5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学会員の方々へ。聞いてほしい。

1 :あいお:2006/12/12(火) 18:37:36 ID:wmJvrsfh
勝利、前進という教えに束縛されていないか?大丈夫か?哲学は?
芸術は?教育は?母は?読書は?人間関係は?友人関係は?そして人の為は?
人生における一番大切なそれらの事を、池田大作先生自身の人生観と混同させてしまっていないか?大丈夫か?
池田先生の著書を読み、あらゆる真理を知ったと思っていないか?自分では何ひとつ経験していないのに。
本で読んだものを現実のように思うのは、とても不自然なこと。
原因と結果の順番が違ってしまうんだ。そこに矛盾が生じ、葛藤がおこり悩み苦しむことになる。
教育論は、先生の書物によって学ぶものじゃない。
自分に子供ができて、その我が子を育てる中でこそ得られるものなんだ。
人間関係について先生は「誠実」と教えている。
「誠実の鍵」でなら開かないドアはない、と盲信していないか?
人間関係というのは失敗しながら、こういう人にはこういう接し方がいいな、とか
自分の知恵と経験のなかで得られる、自分なりの人に対する表現。
人生哲学というのも、同じ事です。
法華経、日蓮、池田先生の教えを学ぶから得られるものではなく、
自分が生きている中で得られる教訓のみが大切なのです。それが一番大切。

しかし、教義教学、先生の指導や人生観になぞらえて
その通りの方向へ自分の人生を持っていこうとする不自然な人生は、
必ず自分の視野をせばめ歪ませ、勝利に生きようとするあまり
完璧を求め他者と区別しそして独善的になり、
自分の信念を貫き通そうと無理をしてでも我を張り、その結果人からは疎まれ
その他人の態度の原因を先生の指導に求め、出る杭は打たれる、
実の多い木は狙われるなど、自分に都合のよい教訓ばかり手にし、
自己肯定的になり、自己反省をする客観性を失い、
客観性を失う事により、しまいには自分を見失い、アイデンティティを失い、
盲信または心の病へとなってゆくのです。
若い人や純粋な人には、特に強く言っておきたいと思います。
宗教あっての自分ではない。自分あっての宗教です。
無理はするな。自然であれ。自分の好きなように生きたらええ。



2 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/12/12(火) 18:39:44 ID:PDmtpAcw
2げっとぉ!

3 :あいうえお:2006/12/12(火) 18:47:41 ID:/oHiVV0h
いいこというねえ 3げっと

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:56:34 ID:wmJvrsfh
a

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:57:57 ID:Ow1vLUbI
感動しますた

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:12:15 ID:JZRJ1Qp3
地球上に産まれた人類

繰り返されてきた多くの人の人生

多くの人たちが人生を終えるまでに残した知識は

現代の生活に大いに役に立っている

しかし、人生自体については過去のものが使えるとは限らない

たった一度の人生だ

自分だけの人生を歩むべきだ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 23:36:21 ID:???
>>1

そうだよね。創価に入っていても反省したり、立ち止まり人の話に耳を傾け、
考えた人は創価を後にするんだよ。
まっしぐらに広布の道だと思いこんでしまっている会員は足元見えていない。
見えだしても、何年もの歩みを消し去ることは恐くてできないんだろうな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:16:46 ID:pRazgetO
正義を装った野狐禅ほどたちが悪いものはないよ。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:22:56 ID:QirDRSyU
>>8
野狐禅ってなんですか?お得意の被害妄想ですか?
この日本において最もたちが悪いのが「正義(と平和団体)を装った創価」
なんですが、違いますか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 10:53:25 ID:LywT4Yxy
野狐禅とは、悟ってもいないのに悟りすましている偽悟りのヤロウの事。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:13:54 ID:???
>>10
つまり、創価学会のことですね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:43:12 ID:pS0FL7R/
1よ、お前は正しい
奴らは疑うことをしらないからな


13 :俺班:2006/12/17(日) 11:56:19 ID:???
>>1
ちゃんと読んだよ。おっしゃることはよくわかる。

大事なことも書いてあったし、自己検証もした。
ひとつの特定宗教哲学に偏れば、狭義においてはその通りかもしれないが
実際自分の体験で振り返ると、
ここ数年波瀾万丈だったんだけども、
むしろ信心を通してこの苦境において、その時々に自分の持ってた世間知らずな部分や
自己を直視しない不満の転嫁に気づいた。
「叶う」というのはこうだったのか!と。
そこからが本当のたたかいだった。
大きく成長できたし、やっと「社会人」になれたようなものかも・・。
苦労をかけた妻子に今は胸を張っていられる。

むしろ「知る」ことからはじまる。
「〜を通じて」と自分の中からはじまる。
だから神様か何か「外」から与えられる信仰とは全く異なるのが仏法だと思う。
「物乞い」じゃない。

個人崇拝、ましてやその人のために生きているのじゃない。
難しい問題でうまく伝えられないけど。

その貴方のおっしゃる部分は、私にとってはむしろこの仏法で得たと思う。
人間関係や今の立場、生活を見比べれば事実。
やれ狂信だ妄想だ、と言われても事実だから仕方ない。

広義において、いい話な部分もあるから、貴方の話は心には刻んでおくよ。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:11:10 ID:???
2006年、もうすぐ2007年を迎えようとしている。
人類は2006年間変わっていないように思う。変わったのは文明や科学が発達し、昔なら病気で
なくなった人が、今は寿命を延ばすことも出来るようにはなったが、昔にはなかった病気も
発生している。温暖化や核も人間の仕業であり、戦争もちっとも終わってなんかいやしない。

果たしてこれでいいのだろうか?
小学生の子供に、何故戦争をするのか?と聞かれた。教室で見られる男子の喧嘩と同じだと。
銃や爆弾がないだけで、相手が言ったから、やったからと喧嘩が始まるのと戦争が始まるのとは
どこが違うのか、純粋な子供に理解出来るように話すことは出来なかった。

神は私たち人間が、いつ気付くのか、一番大切なものが何なのかを教えようとしているとしか思えない。

創価のような教えでは、本来の自分を見失う。そんな人間が増えてはならない。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:20:31 ID:kzO6LG+x
>>13
よく読んだけど、あなたの狭義と広義がわからん。
>狭義においてその通り
>広義において、いい話な部分
>前戯において先生はいってしまう


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:22:46 ID:bsSniTtm
公明党にあまり賛成できないが

教育基本法改正と創価学会の思想はかなり食い違うのでは?

どうにかしてよ公明党。

17 :俺班:2006/12/17(日) 13:36:32 ID:???
>>15
>前戯において先生はいってしまう
(不謹慎だが)
ウケタ。

「先生」は抜きで読ませてもらうぜ。

居酒屋では盛り上がるネタ。
あぶねェあぶねぇ。


18 :俺班:2006/12/17(日) 14:25:47 ID:???
>>16
ここ、レスで知ったんだけど貴方も見てみれば?

なかなか興味深いコラムの数々。
ヒマがあったらゆっくり過去ログも見てごらん。
親学会ジャーナリストだが、
それだけで切って捨てず読んで見ては?
公明に対し、かなり批判的だ。
昨今の公明への学会員の潜在的不満の代弁ともとれる。
また、学会を取り巻く策動の深層を実例でえぐっている。
おそらく一般アンチさんたちが初めて知ることもあるだろう。
コラム他、盛りだくさんなので、一度時間をかけて精読してみては?
(急ぎ感想をレスすることはないです、ゆっくりどうぞ)


コラム過去LOG/10月29日
http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/index.htm

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 11:43:34 ID:???
>>18
俺班さん、御提示のサイトを読ませていただきました。感想・・・申し訳ない
ですが、やはり創価の「恨の意識」を植え付けられた偏向した内容にしか感じ
られませんでした・・・。
矢野氏や竹入氏らへの憎悪を殊更抱かせる内容で・・・。
創価を取り巻く「策動」といってしまう貴方にも少々残念です・・・。
比較的客観的且つ公平な視点をお持ちだと常々思っていたので(創価にしては
という意味で)。

20 :俺班:2006/12/18(月) 23:08:03 ID:???
>>19
あ〜、読んでくれたんだね、アリガトウ。

ちゃんと読んでからの
それぞれの感想、結構なことだと思うよ。

客観、公平・・・ですか。ありがと(笑
現役創価学会員であることには違いないから仕方ないよ。
でも、公明に対しての不満は柳原さんに近い。

自由にものが言えるこの国を作ってくれた方々に感謝。

またこのサイトを見てあげてくださいね。
意見は異なれども。

21 :俺班:2006/12/18(月) 23:17:41 ID:???
「公平」という単語が出たので、ちょっと余談。

つかこうへい氏はご存知の方も多いはず。
彼のお母上は、お若い頃、差別と偏見の中で苦労をなさり、
文字を学ぶ機会さえなかった。

そんな母が自分の作品(本)を店頭でも簡単に探し出せるよう
自分のペンネームを「ひらがな」にした。

つかこうへい・・・
そこに「い」をつけると、「いつか こうへい」
「いつか 公平」、彼の願いが込められている。

母への愛とともに・・・。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:22:11 ID:Dk93Wrr6
昔の創価はよかったな。平成になってから方向が変わってきた。もっと温かみがあったし、
ギスギスしていなかった。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:31:11 ID:???
昔の創価は今より遥かに社会迷惑でカルト教義を振り回していたね。
妊婦を流産するぞと脅して入会させる学会員はいなくなったし、池田朝鮮人が日蓮の生まれ変わりとも言わなくなった。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:36:10 ID:pnNhH+OB
何で自分が振り込め詐欺の被害者だと気づかないのだろうか?
なけなしの金が何に使われてるのか調べようとも思わない。
「洗脳」とは恐ろしい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:40:00 ID:Dk93Wrr6
厳しく相手を追及しない方針を取り出したのは、みていてわかります。
でも同志をいたわる思いも減少しました。本音で語り合うのを避けさせたからです。
仏法を受けるのは簡単ですが保っていくのは、大変難しいと、日蓮も言われています。
本来の姿を無くしてしまっているのに残念です。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:57:34 ID:???
>>14
なんの進歩もなく、世界の全てが悪くなっているようにも見えますね。
しかし、希望の片鱗が見えてきた部分もありますよ。
ここ数年、日本の宗教が既成・新興・創価のようなカルトを問わず集まる信者が激減しているとか。
これがどうやら日本だけでなく世界的な潮流らしい。
全ての宗教が人を妄想に駆り立て戦争を引き起こす等と言うつもりはない。
人に道徳を与える宗教もある。
しかし、この2000年間宗教が闘争と戦争を引き起こす原因になってきたのが現実だ。
アメリカの政治と経済とマスコミを支配するユダヤにも内部告発する人間が現れたらしい。
ネットの発達で、カルトの妄想で集団行動させようにも、もはや足並みが揃わないのではないかな。
私は次の百年で、今までの宗教に代わる新しい社会規範が出来上がる事を期待していますよ。



27 :俺班:2006/12/19(火) 18:06:13 ID:???
>>25
おっしゃりたいことは
なんとなく分かる。
難しい・・・。

>本音で語り合うのを避けさせたからです。
「避けさせた」かどうか分からないが
タブーが多くなったかも。
ただ、組織批判が信心そのものをストップさせる要素になるなら残念。
「組織」も人間がつかさどる以上、未熟も存在すると思う。
幹部は「役回り」というのが学会の正しき捉え方。「偉く」はない。
「組織(での出来事)は、宿命を映し出す鏡」との先輩の言葉があった。
「なるほど、さすがにいろいろ、やりにくい人もいるなぁ」と思ったもの。
ふと振り返れば学会の外でもそんな感じだった。
組織でその「役回り」における、その人達とのかかわり、
その自分の挑戦が、学会外でフィードバックした。
すると、あぁ成長したんだなぁと思えることも多かった。
この時代、人間関係で悩む人は多いと思う。
避けて通ることでなんとかしたい。でもそうもいかない。
だから、どこかの時点で自分が変らなきゃ解決しない。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:09:15 ID:???
学会員の方々へ聞いてほしい。

【社会】 "誰?" 「ウソ学位」を業者から買った有名私大や国立大の教授、少なくとも16人いると判明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166508741/

一度調べてみましょう。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:34:05 ID:2YysAzTa
>27・
組織での出来事は宿命を映し出す鏡」・・避けていく人が多くなったということをいいたい。
関りたくないとばかりに、態度をみていてもわかります。

30 :俺班:2006/12/20(水) 14:14:02 ID:???
>>29
昨今は人間関係が希薄な時代だね。
それは世間一般でも顕著。
市場よりスーパー、オートロックのマンション・・・
ウチのことはほっといてくれ!とばかりに壁をつくる・・・。
ぶっちゃけ俺んちもそうです。
年賀状を書いたり、お歳暮を贈ったり、
世代的にまだ昔感覚は残っていますが、
やっぱどこかで線は引いています。
ねほりはほり聞かれても、その人とのかかわりの深さで加減します。
今の時代の学会指導は、聞くほうも聞かれるほうも難しいですね。

新聞等で独居老人の孤独な死、痛ましい話も聞きます。
地域に根ざした学会というコミュニティとしての機能は
なかなかいいもんだなぁ、とウチの地区の方々を見て思います。

僧俗和合を目指した時代を知る者としては、宗門と決別した今の時代のほうが
地域との関わりが作り易い良い時代だと感じます。
町内会、自治会との連携も多くなりましたし、
会館での地域友好の集いには町会長も参加されました。
実は俺、地域の祭りで、神輿かつぎましたよ、学会公認で(笑

こんな時代だけど、どうにかなるもんです。


何かそれてしまいましたね(笑

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:38:15 ID:gxb9dcC1
小さい頃から少年部などに参加させられて大きくなりました。骨まで染みてます。友達に誘われても会合があるとことわりました。
あなたが参加している町内の行事などにでも出たと親にばれると、思いっきり殴られました。
今は親も昔のことなどなんのこと・・すっかり変わり町内にあわせて地域参加しています。
そんな学会にも親にも不信感を持って育っていく人は少なくないです。

32 :俺班:2006/12/20(水) 15:09:16 ID:???
>>31
それはよく分かりますね。
なにせ僕も(「俺」じゃ失礼ですね、ニコッ)2世ですから。
「白黒はっきり」が誤って教条化されていた時代でしたね。

今、自分が親になり、あらためてどう子供に伝えてゆくべきかを
悩む親御さんたちも多いかも。
ウチは自然体でしょうか、親の背中を見て勝手に唱題しています(笑

僕は組織も成長してゆくものだと思っています。
ですから組織の人も「完璧」はない・・・と。

基本・・・といいますか、根本に大聖人がおられますから
そこを大事に、根本を忘れず、
「逃げ」の「理由さがし」だけはよそうと自分には言い聞かせています。

「乗り越える」というのは「盲目になれ」とは異なると思います。
大きな器になった人は、単に寛容の人ではなく、
厳しさや優しさ、強さも持っているものです。
「外からの功徳」ではなく「内なる成長」の仏法ゆえ、
千差万別な各々の地域のカラー、人間模様において
「成長させていただく持ち場」と捉えていこうと思っています。

団体行動や集団が嫌いな僕には
と〜っても、しんどいですけどね。(笑

よければ居酒屋スレにでも遊びに来てください。
こういう話はしづらいですけどね。
(あ、ここで続けてもOKですよ!)

またのぞきますから。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 15:35:25 ID:CRk+PbfH
そうですね。1度、お邪魔します。

34 ::2006/12/20(水) 17:48:40 ID:9fCgwi4p
>>32
うーん、なかなかいい話が何点かしているようだけど、別にそれは、創価に入らなくとも、この世の中にゃごまんといい話があるですよ。

創価以外の本(漫画でもいいです。)を読む、ドラマを見る、映画を見る、歌を読む。そうですね、とりあえず、「世界に1つだけの花」だっけ?SMAPのあれいいですよ。
創価の狭い世界にこだわらなくても、世の中にゃあ素晴らしい話がいっぱい在るです。それらをいっぱい習得したら、創価って何?て思えてくると思うよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 19:52:43 ID:PMSH8yvG
チョンと創価が暮らしていけない国を目指して頑張りますよ!

36 :俺班:2006/12/20(水) 20:07:41 ID:???
>>34
槙原君の詞はいいよね。
こんなオジサンでも「若い頃」があったわけで、
何ら今の若い人たちと変わらず、悩み、語らい、恋もした。

もし、日蓮仏法が「世界にひとつの花」を否定するものなら
僕みたいな超はねっかえり会員は、とうに退会していた。
学会でよく言われるのが「桜梅桃李」。
桃が無理して桜になる必要もない、それぞれが美しい・・・と。

全てにおいて学会だけが・・・という独善は僕も好まない。
ただ、信仰上のことで日蓮大聖人の仏法に最高のものを確信しているが
それは門下としての当然のもの。
どちらさんでも同じでしょう。
皆が自分で選べばいい。当然「紹介(布教)」はアリ、だよ。
拒否権があるからね。

「学会」という狭い世界ではあるけども、僕のこれまでの経験では
「日蓮仏法」がメガネの役割も果たし、
僕の「我見」を矯正していただいた。
たとえば、文句や不満という「感情」を越え、
奥にひそむ相手の心の事情、叫びを少し考えるようになった。
もちろん、信仰なしでも備わってる人もいるが。
僕にとっては、むしろ世界が広がった。
アンチさんたちにはニガニガしいレスだろうけど(笑

それと「学会完璧!」とは別問題。
「日蓮仏法完璧!」とは言わせて欲しいが(笑
学会は「お勉強中」。
でもね、辞める気しないんだなぁ〜これが。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:08:01 ID:6UHR5+Mc
入信年月日が生まれた年。こんなバカな事がまかり通ってるこのクソ教団はなんなんだ!?宗教の自由?あぁ好きなだけやりなさい。でもなぁ生まれたばかりの赤んぼ勝手に入信させんな!ボケ!

38 :俺班:2006/12/20(水) 20:15:15 ID:???
俺の入信は生後2ヶ月後。
そりゃ、いろいろあったぜ。
よーく「やった」し、
よーく「寝た」ことも。

でもな、
今は亡き親に感謝している。

俺の意見はそれ。



あとは自由だ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:44:05 ID:???
>>34 禿同

思うに、会員であった人、活動もちゃんとやっていたバリの人が辞めれば、
もっと世界が広くなると思うし、本当に成長された姿だと思う。

日蓮のいうことを信じて学会員をやっていても、学会自体のひどさには何とも
思わないのか??いいのかあれで。
完璧などというのない、と言えるのは、少々の誤りをしたときならわかるが、
逃げの理由を探しているのも、学会員だ。
そうしなければ居れないからだろう。本当に色々認めて行けば、学会に居る必要性
など無いことが、はっきりしてしまうからだ。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:53:28 ID:xsdAn+L3
マジレス

ただ一つだけの事実

この教団は敵を多く作りました。信者である事は一生戦い続ける事で
心の平和は死ぬまでありません(機関紙を見れば分かるでしょうが)

与党側にいるうちは良いのですが野等になった時に周りの人間の鬱憤が一気に
爆発します

もちろん皆さんはご存知ですよね

そうなった時には(今現在もですが)もう教団を抜けられません
教団が離してくれないでしょう

その時に備えて自分の行動のメモを取っておいたほうがいいと思います
教団のせい等にして責任を逃れたり、自分の犯した事すら忘れ周囲の叩きに対し自暴自棄に落ち込まないように

一生戦い続けてくださいねwww


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:58:07 ID:???
いいんじゃないの。やりたい人は続ければいいけど、人に迷惑かけないでやって下さい。
折伏が自由と思っているのは学会側の言い分ですから、1度断ったら2度と折伏しないって
くらいなら、それも仕方ないですけどね。
学会人がいいと思っていたって、人には迷惑だと思っている人がいる事を理解して下さい。
セールスの電話ならしつこくかかって来たら、切れば済みますけど、ご近所だとか友人という
立場を利用するのは、ネズミ講と同じです。そんなにいいなら、最初に自分は学会人と宣言し
その上で友達になって下さい。汚い下心の使用はやめて下さい。
恐ろしい程の罵った言葉を書きつらねた機関誌を人に頼むのも止めて下さい。
書きたいなら、内部のみの内部資料でまわして下さい。
また機関誌などに嘘を書き、これ以上信じこむ入会者を作らないで下さい。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:13:53 ID:???
今後、こうめい応援依頼の層化には

「竹入を任命したのは、池田さんですね。側近患部も次から次に造反して。
よくよく人を見る目がないようですね。そんな人尊敬するどころか、
学会員・国民に土下座をして謝るべきよ。そしたら考えるわ」
創立者・指名者責任を果たせ!

43 ::2006/12/20(水) 23:52:10 ID:ndXSP0ix
>>36
俺班さんの言ってることは、おおむね正しいと思いますよ。
けどね、俺の周りの学会の人ったら、創価でもない人に聖教新聞押し売りしたり
選挙の時に創価の人に同窓会の幹事頼んだら公明党の人が来ていきなり演説を始めたり、
同窓会の席で演説始めて、皆さんが応援してくれると思ってるんでしょうか?
体重の自己管理も出来ない肥満体女多いし、

こんなんばっかり見てたら、「この、くそ学会」と思う気持ち、俺班さんには御理解できないでしょうか?




44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 09:15:30 ID:WIM5f0Bm
>41・
他の宗教でも同じことしてるよ。してないと言うなら、見てても気ずかないほどの存在感のない宗教だわ。
印象が強いのはそれだけ、自分の身に感じるからだろうね。グサット突き刺さるくらい。。。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 09:53:05 ID:???
>>44

>他の宗教でも同じことしてるよ。

どこの宗教ですか?
ソッカーよりえぐいところなんてあるか?
信仰の押しつけに聖教新聞の押し売り、嘘ついて食事に誘い幹部ら連れてきて勧誘、
選挙のときだけ訪ねてきて期日前投票のお願い誘いだし、断ると選挙当日に又誘いに
きたり確認にきたり。入れないと言ってんだから、来るなwww
他にこんなとこあるか?


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:11:25 ID:XKcDMeNy
選挙のことかい。陰でそれくらいのことしてる団体いるだろ。K党もM党もJ党も、K党は年寄りの味方と言いながら
病院の帰りにマイクロバスに年寄り乗せて選挙会場に行かされたと聞いたし、J党は農協の団体からにらまれないようにしてるしね。
何度か農協のバス旅行にも関係者が来たとかも聞いてるよ。M党は労働組合で行動してる。
K党は病院の看護婦が回って年寄りを連れて行くよ。病院が運営する組合の会にはいったら診療費が割り引かれると言われたけど、
考えたら年寄りでもないのに病院にかかる回数は少ないんだよ。
あれから何度も寄付の増額しろとうるさく手紙がきます。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:32:37 ID:???
>>44
>印象が強いのはそれだけ、自分の身に感じるからだろうね。グサット突き刺さるくらい。。。

迷惑だってはっきり言っても言われた方がこれだから。
奴らの対話とは、相手の意思を都合良く捻曲げることを言うらしい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:48:49 ID:???
>>46
よそがやってるからいいじゃんってか?糞だな。

なんでお前らだけが嫌われるのか考えてみろ。
嫉妬とかいうなよw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:49:22 ID:cEbng8DV
聞かれたから答えたのに逆切れされた

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:52:25 ID:???
何聞いたの?

51 :俺班:2006/12/21(木) 13:02:56 ID:???
>>43
むちゃくちゃ理解できるぜ。


肥満女云々・・・これはノーコメント(笑


>>46
実例は多く聞く。
日本はこういう国だ。
どいつもこいつも困ったものだ。






52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 13:59:24 ID:???

どいつもこいつも困ったものだ

公明もですね?
創価にはまるで無関係かのような言い方ですが?
俺班さんは学会活動されているんですか?
まわりの人間(末端)ではなく、上のやり方など何とも感じることないんですか?


53 :俺班:2006/12/21(木) 14:48:00 ID:???
>>52
レス早いねぇ〜

誰が誰だかわかんえぇ。

>公明もですね?
ある意味その通りだよ。
ただ、それは熱心のあまり非常識な場においての投票依頼について、だ。

自民や民主の「業界」の集票システムや
共産の「民商」「医療生協系病院」のとさくさ投票依頼は
上記の公明支持者の「それ」を除いた、個々の投票依頼活動とは違うものだと思う。
ゆえに自民や共産の「個々の支持者」の依頼行動は十分権利行動だが・・。

>学会活動されているんですか?
もちろん。
だが、「行過ぎた依頼行動はやめなさい」と指導する立場にはない。
自分の良心で常識を守っている。

どこかで語ったとは思うが
組織は学習して成長する。完璧ではない。
幹部(上)と名のつく「役回り」もそう。「偉い」わけじゃない。
「(葛藤を)乗り越える」という表現もしたと思う。
「選挙」自体が目的じゃないから、
信仰による成長や目標、それを停める「逃げ」にはしたくない。

矛盾で悩んだときこそ題目。
日蓮門下であるなら。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:04:41 ID:???
日蓮門下?
イケダ門下だろ。
なかなか話しの出来るお人と見たが、そんな人が会員とはな。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:50:05 ID:???
>>36
俺班さん、「日蓮仏法完璧!」ってのは少し盲目に過ぎやしませんか。
(気を悪くしたら失礼)たかだか一人の僧侶が提唱しただけの概念ですし。
人間が創出し、人間が運用するのが宗教ですから、個々の心情で絶対視する
のは自由にしても、「絶対」とか「完璧」と口に出してしまうと「池田センセイ
絶対!」と妄・狂信している盲者と変わらなくなってしまいますよ・・。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:11:12 ID:???
age

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:16:56 ID:???
平成貧乏見本市


30歳 独身、童貞板に出入りする。
カメラなしPHC
三菱車
月給16000円
生活費15000円
たれめーる無料fc2
創価学会
本は買わず、立ち読み。(本人談)
自転車で新聞配達
趣味 朝の氷を手で割る。
たれめーる支払いせず。踏み倒し。
チビ(自称165センチ、じつは161)
おやじ狩された(おたく狩??)経験あり。
あしかけ6年間、ひきこもりで2ch中毒

こんな貧乏が自ら最強などとのたまう、

まさに!
精神障害者。

これ中本博美を少しでもしる者の
周知の事実。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1164539692/

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 22:46:47 ID:7fMRGsgw
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143779750/253-259

以下表の左はオウム犯罪関係者陣。右は秋田県立大に関連がある非公然活動家名簿(本当の実名です)。
全員がオウムとは言えないが 偶然に一致する可能性はゼロに近い。すなわち作為があると言えると考えます。

松本智津夫、松本サリン、松本剛・・・・・松本聡
(彰晃:ショウコウ)・・・・・・・・・・・藤井祥子(ショウコ)
石川公一(オウム法王官房長官)・・・・・石川祐一
遠藤誠一・・・・・・・・・・・・・・・・牧野誠一 + 遠藤俊徳
青山弁護士・・・・・・・・・・・・・・・青山技師

鈴木俊一都知事・・・・・・・・・・・・・鈴木昭憲
菊地直子・・・・・・・・・・・・・・・・菊地勝弘 + 佐藤直子
高橋克也・・・・・・・・・・・・・・・・高橋正 + 岡田克也 

私が今回、第一段階の計算根拠にしたのは、7万7000人もの秋田市電話帳名簿。
恣意的な操作は行い得ない。7万人余のうち松本姓は約130名。石川●一は35名でしたので

「松本」姓を持つ人物と、「石川●一」という名前を持つ人物が
抽出できる確率は、
600分の1 × 2200分の1 × 2  (松本→石川、と 石川→松本 の2通り)
になる訳ですから、7万分の一の確率しかない訳です。
その上で石川公一も石川祐一も双方ともオウム事件当時、東大学生
だった訳ですが、その場合、仮に東大生の確率を1000分の1とすると

上で述べた確率は
7万分の一 × 1000分の一
になる訳ですから、この段階で、7千万分の一の確率しかありません。
7万人以上の名簿を対象にしても、この段階でもうありえない訳です。


59 :俺班:2006/12/21(木) 23:37:35 ID:???
寒くなったねぇ。
さて、っと。

>>54
だって、末法の御本仏は日蓮大聖人だからさ。
>>55
「盲」信ならそうかもしれないが、
0からのスタートから、俺は自分でやって、
そしてその確信に至った。
同じ確信の同意は求めていないし、
やらない以上、その理解は無理だ。
それでいいんじゃないかな。

俺も他人の信仰にケチはつけねーぜ。
創価学会員も「さすが!創価」といわれるよう、
努力すりゃいい。
否、そうしてゆかなきゃいかん。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:00:59 ID:lOQjUGd5
勇気をだして書きます。

皆さんは嫌がらせをしているとは教えられていないと思いますが
なぜそのようなことをするのでしょうか?
それも信仰ゆえですか?



61 :俺班:2006/12/22(金) 01:37:05 ID:???
>>60
もう君のレス前半に答えの一部があるじゃん。
嫌がらせをしろ・・・
そんな指導するか?するわけないじゃん。

残念ながら、そう捉えられる行動をとる人もいるし、
それも「受け手」によっても感じ方も異なる。

君には信じられないかもしれないが、
感謝している人もいる。

信仰ゆえ・・・
信仰ゆえ何をするの?まさか殺人奨励?
ンなわけないでしょ。
一体、日蓮はどのようなことを門下に言っているか?
一度調べてみては?
それが君の質問への正しき答えですよ、実際。

余談になるけど、
その日蓮の「教え」を君が調べてゆくうち、
いろんな「日蓮系」があるけど、その矛盾にも気づくかもね。

君の研究成果に期待します。

さて、元に戻して・・・
リアルで俺が君にご縁があるなら
「嫌がらせ」にはしないよ。

勇気・・・いいねぇ!
ひとりの勇気が世界をも変えれる事を知ってるかい?
ましてや、個々の悩みの環境ぐらい変えられるんだぜ!


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:57:18 ID:lOQjUGd5
残念ながら、そう捉えられる行動をとる人もいる?

しかし、実際、皆さんはそれをしています。
『嫌がらせをしろ』とは直接は言わないでしょう。
正当化するような理由を述べてさせている、
しているのではないでしょうか?

相手の気持ちなって考えてみられるとよいでしょう。
されている側はどのようは気持ちになるでしょうか?
あなたはどうですか?

嫌がらせを正当化する理由はないのです。
感謝している人?嫌がらせと感じているのに
どのように感謝するのでしょうか?


63 :俺班:2006/12/22(金) 02:16:50 ID:???
相手に合わせた言葉と行動が大事だ。
それを忘れている人が多い。

満腹な人にメシ食え!じゃだめ。
和食好きに洋食食え!じゃだめ。
夜中に食え!じゃだめ。

それは嫌がらせ。当然だ。

「おいしいご飯を分けてあげましょう」・・・
その実践は実は難しい。
実践するほうにこそ深い成長が必要だ。
実はここに目的がある。

「おいしかったよ」
そう言ってもらいたいし、
そう言っている人もいる。
「こんどは僕が分けてあげるね。」
ここが原動力でもある。

俺はおいしかったぜ。
まぁ、味がわかるまで
相当時間がかかったけど。
感謝している。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 02:24:48 ID:lOQjUGd5
殺人奨励 まさかそこまでのことは皆さんに対しては言わないでしょう。
皆さんに対しては‥‥ね。
恐ろしいことですが実際、そのように教えていた宗教がありましたね。

興味はありますが皆さんの教えを調べたいとは思いません。
今でさえ怖いと思っているのですから‥‥


65 :俺班:2006/12/22(金) 02:42:47 ID:???
なんかラーメン食べたくなったなぁ。
今、俺ントコに美味いラーメン持ってきてくれたら
俺は嫌がらせとは思わないぜ(笑

>>64
あ、そうそう、
>皆さんの教えを調べたいとは
日蓮は歴史上の人物。教科書にも出ている。
教え云々と捉えなくてもいいんじゃねーか?
肩のチカラ抜きなよ。

君はラーメン好きか?
何味?
俺は味噌。マイナーかな(笑
ギトギトの油が浮いてるのはパス。(嫌がらせだぜ)



みんなさぁ、 コテつけねーと誰と話してんのか分かんねーじゃん。
リアルで逢ったならラーメンぐれぇおごるがな。

そうそう、その代わりギョーザおごってくれ(笑



66 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/22(金) 08:02:06 ID:???
>>61俺班さん
>残念ながら、そう捉えられる行動をとる人もいるし、
>それも「受け手」によっても感じ方も異なる。

受け手の感じ方が分かんねーなら、やらねえ。
ソレが大人のマナーだぜ。

折伏にしろ新聞にしろテメエのワガママだ。相手に気ィ使うのは当たり前だ罠。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 08:14:27 ID:wv1LJtWa
★★★★★★★★★★★★★★★★
秋田県等の「出稼ぎ」とは黒死病か?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/415-427
★★★★★★★★★★★★★★★★

1.(構造改革による)公共事業費の削減で大幅に
市場が縮小した「道路工事業」や、恒常的な大幅赤字に悩まされている「林業業者」
更には「漁業者」は行政から内々に裏ワークとして営利目的の「人間狩り」を
「漁業」もしくは「捕鯨」と隠語で称して請け負っている模様であり、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
その傾向は狩猟民族(東北蝦夷)である北東北(秋田、岩手、青森)にて特に大きいと見られる。

2.彼らは集団で大量の人間を狩り、臓器、血液、食肉、医薬、肥料、加工食品に換金する
「死体ブローカー」(秋田の場合は秋田県庁)に死体を売る事を「漁業」と隠語で称している。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
殺人の目的は第一に営利であり、そのため赤ん坊、子供から老人まで容赦なく危害を加え
遂には殺害する事を喜んで行う習性があり、秋田県では秋田県庁が
県の主要産業の一つに育成していると主張できる根拠が少なからずある。

3.彼らの多くは兼業農家もしくは兼業漁業家であり、農閑期となる冬季以外は
秋田県等にて農業、漁業をそれぞれ営んでいるが、雪の深い冬場になると農業も漁業も
行えなくなるので、毎年、県外に「出稼ぎ」に出ていると見られる。実際、秋田県の出稼ぎで
最も頻度が大きい職種が「道路工事」と「漁業」であるが、この両者は正規の道路工事や漁業以外に
「行政等から請け負う特殊漁業」すなわち「営利目的の殺人」を産業として兼ねているケースが多い
事が複数の根拠から推察できる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:24:56 ID:???
>>65
勝手な解釈だな。
自分がいいと思っているから押しつけているつもりはないってな感覚か。
学会員が上から何と言われているのか、常識を無視しろなんて言ってない。
しかし実際は非常識に振る舞わなければ活動が出来てないんだから、
これは問題ないのか。

コテつけるつけんは、居酒屋スレでの話だろ。
一時期レスも返しもせず静観してたくせに、よく言うよなw


69 ::2006/12/22(金) 11:40:31 ID:j7OQZ+FJ
>>63
俺班さんの言ってる事は世間では当たり前の事言ってるんじゃないでしょか?
けど、創価学会ってなぁ、そんなぬるい事言ってたんじゃあやっていけないっすよ。
強引に新聞押し売りして、むりやり折伏しないと、今の創価は成り立たない。
俺達の周りはそんな、人の迷惑かえりみない自己中な創価ばっかり。
何でも新聞取らせる。折伏させる。お経を唱える。等したら、その人は幸せになれる様な事言ってたけど

>>「おいしいご飯を分けてあげましょう」・・・
皆こう言って来るけど、強引でむりやり。
順番が違うでしょ。まず、俺達に「美味しそう。」と思わせてからじゃない?

>>そう言っている人もいる。
まあ、詐欺にかかりやすい人も中にゃいてるでしょ。

>>「こんどは僕が分けてあげるね。」
(〃^^)o_彡だははははっ。少なくとも俺の周りの自己中な学会員に関しては有り得ねー。

>>まぁ、味がわかるまで 相当時間がかかったけど。
(-。-)......ン?確かあなた、物心付いた時から創価叩き込まれてたんだよね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:54:33 ID:czSTxGOl
>60へ
意味違いかもしれないけど、嫌がらせに対して・・・
宗教している人(カトリック。仏法。)は布教についての行動は正しいと根本に植えられているからね。それが嫌がらせになるのか、ひとの(',_ゝ`)が違うように考えもちがう。
相手はいらないというのに、無理に押しつけてくるのは嫌がらせだ、に取られても仕方ない。私はキリスト信者に同じことされたよ。嫌がらせするなて想った。でも相手はそれが自分の教えであり幸せに仕えることだといってガンとして
引かなかった、それどころか近所中に悪口いってたな。彼女はキリスト教の中では先生て呼ばれる存在だからプライド傷つけたみたい。学会も嫌がらせを正当化するなといって怒てもね・・幹部は一人一人見て歩いてる訳でもないし、常識ある行動していると信じてるから。
答えは出ないけど・・布教するなと言われたら、宗教の意味がなくなる・・?ごめんなさい。

71 ::2006/12/22(金) 12:15:21 ID:j7OQZ+FJ
>>70
>>相手はそれが自分の教えであり幸せに仕えることだといってガンとして
引かなかった、
そこが狂ってるよね。自分の世界しか見えていない。
何の理解も無い人にいきなり押し付けても「何でそんな事せなあかんねん?」と思われるのは、普通だよね。
それを自分が正しいと信じていても、むりやり、やらせようとしたら、うっとしい。と思われても当然だよね。

だから、布教はいいけど、まず、素晴らしいと思わせなくっちゃ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:17:34 ID:3nHJGULw
自然(空気、土、水、光)自然界の中で植物でも動物でも生かされてる。

一本の大木があってその先にのびていく枝、花が咲き、葉が茂る、実が成る、
その先に咲く花、実が間違っていたのなら実も、花も咲かず腐って落ちる、いつか木もかれるでしょう。
人の人生も同じ。間違っていたのなら絶えてなくなり、消えていくでしょう。

それが正しいか、間違っているかは最後にはわかると想います。


73 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/22(金) 12:19:41 ID:???
>>70迷惑掛けなくても布教はできるはずだぜ。

74 ::2006/12/22(金) 12:31:57 ID:j7OQZ+FJ
>>俺班さんへ
↓の(なぜ、そんなに創価学会を嫌うの?)NO.681のレス見てください。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1154080390/l50
前に同窓会に公明党の人が来た話ししましたよね。俺達の周りはこんなんばっかっすよ。
うっとおしい。と思ったら、おかしいですか?

俺班さんはここで見る限り常識人に見える。
ぜひ、俺班さんにこの創価の面汚しを素晴らしい人間に変えてやってほしいです。
けど、まあ、皆素晴らしい人になったら、お金も集まらなくなり、池田名誉会長もお金をばら撒く事も出来なくなると思うけど。
けど、それが、本来の仏教ちゅうもんじゃないっすか?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:38:17 ID:???
>>73
「普通の」宗教であれば、という前提ですよね・・・。

しかし・・俺班さんの言うことはしごくまっとうに聞こえるのですが、そもそも
俺班さんの様な人は、創価では少数派な訳で・・。
そして、確かに「日蓮は」嫌がらせも殺人も奨励してはいないが、現実問題として
「池田創価学会」は「敵」を攻めぬけ、仏法は勝負だから負けるな、創価は正義だ・・
等々と会員を有形無形の形で煽り、教育(といえるのか?)しているのが事実ですよね。
俺班さんの言う「日蓮仏法」と現実に我々が見ている「創価仏法」とやらは、
全くの別物・・という事ですね。
 
「池田真理教」とでも名乗れば良いものを、なまじ「仏教」「日蓮」を名目に使うから
現実との乖離がある訳で・・・その辺、俺班さんどうなんでしょうね?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:43:22 ID:sqEbzuAx
そうですよね。迷惑をかけない布教、行き過ぎない布教は大切だと想います。宗教は人の生き方を示した教えなのだから
いきなり、○△取ってとか、□お願いねを強制されても、何のこと?しかとられませんよ。
人から認められる人、それとなく引きつかれるように、社会の中で姿を映し出されなくては反感をもたれても仕方ないですよね。
人から相談されて「実はね・・」それから進行していくものだと想います。
某宗教では「カトリック?」らしき人、それもかなりのいい成人男性が仕事してないの?昼間からドアを叩きピンポンピンポンうるさいけど、
ああいうひとの話は聞きたくない。社会からはみ出してる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:58:37 ID:Gl1CRM+S
学会員なら、社会福祉に仕えなさいてことですかね。ボランテイアに熱心に活動しなさいてことかしらね。
無理だと想うよ。・・・・理由はたくさんあるけどね。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 13:00:57 ID:???
どうして、すぐに仏罰というの?
どうして、それを止めないの?

使っちゃいけない言葉を使って、人を縛る。

その連鎖が、怖い。使いすぎてはいけない言霊を使いすぎる。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 13:06:47 ID:???
ああ。もう。神経に来る。新しいタイプじゃないとは思うけど、
偶然だとは、思うけど、泣きたい。

本当に泣きたいよ。怒っちゃいけない家系だからな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 13:25:25 ID:???
確かに言霊でひとを導く事も破滅させることも可能だが。
その前に、残業代ゼロのホワイトカラーなんとかを学会信者で
阻止するんだ!
これ以上、収入が減ったら生活がきつくなるだろ?
安倍総理に仏罰がくだるだろう。
タウンなんとかでも「やらせ」「しこみ」「偽装」「誘導」をしていたので
信用ができない。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 13:44:34 ID:xN3GtI4A
仏罰、宿命、縛られる。
余裕がないと思考が停止してしまうよね。でも幹部でも人の運命をどうすることも出来ないんですよ。人間なんだから。
辛い人間はどこかに答えが欲しい、癒しの言葉を求めて苦しさを煩わせようとする。
苦しさを別方向に向けさせる。そうしながら立ち直る人がいるのだから。

82 :今田:2006/12/22(金) 14:12:05 ID:???
俺班氏はかつて俺流と話してた。それが数か月?のうちに自分自身に立ち返り??
俺流をあまり口にすることはなくなった。そのへんに気づいたとか言いたいんだろうよ。
確かに学会員としては話ができるほうには見えるけど、俺班氏のような考えで学会が
いれるわけがない。生易しいこと言っても現実には日々成果成果の会内。
俺班氏も学会内部で話をしても通じない事わかってんだろ。でも人生ずっと学会に
いたんだからな、今迄の事がパァになるのは、たまらん気持ちなんじゃね?
数々の顕彰の事や、本当の裁判結果を会員らに敢えて言わないなど、どう考えてるんだろ?




83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:17:13 ID:???
>>81 自分の仲間の方の意見の方を聞きすぎる。
同じ宗教でないというだけで、聞かない。
同じ宗教の人の意見は、考えないで鵜呑みにする。
それを、周りの人に伝達させてゆくだけで、どれだけ
悲しい、思いをする人がいるか、考えたことがありますか?

全然本当の自分と違う人格で、見られる悲しさが判りますか?

私が、助けたかったその子は、根が優しかったにも拘らず、
初めから、ひどいことを言われていた。その子の所為だけでは無い。
その子では、どうにも出来ないことで・・・。

それは仏罰というのとは違うよ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:32:55 ID:oXrz7e68
通じる人もいればいない人もある。
べつにかまわないんじゃないの。何も弁明しなくても。学会員には通じるんだから。
人に厳しくあたればそれだけ逆風も強い。

絶えず振り向くことは大事だと想う。今までの自分がなんだったのかさえもわからなくなりそうになるくらいなら
無理にかえなくていいと思う。、生きてきてプラスだったと想いのならばいじゃないの。世間が何言われようと。

人はけなすのは得意だけど、認めるのが苦手。だから虐めが存在するんだよね。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:38:26 ID:hlfn5Gbb
そこに生まれたことは、そのように生まれたことは

誰の所為でもない。誰が悪いのではない。  

それで、はみ出し子みたいな扱い受けても、
助けちゃいけないのか?

その子を助けることは、昔の自分を助ける事だった。
その子を助けることは、自分を助けることだった。それだけ。

仏罰とは、絶対に違う。そんなのじゃない。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:40:36 ID:oXrz7e68
違う宗教同士は、水と油。絶対にお互いに混ざらないだろうね。
化学的にも無理だよね。混ざらないからと批判はできない。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:43:50 ID:???
南無妙法蓮華経を唱えて幸福になろう!
もし毎日服用して物心共に幸福になる薬がタダで売られたらどうだろう?
その薬局は何年たっても行列がやまないに違いない。
創価学会の御本尊も一緒だ!金はかからん!
南無したてまつって、幸福になろう!

PC版URL
http://www.sokanet.jp/sg/sn/index.html

携帯版URL
http://www.sokanet.jp/sg/sn/mobile_top.html

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:51:10 ID:oXrz7e68
>85<

相手の気持だと想うけど。
その子が「助けて」ていうなら問題ないでしょう。家庭には家族の繋がりがあるんです。
あなたが相手の子どもを抜け出させて面倒みていけるだけの自信・責任があるのなら・・あるのでしょうね。
家族をばらばらにさせて「あなたの人生はこれからね。頑張って。」だけの
気持ならあまりにも・・・。



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 15:48:20 ID:???
>>87
タダどころか、えらく高くつくのだが。創価という毒薬は。しかも副作用の
保障付き、対価として金銭どころか「人生」を支払うことに・・。
「行列」? まったくこれだから創価は・・・(溜息)。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 15:58:19 ID:???
馬鹿な人は騙されやすいから悪い宗教に入る
騙されやすい馬鹿な日本人は朝鮮の手下になる
馬鹿だから仕方ないね


91 :俺班:2006/12/22(金) 16:18:24 ID:???
>>69  
最前線が見えていない「中央」がある。
最前線は最前線なりに筆舌に表現できないものがあり、
中央の言っているようにはいかない。
ただちに中央が掲げる結果はあえて急がない。

俗説だが、(男子部において)
よくS班は、急ぐあまり人材を潰す、と聞く。(Sの方、すまん)
それに対し、G会は緩やかに対話を重ねる・・・そういう印象がある。

区や総県幹部にG出身が少ない(イメージがある)。
ただ、俺はそれもGの誇りだと思っている。
最前線では、G出身者として俺はじっくり膝詰めで語り合っている。
「それこそが創価学会だ」の自負が俺にはある。
シュートやホームランを決めるだけで歓声・・・、
そこだけじゃない。そう俺は思っている。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:22:31 ID:n81Uzw0q
>馬鹿、きちがい、阿保、糞、<
最近の若者が特に使うみたいね。相手をねじ伏せたくても、言葉がみつからないらしい。
心境内科のドクターが話していた。言葉の能力がない。
ゲームのやりすぎかしらね。言葉がでなければ、暴力に移る。

93 :俺班:2006/12/22(金) 16:53:04 ID:???
今日、開いて多くのレスに驚いているんだけども、
みんな比較的ちゃんとしたレスで、良スレになっているね。
そんな中、俺へのレス全てに返レスが丁重にできないのはご容赦願いたい。
レスした中からくみ取って欲しい。

>>66
その指摘、当然だと思う

>>74
その場に居合わせたわけじゃないけど、
これを読む限り、学会員が常に心得ているべき
「日蓮の名代」という立場を忘れている。

>>82
なかなか鋭い。
居酒屋スレで以前からの俺のレスをご存知の方もいると思う。

〜二世に生まれ→当たり前の環境。
〜未来部幹部時代。
〜世の中を知る時代→社会のアウトロー(犯罪とは無縁)
〜青年時代→偉そうな(今から思うと)バカ。
〜結婚、世の中の荒波→現実に根を張る(笑)信心。
〜そして境涯革命。(信心の再原点)
〜男子部卒業、役職拒否。わびさびな(笑)信心。
〜壮年部、温厚な流れにふれる。先輩諸氏の「腹の座り」に驚く。
〜「我が家の覚悟」、妻に感謝。ぼちぼち歩調を合わせつつ・・・。
〜「身の周り」「等身大」を重視した「川の流れ」の信心。

こんなとこだね。


94 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/22(金) 16:54:22 ID:???
>>63俺班さん

いや言ってるコトはいちいちごもっともなんだが、
ソレができてねーから苦情出てんだろ?(汗


和食の嫌いなヤツに洋食を薦めるよーなヤツは、ホントにごく一部だけなのかい?

95 :あつし:2006/12/22(金) 16:56:01 ID:vim+orFC
お前らいい加減にしろよ!!!!!


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:20:31 ID:???
>>93
なんとはなしに思うのですが、俺班さんの「知らない創価」をここに来ている
皆さんは知っている様な・・。また逆もありなのですが。
>>75でも述べましたが、現実に創価の構成員の多くが社会に迷惑を掛け、社会
問題として受け止められている今(今に始まったことではないが)、「信心」
云々という話ではなく、「どうすれば創価被害を減らせる(無くす)事が出来るか」
という観点に意識をシフトして戴けないものかと・・。
俺班さんの経歴や宗教観・信仰心は尊重しますが、創価の多くは我々一般人の
立場や意思、宗教観を考慮して呉れないんですよ、現実に。

何故、我々一般大多数が一部の狂信的な勢力に遠慮し配慮しながら生活しなくて
はならないのでしょうか?
他スレでもどなたかが仰ってましたが、今は権力・財力を持ち、社会的に力
を誇示している創価ですが、いずれ権力サイドから転落した時に一体、今まで
押さえつけられ、鬱屈してきた民衆の怒りは収まらないでしょう。
その時、怒りの矛先が向けられるのは俺班さんたちを含む一般信者さん達です。
創価の崩壊が確実化する段階では、搾取側に居た幹部や池田氏達は自らを
安全な場所に置き、決して末端信者さんたちを守ってなど呉れません。

分かりますか?我々日本人同士を争わせ、憎ませ、搾取し、高みの見物をしている
連中は決して責任を取りはしません。
私達一般日本人に貴方方創価信者をこれ以上憎ませないで下さい。
貴方達に根本責任が無いとしても、怒りは身近な末端に向けられます。

利用された挙句、この社会に居所が無くなるのは貴方達なんです。
いい加減、カラクリに気付き、操り人形・使い捨ての道具としての創価の真実
に目覚めてください。
 
手遅れになる前に。

97 :Sです:2006/12/22(金) 17:21:34 ID:oxnlF6Sp
91番さん
Gもなかなかいいですよ。いい人間いるし〜〜〜最高ですよ。
俺バントが得意です。風邪ひかないようにしてね。

さようなら

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:35:15 ID:???
>>97さん、申し訳ないがGだSだと自慰的世界に現実逃避してはいけませんよ。
組織内でどんなに体裁を取り繕おうが、社会における創価の行い・受け止められ
方は「カルト」「迷惑団体」「権力と財力を併せ持つ圧力団体」「売国政党」
に他ならないのですから。
きつい言い方ですみませんが、このまま一般に迷惑を掛け続け、反省も謝罪も
せず、日本国と日本国民に弓を引き続ける限り、いつか排斥されるのは目に
見えています。脅しや誇大表現ではなく。

「良い人間」が居て最高だと貴方が言う組織は社会的に見れば、異端のカルト
でしかないのです。現実は。

もし、創価に依存じて(実際はトップが末端に依存しているのですが)生きる
道を採り続けるのであれば、どこかで社会や現実と向き合わなければならない
時が必ず訪れます。その時、創価被害で苦しめられてきた大衆は貴方達を受け入れ
てくれるでしょうか?
間違わないで下さい。貴方達は創価に依って生きているのではない、この社会に
依って「生かされている」のだということを。

99 :99:2006/12/22(金) 18:04:40 ID:nWUFOd0A
創価学会が大嫌い掲示板(パート2)
http://shizu.0000.jp/read.php/cult/1165049099/

創価学会について真剣に考える掲示板です。情報提供をお願いします。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:06:34 ID:???
 俺班サン
>>82
>数々の顕彰の事や、本当の裁判結果を会員らに敢えて言わないなど、どう考えてるんだろ?
 こういう質問には答えて欲しいと思いましたが、いかがですか?
>>96
>問題として受け止められている今(今に始まったことではないが)、「信心」
 そうですね。長い年月が経過し、今も経過しているのに、全然変わらないのは何故?
>>96
>連中は決して責任を取りはしません。
>貴方達に根本責任が無いとしても、怒りは身近な末端に向けられます。
 責任とってもらうつもり等ないと思っているんでしょうね。
信じきっている限り怒りは迫害のひとつで、又々正法だと誇示してしまうのでしょうか。

俺班サンは、自身で考える事を実行したつもりなんでしょうけど、哀しいかな思考停止の
中でしかまわっていないですよ。本当に創価に止まる必要があるのでしょうか。



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:08:50 ID:???
あーまたやってんのかよw

語りたいだけ語って遁走するんだろ。やめとけ。

ほとぼり冷めたころ見て出てくんだよなw







102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:16:09 ID:sh/dQC0n
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてM畑44Xの
某上野家系泰市の子泰和は
弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:40:00 ID:???
>>101
確かに創価(妄信・狂信)の多くは「吐き捨て」「遁走」が常道ですが、しかし
この社会や国家という枠組みからは逃れることは出来ません。
でも、俺班さんや真面目に問題意識を持つ方が再度登場されても、「ほとぼり
の冷めた頃合を見計らった」なんて決して思いませんよ。
この「創価」というある意味「怪物」の問題を共有することに内部・外部の別は
ありませんから。

創価が及ぼす悪影響や公明党や売国勢力が作り出す「負の遺産に危機意識を持って
下さる方は、ある意味我が国においての「同士」ですし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:57:15 ID:???








END

105 :85:2006/12/22(金) 22:33:30 ID:hlfn5Gbb
>>88 私は、その子の悪口や噂を聞かない、言わないと決めただけだ。

その子は大きくなってる。10年ぐらい黙った。
信じてくれる人間が一人いるだけで、子供は、勇気が持てるだろ?
自分のエゴだということは、判っている。

でも、そいつの悪口は、自分の言い訳になる悪口は言わなかった。
だから、それだけ。虚栄心に子供を利用しない。
そいつのことを自分で叱らないで、どうのこうの言ってたのは、
そうのおばさんだ。パチンコ屋勤めだと見下してたのはな。仏罰?

死ぬ気で書いている人もいる。判ってもらいたいために。
あなたたちは、いやなことが在ると組織力使って、
噂にすることも可能だと聞いて、皆が、おべっか使いになる可能性がある。
それによって、しわ寄せが来るのは、弱いものの可能性がある。

その子は、もう一人でも生きていける。 覚えて無くてもいい。
私の、エゴだから。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:59:27 ID:DmVZ/8It
>>65
あまり熱心ではないようですね。
なおのこと調べてみる気はなくなります。

あなたは認めています。嫌がらせという行為を>>61
家にいるときも外でも常に監視され嫌がらせを受ける。
あなた自身がその標的になったらどう感じますか?
感謝などいったい誰がするのでしょうか?
嫌がらせをするあなたがたですか?

そのようなことをあなたの組織はしているのです。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:21:47 ID:s1DSr3Oo
>>70
その女性と皆さんの組織は同じ事をしていると言いたいのでしょうか?
そのように見えても仕方がないではないでしょうか。どちらも熱心なのでは?

常識ある行動ですか‥‥色々と書かれてはいますがどうなのでしょう。

108 :俺班:2006/12/23(土) 00:41:48 ID:???
>>101
言ってる意味が分からんが・・。

>>97
ムフフ・・・そうだな。わかっちょる、わかっちょる。
よいお年を。

>>96
>また逆もあり・・
そう言ってくれる人もめずらしいなぁ。
そういう視点も持ってもらえたらいいのだが・・。

正直困ってるんだよ。
よく質問される「・・についてどう思う?」とか・・
俺はさぁ、何かを動かす立場にはない。
マイペースでマイワールドな俺は
自らの思う「日蓮」を解釈しているだけのこと。
ましてや「あやつり人形」とか、「搾取される側」など
思ったこともない。
もちろん、君たちが「迷惑」と思っている行為を
今の俺にはやっている意識はない。

多くの質問が来て、答えきれないのは悪りぃけど。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:48:02 ID:???
>>106
被害妄想だな。
たまたま通りかかった車も自分をひき殺そうとしているように見えたり、
通りすがりに笑っている人達を見ると自分が笑われているように感じたり、
何度か見かけたことがある人を見ると自分を監視している感じたり、
窓から人が見えると家の中まで監視されているように感じる、
そんな感じだろう。
医者に診てもらうことをお勧めする。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:18:48 ID:DgpGs8EW
1o7へどちらも熱心だと想います?
取り方ですよね。

虐めて知ってますか?子どもの虐め。あれもそう、認めている同級生なら許しても認めない相手ならとことんからかい虐めぬく。
A君B君がいます。クラスでは、A君よりB君が好かれてる。A君B君とも似いたずらを同じことしました。
クラスの子はなぜかA君に対しては辛くあたり、B君に悪口さえいわない非難したA君に対し「なんとなくB君は好きだからいいの。A君は存在がうざいから。」
子どもの姿は大人が鏡に映し出した姿だと言われています。



111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:41:38 ID:q/O2SuaG
>>110
受け取り方ですね。そう思いますよ。
私は、自分が信仰、信心?ゆえにその人の熱心さが
行動に表れたのだと思っています。

すみません。例えの意味が解らないのですが
教えてもらえないでしょうか?
あなたはこの組織の中の人なのでしょうか?



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:53:48 ID:q/O2SuaG
教えに従い熱心さゆえに嫌がらせをしているという
感覚がないのではないでしょうか。皆さんのしている監視
付きまとい、仄めかしなど自分がされたらと考えてみてください。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 02:23:01 ID:???
>>111や俺班
被害妄想の症状などが現れている病人の
話をまともに聞いてはいけません。
相手の病気の進行を促進させるだけではなく、
相手をしている内にまともな方まで
だんだんおかしくなっていってしまいます。

現実で話せる人があまりおらず、こういった板に
来てしまいがちなのはわかりますが気をつけてください。
心の病は染りますから。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 02:55:03 ID:B9XCj7HE
まー自分がやるのは勝手なんだけどさ
いちいち他人を創価に巻き込むの やめてほしいな

115 :俺班:2006/12/23(土) 03:23:56 ID:???
>>113
冷水で顔を洗ってくる・・・。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 07:17:36 ID:7tZ0pDuo
>112・・

世の中に存在してる宗教家すべての人たちに話しても通じますね。



117 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/23(土) 09:32:31 ID:???
>>108俺班さん
>正直困ってるんだよ。
>よく質問される「・・についてどう思う?」とか・・

みんなが聞きてーのは、あんたのレスを読む上で確認したいコトだろ?

例えば俺の>>94
>>63のレスの、あんたの一番言いたいコトが
「学会員はもう少し折伏のやり方考えねーとな」ってんならわかる。
だが後段見る限り俺にゃ
「悪いヤツも居るけど学会は、信心は素晴らしいから」と読めるのさ。
だから俺は>>94「悪いヤツも居る、じゃねーだろ」と聞いたワケでね。
ソコんトコ解決しとかねーと「おいしいご飯を・・・」以下が読めねーからよ。


あんたは信心の良さを伝えたいんじゃねーのかい?
みんなはソイツを理解したいから、その障害を取っ払うべく質問してんだと思うぜ。

118 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/23(土) 11:03:47 ID:???
>>116

エホバや手かざしは大して嫌われちゃねーが?せいぜいキモいとか位ェだろ。
ちゃーんと常識のラインを守ってるヤツらを、創価と一緒にしちゃかえーそーだぜ。


熱心かどーかなんざ、布教される側にゃなーんにも関係ねーんだよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:29:22 ID:rIunePjK
友達に創価学会に入るように
勧められたけれど創価学会が嫌いで
断ったんじゃなくてその友達との相性が悪かったから。
それ以来、連絡取ってないけど
創価学会が嫌いっていう理由じゃないから。
私は創価学会を悪いなんて思ってないから。

120 :DODHRA:2006/12/23(土) 12:42:59 ID:???
>>113 貴方は医者でもないのに、一度で被害妄想が判るのですか?

ただ、意見が合わないだけで、被害妄想と周りの人に伝達され
それを信じた多数の人から、会うたびごとに白い目で見られた場合は、
正常な神経をしている人でも、おかしくなってしまいませんか?

一度の、しかも掲示板でのことで、人の事を被害妄想と判断し、
他の人にも、そのように話すのは、貴方の側では、普通ですか?

それは、組織網があれば意図も簡単に、早く回すことが出来ますね?

そのような感覚が恒常的になったら、人は勘違いを起こさないとも限りません。
自分は、仲間が付いている限り、なんでも仲間が何とかしてくれる。
多少のことは許されるとか。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:50:48 ID:ec3c547c
被害妄想と言う人は心底までわからないから、被害妄想と言う発言しかないと思います。
奥の奥まで入り込めない、浅瀬で漂ってだけですから。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:05:24 ID:B/UEcsvK
118番の人おもしろい。

熱心に布教されるかどうかなんかど〜でもいいんだよ・・だって。

そう言う人覆いよね^〜。人の気持なんかいらね〜よ。

俺は困ったときに自分で「紙(神)・頼みするからよ〜。」てタイプね。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:17:36 ID:???
俺班氏は創価宗教はすばらしいと唱えている。それを思うのは信仰の自由だから
かまわないと思う。それと同じように日顕宗?や他の宗教をすばらしいと唱える
人がいても自由。しかし創価は他の宗教の事は、あーだこーだから間違いで、あんな
事もしている、こんな事もしている等と言い始め、創価もあんな事もしている、
こんな事もしていると言われると、それは正義であったり本当に相手の事を思って
いるからだ等云々。。。まったく同じ事なんだよね言ってる事は。

だから盲信と言われるわけで、人の事を受入れられない排他的思想があまりにも
他宗教よりもひどい。そのへんは普通の人には受入れられないのだが、それすら
創価が正しいから受入れられない等と毎度のご都合主義に転換していく。これでは
いくら話をしても、教義であれ会員の振る舞いであれ、理解出来る人が少ないのは
当然じゃないかと思う。結果も明らかにそう出ている。会員となった人ですら
活動しなくなり脱会者があとを断たないことも、ご都合主義での捉え方は、もうやめにしてはどうか?
叶ったと思うのも勝手だし、他宗教でも叶った話はいくらでもある事などは、たま
たま等というのか?宗教をしていない人が事故でかすり傷だったら、軽く受けた
とは言わないのは何故だろう?日々祈ってもいないのに1億円当選した人は?
前世に縁した人だと言うのか?人間皆南無〜の当体なら皆縁した人になる。
よく自分の頭で考えてほしいと思う。
俺班氏のような考えを幹部が吸い上げる体質なら、こんな創価ではないだろう。
俺班氏が言えば言うほど創価の実態が露呈されているように感じる。
長文スマソ


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:33:59 ID:+r4rfc4w
          o。_。_lコ<o>     |l≡≡≡|ミ|__。≠_〇o
 。+ +。。。。。 |l|FFFFFFF|。 。 .。 +|l≡≡≡|ミ|EEEEEEEEEEE|lll| .。+
  * o  o.   |l|FFFFFFF / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     。。oo  |l|FFFFFF | 職も彼女も見つからないうちにもうクリスマスか…
   /| ̄ ̄ ̄l ::|FFFFFFF \
   |ミ|:」」:」」:」| ::|FFFFFF     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |ミ|:」」:」」:」| 〇 FF.。   ∧_∧  |l≡o + +! + 。 〇   +
   lミl.」」.」〇 ++ +  (´・ω・) o  〇 。 o  +   〇 。 +
  __〇___。_゚__/ ~つと)____o______〇__o___。
  二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二


125 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/23(土) 14:03:08 ID:???
>>122
>人の気持なんかいらね〜よ。

分かってんじゃねーか。
要る要らんを決めんのは受け取る側だ。渡す側じゃねえ。

ソレから折伏は施しじゃねえ。むしろ物乞いだぜ。
テメエの話を聞いてもらう為に、相手の貴重な時間を貰うワケだからな。

126 :113:2006/12/23(土) 14:35:06 ID:???
>>120
君が件の書き込みと同一人物であるかどうかは知らないが、

>貴方は医者でもないのに、一度で被害妄想が判るのですか?

そもそも一般人を相手に監視するようなキャパは学会には存在しない。
組織的なストーキングの対象は正宗寺院や法華講の上層、
及びプロアンチにしぼられているはずである。
もしストーキングの客観的証拠があるなら、警察に訴えるのが先だ。
それが常識的な判断力を保持している者の行動であろう。

>それを信じた多数の人から、会うたびごとに白い目で見られた場合は、
>正常な神経をしている人でも、おかしくなってしまいませんか?

ネット上の匿名の書き込みを相手に「会うたびごとに云々」
というのはまことにおかしな珍説だ。とてもまともとは言えない。
それ以下の文章の羅列はまさに妄想としか言いようがない。

>貴方の側
俺は単独だ。「側」なるものは存在しない。


>>121
自分のことを言っていると考えることはないかね?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:29:56 ID:uT0cVFPG
>>113
被害妄想ですか‥‥
私がそうなのかどうかは皆さんがよくご存知なのでは?
そのように判断されるのでしたらそれでもいいですけれども
心の病とはどちらが病んでいるいるのでしょうか。
私でしょうか?皆さんでしょうか?


128 :DODHRA:2006/12/23(土) 15:49:03 ID:???
>>126 何故医者でないのにそのように言うのか、理解できないだけ。
何故そのように解釈できるのか?

それに判らないものを相手にするしないかは、貴方が決めるのでなく、
>>111や、俺班だろ?

失礼だが、貴方が、>>111や、俺班に、現に書き込みのことで、
「被害妄想を、相手にするな、こちらまで、おかしくなる」と書いている。
もしそれが、現実の社会で、相手の知らないところで言ったとしたら?
>>111や、俺班にしたみたいに。そして、俺班や>>111が、自分の知り合いに
「被害妄想だ。相手にするな。」と言うのが、次々に伝わる。
そして、相手の知らない間に、その人間は、おかしいと周りに認識される

そういうことが起こる可能性が、現実にあるかもしれない。
可能性だ。   もしもの事なんだがな。  なぜ?必死なんだ?




129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:54:47 ID:???
マザーテレサ

ガンジーはキリストの事を知ったとき興味を抱きました。
しかしキリスト信者に会ってがっかりしたそうです。



130 :126:2006/12/23(土) 20:49:32 ID:???
>>128
>可能性だ。   もしもの事なんだがな。  なぜ?必死なんだ?

必死なのは君じゃないかな?
ここでのことと現実社会でのことの区別ぐらいは
つけたらどうだ?

131 :126:2006/12/23(土) 21:03:57 ID:???
>>127
テンプレみたいなお決まりのお答え。
妄想のほうではない、か。

132 :名誉カラス:2006/12/24(日) 05:44:58 ID:???
外部の人が創価学会の悪口を言えば嫉妬という。
創価学会員が他宗教の悪口を言っても嫉妬じゃない。

正しいことをすると迫害されるって、、、
何が善で何が悪なのかはオレには分からない。
ただ、自分の意思での献血やドナー登録を「偽善者」呼ばわりする人は多くない


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:44:29 ID:???
何でも受け手、取り手のとらえ方でかわるからね。
創価が入会を勧めに何度も通い、何度も電話しメールする。
勧誘されてる側は、しつこいし、断っても連絡入るし無視してるのに
それでも尚、やってくる。

創価はその人の事を考えるからこそ。どうしてわかってくれないんだ。
一般人は嫌なものは嫌。来るな。わかりたくもない。

これは堂々巡りでしかない。
よって創価が嫌われても仕方ないし、それを覚悟でやっているはず。
一般人は話の通じない創価から離れていくだけ。
創価は、そんな友人は友人ではなかったと切るだけ。
益々孤立。自分で自分のクビを締めているが、正しいことをしていると
思いこんでいるから、次の相手を探すだけ。
こんな繰り返しをしていても、因を積んでいるということになっている
教えだから、創価は断られた一般人に感謝するのが本来のはず。
結果、創価は誰人に何を言われても、自分達の正義を語るとき因を積んで
いるので、みんなに感謝の気持ちをもたなくてはならない。
2ちゃんねるは感謝感謝の場。


134 :俺班:2006/12/24(日) 12:41:47 ID:???
>創価は断られた一般人に感謝するのが本来のはず。
当然、感謝するべき。
日蓮大聖人の仏法は「下種」仏法という。「種をまく」だ。
断られても、「入信、入会」しても功徳は同じ、と説く。

ゆえに、気持ちの中で「何としても救ってあげたい」という相手への思いがあるなら、
それ相応の題目が伴うはず。否、そうせねばならない。
そこが大事なわけで、それを忘れている会員もいる。

すべての学会の「目標」やいわゆる「ノルマ」のようなものは、
個々の信仰におけるその大事な基本をバックアップするためのもの。
個々のために組織がある。その逆ではない。

自分のことを祈るよりも他人の幸せを祈ることは難しい。ゆえに尊い。
「人の足元に火を灯せば 我が前 明らかなるが如し」と日蓮大聖人。
他人への題目は自分への題目と同じ。

組織としては「目標」をかかげるのは仕方ない。
ただ、個々が捉える「信心の基本」は忘れてはいけない。
相手への思い、熱意は「題目」で。行動は行動だけにあらず。
人間関係を壊して、独り善がりの満足にひたっても大聖人はお褒めにはならない。
行動を止めよ、と言っているのではない。順序がある、誠意が大事、と言っているのだ。
それで相手がYESと言わなくとも、「下種」はできたのだ。
必ずいつかは「花ひらく」と仏典。
そこまでやったなら組織の数字は気にするな、十分だ。立派だ。
あとは、その友に感謝の気持ちで、絶えず題目を送ろう。
その持続こそ大事だ。生命は三世(さんぜ)、永遠なんだぜ!

そしてまた、趣味の話でもして酒でも酌み交わせばいい。
語らずして聞かずして何がわかる?宜しく頼むぜ、若い同志諸君!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:12:07 ID:???
>>134
個々の為の組織であったはずが、組織の為の個々となっている現状。
何故故そう言えるかと言えば、ノルマの発生である。また、このノルマに向かい誠実に外に向け
行動している会員よりも、実際のところは幹部自らが、ご供養の精神と掲げ新聞をMY聖教として
とり、その素晴らしさを末端に語る。末端は当然ノルマ墜行の為には自らも同じように真似て
MY聖教をする。新聞にも時々真似るは学ぶと掲載される。

これらは新聞に限らず数々の書籍についても同様である。聖教以外の一般紙に池田氏のインタビューが
掲載されることになった際も学会員で買い占める事もお達しがある。
要はベストセラーとしておきたい、池田氏を掲載すれば新聞は売れると、世間も認めているかのような
マジックを学会自ら作りあげたいが為でしかない。
本当にいいものなら、人づてに売れる。人づてに学会に良い興味を湧かせる。
新聞や書籍ですらこの通りである。
組織の為の個々であり、団体の為の組織、個々であることは残念だが事実である。
様々な事柄についても、上位下達である限り創価は変わることはない。変われない。


136 :シンシン:2006/12/24(日) 15:04:26 ID:???
>134俺班さん。
>人間関係を壊して、独り善がりの満足にひたっても大聖人はお褒めにはならない。
>行動を止めよ、と言っているのではない。順序がある、誠意が大事、と言っているのだ。

>そこまでやったなら組織の数字は気にするな、十分だ。立派だ。
>あとは、その友に感謝の気持ちで、絶えず題目を送ろう。

このような考え(思い?)は上に伝わっているのですか?
まだ年数が浅いのですが、少ないながらの自分経験、色んなサイトやブログを見ていても、
上の人の言動には全く

>順序がある、誠意が大事、と言っているのだ。
>そこまでやったなら組織の数字は気にするな、十分だ。立派だ。
というような言動はないように思うのですが、、、俺班さんは、上に意見したりされてる
ようですが、それで変わっていったのですか?学会では自分が変わるよう言われます。
でも組織の決まりのような事に対して自分が変わろうと、新聞の贈呈?などしたくないと
自分の意志を告げたりすると鬼の首をとったかのように言われます。
我見?とかって言われます。結局は、やらなければならないシステムになっていると
思います。なにも新聞の活動をしないと言ったんではないです。友人らにアタックしたけど
断られたので、お金を出して迄誰かにというのはしたくはないと言っただけです。
やっぱり間違っているのはワタシですか?俺班さんは組織にいて、そんな経験がないですか?
俺班さんのおられる地域は、そんな事を言う幹部はいないようにされたんですか?

>>135 >本当にいいものなら、人づてに売れる。人づてに学会に良い興味を湧かせる。
ワタシもそう思います。そんなに学会は悪い印象をもたれているんですか?


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 15:15:14 ID:7QtuNYcn
いまこそ
『創価教育学会』創立当初の草創の精神を学ぶことが不可欠

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:30:23 ID:PObwOrTW
>>127です。
皆さんの組織は変わることができるでしょうか。
個のための組織であるなら変わることも可能でしょう。
しかし組織を維持するため個を利用しているようにしか
見えません。

皆さんは幸福ですか?
嫌がらせを行ない人を陥れ不幸になることを奨励している
組織です。幸福な人にはなれないでしょう。
組織も変わらないでしょう。

139 :俺班:2006/12/24(日) 21:08:39 ID:???
>>136シンシンさん、
日々ご苦労様。

今一度>>134を精読してくれたら有りがたい。
これはね、間違い無く「学会指導」であり、大聖人のご指南です。
断言します、これが学会であり、個々の道はここからでいい。
安心してこようにやってお行きください。
ただし、簡単ではない。ごの御書の通りがどういうことか厳しく、
かつ朗らかに楽しく活動してください。
あまり思い詰める必要もないし、幹部ともめる必要もない。

苦しくなった時、よかったらメールください。
フリーメールアドレスで結構ですよ。

がんばって!


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:43:25 ID:???
>>139
俺班さん横レスゴメン。 >>136シンシンさんの言ってることの返答としては
貴方の言葉は(失礼!)上っ面の奇麗事しか述べていないと思う。
シンシンさんの苦悩に対して、貴方の言葉は空回りしているばかりか、的外れ
ではないでしょうか?
表向きの言っていることと「やっていること」がまるで異なる「自語相違」の
組織において貴方の理想論が通用していない訳で・・・。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:45:44 ID:PObwOrTW
>>138です。シンシンさんではなくてすみません。
>>134よみました。
>>組織として「目標」をかかげるのは仕方ない。
そうですね。その目標というのが聞き手にはノルマのように
受け取ってしまうのでしょう。聞く側に対して話す側の
気遣いや思いやりといったものが伝わると違うと思うのですが。

>>人間関係を壊して、独り善がりの満足にひたっても
 大聖人はお褒めにならない。
全くその通りですね。私は大聖人は知りませんが
誰も褒めたいとは思わないはずですが‥‥


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 22:11:56 ID:???
>>136
表向きはきれいごとを言いながら、ひたすら金と人と票集めのノルマを強要してきたのが創価です。
断りきれない組織的なしがらみの圧力で苦しんでいる人がたくさんいるから、どんどん会員が減るんですよ。
欲得抜きの純粋な信仰をしたいなら、創価が人生の全てのカルト会員や組織に近付かない事だと思います。


143 :◆DmBzJffhoY :2006/12/24(日) 22:22:31 ID:???
シルバーバーチの霊媒のFです、何時ぞやは、私のスレ荒らし御一行様で
 有られました皆さまに 此処はお一つ皆さまのお好きな御利益について
 お話させて下さい。 私は、バーチ先生だから苦しいばかりで利益がないと
 お考えのお方も 御ありでしょうが、そんなことはありません。
 何処でも 何時でも 貴方が考えた時と場所が 祈りの聖地です。
 お話しますよ、我々は皆さまのようには甘くないと言うことです。以上
 シルバーバーチ霊の霊媒そして霊医殿の霊媒Fです霊耳による霊界通信です 
 広島では、Fを、知る者は3級霊憑きだと言うが しかし 皆さまも
 我々から女一人離せぬ有難くない宗教団体ではないですか?今も居りますよ
 Fと共に あの女性達はきっと無力さに泣いたのでしょうな
 我々の言うことを聞きなさい 利益は無い 修業である しかし 辛すぎるなら
 団体を離れなさい さすれば何方か助くであろう そうです霊界は来世は
 宗教団体が嫌いです 指導者であるナザレのイエス様をはじめ釈迦もまして
 日蓮などは 今も歯噛みしておいでですよ。シルバーバーチを知りなさい
 世界でもっとも高い所よりの教えを お届けしたつもりですよ霊媒による
 霊界通信によりもっとも信用出来る者によってです。 広島の者で我が霊媒に
 それ以上を 臨む者は いないでしょな! 聖職の夫を持ち 元創価の義理
 父母を 持ち自らは、聖書として我が霊訓をたしなんだ者だからでしょう。

144 :◆DmBzJffhoY :2006/12/24(日) 22:24:03 ID:???
父母を 持ち自らは、聖書として我が霊訓をたしなんだ者だからでしょう。
 貴方がたの宗教は誤りです 正す気もない しかし まんざら悪いことを
 行ってる訳でもない ならば言おう 愛しなさい いとおしみなさい
 そして 許しなさい我が教えを 霊界の秩序を学びなさい さすれば
 言うしかない 募金は 貴方が行いたい場所で幾らか行いなさい そして
 ボランティアに励みなさい しかし 勧誘で無し それが条件です。
 災いを呼ぶな 創価の人間に精神を病む者多かろう 何故なら 霊界に住む者が
 貴方がたの手口に吐き気を伴うほどの嫌気を持っておられるからだ。
 死して泣くなよ 創価は・・いや 宗教団体に居る者わな〜 泣く
 間違いなく泣くであろう。 解かれよ 判れよ 分かれ そして別れよ団体と・・

   霊医アトス様あのお方です 今も私と共に そして皆さまと共に
   貴方がたの上人様は今も修行中ですから 皆さまのお近くには
   居られませんよ。 シルバーバーチの霊訓がすべてです。 今も
   これからも ハレルヤ 神を称えん しかし キリスト教は戴けない
   アーメン シルバーバーチより そして霊医より   代打Fでした。

145 :俺班:2006/12/24(日) 23:14:24 ID:???
>>140
横レス構わないから。

「下種」って言葉は知らないかもしれないけど、
日蓮の仏法が「下種仏法」であることは
学会の教学試験でも出る全くの正論。
そこに照らせば「折伏=結果至上主義ではない」ということは明らかで、
最前線の悩めむ同志に対し、俺自身が励ましてきたこと。
「友のために、どれだけ真剣に祈りきったか」が大事なのであり、
それなくして折伏も新聞啓蒙もあり得ない。
それではただの勧誘の営業マンである。これじゃ信心の意味がない。
こんなことは、ちゃんと学会のラインについていれば指導に出てくる。
何も>>134は「綺麗事」じゃないんだよ。
(実は人のために「祈りきる」って事のほうが大変なのさ!)
だからシンシンさんには「これでガンバレ!」と言いきる。
そういう人が増えればいいわけよ。
俺を否定しても問題解決にならない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:08:01 ID:???
>>145
俺班よ。
あなたが折伏の現場をどれだけ経験しているのか知らないが、
自分のでもいい、他人のでもいい、思い返すだけで
吐き気を催すような現場に立ち会ったことが一度もないのか?
学会員による恫喝や暴言、俺はそういうものを見てきたぞ。
人材グループで結果を出させるため、大学校生達を容赦なく
精神的に追い詰めていく現場も見てきたぞ。

ひょっとしてあなたの年頃だと、ちょうど折伏が出来ない頃だったのか?
学会という組織は、言っていることとやっていることが違う。
壮年部にあがって、折伏なんてまともにやりもしなくなったから
生っちょろいことを言ってられるんじゃないのか?
週に3度も4度も会合を持って折伏の成果を求めるところだって実在する。
折伏マシーンを増産してる現状を変えることも出来ないで
外部に何を言ったってかえって信用を無くすだけなんだぜ??

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:25:30 ID:???
どうせこんなところに書き込んでるのはさ、
「我見」だとか「我慢偏執」だとか言われたくなくて
自分の思いを書いてるってだけじゃあないのか?

人には歴史があり業を積んでいく。
組織も同じなんだよ。
時代が変わったとかなんだとか言ったところで、
過去を清算もしないで表を取り繕ったところで、
それで上手くいくとでも本当に思っているのか?
考えが甘いって思わないか?
自分が組織の中で気持ちよく生きてさえいればそれでいいのか?

148 :俺班:2006/12/25(月) 01:28:22 ID:???
>>146
うむ、そうだね。
そう捉えられても仕方ないこともあろう。

だが、少し勘違いしている。
組織論を語って組織をどうこうするための議論をしているんじゃない。
俺は「個々」に語りかけているんだよ。
そういう「やらなきゃ、やらなきゃ」と苦しむ部員さんたちに、
伝えたいことを伝えている。
それによって見失いかけた「信心」を思い出して欲しいのさ。


さぁ、もし現状を苦しむ人諸君!>>134でいい。それでいい!
なぁ〜に、幹部に何を言われても、ケロッとしとけばいい。
命までは取らん。喧嘩は絶対するんじゃねぇ。
その代わり、自分の「精一杯」はやり抜く事。
「祈りきる」・・・「きる」というのは結構厳しい言葉だゾ、分かるか?
仮に、仮に、「大学校」卒業できなくても
それで信心が終わり・・とか、失格なんて「御書」には書いてねぇ!
大事なことは、そんなことじゃねぇんだぜ!


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:52:36 ID:???
>>148
それがあなたの戦いだということか。
まぁその地道さは学会の本来あるべきはずの正道とは思う。
俺の親もそんな具合だ。

だが、犠牲者を大勢出してきている現状を前に
そのようなのんきなことで果たして許されるだろうか。
俺はあなたのように創価学会という構造を支える気にはとてもなれんよ。
本当にふざけた野郎ばかりじゃないか・・・。
人間主義、人間主義と叫ばれているが、
むしろそれがあるのは世間のほうで、
内部に決定的に欠けているように俺は感じている。
顛倒してるんだよ、思い上がりのあまり。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:56:48 ID:IBfbzEww
上の人が変わらなければ苦しむ人は増え続けるでしょう。
日本という国がそうです。
上に立っている者が意識改革しなければならないのではないでしょうか。

嫌がらせも止めてもらいたいものです。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 02:15:14 ID:???
>>148
勘違いしているのは、そちらではないか?個々に言うも何も、まずそこ迄の過程に創価幹部らは
個々に関わってきているのは間違いないよな?間違ってるか?
植え込み刷り込みを始めから、ずっとしておきつつ活動に駆り立て(おっと初心者や中級者は
幹部の言うことが正しいと思いこみ、おかしいと思っても出すことは出来ないからな。
それが出来る組織でない事もおわかりだよな。)

さて、そこからだ。中級を越すと周りを見渡す余裕も出て来る。しかし刷り込みから脱するのは
体や頭に染み付いている。勿論、信心の有る無しも突かれる。成果が出せないのも信心のせいで
それは、己のせいとなっている。よじれた糸が自己責任と信心が足りない、題目不足などと
刷り込みが顔をだし、糸は絡まる一方。そこを幹部が心ない言葉を平気で浴びせる。
そんな言葉を無視したり、簡単に流せるように個々を創りあげて来ているか?

だからこそ個々に語りかける?違うだろ。始めから、そうしていくべき道を都合上、戦士や駒に
創りあげていくからだろ。誠実さや一人一人を本当に大切にしていれば、幹部が心ない言葉を
当りまえのように浴びせることもない。氏がそんな事を言ってまわる必要もない。
根本である組織、団体が変わらなければ何も変わらない。元から断つのが一番じゃないか?


152 :円笶麗:2006/12/25(月) 02:49:16 ID:???
>>148さん
>「やらなきゃ、やらなきゃ」と苦しむ部員さんたちに、
>伝えたいことを伝えている。
>それによって見失いかけた「信心」を思い出して欲しいのさ。

なぜ見失いかけるのでしょう?その原因は、やらなきゃになる原因が大元。

>なぁ〜に、幹部に何を言われても、ケロッとしとけばいい。

そんな会員さん達なら、これほど活動しなくなったり会合行かなくなったり
辞めたりする人はいないと思うのですが?幹部は不要って事ですか?

>「祈りきる」・・・「きる」というのは結構厳しい言葉だゾ、分かるか?

これは各自違うと思うのと、本人は祈りきったと満足していても、結果が出ないと
いけない学会では、どこまでも鼻先にニンジンをぶら下げられ走っているのでは?

>失格なんて「御書」には書いてねぇ!
>大事なことは、そんなことじゃねぇんだぜ!

御書には書いてない事も言うのは学会です。
大事なことを教えず何を教えているのでしょうか?あなたはわかっているのに
大勢の幹部がわかっていないのは、どうしてでしょう?



153 :シンシン:2006/12/25(月) 10:06:47 ID:???
なんだか知らないうちに色んな議論してもらっていたみたいで
ありがとうございました。

少し考えたいと思います。俺班さんの言われることも、わからなくはないですが、
現実の幹部は何だか・・・浅い入会年数ですが、まえに活動していた人も
出て来なくなったり、折伏された人も顔みないし(何人も増えたはずなんですが)
自分で考えたりするのは学会ではいけない事のように急き立てられ・・・

桜梅桃李と言われるのに個性をだすと幹部はとんで来ます。ワタシはワタシをなくして迄
やるものなのか?みんな同じでいないといけないのは異体同心とは違うと思います。

すみません皆さん。まだわかってないのかもしれませんが、ワタシは自分の足元を
少しの間みたいと思います。活動も急き立てられると考えられないので少し距離を
おいてみます。又ここに来るかもしれません。そのときは、
よろしくお願いします。


154 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/25(月) 13:14:38 ID:???
>>139俺班さん
>断言します、これが学会であり

俺も断言するぜ。ソレは「創価学会」じゃねーよ。

「創価俺学会」てんなら分からなくもないがね。

155 :俺班:2006/12/25(月) 13:27:43 ID:???
>>153
シンシン君、見てる?

そうか、いいんだよ。
今は疲れたと思えば休めばいい。気にしないでいいよ。

「活動しなきゃいけないの?」って難しく考えることはないよ。
「活動=信仰の全て」じゃない。
長い一生、いろいろあっていい。
壮年部でマッタリやるのもいいぞ!
ともあれ、オールORナッシングじゃないから、
日々の勤行や座談会、同中参加、この3つは押えておこう。
人は色々だよ。男子部のテンションが合わなきゃ、それでいい。
オジサンたちとマッタリなら何となくイケルってのもアリだよ。
壮年部に男子部出入り不可なんてことはない。
自分の「居場所」をつくろう。
なんなら、俺が掛け合ってやってもいい。
いいかい、こうでなきゃ!なんて無いんだ。
がんばんなよ!

そうそう、居酒屋スレ知ってるかい?
アンチもごった煮で仲良くやっとる。
暇があったら顔だしてくんな。

思い詰めんなよ!
君が知らずとも、ご本尊は君を分かってる。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 13:39:46 ID:???
>>153
創価に入り浸りの学会員を、よーく観察してごらん。
みな、一様に同じ顔をして同じ事しか言わない。
そこに、将来成りたい自分の姿があるのかな?
今、何がしかの違和感を感じているとしても、彼等と行動を共にしているうちに、いずれ同化していく。
まだ正気のうちに学会から離れる事は、かしこい選択だ。


157 :俺班:2006/12/25(月) 14:09:25 ID:???
(ひとりごと)

>そこに、将来成りたい自分の姿があるのかな?

実はあったんだよなぁ〜

その人たちに少し近づけたような気がする。
まだまだかも知れないけど・・・。

本当の創価をそこに見た。



涙でるワ。
先輩、有難うございます。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 14:33:53 ID:???
>>145俺班さん。
>>140です。貴方を否定しているのではないですよ。ちなみに俺は元会員です。
俺班さんの言う「奇麗事(あえていいます)」は正論も含まれているでしょう。
貴方の言う「明らか」な事柄が現実の創価では全く実践されていないばかりか、
正反対の方向に向かっていますね。
醜い現実を知りながら理想論を語るのも一つの見識なのかもしれませんが、
現場や周囲で苦しんでいる人の目には、貴方の語る「日蓮仏法」の求道者など
ではなく、「宗教」の名目で私利私欲や教祖(あえていう)の意向で社会に
迷惑と混迷をばら撒く「似非宗教者」ばかりが見える訳で・・。
失礼ですが、現実を知りながら奇麗事を吐くのは偽善を通り超えて害悪ですら
あるかもしれませんよ。

159 :リンク:2006/12/25(月) 14:48:39 ID:???

>>155
>なんなら、俺が掛け合ってやってもいい。

こういうことが出来るなら、今の創価は無かった筈。違いますか?

よその地域組織に掛けあう?貴殿にそんな力があるのですか?

シンシンさんのように感じている青年部は(すまん不明だから)そこら中にいる。
その地区その地区に貴殿が掛けあえるとでも思っているのですか?
何かお間違いじゃござんせんか。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 14:52:19 ID:???
掛けあうって・・・
隣の地区のことでも口出ししたら嫌がられました。
地区内のブロックのことですら。そんな生易しくないですよ。


161 :俺班:2006/12/25(月) 15:30:12 ID:???
(実話)

住むマンションのある地域の「部」がなじめず
隣の区の親しい部員の所属する「部」に出入りし
暖かく迎えられ、心をひらいたM君。

男子部のテンションがなじめず、悩むT君。
唯一話し相手の近所の壮年部の人に連れられ覗いた壮年部。
包み込まれる居心地に「それなら・・」と、彼はここから復活した。

・・・俺が関与した。

本気で悩むなら、俺も本気で助力するよ。
それが創価の心意気だ。
役職の保身など俺には微塵もない。
皆、仏子だ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:11:24 ID:???
>>161
俺班さん、大変心苦しいのですが・・・内部のプチ美談の裏(というか表)には
何万〜何百万人の創価被害者の声があり、創価=公明の打ち出す国益を損ねる
施策に危惧を抱く多くの国民の意識があるんです。

日常の些細な「良い話」とは比較にもならない程の「悲劇」や「苦しみ」を
生み出し、内包しつづけているのが悲しいかな現実です・・・。
申し訳ないが、創価の及ぼしてきた悪影響はもう堰き止める事が困難なほど
国民の憤り・怒りを生んでしまっているんですよ。
創価内の人間関係もこの国とこの国が築いてきた有形無形の財産の上で成り立って
いるのです。母体である日本を守るどころか、恩恵を受けてきた国体に牙を
剥いている創価に誰が賛同しましょうか。

間違わないで下さい、貴方達は創価人である以前に日本人であり、得手勝手な
創価の理論はこの社会に通用しないのだと。

163 :149:2006/12/25(月) 18:51:29 ID:???
>>俺班
そもそも御書に書いてある、書いてないと言ったところで
残念ながら日蓮とても無謬の存在ではないよ。
御書に書いてあることにもおかしなことはあるさ、そりゃあ。
御書にこう書いてあるとある人が言えば、
こちらにはこう書いてあるよと別のがは言いだす。
そうして御書によって思考停止をしてしまう、
それが創価学会というところだろう。

日蓮を本仏として、無謬の存在に奉っているから狂いが生じる。
いくら「凡夫即仏」と言ったところで、けっきょく日蓮を同じ人間として
見ることのできていない池田大作の、学会の教学ではダメなんだよ。
実際問題、創価学会では日蓮の「智者に我義やぶられずば用いじ」
という文を「ご謙遜」だとしか読めないだろう?
この基本的な日蓮の美徳を美徳として読むことすらできないんだ。
そこからいったい何の学びがあるというのだろうかな?

また、何故、創価学会では御書に書いてないことが教えられているのだろうか。
考えたことはないかな?
それはね、無論、池田大作がそういうことを教えているからだよ。
御書にない部分の池田大作の哲学ってのになね、
いろんなものが混じってると思われる。
例えばキリスト教徒のヒルティの著した「幸福論」。
この本からの影響もおそらくは相当のものだよ。
一読してみるといいよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:38:34 ID:???
>>161
俺班さん(とその他の創価信奉者の方々)重ね重ね申し訳ないですが、貴方
の言う創価の良さ(友情ごっこ・平和ごっこ・政治ごっこ・上辺の温かさ)の
影で泣いている人々がどんなに数多く居るか判りますか?

何故上記で「ごっこ」と失礼な表現をしているか・・現場の苦しみや悲劇を
看過したままで、奇麗事ばかり語るのは「リアル」ではないからなんです。

幸福観や宗教観、倫理・価値観は多様で型に収まらないものです。
でも、それを認めず一方的な価値観を押し付ける思想の団体に魅力を感じず、
疑問を抱くのは当然ではないですか。
ましてや「本当に」現実被害はリアル進行中なのですから・・。

>本気で悩むなら、俺も本気で助力するよ。
それが創価の心意気だ。
役職の保身など俺には微塵もない。
皆、仏子だ。

この言葉が真実なら、組織内で「仲良しごっこ」をしている相手ではなく、
創価によって人生変貌させられ、生活を奪われた人達にこそ、慈愛と同苦の
心を向けては下さいませんか?



165 :149:2006/12/25(月) 21:41:16 ID:???
>>162
>創価=公明の打ち出す国益を損ねる
>施策に危惧を抱く多くの国民の意識があるんです

多数決で決まるこの国でさ、決まってることが現実だよ。
ことをごちゃまぜにするなよな。

>恩恵を受けてきた国体に牙

本当にそうだったらイラク戦争にも反対しただろうな。
あんたさ、あんた個人の意見は個人の意見で良いけどさ、
国だとかなんとかさ、虎の威を借る狐みてぇなことを
言って話をまぎれさせねぇでくれねぇか?
実際には2chねらーで主流のものの考え方なんて
世間ではマイノリティなんだよ。
そこんとこはき違えるな。

>>164
>ごっこ
人には人の人間関係っつーもんがあんだろ。
それを「ごっこ」というあんたの感覚は明らかにおかしいよ。

166 :149:2006/12/25(月) 21:56:59 ID:???
>>164
友情も平和を願う気持ちもね、別に学会とかそういうがあっても
なくても関係なく存在するものだと思うんだよ。
それをね、「ごっこ」だとかそういう人を小馬鹿にしたことを
言ってんじゃねぇっつーの。
人には人の人間関係っつーのがあるんだよ。
組織云云を別にしても、恩義、感謝、そういうもんがある。
そういうのがわかんなかったらなんで苦しむ学会員がいるかとか、
そういうことも見失っちまうだろうが?
工作員は邪魔するな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:07:30 ID:ajq8vPYE
最終的には人生は自分持ちだろ。
俺は活動停止してる身です。
もちろん組織に疑問はある。
しかし、自分がこうなったのは創価のせいだとか言う奴は何でも人のせいにすると思うよ
人生は自分で道を決める。誰のせいでもない。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 09:31:39 ID:???
自分の人生だからこそ、
自分もちだからこそ、

学会の誘いは断りつづけている。

人のせいにしてはいけないと言うのは、明らかに自分にも非がある。
またはハッキリとしていない場合は、ただ人のせいにするのは逃げになる。

しかし、こちらは何もしていない。学会員が誘ってくるのを断っているのに、
執拗に粘着勧誘してくる学会員。
これには、人のせいにしてはいけない等というのを通じさせようとするのは、
学会員側ではないか。それこそ人のせいにせず我が身振り返り、断られた原因でも
考えられたらいい。
学会員は言葉の1つ1つにも学会が入ってきているから、一般では通じない事も
当然のように言ってしまうところなんかは、やっぱりおかしいんだね。

役所の苦情の対応に似てるな。



169 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/26(火) 10:08:36 ID:???
>>168
>人のせいにせず我が身振り返り、断られた原因でも考えられたらいい。

コイツは俺の偏見だからできりゃ否定してもらいてーんだが……

こーゆー局面で学会員さんのやるコトって、必ず題目じゃね?
つーか、そうしろって上から言われてなくね?
過去にゃ泣きながら十時間唱題したなんて言ってたヤツも居たが。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 10:27:15 ID:???
>>169『反省』という言葉を学会では聞きませんね。
反省と後悔は違うので、我が身振り返るなら反省してほしいですが、出来ないのですかね?

常に前進という言葉のせい?題目をあげて省みる行為は反省にはならず、より正しい学会宗教を
弘めるぞ的な何かが出てくるのですかね?

だからイケイケなんですね。



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 11:34:09 ID:???
>>165>>166
149さん、大変「創価らしい」反応をしてくれて有難う。これを見ている方達
に「創価のなんたるか」を提示出来る良いサンプルに期せずしてなります

>多数決で決まるこの国でさ、決まってることが現実だよ。
成る程、「数・力こそ正義」と創価信者さんが考えている証左ですね。
弱者や少数派に考慮することは無い、と。だからこそ創価は「金・票・権力」
に執着するのですね。

>あんた個人の意見は個人の意見で良いけどさ、
国だとかなんとかさ、虎の威を借る狐みてぇなことを
言って話をまぎれさせねぇでくれねぇか?
話をまぎれさせ・・ちょっと意味が判り難いのですが、私は自身の意見を述べる
自由があり、それは貴方も同様です。まぎれる(?)かどうかは貴方の主観で
あり、私に強制する権利はありません。
また。「虎の威」と言いますが、国民が国を憂うことに何の問題がありましょう。
私は国の威光を笠に着て問題提示してはおりませんよ。
ああ、世界の識者の威を借る誰かさんが居ましたね・・・。

>友情も平和を願う気持ちもね、別に学会とかそういうがあっても
なくても関係なく存在するものだと思うんだよ。
同意です。ですが、それら創価の有無に関わらず普遍の事柄を、殊更「組織」
や「師弟」に絡めて信者や非信者に押し付けるのが創価な訳です。

>「ごっこ」だとかそういう人を小馬鹿にしたことを 言ってんじゃねぇっつーの。
小馬鹿にしてはおりません。表現の失礼の段は断りをいれています。
真剣に人同士が相対する関係をちゃかす積もりは毛頭ありませんが、闇の部分
や醜い現実や事実に目を背け、(自分と組織にとって)都合の良い人間関係
のみを築こうとするのはやはり「ごっこ」と思えます。(失礼)




172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 11:35:41 ID:???


>工作員は邪魔するな。
何をもって工作員とされるのか不明ですが、私は元会員で創価を取り巻く現状
に危惧と憂慮を抱く単なる一国民ですよ。

しかし、私の脱会は遥か昔のことですが、当時と比して状況が好転するどころ
か、益々悪化の途を辿っていますね・・・。
20数年前にはすでに池田氏信奉や権力や金銭に執着するカルト然とした団体
でしたが・・それが是正も改善もされていないばかりか、酷くなっている。

会員の人間性や精神性云々に希望を持つ以前に「組織・団体として」どうしようも
ないレベルにあると言わざるを得ません。
もっと日本国民全体にこの様なカルトが政権や財界・司法等に侵食・汚染している
現状に危機意識を持って貰う様、警鐘を鳴らさねばなりませんね・・・。






173 :俺班:2006/12/26(火) 11:40:27 ID:???
意見拝聴中。
じっくり聞かせて頂いてる。



ただ、信仰「そのもの」にはケチつけるのはよしてくれ。
題目根本、末法のご本仏日蓮大聖人・・・・

174 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/26(火) 11:48:06 ID:???
あんたにゃケチに見えっかい?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 11:51:08 ID:???
>>173
俺班さん、失礼な表現の数々御詫びいたします。信仰そのものは批判しません。
というか出来ません。何故なら人の内心で起こる「信仰心」は不可侵ですから。

皆が危惧し、困惑しているのは貴方の信仰する「日蓮仏法」と「創価の理論」
「池田氏率いる組織の理屈」が別物であり、「池田創価」が宗教とは到底
見なせない団体であるからではないでしょうか。

例えば、イスラム教信仰者とイスラム原理主義テロ団体が異なる様に。
信仰と他者の権利に干渉し、一団体や一指導者の都合で権力や財力に拘る
活動とは全く(どの様な理屈付けをしようと)違うものです。

題目根本、日蓮氏根本・・・今の創価組織でそうはなっていないのは御自身
で御存知でしょう?
信仰の基本に立ち返れば立ち返る程、現実の組織と乖離するのが有り様で・・。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:05:37 ID:???
信仰そのもの以外でのケチ(あなたが捉えたであろうケチの意)
のほうが多いと思われるのだが・・・?

一般人は教義内容を知らない者の方が多く、御書を読んだ事もない者の方が多くて
あたりまえだし、学会員の行い、言動、振る舞いか?。
見えてくる上層部の異様さ等で十分。
あなたはそういう人でないとしてもだ。信仰自体の云々までいくまでもない。
残念だが、ごく一般的な事をごく一般的には考えられないようになっておられる。


177 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/26(火) 12:09:19 ID:???
>>170
>常に前進という言葉のせい?

大きいだろーな。
中じゃ何言ってっか知んねーけど、少なくとも数字第一にゃ違いねえ。

ソイツは唱題の後折伏決まって、その時の嬉しさは一生忘れねえっつってた。
俺は相手のヤツが気の毒でならなかったよ。

178 :俺班:2006/12/26(火) 12:14:38 ID:???
>>175
大変丁重なレス、ありがとう。

言葉尻を突くつもりはないんだけども・・・
>題目根本、日蓮氏根本・・・今の創価組織でそうはなっていないのは御自身
で御存知でしょう?
いいえ、本当に膝詰めで先輩と話したりしている人なら、よく聞くはずです。
常識とも言える。ここを外した指導など逆に聞いたことがない。

新聞だけじゃない、会合だけじゃない・・・、
何度か申し上げているように、「軸」は微動だにしていない。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:27:12 ID:???
>>178
俺班さん、こちらこそ丁寧なレスに感謝致します。
>本当に膝詰めで先輩と話したりしている人なら、よく聞くはずです。
常識とも言える。ここを外した指導など逆に聞いたことがない。

申し訳ないが、貴方の周囲が上記の様な状態であるならば、貴方の卑近な
「指導」と創価全体の動きは全く異なっていることになります。

>新聞だけじゃない、会合だけじゃない・・・、
何度か申し上げているように、「軸」は微動だにしていない。

そう、内部むけの美辞麗句(多分に好戦的だが)と我々「外から冷静に見聞き
している者」「現実社会で創価会員から様々な干渉を受けている者」との
温度差や事実相違は残念ですが、多々存在します。

貴方の大事にされている「軸」は現実問題、我々の知る創価の「軸」とは異なる
と言わざるを得ないのです・・・。

理想論と現実の相違などという有体な違いではなく、根本から貴方の考える信仰
と創価のスタンスは全く別物と感じます。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:35:27 ID:???
>住むマンションのある地域の「部」がなじめず
隣の区の親しい部員の所属する「部」に出入りし
暖かく迎えられ、心をひらいたM君。

たしかに順序てきにはいいが、これからM君にとって
『自分の好き嫌いで選ぶ』逃げくせはついてしまわないだろうか?
やはり地元で(そこにいるのは何か意味があるのだから)
活動するのが一番だと思う。乗り越えた時M君は信心してよかった
と実感する。それに導くのが幹部、組織の仕事だと思うが‥



181 :俺班:2006/12/26(火) 13:04:56 ID:???
>>179
ゆっくりお茶でもしながら語り合いたいものですが・・。
(おっと、折伏しよーってんじゃありませんがね。)

題目根本、御書根本(日蓮根本)とあらゆる活字や言葉を通じ
学会自身が揺ぎ無き根本だと言っていることには間違いありません。
(たとえ、どう映ろうとも・・・ですが。)
これを無視せよ、との指導があったら、まさしく創価は邪教です。
個々我々会員は、この根本を貫けばよいわけです。
創価の中にも千差万別です。
悲しいかな心無い行動、心無い言動をする者もいるでしょう。
我こそは日蓮門下、我こそが創価という自負を持って
個々が軸をぶれず行くしかないのです。道が険しく、遠くとも。

僕は組織論を語るのは極力せず、個々に語ることを大事にしています。
それは個々が信仰をする本人だからです。

日蓮大聖人のお傍で薫陶を受けた門下でさえ、
師敵対の輩が出現したわけですから。



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:10:58 ID:lLJzOBdM
どうでもいいけど、ガチさんもアンチさんもよ、
学生部だけは無くしてくれよ。自分ってのがまだ形成されてなくて
一番周りに流され易い年代の、アタマからっぽな子たちを洗脳して
煽って、結果出た奴には役職あたえて調子乗らせるじゃん?
でも結局御書とか指導とかをその時々しか理解できないから、
オカタギ受けさせた子を忙しくて完全に放置してみたり、学校を何年も留年してみたり、
挙げ句、部旗の早組立競争を部員にやらせて、最下位には罰ゲームやらせてみたりさ、
無軌道、無責任な活動家ばっかり。連中、先生のためなら人もブン殴れるだろ。
先生が上、会員は下。みたいな思想をやめてけれ
イカレてる

183 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 13:11:44 ID:j9cEIGoC
>>178 俺班さん

>何度か申し上げているように、「軸」は微動だにしていない。

ふむ。なるほど。では、罵倒記事で有名な聖教新聞も日蓮根本なわけですね?
あなたが以前の私との会話をほっぽらかしたままであるのも日蓮根本なわけですか?

俺班さんの論によれば、日蓮は敵対者を罵るのが道理であると説いているということに
なりそうです。現代の日本では例え敵対しているからといって世に広く啓蒙している
機関紙上で口汚く人や組織を罵るのは倫理的に問題があります。倫理的に問題があることを
道理であると説くのは社会規範から逸脱したカルトであるということになります。
俺班さんはカルト組織の構成員ですよね?

こういった問題をどの様に考えておられるのでしょうか?

184 :俺班:2006/12/26(火) 13:16:18 ID:???
>>180
仰るとおり。
「今いるところで勝て!」の指導は永遠。

もちろん、僕自身も指導を受けた。
ただ、そうもいかないのが個々の事情。

ニートが何故なくならない?
何故いじめがなくならない?

時に僕は甘いのかもしれない・・・。
しかし、
進軍ラッパだけでは・・・。
長い人生、そこから始まるものもあります。
「放ったらかし」「マニュアル的対応」のほうが悲しい。
難しい舵取りではあるけれども、
僕自身、学びながら成長してまいりたい。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:12:43 ID:???
>>181
俺班さん、>>179です。私は折伏経験者です・・。かなり昔の事ですが。(元会員)
重ね重ね失礼ですが、貴方が奇しくも「邪教」と言われた言葉・・・・
正に「創価は邪教」と思います。(個々の信仰者とは別に、団体として)

・・・といいますか、宗教団体・信仰団体とも言えないので、「邪教」という
表現より「邪悪な団体(失礼)」というべきか・・・。
俺班さん、貴方には「題目根本、御書根本(日蓮根本)」という確たる信念
がある。であるならば、言葉や活字ではそう謳いながら(私には文字ですら
そうは見えませんが・・池田氏根本にしか見えない)「行い」は相反する組織に属す
理由は無いのではないでしょうか。
個人として「日蓮仏法」を研鑽し、求めていくべきでは?

そう思えます。




186 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/26(火) 15:20:33 ID:???
>悲しいかな心無い行動、心無い言動をする者もいるでしょう

別に居んのは構わねんだけどね。


折伏新聞選挙で寄って来さえしなけりゃ。

187 :俺班:2006/12/26(火) 15:34:22 ID:???
>>183
極力喧嘩のような方向にはもってゆきたくはないが、
安物の芸能レポーターみたいなマネはやめてくんねぇか?(笑

この際はっきり言っておくよ。
聖教のいわゆる「罵倒記事」については
俺は「 大 き ら い 」だ。
もう少し良い方法はないものか・・・とは思っている。
(最近は少しなくなってほっとしているが)
広く世の中に啓蒙してゆく(方針の)新聞としては
大いに編集側の配慮が欠けている。

ただ、該当人物(山友、乙骨、竹入等々)の行状についての憤慨は
主旨としておおむね同意する。
この是非は、歩んできた道が貴方とは異なるので
永遠に溝は埋まらないだろう。

煽る煽らないというよりも
先に一方的に矢を放つ者への
会としての見解を述べることは
主旨として理解できる。

この聖教紙面の問題はこれ以上言うつもりはないので、
あしからず。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:55:13 ID:???
俺の知ってるガカーインは皆すごく本読んでる。
思想や哲学に関する本(もちろん仏教とは限らん)
をやたらと読んでるが、学会推奨本でもあんのか?

189 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 16:09:47 ID:j9cEIGoC
>>187 俺班さん

>極力喧嘩のような方向にはもってゆきたくはないが、
>安物の芸能レポーターみたいなマネはやめてくんねぇか?(笑

喧嘩をするつもりがないのならば、どういう理由で「安物の芸能レポーターみたなマネ」と
私のレスを揶揄しておられるのでしょうか?私はそのようなマネをしているつもりは
ありません。

そのような主観でいいのであれば、私にはあなたのレスの内容が安っぽく感じます。
これでは喧嘩になるのでは?それとも、きちんとした根拠のある批判ですか?

>俺は「 大 き ら い 」だ。

あなたが好きなのか嫌いなのか、あなたの趣味嗜好を聞いているのではありません。

190 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 16:10:28 ID:j9cEIGoC
>>189の続き)

>大いに編集側の配慮が欠けている。

配慮が欠けているのかどうかではなく、日蓮根本であるから罵倒記事になっているのか、
日蓮根本ではないから罵倒記事になってしまったのか、それを問題としているのです。

>ただ、該当人物(山友、乙骨、竹入等々)の行状についての憤慨は
>主旨としておおむね同意する。

それはただの感情論でしょ?例えば、殺人犯が酷い行為を行ったからといって、新聞紙上で、
その犯人を口汚く罵ったりはしません。世の中には守るべき社会規範というものがあります。

批判と罵倒は違うのですよ。あなたの論によれば、日蓮は憤慨するようなことがあれば、
相手を口汚く罵れと説いていたことになるわけですよ。組織は日蓮根本なのでしょ?

>永遠に溝は埋まらないだろう。

それは、社会規範を無視するカルトであり続けるという趣旨ですか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:12:42 ID:???
>>188
「我が闘争」
マジです。

192 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/26(火) 16:17:48 ID:???
>>187
>先に一方的に矢を放つ者への
>会としての見解を述べることは

おいおい、ほんの少し前まで他拠を邪宗呼ばわりして散々叩きまくってたのはドコの宗教だよ。
テメエはいいけど他のヤツは許さねーってか?そりゃ溝は埋まんねーぜ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:34:46 ID:???
だから早く、先に注意するべし文書いたのにな。

こうなる事承知で語ってたんだろ?
なら、とことん話されたほうがいい。

黙って見過ごされるわけないわ。



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:35:40 ID:???
化けの皮がはがれたな










>>俺班

195 :俺班:2006/12/26(火) 16:42:44 ID:???
>>189
Bwさん、貴方ねぇ、>俺班さんはカルト組織の構成員ですよね?
って言っておきながら何スか。


聖教のいわゆる4面、
「主張表現」に異議を挟んでるんだよ、僕は。
「表現」は社会的に非難されても仕方ない、そういうことになる。

会をとりまく問題について、会が見解を述べること自体、何ら問題はない。
決して全く第三者をお題にしているのではない。

僕の「前述の連中」への「評価」は前に述べた通り。
何をしでかしたかを論ずる場ではないので、この理由は省略する。

前述したように「組織論」をするつもりはない。
鬼の首を取ったように、僕を質問攻めにしても役者違いだ。
あえて僕に質問するということは僕の「趣味嗜好」を聞いているに等しい。
何故なら僕の見解が会をどうこうするものでもないからだ。
「内閣を構成する国務大臣の発言」なら内閣を左右するの重要な「言葉」。
それを混同してはいまいか? 
それと、やはり最後の貴方の質問、
>社会規範を無視するカルトであり続けるという趣旨ですか?
やはり、マイク片手に強引に答えを引き出そうとする
レポーターを想像した。
何度も言うが、僕に聞いても無駄だ。



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 17:05:45 ID:???
リアルであった、バイト先のスーパーでの話。
品出しも終わり、仕事が一段落したので休憩しようと思い食堂に入った。
タバコをふかしながらボーっとしていると、外から何か大きな音が聞こえてきた。
何だろうと思い窓際から外を見てみたら、大きな打ち上げ花火が上がっていた。
「あー、今日は花火大会だったんだ。忙し過ぎて忘れてた。」
と、花火を見ながら考えていると、後ろから、
「何やってるんだ?」と声がした。
その声にびっくりし、後ろを振り返ると店長がいた。
「打ち上げ花火が上がってるので、見てました。」ととっさに返事を返すと
店長も静かに窓の外を見た。
「おー、きれいだなー。」
普段仕事の事意外ではほとんど無口な店長が珍しく
花火を見ただけで声を上げている。
これは無口な店長と話をするチャンスだと思い、何か切り出せる話は無いかと考えていると、
「君は歳いくつだったかな?」と聞かれた。
「18です。」と答えると、
「そうか、若いな。」と、打ち上がる花火を眺めながら呟いた。
次に何かまた質問されるのかな?と考えていると、いきなり
「君はクビだ」と言われた。
仕事ではミスを1つも犯したこともなく、
他の従業員よりもしっかり働いていた俺は納得がいかず、
「なぜですか!?」と大声で質問した。
すると店長がこちらを向き静かに俺に聞いた。

「君が今、口に咥えているそれは何だ?」

197 :俺班:2006/12/26(火) 17:06:01 ID:???
>>192
いろんな事をごちゃまぜにしてねーかい?

>>193
いつかの方ですか?ご意見賜ります。
179さんらとの、意見は合わなくとも
良い話の流れに水を差したのは誰かお分かりですか?

>>194
評価はご自由だが、
俺は「剥がれる」ほどの裏も表もない。
このまま、だ。

198 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 17:08:00 ID:j9cEIGoC
>>195 俺班さん

>Bwさん、貴方ねぇ、>俺班さんはカルト組織の構成員ですよね?
>って言っておきながら何スか。

何が問題なのだ?世に広く啓蒙する機関紙上でいくら敵対しているからとはいえ、相手を
口汚く罵り倒している組織は社会規範を逸脱しているではないか。私はカルトという言葉を
差別用語として使用しているのではない。社会規範を逸脱し社会に害を為す宗教団体という
意味で使用している。人を罵倒することを啓蒙するような組織は社会に害を為すのだよ。

あなたはその組織の構成員ではないのか?こう言っておいたら何が問題となるのだ?
こちらこそ何スか?と聞きたくなるね。

199 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 17:10:16 ID:j9cEIGoC
>>198の続き)

>「主張表現」に異議を挟んでるんだよ、僕は。
>「表現」は社会的に非難されても仕方ない、そういうことになる。

私も異議を唱えているし、あなたも異議を唱えている。だが、理由が異なるのだ。
私は倫理的に問題であるという理由で異議を唱えているが、あなたは、個人の趣味嗜好で
嫌いだからと述べている。私が問題としているのは、そういった社会的に問題視され非難
されても仕方がないような記事を機関紙上で何年も掲載し続けるのは、日蓮根本であるが
故なのか?と聞いているのだ。あなたの論によれば、組織は日蓮根本であるということで
あるから、その論でいくならば、日蓮は憤慨するようなことがあったり敵対することが
あれば、相手を口汚く罵り倒せと説いていたことになるのだぞ。

そういったことを問題としているのだよ。

200 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 17:11:29 ID:lD6bQVNZ
>>198の続き)

>会をとりまく問題について、会が見解を述べること自体、何ら問題はない。
>決して全く第三者をお題にしているのではない。

組織をとりまく問題について、組織が見解を述べること自体はべつに問題とはならないが、
その内容が相手を罵倒するものであるならば、倫理的に問題となる。

>前述したように「組織論」をするつもりはない。

あなたの言う「組織論」がいかなるものか私にはわからないが、私が問題としているのは、
あなたの発言内容であり、それに関係して組織の倫理的な問題点を指摘しているのだ。
あなた及びあなたが所属している組織のカルト性を指摘しているということだ。

201 :俺班:2006/12/26(火) 17:11:35 ID:???
>>197補足
>良い話の流れに水を差したのは誰かお分かりですか?
193さん、貴方ではありませんよ。




そろそろPCから離れるよ。

202 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 17:12:19 ID:lD6bQVNZ
>>198の続き)

>鬼の首を取ったように、僕を質問攻めにしても役者違いだ。

そのような主観でいいならば、私も言わせてもらうが、失礼ながら、あなたごときでは
鬼の首にならないよ。質問攻めになどしていない。論点はいたって単純だ。あれもこれもと
罵倒記事に政教一致に仏罰という概念にマインドコントロール云々と並べ立てて
いるわけではない。客観性や合理性のある会話ができないのか?

>あえて僕に質問するということは僕の「趣味嗜好」を聞いているに等しい。

等しいことにはならない。

「あなたは人を罵倒することは倫理的に問題であると考えますか?」

「人を罵倒するのは嫌いです。」

これでは話のすり替えだ。客観的(倫理的な問題に客観性をもたせるのは難しい側面が
多分にあるにせよ)に社会規範として問題ではないのか?という話と、個人的な趣味嗜好の
話は違うのだよ。何も等しくない。

203 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 17:13:07 ID:lD6bQVNZ
>>198の続き)

>何故なら僕の見解が会をどうこうするものでもないからだ。

あなたが会長でも名誉会長でも永遠の指導者でもないことはわかっている。だが、例え、
俗に末端信者と呼ばれるような立場であったとしても、その一信者の見解というのは重要で
あると私は考えている。だから、同じ人間として対等な立場で会話をしているのではないか。
それなのに、あなたは自身の組織に及ぼす影響力が小さいであろうことを理由にして、
何をどう論じるつもりなのかね?それが理由で趣味嗜好の話しかできないというのは
おかしいではないか。

>「内閣を構成する国務大臣の発言」なら内閣を左右するの重要な「言葉」。
>それを混同してはいまいか? 

国務大臣の発言は確かに重要ではあるが、国民一人一人の発言も重要なのだよ。あなたは
それを軽視するつもりなのか?私はそういうスタンスであなたとの会話に臨んでいる。

私が何と何を混同しているというのかね?

>やはり、マイク片手に強引に答えを引き出そうとする
>レポーターを想像した。

あなたの勝手な想像で私のレスの内容を揶揄されても迷惑だ。それは理由になっていないよ。
何が強引なのだ?普通にあなたの論に従えば、こういうことになるが、どうなのだ?と
聞いているだけではないか。カルト組織であるという指摘に対して、永遠に溝は埋まらない
と答えるから、それはカルトであり続けるという趣旨か?と聞いているだけだ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 17:34:55 ID:???
都合の悪い話はスルー
いつものパターンです
ほんとうにありがとうございました

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:06:48 ID:???
ああ・・俺班さんの「俺流」も所詮「創価のコントロールの範疇」でしか
ないのか・・・。
論点ずらしや話題逸らしはもう、本能の域かもしれないね・・・。
幼少時からの刷り込みはかくも深いものなのか。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:21:10 ID:???
>>203いや俺流からは抜けだされたんだ。
再度祈り、組織につかれたんだ。
俺班さんは、常識などは踏まえていらっしゃるのだが、ソウカのことになると
やはり矛盾が生じているところに身をおいているから、何だかおかしな方に行く。
自分の力が小さいとも言われているが、言わんとしている意味はわかる。
悩む会員に手を差し伸べ語る事もされる。
しかし、上の点けている火を消しに回る末端役を担うよりは、元を何とかすべき
ではないかと。そこが、どうしても飲みこめないように思う。
学会員でない面は面倒見のいい、いい人なんだと思うけどね。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:27:12 ID:eWdzzOzu
昔から学会内では寺側派と池田派と考え方が別れてた。正月でも先生側派は寺にも行かず
会館で新年を迎えるなど2つに別れるのが不思議に思ってた。学会も寺の方はただ増えていく
信者の数に上でふんズリ返ってる姿がおもしろくないと思ってた。
平成になりついに事がおこり学会も寺から離れ独自の方法で信仰をつらぬくことができ
池田学会を広めているのだけど、昔から学会のやり方見てきたものにしてみれば、
本質は何も変わらないのに、他の宗教よりも体制がしっかりしてるだけ。
他の宗教が弱弱しく見えるからだろうか。これだけ叩かれるのだろうかと思ってしまいます。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:32:02 ID:???
>>182が完璧にスルーされてる件

209 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/26(火) 18:36:33 ID:???
>>195俺班さん
>僕の見解が会をどうこうするものでもない

会はどうこうしないが、あんたが今までココで語ってきたコトバの重さは変わるかもだぜ。

>「表現」は社会的に非難されても仕方ない、そういうことになる。

なるほどあんたはそうか。
創価学会は特に問題とは思っちゃねーようだが。

俺は表現だけでなく、内容も十分非難に値すると思ってるがね。
他人の不幸を見てゲラゲラ笑うなんざ人間としてどうよ。
日顕の孫の挙式がドシャ降りとか何の主張だよw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:40:36 ID:gmej0sUA
ここを覗く中に学会の人かなり上の人がいるのがわかるけど、
正論叩くだけではなくやはり、これだけ言われるのも間違いのない事だってあるんだから
きちんと意見をもって上にも持っていって欲しい。
もと学会の人間からみればやはり今の学会は行動は行き過ぎだとおもう。


211 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 18:44:45 ID:lD6bQVNZ
>>206
>学会員でない面は面倒見のいい、いい人なんだと思うけどね。

私も同意です。そして問題をより複雑にしているのは、そういった好意的に受け取れる
可能性が高いように見受けられる俺班さんの人格形成に、カルト組織の指導が大きく
関与しているであろうことです。

「カルト」という方向で批判をするにしても、一概に「悪」であると切って捨てることが
できない側面があるということなのです。こういったことが、カルト問題がやっかいな
問題である所以であると私は考えています。

この部分において、アンチ側と信者側の主観的な要素による溝というのは大きいように
思えます。それを踏まえた上で、明確に善悪の是非を問える問題はないのか?と、
私なりに考えた結果、その一例が罵倒記事であるということです。これは私なりに俺班さん
だけではなく信者側に歩み寄る為の論点の選択であり、ただ非難をしたいという趣旨とは
異なります。

212 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 18:45:48 ID:lD6bQVNZ
>>211の続き)

>俺班さんは、常識などは踏まえていらっしゃるのだが、ソウカのことになると
>やはり矛盾が生じているところに身をおいているから、何だかおかしな方に行く。

上記で述べたことと重なりますが、カルトといえどもある一面は常識的なことを説いて
いる場合があります。ですから、カルトを深く信奉していようとも、ある一面においては
常識的な感性や教養を身に着けることはできるわけです。ところが、カルトは社会規範から
逸脱しているわけですから、その部分に関してはやっぱり非常識なことになってきます。

我々(あえて我々と言わせて頂きますが)アンチ側は、そういったカルト性を問題に
することが多いので、その部分を避けて通るわけにはいかない場合が多いということに
なります。

213 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 18:46:29 ID:lD6bQVNZ
>>211の続き)

>自分の力が小さいとも言われているが、言わんとしている意味はわかる。
>悩む会員に手を差し伸べ語る事もされる。

同意です。ただ、残念なことに、組織から見れば、体の良い緩衝材なのかもしれません。
そして、悩む信者にとっては救いの手になっている場合もあるでしょう。

緩衝材では済まないぐらいに、本質的な問題の改善活動に励めば、どういった組織であるか
体感することができ、考えを変えざるを得ないような状況に陥る恐れもありますね。
カルト性を体感できることになってしまうわけです。(これが善い事なのか悪いことなのか
判断するのは私には難しいです。)

>しかし、上の点けている火を消しに回る末端役を担うよりは、元を何とかすべき
>ではないかと。そこが、どうしても飲みこめないように思う。

それを飲み込めたら、大きく信仰心が揺らぐからでしょう。どこまで元を辿るかにも
よりますし、何を元と認識するのかにもよりますけれどね。

そもそも俺流などという考えは創価学会の主張を否定する考えといえるでしょう。
(これに関してはより詳細に詳しく論じる必要がでてくるように思えます。きっと、組織は
個性を否定しているわけではないというわかりやすい反論が出てくるでしょうから、あまり
簡潔に述べすぎると大きな誤解を生んでしまうかもしれませんが。)

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:50:39 ID:???
>>206
>>205です。自分へのレスと思いまして・・。俺班さんに限らず「創価(又は
新興宗教)じゃなければ良い人なんだけどね〜」と言われる人って大抵周囲に
一人はいますよね。 周りは「創価(新興宗教)さえなければ」「創価に騙され
てる」と皆思っているけど、当の本人に被害者意識や当事者意識が薄い。
ともすれば、自覚も無いままに「加害者」にも成りうる・・・。

常々友人達とぶっちゃけトークの際、「騙される奴の気が知れない」「あいつも
創価なんかに嵌らなければまともだったのに」と言われているけど、MCや悪徳
商法に免疫のある人の方が少数派な訳で。
他人事ではなく、身近な脅威としてもっと皆が受け止めるべきかと。
今の日本では、カルトの罠は遠い世界の話じゃないのだから。

215 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/26(火) 19:02:49 ID:???
相手はプロだからね。


最善の防御策は「完全無視」悲しいが現実だ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 19:19:34 ID:GFOU7iG8
女性に贈ることば365日(大作著)

http://www.7andy.jp/books/history_and_psychology_and_education/religion/171807

貴女よ! 貴女らしい美しい地図と幸福の設計図を愉快に作りたまえ!
日々に幸福の命運を積み重ねながら勇敢に生き抜くことだ。

男子部の指標の言葉 カコイイ ステキ フィーフィー

ホントに木っ端ずかしい単語の羅列
男子部のもつ感性は財務と勘違いで形成されているのかな?



本文より抜粋





217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 19:43:19 ID:ojFGDefs
あまりにも見せようとする思いばかりが先走り足元でぐらついても分らなくなる。
今がそうだと思いますよ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 19:44:50 ID:???
>>215
同じ国に生きる国民同士で悲しい話ですよね・・・。
日本人同士を争わせ、高みで享楽を甘受している一握りの連中の為に・・。
俺班さんや一部の社会性を備えた人達ですら、そのカラクリから逃れられて
いないなんて・・・。

本来、ここまで狡猾で巧みな「プロ」相手には国家が毅然と対処すべきだと
思うのですが、取り締まる側にカルト勢力が居るという悪夢な状況で・・。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 19:54:50 ID:GFOU7iG8
>>218

プロと言う単語は使わないほうがいいよwww
彼らお得意の表現方法だから

プロ=それで食べてる人、その裏側は、それしか取り柄がない人って言う烙印だよwww

220 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/26(火) 19:57:08 ID:???
>>218ああ、全くだな。

何が悲しくて、テメエの生まれ育った国を
「島国根性」「嫉妬大国」なんて嘲らなきゃなんねーんだよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 19:58:14 ID:???
>>219
成る程、プロという単語一つにもスラング(隠語)じみた意味があるのですね。
職業宗教人といってしまうと、通常の宗教者に失礼ですし、宗教ゴロという
には巨大な利権を持っていますし・・・。
「宗教家」ならぬ「宗教屋」というべきでしょうか。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:01:06 ID:LZWT1LVT
通常の宗教の定義を教えてください。221

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:02:38 ID:???
>>220
和を持って尊し・・とする古来の日本・日本人の寛容性が彼等をこそ蔓延らせて
しまった最大要因であるのですが・・・。
正直、国防や危機管理意識さえ「お人よし」な我が国でも、最低限の矜持は守ら
ねば、と思うのです。
日本人の幸福に全然貢献していない(自称)宗教団体に血税や国民という財産を
搾取されている現状は如何とも・・・。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:06:15 ID:???
>>222
私見ですが「金銭・権力・暴力・圧力」を伴わずして、個人の人間性や心の
安寧に寄与するものと考えます。
どんなに歴史があろうと、勢力が大きかろうと、上記が布教に用いられる宗教
は「通常では無い」と思います。
もし宜しければ、貴方の考える「宗教像」もお聞かせ願えませんか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:18:18 ID:jULNI1gT
224<
同じです。一般論てきな美的な答えですよね。
どの宗教の方に聞いても同じ答えがでるとおもいます。
人は求めるのが同じなんですから。
目的は同じなのです。枝分かれしたさきざきに問題が起きてるだけですから。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:18:29 ID:GFOU7iG8
>>221
結局は他人に無理難題を押し付ける時に重宝されている単語ってだけの話
単純な人を頑張らせちゃうとっても効き目がある魔法の呪文
早い話が洗脳する時に重宝するって事ね

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:31:39 ID:???
>>225さん、>>224です。
しかし悲しいかな「宗教」とは人間が生み出した思想・概念であり、人間
が運用し適用させるものですから・・・。
人間の意志によって如何様にも恣意的に用いられてしまうのですよね・・。
真に宗教的な状態とは「宗教を必要としない」社会なのかもしれません。
日本古来の八百万の神信仰などは、宗教が宗教でなくなった一例の様な気が
するのですが。
組織や団体、勢力を必要とするのはあくまで「人間の都合」であり、宗教
自体は「何も求めない」物かと。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:03:21 ID:sWH1rp4b
自然が変わらずそのままの姿でいてくれるのを望むように人間の社会も変わらず
平穏ならば、心をかきむしられるような苦しみもないのに。
便利さと豊かさを望めばおのずと人の心に、暗闇を残す魔が現れてきます。
それだけわだかまりも強くなる・・・その繰り返しです。


229 :206:2006/12/26(火) 21:51:29 ID:???
◆Bwr5tJDUMcさん
わざわざレスをつけて下さり面目ない。
私が俺班さんと同じとは言えないのだが、似たような事をして来た経緯からも
自身が、なかなか答えを出す事が出来なかったのも、似たような感じであった。
(飽くまでもネットでわかる範囲だが)
私自身がいいヤシだとかではないよ。手を差し伸べ、それが良かったかではなく
本質的に誤っているものに、いくら手を差し伸べようとも、同じような事で悩む
人達が次から次へと出て来る。そこに立ち止まり世間常識を受け入れるまで、
時間もかかった。しかし、手を求める人に手を差し伸べない事、火消し屋を
やめて良かったと思える迄時間がかかった。
内部には俺班さんのような人は結構いる。◆Bwr5tJDUMcさんが言われたように
緩衝材的立場でしょう。自身の使命として、自分が出来る事は、手を差し伸べよう。
悪い事ではないし、私も後々にそれがソウカの中でやるのは、いい事ではなかったと
思いましたよ。自己満足と迄は言いたくありませんが、結局もとを正さない限りは
同じことの繰り返し。私には、もとを正す事も出来なければ、そこに身を置くだけの
価値は今のソウカにはないと去った者です。俺班さんが上を変る事は出来ないと
思います。わかってもおられます。こういうやり取りで、何度も揺り動きながら
いずれ真の命に気付かれると思います。

>>214さん。あなたに対してだけのレスではなかったのですが、
私は自身の出来る限りの事(ごく微力)を2ちゃんでも色々レスしています。
これ以上、増やしたくない、分かった人から少しずつ離る事が出来るなら、ネットの
中でも役に立てるようと思っています。直後レスで気を悪くさせたみたいですね。
すみませんでした。


230 ::2006/12/26(火) 22:04:55 ID:???
猿の惑星というTVをみた。宇宙船に乗った船長?が、もうじき地球に帰還する最後の眠りに
入るまえ、(わりぃ地球から離れ何年だか思いだせんが、何百年トカだったとオモ)
船長が、地球は自分達がいた頃のように、まだ戦争などやっているのだろうか?と言うのが
あった。1967年に作られたものなのに、地球に住む人間は変わらず戦争している。
宗教の違いくらいの事で争いが起きる地球では、なくなるようになりたい。


231 :149:2006/12/26(火) 22:06:38 ID:???
ずいぶん一日でレスが伸びたねぇ。
>>171
>149さん、大変「創価らしい」反応をしてくれて有難う。
どうも、どうもあんたこそらしい反応示してくれてって感じだよ。

>成る程、「数・力こそ正義」と創価信者さんが考えている証左ですね。
>弱者や少数派に考慮することは無い、と。

わはは。あんたねぇ、面白いよ。自分で
>>何万〜何百万人の創価被害者の声があり、創価=公明の打ち出す国益を
>>損ねる施策に危惧を抱く多くの国民の意識があるんです。
と書いておいて・・・よくそういうことをのたまえるよなぁ。
「多くの国民」って俺じゃない、あんたが書いてんだよ?
俺は「そーじゃねぇだろ、現実見ろよ」てことを書いただけなんだがね?
あんたの論法だとそうだなぁ、俺ならば、
「数こそ多くはないかもしれませんが、見識ある方々は危惧を抱いています。
私もそれらの人々のご意見を参考にして、やはり創価には問題があると
考えるに至った一人です。」とか書くぜ?どうよ?

232 :149:2006/12/26(火) 22:07:15 ID:???
>「虎の威」と言いますが、国民が国を憂うことに
大義名分って言葉、知ってるか?あんたのがそれ。
おれは一人一人の実在の人物のことを想像しながら書いている。
シンシンさんのことだって他人事とは思えなかったね。
だからあんたみたいなのにまで便乗されてだな、
俺班を消耗させられてしまうと思うとね、うっとおしく感じるんだよ。
空気を読め、空気を!

>同意です。ですが、(以下省略)
言い訳は要らんよ。

>小馬鹿にしてはおりません。表現の失礼の段は断りをいれています。
断り入れても同じだよ、同じ!
慇懃無礼も野卑な無礼も同じように人を傷つけるんだ。
だったら堂々と小馬鹿にしてるって言った方がまだ気持ちが良いぜ?
ほんとにあんたは嫌な奴だよ!

233 :149:2006/12/26(火) 22:09:22 ID:???
>何をもって工作員とされるのか不明ですが、私は元会員で創価を取り巻く現状
>に危惧と憂慮を抱く単なる一国民ですよ。

俺の感覚ではそうやってスッパリ忘れることも出来ず、
現実で何もしないでネットでいじいじネチネチやってんのが工作員て感じだね。
本当につぶそうってならもっと頑張りなよ、男らしく堂々とね!
あるところには、外部の素人だったくせに日々、女子部と悲痛の別れを機に
石山系の破折のため研鑽して、自力で日蓮宗系の専門書まで出すようになった奴がいる。
よくやるなぁとは思うけど、まぁ面白い奴だと評価はしてる。
でもあんたにはなぁ・・・感じるものが全くないな。

>>俺班
余計なお節介かも知れないが、雑談したいならこんなとこ来るなよ?
ここははっきり言って最悪なんだよ。
だから何かしようと思ったら一生居座るぐらいの気合いが
必要なんじゃねぇかと思うよ。
でもさ、家庭持ってるお父さんがそんなことしていいわけないよなぁ。
なんでこんなとこ来るようになっちまったのかしらねぇけど、
大事にすべきものを大事にしてくれよ。
ここに悩みを持ってくる学会員に必要なのはあんたみたいなのじゃなくて、
アンチだ。それに触れてどう感じるかはそいつ次第。
厳しいように思われるかもだけど、俺は最終的にそう思うなぁ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:17:08 ID:???
>>229
206さん、>>214です。いえいえ気分を悪くなどしておりませんよ、お気になさ
らず。私も元会員ですが、勧誘時から自分の本意に反する無理矢理な入会であ
った事もあり、当初から創価には懐疑的でした。内部に入ってみてやはり自分
が本能的に感じた胡散臭さや偽善性、嘘や欺瞞が間違いではなかったと感じま
した。 そしてあれから年号が変わる程の年月を経てもその思いに間違いはな
かったと、近年の状況で再確認している次第です。
立場は違えど、この状況を改善したい思いは共通かと思います。お互い頑張り
ましょう。

なにせ、この国や国民が腐敗しきってしまえば宗教論争どころではないのです
から・・。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:22:18 ID:???
>>231
世論調査での「政権を取って欲しくない政党」「嫌いな政党」「嫌いな宗教
団体」連続ナンバー1・・これが全てです。
そして公明党支持率は4パーセント台だった過去はどこへやら、昨今では1
パーセント台も・・・。

事実大多数の国民に「嫌われ、危惧されているのです」それを認めたくない
が為の感情的なレス・・・激高すればするほど、創価の実態を示して呉れて
我々には有り難い事です。

236 :149:2006/12/26(火) 22:33:15 ID:???
>>235
激昂なんてしてないなぁ、むしろ楽しんでるんだが?

創価・公明が嫌われてるのと政策の是非は関係ないもの。
宗教政党が政権とるのはそりゃ嫌だよ。
俺だって気持ち悪いぐらい。
しかし、公明党の政策自体を嫌っているのが大多数かと言えば、
そうではない。
あんたのはただのくだらないすり替えなんだよ。
程度低いんだよあんたは。
それでマジで批判できてると思ってるのか?
甘いんじゃねぇの?
おれならもっと高等な批判ができるぞ。

福祉だとか、子育てだとか、非核とかそういうの。
それ自体が反対だって言う奴そんなに大勢いるのかね?
公明党の言ってることは綺麗事が多いんだよ。
だから公明党は嫌いだけど、そのへんはもっと頑張れよって
都合いい感じで思ってる奴だっているよなぁ?
公明党ごときに期待しすぎだと俺は思うんだがなw

237 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 23:14:37 ID:lD6bQVNZ
>>229 206さん

>わざわざレスをつけて下さり面目ない。

あー、いえいえ、面目ないなどと、とんでもございません。

>自己満足と迄は言いたくありませんが、結局もとを正さない限りは
>同じことの繰り返し。私には、もとを正す事も出来なければ、そこに身を置くだけの
>価値は今のソウカにはないと去った者です。俺班さんが上を変る事は出来ないと
>思います。わかってもおられます。

そうですね。同じことの繰り返しなのですよ。嘘やデタラメで塗り固められた組織の主張を
曖昧な表現でなんとなく擁護しつつ、信者達の負担を少し減らしたところで、根本的な
問題は残ったままですからね。根本的な問題は、その教義の不合理さであり、指導の
理不尽さであり、にも関わらず唯一正しい真理を説き実践しているはずの組織であるという
信仰心を自身が抱いていることの間で生じてしまう矛盾でしょう。そして、その矛盾は、
現実に人に迷惑をかけていることに少しでも気付いてしまえば、どんどん大きくなって
いくものと思われます。信仰心を保とうと思えば、騙し騙しいくしかないわけです。

238 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 23:15:52 ID:lD6bQVNZ
>>237の続き)

客観性や合理性のある判断ができなくなってしまうのが問題なのです。今まで信じていた
教えを捨てることにもなってくるわけですから、今までの信仰は無駄だったのか?とか、
(無駄にはならないと私は考えますが)自分は騙されていたのか?とか、いろいろと、
大きなストレスを感じてしまうことでしょう。これにきちんと折り合いをつけるのは、
なかなか難しいことでしょうね。折伏した人の数が多ければ、被害者という立場をとって
自身を納得されることもできなくなります。自分は加害者でもあるのだということに対して
適切な対処をする必要があることに目を向けるのは、なんとも苦しいことかもしれません。

自身の信仰は間違ってはいないはずだ。組織は多くの人の集まりであるから、多少の組織
運営の問題はついてまわるものだ。一部の人達が教義や指導を誤解して間違った実践を
しているのが問題になっているだけだ。等々。一見、合理性がありそうで、具体的に考察
してみると、残念ながら不合理で主観的な判断になっている、そういう判断に頼りがちに
なってくるわけです。曖昧に受け取れば、それなりに道徳的な内容の指導や教義もある
わけですから、余計に客観的な判断をすることが難しくなると思われます。

239 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/12/26(火) 23:17:06 ID:lD6bQVNZ
>>237の続き)

自身を安心させる為に、いろいろな理屈(ほんとは理屈になっていないのですが)を持ち
出しつつ、同様の問題で苦悩している信者達を安心させる方向で手を差し伸べるのは、
残念なことに、間違った判断による傷の舐めあいのような形になってしまいます。
(この時に、偽善や欺瞞ではないか?という懐疑的な目を捨ててしまうことは一種の
思考停止といってもいいかもしれません。思考停止すれば、一時の安心感は得られる
でしょうけれどね。)

その舐めあっている傷にはナイフが刺さったままなのです。ナイフを抜かずに舐めても、
一時的に痛みを緩和できたところで、傷は治りません。舐め方を間違えば、時には傷を
広げる結果にもなるでしょう。

そして重要なのは、そうやってカルト組織を擁護すること自体が、世間に害を為すカルトを
助長させることにもなってしまうということです。穿った見方をすれば、より狡猾な、
より温和な新たな加害者を育てているようなものといえるかもしれません。

>こういうやり取りで、何度も揺り動きながらいずれ真の命に気付かれると思います。

この事に関して、残念ながら私は悲観的です。「真の命」という表現になんとなく私は
違和感を感じてしまいますが、それはともかく、気付くどころか、より信仰心を強める
結果になる場合が多いかもしれません。それがカルト問題がやっかいである、もう一つの
側面ではないでしょうか。心境としては、私も206さんのように、いずれ気付かれること
でしょうと言いたいのですが・・・。むぅ。なんとも困った問題ですよね。

240 :149:2006/12/27(水) 00:22:08 ID:???
>>俺班
俺班、あんたがこの創価板というところでやっていることは
基本的に間違っている、と俺は思っている。
あんたはたぶん「放っておくと、魔に食い破られて悩める学会員が
退転しちゃう!」とか心配してレスつけてるんだろう。
それはね、でも間違いだと思うよ。
「フルイにかけられているのだ」と前向きに考えてみるべき。
なんでこんな「幹部指導」みたいなことを言ってんだろうって
自分自身でも思うんだが、まぁあんたみたいな奴が俺は好きで
そんなあんたみたいな奴を苦しめる学会が嫌いだからだな、これは。
あんたはヤワイと俺は思う、ズタズタにされるのは見たくない。
それに他にも問題もある、あんたがタフだったとしてもだ。

学会系のコテハンはこの板の歴史上、まぁ何人もいた。
すごくタフな奴もその中にはごく希にいた。
だけど強ければ強いほど別にまた問題が発生するんだな、これが。
憧れられて追随者、後継者を生むって問題だ。
そいつらに対して、はたして責任をとれるのかな?
「ここは来ないに越したことはない」ってのがある強い奴の結論だったが、
まぁ考えてみてくれや。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:57:36 ID:NERQw+h/
矛盾、違和感を感じながらも組織に留まっている。
皆さんの教えは本当に正しいのでしょうか。

組織的に犯罪を犯しているのですよ。
それも皆さんを言葉巧みな教えによって
犯罪に加担させているのではないでしょうか。
良心は痛まないのでしょうか。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:05:24 ID:HRMNeHmN
なんでみんな>>182の学生部ネタにレスしないんだ?
やっぱタブーなの?
なんか学生部ってアンタッチャブルな存在だよな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:08:59 ID:SFpy5QzN
お前の勘違いじゃね? アクまでもタブーって学会には、ないからさ!

な!アーンチ


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:12:29 ID:HRMNeHmN
文面だけでアンチとか決めんないほうがいいよ?あとあなたにお前呼ばわりされる覚えもありません。
あなたは先生にそうゆう態度で対話してゆけと指導されたの?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:16:33 ID:???
>>244相手は外基地の厨房だ。相手にすんな

246 :149:2006/12/27(水) 02:24:08 ID:???
>>244
滑稽なガキだな。
ちょっと失礼こかれただけで喧嘩腰で対話しろって
指導されてるのか?w
子供は早く寝ろよ。
あと182については内容がくだらないから
誰もレスつけないんだ、そんだけ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:26:35 ID:SFpy5QzN
>>244 で? 何が知りたいのかね 気に差し支えたんだ シッケー

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:31:48 ID:HRMNeHmN
>>246喧嘩腰って、それご自分のこと言われてるんでしょう?
なんでそんなに高圧的に罵るんです?あなた内部の方ですか?アンチの方?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:32:32 ID:???
>>247
>気に差し支えた
>気に差し支えた
>気に差し支えた

冬休みか。

250 :149:2006/12/27(水) 02:37:50 ID:???
>>248
ん?あははw
俺ってすげぇ優しいなぁと自分では思ってるんだがね?
おまえさぁ、哀れに思うから言ってやるけど
こんなところでお上品ぶるなって。
座談会記事の罵倒はなんだかんだって一発でアボーンだぜ、
そんなていたらくじゃwww
こんなくそ最低なところで、敬語使って
尊敬されたがってもだな、保身にしか見えないんだよw
ガキはだから寝ろってw

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:51:39 ID:???
>>250
やはり、高圧的な印象がありますね。
それが、あなたのスタイルなんでしょうが、あまりおもしろくない。
例え下品でも、味のあるレスを書ける人もいれば、そうでない人もいるw

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 03:24:47 ID:???
>>250色々自演乙。
あたまだいじょうぶ?
池沼くんwwww顔キモイよ?
昨日お前のお母さんのケツにぶっさしたけど
ヒイヒイ言ってたよwww
つーかお前の母親くっせえ
お前の父親も本当に仕事の出来ないクズだしな。でもさ、池沼でキモデブヒキニートの君ご飯食べさせてくれるのはそのクズのパパだもんね
お前の父親かわいそう〜
あとさ、お前のぶっさい彼女はお前とのセックスは下手クソで最悪だってさww
今日も美味そうに俺のシャブってたぜwwww

お前本当にダセエなwwww
池沼だし、生きてる価値ないよwwww
お題目あげて泣きながら犬作にすがりついて生きてけやカスwww
ああ!たっのしー!!最高!!!!!イエーイ!!!!ブイブイ!!! バーカ!ザーコ!アハハハハハハ!!哀れ〜

253 :149:2006/12/27(水) 04:10:07 ID:???
>>251
面白いレスがつかねぇのは俺のせいなのかな?

>>252
ぶっさいどころか、ぶっちゃけ彼女っていねぇんだが。
おまえ、野良犬かなんかとやってきたんじゃねぇの?

あとな、一つ言っておくが学会アンチと学会員アンチは違うんだよ。
おまえは学会アンチかつ学会員アンチかもしれんが、
俺は学会アンチなだけだから。
学会員にはふざけた野郎も多いが、いい奴もいる。
251みたいなただのアホな構って君もいる。そんだけだ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:25:13 ID:???
脱会者も批判者も増加してるから・・信者必死だなww

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 07:23:54 ID:???
私は俺班さんの言ってることに共感できる。
読んでて元気がでるから。あくまで私はね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 10:22:40 ID:???
149がアンチ?信者だと思ってた・・。ていうか荒らしかと。

257 :206:2006/12/27(水) 10:45:04 ID:???
>>234
>なにせ、この国や国民が腐敗しきってしまえば宗教論争どころではないのです
から・・。

ごもっともです。
辞められてから、年数が経たれているようですね。年数が経っても相も変わらず、
それ以上になっている学会のようで・・。人が(会員)代わりながらも同じ問題は
絶えない現実。被害者は増加するばかり、つたないながら今後も小さい力でも
頑張っていきたいと思います。



258 :206:2006/12/27(水) 10:46:08 ID:???
>>237->>239
>今までの信仰は無駄だったのか?とか、
>(無駄にはならないと私は考えますが)

私も無駄にはならなかったとの思いです。内部にハマり独特の空気はハマった者しか
経験出来ないわけですが、反面教師として見る事や、感謝の心を持つことの大切さ
(これらは宗教でなくても学べたものではありますが、普通では考えられないほど
一気にやってくると言いますか、常に戦いなる動き等の中で普通より圧縮した時間で
経験は出来たのだとは思っています。ただ、汚い面をあまりにも多く見てしまい
ましたが)




259 :206:2006/12/27(水) 10:46:53 ID:???
つづき

>「真の命」という表現になんとなく私は
違和感を感じてしまいますが、

考えたんですよね、この言葉。そこでちょっと手が止まり、あまりいいように感じて
もらえない言葉になったとは思ってはいます。
命というか心という意味のつもりだったんですが、私的には魂ていう言葉で表し
たかったのですが、又それでは語弊を招くかと思いまして。その方‘自身’という
意味あいです。

真実に目を向ければ、すべては見えてくるはずですが、フィルターを通してしか
見えなくなっている事は、フィルターを外せた時しかわからない。このフィルターが
薄い人ほど信心活動も適当で、頑張ってしまった人ほどぶ厚く、言葉変換機のような
もの迄耳に装着してしまってる。体の一部として同化してしまい、気付かなくなって
しまっているのだと、外から見れるようになって初めて外せましたから。



260 :251:2006/12/27(水) 10:55:50 ID:???
>>256
だね、創価と同じ臭いがするのは確か。

↓これは、俺が学会員ということか?w
>>253
>学会員にはふざけた野郎も多いが、いい奴もいる。
>251みたいなただのアホな構って君もいる。そんだけだ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 11:06:52 ID:???
マザーテレサ

思いやりのある行為への最も確かな近道は、言葉を使う事です。

ただし、他人への良い事の為に使いましょう。もしあなたが、人の事を良く考えるならば、人についても

良く話すようになるでしょう。言葉の暴力は、とても恐ろしいものです。どんなナイフよりも鋭く人を

傷つけます。言葉によって傷つき生まれたひくつな悲しみば神の恵み以外にはいやす事が出来ません。

キリスト信者じゃないが、罵倒記事を目にするたび、悪の輩呼ばわり記事は
決して正しいと思う事は出来ない。
目には目を思考では、何も解決しない。解決したいと思ってやっているのでなく
ただ敵が必要とするからではないか。


262 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/12/27(水) 12:00:22 ID:???
>>261
>目には目を思考では、何も解決しない。

創価の場合は「目には目」じゃなく、完全に弱い者イジメだか。
正宗はともかく、竹入氏や山崎氏があんな汚ねえ悪口を書いたとは聞いたコトがねえ。

この前フォーラムのHPで山崎氏の記事を読んだが、冷静でソレなりに説得力もある内容だったぜ。
俺班さんにゃ悪ィが、>>18の柳原氏の記事とじゃ比較になんねーよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 12:43:26 ID:???
>>254
だよねえw149なんかはどう見ても創価工作員だし。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:25:23 ID:???
学会員は都合が悪くなると遁走wwww






>>俺班

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:56:14 ID:???
>こんなくそ最低なところで、敬語使って
>尊敬されたがってもだな、保身にしか見えないんだよw

>>250は敬語使って尊敬されたことがあるのか?
DQNのクセに敬語使えて偉いね〜って?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:17:50 ID:???
>>250の脳内では敬語を使う=尊敬される・・なのか?
社会人なら当たり前の社会常識なんだが。敬語を使うだけで尊敬されるって
どんな民度の低さだよww
これだから創価は・・・ww

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:22:13 ID:???
>>250
>こんなくそ最低なところ

創価に比べればまだまだw

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:34:38 ID:???


149=中二病



269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:41:53 ID:???
>>268
というか創価全体が中二病なんだが。
創価盲信者って何もしていないのに「自分(と池田センセイ)は凄い!」
って誇大妄想してるしw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:36:37 ID:???
>>262
いや学会というところは、内部の告発や暴られれば、それが目になるんじゃ?
だから末端会員も脱会した人に同じようになってしまうのかと。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 20:53:38 ID:???
あげ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:54:11 ID:???
news23で創価大学のことやるらしいよ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:59:14 ID:???
>>272
実況ヨロ

創価よりの内容になりそうな悪寒。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 08:49:44 ID:???
>>270
>内部の告発や暴られれば、それが目になるんじゃ?

「最悪の忘恩行為」とか言いそうだね。
普通なら最悪は殺人とかだけど。

こいつら法律なければ平気で人殺すよきっと。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 14:12:31 ID:???
>>18
私も読ませていただきました。
何度か行ったことのあるhpでしたが、今回、お気に入りに登録しました。

感想としては>19さんと同じです、申し訳ないw
俺班さんも、創価関連の話題以外なら話の分かるお方だと思いますが・・・。
肝心な部分で本音を言ってないような気がする。
組織の一員として、創価を擁護する気持ちは理解できますが。

>竹中労が生きていれば、いま何を発信していただろうか。
ttp://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/index.htm

社会の最低辺層に常に目を注ぎ、自民・共産を批判してきた竹中氏が、
金集め宗教、自民との野合、教祖の勲章集めの実態をどう見るだろうか。



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 14:15:36 ID:z3W++H4E
 話の種提供
 1981から1983の間にK谷市H陽中にてM畑44Xの
7某上野家系泰市の子泰和とその仲間たちは
6弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
4えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
0殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
2こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
6社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 15:20:28 ID:Viqu5JEH
学会3世の俺が母に学会脱会するわ、と言ったら、「題目上げてちゃんと考えて」と言われたんだがwww
まったく話にならないwww


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 15:53:16 ID:???
>>232
>俺班を消耗させられてしまうと思うとね、うっとおしく感じるんだよ。

あれだけ好きな事言いまくってれば反論多くて当たり前。
2chは言いたい放題の場ではない。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:40:34 ID:???
エゴが直感か。
直感と呼ばれる内面の声に耳を傾ける習慣を。

直感の声は現在置かれている状況から連れだそうとしますが、あなたにはその声が
適切な方向に導いてくれていることがわかっています。
エゴの声はあなたを恐がらせ、現状から動けなくしようとします。

直感の声は一度にひとつの手段(目標)を提示してきます。
エゴは矛盾した目標を設定したり、成功できないような状況を作りだします。

直感は自分に正直に生きるために、実行しなくてはならないことを教えてくれます。
エゴは自分ではなく、他人の状況をよくするために実行すべきことを話します。




280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:15:01 ID:???
>>279

お、いい内容だね。あげてやるよ。




281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:24:01 ID:???
自分が人生のどの段階にいるのか、変化のサイクルのどこにいるのかじっくり考えて下さい。

今までとは違う進路や新しいアイデンティティを探さなくてはいけない段階が始まっていますか?

人を許したり、過去の何かを手放したり、前進するために何かに終止符を打ったりしましたか?

適切な行動をとりなさい。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:16:14 ID:KyeZgwfY
なんだ。ちょっと突いた位で、へこんじゃったのか。

もっと骨がなければね。



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:20:01 ID:???
>>282
冬厨だったんだよ。
もう来ないだろ。


161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)