5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬱は信心で治るのでしょうか?

1 ::2006/07/29(土) 04:29:06 ID:DjLdWcXY
僕は鬱になって半年になります。5月頃に友人の紹介で入会しました。
毎日ではないですが、唱題も日課にしており信心を深めております。
題目をするたびに、色々な知恵やインスピレーションや感情が流入し
その効力はこの短期間でも理解できます。
しかし少し無明が顔を覗かせるのです。
題目を唱え続けていても、精神障害は治らないのではないか?と。
そう思うのには理由があり、題目をしたあと2、3日間はものすごく気分が沈んでしまうのです。
副作用というかなんというか。
学会の教えは、勝利、勇気、常勝、といううつ病気質者には、タブーとされている信条です。
病院には行く暇もないので行っておりません。
お守りご本尊様を棚の上に、またはお風呂へ持ち込み、ひっそりと唱題する毎日です。

本当は、朝晩30分づつを2回、毎日行なうのがいいと思うのですが、
仕事も過酷な労働ですので、そんな体力も気力もない状態です。

今は地獄にいるような境涯です。
楽になりたい。でも常勝しなければいけない。
この弱い自分に勝利しなければいけない。悪と戦わなければいけない。
自分を殺してでも、勝利しなければいけない。
自分にムチ打って、自分に勝利しなければいけない。
しかし現実は弱く情けない自分。そんな自分に嫌悪しては頭を抱え、
題目して前を向いたと思ったら、次の日はその副作用としてどん底まで沈み込む。
この繰り返しです。

信心しないほうが、楽だったような気もしますし、
その方が自然に回復していったのではないか、との無明も襲ってきます。



2 ::2006/07/29(土) 04:30:34 ID:DjLdWcXY
そのような不信を友に伝えるのですが、
いかんせん、彼は自分の都合の悪い話は耳に入らないらしく、
逆上されて、わけも分からず感情的になられ、
自分の信念をより確信しようとするのか、いつも聞かされている彼なりの信念を、
反復しては確認し納得する作業に入ります。
なので、彼には学会の事については何も語れません。
理性が通じない困ったお方なのです。でもものすごく暖かく素晴らしい人だとは確信しているんです。
だからこそ友なのですが。

信心によって精神病が治った、という事を聞いたことがある、
または自身がこの信心によって治った、または変わったという経験をしたことがある人の言葉が聞きたいのです。
よろしくお聞かせ願います。

3 ::2006/07/29(土) 05:14:25 ID:RRmsb51t
外部ですが…。マジレスするとおそらく治りません。素直に病院に行きましょう。

ちなみに学会員で欝になり子供を身籠ったまま飛んだ方を知っています。

どうか、そんなことになる前に病院に行きましょう。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 05:26:44 ID:???
>>1
う〜ん、かえって悪化させてる気がします。
なので、学会から離れて自然が多いところでゆっくりしたほうがいいと思います。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:49:10 ID:???
>1
私、学会2世です。 私の話でよければ…
8年前、仕事上の悩みで1年くらい鬱になっていました。
どうやって改善したかというと、まず自分自身の現実と向き合いました。
弱く情け無い自分を受け入れ、理解する様にしました。
頭が悪いとか要領が悪いとか、そういう自分を理解し、イイカッコをしない様にしました。
要は開き直って、素直に頑張りました。
この時、友人を作る事はやめました。というか友人を求めない様にしました。
友人が出来ると、やはり見栄をはる自分が出来てしまい、元の虚勢をはる自分になってしまうからです。
常に心に持っていたのは、「昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分」という気持ちで、
大きく飛躍するのではなく、一日単位で自分なりに目標を立てて充実させるようにしました。
今もそれは続いています。

学会に関しては、自分がそういう病気の時は、目標は自分の改善です。
活動ではありません。
活動する時は、自分自身が善くなって、お礼の気持ちで行うのです。
そういう気持ちが無ければ、相手を思いやるより、強制するような活動になってしまいます。
私が活動に参加したのは、3年前からです。
誰かに指導を受けた事はありません。 しかし、悩みを持つ人の相談相手にはなっています。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:51:55 ID:???
続き

学会の中でよく言う、勝利、勇気、常勝ですが、

勝利とは、自分自身と現実との戦いの事であり、
勇気とは、自分自身と向き合い、現実を受け入れる事であり、
常勝とは、そういう事を続けていく事です。

字面で判断すると、私でも拒絶反応が起きます。
今は意味を理解して読んでいます。

私は、勤行や題目をあげる時は、自分に勇気をつけてくれ、逃げない自分にしてくれ、と祈願しています。
そして仕事を必死でやってます。

折伏とか日顕とか選挙とか、今の自分に必要ない話は後回しです。
今、自分に必要な事を、素直にするだけですよ。




7 :ほげ〜 ◆PN6nB9qRLI :2006/07/29(土) 07:28:45 ID:???
「池田」という名前がまったく出てきていないのは良いことだ。
会合、選挙に参加しないことも良いことだ。
政教分離の意味がわかっていて、強引な勧誘をしなけりゃ信仰の自由だから、それは許す。

8 :ほげ〜 ◆PN6nB9qRLI :2006/07/29(土) 07:30:05 ID:???
>>7
× 信仰の自由
〇 信仰は自由

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 07:38:56 ID:QU3vi6hu
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価宇会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


10 :池田ケツ作:2006/07/29(土) 07:48:27 ID:DXArgmsT
創価の脅迫観念に囚われているようですね。辞めるのが良いですよ。 創価を辞めて別のことに集中しては?

11 ::2006/07/29(土) 08:35:19 ID:RRmsb51t
おぉっ!あの伝説のケツ作さんだ!!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:55:52 ID:???
創価は外むきの攻撃的な活動を強要する宗教です。 創価の保証するご利益抜きに考えたら、言われるままに意思を振り絞り活動するのは欝には良くないでしょうね。
創価で欝を悪化させて病院を受診される方がいることを、医療関係者から聞いています。
一度、外部の専門家に相談したほうが良いのでは?
創価のご利益で治す事を選択するのは自分の勝手ですが。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:00:49 ID:???
1へ、逆に悪くなるでしょう!

14 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/29(土) 09:44:57 ID:???
>>1>>2
汝さんへ
>>5>>6 の方がおっしゃるとおりだと思います。
「学会に関しては、自分がそういう病気の時は、目標は自分の改善です。」

どうか、今は決して、無理なさらないでください。長い人生です。

鬱は、精神障害の部類に入っていますが、
「こころの風邪」と言われるだけあって、多くの人がなる可能性があります。
これも早期発見・早期治療が大切です。

重くならないうちに、どうか、速やかに、専門医に受診なさってください。

「仕事も過酷な労働」で「病院には行く暇もないので行っておりません。」と
つらい状況ですね。

でも、仕事より、大切なのは、“汝”さんご自身のお体と心です。

お題目もできるときに行って、
きついときは少しお休みしても、かまわないと思います。
ご自身を責め続けることはありません。

(そして、お友達の態度については、私が代わって“汝”さんに謝りたいと思います。)



15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:58:49 ID:???
>>1
疑問がなければ効いているのでしょうけど
そういう疑問を持った時点で鬱に対抗できると思いません。
治りもしません。
信心というのはある種の現実逃避であり
鬱に効くというのであれば現実逃避により生まれる安らぎなのですから。

現実を見つめられる勇気があるのなら考え方を変えてみてはどうでしょうか?
学会という組織は全て自己責任、本当に困った弱者を救済するなんて心は一つもありませんから。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:02:07 ID:X1HKZp5h
私は信心始めて鬱になりました。
今はやってません。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:12:31 ID:???
信仰を心の支えにして病と戦うのが普通の信仰。
創価は、財務と折伏と選挙のノルマを果たすとご利益を頂けるわけでしょ。

欝の人には何の役にも立たないから、離れたほうが良いのでは?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:24:14 ID:OqkLgwEI
>>15 追記
宗教というのは心の弱い部分に安らぎを与えるものです。
一つの例として
何も見えない、目標の無い人間が
信じることを一つの目標として生きていたりするわけです。
それが救いと感じている間は本人は幸せなんだと感じていることでしょう。
仲間内や一人で完結しているならそれはそれで構いません
周りにいくら迷惑かけても気づくなんて事はしません、気づく事が怖いんです。
心のよりどころが寄り所が信じる事しか出来ない 何も無い自分を。

人間生きていれば壁に当たるのは当然の事
他人から与えられたものを実行するだけでなく
自分で選択していかなければ人間では無いんです。
一つ学会に対する信心という思考を取り去るのも良いと思いますよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:41:26 ID:???
>>6
普通の宗教ならその解釈で良いけど。
ひたすら信者に闘争を強要して、常に勝ち負けを問題にしてきた創価に当てはまるのかな?

一昔前は、病気になるのは信心が足りないため、と教えていたのを知っていますか?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:52:59 ID:???
>>19
新潟県中越地震で生き埋めになった
家族も信心が足りないためとかじゃなかったか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:58:54 ID:???
>>20
それは知らん。
俺が子供の頃は、罰か功徳か、信心が有るか無いか、しか言わなかった。
見ての通りの、そのまんまカルトだったね。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:07:57 ID:???
気の毒にな……

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:09:49 ID:EtACVySG
>>1
信仰以前になぜ病院に行かないのか?
そのことが問題だぞ。
とっとと行きなさい。

友人には、「風邪をひいたことがない人が風邪の辛さがわかるはずがない」
と言っておきなさい。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:10:05 ID:???
アンチですが宗教を心の支えにするのはいいと思います。たとえ創価であれね。
ただ必ず心療内科など専門医にかかることをお勧めします。今は薬も開発されてきてるのでなおりも早いですし。

そして他の学会員(特に熱心な)には相談しないほうがよいかと思います。
題目をあげれば治るなどと言ってくると思いますが、題目あげるだけでは治りません。
完治するまでは活動からは遠ざかり、あくまで自分と向き合う一貫として宗教を使うというようにしてはどうでしょうか。

一日も早く治るとよいですね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:25:52 ID:y15B65yZ
組織に使われたダメ、利用しなくちゃ!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:36:16 ID:???
三世の幽霊会員です。うつと学会活動についてですが、

「常勝しなければいけない。弱い自分に勝利しなければいけない。
悪と戦わなければいけない。
自分を殺してでも、勝利しなければいけない。
自分にムチ打って、自分に勝利しなければいけない」

という思考パターンが、学会活動によって強化されてしまう場合は、
すぐに活動をできるだけやすみ、専門の診療を受けることをお勧めします。

「○○しなければいけない」→「でもできない」→orz
の繰り返しが、うつを悪化させます。

現世利益の宗教が、現世での生活を逆に追い込んでいるのが、
挿花のおかしいところでもあると思いますよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:44:57 ID:XUqpzEds
信心で糖尿は治る
society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1138058091/
信心でEDは治る
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1150790089/

信心で鬱も治るんじゃない?



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:04:46 ID:KwavVFGK
「朝日新聞 NHK 北朝鮮の謀略」

味方のフリをしてちかづく敵がいる
朝日新聞 NHK 北朝鮮もそうである

福田擁立に失敗した左翼マスコミ朝日新聞 NHK 毎日新聞 などは
つぎの手段として 安部氏をコントロールしようとしている
具体的には 安部氏の側近だとか 安部氏に意見をのべる有識者だといって
自分たちのスパイを 送り込んで 安部氏をコントロールしようというものである
このように 側近だ 助言をする有識者だといって味方といつわり
内部に入り込み 切り崩すのである

このような 左翼マスコミの謀略には 福田擁立失敗後も
十二分に警戒する必要がある


注 小沢民主党代表  森元総理なども このマスコミの
味方の振りをする敵 という 工作からめとられたのである


29 ::2006/07/30(日) 02:53:28 ID:/c/kkenN
皆さまありがとう。
このまま鬱状態が続くようであれば、病院に行ってみます。
信心も続けていって、この信仰の表と裏を自分の体験で感じとってみようと思います。

神社、仏閣に行ってはいけないみたいなので、
僕の夢であった、日本全国の神社巡りは永遠にできそうにありません。
もし本当に仏様がいるとしたら、
神社や教会に行くことだけで罰を与えるような境涯の狭い仏様なんでしょうか。
仏様ってたぶん、人間の小さな事に関係なく、一切衆生に平等に慈愛を注いでくれると思うのですが。
神社にいったからこの人の今までの徳を帳消しにする、
というその程度の器の仏様なんでしょうか。
僕の思う神仏は、すべての生命に平等に無限の慈愛を注いでいるものだと、
そういうふうに思います。
この人はどうだからと言って区別する狭い器のご本尊様ではないでしょ。

たぶんそういう規律は仏様でなく、
人間達が作ったのでしょう。
自分が何県出身だからと言って、その県の芸能人やスポーツチームを特別視するように、
そしてその他のものを他者だと区別し、時には批判や対立さえもする。
そういう自分中心の人間のエゴ的な心から、
神社や教会には行ってはならないと、教えているんではないでしょうか。
郷に入りずんば郷に従え、というように、
他宗の神仏でも、誠実に礼拝する心こそ、
それこそ、崇高で高潔な精神なのではないでしょうか?
我が宗教のみが正法だと、独善的になるのなら、
それこそ、今まで培ってきた崇高な精神も泥沼のように濁ってしまうでしょう。

自分中心に物事を考える、人間のエゴは理解できるのですが・・・。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 04:35:09 ID:8X1oSuKU

私はバリだったけど、鬱になって今は題目3唱だけ。

聖教新聞もやめた。

会合は休んでる。

それでも、ご本尊は信じてるよ。

それでも功徳もらってます。

大丈夫、病院行って、薬のんで、信心で追い詰めないことだよ。


31 ::2006/07/30(日) 07:06:04 ID:SDyS6jTp
>>29さん。全国神社巡りが夢ならやるべきですよ。

学会の規律も大事かもしれないですけどまずは自分です。

それにいい気分転換になるかもしれないし。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:19:08 ID:UVPTIetJ
なぜ「創価から離れろと」言ってやる優しい人はいないのだろう?
俺が>>1に言ってやれることはただ一つ

創価から離れろ

鬱がどうこうじゃすまなく前にな
この板をロムれば少しは理解できると思う

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:05:35 ID:???
>>29
>神社や教会に行くことだけで罰を与えるような境涯の狭い仏様なんでしょうか。
>仏様ってたぶん、人間の小さな事に関係なく、一切衆生に平等に慈愛を注いでくれると思うのですが。

僕は神の類は信じていないが
その疑問に気づけるんだったら答えはすぐだよ
貴方の鬱は心の優しさから来るものだと思うよ、誇って良い。

イラクだかの学校で、(戦争が起こる寸前だと思う)
クリスチャンとイスラムが互いの神聖な場所を見学するというのがあった。
互いに「神に祈る姿は美しく思えた」となぜ信じる神が違うだけで
良いところ認めないで戦争が起こるのかと、疑問に思っていたよ。

それを見て子供は純真なぶん大人の(与えられた知識)エゴに触れなければ
こういう見方が出来るものなんだなと感心した。

34 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 08:10:37 ID:???

「この板をロムれば少しは理解できる」
全く理解できない(笑)
それは この創価板の口汚い言辞のスレの題名だけ見てもわかることです。
逆に、ここの創価板の多くは(学会の中から見ているもの立場から言えば)
 2ちゃんねるの手軽さ、そして何よりも匿名性という所に着目し
悪用しているのが多いと思う。(この板ではまだ比較的少ないとは思いますが)
 自己の開示した情報に対する責任性の薄さと匿名性から、
意図的に個人又は団体をおとしめ、
この状況で交錯する情報は、じつに、無責任で悪意がこもっていると思います。

学会の内部を自分の目で見れば、
思いやりのある、真面目で、暖かな人たちが多いことはわかるはずです。

かつては「貧乏人と病人」の集まりと蔑まれながら
それを打開してきた
数限りない体験談が、学会にはあります。

“汝さん”には、まず、専門医で受診した上で、
少し休息し、
調子が回復した後でいいですから、
そうした宿命転換した婦人部・壮年部等の方々の
体験談を聞いてみることをお奨めします。

感情的反発や悪意のこもった情報が、いかにあてにならないものかもわかるでしょう。


35 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 08:13:08 ID:???
>>34のものです
>>33さん、すいません。
↑は>>32の方につけたものです


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:56:31 ID:???
心優しい人が学会に騙されてお金や心を搾取されている
現状がとてもやるせなくて悲しいのですが…

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:22:47 ID:???
>>34
題目を万能薬と信じて、毎日何時間も上げる人がいます。
一方で、題目は自分に暗示をかけ続けているだけだという視点もあります。

最終的には本人が判断することではないですか?
創価を退会した方は一千万以上と言われています。
効果が無いと判断する方の方がはるかに多いのです。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:43:02 ID:rwEkV2e7
草加に入信して鬱になった

39 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 10:02:50 ID:???
>>36
「学会に騙されてお金」「を搾取されている」
財務等のことを言っているのでしょうが、
これも、中傷誹謗以外の何ものでもありません(笑)
財務は一度も強制されたことはありません。
事実、私は何年も財務をしなかった時期があります。何も言われませんでした。
組織運営の上で必要なことはありましょうが、
本人の自発的意思に任されています。

>>37「創価を退会した方は一千万以上と言われています。」
学会員が一千万いないのに、
どうして、退会者が一千万以上いるのでしょうか(笑)
いい加減なことを前提として、もっともらく言わないで欲しいものです。

そして、この板の書き込みをなさっている方々の多くに
「宗教はほんの心の慰め物だ。」という意識が根底にあるようです。

しかし、この宗教に力があるから、
学会員は
厳しい現実社会の中、逃げないで、信じ、行動しているのです。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:27:09 ID:???
>>39
創価は、以前に一千万の退会者がいることを公表しているよ。
今は携帯なのでソースが出せんのだが。
一時は、会員数千七百万と公称していた時もある。
総計一千万も退会したから今の人数しかいない。
会員数を遥かに上回る人間が創価を嫌っているのは、そのためもあるんだけどね。
大量に入会して大量に辞めているのが創価。
別に矛盾は無いよ。
実際に内側から見ても、入る人よりやめる人や信心したくない幽霊の方が圧倒的に多くて会員が減ってるのを実感するでしょ。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:35:48 ID:???
>>39
強制されなくても、自分から進んで金を出すように成るから洗脳カルトは怖い。
財務でどれだけのご利益があったのか、体験談発表をさんざんやってきたでしょ。
ダイヤモンド会員と称して、百万円の財務を何人だすか競争してきたね。

出したくないのに無しりとられるなら、隠したり逃げたりできる。
洗脳が完成すると、家族に必要な金まで差し出すように成るから困るんだよ。


42 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 10:49:31 ID:???
>>41
すぐ「洗脳」と言いたがる(笑)
学会の誰も 「洗脳」など していません(笑)
オウムじゃあるまいし(笑)
信心の世界は、金の額で決まるものではありません(笑)当然のことです。
真面目な学会員に ちゃんと話を聞いて御覧なさい。




43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:02:18 ID:???
>>42
真面目な学会員の異常さに気が付かないあなたは、洗脳が完成しているよ。
創価の根拠は、学問的に否定された五時教判や無料偽経。
そこに、ご利益を期待してるのはカルト信者そのものだ。

情報が無くて、五時教判等の誤情報で判断を間違えたのが日蓮だ。。
現代は日蓮よりも遥かに多量の情報が集まる時代だ。
自分で、日蓮よりも正しい判断ができる事に気が付くべきだね。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:20:50 ID:h1TnBuFE
「一千万の退会者」

たしか、西口広報が「朝まで生テレビ」で発言したんだよね。

>>41
そそ、功徳が倍になって還ってくる。とか言われて
ついその気になってしまう会員がいるよね。

だいたい「会員のための組織」を標榜するんだったら
信者保護の観点に立って、財務に上限を設けるべきだとおもう。


45 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 11:20:55 ID:???
>>40
「一時は、会員数千七百万と公称していた時もある。」
その情報は、具体的に、
いつ、どこで 、どのメディアで、だれが発表したものですか(笑)

いい加減なことを言って、
「総計一千万も退会したから今の人数しかいない。」
「別に矛盾は無いよ。」と
もっともらしく言う(笑)

もしそうなら、日本人の5〜6人に1人は学会員か元学会員ということに
なるではなですか(笑)

一事が万事この調子。いちいち反論するのも馬鹿らしくなる(笑)


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:46:47 ID:h1TnBuFE
「一時は、会員数千七百万と公称していた時もある。」
これって、学会がまだ日蓮正宗の信徒だった頃の情報では?

えーと、1976年「日本宗教ものしり100」(小池長之著)によれば、

>創価学会は信者七百万世帯と発表し、日蓮正宗では、一世帯平均三人として、
>信徒二千万人と届けている。これでは総人口の二割になってしまう。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:50:33 ID:???
>>39
悪いが俺の血縁に学会員自身が盗んだ金の濡れ衣を着せさせられた上
財産をすべて巻き上げられそうになった人間がいるんだが。
刑事告訴も出来たのだが、
本人の意思と精神的衰弱を考え泣く泣く和解した現実があるんだが。

だから殺したいほど学会が憎い。
だが気づかないで信仰してる人が気の毒でならないのだ。
信仰と人間性は別物だからね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:53:25 ID:???
ちょっと感情的になって書き込んでしまった、すまんね。
荒らすつもりは無かったんだ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 12:10:41 ID:???
↑そう、鬱で悩む、このレス主の方に対して、
それぞれの立場からの意見・助言は分かります。
しかし、
教義論争や学会批判は、別のレスで、行いたい人が行えばいいと思います。
この場所は適当ではないと思います。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:22:00 ID:???
>>49
その通りだね。
ただ、やっかいにも絶対のご利益を保証する創価信心がからんでいる。
その効果を、有るとするのか無いとするのか、という話になりかねない。
最後は本人の自己責任の判断かな。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:33:04 ID:bNn9WFxE
病気治すのに限らず、はなから「他力本願」では厳しいものがありますよ。
自分で「鬱病を必ず治す」と決めて誠心誠意励んでいくならば好転しないわけがないでしょう。
仏教の、本来の姿はそこにあります。
ただ、拝んでいるだけではだめなのです。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:17:03 ID:FSLQ1Dfs
実際、層化に限らず宗教により鬱病を患うケースは多いです。
キリスト教信者にも多いし。
>51の言うように他力本願にまかせ、
お経唱えてるのに何も変わらないって裏切られた感にかられ
情緒不安定になった人をみたことがあります。


というか、層化はやめろ。一回入ったら火の車。
うち、親が信者で俺も強制的に学生部に入らされ
ほぼ毎日学生部のDQNが家におしかけ、同時放送やらなんやら誘ってくる。
正直ウザーで、俺も鬱だ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:28:10 ID:???
信心で治そうとして鬱を悪化させるケースと、対人障害のある人が活動を強要されて鬱になるケースがある。

百人に一人は精神疾患で、十人に一人は不適応を抱えてる。
創価側で当たり前の対応をしてほしいな。
正義とか勝利とか言ってるより大事な話だとおもうけどね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:38:48 ID:???
>>53
ずいぶん冷静な判断だな
なるほどと思ったよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:32:24 ID:VrltIMM6
>僕の夢であった、日本全国の神社巡りは永遠にできそうにありません。

叶えられそうな夢ですね。行けばいいのですから。このことも是非医師に相談してみて下さい。
ところで、創価学会がよく引用するトインビー博士ですが、彼は日本神道を高く評価していました。

http://www.ichinomiya.gr.jp/web/HTML/Toynbee_Ise.htm

昭和42年に来日した歴史学者トインビーは、真っ先に伊勢神宮に参拝して
千古の神宮林の繁る神域に立ち、「すべての宗教の基底になるものが
伊勢神宮にあると感じ」毛筆で神宮に記帳した。



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:46:12 ID:VrltIMM6
ご存じの通り、平安末期の歌人西行は次のような歌を残しています。

「何事のおはしますをばしらねども かたじけなさの涙こぼるる」

この歌の意味は、伊勢神宮を訪れた西行が、この神宮には一体どのような神がおいで
になるかは知らないが、ありがたい気がして、なぜか涙がこぼれてしまいます、というものです。
かりにも西行は出家した身であり、仏門に入っているのです。にもかかわらず神道の
伊勢神宮で感動して涙を流しているのはどういうことでしょうか。
実はこの心の中に日本人の宗教観の原点があるのです。

神道も仏教も多神論です。もちろん自分の信じる神や仏も大切にしますが、
他人の信じる神や仏も大切にするという精神です。これは多の尊重という思想です。

どうぞ胸をはって神社に行って下さい。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:57:23 ID:VrltIMM6
トインビーついでに、ちょっと彼の歴史観を覗いてみましょう。

「第2次大戦において日本人は日本の為というよりも、むしろ戦争によって利益を
得た国々の為に偉大なる歴史を残したといわねばならない。その国々とは日本の
短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に
残した業績の意義は西洋人以外の人類の面前においてアジアとアフリカを支配して
きた西洋人が過去200年の間に考えられていたような不敗の半神でないことを
明らかに示した点にある。」(1956年10月28日/英紙「オブザーバー」)

#お邪魔致しました。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:22:45 ID:???
>>1
信心で鬱が治るかどうかはわかりませんが
学会に洗脳されたら治るかもしれませんね。
かつて特攻隊は笑顔で敵艦に向かっていったそうです。
洗脳された人間は幸せに死んでいきます。
池田センセーの為に死ねますか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:42:13 ID:1+C+nioK
>>1
知り合いで結構学会活動に熱心な人が、うつで入院した。
原因は多分仕事。
しかしそこの親は「信心が足りないからだ」とわが子を責め立ててたよ。

治らないと周囲にそう言われるだろうね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:43:16 ID:mNr2WYuD
どういう経過で鬱になったかが、良くわからないので、一般的なこと
しか、言えないが、
通常の精神科では、今はうつ状態の解析が非常に進んでおり、内服治療
で、苦しい状況はよくコントロールできるようになっているから、まず
きちんと治療うけるべきでしょう。

鬱の状態とは活動的な活動神経を支えるセロトニン神経というのが脆弱で、
この神経の働きが不安定なので、活動神経のドパミン系の神経が十分に活動
できない状況にあると理解されているとおもう。内服治療は、このセロトニン
神経の働きを強化します。

ただ、そんなことより、ハッキリ言うと、きみは小さなことにつまずいて、
それが解決できなくて鬱になっているのではないだろうか。
以前の学会だったら、活動にがんばると、小さなことでなやんでいる自分が
いつのまにか広宣流布という大きな悩みをまじめに悩んで、いつのまにか
以前の悩みがあまりに小さかったことに気づくだろう、なんてまことに
良い指導をしていたが、いまはそうはいかんでしょう。

本尊がまず、でたらめだし、勝利、勝利といって鬱状態を追い込む危険な指導ばかり
しているようだし。はやめに精神科にかかって、現在の層化からは足洗ったほうが
漏れは良いと思う。
無論、漏れは法華講なので、お寺に行って、地道な信仰活動をすることを御勧めする。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:43:52 ID:???
>>1
ご遺命破壊した学会でお題目唱えても、罰で鬱は悪化し苦しむだけです。
学会に少しでも疑問があるなら、脱会した方が良いですよ?
そしてお題目にはなぜ力があるのか、大聖人様の仏法とはいかなるモノか、学んでみたら?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:49:26 ID:???
>>58
ぜひ、知覧に行って資料をみて欲しい。
国を思い、家族を思い、悩みながら、自分が捨て石に成る覚悟をしている。

有色人種が家畜の一種で、当たり前に白人に売り買いされた時代だ。

その時代の日本人が、本当は何を考え、どのような行動をしたか調べて欲しい。


63 :58:2006/07/31(月) 14:31:45 ID:???
>>62
特攻隊の知識不足を指摘しているものと思いますが 御意見だけは受け止めます。
創価学会本部に行っても学会の真実はわからないのと同じで
知覧に行っても特攻隊の真実がわかるかどうかは疑問です。
どこにでも真実は表に出せない圧力が存在します。
公の資料館なら尚更です。
鬼畜米英を叩き込まれ 万歳万歳で散っていった若い命。
洗脳されていたと考える方が自然ではないでしょうか。
私は「悪いのは体制であって人ではない」という考えで書き込んでいます。
特攻隊員や学会員その人を悪く言っているのではないと言うことを分かっていただきたいです。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:49:58 ID:???
>>63
特攻隊と創価を同列に扱わうのは、あまりに抵抗があるな。
ひたすらありもしないご利益を願って人生をつぎ込む学会員と、家族と国を思い捨て身の行動にでた特攻隊とは違うと思うけどね。

少なくとも学会員は、絶対のご利益を信じて何も考えていないし何も悩んでいない。
特攻隊員にとって、天皇や神道は心の支えであったが必ずしも絶対の存在では無かった。そこに葛藤や苦しみがあった。
彼等は泣きながら見送る人達に笑顔を見せて飛び立ったそうだ。
それを、洗脳されて何も考えなくなって喜んで出てったように取るのはかわいそうではないかな。



65 :元鬱病患者:2006/07/31(月) 17:10:30 ID:0BadvHtI
私も鬱ですが、創価を辞めて坐禅をするようになって回復しました。

1さんが言うとおり、今の創価教学は池田大作の「仏法は勝負だ」「勝って勝って勝ちまくれ」
といった勝負論が中心です。しかし、これは仏教ではありません。釈迦が一番強調したのは
「我執を取り去れ」ということであり、菩薩道とは「自分の幸せより、他人の幸せを願え」
というものです。勝ちまくれ、脱会者を自殺するまで追い込め、といった池田教の教えは
仏教の基本教義の真逆です。

坐禅は呼吸法により、また数息観により、頭が真っ白になり、ストレスが取れます。

1さん。本当に鬱を直したいなら、まず学会を辞めること。そして心療内科で薬をもらうこと。
禅寺にいって坐禅を組むことです。

創価学会は、仏教とも、日蓮思想からもほどとおい邪教です。すぐに辞めてください。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:28:35 ID:???
特攻隊は信じていたんだよ一縷の望みにせよ。天皇が絶対の時代。
勝つまでは皆が辛抱したのは、お国のためという事だけだよ。
ソウカとは全く別。ソウカは自身の利益。(金銭であれ病気であれ悩みであれ自分への功徳が大前提である。)
折伏するのも慈悲であり、相手を救う為だと言うが、自身のためである。
試しに会員で1度たりとも功徳を受けたと思った事も、守られたと思った事もない人が、何十年も変わらずソウカの信者として活動しているかどうか。
(自分はいいのだ、人の為世の為になっているのなら。という人ね)
絶対にいない。特攻隊とは違う。



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:23:30 ID:9Bg+Haq2
しかし、打つになってる香具師がまともな活動活動できるとはおもえない。
そんな気力がないから打つなのではないか。
そこの信仰のせいにしているアンタ、どうかしら?


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:38:19 ID:???
信仰のせいにするとかしないとかの話かな?
創価はあらゆるご利益を保証してるんだから、当たり前に頼る人はでて来るのではないかな。
ご利益をエサに入会させてるだけの教団だからね。

俺も昔、皮膚病であらゆる民間療法を試みたから、気持はわかるよ。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:42:12 ID:xPNWvTct
鬱病に成ったら、まず精神科へ通院する事が大切だと思います。
信心によって、その事に気が付く事は可能かも知れませんね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:47:11 ID:???
↑俺は信心によって、その事に気が付かない可能性があると思うぞ。

一昔前は、病気になるのは信心が足りないからと教えていたのを知ってるのかな?
いまだに、それに近いことを言う学会員がいるよ。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:06:00 ID:???
>>70
いいますよねー;

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:17:47 ID:xPNWvTct
病気になるのは信心が足りないからだと言う人は信心が足りない。
そう言う事を言う人は、信心があれば自らが病気だと言う事に気が付く事も可能ですね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:25:47 ID:???
>>72
あなたの様なことを言う人は信心が足りない、と教えていたのが創価です。
少なくともある時期までは。
あらゆるご利益を保証して、どんな病気も治るとまで断言してましたよ。
かつては。

つまり、信心が人生の全てを保証すると断言してしまうから、全てがうそになってしまうんですよ。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:26:50 ID:???
なるほど。長年信心をして来た幹部が、信心が足りないなどと言うのだから、そのような人について行ってはならない訳ですね。


1人や2人の幹部なら・・大勢いますよ。何を長年されて来たのですかね。




75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:37:13 ID:0JxCvX73
バカなスレだね・・・
鬱の原因の1つの電磁波過敏症なんて、創価の被害者が電波打たれてそんな状態になってるよ。
鬱なんて人工的に作れるだろ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:53:06 ID:VFAMLeO0
>僕の夢であった、日本全国の神社巡りは永遠にできそうにありません。

夢が叶えばご病気も快方に向かうのではないでしょうか?

仏法(創価学会の教義)より、夢(あなたの人生)の方が上だと(私は)思います。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:17:13 ID:lTxdIvI3
鬱の治療法は「がんばらないこと」です
創価はあらゆる意味でがんばることを中心にしています
勤行の時間 目標を持て 勝利だ 確信だ
鬱の治療のすべてにさからっています
ただひたすら平安を祈るだけ、日々の糧を得ていることを感謝するだけとかの祈りのみの宗教なら
鬱の治療にも役立つでしょう
ですが創価の金言は「人生は勝たないと意味がない」というものです
鬱の人は創価から離れたほうがいいですよ
まだ、キリスト教や神道の方がましです

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:43:44 ID:???
創価学会は、普通の問題の無い人が、もっとよりよい生活を手に入れようとするなら役に立つかもしれません。
プロの運動選手も、当たり前にイメージトレーニングやプラス思考を、練習に取り入れている時代です。

創価学会が役に立たないのは、精神疾患を始めとする社会的に不適応な人達です。
プラス暗示が、通じないばかりか、かえって葛藤を起こして混乱し悪化する可能性さえあります。
森田療法、自律訓練法、瞑想等も症状が悪化する人がいるので、慎重に行いましょう。
特に精神疾患のある方は禁きです。専門書にもそうあります。

主に心身共に健康で問題の無い方が、創価のプラス思考を利用できるのです。

題目に、超自然的、超科学的な絶対のご利益を信じるのは、本人の勝手ですが。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:42:52 ID:tgXVtUZ1
>>78>創価学会は普通の問題の無い人がもっとよりよい生活を手に入れようと
するなら役に立つかもしれません。
何が役に立つんですか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:01:38 ID:???
層化は無責任な団体です。
益々、欝が悪化するでしょう。
選挙の時と入会させようという時だけ
あなたに優しく擦り寄ります。
あなたにまだ考える力が残っているのなら、
出来るだけ距離をとるようにお勧めします。



81 :アンティノミー ◆MiDylqCWJg :2006/08/02(水) 00:53:41 ID:EuxedA6m
 

82 :80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 01:56:44 ID:x5QBRf0X
正直学会に入っても鬱は治らない。
ただいつも心にご本尊があるのだけは覚えておこう!守ってくれています。
それは学会抜きにしてね。

学会は自己満足の世界!下手をすると今以上に病気が悪化する。
勧誘は多いし、つまらない事でたずねて来るし精神を休める日がない。
相手はそれを自分の自己満足で活動してるから相手は気ちいいけど
その犠牲になるのは自分だからね。

学会は別にしていつも心にご本尊がいるのだけは忘れないで。
迷ったときや困ったとき必ず少しでも勤行して
心の整理をつけるのが一番いいと思います。


83 :80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:03:40 ID:x5QBRf0X
あっあと唱題の時間は関係ないです。
朝晩必ずご本尊を見て3回は唱題しましょう。
それだけでも十分です。
出来るときに長い時間の唱題すれば良いんです。
時間の取れる時は自分の心がすっきりする唱題にしましょうー

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:03:43 ID:???
俺は学会に入ってガチで鬱になった。
学会員宣言、折伏、票取り…いい加減にストレス溜まるよ。
辞める時は絶望のまま辞めて今は仕事も辞めてニートです。
でもネットが出来るほど良くなってきました。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:07:40 ID:???
鬱の治療はタダひとつ「がんばらないこと」
周りの人間に出来ることは「励まさないこと」「鬱を認めること」

でも層化は活動を「がんばらせ」
周りは「活動を励まし」「鬱であることを責め立てる」
症状が悪化するのはあたりまえだろ

餅は餅屋、病気は医者だ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:08:41 ID:???
>>82>>83
信者必死だな

>朝晩必ずご本尊を見て3回は唱題しましょう。
>時間の取れる時は自分の心がすっきりする唱題にしましょうー

鬱の人に課題を押し付けるな、死ね。
こんなことでも負担になるの知らないのか?
お前は病気のことを理解してないから適当なことが言えるんだよ。
こういう偽善者は死ねばいいのに。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:10:28 ID:StM5sBm6
信心で治るかどうかは別だがしばらくクスリ飲んで安静にしてれば治る。
長い期間になるだろうが。

88 :80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:50:59 ID:x5QBRf0X
>86
別に信者で必死じゃねーよ。活動なんかしてないしな。
>お前は病気のことを理解してないから適当なことが言えるんだよ。

この病気を理解してないと勝手なこと言うが俺も欝だぞ。
あんたこそ勝手な事言うな!

>86
人の書込みの批評してるけどもっと自分の意見のを言ってみてくれ。
俺以上に1に対して良くなる意見を書き込んでくれよ!期待してます!!

欝は薬飲んだだけじゃなかなか治らないから書いたんだけど裏目に出たな。
薬は飲むけどそれに頼ってばかりではなかなか治らんのよ。
そこで心に何か糧になるものが必要だから書いたつもりだったんだけどな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:51:47 ID:???
ここにも他力本願的な発想が得意な学会員が。バカは区備吊って市ねよ!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 03:00:35 ID:???
>>88
元気じゃないか。どこが鬱なの?
あのな、「何もしなくていい」んだよ。

>迷ったときや困ったとき必ず少しでも勤行して

「必ず」ってなに?
どさくさにまぎれて洗脳は辞めなさい。
人間弱っている時は通常の判断が出来ないのです。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 03:04:39 ID:x5QBRf0X
>バカは区備吊って市ねよ!
これしか書けないのかよ。さびしい奴だな。
他力本願的て言うけどこんな意見しか着込めないで何が他力本願だよ。
あほか


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 03:11:30 ID:8YpMYGoq
私は学会員です
鬱で療養していたけど、今は元気になったよ!
鬱を理解していない人に指導を受けたり、鬱をよく知らない人のアドバイスは、聞かない方がいいです。

鬱になったきっかけがあったり、体のバランスを崩してなったりするし、
自分を攻めたり、過小評価してしまって苦しいと思うけど、この病自体が、一人で解決する事は難しいので、
信頼できる内部の方に、相談してほしいです。

今は鬱の方の体験も多くありますよ。
「祈らなきゃいけない」と、もしあなたが思っているなら、強迫観念にとらわれ、ますます苦しくなります。

アドバイスの一つですが、
自分以外の大切な人の事をご祈念する事から初めてみると、いいそうです。

今はお題目をあげれなくて当たり前ですから。
理解ある学会の心療内科の先生は、状況によって、お題目を休むように言いますよ!

ぜったいノルマは自分に科さないでくださいね。
「病を知らざる人の病を治そうとしたら ますます悪くなる」っていう内容の御書があるように、
先生も、「三唱だけで良いんだよ」って相手に合わせて指導されていますから・・・

今はかなり苦しいと思いますが、必ず治りますから。
今の私みたいに、沢山題目あげたくなる日がきますよ。










93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 03:36:39 ID:???
死ね!激励してるつもりらしいが、おまえら自己満足に浸ってるなよ。欝とかは経験ないからわからんが、このスレで誰も悩んでる奴の事祈るって言ってないよな?!どう言うこと?いつから創価は偽善団体になったの?自己満足の団体になったの?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 04:01:10 ID:8YpMYGoq
薬は必要不可欠ですから、早く心療内科へ受診してくださいね。
悪化するほど治りが悪いですから。
あと、飲み始めたら薬は切らさないようにしないと、一気に落ちます。
いろんなタイプの薬があって合う薬、合わない薬があるので、状況を医師に訴えて、医師にも相性があったりするので、
自分にとって合わないなと感じたら、変えたほうが早道だと思います。

薬は、一ヶ月分までもらえるので、問題なければまとめてもらって、絶対切らさないようにしてくださいね。
自分が行けなくても、信頼できる人に薬だけとりに言ってもらうとか。

薬、休養は、絶対必要なので、「休めない」と思うでしょうが、ほんとに電池切れになる前に休んでください!
それが今の最善だと思います。




95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 04:22:09 ID:???
その為には全ての学会員と縁を切って脱会することが必要ですね。
引き止める人は無視してください。

個人的にだけど「気晴らし」するのもいいと思うよ。基本は休めだけど。
どっかに海外旅行したり海をぼーっと眺めたり歌手のコンサートに行ったり。

あんまり休んで休んで言われるのも嫌だろ。
もう放っといて欲しいんだよな>>1

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 04:30:55 ID:8YpMYGoq
>93
確かに、「祈っています」という言葉がなくて、自己満になったと思います。
「祈っています」と言うと、「知らないくせに」とか、一時的な言葉にしかならないんじゃないかと思ってしまって。かなり悩んでいると思うので、
心配です。正直、この相談者の方の支えになって完治まで祈れたらいいんですけど、それは難しいとおもいました。
それで、「信頼出来る内部に相談したらいいと思う」と逆に書き込んだことが、軽率だったと思います。

私の記憶にあるかぎりは毎日祈ります!祈っているので!!




97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 04:33:30 ID:Jix4iqPi
95の人の言う通り。ナンミョウ唱えてて鬱がなおったらみんな唱えてるって。所詮、宗教なんて気休め。そっからは自分の力〜一週間ぐらい旅行してみなよ。沖縄とかでのんびり過ごして見るときっと楽になると思う。 てか創価は宗教団体じゃなかった。悪徳鋭利企業だった

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 08:11:14 ID:???
>>79
創価は嫌いだが、宗教の効果は完全には否定できない。

前にもどこかに書いたが、ノーベル賞受賞者で突出しているのがユダヤ人。
他にも、金融を始めとする実業家、政治家、軍人など様々な方面で天才的な人物を輩出している。
るろうの民で混血を繰り返してきたため、ユダヤという血統の民族は存在しない。
今日のユダヤ人は、ユダヤ教の家に産まれ、信仰を引き継ぐものである。

そこでやっと本題に入る。
特定の宗教ではなく、信仰が能力を引き出し、才能を開花させる可能性があるということ。
信仰心の篤い土地や家庭から天才が輩出される事は知られている。
また、信仰を持つ家の子供の方が道徳的で我慢強いことも分かっている。
神仏を祈る事は、単に人間の欲望にブレーキをかけているだけでなく、別の効果も与えるようだ。

カルト創価といえども、プラスの暗示を繰り返しているような効果はあるのではないかな。
ただし、精神疾患や不適応の方は合わない。
それは、組織そのものが、マルチ商法の営利団体の形態になっているから。
信心を盾に取って、金と人と票を集める人だけ評価するようにできてる。
本当に不幸な人は、押し潰されてしまうよ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 09:50:32 ID:???
>>98
宗教と信仰の区別はついているか?
教団があると、いろいろ問題が出てくるが、ないとそれはそれで困る。

草加は、選挙が宗教活動の一部なんだが、そんな宗教はカルトです。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 17:05:25 ID:???
政治の世界に介入してるのが恐ろしい。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:22:58 ID:???
創価に入会して鬱になり脱会したら鬱が治った俺様が来ましたよ。

102 :Taitzu™ ◆WinTh7/kms :2006/08/03(木) 19:00:52 ID:???
>>99
教団が無いとそれで生計を立てている人間以外の「誰」が困るのかね?


103 ::2006/08/05(土) 23:57:31 ID:irih2wAo
皆様ありがとう。

日蓮仏法は素晴らしいとは思いますが、学会の活動には???と感じることもあります。
他力本願ではなく、自分の力で鬱を治し未来を切り開いてゆく自主性。
それが真実なんでしょうね。

あまり否定的な攻撃的な事は聞きたくない精神状態です。
みんなが幸せで満足で、人々が許しあい、共に歩み、
光りに満ちた世界。光りが真実であるゆえに光りを目指し歩む世界。

皆おなじ命だからそしてとてもはかなく脆いものだからこそ、
生き物に平等に慈愛を注ぐその気持ち。
それがすべての宗教の意味するところじゃないかな。
難しい教義や儀礼祭典なんて、実は補助的なものなのかもしれない。

すべては心。宗教の有無なんてあまり関係ないのかもしれない。
豊かな心を育むこと。それが人生。
そのために時には苦しい経験や辛い経験もしなければいけないけど、
だからこそ、さらに磨かれ輝いた心によって、今まで平面に見えていたものが
立体に見えるようになるように、
人として成長するということなのかもしれない。と思いました。

題目をあげるから成仏するのではなしに、
人生の感動と学びを通して、人は成長するものなのだな、と思いました。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 00:09:03 ID:???
>>99カルトに入っていい事など何もない。カルトに入った輩が精神に異常をきたし凶行に及んでいる事実
を知ってるだろう?あれは信仰の名をかりた悪の巣窟。宗教でもなんでもない
事は周知の事実。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 00:13:50 ID:???
ミスった>>104>>98

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 00:33:08 ID:/IQpasI9


>>1 とにかく、がんがるな!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 09:20:49 ID:???
>>104
つまり創価に適応して、夢を見てる人がいるわけです。
世界平和に貢献できる、誰より有意義な人生を送ってるとね。
リアルで何十年も創価の夢を見てる人を知ってるから、やみくもに生き甲斐を取り上げる気にはならんと言うところなんですよ。
創価取ったら、何も残らんし。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 09:25:50 ID:56iRa029


創価学会元会員ですが

鬱病は創価学会いたら悪化するのは
当たり前です

休ませてくれないし、治療費に当てるべき金もお布施で巻き上げられる

109 : ◆fht3YafhVE :2006/08/06(日) 09:26:10 ID:FqDjRu4G
>>107

>創価取ったら、何も残らんし。

つまり、それは、どこを切っても創価――なんと神々しいのでしょう!

是非、その御方にお逢いしてみたいですね。素敵過ぎです。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:00:24 ID:???
>>107そうそう>>109みたいな人が夢見てるんだよねW
世界平和って言うわりには学会個人の家庭は不和だしね。盗聴、ストーカー、捏造、こんな事する組織だもん不和にもなるわね

111 : ◆fht3YafhVE :2006/08/06(日) 10:10:48 ID:FqDjRu4G
>>110
家庭不和は、深刻な社会問題ですね。

なんとか元の暖かい家庭を取り戻したい――その切なる想いから入会を決意し、現在頑張っておられる会員の方も多いことでしょう。

あなたと想いは同じです。私たちに最も身近な家庭の和楽を、信心で現実に実現させていく。

そのひとつひとつの積み重ねが、やがて世界全体の平和に通じて行くのでしょうね。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:29:55 ID:???
>>111あなた頭かなり逝っちゃってますねぇ。数々の深刻な社会問題を引き起こしてるのが学会でしょう
現実を見たらどうですか?それともずっと夢見てますか?

113 : ◆fht3YafhVE :2006/08/06(日) 10:40:33 ID:+vuvBDoN
>>112
>数々の深刻な社会問題を引き起こしてるのが学会でしょう

わたしの情報源は決して多くはないとは思いますが、それでも毎日の新聞、TV、FMonlyですがラジオ、ネット、友人たち・・・普通だとは思いますが、

わかりません。現実に、どの様な社会問題が、創価学会によって引き起こされているのでしょうか?


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:27:44 ID:???
現実を知らないとは実に可哀相だね。学会の盗聴、ストーカーは有名だよね。
ストーカーはWこの板で学会員自身がWやってると
言っておりますがなW
他にもあるがやめとこう、夢見る夢子さんには何言っても無駄でしょうから。

115 : ◆fht3YafhVE :2006/08/06(日) 11:32:25 ID:AS+G1gag
>>114
誤解が解けた様ですね。うれしく想います。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:40:38 ID:???
↑意味わかんな〜い

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 12:47:04 ID:yWH4Iui3
>>1

無明と解るなら前途は明るいですよ(^^)V


118 : ◆53udmOEL12 :2006/08/06(日) 12:58:08 ID:HJUQ48CP
 ご本尊には「私は病を治します」と宣誓式のつもりで。
 
 うつ病も脳に物理的な変化があって病気になるんです。
 庭の落ち葉は祈ってはきれいにならない。実際掃除しなければ。
 あなたの脳も治療によって回復します。
 そのとき「私は病気をきちんと治療します」と。宣誓するんです。
 これが信心だと思います。他の学会員とはちょっと違うけど。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 14:36:31 ID:M5A7ruV+
>>1創価の壮年部に鬱で通院している人いますが、影ではぼろかすいわれてます。
信心がないからとか、口答えするからとか、、、これが創価なんだな・・そのときに
よって、コロコロ言うことが変わる。朝鮮みたいだな・(・_・;)まったく。
創価の中では、嘘は当たり前。全くナンセンス・・悲しいことだ。平和を盾にやることは、自分たちの
組織を守ることだけ。これが創価でいう平和。社会的な平和とはかけ離れている。。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 14:42:48 ID:???
入信すれば、虚言癖や妄想癖が
亢進します
欝は直りません 悪化します

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 14:48:43 ID:LW/0bmG0
>>118
それ、鬱治療で一番まずいやり方だって知ってていってる?
無知なやつだな


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 14:56:16 ID:???
あるボランティアで精神病院に出入りしております。
患者さんの大多数が学会の方でした、入信されない事をお勧めします。
学会では地域によって洗脳が強すぎて破綻される方が多いです、
利権絡みが多い為、取締りはできないようです

123 :非公開@個人情報保護のため :2006/08/06(日) 15:35:07 ID:???
>>122
工作員偏見誘導コメ(笑)

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 15:38:02 ID:LW/0bmG0
>>122
学会で患者ってそれなりにいるね
でも看護師も多いって知ってた?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 16:31:30 ID:???
創価のカルト教義を刷りこまれてるから、判断を誤る。

まず、ウツが病気か病気でないかの区別がつかないほど、脳味噌腐ってるね。

ブッポウの勝負ではウツが悪化するぞ。



126 :Taitzu™ ◆WinTh7/kms :2006/08/06(日) 17:31:40 ID:???
>>118
当に「正鵠」を得たお言葉かと思います。

何を以って「根【本】的に【尊】敬」に値するとすべきか?の疑義は残りますが、
ここでは取り合えず置いておいて、先ず「治療」に専念する。

これに尽きるかと思います。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:09:42 ID:???
あらゆるご利益を約束し保証するから、精神疾患の人も頼ってくるでしょう。
しかし創価にあるのは、人、金、票を集めるノルマ。
ウツには良くないね。

そこに超自然的な絶対の力が有ると確信するなら、目が醒めるまで題目やるしかないのかな?


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:17:29 ID:5G0VahKr
北無妙法連月経! キタナイミョウホウレンガツキョウ!と娼題すること。1時間。

129 :非公開@個人情報保護のため :2006/08/06(日) 18:59:23 ID:???
↑(こういうヤツ、本当にいやだ・・・)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:17:09 ID:???
最近 組織内で一生懸命頑張ってる人がウツで入院しました。

でも、婦人部では「あの人の信心はおかしかった」の一点張り

とても可哀想に思いました。

ひとまず信心からは離れて のんびりゆっくり過ごされてはいかがですか?

私も、信心のあり方について もっと考えたいと思ってます。


131 :100:2006/08/07(月) 03:03:55 ID:i5Hs5Hd1
>>118さん

ドクター部のオボ先生は、ウツで題目上げたりがんばったりは控えましょうと言ってます。
がんばるのが、一番いけないんですよ。

私は、新聞の見出しが恐くて、とるのやめました。

学会活動が病気を悪化させることもあります。

でも、退転はしませんよっ!この仏法信じてますから。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 03:04:49 ID:i5Hs5Hd1
↑100という表示は間違いです。。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 05:57:16 ID:???
欝なら信心、仕事すべて考えるな。情報をなるべく入れない事だ。まず医者いけ!

134 : ◆kw1r9rdkWk :2006/08/07(月) 07:54:10 ID:ApAGeenm
>>121、126、131
118です。ご意見どうも。学校の試験を思い出してほしい。試験までの間あなたは
色々覚えなければいけないし、問題を解かなければいけない。本番でもあなたは
頭を働かせながら、答案用紙に書き込まなければいけない。
脳というハードディスクにエラーが生じ心というシステムにバグが生じたと仮定するのは
不信心だろうか?それを修正するために軽症の人は修正プログラム(カウンセリング)
重症の人は強制終了(薬)ってなかんじだと思う。その治療がうまくいきますようにと
祈ればいいのでは。
 
 

135 : ◆kw1r9rdkWk :2006/08/07(月) 08:02:11 ID:ApAGeenm
 心の病って言うけれど、ちょっと突き放して
 脳に問題が生じ、医者とともに修理するって感覚は
 別に良いではないかということ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 08:12:18 ID:???
>>1
治んねーよ!
ドアホ!!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 12:04:27 ID:???
>>130がいい例。
ひとかどのカルト信者は、現実と架空のご利益の区別がつかなくなってる。
ましてや、信心でどんな病気も治る、病気に成るのは信心が足りないからと教えてきた創価だ。
ドップリつかっていたら、まともな判断はできないよ。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:53:58 ID:???
なぜ鬱になったのですか、学会では因果の理法に詳しい方が
それこそはいて捨てるくらいにいますよ。
ほらほら因果具持とかいうことばを、盛んに使う人のことです。
学会では世の中の出来事をすべて、原因結果原因結果原因結果と
とらえていますね、そこで欝と言う果があるのはその原因も
あるということです、打つの原因さえ分かれば至極簡単に
対処できるということです。
さあ早く因果の理法の達人に指導を受けましょう、たちどころに
直ること間違い無しですよ。


139 :生きる道標 ◆hzIJn27K9w :2006/08/07(月) 22:56:30 ID:6SvdmQ0M
創価学会のおかげで鬱にになってしまったんですが
保障してください

宗教って人を殺して金をとるのが仕事ですか?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:00:23 ID:???
だいたいな、教義がどうの言う前に、池田以下の幹部がクソチョンじゃん。
クソチョンなんかに魂を売るなよ。
売国奴か?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:29:26 ID:???
層化学会員ホスト大暴れ

【ホスト】Dior HOMME3【お兄】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1154845017

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 00:02:08 ID:???

妄想気分・関係妄想・注察妄想・追跡妄想・幻味・被毒妄想・拒食・自閉・幻聴・
考想化声・考想伝播・説明妄想・させられ体験=作為体験・思考奪取・思考吹入

これも信心で直るかw


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 00:04:41 ID:???

集団ストーカーどもの頭の中は信心で変えられるのかw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 05:33:33 ID:???
『絶対に最後まで闘い抜いて必ず完全勝利を池田先生に報告できるように広布へ向かって躍進しましょう』
これは創価学会でしょっちゅう耳にする言葉ですが
自分で書いててめまいがしてきた・・・

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 10:29:13 ID:bAtQ16/d
 もうさ、みなさん、池田先生にいちいち報告しなくていいよ。
 1日三遍題目でいいから続けて、あとは庭の前の道路
  でも掃除して社会貢献ということで選挙は休め。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 10:37:32 ID:PL+U/sVw
1>
精神は書いて字の如く神に通ずるということ
カルトを信心していても通じない。あなたの先代、先祖が
日本の神道を大事にし、毎月一日参りをしていたなら、鬱などに
ならない。また信心は数ヶ月やったくらいで結果はでない。
カルトを信心すれば、いずれあなたの孫代が祟るだろう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 10:54:20 ID:???
>>146
軍隊調や修行の色合いがあるものは ちょっと・・・

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 11:57:42 ID:???
創価でウツになった、ウツが悪化したという話は聞く。

創価でウツが治った体験談はあるのかな?


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:27:45 ID:tLyQGn4e
>>148 やさしい人が多い地区に住む人は鬱が直る。
    選挙や折伏ノルマに必死な地区は鬱が増える。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:34:54 ID:3o2mierL
やさしい人=創価のことを忘れて治療に専念するように言う人なら正解
鬱で目標立てる、宣言するってしちゃいけないことなんだよ〜〜
あと、誰かが何かが悪いから鬱になるっていうのも悪化の元
しっとけ カルト宗教ども

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:02:08 ID:???
>>創価のことを忘れて治療に専念するように言う人
わたしの経験からは皆無だね。
まず 訪問してきたら話しが長い!
帰って欲しい電波を少しも感じ取ってくれない鈍感さを見ていると
学会員には鬱病を理解できる頭脳は無いと言い切れる。
みなさん無い物を求めてはいけませんよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:04:12 ID:AmE63EkC
友達が躁欝て15年信心したけど悪化しました。

153 :生きる道標 ◆hzIJn27K9w :2006/08/08(火) 22:15:24 ID:SmkjCZue
>>151
>帰って欲しい電波を少しも感じ取ってくれない鈍感さを見ていると
エラのはった婦人部のおばさんがまさにそれだった。

犯罪と弱いもの虐めと嘘と嫌がらせが趣味の多摩地区の学会員はどうしようもない
イレズミに襲撃されて小指無い奴に脅されて
オタクに金寸借詐欺されて恐喝されてどんどん悪化した

親まで精神異常者で地獄 早く死んでほしい。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:19:45 ID:rXFOmctt
>信心しないほうが、楽だったような気もしますし、
>その方が自然に回復していったのではないか、との無明も襲ってきます。

そこで、なんで「無明」と解釈しちゃうの?
万人向けの宗教ってないよね?
神社参りが夢のあなたにとって、創価は不向きだったのでは?
そもそも多くの宗教の中でどの宗教が最も正しい宗教であるかが、はたして
有限な人間に断定し得るものでしょうか。人間にとっていい得ることは、
どの宗教が自分にとってふさわしいのか、という点でしょう。
これとて、のちになって変わる可能性があります。
ですから可能な限りさまざまな宗教を学び、体験し、今の自分に最も
ふさわしいと思える宗教を探し、選択することが大切なのだと思います。
宗教は創価学会だけじゃないですよね。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 00:08:46 ID:???
カルトに入信すると、人格のクローン化と呼ばれる現象が生じる。
外交的、攻撃敵、断定的なワンパターンの人格に集約されていく。
そこで、いかにも自分が変わったような自覚を持つ。
たしかに、外から見ても変わったように見える。
カルト信者が、全員同じような雰囲気や目付きや顔付きになるのはこのため。

ところが、精神疾患の人や社会的に不適応な人は、人格のクローン化がうまくいかない。
むしろストレスに成って、病気を悪化させてしまう。
創価を始めとするカルト宗教に適応してしまうのは、実は精神的に健康な人。



156 :155:2006/08/09(水) 11:46:54 ID:???
×外交的
○外向的

でした。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 19:29:02 ID:???
(※コピペ推奨あちこちに貼ってください。)

創価学会信者の暴言

わたしを癒してください
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1154831310/l50

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:54:51 ID:???
きち○いには重複に見えるようだな
69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:15:24 ID:???
きちが○は入会しなくていいから


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 22:05:28 ID:F2JT1bGC
以前横浜で、人体の不思議展って言うのが開催されていたんで行ってきました。
人体を特殊プラスチックで消しゴムくらいに固めてしまうんですが、実際に手で触れられるんです。
で、人間の脳みそも触ってきました。これが俺の頭の中にあって、神経伝達物質が働いて
俺が今この脳みそを認識できるんだな、と色々考えました。
層化を客観的に見るきっかけになりました。皆さんも、何かちょっと普段と違う
知的なものにふれてはいかがですか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 23:26:25 ID:???
正直言って治りません。俺の知り合いは学会に入って鬱になりました。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 23:37:14 ID:???
ノルマを強要するカルト創価では悪化する可能性がある。
しかし、まともな宗教なら心の支えには成ると思う。
神格化されたカリスマ教祖を個人崇拝する、カルト教団はやめようね。



161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 02:05:25 ID:1Cx0WAH3
まともな宗教なんて無いんじゃないの。
どれもどっか偏ってるか歪みがあるように感じる。
今の日本のお寺も金ばっかだしな。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 13:57:53 ID:???
SSRI飲め

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:54:02 ID:???
恥ずかしいことなんですが 私は学会の会合に子供を連れて行って帰ってくると
必ず イライラして子供を叩いてしまっていました。
始めは 子供が悪い事をしたからだと思っていましたが
会合後に何度か続くうちに 私がおかしいんだとわかりました。
今でも なぜかは わかりません。
座談会と同時中継以外は 行かないようにしました。
会合に行かなくなると 学会の矛盾点がいっぱい目に付くようになりました。

女子部の時は バリちゃんだったので、まったくわかりませんでした。
やっぱり 学会は、おかしいです。




164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 03:24:21 ID:???
1へ
おまえさ、そもそも鬱を治そうとするのが大きな間違い!
5〜10年経たないと完全社会復帰は無理だろう!!
そこに宗教に頼るなんて火に油を注ぐ自殺行為でバカバカしくて失笑だよ!
おまえみたいなバカは死ななきゃ治らねーだろうな笑。って半分死んでる様なもんだけどな!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 05:10:12 ID:???
1よ!おまえウザイし少しは考えよ!

今までさんざん皆に迷惑掛けたんだろ?!おまえがこのまま生きてたらもっと周りが迷惑すんだよ!おまえが存在してるだけでな!だから早く楽になっちまえよww   バリ内部より

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 17:08:12 ID:???
糞スレたてんじゃねーよww

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 02:34:54 ID:???
おいスレ主、おまえ可哀相なくらい無茶苦茶言われてんだぞ
少しは反論すれば。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:34:12 ID:???
山には川が流れてそれが海へとつながってます。
これすなわち「相」といいます。
ゴミ捨て場にはカラス
墓場には死体
この世のすべては似合っているかどうか 自然かどうか
すなわち「相性」でなりたっているのです。
馬鹿と付き合ったら自分も馬鹿になる。
運の無い奴と付き合うと自分の運も無くなる。
反対に上げ潮の奴と付き合うと自分にも運が向いてくる。
つまり山が川を作り川が山を豊かにする そして豊かになった川が更に山を豊かにする。
これを「相乗効果」といいます。
あなたに創価学会が合っているのなら止める必要はないでしょう。
大切なことは「相」なのです。
自分に合っている物を大事にすべきなのです。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:11:34 ID:???
168の続き
それに反して 病(心的を含む)のある人は顔も病のある人らしくなっていき
その顔が更に病を重くします。
悪口を言う人も悪口を言うにふさわしい顔つきになってしまい
その顔がさらに悪口を言う性格を作り上げてしまします。
最近の創価学会は悪口雑言の嵐です。
一緒にいるのは賛成できません。同じ「相」になってしまいますよ。
みなさんもよく考えてみて下さい。

ちなみに子供(25才くらいまで)の頃には「相」が無いと言います。
だから子供はどこにでも溶け込んでいけるのです。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:17:39 ID:???
20年経って完治した幹部がいるので、6年目だけど希望が持てます。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 00:00:12 ID:???
>>163
創価に染まると、無反省で無感覚、しかも攻撃的な人物になるよ。
何しろ、全ての答えが解って、絶対の正義の側にいるように勘違いしてるからね。
外から見たら、そのまんまカルト信者。
バリ信者の親を、よーく観察してごらん。
自信満々なようで、性格の欠点がどんどん増長されているのがわかる。
ひとかどの信者になるほど、子供の心が見えない無感覚な親になってるね。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 00:08:01 ID:???
>>170
ウツも含めた精神疾患患者や境界領域の社会的不適応者の面倒を見てきたのが宗教。

ただ、創価はきちんと面倒を見る教団には見えないね。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:37:47 ID:/KIhoja9
心の病=気の持ちようだから信心がんばれ的な雰囲気は変わらないですね。

174 :鬼瑠◇ ◆T2ETDaxtSg :2006/08/15(火) 23:00:42 ID:n9TrpzJb
命は何で出来てるかって所かな。

175 :黄門様:2006/08/15(火) 23:08:41 ID:kO1tvLyq
>>1
治ると信じることで、また治っていくイメージを
膨らますことで、治りにくい病気も治ったりします。
それは、イメージすることで体に備わっている
治癒力が活発化された結果です。
あなたが題目を唱えて少し改善したのを実感したのは
題目を唱えるなかで、治りたいという強い思いが
効果を上げたのであって、唱える内容は何でもいいのです。
もっといえば、何か唱える必要はないのです。
分かりますか?

176 :黄門様:2006/08/15(火) 23:23:09 ID:kO1tvLyq
>>1
>>学会の教えは、勝利、勇気、常勝、といううつ病気質者には、タブーとされている信条です。

勝利、勝ちを意識するのもいいですが、その裏には、確実に敗者が存在するわけで
誰もが勝てるようにはなっていないのです。誰もが勝つなどというのは、物理的に
無理なのです。敗者のおかげで勝者がいるのです。
日本国民全員が、人類すべてが、創価学会に入会して信心を進めたところで、
やはり敗者はでます。それとも社会主義にして誰も不幸にならないようにしようと
しているのですか?たしか社会主義で成功した国はなかったと思いますが。


177 :鬼瑠◇ ◆T2ETDaxtSg :2006/08/15(火) 23:46:51 ID:n9TrpzJb
>>175
いや、膨らますのと信心とはちょっと違うんだょな。

どっちかつぅと、信心すれば出るモンは出る。 それが無明であり、第六天魔王と来たもんだ。 諸天も同時に出るけどね。

178 :黄門様:2006/08/15(火) 23:52:44 ID:kO1tvLyq
>>177

その出るものは、どこから出てくるのですか?
第六天魔王とか諸天とか、わけの分からないことを自慢げに言うな。
しっかりしろ!!

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:54:10 ID:???
信心したって何にも治らないよ!
いい加減、気付や!アホども。m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 00:11:52 ID:bVnZKpr6
精神科に勤務していますが・・・ウチの患者様は創価の方多いですよ?
どちらかといえば重い症状の方の方が・・・入院暦20年とか。
創価にかかわらず宗教に逃げ込むのは良くないです、溺れても藁を
掴んじゃいけません!!適度な薬と休養・リラックスなど、自宅でも
治療は可能な病気ですから、会館などに足を運ぶ前に、自分の足で、
自分に合った病院・医師を見つけ出して下さい。
辛い症状もあると思いますが、最後に頼れるのは自分しかいません。
鬱は病気というより心に栄養が足りないだけですから、
何を糧とするべきなのか良く考えてゆっくりと気長に回復していって下さい。

★あなたの心は今お腹が空いて空いてたまらない状態。
さぁ、何を栄養にしましょうか?それはきっと創価ではないはずですよ?★

181 :鬼瑠◇ ◆T2ETDaxtSg :2006/08/16(水) 00:56:35 ID:VcoCSjTC
>>178
あんさん、何も知らんと意見してたんかいな?

182 :黄門様:2006/08/16(水) 01:02:22 ID:5LJRvaP4
おまーたのたわごとなど知りたくない。
ていうか理解できない。

183 :黄門様:2006/08/16(水) 01:04:43 ID:5LJRvaP4
>>181

だったら説明してみろ!
お得意の折伏はどうした?
池田先生が悲しむよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:06:36 ID:???
>>180
基本的には同意。
加えて、信仰を持っている人からよりどころを奪う必要は無いと思う。
それは、あなたも同じ考えだと思うけど。



185 :鬼閣下:2006/08/16(水) 01:12:47 ID:5LJRvaP4
>>184

だめです!なりませぬ!
信仰をもっている人からよりどころさえ、奪う必要があります。
徹底的にやらないと、いつまでも終わりません。


186 :鬼瑠◇ ◆T2ETDaxtSg :2006/08/16(水) 01:18:53 ID:VcoCSjTC
ふ〜ん。 あんまり興味ないなぁ。

187 :鬼瑠◇ ◆T2ETDaxtSg :2006/08/16(水) 01:20:40 ID:VcoCSjTC
186→>>183
アンカー忘れ、スマソン。

188 :黄門様:2006/08/16(水) 01:24:27 ID:5LJRvaP4
>>186
池田先生に興味がないってこと?
なんだ、同士じゃないか!
今まで猫かぶってたの?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:27:38 ID:???
精神科の受診を先送りにして、民間療法や宗教に期待して病気を悪化させる人をたまたま何人も見てきた。

日本はいまだに精神疾患に偏見があるから、精神科の患者になるよりカルト創価の信者の方がまだましだと考えるみたいだね。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:37:36 ID:Kl2V8XJm
池田センセイって朝鮮人なの?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:24:45 ID:???
↑反日・親中韓思想は朝鮮人に限りなく近い。
ひたすら日本の歴史と伝統を否定してきた人物だ。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:24:43 ID:???
>>180
やはりニセ本尊のせいか

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:25:02 ID:OtUubz65
>>1の人に言いたいです。
 学会ではよくこういいます。「祈るだけではだめだ、行動せよ」
 祈るだけではなく、病院に行ってきちんと治療を受ければ、
 それだけ直る確率も上がるし、無明も消えるのでは?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:50:24 ID:???
>>193
言うには言う。聞いたこともあるがね。

末端の幹部なんかでは、人様のことなど全く見抜けないので、体調がすぐれないと言っても
題目が足りない。頑張って活動していれば大丈夫。などと言う輩からウヨウヨいる。
幹部にすれば、バリ活でいてくれりゃ成果主義の数でも助かる。
尻を叩いてなんとかなる間は、使える限り使いたいわけだ。

ところが季節の変わり目なんかで、やや悪化してきたら、そこでようやくヤバく感じる。
後は、当然病院に行ってしっかり診てもらうよう勧め、訪問すらしない。
次の人材探しと言うことを聞きそうな善人を探し、ハッパかけはじめる。
ぐるぐる回ってるだけ。



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:18:37 ID:/LA8UpMV
>>194 「行動せよ」って、目標をかなえるための行動じゃなくて
    ノルマ達成の意味で使われますね。アホカと。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:56:08 ID:YhgKw0N6
ここ火病を蔓延させてるから

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:08:19 ID:???
死ねば解決するさ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:38:28 ID:I7EkIu8g
自分で抱え込まず人を見下してストレス発散
良くも悪くもそれで欝が治るらしいよ
まあとりあえず真に受けてみれば

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:42:31 ID:I7EkIu8g
欝病患者を打ち板なんて呼んでるのもいるしネ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:45:58 ID:Ey2sZ669

治るわけないじゃん。新興宗教なんてうつ病の原因になるくらいだよ。


201 :鬼子羅刹女◇ ◆T2ETDaxtSg :2006/08/20(日) 19:06:55 ID:jQb1A2Cd
治るよ!
但し、>>197さんのの答えが意味的には近いねぇ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:33:32 ID:I7EkIu8g
マジレス

貴方が大人しいと得する人間とかいるでしょ

その辺の連中が仕掛け人だよ

大体損得勘定無しで動く人間はいないからね


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:00:57 ID:ACejMErr
ID:RYnS8St90の命令なんです><

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:01:02 ID:v/vx+l8c
結論

信心→鬱→信心→鬱→信心→鬱………



―糸冬了―

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 08:14:43 ID:IQsDHdZG
禿同。嫁がそんな感じで最近やばい。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 11:05:42 ID:kJezz/6c
今月号の大百蓮華、うつ病のことがよく書かれている。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 03:03:46 ID:???
えげつないわ
ヤバいわ

そりゃ〜鬱になるわ

208 :壮年部員:2006/08/27(日) 03:11:25 ID:6n1lzoHR
>>1

>>180 そのとうりだと思います。ご自身にあったお薬、医師に合えれば
回復に向かっていくと思います。無理に活動に参加したり、勤行
唱題をして悪化させてしまう事も多々ありますので、焦らず療養
して下さい。(しましょう。)
私は、発症して11年になりますが、幸い自分にあったお薬とお医者さん
に巡り合うことができ、回復傾向にあります。題目は、自分が気がむいた時
にあげる事をお勧めします。それも、1度に長く揚げないで短い時間を
分けてあげる事をお勧めします。調子がよくなってきても、少し自分を
待ってあげる感じでセーブして下さい。お互い気長にいきましょう。




209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:18:07 ID:KZaCvL0i
唱題で治りますか、層化ですか。
カルトですね。
マトモナ組織なら大体病院逝けといいますが。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:21:23 ID:???
マトモに成りかけているのでは?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:28:54 ID:???
昔は精神を患ってる人は休むように言われてた
狂った願いを御本尊は叶えてしまうという意味で


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:36:40 ID:???
鬱も段階あり
寝たきりオムツ〜少し動ける〜働けない〜頭痛、胸痛等体調に出る〜イライラする・ぼーっとする・涙が止まらない〜なんとなく気が沈むなど
体調に出る人以上に症状が出てる人は、信心より寝ていてほしい

213 :壮年部員:2006/08/27(日) 08:14:09 ID:6n1lzoHR
>>210
言葉は悪いですが、そうゆう感じでしょうか。。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 09:46:46 ID:BIrPkK1n
宗教団体が精神的な病気で平気で病院に行けと言ってたら宗教は何のための宗教なんだ!?存在価値がないだろ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 09:50:13 ID:???
>>214本当その通りだよね。存在価値なしだから潰れたほうがいいんだよね。

216 :壮年部員:2006/08/27(日) 12:35:36 ID:6n1lzoHR
>>214
病院もいきましょうとゆう事でしょうか。

あくまで、回復する事が目的ですから。



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 12:43:51 ID:???
>>216層下は病気は拝めば治ると公言してるんだよ。たとえ癌でもね。癌が治るんなら鬱病ぐらい簡単だよね。病院行く必要ない
って事だろ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 13:10:03 ID:2rNb1GbH
創価を辞めて病院へ行くのが一番の近道


219 :壮年部員:2006/08/27(日) 13:33:49 ID:6n1lzoHR

>>217

現実的には、入院して周りの方に配慮して、胸中題目を唱えて
回復した。と、ゆう体験談等が多く見受けられます。

あくまで本人の回復のための治療であり、唱題であると
実感しています。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 13:45:04 ID:???
>>216あくまで、回復する事が目的ですから。
あなたの信仰では治らないから病院へ行くんですか?

221 :壮年部員:2006/08/27(日) 13:54:06 ID:6n1lzoHR

>>220
治すために、病院にもいくでしょう。
220さんは、鬱病の事をどこまでご存知なのでしょうか ?
経験された事があるのでしょうか?





222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 13:56:24 ID:???
>>221あなたの信仰では鬱病は治らないのか?と聞いている。

223 :壮年部員:2006/08/27(日) 13:56:33 ID:6n1lzoHR
>>216
あなたは、正しい。
ただ。。。

224 :壮年部員:2006/08/27(日) 14:03:30 ID:6n1lzoHR
>>222
まだ、私も闘病中の身なので、正直 確信をもって「治る。」
とは、残念ながらいえません。
ただ、回復した時に、体験が、闘病中のかたの一助
になればとは思います。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 14:06:41 ID:???
>>224確信のもてない信仰などやってなんになる?

226 :壮年部員:2006/08/27(日) 14:10:20 ID:6n1lzoHR
おっしゃるとうりです。

スッキリ されましたか。

あなたのような人が、明日の明るい未来を作るのですね。

227 :アンチだよ♪ ◆FD9PrcREi. :2006/08/27(日) 14:14:14 ID:???
何はともあれお近くの心療内科か精神科に行って診察を受けましょう。
鬱は風邪と同じでほっておくと悪化するんで(治る事もあるけど)早めに診察を受ける事をオススメします。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 14:20:14 ID:???
>>226スッキリされましたか?
あなたはモヤモヤが残ったのか?2ちゃんねるにはもっと酷い嫌味野郎がいるがなW
学会は拝めば治ると言っているのにあなたは確信していないのだろう。やってる意味がないじゃないか。脱会
したらどうだよ。あっというまに治るよ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 14:40:42 ID:???
壮年部のおやじさんよ、俺の親父ぐらいなのかな。ま、あんま無理すんなよ。治す事に専念しなよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 01:40:45 ID:???
壮年部員さんへ。
信仰、活動すべてやめて信心で治すとか考えないで下さい。治したら体験とか考えない事。趣味があれば没頭しなければ趣味を作ってチャランポランに生きて下さい。また組織、家族の理解に医療に任せ何も考えないで行きましょう。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 09:47:06 ID:???
創価を辞めて病院へ行ったら鬱が治った俺様がやってきましたよ

232 :壮年部員:2006/09/02(土) 18:52:40 ID:KLLqsk05
>>229

ハイ ハイ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 18:57:36 ID:vTV2zTIU
鬱は宗教では治りません。
「病気」ですから適切な治療が必要です。
病気が治るとは宗教屋がよく使うセールストークですが、
宗教屋が”本当に病気が治せる”のであれば、宗教屋の
”教祖様”は癌や糖尿病、高血圧で入院、他界はしません。
教祖様の三大疾病が、癌、糖尿病、高血圧です。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 19:07:49 ID:vTV2zTIU
創価学会員に告ぐ
勤行だかお経だかを唱えて目の前の鉛筆、箸が仏の力で1mmでも動くか?
動かないだろ?
仏の力で、19歳の指名手配されている高等専門学校生の居場所が分かるか?
わからないだろう。
所詮、宗教はサービス業の商売なのだ。
信じる信じないは個人の勝手だが、私的金儲けの行為を宣伝することは止めろ。
日本国憲法で禁止されている国政への参加、放送で禁止されている宗教団体のCM。
選挙のたびに学会員総出で公明党候補者応援の為、朝昼夜かまわず個人の家庭に訪問して
応援を呼びかける行為。迷惑である。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 19:54:12 ID:9j3pLf+R
しつこいぞ。信仰で治るんだったら病院はいらんよ。学会だってドクター部があるくらいなんだから。

236 :壮年部員:2006/09/02(土) 21:23:43 ID:KLLqsk05
>>230さんヘ
私の場合、
どうも、長距離(フルマラソン)をやっていて、鬱症状になりました。

最初、まったく起きれなくなり。
2,3年前から少し動けるようになりました。
アドバイスありがとうございます。


 

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 22:48:23 ID:???

こころの病ですから、自身を責めたり考えたりせずに静養することをお勧めします。

欝になると生活の為の(食べていく為)仕事ですら休んで頂けるならば、休んでもらいます。
しかし信仰で良くなるのだ! と思いこんでしまっている方には、話をしても無理そうな場合は
お好きになさって下さい。としか言えません。何事も無理せずほどほどで生きていけますから。




238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 17:55:10 ID:???
創価学会には題目でガンがボールの形になって口から出てきて
ガンが完治したっていう話しが大昔から語り継がれていて
あんまりセピア色に色あせた話しに さすがのバリも怪しく思うほど。

よく考えてみれば創価学会員のガンの死者数が一般より低いという統計結果があるわけでもなく
題目でガンが治るんなら 題目の最中の足のシビレも題目で治るはずで
題目でガンが治るとかの迷信紛いなセリフを吹き込まれていたオレは
今になって考えてみたら
「なめられていた」の一言に尽きると思っている。

不可能を可能にできると言っている宗教はぜんぶインチキです。
彼らは宗教を商売に利用しようとしているだけで
そんな連中に騙されてはいけません。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:11:36 ID:zgxHuhpu
ことわざに「正法に奇特なし」というのがあります。

たしか釈尊も同じようなことを言っていたと思います。達観ですよね。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:23:50 ID:???
信心でどんな病気も治る、
病気に成るのは信心が足りないから、
と教えてきたのが創価。

心身ともに健康な人は、いつかやって来るであろうご利益を期待してるんだろうからまだ救いがある。
宝くじをかって夢を見ているようなものだからね。
しかし、いま現実に病気を抱えてる人には救いは無いね。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:31:45 ID:jDAqwwKA
鬱は信心では治りません。
病気は自分の生命力で治すものです。
自分の意思で治すものです。
信心はその生命力や意思を強くする役目を果たしてくれます

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:40:48 ID:???
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=195cafe_Thanksここのひともそうみたいだね

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:54:07 ID:???
>>241
たとえ信心で生命力が強くなっても
「ありがとう さようなら」で終わらないのが創価学会。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:56:21 ID:jDAqwwKA
ん?生命力を強くしてくれるものならさようならする必要はないのでは?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 19:04:27 ID:???
>>244
ギャンブルで勝ったとする。
さて「さようなら」って帰ろうとする。
そこへ怖いお兄さんが出てきて
「お金が儲かるんならさようならする必要はないでしょ」って言ってくる。
そういう仕組みが創価学会には感じられる。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 19:05:02 ID:???
鬱病って、脳の病気なんだから病院行って治すべき。
信仰は信仰。病気は病気。病気の人は病院へ。
具合悪い身体で題目いっぱい唱えたら余計具合悪くなる。
治療を続けながらにしてね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 19:33:37 ID:???
人生の大切な時期を学会への奉仕活動に捧げ
気が付いたら残した物は何もなく
体も使い物にならなくなったら組織からも見放されて
一人寂しく去っていく。
そんな人間をオレは何人も知っている。
勝利・栄光・繁栄を何よりも重んじる創価学会の価値観の犠牲者はあまりにも多い。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 20:00:07 ID:???
自ら創価学会は公明党の支持団体であると公言しているように
広宣流布=公明党一党独裁を意味するようになってしまったいま
創価学会は最終目標の広宣流布を放棄したも同然。
それはまさに進路を失った船であって
学会員達は目的地に向かっていると騙されて必至にオールを漕いでいるのである。
同じ所をクルクル回って迷走しているとも知らずに。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:00:59 ID:???
age

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 20:10:08 ID:U9RM+uXW
>>180
創価は嫌いだが「?」の使い方が意味不明

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 20:42:44 ID:???
病院行ってトリプタノールでも処方してもらえよ。
1ヶ月も飲んでりゃ効いてくるから(体験済み)。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 05:25:43 ID:???
活動家には、ストレスで鬱になる人が多い。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:11:48 ID:???
ストレス増大病理

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:48:54 ID:???
新聞推進ストレス

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:56:29 ID:HwvgfFtf
2世なんだが軽いアンチなんだが
マジレスすると題目あげれば少しの体調不良や精神不良は治ります
これは「発声」という行動に脳と体の活発化という効能があるからです。

つまり好きな歌を歌えばおk

体は暖かくしようね('∀`)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:02:52 ID:???
創価学会に入り
1年未満

しばらくして欝になりました。

縁が切れて
すっかりよくなりました☆
私…これで・・・やめました。ってCM、昔やってたなあ。とふと思いだした…。
乱文スマソ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 09:16:04 ID:???
>>256
ナカーマ。人によって合う宗教合わない宗教はあるんだよな。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:17:12 ID:???
層化喧噪宗教

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:51:32 ID:???
>>256
そうなんだよね。功徳を受けるといわれて入会したのに、案外 うつ病になって
自殺する人まで出るんのは、なぜ? 姉歯の奥さん熱心に信心していたそうなのに
最後は、飛び降り自殺。広島でも、区男子部長(草加大卒)が、自殺したらしい。
こんなのも、親友だけが知って組織は、隠そうとする。分区の男子部長で、学界2世だぜ。

職員の身内にも、罰の結果だと思えるような悲惨な結果がある。信仰の問いなおしが
ひつ要でないか?日蓮正宗から太作が破門を受けた後、いろいろ罰がSに出ている現状だ。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:57:28 ID:???
バチが出てるんじゃないだろ。教えや戦いが間違っているからだ。
正宗が正しいとかは知らん。創価の在り方は正しいとは言えん。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:19:04 ID:zEtkayYS
興味を引きましたので書き込みします。
短く結論を言います。

南無妙法蓮華経で欝は直ります。
信心で欝は直ります。
創価の信心であっても欝は直ります。
けれども、
学会活動をすればするほど欝は直りません。

以上、欝で悩んでいらっしゃる方、参考にしてください。
ではさようなら

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:46:26 ID:???
活動をしない創価の信心なんてありえない

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:55:51 ID:???
>>262
信心よりも、創価内部に居る変な会員を駆除した方がいいぞ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 02:07:23 ID:zYSHO8vB
題目を唱えただけで何かが変わるなんて錯覚を持っての題目ほど
怖いものはない。
一生懸命あげたのに変わらないのは、境涯を変えていないからです。
棚から牡丹餅??なんて考えはもっていないとおもいますが。
自分のするべきことは、きちんとしましょう。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:05:29 ID:???
創価は、布教や票集めや財務やら対外的な組織活動を強要する宗教だ。
対人関係や社会生活にストレスのある人は適応できない。
精神障害者や社会的に不適応な人には向かないよ。
宗教がストレスになって更に病気を悪化させる。

個人の信念として信心できる、まともな信仰を持つべきだね。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:31:23 ID:???
そういえばこないだの土曜日に人間の感覚に関する番組やってたな。
人間は思い込みで体に変化が起きるって。宗教なんてまさにその典型だよな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:26:18 ID:???
依存しあっている団体だからなー。正常ではないぞ。
事実、個人的にはオヤ?エ?なぜ?などと思っても幹部にまるめ込まれ、いらぬことは考えずに
戦っていこうと声を上げられ、題目だ題目だと何ら問題解決にはならぬことしか言わず、
それを鵜呑みにし同志で励ましあう。自分が変われば周りが変わる。当たり前のことを
言っていることもわからなくなるようだな。周りを変えようとするより、自分が変わるほうが
手っ取り早いということである。
どれだけの患者を増やせば、わかるのだ。人間の弱いところを巧妙についた新興宗教は
大勢の人々を苦しめている。本人だけでは済まないのだ。配偶者や子、親、近隣と
どれだけの人々を苦しめるのか。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:33:01 ID:???
離れたというのに、成果、数字の夢を見ました。うなされました。
まだ潜在意識の中にこびりついているのだと思います。
たくさんの手が成果をくれと、次から次に出て来て手がいっぱいになりました。
眠っていても悪夢として出て来ます。苦しくなって目が覚めました。
どっぷり浸かっていたことによる結果がこれです。
健康体、健康な精神では学会は続けていけません。
どこかが、おかしいから、どこかが欠けてしまっているから出来るのです。
正常な人には勤まるところではありません。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 20:52:09 ID:???
カルトでは直らんでしょ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 01:42:45 ID:yjRDx162
age

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:06:29 ID:???
「病気が治る」の表現は医師法に反します。
勧誘時にこの言葉を使えば、違法行為です。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:43:07 ID:???
かつてはどんな病気も治ると言って布教していましたね。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:51:29 ID:???
宗教によりますわね
カルト心棒したら
皆鬱になったはりまっせ
診療カウンセラーのほとんどは
カルトさんの子供


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:05:58 ID:HxDgLEBl
( ^ω^)スパァン!!!
  ⊂彡☆))ω´)
大作死ねお
死ねお
死ねお
死ねお
( ^ω^)スパァン!!!
  ⊂彡☆))ω´) カス大作死ねお

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:11:37 ID:QQgSv8PS
>>274
ナイス( ゚д゚)

276 :ガーデンハイツ:2006/12/16(土) 17:23:51 ID:D7ni6kQ7
集団ストーカーの思考盗聴でおかしくされてんだよ。夢の中までコントロール出来るから。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:26:27 ID:???
ただの営利団体ですから無理っす

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 18:51:53 ID:MtoneqK6
>>1
ンナモン医療機関行って抗うつ剤処方してもらて服用を続けるに決まってる。

創価のキチガイ思想をまともに実行してたら治るものも治らん。

信心?1日1回勤行を1座やれば十分。あとはやる必要なし。治療に集中すべし。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 18:54:26 ID:MtoneqK6
>>264
意味不明な書き込みしてんじゃねえよ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 18:57:58 ID:UBC7cLR7
>>3
>折伏とか日顕とか選挙とか、今の自分に必要ない話は後回しです。

  ↑これぞまさしく、折伏や選挙では仏界は涌現しないことのなによりの証。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 19:29:43 ID:eoSPjgD1
鬱は病院へ行き治すのがいい。
創価学会員は非常識な人間の集まり。
世の中非常識な人多いなんて言う信者いたけど、あんた達が一番非常識。
平気で夜中まで出入り、携帯で夜外で電話、おしゃべり、近所迷惑だからやめろ。
眠れない。選挙のお願い電話やめろ。誰に入れようが関係ない。とにかくうざい、きもい。
学会員以外の人の悪口を平気でお茶ネタにして何かというと「信心していないからこういう
事になるのよ」なんて馬鹿な事をいう。
やたら会話に「みんなで祈っている」とかが多い。
祈ったってかなわない事もある。ここの信者は気が小さい人本当に多い。
本当にくだらない。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 13:18:02 ID:???
うつ病に成りやすい性格として、真面目で几帳面な事は良く知られている。
その他に、白か黒か、成功か失敗か、勝ちか負けか、正義か悪かで日常の全てを二分してしまう。
あいまいにしておく事に耐えられないという特徴があるそうだ。
ところが現実世界の全ては白黒付かない灰色。
うつ病に成りやすい性格傾向の人はカルトにはまるから注意だね。
たとえカルトに入信して、どれだけ正義と悪の二元論の宇宙の真理を学んでも現実は変えられない。
少なからず学会員が自殺しているのも因果関係がありそうだ。
学会のカルト教義が首つりの足を引っ張っているのではないかな?


99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)