、“身体拘束”をみたア
メリカの医者は皮肉ってた”ってボヤいてたけど、アメリカは精神科のほうは、充
実してるってこと?

320 :文責・名無しさん:2005/11/15(火) 20:13:30 ID:tCFIe1xC
>>319
アメニティを比較するならアメリカ
個人負担を比較するならイギリス

321 :文責・名無しさん:2005/11/15(火) 22:16:07 ID:fJxls7Zl
>>320

くわsk。

322 :文責・名無しさん:2005/11/16(水) 18:56:47 ID:QI8/4DnP
>>160
元脳外科部長わいせつ容疑、院内で製薬会社女性社員に
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051116-00000108-yom-soci&kz=soci

捜査1課では、笠井容疑者は病院幹部という立場を利用し、
女性社員に性的な行為を強要したとみて追及する。調べによると、
笠井容疑者は東京臨海病院で脳神経外科部長を務めていた今年8月上旬、
同部長室で、大手製薬会社の20歳代の女性社員の体を無理やり押さえ付け、
約15分間にわたって下半身を触るなど、わいせつな行為をした疑い。


323 :文責・名無しさん:2005/11/16(水) 20:18:01 ID:u0mB9Dse
>>322
製薬もある程度狙って女性MR配置しているんじゃねーの?
「色気使ってでも契約とってこい(゚Д゚)ゴルァ!!」って感じで。

メーカーも有罪だな

324 :文責・名無しさん:2005/11/16(水) 23:09:27 ID:08K9K5GG
>>323
きめつけはよくないですね。
悪いやつはどこにでもいるから
これをもって病院がどうのという気はないけどね。
こういうこともあるってことで。

325 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 18:56:33 ID:Jii1AWjl
国民の知る権利、間違った情報を知らされなう権利を守るためにも

誤報への行政処分
検閲
世界的に高い購読代の引下げなどを実現させよう!

326 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 19:12:53 ID:JxEsPCfP
>>325
「築地特別措置法」、通称「KY禁止法」

327 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 19:25:53 ID:VUCDQRLB
>>326
医療報道に関してなら、産経も読売も毎日も日経も東京新聞もすべてクソ
赤旗・聖教の方がまだマシだが、この2紙は別の視点からクソ

328 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 19:39:57 ID:vJzRJIAf
>>316
>開業医は患者が自ら点滴したいと言ったら、点滴するしかないんだよ。

>>308
>現在のお年寄りの点滴好きは医者(特に開業医)が作り出したものともいえる。もうかるもんだから、
>開業医などがどんどんいらん人まで点滴をした

そもそもの話とだいぶ違うし、プラセボ効果がある人もいれば
医者の説明を受ければ「ああそうなのか」と納得する人も中には
いるだろ。もうかってた時代にそういってた開業医がどれぐらいかだ。

プラセボを持ち出せば、どんな無意味な治療でも、患者が望んで
治った気になることはやりなさいってことになる。
思いっきりテレビの健康法とあんまりかわらん。

329 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 20:48:09 ID:+Dq86JAt
医者としては患者から強くいわれると
まあ点滴しても害にはならないから
患者がそれで気が済むならやるかって感じのよう。

330 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 21:47:39 ID:azvGJ9+c
マスゴミが新型インフルエンザになってウチにきたら、タミフルはもう品切れですっていって追い払うか。
なにせ医者はばんばん叩く、タミフルも叩く、んならなにも出来ることはなかろうて。

331 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 21:47:52 ID:y7vQOwLq
>>328
客商売なので患者がやりたいと言えば、やって害のない事はやることになる。
思い込みの強い患者さんは結構多いから。些細な事で説得するリスクは背負いたくないね。
例えば思○○きりテレビとかある○○とか信じちゃう人ね。

それにプラセボってのは馬鹿にできないもんだ。医者やれば分かるさ。
第一、患者さん自身がプラセボと分かりながらもやっている人が多いんだよ。
おまじないみたいなものだ。別にチミが批判する事じゃないと思うね。

332 :文責・名無しさん:2005/11/17(木) 21:50:59 ID:VUCDQRLB
>>331
最近は「必要ない」「クスリはいらない」と説明したら、DQN患者に刺される時代になったからね。

マスゴミは過熱報道して被害者のプライバシーを晒しても刺されないのは不思議だが。

333 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 09:27:03 ID:+BR9sAE8
>>331-332
それなら、その点滴で儲からなくても儲かっても理由は変わらないんだから、
同じようにやり続ければいいんでさ。
儲からなくなったら、「点滴無意味論」を声高に唱え始めるってのがヘン。
それこそマスコミを利用してね

334 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 12:56:14 ID:wBbVmeHH
経験的に点滴意味ないアル?と医師の間で噂になる

点滴不要アルみたいとの報告がジャーナルに載る

点滴すげー効くよとの噂が患者に広がる、マスゴミもあおる

一部の医師から点滴不要論がでる

点滴不要論が医師の間で広がる/国が診療報酬削りまくる

「儲けなくなったから不要論出しているんだな
騙されないぞブヒっ」と勘違い野郎が出てくる←いまここ

マスゴミが点滴バッシング始める

医師が二日酔い点滴希望のバ患者の希望を断る

医師、バ患者に刺される

製薬はそんなこと知らずに儲けていまくりんぐ

335 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 13:19:16 ID:DQrinfEX
>>334
その三番目に
「開業医は不要論を知ってたが儲かるので沈黙」

4番目に「ようやく」「やっと」を付け加えてくれ。

それから6番目は「ホントは効くのに、効かないと言ってる」と一般は
思っているのか「はじめから効かないという説もあったのに、経済的理由で
昔はあまり主張してなかったんだろ」と思ってるのか、どっちかで全然
意味が違ってくるな。


336 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 16:23:40 ID:bQS9RxkN
点滴は効かないんじゃなくて
点滴が必要な人には必要なので
そこは間違いないよう。

337 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:03:50 ID:Pg668ZKB
天罰は効かないんじゃなくて
天罰が必要な人には必要なので
そこは間違いないよう。

338 :文責・名無しさん:2005/11/18(金) 23:57:14 ID:mUgscDG2
212 :名無しさんの主張 :2005/11/17(木) 23:44:18 ID:bLTCYAhQ0
医療用内視鏡
某メーカー全国公立病院 納入実績(対定価)
A病院 84% ○○医療器械
B病院 87% ○○器械
C病院 85% ○○機器
D病院 83% ○○○医科器械

こういうのを「カルテル」と呼ぶ


339 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:05:49 ID:OakqqCIi
>>337
オカ板へいってください。


340 :文責・名無しさん:2005/11/19(土) 19:28:05 ID:oE99wY67
マスコミが叩く業界は健全。

叩かれない業界は逆に怪しい>>パチンコ、サラ金、寄生虫キムチ。

341 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 13:50:55 ID:0nkO1QII
>>340
確かにそうだなw

342 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 14:02:01 ID:slwJF5yJ
健康保険の保険料上げる前に、医療費下げろ!
医者がもうけすぎやろ!特に開業医。
国の定める医療費が高すぎるだけや。
医者がアホみたいにもうかる医療費を設定するなんて何考えてんだ?
おかしくねえか?

343 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 14:38:19 ID:lGcMIJDV
249 :文責・名無しさん :2005/11/12(土) 19:16:42 ID:XTQvRyNx
☆☆医療業界には談合が付き物★★

医療業界における談合の事実。
公的な病院において、医療機器を購入する場合は形式上はどこも入札制度になっている。
が、実態は異なる。
日本全国、ほぼどこの病院でも○○課は○○器械などと診療科目ごとにディラーが暗黙の了解のもと
決まっていて、それは公的病院でも例外ではない。
それが病院側と業者の癒着の温床の源にもなっている。

医療機器にはMRI、CT、エコー、レントゲン等多種に及ぶが、ことさら内視鏡分野
ではほぼ100%談合が行われている。
購入の話しが持ち上がった時点で、メーカー主導で病院ごとに決められた販売店に
「販売権利」を与える。
実際に入札が始まると「価格維持」のため談合が始まる。
決められたディラー以外はそれより高く見積もるのだ。
メーカーは値崩れせぬよう、全国の納入実績を常に把握している。
決して最低納入価を崩さぬよう、ディラーにも指示する。

この慣習は長く現場で行われてきた。
実際にこれにメスをいれると、倒産する医療ディラーが多発するだろう。
メーカーにも逮捕者が出るのは避けられないであろう。
しかし、公的病院の機器購入には税金が使われるのだ。

344 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 14:40:12 ID:lWr/QGo1
へえ

345 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 15:35:29 ID:WXzwoTfj
日本医師会から国会議員に巨額のお金が回ってるから
医療費削減はありません
医者がボロ儲けできる社会となっております

346 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 15:44:24 ID:0nkO1QII
なんでこんなに必死なのが急に沸いてきたのかね。
医師会なんて構成人数と献金能力からしてクズ集団だろw
医者叩きや官僚叩きは気持ちいいのだろうが、みっともないぞ

347 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 15:54:51 ID:YozQGlmD
>345
このバカわいてくるな


348 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 17:10:58 ID:iarGSye7
>>342
病院の収入である診療報酬は先進国中最低水準、中韓台よりも安いですが何か?
クスリ屋がアホみたいに儲かる医療費ですよ

ったく、靖国特アでは「朝日に騙されるな!」「TBSは偏向」とか言っているのに
医療問題では騙されまくりだから、オツムが弱くて困るのよ

349 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 17:44:16 ID:j5ms2Z9d
>>348

たぶん>>342は、アサピーの2〜3面にある特ア関連の記事や社説には、
アタマから湯気を立てて怒るのに、その下にある、“メシマコブ”や“ア
ガリクス”本の宣伝は、大マジメに信じ込むタイプなんだろうな(プゲラ

350 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 18:15:04 ID:5eVDecDb
医者の平均年収高すぎ!!
全ては国の決めてる医療費が高すぎることにある

351 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 21:11:07 ID:A53qC4Fe
>>342
逆だな。今も、医療費が安すぎるから、簡単に老若男女、特に乳幼児とか老人が病院にかかるから開業医が儲かるんだ。
むしろ医療報酬を倍にしてみろ。開業医は干上がるぜ。これが経済原則ってもんだ。

352 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:38:15 ID:3Ze6dGTK
よく日本の医療問題を論じるとき
「本当だったら開業医(掛かり付け医)に行くべき患者が、中規模病院や
大学病院にいくから勤務医が大変になってしまう。もっと開業医に患者を
行くようにすべきだ」という話が出てくるけど。


353 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 22:58:11 ID:N1fP1v87
一昔前は、いかにファミリードクター制を
根付かせ、いかに医療を効率的に運用するかの議論が多かった。

今は、いかに 開業医をたたくかでマスコミは夢中だ。

一事業主で3−10人の雇用主であり、
重大な損害賠償有責の可能性のある開業医を
被雇用者である一般サラリーマンの年収などとくらべ
儲けすぎだ、とマスコミは開業医たたきに余念が無い。


354 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 23:02:15 ID:fHfpWjwk
>>350
>>351,352の言うとおりだ。

350に追加すると医療費だけ下げて、患者負担は軽減しようって話は絶対出てこない。
なぜなら、ただでさえ受診率が先進国一番の日本では、患者負担が少なくなれば受診がまたさらに増え、
かえって全体の医療費を押し上げる。現在の開業医がかなりの収入を上げている原理はここにある。
国際的にかなり安い診療報酬なので、あまり豊かでない層も気軽に病院にかかれる。だから単価が低くても、
数をこなせるから儲かるのだ。むしろ診療報酬を倍にしてみると、受診がぐんと減って、かえって
医療費が下がるかもしれない。だから診療報酬の下げには必ずセットで免責だのをいれて、患者負担を
多くさせようとするのだ。
それは亡国の選択であることは間違いないと思う。


355 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 23:04:31 ID:VZFPaBhs
勤務医と開業医の年収差も、そう考えればしごく当然だよな

356 :文責・名無しさん:2005/11/23(水) 23:31:01 ID:935IPzTl
受診を減らして総額を抑えるのが目的なら「自己負担率」を上げるという
方式でいいんとちゃう?「診療報酬」を減らすのと併用すればなおいいね。

357 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 00:00:49 ID:qQKQMfoO
>>356
人の命<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<銭
と考える吐与太奥駄にマンセーするならばそれで良い。

358 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 00:20:16 ID:0udSXOrE
日本人は身びいきや癒着が全体の利益につながらない
という大人の判断が出来ない
すべて基地外天○制のためだろう

359 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 01:12:09 ID:MqdF/90r
>>353
医療法改正で病院も広告オッケー

民間はこぞって広告開始

スポンサー様様は叩けないので、自治体病院に切り替え

公務員&医者批判で大学病院・自治体病院勤務医バッシング最高潮

みんな開業

WHO格付けがイギリス並みに低下

360 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 05:06:19 ID:V2Hm0X31
>>357
「診療報酬を上げれば、患者が減るから総医療費を抑えられる」というのも
それと同じ人の命<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<銭だよな。

>>359
「開業医は決して有利じゃない」と言ってるんだから、それが正しければ>>359にはならないw
経営の才能もなければ人も使いこなせない、組織に守られないと訴訟が怖いっていう医者は、
まちがいなく居るんだから。あくまで>>353が正しければ。

361 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 10:12:08 ID:7Yq8nupe
>>358

むかぁ〜しむかし、あめりかというくにに“えんろん”というかいしゃがありましたとさ。おしまい。

362 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 11:26:47 ID:98fB8TfF
医者叩きの真相

212 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/06/23(土) 14:10:16 ID:nvS42G8P
税金が無税の宗教ビジネスも、30兆円産業のパチンコ産業も
消費社金融も、ラブホテルや風俗産業も我々在日がほとんど握っている。
宗教やパチンコ産業でもう得た金でマスコミを支配しこれからも制覇する。
芸能プロダクションもその多くが在日プロダクションだ。あるテレビ局も我々の支配下にある。
左翼系テレビ局だの保守系テレビ局だの関係ない。
問題は在日の意向どうりに報道するかどうかだ。
芸能会でも入信しないと、テレビの仕事がもらえないからね。
すべては、金であり、政治も、テレビ等の芸能界もね。
これからも、在日芸能人をいっぱい日本のテレビにプロデュースしていく。

話は変わるけど最近どうして俺ら在日がマスコミを使って医者叩きをするか知ってる?
それは少子化でますます数少なくなる優秀な理系連中が
理工系には進まず国に還元性のない医者になってもらっては困るから
今後は優秀な日本人には理工系に進んでもらって
在日で医学部を独占していくつもり
この業界も乗っ取るのも時間の問題やな


363 :文責・名無しさん:2005/11/24(木) 12:29:01 ID:XrAk/fut
医療費が低くなって
患者負担が高くなったら困るのは医者じゃないだろ
切り札が医者側にはあるんだよ
医者が保険医総辞職しないのはどちらのサイドに立っているか
普通に考えれば判ると思う
そうなって薮は淘汰されるなんてとんでもない
今以上に名医にあたる可能性は低くなる上
薮は患者増が期待できるからね
医者は確かに今の安定した状況を望んでいる
だが弱者ではないのだよ

マスゴミは間違いなく亡国の使途であると断じよう


364 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 01:28:20 ID:ZeypLAZa
112 :こちら○△病院経理課 :2005/11/17(水) 23:25:20 ID:TicrtV0q0
そうそう、内視鏡のオリンパスって昔から殿様商売だろ。
しかも絶対に直売りしなくて、医療機器屋扱いでさ。
うちも○立病院だから、いい加減おんなじ医療機器屋ばっかり使えなんで
他のオリンパス社取り扱い店のところにも数店ほど見積もりとったんだよ。
そしたら口裏合わせたように高く見積もってきやがった。
頭にきたから隣の県の取り扱い店に頼んだら、これが安かった。
そこに決めるってオリンパスに連絡したら、血相かえてやって来やがったんだこれが。
何とか今までのお店も通して下さい、だとよ。

ホント、都合のいいときだけ「公取規約」って使うんじゃねょえっつーに。


365 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 01:55:54 ID:b/nbuDC2
ま、その分は大多数の出入り業者にいろいろと難題を吹っかけて
私的な利益を得ようってことで。

366 :広島の女児殺害:2005/11/25(金) 07:57:12 ID:MDAzBgcf
事件現場の近くで昭和57年に女子高生が殺害され重しをつけて海に沈めら
れる事件があり迷宮入りになっています。同年2月にも奈良県で女子中学生
が殺害されダムに沈められる事件があったのにマスゴミは交通事故であると
報道しました。両事件とも現国立ガンセンター東病院臨床開発センター長の
江角浩安が疑われていたのにマスゴミ特に朝日は黙殺したのです。日本のマ
スゴミに医療に口出しする資格などあるのだろうか?



367 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 08:32:20 ID:b/nbuDC2
だとしたら、やっぱり「医者」には独特の権力があるってことか

368 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 11:30:06 ID:X1S+8iLo
>>367
そうだね
人の命に関わるような仕事だから
権力なのか権利なのかは判らないけど
それだけ責任が重い仕事であるのは否定できない
現状の保険制度の問題点を強いていえば
薬価の問題だけではないかと考える

医者の免許切り替えの制度を云々するなら
マスゴミや司法家もそうあるべきだと思うし
医者が社会に安定して存在できるから
安価で比較的高いレベルの医療の供給はなされているのではないかな
今を崩そうとしている、またその方向にベクトル向けているいる奴らは
結局自分たち国民の負担を増す結果を招こうとしているんだと思う
医者の報酬はアメリカの1/5
支那もデータは出ないけど日本並みとは考えにくいね
報酬をもらっている側が少ないという事は払っている側も少ないってことだよ


369 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 11:47:38 ID:R+NWFMLn
【HN】ウエダ
【年齢】 19
【性別】 オス
【生息地】 静岡
【身分】 学生・インド人
【病状】発狂・幼児知能・ハゲ・
【お薬】 ハゲ隠しの帽子
【他によく行く板】 ハゲ・ズラ板
【趣味・特技】 人をケナス・ハゲ隠しの帽子の臭いを嗅ぐ
【一言・自己アピール】
っうっへぇ
ウエダです。
将来の夢は居酒屋経営です。土日のことを話します。
クワガタについて調べました。これかって思ったんだけど、
向きが違っていて、もう一回調べたらあってました。
次の日、朝食を食べる時間がなくバナナを食べました。
バナナは腹持ちがいい。
そのあとバイトにいって26E9−Aを30個作りました。
居酒屋経営もいいけどトラックの運転手もいいなぁ。
うっすらはげて来ました。
ウエダ真拳は最強です。ウエダyu−toバタフライナイフやります!




370 :文責・名無しさん:2005/11/25(金) 15:34:06 ID:AXV83Ge6
>>368
医者はもちろん専門によって違うけど、その職務の多くが肉体的な
能力、体の捜査力に直結しているんだから、定期的な免許更新の
合理性はそこに挙げられた例より大きい。

371 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 15:08:23 ID:3MDaVkcV
155 :名無しさん   :2005/11/17(木) 23:48 ID:ehor3wu
折れ、折ンパスっていう会社の営業。医療の方ね。
今、明日提出する公立病院の○○書いてます。
ホントはこんなの病院の先生が書かないとダメなんだけど、昔からの慣習でうちがやってます。

まだ今夜中にうちの取り扱い販売店の納入先見込み表を作成しないといけません。
どこの販売店でどこの病院のどんな器械の売り上げ見込みがあるとか。
これを誤ると、入札のとき別の販売店にいわゆる「下をくぐられる」。
そうなったら大変な揉め事になるからね。

でも今夜はアタマが回りません。
先月は実質休めたのは5日だけ。
土日はタカリの医者どもの○○会とかに、かり出されっぱなし。
平日も無償で病院の○○室の立会いだらけ。
馬が屁をこくが如くしょっちゅう
「今度症例があるからあの○○貸してくれ」とか。
いい加減勘弁して欲しいよ。


372 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 18:34:10 ID:kZ69MH6J
○○って知らないくせに伏せ字にしている偽オリンパスさんですか?

373 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 18:44:19 ID:cBLmutUK
医者はぼったくりすぎやろ
国の決めてる医療費で年収3000万円の医者が
ゴロゴロいるのはおかしいやろ?
なんで国はこんなに高い医療費を設定するんや?
医療制度見直す前に医者の給料さげろ!!!!
サラリーマンやってんのがアホらしくなるわ


374 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:19:57 ID:tKsTIZ1U
>>373
自由診療の医者は億以上軽く儲けていますが何か?
どんな業種にも勝ち組と負け組が居ます。
勝ち組を基準に引き下げを行えば、あなたのような負け組が給料をもらえるところが無くなりますが、何か?

375 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 19:58:47 ID:JCNehSg5
>>373
ぼったくりしてるような医者のところには行かなきゃいいんだよな。
普通に 対価 を払うのに何ら抵抗を受けないが
対価が正当かどうかわからない。

376 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 20:56:36 ID:7Mx/T2Xu
よく、儲けてるのはメーカーだ製薬業だ、とここではいうけど、大病院では
そのメーカーをボスの一存で決めたり、少なくとも大きな影響を及ぼすことが
可能なわけだから、接待・リベートはあるかないかといえば「ある」。
(ここの医者側の人も、否定しないと思うよ)

ただし、それは上のお話だから「俺は貰ってないぞゴルァ」というのも
分かるんだよな。


377 ::2005/11/26(土) 23:36:12 ID:3MDaVkcV
155 :名無しさん   :2005/11/17(木) 23:48 ID:ehor3wu
折れ、折ンパスっていう会社の営業。医療の方ね。
今、明日提出する公立病院の仕様書と選定理由書いてます。
ホントはこんなの病院の先生が書かないとダメなんだけど、昔からの慣習でうちがやってます。

まだ今夜中にうちの取り扱い販売店の納入先見込み表を作成しないといけません。
どこの販売店でどこの病院のどんな器械の売り上げ見込みがあるとか。
これを誤ると、入札のとき別の販売店にいわゆる「下をくぐられる」。
そうなったら大変な揉め事になるからね。

でも今夜はアタマが回りません。
先月は実質休めたのは5日だけ。
土日はタカリの医者どもの○○会とかに、かり出されっぱなし。
平日も無償で病院の○○室の立会いだらけ。
馬が屁をこくが如くしょっちゅう
「今度症例があるからあの○○貸してくれ」とか。
いい加減勘弁して欲しいよ。



378 :文責・名無しさん:2005/11/26(土) 23:54:31 ID:4mIvV+sK
だから、そもそも診療報酬は先進国中最下位、あの中国韓国台湾よりも安いってーの

>>373はアフォじゃね?世界一高い新聞購読代とか薬価を批判しろよゴミ

379 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 09:43:12 ID:YFIKCMrp
>>373
お前、前代の産物の共産主義者か記者だな
お前の仕事と医者のそれが体力的には同じだといいたいのは判るが
知的にはどうかな?
会社辞めて医学部に逝けよ、屑

>>378
という事で相手にすんな
勤務医よりも総じて収入の多いマスゴミ幹部
この世がおかしいのはすべてマスゴミのせいと決めつける私が来ましたよ
貴方の言っている事を印象操作するのもマスゴミ

>>370
免許更新制は反対
現実的に免許更新で落ちるような医者がいると補填が効かないし
その為の費用は莫大になるよ
腕と経験に対して知識が相関にあるとは思えない
むしろ単位制で勉強をさせるべき
退職制度(免許返還)制定はむしろ賛成

380 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 10:23:45 ID:/f438EaH
今夜22時、BS1にて放送。

BSディベート 医療制度どう改革するのか▽
患者負担見直し辻哲夫 桜井秀也 八代尚宏 河内山哲朗勝村久司 対馬忠明

ttp://www.nhk.or.jp/bsdebate/index.html

医療関係者がみていると思われるこのスレ住人の感想が知りたいです。


381 :文責・名無しさん:2005/11/27(日) 16:47:24 ID:SkcRN9Gd
だいたいどの時代でも、上の方々は業者にいばり散らし、「袖の下」や
「接待」という形で利益を得る。そして「権限」を利用して、儲けの機会
を業者に与え、業者はその儲けでまた接待、袖の下・・・と繰り返す。

表面に出る部分では、直接携わっていないから「業者にくらべて、我々は
全然儲からなくてねえ・・・」というけど、結局そういう形で利益にあず
かってるのさ。
これは、べつにどの業種がとかではなく、一般論として。

382 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 00:09:03 ID:Y9bTmm7n
>>381
そういう固定的な図式は、極めて硬直化した組織のものだよ。
築地とか、赤坂とか、そういうところ。

383 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 06:42:08 ID:NdkonRX9
いやー、実際のとこ、病院の上の連中が医療機器や製薬メーカーの
「ご接待」受けてるのは否定しがたいだろ?下は別だよ。

384 :文責・名無しさん:2005/11/28(月) 20:30:32 ID:utIHcaPc
>>383
上にいる連中ですらそういう接待を受けていない集団を教えて欲しい
どの世界でも権力持ったら人が寄ってくる
別に医者だろうがエリートサラリーマンだろうが官僚だろうが土建屋だろうが変わらん

385 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 02:09:07 ID:3wIavBrb
だから基本的に、>>377の引用に近いことは存在しているというのが結論。

また、民間病院ならともかく、厳密にいえば公立病院の医師だと
いろいろマズい。

386 :文責・名無しさん:2005/11/29(火) 21:08:08 ID:9gafexRG
大きな病院行くと病室の前に
スーツ姿の人が何人かいつもいるけど
あれってメーカーの営業だよね。

387 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 07:54:19 ID:EWqYnK76
16 :名無しさんの主張 :2005/11/19(土) 17:34:55
医療業界における談合の事実。
公的な病院において、医療機器を購入する場合は形式上はどこも入札制度になっている。
が、実態は異なる。
日本全国、ほぼどこの病院でも○○課は○○器械などと診療科目ごとにディラーが暗黙の了解のもと
決まっていて、それは公的病院でも例外ではない。
それが病院側と業者の癒着の温床の源にもなっている。

医療機器にはMRI、CT、エコー、レントゲン等多種に及ぶが、ことさら内視鏡分野
ではほぼ100%談合が行われている。
購入の話しが持ち上がった時点で、メーカー主導で病院ごとに決められた販売店に
「販売権利」を与える。
実際に入札が始まると「価格維持」のため談合が始まる。
決められたディラー以外はそれより高く見積もるのだ。
メーカーは値崩れせぬよう、全国の納入実績を常に把握している。
決して最低納入価を崩さぬよう、ディラーにも指示する。

この慣習は長く現場で行われてきた。
実際にこれにメスをいれると、倒産する医療ディラーが多発するだろう。
メーカーにも逮捕者が出るのは避けられないであろう。
しかし、公的病院の機器購入には税金が使われるのだ。

388 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 07:58:12 ID:ExhL4Dab
高額な薬は日本

タミフルも血液製剤も日本の医者が世界の半分を使っている
そりゃ儲かるね

389 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 13:39:45 ID:oViK2k35
儲かるから必要もないのに使うような言い方ですね。

390 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 14:10:49 ID:XIPzSFLE
>>387
どうせ貼り逃げだろうが、答えてやると
公立病院の場合、管理局も院長も業者変えたいんだけど
県外の安い業者に代えようとすると議員が怒鳴り込んでくるの。

で、議員を選ぶのは、行政ではなく、お前ら住民。

391 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 14:49:58 ID:+GS5DDdL
はいはい、みんな民度の低い国民のせい。

392 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 15:36:00 ID:/VkEe/um
>>391
自覚があってよろしい。

393 :387:2005/11/30(水) 16:33:07 ID:EWqYnK76
貼り逃げじゃないですよ。
先読みの解答、サンクス。
で、議員と闘うとどれくらいマズイことになりますか?
当方、学生なのでリアルに想像力が働きません。
まさか同じ病院内での政治的立場がフリになったり、
はては脅されたり左遷喰ったりしうるんですかね??

394 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 16:55:11 ID:hQDit2dm
横からなんですが
学生ならまずそもそも談合は悪?
とかそういったことから勉強してはどうでしょうか。

395 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 17:33:25 ID:XIPzSFLE
>>393
議員に嫌われる

予算ネチネチ、待遇悪化、ってか予算決めるやつがダメっていうならどうしようもない。
ラインの圧力、後回し

あぼーん、僕らは〜それーぞれの道をゆくーう

とかじゃない?

396 :文責・名無しさん:2005/11/30(水) 23:44:48 ID:xH+sVj9m
姉歯みたく自爆攻撃すりゃいいんジャマイカ?別に資格取消になるワケでもなし。

397 :文責・名無しさん:2005/12/01(木) 17:30:13 ID:SzxGfR63
厚生省出身のうちの教授です。
来週、医療経済をふくむ試験があります。
みなさん、自由に意見を述べてください。
http://www.nursing-plaza.com/column/200408/16.htm

398 :文責・名無しさん:2005/12/01(木) 23:52:34 ID:Ss+wWAd6
249 :文責・名無しさん :2005/11/12(土) 19:16:42 ID:XTQvRyNx
☆☆医療業界には談合が付き物★★

医療業界における談合の事実。
公的な病院において、医療機器を購入する場合は形式上はどこも入札制度になっている。
が、実態は異なる。
日本全国、ほぼどこの病院でも○○課は○○器械などと診療科目ごとにディラーが暗黙の了解のもと
決まっていて、それは公的病院でも例外ではない。
それが病院側と業者の癒着の温床の源にもなっている。

医療機器にはMRI、CT、エコー、レントゲン等多種に及ぶが、ことさら内視鏡分野
ではほぼ100%談合が行われている。
購入の話しが持ち上がった時点で、メーカー主導で病院ごとに決められた販売店に
「販売権利」を与える。
実際に入札が始まると「価格維持」のため談合が始まる。
決められたディラー以外はそれより高く見積もるのだ。
メーカーは値崩れせぬよう、全国の納入実績を常に把握している。
決して最低納入価を崩さぬよう、ディラーにも指示する。

この慣習は長く現場で行われてきた。
実際にこれにメスをいれると、倒産する医療ディラーが多発するだろう。
メーカーにも逮捕者が出るのは避けられないであろう。
しかし、公的病院の機器購入には税金が使われるのだ

399 :文責・名無しさん:2005/12/02(金) 00:59:15 ID:AC5S2qYj
メーカー必死だな。ってか>>398が必死だな。

400 :文責・名無しさん:2005/12/02(金) 03:58:08 ID:wXbe0Eeu
>>390
管理局や院長がそんなんなら、だれも病院自体に営業も接待もしねーってw

401 :文責・名無しさん:2005/12/02(金) 16:13:17 ID:K3/UuHix
談合の摘発はどんどんやればいいと思うが
今問題になっている国民皆保険制度の危機とは何の関係も無いな

402 :栃木の女児殺害:2005/12/02(金) 19:15:32 ID:yjTzkyfY
こちらは江角浩安が疑われてもおかしくないな>>366


403 :文責・名無しさん:2005/12/02(金) 20:15:45 ID:ReXGHhtu
マスごみの医療不信のあおりかた

@病院で患者が死ぬと、全て 医療ミス として騒ぐ。
事故なのか、ミスなのか、合併症なのか、病気の進行によるものなのか、等
全く検証しない。
A死ぬ前の写真を出して、家族の「手術する前はあんなに元気だったのに。」
 という、発言を垂れ流す。
(健康ではなく、病気があるため、手術したという当たり前の事実を無視する)
B医者は金持ちというイメージを植え付けようとする。
実際は医師の平均は1100万円で、テレビ局社員の平均は1500万円で、
明らかに自分たちの方がいい暮らしをしているのを隠す
(医師は転勤が多く、まともに退職金、福利厚生を受けられないが、テレビ局は
 超優良企業であり、退職金もがっちりもらえて、福利厚生もしっかりしていて
 明らかに恵まれすぎている)
C医師は地雷患者にあたってしまうと、つきまとわれて訴訟を起こされ、金と
時間を奪われる
Dマスごみは誤報をしても、決して訴えられない。仮に、訴えられたとしても
ダメージは少ない。誤報した記者が何千万円の賠償を命ぜられることはない。

404 :文責・名無しさん:2005/12/02(金) 21:11:58 ID:AC5S2qYj
>>403
テレビ局社員の平均年収で比較するなら
病院職員の平均年収で比較するべきだよな。

病院職員の平均年収は500万円なのにテレビ局の管理職の平均年収は2000万円以上
出演者にいたっては平均年収4000万円以上、だからマスゴミどもは超お金持ち

って言われているようなもんだが

405 :文責・名無しさん:2005/12/03(土) 01:10:44 ID:Y8IoIfBK
マスコミは、医者たたきに都合のいいことだけを
報道し続け、それ以外は ”言わないウソ”をつき続けている。

例えば、ほとんど報道されないのが、アメリカの病院には 大勢のナースやドクター以外にも
いろんな専門職がたくさんいること。

ドクター秘書は当たり前。
他に、私の知りうるだけで看護専門秘書、外科術後管理専門ナース、フイルム管理士、patient carrier
口述筆記医療記録士、、、等数え切れない。

このへんはNHKも
他のマスコミも
政府の役人も
専門家も
もみんな無視。
または、知ってて、知らないフリしている。

日本ではこれらの米国病院で専門職がやる仕事の多くを
医者と看護士がやらざるを得ない。

この間なんか私(外科医)は、血ガス採取ついでに
オムツ交換の手伝いをさせられますた。

もう私も辞めマス。


406 :文責・名無しさん:2005/12/03(土) 01:43:17 ID:Co9M/yVR
つか、およそ“米=横割り・日=縦割り”って、どんな業界でも(TV制作では
とくにADが)見受けられるハナシだと思うんだが。たけしが、ハリウッドの撮
影所では、“灰皿持ち”専門のヤシまでいるって言ってたな。まあ、相変わらず
のバカマスゴミの無知無思考による犠牲者が、ここにまたひとりと。ご愁傷さま。

407 :文責・名無しさん:2005/12/03(土) 08:52:31 ID:uASMUQxG
日本の医療の真実

http://ml.mie.med.or.jp/iryou/flash.html



408 :文責・名無しさん:2005/12/03(土) 11:07:54 ID:akRFMDz7
>>407
三重県医師会のフラッシュ
よくできているね
老人一人を就労者が何人で支えるかの項目は漏れも知りませんでした.
製薬害車と功労賞の結びつきもやんわり表現 GJ

409 :文責・名無しさん:2005/12/03(土) 19:03:51 ID:uASMUQxG
地道に広げて行きましょう。
マスゴミの捏造には断固たる態度で。

410 :文責・名無しさん:2005/12/03(土) 20:57:33 ID:ecLuUrPL
向こうがペンの暴力を使うのなら
こちらはメスの暴力を〜

って、ハムラビ法典に書かれていた

411 :文責・名無しさん:2005/12/04(日) 00:45:24 ID:GLOCJQSO
249 :文責・名無しさん :2005/11/12(土) 19:16:42 ID:XTQvRyNx
☆☆医療業界には談合が付き物★★

医療業界における談合の事実。
公的な病院において、医療機器を購入する場合は形式上はどこも入札制度になっている。
が、実態は異なる。
日本全国、ほぼどこの病院でも○○課は○○器械などと診療科目ごとにディラーが暗黙の了解のもと
決まっていて、それは公的病院でも例外ではない。
それが病院側と業者の癒着の温床の源にもなっている。

医療機器にはMRI、CT、エコー、レントゲン等多種に及ぶが、ことさら内視鏡分野
ではほぼ100%談合が行われている。
購入の話しが持ち上がった時点で、メーカー主導で病院ごとに決められた販売店に
「販売権利」を与える。
実際に入札が始まると「価格維持」のため談合が始まる。
決められたディラー以外はそれより高く見積もるのだ。
メーカーは値崩れせぬよう、全国の納入実績を常に把握している。
決して最低納入価を崩さぬよう、ディラーにも指示する。

この慣習は長く現場で行われてきた。
実際にこれにメスをいれると、倒産する医療ディラーが多発するだろう。
メーカーにも逮捕者が出るのは避けられないであろう。
しかし、公的病院の機器購入には税金が使われるのだ


412 :文責・名無しさん:2005/12/04(日) 01:13:11 ID:PQtDvhCU
>>410
NHKなどは、火の暴力を行使するぞ・
朝日新聞に至っては、組織的に暴力を行使するぞ。
メス如きでは勝てんよ。

413 :文責・名無しさん:2005/12/05(月) 04:11:37 ID:8InmQgK0
★東京・町田市民病院の患者死亡事故:医師3人を書類送検

 東京都町田市の町田市民病院(山口洋総院長、410床)で02年11月、気管チューブを
挿入された男性患者(当時45歳)が窒息死した事故で、警視庁捜査1課と町田署は先月
30日、医師が挿管に手間取ったミスが死因だったとして医師3人を業務上過失致死容疑
で書類送検した。

 調べでは患者は脳腫瘍(しゅよう)の疑いで同病院に入院。02年11月21日、処置を担当
した医師らが気道確保のため気管にチューブを入れようとしたが、うまく入らず、呼吸障害を
起こして死亡した。同署は、約20分窒息状態になったことが死亡の原因で、医師のミスと
断定した。

毎日新聞 2005年12月1日 東京夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20051201dde041040038000c.html
朝日ソースもあります
http://www.asahi.com/health/news/TKY200512010277.html

【医療】東京・町田市民病院の患者死亡事故で、医師3人を書類送検 気管チューブ挿管に手間どり
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133534391/


414 :文責・名無しさん:2005/12/05(月) 12:03:20 ID:dD3I+pYD
全文をコピペするやつって何考えているのかな?「よう!マスゴミ乙」って言えばいいの?

まずはスレ違いなんだよね。医療事故や医療過誤についてはそれ専用のスレがあるから
そこで討論すればいい。
それにだ、なんで貼り付けるだけなの?コピペなんて厨房でもできるよ。

要約して(全文読ませたきゃリンク貼って)、意見かかないとさ、意味ないんじゃないの?

例えば

>東京・町田市民病院の患者死亡事故:医師3人を書類送検
>http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20051201dde041040038000c.html
>
>調べでは患者は脳腫瘍(しゅよう)の疑いで同病院に入院。02年11月21日、処置を担当
>した医師らが気道確保のため気管にチューブを入れようとしたが、うまく入らず、呼吸障害を
>起こして死亡した。同署は、約20分窒息状態になったことが死亡の原因で、医師のミスと
>断定した。
>
>医者3人掛かりで挿管もできないのは問題じゃないの?ってかどうなのよ?

ならさ、「麻酔科3人もかかってできないのは患者に問題が」とかかけるのにさ
コピペってアフォですか?

415 :文責・名無しさん:2005/12/05(月) 12:34:07 ID:/38k5oy5
マスゴミは自分たち以外の利権を無くすのが目的だから
そうする事で回り回って自分らに金がくると思っているのさ
医師会も歯科医師会も自民党に無駄に献金するよりも
ストレートにマスゴミにかねやればいいかもね
中国様でもよりよいかもw

416 :文責・名無しさん:2005/12/05(月) 19:55:35 ID:SZKMLSIV
医師会も自前のメディア持たないとダメだよな。

417 :文責・名無しさん:2005/12/05(月) 23:20:56 ID:dD3I+pYD
>>416
朝日につぎ込んじゃえ。
もしくは、朝日様に掲載されている健康食やサプリを売っちゃえ

バッシングできなくなるんじゃないの?

418 :文責・名無しさん:2005/12/06(火) 00:49:58 ID:M9N/u0D1
249 :文責・名無しさん :2005/11/12(土) 19:16:42 ID:XTQvRyNx
☆☆医療業界には談合が付き物★★

医療業界における談合の事実。
公的な病院において、医療機器を購入する場合は形式上はどこも入札制度になっている。
が、実態は異なる。
日本全国、ほぼどこの病院でも○○課は○○器械などと診療科目ごとにディラーが暗黙の了解のもと
決まっていて、それは公的病院でも例外ではない。
それが病院側と業者の癒着の温床の源にもなっている。

医療機器にはMRI、CT、エコー、レントゲン等多種に及ぶが、ことさら内視鏡分野
ではほぼ100%談合が行われている。
購入の話しが持ち上がった時点で、メーカー主導で病院ごとに決められた販売店に
「販売権利」を与える。
実際に入札が始まると「価格維持」のため談合が始まる。
決められたディラー以外はそれより高く見積もるのだ。
メーカーは値崩れせぬよう、全国の納入実績を常に把握している。
決して最低納入価を崩さぬよう、ディラーにも指示する。

この慣習は長く現場で行われてきた。
実際にこれにメスをいれると、倒産する医療ディラーが多発するだろう。
メーカーにも逮捕者が出るのは避けられないであろう。
しかし、公的病院の機器購入には税金が使われるのだ。


419 :文責・名無しさん:2005/12/06(火) 02:14:01 ID:SO3VvXCm
お医者さん達に言いたいんだけどさ。今のマスゴミってバイオハザード
じゃないの?このままいくと種の存続そのものが危うくなると思わない?
 医療制度崩壊しちゃえというレス見たけど、ニート・引きこもりだけじ
ゃなくこの国が崩壊してやり直ししたほうがいいと思っている奴すごく多
いぜ。財産持ってる奴は外国に逃そうと必死だしな。
 そういえばオレ数年前まで法学部生だったけど授業で「医者は法律や世
の中の事をしらないから、医療関連でゴネるのはオイシーぜ」というのが
民法の授業であったな・・・教授がそういってた。今よく考えてもたらヒ
デー鬼畜な奴だったんだな。

420 :マスゴミこそ崩壊しろ:2005/12/06(火) 07:45:20 ID:lTYN1Q8s
江角浩安のことは書けないもんで、他の医師を叩いて釣合い取ってるつもりだ

ろうけど、栃木の女児殺害が江角の犯行だったら国民挙げて不買運動に取り組

もうではないか。連帯責任取らせようではないか。



421 :文責・名無しさん:2005/12/06(火) 08:44:00 ID:idolKioP
>>419
法律家は鬼畜が多いよw
裁判を長引かせ
犯罪者を助け
被害者を絶望に貶めるのが弁護士
過去の判例にとらわれたマシーンが裁判官
行政のお伺いで仕事せざるをえないのが検察官

そしてあくどい金の亡者の中でも最悪なのが法科の教授

422 :文責・名無しさん:2005/12/06(火) 09:06:33 ID:OYm2h+26
善意で成り立ってる医療の世界を食い物と
考えてるからな>法律屋
その結果被害を受けるのは一般国民
国民はもっと法律屋の卑劣な実態を理解
すべきだよ

423 :文責・名無しさん:2005/12/06(火) 22:33:04 ID:VGIFVy0S
談合天国医療業界 カルテル指示のオリンパス

424 :文責・名無しさん:2005/12/07(水) 23:45:48 ID:dsQ09hWl
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051207-00000294-kyodo-soci
こういった商品の広告を平気でのせてた新聞社って
どんな見識してるんだろ?
ガンが消えた?ホントならすごい。
特集くまなきゃと思わない記者が日頃なにを語ってても説得力ないよな。



425 :文責・名無しさん:2005/12/08(木) 01:19:21 ID:lsjDGaCD
警視庁が動いてたんですね。

新聞広告の厳正審査要請 アガリクス薬事法違反事件で
ttp://www.asahi.com/national/update/1207/TKY200512070320.html

がん患者の体験談と称した「バイブル本」で、アガリクスやメシマコブの加工商品を広告していた薬事法違反事件で、
警視庁は7日、この書籍の新聞広告を掲載していた朝日新聞など全国の新聞社40社と日本新聞協会、
新聞広告審査協会に、広告の厳正審査を求める要請書を郵送した。

広告のせてたマスコミも逮捕できないものですかね。
新たに法律作るべきだな。

426 :文責・名無しさん:2005/12/09(金) 23:47:12 ID:30r56Ls8
医療業界において、オリンパスがディラーにカルテル指示しているのを知ってて、いつまで見ぬふりするのか?


427 :文責・名無しさん:2005/12/10(土) 12:01:08 ID:Iqi5hxDq
武田が22億円申告漏れ1億円の所得隠しで追徴課税らしいがゴミどもは報じたの?
やっぱゴミはゴミだな
マスゴミは日本海に投棄しようぜ

さすが1兆円売り上げているだけはあるな武田も
武田のMR来いよ(プゲラ

428 :文責・名無しさん:2005/12/11(日) 21:48:11 ID:PD+e/bMc
日本のみなさんは、日本の医療がどんなに
恵まれているか、気づいていないようですね。

マスコミ各社が気づかせないように、しむけているのですね。
大部分の大衆も、そのこと自体に気づかない様子。

まあ海外に出て,思い知る方もいるようですが。


429 :文責・名無しさん:2005/12/12(月) 08:52:04 ID:O9F3hLFm
一時期茄子不足が言われたときも
元凶はマスゴミなんだよな〜

昭和の時代、お礼奉公で茄子になる人がいたが
マスゴミが『お礼奉公は人権無視だ』と騒いだせいで
お礼奉公がなくなり、結果茄子不足に拍車がかかった。

お礼奉公
主に個人病院が茄子卵に看護学校を卒業までの奨学金を払う。
そのかわり茄子卵は卒業後その病院に低賃金で働く。
似たような制度で新聞奨学金があるが、これは人権侵害にならないらしい。

430 :文責・名無しさん:2005/12/12(月) 10:25:24 ID:uAZPI3Ch
そーいや、結局「お礼奉公」って何が問題だったんだろうな。「個人病院」
が「奨学金」を出すことがダメだったのか?だったら、まとめて“基金”で
も“財団”でも作らせりゃよかったのにな。つか、「新聞奨学金」なんて、
今でも中途脱退者が後を絶たんくらいにキツいのに、それ以上にキツイ茄子
を、「お礼奉公」なしでどうやって確保せいっちゅーんじゃ?

431 :文責・名無しさん:2005/12/12(月) 22:57:11 ID:Q5WAPHnX
そりゃあ 「新聞奨学生徒」と「お礼奉公」が重なるからだろう

もし病院以外の一般企業が「お礼奉公」を始めたら
「新聞奨学生徒」をする人が居なくなり、宅配サービスが出来なくなるからな。

432 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 09:13:19 ID:3oEEQ2t6
しかし武田の脱税、どこのマスゴミも報じないねえ。

433 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 22:24:30 ID:vJUhv1Lr
うち基幹系病院だが
医長クラス医師が来春にかけて
どんどんやめていく、、、、
どうなっちゃうんだろう。
うちだけか?

434 :嫌なら辞めろ委員会丹後支部工作員:2005/12/15(木) 01:14:56 ID:ok0RsSZ/
谷垣の地元からだが、ウチの方面でも激しく逃散が進行中。
同期の連中に、そそのかしてるw

435 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 10:29:30 ID:YeaLGIIl
>>430
奨学金出したからって相場を無視した低賃金でこき使ったからだろ

436 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 06:51:29 ID:LgB8CvHd
厚生省と製薬業界の癒着が薬価をつり上げる
http://www.medic-file.com/innovation/details4.html

製薬業界から、総額1億4500万円もの政治献金!
http://www.shii.gr.jp/pol/1997/1997_02/1997-0204.html

高すぎる薬価。新薬の薬価は海外の2-4倍!
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/mathu2.html

不当に高い薬剤+低水準の医療費=切りつめた人件費と貧弱な設備
http://www.fuky.jp/opinion.htm


http://ml.mie.med.or.jp/iryou/flash.html


437 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 10:20:26 ID:pI1+LQnT
>6
>マスコミのおかげで、入院時、検査前、手術前の説明が大変で
>実際の診察、検査、手術の手間以上に
>時間もかかり、神経も使う。

>1枚の同意書得るのに、家族が入れ替わり立ち代り
>やってきて、しかも自己都合で夜や
>日曜日に どうどうと
>やってくる。

>今日も一人、外来で胃内視鏡の 同意をえるのに30分もかかった。
>他の患者も それだけ余分にまたされ
>収入は再診料のみ、

それってどこの地域の話?
おれの勤務地だとこちらの事情で押し通すことができるぞ。


438 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 23:41:38 ID:JzivRKX/
56 :ミスターSEX:2005/12/16(金) 02:08:01 ID:fWJ8pQ0e0
医療の現場ではO社がカルテル談合してるのは周知の通り。
施設ごとにひとつの販売店の販売権を与え、他の販売店の介入を排除する。
そして常に一定の納入価格を保ち、入札時には形だけのアイ見積もりを出させる。
そして長年にわたり対定価の85%前後という、他の医療機器とは一線を画する納入価格を維持してきた。

この業界にも近い将来メスが入る。
そのときに手が後ろに回らぬよう、注意してもらいたい。
まさか自分のところが、とは談合が摘発された誰もが思うことである。


439 :文責・名無しさん:2005/12/18(日) 14:19:04 ID:MDeLle1M
談合天国医療業界 カルテル指示のオリンパス

440 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 00:28:43 ID:TRTCfyv5
へぇ、タッキーのCMやってるのにねぇ

441 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 07:23:08 ID:8KUhfpA7
>>420
マスごみが沈黙し始めたところを見ると、やはり江角浩安の仕業かと・・

442 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 07:29:45 ID:pH5AbIRT
マスゴミがマッチ点けても消す方法は教えないからなあ

443 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 14:17:03 ID:kgLFTz2p
バリバリバリューで金持ち医者出るのも
マスコミの策略ですか?

444 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 14:21:14 ID:O0Df9GOy
vipからきたお( ^ω^)
http://c-others.2ch.net/test/-/cat/1
できれば突撃してほしいお・・・

445 :文責・名無しさん:2005/12/20(火) 14:29:16 ID:2ap7zoYY
とりあえず、新聞社、テレビ局の関係者の家族は
たらいまわしにするように
心がけています。

446 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 00:00:03 ID:TRTCfyv5
こういうあからさまな虚偽を語るHPを許していいのか?


オリンパスCSR/環境活動についてのページです
トップメッセージ オリンパスのCSR理念 経営理念・企業行動憲章 ...
独占禁止法等の公正な取引に関する法令を遵守し、談合等の不正な行為は行いません。 ...
http://www.olympus.co.jp/jp/corc/csr/compliance/conduct/con_02.cfm


447 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 17:05:48 ID:Q4mcNQGt
 お前等ないい加減にしろよ!我々が頑張らなければ、日本は軍靴の
足音が鳴り響き、社会的不正はいつまでも解決しないんだぞ。
 人権・平等は我々によって守られているのだ!油断すれば戦前に回
帰してしまう。だから社会的正義を守るために我々はいるのだ。

448 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 17:27:18 ID:9sM6wygL
>>447
( ´,_ゝ`)プッ

449 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 20:02:33 ID:9Ri45k5r
>>447
社会的不正かぁ・・・



サラ金の高金利についてどう思います?

450 :文責・名無しさん:2005/12/21(水) 20:38:39 ID:I8ZYbgil
>>449
サラ金・タバコ(JT)・パチンコは大スポンサー様なのでスルーライフです。
スルーライフが大好きな筑紫さんの番組はこの3つがそろって大三元です。

451 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 03:19:26 ID:TuHaYkik
医術は仁術だろ、金儲けのために汚い事すれば、叩かれて当然だ!
我々崇高な地球市民は人権・平等・国境のない世界を目指している。
 薬害エイズのような汚い金儲けをする医者には闇がある。それが
正常化しただけだろ?なんで新聞記者の人に責任転嫁するんだ?
 本末転倒の逆恨みじゃないか?

452 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 07:43:20 ID:dSwkCMTw
 リーマン医師の苦労は医療関係者じゃないオレでも
簡単に想像がつくし理解も出来るが、一方で開業している
医師どもの贅沢三昧な暮らしはどうなのよ?
世間一般の医師のイメージはあいつらだぜ。
お前らの敵は身内に有りだよ。

453 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 09:52:26 ID:Gq8iBYWk
>>452
借金背負って新規開業した先輩が、収支が悲惨で
週末に当直バイトしに来てる惨めな姿を見てると
敵とは思わんが・・

454 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 18:28:56 ID:pPr79ar5
叩きたいのは金持ち医師なんだろ。
だとしたら、叩く相手を間違えている。
テレビに出て、セレブ扱いされて喜んでいる、チャラチャラした医師を叩け。
CMをバンバン流している美容外科を叩け。


過労死寸前、意識朦朧、36時間連続勤務の中、医療ミスを起こした医師を叩くな。
医療ミスを叩きたいなら、この状態を黙認してきた厚生労働省を叩け。


455 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 18:47:38 ID:LVBX6n0Q
病院の勤務医にとっては、医療費削減は直接関係ないはなし。
経営者が考えればいい話。
勤務医不足の話と関係ない。
勤務医の給料あげても過重勤務がなくなるわけじゃない。

456 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 19:08:00 ID:pPr79ar5
WHOによれば、日本の医療は世界一だそうだ。

この世界一は、過労死寸前で働いている医師によってなされたものだ。
間違ってもテレビに出てチャラチャラしている医師によってではない。

何故、世界一の医療を支えている医師を守ってやろうとしないんだ?
マスコミは、まじめに働いている弱い者の味方ではないのか?


457 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 19:10:10 ID:eQSUjltz
医療機器メーカーが不正してるんなら「マスゴミが報道しない」なんて
言ってる前に、自分達が告発、排除すればいいんだけどな。
当事者なんだから。
それともその癒着で美味い汁を吸っている中に、病院のボスも含まれて
いるのか。

458 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 21:32:19 ID:8CGLdM7W
>>457
お前みたいに2chに「仕 事 で」書き込んでいる暇はないんだよ
何度も書き込めば誰にでも判るよ
狂ってるなあお前のお抱えは

459 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 23:12:57 ID:moaUW9TM
TBSってワイドショーで坂本弁護士一家を殺して
「もうワイドショーはやりません」って言ったはずなのに、ブロードキャスターみたら
ワイドショー特集いているじゃん

偏向報道、摸造報道のリピーター局は放送免許返上して欲しいな
リピート医者批判しているんだから

460 :文責・名無しさん:2005/12/24(土) 23:38:07 ID:YtIrS0cb
>>452
勤務医はその名のとおりリーマン、開業医は中小企業の社長。
業務、責任の度合い、負債、収入・・・違うのが当たり前では?
開業医はそれなりの投資をしているし、リスクも背負っているよ。


461 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 00:02:10 ID:sZissd2S
>460
正論ですね。
知り合いの開業医は、常勤ナース、事務員、非常勤医師、パートの掃除のおばちゃんまで
いつも人事管理で悩んでいる。レセプトで月末はヒイヒイいってるし
普段から資金繰りと 銀行、薬屋面接、医師会とやることはたくさんありそう。
億単位の開業資金をすこしづつ返していくのがたのしみらしい。
医師としての責任も当然、1企業社長としての責務も重大。
多少もうかったところで、とても開業する
気にはなれないね。

知り合いの開業医も,
借金返せず、首をつった。
マスコミは、とにかく、どこかを叩きたいのだよ。
国民のねたみが扇動できればOK.



462 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 00:38:27 ID:SzpanjTb
>461

 だけどさ、世間一般の医師のイメージは
3時に仕事終了、土日休み、家は大きくて
車は会社。週末はヨットや自家用飛行機で
お遊び。愛人かこって、あるいは合コンでもてまくり
みたいな、若い開業医(たぶん2世なんでしょう)。

 確かにそういうヤツもいるでしょ??
そういう奴らを潰さないとあんたらのイメージもあがらんよ

463 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 01:37:00 ID:h0gHSIXU
そういう奴らは、繁盛している美容外科にはいるのかもしれないが、
一般の病院にはいない。

そういう奴らがいるとして、それを喜んで取り上げているのはマスコミだろ?
その一方で、まじめに働いている医師を叩いているのもマスコミだろ?

自分たちでイメージを作り上げて、
そこで発生した妬みの感情により、別の人間を叩くのは筋が通らないだろ。

叩くのなら、テレビに出てきているその場で叩けよ。


464 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 08:29:01 ID:jFcqnDxY
>>462
サラリーマンって、みんなホリエモンみたいな奴らだろ?
サラリーマンはもっと搾り取っても構わないな?

テレビのイメージで医師=金持ちと思うのは↑と主張するようなものだよ。
業種違うとなかなか実態がわからないし、ある程度イメージ先行するのは
仕方ない話だけね。今の医者叩きは明らかに偏向。


465 :文責・名無しさん:2005/12/25(日) 12:38:00 ID:6LDC+3v8
医者でもマスゴミに洗脳されてるヴァカがいるよ。
今日のちょーにちの勤務医の投稿、開業制限をしろなんてほざいてる。
あのな、内ゲバやってる場合じゃないんだよw
それから自らの首を絞めていることに気づかんのかねw

466 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 00:17:42 ID:/QYHeITn
都市部の医療過剰地域での新規開業医はカツカツみたいですね。
一日受診者5人とか
食べていけないでしょ。

467 :名無しさん:2005/12/26(月) 00:21:46 ID:ZkbkApxp
朝日(に限らずマスコミ全体だが)の読者欄なんて捏造か恣意的なチョイスかだとおもふ。

当方勤務医だが、新規開業したがるのは儲かるから、ではなく疲れたから、のパターンの方が多い。

そういう現場を取材する姿勢があったら…クビになるだろうな。とにかく朝日は不正請求の大誤報以来人間として読むべきでないんだから、その程度ならそれこそかえって免疫が(ry

468 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 02:47:44 ID:li14x5Hg
>>458よ、>>457の論旨への反論にまったくなっていないぞ。
反論不可能だからなんだろうけど。

469 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 09:50:37 ID:3kdrmNgk
>>468
また出たな
基地外が
おまえ、その事で過疎スレでもたてろ
屑が、逝っていいよ
それでお前は儲かってるんだろ、飯の種かよ
俺は正直興味がないがお前のように粘着で石に絡む奴が大嫌いなんだよ

470 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 10:28:13 ID:SHxRCfpb
マスコミが騒いで結果として良い方向に行った事って、あるのかな?


かつて、日本の警察は検挙率も高く、世界一と言われた。
それがマスコミのバッシングにあい、自衛的になり士気は低下し、検挙率低下。

かつて、日本の教育は日本経済復興の原動力とされた。
それがマスコミのバッシングにあい、萎縮して、教育現場は惨憺たる状況に。

今、日本の医療はWHOによれば世界一だそうだ。
それがマスコミのバッシングにあい、自己防衛的になり・・・・・


マスコミに学習能力は無いのか?
それとも、かの国の陰謀で・・・・

471 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 10:51:31 ID:QlBKJ0lM
物をしらないバカですね>452 461
それなりの頭脳と資格を持つ医者がそれなりの報酬を得るのは当然でしょう。
開業したら個人商店だから繁盛するかどうかは努力と能力。ウハクリにするのは大変だよ。

472 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 11:53:16 ID:QlBKJ0lM
461→462の間違い

473 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 14:13:01 ID:kR/ZABn1
今日も、息子が某新聞の記者という名刺をもってきた
肺癌のババアが来た。
高齢で合併症もあるから治療は難しいと
たらいまわしにしてやった。

474 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 17:45:47 ID:okHrWI1x
>>473
GJ!

475 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 19:25:16 ID:ISEtRIds
>息子が某新聞の記者という名刺をもってきた

これはどーゆー了見なのか?“キチンと診療してくれないと息子に悪口書かせ
ますよ”ってこと?スザけたババァだな。

476 :文責・名無しさん:2005/12/26(月) 20:50:16 ID:7D1eLrWW
473は実話ですか? 
さすがにそこまでは経験無い

477 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 00:52:51 ID:Xmnu1aU1
>>473
よくやった!

478 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 00:53:16 ID:S0bwb7kn
>>473
GJ!
いいことだ。日本の医療を守るため、大切なことだ。

479 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 01:51:12 ID:BfWVOMao
>>456
んなもん、別の業界もいっしょ。
そこが金なくって参ってんのに
医師ばっかり守れるかっての・・・

480 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 02:20:59 ID:PMXzwRyc
マスコミはね。
自分たちより待遇が良い業界が許せないだけ。
銀行を叩き、公務員を叩き、医師を叩く。
それだけ。

何となく収入が多そうな医師を叩く方が率がとれるでしょ。それだけだよ。

実際は、新規参入が不可能な保護された中で、いつまでも護送船団の中にいるマスコミが一番たたかれるべきなんだけどね。
まあ、しばらくは腐ったマスコミのやりたい放題だよ。あきらめろ。

481 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 08:38:47 ID:u89WD1/A
>>457
新聞・雑誌・書籍も再販制度によって価格が維持されているからな。
マスコミも談合による価格カルテルか?
内視鏡と一緒か?


482 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 08:52:20 ID:nqBeM61F
このスレを見れば粘着で必死に医者を叩こうとしている
ゴミの一部が見られますね
あとはゴミからもらった程度の悪い印象に汚染された
低能低所得者とかw
ゴミの連中は管理職を除いた社員の40台前後平均の所得が1500万円前後
高額所得者の名簿発表をしなくなるのもそろそろ
管理職が軒並みあがってくるからじゃないのかと勘ぐるね
医者は医師会って言う組合つくって政治に働きかけるしかないのに
マスコミは直接脅すと言う素晴らしいペンの力を保有

483 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 09:09:22 ID:OjY8r43M
>>482
医者には、病気になったマスゴミ関係者に嫌がらせ・診療拒否をするという
手段があるぞ。

484 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:06:24 ID:/rtSKByp
>>482
メスの力があるではないか

485 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 18:41:29 ID:xJi6n0P3
♀の力?

486 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 21:42:53 ID:fJxfp25L
マスゴミは別に医者が憎くて低俗な記事を書いている訳ではない。
低俗な読者連中の卑屈な心にウケるだろうと考えて捏造までしつつ記事を書くのだ。
一方読者の方は、それ程低俗な奴らばかりでは無いので必ずしも多数の読み手のニーズに合致した内容とはなっていない。
ところが、そこはペンの力は偉大、偏向された記事ばかり読んでいる読者は自然とそういうものなんだと思う様になってしまう。
ここに恐ろしさがある訳だが、当のマスゴミには全くその認識はない。というか忘れて大衆受けする事ばかり考えている。短絡で低俗な記事を書くという事は重大な罪だという事を自覚してほしい。

487 :文責・名無しさん:2005/12/27(火) 22:14:57 ID:Xmnu1aU1
>>483
どんどんやってくれ。
頼むぞ。

488 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 00:01:26 ID:Xmnu1aU1
某海外旅行保険会社の資料より
盲腸(虫垂炎)の場合
 ニューヨーク  312万円 入院1日
 ホノルル    160万円 入院2日
 ロサンゼルス  143万円 入院1日
 グアム     104万円 入院3日
 ロンドン     73万円 入院2日
 パリ       49万円 入院3日
 ソウル      25万円 入院8日
 北京       24万円(1万6千元) 入院5日

ロサンゼルスのホテルでアポり、現地で2週間入院
その後、医師付き添いで日本に運ばれた場合
 疾病治療費用 756万円 救援者費用 428万円

日本って韓国や中国より安いんだね。

489 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 01:31:41 ID:InbwCBIn
ソウルと北京は、経済格差込みでの、その値段なの?むこうのヒトは大変だろうな....。

490 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 12:09:07 ID:4u556Upx
>>489
貧乏人の治療の世界標準は祈祷。
マスゴミはとりあえず死ね。

491 :文責・名無しさん:2005/12/28(水) 20:11:18 ID:gP42f81+
>>481
再販制度というものが存在していることは、確認されている。
内視鏡も、談合がされていると確認できるの?
だとしたら、内実を知っている病院のお医者さんか事務の人が、
それについて語ればいいじゃない。
再販制度にも廃止論や批判はある。それと同じように、内視鏡の
談合?についても批判や、うちの病院はやめよう、公正な入札制度
を作ろうという意見を出せばいい。
病院側も深く癒着してたり、ボスの機嫌をそこねたりということはないよね?

492 :文責・名無しさん:2005/12/29(木) 01:22:25 ID:NUsCVMF2
>>491
おれは内視鏡をつかわない科なので、内視鏡のことは判らないが、
俺の専門で使う医療機器の場合で考えると、
公正な入札ということは必ずしも良いことではないなあ。
医者ってのは職人的な面も大きいから、
いい仕事をするためには道具ってのはとても大事だと思うし、実際にそうだ。
手術用の機械なんてのはメーカーによって結構性能が違うから、
下手に公正な入札をしてしまうととんでもない機械が来てしまったりする。
運送業なら、4tトラックを希望してたら軽トラが来てしまったって感じだな。
公正な入札の結果、トラックを購入したわけだ。
中途半端な機械だと結果的には患者さんに迷惑をかけることになるので、
それを防ぐためいわゆる談合が行われることになる。
必要悪って言葉は使いたくないが、
おれたちはいい加減な仕事はしたくないって思ってるし、
良い結果を出すためにはそれなりの物が必要だって事。

そんなのは贅沢な意見だって言われそうだが、
人間を治療する道具の話であって
車の修理道具の話をしているので無いことは認識して欲しい。


493 :文責・名無しさん:2005/12/29(木) 13:53:43 ID:hhJnTvm+
関連するかどうかわかりませんけど、
こんなのがありました。

【記者クラブ】最後に残った談合組織【憲法違犯】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1125683302/

494 :文責・名無しさん:2005/12/29(木) 15:49:50 ID:YO4hPFg0
>>492
性能にさまざまな条件を付けて、結果的に購入先が限られるというのは
別に全然後ろ暗いところのない話で、正々堂々と公の場でそう宣言し、
そういう仕組みで行えばいいじゃないか。
それがいきなり「いわゆる談合は必要悪」となるのは話が飛びすぎだ。
とくに公立病院なら、納税者への責任はどうなる?

また「こういう性能差があるから、この機械がこういうときに優先される」
という知識を”いわゆる談合”のノウハウとして使っては、その情報は
公にもならず、ひそひそとした密談、ウラ話として続いていくだけでそれは
めぐりめぐって「患者さん」の不利益になるだろ?

「実は談合は、医者・病院側も一枚かんで、おいしいところを分け合って
いるから続いている。性能がどうこうなんて建前なんだろう」と思われても
少なくとも仕方ないよね。



495 :文責・名無しさん:2005/12/29(木) 23:02:15 ID:99NApw1y
>>494
お前の妄想は重症だ。
よって、隔離施設への医療保護入院だなw

496 :文責・名無しさん:2005/12/29(木) 23:32:42 ID:IA3oojkT
495、反論できないなら他の先生にお任せしろ。

497 :文責・名無しさん:2005/12/30(金) 13:04:18 ID:pyj8o17i
「医者ってのは職人的な面も大きいから、
いい仕事をするためには道具ってのはとても大事だと思うし、実際にそうだ。
手術用の機械なんてのはメーカーによって結構性能が違うから、
下手に公正な入札をしてしまうととんでもない機械が来てしまったりする。
運送業なら、4tトラックを希望してたら軽トラが来てしまったって感じだな。」
「おれたちはいい加減な仕事はしたくないって思ってるし、
良い結果を出すためにはそれなりの物が必要だって事。」

↑だけなら全くその通りなんだが、なんでそれが
「公正な入札ということは必ずしも良いことではないなあ。」
につながるのか全くわからん。
4tトラックが必要なんだったら、4tトラック同士で入札させれば良いだけの話で
4tトラックが必要なのに「安いから」と言う理由で、軽トラを買うのは担当者が
ボケているだけの話だろう。

必要な性能を満たす4tトラックを1社しか作って無いのなら仕方が無いが
それでも可能なら納入する業者同士に競争させる事も出来る。
中途半端な機械を入れないために必要な性能を満たす機械を医者が選定する事を
日本語で「談合」とは呼ばないよ。

498 :文責・名無しさん:2005/12/30(金) 22:11:24 ID:wmXaOglP
>>23
古いカキコへのレスだが、今まで見た中で最高のたて読みです。
これからも頑張ってください

499 :文責・名無しさん:2006/01/04(水) 12:06:31 ID:6fq7+XiT
【医療】大病院の医師のへき地派遣 知事に命令権・・・偏在緩和狙う

地方で医師不足が深刻化している問題で、厚生労働省は、公立と公的病院に対し
知事がへき地や離島などにある医療機関への支援を命じる権限を与えることを
決めた。比較的人員に余裕のある県立、国保、日赤などの大病院に勤務する
医師を、医師確保が難しい地域や救急体制が不十分な病院に派遣しやすくする
のが狙い。今月下旬からの通常国会に医療法改正案を提出し、07年度から
の実施を目指す。

この制度はまず、医療法に、自治体立などの公立病院や国保、日赤、済生会などの
公的病院の「責務」として、へき地・離島での診療や救急医療などの支援を明記
する。そのうえで、知事には、都道府県内の公立・公的医療機関の開設者や
管理者に、地域医療を支援する事業の実施命令を出せるようにする。


ttp://www.asahi.com/life/update/0104/003.html


500 :文責・名無しさん:2006/01/06(金) 23:22:04 ID:tsInmmKC
【社会】病院相手に高利貸し 担保は「診療報酬」・・・貸金業者に出資法違反の疑い - 東京
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136242685/

501 :文責・名無しさん:2006/01/07(土) 01:54:21 ID:LQcwQDjV
>470
>マスコミが騒いで結果として良い方向に行った事って、あるのかな?


>かつて、日本の警察は検挙率も高く、世界一と言われた。
>それがマスコミのバッシングにあい、自衛的になり士気は低下し、検挙率低下。

>かつて、日本の教育は日本経済復興の原動力とされた。
>それがマスコミのバッシングにあい、萎縮して、教育現場は惨憺たる状況に。

>今、日本の医療はWHOによれば世界一だそうだ。
>それがマスコミのバッシングにあい、自己防衛的になり・・・・・

正論ですね。
私が長年思っていることとまったく同じ考えで
感動しました。

まったくその通りだと思います。

2ちゃんも捨てたものではないですね。

502 :文責・名無しさん:2006/01/07(土) 06:06:38 ID:oRchEgtO
>>501

そだね

503 :文責・名無しさん:2006/01/07(土) 09:03:20 ID:1zzR6IY6
今朝はサンケイがせっせとプロパガンダ
医療費に差ができるのは、医療費が安いせいだ、
ということについて全く論評されてない。
安全な医療には金がかかるのだ。

504 :文責・名無しさん:2006/01/07(土) 09:10:31 ID:SSApGLAu
内視鏡一つで石は狂っていると言う
低能ゴミ人間は来ませんか?
ぜひそれだけで喜んで日本の医療界をだめにしてください
自分らの金貸し玉入れべったりの企業体質は報道せずにな

505 :文責・名無しさん:2006/01/08(日) 16:48:53 ID:KcY4y8Ri
きのうの犬HKだが、

NHKスペシャル
シリーズ 日本のがん医療を問う!!
http://www.nhk.or.jp/special/

ってのがあったんだが、相変わらずのアメリカ医療マンセーだったな。
だいたい、治療データが全米的に公開・共有されとったところで、治療に莫大
な費用がかかるんじゃ意味ないと思うんだが。

506 :文責・名無しさん:2006/01/08(日) 23:06:47 ID:WhGTLij2
今日のは、イギリス医療マンセーだったな。相変わらずコストについてはスルー。

507 :文責・名無しさん:2006/01/09(月) 21:32:03 ID:L1eWtzpw
249 :文責・名無しさん :2005/11/12(土) 19:16:42 ID:XTQvRyNx
☆☆医療業界には談合が付き物★★

医療業界における談合の事実。
公的な病院において、医療機器を購入する場合は形式上はどこも入札制度になっている。
が、実態は異なる。
日本全国、ほぼどこの病院でも○○課は○○器械などと診療科目ごとにディラーが暗黙の了解のもと
決まっていて、それは公的病院でも例外ではない。
それが病院側と業者の癒着の温床の源にもなっている。

医療機器にはMRI、CT、エコー、レントゲン等多種に及ぶが、ことさら内視鏡分野
ではほぼ100%談合が行われている。
購入の話しが持ち上がった時点で、メーカー主導で病院ごとに決められた販売店に
「販売権利」を与える。
実際に入札が始まると「価格維持」のため談合が始まる。
決められたディラー以外はそれより高く見積もるのだ。
メーカーは値崩れせぬよう、全国の納入実績を常に把握している。
決して最低納入価を崩さぬよう、ディラーにも指示する。

この慣習は長く現場で行われてきた。
実際にこれにメスをいれると、倒産する医療ディラーが多発するだろう。
メーカーにも逮捕者が出るのは避けられないであろう。
しかし、公的病院の機器購入には税金が使われるのだ


508 :文責・名無しさん:2006/01/10(火) 22:19:41 ID:S5qPwM5B
ひどいな
またNHKが医者たたきだ。

【NHKスペシャル】日本のがん医療を問う

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1136627847/l50

509 :文責・名無しさん :2006/01/13(金) 00:23:16 ID:/EWZKuKl
はえたたきを
生業にしている人たちは、信用ならない。


510 :文責・名無しさん:2006/01/16(月) 01:53:18 ID:sv+uJ1NX
オリン○スは談○あり
サロンパスは談合なし、ということでいいですか。

511 :文責・名無しさん:2006/01/16(月) 18:09:02 ID:lLJeNvVj
当方DQN薬学生ですが、色々と勉強になります・・。
せめて、足を引っ張らないよう努力致します・・・。

|彡サッ

512 :元勤務医:2006/01/17(火) 23:26:18 ID:MuONbAqI
オリ○パスか。
国内の内視鏡販売において、カルテルで長年甘い汁を吸い続けてきた会社だな。


513 :文責・名無しさん:2006/01/18(水) 00:48:06 ID:EIvN4ViP
サ○ンパスか。
国内の筋肉痛治療において、サリチルで長年芳しい臭いを放ち続けてきた会社だな。


514 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 22:04:10 ID:S+IoNBgu
オ○ンパスは内視鏡に関してはひどい殿様商売は有名。
カネにならないとこは平気でケツまくる。




515 :文責・名無しさん:2006/01/18(水) 22:39:10 ID:EYgb4aDr
オ○ンパスか。
某グループ病院の経営陣を相手に、啖呵をきって退席した京都の所長。

516 :文責・名無しさん:2006/01/19(木) 00:39:12 ID:2taUHE3w
ここで最近噂になってる、O社医療用内視鏡のある一物品。
ちょいと調べてみた。

全国公立病院 納入実績(対定価)
A病院 84% ○○医療器械
B病院 87% ○○器械
C病院 85% ○○機器
D病院 83% ○○○医科器械

こういうのを「カルテル」と呼ぶんでねぇの?


517 :文責・名無しさん:2006/01/19(木) 20:44:03 ID:Fehu7jkl
マスゴミが実は日本で一番腐った企業なんじゃないの?

518 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 21:41:50 ID:XwodGA7X
>517
その通り!

まわりの価値を破壊し続け、マスコミ王国を作ることが目的。
権力やカネをどんどん集めている。
日本も、医療も、
どうなろうとかまわない。





519 :文責・名無しさん:2006/01/20(金) 22:18:35 ID:jSS5yznq
朝鮮玉入れやサラ金に飼いならされたマスゴミ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>○○んパスと医療業界の談合


医療業界ってしょぼいねbyマスゴミ関係者

520 :元医療関係者:2006/01/20(金) 22:53:40 ID:lECb+ZnG
>>516
確かにだよ。
MRIやレントゲンの納入価は幅広いのにな。

談合指示バレバレ、オリン○ス。

521 :文責・名無しさん:2006/01/21(土) 00:01:39 ID:1Xex+k5I

△公正取引委員会▼JFTC▲4スレ目ぐらい▽
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1107884170/



522 :文責・名無しさん:2006/01/21(土) 11:44:41 ID:7aPSB3MW
嘘もここまでくると見上げたもんだわい。
誰かスッパ抜けよ。

オリンパスCSR/環境活動についてのページです
トップメッセージ オリンパスのCSR理念 経営理念・企業行動憲章 ...
独占禁止法等の公正な取引に関する法令を遵守し、談合等の不正な行為は行いません。 ...
http://www.olympus.co.jp/jp/corc/csr/compliance/conduct/con_02.cfm

523 :文責・名無しさん:2006/01/21(土) 11:51:54 ID:P1MujW5i
病院が民事訴訟を起こしたほうが早い

524 :文責・名無しさん:2006/01/21(土) 14:25:26 ID:gg/uJ5xU
>>517
当然。人間の最も得意な「人を批判する」事をしてたら数字が取れるんだから
これほどおいしい事はない。

525 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 21:49:31 ID:2yML304+
マスコミが医療不信をあおるなら
その逆も どんどん進んでマスネ。

(もう国民には奉仕しないと決意した医師)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1133266755/

526 :文責・名無しさん:2006/01/21(土) 22:11:49 ID:ffIiw4y/
今、NHKで開業医が40で開業初めて
平均63歳の開業医より
マスコミの平均39歳で1600万のが高いと
マスコミ批判wwwww


527 :こぴぺ推奨:2006/01/21(土) 22:49:19 ID:7aPSB3MW
162 :ある医療機器屋:2005/05/08(日) 20:32:37 ID:qqilzj9c0
医療業界に転職して間もないころ、ある公的病院の入札のとき、
オ○ンパスの内視鏡を思い切り安く見積もって提示したら落札された。
そしたら別のAという医療ディラーから
「下くぐりやかってバカヤロ」
と怒鳴られた。

これこそ自由競争の侵害だと思い、こり業界から足を洗った。


528 :文責・名無しさん:2006/01/21(土) 23:00:31 ID:HfmYCVFT
内視鏡のディーラーは、たちが悪いのだな。
日本の医療に貢献しようという気は、まるで無いのか?
金儲けが全てか?



529 :文責・名無しさん:2006/01/22(日) 14:38:33 ID:9acdofYK
談合にもいろいろあるが、医療業界は蔓延っているわりには
あまり大きな摘発はないからな。
O社の内視鏡も特ダネになるかも。
(政治的な圧力にめげずにねW)

530 :文責・名無しさん:2006/01/23(月) 23:31:51 ID:tFfxIZGk
20 :○△○△病院 経理課 :2005/11/19(土) 11:18:43 ID:vvR7v26f

そうそう、内視鏡のあのメーカーって昔から殿様商売だろ。
しかも絶対に直売りしなくて、医科器械屋扱いでさ。
うちも○立施設だから、いい加減おんなじ器械屋ばっかり使えなんで他のO社取り扱い店の
ところにも数店ほど見積もりとったんだよ。
そしたら口裏合わせたように高く見積もってきやがった。
頭にきたから隣の県の取り扱い店に頼んだら、これが安かった。
そこに決めるってO社に連絡したら、血相かえてやって来やがったんだこれが。
何とか今までのお店も通して下さい、だとよ。
ホント、都合のいいときだけ「公取規約」って使うんじゃねょえっつーに。


531 :文責・名無しさん:2006/01/23(月) 23:36:01 ID:IGgsjFeI
なんでそれだけ知ってて、公務員の癖に告発しないんだ。

532 :文責・名無しさん:2006/01/24(火) 03:10:41 ID:tmN2/2d6
マスコミは、「お金」にならない仕事はやらないようですね。

それをニュースにすることにより、視聴率・売上げがどれだけ伸びるのか?
一方、CMスポンサー料はいくら減るのか?

それらを比較、考慮して、何事も決定するようですね。


533 :文責・名無しさん:2006/01/24(火) 18:41:37 ID:7YARh3s0
最近の晒しあげリークすれば徳ダネになりそうな悪寒。

534 :文責・名無しさん:2006/01/25(水) 18:52:37 ID:wt+IHBqM
日本の医療を破壊するトヨタの車を買うのはやめましょう。

535 :文責・名無しさん:2006/01/25(水) 19:26:41 ID:5acPSlhu


536 :文責・名無しさん:2006/01/26(木) 01:26:18 ID:PseQmYRk
56 :ミスターSEX:2005/12/16(金) 02:08:01 ID:fWJ8pQ0e0
医療業界においてオリンパス社がカルテル談合を指示して内視鏡の販売をしているのは周知の通り。
施設ごとにひとつの販売店の販売権を与え、他の販売店の介入を排除する。
そして常に一定の納入価格を保ち、入札時には形だけのアイ見積もりを出させる。
そして長年にわたり対定価の85%前後という、他の医療機器とは一線を画する納入価格を維持してきた。

この業界にも近い将来メスが入ることを願う。


537 :さらば日本:2006/01/27(金) 00:09:22 ID:vsI/F+OC
先日、ついに米大使館より私と家族5人分のJビザを入手しました。

いよいよ計画の実行です。子どもたちに行かせていた駅前留学も先月で終了。
マンションの荷物も引き払い、EMSの航空便で12箱を送付。
いよいよ渡米準備最終段階です。

市立病院を辞するにあたり、上司、大学医局長に半年前から、
度重なる説得を受けましたが、決心は揺るぎませんでした。
外来で長年診てきた患者さんたちには丁重におわびし、
外来カルテには次の主治医に向け、ページいっぱいの申し送りを書き続ける
ことがせめてもの罪滅ぼしでした。

医療行政もいろいろ、こねくり回されようとしていますが、
どう働いてもこれからの日本で臨床をやっていて、いいことは無いでしょう。
私は今までの預金と、これからの時間は、家族とともに、
すべて米国で研究につぎ込むことを決心しました。
Jビザで3年間、その後Hビザへの変更をめざし、目標はグリーンカードです。
まあ、だめでもともと、帰国すればいい。
そのころは浦島太郎になっているって? 
いや、そうかもしれません。
そのときは田舎で勤務医でもやりましょう。

しかし、このまま日本で、死ぬまで、マスコミに感化された
不信と不満の患者集団につかえ、医療訴訟におびえながら、
奴隷医者として働き続けることなどまっぴらごめんです。

来週、日本を発ちます。
さらば日本。
またくる日まで。


538 :文責・名無しさん:2006/01/27(金) 08:18:50 ID:vsI/F+OC
どっこいしょ

539 :りぴーと:2006/01/27(金) 23:39:09 ID:+e34jLbs
ここで最近噂になってる、O社医療用内視鏡のある一物品。
ちょいと調べてみた。

全国公立病院 納入実績(対定価)
A病院 84% ○○医療器械
B病院 87% ○○器械
C病院 85% ○○機器
D病院 83% ○○○医科器械

こういうのを「カルテル」と呼ぶんでねぇの?

540 :文責・名無しさん:2006/01/28(土) 09:13:42 ID:cNFEI/Eq
その問題に特化したスレを、もっと話題を呼ぶ板で行うのもありか。
ニュース板か?

541 :文責・名無しさん:2006/01/28(土) 22:25:42 ID:z2TS0Q4V
↑社会板でいいのでは?

542 :元医療機器屋:2006/01/30(月) 23:24:59 ID:N+x960ju
>>539
そんなの常識です。

543 :文責・名無しさん:2006/01/31(火) 20:36:11 ID:Ti3p1ZRl
56 :ミスターSEX:2005/12/16(金) 02:08:01 ID:fWJ8pQ0e0
医療業界において○リンパス社がカルテル談合を指示して内視鏡の販売をしているのは周知の通り。
施設ごとにひとつの販売店の販売権を与え、他の販売店の介入を排除する。
そして常に一定の納入価格を保ち、入札時には形だけのアイ見積もりを出させる。
そして長年にわたり対定価の85%前後という、他の医療機器とは一線を画する納入価格を維持してきた。

この業界にも近い将来メスが入ることを願う。


544 :ザ.リーク:2006/02/02(木) 21:25:00 ID:wYUepLO3
ついにガサ入れ時にそなえて臨戦態勢に入った会社がある。

545 :文責・名無しさん:2006/02/03(金) 21:17:10 ID:qQAhk0h7
『診療報酬点数表では、医師、看護師などの技術料が極端に低い。
日本の医師の技術料はアメリカの医師の2割程度である。
しかも、その労働条件は比較にならないほど過酷だ。
その半面、投薬、検査に対する報酬がきわめて高く設定され、その結果、日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。
医療費に占める医薬品の比率も20%を超え、アメリカの約2倍である。
医療周辺産業の利益は、深刻な経済的不況にもかかわらず、高い水準を維持し、
とくに大手製薬会社は、薬価が高い新薬の導入でこの傾向が顕著である。』

大したことない事件で、マスコミはすぐに病院・医者を叩く。
マスコミのみなさま、もう少し勉強してください。
製薬会社からお金をもらう立場としては叩きにくいでしょうが、あなたがたの良心に訴えます。

http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/mathu2.html
http://www.showa.gunma-u.ac.jp/~toki/iryouhi.html
http://www.orth.or.jp/seisaku/akita/content/tousi.html
http://www.kochi.med.or.jp/opinion/yakka.htm
http://s1.kcn-tv.ne.jp/users/wood-med/wood_med/kininaru11.htm


546 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 08:20:28 ID:1WLel4Dp
>>545
マスコミに良心なんてない。奴らはペンのヤクザそのもの。

547 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 12:51:50 ID:x7sjdprx
>日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。

製薬会社の献金は天文学的金額です。
裏献金も含めてね。
そりゃあんだけ接待費があったのだから、献金くらいわけない。

548 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 13:08:24 ID:XoaS3RHc
>>537
どうでも良いが、日本の医師免許はアメリカで通用するのか?
すごくレベルが低いと思うがw
>日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。
支那朝鮮の薬は安いからなw

549 :文責・名無しさん:2006/02/04(土) 17:57:08 ID:/6i8DZtm
>>548
日本の免許はアメリカで通用しないし、
アメリカの免許は日本で通用しない。
当然ドイツの免許も、ニカラグアの免許も、ベリーズの免許も、アンドラの免許も、バルバドスの免許も、日本でもアメリカでも通用しない。
それだけの話。

550 :文責・名無しさん:2006/02/05(日) 21:39:59 ID:XO2/G6UU
162 :元医療業界人 :2006/02/02(木) 11:29:11 ID:hjcfUV56
数ある病院において、O社の内視鏡が長年にわたり納入価格がほぼ一定であったかをよく考えなさい。
ちなみにレントゲンやMRIにはその傾向はない。


551 :ロダン:2006/02/06(月) 23:23:41 ID:p/qIzqgD
考えたら「カルテル」とい言葉を思いついた。

552 :文責・名無しさん:2006/02/07(火) 23:02:58 ID:oZS9jwt2
>>550
コピペにレスするのも変だが。
それは直売せずに卸しにカルテル指示して価格を維持するケースだよね。

553 :切実な問題:2006/02/08(水) 01:01:27 ID:wdTBzGca
せっかく業界問題で盛り上がってるのに悪いな。患者の命に直結する問題だ。
まとめ1
・大学病院看護師は一般病院に比べて仕事と責任が少なく、
  無意味なカンファレンスの時間が多い。
・一般病院で看護師がするような仕事(採血、点滴、点滴詰め
 尿路カテーテル挿入など)はすべて医師の仕事になっている
 ところが多い。 患者搬送、薬剤・機材の運搬、体交や痰吸引、
  入浴介助、おむつ交換が医師の仕事という大学もあるらしい。
・看護師が静脈注射をしても良いという判例は従来からあり、
  厚生労働省より看護師等の静脈注射は適法との通達が出ている
  にもかかわらず、いまだに大学看護師が注射業務を拒否している。
・時間外あるいはカンファレンス中ならば患者が死にそうになって
  いても動かないし、カルテも渡さないという大学病院もあるらしい。
・「看護と医療は違う」という理由で、体を使う仕事で医師を
 手伝うことはめったにないのに、治療方針に関しては医師に対
 して積極的に意見する。
・世間一般では大学病院看護師があまり働こうとしないという
 実体がまったく知られていない。
・大学病院の研修医は多忙すぎて医師としての成長を抑えられ
 るという おかしな状態になっている。
・大学病院看護師が一般病院看護師並に働けば研修医は過労せず
  にすむ。研修医が本質的に忙しいのではない。
・大学病院によっては、一般病院並みに看護師の仕事
 の種類が多いところもあるらしい(私立大学の一部?)
・上層部の医師にも責任あり。本来看護師がする仕事を研修医が
 押し付けられている状態を放置。


554 :切実な問題:2006/02/08(水) 02:43:33 ID:wdTBzGca
まとめ2
・打開策として、H16年度から始まった新研修医制度や大学病院
 独立法人化が期待されている。 (独立採算制になって看護師
 の勤務形態の変わった病院が過去にある。)
・H15年の研修医マッチングにおいて、新制度であるマッチング
 に参加 した78の大学病院に おいて、67大学で研修医の定員割
 れが生じた。H16年研修医マッチングにおいて、大学病院の
  マッチ者数は4216人であり、347人減少している。
・優秀な学生ほど大学以外の病院を希望する傾向にあり、その
 要因の一つとして、 大学病院では、一般病院において看護師
 がやるような仕事を研修医がさせられ、それに大部分の 時間
 を割かれて意味のある 研修ができないということがある。
・慶応大学病院では研修医激減を受け、H16年度からそれまで
 研修医の仕事であった点滴や患者案内などの業務を看護師や
 事務員がすることに決定したと報道された。
・しかし他の大学では研修医が減った分の仕事を医局員(助手など)
 や大学院生が受け持つようになる大学も多い。その結果、大学
 病院は地方に派遣されていた医師を引き戻さざるをえず、地方の
 深刻な医師不足を生み出している。
・新研修医制度発足に伴い、地方病院からの医局員引き上げが
 問題化しているが、大学病院看護師が一般病院並みに働けば
 この問題は解決される。


555 :これも別板のコピペ:2006/02/08(水) 18:25:33 ID:kpy6MtW5
231 :名無しさん   :2005/11/17(木) 23:48 ID:ehor3wu
おいら、オ○ンパスっていう会社の営業。医療の方ね。
明日、大手公立病院の事務方に提出する機器購入の申請書を書いてます。
ホントはこんなの病院の先生が書かないとダメなんだけど、昔からの慣習でうちがやってます。

まだ今夜中にうちの取り扱い販売店の納入先見込み表を作成しないといけません。
どこの販売店が、どこの病にのどんな器械の売り上げ見込みがあるとか。
これを誤ると、入札のとき別の販売店にいわゆる「下をくぐられる」。
そうなったら大変な揉め事になるからね。

おまけにね。
土日はタカリの医者どもの○○会とかに、かり出されっぱなし。
平日も無償で病院の○○室の立会いだらけ。
馬が屁をこくが如くしょっちゅう
「今度症例があるからあの○○貸してくれ」とか。
いい加減勘弁して欲しいよ。


556 :文責・名無しさん:2006/02/08(水) 22:27:02 ID:4e4wJQAF
http://www003.upp.so-net.ne.jp/medical/
ここの「医療事故発生」を読んでみれ。
この病院は何人の患者を殺せば気が済むのだ!

尻合いに茨城県民がいるなら回覧するように。

557 :文責・名無しさん:2006/02/09(木) 21:00:37 ID:apK5t4uU
こういうあからさまな虚偽を語るHPを許していいのか?


オリンパスCSR/環境活動についてのページです
トップメッセージ オリンパスのCSR理念 経営理念・企業行動憲章 ...
独占禁止法等の公正な取引に関する法令を遵守し、談合等の不正な行為は行いません。 ...
http://www.olympus.co.jp/jp/corc/csr/compliance/conduct/con_02.cfm


558 :文責・名無しさん:2006/02/10(金) 23:12:29 ID:t/0sEIlz
JARO(ジャロ)ってなんじゃろに訴えなさい。↑

559 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 04:00:37 ID:6J6e4Aze
ちょいとしたネタにならないか?

560 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:13:37 ID:Cxz6yQ2u
社説:医療費領収書 明細の無料発行は常識だ


 「自分がどんな医療を受けたのか知りたい」。患者がこう考えるのは至極当然のことだが、
これが医療の世界ではあまり通じないようだ。領収書を出してくれない、発行してくれたが
合計金額しか書いてなかったというケースが依然として多いのだ。改善を求める声はあっても
一向に進まない。おかしな話である。

 「領収書をもらって医療費をチェックしよう」運動を8年前から続けている連合が昨年末
に行った実態調査(回答2960件)では、領収書をもらえなかった人が6%、受け取った
が合計金額だけだったという人が42%だった。これが医療現場の実態である。

 ものを買ったりサービスを受けたりする場合、わざわざ請求しなくても
領収書や明細書を出すのは常識である。なぜ医療の世界ではこれができないのだろうか。

 政府・与党は昨年末にまとめた医療制度改革大綱に、安心と信頼の医療
確保策として「医療費の内容が分かる領収書の発行を義務付ける」と盛り込んだ。

 しかし、改革大綱に逆行する議論が中央社会保険医療協議会(中医協)で進んでいる。これは
医療費の明細を書いた領収書発行の義務化を事実上、骨抜きにするもので、到底認めることはできない。

 日本医師会は(1)医療機関は患者に領収書を発行する義務はない(2)詳細な領収書は
費用面で負担(3)診療報酬体系が複雑で、これを見直してからでないと患者の不信感が高まる−−
などと主張している。

 医療費の内容を説明するのは医師の仕事であり、患者に分かりやすい領収書を無償で出すの
はごく当たり前のことだ。診療報酬体系は確かに複雑で改善すべきだが、それを明細書を発行
できない理由にするのは納得できない。

561 :文責・名無しさん:2006/02/11(土) 21:14:34 ID:LyykQ5nY
 中医協では領収書の義務化をめぐって診療側と健康保険組合連合会など支払い側が激しく対立
している。厚生労働省が打開案を示したが、大綱の精神を踏まえたものにはなっていない。

 厚労省案では「医療費の内容が分かる領収書」の無償発行を義務付けてはいるが、医療の内容
や投薬の点数を書く様式になっており、詳細な中身がさっぱり分からない。同省はこれでは不十分
と考えたのか「患者が希望すればさらに詳細な明細書の発行に努めるよう通知する」との案も示したが、
あいまいな努力義務ではダメだ。

 すでに一部で明細付き領収書を発行する病院が出てきた。こうした病院・診療所が自発的に
増えることを期待したいが、確実な取り組みにするためには中医協の強いリーダーシップが必要だ。

 汚職事件を契機に改革を進めてきた中医協がどう変わったのかを国民は見ている。中医協への
信頼を取り戻すためにも、病名や処置名、検査や薬剤名の単価と数量を記載した領収書の無償発行
を義務付けることが必要だ。それを骨抜きにするようでは、だれも中医協の出直しを信用しなくなる。

 与党には改革大綱をまとめた責任がある。大綱を逆戻りさせないことが政治の仕事である。

毎日新聞 2006年2月11日 0時09分


562 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:07:22 ID:MPQNC2qZ
医者が中核病院から、どんどんいなくなってる。

【崩壊】僻地医療の自爆燃料を語る10【元年】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1138885748/

563 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 09:48:30 ID:xTmqWxTs
マスコミっていうのも、所詮その時その時のスポンサーに阿るような記事を書くしかないからな。
お気楽なもんだよ。言いっぱなし、責めっぱなし。
少しは前向きな案の一つも出せって話だ。
医者が、一人一人の患者に納得いくだけの説明をしろ、っていうのは、言うのは簡単だけどさ。
だったら、一人一人の外来に30分ずつ時間をかけられるように、医者の数増やしてくれよ。
どうすりゃいいよ、マスコミさん。
たくさん、医療訴訟起こしまくって、ただでさえ忙しい現場から、優秀な人間を奪うのが正義か?

564 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 20:41:00 ID:hDOxlNDl
>>560-561

毎日は、“名目金利=名目成長率+インフレ率”なんつー珍無類の説を社説に
掲げて、かのケケ中に呆れられたくらいだからな。つか、詳細な領収書を出され
たところで、素人にどうやって判断しるとゆーんだ?

565 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 22:05:05 ID:EmExk7kQ
日本には、世界に誇る日本独自のシステム、
医療行為(の結果責任)による刑事罰という
とんでもないシステムがある。

日経メディカル2003年6月号の特集記事「医師と刑事責任」によると
米独では医療事故で刑事罰が課せられることはまずない。
個人を罰するのではなく、システム上の問題点を改善することこそが
重要であるという考え方だ。
医師個人には再教育や医療施行上の制限などの行政処置が
専門の委員会の勧告の下に行われる。

患者になるなら日本で
医者になるならアメリカで

医者にとっては
どうしようもないない国、ニッポン!


566 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 23:51:36 ID:2tKMEh0S
>>555
病院でも、内視鏡のオリンパスだけでしょ。
エコーやレントゲンではあまり聞かないよ。


567 :文責・名無しさん:2006/02/12(日) 23:59:19 ID:RfZwyGEx
>>564
それを取っておけば、すくなくとも然るべき専門家に相談しやすいし、
その後の証拠にもなる。いいことだと思うよ

568 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 21:14:54 ID:Po/KZMEY
ここにタレ込まれている談合カルテルを無くさない限り、
そのうち病院も患者もジリ貧になるな。

ま、倒産する医療企業は続発するだろがw


569 :文責・名無しさん:2006/02/13(月) 21:30:12 ID:Uz6sDLyz
医師の指示とは違う薬を薬局から処方された結果、脳梗塞(こうそく)になり後遺障害が残ったとして、大分市の女性(57)と夫(72)が16日までに、薬局を経営する会社に約6900万円の損害賠償を求め、大分地裁に提訴した。
訴えによると、女性は2004年4月、医師が処方せんに書いた降圧剤とは別の血圧を下げる錠剤を薬局から渡され、気付かないままのんだため血圧が不安定になった。
女性が間違った処方に気付き、病院に連絡。薬剤師が女性に謝罪したが、同年5月に脳梗塞を発症し、食事や排せつが1人でできない後遺障害が残ったとしている。
薬局経営会社は「訴状の内容を確認していないのでコメントできない」としている。

570 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 21:12:40 ID:j+97Xjfz
>>568
それを言うなら。
買いもしねぇくせして、こっちが貸し出した機器使って診療報酬を請求している
インチキ病院あり。

571 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 21:38:40 ID:EmXy6qWg
もうまじめに医者なんかやってられません。




572 :文責・名無しさん:2006/02/15(水) 03:27:35 ID:8duYtGao
>>555のカキコを見る限り、医者も病院もその談合体質の中に
ずぶずぶに入っているから解消しにくいのだろう

573 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 01:08:13 ID:+80ZUTQw
ま、いいんじゃない。
日本の医療が壊滅したら、

マスゴミも、マスゴミの家族も、
助かるはずの疾病で死ぬんだから。

574 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 22:46:49 ID:12D380Sj
マスゴミ放火魔がたきつけた訴訟の嵐で
もう収拾がつかないよ。


裁判官が日本を滅亡に導く
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139370784/

産科医絶滅史 〜さようなら赤ちゃん〜 第4巻
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1137976770/

【完全】医療訴訟DQN判例【燃焼】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1136460489/

575 :文責・名無しさん:2006/02/17(金) 08:06:25 ID:Yxwoxsdd
もう本当にやる気なくしまし・

576 :文責・名無しさん:2006/02/17(金) 17:10:42 ID:kT4duDvq
マスゴミの末路を予想するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1139985572/l50#tag7

577 :文責・名無しさん:2006/02/18(土) 16:57:49 ID:PooO4XJP
警察・検察とずぶずぶのマスコミがどれだけ良心の囚人を生み出していることか。

578 :文責・名無しさん:2006/02/19(日) 00:16:31 ID:AVG1l3W1
>>555
>土日はタカリの医者どもの○○会とかに、かり出されっぱなし

ちょいと前まで製薬会社もひどかったわけが。
この会社だけはおおぴろげにまだやってるよね。
うちは公共の会館なかだが、年に何度も利用してもらってる。
けど、自社のPR要素が多い研究会は本来お断りしたいところなんだが...

579 :文責・名無しさん:2006/02/19(日) 00:38:50 ID:MLVVFJK9
毎日の
外科系医師の仕事は
検査や手術などの医療行為において
さじ加減、とっさの判断、ぎりぎりの選択などの連続。

個々の手技は、毎日消化しなければならない
流れていく膨大な仕事の中のひとつに過ぎない。
司法は何ヶ月もかけて、その中の一つの
事故を犯罪として
組み立てる。

さらに
司法やマスコミは、
確率論でしか担保しえない、
不確定性の高い、生身の人間の疾病の診断や治療を

完全に因果関係を説明しうる、テレビや車の修理などの契約と 
同じ視点、論点で強引に論じ、便宜的に安易に因果関係をひきだし 
契約違反だと、医療関係者を たたきに叩いている。

そもそも 応召の義務などという前近代的、人権無視の法律で 
医師が拘束されるのをいいことに、
安易に医療側の契約不履行を
有責として処理する
傾向がはなはだしい。

明らかに異常な事態です。

日本の医療が崩壊するぞ。

580 :文責・名無しさん:2006/02/19(日) 02:34:37 ID:crrrynTi
全国の医者よ立ち上がれ、団結せよ。
敵は築地、赤坂にあり。

581 :文責・名無しさん:2006/02/20(月) 20:32:46 ID:IurnzHje
『診療報酬点数表では、医師、看護師などの技術料が極端に低い。
日本の医師の技術料はアメリカの医師の2割程度である。
しかも、その労働条件は比較にならないほど過酷だ。
その半面、投薬、検査に対する報酬がきわめて高く設定され、その結果、日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。
医療費に占める医薬品の比率も20%を超え、アメリカの約2倍である。
医療周辺産業の利益は、深刻な経済的不況にもかかわらず、高い水準を維持し、
とくに大手製薬会社は、薬価が高い新薬の導入でこの傾向が顕著である。』

大したことない事件で、マスコミはすぐに病院・医者を叩く。
マスコミのみなさま、もう少し勉強してください。
製薬会社からお金をもらう立場としては叩きにくいでしょうが、あなたがたの良心に訴えます。

http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/mathu2.html
http://www.showa.gunma-u.ac.jp/~toki/iryouhi.html
http://www.orth.or.jp/seisaku/akita/content/tousi.html
http://www.kochi.med.or.jp/opinion/yakka.htm
http://s1.kcn-tv.ne.jp/users/wood-med/wood_med/kininaru11.htm


582 :文責・名無しさん:2006/02/20(月) 20:45:37 ID:AICBOVY6
>自社のPR要素が多い研究会は本来お断りしたいところなんだが...

続き
「タカれる機会にはタカりたいので、出席する」

583 :文責・名無しさん:2006/02/21(火) 23:18:38 ID:2+BwKzhE
特定メーカーに寄生している内視鏡Drの本音ですかね?↑

584 :文責・名無しさん:2006/02/22(水) 00:00:34 ID:GAJoQ/r1
内視鏡なんか使わない医療関係者も
医者も沢山いるんだけどね
このスレはなんでオリンパスにこだわって
大局を語ろうとしないのかな
関係者を干してくださいよ、あんたらの正義の力でさあ

医者が自分の子供たちになんになれって言ってるか
どういう風に育てようとしてるか知ってるかい
法律家になれって育ててるんだよ
医者なんてなるもんじゃない
例えなっても特に外科や小児科
生死に直結するものは選択すべきでないってね
内情を知ってる医者が言ってるんだよ

585 :文責・名無しさん:2006/02/22(水) 00:39:45 ID:NDbNyK5O
明らかに不当逮捕です。
ひどい話ですね。

逮捕された産婦人科医師を救え
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140303938/


586 :術無し:2006/02/22(水) 21:39:20 ID:O3tgySZh
医者 医師 石とは、なんだ。六二技能も無いのに救急担当 アホかい。
免許取立ても10年経験も20年ベテランも石として同じ扱いかのう。
患者が洗濯してやる。技能を公開せい。

587 :文責・名無しさん:2006/02/22(水) 22:39:57 ID:JgmQXBZp
何にもわかってないな

588 :文責・名無しさん:2006/02/23(木) 10:13:47 ID:2R+gOiza
はいはい
患者様は神様神様

589 :文責・名無しさん:2006/02/23(木) 11:58:13 ID:malVsqpb
マスゴミ
中立で公正な立場から真実を報道するという理念などは全く持たない、
政府の手先の犬である。
政府の命を受けて、医療ミスや訴訟、医療費高騰などを煽り、
偏向報道や偏向番組を乱発する。
彼らの攻撃対象は医師(医療関係者)に限ったことではなく、
基本的にスポンサーになっていない団体・業界ならば何でもOKである。
真実を伝えず重要なことから国民の目を逸らすことや、
低俗番組で国民の思考力を低下させる能力は秀逸で、
マスコミが日本全般の衰退に果たした役割は非常に大きい。

DQN患者
主に若年者、小児科患児(特に翔太君:茶髪、襟足長い)の母親、
救急外来常習者、低所得層、などに多く見られる。
一般に黒髪率が低く、忍耐力に欠け、人の話を聞く能力が著しく低く、
己の希望については非常に強く主張し、権利意識が強い。
おそらく平均学歴は低く、愚劣TV番組や低俗週刊誌・新聞などを好み、
またそれらの内容に対する批判的吟味の姿勢を全く持たない(持てない)為、
マスコミの流す反医者偏向報道を完全に頭から信じ込んでいる。
そのため、始めから医者に対して好戦的であったり、粗捜しをする傾向が強い。


590 :文責・名無しさん:2006/02/24(金) 00:31:10 ID:ssWgZ0dW
ほれ

      【当然だな】小児科入局者激減

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1138161156/

591 :そろそろ佳境に入るシーズンだな:2006/02/24(金) 00:49:26 ID:IrqDTVxj
249 :文責・名無しさん :2005/11/12(土) 19:16:42 ID:XTQvRyNx
☆☆医療業界には談合が付き物★★

医療業界における談合の事実。
公的な病院において、医療機器を購入する場合は形式上はどこも入札制度になっている。
が、実態は異なる。
日本全国、ほぼどこの病院でも○○課は○○器械などと診療科目ごとにディラーが暗黙の了解のもと
決まっていて、それは公的病院でも例外ではない。
それが病院側と業者の癒着の温床の源にもなっている。

医療機器にはMRI、CT、エコー、レントゲン等多種に及ぶが、ことさら内視鏡分野
ではほぼ100%談合が行われている。
購入の話しが持ち上がった時点で、メーカー主導で病院ごとに決められた販売店に
「販売権利」を与える。
実際に入札が始まると「価格維持」のため談合が始まる。
決められたディラー以外はそれより高く見積もるのだ。
メーカーは値崩れせぬよう、全国の納入実績を常に把握している。
決して最低納入価を崩さぬよう、ディラーにも指示する。

この慣習は長く現場で行われてきた。
実際にこれにメスをいれると、倒産する医療ディラーが多発するだろう。
メーカーにも逮捕者が出るのは避けられないであろう。
しかし、公的病院の機器購入には税金が使われるのだ。


592 :文責・名無しさん:2006/02/24(金) 23:45:21 ID:ssWgZ0dW
マスコミの 日本の医療の実態を無視した、
過度の医療側への要求と 日本の医療破壊との間には
密接な因果関係があるとするのが相当である。


593 :文責・名無しさん:2006/02/25(土) 00:23:56 ID:nEjbHyYl
>病院側と業者の癒着

病院の中から、改革も腐敗拒否の動きも全く無いのが悲しい

594 :文責・名無しさん:2006/02/25(土) 03:18:20 ID:TmMYfjYz
167 名前:元関係者 :2006/02/10(土) 21:13:14 ID:VQROXSw+
言っておくが、おりんぱすは全国の販売店にカルテル指示をして、内視鏡物件の公的病院の納入価格を
つり上げ続けていた会社だ。
納入率は対定価88%は絶対死守するよう指示している。



595 :文責・名無しさん:2006/02/25(土) 08:22:54 ID:hVFt44nN
オリンパスの問題は
医療機関側の問題というよりは行政の問題だと思われ
ここで執拗に貼付けてる厨は
実は医療関係者で自分の保身の為の他力本願であると考えられる
はよ、晒せや、無力の子羊ちゃん

596 :文責・名無しさん:2006/02/25(土) 14:27:20 ID:TmMYfjYz
167 名前:元関係者 :2006/02/10(土) 21:13:14 ID:VQROXSw+
言っておくが、おりんぱすは全国の販売店にカルテル指示をして、内視鏡物件の公的病院の納入価格を
つり上げ続けていた会社だ。
納入率は対定価88%は絶対死守するよう指示している

597 :文責・名無しさん:2006/02/25(土) 22:47:36 ID:Tb7AHUS/
オリンパスも問題だが
某市立病院の増改築や設備導入での、市長、議員と土建屋、業者のひどい
癒着と汚職にはひどいものがありました。

私はそのひどさにあきれはて 外科医長を辞職しました。
あんな連中の尻拭いのために、日夜わが身をけずって
働き続けたかと思うと、くやしくて
はらわたが煮えくりかえります。

送別会のとき複数のナースから、言われたことは、
”先生、やめられてよかったね、お願いだから
この病院内の悪事を皆にしらせて”

というものでした。病院内には
なんと カンコウレイがしかれていたのです。
この民主主義の日本の市民病院においてです。
しかし辞職して本当によかった。

地獄から天国です。いろんな意味で。


598 :文責・名無しさん:2006/02/26(日) 06:28:57 ID:gkToEQO6
>>597
証拠の書類と一緒に、どこかへ
ちくっちゃえ。

599 :文責・名無しさん:2006/02/27(月) 17:12:46 ID:FE++wyGl
マスゴミ逝ってよし!まともな医者の皆さんカワイソス(´・ω・)ガンガレ・・・・


600 :文責・名無しさん:2006/03/01(水) 00:40:58 ID:xTIoGCXs
人事異動の季節デス
【千葉】成東病院、内科医9人中7人が辞職
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140887444/

601 :文責・名無しさん:2006/03/02(木) 09:12:40 ID:XFVuN2ju
でも新聞記者は医療機関に特別待遇を要求する

602 :文責・名無しさん:2006/03/02(木) 22:02:48 ID:aUNDfs4+
25 :卵の名無しさん :2006/02/26(日) 15:00:56 ID:NPhWDMeF0
病棟を一通り回って9時に家に帰って風呂に入っていたら、ムンテラのために呼びだされました。
「日曜しか休みが取れないので説明してください。午後から用事があるので急いで説明してください。」
日曜にアポなしで病院に来られてムンテラを求められても困る。
おまけに説明後、
「先生は入院患者がいるのに休みをとるんですか?」
とか、俺が乗ってきた車を見て
「先生はベンツに乗ってるんですね、さぞかし稼がれてるんでしょうね。」
とか色々言われました。
俺の車は中古のCクラス(昨年10年落ちの中古を総額89万で購入)。
ちなみに御家族はゼロクラウンで来られておりました。

ムンテラ後、帰ろうとすると御家族の同意を得てnatural courseでみていた肺炎の92歳寝たきり患者さんが死亡、
死亡確認後お見送りしようとしたら、一年半の入院期間中、一度も見舞いに来ていなかった親族男性がぶち切れ、
「入院したのになんで悪くなって死んだんだ!まともな治療をしていたら直った筈だ!
それなのに死にそうなときに何もしないなんて人殺しだ!大叔母が死んだのは病院のせいだ!訴えてやる!」
仕方が無いので親族一同にカルテを見せながら説明。
他の親族は納得されましたが、その男性は納得せず弁護士に相談してみるとのこと。

あらためてお見送りのあと、医局でカップラーメンを食いながら2ちゃんねる、辞めたくもなるよ。


603 :文責・名無しさん:2006/03/02(木) 22:55:10 ID:n4Fw0EmE
>>602

ここ数年、こういう傲慢、横柄、自己中心的、身勝手な患者さんが
実に多くなりました。

患者さんや家族に、何を説明するにも、不信の目で見られているのを
ひしひしと感じることが多くなりました。
こちらが一生懸命 説明しているのに、目をあわせようともしない
ヒトも少なくありません。

もうこの不信の闇は修復不可能ですね。
私もやる気をなくしました。


604 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 00:40:50 ID:Iieehocs
裁判官も日本を滅ぼす

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139370784/l50

605 :文責・名無しさん:2006/03/04(土) 01:43:01 ID:yW5Kwf6A
げげっつ
ひどすぎる。
ほとんどガン 見落とすって....

PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060303it05.htm

PET礼賛のマスコミ、切腹ものですね。


606 :文責・名無しさん:2006/03/04(土) 03:01:51 ID:2l+bKgQu
オリンパスCSR/環境活動についてのページです
トップメッセージ オリンパスのCSR理念 経営理念・企業行動憲章 ...
独占禁止法等の公正な取引に関する法令を遵守し、談合等の不正な行為は行いません。 ...
http://www.olympus.co.jp/jp/corc/csr/compliance/conduct/con_02.cfm


607 :順次転載:2006/03/05(日) 19:56:05 ID:ODLTVUjT
リスクを許せない患者には治療はできない
投稿者:  ちちぱぱ 06/02/20_0000134352
閲覧人数 6741
推薦数 481
癒着胎盤の剥離に失敗したとの記事をみました。しかし、こうしたレアな症例を見た経験
のある医師はどれだけいるのでしょうか。
私は、元小児科医であり、産婦人科は門外漢で すが、避けられない状況も逮捕の対象となるのであれば、地域での分娩はこれからはできないことになります。
この医師を救うべきです。

608 :文責・名無しさん:2006/03/05(日) 23:17:22 ID:qc1ZZn6T
231 :名無しさん   :2005/02/21(火) 21:11 ID:TRTk7pi
おいらオ○ンパスっていう医療カンパニーの営業してます。
今、明日提出する公立病院の機器購入における選定理由書いてます。
ホントはこんなの病院の先生が書かないとダメなんだけど、昔からの慣習でうちがやってます。

まだ今夜中にうちの取り扱い販売店の納入先見込み表を作成しないといけません。
どこの販売店でどこの病院のどんな器械の売り上げ見込みがあるとか。
これを誤ると、入札のとき別の販売店にいわゆる「下をくぐられる」。
そうなったら大変な揉め事になるからね。

でも今夜はアタマが回りません。
先月は実質休めたのは5日だけ。
土日はタカリの医者どもの○○会とかに、かり出されっぱなし。
平日も無償で病院の○○室の立会いだらけ。
馬が屁をこくが如くしょっちゅう
「今度症例があるからあの○○貸してくれ」とか。
いい加減勘弁して欲しいよ。

232 :行列ができるザーメン屋法律相談所 :2006/02/22(水) 04:07:11malVsqpb
さて上記の件、当てはまる公正取引規約違反は?

1.公的病院における機器選定理由書 記入におけるメーカー依頼
2.カルテル談合 
3.役務及び機器の無償提供


609 :文責・名無しさん:2006/03/05(日) 23:43:45 ID:O+6WzQOW
自民のボケが政権とっているうちはダメだろう
しかし民主のアホはもっとダメか

610 :文責・名無しさん:2006/03/06(月) 16:52:42 ID:LwlZOkxs
ケケ中とオリッ糞がいるあいだはダメだな。

611 :順次転載:2006/03/06(月) 21:16:53 ID:26bsALuU
絶滅への時計を進めないで
投稿者:  悩める産婦人科 06/02/20_0000134388
閲覧人数 5185
推薦数 308
今回の逮捕劇とても悲しくショックでした。加藤先生と同じことは産婦人科医なら
誰でも明日にでも経験しかねません。地域医療という鵺を救う為にただでさえ少な
い産婦人科医 が散逸させられこの結果です。感情的になるのは避けるべきですが、
産婦人科医はいまこそ立ち上がるべきでしょう。彼の逮捕を避けるべく福島県、大
学医局、日産婦学会福島支 部、産婦人科医会は努力をしたのでしょうか。責めら
れるべきは、加藤先生ではなく、彼らでしょう。報道では既に患者家族には謝罪済
みとのことですが。加藤先生は充分に社会 的制裁は受けたでしょうし、ご自身も
傷ついているはずです。ましてや、加藤先生の家族の気持ちを考えるとたまりません。
日産婦学会、医会がいかに真剣にこの事件に取り組む かを皆注目しているはずです。
学会、医会の取り組み如何では産婦人科が絶滅するまでの時間は大幅に早くなるで
しょう。看護師の内診問題はいいかげんにして、若い仲間を救っ てください。


612 :文責・名無しさん:2006/03/07(火) 23:15:11 ID:nYQykMem
県立総合病院産婦人科、ベテラン医師退職で制限も
http://www.shizushin.com/local_social/20060120000000000010.htm
伊豆赤十字病院、4月から産婦人科休診 (静岡新聞 2006/01/24)
http://www.shizushin.com/local_social/20060124000000000042.htm
新城市民病院の産婦人科が休診の危機
http://www.tonichi.net/articledetail.php?artid=10922
大阪鉄道病院 産科閉鎖
http://www.jrosakahosp.jp/news/sanka_kyushin.html
産婦人科11日から休診/「医師不足で派遣困難に」
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20060302/kennai-20060302095531.html
十和田市立中央病院 産婦人科の入院及び産科の外来診療 休診
http://www.hp-chuou-towada.towada.aomori.jp/
医師不足で産科“休診” 南砺中央病院、小児科も半日診療 富山
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20050601004.htm
出産医療の春再開断念 庄原日赤 広島県
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200602030068.html
京丹後市立弥栄病院 4月から分娩受け入れ休止 京都府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000014-kyt-l26
産婦人科医不在/確保へ署名 岩手県立宮古病院
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2005/m02/d04/NippoNews_7.html
市立函館病院産科 4月から休診
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1717696/detail
産科、一時休止へ 宇都宮社会保険病院
http://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/news/060228/news_1.html
下伊那赤十字病院 4月から産科休診
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=2679
富田林病院 産科休診
http://www.tonbyo.org/sanka.htm
新規の出産受け入れ 3病院 来月までに中止 北九州市
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/kitakyu.html#002

613 :文責・名無しさん:2006/03/08(水) 00:40:52 ID:9y8ZpOze
絶滅

614 :順次転載:2006/03/08(水) 20:25:14 ID:1BCAEcHa
その通り、腹がたってしょうがない

投稿者:  循環器専門医 06/02/20_0000134407
閲覧人数 5397
推薦数 276
何を根拠にこうした事例に最近司法がが関与してくるのか?医療裁判で医療事故と判断され、
それに故意の過失があれば、警察が関与し逮捕も致し方無いかも知れないが、普通医師は誰
も故意に事故をを起こそうとは考えてはいない。医療における過失致死かどうかの判断は、
警察や知識者とされているが、実際の臨床などは殆ど知らない大学教授などが行うもので
はなく、実際に臨床を行っている医師自身が行えば、このような訳の解らない不当逮捕、
裁判、判決も無くなると思う。またこのような傾向が助長すれば、誰も危険と裏 腹の高
度医療は行わず、結局被害は一般市民に行くことが役人には理解できないのだろうか?
理解できないバカ役人は、自分は病気にならないとでも考えているのだろうか?
今後 、不当な司法権力を行使した役人、警察、裁判官等は全員名前を公表し、病気になっ
ても高度な医療は行わず保存的に経過観察しますよと通達すれば、多少は自分たちの
バカさを 理解しようとするのだろうか?今回の件に付いて、もし送検できないような
場合、この医師に与えた社会的損害を警察はどのように考えているのか。
ごめんなさいでは済まされない問題と思われる。
最近あまりにも腹がたってしょうがない。


615 :文責・名無しさん:2006/03/08(水) 22:41:33 ID:2hMVx7ux
さっきNHKでやってた ”そのとき歴史は動いた”の話。

戦時中のゼロ戦開発で、乗員の安全を考えなかった為に、
失敗が失敗をうんだ、現場軽視の国の愚策って、
まさに、今日本の医療界が
直面している問題そのもの。

竹やりでB29と戦えって?

ばかな厚生労働省も
バカマスコミも、
歴史からは何も学ばないんだね。


616 :文責・名無しさん:2006/03/08(水) 23:09:37 ID:6pzjyuwM
医者のほとんどがオリン○スの利権に関わりたいのに
関われない事についてレスよろしく
多くの意思は日々こつこつとその専門家の病気と
欧米の5分の1、中韓の半分の技術料の評価で
マスゴミのあら探しに怯えて生きている

617 :文責・名無しさん:2006/03/10(金) 07:32:46 ID:yNThEZCu
>>615

国立ガンセンターの人事を見れば厚労省に学習効果など期待できる訳ない
殺人鬼「江角浩安」が総長になる可能性だって否定できないのだから、、



618 :文責・名無しさん:2006/03/10(金) 22:01:10 ID:b+cE+eA+
ふぐすまの医療はなくなっただ

619 :文責・名無しさん:2006/03/10(金) 22:53:48 ID:/3GLJsjj
検察も敵だな
医師の味方はこの国にはいなくなったんだな

620 :文責・名無しさん:2006/03/11(土) 03:54:13 ID:FcEBuJ6F
>>619
不起訴にしたら国民が許さんと思っているからだろう。

国民より高い見識を持っている検察官だからこそ国民感情にとらわれず
無理な起訴はすべきではなかったのに。

621 :文責・名無しさん:2006/03/12(日) 01:25:40 ID:cb93sz/9
司法も警察もマスコミも腐っている。












こんな国でまじめに医療などやってられるか!。

622 :文責・名無しさん:2006/03/13(月) 07:49:21 ID:ZVmrn9UR
『診療報酬点数表では、医師、看護師などの技術料が極端に低い。
日本の医師の技術料はアメリカの医師の2割程度である。
しかも、その労働条件は比較にならないほど過酷だ。
その半面、投薬、検査に対する報酬がきわめて高く設定され、その結果、日本の薬価は国際水準の2倍、あるいはそれを超える。
医療費に占める医薬品の比率も20%を超え、アメリカの約2倍である。
医療周辺産業の利益は、深刻な経済的不況にもかかわらず、高い水準を維持し、
とくに大手製薬会社は、薬価が高い新薬の導入でこの傾向が顕著である。』

大したことない事件で、マスコミはすぐに病院・医者を叩く。
マスコミのみなさま、もう少し勉強してください。
製薬会社からお金をもらう立場としては叩きにくいでしょうが、あなたがたの良心に訴えます。

http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/mathu2.html
http://www.showa.gunma-u.ac.jp/~toki/iryouhi.html
http://www.orth.or.jp/seisaku/akita/content/tousi.html
http://www.kochi.med.or.jp/opinion/yakka.htm
http://s1.kcn-tv.ne.jp/users/wood-med/wood_med/kininaru11.htm

623 :文責・名無しさん:2006/03/13(月) 08:29:52 ID:14vXa2IK
最近の朝日は病院勤めの勤務医にはやや甘くなっている感があるな

624 :文責・名無しさん:2006/03/13(月) 22:31:19 ID:ZVmrn9UR
抗 議 文

平成18年3月10日
茨城県産婦人科医会 会長 石渡  勇
            日本産科婦人科学会茨城地方部会 会長 吉川裕之
            茨城県医師会 会長 原中勝征
 先ずは、ご逝去された患者様とご家族ご親族の皆様に対し哀悼の意をささげたいと思います。
 さて、平成18年2月18日、福島県立大野病院産婦人科医師、加藤克彦氏(以下、医師)が業務上過失致死および医師法違反の被疑により逮捕、
富岡警察署に勾留、3月10日福島地裁に起訴された件に関し、茨城県産婦人科医会(以下、医会)、日本産科婦人科学会茨城地方部会(以下、学会)、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

000000000000000000000000
《理事会抗議声明》

福島県立大野病院の産婦人科医師の逮捕に抗議する
■まず、はじめに今回の産科手術で亡くなられた患者さま並びにご遺族の方々には心からお悔やみ申し上げます。
■平成18年2月18日に福島県立大野病院の産婦人科医師が業務上過失致死と医師法違反容疑で逮捕されました。
我々大阪府保険医協会は、検察および福島県警の不当逮捕に強く抗議するとともに、直ちに産婦人科医師を
釈放することを求めます。
■大阪府保険医協会では30年前より産婦人科医療の問題点を列挙し、社会保障を充実させるべき責任を
負っている政府が早急に改善すべきであると指摘してきました。
■地域医療を担ってきた医師個人の崇高な精神に甘え、産科医療を軽視した福島県、また行政改革の名で
推し進められている政府の財政優先の国民医療軽視政策が招いた不幸な結果であると考えています。
■今回の問題も、個々の産婦人科医師の事例として矮小化することは許されません。
■いつ何時、危機的に急変するかもしれない産婦人科医療の特殊性を何ら配慮することもなく、産婦人科医師を
24時間休まる暇もない1人医長という過酷な環境のまま放置し、不可避であったかもしれない今回の医療事故に
おける最悪の結末を迎えたとたん、医師個人の責任に転嫁する姑息な福島県および県立病院の姿勢にも強く抗議します。
■医師としてリスクを最小限にする努力遂行の義務は当然のことですが、医療上行われた行為は、結果責任を犯罪


625 :文責・名無しさん :2006/03/14(火) 01:00:22 ID:mnRGIeuo
加藤医師逮捕に対する抗議声明

日本産科婦人科学会
日本産婦人科医会
http://www.jsog.or.jp/news/html/announce_10MAR2006.html

茨城県産婦人科医会
http://www.ibaog.jp/

神奈川県産科婦人科医会
http://www.kaog.jp/

全国保険医団体連合会
http://hodanren.doc-net.or.jp/news/teigen/060309sannfujin.html

大阪府保険医協会
http://osaka-hk.org/

東京都医師会
東京都病院協会
http://www.tokyo.med.or.jp/kaiin/news/detail.php?NI=NW00198



626 :文責・名無しさん:2006/03/14(火) 13:05:09 ID:10aUnvpN
ニュース速報〜損保、損保弁護士への「強要罪」の訴えが続々と!

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200603/article_14.html

TOP

ttp://kazuo-k.at.webry.info/

627 :文責・名無しさん:2006/03/17(金) 08:15:51 ID:38OpflwR
マスコミが医者叩きばっかりやってるから
警察、検察まで影響されて
たたきにはしってる.....


「医師の逮捕は不当」と2学会が会見
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20060316/20060316-00000049-jnn-soci.html

628 :文責・名無しさん:2006/03/17(金) 08:53:48 ID:+VLzT8DJ
オリンパスがあまりに酷いから焚き付けているんだろう

629 :文責・名無しさん:2006/03/18(土) 07:58:52 ID:sGm/DAi5
読売16日夕刊一面

開業医だった男性は2000年3月、発作性心房細動(不整脈)と軽い急性心不全で
NTT西日本大阪病院(大阪市天王寺区)に入院。
その際、心不全には禁忌の薬や不適切な薬を処方されて症状が悪化、
血糖値が正常値の約8分の1に下がるなどし、多臓器不全に陥った。
01年6月に退院したものの、高次脳機能障害で記憶が1時間も保てない状態で、
診療所は閉鎖、介護者が必要になった。男性と家族が起こした民事訴訟で、
大阪地裁は昨年4月、医療ミスを認め、約8000万円の損害賠償を
病院と主治医に命じ、判決は確定した

630 :文責・名無しさん:2006/03/19(日) 09:57:11 ID:6r9TCXHB
救急医療:重症患者9000人が転送 実態10万人以上か

 年間9000人以上の重症救急患者が、最初に運ばれた病院では対応できずに別の病院へ転送されていること
が消防庁のデータで分かった。政令指定都市などのデータからは、こうした患者が年間10万人以上に達する恐
れも浮かぶ。
 救急病院は初期、2次、3次に分かれ、救急隊が患者の重症度に応じて搬送先を選ぶが、誤りなく判断するの
は難しいうえ、体制が不十分な病院もあるからだ。転送で治療開始が遅れると死亡率が高まる可能性があり、救
急医療のあり方が問われそうだ。【鯨岡秀紀、山本建】

 消防庁によると、03年に全国で救急搬送されたのは約457万人。うち3万3901人が最初に到着した病
院から別の病院に転送された。転送患者中9216人は3週間以上の入院が必要とされた重症者で、そのうち
83人は2回、3人は3回転送された。
 転送の理由は▽処置困難56%▽専門外21%▽ベッド満床10%−−など。入院の必要がない軽症者が転送
された率は0.3%だが、重症者の転送率はその6倍を超す1.9%で、重症者の方が転送により治療開始時間
が遅れる危険性が高かった。
[略]

 ◇転送で時間空費、手遅れ
[略]
 04年6月、愛知県内に住む1歳の男児が交通事故で亡くなった。大声で泣き叫んでいた男児は、救急隊員に
「重症ではない」と判断され、2次救急病院へ運ばれた。しかし症状は急激に悪化し、3次病院の救命救急セン
ターに転送された時には手の施しようがない状態だった。
 センターの医師は「最初からこちらに来れば助かった可能性もある。こうしたことは、どこでも起きている」
と話す。重症患者転送が相次ぐ救急医療体制を、改善する道はないのか。【鯨岡秀紀】
[以下略]
毎日新聞 2006年3月19日 3時00分

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060319k0000m040108000c.html

631 :卵の名無しさん:2006/03/19(日) 22:01:51 ID:85gxHTy6
あーあ 
またこんな 医者たたき記事書いて。
救急車は全部、3次救急に集中させろってかい?

東京都が救急の扱いでトリアジーはじめるってのに。
救急車利用者の9割は救急の必要が無いんだよ。
もういちいち反論する気にもなれない。
毎日新聞が落ちぶれて来たのもうなづける。

...大声で泣き叫んでいた男児は、救急隊員に
「重症ではない」と判断され、2次救急病院へ運ばれた...
こんな症例アメリカでだって助からないよ。

日本の3次救急病院でこんな小児外科の緊急開腹できるとこが何割あると思ってるんでしょうか?

「最初からこちらに来れば助かった可能性もある。
”可能性がある”なんて誰にでも言える。
後医は名医。
ああもうめんどくさい。

632 :文責・名無しさん:2006/03/20(月) 17:50:43 ID:Dt4ixU7p
証人が暴露、中国秘密刑務所で生きた人から臓器摘出
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/03/html/d89815.html

遼寧省血栓中西医結合医院元スタッフは、
その病院で約6千人の法輪功学習者が監禁され、
中の多くは生きたまま臓器が摘出され、
院内の焼却炉で焼かれたと証言を行なった。
図は大紀元の取材を受けている元スタッフ。
(大紀元)

633 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 23:39:54 ID:IT/uEFLh
>>630
マスコミは現場の声をしっかり聞いてください。

ニュース+【医療】救急医療:重症患者9000人が転送 実態10万人以上か 転送で時間空費、手遅れ 消防庁[03/19]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142707421/

634 :文責・名無しさん:2006/03/23(木) 22:35:09 ID:nh19R8UP
日本の壊れ方

若手の産婦人科志望者が4割減
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143032900/


635 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 00:59:09 ID:xpxaLfcd
それにしても私が憂慮しているのは医療ミスで医師が警察に逮捕されたり、逆に
医師が死亡交通事故を起こしたりした場合に医道審議会から医師免許の停止を
食らったりする事態です。医療ミスを起こせば民事訴訟は免れないとしても
なぜ警察が出てきて逮捕されるのでしょう。一般的に先進国では医療ミスを起こしても
それが故意でない限り刑事訴追は免責となるのが普通だと聞いています。
アメリカの同僚に日本で最近逮捕された産婦人科医師の話をすると、「お前らの国は
どういう人権してるんだ?もっと医者が声を上げて訴えていかないとだめじゃん」
といわれました。


636 :文責・名無しさん:2006/03/24(金) 18:53:12 ID:BDJbi8/C
>>635
それはおかしくないか?
ミスがあったなら逮捕されても仕方ないんじゃないか?
飛行機のニアミスでも管制官起訴されてるし無罪になったみたいだけど
医者だけそんな特権付与するのはおかしいだろ
交通事故おこしても医者ならおとがめなしなんておかしい

637 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 00:27:26 ID:eOJa1vbe
病院の評判の調べ方
http://hand.raindrop.jp/column060323.html

638 :文責・名無しさん:2006/03/25(土) 00:49:44 ID:8m6ZsTlf
>>636
おかしくないんじゃない?

639 :文責・名無しさん:2006/03/26(日) 21:10:20 ID:+O3rZ+4d
産婦人科専門医試験の試験委員をつとめる1産婦人科医として一筆啓上いたします。
私は産科救急重症例を普通の医師の数10倍は多く治療してきました。もちろん、このような 重症の癒着胎盤例も何例かやったことがあります。
そのときも、大病院であっても血液が足らなくなって、
もう一歩手前という状態でようやく救命しました。
私の経験に照らしてもK医師の取った処置は診断、準備、処置すべてに
ついて理解できます。理解できるというのは現在の産婦人科医療のおかれている条件下という意味においてです。
もしかしたら私ならこの症例を救命できたかも知れないし、
私でもできなかったかも知れません。
その程度の予想しかできないような症例で
どうすれば良かったなど誰も言えない でしょう。
私の場合は子宮筋の損傷を最小限にするために、
はさみ(クーパー)で胎盤を剥離したのを憶えています。
このようなとき、はさみでやってはいけないという文献があるのでしょうか?
あれば直ちに見せてもらいたい。
私自身がやったときは用手で剥離するよりも遙かに安全と言う印象
を受けました。
また子宮頸部までべったりとついている前置胎盤を剥離せずに
子宮全摘をするって、いったいどうするんですか?
私のような産婦人科専門医試験の問題を作成し試験委員を
つとめる医者でも分からない手術方法を、失礼ながら私から見れば、
論文発表はおろか、これといった学会発表も行った ことのない、修業の足りない産婦人科医師が事故報告書を書き、それがこの逮捕劇の検察側のよりどころとなっているとすれば、茶番でしょう。
かってのスターリン時代のソビエトの人民検事の再現か?あるいは、
ただの駆け出しの暴走に気がつかなかった上司検事があわてて取り繕ったか?





640 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 19:45:17 ID:kIKGawnx
マスゴミは嘘の報道しようが罪にならんからのう
全国区の放送局なんて規制のおかげで競争がないから高給とりだしな



641 :文責・名無しさん:2006/03/28(火) 21:43:51 ID:vrBbFiXP
534 :無責任な名無しさん :2006/03/25(土) 13:03:52 ID:mVOrA9Xx
お前ら日本が滅んでいく様、よく見ておけ。


535 :無責任な名無しさん :2006/03/28(火) 10:41:04 ID:bha2A93D
【福島】不当逮捕された産婦人科医師を救え14
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143205093/

患者7人殺害か呼吸器外し外科医…富山
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143289931/

僻地医療の自爆燃料を語る16
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143020475/

【蟹工船】舞鶴の病院もう医者はこない5【4ドミノ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141217987/

産科医絶滅史 〜出産は当選者のみ〜 第7巻
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142655849/


642 :文責・名無しさん:2006/03/29(水) 23:55:54 ID:OWQQ9e8a
医者たたきに走ろうとする
マスコミを
見る度に

それが中国韓国の反日報道と そっくりに見える

643 :文責・名無しさん:2006/03/30(木) 01:04:53 ID:D8/hkx7g
マスゴミの横暴は医療関連だけの問題じゃないね。
歴史上ここまで良心のない存在も珍しい。

644 :文責・名無しさん:2006/03/30(木) 02:05:57 ID:9JNCLkkE
    |┃三     ./"´     ´"γ  
    |┃      /         ./ ヽ    
    |┃     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!     
    |┃ ≡  彡ノノ .,,,,,  ・ ,,,,, .( 川  
    |┃      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:      
    |┃      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
    |┃      ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
    |┃       ヾ ヽ/___U__ |Y// < 朝日にも良心はある、だから心が痛む。
    |┃        ヽ、ヽ´--ノ`iノ|     その痛みを大麻でごまかしながら記事を書くんだ。
    |┃       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|    医者諸君には、この辛さは分かるまい。
    |┃     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_

645 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 02:18:30 ID:B15DyzPd
某新聞社の子息が麻薬で逮捕されたのに、、、、、富山で「医療事故?、、
、、、、。」取材ですか。本当に大変ですね。

646 :文責・名無しさん:2006/03/30(木) 02:33:21 ID:RwHYuYDe
杏林割り箸事件

>[1] 母親(教師)が仕事絡みで祭りに行く
>[2] 我が子は他人にまかせっきり、自分は仕事
  (引率の仕事があるのに4歳児を連れてきた)
>[3] 「子供がこけて喉に割り箸が刺さった」と他人から聞く
>[4] 救急車で搬送(喉に薬を塗られる)
>[5] 父親に子を引き取りに来させて、自分は飲み会(祭り打ち上げ)
>[6] 酔っ払ってグースカ中に容態急変 → 死亡
>[7] 死亡後の解剖により脳から割り箸

>医師に診せた後、母親は4歳の子供を父親に預けて祭りの打ち上げ。

>最も子供を知っているはずの母親さえ
>生命の危機に気付かなかった。
>放って飲みに行ってもOKレベルの軽い怪我だと思った。

647 :文責・名無しさん:2006/03/30(木) 17:45:13 ID:G1sfP0on
このままだと難しい手術はしてくれなくなるね。
あと貧乏人は診療拒否になるだろう。マスゴミとDQNのせいだ。

648 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 02:00:27 ID:al8Y9Mrx
本日の演題です。

日本外科学会抄録
SS2-5「日本の外科医は理不尽な評価に対し行動せよー海外との比較」
2006/3/31 09:00〜11:30 第01会場
石原 謙 愛媛大学医療情報部

日本の外科医は、世界の外科医に比して著しく貶められている。よく知られた格差の一例は虫垂
切除術の治療費であろう。日本では約1週間入院で医療費総額は30万円ないし40万円程度。対
して米国では1泊2日程度の入院で約200万円。総額は数倍だが一日当たりに換算すると、何と
約5万円対100万円 と、20倍もの格差である。安さにもかかわらず、日本の平均寿命や周産期
死亡率は世界最高。WHOが出しているWorld Health Report 2000そして同Report2003などは
日本の医療を激賞している。ただし、海外からも客観評価しやすいマクロ指標の大成功を支えて
いるのは、医師達の献身的な奉仕であり、医療現場というミクロの犠牲である。その二重構造を
医師は強く認識すべきだ。医師数はOECD平均の人口千人あたり2.9人に比して、日本では2.0人
と少ない。医療安全に直結するこの過労状態を改善するどころか、厚労省は平成11年以来「医療
過誤での死亡は、医師法21条により異状死体として直ちに警察に届け出る義務がある」と慣行を
破り、諸外国の医療過誤に対する刑事免責姿勢や国内での第三者検討機関設置の動きを無視して、
法務省からの通知を開始させた。さらには、年少者への再犯の多い性犯罪者さえ名前を公表され
ないこの国で、処分中の医師名をインターネットで公開する方向だ。このようなクレイジーな過
剰労働と重責と人権侵害を外科医に強いる日本では、志望する若い世代が激減しているのはごく
自然である。厚生労働省の喧伝してきた医師過剰どころか、今後外科医は間違いなく不足・激減
の一途をたどる。現役の外科医が怒らぬのが不思議だ。

649 :文責・名無しさん:2006/04/02(日) 15:03:37 ID:eYttNDsg
言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。 w

650 :文責・名無しさん:2006/04/02(日) 15:15:01 ID:P499GBUC
↓↓ 退職金とか◎◎手当てとか給食のおばちゃんの給与とかひととうり情報が載ってます ↓↓

地方公共団体給与情報など公表システムです。
各自、自分のすんでる地域の職員給与ぐらいチェックしときましょう。
http://www.soumu.go.jp/c-gyousei/j-k_system/index.html#03


651 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 17:03:06 ID:4UMMv0eT
産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1139405334/

日本の医療崩壊はマスゴミのせいである!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126606898/

医療裁判でぼろ儲けするために弁護士なる
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1141734333/

652 :文責・名無しさん:2006/04/03(月) 17:29:52 ID:mhUDcU4T
国が政策で決めているのです。
「無駄な病院はつぶす」と。
「病院を集約化する」と。
何回も言ってるではないですか。
医療をつぶそうとしている首相が。
そして選挙で大勝したではないですか。

それにのっとって地方ではどんどん病院が潰れています。

653 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 21:57:44 ID:SRH9ZooC
「日本ほど理想的な医療を行っている国はないんです」

「日本は先進国で高齢化率が一番高いのに、医療費の対GNP比が一番低い。こんな理想的な医療を行っている国はない。医療費30兆円なんて安い安い。マスコミは『30兆円しか使っていない』というべきなんです。」

李 啓充 元ハーバード大学助教授 日本医事新報No.4275 2006.04.01


654 :文責・名無しさん:2006/04/04(火) 01:22:37 ID:hYNsB+RU
>>650
株式公開していなくて、給与も所得も手当てもわかんない新聞社の情報もありませんか?

655 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 19:03:33 ID:MuxHgZxN
加藤医師を救い、周産期医療の崩壊を食い止める会のサイトです。
署名を募っています。よろしくお願いします。

http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/wiki.cgi

656 :文責・名無しさん:2006/04/05(水) 23:38:42 ID:jW3ni++N
国の一年の医療費30兆円
葬式産業試乗15兆円
知ってました?
葬式産業何とかした方が世の中のためだろ
葬儀屋は公務員にして、料金も公定価格にすればみんな助かる
お布施も公定価格にして坊主の資産公開義務付け


657 :文責・名無しさん:2006/04/06(木) 01:51:22 ID:sB3HSbXU
パチンコ30兆円はスルーですか?

658 :卵の名無しさん :2006/04/06(木) 23:39:12 ID:A0+kNMuA
多くの国が、医療に、より多くの金をかけようとしてるのに
日本だけは減らそうとしてる。


異常ですね。




659 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 18:55:33 ID:43o3s443
歯科医もオワタ
今回の改正で10〜20%の減少という
これはそのまま保険医の売り上げに影響する
月300万円売り上げの歯科医院で年間700万の減収
その規模の歯科医院は院長の所得が1000万を切る
つまり今年度の歯科医院の経営者の所得は300万円以下
年間の所得の半分を占める借金も返せません
開業のリスクを負って厚労省の計画性のない改正で弱いものから殺していく
元はと言えば把握している不正請求をするごく一部の悪徳歯科を放置し続け
不正請求される所を減点し安きに流れて仕事を放棄して来たツケなのに…
悪徳歯科は別な手を使って不正を働き
まじめな歯医者は首をくくる…おかしくないですか?


660 :文責・名無しさん:2006/04/07(金) 22:29:59 ID:nj8oo471
G7の中でGDPに対する医療費の比率が一番低いのが日本である。
そして、日本の公共事業費はG7の他6カ国の合計よりも多い。
そう言った状況にもかかわらず、日本の平均寿命は世界一を誇っている。

なのに、マスコミや政府の言うことといえば、
「医者は儲けすぎ」
「医療費が政府の財政を圧迫している」
「日本の医療レベルは低い」
etc

言いがかりをつけるのもいい加減にしろって

661 :文責・名無しさん:2006/04/10(月) 23:41:11 ID:t8BSmwwt
僻地病院への勧誘説明会
.....
不安や疑問の声が相次ぎ、1人の院長が遮る形で発言した。
「小児科と産婦人科の医師が特に足りない」
「馬車馬のように働いてもらうが、給料は安い。大学での医療と質が違っても、やりがいはある」
と率直に話すと、会場は静まり返った。
.....

その最後の ”やりがい”
を破壊したのが
マスコミ

最近 不信と不満、猜疑心とねたみのクレマー患者ばかり。
もう もとにはもどれない。



662 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 09:59:22 ID:7HC+xoGc
マスゴミもそうだが何よりそのマスゴミに医者叩きをさせた厚労省のせい。
元を辿れば全ては役人のせい

663 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 11:03:14 ID:uiFVnOWq
マスゴミはいま勤務医に多少の同情をしつつあり
しかし糞医療費のことはそ知らぬ顔でな


664 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 11:15:42 ID:uNUjZ66Z
国家資格を持った香具師が、コンビニのバイト以下の時給で必死に仕事。
患者の為とか言って、余計な仕事を抱え込むほど、訴訟のリスク急上昇。
今日もクソマスゴミは医者叩き。いつだって、医者は悪人、患者は善人。
裁判官も、DQN患者の味方。治って当然。死んだらぜんぶ医者のせい。
医療は共産主義?。仕事するほど損をする。余計な善意が破滅の引き金。
世界一の安価高品質医療の崩壊はすぐそこに。国民が選択した結果です。



665 :文責・名無しさん:2006/04/12(水) 22:24:41 ID:QSks+4de
>>664
禿同。
善意で医療行為をすることは犯罪です。

666 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 02:19:36 ID:DQYNwB1b
皆保険、なぜ米では出来ない?
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/gantowatashi/20060407ik03.htm

>本田 麻由美記者
>「日本ではなぜ、国民皆保険・健康長寿・低費用という三拍子そろった医療を実現できているのか」
>2月にボストンを訪れた際、米ハーバード公衆衛生大学院でこんな議論が行われていると聞いて、興味を持った。
>情報公開や患者参加など、米国の進んだ点を取材に来たというのに、米国の学生・研究者らは日本の
>医療を高く評価している。それを、新鮮でおもしろく感じた。
>日本国内では医療不信が高まっているが、外から見ると日本の良い点が分かる。

バカじゃねーの?散々、経済界の言いなりになってマスゴミが日本の病院をバッシングし続けた結果が
国内での医療不信だろ

何が「それを、新鮮でおもしろく感じた」だボケ

この程度の記者しかいないのに「大手新聞では唯一、医療専門部署をもつ 医療の読売」ってよく自称できるよなw
まあ骨折DQN医療デスクがいる会社だからしょーがねーかw

667 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 02:56:14 ID:UGk1f5er
>>666
わかったからここで吼えてないで、読売新聞にメールするなりなんか行動おこせ、糞医者。

668 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 10:45:32 ID:vvBC+5cZ
>>666

はい、麻由美ちゃん、日本のお医者様が奴隷のように働いているから
なのよ。それをもっときつく締め上げようとしているのが、厚生労働省
のお役人さまなの。日本では、お役人様とその手下のマスコミの皆様
には逆らえないの。わかった?あんたは、ハーバードという柄じゃない
から、早く帰っていらっしゃい。


669 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 10:48:59 ID:MMm5CDag
どの新聞社にいても、ホンダってのがヴァカばっかり。

670 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 12:25:26 ID:7+GtaRcn
>>667
骨折デスク乙www

本田がハーバードで恥さらしていないか心配だな。
「なにいってんだ!日本のマスゴミは」
「医療は一流なのにマスゴミは三流なんだな」
「この程度の記者しかいないのに世界一高い購読料だって?HAHAHA」
「再販維持活動中だって?まさに日本式の悪い部分の塊だなゴミは
医療改革よりゴミ改革の方が先じゃないのか?」

671 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 13:28:18 ID:WwHZadDu
日本で医者を糞呼ばわりできる身分が存在するとは思えんなw

672 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 14:43:06 ID:0smdxAwe
大丈夫
マスゴミはどこの国でもゴミ
これ万国普遍の真理

673 :文責・名無しさん:2006/04/13(木) 16:09:31 ID:yiMrTur4
日本の医療界の過当ともいえる競争を
マスゴミは暗に報道している
患者の奪い合いが起きているとか
経費節減のために医療行為が粗雑になっていないかとか…

しかし悲惨な事に結論付けは昔、医者が富裕層だった頃の
医は   算術   だからと言う安直な結論に向いている
政治家が何を話し合おうともマスコミが何をいおうともこのままでは
ますます医療従事者の環境は劣悪化し、患者様の権利は損なわれていきます
マスゴミの富裕層には判らないだろうけど現場の医師は間違いなくそう感じていますよ

674 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 14:21:57 ID:9OU6eBNL
国立がんセンターが読売新聞の取材後に全く違うことを書かれてブチ切れてたなw

基本的に取材って裏付けしたいだけだよね
真実と書きたい記事が異なったら「創作」するしw

675 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 14:47:54 ID:NY55Pfdl
テレビ局は社会不安あおってまで、視聴率稼ぎにちまなこになる
多分、今の混乱した社会を作り上げたのはテレビ局の放送内容と姿勢だと思う
無責任で傲慢過ぎる
アナログからデジタル放送に完全に切り替わるのがテレビに見切りをつける良い機会だよ
ラジオで十分だよニュース映像見たかったらパソで十分

676 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 18:31:55 ID:X02CCsNI
>>675
新聞屋の言い分

「新聞なら1面なり社会面なりさまざまなことがかかれている、しかしインターネットでは
興味のある項目を選んで詳細を見る形であり、興味がないものに対しての・・・」

ってやってたべ

677 :文責・名無しさん:2006/04/14(金) 20:57:57 ID:e3cIEwJR
マスコミ従事者の皆様へ。
あなたのお子さんの世代が医療難民にならないように、
よーく考えてから、記事をお書きください。
目先の利益に囚われてどうしようもない記事を垂れ流さないように。
私は一介のサラリー医師ですが、マスコミ従事者の皆様、お互い、がんばりましょう。
我々は、人間です。ともに、今より良い医療体制を追求することができるはずです。

678 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 08:24:27 ID:htkqsTt8
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/gantowatashi/20060407ik03.htm

マッチポンプとは良く言ったものだ。
まあ、マッチで火をつける段階から、
消火ポンプで火を消す段階になっただけマシか。

出来れば、もう少し早くポンプの段階に移って欲しかったが。


679 :文責・名無しさん:2006/04/15(土) 15:42:28 ID:adXqxkAv
>>677
「良心よりもスポンサー様」がマスゴミだから無理だろ?

政府+厚労省+マスゴミ+メーカー+経団連vs国民(患者)+病院

が実際の構図なのに、マスゴミが利益無視してスポンサー敵に回してまで、こっちに来るとは思えない

680 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 00:59:45 ID:WtzZwfJj
(男鹿みなと市民病院) 
  1)長谷川瑞代子医師(3月31日退職:婦人科)
        ・秋田大学医学部婦人科医局所属
        ・秋田県男女共同参画審議会委員
  2)加藤一磨医師(2月28日退職:神経内科)
  3)佐藤公生医師(3月17日退職:外科、院長)
  4)古谷雅幸医師(3月10日退職:内科)
  5)市川喜一医師(3月31日退職:内科)

*当該情報は病院内に一般掲示されていた以上、内部資料や個人情報ではなく
「公知」であり、ここで示しても法的な問題は発生しないと判断できる。


681 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 08:21:39 ID:HN7ISZnk
男鹿みなと市民病院は明らかに不審だ。
一度にこれだけ大量の医師(常勤医師の半分)が辞職し、未だに欠員が埋まらないのは
通常の理由では考えられない。しかも院長には辞職勧告が出た結果という
新聞記事もあり、余程の異様事態が長く起こっていた結果である可能性が否定できない。

看護婦陣には緘口令がひかれ、東京地検特捜部等の強制捜査に備えて
病院自体が臨戦態勢をとった事を示唆する投稿がこのスレッドにて確認できるが、
当該病院関係者によるものかどうかは定かではない。しかしあまりに矛盾しないのも事実だ。

男鹿みらい市民病院で、毎年、異様な「死産」や患者「病死」が
何十年も多発していたのではないか?その度に近隣のスーパーマーケットが賑わっていたのではないか?
慎重な確認が必要である。これは「大した問題ではない」といった水準ではないのは明確だ。
患者にとってはたまったものではない可能性がある。患者は医師を盲目的に信頼し身体を預けていたのだ。
一方的にヒポクラテスの誓いを蹂躙され、スーパーマーケットが賑わう可能性につながるなどキチガイ沙汰だ。

秋田では警察、裁判所、役所、大学もグルでないと、ここまでの状況にならない。
凄まじいキチガイ大県だ。何十年も(恐らく何百万年も)この部族はこれを続けてきたのではないか?

男鹿みらい市民病院で「死産」扱い、「病死」扱いされた多くの両親や遺族陣は、
被害者組合を結成し、集団で医療訴訟等も含めた対応に移った方がよいのではないか?
そうしないと男鹿市や秋田県の発展は望みにくい。

以上、秋田県、男鹿市の健全な発展を切に望むものである。









682 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 11:54:01 ID:j+a3ntir
今日の麻卑の社説に吊られてるお医者が大杉。

683 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 12:51:21 ID:gYRgLrhz
ある、産婦人科が崩壊した病院の関係者ですが、産科がなくなったにもかかわらず、病院関係者の
お産を受け入れたり、居なくなる医者の家族が官舎に居座ったりしているんです
こういう事をマスコミに公表する方法を教えてもらえないでしょうか?

684 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 13:50:51 ID:+BpwgcLn
新潮に電話したらw

685 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 14:53:16 ID:HPdraXYd
朝日新聞に投書したらどうだろう。

686 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 16:39:13 ID:dBEvdXhD
おまいら、マスゴミにはシカトしる。
取材受けると、いいように書かれて後の祭り。


687 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 21:15:05 ID:yj5SFA7/
読売が「国立がんセンターがPETはダメだといっている」って記事載せたら

「取材では、そんなこと全然言ってない」ってNCCのHPに掲載されていたことがあったなw

688 :文責・名無しさん:2006/04/18(火) 22:09:53 ID:F3hY57Il
4月23日投票 ⇒ 期日前投票 4月17日(月)〜4月23日(日)

◎市長&市議選 ★市長選 ●市議選

◎衆議院千葉七区補     
◎栃木県日光市長&市議   ◎群馬県富岡市長&市補
◎千葉県南房総市長&市議  ◎福井県坂井市長&市議
◎愛知県北名古屋市長&市議 ◎岡山県浅口市長&市議 
◎広島県府中市長&市議   ◎山口県岩国市長&市議
◎佐賀県神埼市長&市議   ◎大分県国東市長&市議
◎熊本県天草市長&市議   ◎鹿児島県出水市長&市議

★群馬県安中市長 ★群馬県沼田市長 ★群馬県藤岡市長  ★群馬県みどり市長
★千葉県山武市長 ★茨城県笠間市長 ★新潟県燕市長   ★新潟県村上市長
★富山県黒部市長 ★大阪府豊中市長 ★香川県さぬき市長 ★沖縄県沖縄市長
★福岡県飯塚市長 ★福岡県朝倉市長 ★宮崎県小林市長  ★鹿児島県奄美市長

●岩手県宮古市議  ●岩手県八幡平市議 ●秋田県にかほ市議  ●新潟県三条市議
●福島県伊達市議  ●福島県田村市議  ●栃木県下野市議   ●群馬県伊勢崎市議
●埼玉県春日部市議 ●埼玉県秩父市議  ●愛知県愛西市議   ●愛知県清須市議
●長野県中野市議  ●三重県熊野市議  ●大阪府河内長野市議 ●兵庫県たつの市議
●奈良県御所市議  ●奈良県宇陀市議  ●和歌山県海南市議  ●広島県府中市議
●山口県山口市議  ●山口県萩市議   ●徳島県美馬市議   ●高知県土佐市議
●福岡県うきは市議 ●福岡県小郡市議  ●大分県臼杵市議   ●熊本県宇城市議
●鹿児島県鹿屋市議


689 :文責・名無しさん:2006/04/19(水) 12:06:17 ID:8xzfEyGd
横田恵さん帰国説:

事実かもしれない。ただ小泉内閣はトリックが多い。
その場合は、時空操作して横田恵さんの体細胞(フケ、アカ等)を手に入れ、
体細胞クローン化し、ご両親の前に出現させるという手品の可能性が出てくる。
内閣府の現在の技術で十分可能。特に難しくない。

ただその場合、ゲノムは同じでも人間性や記憶が異なってくる。
ご両親との会話で過去の思い出話が出ると、ついてこれないだろう。
また、ご両親の愛娘への熱情は、クローンと本物の識別を可能にするかもしれない。
ただ、ご両親自体が政府に買収され、芝居を行う可能性もある。人間は皆、わからない。

いずれにせよ、ハッキリしている事は、北朝鮮拉致問題の象徴的被害者のクローンを作れても
数百人と言われる特定失踪者全てでクローンを作る訳にはいかないので、
数百人の被害者は見捨てられる公算が高いという事。またそもそも既に殺され食べられている。

本日の新聞・週刊誌記事に急に横田恵さん帰国説が拡大報道され始め、
政府が「日本政府は拉致を見捨てない」というポスターを公表したという事は、
何らかの動きがあったと考えた方が自然で、その動きとは「横田恵さんの体細胞クローン化成功」
である可能性を慎重に考えていく必要があろう。

しかし、その場合、「クローンの人権」はどうなるのだろうか?
今の外務省なら生命を弄んでも不自然ではない。しかしクローンも間違いなく尊重されるべき人間であり
安易な政治目的で生み出すべきものではない。難しい問題が新たに生じている気配を感じる。


690 :文責・名無しさん:2006/04/19(水) 19:43:52 ID:jJkffJpV
笑えばいいと思うよ

691 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 23:36:33 ID:ccaVB0+u
最近マスゴミのせいで、不幸にして不治の病にかかったのはみんな誰かのせい、医者のせい、と因縁をつけるヤクザのごとき腐れ外道がはびこるのは嘆かわしいことだ。


692 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 00:34:06 ID:J7xa6Dqy
アメリカへ2年間研究留学しました。
研究の合間に、多くの
現地臨床医と話す機会があり
多くの臨床見学の
機会を得ました。

滞在中、得た最大の教訓は

日本の医者は、その研修医時代しみついた
奉仕の精神は、病院管理者と患者側に
最大限 いいように利用されて、
搾取されているのだという、
戦慄と驚愕の事実です。





だから私はもう前線には戻りません。
だれがもう奴隷なんか
やるもんですか

693 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 19:42:43 ID:krW+Sge9

医療問題の記事で、まともな報道をしている新聞社ってあるの?
あるのなら、そこの新聞を取りたい。



694 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 19:53:41 ID:0yjRiuyt
>>693
それが聖○とか赤○でも?

695 :文責・名無しさん:2006/04/24(月) 20:28:36 ID:623iA9a5
ある訳が無い。だってマスゴミだもの。
厚労省が医者叩きしてる以上マスゴミもそれに続くだけ。

696 :文責・名無しさん:2006/04/26(水) 22:33:42 ID:lk6VHt0i
医者は社会的強者である
現状の医療制度が崩壊しても手に技術のある医者は
結局強者になりうる資質がある
現在までは低い評価で酷使されて来たが安全な位置ではあった
飼い殺しの状況を酷くした今回の改正はその安全さも危うくする
道しるべとなっているのではないかとも勘ぐる
官僚の悪意という闇によって導き出されたものに違いない
マスゴミはそれに追随する
何れ医者はその枷から抜ける道を選ぶだろう


国民皆保険の崩壊で本当に苦しむのは人口の大多数を占める中所得層の患者


医者は警鐘し続けるしかない


697 :文責・名無しさん:2006/04/27(木) 09:42:21 ID:H1DLiGFt
特ダネが、福島の件を医療事故と言ったのであげておく

698 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 01:18:54 ID:RZ+Sys05
医はたとひ 築地の嘘に朽ちぬとも
 止めおかまし 珊瑚魂

699 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 14:52:20 ID:cGURAyRy
       /\___/ヽ
     /       :::::::\
    .|          .::::|
     |  ''''''   ''''''   .:::|
    .|(●),   、(●)、::::|
     \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/
     /``ーニ=-'"一´\
   _/((┃))_____i |_ キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
    . |(●),   、(●)、.:| +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
  _(,,)  保険医総辞職   (,,)_
.. /. |..            |  \
/   .|_________|   \

700 :文責・名無しさん:2006/04/28(金) 16:43:56 ID:cGURAyRy


  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /   いやなら
  ゞ|     、,!     |ソ  <  保険医辞退して!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      \
    ,.|\、    ' /|、       \________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \  ̄\,,/ ̄  /
     \/▽\/


701 :文責・名無しさん :2006/04/28(金) 23:17:18 ID:T6VJmsFK
マスコミは医師不足の原因を臨床研修医制度のせいに
しているけど、これは大きな誤りです。

過労と多忙の臨床現場からの脱出、訴訟リスク回避で
ベテラン医師が 現場から どんどん逃げ出し始めているからだよ。
まだわからないのかな。


702 :文責・名無しさん:2006/04/29(土) 14:52:15 ID:ky7Ajt+D
>>701
過労と多忙の臨床現場の原因のひとつがマスゴミによる医者バッシングの影響だから
触れないに決まっているだろ?

まだ(マスゴミの実態について)わからないのかな?

703 :文責・名無しさん:2006/04/30(日) 16:09:33 ID:M/qCnQ37
正確には厚労省とマスゴミ、な。

704 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 14:32:43 ID:UzgqnIKC
急変とかなら仕方ないよ?
でもさ、いつでもいいような病状説明を、休日に求める家族よ。


とりあえず、休日出勤に対して、一律5000円支払うこと。
なんで、ここまで無料サービスを求めるんだよ、非常識人が。

705 :文責・名無しさん:2006/05/03(水) 22:34:58 ID:o96S+87B
ああ、成金医師紹介して医者は儲かってますって謳いたいのか
美容外科の屑を医者として流すなよなぁ


706 :私立大卒の医師にかかりたくない人へ:2006/05/05(金) 02:45:56 ID:bsjHDifh
医師に出身大学をうまく聞きだす方法
「うちの親戚が日本大学の医学部に入りましてねえ 二浪もしましたけれど将来安泰ですわ」と自慢げに話す。
「ところで先生はどちらの大学のご出身で」ときいてみる。
相手のプライドを傷つけることなく出身大学を聞きだせる。


707 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 00:21:30 ID:RzP1CQ0C
連休終わった。
連休中 当直2回
日直1日
その他、回診当番2回

やっと最後の2連休、家族でいった伊豆のホテルで
朝7時にポケベル。受け持患者急変、患者の家族が
オレに会いたがってるって?
すぐ帰れって? 
200キロ離れてんだぞ。

畜生、絶対 5月一杯で
病院辞めてやる。


708 :文責・名無しさん:2006/05/10(水) 03:52:58 ID:JKRDrg/5
でもさー、いい加減、マスコミも気付いてきている気がするんだよ。
やっぱ、例の福島の産婦人科の件か、異様な判決に吼える医師多数いて。

まあさ、これまでスケープゴートだった医師を叩いても、得られるのは、
医療サービスの低下ってことなだけだってこと、
いい加減気付いてきてる気がしたけどね。

ちゃんと上を見ようよ。本当にどこが悪いか、なかなか書けないんだろうけどさ。

709 :文責・名無しさん:2006/05/10(水) 06:22:03 ID:aCm+/sdu
もう遅いと思うけどね

710 :文責・名無しさん:2006/05/11(木) 00:28:58 ID:cKMLkaBz
|┃三     ./"´     ´"γ  
|┃      /         ./ ヽ    
|┃     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!     
|┃ ≡  彡ノノ .,,,,,  ・ ,,,,, .( 川  
|┃      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:      
|┃      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
|┃      ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
|┃       ヾ ヽ/___U__ |Y// < バカは死なねば分からぬ。
|┃        ヽ、ヽ´--ノ`iノ|     この金言が、今、恐ろしいほど現実味を持って迫ってきてるな。
|┃       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|  
|┃     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_


711 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 03:32:44 ID:XPw1V5pm
>>708
いや、最初から分かってやってる。役人とその犬マスゴミは一般大衆が苦しんでもなんとも思わないんで。
でなきゃ何百兆の借金なんか出来る訳も無い。

自分らの逃げ場確保して後は好き放題、と言う訳。
医療界が終わっても自分らにはついてくれる先生がいるんで他がどうなってもいい。
これから進む医療改革なんか正にそうだもんな。

712 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 10:49:52 ID:NE5tgBDr
age

713 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 11:16:57 ID:HTYc8MMu
>>706
日本大よりも、金沢医大とか帝京大医学部の方がいいかもw
目糞鼻糞だけど。

714 :文責・名無しさん:2006/05/15(月) 23:14:03 ID:RUep0hpv
■医療事故 教訓を生かしてこそ
「医療ミスの疑いで医師逮捕」。今年初めに駆けめぐったニュースが、いまもなお波紋を広げている。
逮捕された福島県立病院の産科医は、お産の際の帝王切開手術に失敗して母親を死なせたとして、
業務上過失致死などで起訴された。
医療界からは、逮捕や起訴に反発する声が上がった。一生懸命やっても結果が悪ければ逮捕される
のでは、医師は危険を伴う治療をやれなくなる。医師不足、とりわけ産科医不足にいっそう拍車をかける。
こんな心配も、現実のものになりつつある。
こうした状態は患者にとっても好ましいことではない。医療に100%の安全がありえないことを考えれば、
不幸にして事故が起きた場合に備え、患者も含めて、解決方法を考える必要がある。
何よりも大切なのは、医療側がまず、非があれば率直に認めて被害者に謝罪することだ。
(以下略)
http://www.asahi.com/paper/editorial20060515.html

      、 l ,
     -(-@∀@) -
       ' l ` 

         /''⌒\
       ,,..' -‐==''"フ  /
__     (n´・ω・)η  おまえがいうな〜!!!
    ̄ "  ̄(   ノ.   \ 、_
 " ""    (_)_)"""  "  ,ヽ       ユ〜ナ〜/~~\ ⊂⊃
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|     ユ〜ナ〜/    .\
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |  .....,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i 森
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./森
    _V\ ,,/\,|  i,:::Y: :: :i/:: | 森


715 :文責・名無しさん:2006/05/16(火) 07:26:18 ID:fHlA629z
先進国のなかでも日本は歯医者まだ少ないって報道があったな
後進国なみの人数で先進国並みの低所得か
金はどこにいってんだ?
マスコミもそういうこと調べてみろよな



716 :文責・名無しさん:2006/05/16(火) 09:12:37 ID:3l0TyMj7
もう全部崩壊でいいよ

717 :文責・名無しさん:2006/05/16(火) 15:10:04 ID:kg26GP3x
◇全国138病院が分娩休止 出産の場急減
【分娩取り扱い病院の増減】04年10月1665か所→06年4月1527か所(138ヶ所減)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060514/K2006051300711.html

これも、アヤシイ臭いプンプン。そんなに騒ぎ立てるほどの問題なのか?
需要と供給の市場バランスではないのか?

718 :文責・名無しさん:2006/05/16(火) 15:45:54 ID:3l0TyMj7
>>717
医療を市場原理と勘違いする痛い奴がここにも
アサヒの馬鹿さ加減を笑えんな

719 :文責・名無しさん:2006/05/17(水) 00:35:55 ID:zinWijKK
今日変な番組やっていたよな。
アサヒ?

720 :文責・名無しさん:2006/05/17(水) 01:04:02 ID:KPKcsftE
>>718
子供も減っているから、産院も少なくて良いのでは。
むしろ問題は、より高度かつ安全なお産を、より低価格で望むDQN心理の方だろう。

721 :文責・名無しさん:2006/05/17(水) 01:15:40 ID:sIGZ2/Vu
>>719
あれだろ、患者力とかいうやつだろ
朝日じゃなくてフジ、オヅラ司会
あまりの内容なんで途中で腹立って見るのやめた

722 :文責・名無しさん:2006/05/17(水) 01:16:52 ID:GuhskP1p
朝日新聞では「患者を生きる」って特集をずっとやってるけどな

723 :文責・名無しさん:2006/05/17(水) 01:23:55 ID:LgbZ/1xU
>>706
あんたバカか。今、大抵の病院は、ロビーに医者のプロフィールを
書いた写真入りの紹介文を出している。
また、HPで医者の出身校、学位の有無、専門医資格の有無を
出しているのが普通。この程度の事もやらない病院は遅れている。
私大卒の医者も自信を持ってるから、学校名なんか聞かれても
何とも感じないよ。

724 :文責・名無しさん:2006/05/17(水) 12:28:56 ID:KPKcsftE
>>722
朝日新聞は、それほど病んでるんだな。
依存症患者を生きる朝日よ、早く立ち上がれw

725 :文責・名無しさん:2006/05/17(水) 19:04:21 ID:0pK30yak
とりあえず
=================================================
フジのスポンサー製薬会社不買運動
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1147845919/
=================================================

726 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 01:30:39 ID:evDM6En5
私大卒の医者が自信持ってる?
ああ、医者相手じゃなきゃそうか。

727 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 08:25:44 ID:y0FEHMgA
>>725
今日から不買・不処方運動が始まるみたいですね。

728 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 09:13:20 ID:E50Uh6ZM
トクだねが胎児治療を取り上げてる
これがきっかけでまた訴訟が増えるぞ

729 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 10:20:55 ID:HhZr/mkf
報道のマッチポンプがどうやら始まった
朝日の医者叩きから一転して看護師不足
朝日の罪は深い

730 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 10:55:22 ID:CPKLwBRL
<<725
2ちゃん石がどれだけマスコミに意思表示できるか

大塚に絞ってるみたいだけど
石一人で輸液変更しただけでも年間数千万以上いきそう

これが2ちゃん石全部となると・・

731 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 12:11:24 ID:EYArRycr
うちも不買運動に参加します

732 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 13:02:27 ID:JQnbA05f
産婦人科医に公判前手続き 帝王切開の女性死亡で

 福島地裁は18日までに、帝王切開手術で女性=当時(29)=を死亡させたなどとして
業務上過失致死と医師法違反の罪に問われた福島県立大野病院の産婦人科医K被告(38)について、
公判前整理手続きの適用を決めた。7月中に第1回手続きが開かれる見通し。
 地裁、検察側、弁護側が協議し、検察側が6月9日に「証明予定事実記載書」を提出することが決まった。
子宮から胎盤をはがした判断が過失に当たるかや、異状死という認識があったかなどが争点になるとみられる。

 K被告の逮捕、起訴で医師会などが反発、抗議声明などが相次いだ。

 主任弁護人の平岩敬一弁護士は「胎盤が癒着していても、子宮を摘出するかどうかは現場の医師の裁量」としている。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20060518/20060518_034.shtml


733 :文責・名無しさん:2006/05/18(木) 18:53:37 ID:FuPLg10j
>>729
看護師に関してはマスゴミは基本的にやさしいですよ

看護婦バッシングするとフェミが騒ぐんだとさ

だから、「一転」なんてしてない

734 :文責・名無しさん:2006/05/20(土) 22:25:42 ID:EFAUG9Fl
マスゴミ関係者とその家族は
丁重にたらいまわしをこころがけています。
記者のみなさま、お楽しみに。

735 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 00:08:24 ID:3/3Hs8UV
「おれはY売の医療担当デスクだ!」と休日にオペするよう暴れていたらどうするんですか?

736 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 00:16:29 ID:mgXUArya
警察に通報。

737 :文責・名無しさん:2006/05/21(日) 02:19:07 ID:Gcub5rqd
秘密裏にマスコミ関係者の患者リストを作って各医療機関でまわしっこする。
んで、うっかりウリニーで流す。

738 :文責・名無しさん:2006/05/22(月) 13:12:27 ID:O6rtYBdy
(麻日の)言葉に(足元を)すくわれた。
(麻日の)言葉に(犯罪への)背中を押された。
(麻日の)言葉に(くやし)涙を流した。

言葉は、(愚)人を動かす。

私たちは信じている、
言葉のチカラを。


ジャーナ(テロ)リスト宣言。
麻日新聞

739 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 18:12:46 ID:Z2V2e5hY
>>738
頼むから、麻日でなく朝卑にしろ、
漏れは麻がすきだから、世路

740 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 22:53:12 ID:f2a7G+TA
>特報・首都圏 医師不足!患者の命が救えない 
>
>06/02(金) 19:30 〜 06/02(金) 20:45 NHK総合
>▽あなたの町の病院は大丈夫?
>▽医師確保で競争激化
>▽激務はイヤ?若手医師の本音
>▽徹底討論 

激務は嫌じゃ無かったよ。
むしろ病院中走り回って充実していた。
給料高くなくとも、やりがいがあった。
昔は不信の目でみられたりせず、感謝されたからね。

しかしすぐ訴えられたり、逮捕されるようになった。
患者や家族の態度も、猜疑心や不信感をひしひしと感じるようになった。

もう自分をけずって、他人に尽くすのは終わりにしたいと思う。
これからは自分と家族の為に生きていく。



もう知らないよ。

741 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 07:22:11 ID:WZLdzvi8
今日の産経社説で産科医不足を取り上げていました。

しかし結論はいつものように精神論。
「医師の使命感に燃え、自らが必要とされる土地で人の命を救う「赤ひげ先生」になってほしい。」
「そんな医師が育つには、医学生時代からの教育のありようも問われる。」


あのですね、いるんですよ。産婦人科志望、小児科志望の医学生・研修医。
それも結構沢山。
しかしですね、現場の度を越えた激務振りと、
あなた達マスコミが煽ったことが主な原因と思われる起訴の増加によって、
泣く泣く諦めているのですよ。

まずはですね、精神論を振りかざして予定調和の社説を書く前に、
現場に取材に行って下さい。どれだけ激務なのか肌で感じて下さい。
出来れば、一週間くらい一人の医師に付き添って密着取材をして下さい。
早朝も、午前も、昼も、夕も、夜も、深夜もですよ。
まあ、あなた達の体力・使命感でそれが出来るかどうか、甚だ怪しいとは思いますが。


742 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 12:50:37 ID:6Eg2FNY1
87お増健さん2006/05/27(土) 12:02:56 ID:amhiLVVk0
■【主張】産婦人科医不足 赤ひげ先生育てる教育を
http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm
 医師の数に地域的な格差があり、産婦人科医と小児科医の不足が、少子化対策ともからんで深刻な問題となっている。医師不足は地域住民の健
康や命にかかわるだけに根本的な解決策が求められる。
 二十四日、一都九県で組織する関東の知事会議が都内で開かれ、産婦人科や小児科の医師不足の解決策を国に求めていくことが決まった。なか
でも群馬県の小寺弘之知事は(1)産婦人科医や小児科医を一定期間、義務的に病院に勤務させる(2)産婦人科・小児科の診療報酬を上げる(3)産婦人科医や小児科医の医療訴訟に対する負担を軽減する−といった措置を求めた。
 医師不足は離島や僻地(へきち)ほど顕著だ。例えば、人口一万七千人の隠岐の島(島根県)では、四月十五日から産婦人科医がいなくなり、
地元で出産ができなくなってしまった。ワシントン・ポスト紙までが、産婦人科医不足が日本の少子化に拍車をかけているととらえ、「出生に伴
う新たな痛み」と報じた。十一月には新たな医師が派遣されるというが、隠岐の島町の松田和久町長は「海を隔てるハンディキャップを克服する
のは容易ではない」と語っていた。
 厚生労働省の「医師・歯科医師・薬剤師調査」によれば、平成十六年の人口十万人当たりの産婦人科医の数は全国平均の八人に対し、高知県が
五・六人と一番少なく、次に新潟、埼玉両県が五・八人と続く。小児科医だと、全国平均が十一・五人で、茨城県(八・二人)、埼玉県(八・六
人)、千葉県(八・七人)の順で少ない。
 どうしたら医師の偏在を解消できるのか。小児救急医療の現場では、複数の病院にいる医師を一つの病院に集め、そこで高度な医療を行い、医
師の勤務状況も改善するという対策を進めている。小児科医がテレビ電話を使って県内各地の病院から相談を受け、診療や治療の助言をする遠隔
地支援システムもある。
 僻地や離島で勤務することは大変だろう。だが、医師の使命感に燃え、自らが必要とされる土地で人の命を救う「赤ひげ先生」になってほし
い。特に若い医師に期待したい。そうした先生を支える環境整備は必要だ。そんな医師が育つには、医学生時代からの教育のありようも問われる。

743 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 13:27:59 ID:XVgQQgRc
そもそも、医療現場に取材に行っているのですか?
医学生に取材したのですか?

「医師が、患者を診察せずに治療をする。」

「記者が、現場を取材せずに記事を書く。」

この2つは似ているように思います。
医師が患者を診ずに治療することは厳しく戒められています。
記者にはそういった職業倫理は無いのですか?
東京のオフィスにいながら、現場を見ることも無しに、想像で社説を書いているのですか?


744 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 03:51:26 ID:MwsstUs6
>>743
小児科医に密着取材したら1日持たなかったんだとwwww

745 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 11:21:44 ID:f8BDqy5E
新聞はこういうお医者さんが好きらしいよw

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hokkaido/news/20060325ddlk01070383000c.html

746 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 15:58:33 ID:SEJZ5HOp
>>742
つまり産経は問題解決のためには医療にカネをかけるのではなく
医学部で洗脳教育をして、オウムのような狂信的な信者の
奴隷労働で医師不足問題を乗り切れとほざいているわけだな。
狂牛病アメリカ肉を早く解禁しろとほざく、クソ新聞らしい意見です。

747 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 17:17:48 ID:URuYhFig
>>701>>702
その通り。多忙で激務だし、マスゴミもやりすぎだしなぁ。
バッシングうぜー。
そんなおもしろおかしく取り上げるのが余計だ。

748 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 17:36:35 ID:DEeNmzxk
医師の所得の高さからくる
社会の妬み嫉みを文面に記する事しか彼らにはできません
彼らが多くの医者が金のため
自分の物理的な欲望のためにのみ現状を生み出していると思考するのは
彼ら自身の問題であると気がつくのは永遠に来ないのでしょうね
大好きな小泉改革が更に拍車をかけている
医業について合理性のみを説くのは亡国の徒
彼らは第2次世界大戦以前よりまともではない職種なのでしょう
もしかしたらマスコミは有史以前よりその程度のものなのかもしれません


749 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 21:34:14 ID:0UYJhMKb
日本だけが社会保障費を減額している先進国。患者1人当たりの医療費で計算すると、日本の医療費はきわめて低い

アメリカの病院は日本に比べ職員数,医師の数が10倍多い。看護婦の数も8倍の較差がある。このようにマンパワーに信じられない較差がある。10倍の較差は異常である。日 本の医療にもっと財源と人員を増やす必要がある。

ではなぜ日本の医療費がこれほどに安いのだろうか。日米の医師の技術料について福岡県の内科医会が調べている。

それによると日本の医師の技術料は、アメリカの医師のおおむね2割程度とされている。このように診察に欠かせない基本的な医師の技術料が極端に安いのが日本の医療の特徴で ある。

今回の医療改定では、この医師の技術料ともいえる診療報酬をさらに削減した。まさに異常なことである。

外国で盲腸の手術を受けた場合、その医療費について保険会社AIUが調べている。日本の医療費については済生会栗橋病院の本田宏先生が計算している。ニューヨークで盲腸で 入院すると1日で約250万円、東京では7日入院して約40万円となる。日本の医療がいかに安いかが分かる。

安い医療費で医療関係者は神経をすり減らしながら働いているのである。

日本においては医師の技術料はないに等しい。日本の医療に不満を持つ人が多くいるが、これだけの金額で運営しているのだから、不満が出るのは当然である。

国民の医療に対する不満の大部分は長い待ち時間と、患者への説明が不十分なことである。

しかし欧米の医師の四倍以上の患者を診察している日本の医師にそれを求めるのは非現実的であり酷である。

医療事故を防止する意味でも適正な医師や看護婦を確保できる医療費にすべきである。


http://community.m3.com/doctor/showMessageDetail.do?messageId=210552&boardId=4&m
essageRecommendationMessageId=210552&topicListBoardTopicId=27792&pageFrom=/docto
r/showMessageDetail

750 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 23:00:55 ID:qN7qdpuy
>>748
会社で言えば管理職な勤務医の平均給与は900万円

新採用1年目のヤツを含めたフジテレビの平均年収は1400万円

1400万円に批判される900万円ってなんだろうね。
あと、筑紫が「私たち庶民は」と言っているのを聞くと、なぜかむかつく

751 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 23:01:29 ID:NV2o4Iue
マスゴミの医療バッシングってなんか魂胆があるんじゃないか。
さんざん学校バッシングしつづけた。→学級崩壊
警察バッシング→DQNの増長。治安の悪化。
医療バッシング→医療の崩壊。
JR西の事故の時のバッシングもすさまじかったな。
日本の重要な基幹を次々に攻撃して破壊していく。こいつら何がやりたいんだ。


752 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 23:05:34 ID:CV8K866/
>>751
今日一日何もありませんでしたとマスコミが言ったら
番組潰れるからでしょw

アンチ辛坊は氏ねよ!ヒャハハハ!カムサハムニダ!

753 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 00:00:02 ID:Opfzu0ax
>>751
そりゃ、「政府・国会・経済界・メーカー・マスゴミ」が「国民・病院」から搾取しているのが
日本の医療制度の構図なんだから、バッシングして国民と病院が連合を組まないための方策。

ついでに言えば、マスゴミにとってもスポンサーなれない病院なんてバッシングし放題の安牌
応召義務のせいで「マスゴミの診察拒否」もできないし

754 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 00:22:13 ID:vhuoCTed
 あと、マスゴミは、
病院で、あたかも”殺されかねた”かのような患者:医療過誤(事故でなく)の報道は、
連日するが、
病院に殺されたり、精神崩壊に追い込まれている数多くの勤務医のことは、
ほとんど、取り上げない。

 マスゴミは、医療過誤と医療事故の違いも知らないし、
 患者も、副作用はあくまで、主作用あってのものなのに、
 副作用は、事故あるいは、誤薬などと勘違いしている方も非常に多い。

755 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 19:24:38 ID:Opfzu0ax
盗撮アナウンサーの実名報道しない日テレ
社長の息子が大麻で実刑決まったのに報道しない朝日新聞

いや〜マスゴミってゴミだね

756 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 22:37:05 ID:hS/yi4yF
>>751
ヒント:オリッ糞の宮内は民間医療保険に参入している
宮内は経済諮問会議のメンバー。

これはわかりやすい自演ですね。

757 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 23:27:58 ID:pl33PNfz
医師数国際比較

投稿者:  行政不信 06/05/20_0000207720
閲覧人数 1692
推薦数 111



OECDが、最近、単位人口当たり医師数が、70歳以下の死亡率に影響を及ぼす二番目の因子だと報告したそうです。一番目は職業。医師数が10%減ると、上記死亡率が女性 で4%、男性で3%上昇する由。

日本は、2002年時点で、医師数は人口1000人当たり1.9人で、悪名高きUKと、先進国の中で最下位を争っています。別な報告では、全世界192か国中、63番目。 OECD加盟国中最下位のグループに属しています。それなのに、様々な医療の成果は、世界最高水準にある。

http://www.nao.org.uk/publications/Int_Health_Comp.pdf

官僚は、すべてのデータを捏造するか、自分に都合の良いものだけを持ってくる。マスコミも、少し調べりゃ分かるものを、官僚批判をしない。

世も末だ。しかし、戦うぞ。


758 :文責・名無しさん:2006/05/30(火) 01:12:11 ID:v3faYNpJ
>>738
すまん、麻日新聞大嫌いなもんで、もう一度。

(麻日の記事の)言葉は、(デタラメだから)いつも無力で、残酷。
(麻日の)言葉に(足元を)すくわれた。
(麻日の)言葉に(犯罪への)背中を押された。
(麻日の)言葉に(くやし)涙を流した。

言葉は、(愚)人を動かす。

私たちは信じている、(デタラメな) 言葉のチカラを。
ジャーナ(テロ)リスト宣言。
麻日新聞

>>麻日は、契約破棄をなかなか受け入れず、
今、東京新聞と二重どりの情けない漏れ


759 :文責・名無しさん:2006/05/30(火) 08:12:35 ID:OMW27ToD
>>麻日は、契約破棄をなかなか受け入れず、

それって本当?違反じゃないですか?

760 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 01:41:45 ID:gp2Q3t0E
以下(1)〜(5)は、つい数年前まで右から左のマスコミ各社が揃って主張
していたことであり、国民の多くが唱えたことです。

(1)医療不信の原因は医局制度にあるので、さっさと解体するべき
 (医局批判の高まり)→医局員激減により派遣先の勤務医が過酷な勤務状況に
          →医局からの派遣に頼り切っていた地方医療崩壊
(2)研修医が医療事故を起こすのは研修制度が整っていないせい
 (新研修制度開始)→2年間入局者ゼロ、研修医の当直や残業禁止
    →慢性的な人手不足に陥り、最前線の勤務医の負担増大、辞職続出
(3)医療不信は医師が専門化し過ぎて全身を診れなくなったせい。
 家庭医や総合医を増やして、脱・専門化医療が望まれる。
 (結果)→高度に専門的な小児科、産科、脳外科などの志望者激減
(4)少子高齢化に合わせ、産科・小児科を減らして老人医療の医者を増やすべき
 (それに応えて)→産科・小児科の志望者激減、透析や慢性期医療の人気上昇
(5)これからは地方の時代、権限も金も地方によこせ
 (やらせてみたら)→地方財政の困窮、政争の道具としての医療費削減議論
    →地域医療の見本と言われた舞鶴市民病院や瀬棚診療所すら崩壊

つまり、地方医療の崩壊や産科・小児科医師の減少は、マスコミと国民が
望んだことであり、何をいまさらという感じ。

核心を突いてる医療ネタ発見
ほんとマスゴミの責任は重いなあ
開学が認めている世界トップの医療を崩壊させたんだから
>>758
こりゃ傑作やなwwwwwwwww

761 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 09:20:33 ID:jZSuBF9r
>そのとおりですね。

医療ミスはすべて医者の怠慢、けしからん、信用ならん、マスコミは偉いんだ、と医者たたきに奔走
国民は疑心暗鬼、医療不信で患者が大病院集中、クレーマー患者激増、説明や書類の仕事量激増
裁判も報道も医者たたき

で、ベテラン医師が前線から次々と離脱し 医療崩壊始まり。

762 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 09:38:17 ID:15/zpDLZ
そうだ、新聞を取るのをやめよう
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2034675/detail


763 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 10:51:48 ID:22xmCnYU
どこの世界でも、マスコミは悪いことしかしてないんだな。
これじゃあ、何もしないで他人の悪口言ってるヤシが最強になってしまう。
マスコミは日本を悪くしたいのか。

764 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 02:06:23 ID:1GCDtZop
@製薬スポンサーからのプレッシャー→マスコミ逆らえず→医者叩く

A厚生省→製薬会社に天下り→マスコミ操作

B製薬会社→薬使えと医者に接待→接待イクナイと医者たたき

結論:本当に悪いのは厚生労働省。

765 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 23:46:30 ID:ZHJFkrOZ
土建国家
世界一高い公共事業費
世界一安い医療費
世界一きびしい医療事故に対する司法判断

逃げ出すのは当然....




766 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 00:40:20 ID:2EwE4+Hl
あれば厳しいのレベル超えているだろ?司法判断はいちゃもんだよいちゃもん。


767 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 21:02:06 ID:trRMuJ98



裁判官の追訴請求のやり方
ttp://www.sotsui.go.jp/claim/index2.html


裁判員制度に関するアンケートコーナーにいけるページ
ttp://www.cc.toin.ac.jp/UNIV/japanese/g-gp/g-gp.html




768 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 00:58:57 ID:boSLITkp
医者叩いても、つまらなくなってきたろ?

769 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 01:46:37 ID:8Mn23LTD
つまらなくても安全牌なんで叩きますがな

770 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 10:44:15 ID:IRxOm0YG

てか、日本においてこれだけ医者叩きがなされるのは、
基本的に競争の無い世界で明らかに一般人よりも給与が高いからでしょ
医者=金持ちなイメージはすべての人に根付いてると思う
これを払拭しない限り医者叩きはずっと続くと思うよ

あとまあ個人的には親族で医者にかかって良くなった奴が一人もいないから、
イマイチ信用できないってのがあるな

それ以前に日本の医療って崩壊してるの?
近所の病院見る限り爺婆で賑わいまくり設備投資しまくりでウハウハに見えるな

771 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 12:45:06 ID:m4ZWw6wX
>>770
それは君が都会に住んでるからだ

772 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 15:12:04 ID:LEiEIj1K
>>770
僻地医療Map
http://www.misaki.org/medical/map/fuel.html


773 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 15:17:29 ID:2URx5Q5U
>>770
日本のトップ病院の一つと国立大学病院の
卒後3年目(およそ27歳以上)の待遇がこれ

三井記念病院
平成19年度 内科シニアレジデント募集要項
ttp://www.mitsuihosp.or.jp/modules/auth/index.php/saiyo01.html

8.処遇
身 分:正職員(常勤)
処 遇:
月収 約350,000円,年収 約5,300,000円
(但し卒後3年目、当院給与規程による)
賞与あり、社会保険適用あり、有給休暇・特別休暇あり、独身寮なし
その他処遇条件については当院の職員に準じます。


名古屋大学医学部附属病院
後期/専門研修医(レジデント)募集のお知らせ
ttp://www.med.nagoya-u.ac.jp/np3/news02/b2l10000s410000003_1.html

2.身分及び処遇
1)身分:非常勤医員(レジデント)
2)給与:本給+月額12万円の専門研修医手当(総額約35万円/月)
3)対象:初期研修を修了したもの


774 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 15:55:36 ID:RvoyqQJ+
>>770
競争が無くて給料が高いつーんならチミが医者になったらあ?

普通の常識を持っていれば、医者になるのには激しい競争がいることくらいわかるんだが。

775 :神の手:2006/06/13(火) 16:06:47 ID:ktdZzsb0
見えざる神の手に任せればよい。滅ぶなら滅ぶ。医者も患者も滅び方を考えよ。

776 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 16:08:38 ID:cieEPi9y
競争が無いなら誰でも医者になれるな。
どうせ、新規参入規制があるというんだろう。
それなら、現役医者が廃業している現状をどう説明する。
競争が無くて儲かるのになんで若手が法科大学院へ行くんだ?
なんで出産難民がいるんだ?


777 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 16:47:15 ID:6Gns3B94
つーか、医師なんて本当に割りの合わない職業だから。

同じ年頃の香具師が遊びまくってる中、必死こいて大学受験。
最近は大学が国家試験の合格率を下げたくないため、留年もばんばんある。
六年間、勉強しまくってやっとこさ国試受かっても
待ってるのは大学病院での奴隷労働。
労働基準法なんてあってないようなもの。
しかも給料は20万強からスタート。なんだ、リーマンレベルじゃないか。

下手すりゃDQN患者に民事訴訟。

大半の医師はこんなんですよ実際。

778 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 22:32:13 ID:IehihwzI
臨床から”立ち去る”ヤツどんどん増えてるよ。

まじめに必死にやって、治療がうまくいって当たり前
うまくいかなきゃ、訴訟か逮捕かマスコミネタ
当然だわな。


779 :770:2006/06/13(火) 23:10:40 ID:lCedUxXb

待遇を嘆いてる人が多いけど、他の職業にくらべればかなり恵まれてると思うよ
給与の平均値、中央値、最頻値どれをとっても日本の「職業」の中ではトップクラスでしょ
そりゃまあなるのが難しいってのは認めるけど、基本的に強者だから叩かれてるんだよ
辞める人も多いみたいだけど、それ以上になりたい人の方が遥かに多いんだから問題ない
本当に割に合わなかったら、農業みたいになってるよ

780 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 23:27:23 ID:/0qijgIB
>>779
これでも嫁

2006年4月25日 衆議院厚生労働委員会 奥田美加先生発言
http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%BD%B0%B1%A1%B8%FC%C0%B8%CF%AB%C6%AF%B0%D1%B0%F7%B2%F1%B1%FC%C5%C4%C0%E8%C0%B8%C8%AF%B8%C0

いちど勤務医の給料を拘束時間と責任と被訴訟率とで割り算してみるといい

「それ以上になりたい人の方が遥かに多い」のは、
世の中の仕組みがわからない世代が医学部を受験するからに他ならない

781 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 23:34:31 ID:2GYZFpuX
>>779
じゃあ、おまえ等の年収はいくらなんだよ?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039347739

>269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/08/19(金) 15:45:50
> 【40歳総合職平均年収ランキング】週刊現代2004年7月24日号
>
> 【2000万】フジテレビ 【1800万】日本テレビ 【1400万】東京海上火災 ソニー 【1350万】三井物産
> 【1300万】損保ジャパン 東京三菱銀行 武田薬品工業 三菱商事 日本IBM
> 【1250万】日興コーディアル証券 【1200万】松井証券 任天堂 コマツ キヤノン KDDI 【1180万】キリンビール
> 【1150万】三井住友銀行 伊藤忠商事 アサヒビール JT 東京ガス NTT トヨタ自動車 新日鉄 住友重機械工業 三菱重工業
> 【1130万】サントリー 【1100万】みずほ 明治安田 味の素 東レ 富士フイルム 伊勢丹 ホンダ NEC 東芝 日立 松下電器
> 【1080万】東京電力 【1050万】富士通 日本航空 全日空 【1000万】三共 楽天 デンソー ブリジストン 日産 JFE
> 【980万】旭硝子 住友金属 新日石 【960万】UFJ 【950万】イオン 横浜ゴム
> 【900万】マツダ クボタ ヤマト運輸 三越 イトーヨーカ堂 【890万】明治製菓 【850万】資生堂 JR東日本
> 【840万】日清食品 【830万】JR西日本 【810万】森永乳業 【800万】りそな 朝日生命
>
> 【35歳総合職平均年収】
>
> http://www.geocities.jp/plus10101/35sainensyu.jpg


782 :770:2006/06/13(火) 23:54:47 ID:EthOzUfm
>>778
うちの婆ちゃんは最初は通いで薬とか貰ってたんだが、
一向に良くならず通うことも出来なくなったので他の病院へ
そしたら誤診だったみたいで即入院&手遅れってことで一月も立たずに亡くなったよ
もう一人の婆ちゃんは普通に入院してたけど、院内感染で死亡

直接病院に殺された訳じゃ無いけど、訴えちゃう人の気持ちも分かるよ

783 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 23:57:10 ID:6Gns3B94
>>779
お前は勤務時間以外も拘束されてることも知らんのか。
夜勤はほとんどタダ働きだぞ。
一日休みなんて、ここ数ヶ月貰ってねーよ。
今の俺の給料を時給計算したら、そこら辺の馬鹿OLより低いよ。アホか
これのどこが>>他の職業に比べてかなり恵まれてるだ?
給料安い、労働時間は馬鹿みたいに長い。
そんな状況で、人様の命と体を預かってる職業だぞ。
お前は夜勤明けでフラフラの医師にオペして欲しいか?




784 :770:2006/06/14(水) 00:04:44 ID:DqToObPU
>>780
じゃあおとなしく医者の数増やせば良いじゃん
それを医師会かなんかが既存医者の利権のために防いでるんでしょ?
>>781
それはリーマンの中でも最高峰の給与だろ
比べるなら医師の平均じゃ無くてトップと比較しなよ

785 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 00:15:18 ID:OdT/kEaM
>>770
池沼
目の前にに見えるものでしかものを語れず
自分で調べる事もできない
気がついたらお前が病になっても怪しいクスリしか貰えねー時代がくるよ
そのとき気付けばいいんじゃね

786 :770:2006/06/14(水) 00:31:31 ID:1N20mLov
>>783
今時激務薄給は何処の職場でも同じ
時給換算したらバイト以下なリーマンは腐るほどいる

>>785
今だって怪しい薬(しかも大量)しか貰って無いじゃん

787 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 00:37:21 ID:ltlsoW8A
>>786
そう言えば故ポルポト氏や故毛沢東氏があなたと同じような考え方でしたな

788 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 01:00:49 ID:yT7Q4Z51
頭の弱い子は放置しろよ

789 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 03:03:43 ID:IFcia1PC
病院に殺されたり、精神崩壊してる勤務医問題のブログある?
医療の問題正常化して欲しいから、お医者さんの悩みもあちこちリンク
貼り付けたいんだが。

790 :安全のコスト:2006/06/14(水) 06:17:40 ID:EqPSpMcu
安全を維持するためには、コストがかかる。

・シンドラーのエレベーター
・鉄筋を減らしたマンション
・JRの事故
・JALの事故

どれも「コスト削減」を安易に推し進めた結果ではないのか。


今、医療分野での「コスト削減」が叫ばれているが・・・・。


791 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 11:04:27 ID:BBye7qWg
マスゴミの正体。

http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono100.htm


792 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 15:07:14 ID:UrMU4bAJ
>>789
「小児科 自殺」でググればいちばん有名な話が見つかる。
でも、もうだいぶ前の話なんだがな。

793 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 15:57:56 ID:ZY7+Xx3L
臨時vol 17 MRICインタビュー 「もはや医療崩壊は止まらないかもしれない」
2006年6月9日発行
「医療崩壊」(朝日新聞社)を著した 小松秀樹 虎の門病院泌尿器科部長
ttp://mric.tanaka.md/2006/06/09/vol_17_mric.html#more

> 実際に、攻撃的な患者さんばかりではありませんし、むしろ攻撃的な
>患者さんや家族は一部です。しかし、その一部の攻撃的な人をたしな
>める人もシステムもないのが現状です。それどころか、医師は、メディア、
>司法が、このような攻撃に加担しているように感じています。このため、
>一部の人の攻撃だけでも医療従事者の士気を失わせるに充分なのです。

794 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 17:58:33 ID:0eS+mny8
>>770
医者・政治家・公務員はスポンサーになれない業界=バッシングしまくっても痛くもかゆくもない

って感じ

ただ、「非自民党政権つくろうぜ」なんて民放連の会合で公言したバカな某テロ朝さんが
参考人として国会に呼び出される問題があって以来、政治家バッシングはある程度のラインで抑えているよん

タバコ・サラ金・パチンコなんかはバッシングしてないでしょ?大スポンサー様だからね。
筑紫哲也のニュース23なんてこの3業界がCMやっているからウケル

795 :770:2006/06/14(水) 19:26:23 ID:T9sO4yvU
>>794
そう?
美容外科とか宣伝しまくりだと思うけど
あれは医者とは別物?

796 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 21:39:21 ID:FvN0rD/O
【医療】出産を扱わない「産婦人科」・・・今後も増加の傾向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150288250/

797 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 12:05:50 ID:btoxREGJ
>>770
もう既に悪いクスリのんでんじゃないの?
お前のレスって凄いと思う
自分の見た物でしか判断できないんだな
無理だろうけど医師免許とってみなよ
ちったあ、判るよ
それにしたってマスゴミって本当に酷い反社会組織だな

798 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 13:16:54 ID:UNyFX+fG
>>770に何を言っても無駄だよ。
敵対心丸出しで理解しようともしてないから。
>>779で給与の平均値が高いと勘違いしてるから
大半の医師が>>783のような劣悪な労働環境で働いてて
給与水準が低いことを説明してるのに
>>784のレスだもん
>>比べるなら医師の平均じゃ無くてトップと比較しなよ

>>782みたらわかるが医師のことが心底嫌いなんでしょ。
亡くなったお婆さんは気の毒だと思うよ。
でもね、残念ながら医療ってのは物凄く曖昧なもので
100%正しい判断が下せる医師なんていないと思うよ。
わかってもらえないと思うけど。でも、病気をなおしたくない医師なんていないの。

あと、極端な例をあげるのはやめてね。
さんまやタモリを例に出して、芸能人は稼ぎすぎてるって言ってるようなもんだよ。


799 :770:2006/06/15(木) 14:31:02 ID:W6clkscK
>>798
>>770に何を言っても無駄だよ。
>敵対心丸出しで理解しようともしてないから。
そうでも無いよ
一応レス読んで反論してるし
何を言っても無駄とか言ってないで、きちんと説明されれば納得するよ

>>779で給与の平均値が高いと勘違いしてるから
>大半の医師が>>783のような劣悪な労働環境で働いてて
>給与水準が低いことを説明してるのに
>>784のレスだもん
>>>比べるなら医師の平均じゃ無くてトップと比較しなよ
>>784のレスのアンカーを見てみてね

>>782みたらわかるが医師のことが心底嫌いなんでしょ。
>亡くなったお婆さんは気の毒だと思うよ。
>でもね、残念ながら医療ってのは物凄く曖昧なもので
>100%正しい判断が下せる医師なんていないと思うよ。
>わかってもらえないと思うけど。でも、病気をなおしたくない医師なんていないの。
いや、医師のことが嫌いっていうかあんまり信用して無いだけだよ
なんていうか現代の日本みたいな比較的恵まれた環境だとあまり医療による効用って無いんじゃないかな〜と

>あと、極端な例をあげるのはやめてね。
>さんまやタモリを例に出して、芸能人は稼ぎすぎてるって言ってるようなもんだよ。

どの辺が極端な例?

800 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 14:59:17 ID:btoxREGJ
>>795
医療とは別物だしそれすら判んないんだね
アンタのレスは有病者が実際に医療機関に来ている事すら判っていない
被害妄想と疑心暗鬼なのは俺たちも一緒かもしれないが
俺たちも感情があるのよ
アンタのような患者は治したくないのも本音
それと医者の待遇がいいと思っている時点でマスゴミ並み

801 :770:2006/06/15(木) 15:03:48 ID:pd9KtLTP

あとまあ繰り返しになるけど、基本的に言いたいのは
マスコミによる医療叩きの根元にあるのは殆どの日本人が抱いている
医師=金持ちってイメージだってこと
実際は勤務も苛酷でそれほどでも無い、ってことはここの人達が力説してるからそうなんだろうけど、
ただイメージだけじゃなくて、実際「職業」として見た場合、日本トップクラスの収入があることは確かでしょ?
しかもその高給が自由競争じゃ無くて税金で賄われてる訳だし
政治家や官僚と同列に叩かれる要素は普通に兼ね備えてると自覚すべきだと思うよ
その陰でどんなに苛酷に働こうが、それらの要素が有る限り、バッシングは続くよ
それこそ自由診療制度にしてマスコミに大量にCMを発注しない限りね
(同じ高給取りでも弁護士とかはバッシングされて無いし)
それにまあ自分みたいなひねくれ者はともかく、患者の多くは感謝してくれてるわけでしょ?
ならあんまり医療叩きなんてあんまり気にしなくても良いんじゃないの?

802 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 15:10:52 ID:zfXoy22h
まさに医療崩壊を推し進める馬鹿の典型。

803 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 15:15:01 ID:8xLgdOu5
>>793のリンク先より

>――本では医療崩壊を起こさないための具体策も提案されていますが、
>その方向へ流れが付けられそうでしょうか。
>
>
> 本の中では、公的な医療事故調査機関と公平な補償制度、安全を
>目的とする行政処分制度の整備を提唱しました。ですが実は今、こう
                                        ^^^^^
>した制度が整備されたとしても、医療の崩壊は食い止められないので
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>ないかと考えています。医療従事者が病院から立ち去る原因となって
^^^^^^^^
>いる社会からの過剰な攻撃は、制度整備してもなくならないのでないか
>と感じているのです。
>
> ハナ・アーレントがナチによるユダヤ人攻撃について考察した「全体
>主義の起源」という本があります。その中でアーレントは、トックビルの
>大発見を紹介しています。フランス革命のはじめに突然、堰をきったよ
>うに、大衆が貴族を攻撃し始めました。革命の時点で貴族は既にその
>権威を失っており、貴族による抑圧や搾取はまったく存在しなかった、
>むしろ誰の目にも明らかな権力喪失が民衆の憎悪をかきたてた、とい
>うのです。
>
> イギリスで医療従事者が暴力に晒されているのも同じ構造に見えま
>す。これが民主主義の普遍的に内在する攻撃性だとすると、むしろ医
>療側が努力すればするほど、攻撃を促進させ崩壊を早める危険があ
>ると思います。


804 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 17:34:44 ID:UNyFX+fG
>>770
極端な例→美容外科

>>実際は勤務も苛酷でそれほどでも無い、ってことはここの人達が力説してるからそうなんだろうけど
>>ただイメージだけじゃなくて、実際「職業」として見た場合、日本トップクラスの収入があることは確かでしょ?
何この矛盾。一行目では高給じゃないと認めて二行目では・・・
何回説明したらわかるんだろね。

>>しかもその高給が自由競争じゃ無くて税金で賄われてる訳だし
>>政治家や官僚と同列に叩かれる要素は普通に兼ね備えてると自覚すべきだと思うよ
>>その陰でどんなに苛酷に働こうが、それらの要素が有る限り、バッシングは続くよ

えーっと・・・もういい。説明する気にもならない
事実錯誤に基づくバッシングを俺らのせいにされても知らんがな。

あと医者が信頼できないなら、病院に来なくていいからそのままのたれ死んだらいいと思うよ
俺らは別に困らないから

805 :770:2006/06/15(木) 20:07:00 ID:Gl0/Kw+q
>>804
>>770
>極端な例→美容外科
了解
ってかよく分からないから?つけてるのに

>>>実際は勤務も苛酷でそれほどでも無い、ってことはここの人達が力説してるからそうなんだろうけど
>>>ただイメージだけじゃなくて、実際「職業」として見た場合、日本トップクラスの収入があることは確かで
>しょ?
>何この矛盾。一行目では高給じゃないと認めて二行目では・・・
>何回説明したらわかるんだろね。
じゃあ、日本の平均賃金よりも低いとか大差ないとかのソース希望

>えーっと・・・もういい。説明する気にもならない
>事実錯誤に基づくバッシングを俺らのせいにされても知らんがな。
別に説明する義務は無いけど、それじゃ説得出来ないよ

>あと医者が信頼できないなら、病院に来なくていいからそのままのたれ死んだらいいと思うよ
>俺らは別に困らないから
はげどう
別に病院に行ったところで死ぬ時はどうせ死ぬんだし

806 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 20:28:59 ID:912HplMP
「医療改革法案」が参議院を通ったら朝日の一面はカラー付きで丁寧に詳しく書いております




それまでなーんにも報道せずに

807 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 23:59:18 ID:btoxREGJ
>>770
おまえは>>805についてどう思うよ
先進国中最低の医療費の日本で
政府批判の急先鋒の筈の麻卑さまがこのていたらく
これが日本の現実だよ

808 :文責・名無しさん:2006/06/16(金) 01:40:33 ID:Jnk5f3kS
>>806
どうせ、高齢者保険制度で自己負担うpの話題で病院たたきしているんだろ?

がんセンターは日本の癌、朝日新聞社から治療したらいいのに。隣なんだし

809 :770:2006/06/16(金) 04:18:30 ID:IqT8a1j2
>>807
>>770
>おまえは>>805についてどう思うよ
>先進国中最低の医療費の日本で
>政府批判の急先鋒の筈の麻卑さまがこのていたらく
>これが日本の現実だよ

他の国が医療費を税金で賄ってるのか、個人で賄ってるのか分からないけど
さっとぐぐってみた限り、日本の医療費が他国と比べてかなり安いことは認めるし、
もっと知らしめるべきことだと思うよ
ただ問題なのはその医療費24兆円という額が主に税金から支出されてることでしょ
日本はアメリカと同様に既に十分小さな政府なんだから、こんな額負担出来るわけないじゃん
基本的に税収って50兆円しかないんだよ
医療費を他先進国並に上げたいなら、日本の財政を北欧みたく変えないと無理だよ
まあそんなことは不可能だから将来的には医療の方を自由診療制度にするしか無いんだろうけどさ
で、何度も繰り返すけど医師叩きの根本は公務員、政治家叩きと同様に税金で高給を貰ってるから
味噌も糞も一緒に叩かれてるんだってば
それに別に今の医療制度は医師にとってもベストじゃないみたいなんだから、
崩壊して新しい制度が出来ても別に良いじゃん

810 :文責・名無しさん:2006/06/16(金) 08:34:00 ID:VlkycemO
医療・介護サービスの国際比較

対日アクセス実態調査報告書:医療・福祉(介護)サービス
http://www.jetro.go.jp/biz/world/n_america/reports/05000680
・本体(日本語版)
http://www3.jetro.go.jp/jetro-file/BodyUrlPdfDown.do?bodyurlpdf=05000680_001_BUP_1.pdf
・資料(日本語版)
http://www3.jetro.go.jp/jetro-file/BodyUrlPdfDown.do?bodyurlpdf=05000680_001_BUP_2.pdf

よくできているけど、まとめたのはJETRO...orz

811 :文責・名無しさん:2006/06/16(金) 09:17:42 ID:L3RX/+mz
日経は糞

812 :文責・名無しさん:2006/06/16(金) 09:53:59 ID:psIGsmk0
>>808
俺もそう思うが
社会福祉の観点から見て本当に正しいのか?
自由診療やアメリカ並みの医療費を掛けるとなると
貧乏人はまず間違いなく肺炎で死にます
戦後の日本はそういう世界でなかったのは確かだよ
漏れは消費税を税収源にする
所得税を無くすってのが一番いいと思うけどな

813 :770:2006/06/16(金) 11:23:44 ID:7J1Sy4C4
>>812
戦後の長寿は栄養状態の改善によるところが多くない?
あと保健衛生とか?

814 :文責・名無しさん:2006/06/16(金) 17:10:19 ID:V69w+bYe
>>809
>の医療費24兆円という額が主に税金から支出されてる
>基本的に税収って50兆円しかないんだよ

主として税金じゃなくて、保険料なんでつが・・・50兆税収の中にはいってないよ。。。

815 :770:2006/06/17(土) 03:47:09 ID:pyxasAeX
>>814
確かに
それでも半分は税金じゃん

816 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 07:27:43 ID:ADOWZvZ1
お前は馬鹿か

817 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 08:49:23 ID:vLmiOMPu
>>770
君は、本当に馬鹿だな。
税金税金って、一般会計のなかでの税収しかいっとらんね。
国民が搾取されてる、特別会計なんていう、無駄を一般会計にまわすなりすれば、
今の税制のままでも、必要なところに金がかけられるだろうが。

まあ、為政者は、役人の懐を締め上げることが出来ないから、
腐敗しているのだから、仕方ない。腐敗した君のように。

818 :770:2006/06/17(土) 09:30:46 ID:+4DNd/TT
>>817
>>770
>君は、本当に馬鹿だな。
>税金税金って、一般会計のなかでの税収しかいっとらんね。
>国民が搾取されてる、特別会計なんていう、無駄を一般会計にまわすなりすれば、
>今の税制のままでも、必要なところに金がかけられるだろうが。

そんなの税制を変える以上に難しいと思うけどね
税金から支出されてる以上、この国のマスコミは腐敗官僚と同様に叩きまくるよ

819 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 11:00:21 ID:9cPJTqHb
こんな社説では、崩壊は加速するばかり 1
毎日新聞6月13日の社説から
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060613k0000m070148000c.html

社説:医師不足 地域医療を崩壊させるな

医療の根幹が揺らいでいる。地方都市の病院で産婦人科や小 児科が閉鎖されたり、時間外の救急医療ができないところが続 出している。
たった1人の産科医がたまたま不在だったため腹 痛を訴えた妊婦に胃薬を与え死産に至ったケースも報道されて いる。

国民皆保険制度なのに、地域によってまともな医療が受けられないとは不公平極まりない。医師の数は全体として増えているのに、
都市部に集中し地方は手薄となる。このまま手をこまねいていると、地域医療は崩壊しかねないところまで来ている 。

なぜ医師の偏在が起きたのか。若い研修医たちの都会志向と 地方病院の診療体制・労働条件悪化の相乗作用でもたらされた といわれる。
2年前に導入された新臨床研修制度が引き金とな った。この制度は、幅広く診療できる医師の養成を狙って、
医 師資格取得後の臨床研修を「努力義務」から「義務」に格上げ した。大学病院や大規模な一般病院は研修プログラムを公開し 、
研修医が自由に研修先を選べるようにした。

研修医たちは高収入でいろいろな症例に接することのできる 都会の大病院をこぞって目指した。
このため研修段階から地方 離れが一気に進む。派遣医師の減った地方病院では「当直が月 10回」など
勤務環境が悪化し、それに嫌気がさして開業する 医師が増えた。医師が激減した地方病院で働こうという使命感 を
抱いた研修医が現れてこない。この悪循環で一向に出口が見 えないのだ。

医師不足の原因はこの他にもある。現在大学の医学部に学ぶ 約半数は女性なのに、
女医が出産・育児をする際のカバー体制 が整っていない。医師の使命感が薄らぎ、
多忙、訴訟の多い診 療科を敬遠する傾向が強い、などなど。




820 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 11:47:16 ID:11aVxMAZ
・社会保障目的税として宗教法人へ課税
 -某与党も反対しづらいはず

・ペットへ課税
 -額によっては少子化対策になるかも

821 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 14:21:20 ID:bjAwRz9P
>>770
770あえて、君を税金君と呼ぼう。
税金君は、保険料と、税金の区別がついてないのでは?
ただ、単に。

医師の給料って、公立病院の医師の給与の一部に税金は入るかもしれないが
基本的に、病院の売り上げ(保険が通らないものは、病院の赤字)から、
非医師の人件費、設備投資などもろもろ差し引いて、残ったものが医師の給与であり
、結局は、金の出所は、患者さんの自己負担額からなるんだから、
税金で飯を食わしてもらってる輩と医師を一緒にするな。
今は、公立病院も、独立採算制になってどこも悲鳴をあげてるぞ。
むしろ、税金泥棒は、看護婦、ジムなどだよ



822 :770:2006/06/17(土) 16:08:31 ID:ueNJ9OCZ
>>821
>770あえて、君を税金君と呼ぼう。
>税金君は、保険料と、税金の区別がついてないのでは?
>ただ、単に。

健康保健っていっても国営でやってるんだから、その赤字分は税金が補填してる訳でしょ
だいぶ前に3割負担になったけど、そのとき医師会の爺さんが反対してたじゃん
ここにいる自称激務薄給な人達からすれば、激務が多少なりとも改善されて万々歳じゃないの?
にもかかわらず、ああいうのを見ると医は算術だなあってイメージが悪くなるんだけど

823 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 16:19:25 ID:ShZ0WTza
つーか事実錯誤と偏見に基づいて、毛嫌いされてもしらんがな。
理解しようともしないし、これ以上スレに張り付いてる770を相手することないだろ。

824 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 17:08:25 ID:ezQas74j
>>823
同感。770相手にしても時間の無駄。何も生まれないからね。スルー。

825 :770:2006/06/17(土) 18:02:48 ID:T4bO/591
>>823
>つーか事実錯誤と偏見に基づいて、毛嫌いされてもしらんがな。
>理解しようともしないし、これ以上スレに張り付いてる770を相手することないだろ。

世間一般にある(と思われる)事実錯誤と偏見を正さずに、
医療崩壊はマスゴミのせいであると吠えたところで何も変わらないじゃん

826 :文責・名無しさん:2006/06/18(日) 06:30:48 ID:cgWLnz3x
何か、また被害者(?)の声を集めてるみたいです。
こんどは、どこでしょうか?

http://8116.teacup.com/doctor/bbs



827 :文責・名無しさん:2006/06/18(日) 14:12:41 ID:b021Jy35
>>821

公立の公開されている資料見て、医者の方達より病院事務の方達
のほうが給料がいい場合があるってのを知って吃驚しましたよ。

責任の重さと給料の比重があってないと思いました。



828 :文責・名無しさん:2006/06/18(日) 19:59:42 ID:ao1wUZ5f
>>825
税金と保険料の勘違いは流石に恥ずかしいよ。
そんなんで偉そうな事言っちゃいかん。

税金という言葉を見たり聞いたりしたら、今日かいた恥を思い出しましょう。

829 :文責・名無しさん:2006/06/18(日) 21:23:15 ID:eCWg1fAn
そろそろ馬鹿は放置して、スレタイを声に出して読み直しましょう。

で、

830 :文責・名無しさん:2006/06/19(月) 00:57:00 ID:gOrwX6tz
>>818
電波を格安の値段で使っているマスゴミが官僚叩けるかってーの。放送免許取り上げちゃうぞw

831 :770:2006/06/19(月) 07:59:16 ID:XZ5U7DzH
>>828
>>825
>税金と保険料の勘違いは流石に恥ずかしいよ。
>そんなんで偉そうな事言っちゃいかん。

?だからその健康保険にしても国庫負担金=税金無くしては成り立たないわけでしょ
NHKが受信料だけでやっていけないのと同じだよ

832 :770:2006/06/19(月) 08:01:36 ID:rDkV8ndX
>>830
>>818
>電波を格安の値段で使っているマスゴミが官僚叩けるかってーの。放送免許取り上げちゃうぞw

新聞再販制度もそうだけど、自分の権益が関わるところだとマスゴミも弱いよね

833 :文責・名無しさん:2006/06/19(月) 21:02:14 ID:KFWJ5EZv
え〜、只今税金君が汚名返上のため頑張っております

834 :文責・名無しさん:2006/06/19(月) 21:46:26 ID:KFWJ5EZv
>>831
税金君さ〜、↓こんな恥ずかしい事書き込んどいてそんないい訳通用しないよw

>ただ問題なのはその医療費24兆円という額が主に税金から支出されてることでしょ
>日本はアメリカと同様に既に十分小さな政府なんだから、こんな額負担出来るわけないじゃん
>基本的に税収って50兆円しかないんだよ

恥ずかしいねw

835 :文責・名無しさん:2006/06/20(火) 01:19:36 ID:ipHOPUuM
ろくに知りもしない業界について知ったかぶりするから、かかなくてもいい恥かいちゃうんだよ


836 :770:2006/06/20(火) 06:23:57 ID:e7YOfSz1
>>834
>>831
>税金君さ〜、↓こんな恥ずかしい事書き込んどいてそんないい訳通用しないよw

>>ただ問題なのはその医療費24兆円という額が主に税金から支出されてることでしょ
>>日本はアメリカと同様に既に十分小さな政府なんだから、こんな額負担出来るわけないじゃん
>>基本的に税収って50兆円しかないんだよ

>恥ずかしいねw

うん、恥ずかしいよ
素人が適当にぐぐって書いてるからね
サイトによっては保険料と税金がごっちゃになってるよ
http://www.kokuho.or.jp/kokuho/payment/index.htm
それにしたって税金の負担割合は多いと思うけどね

あと診療報酬制度はここの人は不満持って無いの?

837 :文責・名無しさん:2006/06/20(火) 10:20:31 ID:ipHOPUuM
税金の使い方の国際比較(国内総生産GDPに対する割合)

高知県立高知女子大学 青木晴男 教授のホームページより

http://www.kochi-wu.ac.jp/~aoki/comofmilitary&lifebudget-j.html

    公共事業、  社会保障(以下同じ順序で)
仏:    2.8、    9.4
ドイツ:  2.0、   10.0
イギリス: 1.4、    12.0
アメリカ: 1.9、    7.2
日本:   6.2、   4.8%

※日本の公共事業は飛び抜けて多く、社会保障は極めて低いですね。

社会保障への税金投入割合の比較:
イギリス:44%
ドイツ:43%
日本:29%

838 :文責・名無しさん:2006/06/20(火) 13:58:00 ID:jW1AJK8D
都合の悪くなると、素人を言い訳にすんのかよ。
馬鹿はほんと史ねよ。

839 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 07:39:30 ID:wHogzYlD
>>837をみると、日本はどれだけ社会保障費に投入する金をケチってるか分かるね。
でも勘違いバカは、医療者は税金で食わせてもらってるとかぬかす。
ずうずうしいんだよ。

840 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 09:06:53 ID:+oHSjOEw
金を払いたくないバカばかりだな

841 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 20:32:40 ID:8wAKn8R+
金のためなら死んでもいい!! ( ^,_J^)プッ

842 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 21:04:17 ID:OzwMHd/2
薬剤師のよくわからない技術料とかは叩かないのかい>>770君?

843 :文責・名無しさん:2006/06/21(水) 22:21:07 ID:RrEXX7LM
 お産は自由診療なんだけど、たたかれてるのは何故?
結局は、他者の足を引っ張ることしか考えてない人たちと、マイノリティ−を叩いて喜んでるマスコミ。
これが、やる気をそいで”やーめた”ってなった最大の原因。
追い討ちが訴訟問題、一生懸命やって、訴えられて最高の医療水準と比べられて。
んでもって水戸黄門の印籠よろしく、”ちょっとしたことって言うっても死んだんだよ”
だーかーらー、助けたいって思ってない医者は極少数だって。
その医療機関(一人の産婦人科(福島県ね))でできることをやってだめならしょうがないじゃん。
それが許せないなら、そのための金を出せ(医師の給料を上げろって言うんじゃなくて)
医療器械や人件費は高いんだよ。
例えば、年に1回あるかもしれない事に対応する機械を買う
期限があるので、定期的に使わなくても買う。
現実的じゃないでしょ。
逆に今の政府のやろうとしてることは、一定の数(患者)に対して必要な医療機関(アメリカ)。
ということは隣に病院は無くすってことだよ。
そのために、集約化や医師が足りないとか煽ってるんだよ。
医療費削減のためもに。
その最たる例が産婦人科(これはもれの考えだが)
大学医局から人事権を取り上げるために研修医制度を作り、医局の悪弊を煽って国民マスコミはのったんだよ。
その結果が地方医療の終焉。
医局の悪弊ってしってた。
医師を地方や給料の安いところでも使われるってことだよ。
それに、教授たちの権力を強くすること(就職先などで)
リベートは法律で国公立は罪に問われるんだから、ここでは監視を強めればよかったのをすべて悪いと。
ということで原点にもどってみました

844 :770:2006/06/22(木) 18:27:34 ID:+LQTxZm2
>>839
ホント、ケチってるよね〜
でも他の国もその額からして給与にだいぶ税金が盛り込んであるんじゃないの?
それはともかくそのデータちょっと怪しくない?
日本のGDPが大体500兆円くらいだけど、流石に30兆円も使ってないよ

>>842
その辺はよく知らない
基本的にマスコミが叩いてるのは日本の医療システムでしょ

845 :あっくぬ:2006/06/22(木) 18:44:57 ID:tGGAwm+R
>>844
>基本的にマスコミが叩いてるのは日本の医療システムでしょ
で、税金君は「日本の医療システム」とはどのようなシステムだと認識してるのかな。

846 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 18:54:26 ID:NDHgzdSe
>>844
マスゴミが叩いてるのは自分自身
自分の犬小屋を噛む犬と同じ

847 :770:2006/06/22(木) 19:03:36 ID:+LQTxZm2
>>845
国民

<税金・保険料>

政府・病院が仲介

<給与>

医者

<治療>

って感じ?

848 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 21:49:38 ID:FTux8wUd
もうさ、何言っても恥の上塗りだからやめとけよ

849 :文責・名無しさん:2006/06/23(金) 02:27:49 ID:dPy9Ki/R
>>847
必死なのは分かるけど、自分の馬鹿さをどんどん露呈してってるぞ。
こういうのを引っ込みがつかないっていうんだろうけどw

850 :文責・名無しさん:2006/06/23(金) 18:17:29 ID:dPy9Ki/R
>>847訂正
長生き、病気が治る事が当たり前たと思う国民

<高度で且つ誰でも受けられる医療>の要求

ケチな政府が仲介

他の先進国では考えられないくらいの無理な労働環境と診療報酬

<安い給与>

お人よしの<医者>が頑張って何とかしてしまう

長生き、病気が治る事が当たり前だと思う国民

国民が金出して医療というものを支えていると言うよりは、本来必要な経費
を国がケチってるってこと。その一方で本来必要のない建物、道路等を税金
で作ってるんだよ。

851 :あっくぬ:2006/06/23(金) 18:37:37 ID:x5WNfTZ9
>>847
言っておこうっと。

国民

<税金・保険料>

政府・病院が仲介←この段階で、物凄く値切られてる。

<給与>

医者

<治療>

心臓移植は、海外で行うと、約1億掛かる。
日本の医療保険では、これが150万円だよ。
もし、市場メカニズムに任せてしまえば、こういう図式になる。

国民

<支払い>

医者←治療代は幾らでも上げ放題。

<治療>

852 :770:2006/06/23(金) 18:58:48 ID:yIFLYl8E
>>850訂正

長生き、病気が治る事が当たり前たと思う国民→病院で管まみれになってまで生きたくないよ

<高度で且つ誰でも受けられる医療>の要求→そんなの望んでる人そんなにいるの?

ケチな政府が仲介→ケチというか配分が歪だよね

他の先進国では考えられないくらいの無理な労働環境と診療報酬→これはその通りかも

<安い給与>→まあ他の国の医者と比べるんならともかく日本国民の平均と比べれば十分に高いんだけどね

お人よしの<医者>が頑張って何とかしてしまう →確かにお人よしは多そう

長生き、病気が治る事が当たり前だと思う国民→長生きは生活環境の改善が最大の理由でしょ
                               なんで医療体制が日本一整ってる東京よりも、
                               沖縄のほうが遥かに長生きなのさ

まあ日本の場合、道路とか箱物は事実上の所得再配分というか社会保障も兼ねてるからね、無駄なんだけどなかなか止められない
それでも同じく税金で厄介になってるにしても建設業界のほうが医療業界よりも所得は低いっしょ
マスコミというか一般国民は税金で高給を得る奴には反感を抱くもんなんだよ

853 :文責・名無しさん:2006/06/23(金) 19:10:56 ID:dPy9Ki/R
>>852

> 病院で管まみれになってまで生きたくないよ
そこまでいってない。でも当たり前に高度な医療を求めているのは明らか。

> <高度で且つ誰でも受けられる医療>の要求→そんなの望んでる人そんなにいるの?
いるからこの現状

> 長生きは生活環境の改善が最大の理由でしょ なんで医療体制が日本一整ってる東京よりも、 沖縄のほうが遥かに長生きなのさ
やっぱりお前バカw 同じ環境で比べなきゃ意味ないだろ、昔より今の沖縄の方が寿命が延びたのは、生活環境
の変化だけじゃないよ。
意味分かる?w

> まあ日本の場合、道路とか箱物は事実上の所得再配分というか社会保障も兼ねてるからね、無駄なんだけどなかなか止められない
> それでも同じく税金で厄介になってるにしても建設業界のほうが医療業界よりも所得は低いっしょ
> マスコミというか一般国民は税金で高給を得る奴には反感を抱くもんなんだよ
↑結局なにが言いたいの?



854 :770:2006/06/23(金) 19:51:31 ID:/EQX2Voo
>>849
>やっぱりお前バカw 同じ環境で比べなきゃ意味ないだろ、昔より今の沖縄の方が寿命が延びたのは、
>生活環境
>の変化だけじゃないよ。
>意味分かる?w

?別に生活環境の変化だけとはいってないじゃん
ただ医療の効果は限定的だって事だよ
最低限の医療は必要不可欠だけど、
高度でお金のかかる医療が長寿に寄与する度合いは遥かに小さいんじゃないかってこと


>> まあ日本の場合、道路とか箱物は事実上の所得再配分というか社会保障も兼ねてるからね、無駄な
>んだけどなかなか止められない
>> それでも同じく税金で厄介になってるにしても建設業界のほうが医療業界よりも所得は低いっしょ
>> マスコミというか一般国民は税金で高給を得る奴には反感を抱くもんなんだよ
>↑結局なにが言いたいの?



いや、日本が土建国家で、医療をなおざりにしてるのは認めるけど、
税金で高給を食む者をマスコミや一般国民は気に入らないってことだよ

855 :770:2006/06/23(金) 19:55:53 ID:IxrLrr0o
>>851
>政府・病院が仲介←この段階で、物凄く値切られてる。
>心臓移植は、海外で行うと、約1億掛かる。
>日本の医療保険では、これが150万円だよ。
>もし、市場メカニズムに任せてしまえば、こういう図式になる。

>国民
>↓
><支払い>
>↓
>医者←治療代は幾らでも上げ放題。
>↓
><治療>

いや、それでOKじゃね?
心臓移植する人なんて殆どいないし、自分だったらそこまでしなくてもいいやって感じ
てか、本当に1億だったら払える人いないんじゃないの?
多分民間の保険とかいろいろあって実際はもっと安いでしょ

856 :文責・名無しさん:2006/06/23(金) 20:51:11 ID:dPy9Ki/R
>>854
> ただ医療の効果は限定的だって事だよ
生活環境改善も医療発達の土台があってこそ。

> 最低限の医療は必要不可欠だけど、
最低限の医療を定義せよ
今でもされたくない治療がれば拒否できるわけど、結局今の現状。

> 高度でお金のかかる医療が長寿に寄与する度合いは遥かに小さいんじゃないかってこと
小さくありません
まず手始めに日本の死因1位の癌について勉強しなさい

> いや、日本が土建国家で、医療をなおざりにしてるのは認めるけど、
> 税金で高給を食む者をマスコミや一般国民は気に入らないってことだよ
高給?どこが?お前を基準に考えるなよw
税金のお陰でもないし。

>>855
心臓移植を例に挙げただけで、アメリカ型医療になると多くの医療がそうなるんだよ。
アメリカでの個人の破産原因第1位は「医療費の支払い」
あと、医療保険を含め、民間の保険というものは、払ってる方が得する事は殆どない。
つまり、それなりの保障を求めるなら、高額の保険料を払わなきゃいけない。
国民の負担は今の比じゃないよ。

857 :770:2006/06/23(金) 21:20:42 ID:3wE0TF59
>>856
>最低限の医療を定義せよ
>今でもされたくない治療がれば拒否できるわけど、結局今の現状。

まあ素人だから具体的には定義出来ないけど、国境無き医師団みたいなのがやってるレベル
で個人的にはおk

>小さくありません
>まず手始めに日本の死因1位の癌について勉強しなさい

死因一位ってことは医療が最も長寿に寄与して無いところでは?

>> 税金で高給を食む者をマスコミや一般国民は気に入らないってことだよ
>高給?どこが?お前を基準に考えるなよw
>税金のお陰でもないし。

今のシステムだと税金入ってるよ
特殊法人とかと同じ

>心臓移植を例に挙げただけで、アメリカ型医療になると多くの医療がそうなるんだよ。
>アメリカでの個人の破産原因第1位は「医療費の支払い」
>あと、医療保険を含め、民間の保険というものは、払ってる方が得する事は殆どない。
>つまり、それなりの保障を求めるなら、高額の保険料を払わなきゃいけない。
>国民の負担は今の比じゃないよ。

保険ってそういうものだしなあ
あと、米国人の考えるところの個人破産は日本人と大分違う感じ
奴らは簡単にリセットするし

858 :文責・名無しさん:2006/06/23(金) 21:40:15 ID:dPy9Ki/R
>>857
全部答えになってないよw


859 :文責・名無しさん:2006/06/24(土) 00:07:52 ID:2Quo21dt
>>770
一度、精神科にいって、税金とやらを使って、濃厚医療やってもらって来いや!
770は、第三者に了解不可能なことを永遠と言ってる。十分素質あるぞい。

860 :文責・名無しさん:2006/06/24(土) 01:34:55 ID:S8oqj8sW
>>857
> まあ素人だから具体的には定義出来ないけど、国境無き医師団みたいなのがやってるレベル

国境無き医師団が何やってるかも知らないお前がいうな。

> 死因一位ってことは医療が最も長寿に寄与して無いところでは?

もう笑いが止まりません。

> 今のシステムだと税金入ってるよ

そもそもお前が↓みたいな事書いて恥かいたのが発端だろ。
>ただ問題なのはその医療費24兆円という額が主に税金から支出されてることでしょ
>日本はアメリカと同様に既に十分小さな政府なんだから、こんな額負担出来るわけないじゃん
>基本的に税収って50兆円しかないんだよ
それを医療にも税金入ってるって修正してみてもねぇ。

> 保険ってそういうものだしなあ

って分かっていなかったお前が言うな。

> あと、米国人の考えるところの個人破産は日本人と大分違う感じ

だから?本質的なところで反論しろよw




861 :770:2006/06/24(土) 03:15:04 ID:H0gNGpuz
>>860
>国境無き医師団が何やってるかも知らないお前がいうな。
今はネットがあるし、誰でも分かるよ

>もう笑いが止まりません。
折角だから説明希望

>そもそもお前が↓みたいな事書いて恥かいたのが発端だろ。
>>ただ問題なのはその医療費24兆円という額が主に税金から支出されてることでしょ
>>日本はアメリカと同様に既に十分小さな政府なんだから、こんな額負担出来るわけないじゃん
>>基本的に税収って50兆円しかないんだよ
>それを医療にも税金入ってるって修正してみてもねぇ。

ろくに調べずに書いたのは認めるけど、
「全部」じゃなくて「主に」って書いてあるんだから別に良いじゃん

>って分かっていなかったお前が言うな。
分かったから感想を述べたまでだよ

>だから?本質的なところで反論しろよw
本質的なところって言うとアメリカは医療費も保険も糞高いよってところ?
別に高くてもやりたい人は個人破産してまで勝手にやるんだから公平で良いじゃん
健康に気を使って真面目に働いてる人にとってはその方が良いと思うけどね
てか今の診療報酬に満足して無いここの人達はその方が良いんじゃないの?

862 :文責・名無しさん:2006/06/24(土) 07:29:29 ID:+hmqfPhE
どんどん官僚の地位・権威が落とされてゆくな・・・

都心の格安公務員宿舎もどんどんなくなってるし、人件費抑制の機運も
高まってるしな。。 当然天下りもできなくなるわ
十数年後には
事務次官 年収1000万 局長750万  なんてのも現実味を
おびてきた。。。

テレビ局・マスコミ社員は勝ち組だ!!
やってる仕事も、ワイドショー・お色気番組・バラエティー・・・
すごい崇高なしごとだしな。。日本を動かしてるのは彼らエリートだ!!
彼らなら、年収1400万でも世間は納得だな!!w


863 :文責・名無しさん:2006/06/24(土) 12:54:46 ID:S8oqj8sW
>>861
君が馬鹿なのはよく分かった
面白すぎるよ
人に見せたらめちゃくちゃウケけてた
この調子で頑張ってくれたまえw

864 :あっくぬ:2006/06/24(土) 14:23:58 ID:jHr2SeBI
>>855
>多分民間の保険とかいろいろあって実際はもっと安いでしょ
想像で勝手な事を書かない事。
こんな事を続けてると「麻日」になるよ。

865 :770:2006/06/24(土) 14:39:05 ID:PmAez3/0
>>864
>>855
>>多分民間の保険とかいろいろあって実際はもっと安いでしょ
>想像で勝手な事を書かない事。
>こんな事を続けてると「麻日」になるよ。

http://www.j1-protection.com/03-03-01.html
こんな感じかな
実際1億円も払って手術する人は皆無っぽいけど

866 :文責・名無しさん:2006/06/24(土) 23:31:52 ID:8UBsduMP
スレタイ読み直せボケ

867 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 00:42:38 ID:XNq10nBM
>>770
おまいは、マゾか?
それとも、
稚拙な議論で、反論した気になっているオナニー野郎か?

逆に聞くけど、おまいは、税金で高給とってる以上、医師は叩かれるっていうが、
振込み詐欺や、人の金集めて株ころがして儲ける奴らは、おまいの叩く対象でないの?

868 :卵の名無しさん :2006/06/25(日) 02:49:39 ID:JemOXy+p
オリッ○スの宮内ひきいる制改革・民間開放推進会議は、
医療崩壊と医療のアメリカ化で、公的保険から、しめだし食って、
家を売って命乞いする病人達で
民間保険会社が大もうけできる
下地を着々と作っている。

多くのマスコミも片棒かついで、しらばっくれている。

869 :770:2006/06/25(日) 07:17:56 ID:wO64MBE5
>>867
>逆に聞くけど、おまいは、税金で高給とってる以上、医師は叩かれるっていうが、
>振込み詐欺や、人の金集めて株ころがして儲ける奴らは、おまいの叩く対象でないの?

前者は普通に犯罪者だし、後者は人に迷惑かけて無い限りOK

870 :867:2006/06/25(日) 08:07:03 ID:HLdwnYei
>>770
医師は、ほぼ99%の人が善意をもって患者に対応しているし、
税金なんてものは、ほとんど懐に入らないどころか、
労働基準法も守られない(その項にのってないのだが、)過酷な条件下で、
自らの健康、時間、家庭を犠牲にして患者に対応している。

おまいは、叩くのが好きそうだから、
他に叩きがいのあるやつはたくさんいるだろ、
現に、おまいが言ったように。

あと、逆におまいは、そんな高慢な態度だけど、普段は、さぞかし、社会に
税金なんか一切使わずに貢献してるんだろうな?
間違っても、親の金使ってるから、税金なんか使ってないよ!なんていうなよww

無知蒙昧なおまいは、スレタイにも逸脱してるし、さっさと消えうせろ!


871 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 18:49:59 ID:+tgw80uO
>>870
どんなにマジレスしても無駄だよ。
どんだけ過酷で低賃金だってレスしても認めないし
美容整形みたいな特殊な例を持ち出すから無駄。

何度も言うけど自分のレスが最後に来ないと満足しない
構ってちゃんはスルーしてスレタイに沿った話しようよ

872 :867:2006/06/25(日) 20:32:08 ID:ussToG0N
>>871
そうします。自分がアホでした。

873 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 21:28:28 ID:hkNjog37
>>871
> 何度も言うけど自分のレスが最後に来ないと満足しない構ってちゃん
確かに単にそれだけの人だね。


874 :770:2006/06/26(月) 01:14:24 ID:n461n0i3
>>870
うん、別に医師が悪いとか言ってないよ
ただ政治家や公務員と同じくマスコミに叩かれやすい要因を持ってるって言ってるだけさね
それとここの人たちが理想とする米国以外の先進国の医療制度は今の日本じゃ根本的に無理ってこと
あと匿名掲示板の中でそんなリアルの話をしてもしょうがないよ

>>871
勤務が過酷ってのは否定してないじゃん
ただ日本のあらゆる職業の中でも低賃金っていうソースはどこにも無いけど
あとそんなにスレタイからズレた話してるかな?

>>872
そんなことないよ

>>873
いや、まじめなレスにレスしなかったら逃げたみたいだしさ

875 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 02:33:11 ID:IFKsal0u
>>874
> それとここの人たちが理想とする米国以外の先進国の医療制度
?そんな事誰が言った?
それで実現不可能な理由は?

> あと匿名掲示板の中でそんなリアルの話をしてもしょうがないよ
はあ?また逃げてるの?

> ただ日本のあらゆる職業の中でも低賃金っていうソースはどこにも無いけど
まずあらゆる職業と比べなきゃいけない理由はない。
あと勤務医の収入は、ネットで調べれは、多くは平均して1200万/年ぐらいしか
ないことになってるから、低賃金であることは明白なはずだが。

> あとそんなにスレタイからズレた話してるかな?
もう少しマスコミに絡めた話しろよ。お前のオナニーのためのスレじゃねえんだよ。

> いや、まじめなレスにレスしなかったら逃げたみたいだしさ
お前の職業何?

876 :770:2006/06/26(月) 08:24:11 ID:l1hL/bk3
>>875
>?そんな事誰が言った?
>それで実現不可能な理由は?
上の方で散々取り上げられてるじゃん、日本の医療の冷遇っぷりの比較対象として
理由も上の方にある財政的問題

>はあ?また逃げてるの?
いや、普通にそうだし単に煽りのネタになるだけだろうし

>まずあらゆる職業と比べなきゃいけない理由はない。
マスコミは日本の大衆に向けて発信してるんだから、特定の階層内で比較してもしょうがなさげ

>あと勤務医の収入は、ネットで調べれは、多くは平均して1200万/年ぐらいしか
>ないことになってるから、低賃金であることは明白なはずだが。
ネタ?年収1200万円で低賃金とか抜かしてるからマスコミに叩かれるんだよ

>もう少しマスコミに絡めた話しろよ。お前のオナニーのためのスレじゃねえんだよ。
最初はそのつもりだったけど、レスするうちに脇道にそれてしまうんだよ

>お前の職業何?
学生だよ
ってこれもマスコミに絡めた話と関係なく単に叩くネタにするんだろうなあ

877 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 14:41:31 ID:IFKsal0u
>>876
ちゃんと聞かれたことに答えましょうw

878 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 18:36:21 ID:+Yze6MBK
>>874
>ただ政治家や公務員と同じくマスコミに叩かれやすい要因
スポンサーになれないってだけだけどな。

Sma Station!で「カップラーメンは健康によくない」的な表現で使ったら
日清を怒らせてしまったらしく、翌週か翌々週に「日本人が生んだ世界で愛される即席ラーメン」特集していたし

879 :867:2006/06/26(月) 22:04:11 ID:tQMre02a
>>770
おまい、学生?坊やだったんだw
てめえの飯を、自分で食えるようになってから、社会人批判しろや



880 :770:2006/06/26(月) 23:41:58 ID:n461n0i3
>>877
どんな回答を期待してるか知らないけどちゃんと答えたつもりだよ
あとまあ複数人いるから仕方ないんだろうけど当方の質問にも誰か回答して欲しいな

>>878
確かにね〜
自動車なんかも人殺しまくり環境破壊しまくりで叩きどころ満載なのに
当たり前のこととしてスルーしてるもんね

>>879
こういうことに時間と労力を注ぎ込む余裕があるのは学生くらいなもんだよ

ところで現状に不満全開な日本の医師の人たちは米国型の医療制度を望んでるの?それとも欧州型?

881 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 23:49:40 ID:IFKsal0u
>>876
> >>875
> >?そんな事誰が言った?
> >それで実現不可能な理由は?
> 上の方で散々取り上げられてるじゃん、日本の医療の冷遇っぷりの比較対象として
> 理由も上の方にある財政的問題

誰がいったか答えろよw誰がど言ってたの?
それから理由をきちんと説明しろよ。
普通きかれた事答えるもんだけど。
こんなんじゃ雇ってくれる企業も無いんじゃない?
就職大丈夫?w



882 :770:2006/06/27(火) 00:15:31 ID:Xs1Okn5L
>>881
分かりやすいのは>>837付近
理由も>>837付近
日本の財政は欧州と違って小さな政府且つ土木に注ぎ込む構造なので、医療に注ぐ余裕は無い

まんま同じことを繰り替えし書いてもなあ

883 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 00:33:47 ID:bfK2jByf
>>882
それじゃあ
> それとここの人たちが理想とする米国以外の先進国の医療制度
「誰が理想としてるか」という問いの答えになってない
ここの人たちって誰と誰と誰?
>医療に注ぐ余裕は無い
この理由を説明しろよ。自分で言ったのに説明できないの?
普通きかれたこと答えるもんだけどなぁw




884 :770:2006/06/27(火) 01:03:44 ID:Xs1Okn5L
>>883
あ〜面倒くさ〜
ざっと見直したところ>>807,812,817,837,839の人たちは日本の医療制度が先進国中、
如何に糞かを語ってるから少なくとも日本よりはマシに思ってるでしょ

普通に今の財政収支を見てれば分かるでしょ
欧州並みの高額医療費を国が負担するだけの余裕は無いよ
国債発行残高とか知らない人なの?

885 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 01:15:19 ID:bfK2jByf
>>884
> ざっと見直したところ>>807,812,817,837,839の人たちは日本の医療制度が先進国中、
> 如何に糞かを語ってるから少なくとも日本よりはマシに思ってるでしょ
理想とするとは一言もいってないようだけどw
つまりお前の間違いだろ

後半は理由になってない。ちゃんと逃げないで説明しろよ。
無論、ちゃんと説明するとお前の馬鹿さが露呈するから出来ないんだろうけど。
>ただ問題なのはその医療費24兆円という額が主に税金から支出されてることでしょ
>日本はアメリカと同様に既に十分小さな政府なんだから、こんな額負担出来るわけないじゃん
>基本的に税収って50兆円しかないんだよ
↑みたいなこといってた奴がいくらいてもダメw

886 :770:2006/06/27(火) 01:55:45 ID:Xs1Okn5L
>>885
それ位言い換えないと、話にならないじゃん
コピペだけで話をしろとでも?

じゃあ財務省のサイトでも見てくれば良いじゃん
ほれ
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014.htm
この辺を見ても現在の日本に欧州並みの医療支出が出来ない理由を理解できないならもう知らない

あとこんな脇道からそれたしょうもない問答を延々とやってるからスレタイから逸脱してるとか言われるんだよ

にしても書き込み規制うざいね

887 :770:2006/06/27(火) 17:06:47 ID:cTd71sW1
訂正:脇道からそれた→脇道にそれた

888 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 18:43:38 ID:nn1MKBfz
ワロスw

889 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 22:13:34 ID:bfK2jByf
>>886
なんか勘違いしてるみたいだけど、別に議論するつもりはないよ。
お前が、自分で言い出したこともろくに説明できないバカだって事をさらす為にやってんだよ。
そしたら思惑通り、答えにならない答えを連発、次々バカさを露呈するお前w

> それ位言い換えないと、話にならないじゃん
言い換えだというなら、どの部分を言い換えると
> ここの人たちが理想とする米国以外の先進国の医療制度
になるの?具体的に答えてみw

> http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014.htm
> この辺を見ても現在の日本に欧州並みの医療支出が出来ない理由を理解できないならもう知らない
誰も欧州並みの医療支出ができるなんていってないと思うけどw
一応お前が理解できてないと思うからきくけど、理解した事を自分の言葉で説明してみろよw
「日本に欧州並みの医療支出が出来ない理由」を自分の言葉で説明して。
出来ないくせにw


890 :770:2006/06/27(火) 23:18:36 ID:VWPDTKzs
>>889
>なんか勘違いしてるみたいだけど、別に議論するつもりはないよ。
>お前が、自分で言い出したこともろくに説明できないバカだって事をさらす為にやってんだよ。
そうですか、スレタイ読みましょうね

>そしたら思惑通り、答えにならない答えを連発、次々バカさを露呈するお前w
同時にあなたの必死なまでの低能粘着ぶりも晒されてる訳ですが

>> ここの人たちが理想とする米国以外の先進国の医療制度
>になるの?具体的に答えてみw
敢えて言えば、>>837を受けた>>839の書き込み

>> http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014.htm
>> この辺を見ても現在の日本に欧州並みの医療支出が出来ない理由を理解できないならもう知らない
>誰も欧州並みの医療支出ができるなんていってないと思うけどw
>>812とか>>817とか

>一応お前が理解できてないと思うからきくけど、理解した事を自分の言葉で説明してみろよw
>「日本に欧州並みの医療支出が出来ない理由」を自分の言葉で説明して。
>出来ないくせにw
今までのレスの流れを読まない(読めない?)あなたのために言うと、歳入が足りないから

891 :文責・名無しさん:2006/06/27(火) 23:44:03 ID:YVfjb6uX
ってか、どうかんがえてもマスゴミのせいだろ?
マスゴミフォローしているのはマスゴミかそれに踊らされた愚民か電通ぐらいだろ?

892 :770:2006/06/28(水) 00:10:39 ID:1u2u8r8k
>>891
>ってか、どうかんがえてもマスゴミのせいだろ?
>マスゴミフォローしているのはマスゴミかそれに踊らされた愚民か電通ぐらいだろ?

そうでもないんじゃない?
医療叩きは新聞とかテレビよりも電通の息がかかってない雑誌とかでやられてることが多いと思う
しかもそれにしたって頻度が高いわけでは無し

893 :文責・名無しさん:2006/06/28(水) 23:58:32 ID:iyNBK5Zl
>>890
見ていて気になったので書き込みますが、あなたが質問された事に答えられないから
絡まれるのではないでしょうか?
誰が?との問いに、上のほうで云々とか、言い換えは具体的にどの部分か?という問いに
言い換えになっていない所を書き込んだり。これでは馬鹿を晒されていると言われても仕方
が無いと思います。やはり指摘されているとおり、自分では説明できないから敢えて答えず、
逃げているように見えてしまいます。実際答えられないようですし。
>>837は単にデータと簡単なコメントをを添付しているだけであり、しかもアメリカを含めた
データも比較しているわけですから、欧州を理想としているは言いすぎだし、米国以外の
先進国の医療云々というのも的外れのような気がします。
また、>>812>>817が「日本が欧州並みの医療支出が出来る」と言っているようにも思えま
せん。
それから財務省のホームページを添付した上での日本は欧州並の医療支出が出来ないとの
主張ですが、現在医療費は財務省管轄外の予算(保険料や窓口負担)により多く賄われており、
財務省のデータだけで医療支出について断定的に論じるのは乱暴ですね。国庫負担はメインで
はないのだから、それを軸に話を持っていくのはピントがずれているように思います。
(この辺は私の専門分野ですのでかなり違和感を感じました)敢えてその主張を通すのであれ
ば、上で指摘されているように自分の言葉で説明すべきでしょう。
>>891
マスコミにも医療問題に真摯に取り組んでいる人はいます。少数ですが(笑)。
>>892
あなた新聞読んでないでしょう?
私は新聞関係の人間ですが、医療叩きは頻繁にやっていますよ(部署が違いますが)。

894 :勝谷誠彦:2006/06/29(木) 00:02:55 ID:FSM1IqRC
 ちなみに「エリート一家」とステロタイプの表現はやめたらどうですか、大マスコミの皆様。ご自身がエリートだと思っているから書くのかね(苦笑)。医者の家なんて、エリートでもなんでもない。どちらかと言えば職人一家とう言うべきでしょう。



 エリートというのは、社会的にそれなりの人脈などを持っている層のことを言うんです。医者は金があるからエリートというなら、あそこやこちらの土建屋もエリートだ(笑)。そもそも、勤務医なんて、あなたがたテレビ局や新聞社よりも収入少ないですよ。



895 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 00:15:59 ID:cXJSK/Fq
>>894
エリート批判を医者に集中させるために決まっているじゃん。
高給取り批判も医者に集中。

法人も薬屋の武田は1000億円過少申告でも大スポンサー様なので、ちょびっとしか報じないが
開業医院の月売り上げが200万円あったら、開業医の月収200万円のように報じるじゃん。

896 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 00:38:26 ID:ZnukFv4Q
>>894
そうでもないですよ。マスコミの年収なんていい所で平均して1千万円台前半ぐらいですから、
マスコミが勤務医より収入が多いというのはいい過ぎ。実際、仕事のハードさは我々の方が
上だと思いますし。
それからよく医者達がいう退職金がないというのも、60歳以上で働いている医者の数
が多いこと(聞くところによると週3日しか働かないのに常勤扱いとかで楽に稼いでいることが
多いようですね)を考えるとたいしたハンデではないし、福利厚生もそれなりにあるようです。
医者は被害者になりたがりなんですよ。

897 :867:2006/06/29(木) 02:09:02 ID:0KsxqZoO
>>770
おまいの発言を見る限り、実社会でも孤立してるだろ。
ニート一直線か?

親が死んだら、まつのは、世にも寂しい孤独死だぞ。

実社会でも不適合、2チャンでも、総スカン。
おまいの生きる場所は、無いな。
若いのだろうにな。留年してるのか知らんが。

まあ、いつまでも、親のすね、おっぱいしゃぶってろ。

898 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 02:33:46 ID:ZnukFv4Q
>>897
妙に納得してしまいました(笑)。
というかこの人はこれ以上相手にする必要は無いと思いますよ。

899 :770:2006/06/29(木) 11:54:21 ID:GiZtjVee
>>893
>見ていて気になったので書き込みますが、あなたが質問された事に答えられないから
>絡まれるのではないでしょうか?
まあそうでしょうけど、そもそもかなりどうでもいい質問だと思いますけど

>>837は単にデータと簡単なコメントをを添付しているだけであり、しかもアメリカを含めた
>データも比較しているわけですから、欧州を理想としているは言いすぎだし、米国以外の
>先進国の医療云々というのも的外れのような気がします。
無理があるのは認めますけど、ここの人達が現在の日本の医療制度に不満をもっており、
そのひきあいに自由診療な米国を除いた先進国の医療制度を持ち出して来てるのは事実でしょ

>財務省のデータだけで医療支出について断定的に論じるのは乱暴ですね。国庫負担はメインで
>はないのだから、それを軸に話を持っていくのはピントがずれているように思います。
>(この辺は私の専門分野ですのでかなり違和感を感じました)敢えてその主張を通すのであれ
>ば、上で指摘されているように自分の言葉で説明すべきでしょう。
国庫負担はメインではありませんが、2割強と大きな数字ですし、それが小泉政権下で減少していってるような
現況を見ると、公的負担率の高い欧州型の医療制度が日本で実現しつつあるなどとは口が裂けても言えないと思いますが

>>892
図書館でぱら読みしてますけど、あんま見ないですよ
少なくとも医師の高給ぶりを叩くような俗なのは見かけない

>>897
そんなに変な発言してる?自覚無いなあ

>>898
まあそんなこと言わずに
てかそもそも言いたかったのは770で書いたことなのに、
脱線→ぐぐって適当にレス→脱線
を繰り返してるうちにこんな変な流れになってしまったんだよ
だから>>896のレスとかは激しく同意なんだけどな

900 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 20:08:11 ID:J6Qyrh7p
平均して1千万円台前半って異常だろ。アホか。
病院なんて平均すると4百万くらいじゃないのか。

901 :文責・名無しさん:2006/06/29(木) 21:16:18 ID:soQT9WiJ
>>896
>実際、仕事のハードさは我々の方が
>上だと思いますし。
急性期病院勤務医(とくに産科)のジョブシャドウを1ヶ月してから言ってもらいたいのだが
もしかして取材は2chでしかしてないのかね?

902 :770:2006/06/30(金) 01:50:20 ID:gicxAYMe
>>901
>>896
>>実際、仕事のハードさは我々の方が
>>上だと思いますし。
>急性期病院勤務医(とくに産科)のジョブシャドウを1ヶ月してから言ってもらいたいのだが
>もしかして取材は2chでしかしてないのかね?

横から割こんですまないんですけど、医者になりたいヤシは腐るほどいるのに、
現場がそんな感じで慢性人手不足なのは何故?
そしてその割にはもっと医者を増やせってあんま言わないような感じ

903 :文責・名無しさん:2006/06/30(金) 03:25:52 ID:RsSELphi
厚労省が足りてるって言ってるから。
増やせって意見は出てるけど医者板辺りに行かないと聞けないだろうね。
ところで仕事がハード(笑)なマスゴミ様はなんで人手を増やさないの?
なりたい人なんて腐るほどいるんじゃないかね。

904 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 04:29:16 ID:QLdH0LCC
>>903
> 厚労省が足りてるって言ってるから。
医者を増やし、その人達がまともに仕事をしたら医療費が高騰、自分達も大忙しとなる、という
のが本音のようです。

> 増やせって意見は出てるけど医者板辺りに行かないと聞けないだろうね。
時間のない勤務医はスタッフを増強して欲しくても言えない。
意見を言うのは医師数が少なければ少ないほど有利な医師会(開業医達)。

> ところで仕事がハード(笑)なマスゴミ様はなんで人手を増やさないの?
> なりたい人なんて腐るほどいるんじゃないかね。
なりたがる人は多いですが、>>770みたいなお馬鹿さんを入れるととんでもない事になりますの
で、人を絞っているのが現状です(笑)。また、 状況が刻々変化し、直前に記事の書き直しを迫られ
のは日常茶飯事、担当を他人に引き継いでやってもらうことも出来ません。この辺は医師と状況が
近いかもしれません。それでも、激務とされている産科医の勤務時間が週61時間しかないという調査
結果をみると、マスコミの方が時間的にはハードだと思います。
http://www.asahi.com/health/news/TKY200606170418.html
休みが年50日もあるなんて羨ましい(笑)。

905 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 05:28:00 ID:QF5rXg7r
こういう調査は夜勤やらカウントされないし、
医師は休みであっても患者の様態が悪化したら即呼ばれたりする。
常に、拘束されてるような状態。

まあ、仮にマスコミのほうが忙しいとしても
普通夜勤でヘロヘロの人間に命預けたいとは思わないだろ。

医師の労働環境が整うことで、より患者にいい医療行為が提供されるわけだが
感情論で叩いてる馬鹿はそこまで頭が回らないのだろう。

別に多忙のIT土方やアニメーター、マスコミと労働環境を比べようが構わないが
人の命を預かった職業だというのを忘れないでくれ

906 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 06:00:41 ID:x+cUulDZ
週61時間なんてでまかせに決まっているだろうに。アホですか。
この程度の知性でできるマスゴミってのは本当に楽そうでいいですね。

907 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 11:32:02 ID:qFXCcHBU
>>904
それ以外に当直月17回が加わると何度言えば...

夜勤じゃなく当直ね
通常勤務の後、当直をし、翌朝また通常勤務が始まるわけ
それが例の「勤務時間」にカウントされてないから
医者がぶーぶー文句を言ってる実態をちゃんと取材しましょう

908 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 11:50:01 ID:QLdH0LCC
>>907
勿論、当直の事も考慮に入れて言っています。
それでもそれ程忙しくはないな、という感想です。

909 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 12:02:24 ID:mCZsbQR4
マスゴミ 報道の正義や真実の追求といいながら公平性や公共性にかけてる=営利企業だから こんな奴らに言いたい放題言われ国民は踊らされて 叩かれる方は叩きやすい高額所得者や公務員だけ こうしたマスゴミに法的規制が必要と思うのは私だけですか

910 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 12:10:19 ID:yO+q9DTN
>>904
>人を絞っているのが現状です

うわ人を絞ってあのクォリティかよ。人材不足でしょーがなく馬鹿にも記事を
書かせざるを得ないのかと思ってたよ。

911 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 12:54:49 ID:QF5rXg7r
>>908
>>それでもそれ程忙しくはないな、という感想です

はは、正気ですか?

912 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 17:15:30 ID:n3GUHh5K
>904は釣りだろ?
休みが年間50日もある医師なんか見たことねーよ。

913 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 17:27:25 ID:CNw3ZFZO
さすがはマスゴミ=厚生労働省広報部なだけはあるな

914 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 23:16:39 ID:u7ejnM47
>908 :文責・名無しさん :2006/07/01(土) 11:50:01 ID:QLdH0LCC
>>>907
>勿論、当直の事も考慮に入れて言っています。
>それでもそれ程忙しくはないな、という感想です。

>勿論、当直の事も考慮に入れて言っています。
>勿論、当直の事も考慮に入れて言っています。

>勿論、当直の事も考慮に入れて言っています。

お前は本当の馬鹿か?産科医の勤務時間が61時間なわけないだろ!



915 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 23:52:30 ID:QLdH0LCC
>>914
あなた達は自分達が思ってるほどは忙しくないんですよ。
当直月17回なんて多くないです。

916 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 00:37:48 ID:r0sDyaFr
どっかのマスゴミは小児科医密着取材初日でダウンしたらしいけどなw

917 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 01:13:17 ID:dacusB9k
ところでID:QLdH0LCCは一体どんな仕事をしているのでしょうか?
>当直月17回なんて多くないです
なんてあっさり言ってるけど、月17回の当直なんてどう考えても多いよ。

918 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 02:20:17 ID:zL7t2jMz
てか世界で類を見ない低クオリティの日本マスゴミが
世界で有数の高クオリティの日本医療従事者様に向かって何を言ってるのかという話だな。


919 :770:2006/07/02(日) 06:41:39 ID:izllzejB
>>918
マスコミの大本営発表ぶりは相変わらずだけど、
日本の医療はそんなに高クオリティなの?
なんかドラマとか漫画とかで叩かれまくってない?

920 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 07:20:25 ID:GARD68iG
情報源がドラマと漫画じゃなw

921 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 09:20:44 ID:KJjMBC7f
>>919
税・保険料を含めた今の日本の自己負担額で
同等の医療を受けられる国を探して来い
もし見つかったら卒論にできるぞ

922 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 11:29:04 ID:gERjVCIn
世界最高峰を高クオリティーというなら
低コスト中クオリティーってとこかな>日本の医療

で他の国は中コスト中クオリティーでさえ達成できていないってとこ

923 :770:2006/07/02(日) 13:38:01 ID:izllzejB

医療費総額でOECD2位
一人当たり医療費でOECD6位
なんだけど低コストなの?

924 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 14:07:14 ID:nyj57rBQ
139 名前: 名無しさん@6周年 Mail: sage 投稿日: 2006/07/02(日) 13:48:32 ID: Dwxbx6G50
厚労省に入った同期が「政府は将来的に皆保険制度や健康保険から手を引いて、
アメリカ型の民間医療保険中心の医療体制にする方針らしい」って言ってたよ。
つまり、将来的には自由診療を導入して病院と患者を再編成し、

<開業医や民間病院:今の医療サービスの質を維持>
・生保各社と契約してその会社の医療保険の被保険者だけを診療
・患者は、自分の加入している会社が提供するリストから病院を選べる
・医療の内容は生命保険会社との取り決めの範囲内
・病院は医療事故や合併症をカバーする保険に加入することで、
 それらによる損害を受けた患者を補償する
・生保各社との契約状況を通じて、その病院の医療の質が保たれる
<公立病院:生活保護の医療版として最低限のみの医療を提供>
・医療保険に入れない貧困層や救急患者を診療
・患者は病院を選べない(地域ごとに配置された公立病院のみ)
・医療の内容は包括医療制の範囲内
・航空機事故と同様に医師の責任を免除
・医療事故や合併症に対する補償は税金で行うが最低限
<大学病院:本来の姿に戻る>
・他の病院から紹介された、極めて限られた疾患の
 患者の診療や高額医療、高度救急のみに限定

って住み分けにすれば、今の人数でも医者は足りる計算なんだってさ。
もちろん、自腹で払う患者は(カードで支払い保証した上で)医療内容の
制限を受けないし、難病指定患者は政府が支払いを保証する形になる。


925 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 14:07:46 ID:zL7t2jMz
とりあえずソース出してみ、説明しちゃるから。

926 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 14:17:28 ID:kG9Rj8jj
140 名前: 139 Mail: sage 投稿日: 2006/07/02(日) 13:53:57 ID: Dwxbx6G50
この話は信憑性高いと思うよ。厚労省は今、民間の医療保険の質を
高めようと、保険金不払いや告知義務の不備がバレた会社に対して
これまでにない厳しい処分を出してる。外資系の大がかりな参入への
対抗措置として、日本の保険会社の質を高める狙いもあるとも言ってた。

日本医師会が自由診療に反対してるのを根拠に「医者は自由診療に
されると困るはず」って論陣張ってる世間知らずがいるけど、
自由診療で選別されるのは患者の側(の懐具合)であって、
病院や医師はそんなに困らない(というか、過重労働から解放されるし、
来院する患者数の予測ができるから、今より楽になるかも)。
もし医師会が生保各社と手を組んで自由診療に賛成したらすぐに、
患者の経済力で受けられる医療と補償が決まる社会が到来する。
漏れはそれでもいいけど、年金さえ踏み倒してるお前らは大丈夫?


927 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 14:23:42 ID:cEGEB6FZ
>>923
釣りですか?
本気ならもう少し勉強したほうが良いですよ。

経済規模が違う国家を比較するためにはGDP比にしないといけないでしょ。

例えば軍事費
総額
日本が5兆円、中国が2.8兆円、北朝鮮250億円程度

日本は軍事大国ですか?

GDP比にすると
日本1%前後、中国5%以上、北朝鮮15%前後

どちらの国が軍事力に力を入れてます?
分かりますか?

928 :770:2006/07/02(日) 14:40:08 ID:izllzejB

ちなみに一人当たりGDPだと日本は世界20位
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2004rank.html
一人当たりの経済規模の割りにはそれなりに支出してると思うけど

929 :770:2006/07/02(日) 14:43:48 ID:Jtx3Q7CO

あ、でもこのソースよく見たらPPPって書いてあるし、ろくな国がランクインして無いね
というわけで取り消し

930 :770:2006/07/02(日) 14:48:18 ID:O3/LRfWN

まあでも変動することが多いけど大体10位くらいだよ

931 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 15:11:22 ID:cEGEB6FZ
>>930
ろくなソースも出せないのに10位くらいと言い切るのですか?
ググればいくらでも出るのに。
自分の発言には責任を持つべきでは?

ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1890.html
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1900.html
ttp://www.tokyo.med.or.jp/tomin/medsystem/01.html
ttp://www.google.com/url?sa=t&ct=res&cd=12&url=http%3A%2F%2Fwww.meti.go.jp%2Fkohosys%2Fpress%2F0002923%2F4%2F020724accessiryo3.pdf&ei=JGKnRMrLD6besALUtvXpCQ&sig2=wlDcPmg-DDTP1i7JlNTIgw

932 :医者です:2006/07/02(日) 16:08:40 ID:o47SxjCp
要するに
医者の奴隷生活ぶりを報道しないマスコミというのは、
厚生労働省、製薬会社と一体になって、
今後もさらに医者を奴隷にしばりつけようという魂胆なんだな。
医者はもっとまとまって戦った方がいくないか?
その辺、全体に頭ワリーていうか、所詮奴隷だから、まとまんないか。

933 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 20:46:56 ID:r0sDyaFr
>>921
オイルマネーに恵まれている国ぐらいだよなw

934 :770:2006/07/02(日) 21:32:27 ID:izllzejB
>>931
単なるGDPとの比較も実はあんま意味無い
それこそ中国がGDP単体で見れば相当のものだけど、一人当たりだと大したこと無いように

あと説明不足だったけど、探してたのは一人当たりGDPのデータ
20位は低すぎだけど、大体日本は10位台だよ

あとまあ専門じゃないのでまた適当なこと言ってしまうかもしれないけど、
大体それら国際比較のデータの元となるデータはOECDからとってきてるよね
その場合医療費の中に医療系企業の研究開発費なんかも含まれてる
日本は医薬系が強くないから低く出てるんじゃないかなと思うけど
医療機器とか薬とか外国製が多いんでしょ?
純粋に医者の待遇および社会的地位を国際比較したら、日本は決して低いことは無いんじゃないかな

935 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 21:44:55 ID:AYMXpYJn
>915 :文責・名無しさん :2006/07/01(土) 23:52:30 ID:QLdH0LCC
>>>914
>あなた達は自分達が思ってるほどは忙しくないんですよ。
>当直月17回なんて多くないです。

当直明けの休みは無いことを知っての書き込みだとしたら、
お前は本当の馬鹿だ。

936 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 22:47:44 ID:dacusB9k
知らなくて書いてるんだろな。
まあ、知ってても、知らなくても、馬鹿であることにかわりはないが。

937 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 23:46:36 ID:oyRCO8F3
>>935-936
いやむしろ真性Mかも

938 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 00:59:21 ID:9dUzz4HM
>>935
当直明け働くなんて当たり前でしょう。世間知らずですね(笑)。

939 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 01:34:04 ID:BPvhRAuu
うんうん、よかったね。
でも低能はこのスレから出てって欲しいな。

940 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 10:53:30 ID:UieESERj
なんだなんだ?またマスゴミがちょっと試しに書いてみて、医療関係者から返り討ちにあいつつあるのか?

まあ医療の読売と自負するY新聞社ですら、「アメリカの医者に日本はすごいといわれてびっくり」「橋から飛び降りたら骨折した」
「読売新聞社の記事は事実無根ですby国立がんセンター」状態なんだから他のマスゴミなんてチンカスぐらいだろうなw

941 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 13:07:44 ID:BPvhRAuu
>医療の読売と自負するY新聞社ですら
伏せられてない伏せられてないw

942 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 21:40:54 ID:IpQg7pVO
マスゴミなんかIQ=0

943 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 21:52:04 ID:o1WYZDMC
な〜んだ、医者のマスコミ批判って感情論なんだw

944 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 22:14:41 ID:BPvhRAuu
>>943
ん?どこを縱読み?

945 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 23:15:12 ID:DSTC17dI
難しいことは分からんが、少なくとも、がんばってることくらいは認めてくれ。

946 :770:2006/07/03(月) 23:33:05 ID:NoY0vpy5
>>945
それを否定する人は流石にいないでしょ

947 :文責・名無しさん:2006/07/04(火) 00:23:28 ID:cmp1Wguu
商業紙はsponsored informationの塊だからねぇ

お金もらってるとこの悪口は書かない
お金もらってないとこの悪口は書く

非常に単純

官公庁・企業の公式発表と
それを人力もしくはロボット検索でまとめたニュースサイト
それと2chの組み合わせに組織としての新聞社は勝てないだろう

優秀な記者の文章作成能力は残るだろうけど
偏向かつ付け焼き刃の一方向垂れ流し情報はもういらない

948 :文責・名無しさん:2006/07/04(火) 11:28:50 ID:3Hm2SSl+
薬屋の宣伝のほうがまだ利害関係が明快なだけ
マシ
自分の専門分野以外もあれだけ歪曲されてると
するとマスゴミなど信じるに足りないことがよくわかる

949 :文責・名無しさん:2006/07/04(火) 13:03:49 ID:8kLgW2UJ
そう、つまりひとつでもスペシャリティーがある人間はマスゴミなんざ信じてないって事だ。
問題はそういったもののない層をどうやって文化するかということ。

950 :文責・名無しさん:2006/07/05(水) 01:27:21 ID:SNulOJxR
>>770
まだチョコチョコしてるのか?
他人批判するのは、社会人になってからでも遅くないぞ。まあ、君が社会から受け入れるかは、はるか別次元の問題だが


951 :770:2006/07/05(水) 19:08:09 ID:Jo5MdFAj
>>950
いや、社会人になったらこういうことに興味持たなくなりそうだし
てか興味のある話題も無くなって放置されるようになればそのうちフェードアウトしていくから心配しないで

952 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 19:38:16 ID:MCK3g1cf
無能なゴミ庶民の妬みをマスゴミが利用して叩いてる
ま、反動はそのゴミ庶民様に返って行く訳だからいいんじゃないの?

無能な貧乏人は何も知らぬまま死んで行けば良い

953 :770:2006/07/06(木) 20:26:32 ID:0PiA7nlf
>>952
まあそうなんだろうけど具体的にどんな反動があるの?
今病院に来てるのは大半が爺婆だし、大半の健常者にはあまり大きな影響は無いんじゃない?

954 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 07:44:12 ID:gV6N8k5Z
本来医者は「医学的に最良の選択」を目指しているが
今後は「後から文句をつけられない」ことを最優先にする。

具体的には、「まれな可能性のために必要性の低い検査をする」
「夜間救急などで自分の専門外(小児など)の診療を拒否する」
「まれでも重大な副作用・合併症はあからさまに告げる」など。
(実際は黙ってあるいはあいまいに告げる程度の方が治療効果がうまく出ることが多い)

955 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 22:39:37 ID:0Ys3k0YX
治療の結果なんて、投薬ひとつとってみても確率分布にしかならないので、100%いい結果が出ることはありえないからね。
世界一の名医が投薬しても、スティーブンスジョンソン症候群になることもあるわけで。
で、そこまできちんと説明していても、また、そういう副作用に対応する治療は100%完璧な標準治療をしていても、
患者が泣いてさえいれば医師をたたくのが今のマスゴミ。そりゃみんなリスクある治療から逃げるわ。

956 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 02:57:29 ID:Ffm+hHhd
>>770
ナンナラ、君も*ってしまえば。
これ以上、生き恥を晒さないですむし、
君の嫌いな医師にも係らないしね。

957 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 04:16:48 ID:Mh1Ss4yH
人のせいにするな!

958 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 04:47:18 ID:7soYADq3
このスレ、リンクさせて貼り付ければ一般人理解してくれるかな?

959 :770:2006/07/08(土) 13:07:36 ID:4au81/AD
>>955
なんだかんだいって、一般国民が医者に見てもらえれば必ず治るはずだ
っていう幻想をもってるからこそ、叩かれてるんじゃないの?
医者に通っても死ぬ時は死ぬし、下手したら診療ミスで却って寿命が縮まることもある
っていう事実を皆が受け入れれば、医療への過度の期待も責任追及も無くなるんじゃないかと
日本で医者の社会的地位がかなり高いのもその辺に依存してる気がするな〜

960 :文責・名無しさん:2006/07/09(日) 14:14:31 ID:fqgZ5/hB
逆説的だけど、日本の医療レベルが優秀だからこそ、医師叩きが起こるんだな。
「診てもらえるだけでラッキー」という国では医師叩きはない。医療レベルが
上がり、皆保険で誰でも医療を受けることができるようになったからこそ、
「医者に見てもらえれば必ず治るはずだ」という幻想が生じるんだ。産科
なんてその典型。

「医師や助産師らは赤ちゃんの死亡率改善に心血を注いだ。結果として
死亡率は改善に向かった。一方で世間は訴訟という形で評価した」

961 :770:2006/07/09(日) 18:46:40 ID:kADqMqoW
>>960
概ね納得なんだけど、今そんなに訴訟って起きてるの?

962 :文責・名無しさん:2006/07/09(日) 23:00:19 ID:fqgZ5/hB
訴訟数は増えている。率では産科領域に相対的に多い。

963 :卵の名無しさん :2006/07/10(月) 00:24:08 ID:8w9zibKc
マスコミは、あれだけワールドカップ関連 放送しておきながら
当のドイツでの その直前の大学病院医師ストライキ
については なーんにも報道しなかったな。

ドイツで大学病院医師ストライキ
http://kkrsasebo.blog.ocn.ne.jp/blog/2006/05/post_4775.html



964 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 00:27:54 ID:UhDpXOd1
お産を担うのが、医者から助産師に移行すれば事故が同じように起こっても
また増えても、訴訟は逆に減ると思う。マスコミも医者のミスなら記事になるけど、
助産師のミスだと面白みにかけるから取り上げない。
医者はお産から徐々に撤退して、助産師に任せていけばいいんだよ。
金持ってなさそうなおばあちゃん助産婦。訴えてみるなら訴えてみろ!



965 :文責・名無しさん:2006/07/11(火) 00:10:53 ID:kmKLdYVB
>>1のリンク先のは経済・財政に無理解すぎるな。
日本の財政危機なんか真っ赤な嘘。増税しやすくするためのプロパガンダでしかない。
本当に財政危機なら金利も物価ももっと上がってる。
日本の借金800兆とか言われてるけど、そのほとんどは国内から借りてる上に半分以上が公的部門が保有してる。
要するに自分で自分にかしてるようなもので到底借金とはいえない。
日本の政府債務が多いという奴はたいてい政府資産は無視する。
諸外国より政府資産は突出して多いから債務から資産を差し引いた純債務で見ればGDP比でそれほど多くはない。

966 :文責・名無しさん:2006/07/13(木) 17:13:51 ID:VpcEV0+v
医療現場の人件費が少ない事が一番のポイントである。


医療費30兆円が、末端の組織に十分に行き渡らない。
中間搾取する法人のために、少なくなっている。
丁度、海外へのODAが中間搾取する連中のために、末端の人々にほとんど渡らないように。
それと同じ事が、日本の医療で起きている。


・ 医療現場の人件費は、医療費30兆円の内の、何%なのか?

・ 中間搾取する法人とは、どこの事か?

・ その法人は、厚生官僚の天下りを受け入れているのか?



967 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 18:05:14 ID:4/PjZELP
ttp://www.cabrain.co.jp/press/20060707.pdf

全国平均の勤務医年収は、
経験5年目:1190万円
経験10年目:1429万円
経験15年目:1572万円
経験20年目:1713万円

968 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 19:38:56 ID:oaRXfkPV
>>967
そんなに安いの?

969 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 02:42:58 ID:vE9zT4gv
王の手術慶応病院だったのか。あんなに人殺すところに行くとは・・・
死ななきゃいいけど。

970 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 14:09:01 ID:8218Ye4r
>>967
キャリアブレインに求人出すような劣悪労働条件
(求人票からはわからない)の病院だとそのぐらいは普通かもね

971 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 14:22:03 ID:9/8twiCl
>>970
そうでもないよ。意外と普通の病院が多いよ。

972 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 21:26:20 ID:9rCksCBn
まあ、今のご時世、そのくらい出さなきゃ医者呼べないだろうね。
最低ラインじゃない?それより安い額の求人はずーっとそのままだったりする。

973 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 17:12:36 ID:NLb+Xl4p
確かにマスコミの報道は悪すぎる・・・日本の高齢者の医療負担が一割上
がることでもさんざんネガティブキャンペーンしてたね・・・
欧米欧米言うくせに欧米の医療負担の実情は報道せんしどこまでも行政
批判。患者様と呼べみたいな姿勢だし・・・医者は給料をもらいすぎだの
産婦人科が減ってるだの小児科医が減ってるだの・・・
そりゃメディアが煽るし訴訟がたえないもん。今のご時勢普通に手術
しても後で訴えられそう・・・患者とのコミュニケーションやらなんやら
・・・コミュニケーションとってしっかり説明したつもりでも跡で
気が動転して医者批判・・・過酷な勤務+こんな状況じゃ医者も
減るわな・・・患者さんと真剣に向き合ってる医者の精神状況もたまには
取り上げたらどうなのよ。誠心誠意頑張って治療しても助からなかった
患者さんもいる・・・患者さんを助けれなかったうえに訴えられて
メディアでバッシングされて・・・。 
とりあえず病院に実際長期間通院してみりゃわかる(笑)
どんだけ現場が大変で医療技術が高いか。弁護士も医者も高給という
イメージだけで人格批判までしてる人多すぎ・・・

974 :文責・名無しさん:2006/07/24(月) 10:15:52 ID:+Ct3j/NN
先週の金曜日だと思うが北海道のテレ朝系の地方局が
夕方の特集で 近くで子供を産めなくなる とかいって
根室市立病院のをやってたが 最後のコメンテーターの
意見が

行政は医学生を誘致して?地域の産婦人科に配備できるようにするべき
分娩費用をもっと安くするべき

だった。
もっと勉強してから喋れや と聞いてて熱くなった。

975 :文責・名無しさん:2006/07/24(月) 12:12:29 ID:CFNdw83N
肉体的にも精神的にも頭脳的にも書類学会事務手続き等にも
あまりにきつい労働環境、しかし時給にすると安すぎる、学生時代も
他学部生平均の何倍もつらい中をくぐって出て早10年いまだ真っ黒な
トンネルの中。周りではロースクールに行ったり、常勤やめてデイトレーダー
になったり企業をめざしたりの人が増えてます。
アメリカに比べ医療費やすすぎでしわ寄せきつい、もうやる気なくした。

976 :文責・名無しさん:2006/07/24(月) 14:13:15 ID:CFNdw83N
東京には私立の医大が集中しててやつらの中には金持ちの親に外車買ってもらって
るようなドキュんもいる。マスコミは東京だから地方の過酷で真面目な医者より
もああいう特例的なのを見てイメージ作って反感もってるんだろうな。ああいうのを
代理店とかにも多いし、そもそもドキュン医大生は卒業すらたどり着けずドロップして
るのが多いんだけどな。

977 :文責・名無しさん:2006/07/24(月) 19:09:10 ID:grLYCfcQ
>>976
自分たちの方が、医者より待遇いいとわかっているから、ああいうのをさらにステレオナイズして

「ほら医者は金持ちですよ〜」「医者は高給取りですよ〜」「開業医の月収は200万円ですよ〜」
「庶民は大変だけど開業医はスポーツカーを乗り回していますよ〜」と

批判がマスゴミ業界じゃなくて、医者に行くようにしているだけ

978 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 13:35:15 ID:qjzmhGJD
977>開業医平均200、サラリーマンからみていいな、とかいうけど、資格取るまで10年、
きつい研修10年、平均年齢50超、銀行員なら支店長クラス、開業時借入金は一億円超、年収の半分は
返済生活、リスクとストレスばかりで実は叩くほどよくないのに。

979 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 14:49:00 ID:qjzmhGJD
マスコミが医師になるまでのその後の過酷過ぎるそれでいてリスクリターンの
見返りのない現状を報道しないから・・・医学部志望者が多い。
後悔必死。偏向報道の犠牲者達が今年も量産。

980 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 02:23:20 ID:2rMPV01j
いやさ、騙してでも、医者は増やした方がいいと思います。

ちゃーんと、給料を払うあてがあるんであればね。

どこかを叩けば、自分の足元が危うくなるんだから。

ちゃんと考えてから医者でもなんでも叩きなさい。

981 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 13:39:42 ID:kEY+gwZI
医療崩壊、立ち去り型たサボタージュという本が面白かった。


382 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★