5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【仏罰】本尊焼いてうpしました43【落ちない】

1 :あるわけねーだろw:2006/10/18(水) 01:02:52 ID:L8uPXPs7
焼却しますた ◆jLLgFoA9Agさんは、6年前に
創価学会の本尊を焼き、 その画像を層化板にうpしました。
また3年前には初代スレでカラビナ◆P6rBQWtf4さんが、
1年前には蒼天◆jHZSFkz55Yさんが本尊を焼き、
その画像をうpしました。三人とも本尊を焼いて長期間が経過した
今もなお健在で、火にまつわるトラブルなどもなく、
目立った不幸な出来事も特に起きていないそうです。
・・・そう、本尊を焼いても仏罰など落ちはしないのです。

このスレは「本尊には何の効力も無いのだ」と層化の人に解って貰い、
同時に仏罰の懸念を心から取り除き、安心して自分の判断で
継続するか脱会するかを選択して貰う事を最終目的としています。

カラビナ◆P6rBQWtf4さんの本尊焼き画像
http://www.geocities.com/wkim20032000/
焼却しますた◆jLLgFoA9Agさんの本尊焼き画像
http://www.geocities.com/honzon_syokyaku/
蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆jHZSFkz55Y さんの本尊破り画像
http://briefcase.yahoo.co.jp/souten8

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1157619740/


2 :あるわけねーだろw:2006/10/18(水) 01:05:21 ID:L8uPXPs7
初代スレ 【画像うpで】脱会前に本尊焼いてみよう【神】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1062852349/
二代目スレ 【仏罰】本尊焼いてうpしました【落ちない】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1067684158/
三代目スレ 【仏罰】本尊焼いてうpしました2【落ちない】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1069480689/
四代目スレ 【仏罰】本尊焼いてうpしました3【落ちない】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1069876940/
五代目スレ 【仏罰】本尊焼いてうpしました4【落ちない】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1070619373/
六代目スレ 【仏罰】本尊焼いてうpしました5【落ちない】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1071933250/
七代目スレ 【仏罰】本尊焼いてうpしました6【落ちない】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1075993465/
八代目スレ 【会員】本尊焼いてうpしました7【逃走】
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/
九代目スレ 【仏罰】本尊焼いてうpしました7【落ちない】
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082805318/
十代目スレ 【仏罰】本尊焼いてうpしました9【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1086604602/
十一代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました10【落ちない】(実質11)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1094382434/
十二代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました10【落ちない】(実質11)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1094382434/
十三代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました12【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1095872509/
十四代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました13【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1098035037/
十五代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました14【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1100360123/


3 :あるわけねーだろw:2006/10/18(水) 01:05:57 ID:L8uPXPs7
十六代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました15【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1101372590/
十七代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました16【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1102522233/
十八代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました17【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1104314812/
十九代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました18【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1107520399/
二十代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました19【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1110016192/
二十一代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました20【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1111655511/
二十二代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました21【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1113139040/
二十三代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました22【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1115279505/
二十四代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました23【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1117433722/
二十五代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました24【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1120816961/
二十六代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました25【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1123428803/
二十七代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました26【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1128100310/
二十八代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました27【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1130196343/
二十九代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました28【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1131410033/
三十代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました29【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1132029863/


4 :あるわけねーだろw:2006/10/18(水) 01:08:08 ID:L8uPXPs7
三十一代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました30【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1133316973/
三十二代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました31【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1134914494
三十三代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました32【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1136467314/
三十四代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました33【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1137557952/
三十五代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました34【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1139171091/
三十六代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました35【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1141432527/
三十七代目スレ【仏罰】本尊焼いてうpしました36【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1143017094/
三十八代目スレ(前スレ)【仏罰】本尊焼いてうpしました37【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1143949279/
【仏罰】本尊焼いてうpしました38【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1146215920/
【仏罰】本尊焼いてうpしました39【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1150430155/
【仏罰】本尊焼いてうpしました40【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1154084586/
【仏罰】本尊焼いてうpしました41【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1154084586/


5 :あるわけねーだろw:2006/10/18(水) 01:11:42 ID:L8uPXPs7
>>4において、41代が間違っておりました。次スレッド建立者におかれましては
留意してくださいますようお詫びして訂正いたします。
【仏罰】本尊焼いてうpしました41【落ちない】
× http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1154084586/
○ http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1154701280/

前スレのアホへ。
>>809
こんな哀れな信者がほんとにいるんだな……
アンチのマッチポンプじゃないとしたら本当に可哀想……。 これがゆとり教育の成果とやらですかwwww

統計学のイロハすら理解しないまま、自分の親族のガンが治ったから 効果ありって……。
ナムナムに効果があるといえるための条件を教えてやろう。

1.医学的に同程度と認められるガン患者を集める。
2.2グループに分け、片一方には親族がナムナムして治るように祈る
3.仮にナムナムした方の患者の治った数のほうが大きかった場合、
  その数の差が統計的に有意といえるかどうかを検定する。
  (危険率は大甘で5%設定でもいいっすよwww)

この検証を本気でやったら大変だろうね。「私は親族が祈ってくれている」という思いに勇気付けられて
本人の自然回復力が強まるのかもしれないしな。もしそうなら、キリスト教でもイスラム教でも、はたまた
無宗教ですら、周囲の人間の祈りの効果が現れてるだけかもしれんし。
お前のくだらない我見で安易に「創価は功徳があるんだ!」などと言うべきではないねww

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 01:18:28 ID:WGGSyGyW
>>5
まだ残ってるし、前スレに言ってレス返してくれば?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 01:20:58 ID:kXE2WISA
前スレは容量オーバー

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 01:21:53 ID:???
前スレの>>811さん、前スレの>>800にも書きましたが、
「五重の相対」について学んでみて下さい。
この御本尊が唯一優れたものであるという事が
理論的に示されています。

9 :6:2006/10/18(水) 01:22:18 ID:g8YeGfBe
>>7
・・・あ、ほんとだ。ゴメソ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 01:29:45 ID:???
>>8
示 さ れ て い ま せ ん w

どのように示されているのか、今ここであなたが証明して見せれば済むこと。
できないならあなたはウソツキだ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 10:16:33 ID:???
>>8
五時教判の嘘、無量義経の嘘、五重の相対の嘘を図書館の創価以外の本で調べてみなさい。

あなたは統一やオウムに最初に出会っていたら、その信者に成っていたはず。
もっともらしい理屈はどこにでもあります。
しかし、この世界には科学的に証明可能な絶対真理などほとんど存在しません。
アインシュタインの相対性理論でさえ暫定真理でしかないのです。
ましてや、宗教は科学的に説明出来ないけいじ上学の話です。
創価教義や池田先生を、無批判に絶対視できるのは、洗脳が完成したカルト信者であるためです。


12 :万年救護大本尊の墨蓮:2006/10/18(水) 12:21:42 ID:???
宗教の正邪は一重の相対で判別出来るねw


いわゆる 真 偽 の 相 対 と言って
その宗教がたとえ布教の為とは言え
どこかで嘘をついてるかどうかだw

嘘のある宗教は邪宗教w

もっとも、
たった今思いついたんだけどねw

13 :前スレ756:2006/10/18(水) 19:27:48 ID:Rcr9qhz0
華元の奴は本当に馬鹿だな。前スレ見たが、
756で図星を突かれて動揺したんだね。
そんなに脊髄反射で過敏に反応してくれるのは
お前位のもんだよ。どれだけ何を知ろうが、
層化よりは上だと思い込もうが、アンチを部分的に
騙せても、本質が馬鹿。知能が一般と比べて徹底的に低い。

人のトリップ解析なんかしてひっかきまわして
話を逸らせたつもりになってるのか。
ちなみに俺は初代スレから名無しだから
そんなことしても全く効果ないぜ。
お前みたいな馬鹿は2ちゃんやってても
恥かくだけだし、今後の人生の為にやめた方がいいよ。
そのままじゃニートもやめられないだろうしな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 19:30:48 ID:XAsHpGia
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


15 :万年救護大本尊のB級蓮:2006/10/18(水) 19:39:41 ID:wOJxILvh
全く・・
創価に関わったのは生涯の損失だったよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:52:31 ID:???
>>13
へぇ〜、華元ってそういう奴なのか
ここ何年かで下らないスレが増えたと思ってたけど奴のしわざだったんだね
早く氏んでくれないかな

17 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/19(木) 00:11:08 ID:GC6IUP+H
ある事象を
「仏罰」と捉えることと
「条件反射」と、どのように違うのでしょうか?

18 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/10/19(木) 08:41:50 ID:f7PyLqGn
>>12 万年救護大本尊の墨蓮殿
全くその通りですね。
五重の相対などと言うものは客観性を欠く妄説にすぎないが、アナタの示したその基準は
納得のできるものです。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:08:18 ID:/Ib9M2IQ
ロッテがグリコを訴えた「キシリトールで五倍の効果」訴訟のニュース見てて
五重の相対と似てんな、と思ったけど、これって比較広告の手法だよね。

比較広告の弊害は「誇大広告になりがち」とか「つい他社製品を誹謗中傷して
しまう」の2点でしょうか・・、日蓮御書全般にこの欠点が見られますけど、
自分がすぐれた製品を作りさえすれば、他社がなにをしようとカンケーなし、
という日本的モノ作りのこころとちょっとは合い入れない感覚ですよね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:24:04 ID:???
信者女性はイケダ対策に、五重の貞操帯を付けるべきだったな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 03:16:20 ID:???
>>18
> 五重の相対などと言うものは客観性を欠く妄説にすぎないが、
「妄説」は、あくまであなたの意見に過ぎない。
それをいかにも決定事項であるかのようなカキコをするのは、いかがなものか。

例えば、内外相対。(仏教=内)
自分の外に原因を求めるのか、自分の内に原因を求めるのか。
自分自身が苦しむ(あるいは楽しむ・その他色々)のは、自らがそういう風になる原因を過去に作っていると考える。
(もちろん、部分論的に見ればいわゆる外道の中にも因果を述べているものはたくさんあるだろうが、仏教ほどきっちりした因縁果報の考え方を持った思想はほかにはないと思われる。)

例えば、いつまでたっても自らを省みないで、すべて他人や環境など他のものが悪いと考える人がいたとする。
このような人がどんな人生を送るのか、ここで議論するまでもない。

22 :万年救護大本尊の墨蓮:2006/10/20(金) 07:30:50 ID:???
>>21
自分の内に原因を求めようが
天の神サマに原因を求めようが
信者に嘘を教えたら邪宗教だね。

23 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/10/20(金) 08:23:57 ID:lHy4jXAY
>>21
この板の他スレでアナタ達の言う因果に関してさんざん論じてきたが、何一つ論理の
通った事を言えないのが創価学会員ですよ。
その原因は、アナタ達の主張が客観性を欠くからにホカなりません。
アナタ対の主張する“仏法”とやらが客観的・科学的法則だと言うなら、その客観性・科学性を
キチンと証明したらいいではないですか。

24 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/20(金) 08:25:22 ID:bq/X/3zF
>>21
あなたの論によれば、内外相対とは、あらゆる主義思想・知識体系と、創価学会の教義を相対
的に比較し、どちらが優れているかを判断するということになりそうだな。その判断基準は事
象又は人間の精神模様の原因を外に求めるのか、内に求めるのかの違いだということになる。

創価学会は科学の原理と何ら矛盾することのない科学的宗教であると自称しているが、科学体
系というのは内道なのだろうか、それとも外道なのだろうか?

科学体系からすれば、客観性や論理性や実証性をもって事象を個別に観察し、自分の内にも外
にも原因があると判断するわけだが、これを内外という観点からどうやって相対比較するつも
りなのかね?

客観性や論理性や実証性を伴った理論や観察結果に基づき、原因が外にもあるとした場合、内
に求めているわけではないから外道ということになり、そのような知識体系・思想体系は優れ
ていないということなのか?原因が外にあると求められる場合は、どういった理由で優れてい
ないと決定付けるのだろう?そのような場合でも、自分に原因があると求めなさい!というな
んとも不合理な理論が優れているのかね?

確かに「いつまでたっても自らを省みないで、すべて他人や環境など他のものが悪いと考える
人」がいれば、倫理観や道徳観から問題があるとも言えるが、自らを省みる方法が偏っており、
なんでもかんでも自分が悪いと考えるのも、それはそれで問題を抱えることになると思われる。

25 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/20(金) 08:26:14 ID:bq/X/3zF
>>24の続き)

原因を内に求める・外に求めるという判断基準をもって、優劣を決めること自体おかしいので
はないかね?時と場合によって、適切に原因を内にも外にも求めたほうがいいのではないかと
私には思える。

どんな場合であろうとも、自分の内にだけ原因を求めるのが内道であり、内に求めるからこそ
優れているのだ!ということでなければ、そもそも原因を内と外どちらに求めるのか?という
判断基準そのものが意味をなさないことになり、内外相対というのは、論理破綻した理論であ
るということになるが、いかがかな?

また、そのような理論は科学の原理とどのように矛盾しないというのだろう?

内外相対の理論を基に、キリスト教やイスラム教はどの様に優れていないのだ?宗教は他にも
多くあるし、宗教でなくとも、様々な哲学体系や主義思想等を、その短絡的とも不合理とも受
け取れる判断基準で具体的にどうやって相対化しどうやって優劣を決めるのだろうね?

こういった問題があるから、「客観性を欠く妄説にすぎない」と評されることになるのではな
いかと私は考える。

26 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/20(金) 08:28:08 ID:bq/X/3zF
>>1
挨拶が後になってしまいましたが、1さんスレ立てお疲れさまです。頻繁に利用する者として
感謝いたします。ありがとうございます。

27 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/10/20(金) 08:55:36 ID:???
>>21
>例えば、いつまでたっても自らを省みないで、すべて他人や環境など他のものが悪いと考える人がいたとする。

日本で永年布教していながら、日本は嫉妬の国だ島国根性だと
連日テメエの機関誌で書いてる某教団のコトですか?w

28 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/20(金) 09:32:08 ID:bq/X/3zF
>>21
重要なことが抜けてしまいました。追加します。

>例えば、内外相対。(仏教=内)
>自分の外に原因を求めるのか、自分の内に原因を求めるのか。

内外相対というのは、自分の内と外どちらに原因があるのか?ということではなくて、教義内
容が因果律の内なのか外なのか、という観点からの理論なのではないのかね?因果論として破
綻しているのかしていないのかという観点だ。この場合でも、内外相対は多くの問題や矛盾を
抱えているは明白だがね。

上記の>>24-25も併せて回答お待ちします。

29 :eco ◆Smw69BiSBo :2006/10/20(金) 09:45:09 ID:???
>>27
内部が同士を自壊本逆している団体だもん お話にならないよ

ま・・・ まだ仮説の段階なので 確かな事とは、言えませんが
佐藤勝彦著「宇宙は我々の宇宙だけではなかった。」と言う本と
御書を照らし合わせて読むと面白いかもしれないよ。
また其処へ至ってしまう原理も手に取るように解かってしまう

ちなみに、その本を読むと宇宙にも誕生があり
その親元は無としているけれどね
これを南無妙法蓮華経と置き換える事も可能だよ

因みに、この論理で考えると皮肉にも、貴方達が忌み嫌う 核 兵 器 が
法華経に基ずく実体化された道具なんだよなぁ・・・
…と言う事は、南無妙法蓮華経自体が「精神の核兵器」と言う見方も出来る

ただ、個人的な見解なので 疑問も持つ人の方が多いと思う
内外含めて・・・

特に婦人部女子部の方 ご意見お待ちしています。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 16:32:14 ID:iBbfN1jU
>>27
ナイスツッコミw
てめぇの宗教がイカガワシイから信者が増えないのに
日本は嫉妬の国だ島国根性だ、世界は認めている等々……

天に唾吐いてるのは他ならぬ創価とちゃいますのん?wwwwwwwww


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 16:46:21 ID:ktH/NWcw
>>21
それって内外相対の言葉だけ利用した、日蓮とはまったく無関係な話じゃん。
創価の教義って、中身デタラメなつくり話で詐欺やってんですか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:06:33 ID:???
>>29
層化以外の法華経信奉者?
坊やは後から作られた偽経で電波な事言ってないで
中村センセの本でも一通り読んでから来るんだな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:58:42 ID:???
華元遁走age

34 :21:2006/10/20(金) 21:34:26 ID:???
>>24(ここしか読んでいない・・・・理由は一番下)
最初に断っておく。
○○相対とは、どの思想を根本にすべきかの判断基準ということであり、それぞれの思想を全否定するものではない。

>内外相対とは、あらゆる主義思想・知識体系と、創価学会の教義を相対的に比較し、どちらが優れているかを判断するということになりそうだな。
こちらが、仏法(仏教)とその他の思想を比べてという立場の考え方について述べているのに、勝手な仮定をして議論を自分の思うように操ろうとする姿勢はよろしくないな。

それと、人にきちんと読んでもらいたいなら、書き込む前に全体を見直してどれを抜こうか考えて推敲する事を勧める。
同じことを伝えるなら、短いほど優れた論文である。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:40:16 ID:???
>>34
じゃあ創価が間違ってる理由を示してやろうか?
簡単だよ。
うそをついて信者を騙してるから、だ。
まともな宗教だったら、発言が、教義が、二転三転コロコロと変わるか?

で、創価のウソについてだが。例を挙げると、例えば創価の「平和思想」。
細かいことは忘れたから一部を要約すると、「差別はやめましょう」って事になるだろ?
しかも、思想・宗教の違いによる差別もやめましょう、って言ってる。
ところが実態はどうだ?

他の宗教を根拠を示すことすらなく邪教と見下し、糾弾し、
敵対者を心無い、最悪に汚い、放送禁止ものの暴言を持って貶める。

これがウソじゃなくてなんなのさ?
まともな団体はそんなことせんよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:50:44 ID:iBbfN1jU
日蓮自体がカルト、つまり排他的だったからな。
こんなこと書くとまたヘンな坊さんが出てきて
日蓮を批判するなって言いそうだけどw


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:08:52 ID:vQ2XiLos
>>35
創価に限らず、教勢の拡大や信者の減少防止の為に
嘘を利用する教団はヤバいけどな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:49:25 ID:???
そもそも五重の相対って日蓮が自分の主観に基づいて
他の宗教を差別してましたってだけじゃん。
そんなもんを偉そうに持ち出す時点で脳味噌腐ってるよ。>>21

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:08:00 ID:dcRhz5yc
>>21
> 自分自身が苦しむ(あるいは楽しむ・その他色々)のは、自らがそういう風になる原因を過去に作っていると考える。

創価邪教が批判される原因は創価にあるという事実に気付きましょうね。

例えば、いつまでたっても創価の悪行を省みないで、すべてアンチが悪いと考える人がいたとする。
このような人がどんな人生を送るのか、創価信者を見ていれば分かる。

自分の外に原因を求めるのか、自分の内に原因を求めるのか。

何でもアンチのせいではいつまでたっても創価は大人の幼稚園。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:09:21 ID:dcRhz5yc
意見に過ぎないものを決定事項であるかのように語ることを禁じてみるのもいいかもね。
それだと宗教全滅するよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:11:11 ID:???
>>40
賛 成 !!

だが別に宗教全滅はしないんじゃない?
〜と思いますよ!って言えばいいじゃん
それがまともな宗教なら、信者たちにも慕われているなら、
それでも付いてきてくれる者はいるだろう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:38:25 ID:52BxACrf
相変わらずこの板はディープな話題満開ですな。
学会員、アンチを問わず、どちらも真剣かつ熱心な求道者でよろしい。
その調子でじゃんじゃんシャベルを作って下さいよ。
と思う飲み会帰りで未活アンチの漏れがいる。

43 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/21(土) 05:07:09 ID:uIldpvCu
>>34
>○○相対とは、どの思想を根本にすべきかの判断基準ということであり、それぞれの思想を
>全否定するものではない。

他の主義思想等と相対的に比べて、創価学会の教義の方が優れていると判断するからこそ、根
本にするのであるという主張なのだろう?

でさ、私のレスの、

>あなたの論によれば、内外相対とは、あらゆる主義思想・知識体系と、創価学会の教義を相対
>的に比較し、どちらが優れているかを判断するということになりそうだな。その判断基準は事
>象又は人間の精神模様の原因を外に求めるのか、内に求めるのかの違いだということになる。

この部分の何が勝手な仮定なの?あなたの主張とどう違うのだ?

>こちらが、仏法(仏教)とその他の思想を比べてという立場の考え方について述べているのに

その立場に関して、具体的に上記の根本にすべきかの判断基準に問題や矛盾があるという指摘
をしているのだが、日本語が理解できないのかね?

「議論を自分の思うように操ろうとする姿勢」というのは、あなたのレスを歪曲して話を摩り
替えていると言いたいようだな。そのような創価学会の信者が得意とするカルトな方法はとっ
たりしていない。

繰り返し質問するが、あなたの主張のどの部分をどの様に私が操るのか誤解なのか知らないが、
間違って受け取っているというのかね?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 05:15:36 ID:???
御本尊様をご不敬したら大変ですよ!
自分の生命を否定する事です。
生命に宿業が積まれます!
このスレごときで僕を脱会に追いやるのは、無理です!


45 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/21(土) 06:01:52 ID:uIldpvCu
>>44
>このスレごときで僕を脱会に追いやるのは、無理です!

どうしたの?本スレで誰かに無理やり脱会しろよ!とでも言われたのかな?

意味不明な生命の否定です!とか宿業積んでます!とか、やたらと感嘆符が多いよね。必死な
感じがしてしまうのだけれど、実はちょっと追いやられているということなのかな?

被害妄想か何かわからないけれど、大丈夫かい?

呪文でなんとかできないの?ナムナム、ムニャムニャ唱えて落ち着いてみてはどうだろう?

他には、「痛いの痛いの飛んでけ〜」という呪文が痛い心にも効くかもしれないよ。効かない
ような気もするけどさ。「エクスペクト・パトローナム!」という呪文もいいかもしれないね。
守護霊が出てきて護ってくれるかもしれないよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 06:12:50 ID:zfMtqRuT
HUNTER X HUNTER
少女雑誌で特別編の短期連載開始か?! ファン層を考慮。
[ついに再開?]HUNTER X HUNTER 特別編Part12[ジャンプでやってよ]
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1161175064/


47 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/10/21(土) 06:19:55 ID:dKQvbak6
>>44
誤本尊とやらが、人間様に対して不敬を犯しているだけではないですか。
より正確には、誤本尊とやらを信じ込んでいるアホさん達が、人間様に対して無責任な
言動を浴びせていると言う事ですけれどね。
妄想と言うものにとらわれたアホさんには、困ったものです。

48 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/10/21(土) 06:20:49 ID:dKQvbak6
>>45 ◆Bwr5tJDUMcさん
大変お疲れさまです。
本日は早朝から出かけなければならない用事がありますので、簡単ですが、今はこれで終わります。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 06:30:20 ID:???
>>44
自分の生命は自分の生命だよ。
3000円で販売されてるようなコピーごときと比較できるほど
俺の生命は安くない。

紙切れに依存する脆弱なオカルト教団って悲惨だな。
地震や空爆で家屋や仏壇ごとコピーなくしたら死ぬんか?オマエ
ものすごい貧弱な生命だな。

50 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/21(土) 07:35:13 ID:FZagHx2S
搾取の構造は見えにくい。

51 :万年救護大本尊の佐賀県民:2006/10/21(土) 12:30:13 ID:???
>>44
誰が脱会しようが誰に見られようが関係ない。

そんなものをシュミにしてないし
生き甲斐にしてないし
ましてや生活の糧にもしていない。


信心を止める自分なりのケジメの為に
レスをしているだけだ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 19:06:17 ID:???
華元の症状はこれだね。幻覚や妄想が末期的になるまえに精神病院で看てもらったらいいよ。
まあ手遅れかもしれないけどね。発狂してるから創価やってるんだろうし。

精神分裂病
http://akatan.cool.ne.jp/sc.htm
> 本人はこの障害に無自覚です。指摘されても、不思議に思いません。
> 連合弛緩が重症になると、話していることが「支離滅裂」となります。
> 支離滅裂 話の流れがめちゃくちゃになります。
> 論理だっておらず、次々に話題が飛んでいきます。
> まるで子供にみられるように、統一やまとまりがなくなります。
> これが極端になると、全くの理解不能となります。
> ただの言葉、単語の羅列になってしまうからです。

> 語唱 単語や単文をはたから見ると全く無意味に反復することです。

> その人の主感によって考え、言葉の意味内容が独自の意味を持ちます。
> 社会的に共通している言葉に、勝手に独自の意味を与えてしまうのです。

53 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/21(土) 21:30:16 ID:FZagHx2S
「転重軽受」って、その意味合いから考察して
今まで一度たりとも検証が不可能なはずなんですが、どうなんですか?
よく考えてみましょうね!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:47:22 ID:FrLEzdmU
かつて学会は謗法払いと称して、他人の家に奉られている神棚や仏像、仏壇を破壊したり庭で燃やしたりしたという話を聞きましたが、これは事実ですか?

また、今もそういう事は行われているのでしょうか。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:56:43 ID:QdIVVC9t
>>54
かつては確かに強制的にそのようなことをやってました。
現在でおそらく手口が巧妙化しているため、
マインドコントロールの影響下に置いた後に「任意」でやらせていると思われます。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 02:00:40 ID:hoaePxhj
>>53転重軽受は中身ちょっと暗いので、一般的な魂の修行の話を・・

・・その「あの世」らしき場所は海岸で、よく宗教画で見るようなヒゲを生や
して白い服をきた神様のような人が立っていました。私はその人に質問します、
「人はなぜこんな苦痛に耐えて生きなければいけないのでしょうか?」すると
その人は黙って波うちぎわを指差します。そこには波に洗われて無数の砂が
右に左に転がっていますが、よく見るとその砂粒一つ一つが人間の魂のようです。
そして波に洗われだんだんと角がとれ、丸くひかり輝いていく様子が・・
(立花隆の臨死体験だったかな?)

人がこの世に生まれて来るというのは、他人の家(この世)に居候してるような
ものだから、人の家の飯がうまいのマズいのと文句を言うべきではない・・
(伊達正宗の口ぐせ)

57 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/23(月) 00:54:16 ID:NaE52Hfh
「転重軽受」ってなんですか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:09:06 ID:g1VZn+ZI
団体・組織に入ることは必須ではない。信仰は個人でできます。

組織や団体を脱会したら「地獄に落ちる」とか言うヤツらは糞。
仏の前では、幹部も末端も部外者も横並びの命。




59 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/23(月) 14:48:16 ID:NaE52Hfh
「転重軽受」と言いますが
来世の事が分かる人がいるんですかね?
来世を見てきた人がいるんですかね?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 15:08:48 ID:???
>>59
昔は池田先生は日蓮の生まれ変わりと教えていました。
前世や来世を見る人がいるのでしょう。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:29:11 ID:nIqMQ3I/
>>60
学会員お得意の妄想だよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:31:47 ID:???
>>61
その部分だけに限定して言えば、宗教なんてそんなもんだよ。
どっかおかしくなきゃ信じられんのだろう。

イケダセンセイなんていう権力ボケの狸を崇めるあたりはアホだとしか言いようがないがw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:08:45 ID:Q/yQblvO
>>57
1. 人は過去に生きていたことがある(過去世)
2. そのとき法華経を誹謗したので、罪が発生する(悪業)
3. その罪は魂といっしょにくっついて生まれかわる(宿業)
4. 生まれ変わった過去世の罪は現世で不幸を引き起こす(宿命)
5. 罪を消すためには、この世で法華経や日蓮宗の奴隷となって働けば、
  すべての罪業が消滅するそーなwww(宿命転換っつーの?) 
6. これで次に生まれ変わった時は、幸せな生活が待ってるからハッピー
  なのさっ(これが来世♪)

あるかないかもわからない、仮定の妄想に妄想を重ねて6段重ねにした理論
だけど、一つ一つにはなんの根拠もありません。どの日蓮宗のHPにものってる
けど、大事なのは5番で、信者に奴隷労働と多額の現金を強要するための(へ)
理屈を日蓮大聖人さまがお示しくださっていますwww

営業用とはいえ、転重軽受で問題なのは不幸を忌み嫌う面が強調されてること。
あるがままに受け入れたらいいじゃん、そうしないで頑張って不幸を乗り越え
ようとすると、苦痛がふえるだけで、癒しにならないと思うけどね。西洋や禅
宗あたりの考えなら>>56をどぞー。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:37:35 ID:g08d6Gn6
前世、来世、魂、仏罰、みーんな、「あるかないかもはっきりしていない」のに、
「あるんだ!あるんだ!」って押し付けるから嫌われるんだよな。


65 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/24(火) 18:14:38 ID:KBJ9iGfP
そうですね。
そして、このような流れの場合、論理の展開が変わってくる事が予想されますね!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:47:11 ID:???
>>63
なかなか面白い考え方だな。
それ、仏教の考え方なのか?それとも日蓮とか創価とか、仏教を捻じ曲げた奴らの教え?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:58:52 ID:XNU4xpjP
これどこかのスレに書かれていた。本当かどうかは知らない。
以下コピペ。

879 名前:名無しさん@お腹いっぱい。  投稿日:03/10/27 10:37 ID:???
私は本部の人間ですが
創価学会では回収した書物、御本尊他はゴミとは区別して専用の焼却炉にて燃やしていますよ
私も気になってるんですが、お寺ではお経を上げながら「お炊き上げ」をすると思うのですが
お題目すら上げずにそのまま焼いてます
この辺は矛盾を感じるところですが、まぁゴミとしてではなく別に焼いてるので
良しとしています。私のような下の人間には判らない何かがあるのかもしれないです。

会員の方で御本尊を焼くのを見たことがありますか?
無いでしょ・・・何処に行ってるか不思議だったと思いますので一応書きました
支部によっては独自で処分しているところもあるようです。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:07:42 ID:pHQGPFOd
層化本尊は燃えるゴミであることが確定しました。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:15:59 ID:yzzujiqS
過去ログ拾ってくると、とんでもない事書いてあったりするから
やっぱり保管庫サイト作ったほうがいいかなぁ?

2chブラウザーで、創価板の全スレを保存してるから見たい人はどうぞ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:16:50 ID:PXSx2QUa
>>69
マジで?
ぜひお願いしたい!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:06:38 ID:yzzujiqS
>>70
全部のスレは無理だぞ。
2chから目を付けられるから。
焼きスレとかのうpならOK。

URLをクリックして、Downloadをクリックするとファイルがダウンロードできます。
ttp://age3.tubo.80.kg/age02/view/6425.lzh

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:11:47 ID:gyidJLZR
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


73 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/25(水) 21:05:09 ID:hnSWE52a
事象を
条件付けによって
仏罰と呼ぶ・認識するのであり
仏罰という条件付けは存在しても
仏罰という事象は
無い

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:17:11 ID:???
↑なぜ仏罰に限定してモノを言うのか。本尊の効力が問題ではなかったのか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:12:47 ID:TTzsMbWY
>>74

事象を
条件付けによって
本尊の効力と呼ぶ・認識するのであり
本尊の効力という条件付けは存在しても
本尊の効力という事象は
無い


>>73勝手にお言葉をお借りしました・・・
しかし、本尊の効力とやらについても同じことですよね

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 02:34:03 ID:???
蒼天さんはどこにいったのでしょうか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:09:04 ID:???
>>75
いちいち73に同じことなのかそうでないのか確認するくらいなら書き込むなよアホがw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:20:43 ID:yeZw5F0d
なに噛み付いてるんだろう?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 16:22:19 ID:???
>>76
ニートと違って社会人は忙しいからな。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 20:41:19 ID:???
やっぱり層化のは偽本尊なんだな。


創価学会『ニセ本尊』破折
http://homepage3.nifty.com/y-maki/souka/nisemokuji.htm

81 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/27(金) 21:07:16 ID:pAIdR1ez
!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:59:41 ID:yeZw5F0d
過去ログのCD-ROMどこかにいってしまったので、一応これを参考にして。

初代
ttp://makimo.to/2ch/society_koumei/1067/1067684158.html

ttp://makimo.to/2ch/society_koumei/1069/1069480689.html

ttp://makimo.to/2ch/society_koumei/1069/1069876940.html

ttp://makimo.to/2ch/society_koumei/1070/1070619210.html
4(重複スレ)
ttp://makimo.to/2ch/society_koumei/1070/1070619373.html

ttp://makimo.to/2ch/society_koumei/1071/1071933250.html

ttp://makimo.to/2ch/society_koumei/1075/1075993465.html

ttp://makimo.to/2ch/society3_koumei/1086/1086604602.html

ttp://makimo.to/2ch/society3_koumei/1091/1091741078.html

とりあえずここまで。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:35:17 ID:kDlkLQx6
1が退会しました
「これはあなたのためを思って言ってるんですよ
法華経にはね、一度法華経を知ってから離れると『どんな理由であれ』
地獄に落ちるって書いてあるの。これは生き地獄って意味よ
これからあなたは何か不幸があるたびに「これは層化をやめた罰」だと思うようになるから
それが創価の生き地獄なの
わかった?罰がわかるようにもう一度言うわよ?
『層化を離れたら生き地獄に落ちるのよ」
さ、これであなたには不幸のたびに恐れを抱かせるという『創価の人為的仏罰」ののろいがかかったわ

84 : ◆N5mNVdyKqU :2006/10/28(土) 08:05:23 ID:VQpMKADW
二乗の組織は成仏出来ぬ

85 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/28(土) 14:39:31 ID:/7eCiIOA
お久しぶりです。
こんにちは。
最近仕事が忙しく、趣味に費やす時間もありなかなかここへ来ることができませんでした。
前レスで俺が癌に侵されたような書き込みがありましたが、風邪はひきましたがその他の大病は一切しておりません。
今回はトリップを変更しました。



86 :1:2006/10/28(土) 15:22:31 ID:20DmoIBg
>>85
こんにちは。>>1では、ソウテンさんの焼却時期として
「1年前」と記述させていただきましたが合っておりましたでしょうか?


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 16:19:41 ID:???
華元っていう凄い馬鹿が居たんだな
フラッシュムービー化希望

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:05:36 ID:???
華元はソニー板で暴れてるよ。嫉妬マスカキ猿って呼ばれてる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:14:17 ID:???
嫉妬マスカキ猿wワロタ

90 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/28(土) 21:02:37 ID:/7eCiIOA
こんばんは。
お久しぶりです。
俺が癌になったという書き込みがありましたが風邪はひいたもののそのような大病には一切かかっておりません。

トリップ変更したのでよろしく

91 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/28(土) 21:10:15 ID:/7eCiIOA
>>86
データのタイトルの数字がそれぞれ破壊した日付になってます。
一体目のクラッシュは 050611となっているので 2005年6月11日の画像ということになります。


92 :万年救護大本尊の佐賀県民:2006/10/29(日) 12:26:07 ID:CYNxQehT
>>91
インターネットでのアンチの活動ご苦労様です。

このスレが過疎って来たのも寂しいですが
ソーカの勢力が半減した今
時代の流れでゴホンゾンに関心を持つ者は
よほどのマニアしかいないのが実情です。


宗教活動から己の信仰へ
集団から個の関心事へ
この転換が出来なければ
信心は世間から廃れていく事でしょう。

常に世は流転し栄華栄達ははかないものです。

93 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/29(日) 13:11:11 ID:sIYvs2Un
>>86 1さん

一体目を破り捨てたのが2005年6月11日です。
二体目(携帯本尊なるおもちゃ)につきましては2005年6月28日
そして三体目、焼却したのは2006年5月5日になります。

二体の曼荼羅を処分してからすでに一年と4ヶ月が経過しております。
三体目につきましてはあと約半年で一年となります。

クラッシュであろうが、焼却であろうが創価のいうところの法謗ですので
一年が経過しているということですね。


>>92  万年救護大本尊の佐賀県民さん

お疲れ様です。
どんどん世間から廃れていってほしいものです。
創価の活動は人を不幸に導くための信仰です。




94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:32:48 ID:DpbwKY0e
           ( ⌒ ⌒ )
          (     )
          (、 ,   ,)
            || |‘

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  お前の家は俺の家。
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <   
     / |. l + + + + ノ |\  \ いつでも俺が入れるようにしておけ!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |


age

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:20:07 ID:F30IZDb0
>>92
学会で、自分勝手な人が増えてきたせいじゃないの?
なんか創価板の荒れ具合を見ても、そんな感じがするんだよね。
会館での苦情も、いまだに直らないところもあるくらいだし。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:33:07 ID:gjsqDK9d
>>23アナタ対の主張する“仏法”とやらが客観的・科学的法則だと言うなら、その客観性・科学性をキチンと証明したらいいではないですか。

宗教に客観性を求めることは無理でしょう、科学的である必要もないしね。
そう言うと戸田会長は「科学的である」と言ったのだから嘘つき・・・とか決め付ける。
客観的、科学的に証明できなくとも真理は存在する。
>>38 そもそも五重の相対って日蓮が自分の主観に基づいて
他の宗教を差別してましたってだけじゃん。

何も知らんアホさんが、またまたホラを吹いているな。
今日の仏教は、これらの(五重の相対など)東洋の思想によって発展展開してきたんだよ、
法華経が一番っていうのも日蓮が言ったことじゃないしね、無知野郎君!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:37:52 ID:F/LiOsy+
>>96

>そう言うと戸田会長は「科学的である」と言ったのだから嘘つき・・・とか決め付ける。
その時点で確実にウソツキじゃん。

創価の理屈でいうと、確実にブツバツが落ちるような行動をしたけど、
それらしき事象は全く起きませんでしたよ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:51:18 ID:???
>宗教に客観性を求めることは無理でしょう、科学的である必要もないしね。
戸田さんとやらは、「宗教は科学的」って言ったんでしょう?
それってうそつき扱いされる以前に、

おまえさんが戸田さんのお言葉を否定してるんじゃね?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:56:48 ID:???
そいや、池田氏も言ってたはずだから
>>96は池田氏も否定してることになる

謀反人w

100 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/29(日) 23:59:54 ID:lh/XcVP2
>>96
>宗教に客観性を求めることは無理でしょう、科学的である必要もないしね。

前スレの法律ヲタさんのレスが非常にわかりやすいので引用してみます。前スレの>>706です。

>『宗教と科学との関係においては、互いに対立し、絶対に相容れないかのように思われて
>いるのが現代の常識である。また宗教の世界は科学者の研究領域以外の世界であるとし、
>科学的方法、手段では認識し得ないものとされる。また、科学上の定理、法則等は宗教の
>世界とは没交渉であって、科学的研究態度は宗教界には用いられないものとされている。
>しかし、もし、このような宗教と科学の関係を正しいとしている宗教があるとするならば、
>それは真実の宗教としての存在価値がないと結論せざるを得ない。』(「仏教哲学大辞典」の
>「科学と宗教」なる項目より引用)と、創価学会は言っているのですよ。

>これって、華元さんの言う『宗教に証明なんか求めないのが「世間一般」の常識』という事と
>どのような関係になるのですかね?
>そんな『「世間一般」の常識』とやらは間違いだ、と主張しているようにしか思えませんけれどね?

上記の「華元さん」を「96さん」と置き換えればそのまま通じるでしょうね。

私は98さんのご意見に同意です。

不思議なのですが、96さんは創価学会の信者なのですか?

信者であるならば、組織の主張と矛盾していますね。信者でないならば、戸田氏の主張を批判
しつつ何やら創価学会を擁護しているようなおかしなことになってきますね。どちらにしても
あなたは創価学会に対して批判的見解を有しているということになりそうですよ。

どういう趣旨なのでしょう?

101 :法悟空:2006/10/30(月) 00:20:19 ID:GzkMbFsc
宗教が純粋理性的に、互いに共通項を持つもという認識は今日では間違ってはいない。
科学的な証明が馴染まない、という事実もある。
戸田会長が言った内容は、科学的証明を求めたものでないことは承知の事実。
では、創価学会が科学的な宗教研究団体である、などといったい誰が考えているのかな?

いつまでも、揚げ足取りの、子供じみたアホくさい問答は辞めたらどうかね。
つきあってられんよ。

102 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/30(月) 00:23:56 ID:QRAYzgXV
>>101 法悟空さん

>戸田会長が言った内容は、科学的証明を求めたものでないことは承知の事実。

現証とはなんぞや?

どうぞ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:26:36 ID:???
>戸田会長が言った内容は、科学的証明を求めたものでないことは承知の事実。
ん〜〜?聞いたことないな 詳しく書いてな ソースつきで
>では、創価学会が科学的な宗教研究団体である、などといったい誰が考えているのかな?
戸田は宗教は科学だとはいったらしいよな
だから、創価の仏罰とやらに科学として答えろってだけのことだろ?



104 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/30(月) 00:29:50 ID:QGQo0W41
>>101

揚げ足取りって創価の必殺技だろ?
そんなことよりも仏罰はどうした?

>戸田会長が言った内容は、科学的証明を求めたものでないことは承知の事実。

証明を求めようが求めまいが科学的という表現を用い、それが末端にまで浸透しているのも周知の事実。
ストーカーじみた粘着体質であるカルト団体が仏罰というキーワードにより信者を縛りつけているのも周知の事実。
つきあってられんのは創価に付き纏われている外部の人間の方だ。

いつまでも、脅迫まがいの、カルトじみたバカくさい信仰は辞めたらどうかね。
害毒なんだよ。



105 :イケイケ!ガカーイン:2006/10/30(月) 00:32:08 ID:???
>また3年前には初代スレでカラビナ◆P6rBQWtf4さんが、 ・・・

3年目ですか。...
そろそろですね。早ければ年末あたりでしょうか?
心配です。

ところでカラビナさん御無事であれば出てきて
その後の状況を説明していただけませんか。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:32:29 ID:???
宗教とは客観的でなければならないと思いますね。仏教なら経典上から見て、教義に矛盾はないか、とかね。
客観的であることを排せば、それはカルトにつながる。
それこそあなたは非難を浴びせるのではないですか?

またそうして客観的に見た結果、正しいと判断したなら、
それを信じるという行為は非生産的ではありません。

池田大作の言う生命論などはあれは勝手に言ってる
だけで、まともな人は信じちゃないでしょ

と、コピペ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:33:16 ID:LcXCMpLg
>>105
え?ブツバツって現れるまでそんなに時間かかるの?w

108 :イケイケ!ガカーイン:2006/10/30(月) 00:34:39 ID:???
蒼天さん、あんたバカだね。
かわいそうに。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:35:50 ID:LcXCMpLg
>>108
反論できずに負け惜しみか。
かわいそうに。

110 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/30(月) 00:36:31 ID:QGQo0W41
>>108

カルトに染まった精神の病んでいる犬に何を言われても
気にならないですね。

あんた哀れだね。

111 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/30(月) 00:37:01 ID:QRAYzgXV
>>105 イケイケ!ガカーイン

>そろそろですね。早ければ年末あたりでしょうか?

ん?そろそろ良い事でも起こりそうですか?そうであるならカラビナさんも喜ばれることでし
ょう。占いでもしてみたのでしょうかね?何占いですか?

>心配です。

何が?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:37:43 ID:???
>>108
これを今からする気だろ?反論できなくなって池田への謀反人
「これはあなたのためを思って言ってるんですよ
法華経にはね、一度法華経を知ってから離れると『どんな理由であれ』
地獄に落ちるって書いてあるの。これは生き地獄って意味よ
これからあなたは何か不幸があるたびに「これは層化をやめた罰」だと思うようになるから
それが創価の生き地獄なの
わかった?罰がわかるようにもう一度言うわよ?
『層化を離れたら生き地獄に落ちるのよ」
さ、これであなたには不幸のたびに恐れを抱かせるという『創価の人為的仏罰」ののろいがかかった


113 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/30(月) 00:38:53 ID:QRAYzgXV
>>111
イケイケ!ガカーイン「さん」と訂正します。時々、抜けてしまうのですよ。
うっかりミスというやつです。失礼しました。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:40:10 ID:LcXCMpLg
あー、そういえば、創価の本尊ってビニール系の素材使ってるんだったよね?
燃やしたら有毒ガス発生しないか?
どうでもいいことだけど・・・

ブツバツってのはこんなのだったりして

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:42:09 ID:???
戸田は、諸科学を統一・総合したものが仏法であると
いわなかっただけである。いずれにしても、彼が真の宗教は科学であり、
科学以外に宗教はないといいきり、その宗教とは仏法であると明言したことは、
はっきり、記憶しておかなくてはならないことである。
以上、創価大学の池田諭の会
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kd6k-ymmt/daisa.html

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:47:45 ID:???
環境に悪い本尊です

117 :イケイケ!ガカーイン:2006/10/30(月) 00:54:16 ID:???
>>114

わっははは。あーそれイイ!
燃やした瞬間「成仏」ってやつね。www

御本尊にあらかじめ燃焼させると有毒ガスを発生させる成分を塗りこんでおくんだね。
しかし、殺すってのはヤバイから、そのガス吸ったら「笑う」とか「泣く」とかいった
ことできないのかね。w

118 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/30(月) 01:04:02 ID:QGQo0W41
>>114

確かに創価の曼荼羅を燃やすのは環境にはやさしくないですね。

仏罰ってのは>>117のようなことではないですかね?

119 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/30(月) 01:05:08 ID:QGQo0W41
ちょっと言葉が足りませんでした(いつものことですが)

仏罰ってのは>>117のような犬を生産してしまうってことではないですかね?

120 :イケイケ!ガカーイン:2006/10/30(月) 01:12:30 ID:???
>>107

功徳も罰もそー簡単には現れません。すぐに出れば誰でも信じます。
だからこそ、簡単に信じられないんですよ。

まー通例として「百日・一年・三年・七年が内に」と言うところでしょうか。
但し、五逆罪を犯したものは、罰は死ぬ直前まで出ないそうです。
なぜなら、無間地獄に堕ちる事が決定しているからです。
御書には分かりやすく例えて「死罪のものには余罪は追及されないようなもの」だと
書かれています。
また、通常、罪が軽いほど「罰」は早く現れます。比較的軽い罰です。顕罰です。
罪が重ければ出るのも遅いのですが、「罰」の重みが段違いです。冥罰です。
もしも、真面目な(徳を積んだ)学会員を直接傷つければ、その学会員さんの慈悲により
即、罰の現証が現れることがあります。別罰です。
日本の学会員を迫害すると諸天善神が怒りをなし、他国より攻め滅ぼされます。
それが「総罰」です。



121 :法悟空:2006/10/30(月) 01:12:56 ID:GzkMbFsc
104 :蒼天 
お前は辞めたのだから、それで良いだろう。
いつまでもストーカーじみた粘着レスはやめたらどうだ。
証明が必要ない「科学的」という表現を用いた宗教ならば、いつだって言えるし
何の問題もない、お前たちのような、お馬鹿な突っ込みは無視すれば良いだけだ。
問題有るとへ理屈を捏ねるのはストーカーじみた粘着蒼天じゃねーのか。
>いずれにしても、彼が真の宗教は科学であり、
>科学以外に宗教はないといいきり、その宗教とは仏法であると明言したことは、
>はっきり、記憶しておかなくてはならないことである。
いいかね、科学的思考のひとつが仏教的な方向へ向っているといった相似性は、もはや何人も認めるだろう。
いろんな学者のそのような考えもあるし、その点において科学的宗教といった考えも成り立つかもしれない
だが、アンチが求める科学的とは、証明可能な科学ということだろう。
だから、それは馴染まないし、そんな事を証明すために創価学会が存在するのではないと、はっきりしているんだ。
創価学会って何?科学的証明ができるんなら論文でも出せば良い。
残念ながら、そのような団体じゃないからね、その点を突っ込まれても科学的に証明する必要など、どこにも無いし
また、会員の誰も突っ込まない、突っ込み入れるのはアホアンチだーけ。

122 :イケイケ!ガカーイン:2006/10/30(月) 01:15:23 ID:???
蒼天さんは、仏罰により、冗談も理解できないほど悩乱されたようです。
怖いですね。謗法は。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:17:13 ID:???
>>無間地獄に堕ちる事が決定
はて?地獄って創価じゃ十界の一つで生きてる人間の心の中にあるとされているはずだろ?
それどこから来た話?
>日本の学会員を迫害すると諸天善神が怒りをなし、他国より攻め滅ぼされます。
なんか顕正会くさいな
フランスは健在だけどなぜ?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:29:44 ID:???
>>121
>そんな事を証明すために創価学会が存在するのではないと、はっきりしているんだ。
誰が決めたの?
普段、現証現証って言ってるの層化だろ?創価って証明が存在しない宗教?
>アンチが求める科学的とは、証明可能な科学ということだろう。
いや、池田も戸田もそう言ってるんだが^^;それが現証だと
必然的に現証が誹謗と関係してるか。科学的に証明しろってことだろ

まぁ、要するに蒼天さんがいうように「創価が科学だって言葉を乱用してるだけ」なんだけど

こいつ、創価の勉強自体が足りんな

125 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/30(月) 01:33:05 ID:QRAYzgXV
>>121 法悟空さん

>残念ながら、そのような団体じゃないからね、その点を突っ込まれても科学的に証明する必要など、どこにも無いし

これで2度目ですが・・・、現証とはなんぞや?

どうぞ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:40:55 ID:Ole1j/Eg
>>112
愚か者よ。
信じるから信者なのだ。「思うようになる」のは信者だけだ。
信じなかったら信者ではない。信者でない者は「思うようにならない」。

信じない者に「思うようになるから」は通用しないのだ。
オカルト教団の狂信者が何を言おうと。
『どんな理由であれ』信じない者に主観説は一切通用しない。

頭の弱い哀れな盲信者よ。
> 『層化を離れたら生き地獄に落ちるのよ」
これは信者の境涯がまさに地獄であることを示す発言だ。
勿論、信じなければ無関係の妄言だ。

信じる者が既に地獄に堕ちているのだ。
わかったかね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:45:44 ID:???
>>126
>信じない者に「思うようになるから」は通用しないのだ。
>オカルト教団の狂信者が何を言おうと。
>『どんな理由であれ』信じない者に主観説は一切通用しない。
そうでもないよ〜。不信抱いてからカルト止めてからも
不安に駆られるひとはかなりのかず
そこを狙ったものだよ


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 02:04:03 ID:???
>>124
このスレの結論は「創価は自らを科学的と言う割りには証明できてないじゃないか」ってことか?
まあ、それはそのとおりだな。
だが、それを言いたいだけなら本尊焼かないでも言えるわな?
本尊焼いた意味って結局何だったのさ?



要するに、本尊焼きは嫌がらせですなw
嫌がらせ目的で何を言おうが説得力無いと思うよ?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 02:12:52 ID:???
>>128
それ今までのスレで既出済みの話
過去スレ保存してあるところでも探して見てきたら良いだろ
創価が現証の証明できないってことに言及すると
かならず沸いてくるんだよな



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 02:32:24 ID:???
>>128
>このスレの結論は「創価は自らを科学的と言う割りには証明できてないじゃないか」ってことか?
>まあ、それはそのとおりだな。
会員もしくは、このスレへのアンチが認めてくれたようです

こりゃぁ 説得力あるな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 03:09:32 ID:???
>>105,>>108,>>117,>>120,>>122
釣りかもしれないが、面白い。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 03:16:04 ID:???
>>130
つまり、学会員や反アンチ?に「そのとおり」って言わせたことに意味がある、ってことは、
このスレにとってかなり重要な主張なわけだ。
で、その主張と本尊焼きの関連性は?早く教えてくれよ。
やらんでもいいことをわざわざやってるんだよな、おまいらは?
当然、それなりに理由はあるんだろうな?

133 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/30(月) 09:57:13 ID:QRAYzgXV
>>132
>このスレにとってかなり重要な主張なわけだ。

そうですよ。そして、創価学会にとっても重要な主張なのですよ。創価学会は他の非科学的宗
教とは違い、科学的であるからこそ現代でも人々が欲する真の宗教といえるのであるという趣
旨のことを述べています。つまり、科学的でないのならば、創価学会が非科学的であると非難
している他の宗教と同様の、創価学会の言う「虚妄の観念たるにすぎない」ということになり
ますね。他には、三証という概念を持ち出して自身の教義のすばらしさを説くわけですが、そ
の中の特に現証という現実の証拠としての現象が、果たして現実の証拠足りえるのか?という
ことも大きく関係してきます。科学の原理と矛盾しない教義を基とし実証的内容で生活上に云
々と、これが崩れることになるわけです。

>で、その主張と本尊焼きの関連性は?早く教えてくれよ。

何故、関連性が理解できないのでしょうかね・・・。実際に焼いて何も起きなかったら、仏罰
なんてないのだとわかりやすいわけです。仏罰とは、現証の一つですよ。上記のように、その
現証とやらは、科学の原理と矛盾しない実証的内容を伴って生活上に厳然と現れた証拠なのだ
そうです。これで関連性が理解できましたか?

134 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/30(月) 09:58:39 ID:QRAYzgXV
>>133の続き)

水を加熱し、沸騰させると水蒸気が発生しますね。ポコポコ、グツグツと水蒸気の泡が出るわ
けです。これを詳しく科学的に言葉で説明することもできるでしょうけれど、実際に水を加熱
して沸騰させればわかりやすでしょ?口で説明すればいいものをわざわざ水まで沸騰させてバ
カか?ということにはならないでしょう。

問題は水とは異なり特定の宗教の信仰の対象物や教義内容に関わることであるから、その宗教
の信者が感情を害するおそれが大きいことが予想できるのに、あえて何故に画像をうpしてい
るのか?ということですよね?違うの?

それとも本気で仏罰現象に関する議論等と、本尊焼きの関連性が理解できないのですか?

>早く教えてくれよ。

何かお急ぎだったようなので、こうしてレスをしましたが、129さんがおっしゃっておられる
ように過去スレを探して調べて欲しいと私は思います。もう同じ話題が何度も何度も繰り返
されており、あなたのその質問や難癖は同じ話の蒸し返しでしかないのですよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 11:20:43 ID:FwCwYsfd
俺は創価学会に入るきなんてないんだ。親が勝手に入れただけなんだ。だから俺の所に熱心にしてこられても困るんだよ。俺の気持ちも分かってくれよ。これからも「迷惑」なんだよ。バイバイ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 11:53:43 ID:???
>>133
はあ?



本尊を焼いて理解できるのは、「カラビナ(焼却しますた)には」仏罰が落ちなかった「っぽい」、
ってことだけ。
本尊を焼いたところで「創価学会が自らが科学的であることを証明していない
(長いので、以下Aとする)」ということが導き出されるわけではない。
「本尊焼き」とAに関連性は無い。


本尊焼きだけこのスレから浮いてるんだよ。
何のためにやったのか早く教えなさい。

137 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/30(月) 12:37:11 ID:QRAYzgXV
>>136
ん?

「創価学会が自ら科学的であると嘘をついている。(長いので、以下イカとする)」

これを説明しつつ、実際に焼いた人に何も起こっていない(っぽい)。

「あ〜、やっぱり嘘だよね。日本語苦手だから説明が良くわからなかったけどイカはホントだ
 よね。」

まぁ、なんとなくのイメージね。以上、説明終わり。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:46:17 ID:???
>>136
頭がついていかないらしい
創価は信じた結果がきちんとでる(証明できる)宗教だと主張
それが現実にでる証明:現証
だから、他の本当に効果があるかどうかわからない宗教と違って
創価は科学的だと主張:by戸田・池田
ところが、実際には現証だとする事実と(仏罰含む)と信心誹謗の関連性を証明できないと
創価信者逃亡
したがって創価は科学的という言葉を乱用してるだけで
己がさげすむ他の宗教レベルでしかないと暴露した

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:48:26 ID:???
科学は検証と反論を繰り返して実証していく
仏罰が実際にでるかって検証するのは
創価がみずからを科学的に現証がでるって言ってることからも
必要だろ

140 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/30(月) 12:53:28 ID:QRAYzgXV
>>136
あ〜、そうそう大事なことを言い忘れてたよ。

>本尊を焼いて理解できるのは、「カラビナ(焼却しますた)には」仏罰が落ちなかった

理解できてるみたいね。焼きうpって効果的だということだよ。

キミは合格だ!これからも一人立つ精神でがんばるんだよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:13:27 ID:???
>>78
どうせいつもの華元だろ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:33:47 ID:???
どんな病気も治ると断言して会員をかきあつめたのに、池田の次男は急逝してる。
これがほんとの科学的な実証だ。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:58:50 ID:nSPcvKAZ
焼却さんは10月20日で6年にもなるんだね。
後1年で仏教哲学大辞典に載ってる7年すら経過するわけか。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:06:13 ID:OgGw85uP
ここの板止まってるの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:10:52 ID:xRLkfIyz
整形の見破り方!


ほら貴方の隣…美人な姉さん、可愛いギャルも、イケメンも、清楚そうなあの娘まで?! 

鼻、L型は豚鼻出来ない。I型でも定着してない場合、左右に動かすと鼻筋が反対に動く。
鼻筋を触ると大概真っすぐな異物が入っているのがわかることもある。レントゲンに写る。

目、埋没は瞬きする時不自然なことがある。強い光で目蓋を透かしてみると糸が見える場合がある。
切開はすっぴん時に皺部分を広げて観察すると天然には絶対にないうっすらとした傷がある。

包茎、ツートンカラー。

豊胸、仰向けになった時にもなくならない。ラウンド型はデコルテ部分まで盛り上がるが、アナトミカル型は一見しただけではわかりにくく、触っても硬縮がなければ張りがある程度で柔らかいので元胸があればばれにくい。
しかし、自然光の下でよーく見ると脇の皺か胸の下、乳輪にそって傷がある。
レントゲンに写るが素人は判断出来ない。


現代、美人の約70%は整形で作られている改造人間。

さー今夜はオフィスで家庭で学校で、飲み屋でもすっぴんなめなめ豚っ鼻&揉み会するぞ!!( ̄^ ̄)

146 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/30(月) 22:01:36 ID:QGQo0W41
>>121 法悟空
>お前は辞めたのだから、それで良いだろう。

なにがいいのかね? カルトから開放されて羨ましいという意味かな?
しかし、統監上は名前が残っているんだよね・・・

>いつまでもストーカーじみた粘着レスはやめたらどうだ。

どこがどのようにストーカーじみているのかな?
ストーカーじみているのは活動家のやっている家庭訪問や帰宅時の待ち伏せなどのことではないかな?

>証明が必要ない「科学的」という表現を用いた宗教ならば、いつだって言えるし
>何の問題もない、お前たちのような、お馬鹿な突っ込みは無視すれば良いだけだ。

では無視すればいいのではないですか? 

>問題有るとへ理屈を捏ねるのはストーカーじみた粘着蒼天じゃねーのか。

屁理屈は創価の得意技じゃんw   粘着は創価の活動家であり、君だよw

>いいかね、科学的思考のひとつが仏教的な方向へ向っているといった相似性は、(以下略

だから創価は科学だって以前言いましたがなにか?
カルト宗教としての科学ねw 信者を洗脳するテクニックは科学そのものだよ。
仏罰による潜在意識の脅迫などなど  すばらしいねwww
それとね、会員の誰も突っ込まないのはMCされてしまっているからだw
学会の中の成功組の一部には全てのカラクリに気づいている者もいるだろう。
それは組織を上手に利用するためだ。
組織利用は表向き禁止されているが、実質は仕事などの場で利用されている。
証明の件だが、君の言う科学的証明の定義がわからない。
しかし、理論的になら説明くらいできるよな?
>>120のような御書からの根拠の無い理屈ではなくだ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 22:07:01 ID:LcXCMpLg
>証明が必要ない「科学的」という表現を用いた宗教ならば、いつだって言えるし
>何の問題もない、お前たちのような、お馬鹿な突っ込みは無視すれば良いだけだ。

これ意味わからないんだけど
日本語でおk

148 :万年救護大本尊の小平次:2006/10/31(火) 00:06:04 ID:MwY4FV1Q
|°∀°) >>145へェ〜

149 :法悟空:2006/10/31(火) 00:29:00 ID:Q/MJsUHX
>>146 
こりゃまた、随分と知ったような事を言ってますな。
あんたのような考え方では全ての組織は、そのような物になりますな。
真実とは何か、と言った問いは何人も答えられないものだよ。
組織を金儲けにしていると考えられる人物もいるだろうし、かといってそれが全てとも考えられないし、
客観的に見てそのような人物がいた場合、周りの人間には分かるしそれを責める人達も当然存在する。
いずれにせよ、信心を利用する事は許されない。

実社会で存在する限り学会も仕事の依頼もするし金も動く、利害関係も存在する。
だが、それも社会通念上許される事であり、何か問題か?一般社会上、許容される事は同じではないか。
お前は何が言いたいのだ?
それがいけないとでも言いたいようだが、どこかのカルト教のように閉鎖社会を作り、
小乗教のように隔離された世界で暮さないかぎり不可能なことだよ。

そんな幼稚な考えは捨てなさいな。



150 :法悟空:2006/10/31(火) 00:39:08 ID:Q/MJsUHX
>では無視すればいいのではないですか
いやいや、同じ事を馬鹿の一つ覚えのように繰り返すもんでね。
MC?何じゃそれ。
私がMCにかかっているというのならば、お前さんもMCにかかっているよ。
自分がMCにまったくかかっていないとは言わないが、少なくともお前も同様にMCにかかっていると言えるんだがな。
それがどうしたと言うのだ。人は何らかのMC無しには生きられないものだよ。
まあ、MCの定義も不確定っぽいし。
そんな幼稚な事を、さも問題であるかのように言うのもくだらないしねー。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:40:47 ID:1dUdmYab
>>149
そんなことより、創価が科学的である証明をしてください
できないなら創価はウソツキってこと
理由は>>138-139など。


あと関係ないが、>>150の内容には同意せざるを得ない部分があるなぁ。
一番下の行を除いて。
洗脳されていない人間って普通居ないもんな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:49:32 ID:tI70jgMF
>>149
層化の工作活動は迷惑だから隔離されてくれ。層化は邪魔だから。

>149
MCを細菌に例えれば、
創価学会や統一協会のような有害カルトのそれはボツリヌス菌だ。

誰でも保有してる細菌とは質が違う。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 01:58:03 ID:???
>>140
理解なんかしてないよw
だから「〜っぽい」と書いたんだよ。
本尊破壊画像うp者は罰が落ちてない「具体的な証拠」は何一つ出してないんだから。
出したのは「何者かに本尊が破壊されてる画像」だけ。
理解しようにも、証拠が無くてはねえ…。
それに、蒼天に効果が無いと科学的でない自己申告をしたところで、
「全世界の人間に遍く効果がゼロ」
という結論は導き出せないしな。
結局、無い証明はできないってこった。
それとも何か?あなた無い証明ができた気になってたの?だとしたらホームラン級のアホだぜ?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 02:22:09 ID:???
創価は科学的なんだ! 証明として現証があるんだ(仏罰含む)

そんなのないだろ。うそいうな
じゃ、ためしに検証のために本尊焼いて見てやるよ

ない証明なんてできないじゃないか
自己申告は非科学的だ

つづく

155 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 02:23:13 ID:f17uA1j6
>>153
あー、いつもの人でしょ?違うの?前も同じことをウダウダ述べていた人がいるのだけれど、
まぁ、違う人でもいいけどね。

>結局、無い証明はできないってこった。
>それとも何か?あなた無い証明ができた気になってたの?だとしたらホームラン級のアホだぜ?

ん?あると主張する側が立証できていないし、仮説さえ提示されていないのだよ。その上に更
に、創価学会が根拠としていることは根拠足り得ないとこちらは詳しく反証済みなのだよ。

だから、仏罰なんて無いのだよ。

で?仮にいつものおバカさんだとして、また悪魔の証明しろだのなんだのと理不尽で非常識な
ことを泣きわめくのかね?

何故本スレでは科学的云々ということが重要な要素になるのか、そもそも何故創価学会は科学
的宗教とか実証的内容で生活上に証拠が云々と述べる必要があるのか、こういった背景も含め
て、あなたは全く理解できていないようだな。

もしも本スレをずーっと読んでいてまだ理解できないのであれば、残念なことにホームラン級
のアホはあなただということになりそうだよ。

ご本人が述べている内容も含めて、本尊を焼く意義を明確に示し、論理的にもきちんと説明し、
実証的内容を伴って仏罰などは無いと主張しているのだ。

それに対して、科学的云々ということと本尊焼き画像のうpとの関連性さえ理解できず、何故
に無いと主張できるかも理解できず、全世界の人間がどうだのとアホなことをのたまっている
のがあなたなのだ。

>理解なんかしてないよw

あぁ、そうですか。まったくもってアホですね。いつか理解できる日がくるといいですねー。

156 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 02:26:20 ID:f17uA1j6
>>149-150 法悟空さん

科学的云々ということに関して間抜けなことを述べていた法悟空さん。

これで3度目ですが、現証とはなんぞや?

どうぞ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 02:26:41 ID:???
ある証明もできないのに科学的だ 現証だって自慢してる会長さんたち
創価の現証もみな自己申告です、もしくは会員が勝手に罰だって言ってます

創価の現証のレベルは上記のものです
反証に対してのレベルも同じものでかまいません
むしろ、そうやって仏罰の無い証明ができないだろって騒いでくれるほど
創価の現証や仏罰の証明などできないわ、根拠がないと理解する人ができていいですね

158 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 02:28:42 ID:f17uA1j6
>>157
>反証に対してのレベルも同じものでかまいません

うーん・・・、趣旨にもよりますが、大きく疑問です。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 02:28:44 ID:???
>それに、蒼天に効果が無いと科学的でない自己申告をしたところで、
>「全世界の人間に遍く効果がゼロ」という結論は導き出せないしな。
は〜い ダウト
自己申告の現証をいくら創価があると言い張っても
「全世界の人間に遍く効果がある」という結論は導き出せないしな。
まったく良く理解かつ、このスレを後押ししてくれて助かるよw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 02:31:46 ID:???
>>158
ようは、創価が「現証と信心」「仏罰と誹謗」の関連性を創価が科学的に証明してからで良いってことですよ
創価会員さんは非科学的なその関連性をあると言い張っているのですから
その基準にしたがっていただきましょう

161 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 03:46:20 ID:f17uA1j6
>>160
>反証に対してのレベルも同じものでかまいません

例えば、「はいはい、アンチは相手のレベルが低いから、それに合わせて低レベルな反証しか
しないということですね〜。イイカゲンですね〜。」などと誰かが絡んできてもおかしくない
ように思ったのでレスをさせていただきました。

>>160でおっしゃっておられることは既に立派な反証にあたるわけですよ。科学的であるとか、
科学的に「ある」とか主張している側が、証明どころか仮説さえも提示できないということを
もって「ない」と見なすのは、ひとつの立派な反証ですよね。

後は自己申告の問題が残っていますね。これに関しても本スレは論理性や妥当性をもって矛盾
が生じない扱いをしているわけです。まぁ、本スレは、というのを本スレでのアンチ側の主張
は概ね、とでもしたほうがいいかもしれませんが、長くなるので、本スレでは・・・とさせて
いただきます。

本スレでは、焼いた人が「生きてます。」とか「健康です。」とかと述べていることを自己申
告として扱い、そこには疑う余地があることもきちんと認めているわけです。ここで重要なの
は、疑いを差し挟む余地があるということと、事実としてデタラメが含まれていることや客観
性をもって大きく疑わしいこととは違うということです。

162 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 03:47:45 ID:f17uA1j6
>>161の続き)

これに対して信者側(創価学会側)では、「呪文を唱えたおかげで、良い事がありました。」
などと、既に大きな問題が含まれる主張を宗教体験談という名の自己申告として扱っています。
論理性や妥当性をもった扱いではないのです。「良い事がありました。」という部分はとりた
てて他に問題がなければ疑いを差し挟む余地はあるものの大きく疑わしいわけでもないし自己
申告として扱ってもいいでしょう。ですが、「呪文を唱えたおかげで」という、いわば妄想か
何かの主張部分までをも自己申告であり事実であるとして扱うのは問題であるということです。

上記の様に、主張内容のレベルは既に違うのです。レベルというか創価学会のようなイイカゲ
ンな内容ではないし、相手がイイカゲンだからといって、こちらもイイカゲンでいいや〜、と
いう姿勢でもないということです。

>むしろ、そうやって仏罰の無い証明ができないだろって騒いでくれるほど
>創価の現証や仏罰の証明などできないわ、根拠がないと理解する人ができていいですね

この部分に関しては概ね同意です。こういう意味ではおバカな主張をしにくる信者や信者らし
き人達の、そのおバカな主張も創価学会のデタラメさを示す為に立派に役立っているというこ
とですよね。ただ、信者側の同じような理不尽な難癖の繰り返しばかりでは、気持ちとしては
うんざりすることもありますね。たまには過去スレを読んできてよね、とか読んできても理解
できないんだろうね、とかいろいろ思うところはありますねぇ・・・。

160さんが述べておられることを全面的に否定という趣旨ではなくて一部の表現が少々問題で
はないでしょうか?という趣旨でレスをしたということをご理解いただければと思います。

なかなか私には端的に説明するのが難しく、レスが長くなってしまって申し訳ありません。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 07:18:28 ID:???
>>159
ダウト?
まあ、別にそれでもいいよ?
創価もダウト。無いことを理解させてくれると豪語した割りには
無い証明をできていないこのスレのアンチもダウト。
目くそ鼻くそ。俺はそれで一向に構わんのだぜ?
このスレのアンチのやり口がいかにアホかを「満天下」に示せれば俺はそれでいい。
あとは創価など知ったことか。



ある団体を科学的で無いと言ってる連中がいる。
連中はその一方で自己申告をもって証明ができた、などと科学的でないことを吐かしてるわけだ。
自己矛盾乙!

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 07:28:35 ID:???
>>162
>大きな問題が含まれる主張


あなたが「問題がある」と思ったから何?
それは単なる価値観の違いだから。
あんたいつから「これは問題アリ。これは問題無し」と判断する立場になったわけ?
アンタは裁判官でも何でもないんだから、あんたが「「これは問題アリ!」と判断したところで、
それは絶対の価値観ってわけでも何でもないし、強制力も無い。


おーおー、自分の価値観こそ唯一絶対と思ってるヤシは実にイタイね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 09:58:29 ID:???
で、結局仏罰ってどんなものなのよ?
その辺の定義がしっかりしてないと検証も何もあったもんじゃないよな。
創価学会員以外の不幸は全部仏罰か?
仏罰が落ちる(当たる?顕れる?)のは不定期でいつでもこじつけられそうな事があれば
それを「仏罰呼ばわり」してるだけなのか?

>>164
お前、言ってる事そのまま自分にも当てはまるの理解してるか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 10:11:36 ID:???
俺の子供の頃は、この世界には仏罰と功徳の二つしかないと教えていた。
創価の根本は単純な二元論のカルト教義だ。
つまり、仏罰と功徳を信じる者にだけ仏罰と功徳がある。
そこに客観的に因果関係を証明可能な事実はない。

悪質な宗教詐欺である創価の暗示にかかった人にだけ、仏罰と功徳があるというだけでしょ。


167 :164:2006/10/31(火) 10:18:43 ID:???
>>165
わかってるよ。
だから、判定役の人間がいないんだから、このスレで何をやろうが
結局、「本尊の効力があるかないかは価値観の違い」という結論しか出ない。
だから俺個人は本尊の効力はある!あるいは無い!なんて言わない。
ただひたすら、価値観の違いですねー、と言い続けるのみよ。



いつまでも己の主張を曲げずに突っ張る人間は世間的には「落とし所を知らない」イタイ人間です。
bwrさんは妥協をせずに7年間もの長期間、イタイ人間でいたいならそうすればいいと思うよ?
俺は突っ込みは入れるが別に止めはしない。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 10:34:34 ID:???
で、お前はどんな理由でここに来てるの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 11:07:20 ID:???
>>167
>だから俺個人は本尊の効力はある!あるいは無い!なんて言わない。
>ただひたすら、価値観の違いですねー、と言い続けるのみよ。
じゃ、最初からそういえばいいじゃん
創価の現証がある!!!て主張の価値観に基づくならば
このスレの仏罰がおきてないってことも認めないといけないてだけのことだよ


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 11:09:56 ID:???
>いつまでも己の主張を曲げずに突っ張る人間は世間的には「落とし所を知らない」イタイ人間です。
そのまんま、創価のことだな
そもそも創価が科学的だの現証だの仏罰だので
人を脅迫するような主張してるからこそのこのスレだ

お前のいうことってアンチを攻めるようでありながら、ひっくり返すとみんな層化への批判になる
結構なことだよ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 11:16:59 ID:???
>>165
>仏罰ってどんなものなのよ?
>その辺の定義がしっかりしてないと検証も何もあったもんじゃないよな。
なかなか良い質問だ
>創価学会員以外の不幸は全部仏罰か?
創価学会(員)への関連性がある人物(いわゆる反対者退会者など)なら
すべてそうだと創価ならいうな
>仏罰が落ちる(当たる?顕れる?)のは不定期でいつでもこじつけられそうな事があれば
>それを「仏罰呼ばわり」してるだけなのか?
よくおわかりですね

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 11:27:09 ID:???
このスレの仏罰定義については過去スレで激しく激論され済みなので
過去スレを読んでもらうとして
実際のところ、創価は自分たちに良いことがあれば本尊のおかげ、悪いことあれば法難。
創価批判者に良いことあれば自分たちのおかげ(祈ってやったから)、悪いことあれば仏罰
と非常にアバウトかつ自分勝手な主観性で決めている
会員ごとに基準もまちまちで、曰く「仏罰だと思ったら仏罰だ」「創価を批判する心が仏罰の状態だ」などもある

本当にこのスレってば、創価が科学の名を乱用してるだけの証明などできない口だけ宗教だって実感できていいな


173 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 11:37:58 ID:f17uA1j6
>>164
>あなたが「問題がある」と思ったから何?
>それは単なる価値観の違いだから。

落ち着いて考えてごらんよ。私が個人の趣味嗜好で問題だと感じたという話をしているのでは
ないのだよ。

例えばね、私はナムナム、ムニャムニャとかなんとか言う呪文の響が個人的に嫌いだから、そんな呪文の
おかげで良い事が起こるとは思えない!問題だ!などと述べるのであれば、それは単なる価値
観の違いなのでは?ということになるし、客観的に見て何が問題なの?ということになる。

でもそうではなくて、客観性や論理性をもって考察すれば、大きな問題が含まれているよねと
いう話だ。わかる?

>あんたいつから「これは問題アリ。これは問題無し」と判断する立場になったわけ?

みんな判断する立場(?)にいるわけだよ。1+1=2である。あなたはこれをどう判断する
の?ある人は1+1=3であると言っている。あなたはこれをどう判断するの?裁判でも起こ
すのかい?

174 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 11:39:04 ID:f17uA1j6
>>173の続き)

それぞれの人がそれぞれの立場で判断をするわけだけれど、客観性や論理性をもった判断をし
ないことには上記のようにただの個人的な価値観の違いの押し付けでは?ということになるよ
ね。だから、客観性や論理性や妥当性のある理由を提示しながら、こう判断できると述べる必
要があるわけだ。あなたには自律というものがないのかい?自分ひとりではなんの判断もでき
ないの?

>アンタは裁判官でも何でもないんだから、あんたが「「これは問題アリ!」と判断したところで、
>それは絶対の価値観ってわけでも何でもないし、強制力も無い。

そうだよ。別に私は裁判官ではないから、私が問題があると判断したところで、即座に何らか
の法的拘束力を発揮したりできるわけではない。だからどうしたの?なんでもかんでも裁判で
判断しないことには何もわからないということが言いたいおバカさんなのか?

>おーおー、自分の価値観こそ唯一絶対と思ってるヤシは実にイタイね。

唯一絶対などと述べていないのだけれど、日本語が理解できないのか?どこで私がそのような
ことを述べているのかね?示してごらんよ。創価学会は自身の教義を唯一正しい価値観などと
述べているようだがね。

175 :167:2006/10/31(火) 11:39:46 ID:???
>>170
学会は現代社会にある程度妥協してると思うけどね。
(あくまでも、「ある程度」だが。まあ妥協したらしたで責められるわけだが…)
対してbwrらは断固譲らないわけだ。
落とし所を知ってるのはどちらで、知らないのはどちらかな?
ま、俺には学会を庇う謂れも無いしまんま学会のことだと思うんなら別にそれでいいよ。俺は困らねーし。
bwrらがこの先5〜6年間?という長い間、自らの主張を変えるつもりがない、
落とし所を知らないイタイ連中だってことには変わりは無いし。
判定役もいないのにそんなに長い間頑張ってどうすんのかね?

176 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 11:40:12 ID:f17uA1j6
>>167
>だから、判定役の人間がいないんだから、このスレで何をやろうが
>結局、「本尊の効力があるかないかは価値観の違い」という結論しか出ない。

これはあなたが無知だからでしょ。残念なことにあなたは頭が悪いからどんなに客観性や論理
性や妥当性ということを示しても、ただの価値観の違いでしかないから判定役の人がどうたら
こうたら!とおバカな難癖しかつけられないのだよ。

客観性や論理性を基とした価値観と、デタラメを基にした価値観がありますよと示すことには
意義があるよね。創価学会の主張は多分にデタラメが含まれていると世に示すことができるわ
けだ。あなたは残念なことに、日本語が不自由らしく、こういったことが理解できないようだ
けれどね。何故に価値観が違うのか、その価値観の違いは何を指し示すものなのか、まったく
理解できないあなたは、「価値観の違い」という結論しか出せないわけだよ。なんとも狭い考
えだねぇ。おかわいそうです。

177 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/31(火) 11:43:34 ID:f17uA1j6
>>175
>対してbwrらは断固譲らないわけだ。

ん?具体的にどの主張を譲るべきであると言いたいのだ?不合理で理不尽でおバカな矛盾に満
ちた判断をするべきであるという主張のように見えるよ。

>落とし所を知ってるのはどちらで、知らないのはどちらかな?

なんで、矛盾や問題を大いに含む主張を妥協して「そうだね〜」と納得しなけりゃならないの?

落とし所を知るというのが適切かどうかはわからないが、明らかにデタラメを述べている創価
学会が自身のデタラメを訂正すればいいのだよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 11:51:35 ID:???
>>168
そんなこと聞いてどうすんの?w
正直に答えると思ってるのかよ。


本来は嫌がらせ目的なのに目的は脱会希望者救済!とか嘘ついてる人間だらけのスレで
一人だけスレに来てる目的を正直に喋っても馬鹿じゃんw
目的なんか正直に喋って何もメリット無いんで教えませーん。

そうさねえ…。目的は見物?かな?
できないと言われてる無い証明にチャレンジする物好きがいるって
いうんだから見物しないわけにはいかないでしょ?
まさか自己申告で終わるわけないと思ってるので期待して待ってますw


↑正直に答えてないからね?w

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 12:03:27 ID:???
>>178
正直に「粘着してスレを荒らすのが目的だ」って言えば?
創価信者のくせに外部の人間装ってる時点ですでに一つ嘘ついてるんだからさ。

180 :山本伸一:2006/10/31(火) 12:16:21 ID:???
全く創価学会員というのは品性下劣な人間のクズばっかりだな

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 20:43:27 ID:Vuzj7ofo
>>178
このスレにはおなじみのタイプ(=一見中立を装っているが
明らかに信者であることがバレバレ)ですね。


182 :181:2006/10/31(火) 20:45:41 ID:Vuzj7ofo
もうひとつの可能性としては、正宗系かな。

創価もアンチも嫌いだが、本尊燃やすのは日蓮の弟子としては
許せーん!ってパターンね。
こっちの方が納得しやすいかな。
ただの非信者が創価をここまで擁護するってのも非常に考えにくいから、

個人的には中立を装いつつアンチを叩いてるやつは正宗系だと推測しますが
皆さんいかが?


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 20:49:09 ID:tI70jgMF
正宗系としては層化の本尊は偽物なのでは?

184 :181:2006/10/31(火) 21:13:13 ID:Vuzj7ofo
ああ、そうか。そんな基本的なことを忘れていたわ。
最近の創価はビニール本尊だしね。

それかビニールも糞もなく「本尊燃やしてるよ!ウキーーーー!」ってタイプなのかな?


185 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/31(火) 22:59:52 ID:BaJ3dvDz
>>149 法悟空

話が飛躍しすぎだwww
お前は理解力が無さ過ぎるw

創価の中の成功組の一部の話をしているだけだ。
俺はそれについてダメだなんて述べていない。
きちんと読めよ カルトさん

>>150

MCについてだが、定義こそさまざまであるが誰しもやっていることだがなにか?
自らをMCできない者が犯罪を起こすわけだw
お前の論点そのものがずれている。
論点をずらすのは創価のお家芸だがなwww

題目でもあげてろw 

186 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/10/31(火) 23:08:28 ID:BaJ3dvDz
>>153
創価ってのはお前のような屁理屈野郎が多いね。

UFO、幽霊・心霊、オカルト的な現象
または科学において存在を主張する側に証明の義務があるんだよ。

お前、もう少し勉強してから出直してくれ。
教学も勉強しろ。
日蓮曰く、「道理証文よりも現証にはすぎず」なんだよ。

社会的常識も備えていない空っぽの頭でくだらない屁理屈こねないでいただきたいw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:40:40 ID:3s1elXKS
要するに、ブツバツってのは気の持ちようってことだな?
本人がブツバツだと思えばブツバツだし、
違うと思えば違うと。

だとすればブツバツなんて事象はないってことだ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:06:04 ID:???
証明責任が、存在を主張する側にある。そんなことは知っている。
だが、それとは別に、このスレのアンチは「無いことを解らせる!」と言ってしまったのだから
このスレのアンチには無い証明を完遂する責任がある。
言ったからにはさっさとやれ。できないならごめんなさいしろ。



もちろん、1の文面では本尊の効力の対象人物を限定してないので、
世界中の全ての人間に対して効力が全くゼロである、という「科学的な」証明をしろよ?w

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:18:38 ID:uNGtqIKh
存在を証明できない時点で無いと解れ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:26:54 ID:???
>>188
まず一つ聞きたいんだが、創価側がブツバツの存在を証明できない時点で、
創価がウソツキだってことは分かるよね?
あと、「確実に現象として現れる」という趣旨の発言をしていることから、蒼天氏らにブツバツが現れない時点で、
その発言は嘘っぱちだってこともわかるよね?

さて、
>世界中の全ての人間に対して効力が全くゼロである、という「科学的な」証明をしろよ?w

悪魔の証明の原理に基づき、創価側がブツバツ現象の証明をできない時点で、ソレは「無い」ものとされるというのが結論。
つまり、現時点ではこれ以上の検証は不可能であり、同時に、それこそが「無い」という証明である。

191 :法悟空:2006/11/01(水) 01:31:09 ID:Kmw+2o1B
>>169 創価の現証がある!!!て主張の価値観に基づくならば
このスレの仏罰がおきてないってことも認めないといけないてだけのことだよ

そんな事を何で認めなければならんのだ。
認めるやつは認めるし、認めないやつは認めない、価値観の相違とはそういうものだよ。
>>174
勘違いするなよ、裁判官だって、この件に関しては何の判断もできないってことをよく理解しろよ。
裁判官が効力としての判断ができるのは正式な訴えが必要だし、争いとして立証可能でないとね。
>>176
まるで、自分たちの主張に客観性があるとでも言いたいようだけど、まったくもって論外だってことを知れよ、おばかさん!


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:32:02 ID:???
>>188
来てる目的正直に書くきないといったよな
創価アンチに無い証明をしろという奇特な人間の正体には非常に興味があるので残念だよ
しかも、創価が他の宗教と違う、また現代で唯一通用すると主張する根拠である
自称科学的な宗教の証:現証の正当性にかかる問題になったとたんだからな

なかなか面白い出来事だよw

193 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 01:32:29 ID:J5SGgNM9
>>188
壊れたテープのように同じ話題ばかりだな。何度も何度も詳しく説明済みなのだから、過去ス
レを読み直してほしいものだね。

>証明責任が、存在を主張する側にある。そんなことは知っている。

知っているというのはいいが、何故そういう一種の規範ともいうべき考えが常識となっている
のか理解できているのか?

本尊に効力が「ある」と述べている創価学会は、その効力を証明できていないのだよ。まとも
な仮説さえ提示できていない。つまり「ない」ってことになるわけさ。わからないの?

創価学会が根拠であるとしている主張は矛盾や誤りや問題が多分に含まれており根拠足り得な
い。つまり「ない」のだよ。

これは科学の原理に則する形での判断でもあるわけさ。ないということが理解できたかな?

いろいろと妄想するのは自由だ。あと3万年後には科学の形態も変化し、仏罰はあるというこ
とになるかもしれないな〜、とか妄想するのはいいが、それは「ある」ことの根拠にならない。
何か科学を超越したすごい原理できっと「ある」はずなんだ〜、とか、真の哲学によって「ある」
と言えるはずなのだ〜、とか、こういった妄想を膨らませても、それは根拠にならないのだよ。

何度も言うが、「ない」の。ないんだよ。ありません。ないのです。あるというなら理由を示
してくださいね〜(棒読み)

残念なことに、あなたは頭が悪くて上記のことが理解できないのだろう。既に「ない」という
ことが示されているのに、あなたはそれを理解できないわけだ。おかわいそうですね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:33:21 ID:???
>>191
論外だってんなら根拠を示さんと、オマエさんの方がおばかさんにしか見えないよ?

195 :法悟空:2006/11/01(水) 01:33:56 ID:Kmw+2o1B
>>185 創価の中の成功組の一部の話をしているだけだ。
俺はそれについてダメだなんて述べていない。

成功組みって何だい?何をもって成功って言っているのだ?「それについてダメだなんて述べていない。」?
まったくもって不可解なことを述べているな。
もう少しまともに論じてくれたまえ、創価の犬っころだった蒼天とやら。
>>186 UFO、幽霊・心霊、オカルト的な現象
または科学において存在を主張する側に証明の義務があるんだよ

は〜〜〜〜?誰がそんなことを述べているというのだ。
UFOは論外だし、幽霊?仏教は幽霊など否定しとるわ。
心霊?これも幽霊と同様、オカルト的な現象?因果の理法を説かない現象を仏教が説くか。
お前こそ、もうちょっと教学を勉強しておくべきだったな、ご苦労さん、馬鹿は相手にならない。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:35:59 ID:???
>>195
あの、悪いけど教学ってのもオカルト的な現象と同じだよ。
で、結局「ある」証明は出来ないってことか。
じゃあオマエさんの負けじゃんw

197 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 01:36:51 ID:J5SGgNM9
>>191 法悟空さん。

あらあら、法悟空さん。

これで4度目ですが、現証とはなんぞや?

どうぞ。

>勘違いするなよ、裁判官だって、この件に関しては何の判断もできないってことをよく理解しろよ。
>裁判官が効力としての判断ができるのは正式な訴えが必要だし、争いとして立証可能でないとね。

まぁ、いろいろ問題がある主張ではあるが、ひとまず、あなたの論によれば本尊の効力は立証
不可能なわけだろ?

ほら、現証とはなんぞや?

>まるで、自分たちの主張に客観性があるとでも言いたいようだけど、まったくもって論外だってことを知れよ、おばかさん!

だからさ、具体的に何処が客観性に欠けるのだ?具体的に指摘しなさいな。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:38:14 ID:???
>価値観の相違とはそういうものだよ
あ?名無しのIDかくしの自称反アンチと同じ言葉だな〜
非常にここが気になるんだよな事実確認だけいこうや。
1 戸田池田会長の主張によると、創価は科学的でありその証拠にかならず
  現証として結果が出る
2 これは他の葬式仏教や他の宗教と違うわけで、層化が唯一現代に通用する宗教の証である
これくらいは教学の常識なので知ってるよな とうぜん

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:48:41 ID:???
なんだ法悟空さんは本尊の効力は立証不可能だといっているわけか
なら
1 戸田池田会長の主張によると、創価は科学的でありその証拠にかならず
  現証として結果が出る
2 これは他の葬式仏教や他の宗教と違うわけで、層化が唯一現代に通用する宗教の証である
が、瓦 解 す る ってことも先刻承知ですね
失礼しました

200 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 01:59:47 ID:J5SGgNM9
>同じ難癖の名無しさん、法悟空さん

あのさ、創価学会に関することだから、何か心理的に判断を誤っているのかどうかはわからな
いが、ひとまず創価学会のことからは離れて「ゴジラ」で考えてみてはどうだろうね。まぁ、
他のものでもいいけどさ。

「ゴジラ」は存在する。「ゴジラ」は存在しない。

どっちだと思うの?映画の中でキャラクターとして存在するという意味じゃなくて、世界のど
こかに現実に生息しているという意味でだよ。

そういう意味で、「ゴジラ」は存在しないと述べることはおかしいことなのか?「ゴジラ」は
存在しないという主張は非常識なのか?

サンタさんって現実にいるよね。科学的に考察しても、ソリに乗ってさ、空飛ぶんだよ。あの
おじさん。どう?これは常識的な判断だと言えるのか?

201 :法悟空:2006/11/01(水) 02:00:23 ID:Kmw+2o1B
>>194
いっくらでも出してやるよ。
「ある」の証明は、ただ一つの証明で事足りるってことも散々言われて来た事で
概に理解していることと思う。
例えば、カラビナとやらはどうしたのだ。
仏罰は存在しないと言った本人が、いっこうに現れない。
このレスにおいて、言い出しっぺの本人に何か重大な不幸があれば、それは即
仏罰「ある」の証明となる。
この場合、科学的な因果関係は関係ない。
何となれば自らの主張を御書に書かれている内容に照らして「ある」「ない」を論じているのだから
この枠、この範囲、この論理の範疇において自らが証明することになる。
また、自らが、そのことに納得済みということになる。

カラビナがでて来ない、つまり重大な不幸(パソコンもできない)によって出られない。
よって仏罰は存在したと自らが証明したことになる。
そうではないのならば、カラビナは元気だとするその根拠を示せ。

もっとも、最中に死んだ人間もいるしな、とっくに証明済みなんだよ、この件。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:00:44 ID:???
>>193
創価は「ある証明」をしていない。存在が証明できないことは無いと見なしてよい。
↑これをもって無い証明とする、と言うのなら、そんなことは本尊焼かなくても言えることだ。
本尊焼きがスレの中で浮いてるんだよ。
本尊焼きは結局、「無い証明」に関与してないじゃん。
本尊焼きをやったからには、本尊焼きを利用した結論を出すべきでしょうが。
本尊焼きが関係無い結論出して「無い証明できたー!ワーイ(^O^)」と言いたいんなら
スレタイ変えろ。1から本尊破壊画像を消せ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:04:55 ID:???
>このレスにおいて、言い出しっぺの本人に何か重大な不幸があれば、それは即
>仏罰「ある」の証明となる。
あら?仏罰だと本人がおもわないと仏罰にはならないってのもあったよ
あと、レスじゃなくてスレね

204 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 02:09:40 ID:J5SGgNM9
>>201 法悟空さん

>このレスにおいて、言い出しっぺの本人に何か重大な不幸があれば、それは即
>仏罰「ある」の証明となる。

ならないよw 大丈夫ですか〜。おつむの具合が大変そうですね〜。

これで5度目だが、現証とはなんぞや?

どうぞ。

あのねぇ、補足として問題を提示しておくから考えてみてね。例えば、日蓮正宗は創価学会の
本尊をニセ本尊であると主張しているね。そんなものを拝んでいたら仏罰落ちちゃうよって話
なわけでしょ。でさ、創価学会の信者の人達の中には不幸な出来事に遭遇している人は大勢い
るよね。それは即仏罰があるの証明になっているのかい?

205 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 02:10:15 ID:J5SGgNM9
>>202
>そんなことは本尊焼かなくても言えることだ。

そうだよ。本尊焼いてもいえるよね。

>本尊焼きがスレの中で浮いてるんだよ。

何で浮いてるの?文字だけで示しましょうというスレではないのだよ。

>本尊焼きは結局、「無い証明」に関与してないじゃん。

はぁ・・・、だからさ、現証とはなんぞや?ってことになるんだよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:10:51 ID:???
>>176
はあはあ、なるほど…。また宗教の否定ですか…。
デタラメを根拠とした価値観を世の中に示したからって何?

キリスト教は「科学的には」デタラメを根拠とした価値観を説いているわな?
神が人間を作った、とか。
でも、信者はアホほどいるわけだ。

デタラメを根拠とした価値観でも信じる信じないは個人の勝手なのー。
それが犯罪ってのならともかく、デタラメを根拠としてようがしてまいが、
それを信じられるか信じられないかはどこまで行っても単なる価値観の相違でしかない。


ほんと、落とし所を知らない人だなアンタ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:11:45 ID:???
>>202
ずいぶん必死な書き込みになったな
おまえさ、全然過去スレ読んでないだろ?
本尊焼きという誹謗をしてもみんな無事です。止めたい人は安心してください
このスレここから始まったんだよ
あるない証明自体は後からきた創価の難癖から始まったものなんだよ
つまり、本尊焼きとは別のところなんだよな
スレの本題化してきてる感はあるが、そもそも本筋ではないのさ
つまり、創価の難癖が一件落着。
これからは本筋にもどり、本尊焼きしてもなんともない実験を引き続きお楽しみください
それだけのこと

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:19:58 ID:???
>>205
>本尊焼いても言えるよね?

違う。本尊焼いて言えたことは「本尊が何者かによって焼かれた」ってことだけだ。
☆それがカラビナによって焼かれた
☆カラビナには罰らしきものが一切落ちなかった
以上☆二点は自己申告を信用する、という、まったく「科学的」でない手続きによって、
そうらしい、という結論を強引に出しているに過ぎない。

「本尊が何者かによって焼かれた」と
「創価が本尊の効力の存在証明をしてない。だから効力は無い」
という結論の間には関連性は無い。
本尊焼きと無関係な結論出すんならスレタイ変えろ。

209 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 02:20:57 ID:XLPZBf9h
>>206
まったく短絡的なアホの典型のようなレスだな。

>はあはあ、なるほど…。また宗教の否定ですか…。

どこで私が宗教を否定しているのかね?示しなさいな。

>キリスト教は「科学的には」デタラメを根拠とした価値観を説いているわな?

あのなぁ、それは科学のみが有効であるという偏った科学主義的な考えなのだよ。客観性をも
って経験的内容で存在を認めることができないから、我々はそういった思考背景をもって無い
と見なすわけだが、それを理解した上で形而上の概念としてその存在があると想定し何らかの
体系で説明をすること自体を否定するものではない。科学的ではないが、形而上の宗教概念と
して信じているのです、と述べればデタラメであるということにはならない。

問題となるのは、それを合理的・経験的に理解し、扱うことができるという主張なのかどうか
だ。わからないのか?宗教のあり方を否定しているのは、創価学会に他ならないのだよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:27:16 ID:???
>本尊焼きという誹謗をしてもみんな無事です。止めたい人は安心してください
>このスレここから始まったんだよ

おまえこそ初代スレの1を読んでるのか、と。
初代スレのコンセプトは本尊やぶったり落書きしたりしましょう、っていう悪戯目的だぞ?
悪戯目的、ここからはじまったんだよ。
「本尊焼いても何も起きないから安心して脱会しましょう」←これこそ後付けなんだよ。

つまり、本尊焼きと本尊の効力証明はそもそも相互に関連してないんだよ。
それなのにbwrは関連してることにしたいらしいんだな。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:32:58 ID:???
>>209
で?「本尊の効力証明を創価はやっていない。つまり、本尊の効力は無いと見なしていい」
という結論と、本尊焼きの関連性は?
本尊焼きが先で効力証明が後付けなのに、なんで本尊焼きが効力証明に関係あるの?


自己申告を信用するのは科学的なの?


以上二点について早く答えなさい。

212 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 02:33:54 ID:XLPZBf9h
>>210
その話題に関しても何度も何度も同じ話が出ていたのだよ。まったくどうしようもないな・・・。

>初代スレのコンセプトは本尊やぶったり落書きしたりしましょう、っていう悪戯目的だぞ?

その悪戯とやらは、つまり謗法行為に該当するわけだ。それをしても無事なのさ〜、という主
張は、本尊を焼いても仏罰なんざ落ちませんよってことであり、創価学会の現証という概念は
嘘なのだという主張であるということではないか。関連しているのだよ。

そういったことがいつまでたっても理解できない、おバカの為に、一度、現証とはどういった
概念なのかを調べてきなさいなと指摘しているの。

現証とはなんぞや?ほれ、たまには自分で調べてこいよ。

それとも何か?初代のスレは嫌がらせが目的だから、みんな仏罰で大変なことになるけどやっ
てやろうぜ〜!という主張をしていたのか?

213 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 02:34:47 ID:XLPZBf9h
>>211
>>212

214 :法悟空:2006/11/01(水) 03:01:39 ID:Kmw+2o1B
>>212 その悪戯とやらは、つまり謗法行為に該当するわけだ。それをしても無事なのさ〜、という主
張は、本尊を焼いても仏罰なんざ落ちませんよってことであり、創価学会の現証という概念は
嘘なのだという主張であるということではないか

誰が無事だって?
310氏はとっくに最中に死んでいるんだよ。
自らが「これって仏撥じゃないよね。」って言っていたくらいだ。
ちっとも無事じゃないじゃん。

215 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 03:14:37 ID:wWtaiAOq
>>214 法悟空さん

>ちっとも無事じゃないじゃん。

それで?310氏が亡くなったというのは、仏罰による死なのか?

アンチの立場の人は風邪もひくだろうし、事故に遭うかもしれないし、段差で足の指をぶつけ
て痛い痛いことになるかもしれないな。お亡くなりになることもあるかもしれない。これらは
不幸な出来事であるといえるかもしれないね。

だから?どうだというのかね?

310氏は本尊を焼いたわけではないが、本尊を焼いたとしても、その死が仏罰であることには
ならないのだよ。何故なら、仏罰現象などというものは嘘っぱちであり、「ない」からだ。

創価学会の信者は死なないのか?人はいつか死ぬものだよ。この話は>>204で答えていること
と同じ内容なのだよ。そこで示した、創価学会の信者に不幸が訪れていることが即仏罰の証明
になり、創価学会が邪教集団であるということになるのかどうか?ということもあわせて、

これで何度目だったかね・・・7度目か8度目かわすれたが、

現証とはなんぞや?ほら、答えてごらんよ。

216 :法悟空:2006/11/01(水) 03:33:05 ID:Kmw+2o1B
能書きはどうでもよろしい。
誰が無事なんだよ。
無事だって言うから、そりゃ違うだろうと言っているだけだが。
310氏は、ここで言い合っている最中に死んだという事。
極めて稀な自動車事故が死因となっているだろうということだ。(直接ではないが。)
>人はいつか死ぬものだよ。
何を寝ぼけた戯言を言っている。

いいかい、もう一度聞く、誰が無事だって?


217 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 03:41:00 ID:wWtaiAOq
>>216 法悟空さん

頭の悪いお人だねぇ。

あのなぁ、誰が無事じゃなかったんだ?「仏罰」という観点から無事じゃなかったというなら
ば、310氏の死は仏罰であると言えるということだよな。どうやって仏罰であるというのかね?

>それで?310氏が亡くなったというのは、仏罰による死なのか?

この文章の趣旨はそういうことなのだよ。

あなたは相当頭が悪そうだから、もう少し補足してみよう。

310氏は確か事故にまきこまれて、それで体を悪くされ、お亡くなりになったという話だった
はずだ。310氏は「事故」という観点から見れば、残念なことに無事では済まなかったといえ
るだろう。だが、それは仏罰ではないのだよ。だから、「仏罰」という観点から見れば、310氏
は仏罰現象にまきこまれることなく、無事に寿命を全うしお亡くなりになられたというわけさ。

>無事だって言うから、そりゃ違うだろうと言っているだけだが。

ふ〜ん、仏罰という観点から無事ではなかったと。つまり仏罰による死であったということに
なるのだな。

説明しろよ。どうして仏罰であるといえるのだ?

218 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 03:45:36 ID:wWtaiAOq
あ〜、重要なことが抜けてしまったよ。

>説明しろよ。どうして仏罰であるといえるのだ?

つまり現証とはなんぞや?ということに関係してくるだろ。いいかげん理解してくれよ。

ほれ、たまにはきちんと答えなさいな。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 03:45:51 ID:???
その事故だれがおこしたんだっけ?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 05:30:42 ID:???
創価の現証の基準
会員が死んだ→仏罰だろ!!→いや、人はいずれ死ぬんだから関係ない
批判者死んだ→仏罰だろ!!→いや、人はいずれ死ぬんだから関係ない

じゃ、仏罰あたってことになるのは?
被験者が不幸にあって仏罰だと確信したと報告したとき
創価のみなさんも主観で報告してますので


221 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 05:32:57 ID:wWtaiAOq
>>216 法悟空さん

おバカな法悟空さんが少しでも理解してくれればいいなぁ〜という一縷の望みをかけて、もう
少し補足をしてみるよ。

>310氏は、ここで言い合っている最中に死んだという事。
>極めて稀な自動車事故が死因となっているだろうということだ。(直接ではないが。)

何度も何度も本スレや他のスレでも述べていることなのだが、これだけでは先後関係というだ
けであり、因果関係は認められないよね。

310氏は本スレにおいて創価学会を批判していた。(事故よりも時間が「先」ってことだよ。)
310氏は事故にまきこまれた。(本スレでの発言より時間が「後」ってことだね。)

222 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 05:33:45 ID:wWtaiAOq
>>221の続き)

もう少し詳しく考察してみようね。

書物1:本尊を焼くという不敬を働けば、火にまつわる不幸が厳然と現れると記されている。
書物2:神棚を壊すという不敬を働けば、神罰が下り、不幸になると記されている。
書物3:コーヒーを飲めば子供ができると記されている。
書物4:南無阿弥陀仏という呪文を唱えると子宝に恵まれると記されている。
書物5:南無妙法蓮華経という呪文を唱えると他人に幸福が訪れると記されている。

1日目:Aさんは本尊を焼いた。
2日目:Aさん神棚を壊した。
3日目:Aさんは宝クジに当たった。
4日目:Aさんは南無阿弥陀仏という呪文を唱えた。
5日目:Aさんはコーヒーを飲んだ。
6日目:Aさんは南無妙法蓮華経という呪文を唱えた。
7日目:Aさんに子供ができた。
8日目:Aさんは火事に巻き込まれてお亡くなりになった。
9日目:Aさんの臓器が病気の人に提供され病気の人は助かった。

223 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 05:34:49 ID:wxPfFLZN
>>221の続き)

ここで問題です。これだけの情報をもって、Aさんが本尊を焼いたこととAさんが火事に巻き
込まれたことの関係を述べよ。Aさんが本尊を焼いたことと宝クジが当たったことの関係は?
コーヒーを飲んだことと子供ができたことの関係は?南無妙法蓮華経という呪文を唱えたこと
とAさんの臓器を提供されることによって助かった人との関係は?

そして書物1〜5が正しいと実証されたことになるのかも考えてみようね。

意味わかる?時間が先か後かという先後関係はあるが因果関係は認められないということだよ。
書物1〜5の内容が正しいと実証もされていない。

こういったことを踏まえて、現証とはなんぞや?説明してごらんよ。

224 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/01(水) 07:15:26 ID:PJrPjN70
横レス失礼。
「結果」から「過程」と「原因」を導けば
何でも「現証」と表現出来ますね!

225 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/01(水) 08:41:27 ID:kYiKKrhD
なんだ。 “アホウ御供”とか言うオバカさんが、また昔に問題とした内容とそっくり同じ事を
蒸し返しているのか。

>>216 アホウ御供とやらよ。
「能書きはどうでもよろしい。」
「何を寝ぼけた戯言を言っている。」
「いいかい、もう一度聞く、」310氏の御逝去と言う事実について、おまえの妄想以外に
何の問題があると言うのだ? (「もう一度聞く」というのは、過去に何度もこの点を
問題としているにもかかわらず、オマエがまともに答えられないからだぞ。)

226 :法悟空:2006/11/01(水) 12:43:40 ID:Kmw+2o1B
◆Bwr5tJDUMc お前が勝手に証明でも何でもしろや。
俺はそんなことは何も言っていないんだからな、アホか。
>>217 だが、それは仏罰ではないのだよ。

だがな、仏罰でない事もまた証明できないし、していない。
>>217だから、「仏罰」という観点から見れば、310氏
は仏罰現象にまきこまれることなく、無事に寿命を全うしお亡くなりになられたというわけさ

それは、お前の妄想ってわけさ。
寿命?何故そのように断定できんのさ。

227 :法悟空:2006/11/01(水) 12:47:42 ID:Kmw+2o1B
いいかい、因果関係は関係ないと言っているだろう。
そもそもお前たちのやっている事自体客観的ではない。
まず無事であることを証明しろよ。その事も客観的な証明はできていない。
こっちは310氏の死亡という事実、現実を示しているだけだよ。
その事に対し、仏罰と考えるか否かは人それぞれだということだ。
そこに因果関係は必要ない。
とにかく310氏は友人の学会員が運転する車に同乗、
信号で停車中左側面に他の車が衝突、左半身のほとんどの機能を失う。
運転していた学会員は無傷。
不自由な体であるにもかかわらずこのネットに参加、
さんざん学会の信心を批判し、仏罰なんてものは無いと言い放ち続けた、あげく呼吸器系の疾患により死亡。


228 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 17:00:47 ID:wxPfFLZN
>>226 法悟空

>◆Bwr5tJDUMc お前が勝手に証明でも何でもしろや。

うん。してるじゃないか。

>それは、お前の妄想ってわけさ。
>寿命?何故そのように断定できんのさ。

んあ?寿命という言葉の意味について問題としているのか?命の長さという意味で、生まれて
から死ぬまでということだ。そういう意味で寿命という言葉を使用している。妄想ではない。

それとも310氏は生きていると言いたいの?

229 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 17:01:32 ID:wxPfFLZN
>>227 法悟空

>いいかい、因果関係は関係ないと言っているだろう。

だからさ、現証とはなんぞや?ってことなんだよ。オマエ頭悪すぎるよ。

仏罰というのは現証の一つなわけだよ。現証というのは因果の理法によって厳然と生活上に現
実の証拠として現れる(現れた)現象のことなのだよ。因果関係は関係ないって・・・、何を
言い出すんだ(藁 オマエは何が問題となっているのかまったく理解できていないようだな。

仏罰かどうか?ってことを問題としているのだろ?なんで因果関係が関係ないのだ?アホ?

>まず無事であることを証明しろよ。その事も客観的な証明はできていない。

ん?無事であることの証明というのは、仏罰現象は現れていない、そういった現象にはまきこ
まれていないという証明だろ?できてるよ。どこが理解できないのだ?具体的に何処がおかし
いのか指摘してごらんよ。

>こっちは310氏の死亡という事実、現実を示しているだけだよ。

はぁ?だからその現実を示して何を言いたいのだ?こちらはそれを仏罰ではないと述べている。
オマエは仏罰であるといいたいのか?それとも常識に則した判断をすることができないから、
それが仏罰であるのか仏罰でないのかの判断さえもできないということか?何度も述べている
が、こちらが仏罰でないと判断しているのがおかしいというならば、何処がどの様におかしい
のか具体的に指摘しろよ。指摘できないんだろ?

230 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 17:03:00 ID:wxPfFLZN
>>229の続き)

>さんざん学会の信心を批判し、仏罰なんてものは無いと言い放ち続けた、あげく呼吸器系の疾患により死亡。

何度も言ってるじゃないか。批判が先で、亡くなられたのが後であるという先後関係だな。
批判をしたことと、呼吸器系の疾患は因果関係は認められないの。時間が先か後かという関係
があるだけじゃないか。

>>222で考えてみろよ。書物3にはコーヒーを飲めば子供ができると記されていて、5日目に、
Aさんはコーヒーを飲み、7日目にAさんに子供ができたわけだ。

コーヒーをさんざん飲んだあげく、子供ができた。

ここで因果関係を問題としないなら、オマエは何を問題とするの?それともオマエは相当頭が
悪そうだから、「すげ〜、書物3のコーヒーで子供理論が実証されてるよ!」とか、思うわけ?

231 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 17:10:49 ID:wxPfFLZN
>>229の続き)

>その事に対し、仏罰と考えるか否かは人それぞれだということだ。
>そこに因果関係は必要ない。

ふ〜ん、オマエは何の話をしてるの?こちらは創価学会の主張する仏罰に関する話をしている
のだよ。

因果関係は必要のない仏罰って、それは、そもそも仏罰じゃないですね〜(棒読み)

232 :法悟空:2006/11/01(水) 18:18:06 ID:Kmw+2o1B
Bwr5tJDUMcよ、お前達は、随分と身勝手な論理を展開するな。
7年間無事であれば仏罰はないと証明できるのだろ。
もし無事 でないときであっても、今度はそれが因果関係が存在しないからと言って
仏罰とは関係がないときたもんだ。
勝手極まりない論理だな。
こっちが言いたいのはお前たちが無事でなければ仏罰は存在するってことが言いたいのだ。
分かったかね。

もっとも純粋科学的に存在するなどとは言っていないぞ。
あくまでこのレス上で、お前たちの主張の範囲での話だ。
因果関係の証明とは正に純粋科学的な存在証明となる。
現証とは、それぞれの人の中に(信心の有る人)厳然と存在するんだよ。
いったい御書のどこに純粋科学的証明が必要って説かれているんだ、バカにもほどがある。
もし、無事でなかったとして、その因果関係が証明できなければ「ない」と結論付けるのであれば
このレスの議論はアンフェア―であり、当然受け入れられないことになる。
無事であれば仏罰は存在するが、無事でなくても因果関係が証明できないので「ない」、では話にならない。
無事でなければ仏罰は存在することにならなければならない。

ノータリンのBwr5tJDUMc も少しは理解できたかね。

233 :法悟空:2006/11/01(水) 18:35:56 ID:Kmw+2o1B
>無事であれば仏罰は存在するが、無事でなくても因果関係が証明できないので「ない」、では話にならない。
訂正:無事であれば仏罰は存在しないが、無事でなくても因果関係が証明できないので「ない」、では話にならない。

> 書物3にはコーヒーを飲めば子供ができると記されていて、5日目に、
Aさんはコーヒーを飲み、7日目にAさんに子供ができたわけだ。

オホか!コーヒーと妊娠と何の関係があんだ、アホか。
妊娠とはな、男と女がSEXして精子と卵子が結合し受精卵となり、
その女性のお腹の中で10月10日のときを経て
子供ができるんだ。お前、真正のバカか?
因果関係もクソもねーんだよ。
コーヒー飲んで子供ができんなら俺は何人生んでる事になんだよ、ボケヶ!

234 :清掃行者 ◆PbO2Gwv0IA :2006/11/01(水) 19:12:18 ID:Hwx8Qc0L
>>210さん
私が焼きうpを最初に立てたその>>1です。
何度も書いてますが、このスレの当初の
主たる目的は人寄せと洗脳解除です。
その証拠に「誹謗行為になれば何でも良い」と書いた一文が有ります。
誹謗行為になれば仏罰が落ちると言われているのですから、
それを実際に行って落ちない事を示す、ただそれだけですね。

あれが悪戯目的にしか見えないのなら、貴方は
あの紙に何か特別な思い入れでも有る立場なのでしょうね。
宜しければ教義に関する話などもなさっていって下さい。

235 :清掃行者 ◆PbO2Gwv0IA :2006/11/01(水) 19:20:17 ID:Hwx8Qc0L
>>233法悟空さん
>オホか!コーヒーと妊娠と何の関係があんだ、アホか。
bwrさんは、仏罰と、現実世界で起こる物理現象に
全く関係が無いという事をそれに例えているのですよ。

まずは「倫理的に悪い事をすれば自分の身にも
良くない現象が起こる」という儒教思想が
日本で一般的に根付いていて、
それが間違った論理に基づくものであることを
説明する必要があります。これは簡単に論理の上で証明が可能です。

236 :清掃行者 ◆PbO2Gwv0IA :2006/11/01(水) 19:25:31 ID:Hwx8Qc0L
また、それ以外にも仏罰を語る上で、
創価学会の行動が倫理的に
正しい事であるかどうか、というのがあります。
倫理的に間違った団体の行動に、上の様な事が
適用される訳はありません。これは教義の上でも同様です。

なお、私達は善行や悪行と物理現象には因果関係が無く、
創価学会は倫理的に間違った行動をしている団体で、
なおかつ創価学会の教義はそもそも仏教とは
かけ離れたものであると考えています。
しかも、仏教をはじめとするどの宗教にも絶対性を認めていません。

あとは皆さんの解説で大体ご理解いただけると思います。

237 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/11/01(水) 19:25:43 ID:???
>7年間無事であれば仏罰はないと証明できるのだろ。

なんか五逆罪とかいうのをやらかすと死ぬ間際まで出ないと聞いたんだが。
よくわかんねーけど多分スゲエ罪なんだろーな。

そーいやずっと前から創価の悪口言ってて、ココに来てからしばらくは
池田大作氏ね!を連呼してた俺は間違いなく五逆罪だと思うが、
言われてみれば俺はコレまで不幸らしい不幸は起きてねーな。


なるほど、コイツが現証ってヤツだな。
さあ、みんなも五逆罪を犯そうぜ!w

238 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 19:40:45 ID:wxPfFLZN
>>232-233 法悟空

>Bwr5tJDUMcよ、お前達は、随分と身勝手な論理を展開するな。

アホなオマエには理解できないのだろうが、何も身勝手ではない。

>7年間無事であれば仏罰はないと証明できるのだろ。

7年が内に厳然と必ず現れるというのは嘘であると証明されるわけだ。一例でも違うのならば
「必ず」とはいえない。そして、そもそも仏罰など「ない」と判断できるわけだから、それに
加えて、更に、創価学会の主張は嘘又は間違いであるという情報が付加されるというだけの話
だ。オマエは焼いて画像をうpすること「のみ」をもって証明になっているとこちらが主張し
ていると勝手に勘違いしているのだろうよ。アホにはうんざりだよ。

>もし無事 でないときであっても、今度はそれが因果関係が存在しないからと言って
>仏罰とは関係がないときたもんだ。

因果関係がないなら、仏罰じゃないだろw オマエほんとに頭悪いよな(藁

239 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 19:41:40 ID:wxPfFLZN
>>238の続き)

>現証とは、それぞれの人の中に(信心の有る人)厳然と存在するんだよ。

こちらは人の心の中まで否定などしていないよ。辞書を見ても「仏罰」という言葉は存在して
いるし、概念としては存在している。そういう話ではなくて、客観的な事実としてどうなのか?
ということではないか。科学的であり実証的内容を伴っての現実の証拠であるとするならば、
それは客観的で経験的に理解し、示すことができるということだぞ。

サンタさんがいると信じている子供の心の中にはサンタさんは厳然と存在しているのだろうよ。
それがどうした?客観的に見て、科学的にもソリで空飛ぶサンタさんは厳然と存在しているの
か?オマエは何が問題となっているのか、まったく理解できていないではないか。

>いったい御書のどこに純粋科学的証明が必要って説かれているんだ、バカにもほどがある。

「バカにもほどがある」主張をしているのは、創価学会側なのだよ。文句があるなら、創価学
会に言えよ。お門違いだろ。こちらが御書の中に科学的な内容が掲載されているとか言い出し
たわけではないのだよ。創価学会が科学の原理と矛盾しないとか、その理論によって実証的に
生活上に厳然と証拠が現れるからこそ現証であり、科学的なのだ!とか、オマエの言うところ
の「バカにもほどがある」主張をしているわけだ。オマエも立派なアンチじゃないかw

>もし、無事でなかったとして、その因果関係が証明できなければ「ない」と結論付けるのであれば
>このレスの議論はアンフェア―であり、当然受け入れられないことになる。

はぁ?無事じゃなかったということはだな、仏罰現象が現れてしまったということだぞ。意味
わかる?因果関係が認められるということだ。因果関係が認められないならば、それは仏罰現
象ではないし、仏罰現象にまきこまれたわけでもなく、仏罰という観点からは無事であるとい
うことじゃないか。何度同じ説明が必要なのだろうかねぇ・・・。国語の勉強でもしてきなさい。

オマエは頭が悪いから理解できずに、なにやら感情的な理由かどうかしらないが、勝手にアン
フェアーだのなんだのと難癖をつけているが、まったくお話にならんではないか。

240 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 19:43:28 ID:wxPfFLZN
>>238の続き)

>因果関係もクソもねーんだよ。
>コーヒー飲んで子供ができんなら俺は何人生んでる事になんだよ、ボケヶ!

はい、正解。よく理解できているじゃないか。同じことなのだよ。本尊とやらを焼こうが焼く
まいが、その後の生活に大きな支障が出るわけでもないということだ。厳然と必ず本尊を焼い
たことが原因で起こる不幸などやってこない。何故ならば、そこに「因果関係もクソもねー」
からだ。な?だからさ、オマエ風に言うなら、実証的で科学的に厳然と不幸が!などと創価学
会は何をアホなことを言ってるんだよ、「ボケェ!」ということになるわけさ。

オマエは書物3にはコーヒーを飲めば子供ができると記されていたとしても、そんなものは嘘
っぱちだと理解できたわけだな。

では、御書や法華経とよばれる書物や経典には、本尊に不敬を働けば仏罰現象がなどと記され
ているが、同じことではないか。そこには因果関係が認められないのだよ。コーヒーと子供の
理論と同様に先後関係の話なのであって、因果論ではない。因果論としては破綻しているとい
うことなのさ。

241 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 19:44:42 ID:wxPfFLZN
>>238の続き)

オマエさぁ、都合の悪い部分は無視する気なのか?軟弱で卑怯な奴だなぁ。オマエは310氏の
事例に関して、先に批判をし、後にお亡くなりになったという先後関係の話を持ち出して、仏
罰があることになるんじゃないのか?という趣旨のことを述べていたわけだろ?

コーヒーを先に飲んで、後に子供ができた。これはただの先後関係であり、因果関係は認めら
れないということが理解できるならば、上記のオマエの310氏の事例の捉え方も問題があると
いうことが理解できんのかね・・・。大丈夫ですか〜(棒読み)

因果関係の必要がない仏罰ってなんだ?創価学会はそんな主張をしているわけか?だからこち
らは現証とはなんぞや?って質問の形をとって、オマエの主張はおかしいですよ〜と何度も指
摘しているのだよ。

ほれ、オマエが言い出したことなんだから、都合が悪いからって無視せずに、しっかりソース
でも示して論じてくれよ。

因果関係の必要ない仏罰論。どうぞ。

242 :法悟空:2006/11/01(水) 20:51:35 ID:Kmw+2o1B
仏教で説く因果関係とは自己・内面に向けられたものであり、外に向けられた
物理的作用ではない。
超常現象的な力によって第三者に対し不幸が現れるわけではない。
内道の意味を理解しているのか?
そいつが死ぬのも生きるのも自身の因果によっているということだ。
別に、何らかの他の力によるのならば、両者の因果関係が証明されなければ
存在しないと言えるが、それでは外道ではないか。

自分自身の生命に向けられた善業、悪業に因果関係の証明なぞ必要なのか?
必要ないし、関係ないだろう。
証明することではなく生命に刻まれるだけだ。
人間は、どうやら生まれてから死ぬまでの情報を全て記憶しているらしいことが分かってきている。
その事実からも善業、悪業の全てが刻まれることが理解できるぞ。
自分自身にのみ理解できる個人的内容、証明内容であり、第三者が知りえる
また、理解し得る内容ではない。

本尊を焼いた、という悪業を、お前は何か超常現象的パワーと妄想し、本尊がそのミラクルパワーで不幸にした。
そのように考えているということだな。
本尊のミラクルパワーと、そいつの死亡の間に因果関係を見出す必要性を必死に訴えているだけにすぎん。
だとすれば、そんな因果関係は存在しないよ。
何故ならば、悪業は自らの生命に刻まれる業であり、第三者的超常現象的パワーではないからな。
仏教を甘くみてはこまるぞ!

243 :法悟空:2006/11/01(水) 21:00:55 ID:Kmw+2o1B
書物3に書いてある、「コーヒーを飲めば子供ができる」と仏罰といったいどんな共通性が存在するんだ。
お前が言っている事は、ウルトラ馬鹿な内容ってことだよ。
理解してちょうだい。
まだ、アホな事を言いたいのならば、もうちょっと論理的に説明しろや。
>清掃行者、仏罰と、現実世界で起こる物理現象に
>全く関係が無いという事をそれに例えているのですよ

心理現象の全てが物理現象であるといつ証明されたのだ?
お前、論文でも出せよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:04:57 ID:???
>自分自身の生命に向けられた善業、悪業に因果関係の証明なぞ必要なのか?
>必要ないし、関係ないだろう。

子供の頃から創価を見て来た俺からすれば、この言い方はどうかと思うぞ。
どんな病気も治る。
どんな願いもかなう。
財務は何倍にもなって帰ってくる。
と断言して布教してきたのが創価だ。
現証と称して、科学的客観的に証明や検証可能な事実として現れるように断言してきたのが創価だ。
つまり、10年くらい前までの創価は悪質な宗教詐欺だったということになるね。



245 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 21:28:44 ID:wxPfFLZN
>>242-243 法悟空

>仏教で説く因果関係とは自己・内面に向けられたものであり、外に向けられた
>物理的作用ではない。

おいおい、オマエ何言い出してるの?仏教で説く因果関係がどうしたんだよ。オマエは因果関
係など関係ないという主張をしていたではないか。話を摩り替えるなって。

>>241
>ほれ、オマエが言い出したことなんだから、都合が悪いからって無視せずに、しっかりソース
>でも示して論じてくれよ。

>因果関係の必要ない仏罰論。どうぞ。

246 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 21:29:30 ID:wxPfFLZN
>>245の続き)

でさ、仮にオマエが仏教の説く因果関係とやらの話をしたいのだとして、

>自分自身の生命に向けられた善業、悪業に因果関係の証明なぞ必要なのか?
>必要ないし、関係ないだろう。

既に矛盾しているのだよw オマエ頭悪いんだから、落ち着いてよく考えてからレスしろよ。

仏教では自己・内面に向けられた因果関係を説いているが、生命に向けられた因果関係は必要
ないし、関係ない?

頭がおかしいようですね。おかわいそうです。

>自分自身にのみ理解できる個人的内容、証明内容であり、第三者が知りえる
>また、理解し得る内容ではない。

だったらさ、第三者は他人に起きた事象が仏罰であるかどうか判断できないということではな
いか。その個人的内容の何が、「証明」内容なのだ?

247 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 21:30:19 ID:wxPfFLZN
>>245の続き)

>本尊を焼いた、という悪業を、お前は何か超常現象的パワーと妄想し、本尊がそのミラクルパワーで不幸にした。
>そのように考えているということだな。

アホか。私がそのようなことを妄想しているのではない。例えば自身に過失が無いのに事故に
まきこまれた人がいたとして、その人は物理的な影響を受けて外傷を負ったりするわけだぞ。
それを本尊を焼いたことが原因である悪行の報いであるところの仏罰現象であると言うならば、
オカルト的な主張をしているのは信者側(創価学会側)であるということになるわけだ。しかも
科学的だとか実証的だとかさ、アホ満開だろ?

>本尊のミラクルパワーと、そいつの死亡の間に因果関係を見出す必要性を必死に訴えているだけにすぎん。
>だとすれば、そんな因果関係は存在しないよ。

オマエさぁ、だからソースを出せって言ってるんだよ。創価学会がどこでそんな主張をしてい
るんだ?因果関係が存在しないなら、科学の原理と矛盾せずに実証的にって何がどう実証的な
んだよ。オマエの主張は創価学会を批判するものであって、何故にその理由で本スレを非難す
るのだ?因果関係は存在しないのだろ?こちらと同じ主張ではないか。

248 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 21:31:35 ID:wxPfFLZN
>>245の続き)

>何故ならば、悪業は自らの生命に刻まれる業であり、第三者的超常現象的パワーではないからな。

じゃあ、その業ってなんだ?とか、生命に刻まれる状態とはどういった状態なのか?とかさ、
きちんと説明しろよ。自分の命(?)に超常現象ではない、つまり自然現象としての何らかの
ものが刻まれ(?)それが原因で事故にまきこまれるのか?特定の病気になったり、身体障害
になったりするわけだな?しかも生まれつきとかさ。アホか。オカルトではないか。

>仏教を甘くみてはこまるぞ!

はぁ?甘口か辛口か知らんが、ソースをもってこいっての。オマエの妄想はいらないのだよ。

>書物3に書いてある、「コーヒーを飲めば子供ができる」と仏罰といったいどんな共通性が存在するんだ。

レスを読めよ。日本語読めないのか?共にただの先後関係の話であり、そこに因果関係は認め
られないという話だよ。

>まだ、アホな事を言いたいのならば、もうちょっと論理的に説明しろや。

論理的ではないか。既に何度も指摘しているようにオマエが論理的ではないのだよw

ほれ、論理的に自己・内面に向けられた因果関係を説いているが、生命に向けられた因果関係
は必要ないし、関係ない仏罰論とやらを創価学会が説いているというソースを提示しながら、
きちんと説明しろよ。

249 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/01(水) 21:52:20 ID:PJrPjN70
「自己・内面」と表現されているモノは
脳内の物理的作用の結果です。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:13:05 ID:71RVslAF
孫悟空・・・ここまで馬鹿だったとは。
自分が何言ってるのかもわかってないんだろうなw

251 :法悟空:2006/11/01(水) 23:01:00 ID:Kmw+2o1B
>オマエは因果関係など関係ないという主張をしていたではないか。話を摩り替えるなって。

だんだんと脳乱してきているぞ。
自身の宿業に何故、因果関係が関係あるのさ、よーく考えてみてご覧。
もはや、説明不要だ、お馬鹿さん。
>だったらさ、第三者は他人に起きた事象が仏罰であるかどうか判断できないということではな
いか。

客観的にはな、その事実をどのように感じるかだと言っているのだが、理解できないらしいな。
310氏が極めて稀な事故で不幸にも半身不随となり、このレスの最中に死亡した事実を仏罰であるか否かは
客観的には判断はできない、だが、人の人生は宿業によって生かされていると信じている人たちは
直感的に仏罰であると感じる訳さ。
そこに証明も何も必要ないってことだ。
確率的に言っても極めて有り得ない偶然と考えるしな。
>>247 例えば自身に過失が無いのに事故に
>まきこまれた人がいたとして、その人は物理的な影響を受けて外傷を負ったりするわけだぞ。
>それを本尊を焼いたことが原因である悪行の報いであるところの仏罰現象であると言うならば、
>オカルト的な主張をしているのは信者側(創価学会側)であるということになるわけだ。

仏教では依正不二、色心不二など主体と客体を相互関係で説く。
環境より影響を受け客体は変化し、影響された形を成す。
また、客体である人間の心の有り様が環境にも影響を与え、
そのような影響を受けた様相を、形として現す。
仏教の生命論ではより深い次元では物も人間も等しく生命であると説く。
したがって、前述のような事故も自身の生命の状態によっていかようにも影響を受けたり
与えたりすると考えられる。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:08:36 ID:SSPi14SD
>>251
だから、ソレがブツバツだってどうして言い切れるの?ってことだよ。
要するに、

>人の人生は宿業によって生かされていると信じている人たちは
>直感的に仏罰であると感じる訳さ。
ってことなんだな?
じゃあつまり、信じてない人にとっては、ブツバツなんてないってことだ。
てーことは、「確実に現象として現れる」って言い切った創価はウソツキってことだ。
信じてない奴の前には現れないってーならね。

あと、
>自身の宿業に何故、因果関係が関係あるのさ、よーく考えてみてご覧。

それは貴様が「宿業」が何故オカルト的な現象となって自信に還るのか、ということを説明できていないから、だ。
個人的に興味深い話しでもあるので、できれば簡単に説明してもらえないものだろうか。
貴様が先に行った説明では、根拠があまりにも希薄なんで納得できるもんではないんだ。

253 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/01(水) 23:25:48 ID:PJrPjN70
「人の人生は宿業によって生かされていると信じている人たちは 直感的に仏罰であると感じる」と表現されているモノは
まさに条件付けによる条件反射です。

254 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 23:33:22 ID:wxPfFLZN
>>251 法悟空

>101 :法悟空 :2006/10/30(月) 00:20:19 ID:GzkMbFsc
>戸田会長が言った内容は、科学的証明を求めたものでないことは承知の事実。
>では、創価学会が科学的な宗教研究団体である、などといったい誰が考えているのかな?

上記のレス(一部抜粋)がオマエがこのレスに登場した最初のレスだ。ここで既にオマエはの
っけから躓きまくってるわけだよ。

オマエさ、まず事実を誤認してるんだよ。戸田氏にしろ池田氏にしろ組織そのものにしろ、科
学的証明を求めているの。これは周知の事実なの。何故かというと、ソースがいっぱい提示さ
れており確認済みだからだ。「事実」なのだよ。

同様のことを>>103で他の名無しさんが既に指摘済みだ。オマエの主張するおかしな事実は知
らないと、聞いたことがないからソースを出せよと。

>>115でも名無しさんがオマエに対する反証にあたる新しいソースを提示してくれているじゃな
いか。戸田氏は科学そのものであると主張していたと創価側が主張しているソースだ。

オマエはこれが都合が悪いからか記憶がすぐに飛んでしまうからか知らないが、無視しているよな。

創価学会は科学的証明など求めない、それが創価学会の姿勢であると、創価学会側が主張をし
ているソースを出せよ。オマエの妄想はいらない。事実として確認できるソースが必要なのだ。
それか、事実を誤認していたと認め、自身の間違った主張を訂正しろ。仮にソースが出せたと
しても、創価学会はコロコロと主張が変わり、矛盾する主張をしているということがわかるだ
けだがね。

255 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 23:34:50 ID:wxPfFLZN
>>254の続き)

>121 :法悟空 :2006/10/30(月) 01:12:56 ID:GzkMbFsc
>だが、アンチが求める科学的とは、証明可能な科学ということだろう。
>だから、それは馴染まないし、そんな事を証明すために創価学会が存在するのではないと、はっきりしているんだ。

な?オマエは上記のような状態を無視して、またアホなことを述べて蒼天さんに絡んでるよな。

創価学会の教義は科学の証明方法には馴染まないと、創価学会側が主張しているソースを出せ。
創価学会は、オマエが述べているような主張は真実の宗教として存在価値がないことになると
いう趣旨でバッサリ否定してるの。また現証に関する主張として実証的であるからこそ科学的
であり、厳然と生活上に現象が現れていると証拠として確認できるからこそ科学的なのだとい
う趣旨のことも創価学会は主張している。つまり、これは科学的な証明方法に馴染むものだと
いうことだぞ。他には設立当初から今に至るまで延々とそこここで自身の教義は科学の原理と
矛盾しないという趣旨を述べているな。

オマエは事実を誤認している。

ほれ、ソースを出すとか、間違ってましたと訂正するとか、自身の発言に責任もってしっかり
対応しろよ。デタラメほざいてほっとくんじゃないよ。

256 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 23:36:03 ID:wxPfFLZN
>>254の続き)

>自身の宿業に何故、因果関係が関係あるのさ、よーく考えてみてご覧。

はぁ?オマエは>>242において「仏教で説く因果関係とは自己・内面に向けられたものであり、
外に向けられた物理的作用ではない。」と述べているな。

物理作用にはまったく関係しないという趣旨なのかどうか等、上記のオマエの主張にはいろい
ろ問題があるわけだが、少なくとも、自己・内面に向けられた理論として何らかの因果関係を
説いているという主張なわけだぞ。

意味わかる?因果関係の法則を説いているから因果論なの。

因果関係などまったく関係ありませんというなら、それは因果論ではないのだよ。

オマエの主張が脳乱している。まさか、アレか?頭破作七分とかいう頭パックリいってバカに
なりましたと自ら仏罰現象を実証しようとがんばっているのか?ろくでもないな。

それはそうとさ、まずは、オマエがのっけから躓いた部分をちゃんとしろよ。妄想はもういら
ないからソースを出しなさい。

257 :法悟空:2006/11/01(水) 23:36:42 ID:Kmw+2o1B
>じゃあつまり、信じてない人にとっては、ブツバツなんてないってことだ。

あっても信じないだろよ。笑)
お前は、ここに何でカキコしに来たんだ?
そこに因果関係があるのか。
お前が、わざわざここに来る「意思」に何か因果関係が必要か?
因果関係があるのか?
来たいから来るのだろ。
仏罰なんて無いことを主張したいから来ているとして、その心の原因に何か因果関係が存在するのか?
何か物理現象が関係あんのかよ。

・・・だから、説明なんかではないよ。
なんでお前は死なないのだ。
説明してくれよ、いったいどんな物理現象が関係しているんだ。
その物理的な作用と、お前の命との間に一体どんな因果関係が存在すんのさ。

258 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/01(水) 23:43:45 ID:PJrPjN70
条件付け・条件反射は「パブロフの犬」で有名ですね!

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:44:08 ID:SSPi14SD
>>257
おいおい。因果関係とか意味わかってていってるのか?
俺がそんな意味で聞いていると思ってるのかw?

で、言ってることがよくわからんのだが。
例えば本尊燃やした→不幸が起こったとして、ソレがブツバツかどうかは本人が決めること。・・・と、そういう意味か?

本尊燃やすという行動と、不幸が起こるという現象の間には因果関係は無いというのには同意するが。
そういう意味で受け取っていいのか?

260 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/01(水) 23:46:36 ID:wxPfFLZN
>>257 法悟空

>なんでお前は死なないのだ。

252さんも、そりゃいつかは死ぬだろうに・・・。オマエほんと大丈夫か?どうしちゃったん
だよ。だんだんレスの内容が酷くなってるよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:50:37 ID:???
>仏教の生命論ではより深い次元では物も人間も等しく生命であると説く。
>したがって、前述のような事故も自身の生命の状態によっていかようにも影響を受けたり
>与えたりすると考えられる。

この部分について一言。
仏教では物も人も等しく生命であるとは説かない。
創価の生命論は仏教徒無関係のカルト教義ですよ。
創価以外のどこの仏教書にも、物も人も生命であるなんて書いてないよ。

仏教の説く因果律は前世と現世と来世でものを考えるようだね。
しかしその因果律は、釈迦入滅600年後に創作された作者不明の法華経やそれを信じた日蓮とは全く無関係。
ましてや創価の生命論なるいかがわしいものを交えた教義とは異質のものだ。



262 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/02(木) 00:02:45 ID:yUHXuc95
>>251アホウ御供よ
「悩乱」とは、オマエの事だ。

「因果」とは原因・結果のことだぞ。(創価学会による“仏教哲学大辞典”の“因果”なる項目の
解説は、「因とは原因、果とは結果である。」なる文章から始まっている。)
これに対し「因果関係」とは、「原因とそれによって生ずる結果との関係」(広辞苑)の事だ。
両者は本質的に異なるものではなく、因果があるなら〔因果が無いなら〕因果関係が認められ
〔因果関係は認められず〕、因果関係が存在するなら〔因果関係が不存在なら〕因果が認め
られる〔因果関係は認められない〕、と言う以外のものであるはずがないではないか。
嘘吐きめ。

263 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/02(木) 00:04:32 ID:dsEQkNqG
(レス>262の続き)
既に以前にも創価学会の文献から引用したはずだが、レス>254で◆Bwr5tJDUMc氏が
『オマエさ、まず事実を誤認してるんだよ。戸田氏にしろ池田氏にしろ組織そのものにしろ、科
学的証明を求めているの。これは周知の事実なの。何故かというと、ソースがいっぱい提示さ
れており確認済みだからだ。「事実」なのだよ。』と述べている点について、再度分かり易い
ものを引用してしておいてやるよ。

「戸田城聖先生 質問会集」(初版、昭和38年8月2日発行)から「教学に関する質問」の
項目の「科学と宗教」(【問45】の【答】)から引用。
「…宗教の方では、科学の方程式を信仰に用いて証明するのであります。(改行) 科学と
宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏付け
をもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

戸田氏は、明確にこのように言っているぞ。
アホなオマエの言種に従えば、創価学会は「邪宗」であって「真の宗教とはいえません」と
言うことになるわけだ、インチキ宗教信者君。

264 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/02(木) 00:09:37 ID:yUHXuc95
>>257 アホウ御供殿
>あっても信じないだろよ。笑)

だからこそ、客観的(科学的)に因果関係を証明しろと言っているのではないか。
永遠の指導者の一人である戸田氏の指導に従って、早く証明しろよ、ウソツキ君。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:11:16 ID:???
>>251
>客観的には判断はできない、だが、人の人生は宿業によって生かされていると信じている人たちは
>直感的に仏罰であると感じる訳さ。
>そこに証明も何も必要ないってことだ。

この辺も仏教じゃねえぞ。
創価の洗脳が完成していて、全く気がつかないんだろうな。
俺も子供もの頃、創価で教わったんだが、学会員はこの世界には仏罰と功徳しかないと教えられ刷り込まれている。
ところが、釈迦が仏罰を説いたことはない。
1000年間に渡り、インドから中国に至る様々な地域で大乗経典が創作された。
そのどこで仏罰が登場したのかは俺も知らん。
しかし釈迦の時点で、仏罰なるものは説いてない。

実在の釈迦は、縁起の法という真理を説いただけ。
バラモンの説く永遠不滅の実在であるアートマン(我・漢訳)の存在を否定した。
人間に生まれてくる事それ自体を業ととらえ、その業は縁によって生じ、縁によって滅する。

解るかな?
創価の信心とは全く無関係に仏教の因果律は動くということが。

266 :脱会した創価OB:2006/11/02(木) 00:35:15 ID:???
長文ばっかで読む気もしねぇわ。俺、やめた一人だが本尊焼いた奴は脱会したのか?焼いて晒すのは勝手だが、行動に移しているのかよ?謎

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:44:08 ID:???
創価は、とっととやめるが勝ちですね。
しかし、カルト教義の暗示に取り付かれて、離れられない人もいるわけですよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:08:00 ID:HXxjLVcV
あれ?孫悟空氏、どこいった?
貴様、宿業についての説明もせずに遁走する気か?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:38:24 ID:???
>>260
ところでさ、
「創価は本尊の効力を証明していない。証明できないものは無いと見做してよいので、
創価本尊の効力は無い」
↑この場合の「無い」ってのは、「科学的には」って意味だよね?

270 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 02:11:27 ID:Oon2qtq6
>>269
うーん、そうだねぇ、あなたの質問がどういう趣旨なのだろう?と少し疑問ではあるが、「科学
的には」無いでいいと思うよ。科学哲学の立場から無いとか、常識的に無いとか、まぁ、話を
広げようと思うなら、客観的に存在の是非を問う場合に、科学的な考察以外に、何をもって問
うのか?ということになってくるね。

哲学的にさ、存在ってものをどう認識するべきだろう?とかね。いろいろ話は広げることがで
きるだろうけれど、少なくとも創価学会は科学的宗教であると述べているわけだから、ひとま
ずは科学的には無いでいいのだよ。科学的にあると述べているが嘘っぱちで科学的にはない。

それに常識的にも、社会規範としても、やっぱり客観性をもった判断というものは科学体系に
頼る場合が多いわけだから科学的にはどうだろう?という観点は重要なのだよ。

こういう話をしだすと、科学の有効性ということに関する話にもなるし、科学主義だ!とか何
かを勘違いしてギャーギャー非難する人が出てくるかもしれない。

そこで、質問なんだけれど、科学体系からの観点以外からももっと論ずるべきであるという趣
旨なのかな?そうであるならば、例えばどういった観点からその存在の是非を、どのような形
で問うの?たぶん、多くは創価学会の主張に否定されることになると思うよ。それかスレ違い
の話題に発展していくのだろうかねぇ・・・。どういう趣旨なの?

271 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 02:33:04 ID:Oon2qtq6
>>270の続き)

あー、あとね、既に長くなっている上に更に補足ということで申し訳ないのだけれど、「証明
できないものは無いと見做してよいので」だけでは、少し語弊があるということにもなりかね
ないよ。

証明がなくても、それなりに適切な理由が提示されている場合は(つまり有力な仮説がある等)
ある可能性も考慮すべきであるとか、可能性は高くはないが完全に否定できるものではないと
か、それなりにあるかもね〜という判断をする場合もある。

だから、「証明できないから無い」とするよりも、「根拠や理由が提示されていないから無い」
又は、「無いとみなす」とした方がいいだろうね。

272 :法悟空:2006/11/02(木) 02:49:53 ID:X0Maayuk
>>261 仏教では物も人も等しく生命であるとは説かない。

何も知らないようだね、一念三千の理法って知らないのか。
一念三千から論ずれば、一念(心)と、その一念が具足する三千世間(十界・十如是・三世間)
つまり一切法は相等しいと説かれている。
御書にも、たしか「非情草木相等しく云々」とあった。
一念三千という大乗仏教の極意からすれば非情草木も大生命と捉えている、そういった意味だ。
この点について、一念が根源となって三千を生起させる関係でもなく一念が一時に三千を抱含している同時的関係でもないと説かれている。
いずれも否定されている。
天台の摩訶止観では、心と体の相即不二の関係が指摘されている。
しかし最終的には「玄妙深絶」といって、あらゆる言葉、思慮の及ばないものと言われている。
それを悟るのが仏となるというのだ。


273 :法悟空:2006/11/02(木) 02:53:24 ID:X0Maayuk
>学会員はこの世界には仏罰と功徳しかないと教えられ刷り込まれている。

そんな事、初めて聞いたよ。
お前のとうちゃん、かあちゃんは、そうやってお前を洗脳していたってことか。
なんじゃそれ?
>1000年間に渡り、インドから中国に至る様々な地域で大乗経典が創作された。
そのどこで仏罰が登場したのかは俺も知らん。
しかし釈迦の時点で、仏罰なるものは説いてない。

このレスと関係のない内容を議論するのか?いいかげんにしろよ。
いいかい、ダイバダッタが釈迦を殺そうとして五逆罪を起こし、
阿鼻地獄へ落ちた仏罰?のはなしは原始仏典の阿含経に説かれている。
おもしろい事にお前が言う「インドから中国に至る様々な地域で創作された」漢訳の大乗経典よりも、
お前さんが言いたいと考える、原典とされるパーリ語の阿含経よりも漢訳の阿含経の方が古い部分も多いんだよ。
意味が分かるか。
現存する最古の阿含経とされる物も、漢訳の阿含経の方が古いことが分かっている。
しかも、この漢訳はパーリ語からの訳でないことも分かってきた。

だいたいなー、そんな問題を問うているわけではないんだよ。
釈迦が縁起の法だけを説いたと、ほんとに思っているのか。
単純な野郎だ。


274 :法悟空:2006/11/02(木) 02:54:59 ID:X0Maayuk
>>262
デタラメ弁護士君!いいかいよく聞いてくれたまえ。
仏教で説く因果論とは生命に関する因果だ、自然科学の因果ではない。
自然科学の因果関係には証明可能な客観的・物理的事象が存在するだろう。
だが、生命に関する因果には、そのようなものがあるのか?

一念とは一瞬一瞬の心の有り様をいう、
その人の心が何か物理現象として存在するのならば因果関係を証明できるだろうって単純な話なんだよ。
どうだね、君の心の有り様、例えば物の見方を客観的証明をもって、
その因果関係を証明できのならばやってくれよ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 03:09:56 ID:D1WPnrBE
バリキチが噴火してるな

276 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 03:20:30 ID:Oon2qtq6
>法悟空

なぁ、ソースどうなったんだよ。科学の証明に馴染まないとかさ。どこで創価学会はそんな主
張をしてるんだ?

創価学会は、オマエの主張とはまったく逆の主張をしているというソースが提示されているの
だから、オマエのレスはデタラメであるという「事実」が判明しているのだよ。訂正しなさい。

ほれ、デタラメほざいたまましれっとすんなよ。イイカゲンな奴だな。

それとも、オマエの主張はデタラメではなくて、創価学会はコロコロと矛盾する主張をしてい
るのか?それはそれで、アンチの立場からすれば良い情報ということになるな。

ソースを出しなさい。それか訂正しなさい。

おら、悩乱野郎。オマエのおかしな主張に対する指摘はまだまだ積もり積もっているわけだが
回答はどうしたよ?都合の悪い部分は全部無視か?このへたれ。さっさと答えろよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 03:27:37 ID:???
>>216
オレオレ。
元気そのもの。

ついでに、日蓮正宗のご本尊を処分した、創価幹部の人は元気なの?
それが気になる。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 03:34:24 ID:???
>>270
「科学的には」、無いんだね?訂正はきかないよ?
(いつのまに対象を「科学的に」に限定したんだろうねえ…1にそんなこと書いてあったっけ?
また後付けか。ま、この際それは置いておこう)

あなたは「科学的には無い」という結論と本尊焼きは関連していると言うが、
自己申告を信用するという「科学的」でない手続きが、
なぜ「科学的には無い」ことの証明に関係あるのかね?

自己申告は科学的じゃないから無関係のはずだろ。





このあとの展開を予想…Bwrが例によって数レスに渡って言い訳(こじつけ)をする、と見た。

279 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 03:45:23 ID:Oon2qtq6
>>278
はぁ?オマエ話を摩り替えるなって。日本語読めないのか?

本尊の効力はない。だから焼いてうpしてもなんともないのだよ。2ch上でトリップを使用
した自己申告という形であるから、疑いを差し挟む余地はあるが、自己申告に客観性をもって
デタラメがあるとか大きく疑わしい要素でもない限りは採用する。

効力がないということに関しては、既に科学的な内容で、ないと判明してるだろうがよ。

その上で焼いた人の自己申告を疑いを差し挟む余地があることを理解した上で、妥当性のある
採用の仕方をしているだけだ。情報として付加できるからな。

何が問題なんだ?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 03:50:49 ID:???
>>279
自己申告を信用するという行為は科学的じゃないことは認めるよね?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 03:51:03 ID:???
炭素化合物を急速に酸化させる(すなわち燃焼)と、
なぜその酸化を発生させた者に不幸(これすら何が不幸といえるのかの
定義は創価からなされていない)が起こるのか、を説明してほしい。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 04:02:45 ID:u6exnfSs
くだらね。2ちゃんだけでしか主張できなぃヤツが。

283 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 04:04:31 ID:Oon2qtq6
>>280
>自己申告を信用するという行為は科学的じゃないことは認めるよね?

あぁ?オマエ馬鹿だろ。自己申告を採用する基準を示しているわけだから、それなりに科学的
な方法なんだよ。厳密にその方法が科学的な実験情報として扱えるかといえば、そうではない
というだけの話だろうが。2chの匿名での行為であり客観性に乏しい側面がどうしてもつい
てまわるという問題があるが、その他に関しては、論理的で実証的な内容の採用方法だろうが。

疑いを差し挟む余地がある部分に関しては客観性に乏しいといえるが、継続してレスをすると
いう行為はそれなりに実証的内容であると言えるわけだ。意味わかるか?そして、その採用方
法自体は論理的だろ?どっか論理破綻してんのか?

その他に、既に、科学的にないという判断ができているのだから、本スレは仏罰はないとみな
しているわけだ。焼いた人の自己申告「のみ」をもってないと見なしているわけではないんだよ。

で、どうしたよ?自己申告にデタラメや大きく疑わしい要素があるわけではないが、疑いを差
し挟む余地があるからどうだというんだ?

284 :焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag :2006/11/02(木) 04:04:51 ID:LxH0L7dK
こんばんは。
まずは、半年以上も書き込みをしていなかったことを謹んでお詫び申し上げます。
生活が充実していた証左だとご推察ください。以下、半年間の動静をお伝えします。

>>1
先を見越して10月18日のスレ立て段階で「6年前に」と記述してくれたのですね。
スレ立てお手数をかけました。去る10月20日で本尊焼却から6年が経ちました。

ここ半年の情勢ですが、目立った不幸(事故事件重大な疾病等)などは
ありませんね。今のところ。手持ちの仏教哲学大辞典には、7年が仏罰顕現の
節目の1つとして記されております。今後1年間が楽しみです。

さて、この半年は英語の勉強に力を入れてきました。私にとって外国語の勉強は
趣味と実益を兼ね備えた知的遊戯です。9月からは、英語の聖書を読むという
課題を自らに課しています。西洋人の文化的背景を学ぶのに有益だと考えたからです。
やっと出エジプト記を読み終えた程度ですが、これからもチマチマと続けて
いきたいですね。2年がかりで読破する計画です。また、来年のTOEICで900点突破を
目指し勉強を継続していくつもりです。私は「自らの努力」で自分の能力を
向上させていきたいと思っています。人間明日死ぬかもしれないんですから、
日々後悔せずに生活をしたい。
思えば子供時代は勤行、会合などで、貴重な時間をつぶしたものです。
今考えるととても勿体無く思います。

下手したらまた半年ぐらいROMってるかも知れませんが予め謝っておきますね。
節目節目には、焼却うpの先行者としての責任として、必ず書き込みいたします。


285 :焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag :2006/11/02(木) 04:10:27 ID:LxH0L7dK
つづき

私は、仏罰の議論には参加しないことにしています。
何だか他力本願ですが、私は焼却者の一人として、
自分に起こっている事実をありのままにご報告申し上げ、
私のレスを見てくださる方が判断をしていただければいい、と考えています。
(決して他の焼却者の方が議論に参加することを批判しているわけではありません)

私の書き込みを議論に使ったりするのはどうぞご自由にしてください。
私は仏罰論議というのはフェアープレーが必要だと思いますから、
自分に不都合な事実を隠すなどの行為は一切いたしません。

たとえば自分がガンになったことが分かったり、交通事故に遭ったり
したら、事実をありのままに報告いたします。
最近、飲酒運転の車に巻き込まれないかとビクビクしながら
道路を使っていますw

皆様もご自愛ください。


286 :焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag :2006/11/02(木) 04:22:40 ID:LxH0L7dK
ただ、私が60歳になって「胃がんになりました」と
報告したら、それは仏罰なのでしょうか?
死亡者の3人に1人はガンが原因で亡くなる国ですから。

現に私の知り合いで、熱心な学会員の方も定年目前にして不幸にも
ガンの一種で他界されましたし。

ついでにいえば池田大作氏の次男は胃穿孔で若くして亡くなっています。
先生の息子さんといえばそれはもう功徳が満ち満ちているはずなのですが……
こればっかりは私も不思議に思っております。
思えば昔は(今も?)「入信すれば病気も治る!裕福になる!」と勧誘
していましたもんね。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 08:18:45 ID:???
>>283
疑いを差し挟む余地があるから科学的じゃねえって言ってんの。
おまえらは都合の悪いところは全て自己申告でも信用して、それで科学的とか吐かしてるだけだろが。
どこの科学者がこの方法を科学的と言うんだ?
自己申告が科学的なら創価学会員の功徳体験談も科学的と言っていいのと違うか?
学会員の体験談を科学的とせず、証拠が一切無い蒼天らの自己申告は科学的とする。
その線引きはおまえが勝手にやってるだけだろ。
その線引きの基準はおまえルールであって世の中のスタンダードでは無い。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 08:25:52 ID:???
続き)
おまえルールで科学的だとかそうでないとか言われても、
何でそれが「満天下」に通用すると思ってるわけ?
自分ルールって科学的なわけ?ねえ?
普通さ、科学ってのは学会があってさ(創価学会じゃないよ?)、
そういうところがお墨付きをくれて始めて科学扱いをされるもんじゃないの?
いつからおまえは科学か否かのお墨付きを与えられる立場になったんだよw
いいか?証拠は一切無いんだぜ?
蒼天の家が焼けてない証拠も、蒼天が健康である証拠も一切無い。
なんでこれが科学的なの?これを科学と言うヤシの方が馬鹿だろw

289 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/02(木) 08:43:40 ID:qh0SNSLz
>>274 アホウ御供君
>仏教で説く因果論とは生命に関する因果だ、自然科学の因果ではない。
>自然科学の因果関係には証明可能な客観的・物理的事象が存在するだろう。
>だが、生命に関する因果には、そのようなものがあるのか?

「生命に関する因果」とやらには、証明可能なものはないのかね?
ホ〜ッ。それでは、結局のところアナタは、創価学会の永遠の指導者は ウ ソ ツ キ で、
創価学会は 「邪宗」 にすぎず 「真の宗教」 ではないと言うのだね?
レス>263で引用したように、戸田氏は明確に言っているぞ。

永遠の指導者様も含め創価学会員の言う事は、嘘・矛盾ばっかりで面白いよ。

290 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/02(木) 08:44:36 ID:qh0SNSLz
>>278
>自己申告は科学的じゃないから無関係のはずだろ。

アナタは、日蓮や創価学会の主張する“現証”とやらも「自己申告」であれば証拠・証明
たり得ないとして当然否定するわけだよな?(w

「自己申告」が存在する事は、客観的事実だよ。
その「自己申告」の内容を客観的・合理的に検証すればよいだけの話ではないか。
例えばだが、唯一の方法ではないとしても、自己申告を否定したければ客観的・合理的に
反証を行えば良いのだよ。
アァ、こちらは学会員が現証なるものを主張しても、主張された功徳(利益)や仏罰という
結果とその原因との間に存在するべき因果関係の証明を求めるだけだから、よろしく。

291 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/02(木) 08:45:48 ID:qh0SNSLz
>>287
>疑いを差し挟む余地があるから科学的じゃねえって言ってんの。

アナタのは、合理的「疑い」ではなく、難癖にすぎないんだよ。
「疑い」なら、創価学会の主張する功徳(利益)・仏罰の方にこそ存在するのだ。
「世の中のスタンダード」として、いつ創価学会のそのような主張が認められたのだね?
「自分ルール」はオマエさんなのだ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:00:49 ID:???
>>290-291
自己申告が科学的かどうか、って話をしてるんだよ。
Bwrは科学的だって強弁してるけど、そんなわけないだろ?
それはあなたもフォローできまい?
290、291のどこをよんでも自己申告が科学的であることを説明できてないわな?
だったら黙ってなさい。
自己申告を科学的などと言うのは恥をかくだけです。
変にBwrを庇うとあなたも馬鹿の仲間入りをすることになりますよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 11:30:16 ID:???
>>272
ゴショに書かれてるからなんの根拠になるのかな?
1300年前の中国で作られた五時経判の嘘が見抜けなかった馬鹿日蓮の説でしょ。
1念三千円が何なのでしょう?
無数の宗派に分派した大乗経典の中の一つの説に過ぎないでしょ。
世間ではそれが何なの、で終わりですよ。

創価はどんな病気も治る、大金持ちになれるとだまして信者をかきあつめた。
更に悪質なのは、仏を利用して仏罰と功徳という暗示を最大限に利用して、創価依存症の中毒患者を大量生産したこと。
ひたすら下品で教養の無い池田朝鮮人に何のいかがわしさも感じないのかな?


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 11:56:15 ID:???
>>292
つーか「科学的に」「(厳然と)仏罰が『ある』証拠を」出さなきゃならないのは
創価学会側なんだけど。
何開き直ってるの?この(292)創価信者は。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 12:03:39 ID:???
もうめんどくせーから俺がまとめていいか?


■観測可能な事実や医学的に証明された事例

学会側の主張
1.治らないと言われた病気が治った
2.免疫学の観点からも前向きな患者の方が治る確率は高い

アンチ側の主張
1.本尊を焼いたのに罰が出ない
2.ただ前向きなだけなら他の宗教でも同じ


■教義における互いの主張

学会側の主張
1.本尊は人間の無限の可能性を信じ、それを引き出す根本
2.それを理解した上で本尊を燃やせば自分に備わる無限の可能性の否定

アンチ側の主張
1.本尊はただの紙だ。無限の可能性など紙と関係ない
2.よって可燃物にゴミを出すように、紙を燃やしても何にも起こらない

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 12:08:46 ID:???
>>293横レス。
余計な茶々を入れるな。
一念三千の法門の「中身」を、(理論的によどみなく)否定している宗派はあるか?
つまり、それだけ理に適っている考え方ということ。

法華経を根本にしていないのに、盗んで自宗に組み込んでいる宗派があるくらいだ。

297 :295:2006/11/02(木) 12:11:12 ID:???
つまり、議論がかみ合ってないんじゃね?
本尊を印刷している職人さんが印刷ミスで本尊を捨てた。
これで罰といわれる現象が起こるとは誰も言っていない。
つまり信じてない人が燃やそうが捨てようが同じこと。

本尊を捨てる=本尊に込められた思想を否定する。
これが学会の論理。

本尊を捨てる=紙を捨てる
これがアンチの論理。

両方とも言っていることは正しい。
だからお互いに歩み寄らない限り一生理解し合うことはできない。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 12:31:18 ID:???
>>297
歩み寄らないのはどっちだろう。
学会側か?このスレのアンチか?
俺は常々、本尊の効力はあると思えばある、無いと思えば無い、という主観説こそ
落とし所だ、と主張している。
両者の落とし所を主張しているのに、主観説を言うとなぜか学会員扱いされるのだが、
仮に俺が学会員だったとしても、だ。
学会員?が主観説で妥協しようという態度を見せても、
アンチはそれを容れず、あくまで本尊の効力は全く無いと折れる気配が無いわけだ。
歩み寄る気が無いのは明らかにアンチの側だわな。
落とし所を知らない、イタイ連中なんですよ。

299 :法悟空:2006/11/02(木) 12:31:58 ID:X0Maayuk
自己申告でOKなら、いままでだって仏罰と主張する特異な事例は多くさいあったではないか。
忘れた?
>アナタのは、合理的「疑い」ではなく、難癖にすぎないんだよ。
「疑い」なら、創価学会の主張する功徳(利益)・仏罰の方にこそ存在するのだ

アンタのそれも難癖ってことを理解しようね。
>「自己申告」が存在する事は、客観的事実だよ。
その「自己申告」の内容を客観的・合理的に検証すればよいだけの話ではないか。

だから、客観的・合理的に検証して、いくらでも嘘が言えるって言ってるだよ。
ほんと馬鹿だね。

300 :法悟空:2006/11/02(木) 12:32:47 ID:X0Maayuk
>1300年前の中国で作られた五時経判の嘘が見抜けなかった馬鹿日蓮の説でしょ。
1念三千円が何なのでしょう?
無数の宗派に分派した大乗経典の中の一つの説に過ぎないでしょ。
世間ではそれが何なの、で終わりですよ。

五時教判、中国で発達したものではあるが、それも必然的なこと。
インドでもまったく無かったわけではない。
解深密教などはそうだ。

教相判釈、教判かどうかは知らないが、竜樹・天親などは商状り優れていると判断して
大乗に帰依したわけでしょ。これも自己教判じゃないの。
中国にはインドだけではなく別ルートからの仏教など様々なものが集まった。
仏教のメッカだったからね、そこにはさまざま異なる内容も含まれていたために
何が正しいのかを判断する必要があったのだろう。
その必要性から教相判釈、教判が発達したってことだ。

一念三千の法理は天台大師以降の大乗仏教では極めて重要な根幹であるんだ。
現在、発展している日本の仏教も、ほとんどがこの流れであることを理解した方がよい。
その法理に価値があるか無いかは、君が決めることではない。
価値が無いのならば廃れるだけではないか。

くだらんヤツラばかりだね、ここは。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 12:33:48 ID:???
>>296
どんなもっともらしい理屈だろうが信者の中だけの真理だ。
そこに科学的に証明可能な普遍的な真理なんか存在しない。
信じる人にだけ正しい教義。
信じる人にだけ仏罰の当たる本尊 。
それが宗教でしょ。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 12:41:57 ID:???
>>301
正確に言うと信じる人だけ仏罰が存在する(と思い込んでいる)だけどな。
だって、自分達に仏罰が当たるとははなっから思ってないでしょ。
創価の連中が仏罰を語る時は批判者の不幸を嘲笑うときだけだし。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 12:48:18 ID:???
>>300
分裂病の釈迦がご利益と妄想を説く法華を最上としたのは、中国人の民族性だとみるね。
しょせん宗教は民族性や風土にあったものしか定着しない。
儒教に仏教を取り入れた支那仏教はインド仏教と全く異質なの知ってるのかな。
インドの初期大乗の法華信仰と中国の法華信仰は全く別物だ。
神道に仏教を取り入れた日本の仏教も全く違ってる。



304 :295:2006/11/02(木) 12:49:33 ID:???
>>298
え?それが普通じゃないの?
信仰の対象なんだから主観で判断するんじゃないの?

ようは信仰ってのは人生の羅針盤な訳で、
問題となるのはその針がどこを向いているか。
理論を勉強して、信じている人に「これは紙だ」なんて言っても何の意味も無い。
ガンダムマニアに、このプラモはもとは油だって言っているようなもの。
だから、いくら偽だのビニールだの紙だの言っても無意味。

ここで論じられるべき問題は教義における矛盾点であるべきでしょ。
教義で人種差別を説いていれば、それは世界平和なんて叶わない。
病気は治らないからあきらめろと説いていれば病気を治そうと思えなくなる。
こういうことでしょ?

305 :295:2006/11/02(木) 12:59:52 ID:???
でだ。さらに考えると、
「横断歩道は信号を確認して歩こう」という教義があったとする。
これは事故に遭わないための教え。

もしも「これを破れば事故に遭う」とわかっていながら
赤信号をわたれば事故る。(全てではないが)
しかし、教義にあったから信号を確認していたのか、
事故に遭わないために信号を確認していたのかで問題は変わる。
教義にあろうが無かろうが、信号を確認する人には、
「横断歩道は信号を確認して歩こう」という教義は意味の無いものになる。

つまり学会の教義にある思想(生命の尊厳、無限の可能性など)を、
信仰によらずとも信じている人には、本尊は何の効果も無い事になる。

306 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:12:44 ID:Oon2qtq6
>>287
オマエごちゃごちゃとアホなことばっかりうるさいよ。なんかの病気か?

>疑いを差し挟む余地があるから科学的じゃねえって言ってんの。

科学的というのは、論理的で実証的で客観的である様だ。2chでの自己申告というのは、客
観性に欠ける部分がついてまわるわけだ。だから、それなりに科学的だと述べているだけだよ。

無理に厳密な科学の実験情報としても世界で認められるほどの情報なのです!などと述べてい
るわけではない。そういった意味を込めて、厳密にものすごく科学的であるというわけではな
いとこちらはきちんと否定しているではないか。そういう意味でオマエが科学的ではないと思
うならそれでいいじゃないか。そもそも焼きうpや、自己申告を採用する背景には、科学的に
仏罰はないと判断できるという常識的な判断があってのことだから、自己申告が厳密には科学
的ではないですよ〜となっても大した問題ではないのだよ。その部分はこちらは認めているの
に、何を難癖つけてんの?バカだろ。

確かに客観性に乏しい側面はあるものの、大きく疑わしい内容やデタラメと判明している情報
をも採用するわけではないし、論理性や実証的内容という部分を考慮して、「それなりに」科
学的であると述べたのだよ。

ようはさ、自己申告の扱いが不当なものか妥当なものか?ということだぞ。論理性や妥当性を
もった扱いをしているのか?ということだ。意味わからんの?

307 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:13:48 ID:Oon2qtq6
>>306の続き)

>自己申告が科学的なら創価学会員の功徳体験談も科学的と言っていいのと違うか?
>学会員の体験談を科学的とせず、証拠が一切無い蒼天らの自己申告は科学的とする。

あのさ、オマエ日本語が読めないんだろ。何度も何度も同じことの繰り返しばかりじゃないか。

信者の功徳体験談は、「呪文を唱えたおかげで受験に合格しました。」とかそういうのだろ。
本スレの焼いた人が、「焼いたおかげで、病気が治りました。」とか主張しているわけか?

信者が「受験に合格した。」「病気が完治した。」「宝クジに当たった。」等々、自己申告を
すること自体が問題なのではない。疑いを差し挟む余地はあるが、別にこういった自己申告は
大きく疑わしい要素や明確にデタラメであるとわかる要素でもない限りは採用すればいいのだ
よ。この部分にはオマエは同意なんだろ?創価側の自己申告も採用しろって話をしているよな?

だから、採用するって毎回言ってるだろうがよ。アホが。しつこいんだよ。

ただ、採用できない部分がある。それが「呪文のおかげで、」とか「本尊のパワーで、」とい
う妄想部分だ。この部分に大きく疑わしい要素やデタラメが含まれているから、却下するわけ
だ。そうすると良い事があった体験談ではあるが、功徳体験談にはならない。意味わかる?

308 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:14:30 ID:Oon2qtq6
>>306の続き)

同様に、焼いた人もいろいろな自身の状況を自己申告するが、「焼いたおかげで、病気が治っ
た」とか言い出せば、「焼いたおかげで」という部分はもちろん却下だ。「焼いたおかげで、
宝クジが当たった」というのも、「焼いたおかげで」という部分はもちろん却下だな。

逆にさ、例えば焼いた人が「火事に巻き込まれた」と自己申告すれば当然採用だ。大きく疑わ
しい要素でもないかぎりは採用するのだよ。その上で、その情報が仏罰にあたるのか、功徳に
あたるのかと検討するだけじゃないか。なんで、オマエみたいなアホが勝手に妄想を付加して
功徳です!って断言している部分まで採用する必要があるんだよ。こちらは妄想で仏罰ではな
いと述べているわけではない。

公平だろ?オマエは頭が悪いから意味がわかってないんだよ。おかわいそうですね〜(棒読み)

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 13:18:08 ID:???
>>304
俺もそれが普通だと思うよ?
でも、このスレのアンチは「信者にもそうでない人にも効力は全く無い」
が普通だと思ってるらしいんだな。
別に思うのは構わんさ。
だけどヤシらは更に、自分らと創価学会員の価値観が違うことが気に入らないらしいんだな。
あちらは本尊の効力があると言う。こちらは無いと言う。
それは「価値観が違う」というのが落とし所の相場だろうに、連中はそれが気に食わないらしい。
なんとも困った、イタイ香具師らなんです。

310 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:19:04 ID:Oon2qtq6
>法悟空

おら、嘘つき法悟空。ソースはどうしたよ?あぁ?デタラメ野郎が。ソースを提示しろよ。

創価学会はオマエの主張とまったく反対の主張をしているという「事実」が判明している。

ソースを出して、創価学会がコロコロ矛盾する主張をしていることを示すか、オマエの主張は
デタラメであり事実誤認であったと訂正するかしろよ。無責任なへたれさんよ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 13:20:49 ID:???
>>306
証拠が無いんだよ!どこが実証的なんだよボケが。
証拠が無い時点で実証的では無い。つまり、おまえの言い分では科学的では無いわな?

312 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:25:34 ID:Oon2qtq6
>>311
はぁ?本人の告白という証拠があるじゃないか。一応の証拠であるが、客観性に乏しい側面が
ついてまわるというだけのことだ。それとも何か?なんか合理的に大きく疑わしい部分でもあ
るのか?

だから、厳密な意味での科学情報だとか述べているわけじゃないだろ。しつこいんだよ。ボケ
はオマエだろうに。

創価の自己申告も採用するってフェアーな態度の何が問題なんだよ。そもそも仏罰はないって
きっちり科学的に判断できる上での話だろうが。

313 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:28:49 ID:1gUy+rFh
>>309
>でも、このスレのアンチは「信者にもそうでない人にも効力は全く無い」
>が普通だと思ってるらしいんだな。

ある人がブラシーボ効果でアメ玉舐めて風邪が治ったら、そのアメ玉は他の人にも薬効がある
といえるのか?少しはまともな見解を述べろよ。アホすぎるだろ。オマエも主観と客観の違い
がわからないバカなんだよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 13:36:01 ID:???
>>308
は丸々おまえルールだわな?
何で採用、却下がおまえルールでなされてるわけ?
採用、却下は個々人が勝手にやるんだよ。お前がそう思ったから何なの?
お前ルールが世の中のスタンダードだと思うなって言ってるだろ。

完全に○○と言い切れないのなら、そこには色んな価値観を基に色んな推測ができるわけだ。
それをおまえはこの推測しか認めない。
この推測ができないヤシはおかしい、と吐かすわけだよな?

馬鹿だなw
こんなヤシ馬鹿扱いしないでどう扱うの?

315 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:37:43 ID:1gUy+rFh
>>304
>理論を勉強して、信じている人に「これは紙だ」なんて言っても何の意味も無い。

その理論がおかしいって話だろ。

>ガンダムマニアに、このプラモはもとは油だって言っているようなもの。

ガンダムマニアがガンダムのプラモを崇めて「ボウヤダカラサ・・・」とか呪文唱えたら良い事がある
とか、プラモを破壊したら呪いの予言そのままな感じの「必ず不幸が!」とか言うのか?

もとはただの油だよって言えば、そうだねってなるだけだろうに。

316 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:41:54 ID:1gUy+rFh
>>314
>何で採用、却下がおまえルールでなされてるわけ?

しつこいやつだなぁ。レスを読めよ。

疑いを差し挟む余地があろうと、大きく疑わしいわけでも明確にデタラメだと判明しているわ
けでもないから、疑いを差し挟む余地があることを理解した上で、自己申告を一応の証拠とし
て扱うという姿勢の何が問題なんだ?

具体的に指摘できないからって泣き喚くんじゃないよ。

>完全に○○と言い切れないのなら、そこには色んな価値観を基に色んな推測ができるわけだ。

だから、推測すりゃいいだろうに。ただその推測が合理性や妥当性のあるものかどうかが問題
なんだよ。大きく疑わしい要素や明確にデタラメであると判断できる要素があれば、提示すりゃ
いいじゃないか。何がなんでも自己申告は採用なんだ!ってわけではないの。オマエ頭悪すぎ
るよ。大丈夫か?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 13:45:20 ID:???
>逆にさ、例えば焼いた人が「火事に巻き込まれた」と自己申告すれば当然採用だ。

火事にあった合わないはともかく、何で自己申告でないといかんの?
証拠出した方が確実だろうに。
だから証拠出せって言ってんの。
それの何がいかんの?
大体、証拠出せないんなら始めっから証明しようとするなっつーの。
何が実証的だ。笑わせるな。


そもそもな、カラビナと蒼天は証明する気で本尊を破壊したわけじゃないの。
焼却しますたは自分の本尊焼きは証明になってない、って自分で言ってるの。
証明する気ないのにどこが実証的なの?プッ

318 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:51:48 ID:1gUy+rFh
>>317
>だから証拠出せって言ってんの。

じゃあ、本人にお願いしろよ。家の写真を見せてくださいか、自宅を教えてくださいかしらな
いが頼んでみたら?火事がないか確認させてください〜ってさ。より明確な証拠を提示できる
ならそれにこしたことはないが、2chで匿名できる範囲での情報提供をという趣旨のスレな
のだよ。そもそもその背景には仏罰などないということが判断できるというものがあるからだ。

>大体、証拠出せないんなら始めっから証明しようとするなっつーの。
>何が実証的だ。笑わせるな。

オマエなんで同じ話を蒸し返すことしかできないの?バカだねぇ。だからさ、本人の告白とい
う証拠があるだろ。これが大きく疑わしいなら、難癖じゃなくて、どうして大きく疑わしいの
かを指摘すりゃいいの。こちらは別に、疑う余地がこれっぽっちもない絶対性のある証拠だ!
などと述べているわけではないのだよ。

319 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 13:54:23 ID:1gUy+rFh
>>317
だいたいさ、本人の告白が証拠にならないなら、「自分でいってるの」とかって、意味をなさ
ないだろうに。ダブスタのへたれさんよ。

320 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 14:07:14 ID:K4EE1YS1
>>317
>焼却しますたは自分の本尊焼きは証明になってない、って自分で言ってるの。
>証明する気ないのにどこが実証的なの?プッ

焼却しますたさんに迷惑がかかるといけないから指摘しておくが、過去に画像のうpだけでは
厳密な証明にあたらないだろうねっていう趣旨の会話をしていただけであって、何の証明の為
の材料にもならないという趣旨での発言ではないだろう。

ご本人がどういう趣旨で本スレにて情報提供しているのかは、すぐ上でご本人が登場して述べ
ておられるだろ?厳密に実証にはならないが、それなりの情報として扱えばいいのだよ。

そもそもが、仏罰なんざないのだからな。意味がわかったか?しつこいアホウが。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 14:18:39 ID:???
>>317


社会生活で問題を起こしてそうで怖い。


層化脳だな。




322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 14:41:02 ID:???
>>298
層化信者ってのは可哀想になるくらい頭が弱いんだね。マジで白痴なんじゃないの。

主観説というのはね、あると思うから幻覚や妄想の類が発生するのであって、
無いと思えば無いんだよ。

つまり焼いた人が無いと思っている限り 無い

わかるかね。池沼くん。

323 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 15:19:31 ID:K4EE1YS1
>>298
>歩み寄らないのはどっちだろう。

かわいそうに信者は歩み寄れないのだよ。

>俺は常々、本尊の効力はあると思えばある、無いと思えば無い、という主観説こそ
>落とし所だ、と主張している。

主観説は落とし所にはならない。それを落とし所にする為には信者は創価学会の主張が間違い
であると認めなくてはならないのだよ。かわいそうなことにその主観説は創価学会から否定さ
れているの。だから信者は悩乱しちゃうのだよ。わかるかい?それにさ、元々主観説はあまり
意味をなさない側面が多分にあるよね。

>学会員?が主観説で妥協しようという態度を見せても、
>アンチはそれを容れず、あくまで本尊の効力は全く無いと折れる気配が無いわけだ。

あのさ、主観説というのは、ようは妄想の類いとか創価学会が主張するところの虚妄の観念に
すぎないということになってきてしまうのだよ。そういう妥協を信者がすれば、創価学会から
そういう妥協は否定されることになるわけだから、おかしなことになってくるだろ?落とし所
にできないの。

実際、信者はかわいそうだよね。普通にさ、常識的に信じているという主観によるものですよ
っていかにも宗教ですというまともな態度をとろうとしても、組織がそれを否定しているのだ
からさ。その間に挟まれて、そりゃ一貫性も保てなくなるし、レスの内容も悩乱してくるわけ
だよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:24:53 ID:qnWi0o5x
創価は平和のを願ってるだのいってるけど、
学会員はプライド高くて他人のことを批判してばかり
の人しか知らない。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:31:54 ID:???
>>323
で?アンチが折れる気が無いのは間違い無いんだろ?
主観説が落とし所でないなら何が落とし所になりうるのかな?
妥協する気なんかないから答えられんだろ?
学会員?の側は教義と矛盾しつつも折れる気があるんだぜ?
折れる気が無いのはどちらだろうか?アンチだよ。間違い無い。

326 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 15:37:04 ID:K4EE1YS1
>>325
>主観説が落とし所でないなら何が落とし所になりうるのかな?
>妥協する気なんかないから答えられんだろ?

あのさ、少なくとも私は落とし所というか具体的な解決案は何度も提示しているのだよ。

>学会員?の側は教義と矛盾しつつも折れる気があるんだぜ?

そういう人には、じゃあ、教義と矛盾しちゃうけれど、その辺はどうなの?って話になるでしょ。
わからないの?つまりね、アンチ側と同様の主張になってくるわけだよ。創価学会が科学的云
々と述べている内容はデタラメだよねぇってさ。

だから、信者が確かに客観的に見ればとか、科学的に検討すれば、効力はないということにな
るけれど、でも信じているということになるよね。事実としてデタラメであるということを、
信じるということだよ。おかしなことになってくるだろ?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:42:58 ID:???
>>326
はぁ?信仰が全て化学で証明できるなんて学会が言ってるか?
第一、紙と木で出来た本尊が宇宙の法なわけねーじゃん。
日蓮の魂を本尊に込めたと言っているんだぞ?

「ど、どこに魂が入ってるんだ!木の部分か!!紙の部分か!!」
とかって検証するつもり?w

328 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 15:46:56 ID:MYjyUJH+
>>327
そうなんだよ。な?同じ話の繰り返しになってくるんだよ。

>はぁ?信仰が全て化学で証明できるなんて学会が言ってるか?

まぁ、「全て」という部分は少し議論の余地はあるだろうけれど、科学の原理と矛盾しないと
か、科学的な証明を求めるとか方程式を当て嵌めるだの、実証的で科学的に厳然と証拠として
証明できているだのと、創価学会は主張しているわけだぞ。

ほら。オマエさんの主張は創価学会側から否定されるの。アンチ側が無理やり否定しているの
ではない。だから、そういった非難はさ、創価学会に言えよ、ということになるんだよ。

わかる?歩み寄れないだろ。創価学会が否定するんだから。

329 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 15:50:34 ID:r5QMmrAx
>>328の続き)

もう少し補足するとだね、普通さ常識的に宗教とか信仰に関することって科学で証明がどうこ
うという類いのものではないよね。

たぶん多くの信者も本スレみたいな議論をすれば、上記のように考えるだろうさ。

でもね、そういった姿勢は真の宗教としては存在価値がないという趣旨でバッサリと創価学会
が否定してしまっているわけだよ。アンチ側が否定しているわけではないの。

意味がわかるかい?

330 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 16:19:15 ID:r5QMmrAx
>>327
あぁ、今回のレスの中では具体的な解決案を示してないね。過去には何度か詳しく論じたのだ
けどね。

創価学会がデタラメを訂正すればいいのだよ。

だってさ、科学的であるとか、実証的な内容で証拠として証明されているとか、科学の方程式
を当て嵌めるとかさ、そんなの無理なんだもん。そもそも宗教は科学ではないのだから、多く
の人が述べているように、無理やり嘘をついてまで、まるで客観的事実であるかのように信者
を騙すべきではないのだよ。信者達でさえ、同じことを訴えたりしてるだろ?どうやって科学
的だと証明するんだ!とかさ、オマエさんも同じだよね。魂を込めたとか言っているけれど、
組織がそれを科学の原理と矛盾しないとか、実証的内容でどうこう言い出せば、オマエさんが

>「ど、どこに魂が入ってるんだ!木の部分か!!紙の部分か!!」
>とかって検証するつもり?w

って不思議に思うようにさ、どうする気なんだよ創価学会は?科学的とか実証的というのはデ
タラメだろ?ってことになるわけ。わかんないかな?

信者は困るだろ?普通に常識的な発言をしようとしたら、自分の信仰している組織から否定さ
れるし、信仰しているわけだから組織に合わせようとがんばれば非常識でおかしな主張をする
はめになるし、どちらにしても困ってしまうよね。

アンチ側が価値観を妥協とかって問題ではなくて、創価学会がデタラメな嘘に塗り固められた
価値観を信者に信じこませていることが問題なのだよ。アンチ側はデタラメとか嘘を述べてい
るわけではないのだよ。

別にさ、私個人としては宗教が科学的でなかろうが、宗教には宗教の意義はあるのだと、無宗
教の立場であるが、宗教に歩み寄るような内容でのレスは何度もしている。ただし、嘘やデタ
ラメを「客観的にみても正しいよ!そのとおりだねぇ〜」などと妥協(?)することはできな
い。創価学会がデタラメを訂正しないかぎりは、信者は困り続けるだろう。そういう非難の矛
先は創価学会に向けるべきだよ。創価学会は自身の嘘を訂正するべきなんだ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 16:31:33 ID:aTmTUsGD
テスト


332 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 16:35:41 ID:r5QMmrAx
長いついでにもう少しだけ付け足しておくよ。

>信者は困るだろ?普通に常識的な発言をしようとしたら、自分の信仰している組織から否定さ
>れるし、信仰しているわけだから組織に合わせようとがんばれば非常識でおかしな主張をする
>はめになるし、どちらにしても困ってしまうよね。

これね、困ったあげくに信者がどう考えるかというとだね、そこには自分には理解できないけ
れど、きっとすばらしい深い意味があるはずなんだ!とかって信仰を否定しない方向に考える
わけだよ。だってさ、誰だって自分が信じているものが嘘に塗り固められたものだったなんて
ショックだろ?だからどんなに明確に真相が明らかになっても、信者はその事実を受け付けな
いのだよ。

そうするとさ、悩乱とでも呼びたくなるような、おかしな主張になってくるわけさ。

よくスレを見返してごらんよ。信者達はみんな見解がバラバラなんだよね。アンチ側に宗教は
そもそも科学的ではないんだよ!とお門違いな非難をする人がいたり、よし!オレが科学的で
あると説明してやるよ、アホアンチ!みたいに非常識な命題に挑むかわいそうな人がいたり、
科学的という言葉にも深い深い意味がとか、文底を読むと・・・とかさ、みんな悩乱しちゃっ
てるよね。

創価学会が「嘘でした。」と訂正すればいいのだよ。

333 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/02(木) 21:16:12 ID:AVo2rzwO
仏罰は
人間同士であるにも関わらず
知恵を悪しく用いて
人間に対して条件付けを行い
人心を操作して
利益を出来るだけ自分のモノにしようとする人間に
顕れるでしょう!

当然ながらスレの流れの通り
仏罰の顕れる人は
仏罰を条件付けされて
条件反射してしまう人でしょうね!

常識的に考えれば
条件付けをするような
コスずるい人間に顕れてもらいたいですね!


334 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/02(木) 21:25:13 ID:1MdCUXP9
>>188
無いことを解らせるには、あると主張する側にあることの証明を求めればよい。
証明できないのであればあることの理由を述べてみろ。
そしてその理由の根拠を示せ。
それもできない負け犬のカルト信者さん。

俺は仏罰がどのような理由でおこる現象であるか過去に述べている。
人の潜在意識に仏罰を植えつけるのはやめろ。
仏罰とは仏の下す罰ではない。洗脳の結果生み出される災害だ。

335 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/02(木) 21:26:42 ID:1MdCUXP9
>>188
無いことを解らせるには、あると主張する側にあることの証明を求めればよい。
証明できないのであればあることの理由を述べてみろ。
そしてその理由の根拠を示せ。
それもできない負け犬のカルト信者さん。

俺は仏罰がどのような理由でおこる現象であるか過去に述べている。
人の潜在意識に仏罰を植えつけるのはやめろ。
仏罰とは仏の下す罰ではない。洗脳の結果生み出される災害だ。

336 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/02(木) 21:27:52 ID:1MdCUXP9
>>195 法悟空
>成功組みって何だい?何をもって成功って言っているのだ?
>まったくもって不可解なことを述べているな。

成功組とは俺の主観だがなにか? 君たちのような人種には理解できないだろうね。
不可解? それは君の理解力がないからだろw

>UFOは論外だし、幽霊?仏教は幽霊など否定しとるわ。

やっぱり君って頭悪いね。
仏教が幽霊を否定してる? 肯定も否定もしていないがなにか?
仏教のそのような概念はない。 密教はわからんがw
というか、君は小学生の頃、国語の成績悪かっただろ?
まあ、俺の書き込みは言葉が足りないことやタイプミスが多いが、それ以前に君の読解力には
驚くよwww
何時、どこで、誰が、仏教と幽霊を混同させましたか?
証明しなければならない側の人間としての例を用いただけですがなにか?
明日にでも書店に行って小学校の国語のドリルを買ってきて勉強しろよw


無いことを証明するには、あると主張する側にあることの理由と根拠を述べされる、もしくは
あることの証明を求めればよいだけだ。

お前は負け犬なんだよ。

337 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/02(木) 21:32:20 ID:r5QMmrAx
>法悟空

軟弱者の法悟空さんよ。オマエはデタラメほざいたままほっとくつもりなのか?

「事実」に目を向けろよ。創価学会は自分で科学的宗教だと述べてるぞ。科学の方程式に当て
嵌めるんだって。創価学会がそういってるよ。科学的な証明を求めているのは創価学会なんだよ。

創価学会が法悟空みたいな宗教的姿勢を否定してるんだよ〜。存在価値がないってさ〜。

都合の悪いことは無視ですか?軟弱者なのですね〜。自分の発言にしっかり責任もって訂正す
るなりしろよ。悩乱悟空さんどこいったの〜?

338 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/02(木) 22:05:56 ID:AVo2rzwO
生命は自然科学の上に存在しますね!
そして仏罰は
仏罰を定義付ける事象の発生(因)と
仏罰を定義付ける条件付け(縁)によって
脳内の物理的作用により
結果的に認識するに至りますね!

「生命」という言葉が一人歩きしていますが
「生命」は科学的因果律を外れて存在出来ませんね!
仏性は一切衆生に備わっているそうですが
一切衆生の皆さんは、そろって脳味噌をお持ちなわけです。

仏さんって、どこにいるんですかね?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:35:26 ID:???
アホウ悟空とエス村理論が似てきた様な、、


340 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 00:11:59 ID:DmZO4aRd
さてと、都合の悪いことは無視する法悟空の為に撃墜マークでも書き込むかな。

カルト信者一機撃墜★ 遁走中の負け犬→法悟空

創価学会が自身の教義に関して、科学的な証明を求めたりしないし、科学の証明に馴染まない
という趣旨のことを主張しているソースを提示するか、法悟空の主張は事実誤認であったと訂
正するかしなさい。

オマエのおかしな主張に対する指摘はこの先もまだまだ積もり積もっているのだから、とっと
と上記の問題を片しなさい。きちんと片したら撃墜マーク外してやるよ。

341 :法悟空:2006/11/03(金) 01:31:41 ID:oR8yZn9/
>科学の原理と矛盾しないと
>か、科学的な証明を求めるとか方程式を当て嵌めるだの、実証的で科学的に厳然と証拠として
>証明できているだのと、創価学会は主張しているわけだぞ。

へー、そんな事初めて聞いたよ。
・・・そんで、学会は、どんな数式や化学式を持ち出しているんだね。
でさ、ここでもいいけど、俺が仏教は科学的証明と馴染まないって言って
それは違うぞ、学会の思想、理念と異なる、けしからんって言う学会員は一人もいないけど何で?

そんなこと問題にしている馬鹿は、お前たちだけってことでしょ。
現証って自らの体験ってことだぞ、それを証拠として数式や化学式で現せるなんて言っているのか?
馬鹿じゃないのか、そんな事聞いたことないし、誰も証明していないじゃないか。
しかし、そのようにして来たって歴史も無いじゃないか。

342 :法悟空:2006/11/03(金) 01:36:52 ID:oR8yZn9/
>「戸田城聖先生 質問会集」(初版、昭和38年8月2日発行)から「教学に関する質問」の
項目の「科学と宗教」(【問45】の【答】)から引用。
「…宗教の方では、科学の方程式を信仰に用いて証明するのであります。(改行) 科学と
宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏付け
をもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

だそうだが、昭和38、随分と昔やね。
最近そのように語った例は無いのか。
いつまでもクダラナイ事に固執すんなよ、会員の誰も科学的云々ってとこを問題にしてないではないか。
問題視しているのはバカアンチだけなんだけどね。

戸田先生が仏教を科学の方程式を信仰に用いた事例は聞いたことがないぞ、どこにあるんだ。
それがあるはずだろ、どこにあんだよ、
もし、あったらその化学式を考察しようぜ。
そのとき、もし、それが間違っていたら、そのときこそ間違いと認めるよ。

池田会長も「科学の方程式を信仰に用いて」って言ったのか。
仏教が科学的であるって主張は、別にいいんじゃない。
俺もそのように言ってもいいよ。
だって外道より論理的って意味で科学的なんだからさ、正式に学会は「科学の方程式を信仰に用いて」って言ったんか。
どこの機関でその研究しとるんだ。
そんな研究してないのならば、大した問題として考えていないという証拠になる。
「仏教は科学的です。」この点について、お前たちのように非難される理由はないだろう。
あったとしても、それはお前の難癖であり、そのことで詐欺と叫ぶアホもお前たち以外存在しないってことを理解しろよ。
・・・それで、難癖以外にどんな問題があるって言うんだ。

343 :法悟空:2006/11/03(金) 01:37:48 ID:oR8yZn9/
あのなー、いっくらでも言ってやるよ。
天台の摩訶止観も科学的・体系的理論書である。(自分語録)
空・仮・中の三諦論は東洋の思想の科学性を極めて如実に現している。(自分語録)
あのさ、この場合の科学性って純粋科学的証明が可能って意味になんの?
そもそも、仏教の時代に科学は存在していないはずだけどね。
科学って中世ヨーロッパで発達したんだろ。ローマ帝国の時代にもあったのかな?
大概は中世ルネッサンス以降に発達した学問だぞ

344 :法悟空:2006/11/03(金) 01:38:56 ID:oR8yZn9/
>>338 生命は自然科学の上に存在しますね!

へー!そんじゃ、魂っていったいどんな物質から成り立つのか数式や化学式で現わしてみろよ。
それができるって言うんだろ。
とっととやってくれよ、しつこい野郎だ、誰かバカに付ける薬をおくれ。
できないのならば間違いでしたと言よ。
>一切衆生の皆さんは、そろって脳味噌をお持ちなわけです。
自我ってどこにあんの、脳味噌か?数式・化学式で表して下さい、とっとやれよ。
唯識派の阿頼耶識と名付けた識は数式・化学式で導かれたものなんかい。
純粋科学的に証明できないとしてもだ、天台などの仏たちは、当時の修業によって
その境地を会得して間違いないことを確認するんだけどな。
これも現証の範疇だろう。

自らが実体験とする修行によって得た阿頼耶識を存在すると証明したことになるのではないか。
東洋の思想家たちはそのような方法論による体系化を行なった、生命の内奥に向けられた
思考科学、それが仏教と言える。一方西洋科学は自己の外を観察することで独自の西洋科学を発達して来た
その一つとして客観的科学的な数式・化学式による証明方法を見つけ出したってことだ。

コンセプトの違いということ、しかし最先端の科学においてこの両者で共通の内容を扱うようになった
だから、「池田先生が科学は仏教に近づいた」といった趣旨の内容、表現は聞いたことがある。
それは、そのような事だ。
仏教が科学的って、100%間違っているとは言えないし、別に問題無いじゃん。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:40:35 ID:qWTWF5MM
・・・要するに、学会は過去ウソをついてたってことだろ?
しかも、言ってる事がいつの間にか変わってる。
そーいう宗教は邪教らしいじゃん?創価の教えではさ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:46:19 ID:qWTWF5MM
あとさ・・・孫悟空氏。アンタのいってること、ぜーんぜん科学的じゃないんだが。

仏教関連の話は否定しないけどさー。
「ああ、そういう考え方もあるのね」ぐらいにしか思わないから。
でも、証明となると話は別でしょ。
宗教は証明なんて出来ないもの、というのはアンタもわかってるんじゃないの?

もし証明できたっていうなら、その根拠を見せてよ。

347 :万年救護大本尊のB級蓮:2006/11/03(金) 01:48:12 ID:iGRNEaxt
アンチを代表(?)してレスしとくけど、

創価の規模が縮小して、
会員数が半減して、
ハタチがどうしたミソヂがどうした
そんなつまらない抗争劇ばかりだと
信者以外創価の教義には見向きもしなくなるよ。



信者の数もアンチの数も次第に減って
とり残された教団の
不祥事ばかりがクローズアップされる。


一般人を己の信心の思い込みで
ああだこうだと無責任に決め付けてると
実生活に現実に不都合も生じて来る。


みっともないからレスしなくなったアンチを
引き合いに出すのは止めとくんだな。


私も正直、
学会員はみっともないと感じるだけで
創価そのものにはもう興味がない。

348 :万年救護大本尊の墨蓮:2006/11/03(金) 02:15:30 ID:iGRNEaxt
日蓮さんの本尊は
善くも悪くも、
自分の青春だったなぁ。

でも、自分の人生そのものではない。

人生賭けてる人もいるだろうけど、
それは前世の運命だか宿業が関係してんのかもなw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 02:30:24 ID:jybfu60n
焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag
カラビナ◆P6rBQWtf4
蒼天◆jHZSFkz55Y・・・


3人の勇者達に栄光あれ!

350 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 03:00:14 ID:TsCdtv2q
>>341 法悟空

>へー、そんな事初めて聞いたよ。
>・・・そんで、学会は、どんな数式や化学式を持ち出しているんだね。

こちらが聞いているのだよ。オマエはほんとにどうしようもなく頭が悪いよなw

>でさ、ここでもいいけど、俺が仏教は科学的証明と馴染まないって言って
>それは違うぞ、学会の思想、理念と異なる、けしからんって言う学会員は一人もいないけど何で?

はぁ?オマエの永遠の指導者が、そういうオマエの様な姿勢は真の宗教としては存在価値がな
いとバッサリけしからんと否定しているではないか。ソースは提示されている。確認してこいよ。

>そんなこと問題にしている馬鹿は、お前たちだけってことでしょ。

上記のように、オマエの永遠の指導者が問題としているのだよ。オマエの論によれば、馬鹿な
のはアンチ側ではなく、創価学会であるということになる。これが理解できないから、オマエ
は頭が悪すぎると言っているのだ。まぁ、オマエはある面では立派なアンチだなw

>現証って自らの体験ってことだぞ、それを証拠として数式や化学式で現せるなんて言っているのか?
>馬鹿じゃないのか、そんな事聞いたことないし、誰も証明していないじゃないか。
>しかし、そのようにして来たって歴史も無いじゃないか。

そうだな、創価学会は馬鹿だよな(藁 オマエの言うとおり、そのようにしてきた歴史もない
し、誰も証明していないのに、方程式を用いるだの、実証的に生活上の証拠として現象が証明
されているという趣旨を述べるだのしている創価学会は「馬鹿じゃないのか」というのは、
もっともな話だな。確かにオマエは立派なアンチのようだw

351 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 03:00:56 ID:TsCdtv2q
>>342 法悟空

>戸田先生が仏教を科学の方程式を信仰に用いた事例は聞いたことがないぞ、どこにあるんだ。
>それがあるはずだろ、どこにあんだよ、

ここでも上で指摘したことと同様の悩乱状態のようだな。どこにあるか、こちらが聞いている
のだよw な?あるはずだろ。あるはずなんだから、ソースとしてそれを提示しろよ。

>どこの機関でその研究しとるんだ。

当然、永遠の指導者の組織で研究しているのだろうよ。創価学会ってことだ、アホウが。

>「仏教は科学的です。」この点について、お前たちのように非難される理由はないだろう。

既に、オマエも十分非難しているではないか。オマエは、方程式がどうこうなどと馬鹿じゃな
いのかと、創価学会を非難しているのだよ。オマエは、方程式を信仰に用いた事例など聞いた
ことがないと、創価学会を非難している。わかるか?お門違いなの。オマエは立派なアンチと
いうことだ。

352 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 03:01:31 ID:TsCdtv2q
>>350-351の続き)

オマエがあまりにも悩乱し錯乱したレスをしているから、先に返答してやったのだが、今回の
オマエのレスの中に、以前からずーっとこちらが指摘している下記の、

>創価学会が自身の教義に関して、科学的な証明を求めたりしないし、科学の証明に馴染まない
>という趣旨のことを主張しているソースを提示するか、法悟空の主張は事実誤認であったと訂
>正するかしなさい。

ソースの提示も事実誤認であったという訂正もないではないか。おら、デタラメほざいたまま
にしてないで、きちんと対処しろよ。都合が悪いからって逃げるんじゃないよ、へたれさんよ。

というわけで、オマエはまだ問題を片していないわけだな。負け犬の撃墜マークはつけたまま
にしておくよ。しかもオマエは、自分が創価学会を非難していることにも気付かずに悩乱しっ
ぱなしじゃないか・・・。かわいそうなやつだなぁ。

カルト信者一機撃墜★ 遁走中の負け犬→法悟空(かなり悩乱中)

ソースを提示するか、事実誤認であったと認めるかしろよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 03:05:50 ID:???
>>338
> 生命は自然科学の上に存在しますね!
しないね。

> 脳内の物理的作用により
> 結果的に認識するに至りますね!
信じなければ作用しない。主観説は外部の人間には通用しないんだ。


> 生命は自然科学の上に存在しますね!


矛盾してます


> 「生命」は科学的因果律を外れて存在出来ませんね!

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 03:13:19 ID:aYtx3AA3




 毎日毎日2ちゃんぐらいしかやることがない





355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 04:31:28 ID:???
>だそうだが、昭和38、随分と昔やね。

日蓮(貞応元年〜弘安5年)、随分と昔やね。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 06:12:31 ID:???
>客観性に乏しい側面が
ついてまわるというだけのことだ。
>それとも何か?なんか合理的に大きく疑わしい部分でもあるのか?

客観性に乏しい(乏しいどころか、ゼロだけどな)んなら合理的じゃねーだろが。
客観性に乏しいなら実証的でも無いわな?
何おかしなこと言ってるの?
証拠が無いのに、客観性がゼロなのに、何が合理的?どこが実証?アホか。


俺は自己申告を広義の科学だと言っている科学者を寡聞にしてしらないのだが、
この世の中で誰が自己申告を科学だと言ってるんだ?
ちょっと実例をあげてみてくれやw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 06:18:12 ID:???
続き)
そんなもんを科学扱いしてるのはそれこそ創価学会か幸福の科学くらいしか無いんじゃねーの?www

なあ、おまえの脳内ルールで科学科学言われても困るんだよ。
世の中でそれなりに信頼できる人物が、自己申告を科学扱いしてる例を挙げてくれよ。なあ?
自己申告を科学と定義してる信頼すべきソースを示してくれよ。なあ?
ソース出してこそ実証主義だもんな?ww
出せないなら実証主義を騙ってすいませんでした、って言えよなw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 06:39:36 ID:???
おまけ)
例えば、理科の授業で実験をやったとしよう。
二酸化マンガンに過酸化水素水をかけて酸素を発生させる実験だ。
で、二酸化マンガンに過酸化水素水をかけたところまで見せて、
肝心の、気体が発生して水がボコボコいってるところとか、採取した気体の中に
火のついたロウソクを入れて火が大きくなるところとかは一切見せない。
こんなの実験の意味があるの?そもそも実験と言えるか?これって科学か?
実験結果を見せないんなら、やる意味がないんだよ。
実験ってのは結果を見せて初めて意味をなすんだよ!

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 06:46:11 ID:???
続き)
結果を見せないカラビナらの本尊焼きは実験の体を成していない。
つまり実証主義ではない。
Bwrが勝手に結果を推測しているだけ。
いつから推測が実証主義になったのか?笑わせるな!
結果を見せない実験は無意味。無意味なんだからスレタイ変えろや。



推 測 が 実 証 主 義 ?
ホームラン級の珍言だなw

360 :万年救護大本尊の佐賀県庁:2006/11/03(金) 07:41:49 ID:iGRNEaxt
「科学的」の言葉がマズかいのだったら
「物理的にホンゾン焼いてもブツバチはない」
とすれば良かったのかなw

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 07:57:57 ID:???
まあ、こんなクソスレで永遠長文書いてる姿がそのまま仏罰なんだけどな。
それも気が付かないんだろうね。魔は紛然と競い起こる。
あな恐ろしや、恐ろしや

362 :万年救護大本尊の墨蓮:2006/11/03(金) 07:58:39 ID:???
本尊破戒って意味では
日蓮さんの本尊をただ燃やして破壊するより
その本尊を捏造してコピーして回る方が
よっぽど重大な本尊破戒行為だと思うがなぁw


それでブツバチが出ないんじゃ
日蓮さんのゴ本尊さんの威力も
大した事ないね。

363 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/03(金) 09:31:29 ID:???
>>349

彼らは勇者じゃなくて自らの仏種を絶った哀れな惨敗者だよ。
待っているのは「無間地獄特急列車」だね。
必ず現証として現れるから、仏法は正しいことを彼らは証明してくれるだろう。
こうなると、アンチがどうガタガタ屁理屈を言おうがどうしようもないね。

逆に正しく真面目に創価学会の中で仏法の信仰を貫き通した者はどうなるか調べて見るがいい。
1年や2年じゃ見かけ上わからないかも知れないが
20年30年やってみて振り返ってみると、えらく変わっているのに気付くよ。
私はそのような多くの人を何十年もの間、学会の中で身近に見てきた。
だから「絶対にこの仏法は間違いない」と断言できる。

逆に謗法を犯した者の哀れで悲惨な人生も嫌と言うほど知っている。

御本尊を不敬することは自らの人生を不敬する事と同じだ。
自らのわずかな福運を帳消しにし、地獄の門を開いたことになるんだよ。
そして御聖訓の「始めは事なきやうにて終にほろびざるは候はず」通りになります。
笑ってバカにするもよい。君たちの人生だ。ただ不憫ゆえに言っておくよ。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:50:00 ID:???
結局創価は
・自分達の宗教が科学的である根拠・証拠
・仏罰が厳然とあるという根拠・証拠(日蓮の妄想=御書除く)

を提示する事は出来ないって事でOK?

んじゃ、やっぱり仏罰はないな。

>>363
信心深い学会員が哀れで悲惨な人生を送った例は無いのかい?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:55:37 ID:???
>>364
信仰と科学が同じであるわけが無い。
交通法を破れば事故に遭うという証拠を出せと言っているようなもの。
(個人の体験でいいなら腐るほどある)

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:57:48 ID:???
創価の永遠の指導者の池田太作の息子は病気で早死にしてるよね
確か創価って仏罰は本人より周りの人間に落ちるっていってたよね

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 10:05:05 ID:???
>>366
> 確か創価って仏罰は本人より周りの人間に落ちるっていってたよね

西口副会長「仏罰」でガン死!!
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/991/991294521.html


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 10:45:39 ID:???
>>365
その例なら事故現場の写真や正に事故の瞬間の映像、
統計なんかのデータがあるんじゃね?
仏罰にそんなもんあるか?
誰かデータ取ってる奴でもいる?

個人の体験が証拠だって言うのならここのアンチの言い分にケチつけれねーだろ。
それしか証拠が無いんだから。

あと、
>信仰と科学が同じであるわけが無い。
ちっとも科学的ではない自分達の宗教を科学的とか言っていた
創価学会に言えた事ではないよね。

369 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/03(金) 14:01:30 ID:b2sYh3tK
>>363  イケイケ!ガカーイン
>必ず現証として現れるから、仏法は正しいことを彼らは証明してくれるだろう。
>こうなると、アンチがどうガタガタ屁理屈を言おうがどうしようもないね。

仏罰がですか?
現証として顕れる根拠をいってみろ。
どのような理由で、その理由の根拠な何なのかいってみろ。
どうせ君たちは御書や幹部や他の学会員から聞いただけの戯言を熱心に信じているだけだろ。
何度でも言わせてもらう。
仏罰とは、オマエのようなキチガイが他人の潜在意識に植えつける洗脳であり、
人為的な災難、災害だ。

370 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/03(金) 14:02:18 ID:b2sYh3tK
>>363  イケイケ!ガカーイン
>逆に正しく真面目に創価学会の中で仏法の信仰を貫き通した者は (以下略

そのような現象は他の宗教でも見られることだ。
洗脳とは良くも悪くも人間の潜在意識を支配する。
創価の信仰に限った現象ではない。
俺が指摘しているのは仏罰による信者の支配に問題があるということであり、
題目を上げて信念を強め成功するのであればそれはそれでよいことだ。

>逆に謗法を犯した者の哀れで悲惨な人生も嫌と言うほど知っている。

逆に俺は創価学会員の哀れな人生を見たことがある。
まじめな信者が何人も病気で死んでいるのも知っている。
創価の中にも様々な人種がいて、各々の人生を送っているだけだ。
創価の宣伝文句である、この信心は必ず幸福になれるというのは嘘である。
なれる者もいればなれない者もいる。
しかしならがら、それを認める者は信者の中にはいないだろうな。
それを認めた者は脱会もしくは未活動となっている。

371 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/03(金) 14:03:00 ID:b2sYh3tK
>>363  イケイケ!ガカーイン
>御本尊を不敬することは自らの人生を不敬する事と同じだ。
>自らのわずかな福運を帳消しにし、地獄の門を開いたことになるんだよ。

オマエ、頭逝っちゃってるねw
そうやって他の会員を脅しているのか?
そうやって他の会員までも洗脳するのか?
そうやってしか自分たちの信仰を守れないのか?
所詮はその程度の宗教団体なんだろ?

>そして御聖訓の「始めは事なきやうにて終にほろびざるは候はず」通りになります。
>笑ってバカにするもよい。君たちの人生だ。ただ不憫ゆえに言っておくよ。

誰しも終いに滅びるものだがなにか?
オマエは死なないつもりか? 
オマエは騙されやすい性格なんだろうなwww

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 14:18:17 ID:???
>>363
洗脳が完成した学会員は心から、敵対者や脱会者の不幸を期待している。
彼等に不幸が訪れないと、人生の全てが保証されるはずの創価信心の確信が揺らいでしまうからではないのかな。

学会員はひたすら欲で宗教やってるからカルトにはまるんだよ。
死ぬまでこじき坊主だった釈迦の教えなんか、永久に分からんだろうね。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 14:39:42 ID:???
>>371
横レスだが・・・・ずいぶん脅しにこだわるようだな。
学会員だから考え方は知っているだろうに。

幸福製造機と例えた方がいるように、人を幸せにするのはこの本尊しかなく、それ以外は不幸になると考える。
不敬というのは、その唯一無二の本尊を否定する行為だ。
必ず幸せになれるという本尊(思想・考え方と言い換えてもいい)を否定するのだから、行く先に待っているのはry

これを信じるなら、不敬はしないだろう。
これを信じないなら、不敬をするかもしれない。
信じる方は、不敬は止めろというだろう。
それに対し、不敬をしようとする(あるいはした)方は余計なお世話だ、あるいはそうなのかと迷ったり、あるいは忠告に従ったりする。

それだけの話なのに、勝手に脅しと感じて跳ね回っているようなレスばかりしているな。
あなたの姿(レス)を見ていると、修羅のように見えてくる。
修羅の外見は、大海に立ってもひざ下までしか水がこないとされる。
しかし、帝釈ににらまれるとはすの葉の下に隠れるほど小さくなる。(真実の姿)

374 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 14:51:29 ID:TsCdtv2q
>>356
>客観性に乏しい(乏しいどころか、ゼロだけどな)んなら合理的じゃねーだろが。

はぁ?客観性に乏しい面があるなら、合理的ではないのか。なんで?

客観的に見て同じトリップを使用している人が、自分の状況を告白しているのだよ。疑いをさ
し挟む余地があるものの、大きく疑わしいわけでもないから、一応そのトリップを使用してい
る人は、同一人物であると見なす。これのどこが不合理なんだ?ほれ、説明しろよ。

オマエは話を摩り替えるから、まずこれに答えろよ。どこが不合理なんだ?

客観的に見て同じトリップを使用している人がいるという、客観性のある情報が有されている
ではないか。客観性はゼロではないのだよ。

二つ目の質問だ。既に客観的な情報を有しているのに、客観性がゼロなのはなんで?

その告白内容に、大きく疑わしい要素や明確にデタラメであるという要素がないから、自己申
告として、疑う余地があることを理解した上で、それなりの情報として扱う。これのどこが不
合理なんだ?あぁ?オマエは難癖つけているにすぎないんだよ、アホウが。

これが三つ目の質問だ。きちんと質疑応答で答えろや。へたれには無理だろうがな。どこが不
合理なんだ?

375 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 14:52:43 ID:TsCdtv2q
>>374の続き)

>客観性に乏しいなら実証的でも無いわな?

疑いを差し挟む余地があるという事実をきちんと認めているではないか。大きく疑わしい要素
も明確にデタラメであるという要素も見当たらないという事実もある。

これを、少しの疑義も差し挟む余地のない絶対性のある証拠であると述べるならば、事実に反
するから実証的ではないだろ。こちらは、事実に則して情報を扱っているだけだ。

本人の告白内容が事実であると厳密に疑いをさし挟む余地がないほどに実証されているなどと
誰も述べていないよ。きちんとそこには疑いを差し挟む余地があることを認めているの。

疑いを差し挟む余地があることは認めた上で、問題となるのは、申告内容に大きく疑わしい要
素や明確にデタラメであると判明している要素でもあるのか?ということだ。

>証拠が無いのに、客観性がゼロなのに、何が合理的?どこが実証?アホか。

ネット上での本人の告白であるから、疑いを差し挟む余地はあるわけだ。でも今のところは、
大きく疑わしいという要素も明確にデタラメであるという要素もない。そういう告白がなされ
ているという証拠があるのだよ。

客観性のある情報は既に説明したように有されている。ゼロではない。疑いを差し挟む余地が
ることは認めているわけだから、合理的なのだよ。事実を事実として扱っているにすぎない。

何度も言うが疑いを差し挟む余地があるものの、大きく疑わしいわけでも明確にデタラメであ
るわけでもない告白がなされているという事実だよ。

ここで四つ目の質問だ。告白内容に大きく疑わしい要素や明確にデタラメであると判明してい
る要素はあるのか?

376 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 14:53:44 ID:TsCdtv2q
>>374の続き)

創価学会側は仏罰の適切な理由や根拠を提示できていないと実証され続けている。それに加え
て上記の情報を付加して論じているにすぎない。実証的ではないか。疑いを差し挟む余地もな
いほど、絶対性のある証拠として自己申告を扱っているわけではないのを、オマエは何か勘違
いしているのだろうよ。まったくもってアホすぎるな。

>この世の中で誰が自己申告を科学だと言ってるんだ?

オマエさ、「自己申告は科学」ってどういう意味で言ってるの?私は上記のように仏罰に関す
る実証と、それに関係する情報としての自己申告の扱いについて、事実を事実として扱ってい
るだけであり、そういった態度が科学的であると述べているのだよ。オマエの言う「自己申告
は科学」って何?

ほれ、質疑応答で四つの質問に答えろや。あとさ、アンカーぐらいつけろよ。会話を続けるな
らステハンでもいいからオマエであると分かるようにしてくれよ。

377 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 15:10:26 ID:TsCdtv2q
>>363 イケイケ!ガカーイン

>必ず現証として現れるから、仏法は正しいことを彼らは証明してくれるだろう。

オマエは創価学会の実証的であるからこそ科学的であり生活上に現実の証拠として云々という
主張に同意なのだな?

同意するのであれば、必ず現証として現れるということをきちんと説明しろよ。焼いた人は焼
いた人として経過を見守ればいいじゃないか。それとは別に、オマエのような必ず現れるとア
ホなことをほざく方に、立証責任があるのだよ。

ほれ、科学的に仏罰現象という現証が必ず現れると説明しなさい。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 15:12:25 ID:???
>>377

つ【 鏡 】

379 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 15:14:51 ID:TsCdtv2q
>>378
あ?こちらは仏罰が必ず現れるなどというアホなことを主張したりしていない。

380 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 15:19:41 ID:rdViVdBL
>>377
あー、オマエはあれか?科学的に仏罰現象は無いと説明してほしいわけか?

それとも、アンカーミスか?まぁ、いいや。

創価学会は科学的に適切な理由や根拠を提示していない。つまり科学的に仏罰現象はない。
更に詳しい内容で何度も何度も説明済みだ。過去スレ確認してきておくれ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 15:24:38 ID:aYtx3AA3


Q. なんで無職のくせにネット環境あるの?



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 15:31:12 ID:???
>>380
ぷっ!
連投規制回避するためにIP変えてまで必死に書き込みカコイイ!!

>それとも、アンカーミスか?まぁ、いいや。
いいんだったら書くなよw
もう一度、科学云々よりもわかりやすい事実をば。




つ【鏡】【 鏡 】【鏡】

(三面鏡。いろんな角度でお楽しみあれw)





383 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 15:34:29 ID:rdViVdBL
>>382
>連投規制回避するためにIP変えてまで必死に書き込みカコイイ!!

これねぇ、前にも述べたことがあるのだけれど、私の環境では画面上で回線切断・接続と、数
秒の手間をかけるだけで、何故かIP変わってくれるのだよ。だから私には連投規制とかは、
あまり関係ないみたいだね・・・。他の人はどうなんだろうねぇ。

>もう一度、科学云々よりもわかりやすい事実をば。

三面鏡がどうしたんだよw すまんがわかりにくい。仏罰と関係してオマエは何が言いたいの?

384 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/03(金) 16:29:19 ID:b2sYh3tK
>>373
>学会員だから考え方は知っているだろうに。

考え方を知っているからこそ仏罰は脅しであると述べているんだがなにか?

>幸福製造機と例えた方がいるように、人を幸せにするのはこの本尊しかなく、それ以外は不幸になると考える。
>不敬というのは、その唯一無二の本尊を否定する行為だ。

それがそもそも一般の人間には迷惑な行為であって、そのような考え方を一方的に押し付けようとするのが
学会員なのだがなにか?

>これを信じるなら、不敬はしない (以下略

そのようなことが問題なのではない。
その忠告に含まれる仏罰という洗脳が問題なのである。

>それだけの話なのに、勝手に脅しと感じて跳ね回っているようなレスばかりしているな。
>あなたの姿(レス)を見ていると、修羅のように見えてくる。

オマエは>>1をよく読んで出直せ。


オマエの姿(レス)を見ていると、アホのように見えてくる。いや、アホだw

カルトの外見は、人ごみに立っても普通の人間のように見える。
しかし、一般人に否定されるとカルトっぷりを晒したくなく。(カルトの姿)


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 16:34:36 ID:???
>>383 落ち着け。冷静に。見ている人は見ている。







386 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/03(金) 16:51:14 ID:ACgIChWe
仏罰ってのは、脅しじゃなくて忠告としていってるんだよ。
前にも言ったが、「飲酒運転すれば事故起こすよ」と言っているようなもの。
「事故起こす」ってのが「脅し」と感じるのなら無視すればよい事。
あとは自己責任。しかし、思いやりのある心やさしい人間ならば
何度でもしつこく「やめなさい!」っていうだろ。
それを「脅し」とか「洗脳」とか言う人はおらんだろ。

仏罰を落としたくて言う人間などいない。
あなた方が「仏罰」をどう思おうが、こちらは、一度は同じ信仰を歩んだ者として
不憫に思うから言ってあげているのであり、誰も不幸になる事を望んじゃいないよ。

実際に不幸に遭遇した時は「なぜあの時もっと厳しく忠告してくれなかったのか」と必ず後悔すると思います。



387 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 16:59:50 ID:rdViVdBL
>>385
>落ち着け。冷静に。見ている人は見ている。

ん?私は別にあわてているわけではないし、落ち着いているよ。

見ている人は何を見ており、それが仏罰の話題とどの様な関係があるのだ?その前に、三面鏡
の話はどうなったんだよ。三面鏡というものは存在するよ。まぁ、それは事実だよな。

「もう一度、科学云々よりもわかりやすい事実をば。」

「三面鏡。見ている人は見ている。」

んで?仏罰と関係してオマエは何が言いたいのかな?頭大丈夫か?

オマエは片言の日本語しか知らないのかもしれないけれど、なんとか理解するように努力して
みるからさ、もう少し言葉を足して説明してごらんよ。何が言いたいの?

漢字とかも苦手でレスをあんまり読めてないのかもしれないね・・・。

日本語(にほんご)が苦手(にがて)ですか?わかる?大丈夫(だいじょうぶ)ですか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:00:41 ID:???
>>386
そのわりに聖教新聞では批判者達の不幸を喜んでますね。
矛盾してますよ。
本音と建前が乖離しすぎていて反吐が出ますね。

389 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 17:01:43 ID:rdViVdBL
>>386 イケイケ!ガカーン

イケイケ!って何処に行く気なんだろうね、この悩乱ガカーインはw

>前にも言ったが、「飲酒運転すれば事故起こすよ」と言っているようなもの。

アルコールを摂取すれば、そのアルコールの作用によって判断が鈍くなったりするのだよ。科
学的にもっと詳しく説明することもできるが、まぁ、わかるよね?

だから、車の運転をすれば、事故を起こす可能性もアルコールを摂取する前より高くなるわけ
だ。わかる?

「本尊を焼いたら不幸が訪れるよ」これと同じじゃないのだよ。オマエは同様だと述べている
わけだから、きちんと、上記のように、「なぜ」なのかという理由・根拠を示しなさいな。

390 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 17:02:34 ID:rdViVdBL
>>389の続き)

>オマエは創価学会の実証的であるからこそ科学的であり生活上に現実の証拠として云々という
>主張に同意なのだな?

>同意するのであれば、必ず現証として現れるということをきちんと説明しろよ。焼いた人は焼
>いた人として経過を見守ればいいじゃないか。それとは別に、オマエのような必ず現れるとア
>ホなことをほざく方に、立証責任があるのだよ。

>ほれ、科学的に仏罰現象という現証が必ず現れると説明しなさい。

自分の発言に責任もって、きっちり説明しろよ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:04:49 ID:???
>>386
ふ〜んw

酒に酔い2人はねる=公明市議を逮捕−東京
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1121750942/

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/07/19(火) 14:29:02 ID:Oi/vOnE9
酒に酔い2人はねる=公明市議を逮捕−東京

 酒に酔って車を運転し、高校生2人をはねたとして、
警視庁田無署は19日までに、東京都西東京市芝久保町、
同市市議(公明)の衣袋一夫容疑者(58)を業務上過
失致傷などの現行犯で逮捕した。 
(時事通信) - 7月19日14時3分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050719-00000063-jij-soci


392 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/03(金) 17:14:56 ID:b2sYh3tK
>>386 イケイケ!ガカーイン
>仏罰ってのは、脅しじゃなくて忠告としていってるんだよ。

その忠告ってのが人の潜在意識に洗脳として残るんだよ。
ホントにオマエ等はカルトだな。
例えば、(あくまでも例え話だ) 過去に殺人事件のあった場所に人を案内する。
Aには過去にあった事件を伝える。Bにはなにも教えない。
そこで食事や談話などをする。普通にしていられるのはどちらの人間か?
Aの精神には何かしらの作用がはたらく。 それは事件を知らされているからだ。
俺はこのような作用のことを言っているのだ。
あとは◆Bwr5tJDUMcさんが>>389にて説明している通りだ。
ちなみにアルコールと事故の因果関係については、科学的な実験により証明されている。

さて、創価の説く仏罰はそのような実験やデータがあるのか?
科学的な宗教であるはずのカルト信者さん、仏罰がなぜ落ちるのか、
その理由と根拠を示してくれよ。

393 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/03(金) 17:45:11 ID:???
>アルコールと事故の因果関係については、科学的な実験により証明されている。

厳密に言うとそれは違うと思うよ。
アルコール飲酒が必ず事故につながる科学的な証明なんて出来ないよ。
その証拠に、いまだに酒飲んで運転する人なんてたくさんいるだろ。
ただ、統計的に事故を起こす確率が高いというわけで
同じように、誰かが、謗法を犯したものと、真面目に信仰に励んだものを
何十年と追跡調査すれば、同じような結果を得ると確信します。

確信する理由は私が学会の中で何十年と謗法を犯した人間と真面目に信仰してきた者を
見てきているからです。大聖人の御書の通りになっている。
寸分の狂いも無くです。だから、何度でもしつこく言うのです。

大体、あんた御本尊不敬して、なんの意味があるの、それを皆に奨励しているの?
不敬しなきゃ、罰とか考えなくていいんだからさ、意味無く価値無く不敬することないじゃん。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:46:09 ID:???
>>392
> 仏罰がなぜ落ちるのか、
やっぱり、何も判っていない・・・・
まともに学会の教学を学んだ人間なら、落ちるという言い方はしない。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:55:56 ID:???
>>393
> 同じように、誰かが、謗法を犯したものと、真面目に信仰に励んだものを
> 何十年と追跡調査すれば、同じような結果を得ると確信します。

それも厳密に言えるのかな?
「謗法を犯したもの」と「真面目に信仰に励んだもの」ってのは区別できるの?
あんたらは、酒を飲んで運転し事故を起こした人を「謗法を犯したもの」って言っているだけじゃないの?w

396 :eco ◆Smw69BiSBo :2006/11/03(金) 17:58:30 ID:???
>>確信する理由は私が学会の中で何十年と謗法を犯した人間と真面目に信仰してきた者を
>>見てきているからです。大聖人の御書の通りになっている。
>>寸分の狂いも無くです。だから、何度でもしつこく言うのです。

あら?これも見方を変えれば科学的実験証明のサンプルになるだけで
決定つけるものではないんでないの?
だけど貴方は
>>アルコール飲酒が必ず事故につながる科学的な証明なんて出来ないよ。
こう書きましたよね
この文章と読んでいて矛盾していると感じませんか?

397 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/03(金) 17:58:33 ID:???
>例えば、(あくまでも例え話だ) 過去に殺人事件のあった場所に人を案内する。
>Aには過去にあった事件を伝える。Bにはなにも教えない。 以下略

そうかな?仏罰の問題はもっと現実的なんだけどね。
その例は、癌の告知問題に似ているね。
俺なら、告知してもらいたいね。病気と闘うって気概あるから。
手遅れになるまで知らされなかったらとても残念に思う。
家族の思いを考えると腹を立てるわけにもいかんけどね。

この御本尊はは必ず願いを叶える力が備わっているから
俺は告知される方を望む。そう、病魔との闘争を選ぶね。

現実逃避ではなく真正面から難を乗り越えてゆく信心
これが大聖人の仏法だよ。

398 :eco:2006/11/03(金) 17:59:54 ID:???
では難を乗り越えて何処へ逝くの慢心の世界?
二乗の衆生??

399 :eco:2006/11/03(金) 18:05:01 ID:qK3I9D47
難を乗り越えて難ばかりだったら
それはただの地獄界だよね〜 仏界ってなんでしょう
それとも貴方達は地獄目指してナモナモしているの?

400 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 18:07:17 ID:rdViVdBL
>>393 イケイケ!ガカーイン

>ただ、統計的に事故を起こす確率が高いというわけで

その背景には、きちんとアルコールという成分が人間にどの様な影響を及ぼすのかという科学
的な裏づけがあるのだよ。その上に、統計的にも、やはり有意の差をもって人間の判断に影響
を与えているという事実が浮かび上がっているということだ。

>同じように、誰かが、謗法を犯したものと、真面目に信仰に励んだものを
>何十年と追跡調査すれば、同じような結果を得ると確信します。

追跡調査すれば・・・じゃなくて、今そういった統計なり科学的な理論としての裏づけなりが
あるのか?という話だ。追跡調査するなら、興味深いからすればいいだろう。しかし、そうい
ったことを、過去や今していないのに、何をもって科学的であるとか嘘をぬかしているのだ?
という話なのだよ。わからないのか?

だから、

>同意するのであれば、必ず現証として現れるということをきちんと説明しろよ。焼いた人は焼
>いた人として経過を見守ればいいじゃないか。それとは別に、オマエのような必ず現れるとア
>ホなことをほざく方に、立証責任があるのだよ。

>ほれ、科学的に仏罰現象という現証が必ず現れると説明しなさい。

根拠・理由はどうしたよ?提示されていないのだよ。何十年も追跡調査した結果を提示してみ
ろよ?ないだろ。

401 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 18:08:20 ID:rdViVdBL
>>400の続き)

オマエが根拠としているのは、

>確信する理由は私が学会の中で何十年と謗法を犯した人間と真面目に信仰してきた者を
>見てきているからです。大聖人の御書の通りになっている。

ということだよな。具体的にどのような事例の話をしているのだ?こちらは既に御書の通りに
なるわけではないと詳しく指摘済みなのだよ。つまり、オマエが見てきたというのは、内容に
もよるが、事実かどうか大きく疑わしいということだ。仏罰現象などというものはないにも関
わらず、オマエは見てきたということか?何を見てきたのだ?

事例をあげてみろよ。オマエの信仰しているカルト教団では、三証という概念があるよな。文
証・理証(道理)・現証のことだ。これについて、こちらは論理破綻したものであると指摘済
みなのだが、具体的にもう一度、オマエが見てきた事例で検証しようじゃないか。

まず、御書の通りというその御書の文証をあげてみろよ。

これは何度も指摘している科学的に仏罰現象という現証が必ず現れるという根拠・理由を提示
しろという話と同じことなのだよ。

ほれ、まずは、オマエが見た具体的な事例と、それに関する説明がなされている御書の該当部
分を提示しろ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 18:11:36 ID:???
イケイケとかいう逝っちゃってる学会員あて

http://www.mahaananda.jp/Texts/nichiren/nichiren-b.html

私たちは、「現証」、すなわち、実践結果の観察によって、
宗教の優劣が根拠付けられると
考えがちです。しかし、ことはそう簡単ではないのです。


403 :eco ◆Smw69BiSBo :2006/11/03(金) 18:15:18 ID:???
>>402のサイトを論破できたらイケイケガッカイインは
素晴らしい境涯に達するんで無い?

404 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/03(金) 18:16:56 ID:b2sYh3tK
>>393 イケイケ!ガカーイン
>厳密に言うとそれは違うと思うよ。
>アルコール飲酒が必ず事故につながる科学的な証明なんて出来ないよ。

必ず事故につながる証明にはならないが、飲酒事故がなぜ起きるのかという証明にはなっている。
飲酒は事故を起こす原因であることは明確になっている。
では創価は? 仏罰がなぜ落ちるのか、その理由の証明すらしていなければデータすら示せていない。

>確信する理由は私が学会の中で何十年と謗法を犯した人間と真面目に信仰してきた者を
>見てきているからです。大聖人の御書の通りになっている。

では、まじめに信心していたのにも関わらず、家族の題目も虚しく難病などで他界された者はどうなるの
でしょう? 
脱会後不幸になった者もいるでしょう。それは難病にかかる者や、脱会するに至った者のもつ原因
によるところであり、法、本尊にそのような力があるのではない。
信心していたときに刷り込まれた仏罰という洗脳が引き起こしている場合もあると思う。
それだけ潜在意識に罰という脅迫を植えつけることは危険である。

>大体、あんた御本尊不敬して、なんの意味があるの、それを皆に奨励しているの?
>不敬しなきゃ、罰とか考えなくていいんだからさ、意味無く価値無く不敬することないじゃん。

オマエは・・・ 
もう一度>>1をきちんと読み直せ。 いや、100回読み返せ。
話はそれからだ。

405 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/03(金) 18:29:45 ID:b2sYh3tK
>>397 イケイケ!ガカーイン
>そうかな?仏罰の問題はもっと現実的なんだけどね。 (以下略

創価ってのは勝手に文章を脳内変換する犬だなw
『知る・知らない=告知する・しない=難病である・ない』 なのか?
論点の摩り替えといい、勝手な話の脈略作りといい粗悪な芸術だ。
オマエのようなバカにはどうやってわかりやすく書いてやればいいのやら・・・
癌の告知はオマエの問題だろ。 それはオマエ自身が知りたければ知るがいい。
しかし、見ず知らずの他人について、その者が癌であるかは知る必要もない。
先ほどの俺の例えについてだが、その殺人事件のあった場所はAにも、Bにもなんの関係も
無いことであり、告知する必要もなければ、Aも、Bも知る必要もなければ知らされる筋合いもない。

オマエ等の信心が難を乗り越えていく信心であろうがなかろうが関係ない。
その難の乗り越え方に問題があるのではないか?
そして、脱会しようとする者、活動を拒否する者に対し仏罰という脅迫である難を植えつけるのも
オマエ等創価だろ。

406 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/03(金) 18:34:02 ID:???
>この文章と読んでいて矛盾していると感じませんか?

確かにネw
ただ、仏法で言うところの仏罰は科学のように計算式で表せるほど単純じゃないよ。
心の問題だからね。心の問題は現代科学では解決はむずかしいだろうな。
徐々に進歩していくだろうけれど、人間の幸不幸の問題までは今はムリだとおもうよ。
だから、それを解決していくのが宗教の役割なんだろね。
まず、仏教=線香くさ!っていうイメージを捨ててさ、
仏教=東洋の生命哲学って見方をすれば分かりやすいと思うよ。

仏法では因果律を説きます。つまり偶然とか奇跡とかいう考え方を完全に排除します。
ただ、因果そのものが心の問題となると凡智では到底理解できないほど複雑なんです。
ゆえに言語道断して仏の英知のみによって理解できるわけです。
だから、仏法の言葉や文字のみではその境地に達することは出来ず
末法凡夫は、仏法流布いう対話と行動のなかでのみ仏の知恵を得る事が出来ます。

この原理はなにも学会員だけではないのです。
生涯をかけて人々の幸福のために尽くす人(仏法で言う菩薩)は
やはり違います。地位や財産、名誉など関係ありません。
見た目は普通の人と変わらないのに人間的に偉大です。
偉大な知恵を持っています。実際に話してみるとすぐ分かります。
どんなに立派なかっこうしていても「ウソつき」と「誠実の人」を
すぐに見分ける事が出来ます。
なぜ、そんなんだ?科学的に証明しろったってムリです。
けど、インチキかと言われれば「そうではない」と答えるしかなでしょう

話が横道に逸れましたが、大聖人の仏法にハズレはないのです。
仏罰の度合いにも本人の過去・現在に渡る業の内容によっても様々でしょうし
一概に「こうなる」とまでは断言できません。
しかし、はっきりしている事は最後は不幸と言う事だけです。

407 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 18:44:42 ID:rdViVdBL
>>397 イケイケ!ガカーイン

>そうかな?仏罰の問題はもっと現実的なんだけどね。
>その例は、癌の告知問題に似ているね。
>俺なら、告知してもらいたいね。病気と闘うって気概あるから。
>手遅れになるまで知らされなかったらとても残念に思う。
>家族の思いを考えると腹を立てるわけにもいかんけどね。

まずさ、仏罰の問題はもっと現実的とかって何が現実的なのだ?という話をしているのに、オ
マエは、その現実的であるとする為の仏罰の存在の是非に関して、適切な理由・根拠を示すこ
となく、勝手に、現実に存在する「癌」という病と同等であると結論つけているな。

前提部分である仏罰現象の存在についての説明をしろよ。オマエの妄想はいらないのだよ。

中には例え自分が手の施しようのない癌であってもそれを告知して欲しくないと思う人もいる
かもしれないが、私はオマエに同意で(癌の告知に関してだけだぞ)、私個人としては告知し
てもらいたいと考えている。ただ、人がどう考えているかを考慮しないで勝手に末期癌の人に
告知してまわるという意味ではないよ。

そこで話は戻るわけだが、私は大いに創価学会を批判し、焼きうpスレを擁護しまくっている
わけだ。つまりオマエの言うところの癌というか、もう末期癌という感じになるだろうな。

でも、私は癌でもなんでもないわけさ。つまり仏罰なんざ現れないの。そんなものはないから
だ。オマエは人に癌だ!と嘘の告知をしてまわっているというわけさ。癌でもなんでもない人
に癌だと告知してまわるのは問題だよな?

癌は医学的(科学的)に癌であると説明することができる。仏罰が同様であるというならば、
科学的に説明しろよ。オマエの妄想じゃなくて、科学理論だよ。事実としてのきちんとした統
計データを示してみるとかさ、なんかないのか?ないだろ?

科学的だなんだというのは嘘だからだよ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 18:52:05 ID:???
>>374
同じトリップを使っているかいないかの話は全くしていないが何か?
これで合理的云々の質問には全て答えたことになるな?


証拠を出しているかいないかの話だ。
自己申告は主観だ。
それを信用するというのもおまえの主観。
証拠が出てないのに何で客観的に見られる?



いいか?おまえは実証性といったんだ。
実証とは証拠をだすことだ。
蒼天は証拠を出してないんだ。実証という言葉は当たらない。
そしてこれは刑事事件ではなく科学の話なので、
検証を伴わない証言(自己申告)は科学的な証拠にはならない。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:01:37 ID:???
続き)
>大きく疑わしい要素


あるだろうが、大きく疑わしい要素。
証拠出してない時点でめちゃくちゃ怪しいだろ。
二酸化マンガンにオキシドールかけるところだけ見せてあとは全く見せず、
「酸素は発生しました!間違いなく発生しました」って言われても怪しいだろうが。
怪しい怪しくないの線引きをおまえルールでやられても困るって言ってるだろ。
検証を伴わないと「科学」を名乗っちゃいけないの。わかる?
科学の世界では証言(自己申告)は検証の内に入らないの。
実験結果を見せるところまでやって検証なの。

410 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:05:06 ID:rdViVdBL
>>406 イケイケ!ガカーイン

オマエも他の悩乱信者同様に、オマエ自身が創価学会を批判しているのだよ。そして、創価学
会はオマエのような宗教的な態度は真の宗教として存在価値がないと否定しているのだ。

まだわからないのか?

>ただ、仏法で言うところの仏罰は科学のように計算式で表せるほど単純じゃないよ。
>心の問題だからね。心の問題は現代科学では解決はむずかしいだろうな。

少々語弊はあるだろうが、好意的に受け止めるならば、概ねオマエの上記の主張は妥当性のあ
るものといっていいだろう。だが、創価学会がオマエの上記のような主張を否定している。

ソースは既に提示されているのだから、確認してこいよ。仏罰は科学の原理と矛盾することな
く実証的ないようで現実の証拠として現れるものなのだそうだ。オマエの主張と趣旨が違うだ
ろ?心の問題という創価学会の言うところの虚妄の観念にすぎないのではなく、現実の証拠と
しての現象が現証なのだそうだよ。創価学会がオマエを否定しているのだ。アンチ側が否定し
ているのではない。少しは理解できたか?

411 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:05:55 ID:rdViVdBL
>>410の続き)

>徐々に進歩していくだろうけれど、人間の幸不幸の問題までは今はムリだとおもうよ。
>だから、それを解決していくのが宗教の役割なんだろね。

この部分も、結構語弊があるが、まぁ、概ね妥当性があろうだろう。宗教以外でも各種思想・
哲学等、人間の幸不幸を考察する分野はあるわけだから、宗教のみが・・・という趣旨である
ならば問題になるがね。そういう偏った趣旨ではないと好意的に受け止めれば、オマエの主張
はそれなりに常識的であり妥当性をもっているということだ。だが、またしても創価学会がオ
マエの上記のような主張を否定している。オマエの言うところの人間の幸不幸の問題を、現実
の証拠として科学的に「今」扱っているということを創価学会は主張しているのだぞ。

ソースは既に提示されているのだから、確認してこいよ。

な?アンチ側がオマエを否定しているのではなくて、創価学会がオマエを否定しているのだよ。

オマエは何処の信者なのだ?おかしなことになってくるだろ?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:06:14 ID:aYtx3AA3








毎日毎日2ちゃんぐらいしか
やることがない



413 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:06:49 ID:2sH0DGr0
>>410の続き)

>なぜ、そんなんだ?科学的に証明しろったってムリです。

そうだな。オマエの上記の見解はまったくもって正論だ。だが、創価学会はそれを否定してい
るのだよ。オマエはほんとにかわいそうな奴だなぁ・・・。オマエは何処の信者なんだ?

何を信じているの?創価学会の教義や指導は信じていないということか?

>けど、インチキかと言われれば「そうではない」と答えるしかなでしょう

いろいろ問題が含まれているものの、概ねオマエが説明するような方向での主張を創価学会が
主張しているのであれば、インチキであると批判されることはもっと少なかっただろうな。

だが、創価学会はオマエのような主張をしていないのだよ。オマエのような科学的に証明しろ
ったってムリですなどというのは、「科学的証明もつかず、確固たる理論的裏付けをもたぬ邪
宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」なのだそうだよ。

オマエは何処の信者だ?創価学会の論によれば、オマエは邪宗の信者であるらしいな(藁

オマエらさ、みんな創価学会の嘘にはまっておかしなことになってるだろ?イイカゲン気付き
なさい。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:08:54 ID:???
>>376
絶対性が無いなら科学扱いするなよ。

自己申告が科学って何?て質問自体よくわからんのだが、
検証を伴わないと科学とは言えないの。
検証ってのは実験結果を見せるのが大前提なの。
自己申告は科学の世界では検証の内に入らないから科学じゃないって言ってるの。
理系板の質問スレに行って聞いてこいや。実験結果を自己申告しても科学と言えますか、ってな。


どこの科学者が自己申告も広義の科学です、って言ってるんだ?って聞いてるじゃねーか。
答えろよ。
そんなこと言ってるのはおまえだけだろ?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:10:35 ID:???
>>414
> 絶対性が無いなら科学扱いするなよ。

そうだな、戸田が悪い!!

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:15:04 ID:???
◆Bwr5tJDUMc  385 です。ごめんなさい。前と比べて、
口調が変わったので、冷静になって欲しいと思いました。

「質問に答えない、あらを探す、揚げ足を取る、そこで、相手が怒るところだけ
他人に見せ付けて、自分が、悪くならないようにする。」それらの事は、
ネット上では、文字として残るから、他の人が見ているという意味です。 
本当にごめんさい。気分を悪くさせてしまって。

「日本語が苦手ですか?わかる?大丈夫ですか?」それ言わないでください。
ある人たちに、ずいぶん言われて、気分が、参りました。トラウマです。

戦うために、負かすため、ことばを習ったわけじゃないです。そんな言葉は苦手です。
言葉は、人に、伝えるため、癒すために使ったほうが良いです。
出すぎたことをしてしまってすみませんでした。



417 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:20:33 ID:2sH0DGr0
>>408
>同じトリップを使っているかいないかの話は全くしていないが何か?
>これで合理的云々の質問には全て答えたことになるな?

はぁ?オマエが話していたのかどうかなんか知らないよw オマエに質問しているのではなく、
私は>>356が難癖をつけてくるから応答し質疑を返しているのだよ。しかも質問には全て答え
たことになるって、答えてないだろうに。オマエ頭おかしいだろ。

ほれ、一応356に向けての質疑であるが、オマエにも同じのを提示してやるよ。

>客観的に見て同じトリップを使用している人が、自分の状況を告白しているのだよ。疑いをさ
>し挟む余地があるものの、大きく疑わしいわけでもないから、一応そのトリップを使用してい
>る人は、同一人物であると見なす。これのどこが不合理なんだ?ほれ、説明しろよ。

>オマエは話を摩り替えるから、まずこれに答えろよ。どこが不合理なんだ?

上記は合理的なのか不合理なのかどうなんだ?答えてないじゃないか。どうなんだ?不合理な
のか?ほれ、答えろよ。

418 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:21:12 ID:2sH0DGr0
>>417の続き)

>証拠を出しているかいないかの話だ。

既におバカな356が同様の質疑を提示していることにこちらは明確に応答しているのだから、
レスを良く読んでから、指摘しろよ。話を蒸し返すしか能がなさそうな、うっとうしいアホだな。

>>375の中程で、
>>証拠が無いのに、客観性がゼロなのに、何が合理的?どこが実証?アホか。

>ネット上での本人の告白であるから、疑いを差し挟む余地はあるわけだ。でも今のところは、
>大きく疑わしいという要素も明確にデタラメであるという要素もない。そういう告白がなされ
>ているという証拠があるのだよ。

と答えているのだよ。アホが。日本語読めないのか?

419 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:21:44 ID:2sH0DGr0
>>417の続き)

>蒼天は証拠を出してないんだ。

同じことなんだよ。「ネット上での本人の告白であるから、疑いを差し挟む余地はあるわけだ。
でも今のところは、大きく疑わしいという要素も明確にデタラメであるという要素もない。そ
ういう告白」という証拠があるだろうに。

>実証という言葉は当たらない。

>>375で既に説明済みだ。アホウ。ほれ、

>本人の告白内容が事実であると厳密に疑いをさし挟む余地がないほどに実証されているなどと
>誰も述べていないよ。きちんとそこには疑いを差し挟む余地があることを認めているの。

更に、実証性や実証的ということに関して、>>376において、既に回答済みだ。

>創価学会側は仏罰の適切な理由や根拠を提示できていないと実証され続けている。それに加え
>て上記の情報を付加して論じているにすぎない。実証的ではないか。疑いを差し挟む余地もな
>いほど、絶対性のある証拠として自己申告を扱っているわけではないのを、オマエは何か勘違
>いしているのだろうよ。まったくもってアホすぎるな。

まぁ、たぶんオマエの指摘したいことの論点は、以下の部分だろうな。ほれ、答えろよ。

>その告白内容に、大きく疑わしい要素や明確にデタラメであるという要素がないから、自己申
>告として、疑う余地があることを理解した上で、それなりの情報として扱う。これのどこが不
>合理なんだ?あぁ?オマエは難癖つけているにすぎないんだよ、アホウが。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:26:05 ID:???
このすれ読むと二乗の命というものがわかる。
自分の学や知識をひけらかして正法に対する誹謗に気づかない増上慢。
幼稚な科学的知識を叫んで得意になっているコテハンアンチたち。末法の世。
我々創価仏法の修行者は先生の指導の下、人間革命と世界平和の大道を歩んでいると
確信し、今日も勤行唱題・学会活動に励む。

421 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:34:18 ID:2sH0DGr0
>>416

>口調が変わったので、冷静になって欲しいと思いました。

冷静にある考えをもとに口調を変えているだけだ。取り乱してあわてて口調を変えているので
はない。だから、落ち着いているのだよ。

>「質問に答えない、あらを探す、揚げ足を取る、そこで、相手が怒るところだけ
>他人に見せ付けて、自分が、悪くならないようにする。」それらの事は、
>ネット上では、文字として残るから、他の人が見ているという意味です。 

これらは、信者側に対する指摘なのか、それとも私に対する指摘なのか、どういう趣旨なのだ
ね?一般論としてなら、同意であるが、私が上記のようなレスをしているというならば、同意
しかねる。

私は質問にはきちんと答えているつもりだ。できるだけスレの趣旨に沿う形にして応答し、そ
れに関係して質疑を返しているが、まともにその質疑に対して応答してこないのは、毎度毎度、
信者側の方だよ。あらを探すとか、揚げ足をとるというのは、どういった部分かね?多少は、
嫌味の一つも言っている部分があるから、まったくないとは言わないが、概ねにおいて、私が
論点として上げているところは、揚げ足ではなく重要な問題点や重要な論点に関する矛盾に関
してだ。相手は、不合理な難癖や揚げ足取りに終始しているようだがね。

相手が怒るところだけというのも、どういうことなのだ?

422 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:35:39 ID:9bWrx/As
>>421の続き)

>ある人たちに、ずいぶん言われて、気分が、参りました。トラウマです。

それは失礼。ただ、突然、「見る人は見ている」と言われても、それは見る人は見ているのだ
ろうが、仏罰等と関係してどういう趣旨だ?ということになるだけだと思われる。言葉で表現
するのが苦手なのであれば、最初にそう断ってから説明してみてよ。

>本当にごめんさい。気分を悪くさせてしまって。

ん?何故に謝罪するのだ?気分が悪い悪くないという問題よりも、事実としてどうなのか?と
いうことを私は問題としている。だから、

>これらは、信者側に対する指摘なのか、それとも私に対する指摘なのか、どういう趣旨なのだ
>ね?一般論としてなら、同意であるが、私が上記のようなレスをしているというならば、同意
>しかねる。

と述べている。どういう趣旨なのかね?それと三面鏡の人とは別であるということか?わかり
にくいので、もし今後会話を続けるのであれば、ステハンでもいいので名乗ってくれ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:37:52 ID:???
創価学会なんていうカルトが幅を利かせるような世の中の事を
末法って言うんだろうね。

424 :eco ◆Smw69BiSBo :2006/11/03(金) 19:38:14 ID:???
>>420
あれ?その手法を用いて教えて来たのが日蓮正宗
つまり貴方方がもっとも嫌う日顕宗なのですが・・・

425 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 19:38:45 ID:9bWrx/As
>>420

>幼稚な科学的知識を叫んで得意になっているコテハンアンチたち。

はぁ?幼稚な論を展開して得意になって実質的には創価学会を非難しているバカ信者共が見え
ないのか?

>我々創価仏法の修行者は先生の指導の下、人間革命と世界平和の大道を歩んでいると
>確信し、今日も勤行唱題・学会活動に励む。

ふ〜ん、ご苦労さんだねぇ。じゃあ、その先生の指導の通りに科学的に証明してよ。

はい、仏罰現象の科学的な根拠・理由をどうぞ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:50:30 ID:???
>>420
いや、まさかアンチも本気で言っているわけじゃないだろ。
遊びだよ。暇つぶし。
「木」という字があります。でもこの「木」というのは実際に生えている木ではありません。
では「文字の木」と「実際に生えている木」の違いはなんなのか?
「文字の木」が燃えることと「実際の木」が燃えることは何が違うのか?

本尊は宇宙に遍満する法をあらわしたものです。しかし実際の法ではありません。

てけてんつくてん♪

427 :eco ◆Smw69BiSBo :2006/11/03(金) 19:53:24 ID:???
当初、私はレスの404番目で

「結局、いけいけ学会員の言っている事は
相対論を絶対化しているだけにしか過ぎなく固定しちゃうんだもん
世の中には数学ですら解けない方程式や定理などが存在するのにねー」

…と、書くつもりだったのだが
回数制限で書けなくなり 暫く待つハメになってしまい
私が色々雑用などをして待っている間に>>406で自らソレを言ってたら
意味ないよ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:55:01 ID:???
>>417
質問に全て答えている?冗談じゃない。



要するにさ、おまえは「ネット上だから自己申告でもしかたないじゃん」って言いたいんだろ?
ネット上だろうが何だろうが、自己申告しか出せないをなら検証になり得ないんだよ。
検証になり得ないということは科学じゃないんだよ。
おまえ以外に誰がこのような例を広義の科学と定義しているのか、と質問したよな?
答えろって。
全ての質問に答えてねーじゃん。
早く答えろ。
ネット上だから自己申告でも科学的に検証成立、となった信頼しうる例を他に挙げてみろや。

429 :eco ◆Smw69BiSBo :2006/11/03(金) 19:56:30 ID:???
だから◆Bwr5tJDUMc 氏や
蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI 氏が
貴方のその命の部分に対し怒っているんです.否、歪に対し矛盾に対し
疑問を抱いているのでしょう ある意味、求道の精神じゃないですか?


>>426
それじゃぁ 創価学会自体が成り立たない

430 :eco ◆Smw69BiSBo :2006/11/03(金) 19:58:28 ID:???
ここはぼやぼやしているとレスがあがるので
アンカーつけないと駄目だな

因みに>>429>>427のつづき+1と言うところかしら・・・

431 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/03(金) 20:07:41 ID:QPpgGwme
>>251
法悟空さんがいいこと書いているんですよ。

> 〜 人の人生は宿業によって生かされていると信じている人たちは
> 直感的に仏罰であると感じる訳さ。
> そこに証明も何も必要ないってことだ。

以前に 「仏罰」=「想像の産物」 と書き込みましたが

「仏罰」=「条件付けの産物」

と表現した方がわかりやすそうですね!

これなら事象としての仏罰も存在しない事がよくわかる!

432 :法悟空:2006/11/03(金) 20:14:06 ID:oR8yZn9/
>>370 この信心は必ず幸福になれるというのは嘘である。
>なれる者もいればなれない者もいる。

そのことを科学的に証明してくれ。はやくやれ!
できないのならば、お前の言ったことは嘘ってことだね。
そいでいーね!
>>370 しかしならがら、それを認める者は信者の中にはいないだろうな。
>>それを認めた者は脱会もしくは未活動となっている。

それって創価の犬蒼天 (反逆創価班願兼於業)のことじゃんか。
だから幸せになれなかったのね、可愛そうに、同情してやるよ。

>誰しも終いに滅びるものだがなにか?
へーお前は最後滅びるんだね、自分で言ってりゃその通りに滅びるな。
創価の犬ころだった蒼天!


433 :法悟空:2006/11/03(金) 20:18:38 ID:oR8yZn9/
>>374 客観的に見て同じトリップを使用している人が、自分の状況を告白しているのだよ。疑いをさし挟む余地があるものの、大きく疑わしいわけでもないから、

もろバカだ!これ以上相手する必要ないっしょ。
この件に関しては、このバカ相手にしない方がいいよ、みんな。

◆Bwr5tJDUMcよ、
科学的な証明ができないからと言って、具体的にどんな問題があるのか、答えろよ。
難癖じゃねーぞ、誰が困っているのか、どんな被害を受けているのかって話だぞ。
お前たちの言っているのは難癖なんだよ。


434 :法悟空:2006/11/03(金) 20:22:10 ID:oR8yZn9/
内部の人間に対して「この仏教は科学的な証明もできうる客観的な宗教で、科学としてもよい。」
って言ったとして具体的にどんな問題があんだよ。
お前は困るのか、全然困らないだろが、何にも信じちゃいない連中に困ることなんかこれっぽっちも無いってことだ。
学会員が困るって話じゃねーんだぞ、
人はいつか滅びるってMCにかかっている可愛そうな創価の犬っころだった蒼天とか、
アホのお前が困るって話だぞ、そんなのはもろ難癖オンリーなんだよ。
難癖以外に何があんだ、答えろ。
具体的な問題点を指摘しろ、お前には、その義務があんだよ。


435 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 20:24:19 ID:9bWrx/As
>>433 法悟空

撃墜されたカルト信者が、何を新しい質疑を持ち出しているのだ?

今、オマエがほざいていたことに関するソースか、事実誤認であったという訂正かを待ってい
る状態なのだよ。これをほっぼりだして、なんで、オマエはしれっと新しい話をはじめている
のだ?卑怯で軟弱なやつだなぁ・・・。自分の発言に責任もってきちんと対処しろよ。アホが。

ほれ、ソースの提示か、事実誤認であったと訂正するかどっちかしなさいな。

>科学的な証明ができないからと言って、具体的にどんな問題があるのか、答えろよ。

既に何度も回答済みだ。科学的な証明ができないくせに、できているかのごとき主張をして信
者を騙していることになるだろうが。創価学会の主張が嘘又は間違いだと判明するのだよ。

はぁ、応答してやったんだから、こちらの質疑に該当する上記の問題をさっさと解決しろよ。



436 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 20:25:16 ID:9bWrx/As
>>428
>質問に全て答えている?冗談じゃない。

私は全て答えているとは述べていない。408のアホウは「質問には全て答えたことになるな?」
とかマヌケな質問をしているがね。何が冗談じゃないんだよ。勝手に私の主張を妄想して、勝
手に突っ込んで、何を一人で騒いでいるのだ?大丈夫か?真面目な話少し落ち着け。

具体的に私はどの論点を答えていないのだ?オマエさ、次から次へ、オマエの妄想で話を混ぜ
返すなよ。

>ネット上だろうが何だろうが、自己申告しか出せないをなら検証になり得ないんだよ。

はぁ・・・、だからレスを良く読めよ。

>>283
>その他に、既に、科学的にないという判断ができているのだから、本スレは仏罰はないとみな
>しているわけだ。焼いた人の自己申告「のみ」をもってないと見なしているわけではないんだよ。

他にも同様のことを何度も述べているが、自己申告「のみ」をもって仏罰という概念を検証し
ているわけではないの。自己申告は疑いを差し挟む余地があるから、厳密に一点の疑義も差し
挟まない証拠として扱うわけにはいかないが、大きく疑わしい要素や明確にデタラメではない
という要素がないから、一応の本人の告白として、それなりの情報として扱っているだけだ。

437 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 20:26:07 ID:9bWrx/As
>>436の続き)

それでな、すぐ上の>>419でも述べてるじゃないか・・・。

>更に、実証性や実証的ということに関して、>>376において、既に回答済みだ。

>>創価学会側は仏罰の適切な理由や根拠を提示できていないと実証され続けている。それに加え
>>て上記の情報を付加して論じているにすぎない。実証的ではないか。疑いを差し挟む余地もな
>>いほど、絶対性のある証拠として自己申告を扱っているわけではないのを、オマエは何か勘違
>>いしているのだろうよ。まったくもってアホすぎるな。

なぁ、別に私の見解とオマエの見解が対立するというのはかまわないから、こうやって同じ話
を蒸し返したりせずに、きちんとレスを読んで、回答がなされていないかを確認してからレス
をしてくれよ。既に回答しているのに、何度も何度も同じ内容の指摘ばかり迷惑なの。

>おまえ以外に誰がこのような例を広義の科学と定義しているのか、と質問したよな?

オマエが質問したかどうか知らないよ。オマエが質問したの?

しかも答えたじゃないか。

438 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 20:27:07 ID:kqEVBekC
>>436の続き)

その回答は、>>376

>私は上記のように仏罰に関する実証と、それに関係する情報としての自己申告の扱いについて、
>事実を事実として扱っているだけであり、そういった態度が科学的であると述べているのだよ。

自己申告つまり、本人の告白のみであれば、厳密に実証された事実であるとはいえないし、疑
う余地はあるってこちらは毎度毎度認めているんだよ。既に答えているの。こういう姿勢が広
義の科学?何が言いたいのかわからんが、事実を事実として扱っているだけじゃないか。アホ
だな。

>全ての質問に答えてねーじゃん。
>早く答えろ。

はぁ、オマエが指摘することは回答済みのことばかりじゃないか。イイカゲンにしろって。
別にさ、オマエみたいなアホが執拗に絡んでくるから、そりゃ回答漏れもあるだろうさ。全部
の質問に答えてます!なんてこちらは主張してないの。一人で何を騒いでるの?大丈夫かい?

>ネット上だから自己申告でも科学的に検証成立、となった信頼しうる例を他に挙げてみろや。

オマエずれてる。既に指摘したとおり、自己申告のみで検証成立などと私は主張していない。
反論は大いに結構だが、デタラメや妄想の難癖は迷惑だからやめろよ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 20:30:34 ID:???
創価の連中は何か勘違いしてるんじゃないか?
アンチが仏罰が存在しない事を証明できなかったからと言って、
創価の側がある証明ができない以上、ある事にはならない。
せいぜい「仏罰はあるかもしれない(無論ないかもしれないとも言える)」
としか言えないんだけど。

無い証拠が出せない=あると証明された(あるとする証拠を出す必要が無い)
わけではない。
わかる?

440 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 20:32:12 ID:kqEVBekC
>>419で示したけど、

まぁ、たぶんオマエの指摘したいことの論点は、以下の部分だろうな。ほれ、答えろよ。

>その告白内容に、大きく疑わしい要素や明確にデタラメであるという要素がないから、自己申
>告として、疑う余地があることを理解した上で、それなりの情報として扱う。これのどこが不
>合理なんだ?あぁ?オマエは難癖つけているにすぎないんだよ、アホウが。

上記は合理的なのか不合理なのか?回答はまだか?

441 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 20:35:06 ID:kqEVBekC
カルト信者一機撃墜★ 遁走中の負け犬→法悟空(かなり悩乱中)

創価学会が自身の教義に関して、科学的な証明を求めたりしないし、科学の証明に馴染まない
という趣旨のことを主張しているソースを提示するか、法悟空の主張は事実誤認であったと訂
正するかしなさい。

オマエのおかしな主張に対する指摘はこの先もまだまだ積もり積もっているのだから、とっと
と上記の問題を片しなさい。きちんと片したら撃墜マーク外してやるよ。

442 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 20:38:53 ID:kqEVBekC
カルト信者二機撃墜★★ 遁走中の負け犬→法悟空・イケイケ!ガカーイン

イケイケ!ガカーインさんよ、オマエの見てきた事例とそれに該当する御書の文証はまだか?

ほれ、科学的な仏罰の根拠・理由をさっさと提示しろよ。

443 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/03(金) 20:40:14 ID:NKWmZDTT
>>433-434 アホウ御供よ
>もろバカだ!これ以上相手する必要ないっしょ。
>この件に関しては、このバカ相手にしない方がいいよ、みんな。

これは、オマエの事か? (藁
オマエ等の主張に従えば、310氏の件にしたところで、そのレスの内容をオマエ等が信じる
根拠は無くなってしまうのだぞ。
どこに違いがあるのだ? (俺はそれを説明できるけれど、アホのオマエに出来るかな?)

>科学的な証明ができないからと言って、具体的にどんな問題があるのか、答えろよ。

散々、他宗(例えば、キリスト教など)を非科学的と批判してきたのが創価学会だ。
なんなら、そのような部分を創価学会の書物から引用してやろうか。
オマエ達自体が非科学的なのにもかかわらずそのようなデタラメな批判をされて、さぞや
他宗は迷惑で困らせらたれた事だったろうなぁ。
他宗は、「内部の人間」じゃないんだよ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 20:45:13 ID:???
>>438
>事実を事実

証拠を出すまでは事実とは言えません、「科学的」には。
証拠を出さないという態度は全く「科学的」じゃないねー。



あなた「本尊焼きも科学的」と言ったじゃないか。
聞きなおそうか?
本尊焼きはそれ単独では科学的と言えるんですか?
さあ答えろ。
それともうひとつ、本尊焼きは何の為にやったの?面倒かもしれんがもう一度確認させてもらいたい。
検証ではないわな?検証になってないのは散々指摘済みだからな。



あと、全ての質問に答えている云々はこちらの誤読だ。すまん。

445 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/03(金) 20:46:01 ID:QPpgGwme
自分達以外は邪宗

この主張も難癖だと思いますね!

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:04:47 ID:???
>>440
「科学的には」不合理ですな。間違い無い。
検証の結果を見せないで自己申告で済ませてる時点で「科学的に」不合理。
証拠を確認するのが科学なのに証言だけで信用してしまってる点も「科学的に」不合理。


科学的な話じゃないんなら話は別なんだけどねえ〜。
どうも科学の話らしいから?
自己申告では当然NGですよ。当たり前でしょ?馬鹿?

447 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/03(金) 21:10:23 ID:NKWmZDTT
>>446
うん。 だから、なぜ重大な仏罰が落ちているにもかかわらず、なぜここに書き込みが
出来ているのか、そちらが反証を挙げれば良いのだよ。
過去スレで、何度も述べてきた事だぞ、鶏アタマ君。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:20:13 ID:???
>>447
科学的かどうか、という話をしているんだ。
結果を見せないのは科学では無いんだ。
科学の世界では証言は検証結果の内に入らないの。法律の世界とは違うの。
カラビナらは家が焼けてない証拠、自らが健康である証拠を出さないと科学じゃないのよ。
死んでなくても家は焼けてるかもしれないしねえ。
薄くボカシ入れていいから本尊焼く前と後の自宅の内外観を晒すべき。それが科学。
科学って言うならまず検証をする側が証拠を出すべきなんですよ。
それが最優先。
当たり前でしょ?

449 :万年救護大本尊の墨蓮:2006/11/03(金) 21:25:51 ID:iGRNEaxt
物理的にブツバチがない!
って訂正したらそれで終わりなんじゃないかwww


日蓮さんのゴ本尊が
幸福製造機のシステムだとしても、

そのシステムの一部
大石の寺のホンゾン板がニセモノなら

その幸福製造機のスイッチは
多分正常に作動しないよw

おっと、
宗教と科学は別物だったのかなWWWW

450 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/03(金) 21:33:54 ID:NKWmZDTT
>>448
「法律の世界」が非科学的だとでも言うのかね?
法律学というものは、科学の一分野だよ、鶏アタマ君。

「科学って言うならまず検証をする側が証拠を出すべき」と言うが、だから、ここに
書けるという事自体が証拠だって言っているのさ。
何度繰り返せば理解できるのかね、鶏アタマ君は?
その内容に問題があると言うなら、そちらが合理的疑いを生じさせうるだけの反証を
すれば良いのだよ。

451 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/03(金) 21:43:54 ID:NKWmZDTT
本尊とやらを焼いた仏罰とやらはちょこっと風邪をひいたくらいの程度のものだから、
何事も無かったかのようにここに書き込めるのかね、ニワトリ頭君?(藁
創価学会がよく言うように、その点に関する文証とやらを挙げてくれたまえよ、鶏アタマ君。

452 :休眠学会員 ◆JSSZiBIGH6 :2006/11/03(金) 22:09:58 ID:0IWuE324
久々に懐かしく拝見しました。
>法律ヲタ ◆8PR9uxYCzwさん
お元気そうですね。入れ替わり立ち代り相手が変わるので、
何度も同じ事言わなきゃならんのも疲れるでしょう。

>蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI
お元気そうで何よりです。仏罰が無い証明もなかなか大変そうですね。
ある意味、未活動の会員さんより熱心ですね。
3体目のご本尊って?誰のですか?

久々にこのスレが目に入り懐かしさのあまりのレスです。
私は色んな事がありましたよ。一瞬地獄に落ちた思いでした。
お陰で悟れた事も沢山あります。
人生って結構面白いです。
気が向けば又お邪魔します。では。

453 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/03(金) 22:15:39 ID:QPpgGwme
>>344の法悟空さん

自然科学の上に生命は存在しますね!
そうでなければ「生命」を語るあなたの体や脳味噌は何で構成されているのでしょう?
あなたは「仏罰」と同じく「魂」が存在するモノとお考えのようですが
「魂」は「仏罰」と同じく存在しないでしょうね!
自我(心)は脳味噌にありますね!
色々と脳理論を調べるとよいと思います!
東洋思想は否定しませんし意義深い思想だと思いますね!
ですが
「脳味噌」で「思想」は作れますが
「思想」で「脳味噌」は作れません。
多分あなたの言う「生命」は「思想」としての「生命」を指すのでしょう
「思想」があたかも「実体」や「事実」であるかのように条件付けされてしまったのでしょうね。
しかし
「生命」は「思想」である前に
「実体を伴う事象」としての「生命」が存在しなければ意味がありませんね!

454 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/03(金) 22:24:15 ID:NKWmZDTT
>>452 休眠学会員さん
お蔭様で、私は相変わらず一病息災です。

確かに、何度も同じ事言わなきゃならんのは疲れます。
ただ、入れ替わり立ち代り相手が変わるように見えても、実は(複数の)同一人物なのでは
ないかと思っております。
それに関しては、一応の根拠もあるのですよ。
法悟空氏にしても名無し氏にしても、明らかにかなり古いスレの事を知っているようですから、
古くから居た方だと考えるのが自然であろうと思います。

出来が悪いらしく一向に私は悟れませんが、出来れば是非「私は色んな事がありましたよ。
一瞬地獄に落ちた思いでした。 お陰で悟れた事も沢山あります。 人生って結構面白いです。」
と言う件に関して具体的にお話をお聞きしたいものです。
お暇な時にでも、よろしくお願い申し上げます。

455 :休眠学会員 ◆JSSZiBIGH6 :2006/11/03(金) 22:25:35 ID:0IWuE324
ps
>法悟空さん
ハンドルネーム変えてくれ。洒落にならんよ。

456 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 22:31:40 ID:kqEVBekC
>>444
>証拠を出すまでは事実とは言えません、「科学的」には。
>証拠を出さないという態度は全く「科学的」じゃないねー。

ん???仏罰はないって証拠は出してるだろ。なんの証拠だ?

信者側(創価学会側)はいつまでたっても証明どころか適切な理由・根拠さえも提示できない
でいる。これは事実だぞ。立派な証拠じゃないか。科学的に仏罰はない。

>本尊焼きはそれ単独では科学的と言えるんですか?
>さあ答えろ。

・・・。あのさ、何回詳しく答えていると思っているのだろうかねぇ。既に答えているよ。
オマエは嫌がらせがしたいの?何度も答えていることを、なんで、また同じような質問をするんだよ。

だいたいさ、本尊焼きって、燃やすだけってこと?紙やプラスチック(?)で作られている掛
け軸状の物体が燃焼という酸化を伴った変化をしている自然現象だよ。もっと詳しく科学的な
説明がいるの?

457 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 22:32:32 ID:kqEVBekC
>>456の続き)

>それともうひとつ、本尊焼きは何の為にやったの?

オマエ誰に聞いてるのかわかってる?私は焼いてないのだよ。本人に聞けよ。仏罰なんてない
んだよ〜という何らかの主張をもって焼いているのだろうさ。

>検証ではないわな?検証になってないのは散々指摘済みだからな。

あ?焼く行為のみをさしているなら仏罰の検証行為ではないよな。物体がどのように燃焼する
のかの検証行為であるとはいえるかもしれんが・・・何がいいたいの?散々指摘済みって何処
でだ?どのレスのことを指しているの?オマエの妄想はいらないから、どのレスかいってみろよ。

>あと、全ての質問に答えている云々はこちらの誤読だ。すまん。

はぁ?なんで、オマエは突然謝ってるの?誤読していたのは、428のアホウだぞ。オマエもROM
しながら誤読してたの?そそっかしい奴が多いんだね。別にオマエはこちらに直接泣き喚いて
文句を言っていたわけでもないだろうし、べつに謝らなくてもいいよ。

458 :休眠学会員 ◆JSSZiBIGH6 :2006/11/03(金) 22:32:37 ID:0IWuE324
>>454 名前:法律ヲタさん ◆8PR9uxYCzw
このスレでは具体的なお話は出来ません。
隣の火事が好きな連中が多いようなので。

459 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 22:33:38 ID:kqEVBekC
>>446
>「科学的には」不合理ですな。間違い無い。

何が間違いないんだよw オマエの妄想はいらないよ。

>検証の結果を見せないで自己申告で済ませてる時点で「科学的に」不合理。

おいおい、検証の結果が見えないの?文字が読めないってことか???目が見えないけど、誰
かにスレを読んでもらっているということかな?大変そうなところ申し訳ないが、もう一回、
きちんとスレを読んでもらってくれ。ってか、なんの検証の話をしているのだ?本スレは仏罰
に関するスレだぞ。

自己申告で済ませるって、何が?仏罰はないっていう実証は自己申告のみで済ませてないよ。
何度も何度も同じことを説明しているのだけれどねぇ・・・。なぁ、オマエはなんの話をして
るんだ?誤爆なのか???アンカーが私に向けてあったので、一応レスを返しているが、間違
いなら、間違いでしたといってくれ。ややこしい。

>証拠を確認するのが科学なのに証言だけで信用してしまってる点も「科学的に」不合理。

ん???証言だけで仏罰はないと信用したりしていないよ。なんの話をしているのだ?頭大丈夫か?

仏罰がないという証拠を確認したかったらスレを読み返せばいいんだよ。

>自己申告では当然NGですよ。当たり前でしょ?馬鹿?

はい?何がNGなんだ?どう当たり前なのか意味不明だ。バカはオマエだろ。

460 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/03(金) 22:47:58 ID:NKWmZDTT
>>458 休眠学会員さん
ハハハ。 “人間到るところ青山あり”ですよ。
ここを死に場所と見定めるなら、“心頭滅却すれば地獄もまた楽し”です。
隣の連中など何するものぞ。

などと、私も悟れればよいのですが…。

461 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/03(金) 23:43:56 ID:kqEVBekC
戸田センセイに名誉撃墜賞を授与します。

戸田センセイ★★ 撃墜されたカルト信者→法悟空・イケイケ!ガカーイン


「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

「戸田城聖先生 質問会集」(初版、昭和38年8月2日発行)から「教学に関する質問」の
項目の「科学と宗教」(【問45】の【答】)から引用。

上記は法律ヲタさん提供のソースです。法律ヲタさんありがとうございます。


上記の邪宗のいい分とやらの一例をば、

>121 :法悟空 :2006/10/30(月) 01:12:56 ID:GzkMbFsc
>だが、アンチが求める科学的とは、証明可能な科学ということだろう。
>だから、それは馴染まないし、そんな事を証明すために創価学会が存在するのではないと、
>はっきりしているんだ。

>406 :イケイケ!ガカーイン :2006/11/03(金) 18:34:02 ID:???
>なぜ、そんなんだ?科学的に証明しろったってムリです。

もう一度、永遠の指導者の一人である戸田センセイのお言葉を拝しましょう。

「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

戸田センセイが法悟空とイケイケ!ガカーインを見事に撃墜されておられます。

さすが、永遠の指導者!おっしゃることが違いますね。

462 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 00:09:54 ID:DYhRoEwT
どうやら永遠の指導者の戸田センセイと師弟不二なのは伝説の華元さんだけのようですね。

華元さんは、前スレにて、勇敢にも

>496 :華元 ◆9ccBFQYMG2 :2006/10/06(金) 00:31:52 ID:???
>よろしい。科学的であることを私が示しましょう。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1157619740/496

と述べていました。ですが、科学的証明どころか、科学的であるということさえ示せず、伝説
に違わぬ悩乱ぶりを発揮しまくったあげく、

>702 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/10/11(水) 15:04:33 ID:ygB+Ir+M
>本尊を焼けば必ず不幸になるという趣旨の主張に関して、その科学的な理由は?

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1157619740/702

上記の私の指摘だけではなく、他の多くの人の同様の指摘に回答することなく、現在、遁走中
の模様です。

463 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 00:10:37 ID:DYhRoEwT
カルト信者三機撃墜★★★ 遁走中の負け犬→華元・法悟空・イケイケ!ガカーイン

>華元

本尊を焼けば必ず不幸になるという趣旨の主張に関して、その科学的な理由・根拠を提示しつ
つ、確固たる理論の裏付けと、現実の証拠をもって科学的に証明しなさい。

>法悟空

創価学会が自身の教義に関して、科学的な証明を求めたりしないし、科学の証明に馴染まない
という趣旨のことを主張しているソースを提示するか、法悟空の主張は事実誤認であったと訂
正するかしなさい。

>イケイケ!ガカーイン

自分が見てきたと断言した事例を示しつつ、それに該当する御書からの文証を提示し、仏罰現
象に関して、科学的に証明しなさい。

464 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 00:11:29 ID:hjLJLRST
>>461 ◆Bwr5tJDUMcさん
いえいえ、とんでもございません。
こちらこそ、貴方の書き込みに感謝しなければなりません。
(アリャ。今になって連投規制を受けました。私は、貴方ほどには簡単に連投規制を
回避できないのですよ。)

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:11:44 ID:???
>>459
妄想はどっちだよ…プッw
「自己申告もそれなりに科学」の方がよっぽど妄想だろ。
違うというのなら、同じような例を世間的に信用のある科学者が「それなりに科学」だと
言った例を出して見ろよ。
出せないなら世間にはそういう考え方は無い(世間では通用しない)ものと見做していいよな?
自信満々なんだから先例くらい出せるよな?

本尊焼きを何のためにやったか知らないなんて言わせねーぞコラ。
おまえ何回もスレ立ててんじゃんw
得体の知れないものを1に載せないだろフツー?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:14:37 ID:???
続き)
本尊焼きは「謗法行為を原因とした罰が落ちるかどうかの検証」じゃなかったの?
おかしいな。過去に何度もそのような書き込みを見たんだが…。
ただの燃焼実験だったの?ただの燃焼実験なら本尊の効力があるか無いかには関係無いんだから
1から削除してスレタイ変えろや。

467 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 00:15:09 ID:hjLJLRST
>>465
科学者が学説などを提唱しようとする時の論文も、言ってみれば「自己申告」だが、
それだけの理由で非科学的となるのかね? (藁

468 :法悟空:2006/11/04(土) 00:24:10 ID:8660R202
>>435 事実誤認であったという訂正かを待ってい
る状態なのだよ。これをほっぼりだして、なんで、オマエはしれっと新しい話をはじめている

は〜〜?何で新しい話になんの?
仏教は科学的であり体系的であり論理的なんだからしょうがないじゃん。
まったく訂正なんかしないよ。

>>科学的な証明ができないくせに、できているかのごとき主張をして信
者を騙していることになるだろうが。創価学会の主張が嘘又は間違いだと判明するのだよ。

あのさ、騙しているって誰を騙しているんだ? お前は騙されているのか?
そんなことは無いだろ、だってまったく信じてないんだからな。
内部の人間で、そのようなクダラナイ事を問題視しているアホがどこにいるのかって聞いているんだよ。
誰も具体的な問題としてないし、何の問題ともならないのに問題だと言っうのは、正に難癖そのものだ。
問題にしているのはお前のような難癖野郎ってことだ。
違うというならば何が問題なのか具体的な問題を答えろって言っているのだ。
お前は、そのことに答えてなんかいないではないか。


469 :法悟空:2006/11/04(土) 00:27:21 ID:8660R202
>>441 創価学会が自身の教義に関して、科学的な証明を求めたりしないし、科学の証明に馴染まないという趣旨のことを主張しているソースを提示するか、法悟空の主張は事実誤認であったと訂するかしなさい。

だから、訂正をする必要がどこにあんのかって聞いてるんだよ。
俺は十分、科学的だと思うって言っているだろ。
だがな、純粋科学的な証明ができるとは言っていない。
だけど、ぜんぜん矛盾してないし、間違いでもない。

>>443 俺はそれを説明できるけれど・・・
デタラメ弁護士、もったいぶった言い方なんかしなくていいよ、とっとと説明してみろよ。
説明できなきゃできない、それでいい。
>散々、他宗(例えば、キリスト教など)を非科学的と批判してきたのが創価学会だ。

さすがデタラメ弁護士だな。
外道を非科学的であると主張するのは教相判釈であり、何百年も続く仏教の歴史だ。
仏教の教相判釈から論ずれば非科学的であると表することに、特段の問題は生じない。
科学的ってたんなる言葉だけ捉えて、鬼の首を取ったように喜ぶなよ。
単純な難癖弁護士よ。



470 :法悟空:2006/11/04(土) 00:29:17 ID:8660R202
>>447うん。 だから、なぜ重大な仏罰が落ちているにもかかわらず、なぜここに書き込みが出来ているのか、そちらが反証を挙げれば良いのだよ。
過去スレで、何度も述べてきた事だぞ、鶏アタマ君。

バカにもほどがあるぞ、アホ弁護士。
何度も言っているではないか。
例えば310氏は左半身のほとんどを麻痺し、右手しか使えないためにパソコンが使えず、携帯でカキコしていた。
他人って可能性もある。嘘なんていくらだって付けるじゃないかね、バカじゃねーか。

>>450書けるという事自体が証拠だって言っているのさ。
何度繰り返せば理解できるのかね、鶏アタマ君は?

アホも、ついにここまでキタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━か。

>「法律の世界」が非科学的だとでも言うのかね?
法律学というものは、科学の一分野だよ、鶏アタマ君。

ほれ見てみろ、科学って言葉は純粋科学的証明だけではないじゃないか。
お前な、法律は倫理的・道義的な経験則だろ。
殺人がいけないのは純粋科学的証明が成されているからなのか、よく考えろバカが。
そんなんで科学なら仏教は立派な科学だ、アホー!

>>453自我(心)は脳味噌にありますね

お前さ、時々出てきてはバカを晒すな。
脳味噌のどーこにあんだよ。科学的に説明しろ。
教えてやるが自我は脳ではなく、身体にあるのではないかという学説も有力なんだよ。
免疫学でもお勉強汁!

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:31:47 ID:???
主人の法事で、ある事で、罰が当たるように、前日思ってたら、
翌日、お寺に法要に行こうと電車に乗ったところ、その車両で
人身事故があったんです。寺の時間の記録に、残ってるかな?

と、言うわけで、今すごい欝状態です。人に罰を当てろとか、
口に出すのは、ものすごい神経が、痛むと思います。
思っただけでも、何かがあったとき、偶然でも、きついです。
本当に、仏罰が当たるとか、軽々しく口に出すものではないです。

回りまわって、きっと不幸になってしまう。そんな気がして・・激しい欝。
お父さんが死んだときも、悪い場所が痛くなったり、首飾りが割れたり、
何かがあると、良くないことがあるから、止めようとするのですが・・・。
やはり、私は、呪われてるのかな?身分の低い、付き物筋が実の母だと、
教えられました。つまらない親戚にです。育ての親に隠してたけど。(泣

とにかく、口にしないほうが良いです。  気持ち悪いです。神経に来ます。
本当に泣きそうです。

472 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 00:37:44 ID:DYhRoEwT
>>465-466
>「自己申告もそれなりに科学」の方がよっぽど妄想だろ。

だからさ、上記の発言を私がしたというレスはどれなんだ?オマエの妄想はいらない。

>違うというのなら、同じような例を世間的に信用のある科学者が「それなりに科学」だと
>言った例を出して見ろよ。

はぁ?上記のは、オマエの妄想だろうがよ。私は自己申告の採用方法についてそれなりに基準
を設けており、客観性に乏しい側面がついてまわるから、疑う余地があることを理解した上で、
一応の本人の告白として採用すると述べているだけだ。その他の仏罰に関する実証も考慮し、
それなりに科学的だと述べているだけだ。オマエはそれを勝手に、自己申告を一点の疑義も差
し挟む余地もなく、告白内容や焼いた本人であるかの同一性に関して科学的に厳密な検証がな
された証拠であると、こちらが扱っているとか、なんかそんな感じの誤解をしているだけだろ
うな。

妄想おつかれさん。

473 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 00:38:23 ID:DYhRoEwT
>>472の続き)

なんで、オマエの妄想と同じような例を私が提示しなければならないのかね?少しは落ち着い
てスレを読み返してきなさいな。

>本尊焼きを何のためにやったか知らないなんて言わせねーぞコラ。

何のためにやったかまったく知らないなどと私は言っていないはずなのだが、何処で私が上記
のことを述べているのか示せよ。どのレスだ?オマエの妄想はいらないのだよ、アホウが。

>得体の知れないものを1に載せないだろフツー?

何が得体が知れないのだ?創価学会が発行している掛け軸状の印刷物が焼却されている画像が
掲載されているサイトのリンクがあるのだよ。得体は知れているじゃないか。オマエ少しはス
レを読んでからレスしろよ。私はオマエの為の初心者質問回答マシーンではないのだよ。

>ただの燃焼実験だったの?ただの燃焼実験なら本尊の効力があるか無いかには関係無いんだから

444が「本尊焼きはそれ単独では科学的と言えるんですか?」などとマヌケな質問をしてくる
から、本尊焼きというのが、燃やすだけの行為を444が想定しているなら、物が燃えるという
自然現象であり、自然科学で説明のつく出来事であるという趣旨の返答を返しているだけだ。

同様に、オマエが「本尊焼き」と称しているのが、ただ物体を燃やす行為のみをさしてのこと
なら、上記の回答のとおりだよ。なんか勘違いしてそうだね?オマエ頭悪そうだしさw

474 :法悟空:2006/11/04(土) 00:46:16 ID:8660R202
>>453 : ◆N5mNVdyKqU 「魂」は「仏罰」と同じく存在しないでしょうね!

科学的存在証明ができないんだな。
だったら、お前自らが言うように「魂」は無いことになるって自分で言っているんだぞ。
お前には「魂」がないんだ、へーそーなの、自我が無いんだな。
ということに単なる肉の塊ってことだ。
肉のくせに随分とおしゃべりだな。

>>467 ウルトラバカ法律ヲタ 科学者が学説などを提唱しようとする時の論文も、言ってみれば「自己申告」だが、

その科学者自身が純粋科学的論理をもって立証できなきゃ非科学的になるんだよ。
お前たちの主張は非科学的に決定!
お前が言ったんだからな。




475 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 00:49:38 ID:DYhRoEwT
>>468 法悟空

>まったく訂正なんかしないよ。

じゃあさ、下記のオマエの主張と同様の主張を創価学会がしているソースを出せよ。

>121 :法悟空 :2006/10/30(月) 01:12:56 ID:GzkMbFsc
>だが、アンチが求める科学的とは、証明可能な科学ということだろう。
>だから、それは馴染まないし、そんな事を証明すために創価学会が存在するのではないと、
>はっきりしているんだ。

これに対して、まったく正反対のことを創価学会が主張しているソースが提示されているのだ
よ、アホウ。今頃何を駄々をこねているのかねぇ・・・。

ほれ、ソースな。

>「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
> 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

>「戸田城聖先生 質問会集」(初版、昭和38年8月2日発行)から「教学に関する質問」の
>項目の「科学と宗教」(【問45】の【答】)から引用。

オマエ訂正するわけでもないし、ソースも出せないしで、何やってんの(藁

476 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 00:51:01 ID:VygMxfJO
>>475の続き)

>あのさ、騙しているって誰を騙しているんだ? お前は騙されているのか?

アハハハ・・・。オマエだよ、オマエ。オマエが騙されてるじゃないか。創価学会の主張は事
実に則した正しい主張であると信じているわけだろ?それとも、嘘やデタラメが多分に含まれ
ているときちんと理解した上で信じているの?

>内部の人間で、そのようなクダラナイ事を問題視しているアホがどこにいるのかって聞いているんだよ。

ん?何度同じことを言わせるのかね、このアホは。永遠の指導者である戸田センセイが、科学
的に証明云々というのは重要であると、非常に問題視しておられるじゃないか。

戸田センセイってクダラナイことを述べていたってことなんだね。オマエは立派なアンチだよw

ほれ、戸田センセイのお言葉を拝しなさい。

「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

なぁ、真面目な話、もう少し落ち着いてよく考えてごらんよ。オマエはだいぶおかしいよ。

477 :471:2006/11/04(土) 01:02:02 ID:???
泣きそうなんですけど、仏罰があるんなら、科学で証明できるなら
私に呪いとか、悪霊とか、掛かってるんでしょうか?

本当にあの日、はびっくりした。誰かわからないけど、お悔やみします。
周りからすると、異常に感が良いというだけでしょうか?
止めて欲しいです。死んだ主人が何かしたんでしょうか?
証明できますか?  証明できたら、対処法が出来ると思う。

とにかく、周りが、あまり良い思いしなくて、止めて欲しいです。


478 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 01:07:37 ID:hjLJLRST
>>468 アホウ御供君
>仏教は科学的であり体系的であり論理的なんだからしょうがないじゃん。

そうだな。
俺も、シャカの言っていると考えられる内容は、そのように言っても大きな問題は無いと思うよ。
でも、オマエ等の言う「仏法」とやらは、嘘八百の眉唾物だ。

>あのさ、騙しているって誰を騙しているんだ? お前は騙されているのか?
>そんなことは無いだろ、だってまったく信じてないんだからな。

あのさ、オマエ詐欺罪って知っているか?
行為者の騙す行為によっては相手方が騙されなくても、実行行為が存在すれば(実行行為に
着手すれば)未遂罪となるのだよ。

>内部の人間で、そのようなクダラナイ事を問題視しているアホがどこにいるのかって聞いているんだよ。
>誰も具体的な問題としてないし、何の問題ともならないのに問題だと言っうのは、正に難癖そのものだ。

他宗に対するオマエ等の批判も、その宗教の内部の人間で…(藁
つまり、オマエ等創価学会野郎って「難癖野郎ってことだ」と自ら言うわけだ。

479 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 01:23:38 ID:hjLJLRST
>>469 アホウ御供君
>俺は十分、科学的だと思うって言っているだろ。
>だがな、純粋科学的な証明ができるとは言っていない。
>だけど、ぜんぜん矛盾してないし、間違いでもない。

他宗も、同じ事を言うんじゃないのか?

>デタラメ弁護士、もったいぶった言い方なんかしなくていいよ、とっとと説明してみろよ。
>説明できなきゃできない、それでいい。

オマエのようなウソツキ妄想野郎にこの件を説明してやるつもりなど、最初から無いぞ。
だが、ヒントだけは与えてやるよ。
裁判における“自白”を良く調べて考えてみろ。
オマエでは、このヒントも無駄か。
精々、俺の前で恥をかいてくれ賜え。

>外道を非科学的であると主張するのは教相判釈であり、仏教の歴史だ。
>仏教の教相判釈から論ずれば非科学的であると表することに、特段の問題は生じない。

ハァ? そのオマエ等の「教相判釈」が非科学的なのに、何を言っているのだ?
「何百年も続」けば、それでいいのかね?
キリスト教など、二千年だぞ。
天台より古いではないか。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:36:00 ID:???
>>472
>私は自己申告の採用方法についてそれなりに基準
>を設けており、


なーんだ。結局自分ルールかよ。
おまえのルールで科学科学言われても困るんだよw
なあ、世界標準に則って話をしてくれんか?
おまえルールは世界のスタンダードでも何でもないんだからさ。
おまえルールで他者を馬鹿にされたり批判されたりしても困るわけよ。


それなりに、ってのも意味がわからんな。科学的証明は「厳密に」であるべきだ。
科学的証明の話じゃないってのなら話は別だよ?

481 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 01:51:20 ID:fPIvj/3I
>>470 アホウ御供君
>バカにもほどがあるぞ、アホ弁護士。
>何度も言っているではないか。
>例えば
>他人って可能性もある。嘘なんていくらだって付けるじゃないかね、バカじゃねーか。

「バカ」はオマエだよ。 何を言っているのかも理解できないらしいではないか。
おまえの理屈だと、「310氏は左半身のほとんどを麻痺し、右手しか使えないために
パソコンが使えず、携帯でカキコしていた」という事自体が真実だと言えない事になるんだぞ。

>お前な、法律は倫理的・道義的な経験則だろ。
>殺人がいけないのは純粋科学的証明が成されているからなのか、よく考えろバカが。

無知蒙昧の言う事は面白いね。
哲学がどうのこうの言うわりには、法哲学は全然知らないわけだ。
今日主流と言っていいであろう法実証主義の立場を貫き簡単にまとめれば、殺人が
法律上問題となるのは、まさに法律がそのように規定したからだよ。
法律は、倫理的・道義的な規範とは別個の規範だ。

482 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 01:57:42 ID:fPIvj/3I
>教えてやるが自我は脳ではなく、身体にあるのではないかという学説も有力なんだよ。
>免疫学でもお勉強汁!

ホ〜ッ、そうすると何かね?
臓器移植でもすると、別人になる可能性があるのかね?
臓器移植をした人間を一体法律上は誰と扱えば良いのか、これは問題だぞ。
「自我」の意味が異なるだろうに、御苦労なことですな。

>>474 アホウ御供のK殿
「魂」見せてくれよ。
オマエ達が言うように、写真でもなんでも撮って、うpしてくれたまえ。

>その科学者自身が純粋科学的論理をもって立証できなきゃ非科学的になるんだよ。

だから、合理的疑いを生ぜしめるように反証しろと言っているのだろう。
この前の韓国で起こったES細胞の研究の場合のようにさ。

483 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 02:04:39 ID:fPIvj/3I
>>480
「自分ルール」って、創価学会の事かね?
“科学的宗教である”と言いながら、宗教は非科学的なものだとするなど、どこが
「世界標準」なのかね?
まったくもって、「おまえルールで他者を馬鹿にされたり批判されたりしても困る
わけよ」ってところだな。

484 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 02:07:18 ID:fPIvj/3I
>>466
だから、燃焼によって生ずるのは、紙などの自然科学的な酸化作用の結果だけだろう。
アンタ達の脳内妄想以外、客観的にどこに仏罰なる結果が生じたのかね?

それじゃぁ、お休み。またなぁ。

485 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 02:15:25 ID:VygMxfJO
>>480
>なーんだ。結局自分ルールかよ。

んあ?オマエルールで勝手に自分ルールってことにされても困るんだけどさ。それなりにって
表現しているのは、既に詳しく何度も述べているからだよ。こちらが示している自己申告の採
用に関する見解について、何度も何度も何度も詳しく述べているのだから、スレを読み返して
具体的に問題点の指摘をしろよ。オマエルールで指摘するなよw 迷惑だしw

>おまえのルールで科学科学言われても困るんだよw

はぁ?科学は非個人的なものなのだよ。自分ルールではない。

>なあ、世界標準に則って話をしてくれんか?

そう思うなら、世界標準を示しつつ、具体的に批判してみろよ。オマエルールでぎゃあぎゃあ
喚くなよな。

>それなりに、ってのも意味がわからんな。

へぇ〜、意味がわからんのに、なんで自分ルールとかって断言できるんだ?ほれ、世界標準と
やらを示しつつ、きちんと批判してみろよ、アホウが。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 02:33:16 ID:???
>>485
馬鹿が。
世界標準を出す必要があるのはおまえだろうが。

自分ルールじゃないんだろ?
ということは世間で通用する基準のはずだよな?
だったらその基準を世間的に信用のある科学者が使った例を出して見ろっての。
俺はそんな基準知らないなあw
そういう基準が「ある」と主張する側が「ある証拠」を出すべきで、
出せないんならそんなものは無いと見做して良いのだよw

487 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 02:47:44 ID:VygMxfJO
>>486
>世界標準を出す必要があるのはおまえだろうが。

私は「世界標準」という概念を使用していない。私が何処で「世界標準」という概念を駆使し
て、何を論じているというのだ?オマエの妄想はいらないから、具体的にどのレスなのかを指
摘しろ。

>俺はそんな基準知らないなあw

だからさ、どの基準のどの部分をどの様に問題としているのだ?オマエは「具体的」に話がで
きないバカなのか?

>そういう基準が「ある」と主張する側が「ある証拠」を出すべきで、
>出せないんならそんなものは無いと見做して良いのだよw

だったら、「世界標準」を出す必要があると主張している480のアホウと、オマエが、まず、その
「世界標準」とやらが「ある」証拠を出せよ。こちらが言い出したことではなくて、オマエが
出す必要がると、突然言い出した概念なのだからな。

480のアホウと、オマエが「世界標準」がどうこう言い出したわけで、こちらはその「世界基準」
とやらは、どんな標準なのか知らないのだよ。オマエの妄想につきあって、なんで私がオマエ
の妄想の中の「世界標準」とやらがある証明をしてやらなければならないのかね・・・。

オマエの論によれば「世界標準」とやらがあるんだろ?じゃあ、「ある証拠」を出しつつ、私
の主張とどのように関係があるのかを「具体的」に指摘しろよ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 02:51:19 ID:???
>>487
じゃあ世界標準の話は一端置こう。。

自分ルールでないと言うからには、おまえの採用してる基準は世間で通用するものなんだな?
まずこれを聞こう。

489 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 02:58:13 ID:VygMxfJO
>>488
>じゃあ世界標準の話は一端置こう。。

なんで?バカが「世界標準」がどうこうと絡んできて迷惑だから、一端おくつもりとかないよ。
きっちり「世界標準」とやらを言い出したアホウが責任とって、「世界標準」があるという証
拠を示しつつ、それが私の主張とどの様に関係し、どのような観点から問題があると指摘して
いるのかを論じてもらわないとな(藁

>自分ルールでないと言うからには、おまえの採用してる基準は世間で通用するものなんだな?
>まずこれを聞こう。

はぁ?だからさ、「具体的」にどの基準のどの部分を問題としているのだ?で、オマエの言う
世間とは「世界標準」のことか?何がいいたいんだよ。「具体的」に会話しろよ。

490 :488:2006/11/04(土) 03:09:23 ID:???
>>489
じゃあ世界標準発言は取り消します。ごめんなさい。

で、おまえが本尊焼きを「それなりに科学的」と判断する基準は自分ルールじゃないんだな?
自分ルールなのかそうでないのかだけ言えよ?他の話は要らん。

491 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 03:14:55 ID:VygMxfJO
>>490 488
おいおい、なんで関係ないであろうオマエが勝手に取り消すんだよ。取り消すなら480か486が
取り消すべきだろ。何を謝罪しているのだ?別にオマエが謝罪する必要もないと思うのだが、
オマエはあのアホウ共の保護者か何かか?

>で、おまえが本尊焼きを「それなりに科学的」と判断する基準は自分ルールじゃないんだな?

だからさ、その判断基準のどの部分を問題としているのだ?オマエさ、頭悪すぎるよ。

「具体的」にどの基準のことを言っているのか示せよ。

>自分ルールなのかそうでないのかだけ言えよ?他の話は要らん。

はぁ?なんで他の話は要らんの?オマエルールに従う謂れはないよ。わがままなやつだな。

492 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 03:15:41 ID:VygMxfJO
国籍不明のバカ二機撃墜★★ 480・486

480・486は、自身の論に従い、「世界標準」とやらがどのような標準なのかを証拠を出しつつ
きっちり論じなさい。そして、それが私の主張のどの部分とどの様に関係し、何が問題となる
のかを「具体的」に指摘しなさい。

493 :480・486:2006/11/04(土) 03:22:48 ID:???
めんどくせーやつだな。

世界標準発言は取り消します。ごめんなさい。



で、おまえが本尊焼きを「それなりに科学的」とする基準は自分ルールなの?そうでないの?

俺はおまえの基準丸々を問題にしている。部分的にどこがどうという話ではない。
おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。
世間で通用している基準だと言うなら世間で信用のおける人物による使用例を出せ。
出せないならそんな基準は無いと見做していいよな?
今のとこれ使用例は出せてないな?ということは無いんだよな?

494 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 03:32:37 ID:/3qeCyMK
>>493 480・486
>めんどくせーやつだな。

めんどくさいバカはオマエだろ。そもそも>>480でオマエから「世界標準」がどうこうと話か
けてきたんだろうが。

>世界標準発言は取り消します。ごめんなさい。

はぁ?なんで取り消すの?オマエが問題にし始めたことなんだから、とっとと「世界標準」と
やらがある証拠を示しつつ、それが私の論とどのように関係し、何が問題となるのかを具体的
に指摘しろよ。

オマエのわがままで、「この話題でいきます、あ、気分が変わったから、やっぱりこっちの話
題で・・・」みたいなさ、なんで、こんなわがままに私が付き合う必要があるのかね?

そもそもオマエが難癖をつけてきたのだから、理由もなく勝手に取り消すな。取り消したかっ
たら、自分が言い出したことなのだから、きっちり取り消す理由を述べろよ。

なんで、オマエは突然謝罪してるの?普通に会話できないバカなのか?

>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。

聞いたことがなくても自分の頭で考えられないのか?聞いたことがないから論理性があるかど
うかとか判断できないの?そもそも全部聞いたことがないってどういう意味だ?私が論じてい
るのは日本語であり、例えばその論の中で「科学」という概念を使用したりもしているが、オ
マエはこれら全部を聞いたことがないわけか?そんな奴とは会話ができないよ。

495 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 04:26:30 ID:/3qeCyMK
>480・486
オマエさ、人に対して下記のような主張をしているな。

>そういう基準が「ある」と主張する側が「ある証拠」を出すべきで、
>出せないんならそんなものは無いと見做して良いのだよw

これを踏まえてだ

>俺はおまえの基準丸々を問題にしている。

私の論に問題点があるからオマエは問題にしているわけだろ?じゃあ、その問題点が「ある」
と主張する側が「ある証拠」を出せということになるんだよ。

意味がわかるか?問題点が何故問題であるかをきちんと具体的に指摘しつつ論じなさいという
ことだ。議論や会話の常識だろうがよ。具体的に問題を指摘することなく、自分がわからない
から、全部問題だ!とかさ、理不尽だろ?

だから、「具体的」に私の論の何が問題なのかを指摘してくれよと、何度も何度も述べている
のだよ。オマエが聞いたことがないからどうだというのだ?聞いたことがない概念が使用され
ているならば、どの概念が聞いたことがなくて意味がわからないのか、調べてこいよ。

496 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 04:27:40 ID:/3qeCyMK
>>495の続き)

今までは、私はできるだけ相手の趣旨を汲み取ろうと努力し、批判する時でも揚げ足取りにな
らないように、できるだけ具体的に、きちんと論点に沿うように相手に指摘していたつもりだ。
そういう趣旨もあるからレスが長くなることが多いのだよ。もちろん反省点も多いだろうから、
絶対唯一自分が正しいなどとおごり高ぶりたい趣旨で述べているのではない。

一度述べたことや過去スレに何度も提示されていることでも、私に対してレスがなされれば、
過去スレを読めといいながらも、きちんと概ね質問内容に対する回答を提示したりもしていた
のだよ。

でもな、オマエみたいな理不尽なアホウが難癖ばっかりつけてくるだけな上に、チンピラカル
ト信者は話を蒸し返したり論点をずらしたりするばかりだ。こちらが感情論ではなく事実を示
しつつ、客観性や合理性や妥当性を基に論じても、事実の部分を事実と認めようとさえしない。

なぁ、私の使用しているどの概念が理解できないのだ?私の論の中のどの言葉の意味がわから
ないのだ?どの文章の意味がおかしいと思うのだ?オマエは憎しみか何かだけでただ非難した
いだけなのか?どうなんだ?

497 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 04:28:47 ID:/3qeCyMK
>>495の続き)

カルト信者はしばしば、アンチ側が憎しみだけで非難しているだの、デマだの嫉妬だのととぼ
けたことをぬかしているが、少なくとも私はデマや嫉妬でどうこうなどしていないし、特別、
創価学会に憎しみも持っていない。確かにアンチ側からは心無い言葉も多く投げかけられたり
もするだろうさ。中にはほんとに憎しみだけとかデマでの非難もあるだろうが、きちんとした
根拠に基づく批判もあるのだよ。

信者からすれば悪口ではなく、きちんとした批判であっても気分のいいものではないだろう。
だから、できるだけ具体的にきちんとした根拠を示す必要があると考えて、私は長文レスをす
るというスタンスをとっている。普段は言葉使いにも、それなりに気を使っていたのだがね。

オマエみたいな意味不明な難癖とは違うのだよ。どうしてオマエはそうやって、理不尽な難癖
を投げかけてくるのだ?普通の会話を望まないのか?オマエは具体的な問題を指摘したいので
はなくて、私を叩きたいだけなのか?自分の言葉で、自分の論に正当性があると正々堂々と論
じることができないのか?オマエは何を問題としているのだ?私の論ではなくて、オマエの心
を問題としているのか?オマエはなんなんだ?

498 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 04:29:52 ID:/3qeCyMK
>>495の続き)

なぁ、真面目な話さ、もう少し、こう、しっかりしてくれよ。例え見解の相違によって意見の
対立があり、議論になったとしても、それはそれだけ違う価値観に触れる良い機会であるとも
言えるのだよ。議論は何も相手を打ち負かすだけの勝負事というわけではなく、自分とは違う
価値観から情報を得たり学んだりする機会でもあるのだ。だから、理不尽な難癖でないなら、
反論は大いに大歓迎なのだよ。きちんとした反論だよ。まぁ、私もあまり偉そうなことばかり
はいえないがね。以前から述べているが、自省の念を込めてということだ。

話を戻すが、オマエは何がしたいのだ?具体的に何を問題としているのだ?反論は大いに結構
だから、理不尽な難癖はやめろよ。

普通に会話をしたいなら、そのまま「480・486」というステハンを名乗ってレスをしてくれ。

オマエが「全部」などといわずに、もう少し具体的な言葉を足すならば、オマエの言いたい趣
旨をできるだけ汲む方向で、こちらも答えてみるから、普通に何がおかしいと思うのかを述べ
てみてくれよ。知っている言葉や概念や、論理的におかしくない部分を排除していけば、どこ
が問題点であり何が論点であるかは、ボンヤリとでも見えてくるもんだよ。そういう作業を少
しはしてくれよ。

もし、オマエが私や本スレのアンチ側が気に喰わないだけであり、難癖でスレを荒らしたいだ
けだという態度をとるなら、私もそれなりの対処をするだけだ。

まぁ、どうせ噛付いてくるだけだろうけどな・・・。できれば、オマエが今のステハンのまま
で、普通の会話を望むという趣旨でレスをしてくれることを願うよ。

499 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/04(土) 07:56:14 ID:xrY40JK3
>>452 休眠学会員さん
お久しぶりです。
仏罰が無い証明は簡単なんです。
ここで科学的なデータを出せなくても、
なぜ仏罰という現象が起こるのか説明し、仏罰がどのようなものであるのかを
理解してさえ貰えればOKです。あとはそれを理解し脱会や本尊を廃棄した者自身が気づくと思います。
仏罰が人為的に潜在意識に植え付けられる洗脳であり、脅迫であり、それを創価は信者を
組織に縛り付けるための手段としていることを理解してさせ貰えればいいのです。
ひとつデータを出しているとすれば、焼いた本人(私)が今も健在でここへ書き込みをしている
という事実です。
創価の信仰の全てを否定するわけではありません。
地獄に落ちる、仏罰、などのキーワードを用い、信者を縛り付けるカルト的な性質に対し
物申しているわけです。
3体目の本尊に関してここで書くわけにはいきません。
これを書いてしまえば何人かの方々に迷惑をかけてしまいかねません。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 07:58:03 ID:cHt7Q0w+
きもいやつらだな

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 07:59:26 ID:0+nr+H/g




毎日毎日、
2ちゃんぐらいしかやることがありません

生きてていいですか?






502 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/04(土) 08:05:52 ID:xrY40JK3
>>420
二乗の命がわかる?
俺はカルト信者を見ていると地獄の命と修羅の命がよくわかるけどなw
君のようにわかった気でいることのほうがよほど増上慢ではないか?
それと幼稚な科学的知識ね・・・
これに対して言うとすれば、カルト信者は幼稚な教学、陰湿な仏罰という洗脳を叫んで
得意になっているのではないか?
創価は非常によくできた集金集団だよ。
かなりよい哲学も持ち合わせているのに、最後は罰というキーバインドを打ち込むのだからね

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 09:51:05 ID:???
>>482横レス
> 臓器移植でもすると、別人になる可能性があるのかね?
別人にはならないけど、性格が変わる可能性というか実例はある。(NHKかどこかで見た)
肝臓を移植して、性格が変わってしまった人がいた。
よくよく調べたら、肝臓から出るホルモンが脳に影響しているとか。
今は、性格は肝臓(あるいは臓器全体+脳)で決まるという考えもあるとか。

今具具って見たら、他には心臓や腎臓移植(血流量変化によるホルモン量の変化)でも性格が変わる・・・・
面白いのは、これ。
X51_ORG 女性の肝臓を移植された木こりが突然家事に目覚める クロアチア
ttp://x51.org/x/06/01/1713.php


504 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/04(土) 10:15:58 ID:uwZuoph7
>>503
フゥ〜ン。 ナムナムの心理的影響以上に、物理的な影響って凄いんですね。(藁

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 10:50:22 ID:???
>>504
茶化すなよ。
少なくとも、心(というかその本人)が脳だけの問題ではないということが、科学によって証明されてきた。
(参考:ミリンダ王の問い)
逆切れしてどうする?ヲタ氏とあろうものが。

ヲタ氏、あなたが学会員にもアンチにも一目置かれているのは、ひとつにはそのレス態度にある。
しかし、自分の言った事を明確に否定されたらかといってそのようなカキコをしているようだとry

506 :471:2006/11/04(土) 10:50:39 ID:???
すまん。神経が飛んで、しまっていた。



507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 11:00:15 ID:???
>>505
おいおい。ヲタに一目置く学会員なぞいるのか?
馬鹿丸出しじゃん。いつも

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 11:55:53 ID:???

 <自動仏罰装置>
          _
      ミ ∠_)
         /
         /   \\
 ウイーン  Γ/了    | |
  ウイーン  |.@|    | | ガッガッガッ
       | / |    人
       |/ |    <  >_Λ∩
      _/  | //.V`Д´)/ ←池田大作
     (_フ彡        /

509 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/04(土) 11:58:50 ID:xrY40JK3
>>505
まったく創価ってのは自分の都合に合わせて脳内変換する犬だなw
>>503に書かれている内容は俺も以前ネット上で読んだことがあるが、
法律ヲタ氏が>>482で述べているのは臓器移植でもすると、別人になる可能性があるのか、
臓器移植をした人間を一体法律上は誰と扱えば良いのか、ということであり、
性格が変わってしまった人間の自我そのものが別人になったわけではない。
それだけ人の性格とは、何かに(ホルモンやら血流やら)影響されやすいということだ。
性格が変わっても別人になったわけではない。
命と性格とは意味がちがう。
それこそ幼稚な教学である十界互具について勉強しろ。

そんなことよりも仏罰について存在する理由と根拠を提示してくれ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:55:39 ID:???
>>509
自分に対してのレスじゃないのに、何を過剰反応しているんだ。

>>503
>別人にはならないけど、性格が変わる可能性というか実例はある。
と断っている。
つまり、本筋の議論から離れているのは承知のうえのレスである。
ヲタ氏も、レスをきちんと読んでいるなら当然これを理解している。
にもかかわらず、あのようなつまらない書き方のレスを返している。
これを窘めただけなんだが。
「自らの信用を落とすよ」と。

ただし、あなたの指摘も正しい。
というわけで、ヲタ氏
>>505の一番最後の行は削除して考えてくれ。

511 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/04(土) 13:16:48 ID:xrY40JK3
>>510
過剰反応? 
俺が反応したのは確かだが、過剰ってなんだ?
そして、君の書き込みに対してレスしてはならない、
自分に対しての書き込みにしかレスしてはならないなどという決まりはないのだが?


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:00:55 ID:TWfqFUm9
本尊に功徳がある (かもしんないw) という言い方は公正取引委員会で言う
ところの「不当表示」なんでしょうね。3千円払って毎日題目あげたけど、
なんにもいいことが起きなかった、という名目で返金を要求してみたら法律
関係の考え方とかわかると思うけど。

仏罰は口にしたら脅迫で、財務まで要求したら恐喝でしょ。宗教だからという
逃げ口上でいつまで治外法権がつづくのやら・・

513 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

514 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/04(土) 20:24:12 ID:C5/qMFCc
>>474の法悟空さん
魂は概念として捉えることは出来ますが、魂は実体として存在するものではないですよね!
あなたは魂も仏罰と同じような捉え方をしているんでしょうね!
色々と混同しているようですね!

515 :法悟空:2006/11/04(土) 20:54:04 ID:8660R202
>>478 >そうだな。
>俺も、シャカの言っていると考えられる内容は、そのように言っても大きな問題は無い>と思うよ。
でも、オマエ等の言う「仏法」とやらは、嘘八百の眉唾物だ。

だったらな、日蓮仏法も同様に科学的であり体系的であり論理的であると認めていることになるんだぞ。
だって日蓮の思想はまさしく仏教のそれだからな、デタラメ弁護士が「嘘八百」って言うぶんには許してやるよ、
なにせデタラメ・インチキ弁護士だからな。
だがな、歴史上、仏教史上、日蓮が仏教のカテゴリーから外れたことはただの一度もないのだからな。
日蓮仏法が嘘八百って学術的・論理的にアホのお前以外、誰が言ってるのだ。
よー、アホの弁護士さん。
>あのさ、オマエ詐欺罪って知っているか?
>行為者の騙す行為によっては相手方が騙されなくても、実行行為が存在すれば(実行行>為に着手すれば)未遂罪となるのだよ。

あ〜〜〜しっとるよ、仏教は科学的だけど、
日蓮仏法は嘘八百だって人々を騙しているデタラメ弁護士のことだろ、それがどないした?
未遂罪になんなら訴えろよ、訴える事もできない、
つまり詐欺罪でも何でもないことを詐欺罪って言っているだけなんだよ。
お前のような言い分だったらさ、六法全書そのままコピーすればいいじゃん。
それとも何か、まだデタラメ法律が仏罰スレに当てはまるなんて妄想を抱いているんか。
アホ臭〜!


516 :法悟空:2006/11/04(土) 20:58:04 ID:8660R202
>>479だが、ヒントだけは与えてやるよ。
裁判における“自白”を良く調べて考えてみろ。

ヒントなんかいらねーよ。通用しないバカ法なんて無用だっていっとるんだよ。バーカ!
何で理解しないかね?ひとつヒントを与えてやるよ。
お前の方法論は、詐欺でも何でもないことを、詐欺にはこのような内容で、
このような詐欺未遂が適用されることがあるって、ありもしない事実を妄想した上でイイカゲン・ヲタ法律を展開しているんだねー。
>ハァ? そのオマエ等の「教相判釈」が非科学的なのに、何を言っているのだ?
>「何百年も続」けば、それでいいのかね?
>キリスト教など、二千年だぞ。

ハァ?ハァ?法律も科学なんだろ?非科学的なのにさ。だったら「教相判釈」は立派な科学だ。仏教は3000年だぞ。
天台から始ったんじゃねーぞ、アホ弁護士。
>>481 今日主流と言っていいであろう法実証主義の立場を貫き簡単にまとめれば、殺人が
法律上問題となるのは、まさに法律がそのように規定したからだよ。

無知蒙昧の言う事は面白いね。積み重ねられた法律(学)を前提として成り立つ論理だね。
だってさー、そのカラッポの頭でよーく考えてごーらん。
法律が存在しなかった昔、殺人は許されていたのか?動物はどうだい、
種の維持のために動物はどのような営みを本能として持っていたか。
人間はどうなんだい、
・・・そのように法律で規定する根拠に純粋科学的帰結があったのかい?
法実証主義?そんなの非科学的じゃん。


517 :法悟空:2006/11/04(土) 21:00:05 ID:8660R202
>蒼天 仏罰が人為的に潜在意識に植え付けられる洗脳であり、脅迫であり、それを創価は信者を組織に縛り付けるための手段としていることを理解してさせ貰えればいいのです。

あのさ、それってお前の妄想だからね。
えっ!妄想じゃない?だってさー、科学的に証明できなきゃ妄想になるんたろ、お前たちはそのように主張してるじゃん。
だから創価の犬っころになったんだよ、可愛そうに。

>ひとつデータを出しているとすれば、焼いた本人(私)が今も健在でここへ書き込みを>しているという事実です。

仏罰はあるんだ、その理由は仏罰で死んだ人間が、このスレにいたという事実が存在するからです。
>法律ヲタ氏が>>482で述べているのは臓器移植でもすると、別人になる可能性があるのか、臓器移植をした人間を一体法律上は誰と扱えば良いのか、ということであり

ほれ見たことか!法律は非科学的じゃんか。
現法律に載っているんか、臓器移植をして性格別人間になっちまった者の法律的権利とかさ。
おい!法律は科学だって言ってたろ、嘘つくなよ、責任取れよ、科学的に証明できなきゃ法律は存在しないって事になるぞ。
それはもー難癖だよな・・・同じ事だ。


518 :法悟空:2006/11/04(土) 21:06:35 ID:8660R202
>>514 ◆N5mNVdyKqU

少しは理解したのか?
つまりなー、魂の実体的、概念的証明ができなければ「ない」ことになるのかって質問だ。
そんなことはないだろって言っているんだよ。
もし、それを認めたらお前は、ただの肉の塊になっちまうって話だよ。
実体的、概念的証明ができなくてもお前の自我は存在すんだろ。

そのことまで否定すんのか。
別にいいけどさ、肉のくせにうるせーんだよ!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:14:53 ID:pbEqnuwd
魂って何だよ?
脳味噌がつかさどってるだけだろ?


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:26:55 ID:GBm9ycUS
■内閣府男女共同参画局予算(本局のみで年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激ババアフェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全官庁/審議会に過激メンバーが出向しそこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
97-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢に殺到)、
財政が火の車にも拘らず毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。しかも他予算が減額するなか毎年増額。
こいつらの力の前にはマスコミなど今や奴隷です。「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳。一般女総フェミ化戦略。
参画局は審議会なので、男性を憎悪する過激ババアフェミ学者や団体員が「女性問題の識者」として無限に入れる構造が悲劇を招きました。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ別途莫大な額をキチガイ浪費。
巨額利権目当で層化公明がフェミの完全腰巾着化。以上が爆発的に●日本最強力の権力&圧力団体●になったフェミニズムの実態です。

★皇室典範★も従軍慰安婦も最強勢力はフェミ。選挙女枠も小泉・武部の発明品でなく参画ブレーンの入れ知恵。
クォータ制といって世界中のフェミの政治目標(北欧フェミ国や韓国が法律で導入)。
人権擁護法も法務省を完全に乗っ取ったフェミ(+部落)が起草。
女だとやたら軽い求刑/判決。天国のような女刑務所。過激フェミ女学者が法制審議会委員長。
重要法律のフェミ的観点からの大改正の連続、自民保守派死守の夫婦別姓だけ枯葉的残存。
悪名高いジェンフリ教育ですが、文科審議会に参画メンバーが多数出向。
●「女男」という表記に徹する検定教科書も既に複数本登場。
痴漢を出汁に首都圏に女車両を無理矢理導入。[男→女]の順が多い便所等の案内パネルを
ブチ壊して逆にする工事の指導が電鉄会社に来ており、補助金が際限なく出るとのこと。
海上自衛隊歌は女性差別⇒全歌詞変更。女優遇措置アファーマティブアクション⇒ex国1合格者が最終採用してもらえる率:女>>男子東大生
マスコミ指導・国民洗脳。真実は強姦は昭和40年の3分の1殺人は昭和30年の3分の1です。騙されるな!!
権利は貪り義務は免れるという剥き出しの女権拡張主義フェミニズムが根源にあります。○保存&コピペ希望○
苦情を→http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:54:02 ID:c4/Pxwnd
ブツバチを信じるタマシイ(概念?)があるから
ブツバチは存在するってか?


要するにブツバチがないって証明も出来ないなら
ブツバチがあるって証明も又出来ないから
嘘を付いたり魂の話にすり替えてるだけだろw


日蓮の思想は仏教そのもの?

大乗経が偽経なら
日蓮さんの仏教思想は異端中の異端だよ!

日蓮さんの嫌っていた法然さんでさえ
大乗経の異端思想として流罪されたんだからね。


仏教に罰とか功徳を持ち出して
もし現代にシャカムニセソンが生きていてたら
喜んでホンゾンって名前の物を破壊してると思うよw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:06:26 ID:c4/Pxwnd
創価の活動家って大石寺破門前は
確かにニッケンさんのゴホンゾンつかまえて
『うちゅうの当体』だとか
とんでもないビャッケンを撒き散らしていたよ。


とんでもないニセ仏教だよ
釈迦の教えなんかこれっぽっちも引き継いでないね。

仏教でない思想はニセ仏教でしかない。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:09:03 ID:c4/Pxwnd
>>522訂正。
仏教でない仏教思想は
ニ セ 仏 教 で し か な い

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:12:00 ID:0DR5SRF2
>>518
精神、人格、魂は脳死と同時に失われるから脳の機能であることは明らかだな。
魂の実態は脳の作用だ。

525 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/04(土) 22:12:57 ID:xrY40JK3
>>517  阿ほう悟空
>あのさ、それってお前の妄想だからね。
>えっ!妄想じゃない?だってさー、科学的に証明できなきゃ妄想になるんたろ、お前たちはそのように主張してるじゃん。

科学的に証明できなきゃ妄想なんだろ? だったら仏罰は妄想だなw
オマエ等カルト信者が科学的に証明しなければ仏罰はずっと妄想のままだ。
その妄想で脅迫し、組織に縛り付けるわけだ。
恐ろしい集団だなオイw

>仏罰はあるんだ、その理由は仏罰で死んだ人間が、このスレにいたという事実が存在するからです。

仏罰で死んだという証拠はあるのか? 根拠はなんだ?
信心半ばに亡くなった者はどうなるのだ? 
人間はいつか死ぬんだよ。 その死に対しオマエのようなアホが罰だなんだと決め付ける権利があるのか?
人の死までテメエ等の信仰のネタにしてんじゃねえよ、このカルト信者が。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:24:23 ID:???
アホウ悟空よ。
インドの大乗仏教と中国の大乗仏教と日本の大乗仏教は全く違う宗教だ。
日蓮の仏教などは、所詮は日本化された宗派仏教の一つ。

インドでは死体は焼いて川に流してオシマイ。
来世しか想定しないから、墓も無いし先祖供養なんかない。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:45:01 ID:???
>>526
インドの仏教も所詮インド化されたものだし、
中国もチベットもミャンマーもタイも全部土着の習慣と融合したものだけど?
仏教の価値基準はどれだけ普遍的に生老病死を解決するかなんだよ。
釈迦自身は「克服した」「無死を得た」といいつつ法を語らなかったんだから。
捏造と言えば、すべての仏教は捏造。

528 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 23:20:46 ID:/3qeCyMK
>121 :法悟空 :2006/10/30(月) 01:12:56 ID:GzkMbFsc
>だが、アンチが求める科学的とは、証明可能な科学ということだろう。
>だから、それは馴染まないし、そんな事を証明すために創価学会が存在するのではないと、
>はっきりしているんだ。

上記の法悟空の主張とはまったく反対の創価学会側の主張がなされているソースが提示されて
います。

>「戸田城聖先生 質問会集」(初版、昭和38年8月2日発行)から「教学に関する質問」の
>項目の「科学と宗教」(【問45】の【答】)から引用。

>「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
> 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

>法悟空

創価学会が自身の教義に関して、科学的な証明を求めたりしないし、科学の証明に馴染まない
という趣旨のことを主張しているソースを提示するか、法悟空の主張は事実誤認であったと訂
正するかしなさい。

529 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/04(土) 23:28:38 ID:xrY40JK3
日蓮仏法とは、ご都合主義であり、
教義の都合に合わせて人の死を弄ぶ非情な団体である。

仏罰という概念を信者に植え付け、組織に依存させる手口はカルト宗教そのものであり、
信仰を継続するか否かの判断を仏罰という概念をもって妨害する。

いまだ仏罰というものの存在の証明はされておらず、道徳的、科学的に見ても仏罰が当たる
根拠となるものは説明すらされていない。
その妄想である仏罰を信者に洗脳し、脱会を妨害する団体である。

利益と罰を用い信者をコントロールするのがカルトの特徴である。

話題のすり替え、脳内変換を得意とし、まともな話ができないのがカルトの特徴である。


ということが『アホウ悟空』というカルト信者のレスからわかりました。


530 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/04(土) 23:50:45 ID:???
蒼天さん

例えば人の不幸の上に己の幸せを築くような悪人は必ず最後は惨めな人生を送る事になる。
これを科学的に証明せよ。ったってムリだろな。
しかし、悪人が最後まで幸せな人生を送れる筈がない事は誰でも思っていることだろ。

だから、科学で証明できないから「妄想」であるとは限らないよ
現代科学が仏法の法理を証明できるほどのレベルに達していないからとも言えるしね。
現実に心の問題をいまだに解決できないでいるではないか。

蒼天さんが必死に仏罰を否定しているのは、「そうであって欲しい」という
願望が強いからだと思う。「科学的に証明できないから仏罰があるとは断言できない」と
自分に言い聞かせて安心したいんだよきっと。

しかし、厳しいようだがはっきりと言っておく。
自分の誤りを認めない以上、まともな人生送れません。仏罰を甘くみると怖いよ。と言っておきます。
すみやかに自らの誤りを懺悔し、信心修行に励みなさい。
デタラメと思うならそれも良いでしょう。あとで私を恨まないようにお願いします。

もっと言うなら、ご本尊を不敬した罪よりも、このような場で
「不敬しても、どーって事ねえよ」とか言ったりする方の罪が断然大きいと知りなさい。
周りのアンチは、あなたが将来どのような不幸にあっても誰も救ってはくれません。
その時はあなたはひとりぼっちですよ。



531 :焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag :2006/11/05(日) 00:07:07 ID:15/z+ks5
いつも楽しく議論を拝見していますが1つだけ気になったことがあるので書き込みをさせていただきます。

製薬会社A社が難病の特効薬を開発しました。研究チームは早速実験を
始めました。まず、ある一人の患者Bさんに投与したところ、回復しました。

さて、まだこの段階ではこの薬は効果がある、とは言えません。この患者Bさんは、
別の原因によって病気が治ったり、自己の生命力で自然回復したかもしれないのです。
そこで製薬会社は、何百人もの人間を集め、ダブルブラインドテストという
試験を行います。患者を2グループに分けて、片一方のグループには偽薬、
もう片一方には新薬を与えるのです。その結果、偶然治ったにしては低すぎる
ほどの確率で、新薬を投与されたグループの方が良い成績を上げて初めて、
その薬の効果は統計的に証明された、ということになります。

法悟空さん、名無しさん(法悟空さんはまだコテハン名乗っているところは
尊敬できるがあなたもせめてステハン名乗ったらどうですか?)は、
「まだ科学が追いついていない」とおっしゃいますが、上記のような
テストならば、なぜ「治るのか」というメカニズムは解明できなくても
仏罰は証明できますよ。現に、「なぜ治るのかというメカニズムは分かってないが
統計的には効果が証明されてるから」使われている薬だってあるんです。


532 :焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag :2006/11/05(日) 00:11:52 ID:15/z+ks5
つづき
例えばこういう実験です。
「あるグループを2つ用意して、両方のグループに、目をつぶって紙に点火をしてもらう。
Aグループにはただの紙、Bグループには本尊を点火してもらう」こうすれば、心理的な影響はまず排除できます。
次にこの両グループを追跡調査し、Bグループ全員に「Aグループを明らかに上回る不幸な事実が飛躍的に発生しているか」を
調べます。

これで明らかに有意な結果が出れば、仏罰の存在は証明できます。
しかもなぜ仏罰が表れるかのメカニズムが分からなくてもOKです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あと個人的な体験でよければ1つ書いておきます。これは今まで何回も
書いておりますが……。

私の知人の学会員の方は、不幸にして定年目前で難病のため他界されました。
定年後に生き生きと引退生活を楽しんでいるご老人方がよくテレビで紹介
されたりしてますけど、ああいうのを見ると、私は本当にその学会員の方は
残念だったな、と思わずにはいられないのです。
熱心な方でした。題目も欠かさずにされておられたはずです。

一般人の感覚からいえば、これはとても不幸ですよね?
学会員の方が「いや、難病で死ぬのは不幸じゃない」とおっしゃるなら、
本尊不敬したアンチに発生した「難病死」もそのアンチがそれは不幸じゃない、と
思っているのなら不幸とは言えないのではないでしょうか。


533 :焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag :2006/11/05(日) 00:18:55 ID:15/z+ks5
それと私は、昔からとても疑問に思っていることがあります。

1.何も知らない赤ちゃんが、うっかり本尊をバリバリ食べちゃったら
  仏罰になりますか?
2.何も知らない用事が火遊びしてて本尊を燃やしてしまった場合は?
3.本尊をゴミに出してしまったが、実はグデングデンに酔っ払っていて、
  本尊という認識がなかった場合。
4.仏壇を移動させようと思って運んでいたところ、中にかかっていた
  本尊がふとした弾みで外れてしまい、不幸にも開け放っていた窓から
  落下し、ちょうどトラックが通りかかってボロボロになってしまった場合。
  (本尊を外してから移動させればよかったのに、それをしなかった点に
  明らかな過失あり)。
5.脱会者からゴミとして出された本尊を、仕事として焼却している清掃業者。

以上のような場合、仏罰はどうなるのでしょうか?
要するに、本尊を燃やすという行為は、いわゆる「悪意」がある場合に
限るのですか?


534 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/05(日) 00:23:34 ID:???
ガンジーもキングも最後は暗殺されたわけだが、
彼らは本当に不幸な人生だったのかって話になるわな。

幸福か不幸かは死に方で決まるもんじゃないと思うよ。
どう生きてきたかで決まるんだよ。

535 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 00:24:15 ID:PkrkHvWx
>>530 逝け逝け!ガカーイン
>例えば人の不幸の上に己の幸せを築くような悪人は必ず最後は惨めな人生を送る事になる。
>これを科学的に証明せよ。ったってムリだろな。

必ず最後に惨めになるとは言えないが、惨めな人生を送る事になる可能性があるということは
理論的に説明がつく。
それは己が不幸にした者の恨みよる復讐、または他人を不幸にするような己の価値観などが
作用して惨めな人生になりかねない。 創価みたいだなw

>だから、科学で証明できないから「妄想」であるとは限らないよ
>現代科学が仏法の法理を証明できるほどのレベルに達していないからとも言えるしね。
>現実に心の問題をいまだに解決できないでいるではないか。

その証明できていない仏罰というものを叫んでいるのはどこの団体ですか?
心の問題などについてはカウンセラーや精神心理学者などが研究しています。
洗脳やMCの作用などについてもなw


536 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 00:25:24 ID:PkrkHvWx
>>530 逝け逝け!ガカーイン
>蒼天さんが必死に仏罰を否定しているのは、「そうであって欲しい」という
>願望が強いからだと思う。「科学的に証明できないから仏罰があるとは断言できない」と
>自分に言い聞かせて安心したいんだよきっと。

そうであって欲しいのはオマエ等カルト集団様だろw
俺は自分で仏罰がどのようなものであるのか過去レスに書いている。

>しかし、厳しいようだがはっきりと言っておく。
>自分の誤りを認めない以上、まともな人生送れません。仏罰を甘くみると怖いよ。と言っておきます。
>すみやかに自らの誤りを懺悔し、信心修行に励みなさい。
>デタラメと思うならそれも良いでしょう。あとで私を恨まないようにお願いします。

俺がなにを誤ったのだ? 少なくともカルト信者よりはまともな人生を送っている。
仏罰という洗脳を解くには手荒だが本尊破壊が手っ取り早い。
俺はその前に仏罰のカラクリに気づき、創価の組織作りのカラクリに気づけたわけだがw
俺の人生は俺の責任だ。 
オマエを恨むのは俺ではなく、最後にカラクリに気づけなかったオマエ自身ではないか?

537 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 00:26:06 ID:PkrkHvWx
>>530 逝け逝け!ガカーイン
>もっと言うなら、ご本尊を不敬した罪よりも、このような場で
>「不敬しても、どーって事ねえよ」とか言ったりする方の罪が断然大きいと知りなさい。
>周りのアンチは、あなたが将来どのような不幸にあっても誰も救ってはくれません。
>その時はあなたはひとりぼっちですよ。

どのような罪だ? 何罪だ? 日本にそのような法律があるのか?
生きていればこの先不幸に見舞われることもある。
その時、アンチが救ってくれるのか? 創価が救ってくれるのか?
オマエ、頭おかしいな。
なぜその時はひとりぼっちなんだ? ひとりぼっちになってほしいというオマエの願望か?

オマエのその一言一言が仏罰の洗脳なんだよ。
その言葉は本当は俺に向けたものではなく、オマエのレスを読んでいる者たちへ遠巻きに向けたつもりだろ?
カルト宗教信者のやることは恐ろしいなw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:26:40 ID:???
>>534
> ガンジーもキングも最後は暗殺されたわけだが、

イケダなんか、これまでのところガンジーやキングと関わりなんかないしなw


539 :焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag :2006/11/05(日) 00:30:11 ID:15/z+ks5
>>534
私への返答とお見受けします。

そうですよね。ガンジーもキングも暗殺されていますよね。
もっといえば、素晴らしい業績を残したマザーテレサは
キリスト教です(創価学会にとっては最凶の邪宗ですよね)。

たとえば定年目前で亡くなったその人(Aさんとする)だって、
「自分はこういう結果になったが充実した人生だったよ」と
言い残して亡くなったのなら、不幸とは言えないということですよね?

そうすると、本尊燃やしたアンチだって、「俺は燃やしたから難病に
なったなんてこれっぽっちも思ってないさ。充実した一生だったよ」
と言い残して亡くなったのなら、それも不幸とは言えないと思うのです。


540 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/05(日) 00:31:20 ID:Xnf64ERA
>>530のイケイケ!ガカーインさん
>>251で法悟空さんがいいこと書いているんですよ。

> 〜 人の人生は宿業によって生かされていると信じている人たちは
> 直感的に仏罰であると感じる訳さ。
> そこに証明も何も必要ないってことだ。

「仏罰」=「条件付けの産物」

>>540ののイケイケ!ガカーインさん
>幸福か不幸かは死に方で決まるもんじゃないと思うよ。
>どう生きてきたかで決まるんだよ。

そうだとしたら「仏罰」って何なのでしょうね?

541 :焼却しますた ◆jLLgFoA9Ag :2006/11/05(日) 00:36:38 ID:15/z+ks5
>>540
>そうだとしたら「仏罰」って何なのでしょうね?

私のいいたいのはまさにそれなんです。
つまり、「幸・不幸」というのは、完全に個人の主観なんです。
難病ですら、その病気に掛かって初めて何かを知ることができ、
「自分はこの難病に掛かったからこそ知ることができた。私は
とても幸福な経験をしたのだ」と考える人すらいるんですから。
逆に、大金持っているからといって必ずしも幸福ではないことも
あるでしょう。

つまり、「仏罰とは不幸なことが起こることである」と定義するなら
それは無理があると思うのです。

創価学会では「仏罰」をどういう風に定義しているのでしょうか?
(元信者なのに知らないんですw)


542 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 00:44:27 ID:PkrkHvWx
仏罰とは、カルト信者共の洗脳のための常套手段です。

つまり、予めこの教義を信じなければ、または組織に敵対すれば、
仏罰が当たると予備知識を与えます(洗脳)。
その与えられた者が少しでもそのような行為をした後に不幸な事象が起こると
反射的に仏罰という概念が記憶、精神を支配します。

だから、エス村のような理屈やアホウ悟空のような理論(直感的に仏罰であると感じるなどという)が展開されるのです。


543 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/05(日) 00:46:20 ID:???
>要するに、本尊を燃やすという行為は、
>いわゆる「悪意」がある場合に限るのですか?

そうだね。御本尊そのものはただの「物体」だよ。
印刷物のコピーだからね。だから仏壇に飾っておくだけじゃ何の功徳も無いんだよ。
正しい信心でお題目を唱える時に仏の知恵をもっても計り難い功徳を得ることが出来ると
説かれてある。「幸福製造機」とも呼ばれているね。
したがって、そのようなすごい御本尊を分かっていて不敬した場合は罰を得るよ。
赤ちゃんに罪は無く、お母さんに罪がある。
しかし、悪意があるわけじゃないから罪は軽いだろうな。
御本尊は自身の仏界を映し出す鏡とも言える。御本尊を不敬することは
最高の生命、人格を映し出す鏡を壊したのに等しい事なんだ。愚かな事だね。

544 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 00:47:39 ID:Em+ljYV/
>イケイケ!ガカーイン

>自分が見てきたと断言した事例を示しつつ、それに該当する御書からの文証を提示し、仏罰現
>象に関して、科学的に証明しなさい。

上記の事例と文証を提示しろよ。日蓮は都合の悪いことからは逃げ回れと教えているわけか?
なんとも、へたれた信仰態度だな(プッ

545 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 00:53:44 ID:Em+ljYV/
>>544の続き)

創価学会の主張

>「戸田城聖先生 質問会集」(初版、昭和38年8月2日発行)から「教学に関する質問」の
>項目の「科学と宗教」(【問45】の【答】)から引用。

>「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
> 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

イケイケ!ガカーインの主張

>530 :イケイケ!ガカーイン :2006/11/04(土) 23:50:45 ID:???
>例えば人の不幸の上に己の幸せを築くような悪人は必ず最後は惨めな人生を送る事になる。
>これを科学的に証明せよ。ったってムリだろな。

どう見ても、イケイケ!ガカーインは創価学会の主張するところの「邪宗のいい分」とやらを
書き散らす、邪宗の輩のようだな(藁

オマエは何処の信者だ?

546 :イケイケ!ガカーイン:2006/11/05(日) 00:53:59 ID:???
仏罰蒼天くん

>仏罰とは、カルト信者共の洗脳のための常套手段です。

そりゃないよ。仏罰は君の為に言ってあげてるんだぜ。
そんな宗教でも、仏像壊したり、コーラン燃やしたり、イエスの像壊したりしたら
普通、「オイおまえ、そりゃ地獄行きもんだよ」って忠告するだろ。
何かおかしい事でも言ってんのかオレ?何で洗脳なんだよ。
そんなこといったらどんな宗教だって洗脳だよ。w
頭冷やせよ。

547 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 00:54:48 ID:PkrkHvWx
>>543 逝け逝け!ガカーイン
> 印刷物のコピーだからね。

変造コピーの間違いだろw

>したがって、そのようなすごい御本尊を分かっていて不敬した場合は罰を得るよ。

何に対して「したがって」なんだ? オマエ日本語大丈夫か?

>赤ちゃんに罪は無く、お母さんに罪がある。

では、本尊とは危険物だなw

>しかし、悪意があるわけじゃないから罪は軽いだろうな。

どんな罪だ? しかもオマエが何を判断できるというのだ? オマエ、何様?

>御本尊は自身の仏界を映し出す鏡とも言える。御本尊を不敬することは
>最高の生命、人格を映し出す鏡を壊したのに等しい事なんだ。愚かな事だね。

その根拠は何なんだよ? このカルト信者は困ったもんだな。
所詮はカルト宗教のカルト幹部のカルト指導の引用だもんなw

548 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 01:02:27 ID:Em+ljYV/
>>547 蒼天さん

「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

上記の創価学会の永遠の指導者である戸田氏の主張によれば、科学的証明もつかないし、確固
たる理論的裏付けも持ってないような妄言を書き散らすイケイケ!ガカーインは邪宗の輩とい
うことみたいですから、きっと学会員に成りすまして釣りでもしているのですよ。まったくた
ちが悪いですよね。2chですからたまにこういう迷惑な成りすましもいるのでしょう。困っ
たものです。

>イケイケ!ガカーイン

創価信者に成りすまして、悩乱したフリでスレを荒らすのはやめたら?同じアンチでも私はそ
ういったことに同意はできないよ。迷惑だ。

549 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/05(日) 01:07:35 ID:Xnf64ERA
>>540ののイケイケ!ガカーインさん
>幸福か不幸かは死に方で決まるもんじゃないと思うよ。
>どう生きてきたかで決まるんだよ。

そうだとしたら「仏罰」って何なのでしょうね?

本当に、一体全体何なのでしょう・・・zzz

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 02:02:12 ID:WJc3TpEk
都合の悪いことは徹底的にスルー
そして、小学生以下の文章力を持って妄想文を書き散らかす

何故に学会員はこんなんばっかりなんですか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 02:05:26 ID:WJc3TpEk
>>546
君のため?
そうやって脅迫するのがカルトの常套手段ってワケですか。

君のため、君のため、君のため。
便利な言葉ですねぇ。
本当に相手のことを思うなら、放っておくべきだと思うんですけどねぇ?

実際、創価信者による独りよがりな善意?の押し付けで迷惑してる人がいるわけですしねぇ。

552 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 02:25:22 ID:PkrkHvWx
>>546 逝け逝け!ガカーイン
>そんな宗教でも、仏像壊したり、コーラン燃やしたり、イエスの像壊したりしたら
>普通、「オイおまえ、そりゃ地獄行きもんだよ」って忠告するだろ。

その忠告に対しても俺はあり得ないと言う。
ただ、他人様の物を壊したら、その国、その地域の法に則って処罰されるがなwww
オマエ、俺の言ってることわかってる?
そして、ここは創価板だぞ? 
細かいことを突っ込めば、オマエは「壊したりしたら」と言った(書いた)な?
日蓮系は壊す前に仏罰として潜在意識にすり込む。
壊させないように、組織から反逆しないように。 俺はそれを洗脳と言っているんだよ。アホ

553 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 02:33:15 ID:PkrkHvWx
>>548 ◆Bwr5tJDUMc さん
最近のカルトは戸田氏の指導なんて知らないのだと思いますよ。
なんてったって池田教の信者ですからw
戸田氏の指導に照らせば彼等は邪宗の輩というわけですね。

なるほど! だから逝け逝け!ガカーインにしろ、アホウ悟空にしろ
彼等は皆、脳乱しているというわけかwww

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 02:38:37 ID:???
>>499
おまえは健在かもしれんが家は焼けてるかも知れんね。
本尊焼いたら火事に遭うっていう「効力」を主張してる人もいるんだし、
火事にあってない証拠を出さないと「効力が全て無い証明」はできたことにはならないよ?
生きてても寝たきりかも知れないしw

555 :486:2006/11/05(日) 02:49:39 ID:???
>>498
噛み付くとか難癖とか失礼な。
俺は「科学的に、無い」ことを主張するスレに非科学的なシロモノは要らないだろ?
本尊焼きは科学的に無いことを証明できてないんだからスレから消せよ、って言いたいだけ。
前にも書いたけどな…?



で、おまえが「本尊焼きとそれに伴う仏罰が無いという自己申告」
を「それなりに科学」とする基準が世間で通用しているソースまだ?
俺はその基準に問題あるなんて言ってない。「知らない」んだよ。
そんな基準は存在しないって言ってんの。
今のところソース出てないから無いと見做していいよな?

556 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 03:19:33 ID:Em+ljYV/
>>555 486

>俺は「科学的に、無い」ことを主張するスレに非科学的なシロモノは要らないだろ?
>本尊焼きは科学的に無いことを証明できてないんだからスレから消せよ、って言いたいだけ。

なんで、勝手に本スレは仏罰が科学的に無いこと「のみ」を主張するスレであるかのようなこ
とを言い出すのだ?オマエの妄想はいらないと何度も指摘しているだろ。

本スレは確かに仏罰を科学的に無いと主張する趣旨を持ったスレではあるが、それだけが趣旨
であるわけではない。>>1を読めよ。私はオマエの為の初心者質問の回答マシーンではないの
だよ。難癖も迷惑なのでいらない。

557 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 03:20:18 ID:Em+ljYV/
>>556の続き)

オマエが仮に、仏罰を科学的に無いこと「のみ」を主張するのが本スレの趣旨であり、それ以
外の話題はまったくのスレ違いだと言うならば、具体的に何がどういった理由で科学的ではな
く、どうしてそれがまったくのスレ違いで不必要なのか、きちんとオマエが論じればいいのだ
よ。オマエが問題にし出したことなのだから、責任もって具体的に論じてくれよ。何かが、不
必要であるとオマエは主張しているわけだから、当然ながら、その理由があるんだろ?

又は、オマエが本スレの趣旨は科学的に無いこと「以外」の要素も含まれていると理解した上
で、上記の主張をしているのでないならば、何故に非科学的な「シロモノ」が要らないのかが問題
になってくるよな?どうしてなのか「具体的」に説明しろよ。そもそも、その「シロモノ」とはな
んだ?まずは、オマエが不必要としている何かがどういったものなのかを明確にしてくれよ。

>前にも書いたけどな…?

オマエが480・486とそれ以降の数レスをしたのは知っているが、それ以前にオマエが名無しで
何を主張していたのか私が知っているわけないだろう。しかも「書いたけどな?」とかさ、オ
マエ自身も不確かなのか?そんなこと余計に知るか!という話になるだけだな。

558 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 03:21:33 ID:Em+ljYV/
>>556の続き)

>俺はその基準に問題あるなんて言ってない。

問題ないならいいじゃないか。合理性のある基準であるとオマエは判断したわけだろ?問題が
ないのだろ?オマエが知らないって何を知らないの?当然のことながら、少なくともこちらが
提示した基準は知っているわけだよな?で、オマエは何を知らないのだ?

こういった話題の前にオマエがすべきことがあるだろ。

559 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 03:22:11 ID:Em+ljYV/
>>556の続き)

>自身の論に従い、「世界標準」とやらがどのような標準なのかを証拠を出しつつきっちり論
>じなさい。そして、それが私の主張のどの部分とどの様に関係し、何が問題となるのかを
>「具体的」に指摘しなさい。

それか、

>オマエのわがままで、「この話題でいきます、あ、気分が変わったから、やっぱりこっちの話
>題で・・・」みたいなさ、なんで、こんなわがままに私が付き合う必要があるのかね?

>そもそもオマエが難癖をつけてきたのだから、理由もなく勝手に取り消すな。取り消したかっ
>たら、自分が言い出したことなのだから、きっちり取り消す理由を述べろよ。

取り消す理由を述べろ。

560 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 03:27:41 ID:Em+ljYV/
>>557
>又は、オマエが本スレの趣旨は科学的に無いこと「以外」の要素も含まれていると理解した上
>で、上記の主張をしているのでないならば、何故に非科学的な「シロモノ」が要らないのかが問題

これは、「上記の主張をしているのならば」と訂正します。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:30:27 ID:???
>>555
スレが気に食わないなら削除依頼すればいいだろ。
それが2chのルールだ。そして削除ルールに当てはまっていれば
削除される。

このスレのどこに2chルールに反するものがあるのかしらんが
悔しかったら削除依頼を通してみなwwwwwww
バカが。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:32:47 ID:???
削除が正当なら削除依頼出し続ければきちんと削除されるさ。
一人でいつまでもギャァギャァ喚いてろよ。
だがはっきり言って2chの削除ルールに当てはまるような項目は
どこにもないからお前が削除しろ削除しろと一人でトチ狂っていても
2chが存在する限りこのスレはなくならないよ。
考えてもみろ。パート43まで続いている創価板でも屈指の長寿スレだぜ?


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:34:57 ID:???
で、こういうことを書くと、
「別に何も悔しがってるわけじゃありませんが何か?」と返答が来るはずだ。
予めそれに対しても返答しておくよ。

「ああ、悔しくないのは分かった。だがお前が非科学的だと喚き続けたところで
スレはなくなりませんよ。これからもえんえん書き続けてください。以上」


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:42:56 ID:???
スレから消せって言う奴はだいぶ前からいるよね。
ついでに法悟空とかいうアホも、法律ヲタ氏に向かって
「弁護士」という呼び方をしている。
今日スレにきた奴なら法律ヲタ氏がときたま「弁護士」と
言われてることなんて知らないから、そういう呼びかけ方を
するというのは考えにくいよな。
結局、法御供というやつもかなり長い間スレを見てるわけだ。
なんか特定の奴がHN使い分けてるんじゃないかとうがった見方をしてしまうわ。


565 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 03:43:01 ID:BGlHD3+W
>>555 486

>噛み付くとか難癖とか失礼な。

オマエは散々噛付いてきていたじゃないか。こちらに対して勝手な自分ルールを述べるのは、
オマエが困るということを>>480>>486で述べているよな。しかも「世界標準」とやらを出せだ
のなんだのと、難癖をつけまくっていたのがオマエだ。

こういった質疑に対して、私は応答したわけだよ。オマエが困っているという問題はどういっ
たものなのか、もっと具体的に指摘してくれないことには、オマエの悩乱した内容では会話に
ならないし、そもそも「世界標準」とやらは、オマエが言い出した概念なのだから、こちらは
それを提示する必要はないと。

質疑応答だ。こちらの応答が終わったから、この話題に関係する重要な論点として、オマエに
対して、質疑をしているわけだ。

その質疑は>>559にあたるのだよ。難癖でもなく、噛付いているわけでもないなら、しっかり
答えてくれよ。なんでオマエはこういうきちんとした流れに沿って会話をすることなく、勝手
にオマエが述べたいことだけを押し付けてくるのだろうね・・・。迷惑だ。

これが理解できるなら、こちらの質疑に応答してくれよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:58:26 ID:???
>>565
世界標準発言は取り消したんだから無理に答えなくていいよw


あのな、赤道ギニアかどこかの、野球を全く知らない国の国民に
赤道ギニア公用語に訳した野球のルールを見せたとしよう。
で、このルールにどこか問題あるか?とその赤道ギニア国民に聞いたところで、
野球そのものを知らないんだから問題点の指摘をしようがないだろ?


それといっしょで、おまえの言う基準を俺は知らないのだから
問題点を指摘しようがない。
とりあえず、その基準が世の中に存在することを証明してくれや、って言ってるじゃん。
何でできないの?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 04:09:04 ID:???
第4のひれ持つイルカ発見 退化したはずの後ろ脚?
http://www.asahi.com/science/news/OSK200611040060.html

進化論の正当性を示す事例と言えよう。やはり宗教基地害は馬鹿なんだな。

568 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 04:26:37 ID:BGlHD3+W
>>566
>世界標準発言は取り消したんだから無理に答えなくていいよw

んあ?私は無理に答えてないよ。私は、現状では、その標準の具体的内容に関して答えようが
ないから、

>自身の論に従い、「世界標準」とやらがどのような標準なのかを証拠を出しつつきっちり論
>じなさい。そして、それが私の主張のどの部分とどの様に関係し、何が問題となるのかを
>「具体的」に指摘しなさい。

と、486に応答し上記の質疑を返しているのだよ。

そもそも、486が何やら答えろ!と難癖をもって絡んできたのだよ。オマエ同様、こちらは答
える必要性がそもそも無いと指摘しているわけさ。

だが、486は自分が言い出したことであり、しかも「世界標準」とやらを根拠として何やらこ
ちらを非難してきたわけだから、責任もって486は答える必要があるのだよ。

だから、今は回答待ちというわけだ。取り消すにしても、既に述べてことであるが、

>オマエのわがままで、「この話題でいきます、あ、気分が変わったから、やっぱりこっちの話
>題で・・・」みたいなさ、なんで、こんなわがままに私が付き合う必要があるのかね?

>そもそもオマエが難癖をつけてきたのだから、理由もなく勝手に取り消すな。取り消したかっ
>たら、自分が言い出したことなのだから、きっちり取り消す理由を述べろよ。

というわけだ。わかったかい?

だから、今は486の回答を待っているのだよ。

569 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 04:27:16 ID:BGlHD3+W
>>568の続き)

>野球そのものを知らないんだから問題点の指摘をしようがないだろ?

なんで?仮に不合理で理不尽なルールが書かれているならば、それを指摘すればいいし、特に
不合理だったり理不尽な内容でないならば、問題のないルールであるということになるだけだ
ろうな。問題があるならば、問題点の指摘をすればいいのだよ。

野球のルールを提示することなく、野球に関する情報をまったく知らない人に、野球のルール
に問題があるか?と訪ねるならば、それは答えようがないだろうな。だが、ルールをきちんと
提示しているならば、そのルールをギニア人が検討すればいいだけじゃないか。

>それといっしょで、おまえの言う基準を俺は知らないのだから

何が一緒なんだよ。オマエの事例でいくならば、何らかの基準をオマエにもわかる言語や表現
で示してあるということになるじゃないか。示してあるならば、上記のようにオマエがその基
準とやらを検討してくりゃいいだろ。

>問題点を指摘しようがない。

そりゃそうだろうな。私の主張内容さえ確認していないのだったら、問題点を指摘しようがな
いし、そもそもする必要性もないだろうに。まずは、確認してこいというだけの話だ。

>とりあえず、その基準が世の中に存在することを証明してくれや、って言ってるじゃん。

はぁ?オマエと会話するのはたぶん始めてだよ。突然、言ってるんじゃんって・・・。何の嫌
がらせだよ。その基準ってどの基準なの?上記で示したように、オマエの主張は論理破綻した
傍迷惑な難癖ではないか。

570 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 04:32:04 ID:BGlHD3+W
>>554
>おまえは健在かもしれんが家は焼けてるかも知れんね。

健在かもしれないし健在ではないかもしれない。家は焼けているかもしれないし、焼けていな
いかもしれない。ただ、同じトリップを使用している人がレスを繰り返しているわけだから、
少なくとも、そのトリップの人が最新のレスをした時点では健在である蓋然性は高いといえる
だろう。家に関しても特に火事になったという情報は見当たらない。

>本尊焼いたら火事に遭うっていう「効力」を主張してる人もいるんだし、

何やら本尊は自分自身だの鏡だのという妄想を主張する人はいるようだな。そういった妄想か
ら、本尊を焼けば火にまつわる不幸が・・・などとアホなことを述べているのだろうと思われ
る。それとも、オマエは上記のような妄想に関して、妄想ではなく確固たる理論なり統計デー
タがあるという情報を得ているのかね?

仮にそういった情報があるならば提示してくれよ。大いに検討の余地がある重大な情報である
ということになるだろうからな。

>火事にあってない証拠を出さないと「効力が全て無い証明」はできたことにはならないよ?

なんで?そもそも仏罰なんて無いのだよ。本尊の効力もないの。オマエは効力があるという確
固たる理論なり統計データなりを手に入れたのか?そうであるならば提示してくれ。その情報
を検証しようじゃないか。

571 :486:2006/11/05(日) 04:38:52 ID:???
>Bwr
めんどくせーやつ。

いいか?サッカーの話をしようか?
サッカーは昔脚でのバックパスをキーパーがキャッチできたわけだ。
このルールは問題ある!ということで、脚以外の部位でのバックパスのみ、キーパーがキャッチできる、
というルールに改正された。
この場合、サッカーという競技を知らなければ脚でのバックパスをキャッチできることに
なぜ問題があるのか解るまい?
競技そのものを知らなければ問題点は指摘できないのだよ。おバカさんだな。
同様に、おまえの言う基準を俺は知らないから問題点を指摘できるわけがないんだよ

572 :486:2006/11/05(日) 04:44:28 ID:???
続き)本尊焼きとそれに伴う自己申告はそれなりに科学的、って言ったのはおまえさんだろ?
発言には責任持とうや。
取り消すなりゴメンナサイするなりしろや。

それか、とっとと「本尊焼きとそれに伴う自己申告」をそれなりに科学的と判断した基準の
存在証明をしろよ。
今のところできてないよな?
じゃあそんな基準無いってことかw
いけませんよ、無いものをあるかのように言ってはw

573 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 04:49:40 ID:BGlHD3+W
>>571 486

>いいか?サッカーの話をしようか?

サッカーの話をしたかったらサッカーに関するスレへ行けよ、アホウ。オマエの何やら悩乱し
たお話はいらない。

その前にとっとと、自分の発言に責任もって応答しろや。迷惑なやつだな。

>自身の論に従い、「世界標準」とやらがどのような標準なのかを証拠を出しつつきっちり論
>じなさい。そして、それが私の主張のどの部分とどの様に関係し、何が問題となるのかを
>「具体的」に指摘しなさい。

それか、

>オマエのわがままで、「この話題でいきます、あ、気分が変わったから、やっぱりこっちの話
>題で・・・」みたいなさ、なんで、こんなわがままに私が付き合う必要があるのかね?

>そもそもオマエが難癖をつけてきたのだから、理由もなく勝手に取り消すな。取り消したかっ
>たら、自分が言い出したことなのだから、きっちり取り消す理由を述べろよ。

取り消す理由を述べろ。

574 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 04:58:50 ID:sK8skJSi
>>573の続き)

>それか、とっとと「本尊焼きとそれに伴う自己申告」をそれなりに科学的と判断した基準の
>存在証明をしろよ。

オマエ日本語がおかしいよ。存在を証明しろって・・・オマエは私のレスを読んできたのだろ?
そこに存在しているではないか。オマエは真性のバカだな。

バカな難癖ばっかりつけてないで、しっかり上記の質疑に応答しろや、へたれさんが。

575 :ダッシュ486:2006/11/05(日) 05:09:03 ID:???
>Bwr
おいおい、例え話もできねーのかよw
例え話って2chでは禁止されてたっけ?
とりあえず、おまえが「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を
「それなりに科学的」と判断した基準、そんなものは存在しないってこったなW
何しろ存在証明できないんだからw


世界標準発言を取り消した理由?
使う言葉を間違えたからですよ。
間違えたんだからそりゃ取り消すだろ?何か問題でも?
取り消して謝ったのに粘着ウザー。


自分の発言が間違いでないってのなら早く存在証明をしてくださいね〜w


576 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 05:12:16 ID:sK8skJSi
>>575 486

>この場合、サッカーという競技を知らなければ脚でのバックパスをキャッチできることに
>なぜ問題があるのか解るまい?

オマエは何がいいたいのだ?サッカーという競技は、例えば、「科学」とか「科学的」という
概念に対する比喩なのか?どういうことなんだ?

仮に上記のような趣旨での比喩であるとするならば、そもそも科学を知らない奴に、なんで、
こちらが一から科学体系を教える必要があるのかね?難癖以外のなにものでもないだろう。
勉強してこいよ。だから具体的に問題を指摘しろといっているのだよ。つまり、オマエは教養
も知識もないバカだから、科学体系に関してや科学的という概念に関して相手に一から提示し
ろと突然述べているということだろ?よく考えてレスしろよ。

そもそもさ、サッカーのルールを提示するなら、改正後のルールを提示すりゃいいじゃないか。

オマエはなんで突然わけのわからない話をしだすのだ?私の主張と上記のサッカーの話がどう
関係するんだよ。

なんか関係があるのかと思って読んでみたが、やっぱり関係ないみたいだな・・・。やっぱり
オマエは相当頭がおかしいらしい。

577 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 05:16:50 ID:sK8skJSi
>>575
>とりあえず、おまえが「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を
>「それなりに科学的」と判断した基準、そんなものは存在しないってこったなW
>何しろ存在証明できないんだからw

私が「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を「それなりに科学的」と判断するのはどういう判断
なのかと具体的に詳しく説明し、その判断基準に関しても詳しく説明しているわけだ。

オマエはそれを読んできたわけだろ?

つまり、私が「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を「それなりに科学的」と判断するのはどう
いう判断なのかと具体的に詳しく説明し、その判断基準に関しても詳しく説明したものは、オ
マエが確認した通り、存在しているのだよ。

オマエ病院行くとかしたほうがいいのではないの?言ってることが滅茶苦茶じゃないか。

自分で見てきたものに関して存在を証明しろ!って・・・オマエが見たとおりに存在するのだよ。

578 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 05:21:02 ID:sK8skJSi
>>577の続き)

>間違えたんだからそりゃ取り消すだろ?何か問題でも?

あっそ。じゃあ、オマエは自分のミスで人に対して難癖つけまくっていたわけだな。傍迷惑な
やつだよな。そういう意味での謝罪だったわけか。やっとオマエが「ごめんなさい」と謝罪し
た理由がわかったよ。

そりゃ謝罪するわな。自分の勘違いなのに、人に困るだの、意味不明な概念がある証拠を出せ
だの、言ってる内容が滅茶苦茶だもんな。

「世界標準」に関しては、了解だ。

579 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 05:29:42 ID:sK8skJSi
>486

>取り消して謝ったのに粘着ウザー。

オマエが粘着してるんだろうがよ。イイカゲンにしろよ。オマエさぁ、私の論に問題があると
いう趣旨でレスをしているわけではないと、>>555で述べているよな。

>俺はその基準に問題あるなんて言ってない。「知らない」んだよ。

>>494以下を読み直せ。

>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。

聞いたことがなくても自分の頭で考えられないのか?聞いたことがないから論理性があるかど
うかとか判断できないの?そもそも全部聞いたことがないってどういう意味だ?私が論じてい
るのは日本語であり、例えばその論の中で「科学」という概念を使用したりもしているが、オ
マエはこれら全部を聞いたことがないわけか?そんな奴とは会話ができないよ。

同じ話を蒸し返すなよ。粘着野郎。ウザイのはオマエだ。

580 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 05:59:33 ID:9YT9SbF2
>486

煽り文句でも嫌味でもなんでもなく、真面目な話、オマエは病院に行ったほうがいいかもしれ
ない。オマエのレスの内容は論理破綻した滅茶苦茶なものばかりだ。

自分の発言を冷静に振り返ってごらんよ。

最初に、自分の間違いを根拠に人を散々非難し、自分が主張した意味不明な概念を、突然、私
にその存在を証明しろと述べている。自分が主張したことを相手に存在を証明しろと述べるの
は、とても正常な判断であるとはいえない。

そして、今度は、オマエが見てきた私の論の存在を証明しろと述べている。オマエは自分が見
てきたはずのものを、突然、その存在を証明しろと私に対して意味不明な難癖を投げかけてい
るわけだ。こういったこと以外にも、既に具体的に指摘しているように、オマエの主張内容は
かなりおかしいのだよ。

非常に残念であるが、オマエの発言は、とても正常な判断をする人の行動ではないと私は考え
る。なんとなくは会話になっている部分もあるから、こうしてレスをしてみたが、このレスの
内容自体も、オマエは理解できていないのかもしれないな・・・。

病院に行きなさい。それか、誰か身近な人にでも、本スレをコピーして読んでもらった上で、
オマエのその正常な判断ができない状況に関して相談してごらんよ。

本スレは何か器質的に脳に障害がある人や精神的に錯乱して正常な判断ができない人の相談窓
口ではないし、私は医者ではない上に、匿名の掲示板での発言であるから、私はオマエに対し
て適切な対処をすることができない。一人で抱えてどうにかなる問題だとも思えないし、とに
かく、身近な人に相談するか、病院で診てもらってください。

581 :486マークU:2006/11/05(日) 06:34:06 ID:???
>私が「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を「それなりに科学的」と判断するのはどう
>いう判断なのかと具体的に詳しく説明し、その判断基準に関しても詳しく説明したものは、
オマエが確認した通り、存在しているのだよ。


いやいや、確認してないよ。「そんな基準が世の中に存在するということ」は確認してない。
だから、「おまえ以外の世間的信用のある」人物が
その基準を使用してたら認めるよ、って言ってるじゃん。
どこの馬の骨とも判らんおまえに言われてもね…。
自分ルールじゃないんだろ?
だったら他の人も使ってる筈だろ。違うか?
使用例が他に無いんなら、それは世間に存在しないってことだ。
グル高橋がいくら定説について説明してくれたところで、そんな定説存在しないんだから。
それと一緒。
今のところ他人が使用した例は出せてない。
ということはそんな基準は無い、ってことでいいよな?

存在証明ができないからって数レスに渡って延々と他人を病人扱いするとは…。プッ。
おまえも相当病んでるなwさっさとゴメンナサイすりゃいいのにw


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 07:15:27 ID:???
阿呆ゴクウの症状は>>52

583 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 08:21:19 ID:9YT9SbF2
>>581 486マークU

オマエは下記の内容を何度もこちらに指摘しているよな。

>とりあえず、おまえが「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を
>「それなりに科学的」と判断した基準、そんなものは存在しないってこったなW
>何しろ存在証明できないんだからw

頭がおかしいオマエの代わりに、オマエが指摘したいであろうことをこちらで想像して、上記
のレスに整合性を持たすならば、

私が「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を 「それなりに科学的」と判断した基準、そんなも
のは、当然、オマエが読んだ通りに本スレに存在するってことだ。存在証明するまでもなく、
オマエが見たとおり存在するが、私の判断基準と同様の基準を世間で使用しているかどうかを
オマエは知らないということだな?

この時点で、話は>>494に戻るわけだ。

私は何度もオマエに日本語がおかしいと指摘したよな。上記のオマエのレスのままでは、オマ
エが求めている存在証明というのは、オマエが見たはずの私の論そのものを指しているのだよ。
日本語を勉強しなおしてこい。それか病院へ行け。

584 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 08:22:25 ID:9YT9SbF2
>>583の続き)

同様の指摘を私は何度もしているわけだ。下記の何度目かの私の指摘を受けて、

>私が「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を「それなりに科学的」と判断するのはどう
>いう判断なのかと具体的に詳しく説明し、その判断基準に関しても詳しく説明したものは、
>オマエが確認した通り、存在しているのだよ。

オマエは、また、

>いやいや、確認してないよ。「そんな基準が世の中に存在するということ」は確認してない。

と述べている。オマエが確認した通りに存在するのだよ、アホウが。それとも、オマエは私の
レスを読んでいないのか?レスを読み直してこい。その前に病院へ行けよ。

585 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 08:23:29 ID:9YT9SbF2
>>583の続き)

アホなオマエは悩乱しまくってどうしようもないから、ひとまず、上記で示した、

>私が「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を 「それなりに科学的」と判断した基準、そんなも
>のは、当然、オマエが読んだ通りに本スレに存在するってことだ。存在証明するまでもなく、
>オマエが見たとおり存在するが、私の判断基準と同様の基準を世間で使用しているかどうかを
>オマエは知らないということだな?

ということであると仮定してだ、>>494に話が戻るということも含めて、これに関係するオマエ
の主張に返答すると、

>だから、「おまえ以外の世間的信用のある」人物が
>その基準を使用してたら認めるよ、って言ってるじゃん。

だからどの基準だよ?どの基準のどの部分だ?論点はどういったものなんだ?いちいち科学体
系に関することや、論理性といった概念について、世間ではどのように・・・って使用例を羅
列しろってことか?そんな理不尽な要求に応じるわけないだろうが。私の主張のどの部分を問
題としているのだ?何度も何度も指摘していることだが、「具体的」に会話しろっての。それ
か病院へ行け。

586 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 08:24:45 ID:9YT9SbF2
>>583の続き)

本尊を焼く行為や、その画像をうpするという行為や、画像そのものや、そもそもの創価学会
が主張している仏罰という概念や、その概念の中の具体的に範囲を絞った検証対象としての、
更に細かい創価学会側の主張や、トリップを使用しての本人の同一性の問題や、本人の告白と
いう行為や、その内容や、検証の対象となっている概念を持ち出した相手の対応や、その他、
こういったものが互いに関係しているスレなのだよ。意味がわからんの?

「自己申告」という話題にしてもだ、いろいろな要素が含まれるだろ?だから、私は具体的に
自己申告をどのように扱い、どの部分がどういった意味をもち、他の要素とどう関係してくる
のか、とかさ、詳しく何度も何度も何度も述べたじゃないか。「本尊焼き」ということも同様
だ。何度も何度も何度も述べているのだよ。

上記の私が何度も何度も詳しく述べた内容のどの部分をオマエは問題としているのだ?どの部
分が世間で通用しないと思うのだ?全部とかって理不尽すぎるのだよ。上記の関係する基準の
具体的な要素全部に関して、オマエの難癖に付き合って、世間での同様の基準の使用例という
ものを提示しようとすれば、漠然としすぎてるいるから、結局は、科学体系とは?とかさ、ま
た同じ説明をしつつ、それ全部の世間での使用例というものを羅列しまくるハメになるのだよ。

だから「具体的」に・・・、というか、オマエは病院行けよ。な?

587 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 08:26:15 ID:IKP+ib00
>>583の続き)

オマエはさ、

>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。
>俺はその基準に問題あるなんて言ってない。「知らない」んだよ。

こういうことを何度も述べながら、何やらこちらを非難しているわけだが、既に上で述べたこ
とと同様のことをオマエに回答しているじゃないか。オマエは話をまぜ返しすぎなんだよ。

>>494
>聞いたことがなくても自分の頭で考えられないのか?聞いたことがないから論理性があるかど
>うかとか判断できないの?そもそも全部聞いたことがないってどういう意味だ?私が論じてい
>るのは日本語であり、例えばその論の中で「科学」という概念を使用したりもしているが、オ
>マエはこれら全部を聞いたことがないわけか?そんな奴とは会話ができないよ。

上記の回答は、もう何度も何度も述べていることだぞ。>>494まで話が戻るだろ?


588 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 08:27:02 ID:IKP+ib00
>>583の続き)

他にも、すぐ上のレスでも、

>オマエは何がいいたいのだ?サッカーという競技は、例えば、「科学」とか「科学的」という
>概念に対する比喩なのか?どういうことなんだ?

>仮に上記のような趣旨での比喩であるとするならば、そもそも科学を知らない奴に、なんで、
>こちらが一から科学体系を教える必要があるのかね?難癖以外のなにものでもないだろう。
>勉強してこいよ。だから具体的に問題を指摘しろといっているのだよ。つまり、オマエは教養
>も知識もないバカだから、科学体系に関してや科学的という概念に関して相手に一から提示し
>ろと突然述べているということだろ?よく考えてレスしろよ。

>そもそもさ、サッカーのルールを提示するなら、改正後のルールを提示すりゃいいじゃないか。

と述べているだろ。これも同様のことだ。「具体的」に会話をしろよ。オマエのはただの迷惑
な難癖なんだよ、ボケ。

589 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 08:27:45 ID:IKP+ib00
>>583の続き)

せっかく>>582さんが、オマエにぴったりのレスを示してくれているのだから、引用しておく
よ。

精神分裂病
http://akatan.cool.ne.jp/sc.htm
> 本人はこの障害に無自覚です。指摘されても、不思議に思いません。
> 連合弛緩が重症になると、話していることが「支離滅裂」となります。
> 支離滅裂 話の流れがめちゃくちゃになります。
> 論理だっておらず、次々に話題が飛んでいきます。
> まるで子供にみられるように、統一やまとまりがなくなります。
> これが極端になると、全くの理解不能となります。
> ただの言葉、単語の羅列になってしまうからです。

> 語唱 単語や単文をはたから見ると全く無意味に反復することです。

> その人の主感によって考え、言葉の意味内容が独自の意味を持ちます。
> 社会的に共通している言葉に、勝手に独自の意味を与えてしまうのです。

590 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 08:28:40 ID:IKP+ib00
>>583の続き)

>おまえも相当病んでるなwさっさとゴメンナサイすりゃいいのにw

オマエが病んでいるのだよ。オマエはもう謝罪とかそんなものはいらないから、病院にいくと
か、身近な人に相談するとかしてこいよ。

オマエはまた、同じ悩乱したレスを繰り返すのだろうよ。漠然と、「自己申告が科学的」とか、
語弊がありすぎる単文を使用して、ただただ、世間での使用例を提示しろとか、意味不明なお
かしな文章を繰り返して、「存在証明」をしろとかさ、上記で示されている症状そのものだよ。

頭がおかしいやつの相手はもううんざりなの。冷たいようだが迷惑だから、とっとと病院行っ
てください。私なりに丁寧にオマエの主張がどのようにおかしいかは、論をつくして説明して
いるつもりだ。かわいそうだが、オマエは頭がおかしいよ。別に必要以上に悲観しなくてもい
いし、病気なら仕方がないから、なんとかオマエが正常な判断ができないことをどう改善すべき
かを、まずは、そのことを考えたほうがいいよ。な?病院行くとか、身近な人に相談するとか、
カウンセリングを受けるとかしてこい。これは真面目な話だ。何度も言うが、煽り文句や嫌味
ではなく、非常に残念だが、オマエはおかしいのだよ。時間がかかってもなんとか治療はでき
るだろうし、病院行ってきなよ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:09:29 ID:???
> ◆Bwr5tJDUMc
今回の論点では、どう贔屓目に見ても、「負け」。

>>552
イスラム教徒の前で、いきなりコーラン燃やしたら・・・・ry
>洗脳
本尊が本物(つまり、幸福製造機)であれば、それを不敬(否定)することは不幸を作り出すことになる。
本尊を信じるという前提で考えると、ごくごく当たり前の理屈だ。
それを洗脳と騒ぐ・・・・滑稽だ。

>>542
> 仏罰が当たると予備知識を与えます(洗脳)。
ヲイヲイ・・・本当に学会員だったのか?
仏罰があたるという言い方はしないぞ。
罰は出るもの・感じるもの。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:17:31 ID:???
>>591
どこをどう見たら、そういう結論に達することが出来るんだか。
具体的にどこが「負け」なのかを指摘できないのは、単なる印象操作の域を出ない。
議論の審判役を買って出るなら、具体的な問題点を指摘しろ。
そんなことさえできないってのは、自分の馬鹿を晒す自爆行為だよ。

結論:論点を理解できないオマエは馬鹿。

論証については◆Bwr5tJDUMcが詳しくやってるからそっちを見ろ。
自身の立脚点を明示しないで批判するのが難癖なんだが、オマエもその類だ。

自分の馬鹿さ加減が理解できたら、黙って消えろ。

593 :486スーパー1:2006/11/05(日) 10:12:31 ID:???
>>583
ファビョるなよw
このスレに存在したからなんだよw世間に広く通用してるんですか?って聞いてんの。

いいか?
おまえと違って短くいくぞ?


☆おまえが「カラビナらの本尊破壊とそれに伴う自己申告」を「それなりに科学的」と
判断した判断基準、これは自分ルールじゃないんだよな?


☆の問いに短く答えろ。YESかNoで充分だよな?

594 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 10:16:23 ID:PkrkHvWx
>>554
>おまえは健在かもしれんが家は焼けてるかも知れんね

健在かもしれんが? そんな推測は聞いていない。
家は焼けていない。疑わしいと思うのであればそれはそれでよい。
オマエの根性が曲がっているのがよくわかる。
日蓮仏法の行者というのは反論する者、敵対する者の全てが不幸にならなければ気のすまない
サディスト集団というわけだ。
仏教界の危険分子だなw
それともオマエは自分たちに都合のよい自己申告、自白だけを信じるのか?
そうだよな、日蓮の妄想を信じ込んでしまっているのだからw
それではなんぼでも嘘の申告をしてやる。
俺の家は火事でなくなり、俺は寝たきりだ。 信じるか? うれしいか?
残念ながら俺は健在で家も燃えていなく、このようにネット環境も整っている。
仕事も順調で創価の活動から離れて一層幸福に暮らしている。
せいぜいオマエ等はここで、仏罰という存在について何の理論的説明、
その根拠も示せない負け犬の惨め姿を晒していろ。
そしてその信仰の矛盾、カルト性に気づけたとき、自らの判断で正気に戻れ。


595 :二児の父:2006/11/05(日) 10:41:27 ID:v/hDgqmE
「聖人御難事:御書1190ページ」
 過去現在の末法の法華経の行者を軽賎する王臣万民始めは事なきやうにて終にほろびざるは候はず、
 日蓮又かくのごとし、
 始めはしるしなきやうなれども今二十七年が間、法華経守護の梵釈・日月・四天等さのみ守護せずば
 仏前の御誓むなしくて無間大城に堕つべしと・
 おそろしく想う間今は各各はげむらむ、
 大田の親昌・長崎次郎兵衛の尉時綱・大進房が落馬等は
 法華経の罰のあらわるるか

596 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 10:41:33 ID:PkrkHvWx
>>591
>本尊が本物(つまり、幸福製造機)であれば、それを不敬(否定)することは不幸を作り出すことになる。
>本尊を信じるという前提で考えると、ごくごく当たり前の理屈だ。
>それを洗脳と騒ぐ・・・・滑稽だ。

滑稽なのはオマエだよ。
百歩譲って本尊が幸福製造機だったとしよう。
それを壊したからといってなぜ不幸を作り出してしまうのだ?
幸福が製造できないから不幸なのか?
しかし、幸福というのは人それぞれが感じるものだよな?
日蓮の曼荼羅だけが唯一それを作り出せると?
では、日蓮仏法を信仰していない者の幸福はみな偽者であると?
さあ、理論的に説明し、その根拠を示してくれ。

597 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 10:47:34 ID:PkrkHvWx
>>595 二児の父
>過去現在の末法の法華経の行者を軽賎する王臣万民始めは事なきやうにて終にほろびざるは候はず

その根拠はなんですか?

>日蓮又かくのごとし、  (以下略

その日蓮も滅んでますがなにか?
しかも病死ですね。

そのハンドルは本当ですか? 二児の父であるのならばもっとまともな精神状態でお願いしますよ。

598 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆bOY.RfmScI :2006/11/05(日) 10:55:07 ID:PkrkHvWx
>>591
>ヲイヲイ・・・本当に学会員だったのか?
>仏罰があたるという言い方はしないぞ。
>罰は出るもの・感じるもの。


ヲイヲイ・・・本当に学会員なのか?
オマエこそ御書勉強してるか?
御書のどこにそのようなことが書かれているのだ?
学会員ならば閻浮提中御書を読んで出直せアホ



599 :二児の父:2006/11/05(日) 11:18:33 ID:v/hDgqmE
>>597 

>過去現在の末法の法華経の行者を軽賎する王臣万民始めは事なきやうにて終にほろびざるは候はず

大聖人を迫害した平左衛門尉頼綱は、
大聖人滅後に一族の争いで滅亡いたしました。

>日蓮又かくのごとし、  (以下略

日蓮大聖人は、寿命を全う致しました。

>そのハンドルは本当ですか? 二児の父であるのならばもっとまともな精神状態でお願いしますよ。

子供は本当に二人いますよ。

ちなみにあなたを説得する気は毛頭ありません。


600 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 11:18:49 ID:IKP+ib00
>>593 486スーパー1

>とりあえず、おまえが「本尊焼きとそれに伴う自己申告」を
>「それなりに科学的」と判断した基準、そんなものは存在しないってこったなW
>何しろ存在証明できないんだからw

>このスレに存在したからなんだよ

な?オマエは存在証明を求めていたのに、このスレに存在したと突然コロっと見解を変えるわ
けだ。つまりオマエは、間違った判断を基に人にしつこく粘着して難癖をつけていたわけだぞ。
すでに存在が認められていることに対して、存在証明を提示しろと言っていたわけだ。「世界
標準」の時と同じような傍迷惑な迷惑行為に及んだわけだな。

> 支離滅裂 話の流れがめちゃくちゃになります。
> 論理だっておらず、次々に話題が飛んでいきます。

突然、「世界標準」とかいう意味不明な概念の話をしたり、突然、サッカーの話をしたかと思
うと、支離滅裂にそういった話を取り止めて、自身の論をコロっと変えて、まったく反対のこ
とを言い出しているのがオマエなのだよ。

> その人の主感によって考え、言葉の意味内容が独自の意味を持ちます。
> 社会的に共通している言葉に、勝手に独自の意味を与えてしまうのです。

オマエは病院へ行ったほうがいいよ。

601 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 11:19:53 ID:IKP+ib00
>>600の続き)

>世間に広く通用してるんですか?って聞いてんの。

私が客観性や合理性や妥当性をもって論じている部分は世間でも通用する蓋然性が高いといえ
るだろうが、そもそも世間一般であまり問題とされていない話題である場合等は、それが通用
しない場合もあるかもしれないな。世間といっても、オマエと私が想定している世間は違うか
もしれない。オマエ頭おかしいから、オマエのお花畑が世間だと言われても困るのだよ。

だから、「具体的」に何がどのように問題なのだ?「具体的」にどの部分がどの様な理由で世
間に通じないと思うのだ?そもそも、オマエの「世間」とはどういったものを指しているのだ?
オマエの質疑は漠然としすぎているから却下だ。もっと具体的に指摘しろ。同じ話の繰り返し
ばかりではないか。うんざりだよ。

> 語唱 単語や単文をはたから見ると全く無意味に反復することです。

> その人の主感によって考え、言葉の意味内容が独自の意味を持ちます。
> 社会的に共通している言葉に、勝手に独自の意味を与えてしまうのです。

602 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 11:20:59 ID:IKP+ib00
>>600の続き)

>☆おまえが「カラビナらの本尊破壊とそれに伴う自己申告」を「それなりに科学的」と
>判断した判断基準、これは自分ルールじゃないんだよな?

同じことばかり繰り返すなよ、アホウが。オマエ頭おかしすぎるって。オマエのその質疑は、
>>480の繰り返しではないか。「世界標準」という話題は取り下げということだから、その部
分を抜きにして、オマエの>>480とそれに対する私の回答の>>485を読み直してこい。その後は
また、どうせ無限ループでもするんだろうよ。

> 本人はこの障害に無自覚です。指摘されても、不思議に思いません。
> 語唱 単語や単文をはたから見ると全く無意味に反復することです。

はやく病院へ行ってきなさい。

>☆の問いに短く答えろ。YESかNoで充分だよな?

不十分だ。こちらとしては、オマエのような頭のおかしいやつの、不適切な質疑に応答する謂
われは無い。オマエがきちんと具体的に問題点の指摘ができるなら答えてやるよ。

そもそもオマエが提示している「自分ルール」という概念は>>480における「世界標準」の反意
語として使用しているようだな。「世界標準」を取り下げたわけだから、まずは「自分ルール」
という概念を定義しろよ。どういうルールだ?

オマエの妄想はいらない。定義しろよというか、オマエみたいなアホはもういいよ。まともな
判断ができるようになってからレスをしてくれ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 11:37:31 ID:PkrkHvWx
>>599 二児の父
>大聖人を迫害した平左衛門尉頼綱は、
>大聖人滅後に一族の争いで滅亡いたしました。

歴史上、争いで滅亡した一族なんてのはどこにでもいるが?
日蓮を迫害したからそうなったとう根拠はなんだ?
と俺は尋ねているのだよ。 日本語通じますか?

>日蓮大聖人は、寿命を全う致しました。

滅亡した一族もまたその寿命を全うしていますがなにか?
 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

寿命(じゅみょう)とは、生物の生命。またその長さ。
単純には、生まれてから死ぬまでにかかる時間のことである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%9D%87%E5%AF%BF%E5%91%BD

>子供は本当に二人いますよ。
>ちなみにあなたを説得する気は毛頭ありません。

お子様がお気の毒ですね。
あなたのカルト思想によって俺を説得など出来るわけがございませんので、
お引取りください。

604 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 11:51:35 ID:dyo3RgYE
元学会員で今は脱会の身だ。
本尊だけでも持っててくれて男子部のお偉いさんに頼まれて保管してたが四年前に燃やした。
未だに火災に遭ったことがないw 画像が無いから証明は出来んけどな。
んで、仏罰は科学的に検証されたのかい?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 11:57:44 ID:???
世間にあるアンケート調査の類には疑う余地のある自己申告に基づく物も少なからずあるでしょ。
そして、そのデータを科学に用いる事だってあるでしょ。
もちろん、申告自体に疑う余地がある事や、サンプリング方法、サンプル数等々を鑑みて、
相応の誤差を規定してそれなりのデータとして扱う。
ネットで、2ちゃんで得たデータなら疑う余地もそれなりに大きいだろうが、
その分の誤差を含めて考慮してそれなりのデータとして扱うなら、
世間で往々にして行われているデータ収集方法と基本的には同じになるね。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:28:38 ID:9GaZ7fWv
>>599
日蓮御書そのものが多数のウソと妄想で固めた自己申告のカタマリ
じゃん。

それに予言のつもりなら3W (who when where) のうち少なくとも
ひとつは明記しないと、範囲が広がりすぎて100%当たっちゃうこと
になるって知ってる?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:47:41 ID:???
>>598
> 学会員ならば閻浮提中御書を読んで出直せアホ
これは、過去にあった現象の表記であって、大聖人が罰が当る・罰を当てるといっているわけではない。
それと訂正。
罰を受けるという言い方もよくする。

あなたの「罰が当たる」は、誰かが降すものという意味あいを感じる。
被害妄想もいいところだ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:54:29 ID:???
>>607
アンチの共通事項
罰を妄想だと言う。
しかし罰は仏が下すものだと言う。
今まで見た中で罰を「法を破る報い」と解釈をしてるアンチを見たことがない。

恐ろしく単純な「交通法を破れば事故に遭う」これも理解できないらしい。
「生命の尊厳を冒せば自分の尊厳も冒される」これもだめ。
本尊とは日蓮仏法においては法との冥合を意味する。
これも理解できない。

つまり会話にならんw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:57:24 ID:???
数千人が亡くなった阪神大震災で、毎日本尊を拝んでいた学会員も同じ様に亡くなっている。
そこで無数の奇跡は起きなかった。
仏罰はともかく、客観的に証明可能なご利益は全く無い事の証明になるのではないかな。
もちろん正確な統計があるわけでは無い。
されど、どんな病気も治ると断言する位の宗教なのに同じ様に沢山の人が亡くなるのは変だ。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:03:40 ID:???
>>609
奇跡や神秘じゃないと何度言われればわかるんだ。
道理に合わないものは不可能なんだよ。
本尊もっても勤行しても行動しなきゃ金は稼げん。

病気も人間に具わる可能性の話をしてるだけ。
あんただったら、友人が絶対に治らない病気になったらなんと言う?
「絶対治らないからあきらめなよ」「無理だから享楽的に生きよう」
こんな風に言うか?

「医学的に説明が付かない」「まさしく奇跡としか言えない」
こんなのは日常的にあることだ。
生まれたばかりの言葉も話せない赤子が世界を変えるだけの
大指導者、大芸術家、大科学者になると言える可能性はいかほどか?

しかしそれを信じ行動した少数の人間が確実にいる。
それは歴史が証明するところだ。

611 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 13:07:00 ID:dyo3RgYE
>>608
んで、本尊焼却した私にはどのような仏罰が与えられるのでしょうか?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:13:20 ID:???
>>611
俺は神じゃなから答えられん。
あんたの質問は交通法破ったらどんな事故にあうのかと聞いているようなもの。
横断歩道で轢かれるかもしれんし、逆に人を轢いて刑務所にいくやもしれん。
それとは関係なく病気で死ねば、交通法を破った報いは受けないかもしれない。
信号無視の連続で目的地に一番に着いて良いことがあるかもしれん。

それは知らん。第一本尊が何を現したものかも知らんのじゃないの?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:15:19 ID:???
>>596
> 百歩譲って本尊が幸福製造機だったとしよう。
> それを壊したからといってなぜ不幸を作り出してしまうのだ?
幸福製造機=幸福になるための道理が「すべて・あるいはその根本」が詰まっている。
不敬=その幸せになるための道理のすべてあるいは根本を全否定
そして、その行為を悔い改めないなら、その先にあるものはry

614 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 13:22:10 ID:dyo3RgYE
>>612
ん? 戸田さんの発言は何だ? 科学的に検証出来ないのかい?

本尊が現してるモノて何だい? 印刷物を燃やしたら何か変化が現れるのかい?

615 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 13:31:02 ID:5pBZ8Jjy
>>610
何を言っているのかね。
本尊もたなくても勤行しなくても行動すりゃぁ金が稼げる「可能性」などあるぞ。
本尊も勤行も無関係だと言うのが「道理」と言う事になるではないか。

「しかしそれを信じ行動した少数の人間が確実にいる。 それは歴史が証明するところだ。」
なる内容にしたところで、「それを信じ行動した」の「それ」とは「(人間の)可能性」以外の
ものではありえず、「本尊」や「勤行」とは無関係ではないか。
それとも、「本尊」などを信じ行動した者のみが、歴史的証明を行えたとでも言うのかね?

事実を客観的に把握できない馬鹿をつくるのが、その「本尊」ではないかね。

616 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 13:31:52 ID:5pBZ8Jjy
>>608>>612
“(道路)交通法を遵守しようとも、事故に遭遇する”可能性はあるのだよ。
そして、社会的には問題だが、“(道路)交通法に違反しようとも、事故を起こさない”
可能性もあるのだ。

客観的に事実を事実として把握しろよ。

617 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 13:32:59 ID:5pBZ8Jjy
>>613
「幸福製造機」ではなくて、“バカ製造機”・“妄想製造機”の間違いだろう。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:34:06 ID:???
>>608
>恐ろしく単純な「交通法を破れば事故に遭う」これも理解できないらしい。
仏罰の場合はどんな法だ?どんな事故だ?
こう質問すると光の速さで逃げ去って回答を拒否する学会員しか見たことがないが?

>今まで見た中で罰を「法を破る報い」と解釈をしてるアンチを見たことがない。
どんな因果関係が成り立つのか、説明できた学会員も見たことがない。

>>610
>奇跡や神秘じゃないと何度言われればわかるんだ。
祈れば適わないことがない、といったのが日蓮じゃなきゃ、その言い訳も通る。
「祈れば適わざるなし」って御書に書いているのは誰だ?そして、それが道理に
合わないものは不可能だとする御書はなんだ?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:35:23 ID:lqQXe6tk
御本尊を燃やそうが燃やすまいが自分の気持ちの問題だから‥私みたいにアンチ創価でも燃やさないで押し入れに丁重にしまってあったり。本気で信心してる人なら心のなかに御本尊をもってるんじゃないの?私はアンチ創価学会です!

620 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 13:41:20 ID:5pBZ8Jjy
>>618
『今まで見た中で罰を「法を破る報い」と解釈をしてるアンチを見たことがない。』などと
彼等は言っているようですけれど、こちらはそんな事は承知の上であのように表現して
いるのですけれど、困ったアホさん達ですよ。

ところで、『「祈れば適わざるなし」って御書に書いているのは』日蓮自身ではなくて、後代の
日寛だと思います。
その点は、御注意なさった方がよろしいでしょう。

621 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 13:42:59 ID:dyo3RgYE
うん、 言葉は汚いけど法律ヲタの論が正しいぽい
私なりの見解だが交通法には事故や怪我の原因になるモノを取り締まる。
スピード出しすぎたら判断も遅れぶつかった時の被害も大きい。 交差点に信号がなければもっと事故率が上がる等々。


人の行動から結果までの因果を勤行や本尊で説明出来ますか? 行動を起こす啓発にはなると思いますが、それなら他にモチベーションを維持出来る術がある人には不要でしょう。

622 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 13:52:34 ID:5pBZ8Jjy
いやいや、毎度の事と言えばそれまでですが、スレが凄い事になっていますね。
いろいろと書きたい事はあるのですけれど、ともかくも、先ずは505氏にレスを…。

>>505
そうですか、どうやらこちらが貴方について誤解していたようです。
「横レス」とあるものの、まともな議論とならない馬鹿げた事を言い続けているヤシ等の
“眷属”だと判断させていただいた結果なのです。
「逆切れ」したつもりは私としては全くないのですけれど、自分の中では“茶化した”と言うより、
かえって問題かもしれませんけれど、実は“馬鹿にした”のです。
それは、元々の問題であるレス>470の「自我は脳ではなく、身体にある」とする考え方の
有する馬鹿馬鹿しさ加減の延長でしかないのですが…。

あまり書き込んでもスレ違いになるだけかもしれませんが一応述べますと、「自我」とは、
様々な見解がありうるかもしれませんけれど、“自己を自己たらしめるもの(意識?)”であり、
時間その他の経過による変化の中で自己の同一性を保たせうる源泉なのだと思います。
そして、その自我の身体的・物理的な拠り所としては、私は脳を外してはありえないものと
考えております。
もちろん、脳もそれ以外の身体部分も相互依存の関係にあるのであり影響し合っている
のであって、アナタの言うような事も、不思議ではあってもありえない事ではないでしょう。
しかしそうではあっても、外部も含め他からの様々な影響を統合し自我を作り出している
のは脳だと私は考えております。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:54:22 ID:???
>>620
>困ったアホさん達ですよ。
同意。

>ところで、『「祈れば適わざるなし」って御書に書いているのは』日蓮自身ではなくて、後代の
>日寛だと思います。
色々調べてみたが、日蓮(直筆?)の祈祷抄に、
「とくとく利生をさづけ給へと強盛に申すならば、いかでか祈りのかな(叶)はざるべき。」
というのがあるらしい。
言ったのは日蓮本人だと考えていいのでは?

624 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 14:00:15 ID:dyo3RgYE
心は解らないけど自我は脳にあるんだろうね。 指令は脳から電気信号で送られてるんだよね。
皮膚、臓器移植や義眼、義手なんて言葉はあるが脳移植や義脳は出来るんかな? 可能性があるとすればクローン?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:11:36 ID:???
>>618
> それが道理に合わないものは不可能だとする御書はなんだ?
「仏法と申すは道理なり」四条金吾殿御返事
あるいは、日寛上人「暫くもこの本尊を信じて南無妙法蓮華経と唱うれば、則ち祈りとして叶わざるなく、罪として滅せざるなく、福として来らざるなく、 理として顕れざるなきなり」
この、「理として顕れざるなきなり」
正しい道理に沿っていることなら、必ず現証として現われるという意味。
ひっくり返して考えと、道理に合わないことはおきないという意味。



626 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 14:15:13 ID:dyo3RgYE
>>625
本尊燃やしたら仏罰が降るとゆーのは道理なんですかwww

627 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 14:40:15 ID:m/otnJph
(レス>622の続き)
そのような見解の下、象徴的問題としてレス>482に臓器移植の場合を挙げたのです。
それに対して貴方がレス>503のように述べてきた訳ですが、私としては、無意味な内容の
レスを繰り返すアホさん達と同様のもののように思えたのです。
貴方を誤解した事に関しては謝罪しなければなりませんが、私自身の内部の経過や理由を
説明すれば以上のようなものです。

ところで、レス>505に「少なくとも、心(というかその本人)が脳だけの問題ではないということ
が、科学によって証明されてきた。(参考:ミリンダ王の問い)」とされていますけれど、一般に
ギリシャ哲学と仏教との邂逅・対決として把握されている「ミリンダ王の問い(ミリンダ王問経)」
の現代語訳は私も自身の仏教理解の過程における初期段階に入手しておりますが、貴方の
おっしゃる事の意味が分かりません。
もっとも、これに深入りしたら、更にスレ違いとなってしまうわけですが…。

最後になりましたが、「レス態度」については、私自身としては相手の態度に応じたものと
しているつもりです。
まともな議論をする相手に対しては、こちらもそれにふさわしく応じ、馬鹿げた内容を繰り返す
だけの相手に対しては、こちらとしては箸にも棒にもかからないものとして馬鹿にさせて
いただいております。
そこの判断において、すみませんが、今回は私のミスがあったようです。

628 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 14:43:05 ID:m/otnJph
>>623
(連投規制でしばらく書き込めませんでした。もっとも、その間に少し調べてもみました。)
そうでしたか。
その件は知りませんでしたので、おかげさまで勉強になりました。
今「祈祷抄」なるものを確認しようとしましたが、多少長めの文章です。
そして、御指摘の該当箇所を見つけました。
その文章の少し前にも、「日は西より出づるとも 法華経の行者の祈りのかなはぬ(叶わぬ)
事はあるべからず」と言う文章も見つかりました。
「祈れば適わざるなし」と言う表現が、>>625が挙げてくれた日寛の「祈りとして叶わざるなく」
と類似のものであった為にあのように書きました、ともかく、ありがとうございました。

629 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 14:44:17 ID:m/otnJph
>>625
何を言っているのですか。
その日寛の言う「理として顕れざるなきなり」の「理」とは、 “仏法の道理として”と言う
意味ではないですか。
>610で言う「道理」の意味するところは、違うぞ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:23:34 ID:???
>>629
>>625の上段で「仏法と申すは道理なり」をあげているが、これの意味がわからんかな?
あるいは、「やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候。」白米一俵御書
仏法=世間一般の道理(釈迦仏法でもほぼ同様)
御書は、単体で判断すべきものではない。

>ミリンダ王の問い
以下は、資料からの趣意であり、現代語訳などは持ってない。
また、ここは霊魂否定の部分として有名だが、何を持って人(だけでなくすべてのもの)の当体とするかということを表している。

「車」についての対話。
僧(ナーガセーナ)が、王が乗ってきた車について尋ねる。
何が「車」なのか?「輪」か?「軸」か?「車体」か?・・・
しかし、王は車を構成するすべての部分をあげて尋ねられても、「そうではない」と答えるしかない。
「では、これらの各部分とは別に車があるのか?」もちろん違う。
そこで王は、「輪によって、軸によって、車体によって、・・・・・「車」という名称が生じる。」と気づく。

631 :486マイルドタイプ生まれ変わって新登場:2006/11/05(日) 15:34:30 ID:???
>>602
何で一つのレスへの返答に3つもレスを使ってしまうのか?
それは余計な罵倒とかを書きまくってるからですなあ…。
短くする努力しろよw

世界標準は取り消して、「世間的に広く通用している基準」に言い直したんだよ。
自分ルールってのはBwrの脳内だけにあるルールな。
↑定義したぜ?

とりあえず、自分ルールじゃないんだよな?
世間に広く通用している基準で「それなりに科学的」と判断したんだよな?
違うの?
そうならそう、違うなら違うとはっきり答えろよ。

632 :甘くて酸っぱい486:2006/11/05(日) 15:46:21 ID:???
>>601
>世間でも通用する蓋然性が高いといえ
>るだろうが、そもそも世間一般であまり問題とされていない話題である場合等は、それが通用
>しない場合もあるかもしれないな。

どっちだよw通用するのかしないのか。
あやふやな答えでごまかすなよ。
通用するのかしないのか。通用する蓋然性が高いって言うんなら証拠出してもらわないとな?

世間的に信用のおける人物による、その「基準」の使用例があるのか無いのか。
使用例出せよ!ほら!
似たようなやつすら無いわけ?
やっぱりそんな基準無いんじゃないの?www

633 :608.610.612:2006/11/05(日) 16:03:37 ID:???
>>625
補足乙!出かけてた(会合w)

>>615
>本尊もたなくても勤行しなくても行動すりゃぁ金が稼げる「可能性」などあるぞ。
>本尊も勤行も無関係だと言うのが「道理」と言う事になるではないか。
すげーアホ。いちいち言わないといけないことか?

>>616
>そして、社会的には問題だが、“(道路)交通法に違反しようとも、事故を起こさない”
>可能性もあるのだ。
だからよ、絶対確実に事故るとはいってねーだろーに。
罰もいつなんどき現れるか、はたまた実感するかはわからないんだよ。
正法を破った罰を受ける前に死ぬかもしれねーんだから。
交通法も一緒だよ。

>>618
>どんな因果関係が成り立つのか、説明できた学会員も見たことがない。
いや、法を一言で言えりゃ法華経も一行で済むし、御書もいらんだろw
その法の象徴とも言えるものが南無妙法蓮華経と書かれた本尊ね。
そりゃ自分で勉強しなっせ。

>「祈れば適わざるなし」って御書に書いているのは誰だ?
これは>>625さんが指摘済み。

>>621
>人の行動から結果までの因果を勤行や本尊で説明出来ますか?
この質問がすでにおかしい。本尊だけで説明できるわけない。
本尊ってのは妙法の当体(としている)。本尊=妙法。
これセットで考えるのが学会の本尊。キリストだろうとどこの宗派でも基本同じ。

634 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 16:23:53 ID:m/otnJph
>>630
はて? アナタともあろう方が、私の言っている事の意味が理解できないのですかね?
創価学会の言う「仏法」などと言うものは「道理」に適っていないものだと言っているのですよ。
当方としては、その主張の具体的中身については既にここで論じてきました。
しかし、アナタ方から、道理に適った仏法なるものを具体的に示された記憶はありません。

「やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」などと言ったところで、そのような事実は
無いではありませんか。
日本の法律学の書籍に目を通しても、かつて一度も “仏法の全体と釈せられる”などと言う
趣旨が述べられているのを読んだことなどありません。
いつになったら、「世間の法が仏法の全体と釈せられ」るのでしょうか?
私は、決してそのような時は来ないと思いますよ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:24:38 ID:???
>>633
あれ?罰もいつなんどき現れるか、分からないの?
罰を受ける前に死ぬこともあるんだったら、
幸福に天寿をまっとうして死ぬ本尊不敬者もいる、という意味になるわけだが、
仏罰厳然ではなかったのか?

なんか態度を軟化させてます?


636 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 16:26:20 ID:dyo3RgYE
>>633
質問がおかしかったか。 そりゃすまんかった。
いやね、私は学会員に本尊を燃やしたら仏罰が当たる。 火災に遭うなんて言われたのよ。 これってデマカセ?
それから正法を破ったものが罰を受ける前に死ぬこともあるって言ってるけどさ長寿をまっとうしたら罰を受けること前提なの?
交通法の罰は基本的に現行犯ですよ。

637 :635:2006/11/05(日) 16:30:35 ID:???
それとも何か?
無作為に一般人100人と本尊不敬者100人を集めて追跡調査すると、
一般人2人が交通事故や病気等いわゆる「不幸」で死亡したとすると、
不敬者の方は20人が不幸で死亡する、とかそういう意味なのか?

つまり、本尊不敬すると、不幸な死を迎える確率が上がる、ということなのか?
不敬は仏罰厳然!全員仏罰だぁーってことじゃなくて確率論なのか?


638 :608.610.612:2006/11/05(日) 16:32:08 ID:???
>私は、決してそのような時は来ないと思いますよ。
そりゃあんたの勝手だ。好きに解釈すりゃいいよ。
ただ、

東京大学文学部・大学院人文社会系研究科 教授
思想文化学科宗教学・宗教史学

この人は

そうした氏の行動の源泉がすべて、氏が創立した創価大学の理念の中に打ち込まれて、
若者の人格陶冶に注ぎ込まれてきた。日本の一私立大学の組織としてはおそらく最大規模で海外との大学交流、
留学生の受け入れと派遣に挑戦し、その実績はすでに各方面で豊かな実を結んでいる。
名誉学術称号の授賞理由が、最初からほぼ一貫しているのは、
最初からアイデアが確立しそれを忠実に実行してきたからに他ならない。
ぶれがないというのはこのことである。池田氏が、この数々の受賞を最大に喜ぶのは師匠の戸田先生だ、
これは戸田大学校の正しさの証明なのだ、といわれるのはそのためである。驚くべき精神力、信念、確信である。
一九九一年にソ連が崩壊し、冷戦構造が終了して以後、世界が氏を賞賛する数が一段と増した。
そして、二〇〇一年以後、原理主義テロリズムやイラク戦争が世界平和を不安に陥れてから、
さらにまた賞賛する数が増した。

思えば、日本の軍国主義に反対し、牢獄に入り獄死した日本人がいたということが、
どれほど世界に対して誇りとなるか。それを語り継ぐ池田氏の世界的実践行動によって、
日本がどれほど救われてきたことか。我々日本人はもっとそのことを自覚し、肝に銘ずる必要がある。
世界へ出て行けば行くほど、諸外国の現代史を知れば知るほど、その思いは募り、
感謝の念がこみ上げてくるはずである。今、世界が望む指導的人物としてこの人の名を挙げて、
その行動に学び倣(なら)うことは、時代をともに生きる者の無上の喜びではなかろうか。

こう言っているよ。

(コピペ元)
http://blog.goo.ne.jp/aoyama-shigeto/e/d4aa8bbe260c81c5330da8d70c930bdf

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:38:21 ID:???
>>638
そんなもんが根拠になるかいなwwww
逆に著名な人で創価を批判してる人などたくさんいるわけだが。

どうしたんだよ。ちょっとは落ち着けって。
著名人のセリフを持ち出してくるって、トラの威を借るキツネみたいで
カッコ悪いぜ?お前の自身の言葉で堂々と池田先生の
素晴らしさを語りな。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:41:41 ID:???
>>635
>幸福に天寿をまっとうして死ぬ本尊不敬者もいる、という意味になるわけだが、
>仏罰厳然ではなかったのか?
日蓮仏法では三世永遠の命を説くからね。
今世とは限らないし、子供が受けるかもしれない。

「お父さんが大酒のみで幸せに死んだら、
子供が真似して肝硬変で悶絶死した。」
「交通法を守らない習慣があり、
真似した親族が事故で皆亡くなった」
まぁ、これも罰だわな。

>>636
>>635さんへのレスを読まれたし。

>>637
確立論じゃないよ。
厳然とした形で「確実に」現れます。

641 :635:2006/11/05(日) 16:43:03 ID:???
>思えば、日本の軍国主義に反対し、牢獄に入り獄死した日本人がいたということが、
>どれほど世界に対して誇りとなるか。それを語り継ぐ池田氏の世界的実践行動によって、

これを持ち出してきたなら↓を言わずにはいられないな。

おやおや。公明党は国連決議が採択される前からイラク攻撃に賛成した政党では
なかったかしらね?
平和の党ならなぜイラク戦争に反対しなかったのだ?
まさか連立政権ほしさに自民党に妥協したわけでもあるまい?
イラク戦争に反対する、という表面的な行為以上に何か意味があって、
国連決議すら出ていない状況で戦争に賛成したのだよね?

学会員、↑お願いしますよ。この疑問を。

642 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 16:43:24 ID:dyo3RgYE
>>639
まあ許してやろうよww フランスを初め諸外国からカルト認定されてノーベル平和賞も候補にすら上がらず日本の偉人として外国の本に載らない池田センセーをたまには褒めてあげる人がいてもいいべw

643 :608.610.612:2006/11/05(日) 16:43:56 ID:???
いけね。名前忘れた。
>>640は「608.610.612」ね。

>>639
いや、俺(内部)なんかが言うよりも外部の人の評価が信用に値するんでしょ?
いつもアンチが言ってるのは、あれはなに?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:48:38 ID:???
>>643
> いや、俺(内部)なんかが言うよりも外部の人の評価が信用に値するんでしょ?

外部の人なんですか?


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:49:09 ID:???
ところで子どもの頃に、信心で大金持ちに成る、どんな願いも叶う、どんな病気も治ると教わりました。
信じられない人は心が濁ってたましいが汚れているそうです。
糖尿でインポの池田センセイは、心が濁ってたましいが汚れていた為に病気が良くならないのですね。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:49:27 ID:???
>>644
この東大の教授は外部だよ。
掲載されたのも神奈川新聞。

647 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 16:50:11 ID:dyo3RgYE
>>640
さっきからかもしれないかもしれないばかりで憶測にすぎない発言ですね。
私の言いたいこと分かりますか?
私は仏罰が降る行為をしたんですよ。 で、本尊を燃やすと罰が降る科学的な検証はされたんですか? どのような因果関係が働くのですか?

648 :635:2006/11/05(日) 16:51:17 ID:???
>>640
なるほどな。今世で無理なら苦し紛れに「来世で・・・」と来たか。
でも人間は死んだらそれで終わり、という考え方もあるしな。
つまり確実に言えるのは「来世があるかどうかは現時点では分からない」ということ。
んで、来世があるということが確実になったとしても、
本尊燃やしたら仏罰がある、ということを今度は因果関係をちゃんと説明しないと
いけないわな。

ところがお前らは「来世はある」との前提のもとで「来世で仏罰!」というわけだ。
まだはっきり分かっていないことを根拠に断言されても普通の人は困っちゃうよ?
三世永遠というのは一体誰が証明したんだ?御書に書いてあるから三世永遠だ、
なんて言わないでくれよ。御書という本にそう書いてあるから、というのが
根拠になるなら、俺が適当に「ほにゃらら聖典」という本を作ってさ、
生命はこの世限りです。精一杯生きましょう」って書いたらそれが真実になるわけか?
「日連は特別」とか「いや、御書はきちんと理論として筋が通ってる」とか言わないよな?
「生命は物質であってこの世限り」ってのも、理論としては筋は通ってるしな。

>>643
いや、つまりだね、数の多さを問題にしてるわけ。
外部の人間にだってそりゃ一人ぐらいは層化を賞賛する人だっているでしょう。
でも例えば賞賛者:批判者が1:100だったらどうなる?ってことだ。
外部の人間の方が評価できるってのは正しいよ。そりゃ。


649 :608.610.612:2006/11/05(日) 16:54:19 ID:???
>>647
だからよ。降るとか言ってるのがおかしいんだよ。
しかも報いの形は「神じゃないんだからわからない」と言ったでしょ。
あんたが今から交通法を破ったらどんな事故が起こるか、
科学の力で証明してから聞いてくれ。

650 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 16:57:28 ID:65prKwEn
(レス>634の続き)
「ミリンダ王の問い」は、おそらくアナタにとっても参考となりうるものだと思います。
是非、読んでみてはいかがでしょうか。
「ここは霊魂否定の部分として有名だが、何を持って人(だけでなくすべてのもの)の当体と
するかということを表している」との件に関しては、仏教の三法印(四法印)の一つである
「諸法無我」との関係を考えるべきでしょう。

『「車」についての対話』に関する感想。
片腕を失っても、場合によっては失血死・感染死と言うこともありうるでしょうけれど、人が
生きている例はいくらでもあります。
それが両腕になっても同様でしょうし、さらに足を失っても人であることに間違いありません。
(映画の“ジョニーは戦場に行った”を御覧になった事はありますか? 第一次大戦を素材に
反戦を描いた作品ですが、そのような状態になり、さらに目も耳も駄目になり、話すことも
不可能になってしまって、病院に収容された青年を主人公とした映画です。)

さて、一体身体のどの部分を失ったら、人間は人間たりえなくなるのでしょうか?
(どこぞの馬鹿が、このスレで「肉の塊」とか何とか言っていましたっけね。)

651 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 16:59:21 ID:65prKwEn
>>633
>だからよ、絶対確実に事故るとはいってねーだろーに。

それは当然の事であって一向に構わないのだが、ところが「仏法」とやら言う法について、
創価学会は“必ず現証が出る”と言っているのだよ。
(日寛の「祈りとして叶わざるなく、…」にしたところで、罰とは裏返しの形ではあるかも
しれないが、そう言っているに等しい。)
「正法を破った罰を受ける前に死ぬかもしれねーんだから」なる内容に関しても、その
「死」が仏罰とやらと無関係だと言う事であるならば、創価学会の言っている事と矛盾
しかねない点について、既に過去スレで論じていますよ。

652 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 17:01:22 ID:65prKwEn
>>638
イイカゲンな事を言うなよ。
その引用(?)のどこに、池田氏の活動によって、“「世間の法が仏法の全体と釈せられ」る
ようになった”と言う趣旨の事が書いてあるのだよ?
お得意の、書いていない事を勝手に読み込む文底読みかね、ウソツキ君?

それとな、「日本の軍国主義に反対し、牢獄に入り獄死した日本人がいた」としているが、
これが牧口氏の事を指すなら(当然それ以外はありえないが)、嘘ではないか。
牧口氏などの主張していた事は、単に神札は受け入れられないと言う事と日蓮正宗に
よらざれば駄目だと言う趣旨の事であって、軍国主義そのものに反対などしていないぞ。

嘘吐きでないと言うなら、キチンと“文証”で示したまえ。

653 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 17:02:47 ID:dyo3RgYE
>>649
おい。私に仏罰が降ると言ったのは学会員だぞ。
戸田さんの残した言葉に科学的検証が出来ない宗教は邪宗である
これは嘘なんですか? それともアナタが嘘なんですか?

私は交通法を破ったら事故するとは言っていない。 交通法は道路事情や車、バイクの性質により科学的に定められてると思うのだが。
法律ヲタさんの言うように学会の仏法は道理じゃないのかな?

654 :608.610.612:2006/11/05(日) 17:12:14 ID:???
>>651
>それは当然の事であって一向に構わないのだが、ところが「仏法」とやら言う法について、
>創価学会は“必ず現証が出る”と言っているのだよ。
ヲタさんよー。頼むぜマジで。

「子供が赤信号を渡ろうとしました。」
あんたはなんていうんだ?
「そんなことしてたら絶対に事故に遭うぞ」
こう言うんじゃないの?

その上で道理を説くのが人の道だろうに。
大聖人も仏法とは道理であると明確に言っている。
矛盾なんて寸毫もしてないよ。

>>652
>その引用(?)のどこに、池田氏の活動によって、“「世間の法が仏法の全体と釈せられ」る
>ようになった”と言う趣旨の事が書いてあるのだよ?
書いてあるだろーによ。言葉の意味を理解することができないのか?
「その実績はすでに各方面で豊かな実を結んでいる」
「世界が氏を賞賛する数が一段と増した。」
「時代をともに生きる者の無上の喜びではなかろうか。」
日蓮仏法を忠実に実践し抜く行動が社会(世間)に認められている。
つまり仏法と世法が本来相反するものではない事の証明をしてるじゃん。
大聖人は御書の中で諸法実相のことを言っているんだよ。
わかる?諸法実相。

655 :608.610.612:2006/11/05(日) 17:17:46 ID:???
>>654の続き

理解してくれないやもしれんので、付け加える。(文底とか言っちゃってるし)
日蓮仏法を学ぶ上で大切なのが「文・義・意」。
文(字面)にとらわれて意(意図するところ)を理解しないのは間違いだと明確に定義されている。

大聖人も怒りっぽい信徒には「慎重に」と言い、
おとなしい信徒には「悪には怒れ」と指導した。
これは矛盾してる事にはならんから。
誰に、どのような意図で言っているかを理解できないと一生理解できんよ。

656 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 17:19:21 ID:dyo3RgYE
>>654
子供が赤信号で渡ろうとしたら絶対に事故に遭うて言うだろうな。
でもな、絶対に事故に遭うてのは嘘なんだよ。 嘘をついてでも道理を説きたい一心。

んで、学会員曰く、必ず現証が出るというのは嘘なんですか?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 17:46:58 ID:???
>>656
>子供が赤信号で渡ろうとしたら絶対に事故に遭うて言うだろうな。

信心しないと地獄に堕ちると同列には扱えない。

上の例えは因と果がはっきりしている例えだと思う。
下の例えは因に対して果がない。

火に飛び込んだら火傷をする。
パンを食べたら死ぬ。

まったく共通点がない。
>>654は詭弁を弄しているに過ぎない。

658 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 17:51:50 ID:65prKwEn
>>654
つまり、オマエさんの言っている事は、“出るかどうかは必ずしも分からないけれど、一応
生ずる可能性はあるから、その生ずるかもしれない仏罰を避けさせる為に「絶対に」出るぞ
と忠告している”と言うわけだな。

やはり、出るかどうかは客観的には分からんと言う事ではないか。
それにもかかわらず、客観的な事実・法則であるかのように主張しているわけだ。
そう言うのを ウ ソ ツ キ と言うのだよ。

ウソツキ君こそ「言葉の意味を理解することができないのか」ね?
「その世間の法が仏法の全体と釈せられるようにした℃タ績はすでに各方面で豊かな
実を結んでいる」 とか、「世間の法が仏法の全体と釈せられした功績によって$「界が
氏を賞賛する数が一段と増した。」 とか「世間の法が仏法の全体と釈せられるように
なった事は℃梠繧ともに生きる者の無上の喜びではなかろうか。」などとは、どこにも
書かれていないぞ。

そのような事実を曲げてしまう歪んだ理解が可能ならば、例えばだが、マザー・テレサや
キング牧師への賞賛は直ちにキリスト教に対する賞賛と言うことになるであろうし、マハトマ・
ガンジーに対する賞賛はヒンズー教の考え方に対する賞賛と言うことになってしまうであろう。

「つまり仏法と世法が本来相反するものではない事の証明をしてるじゃん。」…それにしては
創価学会(員)は散々と法に触れる事件を起こしているではないか。
選挙関係の問題などもそうだが、共産党宮本氏に対する盗聴事件など、“仏法とやらと
世法が一致しないことの象徴”ではないのかね。

659 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 17:53:19 ID:65prKwEn
>>655
文(字面)を無視して、意(勝手に意図とするところ)を捉えるのかね?
“文証”なんて無意味だ、と言っているようなものだぞ。

>大聖人も怒りっぽい信徒には「慎重に」と言い、
>おとなしい信徒には「悪には怒れ」と指導した。

そんな事は、そもそもここでの問題と関係のない内容ではないか。
その大聖人とやらは、功徳・仏罰の出ている者に対しては“必ずしも出るものではない”と言い、
功徳・仏罰の出ていない者に対しては“必ず出る”とでも言ったのかね?

660 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/05(日) 17:57:29 ID:Xnf64ERA
仏罰は
「条件付け」された脳における「観念」
と言う事でよろしいか?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 17:58:11 ID:???
【梁末演義・その1】

300年の長きにわたり続いた大梁国も天災、飢饉の頻発により次第に民心を
失っていった。各地で小規模な反乱が勃発するがまだ体制を揺るがすほどの
ことはなかった。
広州・・・アラブ商人の来航により急速に発展したこの町で、ある事件が起
こる。塩の密売人の梅伯が同業者の何済に殺されたのである。報復を恐れた
何済は、以前より親しくしていた広州知事、孫定に保護を求めた。孫定は、
梅氏に叛意有り朝廷に上訴し始末しようと企んだ。梅伯の子、梅武は広州の
役所を襲撃し占拠、何済を殺害し、孫定を人質にとった。




【梁末演義・その2】

洛陽より広州へ討伐軍が差し向けられた。指揮官の李田、公孫望らは3ヶ月に
わたり梅武軍と戦うが、苦戦を強いられ、いっこうに勝機は見えなかった。
しかし、玄武の乱により戦いは中断し、朝廷は梅氏を広州知事として帰順さ
せる。かくして広州は梁に忠誠を誓う半独立国となった。



662 :630:2006/11/05(日) 18:01:52 ID:???
>>634
そこは結局、今ここで言葉としてやりあうなら水掛け論になる。
なぜなら、今すぐ証明できない以上信じるか信じないかになるから。
(無条件に信じているわけではない)

2世としてウルトラC(この意味は、身近な学会員にでも聞いてくれw)といわれながらも、色々教学を学んできたし色々な学会員も不敬した人のその後も・・・
とにかく色々見てきたし少々の体験もしてきた。
・自分の理解の及ぶ範囲および体験した範囲では、はずれがない。
・したがって、自分の理解が及ばない部分に関しても本当であろうと信じる。

仏法は、世間の事から離れている何か特別な法じゃない。
仏が仏法を説いた理由を考えれば、それは納得できる。
仏は仏法で「(在家出家の違いはあるが)現実社会をどう生きたらよいか」を説いた(説く)わけだから、全体としてみれば世間の法のすべてに当てはまる話となる。
ここでいう法とは、法則のことであるということを断っておく。

>>650
>さて、一体身体のどの部分を失ったら、人間は人間たりえなくなるのでしょうか?
最重要な部分というのであれば、脳をはずすわけには行かない。
しかし、例えば今ここに存在する一人の人間の個性そのものを保存すると考えるなら、脳だけでは足りない。
(ホルモンで性格が変わりうる例は以前出たな。)
また極端な話、脳だけ生理食塩水やら何やらを使って生理学的に生かしても人間とは呼べない。

しばらく暇が取れないので、これにて失礼する。

663 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 19:04:18 ID:IKP+ib00
>>631-632 486

>とりあえず、自分ルールじゃないんだよな?

自分ルールではない。

>世間的に信用のおける人物による、その「基準」の使用例があるのか無いのか。

だから具体的に私が示したどの基準のどの部分だよ?オマエが欲している情報の一部は既に私
以外の人も具体的な使用例として提示しているだろうがよ。全て羅列しろってか?傲慢な奴だ
な。全ては無理かもしれないが、まずは一部を提示し、その他の基準の具体的要素も順に示し
ていくから、どこがオマエが問題とする論点か探せよ。問題があるとする側が、「具体的」に
その問題点を提示するべきだ。オマエは非常識で理不尽なのだよ。

まずは「本尊焼き」と、それに伴う「自己申告」の扱いについて、「それなりに科学的」であ
るという私の判断基準の、「本尊焼き」の部分を検証しようじゃないか。

「本尊焼き」とは、創価学会が発行する宗教的な意味が込められた図柄が描かれた掛け軸状の
印刷物だ。創価学会側の主張によれば、この本尊とやらには、科学の原理と矛盾することなく
「不思議なパワー」があるらしい。そのような「不思議なパワー」の確固たる科学的な理論や
それを裏付ける統計や実験のデータなどがあるわけではない。つまり、荒唐無稽なパワーとい
うことだ。

「荒唐無稽」とは、根拠がなく、現実性のない様やでたらめのことだ。

664 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 19:05:33 ID:IKP+ib00
>>663の続き)

ここで、私が示している基準は、その「本尊の効力」であるところの「不思議なパワー」や、
その影響によるものであろう「仏罰現象」に関して、適切な理由・根拠が提示できなければ、
そんなものは「ない」と見なすというものだ。創価学会側からは適切な理由・根拠は提示され
ていない。創価学会側がひとつの根拠としている三証という概念は論理破綻したものであるこ
とも、詳しく指摘済みだ。他にも相手が根拠であると提示しているものが根拠足り得ないと、
きちんと反論した上で、更に、他の理由・根拠が提示されないという検証を経て、「ない」と
判断している。

使用例は、何度も提示しているウィキペディアの「悪魔の証明」の解説部分だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E

>科学における証明は「ある」と主張する肯定側が負うべきとされている。したがって、「ある」
>ことの根拠が提示されなければ「ない」と見なされる。

使用している人物は多くの科学者達だ。反証可能性を提唱したカール・ポパーも同様の基準を
使用しているからこそ反証可能性というものを提示したわけだ。テレンス・ハインズは、疑似
科学批判の中で、疑似科学かどうかを判断する基準の一つに立証責任の転嫁という項目を掲げ
ている。立証責任がどちらにあるのかということは、上記の基準が大いに関係しているわけで
あり、テレンス・ハインズも上記の基準を使用しているということになる。他にも・・・と、
既に述べたように、科学の原則中の原則とでもいうべき常識的な基準であるわけだから、他の
多くの科学者も上記の基準を使用しているといえるだろう。

つまり、上記の基準は「科学的」であるということだ。

また、私が「ない」とみなしていることに反証したければ、「本尊の効力」やその効力が関係
しての「仏罰現象」という概念が客観的に確認・判断し得る自然現象であるとする為の科学的
に適切な理由・根拠を提示する必要がある。

世間で上記の判断基準が通用しないというのであれば、根拠・理由を提示し、同様の判断が通
用しなかった具体的事例をあげよ。ひとまずは、これを「論点1」としておく。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 19:05:45 ID:???
>>662
俺も身近な学会員が難病で死んでいくのは体験してるよww
俺の理解の及ぶ範囲および体験した範囲では、功徳というのは存在しない。
したがって、自分の理解の及ばない部分に関しても本当であろうと信じる。

ホルモンで性格が変わる例って、ますます生命は物質であるということを
裏付けているような気がするがね。俺は。


666 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 19:07:14 ID:IKP+ib00
>>663の続き)

次に、「本尊焼き」ということに関して、物体が燃焼する自然現象であるという判断も私はし
ているが、この判断基準は、ネット上に掲載されている「本尊焼き」の画像が、捏造されたも
のではないだろうという判断によるものだ。CG加工によるものである等、画像が捏造されたも
のであると疑いを差し挟む余地はあるものの、合理的に大きく疑わしい要素が見受けられるわ
けでも、明確に捏造であると判断できる要素があるわけでもないので、私は、件の画像は、本
尊が燃焼しているという自然現象を映し出した画像であると判断している。また、画像の中で、
本尊と呼ばれる物体が炎という事象によって急速に酸化し炭化している様が写し出されている。
その様子から燃焼という自然現象であると判断しているわけだ。

この判断基準を使用している人物は、多くの科学者達だ。一例としては、PDR地上燃焼試験報告
に関するサイトを提示しておく。http://www.kz.tsukuba.ac.jp/~kasahara/

燃焼という自然現象を扱い、それに関する画像が掲載されている。また、上記のサイトから埼
玉大学熱工学研究室 http://www.mech.saitama-u.ac.jp/lab/netsu/ にリンクがなされてい
るが、リンク先のサイトでも燃焼に関する画像や報告はなされている。

燃焼に関する画像を扱った実験報告やウェブサイト・文献等々、画像が扱われる場合は多々あ
るが、「宇宙人の解剖実験画像」や「地球が2つ写しだされている画像」というように、合理
的に大きく疑わしい要素でもない限りは、概ねにおいて、問題のない画像であると扱うわけだ。

667 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 19:09:02 ID:IKP+ib00
>>663の続き)

その証拠に、いちいち燃焼に関しての実験報告の中の画像に対して、専門の写真家による捏造
ではない証明等といったものが付加されているわけではない。他人の著した書籍を科学者は読
む場合もあるが、その書籍に掲載されている画像が本物であるという証明をする為の証拠とし
て、ネガや専門の写真家による捏造ではないという証明書が添付されているわけでもないし、
仮にそのようなものが添付されているとして、果たしてそのネガや証明書が捏造されたもので
はないのか?などと問題視し、その書籍の画像にはまったく情報としての価値がないなどと判
断する人は殆どいないだろう。

つまり、画像そのものがCGによる捏造である等と疑いを差し挟む余地があるものの、合理的に
大きく疑わしい要素や明確にデタラメであると判断できる要素でもない限りは、一応、その画
像は物体の燃焼を写しだしたものである蓋然性が高いとして扱うということだ。

今のところ、本スレに関連する「本尊焼き」の画像が捏造である等の情報は提示されていない。
疑いを差し挟む余地があるものの、合理的に大きく疑わしい要素や明確にデタラメであると判
断できる要素がない画像が掲載されていると私は判断している。

大きく疑わしい要素や明確にデタラメであるという要素が提示されないかどうかを検証し、そ
ういった要素は提示されていないと実証され続けている。

668 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 19:10:48 ID:IKP+ib00
>>663の続き)

この論点で確認できていることは、物体が燃焼したという自然現象なのであり、仏罰現象は見
当たらないということだ。つまり、この論点の部分では、仏罰現象の根拠・理由は画像からは
確認できないのであり、仏罰など無いとする為のひとつの要素・情報として扱えるということ
である。

物体が燃焼した画像でないというならば、理由・根拠を提示しろ。また、画像から物体が燃焼
しているという自然現象以外の、何らかの仏罰現象に関わる重大な現象が確認できるというな
らば、その現象を提示し、更に、どうしてその現象が仏罰現象に関わる重大な要素であるのか
の理由・根拠を提示しろ。

上記の判断が科学的ではない、又は世間で通用しないというならば、その根拠・理由を提示し
同様の判断が通用しなかった具体的事例をあげよ。これを「論点2」とする。

669 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 19:12:06 ID:qUAbjYAE
>>663の続き)

次に、「本尊焼き」という行為に関係して、「自己申告」をする為に採用している制度である、
トリップを使用しての本人かどうかの同一性の確認方法に関してであるが、長くなったので、
論点1・2が解決した後に提示することにする。その先は、「自己申告」の内容に関する扱い
について等に論点を移していくことにする。

論点1・2について、私が提示した判断基準がまったく「科学的」でもないし、世間でも通用
しないのか、それとも、それなりに「科学的」な判断であり、世間でも通用するのか?

どちらなのか明確に答えよ。

また、「本尊焼き」と、それに伴う「自己申告」の扱いについて、「それなりに科学的」であ
るという私の判断基準の中の一部の具体的要素に関して論点1・2という形で提示したわけだ
が、486が上記の内容に関して少しでも基準として理解できる部分や同様の事例を聞いたことが
ある部分や知っている部分が含まれているならば、

>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。
>俺はその基準に問題あるなんて言ってない。「知らない」んだよ。

上記のように述べていたのは、486のまったくの事実誤認であり、不当な理由による難癖であっ
たということになる。このことに関して、丸ごと全部まったく聞いたこともないし、「知らない」
のかどうか明確に答えよ。

670 :608.610.612:2006/11/05(日) 19:30:37 ID:???
>>658
はーい!ウソツキちゃんでーちゅw
子供のダダじゃねーんだから頼むぜ、マジで。
>>654の例で言う親に「ウソツキ」呼ばわりするのか?

信号無視で一日中、車を走らせてみなよ。
俺は断言できるよ。「絶対に事故るから止めとけ」ってw
別の言葉で言えば「交通法を破れば必ず悪い報いを受ける」。
これを大聖人の言葉にry

「まことのみちは世間の事法にて候、
金光明経には「若し深く世法を識らば即ち是れ仏法なり」ととかれ涅槃経には
「一切世間の外道の経書は皆是れ仏説にして外道の説に非ず」と仰せられて候を
妙楽大師は法華経の第六の巻の「一切世間の治生産業は皆実相と相い違背せず」
との経文に引き合せて心をあらわされて候には彼れ彼れの二経は深心の経経なれども
彼の経経はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば世間の法を仏法に依せてしらせて候、
法華経はしからずやがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」
これが白米一俵御書の文(これも抜粋)ね。

めんどうだから>>659の答えも一緒に。一行目読める?
「まことのみちは世間の事法にて候」
現証を一番重んじてるんだよ。文証じゃないの。

その上で劣った経典は「世間の法を仏法に依せてしらせて候」と仰せ。
つまり世間の法を仏教によって教えてると。
法華経はそうではない。「世間の法が仏法の全体と釈せられて候」
つまり世間の法が仏教の偉大さを現すと仰せになっている。
誰もが認める日本最高の大学である東大の思想を研究する教授が、
学会の思想が偉大だと宣揚してる。
つまり世法が日蓮仏法の偉大さを証明しているってこと。(文は先に抜き出したね)

671 :二児の父:2006/11/05(日) 19:45:19 ID:xh90dFLe
603>>

>>歴史上、争いで滅亡した一族なんてのはどこにでもいるが?
日蓮を迫害したからそうなったとう根拠はなんだ?
と俺は尋ねているのだよ。 日本語通じますか?

大聖人門下だった三位房は、退転したために変死しました。

ちなみに「聖人御難事」の詳細は、下記を参考にしてください。
http://homepage2.nifty.com/gosyo/syouningonanji-y.htm

>>滅亡した一族もまたその寿命を全うしていますがなにか?

私は、寿命というよりは死に様が重要だと思います。
身内で争いながら死ぬなんてみっともないですし。

>>お子様がお気の毒ですね。
あなたのカルト思想によって俺を説得など出来るわけがございませんので、
お引取りください。

私の子供は、すこやかに育っています。

あまり、他人の悪口を言いすぎると
しっぺ返しを食らうものですよ。

私は社会人として、
その点は、いかがなものか?と思います。

672 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 19:55:10 ID:dyo3RgYE
んで、本尊焼却と仏罰の因果は? 現証出来ないんですか?

信号無視から事故に繋がる法則は確率の範囲で因果はあるぞ。

673 :608.610.612:2006/11/05(日) 20:05:25 ID:???
>>672
いやさ「現証出来ないんですか?」って質問もおかしいんだよ(泣)
とりあえず、勉強してくれ。「法華経の智慧」くらいは読んでくれ。
御書も十大部くらいは通解も含めて読んでくれ。話はそれからだ。
俺にはこの場で日蓮仏法を過たず伝える能力はない。これも断言できるw

俺もこの辺でおさらばします。
ではまたどこかで。

674 :ヌルポンゲ:2006/11/05(日) 20:20:22 ID:dyo3RgYE
ごく簡単なことじゃないか。 本尊焼却と仏罰の因果率を科学的に検証するだけなんだぞ?
さんざん仏罰が降るて私に言った学会員はハッタリ連中なのか?

675 :eco:2006/11/05(日) 20:43:30 ID:???
この議論はやっぱり、統計と確率の域から抜け出せないかもね
もっとも確定にしたら非常に恐ろしいものを感じる
応用すれば人殺しのマシーンにもなるし、生命そのものを地獄へ落とせる
>>673が言う「法華経の智慧」を読む限りそれを感じたよ
そういった意味で、あの本は、矛盾や不条理な物も感じましたけれど

676 :eco:2006/11/05(日) 20:50:42 ID:???
それとよくよく考えてみれば
古い曼荼羅は今迄どうやって処分していたんですか?
確か、焼き捨てていた話を過去創価新報で読みましたよ

今の創価学会でも返却された曼荼羅はどのように処分しているのでしょうか?

677 :逝け逝け!ガカーイイン!:2006/11/05(日) 21:20:22 ID:???
>>676
上のほうにあったけど、悪意を持って焼いて初めて仏罰になるそうだよ。
人の内心によって当たるか当たらないかが判断されるってことは、
その人の心理を見ている何者かが存在してるか、または、
その人の心理的不安が作り出した幻影なのだろうね仏罰というのは。


678 :逝け逝け!ガカーイイン!:2006/11/05(日) 21:22:25 ID:???
676 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/11/05(日) 19:42:44 ID:sYIz0fHq
高知市では去年、創価学会活動家の家が火事になったが、すぐ来るはずの
消防車が運悪く事故に巻き込まれてしまって駆けつけるのが遅れてしまい、
家は全焼して学会員は焼け死んだという事例があったが、このように
ご本尊は無力なものなのか?


↑別スレより。これは仏罰ですか?


679 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 21:47:25 ID:qUAbjYAE
>>662 630

「仮に」創価学会の主張が正しいとするならば、あなたにも仏罰が現れるということになる。

>なぜなら、今すぐ証明できない以上信じるか信じないかになるから。
>(無条件に信じているわけではない)

あなたからすれば、正しく創価仏法とやらを実践し適切な内容で指導をしていたであろう、創
価学会の永遠の指導者である戸田氏は、

「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

                             戸田城聖先生 質問会集


上記の指導を遺しておられる。

あなたは、あなたから見れば、上記の正しく適切な創価部法とやらの指導であるものに反して、
科学的に証明もつかず、確固たる理論的裏付けもないから、事実として納得するのではなく「信じ
るか信じないか」になると述べているわけだ。

680 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 21:48:30 ID:qUAbjYAE
>>679の続き)

本スレにおける私も含むアンチ側の多くは、あなた同様に、宗教的概念というのはそもそも科
学的にあると証明がつく類いのものではないし、宗教であるが故に、その根本は、積極的な意
味や価値を与えようとしたところで、経験的・合理的に理解し制御することのできないような
現象や存在であると主張している。だからこそ宗教であり、信仰という信念・行動・制度を採
用しているのであり、結局のところは「信じるか信じないか」になるわけだ。

アンチ側が信じない、あなたは信じるという価値観の違いを別として、上記の部分においては、
あなたはアンチ側と同様のことを述べているのだよ。

これは、他に登場した創価学会の信者であろうイケイケ!ガカーインを始めとする多くの信者
も同様だ。

しかしながら、上記の信じるのか信じないのか?という個人の主観に委ねられた先にある判断
以外の、アンチ側も多くの信者達も同様の主張をしているところの、宗教的概念というのは科
学的にあると証明できるような類いのものではないという常識的な判断を、「創価学会が」否
定している。あなたは少なくとも、宗教的な何かを信じているようだが、創価学会の永遠の指
導者である戸田氏の、

「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏
 付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」

上記の指導は信じていないというわけだ。また、永遠の指導者である池田氏はこう述べている。

「どんなにすばらしい理論でも、またいかにりっぱな教えでも、それが生活上に証明されなけ
 れば、所詮、虚妄の観念たるにすぎない。したがって、すべての宗教は、それが実際の証拠
 を与え得るものでなくては、真の宗教として、万人を納得させることはできない。」

                         池田大作氏監修 仏教哲学大辞典

681 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 21:49:55 ID:qUAbjYAE
>>679の続き)

例えば、イケイケ!ガカーインという信者は、自分が上記の実際の証拠であるところの現証を
見てきたと述べている。あなたも、

>・自分の理解の及ぶ範囲および体験した範囲では、はずれがない。

上記のように主張している。現実の証拠としての現証をあなた達信者は、確認・判断している
ということであり、それは創価学会以外の一般的な宗教のように非科学的内容によって信じる
のか信じないのかという個人の主観に委ねるような、創価学会の主張するところの「所詮、虚妄
の観念たるにすぎない。」ものではなく、科学的証明がつき、確固たる理論的裏付けもできる
現実の証拠でなければならないわけだ。

しかしながら、イケイケ!ガカーインにせよ、あなたにせよ、他の多くの信者も同様なのだが、
決して、科学的な証明どころか、科学的な根拠・理由さえ提示しない。そして、多くの人が口
を揃えて「ようは信じるか信じないかという個人の主観によるものだ」という趣旨のことを主
張するわけだ。

こういった信者達は、何か仏罰という概念をなんとなくは信じているようであるが、少なくと
も、上記で示した創価学会の永遠の指導者である戸田氏や池田氏の主張は信じていないという
ことになる。

682 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 21:51:05 ID:qUAbjYAE
>>679の続き)

なんとなく仏罰という概念を信じているという信仰に関する価値観は違うものの、それ以外の
部分においてはアンチ側と同様の主張をもって、創価学会の永遠の指導者の主張にまっこうか
ら反論しているのが、あなた達信者であり、創価学会からすれば、一応は組織に在籍する信者
ではあるが、そのいい分は「邪宗のいい分」にすぎない不信心者であるということになる。

つまり、戸田市や池田氏は科学的証明ができるからこそ真の宗教であり、それが創価仏法なの
であるという趣旨を述べているのに、その宗教的な概念の内容に関して、あなたやイケイケ!
ガカーインという信者達は、現象の客観的存在証明等を科学的にあると証明するには馴染まな
いとか無理ですなどと、創価学会から見れば「邪宗のいい分」に該当する内容を本スレに書き
散らし、組織からすれば創価仏法を貶める謗法行為に及んでいるというわけだ。

私は、信仰という個人的主観に基づく部分に関しては、あなた達と見解が異なるものの、上記
の「邪宗のいい分」の部分に関しては、私も、宗教的概念とは本来科学的なものではないと、
あなた達と同様に、池田氏や戸田氏の主張やそれを永遠の指導者の指導の一貫として扱ってい
る組織を批判している。

「仮に」創価学会の主張が正しいとするならば、こういった「邪宗のいい分」を書き散らす、
私や、あなたや、イケイケ!ガカーインなどには、仏罰は厳然と現れるということになる。

私は宗教的概念とは科学的な証明に馴染む類いのものではないから、創価学会の科学的云々と
いう主張はそもそもが間違い又は嘘であると批判し、あなた達は「嘘又は間違い」という部分
はその信仰心から認めないものの、同様に科学的ではないと主張し、科学的な証拠を提示して
創価学会の言うところの、「邪宗のいい分」に惑わされている人を救うことなく、世間に蔓延
しているこういった邪宗のいい分に同調し、自らそれを書き散らし世に広めているわけだ。私
や他の多くのアンチ人同様に、あなた達信者も、科学的証明がつき確固たる理論的裏付けがあ
るはずである創価仏法をまっこうから否定する大謗法者であるということだ。

683 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 21:53:03 ID:qUAbjYAE
>>679の続き)

「仮に」創価学会の主張が正しいとするならば、あなたや、イケイケ!ガカーインのような科学的
にあると証明するのは無理ですという典型的な「邪宗のいい分」を書き散らす謗法の輩がどうな
るのか、法華経の普賢菩薩勧発品第二十八品を基としているであろう創価学会の永遠の指導者で
ある池田氏の講演から考察してみよう。

「それからライ病、短気、ゼンソクです。『ゴホン、ゴホン』と非常に苦しい息をしなければ
 ならないのは、やはり御本尊様誹謗の報いだと考えられます。 水腹、水ぶくれ、それから身
 体臭穢にして膿血、からだがくさい、悪性の臭病、ぜんぶそれらは経文に出ております。そ
 れでそのほか、もろもろの悪重病、このなかにはバカもはいるでしょうし、根性曲がりもは
 いるでしょうし、どんなに自分で努力してもなおらない。そのために一生が不幸である。生活
 が不幸である。 離婚しなければならない、ずいぶんあります、こういうことは。又金欠病な
 どというのも、もろもろの悪重病の中に入るのではないかと思われます。ペニシリンを打って
 もなおりません、これだけは。」

                               会長講演集 第一巻

戸田氏の指導するところの、科学的に証明がつき、確固たる理論的裏付けがあるからこそ真の
宗教である創価学会の本尊の効力や仏罰現象という概念に関して、池田氏の指導に従い、本ス
レにおいて、科学的証明という実際の証拠を提示し、「所詮、虚妄の観念たるにすぎない」もので
はないのだと、真の宗教を信仰する信者として、万人を納得させることをせず、科学的証明は
無理だ〜などと上記のように創価学会側からすれば科学的証明がつくはずの本尊の効力等を誹
謗する、あなた達のような輩は、「仮に」創価学会の主張が正しいとするあらば、体が臭くな
ったり、歯が欠け落ちたり、手足が曲がったり、どんなに努力しても一生不幸のままであったり
することになるということだ。金欠病という病にもかかったりするそうだ。

684 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 21:55:45 ID:vTUNeQAh
>>679の続き)

私や他の多くのアンチの人も、あなた達信者と同様に創価仏法とやらが使用している概念は科
学的な証明ができるようなものではないと、科学的宗教という一連の創価学会の主張を批判し
ているわけだが、あなた達とは違い、仏罰などはないと事実を基として、きちんと理解できて
いるし、上記のような、悪重病がどうこうというオカルト的な妄想は嘘であると理解できている。

だが、あなた達信者は上記の内容を信じているのだろうから、あなた達の立場に立てば、かわ
いそうなことではあるが、あなた達もまた「邪宗のいい分」を書き散らすという謗法行為によ
って、未来永劫苦しみ続けるのだろうな。それが嫌ならば、創価学会の永遠の指導者である戸
田氏や池田氏の指導に従い、科学的な証明や確固たる理論的な裏付けを提示し、邪宗のいい分
であるところのアンチ側の間違いを正す必要があるだろう。

しかし、そんな科学的な証拠など無いのだから、提示できるわけがない。つまり、創価学会の
主張は嘘に塗れたものなのだよ。あなた達の信仰の立場からすれば、非常にショックなことか
もしれないが、創価学会の主張は嘘に塗り固められたものなのだ。

仏罰などない。理解できたかな?それとも、科学的証明等を提示することもできず科学的な証明
などは無理だと「邪宗のいい分」である泣き言を書き散らし続け、あなた達は厳然と仏罰で苦し
みぬくのかね?

事実から目を背け、嘘や間違いである部分を正しいと妄信し続けるのかね?それとも、嘘であr
ると理解した上でその嘘をわざと騙されて信じるという何やら不可解な信仰を続けるのだろう
か?

私はカルト信者達が哀れでならない。

685 : ◆N5mNVdyKqU :2006/11/05(日) 22:00:11 ID:Xnf64ERA
日蓮聖人は、多くの人に迫害されました。
大聖人と関わった人はどれほどいるのでしょう?
大聖人を迫害して変死しなかった人はどれほどいるのでしょう・・・!
文書が大聖人の生きた現実のすべてを記録しているのですかね?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 22:01:50 ID:???
>>684
お前なぁw
この21世紀に1000万の人間が
地球の16倍もある菩薩が出たり、
地球の1/4の宝塔が飛び出したりを、
本気で信じるわけが無かろうが。

687 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 22:08:35 ID:1Av4us7r
>>685 ◆N5mNVdyKqU殿
それも、「迫害」から7年以内に現証としての仏罰が出ていないと、創価学会の主張している
ところと異なってしまうのですよ。

「文書が大聖人の生きた現実のすべてを記録しているのですかね? 」 との話ですが、
そんな事のありえようはずが無いではありませんか。
それは、日蓮側の文献資料のみならず、反対者側のものでも同じですし、中立的記録で
あっても同様です。
ただ、それぞれの立場によって、その具体的記述内容に関する客観性は異なるものと
考えるべきでしょうけれどね。

688 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 22:11:16 ID:1Av4us7r
>>686
それにもかかわらず、日蓮の言うことを信じているのですか?
そうした荒唐無稽な法華経を信じているのが、日蓮ではないですか。

689 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 22:13:44 ID:1Av4us7r
>>677 逝け逝け!ガカーイイン!
アナタはレス>546等の「イケイケ!ガカーイン」氏とは、別人なのですよね?
レスの内容から判断すると、学会員ではなくアンチなのかな?

まぁ、いずれでも結構ですけれど、「悪意を持って焼いて初めて仏罰になる」とのことを示す
文証はありますか?
それと、そこで言う「悪意」とは、どのように定義されるものですか?
何をもって、悪意と言うのでしょうか? その判定基準は如何に?

690 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 22:18:22 ID:1Av4us7r
>>670ウソツキちゃん
>>654の例で言う親に「ウソツキ」呼ばわりするのか?

客観的には発言内容は問題だとしても、『「ウソツキ」呼ばわりする』必要がどこにあるのだ?
創価学会の嘘とは性質が異なるのだよ。
まったくもって、「子供のダダじゃねーんだから頼むぜ、マジで。」

>これを大聖人の言葉にry

「一日中」本尊を焼却し続けなければ「必ず悪い報いを受ける」と言えないのかね?
一枚焼いたくらいでは、到底「一日中」焼却し続けることなどできないよな。
一体、何枚焼けば「必ず」仏罰が生ずるようになるのだね?

>「まことのみちは世間の事法にて候、 〔途中ヲタが省略〕
>これが白米一俵御書の文(これも抜粋)ね。

あのさぁ、「法華経はしからずやがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」と言うことならば、
仏法などと言うものを態々行ずる必要など無いではありませんか。
「世間の法」に日々従っていれば済むはずですよ。
(続く)

691 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 22:23:12 ID:1Av4us7r
(続き)
>現証を一番重んじてるんだよ。文証じゃないの。

だから、文証などどうでもいいと言うのか?
イイカゲンなことが書かれていても、問題無いわけだ。(藁
それ自体が、日蓮無視ではないのかね。

第一なぁ、「現証を一番重んじてるん」などと言うが、現証なるものを無視しているのが
アナタ達ではないか、ウソツキ君。
例えばだが、創価学会第四代会長北條浩氏は、創価学会による共産党の宮本顕治氏に
対する電話盗聴事件において事件への関与に関する疑いを晴らせないままに悶死して
いるではないか。
これは一体、功徳なのかね?
これなど、明らかに創価学会の信仰をしていたからこそ、北條氏に生じた事件だよ。
歴代永遠の指導者様にしたところで、それぞれ、獄死、病死(?酒害だろう?肝硬変か
何かか?)、子供に先立たれるなどしているが、これが功徳なのかね? (転重軽受などと
馬鹿挙げたことを言ってもらっても困るよ。そうであることを「科学的に」証明していただかなくてはね。)
他にも創価学会の有名人物の不幸の具体的な例を挙げろと言うことなら、幾らでも挙げるぞ。
(更に続く)

692 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/05(日) 22:42:09 ID:vTUNeQAh
>>686
現証の話をしているのだよ。創価批判をしたり本尊に不敬をすれば、必ず不幸になるって本気
で信じてるやつがいるよな。

その話をしてるんだよ。意味がわからないならすっこんでろよ、アホウの難癖はいらないよ。

693 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 22:44:27 ID:sVkvTZW9
(レス>691の続き)
>誰もが認める日本最高の大学である東大の思想を研究する教授が、
>学会の思想が偉大だと宣揚してる。

私にはそのような事が書いてあるとは思えないが(どこにそんな事が書いてあると言うのかね?)、
仮にそうだとして、その東大教授の引用文の最後には「今、世界が望む指導的人物として
この人の名を挙げて、その行動に学び倣(なら)うことは、時代をともに生きる者の無上の
喜びではなかろうか。」としているのだから、当然学会の思想を実践しているのだよね。
つまりは、学会員になったのだよね?
それとも、その教授は池田氏にオベンチャラをかましただけのかな?(藁
(以上、レス>670のウソツキちゃんに対するレスを終える)

694 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/05(日) 22:46:45 ID:sVkvTZW9
>>671 二児の父殿
>大聖人門下だった三位房は、退転したために変死しました。

御冗談でしょう。
その「退転」とやらと「変死」の間のどこに客観的な因果関係があるのですか?
“大聖人門下だった日蓮正宗第六十二世法主である日恭氏は、本尊を信仰したために
焼死しました。”
アナタの理屈だと、これも真実と言うことになるのですよね。(今では正宗など邪宗ですか?w)

>私は、寿命というよりは死に様が重要だと思います。

いやぁ、同感です。
日蓮は“病即消滅”と言いながら、病死です。
この「死に様」が、まさに重要な真実を示していると言うことですな。

>あまり、他人の悪口を言いすぎると
>しっぺ返しを食らうものですよ。

創価学会の行ってきたことへの反省でしょうか。
それならば、よく分かりますよ。

695 :471:2006/11/05(日) 23:33:12 ID:BDy1QNYv
なぜ宗教が苦手か、わかった。子供のときに関わってたんだな。

みんなが変に扱っているところを、関係ないじゃない。迷信だって言って、
論理的な育ての親に、可愛がられ、縛っているものから開放されたようです。
「悪いことが起こるのは、誰のせいでもないよ。ままならない事を人が
他のせいにすると安心するからだ。だから、お前のせいじゃない。」
それを肯定して、ようやく、生きてきました。

>>660 の考えや、他の人の理論が、私を安定させてくれます。
なんと言ったら良いのか。とにかくありがとう。

論理的(文化)で助かる人も居るんです。宗教的(文化)で助かるように。

育った文化が違うから、言葉の持つ意味合い(ニュアンス)も、違うと言うことを認識して欲しい。
多分、あなた達の科学的という言葉と、他の人の言う科学的という言葉は
内容や、裏打ちされた基盤にあるものが違うのです。(信念に言い変えたほうがよいかも)





696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:36:19 ID:???
で、お前(若しくは学会員)の言う科学的とはどういうものなの?

697 :eco:2006/11/06(月) 00:13:25 ID:???
>>678
三世の生命論でみると過去世の宿業と言う見方も出来る
そして私もこうやって壊しているんだか建設的なのか訳が解からないから
来世なんか解からないという見方も出来る
そんな処かねー ちと怖い話になってしまいましたが…

しかし、こう書くと
今度は、祈っても祈らなくても宿命転換が出来ないと言う証明にもなってしまい
結果、この教え そのものが虚妄になってしまう
もっとも、それ以前に貴方方がよく口にする広宣流布が達成したら 
結果的に十界論が否定されてしまう矛盾も生じてしまうんだけれどねー
改めて伺うが 何のために地獄界が存在するの?

698 :630:2006/11/06(月) 00:19:09 ID:???
>>679
やな予感がして覗きにきたんだが・・・・
だから>>662で、
>・自分の理解の及ぶ範囲および体験した範囲では、はずれがない。
>・したがって、自分の理解が及ばない部分に関しても本当であろうと信じる。
と断っている。
なぜ、この部分を故意に避ける?

>「科学と宗教とは別世界で、あい入れないというのは科学的証明もつかず、確固たる理論的裏付けをもたぬ邪宗のいい分で、真の宗教とはいえません。」
確固たる理論的裏づけがあることと、それを俺がどれくらい理解できるかというのはまた別な問題である。

最初から御書が理論的+実践的にすべてわかる人間など、どこにもいない。
大方は、最初は言われるままにやるわけだ。
そして、疑問に思うことが当然出てきて、教学や実践上で理解してさらに信を深めていく。

>◆Bwr5tJDUMc氏
ここ一連の自分のレスを冷静に見直してみることを勧める。
かなりのヒステリックさを感じるのだが。

改めて、さらばだ。

699 :逝け逝け!ガカーイイン!:2006/11/06(月) 00:46:12 ID:???
>>689
それこそ俺の知りたいことだ。
上の方で信者が「悪意を持ってるか否かが判断規準だ」ということを
言っていた。となると、次はどれぐらいの悪意なら仏罰の対象となるかが
問題になるわな。過失のときはどうなる?重過失なら?
ぜひとも答えていただきたいものですね。信者に。


700 :逝け逝け!ガカーイイン!:2006/11/06(月) 00:49:09 ID:???
>>698
さらばといいつつ、やっぱり覗きにきたんだねw
やっぱりこのすれは気になるみたいね。いらっしゃいw


701 :471:2006/11/06(月) 01:42:11 ID:yTZEkxdj
このスレを、汚してすみませんでした。
ショックで、昔の事思い出して、自分で、後退療法してる感じがする。
本当にすみません。言葉がへたれで。このスレみたいことの、小さいときに
見たような気がするんで・・・。迷信とか、罪とか・・・。
母親が来て・・・。引っ張って行って、・・・。 ごめんなさい。




702 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 01:42:12 ID:oO6JohwV
>>698 630

>なぜ、この部分を故意に避ける?

避けていないよ。戸田氏や池田氏の主張を信じているならば、本スレにとって重大な論点であ
る仏罰現象に関して、創価学会以外の一般的な宗教のように非科学的内容によって信じるのか
信じないのかという個人の主観に委ねるような、創価学会の主張するところの「所詮、虚妄の
観念たるにすぎない。」ものではなく、科学的証明がつき、確固たる理論的裏付けもできる現
実の証拠を提示してくれよ。それを提示することなく、ただ、仏法は法則だの世間の法にすべ
た当てはまるだのと妄想を垂れ流しても、それは、「所詮、虚妄の観念たるにすぎない。」と
いうことになるだけだろうな。あなたは、適切な理由・根拠を示すことをせずに、妄言を呈し
ているから上記の指導を信じていないのだろうと判断しただけだ。

>確固たる理論的裏づけがあることと、それを俺がどれくらい理解できるかというのはまた別な問題である。

あなたは理解できていないのに、「仏法は、世間の事から離れている何か特別な法じゃない。」
とか、「ここでいう法とは、法則のことであるということを断っておく。」とかと、妄想を書
き散らしていたのかね?妄想ではなく、あなたが特別な法ではないと断言するように、それが
確固たる理論的な裏付けをもって科学的に説明すればいいではないか。そういった理由・根拠
があるのだろ?ないのか?

703 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 01:42:53 ID:oO6JohwV
>>702の続き)

>最初から御書が理論的+実践的にすべてわかる人間など、どこにもいない。
>大方は、最初は言われるままにやるわけだ。
>そして、疑問に思うことが当然出てきて、教学や実践上で理解してさらに信を深めていく。

最初は組織に言われるがままにやっていたが、今は更に信を深めるほどに理解した部分をもっ
て、仏法は法則であるとか、世間の事から離れた特別な法ではないと述べているわけだろ?

かなり理解が深いように見受けられるな。何度も述べていることだが、本スレの趣旨に添った
形で仏罰現象というのが、世間の事から離れた特別な法によるものではないと、確固たる理論
的裏付けと科学的証明によって示してくれよ。

>改めて、さらばだ。

はい、さようなら。

704 :ヌルポンゲ:2006/11/06(月) 02:07:18 ID:gMuqeplx
あまりいじめてやるなよw
信者も気付いてるべ。 仏罰と法の因果は脳内で補完しなきゃ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 02:18:44 ID:Djr6jSHI
>>704
いじめって言うか、

サッサと気付いて欲しい。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 02:26:28 ID:E+PX4rFt
人の悪口ばっかり言ってるよな創価はよ

707 :ヌルポンゲ:2006/11/06(月) 02:27:39 ID:gMuqeplx
いや気付いてるだろww 解らないなら調べて出直すくらいの根性はアイツらあるよ。
んで、調べた結果が学会にとって都合悪かったww
誰にも罰と法の因果なんて証明出来ないて気付いたから逃げてんだろ。

708 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 02:29:35 ID:oO6JohwV
>>704 ヌルポンゲさん

>あまりいじめてやるなよw

む。誰かいじめられているわけですね・・・。いじめはよくないですねぇ。

>仏罰と法の因果は脳内で補完しなきゃ。

そういうのは、虚妄の観念たるにすぎない邪宗のいい分なんだそうですよ(笑


まともなことを主張したら信仰している組織から「邪宗のいい分」だとかなんだとか否定され、
信仰を保つために組織を擁護しようとしたら常識から逸脱したカルトなことになると。

これって何かの罰ゲームなんでしょうかねぇ。

この罰ゲームが仏罰でカルト信者は仏罰まるけというオチなんでしょうか。だから仏罰は存在
するのだ!とか、自虐的ですよね。信者達はかわいそうですよ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 02:38:32 ID:???
>>708見えざる神仏さまの罰ゲーム・・

710 :ヌルポンゲ:2006/11/06(月) 02:40:19 ID:gMuqeplx
>>708さん
信心てツラい時もあると思うんですよ。 回りの理解を得られないとかコーセンルフに時間割かれるとか。
そんな時辞めたいて思う気持ちを止めるには罰という概念が便利なんですね。
仏罰があるから辞めれないて心の弱い人が自ら戒めて信心してるならそれが法であっても森羅万象であっても私は許せるんですよ。
他人様に罰を語らないでくれればいいんです。

711 :逝け逝け!ガカーイイン!:2006/11/06(月) 03:12:24 ID:???
>>710
コーセンルフってカタカナで書くから一瞬外来語かと
思ったわ。あんまし笑わせないでくださいww
「とうせんぼう」と同じアクセントで読んでしまって
意味が分からんかったわ。


712 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 03:12:31 ID:oO6JohwV
>>710 ヌルポンゲさん

>回りの理解を得られないとか

これなんですよねぇ。周りが理解しないのは嫉妬だとか、正しいことを主張すれば反対される
ものであるとか、もう意味不明なことを信じている人が多いみたいですね。

確かに合理性や妥当性をもって何らかの正しい見解を述べても、それが通らず反対されること
もあるでしょうけれど、おかしな主張をしているから周りが反対することも多いわけですよ。
カルト信者であるが故に、自分達が理不尽で非常識な言動をとっていることを気付かないで何
やら相手のせいにする場合もあるみたいですねぇ。

しかも、周りからは「カルト信者だね」という理解はバッチリ得られる場合も多いでしょうし、
まぁ、なんというか、やっぱり罰ゲームなんでしょう(笑

713 :ヌルポンゲ:2006/11/06(月) 03:25:03 ID:gMuqeplx
逝け逝け!ガカーイインさんのハンネには負けますよww
最初ガガーリン? 宇宙飛行を最初にした人だっけ? なんて読み違えたじゃないかw

>>712さん
回りからの理解がなく正しい主張をしたガリレオやコロンブス等と自らを重ねてるんでしょうかね?

彼らは科学的解析の元に持論を展開したのに学会員ときたら。。 中にはまともな人もいるのに盲信基地外ときたら ネェ

714 :486…それは愛:2006/11/06(月) 07:01:48 ID:???
>Bwr
>自分ルールではない。


自分ルールじゃないんなら世間に広く通用している基準なんだろうな?


>だから具体的に私が示したどの基準のどの部分だよ?

『「本尊焼きとそれに伴う自己申告」をおまえが「それなりに科学的」と判断した基準』
を「聞いたことが無い」。
具体的には検証を伴っていないものを科学的と言っているのを「聞いたことが無い」。
さっさと使用例出せよ。

>全て羅列しろってか?

世間的に信用されている科学者が使用した例を、そうさなあ、三例ほど挙げてくれや。
全てなんて言わないさw

715 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/11/06(月) 08:35:01 ID:4D1VIu6b
>>714
「自分ルール」の塊の創価が何を言っているんだ。
お笑い草だぞ。
まぁ、オマエ等がイイカゲンなことを言えば言うほど創価のデタラメさを世に知らしめる
結果となるわけだから、大いにバカを晒してくれたまえ。

“世間的に信用されている科学者が、オマエ等の宗教は科学的だと太鼓判を捺した例を、
そうさなあ、三例ほど挙げてくれや。
全てなんて言わないさw”
あぁ、池田大作名誉博士なんていうインチキは駄目だぞ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:00:51 ID:???
>>715
現実を見ろ。大学教授で3例なんて簡単に見つかる。
ここのアンチの意見が正常だと思ったら馬鹿を見るよ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:50:12 ID:???
>>716
簡単に見つかるなら今すぐ挙げてみろ。
おとくいの聖教の『社交辞令』でも「創価学会は科学的な宗教です」なんて
言ってるヤツはいねーぞ?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 12:03:33 ID:???
層化が科学的とか言ってる大学教授の名前マダー?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 12:15:31 ID:m5paXvQG
ずっと前に実家の本尊に墨で落書きしたけど、親は気付かずゲキョゲキョしとるw
気付かないくらいだから信心も足りねぇわな。だから万年貧乏なんだよ。
金なんか余るほどあるけど絶対貸さね。

720 :ヌルポンゲ:2006/11/06(月) 13:30:40 ID:gMuqeplx
科学的検証で揉めてんのかい?

方式か確率だべ
方式は誰がやっても同じ結果になる。あるいは似たよーな結果になるてことだ。

確率は今更説明するまでもないわな。

方式には結果までの過程に証明が必須。
確率は実験の数次第。
本尊焼きから罰になる結果は方式ですか? 確率ですか?

721 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 14:48:21 ID:oO6JohwV
>>714 486

オマエの理不尽な要求を受けて、具体的に細かく検証してやってるのに、それさえも読まない
又は、理解できないような異常者とはこれ以上会話する気はない。

>>663-669を読め。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:50:05 ID:???
>>720
そもそもどの程度の不幸を仏罰とするかとか、
その辺の基準を決めるトコからじゃね?

723 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 14:53:30 ID:oO6JohwV
>>720
仏罰は厳然と必ず現れるそうだから、確率じゃだめでしょうね。

戸田氏も方程式にあてはめるだのとのたまっておられまする。

724 :ヌルポンゲ:2006/11/06(月) 14:59:40 ID:gMuqeplx
人間生きてると様々な不幸を体験するからなぁ。
どの不幸が罰に当たるか学会側が検証してくれるでしょ。


725 :ヌルポンゲ:2006/11/06(月) 15:12:29 ID:gMuqeplx
>>723
方式に限定されたか。 ならば本尊焼きから罰までの過程を証明するだけで科学的検証になるぞ。
よかったな 学会員。
もうこれで脳内補完なんて言われない。 アヒャヒャ

726 :Bwrを徹底的に追及する486:2006/11/06(月) 15:22:26 ID:???
>Bwr
いいか?

自己申告をそれなりに科学的って言った科学者を挙げろって言ってるの。

今のところこの答えは聞いてないなあ。
似たような例でいいから挙げろや、ほれ。

悪魔の証明の使用例でも、燃焼実験の例でもなく、
「自己申告をそれなりに科学と言った世間的に信用のある科学者」だからな?
検索してもいいから挙げろよ。
何 で 挙 げ ら れ な い の ?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 15:28:26 ID:???
> 自己申告をそれなりに科学的って言った科学者を挙げろって言ってるの。

「科学者がほざくこと」を「科学的だ」と担ぐ人かなw

728 :ヌルポンゲ:2006/11/06(月) 15:38:12 ID:gMuqeplx
>>726
まあまあ 粘着してあげないでよw
私も自己申告はそれなりでもなんでもなく非科学的だと思います。
このスレでは画像にして本尊を燃やしたが罰はないてテーマなんでしょ。
燃やした画像がインチキかもしれないてのは考慮に入れなくてもいいんじゃないかな?
私も本尊を燃やした身だが元気に生きておる。 残念ながら本尊を燃やした証拠を示せないが。
しかし、科学には仮定を以て証明も出来るのよ。
ここでスレ主がいいたいことは罰当たんネーヨてことでしょう。
自己申告がどーのこーのじゃなく、本尊を燃やしたと仮定して罰までの過程を証明すれば科学的検証になるじゃないですか。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 15:40:03 ID:???
痛みだの掻痒感だの、
患者本人(被験者)からの自己申告からしか得る事の出来ない情報だってそれなりの科学情報として採用される訳だし、
適当に医学博士でも挙げとけばいいんじゃない?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 15:41:19 ID:???
>>726
>>721から辿れる発言を追っかけただけで、カール・ポパー、テレンス・ハインズの2名の名前が出てきているが?
何が徹底的に追求だ?
自分が文字を読めないバカであることを徹底的に曝け出している自爆行為ではないか。

カール・ポパーとテレンス・ハインズに世間的に信用がないというのであれば、それなりの証拠を出してこい。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:14:10 ID:???
>>730
ハインズとポパーがいつ自己申告をそれなりに科学的と言ったんですかあ?
その発言のソースを出しなさい。
ハインズとポパーに失礼ですよ?w

732 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 16:24:15 ID:oO6JohwV
>>728 ヌルポンゲ さん

>私も自己申告はそれなりでもなんでもなく非科学的だと思います。

上記は語弊があるのですよ。「自己申告」の「内容」を疑う余地があるということを理解した
上で、大きく疑わしい要素や明確にデタラメであると判断できる要素がない自己の申告である
として扱う姿勢は十分科学的なのです。事実を事実として扱っているにすぎないからです。

「自己申告」の「内容」が厳密に科学的な調査による裏付けをとったものではないという事実
を受け入れて、そういう情報として扱うということです。

仮に、「自己申告」の「内容」が上記のような厳密に科学的な調査による裏付けがない上に、
大きく疑わしい要素や明確にデタラメであると判断できる要素があるにも関わらず、それを、
厳密に科学的な裏付けのある事実であるとか、一点の疑義も差し挟む余地がない事実であると
して扱うならば、そういう自己申告を扱う姿勢は非科学的であるということになります。

本スレに難癖がつけまくられている現状では、「自己申告は科学」又は「自己申告は非科学的」
という短い表現「だけ」では語弊があるということです。

ヌルポンゲ さんは上記の後者を想定して、後者の判断や扱う姿勢では非科学的だという趣旨なの
ではないでしょうか?

それとも前者の判断や扱う姿勢も含めて、非科学的であるとおっしゃっておられるのですか?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:25:36 ID:Djr6jSHI
科学的証明に粘着するキモ信者と縁が切れるだけでも
ホンゾンを燃やす意義や価値があるな(笑)

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:25:36 ID:???
>>728
このスレのアンチは本尊の効力は科学的かどうかを問題にしています。
さらに、本尊焼きは検証、実験、あるいは証明(以降、検証に統一します)のために
やったんだ、とも言ってるんです。
Bwrは何の為にやったか知らないなどととぼけていますが、
ヤシが本尊焼きを検証扱いした例など過去レスを探せばいくらでも出てきます。
で、その検証が「科学的には」検証になってないわけですよ。
学会には科学的証明(検証)を要求してるわりには、
なぜか自分らの検証は科学的じゃない。
これは明らかにおかしいでしょ?

735 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 16:28:26 ID:oO6JohwV
>>734
>Bwrは何の為にやったか知らないなどととぼけていますが、

どこで私が上記の発言をしたのかね?嘘やデタラメはいらないのだよ。

>で、その検証が「科学的には」検証になってないわけですよ。

既に検証の一部を詳しく>>663-669にて提示している。検証になっていないというならば、論
点1・2に関して、それが検証として問題であると詳しく論じろよ。オマエの妄想はいらない。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:31:51 ID:???
続き)科学的に有る無しを検証するスレに非科学的な検証もどきは不要でしょう?
だから本尊焼き画像を排除しろや、スレタイも変えろやと言っているのです。

元々が本尊を焼け、ちぎれ、落書きしろと煽るスレなんで
科学的検証なんて性格は後付けなんだから
いくらでもボロは出てくるんですよw

737 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 16:32:17 ID:oO6JohwV
>>734

同じことばかり繰り返すなよ。アホウ。

>465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:11:44 ID:???

>本尊焼きを何のためにやったか知らないなんて言わせねーぞコラ。




>473 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 00:38:23 ID:DYhRoEwT

>本尊焼きを何のためにやったか知らないなんて言わせねーぞコラ。

何のためにやったかまったく知らないなどと私は言っていないはずなのだが、何処で私が上記
のことを述べているのか示せよ。どのレスだ?オマエの妄想はいらないのだよ、アホウが。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:38:58 ID:???
ファビョッた486が名無しで潜伏中のようでつねwwww

739 :氏ね頃シ ◆Aw.t1S6exA :2006/11/06(月) 16:44:37 ID:???
>科学的に有る無しを検証するスレ


>>1のドコにもンなコト書いてねーワケだが。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:44:47 ID:Djr6jSHI
アンチの科学的検証とやらにも落ち度はあるかも。

恋愛事情と一緒だろw

例えば、
好きでもないブスから熱烈なラブレター貰ったとして
余りに一方的な勘違い系のラブレターが沢山来たら、
そのラブレターを燃やして写真に撮って
「これこの通りアナタを好きでもなんでもないの!」
との一文を付けて送り返してやると
法的には嫌いな証明になるだろう。


ラブレターを大事にとっておかれる程
学会員は好かれてはいないんだよ!
むしろよっぽど欝陶しいんだろうね。

741 :Bwrを徹底的に追及する486:2006/11/06(月) 16:51:46 ID:???
>Bwr
>>472
>私は自己申告の採用方法についてそれなりに基準
>を設けており、

おまえが設けた基準だろ?だったらおまえルールだろうが?
なのに「自分ルールではない」とか言うんだ?ww

「私は〜基準を設けており」

うーん、この場合の「基準」てのは自分で設けた基準、と読めるんだが、
自分ルールではないと言うのはどういうことだろう?

あれかな?詭弁と言うやつかな?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:56:30 ID:Djr6jSHI
創価を擁護してるようなので自分でも気持ち悪い。


言い方を変えると創価学会員の信心を
心情的にも科学的にも全否定している証明だよ。


科学的に何も起こらないし
粘着狂信者とも縁を切りたい
そんな二重の意味を含んでいるのさ。

743 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 17:01:45 ID:WwYaQLSF
>>741 486

オマエのような異常者に粘着されるのは迷惑だ。

>おまえが設けた基準だろ?だったらおまえルールだろうが?

その基準が不合理で非科学的な基準なのであれば、具体的に指摘しろよって話だよ。へたれの
オマエは>>663-669から逃げ回っているだけじゃないか。その基準の一部を詳しく>>663-669
提示してやってるんだから、検証してこいや。

はぁ・・・、オマエみたいなアホとはこれ以上会話をしたくないが、クダラナイ言いがかりで
詭弁だのなんだのとデタラメをほざかれたままにしておけないしなぁ。迷惑なんだよ。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 17:12:09 ID:Djr6jSHI
アンチにも悪意はある!

本尊の功徳の科学的証明がちっとも出来ていない
盲信(狂信)者への悪意だ!!

745 :Bwrを徹底追及!でお馴染みの486:2006/11/06(月) 17:23:26 ID:???
>743
>その基準が不合理で非科学的な基準なのであれば、具体的に指摘しろよって話だよ


あれ?自分ルールってことは否定しないのかな?
いやいや、自分で勝手に設けたルールで科学かどうかを判断することのどこが合理的なんだよw
え?どこが合理的?
自分ルールの時点で「科学的には」非合理なんだよw


それから、逃げるも何も>>663-669は答えになってないから。
俺は自己申告をそれなりに科学的と言った、世間的に信用のある科学者を挙げろ、
似たような例を出せって言ってるの。
>>663-669はそれに答えてるのかと思いきや、答えてねーじゃん。
何で挙げられないの?そんな人いないからじゃないの?www

746 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 17:31:25 ID:WwYaQLSF
>>745 486

>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。
>俺はその基準に問題あるなんて言ってない。「知らない」んだよ。

>714 :486…それは愛 :2006/11/06(月) 07:01:48 ID:???

>『「本尊焼きとそれに伴う自己申告」をおまえが「それなりに科学的」と判断した基準』
>を「聞いたことが無い」。
>具体的には検証を伴っていないものを科学的と言っているのを「聞いたことが無い」。
>さっさと使用例出せよ。

オマエさ、「本尊焼き」の部分はどうしたんだよ?

>俺は自己申告をそれなりに科学的と言った、世間的に信用のある科学者を挙げろ、
>似たような例を出せって言ってるの。

上記には「本尊焼き」という部分が欠落しているわけだが?オマエは本尊焼きとそれに伴う自己
申告の扱いについて等、私が「それなりに科学的」であると判断しているのを「まったく知らない」
と意味不明な難癖をつけてきていたのだぞ。

747 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 17:31:58 ID:WwYaQLSF
>>746の続き)

話を摩り替えるなよ。「自己申告」という項目についても、きちんと論じてやるって言ってる
だろ。論点3以下に順次示していってやるから、まずはオマエが言い出したことなんだから、
>>663-669で示した論点1・2に関する質疑と、下記の質疑にきっちり答えろや。

>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。
>俺はその基準に問題あるなんて言ってない。「知らない」んだよ。

上記のように述べていたのは、486のまったくの事実誤認であり、不当な理由による難癖であっ
たということになる。このことに関して、丸ごと全部まったく聞いたこともないし、「知らない」
のかどうか明確に答えよ。

748 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 17:40:36 ID:WwYaQLSF
>>746の続き)

>493 :480・486:2006/11/04(土) 03:22:48 ID:???

>で、おまえが本尊焼きを「それなりに科学的」とする基準は自分ルールなの?そうでないの?

>俺はおまえの基準丸々を問題にしている。部分的にどこがどうという話ではない。
>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。

オマエが>>480で難癖をつけてきてから、延々と>>493以下、「本尊焼き」ということに関わる
判断基準も含めて、オマエは丸々問題とし、丸ごと聞いたことがないと述べている。

都合が悪いからって、逃げるな。オマエが問題としはじめたことなんだから、きっちり自分の
発言に責任もって>>663-669に回答しろよ、ボケ。

749 :Bwr追及の手を弛めない!こんばんは486です:2006/11/06(月) 17:42:45 ID:???
>Bwr
は?質問してるのはこっちなんだよ。>>663-669みたいに、
質問に質問で返されても困るんだよ。
まずは663より遥か前になされた俺の質問に答えろや?

自己申告をそれなりに科学的と言った、世間的に信用のある科学者はいるのかいないのか、
似たような例があるのかないのか答えろ。
それに答えないおまえが論点ズラシとか吐かすなボケが。

750 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 17:46:42 ID:WwYaQLSF
>>749 486

>まずは663より遥か前になされた俺の質問に答えろや?

それに>>663-669で応答しつつ、オマエの主張が問題だらけだから、その部分に関して質疑を
返しているのだよ、アホウが。

>自己申告をそれなりに科学的と言った、世間的に信用のある科学者はいるのかいないのか、

おら、また「本尊焼き」の部分がないのはどうしたんだよ。


>493 :480・486:2006/11/04(土) 03:22:48 ID:???

>で、おまえが本尊焼きを「それなりに科学的」とする基準は自分ルールなの?そうでないの?

>俺はおまえの基準丸々を問題にしている。部分的にどこがどうという話ではない。
>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。

>>663より遥か前になされたオマエの難癖に答えてやってるだろうが。イイカゲンにしろよな。

あ?また前みたいに、「本尊焼き」という項目を含めていたのは間違ってましたすいませんか?

>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。
>俺はその基準に問題あるなんて言ってない。「知らない」んだよ。

上記のように述べていたのは、486のまったくの事実誤認であり、不当な理由による難癖であっ
たということになる。このことに関して、丸ごと全部まったく聞いたこともないし、「知らない」
のかどうか明確に答えよ。

751 :Bwrを徹底追及!18時になりました。486の時間です:2006/11/06(月) 17:59:54 ID:???
〜Bwrのイイカゲン発言録〜

Bwrは>>472

>私は自己申告の採用方法についてそれなりに基準
を設けており、

と明確に「自分が基準を設けた」と言っているにも関わらず、>>663ではその基準を

>自分ルールではない

などとツジツマが合わないことを吐かすとんでもない人間です!
いやー、こんな人間、信用できませんねえ…。

752 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 18:06:33 ID:kON/LQS1
>>751 486

話を交ぜ返すなよ、アホウが。

472 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/04(土) 00:37:44 ID:DYhRoEwT
>>465-466
>「自己申告もそれなりに科学」の方がよっぽど妄想だろ。

だからさ、上記の発言を私がしたというレスはどれなんだ?オマエの妄想はいらない。

>違うというのなら、同じような例を世間的に信用のある科学者が「それなりに科学」だと
>言った例を出して見ろよ。

はぁ?上記のは、オマエの妄想だろうがよ。私は自己申告の採用方法についてそれなりに基準
を設けており、客観性に乏しい側面がついてまわるから、疑う余地があることを理解した上で、
一応の本人の告白として採用すると述べているだけだ。その他の仏罰に関する実証も考慮し、
それなりに科学的だと述べているだけだ。オマエはそれを勝手に、自己申告を一点の疑義も差
し挟む余地もなく、告白内容や焼いた本人であるかの同一性に関して科学的に厳密な検証がな
された証拠であると、こちらが扱っているとか、なんかそんな感じの誤解をしているだけだろ
うな。

妄想おつかれさん。

753 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 18:07:17 ID:kON/LQS1
>>752の続き)

このレスの後に480のオマエが登場して、会話が継続し、

>493 :480・486:2006/11/04(土) 03:22:48 ID:???

>で、おまえが本尊焼きを「それなりに科学的」とする基準は自分ルールなの?そうでないの?

>俺はおまえの基準丸々を問題にしている。部分的にどこがどうという話ではない。
>おまえの基準は丸ごと全部、寡聞にして聞いたことがない。

オマエが>>480で難癖をつけてきてから、延々と>>493以下、「本尊焼き」ということに関わる
判断基準も含めて、オマエは丸々問題とし、丸ごと聞いたことがないと述べている。

都合が悪いからって、逃げるな。オマエが問題としはじめたことなんだから、きっちり自分の
発言に責任もって>>663-669に回答しろよ、ボケ。



という状況なのだよ。とっとと自分の発言に責任もって回答しろや。ほれ、>>663-669

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 18:11:10 ID:???
>「本尊焼き」の部分がないのはどうしたんだよ。

プッ…。「本尊焼き」の字句が入ってようが入ってまいが答えられないくせに…。
本尊焼きに限らなくてもいいよ。似たような事例でいいから、って言ってんじゃん。
自己申告をそれなりに科学的、としている世間的に名の知れた科学者、
とっとと挙げろ!
>>663-669では見かけなかったけどな?それなのに応答しているとか吐かすんだ?
嘘はいけないなあwww


何 で 挙 げ ら れ な い の?
そんな人いないからじゃないの?www

755 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 18:13:09 ID:kON/LQS1
>>754
>>752

756 :486:2006/11/06(月) 18:13:19 ID:???
あ、754は俺ね。

757 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 18:14:23 ID:kON/LQS1
>>756
>>663-669

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 18:20:09 ID:FfacsYOP
みんなは真似しないでね。
燃えるゴミは可燃ごみで出してね。(拾っちゃダメ)

759 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 18:21:42 ID:kON/LQS1
>486

精神分裂病
http://akatan.cool.ne.jp/sc.htm
> 本人はこの障害に無自覚です。指摘されても、不思議に思いません。
> 連合弛緩が重症になると、話していることが「支離滅裂」となります。
> 支離滅裂 話の流れがめちゃくちゃになります。
> 論理だっておらず、次々に話題が飛んでいきます。
> まるで子供にみられるように、統一やまとまりがなくなります。
> これが極端になると、全くの理解不能となります。
> ただの言葉、単語の羅列になってしまうからです。

> 語唱 単語や単文をはたから見ると全く無意味に反復することです。

> その人の主感によって考え、言葉の意味内容が独自の意味を持ちます。
> 社会的に共通している言葉に、勝手に独自の意味を与えてしまうのです。

486よ、真面目な話、病院へ行ってくれ。

760 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 18:41:36 ID:XE0aQDhn
>486

先に「自己申告」に関する項目を提示しておいてやるよ。でも、オマエは逃げずに既に提示し
た論点1・2に責任もって回答しろ。>>663-669

論点3は、トリップを使用しての本人同一性の問題にしようと思っていたが、アホウの為にそ
れを取り止めて、「自己申告」の扱いについて論じることにする。

「自己申告」について、私は「自己申告」というもの自体を非科学的であると意味不明に否定
をしたりはしない。科学的な実験であると認識されている実験や論文の中で、「自己申告」を
検証の為の一つの材料として扱っているものは多数ある。

一例として、レオン・フェスティンガーの認知的不協和理論の実験をあげておく。

ソースはウィキペディアから引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%9A%84%E4%B8%8D%E5%8D%94%E5%92%8C

>フェスティンガーは、単調な作業を行わせた学生に対して報酬を支払い、次に同じ作業をする
>学生にその作業の楽しさを伝えさせる実験を行った。 この実験では、実際にはつまらない作業
>という認知と矛盾する楽しさを伝えるという認知から不協和が発生するが、報酬の多寡で楽し
>さを伝える度合いが異なる事を確かめた。 報酬が少ない学生は、報酬が多い学生よりも楽しさ
>を伝える度合いが強く、割に合わない報酬に対して「本当は面白かったのかもしれない」と認
>知を変えて不協和を解決しようとする心理が強く働いているとした。

761 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/11/06(月) 18:43:14 ID:XE0aQDhn
>>760の続き)

上記の中で、学生が自己申告をしており、それをフェスティンガーが実験材料として扱ってい
るわけだ。実験の中で、学生達が述べている自己申告の内容に関して、一点の疑義も差し挟む
余地がない程の事実であると扱っているわけではないが、実験の為の一つの情報として扱って
いることは間違いない。報酬が少なかったグループの学生の自己申告「内容」には、何らかの
判断の誤りがあるとする合理的に大きく疑わしい要素があるという実験である。

上記以外にも、例えば統計データとして、集団に対する質問をし、それに回答してもらったも
のを何らかの科学的なデータの一種として扱うこともあるが、その質問に対する回答が、一点
の疑義も差し挟む余地がないとか、厳密に科学的な調査を実施したりはしないことも多い。

私が「自己申告」に関係して提示している判断基準は、>>472 >>732 >>752その他の多数のレス
で既に述べているように、「自己申告」の「内容」を疑う余地があるということを理解した上
で、大きく疑わしい要素や明確にデタラメであると判断できる要素がないかどうかを検討し、
それがないならば、疑う余地があることを理解した上で、それなりの情報として扱うというも
のである。事実を事実として扱っているにすぎない。

世間で上記の判断基準が通用しないというのであれば、根拠・理由を提示し、同様の判断が通
用しなかった具体的事例をあげよ。これを「論点3」としておく。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)