5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

折伏教典は正しいのか?

1 :カルトそのもの!:03/10/03 20:53 ID:???
池田大作監修 創価学会教学部編 『折伏教典』
「邪宗教の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「釈迦仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは とうぜんである。」P303
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「日蓮正宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、邪は負の現象が出るのである。」P330

2 :カルトそのもの!:03/10/03 20:54 ID:???
「折伏教典」改訂
「創価学会の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「創価学会は邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「創価仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
これを使用するから生活に破錠をきたすのはとうぜんである。」P303
「創価学会を代々やっていると家族に不具者ができたり、
知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「創価学会はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、創価には負の現象が出るのである。」P330


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 23:35 ID:1VZd2lp0
質問です。

いま現在、そんなものを使っているのですか。
勲章、学位を与えている相手に見せたい内容です。



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 23:39 ID:???
そんなもん、痛いから隠す。隠すに決まってる。
世界中の宗教家指導者から顰蹙かうし恥じ晒しだから
キリスト二十人格から始まって黒人差別までてんこもり
お話し聞きたい言っても、だれも合ってくなくなります。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 02:10 ID:1cRb6Owm
あの本、今でも使ってるのかな?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 02:13 ID:???
>>5
知らない学会員のほうが多い罠。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 02:20 ID:???
道理で1世は、クロン簿とか平気で言うもんな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 02:26 ID:???
池田発言にも「色が黒くて、ちょっとアノ・・・」というのがあったな(w

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 02:32 ID:???
スティビー・ワンダーはそんなことも知らないのだろうな。
ファンの人教えてあげ。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 04:07 ID:???
こんな本読んでた世代の坂口が厚生労働でえじんってどうなのよ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 09:39 ID:C3aGj23U
現在、これに代わるものは発行されているのですか。


12 : ◆nbHOKKEyDc :03/10/04 13:40 ID:???
>>11
創価学会入門>創価学会入門・改訂版>新・創価学会入門>創価学会入門・新訂版

と作られて今は止まってるかなぁ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 19:35 ID:???
食いつき悪いねえ…学会員さんよ!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 00:08 ID:5t07xAFM
この教典がバレたら公明まずいっしょ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 00:16 ID:???

ものすごく古くて、今にもバラけそうな折伏教典持ってるよ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 00:29 ID:???
まずい話題だね。学会員にとっては。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 00:36 ID:???
でも本当の姿に近いよ。それ
本来の教えは器の小さい乗り物ということ、
他否定しなかったら自からの正当性見出せない。
その宗派系統の特徴でもあり。そのまま、まにうけ
自分のエッセンス含めて書いたもの
世界平和とかスケール大きく見せてるだけだけ
世界平和は、本来の姿を隠し誤魔化すための方便です




18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 01:36 ID:???
これ、ある。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 02:18 ID:koPGQSM5
日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの

日蓮正宗は邪教・日顕宗

コントじゃん。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 02:22 ID:???
ん?真・予言の書か?w

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 04:36 ID:???
他宗派には徹底的に喧嘩を売ってる本だねえ、今読み返しても。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 12:31 ID:???
創価はカルトであることを証明しているね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 12:45 ID:???
読み返してみた。昭和27年発行のやつ。
別段おかしい感じはしなかったけど。
今と根本的には何も変わらないし、古さも感じなかった。
思ったのは、今になって隠すような、創価学会の変化のほうに疑問。

今の学会のやってることのが、充分おかしいよ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 13:05 ID:I2RfmOzm
昭和五十七年初版昭和六十年十刷
私の入信動機
持ってます


25 :23:03/10/05 13:28 ID:???
>>24
そのくらいに出たのと比べると、
昭和26年初版 27年3版
と、違う所とかあるんだろうか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 13:38 ID:???
>>23 きみはこういう言動をいみじくも宗教と称する団体がしていておかしいとおもわないの?
.
「邪宗教の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「釈迦仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは とうぜんである。」P303
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「日蓮正宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、邪は負の現象が出るのである。」P330

27 :23:03/10/05 13:49 ID:???
>>26
自分が持ってるのにも、同じ事書いてあります。
この一文だけを抜いて読めば、?と思いますが、
前後を読めば、それなりの理屈が書いてあります。
(それが正しいかどうかは別)

自分達のみが正しいって、主張は当時も今も変わらない。

今は『邪宗』って言葉を使わないなんて言ってるこすっからい姿勢のほうが
いみじくも宗教と称する団体がする事とは思えない。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 14:53 ID:???
>>23 君はこの教典を英訳して池田が対談した識者に見せることができるかな?
得意の切り文ですか? 
このような文面のことを言っている「自称宗教」はみなカルトだよ。
それとなぜsageなの?
そんなに自分の意見に自信がないんだあ?
この折伏教典の文面はいまあらゆる掲示板で晒されているね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 14:59 ID:???
>>23
 それと君は折伏教典こそ創価学会の神髄だと思うなら、是非、復刊運動をし、
復刊がなるまで、折伏教典をコピーして、広宣流布に使ったらどうかね?
 君は言動と行動が伴わないね

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 15:01 ID:???
つまり創価学会には他者に対する配慮・・・愛・・・が完全に欠落している。
思いやりの心がない。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 15:04 ID:???
創価はずる賢い。
ちゃんと表と裏を使い分けている。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 15:31 ID:???
>>23 は 遁走しますた。

33 :23:03/10/05 15:36 ID:???
>>28
そんな学はないから、英訳はできないけど、対談相手に見せてもいいのではないですか?
自分にはそこまでするつもりも、意欲もないですが。
人々に何らかの影響力を与えてきたのだから、言った事、やった事には責任持たなきゃと、思います。

カルトかどうかは自分には分りません。

sageはブラウザが勝手にしました。
意見に自信がないって訳ではないですよ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 15:43 ID:???
>>23 君さあ宗教について勉強した方がいいよ。

35 :23:03/10/05 15:43 ID:???
>>29
神髄ってより、学会初期の考え方のほうが、今より宗教らしいって言いたいだけ。
それが正しいとか、カルトとか、そんな事は自分には判断できないけどね。

さっきも書いたけど、そこまでの熱意を学会に対して持っていないので、
復刊運動なんてしませんよ。
ただ、この本について色々と話題になっていたんで、手元にある本を読み直してみただけ。
で、上の感想を書き込みました。

言動と行動について意見があるのでしたら、
あなたの言動と行動も教えてください。
矛盾はないんですよね。

36 :23:03/10/05 15:44 ID:???
>>34
すいませんが、どのように勉強したらいいのでしょうか?
教えていただけませんか?マジレスです。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 15:45 ID:???
>あなたの言動と行動も教えてください。
>矛盾はないんですよね。

あるかもね。でも君ほどではない。正しいと思ったら堂々と公の場で主張しろよ。
こそこそやってんじゃないよ。 卑怯者!(お前らの常套句だよ!)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 15:46 ID:/noq/VFl
>>33
わからないからみんな考えるんですよ。
いろいろな人(ソウカ以外の人もね)の意見を聞いて、
自分で情報を集めて、そして推論する。

たまには相手の立場に立って物を考えてみるのもいいです。
それにはとりあえず読書が一番最適かな。
他人の考え方をなぞるのも自分の視野を広げるためには有効なものですから。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 15:52 ID:/noq/VFl
38の追加。
もちろん読書は一般的なものにしたほうが無難ですよ。
ソウカ系の出版物ばかりでは一面的になってしまいますからね。

40 :23:03/10/05 16:04 ID:???
>>37
もしかして、釣られているの?

あなたより私のが矛盾していて、卑怯者なんだぁ。ふーん、なるほど。
コソコソって言われても、ここに思った事書き込んだだけですが・・・
公の場での主張ってどこを指しているのですか?
創価学会に対して不満があるのなら、あなたも本部に直訴でもされているんでしょうね。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:06 ID:???
>>38
あなたの意見はもっともですね。
自分も同じように考えています。
ソウカ系の出版物だけを読んでいたら、必ず行き詰ると思います。

42 :23:03/10/05 16:07 ID:???
>41も23です。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:08 ID:/noq/VFl
37じゃないけど・・・・・。
まあここも一応、じゅうぶん公の場なんだけど。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:18 ID:???
>>23
あのさ、根本的な事聞いていいか?
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「日蓮正宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323

こんな事言ってるんだぜ?常識的に考えておかしいと思わないか?
敵対してる香具師が不幸になると喜ぶのか?おまいらは。
そもそも障害者に対しての侮蔑だろ、これは。こっちのスレとか見てみ?
何か駄作の発言を真似しただけの香具師が激しく抗議を受けてるぞ。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1064886046/

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:22 ID:???
非人間的なんだよ。創価学会ってのは。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:27 ID:???
まあ確かに昭和20年代と今とでは身障者に対する社会一般の意識はかなり違うとは思うけどね。。。
ただ、宗教の教義にかかわることが変更されてしまっていいものだろうか。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:31 ID:???
>>46
そう思う
社会意識が変わり、過去の表現に問題があれば自ら公式に訂正
し、公表すべきだよ、「人権と人間主義」を看板に立てるならね



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:35 ID:???
折伏教典の酷いところは、良いとも悪いとも言わずに絶版。
信者のバカどもには差別感が残ったまま。
だから言動にもそれがモロに現れる。
ほんとうに酷いカルトだと思うよ。

49 :お邪魔します ◆nH2G.RjIE2 :03/10/05 16:42 ID:AMA2k6wT
創価学会は仏教じゃないからな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:44 ID:???
人権と人間主義? 
 国連決議なしのイラク攻撃を公党として世界で初めて、
しかもアメリカさえも躊躇していたときに支持した公明党!
 それを一貫して支持している創価学会。

あきれてものがいえないよ。


51 :46:03/10/05 16:46 ID:???
>>47-48

そうそう、そこそこ。
別にそんな50年も前に出た本の記述をネタに創価を叩くつもりはない。
ただ、学会が問題の差別表現について公式にどう思っているか
(今にして思えば差別だった、とか)が全くわからない。

どうやら学会の公式教義はどんどん変更されているらしいのだが、
誰がいかなる責任のもとに変更しているのか、
以前の教義との整合性はどうなっているのか、
公式に何の説明もないんだな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:47 ID:???
>>51 聖教新聞の第4面が全てを語っているよ。

53 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/10/05 16:49 ID:8j0MjzPx
正宗にとってはな。<四面

54 :23:03/10/05 16:52 ID:???
書けない・・・

46さんと同じ事言いたかったです。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:52 ID:???
谷川:ところであの山崎の子分の○○が、また、どこかの病院に入院しているらしい。
青木:あいつは糖尿病か何かで、もう二年近く、あっちこっち入退院を繰り返して、
 のたうち回っているという話だな。
秋谷;仏罰は実に厳しい。本当に愚劣なやつだ。
佐藤:あいつは、かつて自分で、こんな泣き言を並べていた。
 ‘不安神経症、うつ病となり、糖尿病も悪化し、すべての現実が恐怖の世界となっていった‘
 ‘やがて御本尊の前に座ることも怖くなり、女房の唱題もこわくなって「やめてくれ」と頼んだ‘
 なんて白状していた(爆笑)
秋谷:完全に「頭破作七分」の姿じゃないか。(中略)
秋谷:どうあれ、いよいよ○○も断末魔だ(笑い)
原田:反逆、敗残の人生を転がってきた下劣男だ。
 惨めな末路にふさわしい「生き地獄」じゃないか(笑い)2003年6月17日


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:54 ID:???
>>53 あなたは本質を理解できていない。
仏罰の現証(頭破作七分)として、鬱病や不安神経症を嘲笑を交えながら語れる感覚、
精神疾患で苦しんでらっしゃる多くの学会員どのように読まれたか想像に難しくありません。
イラク市民の苦悩をよりも、退転者の不幸のほうが聖教にとっては重大事なのでしょう。
池田氏の後継者が「座談会」に列している面々から出ないことを願うのみです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:55 ID:???
牧口初代会長、戸田第二代会長、池田第三代会長が永遠の指導者とする
(2002年4月1日付け)新興宗教です。

58 :23 書けたよ!:03/10/05 17:07 ID:???
>>44
内容に関しては、それが正しいと信じる人が、当時いた訳ですよね。
同じようにおかしいと思う人もいたと思います。
それは今でも変わっていない。
それでも、信じる人がいてそれによって、救われた人もいるでしょう。
救われずに、ひどい目にあった人もいるかもしれない。

その事実と、経過した時間を考えてみても、自分にはどちらと断定は出来ません。

常識で考えたらおかしいと思います。
でも、それを信じる人もいるのが事実です。
どんな主張であろうとも、それが絶対など自分には言えないです。

相手の気持ちを無視した強引な勧誘などを肯定するつもりはないですよ。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 17:11 ID:/noq/VFl
23さんが以外と冷静な判断をしているようで少しホッとしました。
組織の言うことをすべて鵜呑みにしないで、これからも自分の判断を
大事にしてください。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 18:45 ID:???
ハキリは相変わらずバカだな。ワラタ >>53 >>56
一喝されて惨めな遁走。

61 :あああ:03/10/05 20:52 ID:5t07xAFM
ハゲリ >>53 は >>56 に一喝されて遁走。人間の差だってかんじですね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 14:51 ID:???
本質は方便であるか?
書いてある事には間違いの無い事実ですよね。

63 :         :03/10/06 15:42 ID:mdBhXFU0
http://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/1568/pray.swf?b64=gnKNgoKogt%2BCxYLGgqSBSY

うーん。23さんみたいな人は増えてきているのでしょうか?
確かに一時期のようにしつこい勧誘は来なくなりました。
うちは、母が毎朝体操+家の前の掃除をやっていたのですが。
あんまりしつこいので毎朝私が掃除をやっています。
僕は顔つきが怖いので(酷いよおふくろ・・・)

それでも、騙されて集会所に連れて行かれたり、そういう人の
恐怖の体験を聞かされたことがあるので嫌悪感が先にたちます。

ところで、リンク先はネタですので笑ってみてください。

64 :広宣流布:03/10/06 15:50 ID:OjrlLINU
創価学会のような後発の新興宗教が、既成宗教から「顧客」をぶんどるにはどうしたら良いと思う?
 俺だったら、既成宗教に不満を持つ人々、既成宗教においても恵まれない人々を「狙い撃ち」だよ。ウララウララだよ。
 だから「真言に帰依している奴は地獄行きだ!」なんていえばさあ、己の境遇の惨めさを思い、「これだ!」っていうことになるでよ。
 君の家は不幸だったんだね。だから創価に行った。でもなあよく考えて見ろよ。真言宗の徒な
んて何人いるかわからないぜよ。はっきりいって創価の数なんてめじゃないっす。ま 数につい
てはお前なりに反論はあるよなあ。
 いずれにせよ。そういう人々がみな不幸のどん底なわけ?狂い死にしたりするわけ?
俺から言わせりゃ、先日のタクマや、患者に麻酔打って強姦した医者や、秘書セクハラ・不倫し
て子どもの前で交尾・少女買春・支持者強姦の議員さん方の方がよほど狂っているし不幸だぜ。
 こういったことをさ。客観的に考えられない人々と話しても無駄なんだよ。



65 : ◆nbHOKKEyDc :03/10/08 10:48 ID:JlcJRikU
「らい病は前世で日蓮大聖人の仏法を誹謗した報いだ」と言っておきながら
『ハンセン氏病訴訟控訴断念に坂口大臣が大きな役割を果たした』とか言ってのける
創賊の精神は素晴らしいものだと思う。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 11:38 ID:???
「らい病は前世で日蓮大聖人の仏法を誹謗した報い」
だから今世で創価学会に入らないといけないという理論(w
勧誘の理由になるわけ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 11:45 ID:???
勧誘の理由になるほどに、日本にはアホウが多いということ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 12:00 ID:???
日蓮の時代に邪教を広めるとらい病になるって脅されて
信じちゃうのは、まあ理解できるけど。
原因はらい菌だとわかって数日の通院で完治する時代に
池田マンセーは痛すぎるな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 12:05 ID:???
日蓮大聖人の仏法ない国は、らい病無くていいね。
日蓮大聖人の仏法じゃない人、もれなくらい病や仏罰付きだからね。。


70 ::03/10/09 08:53 ID:???
念仏だろうが題目だろうが似たようなもの。おまえらが念仏嫌いだから書いたまで。
で、質問には答えられなくて敗走か? 悲惨だな! 学会員!

・破門されてからも十年間以上も日蓮正宗を「外護」すると未練がましくしていた学会。
 昨年4月,ようやく日蓮正宗とかいうのをはずしたね? どさくさに紛れてな。
 ほとんどの学会員は知らなかったね! 2chで知った奴多かったね。 
 で、なぜ破門されても10年間「外護」しつづけてきた正宗の教義を捨てたの?
・ただひとりの「生ける永遠の指導者」となった池田大作。 で どんな指導してるの? 戦争に賛成てか?
・おまえらのご本尊とやらはどこにあるの? コピーに向かって「題目」唱えているのか?
・それで,おまえらの教義ってのは,あればの話なのだが,昨年の4月1日から
 急に変わったのか? 何処が変わったのか? 日蓮正宗とどこがどうちがうのか?

★説明できる香具師いるのか? 馬鹿学会員。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 11:25 ID:???
>>70
バカで結構、結構。
この本が正しいかどうかなんて、意味ないと思うよ。

真理だなんて、理解して納得できてから、行動する人ばかりではないからね。
それに一度信じたものはそう簡単に覆すのが難しいって事も
?さんくらいの人なら判るでしょう。
正しかろうが正しくなかろうが、信じてる人にとっては意味ないんだよね。正しいんだから。

このような質問はここでするより、学会幹部それも本部に近い人を
探し出してしたほうがいいと思うけど。
末端なんて、都合のいい受け入りしか聞かされてないんだから。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 21:51 ID:???
カルト経典、バンザーイ!

73 :ブツ理先導人 ◆O1kx14oBys :03/10/10 21:55 ID:???
>>71
で、そういう原理主義こそが現代で問題の中心になり、我々に根本的な課題
としてテーマになっている。

あなたがたはそうしたことに気づかずにいる。それだけのことですね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい:03/10/10 21:56 ID:l3yEObj5
・ただひとりの「生ける永遠の指導者」となった池田大作。 で どんな指導してるの? 戦争に賛成てか?
・おまえらのご本尊とやらはどこにあるの? コピーに向かって「題目」唱えているのか?
・それで,おまえらの教義ってのは,あればの話なのだが,昨年の4月1日から
 急に変わったのか? 何処が変わったのか? 日蓮正宗とどこがどうちがうのか?

どんな指導か聞きたければ新聞でも同中でも見てください。
寺と教儀自体はかわらん。
急に変わったりもしていない。
ご本尊は昔から簡単に言えばコピーだ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 21:42 ID:???
学会員さんに質問。
折伏教典に書いてあることは正しいと思いますか?

池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P321
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者が
 できたり、知能の足りない子供が生まれたり、はては
 発狂する者ができたりして〜」


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 21:56 ID:5XegymJi
ヤフオクに志茂田景樹の『折伏鬼』という本が出品されてるけど、内容知ってる人いますか?
紹介では

>志茂田景樹がまだまともな作家だったころの作品で、志茂田自身の体験をもとに 書いた小説。 創価学会は聖護道会、戸田城聖は多田皓聖、池田大作は河田大介の名で登場する 自伝的小説ってことになってるが、これ全編内部暴露そのもの。
> 1951年の朝鮮動乱を機に行われた創価学会の折伏行進、志茂田氏は”折伏鬼”と言う本でそれを現している。
>創価学会批判の小説として、志茂田景樹著の「折伏鬼」、この小説は作家が実際に創価学会員であった事実を背景にしているために、筒井の小説よりは読み応えがあり、創価学会が戦後のどさくさの時代に、
>これからは宗教ビジネスの時代だ、との確信犯的意図から布教活動を始めた実態がよく描かれている。

77 :ロシアチョコレート:03/10/25 22:01 ID:???
参考までに
『折伏教典』 第6章 外道及び民間信仰の実態
http://soejima.to/boards/past.cgi?room=sirogane&mode=find&word=%B3%B0%C6%BB%B5%DA%A4%D3%CC%B1%B4%D6%BF%AE%B6%C4%A4%CE%BC%C2%C2%D6&cond=AND&view=5


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 22:01 ID:???
よーするに創価学会って何?!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1062000263/105
これが真実だよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 23:09 ID:???
池田:日本人には、こんなことを本気で信じ込むバカが多くて大助かりだ。
   まったく日本人てやつは・・・フフフ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 11:10 ID:???
学会員さんに質問。
折伏教典に書いてあることは正しいと思いますか?

池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P321
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者が
 できたり、知能の足りない子供が生まれたり、はては
 発狂する者ができたりして〜」



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:44 ID:Vf8iZQAQ
カルト〜カルト〜♪

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:07 ID:???
人間は正しいから信じるわけではない。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:08 ID:???
変態だから信じるんだよね

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:12 ID:???
創価の変態に比べたら山拓のA子聖水など
可愛いもんだがなあ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 12:54 ID:NMkSIc7u
                        ,: 三ニ三ミミ;、-、
                       xX''     `YY"゙ミ、
        -=-::.            彡"     ..______.  ミ.
    /       \:\        :::::             ::;
    .|          ミ:::|       ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/       i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                好
    ||..● .| ̄|. ● |─/ヽ       i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j                き
    |ヽ二/  \二/  ∂>  ,, - '"r' ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i ̄ヽ、             な
   /.  ハ - −ハ   |_ ./   /   { |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i    l                 人
   |  ヽ/ヽ/\_ノ  /-、   i    |〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ   i !          学     が
.   \、 ヽ二二_/ヽ/   ヽ  |_   \`ー-、.,____,___ノ/  //        会
.     \i __,/ : i/"     !      ̄ ヽ\.,二ニ/   /   //        員
      _,.>-:、: ノ ̄ ̄ '''    l       \__/-、 /  / /            で
     /: : :/          |        "~   `´ / ' >            し
     {: :/  = 、         !              /_ -‐<-,           た
     /` {     ニ\  /、 ヽ-           //     {
    /i : _ヽ_, -'" ̄   ` ´} _   _,-‐-=ゥ‐- イ >  r '  ̄ ト
   / :i / <_     _,, ィコ   ̄    、 -ノ_, /  \/\    l,-、,,-、_
  / :  \ _ヽ_ ヶ、'~   \,_, -,‐_T`‐--イ/ 、   _,, - +‐ti;;;;,、 ヽ , `、
  l : : : : ̄: :`''t‐t\  r ' '  i  >;}~ )ニ-i─ t'", -─| |-'┴/_l_/ノ
   \ : ヽ: : _ : ||/::::::::`{;;;i  i i__i__/''ヽ |:: ̄:l ̄l~:::ヽ  |_ ===--、__
     \ : : : : :{|:、:::::::::::::::`イ‐i=-_‐, -ー!:::::::::| |:::::::::::ヽ        

86 :もこ信者4号 ◆cb4FtFqxco :03/11/30 13:13 ID:???
見事に消し去られた指導者直伝の学会員必須バイブル。
上っ面の建前、ソフト路線から見えない、教団の性質、
一端がうかがえる核心を突いた教えが記されている。
この本、無かった事にするのかな?


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 13:19 ID:2QL8nfVh
@他力本願
この言葉は世間では,他人の力を当てにして自分の願い事をかなえるという怠け者の代名詞のように使われていますが,本来の意味は全く違うのであります。
他とは仏さまのことで,仏さまにお願いするのではなく,仏さまから願われているということです。
宗教とは無病息災,商売繁盛,入試合格など自分の欲を満たすために願かけをすることと思っている人が多いようです。
浄土真宗の御開山親鸞聖人は,このような宗教はにせものであると言われました。
私達のお寺には,お札,お守り,おみくじなどはありません。
人の欲は際限がありませんし,誰しも人生はいつどんなことかあるか分かりませんので,他人と比べて自分がどれだけ欲を満たしているかを幸せの判定基準にすることはできません。
私達の本当の幸せは仏さまの願いにおまかせし,安心して生かしていただくことと思います。
無条件に先回りして案じていてくださる仏さまのお心を,親心にた
とえられます。
A悪人正機
この言葉も世間では,悪いことをした者でも救われるという間違った意味で使われています。
宗教での悪人とは,法律や道徳でいう悪人と違い,自分の本当の心の姿に気づいた人のことで,善人とはまだ気づいていない人のことです。歎異抄の「善人なおもって往生をとぐ,いわんや悪人おや」
という親鸞聖人のお言葉も宗教でいう善人,悪人の意味であります。
浄土真宗は聞く宗教で,お寺は聞法の道場といわれています。
聞くとは,我欲のかたまりでしかない,何ともおはずかしい,どうにもならない自分の本当の心の姿に気づかされ,こんな私を救いの目当てと誓われる仏さまのお心に遇わせていただくことです。
私達にとって,大事なのは知識や能力ではなく,謙虚で素直な心だと思います。
他人を責めたり裁いたりできるような自分ではありません。
最も恐ろしいのは慢心であります。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 21:56 ID:fav+r3pt
衆生救済が目的の仏陀が、性別、財産、地位、宗教、等の違いで人々を差別する事は無い。

「他宗教を信じれば救われない」と言うのは俗物の戯言である。





89 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :03/12/17 21:23 ID:2Jk4QXtJ
こんなのを見つけました!
http://member.nifty.ne.jp/~ogawakz/HBS/method/doburoku_kyouten/doburoku_kyouten.html

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 20:19 ID:3Eb0V1Wk
一人を救うために創価を犠牲にするのは善。

創価を守る為に一人を犠牲にするのは悪。


宗教団体の維持拡大に奔走しても、衆生救済とは全く関係ない。
俗物の私腹を肥やすだけ。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:15 ID:zq7G7YKJ
だいぶ前に、同級生の学会員に学会の古い本を見せてもらったことがある。
少し読んだだけだが、他宗・他教の批判があったように記憶している。
「天理教…ここの神は開祖の所に来るまでどこでなにをしていたのか
     無責任だ 云々」
「占い…遊びでやる程度ならいいが云々」
こんな感じだったかな。
これが折伏教典だったのかな?


92 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :03/12/23 01:23 ID:y0IvNBUu
もっとひでえこと書いてあるよ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:30 ID:???
日蓮正宗は、このバイブル許したのかね。
信徒増やしてもろたら、こっちゃーねんでもえぇ。
つーような、傲慢な態度だったのかな
力つけた後には噛み付かれましたが

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 09:24 ID:eGtjF+mu
孝道教団が大石寺に接近したことについて、折伏教典にはどのように書かれて
いましたか?

95 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :03/12/23 09:39 ID:y0IvNBUu
正宗の猿も折伏経典は後生大事に読んでいますよ。なので他宗とやりあうとトンデモの
赤恥をかくんだが。

96 :政教分離ななしさん:03/12/23 09:49 ID:55ucpgla
>>92
小辞典もすごいですね(w

97 :きゃきゃ(ミスターホリデー):03/12/23 13:22 ID:???
ここがトミーさん推奨スレかw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 01:18 ID:ub35Ua9e
トミーさん降臨期待age

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 01:29 ID:nq2gJtLn
筒井康隆の本は
いろいろあって
面白いよ
ただ嫌がらせが凄かったって


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 01:41 ID:???
>>99
主婦数人が(事情は忘れたが)殺人を犯してしまって、加害者の一人が
創価学会の婦人部員で、被害者に題目をあげるという作品もあったが・・・。
誰かタイトル知らない?
筒井の現代小説、SFじゃない。
「創価学会」の文字がストレートに出てきたので、ぶっ飛んだ記憶がある。

101 :社会のハゲ ◆.4sMQU.p7c :03/12/25 14:54 ID:???
>>99
をいをい、100げっとしとんぞ

102 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 21:49 ID:???
創価のイメージ゙ですか?

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 00:47 ID:???
「俗にいう喪家(池田狂)を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」
「喪家はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 00:56 ID:???
入信しないととんでもないことになる
とか、脱会すると不幸になるとかのように
恐怖と不安を煽って、勧誘したり抜けられなくしたりする
のは極悪カルトの特徴。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 20:13 ID:???
宗教を隠れ蓑にした暴力に、勇気を持って立ち向かいましょう。


108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 15:59 ID:???
折伏教典の抜粋

http://snsi-j.org/boards/past.cgi?room=sirogane&mode=find&word=%C0%DE%C9%FA%B6%B5%C5%B5&cond=AND&view=10


コピペで恐縮ですが、折伏教典は長年出版してきたので沢山改訂版があるみたいですね。
その違いとその理由を調べると面白いそうです。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 16:17 ID:ECt49yK9
そういえば
龍谷大学ってロースクール認可されなかったね。
喪家大は認可されたけど。
喪家が与党だから、宗教弾圧うけたのかな?

111 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :03/12/29 18:12 ID:???
>>110
まさか、それはないだろうと思うが…。
龍谷大については、少なくとも表面上は司法試験受験予備校との関係が問題視されている。
それも、外部にはそれを宣伝しておきながら、提出した書類には何も触れられて
いなかったと言う話だ。
類似の理由で不認可となった所として、青森大がある。
また、その他の宗教系大学は、創価大も含めて認可されているし。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 13:31 ID:03zejUt8
信心、不信心は個人の自由。
強引な勧誘や引きとめをするな。
「創価は正しいから」というのは理由にならない。
他の組織も自分の所は正しいと主張している。
そして、その中で創価だけが正しいという根拠は無い。
信仰は個人の自由、信仰しないのも個人の自由。
この権利には憲法という根拠がある。

一人を救うために創価を犠牲にするのは善。
創価を守る為に一人を犠牲にするのは悪。

宗教団体の維持拡大に奔走しても、衆生救済とは全く関係ない。
俗物の私腹を肥やすだけ。


113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 ::03/12/31 14:10 ID:???
池田大作監修 創価学会教学部編 『折伏教典』
「邪宗教の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「浄土真宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「釈迦仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは とうぜんである。」P303
「俗にいう浄土宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「浄土真宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、邪は負の現象が出るのである。」P330

115 :あぼーん:03/12/31 14:37 ID:???
あぼーん

116 :学歴至上主義賛成派 ◆X72fZcCiOM :03/12/31 14:58 ID:oN9DDyxe
正しいわけねえだろうがYO!ばーーーーーーーーーーか!

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 15:25 ID:0Qf4xFW2
SAPIO小林よしのりのコメント

これを描いている途中で小泉が自衛隊派遣計画の閣議決定をして、無内容な説明をした。閣僚の中に一人も反対するものがいなかったのが凄い。公明党or創価学会の平和主義がいかに空疎なものだったかも証明された。もう仕方ない。来年の参院選では自民党を惨敗させるしかない!


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 15:12 ID:???
>>1
>「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
> 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321

この部分だけ正しいと思えたりして・・・。

119 :昭和33年9月14日の池田会長講演:04/01/03 19:27 ID:???
みなさん方は広宣流布といえば、なにかお祭りのことばか、ひとつの理想と思ってい
るのです。『一生懸命、広宣流布とは言うけれども、話だよ』と心のなかで思ってい
る人がいるのではないかと思うのです。ということは、会長先生が、ニ、三年前におお
せになったことがあるのですよ。『諸君らは、それを本気に思えないのだろう。絶対そ
うではないよ。もしか、広宣流布ができなかったら、日本は滅亡ですよ。世界の滅亡で
すよ。仏さまのおおせになったことは、ウソになるよ。』と。
 仏さまは、ウソをつかないと私は信じます。また、会長先生もウソはつきません。仏
さまです。きちんと二十一年先を目指して、そうおおせになったのだもの。
先生が四年前に『もう、自分はそろそろ眠るから、青年部しっかり聞いておけよ。聞
いておけよ。あと二十五年だよ』とおおせになったのだから。それから四年目だから、
ちょうど二十一年です。というわけで、必ず広宣流布はできるのです。

『会長講演集 第三巻』(昭和36年11月5日初版発行)


120 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/01/03 20:28 ID:CpkBag8G
馬鹿のキチガイ猿信者のエテ公の自慰本だよ。
>>1

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 20:32 ID:MsnBk8FM
波木井はイラクへ行かないの? 

122 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/01/03 20:37 ID:0xBIC9YJ
何度も同じ事かかせるなよ。馬鹿猿。

おれっちは先祖代々、宗祖の御廟所の墓守と給仕をやってるの。

創価猿がいけばぁ?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 22:24 ID:???
年賀ハガキとか初詣やおみくじは?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 22:39 ID:kIjbmm/2
ってか教本や経典って所詮同じ人間が作ったものじゃん。
どっかに間違いがあったり間違って現在に伝わった何か
があってもおかしくないし。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 02:27 ID:o7Z1Jc7m
信心、不信心は個人の自由。
強引な勧誘や引きとめをするな。
「創価は正しいから」というのは理由にならない。
他の組織も自分の所は正しいと主張している。
そして、その中で創価だけが正しいという根拠は無い。
信仰は個人の自由、信仰しないのも個人の自由。
この権利には憲法という根拠がある。

一人を救うために創価を犠牲にするのは善。
創価を守る為に一人を犠牲にするのは悪。

宗教団体の維持拡大に奔走しても、衆生救済とは全く関係ない。
俗物の私腹を肥やすだけ。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 23:11 ID:E10YBmlk
こんなの信じてるなんて、学会員ってカルトだよな・・・・。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 23:19 ID:???
>>122
>おれっちは先祖代々、宗祖の御廟所の墓守と給仕をやってるの。
はあ?
ガソスタ店員の息子だろ?

128 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

129 :↓創 価 学 会 の 教 章:04/01/07 20:43 ID:???
宗 祖:
見真大師親鸞聖人(1173-1262)

本 尊:
阿弥陀如来(南無阿弥陀佛)

所依の経典:
浄土三部経[佛説無量寿経(大経)・佛説観無量寿経(観経)
・佛説阿弥陀経(小経)]

教 義:
南無阿弥陀佛のみ教えを信じ、必ず佛にならせていただく
身のしあわせを喜び、つねに報恩のおもいから、
世のため人のために生きる。

宗 風:
宗門は同信の喜びに結ばれた人々の同朋教団であって
信者はつねに言行をつつしみ、人道世法を守り力を合わせて、
ひろく世の中にまことのみ法をひろめるように努める。
また、深く因果の道理をわきまえて、現世祈祷や、
まじないを行わず、占いなどの迷信にたよらない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 04:59 ID:???
・・・全然、守られてない様な・・・。

131 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

132 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

133 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/01/12 16:46 ID:Xqen+yuL
そういえば、昔は日蓮正宗が唯一の正法だと言い張ってたんだよな、
今じゃ手のひら返して、日顕宗と呼んで罵っている、彼らの興味が
民衆救済や自己の精進ではなく、組織そのものだったという証拠だな


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 19:53 ID:/ZCAInE6
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所の旧正田邸行ったんです。旧正田邸。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、旧正田邸を破壊するな、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、旧正田邸の取り壊し如きで普段来てない旧正田邸に来てんじゃねーよ、ボケが。
旧正田邸の取り壊しだよ、旧正田邸の取り壊し。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で旧正田邸か。おめでてーな。
よーしパパ日の丸を掲げるぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、皇室の写真やるから死んでくれと。
旧正田邸ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
財務省の奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと入れたかと思ったら、隣の奴が、君が代歌うぞ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、君が代なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、君が代歌うぞ、だ。
お前は本当に普段歌いもしない君が代を歌いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、君が代歌うぞって言いたいだけちゃうんかと。
旧正田邸通の俺から言わせてもらえば今、旧正田邸通の間での最新流行はやっぱり、
皇居でデモ、これだね。
皇居でデモ。これが通のやりかた方。
そん代わり人を集めるのに苦労する。
皇居でデモ、これ最強。
しかしこれをやると次からウヨの連中にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、豊郷小学校でも守りなさいってこった。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:27 ID:fqdx42m0
23,4歳まで超能力にすっごく興味あって、
マジでノストラダムスの大予言は当たると思ってたし、
超能力や魔術の本は買いまくって読みまくったし、
もちろんムーは毎月読んでたし、
本屋に行けば超能力関係の本がいっぱいある宗教・思想のコーナーへ
必ず足を運んだし、
つのだじろうの本でやはり霊は存在すると確信したし、
小学校の頃から桐山靖雄の本を読んでて、密教を身に付けようと
本に書いてある練習法を実践したし、
肥田春充の肥田式呼吸法も実践してたし、
ラピスラズリのペンダントも買って幸運が身につく思ってたし、
8次元パワーの本を読んで超能力テープを購入しようとしたけど
親の承諾がいるとかでやめたが、いずれ購入しようと思ってたし、
魔女の家でタロットカードやオイル、インセント、魔術の本を購入して実践をしてたし、
ハルマゲドンは絶対あると思って疑っていなかったし、
最終戦争から救われるためにも神を信じなければいけないと思ってたし、


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:31 ID:fqdx42m0
8次元パワーの本を読んで超能力テープを購入しようとしたけど
親の承諾がいるとかでやめたが、いずれ購入しようと思ってたし、
魔女の家でタロットカードやオイル、インセント、魔術の本を購入して実践をしてたし、
ハルマゲドンは絶対あると思って疑っていなかったし、
最終戦争から救われるためにも神を信じなければいけないと思ってたし、
モルモン教の教会でバプテスマ受けたし、
名前忘れちゃったけど、ムーの記事にも載ってた聖母マリアのお守りを
それを扱っていた教会でそれを貰ったし、
最終戦争で光の戦士になりたいと思ってたし、
それは無理でも何かお手伝いがしたいと思ってたし、
20歳の頃、マジで超能力が欲しくて欲しくてオウム真理教に足運んだし、
30万円払って石垣島セミナーや大予言セミナーで富士山まで逝ったし、
魔術師で好きなのはアレイスター・クロウリーだし、
ヒトラーは魔術師だと信じていたし、
だからこそあれまで画期的な平気や科学力を誇っていたんだと思ってたし、
リトルペブルはローマ法王より神の力を持ってると思ってるし、
小さき花のテレジアって名前だったかどうかうろ覚えだけど、聖母マリアを
幻視できる日本人女性に憧れてそんなふうになりたいと思ってたし、
でも黒田みのるはちょっと胡散臭いと思ってるし、
サイババは本物かどうかはちょっとまだわからないとしかいいようがないし、
ユリゲラーは認めるけど、その力はあんまり役に立たないと思ってるし、


137 :あげ屋さん ◆P1AWcg9OTs :04/02/09 00:55 ID:h0qGGT7y
(・∀・)age!


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 00:04 ID:???
>1
素で間違いでしょ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 00:12 ID:???
創価の会員を自任するなら、自らの指導者の誤りも自認してこそ
私達は「“破邪顕正”してますよ。」と言えるのではないのかい。

この経典は初代〜三代会長に至るまで会長が監修し創価が責任を持ち発行していたものだ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 00:22 ID:???
このdでも本が創価の根本教義なんだね。
会員て知能あるの?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 00:39 ID:???
日蓮正宗という名称は出てくるが、寺側の監修は無いようだ。
世間に疎い坊主を大昔から蔑ろにして利用していたんだな、創価は。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:37 ID:XXJqftxS
イパーン人が折伏教典を入手するのってできますか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:45 ID:???
>>142

ヤフオク
3000円前後かなぁ?
出版年と版で変わるね! 
オレも買った σ(゚∀゚ )

ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e35619181


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:46 ID:???
>>142
古本でないと入手できない。年代によって内容が異なる部分もあるので
古いのはお宝状態だよ

145 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/03/21 08:32 ID:lPsr3N0+
そうなんだよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 08:57 ID:???
ズラなんだよ。溝口浩は。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 09:32 ID:???
>>141
つーか、「坊主どもは折伏もしない!」と言い続けて居るんだから
「折伏教典」が正宗主体で無いことを自ら証明してるんじゃねーの?
使わない教典つくる香具師もいない訳だからな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 15:31 ID:???
>1を参照
これは層化が作製し販売してたものだよね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 15:41 ID:???
「あれは日顕宗の坊主がキツネに憑かれて書いた悪い本だから、
家にあったら会館にもってきなさい。」と言われた。
(奈良発)

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 16:09 ID:???
また、層化のインチキ指導の被害者がここに>149

じいさん、ばあさん、父、母が層化の作成した折伏教典の餌食になり
その子供がさらに、それは嘘でしたと再洗脳を受けてるのか・・・

層化哀れなり。そしてそんなバカは氏んでもヽゝ゚ ‐゚νカワリハイルモノ・・・なのか・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 16:16 ID:???
>>149
破門以降の任用試験・教学試験の問題が当時の聖教に掲載されているはず
これと折伏教典の内容を検証して見ればはっきりすることだよ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 16:50 ID:???
原島教学部長が日顕宗の手先になって作ったと
圏長さんから聞いたよ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:05 ID:???
発行は聖教新聞社 監修は牧口or池田
原島も正宗も製作サイドとして名前も書いてないけどね。

人革などは池田が書いてるんだろ。折伏教典もだろうが。
層化は字が読めないのか。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:56 ID:???
>>152 牧口監修本も原島が作ったのか(笑

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:00 ID:???
戸田監修本もあるよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:03 ID:???
>>152
空き家がまともで李家田とその圏長は基地害じゃないのかよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:06 ID:???
折伏教典のバージョンは戸田監修本と池田監修本、監修者名が記されていないものの3つ。
折伏教典の初版はs27年だから牧口監修本はないよ(牧口は昭和19年死亡)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:18 ID:???
>>153
さて、北林さんの「暁暗」に>>152が書いてなかったらお笑いだな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:22 ID:???
会館に折伏経典もってこいと言われたカアチャンは、
これはお宝になるかもね、と言って押入れの奥に隠してしまった。

160 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/03/21 19:32 ID:???
>>159
>会館に折伏経典もってこいと言われた
何故「もってこい」と言うのでしょうか?
それは、創価学会が、自らが出した本を焚書していると言う話ですか?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:53 ID:???
>>153
× 牧口
○ 戸田
書き間違いだった。スマソ
だけど、初版のトップが牧口の価値論だったような記憶が、
版を重ねるごとに後回しになっていくんだが。

戸田の生命論も偏狭な仏教理解だったなぁ。
法華経以外の大乗経典でも永遠の生命はとかれてるのになぁ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:33 ID:???
>>161
二乗作仏と女人成仏まできちんと説いているのは法華経だけじゃなかったっけ?
法華経を第一と考えないと、ブッタは差別主義者にもなりかねんが・・・・

永遠の生命にしたって、他の国土の事ではなく娑婆世界の自分の実例(?)を上げているのは法華経位じゃなかったっけ?
例えば涌出品
四菩薩を先頭に地涌の菩薩が六万恒河沙(桁忘れた)の数くらい現われる。
弥勒菩薩(何回も娑婆世界や他の国土に生まれ知らないものはない)が、これらの大菩薩だけは知らないという。
そこで釈尊「これは私が仏になった時、一番先に教えた弟子だ」と。
つまりこれだけ多くの大衆を教えたというのは、この世で教えたのではないのだという事。
在世(今生)で最初に教えたのは、きょう(字が出て来ない)陳如(きょうじんにょ)たち5人の友のはずだ。

厳密に言ったら、始まりがあるから永遠とは言えないが・・・
少なくとも過去世においても仏であり、長い間(五百塵点劫から)人々を教化して来た事を表している。

163 :162:04/03/21 23:39 ID:???
誤解のないように。
>>162の後半はブッタが自分の過去世の事に触れた(証拠もある)実例としてあげたものだ。
それ以前に永遠の生命に関する説明がどこかになければ、
弥勒菩薩の説明(何回も娑婆世界や他の国土に生まれ知らないものはない)などは大嘘になるのはもちろん。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 06:20 ID:ucmLzWPt
永久の普遍的生命の信仰は「華厳経」や「大日経」にもはっきり表現され、
この考えは大乗経典の根幹をながれる思想ではないか。(アミダもね)
これを一つの立場が本筋で、あとの立場はニセだと言うことは出来ない。
    ~~^^~^^~~^^~^^~~^^~^^~~^^~^^~~^^~^^~~^^~^^~~^^~^^~~^^~^^~~^^~^
「法華経」のあらゆる人間はおろか、山川草木にも生命の顕現をみる崇高な思想を
創価場合は単純な創価か非創価だけの善悪主義に化してしまっているのである。

#変成男子(へんじょうなんし)の考えは釈尊が説いたかは不明
 (アミダの誓願にも変成男子の願がありますが)
 釈尊はあくまでも男女平等の立場であり、インド言語の文献では
 必ず女性が先に(母父)なっており、中国で訳された際に儒教の
 倫理観の影響を受けてしまったようです。

大事なのは教典と言えども人の書いた物語であると言うことを頭の隅に留めておくこと。
 

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 11:43 ID:???
>>164
だからこそ本質を汲み取る必要があるでしょうよ。
はっきり成仏の記別を与えているか。
理論だけ(他の国土)の話と、娑婆世界での具体例まで述べているかでは雲泥の差がある。
他の国土の話は娑婆世界の我々にはぶっちゃけた話縁がないし。

>インド言語の文献では 必ず女性が先に(母父)なっており、中国で訳された際に儒教の
>倫理観の影響を受けてしまったようです。
法華経とかが成立したのはどの国でしょうか?(中国で成立したわけじゃない)
もちろん翻訳に当って誇張や一部偽造も考えられますが、真意を曲げるような事はしないでしょう。
特に初期の翻訳者は苦労して経典を中国まで持ってくるわけですから。(それだけ強い意思がある)
今だったら色々な言語の経が見つかっているので確かめられるかもしれませんね。

最も経が成立した時に、明らかに仏教以外の考え方が入り込んでいる経もあります。
阿弥陀三部経は典型ですね。
(阿弥陀経はどうだか知らないがかんぎょう、そうかんぎょうの2つ(字を忘れたのですいません))
何かにすがって(他力本願)というのは明らかに仏教以外の考え(神?にすがる)が入り込んでいます。
それに上座部はその昔阿弥陀仏を知らなかったようです。

また二乗作仏にきちんと言及(具体例も)している経は法華経以外に何かありますか?
研究者でもないので私は知りません。ですからお聞きします。

166 :165:04/03/22 11:51 ID:???
補足
もちろん完全な偽経も色々あるそうですが、
それらはたいてい仏教の本義から考えておかしな事を説いていたり、
明らかな矛盾があったり・・・ry

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:15 ID:???
法華経に女人五障罪の記述があるがこれも原始仏教にはなかった。
釈尊の教えはあくまでも男女平等である。

168 :165:04/03/23 11:07 ID:???
>>167
原始仏教とは具体的に何を指しているんですか。

169 :165:04/03/23 11:17 ID:???
後、どなたか二乗作仏にはっきりと言及(具体例も)し、
二乗も成仏できるとはっきりと述べている経がありましたら教えてくださいな。
当然法華経以外での話です。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 01:24 ID:???
原始仏教(釈尊入滅から100年ぐらい)の経典でよく知られているものでは
クッダカ・ニカーヤの内の『スッタニパータ』、『ダンマパダ』が書店でも求め
やすいと思われ。
古層の教典に触れることで釈尊の言いたかったことを垣間見れる気がします。


>最も経が成立した時に、明らかに仏教以外の考え方が入り込んでいる経もあります。>165

法華経とてあなたの書いた、この例からは漏れていませんけどね。気が付きませんか?

#大事なのは教典と言えども人の書いた物語であると言うことを頭の隅に留めておくこと。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 08:13 ID:???
>1よ
正しくない・・・

気分が悪くなってきた。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 10:09 ID:???
>>162
維摩経に変成男子の考え方を否定してる個所があるよ。

173 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/03/25 10:11 ID:CILzEzg5
またヘンな部分でこだわりを・・・。

仏様が「今日はメンスなので説法はおやすみ」とか「更年期障害で長期休暇」
なんてかっこ悪くていえないだろ〜〜。(藁)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 10:21 ID:???
>>169
涅槃経にも「一切衆生悉有仏性」が説かれてるよ。
二条どころかこの世に生きとし生けるものはすべて仏となれる(なることが可能)と
説いているよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 20:21 ID:???
学会員に都合の悪い事実を書き込むとスレが下がったままになるのなw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 20:36 ID:???
>>173
藻前は髪型に変なこだわりがあるようだな
いつも同じ髪型じゃないか

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 10:46 ID:???
>>175
事実は厳然!(ソウカ風味)

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 00:20 ID:???
印→中→日
と伝来した宗教を更に歪曲したようなものを良く信じていられるねぇ。
印→英→日
と伝わったカレーだって全然違うものになっているのに(w

翻訳されたものや音を聞き取ったものなんざ、全て贋物。
本物ではないよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 01:04 ID:???
キリストはユダヤ人
しかし新約聖書はギリシア語


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 09:00 ID:???
創価晒しage

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 12:39 ID:???
>164
同意だな。

182 :平和創価:04/04/09 04:38 ID:csmW2pKP
昭和33年の戸田城聖監修の『折伏教典』と昭和43年の池田大作監修の『折伏
教典』を比較して読んでみるとそれ程変わりはない。定価も280円で変わって
いない。後者では第1章第2編の「法法応の三身常住」がカットされている。あ
とは前者の「支那」を「中国」と改めている。しかし両者には根本的な違いはな
い。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 10:31 ID:???
>>182
昭和43年の池田大作監修の『折伏教典』にも
「家族に不具者」、「知能の足りない子供」、「発狂する者」
等の文言はありますか?

184 :平和創価:04/04/09 12:31 ID:hEA5ui4I
>>183
レス有り難うございます。昭和43年の『折伏教典』212ページに「精神異常者
になってしまうのである。」という表記はあります。これ以上は私からのお答えは
差し控えて頂きます。国立国会図書館でお調べになるか、大図書館でご自分でお調
べになった方がいいと思います。その−方がより客観的でいいと思います。また創
価・公明他のスレ「南無妙法蓮華経」の419−422にはより詳しい資料が提供
されています。私も今その資料を調べるところです。

185 :平和創価:04/04/09 12:49 ID:hEA5ui4I
>>183 「183」さん
「カルトそのもの!」さんが出典としている『折伏教典』は昭和43年9月16日
改訂29版とは違います。「カルトそのものさん!」が基とした、それの発行年月
日と版の番号が分かればあなたも調べやすいでしょう。「急がば回れ」です。その
時その時の思いつきで焦って判断すると、今日の昼のニュースのような大変な事態
を招いてしまいますよ。しかし大変なことになってきてしまいましたね。


186 :平和創価:04/04/09 15:40 ID:CmspCohD
>>183
今改めて昔の『折伏教典』を見ましたがもっと大変な事も書いてありますよ。
でも団体は時間の推移に依って教義は変わるものです。私は戸田先生の『人
間革命』が実際とはちがうと言うこと、また創価がもう戦争に反対で弾圧され
た団体ではないこと知っていました。でもこんなにやられるのでは困りますね。
私も今日の昼の放送は見ました。私は昨日の夜に書いた自衛隊一時撤退命令で
す!でも私1人ではどうしようもないではありませんか。私1人に創価や公明
党本部に石をぶつけろということなんですかね。
ああ勉強家さん。「第2代戸田城聖先生を語る」のスレも見て下さい!

187 :183:04/04/09 15:53 ID:???
>>186
>創価がもう戦争に反対で弾圧された団体ではないこと知っていました。

しかし多くの学会員が事実を知らされず、いまだに聖教などの創価メディアを使って
デマを垂れ流している現状が批判されているのでしょう。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:18 ID:DF0RqCBG
折伏経典の詳しい内容教えてください

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:50 ID:???
「私の入信動機」聖教新聞社会部編 s57発行

「勧められるまま、霊友会に入会したんです。
すると、みるみる生活が狂いだしてね。最初の夫とは離婚、再婚したものの
生活は苦しくなり、しかも生まれた子供の一人は先天性脳性小児マヒ。」

190 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/04/11 14:03 ID:???
教義がどう変わろうと、学会は自分らにとって都合の良い考え方をしてくれる信者を奨励・放置するからな。

191 :平和創価:04/04/13 21:21 ID:HfqfU7pY
>>182 「182」さん
御返事遅れて申し訳ありません。あります!
「邪宗教の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P308
「日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの」 P313
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P347
「日蓮正宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」P349
もっと凄い表現も有りますよ。でもこの『折伏教典』は昭和26年に突貫工事
みたいに書かれたものなので、いろいろと不具合のある本なのです。今これを
言ったら大変なことになりますが、あの当時は終戦直後だったためあの程度の
表現はざらだったのです。
>>188 「188」さん
創価の歴史を勉強されることはいいことだと思います。この本は地方図書館で
リクエストすれば直ぐに大図書館から送られて来ますよ。ご自分で御覧になっ
た方が良いと思います。それからリクエストする時は昭和26年11月18日
発行の初版か、私が持っている昭和33年9月12日発行の校訂再版がいいで
しょう。また発行所は「宗教法人創価学会」です。「聖教新聞社」ではありま
せん。監修者は戸田城聖、編者は小平芳平です。お間違えなく。
創価は批判されることでより良い団体になっていきます。過去のことを隠して
いては向上はありません。



192 :平和創価:04/04/13 21:22 ID:HfqfU7pY
>>183 「183」さん
失礼しました。182は私でした。

193 :芳沢 ◆0D2rIJdZWc :04/04/13 21:24 ID:???
うわー懐かしいなぁ、折伏経典。
古本屋で買いました。

194 :人生は上々だ!!:04/04/13 21:26 ID:???
>>191
余計な手間隙かかる人生を送るより、スパッとやめてしまえば、
さわやかな人生を送れるのではありませんか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:29 ID:???
極端にご利益を強調して、他は方便と称する法華経。
折伏経典と共通点がありそうな気がしてきた。

196 :人生は上々だ!!:04/04/13 21:30 ID:???
>>195

正解です。


197 :平和創価:04/04/13 21:42 ID:HfqfU7pY
>>188 「188」さん
『折伏経典』ではありませんよ。『折伏教典』ですよ。漢字を間違えるとそれを
理由にして送付せず、妨害する人がいますから注意して下さい。私は創価学会の
真実を外部の人たちに知って貰い、その上で創価学会を良くして発展させたいと
思っている者です。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:22 ID:???
>>191
>あの当時は終戦直後だったためあの程度の表現はざらだった

って?あのさ、あの程度の表現があの(この、かな)程度の宗教そのものだろ。

ようするに転生、業の法則で人間は不幸になる、だからフグ、ロウ、メシイ、
になると、実際に誰でも教えていたじゃないかい。

批判されていい団体になる、ってあんた、いまでも池田大作自身がそういう
自分の宗教組織発展歴をむしろ誇っておごってるじゃないかい、だれが批判で
あらためたんかい?

自己批判したのはあの言論弾圧事件のときだけで、しかも弾圧の張本人の
池田がまるで自分のことじゃないみたいな言い方で言いぬけたあれだけだろ。
以後情報盗みの醜聞は事欠かない創価学会。どこの誰が反省したんですかい?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:27 ID:???
創価学会がやってることは、要するに「精神が萎えてきた人間を叱咤したり
激励したりする中で題目唱えを獅子吠だとか言ってわあわあと騒いでやって
きた」だけのことでしょ。それで仏界だ、やれ幸福だ、弱気になるな、強気に
出ろ、そうすりゃ敵はウソ言ってても引っ込むものだ」ぐらいのことしか
言ってないよね。

それは要するに尻ひっぱたき屋が強欲だったからできただけとも言えるぜ。

「創価学会という病気」は要するにそんなだけのもんだろ。

200 :名無しさん@創価いっぱい。:04/04/14 00:53 ID:???
ってか、それが洗脳

201 :平和創価:04/04/14 00:59 ID:FLBr5+Lc
>>183 >>188 「183」さん 「188」さん
「単己の菩薩」さんから聞いたのですが、創価学会関係の古書を多く揃えている
古書店は千代田区神田神保町1−1、三省堂近くの「玉英堂」だそうです。東京
に旅行がてらお寄りになってみては如何ですか。求めていらっしゃる『折伏教典』
が無いといけませんので、電話番号をお教えします。пC3294−8044・
8045 Fax,3219−5313です。地下鉄新宿線小川町駅で降りて、
地下鉄三田線神保町駅の方に向かって行った方が分かり易いと思います。まず
三省堂を見つけて下さい。そうすると神田古書店街に入ります。「玉英堂書店」
は「大原書房」「八木書店古書部」「慶文堂書店」「弘文堂書店」「東陽堂書店」
と行きその隣です。

202 :平和創価:04/04/14 10:37 ID:UtnshsUd
>>183 >>188 「183」さん 「188」さん
今私が「玉英堂書店」に電話をして確認したことろ、『折伏教典』の在庫は1冊
だけであり、昭和43年版であるとのことでした。先日まで4、5冊あったそう
ですが売れてしまったようです。値段は4500円とのことです。遠方であると
大変ですのでまず電話をなさって、注文し現金書留との交換で購入された方がい
いと思います。書店では現金書留も受け付けるとのことでした。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 04:36 ID:???
『ウィキペディア (Wikipedia) 』 というネット上で
自由に利用・編纂できる百科事典があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

創価学会関連の記事は、創価信者の視点から書かれた物が多く偏向しています。
有志の方の協力を得て、少しずつ真実に書き換えていきたいと考えています。
特に裁判記録・事件歴等の客観的資料の掲載は説得力があるので非常に有効です。

ご協力をお願いします。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 09:21 ID:???
層化の教典作ったやつはバカだな。

205 :平和創価:04/04/16 08:05 ID:tjYDAMEf
これを参考にするともっと創価の実体が客観的に分かるよ。
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/nitiren-kiso.html


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 23:33 ID:???
>>204
同意、しかしそれを使用して勧誘していたオオバカが創価1世、二世だろ。

ハンバーガー屋のマニュアルのようなもんだ、会員が切っても切っても
金太郎飴のようなのばっかりなのもこんなところに理由があるのかな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 00:45 ID:???
>会員が切っても切っても金太郎飴のようなのばっかりなのも・・・

だな。
学会員の犯罪は、盗聴、恐喝、誘拐、殺人と桜梅桃李なのにネ(w

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 18:26 ID:???
最近学会員の方がよくこの板に来られてるみたいなので
このスレ上げときますね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 08:48 ID:???
あげ

210 :あげ:04/05/20 22:02 ID:ZoAFaFEu
あげ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 23:32 ID:???
(創価学会『折伏経典』 十界論の説明より

地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、日顕宗等邪宗教の坊主及び信者
     草加にも多い。但し病者の内、糖尿病は除くらしい。
餓鬼界――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、毎日毎日の生活が食を得る為に
     働いているような人々。アルコール患者。拝金主義者。性格異常者。
     草加は大部分ここに属す
畜生界――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。草加にも時々出現する
修羅界――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
     例えば某新聞の四面記者
人間界――普通平凡に生活している市井人。ごくたまに草加で見かける
天 界・声聞界・縁覚界・菩薩界――草加には無関係に付き省略
仏 界――池田大作(自称御本仏)>>日蓮大聖人(脱仏)>>釈迦(迹仏すなわち影の仏)等。



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 14:12 ID:???
>>211は間違いだよね

一心十一界

仏陀界
 ↓ 
菩薩界
 ↓
縁覚界
 ↓
声聞界
 ↓
天上界
 ↓
人間界
 ↓
修羅界
 ↓
畜生界
 ↓
餓鬼界
 ↓
地獄界
 ↓
創価界

213 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 00:22 ID:???
折伏教典は現在も正しいの?  
正しくないならいつから正しくなくなったの?
いつ池田大作が撤回したの? 

答えられないでしょ? 学会員さん。

215 :名無しさん@創価いっぱい。:04/06/13 01:04 ID:Gh9Ke3/S
黙殺してるよなw



216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 09:43 ID:6MPBmnpH
学会員は沈黙するしかない話題ですね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 11:07 ID:???
>211
バカ丸出し

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 14:28 ID:???
>>211みたいなのが教典なんて・・・
創価は基地害だね。

こんな内容の本を監修した池田は・・・永遠の指導者?
ああ腹いて〜よ。

英語が得意な平和創価君、是非英訳して全文うぷしてくれたまえ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 16:28 ID:???
>212
ワラタ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 18:17 ID:???
>>151平和創価を変態層化と呼びましょう
変態ロリコン親父平和創価=華元は焼きスレの荒らしに必死です

平和創価=華元は名無しで焼きスレに卑猥な発言を書き込んでスレを荒らそうとした
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/579-583]

しかしスレを間違って平和創価の名前を出したまま発言してしまった
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

卑猥な発言だけでなく人間性も最低
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1033080934/938-946]

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 23:42 ID:???
学会員は何もコメントできません。大敗北です。

222 :名無しさん@創価いっぱい。:04/06/13 23:48 ID:Gh9Ke3/S
勝利です 大勝利です 完全勝利です

聖教新聞風に電波出してみますた

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 00:06 ID:???
いま学会では、「この本だけは絶対読むな!」と                    
全国の組織に指令が出ているんだそうです!だからこそみんなで読もう!

富士大石寺顕正会発行 「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」
http://kenshokai.or.jp/kangyou/index.htm

とりわけ158ページ以降
「創価学会の仏法違背」-「御遺命守護の戦い」は全学会員必読!
http://kenshokai.or.jp/kangyou2/index.htm

224 :名無しさん@:04/06/14 00:06 ID:kbzHFQEW
>214
当時宗門側から教典の内容をチェックされていたため、
現代では、「日蓮正宗」の部分を創価と読んでいただければ正しいです。


225 :名無しさん@:04/06/14 00:19 ID:kbzHFQEW
>223
富士大石寺顕正会発行 「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」
のP158ですね。
昭和45年3月に「正本堂に就き宗務御当局に糾し訴う」をアサイが提出
しているとこですが、その半年前にアサイショウエイが正本堂の供養に
対して「日達上人より袱紗を賜った」と泣いて喜んだのはなぜ?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 01:39 ID:SPPBLN1H
225
いいつっこみ
あいつらだって供養してた。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 02:07 ID:???
>225  
低レベルな反論w S44年の段階で

>「日達上人より袱紗を賜った」と泣いて喜んだ

と言うのは大嘘。

「試練と忍従の歴史」を読んだことがない学会員にはわからん話w

ご供養の本当の年は昭和40年。
この時点では細井管長は「正本堂は御遺命の戒壇」とは断言してない。

奉安殿の延長として、戒壇の大御本尊厳護の殿堂の供養を全宗門に促し、
当時妙信講がそれに応え奉りご供養せんとしたもの。

ところがご供養の段階にいたり宗務院の横槍が入り顕正会がご供養を保管。
その後昭和44年に入り、上記問題が大事になるのを恐れた宗門が
ご供養を受け取っただけの話。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 02:11 ID:???
> 昭和45年3月に「正本堂に就き宗務御当局に糾し訴う」をアサイが提出
> しているとこですが、その半年前にアサイショウエイが正本堂の供養に
> 対して「日達上人より袱紗を賜った」と泣いて喜んだのはなぜ?

昭和45年3月の半年前に

> 正本堂の供養に対して「日達上人より袱紗を賜った」と泣いて喜んだ

と断言するなら、その記事が載っている文証と出処を示せ。
「昭和45年3月の半年前」のなw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 03:57 ID:???
>227
現にアサイの「袱紗を賜った」と言う発表を聞いた元顕正会員はたくさん
いますよ。
文証を出せと言うなら、「国立戒壇」と書いてある御書があるのか?
大嘘つきアサイのケンショウ会員に嘘つき呼ばわりはされたくありませんね
あなた達は、都合の悪いことはすぐに、「嘘だ・でっちあげだ」しか
いえなくなりますねw


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 07:10 ID:???
>229
> 現にアサイの「袱紗を賜った」と言う発表を聞いた元顕正会員はたくさんいますよ。

どこによ?ハッタリはいいからとっとと文証出せよ、この蛸。

> 「国立戒壇」と書いてある御書があるのか?

ヤレヤレ ┐(´-`)┌ その義を取って名を付けるのは仏家の習いだというに・・・

「国立戒壇」が御書にないって言うなら、
「一念三千」って言葉も法華経のどこにも書いてないけど?
これ一体どう会通するのよ?


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 07:21 ID:???
かって池田はここまで断言したんですよ。

「国立戒壇の建立だけが目的なのです。化儀の広宣流布が創価学会の目的なのである、
という(戸田)会長先生の御言葉なのです。この会長先生のおおせになったことは
会長先生の我見ではなくて、日蓮大聖人の至上命令である。御金言なのである。
勝手に創価学会が想像してつくった国立戒壇論でも戒壇建立論でもない。
日蓮大聖人様の御命令である」(大白蓮華33年9月号)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・よくもまぁ・・・ここまで言い切ってましたよね。これも嘘だったんですか?

「日蓮大聖人の至上命令」とか、

「勝手に創価学会が想像してつくった国立戒壇論でも戒壇建立論でもない」

と。

都合の悪いことをすぐに「嘘・でっちあげ」としかいえなくなるのはどっちですかね。( ´,_ゝ`)プッ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 07:24 ID:???
下も池田大先生の御言葉ですよ。

「国立戒壇の建立こそ、悠遠六百七十有余年来の日蓮正宗の宿願であり、
また創価学会の唯一の大目的なのであります」(大白蓮華31年4月号)

「 創 価 学 会 の 唯 一 の 大 目 的 」

とまで言ってますが、一体どうしちゃったんですか?(・∀・)ニヤニヤ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 08:07 ID:???
>229
> 文証を出せと言うなら、「国立戒壇」と書いてある御書があるのか?

http://kensho.main.jp/s_hasu/h_c14.htm

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 08:12 ID:???
ついでだけど、どうせ「国立戒壇は田中智学が言い出した」と
言ってくるんだろうから、これを破してるページのリンクも張っとくね♪

http://kensho.main.jp/s_hasu/h_c18.htm

全学会員必見!「正本堂の誑惑を破す」
http://kensho.main.jp/s_hasu/index.htm

235 :名無しさん@お腹いっぱい。さらにいっぱい:04/06/14 09:08 ID:???
>>230
>ヤレヤレ ┐(´-`)┌ その義を取って名を付けるのは仏家の習いだというに・・・
その義に意味を捉え違えている。

>>231
上記と同様。犬顕会の国立戒壇とまったく意味勝ちがい、
犬顕会のいう一期弘法付属書の「国主」を国家の意志と
とらえているが、国主=民衆です。
大聖人は実際は口構えに民と言う字を書かれているし、
民主主義の現代においてはなおのことでりましょう。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 09:32 ID:???
>仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、邪は負の現象が出るのである
なるほどだから学会員には不幸になるものが多いわけだ
みずから邪教と認めたようなものだろう?
この現象に思い当たる学会員は多いはずだ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 10:48 ID:???
>236
現証と言ってしまったら、もっとも広まっているのが
正しい現象では?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 10:55 ID:???
>>233
三大秘法抄で犬顕会の良く使う切り文。その前後の文を
読んだことあります?w

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 11:03 ID:???
>231・232
学会の指導は、その時の目的・目標を一つに絞るから、唯一の目的という言い方をしているようです。
75万世帯・300万世帯・現在では1000万のような・・・。
このような目的・目標をたてているときも「唯一の・・・・」と言っていたようですよ。
私は層化でないので、良くわかりませんが・・・
寺も顕も嫌いです。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 11:24 ID:???
>本当に大事なの国立戒壇?
三大秘法のうちの一番大事なのは、大御本尊だろう!!
日寛上人は『依義判文抄』に、「一大秘法とは即ち本門の本尊なり。此の本尊所住の処を名づけて本門の戒壇と為し」(六巻抄82)と示され

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 12:02 ID:???
さて、一つずつ退治していきますかねぇ。もう一度聞くけどさぁ、

> 現にアサイの「袱紗を賜った」と言う発表を聞いた元顕正会員はたくさんいますよ。

そんな人いったいどこにいるんですか?いるというならソースお願いします。

後ハッタリはいいから、>228 でいってる通り、さっさと文証出して下さい。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 12:59 ID:???
>241
三日待つんでソースと文証宜しく。
ソースも文証も出せなければ、嘘確定でいいよね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 14:25 ID:???
>241・242
昭和四十四年八月二十六日、豊島振興会館での総幹部会が行なわれた。
その中で浅井は「袱紗を賜った」と発言。
また、その総幹部会の模様は「富士」七十三号に載っている。
その中でも、「浅井先生は、……昭和四十年十月、今から四年前に行なわれた正本
堂御供養に対し、今回その志をめでられて猊下より袱紗(ふくさ)を賜ったことを発表した」
と解説している記事が載っています。
あとは、ご自分でその記事を探してよく呼んでください。
昭和44年8月は昭和45年3月の約半年前ですね。




244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 14:37 ID:???
昭和四十四年八月二十六日、豊島振興会館での総幹部会が行なわれた。
その中で浅井は「袱紗を賜った」と発言。
またその総幹部会の模様が「富士」七十三号に載っている。その中で、
「浅井先生は、……昭和四十年十月、今から四年前に行なわれた正本堂御供養に対し、
今回その志をめでられて猊下より袱紗(ふくさ)を賜ったことを発表した」
と解説している記事が載っています。
あとは、ご自分でこの記事を探してよく読んでください。
昭和45年3月の約半年前のことです。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 14:39 ID:???
>243,244
同じカキコが二度いってしまいました。
申し訳ありません。失礼しました。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 14:49 ID:???
>243
( ´_ゝ`)フーン。で、泣いて喜んだの?

大体この時期は、すでに「聖人展」の問題等で宗門を諌めて始めており
宗門が「ご供養受け取り拒否」事件等を解決して、何とか妙信講を懐柔せんと
躍起になってた時期じゃない。

一時期、法華講連合会が「お前たちのご供養は本山に届いてない」と
「ご供養受け取り拒否」事件を利用して妙信講を中傷していた問題に関して、
「今回正式に受け取られた」と発表しても何の不思議もないでしょうが。

だから記事中でも
「昭和四十年十月、今から四年前に行なわれた正本堂御供養に対し・・・」
となってるじゃないか。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 18:22 ID:???
>246
泣いて喜んだのは会合中のこと。「富士」の記事にはかっこ悪いので
のせられなかったんじゃないのw

昭和44年8月の時点で正本堂に疑問があるなら、まず袱紗をうけとるもは
筋が通ってないのでは?
また、昭和四十年十月に受け取り拒否されたご供養は、昭和四十四年三月八日に宗門に渡しているのです。
この頃浅井さんは正本堂をどう考えていたんですかねぇ。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 18:41 ID:???
>247
あんた、あまいよ。嘘つき呼ばわりされたんだから厳しく言わないと。


>246
あんと、「嘘」と言い放ったことに文証があったんだから、
自分の発言に責任を持って発言を撤回し、自分のほうが
嘘を付いたとみとめなさいよ。
もう苦し紛れに見えるよ。
昭和44年4月6日に、大石菊寿宗務支院長(当時)が「この度池田大作先生によって
御供養されるところの正本堂は、実質において、まさに本門戒旦堂の建立となったのでございます」
と、「正本堂=本門戒壇堂」と言った後に、昭和40年5月25日、妙信講総幹部会で浅井は、
「全講を挙げて歓喜の正本堂御供養をさせて頂こうではありませんか」と言ってるじゃない。
「富士」24号に書いてあるよ。どうよ?
浅井は、「正本堂=本門戒壇」と認めていたんだよ。



249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 18:43 ID:???

失礼。間違えた。
大石菊寿宗務支院長(当時)の発言は昭和44年4月6日でなく、昭和40年4月6日ね。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 18:51 ID:???
>247
>泣いて喜んだのは会合中のこと。

いやはや妄想激しいねぇ〜w (ノ∀`)タハー太刀打ち出来ねぇー

> この頃浅井さんは正本堂をどう考えていたんですかねぇ。

ってあんた、「試練と忍従の歴史」 や 「正本堂に付き宗務当局に糾し訴う」 全く読んで無いだろ(プ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 18:54 ID:???
昭和四四年一月に妙信講は本山に登山しているが、
その際妙信講は他の法華講員と共に本山の大講堂において、法華講連合会の平沢委員長から

「いま総本山で建設中の正本堂こそ、三大秘法抄・一期弘法抄に御遺命の事の戒壇である」

との指導に対し、直後に別室で浅井先生は講員に対し

「正本堂は御遺命の戒壇ではない。国立戒壇こそ御遺命の戒壇」

と指導されている。それが後に問題となって連合会から妙信講に詰問状が発せられた。

「『正本堂は御遺命の戒壇ではない』と妙信講は指導している、それをはっきり聞いた者がいる」

この詰問状がきっかけとなって宗務院が直接出てくる事態になり
その延長線上で昭和四五年の諌暁が開始されたのは宗門・学会でも周知の事。

「試練と忍従の歴史」「正本堂に付き宗務当局に糾し訴う」に御登山以降の経緯ははっきり書いてあるよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 19:10 ID:???
> 「全講を挙げて歓喜の正本堂御供養をさせて頂こうではありませんか」

おいおい、これのどこが

「正本堂=本門戒壇」

になるのよ?およそ大石寺信徒なら、戒壇の大御本尊厳護の殿堂である以上
御供養の赤誠を尽くさんとするのが当たり前。
ましてこの時期には、宗務院がどう言おうが、学会がどう言おうが、
細井管長は「正本堂=本門戒壇」と断定してなかったしね。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 23:28 ID:???
>250
妄想というのであれば、あんたの好きな文証でだしなされ。
浅井が袱紗を受けと取っていたことをしならかったわけだから、妄想と
言い放っている根拠はなし!

>ってあんた、「試練と忍従の歴史」 や 「正本堂に付き宗務当局に糾し訴う」 全く読んで無いだろ
謗法の書物を読む必要はなし。 自分の言で示せ

>251
じゃあ、なんで供養したのさ?
その理由を述べてはいないぞ。昭和44年3月に供養を宗門に渡しているんだぞ。

>252
それならさぁ、正本堂の意義を捉え違えた浅井のミスということでいいんじゃない?
妙信講が供養を集める前に、日達上人に正本堂の意義を誤解のないように問いただせば
よかったんじゃないの?


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 00:23 ID:???
>>252
要するに、まとめると。
昭和40年5月25日 宗務院及び宗門内外の正本堂に対する認識を無視して供養を集めた。
            同時に「富士」24号で「全講を挙げて歓喜の正本堂御供養をさせて頂こうではありませんか」
            と記事があり、その中に「この御供養は、宗門の歴史をつらぬく大事で、猊下を通して戒壇の
            大御本尊様への御奉公であり、私達の生涯に二度とはない大福運であります」ともある。
            つまり「事の戒壇でない正本堂に、生涯に二度とはない御供養をした」

昭和44年1月には、妙信講は宗門(日達上人を含む)・学会が
正本堂は本門の戒壇と断言していることを認知している上で昭和44年
3月8日に供養を宗門に渡している。

昭和44年8月 供養に対し「猊下より袱紗を賜った」と喜びを表明。

昭和45年3月25日「正本堂に就き宗務当局に糺し訴う」を提出。


明らかに、二枚舌。突然の豹変は摩訶不思議ですね。
そして、言い訳は、細井管長は「正本堂=本門戒壇」と言っていなかった。とか
「妄想だ」しか言えない。苦しい言い訳にしか思えませんよ。

まぁ、昭和44年8月 供養に対し「猊下より袱紗を賜った」ことを知らなかったし、
それを嘘と言い放って文証を出されて、自分の誤りを正さず「妄想だ」しか言えない人には
何を言っても無駄でしょう。

>253
大変、博識な方のカキコありがとうございます。勉強になりました。



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 13:27 ID:???
( ゚∀゚)アヒャー楽しい突込みだねぇ。

手持ちの資料だけ見ても、S42年の指導で、今建設を開始せんとしてる正本堂を前にして
正本堂とは別に本門戒壇が立てられる旨、第12回総会等ではっきり述べておられるんだけど。

大体、浅井先生が 「正本堂=御遺命の戒壇」 とはっきり述べてる文はないでしょ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 13:45 ID:???
> 明らかに、二枚舌。突然の豹変は摩訶不思議ですね。

二枚舌・豹変と言うなら、学会の方がよっぽど甚だしいんじゃないの?

「国立戒壇の建立こそ、悠遠六百七十有余年来の日蓮正宗の宿願であり、
また創価学会の唯一の大目的なのであります」(大白蓮華31年4月号)

それが10年後には

「夫れ正本堂は末法事の戒壇にして、宗門究竟の誓願之に過ぐるはなく、
将又仏教三千余年、史上空前の偉業なり」(大白蓮華42年11月号)

にすり変ってるよね。

そして今「正本堂」ってないよね。「仏教三千余年、史上空前の偉業」って言いながら
「正本堂」って結局何だったのよ?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 13:48 ID:???


  「正 本 堂 」 っ て 結 局 何 ? ( ´,_ゝ`)プッ


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 14:35 ID:njsg2dUH
池田大作の売名&本仏論のためにつくられた虚飾にあふれた層化の一人相撲

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 14:52 ID:???
>253
だから「泣いて喜んだの?」って尋ねてるのに、日本語通じないね、あんた。
それともその場に居合わせたんですか?
浅井先生が泣いて喜ぶ光景見てたんですか?


260 :名無しさん@お腹いっぱい。さらにいっぱい:04/06/15 17:34 ID:???
>255
昭和四十二年「大白蓮華」一月号には日達上人の言で
「日蓮正宗総本山に事の本門戒壇堂ともいうべき正本堂の建立起工式が行なわれる」
と書いてあります。
さらに、
昭和四十二年九月十二日に正因寺御親教の砌で日達上人は
「今年その正本堂の発願式が十月十二日に行われる次第となっておるのでございます。そこにいたっ
て、初めて一切衆生成仏が出来る、その成仏の根本である本門の戒壇が建立せられるのでございます」
と述べている。
浅井は第12回総会等で日達上人をも無視して我見をのべていますね?


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 18:04 ID:???
>256,257
正本堂は正確に言うと、「事の戒壇たるべき大殿堂」

学会言っていた「国立戒壇」は顕正会が言うような「国立戒壇」とは意味が違う。
何度も同じこと言わせるな。


>259
泣いて喜んだと何度もカキコしているが・・・
あなたも日本語通じないよ。




262 :ツァラツストラの猫:04/06/15 22:26 ID:uBA6Twre
はじめてカキコするニャン。
ちがうスレで層化工作員がこんなことを言ったニャン。

> 家畜を育てたり屠殺したり魚を釣ったり獣を狩ったりという仕事をしている者と つきあってはいけない。

これは本当なのかニャン。
職業に貴賎はないニャン。
層化は差別集団なのかニャン。



263 :ターミネーター:04/06/15 22:41 ID:vpRGPEYP
この物語は、究極の法法華経を使って、世界中の人々の命を救う
創価学会インターナショナルのメンバーの物語である。

264 :名無しさん@創価いっぱい。:04/06/15 23:07 ID:JFvQ7tla
御都合主義な創価学会な訳だ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 23:40 ID:???
この物語は、究極の法「ご都合主義」を使って、世界中の信者から金を巻き上げた
創価学会インターナショナルのメンバーの愛と勇気と欺瞞に満ちた物語である。


             「 ザ  ・  正  本  堂  」


監督・脚本・主演 池田大作
共演 細井日達・阿部日顕・北條浩・秋谷栄之助・山崎正友・ほか創価学会の皆さん



266 :ツァラツストラの猫:04/06/16 00:07 ID:XjgYeZag
>>263
究極のホーホケキョかニャン。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 01:08 ID:???
で、結局>225 は何が言いたかったわけ?
ちなみにS44/8以前の「御遺命の戒壇=国立戒壇」とされる浅井先生の指導等。

S42/4/16 男子部会
「信心を以って富士山に国立戒壇を建立すべしと迫る、これが諫暁団体のあり方」

S42/5/28 第12回総会
「今の日本人も・・・国家的な罰の体験を味わい・・・そして第三次世界大戦の危険が身に迫った時・・・
合掌する時が来る。本門戒壇はこのように大聖人に帰依する真心が一国にみなぎった時、
始めて建てられるのです」

S43/11 富士63号
「国家単位の受持とは、国家意思の発動により国家の活動力によって建立される
本門戒壇の実現であります」

S44/1/7 大化城指導会
「正本堂が御遺命の戒壇とはとんでもないことである」

手持ちのわずかな資料でもこんだけある。当時の富士全部読めばもっとでてくるだろうね。( ´∀`)y─┛~~



268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 01:32 ID:???
>267
あなたも頭悪いですなぁ。
浅井曰く「正本堂は本門の戒壇でない。」
学会及び日達上人及び宗門内の僧侶曰く「正本堂は本門の戒壇である。」(昭和「42年1月には断言している)
(ちなみに、正本堂の発願者は池田名誉会長)

妙信講は正本堂に供養した。(宗門に渡したのは昭和44年3月)
正本堂が本門の戒壇でないのなら、なぜ供養したのか?

あなたの言い分には、すでに自語相違が生じてます。
以前までは「日達上人は正本堂は本門の戒壇と言っていない」
と「嘘だ・妄想だ」のみ。
そして『226』のカキコでは、「浅井先生は正本堂=本門の戒壇と言っていない」
に変わっている。

妙信講が供養をした理由は、以下のうちどれ?
1.日達上人が「正本堂は本門の戒壇と言っていない」
2.浅井が「正本堂=本門の戒壇と言っていない」



269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 01:46 ID:???
>267
もう一つ質問いいですか?
まったく別の問題なので混乱のないように願います。
平成九年頃だったと思いますが、「日蓮正宗顕正会」から「富士大石寺顕正会」に
名前を変えたのはなぜですか?

270 :名無しさん@創価いっぱい。:04/06/16 03:24 ID:os1Z9O1P
包茎教

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 03:52 ID:???
>正本堂が本門の戒壇でないのなら、なぜ供養したのか?

戒壇の大御本尊安置の殿堂だからでしょう。
いわゆる「御宝蔵」と捉えての御供養です。
決して「御遺命の戒壇」として御供養したのではありません。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 04:12 ID:???
>271
もう一度言うけど、本当に妙信講が「正本堂=御遺命の戒壇」と思っていたなら
そんな曖昧なものでなく、国立戒壇を否定し正本堂を御遺命の戒壇とする
それをはっきりと断言する浅井先生の指導が存在するはずでしょう。

ところがS42年以降の指導だけ見ても、全く正反対のものしか出てこない。
これ一体どういうことよ。それがお前らのフィクションにかかると

「S44年に妙信講は正本堂に御供養していた。
これは妙信講が 『S44年までは正本堂を御遺命の戒壇と認めて』 いた証拠」

になるんだから・・・ほんとに捏造も甚だしいよね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 04:21 ID:???
ついでに聞いときたいけど

> 正本堂は正確に言うと、「事の戒壇たるべき大殿堂」

あんたホントに「事の戒壇」って意味知ってて言ってるの?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 04:27 ID:???

昭和42年前後の折伏教典


「戒壇とは、広宣流布の暁に本門戒壇の大御本尊を正式に御安置申し上げる本門の戒壇、これを事の戒壇という。
それまでは大御本尊の住するところが義の戒壇である。・・・昭和四十七年には、事の戒壇たる正本堂が建立される」

だとさ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 07:45 ID:???
>274
おかしいですね、日達上人は
「事の戒壇とは、富士山に戒壇の本尊を安置する本門寺の戒壇を建立することでございます。
もちろんこの戒壇は、広宣流布の時の国立の戒壇であります」(大日蓮36年5月号)
とお仰ってますよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 09:15 ID:???
>271

>「御宝蔵」と捉えての供養です。

日達上人は「正本堂は本門の戒壇」と言っているのに?

「御宝蔵」と捉えての生涯に二度とはない御供養をしたわけですね。

>272

日達上人も「正本堂は本門の戒壇」と言っているんだから
「本門の戒壇の供養を受け付る」に対して「御宝蔵と捉えて供養した」
ってことでしょ?

それに不満があるなら供養を渡さなきゃいいじゃん。

>275
3度目のカキコになるが、
顕正会の言う「国立」と学会・宗門が言っていた「国立」
の意味が違うのさ。

あと、「269」の質問はどうっすか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 13:27 ID:???
>>1
あたまのおかしいひとの妄想をまとめたものなんですかね。

このスレも荒らしばかりだな。

278 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/16 15:34 ID:EwJdNex4
昭和10年代、20年代の映画をBS2でよく見て下さい。昭和20年代初頭
の上野公園では小学4、5年生の男児が本当に鼻吹かして煙草を吸っていま
したよ。あれは歴史上の一断なのですよ。黒沢映画や小津映画を見ましたか
?昭和40年代から50年代前半までは昼のアルチュー浮浪者は当たり前で
したよ。今は段ボール族ですか?ホモ、ロリコン、ロリコンホモ、同性愛、
麻薬…人類は進化し続けているのではありません。昭和10年代の旧制中学
の生徒の能力と現在の大学院生の能力が同じになって来ているのですよ。知
識よりも知能のレベルでですよ!

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 17:45 ID:???
それがどうした?
心弱きカスが層下をつくりよりあつまつて
悪事をしていただけだろ。

ほとんどの人々は同じ境遇でも層下など必要とせずガンガッテきたんだよ。

ところで>>1に書いてあることはどちらの方が監修しどの団体が
発行していたんでしょうか。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 18:38 ID:???
>276
> >275
> 3度目のカキコになるが、
> 顕正会の言う「国立」と学会・宗門が言っていた「国立」
> の意味が違うのさ。

屁理屈。( ´,_ゝ`)プッ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 05:18 ID:???
なんかえらく古い大白蓮華の抜粋ばっかしてるけど、実物読んでるのか?
一部引用してわかったフリしてるけど、国立戒壇をとなえるのは顕正会だろ?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 17:40 ID:???
>>1
そんなのいま読んでる学会員なんていない・・・・・
(だから議論する意味もない)
すでに現在の解釈違うのは、あたりまえ。






反論ある?


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 18:22 ID:???
>>282
そのマニュアルで迷惑を掛けた人々に対する謝罪と賠償はしないのか。

層化は【都合の悪い歴史】を語らないのだね。

電車の釣り広告に謝罪文を一年間掲示したらどうかな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 14:11 ID:???
>282 晒しあげ

じゃあさ〜今の教義と低脳教典違いはあるのか書いてみろ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 14:23 ID:???
真理が二転三転して転がり落ちる教義が売りのあほな教えを学んだつもりの会
永遠の指導者が>1の監修してんだもんな〜
新会則は教典監修者が自由に裁定するそうだ、おして知るべし。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 14:32 ID:???
>>282
何故、創価がこれほどまで悩乱したのか、過去の因を知っておいた方がいいぞ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 14:34 ID:???
創価v.s.顕正
みたいなバトルやってるけど
どっちもカルトだろ?
キチガイとキチガイの罵り合いなワケよ。
余所でやってくれる?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 14:37 ID:zzmRQRWi
結局、念仏、禅、真言は、邪宗かどうか?
ガッカイインはyesかNOで答えよ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 14:52 ID:???
邪宗だよ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 20:18 ID:sJfN51e5
カルトさんお腹いっぱいage

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 20:50 ID:???
>>282

おれ学会員だけど>>1と同じこと座談会でよく聞かされるよ。
確かに読みはしないが。>>282は嘘つくなよ。
最近、一つだけ納得できないことがあるんだけど、
自衛隊をイラクに派遣するのって本当に公明党の政策としていいのかな。
昔は自民党をさんざん叩いて平和主義とか言ってたのにな。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 20:55 ID:???
>>291
平和のための派遣だから問題ないよ。
侵略のための派遣は問題だけど。

293 :291:04/06/23 21:06 ID:???
>>292

おれは小泉が自衛隊を派遣したのは日本を再軍事化するためだと思う。
イラクの体制を破壊して「平和のため」なんて言ってる人は、
もう信用できないよ。だから、もう創価学会はやめるよ。
本当に世界を平和にするつもりがあるとはとても思えない。
アメリカの政治宣伝は本当に巧妙だと思う。自民党も、公明党も。
明日、脱会届け出しに行きます。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 00:27 ID:???
邪宗なら、数年マエの「四箇の格言の見直し」とかは、何なんだ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 00:54 ID:???
>>285同意

>>282はママとおネンネかな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 01:37 ID:???
282逃走中晒しあげ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 07:19 ID:Fs3wlre4
そんなのいま読んでる学会員なんていない・・・・・
(だから議論する意味もない)
すでに現在の解釈違うのは、あたりまえ。

へぇ、つまり仏法は普遍的な物では無く、コロコロ教義を変えるって事か。
御都合主義ですね、アホ学会員

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 08:45 ID:Ag2EQQE1
>>282
>そんなのいま読んでる学会員なんていない・・・・・
>(だから議論する意味もない)
>すでに現在の解釈違うのは、あたりまえ。
.
池田大作は折伏教典は間違えだと言ったのですか?
あるいは時代にそぐわないから読まなくても良いと言ったのですか?
いつから、どういう指導の結果、読まなくなったのですか?
.
誰も答えない。答えられない。。。。矛盾だらけの創価学会

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 08:52 ID:Ag2EQQE1
>そんなのいま読んでる学会員なんていない・・・・・
>(だから議論する意味もない)
>すでに現在の解釈違うのは、あたりまえ。
.
こんなことを言っている宗教は創価だけだね。
って創価は宗教ではないのか。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 10:17 ID:???
>299
そうです。連中は

日蓮大聖人の教は現在の状況にそぐわない。
今は池田先生の教えが絶対なのですよ。

とマジで洗脳されてるようです。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 10:20 ID:???
いま学会では、「この本だけは絶対読むな!」と  
全国の組織に指令が出ているんだそうです!だからこそみんなで読もう!

富士大石寺顕正会発行 「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」
http://kenshokai.or.jp/kangyou/index.htm

とりわけ158ページ以降
「創価学会の仏法違背」-「御遺命守護の戦い」は全学会員必読!
http://kenshokai.or.jp/kangyou2/index.htm

302 :282:04/06/29 11:17 ID:???
教義論争ならいつでも受けるけど!

本気やるひといる?

まず、教義ですが ”御書” これ以外にはない。
あとはすべて枝葉、解釈に過ぎませんが。。。。。

いかが?





303 :282:04/06/29 11:19 ID:???
>>300
洗脳されているのは、君だよ!

もっとも、>>301よりはましだけど

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 12:39 ID:???
>303

283 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2004/06/20(日) 18:22 ID:???
>>282
そのマニュアルで迷惑を掛けた人々に対する謝罪と賠償はしないのか。

層化は【都合の悪い歴史】を語らないのだね。

電車の釣り広告に謝罪文を一年間掲示したらどうかな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 12:41 ID:???
知り合いから聞きました。
昔、昭和30年代は、他人の家にいきなり上がりこんで集
団で仏壇ひっくり返したそうですね。
住居不法侵入・器物損壊と立派な犯罪ですね(w

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 12:50 ID:SSfzRVVT
>301見ました。
>1から随分変ったんですね、ホントご都合主義ですね、お笑いです。

http://www.kenshokai.or.jp/kangyou2/2_c59.htm

http://www.kenshokai.or.jp/kangyou2/2_c60.htm

ギャハハハハハハハハハハ
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハライテーヨ     イキデキネーヨ
.  ( ´∀`) < 仲良くしてだってさ!  ∧_∧       〃´⌒ヽ
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、     ( _ ;) クククピピ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し
           タッテラレネーヨ      ゲゲーラゲラプヒョヒョ
           わははははははは

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 13:21 ID:???
>302
教義論争とかかっこつける前に>306何とかしろよ、この蛸(ぷ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 01:35 ID:???
「過去に目を閉ざすものは結局のところ現在にも盲目となります」
ヴァイツゼッカー元大統領

309 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/30 01:47 ID:gSuC/kMj
>>302
絶対に遁走しないって約束するなら
やってやるよ

でも、学会の奴ってだいたい遁走するんだけどね

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 08:40 ID:x6xEpHuU
>>302

漏れもやってもいいよ。

>まず、教義ですが ”御書” これ以外にはない。
>あとはすべて枝葉、解釈に過ぎませんが。。。。。

その「解釈」の仕方が重要なんだよ。
解釈の仕方で、「日蓮宗」とか「日蓮正宗」とか「創価」とか
分かれるわけだろ?
解釈の仕方が、団体としての「独自性」になるのですよ。
解釈が変わったって事は、自分達の主張が間違っていたって事になるわけ。

学会が「折伏教典」を封印したって事は
解釈が変わったからだろ?
解釈が変わってないならば、そのまま使えばいいんだよ。

311 :310:04/06/30 08:44 ID:x6xEpHuU
でも2ちゃんでこういう討論やっても
ガカーインは見てないし、効果ないんだよな。
どうせならば、ガカーインの集まるサイトでやらせてほしい。
アク禁にしないで、こういう話させてくれるところないか?
たいていアク禁にされるんだよ。
彼等にとってはイタイ話だからな。

312 :282:04/06/30 21:54 ID:???
>>304
都合の悪い歴史って何ですか?
ここでお話しましょう
>>305
昭和30年代・・・・?ですか?
申し訳ないけど、聞いた話で
しかも、そんなに古い話じゃ
事実確認の仕様もないですね?
>>309
>>310
ぜひやりましょう
折伏経典 封印?ですか?解釈は、変わりましたよ。
現在発刊されていないのだから、それを認めたってことになります。
何か問題ありますか?


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 22:19 ID:???
>>312
>都合の悪い歴史って何ですか?

>>1のような主張を永遠の指導者がしていることじゃないのか。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 22:33 ID:???
>312
それすらもわからなくなってしまうほど
洗脳が進行しているのか…
もっと世間に>>1の文章を知ってもらっても
>312は何の問題も無いんだな?
マスコミで大々的に報じれば
選挙に影響でるだろ?ん?


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 22:48 ID:W1KMCEXp
>>312
> 折伏経典 封印?ですか?解釈は、変わりましたよ。
どこがどのように変わったの?


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 22:50 ID:???
今から神崎が報道ステーションだぜ


317 :312:04/06/30 23:21 ID:???
>>315
ご自分で確かめて見れば?
変わったからいけないの?
表現の問題だけじゃないの?
P312の表現なんて今じゃできないから、変えてるけど
そのこと?
>>314
何の問題もないので、マスコミでも何でも好きなところで
取り上げてもらってください。
>>313
全然都合の悪い?歴史じゃないよ
あなたと>>314で、マスコミでも何でもとりあげさしたら?

だれか本当に教義話できる人いないの?



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 08:40 ID:???
>>1にある邪とは層化のことなんだね。

キリストスレを荒らしたバカは寝ないで書き込み
していた様だが今はどうしているのやら・・・

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 08:52 ID:???
306 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2004/06/29(火) 12:50 ID:SSfzRVVT
>301見ました。
>1から随分変ったんですね、ホントご都合主義ですね、お笑いです。

http://www.kenshokai.or.jp/kangyou2/2_c59.htm

http://www.kenshokai.or.jp/kangyou2/2_c60.htm

ギャハハハハハハハハハハ
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハライテーヨ     イキデキネーヨ
.  ( ´∀`) < 仲良くしてだってさ!  ∧_∧       〃´⌒ヽ
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、     ( _ ;) クククピピ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し
           タッテラレネーヨ      ゲゲーラゲラプヒョヒョ
           わははははははは

320 :稲川:04/07/01 09:10 ID:???
長崎に原爆が落ちたのは
キリスト教徒が多かった為という
カルト的教えがあるね、層化には。
これも解釈が変わったのかね?
ならば当時としてはこれも折伏経典も正しかったのかい?
当時は正しかったんだな?どうなのかね?>>312くん

論点をずらすなよ?
今は解釈が違うが当時は良かった。
これでOKか?
当時は日蓮宗をやっていると障害者が生まれるで
OKなんだな?

321 :310:04/07/01 11:49 ID:PmTxIYy7
>>312

おまい、折伏教典は読んだ事、あるかい?
それから、学会活動し出したの、いつ頃?

>>310
>ぜひやりましょう
>折伏経典 封印?ですか?解釈は、変わりましたよ。
>現在発刊されていないのだから、それを認めたってことになります。
>何か問題ありますか?

たとえば、日蓮宗と創価学会は、同じ日蓮の書物に基いているが、教義は同じと言えるかね?

漏れの持ってる折伏教典は「改訂27版」だけど
そのP115に

「題目を唱える宗教には、たくさんの宗派があって、教義も儀式もまったく別々のことをやっている。そのなかでただ一つ正しく日蓮大聖人の教えどおりに信心修行しているのは、日蓮正宗(総本山富士大石寺)だけである。」とある。

創価学会と日蓮宗は、同じ御書(御遺文)を使っても、教義はまったく違う。
つまり、教義というのは「解釈」なんだ。
解釈が変わるというのは「教義」が変わる事なんだ。
本尊も、行法も「教義」によって定めるんだ。
だから教義を変えるというのは、大変な事なんだよ。
変えちゃダメとは言わない。
けれど、変えるんなら、まず信者に断るべきだろ。
ハッキリ明言しないで、いつの間にか変わってしまうというのは
信者をバカにしている事になっちゃう。
そう思いませんか?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 12:22 ID:/WAOsEDh
創価学会が徹底的に大敗北を喫しているスレはここですね! 

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 14:22 ID:???
解釈は変った=教義を曲げた

324 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/01 14:43 ID:6GxKfl+a
>>312
まず、トリップつけろや
ころころハンドル変えるやつとはやらん

325 :脱会者 ◆V7EIY9lD/U :04/07/01 15:10 ID:gqiZbXZl
>>282が1ヶ月以内に遁走するに3桁宇宙銀行財務w

326 :バードマン:04/07/01 17:24 ID:xiVj4dck
俺の知るはんいでは折伏が信心と

327 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/07/01 18:50 ID:epKO7tla
まず「人大杉」の占領から皆様が開放されたことを心よりお喜び申し上げます。
さて『折伏教典』は私の手元には昭和33年の改訂版と昭和43年の改訂29版
の2冊がありますが、内容は殆ど同じであります。皆様は誤解をされているよう
なので一言申し上げて置く必要があります。まず創価学会は過去の『折伏教典』
を隠したりはしておりません。「1」さんが述べられたことよりも遙かに過激な
ことも私は過去の聖教新聞で読んだり、座談会でも聞いたりしております。でも
あの時代、昭和20年代や30年代前半は日本人の人権などは殆ど考えられては
いない時代でした。これはあの当時のことを知る人でなければ、分からないこと
と思います。『人間革命』をお読みになってみればお分かりになると思われます
が、昭和26年の『折伏教典』の編纂は突貫工事のようなものであり、少数の幹
部が書いたものです。責任者は当時の教学部長の小平芳平氏であったと思います。
私の手元にある祖母の『折伏教典』は背表紙の裏は古新聞が貼り付けられており、
大変な状況で作られたことが想像されます。創価が外部の人を折伏する為に使った
『折伏教典』が、外部の方から創価が壊される「教典」に変わりつつあることを危
惧しておりますが、教典は法華経を始め全て遠未来には変わっていくものなのです。
10万年後の超新人類は法華経の真髄を射止めた科学の下に、永遠の生命を確信し
て幸福に生きているかも知れません。些細なことに惑わされて永遠の生命の科学の
探求を指向する創価の発展を妨げてはならないと思います。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 18:53 ID:LeED3gNU
>>327
そんあ事ぁどーでも良いが、平和創価こと華元さんよ、ジサクジエンの件はどーなったんよ。
幼女はそんなに好きでつか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 19:05 ID:PmTxIYy7
折伏教典「改訂27版」より抜粋

学会の発展とともに誕生したのがこの折伏教典であって、月々日々に激増する同志に日蓮大聖人の色心不二の大生命哲学をわかりやすく教え、
日蓮正宗の教義の大要と、創価学会の使命、折伏理論などを短時日のうちに会得して、学会員は安心して折伏活動に励んできたものと思う。
一冊の本が大きく時代に影響を与え、民衆の幸・不幸を左右したという例は古今の歴史にしばしば認められているところであるが、
この折伏教典ほど、民衆の幸福生活の確立に寄与しつづけている本も稀であるといわねばならない。(池田大作の序)

この一冊を手にするときに日蓮教学の大要、明瞭にして、折伏理論の厳たるものを示しております。(戸田城聖による発刊の辞)

日蓮大聖人の出世のご本懐は、末法の一切衆生に一閻浮堤総与の御本尊をお与えくださることであり、この御本尊が、
すなわち弘安二年十月十二日の本門戒壇の大御本尊であり、今日、厳然として日蓮正宗富士大石寺の厳護され、学会員は登山して御開扉をうけ、
拝することができるのである。(P89)

また戒壇については、すでに三大秘法を成就する本門の戒壇・正本堂が、昭和四十七年、完成の運びとなり、民衆立の名にふさわしく、
八百万信徒の御供養が結集されたのである。
こうして、三大秘法整足の御本尊は日本国富士大石寺にあり、いよいよ東洋へ全世界へと広宣流布しゆく時となったのである。(P100)

そして弘安二年の本門戒壇の大御本尊こそ、人法一箇の御本尊である。(P118)

こうして、日蓮大聖人は、出世の本懐としての大御本尊をご建立になり、
弘安五年、ご入滅にさきだって、お弟子・日興上人にすべてを相伝された。
日興上人はまた「日興が身に充て給わる弘安二年の大御本尊」と仰せられて、これを第三祖日目上人に相伝になり、
爾来法灯連綿、一糸乱れず清浄に伝承されてきている唯一無二の宗教こそ日蓮正宗富士大石寺である。(P119)

浄土宗や浄土真宗は、他力本願であり、まったく非科学的な教えを説く。ゆえに生命力を弱め、消極的な不幸な人間をつくるのである。(P132)

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 19:06 ID:PmTxIYy7
「本会におきましては、すでに十四年間、あえて真実の御本尊様の発表を差し控えてまいりましたが……」というのが日敬の弁解であったが、
今度は絶対だから変えぬといっているものの、またいつなんどき変わるか、わかったものではない。(P166、御本尊を変更する立正佼成会に対する破折)

《献金主義》天理教本部のあの豪奢で広大な殿堂、校舎は、みな信者の献金とヒノキシン(無償の勤労奉仕)のよって建設されたものである。(P198)

二、広大な建て物で荘厳して、人の心を驚かせる手を用いた。(P199、天理教がひろまったわけとして)

日蓮大聖人のご本懐は一閻浮堤総与の弘安二年十月十二日の御本尊にあることに間違いなく、
日蓮正宗はこれを本尊として日蓮大聖人のご意志を継ぎ、一切衆生を救わんとするものである。
したがってこれは世界唯一の本尊であり、日蓮正宗は最高にして唯一の宗教である。(P238)

真の宗教とは、深い哲学を有し(理証)仏の経典に厳然とのっとり(文証)生活がハッキリと好転しなければならない(現証)ものであり、
この基準ではかるときは、日蓮正宗以外は全部、邪宗教であり、害毒を流すものであることが判明する。(P313)

この邪宗教の害毒を黙って放置するわけにはいかない。しかも、釈迦の教え、
日蓮大聖人の教えに反する邪宗邪義に対しては破折をしきっていくことは当然であり、他宗をけなしているものでもなく、
正を正として邪を邪としているのである。(P130)

釈迦の出世の本懐は法華経二十八品、天台大師は摩訶止観、
いま末法にはいって日蓮大聖人のご本懐は弘安二年であるということは一閻浮堤総与の大御本尊の建立をさしているのである。
この御本尊に対してたてまつって唱えるお題目以外の題目は、すべて、仏説に反することは明らかである。(P337)

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 19:07 ID:PmTxIYy7
この大御本尊に直結した曼陀羅を拝む信仰でなければ、絶対に功徳もなく、ましてや、生命の本質をつかんで仏の境涯に立ち、
永遠の生命を感得することなどは、とうてい望めないことである。(P339)

また信仰の対象として一切をささげて南無したてまつる御本尊であるから、総本山においてはご相伝により、
代々の御法主猊下お一人が、おしたためあそばされるものであり、三大秘法抄、観心本尊抄等の御文に照らして拝察するならば、
勝手な御本尊を拝むことが大きな誤りであることが、はっきりわかるのである。
これは不相伝なるがゆえに仏法の深義に迷うのであって、不相伝家はみな本尊に迷うということができる。(P340)

三、本宗に伝わる末法総与の大御本尊をマネた本尊をかつぎだす、いわゆる付属のないもの。これは偽札本尊といって、
これらを本尊と立てる連中は、御本尊は誰が書いてもよいなどと考えているのである。(P346)

三大秘法とは、本門の本尊と本門の題目と本門の戒壇の三つであり、
この本門の本尊すなわち弘安二年十月十二日に顕された一閻浮堤総与の大御本尊に対して題目をと唱えるのが大聖人の教えである。(P354)

創価学会は宗教団体であり、公明党は政治団体であるが、共に日蓮大聖哲の教えを奉じ、王仏冥合を目指す団体である。
すなわち、一人の人間について、政治の面からみれば公明党員であり、信仰のうえからは創価学会員であり、
社会的には会社員であり、学生であり、医者であるなどというのと同じことである。
このように、人の生活、行動は常に一体であり、これを分析すれば、政治的、経済的、文化的等、さまざまな角度から評価が下される。
しかし、政治的行動だけの人間はないし、経済的行動だけの人間もいない。観念的には切り離して別のものと考えられようが、
現実には切り離すことができるものではない。同様に創価学会と公明党は一体不二の関係にある。(P378)

332 :自由と正義:04/07/01 19:11 ID:???
>>327

どんな教典でもいいけどな。

集票ゲリラを派遣するのはやめてくれ。

投票干渉は犯罪だ。

お前らは票餓鬼だ。

333 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/07/01 19:17 ID:epKO7tla
>>321
私の改訂29版のP115の10行目〜13行目にも全く同一の記載があります。
昭和33年改訂版戸田城聖監修版のP157には「お題目を唱える宗教にはたくさ
んの宗派があって、教義も儀式も全く別々のことをやっている。その中で唯一正し
く日蓮大聖人の教通りに信心修行しているのは、日蓮正宗(総本山大石寺)だけで
ある。」と書かれてあります。その日蓮正宗を創価は今日顕宗と呼んで攻撃してい
ますね。以前目の敵にしていた自民党と連立を組んだりして余りにも信者を馬鹿に
しているのではないかという御意見、私にも御気持は分かります。でも信仰は捨て
ないで下さい。人を裁断するのは御本尊、南妙法蓮華経であり、創価学会ではない
のです。純真な信仰と人を愛する誠実な毎日を送って下さい。裁断は現証となって
下りますよ。また御健康にはくれぐれも気を付けて下さい。このようなサイトは信
仰の根本に関わることが多く、神経を使い健康を害する危険性がありますので。

334 :稲川:04/07/01 19:20 ID:???
華元も当時はそれで良かったという事か…
確かに現在の価値観で過去を裁く事は良くないが
たかが数十年前に医学科学ってものを無視して

日 蓮 宗 を や っ て い る と 障 害 児 で す か

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 19:45 ID:JJLe+kh5
仏 は 人 を 脅 し て 引 き 留 め よ う と は し な い

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 19:50 ID:PmTxIYy7
>>327

>まず創価学会は過去の『折伏教典』を隠したりはしておりません。

隠したか、隠してないかという事は、実際は当事者にしかわからない。
漏れにも、おまいにもわからんから、推測するしかない。

>>329に「この折伏教典ほど、民衆の幸福生活の確立に寄与しつづけている本も稀であるといわねばならない。」とあるが、そんなに凄い本ならば、今でも出版し続けて当然だろ。
それが、出版も中止し、内容の引用を他の出版物で行うことすらしないという状況をみると
折伏教典の内容を、世間に、あるいは会員に知らさないようにしてるとしか、考えられない。

>でもあの時代、
>昭和20年代や30年代前半は日本人の人権などは殆ど考えられてはいない時代でした。

だから、折伏教典に人権を考慮しない事が書いてあっても仕方ないというんか?

「この人間性尊重の思想は、仏法の生命論に起因しており、空仮中の三諦にもとづく中道論によっている。」(P274)

折伏教典の中で、「人間性尊重の思想」を説いているじゃないか。

337 :336の続き:04/07/01 19:53 ID:PmTxIYy7
>昭和26年の『折伏教典』の編纂は突貫工事のようなものであり、

昭和26年の『折伏教典』の事はわからない。
でも「改訂27版」で池田大作は「この折伏教典ほど、民衆の幸福生活の確立に寄与しつづけている本も稀であるといわねばならない。」と書いてある。これはスゴイ自信だよね。

>少数の幹部が書いたものです。

でも、戸田城聖と池田大作のもとでつくられた本だ。

>教典は法華経を始め全て遠未来には変わっていくものなのです。

漏れも二世で、宗門と分裂する前から活動してたけど、そんな話聞いた事ない。
逆に学会は、そんな教典を変えて行くような宗教団体に対し「節度が無い!」と批判する立場だったはずだ。

>些細なことに惑わされて永遠の生命の科学の探求を指向する創価の発展を妨げてはならないと思います。

些細じゃないだろ。学会の教義がひっくり返ったんだぞ。
脱会者もたくさんいるんだぞ。

それから、法主の気が狂ったから、本山を離れていいなんて
昔の学会では、聞いたことないぞ。
法主が気が狂うはずなんかないっていうのが、昔の学会の立場だろ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 19:57 ID:PmTxIYy7
>でも信仰は捨てないで下さい。人を裁断するのは御本尊、南妙法蓮華経であり、
>創価学会ではないのです。

じゃ、脱会すればいいのか。

339 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/07/01 20:09 ID:epKO7tla
>>337
私は高等部の時に、法華経も御書も遠未来には全部変わっていくという指導を受け
たことがあります。また将来お山(大石寺)には行けなくなるという指導も受けた
ことがあります。それが真実だったようです。
>>338
脱会はしませんね。仏法の生命科学を大學の力を以てしてもできるのは、創価学会
を除いてはありませんからね。近未来に政権の一隅になって東大に理科4類なる、
生命科学部を創設して欲しいですね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 20:47 ID:???
>>333
>でも信仰は捨てないで下さい。
なぜ?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 21:12 ID:???
>>339
仏法は三宝一体常住不変易が根本。それ以外は仏法とは言わんだろ。
まぁ、それは法華経には説かれてないから仕方ないか。
でも、時代によって法華経が変わっていくって
すっげぇ、ご都合主義な教えだな。そんなのが仏法と言えるんか!?

俺は既に学会と正宗が蜜月の頃から、いずれ分裂するって言ってたけど
周りの奴らはまったく信じようとしなかったよw
それが、表面化したとたん、「ま、仲のよいケンカですねぇ」だってさww
学会もいつ分裂するかスゴイ楽しみにしてるよ。これは間違いない。
その時どんな言い訳するかな。あと20年の間には必ずあるだろうな。
畢竟じて法華経優位を説く教団はこれからも枝分かれしまくるだろう。
それが逃れられない「宿命」なんだな。華の咲く教えは。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 21:38 ID:Z/V7yWck
結局、基地外内容の教典だって知らない学会員も
知ってて信じてる学会員も馬鹿ってことでFA?


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 22:17 ID:vb3jcU6e
>>339

そんな指導は公式のモノじゃないだろう。
おまいは学会の看板しょって、ここで討論してるんだから
学会の公式見解にもとづいて語ってくれ。

344 :312:04/07/01 22:17 ID:???
>>321
読んだことありますよ
もっとも、寺の所化が数年まえある大学祭で五重の相対を説明するときに
持ち出してきたやつですが・・・あの時はさすがにたまげましたね・・・・
宗門には教学がないのかと・・・・
日蓮宗と創価学会の比較ですが面白いですね。解釈って言葉にそこまで意味を
求めるってこと自体ですが・・・・
解釈 = 教義 ではないんですよ。理解されるか誤解されるかわかりませんが・・・・
教義は御書で、それを根本に(教義に)しているっていっても
”口だけじゃだめ”で、実際言ってること、やっていることは御書に照らしてみる必要が
あるってことなのです。
日蓮宗は、つまり正宗以外ですが、大聖人 = 御本仏 ととらえられずにいた人たちの
教えですよね?
御書に照らせば、 大聖人 = 御本仏 だと だから日蓮宗(正宗以外)は、そこで
本尊の雑乱をしたり、大聖人の立場を理解できなかったりで、御書に照らして正しくない
いえるわけです。

345 :321:04/07/01 22:38 ID:vb3jcU6e
>日蓮宗は、つまり正宗以外ですが、大聖人 = 御本仏 
>ととらえられずにいた人たちの教えですよね?

御書の解釈の仕方で、日蓮が本仏なのか、菩薩なのかって結論が違って来るのよ。
たとえば『如来滅後観心本尊抄』の「此時地涌千界出現本門釈尊為脇士一閻浮提第一本尊可立此國」を
「此の時、地涌千界出現して本門の釈尊の脇士と為りて、一閻浮提第一の本尊、此の国に立つべし。」
と解釈するか
「此の時地涌千界出現して、本門の釈尊を脇士と為(な)す一閻浮提第一の本尊、此の国に立つべし。」
と解釈するかで、本仏が変わっちゃうわけ。
だから、解釈そのものが教義になるの。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 22:50 ID:vb3jcU6e
学会員におながいしたいが
持論を述べても、学会が正しい事の証明は出来ない。
ここで学会擁護の立場で討論する以上
指導集等を引用して、学会の公式な見解に基いて発言して欲しい。

漏れたちは、その発言を聞いて
一般常識的に納得行くものかどうか判断する。

学会を擁護しながら
持論でお茶を濁すのはやめて欲しい。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 22:58 ID:???

バカなアタマで考えた幼稚な主張を書かれても、スレのムダ遣いということですな。

                                      拙者も禿同でござる。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 07:15 ID:???
ハキリ出てきて
お前も何か解説しろ
たまには役に立て

349 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/02 09:43 ID:RlGUpRhr
>>333
>>人を裁断するのは御本尊、南妙法蓮華経であり
そもそも、その根拠は?
法華経や御書、無量義教に書いてあるからってのは無しだぜ

>>仏法の生命科学を大學の力を以てしてもできるのは、
>>創価学会を除いてはありませんからね。
それも根拠が見当たらない
あんただけの見解だろ
あんたの持論なだけだろ

まるで真理のように語るなよ
そんなのお前の世界でしか通用しないんだよ
外に出すときは「と、思う」と書けよ

何様のつもりだ

350 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/02 09:50 ID:RlGUpRhr
>>344
教学?
仏法は教えました、教わりました、ですむようなものではないよ

大聖人 = 御本仏
そもそも、馬鹿な考えだ

>>御書に照らせば、 大聖人 = 御本仏
又吉イエスかっつぅの

御書なんて、日蓮さんの私見でしかないだろ

351 :脱会者 ◆V7EIY9lD/U :04/07/02 16:01 ID:9D53mXTN
>>350
> 御書なんて、日蓮さんの私見でしかないだろ

禿げしく胴衣
所詮日蓮の「我見」から始まった宗教。
今はその「日蓮の我見」を更に酷い解釈にした「池田の我見」
仏陀が見たらウンコ漏らして逃げ出すよw

352 :312=282 ですが:04/07/02 22:27 ID:???
>>345 さん
>「此時地涌千界出現本門釈尊為脇士一閻浮提第一本尊可立此國」の解釈ですが
此時の解釈は、いつですが?それを間違うと解釈が違ってきますが・・・・


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 11:56 ID:0Y/zMD60
学会員は徹底的に破折されていますね。かわいそうw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 22:00 ID:???
>>350
> >>344
> 教学?
> 仏法は教えました、教わりました、ですむようなものではないよ
では、どんなものですか?
教えてください。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 08:27 ID:???
池田大作監修 創価学会教学部編 『折伏教典』

「邪宗教の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「釈迦仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは とうぜんである。」P303
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「日蓮正宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、邪は負の現象が出るのである。」P330


356 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/05 12:32 ID:jLr5zB0p
>>354
そのために修行するんだろ
教えて君レベルのやつが、人を折伏しようなんてのは
仏教に対して誹謗なんじゃないの

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 14:50 ID:???
>>312-282
とりあえずなんでもいいから小手半つけてくれ。
読みやすくなるように工夫してくれ。

358 :354:04/07/05 21:32 ID:???
>>356
失礼ですが、あなたは、仏法というものを
根本からわかっておられないようなので
とっととイネテください

359 :S@yokosuka:04/07/05 23:02 ID:???
>>282
>>302
>>303
>>312
>>317
>>344
>>352
>>354

↑は、すべて私です。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 23:31 ID:???
深夜にコソコソsageカキコか・・・こそ泥みたいなヤツだな層化はやはりこの程度。。。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 23:35 ID:6xVpZCAz
おれの田舎は学会が入ってきたおかげで、祭りなどの行事を
無くされてしまった過去がある。


362 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/06 02:53 ID:JhiCBklQ
>>358
あんたは勘違いしているよ
あんたのは学会法であって、仏法ではない

それに、仏法をわかる?
わかるものじゃないでしょ
判るの?分かるの?解るの?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 22:43 ID:???
>>362
どっちも糞みたいなもんだろ。
逝け駄のケツにキスするか、シャカのケツにキスするか、
糞まみれか、もっと糞まみれかの差。


364 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/06 23:05 ID:YXyweaSN
>>363
ごもっとも

雲門屎けつ
雲門、因みに僧問う、如何なるか是れ仏。門云く、乾屎けつ。

乾屎けつ=乾いた糞

365 :S@yokosuka:04/07/07 22:24 ID:DBH5pxDp
>>362
勘違いしているのは、あんただよ!

>教えて君レベルのやつが、人を折伏すること
これ、仏教では当然!
折伏っていうのは、修行なのよ
修行してるってことは、教えて君ってこと

修行(折伏)もできない勘違いヤローが!
ただ理屈こねているのは、修行といわないの!



366 :↑↑↑↑:04/07/07 22:36 ID:???


    なにが「修行」だバーーーカッ

             S@yokosuka の「勘違い」人生に

    
                     おっちろっ    「ブツバツ」!!!

                                          長井秀和風

367 :池田大作:04/07/07 22:41 ID:???
最悪だな。創価。

368 :池田大作:04/07/07 22:42 ID:???
いずれにせよ。>>1をみるかぎりまともな創価学会は宗教ではない。

369 :池田大作:04/07/07 22:43 ID:???
>>368 アホぃ。挿入間違えたぜ。
いずれにせよ。>>1をみるかぎり【創価学会はまともな宗教ではない】。


370 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/08 00:03 ID:hWLPXEkT
>>365

別にそんなもんどうでもいいっちゅうねん。
それで他人に迷惑かけないんなら。

宗教の取り決めや名称、ルールなんぞ、その宗教内でしか通用しねぇ。

371 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/08 09:08 ID:6ykOXJii
>>365
折伏が一番大事なんていったのは日蓮さんでしょ
修行中の中途半端な奴が、折伏するってどうよ
所詮中途半端な折伏にしかなんない
へたすりゃ、組織にいいように使われるだけ

中途半端な学会教学レベルの知識で偉そうなこと言うなって

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 14:09 ID:F6W+oA33
日蓮も中途半端

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 14:32 ID:PXS6kopw
ギャハハハハハハハハハハ
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハライテーヨ     イキデキネーヨ
.  ( ´∀`) < 仏教では当然だってよ!∧_∧       〃´⌒ヽ
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、     ( _ ;) クククピピ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し
           タッテラレネーヨ      ゲゲーラゲラプヒョヒョ    キティガイニモホドガアルヨー
           修行してるってことは、教えて君ってことだってよー!

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 18:20 ID:???
>>365
層化の修行って戸別訪問&投票干渉だろ?
日蓮がそんなことやるように言ってたか?(w

とりあえず本尊でも焼いてもちつけよ。
そうすればお前を認めてやる。

「層化を憎んでガカーインを憎まず」だ。

OK?

375 :S@yokosuka:04/07/08 22:39 ID:qrxF93kT
>>371
修行中のやつは、中途半端ですか?
あなたは、よっぽどすばらしい悟りを得られたのか
さもなくば、自分で修行できないヘタレだから
修行中の人を貶めようとするヤカラなのか?

どっちです?

376 :↑↑↑↑:04/07/08 23:19 ID:???


    なにが「貶めようと」だバーーーーーーーーーカッ

             お前が「折伏」で

    
                     他人様を「貶め」ようとしてるんだろ!!!

                                          長井秀和風

377 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/09 00:28 ID:bymVbA43
>>375
別に修行中の方を中途半端などというつもりはない
学会教学がそもそも中途半端だとおもうからです
まぁ、この板で学会員と接してきての私見ではありますがね

でも、人に悟りを聞くからには、それなりの覚悟はしてますよね
この板で、私に悟りを聞こうって言うんですから

遁走は許しませんよ
これ以上やりたければ、トリップをつけてください
S@yokosukaのあとに#********(適当な文字列)でできますから

378 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/09 01:52 ID:PVZm7f/x
>>377

遁走許すくらいの余裕を持とうぜ ボーイ

379 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/09 07:38 ID:bymVbA43
>>378
人に喧嘩売ったんだから、遁走はなしっしょ(w

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 09:59 ID:???
正しいか聞く前に、人を呪うのが正しいかどうか考えて下さい。

381 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/10 22:34 ID:uSBW/2UG
>>377
これでよろしいですか?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 22:47 ID:???
>>381
sbさんはこの板では最強アンチの部類ですよ。
甘くみてると簡単に論破されますよ。
がんばってくださいね。

383 :■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□:04/07/10 23:51 ID:???
漏れも来てたりして……

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 03:00 ID:???
論って意味だと微妙キャラだろ。Sbは。どっちかってと引っ掻き回し、新規叩き役。
実際に論破してるのは他のコテハンアンチがメインに見える。

385 :池田大作 ◆CGZkLL45eA :04/07/11 11:50 ID:Nnihp9Oi
結局、創価学会は>>1に対して論理的に反駁できないのですね。

386 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:53 ID:???
誰が最強?

387 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:14 ID:YRpkJ5g4
>>386
小野不一致とあfぉやんと沖浦克治
間違いなくこの世とあの世を合わせても1番イタいw


あ、質問の意図が違ったか?w

388 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:32 ID:???
層化はトチ狂うだけで、Sbは煙に巻いてるだけだね。


389 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:38 ID:???
タイロンは?

390 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:41 ID:/WgCfvsV
折伏教典は国会図書館に有り!(がいしゅつかもしれない?)

書誌情報 和図書(1/1件目)

請求記号 169.1-So628s-(t)
タイトル 折伏教典
責任表示 創価学会教学部編
版表示 改訂版
出版地 東京
出版者 創価学会‖ソウカ ガッカイ
出版年 1958 2版
形態 445p ; 19cm
注記 戸田城聖監修
全国書誌番号 59004575
団体・会議名標目 創価学会 ‖ソウカ ガッカイ
NDC(6) 169.1
本文の言語コード jpn: 日本語
書誌ID 000000991532

391 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/12 11:17 ID:TTtYKYRj
>>381
トリップありがとうございます。

私は自分の意見をきちんと発言したいなら、トリップをつけるべきだと思っています
書いた人の特定ができないのは面倒ですからね
成りすまし予防にもなりますし

392 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/12 11:23 ID:TTtYKYRj
>>384
論っていう面ではそうかもしれませんね(ハハハ

一つの方向からしか見ようとしない人を引っ掻き回して
見方など、いろいろあるのだとわかって貰いたいですからね

新規を叩いているという意識はないんですけどね
でも、私如きに叩かれて、遁走する新規じゃここでは
やっていけないんじゃないですかね


393 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/13 22:10 ID:k7/TEixb
>>375
>>377
>>381
さて、そろそろ質問に答えていただけますか?

394 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/13 22:14 ID:???
Sb ◆SbSGI7AtEA さん
> この板で、私に悟りを聞こうって言うんですから
> 遁走は許しませんよ
まず、悟りって何です?

あなたの中途半端じゃない答え期待してますよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:09 ID:???
最強という基準はわからないが、最近のコテハンでよく見る論が主体なヤツは、
法律オタ、タイロン、トリップ、母が熱心で困ってます、商人かな。

ヲタ氏は知識は豊富なのだろうが、よく釣られてる。
タイロン氏は一回のレスが長すぎ。
トリップ氏は論もしてるが結構遊んでる雰囲気。
母が〜さんは論というよか実体験からくる意見者って感じだな。比較的誰にも優しめのレスしてる。
商人は学会員だが、まともに信仰をしてる。学会のだめっぷりを良くわかってる。

あと、コテハンだがトリップナシでネコとかいるな。
学会員のコテハンは…まあ、言わずもがな。

論という点では、どいつが主力かな。

396 :395:04/07/13 23:11 ID:???
>>395

すみません、商人さんだけ、「さん」付け忘れた…

397 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/14 10:48 ID:zO9VFNYr
>>394
悟りは悟りです
論ずることのできるようなものではない
私の悟りを語っても、あなたの悟りにはならない

迦葉刹竿
迦葉、因阿難問云、世尊傳金襴袈裟外、別傳何物。
葉喚云、阿難。難、應諾。葉云、倒却門前刹竿著。

398 :会員:04/07/14 11:37 ID:???
折伏経典は昔のもので、現在は使っていません。
学会関係の書店では売っていません(廃刊)

特に30代半ば以下の青年部はまったく知らないでしょう。
信仰について書かれた物なら、「青春対話」(池田大作 著)
あたりをよく読んでますよ。折伏する人や新入会の会員にも
薦める本ですね。

折伏経典の内容そのものを否定はしませんが、書かれ方が
堅苦しく、一般の方には、わかり辛く誤解を与えてしまう
解釈が生じるので、現在はソフトにな対話形式で書かれた物が
メインです。学会も時代に呼応し柔軟でソフトに変化しているのです。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 12:00 ID:???
age

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:52 ID:???
>>397
あなたは、修行が完成して「悟った」ということですか?

401 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/14 22:31 ID:2r1KO5qv
> 悟りは悟りです
> 論ずることのできるようなものではない
いきなり逃げですか?
あなたは、
>>377 で、
>この板で、私に悟りを聞こうって言うんですから
と発言してますよね?
私は、あなたの条件のとおりにトリップつけましたよ
あなたは、ご自分言葉に責任をもって
まず、悟りついて論じるべきではありませんか?

402 :稲川:04/07/14 23:04 ID:???
>398

書かれ方が堅苦しい?一般の方には誤解を与える?

では日蓮宗をやっていると家族に不具者ができたり
知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして…

の具体的解説をしてもらおうか

学会員の友人トコで
青春対話少し読んだが「南京大虐殺」が肯定されてたな。
さらに証拠写真までご丁寧に掲載されていたよ。
池田が書けば信者はこんな捏造事件も信じてしまうんだろうね。
折伏経典に関しても一緒じゃないのかね。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 23:12 ID:???
「もっとこう、うまくね 口をうまく使って、ごまかしてね。」
と指導されてるんだろ?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 23:52 ID:???
>>402
青春対話のどこに書いてあるんだよ!
字が読めない人にしかわからない暗号か?

何とかにつける薬はないそうだが、お前はそれか?
くだらない妄想なんかしてないで、早くママのオッパイでも吸いにいったらどうだ?

405 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/14 23:53 ID:KSsrTf+W
>>401
だから、覚悟はできているのかと聞いたのです
悟る覚悟はできているのか
学会を捨てる覚悟はできているのか
日蓮さんを捨てる覚悟はできているのか

私の悟りを聞いてあなたが悟れるのですか?

私に悟りを聞くということはあなたが悟りに向かうと、とってもいいのか、ということですよ
聞いて分かってじゃあ悟りとはいえない
あんたが悟りにむかわないのなら、私が何を書いても無意味ですからね

語られないもの聞き、書かれないものを読み、わからないものを悟らなければならない

それとも、花でも拈りましょうか?

406 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/14 23:55 ID:KSsrTf+W
>>400
修証一等
修行が完成することなどなし
悟って終わるものでもなし

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 00:00 ID:RF7F/yX1
創価学会は、日蓮正宗の信徒団体であったが、
平成2年暮れより顕在化した数々の謗法行為により、
平成3年11月28日、日蓮正宗より破門された団体である。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~shibuken/HASHAKU/Iryugi/sokagakkai.html


408 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/15 00:02 ID:Rm5pUtnz
>>405
覚悟は、できてますよ。だから、あなたの意見を聞いているんですよ
そうでしょ?覚悟もなく対話しても何にもならないのは、当然だし
なければ、対話なんかしないでしょ?
それとも、あなたは、覚悟できてなんですか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 00:32 ID:PTBEXsq/
他者の存在や異なる意見を認めることのできない連中
=社会生活に適応できない連中
=層化

漏れは層化の連中の存在を否定しないが、
法律よりも犬作の指示が優先されるような組織と信者なんだから
団体・信者全員で無人島にでも行って暮らしてほしいな。
層化の資金力ならそれくらい簡単だろ?

410 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/15 00:46 ID:Fqr/i03j
何がどう勘違いしてるのかわからんが、別に対話に覚悟なんぞいらん。
必要なのは、「自分」の言葉と、相手の意見を聴くということだ。


>>398で書かれ方が堅苦しいとか、誤解を招くとか言ってるが、
そりゃ違うだろ、と突っ込み。


誤解も何も、その「当時」は、そういう教えだったわけだ。
まあ、これは別に日蓮に限ったことじゃなく、どんな宗教も破壊カルト性はあるってことだ。
キリスト教なんぞ、オウムなんぞ足元にも及ばない血と抗争と狂気の歴史があるし、
イスラムは現役バリバリに過激派がいる。
逆に、統一だってオウムだってエホバだってWMだって、それこそ創価だって、いい事を言っている「部分」はある。

聖書を全面的に肯定して、それをキリスト教の教えとすれば、
信者はどいつもこいつも立派な殺人鬼、社会不適格者になるだろう。

誤解されるんじゃない。
時代に合わせて宗教、教えが変化していくんだ。
変ってはいけない部分もあるだろうし、変えなきゃいけない部分もあるだろう。
破壊カルトの部分だって、単なる記録として残すことと、教えとして伝えることではまるで違う。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 00:49 ID:???
>>406
修行が完成してないのはわかった。
それで、あなたは悟ってるの?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 00:59 ID:J/sMzVRe
層化に入会した友達の話ですが・・・

家族の動揺は凄まじいものだった、子どものいじめ、離婚問題等
取引業者の契約激減

元頼み寺住職に対し折伏を行ったらしいが無視され
学会内でも「馬鹿な真似を」と村八分常態に

創価学会は協調路線を取っているのだが
新人は怖い。

413 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/15 01:00 ID:VW5FDo7+
>>408
悟りは論ずることができないもの
論ずれば違うものになってしまう
書くこともできない
ゆえに、経典には悟りは書いていない
しかし、経典によって悟ることはできる
また、何巻もある経典で悟ることができずとも
たった一言で悟ることもできる

ようは、あなたが悟って初めて、悟りを聞くことができる
迦葉は釈迦の拈った一輪の花で悟り、釈迦の教えを継いだ
阿難は迦葉に門前の旗ざおを倒せといわれて悟り、教えを継いだ

それとも3発殴りましょうか?

414 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/15 01:03 ID:VW5FDo7+
>>411
修行が完成する人間がいるのか?
あんたなんで生きてるの?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 01:19 ID:???
>>414
>>371
>修行中の中途半端な奴が、折伏するってどうよ

それで、あなたは悟ってるの?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 01:25 ID:JAs9HQhO
まれに見るバカだな。こいつ。

406 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/14 23:55 ID:KSsrTf+W
>>400
修証一等
修行が完成することなどなし
悟って終わるものでもなし

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 01:27 ID:???
自分達だけが正しい。
  ↓
教えを広めるためにはどんな手段を使っても良い。
  ↓
目的のためには手段を選ばない。
  ↓
それってカルトじゃん。

418 :稲川:04/07/15 08:34 ID:???
>>402青春対話(Uだったかも)に書いてなかったか?
南京虐殺。
学会員の人調べてみて。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 09:01 ID:azwZZ5ib
Sb さん あんたは偉い

420 :稲川:04/07/15 09:11 ID:???
>>404

>青春対話のどこに書いてあるんだよ!
>字が読めない人にしかわからない暗号か?

>何とかにつける薬はないそうだが、お前はそれか?
>くだらない妄想なんかしてないで、早くママのオッパイでも吸いにいったらどうだ?

との事ですが、学会員の友人に聞いて調べましたところ
青春対話Uの四巻
『お隣中国とどう付き合うか(上)』に
南京虐殺についての記述がありました。
という事でいいですか?学会員さん
返事お待ちしております。


421 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/15 09:41 ID:+kIbiuUK
>>416
どこが?

422 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/15 09:42 ID:+kIbiuUK
>>415
それはあんたが悟ればわかるよ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 10:27 ID:???
>>422
話しを摺り替えないでください。

それで、あなたは悟ってるの?

424 :名無しさん@3周年:04/07/15 10:45 ID:???
いつまで不毛な質問してるんだよ。それでも仏教徒かい?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 11:00 ID:???
不毛どころか、かなり重要。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 11:53 ID:???
『折伏教典』なっていってるヤツは
顕正会か?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 12:10 ID:???
>>420
私は学会員ですが、南京大虐殺は肯定してません。
まあそのヘンは 他の板で議論すればいいとして・・
問題なのは、宗教的書物などの歴史的見解が後の科学的進歩によって史実と違う事が
証明された場合に信仰者はどう受け入れればよいのだろうか?
と言う事ではないでしょうか?
青春対話のその部分は「まちがい」はまちがい。
もっとも、南京大虐殺の真偽を主体にした本じゃないのだから・・



428 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/15 12:51 ID:+kIbiuUK
>>423
すりかえちゃいないよ
悟りは伝わるものでないのだから
悟ったなどといったって無駄なんですよ

あなたが悟っているならそんなこと聞く必要もないのだし

悟りに向かおうとしないでそんなことを聞いたって、
あなたに聞く用意が出来ていない
聞く用意が出来ていれば聞くこともない

そんなことを聞いている時点じゃだめだよ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 13:03 ID:???
ID:JAs9HQhO

まれに見るバカだな。こいつ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 14:03 ID:???
>>428
答えることができない時に、「あなたに聞く用意が出来ていない」というのは都合がいいね。
あなたは答えられないんだよね?
だから、人をバカにしたり本質をそらしたレスばっかりなんだと思う。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 15:47 ID:clWEHRPI
おいおい!今時「折伏教典」よんで折伏する奴いるかよ!
そんなのは生きた化石だ!

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 15:52 ID:???
>>431
>そんなのは生きた化石だ!

禿同。
「折伏教典」とか「御書」は去年のカレンダー。

433 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/15 16:18 ID:+kIbiuUK
>>430
大悟は一回だね、小悟は数回、だからなに
聞いてどうするの?
それであんたが悟れるの?
あんたは悟ろうと思うの?
馬鹿になどしてないし、
本質もそらしていない、
だいたい、あなたに本質が見えているの?

434 :稲川:04/07/15 16:30 ID:???
>>427
>宗教的書物などの歴史的見解が後の科学的進歩によって史実と違う事が
>証明された場合に信仰者はどう受け入れればよいのだろうか?

との事ですが、折伏経典は戦後の物でしょう?
当時としても普通に科学的におかしいでしょ…

南京にしても南京を肯定する人ってのは
何故肯定するのか。その意味がわかれば
池田大作の人格もおのずと知れてくる。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 16:49 ID:???
出た!釈迦仏法も「去年の暦」にするが
今度は自説が都合悪くなると、それも「去年のカレンダー」かね。破綻してるよ。

そうか、公明はコロコロ変わる性質をよくあらわしてる好材料だね。
公明も今は自民に擦り寄ってるが、昔は新進党だったね。
さて、自民が危うくなってきたら今度は民社党かな。
層化も分裂したら、今度はなんと言い訳するかな。

ご都合主義も甚だしい。こんなのが仏法だなんて恥ずかしい。

436 :慎重者 ◆zNpvLEX562 :04/07/15 17:46 ID:???
>>S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo
それでごまかしたつもりか?
折伏教典なんか読んでなくても>>1と同じことを今でも言ってるだろう。
内容自体はそのまま受け継いでいるではないか。
若干の修正を加えたところで迷惑なことに変わりはない。
悟りが云々と述べる前に先ず世間に迷惑を掛けない生き方をしろ。
尤も、功徳やら公害党の勝利やらに執着してるような連中は
氏ぬまで悟りなどには縁が無いだろうがな。
層化の愚連隊は下品で傲慢で救いようが無い。潔く逝け。

437 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/15 21:51 ID:Rm5pUtnz
>>413
あなたの主張は、禅ですか?悟りとは、実体のないもの?
言葉に限界があるってことは、分かりますが
論じることができないというのは、分かりません。
釈迦がやったことは、すべて無駄ですか?
論じることが無駄なら(あなたの主張はそう聞こえますが)
そのような結論が出てきそうですが・・・・・

>ゆえに、経典には悟りは書いていない
それでは、何が書いてあるのですか?
支離滅裂で、意味が通らないように聞こえますが?

>ようは、あなたが悟って初めて、悟りを聞くことができる
は、意味不明??
悟っていれば、悟りを聞く必要がないと思いますが?
悟りって言うのは、一時的なものですか?


438 :会員:04/07/15 22:00 ID:???
「新・人間革命」第1巻、旭日の章(35ページ)により

1960年ごろ、「折伏経典」を海外布教用に英訳する案があったが、
ものの考え方が違う海外を想定すると、新たに書き起こす必要あった。

また、44ページには、形式・方法は各地の風俗や習慣、時代の風習に
従ってもいいと、記述されています。

ですから、変ることが多いんです。
もちろん、ご本尊さまへの信仰は普遍です。

439 :u:04/07/15 22:05 ID:???
sage

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:18 ID:???
池田大作監修 創価学会教学部編 『折伏教典』
「邪宗教の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「釈迦仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは とうぜんである。」P303
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「日蓮正宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、邪は負の現象が出るのである。」P330

おれ学会員だけど、これと同じこと座談会でよく聞かされるよ。
確かに読みはしないが。s@yokosukaは嘘つくなよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:19 ID:d7583s1c
>>438
 風俗とか習慣とか時代とか…言い訳しても虚しいですね。
>>1は戦後に発刊された書物です。
 普通の人間がみれば荒唐無稽な差別的選民思想であり、
創価学会がカルトであることは簡単に理解できます。
 だからこそ、黙って絶版にして、何の言及もしないのですね。
臭い物には蓋。最低の創価学会の十八番ですね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:21 ID:???
「折伏教典」改訂
「創価学会の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「創価学会は邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「創価仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
これを使用するから生活に破錠をきたすのはとうぜんである。」P303
「創価学会を代々やっていると家族に不具者ができたり、
知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「創価学会はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、創価には負の現象が出るのである。」P330

破壊的カルトの条件と完全に一致してるよ。
普通の人はみんな気味悪いと思ってるよ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:25 ID:???
「折伏教典」改訂
「創価学会の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「創価学会は邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「創価仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
これを使用するから生活に破錠をきたすのはとうぜんである。」P303
「創価学会を代々やっていると家族に不具者ができたり、
知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「創価学会はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、創価には負の現象が出るのである。」P330

薄気味悪い珍教団だね・・・創価学会って。 

気持ち悪い・・・

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:27 ID:???
「折伏教典」改訂
「創価学会の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「創価学会は邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「創価仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
これを使用するから生活に破錠をきたすのはとうぜんである。」P303
「創価学会を代々やっていると家族に不具者ができたり、
知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「創価学会はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、創価には負の現象が出るのである。」P330



445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:28 ID:???
「折伏教典」改訂
「創価学会の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「創価学会は邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「創価仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
これを使用するから生活に破錠をきたすのはとうぜんである。」P303
「創価学会を代々やっていると家族に不具者ができたり、
知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「創価学会はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、創価には負の現象が出るのである。」P330


446 :会員:04/07/15 22:59 ID:???
臭いものにはふたと言いますが、学会も内部から変ろうとしているの
ですからいいのではないですか?

カルトかは歴史が判断することですから、現時点では断言できないでしょう。
釈迦やキリストだって、当時は反社会的カルト教団として迫害を受けて
いたわけですから。

1000年後に歴史から消えているかもしれないし、カルトと記述されている
かはわかりません。もちろん、私をはじめすべての学会員は永遠に
世界宗教として人類の平和のために、創価学会があり続けると信じています。

447 :非会員:04/07/15 23:06 ID:???
臭いものにはふたと言いますが、学会も本質から変ろうとしていないの
ですからいいわけないじゃないですか?

カルトかはフランス政府が判断したことですから、現時点でも断言できるでしょう。
創価学会は本質は反社会的カルト教団として迫害を受けてしかるべきですから。

1000年後に歴史から消えているのはもちろん、カルトと記述されている
のもあきらかです。もちろん、あなたをはじめすべての学会員とその子孫は
そんなカルトから脱会して平和な生活を営めることと信じています。

448 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/16 00:10 ID:SnngpF8Y
>>437
>>悟りとは、実体のないもの?
ないでしょうね、もとより無、もとより空ですから

>>釈迦がやったことは、すべて無駄ですか?
言葉にならなければ無駄ですか?
言葉では伝わらないものは駄目ですか

>>支離滅裂で、意味が通らないように聞こえますが?
意味が通らなければならないのはあなたが納得できないからでしょ

>>は、意味不明??
>>悟っていれば、悟りを聞く必要がないと思いますが?
だから論じることが無意味なのですよ
いくら論じても、あなたがまだ意味不明なら、聞くことはできないのです
で、意味が分かり悟ってしまえば、悟りを聞く必要などない

>>悟りって言うのは、一時的なものですか?
修証一等です
悟って終わりではない
悟ったからって四苦八苦はする
でも、四苦八苦の見方は変わるかな
悟ったあとも修行は必要だし、志を捨てれば、また迷うでしょう

449 :KURI:04/07/16 00:26 ID:???
>>446
学会員さん、よく知りもしないのにキリスト教を引き合いに出さないでください。
イエス様はユダヤ教のラビとして人気ある教師として受け入れられたのですから。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 01:09 ID:4qPECDDC
>釈迦やキリストだって、当時は反社会的カルト教団として迫害を受けて
>いたわけですから。

具体的に説明してみな!

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 01:13 ID:???
層化折伏 = 日本天下取るための折伏

452 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/07/16 01:16 ID:???

シャカは知りませんが、キリスト教の初期はカルト的だったでしょうね。
 「親も子も捨ててついてこい」ですからね。

  マザーテレサすら、
   家族の反対を押し切って付いて行った若い看護婦の「家族」から
    カルト呼ばわりされていましたから。。。

     結局、歴史と経験のヤスリによって、
      創価学会も、平穏な宗教団体に変わっていくのでしょう。。

       正座して習字を拝む宗教が世界に広がるのは無理ですよ。
        今のように、どんどん祈祷形式を変えて(捨てて)いくしかないのです。

453 :はあ?:04/07/16 01:24 ID:???
>>452 ということは創価学会って新興宗教なんですね。

454 :はあ?:04/07/16 01:28 ID:???
というか >>1のようなことが戦後に書かれ、それが教典として使われてきたこと自体がカルトであることを
証明していると思いますがね。


455 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/16 01:29 ID:pIndcByD
悟りってのは、あってるか間違ってるかどうかは別として、
本人が「悟った」と勝手に思ってることなんだから、内容なんぞどうでもいいんだが。


火種になったS@yokosuka氏の>>344の発言がいい感じでダメップリなのはわかるが、
その後の悟りの話はSb氏の方がダメップリだろ…。
基本的に、創価のダメ論法の典型と変わらんぞ。

別にS@yokosukaは、Sbの悟りを悟るために聞いてるわけじゃなかろ。

修行者が折伏するのがどうのというより、
「創価学会の折伏」が幼稚な内容だってことが問題だろうに。

456 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/16 01:35 ID:pIndcByD
歴史がカルトと認定するんじゃない。

今現時点で、現代の社会にとって創価学会が破壊カルト的宗教だと判断してるんだ。

>>452で言っているように、キリスト教も、破壊カルトとしての歴史は持っている。
それが歴史とともに、変化しつつ社会に溶け込んだわけだ。

創価学会が未来にそうなって行くことは十分ありうる。
が、現時点では害悪的な面の方が強いってのが問題なわけだ。


457 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/07/16 01:35 ID:???
>>453

はい、私は、創価学会は「新興宗教」の範疇に分類しております。
 もう指導者は、3代目ではありますが。

  少し後に始まった統一教会は、教祖一代で創価学会より大きくなったことはご存知ですか?
   ここも、私は「新興宗教」に含めております。


458 :はあ?:04/07/16 02:30 ID:???
創価と原理ってウリ二つだな。
「聖書」より大事な『原理講論』と「御書」より大事な『人間革命』
教祖=指導者の出身地・顔・体型・女癖・学歴コンプで名誉欲に囚われた守銭奴性格
マスゲームな踊りと歌
タダでおいてある世界日報と聖教新聞の薄汚れた紙面
ホームと会館
選挙協力
批判者への徹底した罵倒
信者の逝っちゃった宙を彷徨う目とキモい人工的笑顔
キムチと焼肉な信者の食生活

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 07:48 ID:wwT223zn
あんたら学会員が、折伏教典について、どう好意的に解釈しようとするのも勝手だ。
学会員は「なんとしても学会は正しい」と言う結論が先にあって、その後で理屈をくっつけるからな。
しかし、学会員じゃない人達が、客観的に見たら、どっちの意見がマトモか、わかるものだよ。

「折伏教典」の事を、海外のSGI会員や、まだ完全にマインドコントロールされてない(いわゆる信心が未熟)会員に知らせてしまえば
彼等が退転しかねないから、学会は「折伏教典」の存在自体を、知らせないようにしてるのかも知れない。

と、学会員じゃない人達は考えてしまうんだ。
329-331に書いてあるような事と
現在の学会が言っている事を比較すると、当然、そういう印象を持つ。

学会の中枢にいる人達は、この矛盾を自覚し、どう言い逃れていいのかわからないから
口をつぐんでいるんですよ。
大白にも聖教にも、「折伏教典」についてのコメントが載ってないでしょ?
何の説明もないのは、まだ、どう説明すべきか、わからないから。
学会の中枢にいる人は、頭がいいから、キチントした言い訳がみつかるまで、口をつぐむんですよ。
ここで、ガアガア言ってる会員は、未熟だから、自分の頭で考えた弁明を述べてるだけ。

あんたら学会員が、折伏教典や学会を、頭の中で、どう解釈しようと、勝手ですよ。
でも、俺の周辺で、学会から勧誘を受けている人には、「折伏教典」を読ませてあげる事にするよ。
少しでも、あんたらの「成果」が減るように。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 07:56 ID:wwT223zn
アンチのおまえら。
ここで二十歳くらいの未熟な会員相手に、不毛なやりとりするよりも
地元のドデカイ、学会の会館の前で、329-331を大量にコピーして
街頭で配ったほうがマシだ。
「二、広大な建て物で荘厳して、人の心を驚かせる手を用いた。(P199、天理教がひろまったわけとして)」
のところにマーカーひいてな。

461 :稲川:04/07/16 08:01 ID:eVnpyqyG
折伏経典を世間にもっと知ってもらえれば
現在より確実に公明党は衰退します。

それは何故か

F票が減るから。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 08:20 ID:???
>>461
折伏経典ってなに?
見たことないんすけど?w
稲川さんはどちらの宗派?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 08:40 ID:???

折伏経典には、何が書かれていたの?
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/989/989144568.html


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 09:02 ID:dSpA66y2
背中に般若心経を書き込まれている人は罰ゲームの被害者ですか?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 09:35 ID:csg7FrfS
>「此の時、地涌千界出現して本門の釈尊の脇士と為りて、一閻浮提第一の本尊、此の国に立つべし。」
と解釈するか
「此の時地涌千界出現して、本門の釈尊を脇士と為(な)す一閻浮提第一の本尊、此の国に立つべし。」
と解釈するかで、本仏が変わっちゃうわけ。

日本国憲法と同じで自分たちに都合よいように経文まで勝手に解釈を変えてしまう。
正宗だけでしょ、大聖人が本仏だなんていうのは。学会の本音は名誉会長が本仏だとか。


466 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/16 09:42 ID:OVZJu0wP
>>455
まあまあ、こっちにはこっちのやり方があるんすから
も少し静観しててください

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 10:05 ID:1sPnow8C
「悟りとは何か」って話題は、スレ違いじゃねーか?

468 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/16 11:05 ID:OVZJu0wP
>>467
指摘が出ましたので、移動します。

S@yokosuka ◆AoT8KYCnWoさん、こっちにうつります。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1077583009/l50
よろしく

469 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/16 11:08 ID:OVZJu0wP
とおもったら、だっとおちしてた
スレ作ります。

470 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/16 11:14 ID:OVZJu0wP
@yokosuka ◆AoT8KYCnWoさん、こっちにうつります。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1089943794/
よろしく

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 11:47 ID:rhG1fsBk
俺より明白にDQNな香具師から折伏されたり、貴方のお父さんは何故死んだか判る・・なんて言われると
マジはり倒してやりたくなる。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 11:50 ID:???
>>471
はり倒せば?w

473 :会員:04/07/16 13:56 ID:???
>>459
>>461
別に「折伏経典」を会員でない方に読ませても、折伏数や票が減るとは
思いません。事実、過去に叩かれても、それを乗り越え拡大してきた
訳ですから・・・

現実的に創価学会に入会する人(折伏された人)は、友人(紹介者)の
「心に動かされて」というパターンがほとんどです。教義がうんぬん、
なーんて言う人は、ほとんどいないんですよ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 14:05 ID:???
元会員だが・・。
家へ来て、でかい態度で人のベットに横たわったり、あたかも競争を仕掛けるような言動をする人がいるが?
弱者を助けるとか抜かして、こちらが弱くなったら・・全然、こなくなったのはなぜ?
これだけでも「心に動かされて」、もしくは学会内の友人なるものが、幻に過ぎないと思うけど?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 14:14 ID:???
474 続き
法相宗の根本経典(聖徳太子が推古天皇に進講した経典)である、『勝鬘経(しょうまんぎょう)』には次のようにあります。
’世間虚仮、唯仏是真’「世間すら仮のものに過ぎない、仏のみがこれ真なり」。

仏教者であれば、「智者は世間の常識(法)をもって・・」と御書にもあるはずですが?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 16:25 ID:???
>>465
同意。末法の本佛は日蓮大聖人だなんてちゃんちゃらおかしい。
「釈迦仏教は去年の暦で何ら役に立たない」、と断じる時点で邪宗決定。
もともと末法も最終的には否定されるべきものだ。
そしてこれは仏法の最終的眼目の一つと言っても過言ではない。

それは日蓮自身が論証のために法華経よりも多く出典させて裏付けしていた
涅槃経で厳しく否定されて詳しく書かれてるのだが、矛盾することに気づかないのが不思議。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 18:39 ID:???
>>476
あんた、何教?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 19:03 ID:???
>>476
涅槃経と法華経との
優劣から説明せよ。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 20:12 ID:???
>>477
何教でもないです。

>>478
ぶっちゃけていうとそもそも優劣なんてないでしょう。経典の作者たちの意向によるのだから。
ただしそういう大乗非仏説を別にして言えば、ギリギリのラインで涅槃経が優かと思いますけどね。
もちろん法華経も素晴らしい教えではありますが。
まぁとにかく、末法思想を強調して釈迦仏法に変わる真の仏法が出るなどというのは戯論でしかない。
仏教は否定の否定で、段階的に教えを説いて最終的にそれまでの説を否定してきたのです。
だから末法思想もそれによって否定されるのです。きちんとした仏教なら末法を否定しています。
そしてそれらを否定出来えないものは優劣の面から言うと自ずとはっきりするでしょう。

480 :はあ?:04/07/16 21:05 ID:???
まあ 公明党は900万にも満たず,前回の衆院選得票数を下回ったわけだが。
比例区最後が選挙手伝いのおばさんってのが笑えたな。
十年かかってやっと100万票かい・・・。20年したら一千万票ってか?
それまで創価があるとおもってんだ? 脳天気。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 22:19 ID:???
>>479
>否定の否定
の意味をご教授ください。

482 :稲川:04/07/16 23:12 ID:???
>>461
では折伏や公明勧誘の時に
折伏経典を使ってみてください。


>現実的に創価学会に入会する人(折伏された人)は、友人(紹介者)の
>「心に動かされて」というパターンがほとんどです。教義がうんぬん、
>なーんて言う人は、ほとんどいないんですよ。

これなんて学会員は本気でそう思ってるの?
普通は「また選挙の時だけ電話しやがって…」だぞ?
漏れの知人の家には学会員が選挙の時になると子供の為に
大量にお菓子を買って公明党の勧誘に来る。
まぁ完璧な選挙違反なわけだがな。
いいかい?本当なら逮捕だぞ?
友 人 だ か ら 警 察 に 電 話 し な い んだぞ?
心を動かされるんじゃなくて仕方無くその場は了解するんだよ。
それと公明党に勧誘されて入れる奴は政治に興味が無いやつだろ。

>>462
一応禅宗です。

483 :会員:04/07/17 00:24 ID:???
>>482
折伏(入会を勧める)を最期に決めるのは、
「紹介者が折伏する相手に対して、幸せになって欲しいという
気持ち(一念)だよ!」
とにかく、題目!題目をあげて友人の心を動かすんだ!

このように幹部から、指導されます。
もちろん、反抗したり、ためらう相手に仏法の教義などをといていきますが、
最期は、あなたを幸せにしたい、ビームで心を動かすんです。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 00:29 ID:???
いいから早く教義とよべるものを説いてみなさい。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 00:29 ID:???
>>483
てか、人が迷惑してるの気づけよ!


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 00:30 ID:???
>484
教義の一端は>>1に書いてあるYO。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 00:38 ID:???
>>485
「迷惑だ」と感じさせたって言う点では、心を動かしたことになる罠

488 :会員:04/07/17 01:20 ID:???
>>484
教義だの理屈などと、言うよりは、まず動け!体を使うんだ!
会合に来ない会員宅を家庭訪問しろ!友人を会合に誘え!
歩け!語れ!

なんて、先輩幹部から叱咤されましたけど・・・



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 01:21 ID:???
>>481
お教えできるほどのものではないですが、説明させていただきます。

これは大乗非仏説論や五時教判の否定を別にして述べますね。
仏教は華厳、阿含、方等、般若、法華涅槃と、そのつどまったく性格の違った教えを説いています。
華厳で成道した境地を説いたのに、阿含では四諦、十二因縁などの小乗教を説きましたね。
そして方等で大乗を説いて小乗を否定し、般若で空を説き、
法華で四十余年未顕真実としそれまでの教えを捨てよ、と説いて否定しました。
とりあえず私の見解はこの通りですが、いかがでしょうか。

490 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/17 02:59 ID:m8XL2MBe
論議で行ったら矛盾のない宗教なんぞないんだから、
信者以外はどうでもいいこった。

まあ、過去の教えを否定するのは、自分の言い分を正しいと見せかける典型的な洗脳方法ではあるな。
日常でも結構役立つので、覚えとくと損はないぞ。


>>488
素晴らしいダメップリですね。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 03:26 ID:???
折伏は絶対、するな!
層化組織が真面目になってから、折伏しろよ!
これが人の道だ!
あほな層化よ!

492 :ルナ:04/07/17 03:46 ID:BS+K5mNm
一様言って置くが、折伏経典なんて学会にはもうないぞ?!
あんまり古い事言ってると、馬鹿にされるぞ!!ただでさえ、「古い事をいつまでも
書いている」と言うだけでも、嘘を言ってるって思われんだから・・・。
とにかく私はこの掲示板停止を勧めるよ・・・。
その方が他の掲示板にも、書き込めると思うよ。
本当の事を言っているのに、馬鹿にされるのは嫌だろう・・・。
そのうちさ、バリバリの学会人に突かれるぞ!この掲示板。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 09:28 ID:???
>折伏経典なんて学会にはもうないぞ?!

いつから無いのであろうか?
なぜ無くなったのであろうか?
誰が無くしたのであろうか? 先生の指導か?
どこか間違っていることがあったのであろうか?
間違っていることを監修者が認めたのであろうか?

なぜ黙って絶版にしたのであろうか?

>>492はどうやって読むのですか?縦読み、斜め読みやりましたが、ダメです。
ルナさん 答え教えて!w

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 09:28 ID:???
アゲルのを忘れた。

495 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/07/17 09:33 ID:1wW4D85C
言論弾圧事件の時に折伏経典は世間の批判を浴びて消えたように見せかけているが、
名前を変えて今でも残っているようですよ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 09:38 ID:???
>そのうちさ、バリバリの学会人に突かれるぞ!この掲示板。

わろた。


497 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/17 09:59 ID:it/XYanc
>>492
突いてもらおうではないですか

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:02 ID:???
>>489
ありがとうございます。
方便品以後にも、さらに否定された経典があるのですか?
と言う質問です。
ご教授ください。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:03 ID:V+jvxTTP
なんにしても、正しいわけないじゃん。

さ あ 突 い て く れ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:04 ID:???
>>492
池田監修本も古すぎて、役に立たないカレンダー。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:05 ID:???
>>497,>>499
駅のホームで後ろから((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:09 ID:???
>>492
>あんまり古い事言ってると、馬鹿にされるぞ!!ただでさえ、「古い事をいつまでも
>書いている」と言うだけでも、嘘を言ってるって思われんだから・・・。

なるほど こういう認識な訳ですか・・
南京事件のことではこういう言い方しないのにね・・

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:09 ID:???
>>500

 古いというのであれば御書なんてもっと古いだろうが!

御書が良くて折伏教典が悪い理由は?


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:11 ID:???
>あんまり古い事言ってると、馬鹿にされるぞ!!ただでさえ、「古い事をいつまでも
>書いている」と言うだけでも、嘘を言ってるって思われんだから・・・。

学会員によれば御書も嘘っぱちってわけか?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:17 ID:V+jvxTTP
ガカーイの発行物は、減価償却するのでつ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:19 ID:V+jvxTTP
もう少し古くなると、骨董品として物数奇のみなさまに重宝されます。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 10:21 ID:PApqikeg
学会員がもっとも嫌がるスレの一つですね。
フォローのしようがありませんから。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 11:02 ID:???
>>498
いいえ。どういたしまして。
私もいまだ勉強中ですので我見といわれればそれまでかも知れませんが
その辺りは勉強途中ということでおてやわらかにお願いしますw
以前にも述べたように、法華経では釈尊滅後の仏法の衰退、
つまり末法を肯定しているだけで否定し得ていません。

したがって、釈迦仏法は去年の暦と同じで末法の衆生には何ら縁がない、
だから末法に真の本佛=日蓮大聖人が現れる、というのは、
仏教が末法思想に則っているという誤解から生まれた戯論でしかないと私は思っています。

法華経・方便品以降でいえば、涅槃経が法華経までの説を否定して
(あるいはさらに一段高い次元で法理を説いて)そういった戯論を
根本から否定しているといえるのではないでしょうか。

509 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/17 11:04 ID:PhYlxfyv
>>448
あなたのおっしゃる”悟り”は、実体もなく語ることもできないものってことでよろしいですね?

言葉にならなければ無駄ってことはないでしょ。でも人に語ることができないものであれば
釈迦は、何で教を説き教団を作り、仏教を広めることができたのですか?
それは、言葉に力があるからじゃないんですか?

納得できないのは、あなた言ってることに矛盾があるからです。
悟らなければ、悟りを聞くことができない???
単なる言葉遊びにしか聞こえませんよ。

悟りが、一時的なもので、非常にパーソナルなもので
他人には理解されないもの
要するにあなたの言う”悟り”は、思い込みってことでいいですね?

510 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/17 11:08 ID:PhYlxfyv
>>455
学会の折伏が、幼稚なものであるなら(そうあなたが感じるなら)
無視すればいいだけ

勝手にまとめるんじゃない
分かってないのは、自分だと気づかない
自分は、何でもわかっているようなことを言っているのは誰?

511 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/17 11:10 ID:PhYlxfyv
>>465
此の時っていつですか?
間違った解釈とどっちでも取れる解釈って
根本的に違いませんか?

512 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/17 12:39 ID:it/XYanc
>>509
すれ違いとの指摘を受けたので
移動してくださるとありがたいです
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1089943794/

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 12:41 ID:EXket9kb
>>1
コピペじゃなくて
ほかのも載せてくれ。

514 :498:04/07/17 13:33 ID:???
>>508
ありがとうございます。

涅槃経を勉強していないので教えていただきたいのですが、
「四十余年未顕真実」より、重要度としては法華経の方が高いと解釈
していましたが、
>(あるいはさらに一段高い次元で法理を説いて)
の根拠の部分はどの辺か教えてください。


515 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/17 14:07 ID:ift4bhKY
>>510

>学会の折伏が、幼稚なものであるなら(そうあなたが感じるなら)
>無視すればいいだけ

幼稚っつーのは、内容とともに手段も含んでいるからな。
それだけで澄むんだったら、はなから問題視なんぞされんよ。


>自分は、何でもわかっているようなことを言っているのは誰?

まあ、こーゆーよーなものいいでしゃべるのは昔からなんで、
それが原因で周囲がオイラへの評価を下げたとしても、
自業自得なので甘んじて受けるよ。

間違っているならその部分をちゃんと指摘すれば、
自分に過ちがあると判断すれば誤るさね。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 15:43 ID:???
>>514
>涅槃経を勉強していないので教えていただきたいのですが、
>「四十余年未顕真実」より、重要度としては法華経の方が高いと
>解釈 していましたが、
>>(あるいはさらに一段高い次元で法理を説いて)
>の根拠の部分はどの辺か教えてください。

私の書き方が悪かったかもしれません。天台及び日蓮系教団の教学では
「四十余年未顕真実」とは法華経以前の教えと解釈されてます。
しかし、「あるいはさらに一段高い次元で法理を説いている」、というのは
涅槃経が法華経より、という意味で、これは私の解釈です。お分かりいただけましたでしょうか?

つまり法華経では、「正直捨方便」や「不受余経一偈」と説かれていますが、
それまで説いてきた教えを捨ててこの法華経を信じなさい、と言っています。
しかし法華経ではそう説かれているだけで、過去に説かれた教説をまとめ切ることなく
それまでの教説の関連性をなんら説明しないまま終わっています。
たとえば法華経では「会三帰一」も説いているとはいうものの、示しているだけに留まり、
その根拠を顕かに説いていません。そして末法思想も法華経では否定せず肯定するのみです。
しかし涅槃経では、三乗同一仏性を説いて法華経で説明し得なかった点を詳しく説いているほか、
仏法僧の三宝の一体常住不変易を説いて、きっぱりと末法を否定しているのです。
ちなみに涅槃経の文証は出すと長くなとキリがないので、図書館などで涅槃経をご参照ください。
四相品、四依品、四諦品、如来性品、月喩品、菩薩品などに詳細に説かれています。

517 :稲川:04/07/17 18:06 ID:???
折伏や公明勧誘ってのは社会的に迷惑な訳だ。
これ学会員は自覚してるの?
友達だから無視できないし強く断れない人もいるわけよ。
心を動かすなんてのは折伏する側の妄想だろ…
んで最終的に洗脳できたか無理だったか。そういうこったろ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 18:21 ID:???
>>1
『折伏教典』見たことねーよ(w


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 18:27 ID:???
>>518
見たことなくても同じことを座談会で言ってる罠

隠しても無駄だ 内部アンチはごまかせねーYO



520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:10 ID:HbiwQr6N
折伏教典あげ 

521 :514:04/07/17 22:26 ID:vUYY4Yf/
>>516
ありがとうございます。
涅槃経も読んで見たいと思います。
ところで、
天台に(ショク命重宝)とあるがどう思いますか?
法華経は命で涅槃経は宝、
理由は仏性の在住は法華経で説いており、涅槃は同じ事を重ねて説いている。
との理由らしいのだが・・。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 22:30 ID:???
>>519
同意
座談会で言ってますよね。
隠したりとぼけたりw
本当にうんざりしてきた・・・

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 06:19 ID:???
>>521
これは日蓮正宗や学会でよく言われていることですが、
もともとは天台大師・智の説ですね。その前に当時の歴史的背景を。
彼が登場する以前はいろんな宗派があり、様々な説を立てる人が
多かったのですが、彼が法華一乗を宣揚して五時八教の教判を打ち立てました。
そこで、彼は涅槃経まで行かなくても法華経でその極理が示されているとしたのです。
そして、その説が今日の仏教学の主流になっていると言っていいでしょう。

しかし、五時八教も涅槃経そのものを読めば、そこに説かれる「五味の譬え」を
各教説時に勝手に配当したものでしかなく牽強附会を免れないものだったといえるでしょう。
ただしそれは智だけに限らず彼の前にそれを勝手に配当した涅槃宗の仏教学者僧にも問題があります。
さて、「贖命重宝」も実は涅槃経・梵行品からの出典です。514さんはたぶんご存知だと思いますが
賊が侵入してきた時には宝を差し出し命をあがなうように、未来世に諸々の悪比丘の邪見を
遠離するために、この涅槃経を説き仏性円常の法脈を保つ、というのが涅槃経そのものの説です。
ここを素直に読む限り、涅槃経は宝で法華経を命とするとはどこにも説かれていません。
したがってこれは五時八教と同じく、智のドグマによるものでしかありません。

私は経典自身に注釈がない限り、経典をドグマで展開せず、そのまま素直に読むことが大事だと思います。
そして、彼は涅槃経を「追説追泯(ついせつついみん)」、つまりこれまでの教えを重ねて説いたに過ぎず、
「君拾教(くんじゅうきょう、実際は君にテヘンがありますが漢字が出ません)」として、
涅槃経は法華経の救いに漏れた者を救うだけの教えでしかない、というドグマが浸透してしまった、
と私は思っています。ただしこの教理教学では大乗仏教として最大の矛盾に陥ります。
また、単に重ねて説いたのではないことは前にも述べさせて頂いた通りかと思います。

とりあえず、私の見解をもとに述べさせていただきました。

524 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

525 :妖怪ヌラリヒョン:04/07/18 21:19 ID:???
<坂口厚労相>日歯連の政治献金「受け取った事実はない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040719-00002061-mai-pol

坂口力厚生労働相は18日、02年に日本歯科医師連盟が坂口氏への献金名目
で自民党前衆院議員、吉田幸弘容疑者(42)=業務上横領容疑で逮捕=へ
2000万円を支出していたと一部で報道されたことについて、「そういうお
金を受け取った事実はない」と記者団に否定した。(毎日新聞)

526 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/19 21:03 ID:YaQbb6k+
>>519
具体的にどのような表現を使っているか
しめしてください。
その上で、話し合いましょう

527 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/19 21:09 ID:YaQbb6k+
>>517
妄想かそうじゃないかなんて本人しかわからない。
勝手に決めるなよ

自分に経験のないことを、勝手に自分が理解できないからというだけで
妄想といってしまう自分を恥ずかしいとおもわないか?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 21:11 ID:???
世界平和=勧誘
ボランティア=勧誘
友好=勧誘
慈悲の心=勧誘

絵画展のお誘い=勧誘
呑みにでも行くか=勧誘
悩み聞いてあげるよ=勧誘

529 :エホバの御子ゴッドエホバ:04/07/19 21:18 ID:???
所詮「折伏教典」なんざ、層化内部の人間に「他宗教への浅薄なイチャモンで、
頭の弱い、馬鹿学会員を引きとめとく『道具』」に過ぎないでしょ?
少なくとも伝統宗教だったら、それなりの「高度な体系理論」があるんだから・・・

530 :慎重者 ◆zNpvLEX562 :04/07/19 21:19 ID:???
>>526
では話し合いましょうか。
私は具体的に>>1と同じ内容の発言を、
学会員から直接に、何度も聞いています。
もちろん見たことはありませんが、
教典の内容自体をそのまま受け継いでいることは否めません。
内部の人間を欺くことは不可能です。
具体的な表現とは言うまでもなく、>>1と同義の発言になります。
まだ隠すつもりですか?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 21:20 ID:???
創価の勧誘=宗教的な脅し(仏罰)+ありとあらゆるご利益(功徳)

世界一卑しい宗教ですな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 21:34 ID:???
1創価以外の宗教に入るとどんどん不幸になる。
 かわいそうなので折伏している。
2創価以外の本や雑誌は歪められて書いてあるから信じてはいけない。
3心がにごっているから、創価を信じる事ができない。
4創価を非難すると悪いことが起きる。

以上、創価信者から直接聞きました。
折伏経典を抹消しても、内部では今も同じことを教えています。
間違ってもカルト創価には近寄らないようみんなで気を付けましょう。
創価は「ダメ!ゼッタイ」です。




533 :稲川:04/07/19 22:12 ID:aMH/RbNt
>527
心を動かしたと思いこんでいて
恥ずかしくないのか?
本人にしかわからないんだろ?
勝手に決めるなよ

534 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/19 22:16 ID:YaQbb6k+
>>530
では、その方は、地区部長さんか何かかと思いますが
>>1と同じ内容すべてを発言したんですね?

もちろん隠すつもりなんてありませんよ

私が言いたいのは、時代合わない表現を変えないでそのまま話している
そんな馬鹿な幹部がいることが信じられないのですよ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:18 ID:???
S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo
↑こいつは遁走した模様です。
恥ずかしい香具師ですね。

536 :稲川:04/07/19 22:20 ID:aMH/RbNt
>>532
元になる五重の相対っていう教えがあって
正宗と層化は過激解釈、原理主義だからカルト化しちゃうんだね。

537 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/19 22:20 ID:YaQbb6k+
>>533
あなたに分かるかと?
分からないなら、勝手に決めるな!といっている。
日本語が分からないなら、ほかで勉強してくれ!


538 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/19 22:22 ID:YaQbb6k+
>>535
恥ずかしいのは、誰かな?
内容のない書き込みで、頭がないことをさらけ出しているのは


539 :慎重者 ◆zNpvLEX562 :04/07/19 22:26 ID:???
>>534
一人の人物が全てを発言した訳ではないですが
地区リーダーや親戚、近所の人などの発言を総合すると、
>>1に書いてあることを全て聞きました。
表現方法の問題ではないですよ。
一字一句同じ言葉を使っているとは誰も言ってないわけです。
ただ、同じ意味の発言をしていることは間違いないです。

540 :532:04/07/19 22:28 ID:???
追加
5他の宗教を信じる人はかわいそう
6創価の信者は死後硬直しない。それが成仏した証拠。
 新しい会員で、上半身だけ柔らかくなり亡くなっている人がいた。
7金が儲かる。欲しいものが手に入る。病気も治る。

とんでもない宗教があったもんだ。




541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:33 ID:???
>>538
創価に入っていて人間として恥ずかしくないのでしょうか?


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:33 ID:???
>>537
お前も勝手に決めるなよ。
自分は二度も折伏されたけど心なんか一寸たりとも動かされなかったぞ。
日本語が分からないなら半島に帰れよ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:35 ID:xj4FLHNY
>>536
正宗・層化が原理主義?冗談もやすみやすみいえ。
やつらのは自己顕示→捏造→自己顕示→ごまかし→…の永久ループ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:37 ID:I7hBcJ3f
http://jbbs.livedoor.com/study/3764/

10 名前: リッキー 投稿日: 2004/05/22(土) 09:30
ご意見ありがとうございます。
親に相談しました。弱い心だからつけ込まれると言われました。どんなことが
あってもこの信心を続ける確信があれば、乗り越えられると言われました。
その通りだと思い、今が悩む時であると思います。私は今まで活動や勤行など
あまりしていなかったですが、最近になり、活動にも参加し、朝の勤行もして
いたときでした。「魔」というのは、こういった時に現れると言われました。
今はとにかく祈って、もう一回脱会する気はないと恋人に言うつもりです。
それで結果的に別れるという形になっても、それだけの恋だったと思えるよ
うにします。ほんとに好きだったらついてくると思いますから…

弱い心だからつけ込まれると言われました。
弱い心だからつけ込まれると言われました。
弱い心だからつけ込まれると言われました。
弱い心だからつけ込まれると言われました。

創価学会につけこまれてるんだがな。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:39 ID:f6k86X6G
層化を一箇所に纏めて埋めてしまえ

546 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/19 22:42 ID:YaQbb6k+
>>539
それなら、信憑性がありますね
P321の部分以外なら、表現を多少緩やかにすれば今でも
使えそうですから

>>541
恥ずかしかったら内容のない書き込みやめたら?




547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:43 ID:???
S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo
↑こいつは粘着するかな?それとも遁走かな?
どっちにしても恥ずかしいけどな(w

548 :慎重者 ◆zNpvLEX562 :04/07/19 22:52 ID:???
>>546
因みに、P321の部分も聞きました。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:52 ID:???
>>544

困難や悩みが起きる
   ↓
活動や勤行に嵌る
   ↓
ますます現実から乖離する

創価の悪循環ですな

550 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/19 23:38 ID:0x9NZklv
過去だとしても>>1の内容を、池田氏監修で出してる時点で十分問題だろ。
後に、明確に取り消したんならともかく。

551 :稲川:04/07/20 03:43 ID:AqNTJxie
>>537
お前には心を動かしたとわかるのか?

552 :稲川:04/07/20 03:48 ID:zgFWjhBg
大作は、ホームラン級のチョンですね

553 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/20 03:50 ID:AqNTJxie
552の稲川ID:zgFWjhBgは別人ですね…

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 03:53 ID:zgFWjhBg
大作は、空中浮遊できる?

555 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

556 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

557 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

558 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

559 :GO:04/07/20 08:16 ID:SY3flD1E
創価学会(池田大作さん)のいうことに間違いなどありえないという立場だから
訂正ができないのですね。
「過去を現在の価値観をもってして裁くのは独善だ」ってのは私の考え方だが
真実で絶対の教えを持っていると主張するひとがこれを主張するのは変です。
絶対ってのは時代や流行などで変化しないものだからね。



560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 09:18 ID:hNpd46CV
あさはらしょーーこーーーーだ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 16:44 ID:NO8TdY1l
学会幹部の人が言ってました
90%の私利私欲のために信心という形を取っている学会員と
10%の純粋な信心をしている人で構成されているのが今の学会の姿だと

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 21:24 ID:???
〜折伏経典・キリスト教の項〜
ユダヤ民族には、もともと旧約聖書を中心とするユダヤ教があった。
彼らは神がこの天地を創造したと信じ、また人間の先祖であるアダムとイブが原罪をおかして楽園を追放されたと信じていた。
そして、彼らの予言者たちは救世主キリストの出現を予言していた。

 しかし、エルサレムに出現したイエス・キリストの説くところはユダヤ人の期待に背き、イエスは最初から迫害を受けた。
そして最後に十二人の弟子の中のユダの裏切りによって、十字架にかけられて死ぬ。

 その後、ペテロやパウロらの熱烈な布教活動によって、キリスト教はしだいに当時のローマ帝国内に弘まり、ローマ帝国の崩壊にともな

って、北方のゲルマン民族のなかで信奉され、ついに中世のキリスト教世界をもたらしたのである。

 その後、ルネッサンス(文芸復興)のころローマ・カトリック教会の腐敗堕落は目にあまるものとなり、免罪符の発行を攻撃して立ち上が

ったマルチン・ルターの宗教改革により、旧教と新教とが対立することとなった。

 その後アジア方面にも布教の努力がなされたが、現在では、その教義は近代の科学的批判に耐えることができず、唯物論などにも押

され、欧米においても急速に衰えつつある。

 その教義は「旧約聖書」と弟子たちによるキリストの言行録である「新約聖書」に基づき、ギリシャの哲学者プラトンやアリストテレスの思

想を取り入れて形成したものである。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 21:24 ID:???
 まず。第一にキリスト教は。唯一絶対神がすべてを造ったと説く。そして神とは、全智全能、完全であり、愛であり、善である等といって

いるが、その神の実体、存在の因果などはまったく明かされていない。もし本当に、完全な神が人間を造ったとすると、生まれながらの不

平等や、一生不幸の運命に泣く人々の存在など、説明できないこととなる。

 また、不幸の原因はアダムとイブがおかした原罪によるとして、人はみな生まれながらに罪人だと決定している。それを消すために告白

という形の懺悔をさせるのである。

 また、キリスト教で説く愛にしても、「汝の敵を愛せよ」という言葉は理解できるが、実践不可能な無理な注文である。そのように叫ぶキ

リスト教徒自身、絶えず争いを繰り返してきた現実をどう説明するのであろうか。さらにその説くところの生命論は、処女懐胎、キリストの

復活、昇天、さらに天国の問題等、どれをとってみても矛盾だらけであり、非科学的なものである。

 キリスト教が、西欧の世界におよぼした影響は計り知れないものがある。あらゆる歴史のかげに絶えずキリスト教があったといっても過

言ではない。宗教的な戦争だけをみても、十字軍、フランスのユグノー戦争、アメリカの独立戦争等々、さらに文学、美術、音楽、建築、学

問はじめ、一般社会生活に与えた影響は多大である。しかしそれが、科学の進歩を遅らせた原因ともなっているのである。
 
 わが国においては、四百年も前に伝えられながら、少しも弘まっていない。これは宗教の五綱の原理からいっても当然なことであろう。

 現在では、社会事業等を盛んに行い、宗教本来の姿を忘れ去っている。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 21:26 ID:???
〜折伏経典・学界の項〜
兆銭民族には、もともと法華経を中心とする日蓮宗があった。
彼らは宇宙の真理がこの天地を創造したと信じ、また始祖である日蓮が勘違いをおかして鎌倉を追放されたと信じていた。
そして、彼らの血脈たちは末法の菩薩の出現を予言していた。

 しかし、富士に出現した大咳寺の説くところは兆銭人の期待に背き、牧口は憲兵から迫害を受けた。
そして最後に弟子の中の戸田の裏切りによって、獄ににいれられて死ぬ。

 その後、戸田や石田らの熱烈な布教活動によって、学界はしだいに当時の国内に弘まり、大日本帝国の崩壊にともなって、北方の兆

銭民族のなかで信奉され、ついに現世のご利益世界をもたらしたのである。

 その後、ルネッサンス(文芸復興)のころ大咳寺の腐敗堕落は目にあまるものとなり、メンフラハップの発行を攻撃して立ち上がったフル

チン・イケダーの題目登録商標により、大咳寺と学界とが対立することとなった。

 その後アジア方面にも布教の努力がなされたが、現在では、その教義は近代の科学的批判に耐えることができず、唯物論などにも押

され、欧米においても急速に衰えつつある。

 その教義は「御書」と弟子たちによる代作の言行録である「人間革命」に基づき、ギリシャの哲学者プラトンやアリストテレスの思想を取

り入れて形成したものである。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 21:26 ID:???
 まず。第一に学界は。唯一絶対の名誉会長がすべてを造ったと説く。そして名誉会長とは、全智全能、完全であり、愛であり、善である

等といっているが、その名誉の実体、病気の因果応報などはまったく明かされていない。もし本当に、完全な名誉会長が学界を造ったと

すると、生まれながらの不平等や、一生不幸の運命に泣く会員の存在など、説明できないこととなる。

 また、不幸の原因は脱会とホウボウによるとして、人はみな生まれながらに学界人だと決定している。それを消すためにメロン下げ渡し

という形の踏み絵をさせるのである。

 また、学界で説く愛にしても、「汝の敵を愛せよ」という言葉は理解できるが、実践不可能な無理な注文であるとその実践の限界を述べ

ている。そのように叫ぶ会員自身、絶えず争いを繰り返してきた現実をどう説明するのであろうか。さらにその説くところの生命論は、処女

性軽視、落選議員の復活、毎夜の昇天、さらに財務の問題等、どれをとってみても矛盾だらけであり、非科学的なものである。

 学界が、西欧の世界におよぼした影響は知れないものがある。あらゆる歴史のかげに絶えず陰謀があったといっても過言ではない。宗

門との戦争だけをみても、檀家、フランスのセクト指定、アメリカのシアトル事件等々、さらに文学、美術、音楽、建築、学問はじめ、一般社

会生活に与えた被害は多大である。しかもそれが、科学の進歩を遅らせた原因ともなっているのである。
 
 わが国においては、六百年も前に伝えられながら、少しも弘まっていない。これは宗教の五綱の原理からいっても当然なことであろう。

 現在では、諜報活動等を盛んに行い、宗教本来の姿を忘れ去っている。


566 :マハーバァイロ:04/07/20 21:55 ID:???
>>564
あんたも暇だね〜。
ご苦労さんでした。!!


567 :邪魔夲小鉄 ◆V5U0W7RO6U :04/07/20 22:09 ID:DBatfg4G
激しくワロタ。

568 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/20 22:32 ID:swGuOVoh
>>551
だから日本語は、ほかで勉強してくれ!

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 23:30 ID:???
〜折伏経典・学界の項〜
兆銭民族には、もともと法華経を中心とする日蓮宗があった。
彼らは宇宙の真理がこの天地を創造したと信じ、また始祖である日蓮が勘違いをおかして鎌倉を追放されたと信じていた。
そして、彼らの血脈たちは末法の菩薩の出現を予言していた。
 しかし、富士に出現した大咳寺の説くところは兆銭人の期待に背き、牧口は憲兵から迫害を受けた。
そして最後に弟子の中の戸田の裏切りによって、獄ににいれられて死ぬ。
 その後、戸田や石田らの熱烈な布教活動によって、学界はしだいに当時の国内に弘まり、大日本帝国の崩壊にともなって、北方の兆銭民族のなか

で信奉され、ついに現世のご利益世界をもたらしたのである。
 その後、層化ルネッサンス(1990年)のころ大咳寺の腐敗堕落は目にあまるものとなり、週刊新潮の発行を攻撃して立ち上がったフルチン・イケダー

の題目登録商標により、大咳寺と学界とが対立することとなった。
 その後アジア方面にも布教の努力がなされたが、現在では、その教義は近代の科学的批判に耐えることができず、唯物論などにも押され、欧米に

おいても急速に衰えつつある。
 その教義は「御書」と弟子たちによる代作の言行録である「人間革命」に基づき、建国の父 金日成やノリエガ将軍の思想を取り入れて形成したもの

である。
 まず。第一に学界は。唯一絶対の名誉会長がすべてを造ったと説く。そして名誉会長とは、全智全能、完全であり、愛であり、善である等といってい

るが、その名誉の実体、病気の因果応報などはまったく明かされていない。もし本当に、完全な名誉会長が学界を造ったとすると、生まれながらの不

平等や、一生不幸の運命に泣く会員の存在など、説明できないこととなる。
 また、不幸の原因は脱会とホウボウによるとして、人はみな生まれながらに学界人だと決定している。それを消すためにメロン下げ渡しという形の踏

み絵をさせるのである。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 23:30 ID:???
 また、学界で説く愛にしても、「汝の敵を愛せよ」という言葉は理解できるが、実践不可能な無理な注文であるとその実践の限界を述べている。その

ように叫ぶ会員自身、絶えず争いを繰り返してきた現実をどう説明するのであろうか。さらにその説くところの生命論は、処女性軽視、落選議員の復活

、毎夜の昇天、さらに財務の問題等、どれをとってみても矛盾だらけであり、非科学的なものである。
 学界が、西欧の世界におよぼした影響は知れないものがある。あらゆる歴史のかげに絶えず陰謀があったといっても過言ではない。宗門との戦争だ

けをみても、法華講、フランスのセクト指定、アメリカのシアトル事件等々、さらに文学、美術、音楽、建築、学問はじめ、一般社会生活に与えた被害は

多大である。しかもそれが、科学の進歩を遅らせた原因ともなっているのである。
 わが国においては、六百年も前に伝えられながら、少しも弘まっていない。これは宗教の五綱の原理からいっても当然なことであろう。
 現在では、諜報活動等を盛んに行い、宗教本来の姿を忘れ去っている。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 02:15 ID:V+zMsMIm
創価の女に手を出すと後が怖いねぇ・・・。

http://jbbs.livedoor.com/study/3764/
「愛する彼だからこそ、学会の、信心の、御本尊の素晴らしさを教えてあげたい」という想いがあれば、彼氏を折伏する、できるチャンスです。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 02:17 ID:V+zMsMIm
折伏(しゃくぶく)
ターゲットにストーキングして創価学会に入信させること。
信者になったら最後、最終的には財産を全て失う(財務と
よばれる集金部隊が徹底的にサルベージする)。

学会の収益金は年間約2000億円。トヨタの純益をはるかに超える。

573 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/21 07:20 ID:SMCWrcUa
>>568
はぁ?
そういう事を先に言っちゃ終わりだよ。

あなたが選挙期間中、公明党投票を勧誘して
相手の心を動かしたという事が本人では無いあなたが
何故わかるのか詳しく説明してください。

例えば…同級生などから電話がありますね。
どうでも良い話をしてきて最後に公明党がどうのこうの…
あんまりしつこいので「もうわかったよ!親戚一同公明党に投票しとくから!!」
と取り合えずその場を凌ぐ。
変な話だけどこれも一応心を動かされた事になるんだよね。

私の知人は選挙期間になると決まって創価学会員が知人の子供に
ダンボールの菓子詰めを持って挨拶に来る。そして最後には
お決まりの公明党宜しくだ。まぁ戸別訪問は選挙違反だがな。
創価の場合、こんなのは普通だろうけど。信仰が原因で
犯罪を犯すのも創価の特徴であるから今更だが。
それはさておき、子供にお菓子を大量に持ってくる。子供喜ぶ。
んなもん公明党断れないよな。これも心を動かされた事になるんだ。

だから貴方がどんな方法で相手の心を動かしているのか。
心が動いた事が何故わかるのかを説明してください。


574 :GO:04/07/21 08:00 ID:???
>>稲川さん
選挙違反も確信犯でやっているらしい。
池田先生を守るんだってさ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 10:09 ID:6I7wF2A7
おれもさすがに>211の創価学会『折伏経典』 十界論で折伏されたことはないよ。

草加に質問したら俺も知らんとさ・・・。

576 :GO:04/07/21 10:17 ID:???
私は十界論で折伏されたよ。一つの階層のなかにまた十界があるらしい。
全く根拠がない話だった。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 10:39 ID:???
>>575
「十界論」は聖教でも度々掲載されてるよ。
やさしい教学、だったかな。

578 :ロキュータス:04/07/21 11:04 ID:jFv2iDCp
みんなしねばいいのよ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 11:28 ID:???
>>576
何をもって根拠がない?
君だって日々生きてて不条理に対して怒ったりすることぐらいあるだろう。
「あいつ、殴ってやりたい!」などとも思わないのか?
反対に、人の為に泣いたりすることや慈悲に満ちた心を起こすことだってあるだろう
学会や折伏は別にしても、生命の境涯としては充分な理論だよ。
ただし層化や正宗はそれを語れる資格はないけどね。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 11:59 ID:6lItNLJC
>>579
第十一界 創価界は?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 12:04 ID:6lItNLJC
>>576〜579
地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、日顕宗等邪宗教の坊主及び信者
っていうやつ!?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 12:31 ID:JntI4i7T
>>581
差別発言キター!!
あんたの考え方が地獄界とやらじゃないの?
さすがはソッカー!!

583 :GO:04/07/21 14:01 ID:???
>>579さん
根拠のない理由ですか?いやだって仮説をいきなりこれは正しいことなんだ
まず信じろといって説明してきたところかな。
何故あるのかいえない時点でフィクションです。
ないことは悪魔の証明だからできない。
正しいことをしなければいけない理由に心理的脅迫を用いるのは違和感を
覚えるんだよ。正しいことをすれば何とか界にいけて間違ったことをすれば
ふんとか界行きだよとかね。より上の階層に行くために善行といわれている
ことをして下の階層に行きたくないから悪行を行わないっていうのはどうだ
ろう?そんな功利主義的な考えで行う”善行”は善行なのかい?
あとつまらんつっこみだけど何故10なのか。単に人間の指の数が10本
だからだと思うのだがこれがフィクションであることをにおわせる。



584 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/21 14:38 ID:XD0qqIVM
まあ、理論って言っても、机上の空論っていうか、設定の理論だからな。
錬金術の理論をリアルで語ってもしょうがない。

自分の信仰内、信者同士のみで語る分には別にいいんだけどな。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 17:28 ID:???
>>584
しかし結果としては「リアルな錬金術」になってる訳で(w

586 :( ^^) _旦~~:04/07/21 17:57 ID:???
キリスト教徒同士でもいろいろと信仰上のお話はする罠。
だけど、クリスチャンと層化の違いは”自分の思い込みだけで激しく信仰の強要をしない”ってことだみゃ。

この間、近所の懸賞会会館前を通りがかったら、きれいなオネェちゃんが”ホウボウって言うのはね・・・”と携帯で相手を
必死に説得していたみゃ。
何でも、懸賞会の本尊を拝まないとあなたも不幸になるとか何とか。

実際、電話口に出ていたと思われる友人の表情が見たいと思ったみゃ。(w
層化の分れはやっぱりcultだみゃ。
法華経信者はいつになればそういった呪縛から解き放たれてまともな宗教者・信仰者になるのかみゃ?

600年以上もこんな調子だから、おしまいに弥勒が出たとしても”ホウボウだ!”って排除しようとするだろみゃ。

>>569の学会論 激しく笑ったみゃ。 

旦~ ⌒(゚ё゚;≡;゚ё゚)ノ 旦~ お茶どうぞー

587 :誰やねんっ:04/07/21 18:08 ID:???
>>583
579です。う〜ん、ちょっと違うと思うんだ。

>いやだって仮説をいきなりこれは正しいことなんだ
>まず信じろといって説明してきたところかな。
>何故あるのかいえない時点でフィクションです。
命令的に信じろ、というのは確かにどうかと思うけど、
学会に限らずすべての宗教が、その世界を全部説明しえるわけがないでしょう。
それをいっちゃぁ宗教すべて否定されるよ。それはそれで別にいいけどw
問題は、「正しいことをしなければいけない理由に心理的脅迫を用いるのは違和感を覚える」
というところだと思うけど、これはまったくそうだね。お互いの状況とかにもよるとは思うけどね。

十界をうまく説明できるか理解してもらえるか分らないけど、
誰だって人間が生活してて、ケンカしたくなるときもあれば(修羅界)、
飲んで食べてセックスして寝てと、ただのんべんだらりと生活する時もある(畜生界)、
2ちゃんでクレクレ君もいるしw(餓鬼界)、日々の生活の中で心の境涯は千変万化するでしょ。
十界は別に死後の世界に行くところではなく、日々の生活での心の境涯を表したものだよ。
だから私はこの理論はひとまず納得できるよ。おそらくあなたの周りの学会員は、
それをきちんと理解して実践してないから、きちんと説明することが出来なかったんでしょう。
それと、10は指の数じゃないよ。十界論は学会に限らず仏教全般であることだから知っておいてね。
如来・菩薩・声聞・縁覚・天・人間・修羅・畜生・餓鬼・地獄。できれば仏教の本を読んでみて下さい。
でないと、他の仏教に比べて学会のどこがおかしいか正確な批判はできないよ。
単純に学会批判したければ、別のスレがいくらでもあるからそっちが望ましいと思うけどね。
要は、できれば学会の言ってる矛盾点を論理的に鋭く指摘してほしいのよ、ここでは。

588 :マハーバァイロ:04/07/21 19:08 ID:cK9vM5en
>>587
誰やねん さん
まったくだ!
アンチの方もピンからキリまでいらっしゃっても良いと思いますが、
せめて十界論くらいは読んでから「折伏教典は正しいのか?」に書き込んで
欲しいものですね〜。

>>583
>あとつまらんつっこみだけど何故10なのか。単に人間の指の数が10本
だからだと思うのだがこれがフィクションであることをにおわせる。

あまりのボケにつっこみが思い浮かびませ〜ん。
激しく!!(ワロタ)



589 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/21 20:33 ID:VWX1MzcS
>>573
何で分からないのかな??
相手の心が動いたか、どうか分からないのに
”妄想”といっていたのは、誰かな?

私は、わからないのだから ”決め付けるな” といっている。
”妄想”かどうかは、分からない。心が動いたかどうかは、分からない。
といっている。

これで理解できる?

590 :仏罰大作:04/07/21 22:19 ID:???



折伏教典については学会員は何も反論できません。




591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 22:30 ID:???
>>590
仮にも永遠の指導者と創価の会則に書かれているひとの監修した折伏教典の内容が
|・A・)イクナイ
と言われているのに効果的な反論を出せないなら、そんなDQNな会なんて辞めたら
(・∀・)イイ!!
のにと単純に考えてしまうのだが。

しかも、目を輝かせて永遠の真理、宇宙の法則などとのたまう会員の所属する会の
“教義”は創価の会則によると、池田さんが“適当に変更”できるらしい。(笑

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 00:33 ID:???
>>589
心が動いたかどうかは、分からないよな。確かにな。
そんなこと分かるわけないよな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 01:06 ID:XmXhfApC
馬鹿田大作に銭払ってる人に聞きたいんだけど?自分の稼いだ金を取られて悔しくないの?
今更教えるのも手遅れだけど、世間的に見て「オウム」と同じだよ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 01:11 ID:???
>>589
心が動いたかどうかは、分からないよな。確かにな。
そんなこと分かるわけないよな。お前もな。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 01:27 ID:XmXhfApC
      ∧_∧ D    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (#@∀@)○ < 詐欺集団?左翼?それが何?適当に言っておけば馬鹿なんだから信じるんだよ
    /  聖  D    \_____________________
   / /\   / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)\   
  ||\ ________ \.
  ||\|| 池田大作氏 . ||  
  ||  || .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
  ||  ||....     ...||
.     ||         ||


596 :GO:04/07/22 02:31 ID:???
>>587
それでは全く仮説の域をでてないって。
>誰だって人間が生活してて、ケンカしたくなるときもあれば(修羅界)、
>飲んで食べてセックスして寝てと、ただのんべんだらりと生活する時もある(畜生界)、
>2ちゃんでクレクレ君もいるしw(餓鬼界)、日々の生活の中で心の境涯は千変万化するでしょ。
単にこういう心の状態の時をなんとか界にいると表現しただけ。”論”ではまったくない。
誰やねんさんが十界論とやらを知る前に「心のあり方で七界論(七は仮の数字)ってのがあって〜」
7つの階層で心のあり方を区分するんだ」とかいわれたら七界論を信じたかい?
信じたならただ無批判に相手の言うことをただ鵜呑みにする人。
信じないならなぜ信じない?
パラノイアかそうでないのか教えてくださいな。


597 :通りすがりのアンチ3世会員:04/07/22 04:04 ID:BXYzUNIN
>>596
悪いけど彼らに思考能力なんてないから。質問するだけムダですよ。
ただ与えられた怪しげな思想をインプットするだけの人たちですから。
私もそうでしたから良く分かるんです。アンチになるまで怪しいとすら思わなかった。
学会に所属していたことは人生の汚点です。来月脱会します。いろいろ脅されたけど
決心は変わりません。
一年前交通事故でなくなった母(非会員)に対して会員が
「やっぱり学会に関わってたのに入らなかったから仏罰があたったのよ」
とささやいていてそれを聞いて初めて学会の危なさに気が付きました。
父はその場にいて聞こえていたはずなのに抗議すらしないヘタレです。
ただ学会の異常性には気づいたようで一緒に脱会です。
>単に人間の指の数が10本
>だからだと思うのだがこれがフィクションであることをにおわせる。
指の数と10界論の数が等しいのに疑問をもったのですか。考えもしなかった(笑)
考え出した人が適当につけたんでしょう。偶然かもしれませんね。
ただ疑問をもつことはいいことだよ。
それじゃあ。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 04:39 ID:???
>>597
おいおい。文面ぐらいよく読んでくれよ。俺もアンチだよ。
彼らって誰を指して言ってるのかわからんが、
単純な学会批判は他所のスレでやってくれってこと。
それぐらい理解できないようじゃダメだよ。

599 :誰やねんっ:04/07/22 04:50 ID:???
>>588
HN間違ったけど、まぁいいですわw
おっしゃるとおり、ワタシもアンチ学会なんですが、
ここは単純な学会批判をする場じゃないですからね。

>>596
だから、君は激しくスレ違いなんだよ。まだわからないかなぁ。
もう一度言うけど、信じる信じないは人の勝手だから、ここではそんなことどうでもいいの。
というか、そんなことをここで語るばではないし、意味もないわけ。
ここでは仏教や日蓮の理論(仮説でも良い)をまず理解して、
学会独自の(もしくは学会でしか通用しない)教義や解釈を論議しあう場なわけ。
君は学会どうのこうのより、仏教の基本的理念である十界自体をまず理解してない。
十界の理論が納得できるかできないかではなく、ひとまずでも理解できるかできないかだよ。
それではこのスレで正確な学会批判は出来ないし、単純に宗教や仏教を否定するだけで終わるんだよ。
それじゃぁ、世間の一般論と何ら変わらないわけ。こう言ってもまだわからないかな?

ちなみに、ワシは個人的に仏教を勉強したりしてたから、十界はすでに知ってたし
学会の書籍で言ってる理論も、「なるほど」とすぐに理解できたよ。
これで成仏する因縁というか、おぼろげながらその理論・道筋みたいなのがつかめたし
ここだけを取って見れば理論的には納得いくものだよ。教義全部は認めらんない。
君みたいに宗教に無知だったらそうは思わなかっただろうけどね。
十界の理論は宗派によって多少の違いはあるけど、学会に限らず仏教では基礎知識なわけ。

だから、十界に疑問あるんだったら本屋でも行って自分が率先してまず調べなよ。
学会どうのこうのより、仏教をまず知らないと話になんないのよ。
別に十界自体を信じなくてもいいからさ。それが先だと思うよ。

つまり、君は学会批判をしてるんではなくて仏教(の理論)を否定してるに過ぎない。

600 :GO:04/07/22 04:52 ID:???
>>通りすがりのアンチ3世会員さん
これからは自由に生きてくれ。
ただ誰やねんさんはアンチのようですので勘違いなさらぬように。




601 :誰やねんっ:04/07/22 05:12 ID:???
お互い朝早くまで起きてるねw
誤解されるかもと気になったのでレスをば。スレ違いになるけど。

>誰やねんさんが十界論とやらを知る前に「心のあり方で七界論(七は仮の数字)ってのがあって〜」
>7つの階層で心のあり方を区分するんだ」とかいわれたら七界論を信じたかい?

うん、こりゃ信じないだろうね。いきなり言われりゃね。
ワタシは法を説くのは、育児と同じだと思うわけ。育児は難しいよー。ワシには子供いないけどw
何も知らない赤ちゃんに一から百まで言ったって理解できないのと同じ。
少しずつ、少しずつ教えていく。最初から容量が大きいわけじゃないからね。
そうして赤ちゃんから幼稚園児〜小学生〜中学生〜高校生と段階的に理解できる器が
整ったら次第に勉強していくのと同じで、そういう手順は誰にだって絶対に必要。
タイミングとかその人の性格や状況(これを機根というけど)に応じて臨機応変に説くことも大事。
でも学会員は、はじめに「折伏ありき」でしょう。高圧的な布教活動ね。
それと仏教としては逸脱した教義教学なのが問題で。
だから、相手が仏教を少しでも理解してたなら十界は納得までいかなくても、
言ってる事はなんとなくでも理解はできると思うよ。

602 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/22 06:53 ID:NFJfBBon
>>589
>現実的に創価学会に入会する人(折伏された人)は、友人(紹介者)の
>「心に動かされて」というパターンがほとんどです。教義がうんぬん、
>なーんて言う人は、ほとんどいないんですよ。

心に動かされてというパターンがほとんどなんだろ?

それが何で
>妄想かどうかは、わからない。心が動いたかどうかは、分からない。
になるんだよ。


>>398の言っているように
折伏経典は古く現在は『青春対話』を会員に勧める。
ならば青春対話は現代のわかりやすい準経典という事だろうか。
その中で南京事件を検証も無しに事実とし反日本軍を語って行く。
何も知らない池田信者なら南京事件も信じてしまうわな。
共産党系と同じく捏造事件を己の反戦活動の為に使ってんだよな。
戦時中は富士大石寺を拝まなければ戦争に負けるとか言ったり
必勝祈願とかしてたのにな。んで負けたら南京肯定反日本軍かよ
日教組とかと何が違うの?

603 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/22 07:07 ID:NFJfBBon
>>595のアカピーが言ってるのも納得だわな。

戦時態度と戦後の180度反転。
大本営発表
事件捏造
選挙違反
折伏経典
聖なる教えの個人中傷

このような組織だという事がバレているから
勧誘者の人間性に頼った勧誘しか手段は無いのかな?
F票の世間一般的解釈は
『奴は創価だが友達だからしょうがねえからいれてやるか票』
じゃないのかね。

>>589に言いたい事の結論はね

折伏経典が正しかろうが古かろうが勧誘は迷惑なのだよ。
~~~~~~~~~~~~

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 10:33 ID:BXYzUNIN
>>601
学会の言ってることとやってること君は主にどちらを批判したいの?
池田大作監修 創価学会教学部編 『折伏教典』
「邪宗教の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
「日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの」 P286
「釈迦仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは とうぜんである。」P303
「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
 知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」P321
「日蓮正宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている。」 P323
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、邪は負の現象が出るのである。」P330
こんなことマジでいってる池田は痛い。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 12:16 ID:hKROXxpA
>>211のもとが↓だ。こんなんで本気で信者が釣れると思っていたんだろうか。ほんとだったら痛すぎ。
『創価の十界論』(戸田・池田監修)
・地獄界・・・・・・不具者(肢体不自由者)、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者。
・餓鬼界・・・・・・下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、毎日毎日の生活の食を得る
          為に働いているような人々。アルコール患者。拝金主義者、性格異常者
・畜生界・・・・・・パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。人格の低級な人間。
・修羅界・・・・・・競艇競輪バクチなどを事としている人間。兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような
          人と争う人間
・人間界・・・・・・普通平凡に生活している市井人
・天界・・・・・・・・大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、偉大な軍人等々
・声聞界・・・・・・学者、研究家、学生など
・縁覚界・・・・・・大作曲家、音楽家、芸能人で一芸の奥義に達した者、何かの研究を完成した学者など
・菩薩界・・・・・・二宮尊徳のごとく広く社会を利益した者。偉大な発明発見により広く社会に利益した者。
         例えばエジソン、ワット、湯川秀樹博士。支那に生まれた孔子など。
         さらに仏法を広め、衆生に救いを与えた人々。
・仏界・・・・・・・・日蓮大聖人(ご本尊)、釈迦、天台、伝教大師


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 12:27 ID:hKROXxpA
それにしても良く考えたな >211
(創価学会『折伏経典』 十界論の説明より

地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、日顕宗等邪宗教の坊主及び信者
     草加にも多い。但し病者の内、糖尿病は除くらしい。
餓鬼界――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、毎日毎日の生活が食を得る為に
     働いているような人々。アルコール患者。拝金主義者。性格異常者。
     草加は大部分ここに属す
畜生界――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。草加にも時々出現する
修羅界――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
     例えば某新聞の四面記者
人間界――普通平凡に生活している市井人。ごくたまに草加で見かける
天 界・声聞界・縁覚界・菩薩界――草加には無関係に付き省略
仏 界――池田大作(自称御本仏)>>日蓮大聖人(脱仏)>>釈迦(迹仏すなわち影の仏)等。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 12:41 ID:hKROXxpA
畜生界・・・から「人格の低級な人間」を取り除き、仏界にご本仏、脱仏、迹仏を
登場させたのがミソ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 12:54 ID:???
十界論だって。
本気で信じているやつ痛すぎ。
誰やねんっ は創価と同類だよ。

609 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/22 14:49 ID:o3mcuPTY
>>608

別にどんなぶっ飛んだ内容だろうと、信じるだけならかまわんだろ。
その結果として周りに直接悪影響与えてなければ。
思想の流れだけで創価と同じ扱いにすると、創価の問題性が薄くなってしまう。

納得しろってわけじゃなく、理解してくれってことなんだから、そういう読み方をすればイイこった。
善悪、正否、理論としてのレベルは別な。

小学生の一人よがり理論でも、内容が幼稚でも言ってる意味の理解は出来るだろ。

610 :誰やねんっ:04/07/22 14:52 ID:???
>>604
もちろん学会を批判してます。
要はそこに書かれている戯論をどういう論拠を持って批判するか、
がポイントだと思います。そこをワタシは言ってます。

>>608
釣られますw
君は宗教、仏教批判スレへ行けば?
十界を信じるか信じないかじゃなく、理解するかしないか、っていってるでしょ。
君が言ってるのは仏教否定にしかならんのよ。学会批判以前の問題。
十界そのものは仏教一般では常識。十界互具も仏教理論としていちおう道理は通ってる。
もちろん>>605-606が挙げてくれている、学会の言ってる十界論はムチャクチャだけど。
問題が何かを理解して整理できてない時点で、608はここに来る価値なし。

1.世間一般論(608はここ)
2.仏教一般の十界論
3.学会の十界論

要は、2と3の同じ部分と違う部分の解釈を理解して学会のいう戯論をきちんと批判できるかどうか。
君は2を否定してる時点で3の間違いを正確に論じられないんだよ。それがこのスレのポイント。
それがわからないんだったらここへ来るなってこと。批判の矛先や論点がずれるから。

611 :608じゃないけど熱くなるなよ冷静に:04/07/22 15:27 ID:???
基礎は同じだけど解釈の仕方が違うってことですね。
で、ガカーインの十界論は怪しいと。結論へんだから前提の十界論の
解釈に間違いがあってそれを指摘したい。
GOも実証主義で根拠ないこと言うの嫌いな香具師だが1に分類されるので
スレ違い。608はたんなる煽りで反応を楽しんでるだけ。


612 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/22 21:33 ID:kiakXV/W
>>602
私が書いたものでない文章を、あたかも私が書いたように引用符をつけ引用するのは
やめてもらいたいですね

しかし、この方も学会員のようなので弁護させていただきますね
私も多分この方も、入会勤行会という儀式に出たことがあります。

それは、新規に創価学会に入会される方の入会の儀式ですが
その中で、新入会の方の一言発言みたいなコーナーがよくあるんですが
そこで、ご自身の入会動機を語る方が多いのです。

その内容が、この方のいってるような内容が多いってことだと思います。
私も、実際に入会動機を聞きますと「難しい教義はこれから勉強しますが、この方の言うことを
信じてみようと思いました。」みたいな話よく聞きますよ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 21:45 ID:???
>>612
それで謎が解けました。
周りの創価信者に教義を質問しても、ちゃんと答える人がいない。
教義なんか解っていなくて、大半が人間関係のしがらみでやっている
わけですね。
後は、宗教的な脅しと組織の圧力で辞められないようにしてるので
しょうね。

614 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/07/22 21:45 ID:6QVzntEC
信じるものは救われる、ってか?

615 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/22 21:48 ID:kiakXV/W
>>602
稲川 ◆UB3lojos6E さん
ついでに>>398 さんの弁護をというより、あなたは右翼系の方ですね?

きっちりとした決着がついた話題かどうか知りませんが、南京事件そのものを
あなたは、否定するんですか?あれは、中国の捏造だといいたいの?

>必勝祈願
ってどんな話ですか? 教えてください。
例のフランスの?ですか

616 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/22 21:53 ID:kiakXV/W
>>613
どのような解釈で大半が・・・・云々 するのか分かりませんが
人間関係があって入会する方もいますが、折伏するまで人間関係がなくても入会する方がいますよ

教義は、まじめな学会員さんは、勉強しておりますからあなたの周りにはまじめな方がいないのかも知れませんね

宗教的な脅し、組織の圧力って何ですか?


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 05:31 ID:???
>>616
脱会すると仏罰がおちるとか、身内に不幸が訪れるとかいう脅し。
そして学会員すべてが敵となること。


618 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/23 10:11 ID:6J0H4UqM
>>615 >Sさん
南京事件は中国共産党の捏造だよ
プロパガンダのために誇張したに過ぎない
ではなぜ、そのような誇張をしたかといえば
共通の敵を作ることによって、
内部の人心の掌握および引き締めを狙うということである
これは創価学会による日蓮正宗への攻撃も同じである

さらに、国際法によって、便衣兵つまりゲリラは
問答無用で殺していいことになっている
なぜなら、民間人に紛れることによって
民間人に被害が及ぶからである
確かに南京事件では便衣兵に間違えられて、民間人が殺された
しかし、この場合、責任は便衣兵を用いた中国共産党にあり
日本軍には無い

さらに、当時の南京市の人口等を鑑みても
あれだけの大量虐殺はありえず
また、当時の日本軍の装備では
あれだけの大虐殺は不可能であるとするのが
軍事上での常識である

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:38 ID:???
Sbさんの言ってることは正しいよ。
レイプオブ南京なんていうファンタジーを信じては駄目だよ。
そういや中国共産党は天安門事件の死亡者数は0だと言い張ってるけど
そんなやつらの出す発表を疑わないのはバカ正直ってもんよ。


620 :マハーバァイロ:04/07/23 10:58 ID:nH9j6oxj
>>616
私も南京事件というか、南京虐殺は否定の立場ですが、
学会員です。
学会の問題点は問題で認識して議論していかなければと思っています。

問題は、宗教指導者の説が後の科学進歩において否定される史実が証明
された場合に、信仰者はどのように受け入れれば良いかということと思います。

法華経の形成然り。
折伏教典然り。   です。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 11:01 ID:???
↑いまは何で発行してないんですか?折伏教典

そんなにいいものであったら出版すればいいじゃないですか

622 :マハーバァイロ:04/07/23 11:34 ID:BTnWya1z
今、手元に折伏教典が3冊あります。(昭和26年 初版発行)
手元にある一番古いもので、
昭和36年 3版発行 です。

編集 創価学会教学部
発行者 北條 浩
発行所 宗教法人 創価学会

となってます。
ちなみに、この時点では(池田大作)の名前はどこにも見当たりません。

また、>>1に記述されているページには無関係の話になっています。
>>605についても そのような記載ないのですが・・・
まず、
>>1 >>605 が記載されている折伏教典は本当にあったのだろうか?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 11:39 ID:???
>>622

発行人の北条さんは 創価学会第四代会長の北条さんですか?

624 :マハーバァイロ:04/07/23 12:06 ID:QHviKSEy
>>623
誤字訂正
北條→北条 でした。

625 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/23 15:08 ID:2w2WfA7v
南京大虐殺

一ヶ月間で日本軍陸軍の貧弱な兵装で
どうやって40万人殺すんだよ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
創価の教えではキリスト教徒が多かった為に
長崎に原爆が落ちましたね?原爆の死者は何人ですか?
東京大空襲の死者は何人ですか?沖縄防衛戦の死者は何人ですか?
原爆もB29も上回る超兵器、何なんだそりゃ。風船爆弾か?
南京大虐殺があったかどうか、それを
証拠も無いのにあった事にして己の活動に要いる事が問題だろ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が右翼系だという事を示す発言とはどれですか?
南京を否定したら右翼ですか?

戦時中の創価の必勝祈願
創価を語るサイトで見たんだがな
お気に入り登録していなかった。ごめんよ
戦時中の創価の態度については戦時中の創価の
発行物を見て頂ければわかると思うが難しいわな…


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 15:13 ID:???

南京事件はあった  南京大虐殺はなかった が世間一般の見方だよ

ごちゃまぜにしてると笑われる  



627 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/23 15:19 ID:2w2WfA7v
40万人説は肯定派もさすがにおかしいという事で
今では肯定派の主張も南京小虐殺となっている(藁)
要するに「虐殺行為があったかどうかが問題なのだ」とな(プ
だが中国共産党が40万人やられたと言ってるんだからな。

この虐殺の数字は無茶苦茶でナチスドイツのユダヤ虐殺疑惑も
南京の数字を遥かに上回る事実上不可能な虐殺数となっている。
何せ初期はヨーロッパに住むユダヤ人の数字を虐殺数が
越えていたからな(藁)そして南京同様いまだに虐殺の証拠は無い。

ユダヤ人が殺されたとすれば邪宗を拝んでいた為に
仏罰が下ったのですかねぇ?南京虐殺は肯定するのに
中国共産党によるチベット弾圧は見て見ぬフリですか。


628 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ便所:04/07/23 15:25 ID:???
南京虐殺はたんなる妄想ってことでいいですね?

629 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/23 15:30 ID:jcssB6cm
>>626

だな。別に当時の日本軍を徹底擁護する気も正当化する気はもないが、
戦争という状況下において「大虐殺」っていうのがどういう意味で言っているのかわからん。

正当化したり、問題にあげなくていい、というとこまでいくと大虐殺主張派と程度が変わらなくなるが。

630 :マハーバァイロ:04/07/23 16:15 ID:aM4O1Ve2
>>629
肯定派は5人程度以上の殺人から、(虐殺)と呼ぶらしいよ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 20:24 ID:3nyJAtCr
白髪三千丈
南京虐殺40万
創価学会1000万

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:29 ID:3nyJAtCr
仏教は勝負であるから・・・
創価仏法のこれだけは理解不能というか間違いだと思うが・・・

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:36 ID:L3mY49Hd
>>632
一応、日蓮さんが「仏法は勝負なり」って言ってるからなあ
でも、なんか勝負の仕方が違うように思うんだよね・・・

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:47 ID:H+z7ycbI
>>633
どうして勝負に拘るんだろう?

635 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/23 21:59 ID:cnipyHiI
>>618
「誇張した」ってことは、そこに何らかがあったことは、認めるんですか?
まあ、どちらにしろ日本が「侵略戦争を起こした」ことには違いありませんよね?
ひょっとしてそれすら捏造ですか?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 22:07 ID:???
>>625
>創価の教えでは・・・
それは教えとは言わないと思いますね。
比喩 喩え 引用 の類でしょう・・
まあ〜 お粗末で無謀な引用ですけど・・
>証拠も無いのにあった事にして己の活動に・・・
当時としては、南京事件については意見の別れていた訳だし、
村山総理もそれらしい事謝罪したし、教科書にも載っていたんじゃないの?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 22:11 ID:???
村山はただのバカだよ。

638 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/23 22:12 ID:cnipyHiI
>>637
自分は、オリコウさんですか?


639 :マハーバイロ:04/07/23 22:21 ID:???
>>635
まあ、どちらにしろ日本が「侵略戦争を起こした」ことには違いありませんよね?

そうとは限りませんよ。
大東亜戦争に関しては、日本にとって致し方ない戦争だった。と私は思っています。


640 :質問するマハーバイロ:04/07/24 01:04 ID:zz39W853
折伏教典(昭和36年5月3日校訂3版発行)
理事長 原島宏治 による
改訂3版の序 P3〜4
恩師戸田城聖先生が、初めて折伏教典を発刊なされてより10年〜(省略)〜
いま、3代会長池田大作先生も、その御志をつがれて〜(省略)〜
内容ともに、新時代にふさわしい普及版の刊行を目途として、その準備を進めつつある。
しかし、現在、折伏教典は1冊もなくなり、会員の要望は日増しに強まっているため〜(省略)〜
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
改定を加え、第3版を発行することとなった(以下省略)
さて
なぜ、1冊もなくなったのでしょうか?

1)GHQに没収された?
2)発行部数がかなり少なかった?
3)自主回収した?
知っている方がいたら教えてください。

641 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/24 02:29 ID:namw6jR5
>>635

コレによって何がいいたいのかがわからん。
南京事件について、何が問題点として話してたのかわかってるのだろうか。

侵略戦争って言っても、だから何を言いたいのかもわからん。


極右も極左もヤバイが、せめて論になるレスしてくれ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 02:33 ID:???
日中戦争は盧溝橋事件を契機とした
戦争だが

侵略戦争ではなく正面からお互いに
ぶつかり合う戦争と言ったほうが近い


と言うよりも、日本は不拡大方針だったのだが
他国の支援を受けた蒋政権は
積極的にやる気だった

643 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/24 09:36 ID:Okcr4YMn
>>635
ですから、便衣兵と間違えて民間人に犠牲者がでました
と書きましたでしょう、
まず誇張したのは日本の新聞です、これは戦意高揚のためです
そして、中国共産党が誇張しました、これは先に書いたとおりです

それから、なぜ、そこに侵略戦争がかかわってくるのでしょうか
戦争論が語られていたとは思えませんが
あくまでも、創価学会の御都合主義的教義からくる
戦争への関わり方のなかから、南京事件が語られ、
あなたが、南京事件が捏造ではなく、中国共産党の発表が事実であるかのように書いたため
それは間違いだと書いただけです

自分の間違いが指摘されたからといって、別の話にシフトするのはいかがなものでしょうか

644 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/24 11:26 ID:N48cQohz
>>635

>まあ、どちらにしろ日本が「侵略戦争を起こした」ことには違いありませんよね?
(゚Д゚)ハァ?侵略の定義って何だよ。

侵略戦争と侵略じゃない戦争の例と
侵略の定義を言ってみて。

645 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/24 13:15 ID:N48cQohz
>>636
現在の池田大作の青春対話Uに南京大虐殺が
肯定されているんだよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 13:21 ID:???
南京大虐殺は、他のもっともっと凄惨な、多くの虐殺を隠す
材料に使われているのは承知?
日常茶飯事だったんだよ。
戦時中だからあたりまえと言えばあたりまえなのだが。

   |__[][][][]/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ̄ ̄ ̄|   ビデをもこんなに残ってるし
   |[][][]__\______  ___________
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || |       |/
    |[][][][][][][]//|| |  ∧_∧
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || | ( ・∀・ ) _
   |[][][][][][][][]_||/ (    つ| |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | | |  ̄
              (__)_)


647 :マハーバイロ:04/07/24 18:03 ID:???
>>646
     ビデオ???


648 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/24 23:27 ID:ArlKi8bD
>>639
致し方ない戦争ってことは、侵略ではない といいたいのですね?
理由を聞きたいですね

>>643
話がそれたなら謝りますが、「青春対話」の内容は南京事件だけを取り上げての話ではありませんし
「侵略戦争」なら素直に中国に謝罪する気持ちがなければ、今後中国と付き合っていく上でうまくいかないだろうと
ですから、主題をまげて取り上げているのは私ではなく
「南京事件」を否定しそれで「青春対話」を否定している人たちであるってことを
言いたかったので・・・・「侵略戦争」の話になりました。>>644

>>644-645
自衛のための戦争と他国に攻め込む戦争
南京大虐殺は、まったくのデマなのか?そうでないのか?はっきりした決着がついたんですか?



649 :波木丼防竜尊@甲南劇場@名前だけ便所:04/07/24 23:30 ID:???
>>648
南京大虐殺なんか中国の捏造に決まってるだろ!!
中国が決着つけたくないだけだ。

650 :だいさっく:04/07/24 23:33 ID:???
んもーこの件に関しては中国が謝罪すべきなのです。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 23:40 ID:???
ハゲリは朝鮮人をバカにするとしつこく粘着するくせに
中国の話になると保守的になるな。
正宗だか層化だかハキーリしないし、よくわからんハゲだな。

652 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ便所:04/07/24 23:42 ID:???
>>651
名前だけ”便所”

653 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/24 23:46 ID:ArlKi8bD
>>649-650
日本政府の公式見解でよろしいですか?
それともあなたが捏造ですか?
どちらにしても、そこまでおっしゃるなら、何か公式見解があるんでしょうねええ??
学者の説とか反対意見もあるものは勘弁してくださいよ
確かなやつ、間違いのないやつ、お願いします。
一応言っておくけど人数が違うだけでは、捏造ではなく「誇張」ですよね?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 23:51 ID:7hZKconh
>>648
当の中国はチベットを武力を使って侵略していますが、「青春対話」に載って
いないのでしょうか?

655 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ便所:04/07/24 23:54 ID:???
そもそもないことを証明することは悪魔の証明だからできない。
天安門事件の死亡者数を0人だと言い張っている中国共産党なんだから
捏造など造作もないと池田先生は中継でおっしゃってます。

656 :波木丼防竜尊@甲南劇場@名前だけ便所:04/07/24 23:55 ID:???
死ね死ね朝鮮人!
三国人は処刑しろ!!

657 :さいたまの男子部員:04/07/25 00:44 ID:???
南京大虐殺はファンタジーであり本気で信じてるやつは痛いってことで
終了!

658 :マハーバイロ:04/07/25 00:52 ID:???
>>648
私が書いたのは、(大東亜戦争)への見解ですからね。
以下理由
ABC経済包囲網
アメリカの石油禁輸
オレンジ計画
ハルノート  など

日華事変についても、わたしは欧米列強のアジア植民地化の解放の為と思ってますけどね。


659 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/07/25 00:59 ID:wagjv5JL
意味がわからないこと書いている人間がいるね?

俺は前から"南京大虐殺は無かった”と書いてるよ。その件については公明・学会には
異論があると書いている。

ただ、たとりんのような無知蒙昧な無知な似非右翼とは同意見ではない。

やつは南京大虐殺をやった国民党の蒋一派を支持するなんて自己矛盾を平気でやってる。
そういう愚を冒しておいて平然としてられるお前らと一緒にしてほしくないだけだ。

660 :波木丼防竜尊@甲南劇場@名前だけ便所:04/07/25 01:00 ID:???
>>659
お前は歴史を語るな。
そんな事よりも、JT系の社長のちんぽに謝ったのか?

661 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/07/25 01:03 ID:wagjv5JL
中国進出は、法華系特に国柱会系や日本山系の大目標だった。

”八紘一宇”も”五族協和”も、”七生報国”なんて言葉は神道が作った
言葉じゃない。我々日蓮宗系が作った造語ですよ。

満州に佛国土を作る、それが我々の目的だった。南部氏が影日向となって
石原莞爾を押したのは我々日蓮宗系なんだから。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 01:06 ID:???
例え、あっても、無くとも朝鮮労働党との件と同じで
賞とか友好目当てだけで媚をうっているだけですよ。
これだから国家間の話しに公明が口出すのは知能低いし
学会がアホです。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 01:07 ID:???
○TTの個人情報漏洩事件は無かったの?

禿のデッチハゲ?

664 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/07/25 01:09 ID:wagjv5JL
>>659
訂正
>ただ、たとりんのような無知蒙昧な無知な似非右翼とは同意見ではない。
>やつは南京大虐殺をやった国民党の蒋一派を支持するなんて自己矛盾を平気でやってる。

ただ、さとりんのような無知蒙昧で無知な似非右翼とは同意見ではない。

やつは南京大虐殺を捏造した国民党の蒋一派を台湾問題という目先の問題だけで、
連中を支持するなんて自己矛盾を平気でやってる。

665 :波木丼防竜尊@甲南劇場@名前だけ便所:04/07/25 01:13 ID:???
>>664
ハキリよ、甲南劇場に謝罪したのか?

666 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/07/25 01:23 ID:vyc88rcH
学会はどうしたって日蓮宗系との対抗上、南京大虐殺はあったんダと強弁
しなくちゃならないし、それを言えば日蓮宗系の頭があがんなくなると
思っているんだろ。教線拡大のために戦略的にそう言ってるだけだと思うね。

だいたい当時の南京にいたのは国民党で毛沢東の八路軍がいたわけじゃぁない。

学会の平和主義って根底はそういう教線拡大のための戦略的意味あいがあるんだよ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 01:26 ID:???
>>666
うるせんだよ、この与太公。
誰もお前なんかに聞いてねーよ。
とっととホモサウナにでも行って、おっさんのちんぽでもしゃぶってろ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 01:28 ID:???
どうせハキリは、学会員のちんぽ目当てで学会に入ろうとしたんだろ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 01:34 ID:???
>>668
ハキリって女なの?意外だな。

670 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/25 04:07 ID:jcFZJgSw
>>648
自衛の為の戦争と他国に攻め込む戦争?
あなたの言う自衛戦争の例を挙げてください。
国民党軍と日本軍の一時的戦闘を仕組んだ
共産党軍の差し金があろうが無かろうが関係ありませんか?

南京については何度も言いますが
証拠が何も無いのに虐殺があった事とし青春対話で肯定する
事を批判しているのですよ。はっきり決着も何も決着を着けるのは
肯定派のする事でしょう?
今だ証拠となる一級資料など存在していない。
出てくるのは中共政府による捏造資料ばかりですが?
例えば裁判で『南京事件が無かった事を証明しろ』というのは
ありえませんよ。このへんは法律ヲタさんが詳しいだろうけど。
ここは法治国家なんだから証拠が無い限り『無い』のが普通でしょう。
天安門を死者0人という中共政府の受け売りで
南京虐殺を肯定して青春対話で洗脳する方がおかしいでしょ。

それに中国に謝罪する必要を言ってみて下さい。
あなたの言う中国とは共産党政府なのか国民党政府なのかも
こまかくお願いね。どっちにどういう理由で謝罪すんのかとか

あと何で漏れが右翼なのかも言ってね。

671 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/25 04:24 ID:jcFZJgSw
いまいち侵略の定義がわからん。
専守防衛でも敵国の基地を叩かねばミサイルが降ってくるだろ。
迎撃だけならよいのか?
敵国領土に『陸上部隊』が進入した時点で侵略か?
敵国領土にミサイル打つだけなら侵略にならんのか?

南京虐殺の話が盛り上がってしまったのだが
争点は『捏造事件(証拠が無いもの)を青春対話で肯定する意図』。
中国共産党や朝鮮半島べったりの創価だから何となく納得いくけど。
意図をS@yokosukaに解説してもらいたかったが
>>666のハキリが意図を解説した。
だがもう少しその辺を詳しく知りたい。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 04:35 ID:JRglm6PN
 ∧
∠'A`>マンド
 |∧|


673 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/25 08:44 ID:fulkadKE
>>670
ドイツに攻め込まれたときのイタリアなんてどうです?

http://members.jcom.home.ne.jp/ksmiracle/Politics/Nankin.html
あたりで調べてみましたが、会ったともなかったとも両方証拠がありそうですが??

侵略戦争を仕掛けたのは日本だから、謝罪するのは当然の気持ち

私の言う中国は、政府ではなく 国民ってことです。別に政府対して謝罪するわけではなく
政府を通して国民に謝罪するってことです。

右翼か?と聞いたのは、戦争肯定で日本は悪くないと主張しているように聞こえたからです。
いわゆる右翼の人はそんな主張が好きですから



674 :マハーバイロ:04/07/25 12:24 ID:U9FTerC+
>>673
捏造とは 提出する証拠品に対しての批判。
誇張とは 事件そのもの規模の批判。

>私の言う中国は、政府ではなく 国民ってことです。別に政府対して謝罪するわけではなく
政府を通して国民に謝罪するってことです。

それならば、ブッシュからも 日本への原爆投下に対して謝罪して欲しいものだ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 12:36 ID:???
>>674
>それならば、ブッシュからも 日本への原爆投下に対して謝罪して欲しいものだ。

人間革命の最初の方読めば判るが 戸田さんならそう言うだろうね

676 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/25 14:52 ID:jcFZJgSw
どちらの政府の国民にどういう理由で謝罪するのかな?
私はな、戦争など問答無用で始まるものだと思っている。
勝てば官軍なのだよ。S@yokosukaくんの自虐史観も戦後
アメリカが植えつけたものさ。

また言うけど南京については『無かった事を証明する必要』
など無いんだよ。わかるね?
普通『無かった事を証明する証拠』なんて存在しないだろ。

まあS@yokosukaくんは証拠が無かろうが南京を肯定する訳だ。
何としてでもあった事にしたい。青春対話に載っているからかな?
ハキリの言う創価の戦略性意図、S@yokosukaの青春対話肯定の為の意図。
上層部と末端じゃあ南京虐殺の捉え方も変わるんだねぇ

ドイツに攻め込まれたイタリア?
第二次世界大戦でイタリアが降伏したあとかな?
イタリアなんてな、強国ドイツに侵攻する戦力など無いよw
北アフリカ戦線でその弱さは証明されているよ。

677 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/25 16:57 ID:Hn+eaEWd
>右翼か?と聞いたのは、戦争肯定で日本は悪くないと主張しているように聞こえたからです。
>いわゆる右翼の人はそんな主張が好きですから


日本に非がなかったとも、一方的に日本が悪かったともいえるわけじゃないが、
創価学会員が当時日本を責めて、自分達の活動行為が正当化できる神経がわからん。

678 :22歳会員:04/07/25 17:02 ID:???
>>677
気持ちは韓国、中国籍ですから日本が不利になると
我々に有利なのです。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 17:22 ID:???

 南京で1万人死に、原爆で10万人死んだと仮定しても 殺害方法では 南京の方に
より憎しみが残る気がする・・・・双方ともに譲らないのはこのためだと思う
真摯な解決法を探るべきではないのかなあ・・



680 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/25 19:00 ID:WND+OYu4
>真摯な解決法を探るべきではないのかなあ・・

真摯な解決法を出すためには、其の問題の真偽が必要。
さらに、その真摯な解決法を提示したとして、相手側がそれを「真摯でない」と突っぱねればそれまで。
必要なのは双方の真摯な態度であって、真摯な解決法じゃない。

681 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/26 00:41 ID:Q7DXbbK5
>>648
友好の為とはいえ、相手の嘘を、「はいはい」と聞く必要などない
戦争の責任なら、東京裁判ですべて終了している
第一、媚を売るのは友好でも何でもないし、社交辞令を並べるのも友好ではない

だいたい戦争に良い戦争などない
国際法に違反していないかどうかだけだ
戦争は外交手段の一部に過ぎないのですよ
自国民の生命財産のために、他国の人命を軽視すべきときもある
それが政治というものである
そのバランス感覚がないのなら、政治に口を出すべきではない
だから、宗教は政治に手を出すべきでないのだよ

南京事件は、民間人にいくらかの被害はでたでしょう
しかし、中国共産党からの証拠は
惨殺死体の写真などは、中国人馬賊が行った殺人のものだったり
便衣兵の処刑(国際法上裁判無しで処刑することが許される)を写したものであったりと
信憑性のないものばかしであるし
状況証拠は先に書いたとおりである
日本国政府の公式見解などないが、
まともな大人なら、これだけの証拠を鑑みれば、
南京大虐殺は捏造であったと推察するのが普通であると思う

682 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/26 00:43 ID:Q7DXbbK5
>>673
左の人から見ると、真ん中を歩いている人は
右に見えるのですよ

683 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/26 00:56 ID:d2CI3QL2
層化に右翼と言われてもいいよ。右翼でも何も悪いわけじゃない。
団体に属してヤクザ的活動やってりゃ別だけどな。

まぁ南京について創価は>>681の言うように
媚を売っているだけだわな。だから青春対話で末端を洗脳するんだな。
層化がチベットに触れられないのもそれが理由だろ

684 :マハーバイロ:04/07/26 01:02 ID:4YyncTz4
>>681
>だから、宗教は政治に手を出すべきでないのだよ
なぜ、この結論に飛躍するのかが疑問。
政教分離原則でも語りたいたいのでしょうか?
(まさか釣られてる?)

685 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/26 01:20 ID:Q7DXbbK5
>>684
宗教は人の命を天秤に掛けてはいけない
しかし、政治は、時には人の命を天秤に掛ける必要がある
これは政教分離原則には含まれないと思う
どちらかといえば、宗教理念に関することだと思う

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 03:20 ID:???
南京事件はあった 大虐殺は無かった これが結論でしょ
何時まで立っても堂々巡りしてる、これで現在中国が経済大国になり
日本が下請けになる日も近い、ちゃんと考えて結論を出しておくべきだろう

ドイツのネオナチみたいな惨めな様を晒したく無ければね



687 :マハーバイロ:04/07/26 10:10 ID:7y3CFAvm
>>685
宗教も政治も 命の重さを天秤に掛け続け精査してきた。と捉える事も出来ると思います。
(信教を持つ人間)が政治を行うので、宗教理念と政治理念は切り離せないはず。

Sb ◆SbSGI7AtEAさんの意見は、「政治は宗教色を強くしてはいけない」との
意見と解釈すると、
結局は程度問題(バランス感覚)であるという意味では同感ですね。


688 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/07/26 10:35 ID:gTP63f3B
>>686
そのとおり。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 22:05 ID:???
どこまでも、理想を貫くのが宗教。殺されるまで正しいと思う信念を貫いた
ガンジー・キングが本来あるべき宗教家の良い例でしょう。
それに対して、国益を最優先してひたすら妥協点を追求し、ダーテイーな
部分も内包するのが政治です。
個人の信念として宗教を持ちながら、政治を行うのは良いと思います。
しかし政治団体と宗教団体はあくまで別行動であるべきです。
政治団体と宗教団体が行動を共にすると、両方駄目になってしまいます。
その良い例が創価と公明ではないですか。創価が公明の下請けになっています。
近くは、自公の連立政権も同じで、自民が自壊してきました。
勉強不足ですが、歴史的にも政治と宗教がつるむとろくなこと無いような
気がするんですがどうでしょう。





690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 22:10 ID:???
>>690
非常に良い考えだと思います。

しかし、一点指摘させてください。
>創価が公明の下請けになっています。
これは、認識が逆です。

691 :波木丼防竜尊@甲南劇場@名前だけ便所:04/07/26 22:11 ID:???
>>688
このはな事件の首謀者は、お前という事だな。

692 :学会本部職員:04/07/26 22:47 ID:???
創価学会は公明党の”指示”母体なんです。下請けとかいう問題でもなさそうですね。
公明党は単なる道具なんですから。

693 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/26 23:02 ID:I1+WbsIT
政教分離の話なら、ほかにありましたよ

>>681
媚を売るって何ですか?
>だいたい戦争に良い戦争などない
まったく同感です。
>自国民の生命財産のために、他国の人命を軽視すべきときもある
>それが政治というものである
その政治というものを、変えようとしております。
二度と戦争の起こらない世界を作るため

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 23:09 ID:???
>>693

平和論に関しては、よくわかった。
しかし、防衛庁が巡航ミサイルを配備しようとしているようだが?

また、年金に関しても・・現在の働き盛りに負担を要求して、
後の世代に付回しをしている政治をしているのは、どこだ?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 23:11 ID:7YimeSnU
>>693
>その政治というものを、変えようとしております。
誰が変えようとしてるの?


696 :禊祓 ◆23XCuGUg0M :04/07/26 23:11 ID:???
>>693
自公連立政権はイラク戦争に賛成している。
層化が宗教の役割を果たしているとは言えないだろう。
一方、政治の世界は綺麗事ではすまされない。
両者が一致すると悲惨な自体を招く傾向があることを理解すべきだろう。
日本の国家神道、米国の基督教原理主義など枚挙に暇が無い。
賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ。

697 :マハーバイロ:04/07/26 23:26 ID:s2wIEkn/
>>696
経験から学んだ事は
ガンジーが愚者ってことですね。

698 :禊祓 ◆23XCuGUg0M :04/07/26 23:32 ID:???
>>697
イラク戦争はアメリカの先制攻撃だということをお忘れなく。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 23:34 ID:???
ガンジーに関して言えば、彼の受けてきた教育から考えればわかる。
すなわち、彼は英国のオックスフォード大学で高等教育を受けたはず。
英国での哲学は、基本的に経験論主導だった。

ちなみに、それに対する大陸(フランス・ドイツ)では演繹論中心である。
よって、この件についても勝劣をつけることは間違い。


700 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/27 00:08 ID:Gmn78wFG
>>693
複数の国家がある以上、戦争がなくなることはない
また、人は一つの国家で納まるものではない

単一の宗教による政治には全体主義への危険性がある
なぜなら、一人の指導者によって政治が動かされてしまうからである

そして、どのように政治を変えようとも、
バランス感覚が要求されるの事には変わりはない

平和などという奇麗事だけで政治を動かそうなど
国民にしてみれば迷惑なだけだ

701 :マハーバイロ:04/07/27 00:20 ID:DNSGERu6
>>698
北朝鮮にも是非 先制攻撃していただきたい。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 00:34 ID:???
>692 :学会本部職員へ
いやがらせ・集団ストーカーの参加員は何人いるの?
迷惑だから、やめてほしいんです。


703 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/27 07:42 ID:50IN25GJ
んで創価学会は証拠も無いけど南京大虐殺は肯定なんだな?
中国様がそう言っているからだろ?だって勲章貰ってるもんな。
しょうがねえわな。南京大虐殺は肯定できてもチベット問題には
首つっこめねえわな。だって相手は中国様だからな。
チベット問題を考える超党派の会にだって公明は参加できる訳ねえよな。
相手は中国だしな。

>>693
>だいたい戦争に良い戦争などない
>まったく同感です

国際法に反していなければって事よ。
sbさんは戦争自体は悪くないって言ってるんじゃないかな?

>その政治というものを、変えようとしております。
>二度と戦争の起こらない世界を作るため

んじゃ手始めに日蓮正宗との戦争やめれば?
武力を使わなければOKかい?
人権も何も聖教はそれに矛盾した悪書だろw

704 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/27 08:08 ID:50IN25GJ
S@yokosukaさん
例えば中国北朝鮮連合軍がノルマンディー上陸作戦のように
日本海から大規模上陸してきたらどうするの?

そうなる前に対話で解決とかいう妄想じゃなくて攻めてきた時の話ね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
降伏ですか?
反撃ですか?

バリアーなんて無いのでどちらかですわな。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 08:20 ID:???
>>693
散々突っ込まれてるとこで恐縮だが、あらたに質問。
南京虐殺肯定あるいはイラク戦争肯定って、世界平和に
どのように貢献するんだ?
南京虐殺肯定ってのは、中国によるチベット侵略に道を開くものだし、
イラク戦争肯定ってのは、世界中にテロの種を蒔くようなものだ。
それを支持する公明党に投票しといて、
「平和な世界にするために政治を変えようとしてる」
と言うのは、矛盾そのものだと思うが。

暇があったら回答頼む。

706 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/27 08:28 ID:Gmn78wFG
>>703
いや、戦争という事象自体は良いも悪いもないと思うのですよ
国家と国家の外交手段なのですから
国際法は最低限守るべきって言うだけのことです

ただ言えるのは、戦争は嫌なものだと云う事ですね

707 :マハーバイロ:04/07/27 11:30 ID:DAHpUDZq
>>706
同感です。

戦争はその国にとって、
利になれば 善。
害になれば 悪。

イラク派兵は、
短期的にみれば、米国の傘下にある日本の国益の為と思います。
長期的にみれば、米国追従型の政策を批判すべきと思います。

日本国民には、
(国際法に認められている、外交手段の一つとしての戦闘行為)
の認識が薄いように思いますね。

708 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/27 20:21 ID:Gmn78wFG
>>707
>>日本国民には、・・・
そりゃ、日本には憲法9条がありますからね

709 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/27 23:34 ID:/Vt4CnTb
>>700
> 複数の国家がある以上、戦争がなくなることはない
本当にそうでしょうか?ミクロな単位で申し訳ないけどたとえばEC域内でも内部の戦争って起こりえますかね?
私は、ないと思うんですよ。だからあのような共同体としての国の集まりって世界平和にとって大変意義のあることだと思うんですが

> 単一の宗教による政治には全体主義への危険性がある
> なぜなら、一人の指導者によって政治が動かされてしまうからである
まったく同感です。政教分離の原則は絶対に守られなければなりません。

しかし、平和が単なる奇麗事ではないことは歴史が証明しているでしょ?

>>705 さん
>南京虐殺肯定ってのは、中国によるチベット侵略に道を開くものだし、
>イラク戦争肯定ってのは、世界中にテロの種を蒔くようなものだ。
本当にそうでしょうか?認識の差なのか?知識の差なのか?
私は、多分ちゃんとした知識がないんですね? 教えてください。どうしてそうなるんですか?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:44 ID:???
ハキリのダボ禿(ハゼ)が釣れそうな気配

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:48 ID:ViLbEHB8
創価学会って中国からたくさん勲章もらってるようだけど、チベット問題って
どう扱ってるんだろ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:50 ID:???
もちろん見て見ぬフリです。
以前私を折伏した友人は歴史を偉そうに語っていたのに
チベット問題すら知りませんでした。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:55 ID:ViLbEHB8
>>712
でも平和とか人権とか言っていたと思うし。アンネフランク展とかやってるんだから
隣でチベット展もやればいいのに。
どうしてチベット問題は見て見ぬフリなんだろ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 00:02 ID:???
それはもちろん自分達に都合が悪いからです。
創価のトップが朝鮮の方で中国は韓国の宗主国だからです。
その中国を汚したくないんです。
中国共産党がやったことを知れば学会員でも反中になっちゃいますから。

715 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/07/28 00:55 ID:wGUeF5QC
>>709 >Sさん
>>EC域内でも内部の戦争って・・・
マクロから切り離せない状況でのミクロを検証しても答えなど出るわけがないよ
しかし、共同体の中でも、主導権争いが出てくるでしょうね
必ず摩擦が出てくるものです、その摩擦から戦争へ発展しないかどうかは
政治によってでしょう、可能性がないとはいえないのではないでしょうかね

>>平和が単なる奇麗事ではないことは歴史が証明しているでしょ?
平和とはバランスによって成り立っているだけ
正義によっては成り立たないよ

そもそも、戦争ってのは正義と正義によってなされるものだということを
よく覚えておいたほうがいいですよ

平和はバランスによってなされ、戦争は正義によってなされる
絶対正義を掲げる学会が平和へなど導けるわけがない
むしろ戦争のほうが近いのですよ

716 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/07/28 01:04 ID:N0VgQ2Fn
>>715

すくなくとも、聖教新聞をあの内容で恥ずかしげもなく出してる時点で、創価学会には無理っすよね…

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 01:06 ID:7hia1/Gy
聖教新聞燃やしたい。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 01:26 ID:???
本尊もどうぞ燃やしてください。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 01:50 ID:PJfjYowJ
そもそも【邪宗教】って定義は本尊ですか?思想・想念ですか?

720 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/28 06:58 ID:k9jvU50Y
反戦平和主義を唱える者は
米英中露蘭仏とどうやったら戦争を回避できたのか
答えなよ…。

ヒトラーの名言で
「憲法によって攻撃意図を放棄したから」という理由で
無防備のアヒルが狐に襲われずに済んだことが有ったか?
「羊が軍備を持たない」という理由で
狐が平和主義者になることが有ったか?

というものがある。まったくその通りだ。
現在の日本国憲法に対する中国北朝鮮を見よ。
こういうのを持ち出せば今度は右翼じゃなくナチ扱いかな?w

スイスとて永久中立国だが今までに二度戦争しとるわな。
だから武装度は高いぞ。



721 :GO:04/07/28 19:16 ID:???
>>720
日本が戦争を放棄しても戦争が日本を放棄してくれるとは限らないってことですね。

722 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/28 21:16 ID:k9jvU50Y
そういう事だな。

現在も中国に500兆円と言われる海底油田を盗まれとる。
公明などは当然中国に口出しできる訳が無い。

723 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/28 22:28 ID:IP3C339f
>>720
その話題には、大変興味がありますが、いかんせん歴史に対する知識が少ない
よろしければ、米英中露蘭仏が、どうやって日本を戦争に向かわせたのか
ご教授ください。

724 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/29 08:41 ID:p5+LBBAi
ちょ、ちょっと待ってくれ…
それがわからずに平和だの何だの言っていたのか…?
S@yokosukaさんは何故日本が勝目の無い戦争に踏み切ったと
思ってるの??
金儲けの為に侵略したとでも思っていたのでしょうか…??

簡単に説明するとな、第二次世界大戦のメイン戦場はヨーロッパなの。
アジア戦線は戦火の規模もヨーロッパとは比較にならん激しさのな。
最初はね
ドイツ対イギリス&フランス&etcって状態だったの。
アメリカは理由が無いので参戦してないのね。
んでヨーロッパ6国が2ヶ月でドイツに占領くらった。
のこる強敵はイギリスだけ。このままではイギリスはやばい。
アメリカはイギリスに味方したいけど参戦する理由がない。
ドイツもわざわざアメリカに宣戦布告する程アホではない。
それで目を付けたのが日本なのよ。それは日本がドイツの同盟国だから。
それでね、ABCD包囲網と呼ばれる経済封鎖を日本に対して行った。
おかげで日本は石油も無くなり干からびるのも時間の問題となった。
さらにアメリカが満州から日本は撤退しろと意味不明な事を言っている。
現在に例えれば琉球とアイヌ北海道から退けと言っているようなもんだ。
こうなるともう日本が生き延びるには海外進出しかない。
それでアメリカに先制攻撃(真珠湾攻撃)を仕掛け、東南アジアの欧米植民地に
資源を求めて侵攻開始。
ドイツの同盟国である日本が米英に宣戦布告したから
米もドイツを攻める口実ができたって訳さ。これは全て米の筋書き通り。
超簡潔にまとめたから反論もあるだろうけど細かく言ってるとキリが無い。
何で第二次世界大戦が起きたのか、日韓併合をしたのかなんてのを
考えると大航海時代くらいまでさかのぼらなきゃならんからな。

725 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/29 08:51 ID:p5+LBBAi
あと何で日本は中国と戦ったかってのはな
中国共産党と中国国民党が内戦みてえな事やってて
追い込まれた共産党が日本と国民党がぶつかるように
仕組んだの。日本は別に覇権主義で領土拡大したるわ!
って理由で中国と戦ってた訳じゃないのよ。
これも超簡潔。


S@yokosukaさんはどんな理由で日本が戦争やった思っていたのか
説明してね。最初から戦争=悪い事
という観念だけで物事を語っていては先に進めませんよ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 12:54 ID:foD+EurA
もうちゅうやちょんの話は飽きた。
折伏教典に話を戻すこときぼん。

727 :727ゲット!:04/07/29 13:12 ID:???
それじゃあ戻しましょう。
学会員は何を善とし、何を悪とするのか。
上層部のいうことに反論できる奴は果たしているのか。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:10 ID:???
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡


729 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

730 :T.I.NPO☆MAN@国際派!:04/07/29 18:53 ID:???
しまったー!

みんなすまん。

では、折伏経典の話なのね。何事もなかったように進めてなのね。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 22:57 ID:???
牧口会長の価値論に

善悪とは 時代 国 地域によって異なる価値である。
と言う趣旨の一説があったと思う。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 23:01 ID:???
それじゃあ絶対悪や絶対善を主張する学会は自己矛盾ってことでいいですね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 23:32 ID:0ukuZW0O
>善悪とは 時代 国 地域によって異なる価値である。

これは小善、中善の話であり
大善ってのがあって、それが絶対的な善だってのが、牧口価値論だろ。
大善=日蓮仏法って論法だ。
メチャクチャだな。

734 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/07/30 23:28 ID:waa7MTo1
>>725
話をしたいのは、歴史の概略とかではないでしょ?経済封鎖されるたびに戦争やってたら北朝鮮は、とっくに戦争はじめてないと
おかしいですよね。キュ−バも外国に攻め込まないとおかしいでしょ?

どうしても、戦争しかないと判断する基準が、あいまいである。ほかにも解決策はないのか?
そこには、国同士の面子とか、お互いの不信とかあったから・・・・
その判断基準って、そのときと今じゃ違うはずでしょ?

はじめてよかった戦争なんてないんだから、最初から戦争=悪い事 という思想
これを語らないと、戦争なんてなくならない。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 23:50 ID:???
公明党が支持してるイラク戦争は悪いことではないのかな?

736 :マハーバイロ:04/07/31 00:12 ID:jEV/WnO0
>>734
その判断基準が政治理念である。
よって 政治を監視せよ
と言うのであれば、我々学会員はもっと視点を広げて戦争 政治を
勉強するべきである。

737 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/31 00:17 ID:5XYaIPfK
じゃあどこかの無資源島に創価国があるとする。
んで池田大作の死刑とコピー本尊の全焼却と引き換えじゃないと輸出はしないからね。
それが嫌だったらこちらから宣戦布告して滅ぼしちゃうよ。
何人犠牲者が出ても知らないからね。明日までに答え頂戴ね。

あんたこの条件飲める?
飲める訳ねえよな。これが例えのABCD包囲網とハルノートの仕組みだよ。

ABCD包囲網
ハルノート
この二つでいいから当時日本はどう乗り越えたらよかったのか詳細に説明してね
あぁ、一応言っておくけど当時の日本は戦争回避の為に全力交渉してたからね。


あぁ、あとポーランドはどうやたら戦争回避できたのか
言ってね。

反戦反戦言う前に歴史のお勉強をしましょう。
それからどうやったら回避出来たのか語りましょう。
歴史を学ぶ意義を改めて考えましょう。
第二次世界大戦だけが戦争じゃありません。
あんたの理論だと日本の戦国時代も三国志も全部否定しなきゃならん。
近代史における戦争だけ批判してなんになるの?歴史には連続性があるのですよ。

738 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/07/31 00:55 ID:???
ここは折伏経典スレなので
政治に関してはここらで打ち切らなきゃな。だから総纏めをしよう。
めんどいので上記の質問をシミュレーションで決着しよ。

漏れがアメリカであんたが創価王国ね。

〜内容〜
創価王国は選挙の時になるとまじうぜえ、これは我が国によって
脅威である。だから我々は創価王国に対して一切の経済封鎖をします。
嫌なら池田大作を死刑にしてコピー本尊をすべて焼却、創価大学を
解体しなさい。明日までに実行してくれないと創価島から50M離れた
ハワイから戦艦引き連れて砲撃します。期限は明日までね。
あぁあと創価王国の食料はあと一週間で無くなるからね。
国民が餓死してもあんたらの責任よ。共産党の時みたいに盗聴しても
いいけど宣戦布告とみなすよ。

創価王国の現状
:国内食料一週間分
:世界三大海軍国と言われる大海軍保持。
:明日にはアメリカ戦艦部隊&B29千機が攻めてくる。

はい戦争回避の答えどうぞ。逃げずに答えてね。
ここまでやさしく解説してるんだよ。



739 :マハーバイロ:04/07/31 01:06 ID:jEV/WnO0
トラトラトラ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 03:29 ID:8TY6laLM
そういう話しは別にスレを立ててやってくれ。
ケンさん板でもいいがその場合はスパイウェアに注意。

741 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/07/31 03:47 ID:8/6YWV2M
>>738
頭オカシイのか?

メガバンク東京三菱に数兆円も預金がある学会をどう封鎖するの??

逆に封鎖されちゃうだろ。日本経済は滅茶苦茶になるんだよ。
しかしなんでこういう糞餓鬼みたいな幼稚な発想しかできないんだろ。<糞アンチ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 04:01 ID:???
>>741
それは例え話だろう よく読めハゲ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 17:01 ID:/GRLeh9j
俺ん家にも『折伏教典』ありました。
折伏教典 教学部編
昭和26年11月18日初版発行
昭和41年10月12日改訂17版発行 定価280円
編著者 創価学会教学部
発行者 森田 一哉
印刷所 明和印刷株式会社
発行所 宗教法人創価学会

となっています。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 17:13 ID:mXxQkPDD
うちにもあるぞ

折伏教典 創価学会教学部編
昭和26年11月18日初版発行
昭和43年9月20日 改訂31版発行 定価280円
編著者 創価学会教学部
発行者 森田 一哉
印刷所 明和印刷株式会社
発行所 宗教法人創価学会

古本屋で無料コーナーに置いてあった

745 :マハーバイロ:04/07/31 17:18 ID:NsXdUuoL
>>743
その『折伏教典』の表紙に監修は「池田大作」ですよね?
>>1のようなページにそれらしい記述ありますか?
是非教えてください。

746 :743:04/07/31 21:44 ID:/GRLeh9j
>>745
表紙?
「改訂版発刊の辞」として
昭和41年7月3日 創価学会理事長 和泉 覚
「序」として
昭和39年5月3日 創価学会会長 池田 大作
「初版発刊の辞」として
昭和26年10月13日 戸田 城聖 記す
となっています。
>1のようなページにそれらしい記述ありますか?
あります。
「邪宗教の本尊を拝めば、不幸になるのは当然」 P286
はありませんでした。

747 :マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ :04/07/31 22:54 ID:IOvuSIxZ
>>744
あれ〜?
私のもってる 改定29版発行は
昭和43年9月16日 ですよ。
4日間で2版改定したのでしょうかね?

>>746
表紙の金文字は私のカン違いでした。
昭和36年 3版の表紙は金文字で戸田城聖 監修となってたものですから・・・

>>1のページの記載は かなり古い初版の頃と思っていましたが
s40年台の時期の何種類かに・・・

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 23:30 ID:mXxQkPDD
>>747
見直してみたけどやっぱり「昭和43年9月20日 改訂31版」ですね。
4日間で2版改定したんですかね。
カバーやケースは付いていませんでした。背表紙に金文字で
「折伏教典 創価学会教学部編」ってあります。
最初に「改訂版の序」 昭和43年9月12日 創価学会会長 池田 大作 となってます。
その後に「改訂版発行の辞」 昭和43年9月12日 創価学会教学部長 小平 芳平
「初版発行の辞」 昭和26年10月13日 戸田 城聖 記す ってなってます。

>>1のようなページは見つかっていないですね。

749 :マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ :04/07/31 23:49 ID:XDWxaZf/
スレ立てた >1 は実物を持っているなら情報を書いてほしいですね。
それとも コピペなのかな?

学会の書籍は 本部幹部用と支部幹部用と一般用とあるみたいだしね。
男子部の支部本部長クラス用に 会合用の秘密のマニュアル本みたいなの・・・
中身は読んだことないけど 気分的にちょっと引いたね。

同じように折伏教典も何種類もあったのではないでしょうか?

 

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 12:07 ID:???
教典はどうでもいいから折伏やめろよ

751 :S@yokosuka ◆AoT8KYCnWo :04/08/01 20:32 ID:T0yPsufd
>>738
お話になりませんね
もっと現実的な話できない?

たとえだらけ??
意味不明

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 20:38 ID:???
>>751 そんなお前が法華経を保てるのか、甚だ疑問だ。(w


753 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/08/01 20:41 ID:NQK0DKLW
>>751

簡単に言えば、お前らにとってだけの「重要なもの」を
争いの回避のために捨てられるかってことだ。

ちなみに、相手にとってはそれが正義で、いうろいろと大義名分もあるわけだ。

754 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/08/01 20:41 ID:NQK0DKLW
>>752

ツボった

755 :マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ :04/08/01 23:06 ID:???
平和を基本理念に持つ事はよい事だが
平和に浸かってはいけない・・・

日本人が思っているほど
アジア諸国(特に中国、韓国)などには好かれてはいない・・・


756 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/08/02 00:07 ID:9CmrJdnv
>>753
そうだな
そんな事すら>>751はわからんのか


戦争回避の為なら飲める条件かどうか聞いている。
イエスかノーかだ。

都合の悪い事は相手を子馬鹿にして返答をしないのか?
それではれいなとかわらんぞ?

757 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/08/02 00:15 ID:9CmrJdnv
何で戦争が起きたのかすら知らない君に
誰でもわかるように説明しているのだよ。

だから例え話なの。

あんたの住んでる土地を半分私に差し出しなさいと
言われたら普通嫌だろ。断るだろ。断ったら問答無用で戦争だ。
これフィンランドとソ連の例ね。

攻め込まれたら亡命するしかないチベットが正しいとでも言うのでしょうか?



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 11:30 ID:???
稲川 ◆UB3lojos6E さん
こういう話しは別スレを立ててやってケロ。ここは折伏教典を曝すスレだから。

759 :稲川 ◆UB3lojos6E :04/08/02 17:48 ID:9CmrJdnv
だな。
すまなんだ

760 :743:04/08/03 12:31 ID:fe3dtguj
折伏教典を持っている方、>>744>>746のように記載してください。全部の版が分かるかも。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 16:13 ID:???


    ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||  < ソース出せ。ゴルァ!!
  |::::(ノ 中濃 ||)
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄


762 :ジョニー:04/08/03 21:52 ID:MCxfze9x
参戦いたす


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 02:31 ID:nLL47fXP
創価学会
【作られた教義】 P.144

邪宗教はたえず教義を他から盗んでくる。創価学会もその例にもれないのである。

1.まず題目を唱えさせる。 世間では南無妙法蓮華経だから、日蓮大聖人の
仏教に関係あるのだろうぐらに考えているが、題目だけを看板に盗み取って
中身はまったくなんの関係もない邪義で固められた邪宗教なのである。

764 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/08/07 02:35 ID:O0vRzUsB
>>763
それってまさに日蓮正宗のことだね。



765 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/08/07 02:42 ID:ZUw7K1/4
教義体系に取り込んでいる文書のほとんどが他山の文書ばっかりでね<日蓮正宗

どうしょうもねえんだよな。学会派それを真似ただけだが、最近は少しずつ
偽書は偽書、と認定する方向にあるから。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 02:49 ID:a0kEFR3G
当たり前のことだが、創価には一編の文書も伝わってないよな(笑

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 02:50 ID:???
インチキ本の中から偽者をあぶりだすのか。頑張ってくれ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 02:51 ID:???
日蓮宗と正宗の比較を知りたい
どこがちがうか、どれほど違うか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 04:40 ID:vmwDL5eS
折伏経典の内容を正しいと肯定すると世間から批判されてるから黙殺してるよなw

否定するとガカイインに説明が付かなくなるからまた黙殺

御都合主義でつね

770 :743:04/08/08 13:03 ID:K5gpBdwD
>>769
折伏経典×
折伏教典○

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 11:47 ID:???
横須賀野郎は最近いないのか

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 21:46 ID:???
>>770
743氏。今昭和33年の改定再版の折伏教典と昭和43年の改定29版の折伏教典を持っていますが、昭和26年の初版と
昭和41年の改定17版との間には大きな違いはありますか?再販と29版の間には大きな違いはないのですが、初版と改訂
17版の間に大きな違いがなければ、初版と再版との間にも大きな違いはないということになりますね。

773 :マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ :04/08/11 22:50 ID:???
>>772
33年版の4Pに書いてあるでしょう。原島理事長の改訂の序・・・
「折伏経典は一冊もなくなり」と・・・
何らかの理由で初版はなくなったのでは?・・・

774 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/08/11 22:53 ID:6ShzSGzy
>>768
そりゃ一言では到底言い表せないな。ただカルト度は日蓮正宗のほうが
高い。最近の妙観なんかを見ると危険度は創価学会よりポイントは高いだろう。

775 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:17 ID:???
そりゃ一言では到底言い表せないな。ただカルト度ではズラ愚痴の方が高い。
最近のハゲなんかを見ると危険度はゴキブリよりも高いだろう。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:18 ID:???
妙観の危険度は主に創価に対してだけじゃないの。
世間から見て創価ほど迷惑な存在じゃありませんよ。
正宗がカルトとは言っても法華講員の信心なんか、
学会バリ会員の100分の1以下だよ。
学会男子部の本部長以上ともなると1日の睡眠時間は平均4時間程度。
会社で働く以外に8時間位は学会に充ててる。
第一線の活動家は家族で旅行に出かけることも滅多にない。
家族で遠出するのは選挙のF取りのときくらい。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:54 ID:UdLbz4hy
俺の持ってる折伏教典

昭和36年5月3日 校正三版発行
定価280円
送料100円
発行者 北条 浩
監修 戸田城聖

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 20:00 ID:/CnZkhgw
>>777
もっと世間からも感謝される建設的な生き方を下法がいいと思うが・・・。

780 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 22:09 ID:/CnZkhgw
http://www.razzle-dazzle.net/page/page.php?no=133

似ていないか?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 21:59 ID:???
>>781
教典は見ようによっちゃあどうにでも見える? 木夢魔婿?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 23:07 ID:mILgtC9s
>>778
>>743>>744のように記そうや。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 16:09 ID:???
ブックオフで折伏教典探しているがなかなかない。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 10:24 ID:N/Cpx4g5
御本仏

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 10:49:12 ID:G4JL6s5l
今日の朝日新聞の朝刊に日蓮正宗宗務院発行の「折伏教本」なる本の宣伝があったがこれはなんじゃろか?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 11:58:00 ID:VoURMW6Z
亜QWせDRFTGYふじこLP;@:

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 00:31:56 ID:rADAhn2i
>>786
P.16最下段の真ん中
創価学会員へのメッセージ『折伏教本』定価1000円(税込)送料別途350円
 日蓮正宗宗務院発行 お申し込みは東陽堂書店
創価学会員必読の書
・創価学会の実態をよく知らない学会員に
・創価学会が正しいと思い込んでいる学会員に
・日蓮正宗を誤解している創価学会員に


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 15:16:41 ID:l54d7Rar
>>784
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n6339079

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 21:31:35 ID:6Pd0PdrN
折伏教典 (創価学会)
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n6339079

15100円で落札されました!

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 03:56:20 ID:???
日蓮宗(身延派)のことは特にひどく言っていた。きちがいになる、裏切る、嘘を言う。日蓮宗だけには手をつけるなと。

破門後その矛先が日顕宗に行きましたな。

未来はどこが餌食になるのでしょう?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 11:54:31 ID:???
他を激しく非難中傷して自分だけが正しいという妄想に耽る。これカルトの特徴だ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 09:55:02 ID:???
>>790
不当に高くないか?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 18:05:46 ID:???
日顕宗が創価学会員への折伏教典を作ったそうだ。1冊3,000円、買うか?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 06:25:15 ID:???
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P314
「富士大石寺の大御本尊を拝まない者はすべて謗法である。」

796 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/10/01 06:44:31 ID:???
>>793
需要と供給で決まる以上致し方ないのかもしれませんが、少し高すぎますよね。
(もっとも、初版なら、私も手に入れたいですけれど…。)

>>794
それ、何ですか?
参考になりそうな事は書いてあるのかな?
「1冊3,000円」は高い気がしますが…。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 06:50:28 ID:???
>>794
「創価学会員への折伏教本」
日蓮正宗宗務院発行 定価1000円

798 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/10/01 06:56:50 ID:???
>>797
内容を簡単に紹介できませんか。
それと、誰でも入手できるのでしょうか?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 07:12:29 ID:???
>>798
ネタ拾いに購読している「慧妙」に広告が載ってた。

「創価学会の実態と誤りを総括的に指摘し、120の問答形式でry」
お求めは、最寄りの正宗寺院まで(総本山新町売店・ブックストア広布でも取り扱っています)

創価板常駐者なら、特に目新しい内容も無いのでは。・・・と、読まずにカキコ。


800 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/10/01 07:29:01 ID:???
>>799
ありがとうございます。お手数をおかけいたしました。

>創価板常駐者なら、特に目新しい内容も無いのでは。
確かに、そんな気がしますね。
「正宗寺院まで」買いに行くのも嫌だし…。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 14:37:32 ID:KT4iA/bU
>>796 法律ヲタさん

>「創価学会員への折伏教本」 
買わないでください(笑)、↓こちらに、全文が掲載されているそうです。
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/basics/shakubuku_kyohon/mokuji.html


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:47:06 ID:yBzUpRJN
>>801
全文読んだぞ〜。買わなくて良かった。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 09:52:55 ID:3A0GKMuK
>>802
お役に立ちましたか?age

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 17:10:48 ID:???
>>803
読みましたよ〜。ある意味創価思想の元凶を感じました。正宗から発した宗教だもの似たり寄ったりですな。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 21:52:12 ID:O+YPjeIR
★貴方は創価?反創価?板全体の調査スレッド★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1098491950/l50

板全体の意識調査です。大変重要なスレッドなのでご協力
お願いいたします。


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 04:50:10 ID:???
>「日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの」(池田大作監修『折伏教典』)

 創価学会員にとっては創価学会こそが真の「日蓮正宗」なんでしょうかね?
それにしても池田大作ってのはヒンドゥー教徒のガンジーとキリスト教徒のキング牧師と
並び称せられる偉人だそうですね!
 そこで質問。

1)ガンジーやキング牧師は「邪教徒」ですが、「邪教徒」と並び称せられる池田大作でよいのでしょうね?

2)並び称せられるってことは、少なくとも「邪教徒」より格が下ってことですよね?

本やネット検索を見ても、池田大作はガンジーやキング牧師と雲泥の差の引用回数ですが。
やっぱ、ヒンドゥー教やキリスト教は邪教なんでしょうねえ!?

それと創価グロリア吹奏楽団ってありますが、グロリアってのは
キリスト教における「神の栄光」ですね。

なんか矛盾だらけの宗教ですね。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 17:47:38 ID:???
方々から都合のよいところを持ってきてつなぎ合わせているからなあ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 12:52:24 ID:bqHDkFsW
うん、創価学会は現在の日蓮正宗を日蓮正宗とは思ってないね。
「ニッケンシュウ」って呼んでるもん。

創価学会=真の日蓮正宗

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 12:57:38 ID:???
日蓮正宗を裏切った池田教は只の集票団体。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 19:21:25 ID:???
そのうち池田本仏論なんてのが始まる・・・・・。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 17:18:23 ID:???
あげ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 06:14:51 ID:???
〜折伏経典・学界の項〜
兆銭民族には、もともと法華経を中心とする日蓮宗があった。
彼らは宇宙の真理がこの天地を創造したと信じ、また始祖である日蓮が勘違いをおかして鎌倉を追放されたと信じていた。
そして、彼らの血脈たちは末法の菩薩の出現を予言していた。

 しかし、富士に出現した大咳寺の説くところは兆銭人の期待に背き、牧口は憲兵から迫害を受けた。
そして最後に弟子の中の戸田の裏切りによって、獄ににいれられて死ぬ。

 その後、戸田や石田らの熱烈な布教活動によって、学界はしだいに当時の国内に弘まり、大日本帝国の崩壊にともなって、北方の兆

銭民族のなかで信奉され、ついに現世のご利益世界をもたらしたのである。

 その後、ルネッサンス(文芸復興)のころ大咳寺の腐敗堕落は目にあまるものとなり、メンフラハップの発行を攻撃して立ち上がったフル

チン・イケダーの題目登録商標により、大咳寺と学界とが対立することとなった。

 その後アジア方面にも布教の努力がなされたが、現在では、その教義は近代の科学的批判に耐えることができず、唯物論などにも押

され、欧米においても急速に衰えつつある。

 その教義は「御書」と弟子たちによる代作の言行録である「人間革命」に基づき、ギリシャの哲学者プラトンやアリストテレスの思想を取

り入れて形成したものである。


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 06:15:11 ID:???
まず。第一に学界は。唯一絶対の名誉会長がすべてを造ったと説く。そして名誉会長とは、全智全能、完全であり、愛であり、善である

等といっているが、その名誉の実体、病気の因果応報などはまったく明かされていない。もし本当に、完全な名誉会長が学界を造ったと

すると、生まれながらの不平等や、一生不幸の運命に泣く会員の存在など、説明できないこととなる。

 また、不幸の原因は脱会とホウボウによるとして、人はみな生まれながらに学界人だと決定している。それを消すためにメロン下げ渡し

という形の踏み絵をさせるのである。

 また、学界で説く愛にしても、「汝の敵を愛せよ」という言葉は理解できるが、実践不可能な無理な注文であるとその実践の限界を述べ

ている。そのように叫ぶ会員自身、絶えず争いを繰り返してきた現実をどう説明するのであろうか。さらにその説くところの生命論は、処女

性軽視、落選議員の復活、毎夜の昇天、さらに財務の問題等、どれをとってみても矛盾だらけであり、非科学的なものである。

 学界が、西欧の世界におよぼした影響は知れないものがある。あらゆる歴史のかげに絶えず陰謀があったといっても過言ではない。宗

門との戦争だけをみても、檀家、フランスのセクト指定、アメリカのシアトル事件等々、さらに文学、美術、音楽、建築、学問はじめ、一般社

会生活に与えた被害は多大である。しかもそれが、科学の進歩を遅らせた原因ともなっているのである。
 
 わが国においては、六百年も前に伝えられながら、少しも弘まっていない。これは宗教の五綱の原理からいっても当然なことであろう。

 現在では、諜報活動等を盛んに行い、宗教本来の姿を忘れ去っている。



814 :顕彰犬症:04/11/26 23:29:22 ID:???
age

815 :顕彰犬症:04/11/26 23:30:24 ID:???
age

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 11:33:00 ID:???
age

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 11:43:16 ID:???
「折伏経典」って何処で手に入るの?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 11:12:39 ID:TtxwVfua
>>817
ここだ↓
http://www.kosho.or.jp/servlet/bookselect.Shiborikomi

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 11:15:48 ID:TtxwVfua
ちなみに

× 折伏経典
○ 折伏教典

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 10:21:39 ID:48c3VOuX
>>818
残念、世間からももう抹消されている。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 12:12:50 ID:sfjqWUHh
学会が一生懸命回収しているという噂があるが?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 15:42:23 ID:???
うちにも一冊あるけど提出しろなんて言われたことないよ。
歴史の証言者として家宝にしよう。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 13:05:40 ID:DyDFwdf/
神田の古本屋の軒先で1冊100円のコーナーにあったぞ。
100円もったいなかったから買わなかった。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:52:24 ID:Lw0rmqM8
折伏教典は黙って絶版にしたのですねwww


825 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/12/12 18:08:52 ID:???
>>823
本当ですか?(何版なんだろう?)
勿体ないです。
私だったら、もちろん買っちゃいますよ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:25:38 ID:38ACdTcA
>>211の記述がどの版なのか御存知の方、いらっしゃいますか?
アフォガカーイインが騒いでるみたいなので、息の根止めたいんですがw

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:48:10 ID:???
>>826 検索したら正確にはこうらしいぞ。
創価学会『折伏経典』42〜44頁) 十界論の説明(監修:池田大作)

地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者
餓鬼界――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、
      毎日毎日の生活が食を得る為に働いているような人々。
      アルコール患者。拝金主義者。性格異常者。
畜生界――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。
修羅界――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
人間界――普通平凡に生活している市井人。
天 界――大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、偉大な軍人等々。
声聞界――学者、研究家、学生等。
縁覚界――大作曲家、音楽家、芸能上で一芸の奥義に達した者、何かの研究を完成した学者等。
菩薩界――二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。偉大な発明発見
      により広く社会を利益した者。例えばエジソン、ワット、
      湯川秀樹博士、支那に生れた孔子等。更に仏法を広め、
      衆生に救を与えた人々。
仏 界――日蓮大聖人(御本仏)、釈迦(迹仏すなわち影の仏)、
      天台(迹仏)、伝教大師(迹仏)等。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:58:56 ID:Je7XSdkB
仏陀が釈仏教典のままの事を言ったのかいw

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 01:02:57 ID:???
21世紀になっても生き残ろうとする時代錯誤のカースト思想であり、
このような差別と人権侵害の酵母から生み出されるものは、江戸時代の身分制度の復活である。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者
餓鬼界――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、
      毎日毎日の生活が食を得る為に働いているような人々。
      アルコール患者。拝金主義者。性格異常者。
畜生界――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。
修羅界――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
人間界――普通平凡に生活している市井人。
天 界――大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、偉大な軍人等々。
声聞界――学者、研究家、学生等。
縁覚界――大作曲家、音楽家、芸能上で一芸の奥義に達した者、何かの研究を完成した学者等。
菩薩界――二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。偉大な発明発見
      により広く社会を利益した者。例えばエジソン、ワット、
      湯川秀樹博士、支那に生れた孔子等。更に仏法を広め、
      衆生に救を与えた人々。
仏 界――日蓮大聖人(御本仏)、釈迦(迹仏すなわち影の仏)、
      天台(迹仏)、伝教大師(迹仏)等。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 01:28:38 ID:???

              『新編折伏経典』

地獄界――宗教を悪用するマキャベリスト、集団ストーカーの黒幕
餓鬼界――宗教を悪用するマキャベリストを崇拝する者、集団ストーカー幹部。
     人の弱みに付け込んでは支配し蹂躙しようとする者。性格異常者。人権侵害行為者。
畜生界――集団ストーカー実行犯、嫌がる相手に無理やり信仰を押し付ける者、風説の流布で人々を唆し誑かす者、その他犯罪者。
修羅界――ネット上の集団ストーカー工作員。サイト荒らし、かく乱、妨害、誹謗中傷。
人間界――普通平凡に生活している市井人。
天 界――カルトや集団ストーカーと戦う偉大なる闘士、あらゆる人権侵害行為と戦う勇気ある人。
声聞界――集団ストーカーを取り扱う学者、研究家、学生等。
縁覚界――宗教を悪用するものを批判する人々や闘う人々。
菩薩界――悪質な宗教利用者と闘って殉死した人々
仏 界――仏陀。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 09:47:04 ID:???
>>827
お主が正しいようだぞ。>211は>827の内容を使って学会を皮肉ったのであろう。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 09:52:01 ID:???
>>211の皮肉は痛烈だな。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 10:31:55 ID:2dTJtydN
折伏狂典は版によって内容がかなり違うらしく、アフォガカーイインタソはどの版なのかと
うるさいので、正確な版(何年発行の第何版)を知りたいですねぇ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 14:17:45 ID:???
>>830  十一界論の説明
最近の研究成果によると地獄界の上に第11界「創価界」があるそうだ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 17:10:13 ID:oeUM+eKr

オマエら、とりあえず保存しる!

ttp://matsuya.dyndns.tv/2ch/img-box/img20041213154001.jpg
ttp://matsuya.dyndns.tv/2ch/img-box/img20041213154039.jpg
ttp://matsuya.dyndns.tv/2ch/img-box/img20041213154108.jpg
ttp://matsuya.dyndns.tv/2ch/img-box/img20041213154134.jpg


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 20:23:25 ID:T28wUDO2
>>835
キティー学会員は法華講の陰謀と言い切るに365財務

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:49:13 ID:???
>>211
草加市民に失礼であるぞ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:42:15 ID:nEMhZ9op
池田がかい員は当然この本焼き捨てるんだろうな
そして戸田も敬んだろうな
まさに脳乱状態
俗にいうキチガイ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 01:26:41 ID:dwcakB4o
>>835 GJ!!!!!!!!!!!!

凄い! ついでに >>1のもUPしてくれ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 01:52:22 ID:???
>>835
GJ!
保存しますた。
もっと保水です。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 11:49:54 ID:???
>>835
昭和27年当時定価350円というのはかなり高価な本だね。そんな大金はたいてこんなくだらない
内容の本を買わせるのはサギ同然。キティー学会員の言い訳を聞きたいね。

842 :他板よりコピペ:04/12/17 13:32:43 ID:???
8:名無しさん (04/06/16 18:35)
ハードカバーの価格は昔から総体的に高いよ。
だから価格低減策の一環として文庫本が創設されたんでさ。

今持ってる昔の本では、
美男奴隷(著者・舟橋聖一・大日本雄弁会(弁と会は旧字)講談社・昭和27年10月30日発行初版)
が150円だった。当時の価格としては相当高くないか?

9:名無しさん (04/06/17 01:39)
>>8
3000円→20万円レート(トリビアの泉)で計算すると1冊1万円になる。
本の内容はタイトルから想像されるまんまなので、現在の感覚で言えばエロゲーを買うのと似たようなものか。
終戦後の経済混乱の状況も考えると、この価格設定は相当強気のように感じますね。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 16:09:43 ID:QfCv1CMR
キャリア国家公務員の初任給が昭和27年で7650円だから
定価250円なら6000円以上払って異常な本読んでたんだな。
当時から創価は頭がおかしいんだな。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 15:19:50 ID:???
>>825
法律ヲタさん。
835を見て驚いたんですけれども、今私の手元にある2冊の『折伏教典』は昭和
33年と43年のものです。でもあの835の記載は昭和33年版にもありません
でした。国立国会図書館に問い合わせても、昭和26年11月20日初版、昭和2
7年7月1日再版、昭和27年11月20日3版はどうしてもないということでし
た。

昭和33年の改訂版は初版とはかなり異なっています。昭和27年11月20日発
行の折伏教典』は昨日初めて見ました。あれが原型だったのですね。でも何故国
会図書館にはないのか疑問です。法律ヲタさんの博識に期待します。

なぜ初版や再版以前のが国会図書館には無いのですかね?昭和26年から32年ま
での『折伏教典』が無いのか?

この再版を編集した責任者は小平芳平氏(元参議院議員)です」原島宏次氏が書い
た『折伏教典』初版を抜き取った可能性もありますね。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 15:59:45 ID:z/FVvZl7
しかし、この本は当時としては先進的であった。
非常に難解で、それまで閉ざされた僧侶だけのものであった
仏教を全く基礎知識のない一般人にも容易に理解できるレベルに
平易な言葉で記述し、しかも内容の密度は非常に濃いという
「完全マニュアル化」したのだから。

企業などの従業者教育には欠かせない「マニュアル」と言う
考え方は、今でこそ常識となっているいるが、昭和20〜30年代の
頃はその概念すらなかっただろう。

そこに戸田二代会長の教育者、事業家としての卓越した才能を
垣間見ることができる。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 16:06:33 ID:???
>845
間違いを教育されたヤシは不幸だね。
そして、理解できたのは「似非仏教」「似非哲学」だもんな、しゃれにもならんよ。
>>845はそのバカの弟子を自任する大バカなのか。自分のバカさ加減を盆暗
(戸田)の所為にするなよ。信じたお前がバカなんだよ。

>戸田二代会長の教育者、事業家として
間違った教育  ×(ペケ)教育者
間違った事業  ×(ぺケ)事業者

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 16:10:25 ID:???
この本を携えた学会員が折伏に、道場破りの如く東奔西走する姿は
当時の宗教界にとっては、はまさに「脅威」であったろう。
事実、もっとも学会が強勢を誇っていた昭和20〜30年代は廃業した
寺院も多かったらしい。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 16:17:28 ID:???
そりゃそうさ、創価に入るような道徳心の無い人間から多数で囲まれたら
珍創団に囲まれるよんなもんだ罠。それこそ通信手段の遅れた昔なら恐怖だろうよ。

創価の主張が正しいから恐怖なのでは無く、創価がチンピラのようなので恐怖だったんだよ。
其処を履き違えてもらっては困るよん。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 16:21:19 ID:???
>>846
あんたの書いてる通りだが、845も仏教者とかボサツとか言わないからまだかわいいもんだ。(藁

850 :法律ヲタ ファン:04/12/18 17:23:37 ID:???
今日は寝ます。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 17:32:34 ID:???
>>845
池田は杉田かおる他芸術部員には、戸田が商売下手で苦労したと
語ってたそうが十分上手いよな。

852 :法律ヲタ ファン:04/12/18 17:34:12 ID:???
創価学会は過去のことを抹消しては、前進できませんね。

また先生とお話ししたいと思います。

853 :月やん ◆Moon/fPAsI :04/12/18 17:34:24 ID:7PUR1Vw/
なるほど、元祖振り込め詐欺団だったのですね。(笑)

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 23:13:55 ID:OI9Dy7Id
>>844 ということは十界は昭和43年ものにはあるのでしょうか?

855 :844:04/12/19 06:01:29 ID:???
>>854
ありますよ。昭和33年版にも昭和43年版にもあります。でもそれは戸田城聖氏
死去後のものであり、生前のものではありません。戸田会長生前のものがなぜ国会
図書館に無いのか重大問題なのです。

私は今まで創価学会を信用してきたのですが、835氏の提示された資料から、疑
念が起きました。この著者は原島宏治氏であったことは驚きです。国会図書館から
戸田会長存命の昭和32年以前の『折伏教典』を抜き取った者がいた可能性が出て
きたからです。また聖教新聞は以前縮刷版がありましたが、それを廃止しました。

856 :844:04/12/19 06:18:03 ID:???
小平芳平氏は元教学部長であり、昭和33年の改訂再版編纂の責任者でした。また
原島嵩氏は小平氏の次の教学部長であったかと思います。小平氏は昭和40年代は
参議院議員でした。また国会図書館利用最多議員として記録されています。

これは大変なことになってきました。昭和26年の『折伏教典』初版から数版ある
と思われるものは納入されなかったのではなく、何物かによって持ち去られた可能
性が出てきたのです。国会図書館からは以前マルクスの『資本論』の原書が一般人
によって盗まれ、東大前の古書店に売られたことがありました。

857 :844:04/12/19 06:21:51 ID:???
「インターネットで潰す創価学会」などというスレにもびくともしなかった
私ですけれども、この板のあのカキコでかなり揺らぎました。

私の目で真実を見たのですから。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 12:23:20 ID:???
>>835
「折伏教典」の初版は昭和26年11月20日、第2版は昭和27年7月1日、第
3版は昭和27年11月20日ですね。この発行の間隔を見ると、年に2回発行さ
れていたようです。そうなると昭和33年の改訂再版ができるまで、14版は発行
されていたこととなります。

昭和27年11月20日の「折伏教典」第3版の著者は初代公明党委員長の原島宏
治氏ですから、当然国会図書館を利用はしているはずですし、また自分が書いた「
折伏教典」の存在を確認している可能性は高いですね。

昭和32年以前の「折伏教典」の内容を他の政党の議員から追究されることを避け
るために、国会議員である著者の原島宏治氏自信が回収した可能性が高いですね。

「狂人、ルンペン、病者、下級労働者、パンパン(終戦直後の売春婦)」というよ
うな内容が他の政党の議員の目に入ったら、当然追究の的になりますからね。

国会図書館に行って紛失本のリストを調べると真相が明らかになりますね。しかし
そんなことができますかね。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 12:28:25 ID:???
復刊ドットコムとかでやらかしてみないか?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 13:09:54 ID:???
著作権も50年経って消滅しているし可能かも。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 15:22:09 ID:???
>>860
原島宏治氏が亡くなったのは確か昭和39年か40年だと思いますから、まだ著作権
は有りますね。著者の死後50年経たないと全てをコピーはできません。亡くなって
まだ40年しか経っていません。後10年待たなければなりません。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 15:25:53 ID:???
>>860
遺族の許可があればできます。子供の原島嵩氏の許可があればできます。あの人は
今は法華講員です。

863 :マハーバイロ:04/12/19 16:27:36 ID:???
>>858
>「折伏教典」の初版は昭和26年11月20日、第2版は昭和27年7月1日、第
>3版は昭和27年11月20日ですね

私の持っている「折伏教典」は
昭和36年5月3日 校訂3版発行ですが・・・

3冊持っていますが、全ての初版発行日の記載は
昭和36年11月18日です・・・念の為・・・

864 :マハーバイロ:04/12/19 16:29:22 ID:???
訂正
全ての初版発行日の記載は
昭和26年11月18日です・・・スマン

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 16:38:26 ID:???
すみませんが、どなたか>>835を再うpしてもらえませんか?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 17:19:42 ID:???
>>864
マハ−バイロさん。
835の2段目の昭和27年の「折伏教典」の最後にははっきりと「昭和26年11月20日
初版発行 昭和27年7月1日再版発行 昭和27年11月20日第三版発行、原島宏治著、
発行人 石田次男」と印刷されていましたよ。

昭和33年の校訂再版の最後には「昭和26年11月18日初版発行 昭和33年9月12
日校訂再版発行 編者 教学部長 小平芳平 発行人 理事長 小泉隆」と書かれてありま
す。この5年のうちに表記を変えたんですね。

835はもう開くことはできませんが、私は貴重な時間を経験しました。1段目には「折伏教典
創価学会教学部編」2段目に著者と発行人名が、3段目と4段目には「佛教」ということで十
界論が書かれてありました。827の表記の「アルコール患者、拝金主義者、性格異常者」の部
分だけは本文を省略してありました。しかし他は本文そのままです。

1段目の表紙には「折伏教典 創価学会教学部編纂」と2段に分けてあったかと思います。し
かし戸田城聖監修とは書かれてありませんでした。昭和33年の校訂再版の表紙には「折伏教
典 戸田城聖監修 教学部編纂」と3段に分けてあり、下の方に比較的大きい文字で「創価学
会」と書かれてあります。「創価学会教学部編」の文字は背文字に書かれてあります。

私は大変なものを見てしまいましたよ。



867 :マハーバイロ:04/12/19 22:50:24 ID:???
>>866
なるほど・・・
835は見逃してしまった・・・

36年3版を2冊持っているのですが、
製本の造りや字体が違うのです・・・

何種類か何系統かあったのでしょうね・・・


868 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/12/20 00:24:25 ID:???
>>844>>855-857の844さん
そうですか、読ませていただきました。
国会図書館で確認なさっているわけですか。
あそこは、コピー一つするにしても非常に手間がかかる…。
ご苦労なことであり、本当にありがとうございます。

折伏教典は私も古本で二冊入手しておりますが、どちらも比較的に新しい物であって、
昭和四十年代の改訂版なんですよ。(昭和40年1月2日発行の改訂5版と昭和41年
7月3日発行の改訂16版です。どうやら、この短期間に大量に発行したようですね。)
ここによく掲載される“十界”の説明が私の所有する折伏教典では見つからず、
どう言う事なのだろうかと思っていました。(できるならば、初版を入手したいものです。)

「法律ヲタさんの博識に期待します」と仰られても、私は博識でも何でもありません
のでして、困ってしまうのですが…。
国会図書館になぜ初版が存在しないのかと言うその理由は、858氏も同趣旨の
指摘をされていますが、国会図書館自体に問い合わせてみるべきかと思いますが…。

869 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/12/20 00:25:39 ID:???
>>950>>852 法律ヲタ ファン殿
はて、そのHNは何でしょう…? (ホメ殺しでもされるのかと…。)


870 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/12/20 00:29:24 ID:???
>>860>>861>>866
私の持っている二冊の折伏教典の奥付には、編著者として、いわゆる
“マルCマーク”の後に「創価学会教学部」と記されており、法人著作と
言う事のようであって、著作権は創価学会にあるものと思われます。
(本来“(マル)Cマーク”は、一部の国で法制度上問題となりうる著作権の
所在を示す為のものです。ただし、折伏経典の表示は、その為のものとしては
一部要件に欠けますけれど、国内向けにそのような表示をしたのでしょうね。)

レス866によると、私の持つ改訂版ではなく初版の系統には「原島宏治著」と
記されているとの事ですので、とすると、原島氏個人に著作権があるのだろうと
思われます。
(死亡しているとの事ですので、当然、著作権の相続が問題となります。
必ずしも、「子供の原島嵩氏の許可」〔>>862〕では済まないのかもしれませんが。)

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 03:00:12 ID:???
827の訂正

創価学会『折伏教典』(42〜44頁) 十界

地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者
餓鬼界――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、
      毎日毎日の生活が食を得る為に働いているような人々。
      アルコール中毒になつて酒が無ければ生きていかれぬといつた人間、金を
もうける為には手段を選ばぬという預金主義者、其他何んでも目についた
ものが欲しくてならぬという様な性格異常者。
畜生界――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。
自分よりも強い者には絶対に従順で自分よりは弱い者にはいばるという
人格の低級な人間。
修羅界――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
人間界――普通平凡に生活している市井人。
天 界――大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、偉大な軍人等々。
声聞界――学者、研究家、学生等。
縁覚界――大作曲家、音楽家、芸能上で一芸の奥義に達した者、何かの研究を完成した学者等。
菩薩界――二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。偉大な発明発見
      により広く社会を利益した者。例えばエジソン、ワット、
      湯川秀樹博士、支那に生れた孔子等。更に仏法を広め、
      衆生に救を与えた人々。
仏 界――日蓮大聖人(御本仏)、釈迦(迹仏すなわち影の仏)、
      天台(迹仏)、伝教大師(迹仏)等。








872 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 03:28:20 ID:???
もうすぐ、切れるんじゃないか?

○ 著作者の権利の発生及び保護期間について
 著作権,著作者人格権,著作隣接権は,著作物を創作した時点で発生します。
 著作権の保護期間は,原則として著作者の生存年間及びその死後50年間です。
※ 例外
著 作 物 の 種 類 保 護 期 間
○ 無名・変名(周知の変名は除く)の著作物 公表後50年
(死後50年経過が明らかであれば,その時点まで)
○ 団体名義の著作物
○ 映画の著作物 公表後50年(創作後50年以内に公表されなかったときは,創作後50年)



873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 03:32:17 ID:???
1964年12月9日没  原島 宏治

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 03:44:24 ID:???
>>870
創価学会『折伏教典』(42〜44頁) 十界

地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者
餓鬼界――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、
      毎日毎日の生活が食を得る為に働いているような人々。
      アルコール中毒になつて酒が無ければ生きていかれぬといつた人間、金を
もうける為には手段を選ばぬという拝金主義者、其他何んでも目についた
ものが欲しくてならぬという様な性格異常者。
畜生界――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。
     自分よりも強い者には絶対に従順で自分よりは弱い者にはいばるという
     人格の低級な人間。
修羅界――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
人間界――普通平凡に生活している市井人。
天 界――大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、偉大な軍人等々。
声聞界――学者、研究家、学生等。
縁覚界――大作曲家、音楽家、芸能上で一芸の奥義に達した者、何かの研究を完成した学者等。
菩薩界――二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。偉大な発明発見
      により広く社会を利益した者。例えばエジソン、ワット、
      湯川秀樹博士、支那に生れた孔子等。更に仏法を広め、
      衆生に救を与えた人々。
仏 界――日蓮大聖人(御本仏)、釈迦(迹仏すなわち影の仏)、
      天台(迹仏)、伝教大師(迹仏)等。

835を記憶に基づいて復元しました。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 03:49:47 ID:???
創価学会『折伏教典』(42〜44頁) 十界

地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者
餓鬼界――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、
      毎日毎日の生活が食を得る為に働いているような人々。
      アルコール中毒になつて酒が無ければ生きていかれぬといつた人間、金を
もうける為には手段を選ばぬという拝金主義者、其他何んでも目についた
ものが欲しくてならぬという様な性格異常者。
畜生界――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。
     自分よりも強い者には絶対に従順で自分よりは弱い者にはいばるという
     人格の低級な人間。
修羅界――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
人間界――普通平凡に生活している市井人。
天 界――大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、偉大な軍人等々。
声聞界――学者、研究家、学生等。
縁覚界――大作曲家、音楽家、芸能上で一芸の奥義に達した者、何かの研究を完成した学者等。
菩薩界――二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。偉大な発明発見
      により広く社会を利益した者。例えばエジソン、ワット、
      湯川秀樹博士、支那に生れた孔子等。更に仏法を広め、
      衆生に救を与えた人々。
仏 界――日蓮大聖人(御本仏)、釈迦(迹仏すなわち影の仏)、
      天台(迹仏)、伝教大師(迹仏)等。

42ページの表題は「佛教」に見えました。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 04:03:59 ID:???
>>870
東京大学付属図書館や、仏教系大学の図書館には初版があるかも知れません。特に
日蓮宗系の立正大学にはあるかも知れません。しかし紹介がないと利用はできませ
んから、出身大学を通じて紹介状を書いて貰うと閲覧コピーができます。全文コピ
ーはあと10年待たなければなりません。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 22:35:04 ID:???
創価学会『折伏教典』(42〜44頁) 十界論は、はっきりわかりやすくていいな。
ただ十界の解釈はとんでもないでたらめ。こんなものを出したら俺でも破折でさそう。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:58:24 ID:???
声聞界に将棋、碁、チェス、オセロなどの棋士を入れて良いと思う。またソフト開発
のプログラマーも。棋士は修羅界ではない。拳闘家を修羅界にすると、大相撲の力士
やプロ野球の選手、プロサッカーの選手、そしてオリンピックの選手まで修羅界にな
ってしまう。

なんと言っても2ちゃんねるの創価・公明板で争っているいる人間達こそ修羅界だよ。

879 :月やん ◆Moon/fPAsI :04/12/21 00:00:15 ID:velPu6x2
>878
創価の概念をベースにしたら創価になっちゃうぞ。(笑)

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 21:53:28 ID:PiWj7kqU
http://www5c.biglobe.ne.jp/~lotus/newpage3.htm

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 18:12:37 ID:???
創価学会誌 大百蓮華昭和41年2月号より抜粋
 「主徳」 全日本を、そして世界を守る池田先生のみ、現在において主徳をそなえていらっしゃる。
 「師徳」 私たちの池田先生のみ師徳具備でいらっしゃる。
 「親徳」 我々学会員の幸せを願ってくださる池田先生こそ親徳兼備でいらっしゃる。
  * 主・師・親の三徳は、本仏を意味します。

↑これが「池田本仏論」の言い逃れできない根拠だ、そうだ。

主・師・親の三徳具備でいらっしゃる高徳なお方が何故「きんまんこ」なんて下品な発言を
したり、レイプで訴えられたりするんだろう。これも法華経行者の法難かな!?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 20:48:04 ID:???
>>881
それ本当なの?本当にそんな文章が載ってたの?
だとしたらちょっと驚き。

883 : ◆cR08PK3l1o :04/12/23 00:08:19 ID:???
>>881
それなら「大白蓮華」の当該部分を835と同じようにうpしる!そうすれば信用する。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:32:07 ID:v2YpTAQV
http://www.fsinet.or.jp/~shibuken/SHIRYO/sp03.htm
昭和53年6月30日特別学習会テキストより
日蓮正宗に抗議されて反省したらしいが本音は池田本仏だろ。

◇問題資料

主徳-----眷属を守る力。現在でいえば、社会それ自体。しかし民衆の
    犠牲のうえで成り立っている主徳を失った社会もあり、その民衆は
    不幸です。真に人々を根底から幸福にするには、妙法を根底とした
    社会以外にない。全日本を、そして世界を守る池田先生のみ、現在に
    おいて主徳をそなえていらっしゃる。
師徳-----眷属を指導する力。師とは、知識を教えるのみでなく、智慧を開かせて
    あげる者でなければならない。現代の教育は、知識に終始した師徳なき姿
    である。以信代慧の妙法によらねば、真実の師徳はありえない。私たちの
    師匠池田先生のみ師徳具備でいらっしゃる。
親徳-----眷属を慈愛する力。親の愛は、相対的であり、子の発展をさまたげる場合が
    ある。身命を惜しまず、われわれ学会員のしあわせを願ってくださる池田先生
    こそ親徳兼備でいらっしゃる。 (「講師筆記試験答案」から大白蓮華41年2月号)

◇宗門質問
日蓮正宗で主師親三徳のお方は日蓮大聖人お一人であります。

◇学会回答
十数年前に、ある教学部講師が、筆記試験に際し、主師親三徳を現代生活の
  うえから説明するにあたって、第三代会長と結びつけた表現のものがありま
  したが、これら行き過ぎについて、今後十分注意してまりいます。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 09:36:59 ID:???
↓まさにカルトだ

一、まさしく、現代における、人への帰命とは師匠への帰命であり、池田会長への帰命となる。
また、池田会長が大聖人の御書を寸分違わず、身に移し実践されていることから考えても、必然的にそうなるのである。(「ひのくに」10号)

一、戸田先生のとらえ方が、“希有の師”なのです。“希有の師という言葉が初めて出てきたのです。「希有の師への帰命」ということを、
御義口伝をひっぱり出して読んだのです。いずれにしても、これはついていくというようなものではない。師弟不二だから、生命次元の問題だ、と。(「潮流」第9号)

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 09:43:27 ID:???
創価学会で主師親三徳のお方は池田大作名誉会長お一人であります。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 16:19:34 ID:???
>>884
反省の形だけならサルでもやる。元々の正宗自体おかしい・・・。

888 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :04/12/25 14:22:05 ID:o7fLyhzP
888げっとぉ!

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 05:41:24 ID:???
         au最高!
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ糞スレで889get!
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ /
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 05:42:38 ID:???
>>889 携帯板カエレ!
http://hobby7.2ch.net/phs/

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 02:56:30 ID:???
>884
創価の智慧って・・・

仏教(仏法)の智慧とは違うようですね。
と言うことは創価は仏教(仏法)ではありえないでFAかな。

創価・公明板のとあるスレをみてふと思ったよ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 07:47:40 ID:???
>>891
創価の智慧って・・・その場しのぎで誤魔化す知恵にすぎんようだ。
FAって何よ、教えて。


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 00:27:09 ID:???
>893
ヤクザ ゲット!!!!!

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 11:45:59 ID:???
お嬢おめでとうございやす。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 18:06:09 ID:???
新年おめでとうございやす。
折伏教典って見れば見るほど((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルだね。
こういうものを基準として信者を増やしていくというのはまじ怖い・・・。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 15:04:27 ID:???
http://page.freett.com/komei/

公明党マンセー!!!

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 05:49:11 ID:2qCzDpde
>>875

●オウム真理教の世界観
オウム真理教の世界観は、下から順に、
(1)現象界・・・(欲六天…地獄・餓鬼・動物・人間・阿修羅界・天界)
(2)アストラル界・・・(色界…微細な物質世界)
(3)コーザル界・・・(無色界…光と想念の世界)
(4)マハーヤーナ・・・(絶対自由・絶対幸福・絶対歓喜の世界)
  マハー・ニルヴァーナ・・・(大完全煩悩破壊界)
  マハー・ボディ・ニルヴァーナ・・・(大到達真理完全煩悩破壊界)
という階層になっています。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 09:51:49 ID:???
>>897
では草加はオウム真理教の世界観に照らせば
(1)現象界・・・(学会員のほぼ全体)
(2)アストラル界・・・(色界…名誉会長様)
それ以外は無しっていうことか。草加よりいかがわしい。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 17:57:50 ID:Ocpll17i
http://sanity1.at.infoseek.co.jp/vsub51.html
「池田大作先生への手紙-- 私の自己批判をこめて」
原島宏治著(折伏教典著者の息子で元学会教学部長)

・ 池田本仏諭の実例
・“今日蓮”気どりの先生

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 00:51:34 ID:IoaVrkqI
主体思想をまとめたが、脱北した学者が北朝鮮にいましたね。
組織構造が同じだと、現証も同じように現れますね!!!!!

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 12:11:04 ID:???
これが【新】折伏教典だ!

誰も書かなかった池田大作・創価学会の真実
  原島宏治(折伏教典著者の息子で元学会教学部長)
  出版社: 日新報道 ; ISBN: 4817405228

  第1章 池田大作、日本乗っ取りの野望いまだ消えず
  第2章 私がみた池田大作の本性
  第3章 日本乗っ取り―創価学会・公明党の陰謀
  第4章 池田の天下盗りのシナリオとその挫折
  第5章 ウソと演出でつくられた"池田神話"
  第6章 独裁者・池田の腐敗

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 13:19:28 ID:???
書き込みテスツ


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 00:10:59 ID:XXWPFvVx
超カルトage

904 :名無し:05/01/29 00:31:08 ID:inLg69lT
「釈迦仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは とうぜんである。」
「仏教は勝負であるから正邪は生活に事実として正は勝、邪は負の現象が出るのである。」

これはこの板で証明されちゃってるけどね(ワラ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 06:09:43 ID:???
邪=創価の敗北という現証が出てるな。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 06:48:08 ID:???
「日蓮仏法など立てるのは統一、オウムと同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは とうぜんである。」


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 06:49:02 ID:???
邪教層化の負け。(ワラ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 16:15:23 ID:???
創価の教義は1950年代から2005年の現在までの間に相当変わりましたからね。
だから昔の創価の出版物と現在の創価の出版物を比較して読むと、ちぐはぐで全然噛み
合わないのです。

このスレでは創価側は何も反論はできません。創価側の完敗のスレですね。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 16:29:03 ID:wX4OsJjC
誰も相手にしてないとしたら?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 18:16:39 ID:???
Σ(゚Д゚;)ハッ…

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 18:18:30 ID:???
邪教層化の負け。(ワラワラワラ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 23:21:53 ID:???
↑アンチも草加も痛い例

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 21:02:49 ID:???
>>908
変わらないはずの真理が変わるんだからな

>>905
正確に書いてくれ
(邪=創価)の敗北という現証が出てるな。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 21:07:36 ID:???
創価の教義は1950年代から2005年の現在までの間に相当変わりましたからね。
だから昔の創価の出版物と現在の創価の出版物を比較して読むと、ちぐはぐで全然噛み
合わないのです。

このスレでは創価側は何も反論はできません。創価側の完敗のスレですね。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 21:08:42 ID:???
クソチョンの創価の教義なんかを議論する価値も意味も無い。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:10:35 ID:???
折伏教典をやめたということ自体、その教義に創価自身が自信を無くしたと受け取って良いだろう。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 17:31:33 ID:???
ほしゅ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 15:48:30 ID:lS8/vFdW
原島教学部長とか古くからの会員はみんなあきれかえって去っていった・・・

919 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆xd7mxrd9Z6 :05/03/03 16:23:39 ID:???
やめてないよな。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 16:38:39 ID:???




921 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 17:27:27 ID:???
ハッスル!

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 21:48:47 ID:???
>916
やめてない。ただその方が今後のためだと判断したからそうしたんじゃないだろうか。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 22:03:45 ID:???
折伏経典は正しい。
しかし、20世紀と21世紀では民衆の機根が違うよ!

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 22:07:51 ID:???
はぁ〜?では2世紀をまたいだ我々のキコンは、さてどっち??

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 07:16:38 ID:o8Z/DUzO
>>923
じゃあこれもただしいのか。創価は人間界以下に集約されているように読めるが・・・

地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者
餓鬼界――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、毎日毎日の生活が食を得る為に働いているような人々。
      アルコール中毒になつて酒が無ければ生きていかれぬといつた人間、金をもうける為には手段を選ばぬ
      という拝金主義者、其他何んでも目についたものが欲しくてならぬという様な性格異常者。
畜生界――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。
     自分よりも強い者には絶対に従順で自分よりは弱い者にはいばるという人格の低級な人間。
修羅界――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
人間界――普通平凡に生活している市井人。


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 11:57:36 ID:/MVedSuw
>>923
20世紀と21世紀では民衆の機根が違うなら、
鎌倉時代と平成時代では民衆の機根は違わないんでしょうか?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 12:00:52 ID:XWFU+IhJ
現在、折伏教典は禁止されています。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 13:02:11 ID:???
>>927
ほんの数十年前のものを禁止するなんてね!
なんで鎌倉時代の法華経は正しいのに、数十年前の折伏教典は禁止になっちゃうんでしょうね?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 14:20:07 ID:???
折伏教典は法華経の部分的なその時代に合わせて、出版したからだと思う。
今は「法華経の智恵」だよ!

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 15:12:36 ID:o8Z/DUzO
>地獄界――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者
なんだ、これでは創価は全員地獄界ではないか!?

931 :まともな学会員(偽):05/03/04 18:06:43 ID:???
折伏教典は一部のみ正しい

「創価学会は人を不幸にする力を持っている」とか
「俗にいう創価学会をやっていると知能が足りなくなったり
                  発狂したり・・・」
「創価学会の偽本尊を拝めば不幸になって当然」とかね(・∀・)

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:01:31 ID:???
昔から貧乏人と病人が集う学会だからな。

933 :東大学生だが創価ではないよ。 ◆ETPLI804aI :05/03/04 20:06:14 ID:???

折伏教典は禁止されていないよ。黙って絶版しただけだろう。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:08:49 ID:???
>>925
この「折伏教典」は原島宏治氏の著書であり、戸田城聖監修とはなってはいない。戸田城聖
監修の「折伏教典」にはこの箇所の差別語は全て削除されている。

この「折伏教典」の表紙には戸田城聖監修とは書かれてはいない。原島宏治氏自身と創価学
会教学部員の一部のメンバーが書いたものだ。昭和33年の改定再版には差別語は一つとし
てない。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:14:28 ID:???
原島って会長になりたくて、なれなかったから退会したんでしょ。


936 :東大学生だが創価ではないよ。 ◆ETPLI804aI :05/03/04 20:15:00 ID:???
>>934 本当かなあ? 27版って誰が監修したの?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:17:37 ID:???
>>925
この「折伏教典」は昭和27年のものであり、原島宏治氏著、石田次男氏発行のものである。
創価学会教学部編ではあるが、戸田城聖監修とはどこにも書かれていないものなのだ。

批判するならば昭和33年の改定再版からにすべきである。

>>933
東大付属図書館ならば、仏教学部があるのだから「折伏教典」は必ずあるだろう。
調べてみたまえ。報告を待っている。昭和26年から昭和33年までの「折伏教典」の
変遷と違いの報告を待っている。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:19:48 ID:???
折伏教典は国会図書館に有り!(がいしゅつかもしれない?)

書誌情報 和図書(1/1件目)

請求記号 169.1-So628s-(t)
タイトル 折伏教典
責任表示 創価学会教学部編
版表示 改訂版
出版地 東京
出版者 創価学会‖ソウカ ガッカイ
出版年 1958 2版
形態 445p ; 19cm
注記 戸田城聖監修
全国書誌番号 59004575
団体・会議名標目 創価学会 ‖ソウカ ガッカイ
NDC(6) 169.1
本文の言語コード jpn: 日本語
書誌ID 000000991532

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:22:55 ID:???
>>935
それは息子の元教学部長の原島嵩氏です。お父さんの原島宏治元理事長、公明党初代委員長のことを今
論じているのです。昭和27年の「折伏教典」の奥付には原島宏治著と印刷されていました。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:26:26 ID:???
創価学会の最新の教義が載っている本ってありますか?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:31:44 ID:???
>>936
今29版を見ていますが、監修者は書いてはありません。創価学会教学部編、森田一哉発行
とあるだけです。巻頭に池田大作第3代会長と、小平芳平教学部長の言葉が書かれてありま
す。

本郷の東大付属図書館には国会図書館にはない蔵書があるはずです。国会図書館にはない書
籍を私は東大図書館で見つけたことがあります。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:34:41 ID:???
>>940
大聖人の御書を読む。あと「人間革命」。これこそ現代の御書、エッセンスだ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:40:15 ID:???
『御書の世界』は良かったよ!

944 :東大学生だが創価ではないよ。 ◆ETPLI804aI :05/03/04 20:47:28 ID:???
>>937
1.差別語はもとより、他宗教を汚く非難しているところも消してあるの?
2.んでもって何故絶版になっているの? こんなたいそうな名前のついた本がさ!
3.仏教学部なんて無いぜ! 少しは勉強したら?

こんど図書館で調べてみるよ。

945 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :05/03/04 21:15:38 ID:???
仏教学部なんてないと指摘しようとしたら、書かれてしまったようですね。
(しかし、いくら東大図書館でも、仮に存在したとしても、同書の年次比較が
可能なほどに揃っているとは思えないんだけれども…。)

初版などの(?)“戸田城聖監修”に関しては分かりませんが、改訂版の
“池田大作監修”に関しては、たまたま入手できた改訂五版(昭和四十年
一月二日 発行)と改訂16版(昭和41年7月3日 発行)の間に、監修者の
記載がなくなっています。
(前者は漢数字、後者はアラビア数字で書かれています。そして、前者には
表紙・奥付などに「池田大作監修」と記されていますが、後者にはそれが
ありません。なお、本文の差異は今のところ見つかっていませんが、前書きに
相当する箇所は異なります。)
全ての本文を比較などはしていませんが、一部較べた限りでは、両者に
内容的な差異は見つかっていません。

946 :マハーバイロ:05/03/04 23:26:37 ID:W10af/gR
>>945 法律ヲタさん どうもです。

改訂16版には、1Pには改訂版の序として「創価学会会長 池田大作」は記載されてますでしょうか?

私が手に入れた
36年戸田城聖監修(北条浩発行者)版と43年森田一哉発行者版では記載内容はかなり違いますよ。


947 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :05/03/04 23:47:54 ID:???
>>946 マハーバイロさん
いえ、どういたしまして。
そして、そんなに違いがあるのですか。

お訊ねの16版の序文関係は、順番に以下のようになっています。
「改訂版発刊の辞」(昭和四十一年七月三日 創価学会理事長 和泉覚)
「序」(昭和三十九年五月三日 創価学会会長 池田大作)
「初版発刊の辞」(昭和二十六年十月十三日 戸田城聖記す)    以上

ついでに、改訂五版の方も書いておきます。
「改訂五版発刊の辞」(昭和四十年一月二日 創価学会理事 北条浩)
「序」(昭和三十九年五月三日 創価学会会長 池田大作)
「初版発刊の辞」(昭和二十六年十月十三日 戸田城聖記す)    以上

池田氏が書いたとされている「序」の内容は、両者ともそっくり同じだと思われます。
(また、連投規制を受けました。困りますね。) 

948 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :05/03/04 23:50:31 ID:???
失礼しました。
改訂五版の方の「改訂五版発刊の辞」を書いた北條浩氏の肩書きも、
“創価学会理事長”でした。


949 :マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ :05/03/05 00:03:25 ID:IQU5fsfo
>>647 法律ヲタさん。 ありがとう御座います。

結構違うものですね。

改訂29版
「改訂版の序」(昭和43年9月12日 創価学会会長 池田大作)
「改訂版発刊の辞」(昭和43年9月12日 創価学会教学部長小平芳平)
「初版発刊の辞」(昭和二十六年十月十三日 戸田城聖記す)   以上

36年校訂3版
「はしがき」(昭和二十六年十月十三日 戸田城聖記す)
「改訂三版の序」(昭和三十六年五月三日 理事長原島宏治) 以上

池田会長の39年の「序」と43年の「改訂版の序」が内容一致だったら笑えますね。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 12:23:37 ID:???
まあ折伏教典っていかがわしいって言うよりむしろ噴飯物ですな・・。
こんなもので折伏される奴って、どんな野郎だろうと考えちゃう。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 02:04:05 ID:2ER+7XL2
定期揚げ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 12:47:56 ID:???
>>950
学会員ってまあその程度なんだろう

953 :提姿:05/03/13 11:56:25 ID:3V+AD9Q5
戸田先生は崇高なる目的は崇高なる行動によって成されなければならない、
という意味の事を言っておられたと人間革命で読みました。一念三千の理に従うなら、
瞬間即永遠です。一瞬一瞬にどう振る舞い、行動するかで、永遠の
未来の一切が決定づけられてしまいます。
僕は末端の人間で活動歴も浅いので中枢の事は良く分りません。
ですが、もし学会が、『目的の為に手段を選ばず』に陥っているとしたら
本末転倒です。『目的の為にこそ手段が大事』が一念三千の心であるかと。
『目的の為に手段を選ばず』では本来の目的地とは全然違う処に行ってしまいます。
学会の腐敗の因に成りかねません。
大聖人の仏法の真髄が人々の心に巣食う悪しき思想に対する闘争であるならば、
今こそ創価学会も大きく変わらなければならない一大転換期であると思います
現代社会に巣食う『対立と分断の悪』はこれ以上放置する事は許されない
極悪です。これを放置すれば、人類は遠からぬ未来に滅亡してしまいます。
故に、『有史からの武力によるパワーゲームが支配する世界』から
『人々の信頼と友好の絆による対話が世界を動かす世界(第3文明)』
への転換こそが現代の仏法者に課せられた使命であると思います。
『対立と分断の悪』に対して、『友好と平和・文化運動』で対抗するのが
現代の折伏であると僕は考えています。
僕は個人的には大聖人様も現代の現状をみれば同じ事をされる気がします。
時代は刻々と変化し続けています。一つとして変わらないものはないです。
常に変化し続けるものを不変であると『錯覚』する時、個人であれ、組織であれ、
社会であれ、既に硬直が始まっていると思います。
法華経は円融の三諦(仮諦・空諦・中諦)の教えです
現象に概念を与えたり、物や事に名前をつけたり、
物事を変わらないものと見るのは仮諦です
諸法(現象)の一切は変わるもの、可変であると見たり、
固定概念を捨てて物を見るのは空諦です
可変である物事の本源を見つめるのは中諦です
仮諦・空諦・中諦の3つどれにも偏らずに世間を見るのが法華経の心の1つ
であると僕は考えます



954 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 12:15:37 ID:???
>>250
時代背景を考えてちょーだい。w

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 13:18:54 ID:mtBccI9n
大聖人の仏法の真髄が人々の心に巣食う悪しき思想に対する闘争であるならば、
創価学会は仮諦の中を延々と彷徨っている・・・?
法華経は円融の三諦(仮諦・空諦・中諦)の教えだと仮定すれば。

956 :提姿:05/03/14 23:47:53 ID:TdjNZQOE
創価学会に限らず実社会を動かしているのは殆どが仮諦で、
実際には本当の意味で空諦と言える瞬間はほんの一瞬のような気はします
例えば我々が傘と呼んでいるものは、目の前の物体に『傘』という概念(仮諦)を
当てはめて見ている訳で、もし仮に傘という物を全く見た事が無い人が
いたと仮定して、我々が『傘』と呼んでいる物を見た時、
(あれ、これなんだろう…?)と思って頭をフル回転させて自分の今までの経験の
中から何らかの『型』にはめようとするわけです(空諦)
変わった棒だな、(仮諦)とか何とか…


957 :提姿:05/03/15 01:47:12 ID:P9ycw1tV
しかし、仏法の包括する不変真如の智慧は深いです。
これからも人類は継続して仏法の研究の必要があると思います。
僕は個人的には仏法には現代の科学の水準を遥かに越える内容を包括しているように思います
戸田先生は法華経講義でも、弟子が法華経文底の仏法をなかなか理解出来ず、
像法時代の法華経である天台の文上の摩可止観で説明したりと、苦労されたようです
折伏教典も、限られた紙面等の都合もあるでしょうが、初期版の説明が変だったり、
現代の状況とは噛みあわなかったり、物足りない面もあると思います。
ある一面の見方ですが、あの当時と比べて現在では既成宗教の多くが生命の根底の次元で
現代の多くの人々の信を失ないつつあるという背景があります。
現代では科学絶対主義、拝金主義や享楽主義、『力は正義』、『自らの本能に対する信仰』etc…
のような思想が宗教の代わりを成しているように思います
なので、現代は宗教の闘争から思想の闘争に徐々に時代が移行しつつあるように思われます
人類を不幸の方向に押し流す種々の悪い思想が勝つか…
それとも人類がより価値的で善なる方向に向かっていく様々な善なる思想が勝つか…
人類の根底の意識のレベルにおいて、その壮絶なデットヒートが繰り広げられていると思います


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 07:30:44 ID:???
>>957
おたずねします

>>仏法には現代の科学の水準を遥かに越える内容を包括しているように思います

私は信仰してないので仏法には詳しくありませんが、どの辺りが科学の水準を遥かに越える内容なんでしょうか?
学会でも、科学が仏教に追いついていないなどと言っているようですが、私としては比べられるようなものではないと思います。
仏法は精神を言葉で説いたものだと思います。
科学は未知のものを研究して突き詰めて、新しいものを作り出していくものだと思います。
確かに科学は人類に有害なものをも生み出してしまっていることもありますが、研究して新しく作り出してみようとする科学的な考え方は良いとは思いませんか?

もし仏法が科学より優れているならば、現代の科学ではどうしようもない事を仏法で解決できますか?
例えば、万人に効く風邪薬(症状を抑えるのではなく、完治させるもの)はできますか?癌細胞を探し出すことは出来ますか?狂牛病などの問題は解決できますか?
仏法と科学では、目指している道が違うんじゃないでしょうか?
仏法が精神安定剤のような役割をしていることは認めますけどね

959 :提姿:05/03/15 07:34:58 ID:pPh4DdSv
生死一大事血脈抄(1336)曰く、
…然れば久遠実成の釈尊と、皆成仏道の法華経と、我ら衆生(凡夫)との三つ全く差別なしと
解(さと)りて妙法蓮華経と唱え奉る処を生死一大事の血脈とは云うなり
このこと但日蓮が弟子檀那等の肝要なり法華経を持(たも)つとは是なり
また、御義口伝・方便品、
唯以一大事因縁(ゆいいいちだいじいんねん)の事(716)曰く、
『(中略)又いわく我等が頭は妙なり喉は法なり胸は蓮なり胎(はら)は華なり足は経なり
この大事を釈迦如来・四十余年の間隠密したもうなり
今経の時、説き出だしたもう、此の大事を説かんがために仏は出世したもう
我等が一身の妙法五字なりと開仏知見するとき・即身成仏するなり
開とは信心の異名なり信心を以って妙法を唱え奉ればやがて開仏知見するなり』
以上の経文は我等凡夫の五体が実は応身如来であるとの大聖人の御意見であると思います
また、一念三千理事(409)曰く、
『次に報身とは大師の云く、「法如如(ほうにょにょ)の智如如(にょにょ)真実の道に乗じ来たって
妙覚を成ず、智如の理にかなう理に従って如と名づけ智に従って来と名づく即ち
報身如来なり盧舎那(るしゃな)と名け此には浄満(じょうまん)と翻(ほん)ず」と釈せり』
以上の文より報身如来とは我等凡夫さとりたるところの智慧であると僕は解釈します
つまり様々な縁に触れて僕ら凡夫が九識心王真如の都(法身如来・法華経)
より諸仏の智慧の一部を拝借
したものが実は仏(報身如来)だと
以上は僕の私見です。浅学ですので皆様の御意見宜しくお願いします

960 :提姿:05/03/15 08:24:05 ID:pPh4DdSv
僕は科学を否定しているわけではありません
科学という人類が生み出した力は善悪相通じるというか、
我々がいかに用いるかで善にも悪にもなり得るのではないでしょうか
科学が悪いというよりも使用する我々の方が発達した科学の持つ力に比べ、
未熟であるが故に危険性を抱えこんでしまったのではないかと思います
唯、仏法には生命の本質に迫る鍵が隠されているのではないかと思います
科学とは現象(諸法)を観察、分析、研究して仮説(仮諦)を立てる事で宜しいでしょうか。
専門では無いので誤りがあるかもしれないですけど。
現時点では科学が万能ではないのは殆どの方が認めるのではないでしょうか
あくまで2005年現在で正しいとの仮説を立てた物ではないかと
現在の科学で正しいと認識されている事の内、どれが真実でどれはあるいは真実とは言い切れず、
どれがあるいは現象の一つの側面に過ぎないのかは僕にははっきり分かりません
僕が述べたことも経典の内容を思索して立てた仮説に過ぎないです
その時代の中で暮らす以上は、後世の人から見たら奇異に映ることでも、
認識することは容易ではないと思います
また、現在の科学で正しいとされていることを30年後、50年後、100年後、200年後の
人がどのように評価するかは後世の人の判断に委ねたいと思います
仏法で説かれた内容を科学と照らし合わせて思索してみると、
仏典の内容の違う側面が見えたような気がしたり、中々面白いなあと感じています。


961 :Sb ◆SbSGI7AtEA :05/03/15 08:50:27 ID:???
>>959
法華経、日蓮、御書、どれにも依存すればそれは仏法に非ず
法華経を得んとするなら、法華経を捨てる事も大事

また、人の文に悟りなど無し、悟りとは己のもの
「これが悟り」と、しても、それはあなただけのこと
あなたの悟りを晒すのは良い
でも、それを真の悟りとするはただの傲慢
悟りに同意などありません、悟りには悟りあるのみ

962 :提姿:05/03/15 13:22:06 ID:h94G8GM2
個人的には、科学が進歩してもひょっとしたら病気は無くならないかもしれない
と思っています
でも、信仰が病気を克服する手助けにならないというのは同意できません
子供の頃から近所の学会員の方が癌が全身に転移して余命何ヶ月とか
言われてたのが跡形も無くなくなってしまった
とか、近所の方が原因不明の病気を信心で克服したのを伺いました。
これは実際に病を克服した体験を持つかたは学会員の方には沢山いらっしゃる
と思いますので、近所の学会員の婦人部の方にお会いして直接お話を伺う方が
説得力があるかもしれないですね。
『南無妙法蓮華経は獅子吼のごとし、いかなる病、障りをなすべきや』
と大聖人様も仰せですし。
これをご覧になっている学会員の方の中にも病気を克服した経験をされた方
沢山いらっしゃると思いますのでお聞かせ願えましたら幸いです


963 :958:05/03/15 15:17:16 ID:???
>>962
返信ありがとうございます

病気の克服の件ですが、信仰(仏法に限らず)することで病気の克服の手助けをする事がある。というのは私も認めるところです。
病は気からとも言いますし、治ると信じることで身体の自然治癒力が高まったものだと推察します。プラシーボ効果でしたっけ?
提姿さんが言われるように、科学が進歩しても病気はなくならないでしょう。同じように信仰していても病気にはなるでしょう。
もしかしたら、科学の進歩によって新たな病気を生み出している問題も大きいのかもしれませんね。

癌になった学会員が信心で病気を克服された場合もあるでしょうが、信心していても癌で亡くなる方も大勢いると思います。
原因不明の病気を信心で克服されたかたもいるかもしれませんが、癌にしても原因不明の病気にしても、医師による治療の力も大きいんじゃないでしょうか?
それと、この件では信仰していても病気の予防にはならないということもいえるんじゃないでしょうか?
また、このような奇跡が起こるのは、日蓮仏法ばかりではなく、キリスト教などでもみられるのではありませんか?
日蓮さんが書き残したものだから正しいというのは、科学的ではありませんよね?
なにをもって仏法が科学よりも優れているのか、私には未だに分かりません。

なんか変な文章ですみません。それとスレ違いだったと思いますが、お許し下さい。

964 :提姿:05/03/16 06:30:38 ID:zHnqTaEa
僕は医師ではないので客観性を欠いている内容になっているかもしれない
ですが…
現代医学の抱えている問題の一つは心の働きを科学的な厳密性
を求める為にプラシーボと呼んで排除してしまっていることの様な気がします
友人の暖かい励ましや『この薬は効く』と信じることが病気と自分の
全存在をかけてぎりぎりの処で戦っている人にどれほどの支えに
なっているか…こういった要素は今のところ客観性を欠くという理由
で排除されてますよね。でも計測出来ない要素だから捨てて良いとするのは
本末転倒なのかもしれないですね。いま迄現代医学が切り捨てていた要素
の見直しが求められているのかもしれません
本当は今述べた様な事は生命の極々浅い次元での話しで実際には
人智の遠く及ばない生命の深い次元において様々な力の発動がなされて
いたり、複雑な力が相互に働きあっているのかもしれません
自分が未だ勉強不足であるのは痛切に実感しています
病気は自分の生命や肉体に刻まれた様々な『因』が様々な『縁』に触れて
発動する(表面的な表に現われる現象を捉えれば如是相、如是果、如是報、表に現われた
病気のもつ人体の影響を捉えれば如是作、病気の持つ内在的な力に
注目すれば如是性あたりでしょうか。間違っているかもしれません。
まだ僕の中で判然としてないので勉強、思索が必要です
科学も物事の原因(因)と結果(果)の関係を追及しますが、現在正しいと
されていることは物事のある側面であって、部分観を全体と『錯覚』している
可能性も否定はし切れないと思います


965 :提姿:05/03/16 07:54:57 ID:2bDLzIDf
敢えて表現するならば、
『客観性という名の傍観者』です


966 :提姿:05/03/16 08:43:15 ID:CSbzdJ6O
簡潔にまとめなければ中々自分の考えは伝わらないし、
簡潔にまとめようとすると、自分の気持ちとは微妙に食い違ったり
違う別の側面とか力を内包してしまったり、難しいですね…


967 :958:05/03/16 08:47:57 ID:???
>>964
提姿さん、おはようございます
私の文章力の無さで、うまく伝わってないかもしれませんね

私も医療にも詳しくはありませんし、仏法にも詳しくはありません
実は彼女が学会員でして、たまに学会関係の本や新聞などを見させられています(苦笑
その本によれば、日蓮さんは病の起こる原因を「四大不順、飲食不節、座禅不調、鬼神得便、魔の所為、業起故病」の6つに分け、
それらの要因が様々に絡みあって病になるとしたそうです
私には、結局よく分からない原因は「鬼、魔、業」などとしてしまっているとしか思えません
そして、病気になってしまったことを「宿業だからしかたない。信心で乗り切ろう」などと考えることは、
例え血統的にある種の病になり易い場合にも心を軽くしたり、治療に前向きになったりもすると思うんです
彼女の父(学会2世)も50代で癌で亡くなりました。医者嫌いだったとも聞いてますが、少なくとも発見できていない癌を治すだけの力は仏法には無いのでしょう
親戚(学会員)にも何人か癌で亡くなった方がいるそうです
これらを宿業と呼んで、残された人たちが納得する。それで気が楽になるなら、それで良いとも思います
学会においては、病になると皆から「宿業だから一緒に乗り切ろう」とか「あなたは試されているんだ」とか言われるそうですが、
それで本人が「皆が治るように祈ってくれているんだし、頑張らなきゃな」と、病を克服するための強い意志を持てるなら良いですよね
御本尊に祈れば叶うと信じて、病を克服しようと強い意志を持つことで治り易くなることはあると、私も思います
が、べつに御本尊ではなくても、十字架でも星でも太陽でも鰯の頭でも、もし病を治すだけの力があると信じられるならば、それなりの効果があると思います
もちろん、事が起こってから力になる訳で、予防などにはなりえませんよね?
科学も万能ではありませんが、仏法も生き方を補助する程度の役割でしかないのではないでしょうか?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 11:58:40 ID:???
かつては宗教で全てを説明できてたんだが、
科学・医療・学問が発展するに従い宗教の
役割が小さくなってきているのでしょう。

では全てが科学等で完全に解明できた
あかつきには宗教は必要無くなるのか?。



969 :958:05/03/16 12:24:37 ID:???
>>968
そもそも宗教の役割とは何でしょう?
精神の安定、道徳心の育成、先祖の供養など、必要である部分も大きいと思いますよ
ぶっちゃけ言えば、幸せになるためではないでしょうか?

私は相手の信仰を邪教だとか言うつもりはありません
どの宗教が一番正しいなんてものは無いと思います
それぞれの宗教にそれぞれ良い部分と悪い部分があると思います
また、自分が信仰している宗教以外にも、他宗教や本などのメディアでも学ぶべきものはあると思います
この世から宗教は無くならないし、無くす必要もないでしょう?
現に必要としている人は大勢いますしね

970 :968:05/03/16 13:50:04 ID:???
>>969
私自身も人間が存在する限りは宗教は無くならないとは
思ってます。ただこの先どう言う形で残っていくのかは
わかりませんし、必要なのかどうかもわかりません。

968のレスでは自分でもどうなっていくかを考えたくて
問いかけの形を取らせてもらいました。


971 :提姿:05/03/17 00:54:23 ID:pbSMNxQ2
鬼とか魔の話は結構面白いんですが、今は止めておきます
本筋ではないので…
仏法の目指す社会は基本的にこの娑婆世界を寂光土に転じる
ことです。依正不二といって環境(依報)と人(正報)は密接に連動
していて、決して切り離して考える事が出来ないんです
例えば、環境の破壊は仏法の目から見ると実は同時に人間の心の破壊
でもあるんです。他にも人を傷つける事が同時に自分の心の破壊であったり。
違う一面から見るとそこに住む人が世界をどのような世界観で見るかに
よって未来の世界が地獄界にも常寂光土にも成り得るんですね
瞬間即永遠なんです
信仰の対象についてですが、信仰の根本の対象にするものを本尊と
いいます。大聖人は、「諸宗は本尊に迷えり」と言っています
何を信仰の対象にするかによっても違いますが、(有形、無形の)
思想も宗教もある種の内在する『如是力』があって、『信』によって
その力が様々な形で『発動』するんです
例えば鰯とか狐を拝むと『畜生界』の力を内在してますから、段々
生命の傾向性が動物的で、衝動的になっていくんです
顔も魚に似てきたり、狐に似てきたり…
ですから、信仰の対象とするものは『仏界』の力を発動するもので
なければならないんです
太陽は『天界』の衆生ですからね…どの様な力が発動するか…
自身の生命の天界には第六天の魔王の宮殿もありますし。
基本的には法華経文底の大御本尊を信仰の対象にすべきです


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 00:57:51 ID:???
法華経文底の大御本尊(藁

973 :提姿:05/03/17 00:58:27 ID:pbSMNxQ2
それと、僕らの末代の衆生が悪事を成すと僕らも、とばっちり
を食らいます。逆に僕らが仏界の力を発現させると先祖の人達と
末代の人達にもその功徳が流れます


974 :提姿:05/03/17 01:14:49 ID:pbSMNxQ2
僕は最終的には科学と仏法は完全に一致してしまうのでは
無いかと思います


975 :提姿:05/03/17 02:13:12 ID:3RfwbM7F
悪は見逃すと大変な事になるんです
『彼が為に悪を除くは是彼が親なり』です
破邪顕正は『修羅界所具の仏界』です


976 :提姿:05/03/17 02:38:40 ID:uScZigUE
法華経は仏の『方便』なんですけれども、真実の『方便』なんです
これを『秘妙方便』といいます。『秘妙方便』が信仰の対象です
法華経は一つの時代に一つしか無いのが諸仏の約束事になっているらしいです
劣応身の釈尊を拝んでも多分だめだと思います
釈尊が成道した所の物のと同じ『因』を信仰の対象にしないと
仏界が涌現する保障は無いようです


977 :提姿:05/03/17 05:58:22 ID:BPtJSvkI
僕は迷いの凡夫なので『我見』が入っているかもしれません
そんな風に御書を解釈した学会員もいる、位に考えて下さい
もう一度御書を良く勉強し直して検討してみます


978 :提姿:05/03/17 06:18:20 ID:BPtJSvkI
本当は御書や学会の指導を徹底的に研究、検討した上で
文証を交えて慎重に意見を述べたいんです。少し先走ってしまった気がしてきました
大聖人の御精神を曲解して伝えてしまうことを僕は恐れています


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 07:08:30 ID:wvUUQYtW
このような愚劣で品のない凡夫を永遠の指導者にしている創価学会の指導など
徹底的に研究・検討する必要はないと思いますがね。

ウーマンぽい ウーマンぽい 糸満なんてウーマンぽい こんなもん。

糸満=ウーマンぽい→キンマンコ!!!

凄い頭の構造ですね。

「糸満平和会館なんてて、これ名前変えた方がいいんじゃないか。
……ウーマンっぽい、ウーマンっぽい。糸満なんてウーマンっぽい こんなもん。
……駄目か。もっといいね、いいのは、キンマン批判、いや、イトマン、
キンマンコだよ!」 (平成五年七月七日・第六十六回本部幹部会)
http://www.toride.org/AUD/ikedaHkm.wav

キンタマ発言!
http://www.toride.org/AUD/ikedaHkt.wav

下ネタが大好きな池田大作先生です!

仰け反りますね。創価学会の永遠の指導者ですよ。

980 :Sb ◆SbSGI7AtEA :05/03/17 09:25:56 ID:Uv8nU8YU
>>974
それは科学というものをわかっていないからです
科学というのは、統計が取れて、確証が取れなければ結論を出しません
人の心はそれができないのです
人の心は人によって、時間によって、場所によって、見る人によって変わってしまうのです

科学と宗教が一致するという考え方は
はっきりいってトンデモなのですよ
宗教からの知識であるとするなら、
その宗教はかなり間違った知識を信者に植え付けていますね

981 :Sb ◆SbSGI7AtEA :05/03/17 09:31:13 ID:Uv8nU8YU
>>975
悪を見逃すことより、正義を突き進むことのほうが危険ですよ
なぜなら、正義だからという金科玉条のため、他を省みなくなるからです
オウムがなぜ、悪いのかというと、正義に基づいて行ったからです
正義のためだから、何してもよい、正義はこうなってしまうのです
正しい教えだから、相手の信仰など慮らずに折伏する
オウム事件はこの延長線上にあるのです

982 :Sb ◆SbSGI7AtEA :05/03/17 09:34:52 ID:Uv8nU8YU
>>976
らしいなどの聞きかじりを、さも真実のように語るのはやめなさい
あなたのしていることは全ての小説は真実であると言っているようなものです

間違った、夢物語をさも真理のように語らないでください

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 10:31:27 ID:76j94svz
>>964
>現代医学の抱えている問題の一つは心の働きを科学的な厳密性
>を求める為にプラシーボと呼んで排除してしまっていることの様な気がします

客観性を欠いているどころか完全に支離滅裂だな。(プッ
現代医学がいつ「心の働き」をプラシーボと呼んで排除したのかねぇ?
自分で書いた駄文がどれほど馬鹿げた内容か、少し自分で考えたほうがいいぞ。(嘲笑

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 10:47:44 ID:???
>>983
お前、そう言うのがやっとだろ。

985 :提姿:05/03/17 10:55:44 ID:MbM12YW3
病気に関して自分なりに少し考えをまとめて見ますのでお時間を下さい


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 11:53:35 ID:TDx64PsI
>>984
で、お前は何が言えるの?
煽るしか脳がない池沼くんw

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 11:58:32 ID:76j94svz
いやむしろ>>964が池沼

988 :提姿:05/03/18 11:42:54 ID:xF728jCW
創価学会の皆様方、池田先生は自分を崇拝することを望んでいると
思いますか?決してそうではないと思います
『池田先生は凄い。ありがたや〜』では『池田教』です
自らの変革なくしては師弟不二とは言えないのではないでしょうか
大聖人も戸田先生も牧口先生も、そもそも池田先生自身がそんな事
を望んでおられないと思います
『師弟不二』とは池田先生の『行動』に学ぶことです
『師弟不二』とは池田先生の『考え方』を学ぶことです
『師弟不二』とは自分に考えうる最高に善なる『行動』をもって
仏法の正しさを『世に問う』ことではないでしょうか


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 11:52:21 ID:???
打倒日顕!
打倒Z骨!
打倒週刊誌!
打倒層化以外のすべての宗教!
打倒公迷党以外の全ての政党!
打倒層化信者以外の全ての人類!

打倒!  殲滅!  皆殺し!  

日本人は島国根性の嫉妬民族!

折伏の行軍進めば血は沸き上がる!

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 12:10:34 ID:???
「師弟不二」とは、師弟が互いにケツの穴に入れ合って、ホモ以上で肉親以下の深い関係を保つという創価創立以来の伝統であり、歴代の会長によって継承されてきました。

991 :蒼天 (反逆創価班願兼於業)  ◆jHZSFkz55Y :05/03/18 12:24:30 ID:a74zCv9I
>>988
犬作の行動に学ぶ? なにをですか?
犬作の考え方に学ぶ? なにをですか?
自分に考えうる最高に善なる行動? では創価を無くすことですね^^
仏法の正しさ? なにをもって正しいと? そして、借りに正しいとして、創価はその仏法を利用しているにすぎませんがなにか?
犬作は自分が崇拝されることを望んでいます。 まさに 犬作教です。
犬作の行動に学べば、美味しいメロンを食べながら、贅沢ができるのですか? そして常識人から叩かれるのですか?
犬作の考え方を学べば、金儲けができますね^^
そして魔道へと堕ちていく・・・
あいつの人生はかなりかわいそうで哀れなものだよ。
自分で自分の首を絞め、その寂しさを埋めるためにガカーインを増やし、自分を崇拝させる。
表向きは綺麗事を発していても、目を見ればわかる。 腐っている。
卑しい顔をしているね。 人間は左右の表情に、本音と建前を持っている。
それを見抜けないとは情けない。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 20:38:17 ID:???
>>989
北朝鮮に移住することを切にお勧めする!

993 :提姿:05/03/19 10:14:11 ID:CiRBCCWO
民衆一人一人が実は仏界という最高に尊い生命を内包している
理論的には草木瓦石までも。
法華経の根底に流れるテーマだと思います
別に反学会でも良いと思います。
批判されるのは良い事だと思います。批判されなくなったら、
自浄作用を失ってきっと腐ってしまうと思います
むしろ批判されなくなる方が恐いです


994 :958:05/03/19 13:10:39 ID:???
提姿さんへ

結局、仏教の立場からしか説明は出来ないみたいですね〜
提姿さんは学会の方でしょうから、学会の教えは正しいと思うのは自然でしょうが、
無宗教の私からすれば、御書は「日蓮さんがそのように考えた」といったようなことだと思います
まだ天台宗や浄土宗などの念仏宗教が広まっていたころに、新しく法華経を広めようとしたのは、
念仏を唱えていれば苦しまずに死ねると言われていたのに、苦しんで死んでいく人を見たからと、
当時の戦乱や飢饉などの原因を、念仏宗教のせいだと考えたからですよね?
つまり、他の宗教にすれば世界は変わると考えたのでしょう
それで法華経を見つけ出して、これを信じれば幸せになれるだろうとの強い思い込みで広めたのだと思う
日蓮さんの存命中には、それほど広まらなかったし、信仰している人が居なかったのだから、
法華経を信じて幸せになり苦しまずに死んでいった人なんて、どれだけいたことでしょう?
私としては、世の中の事を宗教に当て嵌めてみようとすることには違和感があります
もちろん、信じようとする人は信じれば良いと思いますから、邪魔をするつもりもありませんけどね
ただ、自分たちだけは絶対的に正しいとして、信仰していない人や他の宗教の人を悪く言うのはやめてほしいですね

続きを他のスレか新しいスレでやりたいですね

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 13:32:31 ID:???
次スレ立てますた。

折伏教典は正しいのか? 其の二
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1111206189/


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 13:33:39 ID:NOEDantv
そうか、見に行こう!!

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 13:41:31 ID:???
997

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 13:42:48 ID:???
998

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 13:43:30 ID:???
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 13:44:23 ID:???
層化は邪教

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

369 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)