5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

図書館・司書総合スレッド その2

1 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/08(日) 17:54:08
新スレ立てました。
引き続き、いろいろ語り合いましょう。

《前スレ》
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1131321825/

2 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/08(日) 17:56:58
司書さんといっしょ

3 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/08(日) 22:09:25
図書館イラネ
司書イラネ

4 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/10(火) 09:31:46
今後の図書館って存続さえ怪しくなるのでは・・・。
予算も厳しいし、でも上からの要求は増すばかり・・・。

5 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 09:53:42
>>4
図書館自体は残る。
作ってしまった箱物をぶっ壊すことは、まずない。
だが、中身はどうなるか想像に難くない。

6 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 20:35:24
大学図書館ではたらいてます。
自分で応募して海外に図書館視察に行く人がいるんですが
何を質問してくればいいのかと係長にきいててびっくりw
図書館先進国でもないとこなんですが、
とりあえず聞きたいことがあるからいくんじゃないかと。
カラ出張だなこりゃ〜

7 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 20:47:51
とりあえずBL小説とかリクエストする奴は氏ねばいいと思いました
入れる図書館も図書館だと思うけどさ

8 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 21:09:57
>>6
本当に現地に行くなら「カラ出張」とは言わない。「中身がカラだ」というなら当たってるけど。
質問とかは、たいていのものは郵便なんかで事足りるのは確か。
でも、たとえ後進国でも、ナマで触れるのは面白いし、役に立つヒントを見つけるのは可能。

>>前スレの993
館ごとの差が大きすぎるので、とりあえずググっていただきたい。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8+%E9%81%B8%E6%9B%B8&lr=
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8+%E4%B8%8D%E6%98%8E%E6%9C%AC&lr=

9 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/12(木) 22:42:44
>>5
>図書館自体は残る。
>作ってしまった箱物をぶっ壊すことは、まずない。

それをやらかそうとした自治体もあるけどね。
杉並区が高井戸図書館を築後数年でぶち壊して移転したいと言い出して、かなり地元民と紛糾した。
ググるといまだにかなりヒットするw


10 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/13(金) 00:48:22
>>8
中身がカラ出張っすw
メールですみますよ。
国内でもMLやってるのと同様。
百聞は一見にしかずはあると思いますが、
英語もおぼつかない旅行感覚っす(国選びもダーツの旅に近い)
自分は年下ですがあきれました。

11 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/14(土) 15:42:58
前スレ980あたりで落ちちゃった
ボスケテ

12 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/14(土) 23:33:52
ボスケテって何?

13 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 00:04:35
>>12
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%DB%A1%E4#i35

14 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 00:17:41
あのー突然の質問で申し訳ないのですが、私図書館司書資格を取ろうかと思っている大学生です。
図書館司書って現在大学新卒者の採用率はどんなもんなんでしょうか?
狭き門なんでしょうか?大学院出てたり他に色んな資格持ってた方が試験のとき有利なんでしょうか?
どうか教えてください。

15 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 00:28:06
ググれ

16 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 05:05:53
>>14
就職課にでも行ってき調べて来い

しかし「就職に有利だから」取るのか。
それなら税理士とか公認会計士とか教職だよな。「


17 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 11:05:44
>>14
本当に司書になりたく、それ以外の行政職には絶対就きたくないと思っているのであればある意味却って不利になると思われ。

そもそも、司書をまとめて採用する必要があるのは新設か大規模にして再オープンするケースが挙げられるが、この景気でそん
なことができる自治体がそれほどあろうとは思えない。
うちの県では、5館あった県立図書館が縮小されて3館になった。しかもゆくゆくは県庁所在地1館に集約する予定でいる。
ただし、現状の施設でそれをやると多分重複分を処分しても収容しきれないので移転新築せざるを得ないが、スタッフ自体は
既に3館分の人数がいるので減らしこそすれ増やしはしないと思われる。

また、うちの市では現在「司書」として採用するケースはない。行政職で採用した中から有資格者を異動で配置している。
現在は、人数減らしで司書資格所有者の駒数が減った人事が窮余の策で似たような資格(学芸員とか)を持つ者ならま
だしも無資格者もどんどん異動させている。

故に、一番現実的なのは希望する自治体の採用・異動状況を在職者からリサーチした上で、専門職として細々とでも新規
採用をやっており行政職と完全に分離させている自治体ならば倍率はたとえ高くても挑戦する。また、うちの市みたいな自治体
なら、一般行政職員として受験して異動を待つ(いつになるかはわからんけど)という形になる。
対象が図書館ではないけど、実は自分もそのパターンで希望部署に異動して数年いたことがあります。

18 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 13:07:58
そういえば、昨日の日経新聞朝刊最終ページの文化欄。
地方自治体の持ってる博物館が運営的の崩壊直前だって記事だったけど、
図書館もそれに近いような。

まぁまだ絵画修復年間予算10万、なんて酷さじゃないだろうけど。


19 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 14:00:39
>>18
市町村ごときで図書館や博物館を作るのはともかくちゃんと維持して行くのは荷が重過ぎるだろ。
「そんなムダ金があるなら、福祉に使え!」とか「もっと地元の土建屋に金を落とせ!」とか言われるのがオチ。
だったら、全部潰して都道府県に丸投げした方がいいかな。

20 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 14:37:51
>>19
当然都道府県も図書館予算は切捨てたい。

21 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 16:34:31
>>20
じゃ、独立法人国立博物館と、国会図書館だけあればおkか?

22 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 16:46:32
>>19
>市町村ごときで図書館や博物館を作るのはともかくちゃんと
>維持して行くのは荷が重過ぎるだろ。
それがわかってない自治体は多すぎるよ。
箱作って絵さえ飾ればいいと思ってるんだから。

>>21
博物館はそうじゃね?
図書館は、まぁ民業圧迫とかいう話もあるしなあ。
民間貸本屋稼業が生き残るところだったらそっちでもよさそうだ。

成人式やらないなら、公民館も公立病院に併設のホールと体育館で良さそうだけど。
どうせNHKの「のど自慢」と「お宝鑑定団」地方巡業くらいにしか使わなそうだし。


23 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 19:52:30
仰せの通りです。。。

24 :14:2006/10/15(日) 20:16:14
>>16>>17
詳しい回答ありがとうございます。私も色々調べてみようと思います。

25 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 23:14:42
>>22
> 成人式やらないなら、公民館も公立病院に併設のホールと体育館で良さそうだけど。
> どうせNHKの「のど自慢」と「お宝鑑定団」地方巡業くらいにしか使わなそうだし。

自治体に一館しか公民館がない市町村にお住まいかね?w
って言うか全国的に見ると、「公民館」ほど自治体ごとに同じ名前でありながら実態が全く違う施設はあまりないね。
大きく分けると公設公営、公設民営なんだが、その組み合わせが市町村によって全く違う。
それはともかく、うちの市で10館以上ある公民館は地域の爺婆のクラブ活動がメインだね。

26 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/15(日) 23:30:29
>>25
ん〜、漏れは杉並住まいだが、「公会堂」と「訳わからん文化施設」なら
区の東西に1つずつあるよ。公会堂はPFIとやらで作り直した。
成人式やるためだけに作り直す、と施設課が言ってたよ。
要するに、住民の需要と自分の立場に見合った箱物作らないとコケるんだからさ、
と言いたいんだけど。

>うちの市で10館以上ある公民館は地域の爺婆のクラブ活動がメインだね。
児童館と敬老館はあちこちにあるが、町内会の集会所に毛が生えた程度の建造物だしねえ。
敬老館も今度は委託に出すんだとさ、運営が金かかって面倒だから。



27 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/16(月) 01:09:07
>>26
ふうん都内か。「公会堂」ってのは都内でもいくつか聞くけど古風な名称だなあ。
昔懐かしき「紅白歌のベストテン」なんてのは渋谷区公会堂から放送してた記憶がある。
多分、それはうちとかでは市民会館に相当する施設なんだろうな。まあ一つくらいはあってもいいかなって程度。
うちは市街地の交通渋滞緩和と駐車場確保が困難なため成人式は5年位前から郊外の体育館に会場を変更したよ。
郊外だと駐車場が確保しやすいのがいいね。

うちは、公民館(公設公営)と町内会集会所(民設民営)は別物だねぇ。規模も前者の方が大抵部屋数が多い。
それに、さっき爺婆メインと書いたけど最近は子育て支援と称して乳幼児とその母親の利用が増えてるよ。
ただ、ご他聞に漏れず併設出張所と職員の一元化とか、もっとラディカルと言うかもっと田舎式に中央館にだけ職員を置いて
あとの地区館は住民に委託して主催事業の時だけ中央館の職員が出張してくるなんて人員削減策を考えてる人がいるらし
いな。
でも、うちの市ではそういう地区館の地域ほど地元団体の事務局として公民館職員をいいように使役してるんで、そうなったら
そうなったで住民から文句が出るかもしれないが。

28 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/18(水) 13:36:32
会社別のとこに変わってくれないかな〜。
うちの会社図書館業務そっちのけ。
何も改善しようとしない。
東京都内って図書館の求人多いけど、
転職考えようかな・・・。

29 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/18(水) 19:46:59
毎日新聞の記事だ
【<司書07年問題>今後5年で半数定年 都立図書館ピンチに】
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061018k0000e040091000c.html

どこの自治体も似たり寄ったりだと思うけどな。こういう事態をまるっきり想定してなかったんだろうか?

30 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/18(水) 20:00:45
公務員は定数のことしか考えない。
で、これは定数を削減するチャンスと。

31 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/18(水) 22:56:07
>>29
いや、こんな年齢構成じゃ人件費が高すぎて、普通の館はやってらんないんじゃない?
うまく想像できないんだけど、管理職がみんな司書で、ヒラの職員に司書が少ないってことだよね…。

32 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/18(水) 23:01:46
>>31
結局、建設する時にまとめて採用して、その後計画的に採用してこなかったツケというわけだよ。
うちの市の図書館と博物館も、漏れが50代半ばの頃にはそうなるのが見え見えな気がする。
そしてその後には、無資格で配置されたごく普通の一般行政マンに選書や企画展をやらせるような愚行だけが残る。

33 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/21(土) 19:06:33
JRなんかが運転技術の継承ができてなくて事故を起こすのを連想する。

34 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/22(日) 22:10:36
司書の資格持ってる職員より、無資格の臨時のほうがはるかに有能だったりする。

35 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/22(日) 23:29:10
それはあるなぁ

36 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/23(月) 11:24:04
うん。いまの若い人は気の毒だな。

37 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/24(火) 00:10:27
というか
無資格の職員より、司書の資格持ってる臨時やバイト
という構図のほうが多いんじゃないんかな昨今は


38 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/24(火) 09:00:57
地元の図書館で、「図書館フェア」なるものをやってる。
区全体でやっているみたいだけど、内容が妙に幼稚。
この前は、図書館でコンサートやっていた。
図書館員の趣味なのか。

こんなのにお金をかけたり時間を費やすなら、一冊でも多く本を揃えてほしいよ。

39 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/24(火) 22:52:03
>>38
まあ、視聴覚方面も重要なので。
「幼稚」ってのは、利用者に合わせてるのかもしれない。

>>37
薄給なのにけっこう頑張ってて泣けますね。

40 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/25(水) 18:11:12
>>37
>>32だが、そもそも人事が有資格で図書館業務をやりたい職員を初めから採用しない可能性もあると思われ。
人事はドライに駒として異動させたいのに「○○は嫌です、××がやりたいです」なんて好き勝手言わせてたら仕事が面倒に
なる。
だから、専門職採るくらいなら仕事の質が下がろうがどうしようが一般行政でまとめて採った方がいいと思ってる昨今。
人数が削減されれば、それだけ個々人の希望は通りにくくなるのは道理。
保健・医療関係のように、そもそも無資格者が業務に当たることが違法でないもの以外はどんどんそうなる。

41 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/25(水) 22:51:44
>仕事の質が下がろうがどうしようが
世間的には、その「仕事の質」ってやつが求められてるんだと思うんだけどな。
とくに公務員に対しては、さ。


42 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/26(木) 01:10:51
人事担当や利用者が、司書ならではの専門知識を重視するかどうか。
浦安とか少数の館以外では司書は軽視されつつあるのかも。

43 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/26(木) 10:01:51
>>41
そうですね、人件費をきりつめて奴隷労働で
良質な仕事が出来るヤツを取るのが一番ですね。

44 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/26(木) 19:52:11
>40
可能性もある、というか現実にそのとおりなんだよね。
以前からなんだけど、ここ数年さらに加速的に顕著に。

他から図書館は「本の貸出をするところ」としか見られていないから
「仕事の質」の評価もそれによるものにしかならない。
(貸出数とか開館日・開館時間だけ)
そうした人たちの図書館イメージを変えていかないとどうにもならない。



45 :公務員は1世帯に1人政策!:2006/10/26(木) 23:26:23
稼ぎなら公務員夫婦は最高最強!          で 最悪!
イイトコたくさんの公務員夫婦を語ろう
身分安泰W待遇(どちらかがリタイヤしても最高の退職金と高額な年金)
給与待遇は2人合わせれば鬼に金棒!自分達(公務員夫婦)だけが良ければ其れで良い!
自己中の公務員夫婦が多い、他人の事はどうでも良いと何故言えるのか!
或県職員同士の場合公金の横領事件を犯してもバレズに済んでしまうのでありますよ!
事業担当(配偶者)が帳簿や伝票を不正操作しても会計担当(配偶者)が証拠隠滅出来るのです!。
公務員夫婦は最強の税金泥棒でもありますね!。
裏金作りは横領と言う犯罪!
退職金が2人で3000万円×2=6000万円   不労所得年収?年額の年金300万円×2=600万円が
死亡するまで貰えるのは公平な社会とは言えないので是正するべきです。!
何だかんだ理由つけて休む女性公務員の産休は減給するべきですよ!。
退職するべきです!分限免職は退職金が出る!懲戒免職が妥当!
税金の無駄使いを止めるべきです。


46 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/27(金) 00:49:58
>>40
うわ、見直してみたらとんでもない間違いをw 意味が全然逆になっちまうです。

(誤)保健・医療関係のように、そもそも無資格者が業務に当たることが違法でないもの以外はどんどんそうなる。
                    ↓
(正)保健・医療関係のように、そもそも無資格者が業務に当たることが違法になるもの以外はどんどんそうなる。

47 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/27(金) 09:38:39
 うちの職員のなかにたいしたレファ能力もないくせにほかの奴らは無能って
ほざく人間が2〜3人はいます。実際はみんなと同レベルと気づくのが苦し
いからでしょ!ということを周りは気づいてますよ。

48 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/28(土) 22:23:53
早く気づかせてあげましょう。

49 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/29(日) 15:41:06
県立図書館で働いていた司書が、県立高校図書室の司書になった。

これって左遷?

50 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/29(日) 17:50:39
個別の裏事情があるかないかは知らないけれど、
ふつうの人事異動では


人事異動ができない→専門職制度が確立に不利、
が図書館の世界だったから個人的にはよいことだとおもうし。
この場合、県立での経験も活かせるだろうし、逆にいつか戻ってもそう。
連携等はかるのにも利点。

51 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/29(日) 22:04:00
ちょっと便乗で聞いてみたいのだが
県立と市町村立で人事交流してるところある?

52 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 01:09:44
>>47
レファ能力が少し高いくらいで自慢になるものなの?


53 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 07:11:48
>>52
>実際はみんなと同レベル
全員レファレンス能力がないのでは?

54 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 09:42:29
図書館で警備員、掃除のおばちゃん達も公務員なんですか?

55 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 11:03:30
>>51
ないと思うがなー。

>>54
いまどきそういうところは皆無だろう。民間委託のはず。
昔はそうだったところもあったかも知れないけど。

56 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 11:18:18
>>51
県立の職員だったが、県内に新しい市立の図書館を建設することになって、
その新しい市立図書館の館長として引き抜かれるというケースはある。
市立の職員だったが、館長とソリがあわず、退職して、県立の採用試験を
受けて県立の職員になったというケースもある。

どちらもいわゆる人事交流とは違うけど。



57 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 13:04:32
>>56
前者の、県→市 は出向人事もあるね。
千葉とか福岡など。かつての浦安市立図書館もそのケース。
全国的にみればレアケースなんだろうし
さいきんはあまりないかもしれない。よく知らないけど。
(後者は明らかに人事交流とはちがう個別なケースだが)

58 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 21:41:04
回答していただいてありがとうございました。
あんまり実例はないのですね。
中期計画の策定にちょっと取り入れるよう提案しようと思ってたのだが
やろうとしても無駄かなぁ。

59 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 22:43:04
>>58
あなたの館で先例を作るんだ!

60 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 23:17:52
>>58
もちろん自分のところの意向だけで可能なことでないのでないのは確かですが
もし有用と考えておられるのなら、何らかの形で触れてみれば。




61 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/30(月) 23:56:21
ところで、今日の日経夕刊見た?
最終ページに千代田区が図書館を完全民間委託するって出てるね。


62 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 01:07:41
>>58
網羅的な調査があるかどうかは知らんが、人事交流は結構あるんじゃないかな。

昔は、新館建設の国庫補助に館長の司書資格要件があったので、県立の課長
クラスが館長として立ち上げの数年出向するというのは多かったように思う。

今でも、東京都なんかは、
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr050825t/2shou.htm
これの最後あたりで、
「現在行われている区市間派遣研修交流を、期間延長も含めて拡大充実を図り」
と書いてあるし、

柴田英明 “都道府県図書館と市町村図書館の人事交流” 『図書館評論』 (41),
2000, p.41-47. (第26回研究集会報告編)
これは、大阪府の事例。

うちの県でも不定期に人事交換をやっとる。

63 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 17:49:34
亀レス&長文2つ

>>49
本人の希望もあるから一概に左遷とは言えないと思いますが、
一度県立から学校に出ると、次に県立に戻った時に県立純粋育ちの同期とは当然差がついています。
業務の内容や対象となる人数が明らかに違うので、学校の経験は県立ではキャリアになりません。
学校でどれだけ成果を上げても、県立の課長や部長には絶対なれないと思います。

本人がどう思ってるかは別の話で、そういった状態になることを世間では左遷というのかもしれません。

>>51
実家のある埼玉では、市町村が図書館を立ち上げる時は
議会対策のためにも県立から課長候補者が館長として来ていました。
寄居町や大利根がそうだったはずです。
無事立ち上がり、軌道に乗ると県に戻るようです。

>>62さんの言う
「新館建設の国庫補助に館長の司書資格要件があったので、
県立の課長クラスが館長として立ち上げの数年出向する」です


64 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/31(火) 22:40:06
>>61
っつかそれでなくてもシルバー人材派遣みたいな人とかいるし。
九段下(花見の時期がいいお堀に面してるから)しかいかないから
全体の印象がまるでない。

65 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/01(水) 16:26:41
国庫補助も図書館法の館長要件もなくなったので
たちあげ時の県からの出向なくなってきているのかもね。
いまなら新館は最初から指定管理者制度導入、かもしれないけど。

66 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/04(土) 19:27:34
指定管理者制度導入は決定事項です。

67 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/05(日) 02:08:06
それはちょっと違うのでは!?どうするかは各自治体が判断するということ。
仮に新館つくるにしても必ず指定管理者制度でつくらなくてはいけない、ということはない。



…といっても、現実には・・・・・・

68 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/05(日) 20:48:53
図書館の指定管理事業者などを可決し閉会−第3回千代田区議会定例会−
http://www.city.chiyoda.lg.jp/news/release/20061017/1017.htm

69 :日本國民司書連盟:2006/11/09(木) 17:38:23
國家を全うせしめるものは 図書館の力である
図書館の根元に培うものは 司書の使命である
図書館発展は 社会進化の源泉である
今日 日本國民司書連盟を開き
人類の福祉と 学術の深化
図書館界の発展を祈念する



70 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/09(木) 17:40:35
今朝、設立しますた

71 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/10(金) 09:14:41
えせ右翼、乙

72 ::日本國民司書連盟:2006/11/11(土) 12:43:07
本部     東京都千代田区永田町
関西総本部  京都府相楽郡精華町精華台
総東京支部  東京都千代田区日比谷公園
千葉県本部  千葉県千葉市中央区市場町
埼玉県本部  埼玉県さいたま市浦和区高砂
神奈川本部  神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘
栃木県本部  栃木県宇都宮市塙田
群馬県本部  群馬県前橋市日吉町
山梨県本部  山梨県甲府市丸の内
茨城県本部  茨城県水戸市三の丸

その他、全道府県、県庁所在地に本部アリ

73 ::日本國民司書連盟:2006/11/11(土) 12:50:27
日本國民司書連盟 主張
○教育の荒廃は読書離れがその要因であり、読書教育をおざなりにしてきたからである
 今こそ、司書・図書館関係者は、己の技量を発揮し、図書館力で、国難を救うべく努力すべきである!
・読書教育、図書館教育推進!
・司書講習、司書教諭講習レベル増強!
・船橋市立図書館つくる会蔵書焚書粉砕!
・偏向・特定政党・宗教偏重蔵書公立図書館糾弾!

74 :日本國民司書連盟:2006/11/11(土) 12:51:40
日本國民司書連盟会員 公証100000000人
保有広報車数 10000台

75 :日本國民司書連盟:2006/11/11(土) 12:55:48
年度行事 4月 年度開始記念定例演説 於 本郷 TRC前 国立国会図書館前
        花見(千鳥が淵or吉野神宮)
     5月 関東キャラバン 
     6月 定例会
     7月 司書講習開始記念定例演説 於 鶴見
     8月 司書教諭講習開始記念定例演説 於 上野公園
        読書感想文コンクール後方支援
        関西キャラバン
     9月 定例会
     
     

76 :日本國民司書連盟:2006/11/11(土) 12:59:03
10月 個人研鑽
11月 図書館綜合展 後方支援
12月 忘年会 於 九段下
1月  新年会 伊勢神宮参拝
2月 定例会
3月 年度末記念定例演説 於 八重洲

その他、図書館問題勃発時には、その地に赴き、
各方面に要望書・勧告書を出し、問題解決を促し、
良識ある国民の皆様に啓蒙の演説をする

77 :日本國民司書連盟:2006/11/11(土) 13:08:01
最近の図書館問題
・船橋の焚書事件について、抗議文を、図書館長、市長、教育長に提出
 船橋、西船橋駅前で啓蒙演説を行った
・会員から、公立図書館、大学図書館に於ける職員の派遣委託が進んでいるとの指摘を受け
 日本國民司書連盟独自で調査を行い、求人広告や、ハローワークに提出した求人票と大幅な
 差異があるにも関わらず、是正をしない派遣会社の存在を知り、社屋前で抗議演説を行った
 この問題については、今後も追及をして行きたいと考えている

会長(怪鳥)より皆様へ

皆様も一度は図書館を利用した事があると思われます
学生時代から含めれば、日本国民の多くは一生に一度は図書館の「利用者」に
なっていると思うのです
利用者=日本國民司書連盟会員な訳です
という事で、われわれは「一億ニ千万人 総司書」をモットーに
日々活動してまいります
あざーす

78 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/11(土) 13:09:13
第二の日本公進党(ネット・サークル右翼)がよりによってこの板から出るとは!

79 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/13(月) 11:22:45
図書館員の給料ってどのくらいですか?

80 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/13(月) 12:39:41
age

81 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/13(月) 21:41:26
>>79
調べたら。

82 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/13(月) 23:17:35
紀伊國屋書店、電子化した和書を図書館向けに販売
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061113/253514/

83 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/14(火) 21:31:28
宮○庁書陵部で事務補佐員募集してたよ。
近現代史史料の整理だと。
…やりたい。


84 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/14(火) 22:54:06
豊田市中央図書館にいったら、女性専用の閲覧席があった。
男性専用は見あたらなかった。

ネットで調べたら他にもいくつか女性専用の閲覧席を設けている
図書館があるみたいだが、図書館でも痴漢が横行してるのか?

85 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/14(火) 23:04:58
全13巻からなる小学館の「日本国語大辞典」、2007年夏からネット配信
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/11/14/13943.html

>>83
日給8,330円だそうで。
http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-04-hensyuu.html
レアな一次史料がたくさんあるんだろうね。

86 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/14(火) 23:36:07
>>85
直リンはやめときなよ…

87 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/15(水) 00:54:12
>>83
日給いいね。日本で一番高いんじゃない?
age

88 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/17(金) 23:48:48
定価39万9千円、「伊能大図総覧」の予約好調
http://book.asahi.com/news/TKY200611170111.html

89 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/18(土) 09:37:43
秋葉原にある昌平まちかど図書館の受付に座っている女が図書館を利用する客に対して小言を言っていたのを聞いた。

(03)-3251-5641


90 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/18(土) 18:51:32
漏れも小言をいいたくなるぞ。
図書館所蔵の雑誌の特集記事を切り取られて使い物にならなくされたりしたら。
さらに、絶版料理本のレシピを切り取られたり万引きされたら、呪い殺したくもなる。


91 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 13:16:42
>>89
だからどうしたんだ?

92 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 14:15:16
返却がかなり遅れてたり、雨に濡らして本をシワシワの状態で返しに来たり、
本に書き込みをして返したり、コーヒーか何かをぶちまけて汚してたり。
少々の小言は当たり前の時ってある罠。

93 :保健所の不作為責任:2006/11/19(日) 16:59:58
横浜市の責任;救急処置を傷害と誤認した事件。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1163889092/


94 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 18:11:21
ちょっと聞きたいんですが、図書館では正社員として事務を雇ったりもしてるんですか?
その事務自体も司書ということになるんでしょうか?

95 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 19:51:08
>>94
大学図書館だと事務系も入るから資格がなくても
図書館で働いてる。
そのかわり異動もあるけど。

自治体の図書館もそんなもんじゃね?
専門職でとられた人以外は。

でも総務の人が日常業務でレファレンスはしないよ。

ってか司書になりたいのか?経理やりたいのか?

96 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 20:23:42
>>95
ありがとうございます
司書資格持ってないんで普通の事務員やりたいんですちなみに男です
大学の事務員とか自治体の図書館とか募集してるものなんですかね?


97 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 20:35:30
>>96
自治体の図書館の事務員は、独自に採用してるんじゃなくて、役所の一事業所
市役所や区役所にいる人と同じだよ

98 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/19(日) 21:11:16
>>97
なるほど・・・・
そうなると市役所とかの激戦に残らなければどのみち難しい感じですよね
そう甘くないってことですね


99 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/20(月) 21:13:14
>>98
図書館の事務希望ってのもなんだか珍しいね。
市役所とかよりも大学事務のほうが相当倍率は下がると思う。
中に入ったら腐っちゃうかもしれないけど。

100 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/20(月) 21:46:48
そーいえば、桜美林大学で事務職員募集してるな。大卒で外国語ぺらぺらで
キリスト教に偏見持ってない事が条件らしいが。

事務職員から図書館に潜り込むのは大変だろうな。


101 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/22(水) 07:39:52
○都○市立図書館の配送職員は、辞めたの、解雇?感じの悪い、横柄な人達だった!

102 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/22(水) 07:48:17
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1163872265/

103 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/24(金) 00:03:30
【異動はすべて】         【希望の船】
  ∩∩   俺 達 の 春 は こ れ か ら だ !   ∩∩
  (7ヌ)                               (/ /)
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _<`∀´ >   ∧_∧   ||
\ \<ヽ`∀´>―--< `∀´ > ̄      ⌒ヽ <`∀´ > //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、土木  /~⌒    ⌒ /
   |生活保護 |ー、税務課  / | 事務所  //`i 出張所 /
    |ワーカー | |徴税係 / (ミ    ミ  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \ |       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
                   ・ヤクザ来襲
 ・3K職場                    ・窓際職場
           ・怒鳴られ屋
・俺たち、不人気部署の王道ですが、異動はまだですか?
・欠席裁判で新人、若者多数、組織の都合で飼い殺し中ですが、異動はまだですか?
・保護ではヤク中、アル中、不潔ホームレス、感染症持ちと直接触れ合い病気になります。異動はまだですか?
・徴税では窓口で毎日大声でバトルして暴力沙汰もあります。異動はまだですか?
・開発では本物の極道に脅されます。精神が破綻します。異動はまだですか?
・団塊庶務さんの1/5〜1/3倍の年収なのに、昔の倍以上の仕事をさせられます。
 本気で欝になる職員いっぱいいますが、異動はまだですか?


104 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/24(金) 21:53:27
>事務職員から図書館に潜り込むのは大変だろうな
司書有資格者で40歳までなら、3年程度で転属希望は通ると思う。
PC得意ならなお可。

105 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/29(水) 22:55:54
職場にずぼんの最新刊がきた。
これ一年に一冊だったっけ?


106 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/29(水) 22:59:05
連投スマソ
ずぼん、バックナンバー公開してんだ。
電子ジャーナルじゃんw
で無料公開ってふとっぱらだな。
毎年1冊送るってことにして、
会費とって公開にすればいいのに。
お金は要らないんだね。

107 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/30(木) 19:32:32
今時「図書館の事務」限定で募集してる自治体なんかあるの?

108 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/30(木) 22:00:31
あるよ。でも募集はネットには載らない

109 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/01(金) 04:30:20
>>108
また地方公務員お得意のコネコネ募集でつねw

110 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/01(金) 19:23:07
>>108
あくまで非常勤でしょ。
でもハロワで募集してるとこもあるよ。


111 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/02(土) 01:08:27
図書館業務を請け負う会社で装備作業のバイトをはじめて2か月。
数年働けば、洋書の目録作成まで一通りこなせるようになるらしいが、それでも司書が狭き門なのは事実。
確実に正規職員になれる保証がないのに、月10万ほどのバイトで何年も暮らすわけにはいかないと思うが、
雰囲気的に、次の職(司書以外でも)が見つかったら、すぐ辞めれるという雰囲気でもない…

選択誤ったか?

112 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/02(土) 03:17:03
>>111
何を言うとる。まだ2ヶ月だ。
3年は修行して来い。

113 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/02(土) 09:52:17
司書も先のことまで考えたら大変なのね・・・
正職員で育成期間含めて採用とかあればいいのにね

114 :111:2006/12/02(土) 12:22:32
>112
長子で、親が定年じゃなければなぁ…

115 :111:2006/12/02(土) 13:36:26
定年→早期退職

116 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/02(土) 20:13:53
株式会社図書館流通センター(TRC):求人
http://www.trc.co.jp/kyujin.html


>>111
早いとこ諦めて、他のやる気のある人に譲れば?
バイトなら「すぐ辞めれる」でしょ、「雰囲気」はともかく。

>>113
糸賀さんだったか常世田さんだったか
「学生に資格を与えるのに集中しすぎ。在職者研修を充実させるべき」
と言っていた。

117 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/02(土) 20:38:37
あそこの図書館、選書イクナイ('A`)ガッカリ…

118 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/02(土) 20:48:52
>>111
バイトのスキルつけても正規職員には直接つながらないと思った方がいい
その辺は割り切って考えないと先はなかなかない
とくに生活があるならば

119 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/02(土) 21:04:04
>>113
育成期間うんぬん以前に正職員の採用自体がほとんどない

120 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/02(土) 21:50:20
身分が保障されない職のスキルを上げようと思うかね。

121 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/03(日) 18:34:03
「スキルを高めれば食いっぱぐれることはないだろう。いつかはどこかで正規の司書に…」
という感じなんだろうか。臨時・嘱託でも熱心な子はいる。

しかし、評価する側の能力も問われると思う。

122 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/03(日) 19:39:43
たしかに非正規な立場でも真面目で熱心に研鑽を積んでいる人はいる。

でも「評価する側の能力も問われる」よりも、
そのための前提がない構造だからなあ。
正規の司書の採用がほんとに少数だし、
今後も正職が非正規職におきかわっていく流れは続くだろうから。

123 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/03(日) 20:26:27
ただなぁ、真面目と言っても司書資格保有者は基本的にDQNなわけよ。

司書としてのスキルを上げたいと思っていても、人間関係の事がナイガシロ。
DQN発言連発で他部署の職員から嘲笑されているのが現実。

これでは真っ先に指定管理者制度導入だわな。

124 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/03(日) 21:00:25
>>123
あの待遇じゃまともな人は逃げるよ…

125 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/04(月) 16:57:06
初めまして。最近就職活動がてら司書に興味を持ちはじめ、色々私なりに調べてみたんですが
ただ本が好きだからという理由なら司書にはならない方がいいという意見をよく見かけます。
そこで質問なんですが、実際司書になった方はどういう理由で司書を選ばれたのでしょうか?


126 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/04(月) 21:37:56
>125
本が好きだから・・・

127 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/04(月) 22:21:03
>>125
図書館が好きだから…

128 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/04(月) 22:30:42
>>125
資料が好きだから・・・

129 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/07(木) 00:04:33
ゲイツ財団、図書館プロジェクトを拡大し、新たに1750万ドルを寄付
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20337416,00.htm

京大新図書館 白紙に 匿名寄付が無期延期
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006112100018&genre=G1&area=K1K

130 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/07(木) 15:46:15
>>125
図書館の雰囲気とか匂いが好きだから

市役所採用でいきなり図書館配属になった稀なケースなんだが・・
やっぱり休みは土日がいいぉ。これだけが不満


131 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/07(木) 20:03:02
図書館の職員さんは定められてる契約期間とかってあるの?ここんとこ馴染みの図書館の職員さんが何人か入れ代わったから気になるね。
でも、どの人が司書とかまでは全然分からないね。みんな同じ名札をつけて服装も私服だから区別のしようがない。

132 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/07(木) 20:50:07
>>131
契約、非常勤、嘱託、派遣。好きなの選んでくれ。
図書館の自由に関する宣言について聞いてみろ。

133 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/07(木) 21:51:37
132》
契約、非常勤、嘱託、派遣ですかー。その全部を具体的に教えてくれると分かりやすいんですけど、面倒ですかね?w

134 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/07(木) 21:58:20
>>131
「単なる人事異動」「単なる休職」「単なる懲戒」「単なる定年」というのもあるw

>>133
要するに、公務員試験受けて正規採用された職員じゃないってことだな。



135 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/07(木) 23:05:03
>133
教えて君乙・・・面倒以前だよ

136 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 00:26:26
大学の派遣司書は時給なのでしょうか?時給ならばおいくらくらい
なのでしょうか?ボーナスはどれくらいでるのでしょうか?
私の弟が高校を出たら私大の図書館に勤めたいと言っています。
どなたか教えていただけたらうれしいです。

137 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 00:33:00
>>136
司書免許とって、そこの職員試験受けろ。
それ以外まともな私大図書館員の道はねぇ。

138 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 00:51:03
↑質問に対する答えになっていない

139 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 01:06:53
派遣っていってるじゃん 137 ポカ

140 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 10:17:04
>138,139少しは行間を読め。
137は、高卒、免許無し、未経験では採用はあり得ないと言っているんだろ。
私の経験の範疇では、女子短卒、司書免有り、中途採用(パート)が最低学歴。
(ちなみにその子は3年後に内部採用試験を受けて契約社員に変更、現在は結婚退職)
少なくとも「大学の学業、図書館利用」の経験の無い人は派遣では雇わない。
高卒、通信や講習で司書免取得でもまず無理。




141 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 12:18:50
正職だけど、国会図書館なら高卒ワクもあったんじゃ?

142 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 17:27:08
私大図書館の正規職員司書なんて、教授からの内部推薦コネが第一位ですよ。
>>136
派遣で入る? それにはまず紀伊国屋かTRCか丸善あたりに入社出来ないとね(・∀・)ニヤニヤ


143 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 18:42:58
>>140
ていうかその程度の事が自分で調べられない弟には
悪いけど司書の適性はないと思う。
早く他の道を取らせるのが兄弟姉妹の役目だぜぃ……

144 :140:2006/12/08(金) 18:45:12
じゃあ、いいニュースの方も置いていこう。
私大図書館勤務ならハロワに結構求人あるよ(・∀・)ニヤニヤ

145 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 18:51:15
派遣で大学図書館、その次どうすんの?
勤労浪人生?

146 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 23:32:56
なんで私大の図書館なんだ?

147 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 23:59:46
うちの私大には高卒の司書さんいるよ 普通に。有名大学だよ

148 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/09(土) 00:00:56
ボーナスとか時給ってマジでどれくらいなんだろうね

149 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/09(土) 09:59:17
図書館にいる公務員のおじさんみると、なんだか仕事できないから
流れてきたのかな・・・て思う時がある
今ってもう派遣がほとんどなのにいい年して図書て

150 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/09(土) 12:31:13
私の通ってる私大にも高卒の司書さんいるよ。普通に。

151 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 15:22:17
いるんじゃん。なんだよ。

152 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 21:25:52
私の大学にも高卒の人が図書館にいます。
おばさんとかおじさんだけど。
若い人は大学院を出てる人もいるみたい。

153 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 21:33:18
高卒もいるし、大学学部生、院生などのアルバイトもいる。
ここの情報でたらめだな。144お前のことだ。

154 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 21:41:36
ここで司書と言っているのって
司書資格を指しているのか、図書館で働いていればそう呼んでいるのか、どっちだろ?

高校生の弟が図書館に勤めたいと言っているというのが元の質問みたいだから
そりゃ大学行けというのが普通の答えではないかと。
高卒でなろうとする方がかえって難関な気もする。
資格についても、高卒で司書補を経て司書資格取得というのは可能だけど、
果たして現実的かどうか。

155 :140:2006/12/10(日) 23:30:10
>>153
正職もいるし、派遣喪女、出納業務などのアルバイトもいる。
おまえの情報でたらめだな。

>>154
司書資格が欲しいだけなら、それで十分だけどね〜。

156 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 23:42:37
たしかに図書館で働いている人は誰でも司書にしてしまっているレスも
なかにはあるな

157 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 00:54:22
うちの大学に高卒の司書いるよ。

158 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 01:14:03
まじに司書さんだよ。高卒って言ってたもん。大学図書館。

159 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 01:24:06
こんなに不正確な情報をやりとりしているなんて。
これでは、司書なんて無理だ。

だいたい、司書資格は「免許」じゃありませんよ。
法制度くらい調べられないと駄目ですよ。

160 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 01:44:34
図書館や司書について正確な情報を得るには、
まずは、図書館関係の本や雑誌を図書館から借りてきて読むこと。
とくに、日本図書館協会が発行しているものなど。
文部科学省の関連するページを参照しておくこと。
国立国会図書館のカレントアウェアネスを読む。
はじめから、高卒で図書館員になろうとするのは、そもそも了見違い。
なることはできなくはないが、それは、高卒だったが、後から、いわば、たまたま、図書館員になった人の話。
まずは、大学くらい行きましょう。
お金の問題がある人は奨学金などフル活用しましょう。
そういうのは信頼のおけるサイトや図書館で調べられる。
大学に受かりそうにないなんて言っている人は、受かるように勉強する。
それがいやな人は、そもそも図書館員など向いていない。

でも、そこまでやっても、行政改革で、正規司書にはほとんどなれないご時世。
派遣や委託や指定管理者のスタッフなんかやめとけ。
地位も給料も上がらない。スキルも大して身につかない。他でのつぶしが利かない。

公務員の勤務関係は民間と大きく異なり、
委託や派遣で非常に優秀だったので、正規の司書にしてあげました、なんてことは、もともと、制度上できない。




161 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 06:43:04
>>160
答えを一発で教えるのは学生にはよくないw

実際の所、私大図書館勤務で自活しようと思ったら、
やっぱり大学で司書取って、新卒の私大職員採用に賭けるしかないんよね。
異動で図書館勤務だけとはいかないだろうが、
俺の知人で司書持ちだからって図書館に配属された人いる。
カウンターワークでなくて、後方で企画立案とかだけどね。

162 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 12:08:30
短大でよくねー?大学でて司書ってやばいでしょ

163 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 19:13:46
>>162
できれば研究者崩れのほうがいいよ。
修士くらいの。
司書ならね。

図書館職員なら高卒でも十分だと思うよ。

>>153
>>144じゃないけど国立大とか県立大でも図書館職員ハロワで募集してるよ。
司書の資格は問わないけどパソコンスキル必要とかね。



164 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 20:03:34
何で司書くらいで大学とかいってんの?意味わかんね。
大学でて司書はないでしょう。女が腰掛にやるものだろう。
親が泣くぞ大学出した

165 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 21:04:54
やはり図書館業務を、専門的業務(司書業務)と非専門的な業務とに
分けて考えられない状況にしてしまうとこういうことになる。


166 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 22:39:11
>>165
本庁のヤツが分けて考えちゃったから、派遣がドカドカ来るハメになった。
そして、司書は専門知識のいらない職だと思われるようになった。
アメリカだと修士二つもってないと一人前の司書になれない。

167 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 23:59:58
そうなんだよ。すっかり逆になってしまった。

図書館関係者や現場の司書も「図書館員の専門性」を主張したいばかりに
非常勤やアルバイトの募集でも司書資格を求めてきた。
(それで実際集まるし、使う側も振り分けや教育も楽できる)
それが司書の地位低下と専門職でないという見方につながった。

本来、必ずしも専門的職務をさせないんだったら
非正規職などは司書で募集すべきでなかった。
それなりの時給だすのならともかく、そうでもないんだし。


168 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 00:17:36
よし、司書資格持っているやつは非専門職扱いとしよう。

実際その程度の資格だろ、司書って。
大学の15単位程度でなに気取ってんだか。

169 :163:2006/12/12(火) 00:27:16
>>164
千葉大のサイトとかみてみ?
イノベーションの方。
やっぱ、大学いっといたほうがいいと思うよ。
司書の資格はなくてもねw

170 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 00:39:24
>>164
ていうか、今どき、大学くらい行かなきゃ、たいした仕事ない。

171 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 01:19:08
>>169
俺は164でないけど
ttp://www.ll.chiba-u.ac.jp/~libinoc/
のことか。あそこはT大先生がいるしね。
研究開発室みたいなものを設置する大学もぼちぼちあるね。
先行きはまだ分からんが。





172 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 01:25:00
あと、いわゆる司書資格って公共図書館の資格であって
大学図書館など他の館種のものではない。
まあ現実は代用されているけど。認識していない関係者も多いね。
そのへんもおかしくなる一要因かもしれない。

173 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 14:06:32
>>168
てゆーか、司書資格講座しかないなら別だがそうでなければ司書しか履修しないなんてもったいないと思われ。
一部履修科目が重複する教員や学芸員や社教主事の一つもしくは二つくらいは併修しておく方が効率的でわ?
それにその方が一般行政職員として採用されても隣接業務施設(公民館、博物館)などにも行けるので潰しがきくだろ。

174 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/12(火) 18:27:17
 各地の公立図書館で、雑誌などから写真や記事を切り取ったり、専門書に蛍光ペンで線を
引いたりするなど、図書を傷つける行為が増加している。
 中には、閲覧室で堂々と雑誌を切り取り、職員から注意されると「どうしていけないの」と
反論する人もいる。
 公共の財産を傷つけてはいけないという最低限のルールを破る行為の横行に、図書館側は
「社会全体のモラル低下の表れでは」とため息をついている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ウチも近所の図書館から本をちょくちょく借りてるが、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    書き込みや切り抜きなんかはないようなんだが。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 実際、記事が欲しければ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l コピーを取ればいいだけですもんね。(・д・ )

06.12.12 Yahoo「図書館の本、傷だらけ…『切り抜き』『線引き』横行」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061212-00000508-yom-soci

175 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 20:52:53
>>164
ワロタw

176 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 21:02:02
>>171
大学図書館は電子ジャーナルやらリポジトリやら
どうころがっていくのかわからないけど、
入ったばっかの自分には面白い世界ではある。


177 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 23:18:41
国会図書館で非常勤募集してまっせ

178 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/15(金) 18:07:54
とりあえず市役所に合格し
希望部署で市営図書館と出しておく
あとは待つ

一番現実的で多いのはこの方法。

179 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/15(金) 20:16:23
和光大学で図書館職員募集してるよ

180 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/18(月) 21:03:43
図書館って、公務職場では、最も民営化にふさわしいと思うんだけど。


181 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/18(月) 21:55:24
>>180
なんでそう思うの?

182 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/18(月) 22:58:33
>>180
別スレからだが、
アメリカでも公立が主流、非営利団体は、14.9%
諸外国の公共図書館の実態調査 <文献紹介>
ttp://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=564

183 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/18(月) 23:11:21
イコール民営化ではないけど

図書館の受付業務など女子校生のバイトで十分
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1146298374/

指定管理者導入の話はちらほら聞く。
貸出・返却カウンター、返架、書庫出納を委託するってのもアリだろう。

職員が現場に目を配って適切に指示を出してれば、何でもいいような気もする。

184 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/18(月) 23:47:11
公立図書館を委託されるときは、公務員並の個人情報守秘義務が要求されるけどね。
漏洩したら、朝日新聞あたりに委託先も一緒に叩かれる。

ついでにいうと個人情報保護法の観点から未成年雇用はやりたくないそうだ>自治体


185 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/19(火) 00:54:24
>>180
民営化ってどっから利益でんの?
私大の大学図書館は登録するのに年間3000円くらいとってるところもある。
収入としてとってる。

186 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/19(火) 04:24:13
郵政とか国鉄とかJTは「民営化」なんだろうけど
図書館は「擬似民営化」にしかならないことは踏まえておくべき。

>>182
非営利団体も財団をイメージしたほうがいいかもしれない。
日本の指定管理者制度とはまったく異なる。
もちろん公立でも非営利団体でも税金が主たる運営資金になっている。

>>183
貸出業務は、ICタグの普及にともなって大部分を
自動貸出機でやるようになる(べき)だろう。

それでもアシスタント的業務はあるので
委託でも可能だが、請負委託だと本来は直接指示は出せない。
曖昧になる場合も少なくないが。派遣等だと可能だが。
ただ、いずれにしても補助的な業務でも直接雇用できればしたほうが
本来はいい。中間マージン部分も少なくない。

結局よく言われるが、アメリカなどのように
司書とアシスタントスタッフを分けてこれなかった問題もあるだろう
この問題ももう一度考えてみた方がいいかもしれない。

187 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/19(火) 19:43:47
>>186
ICタグで自動化はいいね。
図書館の理念型としては、貸出手続きも無くすべきものだからなぁ。
本当にいいサービスを提供するなら専門職公務員が一番。
それが嫌なら、もう図書館ごと畳んでしまえばいいと思う。
夕張市みたいにさ「もうまともな図書館を維持できる予算がありません」
これで閉鎖してしまえばいいよ。
また、図書館が再建されるまでどれぐらいの年月がかかるか分からんが。
図書館が無くなれば借りられてた分の新刊書籍が沢山売れるから、
出版業界もウハウハなんだし、いいことずくめじゃんw

188 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/19(火) 20:50:32
>>187
そんなに売れないと思うよw
まず図書館が買ってたぶん減るし。

189 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/19(火) 21:25:47
ICタグはまだまだ不安定な点や問題な点もあるね。
だけど、実用化はできているわけだし、
図書館側もイニシアティブとって研究改良すべきだ。
業者まかせにしないでね。普及すれば価格もさがる。


図書館があるから本が売れないとい議論は
一部の作家がよく言うけど。
実際のところ影響はゼロでないが
さほど大きくないだろうというのが実態のようだ。
ベストセラーは図書館でも借りられているが
もともと大きい販売部数と比べればたいしたことない。
それより図書館がなかったら
部数が出ていない硬めの本や中小出版社が影響を受ける。
全国であわせて数百部でも図書館が購入しているのは小さくない。

図書館がなければ長い目で見たら読書習慣が減るから
出版業界にマイナスという意見もあり、実証は難しいが一定の説得力ある。

190 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/20(水) 00:16:17
図書館の今後についての共同声明(日本文藝家協会ほか)
http://www.bungeicenter.jp/NPO006.pdf

公立図書館貸出実態調査 2003 報告書(日本図書館協会)
http://www.jla.or.jp/kasidasi.pdf

NHK「クローズアップ現代」に対する図書館の見解(町田市)
http://www.city.machida.tokyo.jp/shisetsu/cul/cul08library/announce/announce03/index.html

191 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/20(水) 09:55:11
日本図書館協会から寄付金の依頼が来てたけど、
これって、司書には経営力がないって証みたいだ。
高い年会費取られ、そのうえ寄付って言われてもなー。

192 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 03:36:11
寄付で一時的に集めても長期的にはどうするつもりなんだろ?

193 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 15:38:01
司書に限らず図書館の職員に本好きでもない自分でもなれますかね?


194 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 16:27:54
24歳高卒ですが、図書館で正職員として働きたいと思っている者です。
公務員試験を受け、市営図書館に採用されるのを待つのと、派遣や臨時採用で私立図書館に潜り込み、正職員に昇格されるよう頑張るのとでは、どちらが確実だと思われますか。
ご意見いただきたいです。

195 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 19:27:06
>>194
私立図書館ってどんな図書館?

196 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 20:15:34
>>194
派遣になっても
図書館じゃ業務委託どまりじゃね?
正職員は難しい。

24なら国立大学図書館のほうがハードル低いよ。
特に男なら。
一次から二次の倍率見ると、
どーみても男性が優遇されてるw

197 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 20:35:07
>>194
まずは、自治体公務員になることが先決。

198 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 20:42:20
>>196
法人化になってから図書枠ができたが、採用は少ない。
専門試験の問題が、京大図書館のホームページとかに公開されてたはずだが。

199 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/21(木) 20:58:35
>>198
地区や年によって違うよ。
今年は去年の半分くらいになってるけど。
専門試験はどの地区も公開してなかったか?

倍率見ると自治体よりぜんぜん楽勝でしょ。
あと事務職でもまわってこれるし。
でも高卒というのをわすれてた・・・。


200 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/22(金) 09:45:28
国立大学法人の図書館も採用数は中長期的にみれば減少傾向だし
試験問題等自体のレベルはそっちの方が高い。
万が一試験をクリアしてもごく僅かしかない採用をわざわざ高卒からとるかどうか。

自治体も司書職採用だと司書資格が要件だから
おそらく高卒だと持っていないと思われ。

現実から言えば、ふつうに自治体の公務員になって配属されるのが
圧倒的に確率が高い。あるべき姿かどうか別としてそれが現状。
どこでも図書館では派遣や臨時採用から正職員というのは不可だと思うべきで
おかしな期待すると勘違いする。


201 :194:2006/12/22(金) 11:27:53
皆様、貴重なご意見頂きましてありがとうございます。
自治体の公務員とは、地方公務員のことでしょうか?
年齢制限もあると思いますので、今から頑張って探してみようと思います。


202 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 00:20:11
「図書館で正職員」というのが、世間で思われているよりずっと
遥かに狭き門ということが分かっていない。舐めてると言われてもしょうがないよ。


何にしても、図書館にこだわると正職につけない。
真面目に言うけど、今から頑張らない方がいい。


203 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 04:47:15
図書館にとっても、>>194にとっても、お互い不幸になるだけだし、
そもそも採用枠が絶対的に少ない。

それにあまりいいたくないが、図書館ってのは学歴にうるさいんだよ。

204 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 10:46:44
>>203
学歴いうるさいってどういうこと?


205 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 17:42:53
203でないけど、
まず、大学図書館は大学の研究教育活動のためにあるのだから
職員は、高等教育の学歴、学習歴があったほうがいいというのは妥当性のある考え方。
公共図書館についても、社会教育機関で関連性は本来はそれなりにある。
たいしたことないと言われる司書資格でさえ、いちおう学歴は要件になっている。

そんなたいしたことしていない貸出返却配架などの仕事がおおいし高卒でもできるよ、と思っているのなら、
そういう業務は正職員でなく非正規に置きかえられていくだろうし、
既に人数的には、図書館で働いている人は非正規職の方がずっと多い。


206 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 18:11:12
今の時代、図書館に正規で勤めるなら、大学くらい出てたほうがいい。
図書館情報大(今は筑波大学に合併)というのもあった。
公共図書館もそのうちネットワークとか情報化がすすむんじゃないか。

207 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 18:38:50
修士修了して大学図書館に勤めてる知り合いも結構いる。

208 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 21:24:54
うらやましい。うちのはコネだから××だ。

209 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 22:56:43
>>205
うちの係長@国立大は高卒、他のところの課長も高卒。

>>207
修士の人間がいるといったって、
緊急入院したうえで他に就職できるところがなくて
転がり込んできた自分みたいな奴もいるw
情報学とかそれ関係できてるやつなんてうちの職場じゃいないぞOrz


>>194
学歴と仕事ができるできないはあまり関係ないと思う。
が、うまれた時代と国が悪かったね・・・。



210 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 23:16:33
これからは2極化するんじゃないかとおもう

211 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/23(土) 23:28:32
結論から言うと、194の質問には、現実的な、
つまり下手に希望を持たせない回答が「正解」ではないかな。それが親切でもある。

212 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 03:05:33
>が、うまれた時代と国が悪かったね・・・。

学歴について言えば、実は日本はそれほど学歴社会でない。
受験熱や大学進学率などからそういうイメージ持つ人が多いみたいだけど…
欧米諸国の方がずっと学歴を重視される。(更に言えば途上国もそう)


213 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 12:33:19
>>212
学歴社会とはいってないし思ってないよ。
全入時代のこのご時勢wしかも狭い日本だw
係長みたいな世代もあるってことで。
国家公務員時代は高卒枠あったんだろう。
24で受けられるかどうかはわからないけど。

アメリカだったら大学の司書なんか
何校か掛け持ちしたり、それで渡り歩いている人もいるくらいで、
日本みたいに大学に就職する感覚とは違って
流動的だし、ずっとプロフェッショナルな職業。
働きながら学位とっていって機会がきたらの仕上がっていくことも可能。
平均年齢高いし。

司書を直接目指すより、
IT関係で正社員になって
システム関係で図書館目指すという手もあるかもね・・・
WEB系はそれこそバイト→正社員は多いよ。

214 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 16:50:56
まあ、日本が学歴があまり重視されない社会だから
司書が専門職として確立されなかったのかもしれない。

元の話にもどって、24才高卒さんがこれから正規職員めざすんだったら、
図書館は率直に言って難しいしやめたほうがいいと思う。現実的な問題。
非正規職員でもいいと思っているんだったら別だけど。


215 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 23:17:55
司書の資格って、社会人が働きながら取ろうと思ったら
大体どのくらいかかる?

216 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 23:25:51
>>215
社会人がわざわざ取るような資格じゃない

217 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 23:27:10
うん、司書資格は学生のうちにとるものだ。どのみち無意味だが。

218 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 23:31:24
数年前、千葉の某大学で取ったが・・・
夏季の集中講習。
たしか、7月の下旬から始まって、9月の上旬に終わったと思う。
週に6日。
9時半ごろから17時ごろまで。
けっこうハードスケジュール。

おれはたまたま無職だったが、有職のひとはきびしいでしょう。
受講者のうちの3割くらいは、現職の図書館員だった。
そのひとたちは、研修扱いで来てましたな。
あとは学生・主婦と就職浪人みたいなひとたち。
費用は当時10万円強だったか。

まあ、鶴見大、大正大、聖徳大などのHPで調べなさい。


219 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 23:38:27
それから既出ですが、「司書の資格」と「司書業務に就くこと」は、直結してません。

全国の自治体で、「司書」職を設けているところは、半数以下です。
残りは、行政事務職を異動の一環として司書業務に就けているわけですから、
事務職員にならなければ、司書の仕事に就けません。
そして事務職員は、税務、年金、総務、など、市役所のすべての部署に配置される可能性があるわけです。
定年までに図書館に配置されるかどうかは、運次第です。

人事が、「こいつは司書資格を持っているな、図書館に配置しよう」と思ってくれるかもしれませんが・・・
思ってくれないかもしれません。
その辺は自治体による。


220 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 23:41:47
そうそう、そんでもって司書資格なしで図書館に配属された行政事務職員が
研修として司書講習を受けて司書になる。で、ほかの部署に異動していく。

司書講習とはそのためのものだ。社会人が真面目に受講するものではない。


司書教諭講習も同じだな。

221 :218:2006/12/24(日) 23:53:37
うむ、実際そうなんだよ。

おれが受講していた時、
「あれえ、あんた司書講習にきてるのお!」
「なんか来させられましたよ」
「だってあなたもうすぐ異動でしょ。それなのに来てるの?」
という会話を耳にしましたから。

つまりもうじき図書館から他の部署に異動するような職員を司書講習によこしているんだ。
役所とはそういうとこだと折れも知っていたが、あまりにも無駄・無意味ですな。


222 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 00:02:53
こうやって毎年1万人の「司書」が誕生している。
そのうち図書館に就職できるのは数十人。
いや、正職員は十数人かもしれない。


くだらない制度だよ、本当に。

223 :218:2006/12/25(月) 00:18:13
司書講習に現職の図書館員が3割くらいいた、と書いたが、
よく考えたら、そんなにはいませんでした。
でも、けっこういたことは確か。



224 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 17:05:13
別のスレで書いたのですが、大勢の方の意見を聴きたいので書かせてください。

岡山県下のある図書館での出来事。

リクエストカードに本のタイトル名と著者を書いて、女性職員に計6冊注文
したのですが、「出版社名を書かないと、受け付けすることが出来ない」と
言ってすべてを断わられました。
その女性は市の職員でしかも司書です。

おかしいと思い、同じ市の他の図書館に聞いたのですが、案の定、
「出版社は書いても書かなくてもどちらでも結構。分かる範囲内で結構ですよ」
とういう答えが返ってきました。

あとでそのことをその女性司書に「おかしい行為ではないか」と質問しても
、何も答えず無視するだけです。

こんな職員、利用者に対し失礼だと思いませんか?
嘱託やバイトの方で、きちんと応対している方がたくさんいるのに。

利用者を不快にさせ、しかも多額の税金を食らってる女性職員(司書)
なんて、税金の無駄遣いだとおもいませんか。


225 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 18:00:54
実名を晒して糾弾してやっても良いくらいだな

226 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 19:18:38
別のスレって…、あそこでは、明らかに釣りっぽかったけど。

227 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 19:25:45
うちの大学図書館に派遣のバイトの受付がいます。
大学をでているそうです。とてもみじめです。

228 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 19:29:49
>>220
司書教諭講習は、制度が変わって必置になったのに絶対数が足りないから
とりあえず仕方がないところがある。

ただ、暫定的にやっていることが常態化すると、司書資格の二の舞になる。
適度なところで、講習ではなく
単位数は増やしたうえで、大学で履修するのを一般ルートにしないと。


229 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 19:43:09
しかもその受付は男の大卒です モワッテル

230 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 20:12:34
もともと司書資格を持たない事務職が、司書講習を受けて司書資格を取得するケースを上で書いたが、
そういうふうに講習を受けさせる自治体は、まだいいほうだと思う。
特には受けさせないところもけっこうあるでしょう。



231 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 20:41:14
>>224
タイトルと著者で同定できれば問題ないですね。
仮にも司書ならそのくらい調べるはずだけど。

232 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 22:08:28
>>224

つーか件の職員が司書なのは事実なのか?
どうやって確認したの?

233 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/25(月) 23:03:18
>>224
マルチうざす。
自分で考えろよw


234 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 00:10:12
>>230
そうだな。現行の司書制度や資格は問題があるにせよ
講習を受けに行かせる自治体はまだましなほうだ。

235 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 01:34:41
>>224
出版社を検索するのは司書の仕事。
たぶん6冊もリクエストされたのが気に入らなかったのでは。

236 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 19:04:51
釣りでしょ

237 :224:2006/12/26(火) 20:19:24
レスありがとうございます。
さらに書かせて下さい。

結局、口論の後、注文した6冊は受理されたのですが、後で、
「その内の1冊は市内にないから、注文できない」とその女性司書は
電話で言ってきました。
この本は、いま人気の本なので、これも変だと思い、同じ市内の図書館
にすぐに問い合わせると、「ありますよ」という返事が返ってきました。

すぐにその女性職員に電話で、「あなたは嘘を言ったのですね」というと、
また、何も答えず無視するだけです。
「何故そんなことをするのですか」と言っても無言のままです。

本当に非常識な職員だと思いませんか。
嘱託やバイトの方が、きちんと真面目に応対している人が多いと思います。


この女性職員になんらかの社会的罰を与えることは出来るのでしょうか。
民間企業だと解雇とか減給とかが適応されるのが当然でしょ。
この女性の司書という資格を一時停止とか出来ないのでしょうか。

結局公務員は法律に守られて出来ないのでしょうか。
出来たとしても甘い処分(例えば戒告・・つまり口頭注意だけ)で終わる
のでしょうか。



238 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 20:26:57
名前を晒せよ
全てはそれからだ

239 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 20:34:40
名前を曝してはいかん。

>>224
でもどうして、正職員であることや、司書であることがあなたはわかったのですか?
名札には職種や、正規非正規の別は書いていないと思うのですが。
普通「○○図書館○○課だれそれ」だけでしょう。
嘱託や臨時の可能性もあるのではないでしょうか。


240 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 20:36:29
ばあか
こんなの釣りにきまっとんだろが
名札になんて書いてあったか教えろよ〜

241 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 21:12:50
ここ見ていると
司書さんって意外に性格悪い人が多いのかなぁと思えてきた
自分のイメージではいい人の集団だったのですけど…


242 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 21:31:42
>>237

それで、その職員は本当に「司書」なの?

243 :237:2006/12/26(火) 21:55:00
>242
はいその通りでございます。
本人が自らの口で語っておりました。

今日、その上司と電話で話しをしたのですが、その女性職員は司書だと
言っておりました。

あと司書が利用者に明らかに悪質な行為をした場合、司書の免許を
一時停止するとか、法的な処分は出来ないのでしょうか。

司書のことについて詳しい方とか公務員法の内容とか、詳しい方がが
おられた教えて下さい。


(まだ他にもいろいろ書きたいことがあるのですが、仕事がたいへん忙しく、
まとめるのにたいへん苦労しております・・すみません)

244 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 22:00:08
>>237
なんらかの社会的罰
=館長と教育長と首長と地元マスコミに手紙でも書いてみれば、何かあるかも。
同時にまちBBSの地元スレにも書き込んでみるとか。

245 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 22:03:50
図書館長とか上の人に投書したらどうですか。

246 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 22:11:50
司書の免許を停止って
痛くも痒くもありませんカラー!

247 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 22:12:44
1.市役所に行く
2.「市長への手紙」とか書いてある投書箱に事実をありのままに書いて投書する。
(匿名でなく実名のほうが信用されるだろう)

司書なんて自分で名乗るほどのたいした資格ではないんだがな。
別に資格が無くとも図書館に勤められるし。

248 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 22:33:00
司書について 文部科学省
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/gakugei/shisyo/index.htm
司書資格なんて、金はかかるたいした講習じゃない。就職にはつながらない。
ほんとに資格ならちゃんとした全国試験でもしてほしい。

249 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 22:50:42
>241
>性格悪い人

多い。ていうか、ねちっこい&仕事の話するのにもなぜかけんか腰な人が多いと思う

250 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 23:02:50
>>243
司書の免許などない。

251 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/26(火) 23:19:24
>>243
ま、仕事のできない無能な職員なんだろ。無能な職員も多かれ少なかれいるからな。
ただ、普通はもっと誠実ではあるが。
上司にも伝えてあるんならある程度の改善はされるだろ。
それでダメなら教育委員会とか市長とかに言うべしだな。

ちなみに、「司書」は資格。

252 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 07:46:46
見るからにだめな職員にムキになって食い下がって、
あげく2chでマルチポストしている237もどうかと思われ。

253 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 10:12:42
大学図書館のカウンターでお仕事したいのですが、派遣でもいいのです。
実際お給料の相場はどれくらいなのでしょうか?時給いくらくらいでしょうか?
ボーナスはありませんよね?

254 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 14:52:28
>>247
S県K市なら、匿名でも市長が「私が納得行く説明を求める」と言って大騒ぎになるから匿名でもおKだよー。
さらに、匿名だから嫌いな職員をたとえ事実無根でも何回も訴えれば本人にダメージ与えられるよー。

255 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 18:49:05

やってる人にききたいんですけど、
ILLで文献複写の依頼するときに、

雑誌タイトル、著者名&論題なし、ページ数

で出せます?
出したことありますか?

256 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 20:18:56
>>255
巻号とページ範囲くらい分からないと無理

257 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 21:05:44
>雑誌タイトル、著者名&論題なし、ページ数

雑誌タイトル、ページ数、だけという意味かな?
やっはり巻号が無いと特定はできないとおもうよ。

258 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 21:38:39
>>256-257

どうもありがとうございます。
巻号もわかりますが、
論題がわからない(学生が書いてない)。
こっちで探すわけですが、数が多くて。

受付の時もたまにありましたが。
論文の途中から始まるページ数だったり、
いちいち私は依頼館に確認してたんですよ。
これでいいですかってw


259 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 22:07:21
>>224
がんばれ
だがその程度なら、裏表の激しい大嘘つき偽善者の女司書よりはマシだ

260 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 00:32:45
>>253
>>143と似たような理由だけど、あなたには向かないので雇いません。
利用者に接しない書庫整理とか装備だけなら許されるかもしれません。

261 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 01:20:50
↑なにこいつ笑 プゲラw

262 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 06:33:11
>>253
派遣は、大学が雇う非常勤より安いよ。
地域によって違うだろうけど、時給700円台か800円台、交通費支給にも注意が
必要。
非常勤なら、ハローワークなどで探す。

263 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 07:27:06
260ってなんで許されるとか使ってんの?神ですか?
笑ってしまったのですが笑 あははははははは

264 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 16:27:57
漏れも笑ったw 受ける260wwwww

265 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 17:34:18
>>262
地域によるけど非常勤でも同じくらいだよw
さらに交通費のかからない人が選ばれるw

266 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 20:00:00
>>260
うちの司書職員って利用者に接しない書庫整理とか装備とかしかやらないよw
窓口手当が出てないんだろうなw

267 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 20:26:44
>>266
窓口手当必要。
週2回も「市民」がカウンター飛び越えてくる役所だと、
それぐらい出さないと誰もカウンターにいなくなるw
自衛隊の不発弾回収手当と同じw

268 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 20:54:40
だからカウンターは臨時に丸投げして、自分らは事務室でまったりしてるんだね。

269 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 21:39:47
260は図書館の神です。私が許します!笑
あははははははははははh

270 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 21:54:21
>>266
ガイダンスすら非常勤がやってるよ・・・

今日は仕事納め、みなさん乙でした。

271 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 23:53:58
>>267
> 週2回も「市民」がカウンター飛び越えてくる役所だと、
> それぐらい出さないと誰もカウンターにいなくなるw

それはすごいな。図書館ですらそんな状況の自治体があったら、全ての職場が危険職場だ。

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)