5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【仏罰】本尊焼いてうpしました36【落ちない】

1 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/03/22(水) 17:44:54 ID:5uo6DrYY
焼却しますた ◆jLLgFoA9Agさんは、五年半前に
創価学会の本尊を焼き、 その画像を層化板にうpしました。
また二年半前には初代スレでカラビナ◆P6rBQWtf4さんが、
八ヶ月前には蒼天◆jHZSFkz55Yさんが本尊を焼き、
その画像をうpしました。三人とも本尊を焼いて長期間が経過した
今もなお健在で、火にまつわるトラブルなどもなく、
目立った不幸な出来事も特に起きていないそうです。
・・・そう、本尊を焼いても仏罰など落ちはしないのです。

このスレは「本尊には何の効力も無いのだ」と層化の人に解って貰い、
同時に仏罰の懸念を心から取り除き、安心して自分の判断で
継続するか脱会するかを選択して貰う事を最終目的としています。

カラビナ◆P6rBQWtf4さんの本尊焼き画像
http://www.geocities.com/wkim20032000/
焼却しますた◆jLLgFoA9Agさんの本尊焼き画像
http://www.geocities.com/honzon_syokyaku/
蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆jHZSFkz55Y さんの本尊破り画像
http://briefcase.yahoo.co.jp/souten8

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 13:18:26 ID:GMXf0+rN
>>730
>今回の民主関連、ホリエモン関連

 ホリエモンとかは創価本尊にどんな不敬を働いたの?まさか焼いて2チャンネルにupしたとかw?


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 13:29:19 ID:???
>>730
日蓮正宗の坊さんから名誉毀損で訴えられて損害賠償することになったのも
仏罰が出たのか?w

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 16:48:58 ID:???
>>721
ネット上の掲示板で仏罰のある無しが議論になれば論理的に説明すればいい?
それは当然おまえらにも当てはまるよな?
本尊燃やす必要無かったよな?
ではさっそく、焼却某、カラビナ、蒼天、
そして本尊へのイタズラをあおった清掃某への批判を展開しなさい。
自らの発言に責任取りましょうね?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 16:53:36 ID:???
>>722
別に判断してもいいよ?
どうぞ好きなだけおやりなさい。
ただ、その判断に強制力は全く無いから。おまえが判断したから何なの?
ねえ?



いつまでも、誰も従わない自己満足の判断やってれば?wwww

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 17:45:41 ID:wYqI/MF1
学会員が日蓮正宗の「正当」な本尊を処分してるのに
学会の本尊コピーを処分して
なんでその責任が問われるのかな?

その前に
52年路線のように
日蓮正宗の本尊を勝手に板にコピーして
お寺には「お詫び」したけど
一般人への説明は
どうつけてるのかな?


ともあれ学会員が勝手にコピーした本尊は
日蓮正宗のものだから
学会員が出しゃばる必要はないよ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 17:47:44 ID:LY/h2weB
 

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 18:35:55 ID:???
>>745
それを言ったらお終いじゃね?
お前が散々ごねてるのだって「勝手にキャンキャン吠えてれば?負け犬カルト君。」
で終わりだろ?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 21:18:13 ID:???
 

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 22:12:44 ID:???
>>748
負け犬?勝負してたの?
創価じゃあるまいし、ここは勝負の場じゃありません!

751 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/03/32(土) 22:45:34 ID:RdvIuVbB
>>750
「創価じゃあるまいし」って、相手は創価ですよ。
“仏法は勝負”とか言っていたのは、どちらの団体様でしたっけ?

752 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/03/32(土) 22:49:26 ID:RdvIuVbB
>>687
インチキばかり書き込むクズよ。毎度同じ事を何度も何度も…。

>310とて仏罰で死んだのかも知れんのだぜ?
>310の代理もそれを見てるのに書き込んでるんだからカラビナの代理も
>書き込み続けて不思議はなかろう?

仮に仏罰で亡くなったと仮定したところで、310氏の代理人とカラビナ氏の偽名者では
その行なった事の意味が違うではないか。(ちゃんとレス>>671に書いているぞ。)
単に事実を報告しただけにすぎない310氏の代理人のその行為が、どうして謗法に
該当するのだ?
それこそ、文証とやらを挙げて説明してみろよ。

>ま、どっちにせよ310の件が有る限りトリップは信用できないし

310氏の代理人は、きちんと代理人である事を表示しているではないか。
その事は、アンチにとっては(オマエ等と違って)なんら嘘をつく必要など無い事を
如実に示していると言えよう。
オマエが勝手に妄想する、カラビナ氏の場合の偽名者とは決定的に異なるのだ。

その上、代理人だけではなくて本人も同様だ。
310氏は、アンチとして創価学会員に示すには不利益な情報をも書いているではないか。
「カラビナが焼いた本人だったとしても、全身不随で病室のベッドの上から書き込んでた
(過去形)可能性は否定できないわけだ」などと妄想しているが、310氏本人の例は、
やはりアンチにとってはオマエの妄想のような内容の偽りなど不必要な事を示している。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 22:52:19 ID:???
「南無妙法蓮華経」は法華経に帰依するって
意味があるからそんな恐いことはしちゃ駄目
だよ。
創価学会の本部に郵送すれば済むことでしょ。



754 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/03/32(土) 22:52:29 ID:RdvIuVbB
(レス>752からの続き)
>俺が言うように手だけでも写し込んでいればこんなくだらない突っ込みはされないで済んだのにねえ?

これについても、既に反論しているぞ。
そんなモノを写し込んだからと言って、一体なぜ故に、何の証明になると言うのか、論理的に
答えろよ、ウソツキ君。
その手が誰のものであるのか、オマエの理屈だとネット上でどのように証明できるのかね?
オマエが繰り返したような無意味に近い疑問すら生じ得ない、「一点の疑義も許されない
自然科学的証明」をなさるんだろうから、期待しているぞ。
もしもこの場合にも訴訟法的な(事実)証明では駄目だと言うなら、それを合理的に
納得させうる理由と、一体どのような証明でなければならないのか・証明とはいかなる
ものなのかを明確に示してくれたまえ。
ウソツキ君自身の述べた理屈に反しない、明快なお答えをいただきたいものだよ。(w

それとなぁ、オマエは「アンチは仏罰など信じてないんだから、カラビナが死んでも、
ヤシの代理人は只の自然死と信じて書き込みを続ければいいだけの話」などと言うが、
それも創価学会の主張している事からすれば、甚だ疑問がわく。
すぐに忘れるニワトリ頭野郎に新たにレスするのは面倒くさいので、以下にそれを
過去スレから引用する。(なお、元々のレス588の内容は、今ここで問題としている事とは
少し形が異なるが、結局のところ質的には同様のものと言えるので、そのまま引用する。)

755 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/03/32(土) 22:54:50 ID:RdvIuVbB
>>753
何を「創価学会の本部に郵送すれば」、何がどのように「済むこと」なのですか?

756 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/03/32(土) 22:57:35 ID:RdvIuVbB
(レス>754からの続き。過去のレスの引用開始。)
『(本尊焼いてうpしました34スレッドより引用。アンカーの「>>」記号は変更しました。)
638 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/02/24(金) 01:07:02 ID:EPziSQcw
〔レス〕588 思春期なアンチ達・・。殿
まったくアナタ達というのは、お話にならないくらい無責任ですよねぇ。
そこにアナタが書いた事って、実質的には、過去に創価学会が主張してきた事を
否定するような内容になっているのに…。

>仮に罰らしき現象が現れても黙ってるか、何も起きないと書き込めばいいし。

何この「罰らしき現象」って?
仏罰かどうか、よく分からないのかい?
“仏罰厳然”とか言っているのは、一体どなた様でしたっけ?

過去、一連のこのスレで既に何度も行ってきた事ではあるが、創価学会が“罰”に
ついてどのように言ってきているのか、幾つか引用しておきましょう。
どうやら「思春期なアンチ達・・。」殿は、言いっぱなしの無責任野郎のようですから…。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 22:58:55 ID:???
>>755
止める時は「御本尊様」を送ればいいってことだけど。




758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 23:34:42 ID:wYqI/MF1
紛い物の本尊コピーなんか送り返しても
切手代がもったいないだけだよね。

759 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/03/32(土) 23:53:57 ID:wWVTVGB+
>>757
それは、法的には推奨できない方法なのですよ。
このスレで問題としている本尊の所有権は、原則として焼却しようとしている本人に
あるのであって、(その本人が、例えば贈与などの意思で一方的に相手方たる)創価学会に
送ったとしても、創価学会にはそれを受取らなければならない法的義務はなく、当然にそれを
拒む事ができるのです。
(フ〜。数度試みても駄目で、連投規制回避に手間取りました。)

760 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/03/32(土) 23:56:52 ID:wWVTVGB+
(レス>756からの続き)
639 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/02/24(金) 01:09:27 ID:EPziSQcw
『戸田城聖先生 講演集 上』の『罰と利益』より。
『妙法蓮華経とは、宇宙一切の森羅万象を包含する一大活動であり、人生の最高
法則である。この生活のなかにおこる罰と利益は、小神や邪神、邪仏を生活内容
としておこる利益、罰とは、はなはだおもむきを異にする。妙法蓮華経の信仰生活
には、いうにいわれぬ、すごい偉大な利益がある。思いもよらぬ幸福がおこる。不信
の徒には、またまた身の毛のよだつ罰があるべきである。このことは、法華経二十八
品のなかに詳細にのべられ、日蓮大聖人様の御書には、枚挙にいとまなきほどの
数多きご教訓がある。』

「身の毛のよだつ罰」とは、「罰らしき現象」のことなのかよ? (藁
それとなぁ、“法華経にのべられ、日蓮の御書にある教訓”とやらだが、具体的に
ここの箇所では触れられていないのだが、それに触れている創価学会の文献を
読むと、あまりにも幼稚で笑いたくなってしまうよ。(なんなら、引用しようか?)

761 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/03/32(土) 23:58:17 ID:wWVTVGB+
640 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/02/24(金) 01:11:47 ID:EPziSQcw
『折伏教典(改訂版)』には、例えば以下のようにありますね。
『各論 第四章 求めている者に』の『十一、罰が出たらやる』より。
『罰が出てからやるという人は、厳然たる罰の恐ろしさを、よく知らない人々の
いうことであって、ケガなどをして一生苦しみのつきまとう不具者になる場合も
珍しくなく、後悔先に立たずのことわざどおり、罰が出てからではおそいのである。』

また、同書のには、以下のようにあります。
『いま述べたような例は、生活の一部に適応される法であり、また、人がその時代
時代につごうがよいようにつくるものでもあるから、一度、時代が変化すれば、その
法則も変えることができる。ゆえに、反対しても、その反動(罰)というものはひじょうに
少ないのであるが、仏法は絶対の幸福をうる生活の根本法なのである。すなわち
われわれの生命活動の状態を完全に説きあらわし、確固たる生命観をつかむ高い
教えで、しかも、人がつくりだしたものではなく、もともと宇宙に存在していた偉大な
法であるから、これに反対した場合に起こる反動(罰)は、ひじょうに大きいのである。』

折伏教典のこれらの記載から判断すれば、創価学会の言う「仏罰」なるものは、「仮に
罰らしき現象が現れても黙ってるか、何も起きないと書き込めば」済む程度のものとは、
到底思えませんよ。
その上、そもそもこの場合に“黙っていたり何も起こらないと書き込む事は”、それ自体
がアナタ達の言うところの“謗法”に該当する行為なのであって、結局は仏罰の原因と
いう事になってしまうではないですか。
それが分かっていて、どうしてそのような行動にでられると言うのですか?
(池田氏も同種の事を言っているが、引用しても構わないのだぞ。)』

762 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 00:01:10 ID:C7/GIRMn
>>690
何度も繰り返しているのに、アホのオマエは、何も分かっていないな。

まず、無いことの証明は、「できた」ではないの。
このスレにおけるそれは、“しつつある”の。 現在進行形なんだよ。

次に、『で、不十分じゃないか、と突っ込まれたら勝手な理屈で「完全な証明など必要ない」
などとこれまた都合良く吐かしてるのがおまえらじゃないか。』などと、勝手な事を都合よく
妄想しているが、そんな事は言っていないの。
言っていると主張するなら、具体的にそれを引用してみろ。
同様の事を言われて既にこれも答えているのだが、「一点の疑義も許されない自然科学的
証明」は必要ないとしているだけであって、そうであっても、それこそが「完全な証明」なんだよ。
何度言ったら理解できるのだね、ニワトリ頭のアホさんは。

763 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 00:03:15 ID:C7/GIRMn
>>702
何? ネットでは仏罰が在る事の証明は不可能だからできないし、やらない??
それなら、どこでなら証明できると言うのかね?
現証とやらは、どうしたのかね?
「教えてくれや。」(藁

(できればエス村氏にレスをしたかったが、これで一応終わる。)

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 00:06:52 ID:ZVajivYZ
日本人は朝鮮を誹謗中傷するな!! 差別は許されない!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142038284/l50

日本人は朝鮮を誹謗中傷するな!! 差別は許されない!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142038284/l50

日本人は朝鮮を誹謗中傷するな!! 差別は許されない!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142038284/l50

日本人は朝鮮を誹謗中傷するな!! 差別は許されない!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142038284/l50

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 00:21:44 ID:???
>>759
法律の話は私は全然分かりませんので何もいえません。

燃やした方が死んだ後にどういう罰を受けるのか
分からないから送る事を進めています。

後、燃やしてしまった方(送り返された方)も
次の宗教が仏教であれば
供養みたいなことをしてくれると思いますので
御坊さんに相談した方がいいですよ。



766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 00:24:48 ID:G2gXH//G
心臓手術に「祈り」の効果なし? 米で1800人研究
2006年04月01日08時12分

 最古の医療とも言われる「祈り」は、病気治癒に効果があるのか。患者を知らない人に祈ってもらって心臓手
術の結果への影響を調べる研究が、米国で手術を受けた約1800人を対象に実施された。研究に資金提供した
ジョン・テンプルトン財団(本部ペンシルベニア州)は「今回の厳格な研究では、効果は確認されなかった」と
する声明を発表した。

 同種の研究としては6回目で、過去の研究からは第三者の祈りが治癒に効果を与える可能性が指摘されていた
という。

 調査は6カ所の医療機関で心臓の冠状動脈バイパス手術を受けた1800人の患者を三つのグループに分けた。
自分のために他人が祈ってくれていることを知っていて実際に祈りが行われたグループ、祈っていることは知ら
ないものの祈りは行われたグループ、そして祈りは行われずにそのことを知らないグループ。

 AP通信によると、祈りは患者とは関係ないボランティアが「手術が成功して早く回復し、合併症が起きない」
よう祈ったという。手術の成功については、祈りの効果はみられなかった。逆に、祈りが行われていることを知
っていた患者の59%が30日以内に合併症を起こしたのに対し、知らなかった患者は52%と、祈りの「マイ
ナス効果」がみられた。

 祈りが行われていることを知ることが、「祈らなくてはならないほど重症なのか」とかえって不安をかき立て
た可能性などが指摘されている。

ソース:
http://www.asahi.com/health/news/TKY200604010117.html


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 00:55:10 ID:???
>>763
学会に電話して聞けば?それが最も確実だろう?
こんなところでどこの馬の骨ともつかないヤシに聞くよりよっぽど確実だ。

そもそも、宗教は罰や奇跡の証明などしなくていい。どこの団体もそんなことやってない。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 01:11:55 ID:???
>>767
「仏罰証明はできないけど、仏罰脅迫はするよ」ってコトだねwww

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 01:29:10 ID:jjU5gZm6
>>754
いいか?顔に特徴があるように、手だって特徴がある。
でないと手相を見る易者は皆廃業だ。
俺の薬指はかなり長い。中指だけ爪の形が他の指と違う。
親指を外側に(内側に、じゃないよ?)90度反らすことができる。
あと、ホクロの位置なんかも特徴になるわな?
で、だ。本尊を焼く際に、火をつける手を、特徴が良く判るように焼きうp画像に写し込む。
で、定期的に書き込む生存報告の際に、いちいち手を写した画像をうpりながらレスする。
なるべく手のポーズに変化を付けた方がいい。
もちろん、写した日時が判るようにする。
そうすると、「最低限、焼いたヤシが生きてることは判る」わけだ。
手のポーズに注文を付けて即うpさせたら、ほぼ間違いなく「手の画像をうpってるヤシが手の持ち主」だろ。
屋外で手を撮影した画像をうpるのもいい。できればヤサがバレないように、メジャーな観光地が
望ましい。観光に行く程度には健康だ、という証明になる。
病院のベッドの上から全身不随の体で書き込んでるかも、なんて突っ込みもされなくて済む。



↑ネット上で手の持ち主の証明できるじゃねーか。
「最低限、手の持ち主が観光に行ける程度には元気であることが判る」のは間違いないんだから、
おまえらの貧弱なうp画像よりよっぽどマシ、ってことは認めざるを得ないよな?
何しろおのれらの貧弱なうp画像は本尊破壊後の破壊者の健康を判別できる画像は
いっさい無いんだからな?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 01:32:54 ID:NTHBossV
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーた始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 01:37:11 ID:???
>>769
アタマわるっww
写真なんて、いくらでも編集・合成できる。

だいたい、創価の本尊を焼いたぐらいで、身体に異変なんかあるワケ無いじゃんwww

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 02:37:09 ID:???
>>771
じゃあ1の画像は何の意味もないよな?いくらでも編集・合成できるんだから?それをアンチにも言ってやってくれや。

773 :T.R ◆t4OB0.UQBo :2006/04/02(日) 08:26:21 ID:???
>>745
誰が強制力の話をしたのか、具体的にレスを引いて説明して見せてくださいね(笑)

俺が言っているのは、
・東大ルンバール事件で、裁判長は「一般人が蓋然性を判断していい」と述べた。

・2ちゃんねるにおける「コテハンを用いた」「写真」「自白」のセットは、一般人に留まらず、
 警察でさえも捜査を開始するほど蓋然性の高い代物である(例:ディルレヴァンガー事件)。

・そんな蓋然性の高い代物を「信用できない」と吠え立てるキミは、一般人の知的レベルには
 決して到達できない馬鹿でしかない(笑)
という流れですからね。

ルンバール事件の判例は理解できたようですので、このくらい噛み砕いてあげれば、ママに
読んでもらって理解できるでしょう?(笑)
それで駄目なら、パパに拳で教えてもらってくださいな。
キミのような幼稚園児の躾は、俺の仕事じゃありませんのでね(笑)

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 08:31:37 ID:???
>767
んなこといってるからインチキだっていわれる。
証明もできないこと真顔で精一杯力説するから。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 09:14:53 ID:???
>>773
>一般人が疑いを差し挟まない程度の高度の蓋然性を示せば足りる
と、東大ルンバーン事件で判断したのは裁判長。
いつの間に
>東大ルンバール事件で、裁判長は「一般人が蓋然性を判断していい」と述べた。
になったんだ?

776 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 09:55:43 ID:8wpRtbwg
>>775
一体、何と呼ばれている事件の判決で、“裁判以外の場における(事実)証明として、
その蓋然性を一般人が判断してはいけない”と裁判長が判断しているのだ。(藁
オマエ等がよく言うように、文証(判決)を示せよ。
まったく、合理性の一カケラすらないヤシの言う事は、全てが笑い話になってしまうんだから…。

それとなぁ、無知蒙昧のオマエは「・・・と、東大ルンバーン事件で判断したのは裁判長」と
しているが、裁判と言うものは合議制なんだよ。
再確認はしないが東大ルンバール事件の最高裁判決は小法廷のはずだから、5人の裁判官
による判断ということだな。
しかも、俺は全員一致の判決である事も述べているぞ。

777 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 10:04:55 ID:8wpRtbwg
あぁ、レス>776の説明では誤解を生みかねないところがあるな。
二段落目の二行目は「しているが、裁判と言うものは合議制なんだよ。」と書いて
いるが、裁判所一般のなかには簡易裁判所のように一人の裁判官のみで構成される
単独制裁判所もある。
しかし、東大ルンバール事件の判例は、最高裁のものであるが、最高裁(高裁も)は、
合議制なのだ。(なお、地裁は、単独制が原則とされているが、裁判内容によっては
合議制で行なう事を決定できる。)

778 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 10:08:24 ID:8wpRtbwg
>>765
そのような罰など存在しませんから、ご安心ください。
もちろん、創価学会に送ってみるのは御自由ですが、贈与その他の契約が成立しているわけでは
ありませんから、あちら様には受取らなくてはならない法的な理由はないと言うだけの事です。
アナタも、アナタ自身が要らないものを誰かから勝手に送り付けられた場合に、それをアナタの
モノとして受取らなくては法的には問題なのだなどと言われても、困るだけでしょう。

事後的に「御坊さんに相談」するのも、御自由です。
でも、創価学会の主張する仏罰などは存在しませんので、無駄なだけだと思いますけれど…。

779 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 10:11:19 ID:8wpRtbwg
>>769
オマエのようなレベルで良いのだったら、幾らでも反論できるではないか。
その典型はレス>771であろうが、そうでなくとも、例えば、観光名所で手だけが写っている
画像を撮影したところで、どうして、その手の持ち主が観光に行ける程度には元気であると
間違いなく言いうるのだ?
その人物は、病気に唸りながら病院などへの移送に使う寝台自動車でそこまで来たかも
しれないんだぜ。
ネット上に幾ら手が写っている画像を公開しようとも、その手の持ち主自体の本人証明となるのだよ?
法医学で、指紋その他ではなく、オマエの言う手そのものが個体識別の方法としてみとめられたのかい?(w
オマエのようなイイカゲンな疑問を示せば反証となるなら、何だって言いうる事になってしまう。
(オマエの言っている内容の問題点は、別なレスでもっと詳細に論ずる。)

780 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 10:15:44 ID:8wpRtbwg
>>772
まったく、何度分かりやすく解説しても理解できないアホと言うのは…。

あのなぁ、訴訟(法)の世界において、証拠(正しくは“証拠方法”。一般に“証拠”という
言葉で表されるものにも、訴訟法上は複数の意味がある。)は人証(人的証拠)と物証
(物的証拠)に別れるのだ。

例えばだが、今、人証の中の一つである“証人”が証言をしたとするよ。
それに対する反証として、ただ単に、“その証言は虚偽、つまり、偽証の可能性がある。”
とだけ言えば、それが反証たりうるとオマエは思っているのか?
もう一つ例を出すが、物証として“文書”が提出されたとするよ。
それに対する反証として、ただ単に、“その文書は偽造・変造の可能性がある。”とだけ言えば、
それが反証たりうると思っているのか?
オマエの言っている内容は、それと同様なんだよ。

781 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/02(日) 10:15:59 ID:mbSkUKWu
>>773 T.Rさん
>このくらい噛み砕いてあげれば、ママに
>読んでもらって理解できるでしょう?(笑)
>それで駄目なら、パパに拳で教えてもらってくださいな。
>キミのような幼稚園児の躾は、俺の仕事じゃありませんのでね(笑)

コレ最高!
俺もタマには、こういうセリフ言ってスッキリしたいっス(笑)
どうせなら昨日言っときゃよかったな、2006/03/32(土)なら
多少の事は許されるよね、残念無念、ハハハ・・・

782 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 10:38:55 ID:p/7r+d+Z
>>781 母が熱心で困ってますさん
いえいえ、あなたのおっしゃっている事は、まったくもって問題ないのですから、
エイプリルフールに書き込みするのは適当ではないでしょう。
アホさん達のイイカゲンな書き込みこそ、3月32日だけに限ってほしいですよ。
(なお、T.R氏の書き込みで、『東大ルンバール事件で、裁判長は「一般人が蓋然性を
判断していい」と述べた』と言う部分には、判例そのものの理解としては多少問題が残ります。)

783 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 10:43:31 ID:p/7r+d+Z
(レス>780からの続き)
最初に出された本証に対する反証としては、“なるほど、当該の証言については、偽証の
可能性が(合理的)疑問として生ずる”とか“当該の文書については、確かに偽造(変造)との
(合理的)疑いが残る”と言った状態にしうる程度に“具体的な”内容のものが必要なんだよ。
単に抽象的に、その証拠はニセモノの可能性がある、と言った内容の事を述べれば済むのなら、
反証なんて、これほど簡単のものはない事になるぞ。
(なお、何度も注意している事ではあるが、このスレで言うところの「反証」と、訴訟法、特に
民事訴訟法だが、で問題となる「反証」とは、完全に一致する概念と言うわけではない。)

その上さぁ、おそらくオマエの考え方によると、上記の訴訟法的な反証のレベルでは足りず、
「一点の疑義も許されない自然科学的証明」と言ったレベルの証明が、当然このスレなどに
おける反証にも要求される事になるんだろう?
そうでないと、訴訟法の合理的考え方など通用しないとするオマエの立場からは、この件に
関してダブルスタンダードとなりかねず、合理的説明がつきにくいぞ。
どのように、合理的な理由付けをするのか楽しみだよ。
あぁ、そうか。
オマエ達によれば、合理的思考など関係ないのであって非合理的インチキ思考でいいんだったな。(藁

784 :T.R ◆t4OB0.UQBo :2006/04/02(日) 11:06:06 ID:???
>>782 法律ヲタ氏
>判例そのものの理解としては多少問題が残ります。
あ、やっぱり?(笑)

ま、俺みたいに、あんな事言ってる馬鹿をおちょくりたいが為にルンバール事件の判例を
利用するなんて人はあまり居ないでしょうから、あの程度の理解で勘弁してください(笑)
まして、その書き込みを見て、
「オマエは裁判長か!」
などという100万光年ほどズレた突っ込みしてくる人間には、あの程度の書き方でもまだ
もったいないくらいなもので(笑)


>>781 母が熱心で困ってます氏
>コレ最高!
くびらィ氏に師事なされば、この程度の書き方はすぐに出来るようになります(笑)


順不同レス失礼m(__)m

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 11:25:22 ID:0/oIum0N
>>721創価学会は生活上に厳然と証拠や証明として現れると主張してしまっているわけだし、

ほんとさー、お前何度同じことを繰り返して言えば理解すんだ、お前の頭は蚊か!
だから、仏教哲学大辞典に載っている、その内容は厳密には間違えだと認めているだろ。
だからと言って、仏教全てを嘘だと決め付ける根拠はどこに存在するのか、答えろよ!

>荒唐無稽な仏罰というモノが存在するのなら、存在すると主張する側に証明責任がある
のだよ

証明する責任なんてどこにも無い、いったいどのような束縛による制約を受けるのだ。
その制約という存在を示せよ!
いったい、どこに、どのような制約という存在があるのだ!
だったら、「ない」とスレまで立てているお前たちに証明責任があると考えるほうが筋が通っている。いいかい、俺はそっちに責任があるなどというくだらん事は言わない。ただ、お前が、こっちに証明責任があるなどと言ったら、それは違うと言うぞ!


786 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/02(日) 11:44:14 ID:mbSkUKWu
>>782 法律ヲタさん
>判例そのものの理解としては多少問題が残ります。

なるほど、そうかもしれませんね。
厳密には「裁判長は一般人が蓋然性を判断するということを前提にした
判断を示した」という感じになるのでしょうか?
ただし"裁判官でもないのに勝手に「判断」・・・・"という>>693に対する
反論としては、あのような解釈(「一般人が蓋然性を判断していい」)でも
特に問題ないように思いましたが。

>>784 T.Rさん
ははは!
でも、くびらいさんに師事するのはちょっと・・・・
むしろ貴方のセリフをそのまま拝借し、「名無し」としてVIP板へ行って、
そこの電波学会員を思う存分叩き斬ってみたいなと(笑)

787 :焼却しますた2000/10 ◆jLLgFoA9Ag :2006/04/02(日) 11:45:54 ID:zRPV7qYx
1回AAってのを使ってみたかったんで、ちょっと貼ってみていいですか?

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーた始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 11:46:26 ID:0/oIum0N
>>721創価学会は生活上に厳然と証拠や証明として現れると主張してしまっているわけだし、

ほんとさー、お前何度同じことを繰り返して言えば理解すんだ、お前の頭は蚊か!
だから、仏教哲学大辞典に載っているその内容は厳密には間違えだと認めているだろ。
もっとも、科学的であるという戸田先生の「表現」と考えられるので、その「表現」は証明できるかどうかの責任は無いと考えられる。
もちろん、その間違えては、その「科学的」という「表現」が間違えなのであって、その内容ではない。当然だ!


>荒唐無稽な仏罰というモノが存在するのなら、存在すると主張する側に証明責任がある
のだよ

証明する責任なんてどこにも無い、いったいどのような束縛による制約を受けるのだ。
その制約という存在を示せよ!
いったい、どこに、どのような制約という存在があるのだ!
だったら、「ない」とスレまで立てているお前たちに証明責任があると考えるほうが筋が通っている。いいかい、俺はそっちに責任があるなどというくだらん事は言わない。ただ、お前が、こっちに証明責任があるなどと言ったら、それは違うと言うぞ!


789 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 11:46:30 ID:p/7r+d+Z
>>785
アンタ馬鹿?
何度同じ事を言わせるんだよ。(w

一体、誰が、いつ、どこ(のスレのレスで)「仏教全てを嘘だと決め付け」たんだよ?
それを示してから言え。

それとな、アンタが「仏教哲学大辞典に載っている、その内容は厳密には間違えだと
認め」たところで、創価学会が、あれ(だけではなく、その他にもあるが)は間違いで
あったと認めなければ、無意味なの。
このスレはアンタの考え方を問題としているのではなく、あくまでも創価学会の主張を
問題としているのだからね。
アンタも間違いだと思うなら、我々ではなくて、創価学会を相手に批判すべきなんだよ。

証明責任に関しては、再度述べるまでもない。
何なら、創価学会が他宗教を非科学的だと批判している部分(つまり、実質的には、
その宗教に対し科学的証明を要求しているようなものだぞ。)を引用してやろうか?

790 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/02(日) 11:48:58 ID:p/7r+d+Z
>>784 T.Rさん
はい、法律問題としての判例理解としては、問題が残ると思います。
ただ、このスレで何回も言っておりますが、法律(学)の考え方と言うものには合理性・
論理性が具わっているわけで、その他の分野、特に日常的な物事を考察する上でも
参考にできて通用するものもあると思います。(もちろん、全ての物事が法律的思考で
済むなどと言っているのではありません。)
そのような観点から、日常的な物事における事実証明という事を考えた時にも、あの判例の
考え方は十分参考になるものと思っております。
その意味では、実質的には私自身も、T.Rさんが書いた内容と同種の考えに従っていると
言えるものと思っております。

なお、くびらぃ君に師事なされば、それどころか、今司法試験制度が変わりつつあるので問題も
ありますが従来型の試験が残る限りでは、勉強を始めてすぐに合格するかもしれませんよ。(微笑み

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 11:49:38 ID:???
>>776
あの・・・・俺はTR氏の主張の変遷について疑問をカキコしただけなんだが。
【仏罰】本尊焼いてうpしました34【落ちない】
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1139171091/
936 名前:T.R ◆t4OB0.UQBo [sage] 投稿日:2006/03/04(土) 07:51:57 ID:???
・・ry・・
>東大ルンバール事件では、医師が泣く男児を押さえつけて腰椎穿刺をした20分後に
>痙攣などを起こし、重度後遺症を負った事例につき、4つの医学鑑定が全て腰椎穿刺
>と後遺症との因果関係を否定したが、最高裁判決は、このような場合、科学的証明は
>必要でなく、一般人が疑いを差し挟まない程度の高度の蓋然性を示せば足りるとして、
>医師側有責とした。
・・ry・・
一般人が疑いを差し挟まない程度の高度の蓋然性を示せば足りる...

どこに、
「裁判長が蓋然性を判断しなければならない」
と書かれているんでしょうねー?(嘲笑)
・・ry・・

>>773
> 俺が言っているのは、
> ・東大ルンバール事件で、裁判長は「一般人が蓋然性を判断していい」と述べた。


裁判長の判断は、この裁判(および類似裁判)においては「・・・の蓋然性を示せば足りる」である。
ここで、一般人が疑いをさしはさまない程度を「判定している」のは一般人ではなく裁判官である。
つまり、裁判を一歩出れば用を為さないともいえる。
例えば、このスレ:原告(検察)と被告はいるが、裁判官はいない。
陪審員という意味ならたくさんいると考えられなくもないが、そうなると公正な裁判が行なわれるようにする役目の判事がいない。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)