5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日の基地外投稿 第128面

1 :文責・名無しさん:2005/07/05(火) 19:22:48 ID:/3PyidAU
朝日新聞「声」欄や「時評」などの基地外投稿を検証するスレです。
 地方によって文章に多少の違いがあるので、どの版か(東京本社、大阪本社など)を明記してください。
ttp://www.asahi.com/shimbun/honsya/images/jpg/jnetwork2.jpg
で自分の地域の朝日新聞のエリアを見て、違うエリアからの投稿だった場合、既出の場合がありますので、
ウプする前にスレの過去ログを参照するか、既出かどうかを一度確認した方がいいと思われます。
 なお、他紙のデムパ投稿も可です。その際は紙名、投稿欄の名称(「声」に相当する呼び名)、
掲載日を明記して下さい。

 また、「名もない一市民」を装っている投稿者ですが、実際には職業的運動家、左翼的なイデオロギー
に染まった人が多いということが判明しています。投稿者名をぜひGoogleで検索してみてください。
 話の流れの中で必要な場合を除き、【ネタ投稿は原則禁止】とします。こちらにお願いします。
朝日のような基地外投稿【ネタ専門】7か6/17
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1102678822/

 理解不能な煽り系コピペ、ゲーム脳(藁)的書き込みは徹底無視の方向でお願いします。
できれば考えてからレスをしましょう。ここは純粋に基地外投稿を楽しむスレッドです。
前スレ
朝日の基地外投稿 第127面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1119237355/

2 :文責・名無しさん:2005/07/05(火) 19:23:17 ID:yW8Jyorv
2

3 :文責・名無しさん:2005/07/05(火) 19:37:41 ID:P/qR1Ymy
3get

4 :文責・名無しさん:2005/07/05(火) 19:41:37 ID:vDdkAOe/ ?#
1乙

5 :文責・名無しさん:2005/07/05(火) 19:50:06 ID:PyqwZ/4l
4様





と思わせて5げt


6 :文責・名無しさん :2005/07/05(火) 20:28:22 ID:LmbA4h6t
(-@∀@)乙

7 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/05(火) 21:38:10 ID:FymM24BA
過去スレ(1〜34)はウソ田インチキ氏製作のサイトにあります。
ttp://usoda.hp.infoseek.co.jp/asahi/index.html
第35面〜124面はこちらに。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/lunatic_asylum/
(こちらには朝日のような基地外投稿【ネタ専門】の過去スレ(1〜6)もあります)

栄光の殿堂入り作品・その他受賞作は次のサイトをご参照ください。
ttp://www.hi-ho.ne.jp/inverse/
関連スレ
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その62
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1118842808/
●●●朝日の社説 Ver.55
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1119823994/
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。39におぼれる★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115419700/
朝日で大喜利 2席目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1112752021/


8 :文責・名無しさん:2005/07/05(火) 22:00:16 ID:QLnxpd6z
朝日新聞の「声」欄へのメールでの投稿は
東京本社:tokyo-koe@asahi.comまで
大阪本社:dai-koe@asahi.comまで
西部本社:seibukoe@asahi.comまで
名古屋本社:mei-koe@asahi.comまで

◆ 基地外投稿における基地外要素
ほとんどは、以下の五種類の組み合わせでカテゴライズできるとされています。

1. 事実誤認及び思い込みを前提に理論展開:
    一番多出。朝日的事実を前提としたものが多い。

2. 不適切な類推、比較:
    拉致と強制連行、など。実情としてまったく別もの。
    1.に裏づけされている場合が多い。

3. 論理の不連続、飛躍。
    論理展開がおかしいものや、結論が激しく一致しないもの。
    朝日による付けたしの可能性も。

4. そのまま自分への批判となっているのに気付かない。
    たかが歌や旗に拘るのはおかしい、など。拘っているのはあなたです。
    そんなのどうでも良いといいながら妙に拘るパターンが多い。

5. ただの空想、もしくは願望。


9 :文責・名無しさん:2005/07/05(火) 22:01:06 ID:e9UltLB0
1.事実に対して仮定を持ち出す
   「パンツハワタサン!!」
2.ごくまれな反例をとりあげる  
   「ダデガドンドコドイッダ!」
3.自分に有利な将来像を予想する
   「オレァクサムヲムッコロス!」
4.主観で決め付ける
   「アンダドーゥレハ! アカマジャナカッタンテェ゙…ウェ!」
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
   「ライダーシステムに不備はない」
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める
   「これ食ってもいいかな?」
7.陰謀であると力説する
   「クサムカァ!キサマァガミンナウォー!!」
8.知能障害を起こす
   「ンナヅェダァ!ンナヅェダァ!ナヅェダァ!」 
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
   「ヒドヲオチョクッテルトウッドバスゾ」
10.ありえない解決策を図る
   「だが私は謝らない!」
11.レッテル貼りをする
   「橘さんは頼りにならないし…」
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
   「俺の身体はボロボロだ!!」
13.勝利宣言をする
   「ご苦労さま、仮面ライダー諸君。そして、さようなら」 
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
   「ウソダドンドコドーン!!」
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
   「大変だぁ!あっちの部屋に寿司があった!ウニもあったぞ!」

10 :テンプレ支援:2005/07/05(火) 22:24:19 ID:7j/Bfz9I
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1. 与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2. 自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3. 数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。統計ってやつは算出方法
 次第で操作できたりするんだ。
4. 過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5. 皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、最悪洗脳されてい
 ると考えろ。
6. 事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7. 耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8. 強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。バックに居る誰か、もしくは
 何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9. 正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

11 :テソプレ支援キタコレ:2005/07/05(火) 22:34:58 ID:QLnxpd6z
基地外投稿の嵐でも健気にがんがっている?マスコット(上)とかわいくないマスコット(下)
              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  次の基地外投稿まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/

                ∧        ∧ マチクタビレタ〜
                   / ヽ        / ヽ  マチクタビレタ〜
               /   ヽ___/   ヽ
            /       l___l   \
             |      ●  |    |  ●  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |   へ       ヽ   /     | <  次の朝日の基地外投稿まだ〜!?
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _       |
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|
         \___/      ヽ____/  /  |
                               /


12 :テソプレ支援キタコレ:2005/07/05(火) 22:59:34 ID:QLnxpd6z
こちらは定番。アサピーの必死なマスコット
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                    |
        ドコドコ   < ぶっちゃけありえなァァァァァァい!!!!!! >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _  |
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(@Д@#)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!



もはや完全に忘れ去られた……と思いきや社説スレで大活躍のAA   
   
   パァッ・・・ ∧_∧*
     *   (@∀@-)←最近輝いている
        φ 朝⊂)  *
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 良 識 派 |/


13 :文責・名無しさん:2005/07/05(火) 23:25:43 ID:GeybrzOh
「アンニョーン、アンニョーン」
「このような形で機密費が使われるなら、いくら使っても領収書は要らないと、国民は納得するでしょう。」
基地外満載の朝日新聞の投稿が、朝も早くからスレにこだまする。
反朝日のお庭に集う住人達が、今日も天使のような無垢な笑顔で、
その日朝刊の新聞投稿を晒していく。
汚点を数多く持つ朝日新聞を包むのは、スレ住人の生暖かい視線。
朝日を取っていない人のリクエストにはなるべく応えるように、
投稿者名は必ずぐぐるように、素早く晒すのがここでのたしなみ。
もちろん、半角二次元板貧乳スレで間違ってコテハンを晒してしまうような、
はしたないスレ住人など、存在していようはずもない。

朝日の基地外投稿スレ。
2000年6月24日に立てられたこのスレは、元は「子らが大合唱アンニョーン」という
投稿を晒すために作られたという、板では伝統のある名物スレである。
マスコミ板。愛国心を色濃く残しているこの板で、一部の基地外朝日信者に見守られ、
反朝日から反社民党・反プロ市民までの一貫教育が受けられるマスコミ嫌いの園。
時代が移り変わり、スレが100回以上も改まって第127まで達した今日でさえ、
1スレ読み続ければ温室育ちのメディアリテラシアンが箱入りで出荷される、
という仕組みが未だに残っている貴重なスレである。

アサヒ様が見てる

     //   
   / /         
   /  / バカッ       
  / ∩∧_∧  <軍靴の音が聞こえる!
  / .| (-@∀@)_    
 //.|     ヽ/ ̄  
 " ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_つ


14 :テソプレ支援キタコレ:2005/07/05(火) 23:34:59 ID:QLnxpd6z
さあ、朝刊まであと少し!

         =≡= ∧_∧ ウズウズ
          /   (・∀・ ) 
        〆   ┌  |    | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓 .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

朝刊読み終わった‥‥

         =≡=
          /
        〆          . .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::| ..〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

          ∧_∧
         ( ・∀・)     イヤァ、デムパヲタンノウシマスタ・・・
         ( ∪ ∪   ξ  デムパヨクヲボクタチダケジャナクミンナニヒロメタイネ
         と__)__)  旦  


15 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 00:03:42 ID:/OkZWB4Z

中二病の症例
「サラリーマンにだけはなりたくねーよなぁ。」
売れたバンドを「売れる前から知っている」とムキになる。
「因数分解が何の役に立つんだよ。」
「大人は汚い。」
母親が何か言おうとしよう物なら、その声にかぶるように「わかったよ!!」と言って聞かない。
本当の親友探しを始めたりする。
やればできると思っている。
お母さんに対して激昂して「プライバシーを尊重してくれ。」と。
タバコも吸わないのにジッポライターを持つ。
社会の勉強をある程度して歴史に詳しくなると「アメリカって汚いよな」と急に言い出す。
行き場の無いエロを筋肉トレーニングに費やす。
急に洋服のトータルバランスはそのままなのにジェルを使い出す。

16 :テソプレ支援キタコレ:2005/07/06(水) 00:08:55 ID:umynJfGT
93面から晴れて追加。カワ(・∀・)イイ!!マスコット

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒( ´・ω・)  
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒
 次の基地外投稿まだかな〜



そして忍び寄る笑えない現実の足音

      /現ヽ  /実ヽ
     /  =゚ω゚) /  =゚ω゚)
     |  U / |  U /  ヒタヒタ
     ( ヽノ  ( ヽノ
      ノ>ノ   ノ>ノ   ヒタヒタ
 三  しU    しU


17 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 00:21:24 ID:j8j/60x4
アサピーの行くところ常に軍靴の音が!

 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧   /| +   
<=(@∀@)(-@∀@)(-@∀@)/. |
(φ嘲 つ(φ朝 つ(つ朝 つ   j ザッザッザッザッザッザ
( ヽノ  ( ヽノ  ( ヽノ   「 ̄l   ザッザッザッザ   +
レ(_フ  し(_)  し(_) (((__つ ))



      ザッザッザッザッ     ザッザッザッザッ     ザッザッザッザッ 
                     _____         ∧∧
          ∧_∧       ヽ__★∠       ./ 中\
          (-@∀@)       <丶´Д`>       (  `ハ´)
      . {{8-「 ̄朝)   .  {{8-「 ̄北)   .  {{8-「 ̄ ̄)
        (((__ ⌒)     (((__ ⌒)      (((__ ⌒)    (○)
⌒ヽ〃⌒ヽ〃⌒ヽ〃  ̄   ⌒ヽ〃⌒ヽ〃 ̄  ⌒ヽ〃⌒ヽ〃  ̄    ヽ|/ 


18 :天麩羅美味しいよ:2005/07/06(水) 00:25:01 ID:opMR/FXP
二二二二l ∧∧ 謝罪!謝罪!賠償!賠償!謝罪!謝罪!賠償!賠償!    
 | |     /中 \         ∧南∧           ∧北∧  
 | |    (`ハ´  )つ─◎    <`Д´  >つ─◎     <`Д´ >つ─◎ 
 | | /´ ̄し' ̄し' \ ///  /´ ̄し' ̄し' \ ///.     /´ ̄し' ̄し' \ ///
 ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎  ̄ |  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄
    |  _)  ◎彡| | バン |  _)  ◎彡.| |   バン  |  _)  ◎彡.| |   パン
    |  ´`Y´   | | バン  |  ´`Y´   .| |  バン   | #`Y´   .| |  パン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ       t____#t,ノ
_______________________________

   (引っ越したい・・・・)
     。oO   。oO
    ∧_∧  ∧台∧
    (・ω・` ) (・Д・`)
   O旦⊂ ) O旦⊂ )
   (_(_⊃ (_(_⊃



19 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 12:59:13 ID:Na2kOhgq
問題です。本日の「声」より次の文を読んで答えよ。

八王子に住む大学生が「週刊誌はデタラメ」「組織の一人が犯した犯罪によって
その組織が犯罪集団であるかのように」「マスコミは責任ある編集をしてほしい」

以上よりこの大学生の学校名、週刊誌名、組織名を推測、指摘しなさい。


20 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 13:06:35 ID:kQpujKq6
大学:喪家大学
週刊誌:週刊新潮
組織:言うまでもなし

21 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 13:57:59 ID:Gf1stH6H
1000 文責・名無しさん New! 2005/07/06(水) 10:21:38 ID:Q0WAZpE8
1000だったら朝日新聞取る

22 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 14:35:32 ID:oBxQmIwE
7月6日高知新聞投稿欄「声 ひろば」
本当の国連改革へ 常任理事国廃止を
浜野義四郎(82歳・会社役員、大阪市阿倍野区【高知県幡多郡出身】)

 日本の国連常任理事国入りに中国が反対したり、米国がドイツの常任理事国入りに難色を
示したり、日本などが提出しようとしている国連改革案はすんなりと通りそうにはない。
しかし、常任理事国の数を増やすことが、本当に国連の改革になるのだろうか。
 常任理事国に拒否権を与えているのは、国際連盟が第二次世界大戦を防げなかったことに
対する反省からと聞いているが、加盟国も何倍かになった現在、まだ大国を特別扱いする
必要があるのだろうか。中国などは、大国には違いないが、国内の民主化さえ満足に実現
しているのか議論されている国に特権を与えておいていいのだろうか。決して世界平和の
役には立たず、かえって彼らの恣意(しい)を正当化することになるのではないだろうか。
 日本としては、自らが常任理事国になることではなく、現在の常任理事国を廃止すること
により、国連改革を訴えていくべきではないだろうか。これは、わが国が戦後貫いてきた
平和国家の道であり、覇権国家への道とは違うことを国際的に宣言することになるものと
思う。

23 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 15:08:01 ID:82Xt1skj
>>22
ん?意外とマトモじゃないか?そういう考え方もあっていいと思う。
「中国は大国には違いないが、」ってところで
「他の4ヶ国は大国とは到底よべない」と繋がるのかなと思ったがw

24 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 15:12:22 ID:ckI95oeg
日本が目指す常任理事国入りだが
現行常任理事国に特権として与えられている拒否権がもらえないなら
常任理事国からの拒否権の剥奪や常任理事国制度の廃止へ動いてみてはどうかな?

25 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 15:24:07 ID:7nkfjEFT
>>22
基本的に真っ当であるな。
無理を言っているが、理想を持つのは悪い事ではない。

(ただし、何が何でも妥協しないというのは問題であるし、
その逆に安易に妥協するというのも問題ではある)

>>24
ま、それは入ってからやればいい事である。

26 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 15:24:24 ID:Gf1stH6H
>>22
高知新聞にしてはおとなしいね。

27 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 15:26:26 ID:c+SdKULF
>>22
中国をしっかり批判しているところがイイ (・∀・) !!

28 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 15:47:25 ID:aYEFdY1Y
7月6日高知新聞投稿欄「声 ひろば」
戦争と人権の原点 沖縄戦が語る教訓
宮谷司(73歳、高知県四万十市)

 六月二十三日は「沖縄慰霊の日」である。今年も沖縄県民挙げて、六十年前の沖縄戦で犠牲
となった二十万人を超える霊魂に手を合わせ、不戦を誓ったと報道された。
 その犠牲者の中に、当時の沖縄県民六十万の四分の一に当たる十五万人の民間人がいたこと
に、戦争が個人の人権を命ごと奪う残虐なものであることを強く感じた。
 米軍の沖縄本島上陸が昭和二十年四月一日、日本軍の組織的戦闘終結が六月二十三日だから、
およそ三カ月にわたって沖縄県民は本土決戦の前哨戦という地上戦に巻き込まれたのである。
その間に男子学生の健児部隊、女子学生のひめゆり部隊に代表される民間防衛隊が組織され、
その多くが戦死した。
 さらに日本軍が民間人を敵前の避難壕(ごう)から追い出したり、号泣する幼児を絞殺する
などの非人間的行為が生々しく今に伝えられている。戦時の軍隊が民衆の人権と命を守らない
ということの典型だといえよう。
 その時から六十年を経た今、ひめゆり部隊生き残りの貴重な証言を「退屈だ」とする高校入試
英文についての報道があったが、これが日本社会の現実だろうか。私は、沖縄戦が語る「戦争
と人権の原点」を強く心に刻んで、「戦争する国」阻止の教訓にしたいと思う。

29 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 15:50:03 ID:UIjaIbgg
>>28
やはり来たか・・・

30 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 16:13:47 ID:Bqmp/fsR
>>19
俺もこれはまさか!・・・・いや考えすぎだよなと思ったがやはりそういう事なのでしょうか

31 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 16:35:33 ID:foB+sVFH
>>30
名前で検索するとその大学の学生が出るからねえ・・・

32 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 17:31:50 ID:DxR0FZRf
7/6付 朝日新聞(福岡本部) 朝刊

靖国に行って戦争礼参驚く

主婦 堀切 香織(鹿児島県国分寺市 43歳)

 このところ靖国神社参拝をめぐる小泉首相の姿勢が国の内外で問題になっています。
私はいとこが中国で戦死したこともあって、首相が平和祈願のため、
靖国に参拝するのは当然のことと思ってきました。
 けれども、この5月中旬、小さかったころを別にすれば、戦後始めて靖国神社に行き、
自分の目で見たことは、その思いを一変させてしまいました。
 特にそれは修遊館という軍事博物館に入ったときでした。そこでは、軍歌が流れ、
明治以降の日本の参戦記録が展示され、非常に驚いたのは、どれもが戦果をたたえ、
自衛のためと強調していたことでした。
 A級戦犯といわれる人たちは、昭和殉教者という神になってまつられている
とのことでした。そこには先の大戦への反省は感じられませんでした。
 中国や韓国の人たちが、首相の参拝にこだわる理由が納得できました。
首相が両国の要人と何回会って、口で反戦や不戦を誓っても、参拝を続ける限り
信用されないのは当然。首相の参拝は一番国益に反することだと思われました。


コメント:
修遊館の展示は靖国神社主張に沿ったものですが、内容は英霊を称えるものであって
それが「戦争賛美」と解釈されるようならはなっから議論の余地などありません。
「死者を追悼する」=「反省してない」=「国益に反する」 という風にしか取れない暴言です。



33 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 17:59:51 ID:TLZGv8DI

主婦 中島 裕子(東京都あきる野市 67歳)

名前間違えたorz

34 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 18:02:00 ID:YCHTiadq
中国人留学生タイーホ! これに関する投稿も当然来るんだろうな。
ローレライや戦国批判の投稿来ないかな〜と思ってたら前スレでしっかり来てたな。
ミリタリーに興味を持つだけで危ないっていうんなら、WTM集めまくってる俺は一体…。
(小学生の頃に友達と一緒に戦車やヘリのプラモ作ってたから、そういうのには全然
抵抗無かったな)

35 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 18:14:15 ID:UIjaIbgg
俺の場合は最初に兵器カコイイと単純に思い、その後それが如何なる物かと調べた結果戦争って結局悲惨なものであると知ったわけだが。

36 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 18:32:24 ID:xN7VKLdS
>>32
キタキターーー。「靖国→反省」の脊髄反射!!

37 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 18:44:15 ID:EPrR3L1B
ミリタリー叩きなんて、社会主義国の「廃頽文化」弾圧と同レベル。
思いっきり、個人の尊重に反してますが?ww
何しろ、ミリタリー趣味というだけで「ウヨ軍事オタク・戦争賛美」だからw
これほど権力指向丸出しなのも珍しいよ。結局、連中の言う「自由や人権、個人の尊重」なんてのは自分の思想を通すための道具でしかないんだろう。

38 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 18:53:33 ID:XzAA85o5
>>32
俺は修遊館で特攻隊員の遺書見て普通に戦争はイカンと思ったけどな。
しかし、「自衛のためと強調」って、、、日清日露で負けてたら日本も植民地か従属国なんだが。


39 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 18:54:36 ID:0gT47cSA
>>32
最近、朝日らサヨの一押し理論ですね。

高橋哲哉の靖国問題を読んだのかな?

40 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 18:55:00 ID:aksqbHTq
最近本屋にやたら大日本帝国軍に関する書籍が入荷されている。
ちょっと興味があり戦艦大和の本を買ったら見事に、
「大日本帝国海軍マンセー」
になってしまったニワカな俺が来ましたよ。

41 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 19:02:05 ID:ZEmc7GrQ
>>40
「海上護衛戦」を読んでバランスとれ。

旧海軍も陸軍と大差なかったことが分かるから。

42 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 19:06:42 ID:oCnNvEqd
修遊館で、大和の模型を前にして、「長門、長門」とうわごとのようにつぶやきながら、
泣いているお婆さんと、そばで黙って支えてる中年のおばさんを見たとき、
決して戦争賛美の施設ではないと思いますた!

43 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 19:11:45 ID:XrRzbasr
>>30 31
ttp://www.sokagakkai.or.jp/SITE1PUB/sun/18/news/report115.html?t=1095329987930
これですね。できれば投稿者の先生も知りたい。

44 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 19:19:21 ID:81s85Y3A
>42
なんで長門なんだろ。
あれは戦後ビキニで沈められたんだよな。

45 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 19:21:30 ID:/1+Hbap6
>>19
投稿者の名前をぐぐったり、やふったりしたらヒット


46 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 19:27:39 ID:yddsZgUQ
婆ちゃんが、弟の出た江田島兵学校に連れて行ってくれたことがあった。
平気や兵士の親へあてた手紙を見たりして「軍人ってかっこいい」と思ったし、「戦争はいけないな」とも思った。
そうした記念館は戦争賛美のためにあるものじゃないんだな。
あと、一緒に見学ツアーを回ったアッチなおばさんが「ここでは思想的なことは云々」とか、言っててちょっと引いたな。

47 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 19:50:14 ID:i5sF3s8C
福岡県はサヨ色の強い学校現場が結構多いらしいからなあ…。
漏れは隣の佐賀でいたって平凡に高校まで過ごしますたが。

48 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 19:55:07 ID:1Pxd0c7B
>>32
靖國神社にあるのは遊就館だが?32さんの勘違いかな。


49 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 20:17:11 ID:zf/m8Ilv
マジ?凄い。怖い

http://onion.crewnote.com/a135/

50 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 20:29:14 ID:YvkoMzuk
憂愁館のチハ車の前でこれに乗って帰って来たの、(満州?)と言ってた
婆ちゃんがいた。 お役にたったわけだ鋲だらけの短小砲戦車

B29のパネルの前で、娘や孫にグアム旅行へ誘われるけど、空襲のことを
思い出すと嫌です、と言ってたおばちゃんがいた。


51 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 20:34:21 ID:m7x0kn4+
>>44
当時、大和自体は極秘の存在で、マスコミ等で連合艦隊旗艦として
喧伝されていたのは長門だったので、大きな戦艦=長門の
連想が固まっているのかと。


52 :32:2005/07/06(水) 20:34:25 ID:g2Ez+bdH
間違えた・・・ OTZ

53 :NHKラジオ第1での:2005/07/06(水) 20:43:21 ID:3uF+Vz6L
( ´艸`)ププ 新しい自己検閲法

先日のラジオ深夜便の「あきれたぼういず特集」でやっちゃった方法だが、
「四人の突撃兵」の最後の方で「番組の途中ですが…」と
大して重要でもないニュースを挿入して
以下の部分をカットしていたな…

●それ進め 響く進軍ラッパだぞワーワ
日本男子だぞ 大和魂を見ろワーワ 突っ込め突撃だワーワ
行こうじゃないかと四人連れワーワ 軍刀片手に鉄かぶと 敵陣めがけてアアア躍り込んだ
それ進め 響く進軍ラッパだぞ ワーワ ウワー進めよ
我らの突撃東洋平和の銃をとれ
我らの突撃東洋平和の銃をとれ
皇軍大勝 万万歳

54 :文責・名無しさん :2005/07/06(水) 22:01:05 ID:j66KBW15
>>22
別におかしくはないな

55 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 23:08:08 ID:B5VFsuKZ
靖国に行って戦争賛美のような感想しか持てないような感性ではオワットル。
うすっぺらい感情しか持っていないような気がする。
あくまでも私の感想だが。

56 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 23:16:14 ID:ZWFizwjM
我が家がとっている「京都新聞」には、今日、来ると思った「日韓共同歴史研究」ネタが。
要するに「日本に都合のいい結論を出すことまかりならん」と言っているだけで、電波度が
それほどでもないのであげませんが、こういうことを言う人は、どうして資料を以て反論
すると言うことができないのかなあ。

ところで、詳しい方にちょっと>>28の方が訴える沖縄戦の悲劇についてききたいのですが、
・朝鮮半島から、日本は軍人を徴用した
・沖縄戦では日本軍人が市民に対し残虐行為を行った
ということは、
「沖縄の市民に残虐行為を行った軍人の中には半島人もいた」
ということでいいわけですよね?

57 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 23:28:21 ID:BeBGlFCq
>>56
朝鮮人や台湾人は自ら進んで軍人になってたみたいだけどね。
「沖縄の市民に残虐行為を行った軍人の中には日本人の他に台湾人、半島人もいた」
と言う方が左巻き辞典にとっては正しいかもよ。
でも、台湾人は左巻きにとっては中国人だから、都合が悪いしねw

日本だけが悪いらしいよw

58 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 23:46:13 ID:RS0lmDZL
最近、靖国反対派は一斉に遊就館をターゲットに絞り始めてけど、
高橋哲哉の著書の影響なの?

59 :文責・名無しさん:2005/07/06(水) 23:55:16 ID:UIjaIbgg
沖縄の日本軍の中の良からぬ行為を働いた者には現地召集の防衛隊もやはりいたのだろうか。

60 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 00:24:58 ID:VMRG1JHZ
>>19
一応全文を。

2005年7月6日 朝日新聞東京本社版
大げさ見出し 週刊誌やめて
大学生 勝原将人 20歳

 先日、お世話になった先生が言っていた。「週刊誌に書いてあるのはほとん
どでたらめだよ」
 そんなものかと思い、コンビニで週刊誌を読んでみると、確かにおかしい部
分があった。見出しが大げさなのに対して、中身の文章が釣り合っていない。
 教員を目指している私は、文章の意味をよく考えながら読んだから気づいた
のかもしれない。ある組織の一人が犯した罪によって、その組織全部が犯罪集
団であるかのように書かれているところもあった。
 部数を増やしたい気持ちも分かるが、本文と釣り合わない見出しを付けるの
はどうしたものか。見出しだけを電車のつり革で見た人は、そのまま受け入れ
てしまうかもしれない。子供たちも目にするだろう。
 マスコミは、社会に与える影響を考えた上で、責任ある編集をして欲しい。

61 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 00:37:08 ID:Pth+zHK2
ttp://www.sokagakkai.or.jp/SITE1PUB/sun/18/news/report115.html?t=1095329987930

62 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 00:39:21 ID:aEm1psBl
>>60
週刊誌のデタラメ記事一例
http://www.midori-kikaku.com/mariko/j-ist01.html

63 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 01:29:42 ID:saD89aN0
>>60
>教員を目指している私は、文章の意味をよく考えながら読んだから気づいたのかもしれない。

いや、普通は「教員を目指して」いなくても気付くぞ。週刊誌のいい加減さには。
・・・ハタチか。若いな。

64 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 01:35:04 ID:ypS9UBs7
>>60
なんてことのない平凡かつマトモな投稿に見えるが、創価だと思って読むと
なるほど深い意味がこめられているように思える。

65 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 01:39:03 ID:ACrmyQeX
>>60
何も週刊誌に限ったことだけではないと思われ。
見出しでよくミスリードいる新聞もあるからな。三国人犯罪の犯人の国籍を報じなかったり。

66 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 02:50:09 ID:/med2E2c
>>60
推測するまでもなく、名前でぐぐれば「創価学会:学会ニュース」というのが一撃でヒットしますね。
創価大学の工学部だそうですよ。

ところで、「潮」ってもろ学会系の雑誌ですよね?
結構有名な論客が寄稿したりしていますが、ああいう人たちと学会の関係ってどうなんですか?

今日、電車の中吊りで「潮」の宣伝見てたら「新潮の謀略がどうのこうの」と書いてありました。
身内の恥をさらすようですが、うちの叔母はちょっと世間知らずで、聖教新聞を勧められ、
「生協新聞」と勘違いして契約してしまいました。
契約時、何度も「生協やな」と確認したそうなんですが、相手は「聖教です」としか言わなかったとか。
「聖教」なんて言葉を単体で使うのは、少なくとも一般人にはないことだから、これが「生協」であるかを
確認していることは誰でもわかるはず。だけどそれを言わず、叔母の勘違いを利用したわけです。
慌てて解約しましたが、住所も電話番号も知られてしまったから、数年単位で昼夜を分かたず
名前も知らない学会員たちから「生協新聞とってください」という訪問、電話を受けたとか。
こんな学会員を飼っている限り、創価学会に他人の謀略云々を言う資格はありませんよね?

もし、産経新聞の拡販員が、信心深い老人の「参詣新聞」という勘違いに乗じて「参詣やな」「産経です」
なんていう形で契約とったら、それこそ聖教新聞あたりが喜んで食いつくだろうに。

67 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 02:58:44 ID:aQY9Fqse
勝原将人でググったよ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8B%9D%E5%8E%9F%E5%B0%86%E4%BA%BA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
新入生の代表が力強く抱負を述べた。
 「創立者の示された創価大学の“建学の精神”は、先輩たちが守ってきた、
かけがえのない宝です。建学の精神を探求し、新入生が手を取りあって、
世界一の大学を築いてまいります!」(創大工学部、勝原将人さん)
 創価大学は、今年度、志願者数も、入学者数も過去最高。工学部には、
人間が地球生態系と共生するための技術開発に取り組む「環境共生工学科」が新設された。
 創価大学の建学の精神は「人間教育の最高学府たれ」「新しき大文化建設の揺籃たれ」
「人類の平和を守るフォートレス(要塞)たれ」。この大理想の実現へ、新たな挑戦が始まった。

68 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 04:45:40 ID:/ePxqQcp
杖をついた男が赤いコートを着て白い大きなマスクを口につけた女性に出会った。 女は男に近づくと一言、こう尋ねた。
「私キレイ?」 少し考えた後、男は答えた。「ええ、キレイですよ」
するとその女性は突然マスクに手をかけ、それを剥ぎ取りながらこう言った。
「これでも・・・キレイかー!!」 何と、その女性の口は耳まで裂けていたのだ。
しかし、男は少しだけ困った顔をしながらこういった。 「私は目が見えないんですよ、なので"これでも"というのが何のことかはわかりません」
少し思案した後、女は男の手を取ると頬の裂けている部分をなぞらせた。頬に触れた男の手が一瞬揺れ、自分の話している相手が口の裂けている女だと気づいた。
そして女は、もう一度先ほどの質問を繰り返した。「これでも・・・口が裂けていてもキレイか!」
男の答えは変わらなかった。むしろ、よりはっきりと言い放った。 「あなたは、キレイな人です」
そして、男は光を感じない目を女に向けるとこう続けた。 「私が光を失ってからずいぶん経ちます、そして多くの人に会ってきました。
 今のように道で声をかけられたこともあります。多くの人は私が盲目だと知ると  声をかけたことをあやまり、同情し、申し訳なさそうに去っていくのです。
 しかし、あなたは私の意見を聞こうとしてくれる。口のことも触れさせることで 教えてくれた。私を特別視していないようですごく嬉しいことです。
 私は外見のことはわからないので、そういった基準でしか判断できませんが あなたは少なくとも、私にとってはキレイな人です。
 失礼でなければ、あなたともっと話をしてみたいです」 と、とても嬉しそうに話す男。女はポカーンとした後、急にボンッ!と音が出そうな勢いで赤面し
「あ、ありがとう、きょきょきょ今日は時間がないから、これ、こここれで失礼します」 とだけ言うと走っていってしまった。
走りながら女は自分に言い聞かせる(心臓がすごくドキドキしているのは今走ってるから!) 頭に浮かぶ先ほどの男の嬉しそうな顔を振り払いながら赤面した女は走り続けた。
それから、杖を持った男と大きなマスクをした女性が仲よさそうに話しながら歩いているのがたびたび目撃されたという。



69 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 05:00:18 ID:FeyUqXz2
第3次スーパーロボット大戦α-終焉の銀河へ-
7月28日発売
スーパーロボット大戦公式サイト
ttp://www.suparobo.jp/
寺田Pブログ
ttp://www.suparobo.jp/blog/
アステロイドベルト宙域を航行中のラーカイラムが直径およそ30Kmの物体を確認
現地に向かうと巨大な構造物があり、そこでヱクセリオン帰還クォヴレールート
突如現れた巨大なリング状の構造物を調べていた主人公 そこで単身調べていたクォヴレー(搭乗機はヴァルク)は構造物から現れた大破した機体に取り込まれ
意識を取り戻すと記憶が・・・ ブライト、アムロ、カツ、ケーラが出てくる アムロはνガンダム、後は量産型νガンダム、ジェガン、ラーカイラム
ベルグ・バウはアストラナガンがクォヴレーが乗っていた機体を取り込んで生まれた機体 その時のせいでクヴォレーは記憶喪失に
楠鰤ルート テスラ・ライヒの新型機体(主人公機)をテストしている楠鰤 ある日、機動実験中に突如として警戒音が鳴り響く
この時、竜馬と甲児はパトロール中のため、轟龍改と雷虎改が初めての実戦に挑んだ マジンカイザー、真ゲッター、ダイアナンA、レディコマンド
イルイは子供の状態で出てくる。後、安西博士も トウマルート Gアイランドシティに新しい機体が配備される噂が流れる一方、未確認機が表れ街を襲撃
トウマはそれに巻き込まれ、自分を助けてくれた軍人の死を目の当たりにする ガオガイガー、炎竜、氷竜、ゴルディーマーグが出てくる
配達のアルバイトをしていたトウマは、配達先のトオミネ・ラボで戦闘に巻き込まれるそこでミナキと呼ばれる女性から機体の起動をまかされる
ちなみに猿頭寺が「・・・連邦政府上層部の情報操作と、彼ら自身のいわゆる鎖国によって、 今日までその存在が完全に抹消されていたコロニー群・・・」 としゃべっているが、これがザフトの可能性高し
セレーナルート 特殊工作員として軍組織(ブルーコスモス)に潜入、目的の情報は手に入れられなかったがこの組織がテロリストだということを突き止める。一度は立ち去ろうとするが、テロリストを見逃せず
攻撃を開始する 仲間は出ない ヴィレッタ(R-GUNパワード)が敵として出てくるセレーナとヴィレッタは互いに面識がある模様次スレは>>800が立てる


70 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 07:21:07 ID:gyS/kfT3
了解

次スレは私が立てる

ガオガイガーの名に懸けて…。

71 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 08:50:56 ID:K2Xb23u+
>>70ガオガイガー知らないだろ?


72 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 08:53:32 ID:OYyrqHy9
>今日、電車の中吊りで「潮」の宣伝見てたら「新潮の謀略がどうのこうの」と書いてありました。

「何々が悪い」という文字をでっかく載せた吊り広告を大量投入して一般人アピールするのは、層化の宣伝手法。
文字通り釣り広告w

73 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 09:24:30 ID:dhxEAAGN
>>67
信心の足りている新人ですね。


74 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 11:31:12 ID:J4oSJX/R
>>66
うろ覚えでスマヌが、「生協」の新聞は確か「生活新聞」という名前だった希ガス

75 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 12:33:13 ID:qzwpzs7h
>>66
どうでもいいが東京在住で、近所に大手紙の販売所あるけど、
産経の拡販員は全然来ないぞ。
朝日は二ヶ月に一回ぐらい来るけど。

76 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 13:31:13 ID:TSbRGVDp
7/7 大阪版
固執する首相 説明足りない
無職 武田寛 (大阪府高槻市 78歳)

 小泉首相が本丸という郵政民営化法案が衆議院を通過した。
小差にもかかわらず、首相はほくそ笑んでいました。多くの人が
望んでいない、しかも自民党内でさえ反対派が多数いる中を強引
に押し切りました。
 何故ここまで首相が郵政民営化に固執するか分かりませんで
したが、衆院通過前日の最後の特別委員会を見て合点しました。
彼は「誰も言わなかったことを言い続けてこれが実現すれば政界
の奇跡だ」という趣旨の答弁をしました。そうか、彼の本意は誰も
やらなかったことをして後世に名を残すことにあるのかと。
 そう考えると、彼が固執する靖国問題や北朝鮮問題なども理解
できそうな気がする。周囲が反対すればするほど闘志を燃やす。
反対者がいれば抵抗勢力としてぶっ飛ばす。何か快感を感じて
いるように見えます。
 そうではないなら国民に、問題によっては中国や韓国に丁寧に
真意を説明してください。あなたの説明はいつも言いたいことをいい
っぱなしで、相手の言うことをはぐらかしてしまう。
 私は、あなたが誰もやらなかったことをした首相として記憶するより
も、「話せば分かる」首相だったと記憶したい。あなたには、きっとその
才能と度量があると信じています。

77 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 14:09:01 ID:uWflgeEv
世界の新聞で朝日が第八位ってなんなんだろうな。


78 :安崎ニャゴキング ◆ziTeyang/2 :2005/07/07(木) 14:13:03 ID:2ioyM63W
>>77
 世界八位は宗主国さまのW杯における成績と一緒ジャマイカ(w

79 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 14:22:34 ID:8j+0B+aM
>>76のヂヂィは多分「話せば分かる」人間じゃない希ガスる

80 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 14:53:23 ID:+4I330vB
大阪版は>>76がトップだったけどもう一つ

2005年7月7日 朝日新聞大阪本社10版声欄
イージス艦を 見る度に思う
旅館業 魚見善次郎(福井県小浜市 60歳)

 サイパン島守備隊が玉砕したのは1944年7月7日。私はその翌日に福井県で
生まれましたが、戦争を具体的には何一つ知りません。戦後、中国大陸で私と
同世代の方々が残留孤児となったことを思うと、申し訳ない気持ちになります。
 先日、88歳の義理の叔母が、フィリピンで戦死した夫の出征時の記念写真、
勲章を私に贈ってきました。高齢なので預かって欲しいとのことでした。叔母
は24歳で結婚し、結婚から1年4カ月ほどの間に、夫の出征、戦死、長男誕生
を経験しました。今も夫の霊を弔う毎日です。
 あの戦争で数多くの日本人が命を落としたことが教訓となり、戦争放棄を定
めた平和憲法が生まれました。ところが自衛隊は世界有数の軍事力を持つまで
になり、今はイラクへの派遣が続いています。現憲法下でもここまでするよう
になったうえに、改憲への動きが浮上しています。
 家の前の湾に時折、巨大なイージス艦が停泊します。見る度に、あると使い
たくなるのが兵器なのだろうかと考え込みます。戦争を知らない日本人でいて
欲しいです。
---------------------------------------------------------------------
後半がさすが朝日の投稿者です。googleと経営している宿泊施設はすぐわかります。

81 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 14:58:08 ID:ZD+V82Ri
>>77
伝聞や捏造で世間を騒がせてるからじゃないか?w

82 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 15:02:08 ID:23AJHdAn
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1120714072/

83 :文責・名無しさん :2005/07/07(木) 15:20:56 ID:+OvIVrEx
>>76
多くの人ってどれくらいですか?1、2、3、いっぱいですか?
要は、叩ければなんでもいいんだろ?

84 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 16:14:07 ID:zTXmQ3I8
>>76
なんで「反対票より賛成票が多い」という事実に
目を背けられるんだろうな、このじいさん。

85 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 17:06:49 ID:PSNNYngc
>>80
イージス艦を護衛艦であって戦艦では無いしな

そもそも武装があるからと言って、先制攻撃はご法度だろが
反撃も、いずれ可能であろうミサイル迎撃もするなとでも言いたいのか?

86 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 17:21:25 ID:K2Xb23u+
「私リカちゃん。今貴方の後ろにいるの」
三本足のリカちゃんの話を知ってる俺はすぐにヤバイと悟った。
俺は電話に応えないまま迷わず手を伸ばした。
―――ピ
電話を切る。すぐに電話がかかってきた。
―――トゥルル
「途中で電話切らないで!あのね!いま貴方のうし」
説教を聞くのが嫌なのでまた切った。
―――ピ。トゥルル
「だからぁ!途中で電話を切」
―――ピ。トゥルル
「ぐすっ・・・酷いよぉ」
流石に泣かれると弱い。今度は電話を切らなかった。
「ぐすっ・・・今ね、うぅ・・・貴方の後ろにいるの」
後ろから泣き声。振り向くと女の子が泣いている。
「泣かせたか。すまん」
「ぐすっ。本当に酷・・・あ」
泣く姿が儚く見え俺は思わず抱き寄せた。
「もう泣くな。な?」
「もういじめませんか?」
「あぁ」
俺の返事を聞くとリカは俺に抱きつき胸に顔を埋めた。
「うぅ・・・最近、ひっぐ、電話すると無視されたり
電話をすぐ切られたりして、うぅ・・・」
「そうかそうか・・・」
俺はリカが泣き止むまで胸を貸した。
しばらくしてリカは泣き止んだ。
「貴方って暖かい。このままでいたい」
そう呟くリカは寂しそうだった。俺は言った。
「お前が望むなら」


87 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 17:26:50 ID:ThV1T+X0
俺は午後になったあたりから体に妙な違和感を感じていた。
しかし霊感の「れ」の字もない俺は、体調でも崩したか程度に思っていた。
道行く人がたまに俺のほうを見てびっくりするあたり、顔色が非常によろしくないのかもしれない。
こういうときは酒を飲んで早く寝るに限る。
コンビニで引きつった顔の店員から酒を買い、その日は10時前には寝た。
翌朝、しっかり寝たはずだが体の違和感は消えていない。朝の準備を済ませた後でふと
昨日は携帯を朝かばんに入れたっきりで、一度も出さずに寝てしまったことを思い出し
あわててチェックしてみた。
・・・・・・・留守電12件、しまった、誰か緊急の用事でもあったのか、とりあえず再生せねば
「私メリーさん、今○○駅にいるの」
「私メリーさん、今○○大学の前にいるの」
「私メリーさん、今○○教室の前にいるの」
「私メリーさん、今あなたの後ろにいるの」
「私メリーさん、さっきからあなたの後ろにいるの」
「私メリーさん、あなたの後ろにいるんですけどー、もしもーし」
「もしもーし、メリーさんですよーいい加減気づいてくださーい」
「メリーです・・・取り憑いた人が鈍すぎるとです・・・めりーです・・・」
「うー、一日一回くらいは後ろ見るもんでしょ普通!」
「ほらほら、あのおじさんとかめっちゃ私のこと見てるよ」
「な、なんでうつ伏せで寝るの!いいかげんこっちみなさいよ・・・」
「えぅ・・・ぐすん・・・・メ、メリーです、この録音きいたらでいいので後ろみてください」
俺は背後の気配を確認すると、振り向かないで家を出て大学へ向かった。
その日俺の背後には、半べそかきながら後ろをついてくる少女がいたらしい。



88 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 18:04:55 ID:/vAS7Uno
  |. ||| .|
                 ,へ.     |. |||  |    ./゙l     ./
``‐ 、_       .iヽ  .l   \   |    |   /  .| /l/
、   ` ‐、    .|. \l    \  |     .| ./    |/  .|〃〃
. ゙ヽ、   `゙‐;l\|.  │      \|    .l/      .| ||| |〃./
\  ゙ヽ、  ミ l.  | ||| .| |||     ヽ.   /     ||| |. ||| .l/
  \   ゙ヽ、.l ||| | ||| .| |||  |ミヾ丶 ヽ /,,",- '"´| . ||| . l. ||| .l
    \,  `| ||| | ||| .| |||  |:: `゙`‐-、V〃" :::::::::l . ||| . l.   l
""´~ ̄   _| |||..|   ./.   │::          :::::l、   l.   l__
,,.: -‐''"´ ̄   ./  /   ./::          ::::::::l、  .|____
  三三三  /  /   . ∠                 ::l、
────/ヽ/   | ||| |   _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ \____   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙ヽ、   //ヽ| ||| | |||   "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ  ::;l/‐゙iヽ     | 久々にマス板
  ゙ヽ. l l/ゝ| ||| |...||| |   '   ̄´.::;i,  i `'' ̄  `::::l/ / l. )     | 朝日派と読売派で勢力を二分していたのが
.    \\ー,| ||| |.   `i  ::.  ....:;イ;:'  l 、     i‐-,"///    < 昔のマス板なんだよな今のマス板の住人は
.      \\|   | .   |::"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /;l ),ノ/      | 二股をかけてくれないから困る
、 ̄ ̄ ̄ ̄   |   |   |: ::゙l  :  ̄===' '==='' `,il" .;l-‐'´ ̄ ̄   \________
. `` ‐ 、      l   |.   |:  ::|  、 ::`::=====::" ,  il :;l
     `` ‐、  l  ||   |ト、 :|... ゙l;:        ,i' ,l' ノ
        ゙ヽl.  |.l.  |ト、 :|.. ゙l;:        ,i' ,l'ノ
           l. |、!. | \ゝ、゙...l;:       /;;,ノ;r'"
           l.│.l . |   ` ''-、`'ー--─'";;-'''"



89 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 18:08:25 ID:qWQejp1F
>>86-87
ワロタw

90 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 19:34:25 ID:Nho2mqY9
全然スレと関係ない話ない上にちょっとセクシーなお話で恐縮なんですが皆さんのご意見聞かせてほしいです。
ここの掲示板の皆さんはアニメやキャラクターに御詳しい方が揃っていらっしゃるようなので聞いてみます。
ヒイロ・デュオ・カトル・トロワ・五飛・ガロードってどんな下着つけているのかとか気になってます(爆)
資料やらなにやらでご存知の方いますか?そういう設定がなくてもご意見などを聞かせて頂きたいです。
なぜこんな疑問あるのかというとガンダム系の男性キャラって下着姿シーンて一度や二度あるキャラ多いですよね。
例えばアムロとウッソとロランはトランクスでカミーユはブリーフでとか・・・アニメで見ましたし。
上記にあげたキャラはそういうシーンがなかったので以前からすっごく気になってました。
ちなみに私はヒイロ・デュオ・トロワはスポーティなデザインの黒ビキニとかかなぁなんて思います。ヒイロはスパッツですし。
カトルくんはシルクのブリーフとか(爆)五飛はトランクスかな。
W系の男の子ってみんなエージェントなのでビキニっぽいかななんて思います。
ガロードはトランクスもブリーフも両方ありそうな感じがします。
現代の10代半ばの男の子ってトランクス派の子が多いそうなんですが・・・・・・
変なカキコですが意見のある方是非お話を聞かせてください。
掲示板の主旨からあまりにも逸脱したカキコであることはこの場で皆様にお詫び致しますm(__)m


91 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 19:51:35 ID:751YjqON
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    /何やら最近
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  スレタイと関係のないコピペが多い。
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \まとめて粛清が必要なようだ。
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |


92 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 20:16:08 ID:Vc+0Pvpa
>>90
マジレスすると資料や画像にない設定は想像で補完汁。
どうせ設定にないのだからどう妄想しようと当人の自由。
そしておまいは激しくスレ違いかつ目障り。アニオタ以外の人には荒らしそのもの。
アニメ関係の質問はアニメ板なりシャア板で聞きなさい。

93 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 20:16:28 ID:0MFIdN62
>>80
あいにくイージスは相手が攻撃してきてくれないとなにもできないのです

94 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 20:38:56 ID:mteS3qz5
ネタにマジレスするネト右翼カコワルイww

95 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 20:39:06 ID:gyS/kfT3
了解

次スレは私が立てる

ガオガイガーとマジンダーラの名に懸けて…。

96 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 20:42:01 ID:agidn9b+
>>93
いや、あっちの人達は、イージス艦からB52が発進して無差別絨毯爆撃するものだと本気で思ってらっしゃるから。

97 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 20:44:48 ID:d7FgvroE
質問です!
イージス艦から劣化ウラン弾は発射されますか?(゚∀゚)

98 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 20:53:37 ID:PSNNYngc
>>97
イージスですと、トマホーク巡航ミサイルの弾頭に搭載して使用します
通常、劣化ウラン弾は爆撃機から”投下”して使用するのが普通ですw



マジレスするとイージス艦の
CIWSガドリング砲はタングステンを使用してるね

99 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 21:05:22 ID:PekKfZyI
>>86-95を華麗にスルーするお前等わろた


100 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 21:18:18 ID:cLbB88M2
今日いきなりコピペ荒らしが増えたのって>>60が晒されたせいで仏敵折伏の大聖戦が始まったから?

101 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 21:20:03 ID:+YIJyYvO
>96
すっげぇイージスだ!
さすがスーパーロボットの国だ。
出来ないことは無いと思ってらっしゃる

102 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 21:45:40 ID:GcT1tV8c
>>60
>マスコミは、社会に与える影響を考えた上で、責任ある編集をして欲しい。

その言葉、お前の愛読誌にそっくりそのまま返してやるって言いたいよね。
そもそも電車の中刷り広告を使って個人や雑誌に対して「デタラメ」だのいってる
ようなところが何を言っても説得力がない。
オピニオン誌だけでなく、生活情報誌にまで載せているのは目障りだし不愉快でしょうがない。
悪いけど、あんたの愛読誌をだしているところは犯罪者集団だよ。
場合によっては名誉毀損で訴えられてもおかしくないよ。

103 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 21:50:18 ID:PBJGF+BP
イージス艦って、巨大ロボットの右腕になるんだよな。

104 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 21:51:23 ID:WHyLZs1J
>>84
あいつらはなあ・・・
僅差で勝つと「完全に否決された世論に従え」だし
僅差で負けると「事実上の否決」になるし
大差で負けると「少数意見が繁栄されない社会はおかしい」だし
お前らもう黙ってろと・・・

105 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 22:41:09 ID:8kPigwZI
>68以降荒れてるね。このスレが憎けりゃ見なきゃいいのにね。
ていうか愉快犯は無視するに限る。

以前、朝日の基地外投稿第126面で紹介された、韓国の地下鉄駅に張り出された、韓国の小学生が描いた反日図画。
http://uqmgp.hp.infoseek.co.jp/
覚えてますか?
これの事がNHK BSディベートアワーのホームページ
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0506/mail.html
「Q1 日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか?」
で韓国が嫌な理由として相当数投稿されている。

昭和59年ころ、軍事研究という本で、38度線を越えてきた脱北者の話があったが、
「北の人間に一度でもソウルの街を見せてやれば、帰ってから金日成に銃口を向けるだろう」
というくだりがあった。

日本人すべてに一度だけでもあの小学生図画を見せてやれば、韓国への親しみは一気に消え失せるだろう。

こんな事を言っても、「あんな絵を描かせるようにしてしまった過去の日帝が悪い、韓国は悪くない」
という意見が出てくるんだろうな・・・  ┐(´ー`)┌ 


106 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 22:59:37 ID:AiQ5vYv2
>「あんな絵を描かせるようにしてしまった過去の日帝が悪い、韓国は悪くない」
現代の日本の言論界を専制支配している多くの反日派日本人なら、言うでしょうね・・・
彼らは、歴史上の「日本の良い面」すら強引に否定して「狭いナショナリズム」と一蹴する連中ですから。
WW2においても、日本を憎む中韓国人もいれば、感謝している東南アジア人も大勢いるのに。

なぜ反日派日本人は、1と0でしか日本の歴史を見ようとしないんでしょうね。

107 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 22:59:58 ID:gyS/kfT3
>>105
ガオガイガーには、かなわないよ。
浮ついた気分でいると、こうだぞ(怒

108 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 23:28:45 ID:YIvnnI47
荒してるのは層化の関係者か?

109 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 23:33:33 ID:gyS/kfT3
>>108
ちがうよ。ただ、ガオガイガーの偉大さを分かってもらいたいんだ。

ガオガイガー、万歳@@!

110 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 23:44:19 ID:JuiVmmeR
どっかの投稿の関係者かとは思ったが
マジで層化かよ

111 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 23:51:47 ID:Zm6bwT4+
層化には聖教が有るだろうに。
何故態々朝日に出すのかねぇ。

112 :文責・名無しさん:2005/07/07(木) 23:57:09 ID:MSwcA1yp
>>104
くっくっ、うまいなあ、実にそのとおりですな


113 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 00:21:37 ID:s2/N1ia+
違う!俺達はサルファスレ住人だ!ついでに言うと荒らすつもりはないがね!

114 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 00:56:52 ID:xLl3sPlP
>>113
とりあえず、おまいさんの家の新聞から基地外投稿をうp汁。
話はそれからだ。


115 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 01:00:09 ID:PxYTp/RW
>>51
秘密にしていたのはスペックで、
大和の存在は民間人にも知られていた。

民間人にも知られていると言う事は、
無論アメリカやイギリスも知っていました。

116 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 01:39:02 ID:bRijTGgA
>>113
層化乙、二度と来るなよ。

117 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 01:53:18 ID:MY6GJuKd
>>104
逆に大差で勝つと「我々の主張してきたことは正しかったんだ ざまみやがれ政府の犬(ry」

裁判に負けてたのに 少しでも裁判官の私的意見などで同調されると
「裁判官もああ言ってたんだし 我々が正しいのは明白なのに どうして法は(ry」


もうね、思い上がりもほどほどにしやがれと

118 :113:2005/07/08(金) 02:30:31 ID:s2/N1ia+
>>114地方の小学校の一教師である私からの手紙に、三沢さんが返事を下さったとき
私はその内容に大変驚きました。
私の教え子のA子ちゃんは今、病床にある。
A子ちゃんは三沢さんの大ファンで、三沢さんにファンレターを書いた。
それをぜひ読んでいただこうと思い、私は事情を説明したものと
A子ちゃんのファンレターを同封した手紙を三沢さん宛てに送った。
三沢さんからいただいた返事の内容は「ぜひ直接会って、話がしたい」といったものだ。
私は喜び勇んでそのことをA子ちゃんに告げるとA子ちゃんはとても驚いたがその後うつむいてしまい
「会いたくない」と言う旨の返事をした。
A子ちゃんは白血病だった。
度重なる放射線治療で毛髪が抜けてしまいそれ以来余り人と会おうとしなくなったのだ。
その旨を記し、丁重にお断りを綴った手紙を三沢さんに出した、胸が張り裂ける思いだった。
しばらくして三沢さんから連絡があった、なんと電話で「今近くに来てるから病院へ案内してほしい」というのだ。
私はとても驚きとりあえず三沢さんを迎えにいった。私はA子ちゃんの心情を慮り、難色を示したのだが
三沢さんの強い要望に折れ、結局三沢さんを病院まで案内した。
A子ちゃんは突然の三沢さんの訪問に大変驚いた、そして隠れるように帽子を深く被った。
三沢さんは見てごらんというと自分の被っている帽子を取って見せた、そこにはいつもの精悍な長髪はない
美しく剃りあげられた丸刈りの三沢さんが笑顔でA子ちゃんに語りかける。
「A子ちゃんだね、病気なんかエルボーでぶっ飛ばしてやるといい、その時はこれを。」
そして懐から使い古されたエルボーパッドを取り出し、A子ちゃんに差し出した。
あれからもう12年の月日が流れた。私は今、静かな霊園に佇む墓の前で手を合わせている。
「三沢さん、今、式が終わりましたよ。A子ちゃんの花嫁姿きれいでしたね。きっと三沢さんも
天国から見てらっしゃったんでしょう?だけど、エルボーパッドをつけた花嫁なんて、初めて見ましたよ。」
私は一人でクスッと笑い、誰かが訪れ手向けたであろう三沢さんの墓前にあるまだ新しい花を見た。
きれいなその白い花は、霊園の緑に反射する夏の日のエメラルドグリーンに、まぶしそうに染められていた。



119 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 03:42:40 ID:sLbBI7S3
>>118
基地外層化乙。

120 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 07:01:33 ID:r8DttZWh
>>111
聖教だと学会員か付き合いで新聞取らされてるしか見ないから。

121 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 07:43:18 ID:VCLpIYfT
スレが荒れたこと自体は良くないことだけど、層化の悔し紛れのアラシが見られたのは
貴重で良かったんじゃない?

122 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 08:17:01 ID:gmszErk8
んだなぁ

123 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 10:19:17 ID:MyEVVlhY
>>100
十中八九そんな所。

サヨクどもはもうこのスレ(というか、板?)叩くのは諦めて無視しているからな。
(もしくは工作活動の価値が少ないと見ているか)

>>121
本当、貴重だよな。

124 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 10:44:14 ID:bR6P4f0W
>>106
歴史群像に軍票の話が載ってて、香港の住民が軍票の補償を求めて裁判起こした
件について、英米だってやってるのに、補償問題については聞かない、これは
日本の軍票の政策がよほど厳しかったということだろうか。
…とか書いててねぇ。

日本人のお人好しも極まってる気がする…


125 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 11:06:43 ID:uJturovL
前スレ725の牧師に対する反論投稿きますた。

 朝日 福島版

 「鹿島流し」は文化行事では
  ガイド 津田 正義(茨城県鹿嶋市 66歳)

 「宗教絡む行事 なぜ公立校で」(2日)に一言。「鹿島流し」という伝統行事の際、
神社参拝があったので、牧師さんの娘さんが早退したという投稿です。
 私は「鹿島流し」の淵源と言われる鹿島神宮で、ボランティアでガイドをしています。
外国人も含め様々なお客さんを案内していますが、皆さん、例外なく拝殿の前で
手を合わせます。私も海外旅行先の教会ではキリスト像に手を合わせると、
心が清浄になります。
 どこから宗教と呼ぶのか分かりませんが、広く、大きな意味での文化行事と
考えられないでしょうか。
 宗教が違うから、神社や寺に参拝できない、祈祷があるから地鎮祭には出られない、
クリスチャンではないから教会で結婚式をしてはならない、などと言うと、この世は
ひどく狭いものになるように思います。
 私が住む地区では、泣き祇園、初午、村祈祷などという昔からの行事が
受け継がれています。神も仏も、みな一緒のような雰囲気です。「宗教行事」と言う人は
いません。文化行事として、どうぞ「鹿島流し」を大切に続けてください。

126 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 11:34:44 ID:iYLoWqxB
>>125
その元投稿忘れてたので前スレ読んでたんだが、「クリスマスパーティは
特定宗教だからって『忘年会』になった」って話が載ってて爆笑した。

鹿島流しが宗教行事だったら、忘年会も立派な宗教行事なんだが。

127 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 11:42:08 ID:uEOLNpFj
あの投稿に出てた子どもはどう成長すんのかな
親に洗脳されちゃってるよ絶対

128 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 11:46:38 ID:xVA05o4h
牧師って事はプロテスタント。一般にプロテスタントの方が原理主義的で、異教に
不寛容な傾向が強いんだよね。
カソリックだと、結構他の文化を尊重する傾向がある。

129 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 11:54:32 ID:6r2WnhNf
テロが起きたのはアメリカとイギリスのせい、という投稿が
掲載されそうな気がします。アメリカのイラク政策失敗の証拠だ! って感じでね。
どうでしょうか?

130 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 11:55:10 ID:G5KwPGDh
>125
そうそう。キリシタンって結婚式で商売してるくせに偉そうに言い過ぎ。

131 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 12:32:07 ID:LYxp9QyZ
>>125
憲法の政教分離は、戦前における神道と国家の関係の反省から
●国家が特定宗教に利益供与しないこと
●特定の宗教団体の思想で国家運営がなされないこと
を憲法に盛り込んだもので、公立学校が地元神社の慣習行事に児童を参加させることを
禁じた趣旨ととるのは、憲法の読み違い。

それより層化が国政に食い込んでいる事の方が政教分離に抵触しそう。

また、層化はマスコミにも浸食中。困ったものだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1119527403/29
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/27219198.html


132 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 12:36:27 ID:E3nEr7CF
ガオガイガーの威力を知らないな?

ガオガイガーの名にかけて、ここは私が死守する!

了解。次スレは私が立てる。

133 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 12:51:59 ID:WvZ2cVJA

>>125の反論の元になった、前スレの牧師の投稿を再びコピペ

宗教絡む行事なぜ公立校で
牧師 横井 伸夫(秋田県大仙市 41歳)

 長女が通う地元の市立小学校で6月下旬の月曜日、「鹿島流し」と呼ばれる
伝統行事が今年も行われた。昼食後、3年生児童がヨシを束ねた舟を運び出し、
近くの川に流す。それに先立ち、近くの神社で祈願の参拝をする。
教員や保護者が引率する。
 地域の伝統文化を継承する学校行事として、総合的な学習の時間が
充てられている。今年も3年生のほぼ全員が参加した。
 娘も3年生だ。神社での参拝があるので娘は気乗りしなかった。
一方、級友たちと別行動をとるには抵抗があった。私は「朝から休めば
不自然にはならない」と娘に勧めたが、「午前中は勉強したい」と
午後から早退を選んだ。
 私は不登校児の保護者を支援する勉強会を毎日開いている。
保護者が参加しやすいので市教委に後援を依頼する。その際、
特定宗教の宣伝に利用しないようにと必ずクギを刺される。
 振り返って、鹿島流しは特定宗教の行事と絡むのではないか。
学校は参加を強制しないが、信教の自由をうたう憲法20条に触れはしないか。
しかも、公立校という教育の場で行われてよいものなのか。私は疑問に感じている。

134 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 13:17:54 ID:iAuqogRz
>>129
フランスが腹いせに(ry


135 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 14:29:08 ID:xIY2yzQr
おいら、イスラム教徒なので、イスラム暦を使ってない期末試験の日程は認められない!

なんてのも桶?

136 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 15:52:58 ID:X3zmxUit
「戦争責任は指導者にこそ」 無職 ○林 進 (新潟市 69歳)

この爺様いわく、当時の国民の大多数は、洗脳脅迫され、権限な権限を持つ
戦争指導者の命令に、羊のように従わざる得なかったそうな。
そういった面もあったのかもしらんけど、
むしろ、当時の状況で、戦争に至る経緯に共感があったからこそ、
多くの国民が支持したのではなかろうか?

137 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 16:27:19 ID:QYqVmX8N
>>136
全文キボンヌ

138 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 16:43:58 ID:fUPyBs4k
産経にアニメ叩きの投稿が載ったな。
サブカル嫌いは左右関係無く多数派だからか。

139 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 17:01:55 ID:GcmdYtDZ
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/27316288.html
July 06, 2005
朝日新聞に読者を装った創価学会の恫喝文が掲載された模様
本日の朝日新聞朝刊(東京版?)の「声」における投稿
・週刊誌の書くことは嘘
・一部の構成員の犯罪行為を組織全体と結びつけるのは間違い
と、板橋区の両親殺害事件とその家族が創価学会信者だった週刊新潮の記事を思わせる
読者投稿が掲載されているようです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
朝日新聞 7月6日付朝刊(関東) 「声」より
大げさ見出し週刊誌やめて (大学生 勝原将人 東京都八王子市 20歳)

先日、お世話になった先生が言っていた。「週刊誌に書いてあるのはほとんどでたらめだよ」
そんなものかと思い、コンビニで週刊誌を読んでみると、確かにおかしい部分があった。
見出しが大げさなのに対して、中身の文章が釣り合っていない。
教員を目指している私は、文章の意味をよく考えながら読んだから気づいたのかもしれない。
ある組織の一人が犯した罪によって、その組織全部が犯罪集団であるかのように書かれているところもあった。
部数を増やしたい気持ちも分かるが、本文と釣り合わない見出しを付けるのはどうしたものか。
見出しだけを電車のつり革で見た人は、そのまま受け入れてしまうかもしれない。子供たちも目にするだろう。
マスコミは、社会に与える影響を考えた上で、責任ある編集をして欲しい
Http://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/f/e/fe0a6274.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創価学会 公式ホームページ
学会ニュース
創価大学で第33回入学式
(前略)
「創立者の示された創価大学の“建学の精神”は、先輩たちが守ってきた、かけがえのない宝です。
建学の精神を探求し、新入生が手を取りあって、世界一の大学を築いて
まいります!」(創大工学部、勝原将人さん)
(後略)
Http://www.sokagakkai.or.jp/SITE1PUB/sun/18/news/report115.html?t=1118881586375

140 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 17:02:24 ID:E3nEr7CF
>>138
俺その記事見てないからアレだけど、

アニメっつったって「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」やら
ジブリシリーズやらを批判する大人っているの?

今のキモヲタ御用達のキモ萌えアニメなら叩かれても
納得するけど。

141 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 17:07:16 ID:MY6GJuKd
>>135
マジレスするとイスラム教徒の生徒は別室受験していた
授業中でも時間になると退室、校長室を借りて礼拝していたな

142 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 17:08:30 ID:2/E0hYMJ
キモアニメで思い出したが、地元のフリーペーパーに
萌えイラスト使った恥ずかしい広告が載っていてビックリした〜。
普段はまったくそういう広告は載らんのに。

#まぁ朝日じゃないのでアレだが…

143 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 17:12:06 ID:K7p+PYE7
>>140
萌えアニメが好きな俺としては、別に支持してくれとは言わんがなぜ批判されにゃいかんのだと思う。
会社でアニメの話一つするわけでもなし、誰かに迷惑かけてるとは到底思えない。
帰宅した後、一日の精神的な疲れを萌えで少しだけでも癒すのがそんなに悪いのだろうか?
自分が嫌悪感抱くというそれだけの理由で非難するのは、靖国批判する中国人・韓国人と同じだろう。

スレ違いだからsage

144 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 18:10:39 ID:2OIasXYy
>>143を批判するつもりはないのだが、サブカルが「サブ」カルである以上、公には批判されてもしょうがないと思う。
もちろん、それは「表向き」の話であって、私的な部分では、愛好者がいくらいてもかまわないと思うが。

アニメや漫画は既に日本文化、という人もいるが、文化の集大成として、能や歌舞伎と同じように、
日本文化いや日本そのものの代表として、ヨーロッパのオペラやなんかと対抗するだけの覚悟は
アニメや漫画に携わる人、それを支えるファンにあるのか?
歌舞伎だって元々大衆芸能だ、という反論もあるけど、歴史の中で洗練され、歌舞伎役者は「これぞ日本」という
ものとして見られることを前提に芸を磨いているし、海外公演なども行っている。
その覚悟と重圧は大変なものだと思う。
自分たちが好きだから、楽しみたいから、というだけの意識で作り、鑑賞するだけでも、それはそれで「カルチャー」
ではあるんだろうが、頭の「サブ」は取れないと思う。
カルチャーとサブカルチャーの違いってそういうところではないか?

別に俺はアニメや漫画を嫌いなわけではありません。
ですから、今後アニメや漫画が真の「カルチャー」に昇華される可能性も否定しません。

145 :某スレよりコピペ:2005/07/08(金) 18:29:21 ID:yg+6ay8G
今朝の産経新聞の投稿欄にこんな記事があったので一部抜粋。
ちなみに投稿者は西宮在住の37歳主婦。

“アニメの残虐シーン排除を"

先日、多くの子供たちがテレビを見ていると思われる夕方、近畿地方のローカルテレビ局の番組で
本当に嫌なアニメを見ました。 たまたま私が見た内容は、二人の男が大きな刀や刃物を持って戦っている場面でした。
切り付けあい、刺し合い、血を流したり、吐いたり…。私は怖くてとても正視できませんでした。
最近、少年や幼い子供による刃物を使った事件が続いてますが、一部のアニメ番組も
こうした事件につながっているような気がしました。
この番組では、ギャグ仕立てで笑わせるような場面が出てくるところも、余計にタチが悪いと感じました。(以下略)

誰か全文うPしてくれないものか。

146 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 19:00:24 ID:upCQYZng
じゃあトムとジェリーもだめだな
ハンマーでボコボコにしたり
斧で殴ったり
電気流したり
全編残虐シーンだもんな
しかもギャグ仕立てだし


147 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 19:01:16 ID:AIzo0DyO
当然水戸黄門も放映前には十五禁マークと親への配慮を求める文が載るわけだよな?
いまはなきうっかり八兵衛も当然タチが悪いキャラだよな?
頭の中身はトコロテンかなにかか。

148 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 19:01:42 ID:1KBiYfUE
アニメやミリタリー批判者の多くは、まともな評論の「できない」連中ばっかりだ。
みんな、文革チャイナと勘違いしてるね。禁欲主義に近いものもあるのかもしれない。



149 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 19:10:02 ID:vTQBAUwt
>>144

>>歴史の中で洗練され、

だったらもうちょっと一般性があるんじゃないかなあ。
『「これぞ日本」というものとして見られることを前提』にしすぎて
ちょっと一般の日本人から離れてるような気がする。

>>自分たちが好きだから、楽しみたいから、というだけの意識で作り、鑑賞するだけでも

「文化」というのは基本的にはその為にあるんじゃないかな。自分たちが楽しめないと。
「世界に発信」というのはそのついででもいいと思う。

150 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 19:19:20 ID:r8DttZWh
アニメと野球と喪価の話はよく荒れるね。

151 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 19:34:51 ID:fUPyBs4k
いくらオタクから叩かれ様とパヤオは歴史に残る巨匠だからな。
押井や大友、庵野も海外受けはいい。富野は案外受けが悪い。
いちいちパヤオに粘着するのを辞めればいいのに。
オタクは消費して食い潰す金蔓でしかないから批判されて当然だが。
いちいちオタク擁護のために政治・思想・歴史問題に関するものを
例に出してくる俄か保守的なオタは保守派にとっては邪魔だしな。
その上社民党や馬鹿知識人と連携するオタもいるし。

152 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 19:54:44 ID:scw4jF3+
>144
アニメがサブカルチャーである事に異存はないが

>「サブ」カルである以上、公には批判されてもしょうがない

のロジックがわからん

153 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 19:55:03 ID:68juzlKM
>>145
これ「三匹が切る」や「必殺!仕事人」を見ても同じ事言えるよな
これを投稿して「ああ、自分はなんて良識派なんだろう」とか考えてるのかと思うと悲しくなるな。

154 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 20:05:46 ID:BU/wTmZC
>>145
そちは「おじゃる丸」だけ見ていればいいのじゃ。
良い子のみんなも見てたも。


155 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 20:11:40 ID:TFsPrKO+
>>145
産経 アニメの残虐シーン排除を。主婦中尾雅子(27)

先日、多くの子供たちがテレビを見ていると思われる夕方、近畿地方のローカルテレビ局の番組で本当に嫌なアニメを見ました。
たまたま私が見た内容は、二人の男が大きな刀や刃物を持って戦っている場面でした。
切り付けあい、刺し合い、血を流したり、吐いたり…。私は怖くてとても正視できませんでした。
最近、少年や幼い子供による刃物を使った事件が続いてますが、一部のアニメ番組もこうした事件につながっているような気がしました。
この番組では、ギャグ仕立てで笑わせるような場面が出てくるところも、余計にタチが悪いと感じました。
最初は怖いと思った子供も、そこではホッとすると同時に、残虐な場面への抵抗感が薄れ、正常な感覚が麻痺してしまう危険性があるのではないでしょうか。
漫画本、アニメ、ゲーム機などには多くの人たちが制作に関わっているはずなのに、誰一人として「良くない」と感じずに通してしまうことは信じられません。
子供向けのものからは、ぜひ残虐シーンを排除してください。(兵庫県西宮市)


>二人の男が大きな刀や刃物を持って戦っている場面でした。
>切り付けあい、刺し合い、血を流したり、吐いたり…。

どんなアニメなのか激しく気になったw

156 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 20:19:58 ID:bR6P4f0W
>>153
暴れん坊将軍なんて、軍事独裁政権のトップが夜間に部下の邸宅に押し入り、
裁判も行わず家臣もろとも処刑してしまう、恐ろしいドラマな訳なんだが。


157 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 20:20:08 ID:InoekgiQ
>>155
BLEACHかな?

158 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 20:26:02 ID:MHfxt8f9
>>157
俺はIZUMOかと思った。ローカルのアニメだし

159 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 20:28:58 ID:Y/PvrO5+
>>155
27才か。
お前さんは子供の頃に男の子が北斗の拳ごっこやら
ドラコンボールごっこやらをやっていたのを
見たことがないんだろうか。あん?

160 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 21:14:02 ID:2OIasXYy
>>152

144ですが、わからないならこう言い換えます。
「サブ」カルである以上、ホントの「カルチャー」の側からは、一段低くみられても仕方ないと思う。

ただ少なくとも、自分たちの都合のいい意見ばっかり垂れ流して正義ぶってる新聞の中の人や、
その新聞の意見にすっかり洗脳されて頭に負担をかけることを知らないマスコミの奴隷が
したり顔でサブカルを批判してたら、私もむかっとしますよ。

161 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 21:19:46 ID:B5Zh0E5s
【社会】"産経新聞しかなく…" 「朝日新聞読めないのは違憲」 拘置された男性被告、国を提訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120810235/

★「朝日読めないのは違憲」 男性被告が国を提訴

・大阪拘置所(大阪市)に拘置されていた間、朝日新聞の購読を不許可とされ
 精神的苦痛を受けたとして、傷害罪で公判中の男性被告(61)が8日、
 国に220万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。

 訴状によると、男性は労働者の支援団体委員長。大阪府警西成署前で
 抗議活動をした際、建設作業員を殴りけがをさせたとして、1月に起訴され、
 拘置所に収監された。

 拘置所職員に朝日新聞の購読を申し込んだが、拘置所内のアンケートで
 購読希望者の多かった読売、産経新聞しか購読できないと拒否された。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050708-00000155-kyodo-soci


162 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 21:25:34 ID:GAZvCWWl
東京版 自殺して出会った24歳の看護師とのやりとり
の投稿があったけど正直この看護師は悪意があって
自殺未遂した27歳の無職に言ったんだと思うがな
「自殺に失敗したんですよね。どうですか〜」というのは
ただの配慮にかけた若造なだけで正直、この自殺未遂の27歳は
舐められてるんじゃないのかな。仕事が終わってから
「自殺に失敗したやつさー無職なんだってよ。おまけにどんな気分か
聞いたら何も答えられねえのな。」「俺が言った偽善な言葉に感銘受けてるんだぜ
馬鹿だよな」とか言ってるんだと思う。
まあいずれにしても自殺に失敗してどんな気分ですかってのは失礼だ。

163 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 21:45:26 ID:2OIasXYy
>>161
何日拘置されてたのかしらんが、拘置のあいだ読む朝日新聞の価値って220万円か。

164 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 21:49:22 ID:U+GR1t3n
>>160
「サブ」なんだから本道ではないとしても、
それを叩いたり、低く見たりするのはソイツ自身が文化的でない、未開人の証拠なだけであって、
別段サブカル叩きを肯定する理屈にはならないと思う。

あくまで本道ではない、主流にはならない存在ってダケで、認知度が低いとかってダケでいいだろ?
あと、活動写真とかトーキーが流れ流れて映画として当たり前になったのと同じで、
いつパラダイムシフトが起こるのかもわからんから要注意、と。

165 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 21:49:34 ID:LLL0ciad
確かに朝日を読む価値が220万円と主張する人は少ない。

166 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 22:07:30 ID:qpDnCfuD
>>125
「エホバの証人」で禁じられていること

◆輸血、献血(血液製剤の投与は何故かOK)
◆鯨肉など血抜きが十分できていない肉を食べたり、血を飲んだりすること(輸血拒否と同じ理由)
◆クリスマス(12月25日はキリストの誕生日ではなく、異教の祭りに由来するとの理由で)
◆神社・仏閣、教会等、他の宗教施設への参拝
◆正月・雛祭り・端午の節句・七夕等の年中行事への参加
◆参政権の行使(神エホバの政府のみに忠誠を誓うため。学級委員や生徒会の選挙も×)
◆国旗への敬礼、国歌の斉唱(校歌や社歌も×)
◆格闘技(「戦いを学ぶ」ことになるから)
◆兵士になること(徴兵制のある国では信者が多数逮捕されている)
◆オナニー
◆婚前交渉
◆喫煙
◆ギャンブル

その他数えきれないほどの禁止事項がある…。

167 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 22:09:28 ID:q/ojeNyn
>>161
これが朝日訴訟ってヤツか?

168 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 22:09:43 ID:kRGWKFio
>>149
歌舞伎のことを言ってるんだよね?
最近歌舞伎は若い人にもウケてるらしい。
この間テレビで見たのなんかかなりギャグ交じりで面白かった。
勘三郎の襲名も話題になったし、一般性は十分あると思うよ。
実際に舞台を見ようとすると娯楽としてはちょっと高くつくけども。

169 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 22:12:04 ID:yAd7NyIR



ワールドメイトに注意しましょう!
この団体は、人の弱みに付け込んで「救霊」という祈祷をして
高額なお金を集金します。また、掲示板を見られると困る為、
「パソコン依存の霊が憑く」とか言います。雑誌にも「アタール」
という占い喫茶を出してるので気をつけましょう。
「たちばな出版」の深見東州です。
これらの団体に引っかからない為に、公開注意をします。この文を
3つコピペでいいので貼り付けましょう。被害拡大許すべからず。



170 :文責・名無しさん :2005/07/08(金) 22:15:36 ID:lzH8Cjlh
>>140
>「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」やら ジブリシリーズやらを
なんで、一つマイナーなのが出てるのか小一時間問い詰めたい
ジオブリもかなり萌え要素多いのでないかと、
入浴シーンが必要以上にあるのではないかと











まあ、漏れは好きだけど・・・

171 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 22:25:32 ID:yCCJvIqq
>>145
「あさりちゃん」とか、完全にダメですね。
(個人的にはあまり好きではないが)

172 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 22:46:30 ID:BdGfl7PR
>>161
朝日訴訟って呼ばれている裁判が、実際にあったわけだが。

173 :文責・名無しさん :2005/07/08(金) 22:56:31 ID:lzH8Cjlh
ジブリシリーズがジオブリーダーズに見えた・・・・・・・・orz

恥ずかしいのでsage

174 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 22:57:23 ID:zQxcs7ej
>>170
スタジオジブリってご存知ですか?
……釣りかな?

175 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 23:05:05 ID:4nJLaWQh
>>157
>>158
兵庫だとサンテレビが有力だけど、あそこは今は夕方にアニメを
やっていないので、多分TV大阪かな?
で、斬り合いがありそうなアニメだと、やはりBLEACHか冒険王ビィトあたりか?

176 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 23:09:40 ID:InoekgiQ
>>173
ジオブリは俺も好きだよ

177 :文責・名無しさん:2005/07/08(金) 23:10:10 ID:YYycheTc
>>160
一言だけ。
サブカルチャーだから一段低く見られている、わけではない。
誰かが「一段低い」と決めたものを「サブカル」と呼んでいるだけ。

178 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 02:10:10 ID:zALOXXBJ
まぁ、現状ではサブカルは同士討ちでしばらく沈没・停滞しそうですけどね。

179 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 03:09:08 ID:Hs0lGaby
>>164

160ですが、ですから最初から
>それは「表向き」の話であって、私的な部分では、愛好者がいくらいてもかまわないと思うが。
と言っているではありませんか。

公式な場では、「カルチャー」よりも「サブカルチャー」が低く見られてもしょうがないでしょう。
しかし、公式な場でそう評価している人も、個人的には歌舞伎より漫画が好き、であっても、
私はいいと思う。

いろんな場所での文脈に合わせていろいろな評価がされる。それでいいと私は思います。
人間の社会は一色で塗りつぶされているわけではないのですから。
いつでもどこででもサブカルを低く見ることは許さない、では、サブカルを非難して
排斥しようとしている人の行動を裏返しただけだと思いますよ。
「オペラなんてつまらない」と言えない世界を、どう思いますか?

もちろん、パラダイムシフトだって起こりえます。現に起こっていると言ってもいい。
もうやめましょう。あなたと私の意見の対立点などないのにいつまでも話し合っている意味がわからない。

180 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 03:48:49 ID:oWOjNyhp
>>175
サンテレビで夕方にやってたアニメといえばらいむいろ戦奇譚


181 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 03:58:10 ID:OB8xo6KT
>179
だからさ、それがどうして「サブカルが「サブ」カルである以上、公には批判されてもしょうがない 」ってことになるのか説明してよ。
分からないなら言い換える、なんて逃げてないでさ。自分の書いたことでしょ。責任持ちなよ。

182 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 04:44:27 ID:IYHyf+Zp
アニヲタウザス

183 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 05:02:31 ID:Kwn7fklf
ってかさ、サブカルにもいろいろあるわけで。
どうしてアニメとか、>>179の好きなマンガとかみたいなのだけで判断するかなあ?

>いつでもどこででもサブカルを低く見ることは許さない
うん、許さない。
裏返しって、とんでもない。その理屈だと

・サブカルは排斥されねばならない

コレが君の言う”多様性”ってコトになるじゃないか。

184 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 07:28:39 ID:Dj/Iscoz
> サブカルが「サブ」カルである以上、公には批判されてもしょうがないと思う。

意味ワカラナスwwwww

185 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 08:32:51 ID:mOkHxSoS
そりゃ、「さぶ」は普通にキモがられてもしょうがないよね。
後は、「アドン」とか「薔薇族」とか。

186 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 08:45:01 ID:Sttg5rsK
ヲタは理屈っぽくていけねえや

187 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 09:25:02 ID:jEa+Q+QM
マイノリティが一般的に理解されたら理解されたでオタとしては困るわけだが。

188 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 09:30:14 ID:pFHnzJ5R
>>179
>>181
単に履歴書の趣味欄に大手を振って書けるかどうかって話だと思うのですが。
書ける人は書くからこれは平行線なのだとも思いますがね。
ってスレ違いなのでそろそろやめませう。


189 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 11:05:14 ID:Y07o3T5x
>>179
1つ聞くが、サブカルチャーをどういう意味で使ってる?

メインカルチャーに対するサブカルチャーという意味なのか?
メインカルチャーの一部分という意味のサブカルチャーなのか?
歴史という時間的重みの薄いという意味のサブカルチャーなのか?
まだ世間一般に認識や評価されてないという意味のサブカルチャーなのか?

例えばJポップなんかはクラシック派から見ればサブカルチャーでしかないが、
別に世間一般に認識や評価されてないというわけではあるまい。
また、歴史があっても中国やアフリカなどの食人文化もまた、まっとうな食文化から見ればサブカルチャー。

まあ、メインカルチャーの一部分という場合の意味を除いて、
文化というものを比較すること自体がナンセンス。
それが例えば倫理などで別次元で批難される場合は除くが。

もっとも4番目の評価されてないは、逆に言えば公には低く見られてるという意味だから、
公に低く見られる文化=サブカルチャーという意味なら、文句は無いよ。
(文脈から判断して、そういう意味で使ってるとは思えないが。)


190 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 11:05:49 ID:1XZeZjkK ?##
二日ぶりに来たら、なんか他スレに迷い込んじまったぞゴルァ

      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ビクッ ∧ ∧ ∧ ∧ 
           Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)   
             ./ つ つ        
           〜(_⌒ヽ                  
             )ノ `J

191 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 11:25:09 ID:y+3BsiK+
>>166
ゥェ('A`)

192 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 12:29:35 ID:bwRCjrdl
以後、アニメ・サブカルネタは禁止。

193 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 12:52:54 ID:Qr2UbxRs
今日って休刊日なの?
誰かうpして


194 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 12:55:01 ID:TP81GqUe
要するに、
 新聞>テレビ
 小説>漫画
てことだ

195 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 12:57:53 ID:u/Hkg4ig
今週は全体的に電波出力が弱かった・・・。

196 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 13:05:47 ID:KOrlQVEm
>>195
8月に向けての小休止かな?

197 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 13:36:19 ID:MS6NhGV1
東京版のトップ
「5票差の重み 衆院解散せよ」
オカラが偽名で投書してるのかと思った。


198 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 13:49:38 ID:ekUHVhek
了解、次スレは私が立てる。

ガオガイガーの名に懸けて、ここは私が死守する!

199 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 13:59:03 ID:3FNc6jkB
ビリーヴ オン ユア ジャスティス

200 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 14:15:32 ID:Hs0lGaby
申し訳ありませんが、責任取れ、とまでいわれたので言わずにおれません。
>>181さんや、>>184さんは、「sub」という接頭辞の意味を知っていますか?
「下位」とか、「副」とか、「補欠」という意味ですよね?
つまり、「サブ」という言葉に、既にして「下位」という意味が含まれているじゃないですか。
>>189さんのおっしゃる中でなら、私はまさに主に4番目の意味で使っているのですが。
なぜ「そういう意味で使ってるとは思えない」のか、こちらが説明して欲しいくらいです。
>>183さんの「コレが君の言う”多様性”ってコトになるじゃないか。 」というのも、なぜかわかりません。
敢えて言えば、そういう意見 「も」 含まれるでしょうね、多様性という言葉の中には。
民主主義という制度が、極右から極左まで含んだ上で、妥協点を見いだして行かねばならないのと
全く同じ理屈です。
私は、「サブカルが排斥されねばならない」という世の中になったら、全力で反対しますよ。
「サブカル批判をするものは排斥されなければならない」という世の中も同じです。
でも、世の中っていうのはそう極端に振れることは滅多にないでしょう。
いろんな評価を受容しましょうよ、って言ってるだけなのに、なぜこんなに絡まれるのか、
私にはさっぱりわかりません。
まして、新聞のしたり顔のサブカル批判には批判的であることを既に述べてあるはずなのに。

201 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 14:17:07 ID:rYt8O3Nj
“靖国神社境内で私商売をする男を許すな!
MADE IN CHINA のTシャツでぼろ儲け!!”
英霊にこたえる会の元事務員「宮内瑞生」は靖国神社の境内で
「英霊シャツ」の看板を立て、よりによって中国製のシャツを売っている。
仕入原価は「バカ安」と本人が自慢、それを長袖¥3,900、半袖¥3,700、
因みに靖国神社遊就館で売っているTシャツは当然のことながら純然たる日本製で
それぞれ¥2,900、¥2300、である。
本人は「原価を引いた利益の10%(僅か1割!)を英霊にこたえる会に入れている」
と言っているが、入れた形跡は無く、幾ら売れて幾ら利益が出たという報告も一切無い。
こんな英霊に対する裏切りを見逃していいものか。
奴は神門手前、手水舎の手前の鳥居の横に机と椅子を出し、ラーメン一杯で、
善意の若者(利益は全て英霊にこたえる会に入ると騙されている)
のボランティア活動を利用している。
13日から「みたま祭り」が始まる。昨年これに味を占めた宮内は
今年既に大量の中国製Tシャツを仕入れた。反日中国人が唾液を吐き掛けて作り
輸出したTシャツを!!


202 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 14:24:16 ID:iRI6tQyt
>>162 一日遅れだがウプしまつ
2005年7月8日(金) 国際衛星版

看護師の言葉 生きる意欲が 無職 匿 名 (東京都 27歳)

 「僕らが生かすんじゃない。患者さんが生きようとするんです。
その頑張る顔を見るたびに、幸せで満たされるんです」。救急
救命センターで、24歳の看護師からこぼれ出た言葉だ。
 自殺未遂して運ばれた私には、暗闇を溶かす「光」だった。
事故や自殺の対応に慣れた人間味の薄い人たちだと思ってい
たのが、恥ずかしくてならない。
 「自殺に失敗したわけですね。どんな気分ですか」。看護師は
さらりと言ってのけた。まるで朝が来たから「おはよう」というよう
に、あっけらかんとしたものだったが、ぬくもりがあった。
 私は押し黙った。不愉快だったからではない。そもそも、私は
なぜ自殺しようとしたのだろうか……。
 彼は私の答えを待たず、首に巻かれた包帯を取替え、検温を
終えるとカーテンを閉めて出て行った。
 私は、彼の問いからまだ逃げ続けているが、生きることには
価値があると気づいた。生きていて幸せだ。自分でつくった首の
傷は残るだろうが、人生を飾るさし絵と考えたい。
 彼は自らの職業について「この仕事しかない」と語っていた。
私もそう思えるような目標を探している。

-----------------------------------------------------

203 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 14:25:51 ID:b3umwl7p
>>201
そのシャツのこと、北京放送BBSでちくれば、製造工場がすごいことになっちゃうのかな?

204 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 14:34:33 ID:U+qbDAc6
>>118
なにこの日記帳。

205 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 14:59:57 ID:qpsdqAXz
>>203
無いだろう。

廣東だったかの幼稚園で毎日「帝國海軍行進曲"軍艦"」が放送されていた話
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20050618/mng_____kok_____003.shtml
と違って、日本人が関係しているので、すべて日本人が悪いことにされてしまう。

中国官製マスコミの手にかかれば、『悪徳日本人が(善良な)中国人工場経営者
を騙して作らせた。製品に疑問をもった(進んだ意識を持つ)従業員が抗議すると、
バカヤロウと叫んで脅し、無理やり従わせた。』ということになり、経営者は『騙さ
れた。工賃も契約通り受け取っていない。賠償を!』、従業員は『工賃の問題で
はない。私の尊厳と中国人民の愛国心を踏みにじった日本人が許せない。』と
インタビューに答えるというストーリーになるワナ。そして直ぐに、"○◇×さんの
闘いを支援する△▽市民の会"なんてのを立ち上げる反日日本人が出てくるの
がオチ。



206 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 16:00:44 ID:+pT9l3JU
>195 代わりにここに基地外が沸いたけどな。

207 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 16:02:58 ID:hZ3yuuul
今日の投稿に靖国神社がまた出てきたな。

ほとんど関係ない所から、むりやり結びつける超展開でワロタw

208 :181:2005/07/09(土) 16:12:32 ID:OB8xo6KT
>200
ダメだこりゃ。日本語が通じない人だったのか。俺の質問になんも答えてないじゃん。もういいや。

>202
俺は自殺というものを否定はしないんだけど、
この27歳の場合は、死にたかったんじゃなくて注目してほしかったんでしょうね。
他に、周囲の人の視線を集める方法を持たなかったら死んで注目されようとしたんじゃないか。
本人はそんなふうには思っていないだろうけれど、すごい自意識過剰な性格の文だと感じた。
たぶん自殺を図る前なら、同じような言葉をネガティブにとらえまくってたんじゃないか。

209 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 16:17:14 ID:dLE7CdpC
>>137
136本人ではないけど・・うpしました

「戦争の責任は指導者にこそ」  無職 小林 進(新潟市69歳)

 「大戦の反省は 靖国が『適地』」(5日)の中で戦争責任は戦犯だけでなく、
「同時代を生きた日本人にも相応の責任がある」との指摘に反論します。
 A級戦犯を始め、戦争指導者は戦時中、絶大な権限を持っていました。彼らの
命令には、大多数の国民が羊のように従わざるを得ませんでした。
 山本五十六元帥が戦死した時、私は国民学校1年生でした。先生から「山本元帥を
殺したのはお前たちだ」としかられました。子ども心にも、銃後で兵隊さんの応援が
足りないという意味だと理解し、申し訳ない気持ちになりました。
 「欲しがりません、勝つまでは」「鬼畜米英」などのスローガンで、大多数の国民が
洗脳され、脅迫され、うその情報が流され続けてきたのです。
 それでも、戦争指導者は明治以来の富国強兵策を推し進めてきた歴史の流れから
出現した「時代の指導者」だから、国民の共感があったと言えるのですか。
 戦争指導者の誤った判断の結果、国内外の多数の人命と財産が奪われ、人々の生活は
どん底に陥れられたのです。二度と戦争を起こさないためにも、戦争指導者の責任は、
あいまいにすべきものではありません。


おまけで「かたえくぼ」も

『反対票急増』
適切に判断した
一一自民党造反者
(所沢・だんご)

210 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 16:46:09 ID:Hs0lGaby
>>208
あなたのおかげで、サブカルがなぜ批判されるのかわかった気がします。

211 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 16:47:21 ID:yqeyMU73
>>209
戦犯はマトモな裁判もうけられず処刑されてんのにこれ以上ど責任を取れと?

212 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 17:04:59 ID:iAuTmVg+
民主・岡田代表「サマワの自衛隊撤退を」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120838566/




   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (-@∀@) 彡<  ほんと民主党はすばらしい!
  (m9   つ   \___________
  .人  Y 彡
  し'〈_) 


213 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 17:18:40 ID:FwI+iR/g
>>212

岡田は野党をとにかく与党のすることの
逆の事をするものとしか考えてないんだろう
ということは・・・・与党がだめになれば民主党がまともに・・・・・




ならないよな orz

214 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 17:20:54 ID:ekUHVhek
だらだららだだら づぁららららだあらあらら

これな〜んだ?

215 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 17:35:48 ID:o1CvP3kD
>>209
戦争に至る経緯を無視して突然に戦争指導者が出現したかのような歴史認識には呆れる。
関東大震災に昭和金融恐慌、東北大凶作、世界大恐慌に繭価の大暴落、養蚕農家の窮乏、
これらは第一次世界大戦時の好況の後に日本を襲った国難の一部だ。
そうした洗脳でも脅迫でも何でもない現実の苦境の中で日本国民は満州国に、満蒙開拓団に
救いを求めたのだ。国際連盟を脱退した松岡洋右に拍手喝さいを送ったのも日本国民だ。
日中戦線不拡大方針を掲げる内閣を他所に通州事件に激高した日本国民は軍部を支持し
弱腰の政府を非難した。結局のところ軍部の台頭を後押ししたのは日本国民に他ならない。
「誤った判断」は戦争指導者に限定されるものでなく、それだけが原因で見込みの無い戦争に
のめりこんだのではない。国民学校1年生の責任を問おうとは思わないが、歴史認識が
国民学校1年生のまま学習していない老人が誰の責任を問う資格があろうか。



216 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 17:52:56 ID:kNsaY388
野球はこうしなければ世界的に無名のままだし、おもしろくないし、消滅します。

・ DH廃止。 (ジョギングより少ない消費カロリーはちょっと・・・)
・ ピッチャー交代時の投球練習は無し。
・ イニング始めのピッチャーの投球練習は無し。
・ フォアボール制度を変更し、3ボールで一塁に出塁とする。
・ 一塁、三塁コーチャーは、コーチでなく、ベンチにボケッと座っている選手が務める。
・ ホームでのクロスプレーの際、キャッチャーに対する悪質なタックルは退場。
・ 打ったバッターは、1塁に行くか3塁に行くか自分で選択できる。
  1塁に行った場合は左回りでホームへ。3塁は右回りでホームイン。
  なお、後続のバッターは塁に出ているバッターが選択した回りに従う。
・ 1塁の駆け抜け禁止。
・ ランナーは次の塁まで行くとき、フェアゾーンならどこへ走ってもいい。
・ ランナーはリード禁止。
・ ボールは、飛距離が出ない柔らかい素材で作る。ソフトボールくらいの大きさにする。
  強打者が一年に20本HRが打てればいいぐらいにする。
  これによりバッターはヘルメットを着けなくていい。

217 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 18:12:09 ID:pHhBpxKt
>>209
戦争指導者は、戦争扇動者・朝日にそそのかされた国民の要望に従っただけ、


218 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 18:22:07 ID:aW+ciSgH
>>216
ここは朝日の基地外投稿スレなので、今言ったルールを朝日新聞社主催の全国高等学校野球選手権大会で先行導入してからな。

219 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 18:47:56 ID:WoUoNqQZ
>>216
何この駆け引きも体力勝負もなにもない競技w

220 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 18:53:36 ID:ekUHVhek
ここは、私がガオガイガーの名にかけて死守する!

221 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 19:06:31 ID:iuq3xpcZ
>>220
分かったからもう帰れよ、創価学会

222 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 19:14:55 ID:Vdo7CcwK
そういや東村山市議の「自殺」事件はどうなったんだっけか>喪家の人

223 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 19:25:27 ID:Dj/Iscoz
左翼がこのスレに来たら左翼なりの論理を持ってカキコできるだろうけど、
創価はマトモに反論できずに荒らし行為するだけなんだよな。
要するに理詰めでは自己の行為を正当化できないんだろう。
後ろめたい気持ちがあるならさっさと脱会すりゃいいのに。

224 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 20:19:27 ID:hzW1wqmx
ガオガイガーを通しで最低10回は見てる俺から言わせると
このスレのガオガイガー云々言ってる人達が見たことあるとはとても思えんのだが

225 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 20:34:43 ID:LfThuQyD
>>224
わかったから今すぐ星の海へ帰れ。

226 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 20:45:30 ID:0ATPraIQ
9日 名古屋版

近所づきあいできない首相

主婦 高橋はま代(愛知県一宮市 58歳)

 「向こう三軒両隣」とは、近所の方々と毎日を気持ちよく送るための、昔からの知恵の一つではなかったか!
 幼いころから、よく母に言われた言葉の一つが「お隣は大事にしなさいよ。いつお世話になるかわからない。
お互いさまだから、多少のことは我慢して……」である。
 国と国との間でも、これは忘れてはならない。
 だが、」小泉首相の言動を見ていると、どうも「隣はとなり。お隣のためにこちらが我慢することなんてなー
んにもないよ」ということらしい。一国の代表として、何と情けない態度かと思う。「うちのおやじは頑固で困
る」と、家族が胸を痛めているのも知らんふりだ。
 庶民の私たちでさえ、お隣の嫌がることはしないように心がけている。なのになのに、たった一人の思い
やりのなさで、日本という家族が困り果てている。
----------------
こっちは我慢しっぱなしで我慢にも限度があるという状態なんだが・・・
大体、国同士のことを井戸端会議と同レベルにされても困る。
大体、近所がみんな「引っ越しおばさん」であんたは我慢できるのか?

227 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 21:04:39 ID:k9rhphRx
>>226
サヨクって、幼稚なたとえが好きだよな
「素直に謝るのは、小学生でもできる」とかさ

228 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 21:04:53 ID:jea9f5v9
>>200
で、サブが下位なのと排斥されるのとにどう相関関係があるの?

下位だとかサブセットだとかってのは、あくまで「本道ではない」ってダケで、
排斥とかなんだとかとはまったく関係ないだろう。

>>226
中韓はお隣に配慮してくれてるんでしょーか?

229 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 21:05:17 ID:eTuZp0Jj ?##
>>227
精神年齢がガk・・・若々しいからでしょう

230 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 21:27:33 ID:a/WZ64EW
>>228
>>200が言いたいのは
「本道から外れたものだから大衆には受け入れられずに一部では排斥される。
それはしょうがないことだし、排斥をまったく許さないというのは
サブカルを許さない人たちとやってることが同じだよ」
ってことじゃないの?
しかし何度読んでも>>183の言ってる意味がわからん。

231 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 21:45:14 ID:xfeHGFuL
>>226
その近所の国「こそ」、近所付き合いのできない国である。
やっている事のレベルが違うのだよ。向こう三軒は。
誰が、近所付き合いのできない者かはっきりした。

232 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 21:52:02 ID:Dj/Iscoz
230
いまさら基地外の弁護乙

233 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 21:57:27 ID:hzW1wqmx
>>226
近所の人達→>>18


234 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 22:15:43 ID:uFf48nXi
>>230
え、それってつまり、単なるレトリックだろ?
「裏返し」だから、「いつでもどこででもサブカルを低く見ることは許さない」をひっくり返したようだ。
よくある言葉遊びだ。


235 :189:2005/07/09(土) 22:17:43 ID:Y07o3T5x
>>200
だったら、>>144はおかしいじゃないか。
メインカルチャーに対抗できるか? 文化としての重みを持ちえるか?なんて言うべきじゃない。

>>209
>戦争指導者は戦時中、絶大な権限を持っていました。
今の首相よりも権限持ってませんが。
某朝日など煽られたとはいえ戦争に熱狂してたのは否定できまい。
(三国干渉の日比谷焼き討ちなども政府の陰謀にするのか?)

>>223
そりゃ左翼(右翼も)、自身の価値観を否定されてるのに対して、
創価は自身の存在意義を否定されるんだからおかしくもなるだろう。
ある意味、起源などを否定された時の韓国人に通じる物がある。

>>226
隣国同士仲が良い国っての方が(ry

236 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 22:35:02 ID:ekUHVhek
>>189
うっせタコ いい加減消えろクズ

237 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 23:07:15 ID:Fiz97Xwo
>>223
> 左翼がこのスレに来たら左翼なりの論理を持ってカキコできるだろうけど、
> 創価はマトモに反論できずに荒らし行為するだけなんだよな。
> 要するに理詰めでは自己の行為を正当化できないんだろう。
> 後ろめたい気持ちがあるならさっさと脱会すりゃいいのに。

それなりの論理でカキコしたサヨクって年に一度あるかないかぐらいじゃない?
コピペのピンポンダッシュで消えるようなのばっかりじゃないか?


238 :文責・名無しさん:2005/07/09(土) 23:27:21 ID:wuxko3+o
>>226
支那はあろう事か、「最大の援助国」である日本に照準を合わせる核弾道ミサイルを、何と24基も配備しているのです


239 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 00:09:18 ID:sgN0hYNw
今朝の毎日に「うちは家の鍵をいつもお隣に預ける。そうすれば出先で鍵を無くしても閉め出されることはない。
急用で家を空けなければならない時も雨戸を閉めてくれたり、エアコンを切ったか確認してくれてありがたい。」
などという投稿があった。
はじめは「疑うことを知らないお花畑に住んでる人だなー」としか思わなかったが、>226の投稿を読むと
裏の意味を勘ぐってしまいそう。w


240 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 00:21:40 ID:uFLh9mwS
>>209
>「欲しがりません、勝つまでは」「鬼畜米英」などのスローガンで、大多数の国民が
>洗脳され、脅迫され、うその情報が流され続けてきたのです。

「欲しがりません、勝つまでは」というスローガンを募集してたの朝日じゃなかったか?
2年ほど前テレビで見た覚えが。確か小学生くらいの女の子が考えてたような。
あと「鬼畜米英」とか、マスコミが言い出したと認識しているが。
英語を「敵性語」として禁止しようとかさぁ。

241 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 00:24:04 ID:CKwo3jzn
>>226
遠交近攻は外交の基本ですよ。
むしろ、近くにある国のほうが領土、資源やらで揉めることが多いんだが・・・


242 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 02:26:27 ID:pykmm8zY
>>235
はいはい、わかりましたよ。私がすべて悪うございました。これで満足ですか?

243 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 03:24:04 ID:mLxK0XXi
>>240
「贅沢は敵だ」や「欲しがりません、勝つまでは」は第一次大戦中のドイツのパクリ。

244 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 03:58:14 ID:BV3at6uo
>243
なるほど、どうやらそのようだ
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_17.html

245 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 09:00:04 ID:NMRfnZX4
>>244
サブカルチャー云々があった後で、そこを出されるとなにやら関連があるように感じる
>欧州の支那ことフランスの場合、「日本アニメは文化侵略だ!」とか言って、被害妄想が大爆発。
とりあえずフランス人から見れば、日本のサブカルチャーはメインカルチャーと渡り合ってるようだ。

246 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 09:15:54 ID:3jtVLXsZ
欲しいがいりません勝つまでは

247 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 10:33:47 ID:DpAzhkTZ
>>213
郵政や年金では対案すら出し渋るのに、
こういうことには積極的な民主党がまともになるはずがない。


【政治】"パチンコの換金、合法に" 民主党の娯産研、遊技新法の枠組みを発表★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120927860/l50

248 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 10:41:25 ID:/LK4sFDo
>>245
サブカルといっても、あくまで一部マニアだけだろ。
フランスで、日本でのアメリカ映画や韓流ブームみたいにテレビで取り上げまくっているとは思えない。

そのあたりは控えめに考えておいた方がよい

249 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 10:45:50 ID:AZv6LZn0
>>243-244
あれ、そうなのか?
思いっきりテレビの「今日は何の日」のコーナー(たぶん)で
やってたのをみた覚えがあるんだが…
ちゃんとその女の子も出てたぞ。
そのフレーズをどういう経緯で作ったかとか忘れたけど。

250 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 11:23:06 ID:HbjY1QJd
>>226
騒音オバサン。

この一言で論破できるぞ。
友好をうったっても相手がDQNなら無理不可能。

こいつらは「歴史」があるから日本が妥協せよとなるんだろうけど。

251 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 11:53:36 ID:ExRhlbSX
7月10日高知新聞投稿欄「声 ひろば」
高校生の化粧で私の思うこと
福留正友(81歳・農業、高知県四万十市)

 七月二日付本欄に「高校生だって化粧をしていい」という高校生からの投稿があり、
私は関心をもって読ませてもらいました。
 女性が化粧をして、自分を美しく、きれいにして他人に見せたいというのは当たり前の
ことだと思います。今、女子高校生の半分以上が化粧をしているということですが、化粧
のし方にもいろいろあると思います。私の考えでは、やはり、節度のある化粧が必要では
ないでしょうか。
 ところで、私は女子高校生の化粧について一つ感じたことがあります。これは私が
たまたま出合ったごくまれなケースですが、この生徒は通学の列車の中でかばんから鏡を
取り出して、まゆ毛を何回も塗っていました。その後、何度も鏡を取り出して顔を見て
いました。
 公衆の前での化粧は良いこととは私には思えません。やはり化粧は家庭なり、人目に
つかない所でしてほしいと思います。
 だが、こうした考えも大正生まれの者と、今の若者とは考え方に違いがあるかも
しれません。しかし、昔も今も共通する考え方もあるはずです。

252 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 13:06:21 ID:6ZzOxrH3
>>243
ちなみに「ガソリン一滴血の一滴」は第一次大戦時のフランスのパクリ。

253 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 14:24:32 ID:XRxr6A3R
>>251
ばあさんGJ。別におかしくはないよ。

254 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 14:41:55 ID:seqzWf1Q
>>226
隣近所の嫌がらせから家族を守るのも、頑固親父の大切な役割ではないか?

255 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 14:48:51 ID:qVfpg9jB
現役高校生です。
クラスの男女比率は40人中、男1:女2です。
クラスの中は、香水の匂いしかしません。

節度のある化粧をする高校生、何人居ると思いますか...

256 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 15:01:52 ID:4Hagd4Si
うーん、俺がリアル工房の時は、ほとんど化粧はしてなかったけどなあ(みんな私服の学校ね)。
いい歳のおっさんになった今、言えることは、女子高生は化粧なんぞしなくても、女子高生である、
という事実だけで、充分男を興奮させることが出来る、ということだろうか??  まあ、おっさん
相手に化粧してるわけじゃないんだけどね。あと、思いっきり異論だろうけど、個人的には、女の子が
化粧してるところを見るのはすごい好き。なんか見とれるんだよね。ああ、スレ違い、というか板違い
になってきたのでこのへんで。

257 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 15:14:18 ID:IecBydlW
>>256
そりゃ時代が変わったのと
土地柄、学校のレベルにも拠るところが大きい。
(ここ数年で明らかに濃く、酷くなった)

やっぱり偏差値低い高校の生徒の化粧は
安いキャバクラ嬢って感じだし
偏差値高い高校の生徒の化粧は高級クラブのホステスって感じ
……要するに年齢に対して濃すぎることには変わらん。

258 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 15:30:51 ID:hfa4/26O
>>251
ばあちゃん、あんたの考え、古くないよ。
公衆の面前での化粧は(・A・)イクナイ!!、30直前の漏れだけど、禿同だよ。
通勤電車の中で、隣に座ったバカ女が、化粧をはじめるだけで、1日が欝になる。

>>255
親がバカで無能だから、自分の子どももしつけられないんだろうな。
化粧は否定しないけど、明らかに化粧をしているということがはっきりわかるような化粧は、引くよ。
漏れの高校は、田舎の私立・ブレザー制服で、校則はゆるやかだったけど、ケバイ連中はほとんどいなかったな。
化粧をしている香具師はいたけど、一部を除き激しくなかった。、完全に時代が違うんだろうな。

あんたが♀なら、ぜひ、そのようなバカ達とは一線を引いて、「常識ある女性」としてがんばってほしい。
♂なら、そのようなケバイ連中は放置して、もっと節度ある女性と付き合ってほしいものだ。

259 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 15:37:38 ID:3MrJuJTy ?##
今日は川柳とともに出力が低すぎる。

8/15に向けて溜めているのか

260 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 16:00:01 ID:ULYZiSkJ
小学生むけの化粧品が人気らしいな。

あきらかに身体に悪いジャンクフードを宣伝し
金儲けする食品会社みたいなもんだ。

これこそ朝日様が批判すべきことだろうに。

結果論でアスベストに噛み付いて場合じゃねーぞ。

261 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 16:30:31 ID:tRUa4IZm
俺仕事で横須賀行ったとき電車に乗ったら、現地人の女子高生5〜6人が床に車座になって座って
化粧はするわ、お菓子は食べるわ、騒ぎまくるわとものすごいものを見た。
田舎に住んでるし、今は移動はほとんどクルマだから電車を使うこともないので
最近東京周辺の電車はこれが普通なのか、と日本の将来にorz

ところが会話が聞こえてきたんだが、
「私ってさあ、お婆ちゃんに可愛がられてんじゃん?だから私も大事にしようと思うんだよねー」
「私もー。やっぱり自分の爺ちゃん婆ちゃんでなくてもお年寄りって大事にしないと」
だって。
常識さえわきまえてれば良い子になるのにと思ったな。


262 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 17:19:37 ID:qVfpg9jB
すまんです。横須賀人です。
幼稚園〜中学校での道徳教育で、少しは常識がある高校生も多いです。
ですが、それが十分かと言われますと、困ります。

ちなみに、学校内でもだいたいその態度です。

横須賀を嫌いにならないでくれると、助かります。

263 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 18:18:47 ID:QAPKQIsW
横須賀といえば小泉

横須賀の人間がマナー知らずなのは
近隣諸国へ配慮できない小泉が原因と批判すべし。

264 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 18:43:41 ID:c+R7unXf
>>260
りぼんには付録として化粧品がついてくるご時世だぞ。

265 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 18:46:08 ID:Z1Bm2dt5
たまたまDQNな5,6人を見ただけで
最近東京周辺の電車はこれが普通なのかなんて思うような人は
基地外投稿を批判する資格ないぞ

266 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 19:05:57 ID:qVfpg9jB
>>163
○| ̄|_

267 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 20:45:53 ID:NmA7ukuj
漏れこの間、神戸で電車乗ってたら
向かいに座ってた40はいってるおばちゃんが化粧直してて
思わずじっと見てたら
「恥ずかしいからじろじろ見んといて」
と言われたぞ。
恥ずかしいことやってる自覚はあるんだね。アフォだけど。

268 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 20:54:43 ID:mPzSBofg
>>二日ぶりに来たら、なんか他スレに迷い込んじまったぞゴルァ
>>190と同じ状態の私が来ました。こいつらスレ違いだぞゴルァ。

ひとことだけ言わせて。
彼女欲しかったら、アニメ系であることは公然と主張してはいかんぞ。
リアル女性にとっては、アニメ系な男は差別対象だぞ。な。


269 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 21:06:32 ID:RZjY8igo
>>251の投稿者は婆さんじゃなく爺さんだと思うがどうか

270 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 21:08:08 ID:tt8kQJ3c
公衆の場で化粧なおしたりするのって売春婦とかの類じゃないの?
そういう感覚というか考えは日本って全然無いのかな?

271 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 21:10:13 ID:dPhAOyam
>>247
     |:::::::; :;:::"'
     |::;;;ノ  ヽ;:::\
     |'''"    .ヽ:;::|
     |       |ミ|
     |       |ミ|
     |   ,,,,,   |ミ|
     |  ''"""'' |/
     |  =・=-  |
     |  | "''''" .|
     |  ヽ    |
     | -^    |   
     |==-   |   売国対案はちゃんと出してるんだよ(プゲラ
     |'''''"   /    
     |___,,,./::\ 
"在日外国人らも救済" 民主党年金案
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118398687/

272 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 21:35:24 ID:J1pk9x7r
>>261
むしろ田舎に行くほど電車の中ではDQN高校生が目立つ。
都会と違って電車の客層は高校生と老人に偏るからな。

273 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 21:37:38 ID:40j6BDty

-----------------------------------------------
愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である。


      byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
-----------------------------------------------



274 :文責・名無しさん :2005/07/10(日) 21:38:15 ID:mivH3aLb
>>251
なんて知性のある婆だ

275 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 21:50:55 ID:oDZNuqWG ?##
修学旅行シーズンになると、床に座っている高校生を見かけるようになりますぜ。
使っている電車がディズニーランドに停まるもんだから、うるさいのなんの。

276 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 22:17:02 ID:XRxr6A3R
ったくグダグダグダグダうるせ〜な

だまって化粧させろやボケ

時代感覚が古い〜んだよタコ

277 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 22:23:28 ID:KOuA3/VM
>>276
お前つまんないよ

278 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 22:30:11 ID:pykmm8zY
>>270
売春婦、と言えば「男性社会の被害者。かわいそうな人」であって、
本人に落ち度があるなどと言おうものならボコボコに叩かれるのが日本社会ですからね。
公衆の面前で化粧するのも女性の権利なんでしょう。
公衆の面前で裸同然の格好をするのも「女性の自由」であるのと同様にね。

279 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 22:51:48 ID:8LhF+oeR
>>209
>「欲しがりません、勝つまでは」
 WW1んときのドイツの標語じゃなかったっけ?
>「鬼畜米英」
 米軍機が子供をマンハントするようになったんでこうマスコミがこう呼んだと聞いたが。
>戦争指導者の責任は、あいまいにすべきものではありません。
 あいまいにはしてないだろ。責任の取り方がこの手の連中の気に入らないだけ。

>>226
よく出るたとえだけど、根本的に間違ってる。
たとえるなら国は一般家庭ではなく、ヤクザや暴力団に等しい。
したがって、隣り合った組同士がシマの取り合いするのは当たり前。


280 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 23:04:03 ID:oz6Dw7Ed
「欲しがりません勝つまでは」は
大東亜戦争一周年国民決意の標語入選作品
主催は大政翼賛会、読売新聞社、東京日々新聞社、朝日新聞社
後援は情報局

ちなみに他の入選作品

さあ二年目も勝ち抜くぞ
たつた今笑つて散つた友もある
ここも戦場だ
頑張れ!敵も必死だ
すべてを戦争へ
その手ゆるめば戦力にぶる
今日も決戦明日も決戦
理屈言ふ間に一仕事
「足らぬ足らぬ」は工夫が足らぬ

281 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 23:30:51 ID:iddMBL9v
そろそろロンドンのテロを絡めて
自衛隊は一刻も早くイラクから撤退しる!
と言う投稿が来そうだな。

282 :文責・名無しさん:2005/07/10(日) 23:43:47 ID:yFf1IkPI
>>280
おお、ありがd
朝日だけじゃなかったのか。
ていうか当時大手のマスコミ連中がやってたのかよ
なんかこういうのも今となっては自分たちはかんけーありません
みたいな顔して政府のせいにしてるんだなー(確かに後援は情報局だが)

283 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 00:37:02 ID:3cjr0ZCg
>>273
その逆が真とは限らんなぁ

284 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 00:44:37 ID:DwsUw5ez
携帯から投下
中日新聞発言欄より
戦争賛美するF社の教科書 主婦 44 愛知県豊田市

来年度から使用される中学校用検定教科書の展示会が近くの公民館で開かれ、友人と2人で見に行きました。
目当ては中国、韓国になにかと批判されているF社の歴史教科書でした。全部読み返す暇はないので、明治から第二次世界大戦の個所をT社のそれと比べながら読みました。
T社の教科書が努めて客観的に記述されているのに対してF社ののものには「教育刺語は(略)近代日本の背景をなすもの」との記述があり、肝心の第二次世界大戦については、反省するどころか
「日本の緒戦の勝利は東南アジアやインドの人々に独立の夢をはぐくんだ」と、戦争賛美の文言もありました。
友人と「これでは中国も怒るわ」とうなずき合って帰りました。
韓流のテレビドラマが流れていますが、日本は最も近い外国としてこの両国と一層密度の濃い関係を築くべきです。
将来誤った歴史観を持つ人が出ないよう、学校教育に監視の目を注がなければならないと思います。


ノーコメント

285 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 01:00:22 ID:JbPoMq6g
>日本の緒戦の勝利は東南アジアやインドの人々に独立の夢をはぐくんだ
まぁ、本当の事だから仕方ない罠。現地人がそう言っているんだから。


286 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 01:13:09 ID:9zN8Vc+c
市販本読んだけど途中から反感が生まれたことも書いてなかったか?

287 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 01:19:07 ID:7BBV9x3n
>>284
 中日新聞    一翻
 主婦       一翻
 中韓代弁    三翻
 ドラ        三
  (※ドラとは常套句の数。「戦争賛美」、「韓流」、「監視」の3つ)

・・・で倍満か。内容は平凡だがな。

ところで、最後の一行はヤバくないか?「誤った歴史観」とやらを勝手に想定し、監視するというんだからな。
学校教育はこの人の一存で決まるものでもないのにさ。それこそ「いつか来た道」じゃないのか。

むしろ、学校の行き過ぎた平和教育や、性教育の方を「監視」してほしいのだがどうだろう。
また、本当に歴史教科書を比べてみたいのであれば、三浦朱門先生の本を一読することを勧めておく。

288 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 01:19:54 ID:SITALZlq
>>285
禿同。「教育刺語は(略)近代日本の背景をなすもの」も客観的に事実だし。
よりにもよって、どうしてそこを選ぶかな。もっと「戦争賛美」と受けとれんこともないところがあるのに。w


289 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 02:03:34 ID:cVld/Koj
>>284
>「日本の緒戦の勝利は東南アジアやインドの人々に独立の夢をはぐくんだ」と、戦争賛美の文言もありました。

戦争の一つの側面を努めて客観的に記述されているだけでしょ。どこが戦争賛美だか。


290 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 02:05:43 ID:3cjr0ZCg
>>284
「東南アジアやインドの人々に独立の夢をはぐくんだ」ことが、なんで中国が怒る理由になるのかなあ。

291 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 05:49:03 ID:Se9uM7JQ
>>284
支那朝鮮の言葉 = 平和・友好・客観的
それ以外 = 戦争賛美・「中国も怒るわ」・独善的

見事なまでの思考放棄。
こうやって生きている人間は、そりゃあ楽でしょうな。

「敵はわれわれの抵抗意思を挫こうとする
 そして美しい仮面をかぶった誘惑の言葉を並べる」


292 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 06:31:36 ID:gwa5WvW2
>>284
中国・韓国を出さなかったら、別に基地外投稿ではないと思う。
独立の夢のきっかけが戦争であるべきではないという気持ちもわかるし。
「戦争にも利点がある」という考えには反対だ。

293 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 06:58:51 ID:fj13iTrl
>「戦争にも利点がある」という考えには反対だ。

そういう考えかあるのは日本だけでしょ。
中国韓国北朝鮮は「過去の戦争は全部正義」という歴史観を求めてきているのであって
相手国の戦争賛美に疑問符をつけるような内容にクレームが付いてる。
この投稿もそれに沿った内容。

294 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 08:58:12 ID:BjOQ+Sc0
>>284
このおばさんに、もし日本にアジアがなかったら、どうなっていたか、教えてやるよ。
現在のアフリカとなんら変わらない。汚職、民族抗争、エイズなどの疫病の蔓延。
日本がなければ、欧米の侵略に対抗することは出来なかったし、そうなれば、完全に
搾取されて、国民国家の成立など、夢のまた夢だった。日本だけが、アジアでそれを
実現できたのだ。

295 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 09:52:51 ID:TZ35W8Ar
>292
釣りなのかなあ……。

> 独立の夢のきっかけが戦争であるべきではないという気持ちもわかるし。

「〜であるべき・あるべきでない」で歴史を語られちゃ迷惑なんですが。

296 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 10:01:53 ID:G6Jd4OQr
鉄道板から転載

7月7日付『東京新聞』「発言」欄より

定時運行より安全優先して 学生19(川崎市川崎区)
 朝、通学のためにJR東海道線に乗ろうとしたら線路内に人が立ち入った
ということで、電車は約3分遅れで川崎駅を出発した。このような遅れは
日常茶飯事で、あまり気にもしていなかったが、終点の東京駅に車内の
アナウンスで妙に気になることがあった。
 「遅れはあったが、東京駅での到着時刻は変わらない」というアナウンスだった。
この言葉をよく考えると、3分の遅れを取り戻すために、電車は規定速度を
破ったということを表しているのではないだろうか。
 時間通りに電車を運行させることは確かに大切だが、それより何よりも
まず乗客の安全を第一に考えていくことが必要だと思う。それがJR福知山線の
事故で学んだ教訓なのではないだろうか。


297 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 10:15:22 ID:qcWOqvWI
>>292
> 「戦争にも利点がある」という考えには反対だ。

…事実認識と理念の区別も付かん奴は歴史から何も学べない。
むしろ「正しい歴史」とか言い出して歴史を「修正」したがるんだよ。

歴史から学ぶというのは、ある事柄について利点と欠点を正確に把握し
そのトータルの評価として「この時点での選択は正しかったのか、もしも
それ以外の選択を選んだ場合、どのような利点、欠点があったのか。」を
考えて次に生かすということだ。それは恋愛でも戦争でも変わらんのだよ。

298 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 11:19:25 ID:5wEVKAHR
過去スレを見たら、4年前も教科書展示会なんてやってたんだね。
しかも、見学者の感想もまったく代わり映えしない。

あと、4年前と違って今年は教科書批判投稿が少ないような気がする。

434 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/06/06(水) 21:54
それでは、今日の教科書関連の投稿をいってみましよう。
わざわざ、「教科書の大切さ」と銘打って2編載せております。

子の身になり選ぶ責任痛感

パート 林磨利子(岐阜市47歳)

 岐阜県可児市の主婦が「新しい歴史教科書をつくる会」が編集した教科書を採用
しないように市教育委員長へ要望書を出した、という記事を本紙岐阜版で読んで、
私は今こそ親として大人の責任を果たすべき時だと思いました。さっそく、地元の小
中学校で開かれている巡回教科書の展示会に友人と出かけました。
 「これでは初めて英語を学ぶ子はついていけないね」「写真や資料がきれいで、分
りやすいわね」「インターネットで研究学習なんて最先端だね」。教科書を手に取り、
そんな感想を交わしながら教科書を子供の身になって選ぶ大切さを痛感しました。
 そして、問題となっている「つくる会」の中学歴史、公民の教科書を読んで驚きまし
た。8ページほどに渡る神話の引用、先の戦争を「大東亜戦争」とし、アジアの解放戦
争と印象づけて特攻隊を美化しています。震災での自衛隊の活躍を強調し、国旗、国
歌を賛美しています。
 私たち大人は、子どもたちにどんな社会を担ってもらいたいのか、真剣に考える必要
があります。学校は当てにならないと塾に熱心になる前に、親の果たすべき責任があ
ると強く感じ、さっそく会場で意見書を提出しました。

299 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 11:31:19 ID:aRJtqQkk
>>292
>独立の夢のきっかけが戦争であるべきではないという気持ちもわかるし
現在の思想や教育からそう思うのは、仕方ないが。
その現在の感情を、過去の現実に対して押し付けるのは遺憾でしょ。

>「戦争にも利点がある」という考えには反対だ。
考えに反対しようがすまいが、戦争から派生的に生まれた「利点」は、厳にある。
現実を否定して理念に埋没するのは、逃げです。

つーか「戦争には利点があるから戦争しましょう、戦争賛成戦争万歳! 立てよ国民!」
とか書いていたら、問題だけどさ。書いてないじゃん、そんなこと。
むしろそれを言っているのは共産主義者。
万国の労働者よ団結せよ、とか言って、革命を肯定していやがる。
この投稿主の主婦44歳も「学校教育に監視の目」とか言って、教育への思想強要に利点があるか
のように考え、書いているでしょ。
袈裟の下から鎧がのぞく、というものです。

300 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 12:36:28 ID:EwwR1WKf
>>166
エホの人から直接、禁止事項の意味を聞いたら、「我々は、神のもとで、人として
きれいに、理想的に生きるにはどうすればいいかを考えた結果、数々の禁止事項を
定めた」
と言っていた。
そして、聖書研究も熱心だ。「ここのお言葉はどういう意味を述べられている」等々。
憲法解釈をする憲法学者以上の熱の入れようだ。
結局、組織と聖書の殻の中から一歩も外に出ようとしない。
結果として、異様な人種となる。エッホ、エッホ


301 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 13:09:45 ID:zLUsREJF
>>296
このバカはダイヤには余裕時間が含まれているということも想像できないのか?


302 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 15:16:35 ID:5yItYcpK
>>300
あそこまで突き詰めてれば呆れを通り越して賞賛に値するよ。

303 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 15:46:54 ID:Fuut5NpQ
イスラム教徒に
「天国っていうのはどういうところかと思いますか?」
「酒も呑めて、綺麗なねーちゃんがいっぱい居てなぁ…」
「それは今この世の中じゃないんですか?」
苦笑してたそうだけどw。

まぁ宗教上の理想の天国と、一般人の描く天国には、いろいろ差がありそうで。
更に業の深いオタには、地獄と変わらない気がするので、天国行きにしてくれる
と言われても躊躇しそうだなぁw。


304 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 18:46:34 ID:Gph2E9fb
>>298
前回は大々的に批判キャンペーンやって
それが宣伝となり教科書の売り上げ増につながったからね。
殆ど採択されなかった扶桑社は本屋で大儲(w


下手な批判は反論をよび、朝日にとって不利な状況に追い込まれるから大人しくしている。
前回の選択率は目茶苦茶ひくかったし、今回も1%もこえないだろうからね。
余裕でスルーの構え。



305 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 18:59:59 ID:I/48+P/s
戦争をするほうがしないより利になるから、戦争するわけで。
それが積極的な利か、消極的な利かは状況によって違うけど。
日本の場合、どれも消極的な利でしょ?
戦争した場合のマイナスは戦争しない場合のマイナスより少ない、と言うことで。、

306 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 19:10:20 ID:3yQb48/o
>>304
         ∧_∧   
         (@Д@-)  / あのとき「危ない教科書」と読者も巻き込んで煽ったから、
       ._φ 朝⊂)_ \ 本当に危ないか、みんな買って確認してしまったじゃないか!!
     /旦/三/  /|  
     | ̄教え子を. ̄| |
     |戦場に送るな.|/

307 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 19:31:57 ID:c6vofSSj
>>296
路線ごとに最高速度が決められていて通常は
それよりも余裕を持って走るんだが

308 :名無しさん:2005/07/11(月) 19:40:17 ID:E/sZrkL/
 明日発売の週刊誌【週刊朝日】7月22日号より
⇒連載コラム:永江朗のニュースな本−高橋哲哉著「靖国問題」/「靖国参拝」は、"平和のための祈り"と言えるのか?
ttp://opendoors.asahi.com/data/detail/6817.shtml

 明日発売の週刊誌【サンデー毎日】7月24日号より
⇒自由主義史観研究会が主張する「沖縄・集団自決に軍命はなかった」説に、大ブーイングの嵐
⇒武富士盗聴事件追及ジャーナリスト宅「放火事件」に山岡俊介氏激怒「こんなことで私はひるまないゾ!」
⇒連載コラム:左高信の政経外科/小泉首相へ告ぐ!「政府の失敗」以上に「市場の失敗」はとんでもなく恐ろしいことを知れ!
ttp://www.mainichi.co.jp/syuppan/sunday/

 明日発売の週刊誌【SPA!】7月19日号より
⇒もはや小泉政権は風前の灯だ!。その存在は実に迷惑なだけだ!(筆者:金子勝)
⇒連載コラム:鴻上尚史のドン・キホーテのピアス/私は、「日の丸・君が代」問題で、教育委員会が学校を監視することに絶対に反対する!
ttp://spa.fusosha.co.jp/contents/main.html

309 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 19:53:58 ID:JbPoMq6g
>震災での自衛隊の活躍を強調し、国旗、国歌を賛美しています。
一独立国の行う教育としては何ら問題はないんだけどなぁ。
そこまでして自国を貶めたいか。外国の工作員根性丸出しだよ、まったく・・・


310 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 23:07:21 ID:qadLDVvI
>>296
そのような運転を回復運転というのです。

>>301>>307にも書かれているとおり
普段から運転ダイヤや最高速度に余裕を持たせてあったりするので、
少々の遅れは回復できるようになっているのです。

JR西はそれが不可能なくらいのダイヤ構成だったが。

311 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 23:13:36 ID:7emZyO9S
>>310
西のダイヤは停車時間を短く見積もりすぎ傾向があったみたいですね。

それにたいしてどういう理由があったかは知らないけど、
JR東日本のダイヤは停車時間を長く見積もる傾向があるように感じるね。
すくなくとも東海道本線に関しては。


ところで>>296の投稿者は速度超過が怖いなら川崎からなら京浜東北乗るべきだとおもいます。
ATCだから絶対無理無理。

312 :文責・名無しさん:2005/07/11(月) 23:25:36 ID:Zy/uSV5J
>>296
マスコミで騒ぎ出して、にわか知識でしゃべるんだな、これが。
だけどマスコミも罪作りでね。話題になると思うと大騒ぎする。
その点では、つくる会教科書も福知山線も報道姿勢は同じ。

こういった気質について、「さよならサンボ」の著者エリザベス・ヘイの記述では、
「日本人は、突然絶版にし、出版リストからの削除を宣言するとか、
学校や公共の図書館からの追放を強要するというように、いったいに
極端な反応を示す傾向がある。」
と指摘されているが、非常に示唆に富む発言と思う。


313 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 00:42:22 ID:FQdnfCeJ
まぁ、>>296は「心配しすぎ」「マスコミのJR怖いイメージを飲み込みすぎ」ではあるが
基地外ではあるめぇ

314 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 01:32:42 ID:ypfdWaTl
http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0097

俺も機密費が欲しい

315 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 02:11:52 ID:+fJLRXw6
>>314
>国家権力はそこに目をつけている。彼らを警戒すると同時に利用しようとする。
>すなわちインターネットの書き込みで妨害したり、誘導しようとする。
> 2チャンネルの書き込みが、当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、
>権力者がネットの影響力に気づいて、機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、
>世論誘導をはかろうとしているからだ。これはもはや知る人は知っている。実に卑劣な手口だ。

m9(^Д^)プギャー

316 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 02:58:12 ID:41GwYhDV

         l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |




317 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 03:17:55 ID:wCxE04lO
>312
> 「日本人は〜極端な反応を示す傾向がある。」

エリザベス・ヘイって人はイギリスあたりの人なのかな?
こんな傾向はなにも日本人に限ったこっちゃないと思うんだが。
アメリカやドイツだって似たようなもんでしょ。
まあ、日本人の特徴とは言ってないようだけれど。

318 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 05:53:01 ID:rx67xvJz
>>284
>「日本の緒戦の勝利は東南アジアやインドの人々に独立の夢をはぐくんだ」と、
>戦争賛美の文言もありました。

中国の教科書に「我が軍は日本軍に対し頑強に抵抗し、国家の独立を保った」と
書いてあったらこれも戦争賛美なのか? あらゆる国の教科書が戦争賛美になるな。

319 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 07:55:22 ID:v0Fbym9u
>>314
はー。昭和30年代40年代だったら、大人が戦争に行った世代
戦前を良く知る世代だったから若者も安心して反政府的な言動を2chで
出来たのだろうけど、今や社会のトップが「戦争を知らない子供達」だから
下の世代がしっかりしてないといかんのよ

320 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 12:47:26 ID:hL295qXC
>>296のは
尼崎〜大阪のJR線が
山手線の3倍列車が走ってるって書いた
天逝珍誤と全く同じだな。

ちなみに、近くにこのホラを信じてる間抜けがいた。
そんな路線、日本のどこにもないのだが(当然単なる複線で)
マスゴミの嘘を見抜ける奴はやはり少ないのか。

321 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:05:25 ID:+bFv1/9M
 沖縄タイムス 7月10日

 真のヒーロー一対一で勝負 赤嶺☆美=15歳

 私には、小六のころからの疑問があります。戦隊ヒーローは、本当にヒーローとよんでいいのでしょうか。
そんなことを思うのも、私が悪役が好きだからだけど、戦隊ヒーローは、だいたい五人です。
五対一で戦うのは、ひきょうだと思います。それに、怪物たちは、ヒーローたちが変身するのを、
なんの攻撃もしないでまっていてくれるのです。なんと優しいのでしょう。
 ヒーローたちも、少しは怪物を見習うべきです。それから、大きくなって戦う必要はないと思います。
街を破壊するのは、いけないことです。それを防ぐためには、どちらも小さくなって
人々に迷惑をかけないように戦うのが一番いいと思います。
 私の理想のヒーローは、正々堂々と一対一で戦い、人々に迷惑のないよう小さくなるなり
工夫して戦えるヒーローです。
いつか、そんなヒーローが出てくる日を、楽しみにしたいです。

……突っ込みてえ…激しく突っ込みてえ……。お前は筑紫と坂本龍一のコラボ歌に出てきた変な女かと。
こいつは人々に迷惑をかける元凶が自分の好きな悪役と怪物だってわかってんのかな。

322 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:12:06 ID:wCxE04lO
>321
いくらなんでも、これはネタなのでは……。

323 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:13:32 ID:6oVgLJAb
>>321
たまにレッドな人から出てくる意見だね。
戦隊の連中は、普通は人間そのもので、それをスーツで強化しているものがほとんど。
敵怪人とはピンでは実力差がありすぎる。普通の人が重武装した象と戦うようなもの。
そこで、5人の力と知恵と勇気と技をあわせて戦うのだよ。
大きくなる(今は魔法で巨大メカになるなw)のは、敵がでかくなるからだろが。
よくお話見ろよ、、、、、

ちなみに、仮面ライダー響鬼は、ちいさいまま、でかい敵と戦うぞ、と。

そういえば、変身過程を狙う、というのがなんかにあったな。

324 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:15:37 ID:XiO56uFu
>321を和訳してみました

『私はフィクションを理解できる頭がありません』

325 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:16:31 ID:MaKiluWW
>>321
ネタ投稿?

326 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:19:27 ID:dJR6umlx
>>323
たまにあるね。

子どもが事件首を突っ込むな とか、
戦う前に「話し合いを」とかw

言論の自由の無い世界が理想の人たちは、発想が一味違うよ

327 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:29:34 ID:6oVgLJAb ?
実際、俺はサヨクレッドな友人と論争をしたことがある。
スーパー戦隊シリーズマスターだった俺(最近のはあまり見てないが)と、子供と一緒に
数作見た友人。

数人で一人(一匹)をやっつけるのが駄目なら、銃器を持った凶悪犯を警察が包囲するのも
だめなら、大日本帝国軍を袋叩きにした連合国なんか悪の権化だな。

328 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:33:20 ID:pmby8oDC
大阪本社はヤクザしか雇ってないのか
一般人に対しコラ・テメェ・誠意みせろとしか言えないのか
お前の言動週刊誌に投降する!精神的被害を償え!

329 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:40:08 ID:rCOp2LNv
左翼が支配する世の中だと
刑事は1人で犯人と対峙しなければならない。

いや、犯人が1人ならまだイイ。
問題は、犯人の仲間がいきなり援軍に来たときだ。
そんな急に他の警官を呼ぶ訳には行くまい。
呼べたとしても、キチンと犯人の援軍と同数を呼ばなければならないから
確認に時間がかかる。
その間に刑事は頃されて、犯人逃走 (おしまい

330 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 13:48:18 ID:LDaff8PD
>>329
サヨクの支配する世界は、不平等はありえないので犯罪も起きないのです(藁


331 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 15:25:22 ID:hUoD5euf
犯罪をなくすにはどうすればいいかわかるか?
罪を罪でなくせばいいのさ

332 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 15:27:33 ID:xHoe/i2f ?#
>>329
左翼が支配する世界なら犯人が仲間を呼んでも話し合いから始まるので
他の警官が来る時間はあるはずですw
当然、犯人も話し合いに応じるため人数の確認も問題なし

333 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 16:07:50 ID:XiO56uFu
何その愛情省。

334 : ◆DQN.yuyvdY :2005/07/12(火) 16:19:04 ID:djo+Yhc8
>>303
帰ってきたヨッパライかよ

335 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 16:24:08 ID:a+SbMCHm
「団結」ってのは、左翼の方々の得意技だよなぁ。
「団結」して脅威にあたることを良しとする。
そうすると、スーパー戦隊のコンセプト自体はサヨ思想の賜物といえる。


話は変わるが、よく左翼思想の宣伝の為の物だと言われる
「大きいカブ」の話だが、これも、みんなで協力してカブを引っこ抜いたから、
カブに対して卑怯なのだろうか?

336 :文責・名無しさん :2005/07/12(火) 16:48:20 ID:2MJQ6IK4
>>321
先に大きくなるのは、怪物側なわけで…
怪物側は、やられ戦闘員大勢でかかってくるわけで…
サンバルカンは三人だったわけで…

337 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 16:52:44 ID:n/uXPxQS
バブルが崩壊したのに馬鹿いってるなあ、しょうがくせい

338 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 17:02:21 ID:g1VEtx3v
つーか、そんなネタ戦隊シリーズ開始当初から何度も何度も出てきてるんだろ
毎年新規視聴者が来るから学習しないだけで

339 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 17:06:49 ID:XJd67emR
>>334
フォーク・クルセイダーズ
  ↓
folk [形] 民間の
crusaders [名] 十字軍
  ↓
イスラームの敵かっっっっっ!!!

340 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 17:33:56 ID:59nrRHRb
>>166
下らない話で悪いけど、エホバの人たちはカラオケで
「日本ブレイク工業社歌」を歌うことすらできないのか…。

341 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 17:34:11 ID:zshhUAgW
>>321
つまりあれだ、ヒーローはアカだけでいいということか

342 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 18:23:35 ID:pi0jdmcQ
>>321
これマジなの?
あぶない人だ

343 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 18:27:08 ID:LDaff8PD
愛国戦隊(ry

344 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 18:35:18 ID:6oVgLJAb
ターボレンジャーのころ、戦隊10周年とか言って、50人以上が大集合して敵と戦う
スペシャルがあった。

345 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 18:36:12 ID:b24PEJmw
つまり
×愛國戰隊大日本
○快傑のうてんき
ということですな。

346 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/12(火) 18:37:10 ID:kHpOUTqH
あれ?沖縄タイムスだったっけ、かつてネタ投稿そのまま採用したのって・・・

347 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 18:49:14 ID:wYasa/bK
>>321
昔のRPGを思い出した。
パーティーが城に攻め込み世界中を逃げ回っていた悪党を追いつめると
悪「ほれ人質が目に入らぬか」
主「卑怯者!」
悪「何が卑怯だ!!!毎回4人がかりで襲って来るくせに!!!」
と逆キレ

348 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:09:48 ID:xe7S14kc
15歳でこれかよ。。。。6歳なら無邪気で良いが。。。。

349 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:12:02 ID:KGdEFDIJ
>>335
小が集まって大きな敵に立ち向かう傑作だったはずの共産党推薦「スイミー」を、
登場する魚の色分けに注目して、ジェンダーと絡めて批判する連中だからなあ。


350 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:16:26 ID:963JC1nI
つーか、戦闘員が無限にいるじゃん。
大人数がかかってきてるのは、むしろ敵の方。

351 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:23:31 ID:UaM5C72G
>>321
>それに、怪物たちは、ヒーローたちが変身するのを、なんの攻撃もしないでまっていてくれるのです。

戦隊モノに限らず、キャラが変身するドラマやアニメがあるが、あれはね、実は時間にすると一秒もかかってないんだよ!!
ただ演出上、あんなに長ったらしく変身シーンを披露しているだけで、実際は0.1秒ほどなんだよ。

・・・・・・・多分。

352 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:25:00 ID:6oVgLJAb
ピンクは必ず女、とキーキー言うしな。
ピンクの男は残念ながらいないが、リーダーが女、とうのは数作あるぞ。

353 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:29:28 ID:6oVgLJAb ?
>>351
ギャバンで0.05秒、シャリバン、シャイダーで0.01秒。
蒸着、赤射、焼結と叫ぶ時はナレーションもかぶって時間かけて丁寧に描くけど、敵の攻撃の
流れで変身するときは、それこそアクションの流れで人間体からコンバットスーツになったりしたぞ。
攻撃される瞬間なんかない。
ヒーローとはそういうものだ。

354 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:29:49 ID:WRGnQzPD
>>284
何からみて客観的だったのか詳しく言ってもらいたいですなw
教育勅語だって日本の緒戦の勝利が独立への希望になったのだって、
当時の情勢を踏まえて客観的に見りゃわかるつうのに。
(それに緒戦とわざわざ書いてある分、この手の連中にかなり歩み寄ったと思うんだが?)

>>296
通常が制限時速以下で、制限時速ギリギリで運行して間に合わすとかは考えない?

>>321
まあ、1対1であるべきだ。ってのは、ネタとしてはOKだが、真面目に投稿するのはなぁ。

ともあれ、街を破壊したり、巨大化ってのは先に敵がしてるんだがね。
もっと言えば、怪人は確かに1人でに、戦闘員がたくさん出てくる場合もあるからね。

355 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:38:22 ID:6oVgLJAb ?
>>354
日本が東南アジアに侵攻しなかったら、植民地の解消なんか絶対にありえなかったと
思うんだが。

356 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 19:39:34 ID:eos/kdBw
>>352
ピンクが男ってぇと「かまへんライダー」だな

357 :(〇m〇)ヾいいか諸君…:2005/07/12(火) 19:56:32 ID:Rf7yg4M7
欧米列強打倒の思想は、確かに幕末からあったのだが、
植民地解放については、コミンテルン・テーゼの影響を受けていて
この戦争を肯定する左派系学者もいるのだがな。

∀ <_☆_>
G\(〇m〇)
 \ ※:@*\


358 :非公開@個人情報保護のため:2005/07/12(火) 20:03:14 ID:VYh5UCGa
たまに街中で100人が屋根の上に載ったポスターを見かけるがあれも卑怯なのかな。


359 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 20:12:47 ID:oFhlpRrB
特撮を語るスレはここですか?

360 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/12(火) 20:20:27 ID:kHpOUTqH
サブカルだったり特撮だったりアニメだったり、ここはヲタクなインターネッツですね。
で、これだけは言っとく。

アニメ版のまもり姉ちゃんだけはガチ。

361 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 20:27:46 ID:6oVgLJAb ?
>>360
攻守でメンバー交代もできないようなチームに対し、、実力あるチームが攻守メンバー交代して
休みながら戦うのはいかがなものか?

362 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 20:49:19 ID:ZdJeQp2v
>>358
物置きのCMじゃなくて?w

363 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 20:53:24 ID:7Br/QlPV
>>321は突っ込みどころをもう少し考えるべきだったな。
銀河の彼方からやってきた異邦人に対してもっと温和に話し合いで解決するべきだとか。
あの巨大ロボは絶対に核兵器に決まってるからやめろだとか。
一部の人間が英雄として称えられる現実に末恐ろしいものを感じるとか。
山を切り崩して秘密基地を作るの絶対反対地域住民の声を聞けだとか。
まだまだいっぱいあるのに、そんなすぐ論破されそうな突込み方をしてもネタにしか見えない。

364 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 20:59:56 ID:CajOHi0r
>>329
実際にそう言っていた馬鹿がいたw
あさま山荘事件で連合赤軍をかばって「大勢でかかるなんて卑怯だ」と言って
周囲の失笑をかっていたなw

365 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 21:10:35 ID:Wo0WUzu4
>>364
田英夫タソですか?

366 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 21:50:19 ID:gHuyUj8b
おまえら朝日キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
http://www.apple.com/jp/pro/design/asahi/

367 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:00:13 ID:NE16dQql
もう脱線してるのは分かってるがこれだけは言わせてくれ

>>353
シャリバン、シャイダーは1_秒=0.001秒

368 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:10:30 ID:lewUpb6J
朝日は名もない花を踏みつけるタイプだと思う

369 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:11:56 ID:ibA8dISl
12日 名古屋版

戦争肯定する教育受けた私

主婦 宮沢春子(愛知県豊明市 76歳)

 7月7日は廬溝橋事件から丸68年です。私は当時小学2年生でした。中国人を馬鹿にしながら「日本は
勝った、勝った」の大合唱でした。私は不思議でした。日本の兵隊が何故中国にいるのだろうか? でも私
の疑問に答えてくれる人はいませんでした。
 小学校も戦争ムードで、お国のために戦いに行く兵隊さんに激励の手紙を書いたり、千人針や慰問袋を
作ったりしました。
 戦争とは人殺しをすることです。学校は人殺し肯定の教育をしていたのです。
 もちろん戦争反対の人もいました。しかしその人たちは警察につかまり、牢屋に入れられて、反戦運動は
できませんでした。私は必勝の信念をたたきこまれ、そのうちに神風が吹いて日本は勝つと思っていました。
 新聞社も国の方針に協力して、戦争肯定の記事を書きました。戦後はそれに対する謝罪文をのせまし
た。宗教家も同様です。
 侵略戦争をして国土を拡大しようとしていた日本は、何でも因縁をつけて、戦争をしかけたのでした。廬溝
橋事件は、日中戦争の最初の因縁づけでした。
-------------------------
今も昔も感情だけで何にも考えずに生きてるのね・・・
廬溝橋事件で最初に挑発してきたのは中国側だってのに。
さり気なく新聞社はちゃんと謝ってるって言ってるのが都合がいいんだろうなあ。
どうでもいいが、何でこう不自然に平仮名を使うんだ? 書きにくくて仕方ないぞ。
ちなみにこういう人
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ioriya-notes/hohnichi/21-.htm

370 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:20:01 ID:UaM5C72G
>>369
>日本の兵隊が何故中国にいるのだろうか? 
>でも私の疑問に答えてくれる人はいませんでした。

日本の兵隊さんが、中国にいたのは、当時大陸にいた邦人の保護のためだったはずだが・・・


371 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:21:39 ID:mRexzlGr
このババァは通州や済南における日本人虐殺事件を知らんのか?
あと盧溝橋事件はすぐに停戦が結ばれてるし。

372 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:25:50 ID:F80nCWGs
>侵略戦争をして国土を拡大しようとしていた日本は、何でも因縁をつけて、戦争をしかけたのでした。廬溝
橋事件は、日中戦争の最初の因縁づけでした。

なにこれ?
こんな捏造垂れ流して許されんのかよ
しかも思い出話装って

373 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:31:25 ID:XiO56uFu
自分の無知を元手に他人を叩くのはデ゚ムパの基礎ですよ。

374 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:31:47 ID:2OuJPbnP
>>314
赤化売国な人の電波でつね。
その一方、この記事を中国の事として読んでも違和感はない。


375 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:33:34 ID:kmhZ+q1c
>>372
思い出話じゃないかもな。

>略奪をして国土・資源を拡大しようとしていた中国は、何でも因縁をつけて、略奪をしかけたのでした。
東シナ海油田事件や尖閣諸島侵略は、最初の因縁づけでした。 


376 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 22:38:43 ID:yOL7NZGL
>>355
絶対にありえないってのは言いすぎだ。
大東亜戦争によって独立が早まったのは事実だが。

377 :374:2005/07/12(火) 22:51:43 ID:Ti1z6ZvD
>>374
ぐぐって見たら、外務省を解雇された人のようですね。
正義漢で直情的と紹介されているが、要は組織内の嫌われ者。
つまはじきの憎悪とはいえ、「2ちゃんねるに権力者の謀略が」
っいう意見は宇宙人の謀略説並みだね。
円盤だ!宇宙人だ!


378 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 23:01:13 ID:RRf0aSsy
>>369
68年たって小学2年生に逆戻りしたみたいだな。
関東軍は日本人居留民保護の為派遣されたのであり、それを誰も答えられなかったのは
小学2年生を相手にするほど暇な大人がいなかっただけだろう。
老人呆けの豊臣秀吉じゃあるまいし誰も侵略戦争をして国土を拡大しようなどと妄想してないっての。
廬溝橋事件は中国共産党が国民党と関東軍を戦わせようとの謀略で夜陰に乗じて双方を銃撃したのだ。
この謀略はまんまと当たって日中戦争の泥沼に引きずり込まれた。
日本は戦線不拡大方針をとり停戦協定を結んだりもしたが、その度に通州事件のように日本人居留民が
虐殺され国民は憤激した。このごに及んでも日本が侵略戦争を仕掛けたという中国共産党の謀略宣伝に
騙されているのでは話にならない。


379 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 23:02:42 ID:8ilCAKFw
>>369
中国の潜水艦がなぜ南西諸島の領海内にいるのだろう?
こっちの方が不思議だ。

380 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 23:11:54 ID:/+pqzQfF
朝日嫌いのウヨは、いったい何新聞を取っているのだろう?

381 :文責・名無しさん:2005/07/12(火) 23:24:33 ID:8ilCAKFw ?
>>380
朝日新聞

382 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 00:22:39 ID:FnjVMuSJ
>368
>朝日は名もない花を踏みつけるタイプだと思う
さらに、それを記事にして「名もない花を踏みつけた心ない人」を糾弾してくれます。


383 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 00:53:16 ID:AYTRGgHm
朝日は名も無い珊瑚に名を刻みましたねw

384 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 01:04:16 ID:SZ/qsX5a
おまけにそれを糾弾までしてるし

385 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 01:11:32 ID:0oXWss22
真実を認めて謝るまで、すごく時間かかったし。

386 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 01:21:27 ID:24Dxt+aZ
百年以上は残る金字塔ですね。

387 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 01:35:42 ID:d4CQHnvc
>>369
>戦争とは人殺しをすることです。

そうか、去年捕まった中国人留学生は福岡で戦争をしていたのか。
ちっとも知らなかった。

冗談はさておき、これは目的と手段を意図的に混同した典型的な詭弁だな。
この論法だと「勉強とは、鉛筆で字を書くことです」とか
「旅行とは、新幹線に乗ることです」と言うこともできる。

388 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 02:48:30 ID:6YsZmW8x
>>384
詭弁の法則その16

目的と手段を意図的に混同。
「ニゴリエースハオレノモノダー!」


389 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 07:53:39 ID:VU/t73yS
>新聞社も国の方針に協力して、戦争肯定の記事を書きました。戦後はそれに対する謝罪文をのせまし
>た。宗教家も同様です。

国は新聞社なんかの何倍も謝罪を言葉にしてるけど、そっちは言及もしないのね。
それともこういう1文をいれるのが新聞投稿のテクニック?
そしてこういう投稿をコンスタントに載せるのが新聞の洗脳テクニック?

390 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 08:11:46 ID:w7+0ptLk
先週の大阪版はイマイチだったけど、今日のはデムパでお腹一杯

391 :文責・名無しさん :2005/07/13(水) 08:54:10 ID:wpEUeBCr
>>369
だったら、とっとと氏んだ方がいいんじゃね?
あんたの言うところの、戦争肯定する教育受けたせいで、
因縁つけるのを止められないみたいだしな

392 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 10:15:07 ID:wZlHCjhJ
>戦争とは人殺しをすることです。学校は人殺し肯定の教育をしていたのです。
世界中どこでもしてるだろ。してないのは今の日本くらいなもんだ。

>もちろん戦争反対の人もいました。しかしその人たちは警察につかまり、牢屋に入れられて、反戦運動は
>できませんでした。
当時は世界中どこでもそうでした。日本だけじゃありません。

>私は必勝の信念をたたきこまれ、そのうちに神風が吹いて日本は勝つと思っていました。
いちおう神風は吹いたんだけどねぇ…相手がちとデカすぎたな。

393 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 10:56:23 ID:2xEMhBmR
>>314
書き込み規制されてたので亀レス。

> 現在約430人いる予備自衛官とは一体何なのか。正規の自衛官が集まらないから
>アメを与えて素人を補充しているのか。それにしては数が少なすぎる。素人過ぎる。
>自衛隊のイメージを上げるために広告塔の役割を担わせているのか。若い世代に
>自衛隊への関心を浸透させようとしているのか。そうであれば姑息過ぎる。

http://www.jda.go.jp/j/defense/yobiji/yobiji.htm
> 現在の員数は、次のとおりです。
>・ 陸上予備自衛官 46,000人
>・ 海上予備自衛官 1,100人
>・ 航空予備自衛官 800人

どこから430人なんて数字が出てきたんだ?
それにこいつの受けたであろうT種公務員ほどではないにしろ、
自衛官の採用試験は結構な倍率ですが何か。
戦国自衛隊とか劇場版ウルトラマンとか見たら火病起こしそうだなw

394 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 11:44:14 ID:rLLZh4PR
>>393
多分。その人は「予備自衛官」と「予備自衛官補」を混同しているんじゃないかな。





395 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 12:08:26 ID:m0lGgkuz
その程度の認識や知識で「外交」やってたんだねえ>天木
書けば書くほど罷免してよかったと思うんだが。

396 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 12:52:02 ID:rLLZh4PR
天木のHP,面白いね〜

>2チャンネルの書き込みが、当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、権力者がネットの影響力に気づいて、機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、世論誘導をはかろうとしているからだ。
>これはもはや知る人は知っている。実に卑劣な手口だ。

俺も機密費欲しいwww
誰かバイトで雇ってwwwwwww

397 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 13:13:47 ID:QoiWEesd
そろそろ
プロ市民の常連が
予め書いておいた
新しい教科書誹謗中傷投稿を
ポストに投函中かな


398 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 13:21:51 ID:QPPKQ8xN
>>396
でもそういうのを本気で信じてる連中もいるんだなw

【GK】ソニーのネット工作・自社製品に関する世論誘導疑惑5【PS3】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118745187/l50

日本企業を攻撃したい在日ではないかとの説もある

399 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 15:21:45 ID:6SRk0ebb
>396
自分たちがやってるから相手もやってるに違いない、という発想から来てるね、これ

あと、
>当初(の自分たちサヨクの思惑)と違って
が正解だよね

こいつら自分たちの思い通りにならないと常になんらかの操作がなされたと思い込むから面白いw

400 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 15:30:13 ID:tqm0Td+3
>>333
亀ですまんが、笑った。大いに。

401 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 17:16:13 ID:Ni1CC8Rz
>>397
扶桑社教科書関連ではないが、大阪版は昨日からプロ市民臭い投稿が結構載ってる。

2005年7月12日 朝日新聞大阪本社10版声欄
未来を見据え 謝罪は行動で
無職 三川三郎(広島市安佐北区 69歳)

 子供の時から愛国心をたたき込まれた私たちの世代は、この国に誇りを持
ちたいと常々思っている。しかし、靖国参拝問題にからむ中国や韓国からの
抗議に対して、日本政府の対応はすっきりしない。
 過日、中国での反日デモに参加していた青年が、謝罪は言葉だけでなく行
動で示せと訴えていた。日本政府として今日まで、どんな行動をしてきただ
ろうか。
 靖国参拝以前の問題として、過去の過ちについて連合国の裁判にかかわり
なく国内問題として、どう総括してきただろうか。
 米国は自国の世界戦略から、50年以降、公職追放を解除し始めた。受刑中
のA級戦犯も56年までに仮釈放された。その庇護のもと、この問題をあいま
いにしてきた。
 他国からとやかく言われるまでもなく、15年戦争の責任の所在や、この戦
争に反対したために投獄され、殺された人たちへの償いをきちっとすること
が、国家として進むべき道ではないだろうか。
 政府に科せられた行動とは、このことを指すと思う。
--------------------------------------------------------------------
 既にしてきた謝罪や賠償や援助について一切触れてないのがさすが朝日信者。

402 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 18:16:35 ID:vHL8ePCD
>>369
大江健三郎がちょうどこの水準だと思う。「曖昧な謝罪しかしない、日本と愛すべき私」
だったかな?
「主婦」と記す場合は、亭主が健在なので夫婦そろって我々の納税でなる我国の福祉にた
かっているのでしょう。大江健三郎しかり。
とまれ〈新聞社も国の方針に協力して、戦争肯定の記事を書きました。戦後はそれに対す
る謝罪文をのせまし た。宗教家も同様です〉 …承知しません。その体でゆけば村山元総
理の「謝罪」はそれ以上に形になっている筈ですいかがでしょう?
春子婆さんには村山氏に対してこの件を質していただきたい。ついでながら申しあげます
と、「革命」も人殺しをすることですし「人民開放」や「他国教育」も同様です。

403 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 18:17:28 ID:yEcccl42
>>369
中国って国は今も昔も各国政府が在留民を保護してやらないと
危ない国ってのは常識なんだが・・・
それを侵略って言われちゃな。


404 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 18:22:35 ID:B5je7q9K
>戦争に反対したために投獄され、殺された人たちへの償いをきちっとすること
>が、国家として進むべき道ではないだろうか。

反対しただけで処刑されるのか?
敵国に情報流したりしたから殺されてんじゃないのかと。

405 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 18:42:36 ID:a2eKG4xd
>>369
廬溝橋事件について、ろくすっぽ何も知らないくせによく言うよ(藁
時に戦争という行為、それ自体を禁止したのは日本の九条くらいなもんなんだけどな。
国際連盟の時は、経済制裁のみで失敗したからこそ、その教訓を生かし、
国際連合では武力制裁もできるように決めているわけだが。

戦争がいけないは倫理の問題としてはOKだが、現実問題としてみるにはこれほどバカな話も無い。

>>397
>過日、中国での反日デモに参加していた青年が、謝罪は言葉だけでなく行
>動で示せと訴えていた。日本政府として今日まで、どんな行動をしてきただろうか。
ODAという行動で示しても、中国政府がそれを教えないだけでしょうに。

406 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 19:15:02 ID:vi/9i6l0
大体、軍閥が割拠してまともな政府が存在しなかった当時の中国で
在留邦人を保護するためには軍を派遣するしか無かったろうよ。

当時の中国を普通の国だったと考えるから話が変になる。

407 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 19:27:34 ID:PkJXpm3c
2005年7月13日 朝日新聞大阪本社10版声欄小特集「わだかまり」
ポツダム受託 早かったなら
無職 辰巳國雄(石川県小松市 75歳)

 1945年7月、私は空腹を抱えた中学生だった。出征した父の安否は分らな
かった。母は陰膳を備えて無事を祈っていた。
 今から考えると、多くの日本人の運命を分けたのは7月26日の対日ポツダ
ム宣言であった。米中英が降伏を勧告したが、政府はこれを黙殺した。
 その後、8月6日に広島に原爆が落とされた。8日にはソ連が対日宣戦布
告し、9日には長崎に原爆投下。実は原爆投下前の8月2日、父はフィリピ
ンのルソン島で餓死していた。
 ポツダム宣言が発表された時点では、すでに主要都市で大空襲があり、南
方戦線も敗北が決定的であった。にもかかわらず、政府は「本土決戦」と国
民をあおったのであった。
 ポツダム宣言をすぐに受託していれば、原爆も投下されず、シベリア抑留
も中国残留孤児の悲劇もなかった。私の父も命を落とさずに済んだかも知れ
ない。
 A級戦犯の靖国神社合祀を見ても、戦争遂行の最高指導部の責任があいま
いなまま今日に至っていると言わざるを得ない。
---------------------------------------------------------------------
 日本をあの時に終戦に導くのがどれほど困難だったか、半藤一利氏の本を
百回読んでこいと小一時間(tbs まあ、ググったらプロ市民だったけど。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%BE%B0%E5%B7%B3%E5%9C%8B%E9%9B%84&lr=

408 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 19:29:27 ID:M6LxLowi
>>406
学校の教科書には「日本は 中 国 を侵略しました」とか「日 中 戦争」としか書いていないから。


409 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 19:35:20 ID:ZlzsYDj+
>>399
>自分たちがやってるから相手もやってるに違いない、という発想から来てるね、これ
もしくは、ある種の現実逃避じゃないかな?
>これはもはや知る人は知っている。実に卑劣な手口だ。
この部分なんてソースを全然示していないし。
「信頼できる上司が言っていた」のと変わらないレベル。
何ら情報源を示さず、勝手に決め付ける方が余程卑劣だな。

410 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 19:42:34 ID:+fpwQfBe
2005年7月13日 朝日新聞大阪本社10版声欄小特集「わだかまり」
心が重かった 遊就館の見学
主婦 柳澤美月(大阪府吹田市 70歳)

 5月の連休に、東京・九段下近くのホテルで親族たちと集まりを持った。
母方の84歳のおじは、先の大戦中、ミンダナオ島で戦った。戦友の冥福を祈
るために近くの靖国神社にお参りしたいと私を誘った。
 A級戦犯が合祀され、首相の参拝でもめている今、私はお参りする気にな
れず、併設されている博物館「遊就館」に入った。
 展示されているのは日清、日露から「大東亜」の戦争に至る日本の「武」
の歴史を語る遺品や遺書である。紹介の冊子には「よみがえる日本近代史の
真実・・。我が国も自存自衛のために避け得なかった戦い」などとある。
 先の戦争に関して私が知りたいのは、戦争中の世界は日本をどのように見
ていたかである。広い館内にはそのような関心の展示は見られず、ただただ
若い人が戦地に散り、国に殉じる尊さのみが強調されていた。
 先人の犠牲の上に築かれた今の平和に感謝しなければならないとは思いつ
つも、戦争でなくなった民間人をも含む日本人のこと、中国や朝鮮などへの
侵略で犠牲になった人々のことを重うと心は重かった。遊就館を出ても拝殿
で手を合わせることはできなかった。
----------------------------------------------------------------------
先の大戦で中国はともかく朝鮮には侵略したことはありませんが何か?既に
日本の一部だったし。何か今日の遊就館見学行事の記事に合わせた誰か朝日
の記者が書いてないか?


411 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 19:44:52 ID:rLLZh4PR
>>410
>先の戦争に関して私が知りたいのは、戦争中の世界は日本をどのように見ていたかである。広い館内にはそのような関心の展示は見られず、ただただ
若い人が戦地に散り、国に殉じる尊さのみが強調されていた。

何で、遊就館にそれを求めるのか激しく疑問。



412 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 19:56:59 ID:lBms6S6X
【民団】在日外国人を救済…無年金障害者、民主党が改正案【07/13】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121248625/
"在日外国人らも救済" 民主党年金案
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118398687/

   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|             |ミ|   
  |彡|.    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,  .|/   
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |     
 | (    "''''"   | "''''"  |  
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     |
._/|     -====-  /    在日外国人を助ける為に、もっと年金払えよ日本人ども(ゲラ
::;/:::::::|\.    "'''''''"   / 
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\



413 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 20:08:02 ID:8vVTaH4W
13日 名古屋版

教科書めぐる採択は不当だ

公務員 吉田 豊(名古屋市千種区 54歳)

 今年は、中学用の教科書を選択する年である。私も図書館で開かれている許可書展示会に行き、一言の
感想を書いてきた。しかし、教科書の選択をめぐって気になることがある。それは「つくる会」の歴史と公民
教科書の採択を求める請願が地方議会に出されていることである。
 なかには、その請願を採択した自治体もある、と報じられている。
 議会が、さまざま住民の要求を受け付けることは当然であるが、教育の内容にかかわることについて、政
治的な関与をすることは教育に対する「不当な支配」である。
 教科書は、直接的に教育内容にかかわる大切なものである。それぞれの出版社が営業努力をして、その
よい点、特徴を競い合う。それをもとに子どもたちを理解している学校現場の意見を十分に反映して採択が
決められるべきものである。
 そこに、予算決定権を握る議会が「こんな教科書を採択しなさい」とばかりに教育行政に圧力をかけること
は特定の考えを押しつけることになる。そんな干渉は教育を偏ったものにし、子どもたちを不幸にするに違い
ない。議会が教育内容に干渉する決議は決してしてはならないと考える。
------------------
NHK問題もそうだけど、自分達が不利になると圧力だ干渉だと言い出すのが汚い。
「偏りのないものを選べ」が圧力になるんだからどうしようもないよねえ。

414 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 20:10:35 ID:ykoGWF+6
■国際メディア支援が選んだ世界の優良紙ベスト10

(1)フィナンシャル・タイムズ(英)

(2)ウォールストリート・ジャーナル(米)

(3)フランクフルター・アルゲマイネ(独)

(4)ルモンド(仏)

(5)ノイエ・チューリッヒャー(スイス)

(6)ニューヨーク・タイムズ(米)

(7)インターナショナル・ヘラルド・トリビューン(仏)

(8)朝日新聞 (反日)

(9)エル・パイス(スペイン)

(10)コリエレ・デラ・セラ(伊)


415 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 20:13:10 ID:HImjXxqG
■国際メディア支援が選んだ世界の優良紙ベスト10

(1)フィナンシャル・タイムズ(英)

(2)ウォールストリート・ジャーナル(米)

(3)フランクフルター・アルゲマイネ(独)

(4)ルモンド(仏)

(5)ノイエ・チューリッヒャー(スイス)

(6)ニューヨーク・タイムズ(米)

(7)インターナショナル・ヘラルド・トリビューン(仏)

(8)朝日新聞 (笑)

(9)エル・パイス(スペイン)

(10)コリエレ・デラ・セラ(伊)

416 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 20:18:13 ID:EX2U91he
>>413
んなこったから、木刀に木刀で・・・

って吉田豊違いか(w


なんかぐぐってみたら埃が出てきそうな公務員だな。

417 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 20:34:30 ID:/LNs7TZA
さーて、来週の朝日の投稿はー

サザエ、大田原市で座り込み
カツオ、社会の教科書墨だらけ
波平、教育委員会にご立腹!

の3本をお送りいたします。来週も見てくださいねー

418 :文責・名無しさん :2005/07/13(水) 20:56:47 ID:wpEUeBCr
>>413
サヨクの政治的関与は綺麗な関与ってか?


419 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 21:00:33 ID:kLZzkDsR
>>413
公務員 吉田 豊(名古屋市千種区 54歳) は勿論
「2005年教科書採択問題・広島県民ネットワーク(県民ネット)」たる市民団体がつくる会の教科書を採択しないよう
県教委などに申し入れたことに対しても反対だよな?




420 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 21:04:15 ID:xzsgbmmT
「連中」はとうとう遊就館にまで牙を向け始めたようだね。
戦没者に参拝することがそんなにいけない事なんだろうか?
俺自身は、国や家族を背負って死んでいった人たちに敬意を表したいだけなのに。

421 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 21:12:34 ID:vrU0Df/F
7月13日付け読売新聞東京版 「駐停車スペース 駅周辺に増設を」 無職 岡森利幸 56

市の郊外に家がある。
駅まで遠いため、主にバスを利用しているが、時には乗用車を利用せざるを得ないことがある。
高齢者を駅に送り迎えに行ったこともある。
しかし、多くの駅では乗用車による送り迎えがなかなか容易ではない。
駐停車が規制されていたり、あるいは駐停車するスペースが数台分しかなかったりするからだ。

その結果、駅周辺の道路に車があふれる状態となる。
特に天候の悪い日などは車の数が多くなり、大渋滞になってしまう。
送迎用の車が元凶とされてしまうが、規制するだけではすまない問題だ。

一般車に対し、バスやタクシーの駐停車するスペースは十分に確保されており、不公平さを感じる。
駅周辺の整備が公共交通機関などを優先しすぎていないだろうか。
住民の送迎車も考慮して駅周辺を整備して欲しいと思う。
もちろん、車の乗降スペースに長時間止まっている車があれば、厳しく取り締まるべきだろう。

422 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 21:24:06 ID:FM27kGfa
>>421
駅前の駐車スペースは広いにこしたことないし、決してこの意見は基地外ではないが、自家用車用停車帯と
公共交通機関の停車場のどちらかしか作れない場合は後者が優先されるのは仕方ないわな。

423 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 21:28:06 ID:YaUnA4uI
>>410
初めから投稿のネタつくりが目的で靖国に同行したんだろ。

>>413
特定の市民団体や労働団体は教育行政に圧力をかけるなと
選挙で選ばれた住民の代表者たる議会が決議するのは当然の職務だ。
間接民主主義は日本国憲法に謳われた原則である。
住民の代表でもなんでもない特定の市民団体や労働団体が議会を敵視し
日本国憲法を無視し地方行政に介入しようとするのは反社会的行動だ。



424 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/13(水) 22:23:43 ID:kLrMdJfT
>>416
過去にこのスレで何度か晒されてるな。
これも一応埃と言や埃か(w

425 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 22:27:25 ID:JIT7ZOTt
さすがに戦没者慰霊そのものを批判すると反発があるからか遊就館批判にシフトチェンジした模様だな。

426 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 22:36:26 ID:kLZzkDsR
米国追従こそテロ呼ぶ原因

吉田 豊 地方公務員 53歳 (名古屋市千種区)

 公共施設の前や公共工事現場で「テロ警戒中」という看板を見掛けることがある。
 これらの施設の責任者は、きっと自分達がテロのターゲットになっているという
自覚があるのだろう。そしてテロ防止の対策を立てていることだろう。
 しかし、一体どうしてこの平和な日本で、テロに警戒しなければならないのだろうか。
誰かに恨まれたり、攻撃や報復を受けたりすることをしたのだろうか。私は理解に苦しむ。
 テロは地震や台風のような災害とは異なる人間の行為そのものである。そして社会が
生み出すものである。今の日本社会でテロを警戒しなければならない原因があるとすれば、
米国のイラク戦争への従属しか考えられない。
 そうした原因をつくり出しておいて、警戒という形で不信感を生み出してはいないか。
先々、物々しい治安体制が日本社会を覆うようにならないよう私は願っている。

去年11月25日 中日新聞より

427 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 22:38:41 ID:Y2icHfHu
>>396
俺は、こんなアホな陰謀論を得意げにひけらかす奴が
一国の大使で外交を切り回していたことにゾっとしたよ

まあいい大学に入るための頭のよさは単なるテクニックで
本当の頭のよさとは別物なんだと改めて納得したが。
・・・そういや瑞穂も志井も東大卒なんだっけ

428 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 22:42:11 ID:LsCgRdQ3
>>427
オカラ代表モナー

429 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 23:04:13 ID:Qr8VMrz+
>>427
工作員ねぇ・・・

その昔、fusianasanで釣れた朝●新聞や毎●新聞を
晒し者にしてやったのを、未だに根に持ってるのかな?w

430 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 23:50:00 ID:0oXWss22
>>413
とりあえず三浦朱門の本を読めと。
作る会の教科書が、一番まともだってつくづく感じるぞ。

日本にたてついたものたちを大きく取り上げる教科書ばかりってのは、いったいどういうことよ?

431 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 23:52:05 ID:0oXWss22 ?
北京放送BBSスレによると。

)北京英語版ですが、元閣僚の後藤田氏が言った発言を伝えているのだけど、英語版だと現職っぽく読めてしまう罠。w

朝日と見事に連動してますな。

432 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 00:14:14 ID:sk77gFS8
>>410
母方のおじさんがこれを読んだら何と思うんだろうね。
「アンタも戦友も侵略者だ」「中国・韓国様に申し訳ないニダ」
と言っているに等しい文章を新聞に投稿して、当事者の知らないところで
自分だけ善人ヅラして。
そんなに嫌なら、最初から断りゃいいのに。

433 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 01:56:14 ID:ixAcTXoA
>>429
それいつの話?

434 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 04:18:15 ID:2iM3DCMO
>>421
この人、多分、自分がバスしか利用しなかったら
「駅周辺の自家用車が邪魔だ。警察は何とかして連中を駆逐汁」
と言うと思う。

435 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 04:38:39 ID:uPJeKb81
>>433
朝日社員は↓の2001.12.18を参照。
http://www.asahicom.com/asahistory.htm

毎日社員については、2典Plusの「モイカワ」の項に詳しい解説がある。
http://www.media-k.co.jp/jiten/

436 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 05:44:44 ID:X4nRzx7d
>434
「渋滞を引き起こし違法駐車も目にあまる」とかね(w

437 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 09:48:06 ID:dzRdeVUQ
7/14大阪版
残留孤児らに「大岡裁き」を
会社役員 越野英雄 (神戸市東灘区 63歳)

 中国残留孤児の苦難の人生に、日本国の責任はないのか。中国語で
救済を叫ぶ老いた孤児の姿に同情を禁じ得ない。これが豊かな国で起き
ている現実なのか。
 大阪地裁は6日、孤児たちの訴えに対して、国に支援の義務があるとは
言えない、などとして全面的に退けた。
 戦前の国策によって旧満州(中国東北部)への入植・国防政策が進めら
れた。敗戦直後の大混乱の中で幼い子どもたちは置き去りにされ、苦難の
道を歩んできた。裁判で彼らは、早期帰国をはかる国の義務、帰国後の
自立支援の義務を挙げて国と争った。
 判決は、国民が等しく受忍しなければならない戦争損害に属する、と判断
した。だが、戦後の経済復興が進んだ国内に住む大多数の国民と、国外
に放置され過酷な人生を余儀なくされた孤児とは、明らかに大きな隔たり
がある。
 裁判所は、深刻な生活実態や精神的苦痛に対しては一定の理解を示し
たものの、救済は拒絶した。平成の今、真に情のある「大岡裁き」は出来
ないものか。国民皆が問われている。

438 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 10:15:26 ID:161tPjX4
>>437
憲法第76条
(1〜2項略)
3 すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、この憲法及び法律にのみ拘束される。

「情」とは書いてないな…



439 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 10:22:19 ID:hUjT3P3T
>437
おい、そんなこと言っちゃっていいのか、越野さんよ?
そんな訴え通しちまったら、在日への支援は朝鮮が全部やんなきゃいけないことになるぜ?
在日は日本に「送り込まれ、置き去りにされた」人らなんだろう?

440 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 10:40:45 ID:q9utf9d5
朝日のキチガイ投稿一般について。

さすがに社説として語るにはあまりに稚拙な意見を読者投稿という形で掲載してるものではないか。

朝日受けを狙った?投稿も目につく。(ヤラセでないとしたら)

いつの時代も権力と癒着して、ユスリタカリを繰り返す恥知らず朝日新聞に、期待するものは何もない。

441 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 10:53:16 ID:qk+R7Ipr
需要と供給の関係が実は逆転している。
「こういう『声』を載せて!」という需要に応えて紙面を提供(供給)しているのではなく
「おまえらもっと反政府活動汁!」という朝日の需要に世界市民が基地外投稿を供給してるんだ。

442 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 11:01:59 ID:8Ymc2X1J
>>426
ほんと名古屋にはアンマ??が多い。クローンダッチワイフのエロカルト・ラ
エリアンも日本支部はここではないか?痴呆公務員といえど我々の税金で養わ
れているのである。一定水準が要求されるのは当然だろう。
英国のテロリストが参考にした殺傷効率高い「地下鉄テロ」を発明した者こそ、
通名「松本智津夫」はオーム真理教のボスだった。国松長官を射殺しようとした
者も訓練を受けた朝鮮人と疑われている。

いやしくも公務員たるなら、自身が知的水準に達しているかを常に吟味すべきで
ありそれも要件である。53の齢を重ねし名古屋の吉田豊──その水準で納税者を
納得させられるか?

443 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 11:03:32 ID:+nJAA7kN
>>437
国に支援の義務があるとは言えない、つまり中国残留孤児を支援する根拠となる法がない。
とすれば国会が中国残留孤児支援法を立法すればいいんだろ。
日本の三権分立制に疎い中国残留孤児がそうした常識的な発想ができないのは止むを得ないが
何故会社役員ともあろう者までがそうなのだろうか。
近代法治国家と江戸時代の違いが分からないらしい。



444 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 11:32:16 ID:OduBKoXw
>>437
「大岡裁き」って裁判官の人徳に頼るものじゃなくて、告訴人の情に依存するものじゃないのか?


445 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 11:32:56 ID:lIf9R7LN
売国朝日新聞がもし
憂国旭日新聞だったら?

446 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 12:24:06 ID:u8vaRiUD
>>444
その通りだね。
しかし、意外と今日の大阪版は不作。
教科書関連は明日からかな?

447 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 12:35:16 ID:7g0PIFs5
>>444
只今厳選中では?

448 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 12:36:02 ID:t0YHqwuN
「大岡裁き」って言うけどさ。
何故法に則って判決を下すべき裁判官に、法を超越した判決を求めるのかね?
あまりにも裁判官の「良心」の部分を拡大解釈して捉えすぎというか、誤解してるんじゃないか?

449 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 13:20:52 ID:DX7rNjRa
きっと、落語や浪花節が額面どおりに通用する世界だと思ってるんだよ。

……それだけでもすげぇ電波だな……

450 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 14:20:55 ID:kENoIYFm
しかも中国残留孤児っていっても、その本人じゃなくて、本人の子供の親戚だったから
アウツって話だった気がするが…。

451 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 14:56:40 ID:9mmwxrfb

なんか、むしろ「判官びいき」こそが正しいと言わんばかりだな>>437

452 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 16:08:39 ID:l0lEZlmi
>>366
複合媒体部ですか?
で、windows機はSM-DOSとw

453 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 16:18:34 ID:161tPjX4
「大岡裁き」ってフレーズは、
数日前の社説に出ていたし、
それに呼応して投稿してきたんだろうし、
アカヒとしては「待ってました」とばかりに載せた。

ま、「阿吽の呼吸」ってヤツだな

454 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 16:21:31 ID:kVKXXiGu
>>453
やっぱ、記者か社員の身内とかが書いてる悪寒。

455 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 18:18:42 ID:X4nRzx7d
>454
いや、真の朝日読者は紙面を見ていると「ここをクリック」みたいに色が変わって見えるんだよ。
で、クリックすればテンプレ投稿が浮かび上がっていっちょうあがり、と。

456 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 19:05:13 ID:5G/hnLAL
7月14日高知新聞投稿欄「声 ひろば」
裁判員制度を導入する前に
大谷雅彦(52歳・会社員、高知県南国市)

 死刑などの重刑の定めのある犯罪を審理する刑事裁判に、私たち市民が参加する裁判員
制度が二〇〇九年五月までに導入される。裁判員制度には期待と不安が同居するが、ここ
では私が最も不安視するものについて述べてみたい。
 あのイラク戦争で大義とされた大量破壊兵器が存在しなかったことについて、小泉純一郎
首相の公式発言は「そのうち出てくる」である。物事の真偽を検証する際に、私たちが多く
用いるものに三段論法と呼ばれる推論形式がある。論理に回帰性があり、着地点があるから
である。小泉首相の「そのうち出てくる」の言葉には回帰性も着地点もなく、その意味で
「論理的推論ができない」と聞く東アフリカのヴェルベットモンキー語を私に想像させる。
 私が最も不安視するのは、この小泉首相の発言について国民の多くが無関心であるように
見えることである。もしも裁判員になったとき、私たちは「証拠はそのうち出てくる」と
いう検察官の主張だけで被告人に死刑を言い渡すことができるだろうか。もしも被告人と
して起訴されたとき、そのような刑事裁判を正しいとして受け入れることができるであろう
か。
 何の大義もなく殺りくされたイラク国民も私たちと同じ人間であり、同じ尊い命だと
思えるなら、小泉首相の発言について、私たちは裁判員制度が実施されるよりも前に決着を
つける必要があるのではないだろうか。
----------------------------------------------------------------------------------
ちなみに1面のコラムで「国内の不満をそらせるため、国民の目を外に向かわせることは、
古今東西、為政者の常套手段であろう。」と書いてロシア、アメリカ、イギリスを挙げて
いるのですが、案の定中韓には一切触れていませんでした。そういうところはやっぱり
高知新聞ですねえ orz

457 : ◆DQN.yuyvdY :2005/07/14(木) 19:08:23 ID:OQRd84Ot
>>445
戦前に戻ったみたいになる。
いつか来た道グングツグングツ!!

458 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 19:09:38 ID:KYbEIZTJ
この大谷雅彦さんは、高知の常連さんのようだ。

ググってみたら、過去スレの124面と109面がヒットした。
内容はデムパ

459 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 19:20:53 ID:JFeqzOoJ
>448
ホント、その「法を超越した判決」が自分たちに牙を向けてきたとき、
どんなに恐ろしいことになるのか、判らないのかねぇ?彼らは。

中国や韓国を見てれば判ろうというものなのにな。
好きだろうに、中韓。

460 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 19:36:29 ID:xL83JZ14
>>417
そういえば、「サザエさん」は昔、朝日の4コマ漫画だったらしいな…。

461 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 20:03:08 ID:+1Q9nv1E
>>456
何の大義もなく殺りくされたクルド人も私たちと同じ人間であり
同じ尊い命だと思えるなら国連の査察をきちんと受け入れる必要があったのではないだろうか。

前歴があって査察に対しても拒否的だったことを考えればね
あの時点でかなり疑わしかったし、しょうがないんじゃないかね。

大量破壊兵器の存在に対して肯定・否定を論議するのは自由だけど
過去に怪しい事象があれば、疑われることもむべなるかな。

それと、この三段論法でいうなら朝日等左寄りの投稿は
結論に小泉批判・自民党批判・韓中賛美をまず置いて、
そこに結びつける大前提・小前提を考えるから全体がおかしくなる。
裁判員制度と小泉批判を結びつけるのは少し強引ではなかろうか。

ところで高知新聞って何系の新聞とかあるの?
地方紙でこんなに偏った投稿載ってるものなの?
栃木の下野新聞は毎日系にしてはおとなしい

462 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 20:24:30 ID:u7JSxB8w
>>460
その内容なら、夕刊のしりあがり痔に期待したいw

463 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 20:39:11 ID:qekXrY2v
7/13付け 読売新聞 気流(投書欄)より

うつ病の医療費 なぜ自己負担増    公務員 久川 英里名 31(千葉県 船橋市)

郵政民営化関連法案の陰にかくれてあまり知られていないと思うが、障害者自立支援法案が国会で審議中である。
現在は、うつ病患者らが病院に行きやすくするため、医療費の自己負担が5%で済むように公費で助成する制度がある。
しかし、同法が施行されると、この助成制度は新しい制度に移行し、自己負担は10%になる。
しかも、世帯に一定以上の所得があれば助成の対象とならない。

私も通院しているが、新しい制度の下で助成対象にならなければ、1回の診察で5,000〜6,000円払うことになる。
週1回の通院となると、家計への影響は大きい。

うつ病は長期間の治療が必要だ。同法が施行されると、今まで治療していた人たちの中に、経済的な理由で
病院にいけなくなる人が出てくると考えられる。
うつ病は、放置しておくと自殺へつながる可能性が高い。自殺を減らす対策が望まれているときに、
なぜうつ病患者を追いつめるような法律を作ろうとするのか、理解に苦しむ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

うつ病でも、既得権益が脅かされることに対して屁理屈をこねることには、
ずいぶんと知恵が回るようで・・・。

464 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 20:59:14 ID:wYHfW8HX
>>456
裁判員制度が導入される頃には、検察官はおろか、もはや誰もイラク戦争のことも
小泉首相の一言一句も忘却の彼方に違いない。
なにより裁判員制度が導入されても裁判官も弁護人も居なくなる訳も無く、
検察側の弁論方針が変わる道理も無い。
さらにいえばフセイン元大統領の裁判はまだ始まっていないが、
イラク政府によりクルド人大量虐殺などの戦争犯罪で裁かれるだろう。
日本国民についていえば、イラク戦争はそうしたフセイン元大統領自ら招いたものと
考える事もできるだろうし、少なくとも小泉首相の発言とイラク戦争の是非を直結して
考える向きは少ないだろう。
私が最も不安視するのは、裁判員制度とイラク戦争が結びつく大谷氏の頭の構造だ。



465 :文責・名無しさん :2005/07/14(木) 21:09:55 ID:T8IigwHG
>>463
行きやすいようにしたいんだったら、風船でも配ってキャンペーンやれば?

466 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 21:28:38 ID:cfUJ0o+I
>>463
1回の治療、1割負担で5000円って、いったい何をしてるんだ?
すごいうらやましい点数なんですけど。
総入れ歯2個分を超えてますよ。

467 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 21:28:56 ID:ixAcTXoA
最近は読売の投稿も貼るようになったのか?

468 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 21:41:01 ID:E69stgjG
北朝鮮工作員、辛光洙の釈放を求めた愚かな売国政治家ども。見事に民主党と社民党議員ばかり・・・



辛光洙容疑者が教育係 拉致直後の曽我、横田さん
拉致被害者の曽我ひとみさん(46)と横田めぐみさん=失跡当時(13)=が北朝鮮の同じ招待所で生活していた際、
原敕晁さん=同(43)=を拉致した主犯とされる元北朝鮮工作員辛光洙容疑者(76)=旅券法違反容疑などで国際手配=が2人の朝鮮語などの教育係を務めていたことが13日、関係者の話で分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050713-00000310-kyodo-soci

辛光洙(シン・グァンス)「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」
署名した現職国会議員(03年10月現在)
土井たか子 衆議院 社民党 兵庫7区 (日朝友好議連)
菅直人 衆議院 民主党 東京18区
田 英夫 参議院 社民党 比例 (日朝友好議連)
本岡昭次 参議院(副議長) 民主党(元社会党) 兵庫県
渕上貞雄 参議院(社民党副党首) 社民党 比例 (日朝友好議連)
江田五月 参議院 民主党(元社民連) 岡山県
佐藤観樹 衆議院 民主党(元社会党) 愛知県10区
伊藤忠治 衆議院 民主党(元社会党) 比例東海
田並胤明 衆議院 民主党(元社会党) 比例北関東
山下八洲夫 参議院 民主党(元社会党) 岐阜県 (日朝友好議連)
千葉景子 参議院 民主党(元社会党) 神奈川県
山本正和 参議院 無所属の会 比例 (社民党除名)(日朝友好議連)
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html


469 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 21:59:11 ID:ixAcTXoA
>>435さんありがとう

470 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 23:04:37 ID:omVacvr2
>>466
いやいや、投稿人は「助成対象にならなければ」と書いてある。故に2割負担で5000〜6000円、
ということだろう。にしても高いな。俺なんか17年統合失調症(昔の名前で言うと精神分裂病)
で通院しているが、今まで3割負担(働いたことがないもので・・・)で、血液検査の時をのぞい
て、1回につき4000円以上払ったことがない。投稿人は、鬱病で週に1回通院しているとなると
結構な重い状態かもしれないが、カウンセリングでもしてるんだろうか? それとも、ぼったくり
の精神病院でも通ってるのか??  まあ、それ以前に、精神科の長期通院者への、5%負担で
済む、という制度の告知はまだまだ足りないと思うが(俺の場合、2ちゃんメンヘル板に行くように
なって初めて知ったよ)。

どうでもいいが、>>463のレスした人、鬱病でも頭は働くぞ。あまりひねた感想持たないでね。


471 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 23:14:19 ID:+1Q9nv1E
通院するたびに抗不安薬とか大量に貰ってんじゃねーの

472 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 23:26:32 ID:LxjPWcUn
俺は双極性障害だけど、一回の診察は2500円程度だよ。

473 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 23:46:28 ID:s1xgMa9I
>>456
アク禁が解けてやっと書けるようになりますた。
久しぶりに突っ込める・・。

つーか悪文でしょ。これって。
言いたいことのためにあっちゃこっちゃ引き合いを出して、
たぶん本人は博識であることをひけらかしたいんだろうが、
読んでいる方からすれば読み苦しいったらありゃしない。
もっと論旨を整理してから投稿すればいいのにって思うっす。
この文章にイラク戦争を引き合いに出す必然なんてないんでは?

474 :文責・名無しさん:2005/07/14(木) 23:46:34 ID:45/1wir6
>>463
漏れは軽症だったが、月一で2000円くらいだったかなぁ。
何割負担してたのかは知らん。
この女の人は重症なのかもね。

> うつ病でも、既得権益が脅かされることに対して屁理屈をこねることには、
> ずいぶんと知恵が回るようで・・・。
もう少しうつ病について勉強してからレスしたほうがいいと思う。

475 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 00:01:25 ID:km+UvPME
>>473
>>456の投稿はおそらくイラク戦争こそが主題で、裁判員制度云々は「マクラ」に過ぎないと思う。2つの
話題が繋がってなくて支離滅裂な悪文になってるのはその通りだけど。

476 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 00:38:55 ID:xgmFI4lF
>>470
いやいや、「助成対象の人で自己負担10%」だから、
助成対象にならなければ全額負担で5000〜6000円、ってことじゃないか?

477 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 00:46:07 ID:85UGK+S9
>>20
島根は竹島の日条例で韓国をつったな。
朝日が気持ち悪い社説を書くはめになった
今年のウリナラ火病祭りのきっかけとなった(w

>>21
姫路の出版社が逮捕拘留されたことや
産経の挑発社説に反論する形で何か書く鴨

478 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 00:51:40 ID:WycfFng9
gobaku

479 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 01:27:13 ID:gxtoQLdU
>>476
3割負担で1600〜2000点だから、それでも十分高い点数だ。それも週一だろ?
月に下手すりゃ1マソ点だ。それが毎月だからな。

正直、おいしい診療科だね。うまやらしい、、、

480 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 01:50:27 ID:hZVlD5lQ
>>456
裁判員とイラクと小泉と何とかモンキー語を無理矢理接着剤でくっつけたぞ。
ワロタ。基地外投稿の王道だ。こうなると娯楽の域だ。座布団1枚。

481 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 02:18:54 ID:RdHh7+Op
>>480
流石、天然物は違うよね。
作ろうと思っても、なかなかこうはいかないよ。

482 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 02:35:43 ID:ORK9h9+S
就職活動もクールビズにさせろ!の意見に対する冷静な反論うpキボン

483 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 06:37:21 ID:tC7bJFhY
>>456
ヴェルベットモンキー語って何?と気になって検索してみたけれど、
一件もヒットしないよ〜(ヴェをベに変えてもダメだった)。

でもまあ、裁判員制度に話を絞っていれば、別に基地外投稿にはならなかったかな。
小泉首相とかイラクとかヴェルベットモンキー語なんて出すから、おかしくなった。

>「論理的推論ができない」と聞く東アフリカのヴェルベットモンキー語
これって凄い差別じゃないか? 「フランス語は数が数えられない」以上に。

484 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 06:46:20 ID:kNJ3rsSS
アカピーどうしたんだ!?! という投書(7月14日付 国際衛星版);

乗員の厚意で 上空から慰霊
 主婦 中○ ス○子 (東京都清瀬市 70歳)

 6月中旬、成田発ロンドン行きの日航便に搭乗した。私は離陸後、客室乗務員
にロシア・シベリアのチタ州に接近する時刻を尋ねた。シベリア上空を初めて通過
する私は、少しでも近い所から父の霊に祈りをささげたかったのだ。父は私が小
学校2年生の頃、3人の幼子を残して応召し、終戦で虜囚となり抑留され、1946
年この地で果てた。
 この乗務員はすぐに、機長に問い合わせて、通過時刻を書いた分りやすい地図
を届けてくれた。
 通過時刻になり、乗務員が来て「用意しましたので、どうぞ」と言う。何事かと思い
ながら、夫と娘の3人で後方の座席に行った。なんと窓際にお供物が置かれ、献杯
の用意までしてあった。私はその厚意に胸が熱くなった。家族で父に献杯し、心ゆく
まで祈ることができた。
 小さな窓から見る、はるか南の地平線あたりがチタかと想像しながら。
 戦没遺族の悲しみなど忘れ去られた昨今だと思っていたのに、クルーのみなさん、
ありがとうございました。
---------------------------------------------------------------

 永いこと“声”を見続けてきているが、投稿を読んでいて涙が出てきたのは初めて
の経験だ。今回だけは深読み無しに、純粋にこのイイ話を味わいたい。


485 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 07:09:41 ID:w93PlzrE
>>482 ウプします

7月14日付け 国際衛星版

会社訪問には 礼を尽くそう
 無職 稲住 穣 (東京都多摩市 74歳)

 暑い盛りの就職活動に、いわゆるリクルートスーツ姿は暑くてやりきれない。
クールビズを推進している会社では、面接担当者はノーネクタイで涼しげだ。
訪問者の学生から自主的に上着は脱ぎにくい。だから学生にもクールビズを
呼びかけて欲しい、という投書(1日)を読み、一言いいたい。
 あまりにも自主性がないのではないかと感じた。ネクタイ、スーツでないとい
けないと誰が決めたのか。
 昔は学生はどこへ行くにも学生服で通用した。学生服を着なくなって、スーツ
姿になったのだと思う。
 学生時代は自由な服装で過ごしていた。だから、ネクタイをすると苦しい、
スーツは暑いとなるのだ。気ままに自由な服装をしていたから、我慢が出来な
いのだろう。
 会社訪問に勝手な服装はみっともないし失礼だ。これからの人生で、お世話
になろうという会社に行くのだ。礼を尽くすのが筋だと思う。
 面接のわずかな時間も我慢できないのだろうか。だったら、「上着を脱がせ
てください」と言ってみることだ。「どうぞ」と言われると思う。面接担当者からは
自主性を評価されることもあるだろう。


486 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 08:24:27 ID:4720Co9v
>484
心遣いのなんであるかを分からせてくれるええ話やね。
(書きたいことはあるが、この話に失礼だから書かない)

487 :文責・名無しさん :2005/07/15(金) 09:14:41 ID:VwlqPO6g
>>485
これこそ年上が言うべきことだな。


488 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 10:08:17 ID:jmGOT52e
7/15大阪版
テロの英国で世界平和思う
留学生 山本大輔 (英国 23歳)

 半月ほど前からロンドンに語学留学し、郊外にある学校の寮に住んでいます。
 7日朝、突然起きた無差別テロの悲劇。街の中で、私は負傷した多くの人たち
を目撃しました。日本にいればテレビの中の出来事。
 ニュースは決して単なる情報や映像ではなく、周りで起こっている事実であり、
起こりうる未来かもしれないと痛感しました。
 私も日本は安全と思っていました。しかし、この惨状を目撃してから、その考え
は錯覚か神話でしかないと気付きました。世界に武器が存在し一人ひとりが異
なった自我を持つ以上、残念ながら、世界で安全と言い切れる国などないのが
現実です。
 日本から遠く離れたこの地で、初めて世界の平和を切実に願うようになりました。
それは恥ずべきことですが、同時に、誇るべきことだと思います。この時期に、
この地にいることは、私の人生や考え方に大きな影響を与えることと確信してい
ます。
 翌日もロンドンは雨。この雨が、犠牲者の悲しみを、歪んだ正義への考えを、
洗い流してと願わずにはいられません。

489 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 10:24:03 ID:25L6S686
7/15大阪版
粗雑な論理で歴史歪曲する
無職 小泉省吾 (兵庫県西宮市 79歳)

 中山文部科学相が福岡市での講演でまたしても妄言を吐いた。本誌によれば、
「従軍慰安婦という言葉は当時存在しなかった」という自説を支持する20代女性
からのメールを9分間にわたって読み上げたという。
 カナダの大学院で学んでいるという女性は、慰安婦について、「戦地ある不安定
な男の心をなだめ、一定の休息と秩序をもたらした存在と考えれば、プライドを
持って取り組むことが出来る職業だったという言い方も出来る」と述べている。
中山氏はこのメールに「感銘を受けた」と言ったという。
 粗雑な論理と乱暴な手法で歴史事実を歪曲するものだ。これが教育行政をつ
かさどる文部科学相の発言だと信じられるだろうか。
 文部行政の抱える根本的な問題はいわゆる「学力低下」ではなく、こうした人物
が大臣をつとめ、その妄言を首相始め内閣、与党の幹部たちがたしなめようとさえ
しないことにあるのではないだろうか。

490 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 10:25:34 ID:IY9jpaGu
今日は、中山文部科学大臣発言への投書2連発

その一/>>489

その二/良心の声無視 被害者を足蹴 (事務員 曹 貞順)

  中山文科相の公演内容に怒り心頭です。繰り返される妄言は、自身の立場を意識されてのことなのか
 といぶかるばかりです。
 (中略【韓国で元「慰安婦」がデモを続けていることを記す】)
  市民の手で旧日本軍の慰安婦制度を裁こうと2000年12月、東京で開かれた民間法廷「女性国際
 戦犯法廷」は日本政府の国家責任を認めました。公然と持説を吐き続ける、世界の良心の声を無視し、
 高齢の被害者を足蹴にしています。
  「日本政府は私たちが死ぬのを待っている」と無念がる被害者の前で、中山氏は同じことを言うのでしょうか。
 真摯に歴史と向かい合われるよう切望します。


491 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 10:29:43 ID:opFNtLDQ
>>490d
今から入力するとこだった。

正しい投稿者名は「゙ 貞順」ね。

492 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 10:36:20 ID:L4Y36bon
>>489
何これ・・・

> 中山文部科学相が福岡市での講演でまたしても妄言を吐いた。
>粗雑な論理と乱暴な手法で歴史事実を歪曲するものだ

どこが妄言なのか。
どこが粗雑で乱暴で、歴史を歪曲しているのか。

これらの説明が全くないw
こういうのってただの罵声つか悪口に過ぎないよな。

>>490
>繰り返される妄言は、自身の立場を意識されてのことなのか

これもどこが妄言なのか、という説明がなされてないな。

>東京で開かれた民間法廷「女性国際戦犯法廷」は日本政府の国家責任を認めました。
>公然と持説を吐き続ける、世界の良心の声を無視し、高齢の被害者を足蹴にしています。

法的根拠もいない、弁護士もいない、被告もいない。
そんな人民裁判もどきの判決なんて認められるわけないだろw

493 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 10:37:31 ID:BUQIkzF8
東京で開かれた民間法廷「女性国際
戦犯法廷」は日本政府の国家責任を認めました。  = 消防署の方から来ました。

494 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 10:39:59 ID:+Kq+STdh
>東京で開かれた民間法廷「女性国際戦犯法廷」は日本政府の国家責任を認めました。
これって例のバウネットの裁判?
すごいところから、側面援護射撃をするな。

世界の良心の声って、俺には聞こえない。


495 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 11:03:14 ID:eEnOVCdu
反日サヨクのサバトで勝手にやった糾弾大会なんて、効力もへったくれもあるかってんだ。

そんなものが効力ありとするならば、仮に反中団体を集めて中共政府非難決議をした場合、
中共政府はそれを受け入れなくてはならんわけだが、そう言うのが如何に馬鹿馬鹿しい話か
わかってんのかね。

496 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 11:07:41 ID:06xvqy9Z
>>489
>>490
具体的な理由・根拠を書かず、「粗雑な論理と乱暴な手法」とか「妄言」なんて
決め付けて許されるのは小学生までだ。

特に>>490。「女性国際戦犯法廷」が法的な力を持っているとでも思ってんの?
例の民間法廷だって欠席裁判で被告人をつるし上げた、ただの茶番劇だろ。
「法廷」なんて呼ぶこと自体失礼。

497 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 11:15:03 ID:oxEhmBRs
「妄言」と言う言葉も、韓国あたりが使い出してから一般化した言葉だよな。

「妄言」「三光作戦」「従軍慰安婦」「強制連行」こういう言葉を使う人たちは、あちらのバイアスが
かかってると認識してます。

498 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 11:27:04 ID:IY9jpaGu
>>491
遅くなりましたが、ご指摘&訂正感謝します。

499 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 11:44:57 ID:+eBN43On
>>466
亀レスだけど、俺かなり取られたよ。
紹介状持ってったから初診料なしで4000円くらい。
やったことと言えば相談だけ、しかも医者の態度が悪くて尋問みたいだった。
医療制度には詳しくないけど、二度と行かねぇって思ったのは確か。

スレ違いスマン

500 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 11:49:49 ID:dlwysIBz
500だったらアサヒ倒産

501 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 12:12:53 ID:ZUGFW4SO
精神科のことはよくわからんが紹介状があるから初診料無しということはありえない。
特定機能病院が算定できる初診料加算(2000円〜4000円くらい)が免除されるだけ。

ま、初診なら初診料、指導料、検査料など算定項目がイパーイあるだろうから4000円
くらいの自己負担は驚かないけど。あ、検査してなくても点数は算定してある場合も
あるからね。しかし再診で相談、投薬だけで自己負担5000円ってのには驚く。

>>476
そういう助成は市町村がやってることがほとんど。自己負担分を減免するためにある
制度なのでそれがなくなったら全額負担ということはまずありえないよ。仮に全額で
5000円だとしても充分美味しいと思うがな。

502 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 12:23:14 ID:R07IMih/
>>500
おめ。

503 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 13:53:16 ID:XyhUhC50
>東京で開かれた民間法廷「女性国際戦犯法廷」は日本政府の国家責任を認めました。
人民裁判もどきのこの裁判だが、実施者は分かっててやっているのか??
もしどそうだとしたら、これは明らかな政治的意図があって行われた反日工作の可能性も否定できないだろう。

504 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 15:00:14 ID:4720Co9v
今さらだけど「民間法廷」ってスゴイ言葉だよね。「私設軍隊」よりさらに怖いわ。

505 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 15:09:18 ID:NqhLOTAe
>504
「民間法廷」⇒「私的法廷」⇒「私的罪刑」⇒「私刑」⇒「リンチ」

506 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 15:38:34 ID:dWF5ZJLp
私が開いた民間法廷「個人国際戦犯法廷」は日本政府の国家責任を認めませんでした。

507 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 16:40:02 ID:LeJQuzX5
KKK並の裁判だなw

508 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 17:22:03 ID:1C006/uG
>>488 みたいなのを読んでると
結局オウム地下鉄サリンなんか何の教訓にも
なってないってのがよくわかる。

509 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 18:47:35 ID:9nmFK/0K
>>507
KKKはあくまで自分達のまとまり(白人)の為にやるが、
こっちはあくまで自分達のまとまり(日本)の為にならないことをやる。

510 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 18:51:14 ID:rvxhrjCr
うちは京都新聞なんだけど、今日も、年寄りが「戦争中は辛かった」って思い出を
長々書いた上で、最後に付け足しのように「憲法九条を守らねば。戦争反対」って
書いただけの投稿が載りました。

それ見てて思ったんだけど、ネットで投書募集している新聞社に
(どうでもいい身の回りのことを長々)→「憲法九条を守らねば。戦争反対」っていう
内容の投書を、年齢偽って年寄りのふりして出せば、たいてい載るのでは?
(手書きで送ると、筆跡から年寄りでないことがばれる可能性があるので)

「今日はソープに行った。付いてくれた泡姫はやや年増だったが、その分マットは
絶品だった。2回逝けた。平和はありがたい。憲法九条を守らねば。戦争反対」
っていうような内容で、どこか地方紙にでもチャレンジしてみようかな。

511 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 19:18:46 ID:f6mi+yT4
今切実に生活に困っているのでやってみようと思う。
なるべく意見の合わない人間は馬鹿で低脳だと差別全開かつダブスタ入れまくって
左巻きの自尊心を満足させる自信があります。

512 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 19:35:36 ID:NqhLOTAe
>510
「ゆきゆきて神軍」のじーさまが似たような事を言ってたな。
かのじーさまも既に鬼籍に入っておられるが。

513 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 19:54:15 ID:HGLHXnra
石原のフランス語侮辱発言に対する批判投稿はまだですか?
しかしこんなんで訴えられるなら日本なんか何十回とニダー国を提訴できるよな。


関係ないけど戦争体験話で思い出したが先日、故桂枝雀師匠の特番やってたんだが、
「貧乏神」ってネタのつかみで師匠の戦時体験が出てくるの。
神戸の空襲で、焼け出されて一文無しになったら困るから空襲警報がなったら
とにかくある服着まくって、着膨れでもこもこ防空壕に逃げた。
必死に逃げたら「警報解除〜」って聞こえて一息ついて壕から出たら、
また警報が鳴って「えええええ〜!?」ってまたもこもこ逃げるの繰り返しの
オオカミ少年状態で、「もう(警報なんぞに)だまされませんよ〜」と舐めてたら
何度目かにほんまに爆弾落ちてきて、「えええええ!」ってもこもこ逃げようとしたら、
自分らよりさきに神棚に置いてた大黒さんが「もうあかん」って感じで落ちてきて、
嘘でもあんた神様なんやからしっかりしてくれな困りますよ〜って話。
それがなんというかね、おもしろおかしくてそれでいて悲哀に満ちてんのね。
まあプロの噺家だから当然だけど・・・。
戦争体験話す人はもっと人に関心を持たす、ということを考えてください(暴言)


514 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 20:01:08 ID:rvxhrjCr
>>513
その番組見ましたよ。何たって私は枝雀師匠に弟子入りまで考えたことのある男ですから。

戦争の話をするにしても何にしても、落語というものは
「イクナイ!みんなで反対しよう!」
っていうような、押しつけがましい正義感がないんですよね。
人間の持つ業と言うことを認めた上で、その上でそれでも人間が好き、
っていう感じがしていて、それゆえにかえって戦争の愚かさがわかるというか…。

好きです。落語。

515 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 20:56:41 ID:ahcEpYMN
>>510
「ソープ」で行くなら つなげ難い9条よりも
従軍慰安婦を思い出す→ …85歳になるオモニは →謝罪ルート だろう


こないだゲーセンで子供がゲームしてるの見て
反戦投稿ネタを思いついたんだが

ゲーセンで4〜5才ほどの男の子がゴーストスカッド(マシンガンを使用するゲーム)
をプレイしているのを目撃 → これはいけないと慌てて子供から銃を取り上げた
→何も知らない子供が自分の身長ほどの機関銃を肩に担ぎ笑顔で戦場に行き 
面白そうに人殺しをする様を見ていると 身震いが(ry
→ このような子供に戦争させないように9条を守ろう
誰か作ってみてはくれぬかw 

516 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 20:58:53 ID:BGIkxjtK
>>515
「ゲーム脳」もトッピング希望。

517 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 21:03:08 ID:nVXJpQOK
>>516
付け足しすぎると論旨がブレてよくない……と普通なら言うところだけ
ど、基地外投稿にゃそんなのが山ほどあるからなぁ。

518 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 21:17:08 ID:5CXkZsTG
>>514
そんなあなたに「地球を守ろう!」「平和を守ろう!」メッセージ満載の落語を。w
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/yukan/03/
笑いの花咲かそ 十三から笑工房(全20回)


519 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 21:24:12 ID:f6mi+yT4
>>515-516
いいね、それ。もらっていい?

520 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 21:56:30 ID:JL0nLGI+
>>515
こんなガキか




       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ   
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i    ハハァ いいぞベイベー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l   
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/  
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,  
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri .                  ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
''"    ヽ,,___,,,r‐''''''二__    |__|  | |
          \'''"   /     ノ    | |


521 : ◆DQN.yuyvdY :2005/07/15(金) 22:04:18 ID:DIyU/Ck8
>>517
付け足しすぎで論旨がブレてワケ分からんのが基地外投稿。
だからといって付けたしゃ良いってもんでもない。
論旨よりもオチまでのテンポを意識して付け足すべきだ。
職人さんはその辺が巧い。



まぁ、そんな小手先テクニックなどモノともしないのが天然物なわけだが

522 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 22:45:36 ID:BGIkxjtK
技術と芸術の差かな、とも思うが、
それではあまりにも芸術家に失礼か。

523 :文責・名無しさん:2005/07/15(金) 22:48:53 ID:3NM23WOy
【参政権】「在日の参政権獲得とともに、日本社会を内部から変化させろ」=中央日報が持論を展開
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121431120/
     |:::::::; :;:::"'
     |::;;;ノ  ヽ;:::\
     |'''"    .ヽ:;::|
     |       |ミ|
     |       |ミ|
     |   ,,,,,   |ミ|
     |  ''"""'' |/
     |  =・=-  |
     |  | "''''" .|
     |  ヽ    |
     | -^    |   
     |==-   |   今必要なのは政権交代ではないか?
     |'''''"   /    
     |___,,,./::\ 
民主党「永住外国人への地方参政権付与は、立党以来の基本政策」「公明党とも話をしてみる」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1098558784/
【国内】岡田代表、駐日韓国大使と会談 岡田氏 地方選挙権法案の提出を紹介
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118726998/
在日帰化、民主党白真勲「外国人参政権実現を」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1117783059/

524 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 00:03:05 ID:ahcEpYMN
>>520
むしろ構える様は↓に近いものがw
http://image.blog.livedoor.jp/warata2ki/imgs/e/9/e95cdaf5.jpg

文字通り4歳のムスコなんで

525 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 00:39:08 ID:ETTmtBjS
大阪版

最近のJALの問題に便乗してか、こんな投稿があった

「JALでグアムに旅行に行った。関空で出発が遅れて5時間待たされた。
遅れた詳しい理由や、ロスした時間の保障をJALに求めたが曖昧な対応。
結局帰国するまでちゃんとした対応が無かった。」
そして最後にこう結ばれている
「JR西日本と同様、客の争奪に目が言って、大切なことがおろそかになっているの
ではないか」

今の世界の情勢を考えると、グアムに行くだけでも幸せなのに
空港でたかが5時間待たされただけで「ロスした時間の保障」という
考えが浮かぶのが理解できん。
JR西の事故と、この出来事を結び付けたいのだろうが、
5時間程度で「ロスした時間の保障」とか言う、こんな奴がいるのが
1分の遅れも許さない尼崎の列車事故の原因の一つになった事を考えてもらいたい。

「大阪だから」と言われたらそれまでなんだが・・・

526 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 00:43:47 ID:LpWPDBMD
>>525
飛行機が10分や20分どころか1時間や数時間遅れる事なんてデフォなのに……
さすがに5時間は今時珍しいけど。


……どうせ理由を聞き忘れたか、そんなのが5時間も遅れる理由にはならないないはずだ!と納得してないだけなんだろうな。

527 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 01:01:17 ID:rnG+poIp
そもそも5時間分の補償って・・具体的に何をしろと言うのだろう?
まあ軽く見た感じ 説明をしてすぐ納得してくれるような
投稿者ではなさそうだからなぁ・・・キニナルw


そもそも不安要素を抱えたまま飛ぶと、人命に関わるからね
遅れることぐらいデフォなんだが… ましや補償なんてしないし

528 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 01:27:27 ID:eNjWIsZo
>>525
お隣りの国の国民は座り込みの抗議とか平気でやるからな

【韓国】キャセイの遅延に抗議の韓国人乗客らが帰国、「法廷で戦ってゆこう」と誓い合う [07/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121187322/
【韓国】また韓国人乗客らがフライト遅延に抗議の座り込み。279人がプーケット航空の機内で [07/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121345662/

そしてその結果?
【韓国/タイ】プーケット航空、仁川〜プーケット便の就航取りやめ - 採算合わず[07/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121431566/



529 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 01:28:57 ID:m9tFSX+8
朝日新聞:名詞 形容詞
  君は、朝日新聞好き。
  君は、朝日日本人だね。
  え、なに?
  ようするに反日左翼だよね。
中共、北朝鮮、ソビエト愛好家が読む特殊な新聞
なお、よく大学入試に出るというが
特定の新聞だけだしたら、試験の公平性にかかわるので逮捕
ただし、左翼系大学に対しては、そのかぎりではない。

530 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 01:46:57 ID:JY+Vn20e
>>518
ま、どんな話をやろうが、噺家の自由ではあるんだけど、これで人気が出たら奇跡だな。

>「落語はすたれる言うけど、ニーズに合うたもん作ったら当たる」

合うてない、合うてない。

531 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 05:33:34 ID:7AdPSYFn
>513
その番組は見てないんだけど、枝雀がどんな顔でどんな声だったのか思い浮かぶようだ。

532 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 05:40:16 ID:mfvtuS2z
>>525
>ロスした時間の保障をJALに求めたが曖昧な対応。
>結局帰国するまでちゃんとした対応が無かった。」

帰国したら対応したんだろ
何が不満なんだよ

それに遅れの対応は到着地でやるのがデフォでしょうに
おそらく、グアムの現地も「日本で対応しますので・・・;」
って恐縮しながら何回も言ってたはずだぞ

533 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 05:44:33 ID:rDolmonL
>>525
JR西日本との関連付けに見事に失敗してるな。
無理矢理感が拭えないのは、やはり朝日だからか?

534 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 06:11:52 ID:tumnNVBE
神戸新聞・7月14日付
「政教分離は国家の原則」松岡 賢人・39歳(無職 神戸市)

小泉純一郎首相の靖国神社参拝を、外国政府が非難するのは、内政干渉
以外の何ものでもない。いやしくも、一国の首相に、ああしろ、こうし
ろと指図するその態度が、内政干渉でなくて、何なのか。
外国関係がこじれるからといって、日本国の主権にかかわる点を、あや
ふやにしてはならない。だからといって、靖国参拝が許される訳ではない。
政教分離は近代国家の原則だ。政治は宗教と結んではならない。ゆえに、
総理大臣は靖国を含めたすべての宗教施設を、参拝してはならないので
ある。
首相の靖国参拝を非難するのは、日本国民でなければならない。その国
民がだらしないから、諸外国の差し出口を、許してしまうのだ。内政干
渉は毅然として退けたのち、政治の基本原則を知らない無知な政治家を、
退陣に追い込む。これが日本人として取るべき、正しい行動である。

535 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 06:28:40 ID:2XOxVHx7
>>534
>内政干渉は毅然として退けたのち、政治の基本原則を知らない無知な政治家を、退陣に追い込む。
>これが日本人として取るべき、正しい行動である。

よくわかってんじゃん。
ただ、この行動をとったら退陣に追い込まれる政治家が誰かは知ってるのか?

536 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 06:49:35 ID:m7Jjlsii
『声』の欄でさも自説が読者に支持されてるかのように装う「おぞましい」
手口には飽きました。
冒頭に「従軍慰安婦」の文字を見つけると「またか」と思います。
事実関係を検討せずに相手の一方的な言い分を受け入れた村山やら河野やら
の言動を根拠に論じるのはもうヤメレ

537 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 07:21:38 ID:OzHdqPCV
先月26日、種子島からH2Aロケットが発射された。以前から宇宙開発に興味を
持っていた私は、インターネット中継でその様子を見守っていた。しかし翌週
学校で、今まで考えもしなかったことを教えられた。H2Aロケットは、なんと
弾道ミサイルにもなるというのだ。この事実を知ったとき、私は愕然とした。
 戦前日本は、中国や韓国などのアジアの国々に、大きな被害を与えた。
今もそれらの国々では、自衛隊の海外派遣や小泉首相の靖国神社参拝で、
日本の軍国主義化を心配している。そのうえ弾道ミサイルにもなるH2Aロケット
の開発をするということは、アジアの国々の不信感を招くだけではない
だろうか。また、北朝鮮の弾道ミサイルを批難している日本が、ロケット開発
をしていることに矛盾はないのだろうか。衛星は、米国などに依頼して打ち
上げることも出来る。いたずらに近隣諸国の人々の不安をあおるようなことは
よくないと思う。

538 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 08:44:09 ID:GMEK0p55
H2Aロケットは液体燃料なので爆発しやすく、発射前に燃料を入れるので軍事用には適さない、多くのミサイルは固体燃料でいつでも発射出来る。

539 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 09:28:35 ID:y9v/QxY5
>>490
ttp://d.hatena.ne.jp/mojimoji/
ここの人がその人民裁判擁護したばかりに名古屋大の法学者にボコられてたw

540 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 09:36:22 ID:Bolh9f35
>>534
政教分離については多くの判例があるが神社を参拝することが宗教的活動に該当するという判例は無い。
来日した外国の要人も参拝することでも常識的に判断できよう。
裁判所の判例を尊重せず、常識的な判断もできず、独善の論理に耽溺する名前に合わない愚かな人だ。


541 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 09:50:12 ID:ZWfNqxI1
>>540
つか「政教分離」とは「宗教は政治に口出すな」って意味なんだが。

こういう連中ほど「織田信長は無辜の民衆やお坊さんを皆殺しにした」
とか言うんだよな。政教一致が当たり前の中世で政教分離を目指そうとした
数少ない実例なのに。

542 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 10:11:01 ID:7AdPSYFn
>534
> 政教分離は近代国家の原則だ。

えーっと、すいません、ここはどういうふうに笑えばいいんですか?

543 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 10:18:48 ID:wREW6VDS
>>541
宗教が政治に口出しした例は
道鏡の時代からいくらでもあるのにな…
一概に悪いって言うわけでもないんだろうけど。

544 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 10:21:42 ID:hzS3SvpI
たまにはアップを

大阪版からです

語りつぐ戦争
心を病んだ?不思議な青年
無職 古川千代男(松山市71歳)
 旋盤工だった父は呉の海軍工廠に勤めていた。昭和19年のある日、
学校から帰ると、見知らぬ青年が座敷に座っている。私の顔を見ると
奥の部屋に入ってふすまを閉めた。
 母が「中国大陸から帰ってきた兵隊さんで、以前父の部下だった」と
説明してくれたが、詳しいことは話したくないようだった。家に4日間い
た。青年の声をほとんど聞かなかった不思議な出来事だった。
 敗戦後、父と呉へ旅行し、かつて暮らした長屋を訪ねた。私は思い
切って青年の事を聞いた。父は「戦争も終わったし」といって話してく
れた。
 中国大陸では物資補給が途絶え気味で、青年たちは現地の農家
から略奪し、時には農民を殺し家を焼いたという。
 決定的なことが起きた。小さな村に修道院があった。修道女たちが
逃げないでこもっていた。彼の部隊は食料を強奪しただけでなく、強姦
した。さらに外へ引き出し、銃剣で刺し殺した。小体長に強制されて
彼も加わったという。その後、彼は心を病み内地に送還された。向こう
では「非国民、ひきょう者」とののしられたらしい。
 今思えば、ベトナム帰還兵で有名になった「戦争神経症」だったの
だろう。父は4月、100歳で亡くなった。もっともっと聞きたいことがあった
のだが。


545 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 10:22:43 ID:hzS3SvpI
続けてもう一つ

思いやりない中山氏の発言
主婦 内海香子(大阪府寝屋川市51歳)
中山文部科学大臣様
 あなたが福岡で講演された新聞記事を読んで、どうしても書かずには
おれず、初めてペンをとりました。
 「従軍慰安婦という言葉は当時存在しなかった」というあなたの発言を
支持する日本人留学生のメールを紹介されました。「(戦地で)一定の
休息と秩序をもたらした存在と考えれば、プライドを持って取り組むことが
できる職業だったと言う事も出来る」と述べていたそうです。
 私はこの考えに衝撃を受けましたが、問題なのは、それを喜んで取り
上げる文部科学相としてのあなたです。もし仮に、あなたの家族が兵士の
慰みのためにそのようなことを強要され続けたとしたら、「プライドを持って
取り組んだ」と喜んで話されますか。
 「自分が、その立場ならどう思い、どう感じるだろう」。これを考えることが、
私たちが小学生時代から教わってきた他者の気持ちを理解し、思いやる
ことです。少なくとも文部科学相になられる方には、同じ一人の人間として、
他者の苦しみと悲しみを理解していただきたいのです。

546 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 10:31:51 ID:O+jn8UbL
>>537
今月15日、自宅からロケット花火が発射された。しかし翌週
学校で、今まで考えもしなかったことを教えられた。ロケット花火は、なんと
弾道ミサイルにもなるというのだ。この事実を知ったとき、私は愕然とした。

やっばりこうか↓

先月26日、種子島からH2Aロケットが発射された。以前からパソコンに興味を
持っていた私は、インターネット中継でその様子を見守っていた。しかし翌週
学校で、今まで考えもしなかったことを教えられた。パソコンのご先祖ENIACは、なんと
砲弾の弾道計算のために軍事技術として開発されたというのだ。この事実を知ったとき、私は愕然とした。
 戦前日本は、中国や韓国などのアジアの国々に、大きな被害を与えた。
今もそれらの国々では、自衛隊の海外派遣や小泉首相の靖国神社参拝で、
日本の軍国主義化を心配している。そのうえ軍事技術にもなるパソコン
の開発をするということは、アジアの国々の不信感を招くだけではない
だろうか。また、北朝鮮の弾道ミサイルを批難している日本が、パソコン開発
をしていることに矛盾はないのだろうか。パソコンは、米国などに依頼して作る
ことも出来る。いたずらに近隣諸国の人々の不安をあおるようなことは
よくないと思う。


結局北朝鮮の言い分である
 日本近海に落ちた北朝鮮のロケットは人工衛星の打ち上げ
 H2Aロケットは北朝鮮を狙った弾道ミサイル
という言い分そのまま。ハイ、工作員認定ーーー。


547 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 10:46:11 ID:7RrOaLs2
>>534
>ゆえに、総理大臣は靖国を含めたすべての宗教施設を、参拝してはならないのである。

>第二十条【信教の自由、国の宗教活動の禁止】
>1 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
> いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

>2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

>3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

>国及びその機関は
>国及びその機関は
>国及びその機関は

どこにも政治関係者は宗教活動をしてはならないなんて書かれていないんですが。


548 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 10:58:56 ID:qq0qZ8WH
命をかけて戦ったのに、従軍慰安婦を虐げた!とかいわれのない侮辱と非難をうけた軍人達の苦しみと悲しみは理解しないのか、このおばはんは。>>545


549 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 11:09:53 ID:oDdEDwoV
従軍慰安婦と言う言葉は何時から使われだしたの?

550 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 11:33:02 ID:HAtYL2Br
>>535
退陣?そうはいかんざき!

>>537
再突入体のノウハウが存在しないので、弾道弾化は無理なんでゲルゲ。


>>538
要注意。液体燃料は「弾道弾が作れるか」についてはあまり関係がない。
待機や燃料注入など、運用面には関係するが。
ちなみに中国のは液体燃料だ!

551 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 11:36:52 ID:3y05zPZj
朝日の捏造を検証してる本でオススメってある?

552 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 11:38:50 ID:JMqpbdDM
>>545
それならば、慰安婦を短絡的に「犠牲者」「被害者」「可哀想な人」と断定するサヨは慰安婦の事を真剣に考えているのか?
どんな苦しい時代だって、その時代の人々は必死で生きていたはずだ。
それは慰安婦も例外ではない。貧困や親に売られてそういう道に入った人もいるだろう。自ら進んで入った人もいるだろう。
それでも、その時代を慰安婦として一生懸命生き、中には日本兵と共に最期を向かえた慰安婦もいる。
そういう人たち全てひっくるめて「可哀想」と慰安婦を犠牲者としか見ず、他人の人生を不幸と断言する人間が本当に慰安婦のことを想っているとは思えんな。


>>549
千田夏光という小説家が最初じゃなかったっけ?


553 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 11:39:46 ID:KAuOXb+3
>政教分離は近代国家の原則だ。政治は宗教と結んではならない。ゆえに、
>総理大臣は靖国を含めたすべての宗教施設を、参拝してはならないので
>ある。

オイオイ。ヨーロッパじゃキリスト教を掲げる政党は多数あるし、ドイツや
オランダでは長年政権とってるが「近代国家」ではないとでも言うのか?

554 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 11:46:44 ID:PYXyayiP
Amazon ベストセラーランキング
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/497532/ref=cs_nav_sn_13/250-1377541-6513822

 嫌 韓 流 1 位 !!!
 チ ョ ソ 死 亡 w w w w

キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!!

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!


555 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 11:53:52 ID:ZuUGT7oh
紳士様、嫌韓流マンガがアマゾン第一位で、このはしゃぎっぷりです
――――――――――――――――――――――――――――――――
554 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2005/07/16(土) 11:46:44 ID:PYXyayiP
> Amazon ベストセラーランキング
> ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/497532/ref=cs_nav_sn_13/250-1377541-6513822
>
>  嫌 韓 流 1 位 !!!
>  チ ョ ソ 死 亡 w w w w
>
> キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!!
>
> キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
――――――――――――――――――――――――――――――――
よほど嬉しかったらしく、マス板のそこら中にコピペしまくってます

556 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 11:54:29 ID:LpWPDBMD
>>552
>中には日本兵と共に最期を向かえた慰安婦もいる。
あの連中の手にかかれば、人質にされたと言われるのがオチ。

売られて〜は、日帝が貧困の原因と言い出すだけだし、
進んで〜は、慰安婦をバカにしていると火病るし……

>その時代を慰安婦として一生懸命生き
に至っては、「お前らのせい」だと意味不明な事を言われるだろう。


要するに、奴らのやっている事は虚像だか偶像だかの神聖化だな。

557 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 12:08:12 ID:ZrXGJWIw
>>534
39歳無職の”べき論”か・・・。
突っ込み所だらけで、「だから無職なんだよ」としか
感想を持てない。

558 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 12:13:04 ID:NWQkZiAH
売春婦なんて古今東西何処にでもいる、現代の日本にすら外国から売られてきた人々がいて
日本が人身売買の監視対象国になるなんてとばっちりを食うぐらいだ。
で60年以上昔の慰安婦に粘着する連中は、その十分の一程度でも良いから
努力を現在の不幸な人々の救援に向けているのだろうか?
反撃してこない旧日本軍には威勢は良くても、現代の蛇頭、ヤクザとやりあう覚悟はあるのだろうか?

559 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 12:25:20 ID:KZRRccIR
何処かの国であったな。

風俗にいる女性は強制されたりした、犯罪被害者だとして保護する法律作ったら、
「保護する対象」の女性達からデモが起きた国が〜

はて、何処だったっけwww

560 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 12:25:54 ID:1+EYkZAL
>>547
まあまあ、内閣総理大臣という職種も国の機関ではある。

そうじゃなくて総理が特定の宗教を助長する目的、効果を狙って宗教行為をしたら
アウト、というのが最高裁の判例なわけで。
ただ単に信心している宗教施設にお参りするのは違憲でもなんでもない。

>>534は共産党シンパのけはひ。

561 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 12:28:04 ID:jZVbB+CJ
>>559


562 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 12:39:11 ID:Pq1TtJOO
今日の東京版は
従軍慰安婦は無い発言の中山文部大臣に一言。
>>545じゃない人

あとはポツダム宣言受諾を早くすればという投稿。
ところで、これは私は無知なんだが、ポツダム宣言が
7月26日に米“中”英(文面はこの順番)に出されて
日本が黙殺し、原爆2発、ソ連参戦→シベリア抑留になった
この流れはOk?

563 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 12:44:57 ID:NWQkZiAH
>>560
共産党の委員長が親の葬式を仏式で出して、
その喪主を政治家としては格下の兄貴の中央委員がやったことについて
マルクスの理想も親戚の圧力や社会通念には勝てないようダナw

まあ共産党の中央委員は国の機関じゃないから憲法違反ではないけどなw

564 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 12:52:08 ID:ZWfNqxI1
>>562
それについては「黙殺」が日本的な「無かったこととして交渉を続ける」
という意味で伝わらずに「読みもせずにゴミ箱直行」的なニュアンスで
訳されたために交渉拒否と受け取られたって話を聞いた気がする。

565 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 13:09:25 ID:mmhUyuTd
>>534 の39歳無職
>政治の基本原則を知らない無知な政治家を、退陣に追い込む。
>これが日本人として取るべき、正しい行動である。

新聞投稿で、大上段から国を憂いて日本人を啓蒙する前に、
今の自分に憂いて働き口を見つけることの方が、
39歳の無職の人間として取るべき正しい行動であると思う。

天下国家に関してどんなにスゴイ事を言っても、
肩書きが「39歳無職」じゃ全てが台無しなのだから。

566 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 13:25:03 ID:qQhMtPVL
>>545
これは無知なのかバカなのか
本来の慰安婦と韓国の言う従軍慰安婦を同一視するのは見識が足りないな
当時の状況から考えて現実を見れば分かる事だろうに
今の価値観を過去に遡って適用されてもねえ。

将来的に化学調味料の使用が禁止されたら
料理人→人殺しor殺人未遂
将来的に喫煙が禁止されたら
喫煙者→人殺しor殺人未遂
将来的に格闘技全般がが禁止されたら
ボクサー・K1選手とか→人殺しor殺人未遂

こんな感じになるんじゃないか?
思想に対しては遡及効に近い概念はないものなのか?

567 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 13:43:10 ID:4HqI3Sce
>>539
そいつとそのシンパども、ガッチガチの極左売国野郎どもで呼んでて吐き気がしてきた。
こんな奴らに「日本の右傾化」とか嘆かれるなら今の日本もまだまだ捨てたもんじゃないや。
もっとやれ。

568 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 14:18:04 ID:aHomPXUt
>>552
実際のところ、戦地の兵隊さんを慰めたいと
セーラー服の女学生が志願したって話も聞いたことがあるような

569 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 14:34:58 ID:zr7MH4IL
http://www.asahi.com/paper/editorial20050716.html

570 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 14:46:43 ID:k8QUgEml
>>524
ちょ、ちょっと待って。
なにこのコントはw

571 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 14:51:46 ID:dsnlrfGv
>>568
詳細キボン

572 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 14:52:05 ID:PnrcCpwg
>>534
> 政教分離は近代国家の原則だ。

イランの中心でそれを叫んでくれ

573 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 14:58:38 ID:vyd0BblC
>>534
伊勢神宮に1月1日に燕尾服姿で閣僚とともに参拝した村山富市にもそれを叫んでくれ。

574 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 16:09:38 ID:7tYjUfBq
まったく基地外じゃないんだけどちょっと笑ってしまった投稿を1つ。

朝日新聞土曜日別刷り「Be」に載っていた
海外旅行をテーマにした記事中の読者投稿です。

--------------------------------------------------------
4年前、初の海外旅行で韓国に行った。
どの観光地も「むかし、旧日本軍に破壊された」という場所ばかりで、
ちっとも楽しくなかった。
(福岡、42歳女性)
--------------------------------------------------------

575 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 16:30:31 ID:Rhj+18m7
>>562
中山文科相の方をウプしてみた。

慰安婦の存在 大臣は否定か
主婦 大林洋子(東京都港区 64歳)

 中山文部科学相が自らの従軍慰安婦発言を支持する日本人女性大学院生の
メールなるものを、福岡の講演で紹介した(11日夕刊)。
 またか、と思う。中山氏は歴史教科書に関連して先月11日、「そもそも
従軍慰安婦という言葉は、その当時なかった」と述べ、細田官房長官に
注意されたばかりだ。
 政府は93年の河野官房長官談話で、慰安婦の存在を認め、謝罪と反省をしている。
にもかかわらず、中山氏が同種の発言を繰り返すのは、従軍慰安婦という言葉と共に、
存在そのものを葬り去ろうとしているのではないか。
 しかも、持論を弁護するあまりに引用したメールなるものの、おぞましさ。
慰安婦について、戦う男性に「一定の休息と秩序をもたらした存在と考えれば、
プライドを持って取り組むことが出来る職業だったという言い方も出来る」とは。
メールの内容は確認できないが、「感銘を受けた」と言う中山氏には、
慰安婦とされた女性たちの気持ちを思いやる想像力のひとかけらもないのだろうか。

576 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 16:50:33 ID:JY+Vn20e
慰安婦でも売春婦でも何でもいいんだが、
左巻きってのは必ずそういうところに「弱者/強者」の対立図式を持ち込んで、
勝手に弱者の味方面する。
のみならず、「弱者はみんな悩んでいる」とか言って
その中にもいろいろいるだろう「弱者」を全く平板化して
無条件で自分と同じこと考えている、と思いたがるんだよな。

最近、そういうバカと論争して、バカに付ける薬はない、って改めて思ったよ。

577 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 17:02:21 ID:fpXiuwZv
>>576
そりゃあ搾取すべき階級の人間がいるという前提に基づいた理論武装を施されてるから。
自分達は常に弱者の味方じゃなきゃいけないし、弱者がいなかったらでっちあげてでも(ry

578 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 17:08:32 ID:rAJe6aHk
日本も中韓にいじめられてる弱者だから、悩みを考慮して味方面してみてよ。

579 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 17:17:14 ID:aHomPXUt
>>575
>慰安婦とされた女性たちの気持ちを思いやる想像力のひとかけらもないのだろうか。

たとえ貧困から慰安婦になったとしても、これから死地に向かう男たちを慰めることに
誇りを持った女性の気持ちを思いやる想像力のひとかけらもないのだろうか

580 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 17:25:59 ID:PnrcCpwg
>>574
併合した朝鮮をなんで日本軍が破壊するのかとry

581 :576:2005/07/16(土) 17:31:57 ID:JY+Vn20e
>>579
そうそう。まさにそれ。
自分たちの想定する「被害者」の中でも、いろんな人物がいろんなことを思って生きているというのに
そういう人たちの感情は全部無視で、一方的に「みんな苦しんでいる!」ということにしないと
気が済まないのが左巻き。

その中にもいろんな人がいるんじゃないの?とでも反論しようものなら
詭弁のガイドラインの総動員。

582 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 18:10:39 ID:w3V4b7vy
>>534
いい年して無職とか家事手伝いとかの奴が、どうして偉そうに投稿なんかしてくるんだろ・・・。
とくに朝日とか週金にはそういう奴多いな。


583 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 18:13:47 ID:JMqpbdDM
>>581
「一方的に苦しんでいる、可哀想な被害者」を強調させるために、元日本人慰安婦を「娼婦盆栽」と書いたサヨもいたな、そういえばw

584 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 18:14:57 ID:jn2J6EaS
あとは、戦争当時、旧制中学校生だったりとかなー
金持ち、ほんと多いよな...

585 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 18:23:47 ID:Vfgxophu
>>575
従軍トルコ嬢という言葉は、その当時なかったなんて云えば、
何時そんな言葉ができたのかと突っ込むのが普通だろ。
なぜ従軍慰安婦の場合だけ、そこをスルーして、慰安婦の存在の否定と思うのか。
慰安婦の存在を否定した人は居ない。
問題は何時誰が何の目的で従軍慰安婦という言葉を作ったのか、だろ。
何か必死にスルーしたい理由があるのか。


586 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 18:28:19 ID:aHomPXUt
この手の連中って、一番大勢いたはずの日本人慰安婦についてはまったく触れないんだよな

587 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 18:34:09 ID:JY+Vn20e
>>586
終戦後に、GHQの慰み物になって一般日本人女性の防波堤になってくれた人たちにもね。

588 :1950年に何があったのか:2005/07/16(土) 18:39:26 ID:jiJYyZc1
◆朝鮮人のした事実を子々孫々に口コミで伝えよ。マスコミは、敵だと自覚せよ。
マスコミはオモテの世界であり、歴史は、「ここだけの話」が動かしてきたことを
知らなければならない。
1950年ごろ、20万人の朝鮮人が蜜入国し、警察力のなかった市役所の小役人は、朝鮮人の
集団暴力に負けて戦前から日本に住んでいることにさせられ、永住権を与えさせられて
しまった。その20万人から繁殖したのが、在日3世、4世である。敗戦で警察力
を失った悲しい時代、20万人を越す朝鮮人は、主を失った女子供の世帯を襲ってレイプ、強盗
の残虐の限りを尽くした上で所有者を追い出し不法占拠して、ヤミ屋、パチンコ屋、焼肉屋、ヤミ
金融になった。ヤミ金の搾取ビジネスモデルから生まれたのが、池田犬策の創価だ。創価の3割は
(周知のとおり池田をふくめて)朝鮮人である。
大阪駅前の闇市は、駅前ビルや、マルビルが建つまでのつい20年まえまでかれらが
不法占拠しつづけた。警察も市役所も彼らの集団暴力に負けつづけたのだ。
最終的に暴力的に立退き料をせしめ、駅前ビル地下にパチンコ屋、焼肉屋の豪華な店舗
を作った。池田は、10兆円の現ナマを溜め込み、銀行を支配している。10兆円の現ナマ
に負けて、三井住友は、層化大から大量に新卒を採用させられ、中枢まで犯されている。
すでにサラ金がグループ企業に入り込んだ。
全国すべての駅前にあるパチンコ屋は朝鮮人がこのようにして日本人から暴力で
奪い取った土地に建っている。君たちは、この事実を知っているのか?知らされていないのは、
すべて朝日新聞が朝鮮人の集団暴力に負けて自らの生き残りだけを考えて日本国民を騙し
続けてきたことが起源だ。騙されるな。私も騙されつづけた一人であった。
http://www.sankei.co.jp/databox/50ys_ago/html/5006/28.html

589 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 18:51:53 ID:rhmTag4m
サイパン訪問で韓国人慰霊碑に拝礼して以来
声欄投稿者の間で大人気の両陛下

590 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 19:16:28 ID:HJqvXiMk
>>537
今月16日、朝日の基地外投稿スレに>>537がカキコした。以前からこのスレに興味を持っていた
私はギコナビでその様子を見ていた。しかし10分後、パソコンの前で、今まで考えもしなかったこ
とを思いついた。>>537を含む人間は、なんと兵士やテロリストにもなるというのだ。この事実を知
ったとき、私は愕然とした。(以下略

つか、ネタ投稿は専用スレでやれ。俺も含めて。

591 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 19:33:47 ID:6qvP9P4C
このスレ、憲法の解釈論になるといい加減なことを書く人が散見される。
ブサヨに笑われないようにもう少し勉強してきっちり理論武装して欲しいよ。

592 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 19:40:43 ID:dZ4u+KiL
2chには、法律の解釈の話題が出ると、「いい加減だ」とか「勉強しろ」
というばかりで、何がどうおかしいか指摘しない人が散見される。
反論されて笑われるのが嫌で逃げてるんだろうけど、きっちり理論で
存在を示して欲しいよ。

593 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 20:00:22 ID:fpXiuwZv
>>591
>理論武装
この辺に左の匂いを感じる。

594 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 20:34:04 ID:fR83j8+8
>>470 >>474
公務員のエセメンヘルの実態を知らないのか?! と思ったら同類だったか。
言いたいことは山ほどあるが、スレ違いなのでこっちでも見とけ。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1116856297/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1117192917/

595 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 20:38:45 ID:UgKom0Nh
法学全体を馬鹿にする気はないが憲法学は聖典の正しさを証明するための自己目的化した学問という気がしてならない。

596 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 21:04:38 ID:b5Owo+tn
>>593
理論武装・・・
武装なんてしたら危ないじゃないか!

597 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 21:13:08 ID:avEboKQT
>>595
うん。
憲法学者は自分の主張に見合った部分だけを右・左問わず押し付けてくる。
ある意味神格化されてる佐藤とかでもそう。


598 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 21:18:57 ID:08m5tBt9
鎧を装備することは武器を装備する武装に対してなんて云うんだ?

599 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 21:28:59 ID:CsKS2kXp
>>596
不覚にもワロタw

600 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 21:34:00 ID:qq0qZ8WH
(-@∀@)<武装南京

601 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 21:37:09 ID:rnG+poIp
>>574
>ちっとも楽しくなかった

激しくワロスww ま、そりゃそうだな

602 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 21:38:54 ID:miL2jEvZ
理論非武装中立

603 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 21:42:53 ID:eJvqn7h3
>>597
佐藤というのは佐藤幸治か?


604 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 22:08:15 ID:6qvP9P4C
>>592,593
俺は別にブサヨじゃないよ。ただのこのスレの住人だよ。
あまり法律勉強してないのにあーだこーだ言ってブサヨに付け込む隙を与えないで欲しいわけ。

しかし、ちょっと突っ込んだだけでサヨ扱いかよ。

605 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 22:10:30 ID:qq0qZ8WH
>>604
だったら具体的に訂正するなど、スレのレベルを上げるようにしてみてはいかがか。

606 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 22:12:02 ID:bds5AtxO
理論武装は九条に反する。
だから感情論で押し切るんだよ!

607 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 22:26:02 ID:sLUCUbQU
>606
やべえ、納得できるw

608 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 22:43:59 ID:/djVeN0R
>>525
飛行機に問題がある場合だけでなく、管制がOK出さないと
飛び立てないわけだし、ちょっとやりすぎなんじゃないかな
ましてや台風シーズン。


609 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 22:59:58 ID:HJqvXiMk
>>604
>>591の時点で「まさか誤爆?」と思っていたがレスしたって事は誤爆じゃないんだな。すると>>534
の投稿がらみの政教分離の話題で引っかかるところ有ったんだろうがどっかおかしいレス有ったか?


610 :雨月玲治:2005/07/16(土) 23:32:51 ID:aAXqWp3y
散々に言ってくれたもんだな。私は左翼活動をしているのだが、今日このホームページを見て
腹が立ってしかたがないから送るんだが、君達が先に散々言ってるほど日本はいい国なのか?
君達のアジアへの考えがわからない。


611 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/16(土) 23:45:32 ID:5tjA4F/f
>>610http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&rls=RNWE,RNWE:2004-18,RNWE:en&q=%E9%9B%A8%E6%9C%88%E7%8E%B2%E6%B2%BB
引っかかるのと同一人物なんだろうか(w

612 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 23:49:37 ID:6qvP9P4C
>>609
まず>>541の政教分離の説明はいい加減すぎ。
まるで政治側から宗教へのアプローチは問題ないみたいな言い草じゃないか。
ほんとに政教分離の基本的な論点について知ってて書いてるのか疑問。

あとは>>547。「機関」の意味が分かってない。
まあ547にはちゃんと誰かが突っ込み入れてたから救いがある。

スレの人々の感情を害して悪かったが、変なレスを放置してブサヨに影で笑われるよりは
マシだと思うから>>591等を書かせてもらった。
くれぐれも俺をアラシやブサヨと同視しないで欲しいと願う。

とりあえずスマンかったな>不快に思った人々。

613 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 00:13:17 ID:Qf0sAEvJ
>>603
だろな。

>>597
自分の主張に見合った部分を押し付けるというが、佐藤は理論的背景
が割とわかりやすいからOKだろ。日本国憲法の英米法の血を重視すれば
論理的に出てくる主張。

ただ、憲法は本当に糞な学者は多いぞ。


614 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 00:35:54 ID:3Ph3OGfa
>>612
正義感ぶるのもいいけど、それなら一言レスじゃなくて最初からそう書い
てくれればよかったのに……
とりあえず乙。

615 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 00:42:07 ID:83lrXbo+
>>610
少なくとも、現在進行形で隣国を侵略して救われるはずのプロレタリアを虐殺している国よりはマシだと思いますよ。


616 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 00:42:14 ID:F4BCz5lH
>>610
本物なのか釣り師なのか悩むなw

617 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 00:43:51 ID:x65SJzN/ ?##
土井鷹子も憲法学者だったな

じゃぁ、俺も憲法学者名乗ろうかな

618 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 00:55:03 ID:H53qe8YT
    ∧__∧
    (`・ω・´) 民主党を支持する者は、よく見ておいた方がいいぞ
   .ノ^ yヽ、  
   ヽ,,ノ==l ノ    
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"
比例区で民主党が第一党になるヤバさ
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200407041155.html

民主党に心強い応援団
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200407021130.html

619 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 00:57:06 ID:Pwe08Wv2
>>560
>総理が特定の宗教を助長する目的、効果を狙って宗教行為をしたら
>アウト
そんなわけで、これを理由に裁判を起こした僧侶とかが居たそうで。
根拠は、総理が参拝してから靖国の参拝者が増加してるから…だそうだが。
…これ、受理されたんだろか。


620 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 01:02:55 ID:XNcXCo8I
憲法学者は護憲派しか認めません

621 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 01:59:59 ID:3SYZ45Wd
>>620
冗談でなく、日本の法学界は、そういう面があるよな。

622 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 05:40:23 ID:mdOlvlpF
|近頃そろそろゲンカイ!思想なんてカンケーない!
|こんな(叩かれまくりの)日々振り切って今すぐ(中朝韓に)飛び出そう!!
|何もかも許されない サヨクにだってなりたい
|捏造なんてこだわんない (読者の気分)壊したってかまわない!!

|いつだって赤く激しく!!!
|思想(おもい)はただヒトツ
|解体(おわり)なんて信じない
|ホントの(紅い)朝日探し出せるまで!

|LEFT DOWN! 爆音でなる 天声人語(テムジン)
|高鳴るサヨ思想 遠くまで飛ばしまくれ! サヨ電波全開っっ!!
|この(サヨの)風に飛び乗って 小泉も石原(慎)も
|全部残らず投げ飛ばせっっ!!

|(そのさ、つまんないバカウヨ記事に付き合ってる暇なんて俺にはないんだよね。学歴低いんじゃないの?)

|LET'S GO! (日本が)爆発しちゃうくらい
|何も(批判が)聞こえないくらい (反日・売国精神の)胸のおく突き刺すくらい
|共産主義全開っっ!!
|ウヨの抵抗にだって 負けるコトなんてない
|ウソ書き続けろっっ!!
, \___  _______________
       ∨
     ∧_∧  ♪
     (@∀@#)
     θ、⊂ )   ♪
  ♪⊂二(\/
       し.. \|/
         /|

623 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 06:25:56 ID:BYBUuqTd
今日の西日は靖国特集の上です明日は下です。

624 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 07:15:55 ID:eUXTktFI
今朝の明らかに一行も読んでいない人からの作る会教科書批判投稿

あきれた

625 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 07:36:30 ID:2VwuMXzI
つくる会の教科書を読んでもなぜ朝日が反対するかさっぱりわからない。
まず反対ありきという気がする。

626 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 07:38:41 ID:TK0CLbDE
>>612
でも、なんか抽象的だな〜

627 :雨月改め世界革命委員会:2005/07/17(日) 08:52:37 ID:3BaUELJ/
左翼のなんでも反対(これにも納得できないが)に対して文句をいうのなら
君達も同等ではないのか?
そんなに愛国をうたうのなら建設的にはなにをしているのか?
つくる会の教科書は明らかに行き過ぎだ、だいたいみんなちゃんと読んでから
いっているんだろうな?


628 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 09:00:04 ID:zoQUQxPR
>>627
具体的に指摘しましょう。

629 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 09:03:58 ID:i2RaeB+c
>>627
4年前のバージョンは買ったけど
昔自分が使った教科書と特に変わりは無かったですよ
大東亜戦争という表記くらい

630 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/17(日) 09:12:48 ID:Dy/kcs7W
あれ、名前変えたってことは別人なのか(w

631 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 09:48:42 ID:wUvnyHnQ
>>612,627
基地外が2人くらいキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
なぜこんなところまで出張してきて文句を言うのか。
なぜ底意地の悪さを隠して良識派のように取り繕うのか。
正直に「日本は滅びろ」とでも言ったほうがまだ好感が持てる。

632 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 10:06:39 ID:uWazKZba
クーラー導入のせいで夏休みが短くなり悲しいです。8/31は休みじゃないと!
という阿呆15歳中学生の投稿はがいしゅつ?

15歳だったら受験生だろ?
涼しいところで勉強できるなんてすごい恵まれてると思うんですがねぇ…
あとたしか北海道とかは夏休みが短いんだっけ…それ知ってるのかな

633 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 10:14:09 ID:a0op7EHp
>>622
まさかマス板でBEMANIネタが拝めるとは…。
よくやった!感動した!

634 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 10:56:04 ID:zmO4n74b
東京版の日本民族と朝鮮民族は黒髪が似合うとかいう投稿で吹いたw

635 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 11:16:55 ID:G/QTNaeZ
>>627
具体的に詳しく。

636 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 11:22:56 ID:5KQqFEsy
>>634
楽しみはみんなで分かち合うべきだと思わないか?
だからうp頼む。

637 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 11:41:51 ID:SuHghN9n
>>632
うちの近所は8月25日まで。同じ県内でもちょっと北だと20日。
ガキのころ、もっと北では夏休みに突入するのが7月末、というとこもあった。

638 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 12:02:37 ID:SK/B2p8M
>>632
どうせ夏休みが20日からとかいう贅沢学生だろ。
夏休みは公式には40日だから登校日なんかで調整されるのは当たり前。

639 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 12:35:38 ID:hCWDpSHv
>>632
青森は8月25日までで、冬休みが成人の日までだったそう
現在はハッピーマンデーの影響で1日損したと言われている


640 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 13:17:52 ID:Cw1op2yd
7/17 東京版「声」
「冷房が入って 夏休み減った」
中学生 N・S (埼玉県戸田市 15歳)

 困ったことに今年度から、埼玉県戸田市内の小中
学校の夏休みが、最初と最後の計7日間減らされま
す。戸田市内の学校には昨年からクーラーが導入され
ました。それが大きな理由です。涼しいので能率も上
がり、授業日数が増やせるので、教育委員会は学力向
上を狙っているようです。
 しかし、私はそれに反対です。他の人が朝寝坊して
いる時に、学校まで30分もかけて歩きたくありませ
ん。まず、やる気が落ちます。そうすると、授業に身
が入りません。私はやる気にかなり左右されるので、
そういう気持ちで授業を受けても、よい結果は出ない
と思います。
 確かに他市町の学校より授業時間が多くなるので、
たくさん勉強できます。家でダラダラするよりずっと
有意義かもしれません。
 でも、やはり夏休みは私にとって必要です。「学校
に行く」ということよりも、「夏休みが減らされる」と
いうことが悲しいのです。8月31日は休みじゃないと
いやです。
 夏休みの存在理由、それは私にとって理屈を超えて
なくてはならないものなのです。

-----------------------------
>>632のリクエストにこたえてうp。
名前はこのクソガキが将来こんなことを投稿したことを後悔することもあるだろうという
教育的配慮によりイニシャルにしましたよ。

641 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 13:22:48 ID:bZY52T5P
>640
> 他の人が朝寝坊している時に、学校まで30分もかけて歩きたくありません。

じゃあおまえは北海道の子の夏休みが終わったら一緒に早起きしてやるんだな?

642 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 13:25:26 ID:wUvnyHnQ
640は別にいいんじゃねーの。
ゆとり教育がどうのとか、教育行政がどうのとか言ってるわけじゃなく、
「理屈を超えてなくてはならないものなのです」って言ってるわけだし。
休みが減って悲しくなるのは心情的に理解できるだろ。

643 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 13:42:23 ID:fdVPPo0F
じゃあ教育委員会にでも訴えて冷房はずしてもらえばいいじゃん。
賛同するクラスメイトが何人いるかわからないが。

644 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 13:48:40 ID:Ladqm3ip
>>642
どこがいいんだw
義務教育も最後の歳に恥ずかしげもなく
「自分が嫌だから嫌だ」なんてことを
わざわざ投稿してくる神経がわからん。
じゃあ一人で休んでればいいだろ。
勝手に休んでもコイツ以外は誰も困らん。

思想・良心の自由を主張する教師はこのテのバカを
どうやって説得するんだろうな。

645 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 14:05:07 ID:00FLfH7p
>>640
効率なんか関係ありません、私の「やる気」がないからやりたくないのです。
やる気が大事なんです。やる気がないと授業軟なんかしてもムダです。
他の人が休んでいるのに、私だけ勉強なんかしたくありません。
もっと私を休ませて、学習意欲を出させるようにしてください。


「ゆとり教育」とやらが如何に無意味なものか、良く判る投稿ですね。
勉強しろ、バカ中学生。

646 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 14:06:15 ID:+N7LzefB
いまに「月曜日も休みじゃなくちゃ嫌です」って投稿も載るんだろうな。
来年くらいかな?

647 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 14:22:44 ID:7nWRG6XD
>計7日間も減らされます
計7日間も学校で受験には何の役にもたたない勉強をさせられるより、塾で受験勉強した方が有意義です。
>やはり夏休みは私にとって必要です。

夏休みは受験勉強の柱なので必要です。

俺ならこう書くが、朝日はきっと採用しねぇな。

648 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 14:38:21 ID:bZY52T5P
それにしても都会の子は大変だのう。俺なんか受験勉強を開始したのって3月に入ってからだよ。
それでも地区でいちばん偏差値の高い所に入れてしまう田舎の気楽さよ。

649 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 14:56:31 ID:HVWmXgVN
>>645
別にそこまで叩くほどでもないと思うけど……
クーラーが入ったせいで休みが少なくなったから不満っていうのは
理解できなくも無い。子供にしたら休みはやっぱ多い方がいいだろうし。
投稿までしてくるのはアレだが個人的には微笑ましいくらいだな。


650 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 15:22:42 ID:+N7LzefB
素朴な中学生の感情で書いたものが、
本人の意図とは別に
教育委員会非難のネタに使える文章に仕上がってたから、
朝日が飛び付いたってところ?

651 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 15:30:20 ID:ptkVLv/7
>>650
加えて朝日の意図をこのスレの住人が読み取って叩いてるって感じじゃないか。
>>640自体は素朴で微笑ましい部類の投稿だと思われる。
叩いてる連中はある意味朝日に毒されすぎでは。

652 :文責・名無しさん :2005/07/17(日) 16:17:50 ID:+CsIfWx1
>>640
>私はやる気にかなり左右されるので、そういう気持ちで授業を受けても、よい結果は出ないと思います
('A`)凄い幼稚なこじつけだな。


653 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 16:19:41 ID:bZY52T5P
>652
こういうこと言うやつって、やる気になることないからね(w

654 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 16:25:08 ID:+N7LzefB
>>652
そういう投稿を載せる朝日も「幼稚」と言われても仕方ないよな。


そういう意味では、いつぞやの”被害者なのに指紋を採られて不愉快”と
似たような幼児性を感じる。載せた側に。

655 :634:2005/07/17(日) 16:25:38 ID:zmO4n74b
7/17 東京版
「日本人に合う 茶髪より黒髪」
医師 今井邦○ (新潟県新発田市 43歳)

「その茶髪、なんとかならないか」
 最近、街を歩く人々を見て、私の率直な感想である。
ちまたでは、老若男女にかかわらず、あらゆる世代の人々が髪を染めており、
その染め方も、本来の日本人の髪の黒色とは大きくかけ離れた色となっている。
特殊な色に髪を染めていないのは、
われわれの世代を含む中高年のビジネスマンを中心とした人たちだけになってしまった。
 なるほどファッションやおしゃれは個人の自由であり、
どんな格好をしようと他人にせんさくされる筋合いではあるまい。
 しかし、日本民族や朝鮮民族など東洋人の容姿は、目にしみるような黒髪、黒い瞳だから美しいのである。
 若い女性の中でも、本来の黒髪であったら、どんなに美しく魅力的だろうと思える人に出会うことがよくある。
男女にかかわらず、白髪になって、それを隠すためなら髪を染めるのもやむを得ないであろう。
私の意見は、若者からすれば「古い」と一笑に付されてしまうかもしれない。
しかし、髪を染めることなく、自分本来の美しさを精いっぱい表現してほしいものだ。

-----------------------------
内容はともかく、何故か朝鮮民族がw

はじめて全文書き写したけど、相当大変ですね。
いつもうpしてくれている方に感謝。

656 :世界革命委員会:2005/07/17(日) 16:33:20 ID:VF7EThjT
初めて2ちゃんねるを見たのでまったくよくわからないのだが、理論的に
言ってる人となんでもかんでも「幼い」「左翼」といってるだけの人がい
るんだな、
>>611 同一ですよ。投稿しているからこそこうして一方的にいわれる
のに腹が立って参加してみたんだ。あなたがたが嫌いな「幼い投稿人」
代表として。
今まではネットは名前出さないからづるい、相手にするかと思ってきたけど
こうしてみてると結構おもしろいねえ。


657 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 16:34:01 ID:Kr+pC1GQ
東京版のニートにはなるべきではないという女子高生の投稿は
まあ新聞記事そのまま清書みたいだな
自分も絶対ならないという確信があるんだろうけど


658 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 16:34:37 ID:UmHO8gmx
>>655
「朝鮮民族」のフレーズがなかったらボツ原稿だな

659 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 16:49:21 ID:NY/YMk7n
>>655
ちょww待てwwwww
俺これと似たようなネタ投稿を昔作ったぞwwwww
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1095381572/374
(髪の毛にも韓流を)

660 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:09:26 ID:00FLfH7p
>>656
>理論的に言ってる人となんでもかんでも「幼い」「左翼」といってるだけの人がいるんだな

そんなもん、当然じゃないですか。
「理論的」な人たちだけの、狭く閉鎖的な集まりじゃないからな、2chは。
ようこそ、混沌の2chへ。

理論的だろうがそうでなかろうが、面白い、知的だ、慧眼である、するどい、そういうレスは、
歓迎されます。
もちろん、具体的な指摘や細かい分析、広汎な知識に裏打ちされた一言であれば、より歓迎され
ますよ。
革命委員会氏にも、具体的な指摘を期待します。
常に新しい人が流入し、常に「こんなスレ初めて見ました」という人がいるという特性上、あな
たの言うことを理解しない人は、常に存在します。
それにキレることなく、根気強く参加していただけると、なお有難い。

661 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:10:24 ID:oEmA/egh
”や朝鮮民族など東洋人”

↑この部分だけ浮いていて、まるで勝手に編集局員が
加筆したように見える。
これさえ除けば、ただの中年のボヤキっぽい。

662 :世界革命委員会:2005/07/17(日) 17:11:55 ID:VF7EThjT
>>660
ではよろしく。こういう感じなんだ。では最終的に「2ちゃんねるって
おもしろい」という投稿ができるようにしてきますよ。


663 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:19:55 ID:G/QTNaeZ
ID違うから同一人物じゃないのかもしれんが、

>627 :雨月改め世界革命委員会 :2005/07/17(日) 08:52:37 ID:3BaUELJ/
(前略)
>つくる会の教科書は明らかに行き過ぎだ、だいたいみんなちゃんと読んでから
>いっているんだろうな?

この辺、ぜひ具体的に詳しく。

664 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:25:08 ID:+N7LzefB
「行き過ぎ」なら、こっちの方だろう
「作る会」の本を買っての処分した司書は、その一方で自著を大量に購入させている。
http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

665 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:31:23 ID:pkNrr2zo
>>640
賛同しなねるなぁ…俺は夏休みの宿題、特に読書感想文と自由研究が大嫌いだったから
「こんなのやるくらいだったら、夏休みは無い方がいい」と思ったくらいだ。無為に暇だったし。
寝坊するくらいなら学校行け。その金はお主が出している訳でも無かろうに。

666 :世界革命委員会:2005/07/17(日) 17:49:35 ID:VF7EThjT
>>663
IDとはなんでしょうか?同一人物です。さらには笹井良太で投稿し、過去にここで
散々やられてたのも僕だ。ここまでいうといろいろ不利になるのかな?

新しい教科書と靖国、これによる「右翼化」というテーマが現左翼の大きな活動の
テーマになっている。(ここに私のいる静岡では空港反対闘争がある。)

新しい教科書に反対する理由には左翼として「共産主義とファシズム」を一まとめにし
て共通点を述べる所に怒りを感じるが、これ以上に、
大東亜戦争のところの始めの写真が「大東亜会議」つづく文が「日本の勝利はアジア
の独立に大きく影響した」「日本軍の侵攻には地元住民の協力があった」等の
発言が断じて許せない。戦争の見直しではなく、これでは戦争参加、まさにかつての
軍部の説明をそのままとってつけたものだ。
このような教科書でまなぶ子供が日本はアジア諸国民のために西洋と戦ったのだ、という
大義名分を疑いなく信じる事になる。自動的に教師の平和教育もこれを前提として
はじめるという非常に困難なことになる。


667 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:50:14 ID:G1m0k1aK
>>664
すばらしいね。
バカの壁→32冊→予約と貸し出しいっぱい
ハリーポッター→2冊→予約なし
ぬい針だんなとまち針おくさん→35冊→・・・

まあamazonの評価も高いし良作なのかもしれないけどね
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/qid%3D1121590085/250-9214553-9309043

668 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:55:34 ID:aqySx0zZ
>>667
おいおい、評価付けてるのアンチっぽい人ばっかりですよ。

敗訴ダス, 2005/07/15
レビュアー: 司書   千葉県船橋市
千葉県船橋市立西図書館の土橋悦子司書の焚書問題がかなり波紋を呼んでます。
いろんな意味でこの本は楽しめると思います。つくる会とその賛同者に反感をもったというだけで、
公の図書(税金でまかなったもの)を107冊も簡単に廃棄してしまう心理状態の人間が書き上げた本とはどんなものか、
興味をそそるものだと思います。反日戦士、土橋悦子の至高の一品です。


船橋市が35冊買った良書, 2005/07/15
レビュアー: カスタマー   世襲共和国
船橋市立図書館の蔵書を自分の思想にもとづいて勝手に廃棄した土橋悦子司書ですが、
船橋市立図書館が彼女のこの著書を35冊も買っていることが蔵書検索でわかりました。
確かに市立図書館が9ヵ所あるとはいえ、同じ本35冊を税金で買うのは、よほどの良書なのでしょう。
中央図書館には8冊配本されています。北図書館の10冊は共同書庫や閉架書庫に収蔵されており、
閲覧するには職員に申し出る必要があります。


犯罪心理学の好個の資料, 2002/06/13
レビュアー: カスタマー   京都府
愛書家にとって最も忌むべき行為 ―― 焚書に作者の一人が関与した
事が明るみになって以来、本書は作者の当初の制作意図とは全く
異なった視点でも愉しめるものとなった。
果して作家としての貌は如何なものであったのか、本書にその片鱗が
伺えて興味深い。



669 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:58:02 ID:SK/B2p8M
>>666
大戦後の東南アジア諸国の独立に日本が果たした役割は決して少なくないし、戦時にあっては
進駐軍に民間人が協力するなんて当たり前。
許す許せないではなくて、実際そうだったのでは?

670 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 18:14:18 ID:3SYZ45Wd
>>640
理屈なんか関係ない。自分がイヤだからイヤなんだ。
理屈なんかこねて反対するやつはクソウヨだ!

…という論理展開の35歳とただいまドロドロの論争中OTL

671 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 18:19:29 ID:83lrXbo+
戦後、日本を評価しているアジア諸国民の声があるのもまた事実。
そういう事を今までひたすら隠し、悪い部分「だけ」を教えてきた者の責任は重い。

672 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 18:35:25 ID:HY9Eg01S
>>671
いや でも韓国人の多くが日本を信じていないこともまた事実であって
そこから目を背けていては意味がないと思うのだよ
解決の道はないけどね

673 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 18:37:22 ID:WcqkMsvR
とりあえず戦争とゲームを結びつけて
『戦争はゲームじゃない、ゲーム感覚の戦争はもうやめよう』
とかいう投書が許されるのは中学生までだよな。
いい大人がこんなこと語りだしたら本気で頭の構造を疑いたくなる。

674 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 18:53:41 ID:eMMk4p7L
>>666 世界革命委員会さん

共産主義はソ連、中国の粛正・弾圧を客観的に見る限り、ファシズムと同列に語られても仕方ない面があると思いますが…
その理念はともかく現実にもたらされたものにはあまり差を感じません。

あと、「日本の勝利がアジアの独立に影響した」日本軍の侵攻に地元住民の協力があった」はまさにその通りで、特に間違ったことは言っていないと思いますが?
歴史は思想ではなく事実を教える学問です。嘘を書いているのなら問題ですが、事実を書いている以上問題ないでしょう。
また、それをどう判断するかは当人に任せるのが一番であり、干渉して特定の方向に誘導するようなことは避けるべきでしょう。

675 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 19:06:44 ID:lZGjF4QT
>>612
とりあえず、>>541を書いたのは俺なんだが、

> まるで政治側から宗教へのアプローチは問題ないみたいな言い草じゃないか。
無問題ですが何か?
政治権力が宗教行為をしてはいけないのは、政府が特定宗教(教会)の下になってしまい、
民主的な決定よりも特定宗教の教義・価値観が優先されてしまう可能性があるから。
聖書の上に手を置いて宣誓する米や英だって、聖書に載っている教義と議会の結論が
相反する結果になっても議会の決定が優先されることになっている。だから「政教分離」なの。

政教分離を信仰の自由と同じ個人の権利だと考えているのは日本の憲法学者くらいだが、
それを踏まえた上で「自分は基本的な論点について知っている」と言ってるんだよな?

676 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 19:19:13 ID:0JC1PIAD
17日 名古屋版

扶桑社教科書客観性を危惧

無職 山崎 孝(三重県志摩誌 65歳)

 栃木県大田原市の教育委員会が、来年度から私立中学校で使う、歴史、公民教科書に、扶桑社の教科
書を採択した。朝日新聞社説(4月6日)が「こんな教科書でいいのか」と心配した教科書だ。
 採択の理由を、同市の小沼隆教育長は「自国の伝統、歴史を正しく学習して日本という国に愛着を持った
子どもが育つと思う」と述べたという。
 「国に愛着を持つ」事を意識して記述する教科書が、史実に客観的であり得るのか。多様な価値観を理解
する能力を持つことで養われる国際性との両立は可能なのか。特別な意図を持って作られた教科書は、戦
前、国民学校が使用し、忠君愛国の子どもを育てた教科書と同様の性格を持つのではないか、と危惧する。
 自民党は昨年、各都道府県連組織に「歴史教育の問題は憲法改正、教育基本法改正の問題と表裏一
体の重要課題」と位置づけて、扶桑社教科書の採択をバックアップするかのような通達を出した。この教科
書を使うということは、公教育の場に特定の党の思想を広めることにつながりかねないのではないか。
-------------------
「のではないか」ばっかで全部空想の域を出てませんな。
逆に言えばこの人は「国に愛着を持つ教育」はダメと言ってるに等しい。
客観的客観的言ってますが、この人は「みえ九条の会」の賛同者ですよ。

677 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 19:33:48 ID:uaGnBgll
>>676
> 客観的客観的言ってますが、この人は「みえ九条の会」の賛同者ですよ。
ぐぐったのでつか?

678 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 19:38:38 ID:bZY52T5P
>676
この人は「史実とは?」という質問にはまともに答えられない、に12500アカピ。

679 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 19:39:32 ID:/a0miAd4
>>676
一方的な価値認識を重視しすぎ

680 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 19:42:48 ID:83lrXbo+
>>特別な意図を持って作られた教科書
「国に愛着を持つように」が特別な意図なのか。それは知らなかった。
扶桑社教科書を叩きたい余り、事実誤認までしてしまう様は見ていて泣けてくる。

681 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 19:59:33 ID:Sn3MqxW7
【韓国】「マンガ嫌韓流」 `嫌韓流` 韓国マイデイリー紙が報道[07/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121594271/

<           ダメダメ  ダメダメ                     >
<              捏造を暴いちゃダメエェェェェェェl〜!!!        >
<                                         >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨| /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
ジタバタ     .     .      |/  ∧∧アイヤー           アイゴー
..。・゚ ・ ∧_∧・゚・。.。・゚ ∧_∧・゚ ・。 / 中\・゚・。.。・゚∧サヨ∧・゚ ・。・。∧_∧・゚ ・
  と<=(゚`Д∩   と(.;゚@Д@∩ と(.;゚`ハ´∩  と(:.;゚;Д;゚;∩  と<.;゚`Д∩
ミ/⌒ /⌒  .ノ ミ/⌒ /⌒  .ノ ミ/⌒ /⌒  .ノ ミ/⌒ /⌒  .ノ ミ/⌒ /⌒ .ノ 
<__ソ <_ソミ^~  (__ソ (_ソミ^   <__ソ <_ソミ~  (__ソ (_ソミ^    <__ソ <_ソミ ジタバタ

682 :マンセー名無しさん:2005/07/17(日) 20:00:40 ID:cscTFeuD

<スレ作成依頼>

朝日新聞が、今話題の

「マンガ嫌韓流」

の広告掲載拒否したそうです。
これでスレを作るように協力して下さい。

<参照>
http://propellant.fc2web.com/

683 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:07:28 ID:69Km+mBc
>>676
>「国に愛着を持つ」事を意識して記述する教科書が、史実に客観的であり得るのか。

これって言い換えると
「戦前に回帰しない」事を意識して記述する教科書
「隣国との友好」を意識して記述する教科書

も「史実に客観的になれない」から総じてダメになるんじゃないのか?


684 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:15:05 ID:Cvv+jZvQ
>「共産主義とファシズム」を一まとめにして共通点を述べる所に怒りを感じるが
理念は過程や行為や結果を正当化しないことをいい加減に理解しましょう。

685 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:18:49 ID:+N7LzefB
>>676
これですな

ttp://toba-con.cocolog-nifty.com/mie9jyou/2004/11/post_7.html

686 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:22:06 ID:3EkLlTGh
2001年の投稿から

不審船事件で心配すること
無職 山崎孝(三重県 61歳)

 海上保安庁の巡視船と国籍不明の不審船との間で銃撃戦が起きた。相手側が停船命令に
従わなかった以上、正当な警察行動の範囲だったと考える。
 この事件に関連して心配することがある。この秋、米国での同時多発テロ事件の衝撃で、
日本の軍事体制強化への国民の警戒が緩んだすきをついて、政府が国民の抵抗で出来なかった
武力行使を容易にする法体制の強化を進めたことだ。
 改正自衛隊法、改正国連平和維持活動(PKO)協力法などである。そして次期国会では
有事法制関連法案の提出を考えている。今回の事件がその格好の材料にされないか心配だ。
 日本は過去に状況を拡大解釈して軍事体制強化をもくろんだ。98年、朝鮮民主主義人民共和国
(北朝鮮)がテポドンを発射したのを機に、戦域ミサイル防衛を急浮上させ、研究開発に
乗り出し、99年の不審船侵入事件では有事法制の必要性を前面に押し出した。
 日本国民の多数は、平和憲法の理念に基づき、相互理解と話し合いで平和的環境をつくり、
恒久平和が実現するよう望んでいる。よろい姿で国際社会に対応したいと思わない。
これを近隣諸国は理解し、愚かな行動を慎むよう希望する。

687 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/17(日) 20:23:04 ID:Dy/kcs7W
>>666
122面の163で晒しageられてたな。
で、取りあえず同一人物だと仮定して言っておくが、そこまで個人情報晒すの
止めたほうがいいぞ。
試しにその名前でぐぐったら学校名まで出てきた(((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


688 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:24:11 ID:2T+3ejhf
8月6日 朝日新聞・大阪版 「声」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『傷つかないか 都教委の採択』
無職 山崎 孝(三重県 61歳)
東京都教育委員会が知的障害者や病弱な子らが学ぶ都立擁護学校中学部
の歴史・公民教科書に扶桑社版のものを採択する方向だという。
これまでは現場教師の意見を追認することが多かったが、今回は教育委員の
審議だけで決めた。石原都知事や「つくる会」が主張する「教科書を選ぶのは教育委員会だ」
という意向を採り入れた格好だ。
 この教科書を批判する側は、人権より国権を主張している内容だと指摘する。
「個人としての人間の尊重」という項目で「社会に対するさまざまな義務を果たし
積極的に社会秩序を維持していくことが必要」としており、義務を強調する内容に
変わっていると言われる。健常者より社会的扶助を受けざるをえないことの多い生徒たちが
、権利より義務が強調された内容の教科書をどんな気持ちで学ぶのだろうか。
保護者も同様で、この教科書で疎外感を味わって傷つくことになるのではないだろうか。

689 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:33:58 ID:BUWqgKyq
のだろうか、のではないだろうかオンパレードキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

しかしサヨタンは根拠なしの印象論が好きだね、つーか、それしかないのか。

690 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:37:23 ID:Dh4znGT1
>684
四年前に市販本を読んだ時に
「あーここは絶対噛みついてくるだろーなー。あ、でも表立っては言えないか。
自分が共産主義にかぶれてるかシンパシー感じてるってバレちゃうもんな(w」
と思った箇所だ

ソ連が崩壊して共産主義がファシズムと同等かそれ以上に凶悪な全体主義だってのは
すでにみんな知ってるのにね

691 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:51:51 ID:3XvZE6RU
右に回って行き着いた先がファシズム
左に回って行き着いた先が共産主義
ところが、行き着いた先は名は違えど、配給を主とする全体主義で同じだった。
そして、世界全体に広げるために攻撃性を持つところも同じだった。

692 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:53:57 ID:G1m0k1aK
子供達のためにここまでしないと
ttp://www.uplo.net/up/vip26053.jpg

693 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 20:58:54 ID:KiTyfmKD
>>544どの辺りが基地外なんだ?とてもそうだとは思えないが・・・


694 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 21:10:03 ID:F5CG6e7m
>>693
いかに旧日本兵があくどい事をしたかをもっと聞きたかったのでしょう。

695 :世界革命委員会:2005/07/17(日) 21:24:37 ID:Ra206N6C
>>687
学校名か、さすがインターネット、訪ねて来てくれたら歓迎しますが、やっぱ
個人情報は出さない方がいいですねえ。

僕は世界革命論者ですから、「理論上はソ連など共産主義でも、社会主義でもない
全体主義の変形版だ!」とよく左翼が言うように言えばいいんだけど、それを
いったらなんでもありなので止めます。たしかにソ連はファシズムと似てしまった。
それから、日本軍に協力した、歓迎した住民がいるのも確かですね。
しかし、歴史を教える時に重要な事は、正しい事をおしえるのが前提ですが、
何を重点的に教えるか、です。個人で勉強していけばいいんですが、やはり
学校で教える事は子供に大きな影響を与える。
そう考えると、「共産主義は恐ろしい」「日本はアジアに感謝されてきた」
では、なんで各国から反日を叫ばれるのか、社会主義実現のためなぜ多くの民衆が
命をかけてきたのか、を無視する事になる。
これからそういう教育をしていく事で何が起きるのかを僕は懸念している。

アメリカの保護のもとにネオ大日本帝国をつくった所で、それは所詮アメリカの
いいなり、という右翼的解釈もできるでしょう?


696 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/17(日) 21:40:03 ID:Dy/kcs7W
>>692
真右衛門かい(w

697 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 21:50:27 ID:bSP+2lgB
>>695
今までが、「日本はアジアで悪いことをした」(慰安婦・南京・731等など)ということを
重点的に教えすぎていたのだから、「それだけではない」という教科書が
一つくらいあっても良さそうなものだ。
少なくとも、日本軍がアジアに居座っていた欧米の軍隊を蹴散らしたことが、
アジア諸国独立のきっかけになったことは間違いないんだから。
そういったことは例え事実でも、中国韓国との友好のために教えてはならないとなると、
歴史の授業って一体なんなの?ってことになる。

698 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 21:52:44 ID:Tggz94Ri
>>695
>「理論上はソ連など共産主義でも、社会主義でもない全体主義の変形版だ!」とよく左翼が言うように言えばいいんだけど、
>それをいったらなんでもありなので止めます。

ここは好感持てた。

699 :世界革命委員会:2005/07/17(日) 22:01:55 ID:Ra206N6C
>>698
ここへきて初めて、ちょっと同意されたのでかなりうれしいです。

歴史教育は特にそうですが、教育は結局政治の手段です。
それをどうするか、政治と同じで中立に立たせなくてはならない。
そんな時に左翼と右翼は機能してきた。
しかしこの教科書は極端すぎる。
そしてそれに対しての批判がもう殆どばかげたものばかりだ。
昔はもっと左翼の理論水準は高かったと聞いています。
すくなくともみなさんのいうように「ではないか」口調では
なにも意味をなさない。


それから、IDてどうやって固定できるんですか?

700 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 22:03:57 ID:pkNrr2zo
全体主義は共産主義の亜種と言うか資本主義に共産主義の要素を取り込んだもの。

701 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 22:08:52 ID:eaE7aUls
>>695
>そう考えると、「共産主義は恐ろしい」「日本はアジアに感謝されてきた」
>では、なんで各国から反日を叫ばれるのか、社会主義実現のためなぜ多くの民衆が
>命をかけてきたのか、を無視する事になる。

「各国から反日を叫ばれる」ってのは何処の国? 中国、韓国、北朝鮮のよう
な反日国家しか思い浮かばないけど。中国や韓国が反日を叫ぶのは、中華
思想に根ざした差別意識と国内の不満を外に向けてるだけでしょ。

あと、「社会主義実現のため」とあるが、多くの民衆が命をかけたのは社会主
義のためではなかったと思うがな。例えば、ベトナム人がフランスやアメリカと
戦ったのは社会主義のためではなく、独立国家を作りたかっただけだろう。実
際、ホーチミンの下で戦ったベトナム人の多くは共産党員ではなかった。キュ
ーバだって革命が成功すると、共産党に都合が悪い人は粛清された。キュー
バ人が望んだのは、アメリカ人とその手先を追い出したかっただけ。共産党は
国家を掌握すると、意に沿わないものを粛清する。どこの国でも同じだよ。民
衆は共産貴族のために戦ったわけじゃないよ。



702 :文責・名無しさん :2005/07/17(日) 22:17:53 ID:b7WJwn/y
>>676
お前は(-@∀@)が死ねと言ったら死ぬのか?
自分でどういう内容か確認したのか?
多様な価値観を謳っておきながら、作る会の教科書を否定するのは何故だ?

703 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 22:24:05 ID:jO/id5Xz
>>693

真偽が定かではない書き込みと思われたので、アップしました。

何時も不思議に思うのですが、投稿主は常に「こういう話を聞いた」という投稿ばかりですね。
具体的な事例が何もない。”何時”・”どこで”・”誰が”このあたりが語られることがないのでは?

この投稿にしても、

>青年たちは現地の農家 から略奪し、時には農民を殺し家を焼いたという
>食料を強奪しただけでなく、強姦した。さらに外へ引き出し、銃剣で刺し殺した。
>小体長に強制されて 彼も加わったという

父から聞いたという話ですが、これだって父親が直接見たわけでなく、誰か(その青年?)から
聞いた話ですよね。伝聞の伝聞でしかない話でしょう。

戦争故に極限状態にあったというのは理解できるにしても、「日本軍はこんなに悪かったんだ」
という結論のために用意されているように思えたので、ご紹介したくアップしました。

ところで、ご存じの方がいれば教えて欲しいのですが、この投稿にあるような「小さな村の修道院」って
中国大陸では当たり前の存在だったのでしょうか?修道女って当時の中国に多かったのか?
この部隊が行ったような虐殺があれば、何か記録に残っていそうに思えるのだが・・・。



704 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 22:37:41 ID:SuHghN9n
伝聞でよければ、「中国兵は残虐で、ひどいことをいっぱいされた」という話なら、
義理の父親にたくさん聞かされたよ。
それもまた伝聞なのだが。

705 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 22:42:54 ID:vg0qbXtS
とりあえず「世界革命委員会」はスレ違いだから
NG指定させて貰うわ

残念ながら、ここはお前の日記帳じゃないんでナ

706 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 23:13:22 ID:3BuNjBL4
世界革命委員会:

めずらしく火病らずに落ち着いて文章書いてくれる左翼なんでちょっとだけ教えとく。だが自分語りを続けるなら
違うスレでやってくれ。
・IDは、固定回線でも基本的に夜中の0時に変わる。モデム接続なら繋げるたびに違うIDになる。
・自分の名前のあとに”#”と打ち、そのあと適当な文字を入れると「トリップ」というある程度の自己証明になる。
 詳しくは自分で調べれ。

707 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 23:16:48 ID:ptkVLv/7
>>675
それ、誰の学説?
ちょっと読んでみたい。

708 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 00:09:22 ID:j14pna06
>>689
印象操作が好きですからね、サヨタンは。
自分が何かを批判するときは、事実よりも印象の問題に重点を置き、何となく、の世論を醸成する。
自分が何かで批判されたときは、質問に答えることより、相手の揚げ足を取ることに重点を置き、
質問者の印象を悪くすることで、質問自体が不当であるかのように世論を醸成する。

まあ、最近は「世論を醸成したいんだけど、笛ふけど踊らず」になってるみたいだけど。

709 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 00:10:53 ID:gZA9YYYB
前回の教科書妨害行動ってひどかったようだ。
今回はどうなんだろう。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8618/020413/ishikawa02.html

710 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 00:25:46 ID:BpAw2DfM
北朝鮮工作員辛光洙の釈放を求めた民主党と社民党
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1121604212/
   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|    〜
 |::::::::::|              .|ミ|    つ
 |::::::::::|          U   .|ミ|    わ
 |::::::::::| U            .|ミ|    あ
  |彡|.  '''"""    """'' .|/     あ
 /⌒|  -.(゚)‐,    (゚)- |     あ
 | (    "''''"   | "''''"  |      あ
  ヽ,,         ヽ    .|             
    |  U     ^-^    |        
.    |     -====-   |        
    |      |   | U |         
    |      |   |   |          
._/|      ====   |        
::;/:::::::|\.    "''''''"   /        
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\     

711 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 00:34:48 ID:XnndD0Kz
>>703
それとはチョト違うが、文化大革命の最中に上海で教会が紅衛兵に襲撃され、
修道女が弾劾されている映像ならNHKの『映像の世紀』で見た覚えがある。


712 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 00:44:35 ID:u9ndAAUw
>>688
んー、扶助者だって義務とかそういう事は普通に知っておくべきだと思うよ
健常者が扶助者のことを知って、扶助者が健常者のことを知ってから、始めてお互いに良い社会が出来るんじゃないかな

>>709
結局、サヨも左翼が嫌ってるウヨと同レベルなんだよなあ
抗議するなら教科書を分析して何処が悪いかを文章にして送れば良いのに

713 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 01:00:12 ID:11JZAGB1
>>515
遅レスだが似たようなネタがマジにあった
http://www1.linkclub.or.jp/~chi-tan/diary/chitan708.html


しかもこのページを主催しているのは怪しい自衛隊監視団体みたい
いい感じで電波出てますw

714 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 01:30:00 ID:3k+B25bw
>703
どうだろう。太平天国の乱があるからなぁ。
キリスト教が浸透しててもおかしくないと思うけど。弾圧されたが。

715 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 06:57:10 ID:k6vUHI50
世界革命委員会さんって2ちゃん初体験なんだね。
リンクは気をつけたほうがいいよ。ブラクラやウイルスサイトへのリンクが貼ってある場合もあるから。

716 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 07:57:41 ID:gjkwnZ4e
今日の東京版に、作る会関係者の図書を無断廃棄したライブラリアンのシンパ学生の投稿あり。
ライブラリアンというのはどうしてこうも独善的なサヨが多いのか。自分も昔、某国立機関の図書館にいたが、余りのフェミナチっぷりに嫌気がさして辞めてしまった。今にして思えば、辞めて正解だったなと。

717 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 08:31:15 ID:vU5iYEk3
7月18日 富山版 「声」

大学院生 井上 亜弥(千葉県船橋市22歳)

「図書館の本を廃棄した心は」

朝日新聞の社説「蔵書廃棄 自由の番人でいる重さ」(15日)は、船橋市の市立図書館の司書が意図的に本を廃棄した事件についてだった。
この図書館は、子どもへの本の読み聞かせで先駆的役割を果たしたことで有名だ。尽力したのはこの司書だった。
私が中学生の時、その取り組みに憧れ、夏休みの課題の職業インタビューで取材した。彼女は、子どもにとって本との出会いは、かけがえのない経験であると語ってくれた。
事件の衝撃は大きい。司書が独断で処分を行ったのは、採択が論じられている「新しい歴史教科書をつくる会」に関係する本だが、司書の中立性は職務であり、彼女の行為は違反である。
しかし、子どもと良書に尽くしていた彼女だからこそだったと私は感じる。表現や思想の自由と、教育。「新しい歴史教科書」が国内を越えて問題となる中、このジレンマは見逃されるべきではない。
私は大学の図書館でアルバイトをしている。私に本の廃棄を決定する権限はないが、本の大切さを彼女から学んだ私が、どのように本と向き合うべきかを考えさせられる出来事だった。




718 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:06:35 ID:C9eA29hW
上杉聰を飼っている関西大学の図書館には椰子の著書「脱・ゴーマニズム宣言」が置いてあったなぁ…

719 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:18:31 ID:IQvGG1Z8
一連の教科書叩きによって、ここ数年の間で、国民の間にはすっかり「新しい教科書=悪い印象」が定着してしまった。
自分達の思想に反する物には徹底的な弾圧を加え、そして、国民の間に悪いイメージを植えつけさせる。
これは左翼の一種の戦術であると思う。
あの異常なまでの大弾圧を見る限り、彼らにとっては余程あの教科書が都合が悪かったんだろうね。

「このままでは我々の計画が・・・!」

戦前の治安維持法を思い起こさせる、そんな事件だった。

720 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:22:06 ID:N9vvsLdh
>717
> しかし、子どもと良書に尽くしていた彼女だからこそだったと私は感じる。

目的が正しければ手段は正当化される、ですか?サヨらしいな(w

> 表現や思想の自由と、教育(中略)このジレンマは見逃されるべきではない。

どこにジレンマがあるんだろう?
だいたい表現や思想の自由って学校で教えないか?
教育と相容れないことを教えてるの?

> どのように本と向き合うべきかを考えさせられる出来事だった。

だから、それは読み手が自分で考えることで、
司書風情(と言わせていただく)が押し付けることじゃないでしょうが。

721 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:22:06 ID:Wjy3lRys
>>717

>しかし、子どもと良書に尽くしていた彼女だからこそだったと私は感じる。
表現や思想の自由と、教育。「新しい歴史教科書」が国内を越えて問題となる中、
このジレンマは見逃されるべきではない。

こいつこの本を読んでい(ry
この投稿者の推測が本当ならこの司書は悪書のレッテルを鵜呑みにして葛藤し、
この本を廃棄したと受け取れるのだが。
だとすればそっちの方が問題ではないか。
話題になっている本なら尚更のこと、自分で本の内容をしっかり確認してから
判断することが司書としての職務ではないのだろうか。
それとも、司書は忙しいから読んでいる時間なぞないというのだろうか。
大層なご身分だようで(嘲笑)。

百歩譲ってしっかり読んでから判断して廃棄したとしても、話題になっている本を借りたいという
人は多いのだから、そこに自分の主観を入れてそうした人に貸さないというのもおかしい。

ま、結局、この司書のした行為は弁解の余地もない
司書として失格の行為であるというのは疑いようもないことだと思われる。


722 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:25:48 ID:6txmcR+U
テロリストを擁護してる奴と言ってることが同じだって気づいてないのな(藁


723 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:29:39 ID:xgYI/+MN
>>717
>しかし、子どもと良書に尽くしていた彼女だからこそだったと私は感じる。表現や思想の自由と、教育。
>「新しい歴史教科書」が国内を越えて問題となる中、このジレンマは見逃されるべきではない。

大変危険な意見ですね。この理屈なら「教育」を隠れ蓑にすればそれを盾にどんな行為でも許されてしまいます。
ましてやその判断基準が自分の意見だけだなんて・・・あ、考えてみれば今の日教組の教育がこの状態だ・・・ OTL
とにかくこの人物、大学院生で図書館でバイトをやっているそうだが、絶対に司書にはならないでね。
第二の船橋市立図書館になること必至だから。

724 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:31:02 ID:pTx0EWmD
>>717
おいおい、これかなりヤバくないか?
言論・表現の自由が消えることを望んでます!って公言してるようなもの
じゃん、このキチガイ……


725 :文責・名無しさん :2005/07/18(月) 09:36:08 ID:t/zb3rq5
>>717
で、肝心の教科書をあんたは読んだの?
ま、その年じゃ知能が足りない一直線だろうけどさ

726 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:36:28 ID:qQMhu2j3
両手両足に発信器を仕掛けて、ダースベーダーにさせてるだけ

727 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:38:55 ID:Hyj/bUE0
司書の職権乱用。しかも公務員。権力の横暴だ!
人民の敵=船橋市司書。
左翼ならこういうふうに問題提起しろよ(w

728 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:52:47 ID:+0H+gmXl
問 朝日新聞=反日謀略結社であることを証明せよ

(証明)

[公式]朝日新聞=中・朝・韓の意向によって作られた新聞より

朝日新聞の声=中・朝・韓の声

朝日新聞の世論調査=中・朝・韓の政治家の意見が成り立つ

また、朝日新聞による数々の捏造において、マスコミとしての機能を
完全に失っていることが証明されている

したがって、朝日新聞=反日謀略結社である (証明終)

729 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/18(月) 09:53:30 ID:bk639/g1
IDはこうすりゃいいのか

一人の価値判断で本を捨てるなんて信じられない。これはさすがにひどいな。
この投稿者もちゃんと読んでからいってるかわかんないし。
感覚だけでこうやって「新しい教科書」に反対する人が増えてきているわけだ。
つまりこういう現象はこれまでこの教科書に反対し、その内容を告発してきた
左翼運動が広く影響力を持っているという証明でもある。
ただこんなおもいっきり極端にしょうもない投稿だとこまるけど。
結局「新しい教科書」にはかなりの反対派がいるんだよ。

730 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 09:57:16 ID:eCsTvyn1
>>729
…それはひょっとしてギャグで(以下略

731 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 10:01:23 ID:kaGY6q2e
いい加減スレ違いだから他所に行けよ

732 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 10:17:34 ID:qQd36Sdr
>>717
久々に腹の立つ基地外だな。
中学の夏休みの課題にインタビューに行くくらいだから、周囲に左翼シンパがいてオルグされたのかもしれないけど。

>私は大学の図書館でアルバイトをしている。私に本の廃棄を決定する権限はないが、
>本の大切さを彼女から学んだ私が、どのように本と向き合うべきかを考えさせられる出来事だった。

権限あったら自分の正義に合わない本は破棄する気満々だな。
犯罪予告?

733 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 10:21:08 ID:RnGiZS5W
まあまあ、気に入らないから排除しようというなら件の司書と同じだぞ。
うp投稿に対しレスしてるんだから、そう邪険にしなくても。

>>717
なんでこういうヒト達って、立場を置き換えて考えることができないのかね。
一司書が独断でホンカツや俵の著書を全て廃棄したら、このヒト達はどれだけ怒り狂うだろうか。(w

734 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 10:23:27 ID:J1HFa++K
>>717
その手のジレンマはどんな職務にも多少はある。
医者、ライフセーバー、警察官、裁判官、介護士、保育士などなど。
しかし、それで職務を捻じ曲げる事は許されない。当たり前の事だ。
例えば議場の警備員が反対党の議員を締め出す事など許される筈がない。
そういう人は職務に就く資格が無い。
それが近代市民社会の鉄則なのだ。
本と向き合う前に、考えるべき事が有るな、この大学院生は。


735 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 10:34:10 ID:fxT1m2GK
俺は自営業だが、
客には朝鮮人もいれば草加もいる。
日教組もいれば、共産党員もいる。
そいつらから、貴重な物を預かったりもする。

しかし、仕事に際しては何の影響もない。
誠心誠意対応しているつもりだ。
これは自慢でも何でもなく、
社会人として当然だろう。

しかし、左翼は違うんだろうな…。

736 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 10:47:49 ID:8h21Z/xC
いずれにせよ右・左の話だけではなくどこからの意見にも
普遍的に使える論法なのに、意図を持って片側からの正しさの証明に
使うなんてのは詭弁そのもので価値が無い。

737 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 10:56:20 ID:m6bKdKQf
>>734
昔は親が自衛官・警官というだけで子どもをいじめる狂死がいたらしいが、今もいるのかなぁ?

738 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 11:07:04 ID:qQd36Sdr
日本が侵略されて、自衛隊員が負傷しても
治療しませんって言ってた看護士もいたね。

739 :名無しさん:2005/07/18(月) 11:13:32 ID:p/jjIfYR
日教組と言えば…

日教組の森越康雄委員長が今日18日に東京都内で開かれた定期大会での発言

「反省のない人ほど鼻持ちならない。敗戦から60年、意見の違う国や人たちと冷静に話し合う覚悟があるのか」
「いくら間違ったことをしても国民はお灸(きゅう)をすえない。
悪いことをしてもしからない親が子どもをわがまま放題にしてしまうように、総理大臣から反省を忘れさせてしまった」
「公共サービスの質の低下を招くのは火を見るより明らか」
「経済の二極化を進め、貧しい者は限りなく搾り取られる過酷な現実を生み出した」

その言葉、そっくりそのまま日教組の皆さんへお返しします。

ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005071801000650

740 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 11:22:56 ID:Wjy3lRys
>>739
こっ・・こひつら・・・。
自分達のエゴのために今の教育現場が荒れてしまったのは
どう責任を取ってくれるんだよって小一時間(ry

741 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 11:38:46 ID:YG0mqAYu
図書館員ってのは、表現の自由や思想・信条の自由を保護するために、検閲相当の行為を完全放棄しているんだがなあ・・・
司書課程の最初の講義で再三叩き込まれるはずなのに。
右も左も関係無く、読み手が自由に本を手にできるように、予算の制限はあれど最大限尽力するのが図書館の使命。
件の「ジレンマ」なぞ司書に存在してはならない。
上記の院生は、大学図書館から即刻解雇されても不思議ではない。
バイトとはいえ司書の唯一最大の尊守義務を放棄すると宣言しているんだから。
・・・ってなワケで、千葉県民の皆さん大学の特定ヨロ。

742 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 11:49:04 ID:m1pUKwsg
>>717
この司書が子どもにどんな本を読み聞かせていたのか、非常に不安だ。
この大学院生みたいなのが大量生産されているのかと考えるとぞっとする。

743 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 11:49:51 ID:w3/ngjih
地味だが、殿堂入りだな。

744 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 11:55:47 ID:Wjy3lRys
>>741
千葉県民だけど無理だろw
千葉県内の大学に通っているならまだしも
船橋に住んでいるんだったら、
東京の大学に通っている可能性があるし。
東京には大学は多いからなぁ。



745 :宇宙保守反動組合:2005/07/18(月) 11:57:54 ID:6dFTzXYx
  699 名前:世界革命委員会[] 投稿日:2005/07/17(日) 22:01:55 ID:Ra206N6C
    >>698
    ここへきて初めて、ちょっと同意されたのでかなりうれしいです。

そうかうれしかったか。可愛いな。なんせリアル攻防やもんな。
革命可愛いよ革命・・・。
あ、でもお菓子に逝ったりせんから安心しる。
折れはネズミのころから右翼じゃっったし。

746 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 12:02:39 ID:hqfSF5VH
※コピペ推奨

自分が勤める船橋市立図書館の「つくる会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏
ですが、彼女の書いた童話絵本『ぬい針だんなとまち針おくさん』を、彼女の勤める
船橋市立図書館が35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。
「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。

747 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 12:11:00 ID:62H7kdR7
>>744
船橋か・・・


曰大か?

748 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 12:19:49 ID:nO3+AO+I
>>717
教科書問題で中・韓に配慮すべきだっていうのも一つの意見だろうが
別にそれは絶対の正義でもなんでもなく、たくさんある意見の中の一つにすぎない
つくる会の言論の自由はどうでもいいといいたいのかねこのアマは

749 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 12:35:19 ID:nesZmW/C
>>731
どこがスレ違いなんだよ。基地外か?
自分に同調してくれる人たちだけで馴れ合うためのスレじゃないだろ。
マトモに議論してくれるなら左寄りがいたって構わない。というかスレが活性化するはず。

>>717
大胆な投稿だなぁ。まさに基地外だ。

750 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 12:35:24 ID:WpDRgp6K
俺はパチンコなんか大嫌いだけど、パチ屋の仕事が来たらジレンマだとか下らない事を抜かさないでちゃんと仕事をこなすぞ。なんせヤバさ100%のミリオンゴッドの漫画だって描いた事があるくらいだ。でも内心は・・・だった。

751 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 12:37:30 ID:w3/ngjih
>>749
まともに議論してねーだろw よく嫁。
自分語りの日記カキコはスレ違いっていってるんだろ。

752 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 12:41:27 ID:78wxt4j3
破棄されたのが「南京大虐殺の真実」とかだったら、
盛大にキャンペーンはれたのにね。

753 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 12:58:29 ID:OplQHGVW
船橋在住だがこの間市立図書館行ったら「スイス民間防衛」があった。
何で無事なんだ?

>>717
しかし、ホントに自分のしでかしたことの重大さが分かっているのかねぇ。
これでは魔女狩りや異端審問と何も変わらん。

754 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:06:05 ID:e/9s3osb
>>753
左巻きは「スイス」の文字を見た瞬間に
平和のお花畑が目の前に広がりますから
内容までは見なかったんでしょう

755 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:10:43 ID:bwzwskp7
>>749
アサヒに同調的なブサヨ人間がマトモに議論する目的でこのスレに来るはずないだろ。
よって>>729がここをアラシにきてることは明白。
ちょっとは頭使えや。

ブサヨはうざいからこのスレから出ていってブサヨ仲間と傷を舐めあってりゃいいんだよ。
「司書さんの苦悩の末の英断ですね」「ほんとそうですねぇ」
って仲間内で会合開いてしみじみと感動してろや、ブサヨが。
>>749もその会合に仲間入りさせてもらったら?w池沼同士で気が合うかもよw

とにかくサヨとサヨ擁護派はこのスレに要らないってことだ。

756 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:11:22 ID:gZA9YYYB
何で千葉住民の投書が富山版に載るのかわからん。千葉版にも掲載されているの?

757 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:16:21 ID:KfKjPYIQ
このねえちゃん実在するのか?あまりに基地外すぎる。
朝日が焚書司書を応援したいんだが表立ってはできないので自作投稿したんじゃないか?

758 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:25:31 ID:w3/ngjih
>>755
おまいのカキコも極端すぎる。荒らしとかわらないよ。

759 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/18(月) 13:28:24 ID:DkNFmPAL
>>755
あんたが左翼批判をする限り反論する。
こっちは趣味で人をばかにしてるのと違うんだ。
くだらないから相手にしないではなにも変らない、
ここでも何か得られるもんがあるだろうと思ってんだ。
左翼は要らない、そんなんじゃただの自己満足だな。
どうしてちゃんと議論なり討論なりしようとしないかね。

日記みたいになったのには誤りますよ

760 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:31:27 ID:GH1Ofov4


761 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/18(月) 13:36:23 ID:FyB0Z8Ru
>>759
つーかな、ここは「朝日をはじめとする各紙の基地外投稿を検証する」スレなんだよ。
静岡新聞期待の若手(wが自説を開陳するためだけの場所ではない、ってことだけは
理解しておけ。
そもそもどうやってここの存在に気付いたんだ?
本名でぐぐったって、見つかるの下の方だぞ?

762 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:38:55 ID:9ERFCDxB
>>756
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/28313438.html
によると神奈川版にも載ってたらしいので、千葉にも載ってそうだね

763 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:44:20 ID:8P7qmLo+
>>755
ウヨ気取りの池沼もこのスレにはいらん。

>>759
ここにうpされた投稿の検証に対しての反論ならOKだが、
あまり度が過ぎたり粘着すると荒らし扱いになるからな。

764 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:45:05 ID:3nKqlqm6
司書の件だが、毛沢東も北京大学の司書だった。能力はあったが、大学に行
く機会に恵まれなった毛沢東は後年、知識人を徹底的に弾圧した。コンプレッ
クスで権限を行使されたら堪らない。



765 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:53:23 ID:MJNkaSbI
>>764
お隣の国の大統領も・・・

766 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:55:20 ID:fo5jBRKr
>>764
独裁政権が知識人を弾圧するのはよくあることだぞ。特にシナではな。秦の始皇帝を見なされ(w

767 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:55:39 ID:bwzwskp7
>>758
ハァ?別に俺とお前ほとんど同じことを言ってるだけだと思うんだが。
書き方の問題か?もっとオブラートに包んだ方が良かったのならば謝ろう。

しかし根多尾氏にしても>>763にしても革命何たらにこのスレから出ていって欲しいと
願ってるのは俺と同様だと思うんだがな。
まあ俺も>>763に同意かな。
一日1カキコ、一週間以内なら我慢してやろう。
それ以後はサヨの巣に帰っていって欲しい。このスレでサヨは見たくない。

768 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:56:50 ID:D3+tvhzF
>>755 >>761
スレの管理人にでもなったつもりか?
おまいらとサヨ過激派(ついでに中国韓国北朝鮮)に共通する点は、
「不寛容」の一語につきる。
最近やたらとスレ違いだとか何とか言う奴が多くて本当にわずらわしい。

769 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:57:01 ID:z7ZvYG6m
>>759
>どうしてちゃんと議論なり討論なりしようとしないかね。

そもそも、規制が極端に厳しいマス板で議論しようとしているのが間違いなわけだが・・・・


770 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 13:58:59 ID:SuodNYik
共産革命って暴力革命以外ありえないし、民意を反映しない一党独裁しかありえないので
糞食らえです。

771 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 14:03:03 ID:nesZmW/C
うーん、仲間内で朝日を叩いてれば満足な人の集まりだったのかこのスレは?
朝日の投稿について議論できれば右でも左でも構わないと思ったんだけどなぁ。
革命氏はときどき現れるサヨと違ってまともに議論する気が合ったみたいだし、
全員右習えみたいに朝日叩きをしてるよりはスレが建設的になるかと思ったのだが。

まあ、さすがにID:bwzwskp7に反論があったことは安心した。
こういうやつがスレの良心を代表してたらどうしようかと思った。
左翼側の書き込み数の制限とか本気で言ってるのか??

772 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/18(月) 14:04:15 ID:DkNFmPAL
>>763
わかりました!

>>761
その下のほうを見たんですよ
基地外っていわれてだまってられないんでね。




773 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 14:07:42 ID:IQvGG1Z8
革命氏の話もいろいろ聞きたい。

774 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 14:10:58 ID:o3TxXi4C
いや、右左とかそういう問題じゃなくて、世界革命委員会の人にはこれをあげよう。

つ [初心者はせめて半年ROMれ(半年くらい見るだけにして2chの空気を探れ)]

775 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 14:29:28 ID:3k+B25bw
>771
最近、方々でこういうサヨクを叩けばいいと思ってるような人見ますね。
同一人物なのか、弱者を叩くのが快感な人間がこちら側(と言う表現も
変だが)に増えたのか。自分に反論する奴は、みんなサヨクだ、みたいな。

サヨクからウヨと呼ばれる人たちは、自由主義や民主主義に軸をおき、
そこから物を見るような人たちだったので、たとえ言ってることの内容が
最終的には同じでも、その軸からぶれるような人間には反論することが
当たり前なんだけどね。

最近増えたそういうような人たちは、どうも、やってることがサヨクと同じ
方法論であることが多い。感情で判断する。異なった意見の人の自由や
人権を制限する。自分達を正義と規定し、それ以外を悪とする。反論
する奴は敵。民衆は愚か。巨悪と戦う自分が好き。
全くクサヨと呼ばれる連中の裏返しでしかない。

一定の割合でそういう人は何処にでも存在し、数が多くなったから目立つ
だけなんだろうけど、朝日新聞が転向する予兆というか先駆けのような
気がしてならない。

776 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 14:49:14 ID:NKGZd5qU
議論は議論で極東とかハングルですればいいんじゃないの?
朝日の投稿をきっかけにここで大規模な議論されても困る。
別に左派締め出しとかじゃなくてこのスレは議論する空気ではないかと。

777 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 14:56:19 ID:POIAltjK
まあ投稿に関係ない話は革命氏が他所にスレ立てて誘導するなりすればいいんだけどね
レスの内大半が投稿と離れた内容だと少し萎える。

778 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 14:57:23 ID:e/9s3osb
スレタイから判断して空気嫁ってことだな。

779 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 15:06:25 ID:8h21Z/xC
司書の件で言えば
 立場上最も中立でなければいけない人が己の思想に反するからと言って
 市の財産である図書を処分していいの?それこそがあなたが普段守らなければ
 ならない言論の自由の侵害じゃないの ってことで
最高裁は「司書さんそれはマズいですよ」といってるわけだ。妥当だと思うがね。
で、投稿氏の言い分は「司書には(気高い)理想があったからこその行動ではないか」って弁護なわけで
 なに?理想の為なら法に触れても良いの、そういうの「確信犯」っていうんじゃないの? で終了。
朝日に関しては
 確信犯を正当化する文章「社会の木鐸」が掲載して恥ずかしくないの? でしょ。

これ以上何が議論となりうるのかわかりましぇん。

780 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 15:27:44 ID:Wjy3lRys
スレが荒れてきましたな。
そもそもウヨ・サヨと決め付けて議論すること自体が
マス板ではダメなはずだから、新聞の投書でなくカキコしている人に
思想的背景をもとに排除するのはイクナイでしょう。
違う思想の人が書き込んだだけでいきり立って排除を主張するのは
ウヨ・サヨ関係なくやめるべきだと思われ。

なのでスレの趣旨に沿ってマターリいきましょうよ。

781 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 15:38:38 ID:RnGiZS5W
>>776,777
禿同。マス板は連投規制が厳しいから議論向きじゃない。
しかしハン板なんぞに立てようものなら、電波に飢えたピラニアが津波のようにやってきて骨も残らないことは必定。(w
極東あたりがいいと思うね。それでも来る人は来るんだが。(w


782 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 16:24:31 ID:PxlE2z3+
なんか一晩で雰囲気が別スレになっているなw
>>707
スマン、その手の専門屋じゃないので誰の説と言われてもわからない。
俺はポーランドからの留学生に靖国の説明をした時に「どうして参拝が政教分離に
反するのかわからない。あの神社は何か政府に影響力を持っているのか?」と言われた。
で、>>675の説明を受けたので、実を言うと限りなく彼の受け売りだ。
(その時に「Churchっていうのは教会だけじゃなく、イデオロギーの集団も一緒なんだよ。」
と言っていたのは、さすが共産化させられながらもヨハネパウロII世を出した国だと思った。
今のバチカンは、「解釈」はするが「解釈健」は各国の政府に与えているからね。)

でも「政教分離」で検索してみたら↓これが最初に出てくるよ。
それほど日本でも特異な学説だったりするわけじゃないんじゃないの??
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%AF%B6%B5%CA%AC%CE%A5
> 政教分離原則 国家(政府)と宗教、あるいは国家(政府)と教会の分離を定めた客観的な原理。
> 意義 国家(政府)と宗教との間を分離し、政府の宗教的中立性を要求することによって、
> 政府の統治が宗教によって歪められることを防ごうとする制度である。
> 政教分離を定める多くの国家では個人の権利としては理解されていない。

783 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 17:21:14 ID:xI2Ar4Fe
>>737
知り合いに地連の広報官がいるので聞いてみました。昔のように極端な教師は減っている
みたいですが、自衛官が学校に説明会の為に行ったりすると嫌な顔をする教師は今でも
いるそうです。

>>717
これはもう…殿堂入り決定でしょう。思想信条のためなら本を勝手に廃棄しても良いって
オイオイ!もし私がこの学生のバイトしている図書館の責任者なら即クビにしてますね、こりゃ。

>「新しい歴史教科書」が国内を越えて問題となる中、このジレンマは見逃されるべきではない。
この人、どうせその本は読んでないんでしょうね。
>子どもと良書に尽くしていた彼女だからこそだったと私は感じる。
問題の司書の言う”良書”の定義が非常に気になります。

784 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 17:46:15 ID:odpEF9m2
>>717
…院生という割には井上亜弥で検索しても論文が何もかかってこないなあ…。
何を学んでいるんだろう。

しかし学校だけでなく、図書館の読み聞かせもプロ市民の洗脳の場だと知らして
くれたのじゃGJかもしれない。

785 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 17:58:23 ID:yloZCaRK
井上亜弥はこのような電波投稿が実名で掲載された時点で
朝日新聞の捨て石要員にされたのだから、つつしんで今後に期待しようと思う

786 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 18:05:50 ID:oTwyYly+
土橋悦子(どばし えつこ)
 千葉県に生まれる。
 1970 和洋女子大学文家政学部国文学科卒業。10月、船橋市立図書館勤務
 1971 4つきより、児童奉仕担当、現在に至る。
 日本図書館協会児童青少年委員会委員。
 著書 昔話・伝説小事典(共著)(みずうみ書房)
 翻訳 メリー・ゴーランドがやってきた(マーシャ・ブラウン作)(ブック・グローブ社)
http://members.jcom.home.ne.jp/tn_delamancha/sankou/sa-gyou/si_002.html

JBBY理事の名前も土橋悦子だけどこの人なのかな?
JBBY http://www.jbby.org/jbby/member02.html

結構偉そうな肩書きがイパーイだからきっと船橋の図書館の女帝だったんだろうな。

787 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 18:08:42 ID:2BxKQ73r
なんだよ、進んでるなぁと思ったら
また基地が暴れてるだけかい
それより投稿キボンヌ

788 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 18:16:16 ID:6rFPhqPz
社説や天声人語でちゃんと司書を批判していたのを見て、
さすがに朝日でもこの一線は超えないか〜とがっかりしていたが、
声欄ね・・・。
電波浴上級者を自負していたのにあっさり斜め上行かれてかなり悔しい。

あんなにつっこみどころ満載なのに反論が掲載されないということになれば
あの強烈基地外投稿が朝日の本心ってことになるな。
経過をヲチることにするか。(・∀・)ニヤニヤ

789 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 18:17:31 ID:kX4489PE
朝日は2日ごとの電波を発しているみたい。
東京版しか知らないが。

790 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 18:24:57 ID:RLunJe+I
朝日は今日が休日だと忘れて平日並の電波を発信してる



791 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 18:49:58 ID:DGqX8PLA
祝日のタクシーが掲げる日の丸に軍靴の音を感じた。

792 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 18:50:53 ID:hsZxMaFw
中央政界が政局になりそうなので興奮状態なんでしょ。
戦後60周年というイベントイヤーでもあるし。
ここで世論をリードしたいんだろうよ。

793 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 18:57:43 ID:POIAltjK
>>792
“ミス”リード

794 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 19:31:37 ID:RUl+xASO
「本を焼く者はやがて人を焼くようになる」

795 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 19:35:47 ID:m5QOPYvz
革命は結構良いやつだな。期待しとこう。

796 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 20:52:35 ID:FAxMae4/
言論の自由掲げて好き勝手やっていきたいけど「つくる会」の言論は弾圧したいというジレンマが見事に出た傑作だな。

797 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 20:53:09 ID:r7g2pZm/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/qid%3D1121685706/250-2953809-3491406
レビューワロス

798 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 20:54:34 ID:QuIzW7K9
>>796
「サヨクの言論弾圧はキレイな弾圧」

799 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 21:04:51 ID:1MVEk3z6
ニュー速きました

【図書館職員】作る会を言論弾圧した司書が金横領疑惑【土橋悦子】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121688013/

800 :…800:2005/07/18(月) 21:11:27 ID:21NpG9A2
16日午後5時40分ごろ、
大分市王子中町の市道交差点で、同市千代町、
元首相村山富市さん(81)の運転する乗用車が、
自転車に乗った市内の小学4年生男児(9)と接触し、
男児が足などに軽いけがをした。
村山さんにけがはなかった。
 大分中央署は村山さんが安全確認を怠ったとして業務上過失傷害の疑いで調べている。

…まずは、めでたしめでたしじゃな☆

801 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 21:19:44 ID:6IA5hw2b ?##
昼頃おきて、>>717を読んで噴きそうになったな。

802 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 21:30:40 ID:uFbEjJoE
>>800
トン「神戸に比べりゃ、たった1人じゃからのぅ。しかも生きてるし」

ってことだな。

しかし、仮にも元首相でしかも81才。
よくも自分で運転するものだ。

いや、元気だとか、庶民的だというのではない。

81才で運転することが、他人に及ぼす危険を考えないという点で、
社民党の面目躍如と言いたいだけだ。

803 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/18(月) 21:32:02 ID:DkNFmPAL
>>786
経歴挙げてそれに対して非難しても、それこそきちがいでしょう。
そんなことして楽しむんですか?

>>800
助かってよかった。

804 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 21:40:46 ID:i5q+MGzs
>>803
メール欄にsageと入れてくれ。でないと一覧の上のほうにいちいち上がって、短絡的な荒らしの目に付きやすくなる
(2chのお約束ね)。

で、経歴を非難してるというよりも人となりを知りたいというところじゃないか?思想的な事件起こした人間なら
なおさらのこと。左右問わずバックグラウンドは重要でしょ。

805 :文責・名無しさん :2005/07/18(月) 21:54:52 ID:aNtdeoEQ
>>799
(ノ∀`)アリャー先越された

806 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 22:05:08 ID:nesZmW/C
>>802
事故よりもおまいの言い方のほうがどうかと思うな。

807 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 22:35:14 ID:u1a2lymN
>>713
「銃口の先にはちーたんと同じ命があるから」戦争反対。これは全然OK。先制攻撃はしない方がいい。
ただ、問題は、その「同じ命」がこっちに銃口を向けて、何の迷いもなく引き金を
ひいてくる。そのときあなたはどうするか?そこに防衛という問題の原点がある。
どちらかが死なねばならぬ時、反戦に殉じた孤高の士として奉られる道を選ぶか?
人殺しの汚名を浴びても「命あってのものだね」を選ぶか?
人それぞれとは思うが、政治は後者を選ばねばならぬ。政治は理想を求めながらも
目の前に降りかかる事象に対して、現実的に即していかねばならぬ。

憲法学論・学説は憲法学者の数だけ存在し、それぞれが一つの小宇宙を形成し、
しかも皆自分が正統であると主張する。
しかも、憲法9条は高度の政治的判断が生み出した代物である。解釈は無限である。
砂川事件での最高裁判例は憲法9条が判示された事例であったが、判決では
「憲法9条につき、国民的な合意として1つの答えがあれば、それを基準として合憲、
違憲の判断をできるが、合意がないものを基準に答えを出すのは好ましくない」
として、司法が裁くべきではないとし、その後も最高裁は憲法9条の解釈を
行っていない。
憲法9条は無限に答えの出ない禅問答のようである。

808 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 23:01:22 ID:wrjIl587
さっき予備校から帰ってきて、船橋の図書館の件の投稿を見たら疲れがどっと出ました。

809 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 23:15:36 ID:kX4489PE
コテうざい

810 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 23:53:11 ID:xvaU4tf5
>>797
いかん笑ってしまった。

811 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 23:59:11 ID:QAou5zi2
「勝ち」にこだわる男たち(石坂 啓)
今さら何だけど、世の中は「男社会」だなァとつくづく思う。
テレビ局や空港での冷房の効かせ方。真夏でもネクタイにスーツ姿の男性に、合わせたものだ。私は夏場に九州に行く
仕事で羽田に着いて、飛行機を待つ時間ワンピースではとても「寒さ」に耐えられず、空港内でカーディガンを買ったことが
ある。不要な出費だった。去年東京では気温39・5度を記録したが、その日の記憶が私にない。暑すぎて覚えがないのだ。
それでもその日もワイシャツにネクタイをしめて靴下に革靴姿で、男性は勤務先に出ていたのだろう。自殺行為に等しい。
東京は沖縄より暑いのだ。アロハ姿で来る営業マンがいてもべつに失礼だとはもはや誰も思わないはずなのに。

オリンピックの誘致合戦をテレビで見ながら、私は気持ちが引いていた。5つの大国がはしゃいでいる様を、いまイラクの
人々はどう見ているのだろう。翌日のロンドン同時多発「テロ」。サミット会場で各国首脳たちは例によってお題目のように
「テロには屈しない」と唱えていたけれど、正直私は屈してもいいんじゃないかと思っている。「まいりました」となぜ言えないのか。
アメリカは「ごめんなさい」と言ってイラクから撤退すべきだ。コテコテとあとから理屈をくっつけているが、もともとは大間違いの
戦争を始めたのだ。人々にはとっくにわかっている解決法なのに、「メンツ」と「国益」をふりかざしている手前「ケンカ」から
降りることができないでいるトップの男たち。

私もケンカっ早い方だし負けるケンカをあまりしない。でも正攻法でカッコつけることだけが得だとは思っていないので、平気で
相手に屈したフリをすることができる。マヌケ役を演じて手を組むこともできる。余計なエネルギーを消耗しないですむからだ。
北朝鮮外交も領土問題も国連の常任理事国入り悲願も、どうしても私には単純な「勝ち」にこだわる男たちの強硬路線がスケて
見えて、引いてしまう。一度メンツというネクタイをはずしてみるといい。襟元がだらしないと心もとなく感じるだろうか。
そうではない。そちらの方が自然なのだ(了)

812 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/19(火) 00:01:38 ID:1mDA5DGt
>>811
また石坂啓か・・・って出典はどこ?

813 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:11:02 ID:yMTLmDv7
>「テロには屈しない」と唱えていたけれど、正直私は屈してもいいんじゃないかと思っている。
平和ボケしとりますな。テロリストに降伏するということがどういうことなのかを知らない。
例えば今から、チャイナ辺りに降伏するとどうなるだろうか?
チベット、ウイグルで起きたことを忘れてはならない。

814 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:16:15 ID:iyZaMMEs
>>811
物事を切り分けて思考できない、自分の価値観のみを絶対視する、極めて頭が悪く、不誠実はヤシだな。

815 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:21:01 ID:dO3ZjW6L
>アメリカは「ごめんなさい」と言ってイラクから撤退すべきだ。

こう言う意見を見る度思うのだが、
撤退すれば全て丸く収まるとでも思ってるのか。

816 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:26:55 ID:NMGbvwCW
>>811
ネクタイとスーツ姿から、勝ちに拘る男たちを思い浮かべたわけだ、この人は。
ちょいと前、7/11の素粒子に
  <勝ち負けをすぐ云ふおとこ茗荷の子>恩田侑布子
という句が載ったんだけど、その焼き直しでしかないなあ。

まあ「正攻法でカッコつけることだけが得だとは思っていない」と言いながら、屈したフリをし
たりマヌケ役を演じたりして
「私って賢い、バカなお前らにはこんなことできねーだろ(pgr」
と思ったのに、気付いたらさんざレイプされた後だった、なんてことにでもなれば、気が付くか
もしれないけれど。

817 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:28:15 ID:rzLPefhv
>>815
中韓は「ごめんなさい」と言って反日教育を改めるべきだ。

これなら日本は当然、多分中国も丸く収まるんじゃないかな。
韓国は知らん。

818 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:29:10 ID:OZpPOfdr
カーディガンとか書いてあるけど、こいつ女なのか。

819 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:39:04 ID:brKn8Yq1
>>816
そんな状況になっても自分はレイプされないと思ってんだろ。
ある意味身の程を弁えているといえるなw

820 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:39:20 ID:qvHn/nRH
>>818
育児関連の本も出してる女だよ。
つーか、何故ぐぐらん?

821 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:46:55 ID:o1sFw3d+
>>811
これって、集金だよね?
集金は、テロに屈してもいいのね。
言論機関に値しない左翼雑誌だね。

822 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:47:34 ID:T4mpLkiI
>>797
すげえw
俺も読みたくなった・・・・から35冊ある船橋市図書館に行こうっと

823 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 00:47:42 ID:+pvV704p
>>815
丸く収まらないのもアメリカ占領時代の影響ですから批判のネタには困らない。

824 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 01:31:02 ID:NMGbvwCW
>>821
あ、そうか。
ttp://www.kinyobi.co.jp/pages/vol565/fusokukei
確かに、週刊金曜日でした。

ついでに。
ttp://www.kinyobi.co.jp/KTools/kin_pt?v=vol565
▼「石坂啓」というのはペンネームなのだが、よく男の人と間違えられる。女です、私。

 デビューした頃雑誌に顔写真を出したら、マンガ関係者に「やっぱり男だったんですか」と噂
された。爾来髪は伸ばすようにしている。新宿2丁目で飲んでいると、よく「女装している」客
と思われる。化粧も濃すぎないよう気をつけるようになった。

「男のくせに」とか「女だから」とかいう言い方は不用意に使わないつもりでいるが、今回の
「風速計」ではあえて「差別的」に発言させてもらいました。だってやっぱりアンポンタンな
男って多いような気がする。勇ましいつもりなのかもしれないけど、戦って争って自滅してバ
バタ走りまわりたがる男って、精子の原形を見ているようでおマヌケですよ。

 私は、軟弱な男が好きだ。怖いと恐れ、悲しいと泣き、震えながら怒り、優しく触れ合うこと
のできる、人として正しい男が好きだ。声高にエバっている男たちのセックスを想像してみると、
よくわかる。たぶん勘違い系。ヘタだと思うけどな。(石坂啓)
--------------------

うひー。勘違い系セックス、ときたよ。まあ、ノーコメントで(笑)

825 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 02:00:35 ID:9ZJ8auyC
女が男のセックスを語るって。気持ち悪いんだよね。この人に限らず。
男の変態性みたいなものを、冷徹に分析した女の本。
生理的にいや。

826 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 02:34:10 ID:9E16lk0F
冷徹じゃなくて偏見と妄想だろ?腐女子の801といっしょ。
イケメンはすべてセックスが上手と思い込むくらい痛い。

827 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 03:03:12 ID:ljLS7LeJ
>>826
イヤイヤ。私はまあその腐女子なんだが、そんなことは思ってない。
>>824は偏見云々以前に下品すぎる。
こういうことが平気で書ける女が進歩的で知的とは思えないけどな

828 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 03:08:01 ID:/JEiXtRG
進歩的でなくch ;y=ー( ゚д゚)・∵

829 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 05:32:15 ID:tAPIjQrT
>824
確かにアンポンタンな男も多いけど、同じくらいアンポンタンな女も多い。
そのことには触れず男ばかりを攻撃するのは片手落ちだが、まあ、そうしないと仕事なくなるからな。
それから「精子の原形を見ているようでおマヌケ」ってなんだ。精子の原形って……。

830 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 06:24:53 ID:o1sFw3d+
>>829
ピチピチと元気がいいことの比喩か、
最後の一つ(着床するのは基本的に一つ)になるまで、競争(戦争)するって事だと。

831 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 07:43:02 ID:pQDj80vP
>>811
>北朝鮮外交も領土問題も国連の常任理事国入り悲願も、どうしても私には単純な「勝ち」にこだわる男たちの強硬路線がスケて
>見えて、引いてしまう

領土問題でさえも勝ちにこだわってるで済ませるのか、主権の問題だろう
確かに韓国や中国はこだわってるがな

832 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 08:14:34 ID:uvMgiq7x
テロリストも勝ちにこだわってるけど

833 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 08:28:11 ID:huZKYvZc
今日は地球市民な投書が多いな。これから仕事なんでうpできなくてスマソ。

>>830
受精な。

834 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 10:17:10 ID:XGQlGpDK
>>824
石坂って勘違い系というか、病気だと思うよ。その昔、手塚治虫のアシスタントやってた時も
「自分は手塚の愛人」って妄想を周囲に吹聴して追い出されたんだよ。
その他有名な話では、自分の息子が赤子の時「よーしマザコンになっちゃえ!」ってフェラしたんだよな。

835 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 10:19:55 ID:eKz+JbNv
>>824
>私は、軟弱な男が好きだ。怖いと恐れ、悲しいと泣き、震えながら怒り、優しく触れ合うこと
>のできる、人として正しい男が好きだ。

結局、この人の言う「人として正しい男」というのは、
「自分が安心して触れることができ、自分が守ってやることができる程度の、自分に都合のいい男」
でしかない、のだと思う。
逆に、怖くて恐ろしい男は「正しくない男」で「アンポンタン」なんでしょう。
傲慢と言えばそのとおりだが、男性不信、対人恐怖症的な不安定さも感じる。
それが高じた、変にツっぱったフェミナチ風の男性蔑視発言という雰囲気だな。
「アンポンタンな男」とか「精子の原形」とか「勘違い系セックス」なんつう挑発的な発言も、
思考と論理の上に成り立ったものではなく、全くに感情的で偏見にまみれている。

何か不幸な過去があったのかなあ、等と、益体もない同情めいた受け取り方もできるけれど。
「アンポンタンな男」から、そんな同情は受けたくなかんべ。
しかし、手前の心の傷だの捻じれた感情だのを曝け出して銭を得るのは作家の宿命だろうが、そ
れが普遍的な真理であるかのように勘違いしているのは、どうにもいたたまれない。

836 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 10:37:48 ID:DE4ct8ND
そろそろ朝日新聞に掲載された投稿の話題に戻さないか?

837 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 10:49:19 ID:j+zuCU1Y
今日の投稿はいまいちだな。
>>717みたいな強力な電波を見た後だからよけい感じるのかもしれないけど
靖国反対程度じゃ、もう全然面白くない。

838 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 11:22:39 ID:qqKyHLoT
雑談は他でやってくれ・・・

839 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 11:27:32 ID:wGnqtqOX
7月19日新潟日報 窓
「臣民育成狙う不起立教諭処分」水沢英男71 無職

 県教委が高校教諭への処分を検討したいと県議会で答弁した。公立高校の入
学・卒業式で君が代斉唱時に起立しない教諭が対象だ。
 県教委は三月に不起立教諭への個別指導を実施し、その教諭名を報告せよと
指示した。ムチと脅しだ。
 国旗国歌法にはこれらを強制する条文はなく、当時の小渕首相も国会で「日
の丸を国旗、君が代を国歌と定めたもの。これを国民に強制するためのもので
はない」と答弁し確約した。
 このような国旗国家法の趣旨に反する学習指導要領には国歌斉唱時に起立を
強制する法的根拠はなく、まして不起立教諭の処分は、内心の自由を保障した
憲法に明確に違反する行為だ。そうまでして教諭の思想信条を侵す真の狙いは、
実は教職員ではない。
 本県や東京、広島など各地教委の強権発動は文科省が主導しており、真の標
的は生徒それ自体にある。
 国旗掲揚と国歌斉唱時には教諭と生徒・児童に直立不動の姿勢を強制、徹底
させる。さらに業務命令と懲罰で「物言わぬ教師」を生み出し、同時に生徒児
童の内心にまで踏み込んでタガをはめる。その結果、国家権力に従属する“臣
民”に仕上げる。それが狙いだ。
 個人の価値や自主的精神の育成を否定する底意が、「掲揚・斉唱時の起立」
命令に潜んでいるのだ。断固粉砕しなければならない。

------------------------------------------------------------------
陰謀・・・か。なんか今日は疲れた。
生徒だ児童だ言ってるが、それは口実でしかなく。結局ただの

             反・権・力

そも国の根幹をその国の法律で語ることに疑問はないんだろうか。

840 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 11:33:55 ID:tAPIjQrT
「断固粉砕」って、ノスタルジックな言葉ですね。

841 :文責・名無しさん :2005/07/19(火) 11:46:22 ID:KNqh6I+/
>>824
ああ、確かに病気だろうな。
そのお間抜けな精子の原型から出来た分際でなんともまぁ
>>839
新潟じゃ仕方ないな…

842 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 11:58:25 ID:U7uTmga3
>>824
この石坂さんって、浮浪者が自分の家に入ってきて勝手に住み着いても、
その浮浪者が「金がなくなった」と言って自分の財布から勝手に金を持ちだしても、
きっと赦してくれる心の優しい方なんでしょうね。

843 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 12:09:58 ID:sJ/z9nv2
革命さんは多分昔風の左翼かと思うけど(トロツキスト?)
>>811とか>>824の石坂啓みたいな(保守派のいうサヨク的な)考えはどう思うの?
よかったら意見聞かせてもらえます?。


844 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 12:10:23 ID:OrhSwXai
というか、女はレイプされても黙って耐えろ…ってことなんだが。
整合性とか全然考えないで発言するからな、こういう人たちは。


845 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 12:10:34 ID:C16p3pDq
>>841
839の水沢英男は以前、NHKの受信料の支払いには法的根拠は無いから
不払いは問題ないと投稿して、NHKの担当に反論されたら、意地?になって
NHK見解に反論投稿してきた日報の常連投稿者。

元教育者らしい子の人物は、書面で「責任」とか「根拠」って書いてないと
認めないのかと思うよ。

846 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 12:19:22 ID:KKHEJv6Q
浮浪者・ホームレスを出さない社会の実現を訴える
ブサヨは、彼らを警戒せずに自宅にかくまうリスクを
冒せない。そういう連中が、政治家は自分は安全圏に
身を置いて自衛隊を危険な戦地に送っていると文句を
言っている。

847 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 12:28:48 ID:5S6+0Kuh
>>717
井上亜弥じゃなくて
井内亜弥だぞ。
井内ってめずらしい名字だから見つけ易いんじゃね?

848 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 12:35:03 ID:uvMgiq7x
>>839
相当”活躍”してるなw
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-27,GGLD:ja&q=%E6%B0%B4%E6%B2%A2%E8%8B%B1%E7%94%B7

849 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 12:55:35 ID:kinf7IDD
>>839
常連さんだな。
日本国憲法を尊重しないくせに、日本国憲法にすがる毒虫どもめ。
日本国憲法前文に「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、
その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、
その福利は国民がこれを享受する。」とある。
さすれば、不起立教諭と水沢氏は、国民に敵対する、階級闘争史観の信奉者なのだろう。
ではあっても思想信条の自由は、これまた日本国憲法の保証するところではある。
しかし、それは無制限の自由ではなく、日本国憲法第12条にあるように
「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、
これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、
常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ」ものなのだ。
であれば不起立教諭が、公共の福祉を軽んじ、権利の濫用をおこなっているのは明らかだ。
日本国憲法を尊重しない教諭には、いかなる正当性も見出しがたい。
「個人の価値や自主的精神の育成」の美名に隠れ、学校を治外法権の無法地帯化し、
生徒を階級闘争の戦士化しようとする事は、絶対許されるものではない。


850 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 13:09:01 ID:Kv/Jq3MO
7月18日付け 北海道新聞 読者の声

「連載から伝わる戦争体験者の声」  団体職員 酒井省三(十勝管内音更町・61歳)

 朝刊に連載されている「戦後60年 戦禍の記憶」を二月の第2部から読み始め、
これまでのスクラップが七十枚に達しました。すごい連載だとあらためて思います。
 戦後六十年。戦争体験者が高齢となり次第に少なくなってきました。
「戦禍の記憶」に登場する方たちは、自ら体験した数多くの死や悲劇、軍幹部の
横暴などについて、勇気を出して真実を証言、戦争がどういうものであったかを
後世に残そうとしています。連載を読むと、同じ出来事を繰り返さないで、
という叫びが聞こえてくるようです。
 今、日の丸や「君が代」の強制が学校などで強まっています。これから日本は
どういう道を歩もうとしているのか。それを見極めるためにも、「戦禍の記憶」を
読み、学んでいくことが大切気がします。
 私自身、障害者福祉分野の仕事をしていますが、社会の豊かさと平和があって
初めて、人を大切にする福祉が定着し、発展していくのではないかと考えます。

851 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 13:35:21 ID:yMTLmDv7
>これから日本はどういう道を歩もうとしているのか。
ご安心下さい。我が国は諸外国と並ぶ立派な一独立国への道へと向かっております!
反日日本人グループからの祖国解放の偉業までもう少しでありますw


852 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 13:58:23 ID:gFKN9hFK
日の丸や「君が代」の強制って言うけどさ

なんでこういう連中って
お約束のように国旗、国歌の強制をした!!って言うんだろうな
強制されるのが嫌なら教師をやめて北朝鮮あたりでも逃亡すればいいのに 

予備要員は余るほどいるんだから こんなアフォはさっさと切り捨てていいじゃん
そしたら雇用の促進も進むだろ

853 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 14:09:15 ID:uvMgiq7x
>>852
甲子園での「強制」がもうすぐ見られるから、
主催新聞社に断固抗議して欲しいね。
1民間企業が未成年者に強制してるなんてとんでもない話。

あそこで「強制」を拒否したら、対外試合禁止処分は不可避だ。

854 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 14:17:18 ID:OrhSwXai
>「戦禍の記憶」を
>読み、学んでいくことが大切気がします。
もっと大切なのは、何故開戦せざるを得なかったかの検証ですね。
それをせずに「侵略戦争」の一言で切り捨て、後はただひたすら
「戦争は悲惨だ」と言い続けてもなんの進歩もありません。


855 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 14:39:29 ID:yMTLmDv7
>>854
そうだよな。「なぜ」侵略戦争(解放だと言う東南アジア人もいるが)という結果になったのか、当時の時代背景等も含めた細かい分析をして、教訓にすべき。

856 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 15:02:42 ID:eJBR2WZ7
なんのことはない
ハートオブメイルストロームはここだったんだ

857 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/19(火) 15:17:33 ID:il2p+MBr
>>843
石坂啓さんは前衛的だなと思いますが飛躍しすぎていて参考にならないと思う。
まあ、一種の詩を読んでいるような感じ。

>>850
すばらしい投稿だなあ。
戦争の悲惨さを訴える事こそ平和の大切さを理解する事になる。
いい続けることで過去の個人の経験を社会全体の経験にできんじゃん。
侵略した理由の分析も大事だがそれも大事だ。

858 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 17:38:42 ID:GHOlDF02
前半の戦争経験と、後半の日の丸、君が代の強制と何の関係が


859 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 18:16:57 ID:s3rzRMyS
>>839
>県教委は三月に不起立教諭への個別指導を実施し、その教諭名を報告せよと
指示した。ムチと脅しだ。
別にムチでもないし、脅しでもない。正当な処置だ.

>まして不起立教諭の処分は、内心の自由を保障した
憲法に明確に違反する行為だ。
「内心の自由を守る」ために「公共の福祉」を犯すというジレンマ。

>国旗掲揚と国歌斉唱時には教諭と生徒・児童に直立不動の姿勢を強制、徹底
させる。
直立不動も当然。というか式の時ってだいたいそうだろ。

> 個人の価値や自主的精神の育成を否定する底意が、「掲揚・斉唱時の起立」
命令に潜んでいるのだ。
斉唱時の規律と個人の価値や自主的精神の育成の否定は何の関係もないと思われ。

しかし、この手の人間って一度でも海外での国旗の扱いを見たらどう反応するんだろうな。

860 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 18:23:28 ID:/WVA3gon
まあ、文句ある奴は公務員やめろってことだな。

861 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 18:41:12 ID:+lBwhFaX
メディアが良くないよな
君が代を歌わないことで処分されたとか書くけど
処分の理由は君が代を歌わないことじゃなくて、業務を行わなかったからだろ
君が代を歌わないからじゃなくて、教師としての責務を果たさなかっただけだし処分は普通だよな


ところで今日の東京版
 「国益より地球益」  
千葉県MAD主婦の
テロに理解を示し、世界共産化を叫ぶ工作員の投稿はまだですか?

862 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 18:42:17 ID:uvMgiq7x
親方「日の丸」で、メシ食ってるクセに
「日の丸」否定してどうすんだ?

親方五星紅旗にでもするか?

863 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 19:46:28 ID:izRoX9Qf
7月15日掲載、>>209に対する賛同投稿

戦争の責任は政治指導者に  
インテリア・コーディネーター 尾形 祐子(横浜市 46歳)

 「戦争の責任は 指導者にこそ」(8日)を支持します。「時代・歴史の流れの中では、仕方が
無かった」という政治判断は、あってはならないものだったはずです。今後もそれを政治指導者に
許すわけにはいきません。背景がどうあれ、最後の判断は政治指導者に求められるからです。
そういう観点から、小泉首相の靖国神社参拝にも賛成できません。
 日本には「死者には鞭を打てない」という考え方があり、亡くなれば、その方を尊いものとして
手を合わせるという美しい慣習・倫理観があります。しかし、ただ一つ戦争責任に関してだけは、
それをしてはいけないと思うのです。
 首相が「英霊」という言葉を使うとき、その言葉が戦争責任者に向けられたものではないとしても、
戦争責任が薄められていくようで不安を感じます。
 戦争で亡くなった方は「国のために名誉ある死」を遂げたのではありません。「国の失政によって、
大切な命を無駄に捨てさせられた」のです。死者を敬う気持ちから、戦争の醜さにベールがかけられて
しまってはいけないと考えます。今の政治指導者に「時代の流れで戦争になりました」などと言わせる
わけにはいかないのです。

864 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 19:46:29 ID:tAPIjQrT
>859
> しかし、この手の人間って一度でも海外での国旗の扱いを見たらどう反応するんだろうな。

「外国は外国、日本は日本。事情が違う」って言うだけでしょう。
同じ口で「ドイツでは。スイスでは」って言うわけですけど。

865 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 19:48:56 ID:YvSEbgJ2
>>861
順々にあげますか
「国益追求より地球益の確保」 主婦 鈴木佳子(千葉県M市 53歳)

英国での爆破テロで、豊かと言われている国の人々は、不安に陥っていることと思う。今後、テロ対策に巨費が
投じられるのだろうが、何と言う馬鹿げた悪循環を繰り返すのだろうか。

どんな環境でも、人を傷つけたり、悪事を働いたりする人間は必ずいるものだ。だが、今の状況は経済活動による
貧富の格差が根底にあるのではないか。生まれた国によって、生活水準が著しく異なる。それを目の当たりにすれば、
おかしいと感じるのは、同じ地球上に住む人間として当たり前のことだろう。

豊かであればいいというものではないが、人間として最低限の生活レベルは守られるべきだ。この地球上で、
貧しさゆえに餓死することなく、病人は適切な医療が受けられ、知識や技能を身につけるための教育を受けて
職業に就ける。そんな世界になれば、今ほどの格差はなくなる。

どんなに豊かでも、テロにおびえ不安な日々を過ごすのでは、幸せとは言えない。国益だけを追求するのではなく、
富を分かち合い、地球に暮らす多くの人に利益が広がることを考える時ではないか(了)


866 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 19:57:59 ID:udxDsjRj
地球益、は?
こんな言葉はありません。



867 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:04:14 ID:+lBwhFaX
>>863
ごめん。俺この投稿読んでないから分からないんだけど
「死者には鞭を打てない」ここは本当にこう書いてあったの?
日本人の感覚では「死者には鞭を打“た”ない」が普通だと思うんだけど。

前者の感覚を持ってる人間には日本人以外の匂いを感じる。
考えすぎかもしれないがここに凄く違和感を感じる。

868 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:27:37 ID:928mdZhH
地球益ってものがもしあるとすれば、
中国の経済発展を阻害することこそ地球益だわな。

869 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:32:29 ID:pQDj80vP
>>865

国ごとの貧富の差はある程度その国の責任でもある
特に、北朝鮮や中国などの飢餓はは農業政策のミスなどでもある
そういったものまで日本が援助しなければならないものでもないだろう
大体、テロリストの幹部などはテロで犠牲になってるイラク人よりよほど金を持ってる

870 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:34:00 ID:1GLT2kUV
>>865
そのための国連ですが何か?
日本は世界第2位の国連分担金を出しているのに
このうえこんな事をいうのはまさにお花畑脳だな。

・・・はっ!もしかしてこれは常任理事国になってもっと
途上国に尽くせ!っていう遠まわしのメッセージなのか?


871 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:38:20 ID:YvSEbgJ2
続いて
「靖国ツアーで何が学べるか」 在日華字紙記者 孫秀萍(東京都 I 区42歳)

「靖国・遊就館ツアー 町田市教委後援」(13日)の記事を読んで、恐ろしくなりました。町田市教育委員会は
小、中学生に何を学ばせたいのでしょうか。

私は中国で、徹底的な愛国教育を受けました。「資本主義は敵、祖国が一番」と教えられたのです。
小、中学生だった文革時代、愛国映画や革命記念館への参観は学校教育の一環でした。毛沢東の映画に、
猛烈な拍手をして感激していました。意味をよく分からないのに、愛国のスローガンを口にしました。
来日して驚いたのは、「敵」側の日本が祖国とは全く違っていたことです。人々の生活は豊かで、人権が尊重され、
自由の国だと感じました。半面、かつての中国が愛国教育で作られた幻であると悟ります。

靖国神社の遊就館には、「殉国の英霊を慰霊顕彰する」ため、戦争資料が展示されています。子どもたちが見て、
「英雄」にあこがれるかもしれません。こうした「愛国教育」は、かつての私のように、他国の良さを見ようとしない
人間を育てることになるのではないでしょうか。

町田市教委には遊就館の参観ではなく、日本を心から愛せるような活動を後援することを願っています(了)

872 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:45:57 ID:EZ97lFSx
>>865
こういう奴らって、人類歴史上最も餓死者を出した国家が共産主義だって事実を知らないんだろうな

873 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:47:45 ID:yMTLmDv7
>戦争で亡くなった方は「国のために名誉ある死」を遂げたのではありません。
>「国の失政によって、大切な命を無駄に捨てさせられた」のです。

↑これって、何としてでも戦没者を侮辱したい人間がよく使う理論だよな。

>死者を敬う気持ちから、戦争の醜さにベールがかけられてしまってはいけないと考えます。

へぇ、死者を敬うと戦争の醜くさにベールが掛かるのか。
俺は今まで死者を敬うからこそ、戦争の醜くさが理解できると思っていたんだがな。


874 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:50:48 ID:vkE+CTjI
>>865
お約束の脳内お花畑全開かよ。
理想論ばかりで具体的なことは何一つ語っていない。
朝日の投稿欄ってアレな人たちの日記帳と化してるな。

875 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:50:48 ID:q14n1qTI
ネタスレに迷い込んでしまった…あれ?

876 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 20:58:43 ID:E3WbLx+9
>>863
じゃあ歴代戦争を起こした戦国武将にひとりひとり「戦争責任」とやらを求めろよ。
「朝鮮を侵略した豊臣秀吉の戦争責任を追及せよ!」とでも言ってくれ。
m9(^Д^)プギャーーー!!! ってやってやるからw
(韓国では実際にそんなこと言ってる馬鹿がいるけど・・・)

877 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:04:21 ID:ojt0RTd0
>>872
知らない奴と、知ってるから目をそらせたい奴ガイル

878 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:04:57 ID:OrhSwXai
>>865
口ばっかりで具体的なこと何も言わないのな…。

これらの国民を豊かな生活にするには、自国の損害も物ともせず全土を軍事力で制圧。
帝国主義と言われようが完全に支配下において教育を施し、20年くらいかけて人材育成。
そのあと50年くらいかけて産業振興…くらいしなきゃダメだわな。


879 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:11:19 ID:KkiiVPd6
>>871
「何を学べるか」ではなく「何を学ぶか」だよ。

思ったんだけど、こいつ遊就館には行ってないんじゃないかと思う。
遊就館は中国の愛国教育みたいにやたら敵国憎しの展示してないし。
日露戦争のフラッシュはドキドキして格好良かったけど、遺書とか遺品とか見てるとジーンって哀しくなってくる。

そもそもサヨのいうように「戦争ばんざーい」っていう記念館じゃないと思うんだけどな・・・・・



880 :文責・名無しさん :2005/07/19(火) 21:12:20 ID:KNqh6I+/
>>865
まず、自分の周辺で実施してみろよ。


881 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:27:48 ID:yMTLmDv7
>>879
結論ありきで評論するから変なことになる。
少なくとも遊就館は戦争を賛美していないし、参観には何ら問題ない。
むしろ、そこに展示されている遺書や遺品から何を感じ取るかが遊就館の本質だと思うぞ。
敵は強固な信念に基ずく反日論で理論武装している。付け入る隙を与えてはいけない。


882 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:34:03 ID:aj99+h3B
>>865            ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


883 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:34:21 ID:+pvV704p
>>871
これを読む限り、孫子の言うところの“愛国教育”は大成功だな。
よくここまで感化された。

884 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:35:58 ID:eDzMIOzw
>>863
>「国の失政によって、大切な命を無駄に捨てさせられた」のです。
そういう一面も確かにあるがな。
靖国神社は、日光東照宮や東郷神社のような英雄崇拝の神社ではなく、
「大切な命を無駄に捨てさせられた」兵士の御霊が怨霊にならないように神として祀る神社だから。
故郷を想い、家族を想いながらも戦場に倒れた兵士の魂に感謝の気持ちを捧げ、
「自分たちはあなた達のおかげで平和に暮らしています。これからも見守っていてください」と祈る神社なんだ。

「大切な命を無駄に捨てさせられ」てお可哀想に、なんて言う輩は祟られてしまえ。

885 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:37:30 ID:ZK7nTL1e
>>871
日本国の良さを見ようとしない癖に何言うか。

886 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:42:16 ID:pt6STnnK
>>884
日本の怨霊にまつわる話はどれも末恐ろしいからな。
平将門の首塚が未だにぽつんと存在しているのも
どこかに移動させようとしたら(ryな事態が度々あったからだし。
俺は100万単位の怨霊に祟られたら、日本が消滅するんじゃないかと
夢想してしまう。

887 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:50:54 ID:7IA1+1Fe ?##
お、スレが元に戻ったか?

888 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/19(火) 21:56:55 ID:il2p+MBr
靖国は「英霊を称えよ」と声高らかに叫んでいるではないか!
英霊を祭る?称える?会の発言は明らかに度を越した右翼的発言だ!
くだらない、過去の栄光がなんだというのだ。もはや右翼に未来はない。
やりたいならやればいい。でも愛国は自己満足になるだけだ。

ここが議論の場ではなく、単に投稿者をつるし上げるだけのとこってことは
よくわかった。
僕は「雨月玲治」で朝日に投稿を始める。やっぱり元は「左翼投稿人」だからね。
宣戦布告以上、では!

889 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 21:57:48 ID:7IA1+1Fe ?##
あ、まだ、戻ってなかったか。

勝利宣言なんて久しぶりにみた

890 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:03:08 ID:E3WbLx+9
ちょっとわざとらしい釣りだったな。まあGJと言っておこう。

891 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:15:39 ID:EZ97lFSx
19日 名古屋版

日本の外交は八方ふさがり

無職 平岡淳二(岐阜県川辺町 70歳)

 日本、インドなど4カ国が提案した国連安保理改革案に、アメリカが明確に反対を表明した。
 予想されてはいたが、アメリカの本心は国連を改革したくないのである。つまり、国連組織を現状保持する
ことによって、自国の強大な権限と影響力を維持したいのである。
 日本はアメリカの真意を見誤った。
 加えて、ロシア、中国の2大国、韓国、北朝鮮、パキスタンなど近隣諸国の反対にあっては、日本などの
改革案が成立する可能性は皆無と言える。
 思うに、日本の外交にはビジョンがないのである。もしあれば、改革案提出前に、中国、韓国、北朝鮮と
事を構える愚はしなかっただろう。
 わが国に真に国連の指導的な国を目指すなら、近隣諸国と仲良くし、国連改革のビジョンを示して、多数
の国の支持を得ることが最低条件だろう。
 現在の国連はイラク戦争に見るように、国連憲章の理想にほど遠い。それだけに、地道で堅実な外交を、
と切に願う。
------------------------
アメリカが望んでるのは日本だけが常任理事国になることだろう。
しかしまあ、近隣諸国近隣諸国って、言いたいことが見え見え。
大体、無職ってお前人権擁護委員じゃないかよ、胡散臭いにも程がある。
http://www.jinken.go.jp/gifu/gifu_houmu_yougo.html

892 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:21:12 ID:0jqgnFpX
>>888
>英霊を祭る?称える?
悪い言い方をすれば「祭り上げる」、神だと言って「おだて上げる」ということだ。
機嫌を取って祟らないようにするんだよ。

もしあなたの仲の悪い友人が急死したら、あなたは「あんなやつは死んで当然だ」と公言するのか?

893 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:24:46 ID:PdJ5lsH3
>>888
何があったか知らんが、そうやってコミュニケーションを
拒否するからバカにされるんだよなぁ。

894 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/19(火) 22:25:39 ID:1mDA5DGt
まあ、元から異なる意見に対して妥協する意志はなかったようだし、こっちも100%譲歩するつもりは
まるでないわけで、遅かれ早かれ決裂するのは間違いなかったわな。
ただまあ、齢17にして今の時代に「革命」がどうのと大まじめに言えるあたり、家庭環境や教育環境に
興味津々だったんだが、そこに言及出来ずに残念(w

895 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:26:02 ID:zOvuCHR5
>>888
平将門って知ってる?
天満宮の発祥知ってる??

896 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/19(火) 22:32:39 ID:il2p+MBr
>>895
知ってますよ。
命かけて国を守ろうという心は尊敬できるのに
それを今また利用しておぞましき愛国教育に使うほうが
先輩左翼と本物の愛国者両方に祟られますよ


ここきたのも貴重な体験だった。
じゃあ、またよかったら僕の投稿もつるし上げててよ。
反論はこんどこそリアルタイムでするけど

だんだんはまってきたのでいかん、初心に返れ!
と思っただけ。また気になるのがあったら参加しちゃう。
あくまで左翼としてね

897 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:33:55 ID:mU6jAiOo
>思うに、日本の外交にはビジョンがないのである。もしあれば、改革案提出前に、中国、韓国、北朝鮮と
>事を構える愚はしなかっただろう。

どんな外交したって、この3国が日本に賛成することはありえないwwww

んで、パキスタンが反対してるのはインドに対してだし、イタリアが(ry
な点にはツッコミは??

898 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:34:10 ID:OKX9QmrW
「宣戦布告」ねぇ‥

戦争ごっこかい?

899 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:35:32 ID:+pvV704p
>>888
宗教観を完全に否定するあたり、アンタなかなか出来るな。
こんな真っ赤な人間がまだ日本に残ってたことに感動。

900 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:42:51 ID:0jqgnFpX
>>896
ちょっと世間にもまれて成長したかなと思えば、「初心に返れ!」で元の黙阿弥。w

901 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:46:38 ID:7IA1+1Fe ?##
>>896から、軍靴の足音が聞こえてくる!!!

902 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:48:22 ID:XJutKzIA
あのさ、もし万が一彼の投稿が載ったとしても無視しようぜ
後々五月蝿いかまってちゃんみたいだし

903 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:54:38 ID:1GLT2kUV
>>896
おまいはなぜそこまで愛国教育に対して嫌悪感を持つ?
今までそんなことを全くやってこなかったからニヒリズムに陥り
自分の存在意義を感じない若者が増えているからここに来てやろうとしているのに。

いいか。
愛国教育と言っても日本で今教育基本法改正で議論しているのは
愛郷心の延長線上での愛国心教育だ。
おまいの脳内のイメージとは相当違うはず。
極端から極端に走るのはおまいらの特性なのか?

904 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 22:57:43 ID:wpW5CSlT
>>865
どうやったらこういう考えが出てくる?
テロリストは「聖戦」とか言ってなかった?

905 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/19(火) 23:01:28 ID:il2p+MBr
愛ってのは自然に生まれるもんでしょ。
そんなの今更教育するって事自体国が上手く言ってない証しじゃん。

「ああ日本ってすばらしい。僕はこの国が大好きです。」
っていう愛国教育の優等生がでてきたら
「じゃあもう国と結婚でもすればいいじゃない」
くらいに冷めた目で見てやる。

僕は例外でむしろみんな左翼にも右翼にもなんも興味なく
国っていうのもスポーツくらいでしか意識しないですよ。
そんな時代にいまさら年寄りが愛国を叫びだす

906 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:03:12 ID:/kc+WY2f
>愛ってのは自然に生まれるもんでしょ。
>そんなの今更教育するって事自体国が上手く言ってない証しじゃん。

そうなんだよ。自虐史観ばっかりなんだよ

907 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:07:50 ID:pxbxdPrp
>>863
時代・歴史の流れの中では、仕方が無かったという政治判断は、あってはならないだろうが、
時代・歴史の流れを無視して、政治指導者の責任を追及することも無理だろう。
こういう漠然とした無内容の戦争責任追及の姿勢は、結局歴史に何も学ばないのと同じだ。
例えば、責任を問われるべき政治指導者とは誰なのだろう。
満州事変を引き起こした石原莞爾は極東裁判では戦犯に指名されなかったが、どうなのだろうか。
この時、軍部の中央も政府も不拡大方針を採ったが、関東軍が独断専行してしまった。
では、このような独断専行を処断しなかった政治家の責任なのだろうか。
国民世論は石原莞爾を軍事の天才と賞賛するばかりで、その独断専行を非難する声はあったのか。
その後の歴史を考えれば、このように中央の統制に従わない現場の暴走を容認する風潮を許した
国民の責任は大変に重いものである事が分かる。
また現場の暴走を食い止めるには中央に大変強い権限を付託する必要もあろう。
国の失政を問うならば、そうした政治家を選べなかった責任、そうした政治家を支持しなかった国民の責任、
そうした権限を付託しなかった国民の責任も問われよう。
目先の成功体験に過剰に喜び、目先の失敗体験に過剰に打ちひしがれる我が日本人の国民性こそ
問題にしなければならない筈だ。

908 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:08:59 ID:OKX9QmrW
>>905
その「自然に生まれる愛」とやらの定義から説明を求めてみようか。

909 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:09:55 ID:N2IDBAv0
>>905
とりあえずこの板じゃ議論できないから、極東あたりにスレ立てろや。

910 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:10:47 ID:yMTLmDv7
>愛ってのは自然に生まれるもんでしょ。

その通りですよ。だからこそ現在、自国の悪い面「だけ」を強調して、
良い面を「意図的に」隠し続けて愛国心の自然発生を妨害してきた連中が叩かれている。


911 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:12:18 ID:vVujSgLL
好きだよ
誰の前だって言える、恥ずかしくなんかないよ、本当だよ
愛してるよ

912 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:12:19 ID:E3WbLx+9
60年前のことを引っ張り出して国歌と国旗にイチャモンつけるのは
日本ぐらいだと知り合いの外人(香港人)が言ってたな・・・。

913 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:20:20 ID:1GLT2kUV
>>905
マルクス主義の自虐教育でどうやって
愛郷心、愛国心を醸成できるんだか。
逆に嫌悪感しか生まれないぞ。

今までがおかしかったからせめて愛郷心、愛国心を教えようってのが趣旨だろ?
今の親世代だって自虐教育を受けて日本の伝統、
文化をきちんと理解できていないものが多いんだから
公教育から仕切りなおそうっていうのは当然のことだろ。

おまいが日本語をこうやってかけるのは何故だ?
おまいが反論できるのは何故だ?
考えてみろ、それができるのも日本という国が教育の自由を補償しているからであり、
言論の自由を保障しているからだ。
ならばそれをできる土壌となった日本の歴史・文化を愛でる気持ちを養うのは
おかしいのか?決しておかしいとは思わんぞ。
中。韓の我田引水的国家忠誠歴史教育はおかしいけど、きちんと歴史・文化を理解した上での
愛国心、愛郷心は健全だと思うのだが。
あまりにも

914 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:21:57 ID:/Lu6SpUa
>>871
「オッスオラ極右」みたいな文面だw

915 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/19(火) 23:22:49 ID:il2p+MBr
>>909
スレ立てるなんて高度すぎる!建ててくださいよ、お願い!

ふるさとにたいしてとか親に対して自然に愛が生まれるのって
個人的な体験からでしょ
それを教育するなんて、どうやって?
いい面ってどんな?
教育じゃなくてもそこらじゅうに悪い面があって
いい面なんて見つからないよ。
こっちが真赤なサングラスかけて町歩いてるからかもしれないけど

日本語がかけても国が好きにはならない。
どうせなら英語だったら手間がはぶけたさ
これまでがマルクス主義教育?いやいやそんな全然。
もっとちゃんとしたマルクス主義を学びたいね。


916 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:24:33 ID:7IA1+1Fe ?##
建てれるかどうかわからんが、いっちょ、極東にたててみるか。

ってことで、スレタイ募集

917 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:31:47 ID:jQTVKFT2
ハンファイでやってみたら?w

918 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/19(火) 23:32:18 ID:1mDA5DGt
>>916
【世界を】少年革命雨月【革命するちからを】

919 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:33:02 ID:LvtwiUXj
>>915
日本のいい面が見つからない? 本当に見つからない? ひとつも見つからない?
アッソ

>>916
世界革命委員会会議

920 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:36:00 ID:OKX9QmrW
立てられなかったら、この辺りを再利用するといい。
 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1121579628/
●創価学会と靖国神社は同じぐらいキモい●
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121580572/

921 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:36:47 ID:vHFK+Set
>>905
愛国心を教育すべきかどうか、ってのに世論調査でどうこういうのは不適切かも知れないけど、
参考までに。

(4) 国を愛する気持ちを育てる必要性
 今後,国民の間に「国を愛する」という気持ちをもっと育てる必要があると思うか聞いたところ,

「そう思う」と答えた者の割合が80.8%,

「そうは思わない」と答えた者の割合が10.4%

となっている。

出典:
社会意識に関する世論調査(内閣府大臣官房政府広報室)
http://www8.cao.go.jp/survey/h16/h16-shakai/2-2.html



922 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:39:28 ID:7IA1+1Fe ?##
【世界を】世界革命委員会会議【革命するちからを】

雨月改め世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y先生と一緒に語り合うスレ

>610 雨月玲治 2005/07/16(土) 23:32:51 ID:aAXqWp3y
>散々に言ってくれたもんだな。私は左翼活動をしているのだが、今日
>このホームページを見て 腹が立ってしかたがないから送るんだが、
>君達が先に散々言ってるほど日本はいい国なのか?
>君達のアジアへの考えがわからない。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1120558968/610


駄目だったぜ

923 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:42:10 ID:bprEtokV
>>916
「愛国心」とか「革命」とかをスレタイに出すと、ウヨサヨ夏廚がわらわらやってくるから
【朝日の】極東議論場【基地外投稿】とか。

あと革命氏の実名とか投稿歴とかはスレ立てに書かない方向で。

>>918
ウーロン茶噴いた。謝罪と賠sy

924 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:44:35 ID:b4Y4l4SU
>>923
それでいってみる

925 :元ウヨ:2005/07/19(火) 23:46:23 ID:sJ/z9nv2
>>857

>石坂啓さんは前衛的だなと思いますが飛躍しすぎていて参考にならないと思う。
>まあ、一種の詩を読んでいるような感じ。

レスありがd。「飛躍しすぎ」で「詩」みたい、つまり、非論理的ってことね。
自分もそう思います。他人や社会を批判するときに論理性をそなえていないのは
言論としてどうかと思うな。

ところで石坂氏は>>811
>北朝鮮外交も領土問題も国連の常任理事国入り悲願も、どうしても私には単純な
>「勝ち」にこだわる男たちの強硬路線がスケて見えて、引いてしまう。
という。

しかし対北鮮外交の重要性は単純な勝ち負けでもないし、石坂氏が想像するような
薄っぺらな「メンツ」でもない。拉致被害者の身柄と、北の核ミサイルの標的になりうる
国民の生命財産がかかっているのである。
また領土の帰属の異動は、国民の財産の増減に少なからぬ影響を及ぼす。
そして、国民の生命・財産等が保全されること、これを別名「国益」という。

従って、国益をめぐるせめぎ合いは、石坂氏が例として引いている個人間の
ケンカとは比肩しがたいほどの真剣さを以って取り組み、また論評しなくてはならない。
しかしながら、それを単なる「勝ち負け」や「メンツ」の問題に矮小化する石坂氏の
文章からは、かかる真剣さは汲み取れないのである。

926 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:47:24 ID:YqCYogeh
【朝日の】極東議論場【基地外投稿】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121784374/l50

立てました。ここは連投きついからいちいち接続し直さないと・・・。

927 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:48:46 ID:1GLT2kUV
>>916
「【革命戦士】基地外投稿議論板【雨月力】」なんてどう?
ハン版で議論、参加する。
このままでは消化不良だし、スレの妨げになってるからね。

>>915
うん。真っ赤すぎるな。
かげりが出たといっても夜、街中を無防備で歩けるような
こんなすごい国、なかなかないからな。
そういういい面を教えなくしてどうやって自分で分かれって言うんだ?


928 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:51:29 ID:EZ97lFSx
>>915
つーかさあ・・・
お前みたいなサヨクって自分から何もしようとしないのな。
スレ立てくらい自分でやれや。
自分で何もしようとせず、やれ仕事くれだの最低限の幸福な暮らしを保証しろだの甘えるなっての。
そうして、金持ちと比べて経済格差だの仕事がないのが国が悪いとかそんなんばっかじゃないかよ。
そうやって全部周りがやってくれると思ってて、やってくれないと駄々こねて
やってくれない周りが悪い、そんなの好きになれるかって、
社会の中じゃそんな理屈が通用するのは幼稚園までなんだよ。
今の自分があるのは誰のおかげか自分で考えられる精神年齢に達したらまた来いや。

929 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/19(火) 23:55:25 ID:il2p+MBr
>>925
あなたには結構同意できます。石坂さんの考えは結局独りごと以上ではない。

>>926
いまから見てみる!サンキュー!!2ちゃんねる経験3日目の奇跡!!

>>927
いい面、この国いいなあてのは例えばこんなに戦後すぐに発展できた
っていうのはすごいと思う。
愛国心テノは結局相対的なものだと思う。
他国に旅行してああ日本はトイレがきれいで本当によかったみたいな。

930 :文責・名無しさん:2005/07/19(火) 23:55:57 ID:iyZaMMEs
>>840
断固相殺拳!!

931 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:02:09 ID:7IA1+1Fe ?##
>>929
速く、>>926に書き込んでおくれ。主役がいないと始まらないがな。

932 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:24:24 ID:K/YmggtW
なあ、頼むから自分語りのコテハンに餌やらんでくれないか。

933 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:26:05 ID:qmFct+Uc
>>929
こんなところで油を売っていないで早く
↓をクリックして極東板へ池。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121784374/l50
わざわざ立てて待ってくれているんだからさ。

934 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:29:16 ID:LB+okuVN ?##
>>932
餌をやって帰すのも、一つの作戦かと

935 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/20(水) 00:36:50 ID:fY19W7+I
どうやっても見れない、、?


936 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:47:37 ID:6AYSJfMZ
>>935
氏ね

937 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:49:22 ID:ruHBPmtp
>>935
……どうやってここに来たんだ、あんた?

938 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:53:19 ID:T6jWetIQ
>>935
もしかして「IE」で見てる?
専用ブラウザ入れれば無問題。
入手方法はPC雑誌買うか、「専用ブラウザ」をGoogle等で調べる。
後は自分で何とか汁。


939 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:54:39 ID:LB+okuVN ?##
あれか・・・。

>>935
半年ROMれ

940 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:59:40 ID:MdUI61v8
>>939
それは初期に誰か言ってたよ

941 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 00:59:44 ID:4OaOcefq
え〜と「友好的な近隣国・近隣国との共存共栄」の定義には
十人十色・十国十色の差異があるのが国際常識だよね?
ブサヨはどうして自分達にとっての定義が世界共通みたいに
言うんだろう? 偏狭な愛国心を批判しといて偏狭な平和観を
悪びれずに主張するのはなぜだろう?

942 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 01:05:48 ID:t/tsCTHO
>>935
わざわざ隔離スレ立てたんだから、こっちには帰ってくるなよ
(#゚Д゚)/~~バイビー

943 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 01:14:18 ID:t8m0iwMl
>>905
純粋に疑問なんだが、あなた方みたいな人は必ず
保守=年寄り
と決めつけたがるんだけど、その根拠は何なの?

944 :863:2005/07/20(水) 01:14:46 ID:VjR3B5TY
>>867
ご指摘ありがとうございます。
確認してみたのですが、タイプミスしてました。
「死者には鞭を打”た”ない」で正しいです。


訂正
>>863
>死者には鞭を打「て」ない (誤)

死者には鞭を打「た」ない (正)

945 :ゴルゴ69:2005/07/20(水) 01:16:32 ID:yDHJhYFX
こいつも投稿してんのかな?
http://blog.goo.ne.jp/ryo-zoo/

946 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 01:18:00 ID:E0PpetF/
>>839

主文 水沢翁の上訴を棄却する。

憲法99条
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

個人の主義思想は憲法19条で保護されているのは当然のことであるが、一方、公務員である以上は、憲法を尊重し擁護する義務がある。
小渕首相答弁は国民全般への意味としての「国民には強制しない」との発言であると考えるのが妥当である。
水沢翁は「公務員にも強制しないべき」との解釈を示すが、憲法99条の規定からすれば、その解釈は誤りである。
新潟県教育委員会が地方公務員法29条に基づき公務員たる新潟県教諭に懲戒処分を行うことは何ら憲法に違反しない。
懲戒処分には根拠が認められ、法的根拠がないという水沢翁の意見は採用できない。

また、「内心の自由」とは、憲法が無制限に保証するものであるが、それは、自分の意見が内心にとどまり、外部へ表出していない状態を言うのであり、
不起立という意思表明をした時点で、それは「内心の自由」ではない。この場合、憲法には「公共の福祉」の理論が用意されていて、勝手気ままな意見は
必要最小限の制約をうけることとなり、これは違憲ではない。
水沢翁の主張する「内心の自由」の解釈は誤っており採用できない。
よって主文の通り決定する。

つまり、私が言いたいのは>>860と同じことである。勝手に憲法99条を抹殺しないでほしい。


947 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 01:25:54 ID:8/+b+AYp
>>865
特別賞は確実かな・・・
殿堂でもいいかも・・・

948 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 02:04:30 ID:o6aUF8JW
>>839
新潟県はホントにどうしようもないな。
高校の卒業式の時、教師が外で「君が代斉唱・国旗掲揚反対」のビラ配りしたりしてるからなぁ。

同じ県の出身者として恥ずかしいよ。

949 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 02:29:31 ID:o9C1XU+O
>>863
『戦争』が、特別な「なにか」であるかのように、未だに勘違いしている。それに尽きる。
今、現在の世界情勢に限れば『戦争』(紛争や内乱ではなく)は特殊かもしれないが、当時は普
通の行為だったんだがな。結果がとんでもなかったってのは、事実だが。
大体において、人類は「自らの行為に恐怖」するもんである。

>>865
地球益、という概念を尊重して考えると。
現在の地球の全人口は六十数億人。その全てが、あなたの言うような「最低限の生活レベル」を
送れるほどに、地球のキャパシティは大きくないというのが、全ての原因なんだがな。
重力の井戸に魂を魅かれて生きていては遺憾、というこった。

>>871
在日中国人なんだから、日本国や日本の地方自治体の活動に口出しするのは、筋違いなんだがな。
だいたいこいつ、自国の行った戦争については、どう思っているんだろう。
好意的に言えば「女性らしい感覚に満ち溢れた、詩的な指摘」とでもなるのかね。

>>891
米国の意思が「権力と影響力の維持」と推測したのなら、中露の意思も「権力と影響力の維持」
であると類推できるはずなんだがな。
そこから、中露は永遠に日本を支持しない、仲良くなんて不可能だ、と結論付けられるんだが。
国連を、どこかそこらの町内会の仲良し倶楽部と勘違いするのは、良くないな。

950 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 03:07:47 ID:7g64iaIZ
>地球益
人類の半分をヌッコロせば、地球の環境はだいぶよくなるが名w

951 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 03:43:11 ID:mtXyJUmE
>>948
心中お察ししますわ。拉致事件、万景峰号、マキコと、いろいろ大変ですな。

952 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 03:46:57 ID:eqRNh3M7
>950
ガンダムの悪役みたいだ。

953 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 04:16:27 ID:SgmhY96Z
「あなたの言うことは反対だ。だが、あなたの言論の自由は守ります。」
これが民主主義の基本だろ。
反対派の本を廃棄するのがジレンマだなんだというのは、この基本すらわきまえてないってことだろ。

   ホントのファシズムは善意をまとったやさしい顔をしてやってきます!




954 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 04:18:31 ID:c+wZ37mF

         ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
      !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ なぁ御前ら、KKK知ってる?
      ゝ;;;;;;;|:::: (●) ,(●) |シ  白人至上主義で黒人を排除(襲う)集団なんだ。
      从从/: \  、_!  / ノ   イカスだろ?
       从从  i 'ー三-' i l    そこでだ、日本でも同じような組織つくらね?
        ノ从ヽ._!___!_/    大和民族至上主義。それで在日を排除(襲う)
          / ー ー\      どうよ?
         //| .  .l |       え?俺?
         | | |ミ 彡| |       新庄だよ。文句ある?
         | |/  . /| |
         | ||━┳/ | |
         U |  | |  U
           | || |
           | / | |
          // | |
         //  | |
        //   | |
        U    U

955 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 07:54:56 ID:xwhsqvCt
>>952
東方不敗は王者の風よ!

956 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 08:34:49 ID:xwhsqvCt ?
今朝の投書、「日本も中韓に侵略されていたら云々」という小泉靖国批判があったが、
事実上日本を侵略してきたソ連や、民間人に多大な犠牲者を出したアメリカの戦争
責任者を、その国民がどう考え接しているかなんて、まったく気にしてませんが?
大統領が墓参しても、批判なんか絶対出ませんよ。
唯一、エノラゲイの展示に、広島の状況を付記せよ、と言ったくらいじゃないの?

957 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 08:50:20 ID:Y9RfCDlN
いっそVIPにスレ立てても良かったんじゃないか?
この少年割とクオリティ高そうだし。

958 :世界革命委員会 ◆8Bu0tgFW4Y :2005/07/20(水) 08:54:32 ID:tDNLEHP7
人大杉とかで見れない、、。
申し訳ないです。
壺ダウンロードしても上手く行かないんですよ。

959 :文責・名無しさん :2005/07/20(水) 09:04:18 ID:7It0UQWZ
正常化は次スレかな…

960 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 09:34:07 ID:MdUI61v8
>>958
専用ブラウザ使え

961 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 09:42:44 ID:+CygI9Kl
>>957
もうこんな奴のためにスレ立て権使う奴はいないとおもう。

962 :129面の1:2005/07/20(水) 12:12:16 ID:9zPZqi62
新スレ立てますた。
テンプレ貼り支援ヨロ。

朝日の基地外投稿 第129面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1121829040/

963 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 12:27:07 ID:MBRmSsRR
革命さんは学生ですか?

964 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 13:08:57 ID:1KUe68A2
>>950
コロニーおt(ry

965 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 13:12:12 ID:EvjjTYnT
>>964
おまえ、地球の総人口9800万人の世界を作るつもりか?
(コロニーの人口が1200万だから合わせて1億1000万人か……スゴイ世界だな)

966 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 13:14:19 ID:qfGrMu2y
>>950
半分までいかなくても、13億ぐらい減らせばかなり違うと思うがな。
数字に根拠はないがw

967 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 14:33:31 ID:r14YEQdE
基地外左翼の革命ははやく出て行け

968 :宇宙保守反動組合:2005/07/20(水) 14:38:31 ID:DeKwaOzH
>>865

>>950
>>地球益
>人類の半分をヌッコロせば、地球の環境はだいぶよくなるが名w

てことはスターリンも毛沢東もポルポトも、大粛清で人口を減らすことで、地球環境を
まもろうとした偉人ということになる。無差別テロリストもそう。

ハッ!!( ゚Д゚) 地球益を主張する椰子は、貧富の格差の解消に名を借りて、
実はそれを悟らせたかったのか!!。
くうぅ〜〜っ。このことに気づいた折れって、なんて鋭い洞察力を持(ry


969 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 15:32:51 ID:FYcrbGPx
今日の爺のカタカナ投稿うpたのむ

970 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 15:48:44 ID:BKYecRQJ
>>891
> 大体、無職ってお前人権擁護委員じゃないかよ、胡散臭いにも程がある。
現在の人権擁護委員は人権保護法案における人権擁護委員とは別物だよ。
人権擁護委員法によって定められ、法務大臣が委嘱する形。
(人権保護法案が成立するとこの法は失効し、人権擁護法案の定めによることになる。)
その人権擁護委員法によって給与は無給とすることが定められてるので、ボランティア。
(人権擁護委員法 第8条 人権擁護委員には、給与を支給しないものとする。)
職をリタイアしたて年金で暮らせる人とか地方の名士とかしかやってけない。
ほとんど権限も無いので、相談を受けてアドバイスするぐらいしか出来ないのが現状と聞く。

971 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 15:54:05 ID:KdmDfQ52
>>968
ならば日本兵最強。
何せ日本刀一本で(ry

972 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 16:04:19 ID:YIE3gaDO
>>968
毛沢東は8000万殺したっていうけど、例の「錯批一人誤増三億」だもん。
人口抑制論者を粛清して今じゃ13〜15億人やら。
その人口増と環境汚染の無対策が「七色に輝く支那の川」となって、重金属
汚染→奇形児の多発。エイズとともに目もあてられない。

973 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 17:26:29 ID:kko+PxnC
>>969
大阪の弁護士のやつ?
確か前スレあたりでガイシュツだったかと。

974 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 18:11:50 ID:o/CCF1WS
今日のイルカ・クジラは海の象徴の生き物だから
保護しろっていう投稿も基地外だと思うのだが…
定置網に引っかかるのは確かだが、
それを言うならアメリカに言え。
アメリカは他国には言うくせに自分の国ではほったらかしだもん。

975 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 18:36:41 ID:5pjLBJWH
このスレの中では>865の
MAD CITY在住の鈴木某は殿堂入りの有力候補だな

>>966
お前、それちゅうごk…

976 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 19:06:26 ID:lCUbtFfq
>>865
最低限の生活を保障しちゃうと、それに胡坐を書いちゃう人が、まあ60億人はいるだろうな。
身近な在日さんたちだってそうだろ?

977 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 19:29:01 ID:nQeC24Ky
えー。新スレも立ったことなので、久々の今回の投稿チェック行かせていただきます。
使ってるのはttp://ikejisoft.com/games/asahi.rbのやつ。

>>22  43.3798 %(高知新聞)
>>28  51.693 %(高知新聞)
>>32  50.5375 %
>>60  67.6246 %
>>76  61.0484 %
>>80  56.3373 %
>>125 59.9453 %
>>155 59.4185 %(産経新聞)
>>209 69.5758 %
>>226 57.9056 %
(続く)


978 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 19:40:03 ID:fTCb5pcE
(続き)

>>251 48.925 %(高知新聞)
>>284 54.1491 %(中日新聞)
>>296 48.9485 %(東京新聞)
>>321 58.1623 %(沖縄タイムス)
>>369 56.501 %
>>407 58.4266 %
>>410 51.0745 %
>>413 42.3427 %
>>437 44.6361 %
>>456 52.6094 %(高知新聞)

(続く)

979 :文責・名無しさん :2005/07/20(水) 19:44:56 ID:OCTe7B1F

朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!
朝日新聞 = 反日カルトの悪魔!

980 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 19:50:06 ID:KVt8SjOU
(続き)

>>463 63.0607 %(読売新聞)
>>485 29.8073 %
>>488 46.7321 %
>>489 52.6159 %
>>490 57.2258 %
>>534 45.2196 %(神戸新聞)
>>544 68.3056 %
>>545 43.5464 %
>>575 61.7935 %
>>640 48.5057 %

(続く)

981 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 19:55:33 ID:/Qb4kApl
マスコミは在日が多いし

982 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 20:01:02 ID:UGOy3+XD
(続き)

>>655 37.8092 %
>>676 51.6241 %
>>717 39.8924 %
>>811 46.8334 %(週刊金曜日)
>>839 51.971 %(新潟日報)
>>850 54.0045 %(北海道新聞)
>>863 51.7835 %
>>865 61.8332 %
>>871 51.9163 %
>>891 36.3373 %

(たぶん次で最後)

983 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 20:01:57 ID:r14YEQdE
今回も罵倒する人が現れる予感

984 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 20:02:55 ID:MdUI61v8
やっぱり面白くないな

985 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 20:09:24 ID:qhTKjOTa
シンクロ率貼るならだらだら続けないでまとめられないか

986 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 20:09:59 ID:ICBpiE3s
アレ。900以降はウプ無いのか。世界革命とかという変なのが涌いたからな。
では総括。

一番シンクロ率が高かったのは
>>209
「戦争の責任は指導者にこそ」
無職 小林 進(新潟市69歳)でした。
次点は創価大学生
>>60
大げさ見出し 週刊誌やめて
でした。

次スレは扶桑社関係や原爆と終戦記念日でもっと香ばしくなるかな?


987 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 20:22:43 ID:t7Rellaz
おまえが一番香ばしい件

988 :揚げ毎:2005/07/20(水) 20:36:14 ID:BvriwOpo
次スレ立ってるから黙認モード。

989 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 20:45:18 ID:r14YEQdE
次スレが立って埋め段階になっても罵倒する人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

990 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 20:52:42 ID:5pjLBJWH
次スレ立ってるから別に構わないが
できれば次スレからはコテハンplz

991 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 21:06:20 ID:O3Timi8d
埋め支援。

992 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 21:07:33 ID:Dye10C3V
>>974
次スレに詳しく。
うpキボン。

993 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 21:10:57 ID:ZHxNktgG
>>881
正直、何を言いたいのかよく分からんのだが、遊就館に行くと、色んな事を考えさせられるよ。
日露戦争の日本海海戦のフラッシュは本当にドキドキする。
でもね。もちろんそれだけじゃないんだ。
被害者と思しき人の写真がズラーと並んで、遺書や遺品も並んで、見る人に何かを訴えかけてくるようだった。

だから、個人的にはあれが戦争賛美といわれもピンと来ない。自分は悲しくなったし、今この現状を申し訳なく思ったからね。

>敵は強固な信念に基ずく反日論で理論武装している。付け入る隙を与えてはいけない。

正直。
理論武装していようが関係ないよ。
遊就館は議論する場じゃないと思う。君の言うように感じたり考えたりする場所ではあるけど、理論武装して、あーだこーだ言ってもしょうがない場所だと自分は感じた。



994 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :2005/07/20(水) 21:22:57 ID:0bFodzSN
埋めついでに。
こと逆シャアに限ってみると、アムロの方が肥欄の投稿者みたいなこと言ってるんだよなぁ。
「人間の知恵はそんなものだって乗り越えられる!」とかさ。
しかし、「私は世直しなど考えていない!」と宣う割に実際にテロ(敢えてこう表現する)に走るのは
シャアだったり(w


995 :元ウヨ:2005/07/20(水) 21:30:59 ID:CPqsTfmk
>>958

革命さんまだ見てる?。さっき「極東議論場」逝ってみたけど革命さんいねーし。ということは
人大杉でまだ入れんみたいやね。

etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1044969899/
↑ここに専用ブラウザのこと書いてますよ。Open Jane Doeがおすすめ。IEよりずっと便利。

http://sourceforge.jp/projects/jane/
↑Open Jane Doeのダウンロードページ



996 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 22:22:58 ID:c8iYlLwq
なーなー、シンクロ率って、その数字に何の意味があるのん?
パーセンテージ表示して、それが何の指標になるのん?

997 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 22:25:06 ID:7wvxaOVf
>>996
意味あるぞ。


>>977の自己満足という意味が。

998 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 22:25:56 ID:tjg54gie ?##
シンクロ率が400%をこえると(ry

999 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 22:29:35 ID:Dye10C3V
>>998
「始まったな。」
「ああ、すべてはこれからだ。」

1000 :文責・名無しさん:2005/07/20(水) 22:31:19 ID:Kez4u1BR
>>1000いただき

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

406 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)