5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

役所の売店・参入弁当屋について

1 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 10:02:50
売店ではコピーも割高、無駄なんで印紙も自販機で間に合うので
要らないし 参入弁当屋も冷凍食品ばっか

2 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 10:12:19
出入りの弁当屋からも 労組で協力金取ってるのかな?
売店はコンビニにして 印紙は自販機、切手も自販機

3 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 10:28:58
禁煙なのに タバコ置くなや!

4 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 11:09:35
イレブンより高いコピー代 何だお前ら

5 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 12:16:45
全て自販機で出来る事だwセコイ役人には自販機がお似合い

6 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 12:21:41
北海道庁本庁舎の地下で、食堂や売店を営む「株式会社道職員厚済会」が、30年以上にわたり毎年数千万円の家賃を免除された上、
道職員互助会と一者独占の随意契約を結んでいたことが14日、明らかになった。
互助会に対し道は、年約5億3000万円の補助金を供出しているほか、厚済会の役員は道職員OBの天下り指定席となっている。

 同日開かれた道議会決算特別委員会で小野寺秀氏(自民党・道民会議)の質問に、原田淳志総務部長らが答弁した。

 道によると、厚済会は1973年に設立された。互助会の委託で、
本庁舎地下の大食堂や隣接する売店の営業など、福利厚生事業を請け負っている。
札幌市中心街の一等地にある道庁周辺で同時期に建てられたビルのテナント料を基に現在の年間家賃を推計したところ、
大食堂で約3000万円、売店は2900万円で、計約5900万円となる。
ところが実際には、家賃は道行政財産使用料条例に基づいて全額免除されている。
相場の変動はあるものの73年以降、免除された家賃の総額は、10億円を超す計算だ。

 小野寺氏はさらに、
〈1〉地下売店の一角は応接スペースがあるなど家賃を払わない厚済会が事実上、会社事務所として使用している
〈2〉厚済会以外の民間事業者が参入の意欲を示した場合の対応をどうするのか
〈3〉厚済会の社長は道職員OBの天下りポストとなっている――などの点を指摘。
道民の財産である道庁舎の管理や効果的な活用を考えると「不適切ではないか」などとただした。

 これに対し道は、小野寺氏の指摘を大筋で認めた上で、原田部長が「(互助会への)補助金は、凍結も含めて検討を進めている」と答弁した。
ただ、新規事業者の参入などについては「適切に対処するよう指導したい」としただけで、具体的答弁を避けた。


ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news003.htm


7 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 15:11:10
北海道庁本庁舎の地下で、食堂や売店を営む「株式会社道職員厚済会」が、30年以上にわたり毎年数千万円の家賃を免除された上、
道職員互助会と一者独占の随意契約を結んでいたことが14日、明らかになった。
互助会に対し道は、年約5億3000万円の補助金を供出しているほか、厚済会の役員は道職員OBの天下り指定席となっている。

 同日開かれた道議会決算特別委員会で小野寺秀氏(自民党・道民会議)の質問に、原田淳志総務部長らが答弁した。

 道によると、厚済会は1973年に設立された。互助会の委託で、
本庁舎地下の大食堂や隣接する売店の営業など、福利厚生事業を請け負っている。
札幌市中心街の一等地にある道庁周辺で同時期に建てられたビルのテナント料を基に現在の年間家賃を推計したところ、
大食堂で約3000万円、売店は2900万円で、計約5900万円となる。
ところが実際には、家賃は道行政財産使用料条例に基づいて全額免除されている。
相場の変動はあるものの73年以降、免除された家賃の総額は、10億円を超す計算だ。

 小野寺氏はさらに、
〈1〉地下売店の一角は応接スペースがあるなど家賃を払わない厚済会が事実上、会社事務所として使用している
〈2〉厚済会以外の民間事業者が参入の意欲を示した場合の対応をどうするのか
〈3〉厚済会の社長は道職員OBの天下りポストとなっている――などの点を指摘。
道民の財産である道庁舎の管理や効果的な活用を考えると「不適切ではないか」などとただした。

 これに対し道は、小野寺氏の指摘を大筋で認めた上で、原田部長が「(互助会への)補助金は、凍結も含めて検討を進めている」と答弁した。
ただ、新規事業者の参入などについては「適切に対処するよう指導したい」としただけで、具体的答弁を避けた。


ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news003.htm



8 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 23:05:56
★おいちゃんも 美味しい上納ほちい・・業者出すって脅そう

埼玉県警察学校、出店業者から“上納金”
  埼玉県警察学校(さいたま市北区)が、校内で売店を運営する業者から、売り上げの3%を「助成金」名目で受け取っていたことが3日、読売新聞社の調べで分かった。

 受け取った現金は2004年度までの8年間で総額五百数十万円に上っていた。業者は、売店業務が民間に委託された1994年度から現在まで営業を続けており、発注者側が委託打ち切りを恐れる業者の立場につけ入り、“上納”させていた形だ。(読売新聞)


9 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 23:22:08
★労組も 美味しい上納ほちい・・業者出すって脅そう

埼玉県警察学校、出店業者から“上納金”
  埼玉県警察学校(さいたま市北区)が、校内で売店を運営する業者から、売り上げの3%を「助成金」名目で受け取っていたことが3日、読売新聞社の調べで分かった。

 受け取った現金は2004年度までの8年間で総額五百数十万円に上っていた。業者は、売店業務が民間に委託された1994年度から現在まで営業を続けており、発注者側が委託打ち切りを恐れる業者の立場につけ入り、“上納”させていた形だ。(読売新聞)


10 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 23:30:08
北海道庁本庁舎の地下で、食堂や売店を営む「株式会社道職員厚済会」が、30年以上にわたり毎年数千万円の家賃を免除された上、
道職員互助会と一者独占の随意契約を結んでいたことが14日、明らかになった。
互助会に対し道は、年約5億3000万円の補助金を供出しているほか、厚済会の役員は道職員OBの天下り指定席となっている。

 同日開かれた道議会決算特別委員会で小野寺秀氏(自民党・道民会議)の質問に、原田淳志総務部長らが答弁した。

 道によると、厚済会は1973年に設立された。互助会の委託で、
本庁舎地下の大食堂や隣接する売店の営業など、福利厚生事業を請け負っている。
札幌市中心街の一等地にある道庁周辺で同時期に建てられたビルのテナント料を基に現在の年間家賃を推計したところ、
大食堂で約3000万円、売店は2900万円で、計約5900万円となる。
ところが実際には、家賃は道行政財産使用料条例に基づいて全額免除されている。
相場の変動はあるものの73年以降、免除された家賃の総額は、10億円を超す計算だ。

 小野寺氏はさらに、
〈1〉地下売店の一角は応接スペースがあるなど家賃を払わない厚済会が事実上、会社事務所として使用している
〈2〉厚済会以外の民間事業者が参入の意欲を示した場合の対応をどうするのか
〈3〉厚済会の社長は道職員OBの天下りポストとなっている――などの点を指摘。
道民の財産である道庁舎の管理や効果的な活用を考えると「不適切ではないか」などとただした。

 これに対し道は、小野寺氏の指摘を大筋で認めた上で、原田部長が「(互助会への)補助金は、凍結も含めて検討を進めている」と答弁した。
ただ、新規事業者の参入などについては「適切に対処するよう指導したい」としただけで、具体的答弁を避けた。


ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news003.htm


11 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 23:45:50
★労組も 美味しい上納ほちい・・業者出すって脅そう

埼玉県警察学校、出店業者から“上納金”
  埼玉県警察学校(さいたま市北区)が、校内で売店を運営する業者から、売り上げの3%を「助成金」名目で受け取っていたことが3日、読売新聞社の調べで分かった。

 受け取った現金は2004年度までの8年間で総額五百数十万円に上っていた。業者は、売店業務が民間に委託された1994年度から現在まで営業を続けており、発注者側が委託打ち切りを恐れる業者の立場につけ入り、“上納”させていた形だ。(読売新聞)


12 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/10(火) 09:52:55
★上納しないと 出すよ!脅迫。・・業者出すって脅そう

埼玉県警察学校、出店業者から“上納金”
  埼玉県警察学校(さいたま市北区)が、校内で売店を運営する業者から、売り上げの3%を「助成金」名目で受け取っていたことが3日、読売新聞社の調べで分かった。

 受け取った現金は2004年度までの8年間で総額五百数十万円に上っていた。業者は、売店業務が民間に委託された1994年度から現在まで営業を続けており、発注者側が委託打ち切りを恐れる業者の立場につけ入り、“上納”させていた形だ。(読売新聞)


13 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/14(土) 10:26:42
★上納しないと 出すよ!脅迫。・・業者出すって脅そう

埼玉県警察学校、出店業者から“上納金”
  埼玉県警察学校(さいたま市北区)が、校内で売店を運営する業者から、売り上げの3%を「助成金」名目で受け取っていたことが3日、読売新聞社の調べで分かった。

 受け取った現金は2004年度までの8年間で総額五百数十万円に上っていた。業者は、売店業務が民間に委託された1994年度から現在まで営業を続けており、発注者側が委託打ち切りを恐れる業者の立場につけ入り、“上納”させていた形だ。(読売新聞)


14 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/14(土) 22:50:45
コピペばかりで能が無いねえ・・

15 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 10:55:04
はんかくさい

16 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/16(月) 16:52:25
でもしか大学校売店 「政彦」

17 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/16(月) 21:39:07
また同調キティが勃てた糞スレか・・・┐(´〜`;)┌

18 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/17(火) 00:51:14
そうだろう ヒコだろう♪乞食役人

19 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/17(火) 00:53:10
チャカチャリーン♪田口ふじみ♪

20 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/28(土) 12:26:28
芋と

21 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/28(土) 12:29:11
珍歩才

22 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/29(日) 12:33:52
★上納しないと 出すよ!脅迫。・・業者出すって脅そう 役人の常套手段

埼玉県警察学校、出店業者から“上納金”
  埼玉県警察学校(さいたま市北区)が、校内で売店を運営する業者から、売り上げの3%を「助成金」名目で受け取っていたことが3日、読売新聞社の調べで分かった。

 受け取った現金は2004年度までの8年間で総額五百数十万円に上っていた。業者は、売店業務が民間に委託された1994年度から現在まで営業を続けており、発注者側が委託打ち切りを恐れる業者の立場につけ入り、“上納”させていた形だ。(読売新聞)


23 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 10:38:04
出入りの弁当屋からも 労組で協力金取ってるのかな?
売店はコンビニにして 印紙は自販機、切手も自販機


24 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 23:53:09
>>
これもオッチャンか?

25 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/01(水) 07:05:09
>>24
キチガイキタ――――――(゚∀゚)――――――ッ!!!

26 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/03(金) 10:47:35
不死身だw キターーーッ♪

27 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/03(金) 23:22:54
ミドリだw

28 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/03(金) 23:41:19
フジミガキタ――――――(゚∀゚)――――――ッ!!!


29 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/05(日) 09:58:29
田口ふじみ♪は売店前で喫煙族

30 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/05(日) 18:57:50
セブンイレブンにすれや!ウヒヒヒ


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)