5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

都庁経験者採用の出世はどこまでか?

1 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 01:25:27
都庁の経験者主任採用についてですが、
三十二歳からその後のキャリアプラン次第では、民間企業
経験を持つ局長の誕生もあり得る。ってありますが、実際はどうなんですかね?
質問1:例えば36歳で入って、局長などあり得るのですか?
質問2:都庁って、管理職Aに合格するとエリートコースに乗るといいますが、
課長までは試験だろうけど、それから上は仕事の評価なのでしょうか?
質問3:仕事の評価とすると、一般企業では普通30代の仕事の評価ですが、
何歳の仕事の評価が出世に響くのでしょうか?
質問4:
都庁の管理職試験Aに合格すると
Aローテーションというエリートコースに乗ると聞きますが、
そのコースだと最低・標準でどこまで出世できるのですか?

2 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 01:54:57
2

3 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 07:48:01
質問1 36歳ではない。理論上最短で課長まで7年、課長級8年、部長8年
    年次管理から考えると理論上最短はありえない。36なら本庁部長まで。
    32歳なら理事・中2階の可能性はある。
質問2 勤評。
質問3 課長クラス(出先〜統括)
質問4 標準本庁部長、最低課長補佐

4 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/09(月) 14:57:50
>3
回答ありがとうございます。
念のため、その根拠となるURLや書籍はありますでしょうか?
追加の質問として、課長以上の評価は勤評ということですが、
どういう人が勤評が高いのでしょうか?(上司との人間関係、
仕事が速い、仕事が正確など)


5 :これで最後:2006/10/09(月) 18:28:03
>その根拠となるURLや書籍はありますでしょうか?
都政研究とか都政新報とか
>課長以上の評価は勤評ということですが
部長級ではないから知らない

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)