5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原爆は仏罰か? 会長講演集を拝読しよう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 07:06:00 ID:???
大東亜戦争の際、日蓮正宗を国家が弾圧し、創価学会を弾圧し、二度の原子爆弾の
投下をされております。一発は九州、一発は広島。日本の国が正法を誹謗した報いです。
 いままた日本の国が、もしか広宣流布ができなかったならば、それ以上に、
日本の国が重大の岐路に立っている。それはなにか。戸田会長はそれをいちばん
心配して、それを青年に、これからの行くべき道をたくさん教えてくださったわけで
ございます。大聖人様御在世のときには二度の他国侵逼の難。大東亜戦争のときには
世界始まっていらいの二つの原子爆弾の投下、今度は日本の国が、ソ連とアメリカと
二つの大国から攻められていくべき宿命にあるということを、真の青年は知らなくては
ならないと思うのでございます。

 国立戒壇建立を、もしかできなければ、日本の国は永久に属国とし、永久に日本民族は
滅びる運命の段階にあります。ただひとつ、三大秘法の御本尊様を信じ、国立戒壇を
建立するならば、仏天の加護によって日本の国には原子爆弾は落ちないし、日本民族は
必ず繁栄するというのが、会長先生の御遺訓なのであります。
『会長講演集 第三巻』 P290〜291


2 :漂泊の2ゲッター:2005/06/02(木) 07:09:07 ID:???
    ∧∧
    (,,゚Д゚)n < どうだっ!2ゲットオォォォォ!!
   ⊂  ソ
    / _、)
   ノ /ι´
   じ
  ///
 从从 ダンッ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 07:39:48 ID:Ox7/PneD


  >>1 改行のポイントが違う。



4 :保守系アンチ:2005/06/02(木) 08:00:44 ID:???
>>1学会の教えは、裏切り者は、徹底的に攻撃しろでしょう。
自分は、脱会の時に実際にこれをやられ、「地獄に堕ちろ」等の暴言を幹部から浴びせられました。学会の体質の問題点は、個人より集団の統率と戒めに重きを置いている所にあると思います。>>続く

5 :保守系アンチ:2005/06/02(木) 08:12:16 ID:???
それでも学会は、自分の為に存在意義が、有ると思っています。世の中は、相対的なバランスで成り立っているという事です。
キリストの言葉で言えば汝敵を愛せよという事です。

6 :保守系アンチ:2005/06/02(木) 08:41:04 ID:???
世の中に絶対的に正しい答正しい教えなんてないと思います。
(数学以外は)料理にしろ絵を描くにしろ音楽にしろ
【宗教】にしても人によって表現方法が違うから色々な形が生まれる。 答が無いから、答を探しながら生きて行く事に、生きる事の意味が有ると思っています。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 08:29:47 ID:???
過ぎ去ったことは全て水に流すことを潔しとする日本人。

広島、長崎への原爆投下も敗戦国日本としては仕方がないこととして受けとめられてきましたが、それを投下した国、アメリカで「トルーマンは戦争犯罪人か」と題して、元大統領を弾劾する論文が出されたました。

インターネットの論壇ホームページ「トムペイン・コム」( http://www.tompaine.com/ )で、何人かのジャーナリストや学者が広島への原爆投下に関して討論し、自国の正当化、批判様々ある中で、フィリップ・ノビーレ氏が出したものです。

我々は同氏の許可を得て、その原文 と 日本語訳をここに紹介いたします。

トムペイン・コムの広島に関する討論は2000年7月21日に一番最初の記事が出て、最後の記事は2000年8月3日に出されました。 ノビーレ氏の記事は8月1日に出されました。

この記事に関する同氏へのご意見は当方が転送いたします。
また、トムペイン・コムでも受け付けています。
http://www.rondan.co.jp/html/rondan/index.html

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 10:51:59 ID:???
ハンセン氏病の仏罰だそうで・・・・

それからライ病、短気、ゼンソクです。『ゴホン、ゴホン』と非常に苦しい
息をしなければならないのは、やはり御本尊様誹謗の報いだと考えられます。
水腹、水ぶくれ、それから身体臭穢にして膿血、からだがくさい、悪性の臭病、
ぜんぶそれらは経文に出ております。それでそのほか、もろもろの悪重病、
このなかにはバカもはいるでしょうし、根性曲がりもはいるでしょうし、どんなに
自分で努力してもなおらない。そのために一生が不幸である。生活が不幸である。
離婚しなければならない、ずいぶんあります、こういうことは。又金欠病などという
のも、もろもろの悪重病の中に入るのではないかと思われます。ペニシリンを打っても
なおりません、これだけは。

 こういういっさいの解決、苦しい不幸の生活、それらを、宿命転換して、
幸福生活をするためにも、大御本尊様を信じ、大御本尊様を賛嘆し、大御本尊様を
拝まねばならない宿命ではないかと思うのです。

 人のためでもなく、日蓮正宗のためでもなく、志木支部のためでもなく、地区のため
でもなく、班のためでもございません。自分自身がそうしなくては幸福になれないという
宿命のために、私どもは御本尊様を拝むのです。

前出の『会長講演集 第一巻』 P128〜130

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 19:21:18 ID:0Ec16v6M
エス村出てこいよ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:17:51 ID:???



■「境涯革命中」の学会員、「原爆投下は正宗誹謗の報い」との心情を披瀝
【仏罰】本尊焼いてうpしました17【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1104314812/866





11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:21:02 ID:???
また暴れてますエス村

□■□■□開業5年未満の税理士集合□■□■□

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1111205838/

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 10:03:26 ID:j7aJQS/Y

「原爆は仏罰」という発言と矛盾してますよ。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1117433722/
97 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/03(金) 01:47:03 ID:???

宗教が無くなる事はないでしょうねえ。

人間の心がある限り

仏罰・功徳は人間の心にあり。心の中に存在するのですよ。

物理的な証明…ムリでしょうねえ。何せ人の心ですから。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 10:26:50 ID:???
           ( ( __) )    「原爆は仏罰」などと妄言を吐き同志をいじめるエス村を
  /\     l\< 、_    ゝ    今、地獄の業火で焼いています。
/ /|ヽ\    | ヽ (io\ ル、/,)
   |  ヽ\   | c)    フ 、, ヾ
  |    ヽ\  ゝ_ , ヽ  ,_、_,ノ     、 、 、 、
  |      ヽ\ ヽ   VwwwV ヽ   / UUUU  アツイヨ!
 | / ⌒ ヽ_ノ  ヽ\_ヽー''ノ  )  (つ(;´Д`)ノ アァッ-!!
 レ'    /    ヽ  ーヽ   | ヾ\/ (エス村 )へ
      \ ゝ   )   |  ノヽ  イ '  >  , '
        ヽ   丿\ヽ ノ )  \_ノ   人 '人 , ゴオオオォォォーー
_____/|\   、|ヽ ノ )       ' ( ( 人( ))
         \\  ⌒ ̄ ̄~`へ     ( 人( ))人 , チリ チリ
 火にでも    | \__ニ  ヾ )   =从  从 ())=
 あたってけや。 |        >/    //// \ヽ\
盛岡はまだ寒いだろ。

14 :文責・名無しさん:2005/06/04(土) 13:52:33 ID:2itNLEGV
子供の頃、「創価学会」って文字を見て、あの人たち、「学会員」だよって
人が言うの聞いて、へー、「学会」に出席する「学者さん」なんだ。エライ
「博士」なんだなーって、とんでもない勘違いしてたことありました。また、
字からして、公共料金の「価格」を設定する(創る)「学会」なのかなあ?
なんて思ってました。実体はとんでもない「狂信集団」でした。無邪気な
子供が勘違いするような名前つかわないでよ! 罰当たりめ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:56:46 ID:???
でも、名前負けしてまつからw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:59:09 ID:???
>>14
創立時は、教育者の集まりだったんだよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:00:56 ID:???
教育者と坊主はどっちもスケベでつからw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:04:26 ID:???
エッチとスケベって、どう違うの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:11:50 ID:???
【エッチ】

「変態」のローマ字書きhentaiの頭文字からという 言動が性的にあらわで、いやらしいこと。

【すけべ】

「す(好)き」の変化した「すけ」を擬人化したもの》色事を好むこと。また、そういう人や、そのさま。好き者。


20 :文責・名無しさん:2005/06/04(土) 14:12:49 ID:2itNLEGV
スケベって「好き兵衛」が訛ったもので、エッチって「変態」の頭文字
だよね。池田大作は「エッチ」の方だと思う。3P好きそう、山崎拓
センセイといい勝負かも? 東西の「性横綱」だ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:21:04 ID:???
「エッチ」ってイメージは爽やかだけど、「スケベ」のほうがキツイって印象がある。

言われたいの「エッチ」のほうだね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:23:11 ID:???
「ケダモノ!」って言ってあげまつw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:28:01 ID:???
>>21

そうね。言われる側からすれば、天と地ほど差があるよね。


24 :文責・名無しさん:2005/06/04(土) 14:31:36 ID:2itNLEGV
それは、若いのが割合、「エッチ」って言葉使うのに対して、年配者が
「スケベ」って言う言葉使う割合からきてるのかも?若いほうがさわやか
な印象があるから、そんな感じがあるかも知れないけど「好色」と「変態」
って言う字からすると「好色」の方が「正常」な気もする。まあ、ドが
つけば大差ないけど。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:46:20 ID:???
ぬるぽ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:59:12 ID:???
ガッ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 16:01:48 ID:???
で、エッチとスケベには仏罰は落ちないの?
学会員に限っては仏罰が落ちると思うんだけど。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 16:25:04 ID:???
>>27
少なくとも学会員には落ちてる。
アナタの身の回りの学会員を見てみればわかる。
落ちてるからあんな風体。
落ちてるからあんな顔色。
落ちてるからあんな経済力。

余談だが、三多摩あたりで軽自動車に乗ってるヤツに福運がどうのと言われても説得力無い。
ましてや八王子あたりで自転車も持ってないヤツに言われてもね(その前に免許取れw)。


29 :文責・名無しさん:2005/06/04(土) 18:25:23 ID:2itNLEGV
大人になってから、「日蓮正宗」って書いてあるの見て、最初「名刀」かと
思いました。あたし、「刀剣」が趣味なので「正宗」には所持者の侍の名で
「池田正宗」「武蔵正宗」また、形から「包丁正宗」って異名のある刀が多い
んです。日蓮は攻撃的だったから、「坊主でも刀くらい持ってたのかな?」
って思ってたんです。ところがそうじゃなく、各派ある日蓮宗の中で唯一
自分たちだけが「正しい、正宗(せいしゅう)って意味だったんですね、
宗教は衆生の救済が目的なんだから、他宗を攻撃するのはちょっとおかしい
と思いますよ。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 19:48:26 ID:???
>>12を流したい奴が荒らしてるのかな?(藁

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 22:13:15 ID:???
スケベな奴が荒らしてるんだろう(藁

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 01:06:22 ID:0I5xOmen
おまえらきもちわるいな。臭い唾液だらけのジュクジュクの舌で傷舐め合って。意見が食い違うと理解しようとしないでキャンキャン吠えて。しまいにゃ自己保身しか残らない。そんな人間を誰が信じると思ってるんだよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 08:51:25 ID:???
>>32
自分がそうだから誰でも同じだと思ったらいけない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 09:12:52 ID:???
>>22
「ケダモノ!」って言ってあげるのは強姦野郎に対してです。
強姦はエッチとスケベと本質的に全く違う犯罪です。時効で逃げ切った人もいましたね。

35 :文責・名無しさん:2005/06/05(日) 09:37:36 ID:vQYfzQVO
>>34
あやまれ!「ケダモノ」にあやまれ! ケダモノだって「強姦」はしないぞ!
ちゃんと繁殖期になれば、雌にサイン送って、求愛するんだぞ、答えて
くれるまで続けるぞ、ダメなら、また探すぞ。「ケダモノ以下」がホントだろ!


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 09:42:09 ID:???

    ((⌒⌒))
    ((((( )))))
   .   | |
      ∧_∧        / ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄<#`Д´> ̄|   < おやスミダ
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\    \
|  \           \     ̄ ̄ ̄ ̄
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |_______|


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 09:50:25 ID:???
障害者が生まれるのも仏罰だ!

どんなに金持ちでも、どんなに
裕福であったとしても、頭がよくても、どういう子供ができるかわかりませんよ。

 生命の出生とは不思議なのです。御本尊様を拝まなければ、どういう宿命の子供を
生むかわかりませんよ。こわい問題ですよ。

 だが御本尊様を拝んでいれば絶対に福子です。安心しきって、かわいいお子さんが
できて一家も繁栄していくのですよこれが仏法の原理です。

 たった二つだけの問題を考えたって、仏法以外に解決する道は無いのです。
政治でも、いくら社会主義を励行してもだめです。悲しみとか苦しみとかいう
問題は解決できないのです。どんなにお金があったって、結婚という問題の解決や、
またお子さんの出生という問題は解決できない。だれびとも解決できない。
だが、いちばん大事な問題です。


『会長講演集 第三巻』 P322〜324

38 :文責・信仰一路:2005/06/05(日) 10:09:45 ID:vQYfzQVO
いいなあ、不運はなんでも「仏罰」だ。考える必要もいらねえ。
「いいのよ、いいのよ、ほっといて、ハンセン病にかかるのも、
サリドマイドの被害者も、ご本尊様、拝まない、みーんなあたしが
悪いのね」すごい教義だ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 15:34:02 ID:???
第9回 全国婦人部幹部会(平成10年10月29日)
創価学会 全国婦人部長 高柳洋子の発言

兄は、一族とそこに関わる人達を脱会させました。
しかし、現罰で平成7年、癌でその病院始まって以来の断末魔の阿鼻叫喚の叫びうめきの中で死亡!
さらに妹も平成9年、癌で悶え苦しみながら死亡!
また、ついこの、今月25日(1998・10・25)、
兄にそそのかされて脱会した花巻の法王寺の元講頭がまた同じく癌で死亡したと報告がありました。

癌になるのも仏罰だそうです。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 07:48:03 ID:???
脱会するとガンになる、って脅迫する。まさにカルトですな。
さすがフランス政府公認のカルトだけのことはある。www

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 08:46:09 ID:???
「仏罰」って学会員にしかおちないものらしい。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 19:23:53 ID:???
「罪には必ず罰が下る」「罪の末路は必ず責め苦である」「悪人は必ず不幸に陥る」との寓意(教訓)を深く感じ取っていった。
 かつて墨田の寺に住みつき、遊蕩三昧に耽った悪鬼入其身(注:悪鬼がその身に入る)の堕落坊主がいた。【阿部日顕】である。
 庶民からの赤誠の供養を貪り、大聖人に違背し、先師に敵対した法盗人である。
 ひいては、大恩ある信徒に嫉妬し、和合僧を破壊して、魂の大虐殺まで謀ったのだ。
 これほど、人間の道を踏み外した背恩の極悪はない。
 「大罪」の至りであり、「無間地獄の業因」の極みである。
 法華経に照らし、御書に照らして、提婆達多の百千万億倍の仏罰を受け、未来永劫に断罪され続けることは、絶対に間違いない。

(以上池田大作氏の著作より引用)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 11:09:09 ID:???
エス村、まだ来ないの?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 11:10:49 ID:???
>>41
そのようだ。
無い功徳など求めてハイリスクな仏罰はゴメンだね

頭の悪い0%に粘着されるのも仏罰だろう
もっとも0%君本人が層化なのだからカンベンしてもらいたい。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 12:59:58 ID:???
>>44
学会員の言う仏罰は仏の代行で人間が当てることが多そうだね。
伊丹十三監督とか東村山の女性議員の死も創価学会と関係?なんて思っちゃう。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 15:02:22 ID:???
触らぬ創価に祟り無し。
創価にかかわるから仏罰に合う。

ここに書き込むオイラもオイラだが。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 15:09:22 ID:???
>>42
>(以上池田大作氏の著作より引用)

で、その著作には日顕師が「反学会派の僧侶」に対してどうしたか?は書かれているの?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 17:37:16 ID:???
エス村はぁぁぁぁぁ〜 まだかぁぁぁぁぁ〜。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 17:46:54 ID:y/EHm/s8
おれの親戚にも狂信層化がいて
妻が洗脳されかけた
相談もなしに層化の仏壇が我が家に出現
騙されて買わされたんだ
しかも子供と一緒にお題目を唱えるんだ
呆然としたよ
おれは跡取で代々日蓮正宗
犬猿の仲だよ
考えた末
わけの判らん子供まで道連れにしてやることは絶対に許さん
このまま続けるなら離婚する
子供は引き取る
といったら翌日仏壇は消えた
お題目を唱えることもなくなった
やつらの手口は汚いし異常だ
あれから反層化を決意した


50 :常時研鑚子 ◆5wlEZgbNHM :2005/06/11(土) 17:57:28 ID:???
友好スレへ書き込むつもりが、なにか知らんが、ここへ誘導されてきたが・・・。

友好スレと前スレを読んで感じることはエス村氏が何故ゆっちさんにちょっかいを出したのかが
俺にはわからない。ゆっちさんがエス村氏から攻撃される理由もわからない。出過ぎで生意気だ
から叩いておこうかということなのか? レス142で「この件はコレにて終了!!」という訳には
行かないだろう。エス村氏はゆっちさんに謝罪すべきだと思うがどうだろう。
なおはっきりさせて置くが、俺の立場は最初から中立ではなく、ゆっち&副りー擁護派だ。
また途中で俺が介入すべきみたいな書き込みもあったがゆっちさんから頼まれてもいないし、ま
してや税理士会に懲戒申し立て!?なんて・・・俺なら別のもっと有効な手を考えるだろう。
まあいずれにしても今回の勝負は金持ち喧嘩せず・・・の姿勢を賢くもとり続けたゆっちさんの
完全勝利だと思う。もういい加減同志うちを叩くのは辞めて欲しい。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:02:18 ID:???
その件も含めて、まずはエス村氏の登場を待とう。

まだ、来ないかぁぁぁ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:05:13 ID:???
     曰 / ̄ \
     | |0⌒>   ヽ
     | |  ⊂ニニニ⊃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノイヽ (〃´Д`)_ < なにがゆっちだ畜生 みんなであいつの味方しやがって!
    ||イ ||/    .| ¢、 \__________
    ||チ || |  .    ̄丶.)
    ||コ||L二⊃ .(<コ:彡)\<< エス村
  ||\|  ||            \
  || \`~~´              \
  ||   \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        .☆
  ||     || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        ,个、
     . ||             ||       ノ ♪ミ
     . ||             ||      イ 彡※ヽ
                             ||||

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:09:48 ID:???
あれっ、ゆっちでない!!!???
          ,..-‐−- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
     /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
     i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
     |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
      ヾ;Y     ,.,li`~~i
 ̄ ̄  /⌒`i、   ・=-_、, .:/                  ∩,,,,__
    / ,ヘヽヽ    ''  .:/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ”/( 、Д)⊃ ' ←エス村
 ̄ ̄ i .i \ > ‐- 、、ノヽ,   ___,, __ _ ,, - _―" ’. ./; ; ,∨∨  ' ’・ ,
── ヽ勿  ヽ,__    j  i~""     _ ― _: i∴ / __つ ”_ ∵,
______   ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, . .(_/ (   ; - 、・
───────  ヽノ ノ,イ  ─── ― -
───────  / /,.  ヽ,  ──
______   丿 ノ ヽ,__,ノ ___ _ _ _
           j  i
_____    巛i~ ____ _


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:37:56 ID:???
そんなにエス村が好きなら新スレたててやれよw


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:41:02 ID:???
また暴れてますエス村

□■□■□開業5年未満の税理士集合□■□■□

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1111205838/



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:43:34 ID:???
エス村とかが釣れないかなーーー
 ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       O 。

           \
            \
          ∧ニユ/ ̄ヽ
\        ((゚)Å/)    i
\.\    _(」つ/とl) .  | \
;::;::\i\  匚レ| .〈/ )    |  \
 。::;;:'\.\   (_,)ー'    |_,, -'''"!
^人;:'::;゚:;.\l\     _,,, -''"|_,, -''"|
 ^^从::;;:。':\.\_,, -''"|_,, -''"|   . :|
 へ ^へ;;::';;:'\l_,, -''" .   | 从^    〜
 ^ ^ヘ^人从::;;;:|    ,ィ人^. |  ^ ^へ^^
  〜 ^.へ' ^':レ^从 へ'  | 〜   ^
 へ ^^ へ 〜人^ ^  へ〜  〜

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:46:12 ID:???
>>54
禿同
新スレ立ててそっちで汁

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:53:10 ID:K50sCTyZ
原爆仏罰発言についての議論はここでやれ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:03:38 ID:???
>>54 >>57
このスレは、エス村の為に立てられたスレなのだよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:34:13 ID:???
友好スレは総合スレッドだ。エス村のためにだれか立ててやれよ

ソッカーの中でもあいつは珍しい人種だからな


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:39:11 ID:???
>>60
原爆仏罰論に決着つけてからのほうがいいんでないの?

そのためにこのスレ立てたんだから。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:41:24 ID:???
エス村が来なければ意味ナシ


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:42:28 ID:???
>>62
なんで来ないの?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:43:43 ID:???
シラネ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:45:20 ID:???
奴が来ないなら、ここに行くよ。もう終わりかけてるけどね。

□■□■□開業5年未満の税理士集合□■□■□

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1111205838/

66 :RIVER:2005/06/11(土) 19:46:00 ID:???
エス村の犬共めが

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:49:21 ID:???
誰か呼んでこいw


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:54:02 ID:???
>>66
誰に対して言ってるの?

この逝駄の犬が!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:57:05 ID:???
ゆっち叩きがエス村叩きの様相を呈してきたぞ。これぞ仏罰。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:57:11 ID:???
多いんだ?かくれS村ファン(ワラ


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:04:12 ID:???
>>70
なめるなソッカーのアホが

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:05:48 ID:???
>>71 おまえが立てろアホ



73 :REVOLVER:2005/06/11(土) 20:08:15 ID:???
エス村w
奴はここを知ってて来ない。

そのくせ、呼ばれてないスレには来る。
自分が邪魔者であることに快感を感じているらしい。さすが快感いや会館警備の牙城会だw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:10:31 ID:???
おまえらアホだな。
エス村が帰ってくるってーことはまた雄弁の機会を与えるんだぞ
堪えられるのか?俺は好きだけどw


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:11:21 ID:???
>>73
>自分が邪魔者であることに快感を感じているらしい
→ガカーイ員は全員そうじゃないの?w

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:12:59 ID:???
>>73
>>75
エス村を好きだと言ってみろよwwwwwwwwwwwwww


77 :REVOLVER:2005/06/11(土) 20:15:28 ID:???
>>75
そうかもな。日蓮の遺伝だな。

78 :日蓮宗:2005/06/11(土) 20:18:52 ID:???
なんで友好スレが無くなったとたんにエス村好きが涌いてるの???



79 :75:2005/06/11(土) 20:19:31 ID:???
>>77
ガカーイと日蓮聖人は何の関係もありませんので、念のため。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:21:09 ID:???
>>79
あいつは珍しく和解派だった
>>78
rom専門がいるんだろ

81 :REVOLVER:2005/06/11(土) 20:22:49 ID:???
>>78
ハキリと同じ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:23:16 ID:???
>>78エス村の自演だろw


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:24:17 ID:???
>>81
>>81
やはり自演かwww


84 :くびらィ ◆naIWZqTvvM :2005/06/11(土) 20:24:41 ID:???
池田大作は基地外で宗教詐欺師なんだよ。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:25:38 ID:???
それはおまえもだろ(ワラ

86 :REVOLVER:2005/06/11(土) 20:28:22 ID:???
ハキリとエス村は立場は違うが同類なんだよ。

嫌われることに快感を感じてる。ひょっとしたら趣味も・・・。



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:30:21 ID:???
それを言うなら華とエスだな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:32:35 ID:???
早く読んでこいよ。暇になる

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 21:42:59 ID:???
エス村ここ見てんだろw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 22:14:38 ID:???
来ないなら、エス村敗北と見なす。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 22:40:55 ID:???
おまいらスレ立ててやらんかww


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 22:42:33 ID:???
間抜けな顔してここ見てるんだろうなあ・・・(エス

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 23:28:08 ID:???
エス村って創価村の隠語ですか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 23:30:53 ID:???
本人に聴いてみないと分からんね。
俺が厨房の頃は「エス」といえばシャブのことだったけど。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 23:32:05 ID:???
エス村よ。ここに来ないなら、↓に行くぞ。

□■□■□開業5年未満の税理士集合□■□■□

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1111205838/

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 23:38:38 ID:???
エスは勉強中でねえの?↑を見る限り

97 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/12(日) 08:44:52 ID:???
みなさんおはよう。

るっせーーーな・・・なんだよ!?
こっちゃ、旅仕度で忙しいんだよ(笑

>>86
ハキイさんと一緒にすんなよ。ハキイさんが迷惑だろ(笑
レベルが違うんだよ



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 10:36:02 ID:???
>>97
大丈夫、あなたもハキリさんのような立派な嫌われ者になれる!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 11:01:47 ID:???
>>97
おお〜 やっと来たか。待ちかねたぞ。

で、「原爆は仏罰」を立証してもらおうか。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 14:27:28 ID:???
100ゲット
エス村がこんなに人気あるとは・・・・・本人が一番びっくらこいているだろう。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:36:03 ID:???
☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < エス村まぁ〜だぁ〜〜〜!?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
       | 愛媛みかん |

102 :月やん ◆Moon/fPAsI :2005/06/12(日) 15:45:57 ID:KcY3PXBL
>>39の文を読んで思うのだが
創価の発表では発言内容の事前確認などは行われないのかな
仮にも全国婦人部患部会と銘打つからにはそこら辺の個人宅ではやらないのだろうから
進行役や会場の世話役などと内容確認するはずだよな。

ボクはこのご婦人はおかしいと思うが、会の世話役等はさらに輪をかけておかしいと思うよ
こんな気持ち悪い話しを人前で平気で発表させるなんてとんでもない団体だ。
なんかこの間北朝鮮にいってしまった外国人妻が「空元気で将軍マンセー」していた絵が
思い浮かぶよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 16:21:14 ID:???
>>103
座談会でもこういう話が出て、大いに受けることもある。ああ、カルトだなって思う人もいるだろう。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 16:30:27 ID:???
>>97
シャブ村湧いてんなら仏罰発言の言い訳でもしろよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 16:34:28 ID:pWRuDJ/1
あいつがここに来る訳ないよ。
友好スレなら「自分が望まれてるから書く」らしいよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 18:56:12 ID:???
さて、エス村氏>>97も登場したことだし、始めますか。

原爆は仏罰か? スタート!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 20:14:49 ID:???
他スレには出没してるのに、ここには寄りつかない。

あわれな香具師だ。

108 :あのう:2005/06/12(日) 23:06:58 ID:???
雑談スレには湧いてまつ・・・彼・・・・


109 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/12(日) 23:23:23 ID:???

ここではやりません。せっかく心ある方が俺の居場所を作ってくれた。
その方に申し訳がない。友好スレでやりますか。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:26:47 ID:???
>>109
有効スレは協議会するスレだろ
原爆仏罰爆弾発言のケツ拭いはここですればいい。

111 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/12(日) 23:34:31 ID:???
>>110
「ケツ拭い」か…ありがとうございます(笑

ココスレで待って居られた方には大変申し訳ないです…
だけども、居場所を作ってくれた「義理」も果たしたいんですよ。
前スレでもそうでした。応援してくださる方が立ててくれたんです。

申し訳ない…

今友好スレは粘着、罵り合いの場となっています。
友好を協議する場ではなくなっています。
でも、過去に現会長が発言した件については、
現会員の私達が「尻拭い」をすべきだと思っています。

友好スレでお願いします。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:36:07 ID:???
層化村!居場所ってここだろ
【天魔の所業】日蓮宗葵講と創価学会4【誹謗正法】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1118067303/l50

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:38:33 ID:???
>>111
そっちでやったら余計荒れると思うが如何かな?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:46:30 ID:???
>>111
友好の1とここの1が同じ人だったらどうする?

115 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/13(月) 00:02:59 ID:???
>>113
余計荒れたって気にしないでください。もう散々荒れているんですから…(笑
「罵り以外」であって、本当に腹の内を吐ける場所で良いんじゃないかと思ってました。

>>114
同じ方だからってそうも行かないでしょうね…
新友好スレが立たなかったら「あんぱんまんを探す旅に出る」宣言をしてましたから…


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:09:28 ID:???
原爆は仏罰か?論議に決着つけるのが先でしょ。

終わってから友好スレに行けばよい。

117 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/13(月) 00:11:28 ID:???
>>116
悪いが俺にはできねえ。仏罰の発端だって友好スレだしな。
俺は自分自身よりも義理を大事にしたい。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:12:09 ID:???
>>115
折角話題ごとにスレが分かれてるんだからこのスレでやればよろし

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:22:25 ID:???
>>117
ここで義理を果たせ。逃げるな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 01:06:22 ID:n0jeHYSo
>>117
不謹慎すぎるぞ30万人に謝れ!
ついでに、東京空襲もそれが原因とか考えているようだったら、
死んだ60万人に謝れ!

血も涙も無いお前達に義理を語る資格は無い。

121 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/13(月) 08:03:21 ID:???
経緯もその後の発言もromってないオマエに言われる筋合いはない

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 08:17:31 ID:???
本スレから脱走するなよエス村

123 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/13(月) 08:52:50 ID:???
うるせえ(笑
俺の本スレは友好スレだ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 09:09:41 ID:???
どっちでもいいけど、いつまで経っても本題に入らないのがお前の悪い癖だよ。

原爆は仏罰か? 早く書けよ。

125 :小姑:2005/06/13(月) 09:20:31 ID:1PmJg6ni
 まず仏罰とは何かという問題についてだが、仏の罰は、結果的にいい方向に
いかないといけない。でないと仏の罰とはいえない。
 よって60万人?の方々がなくなっていいことなど何にもないので仏罰ではない。
 一人一人の生命は、地球よりも重いという、名誉会長の著書を考えたとき、やはり仏罰
という考え方はおかしいとおもう。
 あと、釈尊は、在世80年の間に、いくつのも経をといたが、その中で、
ほかの経とまったく違うこの法華経を説くときに、「本当はこの経をときたかったのである。」
という旨を言ったという。もちろん聴衆は、「なんでどうして」と困ったらしいが。

 指導というものは、本来、その人間たちの状況に応じてすこしづつ変わる。
現在の学習指導要領や、教育基本法の改正などがいい例だ。
 よって、戸田先生時代の古い指導の固執しているのは、非常におかしいし
それで仏罰かそうでないかという議論をすること自体、おかしい。
 なにより姓名が大切だということをよく理解してほしい。

126 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/13(月) 09:42:52 ID:???
>>124
んじゃ友好スレではじめますよ。
>>125
その通りです。
戸田先生(創価教育学会当時)→価値論、罰論
牧口先生→価値論、罰論から現在への過渡期
池田両先生→現在に至る

続きは友好スレでやりましょうか…

127 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/13(月) 09:46:31 ID:???
>>126
おお〜〜編集ミスった
牧口先生(創価教育学会当時)→価値論、罰論
戸田先生→価値論、罰論から現在への過渡期
池田両先生→現在に至る


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 10:05:05 ID:jSA/MlLE
おおーっ!

洗脳実況スレはココでいいんですね。(ケロ)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 10:10:16 ID:???
洗脳してるヤシ→こじゅうと

洗脳されてるヤシ→創価村

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 13:06:32 ID:???
原爆は創価学会員に対する仏罰でしょう。
辛い思いをした魂にさえこのような酷い小丹波を向けるのですから。
いくら洗脳されているとはいえ、創価学会員には涅槃の道は閉ざされるでしょう。
餓鬼畜生界へ誘う為の獄舟。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 18:58:07 ID:???
慈悲そのものである仏が仏罰を落とすことは絶対ありえない。
その証拠に日顕も池田さんもずっと生かされているではないか。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:31:52 ID:???
「原水爆を使用した者は悪魔である」(戸田二代会長)

「原爆は仏罰」なら、悪魔は仏の使いってことになるよ。おかしいよね。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 17:17:12 ID:???
エス村遁走age

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 18:34:01 ID:VAld7abB
おいらの親父はゾーン長を務めたこともある。今も実家じゃ信心強情。
聖教やその他、層化の出版物を読んだことはほぼ無いが1のカキコ見たら寒気がした。
まんま、カルトじゃねーかよ。信じないと滅びます・・・・って

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 05:27:47 ID:???
秋元御書で上行菩薩(日蓮はその生まれ変わり)様が殺人提唱してます。
簡単に説明すると「殺生って最も重い罪なんだけど、法華行者の敵になったら、これを害する(ポア?)のは一番の功徳になるよ」と。
つまり、折伏より、財務より、新聞啓蒙より、選挙のF票集めより、唱題より、勤行より、殺人が一番の功徳になるそうです。
理由は、謗法したまま生かしておくより、殺して罪を断ち切り、来世で(,,゚Д゚) ガンガレ!だそうです。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

このように仏罰は慈悲あふれる行為っていいたいんだろうな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 08:53:46 ID:???
>>1
ということは「国立戒壇」ができないと日本は滅亡するっていうこと?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 14:56:26 ID:???
国が滅びるとかなんとか嘘ついて信者を騙すのは
政治の領域に首を突っ込む口実なんだろうな。
オウムや統一教会のやり方と同じだ。

138 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/15(水) 15:06:39 ID:DHeDy1Bq
まあ、小泉佼成会・身延内閣、石原霊友会身延都政を助太刀してくれてる
創価学会ですからねえ。

国立戒壇できたときは、上席をあてがってあげなくちゃいけませんがな。(笑)

今後も自公連立で身延内閣の助太刀をヨロシク。創価学会さん。(笑)


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 16:10:09 ID:???
そのほかの『会長講演集』からも、エグいところアップきぼん。

140 :裏RIVER:2005/06/15(水) 22:51:51 ID:???
エス村っ!!!!
逃げんじゃねえっ!!!!
出てこいやコラッッッッ!!!!!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:53:19 ID:???
エス村、友好スレにも書きこんではいるが、一向に本題に入ろうとしない。
なぜだ?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 06:57:54 ID:???
age

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 13:26:45 ID:???
>>141
ハキリより頭の悪い香具師ですから。
それに自分が「原爆は仏罰」って発言したことすら半分忘れかけているし。
しかも税理士の勉強中(資格も取ったかどうか不明)の分際で
「経営コンサルタント」などと見栄を張っているし。

144 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/16(木) 13:46:41 ID:26pis9mX
俺は一度も税理士の勉強中なんて書いたことはないけどね。

原爆は佛罰ですよ。これは。

終戦直前に比叡山でマッカーサーの写真を釜茹でにして呪詛しようと
したが逆に比叡山で火災が起きちゃったなんて事例もある。

頭悪いのはおまえのほうじゃないのん?

145 :通りすがりのエス村◇ばいきんまん◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/16(木) 16:10:38 ID:???
>>143
はあ?
誰が「経営コンサルタント」なんて言ったんだ?
「経営コンサルト」っつー資格があんのか?

オマエの脳内じゃあるんだろうけどなあ(笑

んな事は友好スレromってから書けよ。


146 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/16(木) 16:27:07 ID:fxNiHFG2
経申のこと?

最近行政書士さんがやってるよね。公共事業入札なんかで取っておかないと
いけないから。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 16:42:58 ID:???
◎◎創価学会友好協議会 13回目◎◎
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1116806654/674

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:21:29 ID:???
>>671 エス村さんへの質問があります。
エス村さんはMBAだそうですが(>>670で拝見しました)私もコンサルタントを目指しています。
現在大学3回生です。良きアドバイスがあればお願いします。
学会男子部です。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 16:44:16 ID:???
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1116806654/677-679
677 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/03(金) 21:21:51 ID:???
>>674
日々の活動お疲れさまです。

なぜコンサルに?それが一番重要な部分なんですよ。
コンサルったってねえ…普通の会社員の方が楽ですよ。
それだけは間違いない。
経営者と「無言の喧嘩」が続くのですよ。
それだったらココ板で叩かれてた方がよっぽど気楽なもんだ。
そんな仕事ですよ。
だから「なぜコンサルに?」が重要なポイントなんですね。
今のうちになんらかの「理念」「目標」「方針」を自分の心の中に確信を持ってください。
でないと・・・言う事が右に左にコロコロ変る「信用出来ないコンサル」になってしまいます。

まずは、自分の「確たる理念」を持つことです。

その「理念」はこれからのあなたの勉強次第で根幹はどんどん太くなります。太くして行ってください。

その「理念」が間違っていたと気付く時があるかも知れません。
その時は心から謝る事です。それに尽きます。

最後に一つだけ言わせてもらうと・・・

「妥協しない」「必ず白黒をつける」「和を乱すことを恐れない」

上記が「売れる」コンサルの共通点です。

誰かに似ていますね・・・誰でしょうね(笑
ちなみに私ではない事だけは確かだね。
でわでわ・・・

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 16:45:02 ID:???
(続きだ)
678 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/03(金) 21:26:47 ID:???
ああ・・・宿題出しておきます(笑

@創価学会から「組織改善(笑)」の依頼があったとします。
あなたなら何をしますか?

679 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/03(金) 21:28:50 ID:???
連投スマソ

大事な事を忘れてた・・・

コンサルもその経営者と一緒に成長して行くものだという事も忘れずに

ばいばいき〜〜〜〜ん

150 :通りすがりのエス村◇ばいきんまん◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/16(木) 19:03:48 ID:???
MBAとコンサルタントの区別がつかないよーだな(笑

コンサルタントはな、「今日からコンサルタントなった」と宣言するだけで
コンサルタントなんだよ(笑

なにをコンサルするか知らないけどな(笑


151 :通りすがりのエス村◇ばいきんまん◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/16(木) 19:11:34 ID:???
>>146 波木井さん
「経審」ですね(笑



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:23:22 ID:???
>>150 エス村さん
税理士も「今日から税理士になった」と宣言するだけで税理士なの?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:38:40 ID:???
>>150
辛し玉こと辛淑玉(自称:経営コンサルタント 実体:単なる在日ゴロ)かおまいわw

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:09:16 ID:???
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1116806654/524-526

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:33:44 ID:???
□■□■□開業5年未満の税理士集合□■□■□
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1111205838/l50
エス村、暴れてますw

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:07:15 ID:???
エス村さんはどこでも本音発言するんですねw

526 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/05/29(日) 09:10:00 ID:???
おいおい…(汗
他板のURL貼るなよ…

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:57:15 ID:???
仏罰発言から何ヶ月経過したことか。。。いまだに纏められないのか。

だったら、そんな発言なんてするなよ。

156 :通りすがりのエス村◇ばいきんまん◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/16(木) 22:01:08 ID:???
>>155
今週末あたりに友好スレに書くと言ってるべよ。
ちょっと遅れるかもしれないが。

楽しみらしいな。俺のカキコが…

とちょっとだけ増上慢になってみるテ・ス・ト(爆


ばいないき〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:09:56 ID:???
>>156
期待してますよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:10:41 ID:???
>>156
期待してますよ。

159 :エス村教信者:2005/06/16(木) 23:46:53 ID:???
これこれ。エス村様にいいがかりをつけて
貴重なお時間をとらせるでない。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 00:31:05 ID:???
朝鮮の悲劇の王子、李公殿下
http://www.geocities.com/naversaid/KRoyals01s/

李氏朝鮮(大韓帝国)高宗皇帝の三番目の息子である懿親王の息子李公殿下です。
この方は残念なことに広島の原爆で亡くなられました。

二番目の写真は朝鮮の盛装でしょうか?

三番目の写真は結婚式の写真。
以前見たスレッドによると彼は別に意中の人がいたそうです。

四番目の写真は広島の韓国人原爆犠牲者慰霊碑。
ここで被爆した李公殿下が救助されたゆかりの場所です。
たしかお付の日本人は自分がいない時に殿下が一人で
被爆されたことに責任を感じ自害したそうです。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 00:38:48 ID:???
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!
自作自演かよ! 自作自演かよ!

162 :540:2005/06/17(金) 06:33:51 ID:???
税理士の世界も進化しています。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1118801017/l50

163 :平和 ◆slz0B9opa6 :2005/06/17(金) 10:00:09 ID:???
144 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/16(木) 13:46:41 ID:26pis9mX
俺は一度も税理士の勉強中なんて書いたことはないけどね。

原爆は佛罰ですよ。これは。
原爆は佛罰ですよ。これは。

くわしく説明してもらえますか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 16:08:40 ID:???
 ◇長崎「投下は人体実験だった」

日本原水爆被害者団体協議会(被団協)代表委員の山口仙二さん(74)は「30年ほど前、
米国で聞いた元報道記者の話では、国防総省は『被爆地の写真は建物だけ撮れ、人は写すな』と
言っていたという。米国は、原爆は犯罪だと分かっていた」と語る。

山口さんは被爆で入院していた病院に米国の軍医が来た経験を持つ。
「麻酔なしに 胸の骨にクギのようなものを差し込んで、残留放射能を調べていた。
 私は裸にされて立たされ、やけどの写真を撮られた。すべて調査のためで、治療ではなかった。
 原爆投下は人体実験だった」と語った。(抜粋)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050617-00000052-mai-soci
引用元記事:毎日新聞 2005/06/17 14:06

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 19:15:30 ID:mjbISoaq
人体実験が目的の大量殺人が仏罰か?
日蓮系はキチガイが多いんだな。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 20:32:32 ID:???
>>165
アメリカにいた日系人のなかで日蓮宗関係者、もしくは国柱会関係者が
「日蓮という偉いお方が『異体同心事という著書で日本は滅びて当然うんぬん」
とかアメリカ軍関係者に吹き込んだりしたのかも。

異体同心事 【文永十一年八月六日 日蓮、五十三歳】より 

(略)
もうこ(蒙古)の事すでにちかづきて候か。
我が国のほろびん事はあさましけれども、これだにもそら事になるならば、
日本国の人人いよいよ法華経を謗して、万人無間地獄に堕つべし。
かれだにもつよるならば国はほろぶとも謗法はうすくなりなん。
譬へば灸治をしてやまい(病)をいやし、針治にて人をなをすがごとし。
当時はなげくとも後は悦びなり。
日蓮は法華経の御使ひ、日本国の人人は大族王の一閻浮提の仏法を失ひしがごとし。
蒙古国は雪山の下王のごとし、天の御使として法華経の行者をあだむ人人を罰せらるるか。
(略)

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:16:38 ID:???
979 :通りすがりのエス村◇ばいきんまん◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/17(金) 00:46:53 ID:???
「じーさん」とレスがカブッたな…じーさん スマソ

俺には無いかもよ(笑

だけども、なんだか聞いた話によると悪人も成仏出来るらしーぞ。
創価の提婆こと エス村より(笑

でわでわ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:18:25 ID:???
986 :通りすがりのエス村◇ばいきんまん◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/17(金) 01:17:28 ID:???
>>981のレスは4面を見ているような気がしたよ(笑
南無妙法蓮華経は無駄みたいな言い草だな。

俺が提婆じゃなかったらオマエは舎利弗だろ?
乞食に騙されないよーにな(笑
まあ、騙されても良いが妙法は投げないよーにな(笑

でわでわ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:19:59 ID:???
987 :通りすがりのエス村◇ばいきんまん◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/17(金) 01:34:13 ID:???

>私も、流産した時
>「過去世の宿業だし、子供さん本人が生まれないほうが良かった」
>と言われてキレました。
>「自分だって、生まれる前の記憶なんかないのに、子供と私の事なんて過去のことまで
>貴方には分かるんですか?」
>そしたら、その人は絶句して「それなら信心はいらなくなっちゃう…」とポツリと言いました。

俺よか考えの薄いヤツ発見だ。
言葉の裏側まで考えないで書くんじゃねーよ。

まあ。解ってくれてるだろうと思って話す同志も悪いがな。。。
表面の言葉だけで学会教義、法華経を読んでると…
表面の言葉だけで学会教義、法華経を語ると…
アンチさん方が増えるわけだ…
なんで学会員がそんな事を言ったのかを考えようとしないと一生その通りだぞ。

二重人格

170 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2005/06/17(金) 22:20:30 ID:L29F6HPq
>>163 平和さん
ありゃりゃ、波木井さんまで・・・・・・
まさか身延でもこんなトンデモ解釈してるのかなあ(^^;

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:23:54 ID:???
サマワで被爆した自衛隊員たち 1

2004年11月6日の日記、「自衛隊に入ろう!」の中で、実際にイラクへ
行って来た、北海道A駐屯地の陸上自衛隊員から聞いた、サマワでの呆れ果て
た自衛隊の実態、テレビや新聞で報道されているのとはまったく違う真実の姿
を報告したけど、今度は、その自衛隊員から、ついに怖れていたメールが届いた。
前回に引き続き、絶対に個人を特定できないようにすると言う約束で日記への
転載を許可してもらったので、メールの全文を紹介するワケには行かないけど、
あたしが内容をまとめて書くよりも、できるだけ本人の書いた原文を紹介しようと思う。

「陸自第一次派遣隊の隊員の中に、帰国後に奥さんに赤ちゃんができた先輩が
いるのですが、今年の3月末に生まれた赤ちゃんは、手の指が2本しか無く、
カニのハサミのようになっているのです。噂には聞いていましたが、自分の目
で実際にその赤ちゃんを見た時には言葉を失ってしまいました。」

「他にも障害を持った赤ちゃんが生まれたという噂は耳にしますが、皆、事実
を隠そうとしているので、実態は分かりません。先輩の赤ちゃんの事も、生ま
れたという事は皆知っていますが、障害の事を知っているのは数人だけです。」

「自分も帰国後から、その先輩と同じ様な頭痛や吐き気がおさまらずに、不安
な日々を送っています。」

「帰国した隊員が体調不良を訴えても、簡単な検査しか受けられません。自分
も検査を受けたのですが、尿と採血をして、2週間後に『異常なし』と報告さ
れただけで、細かい数値などは教えてもらえません。その後は体調不良を訴え
ても聞き入れてもらえません。」



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:26:09 ID:???
995 :通りすがりのエス村◇ばいきんまん◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/17(金) 02:35:15 ID:???
>戸田先生とか池田先生とか、自分は関係ないです。

オマエも口八丁かい??

池田先生が関係無い??

オマエは俺の事を池田先生、本部幹部にチクりと言ってたろうが?

吐いた唾ぐらいきちんと処理してもらおうか?

んでこの後に及んで、都合が悪くなると池田先生、戸田先生は関係ないだ??

ふざけるなよ(笑

>あなたは他スレでも下品な言葉使い、本当に学会員(牙城会)なんですか?

オマエのように自分の教義がころころ変るヤツには言われたくねーな。


>あなたに粘着しますよ。たぶん、会友たちも

粘着するくらいなんだから何かしらのネタはあるんだろうな?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:50:36 ID:???
原爆は主観ではないぞ…
人為的な殺戮兵器の使用だ…

つまり
(仏罰=主観)と(仏罰=原爆)は
同時には成り立たない…

日蓮系の阿呆は
これをどう説明するのか…

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:18:55 ID:PpUlIXkx
原爆はアインシュタイン等、ユダヤ人がアメリカに開発を急がせて作られたもの。ドイツが先に作ったら、ドイツが戦争に勝ってユダヤ人虐殺がより加速するからな。
アメリカとしては戦争に勝って、なおかつ人体実験データが欲しかった。
で、実験する相手は当然イエロー(日本)。アメリカは今も昔も人種差別主義だから、殺しても良心が痛まない猿(イエロー)を選んだ。
これが真実だよ。
日本は戦時中、ユダヤ虐殺を見かねて密かに多くのユダヤ人を救っている。そのユダヤ人が、まさか原爆投下に加担するとは…。
皮肉なものだ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 10:39:09 ID:???
とりあえずエス村とハキリは基地害確定だな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 15:16:59 ID:???
「広島に原爆が落とされたのは明治新政府に味方したからだ!」ってな発言をして
猛烈に非難された、会津史家の故・宮崎十三八も学会員か?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 15:32:33 ID:mxiN6D8C
>>173
原爆は人為的な殺戮兵器の使用であり、戦争の終結やら実験のために
使用されたもので
創価の存在とは一切関係ない
あるというのが、池田の主張だそうだが、根拠はない
正確にいえば
「原爆は創価を国教にしなかったせいだと思いたい」=主観=仏罰=創価の妄想だ

ちなみに創価の存在のせいで、国に何か起こるという主張がまともに通るなら
現在の不況も中国のと不和とかの政治における問題点はすべて
現在、政権を握っている創価の手先公明党の存在のせいだと言ってもまともに通るよな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:52:36 ID:SO+1hdvK
耄碌会長の腐った妄想をありがたがって鵜呑みにする信者・・・
猿並みだな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:49:24 ID:???
>>174
>日本は戦時中、ユダヤ虐殺を見かねて密かに多くのユダヤ人を救っている。

軍部の方針で?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:03:33 ID:???
「命のビザ」の話知らない?杉原チウネ(漢字忘れた…)外交官が個人の判断で…
他にもこのような行動取った日本人は、いると思うが自分は杉原さんしか知らないんでゴメン

181 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2005/06/18(土) 20:32:50 ID:???
“杉原千畝”さんですね。
映画のシンドラーのリストが話題になった後に、それをきっかけとして
よく紹介されていました。
確か、その結果、杉原さんは、政府からは冷遇される結果になったはずだった
ように記憶しています
しかし、残念ながら、日本国(当時の大日本帝国)自体は、ユダヤ人を救った
とは言えません。
杉原氏個人の功績です。

182 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2005/06/18(土) 20:39:06 ID:???
分りにくい変な書き方をしてしまったかな?
「確か、その結果、杉原さんは、政府からは冷遇される結果になったはず」と
言うのは、その前の文章の事ではなく、“杉原氏が当時とった行動の結果”
と言う意味です。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:31:11 ID:???
死放浪人

184 :いずれにせよ、:2005/06/18(土) 21:40:31 ID:ymaqHKfx
創価と原爆は一切関係ないのは間違いない。←創価芸人

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 02:23:44 ID:UJPWsPrm
 現地・広島ではこのような活動があるそうなのですが・・・

http://www.imaginehouse.org/



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 02:31:46 ID:???
一生どころか、下手したら子孫にまで悪害を及ぼすかも知れない大変な目にあって、
弱っているところに宗教に利用されて、原因は自分にあると思いこまされる。

カルトのテクニックの一つなのかも知れないが、卑劣ですな。実に低俗破廉恥な行いです。

まるで聖教新聞の座談会ネタを読んでいるようです。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 12:37:11 ID:???
age

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 12:39:13 ID:Uc0bLB1k
創価は靖国の英霊の呪いで、地獄に堕ちるだけ。

池田の息子は、最初の見せしめ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 12:43:47 ID:???
>>181
でも日本国は、杉原さんが書いたビザは欠陥だらけだったけど、黙認してユダヤ人を受け入れてますよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 13:00:17 ID:0NurFxNk
別に原爆の話に限った事じゃなく、創価が主張してる「信仰しない奴は不幸になる・地獄に墜ちる」という例えはどれも確証も信憑性も無いデタラメ。
仏教の教えから自分達に都合の良い所のみ抜粋し、信者獲得&洗脳するための道具に使っているだけ。信者には自分で考えさせない。上からの言葉が絶対。
やってる事はオウム真理教と一緒。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:13:28 ID:???
悟りを目的とする仏教に、仏罰なるものがあることに違和感がありますけど。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:21:33 ID:???
167 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/18(土) 17:35:46 ID:???
「原爆は仏罰」


ただし「正法誹謗」ではないですね。
まあ、過去に私が「迷いもある」と書いた事がありましたが「正法を誹謗したから」ではありません。
           上記の事を【ここで断言します】

【広島・長崎、戦没者の方々は日本国又、日本国民の「宿業」を背負って亡くなられた】


今日本は過去の忌わしい戦争を他国の所為にしようとする動きもある。
(この板の中にでもそのような発言が多数見受けられる)
しかし明治から最後の戦争の終戦を迎えるまでの間、日本は常になんらかの形で戦争に関わりをもってきた。
なんででしょうか?

国民の力で「国家諌暁」をする事だって出来たのです。
日本国民は平和主義者達に協力をして国家諌暁もっとするべきだった。
だが、そんな動きは多少なりともありましたが…強引にその行動を抑制されていましたね。
当創価学会歴代会長もその行動を起した一人でした。

少数の戦争首謀者のために国民は未曾有の試練を強いられてきた。
その首謀者達も日本人です。
明治以降、戦争を企て続けてきた又、戦争に参戦していたのは紛れも無く日本人です。

193 :文責・名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 14:26:40 ID:uzzOw6D4
>>192
早く入院しなさい。「不治の病」であっても、世間を歩き回って他人に
うつしてはいけません。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:39:27 ID:BTVR9PrQ
>>192
名誉会長は「正法を誹謗したから」だと言っているが。(>>1

→池田大作とエス村の意見が違う件について




195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 15:12:24 ID:???
>>194
可能性1 エス村はイヌ作の言ったことは間違いだと思っている
可能性2 エス村はイヌ作の言ったことを取り繕うために詭弁を言っている
可能性3 エス村はイヌ作よりえらいと思っているから、イヌ作の公演集に
      対して、自己流の解釈ができると思っている
可能性4 エス村はイヌ作に憑依されて、逝ってしまっている


196 :192は精神科に行く事をおすすめします。:2005/06/19(日) 17:39:19 ID:0NurFxNk
二次大戦で命をかけてこの国を守ってくれた先人達に、
「おまえらは信仰しなかったから死んだんだ」と言っているわけだな。
犯罪組織の糞カルト集団はこの国に住む資格はない。さっさと朝鮮にお帰りください。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:02:59 ID:???
168 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/06/18(土) 17:36:09 ID:???
ここで一つまとめると、首謀者・国民すべてが日本人だと言う事。

だから、《敗戦・原爆は仏罰として》自らの自戒の心を保ち続けて、今後も他国の所為にする事なく
戦争反対を訴えて行かなければならないのです。

別に「仏罰」ではなくても良いでしょう。神罰だろうが、人罰だろうがなんでも良いのですよ。
偶然にも、私達創価学会が法華経・日蓮大聖人仏法を基調にしていたから「仏罰」なわけです。

今一番に危険な思想は、過去の戦争を他国の所為にする事が一番危険な事なのですよ。
明治以降の日本の戦争参戦の理由は、その殆どが他国の所為にしている。
今現在だってそうです。
果たして、戦没者の方々が「他国の所為にして他国を責めてくれ」との思いなのでしょうか?


【自戒心】成長する人間にとって一番大切な事を歴代会長は「原爆は仏罰」との言葉にて表現したのです。


だから、
【これからの日本国民はもっと政治に関心を持ち「投票」という国家諌暁をし続けなければならないのです。】
 原爆被害者・戦没者の願い・思いを報いるためにも、し続けて行かなければなりません】

いろいろな政党があるでしょう。

私達創価学会は「公明党」という政治団体を支援しています。この政党だって良い処だけがあるとは限りません。
悪い処だって勿論あるのです。
まあ、その悪い点・良い点と言うのは、その見るべき個々の価値感の違いによって様々だとは思うのですが。

例えば国家諌暁を実践し、投票率が上がって公明党の得票率が下がる事もあるでしょう。
それはそれで良い事だと思いますよ。
その時にはその時でまた野党と言う立場での周りに囚われる事がない公明党が見れるでしょう。以前のようにね。
今では連立政権与党として、マニフェストの完全実現にむかって全力なのですよ。政策実現政党として評価は出来る。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:32:15 ID:gmdX2IN1
エス村はどうしても原爆を「罰」にしたいわけだ。
軍部ならまだしも罪もない一般市民を虐殺した大量破壊兵器を。

日本=悪の図式で思考停止してるんだろうな。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:44:46 ID:???
国家諌暁=反戦じゃないだろうが。牧口・戸田は国家神道を批判したのであって戦
争を反対したわけじゃないんだよ。「国家諌暁しなければ日本は負ける」って主張
だったんだよ。(参考文献:戸田城聖著の「人間革命})

エス村の主張は反戦思想。仏罰とは関係のない話です。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:02:29 ID:gmdX2IN1
「第二次世界大戦において、三つの大虐殺(ジュノサイド)があった。
それはドイツ人の行ったユダヤ人の大量虐殺と、日本人の南京大虐殺と、アメリカ人の広島・長崎に対する原爆投下である。
しかもこの三大虐殺のポイントは、市民に向けられた無差別大量殺戮という点で、人類の歴史のなかでも極めて恥ずべき悪意に満ちた行為である」
http://www.st.rim.or.jp/~success/kioku_ye.html

52年前の今日(8月6日)、8時15分、晴れ上がった広島の空を閃光(せんこう)が走った。そして次の瞬間、地獄のような光景が出現した。
ある人は、3千度(ちなみに鉄が溶けるのが1536度である)もの熱に焼かれて消滅し、助かった人も、焼けただれた肉体を引きずりながら、水を求めてさまよった。
子供も大人も、老人も、妊婦も、原子爆弾という悪魔は、情け容赦なく、焼き尽くし、殺し尽くした。その日だけで死んだ人の数は十数万にのぼるといわれている。
いまだにその数は、増え続け、特定されることはない。それから52年を経た今も、原爆慰霊碑には、次々と原爆で犠牲になった人々の名前が、刻まれ続けているのである。
その数は、その年だけで14万人、現在では、ゆうに20万人を超えている。
また今もって、原爆の後遺症に苦しむ多くの人々がいる。その時は、軽いやけどのように思えた人も、体に蓄積された放射能によって白血病などの病に一生を台無しにされてしまった。
さらには被爆二世と言われる世代もいる。これは原爆を浴びた人の生んだ子供たちに何らかの肉体的な障害や病魔が突然襲ってしまうことだ。
彼らは何も知らずに、生まれながらに原爆の黒い影を背負って生きているのである。



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:05:08 ID:gmdX2IN1
どう控えめにみても、原爆投下という行為は、アメリカ政府による大量虐殺(ジュノサイド)である。
人間には、やってはならない禁じ手というものがある。その禁じ手をアメリカの政府はあえて強硬した。
その裏に何が合ったのかはしらない。あえて裏読みをすれば、作った以上その威力を試してみたい、という感情がわいたというしかない。
悪意に満ちた好奇心が、人間の道徳心を超えた瞬間、広島の空の下で悲劇は起こったのだ。


http://www.thenausea.com/elements/documents/hiroshima.html

202 :創価の人間は、みんな同じだな。:2005/06/19(日) 20:11:06 ID:0NurFxNk
最初から「自分達に逆らう奴はすべて悪」で物事を考えてるから、頭の悪い意味不明な主張も恥ずかしげもなく言えるんだろうな。
自己思考能力が無い馬鹿が宗教にハマる(逃げる)のがよくわかるね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:38:17 ID:0b4HW3nG
侵略=悪だったら、ナポレオンも戦犯だよな。

アメリカとイスラエルは現在進行形で中東を侵略してるぞ・・・

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 03:04:46 ID:???
公明党はそれを支持してるよね。

エス村よ。公明を諌暁したらどうだ?

205 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/20(月) 03:38:00 ID:ABJu+/F/
侵略ではなくて、平和のための戦争。

206 :平和 ◆slz0B9opa6 :2005/06/20(月) 09:08:58 ID:???
144 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/16(木) 13:46:41 ID:26pis9mX
俺は一度も税理士の勉強中なんて書いたことはないけどね

原爆は佛罰ですよ。これは。
原爆は佛罰ですよ。これは。

くわしく説明してもらえますか?


207 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/20(月) 09:42:58 ID:ABJu+/F/
説明も何も佛罰。

208 :平和 ◆slz0B9opa6 :2005/06/20(月) 10:51:47 ID:???
わははは、それがみんな納得できないからこんなスレ立ったんでしょうが。
はいそうですか。と認めるのは今のところエス村さん池田大作波木井さんの3人だけですよ。
お前等みたいな低脳に説明したところで分からんわい。と仰りたいのでしょうが、そこを枉げてお願いできませんか?

209 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/20(月) 10:58:40 ID:PXwLw3V5
あの戦争は日蓮主義者がおこしたもので、創価教育学会も戦争には反対
していなかったんですよ。

戦時中に反戦してたら、特高に即座に殺されてましたね。昭和16年の時点で。

創価教育学会は、破竹の勢いで伸びる戦線を見て”上海に支部を出そう”なんて
戸田さん景気のいいこと言ってたんですから。

210 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/20(月) 11:12:27 ID:qye9hqap
戦時中の創価教育学会と日蓮正宗の主張は”日蓮に帰依しなければ戦争に負ける”って、
今の顕正会みたいな主張をしていた。

昭和17年以降と言えば、反戦論者はほとんど投獄が終わり、それ以降は、
”ちょっとヘンなこと言う奴”に特高の捜査も行ったわけです。

戸田さんとその周りが明確に反戦を掲げていた記録はまるでないのです。
特高の調書を見ても、”反戦”どころか戦争には肯定しており、問題は、
神道の扱いで特高の逆鱗に触れていた、というのが本当のところなんです。

だいたい正宗側も国立戒壇を唱えていて、特に堀師は、ある意味日蓮宗がわより
激烈な国立戒壇論者だった。それに同調していたのも創価教育学会。

戦争に反対していないんだから佛罰と言われても仕方がないでしょう。

211 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/20(月) 11:16:06 ID:qye9hqap
ここで問題なのは創価教育学会、戦後の創価学会の歴史歪曲です。

明らかに創価教育学会の幹部は戦争反対論者じゃなかった。日蓮正宗も
そうです。しかしこの両者は一緒になって戦後、それを隠蔽し歪曲しよ
うとしたことです。

日蓮宗は明確に反省をし戦後、平和運動・反戦運動に転じている。

俺は創価学会、今に創価学会、どでかい佛罰を食らうぞ、と信じて疑いません。

212 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/06/20(月) 11:19:35 ID:qye9hqap
例えば戦時中、日蓮宗と日蓮正宗、本門日蓮宗が”合同”で、戦勝祈祷会
なんてのをやってます。

学会にこれを批判した痕跡は一つもありません。

日の丸持って、時には合同で祈念会やっている日蓮宗の寺院にきてお題目唱えて、
戦勝祈念をやっていたのは間違いのないことです。

それを今になって”反戦でした〜〜!”って”ふざけんなよ!!”ですね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 13:12:26 ID:???
そもそも仏教に超越者による人間への罰って言う概念あんの

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 13:44:42 ID:rcx0sQKI
チョンに都合がいい「侵略」の概念・・・。

215 :T.R ◆t4OB0.UQBo :2005/06/20(月) 13:50:14 ID:???
>>210
>戦争に反対していないんだから佛罰と言われても仕方がないでしょう。
申し訳ありませんが、意味が判りません。
日本に、戦争に反対していないどころか賛成している人は大勢いましたし、またイタリアや
ドイツでもファシストは大勢居ました。スペインのフランコ将軍もファシズムの一翼を担って
いたことは事実です。

で、なぜ日本での広島・長崎の原爆は仏罰だと仰るのですか?

重慶空襲は仏罰ですか?
スペインのゲルニカは仏罰ですか?
ドイツのドレスデンは仏罰ですか?
日本の東京は仏罰なのですか?

イタリアに仏罰が落ちていないのは、イタリアの何が正しかったのでしょうか?
ムッソリーニを自らの手で追い落としたことですか?

あなたが「宗教は非合理なことも丸々信仰することだ」という考えをお持ちなのは
存じています。
しかし、広島・長崎だけを都合よく仏罰認定なさることは、全く理解も了解も納得も
できません。

説明も何も、仏罰などではないのですよ。
これが、エス村@電波狂信者だけの主張なら、黙殺で済ますつもりでした。
あなたまでがそのようなことを言い出すとは、信じられない思いです。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 14:12:19 ID:???
公明党と対立する会派の市議会議員、焼死体で発見 宮城・石巻 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118552407/
http://www.ntv.co.jp/news/37114.html

焼死体でなぜか自殺と断定
放って置けば、東村山市議殺害事件のようにこの事件は消される。
マスコミ関係者に調査依頼を出そう

週刊新潮:shuukan@shinchosha.co.jp      AERA:aera@mx.asahi-np.co.jp
週刊文春:bunshun@ymail.plala.or.jp  (意見要望は)https://www.bunshun.co.jp/feedback/index.htm
週刊ポスト:editorial@weeklypost.com        週刊現代:wgendai@kodansha.co.jp
コアマガジン(BUBKA) webmaster@coremagazine.co.jp

読売新聞:webmaster@yomiuri.co.jp     朝日新聞:kouhou@mx.asahi-np.co.jp
毎日新聞:webmaster@mainichi.co.jp     産経新聞:opinion@sankei-net.co.jp
日経新聞:webmaster@nikkei.co.jp      中日新聞:webmaster@chunichi.co.jp
東京新聞:webmaster@tokyo-np.co.jp    北海道新聞:info@hokkaido-np.co.jp
河北新報社:kahoku@po.kahoku.co.jp    新潟日報:webmaster@niigata-nippo.co.jp
大阪日日新聞:dainichi@nnn.co.jp      神戸新聞:webmaster@po1.kobe-np.co.jp
徳島新聞:jouhou@topics.or.jp        中國新聞:denshi@chugoku-np.co.jp
日刊ゲンダイ:gendai@kcs.ne.jp        夕刊フジ:info@zakzak.co.jp
日刊スポーツ:webmast@nikkansports.co.jp スポーツニッポン:customer@sponichi.co.jp
報知新聞社:webmaster@hochi.co.jp     共同通信社:feedback@kyodo.co.jp
サンデー毎日:t.sunday@mbx.mainichi.co.jp 噂の真相:web@uwashin.com
サンスポ:info@sanspo.com           中日スポーツ:chuspo@chunichi.co.jp
東京中日スポーツ:tochu@tokyo-np.co.jp  デイリースポーツ:dsmaster@daily.co.jp
東スポ:iken@tokyo-sports.co.jp       時事通信社:webmaster@jiji.com

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 15:39:09 ID:xs4xYyNG
学会員にまともな話をするだけ無駄だって。完全に洗脳されてるから。
自分で物事を考えられない馬鹿には何を言ってあげても無駄。
はやくオウムみたいに潰そうぜ。ほっといたらオウムがサリンまいた時みたいに無差別テロを喜んでやる連中だから。



218 :平和 ◆slz0B9opa6 :2005/06/20(月) 23:55:31 ID:???
T・Rさん、たしかにその一行は理解し難いものではあるが波木井さんは話の途中でしょう。
せっかく正宗・創価の生き字引が面白い話をしてくださっているのだから最後まで読んだ後に質疑応答をねがったらどうでしょうか。




219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 09:56:56 ID:???
age

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:20:42 ID:???


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:55:12 ID:6Hd7JLd6
何か悪いことがあるとすぐに「日本人が悪い」と吠く朝鮮人。
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/hanniti10.htm


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 02:41:12 ID:???
保守age

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:34:56 ID:jNLdGszC
創価学会は原爆を正当化する鬼畜
外道の集まりだな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 21:57:56 ID:???
age

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 00:35:15 ID:???
218
なんでおっちゃんでてけーへんのん?

226 :平和 ◆slz0B9opa6 :2005/06/25(土) 13:50:46 ID:???
話の腰折られて書く気がなくなったか、T・Rさんのスルデエツッコミに退散したか、自分では十分説明したつもりなのか。

いずれにしても波木井さん、中途半端だなあ。いままでの文で判断すると、

>戦争に反対していないんだから佛罰と言われても仕方がないでしょう。

この文だけですね仏罰を説明しているところは。日蓮関係が起こした戦争で誰も反対しなかったから原爆という仏罰が落ちた。池田大作エス村とも違う第3の解釈です。
だから仕方ないと言ったその辺のメカニズムの説明がこのあと書かれるのかな?と待ってるわけですが。
波木井さんのことだからもうレスしない可能性に10000ソーカ、いや10000アオイコ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 13:55:17 ID:zfHWZ9CU
社民党は弱者の味方だし当然日本人の人権を大切にしていますよ。
拉致事件では誤解を招いたが、金総書記が拉致を認め謝罪した後は
朝鮮労働党に批判を付きつけているのだ! 自民党の売国議員こそが悪なのだ。
多くの自民党議員は北朝鮮に弱みを握られている上に共存共栄を計っている。
社民党=悪  自民党=正義ではない。 信じれるのは社民党だけです。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 14:01:47 ID:+H7vwVJG
>>227
本気か? 北朝鮮労働党と友党だったくせに。
拉致されて帰ってくるな

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 15:06:35 ID:7OMNnqVY
>>227は層化の釣りだよ。
層化には、アンチが左翼ばかりだと思ってる変な人がいるからね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 07:43:48 ID:???
age

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 16:59:37 ID:yulaaKQS
で、結論としては原爆が仏罰だなんてありえない、
それはカルト信者の妄想だ・・・
ということでいいね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 19:50:53 ID:pqquyrJ/
995 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: age 投稿日: 05/03/05 09:08:56 ID: ???
仏法、王法に冥じ、王法に合するその時を作るのが広宣流布の下地です。
その時機をつくらなかったならば、ただ広宣流布、広宣流布というだけです。
「勅宣並びに御教書」(三大秘法抄一〇二二エ)とおっしゃっているが、勅宣とは、天皇陛下の御許しです。
御教書とは、国会の許可です。その国会の許可を取るためには、いま政治というものに関心をもたなかったら、いつになっても御教書をもらえないでしょう。
なにも私は日本の国をぜんぶ南無妙法蓮華経にするわけではない。ここを思い違いしてもらうと困ります。
いかに広宣流布をしたからといって、キリスト教も、アミダ教もぜんぜんなくなるというのではないのです。
ただ勅宣ならびに御教書を申し下すという日蓮大聖人のご命令に答えて行かねばならない、そして、本門戒壇を立てればよい。
国家が国家の事、あらゆる一大事をここで祈念すれば必ず国家が安泰であります。早くしなければならない。
広宣流布の一段階として、参院に出すのです。この次にも出す、私は日蓮大聖人のご命令どうりにやればよいのです。
各地にそういう人がどんどん出てもらわなければなりません
私が怖れるのは、日本の国に原子爆弾を落とされるのが怖いのです。それを救うのが広宣流布なのです。


996 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: ??? 投稿日: 05/03/05 09:14:17 ID: ???
↑顕正会乙


999 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: age 投稿日: 05/03/05 09:20:46 ID: ???
>>996

戸田会長の講義らしいぞ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 08:04:21 ID:???
age

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 07:51:32 ID:???
869 名前: エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg Mail: 凡夫 投稿日: 05/03/02 23:37:26 ID: ???
ふふふ…そう?
原爆=仏罰 発言するほどのバリなんですが…

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 19:52:15 ID:???
>>234
>原爆=仏罰 発言するほどのバリなんですが…
バリでなくてバカだろう?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 03:08:57 ID:???
age

237 :パク:2005/06/29(水) 09:06:23 ID:j5t1/SIg
日本への仏罰は喪化が存在すること。政治・行政に寄生虫のように入り込み日本は崩壊寸前!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 21:59:02 ID:???
世界広しといえども、原爆が仏罰であるなどとの戯言を心から信じているのは中卒の
エス村くらいのものだと思われる。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 09:09:44 ID:???
>>200
そのうち南京大?虐殺は殺された人間の数で他の2つにはるかに及ばない。
中国政府がでっち上げたものだろう。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 15:07:43 ID:???
age

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 07:59:33 ID:???
http://www.ogrish.com/archives/shosei_koda_beheading_video_downloadable_Nov_02_2004.html

エス村の言うように「原爆=仏罰」的な世俗的な権威と宗教的な権威を区別できない馬鹿が日本にも
増殖すると、日本でも起きかねないぞ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 16:11:50 ID:???
age

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 19:47:13 ID:wNh2Vcfc
age

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 23:53:28 ID:IYkjjiIt
原爆=仏罰 ならば、世界人類の8割は仏罰を享けることになるだろう。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 23:56:13 ID:???
原爆=仏罰
原爆落とせるやつor原爆落としたやつ=仏

なんか納得いかん

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 00:03:34 ID:jsSfya38
Jew

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 18:30:58 ID:???
原爆が仏罰なら、何故エス村や池田、ニッケーンに仏罰が落ちないんだろ?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 20:30:56 ID:3XfnJ6bP
エス村はユダヤを崇拝してるのか

249 :法華誹謗は大悪なり:2005/07/07(木) 01:14:43 ID:???

 仏法の勝劣がいかに峻厳かということが7/6に証明された。

 一部の如何わしい首脳に唆されて正法護持の正義の団体である創価学会を
こともあろうに国会でカルト団体と認定した非人権国家の”腐乱す” が
9部9厘間違いないと言われていたオリンピック招致を再度逃がした。

 正法(創価)誹謗の厳然たる現証とは言え、国民を路頭に迷わす
悩乱首脳に従わざるを得ない”腐乱す”国民は、あまりにも悲惨である。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 09:51:42 ID:???
>>249
オマイあほか?
フランスは仏罰を跳ね返しオリンピック等という税金無駄遣いから逃れられたのだ。
カルトとして正しい認定をしたせいかもね(^-^)

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 19:29:24 ID:???
ゴキ浦をちくっても仏罰が当たる!!??((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

520 名前: 沖浦克治 (mh9zaJHs) 投稿日: 2005/04/15(金) 22:53:31

 やれやれやっと書き込めました。
 この数ヶ月、書き込みが何故か出来ませんでした。

 本題です。
 
 小野さんには先日お伝えいたしましたが、私を内部告発に動いた方が先月の29日付で懲戒免職になりました。
 私は別にこの方に恨みなどは毛頭ありませんが、内部告発から一年目の出来事です。
 少し不思議な感じがいたします。
 この件にはこれ以上のコメントを控えさせて頂きますが、ご心配をお掛けした皆様方に一言だけご報告をさせて頂きます。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 20:17:53 ID:EgIx4443
>>215さんGJ!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 22:48:48 ID:???
原爆因果論者

荒俣宏:作家、評論家

「日本はルーズベルト大統領の呪殺に成功したが、
 その報いとしてアメリカは原爆を落とした。」

石原慎太郎:作家、東京都知事(2005/07/08 現在)

「神風特攻隊のスーサイド・アタックに恐慌を来たしたアメリカ軍が
 神風特攻隊に対抗する究極の手段として原爆を使った」

五島勉:ノンフィクションライター(ただし創価学会員との疑惑が極めて濃厚)

「日本も原爆を開発していたが、
 昭和天皇が『いかに敵国とはいえ、そのような兵器を使うのはあまりにも非道』
 と言われたために開発計画を中止した。
 日本がアメリカに次ぐ経済力を持ったのは原爆を使わなかったから。」

宮崎十三八:故人。会津史研究家(学会員の作家、早乙女貢の友人)

「広島に原爆が落とされたのは安芸(広島)藩が明治政府に味方したため。」

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 22:51:14 ID:82iZ4Sj8
フランスがオリンピック開催国に選ばれなかったのは仏罰とか言ってた白痴厨房は脳の治療は済ませたの?
オリンピックに選ばれないのと死者が出るほどのテロはどっちが不幸なんだろうねえ。
どうせテロがフランスで起きてたら仏罰とか言ってたんだろ。


英同時テロ、死者50人以上に…ロンドン警察
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050708-00000011-yom-int
【ロンドン支局】ロンドン中心部で7日起きた地下鉄、バスを標的とした同時爆破テロで、ロンドン警察当局者は8日、死者は50人以上に上ったことを明らかにした。


白痴厨房↓ 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1086719879/
554 :法華誹謗は大悪なり :2005/07/07(木) 01:10:16 ID:???

 仏法の勝劣がいかに峻厳かということが7/6に証明された。

 一部の如何わしい首脳に唆されて正法護持の正義の団体である創価学会を
こともあろうに国会でカルト団体と認定した非人権国家の”腐乱す” が
9部9厘間違いないと言われていたオリンピック招致を再度逃がした。

 正法(創価)誹謗の厳然たる現証とは言え、国民を路頭に迷わす
悩乱首脳に従わざるを得ない”腐乱す”国民は、あまりにも悲惨である。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 05:57:36 ID:???
非人道的な層化は宗教にあらず

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 12:50:08 ID:???
そりゃそうさ、
初代はシガナイ田舎の学校の先生で税金対策のために
日蓮正宗を隠れ蓑にて出版業に着手。

二代目はそれに輪をかけビジネスライクに街金業に手を出した。

そんで三代目は宗教を隠れ蓑に総合マルチ商社にしちゃったとさ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 17:35:06 ID:???
創価のカタる佛罰なんて患部は本気でいってるわきゃないんだよ
あくまでもあふぉをコントロールする手段だ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 18:26:29 ID:???
>>257
学会幹部は、下々がアフォばかりなんで、笑いがとまらんだろう。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:36:56 ID:???
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1113069513/ 内のレスを読んでたらあまりの酷さに泣けてきた。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 07:09:02 ID:???
創化、層価は六道の虜である。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 08:04:53 ID:+af28tnO

原爆での死者…たった2000人ほど。
http://tawarasanbest1.seesaa.net/

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 13:01:17 ID:???
そろそろ第三文明のサークル員がでたらめな層化史を
はずかしげもなく発表する季節ですよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 18:43:28 ID:???
原爆は佛罰と発言した戦争マンセー層化会長が
平和宣言など茶番もいいところだよな。

264 :エテ村 ◆dqdZLz11DM :2005/07/21(木) 20:40:05 ID:???
名誉会長といい、エス村といい、茶番ばかりだね。層化って。

265 :白-(・人・)-苗♪:2005/07/22(金) 00:45:59 ID:+dULf4N1
ふーん。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 08:24:07 ID:???
半島が日本に併合されたのも仏罰なのか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 08:45:04 ID:???
あれは併合されたんじゃなくて
半島の方から申し出たんじゃなかったっけか?



268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 10:32:44 ID:???
池田大作の次男が死亡したのは仏罰なのか?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 20:51:33 ID:???
「折伏教典は正しいか」スレがなくなった。陰謀か仏罰か、どっちだ?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 05:49:59 ID:???
陰謀に決まっとる

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 03:31:40 ID:???
age

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 13:29:52 ID:???
age

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:12:45 ID:???
原爆ドーム(広島市中区)脇にかつて、「原爆一号の店」があった。店主は、故吉川(きっかわ)清さん(86年に74歳で死去)。
背中のケロイドのひどさから米国人記者につけられた名を、そのまま店の名にした。妻生美(いきみ)さん(84)が、01年に
原爆資料館に寄贈した段ボール箱40箱分の遺品の整理が進み、中から生前の言動とは裏腹な清さんの思いをつづった
原稿用紙が見つかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050805-00000078-mai-soci

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:14:51 ID:???
広島は6日、60回目の原爆忌を迎える。
平和記念式典(原爆死没者慰霊式、平和祈念式)が広島市中区の平和記念公園で営まれ、
秋葉忠利市長は「平和宣言」で節目の年を「継承と目覚め、決意の年」と位置付ける。
さらに核拡散や相次ぐ紛争、テロに立ち向かう責務として「子どもを殺すなかれ」との道理を、
国家や宗教を超えて訴える。

あす広島原爆忌、長崎からストーン・ウオーク到着
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20050805p401.htm

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:44:58 ID:???
原爆の日:6日に平和記念式典、32カ国から参列者 広島
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050806k0000m040020000c.html

 広島は6日、60回目の「原爆の日」を迎える。広島市中区の平和記念公園では午前8時から、遺族や被爆者、国内外の政府関係者らが出席し、平和記念式典が開かれる。
今年は過去最多の32カ国から参列者があり、10年ぶりに海外在住の被爆者や遺族らも招待され、人種や国境を超えて平和への思いを一つにする。
 5月の米ニューヨークでの核拡散防止条約(NPT)再検討会議の決裂や北朝鮮の核保有宣言など、被爆者の訴えもむなしく、核兵器を巡る状況に明るい兆しはない。
 こうした状況を踏まえ、秋葉忠利・広島市長は平和宣言で、同日から1年間を「継承と目覚め、決意の年」と位置づけ、
「世界の市民が危機感を持って自らの責任に目覚め、世界の国やNGOと共に核兵器廃絶に向けた多様なキャンペーンを展開しよう」と呼びかける。
 また式典では、高齢化した被爆者に配慮し、テント席を昨年の倍の4000席に増やして備える。
 被爆後、多くの焼かれた市民が水を求めて入った原爆ドーム前の元安川では5日、被爆前の原爆ドーム(広島県産業奨励館)の姿がCGを使って川面に映し出された。
 被爆前後の姿を見比べて、平和の尊さを感じてもらおうと、広島の街づくり団体が昨年に続き企画。
午後8時、被爆前のドームの姿が穏やかな川面に投影されると、市民は原爆への怒りと平和への思いを新たにしていた。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:49:35 ID:???
はだしのゲン
http://comics.yahoo.co.jp/10days/nakazawa01/hadasino01/list/list_0001.html

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:50:26 ID:???
しかし、こうした市民運動なるものがまったく効果がないのも現実。

原爆は増えこそすれ減ってはいないのだ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:53:08 ID:???
平和運動を無駄と嘲笑う偽善宗教、創価学会。

反日と反戦平和主義は違うという事だな。

つまり創価学会は朝鮮の邪教だ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 20:11:50 ID:nKwZyhYV
核兵器と言うのかどうか分からないけど、アメリカは劣化ウラン弾や劣化ウランで装甲した戦車をイラクとの戦争で使用したそうですね
他国の核兵器所持疑惑に対して、同じように放射能を出す劣化ウランをばら撒いてるなんて納得いかない話ですよね
そのせいか、イラクでの白血病患者は急増しているそうです

創価学会(または日蓮宗や法華経)を信仰していない仏罰でしょうか?
そんなはずはありませんよね?
同じように、原爆だって仏罰なんかじゃないと思います

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 21:23:23 ID:c89WQw15
核兵器を開発し、日本に投下したユダヤ人。

それを仏罰と言って嘲笑う朝鮮人。

人間のクズ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 21:57:17 ID:QHRgxfoh
学会員は朝鮮人

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 23:06:40 ID:3iujTBVT
新党平和って政党は今、何党だっけ?
本当に平和を望むなら、少なくとも自分たちの
その盲目的な価値観をどうにかしろよと思う。

多様な価値観を認めず、自分たちの宗教以外を排除する姿勢、
20世紀の帝国主義とどう違うんだ?
折伏で人の心にズカズカ入り込んで三色旗を掲げる、
それって植民地主義とどう違うんだ?

戦後60年、戦後日本が犯した最大の失敗は、
時代遅れの狂った人間集団が政権をとってることだ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 23:23:17 ID:???
原爆投下までの流れ

8月5日12:37 天候観測機3機離陸
8月6日01:45 エノラ・ゲイ離陸
02:00 爆弾最終装填始まる
02:15 同作業終了
04:55 硫黄島上空到着
05:05 グレートアーチスト、ネセサリーイーブル合流、日本へ
07:00 機内にて乗員朝食
07:09 警戒警報発令
07:15 ストレートフラッシュより広島市上空の天候報告受信、勧告、主目標を爆撃せよ
07:31 同警戒警報解除
08:06 松永監視所 敵大型機2機、西北進中
08:09 同報告、3機に訂正
08:13 エノラ・ゲイ、西条上空通過
08:14 エノラ・ゲイ、目標、相生橋を捉える
08:15 原爆投下、離脱 グレートアーチスト計測器3個投下離脱
08:17 リトルボーイ、地上570mで爆弾炸裂。投下高度9473m
12:00 乗員機内にて昼食
13:58 エノラ・ゲイ、ノースフィールドに帰投
18:00 乗員ノースフィールドにて夕食

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 14:51:32 ID:???
ビッグ・アップル
http://ime.nu/www.mctv.ne.jp/~bigapple/
長崎ジャーニィー
http://www.exploratorium.edu/nagasaki/journey/journey12.html
アニメ ピカドン
http://briefcase.yahoo.co.jp/p_i_c_a_d_o_n
広島平和祈念資料館
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/

原爆模擬弾パンプキン
こんなものが50発も練習として落とされたらしい
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kusyu-mogi.htm
既出画像
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei31.gif
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei34.gif
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei32.gif
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei21.gif
http://www.nvccom.co.jp/abomb/yake31.gif
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei2.gif
http://www.nvccom.co.jp/abomb/yake4.gif
http://www-sdc.med.nagasaki-u.ac.jp/n50/disaster/Exter-b-big.gif

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 15:00:57 ID:???
手記
http://www.kanabun.or.jp/atomic.html
http://www.catv296.ne.jp/~cactus/top.htm
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/00abom/kiroku/ichijyo1/i1.html
http://www.coara.or.jp/~ryoji/abomb/abombindex.html
http://hiroshima.tomato.nu/Japanese/voice/voice.html
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/98abom/kiroku/index.html
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/peacesite/Japanese/Stage1/1-2/1-2-20J.html
http://hiroshima.tomato.nu/Japanese/voice/yamazaki.html

http://home.hiroshima-u.ac.jp/jtakada/subHiroshimaRestHous.html
http://www.urban.ne.jp/home/kibochan/miyakou/cg.htm
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/vit_ex/vit_ex3.html
http://www.nvccom.co.jp/abomb/
http://www.exploratorium.edu/nagasaki/journey/journey12.html

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 15:43:46 ID:???
age

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 14:39:48 ID:???
広島を原爆呼ばわりする虚ヲタは氏ね
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1121316029/
で広島にもう一度、原爆を落とした方が良いとかいった発言に強い怒りを感じた。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 05:58:47 ID:???
age

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 06:10:10 ID:CL/flOtA
平和へ祈り、きょう60回目の長崎原爆忌
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050809i501.htm

 長崎は9日、60回目の原爆忌を迎える。

 長崎市松山町の平和公園で午前10時40分から、「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」を開催。
昨年8月から今年7月までに亡くなった2748人の名簿3冊が奉安される。名簿に載る死没者の累計は13万7339人となる。

 伊藤一長市長は平和宣言で、米政府の核政策に対する憤りを鮮明にする一方、米市民へ向け、核兵器廃絶への連携を呼びかける。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 06:14:26 ID:CL/flOtA
広島原爆資料館
http://www.nvccom.co.jp/abomb/

長崎原爆資料館
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/na-bomb/museum/

A-Bomb WWW Museum
http://www.csi.ad.jp/ABOMB/index-j.html

長崎平和宣言
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/abm/

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 08:30:45 ID:l9Sve2wF
毎年この時期にやっているはずの「ながさき8・9平和展」が今年は前倒し開催。
その理由は、「大ナポレオン展」。
ttp://blog.livedoor.jp/kr200/archives/28652972.html

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 02:40:24 ID:???
age

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 02:55:18 ID:???
>>291
非道い話ですね。
創価から長崎新聞社に、汚れたカネが流れているのだろうか。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 07:40:31 ID:EWpu99sp
全ての戦争や虐殺行為に反対していれば平和主義と言えるが
創価学会の場合、日本を叩くネタにしか興味がないようだ。
反日と平和主義は違う。

朝鮮人による犯罪も、日本が過去に戦争したからと言って正当化しようとする。

創価信者は、日本人が大虐殺された原爆は仏罰と言って大喜びのクズ。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 08:49:18 ID:???
>>293>>294

頭の悪さに一票!w

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 08:59:49 ID:ZgAxKhzk
>>295
おまえの頭の悪さに一票。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 10:16:36 ID:???
age一票

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 13:02:19 ID:???
カス村こねーなw



299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 11:04:58 ID:???
age

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 11:24:38 ID:???
age

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 16:13:18 ID:???
age

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 19:50:04 ID:SmNEGqn/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1118509783/
167:エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg:凡夫 盛岡創価圏:05/06/18(土) 17:35:46 ID:???
「原爆は仏罰」


ただし「正法誹謗」ではないですね。
まあ、過去に私が「迷いもある」と書いた事がありましたが「正法を誹謗したから」ではありません。
           上記の事を【ここで断言します】

【広島・長崎、戦没者の方々は日本国又、日本国民の「宿業」を背負って亡くなられた】


今日本は過去の忌わしい戦争を他国の所為にしようとする動きもある。
(この板の中にでもそのような発言が多数見受けられる)
しかし明治から最後の戦争の終戦を迎えるまでの間、日本は常になんらかの形で戦争に関わりをもってきた。
なんででしょうか?

国民の力で「国家諌暁」をする事だって出来たのです。
日本国民は平和主義者達に協力をして国家諌暁もっとするべきだった。
だが、そんな動きは多少なりともありましたが…強引にその行動を抑制されていましたね。
当創価学会歴代会長もその行動を起した一人でした。

少数の戦争首謀者のために国民は未曾有の試練を強いられてきた。
その首謀者達も日本人です。
明治以降、戦争を企て続けてきた又、戦争に参戦していたのは紛れも無く日本人です。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 19:55:11 ID:1TfkU8eP
168:エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg:凡夫 盛岡創価圏:05/06/18(土) 17:36:09 ID:???
ここで一つまとめると、首謀者・国民すべてが日本人だと言う事。

だから、《敗戦・原爆は仏罰として》自らの自戒の心を保ち続けて、今後も他国の所為にする事なく
戦争反対を訴えて行かなければならないのです。

別に「仏罰」ではなくても良いでしょう。神罰だろうが、人罰だろうがなんでも良いのですよ。
偶然にも、私達創価学会が法華経・日蓮大聖人仏法を基調にしていたから「仏罰」なわけです。

今一番に危険な思想は、過去の戦争を他国の所為にする事が一番危険な事なのですよ。
明治以降の日本の戦争参戦の理由は、その殆どが他国の所為にしている。
今現在だってそうです。
果たして、戦没者の方々が「他国の所為にして他国を責めてくれ」との思いなのでしょうか?


【自戒心】成長する人間にとって一番大切な事を歴代会長は「原爆は仏罰」との言葉にて表現したのです。


だから、
【これからの日本国民はもっと政治に関心を持ち「投票」という国家諌暁をし続けなければならないのです。】
 原爆被害者・戦没者の願い・思いを報いるためにも、し続けて行かなければなりません】

いろいろな政党があるでしょう。

私達創価学会は「公明党」という政治団体を支援しています。この政党だって良い処だけがあるとは限りません。
悪い処だって勿論あるのです。
まあ、その悪い点・良い点と言うのは、その見るべき個々の価値感の違いによって様々だとは思うのですが。

例えば国家諌暁を実践し、投票率が上がって公明党の得票率が下がる事もあるでしょう。
それはそれで良い事だと思いますよ。
その時にはその時でまた野党と言う立場での周りに囚われる事がない公明党が見れるでしょう。以前のようにね。
今では連立政権与党として、マニフェストの完全実現にむかって全力なのですよ。政策実現政党として評価は出来る。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 19:56:10 ID:1TfkU8eP
871:エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg:凡夫 盛岡創価圏 投稿日:05/08/18(木) 09:41:28 ID:???
>>868 折伏被害者さん

お久しぶりです。

過去に折伏被害者さんと対話したので敢えて書きますが、

原爆は仏罰ですよ。正法誹謗の。

^^^^^^^^牙城会7^^^^^^^^^
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1117949495/l50#tag182

上記のあたりに書いています。別の議題でですけどね。
仏法者の観点からですが・・・

「原爆は仏罰」
この事は仏法者以外の人間には第一声として言うべきでは無いと思ってます。
直接対話して、ある程度仏法思想を把握した方でないとね。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 09:22:20 ID:???
>>304
>この事は仏法者以外の人間には第一声として言うべきでは無いと思ってます
仏法者以外ではなく、一部の創価学会会員以外が正解だな。
原爆が仏罰だなんて言ったら、こいつはカルトかキ印と思うのが普通だろ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 22:57:29 ID:uwcNhv5s
1. 横取り民族

2. 日和見主義

3. アメリカ追従主義

4. 自分の欠点を人の欠点にすり替える (「あなた達だって」とよく言う)

5. 原爆を落とされたのは自分たちに責任があるのに、
  いつまでたっても被害者面で気分が悪い 
  (広島・長崎の原爆被害者追悼式典のニュースを見て感じたそうだ)

2005年08月25日
韓国人からみる日本人欠点早見表・・・ 斬り!!
http://christopher2005kor.seesaa.net/article/6228679.html

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 07:45:31 ID:raasXAxY
パクリの国
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html

捏造教科書
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/netsuzo_text.html

三国人と仕事で困ったこと
http://cool.kakiko.com/korea00/index.html

経済制裁
http://www.tamanegiya.com/ura.html

韓国の文化と日常風景
http://yasuzaki.finito-web.com/kanokuni/

『あの国のあの法則』
http://s03.2log.net/home/kkk666/

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 17:44:51 ID:vrb6Wg77
北チョン創価死ね

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 01:19:13 ID:???
age

310 :公明電車:2005/09/05(月) 06:01:23 ID:???


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 17:40:20 ID:???
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」P63
「釈迦の法はもう過去のもので何の利益もない」
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P65
「われわれは釈迦仏教に縁のない民衆であることを知らねばならない」
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P67、P316
「日蓮聖人が末法の御本仏であらせれる」
「釈迦等のとうていおよぶ 分際ではない」
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P93
「釈尊出世の本懐である法華経でさえも末法の今日には まったく力はない」
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P70
「(創価学会の)この大御本尊を拝む以外に末法の衆生は基本的に幸福になれないのである。」
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P303
「釈迦仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。これを使用
するから生活に破錠をきたすのは当然である。」
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P321
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、知能の足りない子供が
生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」

こういうことを言って何故仏罰が落ちないのでしょうか?


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 06:46:23 ID:lROHP89t
原爆が仏罰っすか!
アメリカってホトケっすか!
アメリカすげーッスね!



313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 08:17:51 ID:???
原爆が仏罰なら
いまだにチベット民族を虐殺している中国と
中国に擦り寄り、それを諫めず黙認している学会にも
仏罰は当たるはず。
これを説明してくれ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 14:55:37 ID:???
終戦60年ドラマスペシャル
 
『 零のかなたへ 〜THE WINDS OF GOD〜 』
http://www.asahi.co.jp/winds/ TV朝日系 土曜 21:00〜22:51

【番組内容】
 舞台「THE WINDS OF GOD」の初のドラマ化!
   零のかなたへ〜漫才師の時空を越えた戦争体験〜
 愛する人を守るため命をかけた若者達涙と笑いの感動物語

 漫才コンビがトラック事故をきっかけにタイムスリップ!
 そこは昭和20年の特攻隊基地だった。そこで彼らが見たものは?
 出会った若者たちは?そして彼らはどうなるのか?

【出演者】
 山口智充 森田剛 池内博之 伊崎光則 沢尻エリカ ヒロシ 西村雅彦 伊東四朗 泉ピン子他

テレビドラマ板 零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1126083341/


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 23:39:47 ID:???
  テレメンタリー 2005  テレビ朝日系 9/12(月)深夜2:40〜

『 ヒロシマを最初に見た米兵〜元米兵捕虜60年目の旅 』
  http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/contents/toppage/cur/
 
  (系列局も10〜13日にかけて放送↓。関西では9/10(土)深夜2:20〜放送予定
   http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/contents/broadcast/index.html )

 今年8月、広島の原爆の惨状を最初に目撃した米兵の最後のひとりが来日した。
マーチン・L・ザップ氏79歳。1945年8月、ザップ氏の乗ったB-29は日本軍に撃墜され、
島根県益田市沖を漂流していたときに漁師に助けられ、終戦の前日に捕虜となる。

 そして目隠しされて広島に連行される。広島では、親切な通訳の憲兵に守られ無事
収容所跡にたどり着いたが、その途中「広島の地獄」をみた。彼自身も被爆し、
後にガンに侵されることになる。ザップ氏の戦後60年総決算の旅に密着し、
敵味方を超えお互いに謝罪しあい、語りあう姿を通して平和の尊さを静かに訴える。

 23年前にザップ氏を取材した轡田氏(テレビ朝日コメンティター)が今回の旅に同行。
ナレーションも担当する。(制作:テレビ朝日)

 

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 08:03:34 ID:???
age

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:00:52 ID:???
age

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:22:46 ID:qTWdm56w
原爆が仏罰だと言うのはおかしい


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 13:27:53 ID:???
>>318
普通の常識人はそう考える。でもこれはあの名誉会長が講演で述べていることです。
あのエス村も全面的に支持しています。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 17:18:02 ID:???

【日本テレビ】 TVゲームのルーツはマンハッタン計画にある

  『 ゲームのなかの戦争  あなたは人を殺せますか? 』
NNN ドキュメント’05 http://www.ntv.co.jp/document/
2005年9月18日(日)24:25〜25:20/55分枠

 スペースインベーダーのゲーム画面 全国の自治体がゲームソフト販売の規制に乗り出した。
相次ぐ凶悪事件の加害少年達が、暴力的なゲームに熱中していたからだという。
一方、9月に開催されるTOKYO GAME SHOWには15万人超の来場が見込まれている。
ファミコン誕生から22年、TVゲームは一兆円産業に成長した。

 しかしそのルーツが、原爆を生み出したマンハッタン計画にあることはあまり知られていない。
クリエイター達はゲームの中にどのようなメッセージを込めてきたのか?
ゲームの中の戦争が戦後という時代を映し出す。


芸スポ速報板 【テレビ】ドキュメント番組「ゲームのなかの戦争…あなたは人を殺せますか?」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1126845606/

実況板 【ゲームの中の】ドキュメント'05【戦争】
http://live21.2ch.net/test/read.cgi/endless/1127017550/


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 15:19:31 ID:???
age


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 04:22:07 ID:t0j/6xvP
アニメ「火垂るの墓」が実写化され、11月1日にスペシャルドラマとして日テレ系で放送されますよ。

●終戦六十年スペシャルドラマ「火垂るの墓 ― ほたるのはか ―」
 http://www.ntv.co.jp/hotaru/  日本テレビ系 11月1日(火)夜21:00〜から放送。
 キャスト : 松嶋菜々子/伊原剛志/生瀬勝久/要潤/井上真央
▼「火サス」刷新、第1弾は菜々子主演SP   2005/09/12
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20050912_50.htm
▼「火サス」改め人間ドラマへ 初回 「火垂(ほた)るの墓」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20051025et04.htm
▼松嶋菜々子、実写版「火垂るの墓」で鬼のヒロイン役に
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200508/gt2005080501.html

関連スレ : 【松嶋】火垂るの墓【西宮のババア】
 http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1123188729/
【韓国】アニメ『火垂るの墓』が放映禁止 - 日本人を戦争の被害者として描写 -
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1113226872/
ほたるの墓を右翼映画とする韓国人の心理
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1121620436/

   /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
  / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
 i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
. i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
..|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
. |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
 `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/
 .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
    {     ヽゝ          '-'~ノ なんで、あのオバチャンが主人公なん?
   λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^" 
    ヽ,_    ^~^        (   なんで、うちが戦争加害者なん?
    /`''丶、     , -    /^l     
   /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、 うち、うんこビチビチやねんで・・・

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 21:21:21 ID:???
不覚にも.......ワロス

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 19:34:15 ID:???
板違いすぎw

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:42:38 ID:???
  

ちょっとそこで暇を持て余している2chネラーさん。

なんだかよく分かりませんが、とりあえず

『 っちょwwwおまww、2ちゃんねるをやるんだったら一度は見とけよ。 』

的な、憂国ムービーやらフラッシュを適当に置いときますね。

 ↓

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131181588/771
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http%3A%2F%2Fnews18.2ch.net%2Ftest%2Fread.cgi%2Fnews4plus%2F1131181588%2F771

(ファイルは、削除される前にぜひ保存しておこう。)

 
 

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 23:46:27 ID:???
アゲ

327 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/08(木) 07:04:35 ID:2z76h9SD
長崎に原爆を投下したアメリカのB29爆撃機に搭乗していた元爆撃手、フレデリック・
アシュワース氏が、アメリカ・アリゾナ州の病院で死去しました。93歳でした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    むしろ原爆の使用を命じた人間、原爆投下を受け入れた
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  人間らの存在がより注目され、掘り起こされるべきだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 日本は当時、米側の最高機密である原爆が3個ある事を知っており、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  間違って3個投下されたと判断してから終戦を決定していますね。(・∀・ )

05.12.8 NHK「長崎原爆投下の爆撃手 死去」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/12/08/k20051207000131.html

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:03:14 ID:z+zzer8o
●“8・15”戦後50年のヒロシマでホロコースト展
http://www.hiroshima-cdas.or.jp/sokagakkai/hasshin/ha_an.html

平和を創り出す勇気の結集をマービン・ハイヤー館長 向上か破壊かは、人間に決定権
人権擁護へ立ち上がる決意を
本日、ここに「勇気の証言」展広島展が開幕の運びとなりましたが、これは創価大学の皆様、並びに創立者・
池田SGI(創価学会インタナショナル)会長のひとかたならぬご尽力で実現したものです。今回の展示の大
成功に向け、ご尽力いただいた関係者の皆様に心より御礼申し上げます。

サイモン・ウィーゼンタール・センターと交流のあるアメリカ創価大学の羽吹好史学長
「1993年1月、訪米中の池田SGI(創価学会インタナショナル)会長は、ロサンゼルスのサイモン・ウィー
ゼンタール・センターを初訪問。同センターよりSGI会長に対し、『世界の他民族の間の平和と正義と相互
理解――この人類共通の理想に、生涯をかけて貢献してきた』功績を称え、『国際寛容賞(人類愛国際賞)』
が贈られました。受賞に先立ち、同センターの運営する『寛容の博物館』を訪れたSGI会長はハイヤー館長、
クーパー副館長の案内で見学し、「私は『感動』いたしました。いな、それ以上に、非道 の歴史に『激怒』し
ました。いな、それ以上に、未来への深い『決意』をいたしました」と感想を述べました。ハイヤー館長、ク
ーパー副館長ら同センターの関係者はこの短い言葉のなかに、センターの目指しているものすべてが凝縮して
いることに、深く感動されていました。この訪問を機に「勇気の証言展」の日本での開催の準備が始まったのです。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:03:46 ID:z+zzer8o
○在日社会の黒幕、統一協会がなぜ、イスラエルのリクードを支援するのか?ユダヤとつるんだ
在日カルトは、ユダヤを助けることを隠れユダヤ、ロックフェラーの名代として実行しているのか?
麻薬と武器密輸と金融詐欺で繋がった在日宗教とユダヤ。

◎再投稿『亜空間通信』451号(2002/12/05)
http://www.asyura.com/2003/war20/msg/243.html

【北朝鮮の背後に潜むカルト統一協会資金でシャロン勝利の恐怖がラルーシュ最新】
その最新、2002年11月30日の放送では、イスラエルの現首相シャロンが、リクード党の党首
選挙で元首相のネタニヤフ に勝った資金は、アメリカのシカゴを拠点とする文鮮明の統一協会
から流れていると断言した。これこそが、最新の恐怖である。

シャロンはすでに、武器密売業界の大物であることが、広く知られている。日本でも、広瀬隆が
書いている。統一協会も、宗教法人の特権を悪用して、麻薬、マネーロンダリング、武器密輸
など、手当たり次第の悪事で、巨大資金網を築いている。日本の歴史でも、関東軍が阿片で
謀略資金を得ていたことが、何度も暴露されており、世界史の暗部として、こんなことは、まるで
珍しいことではない。大英帝国は、もっと大規模に、国家規模の仕事として阿片取引をやった。

「起きなかった」ホロコーストの虚構を必死に宣伝する朝鮮人の異常者集団。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 17:27:16 ID:???
>>327
その3発目の原爆を積んだ米重巡インディアナポリスは我が伊117号潜水艦により
たった4発の魚雷で撃沈された。米国は別に正法を誹謗しなかったけれど仏罰が
下ったのである。

331 :T.R ◆t4OB0.UQBo :2005/12/17(土) 18:45:50 ID:???
>>330
え?第三の原爆?それをインディアナポリスが運んでたんですって?

米重巡インディアナポリスは、リトルボーイ(広島の原爆)をグアムで
降ろし、レイテ島沖の艦隊集結地点へ航行中に、伊58潜に撃沈されて
ます。

リトルボーイとファットマンの後、アメリカはしばらく実戦用原爆は持って
ませんでした。それを作るのに必要な放射性物質が不足していたからです。
そして、伊117という潜水艦は存在しません。



「ローレライ」の話ですか?(笑)

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 15:49:33 ID:???
>>331
伊58号潜水艦でしたか。
私の記憶では、潜水艦の艦長が戦後米軍から「インディアナポリスが東京へ落とす予定の
原爆を輸送していることを知っていて撃沈したのか」と執拗に尋問されたという本人の
手記を読んだ記憶がある。俺の記憶違いかも。
それにしても正法誹謗の仏罰が何故日本にだけ落ちるんだ。納得できん!!!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 19:28:19 ID:???
このスレによって創価学会の醜悪な狂気がまたひとつ明るみに出たな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 02:29:51 ID:???
「アドルフの画集」という映画がある。
ヒトラーが、政治活動をする前、画家をめざしていた時期を描いている。
この映画の監督は、「ヒトラーの悪魔的行動の根源は欲求不満と自己表現できなかったことへの失望感なんだ」と。
当時、ドイツは、第一次大戦に負け、200万人が戦死。家族、家、財産を失った人々があふれていた。
そうした中、多くのユダヤ人は豊かだった。
政治活動を始めたヒトラーは、ユダヤ人への差別によって不満を解消する。
それを、聴衆は支持した。

江戸時代、士農工商の下に、えた、ひにんという、身分があった。
これは、農民の不満の解消のためだった。

創価学会員の日本人への嫉妬・怨嗟・差別は、どこに根源があるのか。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 19:39:03 ID:???
>>334
日韓併合に根源があるのじゃ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 12:33:49 ID:hUzuOSMR
>>334
韓国人の怨念だyo


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 18:04:30 ID:BiS8c3Wb
大阪の中学生が修学旅行先で被爆の語り部に
「おっさんおもろない」
「死ねや」
「もっぺん被爆してみい」
等、言いたい放題罵声を浴びせ、菓子を投げつけて
翌年から滞在を断られた。
その翌年の旅行先がわが町だったんだが、地元の子をカツアゲするわ、
商店街を破壊してまわるわで、1年限りでお断り。
ほんと大阪人て何か狂ってるというか、すさんでるよな。 <丶`∀´>

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 19:50:48 ID:???
原爆はアメリカ人の創価学会員に対する嫉妬からか?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 12:53:52 ID:???
>>338
嫉妬ってどういう意味か知ってる?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 16:53:30 ID:WBZCHUY0
法華経読んで原爆投下を防ぐシステムは、当時まだ開発されてなかったのか?

341 :エス村◇牙城会◇ ◆PK6HcFKs2Y :2006/01/19(木) 21:44:26 ID:???
開発されてたけど使わなかったんだよ
使えなかったというほうが正しいかな(笑


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 17:42:45 ID:???
法華経は役に立たないことが証明された事例だな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 14:25:16 ID:???
age

344 :日蓮正宗の下げ必死!:2006/01/29(日) 18:17:57 ID:???
日蓮正宗で商売をしてる樋田っちの呪いの言葉

>昔、当方が折伏をした婦人のケース。
 表面上は仏法に感心しているような態度だったがなかなか入信しなかった。
 折伏を始めてから5年から7年目位に体調不良を訴え、
 地元のそれなりの大病院で何度も検査を受けたが病原が特定できず、
 対症療法をしているうちに衰弱してきてしまったので、とうとう意を決して
 東京のがん専門の病院に転院したところ結局ただの子宮ガンで、
 しかももう既に手遅れと言う状態で、ほどなく49才で亡くなっていった。
 死ぬ間際に見舞いに行った方に「わたし、49でまだ死にたくない・・・」とボソッと呟いたそうだ・・・

 いいか、貴公も仏法をなめていると本当に後悔することになるぞ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 14:43:53 ID:???
>>344
何かこの系統の宗教は皆カルトだと宣言している様なものだな。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 19:06:30 ID:???
愛国大祝祭
http://photo.media.daum.net/general/200505/15/yonhap/v9085483.html
http://photo-media.hanmail.net/yonhap/20050515/kp1_2050515p1412.jpg
15日午後韓国SGI(韓国創価学会インタナショナル)主催でオリンピック主競技場で開かれた
2005 愛国大祝祭で参席者たちが「独島はわれらの領土」
というカードセクションをしている.
/イジンウック/社会
/ 2005.5.15 (ソウル=連合ニュース)

2005年5月20日(金)付 韓国創価学会インタナショナル(韓国SGI)機関紙和光新聞第637号より
2005 愛国大祝祭 「希望を作ります」 開幕
http://www.hknews.co.kr/shk01/shknt000000/shknt010000/shknt030100/1195494_1236.asp
韓国SGI、「愛国」で基金伝達
http://www.hknews.co.kr/shk01/shknt000000/shknt070000/shknt070100/1195493_1256.asp
[企画特集]
「愛国特集」 あ〜 私の愛大韓民国 <あれこれ>
http://www.hknews.co.kr/shk01/shksp000000/shksp010000/1195504_1207.asp
「愛国特集」 <詩及び挿画> 旗の喊声威風堂々!
http://www.hknews.co.kr/shk01/shksp000000/shksp010000/1195503_1207.asp
「愛国特集」 画報 あ〜 私の愛大韓民国 <ステップ及び出演陣インタビュー>
http://www.hknews.co.kr/shk01/shksp000000/shksp010000/1195502_1207.asp
「愛国特集」 画報 あ〜私の愛大韓民国 <第1部出発>
http://www.hknews.co.kr/shk01/shksp000000/shksp010000/1195499_1207.asp
「愛国特集」 画報 あ〜 私の愛大韓民国 <第2部平和>
http://www.hknews.co.kr/shk01/shksp000000/shksp010000/1195500_1207.asp
「愛国特集」 画報 あ〜 私の愛大韓民国 <第3部希望>
http://www.hknews.co.kr/shk01/shksp000000/shksp010000/1195501_1207.asp
機械翻訳 http://www.ocn.ne.jp/translation/
       http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?pg=honyaku_top.html&svx=100302&svp=SEEK
       http://enjoykorea.naver.co.jp/
       http://www.gokorea.jp/
韓日辞書:http://jpdic.naver.com/

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 00:45:08 ID:???
age

348 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/10(金) 20:47:48 ID:mk70iDBw
 入港の目的についてアメリカ海軍では「友好・親善のため」と説明しています。
「スティーザム」は、有事の際は核弾頭を装てんできる巡航ミサイル、トマホークを
装備しています。
 今回の入港に先立ち、長崎県知事や被ばく者らは、被ばく地の市民感情を逆なでするとして、
日米両政府に入港を回避するよう要請しましたが無視されました。
 「核慣らし、軍艦慣らしといいますか、戦争慣らしというか、そういう準備体制に入っている
と思いますね。再び長崎があのような悲惨な歴史を繰り返すのではないかと」(被爆者河野浩一さん)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どう見ても地元の声を無視して政府が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  強引に入港を許可しているとしか見えんな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 改憲論の活発化、米戦艦の強引な民間港への入港。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 巨大なスケールで戦争準備が着々と同時進行しているようですね。(・A・ )

06.2.10 TBS「抗議の中、米イージス艦が長崎に入港」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3223116.html

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 21:46:09 ID:???
韓国・朝鮮人たちの犯罪等
http://www.interq.or.jp/earth/lucifer/mirror/damattehairarenai/hanzai.html

韓国人・朝鮮人たちの犯罪などを随時、ここに掲載していきます。

彼らの特徴は、
「凶悪・卑劣」、「残酷」、「自分勝手」、「逆ギレ」、「しつこい」、「性犯罪が多い」、
「逃げる際に刃物を振り回す」、捕まった時「いいわけばかりして反省しない」
です。

そして国際試合においては「負けそうになると審判のせいにして試合放棄」という特徴があります。

彼らの犯罪事件などに注目する事によって、韓国人・朝鮮人がどういう人たちなのか

浮き彫りになっていくでしょう。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:06:10 ID:???
age

351 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/02/22(水) 15:08:43 ID:???
原爆は正法誹謗の仏罰である。

「正法」とは…
「人間の尊厳、生命の尊厳を社会の基本原理として定着する(法)(こと)」


352 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/02/22(水) 15:15:47 ID:???

正法=妙法

いわゆる、大聖人仏法そのもの。
立正安国論に始まり立正安国論に終わると言ってもよい。

立正→正法を立てる
安国→民衆の安穏

「民衆と同苦し民衆を救済していくこと」

この言葉そのままが、仏教のすべての根源です。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 16:27:32 ID:???
>>351
正゛法=税 法

小役人とデモシカ税理士を養うための悪法。
誹謗してもマルサに目を付けられるかも知れんが原爆は落ちんだろう。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 14:01:46 ID:lmAbx99t
>>351-352

立正→正法を立てる
安国→民衆の安穏

原爆投下は、「民衆と同苦し民衆を救済していくこと」の対極にあたる行為である。

「人間の尊厳、生命の尊厳を社会の基本原理として定着する(法)(こと)が「正法」であるならば、
人間の尊厳を踏みにじる残虐な大量破壊兵器の使用や、それを賛美する邪教創価学会を廃絶していくことが
「正法」であると結論づけられる。

355 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/04(土) 14:52:48 ID:???
>>353
>デモシカ税理士
誰のことだべ?(笑


356 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/07(火) 09:52:15 ID:???
>>353
>マルサに目を付けられるかも知れんが

そこまで目付けられたら、ヤケに税法に詳しい弁護士さんのご登場でしょう。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 11:51:08 ID:sg2shd6C
では長崎広島の被爆者は正法誹謗したんだね。
自業自得ってわけだ


358 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/07(火) 13:27:56 ID:???
ココ板と友好スレを読んでみてください。
正法誹謗は当時の日本です。

現在でも、当時の日本の勇気を誉める讃えるアジア諸国もあります。
でもそれは大きな間違いですね。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:31:07 ID:sg2shd6C
正法誹謗の中身を具体的に教えてもらいたいなぁ


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 17:23:17 ID:HquBgL0q
>>357
ふざけんな!
自分の親が戦争に巻き込まれて死んだら、どう思うんだ!

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 19:09:24 ID:???
>>360
それはエス村に対して言うべきでは?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 00:39:21 ID:jttLgQYm
「日帝時代、朝鮮の成長率は4パ−セント超」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/03/20040303000075.html
「韓国は日本人がつくった ―朝鮮総督府の隠された真実―」 黄文雄 2002年 徳間書店

・両班こそが土地強奪の犯人

「日帝」による朝鮮半島の土地強奪は、「日帝七奪」のひとつとして数えられている。
よく言われる例は、日本人が小高い丘にのぼってあたりを見渡し、土地を指さして手当たりしだい良田を奪っていったという話だ。
しかし、これはおそらく両班時代の「土地強奪」から連想して日本人に罪をなすりつけたものであろう。

ダレ神父は「朝鮮事情」(1874年)のなかで両班の土地強奪の実態を次のように述べている。
『両班は世界中でもっとも強力にして傲慢な階級である。彼らが強奪に近い形で農民から田畑や家を買うときは、
ほとんどの場合、支払いなしですませてしまう。しかも、この強盗行為を阻止できる守令(知事)は一人もいない』

戦後、日本人が韓半島で行ったといわれる土地強奪は、ほとんどがこの両班をモデルにしてでっちあげられた作り話である。
そもそも、日本とは法治国家である。この大前提を、戦後の韓国知識人はどうやら忘れているようだ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 11:54:45 ID:VYk3elrF
会長講演集とエス村さんの正法誹謗は同じもの?
ではないですよね
学会員なら永遠の指導者に異を唱えないのがふつうでは?

364 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/08(水) 14:24:52 ID:???
同じですよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 15:33:58 ID:???
日蓮正宗が基地外なら層化も同じく基地外と言うべきなんだが。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 16:13:12 ID:VYk3elrF
広島長崎の二発の原子爆弾は正宗、学会を弾圧したから
これが会長講演集の要旨ですよね。
そのとおりだとエス村さんもおもってるわけだ

367 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/03/08(水) 16:19:31 ID:Z8ck+G7E
エス村。正法は正しい理ということだが、何をもって正しいと言えるのだ?などと根
本的なことから私は疑問を持っている。だが、こういった疑問をぶつけてしまうと話
が広がりすぎてしまうよな。

だから、疑問をひとまず限定して、以前から指摘されている、どうして広島・長崎の
人々が直接的に報いを受けなければならなかったのかということに答えてほしいよ。

>日本の国が正法を誹謗した報いです。

報いなんだってさ。何故、北海道の人は直接的には報いを受けなかったのだろうね?

広島・長崎の人々がどんな特別悪い、特別酷い、誹謗をしたというのかね?

これでは、広島・長崎の人々が特別悪い事したことになってしまうじゃないか。ちゃ
んとした根拠もなく失礼なことを言っちゃダメだよ。

原爆が仏罰ということは、文字通り、空から仏罰が落ちてきたということだぞ。それ
も広島・長崎の人達に落ちてきたということになる。おかしいだろ。

まぁ、原爆という爆弾そのものが仏罰なのか、原爆によって死ぬことが仏罰なのか、
原爆を投下したという過去を背負うことが仏罰なのか、原爆とひとくちにいっても何
がどうなったら仏罰なのだ?という疑問はつきないけれどな。これではまた、話が進
まなくなってしまうかもしれない。

>どうして広島・長崎の人々が直接的に報いを受けなければならなかったのか?

ひとまずは論点を上記にしぼるから、どういうことか説明よろしく。

368 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/08(水) 17:48:39 ID:???
>>366
>正宗、学会を弾圧したから

こんなことは言ってないね。
「正法誹謗」この一言

まあ上記の言葉にも深い意味はあるんだけどね。

>>367
こっちのスレまで出張かい?(笑
過去の友好スレに詳細は書いてあるからソッチをロムっておくれ。

まあ、要点はココにも書いてあるけどね。
今は長々と書いてる暇はないのです。
3月15過ぎまでは

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 17:54:57 ID:c7tPD/dX
広島や長崎で犠牲になられた方々は政府の責任者ではないのです。
よって罰論の類は全て悉く否定されます。
物理的な因果関係以前に論としても成り立ちません。

370 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/03/08(水) 18:20:37 ID:Z8ck+G7E
>>368
エス村。たまたま目についたのでね。仏罰に関係する話題だし、以前向こうでも出て
きた話題だったこともあり、少し気になったのだよ。

過去の友好スレの何処に詳細が書いてあるのだ?

このスレを見ても、いつもの正法だから、正法誹謗だから、正法とは正しい法則で、
というような説明しか見出せない。戦争は良くないという見解だったり・・・。原爆
は仏罰というちゃんとした説明はなされていないよ。

無理に長々レスをして欲しいと要求するつもりはないが、何故に広島・長崎の人が報
いを受けなければならないのかという説明は原爆を仏罰と主張する上で重要な論点だ
と思うから簡単にでもいいから説明を頼む。この論点が要点にもなると思うのだがね。

こちらとしては、広島・長崎の人が特別悪い事をしたとは認識していないし、創価学
会に対する何かの報いを受けたなどとおかしな主張をするべきではないと考えている。
広島・長崎の人に対して失礼だと思うのだよ。原爆の投下という出来事から戦争の歴
史を振り返るうえでもいろいろ問題がある主張だとも感じる。

まぁ、他の論点はひとまず措くとして

>どうして広島・長崎の人々が直接的に報いを受けなければならなかったのか?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:43:40 ID:???
『原爆投下は仏罰』って、要は池田の思いつきなんだろう?
それとも学会全体の考え方としてあったのかな・・・

おそらく戦争とは関係ない世代が、一人のアホの発言を今頃かばってどうすんだろうね。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:44:32 ID:???
>>371
池田が唯一絶対正しくて、一切間違ってない事にしないと
それを根拠に自分を正当化して「自分達は絶対正義だ」としてきた
学会員(特にバリ)のアイデンティティが崩壊するからじゃね?

373 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/08(水) 19:46:43 ID:???
>>370
まあ…友好スレをじっくりと探してくださいな。
私の過去の悪行も多々出てくることでしょう(笑

長崎・広島の方々に限定されることではないのですよ。
要はアメリカはドコでも良かったのです。
まあ、海軍の要所だったり、目標として決めた経緯等ありますけどもね。
日本人はこの被爆者の方々と同じ、体・心の痛みを感じていかなくてはなりません。
それは永遠にです。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 20:11:54 ID:???
割り込み失礼。

>>373
答えになっていません。
っていうか、アメリカは仏罰の代行人ですか?
「原爆投下は仏罰」ってね・・・
キリスト教等の人たちがしたことを
仏罰ってちょっと変だと思いませんか?
次は仏教徒を弾圧している中国に仏罰ですか。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 20:21:26 ID:???
>>374
某スレで学会員が言ってたけど、仏罰ってのは存在証明はおろか、
ろくに定義すらされてないらしいからいくらでもこじつけられるんだよ。
後出しジャンケンみたいなもんだね。


376 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/03/08(水) 20:33:06 ID:Z8ck+G7E
>>373
エス村。なんでそう返答がずれてしまうのだろうな・・・orz

アメリカがどういう理由で広島・長崎に原爆を投下することに決定したのかという話
題ではないのだよ。仏罰などという荒唐無稽な主張とは関係なく、歴史的な事実を調
べれば投下先として選ばれた理由はいろいろでてくるよ。アメリカが選んだ理由では
なく、正法が選んだ、指定したとでも言えばいいのかね、その理由は何?

戦争はダメ、被爆者の方々の苦しみを日本人として日本全体で受け止めるべきである
という感想などには同意なのだが、原爆が仏罰であり、広島・長崎の人々が直接的に
報いを受けることになった説明になってないの。どうしてわからないのかな?

生活上に厳然と現証として現れるのが仏罰なのではないのかね?仏罰は落ちるのでは
なく、自分の考えや行いが原因で現れるものなのだよな?

広島・長崎の人が報いを受けなければならないどういった悪行を行ったというのかね?
広島・長崎の以外の人も日本人として痛みを感じるべきだろう。だが現証は厳然と広島
・長崎の人々に現れたといことだよな?原爆は仏罰なのだろう?他の人も主張してい
るが、原爆投下という仏罰は広島・長崎の人々の自業自得であるということになって
しまうではないか。これはおかしいだろ。

(1/2)

377 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/03/08(水) 20:33:55 ID:Z8ck+G7E
広島・長崎の人が何をしたというのだ?いい加減なことは言うべきではないだろう。
失礼なのだよ。何故、日本が創価学会に何かをしたからといって広島・長崎に仏罰と
して原爆が投下されるのだね?

>長崎・広島の方々に限定されることではないのですよ。

原爆の投下で痛みや苦しみを受けたのは日本全体であると言えるよな。投下したアメ
リカ人は自殺したのだったかな?(記憶が曖昧なので間違いかもしれない)世界的に
見ても痛く苦しい出来事であったと言えるかもしれない。

これら原爆に関係する苦しみの全てが仏罰であるのなら、学会員にも等しく仏罰が現
れていることになるし、熱心な信仰をどれだけしても仏罰はさけられないことになる
のだよ。日本人が日本において創価学会に何かしたからと言って、世界的な苦しみが
仏罰として現れるというのもおかしいよな。

それに、やはり直接的に原爆投下の被害にあったのは広島・長崎の人々なのだから、

>どうして広島・長崎の人々が直接的に報いを受けなければならなかったのか?

という疑問は残ったままになる。緻密で科学的な教義ではどうなっているだ?

(2/2)

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 20:43:52 ID:???
分からないなぁ、なぜ原爆投下が仏罰なのか。

空から落ちてきた爆弾が当時最大級の被害を与え、その光景があまりにも悲惨だったから
"仏罰"と称したのだろうか。

でも原爆に限らず戦争そのものが十分に悲惨だからね。
ウチの母も子供の頃戦争を経験したけど、近くのお寺に山と積まれた死体の中に、
子供を抱いたまま焼死した母親と思われる遺体を見たそうだ。今もそれが忘れられないという。

現代においても進化した銃火器や化学兵器、人を殺さない程度に"傷つける"地雷など、
悪魔のような兵器を使用してるのに、なぜ当時の原爆だけを仏罰と称すのか・・・?

つまり...
>国立戒壇建立を、もしかできなければ、日本の国は永久に属国とし、永久に日本民族は
>滅びる運命の段階にあります。ただひとつ、三大秘法の御本尊様を信じ、国立戒壇を
>建立するならば、仏天の加護によって日本の国には原子爆弾は落ちないし、日本民族は
>必ず繁栄するというのが、会長先生の御遺訓なのであります。

ただこの主張を通すための口実にすぎないと思うのだが。

379 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/08(水) 23:30:54 ID:???
>>376
>>377
>>378
仏罰も数種類があることは焼きスレでもご存知ですよね。
まあ、教義上の呼び方の問題ですが。
それと、創価学会の教義内容であれば「法華経(寿量品)の大聖人の解釈」を少し勉強されてください。

>緻密で科学的な教義ではどうなっているだ?

俺は上記のような主張はしていないのだがね。

人間(脳)の潜在能力のように、科学で解明されていないものだってある。
唯物だけじゃ紐解けないものだってあるんだしね。
だから私は観念・唯物両方必要だと思ってるんだ。

まあ、詳しくは後ほど。

380 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/08(水) 23:37:45 ID:???
>>377
昨日鬱の方から相談を受けまして、
「こんな時(鬱)は、仏壇の前に座らなければならないのだけれども、どうしてもそれが出来ない」
という相談内容でした。
どうしても仏壇の前に座れないのであればそれでも良いと「私は」思います。

しかし、「時間が無くて勤行が出来ない」の場合には違いますよ。
それは、その本人の時間の自覚が出来てないからです。(戸田先生の指導より)

381 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/08(水) 23:38:36 ID:???
ごめん・・・
急いでレス作ってたら>>380誤爆でした…

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:59:17 ID:???
>>379
そりゃ後だしジャンケンなら何とでも言えるさ。
所詮、創価の言う仏罰はこじつけにすぎないよ。

383 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/03/09(木) 05:53:17 ID:RZWp/v47
>>379
>それと、創価学会の教義内容であれば「法華経(寿量品)の大聖人の解釈」を少し勉強されてください。

これを勉強しても、

>どうして広島・長崎の人々が直接的に報いを受けなければならなかったのか?

の答えはでてこないよ。上記は教義上どうやって導きだした見解なのだ?いつまでた
っても答えがないのは、答えられないということではないのかね?

>俺は上記のような主張はしていないのだがね。

創価学会はそう主張しているのだよ。オマエが主張していないというのは創価学会の
科学的で緻密な教義という趣旨の主張を信じていないということなのか?いつも変な
ことを言い出すね。

唯物論でも観念論でもなんでもいいが、きちんとした説明をしろよ。広島・長崎の人
が原爆という報いをうける何のいわれがあるというのかね?失礼なことを言うべきで
はないと私は考える。

>まあ、詳しくは後ほど。

唯物論と観念論の両方が必要だとオマエが考える理由を詳しく述べるつもりではない
だろうな?論点は何度も示したとおり、

>どうして広島・長崎の人々が直接的に報いを受けなければならなかったのか?

ずれた話ばっかりするなよ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:16:02 ID:ZJbooae4
エス村さん、>>1にはっきりと
正宗弾圧=正法誹謗と書かれているではないですか。
あなたはこんな簡単な文章を理解できないのですか?


385 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/09(木) 07:47:30 ID:M9VRqon5
他宗ながら、
正宗=正法誹謗

が正解だと思ふ。(藁)

386 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/09(木) 09:26:29 ID:???
>>384
ここ板で議論するには、
>>1は、本当に会長講演集から一字一句間違いなく引用されているのか…
まずはそれから疑わなくてはなりませんね。

まあ、もう少しお待ちください。
この問題は片手間で議論する内容ではありません。

>>383
オマエはずいぶんと偉そうだな。
焼きスレにて唯物自慰主張でもしてろ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 12:20:13 ID:???
>>386
日蓮仏法少し齧ったぐらいでふんぞり返ってるお前が言えた義理かよ、エス村。

388 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/09(木) 13:13:56 ID:???
>>387
誰がふんぞり返ってるって?
「闘う気持ち」を忘れた学会員は来なくていいよ。
まあ、
この学会で良く使う「闘う」って言葉の本意もわからないんじゃねーべさな?(笑


389 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/03/09(木) 13:35:22 ID:RZWp/v47
>>386
レスの内容に具体的に反論するなりしろよw

どうして突然小学生みたいな文句を言い出すのかね・・・orz

こちらは、焼きスレであろうが、このスレであろうが、唯物自慰主張とやらをしてい
るつもりはないよ。原爆は仏罰などと頭のおかしな主張を言い張るオマエの方がカル
トの自慰行為を人に見せ付ける行為のようだと私は思うがね。原爆は仏罰であると主
張するのが正しい法などと何を偉そうなことを言うのだとも感じるよ。こんなことを
言い合っても仕方ないだろ。

原爆は仏罰という主張は、まるで、広島・長崎の人々が報いを受けて当然の何か悪い
ことをしたみたいではないか。偉そうかどうかは別として問題ある主張だとこちらは
考えている。

問題なく、ちゃんとした根拠があるのだろう?それを説明すれば済むのだよ。ちゃん
とした根拠がないのであれば、いい加減な問題のある主張をしてごめんなさいと謝罪
でもすればいいのじゃないかね。

>どうして広島・長崎の人々が直接的に報いを受けなければならなかったのか?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:43:17 ID:???
粘着かこいつ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:43:24 ID:???
>>388
いや、学会員じゃないんだけど。
おまいさんがよく言うじゃん、「○○をもっと勉強してくださいね。」とか。
初心者にも分かりやすく説明できてはじめて『理解した』と言えるんじゃね?
説明できないってことはおまいさん自身よく解ってないって事だろ?
(+創価初心者には理解できないってことは所詮内輪でしか通用しない理屈だって事。)
自分自身が半端者の癖に偉そうな事言ってるから「ふんぞり返ってる」って言ったんだよ。

闘うの意味云々も自分の未熟ぶりをごまかしてるだけだね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 14:53:02 ID:WLMHXhpw
後付けで仏罰かどうか決めるのなんて幼稚園児にもつける見え透いたウソじゃねぇか
ファミコンが発売した当初
「うちの父さんが任天堂の社員だから発売の数ヶ月前からプロトタイプがあった」
と嘘をついて嫌われていじめられ投石が眼に当たり失明した友達がいたな
片目失明した後も執拗に木刀でタコ殴りにしたり自宅のポストにハトの首大量に詰めたりしたもんだ


もちろんそいつは創価でしたよ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 15:23:19 ID:???
>>392
ネタにマジレスするが、それって自分がどうしようもない人間だと
胸を張って言ってるようなもんで、恥ずかしい事です。
層化よりもヒドス。人間ではないね。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 08:04:57 ID:JEY6aEmv
>>386 1が正確かどうかはたしかに重要です。
しかしエスむらさん、こんな大前提、疑問だと言うなら最初にいってもらわないと。みんなあきれてますよ
後段の国立戒壇の前フリとして原爆=弾圧の仏罰はちっとも不自然ではないですけど

395 :バリバリ共産党員:2006/03/11(土) 08:36:32 ID:qv6KaoSp
なんか、話の論点がずれていってるぞ、このスレ。
まー、宗教論争になるのはいたしかたないとして、
問題は、【鬼畜米】(19)と【オロシヤ】(KGB+マフィア)が、
日本に侵攻(たぶん、経済戦争)している今、
【牙城会】は日本の牙城を本当に守れるかどうかなんだ。
本当に守れるという自身があるのなら、
俺も公明党に今日からでも入ってもいいぞ!!

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 08:44:48 ID:7al8wt5l
だってそうでしょう。
正宗を弾圧すれば仏罰
逆に福運を得たかったら弾圧と真逆の国立戒壇を作りなさいよ
これが当時の学会の主張だったのでしょう?
ともあれ会長講演集のコピペが正確なものかをエス村さんが検証してくれるのには感謝です

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 09:29:37 ID:???
>>1
重大の→重大なる
戸田会長→戸田会長先生

398 ::2006/03/11(土) 18:57:28 ID:???
>>397
ありがとうございました。他にも是非ご指摘ください。会長講演録は読むと本当に面白いですね。
もし他にもサワリがありましたらご紹介ください。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 11:31:09 ID:???
学会員遁走age

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 15:25:19 ID:???
400get&おまいらに良いこと教えてやるよ。
四国の一番札所霊山寺には「原爆の火」が今なお灯し続けられている
ばつだのゴタク並べて勧誘の口上にしている餓鬼はよーく目を開いて
見つめてみるこった

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 10:13:40 ID:+JhaEcW/
エス村さんの検証待ち

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 11:46:57 ID:eRviVFZ2
国立戒壇なるものからエネルギー充填された法華経ビームが発射されて、
原爆積んできたB-29を無力化できる、みたいなイメージか?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 13:41:41 ID:9oKf/kMQ
ま、コウセンルフ、国立戒壇なしでも繁栄した日本
学会が存在してても日本は繁栄できた。
学会員に理解できるかな?

404 :yuriko:2006/03/20(月) 14:17:20 ID:???
>>403
学会員に言わせれば、その全く逆で
創価学会が存在したお陰で、日本の繁栄が実現された、というでしょう。
逆に、公明党が政権与党になってから、自殺者が毎年3万人を記録し、
交通事故死は減少したものの、事故数は確実に増加しています。
そして、毎年日本と世界を襲う、大規模な自然水害や地震。
それらは、全て池田先生を誹謗中傷した報いが、日本人全体に及んでるんですよ。
いいことは、全て自分の手柄とし、悪いことは全て他人のいせいにするのは、
宗教に限らず、人間のパターンでしょ。
ただ、本来の仏法の教えである、「因果応報」とは、「自分の行動は自分で責任を取る」
ということなんですけどね。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:33:39 ID:???
観念論と唯物論をわける…科学では解明されていない…ねえ

つまり「原爆が落ちたことが仏罰であることは証明できない、でも私は仏罰であると思う、信じる」程度のことだな
科学では解明されていうなら、その考えが妄想である可能性も大いにあるわけで…
それでは自分と異なる考えや信仰を持つ者に受け入れられるはずがない。

それに宿命通でもない限り原爆が仏罰であることを知ることはできないはずだ。
悟ってもいない人間が勝手に想像しているだけだろうな。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 13:17:50 ID:???
>>404
>全て池田先生を誹謗中傷した報いが、日本人全体に及んでるんですよ

怖ろしいカルト宗教! 逝ってよし!

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 16:28:38 ID:BjLVmNjJ
エス村さん待ち

408 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/23(木) 17:02:18 ID:ToHgT526
まぁなんだな、外部のぼくらですら、池田さんより
戸田さんの話の方がわくわくしちゃうんだよな。



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 18:16:45 ID:???
遁走あげ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 20:38:13 ID:???
>>408
お前は、戸田のポコチンにむしゃぶりつきたくてワクワクしてたんだろ。
早く死ね!キチガイ野郎。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 20:42:46 ID:QLoHzTv0
日本経済の命運は中国に懸かっている!!

中国やアジア諸国に好かれさえいれば日本経済は安泰である!!

日本人は過去の過ちを反省し、アジア諸国には謙虚であることだ!!

ウヨどもの発想が日本経済を崩壊に導く!!!!!!


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 20:49:07 ID:???
>>411
死ねよな、在日チョンの溝口浩。

413 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/23(木) 23:16:14 ID:???
>>409
ハイハイ…
もすこし待っててください。
今休息期間中…

>>408
その気持ちわからなくもありません(笑


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 03:14:40 ID:???
遁走あげ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 17:24:07 ID:zH3OU7OI
エス村さん、焼きうPスレにレスばっかしてないで(笑)
こっちの簡単な検証はまだーなんだけど(笑)


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 07:13:58 ID:???
エス村って言う学会の面汚しがいるのはココスレ?
(プゲラ)


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 09:07:03 ID:???
まだやってたんだここ

エス村氏が言ってたのは
信心してる者には仏罰はある
してない人にはない
みたいなこといってなかったっけ

いずれにせよ被爆者を引き合いにだすのは
許せるものではないが。



418 ::2006/03/32(土) 10:28:12 ID:sw8v+eRt
被爆者を引き合いにだしているのではなく、国が乱れきった時は総罰といって
個々の状況などという優雅なものではなく、信心している人もいない人もみんなで天罰を
うける状況にまでなります。太平洋戦争は人間のエゴからくる総罰です。
逆に国が乱れていない状況では、人々は安泰で平和で繁栄する活力があり、雨さえも
作物を破壊する雨ではなく、潤いをあたえる恵みの雨と感じられるよい状況が続きます。

太平洋戦争は総罰です。原爆は人災で、原爆は大量人殺し目的の武器です。

国が乱れていると、ものごとのよい悪いの価値基準がいれかわります。殺人さえも
大量人殺しさえもよい事となっていきます。
価値基準は、人々が生きていける方向がよい事、人々が死ぬ方向が悪い事という、
平和の時には正常に考えられる人間として当たり前の所を人々が理解しないと
いつか再び悪い世の中がきても、そこに巻き込まれていくようになります。

戸田先生は被爆者の個人を指摘しているのでありません。そのように普通に暮らす庶民
まで巻き込まれていく、原爆とそれを使ってもへっちゃらに思う人がいたら、それは
悪魔でありサタンの使いだ!一人一人の心の中に平和の砦を作れ!
と普遍的な事を原水爆禁止宣言の大会を自ら開き、そこにきていない世界や
未来の人にまで訴えたのです。






419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 10:36:53 ID:???
今の日本は、創価学会員が自分で国を乱してるんだよ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 10:42:47 ID:???
>>418
何かいまいち話についていけないが、
結果的に悪魔でありサタンの使いである米兵が原爆と言う『仏罰』を
落としてったって事になるのか?
では仏(創価が信じてる仏様がどんなものかはよくわからんが)は悪魔達の親分か?
サタンそのものか?

421 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 11:09:44 ID:???
>>420
まあ、大雑把に書きますが
「仏」とは「自分の心にあるもの」なのです。

他宗教のように仏像を拝み奉り、他力を願うものではないのです。

422 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 11:12:18 ID:???
>>417

>いずれにせよ被爆者を引き合いにだすのは
>許せるものではないが。

引き合いになど出していませんよ。
>>1からと、過去の友好スレを読んでください。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 11:23:45 ID:???
>>421
じゃあ、日蓮本仏、だの諸天善神だのってのはどうなん?
あと3代名誉会長は永遠の指導者ってのも。
ああいうのもあなたが批判している偶像崇拝そのものじゃないの?


424 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 11:37:47 ID:???
>>423
大聖人が言う「仏に備わるもの」
「諸天善神」の意味を見つけてみてください。
ググれば出てきます。

「永遠の指導者」については、言葉そのまま「永遠に指導者」でよいのでは?
拝む対象の御本仏だなどとの主張ではないですよ。
池田名誉会長も凡夫・人間ですからね。

それと、天台大師の、「一念三千」も参考になりますよ。
「諸天善神」とは一体なんでしょう?
御本尊には、その辺の神社で良く見かける八幡大菩薩や天照大神の名も入っていますね。

「神道」も少し調べられてはいかがですか?


425 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 11:40:14 ID:???

もし、調べられてもわからないようであれば、
言葉足らずですが、私が説明してもよいです。
しかし…ちょっと自身がないですけれどもね…(笑


426 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 11:41:37 ID:???
×自身
○自信


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 11:46:14 ID:???
日本がなぜ原爆二個も落とされたの?

理由1、黄色人種のサルだと思われてたから

キリスト教の教えでは「黒人は白人に使われるために神が作った生き物」
とかいう無茶苦茶な理論があった。同様に日本もサルだからなんぼ
殺してもかめへんやんかという理論

理由2、日本を完全に黙らせる必要があったから

アメリカ人は日本人が怖かったのです、やれ神風や桜花や回天だ
ちっさいくせに根性あるわ、こいつらは完膚無きまでに叩かないと
なにするかわからんでぇ!
これを裏付けるのは東京裁判の内容やウォーギルトインフォメーションプログラム
を調べれば明かでしょう
それに日本は既にソ連を通じて降服の意志を表明していたのですよ
その状態で原爆を落とす必要性などありますか?

結局わたしがなにを言いたいかというと。

人間は神の名のもとに平気で人を殺せるということ

アメリカには怖いから逆らうな!ということ




428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 11:58:05 ID:IV3a/7Xt
だから富士宮の国立戒壇から魔法の法華経パワーが発射されて、
アメリカ軍を撃退するってコトよw、そしてさらにヒーリングオーラも
発生するから日本国全体もハッピーになりますよ、というお花畑思想
をのうのうと語ってるわけ。

最近のRPG魔法世界ではよくあるネタだけどね・・

429 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 11:59:24 ID:???
>>427
>ウォーギルトインフォメーションプログラム

懐かしい言葉が出てきました。
その内容を知った時には愕然としましたね。

アメリカね…創価学会的視点(笑)から言うと、
やはり、宗教的哲学的思想の問題がありそうですね。
また後から書きます。


430 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 12:00:37 ID:???
>>428
(≧∇≦)ブハハハ!
面白い!!まるで法華経宝塔品のような物語だね(笑


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 12:04:52 ID:???
懐かしい言葉?
この言葉を過去のものにしていいとでも?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 12:58:00 ID:???
>>430
その『RPGのネタ』と同程度のものを有難がってる香具師らって…。
笑ってる場合じゃないと思うが。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 13:01:27 ID:???
>>432
それは言えてる

434 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 13:16:59 ID:???
>>432
いやいや…
ソコらへんが仏教「学」として見た場合面白いとこなんだよね

435 ::2006/03/32(土) 18:43:14 ID:sw8v+eRt
戸田先生の心の中の平和の砦とは・・・

まず一人の普通の人(いいだしっぺの戸田先生、また私自身)が戦争をしない、
人を殺さない、原爆を使わないという、心の中に平和の砦を持ちます。
そして直接的、間接的、自由なスタイルで、周囲の人に呼びかけていきます。
すると、共感するもう一人が、心の中に平和の砦を持ちます。
そして順番にじわじわ広がっていきます。
そういうやり方で、徐々に世界を覆い尽くす位、心に平和の砦ががある人が増えます。
すると、戦争の世の中になっても、原水爆を使う事に賛成しない人が増えて、
原水爆が使われない世界になります。

そうではなく、国の方針や、力の威圧によって、平和を保ったとします。
一見平和ですが、上からの支持にしたがっているだけなので、もしも戦争命令が
あればそれを判断する基準がないので、特に反対もなく、命令に従って
いただけという理由のもとに、原水爆を悪気なく使う事もできてしまいます。

策や方法以上に人々の心の思いが必要だという呼びかけです。



436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 19:09:36 ID:???
>>429 他宗教を認めないという点ではカソリックと
日蓮から派生した創価学会が重んじている法華経は
共通するところがありますよね??
国家神道ではなく多神教である古来からの神道は別として、
異なる宗教同士は歩み寄りが難しいと思います。
創価学会が理想とする発展を遂げたら、カソリック信徒の
多いアメリカとの付き合い方はどのようにしたらよいと
エス村さんは考えますか?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 19:53:55 ID:???
>>435
もう少し戦争について真剣に想像してから書き込みしてもらいたいものです
そうすればそんな子供みたいな理想論に騙されることもないでしょう

438 :417:2006/03/32(土) 20:00:36 ID:???
>418 435
あなたの言ってることは概ねわかりますよ

でもそこまでわかかっていて
「原爆は仏罰」
なんていいだす人の気が知れない。

日蓮さんが一般庶民に仏罰だ仏罰だって言いまわったと
でもいうのですか?

私にはあなたがたこそ、判断する基準を持ち合わせず
上からの支持に特に反対もなく命令に従ってただけと
いう理由のもとに、広宣流布ためだと他宗や無宗教の人
に悪気もなく迷惑をかけている団体にしかみえませんが・・・




439 :417:2006/03/32(土) 20:08:15 ID:???
>422 エス村氏

自分に記憶違いならもうしわけないが、
あなたは確か、
「日本人の罪(業?)を広島、長崎の方々にかぶってもらった」
というようなニュアンスでレスしてませんでしたか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 20:10:50 ID:???
>>438
まったくそのとーりかと思います
宗教が引き起こす戦争や事件はこれまで目に余るほど
中東しかり、東西冷戦、ブランチ・ダビディアン
人民寺院事件。

宗教=心の支え
みたいな宗教観を持つのは世界で日本だけです
世界的に見て無神論者はみんな宗教が犯罪、争いの種であることを理解してます

日本における創価学会も現にこのような学会員とアンチの争いを生みだしているので
これは目を背けることが出来ない事実でしょう

441 :BIG MOUSE COMPANY:2006/03/32(土) 20:13:34 ID:7YFChe2V
今、気づいたんだけど、

僕たち2ちゃんねら〜は、パラレル・ワールドに迷いこんだみたいだ。

志村君僕らは3月32日に生きているんだよ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 20:14:23 ID:1tjatXdO
>>438

饗さんに議論は無意味ですよ・・・。

創価プロパガンダのアナウンサーに過ぎませんから。

「裏切り者」は家族も含み、罵倒や攻撃されて当然などと平気でいえる人ですから。

つまり創価の「道具」であり「兵器」なので、常識や世法が通用しませんよ。


443 :BIG MOUSE COMPANY:2006/03/32(土) 20:15:27 ID:7YFChe2V
441訂正

志村君僕らは>志村君、僕らは

444 ::2006/03/32(土) 20:43:12 ID:sw8v+eRt
>>442
>「裏切り者」は家族も含み、罵倒や攻撃されて当然などと平気でいえる人ですから。

だれでもかまわず、とは言っていません。
学会組織をのっとろうとか、犯罪にあたるような乙骨のようなガセネタ
書きまくるようなものに対しては、厳しくしないとさらに図にのるからです。
一般会員と一般人の間の事に関してではありません。
ごっちゃにしまいでください。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 20:48:33 ID:1tjatXdO
>>444

あのね・・・「創価会員」だろうが、「元信者」だろうが日本国民であり権利を保障されてるの。

創価を裏切った人間で、外部に関係ないから攻撃しても良い・・という思想が危険であり、世間の常識から乖離してるんですよ!

だれであろうと「人格攻撃」や「誹謗中傷」をしていいなんて、この国では認められてないよ。

民主主義の「法治国家」なんだから。創価の価値観で語っても社会で賛同される訳がないでしょう。

危ない思想だな、やはり。

446 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 23:18:05 ID:???
>>436
日本以外の国の場合(特に重要)、
社会人として「何かしらの宗教を持っているということ」が重要視されることが多いようですね。特に欧州では。
アメリカでさえも、政局(大統領選挙等)にも絶大な影響力を持っていますよね。キリスト教団体は。
先日もアメリカ国内では、「中絶問題」での宗教的見解(大統領でしたか?)について、
支持団体からクレームが付き、話題になりましたよね。
そのくらい、宗教っていうのは、一人の人間の哲学的見解について多大なる影響力を及ぼしますし、
一国の存亡がかかるくらいの影響力があります。

しかし、「宗教的視点からだけ」考えるのではなく、その前に、一人の人間であって、
その「一人の人間の哲学として宗教を持っている」と考えるのが筋なのではないでしょうか。
ですから、対アメリカ、対欧州の関係を考えた場合にも、
「宗教から」ではなく、「一人の人間から」だと思っているので…
付き合い方としては、今のままでも良いと思います。

けれども、キリスト原理主義的思想が幾分影響している、あのブッシュさんのやり方はあまり好きではないです…。
特に、国連決議を半分シカトして、イラク戦争に突入していくあの場面です…。

例えば、創価学会がこのまま発展し続けて、キリスト教に次ぐ、
世界第2位の団体になったと仮定した場合においても、
主が「一人の人間」ですから、大袈裟ですけれども宗教間戦争勃発という事態にはならないと思います。

けれども、このままアメリカがやりたい放題ってのはかなりの問題があることは確かですね。
特にキリスト教原理主義団体が支持している与党からしか、大統領が出ないという状況ではね…。

あまり世界情勢に詳しくもないので、アメリカの認識において、間違っていたらすみません。

明日朝が早いので、今日はこれぐらいにします。oyasumi

447 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/03/32(土) 23:41:44 ID:???

ああ…
>>446はキリスト教原理主義についての詳細な教義を、調べもせずに書いたものです。
ご指摘がありましたらお願いします。

こんなことを思ったのは、もし、これ(キリスト教原理主義)が公明党だったら…
と、妄想をし、シュミレーションしたところ…(笑

こんなこと(>>446)を書いてる俺は、創価学会の本当の教義も知らずに書いているアンチさん達と
一緒だな…と思ってしまいました…(笑

でわでわ。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 07:43:09 ID:z6+Z85TG
スレの趣旨に沿う議論にしてほしいな
エス村さんは>>1の検証結果をレスしてください。
その結果
正法誹謗=戦争か
正法誹謗=弾圧か

あなたの見解はどっち?

449 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/02(日) 16:39:20 ID:szbuzQPq
>響さん。

響さんは、原爆の投下という出来事を総じて考え、総罰であると述べたり、戸田さんの
平和に対する考えを基に原爆は仏罰であると主張することは理にかなっており、問題な
いと述べたいように受け取れるのですが、私が既に指摘したように、又、他の人も指摘
されておられるように、問題はありますし、仏罰とすることに大きな疑問を感じますね。

まず、戸田さんは当時戦争に反対していましたか?

当時、天皇陛下や国民が日蓮正宗(外護団体である創価学会を含む)を信じれば戦争に
勝てるという趣旨の主張がなされていたと私は認識しています。

戦争に反対し、平和を望む宗教であり、国民が広く賛同していれば、戦争の過程におい
て原爆投下という悲惨な出来事も起こることはなかったという理屈は通用しないものと
思われます。

>>448で448さんも指摘されておられることですが、正法誹謗というのは、戦争のことを
指しているのか、日蓮正宗を弾圧したことを指しているのかによって変わってくる部分
もありますが、私には、>>1の文言を見ると、日蓮正宗や創価学会を弾圧したことを正
法誹謗であると述べているように受け取れます。

例え、正法誹謗が戦争のことを指しているとしても、当時の創価学会は他の多くの国民
と同じように、戦争に勝つことを望み、戦争そのものを容認していたと思われますので
創価学会自体も正法誹謗をしていたことになりますね。

>>1の内容によれば、このような、当時、正法誹謗を容認していた団体が目指す、国立
戒壇を建立すれば原子爆弾の投下はないと述べているわけですが、自分のことを棚に上
げて、何を言っているのやらということになってしまいます。

(1/2)

450 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/02(日) 16:40:49 ID:szbuzQPq
日蓮正宗や創価学会が国から弾圧されたことを正法誹謗であるとし、その報いが原爆の
投下という出来事であるとすると、もっとおかしなことになるのは、既に指摘したとお
りです。

総罰に関してもですが、総じて考えたところで、上記の様に、問題だらけであり、更に
は、別して考えるという観点が抜けていることになります。創価学会は緻密な教義体系
により、森羅万象の因果の理法が説かれているのが、自身の教義なのであるという趣旨
のことを述べていますね。科学的宗教であるとまで述べています。

広島・長崎の人達が原爆投下という出来事で大きな被害を被ったのは事実なのです。

緻密な教義体系で、こういった出来事を仏罰であると述べていることになるわけですか
ら、どうして、広島・長崎の人達が特に大きな報いを受けることになってしまったのか
という問題が残ったままですよ。

広島・長崎の人達はどんな特別に悪い行いをしたというのでしょうね?

私は、広島・長崎の人達が特別に悪い行いをしたとは認識していませんし、原爆は仏罰
であり、こういったことがないように、国立戒壇の建立をと呼びかけることは、結局の
ところ、被爆者の方々を引き合いに出すということにもなっていると思います。どんな
に戦争反対で平和を望んでいるのだという大義名分を持ち出しても、所詮都合の良い、
後付の言い訳にしか聞こえませんよ。

創価学会の主張によれば、生活上に厳然と証明や証拠として現証が現れるからこその真
の宗教ということですよね。仮にこれが正しいとするならば、以前から指摘している、

>どうして広島・長崎の人々が直接的に報いを受けなければならなかったのか?

この質問に整合性・合理性をもたせて答えていただきたいと思います。

(2/2)

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 18:30:56 ID:???
436です。質問に答えてもらったせいでスレ違いを
指摘されてしまいましたね。ごめんなさい。
レスありがとう。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 18:39:02 ID:9MUqeiSF
日本には
日蓮関係では法華宗だけで十分。創価の宗派は無用

453 ::2006/04/03(月) 08:13:38 ID:/FgExbTz
>>450

>>どうして広島・長崎の人々が直接的に報いを受けなければならなかったのか?
>この質問に整合性・合理性をもたせて答えていただきたいと思います。

世の中が乱れきり、個々に助かった、助からないの現象がでる、という次元では
すまない位になってくると信仰している信仰していないという個々の域を超えて
総罰になります。太平洋戦争の末期など、これ以上続けるのは限界の人間がまとも
に生きていく事が困難な社会を絵で描いたような状況です。
子どもが戦争に行き死ぬならば、それで不幸を感じるのは当事者だけでなく身内も
地獄です。同じように広島や長崎や沖縄だけでなく、絶望的打撃は日本全体です。
広島や長崎や沖縄が直接的に報いを受けた事イコール広島や長崎や沖縄の問題なの
ではなく、広島や長崎や沖縄イコール日本全体です。日本中どこに住んでも不幸な世の中です。
日蓮大聖人の時の元寇も長崎(でしたっけ)の問題と言うのではなく日本全体の問題です。


454 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 08:44:06 ID:V3W5YEr0
>>453
響さん。また別して個別に考える観点が抜けていますし、総じて総罰として考えても問
題があることに対する見解がないですね。

宗教色を抜きにした観点から、私は同じことを述べていますよ。

原爆の投下という出来事は広島・長崎の人だけが被害を受けた出来事ではないですし、
日本全体の問題であり、日本全体として受けた痛みでもありますね。世界的に見ても、
不幸な出来事と見ることができます。いろいろな観点から原爆の投下という出来事を考
えることができますよね。これは既に述べたとおりであり、この事に関しておかしいと
述べているのではありません。

創価学会の説く正法を誹謗した報いである仏罰だとすることが問題だと指摘しているの
ですよ。これに対して、原爆の投下は日本全体で受け止めるべきであるという見解を述
べても、戦争はいけないことだと述べても、話がずれているのですよ。こういった見解
には同意なのですが、それを仏罰だとしてしまうことが問題であるという部分について
の見解をお聞かせ願いたいです。

455 ::2006/04/03(月) 19:04:08 ID:/FgExbTz
>創価学会の説く正法を誹謗した報いである仏罰だとすることが問題だと指摘しているの
>ですよ。
これはうまく話さないと誤解や歪曲した解釈がでそうな予感がして、そこを
さけつつ書きました。
「正法を誹謗した報いである仏罰」だとしています。
しかし誤解を与えそうな点のひとつに、創価学会があり正法がある、というように
うけとめられがちですが、正法があり、それから創価学会がある、と理解しています。
したがって正法を誹謗した報いとは言っていますが、創価学会を誹謗したとまでは
ここでは言っていませんし、その時点創価学会は創価教育学会という小さい研究会でした。
その点ご理解ください。
次に、当時は正法がすっかりすてられ、国をあげて政教一致の神道ででした。
正法は守りつがれてきた人類が幸せになる法で宝です。それを捨てた逆作用でどんどん
最悪な状況となり、決定的打撃の原爆までおとされ、罰そのものの状態である事を
言っています。原爆は今でも戦争の象徴ですが、原爆2つだけを罰といっているのでなく
戦争悪のボスとして、その最たる悲劇を生む原爆を徹底的に指摘しています。
では、神道の政教一致のかわりに、創価学会の護る正法を政治的に一致する事を目指し
たいのか、はそれは違います。この点も誤解をうみそうですが、今は総理大臣や天皇や
大統領など、上のものが実権をにぎる時代ではなく主体は大衆です。
信教や思想の自由が奪わず、自由に大衆が選ぶ事ができる事を理想としています。
あとは大衆が自由に判断し、自然と法が正しければ広がっていくからです。
戦争の多くは国が特定の宗教や思想をもってそれを強化する事に起因します。
そこには信教の自由や個人の権利が失われ、大事な正法も未来へ伝えられません。
正法を護れない戦争、人間の権利を奪う戦争という両面からの戦争否定であった
と理解します。正法は人類のお宝ですので息の根とだえさせようとするとそう総罰
くらいます。自由になっている状態=人類の生命の尊厳が保たれた状態、と表裏一体
なのです。学会はその正法にお使えしている団体、という位置づけです。
若干仏法の本質にふれた話ですが、ご理解いただけますでしょうか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 19:40:21 ID:Ei55FLOm
響さん>>1をよく読んで

永遠の指導者があなたと違うこと言ってるよ。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 19:49:00 ID:WCDvWBGi
饗さん、同じことを被爆者や遺族の前でも言える?

どんな詭弁を弄しようと、被害者感情を無視した罰論なんて誰も賛同しませんよ。

本当に他者の痛みに鈍い人達ですね。

一言「昔の池田氏の発言は言い過ぎでした。組織はともかく私は原爆が罰とは思いません」とでも言えばまだ救いがあるのに。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 19:53:55 ID:WCDvWBGi
ていうか、一宗教団体や一教義に反したからといって平然と、原爆を「正法を誹謗した報いである仏罰」だなんて

冗談でも言うなよ。 広島や長崎の被害者達は貴方達の宗教を貶めたから原爆という「罰」を受けたのか?

違うだろう!人として言っていいことではない!

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 19:58:20 ID:NOpWE9L+
>>455
正法なんて日蓮さん以来700年もの間、日本の歴史になにひとつ影響を及ぼして
ないですよ、まぁ強いて言えば徳川家康の晩年に大久保一族と日蓮宗の粛清事件
があったくらいでしょ。その結果徳川政権が15代3百年もつづいたことを見れば
結果は明らか、日本国の平和のためには日蓮宗系、特に正法とかいう概念は害悪
以外のなにものでもないと思いますけどね。

460 ::2006/04/03(月) 20:14:55 ID:/FgExbTz
>一宗教団体や一教義に反したから
ではなく不変的なすべてを包み込む法則に反したからです。
私達は毎日毎日、お線香をあげて亡くなられた不特定多数の方々の
追善供養をし、二度と不幸な戦争にならないよう祈っています。
平和を目指す展示会は全国くまないほどものすごくたくさん開催し
て、二度と原水爆が使われないよう祈っています。
広島や長崎の被害者達を言っているのでなく日本中が罰をうけました。
一宗教団体や一教義に反したのではなく、3000年昔より未来へ伝え
世界へと流れ世界を潤わす正法に対し国として誹謗したためで、広島や長崎
の人の行いによってそれぞれがそれぞれ現象があらわれる状況を越えて
総罰状況なのだと言うのは前に書いたとおりで広島人長崎人個人個人の
せいではないとはいっているでしょう。国と日本人全員のせいです。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:18:21 ID:???
響さんと◆Bwr5tJDUMcさんの落ち着いた対話中に
ヒステリックな横レス勘弁して。byロムラー

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:28:07 ID:WCDvWBGi
>>460

あのねえ・・・。

弱者だけに通じる陳腐な「罰論」を振りかざさないで欲しいんですけど。

貴方はユダヤ人に布教する時に「ホロコーストは仏罰」だと言うのか?

アメリカ人に「9.11テロは仏罰」だと平気で言うのか?

常に「罰を受けた存在」という弱者や見せしめがなければ存在意義を見出せないのか?貴方の信ずる宗教は?

不幸な人をサンプルにして証明する正義など何の意味があるのか。

指導者の誤った発言をも肯定しなければ貴方の信仰は崩れるんですか?

被害者や弱者に対し罰と吐ける貴方は不幸な人だ。

私は、どんなに金銭や地位に恵まれなくとも貴方の様な「人の痛みが判らない。判ろうともしない」思想を抱かなくて幸いだ。

463 ::2006/04/03(月) 20:31:17 ID:/FgExbTz
なんでそうなるかというと、正法は万物をいつくしみ人間や生物
生命の尊厳ということです。それが仏法の本質のようなものです。
それをボイコットすると、それほどたいした事ないと思っても
生命の尊厳をボイコットしてしているわけで、
正法は万物をいつくしみ人間や生物、生命の尊厳
を逆をいく事となり、人間側としての実感は罰、と一般的に言われる
悪い状況に陥ります。
正法と現象がなんでこうみごとにリアルにくっついていてSFのように感じる
かもしれませんが、それが生きた宗教だからというわけで、
別のスレで書いた宇宙の根本的法則と一致しているからで、それは
やさしくもあり、また逆に怖いぐらいに思う人もあるかもしれませんが
よい方向にいかせようとしているのだから怖くはないのです。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:32:27 ID:WCDvWBGi
>>461

横レスは申し訳ない。・・・が饗さんの主張がどこまでも「創価の正義」のみに帰結する以上、

「落ち着いた対話」では無く、「一方的な主張」の押し付けに感じたもので・・・。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:37:04 ID:WCDvWBGi
>>463

正法が正しかろうが、間違いだろうがどうでもいいですよ。

人間が作り出した「宗教」というものの正邪を人間自身が判別する事に意義を見出せないので。

信じる人間が属すれば良いだけ。信じない者には何の説得力も無いのだから。

言いたいことが判らないのかな・・?

「宗教の名の元に被害者や犠牲者を貶めるな」という単純なことも理解してもらえないのか?



466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:40:32 ID:???
【創価の正義】からすでに嘘が始まっているから、
後も嘘で塗りかためるしかないのさ。

生命の尊厳がどうこういうなら朝木議員の自殺工作はなんやねん!!

467 ::2006/04/03(月) 20:42:33 ID:/FgExbTz
不幸な人、死者を出してお手本にしたいなどという、とんでもない事は
思ってはいなく、万物をいつくしみ人間や生物 、生命の尊厳のある
地球環境を願っています。犠牲者の方々は、ほらみろ、ではなくて
希望の世の中になっていない残念無念な事で、そうならないような力添え
のひとつも可能性がない祈るしかない状況であったわけです。そして、そういう
事実から、「原水爆禁止!!!!!」と言ったというわけです。
大聖人様の頃も死者が道にあふれ、「立正安国!!」と言ったわけです。
そこからあと、国賊扱いで罵倒や死刑や島流しでしたが。

468 ::2006/04/03(月) 20:48:46 ID:/FgExbTz
朝木議員の自殺工作などやってない。
その話、本当にハエみたいですね。明日東村山署に行って抗議すれば?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:49:52 ID:z0wzIKCW
>>467
>>1をよく読んで。貴方の信じる「永遠の指導者」はそんなニュアンスで発言してないよ。

池田氏は「見せしめ」的な発言を過去〜現在に渡って残してますね。

まあ・・何を言っても貴方には届かないのかもしれませんが。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:57:53 ID:???
創価の自殺工作(偽万引き事件など)はばれて去年五月、他殺断定の判決が出ている。
響、お前は正真正銘の悪だな。嘘ばかりの人生をこれからも送りなさい。





471 ::2006/04/03(月) 20:59:31 ID:/FgExbTz
>>469
>一発は九州、一発は広島。日本の国が正法を誹謗した報いです。

>>1のどこに九州人が問題、広島人が問題とかいてあるの?
日本の国が正法を誹謗した報いって書いてあるでしょう。
>>1をよく読んで。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:59:37 ID:???

ていうか、なぜ◆Bwr5tJDUMcさんは出て来ないの?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:09:21 ID:???
自分的には、2人の対話を冷静に見守ることができない側が論破されたと見なし、これで去ります。
「お前」呼ばわりなどが不愉快。byロムラー

474 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 21:51:43 ID:V3W5YEr0
>響さん。

丁寧なレスをいただきどうもありがとうございます。

響さんのおっしゃりたいことは理解できました。ですが、やはり原爆は仏罰であるとす
る創価学会の主張の問題点からはずれています。

私は本スレで何度かレスをしましたが、一貫して同じことを指摘・質問しています。そ
のことに関して答えていただけないようで残念です。

響さん。当時、創価学会や戸田さんは戦争に反対していませんでしたよね?どうですか?

>>449で私の認識や見解を述べたように、

>当時、天皇陛下や国民が日蓮正宗(外護団体である創価学会を含む)を信じれば戦争に
>勝てるという趣旨の主張がなされていたと私は認識しています。

>戦争に反対し、平和を望む宗教であり、国民が広く賛同していれば、戦争の過程におい
>て原爆投下という悲惨な出来事も起こることはなかったという理屈は通用しないものと
>思われます。

仏教だから、正法だから、森羅万象の因果の理法として、創価学会という組織がどうこ
う関係なく、そこにはすばらしい教義・教えが説かれているという論法では創価学会の
問題を語れないのですよ。論点がずれている上に、論理的に誤りを含む主張であるとい
ってもいいでしょう。事実を事実として認めないための方便であるといえば理解してい
ただけるでしょうか。

(1/5)

475 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 21:52:50 ID:V3W5YEr0
>例え、正法誹謗が戦争のことを指しているとしても、当時の創価学会は他の多くの国民
>と同じように、戦争に勝つことを望み、戦争そのものを容認していたと思われますので
>創価学会自体も正法誹謗をしていたことになりますね。

>>1の内容によれば、このような、当時、正法誹謗を容認していた団体が目指す、国立
>戒壇を建立すれば原子爆弾の投下はないと述べているわけですが、自分のことを棚に上
>げて、何を言っているのやらということになってしまいます。

これも>>449でレスをした部分からの引用ですが、この部分で私が述べているのは、創価
学会は国立戒壇を建立するべきだと主張する為に原爆の投下という出来事を引き合いに
持ち出しているということなのです。ひいては被爆者の方々を引き合いに出しているこ
とにもつながるのですよ。

仏教各宗派に限らず、他の宗教でも戦争に反対する主張は多くなされていますが、創価
学会の主張は、純粋に戦争とはいけないものだと述べることとは趣旨が異なります。

他の方が指摘されておられるように、創価学会は、国立戒壇の建立をしなければ大変な
ことになると述べているのです。>>1をもう一度良く読んでみて下さい。

(2/5)

476 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 21:53:32 ID:V3W5YEr0
戦争とは痛く悲しい出来事であり、非人道的な行為の最たるものであると考えるのは道
徳的と言えるでしょう。ですが、戦争や原爆の投下という出来事を持ち出し、創価学会
を信じなければ大変なことになるという主張は、私には仏教における「戒」の思想とは
到底思えません。私は本尊焼きうpスレでも響さんに一度だけレスをしたことがありま
すよね。

この原爆は仏罰という主張も、辞めれば地獄落ちという教義などと同様に、信じないと
大変なことになる、不幸になる、という非人道的ともいえる主張なのですよ。

わかりやすく述べるならば、道徳的ではないのです。これをもって正法であり、正しい
法則・理・因果の理法などと主張してもお話にならないのですよ。論点をずらしている
ことにもなりますし、話を摩り替えていることにもなります。問題点から目を背けずに
正面から受け止めていただきたいと感じますね。

自業自得という言葉があります。自業自得とは自分の行いが自分に返ってくるというこ
とですよね。主に悪い結果が返ってくるという意味に使われるわけですが、これは仏教
も含むインド思想・哲学に広くみられる業(カルマ)という考えからきているものです
よね。自業自得という表現は仏教観からの業という概念の一端が広く日本に浸透してお
り、一般的に使われる言葉にまでなっている一例と言えるでしょう。

仏罰とは本来ならば、自業自得という趣旨を伝えることと重なる部分も多いと私は考え
ますし、戒めの為の方便であるとも捉えています。

(3/5)

477 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 21:54:48 ID:V3W5YEr0
創価学会の主張は戒めといっても脅しに近いものなのですよ。脅しというと語弊がある
部分も出てきてしまうかもしれませんが、辞めれば地獄落ちというのは脅しと受け取ら
れても仕方ないでしょうね。今回の話題である原爆は仏罰であり、国立戒壇を建立でき
れば、又は、できるような状況を考えれば、原爆のような恐ろしい仏罰は現れない・落
ちないという主張も、やはり戒めとしては問題がありますね。裏を返せば、返さなくと
も、信じないと大変なことになる、つまり信じなければならないという強い価値観の押
し付けにつながるのです。

響さんは、創価学会を信じておられるわけですし、私としては宗教そのものを否定する
バリバリの無神論者というわけではありません。私は仏教もすばらしい側面が多くある
と認識しています。ですが、これは創価学会の問題とはまた別の話であると私は考えま
す。

仏教だから、正法だからと述べたところで、おっしゃりたい方向は理解できるのですが、
内容的に非人道的であったり道徳観念としては非人道的とまではいえなくても、やはり、
問題があると判断せざるを得ないような内容を問題としているのです。

(4/5)

478 ::2006/04/03(月) 21:55:35 ID:/FgExbTz
>>470
東村山の件、私からはこれを資料として出します。
ttp://lll440lll.hp.infoseek.co.jp/2_3.html
あなたからは、これに対する具体的資料を出してください。
仮に他殺とした場合、地元の創価学会員というのでなく、創価学会本部による
指令とまで言い切れるだけのそちらで調べ上げた上記のような具体的資料
そこに関与した関係者一覧(副署長は事件後の話なのでのぞく)をお願いします。
憶測や推測やウワサの類ではだめです。元学会員や学会員の家族が犯人でもだめです。
どこかの市会議員がどこかの会議で何かいおうがそういう事は全くよくある事で、
わざわざ、本部をあげて殺人するなどと、よくも思いついた作り話ですね。
他殺にすればなにごとも消えて周囲の人もほっとするでしょうが、学会本部がやった
など大変に迷惑です。どこかの村の山の市会議員を殺して何のメリットもないでしょ。
基本的にスレ違いなので一回勝負でどうぞ。

479 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 21:55:52 ID:V3W5YEr0
どんなにすばらしい理念や理想や思想を掲げている政治家がいたとしても問題ある発言
をすれば、例え、その人が掲げる大義名分がどうであれ、問題は問題として批判や指摘9
が出るのは当然ということは理解していただけるかと思います。政治家に限らずとも、
ニュースなどでもそういった話題がたびたび報道されていますね。

創価学会がどのようなすばらしい理念を掲げていようとも、実際の言動に問題があると
いう部分を事実は事実としてもう一度見直して欲しいと私は考えます。

こういったことを踏まえ、自身の組織が何を述べているのかを確認しながら、原爆は仏
罰であるとする主張の問題点について答えていただけないでしょうか。

丁寧なレスをいただいたことには感謝しているのですが、残念なことに同じ指摘をする
ことになってしまいます。響さんのレスの内容は>>449-450で私がレスをしたことに対
して何一つ答えになっていないのです。

響さんの論に従えば、仏教や正法が現代の目から見れば倫理的に問題があるということ
にしかなりません。

(4/5)

480 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 21:58:29 ID:CCoMjdem
>>479において(4/5)と表記しましたが、(5/5)の間違いです。失礼しました。

481 ::2006/04/03(月) 22:09:27 ID:/FgExbTz
>>477
◆Bwr5tJDUMcさん、どうもありがとうございます。
用事があるため、あとでじっくり読ませていただきます。
まだじっくりではありませんが、ヒントになる部分もあるように思います。
私および学会が歩みをとめるなどとは毛頭おもっていませんが、もしか
すると今後の取り組みで、改定していく事があるのかもしれないと思い、
それをくみとりたいと思っています。
明日になるかもしれませんが、コメントいたします。

482 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 22:11:37 ID:CCoMjdem
>>461 >>473
どちらのレスも同じ人のレスだと思うのですが、私は自分が会話をしていることに対し
て何か見解を述べたりしてもらえることはありがたいことですし、ここは2chという
公開された掲示板です。私は議論や会話に多少感情的になったとしても参加されること
に問題を感じません。

響さんに対してIDを表示しながらレスをしておられる一連の名無しさんに対しての指摘
だと思いますが、そんなにヒステリックでしょうかね(汗

まぁ、個人個人の受け止め方によって違うのでしょうから是か非かという話をしたいわ
けではありませんが、私はあなたのレスは少々極端な見解(受け止め方)であるように
感じます。私の感想にすぎませんが、少し気になったのでレスをさせていただきました。

483 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 22:12:15 ID:CCoMjdem
>>472
なぜ出てこないと言われても四六時中スレを監視しているわけではありませんので、迅
速にレスをお返しできないこともありますよ(汗

私は自分がレスをしてからは本スレを結構よくチェックしていますし、本尊焼きうpス
レを見ていただければわかる通りレスの回数も多いほうです。もう少し落ち着いて待っ
ていただければ、次の日ぐらいにはレスを返すと思います。何かよほど忙しい用事など
があれば数日中にレスをできないこともあるかもしれませんが・・・。響さんが19時
台にレスをしてから、あなたが、私が出てこないとレスをするまで2時間程しかたって
いません。せめて2,3日程は様子を見るなどしていただければと思います。

484 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/03(月) 22:18:35 ID:CCoMjdem
>>481
>◆Bwr5tJDUMcさん、どうもありがとうございます。

いえいえ、こちらこそ丁寧なレスをいただきありがとうございます。

明日でも数日後でも期間はあまりお気になさらず都合の良い時にレスをいただければう
れしいです。

長い上に多くのレスをしてしまいましたので、今回はこのへんで失礼します。

485 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/03(月) 22:27:03 ID:azHUiPkx
>>471 響さん
アナタは、マトモな思考能力・判断能力をお持ちなのですよね?
それとも、論理的に物事を考える事ができないのでしょうか?

原爆の被害に遭った当の「九州人」・「広島人」の各人に“因”が存在しないのなら、何故に
彼等に“果”だけが生ずるのですか?
それが成り立つなら、アナタ達の主張する“因果論”自体が破綻しているという事になりますよ。

何の謗法行為もしていないアナタが、我々アンチの為した謗法の責任を取って、原爆で
死んでも致し方ない、と言っているようなものです。
どうして、他人が行なったにすぎず、自分には因果関係すらない事の責任を負わなければ
ならない羽目に陥るのですかね?

要するに、総罰なるものが、何の(謗法)行為もしていないのに単に或る集団に属していた事
による一種の連帯責任のようなものとして罰が出ると言う話なら、そこには負うべき“因果”など
存在せず、総罰なるものはインチキだという事になってしまうのです。
また、総罰なる罰が出た者には必ずそれぞれ個別の“因”があり、その結果にすぎないと
言うなら、“総罰”なるものは、単に“別罰”の偶然的な集合にすぎないものとなるはずです。
因果を徹底して考えるなら、総罰などと言う概念は不要なものとなってしまうのではないですか。

486 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/03(月) 22:29:27 ID:azHUiPkx
>>472
既にレス>483で御本人がお答えになっている事ではありますが、人それぞれ、
様々な用事もあるでしょうに…。
Bwr5tJDUMc氏も、別にこの板への書き込みを職業としている訳ではないのですから、
そのような注文を付けても無理と言うものですよ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:43:40 ID:???
>>486
Bwr5tJDUMcdさんはレスの準備をしてらしたんですね。
早合点してどうもスミマセン。

>Bwr5tJDUMcdさん
_(._.)_

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 01:23:49 ID:???
話しが長々となっている・・・
創価が最初からなければこんなことで労力使うこともなかったろうに・・

489 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/04(火) 08:49:13 ID:kQkr6MA3
>>487
いえいえ、とんでもございません。
こちらこそ、貴方に余計な事を申し上げたのかもしれません。

なお、全文を読めば分かるとも思うのですが序ででもありますのでここで述べさせて
いただきますが、レス>485の二段落目『原爆の被害に遭った当の「九州人」・「広島人」
の各人に“因”が存在しないのなら』なる文中の「各人」は、「九州人」・「広島人」と言った
抽象的な人間の事ではなく、あくまでも不幸にも原爆被害に遭われた方々の各個人を
意味しております。

想うに、響氏も着々と「レスの準備」をなさっていることでしょう。
彼のなす論理的な反論に期待しつつ、待つことといたしましょう。

490 ::2006/04/04(火) 08:49:47 ID:A0dQIXFl
>>484 : ◆Bwr5tJDUMcさん 法律ヲタさん おはようございます
実は自分の事業の他、勉強を補うため社会人の大学院にいっており、今日からまた
授業がはじまりいそがしくなります。プリントして持ちあるいて合間合間に読ませていただく
つもりですがまとめて書けるのが今日と書きましたが数日越えるかもしれない事を連絡しておきます。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 13:38:19 ID:ucj6Prqb
>>490

饗さん、もしこのスレをプリントアウトするのでしたら、一連の会話を周囲の方に見せられては如何でしょう?

特に社会人の大学院でしたら(創価系ではないですよね?)人生経験や常識を知る方も多いでしょうから。

どんなに宗教を広めたいからといって、言ってはいけない言葉やおこなってはいけない行動があります。

リアルで周囲に御教示願って、独善的な思想が一般からどの様に受け止められるかを知るのも良いですね。

492 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/04(火) 14:25:15 ID:???
まあ…
創価学会は戦時中、戦争に反対していたことの証拠は見つからないし、
正法を知らない人間から見ると、田中智学なみの主張もあった。
現に戦争犯罪者の中にも居た>日蓮主義者

「戦争に勝つために…」という論調でしたね。

なぜなのでしょうね??
その辺が重要なのですけれどもね。
「仏教者としてどう考えるのか」が重要なんですね。
そして、なぜに、戸田2代会長は「原水爆禁止宣言」までされているのか。

私もここのトコロちょっと多忙ですし、
落ち着いて議論がなされているようなのでROMってますわ。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 18:24:02 ID:???
>>478
いくら言葉で逃げても創価側が自殺に見せかけた工作をした以上、(万引き捏造)
犯罪に関係しているという痕跡は消えない。
(すでに他殺と認定されているから、創価の主張した自殺説は崩壊)
実行犯が創価会員で無いにせよ犯罪組織であることには変わりない。
創価にとって朝木さんの死はメリットがある。つまり動機は十分ある。
一応スレチガイなのでこの辺でとどめておくよ。時効までに決着がつけばいいがな。

494 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/05(水) 00:00:19 ID:Q4MSNzyT
>>490 響さん
どうぞ、御自由に…。
一ヶ月とかあまり遅くなるようでしたら、できればまた御連絡ください。

495 :417:2006/04/05(水) 01:40:45 ID:???
まースルーされてるみたいだからここら辺でやめとくが・・・
正法だか仏教者だか知らんが、被爆者まで引き合いに出して
仏罰振りかざす屁理屈は、物事を自分で判断できるまともな
人間には通用しないものだと俺は思うけどね。
日蓮さんもいい迷惑だなこりゃ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 13:48:53 ID:???
響さんは他スレのカキコでお忙しいためお返事は数日後となる模様です。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 15:02:20 ID:IEvAVFMk
響さんも組織に植えつけられた価値観じゃなくて、育った過程で育んだ当たり前の価値観を基準にすれば、答えは1つ・・・簡単な話なのにね。

難しく宗教論で武装しないで「指導者や組織がどう言おうと、被爆者や犠牲者を引き合いに出すのは嫌」という当たり前の感性があれば。

どんなに理屈を捏ね回しても、弱者を教義の正当性に使う宗教には同意できないのが、人として当然だと思う。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 16:49:54 ID:gh/aih5O
>>1
日本民族が滅びるよりも先に、国立戒壇のほーが先にホロン部しちゃたみた
いですね。しょせんご本尊とやらに、神秘の霊力があるはずもないわけで・・

499 ::2006/04/05(水) 18:13:35 ID:rc41EOmq
まだ不十分かもしれませんが、少しは調べてみました。
不確かであったことを認めます。学会と反戦の関係では、時間をおって考える
事も必要なようにも思いました。(以下不完全のためコピー/改ざん禁止(C)響)

戦前の牧口先生:価値論と日蓮仏法を融合させ実生活に生かす事を思考していた。
        本尊としてではなく神社、天皇、軍歌も受入れていた。
        (いわば一般人だった)
    ↓
戦中の牧口先生:戦時下に入りさらに価値論と日蓮仏法に厳重に傾倒し、日本の
        勝利のため、日蓮大聖人の謗法厳戒と国家諫暁の姿勢をとり続け神札
        を否定した。国の中心の天皇を折伏したかった。
        (頑固に日蓮大聖人に傾倒し孤立化していった)
    ↓
牧口先生、戸田先生の投獄理由:神札消却を強調
    ↓
獄中の牧口先生:日蓮正宗というより価値論、創価教育学会を主張した。
        (既存の日蓮仏法そのままとも違う在家による広宣流布という独特の
        主張が固まっていった)→獄死
★牧口先生は反戦を主張したのでなく、純血日蓮主義を牧口先生流に強化した価値論
 にもとずく創価思想を主張した。


500 ::2006/04/05(水) 18:14:54 ID:rc41EOmq
(続き)
戦前の戸田先生:そのまま日本が勝つ事を願っていた。いわば一般人だった。
    ↓
獄中の戸田先生:牧口先生に従い、仏法を身で読み、仏法の真の意味や牧口先生の価値論
        中心にしてきた事による間違いを理解した。
    ↓
出獄後の戸田先生:牧口先生に変わり、平和と幸せを目指し、創価学会の再建を始めた。
        日蓮正宗と再び足並み揃えていこうとした。
    ↓
原水爆禁止宣言:核廃絶を訴えた(考え方は創価学会流の独自の考え方に準拠する)

★宣言内容の分析
原爆の原因:国家が日蓮正宗と創価学会を弾圧した、日本の国が正法を誹謗した報い。
誹謗当事者:国家、日本の国
誹謗の報い(罰):二度の原子爆弾(国家、日本の国)
ここでは誹謗者とその罰を受ける人を広島、長崎の被爆者としているのではなく、国家、
日本の国としています。
日本で被爆者と同じほどの戦争の地獄を体験したのは広島、長崎の被爆者に限った事で
はなく、日本全体で、広島、長崎のような丸裸の地となったのは、東京、沖縄をはじめ
当時日本であった占領地の中国やビルマほか、数限りなくありました。日本中が阪神大震災
の跡地のようだったわけです。当時の人が広島、長崎のみを被害者とは思わず、だれもが
自分こそ、広島、長崎とほとんど同じような当事者であり被害者だと実感していた、という
大前提があります。
そこが、戦争から遠い現代人が読む大前提と当時集まった人々の大前提との違い、
もしかすると戦争を広島、長崎にイメージし、大陸の満州も日本という発想もなく考える
現代人との認識の違いから、「なぜ広島、長崎の被爆者を罰というか」という狭い地域にへ
のこだわり、被爆者限定で考える発想との、ズレがあるように思います。
被害者を罰といっているわけではなく国家の罰ととらえています。また、この集会に参加
しているのは学会員ですので、被害者に名指しで言っているのでなく、信心をしている
人を対象に、参加者も実感する全員の罰と平和への行進を呼びかけています。

501 ::2006/04/05(水) 18:17:07 ID:rc41EOmq
(続き)
★たしかに学会の提供しているものには、牧口先生が反戦を訴え獄死とは書いていません
でしたし、それが正確なようです。前に表現不足でしたら訂正します。
創価学会は平和実現の方法として、人類の3分の1の妙法の流布と、3分の1の理解者づくり
が前提にあり、そこが賛否両論のところだと思います。
けれども、それぞれのきっかけや方法論に違いがあっても平和を推進するという目的の
もとに数多くの活動をしてきており、創価学会が文化・教育を二の次にしていないのも
平和の推進にむすびつきます。
他にも多数の平和推進団体や活動があると思いますが、賛同をえられるかえられないかは
第三者が決めるとしても、独自の歩みを進めてきており、最終的には年月とともに、実際
やってきた人が貴重となっていくと思います。
牧口先生、戸田先生の投獄がその原点であり、そこから芽や幹や枝葉がついていっている
という意味で、今の平和活動のねっこと、学会員はとらえています。

http://hiroshima-soka.jp/ayumi/ayumitop.html

まだ不十分ですが、ご意見おきかせください。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 18:22:52 ID:3qG5iidk
響さん、単純に一つだけ質問しても宜しい?

貴方個人は教義や団体の正当性を証明する為に、原爆被害者や障害者、社会的弱者を引き合いに出す事は(いい悪いではなく)嫌悪を感じますか?そう感じずに、やむを得ない手段と思われますか?

503 ::2006/04/05(水) 18:50:09 ID:rc41EOmq
↑でかける直前のため後日。すみません

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 18:59:07 ID:3qG5iidk
>>503

お忙しいところ、申し訳なかったです。

シンプルに「信仰の正しさを証明する為には弱者蔑視や攻撃もやむをえない」にイエス・ノーでも結構ですので。

純粋に個人のお考えをお聞かせ願えれば・・・。

では後日。(あ、宗教論ではなく、響さんの感じるままの意見で結構ですので)

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 19:19:21 ID:gh/aih5O
池田は朝鮮人だから、日本人が原爆被害にあって、ヤケドでただれた皮膚
を引きずりながら死んで行くのを見るのが、なにより嬉しいんだろうね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 20:09:01 ID:???
響は悪党の手先・・・それだけ

507 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/05(水) 23:44:23 ID:uK//IT5Q
>>499-501
響さん。できれば私のレスに対する回答をお願いします。それとも今回のレスが回答に
あたるものになるのでしょうか?

内容を拝見すると、ご自身の考えをまとめるためのメモを貼り付けてみたというように
受け取れるのですが、このままでは私はどう反応していいやら少々困惑してしまいます。

今回のレスが私のレスに対する回答にあたるものであるのならば、いろいろ問題が出て
きてしまいますね。問題が出てきてしまうというよりも、回答になっていませんよね。
私のレスへの回答と受け取り私の見解(主に問題点の指摘になってしまいますが)をレ
スしてもいいのでしょうか?

それとも今回のレスは響さんの個人的なメモであり、まだ回答は準備中であるというこ
となのでしょうか?

508 :池田強姦魔世襲大商人:2006/04/06(木) 00:39:36 ID:cU8CGd0V
このスレは池田教の工作員のバカが作ったカモフラージュのスレです。

ばれてるよバカ。 スパイが全部ばらしてるぞ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 01:01:54 ID:???
>>499
東京にお住まいなんですね。
いえ、別にどこぞの宗教みたいにストーキングとかしませんからw
熱心に削除依頼されてるようなので、削除依頼板みたらIPが出てたので。
そんだけです。


510 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/06(木) 09:21:45 ID:???
>>495
んなことはないですよ。
立正安国論


511 ::2006/04/06(木) 13:10:31 ID:XPFsAjuQ
>>507
仏法用語を平易にすると長くなりました。
(Q&A)
>学会は国立戒壇を建立するべきだと主張する為に原爆の投下という出来事を引き合いに
>持ち出しているということなのです。ひいては被爆者の方々を引き合いに出しているこ
>とにもつながるのですよ。

<国立戒壇>
学会は国立戒壇の建立を主張していましたし、現在も子孫の代かもわかりませんが
未来の理想として国立戒壇の概念はありますが、それほど一足飛びではありません。
また自由の時代の現在、理想とする国立戒壇は独裁政治をイメージしてはいません。

国立戒壇とは、国が妙法が柱になっている国です。例としてはアショカ王の時代で、
アショカ王が仏法に帰依してから、回りの波瀾万丈な国々と違い、平和な国が続きました。
日本に仏法をとりいれた聖徳太子の時代もそれにあたるような言われ方もあります。
江戸時代は同じ仏法は浸透していましたが、同じ仏法の中でも大聖人も指摘したように
人々が現世をあきらめる念仏仏法を中心にした玉石混合なので、仏法で国が興隆した
時代とはとらえていません。その後神道により戦争に突入し平和を失いました。

牧口先生は、実質軍部でも国の実権者の天皇に仏法を伝えたいと考えていました。
牧口先生の影響で、草創期には天皇の折伏も話に出ていた時もありますが、
戦後の戸田先生以後は、国が独裁政権ではなく自由主義の時代で、国の主権は国民に
なりました。国民の折伏が広宣流布であるとともに国立戒壇ととらえ、今もそうです。
世界は、形は王国でも国民ひとりひとりの人権が尊重され主役の時代へと流れています。
20世紀までの独裁がまかりとおる社会へは21世紀以後もどらないでしょう。
今では国民の一人一人が仏法をたもつ事が広宣流布であり、国立戒壇です。

512 ::2006/04/06(木) 13:12:31 ID:XPFsAjuQ
(続き)
ただし、広宣流布の理想社会は、3分の1が仏法をたもち、3分の1が理解者か無関心者、
3分の1が反対です。それで政権をとれるとはいえません。けれども主要ポストの3分の1が
仏法者で、国民主体のよりよい政治に向け続ける事ができれば、それが国立戒壇です。
今大変頑張ったとしても、学会員が3分の1にまでなる力はない段階です。それでも
昔から考えればすごく前進しています。この国立戒壇は池田先生がよく100年
後を考えていると言われていますので、100年ぐらい後かもしれません。一気にという
のではなく、徐々にほんの少しづつ、理解が広がる堅実な歩みを進めています。

国立戒壇のイメージに私達のイメージと◆Bwr5tJDUMcさん他みなさんのイメージに、
概念の違いがあると思ったので、まず前提として書きましたが、ご理解いただけるでしょうか。

<・・・ひいては被爆者?>
学会は国立戒壇を建立するべきだと主張する為に原爆の投下という出来事を引き合いに
持ち出しています。しかし、ひいては被爆者の方々を引き合いに出していることに
つなげ、さらに被爆者個人に特定した罰をこうした大会で指摘した、と言われると
そういう取り方もあるのか、というびっくりする思いです。
たしかに本意を二の次にし、順番に繋げるとそのような取り方もできるでしょうが、
しかしそれでは、原爆、交通事故、地震、泥棒は不幸な結果を生んだので、防備するべきだと
一般的に使う場合も、あなたはその犠牲者や家族を不幸な人と指摘している事だから、それ
でも人間か、という論理と変わりはなく思います。それでは現代の問題点とその改善方法を
語れなくなってしまいます。


513 ::2006/04/06(木) 13:13:36 ID:XPFsAjuQ
(続き)
文の上では
原爆の原因:国家が日蓮正宗と創価学会を弾圧した、日本の国が正法を誹謗した報い。
誹謗当事者:国家、日本の国
誹謗の報い(罰):二度の原子爆弾(国家、日本の国)
学会員は
誹謗当事者:国家、日本の国→自分の環境、自分の国
         (体曲がれば影なゝめなり」(御書1469ページ))
誹謗の報い(罰):二度の原子爆弾(国家、日本の国)→自分や自分の同胞(依法)
原爆の原因:国家が日蓮正宗と創価学会を弾圧した、日本の国が正法を誹謗した報い。
         →自分の国、自分自身(正法)
と、原爆の原因の究極は、他人ではなく自分自身(依正不二)ととらえています。
他人のせいや自分と関係ないという考え方は、仏法、仏法者の考え方ではありません。


<自業自得>
私達学会員が原爆被爆者を考える時、どう思うかというと、まず心が痛みます。
最近は、戦争からかなり時間がすぎて、もう一度見直そうという動きがでていますが、
しばらく、世間では戦争だとか原水爆だとかというキーワードは、トレンドではなく
場違いな感じでした。
そういう中で、学会ではそんなに違和感なく戦争と平和も語って向き合ってきました。
心が痛む、というのは、人間の同胞として、同苦を感じるという事です。
しかしもう時代は戻らず、変える事ができない事です。

・・・ひいては被爆者、ととらえているとのご指摘ですが、仏法では、自分の感じた
不幸は、自分自身のものであり、自分自身にその原因があるととらえます。
ですので、一般論では・・・ひいては被爆者、と思う方がいても、学会
では・・・ひいては自分自身、ととらえています。自業自得です。
学会員は、それに対して、自分自身なにをするか、という事が重要です。

514 ::2006/04/06(木) 13:14:39 ID:XPFsAjuQ
(続き)
○ひとつは追善供養する、という行動です。学会員は神社や寺や教会にでむきません
が自宅で、勤行の際に、毎日多くの亡くなった方々を追善供養し、彼岸の勤行会
や、それぞれご縁の深い震災等の地域では別個に追善勤行会を行ったりしています。
○ひとつは、直接的間接的に、縁があったできごとを、自分の中で昇華させて、自分
の日常の取り組みの基礎基盤に蓄積していっています。行動として出る事は、直接的
に原爆と結びついてはいないように見えるかもしれませんし、個々の差は大きいと
思いますが、よりよい方向に向かおうとするばねになっています。
これは、さらに、普通の日常行動と、学会活動への参加と分けられると思います。
○ひとつは、具体的平和推進の活動を進める人がいたり、それに参加しないまでも、
理解する側、協力する側になる人もいます。学会独自であったり、他の団体との
協力であったり、他の団体主催に協力するものだったりです。また、自分自身で
被爆体験の語り部をはじめた人や、何十冊にもなる戦争体験出版に私記をよせた
人も何人もいます。政治の中に取り込んでもらわないと改善されない、というような
状況にであった場合は、公明党に話す場合もあります。

それに留まらないとは思いますが、自分の苦しく感じる環境を改善し歴史を変える
のも自分自身ととらえています。個々の力は微々たるものですが、進めています。


515 ::2006/04/06(木) 13:16:18 ID:XPFsAjuQ
(続き)
<被爆者を引き合い?>
原爆や戦争の悲惨さを、今もひきあいに出しても、
「・・・ひいては被爆者の罰」など通常思いつかないです。
「・・・ひいては自分は、学会は、平和を支持する」という事となります。
したがって、一般の人の中には、被爆者の方々を引き合いに出しているとお考えに
なる人はいらっしゃるかもしれませんが、学会員はそういう考えで過去の戦争を
とらえていません。そうでない事は、広島長崎の平和記念館の官庁であるとか、
沖縄の知事や有識者の方々であるとかもよくご存知ですから、徐々にでよく、
いっぺんに100%など望んではいない状況です。

いっぺんに全部の人にご理解いただくのはできない事はよく知っていますので、
普通の学会員は、こういうところに書くよりも、茶飲み話でもしている折に、
少しヅツはなしていたりします。ほとんどは普通に話していますよ。しかし、
その一部には強すぎる言い方があり、私達は「法を下げる」という言い方でそういう
強引なやり方が一部にあったり、誤解をまねく言動を心配しています。

(Q&A)
>仏教各宗派に限らず、他の宗教でも戦争に反対する主張は多くなされていますが、創価
>学会の主張は、純粋に戦争とはいけないものだと述べることとは趣旨が異なります。
>他の方が指摘されておられるように、創価学会は、国立戒壇の建立をしなければ大変な
>ことになると述べているのです。
(続く)

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 13:17:47 ID:???
続くのかよっ!

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 14:11:01 ID:2LvYZkYV
響さん、正法誹謗=正宗、学会弾圧でいいんですか?
牧口戸田のまとめは客観的でよろしいが、それだけわかっていながら学会の来し方に疑問を呈さないあなたの思考が摩訶不思議

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 14:13:17 ID:dKs9R5pc
確かにここまで書ける人なのに、組織に矛盾や疑問を感じないのだろうか?響さんは。

519 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 17:59:33 ID:PIpU7Ksa
>響さん

響さんは真面目な人なのでしょうけれど、私と会話する気ありますか?と思ってしまい
ますよ。

創価学会はすばらしい!平和を望んでいる宗教だ!国立戒壇は民衆立の云々で問題ない!
原爆は仏罰だ!総罰だ!被爆者の方々を引き合いには出していない!

簡単にまとめるとこういうことですよね。

まだまだ、創価学会はすばらしいという説明が続くのでしょうけれど、こちらとしては
そんな宣伝されても対応に困りますね。話題に則した形で論点を明確にして会話しよう
という姿勢が見られません。響さんが創価学会をすばらしいと信じていることは既に十
分伝わっていますよ。どのような論法ですばらしいと述べるのかもある程度はわかるつ
もりです。そのような考えを持ち出してもおかしな主張がすばらしく正しい主張に変わ
るわけではないのです。

(1/4)

520 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 18:00:21 ID:PIpU7Ksa
まず、平和を望んでいる宗教なんだから問題ないという論法は通用しません。ご自身で
も調べられたようですが、少ししか理解できていないようですね。

創価学会は自身の宗教を信じたり、広めたりしないと大変なことになるという趣旨を述
べているのですよ。純粋に原水爆禁止です!という趣旨とはまた違うのです。前回もそ
の前も指摘していることですが、>>1や、会話の中で何が問題となっているのかを良く
読んでください。話がずれているというか、問題から目を逸らしているようにしか見え
ません。

平和を掲げる理念などの大義名分についてですが、ある女性にストーカーをした男性が、
その女性を愛していたからだ!愛するということはすばらしいことでしょ!と述べたと
ころで、言動に問題があることの言い訳にはならないのですよ。

次に、創価学会の教義は正しい理だから、正法だから、すばらしい教義だから、そうい
うすばらしい内容が日蓮の本意だから、等々、こういうった論法もおかしいのですよ。

教義内容がすばらしいと響さんが信じているというだけの話です。客観的に見れば、正
しいとは言えません。問題も多く含む指導や教義です。勘違いされそうなので、先に断
っておきますが、教義内容の全てが問題だと述べているわけではないですよ。

平和を掲げているからという論法と同様に、正しいと主張したところで、一般的には原
爆の投下ということを持ち出して自身の宗教を信じたり広めたりしないと大変なことに
なると述べるのは道徳的ではないのです。道徳的ではない主張を正しいと言い張るだけ
ではお話になりません。

(2/4)

521 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 18:01:43 ID:PIpU7Ksa
国立戒壇の問題について述べると原爆は仏罰か?ということとは関係のないスレ違いの
話が延々と続きそうですね・・・。この話題をほっとくのもどうかと思うので困るとこ
ろではありますが、まずは、被爆者の方々を引き合いにだしていることになるのかどう
かということに論点をしぼりましょう。

原爆の投下という出来事を引き合いに出していることについては響さんも同意しておら
れるようですね。原爆の投下という出来事は日本全体で見ても痛く悲しい出来事です。
世界的に見ても不幸な出来事であるともいえますよね。以前から、同じことをずーっと
指摘しているのですが、この様な考えが問題だとしているのではないのですよ。

視野が狭いから、広島・長崎という地域に限定して考えてしまうのではなく、原爆の投
下で大きな被害を受けたのは広島・長崎の人であるという事実を都合よくスルーするの
はおかしいでしょ、という指摘をしているのです。

視野の話をするのならば、日本だけではなく、世界的に見てもと、私自身何度も述べて
いますよ。レスを良く読んで下さいね。同じことの繰り返しではないですか。

法律ヲタさんが総罰という考えについての問題点をわかりやすく指摘されておられます。
私も同様に別して考える観点が抜けていることや、総罰としたところで問題があること
を指摘しています。

これについての響さんの回答は、個別には考えません!という思考停止状態のようです
ね。合理性をもった会話ができないようで残念です。

(3/4)

522 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 18:03:09 ID:PIpU7Ksa
原爆の投下という出来事を引き合いに出すということは、被爆者の方々を引き合いにだ
していることになるのです。

原爆の投下という出来事で、広島・長崎の人々は特に大きな被害を受けたのは事実です。

いくら日本全体で痛みを受けるべきであると話を逸らしたところで事実は変わらないの
ですよ。

響さん。

>>1を良く読んで下さい。

原爆は日本が日蓮正宗や創価学会を弾圧した報いとしての仏罰だと述べられていますね。

そして、創価学会を信じ、教えを広めなければ、日本人は民族として滅びてしまうと述
べられていますね。大変なことになると。

これは道徳的ですか?問題がないのですか?他の方も質問しておられますが、この部分
に明確に答えて欲しいと思います。

(4/4)

523 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 18:10:42 ID:PIpU7Ksa
>響さん

ひとつ述べるのを忘れていたので追加します。

創価学会の教義や指導は多くの問題があるのですが、仮にすばらしく正しい教えだった
としても、響さんがご自身で述べられたように、一部には「法を下げる」言動が見られ
るということですよね。

>>1を見てください。

末端の一部の学会員ではなく、会長自ら、「法を下げて」いることになるのですよ。

仏法に則した、法を下げていないすばらしい講演であるとするならば、創価学会の仏法
は道徳的ではないということになるだけです。

何が問題なのかを良く考えてくださいね。創価学会はすばらしい!会長センセイはすば
らしい!間違っていない!という結論に無理やり結びつけようとすればするほどおかし
なことになりますよ。どんなに響さんが正しいと信じても、おかしいな主張の問題点が
消えてしまうわけではないのです。

524 ::2006/04/06(木) 19:48:48 ID:XPFsAjuQ
(1)ここでは、創価学会はすばらしい!と宣伝したつもりはありません。
(2)純粋に原水爆禁止というのは、大衆の本能的感覚にもとづきの事だと理解します。

今の時代はまだ戦争に反対する考えばかりとは限りません

各立場からの「戦争を否定しない場合の趣旨」
・A国:自由と平和を守るために戦争は必要である
・B国:社会主義を守るために戦争は必要である
・C国:怒りをはらすために戦争は必要である
・D国:先祖代々の土地をうばい返さないとならないから戦争は必要である
・E国:力で独立をはたさないといけないから
・F:国の力を示すのが正義だから
・G:軍事産業はもうかるから
・H:経済の大きな変動で株で儲かるから
・I:立場上戦争でも協力しないとならないから

また、戦争反対でも、それぞれの立場に立脚して戦争反対世論となっています。

各立場からの「戦争とはいけないものだと述べることとは趣旨」
・日本人A:先祖や親族を戦争でなくし、辛い思いだったと聞いたから
     親しい者が死んだり別れたりするのはいやだから(←純粋な反対)
・母親A:子どもや家族が死ぬのがいやだから
・創価学会:生命を奪うのは悪だから・大衆が苦しむから(←正法)
・環境研究家A:環境や人を破壊するから
・キリスト教A:人を愛しなさい、との教えに反するから(←不正確)
・念仏A:争い事はさけた方がいいから
・禅宗A:すべて無で争いには意味がないから(←不正確)
・医者A:命をうばわれる事はいけない事だから
・弁護士A:犯罪だから
・教育者A:教育が規制され教育がしにくくなるから


525 ::2006/04/06(木) 19:50:07 ID:XPFsAjuQ
(続き)
・芸術家A:自由な表現が規制されるから
・若者A:兵隊となって拘束されるのがいやだから
・企業B:自由な経済活動が妨げられるから

創価学会は仏法のひとりひとりの生命尊厳の視点にたって戦争に反対です。
純粋な反対を、仏法の生命尊厳で裏付けた、ほとんど同質と理解しています。

(3)平和への理論があっても、日常行動に問題点がある、という点で
日常行動について、学会員の日常行動は、この板でカルト教団のように言われて
いるほどおかしくはありません。

(4)一般的には原 爆の投下ということを持ち出して自身の宗教を信じたり広め
たりしないと大変なことに なると述べるのは道徳的ではないのという事ですが
仏法は生命の尊厳ですので、生命尊厳を広めないと大変な事になる、と言っても
おかしくないと思います。キリスト教でしたら、愛を広めないと大変な事になる
と言う事があるかもしれないのと同じです。また、医学博士が、ワクチンを広め
ないと大変な事になると言う事と同じで、自分の観点からそれぞれ平和のために
広めたい良いものを強調するのではないでしょうか。

(5)被爆者の方々を引き合いにだし、日本全体、世界全体で見ても痛く悲しい
出来事と思っています。だからこそ平和をかかげています。
引き合いに出し批判しているのではなく、同苦を感じています。どこがずれなの
かぴんとこないのです。


526 ::2006/04/06(木) 19:51:24 ID:XPFsAjuQ
(続き)
(6)大きな被害を受けたのは広島・長崎の人です。あなたたちの罰でしょ、と
学会員が言わないでぼやかしているように見えるということですよね。だから、
それは、何度もいうようですが、国がまがっての総罰の状況なのでから、仏法で
は、広島・長崎の被害者本人の罰というように言いません。個人が曲がる以上の
国の罰ですからね。おわかりですか?

国がまがる→国が罰→個々の罰の次元をこえて国が大地獄となる
国が普通→個々の因果が順調にはたらく

つまり、パソコンでいうと丁寧に管理していようと、電気が通じなくなれば、常日頃
に関係なく、ビル全体壊れた同然となる、のと同じ状況ということです。

作物の手入れをよくしていようと、巨大台風がきたら、それぞれの手入れにあわせた
実りではなく、だれでもかれでも被害を受け区別がない、という事です。

(7)個別には考えません!という思考停止状態というより(6)の原理で、何度も
別個の因果論罰論で語れない状況といっています。

(8)原爆の投下という出来事を引き合いに出すということは、被爆者の方々を引き
合いにだしていることに、もちろんなりますが、なんのために引き合いに出すかが
問題でしょう。仏法の罰論でその方々を悪くいっているのではありません。(6)参照
こういうひどい事があってはいけない、と言っているのです。そして生命尊厳の時代
にしましょう、絶対平和をめざしましょう、というのが悪いとは思えません。


527 ::2006/04/06(木) 19:56:24 ID:XPFsAjuQ
(続き)
(9)原爆は日本が日蓮正宗や創価学会を弾圧した報いとしての仏罰だと述べ、創価学会
を信じ、教えを広めなければ、日本人は民族として滅びてしまう、大変なことになると
述べたとの事について、1点調整が必要です。創価学会は、団体名であり信じる対象では
ありません。日蓮正宗もです。>>1では、「正法を誹謗した報い」と言っています。
「正法を誹謗した報い」は、そこが信じられない事とは思いますが事実です。
何度もいうようですが(6)の総罰下ですので、個別の被害者が個々の因果で被害者に
なったのではなく、個別因果を指していない事を念押していっておきます。その上で
「正法を誹謗した報い」という事で問題がない、また道徳に反していると思いません。
各家庭の子どもの平和教育でも語られても問題なく、道徳的に活用できます。
ただし、さまざまな見解の人がいるので、取り出し方によっては、被爆者を
糾弾しているかのようにうけとめられるのだな、注釈をいれないと、時代も概念も異なる
前では、伝わらない事もある、と今回学びました。

(10)末端の一部の学会員ではなく、会長自ら、「法を下げて」いることになるとの
ご意見には同意しません。ここの板に書いている名誉会長の評論は、はっきりいって、
そうとうなデタラメばかりで、あきれています。
ただし、ここでの身内や周辺の人の対応は、リアルな生の声も多く含まれていると
思い、問題点、反省点として考えています。なるほど〜、とか、そういう地域あるのか
とか、それはまったくおかしい、本当に家族が迷惑だ、など、いろいろ思います。
これは作為的ワナと思われるものもあります。分析が必要です。
すばらしい!間違っていない!というばかりでは、こちらに来ても無意味だと思って
おり、リアルな声をきける貴重な場と思っています。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 20:06:58 ID:dKs9R5pc
響さん。

そもそも日蓮氏という「唯の」人間が唱えた教義や、彼が古い経典をアレンジし作り出した宗教が人間の功罪を決めたり、人の不幸を定義する権利など無いのですよ。

人間が創った「宗教」という道具如きで人間を裁こうとしたり、人間の行動や思想を決め付けたりするなんて「おこがましい」とは思いませんか?

正法だろうがなんだろうが、所詮人間が作った創作物でしかないのです。

よく「日蓮仏法は絶対正しい」と信者さんは仰いますが、単なる人間の主張であり他者にそれを強要する権利など無いのでは?

日蓮氏=単なる人間であり、僧侶

池田氏=単なる人間で教団指導者、政党保持者

創価信者=単なる1宗教に属しているだけの人間

上記の人々が非信仰者の尊厳や権利を侵害するのはおかしくないでしょうか?

529 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 20:08:28 ID:PIpU7Ksa
>>524-527
>末端の一部の学会員ではなく、会長自ら、「法を下げて」いることになるとの
>ご意見には同意しません。ここの板に書いている名誉会長の評論は、はっきりいって、
>そうとうなデタラメばかりで、あきれています。

池田さんのスピーチどうですか?

宗教団体の指導的立場の人が公の場で信者に向かってキンマンコですよ。下品で不謹慎
ですよね。

 池田センセイは師弟不二を体現しておられるのです。弟子の信者の方々がスピーチを聞
 いて疲れたり、難解な仏法対話に嫌気がさしたりしないように、優しいお心で配慮され
 た冗談なのです。会場をわかそうとセンセイがお考えになられた結果であり、優しいお
 心遣いの表れなのです。問題ナッシング。

アホかと。こういう論法が多いのですよ。

原爆は仏罰です。国家が創価画家会を弾圧した報いです。創価学会の教えを広めないと
日本は滅びてしまいます!

 創価学会は平和を愛する団体です。戦争はいけないとこだということを伝えるための講
 演であり、仏罰という表現も仏法用語を正しく理解すれば、決して問題のあるような内
 容とは言えず、すばらしいスピーチなのです。問題ナッシング。

バカかと。こういう論法も間違いですよ。道徳的ではありません。

事実を事実として受け止めましょうね。

(1/4)

530 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 20:09:32 ID:PIpU7Ksa
他にもいろいろありますよ。

脱会は退転であり、退転者は地獄落ち。

 地獄というのは心の境涯を表す仏法用語なので、決して人を脅すというわけではなく、
 その人を心配する心遣いからの発言であり、問題ナッシングなのです、すばらしい。

組織を辞めると呪われる、地獄に落ちる、不幸になる、等々、こういった教義はカルト
の特徴であるといわれています。道徳的ではありません。

聖教新聞の座談会の内容について。

 創価学会が日蓮正宗からどれほど酷い仕打ちを受けていたかということを考えればいた
 しかたのないことであり、仏法者として法華経を信仰する行者として、強く悪を責め、
 正しい道に導こうとしているのであり、問題ナッシングなのです、これまたすばらしい。

どうしようもないですね。公に広く啓蒙し発行部数も多い機関紙上で人や組織を罵倒す
ることはどのような言い訳をしようとも道徳的ではない問題のある行為です。

どうですか響さん。もう一度、何が問題となっているのかを踏まえて、原爆は仏罰であ
ると主張することがすばらしいのかどうか、考えてみて下さい。

(2/4)

531 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 20:10:24 ID:PIpU7Ksa
響さんの論によれば、創価学会の主張は矛盾を含むおかしな主張であるということにし
かなりませんよ。法律ヲタさんがレスをされておられるので良く読んでみて下さいね。

>別個の因果論罰論では語れない状況

つまり、創価学会の主張はイイカゲンでデタラメだということになります。因果の理法
とやらはどこへやら。科学的宗教だからこその真の宗教はどこへやら。別個の因果論で
語れないものを総じて総罰などとは道理として通りませんよ。

大丈夫ですか?

>原爆の投下という出来事を引き合いに出すということは、被爆者の方々を引き
>合いにだしていることに、もちろんなりますが、なんのために引き合いに出すかが
>問題でしょう。

被爆者の方々を引き合いに出しているのではないという主張ではなかったですか?

なんのために引き合いに出すかが問題ですよね。だからこそ問題であると述べているわ
けですが・・・。良くレスを読んで下さいね。

(3/4)

532 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 20:11:09 ID:PIpU7Ksa
響さんのレスの内容では、創価学会の教義はすばらしいのだから原爆は仏罰だと主張し
て、被爆者の方々を引き合いに出し、それをもって、創価学会を信じないと大変なこと
になると述べることは道徳的であるということですよね。

道徳的でないものを道徳的であると言うわけですから、カルト的である、カルトである
と言われるのですよ。

>創価学会は、団体名であり信じる対象ではありません。日蓮正宗もです。

じゃあ、日蓮正宗でもキリスト教でもなんでもいいのですか?創価学会の教えこそが正
法であるということではなかったですかね・・・。つまりは創価学会を信じましょうと
いうことでしょ。詭弁のオンパレードに辟易なのですが、普通に会話してもらえないで
しょうか。

(4/4)

533 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 20:44:09 ID:PIpU7Ksa
とりあえず、論点をしぼっておきますね。

電気が通じないことによってパソコンが止まってしまった。作業中の仕事がとんでしま
った。これがもし、電気会社の責任によるものならば、パソコンの持ち主は報いを受け
るいわれはないということになりますね。

電気会社に責任がなく、突発的な予想しえない天災により、広い地域で電気が遮断され
たとしたら、更にパソコンの持ち主が報いを受けるいわれはないということにまります。

巨大台風がきたから、一生懸命手入れをしていた農家の方の作物が売り物にならなくな
ってしまった。農家の方は一生懸命手入れをしていたのに、何かの報いであり、罰であ
る台風がやってきたということになるのですかね・・・。

もっと合理性を持たせて会話をしてくださいよ。

総罰という詭弁がいかに通用しないのか、理解できませんか?響さんの例もおかしいで
しょ。報いであり、罰であるわけですよ。

(1/2)

534 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 20:45:19 ID:w2j/vSjB
被爆者の方々を引き合いに出しているわけではないという趣旨の主張をされておられま
したよね?それが、今回は突然、被爆者の方々を引き合いに出している部分は認めてい
るわけですよ。

総罰であるのならば、被爆者の方々を引き合いに出していることにはならないのではな
かったでしたかね???

別して考えるという観点もあるからこそ、被爆者の方々を・・・ということが理解でき
たのならば、総罰であり、別しては考えないという論法がいかに道理がとおらないかを
理解できるはずですよ。

(2/2)

535 ::2006/04/06(木) 21:00:05 ID:XPFsAjuQ
>>529 ◆Bwr5tJDUMcさん
>宗教団体の指導的立場の人が公の場で信者に向かってキンマンコですよ。
>下品で不謹慎 ですよね。

★★★★★★★★★★★★★★★
あなたがすべての事を、悪く悪く歪曲してしか理解しない人だという事が実に
よくわかりました。↑こういう、下品な耳しかついていない人が聞くと、大変
まともなスピーチでさえ、言葉の瞬間が、こう聞こえ、意図を無視しきった
好都合なかいざんができた後は、限りなくご都合よくはやしたて、誹謗中傷の
材料に使う、歪曲のお手本のようなあきれた例を、いの一番に出してくるとは。
学会ではない一般の人と思ってよく意見を聞いていこうとも思いましたが、
一般の人の中でも、なにごとも物事を屈折、歪曲させて見ていく、ものごと
まっすぐに見る目も耳も心ももっていない人と十分理解いたしました。

最後に御金言を一節
「体曲がれば影なゝめなり」(御書1469ページ)


536 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 21:02:54 ID:w2j/vSjB
>>535
>最後に御金言を一節
>「体曲がれば影なゝめなり」(御書1469ページ)

これはご自身のことをおっしゃっておられるようですね。

批判者はすべてを悪く悪く歪曲しているというのはカルトが良く使う論法です。

本当にどうもありがとうございました。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 21:05:43 ID:???
>>535
あれだけ誠実にレスしていた人を結局最後は、バカにして終わりか。
まったく酷いもんだ。学会員は。中立の立場で論争を見ていたが、
どちらがオカシイかよく分かっただけでも、ためになったよ。

キンマンコ発言は明らかに池田の声だぞ。録音音声が出回ってるのは
知ってるよな?あれは改ざんなのか?
「改ざんだ」と主張するなら別にそれでもいい。
意見を聞かせてくれ。改ざんなのか改ざんでないのか。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 21:13:17 ID:???
>「糸満平和会館て、これ名前変えた方がいいんじゃないかな。
>…ウーマンっぽい、ウーマンっぽい。糸満なんてウーマンっぽい
>(会場はあまり受けない)…駄目か。もっといいね、いいのは、キンマン、
>いや、イトマン、キン○○コだよ!(会場爆笑)
>(平成5年7月7日・第66回本部幹部会)

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 21:22:01 ID:???
響、キンマンコで完敗。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 21:26:06 ID:???
話を広げてしまっては折角の議論が勿体無い。
アンチ側が持ち出した最近の会長発言は、今ここで語らずとも思うが。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 21:28:02 ID:???
キンマンコを持ち出した方が負けっぽく見える。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 21:52:33 ID:???
下品な言葉は下品なこころから出る。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 21:53:36 ID:???
響殿のジョ―クもくびらィに負けず劣らず面白いですね。
久々に良いキャラが出てきましたね。
これからもその調子でこのスレを盛り立ててください。

・・・あ、でも東村山スレは止めておいてくださいね。
創価主張の自殺説は完全に崩れていますから・・・

544 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 21:54:37 ID:w2j/vSjB
あらあら、なんだか勝ち負けの話が出てきてますね。

私は別に相手を論破したい!勝負だ!などとは考えていません。仏法は勝負で、言論戦n
がどうこう言いつつ出版妨害の言論弾圧教団を同じように見られては困ります。

おかしな主張をしたのなら、それを認め反省なり謝罪なりすればいいだけだと思います
けどね。

原爆は仏罰などと、何故に創価学会が国から何かをされたからといって、被爆者の人を
引き合いに報いだ罰だと主張するのか。道徳的であるわけないのですよ。

信じないと、日本は滅ぶ!などと、終末思想で信者を煽るカルト教団と主張内容の構造
は同じなのです。脱会者は地獄落ちも同様です。

そして言い訳の為の論法もおかしいのですよ。

道徳的でない主張がなされているのに、創価学会の教義は生命の尊厳を説いているから
その主張も生命の尊厳を説いているすばらしいものだなどと・・・逆なのです。

(1/2)

545 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 21:55:32 ID:w2j/vSjB
道徳的でない主張があるのは事実です。道徳的でない生命の尊厳を説いてなどいない主
張をしているということは、創価学会の教義は所詮、ハリボテであり、ただの大義名分
であり、言動が伴っていない例として、今回の講演があるということです。これは事実
です。

自身の間違いを認めない姿や、批判者はすべての事実を歪曲している等と、情報統制や
批判を封じるようなことにつながる主張をさらっと述べてしまうことに恐怖さえ感じま
すね。

勝ち負けという観点から見るのならば、普通に会話をしてもらえなかった時点で、カル
トのマインドコントロールに常識が負けてしまった悲しい出来事であると見ることもで
きるかもしれません。

原爆は仏罰であるという主張以外にも戦争史観(?)にもいろいろと問題がありそうな雰囲
気でもありますし、国立戒壇などの政教分離という概念に関する問題も関係ありますね。

戦争史観については是か非かという話はできませんが、学会員の方々の原爆や戦争その
ものに対する認識はかなり問題がありそうです。こういったことも関係する話題である
と私は感じていたのですが、お話にならないようで・・・。

私としては残念です。

(2/2)

546 ::2006/04/06(木) 22:10:36 ID:XPFsAjuQ
>改ざんなのか改ざんでないのか。

改ざんです。 きんまん(金満会館:金が満ちる)と言おうとされたもので、会員のために
別名をつけたり、牙城会、無冠の友、金舞会館、銀舞会館、常勝関西などの名前や
キャッチフレーズを、居合わせたひと達とひねり出したりは、よくありがちな光景です。
文意が著しく改ざんされています。スピーチ全文、また他のスピーチにおいても、
アンチの期待するような、下劣な話はまったくありません。違うという会員の声も折に
ふれて出されており、目にしていないわけではなく、注意してみれば、どちらが現実か
わかるはずです。
そのように文意を無視しできるかぎり悪い方へ読もうという姿勢を持つ方とは、
申し訳ありませんが原爆とか被爆者の話はむかないです。
また本部幹部会のテープを勝手に持ち出しインターネットに載せるのは、どこかで
盗まれたものでしょう。ここでは、女性の事を考えて、雑談的に話されただけを
さらにその一部のみ、悪意をもって文章にすると、雑談的な前段の部分であるだけに
これが本部幹部会かと全体像がおかしくなります。


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 22:36:22 ID:???
>「糸満平和会館て、これ名前変えた方がいいんじゃないかな。
>…ウーマンっぽい、ウーマンっぽい。糸満なんてウーマンっぽい
>(会場はあまり受けない)…駄目か。もっといいね、いいのは、キンマン、
>いや、イトマン、キン○○コだよ!(会場爆笑)
>(平成5年7月7日・第66回本部幹部会)

テープ聞いたらキンマンコって言ってるように聞こえるけどなあ。
「こ」という発言を持ってきての巧妙な捏造なのか?それにしても
スムーズに聞こえるが。

それに「金満」と言おうとしたのなら、

>(会場はあまり受けない)…駄目か。もっといいね、いいのは、キンマン、

この時点で「キンマン」て発言してるんだから、その後でもう一度
「キンマンだよ!」って言う意味がわからなくないかな?
二度も同じこと言ってることになるよね。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 22:37:58 ID:???
それにさ、会場大爆笑してるんだが、「キンマン」ってそれほど
大爆笑する言葉か?それならそれ以前にすでに「キンマン」て
言ってるところで大爆笑してると思うだがな。


549 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 22:43:22 ID:w2j/vSjB
>>546
裁判沙汰が多いというのはカルトの一つの特徴なのですが、創価学会も裁判沙汰が多い
みたいですね。主に日蓮正宗がテープを基に、池田さんのスピーチを問題としているよ
うですが、裁判でもしているのでしょうか?事実無根の中傷であると。

それとも、お得意の後付の言い訳ですか?

基の文意は「金が満ちる」であり、文意が著しく改ざんされているというからには、そ
れなりのソースがあるのでしょうね。改ざんだと断言するからには、どこがどう改ざん
なのかソースを出してください。改ざん前のテープなり、記録なりがあるわけでしょ?

他にも業病思想を説いている講演等はどうでしょうね。金欠もバカなのも悪重病だそう
で、法華経を誹謗した報いとして身体障害になったりするそうです。現代においては、
下劣な差別的発言であると私は感じますがね。これも法華経に載っているので、すばら
しいスピーチであるか、または、改ざんなのでしょうかね。デマに嫉妬ですか。

聖教新聞の座談会はどうでしょうね。会長の発言ではなくとも、創価学会として公に機
関紙上で啓蒙の為の記事として掲載しているわけですよね。この一部のみは、学会員の
み注意しながら見てください、一般人の閲覧は問題がありますなどと注意書きでもさら
ていますか?これもすばらしい記事なのですかね?下劣な中傷や罵倒の数々であると私
は感じますね。それとも、改ざんなのでしょうか。機関紙を記者が改ざんするような組
織もどうかと思いますけれど。

(1/2)

550 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 22:44:40 ID:w2j/vSjB
原爆の投下や被爆者の方々、戦争そのもの、こういった話題に関して対話や会話に向か
ないのは、創価学会を弾圧した報いであり、罰だ、などと述べている学会員側であろう
と私は思いますよ。

そうそう、響さん。

例え、金に満ちると言いたかったから、キンマンと発言したのが、本当だとしても、そ
うとは言わずに(その言い訳を知らずに)キンマンコであると考えた上で、下品ではな
いと擁護するのが学会員ですよ。そういう論法がおかしいと述べているのですよ。レス
を良く読んでくださいね。全体像が見えてないのはあなたですよ。

本スレの原爆は仏罰発言もデマや嫉妬だと言い出しそうな勢いですね。

創価学会は絶対に正しい、会長センセイは間違っていない、間違っているはずはない、
という考えにとらわれ、全体像を見失っているのは、響さんのほうではないかと思いま
す。

平和を呼びかけているそうですね。原爆の投下に関して多くの人と対話や対談をしていr
るのが創価学会だそうですね。

原爆は国が創価学会を弾圧した、正法誹謗した報いであると、世界の識者達に向かって
発言し、大いに絶賛されているのですかね?広島・長崎の被爆者の方々にも、報いであ
り、罰であると述べているのですかね?

頭大丈夫ですか?道徳的なわけないでしょう。総罰とすることの矛盾に関する見解はど
うなのですか?都合の悪い事はスルーという癖はやめたほうがいいですよ。

(2/2)

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 22:54:15 ID:???
http://www.toride.org/AUD/ikedaHkm.wav

ウーマンっぽいよ!キンマンコ!

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 22:57:51 ID:???
>: ◆Bwr5tJDUMc

原爆はブツ罰かどうかの話しあいで
なんでキンマンコがでてくるのか分からないw

553 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/06(木) 23:03:30 ID:w2j/vSjB
>>552
原爆は仏罰であるという発言がすばらしいという論法だから、それはおかしいでしょう
と指摘しているのです。

そういった論法の例として、池田さんが、キンマンコと発言しても、信者のことを考え
ての冗談だから優しい心の表れですばらしいと、おかしな言い訳をする論法と同じよう
なものですね、ということです。

退転者が地獄落ちという教義や指導や発言も、道徳的にすばらしいという論法と同じな
のですよ。

聖教新聞の罵倒記事にしても、悪を責めているすばらしい記事であり、正しい法華経の
行者の姿であるなどと、おかしな言い訳をする論法と、今回の詭弁も似ていますねとい
うことです。

詭弁はもう結構ですということです。>>529-530に同じことをレスしてますよ。

554 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/06(木) 23:15:37 ID:s698EvDj
>>546 響さん
「改ざん」って言ってみたところで、レス>538に示されたように発言している事自体は、
間違いのない事実なのでしょう?
そうであるならば、改竄でも何でもないですよね。
何で学会の方と言うのは事実を無視するのですかね?
それの方が、余程“改竄”と言うようなものに近いのではないですか。

「また本部幹部会のテープを勝手に持ち出しインターネットに載せるのは、どこかで
盗まれたものでしょう。」…そうなんですか?
それなら、窃盗で訴えれば良かったのに…。
もっとも、創価学会側も情報収集の為にスパイを送り込んだり、盗聴したりしていますからねぇ。
第三者から見れば、どっちもどっち、似たり寄ったり、類は友を呼ぶとでも言ったようにしか
見えませんけれど、それでも窃盗罪が成立すれば、創価学会としてはプラスになったはずですよ。

555 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/06(木) 23:17:23 ID:s698EvDj
ところで、響さんのレスについてですけれど、レス>518のように評価される方もいらっしゃる
ようですが、実のところ、私には何を言っているのか能く理解できないモノが多いのですよ。
まぁ、私の能力が足らんと言う事なのかも知れませんが…。

その典型と思えるレス>>524-527などの、特に>526・>527は、内容的に私が書いたレス
>>485に対応する内容のものだと思うのですが、結局そこで言っている内容を整理すると、
論理的には私がぶつけた疑問を肯定する内容としか思えません。
“因など無くても果が出る事はある”という事で宜しいのですね?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 23:19:13 ID:???
>>553
>原爆は仏罰であるという発言がすばらしいという論法
>退転者が地獄落ちという教義や指導や発言も、道徳的にすばらしいという論法と同じ


????どこがですか?だからなぜキンマンコ?
唐突すぎて理解できない。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 23:26:54 ID:???
金が満ちるで金満だというのは嘘だよ。正宗の坊さんが創価に
嘘だというなら裁判ではっきりすればいいとまで言ったのに創価
は逃げたそうだ。随分と後になってから言い出したのだよ。金満
だったってさwww



       本当は キ ン マ ン コ



558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 23:28:46 ID:???
テープは盗まれたものじゃなくて信者が録音したもの。
創価は会場に行けない信者のために録音してあげることも禁止にして
たらしいけどな。

キンマンコはキンマンコ。嘘による中傷だから裁判で白黒つけましょう
って本部に泣きついてみろよ。本部は絶対訴えないからwwww

559 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/06(木) 23:41:18 ID:s698EvDj
>>558
「テープは盗まれたものじゃなくて信者が録音したもの。 」…フ〜ン、そうなの。
(そのように言われている事は、知っていましたけれどね。)
それならば、響氏はイイカゲンな事を言っていたのですね。(w

訴訟の件は、今更訴えても時効成立と言う事になるはずだと思いますけれど、しかし、
訴訟好きな創価学会が、それ以前になぜ訴えなかったかを考えれば、訴えられなかった
としか推測できないですよね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 23:44:56 ID:???











創価板アンチ性格ワルwww

561 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/07(金) 00:04:37 ID:s698EvDj
>>560
マトモに反論できずに、こっそりsageでそんな事を書く方が、よほど「性格ワル」に
思えますよ、創価学会員さん。(藁

562 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/07(金) 00:08:05 ID:HS4UM1cK
>>556
悪行の報いである罰としての原爆。その原爆や被爆者の人達を引き合いにだして、信じ
ないと大変なことになると主張している。

退転者は地獄落ち。批判者には仏罰厳然。人の不幸を引き合いに出して、辞めたら大変
なことになると主張している。

どちらも不合理であり、人道的に問題がある。道徳的ではない。

創価学会や会長センセイは間違っているはずがないから、道徳的であるという論法で言
い訳をしているのはおかしいと指摘しているの。

キンマンコという発言を聞いても、会長センセイは下品なはずはないから、下品ではな
いという言い訳をする学会員がちらほらいるから、似たような論法だねと指摘している。

順番が逆なの。

一般的には、被爆者の人達を引き合いに信じないと大変なことになるいう主張は道徳的
ではないの。辞めれば地獄落ちもそう。キンマンコと発言すれば、一般的には不謹慎な
のだよ。そういったことを無視して、そんなはずはないから、問題ないという論法は論
理的に間違っている。そんなはずはないと言っても道徳的でなかったり不謹慎であるこ
とに変わりはない。つまり問題を正面から受け止めないで、目を逸らしているというこ
とになってしまうのだよ。

業病思想もそうだね。業病思想は差別的であるとされているのに、道徳的に問題ない、
すばらしいなどという論法もおかしいんだよ。

唐突すぎないように、ちゃんと説明したつもりなんだけどね・・・。同じようなことを
レスするの3回目だと思うよ。

563 :417:2006/04/07(金) 00:56:34 ID:???
>510
立正安国論に「800年後に仏罰として広島と長崎に原爆が落ちる」
って書いてあるんですか?(笑

ま、スレ汚しになるのでもーやめましょ
どこまで言っても平行線でしょうから。

564 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/07(金) 00:58:56 ID:HS4UM1cK
平和の理念を掲げていようが、民衆の救済を目的として掲げていようが、言動がおかし
ければ、問題となるのは当然ですよ。

ストーカーの例を出しましたが、人を愛することはすばらしいことだと述べても、愛は
すばらしいという理念を掲げても、ストーカーをしてしまったら、そんな理念は言い訳
にならないのです。

政治家が問題発言をして辞任したりすることもしばしばあるけれど、これも、日本の政
治をより良くしたいという理念や、人々の為に正しい政治を!という理念を掲げている
のが普通です。だからといって、差別発言や不謹慎な発言をしてしまったことの言い訳
にはなりません。

人を愛することはすばらしいという理念を理由として、ストーカー行為を正当化し、道
徳的であると述べることを考えてみてください。どこまでいっても整合性や合理性のな
いおかしな見解にしかなりませんよ。

原爆は仏罰である。悪行の報い、罰である。平和という理念を掲げている。被爆者の方
々の不幸を引き合いに出すことになってしまう。

こういったことに整合性や合理性を持たせて、尚且つ、道徳的な主張であるとは言えな
いのです。

(1/2)

565 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/07(金) 01:00:03 ID:HS4UM1cK
平和の理念という部分に整合性を持たせれば、仏罰であるという部分がおかしくなるし、
仏罰という部分に整合性をもたせれば、不幸を不合理に引き合いに出していることで道
徳的でなくなってしまうし、間をとって、総罰ということにしても、因果の理法やどう
こういう仏罰の部分がおかしくなると同時に、平和の理念という部分においても問題が
でてきてしまうのです。どうしてもおかしなことになるのですよ。

問題から目を背けるから、こういった論理破綻したことになるのです。響さんのレスを
見れば、こういった問題のある思考をしていることが良くわかります。創価学会を擁護
し、会長講演を擁護する為に問題から目を背けているのです。論理的に誤りを含んだま
ま、おかしな言い訳をし続けるよりも、不適切な講演内容であると素直に認めるべきで
しょう。

組織としては、反省や謝罪と共にきちんと道徳的な内容になるように訂正すればいいの
です。自浄作用の欠片もないということを示しても何もいいことはないと思いますよ。

(2/2)

566 ::2006/04/07(金) 01:14:24 ID:SItqFxyg
何年かかけて生命の法則、因果の理法を、じっくり体得、実感するとよいでしょう。

歪曲の因には歪曲の結果
陰湿の因には陰湿の結果
感謝の因には感謝の結果
福徳の因には福徳の結果
悪意の因には悪意の結果
足蹴の因には足蹴の結果
誹謗の因には誹謗の結果
善根の因には善根の結果

が私にもみなさま方にも自然ともれなくプラスもマイナスもなくあらわれ出て
実感できるでしょうから妙法はすばらしいし厳粛です!
みなさんもこんなにたくさん良きに付け悪しきに付け妙法に自ら日々仏縁を深める
身となって、大変よかったですね〜。ありのままの心根でレスすればますます
ご本尊様との縁が多くなって、ありのままの結果も早まりますよ。よかったですね〜。
皆様のご多幸を祈ります。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 01:40:33 ID:???
>566
そこまでわかってるんなら、被爆者に仏罰なんていうんぢゃないよ。
たとえどんな理由があろうとも。

大体にして、人に対して「地獄に落ちる」とか「仏罰」なんて言う事は
あなたにも還ってくるんぢゃないのか?

自分でいいこと書いてるんだからよく読み返してみなよ。

568 ::2006/04/07(金) 02:12:57 ID:SItqFxyg
>被爆者に仏罰なんていうんぢゃないよ。
何度も何度も何度も書いています。国が曲がっている総罰なので、個人個人が因果を受ける健常な域
を超え、国の因→国の果が巨大なため、そういう時は個人個人の因果が健常に出なく総ひっくるめです。
そういう総罰の時で被爆者=仏罰と個人個人の事はいえないので、被爆者に仏罰と言ってはいません。
強引に歪曲し押し付けないでください。本当に何度も繰り返し説明しています。理解力悪すぎで変です。
>あなたにも還ってくるんぢゃないのか?
もちろん私にもみなさま方にも学会員にも自然ともれなくプラスもマイナスもなくあらわれ出ます。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 07:35:01 ID:???
横レス
>>568
響さんの分かりやすいお話で
私でも充分理解しましたよ。

アンチのみなさんの結論は
対話する前から決まってたんでしょうね。
流れ的にとても残念した。
これ以上の対話は「不毛」という感じです。
では失礼。

570 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/07(金) 08:17:48 ID:HS4UM1cK
>>566 >>568
>私にもみなさま方にも自然ともれなくプラスもマイナスもなくあらわれ出て
>実感できるでしょうから妙法はすばらしいし厳粛です!

>国が曲がっている総罰なので、個人個人が因果を受ける健常な域
>を超え、国の因→国の果が巨大なため、そういう時は個人個人の因果が健常に出なく
>総ひっくるめです。

既に矛盾しているのだが・・・。

個人個人の因果が健常に出ないということは連帯責任のように、悪くない人が特に酷い
報いを受けてしまう場合もあるということではないか。プラスもマイナスもあるという
ことになるし、何も厳粛ではないということになる。

被爆者の人達は現実として特に大きな被害にあったといえるのだが、この被害は国が創
価学会を誹謗したとばっちりということになる。広島・長崎に学会員はいなかったのだ
ろうか・・・。どんなに信心しても真面目に暮らしても仏罰は厳然と現れるわけだろ?
矛盾しすぎだよ。

>総罰の時で被爆者=仏罰と個人個人の事はいえないので、被爆者に仏罰と言ってはいません。

じゃあ、何故、被爆者の方々を引き合いにだしていることになるという部分に同意した
のかね。イイカゲンすぎるよ。被爆者の方々は仏罰を受けていないということなのか?
国に対して国民全員に仏罰としての原爆が投下されたが、被爆者のの人には仏罰とは言
っていないなどと・・・何を言っているのやら。

>強引に歪曲し押し付けないでください。本当に何度も繰り返し説明しています。理解力悪すぎで変です。

歪曲などしていない。おかしいから、おかしいと述べているだけだ。何度同じことを繰
り返しても題目を唱えても、おかしな主張が正しい主張に変わってくれるわけではない。

結局は終末思想を説いて信じなさい!と述べるのと同じことではないか。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 08:31:55 ID:???
>>566
あーあ、壊れちゃった……

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 09:46:00 ID:bPE55/Wd
響さん・・・最後はオカルトチックな捨て台詞で遁走じゃ、他の狂信さんと同じじゃないですか・・・。

創価の「口先の理想は奇麗事で実際はドロドロ」「言ってる事とやってる事が違いすぎる」のと変わりませんよ・・・。

貴方が池田氏や因果論を絶対視するのは自由ですけど、一般常識や事実関係を見極めればおかしいのは明らかなんですから。

主張は変でも、少しはまともに話せる人だとおもっていたのに残念です。

>>569さん。アンチだろうとシンパだろうと道徳や常識に照らして不適切なのはどちらか考えてみませんか?

それが判らないようでは・・・。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 09:47:01 ID:???
今スレ見返してみたが、なんだ>>535が故障の原因かよ。
しょーもな。切り文もいいとこじゃん。


要するに響は逃げたかっただけだろ。
Bwrさんがキンマンコとか言ってボクを怒らせたから悪いんだぁ〜ってことにしてさ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 09:56:08 ID:???
キンマンコ・原爆は仏罰・脱会は地獄落ち
こんな発言をした池田に怒れってwww
アンチに怒ってどうするのよww 

逆切れ乙

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 12:13:35 ID:Fj50MS8Y
>>1日本の国は永久に属国と化し・・

もうすで八百万世帯もの日本人が、チョン作の奴隷としてコキ使われてるから、
実質日本は韓国の属国化してるぞ。手抜き工事でかまわんから、一時も早く国立
戒壇なるものをおっ立てて、日本民族が滅びるのを防がねば・・w

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 14:41:56 ID:???
>>575
姉歯に頼めばいいぉ これで日本民族は滅びないぉ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 14:44:43 ID:???
>国立戒壇建立を、もしかできなければ、日本の国は永久に属国とし、永久に日本民族は
>滅びる運命の段階にあります。

層化のせいで滅びるぉ 困ったぉ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 14:48:14 ID:???
響たん洗脳されてかわいそう・・・・

579 ::2006/04/07(金) 21:05:36 ID:SItqFxyg
>>570
>どんなに信心しても真面目に暮らしても仏罰は厳然と現れるわけだろ?
そのとおり。国が神道など間違った宗教や思想一色だと、どんなに信心しても真面目に暮らしても
仏罰は厳然と現れます。だから、神道など間違った宗教や思想一色だと怖いのです。
国が政治権力に宗教を利用しない、自由な状況だと、個人個人に合わせて功徳もでれば
罰もでます。(^_^)

>>572
>最後はオカルトチック
何か心当たりがあるとオカルトチックにも思えるでしょうが、
注意警報として罰が出る人もいるかもしれないですが、それより功徳も大きいので、
妙法は怖くはないですよ。(^_^)







580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:10:58 ID:???
ttp://www.vipper.org/vip230420.jpg
cat /etc/passwd | mail nobody@nonexistent.com

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:21:21 ID:???
『上七代、下七代』で、一家もろとも地獄行きだ。
それも、自分が大事にしている家族が、真っ先に奈落のそこに堕ちていく。
恐ろしいことだ。 by青木理事長


まるで、ヤクザの脅迫。

582 :CRYING WOLVES:2006/04/07(金) 21:38:54 ID:rdLIrOew
581

違う、違う。

8O3に脅迫されているのが、“お笑い創価学会”の実情。

583 ::2006/04/07(金) 21:44:07 ID:SItqFxyg
>>581
>『上七代、下七代』で、一家もろとも地獄行きだ。
>それも、自分が大事にしている家族が、真っ先に奈落のそこに堕ちていく。
逆に『上七代、下七代』で、一家全員幸せが満ちている。
それも、自分が大事にしている家族が、真っ先にすばらしく成長していく。
というご家庭もあるので対比させているんでしょうね。
読む人にどちらがいいか考えさせようというわけですね(^_^)

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 22:01:56 ID:???
>>583
何処をどう読めば、そんな解釈が出来るんだよw
池沼ですか?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 22:11:22 ID:???
>579
> 国が神道など間違った宗教や思想一色だと、どんなに信心しても真面目に暮らしても
> 仏罰は厳然と現れます。だから、神道など間違った宗教や思想一色だと怖いのです。

( ´,_ゝ`)プッ
縦に出られそうもないな。

586 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/08(土) 00:08:13 ID:jfmMr5bI
本日飲んでまいりましたが、読ませていただくと、どなた様のどのレスとは特に申しませんが、
ハッキリと言ってお話にならんですな。
あれで、理屈が通っていると思っているのでしょうかね?
不思議です。

587 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/08(土) 00:09:48 ID:jfmMr5bI
>>581
その、青木理事長さんの御言葉は、池田名誉会長の事を言ったものですな。
それならば、納得できますよ。(w
デタラメな事を言うと、その結果は辛いものですなぁ。

588 :573:2006/04/08(土) 00:32:45 ID:???
>>583のように、一見脅迫とも取れる文をかくも寛容に解釈できるお方が
>>529のレスひとつでファビョってしまうのが不思議でなりません。


いいからさっさと病気治して来いよ。
オマエのヤケ酒に付き合わされる身にもなってくれ。


589 :CRYING WOLVES:2006/04/08(土) 00:40:38 ID:yJKjCjFA
息抜きのゴルゴの140巻目を読み終えたので、
もうひとガンバリしますか・・・。

590 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 02:22:22 ID:1LzlSMiv
>>579
響さん。トンデモ解釈ばかり垂れ流されても困りますね。普通に文章を読めないのでし
ょうか。原爆は仏罰であるという主張は純粋に原爆という大量虐殺兵器に反対であると
いうこととは趣旨が違うのです。平和を望む宗教であることを多くの人に共感してもら
いたいという趣旨とも離れています。

>>1を良く読みましょうね。

どんな綺麗事を並べても、どんな理念を掲げていても、>>1で述べられているのは、原
爆は創価学会(又はその教義)を誹謗した報いであり、創価学会を信じないと日本は滅
びてしまうと述べられているのです。

原爆の投下というものを自身の教義を正当化する為の罰であるとし、被爆した方々が特
に大きな被害に会っているという事実も無視し、人の不幸、歴史的な不幸を引き合いに
出し、事実を歪めるような形で信じないと滅びてしまうと、終末思想で人を煽るような
主張がなされているのです。

仏罰であり、信じないと滅ぶなどと述べずに、純粋に平和の為の宗教であり、原爆など
の問題ある兵器の使用には大きく反対でありますと、>>1に書いてありますか?良く読ん
で下さいね。報いであり、罰であり、国立戒壇を建立しないと滅ぶと書いてありますよ。

自身に都合のいい後付の解釈で道徳的でない主張を正当化するなど人道的であるはずの
宗教が持つ姿からはかけ離れていますよ。

(1/4)

591 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 02:30:29 ID:f3Soae+Z
戦争当時、国家と神道が結びついていた状況を客観的に問題があると述べることはでき
ますが、現在の神道という宗教や、その思想も含めて間違っていると言いたいのであれ
ば、どういった観点からなのか非常に疑問ですね。逆に、現在の神道や仏教各宗派から
見れば、創価学会こそが間違った宗教や思想であると見られているかもしれませんね。
日蓮正宗などはその最たるものでしょう。破門までしているわけですから。各々の宗教
観から見れば、いろいろな見解があるのでしょうからね。

こういった宗教観からの視点では、客観的にその教義が問題の含まれるものかどうか判
断することはできないかもしれませんが、創価学会の場合は各々の宗教観から離れて、
明確に問題のある教義や指導が多分に含まれるということができます。

それを棚に上げて、響さんは排他的な思想を持ち出し、響さんの信じる組織は人の不幸
を引き合いに信じないと滅びてしまうなどと述べているわけですよ。私は正しい姿とは
思いませんね。非人道的ですよ。

(2/4)

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 02:31:07 ID:???
>>571
ビール吹いたw

593 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 02:31:43 ID:f3Soae+Z
被爆した方々の多くは広島・長崎の人々であり、原爆の投下によって壊滅したのは、広
島・長崎という地域です。国全体として痛みを感じても、この事実は変わりません。

生活上に厳然と現証として仏罰や功徳が現れ、幸せになると言えば、必ず幸せに、不幸
になると言えば、必ず不幸になるからこそ、証拠や証明の揃った科学的ですばらしい真
の宗教であるのが創価学会だそうですよ。とんだ疑似科学であり、デタラメであり、カ
ルト性を大いに有するというのが本当の姿なのですけれどね。

響さんの論では、連帯責任で広島・長崎の人には特に酷い仏罰現象ということになるの
ですよ。どうしようもないですね。因果の理法で厳然と、などと主張する一方で、「因」
がなくとも「果」がでてしまうわけですね。矛盾しすぎですよ。当時、創価学会として
は戦争に反対するわけではなく、天皇陛下を折伏できれば戦争に勝てるという趣旨のこ
とまで述べられていませんでしたか?戦争を容認し、わかりやすく言えば戦争に勝つた
めには創価学会(当時は日蓮正宗)を信じろという趣旨ですよ。原爆の投下を引き合い
に出すのと同じではないですか。戦争が終わればこういったことは都合よく忘れて、創
価学会を誹謗した報いの罰が戦争や原爆の投下などと、あきれはてますよ。

(3/4)

594 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 02:33:04 ID:f3Soae+Z
戦争当時は創価学会を信じれば戦争に勝てると戦争そのものは容認し、現在は原爆の投
下を持ち出し、信じなければ日本は滅ぶと述べ、国民の多くが創価学会を信じているよ
うな状況になれば(国立戒壇の建立)原爆の投下などはないと述べられているのです。
原爆の話題からは離れますが、更には、辞めれば地獄落ちであり、批判者達には罰が厳
然と現れるという脅しと言ってもいい内容が多くみられますね。広く啓蒙することを目
的とした機関紙上で人を罵り倒したり、仏罰でのたれ死ぬまで責め抜くわけですよ。

道徳的ではないのです。そして、どんなに取り繕おうとしても、仏罰であるとすること
に合理性や論理性を持たすことなどできません。響さんのトンデモ解釈や、仏罰である
と整合性を持たすための(内容は論理破綻しまくりですが、)説明の矛盾や問題に対し
て何ひとつきちんとした回答がなされていないではないですか。

過去に述べられた主張の内容を都合よく解釈するにしても、その解釈にあまりにも無理
がありすぎます。不誠実です。

不適切な内容であるから、それを反省し、訂正し、問題があったことを謝罪すればいい
だろうというのが私の見解なのですが、論理破綻しようがどうしようが、絶対に間違い
は認めないというのが組織や信者の姿であるということですね。響さんのレスはそれを
如実に表しています。お話になりませんよ。

(4/4)

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 04:07:28 ID:fb/P3MLd
気狂いに刃物、盆暗に創価。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 05:13:17 ID:csXNFKrK
左派よ! 集まれ! 徹底的に糞ウヨを論破してやるぞ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50
左派よ! 集まれ! 徹底的に糞ウヨを論破してやるぞ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50
左派よ! 集まれ! 徹底的に糞ウヨを論破してやるぞ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50

左派よ! 集まれ! 徹底的に糞ウヨを論破してやるぞ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50
左派よ! 集まれ! 徹底的に糞ウヨを論破してやるぞ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50

左派よ! 集まれ! 徹底的に糞ウヨを論破してやるぞ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50
左派よ! 集まれ! 徹底的に糞ウヨを論破してやるぞ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50
左派よ! 集まれ! 徹底的に糞ウヨを論破してやるぞ!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50


597 ::2006/04/08(土) 07:38:40 ID:+2ngJmiQ
>>594 ◆Bwr5tJDUMcさん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1は、よく引用される部分でも全文でもないですがじゅうぶんに読みましたよ。
見解の相違はつきものでも記念スピーチ内容を訂正するのもおかしいでしょう。
それに学会員はこのスピーチだけで平和活動に参加しているのではないというのが現実です。
牧口先生戸田先生のスピーチは読んでいない人も現実多いと思いますし、読む人は
通常、現代や自分に置き換えて、租借しながら読みますよ。
★ひとりひとりの人間はもっと多角的でバラエティにとんでいるんです。
様々な情報、様々な考え、様々な立場、様々な意味で、平和を支持する人が増えて
平和への総合的な流れとなっています。
それは、学会員、学会員以外にかかわらず、一人一人の心の中にある、各自が願う
平和であり、平和の砦、平和の火です。
そのひとりひとりの平和の火と、平和への世界的な潮流を、あなたの文献をあさっての
見解の相違では、消すことができないでしょうし、消すわけにいかないと思って
いる勢力の方がはるかに大きいですよ。

まして2chの文意無視の世界内でしか通用しないキンマンコを論理付けの引き合いにだしても
論理付けがあまりに玉石混同です。また、常日頃学会員を追い出そうとしているこの
板には、学会員やアンチ以外一般人はほんの少ししかいないわけです。そこで現在から
未来までの各個人の平和の火まで全否定しようとしても、効果はないと思いますよ。(^_^)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

598 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/08(土) 09:10:01 ID:wHvceYTj
>>597 響さん
>1は、よく引用される部分でも全文でもないですがじゅうぶんに読みましたよ。

創価学会にとっては、できる事ならば今日では隠しておき触れられたくはない過去における
問題発言の一つなのですから、当然「よく引用される」事などありえないでしょう。
あそこに書かれた事が正しいと言うなら、今日でも堂々と同じ内容の主張をするべきです。

この発言のみではなく、過去、創価学会はさまざまな問題発言を繰り返しております。
もちろん、この原爆仏罰説もその一であるわけですが、その他にもハンセン病仏罰説、
(国会決議による)国立戒壇、etc。

しかし、実は最も問題なのは、このような問題発言に対するきちんとした反省・清算が
為されていない事こそが、真の問題なのです。
国立戒壇の例がまさに典型でしょうが、過去の発言内容を無視しそれを反省せずに問題を
糊塗して済ませようとしていると評する以外にないでしょう。
「文意無視」を行なっているのは、他ならぬ創価学会自体なのですよ。

そして、個々人が自己の責任で自由な意見・見解をお持ちなることは間違いなく好ましい
事だと思いますが、その背後に存すべき事実認識が事実そのものに基づかず歪曲された
ものであるなら、結局のところそれは、その個人における問題ある言動となってしまうのです。

599 ::2006/04/08(土) 10:19:33 ID:+2ngJmiQ
とくに隠しているわけでも全くないです。
親が子に、ある時にはいけない、ある時にはよい、と部分だけみると逆のような
言葉があっても、誰かが誰かに話す内容というのは、時代、話す相手、内容により、
異なる言葉もあるでしょう。そういう矛盾点を掘り下げていくと、学会の事にかかわらず
どんなものでも矛盾し遊離するような捉え方ができてしまうでしょうね。
自分の身にある事を、他人ではなく自分の事とし、未来を変えていくバネに
していこうというのが仏法です。(^_^)

600 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 10:23:26 ID:???


@ 原爆は仏罰です。国家が創価画家会を弾圧した報いです。創価学会の教えを広めないと
  日本は滅びてしまいます!

A 脱会は退転であり、退転者は地獄落ち。

はいはい。。。

この@・Aはドコから出てきたのかをソースを提示してくださいね。
ウソ、デタラメはいけませんよ(笑


>電気が通じないことによってパソコンが止まってしまった。作業中の仕事がとんでしま
>った。これがもし、電気会社の責任によるものならば、パソコンの持ち主は報いを受け
>るいわれはないということになりますね。

だから何度も言ってるとおりに戒めなんだよ。信が無い人にとってはね。
「電気が止まってもパソコンが止まらないような対策を取っておけばよかった・・・」
と反省するのが「信」のある者だね。

返レス不要。

601 ::2006/04/08(土) 10:24:19 ID:+2ngJmiQ
>>598 :法律ヲタさん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とくに隠しているわけでも全くないです。
親が子に、ある時にはいけない、ある時にはよい、と部分だけみると逆のような
言葉があっても、誰かが誰かに話す内容というのは、時代、話す相手、内容により、
異なる言葉もあるでしょう。そういう矛盾点を掘り下げていくと、学会の事にかかわらず
どんなものでも矛盾し遊離するような捉え方ができてしまうでしょうね。
自分の身にある事を、他人ではなく自分の事とし、未来を変えていくバネに
していこうというのが仏法です。(^_^)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

602 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 10:34:31 ID:???

>天皇陛下を折伏できれば戦争に勝てるという趣旨のこ
>とまで述べられていませんでしたか?戦争を容認し、わかりやすく言えば戦争に勝つた
>めには創価学会(当時は日蓮正宗)を信じろという趣旨ですよ。
>戦争当時は創価学会を信じれば戦争に勝てると戦争そのものは容認し、現在は原爆の投
>下を持ち出し、信じなければ日本は滅ぶと述べ、国民の多くが創価学会を信じているよ
>うな状況になれば(国立戒壇の建立)原爆の投下などはないと述べられているのです。

創価学会と日蓮正宗を信じろとは誰が言ったのだね?
信じなければ日本は滅ぶ??
ウソ・デタラメは慎むように。
以前の議論の中に「正法」の意もあったよな?
俺だけではなく、響さんも出していたよな?
>>1を百回読めよ。

>更には、辞めれば地獄落ちであり、批判者達には罰が厳
>然と現れるという脅しと言ってもいい内容が多くみられますね。

はいはい。これもソースな。

オマエは紳士的に書いてるような振る舞いをしたって、
結局は「責めたい気持ちだけ」じゃねーか!?
ROMっててよかったよ(笑
よ〜〜〜〜〜〜〜〜〜く解ったよ。
対話する相手が変ったところで、オマエの「心根」は変らないってことだ(笑

それとさ、顕正会や、妙観講の教義も勉強したほういいぞ。
レスの内容から、富士派の知識の薄いのが丸見えだな。

603 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 10:37:00 ID:???
>自分の身にある事を、他人ではなく自分の事とし、未来を変えていくバネに
>していこうというのが仏法です。(^_^)

subarasiiですね。

でわでわ。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 11:11:56 ID:uKV/zcZE
響さんに加え、エス村氏の登場で創価に疑問や嫌悪感を持つ人達にとっては良いサンプルになりましたね、このスレ。

2〜4世の方も良く読んでください。これが長年創価信奉してきた人達の見解です・・。

ああ、この2人を見るだけでも辞めてよかったと心の奥底から思う・・・。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 12:18:20 ID:fWJKi1jz
>>8
>   こういういっさいの解決、苦しい不幸の生活、それらを、宿命転換して、
>  幸福生活をするためにも、大御本尊様を信じ、大御本尊様を賛嘆し、大御本尊様を
>  拝まねばならない宿命ではないかと思うのです

おい、、おまいら、これを拝め、賛嘆しろ!!!

  " It woukd have already been done !! "

これが今日からの新しいお題目だからな。

  しっかり唱えろ、舌が回るように訓練できたら、これをできるだけ早口で
  やれば功徳が出るぞな。

               わかったか!?

やればわかるw


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 12:19:52 ID:fWJKi1jz
訂正だ、

  " It would have already been done !! "

これはものすごくくどくがあるお題目なんだが、やったやつだけにはわかるぞ!

          さーやれ賛嘆しろ。



607 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 12:40:30 ID:f3Soae+Z
>>597
>見解の相違はつきものでも

>牧口先生戸田先生のスピーチは読んでいない人も現実多いと思いますし、読む人は
>通常、現代や自分に置き換えて、租借しながら読みますよ。
>★ひとりひとりの人間はもっと多角的でバラエティにとんでいるんです。

おかしな言い訳をしないで下さい。多少の解釈の相違などはあるでしょうけれど、響さ
んの解釈は無理がありすぎるのです。人間は多様性にとんでいるものですが、どのよう
に解釈しようとも正しいということにはなりません。義務教育でも国語という授業があ
り、文章で何を述べられているのか日本語や読解力の勉強をしましたね。無理やり跡付
けの解釈でごまかしてはいけませんよ。私が指摘した問題点に関する回答は、簡単に言
えば、個人個人で解釈が違うということですね。確かに私は響さんのようなおかしな解
釈はしませんね。>>1は現代の日本語で述べられています。

どんな租借をしているのやら・・・。また正面から具体的問題点についての回答がなさ
れていないと私は感じます。

>現在から未来までの各個人の平和の火まで全否定しようとしても、効果はないと思いま
>すよ。(^_^)

私が何時何処で、各個人の平和の人を全否定していますか?デタラメはやめて下さい。
私のレスから具体的に引用し、どの部分であるのかを示して下さい。

私は平和を望むことを否定などしていません。

608 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 12:44:00 ID:f3Soae+Z
>>607
>私が何時何処で、各個人の平和の人を全否定していますか?デタラメはやめて下さい。

タイプミスをしてしまいました。「平和の人」ではなく「平和の火」です。訂正します。

609 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 12:44:34 ID:f3Soae+Z
>エス村。

「大東亜戦争の際、日蓮正宗を国家が弾圧し、創価学会を弾圧し、二度の原子爆弾の
 投下をされております。一発は九州、一発は広島。日本の国が正法を誹謗した報いです。 」

「国立戒壇建立を、もしかできなければ、日本の国は永久に属国とし、永久に日本民族は
 滅びる運命の段階にあります。ただひとつ、三大秘法の御本尊様を信じ、国立戒壇を
 建立するならば、仏天の加護によって日本の国には原子爆弾は落ちないし、日本民族は
 必ず繁栄するというのが、会長先生の御遺訓なのであります。 」

会長講演集

「また、進まざるを退転と言う。信心修行が、少しでも毎日進んでいなければ退転であ
 る。いわんや、御本尊様から離れ、学会を離れた場合には、阿鼻叫喚地獄に落ちるこ
 とは、はっきりしております。」

会長講演(昭和35年5月26日)

「その反対に、御本尊様を誹謗していくならば、御本尊様を拝んでいる者、創価学会を
 誹謗した者は、頭破作七分、必ず大罰を受けて、地獄に落ちるとおしたためなのでご
 ざいます。」

福山支部結成大会(昭和36年4月24日)

創価学会では地獄・堕地獄・退転・大罰・仏罰・悪・誹謗というような言葉がよく使用
されている。脱会した人を退転者と呼んでいる。批判と誹謗中傷の区別がつかないのが
創価学会である。聖教新聞の記事を見ればわかりやすいだろう。現実に脱会の際に学会
員から脱会は退転であり地獄落ちであるという趣旨のことを言われたという声も多い。

(1/3)

610 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 12:45:07 ID:f3Soae+Z
【仏罰】本尊焼いてうpしました36【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1143017094/

上記のスレの>>174以降にあるように、延々と簡単な日本語を理解できないエス村が正
法の意とやらを理解しているなどとは到底思えない。

上記を見ればわかるとおり、同じソースを何度も出しているにも関わらず、ソースを出
せ!と要求するのがエス村。

こちらが、ソースを出したら出したで、会話(普通の会話と呼べるような代物ではない
が・・)の中で、意味を伝える為に普通に説明していることに関しても、一字一句違わ
ないソースを出せという趣旨の難癖を平然とつけるのがエス村。

以前からも主観・客観という言葉の使用を明らかに間違っているにも関わらず、スレを
数本費やしても理解できなかったのがエス村。間違いを認めたものの、開き直るような
内容のレスであり、反省や謝罪は見受けられない。それ以後も同様の間違いを繰り返し
ている。

自身の間違いを認め、ちゃんと間違いを理解した上で、自分で訂正し反省なり謝罪なり
をするべきであろうというこちらの再三にわたる指摘を、エス村は無視し続けている。

(2/3)

611 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 12:46:26 ID:f3Soae+Z
今回もエス村の要求に答え、ソースを出したが、以前からと同じように延々とトンデモ
解釈で難癖をつけられることが予想される。迷惑この上ない。

このような不誠実極まりない態度をとり続けるエス村から、

>はいはい。これもソースな。

>オマエは紳士的に書いてるような振る舞いをしたって、
>結局は「責めたい気持ちだけ」じゃねーか!?

などと言われる筋合いはないと私は考える。迷惑だ。

(3/3)

612 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 13:22:32 ID:mOVzBw9v
もう一つレスを追加するよ。

>それとさ、顕正会や、妙観講の教義も勉強したほういいぞ。
>レスの内容から、富士派の知識の薄いのが丸見えだな。

上記は意味不明なのだが、何故、創価学会の問題を論じているのに、顕正会や、妙観講
の教義を勉強しないとダメなのだ?

日興門流富士大石寺派というのは日蓮正宗のことを指す場合が多いが、顕正会など、日
蓮正宗から派生した教団の教義も含んで富士派と述べる場合もあるようだな。

私は顕正会とも日蓮正宗とも関係のない人間だ。

以前から同じ指摘をしているのだが、話題に大きく関係するのならばともかくとして、
何故、日蓮正宗や顕正会の教義までを勉強する必要がでてくるのか理解できないね。

不合理な指摘をされても迷惑なのだよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 14:04:13 ID:???
>阪神大震災の時など、新聞の第一報の見出しが「天罰だ!」だったという
>目を覆いたくなるような卑しい国民性だ。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

614 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/08(土) 14:12:12 ID:tXUW+hDR
>>612 ◆Bwr5tJDUMcさん
>上記は意味不明なのだが、何故、創価学会の問題を論じているのに、顕正会や、妙観講
>の教義を勉強しないとダメなのだ?

仰る通りですね。
そんな教義まで学ぶ必要がどこにあると言うのでしょうか。
そもそも俺は、学会批判にあたって学会の教義を学ぶ必要性すら
疑問を感じている位なんです。

開目抄に"若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり"という件があります
おそらくアナタには解説は不要でしょうね。
俺は日蓮があまり好きではないのですが、この言葉は例外なんですよ。
仏法は特別なものではない、特別にそれを学ぶ必要もない、世法で見て
おかしいモノは仏法でもおかしい、逆も同じです。
ですから非会員の方はただ良識に従い、或いは憲法や法律に則り、学会の
社会的逸脱を批判すれば良いのだと思います。
アナタも法律ヲタさんも、TRさんも本当に勉強熱心、俺が見る限りでは
一般的な学会員よりも、遥かに学会の事情や仏法に通じていると思います、
「勉強しろ」なんて恥ずかしくて言えません、むしろ頭が下がりますよ。

615 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 14:37:08 ID:???
>>609
オマエは本当に修羅なやつだな(笑

>>609の内容は過去の焼きスレでも既出な論点「出版前提」という論点なのだよ。
信心のある人間に対して発言した(出版前提)ものだからね。
それを引き合い(ソース)に出したってなんの意味がない。
オマエの主張のソースではない。
オマエは「現在」も「第三者に対して」このような発言をしているというような主張だろ?

悪い頭をフル稼働してみなさい。
「出版前提」
「正法の意味」

>>610
>以前からも主観・客観という言葉の使用を明らかに間違っているにも関わらず、スレを
>数本費やしても理解できなかったのがエス村。

ほうほう。もう一回やろうか?
創価学会員の中では客観的なのだよ。

616 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 14:37:29 ID:???

>上記は意味不明なのだが、何故、創価学会の問題を論じているのに、顕正会や、妙観講
>の教義を勉強しないとダメなのだ?

なぜかって? ヒント 広宣部
オマエの主張は創価学会が嫌っている、現在の法解釈「石山教学」そのままなのだよ。
お山と創価学会は法解釈でも主張は違うのだよ。

「入信しないと両親が早死する」「国立戒壇をしないと国が滅びる」と言って歩く顕正会そのものの法解釈だわな。
だから、富士派(だから上記のレスにてあえて顕正会・妙観講の名を上げた)の勉強不足だと言ったのだよ。
現在の創価学会の立場も知らずして責めれるのかい?

>不合理な指摘をされても迷惑なのだよ。

オマエの勉強不足なだけ。人間性に欠けているだけ。
その人間の罪を責める、罰を与えるのであれば、その人間を隅々まで知ろうと努力しなければな。


617 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 14:39:10 ID:???

>その人間の罪を責める、罰を与えるのであれば、その人間を隅々まで知ろうと努力しなければな。

この努力を怠ったヤツは、「ただの批判者」に過ぎない。


618 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 15:52:08 ID:???

金光明経の「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」については、
こんな御書の一節もありますよ。

「まことの道は世間の事法にて候。金光明経には「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」ととかれ、
 涅槃経には「一切世間の外道の経書は皆是仏説にして外道の説に非ず」と仰せられて候を、
  妙楽大師法華経の第六の巻の「一切世間の治世産業は皆実相と相違背せず」の経文に引き合はせて
   心をあらわされて候には、彼々の二経はは深心の経々なれども、
    彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば、世間の法を仏法に依せてしらせて候。
     法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」
                                     白米一俵御書

要は、世間の法(凡眼では見る事ができないでしょうね)も、仏法(正法)も同じだということです。
世間の法の根本には「正法」がある。
だから私はココ板においても「正法」にこだわって書いているのですよ。

良い勉強になりますから・・・もうひとつ。

「天晴れぬれば地明らかなり、法華を識る者は世法を得べきか」 観心本尊抄

切り分理解は「顕正会のはじまり」です。(笑

御書はの読み方は、法律の条文を引く時と同じ読み方をしなければなりません。
(六法(御書)の中でお互いの条文(御書の一節)が関連し合っているので)


619 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:14:52 ID:mOVzBw9v
>>614
母が熱心で困ってますさん。レスをありがとうございます。焼きうpスレのことに関し
て、エス村に対し友好会議スレでレスをされておられるのを拝見させて頂きました。

母が熱心で困ってますさんのレスは、エス村に対しての批判的な内容ではありますが、
とても暖かいレスであると私は感じましたし共感しました。私自身のレスを反省し見習
うべき部分も多いものと考えています。

>開目抄に"若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり"という件があります

おっしゃる通りですね。学会員達は、何故に、世法を無視し、独善的で排他的な見解で
自己を正当化し間違いを認めないのか・・・。困ったものです。ひいては正法を無視し
ていることにも繋がるのですが、正法によればという観点からは矛盾することが述べら
れていたりと論理破綻の螺旋にクルクルクルクルと頭がおかしくなるようですね。こう
して思考停止する癖がついてしまうのでしょう。

>一般的な学会員よりも、遥かに学会の事情や仏法に通じていると思います、

いえいえ、過度のお褒めの言葉を頂くと恐縮してしまいます(汗

個人的には法律ヲタさんの場合は一般的な学会員などよりも遥かにすばらしい知識をお
持ちであると感じていますが(私の知る限りでも法律・創価学会の問題・仏教的知識
キリスト教やイスラム教の知識、等々、と幅広く感服してしまいます。)、私などより
も知識が豊富な学会員の人達も多くおられることでしょう。知識云々以前に日本語が理
解できないエス村よりは私のほうが遥かにマシであると自負するところではありますがw

(1/2)

620 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:16:06 ID:mOVzBw9v
私は母が熱心で困ってますさんのような姿勢でレスをされることに共感しています。私
自身はアホかとバカかと述べて批判することもたびたびあるので、自身で反省しなけれ
ばと思いながら、他スレでのレスも拝見させて頂いています。

学会員人達は知識云々の前になんでもかんでも創価学会は正しいのだ!という姿勢が強
くでていることが多く、それ故に独善的で排他的であると見られる部分も多いことと思
われますし、普通に会話ができないのがなんとも問題ですね。

ネット上であっても、何を言っても無駄であり、おかしな人達だから関わらないほうが
いいのではと、最近、特に感じています。残念ですね。

学会員の人達を避けるべきである、嫌うべきであると述べたいわけではありませんが、
それなりの防衛手段をとらざるを得ない状況などもあるでしょうし、避けてしまう部分
も出てきてしまうのが現実でしょう。ネット上ではそういった部分が緩和されるのでは
とも考えていたのですが、文字だけの遣り取りであっても、ここまで、難癖や詭弁のオ
ンパレードでは、ある種の言葉の暴力であるとさえ思ってしまいます。

大きな問題ですね。

(2/2)

621 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:17:12 ID:mOVzBw9v
>>615
>エス村。

出版前提がどうしたというのかね。その話題も私だけではなく、多くの人が焼きうpス
レにおいてエス村の主張のおかしさを指摘済みではないか。

内部向けの発言であるから問題無いという理屈のようであるが、外部に向けてであれ、
内部に向けてであれ、問題のある主張は問題があるのであり、内部に向けてと外部に向
けてで主張の内容が異なるのならば尚更に問題が出てくるだけのことである。

現在もという部分に関してであるが、過去の主張が間違いであったと訂正や反省や謝罪
でもしない限りは現在も引き続き変わりなくその主張を容認しているということではな
いか。現に、学会員は過去の発言を訂正したという情報を出すこともなく、容認し続け
ているのはご覧の通りだ。これも以前から何度も同じ指摘をしていることだ。

主観・客観という言葉についてだが、エス村は自身で間違いであったと述べている。
どの様に間違いであったのかをきちんと訂正することもなく、議論を撹乱し続け、多く
の人の指摘を無駄にしてしまったことや自身の誤りを反省し謝罪することもなく開きな
おったままなのがエス村だ。

今回もまた同じ間違いを繰り返している。ある特定のコミュニティーの中では客観的で
あるという表現はおかしいのだよ。特定のコミュニティーに関係なく、客観的であるも
のは客観的なのだ。エス村は、過去に辞書の説明を引用してもらったり、自身で自己否
定する内容の辞典からの引用をして、エス村が間違いだと認める発言をしたではないか。

(1/6)

622 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:18:38 ID:mOVzBw9v
【仏罰】本尊焼いてうpしました28【落ちない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1131410033/

607 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/11/13(日) 01:33:22 ID:???
まあ、アンチ派の方が同一性などど・・・(中略)・・・

したがって、客観的とは、唯物論でいう場合は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
主観から独立な性質をもつものごとにかんするという意味であり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
観念論では、たんに個人ないしある集団だけに通用する意識内容でなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
広く普遍性をもつ意識内容をさす。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
哲学辞典 森 宏一編集 青木書店 より


622 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2005/11/13(日) 07:48:27 ID:???
>>611
>>615

客観的と言う論争にはも飽きたし、俺が間違っていようが、
そんなものどうでもよいことなのだよ。

あなたが「かんどーしたこと(俺の貼り付けたもの)」など
読めばすぐにどっちの言葉の使い方が間違っていたのかわかること。
俺の言っている意味は多少違うのだけれども、「言葉の使い方の間違い」
は認めましょう。だから敢えて貼った。俺も早く次の論点に行きたいですからね。

(2/6)

623 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:19:14 ID:mOVzBw9v
この問題を延々とだぞ。スレの上記の部分だけではなく、何スレにもわたって主観・
客観という言葉の違いを理解できていないのがエス村。

>創価学会員の中では客観的なのだよ。

これと同じようなことばかり言うから、それは結局のところ、創価学会員の主観という
ことになると指摘されているのだよ。イイカゲン日本語を理解してくれ。

>ほうほう。もう一回やろうか?

迷惑だ。既にもう一回やっていることになるのだがね・・・orz

(3/6)

624 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:20:08 ID:CLq3Viwn
>>616
>「国立戒壇をしないと国が滅びる」と言って歩く顕正会そのものの法解釈だわな。

だからどうだというのかね。私がおかしな解釈をしているのではないのだよ。創価学会
が同じことを述べているではないか。私は創価学会の主張を問題とするスレだから創価
学会を問題としているだけであって、私の主張では顕正会も同様に批判できるというこ
とになるだけだ。

「国立戒壇建立を、もしかできなければ、日本の国は永久に属国とし、永久に日本民族は
 滅びる運命の段階にあります。」

これは顕正会の人の発言ではなく、創価学会の当時の会長の発言だ。エス村は自分でお
かしなことを述べていることに本当に気づかないのか?

>オマエの勉強不足なだけ。人間性に欠けているだけ。

エス村の場合は勉強不足も何も日本語の使用が滅茶苦茶ではないか。人間性に欠ける非
常に不誠実なのもエス村のほうだよ。

(4/6)

625 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:21:03 ID:CLq3Viwn
>>617
>>その人間の罪を責める、罰を与えるのであれば、その人間を隅々まで知ろうと努力しなければな。

>この努力を怠ったヤツは、「ただの批判者」に過ぎない。

間違いやおかしな発言が「罪」であると表現していいものやら少々困惑するところでは
あるが、私は「罰」与えているわけではないし、「罰」を与えるべきだ!と述べている
わけでもない。

ただの批判者というが、確かに罰を与えるのは「ただの批判者」ではないし、法律によ
って刑罰がという場合などを除き、問題である場合も多いだろう。

仏罰だなんだと脅すような組織で教育を受けているからこのようなおかしな考えになる
のだよ。私が何処で罰を与えると述べているというのかね?

問題であることが問題であると批判されるのは当然であろう。罰を与えるような人より
もただの批判者である方がいい場合も多いものと私は考える。

エス村のこのようなおかしな発言は、批判や悪口や誹謗中傷の区別がついていない聖教
新聞の影響であろうと思われる。

もっとも、私はただ批判するだけではなく、訂正なり反省なり謝罪なりをすればいいと
いう解決策も提案しているではないか。この解決策に関しても議論の余地がおおいにあ
りまだまだ述べるべきことはあるにはあるがね。

(5/6)

626 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:22:41 ID:CLq3Viwn
>エス村。

毎回毎回、延々と滅茶苦茶な内容で難癖をつけられても迷惑なだけなのだよ。

やめてくれたまえ。

(6/6)

627 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 16:35:25 ID:???


「信」がある人と、「信」が無い人の問題なのだよ。
だから「出版前提」が問題なわけだ。>会長講演集
両者の解釈は全くもって違ってくるのだよ。

そのくらい、この「法」は深いんだよ。
だから「学ぶ姿勢無くして批判はできない」と言っている。

良い例として、最悪の解釈(日蓮原理主義的)をしたオマエがいるわけだ(笑

最新の出版物・・・
信心の無い人にもわかる出版物にはなんて書いてあるの?
現在の顕正会との法解釈の問題はどうなってるの?

今、創価学会は「この偏屈な本尊・血脈論」にも反論をしているのだよ。
だから「敢えて」偏屈な法解釈をしているお山の団体名まで出したんだわさ。


628 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 16:38:00 ID:???

>>626 ◆Bwr5tJDUMc

>毎回毎回、延々と滅茶苦茶な内容で難癖をつけられても迷惑なだけなのだよ。
>やめてくれたまえ。

とか言いながら、けっこう楽しんでるんじゃね?(笑

ばいばいき〜〜〜〜〜〜〜〜ん

629 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 16:43:29 ID:???

>もっとも、私はただ批判するだけではなく、訂正なり反省なり謝罪なりをすればいいと
>いう解決策も提案しているではないか。この解決策に関しても議論の余地がおおいにあ
>りまだまだ述べるべきことはあるにはあるがね。

いい意見だけれども、法論(?)になってしまうんだよ。
要は「仏法対話」だよね。
それでもよければ、的を絞って、「訂正なり反省なり謝罪なり」の
「◆Bwr5tJDUMc が思う問題点」を列挙してみれば?


630 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:47:16 ID:CLq3Viwn
>>627-629
同じ間違いを繰り返すのをやめなさい。

>「信」がある人と、「信」が無い人の問題なのだよ。
>だから「出版前提」が問題なわけだ。>会長講演集
>両者の解釈は全くもって違ってくるのだよ。

響さんに対しても述べたことではあるが、信仰心があるから特殊な宗教用語を信仰心の
ない人よりも勉強しており、その解釈の違いについて問題が出てくる場合もあるだろう。

だが、純粋に平和を望んで原爆や戦争反対という趣旨とは違うことが>>1で述べられて
いるのは事実なのだよ。これを信仰心の有無による不勉強が原因での解釈の問題である
と話を摩り替えて、ごまかしても、そんな問題ではないの。

明らかに曲解し、歪曲し、事実を事実と認めないのは、響さやエス村のほうなのだ。

日本語の理解力の問題だ。知識や難解な擁護の解釈というレベルの問題ではない。

(1/2)

631 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:48:28 ID:CLq3Viwn
>日本語の理解力の問題だ。知識や難解な擁護の解釈というレベルの問題ではない。

失礼。擁護ではなく、用語だ。訂正する。

632 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 16:50:04 ID:k7EitxVG
>良い例として、最悪の解釈(日蓮原理主義的)をしたオマエがいるわけだ(笑

勘違いも甚だしいよ。経典や僧侶の遺文や手紙や、エス村の大好きな立正安国論を基に
創価学会が、エス村の言うところの最悪の日蓮原理主義的な解釈をした結果が、

「国立戒壇建立を、もしかできなければ、日本の国は永久に属国とし、永久に日本民族は
 滅びる運命の段階にあります。」

という当時の会長の講演なのだよ。私がいろいろと研究し、私なりの解釈をした結果が
本スレで問題となっているのではない。

創価学会や会長自らが、顕正会の人と同様の趣旨を述べているということになるだけだ。

それを問題としている私は、その解釈はもちろんのこと、創価学会だけではなく、顕正
会の人にも同様に批判的であるということだ。

的外れな上に、自身の組織や指導を否定する自己矛盾に陥っていることに、イイカゲン
気づいたらどうかね。

主観・客観の言葉の間違いにしても、公明党が目指す政策にしても、デタラメばかり述
べたままで、なんの訂正も反省も謝罪もないではないか。

イイカゲンにしなさい。

(2/2)

633 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 16:54:31 ID:???
>これを信仰心の有無による不勉強が原因での解釈の問題である
>と話を摩り替えて、ごまかしても、そんな問題ではないの。

相手の事を理解しようとしないで、批判することは良くないと思うがな。

また今度。お出かけ。


634 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 16:59:04 ID:???
>>632
なんだか、「信・学」の問題、歴史的背景、人間の気持ち等、
一切考慮に入っていない共産論者みたいだぞ。

ばいばいき〜〜〜〜〜〜〜〜ん

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 16:59:41 ID:???
今後は完全スルーで行きましょう。
エス村は荒らしですよ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 17:07:57 ID:arHe4Y/V
創価学会合成写真事件 検証映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=41

悩乱した指導者・池田大作がよくわかる映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=38

悩乱した創価学会員・新階央くんの宗務院への謀略電話映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=10

悩乱した創価学会員・永藤壽宮くんの居座り映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=12

法論にもまともに立ち向かえない創価学会員たちのお粗末な顛末映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=36

法論から逃げる創価学会副会長たちの映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=37

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 17:15:44 ID:zh0Cbpj2
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf23196.jpg

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 17:21:12 ID:tE5IXlIY
まったくエス村さんはひどいな
ソースだせといっといて
出して来たら内部向けはソースではない。
このひとわざとやってるな
少なくとも人格は最低だ。
Bwrさん、嬉しくもないでしょうけどあなたの完勝です。

639 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/08(土) 17:45:06 ID:tXUW+hDR
>>619-620 ◆Bwr5tJDUMcさん
此方こそレスありがとうございます。
俺もアナタの書き込みは時々拝見してます、色々と勉強させてもらってますよ。

>アホかとバカかと述べて批判することもたびたびあるので

内心は俺も同じようなモンです、ただ口に出さないだけですよ。
俺のような内部アンチというのは微妙な立場でして、例え匿名掲示板でも
それなりの礼儀を弁えないと、現役学会員さんから相手にしてもらえない(笑)
◆Bwr5tJDUMcさんが反省する必要はないと思います、少しくらいバカ・アホと
書いてくれたほうが此方としてはむしろ有難い(笑)
だってもしアナタのような方が、知性と誠実さを前面に出した上品な書き込み
ばかりしたら、スレの格調が上がりすぎて俺なんか書き込みできませんから。
例えば先週だって、焼きうpスレの>>6で俺がガキっぽいAAを貼り付けた後、
アナタのまるで春が匂い立つような優雅な書き込み>>10があったでしょう、
あれは、ちょっとだけ恥ずかしい気分でしたよ(笑)

640 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/08(土) 17:48:34 ID:tXUW+hDR
>>618 エス村さん
これは俺へのレスなんですよね?

>要は、世間の法(凡眼では見る事ができないでしょうね)も、仏法(正法)も同じだということです。

アナタは世法というものをいったい何だと思っているのですか?
"世法は凡眼では見る事ができないでしょうね"って、そのような解釈は
曲解だらけの学会内部ですら、俺は聞いたことがない。
アナタには、突飛というか滅茶苦茶な解釈をする癖があるようですが、
それは他の学会員さんの迷惑にもなるんですよ、自覚して下さいね。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 17:50:46 ID:???
自分はBwrさんが
キン〜発言を絡めてきた時点で
途端にあの方の主張が色あせてしまいました。
実はアンチの中でも良識派だと認識してたので
残念に思います。

響さんエス村さんお疲れさま☆
多くは語りませんが、ここの議論が
色んなモヤモヤが吹っ切れる
きっかけとなりました。 ^ー^

642 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 18:18:12 ID:k7EitxVG
>>638
多少の勘違いや間違いなどがあるのが人間ですが、あまりにも酷い勘違いや間違いを延
々と繰り返すのは、もうワザとなのではないかと思ってしまいますよね。

本人は焼きうpスレで苦し紛れに釣りであるということまで述べていましたが・・・。

迷惑この上なく、また残念な状況でもあります。

643 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 18:19:38 ID:k7EitxVG
>>639
いえいえ、あの、優雅であるとか褒められるとなんとも恥ずかしく、そわそわもじもじ
してしまうのですが(汗 あのAAはかわいらしくて私も和ませてもらいましたよw

>それなりの礼儀を弁えないと、現役学会員さんから相手にしてもらえない(笑)

そうですね・・・、脱会してしまっていないということで、また違う厳しい風当たりが
出てくるでしょうね。私は創価学会に所属したことはありませんが、脱会を考えている
人から相談を受け、疑問を抱いている状況(内部アンチ的な状況)が非常に辛いと、そ
の相談者から具体的に色々と教えてもらったことがあります。難しいところですよね。

創価学会は問題が多すぎると私は感じます。

644 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 18:20:44 ID:k7EitxVG
>>641
どうして色褪せてしまうのかは私としては気になるとろこではありますね。

学会員の人が組織や指導者を無理やり擁護しようと論理破綻した見解を述べる一例とし
て紹介の中にその話題を出しただけですので、他の聖教新聞上の記事や業病思想を説い
ている会長講演等と同じ様に(問題の種類が同じということではなく、)問題であると
しているだけです。

もっとも、確かに、不謹慎な用語を伏字にすることもなく私自身も何度もレスをするの
もどうかと思いますし、641さんのご意見は一つの参考として真摯に受け止め反省の材
料にさせて頂きます。

モヤモヤが吹っ切れるきっかけとなったとおっしゃっておられるのは、原爆はまさしく
仏罰であり、国が創価学会を誹謗した報いとしての罰なのであり、国立戒壇の建立がで
きなければ、日本は滅びてしまうと、すっきりと、すばらしいと、納得できたというこ
となのでしょうか?

なんだか、私としては、いろいろと疑問がわいてきてしまいます。

645 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/08(土) 18:21:52 ID:k7EitxVG
イイカゲンで普通の会話にならないおかしな見解に辟易しているところでもありますの
で、おかしな難癖をつけられたりしない限りは、しばらくROMに戻ろうと思います。

それでは、皆さんご機嫌よう。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 19:42:20 ID:???
おつかれちゃ〜ん⊂(^V^)⊃

647 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/08(土) 20:00:15 ID:bqWMO4Uf
>>601 響さん
そこにお書きになった内容は、おかしいですよ。
「誰かが誰かに話す内容というのは、時代、話す相手、内容により、異なる言葉もある」との
お話ですが、そもそも問題とした原爆仏罰説・ハンセン病仏罰説・(国会決議による)国立戒壇
と言った問題が、「時代、話す相手、内容により」どのように異なることが許容されるのですか?
原爆・ハンセン病などの問題につき仏罰だなどと主張する事は、それがどこでどの様に為されようと
当事者を愚弄するもの以外のなにものでもありません。

時代云々と言ったところで、ハンセン病の問題に関して言うなら、今日から見て科学的知見に
欠ける鎌倉時代ならいざ知らず、一応はその医学的原因が明らかとなって以降の発言ですよ。
また、国立戒壇に関しても、創価学会員は過去の創価学会の発言に対する釈明として時代が
異なるなどとよく言いますが、客観的には何ら時代など異ならないのです。
発言がなされた当時から、社会的に許されない(違憲)の主張なのですよ。
時代を理解していなかったのは、創価学会の方です。

創価学会は、その宗教的絶対性を主張せんが為に、あらゆる事に関し無誤謬であるかのように
振る舞おうとしています。
それ自体が問題なのであって、間違いを間違いとして正せない原因を作ってしまっているのです。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 20:55:39 ID:ka1ZKwQD
もし昭和20年当時に国立戒壇ができていたら、オレたちもあんな簡単に広島
と長崎に原爆投下を成功させることは無理だったろうな、いやーホントアブ
ないところだったぜ・・・

それと当時はまだ創価学会の会長にイケダセンセーが就任していなかったのも
オレたちにはラッキーだった。イケダセンセーは最も恐ろしい最強の日本人だ
からな。とにかくアメリカとオレたち戦略空軍にはまだ運がついていたって事
よ。オレ(B-29)の言いたいのはそれだけ、じゃあな、日本人もこれから頑張れ
よ、グッドラック・・・w

649 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 21:08:24 ID:???
>>641
どうもです。
「元品の法性は梵天・帝釈等と顕われ
    元品の無明は第六天の魔王と顕れたり
        善神は悪人をあだむ悪鬼は善人をあだむ」 治病大小権実違目

仏性は皆持っているのですけれどもね。


650 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 21:08:57 ID:???
>>640

「世間の法を仏法に依せてしらせて候。法華経はしからず。
  やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候。
   爾前の経の心は、心より万法を生ず。
    譬えば心は大地の如し、草木は万法のごとしと申す。法華経はしからず。
     心すなわち大地、大地則草木也。爾前の経経の心は、
      心の澄むは月のごとし、心の清きは花のごとし。
       法華経はしからず。月こそ心よ、花こそ心よと申す法門なり」


ちなみに>>1においての国立戒壇について。
そろそろ手の内を明かしましょうか・・・

「戒壇とは王法仏法に冥じ仏法王法に合して王臣一同に本門の三秘密の法を持ちて
  有徳王・覚徳比丘の其の乃往(むかし)を末法濁悪の未来に移さん時勅宣並びに
   御教書を申し下して霊山浄土に似たらん最勝の地を尋ねて戒壇を建立すべきものか」三大秘法抄

まあ、この国立戒壇に関しての言葉の意味が重要なのですけれどもね・・・
同じ「国立戒壇」という日本語でも、
田中智学の言うものと、創価学会が主張するものではぜんぜん違う。
まあ、人間革命を読んだことのある「信」がある人はスグにわかることです。

まあ、創価学会解釈は次回書きますよ。人間革命からの抜粋でね。

ちなみに「人間革命」は一般書店でも手に入りますから(笑


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 22:24:52 ID:sk2ZRo/W
いやはや酷いもんだなこりゃ
情けないというか、醜さしか感じなくなってしまった。
いまさらながら、ゆっちさんの
「真心は感じられない」
って言葉が重く感じるなぁ。

>オマエは紳士的に書いてるような振る舞いをしたって、
>結局は「責めたい気持ちだけ」じゃねーか!?

こんな風にしか見えないのは、誰でもない、あなた自身が
未熟なだけだよ。荒んでるんだよ。
仏法だか正法だかしらんがいくら知識にたけたって、根本が
ひねくれてちゃどうしようもないのがわからないのかな。


652 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/08(土) 22:28:57 ID:tXUW+hDR
>>650 エス村さん
>「世間の法を仏法に依せてしらせて候。法華経はしからず。
>  やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候。

それが何の説明になるのですか?
引用するのは構いませんが、せめて解説くらい自分の言葉で語って下さい、
俺には白米一俵御書のその件が"世法は凡眼では見る事ができない"という主張の
根拠になるとは思えません。

>ちなみに>>1においての国立戒壇について。
>そろそろ手の内を明かしましょうか・・・

結構です、まだ世法の話が終わっていない、話を戻しましょう。

653 ::2006/04/08(土) 22:29:15 ID:+2ngJmiQ
>>647
ハンセン病と創価学会の関係について調べてみましたが見当たりません。
これが比較的わかりやすいです。
(「もののけ姫」の関連テーマを考える)
http://www.asahi-net.or.jp/〜hn7y-mur/mononoke/monolink04.htm#book1
長い歴史のしぶとい問題があったんですね。

取り扱ったもののけ姫も非難されそうな所ですが、そこに慈悲があれば
逆に子どもたちにハンセン病を考えるきっかけを与える事になり、むしろ
引き合いに出す事が推奨される場合もあるんですね。

学会員は地区やご近所の病人や障害者や年寄りを心配したり大事にしたり
していますよ。ハンセン病患者の人がいる地区でも同じですよ。
学会は人種差別についてはずいぶんテーマにしてきましたよ。
黒人差別にとりくむ南アフリカのマンデラさんやローザパーク女史は学会の友達です。

法律ヲタさんは、ハンセン病患者のお友達か身内がいますか?
法律ヲタさんは、ハンセン病患者などの差別は社会的に許されない(違憲)
だと強いお考えをお持ちなんですよね!

もしも友達や身内だったら、今ひときわ真剣になる思いもわかり応援します!
もしもそういう事ではないのでしたら、もっと身近な差別問題としては、
今も隣近所のスレッドで目の前で行われている韓国人差別、さらには過去のもの
とばかり思っていた部落民差別など、おどろくほどの過激な差別発言の山・・・

もしも社会的に許されない事に意見する気持ちがあるのでしたら、これらは
きわめて身近で連日目にしますよね。どうかこういうのを成敗してください。
私も意見したのですが、差別へっちゃらの人が多すぎるようなのです。
法律ヲタさんにおまかせしますね。力を発揮してください。(^_^)


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 22:32:08 ID:???
>響さんへ

あなたへのBwr5tJDUMさん等のレスは、やり込めたいとか
論破したいとかそれが主ではないと思うよ。
そこらへんはわかってあげてほしい。

566をもう一度よく読みかえそうよ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 22:32:42 ID:Otceuv5v
南京大虐殺が無かった証拠を示せた歴史家は居ないのである。

南京が無かった証拠が全く無いのだ! もしあるならソースを

出してみろ! 私はこの問題に30年は取り組んでいるのだ!


656 ::2006/04/08(土) 22:42:27 ID:+2ngJmiQ
>>654
一応自分の知らない事だといけないので、調べてみるんですが・・・・
>>566 はことわざなどでもありがちな因果の説明ですが何か???

657 :654:2006/04/08(土) 22:57:40 ID:???
んあぁ ごめんなさい
変な横槍入ってるから気にしてるかなって思ってね。
655は 言葉だけでなくて心もみてほしかっただけ。
失礼しました。

658 ::2006/04/08(土) 23:06:07 ID:+2ngJmiQ
>>655 余談(資料)
祖父母の家の古い本棚に、戦争直後に、戦争の事実を自己反省の思いで編集された集大成
の当時の雑誌(ムック)があったので、もってきて読んだら、実にリアルで、本当は
人肉を食べて生き延びた、というような事などが(怖い〜)、当時のそうそうたるウナル第一線
ジャーナリストたちや絵描きたちの手でまとめられていました。おうよそ、外地含めるかいま見た
悲惨スポットの全容網羅されており、今出して来てみたが、南京大虐殺はどうもみあたらない。
「大日本帝国始末記」(銀座出版社)昭和24年(終戦から4年)お役にたてば・・

659 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 23:24:23 ID:???

>>652 母熱さん
>それが何の説明になるのですか?
>引用するのは構いませんが、せめて解説くらい自分の言葉で語って下さい。

御書の中ではすごく簡単な一節です。読んでその通りの意味です。

「世間の法を仏法に依せてしらせて候。
  法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候。
   爾前の経の心は、心より万法を生ず。
    譬えば心は大地の如し、草木は万法のごとしと申す。
     法華経はしからず。心すなわち大地、大地則草木也。
      爾前の経経の心は、心の澄むは月のごとし、心の清きは花のごとし。
       法華経はしからず。月こそ心よ、花こそ心よと申す法門なり」 白米一俵御書

要は母熱さんが>>614にて切り分にて挙げられた
>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
は、「金光明経」に説かれていることなんですよ。
しかし、「法華経では違う」と大聖人は言っているのです。
その根拠・該当部分は、
「彼々の二経はは深心の経々なれども、
  彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば、世間の法を仏法に依せてしらせて候。
     法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」

要は、開目抄でも、白米一俵御書でも、同じ言葉を繰り返されているということです。
「法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」

だから、「正法(妙法)」を知ろうと努力しない凡眼では本当の世法は見えないということです。

「正法」とは
人間の尊厳、生命の尊厳の思想が社会の基本原理として定着すること(法)です。

660 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/08(土) 23:47:36 ID:???
まとめ。

「まことの道は世間の事法にて候。金光明経には「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」ととかれ、
 涅槃経には「一切世間の外道の経書は皆是仏説にして外道の説に非ず」と仰せられて候を、
  妙楽大師法華経の第六の巻の「一切世間の治世産業は皆実相と相違背せず」の経文に引き合はせて
   心をあらわされて候には、彼々の二経はは深心の経々なれども、
    彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば、世間の法を仏法に依せてしらせて候。
     法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」  白米一俵御書


@世間の法を仏法に依せてしらせて候
Aやがて世間の法が仏法の全体と釈せられ候

簡単に言うと、この@、Aの違いです。
ですから、>>614で挙げられた、

>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり

は、大聖人の説いた仏法ではないのです。


661 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 00:18:51 ID:???
>>640 母熱さん
>曲解だらけの学会内部ですら、俺は聞いたことがない。
>アナタには、突飛というか滅茶苦茶な解釈をする癖があるようですが、
>それは他の学会員さんの迷惑にもなるんですよ、自覚して下さいね。

(≧∇≦)ブハハハ!
それは母熱さんの「信・行・学」のうち、「学」不足だからですよ。
>>618 >>659 >>660のような理論的(教学)根拠があって、

>要は、世間の法(凡眼では見る事ができないでしょうね)も、仏法(正法)も同じだということです。
>世間の法の根本には「正法」がある。
>だから私はココ板においても「正法」にこだわって書いているのですよ。

のようなことを書いてるのですからね。

でわでわ。


662 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 00:36:33 ID:2tk/soXg
>>660 エス村さん
>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
>は、大聖人の説いた仏法ではないのです。

それは構いませんよ、そもそも日蓮は法華経以外の色々な経典から引用を
しています、立正安国論だってそうです、法華経だけでカバーできない部分は
別の経典で補完している。
問題はそういうことではないのですよ。

>@世間の法を仏法に依せてしらせて候
>Aやがて世間の法が仏法の全体と釈せられ候

まず、これを自分の言葉にして考えてみて下さい、あえて極論すれば
"やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候"というのが全てなんです
"本当の世法"などというマヤカシに紛動さてはいけません。

>「正法」とは
>人間の尊厳、生命の尊厳の思想が社会の基本原理として定着すること(法)です。

このように、中身のない空虚な発言は止めましょう。
あなたはこの意味を分っていない、もしそれが分っていたら、学会員として
この板で人間主義を語るなんて到底できませんよ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 00:40:22 ID:qNUiSyEb
創価学会合成写真事件 検証映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=41

悩乱した指導者・池田大作がよくわかる映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=38

悩乱した創価学会員・新階央くんの宗務院への謀略電話映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=10

悩乱した創価学会員・永藤壽宮くんの居座り映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=12

法論にもまともに立ち向かえない創価学会員たちのお粗末な顛末映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=36

法論から逃げる創価学会副会長たちの映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=37


664 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 00:47:35 ID:???

>>662 母熱さん
>それは構いませんよ、そもそも日蓮は法華経以外の色々な経典から引用を
>しています、立正安国論だってそうです、法華経だけでカバーできない部分は
>別の経典で補完している。

いやいや…
母熱さんが>>614で挙げた
>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
これは「カバー」ではなく、金光明経を言葉柔らかく「否定」しているのですよ。

>>614にて母熱さんは
>開目抄に"若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり"という件があります。
(中略)
>俺は日蓮があまり好きではないのですが、この言葉は例外なんですよ。

と仰ってます。
だから私は、>>618にて、
「彼々の二経はは深心の経々なれども、
 彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば、世間の法を仏法に依せてしらせて候。
   法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」 白米一俵御書

上記の一節を挙げて、母熱さんが挙げられた>>614
>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
これは、「大聖人の意図するものではない」と言う意味で、引用したのです。

665 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 00:50:06 ID:???
>「正法」とは
>人間の尊厳、生命の尊厳の思想が社会の基本原理として定着すること(法)です。
>このように、中身のない空虚な発言は止めましょう。

創価学会の主張なのですよ。ソース提示をしましょうか?

666 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 01:00:11 ID:???
>>662 母熱さん
>このように、中身のない空虚な発言は止めましょう。
>あなたはこの意味を分っていない、もしそれが分っていたら、学会員として
>この板で人間主義を語るなんて到底できませんよ。
                             
こんなことを言えるのは、母熱さんに「学」が無いからですよ。
真の創価学会を学ぼうともせずに、ネット上で流れている情報を鵜呑みにして、
また、自分の創価学会に対する気持ち、お母さんに対して言いたいことを
「単純に表現しているだけ」に過ぎません。
その辺のアンチさん達と同じということです。

まあ、学会批判をする上で、最低限必要なことは、最新の学会書物を読むことです。
研究することです。それが例え批判するためでもね。

何年も同じことを書いていますよ。
母熱さんも目にタコが出来ているんじゃないですか?(笑

667 ::2006/04/09(日) 01:06:36 ID:SgqsIswJ
>662
>>人間の尊厳、生命の尊厳の思想
>このように、中身のない空虚な発言は止めましょう。

えッ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
母熱さんは「人間の尊厳」「生命の尊厳」について「中身のない空虚」な事と
思っているんですか?

>あなたはこの意味を分っていない、もしそれが分っていたら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(目が点)
人にわからせる前に、母熱さんの方が、根本的にものすごく何もわかって
いない気が・・・・・・・・・・無明・・・・・・・・・・・・・・・・
見えていないのでは。


668 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 01:14:01 ID:2tk/soXg
>>664 エス村さん
>金光明経を言葉柔らかく「否定」しているのですよ。

アナタは最終的な意味を考えていますか?
アナタの"やがて世間の法が仏法の全体と釈せられ候"は俺の解釈と同じですよ、
"凡眼で見えない"という部分を除いては。
だからあなた自身も
>世間の法(凡眼では見る事ができないでしょうね)も、仏法(正法)も同じだということです。
このように書いているじゃありませんか。

それとね、内部ではよく凡智凡眼で安易に判断をすべきではない、
という感じの言い方をされますが、あれは凡智凡眼では見えないという
解釈をしないほうがいいですよ、むしろ解釈や判断は全て組織に任せよ、
会員達(凡夫達)は判断をするな、という意味にとったほうがいい、
創価学会とはそういう組織なんです。

>>665
>創価学会の主張なのですよ。ソース提示をしましょうか?

ですから、創価学会は実体のない、空虚な主張をしているのですよ。
恥ずかしいから止めなさいと書いたのです、もしソースというのであれば
その主義主張(生命の尊厳)を実践している具体的なソースをお願いします。

>>666
>真の創価学会

・・・。

669 ::2006/04/09(日) 01:20:49 ID:SgqsIswJ
>668
>という感じの言い方をされますが、あれは凡智凡眼では見えないという
>解釈をしないほうがいいですよ、むしろ解釈や判断は全て組織に任せよ、
>会員達(凡夫達)は判断をするな、という意味にとったほうがいい、
>創価学会とはそういう組織なんです。

ワロタ!!!奇想天外な発想すぎてお腹の皮がよじれそう!パロディにはいい。


670 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 01:21:46 ID:2tk/soXg
>>667 響さん
どうもはじめまして。

>「人間の尊厳」「生命の尊厳」

これ自体が空虚だとは思っていません。
ただし創価学会・公明党が掲げる人間主義の名の下では
この「人間の尊厳」「生命の尊厳」が実践されているとは
到底思えず、そのような状況において創価学会の一員である
エス村さんが「人間の尊厳」「生命の尊厳」を語ることは
空虚だと思うのですよ。

671 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 01:29:07 ID:LiQ5CUbX
“学が無い”のは、エス村さん、アナタ御自身ではないのですか?

時間の余裕があれば本当は出かける前に、“金光明経”は爾前経にすぎないではないかと
書きたかったところなのだが、「彼々の二経はは深心の経々なれども、彼の経々はいまだ
心あさくして法華経に及ばざれば、世間の法を仏法に依せてしらせて候。法華経はしからず。
やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」ですって?
何を言っているのですか。
イイカゲンな法華経を無批判にそのまま信じているから、さまざまな問題発言を起こすのですよ、
創価学会(員)は。
その一例が、ハンセン病(癩病)の問題ではないですか。

672 ::2006/04/09(日) 01:29:18 ID:SgqsIswJ
>670
はじめまして(^_^)。さっき笑っちゃってすみません。
母熱さん楽しいですね(^_^) よろしく!
「人間の尊厳」「生命の尊厳」どういう人も、気軽に意見をいったり
語り合える方がいいと思います。語って互いに理解をますでしょうし。(^_^)

673 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 01:30:40 ID:LiQ5CUbX
>>665 エス村さん、>>667 響さん
是非「ソース提示を」してください。(この部分は、エス村さん向けかな。)

イラク戦争に賛成した公明党をなぜ支持するのかの根拠も、それのと論理的関連が
明らかとなる形で示してくださいね。

674 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 01:38:23 ID:???
>>671 法律ヲタさん

>イイカゲンな法華経を無批判にそのまま信じているから、さまざまな問題発言を起こすのですよ、
>創価学会(員)は。
>その一例が、ハンセン病(癩病)の問題ではないですか。

今度は法華経批判ですか(笑
ドンドン枠が拡がって行きますねえ(笑
創価学会批判だけにしておいた方がよいですよ(笑


675 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 01:43:03 ID:LiQ5CUbX
>>674 エス村さん
創価学会の信奉するところの「法華経」なるものを批判しているだけですよ。
別に、法華経一般をどうこう言っているわけではありません。

676 ::2006/04/09(日) 01:43:13 ID:SgqsIswJ
>673
>イラク戦争に賛成した公明党をなぜ支持するのか
私はなぜ公明党がイラク戦争に賛成したかはっきりよくわからないのです。
不服ですが、アメリカに自己防衛の一種だとのせられた気もします。
公明党がちゃんとやってくれるか見張っています。
(注意)国立戒壇をやってくれと思っているわけじゃなくてですよ。(^_^)

677 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 02:09:28 ID:???
>>668 母熱さん

解釈が同じって・・・(笑
「彼々の二経はは深心の経々なれども、
  彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば、世間の法を仏法に依せてしらせて候。
   法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」 白米一俵御書

「やがて世間の法が仏法の全体と釈せられ候」っていう本意を理解されていますか?
母熱さんが大聖人の言葉と誤解釈されたその一節(爾前・金光明経)は、

>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり

白米一俵御の中で、上記は、
「(正法)を知らずに居ては、世間の俗法を仏法にしてしまう」という危機感を現しています。
そんな意味なのですよ。

母熱さんが誤解釈をされた部分です。
「天台云く「金光明経に云く、一切世間所有の善論皆此の経に因る。
           若し深く世法を識れば即ち是れ仏法なり」等云云。」

「一切世間所有の善論皆此の経に因る」の部分「善論」が問題なのですよ。
善論=正法(妙法)ってことです。

678 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 02:20:53 ID:???
>>677 補足

「一切世間所有の善論皆此の経に因る」の部分「善論」が問題なのですよ。
善論=正法(妙法)ってことです。

だから、開目抄の中で大聖人は、
外典(開目抄においては主に儒教)は仏教へ入るための段階であることを前提に認めたのです。


679 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 02:21:56 ID:???

>>675 法律ヲタさん
>創価学会の信奉するところの「法華経」なるものを批判しているだけですよ。

そうですか・・・
法華経にも読み方によって、数種類あると言ってもよいのですが、
「日蓮法華経」を批判されているのですね?

本日は寝ます。


680 ::2006/04/09(日) 02:26:17 ID:SgqsIswJ
>>675
>創価学会の信奉するところの「法華経」なるものを批判しているだけですよ。

ギョギョッ!(横レス〜)
たしかに無神論者の法律ヲタさんには法華経は理解できないかもしれないし、意味なく
思われるでしょうが、法華経批判などという、大変に大胆な事は避けた方と思いますよ。
たとえばキリスト教のいう神様を批判するといろいろなひと達が法律ヲタさん
は魂ない人か、と誤解するかもしれないように、法華経を批判すると、仏がない
人かと、たくさんの学会以外の人々からも誤解を生じそうです。
(もっとも学会は、それなりの理由があって、キリスト教の違っているところを
あえて指摘する事もありますが)
他の教典を中心にしている宗派でも法華経は最高峰で、お金をたくさん出す人に
特別に葬式で法華経を出すという秘宝としている宗派も多数あるようです。

けれども経典とか古文書とかにこだわりすぎると、限りがない仏法学者のようになるので、
実際、法華経を読んで勤行してみて、本当かウソか、客観的に判断してみるというのが
よくあるケースですけどね。(^_^)


681 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 02:26:40 ID:???
>>676 響さん はじめまして。

ヲタさんの「職業手腕」でもある、「論点替え話法」に乗ってはいけませんよ(笑

ヲタさん、すみませんね(笑

でわでわ。


682 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 02:29:36 ID:???
>>681
まあ、論点を切り替えても本論結論はまた元に戻ってくるのですけれどもね。
要は、判事への印象操作といっても良いでしょうね(笑

ばいばいき〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん


683 ::2006/04/09(日) 02:40:46 ID:SgqsIswJ
>>681
>ヲタさんの「職業手腕」でもある、

そうですか。法律ヲタさんは本当に法律関係者だったんですか (^_^)
ならばゼヒゼヒこの板の各種差別、よろしくおねがいします (^_^)
(いっときますが、学会は北朝鮮とのウラなどないので、学会の側にたって
ではなくて、一般社会常識にそってよいう事です)(^_^)

ではでは。エス村さん、法律ヲタさん
ばいばいき〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん

684 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 08:15:32 ID:qt6/Kyn9
(昨夜は書き込めずに済みません。連投規制を受けて複数回その回避を試みましたが、
上手くいかずに書き込めませんでした。)

>>676 響さん
そうですか。この件(公明党の政策と創価学科の支持)に関するアナタのお立場や
御見解に関しては了解いたしました。
もしかすると、アナタを誤解していたのかもしれません。
創価学会の言動すべてに盲目的に無批判で従っている人なのかと…。
そのようなものは、一種の盲信ですね。(しかし、日蓮は、それを要求する趣旨の
発言をしていると言うべきです。)
しかし、「不服」ならば、きちんとそれを示すべきでしょう。

なお、国立戒壇の件に関しては、アナタは顕正会ではないのですから、旧来からの
国立戒壇論に賛成しているなどとは思っておりません。
ただ、それに関するきちんとした清算を創価学会に対し求めない事に関して、私としては
不審を懐くだけです。
当時は今の顕正会と同様に間違った事を創価学会も主張していたのですから、それが
間違いであったと明確にするべきなのです。

685 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 08:18:48 ID:qt6/Kyn9
>>678 エス村さん
何やら仏法とやらに嵌まってしまい、他のモノが見えなくなった「凡眼では本当の世法は
見えないということ」なのではないでしょうかね。
私には、そのように思えますよ。

>だから、開目抄の中で大聖人は、
>外典(開目抄においては主に儒教)は仏教へ入るための段階であることを前提に認めたのです。

そんな馬鹿げた話はありません。
そこでお尋ねいたしますが、アナタは、開目抄の中で日蓮が何と言って「外典(開目抄に
おいては主に儒教)は仏教へ入るための段階である」としたと言うのですか?
具体的に引用してください。
まずは、ここから話を進めましょう。
(済みませんが用事がありますので、午後には続きが書けるかとも思いますが、少し失礼します。)

686 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 09:24:22 ID:8vZ1EpC3
>響さん。

私はROMに戻ろうと思っていたのですが、あまりにも見ていられないのでレスをしま
すよ。

響さんは差別に対しては強い反感をもっておられるようですね。差別はいけないことで
あると考えることは道徳的と言えるでしょう。(当然、考える内容にもよりますけれど
ね)身近な問題として、部落差別・韓国人差別と述べておられますが、障害者の方々に
対する差別も身近であるといえるでしょう。もっとも、差別が身近であるかどうかに関
わらず問題であることは問題として当然であり、まずは韓国人に対する差別をなんとか
して欲しいという要求も少々どうかと思いますが、響さんの立場に立てば、仏教に興味
があるわけですから、業病思想という現代においては差別的な思想も身近であるといえ
るのではないでしょうか。

前おきが長くなってしまいましたが、ハンセン病患者に対する長い長い差別の歴史につ
いてはご自身で少しは調べられたようですね。ほんの10年程前まで差別的な法律が存
在していたということも驚くべきことではありますが、らい予防法が撤廃されたのは1
996年でしたか・・・、日本では、近年の法律による差別だけではなく、昔から仏教
観からくる業病思想や穢れ思想により、いろいろな種類の病気や障害、また、そういっ
たものを背負った人達は差別されていたのですよ。

(1/4)

687 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 09:25:02 ID:8vZ1EpC3
前世の悪行や現世での悪行の報いや罰として、障害を持ったり、らい病(現代のハンセ
ン病のことです。現代においてはらい病という表記は差別的であるとされています。)
になったりするのだという業病思想です。穢れているという穢れ思想ですね。仏教観の
みならず、その他の宗教観にも昔はこういったものが含まれていることも多かったよう
です。業病思想・穢れ思想というのは現代においては、差別そのものであるといっても
いいでしょう。

昔は、医学が発達しているわけでも、医療機関や福祉施設が充実しているわけでもあり
ませんでした。ですから、業病思想や穢れ思想というのは、忌み嫌うことによって、患
者を隔離し感染を予防するという働きがあった側面もあり、昔の医学の未発達さなどを
考慮すれば、差別であることに変わりはないですが、完全に否定できないような側面も
あるわけです。ですが、現代において同様の思想を持ち出すことは差別であり、人道的
ではありません。

(2/4)

688 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 09:27:12 ID:8vZ1EpC3
特定の宗教を信じなかったり批判したりすると、又は、何か他の宗教を信じていれば、
身体障害になったりハンセン病になったりするなどということをもって布教活動をす
るなどはもっての他なのです。人道的である宗教教義、宗教的立場を掲げるのであれば
尚更に厳しく、こういったことがないよう歴史を振り返るべきでしょう。

特定の病気や障害を引き合いに罰だなんだと言うのは道徳的ではないのですよ。非人道
的なのです。

きっと響さんや響さんの周りにおられる学会員の方は、障害をもった人達・特定の病気
で困っている人達に対して優しく人道的に接するべきだと考えておられるのでしょうけ
れど、失礼ながら、その言動が本当に人道的であるかは大きな疑問といます。

それは創価学会自体が業病思想を容認しているからです。折伏教典や会長講演の差別発
言の数々など大変に酷いものです。

響さん。響さんのレスの内容や組織の主張や真面目に差別を問題としている学会員や、
平和を願う学会員や、そういった理念など、いろいろなところが整合性を持たず、言動
がバラバラなのです。大きな問題なのですよ。

(3/4)

689 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 09:28:18 ID:8vZ1EpC3
私が冒頭で見ていられないと述べたのは、創価学会の差別的な主張の数々を出せば、響き
さんは、今回もまたそれらの非人道的な主張を擁護しつつ、差別はいけないことだと自
己矛盾を繰り返すであろうと予想できるからです。

人道的なことに関する問題は、当然ながら問題として正面から真摯に受け止めてこその
宗教であると私は感じます。是非、もっと業病思想の問題について調べてみてください。

差別を問題だと感じるのならば、まずはご自身の組織から正していくべきでしょう。

過去にも焼きうpスレにて業病思想を問題としたときの学会員(であろう人)の酷い内
容のレスも是非参考にしていただきたいですね。

(4/4)

690 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 09:59:08 ID:2tk/soXg
>>671、685 法律ヲタさん
どうもスミマセン、お手数をおかけして・・・
金光明経の引用は開目抄にも書かれていまして、それがでてくることは
構わないのですが、問題なのはエス村さんの解釈です、どうもエス村さんは
白米一俵御書の「法華経はしからず」をもって"若深識世法即是仏法"を否定と
捉え・主張しているようですが、>>618の解説で最終的には"若深識世法即是仏法"
を自ら肯定しています、自分で書いていることを全く理解していないようです。
しかも>>664では「"若深識世法即是仏法"は日蓮の意図するものではない」などと
言いだす始末、そしてまた最後は"正法"の話へ繋げてしまった。
「凡眼では本当の世法は見えないということ」なのだそうです、本当に困りました。


691 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 10:11:55 ID:2tk/soXg
>>677 エス村さん
>「やがて世間の法が仏法の全体と釈せられ候」っていう本意を理解されていますか?

これは世間の法が仏法の全体である、要するに金光明経の"若深識世法即是仏法"
とほぼ同じ意味です、世間法即仏法ですよ。
「白米一俵御書」では法華経の解釈を最上と主張しているだけ、そして金光明経
や涅槃経にも世法と仏法が別物ではない、つまり世間法即仏法に相当する内容は
(法華経には及ばないが)説かれているからこそ引用している、別に金光明経や
涅槃経の引用部分を否定しているのではない、むしろ優劣をつけているのです。

>白米一俵御の中で、上記は、
>「(正法)を知らずに居ては、世間の俗法を仏法にしてしまう」という危機感を現しています。
>そんな意味なのですよ。

これは曲解による、論理飛躍ですね。
もし自分で御書を読み、自分の頭で考えたなら、"若深識世法即是仏法"に対して
このような解釈は出てきませんよ、何でもかんでも正法に絡めるのは変ですよ。

つづく〜

692 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 10:14:37 ID:2tk/soXg
〜つづき
>「天台云く「金光明経に云く、一切世間所有の善論皆此の経に因る。
>           若し深く世法を識れば即ち是れ仏法なり」等云云。」

これは「世の中にある全ての善い教えはみなこの経に因って生まれた、
だからもし深く世法を知れば、世法はそのまま仏法となる」という意味です。
要するに、世の中には既に仏法に基づいた良識が根付いているのだと、
生活の中に仏法はあるのだと、だからあえて特別に仏法など学ばなくとも
生活の中で良識を身に着けさえすれば、それは必ず仏法に通じるのです。
これが自然な解釈だと思います。

それと、>>664で"若深識世法即是仏法"を「大聖人の意図するものではない」
とアナタは言った、これはやはり違うと思いますよ。
日蓮の本意は"世間法即仏法"、となると"若深識世法即是仏法"はそこだけ
抜き出しても意味が変わらない、この場合は切り分との指摘は的外れです。

もう一つ、急ぎませんが>>668に書いた"主義主張(生命の尊厳)を実践している
具体的なソース"の方もお願いします。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 10:33:16 ID:???
>>684ヲタ氏へ 横レスだが・・・
> なお、国立戒壇の件に関しては
・・・・・
> 当時は今の顕正会と同様に間違った事を創価学会も主張していたのですから、それが
> 間違いであったと明確にするべきなのです。
国立戒壇については、学会がまだ正宗の信徒団体だったころ、最終的にその時点での僧俗(集団)の長である日達上人が今後この言葉を使わないと明確に否定した。
これで十分であると思うが。
(以下は、ヲタ氏は知っていると思うが知らない人もいると思われるので)
この時にあくまで国立戒壇にこだわり、結果正宗を追い出されたのが妙信講(顕正会)。
大体国立戒壇という言葉は元々大聖人の教学にはなく、国柱会の田中智学が持ち込んだものだ。
正宗でも、最初は破折のためにその言葉を用いたらしい。

白米一俵御書は世法と仏法の関係を表す重要なテーマであるので、ROMに戻る。
最も、前半の難しい話よりここがすべてを物語る。
「白米は白米にはあらず・すなはち命なり」

694 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 11:29:56 ID:8vZ1EpC3
>母が熱心で困ってますさん。

横から失礼します。

エス村には崇峻天皇御書を読むことをすすめたほうが良さそうですね。世法即仏法・仏
法即世法の要諦が説かれています。

今回の若深識世法即是仏法という部分は母が熱心で困ってますさんのおっしゃっておら
れるように、世法を深く理解することは仏法に通じることであるという部分を日蓮は否
定していません。開目抄にも白米一俵抄にも出てきますね。

既にご指摘の通り、エス村は優劣の問題を勘違いして、法華経に及ばないという部分を
曲解し、日蓮は否定していると誤解釈をしているようですね。本意ではないなどと・・。

本意として重なる部分もあるが・・・と重なる部分として引文しているのであって、否
定する為に引文をしている部分ではないということをエス村は理解できないようですね。

エス村が述べたいことは、多分、仏法が本であり、世法は影であるということを述べた
いのでしょうけれど(もっとも大きな誤解を含んで述べたいのであろうと思われますが)
こういったことを述べたいのであれば、母は熱心で困ってますさんのレスには同意した
上で、違う部分を引文する必要があります。

(1/4)

695 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 11:31:11 ID:FEgJqJ9m
「仏法やうやく顛倒しければ世間も又濁乱せり。仏法は体のごとし、世間はかげのごと
 し、体曲がれば影なゝめなり」

この部分です。仏法が本であり、世法は影であるという説明ですね。凡夫の凡眼が多分
に含まれる世法を深く理解することは確かに仏法に通じることではあるが、世法(世間)
が正しく、世法も仏法も同じなのだと短絡的に考え、世法に仏法を合わせてしまっては
本末転倒ですよということです。世法即仏法といえど、法華経では仏法が本であるとす
ることが重要だということです。エス村は引文を間違っている上に、母が熱心で困って
ますさんに対しておかしな反論をすることによって世法即仏法という考えを否定してし
まってますね。自己矛盾ということですね。

(2/4)

696 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 11:32:01 ID:FEgJqJ9m
世法におけるあらゆる現実は、仏法の世界(つまり法華経に説かれる因果の理法)の
実相と何も違わないのであり、世間で智者と呼ばれる人々は、仏法を行ずることで、世
を治めるのですが、これは、あらゆる世法に通じることになるということです。そして
その法華経の行者の行為はそのまま世法の中で妙法として現れていることに通じるので、
生活上での振舞いが大切であるということですね。

「教主釈尊の出世の本懐は人の振る舞ひにて候」なのです。

いくら法華経が最高の仏法だとはいえ、それをもって自分が最高の人格者だと思い込ん
だり、自分が正法を知り尽くしていると勘違いし、傲慢な振る舞いや倫理や道徳から離
れては、逆に法を蔑む・誹謗することになるということです。

こういったことが上記の崇峻天皇御書に説かれているのですが、エス村は勉強していな
いか、又は大きく誤解しているようですね。

(3/4)

697 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 11:32:57 ID:FEgJqJ9m
「まことの道は世間の事法にて候。金光明経には「若し深く世法を識れば即ち是仏法な
 り」ととかれ、涅槃経には「一切世間の外道の経書は皆是仏説にして外道の説に非ず」
 と仰せられて候を、妙楽大師法華経の第六の巻の「一切世間の治世産業は皆実相と相
 違背せず」の経文に引き合はせて心をあらわされて候には、彼々の二経はは深心の経
 々なれども、彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば、世間の法を仏法に
 依せてしらせて候。法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」

これを受けて、エス村は「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり」は、大聖人の説
いた仏法ではないのです、などとアホなことを言い出してしまいましたが、大きな間違
いであり、上記で実相について説明したように、「一切世間の治世産業は皆実相と相違
背せず」と法華経に説かれているのと同様に、「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法
なり」というのは、世法と仏法の緊密な関係を説いていると賛同し、引文しているわけ
です。否定しているわけではないですね。

後半の及ばずというのは、ただし、仮の方便として説かれた金光明経より、法華経は優
れているのですよということです。なんとも、正法の意がどうとか偉そうなことを言っ
ても所詮、現代の日本語さえろくにまともに理解できない、凡眼では、大きな過ちの渦
の中ということですね。

凡眼では世法でさえも大きく見誤り、見ることが出来ないと、エス村自身のことを述べ
たかったのでしょうw

(4/4)

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 15:05:55 ID:+1rrI2RI
エス村さん、今度はあなたが学のあるところをBwr氏にみせつける番ですよ。
がんばってください

699 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:10:38 ID:g6UjUOAW
>>698
Pu! 何かの笑い話ですか?

700 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:12:42 ID:g6UjUOAW
>>681 エス村さん
「論点替え話法」…そんなものが、マトモな訴訟代理人の就いている訴訟において
通用すると思っているのですか?
こちらが困るほどに、無邪気な御方だ…。(藁

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 15:14:04 ID:PoyV/FkJ
>>698

(偏向した)学より常識と道徳を見たいです。

狭い世界のみで通じる学に価値を感じませんので・・・。

702 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:14:49 ID:g6UjUOAW
>>683 響さん
「(いっときますが、学会は北朝鮮とのウラなどないので、学会の側にたってではなくて、
一般社会常識にそってよいう事です)(^_^) 」(ママ)…私もよく行なってしまうタイプミスが
あるようですが、おそらく意味を取り違える事はないでしょう。

そこで私も言っておきますが、私は、そのような事を一度として言った記憶はありません。
根拠薄弱と思われるそのような書き込みに関しては、甚だ問題が多いものと考えております。
しかし同時に、私のこの板における役割、自分が自分に課しているものでもあるわけですが、
は、そのような疑問点を質し、正すところに在るものとは思っておりません。
それは、創価学会員自らが対処すべき事です。
2ちゃんねる上におけるその過程でなら、場合によっては、微力ながらも私が何らかの
力添えをする事も可能かもしれません。

703 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:16:15 ID:g6UjUOAW
>>701
おっしゃる通りだと思います。

704 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:17:59 ID:g6UjUOAW
(レス>702からの続き)
なお、多少問題の質は異なりますが、創価学会が支持する公明党の政策でもある“定住
外国人に対する地方選挙権の付与”に関しては、必ずしも積極的にと言う意味ではない
のですが私も賛成しており、過去それに関してこの板で多少アンチの反対論者と思われる
人と論争した事はあります。(私としては、別に公明党の政策を支持すると言うわけでは
ないのですけれど、この点に関しては見解に大きな差はないものと思っております。)

705 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:37:43 ID:++EjIdPy
>>690 母が熱心で困ってますさん
いえ、とんでもございません。
あなたがそこでお書きになった事は、私としても了解しているつもりです。

また、>685で私が書き始めた内容は、日蓮の誤謬を明らかにし、その点に関するエス村氏の
思慮不足を指摘する意図で出したものです。
これに関して私としては、結果を御覧じろ、乞う御期待、と言った気持ちでおりますが、
まぁ、意図通りの結果となるかは、神のみぞ知る事ではありますね…。

706 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:39:41 ID:++EjIdPy
(レス>705の続き)
なお、レス>614にて望外の御評価をいただいており恐縮いたします。
もっとも、母が熱心で困ってますさんやレス>619における◆Bwr5tJDUMcさんの御評価のような
実態は、本人としては無いものと思っております。
(特に、イスラム教に関しては、まるで自信の持てるような状況ではないのです。一時期、
イスラム法・シャーリアの理解を試みようとした事があるのですが、欧米型の法的思考に
馴染んでいる私にとっては、宗教と法が渾然一体・不可分の世界は、理解に導かれるべき
良き書籍などが手に入らなかった事もあるのかもしれませんが、困難でした。)

707 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:42:00 ID:++EjIdPy
>>693
レス、ありがとうございます。
そこにお書きになった国立戒壇に関する事実関係の大筋は間違いではないと思いますが、
しかし、それを基とした「これで十分であると思うが」という判断には問題があると考えます。

創価学会は、過去に私もその文献を引用して示した事がありますが、間違いなく今日の顕正会と
同様の主張をしておりました。
それは、現名誉会長である池田氏の言動においても主張された事があるのです。

そして、(言論)出版妨害事件以降、創価学会の政教一致的体質が問題視される過程で
国立戒壇も憲法違反との観点から政治の場でも問題とされ、政府による国立戒壇についての
照会が創価学会に対して行なわれ、創価学会側の回答が提出されましたが、ところが、
国立戒壇に関する外部への公式表明となったそれには、以下のように記載されるわけですが、
過去の国立会談の主張に関する疑問は、増すばかりです。

708 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:44:32 ID:++EjIdPy
(レス>707からの続き)
(以下、創価学会による回答からの引用)
『一、本門戒壇とは、本尊をまつり、信仰の中心とする場所のことで、これは民衆の中に
仏法が広まり、一つの時代の潮流となったとき、信者の総意と供養によって建てられる
べきものである。
二、(省略)
三、一時、本門戒壇を“国立戒壇”と呼称したことがあったが、本意は一で述べた通りである。
建立の当事者は信徒であり、宗門の事業として行うのであって、国家権力とは無関係である』

以上からして、もし「本意は一で述べた通り」だと言うなら、なぜ過去に“国立戒壇”なるものが
歴代の複数の指導者によって主張されたのでしょうか?
このような事では、創価学会の言う“本意”などと言うものを、言葉通り本意として受取る事など
到底できるものではありません。
いつまた、“本意”なるその主張を、自己の都合以外に何らの合理的理由なくして、突然と
変更するか分かったものではありません。
要するに、創価学会の言っている事は一切が信用できないとなってしまうのです。
きちんと、間違いである事を明確にして、過去の主張を清算・反省するしかないのです。

なお、日蓮の「白米は白米にはあらず・すなはち命なり」なる文言は、私が思うには、余りにも
情緒的にすぎ問題があるものと思います。
“白米は白米以外のモノにはあらず・すなはち命の糧となりうるモノなり”

709 :693:2006/04/09(日) 16:35:57 ID:???
>>707
明治大正昭和で、正宗の国立戒壇(元々言葉としてはないが)に関する考え方がどう変わってきたかは知らない。
当時宗門の方でそのような主張があり、それを正しいと信じれば信徒集団としてそう主張するだろう。
最も、元々大聖人の仏法から見て定義がないものであり、僧俗(詳しくは知らない)において教学からみて最終的に間違いであるという結論に達した。
だから、日達上人の宣言が出たわけだ。
学会は宗門とは一応別組織ではあったが、あくまで正宗の一信徒団体だった。
その僧と俗(学会、法華講など)を合わせた一宗教の長が、公式否定した。
その理屈が正しいと思うならば、以後はこれに従うだけでいいと思うが。
(学会内部で)国立戒壇云々に振り回され何らかの実害をこうむった人間がいたとすれば、その人たちには謝罪する必要があるかもしれないが。

>「白米は白米にはあらず・すなはち命なり」
あなたはおそらく御書を持っているのだろうから、全文を読んでから判断してくれ。(この御書は短い)
また御書を持っていなくても、ネット上に転がっている。
情緒的だろうがなんだろうが、人の命をつなぐことができるものであるから命と断言して、何がおかしいかな。
仮に、この世の中から食い物(栄養源)が一切なくなれば、命あるものはすべて滅びる。
まさか、この白米が白米に限定された意味だと思っているわけではあるまい。

後は、エス村氏に期待する。今度こそROMに戻る。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 16:58:54 ID:cy5eo9JR
216 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/04/09(日) 02:14:09 ID:CDRs7izy
  裁判官や警察官は判断する基準を持ち得ないぞ! さすがバカ!

217 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/04/09(日) 02:16:37 ID:CDRs7izy
  詐称とか、虚偽の問題じゃなくってさー、他人が本人のトリップを使っていたという事実を言っているの!

218 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/04/09(日) 02:17:42 ID:CDRs7izy
  俺達アホウの一般人の方が、インチキ法律家より上ってことだ!
  残念!
  まったくアホ相手は疲れるよ!

219 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/04/09(日) 02:20:08 ID:CDRs7izy
  真正のアホだよ、お前って野郎は!
  そんじゃお前たちの、バカさ加減も立証済みだな!
  それから屁理屈捏ねろ!

222 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/04/09(日) 13:37:20 ID:CDRs7izy
  私は一般人ですが、冷静にこの板を拝見していましたが、法律ヲタさんの主張には
  無理があると感じます。
  発言する機会を与えて下さり感謝します。

ヲタやT・Rを呼び捨てで一生懸命「!」マーク付きで攻撃していた人が・・・突然222で「一般人」に豹変!凄ェ!
こんな露骨な自作自演ができるのは華元先生だけ(笑)

※発言は一部を抜粋しております。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1143949279/


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 17:01:47 ID:qNUiSyEb



創価学会合成写真事件 検証映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=41

悩乱した指導者・池田大作がよくわかる映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=38

悩乱した創価学会員・新階央くんの宗務院への謀略電話映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=10

悩乱した創価学会員・永藤壽宮くんの居座り映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=12

法論にもまともに立ち向かえない創価学会員たちのお粗末な顛末映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=36

法論から逃げる創価学会副会長たちの映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=37





712 :698:2006/04/09(日) 17:06:33 ID:+1rrI2RI
>>701そんな、ないものを期待しても

713 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 17:30:50 ID:???

>>694 >>695 >>696 >>697 ◆Bwr5tJDUMc
オマエは引っ込んでろな(笑

横レス失礼というのであれば、俺にも言うべきだわな。
法華経の意(文底含む)を理解していないから、御書文上のそんな解釈ができるんだわな。
ネットに転がってるものを参考にするのだったら選別する目を養わないとな。
あとは「正法の存在」だ。
大まかな意については昨日書いた通りだけれども、続があるんだよ。
ここを理解できないと、御書の根本・文底法華経が理解できない。

まあ、オマエの書き込みを母熱さんが引用しても構わないけどね(笑
母熱さんと俺との話だわさ。

まあ、また夜にでも。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 17:49:07 ID:PoyV/FkJ
>>712

無いんですか・・orz

創価信者といえども、通常の人と接する時は常識と道徳を思い出して欲しいんですけど・・。

現実世界では使い分けてるでしょ?リアルで通用しない価値観だと分かっていてココで自尊心を満たしてるのかもしれませんが・・・。

しかも信者個々で言うことが違うし。文底を読むとか言って自己流の解釈の教義を一般に押し付けられても困りますよね。



715 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 17:49:43 ID:2tk/soXg
>>713 エス村さん
>オマエは引っ込んでろな(笑

いくらなんでも失礼ではないかと思いますよ。
◆Bwr5tJDUMcさんは>>695で親切にもアナタの主張を汲み取って下さっている、
丁寧に根拠となる御文まで引用して、これに感謝もせず、罵倒するなんて
主義主張以前の問題ですよ。

716 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 17:54:30 ID:2tk/soXg
>>694-697 ◆Bwr5tJDUMcさん
外出しておりまして、レスが遅れてしまいましたが、
丁寧な解説ありがとう御座いましたm(__)m

>「仏法やうやく顛倒しければ世間も又濁乱せり。仏法は体のごとし、
>世間はかげのごとし、体曲がれば影なゝめなり」

なるほど、エス村さんはこの箇所を引用すべきだったのかもしれませんね、
でも俺にもピンときませんでした、それでエス村さんの解釈に困惑しました。
実は"体曲がれば影なゝめ"は仏敵をコキ下ろす場面でよく使われていまして
すっかりそのイメージのみが定着し、考えが及びませんでした。
これは俺の勉強不足でもあると思います、ご指摘ありがとうございます。


717 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 18:47:33 ID:FEgJqJ9m
>>713
こらこら、滅茶苦茶なことを言ってはいけないよ。大丈夫か?

あのさぁ、他にもっと教学とやらができる人に聞いてごらんよ。私のレスの内容がおか
しな曲解によるものかどうかね。

日蓮正宗等と創価学会が教義上対立している部分について日蓮正宗側の解釈だけを述べ
てみたりしているわけではないのだよ。私としては、法華経が全てにおいて優れている
とする前提部分からして批判的な見解をもっているのだが、そういったことはひとまず
おいて、会話が進み、話が発展するように、エス村の明らかな間違いを指摘しているだ
けであって、上記の一連のレスは創価学会に対する批判的な内容というわけではない。

創価学会の主張に則する形でエス村の間違いを指摘してあげているのではないか。

こんな部分にまでデタラメなことを述べてはお話にならないよ。間違いを認めないその
態度をなんとかしなさい。

今回の話題には法華経が優れているという主張も含まれているわけだけれど、これは、
五時八教の教相判釈の話も関係してくるよね。世法則仏法という表現について創価学会
側が日蓮正宗側と対立していたであろう情報などもネット上にはあるが、そういったも
のを持ち出して、創価学会を批判しているわけでもないのだよ。逆に世法即仏法という
部分に関しておかしなことを述べているエス村の方が創価学会と対立するようなことに
なってしまうことも指摘しようとも思ったが、あえて、間違いの指摘だけに留めたのだ
よ。ここまで配慮しても何が不満だというのかね・・・。

何故に、私がネット上でデタラメな情報を基に文意を曲解しているなどと言われなけれ
ばならないのか理解に苦しむよ。

(1/2)

718 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 18:49:05 ID:FEgJqJ9m
公明党の話題の時も同じだ。公明党が党の主張として述べていることと、エス村の述べ
ていることでは違いがあり、明らかにエス村が間違っている。これを指摘することは何
も公明党を批判することにも創価学会を批判することにも直接は関係ないのだよ。

エス村の主張のままでは、公明党がおかしな主張をする問題のある党であるとなってし
まうのを訂正してあげていることにもなっているのに、以前のこの話題の時も、何やら
意味不明な自分の首を絞めることにしかならない方向で噛付いてきてたよな。

引っ込んでろなどと述べているが、そう思うならば公開された掲示板でレスをしなけれ
ばいいではないか。これも以前指摘したことだよ。デタラメを述べ続けるから指摘をし
ているだけだ。

何がしたいんだ?

エス村の主張が通りやすくなるように配慮までしているのに、何故にまだ間違いを繰り
返してスレを撹乱するようなことをするのかね・・・orz

響さん他、もっと学とやらがマシな方、このアホをなんとかして下さい。

会話・議論・法論等、以前の、人間性の問題だ。いいかげんにしろ。

(2/2)

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 19:22:06 ID:m6L4rCSd
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 19:45:22 ID:PoyV/FkJ
またこのパターンか・・。飽きた。

答えは個々の良心の中にあります。決して一方的な価値観を植えつける団体なぞに答えは無い。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 20:04:38 ID:NihkLNe6
原創価値があるね。
起伏に富んだストーリーとか沢山ある。
torrentが大行進しているよ。

また釣られてくる。。。


722 ::2006/04/09(日) 21:38:29 ID:SgqsIswJ
>>684 :法律ヲタさん
>もしかすると、アナタを誤解していたのかもしれません。
>創価学会の言動すべてに盲目的に無批判で従っている人なのかと…。
全体からみると、日本人が日本人色が強いように創価学会色は強い方だと思います。
けれど宗教は本質的な部分なので、多くの事は自分の答えが必要です。(^_^)

>しかし、「不服」ならば、きちんとそれを示すべきでしょう。
異議申し立ての行動をおこすおこさないは次のような選択をしています。
・時間に限りがあり、万能選手になれないので、思った事全部にはかかわらない。
・専門的分野は専門分野の人にできるだけまかせ自分は自分の分野を優先させる。
・マイナスを埋める、とプラスにすすめる、ではポジティブの後者を優先させる。
・問題の解決が自分の分野と間接的に結びつくのであれば自分の分野を優先させる。
・時の経過をみる必要がある過程段階の事では今かかわるか時期を待つか見定める。
・目の前にきた事と、目の前にきていない事では、目の前でないものを見捨てる。
・創造的とは思えない単なるからまわりの連続や振り回し目的の場合は逃げる。
・内容が軽いものでも対面しての話の場合はできるだけ問題解決につとめる。
・簡単な方法や瞬間的行動や守備範囲内ですむ場合は臨時的に簡易的行動をおこす。
・本格的取り組みが必要な場合は十分な資料や方法を用意して実名で取り組む。
というような考え方で、なるべく少々の事に安易にかかわって振り回されないよう
傍観側におり、ここ一番の時には実際の具体的行動や簡易的行動にうつす事もあります。
意見の仕方は、当事者かできるだけ近い人か委託できる人に直接会って話す、か、
メディアを使い広く意見を言う、など正攻法を心がけています。(^_^)

>国立

723 ::2006/04/09(日) 21:40:17 ID:SgqsIswJ
(続き)
>国立戒壇論に賛成しているなどとは思っておりません。
国立戒壇論はかなり昔、教学で勉強した程度で、近年そういうテーマなど出ません。
出たとしても、そのとらえかたは、私があらまし書いてきたような事です。
学会員超本人の認識に対し、いや学会ではそう認識されてはいないというご意見
いただいても、他にないので、まったく困った事に平行線が続く一方です。
しかし
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E6%88%92%E5%A3%87
>>693さんの解説、ウィキペディアの「国立戒壇」、等にあるように、解決済み、と
いうのが適切なようで、私としてもつじつまのあうものです。(^_^)

>ただ、それに関するきちんとした清算を創価学会に対し求めない事に関して、私としては
>不審を懐くだけです。
>当時は今の顕正会と同様に間違った事を創価学会も主張していたのですから、それが
>間違いであったと明確にするべきなのです。   

つまり、ここでわかったことは、混同が生じやすい状況という事です。
気がついた点は(^_^) !
・法華講や顕正会なども、第三者から見たら、類似するいっぱひとからげ。
・個別解釈や由来などは改めて調べないと的確に答えられない。
・別々となってまだ年月浅く、法華講や顕正会との教義上の差別が扱われる機会が少ない。
・昔は、大白に日蓮正宗の御書講義も掲載され、多大な影響も受けていた。過去については
 どこまでが学会の主張でどこまでが違うと明確に区分けしずらい。だんだんと学会的な
 部分が具現化されてきているがまだ今後の千年の歴史からみたら超初期段階。
・このように第三者一般人に教義上の疑問を追求されるケースは限られているため、適切な
 解答にいきつくまでに、議論と時間を有する。
・高度な、または日頃の議論にでてこない質問に対し適切な返答ができない事は、特に隠し
 ているわけではなくても、未解決のまま長い疑問のままになってしまう事もある。


724 ::2006/04/09(日) 21:41:26 ID:SgqsIswJ
(続き)
私的な表現でおおざっぱにわけると
○顕正会=原理主義(時代や社会を無視し批判精神部分を増長)
○法華講=封建的権威主義(おごそかな法主と僧にひれ伏す信者という古風宗教の実現)
○創価学会=在家主義(万人平等に生活の中で正法の力を生かす現代的信仰者ネットワークの実現)

さらに理解されずらいのは、一般人のイメージでは宗教というのは、上記の○法華講のように、
封建的権威主義イメージをもつ固定概念があります。また一般社会でも企業や団体の組織改革
が活発に進められていても一般人は固定概念から考えます。
そのため、○顕正会○法華講とは別れ、旧式宗教風ではない近代組織スタイルをもつ創価学会に
ついて、世間からは、封建的権威主義の強化された組織であろう、と、思われやすく、信仰者の
研鑽ネットワークを築いてきた、池田名誉会長については、横暴専制君主のような、大変に事実
とかけ離れた悪人イメージが築き上げられている状況があります。
また、宗門下から独自路線の移行期でありそういう困惑が起こりやすい歴史的な時期のように
思います。
批判や指摘される事実にも様々あり、学会員側からみたら、あきらかなデタラメやちゃかしの
類も数多いです。それに某事件などのように、社会的なタイコ判つきデマであろうとも、
裁判や警察の陰謀としてまでも、学会の負けとしようとし続ける状況下では、どれが
真剣に考えるべきことであるのかの区分けができずらいです。

本件にしても、いいやそれでも学会は「国立戒壇」と言っている、と100編でも1000編でも
言い続けられるとしたならば、1000編説明したり、今言っているいないの押し問答になって
も、総合的には学会は重視していないのが真実であるし、ほっておき別の事をしたほうがよい
となります。

選挙の時に住民移動をするとか、葬式の金をもっていった、とかデタラメな事
を何十年も言われ続けてきており、さらに乙骨作の一連の創作ガセネタや、ここでは
池田先生は朝鮮部落だとか北朝鮮だとか学会の指令で突き落としただとか、キン〜だとか
ワイセツAAだとか、言いたい放題の域をこえています。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:44:15 ID:???
コーヒーカップ

726 ::2006/04/09(日) 21:44:18 ID:SgqsIswJ
(続き)
これだけの批判にはそれだけの理由がある、と言っても、言われる前から法華講や顕正会だけ
でも、相手が総動員してもいいぐらいの指摘をしてきたので、身におぼえがない事はないです
が、だからといっていんちきまで総動員の批判の類全部だされて、まじめな議論なのか
不真面目な議論なのかもわからなくなります。

少なくても、少しは客観的にまともとまともではないによりわけていただき、具体的にこれに
ついて、としぼってもらえれば話しやすいし、勝ち負けという目的ではなく、確かにその通り
という事がそろえば、課題として重視したいと思っています。(^_^)

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 22:02:56 ID:???
>>717
だからなんで「若し深く世法を識れば即ち是れ仏法なり」が大聖人の本意になるの?

>エス村の主張が通りやすくなるように配慮までしているのに

エス村さんの主張が通りやすくなるのも意味不明。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 22:03:23 ID:U93WyTzm
創価学会に対する先入観を無くせ

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1144584448/

真性の1が暴れております。
創価の悪口を言うのは、他宗教による創価のイメージダウンを狙った陰謀だそうです。
どうにかしてください。

729 ::2006/04/09(日) 22:19:48 ID:SgqsIswJ
>>◆Bwr5tJDUMcさん

>響さん他、もっと学とやらがマシな方、このアホをなんとかして下さい。

内容は内容で考えるとしても、エス村さんの、100万馬力で空を飛んでるんでは
ないかと思うような、きょーれつな気合いとジェット攻撃は、日々のお題目の
たまものの、アンチがそんなものはあるわけない、という生命力ってヤツです。
だれでも、信心すると、ジェットのおまけがもらえて、仕事などで役立ちます。
私も時にはジェット噴射ふるきどうになります。
そういうジェットがあるとないではいざという時、差がつくでしょ?
それだけでなく、自然治癒力がわくとか、智慧がわくとか、思いが届く、とか
いろいろありますが、いっぺんにいいすぎるとあやしそうに聞こえそうですが。
だから信心したら都合いいですよ。と言う訳で、すると「そんなわけあるわけない」
と言われ、また言うと「しつこく言われた」となり、じゃあ間をおいてまた言うと
「強引に言われた」となり、熱心に言うと「脅されるようにいわれた」と
なり、もう言わないようにしていると、10年もたって、どこかで入会していた
などという事になります。(^_^)

では、しばらく仕事(^_^)

730 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 22:28:41 ID:OeIJaoFH
>>727
>金光明経には「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」ととかれ、

金光明経という経典には、「深く世法(世間)を理解することは仏法に通ずる」と書か
れて(説かれて)ている

>涅槃経には「一切世間の外道の経書は皆是仏説にして外道の説に非ず」と仰せられて候を、

涅槃経という経典には、「世間の中で、道から外れた(少し誤解を生む訳かもしれない
が、何を外道とするかの説明は省く)人達が信仰する経典類(教義・指導)だからとい
って、仏説であることには違いなく、道から外れた外道の説というわけではない」と述
べられている

>妙楽大師法華経の第六の巻の「一切世間の治世産業は皆実相と相違背せず」の経文に
>引き合はせて心をあらわされて候には、

(華厳や禅や真言密教が隆盛を誇るなかで、妙楽大師が法華仏教がすばらしいと説かれ
たように、ここは歴史背景も含めた意訳)法華経には、「世法におけるあらゆる現実は、
仏法の世界(つまり法華経に説かれる因果の理法)の実相と何も違わない」と述べられ
ている部分と、照らし合わせても確かにこの部分は真理を説かれていると言えるが(こ
の部分は少々意訳、心をあらわすということは仏性が顕現し云々と説明すると長くなる
ので意訳)

(1/6)

731 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 22:30:01 ID:OeIJaoFH
>彼々の二経はは深心の経々なれども、

これらの例示した経典は、上記のように深心(ある面では真理を説いていると言える、
これも意訳)経典だけれども、

>彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば、

これらの経典は、釈迦が最も重要な教えを説く以前の経典なので、又は、仮の方便とし
て説かれた経典なので(ここも少々意訳、五時八教説により法華経が最後に説かれた最
も重要な経典とされていた時代背景を考慮する必要がある)法華経の内容には及ばない
(法華経のほうが優れている)、だから、

>世間の法を仏法に依せてしらせて候。

世法を仏法に合わせるような形になってしまっている部分がある。(ここも少々意訳)

>法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候

法華経はそうではなくて、仏法が本であり、世法は迹であるが、仏法と世法は緊密な関
係にある(誤解を生む可能性があるので意訳、説明が難しいので後で補足)

(2/6)

732 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 22:31:17 ID:OeIJaoFH
つまり、わかりやすく更に説明を加えると、金光明経とか涅槃経には良いこと書いてあ
るけど注意が必要だねってことさ。

「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」(金光明経)
「一切世間の外道の経書は皆是仏説にして外道の説に非ず」(涅槃経)
「一切世間の治世産業は皆実相と相違背せず」(法華経)

当然最高の経典である法華経(日蓮や創価学会の立場に立てばということね)にもある
けれど、他の経典にもあるように仏法と世法は緊密な関係にあるんだよということであ
り、道から外れている人達が何か誤解して信じていたとしても経典そのものが間違って
いるとまでは言えないし、世の中には、法華経を知らなくても仏法に通じることを説い
ている人がいたりするから、法華経以外の経典も仏説には違いないよねということなの。
上記の部分は否定しているわけじゃなくて良いこと書いてあるよねって賛同して引用し
ているのだよ。

ただ、注意が必要なのは、どの経典も仏説だからどれどもいいというわけではなくて、
法華経こそが最高なんだよってこと(これも日蓮の立場のたてばってことね)と、世法
と仏法は緊密な関係だといっても、まずは仏法が本であるということを忘れてはいけな
いよってことだね。この部分が、法華経に及ばないとか、法華経では違ってとかって部
分なのだよ。

(3/6)

733 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 22:32:48 ID:OeIJaoFH
エス村は何時も、正法が、仏法が、日蓮の本意が・・・って言うから、それを主張しや
すいように、上記の説明をしつつ、

>「仏法やうやく顛倒しければ世間も又濁乱せり。仏法は体のごとし、世間はかげのごと
> し、体曲がれば影なゝめなり」

>この部分です。仏法が本であり、世法は影であるという説明ですね。

と、まずは仏法が・・・というのが日蓮の本意ですよというエス村にぴったりの文章を
引用してあげているのだよ。

エス村は、「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」という日蓮が本意として認めてい
る部分を、文脈を曲解・誤解してしまって、日蓮は該当部分を否定しているという趣旨
のことを述べてしまったわけだよ。該当部分は日蓮の説いた仏法ではないと>>660で述
べているけれど、大きな間違いだってこと。まさに、日蓮が認めて説いている仏法の部
分と言えるわけだよ。本意を伝える為に引用までしているわけだからね。

この部分に関するエス村の間違いは明らかだから、私は、まずはそれを指摘してはいる
けれど、他に述べている、仏法が本(体)であり世法が迹(影)・・・という部分とか
は、エス村の主張の為にフォローまでしてあげているわけだよ。

(4/6)

734 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 22:34:03 ID:OeIJaoFH
何か誤解があるようだけど、世法即仏法という考えを仏法と世法の関係を説いている部
分をもって(上記の部分だね)これが世法即仏法の説明であると言っていいのかどうか
は大いに議論の余地はあるだろうし、エス村は何やら、正法だ、日蓮の本意だと言うわ
りには、ちゃんと理解できてなさそうだったから、仏法者としての心得に当たるような
ことが書いてある御書や、世法即仏法という考えに関係のある他の御書も説明してあげ
たのだよ。他には、話題の文章は開目抄や白米一俵抄にもでてくるし、別の文章は、減
劫御書にも出てきたり、四条金吾殿御返事が関係したりする部分があるから合わせてそ
れも軽く説明しているのだよ。

つまり、エス村が普段述べている、全体を把握しないと(日蓮の本意を理解しないと)
一部分だけでは誤解を生じる恐れがあるのだよという主張通りに、創価学会に則した日
蓮の本意の説明になるようにいろいろと補足説明をしながら、レスをしているの。誤解
を生じないように説明する為に意訳としたところが多いのも、いろいろと関連すること
を知る必要があるということを考慮してのことであって、文言を直訳してしまって本意
と相違してしまったりしないように私なりに配慮しているのだよ。

これに対して、明らかな間違いも認めずに、私の解釈がおかしいなどと述べるのは、エ
ス村自身が日蓮の本意とやら以前に切り文さえできないぐらい文章を理解できていない
ということなのだよ。まったく困った人だね。

この話題に関係して、創価学会に対して世法即仏法や、法華経が最高とする根拠となっ
ている五時八教の部分などに批判的見解を加えたりしてないの。他にも日蓮自身に関し
て述べたりすることもできるだろうけれど、そういったことに関しては触れてないよ。

これだけ説明しても理解できなかったら・・・もう、めんどくさいから嫌だ。既に十分
めんどくさいのだけど。

(5/6)

735 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 22:36:11 ID:i6P3Za5t
って、ここまで私なりに詳しく説明したつもりだけれど、私は創価学会にいたわけでも
ないし、日蓮正宗にも顕正会にも関係したことのない外部の人間でしかもアンチの立場
だよ。普通は学会員側がエス村の間違いを指摘して訂正してあげるべきだろうね・・・。
響さんにしても、他に見てる人がいるかどうかはわからないけれど、学会員の人達は、
創価学会の教義を誤解しているエス村を野放しにして何をやっているのかね。みんなエ
ス村級に日本語を理解できない人ばっかりなんだろうか・・・。

なんとも酷いと思います。

(6/6)

736 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/09(日) 22:42:41 ID:i6P3Za5t
>>729
>内容は内容で考えるとしても、エス村さんの、100万馬力で空を飛んでるんでは
>ないかと思うような、きょーれつな気合いとジェット攻撃は、日々のお題目の
>たまものの、アンチがそんなものはあるわけない、という生命力ってヤツです。

バイタリティーなどにつながると述べたいのかもしれませんが、延々と間違いを認める
ことなく難癖をつけ続けたりするのは迷惑以外の何者でもないし、擁護するようなこと
でもないでしょう。

信心の効果がどうこう言う前に、人間性の問題です。

他にも述べたいことはありますが、先に長々とレスをしており、そんな難解な内容であ
るわけでもないのに、同じ説明を強いられたところであり、うんざりしているので、今
回はこれにて失礼します。

最後に一つ、少し上の長いレスを読みましたが、言い訳するのに手間暇かける時間で、
エス村に教義の間違いを正してやるぐらいのことはしてあげられるでしょうに。

問題を答える能力がなかったり、問題を正面から受け止めないための言い訳に見える面
も多々あると私は感じました。内容に対し、全面的に反論したいというわけではありま
せんが。それでは。

737 ::2006/04/09(日) 23:32:08 ID:SgqsIswJ
>>◆Bwr5tJDUMcさん

>法華経以外の経典も仏説には違いないよねということなの。
のところが、教典に違いないけれども、違いますよと言っています。
つまり、たとえば
A「本当にこのビルの上にお宝があるなんて信用できませんね」
B「かったるくていきたくないですね。つきあいでちょっとだけならいきます」
仏「じゃあ私についていらっしゃい。1階はこうでしょう。2階はこうでしょう。3階はこうでしょう」
B「すばらしいですね。なんだかわくわくしてきました。がんばっていきましょう」
C「私もここにお宝があるような気がしてきました」
仏「ここが金光明階です」
B「私気に入りました。ここまでならいつでものぼりますよ」
仏「いやいやもっと上にいくんですよ」
A「頑張りましょう」
B「とにかく上をめざしましょう」
C「ぜひお宝をみせてください!」
仏「ほんとうに見たいですか」
ABC「ぜひお宝をみせてください!」
仏「ではいよいよ屋上です。はいどうぞ」
ABC「ワ〜〜〜。これはすごい。私達でも仏になれるなんて」
仏「涅槃階段からおりましょう」
ABC「私達は今度は一人で屋上にいけます!」
ABC「私もさっきの階段をのぼっていきます」
仏「その必要はありません。あの階段は工事の足場です。取り外します。直通エレベーターでどうぞ」
A「途中の階はいけないんですか」
仏「その必要はありません。実は上までつれていくイミテーションで本物のお宝があれば無用です」
ABC「そりゃそうですね。エレベーターばんざーい」
A「あれ〜〜。みんなエレベーターがあるのに行かないの?」
B「あれ?ぼく凡夫だから何があったかわすれちゃった。おぼえているのは金光明階の事」
C「あれ?わたしも凡夫だから何があったかわすれちゃった。おぼえているのは最後の涅槃階段の事」


738 ::2006/04/09(日) 23:33:01 ID:SgqsIswJ
(続き)

つまり
金光明経 ・涅槃経・その他-----お金のない時に使っていたフリーウェア画像ソフト
法華経----------フォトショップ

金光明経 ・涅槃経・その他-----ダンポールの家
法華経----------------------森ビル全部+ニューヨークのビル+ハワイの別荘+あれこれ
貧乏性のヤツは「森ビル全部+ニューヨークのビル+ハワイの別荘+あれこれ」をもらったのに
ダンポールの家を好んでいる状況

という事で、金光明経 ・涅槃経・その他は、いちおう経典の一種だけども法華経にくらべたら
月とスッポンなので、それは捨ててしまい、法華経一本でよい。法華経まで理解させるために
使ったあとではずす足場のようなものだからいらないのです。という位置づけになります。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 23:53:11 ID:+1rrI2RI
響さん、エス村さん説への評価は?

◎すばらしい!

●あたまいたい

どっち?

740 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 00:16:46 ID:sq6aEs71
>>737-738
法華経こそが最高の経典であるという説明の為に、他の経典との優劣を、フリーの画像
編集ソフトと、高価なフォトショップと例えたり、ダンボールの家と、なんちゃらビル
全部などと例えたりするのは個人の価値観の違いであったり、趣味嗜好の問題なのでし
ょうから、大きな問題であるとは言えませんが、私としては、必要以上に他の経典を下
に見る必要はないように感じますね。

法華経こそが最高という趣旨のことを述べれば十分であると考えます。

貧乏性のヤツは・・・という表現はどうなのでしょうかね。述べたい趣旨は理解できま
すが、あまりいい表現であるとは思いませんね。少なくとも私個人は不快ですね。

足場であるという表現は、そんなに問題は無いように感じますが、だからいらないとい
うのは大きな誤解を生みそうな気がします。曲がりなりにも、日蓮をはじめとする僧侶
達が、引用している経典をいらないと言ってしまうと少々語弊があるのではないでしょ
うかね。それだけではなく、例えば、池田さんなどは人の言葉も良く引用したりします
よね。他にも為になる経典に当たるようなものはあるわけですよ。つまりこういった法
華経以外のすばらしい教えはいらないということではないわけですから、足場をはずし
た後がどうこう言うにせよ、いらないと述べてしまうのはやはり語弊がありますよ。涅
槃経の該当部分を何故引用してまで説明しているのかを理解できているかどうかも怪し
くなってしまいそうですよ。

あくまでも法華経が最高の経典であり、法華経を信じなさいという趣旨で十分なのでは
ないでしょうかね。

(1/2)

741 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 00:18:04 ID:sq6aEs71
で、こういったことがどうだというのですかね?

>ただ、注意が必要なのは、どの経典も仏説だからどれどもいいというわけではなくて、
>法華経こそが最高なんだよってこと

と、私は響さんとは違いできるだけ語弊がないように表現したつもりですよ。

これに対して、何やら響きさんなりの(私から見れば少々問題があると感じる)表現に
置き換えたからと言って、問題の本質である、今回話題の他の経典の引用部分を日蓮は
否定していたのかどうかということとは関係ないではないですか。

好意的な内容に受け取るようにしますので、失礼ながら下らない例えを更に付け加えた
ことに関して、これ以上はレスをする気はありませんが、エス村に関する話題とは関係
ないでしょ。

それとも、響さんも今回の話題に該当する他の経典の引用部分を日蓮は否定していたと
述べたいのですか?他の経典は法華経に比べれば月とスッポンだから、例え引用してい
ても日蓮は否定しているということですか?こういうことであれば問題がありすぎます
ね。まぁ、そういうことではないと思いたいですが・・・。めんどくさい。

もっと論点に合わせた話をしましょうよ。なんなの?

(2/2)

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 00:29:08 ID:???
>Bwrさん

禿げ同。響のレスからは他人をコキ下ろす創価体質がぷんぷん臭いますな。

はっきりいってキモイ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 00:47:45 ID:Tn6/CyKs
>>738
貧乏性のヤツは

なんかイヤな表現ですね。今まで丁寧にレスをされてたので好感度があったのですが、
下品な表現はやめましょうよ。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 00:52:51 ID:ZSDKKcZB
>>738
法華経がサイコーはよく聞くけど、学会員はこのキャッチフレーズ連呼したり
フォトショップの馬鹿みたいな比較論持ち出すだけで、内容のどこが素晴らし
いのかぜんぜん説明できないのね。「だって日蓮さんがそー言ったモン」みたいなw

個人的には法華経はなかなか良い経典だと思うけど、般若心経あれば他の経文は
イラんという感じもするので、これは良くできた仏法説話集ていどの位置づけかな?
そういう人って多いと思いますよ。

745 ::2006/04/10(月) 00:55:06 ID:QHPtJfno
>>740 ◆Bwr5tJDUMc さん
法華経については私が話す迄もないような事で法華経は、ここまで釈迦について
きた弟子達が、ついにパカッパカッと、次々と成仏する圧巻中の圧巻です。今迄の
浅い教えを捨てる事を「お釈迦にする」などといいます。

(仏になる=成仏とは)
*一切心配事がなくなる。
*一切苦痛がなくなる。
*徳が自然と顔に現れて、人相がよくなる。
*生活にこまることがなくなる。
*大勢の人から崇め慕われる。
*神からも守護される。
*いつでも、どこでも、だれにでも、心が自在になれる。
*大きな智慧であらゆる迷いの暗黒を打ち破ってしまうでしょう。

さらに従地涌出品 第十五で、上行菩薩等の地湧の菩薩たちに、末法弘教の付嘱
がされます。それが日蓮大聖人----私達です。地湧の菩薩はもともと成仏してい
るのに、自分から一番難易度の高い宿命状態からの成仏をやってみせるために
生まれてきたのです。すごいでしょ!宿命や罰というのは古い言い方のような・・・。

ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E8%8F%AF%E7%B5%8C
やさしい法華教の話(他宗派のもの)
http://www.parkcity.ne.jp/〜chaichan/chai/myouho.htm#hon1

746 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 00:56:03 ID:wfqfrOiY
なんだ、何も反応なしですか。
まずは、エス村氏を煽っておきますか。

エス村さん。 私が、レス>>685でアナタに開示を求めた文証は、存在しないのですか?
アンチには、“一言一句違わぬ文証”を示す事を求めるアナタが、一体どうした事ですか?
ウソツキ君なのかな?

747 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 00:57:44 ID:wfqfrOiY
>>709
「教学からみて最終的に間違いであるという結論に達した」との事ですが、一体どこで「間違い」で
ある事を明確に認めているのですか。
“間違いであった”などと認めた事はないと思いますが…?

「その理屈が正しいと思うならば、以後はこれに従うだけでいいと思うが。」…「国立戒壇」を
主張していた頃は、その理屈が正しいと思ったからそれに従っていたのでしょう?
違うのですか?
だからこそ、きちんと間違いであった事を公式に認めない態度は、欺瞞以外のなにものでもないと
言っているのです。
嘘吐き・無責任の謗りを免れ得ない行為ですよ。

なお、白米一俵御書を読んだ事はあると記憶しております。
御書なるものも、何でもよければ、もちろん参考の為に揃えておりますよ。

748 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 00:59:02 ID:wfqfrOiY
>>722-724>>726 響さん
どうも、アナタと言う人をどう捉えたら良いのか、その評価は難しいですねぇ。
レス>736で◆Bwr5tJDUMc氏の指摘する「問題を正面から受け止めないための言い訳に
見える面も多々あると私は感じました」との話も、あながち的外れではないような気もいたしますし…。

「全体からみると、日本人が日本人色が強いように創価学会色は強い方だと思います。
けれど宗教は本質的な部分なので、多くの事は自分の答えが必要です。(^_^)」…いや、
アナタ達は、私に言わせていただけるなら、自分で検証し考察するという点に欠けているように
見えるのであり、アナタに関しても、創価学会色がないと感じているわけではないのです。

また、「国立戒壇」に関しては、他で書いた通りであります。
それに関する過去の主張を明確に間違いとして公式に認めるのでなければ、その無責任な
欺瞞的態度を批判するだけです。

749 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 01:00:37 ID:wfqfrOiY
(レス>748の続き)
顕正会、法華講、創価学会の比較に関しては、私の立場から言わせていただけるなら、
ある意味で、どこも五十歩百歩なんですよ。
原理主義的側面と言うのは、どこもそれなりに具えているもので、ただ創価学会の場合には
御都合主義的原理主義とでも言うものとなっていると言うだけの事です。
そして、創価学会の意思決定機構と言うものは民主的なものではないですから、言ってみれば、
封建的権威主義なるものをそこに見る事ができます。

このような事を抽象的に論じても、無意味だとは言いませんが、あまり価値のある事とも思えません。
私は、「あきらかなデタラメやちゃかしの類」などではなく、事実を示しているつもりです。
それでこそ、批判たりうるのだと思います。

750 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 01:02:23 ID:wfqfrOiY
>>737 響さん
そこであなたが設定したビルの例は、私には、姉歯設計の無価値な建造物のようなものとしか思えません。
そんな宝があるなら、不必要な階などのあるビルの屋上ではなく、最初から地上に置けばよいだけの話です。

751 ::2006/04/10(月) 01:10:37 ID:QHPtJfno
>>740 ◆Bwr5tJDUMc さん

法華経から言えば、
×病気が治る
○一切苦痛がなくなる
×金持ちになる
○生活に困ることがなくなる
×宿命や罰
○自分から好んで宿業風に生まれた(←わかりにくいかも)

×僧侶が仏法を流布する
○末法は地湧の菩薩たちが仏法を流布する

752 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 01:17:15 ID:sq6aEs71
>>745 >>751
あのー・・・。会話になってないのですけれど。

>今迄の浅い教えを捨てる事を「お釈迦にする」などといいます。

正直なところ、だからなに?と私は思うのですけれど、「お釈迦にする」という語源は
確か、仏像を作るときに阿弥陀像を作るつもりが釈迦像を作ってしまって、無駄になっ
てしまったというような語源だっとと記憶しています、釈迦のように裸にされるから無
一文になったときに「お釈迦」と表現することもあるとかないとか。

ともかく、使い物にならなくなったという意味で使用されることが多い言葉ですから、
法華経以外の経典のことを指しているだとすれば、創価学会の立場にたっても、他の経
典が使い物にならなくなったわけではないので、「お釈迦にする」と表現するのはどうお
かと私は思いますよ。法華経や御書などにそのような表記でもされているのですか?
なんとも疑問ですね・・・。

ところで、話題の問題の本質部分についてはどうなったのでしょうね。

>もっと論点に合わせた話をしましょうよ。なんなの?

上記の私の提案や指摘に対する答えが、日蓮や法華経ってすごいでしょ!という内容で
すので、あきれている次第なのですが、申し訳ないが、私は響さん程にはすばらしいと
は感じません。凡眼だ、なんだと罵られようとも、私には私の価値観がありますので。

それはともかく、上記の提案や指摘に則した回答がないのは残念ですね。残念というか、
なんなの?????

延々と日蓮や法華経がすばらしいと述べられても困りますね。響さんがそう考えている
ことは十二分に伝わってますよ。

753 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 01:27:01 ID:sq6aEs71
>>751
響さん。この○×のレスも、なんというか・・・。まぁ、あえて突っ込むのはやめにし
ますが、失礼ながら、だんだんと内容が壊れてきているように感じますよ。

しっかりしてください。

もう遅いですし、なんだか怖いので、そろそろお暇させて頂きます。

754 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 01:29:12 ID:wle7Crof
>>738 響さん
なぜ日蓮は、自らが今日では無価値であると評価する爾前経で自己の主張を根拠付けるのですかね?
それ自体が論理的に馬鹿げた事としか思えません。

755 ::2006/04/10(月) 01:33:07 ID:QHPtJfno
◆Bwr5tJDUMc さん  法律ヲタ さん

つまり、ご自分では信じられない気持ちはわかりますが、◆Bwr5tJDUMc さんも法律ヲタさん も
潜在意識の奥底には、大生命、大宇宙と繋がっている、仏の生命があります。
それは、ちょっとやそっとではないごわごわのまるで石山のような大きな岩のようなものに
覆われていて、感じないし、見えないし、信じられないかもしれません。
しかしだれにでもあり、その力を自在に出せるようになると、さっき書いたような
仏の生命にじょじょに影響されて、自分も何かかわっていくし、環境もかわっていくの
です。ナンミョーホーレンゲーギョーがその仏の命の名前です。全然感じないし
信じられないかもしれないけれども、自分の潜在意識にむかって
ナンミョーホーレンゲーギョーと呼びかけつづけてみてください。大岩にかこまれて
急にはわからないし、学会員のように環境がないので何年かかかるかもしれませんが
自分の中のナンミョーホーレンゲーギョーは今は奥の奥の奥の奥でも、ちゃんと
きこえていて、喜んでおり、なんとか飛び出したいと思っています。
自分の中のナンミョーホーレンゲーギョーを大切になさってくださいね。本当に土壇場が
きた時は、ナンミョーホーレンゲーギョーと命がけでよんでください。きっと
その時に守護する人があらわれます。どうか忘れないでくださいね。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 01:42:44 ID:???
おかると

757 ::2006/04/10(月) 01:57:55 ID:QHPtJfno
◆Bwr5tJDUMc さん  法律ヲタ さん (資料です)

仏法で説く三のルールとは
「国法」・「世間法」・「仏法」です

「国法」とは
国が定めて 社会の秩序を守るために国民に義務として遵守することを求めた
ルールで 刑法・民法などがあり義務を怠ると 罰金や刑務所入りを
裁判の判決により 罰されますこれは誰でも知っているルールです

「世間法」とは 
世間の評判です ウワサです…他人に迷惑をかけ 不愉快にしたり
人々の顰蹙をかう様なことをしたら仲間はずれにされ そこにおられない
差別や意地悪をされることがありますこれを世間法といいます
これも人間によって課せられる罰です

「仏法」とは
これは人間として守らなければその罰則が 生命に科せられる一番怖い法律です… 
他人が科すものではなく「天」が科す 罰則であり人の目には 判りませんが
自分自身は 知ることができます誰人も逃れることのできない法でその罪からは 逃れることはできません

例え他人が見逃しても 言い逃れても必ず その罰を受けなければならない

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 02:10:41 ID:???
>>755
洗脳って怖いな・・・心のそこから怖いと思ったよその書き込みを見て。


759 ::2006/04/10(月) 02:22:58 ID:QHPtJfno
だれもがもっている仏の命=ナンミョーホーレンゲーギョーとは

一切心配事がなくなる。
一切苦痛がなくなる。
徳が自然と顔に現れて、人相がよくなる。
生活にこまることがなくなる。
大勢の人から崇め慕われる。
神からも守護される。
いつでも、どこでも、だれにでも、心が自在になれる。
大きな智慧であらゆる迷いの暗黒を打ち破ってしまうでしょう。
            (法華経より引用)


760 ::2006/04/10(月) 02:36:18 ID:QHPtJfno
>>758

洗脳ではなくて、もとからある、宇宙や生命の原理・法則・力です。
そうした法則を自分の上で、生活の上で、役立てていっています。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 02:38:20 ID:csMU3NbR

「日本の無能政治家の末路」
日本では無能でも政治ができるとバカな政治家が嘯いている  政務を下に丸投げすればよい
と思っているからである   ゼネコンの子会社 
親会社のピンはねの発想である
しかし 下請けに出すと 下請けをやっている連中が
権力を握ることになる  平安時代 天皇での藤原氏
幕府  など 枚挙に暇がない
このように 無能な権力者は 下の悪いやつに 権力を簒奪されるのである
これは マキャベリの政略論にも書いてある

さて 小泉を はじめ 日本の無能政治家どもの
下請けをやっているのが マスコミである
マスコミは 情報を握っているので その情報を操作して
政治家を動かすことで ここ十年間 でたらめな政治を行い
事実上 絶対的な 権力を 横暴に行使してきた
もちろん マスコミが 国民のことなど 考えるはずもなく
自分たちの 金儲け 保身などのみに 権力を 乱用してきたわけである

にもかかわらず 下請けシステムの 有効性を妄信する
日本の政治家は事態を放置して 国民の怨嗟の的となっていることも知らずに
いい気になっているというわけである 




762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 03:12:10 ID:???
>>757
このスレに関する限り「世法」「国法」「仏法」のような、基本的な説明はいらないのでは。


763 ::2006/04/10(月) 07:53:43 ID:QHPtJfno
>>758

創価学会が洗脳ではない証拠は、外にあるものに身を任せるのではなく、誰しも自分の
中にある最高の輝く清らかな生命をわき出し、頭は智慧、身体は健康な力、心は慈悲を
日々発揮させながら自分らしく社会の中で歩んでいくわけなので、洗脳ではないのです。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 08:59:52 ID:???
>>763
オウムの信者は自分が洗脳されてる、って気付かないよな。
一緒だよ、それと。俺は元創価だから分かるんだよ。
やってる当時は、仏法最高!って思ってて、それが洗脳だなんて
気付かないの。あなたも洗脳だと気付く日が来ることを祈っています。


765 ::2006/04/10(月) 09:18:27 ID:QHPtJfno
>>764

祈ってくれてもいいですが、どうせ祈るのでしたら、もう一度自分の願いを
祈ってみるほうがいいですよ。洗脳は脳の範囲(とそこから出る行動)、
生命のしくみ(仏法)はもっと無限に広大で、あなたらしい事ですよ。 (^_^)

766 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 09:51:37 ID:???

>>730->>735 ◆Bwr5tJDUMc
うんうん。いい感じになってきたよ(笑
昨日はお疲れモードで娘を寝かしつけながら一緒に寝てしまったよ・・・
悪るかったなぁ・・・
だけれども、
>>732
>まずは仏法が本であるということを忘れてはいけないよってことだね。

この解釈が違うトコなんだよ。

もう一歩のとこなんだけれども、その部分はやはり難しいんだ>法華経

でも、
金光明経からの引用「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」
これは、大聖人が肯定している場面と、否定している場面がある。
肯定している部分は、母熱さんが誤解釈をした「開目抄(上)」部分。
否定しているのは、白米一俵御書。

この微妙な違いを解らなければな。


767 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 09:51:52 ID:???

>つまり、わかりやすく更に説明を加えると、金光明経とか涅槃経には良いこと書いてあ
>るけど注意が必要だねってことさ。

その通りですよ。
それを、母熱さんに指摘してたのです。
「開目抄(上)」にての「肯定部分の切り分」を誤解釈していたからね。

とにかく法華経は今までの「普通の頭」ではちょっと注意が必要なんですね。
「数学者が簿記を習う」のと一緒でね。
文学系の方が簿記を習うのは比較的簡単なのです。
「頭の使い方」の問題なのですけれどもね。

今日は週の初めで多忙なので、午後か夜にでも。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 09:53:31 ID:0qrY7WCD
ちぇ! 生命のしくみが仏法だとw? ふざけんな!


769 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 09:59:21 ID:???
>>742 名無しさん@お腹いっぱい。

>禿げ同。響のレスからは他人をコキ下ろす創価体質がぷんぷん臭いますな。
>はっきりいってキモイ。

そうかい?
だったらこれは?

   698 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/09(日) 15:05:55 ID:+1rrI2RI
   エス村さん、今度はあなたが学のあるところをBwr氏にみせつける番ですよ。
   がんばってください

   699 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/09(日) 15:10:38 ID:g6UjUOAW
   >>698
   Pu! 何かの笑い話ですか?

(≧∇≦)ブハハハ!


770 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 10:02:45 ID:???
>>768
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
残念ながら「しくみ」を「体系付け」したのは仏教なんですよ。
三世の生命理論ってやつですね(笑
まあ、これも、「真の疑い」がなければいけませんけれどもね。
それが例え、創価学会の会員であろうが。

でわでわ。

771 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 10:10:04 ID:sq6aEs71
>>766-767
だれか、この嘘つきをなんとかしてください・・・orz

私はもう嫌だ。

エス村。イイカゲンにしろよ。何が悪かったのだ?自分できちんと述べてみろよ。レス
の内容を見ると嘘やデタラメだらけで何も反省していないではないか。

>まずは仏法が本であるということを忘れてはいけないよってことだね。

私なりに、創価学会では金言として良く使い、しかもエス村の為に、

>「仏法やうやく顛倒しければ世間も又濁乱せり。仏法は体のごとし、世間はかげのごと
> し、体曲がれば影なゝめなり」

という部分を関係させて話をしているだけだ。今一歩かどうかというならば、他の側面
からもいろいろ説明できるよ。そんなことよりも、論点は、エス村の日蓮が該当箇所を
否定していたという説と、私は母が熱心で困ってますさんの、日蓮は肯定していたとい
う説が対立しているということだぞ。

(1/2)

772 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 10:10:44 ID:sq6aEs71
>それを、母熱さんに指摘してたのです。
>「開目抄(上)」にての「肯定部分の切り分」を誤解釈していたからね。

どういうことなのだ?何故こんな嘘を平気でつくことができるの?

エス村が肯定部分を否定部分であると誤解釈していることを、私や母が熱心で困ってま
すさんが、指摘しているのだ。

もう嫌だ・・・。嘘ばかりではないか。毎回毎回、デタラメばかりレスをするのをやめ
ろ。公明党の話題のときと同じパターンだな。次は釣りだったんだよ!ばーか!という
内容になるのだろうな。以前の話題ではそういうパターンだったからねぇ。

エス村、ダメだよ。あまりにも酷すぎる。最低だ。

(2/2)

773 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 10:11:39 ID:sq6aEs71
>響さん。

私としてはいろいろ困惑というか、迷惑というか、複雑な心境になってしまうのですが、
まずは、>>757の内容から返答してみます。

創価学会の指導では、国法とは、国の法律のことで、世間法とは、世間の決まりや道徳
などのことで、仏法は創価学会の教義ということになるのでしたっけね。因果の理法や
生命の尊厳が云々ということでしたよね。

世間法は、嘘をつけば罰せられる、など、やはり「罰」ということを全面に出していた
のが創価学会だったと私は記憶しているのですが、なんとも・・・。

響さんの説明は更におかしいですね。

世間法の部分にしても、不道徳なことをすれば、仲間はずれにされたり、差別や意地悪
をされるという表現をしていますが、確かにそういう側面が世間にはあるといえるので
しょうけれど、世法というのとは印象が大きく変わってしまうような気がしますよ。
あまりにも酷い状況のみを抜粋して世間の説明をするなど、どういうことなのでしょう
かね・・・。

普段我々が学ぶ道徳観念などは世法の一つということになるわけです。世間法の一つと
いうことですね。不道徳なことをしたからといって、差別や意地悪をしてもいいという
ことにはなりませんよね。こういった教育や道徳観念も世間法なのですよ。一連のエス
村に関する話題に出てきた世法と仏法との緊密な関係ということを理解できていないよ
うですね。

(1/3)

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 10:12:43 ID:Ju6lW0zg
うーん・・・。

傍観者のスタンスでこのスレを見させていただいていますが、噛み合いませんね・・。

そもそも「指導者の発言が誤りでした」の一言で済む話(このスレにおいては)だとおもうのですが。

他者の不幸を、宗教の正当性や勧誘に使う指導者や体質、精神性を問題視してるのであって、個々が信じる教義内容は問題視していないのでは?
教団や幹部のことでは批判や意見を述べられる信者さんも、こと池田氏に話が及ぶと都合の良い解釈で教義を繰返すか、発言内容を捏造とまで言い張る・・・。

これだけ音声も世に出回ってるのに「捏造」「デマ」とは・・・。絶句。

池田氏に絡む話でこれだけ信者さんが必死なのを見るにつけ、やはりこの教団の問題点はトップにあるんだな、と感じる。

775 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 10:12:50 ID:sq6aEs71
あまりにも内容が偏っている上に問題がありますよ。創価学会では、不道徳なことをす
ると差別や意地悪をされることが多いのですか?仲間はずれにされることが多いのでし
ょうか?どんな酷いコミュニティーの中にいるのか心配になりますよ。

世間法とは、世間一般に認識されている理・常識・通俗とでも呼べばいいようなものな
のであって、罰だなんだということを全面に出すのも問題であり、世間の一番悲惨な状
況のみを抜粋するのもあまりにも偏りすぎているということです。

仏法を「天」が科す罰則とか、一番怖い「法律」などと表現するのも、問題でしょうね。

どうしたものですかねぇ・・・。

滅茶苦茶ではないですか。それにしても、これが今話題として上がっている、どの論点
の資料になるのでしょうか???

仏教哲学に関係して「法(仏教のね)」ということを述べるのならば、勝義諦・真諦、
俗締とか、形而上的な「思惟」に関する、無為、有為、などいろいろな概念や説があり、
議論もあるわけで、そういった側面から、創価学会に限らず仏教という枠組みから話を
することもできますよね。話題にどう関係させるかは問題のあるところですが、それは
ともかくとしても、失礼ながら響さんのレスではどういったお話をされたいのかいまひ
とつつかみにくいですね。子供向けに世法・仏法を説明するという姿勢なのかもしれま
せんけれど、それにしては内容がおかしいですし、創価学会の勧誘活動をするというこ
とが前面に出ているようにも見受けられますね。

自身の表現や価値観のみにとらわれているようにも感じます。

私にとっては、響さんの仏教観(と呼んでいいのかどうかも大きな疑問です)は相当歪
んでいるというか、偏ったものであるという資料にはなりますけれど、お話になりませ
んよ。

(2/3)

776 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 10:13:30 ID:???
>>746 法律ヲタさん
あなたが>>754で「外典」という語を使用することは不思議ですねえ(笑
御書をお持ちなのでしたら、読んでみては?
それが、>>766の「微妙な違い」につながってきます。

でわでわ。


777 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 10:14:27 ID:sq6aEs71
特に>>757に関して上記でレスをしましたが、他にも、南無妙法蓮華経を何故にカタカ
ナで、ナンミョーホーレンゲーギョーと表記するのかも少し気になりますね。

「南無」「妙法」「蓮華経」ですよね。「妙法蓮華経」としたほうがいいのか迷うとこ
ろではありますが、ともかく、正しい仏の教えに身命を捧げるという意味が表れている
漢字をあえてカタカナにしてしまう趣旨が私にはまったくわかりません。

>>755の内容にしても、仏性の説明をしたいのではないかと思わなくもないですが、生
命論とやらを展開したいのか、失礼ながら、私には電波な内容やオカルトの類いに見え
ますね。仏教は哲学的な側面が強いと私は感じていますし、仏教哲学・インド哲学など
哲学のひとつの形としても存在しますよね。響さんのレスの内容は、なんとも、哲学と
呼んでいいのかどうか、まぁ、趣旨が違うのでしょうから、どう対応していいのやらと
困惑し、正直なところ迷惑ですし、少々怖いものがありますね。

レスを頂いたので、私なりに返答をしましたが、御書の一節に関する日蓮はその文章を
否定していたのかどうかという話題に答えることなく、延々と、違う話をし続けるのは
どういったことなのでしょうか?

私は論点に合わせた会話をしませんかと何度も提案しているのに、それに対しても返答
がありませんし、価値観の押し付けのように感じてしまいますよ。

学会員が勧誘(折伏)する際に、人の話を聞かないで強引になどといろいろと悪い評価
がありますが、響きさんのレスはそれを如実に表しているものと感じます。

ともかく、突然、宇宙や生命がどうこういう話題に話を移さないで、御書の一節に関す
る論点に的確に回答しつつ普通に会話してもらえませんかね。

(3/3)

778 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 10:22:40 ID:???

>>772 ◆Bwr5tJDUMc
>それを、母熱さんに指摘してたのです。
>「開目抄(上)」にての「肯定部分の切り分」を誤解釈していたからね。
>どういうことなのだ?何故こんな嘘を平気でつくことができるの?

ん?ん?ん?ん?ん?

>659 :エス村◇牙城会◇
>要は母熱さんが>>614にて切り分にて挙げられた
>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
>は、「金光明経」に説かれていることなんですよ。
>しかし、「法華経では違う」と大聖人は言っているのです。

このレスはどう思うよ?

落ちるじょ

779 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 10:24:47 ID:???
>>777
ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>ともかく、突然、宇宙や生命がどうこういう話題に話を移さないで、

「正法」理解にはとっても重要なトコなんだけどな〜〜〜〜

マジ落ちる


780 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 10:47:36 ID:uPJ8fHc+
>エス村。

664 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 00:47:35 ID:???

>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
これは「カバー」ではなく、金光明経を言葉柔らかく「否定」しているのですよ。

>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
これは、「大聖人の意図するものではない」と言う意味で、引用したのです。


690 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/09(日) 09:59:08 ID:2tk/soXg

問題なのはエス村さんの解釈です、どうもエス村さんは
白米一俵御書の「法華経はしからず」をもって"若深識世法即是仏法"を否定と
捉え・主張しているようですが、>>618の解説で最終的には"若深識世法即是仏法"
を自ら肯定しています、自分で書いていることを全く理解していないようです。

以下、>>691-692も母が熱心で困ってますさんの、エス村は該当部分を日蓮が「否定」
しているという誤解釈をしているという指摘。

>>694以下、私のレスで、母が熱心で困ってますさんと同様にエス村の誤解釈に対する
指摘。

(1/3)

781 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 10:48:10 ID:uPJ8fHc+
これらのエス村の間違いに関する話題に対しての、エス村の回答が、

713 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/09(日) 17:30:50 ID:???

>>694 >>695 >>696 >>697 ◆Bwr5tJDUMc
オマエは引っ込んでろな(笑

横レス失礼というのであれば、俺にも言うべきだわな。
法華経の意(文底含む)を理解していないから、御書文上のそんな解釈ができるんだわな。
ネットに転がってるものを参考にするのだったら選別する目を養わないとな。
あとは「正法の存在」だ。
大まかな意については昨日書いた通りだけれども、続があるんだよ。
ここを理解できないと、御書の根本・文底法華経が理解できない。

まあ、オマエの書き込みを母熱さんが引用しても構わないけどね(笑
母熱さんと俺との話だわさ。

まあ、また夜にでも。

(2/3)

782 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 10:49:09 ID:uPJ8fHc+
エス村のあまりにも酷い内容の上記のレスを受けて、>>717-718 >>730-735において、
私のエス村に対する間違いの指摘再び。

これに対するエス村の回答が、

767 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 09:51:52 ID:???

それを、母熱さんに指摘してたのです。
「開目抄(上)」にての「肯定部分の切り分」を誤解釈していたからね。


突然、エス村は自分は何も間違っていなかったかのように、話を摩り替える。

エス村が、「肯定」部分を、「否定」部分であると、誤解釈していたことに関する話題
なの。

エス村の誤解釈を我々が指摘していたのだよ。嘘だらけのデタラメはやめなさい。

自分の間違いを素直に認め、きちんと自分で訂正し、反省なり謝罪なりをしろよ。

(3/3)

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 11:10:42 ID:???
>エス村さん

同じ学会員として私は恥ずかしい。
あなたの態度はあまりにも酷すぎますよ。
どう見てもあなたの間違いです。

アンチを擁護することになるのでレスを
迷いましたが、あまりの酷さにレスをす
ることにしました。エス村さんは間違い
を認めて謝りなさいよ。もっと信・学に
励みなさい。境涯がなっていません!

>◆Bwr5tJDUMcさん

御文の解説はエス村さんの間違いです。
あなたの解説で正解です。ネット上には
池田先生や創価学会のことで酷い中傷が
多いのでそれをなくそうとエス村さんは
がんばりすぎてしまったのだと思います。
その気持ちをくんであげて下さい。

784 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 11:27:22 ID:???
>>780->>782
オマエな・・・
だからしゃしゃり出て来るなと言ったんだよ。
>>691-692の母熱さんに対して、俺は何もレスをしていないんだよ。

法華経文底を小バカにしていたヤツが、ベラベラと好き勝手に並べるなよ。
しばらくは静観してな。


>>772 : ◆Bwr5tJDUMc
ウソやデタラメではないわな。
もう一回貼っておこう。

>>614 :母が熱心で困ってます
そんな教義まで学ぶ必要がどこにあると言うのでしょうか。
そもそも俺は、学会批判にあたって学会の教義を学ぶ必要性すら
疑問を感じている位なんです。

開目抄に"若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり"という件があります
おそらくアナタには解説は不要でしょうね。
俺は日蓮があまり好きではないのですが、この言葉は例外なんですよ。
仏法は特別なものではない、特別にそれを学ぶ必要もない、世法で見て
おかしいモノは仏法でもおかしい、逆も同じです。
ですから非会員の方はただ良識に従い、或いは憲法や法律に則り、学会の
社会的逸脱を批判すれば良いのだと思います。
アナタも法律ヲタさんも、TRさんも本当に勉強熱心、俺が見る限りでは
一般的な学会員よりも、遥かに学会の事情や仏法に通じていると思います、
「勉強しろ」なんて恥ずかしくて言えません、むしろ頭が下がりますよ。


785 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 11:39:11 ID:???

んじゃ、また仕切り直しだな。
俺がおかしいと思ったポイント。

>>614 母が熱心で困ってます

>開目抄に"若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり"という件があります
>俺は日蓮があまり好きではないのですが、この言葉は例外なんですよ。

@この一文で「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり」
 は、大聖人の遺文だと主張したいと判断できる。

>仏法は特別なものではない、特別にそれを学ぶ必要もない、

A「特別に学ぶ必要」がないわけがない。
 「信・行・学」

>世法で見て、おかしいモノは仏法でもおかしい、逆も同じです。

Bそんなことは無い。そんな理屈では、大聖人が「一人立たなくて」もよかった。


786 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 11:44:15 ID:???

金光明経からの引用「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」

肯定している部分は、「開目抄(上)」
否定しているのは、「白米一俵御書」

ここがポイント。
それでもって、母熱さんの回答>>>>691-692

これからやり直そうかい。


787 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 11:54:26 ID:ChpLknZY
>>784-786

>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
これは「カバー」ではなく、金光明経を言葉柔らかく「否定」しているのですよ。

>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
これは、「大聖人の意図するものではない」と言う意味で、引用したのです。

これは間違い。潔く間違いを認めろよ。みっともないヤツだな。なんでデタラメばっか
り並べてごまかすんだよ。毎回毎回エス村がデタラメを述べて、間違いを認めないから
めんどくさいレスをするはめになるのではないか。

きちんと自分で間違いを訂正し、反省し、謝罪しなさい。

(1/2)

788 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 11:55:21 ID:ChpLknZY
>だからしゃしゃり出て来るなと言ったんだよ。

はぁ?

何度も指摘しているが、それが嫌ならば、公開された掲示板でデタラメばかり書き込む
のをやめろよ。こんな一方的な感情論でいいのならば、不誠実で迷惑極まりないエス村
のほうこそ、しゃしゃり出てくるなと私は思うがね。

>法華経文底を小バカにしていたヤツが、ベラベラと好き勝手に並べるなよ。

私が何時何処で法華経文底を小バカにしたというのかね?どのレスか示してもらおうじ
ゃないか。嘘つきエス村。

現代の日本語の理解力の話をしているのに、文底がどうこうと的外れな見解をエス村が
述べたことを批判したことはあるし、中学か何かの古典の授業で文底を習うという趣旨
のことをエス村が述べたが、それはおかしいと批判したこともあるが、文底という概念
そのものを小バカにした覚えはないよ。エス村の文底という概念の使用に問題があるこ
とを指摘しただけだ。ソースを示しなさい。

御書の解釈の明らかな間違いも素直に認め、訂正し、反省し、謝罪しなさい。

主観と客観という言葉の使用を間違ったことも、きちんと自分でどこがどう間違ったの
かを訂正しなさい。公明党の主張に関してデタラメを述べたことも、自分できちんと訂
正しなさい。

エス村が自分の間違いをごまかすために、同じことを何度も仕切りなおすのは迷惑だ。
以前も、こちらの指摘を無視して自分の主張を何度もコピペして、勝手に仕切りなおし
ていたではないか。迷惑なのだよ。

嘘や難癖やデタラメばかりで迷惑だ。やめてくれ。

(2/2)

789 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 12:00:50 ID:ChpLknZY
>>783
レスをありがとうございます。気持ちをくんでということですが、気持ちをくむ以前の
人間性の問題なのです。母が熱心で困ってますさんも述べておられるように、主義主張
以前の問題であり、見解が対立していることや、ネット上の何かをどうこうしたいとい
うこととは関係なく、エス村の態度は酷すぎるということです。

783さんが、エス村に対して間違いを認めるよう指摘して頂いたことはうれしいのです
が、見てのとおり、まったくもってお話にならないのがエス村なのですよ。今回の話題
だけではないのです。毎回毎回こういった不誠実で迷惑極まりないレスを続けるのです。

なんとかして欲しいのですが、なんともならないようですね・・・orz

790 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 12:05:58 ID:???
>>787 ◆Bwr5tJDUMc

>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
>これは「カバー」ではなく、金光明経を言葉柔らかく「否定」しているのですよ。

>若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり
>これは、「大聖人の意図するものではない」と言う意味で、引用したのです。

まだわからないのかい??

>「爾前の経の心は、心より万法を生ず。
>  譬えば心は大地の如し、草木は万法のごとしと申す。法華経はしからず。
>   心すなわち大地、大地則草木也。爾前の経経の心は、
>    心の澄むは月のごとし、心の清きは花のごとし。
>     法華経はしからず。月こそ心よ、花こそ心よと申す法門なり」
> 「白米一俵御書」

これを読んでピンと来ないかい?
「爾前」とはここでは、金光明経や涅槃としておこうか。

ただし、「世間法即仏法」は、>>692母熱さんが言った「良識」
私の言う「正法」あっての前提なのですよ。

「法華経」の根本の問題です。
>法華経はしからず。月こそ心よ、花こそ心よと申す法門なり

そしてなぜ、
「開目抄(上)」では「肯定」し、
「白米一俵抄」では「言葉柔らかく「否定」したのか。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 12:06:28 ID:Ju6lW0zg
エス村さんは何をどうしたいんでしょうか・・?

とにかく相手を言い負かすことが正義だと勘違いしているのでしょうか。

事実や客観視という言葉がそっくり抜け落ちている気がします。

一見の私でも彼の自語相違や矛盾が分る位なんですが・・・。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 12:06:46 ID:???
>>789
だから、ココではエス村はスルーしようよ。
荒らしにレスするのは荒らしと同じですよ。

793 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 12:12:29 ID:ChpLknZY
>>792
そうですね・・・。確かに私もエス村は荒らしと同様であると感じているのですが、私
なりに配慮し、正しいであろうと示したことに対して、明らかな間違いや嘘をもってレ
スをされるのを放置することは、エス村を助長させることにもつながりますし、どの主
張が正しいのか、間違っているのかを客観的に示すという面からも、嘘や間違いを放置
しておくのはどうかと、うんざりしながらも、レスをしている次第です。

もう嫌なので、放置したいのですけれど・・・。やっぱり放置がいいのかもしれませんねぇ。

むぅ・・・orz

794 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 12:25:06 ID:SLthJg+M
>エス村。

「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり」

この部分を

>「開目抄(上)」では「肯定」し、
>「白米一俵抄」では「言葉柔らかく「否定」したのか。

どちらも肯定しているのだよ。白米一俵抄は肯定して、だからといって、金光明経が最
高ということではなくて、法華経が最高なのだよという趣旨の注意書きを添えていると
でも言えばわかるかね・・・もう無理だろうな。

既に何度も説明済みだ。レスを良く読め。

もう嫌なので、私からは以後この話題はスルーさせてもらう。以後しつこく、同じこと
を繰り返すならば、荒らしとみなすことにするよ。解釈が難解な部分での見解の相違で
はなく、明らかなエス村の間違いなのだ。どうしようもないな。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 12:25:44 ID:???
>>793
他スレ、過去スレを見れば、エス村が荒らしであることは一目瞭然です。
◆Bwr5ryさんの間違ったことは指摘したい、もし対話が成立するなら対話したい、という誠実な気持ちも理解できますが。
無理ですw
完全にスルーしたほうが、このスレは面白くなります。

響さんは、典型的なMCされた婦人部員の典型的な実例として面白いですね。新鮮味はないですが。
リアルで近所にいたら嫌ですけどw

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 12:28:22 ID:???

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

   エス村は荒らし。荒らしはスルーしましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 13:15:02 ID:???
嫌がらせ電話3000回超 創価学会員に懲役1年−札幌地裁

札幌市中央区の日蓮正宗の寺院に三千回以上の嫌がらせ電話を
かけたとして、偽計業務妨害の罪に問われた鳥取県倉吉市、
創価学会員でパチンコ景品交換所従業員谷口博司被告(53)の
判決公判が二十六日、札幌地裁であった。吉村正裁判官は谷口被告に
懲役一年、電話機一台没収(求刑・懲役一年六カ月、電話機一台没収)
を言い渡した。

判決理由で吉村裁判官は「社会通念を逸脱した回数の嫌がらせ電話を
かけ続けたのは明らかで、執拗(しつよう)、陰湿であり、酌量の
余地はない」と指摘。「創価学会の鳥取県の副支部長だった被告は、
一連の電話を日蓮正宗の誤った教義をただすためと正当化し、今後も
この寺に電話をかけると公言するなど、反省の情に乏しい」と述べた。

判決によると、谷口被告は昨年六−七月と同十二月−今年四月に
三千七十五回、自宅から同寺院に電話をかけ続けて宗教論争を持ちかけ、
寺院の業務を妨害。創価学会広報室によると、谷口被告は今年六月、
鳥取県内の副支部長を解任された。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 13:29:27 ID:???
響よ。仏の心が少しでもあるなら創価の嘘がみえるはず。
ほらほら、聖教の1面から・・・寸鉄も読んでる?

実際はあなたの戯言は悪魔のささやきに過ぎませんけどね。
人間辞めますか?(人間病めているのかな?)
創価辞めますか?(創価は完全病めてるね)


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 13:32:20 ID:???
ここに来ている香具師は皆白米一俵御書を全文読んでいるか?

問題の部分は、爾前経と法華経の違いの一部を明確に述べている。
その後ろに例えとして違いがはっきり表されている。
「爾前の経の心心は、心より万法を生ず、譬へば心は大地のごとし・草木は万法のごとしと申す、
法華経はしからず・心すなはち大地・大地即草木なり、
爾前の経経の心は心のすむは月のごとし・心のきよきは花のごとし、
法華経はしからず・月こそ心よ・花こそ心よと申す法門なり。」

だから直後に
「此れをもってしろしめせ、白米は白米にあらず・すなわち命なり」とある。
つまり、世法と仏法の関係は爾前経ではなく法華経のように捉えなさいということを主張されている。
この意味では、爾前経を否定している。

ただし、爾前経全否定でないことは教学をやっているものなら当たり前にわかっている話だから省略。

開目抄は、その前後だけでも読めばどういう意図で取り上げているのかがわかるので省略。

800 :799:2006/04/10(月) 13:40:51 ID:???
>>799訂正
× だから直後に
○ そして直後に

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 13:56:06 ID:???
>>799
◆Bwr5tJDUMcさんの解説と同じことだろwwww

今頃ノコノコ出てきてなにやってんだよwww

802 :799:2006/04/10(月) 14:21:47 ID:???
>>801
俺が何で>>799の後半部二箇所を省略としていると思う?
ここに来ている人間は、この後半の二箇所を知っているのが前提であろう。(不勉強は論外)
エス村氏は、それを踏まえたうえでここでは爾前経の方を否定していると主張している。
そう読み取れない香具師は、教学が怪しい。

開目抄の該当部は、観点が違う。

803 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 14:26:33 ID:???
>>799
その通りです。

>>794 ◆Bwr5tJDUMc
>どちらも肯定しているのだよ。

間違い。

なんでかっていうと、
妙楽大師 「法華経の第六巻の一切世間の治産産業は皆実相と相い違背せず」
との経文に引き合わせて、

「金光明(経)」「涅槃(経)」【世間の法を仏法に依るものとして教えている】
「法華(経)」        【世間の法がそのままの仏法に依るもの】

この「(経)」(爾前経と法華経)の根本が違うのだよ。
だから言葉が同じ(若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり)であっても、
意味がぜんぜん違ってくる。

んでもって、母熱さんが誤認識した「開目抄(上)」の
「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり」を否定していないかというと、

【ここがポイント】

「対他経(爾前等)」ではなくて「対他教(儒教)」だからなんですね。

ここまでは理解できるかな?

804 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 14:32:46 ID:???
>>802
そうですね。
早くコテに戻ってください(笑
「誰か」は見当がついていますよ(笑

んで、補足。
だから、「白米一俵抄」では、
>「爾前の経の心は、心より万法を生ず。
>  譬えば心は大地の如し、草木は万法のごとしと申す。法華経はしからず。
>   心すなわち大地、大地則草木也。爾前の経経の心は、
>    心の澄むは月のごとし、心の清きは花のごとし。
>     法華経はしからず。月こそ心よ、花こそ心よと申す法門なり」
>                                 「白米一俵御書」

ここまで書いているのですよ。大聖人はね。


805 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 14:39:51 ID:???

んでもって、なんで俺がこの話題に「正法」をからめるかと言うと、

法華経とは、

「心すなわち大地、大地則草木也」
「月こそ心よ、花こそ心よと申す法門なり」

んでもって、
「法華経」【世間の法がそのままの仏法に依るもの】

であるが、

解釈する上で、
「世間の法」が俗法であってはならない。

解釈する上で、
「正法(生命の尊厳云々…)が、軽んじてるままの世間の法ではない」

ということなのですよ。

なぜ、この議論に「正法」をからめているのか理解できましたか?

ここまで深いのが、「文底法華経」・「大聖人御書」なのですよ。

まだまだ、文底法華経にまで話題は及んでいませんがね。


806 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 15:08:17 ID:???

>>794 ◆Bwr5tJDUMc

まあ「ある意味」いい線まで行ってるけれどもね。
「バリ活無教学男子部」よりもいいと思うよ。
よくそこまで、ネットで拾ったもんだ。お疲れ。

思考の方向性として唯一惜しいのは、「立正安国精神」なんだよね。


「とある名無しさん」(笑)が言っておられる、

「白米は白米にあらず、あなたの命である」

というのは、◆Bwr5tJDUMc が見つけた、「世法即仏法」「実相=妙法」

これを差しているのですよ。
「法」があっての「世」」ではなく、「一体」なのです。

けれども、【正法】(生命の尊厳云々・・・)は「法」(法律・経)ではありません。
森羅万象すべてに備わってあるものなんですよ。
でも、なかなか顕れてこない。

私達、創価学会で云う、「仏」とも取れますね。

まあ、お疲れ。
あとは、母熱さんとの話が残ってるけどね。


807 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 15:08:19 ID:SLthJg+M
>799さん。

>>801において、801さんも指摘されておられますように、既に私も同様のことをレスし
たのですが、799さんが冒頭で述べておられる

>ここに来ている香具師は皆白米一俵御書を全文読んでいるか?

というのは、私も含めてということなのでしょうか?それとも、エス村の間違いを指摘
することさえしなかった学会員に向けてということなのでしょうか?

なんとも意図がわかりかねます。

(1/5)

808 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 15:09:05 ID:jozVB5j+
なんだか、全文の意図をくまないで、一部分のみを問題にしたと思われてはこまります
ので、めんどくさいですが、もう一度説明してみますよ。なんなのでしょうかね・・・。

「彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれば、世間の法を仏法に依せてしらせ
 て候。法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候」

示しておられる後ろの例えとは、それ以前に述べられている上記の部分と同様の内容を
もう一度繰り返して、言葉をかえて説明している部分ですよね。ですから、上記の部分
をもって私は説明を完了しているだけのことです。

既に何度も述べたように、引用した部分は仮の方便として説かれた経典からなので、法
華経が最高の経典ということと、法華経では仏法が本であり、世法が迹であるとしてい
ることを考えないとだめですよ、ということですね。

爾前経と法華経の勝劣と表現しないで優劣と表現したりはしていますが、五時八教説の
ことも関係しますよね。ですから、まずは、そういった部分に関する議論は抜きにして
と、ひとまずおいて、創価学会の主張に則する形での説明に留めてますよ。

(2/5)

809 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 15:10:05 ID:jozVB5j+
>つまり、世法と仏法の関係は爾前経ではなく法華経のように捉えなさいということを主張されている。

その二つの関係においては仏法が本であるすることが法華経での重要な考え方であると
いうことを伝える為に、両者が緊密といえど、仏法を本とすることは・・・と創価学会
の立場で説明がしやすいように、私なりに会話がすすむよう配慮したと述べているので
す。

「仏法やうやく顛倒しければ世間も又濁乱せり。仏法は体のごとし、世間はかげのごと
 し、体曲がれば影なゝめなり」

ですから、という関係のある部分も説明してあげてますよ。何度目の説明でしょうね。

>この意味では、爾前経を否定している。

確かに、世法そのものに仏法をまったく合わせるような方向で考えることを危惧しての
注意は述べられているので、その意味では爾前経を全体又は、部分的に、批判的な目で
見るということでしょう。批判的というのも、法華経には及ばないということですね。
否定しているという表現はどうなのでしょうか・・・、この意味ではと述べられている
わけですから、文脈上からは問題ないと私は思いますが、引用部分の文章そのものが否
定されているわけではないわけですから、そういったことを問題としている中で、あえ
て、否定という表現をすると、少々誤解を生むかもしれませんね。私も同じ内容の説明
を何度もしていますよ。

(3/5)

810 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 15:11:43 ID:jozVB5j+
「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」(金光明経)
「一切世間の外道の経書は皆是仏説にして外道の説に非ず」(涅槃経)
「一切世間の治世産業は皆実相と相違背せず」(法華経)

仏法と世法の緊密な関係と、経典に関する種類や優劣について誤解がないように述べら
れているのであって、文言そのものは肯定し、日蓮の本意と重なるとした上で、ただし、
法華経とは異なり、・・・と、爾前経からの引用であることの注意を述べているわけで
すよ。

ですから、上記の部分だけをもって直ちに世法即仏法であると述べることには大いに議
論の余地があるから、私はあえて触れなていないと説明しているのです。

「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」は日蓮の本意と重なる文言であるが、解釈に
注意をしろということですよ。これを文言だけを抜いて、この部分は日蓮の本意ではな
いなどとエス村が述べるので、それは文脈を無視した曲解だと指摘していたのですよ。

何故、こんなに同じことを説明しなければならないのでしょうかね。私のレスにおいて
問題があるというのならば、該当部分とエス村の間違いに対して、日蓮が伝えたかった
ように、創価学会の立場から誤解のないよう、仏法を本とするという部分を用いながら
説明していることを理解できていないということになりますよ。

それとも、あなたは私と同様のことを述べているのに、エス村の「若し深く世法を識れ
ば即ち是仏法なり」という文言を切り抜いての、この部分は日蓮の本意ではないという
解釈も正しいと述べたいのですか?わかりやすく否定できる内容として否定する為に引
用しているわけではなく、本意として肯定できる文言として引用しているわけですよ。
ただし、本意を理解できていなければ、世法と仏法との関係を誤解してしまいますねと
いう注意をそえてということです。

(4/5)

811 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 15:13:09 ID:jozVB5j+
もし、私のレスの内容に問題があるのならば、具体的に引用して指摘して頂きたいです。

失礼ながら話をまぜかえしているようにしか見えません。

「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」という部分は解釈に注意を促しながらも本意
と重なるものとして、引用している。

だが、引用元の経典は勝劣の観点からは、批判される、又はそういう側面からの意味で
否定される。

と表現するのと、

「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」は日蓮の本意ではない。

「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」は否定されている。

と述べるのとは、全然意味が違いますよ。

(5/5)

812 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 15:39:11 ID:???
>>811 ◆Bwr5tJDUMc

いやいや・・・問題があるというか、かなり立派なところまで行ってるのですよ。
◆Bwr5tJDUMc の解釈はね。
今まで、ここまで深い「御書討議」はココ板では見たことがない。
だから、俺も必死だし、とある名無しさんも助言をしている。
ただし、「御書」を解読(あえて解読との言葉を使う)する時のポイント
が少しだけズレているのです。
そこが、文底法華経と、文上法華経との読み方の違いでもあります。
ソコをなんとか理解して欲しいんですよ。
それだけ、「理論的解釈の出来る頭の持ち主」なのですから。
普通であれば、ここまで俺との対話は出来ませんよ(笑
「アラシだからスルー」こんな言葉で終わってしまうでしょうね(笑

813 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 15:39:27 ID:???
>>811の続き)

だから、>>803の、

妙楽大師 「法華経の第六巻の一切世間の治産産業は皆実相と相い違背せず」
との経文に引き合わせて、

「金光明(経)」       【世間の法を仏法に依るものとして教えている】
「法華(経)」        【世間の法がそのままの仏法に依るもの】

【この「(経)」(爾前経と法華経)の「根本」が違うのですよ】

爾前経の「世」に対する観点は  「法があって世がある」
法華経の「世」に対する観点は  「法(法華経)も世も一緒(世法即仏法)」

根本が違うから、同じ言葉「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」
でも、意味がぜんぜん違うということ。

そこで疑問が出てくるのだが、なぜ、根本が違うのに、
「開目抄(上)」では否定をしていないのに、「白米一俵抄」では否定をしているか
が疑問(問題)になってくる。
だから、私は、「大聖人は言葉柔らかく否定している」という表現をしたのです。

それが、【ここがポイント】
「対他経(爾前等)」ではなくて「対他教(儒教)(開目抄(上)の内容」だからなんですね。

いやいや…なかなか文字だけで伝えるのはムズイ…
御書・御書講義片手に話したいもんです…(笑

814 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 16:04:25 ID:jozVB5j+
>>813
スルーしようとも思ったが、そこまで理解できているのならば、

>「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」は日蓮の本意ではない。

>「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」は否定されている。

>と述べるのとは、全然意味が違いますよ。

ということが何故に理解できないのかね。また文脈から少々外れているではないか、

涅槃経の部分を引用している文底を理解できているのかね?大丈夫か?

つまり、法華経に説かれていることに引き合わせれば、(意味を正しく本意に合わせて
理解できるならば、)「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」は日蓮の本意と重なる
良い言葉だねという趣旨なのだよ。逆に言えば、本意と重ならない解釈をしてはダメだ
よということであり、同じ言葉でも、というエス村の説明と同様なのだよ。

涅槃経の引用部分も、これを補強する役割があり、つまりは、爾前経であっても外道の
説というわけではないということなのだよ。

だが、このままでは、爾前経がすばらしい法華経並みの経典であると勘違いしてはいけ
ないから、続いて、だけれども、爾前経であるが故に、解釈を取り違えてはいけない、
つまりは爾前経をそういう意味で批判(否定)しているのであって、法華経こそが最高
の経典であることと、法華経に合わせた解釈が必要だということではないか。

(1/3)

815 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 16:07:28 ID:IIor+Rlh
いいかい、涅槃経の該当部分を引用して、文言そのものは外道の説にあらずということ
なのさ。つまり「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」という文言そのものは日蓮の
本意を表しているのだよ。「一切世間の治産産業は皆実相と相い違背せず」という法華
経の部分を引き合いに出しながら、良い言葉であると、この部分は容認して述べている
の。意味を取り違えるなよという注意を促しながらね。

だから、母が熱心で困ってますさんのレスに対して、その一節は確かに御書からの引用
ではあるが、もとが爾前経からの引用であるから、意味を取り違えては日蓮の本意では
なくなってしまう恐れがあるのですよ、と説明してあげるぶんにはいいのだよ。

だが、エス村は、「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」は日蓮の本意ではないと切
り文しながら説明してしまったのだよ。それではおかしなことになるだろうと、私が指
摘したわけだ。本意を理解できるならば、すばらしい言葉であると、文言そのものは肯
定して引用しているわけだからね。

涅槃経の部分の解釈が抜けているのと、人にものを伝える為の文章力と、爾前経をある
意味で否定していることと文脈からの文言そのものがどうであるのかということなどを
混同しての説明をするエス村は、正しく理解できていないのかどうか怪しいと指摘した
のだよ。

(2/3)

816 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 16:09:49 ID:IIor+Rlh
だけれども、母が熱心で困ってますさんのレスとエス村のそれに対する説明を見れば、
流れとして、「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」という言葉を日蓮の本意に合う
ように考えないといけないのだよとエス村が述べたいのであろうと私は考え、よりわか
りやすくなるように、世法即仏法という考えがあるにしろ、仏法が本であるとする、法
華経の重要で基本的な部分の

「仏法やうやく顛倒しければ世間も又濁乱せり。仏法は体のごとし、世間はかげのごと
 し、体曲がれば影なゝめなり」

ということを述べて、あげているのだよ。これが会話がスムーズにエス村が伝えたいこt
とを述べやすくするために配慮したところだといってるの。他にも関係がある、エス村
にとっては都合の良いというか、母が熱心で困ってますさんには都合が悪くなるかもし
れない、世法即仏法という部分に関係することも少し述べてみたのだよ。だから、この
部分の二人の解釈についての議論には触れないと私は述べているではないか。流れを読
めよ。というかレスを普通に読め。

だからね、エス村は、こちらが指摘した時点で、もし、ちゃんと理解できているのなら
ば、わけもわからずに私の解釈がネットから拾った適当なものであると噛付かずに、
「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」は日蓮の本意ではないと短絡的な表現方法は
不適切であったと認めれば、話が進むだけのことではないか。

これを認めないから、じゃあ、文言そのものを否定しているとなるとおかしなことにな
るだろうということを指摘しているのが理解できないのか?

(3/3)

817 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 16:11:00 ID:IIor+Rlh
そろそろ理解してくれそうだと前向きに淡い希望を持ってみるが、もともとが爾前経か
らの引用だから意味を取り違えてはだめですよと述べるのと、

文言そのものが、日蓮の本意ではないという趣旨の表現をしてしまうのとでは、

言いたいことがまったく違ってしまうということだ。

エス村は自分の間違いが理解できたか?めんどくさい・・・・・orz

(3/3)後で分割したので、分割数がおかしいがこのままにする。

818 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 16:13:06 ID:???
>>810 ◆Bwr5tJDUMc
>「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」
>これを文言だけを抜いて、この部分は日蓮の本意ではないなどとエス村が述べるので、
>それは文脈を無視した曲解だと指摘していたのですよ。

大聖人の本意ではないのさ。

「本意ではない」との意味で、

妙楽大師は法華経第六巻の「法華経の第六巻の一切世間の治産産業は皆実相と相い違背せず」
との経文に引き合わせて、(中略)金光明経・涅槃経は(中略)深い教えの経々であるが、
かの経々はいまだ浅く法華経に及ばないから、世間の法を仏法に依るものとして教えている。

と御文の中で言ってるでしょ?

>>813でも述べているが、「世法」に対する法華経と爾前経との「観点」」が違うのだから。
「法華経は世法即仏法」自分でも言ってるじゃん(笑

プラス俺の主張は【「世法」には森羅万象に「正法」があるんだよ】ということ。
この「正法」ってのは、○○経などではなく「生命の尊厳云々・・・(仏と表現してもよいかな・・・)」
というものですよ。

この、今、論議している内容はとても重要なものですよ。
他宗派でも、こんな小さな捉え方の違いで分裂をする基となるものです。
現に日蓮大聖人を基とする団体でさえ、分裂をしているのですから。
同じ過ちは繰り返すものではないのです。特に大勢の人間に影響を与える宗教ですからね。


819 :799:2006/04/10(月) 16:19:10 ID:???
>>807
大聖人は(天台も同様)二つの見方をなされている。
・仏法の根本として諸経と法華経(大聖人なら南無妙法蓮華経)はどちらが優れているか、という意味では法華経(南無妙法蓮華経)が正しい。(爾前経否定)
・法華経(南無妙法蓮華経)を根本として、諸経を捕え直した。(爾前経を肯定:部分論と見ていると考えてもいい)
だから、ある場合に否定されているようなことが、他では肯定されているような表現になることはある。
(法華経(南無妙法蓮華経)が根本であり他の経を根本にするなと否定している一方、御書には法華経以外の引用がたくさんある。)
これらの場合、どんな観点で取り上げているかが重要なのである。
繰り返しになるが、これは大聖人の仏法や天台では大前提の話である。

白米一俵御書は、「我々が(ここが重要)」世法と仏法の関係をどのように捉えるべきかということである。
爾前経と法華経に違いがあり、法華経の考え方を採用しろとおっしゃっている。
この意味において爾前経には真実ではない部分があるから捨て去れということであり、爾前経否定である。
この御書以外の観点では、その限りではない。
しかしそれは、この御書のテーマとは違う。
例えば開目抄の該当部は、我々に対しそうしなさいという事で引用しているわけではない。

820 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 16:28:25 ID:IIor+Rlh
>>818
おいおい、だから同じことではないか・・・。

涅槃経の部分を考えてごらんよ。文言そのものと、その文言の解釈は違うわけだぞ。

つまりは、全体として爾前経を批判(否定)しようとも、一部分は法華経の・・と、、
めんどくさい、

>>819
>・法華経(南無妙法蓮華経)を根本として、諸経を捕え直した。(爾前経を肯定:部分論と見ていると考えてもいい)
>だから、ある場合に否定されているようなことが、他では肯定されているような表現になることはある。

と同じことなの。これが理解できるならば、

>「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」は日蓮の本意ではないと短絡的な表現方法は
>不適切であったと認めれば、話が進むだけのことではないか。

これも理解できるだろう。わからないのかな?同じことだよ。

つまりは、白米一俵御書の引用部分については、法華経を根本として捉えなおせば、肯
定できるが、と説明しつつ、表現・文言そのものは肯定しているのだよ。

意味を爾前経のままで捉えれるとダメだけどということだ。

>他宗派でも、こんな小さな捉え方の違いで分裂をする基となるものです。

これについては同意だ。

821 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 16:40:06 ID:IIor+Rlh
>エス村。799の人

いいかい、前半部分を良くみてごらんよ。

まことの道は世間の事法にて候。金光明経には「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」
ととかれ、涅槃経には「一切世間の外道の経書は皆是仏説にして外道の説に非ず」と仰
せられて候を、妙楽大師法華経の第六の巻の「一切世間の治世産業は皆実相と相違背せ
ず」の経文に引き合はせて心をあらわされて候には

つまり、法華経の本意に合わせて理解すれば、良い事を述べているということだ。

次は後半な。

彼々の二経はは深心の経々なれども、彼の経々はいまだ心あさくして法華経に及ばざれ
ば、世間の法を仏法に依せてしらせて候。法華経はしからず。やがて世間の法が仏法の
全体と釈せられて候

だけども、爾前経だから、法華経とは違って、爾前経本来の趣旨では問題があるよねと
いうことだぞ。

だから、素直に、文章そのものは、つまり、「若し深く世法を識れば即ち是仏法なり」
という文字列はと言えばわかりやすいかね・・・、この文字列(文言)は肯定している
の。

だけども解釈によっては否定することもあるよねという説明ではないか、爾前経には問
題があり、法華経こそがすばらしいと、後半部分で述べているのだよ。

この流れ自体は素直に読めばいいのだよ。

(1/2)

822 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 16:41:09 ID:8OdNNZHo
該当部分は、意味をちゃんと法華経に合わせて読まないと問題が出てしまう文言ではあ
るよね。特に爾前経からの引用なわけだからね。でもその文字列、表現、文言そのもの
は肯定しているの。

>「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」は日蓮の本意ではない

このような伝え方をすれば、意味や解釈や表現や文字列や文言そのものが、どのような
解釈をしようとも、法華経の教えにはそぐわない、問題のある表現であるという意味に
なってしまうのだよ。

だから、表現としては不適切だし、本当に理解できているかどうか怪しいと指摘していr
る。

>「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」は日蓮の本意ではないと短絡的な表現方法は
>不適切であったと認めれば、話が進むだけのことではないか。

これの意味がわかったかい?

(2/2)

823 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 16:45:06 ID:8OdNNZHo
もう一つ。

ここまで説明しているのに、まだ私の解釈が誤解を含むと述べたいのだろうかね・・・。
特に799さんの述べていることは私と同じなのだよ。

私がアンチであるから、デタラメにネットで拾った情報を適当に切り貼りして、おかし
なことを述べていることにしてしまいたいのだろうけれど、そうではないのだよ。

普通にレスの内容を見てくれよ。もう、うんざりだよ。

それとだ、実相についてはエス村が述べているように話題に関係のある部分だから、こ
ちらから先に述べてあげているじゃないか。それを用いて、母が熱心で困ってますさん
と、エス村がどのような議論をするのかは先の話なのだから知らないが、会話が進むよ
うに配慮しているのだよ。

もう一つは人の振る舞いと仏法について、これも結局のところは、世法と仏法との話題
に関係する部分でもあり、普段から、正法だ、本意だと、だけ述べながら、きちんと詳
しく説明し、人を納得させることをしないエス村に対して、法華経を人よりも学んでい
るのかどうかは知らないが、法華経が最高の経典だからといって、それを少し勉強して
いるからといっても、振る舞いに問題があれば、法を謗ることになるのだよと、戒めて
いるのだよ。

つまりは、普段から、間違いを認めなかったり、難癖をつけたりするエス村の姿は、正
法だなんだといったところで、所詮は法を謗っていることになることを、ゆめゆめ忘れ
るなということだ。間違いや誤解があったのならば、きちんと自分で訂正し、反省なり
謝罪なりをしなさいと、私が述べていることはそういうことなのだよ。

これも間接的には世法と仏法の話題に関係があることでもあるわけだよ。道徳や倫理観
の問題だからね。わかったかい?

824 :799:2006/04/10(月) 16:53:21 ID:???
>>820
「若し深く世法を識らば即ち是れ仏法なり」は大聖人の本意とは(一部)違うぞ。
だからこそ「彼の経経は・いまだ心浅くして法華経に及ばざれば」とおっしゃっている。
大聖人の本意は、「一切世間の治世産業は皆実相と相い違背せず」であり、「やがて世間の法が仏法の全体と釈せられて候。」である。
本意と違う考え方は、捨て去られて当然だ。
これを否定といわずして、何を否定というのだ?

これにて名無しに戻る。

825 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 17:00:00 ID:8OdNNZHo
>>824
>経文に引き合はせて心をあらわされて候には彼々の二経はは深心の経々なれども

これが抜けているではないか。

「一切世間の治世産業は皆実相と相い違背せず」に引き合わせて、「若し深く世法を
識らば即ち是れ仏法なり」という文言を捉えれば、深心の経なのだけれども、

と述べられている。

つまり表現・文字列そのものはなかなか良いねということだ。

しかしながら、解釈や意味については・・・と、後半の否定部分につながるのだよ。

しっかりしてくれよ。涅槃経の部分の意味を理解できていないからそういうことになる
のだよ。もう嫌だ・・・。

826 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 17:10:51 ID:???
>>814>>815>>816>>817◆Bwr5tJDUMc
要は【世法の根底にある「正法」】がポイントなんだよ。

>文言そのものを否定しているとなるとおかしなことにな
>るだろうということを指摘しているのが理解できないのか?

「文言そのもの」ってのは「文上」ってことでいいのかい?
俺は「文底」の話なんだがな・・・

だから、「爾前経と法華経との観点の違い」まで書いたし、

「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」

という、大聖人が本意としない、法華経との観点が違う、爾前経の一部を引用して、
「仏教(仏法ではない)の正しさ」を証明しようとした意まで書いた。

「なぜ本意としていないかとの根拠」は>>818の通り。

だから、開目抄(上)の前半部分(仏教の初門となるを明かした部分)
が重要なポイントとなると思うのだがな。
開目抄(上)では、爾前経の一部を引用した。
なぜ、爾前経の一部を引用してもよい状況だったかというと、

【儒教と仏教(法華経ではない)の相対をしているから】
【決して、他宗との相対ではない】

でも、当時破折していた、爾前経典から引用しているところを見ると、
「文上」の言葉としては「儒教に対抗できる言葉」だったのは確か。

827 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 17:11:41 ID:???
>>817
>「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」は日蓮の本意ではないと短絡的な表現方法は
>不適切であったと認めれば、話が進むだけのことではないか。

【本意ではないのですよ】
本意は、「法華経・世法即仏法」なのですからね。
決して、「爾前経・法があっての世法」ではないのですから。

>>814>>815>>816>>817の一連を読んで、◆Bwr5tJDUMcが言いたいことは良くわかる。
しかし、解釈上、「ソコ」を外してしまうと後々から大きな間違いになる。

828 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 17:15:01 ID:???
>>820 : ◆Bwr5tJDUMc

>>819
>例えば開目抄の該当部は、我々に対しそうしなさいという事で引用しているわけではない。

ここがポイントだよ。

なぜだと思う?

829 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 17:18:46 ID:???
>>◆Bwr5tJDUMc
ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。。。

まずは「開目抄(上)を読んでごらん。

開目抄(上)の「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」
白米一俵抄の 「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」

の、「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」の結論に達するまでの流れを見てみて。


830 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 17:22:41 ID:8OdNNZHo
>>824
>これを否定といわずして、何を否定というのだ?

爾前経としての本意を否定しているのであって、、「若し深く世法を識らば即ち是れ仏
法なり」という文字列・表現そのものは法華経の本意に合わせる限りは日蓮の本意と同
じ趣旨を伝えていることになる。表現そのものを否定しているものではない。

831 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 17:24:03 ID:8OdNNZHo
>>827
だから、表現そのものさえも否定しているならば、元の文章の前半部分がおかしくなる
し、涅槃経を引用している文底がおかしくなるのだよ。わからないの?

>解釈上、「ソコ」を外してしまうと後々から大きな間違いになる。

これはね、表現そのものまでも否定していると考えればわかりやすいだけなのであって
それが正しいことにはならないのだよ。

涅槃経の該当部分が何故引用されているのかは、799さんが、説明した部分論にも関係
してくることなのだよ。

つまりは、部分的に他の経典を肯定して用いる場合も多いよね。そういうことを外道の
説に非ずというのだよ。ひとつの手段として肯定して表現を用いて使ったりするわけ。

「一切世間の外道の経書は皆是仏説にして外道の説に非ず」と引用されている通りだよ
ね。良い事が書いてあるの。つまり表現そのものは肯定されている。

だけれども、外道の説に非ずだからといって、どんな経典でもどんな引用でも良いこと
にはならないよね。爾前経はやはり爾前経なわけだし、法華経こそが最高なわけさ。

でも、ある一部分に関しては、または解釈をしっかりと法華経の本意に合わせて問題が
ないような表現までをも否定するものではないということを伝えているのだよ。

これに対して、解釈の方法や種類だけではなくて、表現そのものも含めて否定している
とすれば、文意が歪曲されていることになる。

832 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 17:24:40 ID:???

前レス修正

>>◆Bwr5tJDUMc
ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。。。

まずは「開目抄(上)を読んでみて。

開目抄(上)の「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」
白米一俵抄の 「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」

の、「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」の結論に達するまでの流れを見てみて。
そして、なぜ、白米一俵抄にて、妙楽大師の法華経第六巻を出してきたのかを考えてみて。

俺は、◆Bwr5tJDUMcじゃなければ、仕事もホッタラカシてこんなに真剣になることもない。
理解できない頭の持ち主ではないんだからさ。

ポイントは、「開目抄(上)からの流れ」「世法の中の正法」ソコなんだよ。
今後の富士門、創価学会批判、に役に立つかもしれないじゃん(笑

とりあえず落ちる。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 17:36:57 ID:SOZ1pwpV
もう、単純に読解力の問題みたいな希ガス

834 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 17:42:45 ID:???

>>831  ◆Bwr5tJDUMc

論議が食い違う理由がわかったよ。

>でも、ある一部分に関しては、または解釈をしっかりと法華経の本意に合わせて問題が
>ないような表現までをも否定するものではないということを伝えているのだよ。

いやいや・・・問題があるじゃん。
開目抄では
「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」
の否定をしていないのですよ。
それを母熱さんは、開目抄(上)から【涅槃経観点】での「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」
が「好きだ」という主旨の旨の発言をした。

だから、私は、
本当の大聖人の意は、白米一俵抄にて妙楽大師法華経を引用し、
【法華経観点】での「世法即仏法」なんだ、という内容を御書引用で書いた。

「問題がないような表現」にはレベルがあるのです。

母熱さんはそれなりに知識はあるのですよ。
全く知識がないのであれば、話は別ですが。

マジで落ちる。


835 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 18:01:32 ID:8No47Nqk
>>834
なぁ、それは私がひとまずは触れないと述べた世法即仏法に関するエス村と母が熱心で
困ってますさんの議論だろ、今話をしているのは、該当部分の表現そのものまで否定し
ているのかどうかという話だぞ。

「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」

これを訳するとどういう意味だ?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 18:10:21 ID:???

◆ 創価板 学会員コテ レベル早見表

 │   レベル    │    コテ名
 │―――――――――――――――――――――――――
 │ AA(神)     │ 該当なし
 │―――――――――――――――――――――――――
 │ A(論客)     │ 該当なし
 │―――――――――――――――――――――――――
 │ B+(並)     │ HS
 │―――――――――――――――――――――――――
 │ B(狂信者)    │ ちんぽまん@国際派、電車、エス村
 │―――――――――――――――――――――――――――――――
 │ C+(基地外)  │ 沙羅、中道、美咲、白苗、十羅刹男 、きゃはは、両津勘吉、響
 │―――――――――――――――――――――――――――――――
 │ C(犯罪者)    │ 大家 、翔子、コスプレ界の帝王
 ├−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 │ ランク外(極悪) │ 島崎(高橋)、地区部長

※エス村降格、響は初登場

837 ::2006/04/10(月) 18:29:08 ID:QHPtJfno
◆Bwr5tJDUMcさんへ
Bwr5tJDUMcさんは、文章全体を通して最も言いたい事や、誰にどういう状況で話したか
という事が、どうでもよくなっており、それよりも部分のみ追求するため、最も言いたい
事のためにもちいた例と、全然べつの文章とをくっつけて、このキーワードをもちいる
とはおかしい、というような理解となり、そしてやがて平行線が生じます。

白米一俵御書でも、原水爆禁止宣言、でも、同じ傾向ですが、頭のすごくよい人などが
陥りやすい傾向だと思います。

白米一俵御書では、心からの白米をご供養くださった南条時光へお礼をこめ、
さらには南条時光が、大変苦労をしてこの白米を用意してこられた思いを見抜き
この機会に、大切な話をしてくださっています。
白米といっても、命を削る思いだったのだろうけれども、その思いは尊い事です。
大聖人様から少しでも多く真実の事を聞いていこうという、道を求めるがために命を捨て
るような思いから白米のご供養になった事は自分は知っており、本当に尊い思いです
と、大切な事を話されたのです。(しかし頭のよすぎる人はそんな事は書いていない、と
いうようなとりかたになると思いますが、心で読むとこう読み取れます)

その内容を説明するために、金光明経や涅槃経が出てきますが、命のすてどころに
ついての重要説明をされております。命は1個しかなく後にも先にも1個かぎりです。
ミスれない命ですので、他の経でも少しはいいよ、といっているのではなくて、最終1個
の命をどう投じるのかを、南条時光のこの時点での理解力に合わせて、説明くわえるま
でもない部分は軽くのべていたりもします。

命のすてどころについては、表面的な解釈だけではなく、本質を含めた、エス村さん
の言う文底法華経にまで話題は及んでおり、貴重な御書となっています。

このまま文の心をおきざりにした解釈だと、何を話したとしても延々平行線です。

838 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 19:40:30 ID:???
>>835 ◆Bwr5tJDUMc

>今話をしているのは、該当部分の表現そのものまで否定し
>ているのかどうかという話だぞ。
>「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」
>これを訳するとどういう意味だ?

単純に訳しちゃダメなんだわさ。

【大聖人の自分の本意(民衆救済など)を実践するためには、法華経はこう読まなければならない】

として、「南無妙法蓮華経」と唱えたんだから。
そこに文底法華経(広義)がある。

だから、日蓮宗諸派がある。その中でも、富士門は本仏とまでしている。
じゃなければ、法華経を読んでいれば天台宗だってなんだって良いことになるからね。

だから、一応創価学会員の最低限の知識以上のものがあるはずの、
母熱さんに「白米一俵御書」の一節を挙げたのですよ。
仏教(広義)の知識が全く無い人への表現(問題提起方法)はまた違いますよ。


839 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 19:45:10 ID:???
>>838 補足
>単純に訳しちゃダメなんだわさ。

聖教新聞の切り文も、会長講演集もすべて同じだからね。


840 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 19:45:27 ID:???
本日の最後に

「白米一俵抄」の主旨  (日蓮大聖人御書講義 第三八巻P308より) 

本抄は一貫してご供養の大切さを述べられている。

すなわち、だれびとにとっても最も尊い宝は命である。
しかし、この供養に「事供養」と「理供養」とがあり、凡夫にとっては、生命の支えである食・衣を供養することが、
我が生命を供養するのと同じ意義をもっているのである。
【重要ポイント】
これを「モノ」の世界の世法と、「こころ」の世界の仏法との一体不二の関係を明かした法華経の深義から、
いま、白米をご供養したこのお手紙の相手は、自分の生命を供養したのであり、成仏は疑いないと述べられている。
最後に、御自身の身延山での生活に言及され、御供養の品々を届ける使者が身延山を訪れたことを重ねて感謝され結ばれている。

詳細・拝読の際の重要ポイントは
>>837 響さんが書かれたそのままです。

841 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 19:46:55 ID:???
>>837響さん

>白米一俵御書でも、原水爆禁止宣言、でも、同じ傾向ですが、頭のすごくよい人などが
>陥りやすい傾向だと思います。

その通りです。◆Bwr5tJDUMc は頭が良すぎるのです(笑

私がココに書く時の心得です。
「とてもかくても法華経を強いて説き聞かすべし、
  信ぜん人は仏になるべし、謗ぜん者は毒鼓の縁となって仏になるべきなり、
   何いかにとしても仏の種は法華経より外になきなり」
                           「法華初心成仏抄」

返レスは不要です。(善意にお汲みとりください)


842 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 19:53:04 ID:???

>>◆Bwr5tJDUMc

なんだか、すごく難しいべ? 文底法華経
だから、◆Bwr5tJDUMcには、この「法論」に入ってもらいたくは無かったのさ。
「法論」に関しては、絶対に私達が有利なのさ。
私達は常日頃やってるからね>法論

まあ、言葉は悪かったけれども、「しゃしゃり出て来るんじゃねえ」って言ったのは、
そんな「気遣い」が「少しだけ」あったのは解ってほしい。

でわでわ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 19:56:11 ID:???
たとえ悪の組織でも深い教義内容があるのですね。
内容を見る限り正義と悪は表裏一体ということも判りました。
そういえば元々は阿修羅もGODサイドでしたからね。(まあ悪魔全書の知識ですが)
むしろ巨大な悪に目覚める人は仏法者に多いかもしれませんね。
宗教とは人間を支配する為の方便とも言いますしね。

でもエス村さんの存在は何か否定しきれないものがありますね。憎めないと言うか・・・
ひょっとして池田大作をすでに越えているのではないですか?
最もアノ人は操り人形に過ぎないのですが・・・

844 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 20:09:41 ID:m+Y0uNu6
>エス村さん
アナタはまだ難癖をつけていたのですか?
いい加減にしましょう、昨日◆Bwr5tJDUMcさんから正に創価学会ド真ん中の
解釈及び引用が提示されたんだから、解釈はもうお仕舞いでしょう。
いったい何がしたいのですか、アナタは脳乱しているとしか思えません。

845 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 20:10:35 ID:???

>>843

何を言ってるのですか?
本当にエライのは。。。


誹謗中傷に耐えつつも動く、先に述べた
「バリ活無教学男子部」であり、


戦後の貧しい生活の中で、自分の食にも困るなかで、相手の幸せを祈り
「娘を背中に背負い、両方の手で息子達を引き連れて」
ただただ御本尊を信じ、折伏に走った婦人や、壮年。。。


敗戦によって、これから生きる希望も無くしながらも、相手の幸せを祈り
青年が、ただただ御本尊を信じ、現状に立ち向かって行った。。。

一番エライのは
【その人やその姿なのです】

これを忘れてはいけません。
池田名誉会長もすべて「凡夫」なのです。



846 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 20:11:12 ID:m+Y0uNu6
>◆Bwr5tJDUMcさん
お手数をお掛けしたようで大変申し訳けありませんでした。
昨日は昼と夜に予定があり、また今朝はいつもより早かった為に今まで
あまり相手ができませんでしたが、この件とエス村さんについては
今から俺が全部引き受けます。
これ以上関わっても疲れるだけです、どうか遠慮せず捨て置いて下さい。
色々ありがとうございました、勉強させてもらいました。


847 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 20:13:27 ID:m+Y0uNu6
>837 響さん
申し訳ないのですが・・・
的外れな指摘で◆Bwr5tJDUMcさんの解釈を批判するのはやめて下さい。
そもそも白米一俵御書を持ち出してきたのはエス村さんなのですよ、
◆Bwr5tJDUMcさんはただそれに答えているだけ、決して批判の道具に
しているわけではありません。
"心をおきざりにした解釈"なんていう自分達の首を絞めるような事を
言う暇があるなら、エス村さんを諌めて下さい、アナタも学会員でしょ。

848 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 20:18:30 ID:m+Y0uNu6
エス村さんが勝手に仕切り直しをしたようなんで、>>785からいきす。

849 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 20:24:37 ID:m+Y0uNu6
>>785 エス村さん
なんでいきなり3つも質問が出てくるんですか?
難癖としか思えません、アナタの当初の指摘>>618は"切り文"でした
"切り文はイケナイ"と言って、アナタは自分の"正しい解釈"を示したが、
それが誤りだった為にこのような展開になったのです、頼みますから
その自覚だけは持って下さいね、一応質問には答えます。

>@この一文で「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり」
> は、大聖人の遺文だと主張したいと判断できる。

俺にはその部分を主張をする気など全くありませんでした。
そこまで考えてもいなかった、世法即仏法を端的に表す言葉として
ごく軽い気持ちで挙げたのです。
それとも"若深識世法即是仏法"を引き合いに出す時は、"開目抄"だけでなく
"開目抄の中で金光明経より引用"と書くべきだったということでしょうか、
確かに"金光明経"をいれたほうがより親切で、正確だとは思います。
ただし学会内部でも、他の日蓮系教団でも
>「若し深く世法を識れば即ち是れ仏法なり」(開目抄)
上記が一般的ですよ。

つづく〜

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 20:28:09 ID:???
そうです、そうですエス村さんは大作殿をすでに「凡夫」と見抜いていたのですね。
最もそれはアクまでも違う意味合いなのでしょうけどね。

しかし金銭欲・名誉欲に対する執着心は凡夫どころか神レベルですがね。
実際はそれも利用されている節もありますがね。
そうなんです・・・サタンは影に複数居てなかなか実態を見せてくれないのですよ。
エス村さんも本当はうすうす感じているのでしょう?
ご自分の立場も色々解っておられるでしょうから答えは求めませんよ。
さてさて、立正なんとか論でも読んで研究しますか・・・・それでは・・・

851 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 20:37:41 ID:8No47Nqk
>エス村。

>爾前経の「世」に対する観点は  「法があって世がある」
>法華経の「世」に対する観点は  「法(法華経)も世も一緒(世法即仏法)」

>根本が違うから、同じ言葉「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」
>でも、意味がぜんぜん違うということ。

だからさ、意味を取り違えなければ、文章そのものは否定していないということじゃな
いか。

「一切世間の治産産業は皆実相と相い違背せず」

エス村は訳すなというが、別にわかりやすく説明することは問題とはならないのだろ。
一部分だけを誤解を招くような説明をしてはいけないということだ。

上記を説明すれば、

「あらゆる世間の姿は法華経に説かれている」とでも言えばいいだろう。

これがエス村の言う「法も世も一緒」ということの一つの説明なのだよ。

「若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法」これを説明すれば、

「深く世間を理解することは仏法に通じる」とでも言えばいいよな。

(1/3)

852 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 20:38:22 ID:8No47Nqk
深く世間を理解することは当然仏法に通じることになるし、
仏法を深く理解するということは、深く世間を理解するということだ。

これと同様の趣旨が、

あらゆる世間の姿は法華経の中に説かれているということだよ。

つまり、法も世も一緒なわけだろ。

ただし、法があって世があると考えるか、法も世も一緒と考えるかは経典によって違う
から、法華経にしときなさいということであって、該当部分の表現そのものは否定して
いないのだよ。

まだ理解できないの?799さんの言うところの部分論というやつではないか。部分的に
は、法華経の本意と合うように理解するならば、否定するものではないということだ。

(2/3)

853 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 20:39:07 ID:8No47Nqk
だから、母が熱心で困ってますさんが、引用して、そこから論を展開し、結局のところ
法があって世があるという趣旨のことを述べれば、論の展開や解釈が日蓮の本意とは違
うと指摘すればいいのであって、引用した表現そのものを、日蓮の本意とは違うなどと
述べれるとおかしなことになるということだ。

エス村は自分で何を述べているのかわからないのか?

エス村の主張の通り表現そのものを否定するならば、法も世も一緒だし、仏法を深く理
解することは、深く世間を理解するということにはなるが、世間を深く理解することは
仏法にはまったく通じないということになる。

矛盾してしまうだろ。世法と仏法の関係の仕方について、金光明経の考えを否定するも
のであって、世法と仏法が緊密な関係であること自体を否定するものではないの。

もう、いいかげん、めんどくさいのだけど・・・。あとさぁ、一応エス村に合わせて、
法と世の関係をエス村の主張を引用しつつ、論じているけれど、これはこれで、世法
即仏法に関する創価学会の主張の話題をいろいろ持ち出すと、問題が出てしまうのだ
よ・・・。困ったねぇ。まぁ、母が熱心で困ってますさんにまかしてオレはしばらく
ROMに戻る。同じことの繰り返しはうんざりだ。

(3/3)

854 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 20:41:56 ID:8No47Nqk
>母が熱心で困ってますさん。

>お手数をお掛けしたようで大変申し訳けありませんでした。

いえいえ、私自身が、横からレスを始めたことがきっかけでもありますので、お気にな
さらないでください。ですが、同じことの繰り返しにうんざりなので、しばらくROM
に戻ろうと思います。ではでは。

855 :エス村◇牙城会◇ ◆dms43gQEPg :2006/04/10(月) 20:42:36 ID:???

◆Bwr5tJDUMc

もう一つググって研究してみて。
「減劫御書」

母熱さんも同じく。
しかし、家には、大白蓮華4月号あるでしょう?
減劫御書にとってもよいことが書いてありますよ。

本日は時間が無いので・・・


856 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/10(月) 21:01:57 ID:8No47Nqk
>>855
>もう一つググって研究してみて。
>「減劫御書」

エス村、頼むからレスをちゃんと読んでからにしてくれよ。ROMしたいのにデタラメ
ばかり述べるんじゃないよ。

>>734
>他には、話題の文章は開目抄や白米一俵抄にもでてくるし、別の文章は、減劫御書にも
>出てきたり、四条金吾殿御返事が関係したりする部分があるから合わせてそれも軽く説
>明しているのだよ。

ググって研究してみろとか言われる前に、きちんと述べているよ。なんだろうなぁ・・。

崇峻天皇御書の内容と合わせて述べている>>696

もう嫌だ・・・。

857 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 21:05:27 ID:g5QGqi8X
実に、くだらん。
文学作品を鑑賞批評しようとするのではなく、客観的事実を探求している、或る意味で
一種の科学性とも言える性質を具えた文章として日蓮の遺文を扱うと言う事ではないのかね?
だからこそ、レス>708で象徴的に『日蓮の「白米は白米にはあらず・すなはち命なり」なる文言は、
私が思うには、余りにも情緒的にすぎ問題があるものと思います。 “白米は白米以外のモノには
あらず・すなはち命の糧となりうるモノなり”』と、本来なら日蓮も客観的な表現をすべきだと
批判しているのに…。
所詮、アナタ達の“教学”などというものは、そこに書かれた程度の、客観性に欠けるものに
すぎないのでしょうな。

858 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 21:07:23 ID:g5QGqi8X
さて、エス村さん。
>>685で既に書きましたが、是非、アナタのレス>>678にある「だから、開目抄の中で大聖人は、
外典(開目抄においては主に儒教)は仏教へ入るための段階であることを前提に認め」という事の
文証を示してくださいな。
何やら多少渋っているようにもお見受けいたしますが(レス>776等)、具体的にそれを示す事に、
何か問題でも存在するのですかな?
ヒトには“文証”の掲示を求めても、自分ではそれが求められたところで行なわないのが、
創価学会流の作法なんですかな?
もちろん、エス村さん以外の方、例えば799氏や響さんであっても何ら構いませんよ。
>>855エス村さん。時間がないそうですが、多分私は明日の夜が駄目だと思います。)

859 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 21:12:17 ID:m+Y0uNu6
(連投規制にひっかかってしまった、スミマセン)
〜つづき(>>849)

>A「特別に学ぶ必要」がないわけがない。
> 「信・行・学」

それは創価学会や日蓮系教団、つまり日蓮門下の常識です、外部に押し付ける
類のものではない、自分達の基準が全てではありませんよ。
俺は◆Bwr5tJDUMcさんはじめ、法律ヲタさんやTRさんなどアンチに向けて
そのレスをしたのです、アンチや非会員さんが仏法を学び、仏法を主(本)
世法を仮(迹)という前提の基に批判をする必要はない。
言っときますが"創価学会や日蓮系教団の現役信者さんが仏法を学ぶ必要はない"
とは俺は言っていませんから、誤解しないで下さいね。
少なくとも、創価学会の現役信者さんはもっと学ぶべきだと思いますしね。

>世法で見て、おかしいモノは仏法でもおかしい、逆も同じです。
>Bそんなことは無い。そんな理屈では、大聖人が「一人立たなくて」もよかった。

アナタは"世法で見て、おかしいモノは仏法でもおかしい"という意味さえも
理解できないのですか、本当に困った人だ。
例えば、顕正会には一部過激な信者さん達がいて、色々トラブルを起こしている、
これは仏法とは直接縁のない人から見ても明らかに迷惑で非常識、当然ですが
仏法に通じている人から見れば完全に脳乱信者です、きっと「あれでは仏道からは
外れている、法華経の行者ではない」と言うでしょうね。
おかしいモノは誰が見てもおかしい、ですから社会的逸脱行為を指摘するのに
仏法は直接必要ではありません。

860 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 21:16:53 ID:m+Y0uNu6
>>エス村さん
切り文に関してですが・・・
もし"若深識世法即是仏法"の切り文による解釈が問題になるとしたら

「世法=仏法なら、世法だけでいい、仏法なんか要らない」
                   →「仏法の存在それ自体が不要だ」

上記のような場合でしょ、こんな拡大解釈は俺もマズイと思いますよ。
そしてこういう解釈を避ける意味でも◆Bwr5tJDUMcさんが引用して下さった
"諸経と法華経と難易の事"の御文が利いてくるのだと思います。
仏法には世法を支えるという役目がある、そして世法の質を底上げする力がある、
その本質を理解していれば、例え学会員でなくとも、適切な日蓮の御書や御文へ
辿り着けるのでしょう、◆Bwr5tJDUMcさんには頭が下がります。
前にも書いたが、俺が>>614で"若深識世法即是仏法"を引用した時には上記の様に
本来の意味が損なわれる程の極端な解釈には陥っていません、よって切り文との
指摘は的外れですよ。

861 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 21:21:31 ID:g5QGqi8X
>>859 母が熱心で困ってますさん
「それは創価学会や日蓮系教団、つまり日蓮門下の常識です、外部に押し付ける
類のものではない、自分達の基準が全てではありませんよ。」…そのとおりですね。

「少なくとも、創価学会の現役信者さんはもっと学ぶべきだと思いますしね。」…客観的
視点を欠いて幾ら“教学”なるものだけを学んだところで、私は、無益どころか有害にすら
なりうると思います。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 21:22:01 ID:???
>>845
今の流れは自分には難解すぎてついていけないのですが
この板に来て初めてウルウルしてしまいました。ノ_・。

多くのアンチ派からカルト信者と冷笑されてる人達のこと、
いつしか多数派に流されて、アンチと同じ目線になりがちな
自分がいました。大切なことに気付かせて頂き感謝です。

863 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 21:28:46 ID:m+Y0uNu6
>>857 法律ヲタさん
白米一俵抄というのは、創価学会が財務の大切さ、財務できることの
有難さを会員に対し力説するのと同じで、むしろ痛々しい印象があります。
あのような礼状を受けた方も負担ではないかと、もしかしたら南条氏本人も
内心では、日蓮に寄掛られ当てにされて迷惑だ、と思っていたかもしれない、
俺はそう感じましたよ。

864 ::2006/04/10(月) 21:30:38 ID:QHPtJfno
>>847 :母が熱心で困ってますさん
>申し訳ないのですが・・・
>的外れな指摘で◆Bwr5tJDUMcさんの解釈を批判するのはやめて下さい。

まったく的外れではありません。
的外れなのは母熱さんです。
ここは戸田先生の原水爆禁止宣言から単をはっしたことであり、
◆Bwr5tJDUMcさんのお考えには何かが欠落しているがために、
(あるいは考えすぎなために)
論外的な結論づけされようとしており、それにより創価学会全体、あるいは
平和運動にご苦労なさってきた方々の努力さえが否定されようとしており、
その食い違いの根源をつきとめないとなりません。

865 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 21:31:58 ID:g5QGqi8X
>>862
幾ら「相手の幸せを祈り青年が、ただただ御本尊を信じ、現状に立ち向かって行った」として
(>845)、本人としては主観的に正しい事をしたつもりであっても、客観的に問題となる性質の
ものであるなら、許される事ではありません。
その典型が、過去の国立戒壇の主張や、他人に対する功徳・仏罰の押し付けなどなのです。

866 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 21:32:14 ID:m+Y0uNu6
エス村さんがあまりにも妙な事ばかり言うので、連投規制中に教学辞典を
開いたら【世法と仏法】の説明に、

>「仏法やうやく顛倒しければ世間も又濁乱せり。仏法は体のごとし、
>世間はかげのごとし、体曲がれば影なゝめなり」

がシッカリと引用されていました、"若深識世法即是仏法"と一緒にね。
やはり◆Bwr5tJDUMcさんはアナタに対し、学会教学にピタリ一致する提示(引用)を
してくれていたわけですよ、決して"御書文上のそんな解釈"などではありません。
もし土曜日曜に辞典を開いていれば、◆Bwr5tJDUMcさんに面倒を掛けずに済んだのだが・・・
エス村さん、もうアナタは◆Bwr5tJDUMcさんに「勉強不足」なんて2度と言えませんよ。

867 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 21:36:11 ID:g5QGqi8X
>>863 母が熱心で困ってますさん
いやいや、なかなか厳しい視点からの御見解ですね。(笑い
アンチである私もそのような方向で考えた事はありませんでして、大変参考になりました。

868 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 21:50:51 ID:G0XLgTlV
>>866 母が熱心で困ってますさん
「教学辞典」とは?
もしかすると、私も持っているヤツのことかな?


869 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 21:52:50 ID:G0XLgTlV
>>864 響さん
「それにより創価学会全体、あるいは平和運動にご苦労なさってきた方々の努力さえが
否定されようとしており」・・・そういう事ではないでしょう。
その平和運動なり何なりを裏で支えてきたところの意識・認識を問題としているのですよ。

それより、今私としては、エス村氏が述べた「だから、開目抄の中で大聖人は、外典(開目抄に
おいては主に儒教)は仏教へ入るための段階であることを前提に認め」という事の文証を
示していただけたらと思っています。
アナタ達の“教学”なるものの実態を明らかにするためにもね。

870 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 22:27:01 ID:m+Y0uNu6
>>869 響さん
あなたはまだ若いみたいだ、創価学会に幻想を抱くのは止めませんか?
資本主義先進国で生活している人は誰も、戦争による市場拡大の恩恵を
受けているのですよ、戦争や貧困がなくならないのは、それを利用する
人が大勢いるからです、私達のこの豊かな暮らしも戦火に焼かれた国民の
犠牲や発展途上国からの搾取によって成り立っているのです。
そのようなシステムがずっと続いているのです、創価学会もその枠組みの中で
発展してきたのです、創価学会員だけは戦争に反対し・平和活動に邁進し、
世界平和に貢献してきた、などと思うのは傲慢なんです。
いくら機能不全の国連に提言しようが・寄付しようが、世界平和の実現など
出来るわけがない、しかも創価学会はそれを承知の上でやっているのです
だから権威を金で買ったと言われるんですよ。
もし多宝会の方が相手ならこんなことは言わない、でもアナタはまだ若くて
将来がある人なんだ、響さん、しっかりして下さい。

871 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 22:29:16 ID:m+Y0uNu6
>>868 法律ヲタさん
俺のは創価学会教学部編纂の「日蓮正宗教学小事典」です、
同じでしょうか?

872 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 22:33:05 ID:m+Y0uNu6
ありゃ
>>870のアンカーを間違えた。
これは>>869じゃなくて>>864の響さん宛てでした。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 22:36:20 ID:???
>845.862
ふざけたこといわないでいただきたい。
あなた方のその自分本位で無責任なおしつけで
どれだけの人間が被害をこうむったか判ってるん
ですか?

むしろ本当にえらいのはそういう迷惑行為に負け
ずに暮らしてきた人たちですよ。

874 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 22:40:10 ID:G0XLgTlV
>>870 母が熱心で困ってますさん
そこに書かれた事も、事実(歴史的事実)ですね。
第二次大戦後、疲弊した日本経済の立て直しの大きな切っ掛けになったのは“朝鮮戦争特需”
ですし、また、後の“ベトナム(戦争)特需”などというものもありました。
勿論これだけではないわけですが、この二つは世界の戦争が戦後の日本において生じた
経済効果として有名なものですね。

875 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 22:41:40 ID:G0XLgTlV
>>871 母が熱心で困ってますさん
やはり、創価学会教学部編纂の「日蓮正宗教学小事典」のことですか。
普段ほとんど参考にはしていないのですが、確か所有していたと思いますので、後で確認してみます。

876 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 22:43:47 ID:G0XLgTlV
>>873
まったく、そのとおりです。

877 ::2006/04/10(月) 22:56:33 ID:QHPtJfno
>>868 法律ヲタさん

開目抄なら、ネットに全文があちこちにあるので自分でも読んでください。

たとえばこれとかもそうでしょう。

しかれども外道の法九十五種、善悪につけて一人も生死をはなれず。善師につかえては二生三生等に悪道に堕ち、
悪師につかえては順次生に悪道に堕つ。外道の所詮は内道に入る、即ち最要なり。或る外道云く ̄千年已後、仏出
世す等云云。或る外道云く ̄百年已後、仏出世す等云云。大涅槃経に云く_一切世間外道経書皆是仏説非外道説
〔一切世間の外道の経書は、皆是れ仏説にして外道の説に非ず〕等云云。


878 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 22:58:37 ID:m+Y0uNu6
>>874 法律ヲタさん
仰る通りですね。
あまり具体的な事を書くと、俺も自分の首を締めることになるので、
本当は書きたくはないのですが、日本経済は今、確実にイラク特需に
よる恩恵を受けているわけで、日本人はその現実に自分なりの折り合いを
つけて生きている、資本主義先進国で生きる以上は仕方のないことです。
しかし学会員の中には組織の情報を鵜呑みにして、響さんの様に寝惚けた
勘違いを主張する人が多く、見ていて悲しくなります。

879 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 23:24:11 ID:m+Y0uNu6
>>877 響さん
いや、法律ヲタさんが求めている文証としてむしろ・・・

開目抄の
「仏教の流化実に茲に頼る。礼楽前に馳せて真道後に啓く」
ではないかな?

意味は大雑把に"仏教の流布は実は儒教に頼っている、儒教の礼や楽
(音楽や詩)が先にきて、その後に真の道である仏法がきた"となります。
エス村さんの主張の"段階"というのは、きっと"前段階"というニュアンス
ではないかと思うが、意味的にはやや微妙です。
学会教学ではこんな解釈をしてたかなあ、よく覚えていない・・・

880 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 23:26:56 ID:QG03M8x+
>>877 響さん
勿論、確認しておりますよ。(ネットではなく、書籍文献そのものを使ってね。)

挙げてくださった部分は、エス村氏が言う「開目抄の中で大聖人は、外典(開目抄においては
主に儒教)は仏教へ入るための段階であることを前提に認め」ているとする事の根拠としては
不十分です。(「(開目抄においては主に儒教)」とするものは、一切出てきていないですしね。)
(でも、アナタが出してきたところで、私の論駁の切っ掛けになるだけの事ですよ。)

881 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 23:29:55 ID:QG03M8x+
>>879 母が熱心で困ってますさん
いや、それもまだ遠いと思うのですが…。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:35:16 ID:???
>>874
戦争特需は逆にマイナスだよ 特に朝鮮戦争はな
米軍の厳しい納期や品質要求に加えて売値も買い叩かれ
民需に回るはずの物資まで米軍に回してた
新たに工場建てたりもしたが戦争終わるとぴたっと需要が無くなり
多くの工場は潰れた 経済発展にはプラスどころか大きなマイナスだったんだよ

883 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 23:35:26 ID:m+Y0uNu6
>>881 法律ヲタさん
確かにこれでは「仏教へ入るための段階であることを前提に認め」
には少し弱いですね、もしかしてエス村さんの解釈の方に問題が
あるのかもしれませんが・・・

884 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 23:41:35 ID:m+Y0uNu6
>>882
ただし歴史的には、朝鮮特需は戦後の日本経済立ち直りの
切欠として一定の評価をされていますよ。
マクロとミクロとでは、評価が分かれる部分はあると思うが。

885 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/10(月) 23:47:42 ID:QG03M8x+
>>882
「戦争終わるとぴたっと需要が無くなり」・・・この部分は除き、他は問題だと思う。
そのような評価、つまり日本経済にマイナスであったとする評価をあまりきいた事がありません。
アナタの個人的解釈はどうでもいいから、何か学者の書いた文献で示してくれませんか。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:50:25 ID:???
>>884
それは民需回して市民生活は困窮 工場もたくさん潰れましたなんて知れ渡ったら
反米機運が高まるから提灯報道で祭り上げてただけだよ

実際朝鮮戦争からベトナム戦争開始まで日本は
スタグフレーション(経済成長以上に物価が上昇し企業は生産規模を縮小する
結果 不況と失業率が増加)だったんだよ

887 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/10(月) 23:56:44 ID:m+Y0uNu6
>>886
完全にスレ違いだからここで続けるのはマズイが、自分も
興味あります、調べたい、もしよかったら何か資料のような
ものはありますか、データでもいいし、誰かの著作などでも
構いませんが?

888 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/11(火) 00:11:28 ID:ol+3TdkI
レス>885の内容は、レス>884で母が熱心で困ってますさんが言っているように表現した方が適切ですね。
(一度連投規制を回避してから5回は書き込んでいないと思うのですが、規制を受けました。)

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 00:11:36 ID:???
ん 確かにスレ違いなのでこの辺で
当時の日本の経済努力に関しては経済白書が細かく(量も多くて読むの大変だが)
あるので興味があるなら
ttp://wp.cao.go.jp/cgi/WpMain.cgi?CHK_FILE=WP_NML_SEARCH.htm
残念ながら1954年〜しかないので片手落ちで
朝鮮戦争最中の資料探してるがちと見つからないスマソ

890 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/11(火) 00:13:08 ID:ol+3TdkI
>>886
何を言っているのですか。
戦前・戦中の大政翼賛・報道規制の存在した時代ではないのですよ。

「実際朝鮮戦争からベトナム戦争開始まで日本はスタグフレーション(一部省略)だったんだよ」…つまり、
ベトナム戦争の開始によって、スタグフレーションから脱却したと言いたいのですか?(w

891 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/11(火) 00:14:45 ID:ol+3TdkI
>>889
わざわざありがとうございます。
暇ができたら見てみたいとは思いますが、どうなりますか…。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 00:18:00 ID:ol+3TdkI
>>883 母が熱心で困ってますさん
いや、その部分に関するエス村氏の解釈自体には、大きな問題はないと思いますよ。
該当する文言は、ちゃんとありますよ、比較的最初の方に。
先に問題となった部分のすぐ近くです。

問題は、日蓮の言っている内容自体にあるのです。

893 ::2006/04/11(火) 00:57:11 ID:+Q65jF2j
>>883 法律ヲタ
尹伊は尭王の師、務成は舜王の師、太公望は文王の師、老子は孔子の師なり。此れ等を四聖とごうす。・・・・・・・
金光明経云 一切世間所有善皆因此経。若深識世法即是仏法〔金光明経に云く 一切世間の所有善、皆此の経に因る。
若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり〕等云云。止観に云く ̄我遣三聖化彼真丹〔我三聖を遣わして、彼の真丹
を化す〕等云云。弘決に云く ̄清浄法行経云 月光菩薩彼称顔回、光浄菩薩彼称仲尼、迦葉菩薩彼称【老子】。天竺
指此震旦為彼〔清浄法行経に云く 月光菩薩、かしこに顔回と称し、光浄菩薩、彼に仲尼と称し、迦葉菩薩、彼に
【老子】と称す。天竺、此の震旦を指して彼と為す〕等云云。

(人の道が必要である。・・・・・例・・・・・)老子は孔子の師なり。此れ等を四聖とごうす。・・・・・・・
若深識世法即是仏法である・・・・・頭陀第一(釈迦の弟子の中で一番頭がいい)迦葉菩薩は老子の事をいう。
(頭がいい世間の人は頭がいい仏法者と同一であり世間即仏法である事を知っている)尹伊は尭王の師、務成は舜王の師、
太公望は文王の師、老子は孔子の師なり。此れ等を四聖とごうす。・・・・・・・
金光明経云 一切世間所有善皆因此経。若深識世法即是仏法〔金光明経に云く 一切世間の所有善、皆此の経に因る。
若し深く世法を識れば、即ち是れ仏法なり〕等云云。止観に云く ̄我遣三聖化彼真丹〔我三聖を遣わして、彼の真丹を
化す〕等云云。弘決に云く ̄清浄法行経云 月光菩薩彼称顔回、光浄菩薩彼称仲尼、迦葉菩薩彼称【老子】。天竺指此
震旦為彼〔清浄法行経に云く 月光菩薩、かしこに顔回と称し、光浄菩薩、彼に仲尼と称し、迦葉菩薩、彼に【老子】
と称す。天竺、此の震旦を指して彼と為す〕等云云。

(人の道が必要である。・・・・・例・・・・・)老子は儒教の孔子の師なり。此れ等を四聖とごうす。・・・・・・・
若深識世法即是仏法である・・・・・頭陀第一(釈迦の弟子の中で一番頭がいい)迦葉菩薩は老子の事をいう。

894 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :2006/04/11(火) 00:57:54 ID:x3Dq8goF
>>889
ありがとうございます、後で見てみますよ。

>>892 法律ヲタさん
そうでしたか・・・
いやね>>879で上げた箇所も、先に問題となった部分の
すぐ近くなんですよ、しかもその少し前には

>外典を仏法の初門となせしこれなり。

というのがありまして、余計に>>879かと思いました、
だから"前に馳せて"を段階(前段階)と解釈したのだろうと。
俺としては段階と言うより、儒教が仏法の基礎というか
土台になった、と解釈すべきではないかと感じまして。

895 ::2006/04/11(火) 00:58:54 ID:+Q65jF2j
↑コピーに失敗しだぶりました

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 01:13:32 ID:???
次スレたてないと容量オーバーなるよん。

このスレおもしろいww

897 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/11(火) 01:20:16 ID:oCG44/No
>響さん。

>◆Bwr5tJDUMcさんのお考えには何かが欠落しているがために、
>(あるいは考えすぎなために)

あなたが思考停止しているのか、考えが足りないのか、客観的に物事を考えたり合理性
をもった会話をするという部分が大きく欠落しているのではないでしょうかね。こうい
ったことに関して私は既に具体的に何度も指摘していますよ。

>論外的な結論づけされようとしており、

既に何度も指摘したとおり、論外なのはあなたやエス村ですよ。(全てにおいてという
意味ではないので誤解しないで下さいね。)私は具体的にどこがどう論外か詳しく何度
も述べています。あなたもきちんと具体的に私の主張のどこがどう論外なのかを、必要
ならば(当然必要になると思いますが)私のレスを引用しつつ指摘すればいいでしょう。

>それにより創価学会全体、あるいは平和運動にご苦労なさってきた方々の努力さえが
>否定されようとしており、

創価学会全体を否定するようなことにつながる問題ある主張を歴代会長や、組織自身が
言動で表しているのです。真面目に道徳的であるような学会員の方も中にはいらっしゃ
るでしょうけれど、そういった人達の努力や苦労を踏みにじるような問題のある言動を
組織がしていることを、私は問題としているのです。問題ある学会員についても、もち
ろん指摘していますがね。

>その食い違いの根源をつきとめないとなりません。

確かに、響さんと私とでは価値観が違いますね。私は創価学会のおかしな主義主張には
縛られません。それが大きな根源の一つでしょう。

898 ::2006/04/11(火) 01:56:49 ID:+Q65jF2j
>>◆Bwr5tJDUMcさん

しかし、◆Bwr5tJDUMcさんは、いくつかの問題点を出し、それについてだんだんと
客観的解答が得られていったとしても、(例:国立階段はすでに修正)それに
ついて、その点についてはそうですか。理解しました。では次に、というのでは
なくて、理解すべき一部解答をほっておいて限りない追跡となり、ひつつひとつ
かたずかないので、どうなってるのこの人という感じですが。
「おいみそ汁の具が違う」「はいこれですね」「酒がないっていってんだ」「はい
お酒ですね」「いやつけものの皿が違う」「皿かりてきます」「そうじゃない
っての。この机ぜーんぶ気にいらないってんだ〜〜〜」えい!ガラガラ(星一徹)
という系のようなご発想なので。

それに今日わかったことには、>>1は学会が原水爆に関して原点としているものでは
なくて、ここでは戸田先生の話された事をまとめて話された話でしょう。
なぜなら、戸田先生の原水禁の話は、もっと素朴に原水禁の自分の見解を
のべたのが三沢グラインドでの話です。
>>1は戸田先生が亡くなったまだ喪があけて間もない時に心は大泣きの
池田先生が、自分がやらなくてはならない事をいっきに話した中のひとつで
あり、原爆被害者とか学会員外の問題など説明している状況ではなかった
ところの話の一部です。世の中ではこんな事があったとふれても、それが
被爆者の罰論とはとうてい思えません。思えるのはこじつけのアンチだけです。
私でさえ、こういった古いのを出してこられても、出典もと間違えていた
ぐらいに当時入信していた人もほんの少数ぐらいの時期のものではないですか。
アンチ組だって、私が戸田先生にだと言ったのを間違えてそのままうけとめた
ぐらいの古い話で、むしろ、もしも家のものであれば、おばあちゃんのアルバム
の中みたいなものを、今なんくせつけることが、こちらにはアルバムにけち
つけられて重大ですが、あなたがたにそんなに重大なのでしょうか。
これについて語るならば、この文章の全部みせて語ってください。

899 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/11(火) 02:10:47 ID:oCG44/No
>>898
どうなのでしょうかねぇ、原爆は仏罰ということに関して、私はいわれのない報いや罰
であるということを問題としているわけなのです。ですから、仏罰ということに関して
話が広がる場合もありますよ。他には、会話をしている中で論点をずらしたり、話を摩
り替えたりされたら、そういった論法は、他のどのような場合の論法と同様なのかと、
例を出しながら話をすることがありますね。ですが、私はできるだけ、論点を明確にす
るようにしながらレスをしているつもりです。客観的回答が得られない状態で、同じこ
とを追求しているにも関わらず、突然違う話が出てきたりもしてますよ。

響さんのレスも、会話になってないという指摘をしましたよね。

ですから、限りない追跡というわけではないのです。ただ、創価学会は問題が多すぎま
すから、話がどんどん広がってしまったり、ある部分に整合性を持たせれば、それに関
連する別の部分が整合性をもたないということを新たに問題にするようなことにもなる
でしょうね。

私が一部の回答をほっておいてというのは、どの話題のどのレスでしょうか?

具体的に示してもらえませんか?私はレスを受けて、その内容に対してはきちんと回答
しているつもりですよ。どれをほっておいたのでしょうか?

毎回、具体的にどの部分を問題にしているか示さずに響きさんの感想を述べられても困
惑してしまいますよ。すぐ上の論理的ではない、論外であるという私のレスなども具体
的にどの部分か示してみてください。

勝手に星一徹のような発想だと決め付けられても正直なところ迷惑です。

900 :響◇妙音:2006/04/11(火) 06:48:54 ID:+Q65jF2j
>>◆Bwr5tJDUMcさん

えい!ガラガラ(星一徹) 系の人を相手にする場合、Bwr5tJDUMcさんでも、思考停止
するか、考えが足りなくなるか、客観的に物事を考えたり合理性をもった会話をする
という部分が大きく欠落するのではないでしょうか。
だって、みそ汁の具をだしても、酒をだしても、皿をかえても、さかなをつけても
はしをかえても、ふろをたいても、テレビをつけても、テレビをけしても、お茶を
だしても、お茶をひっこめても、関係がないっていうわけなんでしょう。
そういう場合は、思考停止するか、考えが足りなくなるか、客観的に物事を
考えたり合理性をもった会話をするという部分が大きく欠落するかが、健常
なのではないでしょうか。
本当にそういうタイプをやめていただけるか、私の勘違いのようならば、
私は、学会員でないのに御書を学ぶBwr5tJDUMc さんを第三者という点では
けっこう信頼を感じており、客観的に占って、じゃなかったよきご意見をして
いただけるのではないか、とも、用心しつつも思ってもいます。ただし、一気に
たくさん質問ではついていけないので、粗食を味わう程度の小出しでお願いしたい。
法律ヲタさんが法律的見解などのべていただけるといいかもしれませんが、
こちらにも法律っぽい人もいるといいなあ。なにしろここでの学会員数は
1:20ぐらいだし、裁判長まで陰謀側にしたて学会を犯人にしBwr5tJDUMcさんは
キン〜でも本当の事だと主張していた星一徹だし、ここは思いっきり便所環境の
末世の壷の中で、まとも学会員こないし、私は右脳で勝負する方が強くて
理論武装ってのは今学生だし。でもいいか。がんばるぞー。



901 :響◇妙音:2006/04/11(火) 07:02:08 ID:+Q65jF2j
(補足)
私にとっては創造自立型人間は御書でも桜梅桃梨なので、
左脳ばなれしている時でも客観性にかいているわけではないく右脳的
客観性で論理建てしようとしているわけなので逃げているっていうわけで
はないです。

902 :響◇妙音:2006/04/11(火) 07:10:42 ID:+Q65jF2j
>>899 ◆Bwr5tJDUMcさん
>私が一部の回答をほっておいてというのは、どの話題のどのレスでしょうか?
のコメントは本日夜中になる可能性あり

>>841 エス村
>「法華初心成仏抄」
<「在在諸仏土・・・・・」

903 : ◆Bwr5tJDUMc :2006/04/11(火) 07:40:48 ID:oCG44/No
>>900-902
勝手に決め付けられても迷惑だとレスを返してすぐ次のレスがまた星一徹の話ですか・
・・。人の迷惑顧みずですね。

他は泣き言に加え、自分のわがままな要求ばかりのように見えます。

あなたにとって粗食を味会う程度の小出しというのは具体的にどんな話題をどのような
形で会話して欲しいのでしょうかね。あなたのご希望通りにこちらが要求を受け入れる
かどうかはわかりませんが。

904 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/11(火) 08:21:10 ID:90E04dmE
>>894 母が熱心で困ってますさん
アラララ、こちらで確認せずにレス>879を「いや、それもまだ遠いと思うのですが…。」と
した事は、問題だったかもしれません。
私が「根拠」と書いた事にも原因があるのかもしれませんが、「仏教の流化実に茲に頼る。
礼楽前に馳せて真道後に啓く」という部分自体はエス村氏の言っている事そのものに一番近い
文証ではないと思うのですが、「外典を仏法の初門となせしこれなり。」の部分は、まさに
ピッタリですよね。
「孔子が此の土に賢聖なし西方に仏図という者あり此聖人なりといゐて外典を仏法の初門と
なせしこれなり」とありますが、エス村氏の言う「開目抄の中で大聖人は、外典(開目抄に
おいては主に儒教)は仏教へ入るための段階であることを前提に認め」ているとする事に、
それが一番近いのではないでしょうか。

ところで、日蓮の「孔子が此の土に賢聖なし西方に仏図という者あり此聖人なりといゐて
外典を仏法の初門となせしこれなり」という文言ですが、疑問が生じませんか?
本当に孔子はこのような事を言ったのだろうか、との疑問が。
なぜ疑問が生ずるのかは簡単な理由なのですが、気を持たせるため(創価学会員に
自分自身で合理的思考訓練をしてもらうため)に、後で説明する事といたします。
別な方向からの考察も可能ではあると思いますが、「仏図」(ふと)とは一体誰の事かを考え、
その人物と孔子との比較をすれば疑問が生ずるはずなのです。
もっとも、教学に染まり切って合理的思考ができなくなっていては、それも期待できないのかも
知れませんけれど…。

905 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2006/04/11(火) 08:25:17 ID:90E04dmE
昨夜は残念ながらエス村氏自身による文証の明示はありませんで、皆さんのお手を煩わせました。
>>893 響さん
それも遠いと言わざるを得ません。
でも、いろいろ考えながら読むのは勉強になるでしょう。
(もしかすると、今夜は書けないかもしれませんが、よろしく。)
(どうやら、スレが容量オーヴァーになりそうですね。)

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)