5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「虹を架ける王妃」の「捏造」を教えて下さい

1 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:37:40 ID:xDr410fB
やたらと日本人が悪く描かれているのですが、
捏造による誤認が起こる前にこの番組の「嘘」
を教えていただけませんか?

例えば結婚に反対する手紙や電話ですが、
もしこれが朝鮮で起きていれば火炎瓶ぐらい飛んでくるんじゃないかと・・・

2 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/11/24(金) 22:39:35 ID:TGhEEOfe
現在放送中なので、実況がおわってからねぇ

3 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 22:40:01 ID:Pgbsr9ix
番組はもう、放映されたの?

4 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:40:12 ID:j2hHUShr
>>1
実況になるから番組が終わってからにしましょう♪

5 :北河内パーク:2006/11/24(金) 22:40:17 ID:1Jouq79j
悪い、見る気もしなかったんで、犬の映画みてる。

6 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:40:43 ID:TagD9M6T
2げと?



7 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:41:08 ID:jYv3ZwH7
帰宅が22時過ぎだったから途中から観た。
でも録画してあるから後でツッコミどころがあるか観よう。

8 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:41:49 ID:TagD9M6T
>>1

題名からして、既に捏造  OK?

9 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 22:42:52 ID:Pgbsr9ix
私の父が英親王の子の李玖殿下と一時期、小学校の同級生だったので
いろいろと聞いてます。番組が終わったら、教えてあげます。

10 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/24(金) 22:44:03 ID:wS01/fF7
このドラマはフィクションです。


11 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:45:10 ID:0lyne1LC
この製作者はペクチョンです。

12 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:45:30 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
マリックの手力見てた。

13 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:46:45 ID:jYv3ZwH7
殿下と方子妃の最初の子が亡くなったのは朝鮮に連れてったから?

14 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/11/24(金) 22:48:13 ID:TGhEEOfe
23時15分を超えるまで 話題はめ(・_・)/!!

15 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 22:49:09 ID:Pgbsr9ix
時を駆けるババァ

16 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:49:39 ID:sFOCZj08
やっぱNHKだな。
民放なんか見る奴は頭悪くて程度が低い。
日本も対話を重視しなければならないと再確認できた。

17 :日本は日本人だけの国:2006/11/24(金) 22:50:07 ID:6KhfwffB
とりあえず 捧げ筒下手すぎ もう少し練習汁

18 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:50:13 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>16
受信料を払ってないくせにw

19 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:50:23 ID:w2kRaOGy
まず、名前が嘘くさいw

20 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:50:25 ID:5wmS8vDi
描かれていないところ。

朝鮮が清の属国であって日本が独立させたこと。
韓国側からの(イワンヨン)の併合の申し出。
関東大震災当事になぜ朝鮮人がすでに日本にいたか。また群衆から守った警察の存在。

最大の問題
日本の朝鮮統治中の善政が全く描かれていない。
反対勢力がいるらしきことはたびたび出てくるが一般的な朝鮮人の支店は一切なし。


あまりにも視点が朝鮮よりすぎる。

21 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:50:55 ID:YG0JwUiQ
>>16
6カ国協議に出てきた以上核は絶対放棄&金ジョン居るの死刑が妥当だな

22 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:51:24 ID:jYv3ZwH7
>>16
日本人はいつでも対話する気でいても
恫喝を対話だと思ってる国があるから困る。

23 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:51:48 ID:sFOCZj08
>>18
ちゃんと払ってるぜ。
義務化して強制執行できるようにすべきとさえ思ってる。

24 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:52:13 ID:NQhbfnZi
裏番組、nhkの「なぜ韓国は制裁ではなく対話なのか」を
見た方がマシな気がしますた。

25 :ゴスお嬢安崎 ◆KqCNrJWN7g :2006/11/24(金) 22:52:38 ID:Du81T71p
>>16
とにかく、対話の場に引き摺り…もとい、出てきていただくために圧力をかけざるを得ませんのよ。
とにかく、対北の状況がわかっていらっしゃいませんようね。

26 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:52:47 ID:sFOCZj08
>>21>>22
スレ違い。
ドラマでも見てろ。

27 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:52:49 ID:YG0JwUiQ
>>23
つまり韓国へ強制徴収すると言う事か

28 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:52:58 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>23
嘘吐きw
集金に来ないから払ってないって言っただろ?w

29 :ゴスお嬢安崎 ◆KqCNrJWN7g :2006/11/24(金) 22:53:24 ID:Du81T71p
>>26
とにかく、ネタを振ったのは貴方でしょうに。
当然の反応だと思いますわよ。

30 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:53:27 ID:YG0JwUiQ
>>26
だったら>>16もだな

31 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:53:31 ID:X/JKXkr0
BSは払ってないんだよな。
アンテナを部屋に隠してるんだよなwwwwww

32 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:53:56 ID:cXLrV9HT
>>26
釣れますか?

33 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:54:16 ID:Da16xWh0
NHKなんて見ないから払ってない

34 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:54:24 ID:sFOCZj08
>>29
悪かったな。
もう書かない。

35 :新那智執事 ◆NYASFBo6FQ :2006/11/24(金) 22:54:39 ID:eWho6pM5
>>26
NHKネタ振ったのはお前じゃんw

36 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:54:50 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>34
どうせ書くくせにw

37 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:55:04 ID:X/JKXkr0
>>34
とにかく忘年会の詳細はどうした?
何がそんなに怖いんだ?

38 :ウソをつけるコリア(時をかける少女):2006/11/24(金) 22:56:30 ID:Pgbsr9ix
        /'゙゙゙`''''-、
      /       .ヽ
.    /          ヽ
   /ィ,, |        、 l       史実 私のもとまで
   ` !',、.',   ',     l ',     突然出したり しないでね
.      i[!、  ヽ .、 、  ! .h     反論できない属国に      
.     / |_lヽ  ヽ ヽ ヽ l ゝ     偽り通すと誓って
     ,! ` l.ヽ  ヽ ヽ ヽ l  l     コリアはコリアは 半万年になる      
     丿 ┴'' l   ゙‐ ! . l :l ::!      ウソをつけるコリア ウリは輝く人
   ./ /    ゙l    :.l │l :!      過去も未来も 歴史は作るから
 .r'"./    ./ | .|:  :l  ! ."::.!      信じてね
. l .ヾ  ,..-;;",r' l /::::: ./:::: .〉::,':,{
.l゙  ._/゙'、 ~  .レ|:!:_"il:::::::‐:::,l/ ヽ
`''''´   ヽ    .|!l,!.!゙ l:./ ',:/   〉
      !      ./ ゛ /゙  /
      l  -  ̄ l  / /
     /       l" /
    ./           "'゛


39 :ゴスお嬢安崎 ◆KqCNrJWN7g :2006/11/24(金) 22:56:32 ID:Du81T71p
>>34
私如きが怖いですの?
とにかくヘタレですわねぇ、てんちょw


40 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:56:36 ID:X20sQXzQ
日本人しか出ていない!!
何だこれは?

41 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:59:26 ID:sFOCZj08
>>39
お前ごときを?
誇大妄想狂かっつうの。
人様に迷惑かけるだろ。
ドラマ楽しみにしてる人だっているんだから。

42 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/24(金) 22:59:34 ID:wS01/fF7
>>40
そりゃ日本のドラマだからな。
それにチョンなんか出したらキモくて視聴率下がるだろ。


43 :李鐵枴 ◆lbzZYfbVSA :2006/11/24(金) 22:59:59 ID:LtppSiH6
>>39
一撃必殺の功夫を有するお嬢様は、私も怖いですよw

44 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:00:14 ID:X/JKXkr0
>>41
怯えているからいまだにオフにも出てこないし
来月の忘年会の詳細もまだだろうが(w

45 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:00:47 ID:xDr410fB
戦後に三国人が暴れ回るシーンは放映されるのかな?

46 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:01:39 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>41
元々実況は禁止だし、ドラマ終わるまでレスしたらどうだ?
今レスしているのはドラマを見ていない人がメインだぞw

47 :新那智執事 ◆NYASFBo6FQ :2006/11/24(金) 23:02:03 ID:eWho6pM5
>>43
お嬢様は勇猛果敢にして剛毅無双にございますゆえにw

48 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:02:39 ID:sy6vuQhQ
>>45
朝たのしみwwww

49 :ゴスお嬢安崎 ◆KqCNrJWN7g :2006/11/24(金) 23:02:46 ID:Du81T71p
>>41
では>>34はどういうことですの?
貴方が尻尾を巻いて逃げているようにしか見えませんけれど?w

>>43
いえ、私などまだまだですわよ…ここにいる熟練者に比べれば…。



50 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:04:01 ID:X20sQXzQ
三国人って汚らわしい言葉。
そんな国はない

51 :武井のようにムフフなぬるぽ:2006/11/24(金) 23:04:37 ID:tkFyTQ/3
>>49
ルナ=インバースと互角に戦えると聞きましたが?w

52 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/24(金) 23:05:03 ID:wS01/fF7
>>50
三国人の意味知ってる?


53 :新那智執事 ◆NYASFBo6FQ :2006/11/24(金) 23:05:04 ID:eWho6pM5
>>51
………(滝汗

54 :ゴスお嬢安崎 ◆KqCNrJWN7g :2006/11/24(金) 23:05:18 ID:Du81T71p
>>50
とりあえず”三国人”の語源をここで熟読なさい。
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/crime.html

55 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:05:53 ID:X20sQXzQ
島根県人の別名

56 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/24(金) 23:05:58 ID:wS01/fF7
>>51
リナでしょ。

57 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:06:32 ID:X20sQXzQ
原爆落ちたうれしいな

58 :ゴスお嬢安崎 ◆KqCNrJWN7g :2006/11/24(金) 23:06:35 ID:Du81T71p
>>51
…ドラゴンを包丁一本で屠る”赤竜王の巫女”にどうやって勝てと…。
そもそも妹の方にも勝てそうにありませんわよ…”金色の魔王”の力は反則ですわ。

59 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 23:06:50 ID:Pgbsr9ix
>>55
自作自演、乙。

60 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:07:31 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
しかし、てんちょはいつもタックルを見るために逃亡するのに、民放を見る奴を馬鹿扱いかぁw

61 :新那智執事 ◆NYASFBo6FQ :2006/11/24(金) 23:07:58 ID:eWho6pM5
>>56
いえ、リナの姉貴です。>ルナ

包丁一本でドラゴンに勝つほどの猛者です。

62 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:08:13 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>56
ああ、アーシタか。

63 :ゴスお嬢安崎 ◆KqCNrJWN7g :2006/11/24(金) 23:08:15 ID:Du81T71p
>>56
リナの姉の名前が”ルナ”なのですわよ。

64 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:08:56 ID:Tmv/5dwm
タイトルだけで、見る気がすこぶる失せたのですが、Wカップのドラマみたいなは期待できないのかなあ。

65 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:09:04 ID:jYv3ZwH7
>>40
クレジットにチョン名がぞろぞろ出ましたよ。

66 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:09:27 ID:oLL/kmgI
ひでえドラマだなこりゃ

67 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:10:20 ID:j2hHUShr
妄想に基づいたフィクションでした♪

68 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:10:27 ID:1EJl4bbc
想をえて創作されたフィクション???

69 :怨敵朝鮮人殲滅運動 ◆TrwmwMGJAI :2006/11/24(金) 23:11:01 ID:phiP100y
>>41
とにかく、君みたいな差別主義者はヨクナイと思います。

70 :抜け忍 ◆nyb5TJSZyc :2006/11/24(金) 23:11:04 ID:EO6xPIus
お客さんまち、カキコ
東亜から一人誘導中。
まともな方か違うかはわかりませんが(釣りかどうかも)
とりあえず、御招待中

火病監視員 ◆tZLjEcifNg 氏が来たら、諸兄お手柔らかに ノシ

71 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:11:40 ID:YG0JwUiQ
>>70
たった一人?

72 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:11:54 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>70
らじゃ。
嫁が乗っかってこなければ相手するニダw

73 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:12:16 ID:kUB+bGRE
フィクションだったらしいw

74 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:12:27 ID:oLL/kmgI
変なドラマ見せられた後だからなあ・・・

75 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:12:52 ID:Da16xWh0
映画もドラマも事実になる国って怖いね

76 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:13:01 ID:i+9euRJU
皇太子は被爆して死んだんだよな。病ってなんだよ。

77 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:13:13 ID:Tmv/5dwm
>>65
在日の実名だったりしてw

78 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:13:18 ID:w2kRaOGy
いい鹿鳴館のドラマだった

79 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:13:39 ID:YG0JwUiQ
よく分からんが、今から日テレでやるミニドラマとどっちが面白い?

80 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:14:30 ID:Da16xWh0
ダンボールって日本人が作ったんだね

81 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:15:17 ID:lQl7NuL4
で、ナニがどうなったの?

82 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:15:45 ID:X/JKXkr0
>>81
てんちょが現れてまた逃走した。

83 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:16:04 ID:w2kRaOGy
>>81
朝鮮人がホルホルした

84 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:16:14 ID:jYv3ZwH7
どれ、終わったから観れなかった最初の方録画で観るか。
もしかして伊藤博文暗殺から始まるとか?w

85 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:16:25 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>81
てんちょが自爆でランナウェイ

86 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:17:57 ID:lQl7NuL4
>>82-83,85
ああ、つまり「例によって」だね。

87 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/24(金) 23:18:53 ID:yh8+Vq0r
>>76
李グウ公殿下。

88 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:19:42 ID:xDr410fB
伊藤博文暗殺した俳優が微妙に好青年顔だったので鬱。

89 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:21:09 ID:jYv3ZwH7
>>88
なすびじゃなかったのか?w

90 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/24(金) 23:21:09 ID:KHcSEWt+
>>1
関東大震災の朝鮮人狩り。

>>76
皇太子ではないが、朝鮮王族の方だね。
付き添いの軍人(日本人)は彼の後を追って自決。

91 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:21:32 ID:lQl7NuL4
>>88
なすびじゃなかったのか?

92 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:22:19 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
なすび婚が発生したと聞いて

93 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/24(金) 23:22:27 ID:yh8+Vq0r
>>87
字は、グウ=禺、こうだったかな。

94 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:23:32 ID:Ll5noXvJ
テスト

95 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:23:38 ID:lQl7NuL4
>>92
茄子がママなら、胡瓜はパパ。

96 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 23:24:55 ID:Pgbsr9ix
事実関係だけなら、ここがよく解ります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E7%8E%8B%E5%AE%B6

97 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:25:16 ID:w2kRaOGy

       .┌┐
       〆vヘゝ
      . /  │
       | (;゚Д゚) !!
      / (ノ   |)
      |     /
      ヽ _,ノ
        U"U



98 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/24(金) 23:25:24 ID:wS01/fF7

エロ厳禁。

99 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 23:25:45 ID:Pgbsr9ix
>>95
もしかして、僕よりもオッサン?−w

100 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:26:46 ID:+9yV7ugk
>>1
乙。
放送始まる前に立てようと思ったんだが無理ですた。

なんと言うか、こんな酷いドラマ見たのはじめてかも…。
捏造うんぬん以前の問題だよ。
言葉遣いは変だし、突然終わったし、
何と言っても昼メロのような気持ち悪さ…。

えっと…とりあえずコピペしておく↓

公式サイトhttp://www.fujitv.co.jp/niji/index2.html
プロデューサーのコメントhttp://www.fujitv.co.jp/niji/fset_producer.html
朝日新聞のコメントhttp://www.asahi.com/culture/tv_radio/TKY200611210223.html
番組へのご意見・ご感想はこちらhttp://www.fujitv.co.jp/niji/fset_mess.html
フジテレビへのご意見・ご感想はこちらhttp://www.fujitv.co.jp/index.html


101 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/24(金) 23:29:22 ID:yh8+Vq0r
李禺殿下。 広島原爆で戦死で、中佐から大佐へ昇進。
お付きの武官(日本人)は自決。

102 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 23:30:44 ID:Pgbsr9ix
ちなみに英親王の子にして李朝最後の直系だった李玖殿下は、平成の時代に
なってもちゃーんと、靖国神社に参拝していたよ。
本人は「私はアメリカ人でもないし、日本人でもない。まして、韓国人では
ない。でも、日本が一番に好きだ」と、キッパリと言っていた。

103 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:30:53 ID:lQl7NuL4
>>99
昔、同じ職場の先輩が、よく使っていたギャグでつよ。

今、偶々胡瓜食ってたもんでw

104 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/24(金) 23:31:11 ID:KHcSEWt+
>>100
10時から見始めた限りでは、そんなに酷く感じなかったが、
前半のあらすじがそんなにトンデモだったんですか?

まあ、突然終わったっていうのは、
朝鮮人の報復や韓国政府が入国を拒否した事を
覆い隠す為だわな。

105 :火病監視員 ◆tZLjEcifNg :2006/11/24(金) 23:33:41 ID:Ll5noXvJ
テスト

106 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/24(金) 23:34:49 ID:KHcSEWt+
>>102
そらあ、同胞も祀られているんだから、
朝鮮人が参拝したって何もおかしくないですよね。

こういうドラマの利点っていうのは、
学生に、「朝鮮人が一方的に虐げられていた
わけでなく、むしろ保護されていた側面がある」
という事を理解する手助けになる事でしょう。

俺自身、子供の頃は併合時に朝鮮王朝が滅ぼされた
もんだとばかり思ってましたからw

107 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:35:31 ID:E7ChPcnp
みんな間違いはちゃんと訂正させようぜ!


http://www.fujitv.co.jp/index.html


108 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/24(金) 23:36:15 ID:yh8+Vq0r
終戦間際に朝鮮からの修学旅行の女学生の訪問を受けて、
女学生に、なぜ朝鮮に戻ってくださらないのか? と言わせてるけどさ、
本当にこういう声が多数派なら、病気でほとんど意識がない状態になって
やっと韓国に戻れたというような事はなかった筈だけどなあ。

109 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:38:05 ID:sy6vuQhQ
>>105

wwwwwwwwwwwwwwwwww

110 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:38:29 ID:pzwWx7DX
>>106
>俺自身、子供の頃は併合時に朝鮮王朝が滅ぼされた
>もんだとばかり思ってましたからw

その辺をはっきりと教えないんだよね

111 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 23:38:38 ID:Pgbsr9ix
>>106
>俺自身、子供の頃は併合時に朝鮮王朝が滅ぼされた

絶句・・・・

112 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:40:57 ID:xDr410fB
李朝の愚策と破綻 〜犠牲になった女性皇族〜



113 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:41:17 ID:lQl7NuL4
>>106
もしそうだったら、わざわざ「併合」なんかしないよね。

114 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/24(金) 23:41:35 ID:KHcSEWt+
>>108
その女学生って皇太子殿下の母が創立した学校の
子達で、立場上も王族に近かったからじゃない?
果たして、朝鮮民族が皆そういう考えだったか
分からんわな。

むしろ、戦時色濃い時代に朝鮮語で語らい、
「いつ『国』へお帰りになられますか」と、
独立を示唆する事を公の場で語れる環境だった、
という事を表現しているのを評価したいと思いますが、
どうでしょう。

115 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/24(金) 23:43:48 ID:KHcSEWt+
>>111
スマソ。まだ歴史をかじって間もない小5の夏でしたのでw
それだけに、歴史にのめり込んだ後のショックは
でかかったわけで...

116 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/24(金) 23:43:56 ID:yh8+Vq0r
戦後の朝鮮半島で最大の政策ミスは、李王家の存続を拒絶したことだと思うんだな。
戦後日本のような政治権力を持たない立憲君主でも良かったんだし。
統一、統合の象徴を自分でぶち壊したんじゃないかってね。

117 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 23:43:57 ID:Pgbsr9ix
日本人は、情けないぐらいに騙され易い。どんなドラマか知らないけど、
よーく考えたら戦争して日本が併合した訳じゃない。その辺りから、「お
かしいぞ」と気付かなきゃ・・・

118 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/24(金) 23:45:16 ID:KHcSEWt+
>>116
要するにケッショウバンが無知だったって事で。

119 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:45:47 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>116
李承晩自身が王になった気でいたからねェ。
大統領の再選の制度すら都合の良い様に変えてたし。

120 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:46:17 ID:jYv3ZwH7
>>116
朝鮮戦争が起きても、南北分断しても
李王が居る方が正統だと言えるしね。

121 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:46:50 ID:lQl7NuL4
>>116
だって、戦後の「指導者」連中の本音は、自分自身が新たな「朝鮮王」になることだったんでしょ。

122 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/24(金) 23:46:53 ID:yh8+Vq0r
>>114
いわゆる良家の子女で、王家に近かったのはその通りだと思う。

123 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:48:38 ID:MDZBhJl4
>>114
>「いつ『国』へお帰りになられますか」と、

朝鮮語では「郷里」と書いて「くに」と読むような言い回しはないのでしょうか?

124 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 23:48:58 ID:Pgbsr9ix
>>116
後にアメリカは朝鮮戦争を経て半島情勢がどれだけ複雑かを知り、自国
に留学していた末裔の李玖殿下が米国人女性(ドイツ系らしい)と結婚
したのを機に、当時のケネディ上院議員の口添えで米国籍を取得させた。
つまり、イザという時の、アメリカにとっての「隠し玉」。でも、子供
が生まれなかったので直系は断絶。

125 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/24(金) 23:49:17 ID:yh8+Vq0r
>>118
李承晩自身、李王家の傍系の血だったわけで、無知だったわけじゃなくて、
>>119氏の言うとおり、自分が王になったつもりだったから、
自分より正統な血筋を排除したんだろうな。

126 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:50:20 ID:G+vSkvle
朝鮮人の服がやたら、豪華で彩色華やかだった点。
王族はともかく、女官はあんな服を着ていないだろ。



127 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/24(金) 23:50:57 ID:KHcSEWt+
アフガンがイラクよりも幾分か治安がましなのも
何とか王統が続いてきたからなんだよね。
カンボジアもそうだな。

日本にしても、常に「錦旗」を手にした者が勝利する
定めとなってきたから、国家安寧に対して王族が果たす
役割は大きいんだよね。

今からでも、朝鮮王朝の血筋をどっかから呼び寄せ
られないもんだろうか。

128 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:51:02 ID:xDr410fB
王太子の母が創立したということは日本が立ててやった学校じゃないはず。
朝鮮自前の学校の制服にセーラー服を使っているのは
「日本文化の強制」を匂わせたかったのかな?

129 :鍵屋 ◆n7/n9/tuB. :2006/11/24(金) 23:51:58 ID:MAFHdIxL
李承晩は王家の末裔というふれこみだったんでは。

130 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/24(金) 23:52:01 ID:yh8+Vq0r
>>124
李玖殿下の結婚って、1958年。
それに、ドイツ系と結婚では隠し球にならんでしょう。

131 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:52:59 ID:lQl7NuL4
>>127
この前、なんか変なおばちゃんが「即位」してませんでしたっけ?

132 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/24(金) 23:53:54 ID:lQl7NuL4
>>128
ヒント 萌え狙い

133 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:54:08 ID:EbPb8ueu
親がこのドラマ見て、関東大震災のとき、
日本人は朝鮮人にひどい事したんだね・・だってさ・・



134 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:54:26 ID:WUb87a5v ?2BP(67)
>>129
自称ね。
李朝3代目の王、太祖の子の末裔を自称していた、没落両班の家の出。

135 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:55:04 ID:Da16xWh0
>>133
関東煮の話をすればいいよ

136 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:55:26 ID:pZ+n82UO
てか捏造だらけ。
留学が強制?
朝鮮では王室が嫌われ暗殺が相次いだから
朝鮮王家が日本へ避難させたんだし。

137 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:57:04 ID:jYv3ZwH7
>>126
チャングムがデフォルトになってしまったんですよ、きっと。

138 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:57:33 ID:/KsQJ2/n
李王家は民衆から徹底的に嫌われ怨嗟の的でした

なぜ解放後王政復古の話すら出なかったのか考えてみませう

139 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/24(金) 23:57:39 ID:H8CUjsvu
>>129
ホント?どういうやつだOrz

140 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/24(金) 23:58:14 ID:Pgbsr9ix
>>130
殿下は昭和6年生まれなんで、ちょうど適齢期だったと思いますよ。
ドイツ系というのは、なぜか日本ではそれが強調されるようですが、
まぁ関係ないっすよ。混血で子供が生まれてくれたら、それで良い
し。隠し玉は当然で、朝鮮戦争は今でも休戦状態。
ちなみにこのドイツ系の女性と言うのは、占い師みたいな感じの、ちょ
っとアレな人だったらしい。私には確認する手段もありませんが、
昭和40年代前半に日本の週刊誌で、この李玖殿下がアメリカで妙な
女生と結婚し、現在はアメリカ人となって暮らしているという記事が
掲載されたそうです。

141 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 23:59:30 ID:e3CiVZPn
李晋の本当の死因は、チャングムの大群が、不潔な手で触りまくったから

142 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 00:01:03 ID:si8IjXo6
>>140
今ならまだしも、当時の話として、
ドイツ系の米国人と結婚した王太子が半島で受け入れられると思う?

143 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:01:28 ID:Tmv/5dwm
>>131
皇帝らしいから関係無いんじゃない?w

144 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:02:02 ID:xDr410fB
>>141
二万の関羽とどっちが強いですか?

145 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:02:43 ID:FfTc+A+z ?2BP(67)
>>139
しかも1400年代前半に分家した家の末裔と自称していたニダ
系図が本当かどうかも怪しいし、仮に本当だとしても正統性など無いしw

146 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 00:03:37 ID:si8IjXo6
>>143
一応、李王家の血筋は引いてる事になってる筈。

147 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:04:02 ID:pPW0OvRR
小室直樹氏の本に書いてあったけど、併合後に日本の皇族となった李
朝の連中。平気でヨーロッパなんかに外遊したらしい。
ちなみに当時の日本の皇族は貧しく、私費でヨーロッパなんかに外遊
するなんて不可能。日本の皇族は、「あちらの皇族は、よほど国民から
搾取していたんだ」と・・・

148 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:04:23 ID:jYv3ZwH7
>>141
やはりあれが原因だったのかw
録画したのを最初から観てるんだけど
面白くないドラマだな。
愛新覚羅蒲傑と嵯峨浩のドラマと比べ物にもならない。

149 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:06:56 ID:pPW0OvRR
>>142
あっ、そりゃ半島の現地の人にはね。でも、アメリカさんにとっては
良い話だったのかも。もしかして混血児の李朝でも、アメリカは朝鮮
人なら事大主義で従うと思ったとか(冗談

150 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 00:09:21 ID:yh8+Vq0r
>>149
それで通ると思うほど、彼奴等の分析は甘くないと思うけどねえ。

151 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:10:05 ID:yvtzPnBR
半島の庶民の暮らしが全く描かれていなかった点。

152 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/25(土) 00:10:24 ID:9Cqt8ijr
>>141
それは毒殺でしょ。
いきなり胃を壊すなんてそれしか考えられない。
その後生まれた次男は無事に成長しとるし。

153 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/25(土) 00:12:47 ID:9Cqt8ijr
>>151
それは朝鮮史のタブーだから。

154 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:15:08 ID:pPW0OvRR
>>148
>愛新覚羅蒲傑と嵯峨浩の

あれが作られた頃は、まだ中国が今みたいに訳の解らない歴史を持ち出す
前の話だったし。現に80年代後半に中国で作成されたドラマ(日本の大河
ドラマみたいな)の「末代皇帝」では、蒲傑氏はむしろコミカルに描かれ
てましたよ。

155 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:15:14 ID:LRLCS1wd
なんか、あんまし金かけてないドラマだったかな…。

156 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:15:19 ID:hM4+Onf1
李朝再興は可能なのかねえ

157 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 00:16:23 ID:si8IjXo6
>>152
当時の1歳未満の乳幼児、現在ならたわいもないような病気で多くが亡くなってる。
説として毒殺説があるのは承知してるけど、
んじゃ、誰が? 動機は? って話になるとねえ..........

158 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/25(土) 00:16:52 ID:9Cqt8ijr
>>156
北の崩壊を見越すと、錦旗みたいな者が必要だと
思うんですけどね。

159 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/25(土) 00:19:52 ID:9Cqt8ijr
>>157
やはり、よほど朝鮮の衛生状態が悪かったって事?
チャングム娘たち恐るべし(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

160 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:20:02 ID:FfTc+A+z ?2BP(67)
>>158
このまま北が崩壊しちゃうと、東西南北中武蔵美園と再分裂しちゃうニダ

161 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/25(土) 00:20:45 ID:9Cqt8ijr
>>160
それどこのレッズ?

162 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/25(土) 00:21:15 ID:aICnmcpf
ノムタソが皇帝宣言すればいいんだよ。

163 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:21:35 ID:LRLCS1wd
>>158
その辺は、もう用意されてたりしてね。
宗主国様あたりが…。

164 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:21:46 ID:pPW0OvRR
>>152
李玖殿下は兄の死について、両親から病死だったと聞かされていたよう
ですよ。むしろ、毒殺されたとか言われるのに憤慨していたらしい。

165 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:23:02 ID:ryZBFEKO
中島久美子 プロデュース
 
フジは韓国に番組を数多くパクられてるのに
よく日韓友好なんていえるよね

166 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:23:42 ID:rR/c0ohe
>>162
パルパディーンと突っ込むべきか、はてまたゴールデンバウムにすべきか…

167 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:24:04 ID:LRLCS1wd
>>164
やはり乳幼児にキムチは…。

168 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 00:24:39 ID:si8IjXo6
>>159
ちゃうちゃう。
日本国内でも、そうだったんだよ。<乳幼児の死亡率

169 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2006/11/25(土) 00:25:03 ID:6KNIDSZo
>>166
少なくとも初代ルドルフは、
銀河を背負う器量が・・・

170 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:25:20 ID:ryZBFEKO
朝鮮人は嫌いって言ってた
お婆ちゃんがチャングム毎回見るようになってた・・

悲しいです

171 :とおりすがりの唐傘屋:2006/11/25(土) 00:25:55 ID:qEctlPuU
>>162
ウリが皇位に つく前に
言っておきたい 事があるニダ

172 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:26:19 ID:FfTc+A+z ?2BP(67)
>>161
ニムなら埼玉県民じゃなくても分かってくれると思ったニダw

173 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:27:38 ID:FfTc+A+z ?2BP(67)
>>171
ウリは整形しない 多分しないと思う しないんじゃないかな まちょっと覚悟はしておけ

174 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:27:47 ID:0uU06rd5
>>164
本当に病死かも知れないけど
このドラマ自体、微妙な描き方してる。
チャングムの集団といい、看病疲れで皆がウトウトしてる間に亡くなってたり。

175 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:29:29 ID:3Qdihn2S
>>171
>ウリが皇位に つく前に
>言っておきたい 事があるニダ

ウリより先に寝てはいけない
ウリより後に起きてはいけない
メシは美味く作れ
とか?

176 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:30:35 ID:pPW0OvRR
>>174
明確に病死。ドラマは、一種の洗脳ですね。
僕は親から聞いた話のほうを、信用しますよ。

177 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:33:17 ID:6jKuKwu8
>>168
当事の死亡率じゃ日本は朝鮮と比較にならんですよ。
併合後やっと死亡率低下に漕ぎ着けられたのが朝鮮です。
それ以前は、平均寿命30歳程度が朝鮮でのデフォだったでしょ?
故に併合されてからは朝鮮人の人口急増が起こったんだから。

178 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/25(土) 00:33:50 ID:9Cqt8ijr
病死でしたか。お騒がせしてスマソ。

179 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 00:34:58 ID:si8IjXo6
>>177
李晋殿下が生まれたころの話、だよ?

180 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:35:10 ID:W4Av3cPk
捏造だな 見るんじゃなかったよ

181 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:38:36 ID:pPW0OvRR
>>178
もしも毒殺だの何だのとなったら、どうなるか。
英親王も方子妃殿下も、その子の李玖殿下も恐怖でビクビクしながら生活
する羽目になるハズだが、実際には・・・
李玖殿下は何時も堂々としていて、小学校では毎朝、全校児童から「頭ミ
ギ!」を受けていた。昼食時も、別に毒見をつけていたなんて話はなく、
普通に弁当を食べていた。

182 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:42:17 ID:0uU06rd5
>>181
李玖殿下は日本で成長したのでしょう。
このドラマの中で方子妃が成長するまで日本で暮らしたいって言うセリフも意味深だし。


183 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:42:54 ID:p5vJhQo5
岡田准一君の演技はえがった。
菅野ちゃんもね。
それなのに、彼らの光る演技のはしばしに
必要に繰り広げられる
日本叩き
ねちねち、と実に陰湿に
日本側だけを一方的に悪と決めつける
意図的で卑劣な番組構成には つくづく辟易した。

岡田君達の好演を台なしにしているし、
これも、あのうざったいチョン電通の差し金か?

184 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:45:07 ID:0uU06rd5
朝鮮って、親より先に亡くなった子の葬儀はしなかったの?
今の半島でもそうなんですか?

185 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:46:04 ID:pPW0OvRR
>>182
日本で成長して、戦後にアメリカに留学して・・・
本物の方子妃が「成長するまで」と言っていたの?
それとも、ドラマの中で女優さんが?


186 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:46:49 ID:yvtzPnBR
所詮、戦争に負けた国に流すドラマだからな。
日本人はこうやって自虐意識にさいなまれて生きなきゃならんのか、と思うと悲しいですな。

187 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :2006/11/25(土) 00:47:07 ID:9Cqt8ijr
>>183
10年ぐらい前のドラマなんて、
戦中は一切ハングル禁止なんていう
ストーリーがざらでしたから、前身は
しとると思うよ。

188 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:48:05 ID:KRUlHcMe
このドラマを見て、日本人て悪い奴だな〜って思う人が
出てきそうで怖いよな。公共の電波なら正しい歴史観に基づいて
作れよと言いたい。

189 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:48:16 ID:7oSsGndY
@なぜ証拠が無いのに日本人が暗殺した事になるのか
Aなぜすぐ毒がデマだと決定づけられるのか
B鮮人には抗日運動する度胸が無なかったのに美化しすぎていた
※今回のドラマは歴史の歪曲がひどすぎた


190 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:49:48 ID:SeLxwqLM
>>1
歪曲部分だけ教えればいいのか?
まずは王太子の事を皇太子と呼んでいた。
王太子は日帝の野望のために無理やり留学させられ、人質同然の思いをしていたことにされた。
実際は天皇・皇后両陛下に可愛がられ、伊藤博文が「甘やかすのは為になりません」と注意したほど。
日本が朝鮮を中国から独立させた描写なし。
日本が「一国」である朝鮮にロシア南下の防波堤として内政干渉してたことになってた。
関東大震災の部分では、日本人の朝鮮人に対する暴動ばかりを誇張し、
朝鮮人の火事場泥棒は無かったことにされた。朝鮮人を守ろうとした警察官の描写もなし。
戦後の朝鮮人による日本人虐殺や、朝鮮戦争、そして何故王太子が朝鮮に帰れなかったのかも
描かれないままに突然終わった。

基本的に日本は盲目で朝鮮は達観しているという演出。
二人のシーンでは昼メロか韓流ドラマのようなベタベタした気持ち悪さが見受けられた。
完全な反日プロパガンダドラマですた。ここまで完全だといっそ小気味が良い。


191 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:51:22 ID:pPW0OvRR
>>187
それは言える・・・

>>188
それでも、少しはマシになってきた。昔はもっと、驚くべきほどに
酷い内容のものが多かった。

>>189
ウソだろうが何だろうが、従軍慰安婦とか南京大虐殺とか・・

192 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:52:31 ID:7oSsGndY
@なぜ証拠が無いのに日本人が暗殺した事になるのか
Aなぜ東京大地震の時の毒がデマだと決定づけられるのか
Bなぜ鮮人には抗日運動する度胸が無かったのにあんなに美化しすぎた作品なのか


193 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:52:35 ID:0uU06rd5
>>185
ドラマですよ。
日本だと安全で朝鮮だと危険がいっぱいだということでしょうか。

194 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 00:54:59 ID:pPW0OvRR
>>193
ドラマを見ていないので何とも言えませんが、、、


195 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:56:11 ID:Orjmebqw
朝の番組にゲストで主役の二人が出てたけど
司会が歴史がすごくわかるとか褒めてたから嫌な気がして見なかった。
今夜洗脳された人多いんだろうな・・・

196 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:00:45 ID:7oSsGndY
@王太子を皇太子に歪曲
A強制的な留学に歪曲
B清の属国から解放させた事が抜けた歪曲
C証拠が無いのに日本人が暗殺した事になった
D東京大地震の毒がデマだと決定した歪曲
E抗日運動を盛んにみせかけた


197 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:00:57 ID:0uU06rd5
このドラマで一番の不満は、安重根の役がなすびじゃなかったことだ。

198 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:02:10 ID:7oSsGndY
なぜか日本だけが悪くなった


199 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:03:45 ID:0uU06rd5
>>196
E抗日運動を盛んにみせかけた

これってもの凄い捏造ですよね。
事大主義を何と心得ているのかと。

200 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:05:32 ID:SeLxwqLM
番組へのご意見・ご感想はこちらhttp://www.fujitv.co.jp/niji/fset_mess.html
フジテレビへのご意見・ご感想はこちらhttp://www.fujitv.co.jp/index.html

↑送ったやつ内容晒してくれw

201 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 01:06:07 ID:pPW0OvRR
ドラマは見てないけど、格好の題材だと思うので、以下に私見を・・

併合の時、日本では経済界を中心に反対の嵐。また国民の多くは、「あんな
朝鮮の面倒を見てやるのか・・」と猛反対。併合後も朝鮮人に対する日本人
の嫌悪感は強く、これを「差別」と表現しても私は当然だと思う。当時の朝
日新聞なんて、朝鮮人が何か問題を起こすと「不逞鮮人〜」という見出しを
つけていた時代でしたから−w 
それに対して、皇室は違っていた。そもそも併合により、李朝の王族は日本
の皇族に列せられ、特に李朝直系は日本の天皇家に継ぐ地位を与えられた。
今は赤坂プリンスホテルとなっている場所が、その李朝直系の宮殿が置かれ
た場所です。この皇室の態度は当然に日本人に影響を与え、日本の上流社会
に朝鮮人に対する差別はなかった。こんなことを言うと驚くかも知れません
が、ここは山本七平氏(故人)が著した「洪思翊中将の処刑」を読むのがベ
ストで、面倒な方は検索して調べて下さい。

202 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 01:07:59 ID:si8IjXo6
日本皇室と李王家の統合の象徴たる李晋殿下、その存在自体が内鮮一体の理念にもかなう。
日本側に暗殺しなきゃならない動機がないんじゃないかね。
もし仮に、皇族としての李王家の嫡子が邪魔なら、大元の李垠が標的にならなかったのは???
抗日運動に参加した朝鮮王族(王公族)なんかどうなるわけ?

203 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:11:22 ID:0uU06rd5
>>202
え?李晋殿下の暗殺犯は日本側じゃなくて朝鮮側だとドラマで臭わせているみたいなんですが。
私はそう見ましたが違うんですか?

204 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 01:15:00 ID:pPW0OvRR
>>201の続き

僕は実は維新で賊軍とされた家系、即ち没落家系のそのまた分家末裔なの
で、明治生まれの死んだ祖父なんかは天皇に、独特な感情を持っていたなぁ。
でも日本では、やはり天皇の御威光は特別。「上流社会では、朝鮮人に対
する差別は無い」を実践する象徴が、英親王と方子妃の結婚だった訳。
そんな風潮、当然に戦後になっても、ミギもヒダリも関係なく続く。とに
かく、自分が社会を率いていくエリートだと自覚(自惚れた)した途端に、
突如として朝鮮に対して優しくなるのです。そういう思考回路。
ハン板ではやたらと、マスコミなんかに在日朝鮮人が入り込んでいるこ
とが強調されますが、それも事実だと思いますが、実は日本人の思考回路
として前述の、朝鮮人に対して優しいような態度を取るのがあるのだと思
います。

205 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 01:23:38 ID:pPW0OvRR
>>204の続き

でも戦後の「朝鮮人に対して優しい」態度を取る連中、特にサヨク系の
人間なんて、私に言わせたらノータリンでカスの集団。本当は差別主義
者のくせに、「僕は皆が嫌っている朝鮮人に対して、こんなに優しいん
ぞ」と、そんな態度を見せているだけです。
それが証拠に、その昔に北朝鮮をマンセーしていた連中。それによって
多くの日本に住んでいた(居座った?)朝鮮人が帰国しましたし、そん
な北朝鮮の実情が隠せなくなった今、彼らはどんな態度を取ってますか?
反省しているサヨク系なんて、皆無に近い。つまり彼らにとって本音は、
朝鮮人なんて何人死のうが関係ないのですよ。中国の文化大革命を賛美
していた連中も同様で、彼らにとって文化大革命で中国人が何人死のう
が、その良心は全く痛みません。
拉致被害者を「救う会」の佐藤さんって、いるでしょう? あの人は実
は北への帰国事業当時、北をマンセーしていた人の一人。でも深く反省
し、朝鮮人の恐ろしさも知った上で、「救う会」で体を張ってる。だか
ら、エリートの権化みたいな日本の官僚さんたちには最初、嫌われたと
か−w

206 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 01:27:10 ID:si8IjXo6
朝生落ちします。

207 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :2006/11/25(土) 01:27:52 ID:pPW0OvRR
>>205の続きだけど、誰も見ていないのでラストにします

「朝鮮人に対して優しい」=「エリート」という図式。そんなの、時代と
世代の移り変わりの中で、急速に消え去ったと思う。その境界線は多分、
勝手な推測だけど昔は新人類なんて呼ばれた、昭和30年代末期以降の世代
からかな。

そろそろ、寝ますzzzz

208 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:43:45 ID:8ys9g8Jv
開始20分杉あたりから見たんだけどさ、
「日清戦争で日本が朝鮮を独立させることに成功した」
って、「前提」を最初に放送したか?

どうもしないで放送して「日本は侵略者」って印象操作してるように感じたんだが。

あと、関東大震災で世論を煽った新聞社が出てこなかったし。


フジ内部は
報道や時事番組を扱う「報道局」と、バラエティを扱う「経済情報局」に分かれるが
あのドラマは間違いなく経済情報局の製作だと感じた。
ちなみに報道局は北朝鮮拉致ドラマや9・11ドラマを製作してる。

209 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 02:29:02 ID:mqrtc+V5
みんな抗議しようぜ。俺は我慢できん


http://www.fujitv.co.jp/index.html

フジテレビ視聴者センター
03-5531-1111

210 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 02:39:37 ID:mqrtc+V5
フジに電凸したいんだけど、王子が帰国を拒絶された理由って日本への裏切り者にされたから?

211 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 03:06:42 ID:SeLxwqLM
>>210
民衆が自分達よりも偉い存在を認めなかったから。
韓国の憲法では特権階級は存在してはいけないことになっている。
こないだ大韓帝国皇室が復活したときもソッコーで内ゲバだった。

212 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 03:31:02 ID:/+zwnogG
本当は「虻を食べる王妃」

213 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 04:34:55 ID:V8ybzG1X
菅野美穂のオッパイは捏造

214 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 06:09:36 ID:sDotRBAL
>>」178
一概に病死とは言えない。
そもそも、現代の社会でも生まれて間もない
赤子を旅行に連れて行くことなんてしない。
梨本宮家は、長男を連れて朝鮮に里帰りする事に
大反対していたが、李家からゴリ押しされて
長男を連れて行く事になった。
それと、もともとは方子は皇太子のお妃候補だったが
不妊説が浮上してお妃候補から外れた。

日本側には、李家断絶を目論んでた説もある
朝鮮側は、日本人の血を引く王世子はいらないと
言っていた。



215 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 10:31:49 ID:dHI/mldq
毒 殺 だ よ 。
そんなの、戦後この話が発覚した頃から、暗黙の認識。

日本からしたら、併合していた国の王室に日本人の血をひく子供が
産まれたら、統治しやすいから好都合だけど。
併合されてる方からしたら、日本人の血をひく男の子なんて元凶。

今の時代きくと怖い話と思うけど。
対立してるトコから送り込まれた女性の産んだ男の子を毒殺は
日本を含め、世界中であった。
なんの不思議もない。

216 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/25(土) 11:10:02 ID:vKnlmj5Q
>>215
サイレントマジョリティに対する配慮乙。

217 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 11:48:38 ID:dHI/mldq
赤ちゃん死んだシーンでのドラマの中のナレーション
「死亡に対しては諸説あるが、、、不明である。」
次男誕生の際、久子に言わせている台詞
「この子が成長するまでは、日本で育てたい。」(=朝鮮には連れていきたくない)

あえて、こういう作り方をしてるのは
【毒殺された】って暗黙の事実を言葉にせずに訴えたかったからだろ。

お乳しか飲んでない乳児が緑色の液体を吐き続けるっておかしい

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/〜tamura/rimasako.htm



218 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:12:10 ID:XTjsAEbr
日本人は最低だ

これだけは断言できる韓国人にはそんな人はいない。

219 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:33:06 ID:cXQIj/FH
うん。じゃあ早く下朝鮮に帰れ。

220 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/25(土) 12:42:58 ID:teX01Uyi
>>218
そんなヒトってどんなヒト?

221 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/25(土) 12:52:54 ID:vKnlmj5Q
>>220
「日本人は最低だ」と断言できる資格のある韓国人は居ない。

という意味じゃないかな?

222 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 13:05:29 ID:jRRzfKEP
>>217
緑色って……胆汁か? 口から戻すことも(まれに)あるわけだが

223 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 13:43:41 ID:NrqlJv+K
ドラマ「虹を架ける王妃」 日韓TV局で描く「併合後」
http://www.asahi.com/culture/tv_radio/TKY200611210223.html
24日にフジテレビ系で放映されるドラマ「虹を架ける王妃〜朝鮮王朝最後の
皇太子と方子妃の物語」は、同局と韓国のテレビ局MBCが脚本段階から
調整を重ね、「歴史認識」の溝を埋めた。日韓のテレビ局による模索が、続いている。

ドラマは2人の夫婦愛を中心に据えている。脚本はマキノノゾミ。

フジの中島久美子プロデューサーは、障害者福祉に尽力し韓国でも
尊敬されている方子の存在を知り、「2人の生き方が、日韓関係の
答えになるのではないか」とドラマ化を企画した。

台本の初稿から韓国のMBCの協力を得たが、国難の時代を、
ラブストーリーとして描くこと自体に疑問の声もあった。
「日本で放送するドラマだが、韓国で受け入れられなければ」と中島さんは思ったという。

 日本の初代総理大臣であり韓国統監府の初代統監でもある伊藤博文は、できるだけ淡々と描いた。
伊藤暗殺や関東大震災での朝鮮人虐殺、朝鮮の独立運動など歴史問題も織り込んだ。韓国語のセリフも多い。

 現地収録に協力したMBCプロデューサーの李承俊(イ・スンジュン)さんは
「両国民が拒否感なく見られるドラマをどうつくるかを考えた」という。
歴史考証については、韓国の専門家の意見を聞き、神経を使った。

 「現代もの」では、TBSとMBCが02年に合作した「フレンズ」がある。
 当時TBSで企画を統括した貴島誠一郎さんは「恋愛は身分や国籍を超えられる」と考えたが、
MBCの上層部からは、歴史をもっと入れてほしいと言われたという。
「歴史認識がない日本人と、あるから避けて通れない韓国人。歴史や政治という理屈で
解決できないものも、文化なら超えられる」と語る。

 いま、1895年に朝鮮国駐在特命全権公使・三浦梧楼が指揮した明成皇后暗殺事件を題材にした韓国のドキュメンタリー番組(05年)が、日本での放映を願い、再編集されつつある。



224 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 13:44:13 ID:NrqlJv+K

朝鮮王朝最後の皇太子妃の生涯 初ドラマ化
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hog/20060706/mng_____hog_____000.shtml
 フジでは、二〇〇二年の「ソナギ〜雨上がりの殺意」(米倉涼子主演)を皮切りに、韓国文化放送(MBC)と、
日韓合作ドラマ三作を制作。方子さんのドラマは、MBCとの交流の中で四年ほど温めてきた企画で、
ほかの民放局もドラマ化を狙っていた。「歴史大河でなく人間ドラマ。政治的な思惑を背負いながら、
希有(けう)な夫婦愛をはぐくんだ二人のラブストーリーを描きたかった」と中島久美子プロデューサー。
「韓流ドラマのファンの女性たちに、難しいと思わず見てほしい」と期待する。

 とはいっても、歴史観が問われる背景を持つ物語なので、準備には慎重を期した。日本では初代首相として
千円札の肖像画にもなった伊藤博文だが、支配者だった韓国では評価はまったく逆。伊藤の登場が不可欠な
筋書きのため、今回、MBCは日韓合作とせず、「制作協力」にとどめた。制作の困難さを象徴するひとこまだ。

 フジは、MBC側の複数の時代考証人、報道、情報番組のスタッフのほか、在日韓国人、韓国在住の邦人ら、
多くの人の意見を聞いて脚本を調整。「まずは放送されることが大事と、歴史に配慮してドラマ性を抑えた
部分もある。韓国の人にも、最終的にはバランスがとれていると言われた」と中島さん。関東大震災の際、
流言飛語で朝鮮の人たちが殺された悲劇にも触れるなど、マキノノゾミさんの脚本は、歴史も丁寧に扱った跡がうかがえる。

 日本テレビプロデューサーとして晩年の方子さんを直接取材、ドキュメンタリー番組を制作した渡辺みどり文化女子大
客員教授は、「ご苦労をみじんも感じさせない上品さ、優しさがあった」と方子さんについて語る。
サッカー・ワールドカップ(W杯)の共催や、韓流ブームなど、現在の日韓関係の礎となったのが方子妃。
若い人にもっと存在を知ってほしい」と話す。
ドラマには「日本が一時期、韓国に失礼なことをした事実など、歴史を直視する番組に」と注文を付けた。




225 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 13:50:30 ID:0uU06rd5
方子様は韓国の障害者福祉に力を注いだ。
そして韓国という国は元々「病身舞」に代表されるように
障害者差別がひどい国である。
つまり方子様は韓国の現状を見逃しておけなかったということか。

226 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 13:55:47 ID:aigbGgsB
・方子様は子どもが出来ない体だったため、昭和天皇のお妃候補からはずされ、
 (李家を断絶させるため)李殿下に嫁がされた
・李殿下の留学は(日帝の)強制によるもの
というのが必ずセットになっているので、不妊説は日本をたたくためではないの?
(天皇のお妃候補なら産婦人科による検査は当然あるだろうけれど)昭和天皇は
遊んでいる良子様(後の妃)を見て「気に入った」という意思表示をしている。
で、学習院では方子様のほうがはるかに人気者で李殿下に嫁ぐことが新聞に
載ったとき、友人達は非常にガッカリしたとのこと。
(李殿下には申し訳ないが、やはり朝鮮出身の李殿下に嫁ぐというのは想像
していなかったことである。また李殿下には朝鮮で決められた御相手もいた。)

227 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 14:39:14 ID:N1rVXMZn
【菅野】虹を架ける王妃【岡田】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1164326428/

時々変なのが湧くんでこっちもたまにチェックして下さい。

228 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 14:51:04 ID:BInlE7Kg
いつの日か、ソ連留学を余儀なくされた金正日の物語も出来るのかなw

229 :スモーカー ◆sE9s/SSlUk :2006/11/25(土) 14:56:34 ID:zyhIGmZD
【ユーリと呼ばれた少年】

230 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/25(土) 14:57:07 ID:vKnlmj5Q
ガガーリンのことかぁ!

231 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 14:58:51 ID:BInlE7Kg
ユーラ坊やの物語

232 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:23:22 ID:t3nVOqN2
しかし、こんなあからさまに半島への批判ムードをかわすためのプロパガンダ
茶番劇を今更やったところで、かえって胡散臭いと思う人もいるだろうに。

233 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/25(土) 15:58:00 ID:vKnlmj5Q
胡散臭いつーか、キムチ臭いつーか…

234 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:30:54 ID:NrqlJv+K


一方、南朝鮮人は日帝に滅ぼされた朝鮮の皇室を復元させようと心に誓った。


【韓国】大韓帝国皇室の復元に賛成54.4%★4[08/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155867989/
>  イギリスや日本のように我が国も皇室を修復しようという意見が
> 半分以上にのぼることが調査で分かった。

【韓国】明成皇后(閔妃)の銅像建設へ 生家聖域化事業として…驪州 [08/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155628408/
【韓国】日本政府に明成皇后殺害の『謝罪』・『真相究明』・『国葬都監儀軌の返還』を要求★2[08/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156840589/

【韓国】 新しく吹き始める皇室ブーム・・・英国や日本などの皇室文化に対する肯定的関心が、韓国皇室に移ってきた [07/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152644924/
【芸能】韓国皇室の末裔イ・ホン、本格的に芸能界デビュー〔06/20〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1150797652/
【テレビ】菅野美穂&岡田准一で朝鮮・李王朝の夫婦愛 フジ系SPドラマ「虹を架ける王妃(仮題)」 [05/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1148766001/
【韓国】フジテレビが朝鮮皇室ドラマ制作に朝鮮皇族が反対〜「絶対にダメです」[05/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148862988/
【韓国】 全州で皇室文化財団発足〜朝鮮王朝の自尊心回復を支援[11/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162906916/
【韓国】日本・宮内庁所蔵の『朝鮮王室儀軌』を取り戻す為にユネスコ本部を訪問[11/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163043137/


235 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:59:06 ID:0uU06rd5
そもそも朝鮮には元々皇室なんて無かっただろうに。
李王朝が最期の王室。
日本の皇室とは格が違います。

236 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:21:24 ID:BInlE7Kg
やっぱ大韓帝国はカウントされんのか?

237 :マンセー名無しさん :2006/11/25(土) 17:23:34 ID:r+Q5dO9B
でもこのドラマを鵜呑みにする寒流大好きオバサンとか普通にいそうで鬱

238 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:28:07 ID:+lT0Rtd0
取りあえず視聴率が発表される月曜まで上げ上げで。

239 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:28:45 ID:BInlE7Kg
ギン殿下役が韓流スターだったらヤバかったが
岡田なのでオバハンは興味ないと思う

240 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:29:45 ID:gkvvqBuR
>>235
寺内正毅は、朝鮮側が皇帝の称号の存続を希望したのに対し、
これを一蹴し、王とした。純宗皇帝陛下は純宗李王殿下、
高宗李太皇帝陛下は高宗李太王殿下と言う具合に格下げとした。
格が違うというのはそうのように仕組まれたから。
ついでにいうと、こうしたことが李朝滅亡の要因になった。


241 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:32:40 ID:BInlE7Kg
>>240
>李朝滅亡の要因になった。

詳しく

242 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:36:53 ID:gkvvqBuR
>>241
天皇陛下をどこか外国の手で、王に格下げさせられたら、
天皇家のシステムは疲弊していく。
そうしたこともわからんのかなあ?

243 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:38:09 ID:Rs3Iq8Ar
>>242
つまり何にも根拠がないと

244 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 17:45:09 ID:Ivgrq63J
そりゃ、100年、200年、格が下げられたままだったら有り難みも薄れようが、
たったの1世代足らずに年数で滅亡になるわけないっての。

245 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:55:39 ID:gkvvqBuR
>>244
朝鮮にとって激変の時代だったんだよ。
まずは「大韓帝国」「大韓国」という国号の廃止、
ふたつめは李王家の格下げ。
みっつめは朝鮮暦の廃止。
さらに漢城の名称の廃止。
昌徳宮、徳寿宮以外の王宮の破壊。
まだいるかい?

このように朝鮮の精神史といっていいものを
軒並み壊されれば、李朝だって崩壊する。

246 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:55:48 ID:BInlE7Kg
>>242
宗主国からの束縛から開放されたからといって
隣の王が突然皇帝を自称するのはどうかと思う

それに中国の帝室、日本の皇室、朝鮮の李王朝では歴史が違う
意味わかるか?

247 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:57:29 ID:Rs3Iq8Ar
>>245
と言うか、朝鮮人が無能なだけでそこに日本は関係ないようにしか見えないんだが

248 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:59:19 ID:BInlE7Kg
245は日韓併合とか知らないのかな?

249 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:59:39 ID:zRcH0zlv
地上に二つの玉座をおけるほど広い国は存在しない、でしたっけ?
一つの国に二人の皇帝はあってはならないのです。

……というと、大韓皇帝をのこして日本の天皇を王に格下げすべきだったという意見が出るかな?

250 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 18:00:29 ID:Ivgrq63J
<<245
皇帝を何年間なのれてたのか? ちと考えてみ?

251 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:11:39 ID:BInlE7Kg
箔をつける為に皇帝を名乗ったんだろうな
その後も古い考えに縛られ続けたんだもん

252 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 18:17:12 ID:Ivgrq63J
李成桂が王家を簒奪してからを数えても、
たっぷり400百年の間、朝鮮国の元首は中華帝国に格を押さえられたままの”王”だった。
それまで朝鮮に精神史なるものは存在しえたのかねえ。


253 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:21:32 ID:0uU06rd5
>>249
樹齢1500年の大樹と樹齢400年の木を比べるようなものだな。

254 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 18:25:39 ID:Ivgrq63J
本当に李王家の存在が精神的柱だったのなら、400年の間我慢出来てたものが、
高々40年に満たない僅かな期間で霧散しちまうわけないだろ。

もし、日本にやられたのが李王家の存続不可能になった主因だとすれば、
中華帝国じゃなくて、朝鮮より遙かに格下で野蛮で劣る筈の日本にやられたのが、
徹底的に堪えただけだろ。
結局、日本に対する侮蔑・差別意識の裏返しなだけじゃん。

255 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:53:53 ID:bmmDYxO8
>>245
おまえなあw
元号を使用できるのは中華皇帝のみ、元号を採用したのは
大韓帝国があった10年間のみ、元号なんぞ李朝で採用したら
清明の大軍が懲罰と称して攻め込んでくるわいw

そもそも李朝は明から柵封された王だって。

大韓帝国が滅亡した原因も日露戦争前にロシアについて
日本を敵にまわしたからだ、ロシアが負けて敵として滅ぼされたw


256 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:56:03 ID:BInlE7Kg
当時としては朝鮮王の為と、朝鮮人民の為は
かなり違っていたと思う

257 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:58:25 ID:gkvvqBuR
>>254
「皇帝」であった期間がわずかなものであったとしても、
李王家500年の歴史は厳然としてある。
ぼくの>>242のレスは勇み足だ。すまない。
日本は李朝の滅亡を謀ったわけではないにせよ、
結果的に李朝滅亡のきっかけを作ったといいたい。

韓国・朝鮮民族の李王家に対する憧憬(しょうけい)
は今なお大きい。景福宮の復元や、全州李氏という
団体がその象徴だ。
だから精神の拠り所だというのだ。

258 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:01:51 ID:BInlE7Kg
>>257
で、朝鮮人が戦後、王族位を剥奪し
李王朝を廃絶させたのは何で?

259 :スモーカー ◆sE9s/SSlUk :2006/11/25(土) 19:13:10 ID:zyhIGmZD
>だから精神の拠り所だというのだ。

oink!

260 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:15:58 ID:drOUW34N
>>257
全て張りぼてやん あほくさ
日本が保護しなきゃ何もかも露助あたりに壊滅の憂き目に会ってるよ

261 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:16:08 ID:SeLxwqLM
>>257
李朝滅亡のきっかけは李家の内ゲバだったような…

262 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 19:18:38 ID:Ivgrq63J
>>257
あの日本に手もなく捻られた王族なんてどうでもいいって、
自分達でシステムの根幹を破壊したくせに、いざ無くなってしまうと惜しくなったってか?
李玖はともかくとして、李垠公まで受け入れなかったのは、とうの朝鮮人だからな。

結局、”日本”が格下扱いしたから有り難みが失せたってことしかいってないよ。

263 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:18:46 ID:BInlE7Kg
>>257
愚民化政策は民の為の言うよりも支配者の為だ
そんなものを数百年かけて完成させた李王朝を
朝鮮人民が望んでいたとでも? まして精神の拠り所??

264 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:23:15 ID:bmmDYxO8
>>257
そんなもんないない。

戦後、それもごく最近になって李王朝を美化賛美し始めたわけよ、
当時を知る古老が死に絶えたせいだ、100年前、反日、日本協力者に
関わらず国民は王家を見捨てていたんだよ。

国を疲弊させ苦しめた王家に憧憬などなかった、独立運動はあっても
李朝復興運動だけはなかっただろ?


265 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:23:46 ID:nn0DkB8n
>>263
両班の拠り所だろ?


266 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:25:05 ID:nn0DkB8n
今の韓国人は自分のことを両班だと思ってるんだよ。


267 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:25:14 ID:BInlE7Kg
263の訂正
朝鮮人民は望んでいたかもしれんな、
何といっても愚民だから。


268 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:27:21 ID:BInlE7Kg
>>265-266
そうそう、驚くべき事だけど
現在、白丁の子孫は居ないらしい、全員両班の子孫
嘘か本当か家計図まで持ってる、そして大多数が王家と関わりがあるそうだ

269 :スモーカー ◆sE9s/SSlUk :2006/11/25(土) 19:38:46 ID:zyhIGmZD
ヤホに生韓国人が書いてたけど「李朝は秀吉か清朝のときに
つぶれてればよかった」と。なるほどね。あれだけ長すぎるよ。

270 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :2006/11/25(土) 19:41:53 ID:Ivgrq63J
>>269
王宮が民衆に焼き討ちにされたりしてるからね。
でも、代わりになるもんがなければどうしようもないんだし。

271 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:43:03 ID:uCXxDIfO
大震災の朝鮮人虐殺の背景には貧しい朝鮮の人たちが少なからず
窃盗などの犯罪を犯していたことのはけ口になった側面がある。
だからといって虐殺が許されることとは思わないがそういう面を
全く説明せず日本人が疎ましい為に起こったように描写するのは…

272 :スモーカー ◆sE9s/SSlUk :2006/11/25(土) 19:47:10 ID:zyhIGmZD
>>270

日本でいえば足利、中国の明朝がそのまま残っちゃったんでしょ。
すごいと言うか、ひどいと言うか。

273 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:47:13 ID:0uU06rd5
>>268
不思議な国だね。
そんなに両班がいいのかね。
日本でも他の国でも先祖が職人だったとか農民だったとか
恥じる人はいませんが。

274 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:49:04 ID:UWVOrnJa
韓国に王朝復活の話があるようだが
国民全員が貴族に立候補したりしてなw

275 :スモーカー ◆sE9s/SSlUk :2006/11/25(土) 19:51:54 ID:zyhIGmZD
頭でっかちのまま干からびた秀才って感じね、李朝。

276 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:52:15 ID:BInlE7Kg
>>274
たしかドラマに出てたキュウ殿下の子供が日本のどっか学校の理事長をしてるとか?
そうした人が候補にあがらないのは帝室(王室)に対して屈折した理解しか無いという
何よりの証拠だろう

277 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:02:29 ID:r8zlnimx
>>186
いやいや、パチンコマネーで買収されてるだけだから
パチンコつぶせばいいんだよ。
統一協会とパチンコ屋と北朝鮮のコラボでしょ。


278 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:03:46 ID:r8zlnimx
>>268
全員ってことはないのでは?

279 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:32:25 ID:jgWXIWUa
>>268
マジですか? それどう説明するんだろう…捏造でなければ
抹殺し尽くしたことになっちゃう

280 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:51:03 ID:Rzzxk2+6
録画してた有志、ようつべにうpして下さい!

281 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:53:09 ID:qAcQXYeU
ナイナイ岡村が軍服着てた!

282 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:07:26 ID:PwSCO9Od
 韓国に王朝が復活したらどっかの国みたいに4500円で爵位売りに出すかもw

283 :日の本退屈男 ◆2LEFd5iAoc :2006/11/25(土) 21:09:30 ID:qbZA6UBi
塩原へ逝け 》>((c( ゚д゚)

284 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:48:31 ID:XTjsAEbr
朝鮮には「将軍様」がいるだろ

285 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 22:39:34 ID:1RYGJ9GH
>>279
ふつうにねつ造でしょ。

286 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/25(土) 22:42:52 ID:0c2Iw3wl
>>285
いや、マジで抹殺しちゃったんじゃね?朝鮮戦争のドサクサでさ。

でなけりゃ、日本に感謝するヤツがほとんど居ないって現状を、説明できないじゃない。

287 :1Q3 ◆.MANSEHRRY :2006/11/25(土) 22:49:25 ID:BO6WTgBE
>>286
朝鮮人と忘恩で十分説明できていると思う。

288 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 22:51:34 ID:cqSGqvJ/
>286
朝鮮の階級って上から
王族
両班(文班)
両班(武班)
常民
白丁
奴婢
だっけ?

白丁、奴婢はおろか
常民まで殺っちまったのか?

289 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 22:52:24 ID:h4nbpaD2
朝鮮人は、日本の諸悪の根元ですじゃ

290 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/25(土) 22:53:03 ID:0c2Iw3wl
>>287
「朝鮮人だから」ということを根拠に掲げるなら、同じ理由で「本当に皆殺しにしちゃった」ということも納得できる。

291 :六四六 ◆AUtW056hW. :2006/11/25(土) 22:54:17 ID:0c2Iw3wl
あ、あと、「日本に逃げてきた」っていう連中もいるだろうしね。

292 :1Q3 ◆.MANSEHRRY :2006/11/25(土) 22:54:34 ID:BO6WTgBE
>>290
確かに…

293 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 00:15:05 ID:AFYn7Dzk
そういえば、このドラマの伊藤博文暗殺のシーンで出てきた軍人
の軍服は日本軍のそれのみだったと思うけど、あれもウリナラの
命令による捏造か?
あの当時、ハルビンはまだロシアの勢力下で(日露戦争で日本が
大陸内で何とか権益を確保できたのは満州の南半分のみで、そのこ
とは満鉄の正式な社名が「南満州鉄道」だったことを見ても分かる)
実際、あのアンポンタンをその時逮捕したのはロシア軍で、日本は
ロシアから引き渡された後に処刑したからなあ・・・・


294 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 00:20:22 ID:npFcIdiS
金とか李とか名族と同姓ならお金出して、族譜に登録可能。
で、全員、両班の子孫。


295 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 02:57:43 ID:BFLSOUrn
>>294
そうそう、下層階級の間で
両班の家計図を買って出生を偽るのが流行ったんだよね。

朝鮮民族の氏が金とか朴とかワンパターンなのはそのせい。

296 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 12:35:04 ID:kP6rYDax
フジ産経グループでさえ、こういうドラマ作るんだな。
こりゃ、捏造云々してる反韓アホどもは惨めだねw


297 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 13:12:30 ID:oQI2DgtU
殿下と方子のお子さんが死なずにずっと生きてたとしたら、歴史はどうなっていただろうか…

298 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 14:07:03 ID:+OZB5wHi
>>296
10パー越えたら敗北を認めてやるよ。
菅野はともかく岡田が怖いことは怖いがな。


299 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 14:24:12 ID:Q3QGjgrI
岡田は堀が深すぎて魚羊族の役をするにはムリがある。

300 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:01:50 ID:bw5APpD0
http://erotyabin.gotdns.com/user/erotyabin/cgi/uproda/img/upsf003792.jpg


301 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:10:26 ID:Wh434UmS
それをみた在日とかが民族の誇りを取り戻したにだーwtかいって
喜んでいる時点で気持ちの悪い話だな、根本的に出て行かないからな
金は貰うだけもらって居座っている、しかも表立って行動してくる
始末、まさに寄生虫wどうしようもないやつらだよ。、

302 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:26:47 ID:mAZPgho4
李王朝の復活の可能性を語ってるレスがありますが、自分的には、半島・中国ともに、落ちたものは徹底的に叩くお国柄なのではないでしょうか。
前王朝の人間は滅ぼされる運命。
だから、韓国人にとって、日本の再生は驚きというかありえないことなんだと思う。
戦後、横柄な態度で日本人に嫌がられたのも、一度墜ちた日本が再び栄光の座にのぼるはず無いから、彼ら的には、池に落ちた犬に石を投げたんだと思ってるんですが。

303 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:56:45 ID:+8btffRK
>>268
ナニヲイマサラ。その程度のoinkはハン板じゃ常識レベルですよ。
家系図を持っているのは本当。両班の子孫を名乗るのが目的の家系図なので、白丁のけいずをわざわざ捏造するヤツなどいるはずもなく、全員両班の子孫w
そして極めつけは、その家系図がほとんどすべて偽物だということだ。

304 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 16:01:19 ID:a8lMdSAn
>302
朝鮮人を買いかぶりすぎです。
連中は目先のこと、自分に都合のいいことしか理解できないだけで
>一度墜ちた日本が再び栄光の座にのぼるはず無いから、
なんてことは、そもそも考えもしないのです。

余談ながら、中国の場合は先代王朝の一族を皆殺しにしたりはしません。
祖先供養が絶えると祟りがあるとの考えから、祭祀担当を残します。

305 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:29:56 ID:mAZPgho4
>>304
>祖先供養が絶えると祟りがあるとの考えから、祭祀担当を残します。
そうでしたね。
でも、再び要職にはつけないでしょ?

まあ、中国人の方が韓国人よりも「考える」能力があることは同意します。
確かに、「池に落ちた犬に石を投げる」のは単に本能で、考えた末の行動ではないかも。

306 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 11:22:05 ID:c4aVw9MP
>>302
日本が復活する、から気を付けろ、ってのが
終戦当時半島で流れた噂。
基本的には性悪説に基づいて、他国を信用しない傾向強し。
日帝の戦時協力強制による貧困化や同化政策、
そして朝鮮戦争の時の赤化の危機から
韓国を救ってくれた恩義も今では、どことやら。
どちらのときも、その場では光復やら仁川上陸やらで、マッカーサーを賛美したものだけどね。


307 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 23:32:36 ID:EtwZpUFJ
マッカーサーの銅像って引きずり倒されたのではなかった?

308 :マンセー名無しさん:2006/12/04(月) 00:35:51 ID:4et9fiMB
ハングルの先生が「殿下やった人はあっちの人?」って聞いてきた。
「ジャニーズですよ」って答えたら「ああー、そうなの」って言ってたから、変だとは思ったんだ。

後から聞いたら、先生はどうも日本人じゃないらしい。苗字が日本のだから全然わからんかった。

309 :マンセー名無しさん:2006/12/04(月) 08:16:50 ID:WqtV+lY2
とにかく、日本のマスゴミを汚して
害毒をまき散らす元凶は、

  何といっても『電通』だろ!!

310 :マンセー名無しさん:2006/12/04(月) 10:23:41 ID:Z/KzQk2E
>>307
ニュースになってたよな

しかしすごい国だ

311 :マンセー名無しさん:2006/12/04(月) 10:41:25 ID:EDd6gZbu
>>302 >>304
朝鮮人が相手だと、確実に裏切られることが予想できるから
囚人のジレンマもジレンマになりませんね。

「このように、『囚人のジレンマ』のモデルは様々な社会問題に
応用可能である。社会生活を円滑にすすめていくためにお互いが
ほどほどのところで妥協し、互いにそこそこの利益をもたらす一定の
ポイントを探る手がかりとなることを期待してやまない。
人間のエゴがある限り、この問題は果てしなく続くであろう。何度も何度も
同じようなことを繰り返していくと思われるが、堂々巡りとも言うべきこの循環のなかで、
何とかして妥協点を見つけられはしまいか。」
http://ccs.cla.kobe-u.ac.jp/Jouhou/95/Takahasi/prisoner.html

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)